★阿修羅♪ > 昼休み54 > 135.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
本来は安倍とは何の関係もない単純な事件だった「森友学園問題」
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/135.html
投稿者 中川隆 日時 2018 年 3 月 15 日 22:16:47: 3bF/xW6Ehzs4I koaQ7Jey
 

(回答先: 「『財務省が日本を滅ぼす』を書いた三橋貴明、 財務省に嵌められる 投稿者 中川隆 日時 2018 年 1 月 07 日 20:11:42)


本来は単純な事件だった「森友学園問題」
藤井まり子 2018年3月15日
http://www.mag2.com/p/money/408991


学校法人「森友学園」への国有地売却問題で、日本財務省が文書の書き換えを認めました。「書き換え」の箇所は14か所にも及び、その書き換えられた文章の量も(そのほとんどが削除なんですが)かなり大量のようです。

今回の森友学園問題は、「忖度(そんたく)」という言葉が独り歩きしてしまって、真相究明が混乱しているように思います。

森友学園問題の真相は、「籠池といった極めて怪しい人物に、日本財務省のエリートたちが、恐喝・ゆすられていた事件」でしょう。近畿財務局は、国有地売却の「最初の段階」で、籠池というサソリのような人物を舐めてかかってしまったのでしょう。

「最初の段階」で、近畿財務局が「地下のゴミ」について籠池氏にきちんと説明しなかった。さらに、近畿財務局は、豊中市には「似たような国有地」を実質2,000万円で払い下げているのに、籠池氏には「高い値段」を吹っかけようとしていた。

近畿財務局は、舐める相手を間違えてしまったのです。

こういった「最初の段階」での「近畿財務局の不手際」を、籠池氏は「財務省の弱み」として、とことん「すっぽん」のように突いてきた。

この事件は、弱みを握られていた日本財務省は、籠池氏にやりたい放題にやられてしまったという「恐喝事件」なのではないでしょうか?

一部始終をしっかり記録し、改ざんしてしまった官僚たち

こういった「怪しい民間人のおっさん1人に、天下のエリート集団である日本財務省が、ゆすり・たかられ恐喝されていた」事件は、公文書にはちゃんと時系列に記録されているわけです。

そこは、役人の「悲しいサガ」です。現場の役人は、記録だけは正確に如実に残してしまったわけです。

ところが、事件が表ざたになった、佐川氏などの財務省のお偉いさんは、さすがに「籠池氏のような怪しい人物に、日本財務省がゆすられていた」とは、正直に国会で証言できなかった。その結果に、「籠池・森友学園」事件が混乱・迷走してしまったのでしょう。

日本財務省の行ったことは、「公文書の改ざん」です、重罪です。

日本財務省は、最初から正直に証言していたら、公文書改ざんなどに手を染めなくても済んだでしょう、もうちょっと「笑い話」で終わったでしょう。罪はもっと軽かったでしょう、現場で自殺者も出さないですんだでしょうに…。


勝手にひとりで自爆した財務省

今の日本では、護憲派のメディアが「安倍降ろし」でメディアスクラムを組んでいます。いわゆる「倒閣運動」です。

そのメディアは、どういうわけか経済金融問題には疎いです。

あの日経新聞でさえ、いまだに「日本の財政は破綻しているか、破たん間近」だから、「日本はプライマリーバランスの黒字化は急ぐべし。そのためには、消費税増税は待ったなし」との「日本財務省のご神託」を信じ込んでいます。

その日本財務省は、麻生財務大臣をはじめとする守旧派の政治家を取り込んでいます。

今回の「森友学園、公文書書き換え事件」では、日本財務省が「ただの詐欺事件」で「公文書まで書き換えた」のならば、これは自爆事件でしょう。

今回の「公文書書き換え事件」では、日本財務省は「誰かの術中」にハマったわけでは全くないのでしょう。

「増税派」の「日本財務省」が、畑違いの「森村学園」問題で、国民を広く欺いていたことが、日を追うごとに、次第にバレバレになってくることでしょう。

日本財務省は勝手にひとりで自爆しているのです。

福島原発で通商産業省が自壊したように、日本財務省も自壊しています。「高い志」を持たない組織というのは、やはり自壊してゆくサダメなんでしょうかね?


安倍政権が倒れる可能性はあるのか?

今後は、麻生財務大臣が責任追及されることでしょう(安倍首相にも責任追及が及ぶのか?)。安倍政権への支持率は再び急低下し始めています。

まさか、今後メディアスクラムの結果、倒閣運動がエスカレートして、2018年も安倍自民党政権が倒れる可能性はあるのでしょうか?

可能性としては低いけれども、ゼロではないでしょう。

国家公務員改革に熱心だった第1次安倍内閣(2006年〜2007年)を思い出すと、一抹の不安は感じます。その第1次安倍内閣は、厚生労働省による「年金自爆テロ」の責任を取って、総辞職していきます。

当時は、年金の記録が消えていることなどは、日本金融村のプロフェッショナルの間では、有名な話でした。でも一般国民は知りませんでした。

当時は、国家公務員改革に着手した安倍政権を、霞が関の官僚たちはたいへん疎ましく思っていました。

そこで、厚生労働省が、霞が関官僚を代表して、「消えた年金記録」という「自分のスキャンダル」をマスコミにリークして、安倍政権を退陣に追い込みました。

「この国では、公務員改革なんてものは行えない」ということを、多くの改革派が再認識した瞬間でした。

公務員改革だけではありません。様々な既得権益に省益が絡んでいて、この日本では、改革を推し進めることは、とても難しくなっています。今では、どんな改革でも、最大の抵抗勢力が「霞が関」なのです。


日本株は買いか? 売りか?

今回の「改ざんされた近畿財務局の文書」事件も、「年金テロ」と似たような回路が働いて、安倍政権を退陣に追い込む可能性があります。可能性としては低いものの、ゼロではないのです。

安倍退陣となれば、日本株は売りです。

やはり、この国では、抵抗勢力が大きすぎて、デフレ(=不況)脱却は不可能なのでしょうか? 憲法改正や教育改革は無理なのでしょうか…? 今後の「日本政治のゆくえ」がとても注目されます。

その一方で、以下のように「楽観的な見方」もできます。

お友達の麻生財務大臣の「政治生命」をかばってあげることで、安倍首相は麻生氏へ恩を売ることができるでしょう。麻生氏は秋の総裁選への出馬を諦めることでしょう。

日本財務省は国民の信用を失墜して、「2019年の消費税増税」を諦めなければならなくなるかもしれません。もしかしたら、日本財務省は解体されていくかもしれません。

もしかしたら、一部の改革派が推進している「教育国債の発行」も可能になるかもしれません。日銀がゼロ金利をキープする中で教育国債を発行すれば、日本株式市場は沸騰します。日本経済は完全デフレから脱却、完全復活します。

こうなれば、日本株は買いです。
http://www.mag2.com/p/money/408991


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[-5475] koaQ7Jey 2018年3月15日 22:19:24 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

2018-03-14
「モリカケ報道→倒閣→日本破壊」がマスコミのシナリオだ

安倍首相は別にモリカケに関与したわけではないのだが、マスコミと野党はまるで安倍首相が賄賂を受け取ったか強権を発動したかのように印象操作をし続けて倒閣を画策している。

モリカケ問題は「マスコミ・野党による倒閣運動」である。それがすべてだ。

なぜマスコミと野党が「モリカケ=倒閣運動」をしているのかというと、マスコミ自体が、中国・韓国・北朝鮮の工作員とそのシンパに乗っ取られて、日本破壊に動いているからだ。

モリカケ報道→倒閣→日本破壊

この流れに持っていきたいというのがマスコミと野党の野望であり、だから今この瞬間にもマスコミは総力を挙げてモリカケ倒閣アジビラ報道に突き進んでいる。日本破壊のためだ。

『スイス民間防衛』では、侵略国が工作チームを送り込むとしたら、「政府当局、行政組織、輸送、新聞出版、ラジオ、テレビ企業に潜り込ませる」と明確に書いている。

マスコミを掌握すればその国の世論を混乱させたり操作したり洗脳したりすることができるからだ。中国・韓国・北朝鮮は忠実にそれを行っているのである。
http://darkness-tiga.blogspot.jp/2018/03/20180314T1620280900.html

2018年3月15日 木曜日
◆「安倍主犯」という捏造された“物語” − 財務省と会計検査院こそ「改革の本丸」 3月13日 足立康史

1.詐欺事件であっても疑獄事件ではない森友学園

本日午前8時から2時間にわたり、財務省理財局、国交省航空局、会計検査院の3者からヒアリングを行い、森友学園事件の大きな枠組みが分かってきました。朝日新聞は、あくまでも昭恵夫人の関与を背景に財務省が公文書を改ざんしたという偏向ストーリーを拡散し続けていますが、事実は相当異なります。

朝日新聞の偏向ストーリーでは、まず昭恵夫人の関与が物語の中心にあり、それを隠蔽するために政治主導で公文書が改ざんされた、となります。しかし実際は、国有地払い下げ自体は違法でもないし、昭恵夫人の関与も名誉校長としての形式的なものに過ぎず、政治家の要求も近財はゼロ回答で退けています。

つまり、昨日公表された財務省の調査結果と今朝のヒアリングから分かったことは、森友学園事件が、籠池夫妻による詐欺事件ではあり得ても、政治家による疑獄事件ではない、ということです。財務省理財局と近畿財務局によるスーパースペシャル忖度はあったけれど、手続きはしっかりと踏んでいたのです。

2.国民をバカにする財務省は解体し歳入庁創設を

ところが財務省理財局は、昨年2月17日の衆院予算委で安倍総理が「私や妻が関係していたら首相も国会議員も辞める」と啖呵を切ったのを受けて、佐川理財局長の答弁が極度の守りに入り、それに合わせて、昨年2月下旬から4月にかけて、あろうことか、決裁文書の方を改ざんしてしまったというのです。

絶対に看過できない酷い行政です。今般の財務省スキャンダルで佐川氏は、国会と国民をあなどり、虚偽答弁を繰り返し、「答弁に合わせて」(麻生財務相)決裁文書を書き換えたというのです。こんな官僚の暴走が許されるような行政機構では、国民が安心して生活を委ねることなど出来るわけがありません。

日本維新の会は、既に歳入庁設置法案、公文書管理強化法案を国会に提出していますが、国民を騙すことが出来ると思えるまでに増長した財務省の体質を根本から改革するためには、この際、歳入と歳出とを機能分離し、社会保険を併せた歳入庁の創設に踏み切るべきです。公文書管理も大胆に強化すべきです。

3.職責を果たさない会計検査院は国会の附属機関に

今朝のヒアリングで明らかとなった最も重要な点は、会計検査院の機能不全です。参院予算委からの要請を受けて会計検査院が検査を本格化させたのは昨年3月6日ですが、4月26日に会計検査院は(財務省が提出した改ざん後の決裁文書の他に)国交省航空局から改ざん前の決裁文書を入手していたのです。

今年に入って検察あるいは理財局が朝日新聞にリークする、その遥か以前の昨年4月26日の時点で、会計検査院は、2種類の決裁文書を入手していたのです。即座に財務省本省に問い合わせたようですが、手元にある決裁文書の不正を完全に見逃し、佐川理財局長主導の隠蔽に事実上加担してしまったのです。

会計検査院は、国会にも裁判所にも属さず内閣からも独立した憲法上の機関(憲法90条)として国の会計を検査し監督するのが任務ですが、その職責を全く果たしていないことが分かったのです。この際、米国会計検査院(GAO)のように議会に附属する機関にする等の抜本改革が必要ではないでしょうか。

4.「昭恵夫人が関与」「安倍総理が主犯」という“物語”

森友事件は様々な問題を提起していますが、朝日新聞はじめマスコミや立憲民主党はじめ野党6党のように「昭恵夫人の関与」という“物語”を捏造すべきではありません。昭恵夫人が籠池被告に利用され理財局がスーパー忖度したのは事実でも、昭恵夫人が積極的に動いた証拠は、終ぞ見つかっていないのです。

大事なことは、1)昭恵夫人を忖度しスーパースペシャル契約を締結した財務省の裁量の大きさであり、2)昨年2月の安倍総理答弁を機に総理をスーパー忖度した佐川氏が公文書の改ざんまでやってのけた事実であり、更には3)昨年4月に2種類の決裁文書という不正を見逃した会計検査院の機能不全です。

本日午後の野党6党ヒアリングで希望の山井和則議員は「安倍総理が主犯」と酷いレッテル貼りを繰り返しました。彼ら彼女らが財務省改革や会計検査院改革ではなく政局に拘泥し続けるのであれば、私は、やっぱり野党6党は、国民が大事なのではなく、国政の混乱にしか関心ないのだと断じざるを得ません。
http://blogos.com/article/283513/


テレビでは相変わらずモリカケ問題で終始していますが、何時までやっているつもりなのだろうか。安部総理自身も国会で言っているように、総理や昭恵夫人が関与したという文書はどこにもない。だから佐川理財局長も、わざわざ書き換えるほどもない文書を書き換えたのはスーパー忖度なのだろう。

おかげでアメリカのティラーソン国務長官がクビになっても、その事はそっちのけでモリカケ問題をやっている。90年代ならマスコミが総理を辞めさせるくらいの力があったのでしょうが、今のマスコミにそんな力はない。モリカケ問題で安部総理を辞めさせられなければ、国民のマスコミへの信頼は地に落ちる。

構造的に言えば、安倍総理とトランプ大統領はよく似ており、マスコミを敵に回してネットで総理や大統領になった人物だ。ティラーソン国務長官は大統領のツイッターでクビになった事を初めて知ったらしい。このようにトランプはネットを使って政治をしてる。マスコミを信じていないのだ。

安倍総理も朝日新聞を敵に回して戦っていますが、トランプもCNNを敵に回して戦っている。国民はそれに対して心の中では喝采を送っているのではないだろうか。日本もアメリカもマスコミは総理や大統領を辞めさせようと記事を流していますが、国民はニュースを信用していない。

トランプ大統領とアメリカの共和党保守本流とは対立関係に有り、共和党保守本流は日本に対してもプラザ合意を仕掛けたり、アジア通貨基金構想を潰してきた。日本を弱体化させて中国を超大国化させてきたのもキッシンジャーなどの共和党保守本流なのだ。だから安倍総理に対してもトランプ大統領と手を組んだことが面白くない。

中国・北朝鮮に対する政策でも、強硬派の安倍総理とトランプ大統領は意思疎通を図っていますが、共和党保守本流は中国とは融和を図っていきたい。経済の結びつきを考えれば中国を敵に回せない。それに対してトランプ大統領はラストベルトから選ばれた大統領であり、鉄鋼アルミなどの関税でも中国を狙い撃ちしたものだ。

アメリカでも経済界とマスコミは一体のものであり、トランプを辞めさせようとしている。日本でも経済界とマスコミは一体であり、経済同友会では会長が、トップは責任を取れと言っている。知らなくても責任を取れと言っていたらとんでもない事になる。

モリカケ問題も財務省の自爆テロなのだろうか。トランプも国務省を敵に回して戦っていますが、安倍総理も財務省を敵に回して消費税などで対立している。トランプは今までの大統領とは異質の大統領であり、共和党保守本流と戦って大統領に選ばれた。国民がそれを支持したからだ。

安倍総理も、第一次安倍内閣で霞ヶ関のリークによるマスコミの吊し上げで辞任した。普通なら復活する芽はなかったのですが、ネット世論を味方にして総理に復活した。今回の書き換えも財務省や検察などのリークで朝日が記事にした。官僚は昔は頭が良かったのだが今では頭が働かない。書き換える必要もないものを書き換えるほどの馬鹿なのだ。
http://2013tora.jp/kabu404.html


2. 中川隆[-5474] koaQ7Jey 2018年3月15日 22:25:17 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

モリカケ問題

政治家が国民からの陳情に対して政府に働きかけることのどこに問題があるのか
安倍総理や昭恵夫人が賄賂をもらっていたという疑いがあれば問題ですが、そのような形跡は見られない。

海外からの常識から見ても、モリカケ問題のどこが問題なのかという見方が当たり前なのだろう。安倍総理が「私や妻が関与していたら政治家を辞める」と言ったのは心構えであって、妻が知り合いだった程度で辞めるつもりはないと否定すれば済む話だ。

財務省にしても、佐川局長は無いと否定しても、それと口裏合わせるために「バカ几帳面に」書き換えることもないだろう。公文書偽造の方が大きな問題であり、それで懲戒免職になれば退職金ももらえなくなる。後で「探したらありました」と出せばいいだけの話だ。

安倍総理が、なんでもない問題の大騒ぎのきっかけを作ったことは明らかですが、モリカケ問題では時間が経てば支持率や選挙では大きな影響は出ていない。財務省職員が自殺した問題は、野党やマスコミが騒いだことが原因であり、財務省も安倍総理も馬鹿几帳面すぎるのだ。「それのどこが問題なのか」と開き直れば、このような大問題にはならなかった。違法性がないからだ。

これからどのような事実が出てくるかわからないが、マスコミこそアメリカや中国や韓国から賄賂をもらったり工作員が工作しているだけではないか。大阪地検が朝日にタレ込んだのは明らかですが、これは問題にしないようだ。大阪地検は村木審議官への問題で大チョンボをしている。

地検はCIAと密接な関係が有り、これには内閣も財務省も手が出せないようだ。これにはトランプとFBIの対立が有り、トランプと密接な安倍首相を辞めさせようという目論見なのだろうか。トランプとFBIが対立していることはロシア問題で明らかだ。それでトランプは北朝鮮問題で逆転を図っている。それには安倍総理の助けがいる。

トランプは韓国を信用しておらず、安倍総理から北朝鮮問題の情報を聞いている。FBIはそれが面白くないのだろう。だから朝日にリークして安倍内閣を追い込んだ。だからもともとモリカケは何の問題もないのに朝日がひつこく追求できるのはバックにアメリカの指示があるからだ。トランプもCNNと激しく対立している。

安倍総理もトランプ大統領もマスコミと激しく対立している。今までならマスコミが動けば政治も動いたのですが、ネット化社会になって流れが変わった。トランプもマスコミから猛バッシングを受けても大統領に当選した。安倍総理もマスコミの猛バッシングを受けても選挙で大勝している。
https://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/8b02722353e91f002bc308566572874a


安部総理が憲法改正を言い出した途端にモリカケ問題で振り回されるようになった。
NHKはアメリカの指示で護憲反核番組を作った


1972年2月、当時のニクソン米大統領とキッシンジャー補佐官が北京を訪問し、
周恩来首相と会談した時に、日本に対して三つの密約が交わされた。
米中密約の内容

1.日本に核武装そして単独防衛させない
2.これを防ぐために米軍は日本に駐留する(ビンの蓋論)
3.朝鮮半島および台湾問題で日本に発言権を与えない

この密約は、2002年10月、当時の江沢民中国国家主席が、
テキサスの牧場に当時のブッシュ大統領を訪ねたときにも再確認された。


日本では自前の核武装が、国内の権力構造の根本的な転覆につながる。

戦後日本の権力を握ってきたのは官僚機構であるが、彼らは、本来なら自分たちより上位なはずの政治家(国会)を牛耳るため、対米従属(日米安保体制)の国家戦略を必要としている(日本の官僚機構が勝手に米国=お上の意志を代弁して日本を支配する構図)。

日本が核武装すると、米国は、日本を核の傘から外して対米自立させるので、官僚が権力を詐取し続けられなくなり、政治家(国会)に権力が移る。

対米従属による権力維持の永続を望む官僚機構は、日本独自の核武装に反対している。

対米従属型の官僚独裁を主導してきた日本外務省とその傀儡「専門家」たちは、核武装論になると、急に平和主義者として振る舞い、核武装に強く反対する。
https://tanakanews.com/170910japan.htm


今回の話は、大阪地検が朝日にリークしたのでしょうが、地検はなぜ朝日にリークしたのか。安倍総理の力の及ばないところからの指示なのだろうか。
そうなると田中総理のロッキード疑惑と重なりますが、アメリカにも安倍総理とトランプとの関係を壊したい勢力が動いているのだろう。
日本の検察は日本政府よりもアメリカの指示に従うようにできているようだ。つまり検察はアメリカ様を忖度して動いている。

_____


日本のジャーナリズムを監視する米軍組織
http://alternativereport1.seesaa.net/article/122853746.html

 神奈川県の座間キャンプ内にある、米軍第500軍事情報旅団「アジア研究分遣隊」Asian Studies Detachmentでは、日本国内で刊行される書物・雑誌等々を網羅的に「チェック」し、米国の政策に反対する人間、反米の思想家・評論家を監視している。

さらに、この軍隊は、こうした反米的思想の持ち主の身辺を「探り」、その金銭関係、異性関係、趣味・性癖の「情報収集」に当たっている。不倫関係、多額の借金、他人に言えない性癖等々の情報を収集し、「反米的な」思想家・評論家・ジャーナリスト・大学教授を「脅迫」し、口封じを行うためである。

 「必要に応じて」こうした情報は日本のマスコミに流され、スキャンダル流布による、特定のジャーナリスト・大学教授「ツブシ」が行われる。これは米軍による「日本支配のための軍事行動」である。そのエージェントが、マスコミである(注1)。

*注1・・・小泉元首相の郵政民営化を厳しく批判した植草一秀教授に対する、捏造スキャンダルによる、司法とマスコミの、リンチ報道・裁判に、その極めて悪質な典型を見る事が出来る。植草教授に対する、この捏造スキャンダル=リンチ事件は、日本から表現の自由・言論の自由が無くなる歴史的出発点として、言論暗黒時代へ向かう分岐点として、50年後、日本現代史にゴシック体文字で印刷・刻印されるであろう。以下、参照。


このCIAが日本を含め世界各国の国会議員、政治家達の女性スキャンダル、裏金作り情報、松岡農林水産大臣の「なんとか還元水」問題等の情報を調査・把握し、米国に逆らえば日本の東京地検特捜部に匿名ファックスを送り付けて来る事は日常的に行われている、常識的な「慣例」である。

小泉元総理が学生時代に犯した日本女子大学の大学生に対する強姦事件と、神奈川県警に逮捕された小泉元総理の警察の取り調べ調書も米国側は当然握っていた。小泉はこれで完全に 「操り人形」と化していた。

現在では、極東最大のスパイ組織キャンプ座間にある米国陸軍第500軍事情報大隊が総力を上げ、日本の政治家、企業経営者達のスキャンダル情報の調査・ 蓄積を行っている。

相手は軍隊である。無防備な農林水産大臣1人を「潰す」事は簡単である。
http://alternativereport1.seesaa.net/article/49609103.html


官僚が安部に嫌がらせしてるんだ:

日本の官僚の上司はCIAなんだよ
官僚はアメリカの利益だけしか考えないんだ


領土返還を阻止しているのはアメリカの手先の外務官僚

安倍総理が憲法改正を言い出した途端にモリカケ問題で振り回されるようになった。

「株式日記」では、霞ヶ関が国政の実権を握っており、その権力の源泉は米軍にあると以前に書いたことがありますが、沖縄の問題ひとつとっても密約だらけであり、そのことは日本の政治家も国民も知らないことが多いようだ。密約を結ぶのは政治家であっても、総理も大臣もコロコロ代わっていくうちに密約のことを知らない政治家ばかりになる。

しかし霞ヶ関には密約の番人がおり、密約を破ろうとすると官僚が動いてスキャンダルを暴露されて失脚するか、不慮の病死で葬り去られる。安倍総理もプーチンとの会談を重ねて北方領土返還に動こうとしたのに、待ったをかけたのは外務官僚であり、米軍との密約で日本のどこにでも米軍基地を作れるという文言があるらしい。

だからプーチンが北方領土には米軍基地を作らせないという約束ができるのかと聞かれて、安倍総理はその密約を知らなかったらしい。でなければ安倍総理が北方領土返還交渉をするわけがない。プーチンの方が日米間の密約のことはよく知っており、そこをプーチンは突いてきたのだ。

安倍総理が憲法改正を言い出した途端にモリカケ問題で振り回されるようになったのも、日米間には日米安保と現行憲法とはセットであるという密約のことを知らなかったのかもしれない。安倍総理の祖父は岸元総理だから誰よりも密約のことは知っているはずですが、密約は密約であり公式の外交条約ではないから守る必要はない。

最近では日韓合意がありますが、これも密約のようなものですが正式な外交条約ではない。だから守らなくてもいいのですが紳士協定のようなものであり、日本は密約を守る国であり韓国は密約を守らないというだけの事だ。外交的に難しい交渉をする時には表向きの条約と裏側の密約とに分かれていることが多く、国民には密約は公開されない。

外務官僚が日本の内閣内部の動きを逐一アメリカに報告しているのは、明らかにスパイ行為ですがウィキリークスでこのような行為が行われていることが暴露された。それに対して日本はアメリカの政府内部の動きを何も掴むことができない。日本にスパイ防止法ができないのもこのような密約があるからだろう。

日本は在日米軍が存在する限りはアメリカの植民地であり、日本の独自外交など存在はしない。逐一外務省がアメリカに日本政府部内の動きを報告しているからだ。そのようなスパイ行為が正々堂々と出来て、日本の政治家がどうすることもできないのは在日米軍が目を光らせているからだ。

だから安倍総理がいくら頑張っても、外交は元外務次官の谷内正太郎国家安全保障局長が行っており、岸田外務大臣は蚊帳の外だった。このように政治家と官僚とのずれが生じるのは、政治家が通訳を介さないと交渉ができないのに対して、官僚は通訳を通さずに交渉ができるから、アメリカは密約を官僚に持ちかけてくる。

矢部氏によれば、「そして残念なことに、そういう掟のほとんどは、じつは日米両政府のあいだではなく、米軍と日本のエリート官僚のあいだで直接結ばれた、占領期以来の軍事上の密約を起源としているのです。」と書いているように、日本の日米交渉は密約だらけで伏魔殿のようになってしまっている。

率直に言えば日本国憲法も占領期間中に作られたものであり、だから無効だと宣言できるのでしょうが、日米安保とセットだからどうすることもできないのは密約によるものだ。日米地位協定も密約の塊であり、日本の政治家は誰も改正を持ち出せない。日本は法治国家ではなく米治国家であり、憲法以上の日米間の「掟」が存在している。
http://2013tora.jp/kabu390.html


日本政治を図らずも30年近く見てきて、いつも不思議に感じてきたことがある。

それは、「地方分権」と言われながら、いまだにすべての情報は中央、東京に集中し、内政における大枠の情報がほとんど東京に集中していることである。しかも国家主権にわたる外交、安全保障、国の経済政策、教育政策、福祉政策、医療政策、その他の分野でも大きな方針、政策は、すべて霞ヶ関から、国会議員に「勉強会」という形で官僚から卸されてくるのである。

そこで国会議員になった人間は、その中の一つか二つの分野に精通し、期数を重ねることによっていわゆる族議員というものになって、その内政の利権のお裾分けに預かる。この仕組みが、今も続く戦後の日本政治である。

さらに不思議なことは、その霞ヶ関に大きな政策を棚卸ししてくるのが、戦勝国であるアメリカなのである。

今回は、その大きな役割の一つを担っている「日米合同委員会」なるものを改めて紹介したい。不勉強の小生はこの組織のことを知ったのが、十年ちょっと前である。2011年の311以降、ネットや一部の本でもやっと言及されるようになったが、多くの日本人はマスコミがほとんど報道しないので全く知らないのではないだろうか。

そのためにいまだに一般の日本人には、認識されていないが、「日米合同委員会」というものが、戦後日本政治をコントロールしてきた最重要会議であることは間違いないのである。憲法で規定された国権の最高機関である国会を現実には超越していると言っても過言ではない。今回の安保法制を巡ってもテレビのニュース等で、あたかも日本が独立国としてこの法制を審議しているかのような報道がなされているが、残念ながら、このような報道は戦後に創られた共同幻想を維持するためものでしかない。


ところで、話題の書である矢部宏治氏は『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』で、矢部宏治氏は、「日米合同委員会」についてこう書いている。


日本はなぜ帰途と原発を止められないか


「官僚というのは法律が存在基盤ですから、下位の法体系(日本の国内法)より、上位の法体系(安保法体系)を優先して動くのは当然です。裁判で負ける側には絶対に立たないというのが官僚ですから、それは責められない。

しかも、この日米合同委員会のメンバーがその後どうなっているかを調べてみると、このインナー・サークルに所属した官僚は、みなそのあと、めざましく出世している。

とくに顕著なのが法務省で、省のトップである事務次官のなかに、日米合同委員会の元メンバー(大臣官房長経験者)が占める割合は、過去17人中12人。そのうち9人は、さらに次官より格上とされる検事総長になっているのです」


日米合同委員会の構成メンバーを見ると、米側がほとんど軍人である。

米側代表は在日米軍司令部副司令官である。

代表代理として在日米大使館公使、在日米軍司令部第五部長、在日米陸軍司令部参謀長、在日米空軍司令部副司令官、在日米海軍司令部参謀長、在日米海兵隊基地司令部参謀長である。在日米軍の軍人が威嚇するかのごとく居並んでいる。


日米合同委員会の日本側代表は外務省北米局長である

代表代理は、法務省大臣官房長、農林水産省経営局長、防衛省地方協力局長、外務省北米局参事官、財務省大臣官房審議官である。選挙で選ばれた政治家は一人も入っていない。


これは極めて象徴的な演出で、米国側は意識的に軍人を出している。現在も日本が米国の軍事占領下にあることの象徴なのだろう。わかりやすく言えば、日本官僚はネイティブの日本支配者であり、在日米軍の意向を受けて官僚の利権を維持拡大しているというわけである。

そして、日米合同委員会から多くの検事総長を出す。そして日本の対米隷属に異を唱え、真の独立を目指す人間を裁判にかけて攻撃する。その対象になったのが、最近では小沢一郎氏であった。

また、日米合同委員会で決まったことが公表されることはない。記録として残されることもない。いわば密約である。それが日本官僚を通じて政権与党である自民党に降ろされている。前回のレポートでも指摘した覇権国である米国経済の実情を考えると、もっと多くの日本人がこのことを知るべき時を迎えている。



3. 中川隆[-5473] koaQ7Jey 2018年3月15日 22:26:20 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

関連投稿

「面従腹背」に官邸疑心=加計問題、霞が関の不満影響か
http://www.asyura2.com/17/ban7/msg/114.html


4. 中川隆[-5472] koaQ7Jey 2018年3月16日 05:57:33 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

日本の官僚は悪い
http://www.asyura2.com/17/lunchbreak54/msg/103.html

小沢一郎先生を襲った恐怖とは
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/296.html


5. 中川隆[-5467] koaQ7Jey 2018年3月21日 10:30:54 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

第一次安倍内閣は、官僚のマスコミへのリーク作戦で辞任に追い込まれましたが、第二次安倍内閣も財務省の自爆テロで辞任に追い込まれるのだろうか。モリカケ問題も籠池氏への用地売却問題から端を発していますが、近畿理財局内部からのリークから始まっているのだろう。

森とも学園問題も発端は朝日新聞へのリークがあったことですが、財務省の決済文書書き換え問題も朝日新聞へのリークから発している。つまり財務省内部から朝日新聞へのリークが度々行われているというものだ。これは第一次安倍内閣が倒れたのと同じ構造が今もあるということだ。

このような構造がある事を一番知っているのが、元財務官僚で官邸にもいた高橋洋一氏であり、高橋氏によれば大臣への想定問答集を、一番肝心な部分を抜き取るといった嫌がらせを、高橋氏は暴露している。財務相は決済文書を改ざんしたり、重要な部分を抜き取ったり書き換えたりして、内閣を揺さぶってきた。

安倍内閣は、このような財務省を解体しなければ、同じことが何度も行われることだろう。財務官僚は、信じられないことだが消費税増税のためなら何でもするのであり、それで財務省が解体されても消費税増税だけはやりぬくつもりらしい。だから何が何でも安部総理を引きずり下ろして、消費税増税に賛成の総理に代えるという使命感があるのだろう。

だから度々朝日新聞へのリークは財務省からのものであり、財務省はマスコミを使って内閣を動かし世論を動かしてきた。財務省においては高橋洋一氏は異端者であり裏切り者であった。だから財務省は警察を動かしてロッカー事件で高橋氏を失脚させた。財務省は検察と一体であり、政治家のスキャンダルをリストアップして、適時にリークして政治家を失脚させている。

モリカケ問題はまさに安倍内閣と財務省の死闘であり、財務省はモリカケで安部総理を辞任に追い込むことができず、ついには決済文書書き換え暴露で自爆テロに打って出た。問題の中心人物は佐川元理財局長ですが、安倍総理が例の発言の前からの答弁ミスから起きている。

佐川局長の答弁ミスは15日であり、安部総理の発言は17日だ。高橋氏は、「この安倍首相の発言は、佐川氏の答弁の後だ。佐川氏の答弁があまりに頼りなかっただので、安倍首相がやや強めの答弁をしたような印象である。」と書いているが、マスコミはこの前後関係を指摘していない。

佐川局長は「価格交渉はなかった」と答弁したため、そこを野党につけ込まれてしまったそれで財務省は決済文書を書き換えて隠そうとした。佐川氏は財務省内部でも部下から恐れられていた人物だそうですが、テレビのワイドショーでは普通の人物として報道している。しかし高橋氏の言うように恐れられていたことは物的な文書で証明されている。

決済文書書き換え問題は、朝日に暴露されましたが、これは財務省が解体されるほどの大スキャンダルですが、誰が暴露したのだろうか。これは近畿理財局か大阪地検しかありえない。財務省はマスコミを使って安倍降ろしをしていますが、国民はネットで情報を得ているので上手く行っていないようだ。
http://2013tora.jp/kabu405.html


6. 中川隆[-5497] koaQ7Jey 2018年3月22日 08:01:33 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8546]
森友学園の黒幕は?

森友学園って誰の言いなり? それと「公園」ってどこにある? 2017-03-06


 詳しくは知らないが、知ってることは次のこと。

 @2014年あたりから、当時、橋下さん、そして、今は松井大阪府知事さんが森友学園の小学校を認可する準備をこっそりしていた。

 A小学校予定地の産廃の土砂を処分した業者は、明治創業の老舗ともいえる株式会社だが、途中から権力者がそこに就職し、実質的経営をしているようで。つまり、言葉は悪いが、代々なっている社長さんは、操り人形?

 で、この業者の過去の実績をみると、途中から権力者のための共同住宅や創価系マンション建設の土木に携わっている。

 B森友学園の副理事にあたる、経営者の奥さん。

 露骨なヘイトスピーチである。そして、例の国会議員さんに商品券を賄賂として、経営者の旦那さんと同席の下、渡そうとしたが、国会議員にはねつけられた。また、「森友」の姓は、奥さんの家系。

 おそらく、奥さんは一般民?

 でも、これだけの情報じゃわからない。

 仮に、一般民以外の出自だったとしたら、賄賂を贈ったとき、国会議員(一般民の出)は、賄賂を突っぱねることができなかったはず。


 不確かな人間関係が残っているが、同和の中の一番強い部落解放同盟、ヤクザ、そして、その政党の維新の会が接近していたことは否めない。「神道」小学校に集まる一般民の家の子なら、まちがいなく同和が一番警戒するが、同時に、「一番ほしい血筋」である。同和、とりわけ、解同系、同和学会員の家の子を入学させてやりたいと松井さんは願ってる。

 仮に、先に、森友学園やその周辺に在日コリアンが入り込んでいたとしても、これから、同和が追い出す予定だろう。副理事の奥さんにヘイトスピーチを同和がやらせた可能性も実は残る。


 例の国有地って、大阪府豊中市野田町10のとこ?

 公園になってるけど。


 ここかどうか知らないけど、ちなみに、ここ、同和地区の目の前だね。

 全国どこでもそうだけど、大きな公園、運動公園、などは基本、同和のためにつくられた「ふれあい目的」のもの。そして、「田んぼを農家から取り上げて、無理やり開発した創価系新興住宅地」にも、小さな小さな一軒家分のスペースしかない、児童公園がつくられている。

 

 これも、同和のためにつくられた。

 

 公園ってそういうところ。


 一般民だけの「憩いの場」なんて、日本列島には無い。

 同和と隣り合わせ。


 もう一つ話。

 松井府知事は、表向き森友学園の小学校認可に難色を示しているとあるが、これ芝居だろう。森友学園がさも、単独で入学説明会をやって、森友学園が何か影で認可にこぎつけようとしている様に見せかけているだけ。実際、松井さんらが、森友学園の名前と責任で、認可にもっていこうとしている。自分らは、認可させられた立場であるかのように装っている。

 小学校建設予定地も同和地区の前。

 同和の子を、天皇陛下万歳の血筋と確実に触れ合わせ、将来結婚させるのが狙いだろうな。でなきゃ、松井さんは認可しない。森友学園の経営者が、解同から圧力を受けていたと見れる。


 (同和とそこらへんの一般民家庭の子の間の子は、あまりなんともないが、同和と名門家の間の子ほど、苦労する。神罰が下ったかのような人生になる。私はそれを訴え、阻止したい。しなければ、解同が、その「間の子」をいつまでたっても大事に育てない。あわよくば反日活動に駆り立てようともする。)

      ↓

 橋下さんは、片親同和、片親一般民の子であることは全国に知れ渡ったから書くが、彼は300%解同の言うがままに行動する立場。いきつけの豊中市内の和食の店の主人は、在日コリアンで、その彼に料理を作らせる。つまり、在日コリアンを同和の部下にしておく意図が見える。テレビにその主人は何度も出てる。


 ※一般民から血をもらっておいて、生まれた子に「反日」させるのは、宗教上、二回目の違反だろう。きっちり育てもしない家もあるぞ。結婚して「生む」までが同和の目的だからな。そのあとは、同和の「好き放題、自由奔放な生活」しかない。子供は離婚されないための「保険」程度で放置されやすい。実例あり。


 「穢れとハレ」を参考。


 穢れ(同和)とハレ(名門家、皇室関係者)の結婚は、神道という日本古来の宗教上、禁止となっていた。外国では同化政策がどんどん進んでいるが、日本だけは、その血筋を守っていきたいという家が多く残る。で、こういう家ほど、部落解放同盟等による「集団ストーカーターゲット」となっていたわけ。(2006年以降、ひどくなった)

 地主クラス以上の家をあらかじめ調べ、地主の家の前に、それまで田んぼだったのに、解同が土地を農家(創価支配下に入れて→JA)から取り上げ、創価系の新興住宅を建て、そこに同和学会員が移住している。つまり、地主への監視だね。(和歌山市井辺の井辺さんへの監視)・・井辺(いんべ)


 私の元々の実家が、和歌山市井辺22−17にあった。

 そこから南東に数百メートル歩いたら、上記の例題が見られる。元スーパーマツゲン「井辺店」が「サークルK」に代わり、今、もう「ファミマ」に統一されてるかな。その西側の裏手だ。

 北側の小さな住宅地に「井辺」さんの家が何か所もある。すでに、権力者が目をつけている。

 

 私が、過去何回か通った和歌山市有本にある歯医者「得津歯科」。得津さんも、その周辺に何軒もある。

 偶然か否か、その方々の家の前や隣に同和学会員宅。創価系の家。


 解同は、名門家や地主以上の家の方々を「部落差別者」と勝手に誤解していたようだ。2006年の「カミの国に戻す表現」とは、直接関係ないぞ。実際は、安倍総理とテレビ局がやっただけ。


 安倍総理とテレビ局の行動で、全国の一般民と全国の家柄の良い人たちが、ごらんのとおり、片っ端からやられてる。私もついでにやられた。頑張ってる同和じゃなく、底辺にわざと甘んじてきた解同系同和に、やっぱりやられた・・。


 頑張らなかった奴、これだから、キライ。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12253746124.html


一人でも同和学会員を逮捕したらどうなる? 世間は警戒しすぎただけ 2017-07-10

 部落解放同盟関係者や、一般地区にまぎれ住んでる同和学会員を、集スト行為や生活保護不正受給、車の所有やブレーキンランプの整備不良等で、警察が逮捕または、住民がまわりに通報したとする。


 すると、解同関係者は、無差別に地域住民を狙いだす。

 警察が来たら、所轄の警察職員全員を無差別に集ストする。

 

 もちろん、ハイテク機械を使う。

 いきなり家族の誰かが頭痛を訴えたり、夜、眠れなくさせられる。


 で、これも犯罪だから、余計、警察が逮捕しに行けば、犯人がいつか捕まるが・・・・・・ここが日本人。ぼけーガーン

 行動が止まる。おばけ

 

 頭で計算しだす。

 このまま、表向き、解同や同和を知らないふりをし、ニコニコしながらやり過ごしておけば、自分は攻撃対象にならなくなるのでは・・と。

 そうやって、打算と妥協が働き、その本人は、努力をしなくなる。


 努力せず、誰かが先に解同の犠牲になり、証拠が残れば、それをきっかけに解同を捕まえるという、受け身な方法。自分が傷つかず解同を逮捕するには、誰かが解同の餌食になるのをわざと待つしかない。

 だから、政治家、マスコミ、警察らは、国民を放置してきた。


 @文字通り集団ストーカーターゲットとなった人々。

 A森友学園や加計学園関係者をスケープゴート。

 B解同に在日コリアン芸能人が暗殺されても、マスコミは、知ってて知らん顔。

 C一般民政治家同士の、無意味な責任のなすりつけ合いで時間稼ぎ。「・・おまえ、しゃべれよ」「・・おまえが先に、真相をしゃべれよ。俺、権力者に殺されたくないよ!」

 D一番情報を持ってて、真相も知ってるマスコミが、素知らぬ顔で、政治家を取材。直接犯人の権力者のとこにわざと行かない。

    下矢印下矢印バイキンくん!!

 Eそして、権力者自ら逃げようのない犯罪を犯してしまったときに限り、マスコミが「素知らぬ体」で、実は犯人の出自を知ってて取材しに行った。去年8月末に起こった和歌山市での和大興業事件。同和地区も映し、カメラを嫌がる同和権力者を映し、自殺に追い込んだ。それを和歌山県警もマスコミも「対応は適切でした」と解同向けに会見。あれは、世間に向けた会見ではない。


 世間の本音は、「自分が傷つかないなら、権力者をタダで逮捕したい。死に追いやりたい」なのだ。


 森友学園の籠池氏を今日も参考招致したようだが、籠池氏をスケープゴートに、政治家も安倍総理も、マスコミもわざと「素知らぬ振り」。


 籠池氏が「実は、維新の会の松井さんと橋下さんとバックの部落解放同盟が・・」と仮にしゃべったら、マスコミらが、「ええっ!?そうだったの〜、知らなかった〜」と白々しい体で、権力者をタダで追及できる、という計算だ。マスコミはこれなら誰も殺されないだろうと、籠池氏だけをわざと見殺す予定だったのだ。


 この森友事件では、例の土地を8億円も値引きするよう籠池氏に直接入れ知恵した犯人が森友学園内部にすでに在籍し、籠池夫妻は、黙って言いなりになっていたことを、とある在日コリアン有名人がテレビでポロリとしゃべってる。よって、入れ知恵した犯人は、解同関係者しかなくなっている。森友学園内部にいた「PTA会長」の存在を誰もしゃべらない。

 マスコミも、安倍総理が大阪市内の居酒屋で権力者の手先である松井大阪府知事らと会わされていた事実を一度ネットに流したのに、もう、引っ込めている。マスコミ本人は、権力者に殺されたくないから、誰かがしゃべるのを待って見ている。


 参考人招致を一応やったのは、本音では、森友事件や加計事件の犯人を逮捕したいのだ。でも、権力者に先に殺されたくないから、結局、誰も真相を追求しないし、質問に答えない。追及している野党側の人たちも、実は、最初から犯人が誰かわかってて、答える側の人たちの誰かが先にポロリとしゃべるのを待っていた。追求しすぎたら、質問者が狙われるから質問内容も抑えてる。素知らぬ顔をしながら、実は、政治家、マスコミ、警察、み〜んな、最初から真犯人の部落解放同盟を知っている。

 もちろん、集ストの犯人も知ってたし、同和が在日コリアン芸能人を長年暗殺してきたことも実はわざと黙って眺めてたってわけ。同和、在日、互いに殺し合え〜と計算していたのだろう。の、わりに、三点セットの政治家、マスコミ、警察は、なんら努力はしてこなかった・・。


 数々の権力者の事件を追求しきれない一般民側だが、権力者も下手に一般民を攻撃しにくい。


 解同の子は、最初から世間に知られていたのだ。

 わざと放置されていただけ。

 夜中に一般地区をウロチョロし、生活保護で車を走らせていることも、実は、知っててわざと野放しにしてきた警察。直接捕まえたら、その警察官が今度狙われる。だから、なんとか、別の理由、または、素知らぬ体で、タダで解同の子を逮捕できないか、待っていた。集スト命令を聞いてきたのも、実は、素知らぬ体で、解同のしっぽをいつか捕まえたかったというわけ。ただの時間稼ぎ。本音は「解同と結婚しません」。

 つじつまが全部合う。100点


 集ストも政治家、マスコミ、警察は最初から知ってる。

 狙われたくなかったから、対応にあたる警察職員らが、わざと「集スト被害者を統合失調症扱い」してきた。保身だ。でも、本音は逆。


 日本人は、単に、行動力がなくなった。

 太平洋戦争のときは、皆が横並びで、仲間がいたから、「敵の捕虜になるくらいなら」と、硫黄島では、身を投げた。

 今は、自分を護る仲間がいない。つながりがないから、保身に皆、走った・・。


 努力が足りない。ぼけー

 

 ※余談。歴史の事実をまた一つ。

 日本が戦争に負けた直後、アメリカの占領軍、GHQが実は次のことを日本に命じてた。「全国にどれくらいの被差別部落民がいるか、地名と人数を調査し、GHQに提出せよ」。その手の資料が物的証拠として残ってる。ネットにも今残ってる。

 でも、このネット情報を消しちゃうと、今度は、解同が「実はアメリカが我々を反日に利用した」と言い訳ができなくなり、一生、責任を一人で背負う羽目になる。


 今度は、アメリカが解同をスケープゴートか・・。

 また、ユダヤ人の国であるイスラエルでは、日本にいる在日コリアンの正体を、イスラエル国内の人たちにこっそり報道している。


 アメリカの本音がよく見える。

 解同も在日コリアンも、ユダヤ人にとって、「駒」でしかない。

 マット・デイモン主演の「ジェイソン・ボーン」シリーズみたいに、CIAの暗殺者が、世界を駆け回り、ターゲットを殺しに来るだろう。


 

 最後に。

 ホントは、解同を追求し、逮捕しても、無差別な仕返しは起こりにくい。なぜなら、一般地区には、すでに解同とは別の同和住民が移住し、混在しているから。一般民と仲良くしている同和もいるので、勝手に狙えない。

 時代が、そうさせた。

 だから、解同も時代に合わさざるを得ない。


 一般民政治家、マスコミ、警察は、単に解同を警戒しすぎて、行動力がなかっただけ。そのまま行動してても問題なかった。

 明日からは、共謀罪が適用されるので、もう森友学園などの真相を追求しにくいだろうし、集ストターゲットの人たちも、行動が制約されると思う。

 警察が行動力無しだからな。

 共産党も、解同トップが自民党の安倍総理などに直接、賄賂を送ってた証拠書類を持っていたのに、結局公表できなかったのも行動力が足りない。


 これからは、行動力がないなら、そして、誰かに先にスケープゴートになってほしいと計算するくらいなら、一生、真相を追求せず、黙ること。中途半端だ。本音だけ権力者に見せている形・・。これだと、権力者を挑発するだけで終わってるから、一番危ない。行動に移す実力を持ってから、追及しなさい。

 解同も、下手に世間を攻撃したら、逮捕自体は早いぞ。警察に、駆け引き上、行動力が足りなかっただけで、逮捕自体はすぐいつでもできる・・。パトカーニヤ

 


 「あいまいにする」戦略は、結局、確実に犠牲者を出している。

 なら、「あいまいをやめる」直接的な方法をとった方が、意味のある犠牲者で終われる。

 籠池氏は、部落差別者じゃないのに、これ以上しゃべると、松井さんが暗殺しに行くぞ。(ホントは松井さんはやらない。彼のバックの解同にいるヤクザがやる。懲役覚悟。出所したら、盃を約束してくれる?)


 明日から、この手のブログ記事やめようかな。

 共謀罪で拘束されたら、日本に絶望する。

 「偽善」が嫌いだからな。えーん星


 拘束されるまで、新垣結衣がどうやったら、いいお相手を見つけられるか、頭で勝手に考えておこう。ファンとして応援したいぞ。ブログやインスタで本人から、好きなことや、共感できる話題を振ってほしいな。でないと、何を考えてるか世間は理解しづらい。

 ちょっとくらい、インスタで「変顔」してくれたら世の男性は、親近感を持つぞ。良い意味で高嶺の花をやめられるだろう。


 韓国ドラマのパスタに出てた韓国女優「イ・ハニ」が、インスタで変顔をしていた。ミス・コリアにも選ばれた人が変顔をしてくれるとは、親近感が勝手にわきますな。にやり赤ワイン

 コメディもできる新垣結衣にも、ちょっとした同じことを期待したいね。

 リーガルハイは面白かった。プリン
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12291421127.html
 


森友学園の籠池さん・・見捨てられすぎ あきれたぞ! 2017-06-30

 安倍総理やその他の一般民政治家、官僚、マスコミにまで裏切られた籠池氏。

 そして、彼こそが、同和や在日コリアンを差別せず受け入れていた人なのに、松井さんら維新の会が、都合が悪くなり、籠池氏を最後は大阪府と市の立場で告訴。踏んだり蹴ったり。

 権力者である松井府知事に逆らいすぎた籠池氏も、味方が動いてくれないのに、独りで切り込んだから、やられた。


 だが、松井氏や部落解放同盟だって一応損をしている。

 差別をしない人を切り捨ててしまったからだ。

 せっかくいい人を見つけたのに・・。

 これで、世間の人たちは、「差別してない人でも簡単にやられるんだ」となった・・。だから、松井氏らも一応損をしている。


 今、業務停止を半年間することになった幼稚園を、籠池氏は「閉園する」と言った。


 自分の身を、潔く、これでもか、というくらい切った。

 籠池氏の潔さは、強いと思う。

 

 結局、籠池氏が、一般民、同和、在日コリアン、すべての者たちから「スケープゴート」にされて終わった。これが不誠実日本。


 マスコミにも責任はある。

 真相を山ほど知ってて、結局籠池氏を護らない。日々、小出しにするばかりのマスコミのニュース。

 

 国民が一丸となって「‥実はそうだったのか〜」となるのを待ってるだけ。待つだけの人に誰が振り向くか?みな、それぞれ個人主義で好き勝手生きてる時代なのに・・。自分から言わないと人は振り向かない。


 自己保身が過ぎた今回の事件。

 政治家、マスコミ、警察の三点セットが発言しなきゃ、国民の誰か個人が代わりに真相を話すと思ってるのか?話したら、その個人を三点セットは護るか?権力者に殺されるのをわざと待つだろ?

 

 護れないなら、国民を「待つな」。

 情報を握ってるのは政治家、官僚、マスコミ。黒塗りしまくった書類がその証拠。持ってるやつが言わないと・・。


 自己保身のため黙るなら、潔く身を斬り、権力者に政治を任せたらいい。腹が座る。


 今の時代、一般民が、皆バラバラだから、身動きがとれないのだ。

 じゃあ、権力者に総理大臣になってもらって、完璧な支配をしてもらったら、皆が、同じ方向を向き、一丸となるのではないか?

 平和ボケを直す意味で、一度、「支配される」立場にみんなでなってみるのも、一つの経験だと思う。


 黙る三点セットも悪ければ、真相を知らない国民も悪い。悪さする権力者だけが悪者とは言えない。だまされる「平和ボケしたアホ」も悪い。


 「個人で身を守ってね」ができなくて、なんとなくバラバラで、なんとなく支配されている?zzzという「今」を続けるより、「みんなで支配される立場に一丸となって甘んじる」方が、生き方にハリが出る。それが、一種の「秩序」だ。


 プライドだけ高く、「我々は支配されてない」と思ってる空回りな時間稼ぎより、実質支配されて頭をペコペコ下げる毎日を送る羽目になる方が、生き方をまじめに探すだろう。平和ボケが一番悪い。


 そう。

 今は、戦争とかはないが、秩序がない。

 だから、戦争でないのに「平和」でない。


 戦争の反対は平和ではない。

 秩序がない状態すべてが、平和ではないことになるのだ。

 だから、平和ボケした今の社会に秩序がないため、平和じゃない。閉塞感がその証拠。

 じゃあ、極端な話、戦争が起こってる国の中に「秩序」があれば、それはそれで、別の意味で「平和」が「有る」っていうのか??というツッコミが来そうだ。

 

 実際、戦争の中にも平和がある。

 「秩序」があればね。


 身体でこれから国民が覚えたらいい。

 必死になって仲間を探し、必死になって仲間を大切にする。支配する側もされる側も。

 支配されても、された側の中に秩序があれば、その場にいる限り平和が有る。

 

 だから、戦争の反対は平和でもないし、戦争状態だから、平和がないわけでもない。秩序をつくればいい。


 ことなかれの今の方が、なんの秩序もない。

 三点セットが秩序を作れないなら、もう、権力者が望む支配社会一色に塗り替えるか??それはそれで、新しい秩序が生まれる。


 安倍総理が権力者に負け、共謀罪を通した。

 真相も理由も語れず。

 国民を権力者に「やられやすい」法案を通したのだから、責任をもって、「支配されるべき」だ。


 「過去の差別、すみませんでした」と頭を地面にこすりつけるのもプライドではないか?年金をもらってる高齢者たちが、まず、権力者に差別を償い、「同和と結婚します、させます」と誓うべきだろう。


 これはこれで別の日本に変わるが、秩序が生まれる。

 そうすれば、集団ストーカー攻撃を解同がしなくて済む。解同の子らも、学校に行き、友達を作り、実力を今度は自分で身につけ、それに見合った会社に就職するだろう。


 お隣、韓国みたいに今すぐしないと、籠池氏のような、「タダで見殺しに遭う」人ばかりが増える。


 結局、籠池氏が独り、やられる結末なら、3月の時、マスコミが森友学園の土地のニュースを流さなきゃよかったな・・。タダで権力者の子を入学させ、小学校を開校させてた方が、平和で秩序があったと言える。


 マスコミも、肝心な情報を流せないなら、森友学園と加計学園の真相をこれ以上追及しなくていい。権力者に「命乞い」をし、黙っとけ。加計学園の理事長が、二の舞にされちゃうぞ・・。


 力に負けたら、潔く「敗者」の顔をしろ。

 みっともない。ショック

 勝てないのをわかってて、リングに立ち続けるな。

 ただのサンドバックだ。

 お客は、そんな選手を見るために、お金を払ってるわけじゃない。


 ダラダラと、タダで人が死んでいくだけだ・・。今のままじゃ・・。


 いきなり、これまでと真逆のブログ記事を二回連続で書いたのは、もう、一般民政治家は完璧に国民を権力者に売り渡したからだ。共謀罪成立は、実質の負け。


 もう、闘う必要はない。アセアセ

 自らリングにタオルを投げて、負けるべき。

 真相を知らない平和ボケした国民が、盲目的に安倍総理を非難し、勝手に安倍政権をつぶすだろう。そして、自民党を勝手に見放し、国民は、皆、維新の会に投票するよ。大阪のダブル選挙の時と同じことをやるはずだ。


 それでいいんじゃない? 

 松井氏や橋下氏の勝利である。


 結局、平和ボケして、カネを持ってるやつが負ける。

 暴力を持って犯罪に走る集団でも、力があれば勝てる。

 それが今の日本だったのだ。ニヤナイフ


 それは、それで納得するべき。完了


 ※最後に、どうでもいい補足。

 部落解放同盟が間違って同じ同和に集団ストーカー攻撃をしても、なんら対処せず、裏切ったのは、一般民からの差別を恐れ、部落民自身を見捨てた方が早いと思ったから。同和社会が実は、一般民社会を怖がっていたからこそ、集ストを展開し、一般民に有利な状況をそのまま放置までしていた。

 しかし、橋下氏が総理になり、戸籍を撤廃したら、もう、解同はコンプレックスを持たなくて済む。同和を裏切る必要も、敵味方に集ストをする必要もなくなる。

 これはこれで、秩序だ。(平和)

 

 一般民側が、結局、自分で有利な状況を生み出せなかった。

 ただ、それだけ。

 権力者がぼろを出すのを後から追ってただけ。

 それじゃ、主導権は握れない。

 あ〜あ、差別してなかった籠池夫妻までやられちゃったよ・・。


 あきれた・・。えーん

 

 皇室関係者だって、一部、同和や在日コリアンと結婚する。

 開かれた皇室になる。


 今から、差別世代が具体的に地面に頭をこすりつけ、謝る作業の時代だ。


 いじめ自殺をわざと放置し、若者を犠牲者にした警察や学校関係者は、特に、今から地元のヤクザに頭をさげに行こう。負けを潔く認めるのだ。そして、見殺しにした生徒の家族に真相を話し、二度頭を下げろ。「権力者が怖くて、わざと被害届を三度も受理しなかったんです〜。」(滋賀県大津のとある警察署?)えーん


 大津のいじめ自殺事件の時から、私は、「一般民側にも問題はある」と感じ始めた。見殺しこそ罪だな、と。警察は嫌いだ。

    下矢印

 解同和歌山の集スト命令を聞き、コンビニにやってきた例の四ヶ郷交番の一般民警察官男性。私に恥をかかせた罪もある。

 彼だけは、今頃解同に狙われていることだろう。

 解同と結婚しないとまで言い切ったほどだ。zzz犬

 その度胸、どこまで本物か、私も見てみたい。

 名前も名乗らなかったからな。彼は。

 だから、助けに行くこともできない。zzzハート焼肉

 知らん。


 

 さあ、これからは、差別をしてない一部の一般民が、差別世代を見限り、権力者側にすりよる可能性も生まれる。結婚も進む。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12288368151.html


プレジール岩橋Uの107号室の住人の車がない・・ 2017-06-12

 高い確率で、在日コリアンへ集ストをしにいった模様。

 二日間、帰ってこない。

 この住人は同和学会員。

 間違いなく生活保護の監視役だね。

 (住所は、和歌山県和歌山市加納176−1 プレジール岩橋TとU)

 

 この住人を叩けば、集スト機械を取り上げられる。

 解同本体は、この住人を見捨てる可能性が高い。

 とかげのしっぽ切り。


 本体が逃げれば、その分、タダで末端をどんどん捕まえられる。

 

 同じ建物の210号室も同和学会員男性。

 ムキムキだ。

 こちらは生活保護かどうか知らない。

 107号室は、生活保護だろうに・・車を持ってるぞ。

 形だけ同和地区の会社の役員に名を連ね、税金を払ってるふりをしているかもな。実際、働いてない。自白(じはく)は早い。


 210号室も働いてるの?普段、黒の軽で、どこか行ってるけど。

 

 えせ同和行為をやめろ、と言ったんだけどな。

 解同が同和社会の評判を勝手に下げてるんだぞ。

 

 大阪じゃ、戸籍を調べる人が増えたと聞く。

 止められない。


 なお、維新の会の橋下さんの出自を世間に公表した、どこだったっけ、朝日かな、忘れたけど、それに対し、橋下さんが損害賠償を求めてたと思うが・・判決は、出自を公表した側は悪くない、と出た。

 判決理由は、過去、橋下さんの父親や父親の兄弟の方が、実際、同和の立場で同和利権と言える随意契約を結んでた事実があり、公的利益を得ている。しかも、その時、自分たちが解同系同和だから、と大阪市や大阪府に公的に示してあった。


 同和の名前で、立場を表明し、同和利権で公的利益を得たのなら、世間は堂々と発言しても良いのだ。


 ・・それに、一部の非解同の同和住民から、世間に「橋下さんは、確かに大阪府八尾市に住んでた同和住民だ」みたいに公表されている。


 問題は、出自がばれたとかではなく、彼の日本への姿勢。

 100%反日。 and 反在日コリアン姿勢。うーん

 国民に堂々と嘘をつき、森友学園の真相を一般民と在日コリアンヤクザのせいにしたし、大阪都構想も単なる同和王国大阪府を作るのが狙い。大阪府民を実際だましてる。


 もう一つ問題なのが、同和の血筋という問題。

 観念的で科学的に証明されない血の問題。

 

 今の時点で私が言えるのは、確かに「穢れた血筋」ではある。

 つまり、不幸を呼びやすく、悪しき秩序、悪しき生活空間、悪しき人間関係、病気、その他不幸ごとを呼びやすいのは事実。だからこそ、同和は皆、名門家の血筋を入れたがる。同和住民に500%その自覚がある。忌み嫌われていた理由もちゃんと自覚している。

 名門家の血をいくら入れても、同和の血は薄まらなかったけどね・・。えーんえーんえーんえーんえーんえーんえーんえーんえーんバイキンくんアセアセ


 解同系同和が、その血筋コンプレックスを解消するためには・・


 外国に移住し、そこの人と結婚するしかない。

 アメリカが同和と在日コリアンを悪用してるのだから、アメリカ人と結婚しに行けばいい。アメリカ人が結婚を断る理由は500%無い。


 韓国はダメだよ。

 韓国人も在日韓国人も、解同に恨みがある・・。

 どうせ、韓国語を勉強しないだろ?
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12282958657.html


狙われる家柄の良い方々 テレビ番組からわかる 2017-06-11


 テレビの「ふれあい番組」や「旅番組」や紀行番組を観たら、非常に高い確率で、その土地の「家柄の良い方々」が紹介されている。

 

 偶然ではない。

 今から、その家系を狙いますよ〜の合図。

 もしくは、すでに権力者が入り込んだ後か・・。


 ただ、そういう家柄の方々ほど、実は、部落差別や在日コリアン差別をやらない。また、本来、伝統文化継承者の血筋にも関わらず、伝統を忘れたり、外国人と結婚し、移住する人もいる。戦後の民主化と国際社会の波に合わせて変容したのだろう。

 

 差別者ではない。


 しかし、彼らが第一に権力者からのターゲットにされている。

 集団ストーカー攻撃のターゲットにもなっている。

 

 そういう方々をなぜか、わざと放送するマスコミ。

 昨日土曜日の夕方六時くらいにやっていた「人生の楽園」。ナレーションが西田敏行と菊池桃子のやつ。昨日は、静岡県伊東市でレストラン「風の詩」を経営されている小川さん宅が紹介されていた。その土地で11代も続く農家だそうで。

 狙われている。

 

 NHKBSの「新日本風土記」でも、必ず毎回、その土地の家柄の良い方が紹介されている。在日コリアン地域が紹介されている回は除く。


 一般的な旅番組、紀行番組で紹介される寺院や仏閣、家柄の良い方々も、順次狙われている。差別者でないのに、だ。


 集ストは困る。

 部落解放同盟がそれをやってることを地元警察、マスコミ、地方自治体は知っているのに、わざと見殺し。これが、小作人以下の出のやることか?一般民は7割以上が小作人以下の出だという。苗字、帯刀も許されていなかった家系。昔は、大部分が地主制度の下、家族の面倒を見てもらっていた出身。その小作人の家系が、その土地の家柄の良い方々を「他人」とみなし、集ストに加担か?裏切りではないか?

 

 国の機関に勤める人たちも、大部分が、小作人以下の一般民の子孫。

 権力者に負けて、名門家を見殺しか?

 そこらへんの地域住民の本音は、皆、同和嫌い、解同死ねだったぞ。

 コロコロ差別者は手のひらを敵・味方に返しているようだ。

 一生、差別者のままか?

 先祖は、家柄の良い方々に世話になっていた。

 その恩を返せ。

 

 それと当時に、森友学園の籠池氏を助けられないのか?

 安倍総理も、立場と状況はわかるが、沈黙はダメだ。

 警察も沈黙する必要はない。

 毎日、日替わり、交代で、集ストハイテク機械所持者を追求すればいい。毎日追いかけまわせ。すぐ捕まる。一人捕まえたら、勝手に自白する。あとは芋づる式。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12282715658.html
 


森友学園 籠池氏を助ける人はいないのか? 2017-06-11


 補助金不正問題も、例の土地の安い買い上げも、全部籠池氏が犯人ではないことを、文部科学省も、大阪府私学審査会も、大阪航空局、近畿財務局、そして財務省も皆知っている。

 安倍総理も当然知っている。

 権力者のなすがまま、皆で黙り続けてきた。

 今、籠池氏一人が罪をかぶる羽目になったっていうのに、誰も助けないのか?


 たった一言「解同が、維新の会が」と言えば終わる。

 発言した後に、マスコミの生中継の前で「・・私は、今から維新の会のバックの同和ヤクザに暗殺されます」と言えば、実際、殺されない。


 私が、仮に、文部科学省やその他の機関の立場なら、

 ポロリと言っちゃう。ニヤ銃

 同時に、解同の集スト機械を取り上げるよう、毎日捜査させる。

 捕まえるまで日替わりで、捜査員を都道府県の枠を超えて動員させるね。解同の子らは、皆、眠れない。集ストをやめたら眠れる。逮捕されない。

 

 ポロリと言っちゃった政治家の家族を殺しに来る解同。

 でも、殺せば、人権団体は、全部解散させられる。

 NPO法人格も、解同という組織も解体。

 もう、同和地区に税金をこれ以上投入できなくなる。


 こんなリスクを背負ってまで、解同が人を暗殺できるだろうか。

 もっといえば、解同系同和地区住人が、間違いなく、世間から孤立。命も狙われる。差別どころじゃない。国家反逆罪クラスの罪だった彼ら。特に、在日コリアンが解同系同和を手にかけるだろう。

 それを、世間がわざわざ止めると思うか?

 

 それこそ、見てるだけ。

 お得意の、見てるだけ作戦だ。にやりヒヨコハムスター月見


 籠池氏を助けられる人はいないのかい?

 国民の税金も使われてるわけだし。

 橋下さんは、法律を破った組織の代表格の一人。

 その彼が、法務相になろうとしているとか・・。


 法律を解同に有利なように変えて、国民の税金をそっちにつぎ込むのだろう。法律を盾にすりゃ、正当化できるってか?一般民との結婚も進めるだろう。戸籍撤廃の法律可決が狙いでもある。

 

 「平等」にしても、解同系同和とは誰も結婚しないと思うぞ。

 ガラ悪い・・。

 平等になっても「良い人」を選びたい。

 それが、人間。

 だから、解同が良い人間に変わったら良いだけ。

 努力しろ。

 

 望んだ方が、努力しろ。

 損得勘定ではない。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12282679615.html


無力な文部科学省 これが役人たちの苦労 2017-06-05

 文部科学省の役人たちが、必死に、権力者のために「火消し」をしている。しないと自分らが暗殺される。

 

 無力な役人という感じ。

 後ろ盾を持たない、一介の役人。

 森友学園の真相資料を公に公表したら、その役人、本人、または、家族が、どんな目に遭うか。

 

 加計学園のケースもまったく一緒。

 文部科学省に、相当な圧力があった証拠。

 これが、あこがれの公務員のお偉いさんらの実態だ。


 出世も考えもの。

 こんな調子で、ほかの各省庁も、警察らも、おんなじ構造。

 市役所だろうと、国の機関に就職しようとも、就職できた人とその親御さんが祝うのは勝手だが、将来、こんな事態が待ち受けている。


 そう。

 公務員は100%同和と在日コリアンを知らなければ務まらない。

 安倍総理も各省庁も、皆、権力者のことをテレビで口にしない。

 

 権力者とは、自分たちからどんどん社会進出する団体である。

 一般民が、今、差別しなくなったとか、しているとかに関わらず・・。していなくても、勝手に攻めるのだ。


 「正しいか間違っているか」ではない。

 「侵略するか、されるか」だ。

 


 市民がとってはいけない行動。

 @国の役人を責めるな。自分が同じ立場だったら、公表できたか?自分ができないものを、立場が違うから、他人事のように責めないこと。 

 A相手を責めたり、「代わりにやってもらう」姿勢は卒業。市民自ら動くこと。

 Bもし、こういう利権隠しを変えたいなら、市民がデモや集会を開いて、「権力者の名前、団体名」を名指し、批判すること。これができず、国の機関や創価学会だけを名指しする程度で終わるなら、デモをやるだけ無駄。共謀罪が使われる前の今であっても、効果なし。もちろん、デモや抗議をやる場所は、権力者の地域や建物の前だぞ。

 C文部科学省の役人同様、ことなかれにするなら、タダで税金を権力者に渡し、主導権も渡すこと。事実上の屈服だ。過去の差別問題をうやむやにする市民がいるなら、これくらい納得しなければいけない。行動力がないなら、政治家や国の役人を責めず、権力者にも目をつむるべき。

 敗者なら、それらしく、黙ることも一つの筋。創価支配下の市民は、権力者に心は開かないが、事実上、屈服しているぞ。税金の流れもわかってた。


 余談。

 個人的に思うんだけど、野球の阪神タイガーズの金本監督の若手起用は見習うべきだと思う。誰にでもチャンスを与える。

 金本監督に出来て、一般民や同和に出来ないのはおかしい。

 「排他的」から「チャンスを与える」生き方が必要だね。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12281030745.html


部落解放同盟一つにおさえられすぎた日本 2017-05-19


 @一般民の税金を正しく使わず、たくさん持っていた。自活する同和と在日コリアンの税金までも。

 A在日コリアンですらも、同和を名指しできず、やられてもなかなか訴えられずが実は真相。

 B一般民が被害に遭っても、一般民警察が、保身のためと時間稼ぎのために、わざと助けない。本音は助けたい。

 C集団ストーカーは全国規模で行われている。部落解放同盟が在日コリアン有名人をも集ストし、そんな時にも、その土地の一般民住民が駆り出されていた。もちろん、普段のターゲットは大体一般民が中心。ほかに、沖縄人、同和と名門家のハーフ、同和と一般民のハーフの子も解同に裏切られて、集ストターゲットになっている。

 D部落解放同盟に有利な表向き「テロ防止」対策の法案。共謀罪の趣旨をわざと盛り込み、同和利権行政を批判するネット記事を書いただけで、無理やり警察を動かし、市民を拘束しにくる。ありとあらゆる、犯罪の準備段階の、そのさらに前の段階で、勝手に市民を拘束できる。これが、部落解放同盟の本当の狙い。

 E差別が残ってる名目で、ありとあらゆる行政分野に税金が今でも注がれている。解同関係者は基本、働かなくても一生遊んで暮らせられる。誰も責めないうちは、正当化される。


 ほかにもいろいろあるが、基本、日本人がこうやって「平和を金で買ってきた」ツケでもある。直接向き合うのが嫌だから、ことなかれと時間稼ぎだけをやり、見殺しをたくさんした。

 

 これだけ、解同有利な法案まで一般民政治家らが言いなりで通したのに、誰も「同和問題の解決」そのものを口にしない。


 てことは・・


 そう。

 耐えてるだけ。

 本音は解同と平等にしたり、結婚するのが嫌なのだ。

 もし、本音がそうでないなら、ここまで一般民に不利な法案が通った時点で、平等にした方が「楽になる」のは明確・・。

 なんで、狙われないような「楽」を選ばないのか・・。


 解同が望む平等にしたら・・


 @集スト被害がなくなる。

 A平等に結婚が自由に進む。

 B生活保護不正受給が終わる。

 C税金がほぼ正しく使われ、毎月一人当たりの税金支払い額が減る。

 D犯罪が減る。

 


 これは、あくまで解同側に都合の良い例題。

 国民が、上記のような楽を選ばないのは、「同和との結婚」を否定したがっているのだろう。職場でも、同和を採用したくない本音が見えている。部落解放同盟は、自分たちが「けがれた存在」であることを自覚。宗教的な理由でお断りされてきたのを今でも引きずっている。


 「金をやるから、一般地区に入ってくるな」と世間が黙って言ってるようなもの。


 平行線はまだまだ続きそう・・。


 

 !!解同が、名門家と同和のハーフをわざと集ストした事実がわかったから、それを大義名分に時間稼ぎをしているのかもな・・。それならわかる。うーん焼肉


 最後に余談。

 同和が在日コリアンより強い例。

 生活保護不正受給で権力者に逮捕者が出た。その人たちは皆在日コリアンの暴力団関係者。実名も載った。でも、同和側が同じように逮捕、実名報道されたことは一度もない。警察職員にも同和が多い。たぶん、在日コリアンの名前を暴露するよう仕向けているんだろう。


 警察署の中に紛れ込む同和は、私なら見抜ける。和歌山西警察署でデモンストレーションをしておいた。一般民警察職員たちが驚いていた。

 驚くことか?ぼけーコーヒー


 共謀罪を含んだ法案が可決、実施された後も、部落解放同盟の犯罪防止のために、このブログ、書き続けても良いかい?

 藤本真利子さんらの2012年の不始末が原因でこうなったんだぜ。

 解同も「ことなかれ」なのかい?

 権力者なのに・・。

 このブログ、全国の警察署も、マスコミ、首相官邸、各省庁全て、ほかの他府県の一部の自治体も知ってくれている。


 森友学園の籠池氏を無理やり牢屋に入れて、暗殺するなよ、部落解放同盟と大阪府知事の松井さんら。部落差別者でない人にですら、そこまでやるのか?


 在日コリアンの振りをして犯罪するのもやめてくれよ。自立しろ。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12276108509.html


森友事件で松井大阪府知事が怒った 2017-05-17


 籠池氏が正直にしゃべるから、部落解放同盟勢力が怒った。

 解同の政治部門、日本維新の会代表であり、大阪府知事の松井さんが、籠池氏に逆切れ。大阪府という立場で籠池氏を告訴した。


 解同勢力が籠池氏に、森友学園の名前で小学校を造れと言ったくせに、しかも、ばれたのは松井さんと橋下さんの行動が原因。損害をこうむったのは籠池氏だけ。

 その損失補てんを解同がこっそりやってあげるどころか、逆切れして、告訴したことになる。


 同和を差別していなかった籠池氏。

 解同の好きなようにやってもひたすら黙ってくれた籠池氏。

 松井さんら自分のミスでばれたのに、最後は籠池氏に逆切れ。

 差別してなかった人に損害をタダで与えて逃げておきながら、最後はトドメの告訴。


 これが「被差別部落民」のトップがやること。


 証明されてしまった。


 これで、創価学会等をかくれみのに、一般民とこっそり結婚?


 できるか?


 ていうか、どこの学校も、部落解放同盟の子の「裏口入学」すら受け付ける必要がなくなった。入れても勉強しないし、いじめ問題を起こす。


 地元和歌山市でも向陽中学校か向陽高校に、部落解放同盟和歌山の子が裏口入学し、和歌山市民にばれまくった。

 2000年ちょっと前、兵庫県西宮市にある関西学院大学の文学部か社会学部か忘れたが、解同の子が裏口で入ったらしく、結局、レベルの高い勉強についていけなくなり、まわりが影で「ヒソヒソ」。友達ができずに卒業したらしい。


 もう一度言う。

 部落差別をしなかった籠池氏ですら、最後は同和に裏切られ、告訴までされた。そもそも問題の土地にゴミすらなかった。ないのに値切った真犯人の部落解放同盟関係者は、在日コリアン勢力のせいにしようと逃げた。

 松井さんも橋下さんも、人のせいにしまくっていた。

 在日コリアン単独の罪に見せかけて、平気で逃げられる部落解放同盟勢力。ヤクザの数は、同和の方が在日コリアンの何倍もいる。


 籠池氏は自殺なんかしない。

 遺書も書かない。

 下手に刑務所に入れられて、部落解放同盟に暗殺される計画だろうか。えーん

 暗殺するためだけに、同和ヤクザが、地元のどうでもいいようなヤンキーなどを軽微な罪で同じ刑務所に送り、殺すという手段を使う。いくら罪を重ねて出てきても、生活保護で暮らせられる。


 こういう手法を使うのが権力者。

 

 

 昭惠夫人は、「解同勢力から圧力を受けた」と言うだけで、歴史が変わる。殺されることはない。

 理財局の担当者たちは、書類を黒塗り、または廃棄処分していた。しなきゃ、解同に殺されるじゃないか。ショックタラー

 それを市民団体もわかってたはず。

 差別世代に近い、その市民団体が、何を白々しく理財局だけに責任を追及しているのか。今回の森友事件は、過去の人権問題を長年皆で放置してきた結果。理財局を訴えた市民団体は無神経すぎる。


 これが、本来の日本人の「絆」か・・?


 最後に。

 本題はこっちだったんだけど手短に。

 「テロ対策」という名目の法案ができるが、共謀罪を趣旨に盛り込んだ、権力者優遇の法案。主に解同向け。テロ対策と言っておけば、国民がすんなり受け入れると思ったからだ。この法案は、オリンピックやテロとか、そういう空気になる何年も前から実は、権力者からの要請で議題に上がり、過去、すでに三回廃案にしてきた。政府は頑張って解同勢力にとって都合の良い法案をうまく否定してきたのだ。(人権擁護法案とかもね)


 しかし、今回は、国民に説明もなく、いきなり可決に向けて衆議院を通す勢い。明日18日予定だったが、一週間延ばすらしい。でも、解同からの圧力は毎日ある。衆院は通るだろう。タラー


 毎日毎日、全国どこの市町村でも、日替わりで地域住民に集団ストーカー攻撃をさせたり、誰かをターゲットに集中攻撃したりを繰り返す生活保護暴力団の集まり、部落解放同盟。

 この法案が通れば、まっとうに暮らすほうの同和や在日コリアンですらも、解同に都合の悪い行動をとっただけで、「何かを共謀している」と持っていかれる。


 ま、でも、地元和歌山市では、市民も警察官も、内部に入り込んだ解同系同和を把握していっている。みんなで囲んだら一発なんだけどな。


 私の隣に、2015年6月の第2?火曜日まで住んでいた同和学会員の部屋がある。今は一般民創価員家族が住んでいる。表の創価員。

 その同和学会員男性と一人の男の子が同和出身者になるが、嫁さんは一般民と思われる。創価の中でこっそり結婚したんだろう。

 引っ越して行った時、使った業者は、引越社だった。(引っ越し日は上記の日にち)


 この同和男性を追跡すればよい。

 同じスーパーエバグリーン四ヶ郷店に買い物に来てるから、近所に引っ越したんだろう。


 私の部屋は、和歌山県和歌山市加納176−1 プレジール岩橋T 202号室。上記の男性は201号室に住んでいた。


 部落解放同盟和歌山等が私に、集ストさえしなければ、同和の情報を2012年12月から書かなかった。2015年9月以前の記事は全部消したけどね。真顔


 やってくる同和住民も、同和有名人、芸能人らも、みんな、私を知ってて無視しやがった。解同も橋下さんらもね。


 生き方が、非常に「せこい」わ〜。


 う〜む、これが「ケガレ」と「ハレ」の大きな違いか。うーん

 籠池氏ですら、タダで同和(解同)にやられた。

 差別してなくても結局、やられちゃうんだね。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12275555362.html


森友学園 籠池氏の影で好き放題した人は誰? 2017-05-16


 大阪府豊中市野田に建設していた小学校の土地に、そもそもゴミがなかったそうだ。ないのに、8億円も値引きした。表向き、財務省がわかってて値引きしたかのようになってるが、そうじゃない。


 籠池氏は最初から、森友内部に入り込んだ権力者に口止めされ、好き放題されていたのだ。


 で、誰が犯人?

 籠池氏がさも考えたかのような値引き。

 そうじゃない。

 

 籠池氏の影で好き放題やっていた人物。

 財務省も頭が上がらないほどの人物。

 財務局が身代わりに罪をかぶりたくないのに、証拠書類を破棄させられるほどの人物。

 テレビでは、ビート〇けし氏が「籠池氏に値引きするよう入れ知恵した奴がいるんだよな」と言っていた。てことは、解同関係者が犯人にしかならない。


 松井さんと橋下さんのお二人は、もし、中心人物が捕まりそうになったら、あなた方が先に「名乗り出なければ」ならない。

 解同関係者、えせ同和ヤクザが捕まる前に、お二人が先に罪をかぶらないと、なんのための維新の会かわからない。パトカー


 籠池氏には持病も無いし、突然死するような疾患は無い。

 心臓や脳梗塞、大動脈解離に見せかけて暗殺することは、解同にはできない。


 昭惠夫人から、もし、「わたしも、解同から脅迫されてきまして」と証言すれば、解同勢力がだいぶん不利に変わる。安倍総理がいる手前、昭惠夫人を直接解同が殺せることはない。


 大阪府の私学審査会の一般民職員らも、「実は、解同勢力から圧力がありまして・・」と言いそうな勢いだ。松井さんが口止めをさせてきたと言えば、万博利権から解同勢力は手をひかざるを得なくなる。

 ていうか、同和利権なんかなくなっても、十分働いて飯が食える解同関係者。

 ハローワークが待っている。


 「ハロ〜」もぐもぐピンクハート


 共謀罪は、解同関係者にすぐ適用されそうだな。

 働けるのに、わざと働いてない。

 生活保護なのに、一軒家と車を持ってる。または、部屋を借りている。(法律違反)

 他人の個人情報を同和地区内に不正に保管している。

 警察署内にいる同和学会員が、逮捕されて、集ストも証言させられそうだ。


 まっとうなほうの同和は願ってる。解同関係者だけは逮捕してほしいと。まっとうなほうは、基本、一般民と在日コリアンに喧嘩を売らない。自分で仕事を見つけ、税金も払うので忙しい。集ストに参加する暇すらない。それに、同和住民の税金を、解同が森友事件で不正申請させた補助金などに使われようとしたから怒ってる。


 余談。

 昔、知り合って仲良くしていた在日コリアン男性が言っていた。

 在日コリアンが主役の在日コリアン作品は「おもしろい」と。

 でも、

 同和学会員に主役をとられた在日コリアン作品は、「知らん!」と。


 だいぶん、お怒りのようで。ぼけーハッ


 解同と同和学会員勢力の「自立」が求められる。

 最近みたアニメも、在日コリアン作品だが、同和学会員が演じてたな。アニメの声優界も、ギクシャクしてる。

 そうそう。7月期に、アニメ「地獄少女」の第4シリーズが放送されるそうだ。


 ・・もう、解同は身を引いたらどう?

 地獄、落とされるよ・・。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12275285330.html


時間を上手に使えない日本人 東洋経済ラインから 2017-05-15


 ネットニュースで見た。
 日本人は、仕事とプライベートのオンオフがあいまいで、ダラダラ仕事に時間を使いすぎ。の割に、結果が残りにくく、勤勉さとまじめさだけで給料がもらえてると勘違いしているそうだ。

 これは、個人主義化した日本に、日本人の本来の性格と生き方が、変化についていけてないからであると思う。
 個人主義とは、自分の仕事もプライベートも、誰も助けてくれないから、自分の力と責任で生きましょうというもの。

 しかし、日本人の本来の性格や生き方は、仕事場とプライベートの場所が、江戸時代なんかは、一緒だった。一生、生まれた場所で働き、一生、同じ地域の人たちと強いきずなで死んでいく。自由がない分、結束力と安心感が保障されたので、実は、我々現代人も、江戸時代の身分制度のような生き方こそが、性格に合っていた。

 今は、表向き自由の名の下に、隣近所にいる人が誰だかわからない。共同体を持てないので、一生、安心感が得られない。結束力もない。あげく、勤勉に働くだけでよかった「地主制度」は、アメリカGHQが、わざとぶっ潰した。「日本人の結束力の源を解体する」と言って。

 仕事も、地主が保障してくれなくなり、今は自分で保障するしかない。
 かといって、雇ってくれた会社に忠誠心を持つわけではない。社長の顔すら拝んだことがない平社員なら、「自分のために働く」という、「わがまま」な意味の「自分のため」に堕落した。

 フランス人の言う「自分のため」と、意味が逆。
 フランス人は、仕事も遊びも、きっちり一生懸命し、オンオフがきっちりできれば、ダラダラ、会社に時間をとられず、仕事もプライベートも時間がつくれる、という意味。自分が結果を残せば、先に帰っても良いし、他人よりたくさん給料をもらっていいのが、金儲けのルール。
 でも、我々日本人の性格じゃ、「ほかの人を置いて自分が先に帰るのは」となるし、「上司が休日出勤したら、自分は休みにくい」という感じ。ダラダラ時間を使うのがここだ。

 これは、共同体意識を求める性格だけが変わらず残り、それを活かせる共同体が、「現代」に残ってないのである。セキセイインコ青セキセイインコ黄
 
 性格は戦前の日本向き。
 社会は、性格と真逆にわざとつくられた現在。
 本領発揮できないよう、わざとGHQがつくったのだ。
 その歴史の真相すら、誰も語れない。
 
 地域や、雇ってくれた上司や会社のために働けて、お互い助け合える共同体があれば、再び本領発揮ができ、仕事もプライベートも充実するのは間違いない。時間のオンオフが堂々とできるだろうから、その時は、フランス人並みに、バカンスを夏休みなどの大型連休とは別に取得できる。ニコお団子コーヒー
 
 憲法改正とあるが、安倍総理が本当にしたい改正と、安倍総理が権力者からの要請で「やらされている」改正の二つがある。
 権力者は、ばれないよう、彼に圧力をかけ、どっちかわからないよう、あいまいにした状態で、権力者が求める改正をしろ、と言ってきている。憲法9条がメインではない。
 解同が求める改正だけが目玉なのだ。
 隠れてそれがよく国民に見えない。
 
 この手法は、解同の使う手法。
 先に、国民が望みそうなものをちらつかせて、実は、まったく違うことを影でやる。ばれないよう、どっちも「同じ名目」で進める手法だ。

 橋下さんが、大阪府知事になった当時だったかな。
 最初、君が代斉唱や国旗を掲げるように、と言ってきた。さも天皇陛下万歳であるかのような印象を大阪府民に植え付けた。で、その直後から、解同優遇の政治を大阪府でやりまくったというわけ。
 森友学園の小学校建設もそう。
 日本古来の宗教「神道」を掲げる小学校を造らせた。
 でも、戦前の日本を求めるためではない。
 あくまで、解同の子がこっそり入り込むため。
 それを、無理やり在日コリアンと一緒にやったが、松井大阪府知事と橋下さんの余計な一言だったかな、些細な行動が原因で、在日コリアンまでばれちゃった。同和が原因だったのに、彼らお二人は、昭惠夫人を証人喚問しろと言っていた。
 
 このように、解同の社会進出の手段が間違いすぎて、世間の人たちの「時間」が正しく使われない。クロネコヤマトや佐川急便の配達員なんて、仕事中でも、集スト命令を聞かされ、残業の毎日。ショックアセアセパトカーダラダラ・・。

 私は個人的に思う。
 解同系同和住民、同和学会員は、大阪市の咲州(さきしま)や夢洲(ゆめしま)などに、固まって移住したらいいと思う。
 埋立地だから、そこを同和王国にすれば、一般民から差別される恐れを抱かなくていいし、在日コリアンに依存しにいく必要もなくなる。
 同和の自治を作れる。

 同和利権のためにつくられたWTCを思う存分活用したらいい。
 共同体を持ち、安心できる仲間が一生、同じ場所に居る。
 なんなら、そこに空港を無理やりつくって、外国に旅行したらいい。
 
 大阪南港地域は、同和が一般民との新しいふれあいの可能性を期待して、一部造られた。1970年代に。(実は大部分・・)
 これからは、そこを同和一色にしたらどう?
 兵庫県神戸市につくられたポートアイランドも六甲アイランドも、一般民とのふれあいを期待して解同が造ったが、同和だけの人工島にしてもいいんじゃないかな。本土?と離れてるから安心だろ?
 
 橋下さんも松井さんも、同和だけの自治をつくればいい。
 一般民が怖いなら、海をへだてた埋立地に集まればよい。誰も橋を渡ってまで攻撃したいとは思わない。時間がほしいから。
 同和だけの自治なら、一つ前の記事のような飲酒運転芸能人だって自粛する。秩序は、人がつくるもの。友達と一緒で、「誰かに与えてもらう」ものではない。

 人工島で同和はバカンスをつくればいい。裏切りも起こらない。
 レジャー施設も自分でつくり、休みの時間や、休みの日には、家族連れで、遊んだらいい。関空の埋め立て地を広げて、同和王国をつくれば?いつでも海外行けるぞ。
 人工島であっても技術の発達で農作業もできる。
 開墾、治水は可能。
 自給自足ok 。ぼけー
 わざわざ集ストをやりに行かなくていいし、される恐れもない。
 
 結局、日本人が「自分の時間を作れる」時って、
 共同体が、味方同士で形成できた時だけなのだ。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12274934663.html


「共謀罪」が成立されたら、国民は監視、逮捕されていく。可決される見通し 2017-05-11
 表向き、名目はテロ対策として、可決させたい権力者。

 それを、安倍総理の名前で可決をやらせる。

 共謀罪。

 修正合意したから、18日に衆院を可決させる予定。


 犯罪を防止するように思える法律だが、まったく違う。

 実行したが、犯罪を成しえず未遂に終わる「未遂罪」よりも、

 実行する前の「予備罪」のさらに前段階の時点で逮捕できる法律だ。


 共謀罪。

 

 ネットで「あいつむかつく」と書き込んだり、それを誰かと「話し合った」だけで、拘束されるのだ。


 そう。

 平たく言えば、権力化した一部の同和と在日コリアンに対し、文句を言っただけで、拘束されるということ。監視、盗聴器は日ごろ権力者が一般家庭の中に入り込んで、取り付けている。警察は知ってて動かなかった。

 

 @誰が同和か書き込む。差別につながる書き込みをしてしまう。

 Aむかつく相手の出自を知らなくても、非難しただけで捕まる。

 B同和利権と知らずとも、あやしい税金の使われ方を勉強会で学んだ岐阜県の市民が拘束された実例がある。

 


 日本は、このように、言葉、理屈、法律といったもので争う。

 暴力などの直接攻撃ではなく、知能を必要とする目に見えない攻撃で戦う国。


 「法律で決まったから」

 「それ、差別だぞ」

 ちょっと肩をつついただけで、「あ、暴行罪成立!!」

 

 という変な国。

 友達同士の冗談の「お前、殺すぞ」も揚げ足をとられていく。

 


 これも、権力者に万能ではない。

 万能なものなど人間社会にはない。

 必ず抜け道がある。


 そう。

 権力者がやっちまった集団ストーカーだ。

 不正生活保護受給者がメインだから、叩けばホコリ。

 

 つまり、一般民側も・・

 ちょっとでも、ちょっとでも怪しいお宅があれば、好きに通報しまくっていい。いや、しまくらないと自分が、えん罪で拘束される。家族がいる目の前で。


 もう、これは力技。 

 正しいか悪いかではない。

 力で押すか押されるかの時代。

 

 もう、同和のことを口に出さない時代は終わった。

 言いまくらないと、自分がやってもいない部落差別をも、でっちあげられ拘束される。


 これ、解同がまともな同和住民のままだったら、誰もこんな共謀罪をつくらなかった。自立して、安定した暮らしに満足し、反日活動をやらない同和だったら・・。

 解同が自分たちに有利になるようつくらせた法律である。

 それが、共謀罪。


 さて。

 集スト攻撃用のハイテク機械。

 一部の同和と在日コリアンが持っている。

 両者、片方が機械をとられたら、とられた方が滅ぶ。

 末端の同和などを先に捕まえて、白状させたら解同本体が狙われる。てことで、末端は孤独。本体は末端一人一人を助けに行かない。


 共謀罪が成立したら、一般民が本気で権力者と闘わないといけなくなる。


 刑務所の数を増やさないといけないだろう。

 


 最後に。

 信じてもらえないかもしれないが、和歌山市民は私が解同にやられた集ストターゲットだとわかってくれている。警察も。

 だから、私だけ、道行くあやしい人を見たら、きちんと口に出している。

 

 「あなた、部落民かな?」

 「同和の前では在日コリアンすらも被害者だ」

 「同和と在日コリアンは別。仲悪い」

 「芸能人で誰それは、同和だ。集ストの犯人お抱え芸人だ(解同系)」

 


 これ、タブーだったが、集ストのせいで、タブーではなくなった。

 日本もアメリカ型。

 個人が個人を守る義務がある。

 タブーで禁止事項ばかりだと、一方的にやられちゃう。

 同じ「やられる」なら、言った方がまし。

 いじめで誰にも相談せず、ノートに恨みつらみを書いて自殺するなんて、自分の中ではありえない。それと一緒。


 やっぱり、口に出すことが求められる。

 誰かが先に動いてくれないと・・ではダメ。

 こういう日本人が多すぎる。

 自分から動いたら、タブーがタブーでなくなる。

 

 ここをアメリカと思えばいい。

 韓国だって、国内では、個人が個人をきちんと名指しし、争っている。


 在日コリアン芸能人も、同和芸能人にいじめられたら、スタジオだろうとその場で、「お前が、俺のことを嫌いなのは、お前が部落だからだ」と言わなければならない。


 この国は、解同主役の国ではない。

 日本維新の会も、今の民進党の前身の当時、無理やり同和勢力だけが独立し、作られたもの。山口組が最初、二つに分裂したその日にだ。宮根誠〇氏が大変喜んでいた。

 今の民進党は、同和の不始末で、名誉を傷つけられ、信用だけを失わされた一般民の残党状態。同じ例でいえば、森友学園。


 同和にさんざん食い物にされ、それを見破ってくれなかった国民が、勝手に民進党や森友学園を悪者と勘違い、離れていっただけ。


 だんだん、法律で、解同優遇政策が行われていく。

 安倍総理も、同じ殺されるんだったら、最後は口にして殺された方が、残された国民に「利益」を残せられる。

 ま、解同は安倍総理を殺せないけどね。

 私が、実態を教えておいたから。

 菅官房長官や稲田防衛大臣も同和勢力に対し、労力をさいている。


 共謀罪は、まともな同和住民にも適用される。

 解同に逆らう、まともな方の同和も、拘束される。

 部落が部落差別を正当化。

  

 所詮、この世は「力」。

 アメリカのように「言う」時代。

 黙りたい人は、解同の要求に100%応えなければならない。

 黙ったままで、やんわり解同を避けて通れる人が、共謀罪成立後に居るかな・・?相手は「でっちあげる権利」を手にするわけだぜ?
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12273771464.html
 


同和社会から部落解放同盟への恨み 2018-01-19
@同和、同和と叫び、差別、差別とわめいた解同。同和の存在を世に教えすぎた。

A同和の看板で、ただ飯と同和利権で堕落し、今では同和産業にすら就かない。解放活動家と称し、楽な立場で居たいだけ。

Bまともに働き、同和産業に従事する同和住民の税金すら持っていったが、なんら人権問題の解決に結びつけてない。ていうか、解同が部落差別をしにきた。世間からの差別問題を、まともに解消せず、むしろ差別を温存し、金儲けに結びつけた。だから、世間が部落社会全体に、愛想を尽かした。差別されたんじゃなく、普通に嫌われた。

C解同の子ほど楽な生活で、まともな同和住民を見下し、出自否定に満足するが、いざ、同和地区内でみんなと一緒に働け、となると、仕事ができない。役に立たない裏切り者。こんな子ほど、世間が受け入れたら、即、部落差別をしに来ることがわかる。まともな同和住民には、最悪な結果が待っている。

D解同は部落差別をなくしたいのではなく、自分が差別側に回れたら、部落差別を始める。ただそれだけ。それが叶わないうちは、差別や人権を盾に金儲け。実際、同和地区の女性やお年寄りを昔ほど大切にしなくなった。欲が出たのだ。一般地区がうらやましい〜、あ、今なら簡単に寝返れそうだ〜、という時代・・。

E努力をしない。最初から結果を人に要求ばかり。だから怠け続ける。

F解同のために働いてくれた一般民の出の人たちをも、切り捨てた。籠池夫妻が犠牲に。大阪府の松井さんと橋下氏が、部落解放同盟の下、籠池夫妻を逮捕した。より良い同和社会のための政党、日本維新の会の同和幹部である彼らが、解同の言いなりになった。本来、解同に、さすがに籠池夫妻を裏切るのは良くないと進言すべきだった。森友事件では、最後は、安部総理とその奥さんに責任転嫁した。安部さんらは部落解放同盟の言いなりで、森友の小学校を認可させられただけ。財務省も。安部さんは一般民の出の日本人。

G部落解放同盟は、みずから余計なことを言った。部落差別されてきたのは、自分達が、穢れた存在だからと。だから、忌み嫌われてきたと。その身が宗教上、穢れてることを認め、それでも努力で穢れ観念を払拭すると言っていたが、犯罪に走れば、穢れが増えてしまうのに、なぜか犯罪をやめれない。まともな方の同和の評判まで下げてくれた。

H解同が頑張ったこととは、暴力と集団ストーカーハイテク機械で、金やモノを引っ張ってきただけ。コンビニを必ず同和地区の隣につくらせてきたとかね。交番も基本、そういう位置に造る。同和警察官や同和職員を就職させてきた。でも、大概不祥事を起こしてしまう。依頼退職。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12345687396.html


森友事件で昭惠夫人が逃げられなくなっている? 2017-05-09

 元理事長の籠池氏が、2014年の時点で、すでに昭惠夫人に、小学校建設の話を認めてもらってる可能性が出てきた。昭惠夫人と一緒に写真に写ってる物的証拠まで出たという。


 籠池氏は、昭惠夫人から全面的な支援を受けてきたとアピールしたいだけだろう。


 籠池砲と呼ばれる爆弾がいくつも出てきているが、どうなるだろう。

 在日コリアン権力者が、籠池氏の口を封じる可能性があるが、それをやっちゃうと、これまた、解同勢力が「待ってました〜」とばかりに、在日コリアンの揚げ足を取りに行く可能性大。

 すでに、解同勢力が直接叩かれる風潮だけが消えたから。


 安倍総理は、昭惠夫人が好きなようにやっても黙ってたし、安倍総理も、解同勢力と一部の在日コリアン勢力の言いなりで、黙ってた事実をマスコミは知っている。ただ、報道しないだけ。

 安倍総理が口を割るような状況になると、解同勢力は、安倍総理と籠池氏の両方の口封じをしに行くだろう。籠池氏が必要以上にしゃべりすぎると、安倍総理が困るのだ。

 困るのは、財務省も一緒。解同との接点をしゃべると殺される。だから、資料を「黒塗り」した。

 マスコミは、すでに真実の情報を握ってる。

 こっちにも口封じが行くだろう。


 余談。

 大阪府の保育園問題で揺れた大阪府阪南市の今。

 去年、権力者がヤマダ電機跡の建物に市内すべての園児たちを集めようとしたが、市民が反対し、その立場に立った市長が新たに就任。それでも、代替案が出てきている。市内の指定された四つの施設に、園児たちを集めようという話。どういう建物か知らないが、権力者が、動いているようだ。一般民だけの、一般民による、一般民の子のためだけの保育施設を独立させたくない解同が居る・・。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12273044644.html


森友事件の続き 籠池氏と在日コリアンが心中? 2017-04-28
 あらかじめ、真犯人の部落解放同盟勢力は、近畿財務局や大阪航空局、大阪府、私学審査会等に、松井さんの名前、もしくは解同の名前で口止めをさせてきた。森友小学校建設の目的に、松井さんの部下、日本維新の会の議員も動いてきたことも、他言無用。

 マスコミはすでに情報を持っているが、どこも公表してない。


 今、在日コリアン権力者だけが、徐々に、徐々に白日の下にさらされようとしている。利権活動を途中まで協力してきたのに、解同はそれを黙って眺める立場に終止。

 昭惠夫人は、もう逃げられないようだ。

 でも、どこも刑事責任までは追及しないけどな。

 

 そこまで追求したら、松井さんらをも追及しなきゃ、勘定が合わなくなる。そうなると困るのが松井さんと橋下さん。ならびに解同。


 解同の東京進出に必要なのは、日本維新の会の東京都での当選。7月の都議選で、維新は絶対議席を勝ち取らなければ東京を支配下に置けない。裏では置いたけど、表向きの政治はまだ。

 

 都議選までに維新の会の不祥事が出たら困る。

 籠池氏やマスコミの口をふさいでいる。

 今は誰もしゃべらない。

 

 解同の「マスコミ対策部隊」が働いたのだ。

 今度は、集スト部隊が動くかも。

 籠池氏の心臓を止めるか?

 

 マスコミと警察の対応の腕の見せ所だ。

 


 在日コリアンは、同和の思惑通り、共犯者にまつりあげられ、抱き込まれている。日本維新の会の議員に在日コリアンが一部。大阪市長も松井さんに逆らえない。在日コリアン側から、同和が真犯人でした〜と言えば、警察は喜んで動くが、裏社会のドンパチはまぬがれないだろう。でも、一言いえば、維新は倒れ、松井さんらも失職する。

 

 「その時、歴史が動いた」クラスになる。

 一生、同和による政党自体、つくれなくなるだろう。

 解同が恐れるのは、在日コリアンからの仕返し。

 

 2025年の大阪万博利権も、どっちがより多くの利権を手にするか、争っている。万博の大使か何かに選ばれた漫才コンビのお二人は、同和と在日コリアン。死ぬほど仲悪い。プライベートのお付き合いどころか、互いの携帯番号すら知らない。何十年とコンビをやってきたが。

 両者仲悪いが、ともに利権を共有する仲。

 だから、その象徴として、選ばれた。


 大阪松井府知事と、片方の同和漫才師は「ツーツー」だ。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12269708636.html


余計な一言を言っちゃった昭惠夫人・・本当に自爆 2017-04-01


 数日前、ネットニュースをみた。

 安倍総理の夫人、昭惠夫人が一番言ってはいけない言葉をボソッと言ってしまってた。

 超、超、爆弾級。

 

 「・・それでも私、神道が大好きですから・・」

 

 今、このタイミングで言ったことで、昭惠夫人のことがばれたのだ。

 本来同和が一番嫌う言葉。

 安倍総理は絶対この言葉を同和に配慮して絶対言わない。ゲホゲホ

 で、昭惠夫人は言っちゃった。

     下矢印

 同和の反応は?

 同和は、「神道発言」の昭惠夫人を責めてない。

 不自然。

 で、今回の森友事件では、同和側が思いっきり昭惠夫人を責めに行った。

 この二点。

 たったこの二点だけで、昭惠夫人のことが国民にも知れ渡ったのではないか?

 安倍総理は必死になってかばってくれていたのに・・。

 安倍総理は、一般民。

 


 昭惠夫人は、自分のことを自らばらしてしまった。

 直後、彼女は、公の場から姿を消した。

 ツイッターも一週間やってない。

 千葉県の宗教団体かどこかに身を潜めてるとか。

 

 ・・これまで在日コリアン勢力は安倍総理を担いできたが、今、同和が大切に担いでる。

 ・・このままいけば、同和の方に安倍総理は持っていかれる。

 安倍総理や自民党は、同和の都合で、政権を維持しなければならない。維新と一蓮托生。


 一方同和のトップ部落解放同盟勢力の松井さんは、テレビに出演。

 自分と「維新の会」を必死に擁護、アピール。zzzzzz

 「我々はまったく関与していなかった。財務省、近畿財務局、大阪航空局らの独断だブタネコパンダハッ」と。

 

 でも、マスコミは、真相をつかんでる。ニヤ

 解同相手だから、報道を自粛しただけ。

 本来同和が嫌う「神道」小学校を、解同が非難せず、なぜ認可しようとした?と。在日コリアンを部下にして、森友学園を食い物にしていた事実は、すでにばれた・・。

 なのに松井さんは、大阪地検特捜部の捜査に協力すると言い、籠池氏を告訴する姿勢でいる。補助金の不正受給を影で指南してきた維新の会の関係者と権力者をかばって・・。

 そんな松井さん、東京で維新の会の候補者が見つからないようで、信用回復に回っている。


 ・・・とにかくこれで、なんで昭惠夫人があちこち、学校の名誉校長に推薦されてきたか、自らばれてしまったと思ってる。それを同和がわざとスキあり!と責めに行った。


 「一人で罪、かぶれ」ニヤタラー銃


 これが、部落解放同盟の本音。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12261531570.html


森友学園事件はもう報道されなくなるよ 2017-03-29


 同和の権力者、部落解放同盟。

 在日コリアンの権力者。 

 彼らから、今頃圧力を受けている安倍総理・・。ナイフ雷!

 

 この三者で、互いに損がないよう「落としどころ」が見つかった。

 籠池氏だけをスケープゴートにして終わらせる。いつもこれ。

 マスコミ、警察、安倍総理らは、権力者を追求したかったかもしれないが、誰かが口をすべらしたら、その人が東京湾に沈められる。保身のため、籠池氏だけを悪者扱い。彼も安倍総理と同様、被害者なのに・・。


 松井府知事らは、誰も責めに来ないよう、各方面に圧力をかけ終わった。

 部落解放同盟のための政治政党、「日本維新の会」。

 ここが、松井さんらの命令で、森友学園の小学校を建設、認可にこぎつけるよう働かされてきた。同和地区の子を入れるために。森友を実質、食い物にし、籠池氏を最悪、口封じしようとしていた権力者と維新コンビ。

 

 大阪府堺市も維新の部下。

 ここに、とある同和学会員元ニュースキャスターを市長にすえる予定だった松井さん。

 そして、いつか、橋下さんを再び国政に復帰させたい松井さん。

 部落解放同盟による、解同のための政治を大阪と東京でやっていきたい。

 それが「維新」の意味。


 お分かりと思うけど、 

 政治家、マスコミ、警察だけは真相を知っている。

 でも、この三点セットだけじゃ、解同を責めきれない。

 マスコミは、形だけ「一般民側だけの責任」になるよう報道するしかない。ゲホゲホタラー

 

 ・・国民の力がいるようだね。

 国民が「他人にしてもらう」姿勢なのを変えないと。

 「誰かが先に動いてくれたら」自分たちも動くのが日本国民。

 国民の本音。

 「自分が動いたら、絶対国民が皆動いてくれる」という自信が欲しいのだろう。ニヤ

 少なくとも税金は返してほしいからね。


 ※今、インターネットをみたら、松井さんは相変わらず安倍総理を犯人にしているが、橋下さんは、「プレジデント・オンライン」で、今更、森友事件の問題はここにあった!みたいな記事を書いてる・・。真相を知らない国民を味方につけ、東京都議会で維新の候補者を立てたいのだ。ショックお茶


 ・・もう遅いと思うよ。ぐすん

 森友事件が発覚した原因は、松井さんと橋下さんらの大きな矛盾した行動が原因。

    下矢印

 本来、「神道」を主軸とする小学校を建設する時点で、部落解放同盟が「それは差別だ!」と騒ぐのが普通。ところが、誰も騒がず、解同の手先の松井さん、橋下さんらは、認可の準備をしていた。2013年くらいから・・。

 この時点で、同和が森友に食い込んだな、と素人でもわかってしまったのだ。

 建設業者の一つ、藤原工業だったっけ?ここにも、日本維新の会に寄付するよう言ってたようだし。根回しが終わってた。


 同和社会のボス、部落解放同盟の力でつくられた日本維新の会。

 世間は、誰も彼らに突っ込みを入れない。

 解同が怒るのをわかってるから。

 真相を知ってるけれど、誰も責めない。

 責めないんだから、松井さんらは、言い訳しないほうが良い。

 安倍総理も被害者。みんな、松井さんらの言いなりで黙認してきただけ。

 もし、松井さんらが安倍総理を手にかけたら、警察は動く。

 

 まだ、松井さんらは、安倍総理に同和のために総理の座についてもらいたいので、安倍さんを殺しはしない。籠池氏だけの独断で、大阪府豊中市の例の土地を買うわけがないのは世間も承知。入れ知恵、脅迫した犯人を誰もわざと言わないんだから、松井さんらからも何も言わないことだ。


 うやむやにして、また別の「食い物」を探す権力者。

 

 橋下さんみたいに、母親が一般民の出なのに、反日の立場ってのがヤバい。

 同和が望むとおり、一般民が同和と結婚しても、その子供が反日の立場になるようじゃ、一般民の血筋を途絶えさせてまで、同和にその血筋を与えた意味がなくなる。

 同和とのハーフの芸能人も多くテレビに出てるが、反日活動や、在日コリアンへの攻撃を「上から言われて」やるようじゃ、結婚自体無意味。

 橋下さんって、たしか6人くらいお子さんがいらっしゃったと思う。

 そのお子さんたち・・皆、反日の立場なの?

 それが心配。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12260636491.html


連日これ アメブロ本人だけが見られる画面 同和と森友記事 2017-03-27

https://ameblo.jp/ameatsu1265/image-12260042794-13899362248.html
https://ameblo.jp/ameatsu1265/image-12260042794-13899362254.html


 ちょっと見にくいけど。
 普段、アクセス数は200〜700程度だった。
 森友事件を書いてからは、5000〜6000以上に跳ね上がった。
 昨日一位の記事に500以上のアクセス。
 これまでは、一位でも60程度だったのに。
 
 全国の国民がやっと長年の政治がおかしかった原因に気付いてくれたのかなと思う。

 犯人は、同和団体の中の最強集団、部落解放同盟。(日本維新の会の母体)
 その地域住民の柄の悪さとヤクザ率はダントツ。松井さんの柄の悪さからわかるだろう。橋下さんだって、暴力団員(同和)と一般民のハーフ。で、反日。(なんでやねん!)えーん
 
 一般民の出の政治家も在日コリアンですらも、解同に力で押さえられ、おかしな政治をやらされてきた。真相を口にすると殺されるので、市民には、差しさわりのない、一般民が身代わりに責任をかぶるような、しょうもない記事に変更され、報道されてきた。1970年以降毎日。

 税金のゆくえが解同だった。
 意味不明な警察や市役所の不祥事も同和が犯人だった。
 だから、解同系同和が犯人の時だけ、実名報道しなかっただろ?
 甘やかしがひどかったのだ。
 
 昨日も、和歌山市の解同系同和地域(同和地区)の一つ、平井地区を通った。
 柄の悪い子が通った。
 これが、松井さんや橋下さんがやろうとしていた「維新政治」の正体。
 解同系同和地区の子だけが、おいしい人生を送れるよう大阪府を大阪都構想という名で、同和王国に作り替える予定だったのだ。
 当時の大阪府民は、選挙中、彼ら二人と握手をし、投票していた。
 彼らの選挙演説中、彼らの隣に籠池夫妻がいた。真顔!
 昨日、証拠VTRが放送されてた。
 籠池氏は、解同系同和のため、維新の会に協力をさせられていたのだ。ニヤアセアセ
 松井さんらは、会ったこともないと言うが、顔をあわさないよう他人の振りをしてただけ。すでに籠池夫妻は、安倍総理と同じく、松井さんらに「脅迫」されていたのだ。
 
 これが大阪。
 前の大阪府と市のダブル選挙の時、自民党候補者はお二人とも、「同和が犯人なので維新に投票するな」と一言も大阪府民に言わなかっただろ?テレビの討論会でも。
 言えば、大阪府民は、同和以外、皆、自民党に入れていた。
 その代わり、候補者のお二人は大阪湾に直行だったけどな。

 大阪市民、府民が、テレビを見たまんま信じるから、維新を大きくさせてしまったのだ。
 ま、本当に部落差別をせず、これからは個人主義だけで、平等に生きるなら、今度の「大阪都構想」二回目の住民投票で、維新に入れたらいい。
 それで大阪都構想を実現したら、ある意味平和になる。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12260042794.html 


大阪府知事の松井さんは、安倍総理を黒幕にしようと今更・・おそい。 2017-03-26

 安倍総理やその他、日本をよくしたいと願ってきた一般民政治家たちは、1970年以降、言いたいことが言えずに来た。終戦記念日に総理が靖国参拝することも、解放同盟が裏で禁止していたのが真相。(小泉さんは別。理由は・・)

 安倍総理に、直接、同和の中の最強集団、部落解放同盟をバックに持つ大阪府松井府知事が、大阪で、在日コリアンを部下に引き連れ「安倍総理のお手伝いをしたい」と言った証拠がすでにネットで流れてる。

 日本教育再生なんとかっていう名目の団体に、反日団体の部落解放同盟が入ってきた。森友学園を舞台にする話が決まっていた。籠池氏は、すでに拒否できる立場にあらず。殺される。


 権力者のトップ、同和の一部、部落解放同盟が主導した森友小学校建設事件。

 今になって、松井さんは、安倍総理を黒幕だと言い出した。


 おいおい、殺す気か?

 同和が一般民政治家と在日コリアンに持ちかけた話。

 籠池氏一人に罪を背負わす予定だった松井さん。

 いや、在日コリアンにも責任を負わせるはずだった。

 

 一人だけ逃げるのが、同和社会のボスのやることだろうか。

 これだけ国民から税金をうばってきた団体。それも同和の一部にすぎない彼らだけで。

 東北の震災後、復興支援金の8割を実は東北に送金せず、近畿の地元で食い物にしていた部落解放同盟。報道されてたぞ。えーん


 ここがもし、アメリカなら、松井さんは、反対勢力に射殺されている。

 もう、非を認めた方がいい。

 日本維新の会は、元々同和勢力が維新の党から強引に離脱して、橋下さんがつくった組織。ぬけがらにさせられた維新の党が力を失い、真相をテレビで知らされていなかった国民が、知らず馬鹿にしてただけ。踊らされた。


 国民から税金を投入してもらった部落解放同盟系列の同和。

 それが、「日本維新」と大々的に、社会進出かと思いきや、不祥事の連発。

 あげく、在日コリアン単独のせいにして、それが不可能とみるや、次は安倍総理か?

 安倍総理を長年脅迫してきた事実は、今回の件で国民は知ったぞ。

 同じ犯人が、東北震災の復興支援金を横取りしていたことも。東北の方々も、カンカンだ。

 

 松井さんだけが、一人、あちこち喧嘩腰。

 「あれが、やっぱり部落民の真の姿か」と言われかねない。

 まともなほうの同和は、穏やかで常識もあり、税金も払うし、解同を否定。

 

 極め付けが、全国で集団ストーカー攻撃。(北海道でも)ニヤ炎

 同じ犯人。

 松井さんは、部落解放同盟の「政治部門」の表の顔にすぎない。

 

 もう、罪を認めてやれよ。

 松井さんや橋下さんの責任より、バックの解同が真犯人だと世間はわかってる。政治家も長年、言いたかったこと。ヤクザでダントツ数が多いのが同和。次に在日コリアン。一般民の出のヤクザなんて少ない。有名なヤクザ組織のトップほど、かつての被差別者。


 籠池氏はただの被害者。最初からこうなる運命だった。安倍総理も。

 自殺にみせかけて彼らを殺すなよ。病死もダメ。(ハイテク機械で可能)

 ここに記載しているから、皆、見てるけど。


 ・・富山県、どうなったんだろう。

 多くの、部落解放同盟系列と同和学会員らが、移住してないか?

 集団ストーカー攻撃命令の規模、増えてないか?

 そのうち、コンビニ、自販機、ショッピングモール、創価系ハイツ、マンション、一軒家が、農地の跡地に増えないか??それが目安。

 ※農家の方々が、まず創価支配下にさせられていた!その後、土地を手放す羽目に。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12259763232.html


同和の方が勝ったようだ 在日コリアンは負け気味 2017-03-25


 暴力や犯罪を含めた「実力」すべてで、在日コリアン勢力は同和に負けている。
 力で負けたら、何もかも自分たちが「悪者扱い」で同和の分まで罪をかぶることも拒否できなくなる。
   
 @全部、集団ストーカーは在日コリアン単独でやってきたことに。

 A森友事件は、あくまで、在日コリアン主導でやってきただけで、松井さんらは関係ないことに。

 B暗殺されたであろう過去の在日コリアン芸能人らは、すべて自然死であり、部落解放同盟の集団ストーカー攻撃はまったくなかったことで決着。死者はあの世で納得か?

 C同和のための政党、維新の会で働く在日コリアンは、一生、同和の言いなり。

 D同和が在日コリアンの振りをしまくっても、ずっと黙ってきた在日コリアン。そのまま何も言えない。芸能界も一緒。
 
 ※総じて、1970年以降の日本列島すべての政治は、一部の権力化した同和と、在日コリアンのためにやってきたが、罪をかぶるのは在日コリアンだけのようだ・・。

 一般民は、総じて被害者。
 次に、在日コリアンも同和の前では一方的な被害者。
 部落解放同盟だけ、今のとこ無傷。誰も責めに来ない。ラクチン。ゲラゲラハッ雷イラッ

 松井大阪府知事の自信満々発言。
 「参考招致でも証人喚問でも、なんでも受ける」。龍炎

 これは、大阪府議会も政府も、マスコミも、そして、在日コリアン勢力も皆、同和の前で沈黙するのを見越しての自信。彼はすでに、「語るに落ちている」。自ら、黒幕は我々同和勢力と認めてるようなツイッターを実はしてしまってる。橋下さんも。かといって、今更籠池氏を暗殺できないが・・。心臓を集ストハイテク機械で止めることはできない。

 大阪府議会、私学審議会、近畿財務局、政治家、マスコミ、み〜んな、同和の言いなり。同和が在日コリアンを暗殺しても、警察は、わざと動かないこともわかってるようだ。「味を占めた」からこそ強気発言。

 でも、それは、「力」で押さえてるだけ。
 恨みを買っている。しょんぼりドクロ十字架
 一般民は、まだ本気を出してない。
 在日コリアンにも、同和に対し、使える外交カードは残ってるがうまく使えてないだけ。正面から力で勝負しすぎ。良い意味で「卑怯な方法」を賢く、上手に使えてない。
 
 そりゃ、誰か一人だけで発言したら、そいつだけ殺されやすい。
 被害者が、一人で抱え込み、黙ってるだけでも、なお、殺されやすい。
 でも、みんなで「同時に」発言したら、殺されなくなる。
 解放同盟が犯人だとばれるから。

 過去をふりかえればわかる。
 芸能人が良い例。 
 在日コリアン芸能人は、自分たちだけで黙りすぎた。
 同和にやられて、なのに、相手に合わせて、テレビではニコニコ、出来レースに付き合ってきた。逆らったら、集ストハイテク機械で殺されてきた。死後、その人の物まねを同和にやられて、侮辱させられてもひたすら黙ってた。

 一般民政治家もそう。
 かつての農林水産大臣だったっけ?誰もがなりたくない役職。
 同和のボスに殺されやすいポジション。
 一人で抱えるから中川親子のような不審死になる。
 
 森友でもそうだろう。
 とある在日コリアン芸能人の大御所が言ってた。
 籠池氏に例の土地を借地として持っておけば、得があると入れ知恵した奴がいると。法律に詳しい人の入れ知恵。さらに、認可するよう大阪府の私学審議会に根回しをしていた真犯人もいる。で、松井さんと橋下さんは、真犯人があたかも在日コリアン側にあったかのように他人を責め続け出した。あげく、昭惠夫人に「証人喚問を」と言っちゃった。

 で、大阪府議会で「百条委員会」を作ろうと言われたら、同和勢力の力で拒否。表向き松井さんは「百条はつくりたかった」と、とりつくろう。
 本当に松井さんが一切、影で関わってなかったら、籠池氏から名指しされた時、堂々と「名誉棄損で訴える!」と言えたはず。なのに、「・・同情してしまう」とか「・・会ったことは無い」と自信のない受け身な発言を、ついしちゃった。直接会わなくても「森友学園」に他人を使って圧力をかけたり、同和の子を小学校に入れさせる方法はいくらでもある。

 「関わっていなかった」と自信満々に言えなかった。おーっ!
 やましい気持ちが顔に出た。

 もう、松井さん、自ら、事件の本当の黒幕は、同和勢力ですと教えたようなもの・・。あげく、そのまんま東さんが、調子にのって在日コリアン側を非難しすぎた・・。もろバレ。

 橋下さんは、同和勢力の力で、小池都知事を操ってきたことも、自らばらしてる。

 小池都知事に当初、豊洲移転をさせないよう指示してきた同和勢力。
 東京都議会の在日コリアンのボスを世にさらしめた。
 なのに、今になって移転しろ。

 これは、在日コリアンから利権をよこどり終わったから、移転させてもいいよ〜という意味。東京で、同和勢力が幅を利かせたという証明。

 これだけ、素人でも、世間が同和に気づいた。
 在日コリアンよりはるかに人数も多く、生活保護もダントツ、いや、在日コリアンの振りをし、名を騙っても、在日コリアン側から文句ひとつ言われないほど強かったことがバレた。

 在日コリアンだけによる単独犯罪は、彼らが償うとして、それ以外の犯罪は、実は、同和がやってたこと。その分は、きっちり同和が償うのが普通。なのに、力で負けた在日コリアン。これからは、同和の分まで責任を丸かぶりぼけー?

 他人に「真実を言わず」「被害も訴えず」では、最後、悪者にされる。(皆共通)
 集団ストーカー被害者と一緒。
 被害内容を訴えるばかりで、自分がどこのだれかを世間に伝えない。
 結果、誰も助けに行けない。ひょっとしたら、被害者の振りをした「工作員」ではないかと勝手に悪者にされていってる。

 在日コリアンだって、同和から集団ストーカー被害を受けてきた証拠だけは残ってる。その分は、自分たちで言わないと、世間は気づくどころか、集スト攻撃=全部在日が犯人!!と思われたままで終わる。同和の無傷、不戦勝。ニヤ注意

 今の時代、一番無傷なのは、部落解放同盟と同和学会員勢力のみ。
 まともなほうの同和住民ですら、同じ同和から裏切られているほど。

 まともなほうの同和も、結婚を世間に断られるのは、なぜか?

 @一般民側に差別心が残ってる。
 といえば、簡単に片づけて終わる。でも・・

 Aまともな同和の方が、解同と無関係であることを、勇気を出して伝えなかった。

 Bまともな同和の方は、税金も払うし、反日活動も集ストも関わっていないと証明しなかった。


 黙ってばっかりで、結婚を断られることばかり気にして受け身のまま。これが悪い。

 主張しないと。うーん
 「自分も部落です」と言うだけではダメ。出自告白しただけじゃ、足らない。ハムスター

 本当は、まともな同和の力で、解同の犯罪をなくす助力が必要になる。
 みんな、「黙りすぎ」。
 黙ってたら、暗殺されないとでも思ったか?

 集ストに黙って加担させられてきた地域住民の創価員は、影で在日コリアンに用済みで殺されてきた。関東方面で。で、その在日コリアンも、同和の前で黙るから、芸能人らが暗殺されてきた。

 「黙ってたら殺される」
 「言いすぎても殺される」
 
 同じ殺されるなら、どっちが子孫に利益を与えられる?
 もし、殺されたくないなら、

 「みんなで、同時に」ニコ真顔ニヤzzzイラッハムスターコアラヒヨコ赤ちゃんお母さんお父さんおじいちゃんおばあちゃん
 言う。

 在日コリアンも、単独でアメリカの軍用機のパイロットの目にレーザーポインターを当てるから、アメリカの圧力で、日本の警察がすぐ逮捕しにきた。単独で行動はダメ。みんなで同時にやらないと。

 森友事件でもそう。

 「一般民政治家」みんなで、「在日コリアン関係者」みんなで、「実は、同和勢力が真犯人です。彼らのために動かされてきただけです」と言えばいい。

 みんなで言えば、暗殺されない。
 解同が犯人で、集スト犯人も彼等だとすぐばれるから。

 ばれたら、同和は動けない。
 結婚に支障が出るから。ねこクッキー
 数か月前、車の接触事故を起こした同和芸人をまわりの同和芸人が、わざと裏切ったのが証拠。(余談、このあと、在日コリアン芸能人が複数、接触事故を起こされていた。解同の集スト攻撃によるものだろうと私からフォロー)

 解放同盟は、ホント、無差別に在日コリアン芸能人を狙うよな。
 若い女の子の在日コリアンにまで集スト攻撃やってたもんな。
 やりすぎだ。
 
 まともな方の同和側からも解同へ犯罪をやめるよう言わないと、結婚対象にすらならないぞ。もっというと、解同の力で芸能活動をしてきた同和学会員芸能人も、みずから恩恵を返し、フリーにならないと、結婚を断られやすい。今売り出し中の同和女優も同じ。タダなものはない。代償は付きまとってる。あなたが、解同の力でお金儲けをするうちは、解同幹部と同和ヤクザは、一生、「あなたのために、悪者」になる。「上」は、あなたを「金儲けの道具」くらいにしか思わなくなる。在日コリアン作品のドラマの主役を奪ったし、その分、在日コリアンからは恨みを買い続ける。ろくなことはない。「権力」の世話にならないのが一番まとも。ニヤ完了

 同和同士の関係が、飯が食える前は、「相互扶助精神」。
 飯が食えたら、「金づる、金儲けの関係」となった。

 せちがらいね。

 森友事件では、皆で言うことだ。
 誰かひとりに言わせたら、そいつだけ死ぬ。
 籠池氏を暗殺させないよう、ここに記事にしておいた。

 あとは、松井さんをとりまく周りの方々が同時に「証言」することだ。
 大阪府議会も、いつまで、部落解放同盟の言いなりだ?
 税金払ってるのって、まともな同和も、まともな方の在日コリアンだって大阪には何万人もいるんだぜ。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12259434998.html


森友小学校の土地 あらかじめ取得することが決まってた 2017-03-24


 豊中市の国有地の土地。

 森友学園が定期借地契約中だった時。

 まだ、私学審議会で小学校を認可してもらえるか審議にかける前。

 

 この時、すでに、土地でボーリング調査を行っていた。

 つまり、この土地はいずれ森友名義で取得し、小学校もあらかじめ「認可する」ことになっていた。

 てことは、私学審議会の「一般民の出」の人たちに、前もって権力者から「認可しろよ」と圧力があったことになる。表向き、梶田会長が「認可」を決める責任者だが、彼に権限などなかった。大阪府といえば、同和の街。同和行政こそ最優先の府。全国どこでもだけど。

 同和が、森友学園の名前で小学校をつくらせ、入学したいというシナリオは、あらかじめ大阪府や維新の会で決まってた。一般民の出の議員や政治家に、すでに決定権などなかった。

 逆らえば、部落解放同盟の集団ストーカー部隊、ヤクザ、犯罪部隊が暗殺に動く。

 

 籠池氏は経営者だが、森友学園を好き勝手やる権力者が内部にすでに居て、彼らの思うがままに運営をさせられていたのだ。

 だから、小学校認可も決められていて、認可に必要な書類上、配属される予定の教師の名簿に、他人の名前が勝手に使われていた。印鑑も勝手に押されてた。


 権力者は、同和地区や在日コリアン地区出身者だが、彼ら、一部の権力者が好き勝手できない場所などない。


 @県庁や市役所。

 A警察署。

 Bマスコミ。

 C国の各省庁すべて。

 D小学校〜大学。

 Eほとんどの企業。特に大企業。

 F農業、漁業、林業などの第一次産業。

 G病院や介護施設。医療開発。新薬開発利権。

 Hまちづくり。まちおこし。ふるさと納税も。

 I「地方創生」行政。

 J大阪都構想。もう一回住民投票する。

 Kあらゆる反対集会活動。沖縄の基地移設や原発反対集会は実は金になる。

 Lで、反対の立場の移設側や原発そのものも同じ権力者の利権。

 M特に在日コリアンは、ありとあらゆるサービス業を起業。

 Nテレビに映るほうの芸能界やスポーツ業界。


 なんでも権力者側の出身が主役。

 一般民に門戸が開かれていることは少ない。

 ま、逆差別といえばそうなる。

 しかし、公的機関にヤクザからの圧力がある。警察も黙認の今。

 主導権は向こう側。


 これが日本列島の今。(1970年〜)

 表向き、全国創価学会をかくれみの。ほかにも潜む。

 JR労組、NTT労組、大企業に毎年採用。

 

 ありとあらゆる公的な場所がブラック化。

 姫路市の「わんずまざー」保育園は、ただの一例。

 園長は、たぶん、雇われ一般民にすぎないだろう。彼女を責めても仕方ない。

 彼女が真実を口にしたら、暗殺されるぞ。ちょうど籠池氏や安倍総理と同じ立ち位置。

 

 保育園や幼稚園は、「少子化を表向きの理由に、廃統合。このタイミングで権力者に経営がバトンタッチ」。報道されない。全国どこもコレ。子育て支援や生涯学習は、主に同和優先政策のかくれみの。大阪府阪南市の統廃合で候補となった、元ヤマダ電機の建物に統一されるのは時間の問題。大阪府南部は、同和の街。在日コリアンもいるけど、同和さまさま。


 権力者に支援していたのはアメリカ。 

 集団ストーカー攻撃という、目に見えない暗殺道具を持っている。

 警察も皆知ってるが、日本は「証拠がなければ、罰しない」国。

 つまり、「防犯能力に欠ける」。

 

 この集団ストーカー攻撃用のハイテク機械。

 同和も在日コリアンも権力者が持っている。両者仲悪く、仮に過去芸能人の不審死が、この道具によるものとすれば、不審死した人たちは皆在日コリアン。同和は一人も死んでない。部落解放同盟の方が集スト規模ははるかに大きい。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12259177881.html


森友事件 籠池氏の証人喚問 真相は言わない 2017-03-23


 肝心な話は次のとこ。

 @三種類の異なる契約書の作成者、または、作成をさせた真犯人は誰?

 A私学審議会に、「森友小学校を認可せよ」と圧力をかけた真犯人は誰?

 B籠池氏に一切権力がなく、彼に色々不正な話をもちかけた裏の権力者は誰?

 

 表舞台の責任者は、一般民が多い。

 彼らに、裏から圧力で「おまえの名前で決定しろ。我々の話をテレビでするなよ」という権力者の影。安倍総理、籠池氏、私学審議会会長の梶田さん、近畿財務局の責任者は、皆一般民。「責任を身代わりに背負わされてるだけ」。真相をしゃべったら、みんな殺される。


 森友小学校の建設から認可までのストーリーは、在日コリアンと同和の権力者のために進められてきた。安倍総理は一般民の出で、戦前の強かった日本を求めてた。本来なら同和と在日コリアンにとって都合の悪い敵。でも、権力者は知恵をしぼった。安倍総理の「戦前教育」を表向き、進ませておき、現場では、こっそり、権力者主導の教育現場にしようと・・。


 森友小学校は、在日コリアンが主導して「教育勅語」や「強かった日本人」を教える形で、同時に、同和の子が、一般民の子とふれあうために、入学させる予定だった。

 で、建設といえば、「利権」。

 元々、同和地域の目の前の土地。産業廃棄物が埋まってる土地。

 でも、これを、先に買わずに、わざと「定期借地契約」をしておく。

 すると、借地の場合、ほかの人と競合する必要が出ない。

 ずっと、森友の物にできる。

 そして、産廃の分、土地を安く買い、産廃処理は手抜き。

 浮いた処理費用は、利権になる。

 

 建設段階で、すでに権力者からの不正があった。

 

 次。

 私学審議会に審議してもらうまでもない「門前払い」レベルだった森友小学校。

 認可するかしないか考えるまでもなかった。

 なのに、梶田さんに圧力があり、「・・認可を適当とする」と言わせた。「認可」と言っちゃうと、梶田さんに責任が生じる。だから彼は「一応適当にしておき、工事だけは進めておいてください」の意味にしておいたのだ。

 じゃ、実際、審議会に圧力をかけた人は誰?マスコミの情報では、松井さんの名があがってる。もっと前に橋下さんも、審議してくれと言ってたそうで。(法律に詳しい橋下さんが、森友を認可対象に選んだのがすでにおかしい)


 在日コリアンや、部落解放同盟の政治政党(維新の会)の中にいる、一般民の議員だけが現場で動いてきた森友への道。同和だけ無傷でいつでも逃げれる体制だけは最初から確保していた。


 でも、籠池氏は、最後に「大阪府知事、松井さん」の名を出した。

 部落解放同盟は、籠池氏に今後、個人的に「集団ストーカー攻撃」をするかもしれない。今後、籠池氏や家族さんが、突然病死とか事故死とかしたら、間違いなく暗殺だ。

 


 ※松井さんと橋下さんや、部落解放同盟は、少なくとも、私学審議会に口封じをさせているだろう。これが、同和王国大阪の闇だ。彼らはまた、同和のための「大阪都構想」をつくろうとしている。二回目、また住民投票をする。創価支配下の一般民住民らは、盲目的に「維新の会」の「大阪都構想」に賛成投票させられるだろう。真顔

 一般民住民、みずから、同和のための王国を認める。

 創価学会幹部を名乗るのは、9割は部落解放同盟員。創価学会に40年前から入ってた。在日コリアンを力で押さえてた。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12259023189.html


やっぱり出てきた森友学園と維新の会(同和)との接点  2017-03-22 1


 2013年時点で、松井さんと橋下さんら、維新のトップが、森友学園の小学校建設と認可の準備をまわりにさせてきた。森友学園の当時のPTA会長だった人から、橋下さんの私設秘書の父親にあたる人へ、政治家への口利きを頼んでたことが判明。

 もちろん、PTA会長がどんな人物か知らない。川田さんとかいった。
 権力者なのか、権力者の言いなりの一般民の出なのか。
 
 維新の会は、部下に在日コリアンを持った同和のための政党。
 いわば、部落解放同盟という全国にある組織の「政治部門」みたいなもの。
 よく、形式上、創価学会、在日コリアンの「政治部門」が公明党と言われたようなもの。
 
 実際は、創価も同和の方が人数は上だったんだけど。当然力も上ね。
 やはり、当時の松井さんや橋下さんらは、森友学園を、同和勢力の支配下に置こうとしていたことが判明。
 で、今、ばれそうになり・・

 @安倍総理や国の人のせい。

 A在日コリアンのせい、安倍総理夫人のせい。

 B大阪府の私学審議会や近畿財務局の独断のせい。

 と言い始めた。

 皆、同和勢力(部落解放同盟)によって、言いなりになってやってきたこと。
 じゃ、@〜Bに加え、森友学園の籠池氏らが、「実は、同和が真犯人で・・」としゃべれば認めるのか?

 明日の証人喚問で、籠池氏が真相をしゃべったら、殺される。
 集団ストーカー攻撃の的。
 
 逆に、誰もテレビで口にしないのをわかってる松井さん。
 彼は、国会招致でもなんでも受けると言う。バックに解同を持っているから言える。
 これ以上、森友を食い物にし、あげく、逆切れ告訴はしないでもらいたい。
 
 私の個人的にお気に入りの同和有名女優の結婚事情に、かげりが出る。
 今、その女優は結婚に向け、世間に売り出し中。
 彼女の幸せを第一に考えるのが、解同の「部落解放、人権活動」ではなかったか。ニコハート

 それと、吉村大阪市長さんと、中田元横浜市長さんを部下にしてる松井さん。
 彼らをどうするつもりか知らないが、利用するだけなら、彼らを自由にさせるべき。
 また、関西で活動中の同和学会員タレント女性が、吹田の?上西議員を攻撃中。
 それも、しなくていい。
 
 今回の事件は、同和側からの一方的な逆切れ。
 告訴までしたら、同和社会が「外道」扱いされる瀬戸際。
 
 「人や敵を利用」するのだけは、いつの世も外道。
 上記の女優のように、普通に暮らすのがいい。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12258723800.html


森友の籠池氏 23日証人喚問で何しゃべる? 権力者が見てる 2017-03-19


 すでに籠池氏に、部落解放同盟からの圧力がある。

 余計なことをしゃべるなと。

 つまり、解同の政治部門、維新の会の松井大阪府知事と何ら接点はなかったんだと。

 今、松井さん、籠池氏、そして安倍総理が個人的に会っていたのでは?という疑惑がある。

 

 安倍総理と籠池氏は、解同を断れない。

 2016年2月26日に、大阪市内の居酒屋で、この三人が会っていたのではと追及。証言も証拠もない。(あっても、解同部隊が活躍→もみ消し)


 在日コリアン側から、黒幕の同和が犯人だったという暴露もない。

 それだけ同和が在日コリアンを力で押さえてる。

 

 籠池氏がいたかどうかわからないが、2月26日に、松井さん、そして、同じ維新の中田さん(元横浜市長)、安倍総理が会っている。(計6人)


 つまり、安倍総理が「本来、日本人のための教育」に、権力化した一部の同和と在日コリアンが「我々に、それを大阪でお手伝いさせてくれ」という会合。


 それで、森友学園が権力者のための「日本人教育」の場になっていった。

 

 余談。

 日本維新の会(大阪維新の会)のホームページ。

 松井さんが映ってる。

 古い政治を壊す。

 新しい政治を創る。

 とある。

 

 「創」を用いる。

 つまり、同和が創価を支配してますよ〜の意味。


 籠池氏が爆弾発言をしないか、権力者は見ている。

 危ないようなら、暗殺があり得るほどの爆弾。

 特に、解同、松井さんは、在日コリアンだけの森友事件にしようとしている。

 2012年、13年あたりから、在日コリアンと一緒に、小学校建設から認可の準備をしてきた事実を在日コリアン側からしゃべられたら、維新はすぐつまづく。

 でも、維新は、在日コリアンをも議員にして、取り込んでいるので、この暴露はないはず。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12257745317.html


森友学園の闇 無断で他人の名前を・・ 2017-03-15


 経営者らに、すでに近寄っていた権力者。

 実質的経営者は、権力者にあった。

 好きなように人事を決めて、好きなように業者を決めて。

 大阪府や政府には、補助金を多めにもらい、差額は権力者のふところ。

 

 他人の印鑑と名前を使ったのは、籠池氏ではないようだ。

 権力者だろう。


 好き放題されて、責任は経営者だけとらされた。

 負債を抱え、市民が、お門違いな怒りをぶつける始末。

 トドメは、影のボス、大阪府知事の松井さんが、告訴するかも、という。

 たくらんだ張本人が真っ先に逃げて、被害者の森友学園を告訴。

 (在日コリアンだけ逃げ遅れて、一部損をしている。

 部落解放同盟だけ無傷。

 在日コリアンに話を持ち込んだ責任が残ってる・・。)


 まさに、踏んだり蹴ったり。

 森友学園に名を連ねていた稲田防衛大臣や、直接は関係ない安倍総理のお二人は、権力者に入り込まれる前の森友学園と、信頼関係にあっただけ。


 そのお二人も、森友学園の経営者同様、権力者の不始末を、肩代わり。

 周りの国会議員や市民から、お門違いの「怒り」攻撃を今、くらってる。


 塚本幼稚園に通ってる園児の保護者は、誤解しまくり、離れる人がいるが、真相は、これ。

 (もし、市や民間の認可、非認可保育園等に鞍替えしたら、もっと権力者の子供と知り合うことになる。市立幼稚園などは、同和地域に隣接する場所に、大概造らされてきた。)


 兵庫県西脇市、日本の「へそ」がある市だったかな。

 ここの市内すべての幼稚園が一つに統合される。シバザクラ幼稚園と命名。

 住所は、同和地域の目の前だったような。部落解放同盟様様の土地。


 ※一般民だけの、一般民による、一般民の土地にある市立幼稚園なんて日本にない。

 森友学園に巣食う権力者を外に出して、一から作り直しだろう。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12256573512.html


在日コリアンとお付き合いをしていた一般民 2017-04-26


 俳優でも政治家でも有名な人の一部は、在日コリアンと友達関係以上、社会的なお付き合いをしている。または、血縁関係を持っている。

 

 ウィキペディアにも書いてる情報。

 亡くなった俳優の菅原文〇、同じ時期に亡くなった名前が出てこない、あの人も。

 徳光さんとか、テニスプレーヤーだった熱血の人。名前を忘れた。顔だけ覚えてる。長門裕〇とか、津川〇彦さんかな。


 そして、安倍総理や安倍家の人々。

 政治家は基本、権力者、同和や在日コリアンの裏社会の人たちと毎日どこかで交渉、協議の上、国民には言わない政治を行っている。毎日ね。それをマスコミが「差しさわりのない内容」に差し替えて毎日、何十年と報道してきた。

 

 同和に叩かれ、在日コリアンの裏社会の人とも親しかった昭惠夫人。さすがに、出自が知られていると思われる。山口県下関市の赤間神宮の目の前に、彼女が経営する宿泊施設等がある。「UZU」と言う。そのビルの競売にあたり、地元民がひそひそ噂をしていたという。

 いわゆる、在日コリアンの裏社会の人が関わったとか。これで、昭惠夫人が、反社会勢力の立場の人々とあちこち出かけたり、飲みに行ったりしていた理由が国民がわかったと思う。

 なぜ、安倍総理は、今の今まで黙ってたのかも。

 もちろん、夫婦の間柄を、周りの政治家、警察、マスコミ、同和勢力も最初からわかってた。長年、周りも安倍総理本人も昭惠夫人をかばい続けてきたのだ。

 しかし、森友事件をきっかけに、昭惠夫人のことが世間に完璧に知られた形だ。森友は、在日コリアンが先に現場に潜り込み、そこを同和が後から入り込む予定だったが、維新のお二人の矛盾した行動から、結果的に、在日コリアンまでばれてしまった。

 財務省、近畿財務局、大阪航空局、森友学園らは、すでに権力者から真相を絶対しゃべるなと口止めされている。今でも誰も言わない。関わった日本維新の会の議員らも、松井さんらから口止めされている。「同和のことだけは!しゃべるな!」と。

 皆、同和の身代わりに責任をこれからとらされる。

 森友学園に、負債だけ残った・・。

 過去の部落差別の代償だから、これくらい「当然だ!」と言う形。松井さんらの頭の中は、2025年の万博利権だけ。大阪都構想実現と。

 

 解同系同和が東京に進出してから、在日コリアンの黒幕やドンが名指され、白日の下にさらされすぎた。特に昭惠夫人のマイペースな行動が、出自を知られる原因となった。

 逆に言うと、東京は同和がすでに支配していたことがわかった形。集ストも在日コリアンの名を騙り、同和がメインでやってきたのだ。部落解放同盟の東京都内での違法な建物占拠→利権活動の例がいくつも見つかっている。1970年代から。


 どっちが主導権を握り、東京を支配しても、豊洲移転は変わらない。市民には、なんの力もないし、税金は持っていかれる。これからも。真相をわかったところで、誰にも何もできないのが実情。サラリーマン家庭はつらい。


 加計学園のケースも、森友と一緒で、スケールもでかい。

 このように、一般民がどんどん食われてる。

 

 暴力&集ストハイテク機械こそ、支配する力の源なのだろう。

 安倍総理は、在日コリアン側の支配下かと思いきや、維新の会を表向きとした同和勢力が彼に圧力をかけている。一般民の出の安倍総理は、同和の政治の責任、クレーム受付係で終わる。国民は、安倍総理をわざと責めるのか・・?


 

 解同の力があれば次のことが言える。 

 「安倍総理よ。同じ日本人だろ!同和を優遇しろよ!」

 「森友事件は、昭惠夫人に証人喚問させろ」


 これが、解同勢力の力。

 在日コリアンには強く当たれる。(ホントは逆切れアセアセ)
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12269073613.html


狙われるのは、互いに攻撃しない同和、在日コリアン芸能人? 2017-04-13


 集団ストーカー攻撃用のハイテク機械を部落解放同盟も在日コリアンも両方持っている。両者、基本的に仲悪い。

 で、互いの芸能人を狙っているのもテレビでわかってる。

 

 しかし、狙われる人を確認すると、あまり、普段、憎い相手を攻撃しなさそうな人、やさしそうな人。真顔?


 攻撃的すぎる人ほど、なぜか狙われてない。

 互いに、無差別に攻撃しているようだが、狙われるのは、それぞれ、相手をあまり攻撃しなさそうな芸能人同士。


 解同も東京で、同和に逆らわなさそうな若い在日コリアンの女性声優を集ストしていたかと思えば、関西では、在日コリアン側が、同和と一般民のハーフの同和学会員芸能人を、街ブラロケ先で、集スト攻撃。この狙われた同和学会員芸能人は、在日コリアンに攻撃はしてない。一般民にも攻撃しない。40代。既婚者。

 兵庫県小野市や和歌山県田辺市のロケ先で、この人が狙われていた・・。


 ほんの一つの例をそれぞれ挙げただけだが、まだまだこんな例がある。


 お互い、喧嘩を売って来たら、相手の「弱そうな人、優しそうな人をいつでも無差別に殺すぞ」と脅しているようだ。車の接触事件や不倫報道。片方にその手のニュースが出たら、もう片方に同じ報道・・。実は、お互い、あらさがしをして、つくりあげたスキャンダルじゃないか?それに芸能雑誌記者たちが、踊らされてきたのでは?


 こんな集スト攻撃に、毎日駆り出され、意味もわからず、つきまといや物音をわざと出さされてきたのが、そこらへんの一般民住民たち。たまたま街ブラロケの芸能人の出自を知らないだけ。創価の支配者側同士の争いだったのだ!イラッ

 

 もちろん、普段、在日コリアンを敵視するほうの同和芸能人が、直接、集スト攻撃をくらってたこともテレビで確認できている。ダメージが顔に出てた。大阪府豊中市あたりと、高知県高知市だったかな。どっちも同和が非常に多い土地だが、在日コリアンが負けじと仕返しをしている。

 

 両者間に限り、言い分があるのは在日コリアン。 

 同和側は、ただ逆切れしてきただけ。

 これは、本当。

 逆切れしたくせに、在日コリアンに出自隠しをお願いしている。それがテレビに映る芸能番組やドラマだ。(お願い→命令、強要)しょんぼり


 余談。

 まだ、森友事件をマスコミが引っ張っている。

 すでに、黒幕の同和勢力は、これ以上ダメージを受けない状況をつくりあげた。大阪府知事の松井さんの態度がそれを証明。

 民進党と共産党が、森友を追求しているが、解同を落とせるのか?


 一方、安倍総理の奥さん、昭惠夫人だけが、ことさら叩かれている。あの記事の内容だと、彼女の生い立ちや出自まで、知られてるような気がしなくもない。

 ていうか、バックに反日勢力、暴力団の幹部クラスの人との接点がマスコミにすっぱぬかれた。安倍総理は一般民の出で、戦前の「カミの国

日本」を正しいと思う立場。

 で、彼が結婚した昭惠夫人は、反日の立場と仲良し。しかも、解同勢力から攻撃を受けた方の立場・・。(松井さんや橋下さんに名指しされた)


 もう、これ以上、彼女は、自分の出自を隠せないんじゃないか?

 長年、安倍総理は黙ってくれていた。


 ※同和、または、在日コリアンと結婚した一般民は、そのことを家の外に言わない。ひたすら黙って、夫婦で生活。特に同和の場合は顕著。


 安倍総理は、ずっと在日コリアンの言いなりかと思いきや、今は同和勢力さまさま。解同は、どうしても安倍総理に同和政治を優遇してもらいたいのだろう。


 昭惠夫人は、これ以上、名誉校長になることはなくなるはず。

 愛媛県今治市の加計学園が経営する岡山理科大学の獣医学部建設に際し、昭惠夫人の名が挙がった。

 もう、この時点で、今治市で誰が主導してたかわかっただろう。

 なのに、説明会で納得いく説明をしてもらえなかったから、市民が怒ったという。

 

 市と学園側の事情くらい、市民も、そろそろ察したら?

 権力者主導の事業拡大だったんだ。

 正直に口にしたら、市幹部が海に沈められる。

 住民説明会というのは、あらかじめ決まった権力者事業を、代わりに市が市民を納得させる場。

 その会場に、権力者のサクラや監視役がまぎれてる。

 余計な詮索をした住民を、集スト攻撃の的にするのだ。

 

 兵庫県芦屋市の海沿いの住宅開発も、住民が納得する説明会ではなかっただろ?


 そんなもの。

 過去の人権問題をタダでスルーしたいなら、黙って税金をあげるしかない。集スト命令を聞かされてきた住民ほど、スルー感情が多い。
https://ameblo.jp/ameatsu1265/entry-12265302364.html


7. 中川隆[-5494] koaQ7Jey 2018年3月22日 08:04:49 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8546]

>>6 は真偽不明ですが、
創価学会員によるストーカー攻撃とかは統合失調症患者の関係妄想の可能性が高いですね:

阿修羅の原発板と自然板には精神分裂病患者の投稿が多いので、真に受けない様に気を付けて下さい
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/899.html


精神分裂病になると全く何の関係も無い事の間に因果関係が有ると思ってしまうのですね(関係妄想)

精神科救急24時 - YouTube 動画
https://www.youtube.com/results?search_query=%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%A7%91%E6%95%91%E6%80%A524%E6%99%82part


8. 中川隆[-5500] koaQ7Jey 2018年3月22日 11:48:05 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8552]

2018年03月21日
財務省決裁文書改ざん事件の本質は何か - 森永卓郎
http://blogos.com/article/285184/?p=1

 財務省の決裁文書書き換え事件について、私は大きな危機感を抱いている。その不安をさらに大きくする記事が、3月18日の朝日新聞に掲載された。3月17日、大阪府高槻市内で行われた集会での辻元清美立憲民主党国会対策委員長の発言だ。

 「昨夜、首相官邸前で雨の中、ものすごい数の人が集まっていたが、『官僚頑張れ!』のコールが出てきた。普通、決裁文書の改ざんが起きれば『官僚は何なんだ』となるが、『今回は違う。誰かを守っている』とみんな見抜いている」

 私は、今ごろ、財務省は高笑いをしているのではないかと、感じているのだ。

 財務省が国会に提出した決裁文書から昭恵夫人の名前が消えていたことで、野党やマスメディアは、安倍総理の関与を再び追及する構えをみせている。もちろん、それはやらなければならないことだが、今回の決裁文書で、安倍総理の関与を示す証拠は出てきていないのだから、そこに力を注ぐより、財務省の責任をきちんと追及することのほうが、優先順位が高いと、私は考えている。それどころか、安倍内閣が弱体化することは、逆に財務省の思うつぼになる可能性が高いのだ。

 財務省は、国会に改ざんした決裁文書を示して、それに基づいて1年間も国会審議がなされてきたのだから、改ざんは国会への冒涜に他ならない。しかも、ミスによって誤った文書が出されたのではなく、悪意をもって、組織ぐるみでやったのだから、再発を防ぐためにも、厳罰を下す必要があるのだ。

ノーパンしゃぶしゃぶ事件の教訓

 ここで再確認しておくべきことは20年前の不祥事だ、財務省の前身の大蔵省は、いまから20年前に、いわゆるノーバンしゃぶしゃぶ事件を起こした。金融業界から過剰接待を受けて、内部情報を漏らしていたとされる事件だ。このときの大蔵省へのペナルティは、4つの方法で行われた。

 まず、刑事責任の追及だ。6人の大蔵官僚(OBを含む)が逮捕され、全員に執行猶予付きの有罪判決が下された。第二は、大蔵省としての処分だ。停職1人、減給17人など112人に対する処分が行われ、局長クラスも複数が辞任した。第三は、政治責任だ。当時の三塚博大蔵大臣は、この事件の責任をとって辞任した。そして第四は、大蔵省という組織へのペナルティだ。この事件をきっかけに、大蔵省から金融庁を切り離すことになり、そして大蔵省という名称自体も財務省に変更されることになったのだ。

 今回の決裁文書改ざんは、罪としては、ノーバンしゃぶしゃぶ事件よりもずっと重いだろう。有印公文書偽造は、最高刑が懲役10年の重罪だ。

 ところが、第一の刑事責任の追求に関して、いまのところ検察の具体的な動きがみられない。証拠固めをしているのかもしれないが、改ざんに関わった官僚は、すべて逮捕すべきだろう。

 そして、第二の財務省としての処分も動きがみえない。麻生太郎財務大臣は、決裁文書の改ざんは、3月11日になって初めて知ったのであり、自分は一切関与していないと断言している。もしそうだとすれば、財務省は、国会をだましただけでなく、自省のトップをも欺いていたことになる。それによって、国会を空転させ、内閣を窮地に追い込んだのだから、私は、改ざんを実行した財務官僚は、懲戒免職に相当すると思う。いまのところ、改ざんに関わった具体的な官僚の名前は出てきていないが、それが判明したときに、もし手ぬるい処分が下されることになったら、麻生大臣の関与が改めて疑われることになるだろう。

 第三の政治責任だが、麻生財務大臣の辞任は避けられない。仮にまったく知らないところで改ざんが行われたのだとしても、監督責任は大きいからだ。

 そして、第四の財務省という組織に対するペナルティだ。麻生大臣は、問題を起こした理財局の分離を示唆しているようだが、それでは意味がない。私は今回こそ、国税庁の切り離しをすべきだと思う。財務省がなぜ日本の支配者として振る舞う強大な権力を持ってきたのかといえば、国税庁を抱えているからだ。財務省を批判したり、逆らったりすると、税務調査や国税の査察を受ける。だから、怖くて財務省批判ができないのだ。国税庁を分離すれば、財務省は普通の役所になり、国会や国民を欺いてまで、自らの政策を強行することができなくなるのだ。

なぜ国有地は8億円引きで払い下げられたのか

 以上で述べた財務省へのペナルティをきちんと行ったうえで、次に追及すべき問題が、そもそもなぜ財務省が森友学園に国有地を8億円もの値引きをして払い下げたのかということだ。ある元経済産業官僚は、私に、「官邸での地位低下にあせった財務省が、安倍総理にこびを売るためだったのではないか」と語った。安倍政権発足前は、財務官僚は官邸で圧倒的な地位を占めていた。

 ところが、安倍総理は政界のなかで唯一の「反財務省」の政治家だ。だから官邸内の主要ポストを経済産業省出身者で固めた。日本の支配者である財務省としては、当然面白くない。そこで、安倍総理の歓心を引こうと、昭恵夫人肝いりの森友学園に便宜を図ったというものだ。確かに、その可能性は十分ある。しかし、私は財務省にもう一つの思惑があったのではないかと思う。

 実は、一昨年の秋ごろから、安倍総理に「消費税引き下げ」の動きがみられた。昨年1月号の「文藝春秋」には、安倍総理の参謀である浜田宏一内閣官房参与が、「アベノミクス私は考え直した」という論文を寄稿し、減税の必要性を訴えた。その後、安倍総理自身も、官邸にイギリスのアデア・ターナー金融サービス機構前長官を招き、会談している。ターナー氏は、ヘリコプターマネーの提唱者として有名で、日本がデフレから脱却するためには、減税が必要と主張している。

 来年10月からの消費税率引き上げを控えて、安倍総理がこうした動きをすることは、財務省にとっては看過できない事態だ。そこで、財務省は安倍総理に取り入ることができなかった場合には、安倍総理を失脚させても構わないという含みをもたせて、8億円引きを行ったのではないか。

 3月16日の参議院予算委員会で、財務省の太田充理財局長が、「政府全体の答弁は気にしていたと思う」と述べて、安倍総理が「自分と昭恵夫人が、払下げに関与していたら、総理も議員も辞める」と発言した国会答弁が、決裁文書改ざんに影響したことを否定しなかった。この期に及んでも、財務省が安倍総理退陣を目論んでいることを示唆する答弁なのではなかろうか。そして、その財務省の戦略は、内閣支持率の急低下やメディアの論調をみていると、思惑通りに進んでしまう可能性が高まっているようにみえるのだ。

 私は、働き方改革や原発の新増設、憲法改正といった安倍政権の政策には反対だが、もし安倍政権が崩壊したら、来年10月の消費税引き上げが予定通りに行われて、景気が失速するだろうと考えている。ポスト安倍の面々は、例外なく親財務省だからだ。

財務省はウソツキ

 今回の決裁文書改ざん事件で、明白になったのは、財務省はウソツキだということだ。そして、財務省がついてきた一番大きなウソは、「日本の財政は先進国のなかで最悪の状態にあり、財政の持続可能性を考えたら、消費税引き上げ以外に方法がない」というものだ。40年も前から始めたこの財務省のキャンペーンは、いまでも多くの国民が信じ込んでいる。

 しかし、財務省が作成している「国の財務書類」という統計をみると、連結ベースで国が抱えている債務は1400兆円となっている。しかし、同時に国は950兆円という世界最大の資産を保有している。差し引きすると、国が抱える純債務は450兆円にすぎない。これは、先進国の普通のレベルだ。しかもアベノミクスの金融緩和は、日銀が保有する国債を大幅に増やした。日銀が保有する国債は、事実上返済や利払いが不要なので、借金ではなくなる。経済学では、通貨発行益と呼ぶ。

 いま、日本の通貨発行益は450兆円にも達している。通貨発行益と純債務を通算すると、ちょうどゼロだ。つまり日本政府は、現時点で無借金経営になっているのだ。もちろん消費増税の必要性など、かけらもない。

 国民が、この財務省が作り出した最大のウソに、一日も早く気付くことが、今回の決裁文書改ざん事件から受け取る最大の教訓なのではなかろうか。


9. 中川隆[-5500] koaQ7Jey 2018年3月22日 20:15:24 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8566]
>>7 に追記

聞こえても存在しない声
http://stalker.johoguard.com/?p=107

本人には聞こえていても、存在していない声がある。

集団ストーカーの被害を訴える人には「声が聞こえる」と言う人が多いが、その声は本当に実在するのか?

その一つの答えがこれだ。

動画プレーヤー
http://stalker.johoguard.com/wp-content/uploads/2015/02/REC.mp4

これは集団ストーカー被害を訴える人が録音したICレコーダーの録音ファイルをスペクトラムアナライザーで解析した映像だ。

本人は聞こえる声に対して二度返事をしているが、音の波形は本人の「ハイ」と答える声以外に際立った変化は示していない。

声の波形はこの人の「ハイ」と言う時の波形の様に、全体的な変化を示すが、この人の「ハイ」と言う前後にそうした変化は見られない。

定期的に波形に変化がある部分があるが、それはアナログの目覚まし時計の音であり、それは録音者にも確認している。

つまり、相手の声は存在していない事を示している。

集団ストーカーの被害を訴える人は、証拠を取ろうとボイスレコーダーで録音しようとする。

しかし、ボイスレコーダーに録音されなければ「機械の性能が悪い」若しくは本人にしか聞こえない「脳内送信」などと考える。

また、自分の行動を指摘される内容が聞こえる為、「盗聴や盗撮」を疑う。

また、自分にしか聞こえないのは、超音波やらマイクロ波やらテレパシーを使ったテクノロジー犯罪が行われていると言う人も多い。

しかし、このファイルを録音した人は、録音ファイルの同じヶ所で同じ声が聞こえると言う。

これは録音データなので、電波やテレパシーなどが出る様な類の物ではない。

またファイルの再生は私の事務所で行っているので、異なる環境でも同じ様に聞こえている。

では何故本人には聞こえるのだろうか?

それが「脳の補完」なのだ。

この録音ファイルには本人の声以外に「ノイズ(雑音)」が録音されている。

この録音ファイルから聞こえる雑音は「雨音」と「目覚まし時計の秒針の音」が録音されている。

問題はこのノイズである。

脳の補完は、こうした雑音などのノイズを声として変換する場合と、「雑音の中に何か隠れているかも知れない」と脳が感じ、雑音の中に脳が勝手に声を作り出してしまう為に起きる。

その為、ノイズや雑音の無い「無音」の所で補完は起らない。

無音の場合、耳がボーンとした様になる場合が多い。

補完により聞こえる声は、その人の精神状態によって補完される為、自分しか知らない内容が使われる。

別の言い方をすれば、自分の行動を全てを知っているのは自分だけなので、補完によって聞こえているのであれば、自分の行動を指摘されたり考えているだけの事が声として聞こえるのは当然と言える。

また、自己否定している様な人であれば、悪口や誹謗中傷として聞える人も多い。

問題は、聞こえている人が何処まで自覚しているかである。

私の知人で双極性障害と思われる病気を発症した者がいるが、その人は弟や母が精神科に強制入院された経験から病状を知っており、自分が発病する以前から症状などの知識を持っていた。

その知識は形式知ではなく、経験知として持っていた。

その為、発病を自覚する事が出来た。

その人に声が聞こえ始めた時、私にこう言った。

「幻聴が聞こえ始めて、もう一人の自分と会話するまで酷くなった」

病気の症状である事を発病前から経験知で認識していた為、「誰か」ではなく「幻聴」との自覚を持てた。

これが全く症状などの知識を持っていなかったり、形式知だけの知識であれば自覚する事は難しいだろう。

こうした補完によって聞こえている場合、聴覚過敏も同時に出ている場合が多く、音に敏感になっている人が多い。

原因で最も多いのはストレスである。
http://stalker.johoguard.com/?p=107


10. 中川隆[-5640] koaQ7Jey 2018年3月25日 03:57:15 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8809]
朝堂院大覚総裁 森友学園の土地取得に関する2つの疑惑 と 「同和」に対する忖度
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125208
朝堂院大覚総裁:これは同和の部落があったわけだ。あそこに。だから同和部落というのは、廃品の回収業とか、し尿処理事業とか、いわゆる、そういうゴミ処理事業をやっているわけ。汚い物を集める。だからその土地が汚いというのはわかるんですよ。ある程度の汚い物が残っているかもわからない。

しかし、これはあくまでも最初に、同和のためにこの土地はもうタダでも渡さなきゃならんという、近畿財務局の同和に対する忖度があると。同和に対する配慮があるということ。その同和に対する特別の超法規的な処分をしようと。この土地の処分は。だからゴミがあろうがなかろうが、ただ同然の値段にするために協力すると。

完全に、だから国有地を払い下げるにあたっては、法律違反を数々やっているはず。だから全ての文書は焼却してありませんというのはそうなんです。不正をやっている行為だから。文書は証拠として残せないわけよ。だから同和との取引きは、証拠を残してはいけないわけですよ。無茶苦茶、同和は言うんだから。おい、これタダで寄こせと。だからゴミがあろうがなかろうが、この値下げをしろと。値下げをするためにはゴミがあることにしろと。同和のゴネ方といったらもう、行政を無茶苦茶に恫喝するわけ。

その恫喝する背景には、うちは安倍晋三記念小学校だぞと。うちは安倍晋三が総理大臣になっているから、その代わりに安倍昭恵が名誉校長だぞと。それでもお前たちは売らないのか。ただで売らないのかと。

ただで売れということを恫喝しているわけですよ。安倍という看板を使って。だからそれはみんなもう刑事事件になる行為ばっかりやっているけども、同和の場合は超法規が許される。同和という治外法権。日本の法律は同和には当てはめられないという。特殊部落だから。それがあるわけ。

今まで同和はそれでずーっと行政を脅かしてきたわけ。これまた久しぶりに近畿財務局が脅かされたんだよ。だからゴミなんか本当はないんです。間違いなくない。そのために、ゴミを運んだと称する会社の社長は、自殺しているわけ。自殺じゃなくてこれは殺されているわけ。間違いなく。殺人事件だ。

そういう犠牲者が出ているわけ。殺人なんです。これは。殺人してまででも、こういう取引は、同和と行政の間では行われると。証拠隠滅のためには書類は全部焼却した。置いといたら大変なことになるから。書類は。手続きなんか無茶苦茶だから。まともな手続きはやっていないわけだから。

しかし、ゴミをどこに捨てたか、これを誰も言えない。ゴミはないんだから。どこかから持ってきたゴミはあると思うんだよ。それをやったのが殺されたわけ。それを知っている奴が口封じで。それを自殺とまた警察も処理しているわけ。殺人まで自殺になっちゃうんだよ。同和の場合は。

_____


朝堂院大覚総裁:大阪府も、松井も同和ですから。松井知事も。その前の橋下も同和ですから。そしてこの籠池も同和ですから。で、籠池の塚本学園の弁護士の稲田も同和ですから。稲田のお父さんは同和のボスですから。教育関係の。それで稲田のお父さんの関係でこの日本会議があるわけです。だから日本会議に関係するいろんなグループの中に安倍がおるわけです。

だから同和、日本会議、そして民団、色んなこのディスクリミネーションのわけのわからんのが集まっているんだ。この事件は。だからまあ近畿財務局という行政はそれに負けたということですね。それにもう言いなりにならざるを得なかったと。その言いなりにならなければならなかった最大の理由は、安倍記念小学校であるということと、安倍昭恵が名誉校長であるということですよ。これでもう仕方がなかったと言えるわけだ。彼らは。

1つは同和に対する配慮。これは長年の日本の同和対策という特別時限立法があったから。時限立法はもう切れているけれどね。無効だけれども、まだまだ行政にはそのアレルギーが残っておる。その証拠がこの事件です。

21:02 

小野寺:だからほんと根っこが深い分、出せない部分もある。

総裁:同和に対する治外法権なんです。大使館と一緒なんです。朝鮮総連にも刑事的な行為はしにくいと。各大使館にも刑事事件は及ばない。ね。だから同和部落も日本の法律が当てはまらないというね、治外法権地区なんです。これは。その人たちがごねているわけですよ。この土地は俺たちが小学校を建てるから使わせろと。だから豊中市の公園が優先順位からすれば当然取れるわけだけれども、豊中市の公園もダメ、他の学校もダメ、同和にもう目をつけられた以上は同和に譲る以外にない。それもただだと。それは迫田理財局長にしても、皆インテリですから。同和のゴネ方と言ったら中途半場なもんじゃない。仕留めて殺すわけだから。今回は。証拠隠滅で。証拠の書類は全部燃やしちゃう、それを証言するやつを殺しちゃうという。人を殺すことまでできるような軍団による恫喝なんです。これは。土地をよこせという。だから法手続きなんかどうでもいいわけだもう。あとは辻褄が合うように、後から整合性が合うように無理に作って、出てないゴミまで出たことにしとるわけ。

小野寺:だからこれからどういう風に戦うかというのは、被害者が出る覚悟でどんどんやっていかないと。どんどん名前が出てきますよ。いろんな名前が出てくる。

総裁:だから同和なんかもう時限立法終わっているから、同和の人たちにも俺たちにはそういう特権があるというのを、ぼちぼちもう謹んでもらわないといかん。もう今は同和とか、一般の平民とか、士農工商とか、差別ないんだから。今は。憲法ですべての国民は平等であると。

ただしかし、最近はヤクザに対してはものすごい弾圧する組織犯罪処罰法というのが、CIAから言われて作っているわね。今度の共謀罪もまたCIAから言われて作っているわけ。共謀テロ等になっているけど。テロ等に対する組織犯罪の改正と。法律改正は。だからね、こういう特定の人物、特定のグループ、特定の軍団を差別する国であってはならん。

やっぱりリベラルな自由民主主義ならば、すべての国民、すべての団体は公平平等でなきゃならんと。だから同和の人もそういう逆差別意識を持たないと。もうこれから。そういう無茶苦茶なゆすりたかりはしないと。役人もそれに対してはもう応じないと。日本の役人も。木っ端役人だから応じるんだ。木っ端役人だから。自分の保身のために。

だからその同和のゴネ方というのは、牛の首を持ってきてバーンと投げつけたり。机の上に牛の首を置いたり。廃物をトイレからどこかからバキュームでいっぱい持ってくる。それをダーっと玄関に撒いたり、そういうことをするわ。嫌がらせで。そういうテロ、暴力をやるから。それをやられるのが怖いから、「はいはい、わかりました。同和さん、これでいかがですか。ゴミが出たことにいたしましょう」と。「はい、8億円値引きしましょう」と。

最初の原点、もう「丸々ただにしてあげますよ」と同和に対してはペコペコするわけ。だから籠池は賢い。あいつは。私は交渉しませんよと。全部弁護士がやりましたと言うわけ。籠池自身がそういうゆすりたかりはしてないということを言いたかったんだ。彼は。実質、ゆすりたかりなんです。同和の。それを弁護士が入ってやったと。弁護士がやったんですよと。これは私がやっていませんよとはっきり言うとるわけ。だから同和の、いわゆる暴力と、安倍昭恵という名誉校長と、この2点がなければ、これは14億で売れています。この土地は。間違いなく。

25:57 

小野寺:そういうことですよね。

増山:誰もズバッと言えないことを教えていただいて、ありがとうございます。

総裁:それは稲田防衛大臣もものすごい関与をしておる。これも籠池とはもう長い付き合いで、塚本幼稚園から顧問料を10万円ずつもらっていたわけだから。稲田及び稲田の父親、椿原。これは同和のボスです。これらは大きくこれに関与しておる。

増山:籠池さんたちに騙されたという構図を安倍政権は作っていきたいような感じがするんですけれども。しつこかったとか。そういう形で言っているんですが、実は同根であると。同じチームというか、籠池さんと安倍政権、そして稲田朋美大臣が同じ思いで始めたことなんですか。

総裁:もちろん。だから安倍晋三は、安倍晋三記念小学校を作りたかったわけ。自分で。近づいていっているわけよ。稲田の親父の椿原が日本会議だし。安倍としてもそこに近づいて塚本幼稚園にも近づいて、それが小学校を作るならば、一緒にやりましょうと。

だから総理大臣になって自分の名前ではできないから名誉校長だけは女房にさせたかったわけだ。いやいや名誉校長になったわけじゃない。喜んで名誉校長になっている。

ただ、朝鮮の民団が、塚本幼稚園はヘイト幼稚園だと言ったわけ。民団が。ヘイト幼稚園と言ったことに対して、民団の子分が安倍だから。安倍の選挙事務所、安倍自宅、すべて安倍晋太郎という親父の代から東洋エンタープライズ、下関の韓国民団のボスのバックで安倍晋太郎や安倍晋三が出ておるわけですよ。民団の子分なんです。これは。統一協会、及び民団の。だからその統一協会、民団、それから朝鮮グループ、韓国グループ、同和グループと、そういうものが寄り集まってこの利権の背景にあると。

だからこの事件で出てきた稲田はかなり大きな役割りを果たしているんじゃないかと、わしは思うよ。一番は安倍昭恵だけれども。その次は安倍晋三、その次は稲田です。そして中山です。中山の親父と松井知事の親父、これの府会議員の籠池学園の親父の代から付き合っていたというこの人間とはですね、ものすごい深い仲なんですよ。だから松井知事の親父が知事に学校を作ってやれとこうなっとるわけですよ。だから松井知事が許可を出したわけ。それを松井知事は俺は知らないと今は言ってるけども。無理に学校の許可を出た。だから近畿財務局はそれじゃあ土地を売りましょうと。もう学校が出来る許可を確認したと。財務局がわざわざ行って確認に行っているわけだ。大阪府まで。普通、確認には行かないですよ。呼びつけるんだよ。大阪府を財務局は。

29:55 

小野寺:そう、行っているんですよ。財務省がわざわざ大阪府に。

総裁:それはあの土地を売るために何とかこう大阪府に責任を持たそうという、初めからの狡さがあったんだよ。財務局に狡さが。大阪府のせいにしてやろうという、初めから計画があったんだよ。それが真実、実態だと僕は思うよ。

増山:なるほど。今まで表に出てきていなかったいろいろな日本の暗部が一気に噴き出したという事件だなと思います。また、今総裁が、この事件の主犯なのではないかと言っていましたお父様の代から、椿原泰夫さんの代から深く籠池理事長と家族付き合いで関わっています稲田朋美大臣に対して、弁護士の懲戒請求書を大阪弁護士会に田中正道さん、この森友のデモを国会で企画されているリーダー的な存在の方なんですが、田中さんが出されています。

最初、大阪弁護士会に対して出していたのですけれども、通告書として返ってきたのが、この大阪弁護士会ではこれが通告書として断られたということですよね。それを日本弁護士会に異議を申し立てることができるという通告書を田中さんが受け取られて、私もメールでいただきましてプリントアウトしています。

この31日の記者会見では、これからの闘い方についても話されるそうです。デモをやる、そしてこういった懲戒請求書も出す、また、住民監査請求も豊中市で住民の方が起こしていくと。いろんな形で、今までこの国にあった、そしてでもなかったことにされていた問題、本当にすべての人に人権があって、国民の国有地は平等に正しく公正に売却されると。当たり前のことを取り返すために、民主主義を取り返すために、みんなが本気で闘っています。

実際に、孫請けだったゴミの実際の撤去に関わられた社長さんが自殺されてるということを、フリージャーナリストの田中龍作さん、現地でお葬式の様子を記事に書いてくれたわけなんですけれども。じゃあ、黙ろうかという感じにみんなならないんですよね。じゃあこの手がある、この手があるという形で、なかなかこの森友問題、最終的な決着をつけるまでは終わるわけにはいけませんね。

総裁:これはね、犯罪だらけだからね。やられるとしたら大阪地検特捜部が手をつけなければダメよ。

小野寺:出すものを出していかないと、もう解決を目指すんであればですよ。本当に。真剣に闘うんであれば、よっぽどの覚悟でやらないと、みんながね。でもやるべきだと思いますよ。その時期がやっと来たと思いますよ。

総裁:これを最後の同和の恐喝事件にしてもらいたい。全国の同和の諸君にね、あなた方も日本人ですから、日本の法律の中で行動して下さい。日本の法治国家としてのその範囲内での行動で、一般市民と同じような生活をしてもらいたい。

増山:ありがとうございました。また、森友問題、追いかけていきたいと思います。今日は貴重なご意見を聞かせていただきまして、ありがとうございました。

小野寺:ありがとうございました。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=125251


11. 中川隆[-5933] koaQ7Jey 2018年3月28日 06:50:17 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-9136]

森友問題で共産党が見逃している視点(大阪維新の果たした役割)平成29(2017)年5月3日

森友疑惑の問題で維新が果たした役割は何か?

  森友問題は、安倍内閣の作戦が成功し、いつの間にかマスコミは取り上げなくなっていた。その状況を見て、籠池夫妻が去年の3月に財務省を訪れた財務省の国有財産審理室長との交渉経過の録音音声を籠池氏が公表した。その内容は、籠池氏が「昭恵氏」の名前を語りながら交渉している姿や、財務省側の「特例」という言葉が聞き取れ、改めてこの問題の深刻さが暴露され、再度この問題がマスコミで大きく取り上げられ始めた。

  まずこの間の官邸側の戦略は、籠池が如何に悪人(詐欺師)かを描き出し、この問題の鎮静化をはかってきた。同時にこの問題は「大阪の特殊事情」であり、安倍政権は被害者であるような宣伝を行ってきた、この戦略を最も推し進めたのは大阪維新嫌いの京都出身の西田昌司議員であった。(注1)

  この段階で森友問題の当事者財務省を含む安倍政権側と大阪維新と籠池氏は三すくみとなりお互いに責任を擦り付け合う泥仕合が始まった。

 赤旗は、森友疑惑を仕組んだ当事者が分列し、お互いに相手が責任だと逃げ回る輩にどう対応することが最も効果的かという戦略が全くなく、安倍政権側を攻めたかと思うと、次の日は籠池氏を攻撃する赤旗の対応は全く理解できない。さらには安倍政権側がこの問題は「大阪の特殊事情」だという突き放しを図っているにも拘わらず、「大阪問題」を全く解明せず、大阪府が籠池いじめを行っていることがあたかも正しいような報道を行い、大阪維新の犯した罪の追及を全く行っていない。(注2)

 赤旗は常に「維新政治から脱却を」と主張しながら、森友疑惑の中で大阪維新の果たした役割を解明していない。大阪維新から除名された大西議員がこの問題で維新の果たした役割を相当批判している。この点についての解明が必要である。

注1:国会の証人喚問でも西田昌司議員は、籠池氏に対して、あなたはもともと瑞穂の國記念小學院を運
   営できる資産を持ち合わせていなかったのだろう、初めから学校建設が目的でなく、他に目的が
   あったのであろうと追及していた。証人喚問後も自民党の西村康稔総裁特別補佐、西田昌司議
   員、葉梨康弘議員が記者会見を行い、籠池氏の偽証を告発するという記者会見を行った。(その中
   身は極めて乏しく、未だ告発は行われていない。)
    さらに注目すべきはこの西田議員は「国会の爆弾男」で有名な人であり、森友問題を「大阪問
   題」と捉え追及しようと思っていたが、安倍首相から直接電話があり、森友問題を「大阪問
   題」として追及するのをやほしいと言われている。電話を受けた西田議員は「憲法改正を含
   め、政権に協力的な維新をかばう気持ちが首相にはあるんやな」と思ったという。(DEGITAL
   朝日新聞 2017年4月18日)

注2:赤旗が森友疑惑を籠池氏の詐欺師的側面を描き出すことによって、安倍政権の援護射撃みたいなこ
   とをやっていることは、この間何回も批判している。例えば、(4月30日付)赤旗は、「大阪市」
   「『森友』保育園に改善命令」「保育士不足解消されず」という記事を載せている。同じ記事を毎
   日新聞も載せているが、赤旗より扱いは小さい。この記事にどれだけ値打ちがあるかの価値観の問
   題である。
    5月1日付赤旗は、『文芸春秋』の3月号のノンファクション作家の石井妙子氏の文書を引用し、
   安倍昭恵氏の行動を批判している。石井氏が帰りにもらってというお土産の写真を載せているが、
   その「昭恵氏イラスト入りのメモ用紙とペン」の予算はどこから出ているのか、その位の追及がほ
   しい。さらにこの文書を私は改めて読み直したが重要な記載がある。安倍首相の嘘が立証される
   記事である。
     安倍首相は、昭恵氏が森友学園の名誉校長になったのは、2015年9月5日土曜日の塚本
   幼稚園の教育講演会に登壇した(講演テーマは「瑞穂の國記念小學院を語る」)際に、籠池氏から
   本日名誉校長に就任されましたと紹介され、保護者から拍手が行われ、引くに引かれない立場に追
   い込まれたと説明していたが、この石井氏の記事では、最後に「今年4月、大阪市淀川区にある塚
   本幼稚園幼児教育学園を母体として、日本初の神道系小学校「瑞穂の國記念小学院」が開校される
   が、昭恵氏は名誉校長に就任する予定だ。」書かれている。これは当日のインタビューで彼女が直
   接聞いたと思われる。(安倍昭恵氏が積極的に話したと思われる。)

この事件を「森友問題」あるいは「森友疑惑」と呼んでいる限り真実には到達しない。

  もともとこの「森友問題」あるいは「森友疑惑」という問題の呼び方は、この事件の本質を正確に表したものではなく、この名前で呼ぶ限り、籠池氏の不正を如何に暴くかが中心的な議論になってしまう。自由党の山本太郎氏が言った「アッキード事件」の方が真実に迫っている。

  この問題の本質は、国有地が不当に安く払い下げられた。その背景に安倍夫妻の関与があるのではないか?、もう一点はなぜ大阪で籠池氏のような詐欺師が運営する森友学園からの小学校の認可申請が承認されたのか?この二つの重要な疑義がある。

 この中心に籠池氏がいるように見えるが、そうではなく、安倍首相夫妻と松井知事の関連が浮かび上がり疑獄事件として国会での追及が始まった。

 この事件の本質をどう捉えるかについては様々な見方があり、一つは、籠池氏という詐欺師が国をだまして、国有地を不当に安く手に入れ、彼の悲願であった「日本初の進学系小学校が作りたかった。(政府側の主張)二つ目は、安倍総理夫妻がその詐欺に引っかかり、その実現に手を貸した。また安倍首相にとっても悲願であった神道系の小学校の建設に手を貸すことが役人の務めと忖度(錯覚)し役人が法律違反に手を染めてしまった。(背任罪)  
  さらには安倍首相と仲の良い維新も、安倍氏に取り入るために私学審の会議をゆがめ、本来認可すべきでない小学校建設を「認可適当」という判断を行った。(認可適当という判断から認可が取り消された事例は過去に1件もないといわれている。)・・(民進党や共産党の見方)

 こうした点から見れば、「国有地不当払い下げ事件」あるいは「アッキード事件」等が適当であり、さらには森友学園はあくまで序章であり、本命は家計学園事件と言われているところから、「国民の財産をだまし取る『学園ビジネス』」など名前の変更が求められている。

西田議員らが執拗に追及する「大阪問題」とは何か?(その1)

 この事件は「大阪の特殊問題」であり、大阪維新と部落解放同盟・籠池氏等利権集団のやらかした一大詐欺事件だという見方がある。国会での政府答弁等を見ていて安倍首相の自信ある態度や、官僚の木で鼻をくくったような答弁を見ていると、ひょっとしたらこの見方が一番正しいのかもと最近思っている。

   まずこの問題を考える場合、橋下徹氏や松井知事の怪しげな行動を時系列で点検しておく必要がある。大阪府は橋下知事の時代に籠池氏の要請を受け小学校設置に基準を緩和した。(2012年、学園側の要望を受けて私立小学校設置認可基準を緩和した)

  その主要な内容は、「幼稚園しか設置していない学校法人が、小学校の開設に借入金を充てることを容認する」内容である。基準の緩和後、小学校認可の申請は森友学園の1件だけであった。この緩和はまさしく森友学園に小学校建設の申請ができる条件整備であったと思われる。

  しかし実際の私学審では、森友学園側の経験のなさや資金面の不安が委員の方から多く出され、平成26年12月にいったん判断を保留したが、27年1月、学園に追加で状況報告させるとの条件付きで「認可適当」と答申した。一度は保留されたものを1か月後には「認可適当」という判断を行った。ここで活躍したのが私学審の事務局を担う私学課課長の吉本 馨氏である。(注3)

注3:大阪府の松井知事は、大阪維新や自分に責任がかかることを免れるために、この吉本馨氏に対して
  「借地を自己所有すると判断したのは、近畿財務局からの説明などから確実性があると認識したため
   だが、学園の財務教協への確認が不十分だったと指摘」して厳重注意処分にした。

  松井氏の極めて狡猾なところは、私学審を利用して、森友学園を認可しようとしていたが、いろいろ問題があったため保留の判断が行われ一ヶ月後に事務局主導で「認可適当」と決めた後、認可権限を知事から教育長に移管し、もし問題があっても責任をかぶらないよういち早く準備していた。

 森友学園問題の疑惑が報道され始まると、松井知事は、記者会見で大阪府は認可権を教育長に移管しているから私は関係ないと話していたが、形勢が不利と判断してからは、「森友の認可は時間的に間に合わないかもしれない」と言い出し、さらには「認可申請書類に不正があり、認可が困難になってきた」と主張し始めた。(認可権者でもない彼がなぜその見通しを語るのか不思議であった。)

  さらに驚くべきことは、大阪府は森友学園の認可申請を、却下したのではなく、自主的に取下げさせた。これは籠池が最も信頼していた弁護士が、大阪維新の中でも最も攻撃的な足立議員の実質的には支配下の人物であったため、大阪府や大阪維新に被害がかからないよう、籠池氏に認可申請を取下げを迫り、それが成功すると、籠池氏の弁護士を降りてしまった。この酒井康生弁護士は、依頼者の利益を守らず、大阪府や維新側の利益を守るため敵前逃亡するという弁護士の風上にも置けない人物である。

西田議員らが執拗に追及する「大阪問題」とは何か?(その2)

  上記に述べてのは、この事件を素直に見た場合の「大阪問題」であるが。この事件を「大阪の特殊問題」と指摘してきたのは西田議員にとどまらず、経済ジャーナリスト須田 慎一郎氏がいち早く唱え、意味ありげに匂わしていた。   次に西田議員が証人喚問で「大阪の特殊問題」という形で籠池氏を追求した。さらには維新から除名された上西小百合議員がこれは「大阪問題」であり、野党の追及は基本的に誤った方向を向いていると言っている。

  この「大阪問題」だと主張する人の特徴は、この事件は同和利権が絡んでおり、近畿財務局は安倍首相に対する忖度で値下げしたのではなく、恫喝に屈服して値下げしたというのがその論理の中心にあると思われる。

 上西議員の問題性の把握については明確にされていないが、彼女の話を組み立てていくと、まず維新の政治家が何か利権がないかと探しており、この豊中市の土地に目を付けた。この土地を転がし利権を獲得するというのがそもそもの出発点である。

  籠池氏が求めてきた小学校の建設が先にあったのでは無く、どこに利権があるかを維新の政治家が画策し、籠池の企画提案が採用されたような筋書きを示している。松井知事はこの土地は学校用地以外には利用できないと主張しているが、実際は10年後には売れる契約であった。さらに籠池の学校建設が挫折した段階で、「この建物と土地を30億円で買いたい希望者がいる」と日刊ゲンダイでは報道されていた。

  ここからは全くの余談と偏見になるが、籠池氏はまだ「昭恵氏関連で」隠し玉を持っており、裏ではこの土地建物の第三者に対する売買を認めるように政府側と交渉(脅しをかける)していると思われる。これが売れれば籠池は破産せず、10億ぐらい手元に残るはずである。(なかなか強かな人物である。)

 上西議員のツイッターでは、豊中市のこの土地から利権を得ようとした人の名簿実名で書かれている。(注4)

注4:上西小百合議員のTwitter

@うえにし小百合(上西小百合);認証済みアカウント @uenishi_sayuri3月4日

   摂津JCは、私と同じ選挙区の女性代議士(※)の後援会に入っている方がほとんどです。そ
   の代議士は安倍昭恵さんの聖心中高の同級生で地元では親密さを徹底的にアピールしています。さ
らにその代議士と関係の深い(証拠の音声があります)元議員の事務所の大家は、小学校建設の元
請け業者です。#森友学園

16件の返信 605件のリツイート 279 いいね

※女性代議士は自由民主党の渡嘉敷直美氏

  Aうえにし小百合(上西小百合) 認証済みアカウント @uenishi_sayuri  2017年3月23日

    阿部元府議が中心になって現職の代議士、松井府知事、現職の市長(豊中ではありません)、現
   職の維新府議、元府議、現職の公明市議、現職国会議員の家族、橋下徹氏の後援会長の家族、これ
   らが絡んで実現させようとした瑞穂の國記念小学院。大阪の問題だった事がやっと明らかになった
   日。#森友

  この上西議員のツイッターを少し解説すると、問題の土地は豊中で橋下の地盤であるが、この事業で群がったのは摂津の業者である。さらには摂津市を地盤とする国会議員である自民党の渡嘉敷直美氏は安倍昭恵氏と同級生であり、何かあれば必ずそれを言っているという噂がある。

 u西議員は触れていないが、摂津は井上一成氏の地盤であり、彼は部落解放同盟の組織内候補であり、大きな影響力を持っていいる。(ここに何かカギがあるのかも知れない。)

 さらに、赤旗は小学校建設に携わった業者が、お金を払ってもらえず困っているという記事を載せたが、上西氏の指摘は、この業者は、豊中市の土地問題で金儲けしようとした仲間であることを匂わしている。

籠池氏は教育者としては?だが詐欺師としては一流である。(安倍昭恵氏を完全に取り込んだ)

  これも想像の域を出ないが、籠池氏の運営する幼稚園で子ども達が選手宣誓を行った姿がテレビに映し出され、子どもたちが「安倍さんがんばれ、安倍さんがんばれ」という場面があったが、これも安倍昭恵氏を名誉校長に引き入れるために籠池氏が仕組んだ芝居ではないかと思う。これに涙し、籠池に完全に取り込まれていった昭恵夫人の馬鹿さか加減にあきれるが、振り込め詐欺に引っかかる高齢者と同じ水準である。しかし彼女は総理夫人でありその社会的影響は大きく、単に騙されましたで済む問題ではない。
  籠池氏は、去年の3月15日に財務省を訪れた籠池夫妻と財務省の国有財産審理室長(田村嘉啓氏)との面会(交渉)経過の録音音声を公表したが、確かに財務省側の嘘や、安倍昭恵氏の関りは証明されたが、その内容はまさに恫喝であった。
  まず、この案件は安倍首相(安倍昭恵)氏が絡んだ案件であることを確認させ、私のいうことを聞かないのであれば、それは安倍昭恵氏を愚弄していることになると基本的な構図を抑えながら、同時に2015年9月14日に近畿財務局での9階で行われた4者会談(学校建設工事を請け負った設計会社所長、建設会社所長が近畿財務局の池田統括管理官、大阪航空局調査係と会合。)において財務省側が、ごみについては埋め戻しを指導した件をとらえ、これは産廃法にも違反し、子どもが利用する学校の運動場がゴミで埋まっており、それが健康被害につながったらどうするのだ、あるいは小学校以外に中学公の建設も考えており、ごみの除去は絶対的に必要だと迫った。
  この面会の8日後に、籠池氏は土地購入の申し入れを行っている。(この面会で財務省側は完全に敗北し、籠池氏が行った交渉は賃料の値下げだったにもかかわらず、土地の購入(タダ同然の)への転換を図るように指導したと思われる。)
  しかし、彼は8億円負けてもらった(6月20日売買契約締結)がごみ処理は全くしていない。売買契約以前にもらった1億3千万円分のごみ処理は行ったが、業者から2000万円のキックバックまでとっている。

  さらには財務省との面会で籠池氏が主張した地下3.8メートル〜9.8メートルのゴミの存在は疑問が残り、籠池氏側が持ち込んだ可能性すらある。同和問題との関りが叫ばれているが、もしこのゴミが持ち込んだ上で「ゴミがある」と交渉し、8億円の減額を脅し取ったとすれば、その手法は解放同盟の過去の戦い方に酷似する面がある。

 このゴミ問題の核心を握っていると思われる田中造園土木の秋山肇社長が、アルバイト社員の「國に言われて埋め戻した」という発言が毎日新聞に出たあくる日死亡された。死亡原因は家族は心筋梗塞というが、警察及び消防署は自殺と主張する。ただ世間では殺されたという話もある。(何しろ8億円のゴミはなく、出てきたゴミも「国に言われて埋め戻したという発言」(アルバイト)があった次の日の死亡であった。)

  籠池氏に対応した国有財産審査室長(田村氏)は、このような交渉に慣れておらず、籠池氏の恫喝に屈服し、8億円のダンピングを行ったために、公的な資料を何も残せず、全て廃棄したと財務省は語っているのかも知れない。(この国有財産審査室長は、昭恵夫人付き職員に回答をした人物でもあり、先日行われた民進党と財務省の会議に欠席した人物である。またノンキャリとも言われている。)

  この財務省の国有財産審議室長はとてもだらしなく見えるが、これが安倍首相が絡む案件でなければ、簡単に断っていたと思われる。おそらく会いもしなかっただろう。

  この辺が安倍氏や財務省の強気に表れているのではと思われる。西田議員がこの解明をしようとしたが、安倍首相からストップがかかったのは、憲法改正には維新の協力が必要なため、この事件が全て解明されれば大阪維新派致命的な打撃があることを安倍首相が防ぎ、あえてサンドバック状態を耐えているのでは思われる節がある。

  上西議員は大阪維新から除名され、その腹いせにあることないことを言い、大阪維新の攻撃を行っているのかも知れないが、彼女の主張は結構理論的であり、傾聴に値する。土地売却に対する安倍首相の介入が本命か、大阪維新を中心とする利権や集団の行為かこの選択をしっかり行う必要がある。この見極めをしないと、永田メールのような反撃を食らう可能性がある。

梯子を外したのは誰か?「松井知事」・「松井知事」この発言の真意は!

  最後に証人喚問で梯子を外されたということが話題となり、誰が梯子を外したかと聞かれた際、籠池氏は「松井知事」と答えた。さらに他にはいませんかと聞かれた際、「松井知事」と再度答えた。籠池氏から見た場合、裏切者は安倍首相夫妻でなく、松井知事である.

  これは仲間と思っていたのに裏切られたという感触である。安倍首相夫妻はこちらからだましたのだか、事実が明らかになれば逃げるのは当たり前と捉えていると思う。

  ついでに大阪市が保育士の不足問題で現場検証した際、籠池夫人は「松井氏は仲間だったのに、なぜ私たちをいじめるのかと叫んだ」長男が同席しており、「お母さんそれはここで言うな」と止めに入ったが、籠池夫妻の一番の敵は松井知事である。「仲間やんか!」という籠池夫人の叫びに、この問題が「大阪問題」と言われる面があるのではと思われる。

維新の下地議員の証人喚問での「失言」に問題の本質がある。

余談ですが、梯子論議で、維新の下地議員が大きな失言をしています。
 「『梯子をかけた』(「籠池氏のために制度変えた」)のは松井知事で、梯子から転げ落ちたのがあなただ」と言いました。この話は面白いですが重要なのは、籠池氏の小学校建設に当たって、松井知事が特別に尽力したことを白状してしまっています。(松井氏は一切かかわっていないと主張しています。)なお籠池氏は「梯子をかけたのは私だ」と言っています。
http://egalite65.com/99_blank296.html
   


12. 中川隆[-6552] koaQ7Jey 2018年3月29日 14:59:42 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-9310]
【西田昌司が財務省にブチ切れる】予算委員会にて『なんで報告しなかったんだよ!!!!』 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=zajkdRLdh_I


2018年3月29日【小浜逸郎】財務省VS総理官邸
https://38news.jp/politics/11762

3月27日、森友学園への
国有地払い下げにともなう
財務省の有印公文書
書き換え問題で、
前理財局長・佐川宣寿氏の
証人喚問が行われました。

筆者は、朝日新聞が書き換えの事実を
公表した時点で、いかにも傲慢な
一省庁の体質を象徴するミステイクで、
重大ではあるものの、それ以上のもの
ではないと思っていました。

しかしこれを反日野党やマスコミが
大々的に取り上げて、安倍政権攻撃・打倒の
恰好の材料とし、その支持率が急激に
下がるに及んで、その背景などを
自分なりに整理しておく必要を
感じるようになりました。

ちなみに筆者は、森友学園問題
そのものが発覚した少し後に、
自分のブログで、これはひょっとすると、
財務省の緊縮財政路線の前に
立ちはだかる安倍をつぶすための
陰謀の可能性もあるという
憶測を述べています。
https://blog.goo.ne.jp/kohamaitsuo/e/f5b4219a93999f39267870a90b100ba4

これはあくまで憶測ですので、
確証は何もありません。

しかし、書き換えが明らかになった
現時点でも(かえって現時点だからこそ)、
この説が成り立つ余地があります。

理由は次の二つです。

1財務省と総理官邸との間には、
長く続く暗闘があり、その熾烈さを
国民はあまり知らされていません。

これについては、筆者は信頼のおける
複数の筋から情報を得ています。
この暗闘は、上記のような、財務省の
緊縮財政路線をめぐる確執だけ
ではありません。

2014年5月に内閣官房に設置された
内閣人事局が、事務次官、局長、審議官
など役員クラス約600名の人事権を
握ることになり、これまでの官僚主導の
行政から、政治家主導の行政に
シフトさせることが
ある程度可能となりました。

これが実効性を示すようになると、
財務省としては、自分たちの力で
財政を動かすことが難しくなります。

つまり財務省には総理官邸を
恨むだけの十分な理由があるのです。

2財務省がこのたびの書き換えを
行なった決済文書の書き換え前の
部分には、貸付料について
平沼元経済産業大臣や鳩山元総務大臣の
秘書などから財務省などに対し
「高額であり、なんとかならないか」
などと相談があったこと、安倍総理夫人の
昭恵氏が学園を訪問して講演したこと
などが書かれていました。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/moritomo_kakikae/

ご存知のように、昭恵氏は、
森友学園の名誉校長でした。

ここには、自民党政治家および
その周辺人物の関与をにおわせよう
という意図がありありと読み取れます。

決裁文書のなかで、交渉経過を記す
部分(調書)に、なぜ自民党政治家
およびその周辺人物を貶めるような
(しかも昭恵氏の講演などは、
価格交渉経過に何の関係もありません)
記述をわざわざ入れる必要があるのでしょうか?

破格の安値で払い下げたことによって
疑惑が生じた場合、その責任は、
自分たちではなく、政治家および
その周辺人物にある、という
こすっからい印象操作が感じられますね。

書き換え後は、これらは
もちろん削除されています。

書き換える前にこの文書の存在は
中央政界の一部に漏れていたのでしょう。

それが国会で問題視されると、
自省の方針貫徹のためなら
何でもするという財務省の
陰謀的体質を突かれます。

そのことに配慮を巡らせた部内の
何ものかが、あわてて書き換えを
執行したと考えれば、
つじつまが合うわけです。

これは、「安倍政権への忖度」
などという「美しい」話とはとても思えず、
単に、陰謀がばれることを恐れた
組織防衛意識のわざではないか
と推測されます。

以下の動画で、自民党の中では
数少ない積極財政派である
西田昌司参議院議員による、
財務省攻撃の鋭さを見ると、
これまで述べてきた財務省と、
安倍首相自身を含む積極財政派との
確執のありさまがよくわかると思います。


口調だけを聞いても、西田議員と
安倍首相との間には、財務省に
対抗するための連携が
成り立っている様子が感じられますね。

ところで、左派系野党は前々から
安倍政権を倒すことだけを
自己目的にしており、その後
どうするかなど何も考えていません。

そこにめぐってきたこの書き換え問題を
倒閣の絶好のチャンスと見て勢いづき、
財務省攻撃ばかりでなく、
昭恵氏の証人喚問を要求しています。

財務省問題を、政局の転換に
結び付けたくて仕方がないのですね。

愚かとしか言いようがありません。

彼らが目先の問題にばかりとらわれて、
日本国民のためなど少しも
考えていないことは、次のように
政局を見通すことで明らかとなります。

自民党が与党であり続けることが
当面変わらないのだとすれば
(変わるはずがありませんが)、
もし安倍政権が倒れると、
代わって立つ自民党の首班候補は、
ほとんど財務省に尻尾を
振るやからばかりです。

岸田氏、石破氏、野田毅氏、
野田聖子氏、小泉氏、石原氏、二階氏など、
自民党有力議員を思い浮かべてみても、
財務省に対抗して、デフレ脱却を
果たせるような力量と経済知識を
持ち合わせる人が一人としていません。

これでは財務省の思うつぼです。

国民の貧困化は一層進むでしょう。

書き換え問題は、財務省オンリーの
責任問題であり、政権全体にも、
ましてや国民生活にも
何の関係もないことです。

国民生活に関係のないことで
連日国会審議の貴重な時間と
金を空費している暇があったら、
生活に直結する消費増税問題や
PB黒字化問題や移民受け入れ問題について
(いずれも経済の悪化に結びつきます)、
なぜ国会で問題にしないのでしょうか。

与野党議員たちの志の低さが際立ちます。

むしろ書き換え問題は、財務省が
これまでまき散らしてきた悪を
もっぱら象徴している問題であり、
ここを突破口として、財務官僚の
横暴を打ち砕くべきなのです。

財務省と暗闘を繰り広げてきた
官邸側にとっては、禍を転じて
福と為すチャンスです。

国民は、何よりも、安倍政権打倒で
勢いづいている野党やマスコミの
口車に乗せられて、財務省と
政権全体とを一体化して考えるという
発想を捨てなくてはなりません。

国民は、選挙などになると何党が
何人当選したなどと興奮しますが、
本当に日本の政治を動かしている
のがどんな勢力なのかということを、
もっと正確に把握すべきです。

このたびの問題が意味しているのは、
「民主主義の危機」などではなく
(そんな危機ならとっくに続いています)、
ただ財務省という腐った
官僚組織の危機なのです。

この事件を安倍政権がうまく利用して、
財務省がこれまで取ってきた
「デカい面」を、コントロールできる
ように舵取りを行なう必要があります。

これが成功すれば、6月に控えた
「骨太の方針」の閣議決定で、
これまで財務省主導で採用されてきた
PB黒字化という最悪の政策を
破棄することも不可能ではありません。

それにしても、財務省の書き換えを
朝日新聞にリークしたのは誰なのか。

まったく推測の域を出ませんが、
これは二つ考えられます。

一つは、検察です。

この場合、検察は野党と同じように、
その後のことなどまったく考えていず、
硬直した正義感で行ったのでしょう。

あるいは、アジアの反日国家が
検察内部に手を伸ばしている
のかもしれません。

もう一つは、官邸自らがリークした
という推測も成り立たない
わけではありません。

政権基盤を脅かすリスクを冒してまで、
そんなことをするはずがないだろうと、
ふつうは考えますね。

ごもっともですが、
これまで述べてきたように、
中央政権内部に
財務省VS総理官邸という
暗闘が存在する事実、
そしてどちらに軍配が上がるか
という成り行きこそ、日本のこれからを
決定づける非常に
重要なポイントなのです。

陰謀には陰謀を。

もし官邸側に、そうした
「肉を切らせて骨を切る」だけの
覚悟と気概があったとしたら、
ちょっと希望が持てる
ではありませんか。
https://38news.jp/politics/11762


13. 中川隆[-7577] koaQ7Jey 2018年4月02日 10:07:33 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-9745]
経済コラムマガジン 2018/4/2(980号)


森友学園問題の真相


怪しくなった「忖度」


本誌は、加計学園問題をかなり取上げたが、森友学園問題の方はほとんど取上げてこなかった。これは色々な事情によって、取上げにくかったからである。一つにはメディアが伝える情報に片寄りがあり、肝腎な話が全く報道されないことが挙げられる。また決裁文書が改竄されていたことも影響している。

まず安倍政権の倒閣を目指すメディアは、安倍総理の責任でこの問題が起ったという方向で報道を行ってきた。そのターゲットとなったのが昭恵総理夫人であった。まず日本のメディアは、昭恵夫人サイドが直接・間接的に、国有地の値下げに関与していたことを示す証拠集めに奔走した。これが無理筋と分ると、今度は近畿財務局や財務省が昭恵夫人に「忖度」し異常な値引きになったというシナリオを作り、この線に沿った報道を連日繰り替えした。


しかし仮に公務員が「忖度」をしたとしても、「忖度」された方は関知しないのが普通である。もちろん仮に「忖度」に問題があっても、「忖度」された方には法的な責任はない。せいぜい問題が生じるような「忖度」がなされないよう注意するしかない。

ところが安倍政権倒閣に燃えるメディアは、「忖度」を行わせる行動が悪いという論理で政権を攻めている。決裁文書の改竄まで、根拠がないのに官僚の安倍政権への「忖度」という話を出している。日本のメディアの中には「忖度を迫られた官僚が可哀想」といった屈折した報道を行っているところまである。与党にもこれに乗っかり、同様の発言をしている政治家がいる。もっとも歪んでいてもこのキャンペーンには効果があって、内閣支持率は急落している。

しかし官僚によるこれら二つの「忖度」話(国有地の値下げと決裁文書の改竄)は、佐川前国税庁長官の国会での証人喚問での答弁を聞く限り怪しくなった。実際、佐川氏の証人喚問後、メディアの森友学園問題追求の熱気は急速に冷めた。攻撃している野党も、次の一手がないようだ。

一番重要な問題点は、何故、国有地がタダ同然で売却されたかであったはずである。ところが問題発覚から1年も経つのに、メディアと野党政治家はこの真相に全く迫っていない。いまだに「昭恵総理夫人が」と言っているのを見ると、日本の野党は完全に終わっている。むしろ真相が明らかになると、野党政治家にとって不都合なことがあるとさえ感じられる。


大阪地検が「闇」にどこまで迫れるか

まず異常な値引きによって国有地が売却された背景を考える必要がある。この原因はこの土地を近畿財務局が売り急いだからと筆者は見ている。しかしもっと正確に言うと近畿財務局だけではなく、土地の所有者である国交省大阪航空局も売却を急いでいたということになろう。むしろ一番売り急いだのは近畿財務局ではなく、大阪航空局という見方もできると筆者は思っている。もっとも売却を急いだのが大阪航空局ということになれば、昭恵夫人はさらに関係が薄くなる。

しかし不思議なことに、メディアと野党はこの重要な点を取上げようとしないのである。証人喚問でもこの点に野党の質問者は触れようともしなかった。この点に繋がる質問を行ったのは唯一公明党の横山信一参議院議員だけである。これに関し佐川氏は「当時、国有地売却に財務省が積極的であり、どうしてもこの土地を売りたかった」と答弁している。

この答えを聞けば、当然、次は「何故、土地の売却を急いだのか」という質問を行ってしかるべきである。しかし横山議員はこの質問をせず、次の質問に移った。他にこれに関する質問を行った議員はいなかった。午後に質問を行った衆議院議員の質問者もこれには触れていない。筆者は、この点こそが森友学園問題の核心と思っている。


財務省は土地を売って処分したかったが、特例で8年という長い定期借地契約を結んだ(定期借地契約は通達で原則3年まで)。売却を急いでいたことは、改竄前の文章にも書かれているという。ところが森友が問題の小学校用地をボーリングしてみると新たなゴミが出てきた。これを元に森友の弁護士に「これでは開校が遅れるので、損害賠償請求も」と凄まれたのである。損害賠償の額によっては、売却額がマイナスに陥る事態に直面したのである。おそらく土地を早く処分したかった近畿財務局と大阪航空局は協議したはずである。

ただ近畿財務局と大阪航空局で、土地売却を急いだ理由は異なると筆者は見ている(大阪航空局はとにかく処分を急ぎ、近畿財務局の方は最初は定期借地の問題であり、後にゴミによる瑕疵担保責任の問題が発生)。ちなみにこの問題が起ったのは、昭恵夫人の「いい土地ですね」話の前である。

そこで大阪航空局が不動産鑑定を行って、大幅な値引きとなった。ここで重要なポイントは、不動産鑑定を行ったのが近畿財務局ではなく大阪航空局に出入りしていた鑑定士(業者)という点である。それにしても問題になった大幅な値引きの理由となった不動産鑑定が、本当に適正に行われたのか追求される必要がある。佐川氏の方は、不動産鑑定が法令により操作不能と証人喚問で答えている。

たしかに以前にもっと高い価格でこの用地を買いたいという者がいたという。したがって森友に売る必要はなかったのではという話がある。しかし新たなゴミが見つかったのは、森友と定期借地契約を結んだ後である。これまでメディアと野党の関心は近畿財務局と財務省だけに集中し、不思議なことに同様に深く関わったと見られる大阪航空局を全く問題にしてこなかった。


森友学園用地の隣に豊中市の野田中央公園がある。この敷地も以前は大阪航空局の所有の国有地であり、2010年頃に豊中市に売却されている。鑑定価格は14.2億円であったが、なんと補助金が14億円拠出され、たった2千万円で売却されている(しかも補助金の金額が決まった後に鑑定が行われたという話まである)。当時、豊中市議会でも「夢のような話です」という声が上がったという(籠池氏の「神風」発言と全く同じ)。

ここからは未確認の伝聞になる(筆者はほとんどが本当と思っている)。森友への値引きのアイディアは大阪航空局から出たという。野田中央公園と同様に補助金という手もあったが、予算措置が間に合わないので値引きで対応するよう、近畿財務局に持ち掛けたという。これに使われたのが「新たなゴミ」ということになる(大阪航空局がゴミの存在を事前に把握していたかもポイントになる)。


大阪航空局所有の国有地が、タダ同然の値段で売却されているこれらの事例は昨年の国会でも出ていた。たしかこれら2件(森友と野田中央公園)の他にもう1件あったと記憶している。しかし不思議なことにこれらの話はその後誰も触れなくなった。メディアと野党は、ターゲットを財務省ルートと昭恵夫人に絞って攻撃を開始している。

この話が再び取上げられるとしたなら、改竄前の文章が出てきたことと今回の佐川氏の証人喚問がきっかということになる。これらの土地を大阪航空局が所有したのは、航空機の騒音が問題になり所有者から買取り請求が出たからである。

それにしても大阪航空局が、大きな補助金や大幅値引きを使ってもこれらの所有地を早く処分したがったのは「謎」である。これらの土地を巡って何かディープな「闇」でもあるような印象がある。筆者は、真相解明には大阪地検の捜査結果を待つ他はないと思っている。ただ大阪地検がどこまで踏込むか不明である。ちなみに野田中央公園に14億円もの補助金拠出を決めたのは民主党政権の時である。
http://www.adpweb.com/eco/


14. 中川隆[-7590] koaQ7Jey 2018年4月02日 11:17:35 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-9763]
森永卓郎の「経済“千夜一夜”物語」 財務省へのペナルティー
https://wjn.jp/article/detail/2247680/
週刊実話 2018年4月5日号

 森友学園への国有地売却に関する決裁文書について、財務省がついに改ざんを認めた。野党や大手メディアは、削除された部分に安倍昭恵夫人の名前があったことで、再び「総理の関与」を追及する方針だが、それでは財務省の思うツボというものだ。

 まず、忘れてならないのは、今回の文書改ざんが、森友学園の事件が発覚したあとで、本省理財局で行われたということだ。だから、最初にこの改ざん事件の始末について考えなければならない。

 財務省が国会に提示した決裁文書の改ざんは、有印公文書偽造にあたる。懲役10年以下の重罪だ。だから、まず改ざんに関わったすべての財務省職員を懲戒免職にするとともに、改ざんを指揮した当時の佐川宣寿理財局長と、理財局の幹部を逮捕しなければならない。

 それをしたうえで、なぜ財務省が森友学園に国有地を8億円もの値引きをしてたたき売ったのか、という点をしっかりと解明する必要があるのだ。

 ある元経済産業官僚は、官邸で経産官僚が重用されるようになり、危機感を覚えた財務官僚が、安倍総理を喜ばそうとしてやったのではないかと言う。それもあるかもしれないが、私の見立ては違う。

 安倍総理は、一昨年の秋頃から、消費税率の引き下げを画策していた。それは、財務省にとって許しがたい蛮行だ。そこで財務官僚が、安倍総理を失脚させるために、自らの危険をも顧みず、あえて決裁文書の改ざんをしたのではないだろうか。

 昭恵夫人の名前を削除しておいて、後からそれが発覚すれば、世間は安倍総理の関与を疑い、自民党総裁選での敗北、あるいは総理辞任が期待できるからだ。だから、いまの安倍総理の責任追及の動きは、まさに財務省の思惑通りということだ。

 財務省が起こした前回の大きなスキャンダルといえば、大蔵省時代の'98年に起きた「ノーパンしゃぶしゃぶ事件」だった。大蔵官僚が過剰接待を受けていたのだが、その後始末として大蔵省は、金融庁を分離させられ、大蔵省という名前自体も捨てざるを得なくなった。

 今回は、それ以上のスキャンダルなのだから、財務省にそれ以上の制裁を与えなくてはならない。

 一つのアイデアは、国税庁を分離して歳入庁として独立させることだ。いままでは、財務省に逆らうと国税が査察に入ってくる恐れがあるので、誰も財務省に逆らえなかった。しかし、国税庁を分離してしまえば、財務省は普通の官庁のひとつになる。日本の政治をコントロールしようなどという妄想は抱かなくなるはずだ。

 ただ私は、最も望ましい制裁は、消費税率の引き下げだと思う。財務省が一番嫌がることだからだ。

 また、安倍政権の発足以来、国民の大部分が景気回復を実感していないのは、実質賃金が安倍政権発足後の5年間で4%も下がっている点だ。

 そして、その実質賃金減をもたらした大部分の原因が、消費税率の引き上げなのだから、消費税を元に戻せば、デフレからの完全脱却が可能になる。安倍総理が、支持率回復のため、今回の事件を利用して消費税引き下げに踏み切る可能性は、十分あるだろう。


15. 中川隆[-7823] koaQ7Jey 2018年4月05日 09:15:50 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-9973]

16. 2018年4月05日 09:02:28 : 1Ffvmn43Hw : BWvtiGc3W7s[154]

元あそこの住人がTVに出て言ってた「あそこにゴミなんてないよ、前回の大地震の後、市がここを災害の時の為、市民の避難所の公園にするから、皆さん立ち退いてほしい」と言われてみんな立ち退いたんだから。
でも、公園になったのは半分だけで、あとの半分があの小学校予定地になった。
「だからあの土地にゴミなんてないよ。」
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/546.html#c16


16. 中川隆[-7827] koaQ7Jey 2018年4月06日 08:24:57 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-9973]
2018-04-06 01:54
 財務省は森友学園に9億円余りの土地を8億円も値引きして売却したのだが。実際には、地下3m以下にどれだけ埋まっていたのかは確認されておらず。(財務省&国交省の方から?)地下深くまで大量のゴミが存在し撤去費用がかかるというストーリーが作られて、多額の値引きを実行にすることになったと言われている。(-"-)

 さらに、昨日、新たな事実がわかった。 ^^;

 昨年2月17日、例の安倍発言(関与してたら辞める発言)が行なわれた直後のこと。財務省側森友学園側に対し、不適切な(不正な?)ゴミ撤去費用の上乗せ分に関して、妙な書類にサインを求めたり、「トラック何千台も使ってごみを撤去したことにしてほしい」などと口裏合わせを依頼したりしていたことが、大阪地検特捜部の調べでわかったというのだ。 (・o・)

<そう言えば、もしかしたらその頃、mewは、TVで「ごみを運ぶために何千台分ものダンプカーが道を通るはずなのに、近所の人はほとんど見ていない」とレポートしていたのを見た記憶があるんだよね〜。^^;>

 実は17日(金)には、野党から「8億円かけてごみを撤去するとなれば、ダンプカー4千台分ぐらいになる。実際に撤去されたのか確認したのか」などという質問も出ていたとのこと。
 そこで財務省は、翌週の国会で、野党からさらにこの件を追及しても対応できるように、森友学園側と口裏を合わせておこうとしたのではないかと察する。(@@)

<ちなみに17日は金曜日、18,19日は土日曜日。で、20日の月曜日には、籠池前理事長いわく理財局のS氏から指示があって、身を隠すことに。しばらく、安倍シンパのAホテルに滞在してたんだよね。^^;>

* * * * * 

『財務省側が森友学園側に口裏合わせ依頼か

 森友学園への国有地売却を巡り、8億円の値引きについて、安倍首相の答弁の直後に、財務省側が学園側に口裏合わせを依頼したとみられることが、大阪地検特捜部の調べで分かった。

関係者によると、去年2月17日、安倍首相が、「自分や妻が関与していたら辞職する」と発言した直後に、近畿財務局の職員が森友学園側に、「ごみの撤去費用は不明」などと記された書面を提示して、サインをするよう求めた。

学園側がこれを断ると、2月20日に財務省理財局の職員から、「トラック何千台も使ってごみを撤去したことにしてほしい」などと依頼する電話があったという。

大阪地検特捜部も一連のやり取りを把握していて、財務省側が、国会の質疑と整合性を取るため、学園側に口裏合わせを依頼した可能性もあるとみて、詳しい経緯を調べている。(NNN18年4月5日)』

 最初にこの件を報じたNHKが、めっちゃ詳しい記事を出していたので、ちょっと長いけど、ここにアップしたい。(++)

『財務省が森友学園側に口裏合わせ求めた疑い 国有地売却問題で


 森友学園に国有地がごみの撤去費用などとして8億円余り値引きされて売却された問題で、去年2月、財務省が学園側に口裏合わせを求めていた疑いが出てきました。当時、国会で財務省は野党側から「実際に大量のごみの撤去を確認したのか」などと追及されていましたが、そのさなか財務省の職員が学園側に対し「トラックを何千台も使ってごみを撤去したと言ってほしい」などと、うその説明をするよう求めていたことが関係者への取材でわかりました。大阪地検特捜部はこうしたやり取りを把握していて詳しい経緯を捜査しています。

 大阪・豊中市の国有地がごみの撤去費用などとして鑑定価格よりおよそ8億2000万円値引きされて森友学園に売却された問題は、去年2月に明らかになり、大阪地検特捜部は背任容疑での告発を受理し捜査を進めています。

 当時、国会では「値引き額の算定の根拠があいまいだ」などと批判が相次ぎ、去年2月17日の衆議院予算委員会で財務省は「8億円かけてごみを撤去するとなればダンプカー4000台分ぐらいになる。実際に撤去されたか確認したのか」などと野党側から追及されていました。

 その3日後の去年2月20日、国有地を管轄する財務省理財局の職員が学園側に電話し、「トラックを何千台も使ってごみを撤去したと言ってほしい」などと、うその説明をするよう求めていたことが関係者への取材で新たにわかりました。

 関係者によりますと学園側は「事実と違うのでその説明はできない」などと断ったということですが、こうした一連のやり取りについて職員はメールで財務省内の複数の関係者に報告していたということです。

 関係者によりますと、特捜部はこうした学園側とのやり取りや省内のメールの存在を把握しているということで、特捜部は学園側にうその説明をするよう求めた詳しい経緯を捜査しています。

☆ 値引きの根拠と財務省の答弁

 森友学園への国有地売却をめぐる問題は去年2月8日に発覚しました。

 大阪・豊中市の国有地について財務省近畿財務局がおととし6月、鑑定価格の9億5600万円からごみの撤去費用などとしておよそ8億2000万円を値引きし、1億3400万円で学園側に売却していたことが明らかになりました。

 国有地の地中に埋まったごみの撤去費用は通常、不動産鑑定士など民間の専門業者が見積もりを行いますが、財務省は小学校の開校時期が迫っていたなどとして国土交通省大阪航空局に見積もりを依頼する異例の対応を取りました。

 大阪航空局は調査の結果として、くいを打つ場所は深さ9.9メートル、校舎などを建設する場所は深さ3.8メートルまでごみがあると推計しごみの撤去費用を8億2000万円と算定しました。(下につづく)

 しかし、国会では値引き額の算定の根拠があいまいで不当な値引きではないかなどという質問が相次ぎました。

 去年2月17日の衆議院予算委員会では、野党側が「8億円分のごみを撤去すると1万2200立方メートルの残土を搬出することになり、それをやるとダンプカー4000台分ぐらいになる。4000台のダンプカーが行き交うことになるが、財務省は実際に工事をやったかどうか確認したのか」などと質問しました。

 また、財務省の職員が学園側に電話したとされる去年2月20日の衆議院予算委員会では、野党側が「8億円分の廃棄物を撤去する土の量を計算すると、およそ2万7000立方メートルになる。これを搬出するとなると10トントラック3460台分が必要になる。こういう作業が実際にやられているかどうか財務省は確認したのか」と質問しました。

 これに対し佐川前理財局長は「学校を建設するにあたって必要な廃棄物の撤去を適切に行ったというのは近畿財務局で確認している」とか、「地下の埋設物については土地を売却したあとに学園側が適切に撤去したというふうに聞いているが、売却後なので具体的な撤去の状況は把握していない」などと答弁していました。

 森友学園をめぐってはその後、決裁文書の改ざんが明らかになりましたが、その時期について財務省は、学園側への電話と同じ時期の去年2月下旬から始まったと説明しています。

 値引き額の算定方法について会計検査院は去年11月、「十分な根拠を確認できず資料が保存されていないため十分な検証が行えない」などとする検査結果を国会に提出していました。(NHK18年4月4日)』

* * * * * 

 麻生財務大臣や太田理財局長は、報道は承知しているものの、事実関係については全くわからないと答弁。麻生大臣は、事実関係を早急に確認したいと語ったという。(・・)

『森友学園への国有地売却で、8億円超の値引きの根拠とされたごみの撤去について、財務省理財局が学園側にうその説明をするよう求めたとのNHKの報道について、麻生太郎財務相は5日の参院財政金融委員会で「現時点で事実関係は確認できておらず、事実関係については確認をさせて頂きたい」と述べた。

 民進党の川合孝典氏の質問に答えた。川合氏は「事実であれば不正を働きかけたことになり、言い逃れできないものだ」と追及。太田充理財局長は「事実関係を早急に確認しなければならないと考えており、早急に確認させて頂きたい」と述べた。

 NHKは4日、8億円超の値引きの根拠となったごみの撤去について、昨年2月20日、理財局の職員が学園側に電話し、「トラックを何千台も使ってごみを撤去したと言ってほしい」などとうその説明をするよう求めていたと報じた。学園側は「事実と違うのでその説明はできない」などと断り、職員はこうしたやり取りについてメールで財務省内の複数の関係者に報告したという。

 当時、国会では「8億円かけてごみを撤去するとなれば、ダンプカー4千台分ぐらいになる。実際に撤去されたのか確認したのか」などと、野党が追及していた。(朝日新聞18年4月5日)』
https://mewrun7.exblog.jp/27181496/


17. 中川隆[-7827] koaQ7Jey 2018年4月06日 13:03:03 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-9985]

今日もまたモリカケ問題ですが、田中角栄逮捕以来の検察とマスコミ(朝日新聞)による政治支配が続いている。検察とマスコミに好ましい総理でなければ、スキャンダルをマスコミにリークして総理を辞任に追い込む構図ですが、検察は政治家のスキャンダルリストを作って、好ましくない政治家や内閣だとマスコミにリークして辞任に追い込む。

日本に強力な内閣が出来ると、まずいと考える国が日本の周りにはたくさんある。90年代には毎年のように総理が交代して日本は弱体化していった。政治家にとっては検察は鬼門であり、ガードの甘い政治家は叩けば一つや二つのスキャンダルは必ず持っている。政治活動する以上はスキャンダルは避けられないからだ。

しかし検察も行政組織の一部門であり、政治的に動く。特に内閣人事局が出来ると検察トップの人事が検察の思うような人事ができなくなったことで、安倍内閣と検察との摩擦が生じている。これは霞ヶ関全体にも及んでおり、以前は各省庁の人事は事務次官が握っていた。しかし内閣人事局が出来てからは人事権は官邸に移った。

モリカケ問題も、財務省や検察が背後で動いているのでしょうが、どの省庁にも反安倍内閣派のグループがある。各省庁のトップが鑑定の意のままでも、末端に行くほど反安倍の勢力があるようだ。検察も同じであり、地方の検察には中央の言う事を聞かない検察官がいて、山本真千子・大阪地検特捜部長もその一人のようだ。

おそらく朝日新聞に決済文書の改竄をリークしたのは大阪地検らしい。もちろん証拠はないが状況からしてリークできるのは、近畿理財局か大阪地検しかない。山本真千子・大阪地検特捜部長がリークしたとなれば、公務員の守秘義務違反になりますが、今までは検察には手も足も出せなかった。

検察も行政組織の一部であり、大臣には指揮権もある。しかしそれが発動されることはなく、検察は人事も活動もやりたい放題だった。しかし安倍内閣になってからはそれも出来なくなった事で、検察や財務省には不満に思う官僚がいる。公務員にとっては人事が全てであり、それが内閣人事局に取り上げられてしまった。

記事によれば、「法務・検察首脳部は2016年7月の人事でエースの林真琴・前刑事局長を事務次官に就任させる人事案を官邸に上げた。ところが、官邸は人事案を突き返し、同期の黒川弘務・官房長を次官に据えた。黒川氏は政界捜査の際には情報を逐一官邸にあげることで官邸の覚えがめでたく、甘利明・経済再生相の斡旋利得事件の際に特捜部が甘利事務所への家宅捜索さえ行なわずに不起訴処分にしたのも、そのパイプで政治的取引があったからだと見られています」(伊藤氏)ということだ。

田中角栄逮捕以来の因縁とも言えますが、検察とマスコミによる政界工作に対する政治家の恨みは大きい。第一次安倍内閣もスキャンダルリークによる工作活動で安倍総理は辞任に追い込まれましたが、第二次安倍内閣では内閣人事局を通じて検察をコントロールしているようだ。検察も行政組織の一部だから当然のことだ。

確かに政治家のスキャンダルは好ましい事ではありませんが、検察が政治家のスキャンダルリストを作って、好ましくない内閣の大臣のスキャンダルをマスコミに流すような事はあってはならない。政治家ばかりでなく、好ましくない評論家などのスキャンダルも仕掛けているようですが、植草氏や高橋氏や三橋氏など微罪で大きく報道された。

「株式日記」のスタンスとしては、政治家は政治家として有能ならば多少のスキャンダルは見逃して行くべきではないだろうか。政治家の多くは真っ当な仕事ができないから政治家になっているのであり、仕事のできる人は政治家にはならない。国会中継を見ればあまりにも馬鹿馬鹿しくて観ていられない。

モリカケ問題もあまりにもバカバカしいことですが、そのために国会は1年以上も空転している。国会がスキャンダル追求の場となり、肝心の政治が行われなければスキャンダル追求は本末転倒だ。財務省や検察の追求を恐れて主な政治家はみんな消費税増税派ですが、検察や財務省に睨まれたくないからだ。

腐敗しているのはむしろ財務省や検察であり、文書の改竄や証拠の捏造などで財務省や検察は腐敗している。権力を持てば必ず腐敗が生じるが、朝日新聞も腐敗している。
http://2013tora.jp/kabu406.html


18. 中川隆[-7853] koaQ7Jey 2018年4月09日 10:41:45 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-10042]

<森友問題>理財局、口裏合わせ要請認める ごみ撤去巡り
4/9(月) 9:53配信 毎日新聞


参院決算委員会で学校法人「森友学園」への国有地売却問題に関する一部報道についての答弁する財務省の太田充理財局長=国会内で2018年4月9日午前9時13分、川田雅浩撮影


 財務省の太田充理財局長は9日午前、参院決算委員会で、学校法人「森友学園」と国有地売却を協議した際、理財局職員から、値引きの根拠とされたごみの撤去を巡ってうその説明を学園側に求めていたことを認めた。

 太田氏によると、理財局職員は昨年2月20日、森友学園側の弁護士に電話し、学園がごみの撤去に要した費用について「相当かかった気がする、トラック何千台も走った気がするという言い方をしてはどうか」と持ちかけた。ただ、弁護士は電話を踏まえた対応はしなかったという。

 太田氏は「森友学園側に事実と異なる説明を求めるのは、間違いなく誤った対応だ。大変恥ずかしく、深くおわびする」と陳謝した。


▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み54掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み54掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
昼休み54掲示板  
次へ