★阿修羅♪ > 原発・フッ素51 > 844.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発メルトダウンの原因は津波ではなく地震!? この大スクープを無視するな!(週プレNEWS)
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/844.html
投稿者 赤かぶ 日時 2019 年 8 月 30 日 08:43:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

原発メルトダウンの原因は津波ではなく地震!? この大スクープを無視するな!
https://wpb.shueisha.co.jp/news/society/2019/08/30/109618/
2019年08月30日 週プレNEWS

       

『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、福島第一原発のメルトダウンに関する新事実に言及する。

* * *

この実名証言が真実なら、大スクープではないか? 2000年に退職するまで、12年間も福島第一原発の炉心の設計・管理業務を担ってきた元東電社員、木村俊雄氏(55歳)が「原発のメルトダウンは津波でなく、その前の地震によって引き起こされた」と『文藝春秋』9月号で告発したのだ。

木村氏によれば、メルトダウンなどの原発事故を検証するには、炉心の状態を示すデータが不可欠だという。

ところが、事故後に「国会事故調」「政府事故調」「民間事故調」「東電事故調」の4つの委員会が設置され、事故原因の究明が行なわれたが、いずれも炉心データに基づく検証がされないまま、事故は地震後の津波による電源喪失で冷却機能が失われ、メルトダウンに至ったと結論づけられた。

なぜ、このように拙速な判断がなされたのか? それは当初、東電が炉心データを事実上隠蔽(いんぺい)していたからだ。

そこで木村氏は東電に「炉心流量(炉心内の水の流れ)」に関するデータの開示を求め、入手に成功。

専門家でも解析が難しい膨大な数字の羅列をグラフ化し、事故前には原子炉内の炉心を流れる水量が毎時1万8000tもあったのに、地震発生から90秒後――つまり、津波襲来のずっと前に一転、ゼロになってしまったことを明らかにしたのだ。

木村氏によれば、この解析が示しているのは、地震で原子炉圧力容器につながるジェットポンプの配管が破損し、そこから冷却水が漏れ出てしまったことだという。

この木村氏の解析が事実なら、13年に定められた原発の「新規制基準」は根本から見直す必要がある。メルトダウンは津波によって起こったが、その前の地震動では、主要な設備・機器は壊れなかったという前提で基準が作られているからだ。

木村氏の指摘が事実なら、配管を含め、すべての設備・機器の耐震基準を一から見直すことになり、原発の設計基準の大幅引き上げは不可避だが、それだけでも何年もかかるはずだ。

さらに、原発内の配管の数も総延長距離も膨大で、それを含めて設備・機器の改修や入れ替えを行なうコストは天文学的に膨らむ。安倍政権が進める原発再稼働は事実上、不可能となるのだ。

不思議なのは、原発政策の転換につながりかねないこの告発がほとんど世の話題にならないことだ。木村氏の証言が広まると都合の悪い政府や東電が無視を決め込むのはわかる。ところが、テレビや新聞などの報道機関もこれほどのスクープを後追い報道をするでもなく静観している。

何人かの記者に聞くと、「今は、みんな原発についての関心が下がってますからね」という返事。安倍一強で、報道機関でも政権に忖度(そんたく)する風潮が長く続いている。

記者たちは、リスクのある報道を避けているうちに、問題を嗅ぎ分ける能力まで失い、そのために木村証言もスルーされようとしているのではないだろうか。鈍感になっている記者は、こんな話は前にも聞いたことがあるなと思い、記事を読んでもいないのだろう。しかし、木村氏は今年入手した新事実を明らかにしている。

メディアは、少なくとも別の専門家に検証を依頼し、その上で信憑性(しんぴょうせい)ありとなったら、勇気を持ってこの実名告発をニュースにしてほしい。

●古賀茂明(こが・しげあき)
1955年生まれ、長崎県出身。経済産業省の元官僚。霞が関の改革派のリーダーだったが、民主党政権と対立して11年に退官。『日本中枢の狂謀』(講談社)など著書多数。ウェブサイト『DMMオンラインサロン』にて動画「古賀茂明の時事・政策リテラシー向上ゼミ」を配信中


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 赤かぶ[27979] kNSCqYLU 2019年8月30日 08:44:43 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18046] 報告


2. 赤かぶ[27980] kNSCqYLU 2019年8月30日 08:45:14 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18047] 報告


3. 赤かぶ[27981] kNSCqYLU 2019年8月30日 08:45:42 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18048] 報告


4. 赤かぶ[27982] kNSCqYLU 2019年8月30日 08:46:41 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18049] 報告


5. 2019年8月30日 09:56:11 : SFPTyJEzzg : VVloaVRtcmVYVkU=[3] 報告

【動画】元東電社員木村俊雄氏:原発を知りつくした男 東京電力を辞めた理由

YouTube

2015-04-21

https://www.youtube.com/watch?v=bO8TWr5sHAg&fbclid=IwAR1SpDedSimKlmoN6awiWHkSnmqXGztkyWh0CkCm-ZbZSOf-6c5M4vpGcxI


6. 赤かぶ[28013] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:15:04 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18080] 報告


7. 赤かぶ[28014] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:15:56 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18081] 報告


8. 赤かぶ[28015] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:16:41 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18082] 報告


9. 赤かぶ[28016] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:17:09 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18083] 報告


10. 赤かぶ[28017] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:17:37 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18084] 報告


11. 赤かぶ[28018] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:18:25 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18085] 報告


12. 赤かぶ[28019] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:20:06 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18086] 報告


13. 赤かぶ[28020] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:53:07 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18087] 報告



「福島第一原発は津波が来る前に壊れていた」元東電社員“炉心専門家”が決意の実名告発

事故検証結果は「津波が原因」。しかし、それは間違っていた……
https://bunshun.jp/articles/-/13348#photo_1
2019/08/13 文春オンライン 「文藝春秋」編集部  文藝春秋 2019年9月号

 福島第一原発事故から8年。

 大事故を受けて、一時は「稼働中の原発はゼロ」という状態にもなったが、新しい安全基準(「新規制基準」)が定められ、現在、国内で7基の原発が稼働中だ(玄海原発4号機、川内原発1・2号機、大飯原発4号機、高浜原発3・4号機、伊方原発3号機)。

 2013年に定められた「新規制基準」について、電気事業連合会はこう説明している。

「東京電力(株)福島第一原子力発電所の事故では地震の後に襲来した津波の影響により、非常用ディーゼル発電機・配電盤・バッテリーなど重要な設備が被害を受け、非常用を含めたすべての電源が使用できなくなり、原子炉を冷却する機能を喪失しました。この結果、炉心溶融とそれに続く水素爆発による原子炉建屋の破損などにつながり、環境への重大な放射性物質の放出に至りました。こうした事故の検証を通じて得られた教訓が、新規制基準に反映されています」


福島第一原発 ©共同通信社

元東電社員が突き止めた本当の事故原因

 要するに、「津波で電源を喪失し、冷却機能を失ってメルトダウンが起こり、重大事故が発生した」ということだ。

 この点に関して、津波の規模が「予見可能だったか、想定外だったか」という議論がなされてきた。しかし双方とも「津波が事故原因」という点では一致し、多くの国民もそう理解している。

 ところが、「津波が原因」ではなかったのだ。

 福島第一原発は、津波の襲来前に、地震動で壊れたのであって、事故原因は「津波」ではなく「地震」だった――“執念”とも言える莫大な労力を費やして、そのことを明らかにしたのは、元東電「炉心専門家」の木村俊雄氏(55)だ。

 木村氏は、東電学園高校を卒業後、1983年に東電に入社、最初の配属先が福島第一原発だった。新潟原子力建設所、柏崎刈羽原発を経て、1989年から再び福島第一原発へ。2000年に退社するまで、燃料管理班として原子炉の設計・管理業務を担当してきた“炉心屋”である。


木村俊雄氏

 東電社内でも数少ない炉心のエキスパートだった木村氏は、東電に未公開だった「炉心流量(炉心内の水の流れ)」に関するデータの開示を求め、膨大な関連データや資料を読み込み、事故原因は「津波」ではなく「地震」だったことを突き止めた。

「津波が来る前から、福島第一原発は危機的状況に陥っていた」

「事故を受けて、『国会事故調』『政府事故調』『民間事故調』『東電事故調』と4つもの事故調査委員会が設置され、それぞれ報告書を出しましたが、いずれも『事故原因の究明』として不十分なものでした。メルトダウンのような事故を検証するには、『炉心の状態』を示すデータが不可欠となるのに、4つの事故調は、いずれもこうしたデータにもとづいた検証を行っていないのです。


東電本店 ©共同通信社

 ただ、それもそのはず。そもそも東電が調査委員会に、そうしたデータを開示していなかったからです。そこで私は東電にデータの開示を求めました。これを分析して、驚きました。実は『津波』が来る前からすでに、『地震動』により福島第一原発の原子炉は危機的状況に陥っていたことが分かったのです」

 7基もの原発が稼働中の現在、このことは重大な意味をもつ。「津波が原因」なら、「津波対策を施せば、安全に再稼働できる」ことになるが、そうではないのだ。

 木村俊雄氏が事故原因を徹底究明した「福島第一原発は津波の前に壊れた」の全文は、「文藝春秋」9月号に掲載されている。

     
     文藝春秋9月号
















14. 赤かぶ[28021] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:53:43 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18088] 報告




[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)失敗コメント。
15. 赤かぶ[28022] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:54:20 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18089] 報告


16. 赤かぶ[28023] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:54:53 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18090] 報告


17. 赤かぶ[28024] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:56:04 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18091] 報告


18. 赤かぶ[28025] kNSCqYLU 2019年8月30日 12:56:52 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18092] 報告


19. 赤かぶ[28026] kNSCqYLU 2019年8月30日 13:01:28 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18093] 報告


20. 赤かぶ[28027] kNSCqYLU 2019年8月30日 13:02:09 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18094] 報告


21. 赤かぶ[28028] kNSCqYLU 2019年8月30日 13:03:14 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18095] 報告


22. 赤かぶ[28029] kNSCqYLU 2019年8月30日 13:04:13 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18096] 報告


23. 赤かぶ[28031] kNSCqYLU 2019年8月30日 13:12:21 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18098] 報告


24. 2019年8月30日 13:12:33 : aG7b6zw6Ko : U3gwWXhyRDdWNEU=[3] 報告
当方は、事故直後から、阿修羅コメントで、様々な資料を挙げて、地震破壊が、メルトダウンの原因だと主張している。
25. 2019年8月30日 14:10:57 : Ry3TPTNhjA : TWNsUkhSakdHZVU=[2] 報告
>>24 全く同意

この件について、今ごろになって文芸春秋9月号で初めて分かったかのように報道されているが、地震による原発の配管破壊説は、当初から存在した。原子力村は、原発事故の原因を津波による非常電源喪失と決めつけ、日本にある全ての原発の脆弱性に問題が及ぶのを回避し、津波対策を行えば現存する原発の再稼働や新設が可能となるよう画策したと考えられる。

この件に関しては、朝日新聞が2013年7月19日のコラム「プロメテウスの罠・原発城下町1」で、塾の講師だった女性が、地震のあと津波の来る随分前に、かつて教えたことのある生徒の作業員が多くの同僚と共に逃げてきて、「先生、逃げろ!ここはもう駄目だ。配管がムチャクチャだ」と言われた話を報じていた。
阿修羅にもこの記事はアップされていた。
http://www.asyura2.com/13/genpatu32/msg/575.html

これだけの証拠がありながら朝日新聞が、なぜ当初から原発事故の原因を徹底して追求しなかったのか、また、NHKもドキュメンタリーで炉心溶融の原因を探る番組を流したが、「電源をやっと確保し、水を原子炉に送ったが、配管の繋がりが悪く炉心には水が届いていなかった」のような、地震の揺れ原因から目を逸らし、津波説を補強するような内容だった。

先日のTV東京の番組「戦争を考える ひとつの嘘が・・」で「ミッドウェー海戦の大敗を隠蔽するために参加した兵士を隔離したり、直ぐ前線に送ったりした。今も文書の改竄・隠蔽など行われている。」と報じていたが、おそらく、原発の現場で働いていた人達への「本当のことを言わない」何らかの対策がなされたのではと思われる。上記の朝日新聞のコラムも事故後2年以上経ってからの発信である。

木村俊雄氏の動向を追って行ったら、彼が既に2013年7月10日に記者会見し、詳細なデータを示しながら説明している模様を撮影したビデオを見付けたのでご案内する。

https://togetter.com/li/543569
https://www.youtube.com/watch?v=E0vuaqOYFZ0 前篇
https://www.youtube.com/watch?v=6wyssg2pXtE 後編
木村氏のレクチャー集 
file:///C:/Users/%E4%BA%95%E7%AB%AF/Documents/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E9%96%A2%E4%BF%82/%E6%9C%A8%E6%9D%91%E4%BF%8A%E9%9B%84%20%E5%9C%9F%E4%BD%90%E9%AB%98%E7%9F%A5%E3%81%AE%E9%9B%91%E8%A8%98%E5%B8%B3%EF%BC%9A%E6%8B%A1%E6%95%A3%E5%B8%8C%E6%9C%9B%E3%80%8C%E3%81%B5%E3%81%8F%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%AF%E6%B4%A5%E6%B3%A2%E5%89%8D%E3%81%AB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%80%8D.html

26. 佐助[7207] jbKPlQ 2019年8月30日 14:21:21 : CBecl62sKU : NVJZRmFlY1paMEk=[279] 報告
地震による冷却水パイプが原因は正解だが,その原理が不明で五割の正解にしかならない。

福島事故原発は
放射能漏れから推定すると一年前から傷ついていたはず,冷却水パイプのクラック部が地震の加速度で開き,津波海水により亀裂部がさらに開き拡大した。炉心が溶解したのはそのためだ。しかも海水をバラマキ被害が拡大した。蒸発するとプロは嘘をまくし立てていたが,塩分は大量に残る。

それは
原発の冷却にマグネシウムを使っている。マグネシウムはリチウムなどと共に、イオン化しやすく、イオン化すると強い共鳴振動を増幅させる。そのために、パイプや容器に穴を開けたり、亀裂を発生させたり、腐食させたり、発火させたりするからだ。

福島事故原発の炉心の溶解は

冷却水には真水ではなくてマグネシウム(Mg)が使われている。海水にはマグネシウムが含まれている。マグネシウムはリチウムと共にイオン化すると強い共鳴振動数によって容器やパイプを酸化または還元して、穴をあけたり、亀裂を発生させたり、腐食させる。
この原因の75%は原子が分子化される時に発生させる現象である。

そのためにイオン化されたマグネシウムやリチウムを共鳴共振する材料を使うべきでない。福島原発が、自動停止したにもかかわらず、炉心が溶解したのはそのためだ。


もう少し詳しく
分子の世界だけは,プラスとマイナスが異なる。分子は共振振動数が一致すると引っ張るが,不一致になると離れる。これは,プラスとプラスが反発し,プラスとマイナスが引っ張るという科学の常識と異なるからだ。これは材料試験で確認できる。だがこれを言うとみんなから馬鹿にされて食べていけなくなる。政治では仲間外れという。

科学の常識はなかなか反転させられない,馬鹿にされ相手にされなくなるからだ。

材料試験で顕微鏡で確認するしかないが,なかなか難しい。しかも理論を反転させても,軍需兵器などは,日米安保や日米地位協定や治外法権や日米軍事同盟固執の隷米国家なので,設計変更はできないことになっている,見直ししてもらうしかないが,新機軸で複数通貨制になると見直しを要求できるかも知れない。

戦車を作った時,米国の高官から駄目だといわれ挫折したことがある。大変なことは知っている。

これら解決するには,イオン化する材料でなく,イオン化しない半導体コンデンサー太陽電子電池に切り替えればよい。

そこで燃料電池よりパワーの大きい、水素も酸素もリチウムも必要のない電磁波電池の登場となる。

京大の先生のような,宇宙基地で電子を貯め込み,地球で動力に変換させてもよい。動力を再生できることになる。風呂のように各家庭で電子を貯め込み,動力に変えることもできる。

コンパクト化コスト低減させれば,PCや携帯電話,スマートホンに使え,発火の危険はなくなる。もちろん電気自動車の高速道路で燃える被害もなくなる。

当然地球温暖化による自然災害の生命危機や酸素とのシーソバランスも取れる。

火力水力発電所や原子力発電所はいらない。リニアは膨大な動力が必要,ロケットの電子噴射と同じようにやや時間がかかるので,

信州大と大阪大学では、フラクタルとよぶ格子状のプラスチックがある,これも狭い隙間から入力した電磁波を同期させると、原子力発電以上の巨大なパワーがえられる。半導体回路を使い、電磁波を収束し同期させると,百%自給できる家庭用自家発電はもちろん、核廃棄物をつくらない電磁波起電力発電所の建設が可能になる。

これが次期産業革命のエンジンレスの本命である。すでに実用化しているやつを工夫すればできるが大企業経団連と国家の猛反対に拒絶される,従って自民党公明党や・・・民主党政府ではダメだということになる。

27. 2019年8月30日 15:06:51 : fPAGedqalU : S0tQb1pzMi91OVU=[469] 報告
 >事故前には原子炉内の炉心を流れる水量が
  毎時1万8000tもあったのに、地震発生から

  90秒後――つまり、津波襲来のずっと前に一転、
  ゼロになってしまったことを明らかにしたのだ。

 −さて春秋が掲載したこの記事から、不足する情報を東電から
  提出させ、現政権を即退陣に追い込み、新政権樹立を国民に

  約束出来る広い器量の議員は果たして出て来るのだろうか?

28. 2019年8月30日 18:32:36 : NWjF59imMI : em44MTlFYnRwV0U=[1] 報告
こんなのは、事故後に小出元教授が明らかにしていたが、マスゴミはダンマリをこいていた。

今更こんなのを出すとは、マスゴミは世界からも何周遅れか?

29. 赤かぶ[28054] kNSCqYLU 2019年8月30日 19:32:32 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18121] 報告


30. 赤かぶ[28055] kNSCqYLU 2019年8月30日 19:34:57 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18122] 報告


31. 楽老[1099] inmYVg 2019年8月30日 19:36:18 : nPHsWg1JQ6 : RUtVc20wSDJmcEU=[5] 報告
何周遅れであっても声は挙げなければならない。
小出助教(当時)が地震による破損だと訴えていた。
今はTVタレントに堕したような武田邦彦だが、3.11直後から
タービン建屋が十分防波堤の役目を果たし
津波の衝撃も無くなった余剰海水がタービン建屋を回り込んで原子炉建屋に浸水したと解説していた。全くその通りだ。

昨今の線状降水帯と言う豪雨でも同じ事故が起こるかもしれない。


      

32. 2019年8月30日 20:25:49 : o4TAHv9bY2 : TkxjRlJBbFdvNFk=[261] 報告
隠すのだ 津波のせいと 言い張って
33. TondaMonta[1384] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2019年8月30日 20:27:51 : wfj1IoeTA6 : WEdSdEN5cGpqTnM=[31] 報告
原子炉の配管、細管は何本走っているのかしら。
地面がズレ、地面が割れた以上、配管パイプが破断しておかしくない。つまり水で冷やすことが不可能になったのである。水漏れ、パンツ漏れ。漏れ漏れ。フランソワ・もれしゃす。漏れシャス。
小出裕章准教が言っていることが今また新資料の発見によって再確認された。1万8000tが流れなくなったのは明らか。ワタチの友人も何千本もある配管、細管がむ傷であるはずがない。素人だって分かるのだあああああああああああああああああ。
34. TondaMonta[1385] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2019年8月30日 20:33:04 : wfj1IoeTA6 : WEdSdEN5cGpqTnM=[32] 報告
  ワタチの友人も何千本もある配管、細管がむ傷であるはずがない。
⇒ ワタチの友人も何千本もある配管、細管がむ傷であるはずがない、と言っていた。

政権交代するほかにないダス。アメダス。生み出す。

35. 地下爺[8216] km6Jupbq 2019年8月30日 21:20:34 : Fd9Ykl4EEQ : WThTTmlRY1p4N2s=[333] 報告

  そのせいもあるかもしれんが 日本が 壊れている 。。。。


36. 地下爺[8217] km6Jupbq 2019年8月30日 21:23:30 : Fd9Ykl4EEQ : WThTTmlRY1p4N2s=[334] 報告

  これで 西日本も駄目らしい 。。。


  日本で 人が住めるのは 沖縄 だけかもしれない 。。。。


37. 2019年8月30日 21:41:48 : NoYaqvHSb6 : WGhYTG04R2x6YkU=[252] 報告
1号機 太い配管が外れて 漏れて もう駄目だと、遠方へと、逃げ出した
、東電作業員も居たとか

送受高圧線も、倒れるし

重い原子炉を配管で支えてるのは、そもそも無理

地震 噴火 洪水の有る国では、成立しない物を、押し付けられている

38. 2019年8月30日 22:04:30 : hHRyrQsPsY : Nk5rVnVxSUM2Vk0=[199] 報告
26、
>地震による冷却水パイプが原因は正解だが,その原理が不明で五割の正解にしかならない。

「その原理が」ではなく「その原因が」だろう。
その原因は、設計値が500gal程度で実力最大値が700~800gal程度なのに、実際に1000gal〜2000gal程度の揺れが起きたからだろう。破断限界が800なら1000galの揺れで破断しないはずはない。まして2000galならイッパツだろう。

24、25さんのいうとおりだが、私も、当時非常に断片的な、何かを憚りながら「そっと」全国民に伝えたいような、まるで「奴隷のことば」のような記事だったが「地震発生直後、かつ津波が来る前に、作業員が冷却水配管(相当太いはずだ)から蒸気がもうもうと漏れている様子を目撃した」という記事を読んだ。

もしこれが仮に、誤認記事であっても、こんな極めて重大な情報はその後の検証に付されるべきなのだが5つか、6つか(その中にはCIA御用達、船橋洋一の主催した"事故調"もあった)の事故調はこの情報を取り上げていない。日航ジャンボ墜落事故調と同じでウソを国民に教える正史編さん委員会だ。

39. 2019年8月30日 22:48:39 : NoYaqvHSb6 : WGhYTG04R2x6YkU=[253] 報告
火山灰 洪水で変電所が、被害で 大爆発する代物
発電機燃料運べない
40. 2019年8月30日 22:52:15 : 9St3DMaceY : WnFvYWhxazNuSTI=[4] 報告
バカの多い掲示板だな

核燃料管理班は原発の設計はしないし、知るはずないよ
その勤務に必要な資格は核燃料取扱主任者です。

昔の法律でも
Cクラスの構築物は,建築基準法第88条で定める水平震度を用いて設計されるが,
Aクラスの構築物はその約3倍,Bクラスの構築物はその約1.5倍の震度で設計される。さらにAクラスの構築物については据付位置の水平震度の約1/2の垂直震度も
同時に考慮される。またAsクラスの構築物に対してはさらにAクラスの震度の
約1・5倍の震度でもその機能を保持せねばならない。
となってるけど?

基準地震動に乗数をかけたものが耐震基準となってる

>「地震発生直後、かつ津波が来る前に、作業員が冷却水配管(相当太いはずだ)から蒸気がもうもうと漏れている様子を目撃した」

緊急停止と同時にMSIVが閉止されるから、格納容器内に居ないと見えないはず
デマだね、この人は運転中の格納容器内に居た訳、それぐらい解るでしょ

41. 赤かぶ[28092] kNSCqYLU 2019年8月31日 00:09:19 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18159] 報告


42. 赤かぶ[28095] kNSCqYLU 2019年8月31日 00:13:55 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[18162] 報告


43. 2019年8月31日 03:26:28 : jtSdjtlRkg : WmxOTW53VmpWZGc=[132] 報告
何れにしても原発は廃炉に!!
44. 茶色のうさぎ[-12264] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年8月31日 07:28:15 : ZnmwCPMxzk : LjNvejB5cDNjd3M=[1] 報告

 ぷっ♪

 河合弘之 ←津波だって、、 うさぎ♂ 💢 10万円?あほ



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

45. 2019年8月31日 09:05:10 : yDRW9rmySw : cE1JUGg1VDJqVXc=[36] 報告
このようなツィートがあるのですが・・・

隋分前から似たような情報が他にも
たくさんあるので・・・
(過去の経緯もわかっていますし)
偽情報だとは思えません。
続報がありましたらまた上げてください。


https://twitter.com/MizumasaF/status/1166253757266452480

水政 文彦‏ @MizumasaF 8月27日
>> @tmthsy2019 @okabaeri9111 @takasiyamane

311テロの主犯は京都スメラノミクニの「奥一族」と浄土宗、浄土真宗、日本政府及び皇族、旧皇族、華族を含む250名のテロリスト達。名簿リスト 小沢一郎、小泉純一郎、麻生太郎、安倍晋三、笹川洋平、中曽根康弘等。


46. 2019年8月31日 09:27:42 : GIXAJNeyzU : WGlSQ3BrTmpDRU0=[27] 報告
>40さん
 断片的な知識や情報だけで推定し、安易に他人を非難すべきでない。

<核燃料管理班は原発の設計はしないし、知るはずないよ
  その勤務に必要な資格は核燃料取扱主任者です。>
⇒木村俊雄氏のプロフィール【参考資料】を見れば、同氏が原子炉に関する
 第一線のエンジニアであり経験者であったことが明らかでしょう。業務経験
 の一部の指摘だけで、また業務遂行上の必要条件に過ぎない「核燃料取扱主任者」
 の資格だけを取り上げて、同氏の技術レベルを推定し非難することは不適切で
 あろう。

『「福島第一原発は津波が来る前に壊れていた」は、「過渡現象記録装置」の
データ開示で、細い配管破損によって水流の「自然循環」が途絶え「ドライアウト」
が起きていた。』の主張に、遥かに説得力がある。
 
【参考資料】「木村俊雄 プロフィール」(HMV&BOOKS online)
https://www.hmv.co.jp/artist_%E6%9C%A8%E6%9D%91%E4%BF%8A%E9%9B%84_200000000667208/biography/

1964年秋田県生まれ。元東京電力福島第一原発エンジニア。
 東電学園高等部を卒業後、東京電力に入社。福島第一原子力発電所では、
原子炉の設計からたずさわり、プラント運転管理や各種検査などを長き
にわたって担当する。核廃棄物をつくりだす原子力発電に失望し、
2000年に退職。当時から福島第一原発の津波による脆弱性を見抜き、
その危険性を訴える活動をはじめる。2011年3月11日の東日本大震災
による福島第一原発事故が現実のものとなり、「事故を予見した唯一の人物」
として、国内外のメディアから注目を集める

(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
『電気がなくても、人は死なない。 元・東電原子炉設計者が教える愉しい
「減電ライフ」』より

47. 2019年8月31日 10:05:00 : fKkQda7Cxw : a01WR1RYQWZoY00=[116] 報告
杜撰な管理をしていた東電はどんなに批難してもし足りないことはない。
地震が来ようが津波が来ようがメルドダウンはもってのほか。

いろんな話を総合すると原発機器を守るために余計な手動操作を加えて
非常停止装置を切ったことが主因だ。操作ミスと言ってよい。

48. 2019年8月31日 10:13:48 : GIXAJNeyzU : WGlSQ3BrTmpDRU0=[28] 報告
 安倍政権や、政権権力者にとって「不都合な真実」は握り潰される可能性が高い。

 『「福島第一原発は津波が来る前に壊れていた」は、「過渡現象記録装置」の
データ開示で、細い配管破損によって水流の「自然循環」が途絶え「ドライアウト」
が起きていた。』の分析結果は、例えば「Nature」などの国際的な科学ジャーナルに
投稿し、国際的な評価を得るべきであろう。

 Natureに掲載される論文は、独創性、重要性、社会性などの観点から査読を受け
認められたたもので、時に、科学界のみならず社会にセンセーションを巻き
起こしてきている。

49. 戦争とはこういう物[3196] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2019年8月31日 12:43:44 : vElqk2s3q2 : ZWljbFJaUGQ1dUU=[4] 報告
「原因が津波で無く」というより「津波無しでもメルトダウンが起きうる」と言うべき。
田中三彦氏などが以前から予告していた事。ようやく裏付けとなるデータが出てきた。

■東電はごまかしている! 「津波前から原発は制御不能だった」の決定的証拠 (週刊朝日) 
http://www.asyura2.com/11/genpatu18/msg/252.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 11 月 07 日 01:20:57: igsppGRN/E9PQ

50. 茶色のうさぎ[-12268] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年8月31日 13:53:58 : MwdMLlHSVM : Yktvb0dQMm5RL0E=[1] 報告

 地震による『 配管破断 』証拠なら、、、

 ↓ 「福島第一原発は津波が来る前に壊れていた」元東電社員“炉心専門家”が決意の実名告発〜木村俊雄氏「事故原因は”地震”だった」/文春オンライン・msnニュース
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/791.html <仁王像 日時 2019 年 8 月 13 日

結論: 専門家? 検証委員 ←自殺しろよ!!あほ  金かえせ!!ばか  うさぎ♂

 判決は? 9月19日と思います。



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

51. 2019年8月31日 17:38:19 : Yt88UukflM : dEU4M2RyanlTTTY=[9] 報告
バカ株 、糞 カブ、
だから どうした。

[12初期非表示理由]:管理人:アラシ
52. 2019年8月31日 17:51:07 : Yt88UukflM : dEU4M2RyanlTTTY=[10] 報告
この古賀某という野郎の、ツラを見るべし。
甘っちょろい、ぶったるんだ ツラを している のが 分かるだろう。
こういう野郎に ロクな奴は いない。
53. 命を大切に思う者[276] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2019年8月31日 19:17:56 : 85vbakHndY : NHVzYlNHYnV0dE0=[6] 報告
東電自身による発表でも、少なくとも電源喪失以外に原因があることは明らかですが、
すべてのメディアが、自国民を大量虐殺することを政府の言いなりに報道するような奴ら(戦時中と同じ)だから、
国民全員が「原因は電源喪失」などと寝ぼけたことを信じ込まされています。

1号機については、原因は配管が破れて水が抜け出たことであることは間違いありません。
2011年5月頃、東電自身が、
「地震当日夕方の時点で、建屋内が、人が数秒しか居られないほど放射線が飛び交っていた」こと
を発表し、すべてのメディアが報道しています。
「地震当日夕方に、建屋のドアを開けた瞬間に針が振り切れ、慌ててドアを閉めた」
と報道していました。
ドアを開けた瞬間に針が振り切れたのは、放射性物質が出て来たからです。
建屋内に膨大な量の放射性物質が充満していたことと等価です。
冷却水が出て来ただけでは、針が振り切れるほど膨大な量の放射性物質が充満するわけがなく、
燃料棒が出て来た以外にあり得ない。
しかし、燃料棒は固体なので、原子炉に穴が開いただけでは出てきません。
地震当日夕方の時点で、膨大な量の燃料が溶けるか気化していたということです。
建屋内に膨大な量の放射性物質が充満していたと聞いて燃料棒が無事だと思う人は、
一体どこにあった放射性物質が出て来たと思ってるのでしょうか? 考えさえしないということか?

膨大な量の燃料が溶けるか気化していたことは、冷却水が大量に喪失していたことと等価であり、
電源喪失により温度上昇くらいでは、
地震当日夕方の時点で冷却水が大量に喪失するなどあり得ないのです。
配管が破れて水が抜け出たということです。
建屋内に膨大な量の放射性物質が充満していた、それが地震当日夕方までに起きたと聞いた瞬間、
電源喪失でそうなるわけがない、配管が破れて水が抜け出たんだと気づかないとおかしいのです。
日本の大人は馬鹿なのですか?

非常用復水器を手動で停めたことから、原子炉と非常用復水器の間に配管が破れたと考えるのが自然です。
東電は、配管が破れたことを隠蔽するために、
手動で停めた理由について
「圧力が下がったからではない! 温度低下速度が速すぎたからだ」と言い張っていますが、
あの、黒塗りの手順書を公開させたことにより、
手順書には「圧力を○〜□に保て」と書かれてるだけで、温度のことは書かれていないことがバレました。
それがバレてもなお、手順書の公開時に、
保安院は、
「圧力を○〜□に保て」の記述のすぐ横に
「このままでは温度低下速度が55℃/時を超えてしまうと思って停めた」の但し書きをつけて公開し、
国民に、何が何でも、理由は温度だと思い込ませよう思い込ませようと必死でした。
手順書には「圧力を○〜□に保て」と書かれているのだから、圧力が○未満になったんだよ!
保安院よ、いつまでもしつこく、圧力の話を温度の話にすり替えるな!

この「地震当日夕方に、建屋のドアを開けた瞬間に針が振り切れ、慌ててドアを閉めた」に関連する報道は、
菅降ろしが実現した瞬間に突然消えた。サーバー上からも消えている。
メディアが原発マフィアに乗っ取られた瞬間です。 
54. 2019年8月31日 23:19:26 : PXTQv4o6rk : S3RnNWQ0UmxPbkk=[15] 報告
>53

>ドアを開けた瞬間に針が振り切れたのは、放射性物質が出て来たからです。
.....
>冷却水が出て来ただけでは、針が振り切れるほど膨大な量の放射性物質が充満するわけがなく
.....
> 日本の大人は馬鹿なのですか?

放射性物質が出たの違いないが,定量的な話をどうやって理解しろというの?。
馬鹿じゃなければ自明な話なの?。。
わたしは確かに馬鹿だからよいけど。。
一般人がどれだけ勉強したらわかるの?。木村氏も馬鹿なの?。
いくらなんでも頭に血が上りすぎでは?。よくわかる人には苦しかったに違いないし,
東電の内部でも苦しんでいる人がたくさんいるに違いないけど。。。

多くの人は,「電源喪失のせいなの?」と疑っているけど,いかんせん追及できないじゃん。
とにかく,今となっては,木村氏の文芸春秋の記事を吟味したらよいのではないの?。

55. 2019年9月01日 13:37:44 : tavisiJxLg : M1Q0U21WdU9ocVU=[1] 報告
>>25さん
>この件について、今ごろになって文芸春秋9月号で初めて分かったかのように報道されているが、地震による原発の配管破壊説は、当初から存在した。

 
 
東電が隠しきれずに1号機のメルトダウンを2011年5月15日-17日
にかけた記者会見で認めたが、私も、IC(非常用復水機)が
自動起動後がわずか数分で停止してしまいそれを現場確認に行
った作業員がIC周辺の大量の水漏れを発見した事実関係を基
に、ICの地震による配管破断により緊急給水が出来なかった
ことがメルトダウンに直接結びついたことを東電会見の数日後
にこの阿修羅ですでに指摘していました。また原発施設に電力
供給する送電線の鉄塔が地震で倒壊し給水に必須の外部電源が
失われたのが判明してることや、巨大重量の再循環ポンプが吊
るされてるため揺れに対する弱点があり接続されてる配管破断
もすでに指摘されてました。

では、木村氏の地震破壊説話しに限らず「今頃記事にと」なぜ
そうなるかと言えば、「親方日の丸」、「専門家・有識者」、
「有名人」等の言うことは信用するがそれ以外は信用しないと
いった権威主義・神話主義に世の中毒されているからです。
そのためにニポンの場合は、常に後手、後手、後追いだらけで、
直ちに原因を洞察したり先手を打ないので、今回のように寄生
委が地震破壊説を無視した危険な基準を作ることがまかり通り、
同じ災難を何度でも繰り返すのです。

56. 2019年9月01日 18:50:14 : R9Nkgl9o76 : UEsvdGJDWVJyL2M=[1] 報告
地震で壊れたか否かはさほど問題じゃない
問題は地震大国でありながら原発を量産し続けることの方

1965〜2016までに起きたマグニチュード5.5以上の地震が起きた場所は↓だし
https://i.redd.it/2jpjwrfcwdj31.jpg
その震源地と原発の場所の対比がが↓
https://i.imgur.com/UVdDYZ5.png

あたまおかしいってレベルじゃねーわ

57. 2019年9月01日 19:50:30 : Yt88UukflM : dEU4M2RyanlTTTY=[11] 報告
チェルノブイリ原発事故が有った ロシアは、
原発を やめてない。(当時は、チェルノブイリ原発の有るウクライナはロシア領だった)
ロシアは、洋上の船で 原子力発電を している(しようとしている)。
日本人は、対極へ 行きやすい。
全肯定か、全否定 に なりやすい。
58. 2019年9月01日 20:29:11 : Yt88UukflM : dEU4M2RyanlTTTY=[12] 報告
2011年4月初め に 私らは 靖國神社へ 桜を 見に行きました。
そこの茶店(靖國神社本殿を正面に見た時、その直前の道路の手前の右に有る茶店)
の石燈籠の所に いた時、大村益次郎 の像の ほうから 、やって来る 元軍人の 人達に
逢いました。それで その先頭の方に 私らは、『 地震兵器で やられましたね』と
言いました。そしたら そのかたは、何と 言ったか (おっしゃったか?)
『アメリカの野郎 実験ばっかり やってるやがる』というような事を言いました。
そのかたは、80歳前後だったと思います。
地震兵器と聞いても 、そんなものの 存在は 常識だ と 分かっていました。
59. 2019年9月01日 23:25:03 : vtLx4SnRVk : MjVZVi9yeGU5cHc=[-2] 報告
>>54.

>一般人がどれだけ勉強したらわかるの?。木村氏も馬鹿なの?。

バカではなくて認識バイアスが働いているのだと思うけど、人間の特徴だし
確証バイアス:これはすでに自分の信じていることを確定させる方法でのみ情報を収集、解釈する傾向のことを言います。
偽の合意バイアス:このバイアスは自分の意見や信念、価値観、習慣が現実よりも一般的だと信じてしまう傾向のことを言います。
根本的な帰属の誤り(FAE):対応バイアスとも呼ばれています。これは、他者の行動に対して個人的な見解を重視しすぎてしまう傾向のことです。

ここの人間は反対意見を工作員と認識するバイアスだから偽の合意バイアスだし
情報を上げている人間は確証バイアスが働いているんだろう

事故時や社会的に大きい事が起こると単に虚栄心と自己利益に走る人間も
たくさんいるはずだよ

実際には人間社会で歴史上そういうのは有るでしょ
地球温暖化に反対してるのは殆どが石油や石炭業界の人間だし
過去には有鉛ガソリンの鉛汚染でも否定したのは石油業界から利益を受け取る人
後は恨みを持った奴

物理的にあり得ない事まで言ってるのが多いのが気が付かないかな

そもそも、原子炉圧力が配管破断なら地震直後から下がったままになるはず
ところがチャート上、上昇と下降を繰り返している
漏れてるなら上昇しないか緩やか、最高点が低くなっていくはずだろ
(原子炉圧力(1/1))を参照
格納容器圧力も地震直後から記録停止まで上がり続けるはずだろ。
http://www.tepco.co.jp/decommission/data/past_data/accident_plantdata/pdf/f1_2_Chart1.pdf

http://www.tepco.co.jp/decommission/data/past_data/accident_plantdata/pdf/f1_3_Keihou1.pdf
これを見てもMSIV閉止後、REACTER WATR LEVLって部分の数値に極端な低下は見られないね

その他にもあるよね
放射性物質は何から生まれるかこの質問には答えられるね
核燃料って素人でも判る筈だ
ところが
福島3基合計の炉心核燃料はどれぐらいあったか調べてみた?
その上でチェルノブイリの炉心燃料が192トン全部放出だから
全部出たとしてもどれぐらいなるかと言えば調べれば解るよね
それを調べない訳、こういうのが確証バイアスって言うんですね

https://kokoronotanken.jp/ninshiki-baiasu-kangaenaitoki-hitoha-ayamachiwo-okasu/
仕組みを知れば騙されないだろ

60. 茶色のうさぎ[-12304] koOQRoLMgqSCs4Ks 2019年9月02日 16:37:53 : U17dIBVEwg : N0RTRWhkbnN4bkU=[-2] 報告

>>55さん 

>阿修羅ですでに指摘していました。 ←調べたよー♪ぷっ 2011年

 ↓ ふざけるな!ナメルな!1号機「非常用復水器」停止問題:この期に及んでもウソをつく東電と同罪か無能の枝野長官
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/361.html <あっしら 日時 2011 年 5 月 17 日

 ↓ 津波前、一時停止か=1号機の非常冷却装置−地震前後の記録公開・東電(時事通信社)
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/359.html <そのまんま西 日時 2011 年 5 月 17 日

 ↓ 非常冷却 津波前に停止 1号機(東京新聞) 地震でぶっ壊れていた冷却システム
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/327.html <中田英寿 日時 2011 年 5 月 17 日

結論: 犯人は、地震じゃん!!あほ  配管破断

 証拠のグラフで、、中学生も納得だー♪ぷっ  うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

61. 2019年9月02日 19:12:10 : Yt88UukflM : dEU4M2RyanlTTTY=[13] 報告
茶色は、引っ込んでいるように。
オメエは、馬鹿なんだから。
62. 2019年9月04日 23:52:47 : xcKt8Er2nc : NkxJMFVlYlFuaHc=[1] 報告
>>59
戯れ言はいいから以下の質問に答えてくれるかな。

1号機は17時19分に原子炉建屋入り口で線量が高くて入れず17時50分に撤収している、地震直後3時間後になぜ原子炉建屋が高線量になったか、圧力配管損傷以外で説明できるかな。

海外の論文が示す津波の前の放射能放出−福島第一原発1号機
http://www.jca.apc.org/mihama/fukushima/discharge_btsunami.pdf

15時7分(地震発生から21分後)に格納容器スプレイ系が起動している、なぜ自動起動したのかな、(ちなみに過去の議論で逃がし安全弁が作動した場合は作動する可能性があると柏原発メルトスル−レベルの論調があったが、1号機は逃がし安全弁が作動していないし、作動したとしても圧力抑制プ−ルで蒸気が凝縮されるので短時間の格納容器圧力上昇はない)

>>そもそも、原子炉圧力が配管破断なら地震直後から下がったままになるはず
ところがチャート上、上昇と下降を繰り返している

大口径破断にすり替えて誤魔化してるね、小ロカの圧力配管の損傷を可能性を疑っている。

国会事故庁(漏えい面積が0.3cm2以下のSB-LOCA
http://warp.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/3856371/naiic.go.jp/blog/reports/main-report/reserved/2nd-2/#toc-40-3cm2sb-loca

以上簡潔に質問に答えてくれるね。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素51掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素51掲示板  
次へ