★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154 > 291.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
まさに人間のクズ!これが橋下徹の言動と行動だ! (simatyan2のブログ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/291.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 26 日 09:15:01: igsppGRN/E9PQ
 

まさに人間のクズ!これが橋下徹の言動と行動だ!
http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11621304325.html
2013-09-25 11:55:12NEW !  simatyan2のブログ


橋下大阪市長のクズっぷりに拍車がかかっています。

http://www.lifeshot.jp/files/photos/1306059992/1380087171_o.jpg

先日の台風災害で大阪市内の避難勧告が出ている最中にも関わらず、自宅で
堺市長選挙のツイッター三昧で顰蹙をかったことは誰もが知るところです。

この時の相手方へのつぶやき攻撃が実に80回。

大和川が溢れるかどうかの時間帯、午後の3時まで自宅でやっていたのです。

あげくに自宅にいる自分と川の視察をした竹山市長を比較し、

「専門家でもない市長が視察に行ってなんになる」

などと攻撃する始末です。

専門家であろうとなかろうと市民のために動くのが市長の役目で、専門家
である必要など無いのです。

市民も自分達のために動いている市長を見て納得し安心するわけですから。

そうしたメンタル部分を橋下徹はまるでわかってないんですね。

その堺市長選の投票が次の日曜日に迫っているわけですが、維新の旗色が
相当悪くなってきているらしく、橋下市長がとんでもない行動に出ています。

堺市で選挙運動中、竹山市長の宣伝隊にむかって橋下市長が大きな音量で

「この人たちは詐欺師です」

と叫んでいいたのです。

14日、橋下市長は市内4カ所で演説し

「竹山さんは『(都構想で)堺が無くなる』と言っているがデマです」

と“口 撃”。

また、竹山陣営の街宣車と接近すると

「“うそ八百号”が来ました」

と揶揄しているのです。
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20130915-1189591.html

政党の党首が宣伝カーでこんな品のないことを言ったのは初めてです。

自民党、民主党ですらここまで言った事はありません。

だから「維新の会」の選挙運動員が逮捕される数が、他の政党に比べて異常に
多いのです。

もう一つ維新で許せないのがセクハラやパワハラが異常に多いということです。

橋下市長が自ら面接して採用した校長11人の内、何と半数以上の6人がセク
ハラやパワハラで処分されているのです。

「大阪市公募校長制度見直し急務 セクハラやパワハラ…「11分の6」の衝撃」
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130920/waf13092022490024-n1.htm
http://www.asahi.com/national/update/0920/OSK201309200003.html?ref=com_rnavi_arank

10代少女にも

「もうやったん?」「あんまりヤってないの?」

とか話かけたり、

母親にも

「旦那愛してる?」「もうあんまり、やってないの?」

などと59歳の校長がセクハラしてるんですね。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130912/waf13091207000002-n1.htm

もう外道の極みです。

しかしこうした公募校長の不祥事に対し橋下市長が何と言ったか?

「民間から公務員の世界にきて、
  はじめから公務員と同じ振る舞いをするのは無理。

 失敗もあると思うが、プラスの効果がある」

と擁護しているのです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130911-00000010-jct-soci&utm_source=twitterfeed&utm_medium=API

そればかりか、

「能力は高く買っている。
 こういうしょうもないことでつまずかないよう、認識を改めてもらいたい」

「『絶対に許されない間違い』ではない」

「生徒になにかしたわけじゃない」「感覚の問題」 などとも言っています。
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130910/waf13091021570021-n1.htm

この

「しょうもないことでつまずいた」

って言う認識が信じられないですね。

さすが飛田遊郭の顧問弁護士、サラ金の顧問弁護士、あの大犯罪者でフィクサー
許永中の弁護をやってただけのことはあります。

NHKの質問に対しても次のような反論をしています。

NHK記者・・・・公募校長の不祥事が続いていますが、市長の責任は?

橋下市長・・・・NHKにもインサイダー取引にかかわった職員がいるでしょ?

NHK記者・・・・いや、市長の責任を問うて…(さえぎって)

橋下市長・・・・だから〜ぁ、NHK職員だって不祥事起こすんですよ。

        あなただって採用試験時には自分のいいところばかり
        アピールするでしょ?

などと論点をずらして自分の任命責任は全く認めようとしていませんね。
そのときの動画が下です。

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=1ArewmXW1V4#t=42

11人中6人も不祥事が出てるのに、どんな組織でも1人や2人の失敗は
あると、いつの間にか一般論にすり替え誤魔化していますね。

あと公募校長とともに公募区長の不祥事も後を絶ちません。

女性職員に体を触るなどのセクハラを繰り返し、減給1カ月の懲戒処分を
受けた区長もいます。
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20130921ddlk27010437000c.html

いずれも軽い処分ですましていますね。

市営地下鉄の運転手、駅員が煙草を吸って停職1年と比較して、
区長、校長は刑事事件にもなりうる性犯罪ですぐに復帰しています。

大阪市民はいい加減目を覚まさないと大阪はどんどん悪化するばかりです。

騙されていたことに気が付き始めた市民も増えていますが、まだまだ支持
する市民も多いのが現状です。

橋下徹が大阪の財政赤字を、それまでの億単位から10倍の兆単位にまで
押し上げても、それすら知らず支持する人がいるのです。

橋下市長が市立幼稚園の保育料を、私立並みに値上げすることも知らない
のではありませんか? 
http://megalodon.jp/2013-0919-1316-51/www.asahi.com/politics/update/0919/OSK201309190004.html

 橋下市長は

「(民営化に反対する)保護者から言われているのは私立は保育料が高いと。

市立も私立とだいたい同金額になるように上げる。

そのことも踏まえて、市立を残していか ないといけないのか
考えてもらいたい」

と語ったそうです。

市立を私立並に上げるいう発想自体、橋下徹が何のために公立があるのかを
わかっていない証拠です。

今、橋下市長は堺を手中に収め、仁徳天皇凌をイルミネーションで飾り付ける
ことを考えています。

ここまでくるとキチガイ沙汰です。

大阪市立音楽団
http://blog.livedoor.jp/woodgate1313-sakaiappeal/archives/32174063.html

大阪フィルハーモニー
http://osakaphil1947.blog66.fc2.com/blog-entry-312.html

文楽
http://homepage3.nifty.com/inumaru/newpage2012.06.26.html

などを切り捨て、イルミネーションやカジノで大阪の文化をズタズタに
切り裂こうとしているのです。

もはや橋下徹は人間のクズと化したのです。

非国民という言葉がありますが、こんなクズ人間でがさつな男を支持する
人は、非大阪民と言っても良いと思いますね。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月26日 09:20:38 : tVCHeY44t0
漫画「家裁の人」のハナブキ弁護士のモデルはこの人?

02. 2013年9月26日 09:37:46 : Ez264JDDpM
維新の会;橋下を信用する人は、最後は裏切られます。

橋下にまともな政治理念があるとはとても思えない。
大阪市を立て直してみなされ!悪くなる一方だ。
これでも信用するのか?

橋下は、在日、解*部落、ヤクザの塊。
維新の会は、日本破壊部隊である。
隠れた自民党別部隊であることに気付いてほしい。


03. 2013年9月26日 10:02:15 : djSgbAp5ho
下種な大阪人の代表が橋下。
愚鈍な国民の代表が安倍。
当たり前すぎて面白くもない。

04. 2013年9月26日 10:05:33 : m2nohvN0kk
日本国民のレベルに相応しい政治家ということで。

05. 2013年9月26日 10:49:40 : 0Sw0HNgyBI
>>。ヨ専門家でもない市長が視察に行ってなんになる」

現場にトップが視察に行くこと自体、馬鹿げている.
その最中に大地震でも起こったらどうする積り.
総指揮官は専門家を現場に送れば良いことぐらい、
このブロッガーは分からないのか.
市長になってみれば分かるかも.


06. 2013年9月26日 11:11:53 : cvtXWpCUFI
>その最中に大地震でも起こったらどうする積り

海外や遠くの地方へ行くわけじゃあるまいし、自宅で指示できるんだから
現場でもできるだろう。
それこそ自宅で大地震が起きて身動きとれず登庁できなくなったらどうするつもり?

竹山市長にそのつもりがあったかどうかわからんが、単なる報告ではわからない
ことがあるだろう。
橋下なら現場に行くことで報告では得られない情報が得られるなどと
半年後のツィッターでほざいてそうだがw


07. 2013年9月26日 11:26:15 : Xi7RsL6JpY
06様

ということは、海外視察なんてもってのほかってことですよね。だから、サンフランシスコ市から断られて幸いだった。当然、威信の会代表として東京に来られても困る。05みたいな人間がいて、東京に行ってる間に地震が来たらどうするとクレームつけられるのも嫌だしね。


09. 2013年9月26日 11:56:46 : 0Sw0HNgyBI
ゴキブリコメンターも一緒に道ずれをお願いします.

10. 2013年9月26日 12:02:56 : rAL5awOUwA
橋下徹は現場へ行っても車上視察しかできません。

市長が市内を「危険地域」呼ばわりするとも取れる発言とはねぇ
http://xyz2000.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-1a8f.html


11. 2013年9月26日 12:08:37 : ieEe7Z9J8I
台風の対応で、竹山を批判して自分を正当化していたが、竹山は、いろいろな対応が有ると言ってたな。
ハシゲは政治家じゃあないね。

どんな組織でも不祥事は有るが、半数の人間が起こす事はないだろう。

やる事は余計な事ばかり。
喫煙で停職1年?この間は別の人間が必要で、その人に給与を払う事になるだろう。
この処分は重すぎるので、裁判をすれば無効となり、2人分の給与を出す事になると思う。
(裁判も含め、無駄金)

吉本が宣伝してるだけ!(吉本はメディアの病巣)
まともに生活している人間を壊したい底辺層が支持してるだけ!(利権絡みも支持してるが、)

こんなに恨みをかっている奴が一般人(護衛無し)になったら大変だろうな。

何でも良いから、いきなりアップ写真は止めてくれ!
見るだけでも気分が悪い!(ホントはハシゲの支持者ではないのかと思ってしまう。)



12. 2013年9月26日 12:33:27 : dzSvvl4VUI
維新は、罪特会と同じレベルの下品さだな。駆除しないといけない。単なるヘイトクライム団体だ。

13. 2013年9月26日 12:39:35 : A4fYmD1Y0y
当方、さる中小病院の副院長で、オーナー一族でもなんでもなく、しがない
サラリーマン医師に過ぎませんけれど、外国どころか、沖縄など何かあった時に
すぐ帰れない場所へ出かけるのにはかなり抵抗がありますよ。

地方自治体の首長ともなれば、どうしても必要な陳情などで東京へ行く以外は
基本的に地元に貼り付いているのが常識だとか。週のうち登庁日の方が少ないなどという
維新系のタレント首長は自らお飾りであることを宣伝しているようなもの。


14. 2013年9月26日 12:42:37 : 8xUao2AP86
やっぱタレントが地方自治体の首長やるのはちょっと無理があるな。
国会議員と違って地方自治体の首長は竹山さんのようこともしないといけないのだが所詮このタレント上がりは一介の国会議員が嫌で大阪府の知事と大阪市の市長をやっただけで出世のための踏み台に過ぎなかったんだよな。
ちゃんと府民市民のために働いているかはこういう災害の時に本性がでる。
そう考えれば大阪市民は大きく間違った選択をしたと言っても過言ではない。

15. 2013年9月26日 12:44:48 : aFAI0p6SGg
>専門家でもない市長が視察に行ってなんになる

政治を知らないダニ弁護士が市長になってなんになる?
またまた政治空白、害を及ぼすだけだ。


16. 2013年9月26日 12:53:33 : 15DcivAsDN
03さんへ

じゃあお尋ねしますが東京でこのような首長が現れたとき東京都民が淘汰することが出来るんでしょうかね。
ついでにこちらの事情を申せば在阪のマスコミがこぞって橋下と維新をバックアップしている始末です。
そしてこの放送局は東京の放送局をキー局にしている放送局ばかりです。


17. 2013年9月26日 12:53:46 : i1EDIq5FAI
俺は最初から嫌いだった。思った通りの人間だ。

18. 2013年9月26日 13:04:57 : dmkMWIGdew
 橋下はもともと韓国人だからな。
頭の中は、女性へのエロチックな妄想で一杯。
だから7人も子作りした。
子育てばかりの妻の人生を全く考えず、身勝手な行動だけが目立つサイコパスだ。

19. 2013年9月26日 13:08:07 : mbAMB6N41k
さすがー大阪民国の市長さんだけのことはありますね。
こういうヤタケタな所が大阪死民に受けるのです。
ひょっとすると堺市長選勝かも?
堺市民はそこまで馬鹿ではないでしょうが。

「仁徳天皇凌をイルミネーションで飾り付ける」
いいえ、宮内庁が許可し、金になれば今まで通り在日にお安く払い下げでしょう。
御陵を掘り返し金目の物は略奪、仁徳天皇の亡骸なんかがあれば見世物にして稼ぎますよ。
あるいは跡形もなく破壊し、造成して金に換えます。
日本の天皇陵なんか、彼には糞食らえでしょうから。
韓国でもありもしない従軍慰安婦問題で、無実の亡き昭和天皇を罰しろと、要求していますから。
白痴化した大阪死民なんか拍手喝采でしょうね?


20. 2013年9月26日 14:14:00 : nJF6kGWndY

>市民も自分達のために動いている市長を見て納得し安心するわけですから。そうしたメンタル部分を橋下徹はまるでわかってない

菅直人のフクイチ視察を思い出すw

あれで、このブログ主は安心したらしいが

国民のメンタルが全然わかってないのでは?


21. 2013年9月26日 14:16:30 : nJF6kGWndY
>まさに人間のクズ!これが橋下徹の言動と行動

言動=言葉+行動

知能も低いらしい


22. 2013年9月26日 14:24:11 : i1EDIq5FAI
20様

安倍のフクイチ汚染水視察もね。


23. 2013年9月26日 14:33:17 : i1EDIq5FAI
21様

言葉+行動=言動+行動かな?


24. 2013年9月26日 14:40:56 : a1iNOS3XDA
ホモだちの石原珍タロウは粗大ごみか?
今、徳州会のがさ入れで、逮捕目前の珍タロウは夜も眠れんだろう。
維新の会、滅亡確定。


25. 2013年9月26日 15:47:33 : 9ByjquP1ME
維新の会、ってネーミングに騙されたんじゃないの?
小沢さんも、もっとぴりっとする名前の党にすれば、違う展開もあったような。。。

26. 2013年9月26日 16:26:47 : l5VRCRS4NQ

うそ2万%の吉本タレントが!

なにをほざく!

大阪市民は、こいつをなんとかしろよ!


27. 2013年9月26日 17:07:48 : 3oi5Otsb5E
君が代クチパクについては、厳しくしないと規則を破っていいって空気ができてしまうんです!!ッて吼えてたね。

例の桜ノ宮の暴力教師、執行猶予がついた。
あの暴力教師が生徒をシバいてるその時点で、橋下市長様におかれましては
「体罰反対なんて、現場を知らない連中の綺麗ごとだ」
と一笑にフしていた。


28. 2013年9月26日 18:50:35 : ieEe7Z9J8I
そうだにゃ〜
文楽なんか誰も見に来ないから、金なんか出さないとかほざいてたな〜
府立大学なんか要らないが、工学部は売れるとかも言ってたな〜
大学を売れるとは何やねん!何様のつもりだ!あの土地をソックリ売るつもりだったんだろう。
(そのころTVは天六でオバハンに「府立大学知ってますか?」「いえ、知りまへん」知名度低いですやと)

この理屈で言ったら「仁徳陵なんか金にならない。誰が見に来るんだ。丘にしか見えない。」とか言って
「固定資産税の財源にもならないなら、民営化だ」とか言い出すかもな?

大阪を無茶苦茶にする前に消えろ!


29. 2013年9月26日 18:51:01 : N99hlALTwE
20みたいな馬鹿が一番国民のメンタルをわかっていない。

つうか、国民を馬鹿にしすぎ。


30. 2013年9月26日 21:24:26 : 7a485pUwzQ
日本の品質が落ちていると聞くが、あっちこっちで低下が始まっているわけだ。
上なんぞは昔から腐っているからいいけど、個々人がしっかりしないと日本は総崩れになってしまう。
みんなあ〜がんばろうぜ。

31. 2013年9月26日 22:36:49 : N86X5TwUe2
なるほど橋下
:「朝鮮人は絶対自分の非は認めない」
:「相手を攻撃するばかり」朝鮮人の金何とかと言う女がそうテレビで言っていた
:口からでまかせは18番
橋下は在日部落の出だったもんな
橋下さん
あんたほんまに政治家辞めたらどうか、政治家なんぞ碌な者いねえが
あんたもっと悪やねえ
最近ますますメッキが剥がれて酷いもんだ
古巣の悪徳弁護士に戻ったほうがお似合いだ
せいぜい貧乏人を騙して稼ぎなはれ

32. 増税反対 2013年9月26日 23:10:19 : ehcoR2LmdzYII : D9cvjI5T92
「専門家でもない市長が視察に行ってなんになる」


 これは政治家として有り得ない発言です。市長であれ国会議員であれ

視察は大事な仕事の一つであり、専門家でないのでなおさら視察が

大事になるのです。見聞を広めその後の政策に活かすのが政治家の努めです。

 橋下の言い分だと、被災地に視察に行くのも無駄ということなので、

安倍首相を始め「視察に行ってなんになる」という事になりますね・・・


33. 増税反対 2013年9月26日 23:16:07 : ehcoR2LmdzYII : D9cvjI5T92
05. 2013年9月26日 10:49:40 : 0Sw0HNgyBI
>>。ヨ専門家でもない市長が視察に行ってなんになる」
現場にトップが視察に行くこと自体、馬鹿げている.
その最中に大地震でも起こったらどうする積り.
総指揮官は専門家を現場に送れば良いことぐらい、
このブロッガーは分からないのか.
市長になってみれば分かるかも.〜


 安倍の被災地視察も馬鹿げてるの?

 天皇が被災地に行くのはもってのほか?

 あんたバカ?


34. 2013年9月27日 07:21:49 : 29Gp4Mu8Sw
橋本、猪瀬、そのまんま東、石原慎太郎、こんな奴らに投票するアホが多すぎる。
日本は経済で破滅するのではなく、馬鹿の異常増殖による破滅だろう。

36. JohnMung 2013年9月27日 07:32:15 : SfgJT2I6DyMEc : oA3bBUbPvY

 >>05. 2013年9月26日 10:49:40 : 0Sw0HNgyBI
 >>09. 2013年9月26日 11:56:46 : 0Sw0HNgyBI
     ↑
 ID:0Sw0HNgyBI は、橋下をよいしょしたいようだが、相当逝かれてると言うしかないですね。ほかにも少々逝かれたのがいますが、此奴ほど逝かれたのは珍しい。

 すでにみなさんが橋下の正体ややったことについていろいろコメントしていますが、下記で確認しておきましょう。(分からない方がおられたら、後で追加しますが・・・)

 ”〔橋下徹大阪府〕政総額6兆4千億円!実は借金が過去最高になっていた/騙されてはいけない ウソつき、二枚舌のレベルが桁違い”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/733.html
 投稿者 gataro 日時 2013 年 3 月 29 日 09:44:55: KbIx4LOvH6Ccw

 ”橋下徹氏の生い立ちから府知事選出馬まで          (青空の社会学)&(週刊朝日)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/786.html
 投稿者 CERISES 日時 2012 年 8 月 25 日 03:40:03: TSAYrSdovqusM

 先日、堺の中心部に来て、堺市民を恫喝した石原狆太郎のことも少しみておきましょう。
 今注目の徳州会絡みで、この御仁は2月下旬〜3月中旬まで、病院にトンズラしていたのです。
 人前で他者を恫喝し強がってみせますが、この御仁は案外、気が小さく、蚤の○玉のようですね(笑!

 ”徳洲会の内部分裂で露呈した石原慎太郎の正体と日本のサナダムシとしての4売国奴性”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/823.html
 投稿者 海野雄吉 日時 2013 年 3 月 08 日 21:32:56: Kg/AGhESWTs4c

 なお、自民党にも、都合が悪くなると病院に逃げ込む安倍晋三という似たお方がおられますね。相続税3億円脱税して20年超もこそ泥みたいに逃げ回っています。
 こちらは、美辞麗句を並べ立てるだけでなく、現在、国連総会に出かけたついでにあちこちで強がり・大言壮語を連発していますね。


37. 2013年9月27日 11:38:09 : 7CacKTUh7k
ピエロ橋下も財界から利用価値がなくなったと判断されればエロまんが山田くんのように自動的にノックアウトされるだろう。

38. 2013年9月27日 12:00:59 : aFAI0p6SGg
>37さん
そのとおりだね。

結局、ブタもおだてりゃ木に登る。
馬鹿がおだてられて、小沢潰しに利用されただけか?

所詮、弱者を食い物にするしか能がない悪徳弁誤士、底が知れている。



39. 2013年9月27日 12:42:34 : ZPNdnFKHzI
大阪橋下市長は、どうせ、台風が怖くて自宅でうずくまっていたんだろう。


40. 2013年9月27日 13:34:03 : k2iJnCyr2M
>「専門家でもない市長が視察に行ってなんになる」

専門家でもない者が教育に口出ししたのは何処の誰だったのか?

橋下さん、自分に都合の良いような理屈を並べるだけの政治ゴッコで遊んでいないで市民に汗して奉仕したらどうなんだ!

市民が貴方のそんな姿を見たら支持するようになる。支持を得ようと小手先や口先で市民を誤魔化すようなことはするな!

「市民の為に流した汗の量が票の数になる」ことを覚えておきなさい。


41. 2013年9月27日 14:03:52 : rWn9PLlcps
橋下は日本人なら小学生でも知ってる日本国憲法を知らない低脳弁護士だよ。最高法規憲法を守らない弁護士は99条により内乱罪だねw集団自衛権を実質行使した外患誘致罪偽総理小泉純一郎以後の司法行政立法はすべて内乱罪だ。

青空文庫を見ていて昭和22年に文部省が出した日本国憲法の解説文「あたらしい憲法の話」を見つけました。小学生にわかるように前文から全章の内容につき最後まで懇切丁寧に書いてあります。教育を預かる文部省としてふさわしい日本人先達の名文だと考えます。
>> http://www.aozora.gr.jp/cards/001128/files/43037_15804.html
長いけどいちいち参照するのもかえって手間だから図を略して文章全部転載します。
底本の親本:「あたらしい憲法のはなし」実業教科書株式会社
   1947(昭和22)年7月28日同日翻刻印刷
   1947(昭和22)年8月2日同日翻刷発行
   1947(昭和22)年8月2日文部省検査済
※「/\」と「/″\」の使い方は、底本通りにしました。
一 憲法
 みなさん、あたらしい憲法ができました。そうして昭和二十二年五月三日から、私たち日本國民は、この憲法を守ってゆくことになりました。このあたらしい憲法をこしらえるために、たくさんの人々が、たいへん苦心をなさいました。ところでみなさんは、憲法というものはどんなものかごぞんじですか。じぶんの身にかゝわりのないことのようにおもっている人はないでしょうか。もしそうならば、それは大きなまちがいです。
 國の仕事は、一日も休むことはできません。また、國を治めてゆく仕事のやりかたは、はっきりときめておかなければなりません。そのためには、いろ/\規則がいるのです。この規則はたくさんありますが、そのうちで、いちばん大事な規則が憲法です。
 國をどういうふうに治め、國の仕事をどういうふうにやってゆくかということをきめた、いちばん根本になっている規則が憲法です。もしみなさんの家の柱がなくなったとしたらどうでしょう。家はたちまちたおれてしまうでしょう。いま國を家にたとえると、ちょうど柱にあたるものが憲法です。もし憲法がなければ、國の中におゝぜいの人がいても、どうして國を治めてゆくかということがわかりません。それでどこの國でも、憲法をいちばん大事な規則として、これをたいせつに守ってゆくのです。國でいちばん大事な規則は、いいかえれば、いちばん高い位にある規則ですから、これを國の「最高法規」というのです。
 ところがこの憲法には、いまおはなししたように、國の仕事のやりかたのほかに、もう一つ大事なことが書いてあるのです。それは國民の権利のことです。この権利のことは、あとでくわしくおはなししますから、こゝではたゞ、なぜそれが、國の仕事のやりかたをきめた規則と同じように大事であるか、ということだけをおはなししておきましょう。
 みなさんは日本國民のうちのひとりです。國民のひとり/\が、かしこくなり、強くならなければ、國民ぜんたいがかしこく、また、強くなれません。國の力のもとは、ひとり/\の國民にあります。そこで國は、この國民のひとり/\の力をはっきりとみとめて、しっかりと守ってゆくのです。そのために、國民のひとり/\に、いろ/\大事な権利があることを、憲法できめているのです。この國民の大事な権利のことを「基本的人権」というのです。これも憲法の中に書いてあるのです。
 そこでもういちど、憲法とはどういうものであるかということを申しておきます。憲法とは、國でいちばん大事な規則、すなわち「最高法規」というもので、その中には、だいたい二つのことが記されています。その一つは、國の治めかた、國の仕事のやりかたをきめた規則です。もう一つは、國民のいちばん大事な権利、すなわち「基本的人権」をきめた規則です。このほかにまた憲法は、その必要により、いろ/\のことをきめることがあります。こんどの憲法にも、あとでおはなしするように、これからは戰爭をけっしてしないという、たいせつなことがきめられています。
 これまであった憲法は、明治二十二年にできたもので、これは明治天皇がおつくりになって、國民にあたえられたものです。しかし、こんどのあたらしい憲法は、日本國民がじぶんでつくったもので、日本國民ぜんたいの意見で、自由につくられたものであります。この國民ぜんたいの意見を知るために、昭和二十一年四月十日に総選挙が行われ、あたらしい國民の代表がえらばれて、その人々がこの憲法をつくったのです。それで、あたらしい憲法は、國民ぜんたいでつくったということになるのです。
 みなさんも日本國民のひとりです。そうすれば、この憲法は、みなさんのつくったものです。みなさんは、じぶんでつくったものを、大事になさるでしょう。こんどの憲法は、みなさんをふくめた國民ぜんたいのつくったものであり、國でいちばん大事な規則であるとするならば、みなさんは、國民のひとりとして、しっかりとこの憲法を守ってゆかなければなりません。そのためには、まずこの憲法に、どういうことが書いてあるかを、はっきりと知らなければなりません。
 みなさんが、何かゲームのために規則のようなものをきめるときに、みんないっしょに書いてしまっては、わかりにくい[#「わかりにくい」は底本では「わかりくい」]でしょう。國の規則もそれと同じで、一つ/\事柄にしたがって分けて書き、それに番号をつけて、第何條、第何條というように順々に記します。こんどの憲法は、第一條から第百三條まであります。そうしてそのほかに、前書が、いちばんはじめにつけてあります。これを「前文」といいます。
 この前文には、だれがこの憲法をつくったかということや、どんな考えでこの憲法の規則ができているかということなどが記されています。この前文というものは、二つのはたらきをするのです。その一つは、みなさんが憲法をよんで、その意味を知ろうとするときに、手びきになることです。つまりこんどの憲法は、この前文に記されたような考えからできたものですから、前文にある考えと、ちがったふうに考えてはならないということです。もう一つのはたらきは、これからさき、この憲法をかえるときに、この前文に記された考え方と、ちがうようなかえかたをしてはならないということです。
 それなら、この前文の考えというのはなんでしょう。いちばん大事な考えが三つあります。それは、「民主主義」と「國際平和主義」と「主権在民主義」です。「主義」という言葉をつかうと、なんだかむずかしくきこえますけれども、少しもむずかしく考えることはありません。主義というのは、正しいと思う、もののやりかたのことです。それでみなさんは、この三つのことを知らなければなりません。まず「民主主義」からおはなししましょう。
二 民主主義とは
 こんどの憲法の根本となっている考えの第一は民主主義です。ところで民主主義とは、いったいどういうことでしょう。みなさんはこのことばを、ほう/″\できいたでしょう。これがあたらしい憲法の根本になっているものとすれば、みなさんは、はっきりとこれを知っておかなければなりません。しかも正しく知っておかなければなりません。
 みなさんがおゝぜいあつまって、いっしょに何かするときのことを考えてごらんなさい。だれの意見で物事をきめますか。もしもみんなの意見が同じなら、もんだいはありません。もし意見が分かれたときは、どうしますか。ひとりの意見できめますか。二人の意見できめますか。それともおゝぜいの意見できめますか。どれがよいでしょう。ひとりの意見が、正しくすぐれていて、おゝぜいの意見がまちがっておとっていることもあります。しかし、そのはんたいのことがもっと多いでしょう。そこで、まずみんなが十分にじぶんの考えをはなしあったあとで、おゝぜいの意見で物事をきめてゆくのが、いちばんまちがいがないということになります。そうして、あとの人は、このおゝぜいの人の意見に、すなおにしたがってゆくのがよいのです。このなるべくおゝぜいの人の意見で、物事をきめてゆくことが、民主主義のやりかたです。
 國を治めてゆくのもこれと同じです。わずかの人の意見で國を治めてゆくのは、よくないのです。國民ぜんたいの意見で、國を治めてゆくのがいちばんよいのです。つまり國民ぜんたいが、國を治めてゆく――これが民主主義の治めかたです。
 しかし國は、みなさんの学級とはちがいます。國民ぜんたいが、ひとところにあつまって、そうだんすることはできません。ひとり/\の意見をきいてまわることもできません。そこで、みんなの代わりになって、國の仕事のやりかたをきめるものがなければなりません。それが國会です。國民が、國会の議員を選挙するのは、じぶんの代わりになって、國を治めてゆく者をえらぶのです。だから國会では、なんでも、國民の代わりである議員のおゝぜいの意見で物事をきめます。そうしてほかの議員は、これにしたがいます。これが國民ぜんたいの意見で物事をきめたことになるのです。これが民主主義です。ですから、民主主義とは、國民ぜんたいで、國を治めてゆくことです。みんなの意見で物事をきめてゆくのが、いちばんまちがいがすくないのです。だから民主主義で國を治めてゆけば、みなさんは幸福になり、また國もさかえてゆくでしょう。
 國は大きいので、このように國の仕事を國会の議員にまかせてきめてゆきますから、國会は國民の代わりになるものです。この「代わりになる」ということを「代表」といいます。まえに申しましたように、民主主義は、國民ぜんたいで國を治めてゆくことですが、國会が國民ぜんたいを代表して、國のことをきめてゆきますから、これを「代表制民主主義」のやりかたといいます。
 しかしいちばん大事なことは、國会にまかせておかないで、國民が、じぶんで意見をきめることがあります。こんどの憲法でも、たとえばこの憲法をかえるときは、國会だけできめないで、國民ひとり/\が、賛成か反対かを投票してきめることになっています。このときは、國民が直接に國のことをきめますから、これを「直接民主主義」のやりかたといいます。あたらしい憲法は、代表制民主主義と直接民主主義と、二つのやりかたで國を治めてゆくことにしていますが、代表制民主主義のやりかたのほうが、おもになっていて、直接民主主義のやりかたは、いちばん大事なことにかぎられているのです。だからこんどの憲法は、だいたい代表制民主主義のやりかたになっているといってもよいのです。
 みなさんは日本國民のひとりです。しかしまだこどもです。國のことは、みなさんが二十歳になって、はじめてきめてゆくことができるのです。國会の議員をえらぶのも、國のことについて投票するのも、みなさんが二十歳になってはじめてできることです。みなさんのおにいさんや、おねえさんには、二十歳以上の方もおいででしょう。そのおにいさんやおねえさんが、選挙の投票にゆかれるのをみて、みなさんはどんな氣がしましたか。いまのうちに、よく勉強して、國を治めることや、憲法のことなどを、よく知っておいてください。もうすぐみなさんも、おにいさんやおねえさんといっしょに、國のことを、じぶんできめてゆくことができるのです。みなさんの考えとはたらきで國が治まってゆくのです。みんながなかよく、じぶんで、じぶんの國のことをやってゆくくらい、たのしいことはありません。これが民主主義というものです。
三 國際平和主義
 國の中で、國民ぜんたいで、物事をきめてゆくことを、民主主義といいましたが、國民の意見は、人によってずいぶんちがっています。しかし、おゝぜいのほうの意見に、すなおにしたがってゆき、またそのおゝぜいのほうも、すくないほうの意見をよくきいてじぶんの意見をきめ、みんなが、なかよく國の仕事をやってゆくのでなければ、民主主義のやりかたは、なりたたないのです。
 これは、一つの國について申しましたが、國と國との間のことも同じことです。じぶんの國のことばかりを考え、じぶんの國のためばかりを考えて、ほかの國の立場を考えないでは、世界中の國が、なかよくしてゆくことはできません。世界中の國が、いくさをしないで、なかよくやってゆくことを、國際平和主義といいます。だから民主主義ということは、この國際平和主義と、たいへんふかい関係があるのです。こんどの憲法で民主主義のやりかたをきめたからには、またほかの國にたいしても國際平和主義でやってゆくということになるのは、あたりまえであります。この國際平和主義をわすれて、じぶんの國のことばかり考えていたので、とうとう戰爭をはじめてしまったのです。そこであたらしい憲法では、前文の中に、これからは、この國際平和主義でやってゆくということを、力強いことばで書いてあります。またこの考えが、あとでのべる戰爭の放棄、すなわち、これからは、いっさい、いくさはしないということをきめることになってゆくのであります。
四 主権在民主義
 みなさんがあつまって、だれがいちばんえらいかをきめてごらんなさい。いったい「いちばんえらい」というのは、どういうことでしょう。勉強のよくできることでしょうか。それとも力の強いことでしょうか。いろ/\きめかたがあってむずかしいことです。
 國では、だれが「いちばんえらい」といえるでしょう。もし國の仕事が、ひとりの考えできまるならば、そのひとりが、いちばんえらいといわなければなりません。もしおおぜいの考えできまるなら、そのおゝぜいが、みないちばんえらいことになります。もし國民ぜんたいの考えできまるならば、國民ぜんたいが、いちばんえらいのです。こんどの憲法は、民主主義の憲法ですから、國民ぜんたいの考えで國を治めてゆきます。そうすると、國民ぜんたいがいちばん、えらいといわなければなりません。
 國を治めてゆく力のことを「主権」といいますが、この力が國民ぜんたいにあれば、これを「主権は國民にある」といいます。こんどの憲法は、いま申しましたように、民主主義を根本の考えとしていますから、主権は、とうぜん日本國民にあるわけです。そこで前文の中にも、また憲法の第一條にも、「主権が國民に存する」とはっきりかいてあるのです。主権が國民にあることを、「主権在民」といいます。あたらしい憲法は、主権在民という考えでできていますから、主権在民主義の憲法であるということになるのです。
 みなさんは、日本國民のひとりです。主権をもっている日本國民のひとりです。しかし、主権は日本國民ぜんたいにあるのです。ひとり/\が、べつ/\にもっているのではありません。ひとり/\が、みなじぶんがいちばんえらいと思って、勝手なことをしてもよいということでは、けっしてありません。それは民主主義にあわないことになります。みなさんは、主権をもっている日本國民のひとりであるということに、ほこりをもつとともに、責任を感じなければなりません。よいこどもであるとともに、よい國民でなければなりません。
五 天皇陛下
 こんどの戰爭で、天皇陛下は、たいへんごくろうをなさいました。なぜならば、古い憲法では、天皇をお助けして國の仕事をした人々は、國民ぜんたいがえらんだものでなかったので、國民の考えとはなれて、とう/\戰爭になったからです。そこで、これからさき國を治めてゆくについて、二度とこのようなことのないように、あたらしい憲法をこしらえるとき、たいへん苦心をいたしました。ですから、天皇は、憲法で定めたお仕事だけをされ、政治には関係されないことになりました。
 憲法は、天皇陛下を「象徴」としてゆくことにきめました。みなさんは、この象徴ということを、はっきり知らなければなりません。日の丸の國旗を見れば、日本の國をおもいだすでしょう。國旗が國の代わりになって、國をあらわすからです。みなさんの学校の記章を見れば、どこの学校の生徒かがわかるでしょう。記章が学校の代わりになって、学校をあらわすからです。いまこゝに何か眼に見えるものがあって、ほかの眼に見えないものの代わりになって、それをあらわすときに、これを「象徴」ということばでいいあらわすのです。こんどの憲法の第一條は、天皇陛下を「日本國の象徴」としているのです。つまり天皇陛下は、日本の國をあらわされるお方ということであります。
 また憲法第一條は、天皇陛下を「日本國民統合の象徴」であるとも書いてあるのです。「統合」というのは「一つにまとまっている」ということです。つまり天皇陛下は、一つにまとまった日本國民の象徴でいらっしゃいます。これは、私たち日本國民ぜんたいの中心としておいでになるお方ということなのです。それで天皇陛下は、日本國民ぜんたいをあらわされるのです。
 このような地位に天皇陛下をお置き申したのは、日本國民ぜんたいの考えにあるのです。これからさき、國を治めてゆく仕事は、みな國民がじぶんでやってゆかなければなりません。天皇陛下は、けっして神様ではありません。國民と同じような人間でいらっしゃいます。ラジオのほうそうもなさいました。小さな町のすみにもおいでになりました。ですから私たちは、天皇陛下を私たちのまん中にしっかりとお置きして、國を治めてゆくについてごくろうのないようにしなければなりません。これで憲法が天皇陛下を象徴とした意味がおわかりでしょう。
六 戰爭の放棄
 みなさんの中には、こんどの戰爭に、おとうさんやにいさんを送りだされた人も多いでしょう。ごぶじにおかえりになったでしょうか。それともとう/\おかえりにならなかったでしょうか。また、くうしゅうで、家やうちの人を、なくされた人も多いでしょう。いまやっと戰爭はおわりました。二度とこんなおそろしい、かなしい思いをしたくないと思いませんか。こんな戰爭をして、日本の國はどんな利益があったでしょうか。何もありません。たゞ、おそろしい、かなしいことが、たくさんおこっただけではありませんか。戰爭は人間をほろぼすことです。世の中のよいものをこわすことです。だから、こんどの戰爭をしかけた國には、大きな責任があるといわなければなりません。このまえの世界戰爭のあとでも、もう戰爭は二度とやるまいと、多くの國々ではいろ/\考えましたが、またこんな大戰爭をおこしてしまったのは、まことに残念なことではありませんか。
 そこでこんどの憲法では、日本の國が、けっして二度と戰爭をしないように、二つのことをきめました。その一つは、兵隊も軍艦も飛行機も、およそ戰爭をするためのものは、いっさいもたないということです。これからさき日本には、陸軍も海軍も空軍もないのです。これを戰力の放棄といいます。「放棄」とは「すててしまう」ということです。しかしみなさんは、けっして心ぼそく思うことはありません。日本は正しいことを、ほかの國よりさきに行ったのです。世の中に、正しいことぐらい強いものはありません。
 もう一つは、よその國と爭いごとがおこったとき、けっして戰爭によって、相手をまかして、じぶんのいいぶんをとおそうとしないということをきめたのです。おだやかにそうだんをして、きまりをつけようというのです。なぜならば、いくさをしかけることは、けっきょく、じぶんの國をほろぼすようなはめになるからです。また、戰爭とまでゆかずとも、國の力で、相手をおどすようなことは、いっさいしないことにきめたのです。これを戰爭の放棄というのです。そうしてよその國となかよくして、世界中の國が、よい友だちになってくれるようにすれば、日本の國は、さかえてゆけるのです。
 みなさん、あのおそろしい戰爭が、二度とおこらないように、また戰爭を二度とおこさないようにいたしましょう。
七 基本的人権
 くうしゅうでやけたところへ行ってごらんなさい。やけたゞれた土から、もう草が青々とはえています。みんな生き/\としげっています。草でさえも、力強く生きてゆくのです。ましてやみなさんは人間です。生きてゆく力があるはずです。天からさずかったしぜんの力があるのです。この力によって、人間が世の中に生きてゆくことを、だれもさまたげてはなりません。しかし人間は、草木とちがって、たゞ生きてゆくというだけではなく、人間らしい生活をしてゆかなければなりません。この人間らしい生活には、必要なものが二つあります。それは「自由」ということと、「平等」ということです。
 人間がこの世に生きてゆくからには、じぶんのすきな所に住み、じぶんのすきな所に行き、じぶんの思うことをいい、じぶんのすきな教えにしたがってゆけることなどが必要です。これらのことが人間の自由であって、この自由は、けっして奪われてはなりません。また、國の力でこの自由を取りあげ、やたらに刑罰を加えたりしてはなりません。そこで憲法は、この自由は、けっして侵すことのできないものであることをきめているのです。
 またわれわれは、人間である以上はみな同じです。人間の上に、もっとえらい人間があるはずはなく、人間の下に、もっといやしい人間があるわけはありません。男が女よりもすぐれ、女が男よりもおとっているということもありません。みな同じ人間であるならば、この世に生きてゆくのに、差別を受ける理由はないのです。差別のないことを「平等」といいます。そこで憲法は、自由といっしょに、この平等ということをきめているのです。
 國の規則の上で、何かはっきりとできることがみとめられていることを、「権利」といいます。自由と平等とがはっきりみとめられ、これを侵されないとするならば、この自由と平等とは、みなさんの権利です。これを「自由権」というのです。しかもこれは人間のいちばん大事な権利です。このいちばん大事な人間の権利のことを「基本的人権」といいます。あたらしい憲法は、この基本的人権を、侵すことのできない永久に與えられた権利として記しているのです。これを基本的人権を「保障する」というのです。
 しかし基本的人権は、こゝにいった自由権だけではありません。まだほかに二つあります。自由権だけで、人間の國の中での生活がすむものではありません。たとえばみなさんは、勉強をしてよい國民にならなければなりません。國はみなさんに勉強をさせるようにしなければなりません。そこでみなさんは、教育を受ける権利を憲法で與えられているのです。この場合はみなさんのほうから、國にたいして、教育をしてもらうことを請求できるのです。これも大事な基本的人権ですが、これを「請求権」というのです。爭いごとのおこったとき、國の裁判所で、公平にさばいてもらうのも、裁判を請求する権利といって、基本的人権ですが、これも請求権であります。
 それからまた、國民が、國を治めることにいろ/\関係できるのも、大事な基本的人権ですが、これを「参政権」といいます。國会の議員や知事や市町村長などを選挙したり、じぶんがそういうものになったり、國や地方の大事なことについて投票したりすることは、みな参政権です
 みなさん、いままで申しました基本的人権は大事なことですから、もういちど復習いたしましょう。みなさんは、憲法で基本的人権というりっぱな強い権利を與えられました。この権利は、三つに分かれます。第一は自由権です。第二は請求権です。第三は参政権です。
 こんなりっぱな権利を與えられましたからには、みなさんは、じぶんでしっかりとこれを守って、失わないようにしてゆかなければなりません。しかしまた、むやみにこれをふりまわして、ほかの人に迷惑をかけてはいけません。ほかの人も、みなさんと同じ権利をもっていることを、わすれてはなりません。國ぜんたいの幸福になるよう、この大事な基本的人権を守ってゆく責任があると、憲法に書いてあります。
八 國会
 民主主義は、國民が、みんなでみんなのために國を治めてゆくことです。しかし、國民の数はたいへん多いのですから、だれかが、國民ぜんたいに代わって國の仕事をするよりほかはありません。この國民に代わるものが「國会」です。まえにも申しましたように、國民は國を治めてゆく力、すなわち主権をもっているのです。この主権をもっている國民に代わるものが國会ですから、國会は國でいちばん高い位にあるもので、これを「最高機関」といいます。「機関」というのは、ちょうど人間に手足があるように、國の仕事をいろ/\分けてする役目のあるものという意味です。國には、いろ/\なはたらきをする機関があります。あとでのべる内閣も、裁判所も、みな國の機関です。しかし國会は、その中でいちばん高い位にあるのです。それは國民ぜんたいを代表しているからです。
 國の仕事はたいへん多いのですが、これを分けてみると、だいたい三つに分かれるのです。その第一は、國のいろ/\の規則をこしらえる仕事で、これを「立法」というのです。第二は、爭いごとをさばいたり、罪があるかないかをきめる仕事で、これを「司法」というのです。ふつうに裁判といっているのはこれです。第三は、この「立法」と「司法」とをのぞいたいろ/\の仕事で、これをひとまとめにして「行政」といいます。國会は、この三つのうち、どれをするかといえば、立法をうけもっている機関であります。司法は、裁判所がうけもっています。行政は、内閣と、その下にある、たくさんの役所がうけもっています。
 國会は、立法という仕事をうけもっていますから、國の規則はみな國会がこしらえるのです。國会のこしらえる國の規則を「法律」といいます。みなさんは、法律ということばをよくきくことがあるでしょう。しかし、國会で法律をこしらえるのには、いろ/\手つづきがいりますから、あまりこま/″\した規則までこしらえることはできません。そこで憲法は、ある場合には、國会でないほかの機関、たとえば内閣が、國の規則をこしらえることをゆるしています。これを「命令」といいます。
 しかし、國の規則は、なるべく國会でこしらえるのがよいのです。なぜならば、國会は、國民がえらんだ議員のあつまりで、國民の意見がいちばんよくわかっているからです。そこで、あたらしい憲法は、國の規則は、ただ國会だけがこしらえるということにしました。これを、國会は「唯一の立法機関である」というのです。「唯一」とは、ただ一つで、ほかにはないということです。立法機関とは、國の規則をこしらえる役目のある機関ということです。そうして、國会以外のほかの機関が、國の規則をこしらえてもよい場合は、憲法で、一つ/\きめているのです。また、國会のこしらえた國の規則、すなわち法律の中で、これ/\のことは命令できめてもよろしいとゆるすこともあります。國民のえらんだ代表者が、國会で國民を治める規則をこしらえる、これが民主主義のたてまえであります。
 しかし國会には、國の規則をこしらえることのほかに、もう一つ大事な役目があります。それは、内閣や、その下にある、國のいろ/\な役所の仕事のやりかたを、監督することです。これらの役所の仕事は、まえに申しました「行政」というはたらきですから、國会は、行政を監督して、まちがいのないようにする役目をしているのです。これで、國民の代表者が國の仕事を見はっていることになるのです。これも民主主義の國の治めかたであります。
 日本の國会は「衆議院」と「参議院」との二つからできています。その一つ/\を「議院」といいます。このように、國会が二つの議院からできているものを「二院制度」というのです。國によっては、一つの議院しかないものもあり、これを「一院制度」というのです。しかし、多くの國の國会は、二つの議院からできています。國の仕事はこの二つの議院がいっしょにきめるのです。
 なぜ二つの議院がいるのでしょう。みなさんは、野球や、そのほかのスポーツでいう「バック・アップ」ということをごぞんじですか。一人の選手が球を取りあつかっているとき、もう一人の選手が、うしろにまわって、まちがいのないように守ることを「バック・アップ」といいます。國会は、國の大事な仕事をするのですから、衆議院だけでは、まちがいが起るといけないから、参議院が「バック・アップ」するはたらきをするのです。たゞし、スポーツのほうでは、選手がおたがいに「バック・アップ」しますけれども、國会では、おもなはたらきをするのは衆議院であって、参議院は、たゞ衆議院を「バック・アップ」するだけのはたらきをするのです。したがって、衆議院のほうが、参議院よりも、強い力を與えられているのです。この強い力をもった衆議院を「第一院」といい、参議院を「第二院」といいます。なぜ衆議院のほうに強い力があるのでしょう。そのわけは次のとおりです。
 衆議院の選挙は、四年ごとに行われます。衆議院の議員は、四年間つとめるわけです。しかし、衆議院の考えが國民の考えを正しくあらわしていないと内閣が考えたときなどには、内閣は、國民の意見を知るために、いつでも天皇陛下に申しあげて、衆議院の選挙のやりなおしをしていただくことができます。これを衆議院の「解散」というのです。そうして、この解散のあとの選挙で、國民がどういう人をじぶんの代表にえらぶかということによって、國民のあたらしい意見が、あたらしい衆議院にあらわれてくるのです。
 参議院のほうは、議員が六年間つとめることになっており、三年ごとに半分ずつ選挙をして交代しますけれども、衆議院のように解散ということがありません。そうしてみると、衆議院のほうが、参議院よりも、その時、その時の國民の意見を、よくうつしているといわなければなりません。そこで衆議院のほうに、参議院よりも強い力が與えられているのです。どういうふうに衆議院の方が強い力をもっているかということは、憲法できめられていますが、ひと口でいうと、衆議院と参議院との意見がちがったときには、衆議院のほうの意見がとおるようになっているということです。
 しかし衆議院も参議院も、ともに國民ぜんたいの代表者ですから、その議員は、みな國民が國民の中からえらぶのです。衆議院のほうは、議員が四百六十六人、参議院のほうは二百五十人あります。この議員をえらぶために、國を「選挙区」というものに分けて、この選挙区に人口にしたがって議員の数をわりあてます。したがって選挙は、この選挙区ごとに、わりあてられた数だけの議員をえらんで出すことになります。
 議員を選挙するには、選挙の日に投票所へ行き、投票用紙を受け取り、じぶんのよいと思う人の名前を書きます。それから、その紙を折り、かぎのかゝった投票箱へ入れるのです。この投票は、ひじょうに大事な権利です。選挙する人は、みなじぶんの考えでだれに投票するかをきめなければなりません。けっして、品物や利益になる約束で説き伏せられてはなりません。この投票は、秘密投票といって、だれをえらんだかをいう義務もなく、ある人をえらんだ理由を問われても答える必要はありません。
 さて日本國民は、二十歳以上の人は、だれでも國会議員や知事市長などを選挙することができます。これを「選挙権」というのです。わが國では、ながいあいだ、男だけがこの選挙権をもっていました。また、財産をもっていて税金をおさめる人だけが、選挙権をもっていたこともありました。いまは、民主主義のやりかたで國を治めてゆくのですから、二十歳以上の人は、男も女もみんな選挙権をもっています。このように、國民がみな選挙権をもつことを、「普通選挙」といいます。こんどの憲法は、この普通選挙を、國民の大事な基本的人権としてみとめているのです。しかし、いくら普通選挙といっても、こどもや氣がくるった人まで選挙権をもつというわけではありませんが、とにかく男女人種の区別もなく、宗教や財産の上の区別もなく、みんながひとしく選挙権をもっているのです。
 また日本國民は、だれでも國会の議員などになることができます。男も女もみな議員になれるのです。これを「被選挙権」といいます。しかし、年齢が、選挙権のときと少しちがいます。衆議院議員になるには、二十五歳以上、参議院議員になるには、三十歳以上でなければなりません。この被選挙権の場合も、選挙権と同じように、だれが考えてもいけないと思われる者には、被選挙権がありません。國会議員になろうとする人は、じぶんでとどけでて、「候補者」というものになるのです。また、じぶんがよいと思うほかの人を、「候補者」としてとゞけでることもあります。これを候補者を「推薦する」といいます。
 この候補者をとゞけでるのは、選挙の日のまえにしめきってしまいます。投票をする人は、この候補者の中から、じぶんのよいと思う人をえらばなければなりません。ほかの人の名前を書いてはいけません。そうして、投票の数の多い候補者から、議員になれるのです。それを「当選する」といいます。
 みなさん、民主主義は、國民ぜんたいで國を治めてゆくことです。そうして國会は、國民ぜんたいの代表者です。それで、國会議員を選挙することは、國民の大事な権利で、また大事なつとめです。國民はぜひ選挙にでてゆかなければなりません。選挙にゆかないのは、この大事な権利をすててしまうことであり、また大事なつとめをおこたることです。選挙にゆかないことを、ふつう「棄権」といいます。これは、権利をすてるという意味です。國民は棄権してはなりません。みなさんも、いまにこの権利をもつことになりますから、選挙のことは、とくにくわしく書いておいたのです。
 國会は、このようにして、國民がえらんだ議員があつまって、國のことをきめるところですが、ほかの役所とちがって、國会で、議員が、國の仕事をしているありさまを、國民が知ることができるのです。國民はいつでも、國会へ行って、これを見たりきいたりすることができるのです。また、新聞やラジオにも國会のことがでます。
 つまり、國会での仕事は、國民の目の前で行われるのです。憲法は、國会はいつでも、國民に知れるようにして、仕事をしなければならないときめているのです。これはたいへん大事なことです。もし、まれな場合ですが秘密に会議を開こうとするときは、むずかしい手つゞきがいります。
 これで、どういうふうに國が治められてゆくのか、どんなことが國でおこっているのか、國民のえらんだ議員が、どんな意見を國会でのべているかというようなことが、みんな國民にわかるのです。
 國の仕事の正しい明かるいやりかたは、こゝからうまれてくるのです。國会がなくなれば、國の中がくらくなるのです。民主主義は明かるいやりかたです。國会は、民主主義にはなくてはならないものです。
 日本の國会は、年中開かれているものではありません。しかし、毎年一回はかならず開くことになっています。これを「常会」といいます。常会は百五十日間ときまっています。これを國会の「会期」といいます。このほかに、必要のあるときは、臨時に國会を開きます。これを「臨時会」といいます。また、衆議院が解散されたときは、解散の日から四十日以内に、選挙を行い、その選挙の日から三十日以内に、あたらしい國会が開かれます。これを「特別会」といいます。臨時会と特別会の会期は、國会がじぶんできめます。また國会の会期は、必要のあるときは、延ばすことができます。それも國会がじぶんできめるのです。國会を開くには、國会議員をよび集めなければなりません。これを、國会を「召集する」といって、天皇陛下がなさるのです。召集された國会は、じぶんで開いて仕事をはじめ、会期がおわれば、じぶんで國会を閉じて、國会は一時休むことになります。
 みなさん、國会の議事堂をごぞんじですか。あの白いうつくしい建物に、日の光りがさしているのをごらんなさい。あれは日本國民の力をあらわすところです。主権をもっている日本國民が國を治めてゆくところです。
九 政党
「政党」というのは、國を治めてゆくことについて、同じ意見をもっている人があつまってこしらえた團体のことです。みなさんは、社会党、民主党、自由党、國民協同党、共産党などという名前を、きいているでしょう。これらはみな政党です。政党は、國会の議員だけでこしらえているものではありません。政党からでている議員は、政党をこしらえている人の一部だけです。ですから、一つの政党があるということは、國の中に、それと同じ意見をもった人が、そうとうおゝぜいいるということになるのです。
 政党には、國を治めてゆくについてのきまった意見があって、これを國民に知らせています。國民の意見は、人によってずいぶんちがいますが、大きく分けてみると、この政党の意見のどれかになるのです。つまり政党は、國民ぜんたいが、國を治めてゆくについてもっている意見を、大きく色分けにしたものといってもよいのです。民主主義で國を治めてゆくには、國民ぜんたいが、みんな意見をはなしあって、きめてゆかなければなりません。政党がおたがいに國のことを議論しあうのはこのためです。
 日本には、この政党というものについて、まちがった考えがありました。それは、政党というものは、なんだか、國の中で、じぶんの意見をいいはっているいけないものだというような見方です。これはたいへんなまちがいです。民主主義のやりかたは、國の仕事について、國民が、おゝいに意見をはなしあってきめなければならないのですから、政党が爭うのは、けっしてけんかではありません。民主主義でやれば、かならず政党というものができるのです。また、政党がいるのです。政党はいくつあってもよいのです。政党の数だけ、國民の意見が、大きく分かれていると思えばよいのです。ドイツやイタリアでは政党をむりに一つにまとめてしまい、また日本でも、政党をやめてしまったことがありました。その結果はどうなりましたか。國民の意見が自由にきかれなくなって、個人の権利がふみにじられ、とう/\おそろしい戰爭をはじめるようになったではありませんか。
 國会の選挙のあるごとに、政党は、じぶんの團体から議員の候補者を出し、またじぶんの意見を國民に知らせて、國会でなるべくたくさんの議員をえようとします。衆議院は、参議院よりも大きな力をもっていますから、衆議院でいちばん多く議員を、じぶんの政党から出すことが必要です。それで衆議院の選挙は、政党にとっていちばん大事なことです。國民は、この政党の意見をよくしらべて、じぶんのよいと思う政党の候補者に投票すれば、じぶんの意見が、政党をとおして國会にとどくことになります。
 どの政党にもはいっていない人が、候補者になっていることもあります。國民は、このような候補者に投票することも、もちろん自由です。しかし政党には、きまった意見があり、それは國民に知らせてありますから、政党の候補者に投票をしておけば、その人が國会に出たときに、どういう意見をのべ、どういうふうにはたらくかということが、はっきりきまっています。もし政党の候補者でない人に投票したときは、その人が國会に出たとき、どういうようにはたらいてくれるかが、はっきりわからないふべんがあるのです。このようにして、選挙ごとに、衆議院に多くの議員をとった政党の意見で、國の仕事をやってゆくことになります。これは、いいかえれば、國民ぜんたいの中で、多いほうの意見で、國を治めてゆくことでもあります。
 みなさん、國民は、政党のことをよく知らなければなりません。じぶんのすきな政党にはいり、またじぶんたちですきな政党をつくるのは、國民の自由で、憲法は、これを「基本的人権」としてみとめています。だれもこれをさまたげることはできません。
十 内閣
「内閣」は、國の行政をうけもっている機関であります。行政ということは、まえに申しましたように、「立法」すなわち國の規則をこしらえることと、「司法」すなわち裁判をすることをのぞいたあとの、國の仕事をまとめていうのです。國会は、國民の代表になって、國を治めてゆく機関ですが、たくさんの議員でできているし、また一年中開いているわけにもゆきませんから、日常の仕事やこま/″\した仕事は、別に役所をこしらえて、こゝでとりあつかってゆきます。その役所のいちばん上にあるのが内閣です。
 内閣は、内閣総理大臣と國務大臣とからできています。「内閣総理大臣」は内閣の長で、内閣ぜんたいをまとめてゆく、大事な役目をするのです。それで、内閣総理大臣にだれがなるかということは、たいへん大事なことですが、こんどの[#「こんどの」は底本では「こんごの」]憲法は、内閣総理大臣は、國会の議員の中から、國会がきめて、天皇陛下に申しあげ、天皇陛下がこれをお命じになることになっています。國会できめるとき、衆議院と参議院の意見が分かれたときは、けっきょく衆議院の意見どおりにきめることになります。内閣総理大臣を國会できめるということは、衆議院でたくさんの議員をもっている政党の意見で、きまることになりますから、内閣総理大臣は、政党からでることになります。
 また、ほかの國務大臣は、内閣総理大臣が、自分でえらんで國務大臣にします。しかし、國務大臣の数の半分以上は、國会の議員からえらばなければなりません。國務大臣は國の行政をうけもつ役目がありますが、この國務大臣の中から、大蔵省、文部省、厚生省、商工省などの國の役所の長になって、その役所の仕事を分けてうけもつ人がきまります。これを「各省大臣」といいます。つまり國務大臣の中には、この各省大臣になる人と、たゞ國の仕事ぜんたいをみてゆく國務大臣とがあるわけです。内閣総理大臣が政党からでる以上、國務大臣もじぶんと同じ政党の人からとることが、國の仕事をやってゆく上にべんりでありますから、國務大臣の大部分が、同じ政党からでることになります。
 また、一つの政党だけでは、國会に自分の意見をとおすことができないと思ったときは、意見のちがうほかの政党と組んで内閣をつくります。このときは、それらの政党から、みな國務大臣がでて、いっしょに、國の仕事をすることになります。また政党の人でなくとも、國の仕事に明かるい人を、國務大臣に入れることもあります。しかし、民主主義のやりかたでは、けっきょく政党が内閣をつくることになり、政党から内閣総理大臣と國務大臣のおゝぜいがでることになるので、これを「政党内閣」というのです。
 内閣は、國の行政をうけもち、また、天皇陛下が國の仕事をなさるときには、これに意見を申しあげ、また、御同意を申します。そうしてじぶんのやったことについて、國民を代表する國会にたいして、責任を負うのです。これは、内閣総理大臣も、ほかの國務大臣も、みないっしょになって、責任を負うのです。ひとり/\べつ/″\に責任を負うのではありません。これを「連帯して責任を負う」といいます。
 また國会のほうでも、内閣がわるいと思えば、いつでも「もう内閣を信用しない」ときめることができます。たゞこれは、衆議院だけができることで、参議院はできません。なぜならば、國民のその時々の意見がうつっているのは、衆議院であり、また、選挙のやり直しをして、内閣が、國民に、どっちがよいかをきめてもらうことができるのは、衆議院だけだからです。衆議院が内閣にたいして、「もう内閣を信用しない」ときめることを、「不信任決議」といいます。この不信任決議がきまったときは、内閣は天皇陛下に申しあげ、十日以内に衆議院を解散していただき、選挙のやり直しをして、國民にうったえてきめてもらうか、または辞職するかどちらかになります。また「内閣を信用する」ということ(これを「信任決議」といいます)が、衆議院で反対されて、だめになったときも同じことです。
 このようにこんどの憲法では、内閣は國会とむすびついて、國会の直接の力で動かされることになっており、國会の政党の勢力の変化で、かわってゆくのです。つまり内閣は、國会の支配の下にあることになりますから、これを「議院内閣制度」とよんでいます。民主主義と、政党内閣と、議院内閣とは、ふかい関係があるのです。
十一 司法
「司法」とは、爭いごとをさばいたり、罪があるかないかをきめることです。「裁判」というのも同じはたらきをさすのです。だれでも、じぶんの生命、自由、財産などを守るために、公平な裁判をしてもらうことができます。この司法という國の仕事は、國民にとってはたいへん大事なことで、何よりもまず、公平にさばいたり、きめたりすることがたいせつであります。そこで國には、「裁判所」というものがあって、この司法という仕事をうけもっているのです。
 裁判所は、その仕事をやってゆくについて、ただ憲法と國会のつくった法律とにしたがって、公平に裁判をしてゆくものであることを、憲法できめております。ほかからは、いっさい口出しをすることはできないのです。また、裁判をする役目をもっている人、すなわち「裁判官」は、みだりに役目を取りあげられないことになっているのです。これを「司法権の独立」といいます。また、裁判を公平にさせるために、裁判は、だれでも見たりきいたりすることができるのです。これは、國会と同じように、裁判所の仕事が國民の目の前で行われるということです。これも憲法ではっきりときめてあります。
 こんどの憲法で、ひじょうにかわったことを、一つ申しておきます。それは、裁判所は、國会でつくった法律が、憲法に合っているかどうかをしらべることができるようになったことです。もし法律が、憲法にきめてあることにちがっていると考えたときは、その法律にしたがわないことができるのです。だから裁判所は、たいへんおもい役目をすることになりました。
 みなさん、私たち國民は、國会を、じぶんの代わりをするものと思って、しんらいするとともに、裁判所を、じぶんたちの権利や自由を守ってくれるみかたと思って、そんけいしなければなりません。
十二 財政
 みなさんの家に、それ/″\くらしの立てかたがあるように、國にもくらしの立てかたがあります。これが國の「財政」です。國を治めてゆくのに、どれほど費用がかゝるか、その費用をどうしてとゝのえるか、とゝのえた費用をどういうふうにつかってゆくかというようなことは、みな國の財政です。國の費用は、國民が出さなければなりませんし、また、國の財政がうまくゆくかゆかないかは、たいへん大事なことですから、國民は、はっきりこれを知り、またよく監督してゆかなければなりません。
 そこで憲法では、國会が、國民に代わって、この監督の役目をすることにしています。この監督の方法はいろ/\ありますが、そのおもなものをいいますと、内閣は、毎年いくらお金がはいって、それをどういうふうにつかうかという見つもりを、國会に出して、きめてもらわなければなりません。それを「予算」といいます。また、つかった費用は、あとで計算して、また國会に出して、しらべてもらわなければなりません。これを「決算」といいます。國民から税金をとるには、國会に出して、きめてもらわなければなりません。内閣は、國会と國民にたいして、少なくとも毎年一回、國の財政が、どうなっているかを、知らさなければなりません。このような方法で、國の財政が、國民と國会とで監督されてゆくのです。
 また「会計檢査院」という役所があって、國の決算を檢査しています。
十三 地方自治
 戰爭中は、なんでも「國のため」といって、國民のひとり/\のことが、かるく考えられていました。しかし、國は國民のあつまりで、國民のひとり/\がよくならなければ、國はよくなりません。それと同じように、日本の國は、たくさんの地方に分かれていますが、その地方が、それ/″\さかえてゆかなければ、國はさかえてゆきません。そのためには、地方が、それ/″\じぶんでじぶんのことを治めてゆくのが、いちばんよいのです。なぜならば、地方には、その地方のいろ/\な事情があり、その地方に住んでいる人が、いちばんよくこれを知っているからです。じぶんでじぶんのことを自由にやってゆくことを「自治」といいます。それで國の地方ごとに、自治でやらせてゆくことを、「地方自治」というのです。
 こんどの憲法では、この地方自治ということをおもくみて、これをはっきりきめています。地方ごとに一つの團体になって、じぶんでじぶんの仕事をやってゆくのです。東京都、北海道、府県、市町村など、みなこの團体です。これを「地方公共團体」といいます。
 もし國の仕事のやりかたが、民主主義なら、地方公共團体の仕事のやりかたも、民主主義でなければなりません。地方公共團体は、國のひながたといってもよいでしょう。國に國会があるように、地方公共團体にも、その地方に住む人を代表する「議会」がなければなりません。また、地方公共團体の仕事をする知事や、その他のおもな役目の人も、地方公共團体の議会の議員も、みなその地方に住む人が、じぶんで選挙することに[#「選挙することに」は底本では「選挙すことに」]なりました。
 このように地方自治が、はっきり憲法でみとめられましたので、ある一つの地方公共團体だけのことをきめた法律を、國の國会でつくるには、その地方に住む人の意見をきくために、投票をして、その投票の半分以上の賛成がなければできないことになりました。
 みなさん、國を愛し國につくすように、じぶんの住んでいる地方を愛し、じぶんの地方のためにつくしましょう。地方のさかえは、國のさかえと思ってください。
十四 改正
「改正」とは、憲法をかえることです。憲法は、まえにも申しましたように、國の規則の中でいちばん大事なものですから、これをかえる手つづきは、げんじゅうにしておかなければなりません。
 そこでこんどの憲法では、憲法を改正するときは、國会だけできめずに、國民が、賛成か反対かを投票してきめることにしました。
 まず、國会の一つの議院で、ぜんたいの議員の三分の二以上の賛成で、憲法をかえることにきめます。これを、憲法改正の「発議」というのです。それからこれを國民に示して、賛成か反対かを投票してもらいます。そうしてぜんぶの投票の半分以上が賛成したとき、はじめて憲法の改正を、國民が承知したことになります。これを國民の「承認」といいます。國民の承認した改正は、天皇陛下が國民の名で、これを國に発表されます。これを改正の「公布」といいます。あたらしい憲法は、國民がつくったもので、國民のものですから、これをかえたときも、國民の名義で発表するのです。
十五 最高法規
 このおはなしのいちばんはじめに申しましたように、「最高法規」とは、國でいちばん高い位にある規則で、つまり憲法のことです。この最高法規としての憲法には、國の仕事のやりかたをきめた規則と、國民の基本的人権をきめた規則と、二つあることもおはなししました。この中で、國民の基本的人権は、これまでかるく考えられていましたので、憲法第九十七條は、おごそかなことばで、この基本的人権は、人間がながいあいだ力をつくしてえたものであり、これまでいろ/\のことにであってきたえあげられたものであるから、これからもけっして侵すことのできない永久の権利であると記しております。
 憲法は、國の最高法規ですから、この憲法できめられてあることにあわないものは、法律でも、命令でも、なんでも、いっさい規則としての力がありません。これも憲法がはっきりきめています。
 このように大事な憲法は、天皇陛下もこれをお守りになりますし、國務大臣も、國会の議員も、裁判官も、みなこれを守ってゆく義務があるのです。また、日本の國がほかの國ととりきめた約束(これを「條約」といいます)も、國と國とが交際してゆくについてできた規則(これを「國際法規」といいます)も、日本の國は、まごころから守ってゆくということを、憲法できめました。
 みなさん、あたらしい憲法は、日本國民がつくった、日本國民の憲法です。これからさき、この憲法を守って、日本の國がさかえるようにしてゆこうではありませんか。
おわり

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理

42. 2013年9月27日 14:12:27 : sy9aFtnJag
橋下と言う人間を未だに良く解らない人は相当世間知らずとしか思えない。こんな人間を持ち上げているのは、同じ在日系の電通、石原一家と共に電通に守られていて、テレビに何かと言えば宣伝して貰っている。橋下の過去の職歴や家系を知れば、さもありなん、こんな人間を知事だとか、市長にしている大阪人て本当に罪深い。ただでさえしてはいけない人間。本当に人間のクズ。

43. 2013年9月27日 16:19:36 : n6cwn2jqtA
もういい加減にしてほしい、長州田布施系の朝鮮人種の安倍珍三と得体のしれない朝鮮出と推測される橋シタのこの二人は早々に消えてくれ、これが日本国のためになる、日本を愛する者より、

44. 2013年9月27日 17:19:22 : Ur0TfaZXkw
これからは、小銭稼ぎの弁護士になりますかね、
弁護士でも年収100万円に満たない者もいるらしいです。

45. 次郎 2013年9月27日 17:31:37 : FV0BoL10KVXeM : 5GFBiaNZBE
過去の大阪市長も変なのが多い。大阪人の感覚が変なのだろう。すみません、だけど大阪では支持率が高いのだからそういうことでしょう。

46. 2013年9月27日 17:46:09 : WPD7aMpxAk
>あげくに自宅にいる自分と川の視察をした竹山市長を比較し、「専門家でもない市長が視察に行ってなんになる」などと攻撃する始末です。

橋下のこの発言はきっとフクイチ事故の時にバカ菅がヘリを飛ばして視察したこととごっちゃにしたんじゃないか?

「原発の専門家でもないので現地視察に行くことは意味がない」というのはわかる。だから菅は総理としてバカなことをしたと思う。

しかし「川が氾濫するかもしれない危険な状況を視察して非難指示等を含めた対応判断を誤り無くしよう」というのは当然の行為ではないのか?

川の状況を見に行くのにどんな専門家でなけりゃいけないのか?

橋下って本当にはずれているぞ、タガが。


47. 2013年9月27日 18:56:53 : oIjRF9fAyw
>>41
長すぎる文は、誰も読んじゃくれねーぞ^^

48. 2013年9月27日 19:04:41 : jnaGcYEN5I
**********わはははははははは!****************

NHK職員との会話。
まさに、大阪のおばちゃん まんま!

ポリス: 二重駐車をしてはいけないんですよ。
おばちゃん: なんであかんの〜〜〜、みんなやっとるやん。
ポリス: いや、ですから、交通の妨害になりますし、法律で・・・
おばちゃん: なんでわたしばっかりにいうのん、みんなやっとるやないの

もう、これは「大阪人」の気質ですから、
橋下が特別ということではありません。

大阪人はみんな、こういう恥ずかしい「恥を知らない」人たちがとっても多いんです。
大阪人と同じ職場で働いたりすると、わかります。
橋下なんて、普通の大阪人…って感じです。


49. おじゃま一郎 2013年9月27日 19:32:13 : Oo1MUxFRAsqXk : 88xJQRq2dE
>まさに人間のクズ!これが橋下徹

クズよりおちる、小沢生活の党。


50. 2013年9月27日 20:11:05 : Z69KbJ66b2
>49. おじゃま一郎 2013年9月27日 19:32:13 : Oo1MUxFRAsqXk : 88xJQRq2dE

おまえも相変わらずだな。
自民党というのは、人を陥れて、日本を転覆させることしか考えた無いのか?

東京地検特捜部サクマタツヤ、オオツルモトナリ、の独断で行われた犯罪と思われていたが、自民党がそこまでしつこく誹謗中傷しているということは、自民党が黒幕だったってことだな?

憲法違反の安倍晋三
憲法違反選挙の自民党
不正選挙の追及から逃げ回る自民党
TPP公約破り国民騙しの自民党
原発公約破り国民騙しの自民党

人間のくずより、落ちる自民党だろうよ?
自民党は、日本から出て行くべきではないのか?
ずうずうしくしがみつくのか?
そこまでして、カネが欲しいのか?


51. 2013年9月27日 20:34:36 : Z69KbJ66b2
>5. 2013年9月26日 10:49:40 : 0Sw0HNgyBI
>現場にトップが視察に行くこと自体、馬鹿げている.
>総指揮官は専門家を現場に送れば良いことぐらい、

おまえ度素人だな。
度素人の市長なんている意味がない。ハシシタトールはすぐに辞めるべきだ。

おまえ、百聞は一見に如かずって日本語を知らないのか?
緊急時に伝言ゲームやるばかは、どうしようもないくずなんだよ。

現場を見て、指示するというのは非常に重要なことだ。
●氾濫しそうかどうか?(これは、見ればすぐにわかるよ)他人任せだったら絶対いに判断が大幅に遅れる
●自衛隊に災害派遣を要請するのか?緊急にどれだけ、土嚢を積めばいいいのか
●避難指示は出すべきか?どの範囲までだすべきか?
●緊急車両の走行のためには、一般車両の通行禁止を指示しなければならない?

阪神淡路大震災のとき、あそこまで大惨事になったのは、当時の貝原が、現場を見なかったからだよ。
情報が入っていたのに、せんずりしていて、判断しなかったからだよ。
朝早くから、自衛隊は災害状況を見て連絡したのに、トップがこれだから大変な惨事になった。

弁護士崩れとか、口先だけの官僚崩れは、みんなこう言うんだよな。
カネが欲しいだけのこじき政治屋だな。

市長や、知事になったら、専門家に任せるなんてのは駄目なんだよ。
自分の目で見て、判断することが必要なんだよ。

>その最中に大地震でも起こったらどうする積り.
おまえ、本当のバカだな?そんなこと言い出したらきりがない。
●その最中に原爆爆発でも起こったらどうする積り.
●その最中に飛行機が墜落したらどうする積り.
●その最中にエロリストが攻撃してきたらどうする積り.

そんなものどこにいたって同じじゃないか。
ハシシタト−ルの自宅にいて、ツイッターやってれば、対応できるのか?


52. 2013年9月27日 22:15:42 : B0dup3uPEc
こいつに必死にすり寄ってた馬鹿がいたっけな

確か小沢一郎って名前だったと記憶してるが


53. 2013年9月27日 22:43:51 : hAKutmUbhg
書き込みを見ていてつくづく思った。
所詮、大衆なんて、イメージや思い込みでしか政治家を評価できない。
そもそも、正しく評価できるだけの情報が、大衆まで届いてこないように
なっているんですね。
橋下さんが本当に考えていること、しようとしていることなど、
大衆は何も知らない。
イメージでしか政治家を見ない。
だから間違った政治家を支持し、大衆の味方であるはずの政治家を大衆自らが葬る。

今でこそ、小沢さんの真の人物像に国民が気が付き始めたけれど、もう後の祭り。
そしてこの国の大衆は、数少ない希望である橋下さんをも、きっと葬るでしょう。
何十年後に気が付いたときは、もう後の祭り。


54. JohnMung 2013年9月28日 04:31:04 : SfgJT2I6DyMEc : oA3bBUbPvY

 >>52. 2013年9月27日 22:15:42 : B0dup3uPEc
 >こいつに必死にすり寄ってた馬鹿がいたっけな
 >確か小沢一郎って名前だったと記憶してるが
     ↑
 逝かれたバカウヨが1匹、出没!

 ・バカウヨが 出鱈目書いて アホ晒し

 ID:B0dup3uPEcは、どたまが「お花畑の蜂ブンブン」の逝かれたバカウヨ!
 阿修羅のゴミ・クズ・カス、人間社会の汚物!


55. JohnMung 2013年9月28日 07:26:43 : SfgJT2I6DyMEc : nARjFmcZrU

 >>49. おじゃま一郎 2013年9月27日 19:32:13 : Oo1MUxFRAsqXk : 88xJQRq2dE
 >>まさに人間のクズ!これが橋下徹
 >クズよりおちる、小沢生活の党。
     ↑
 おじゃま一郎は、権力・既得権益亡者(シロアリ)のパシリ・食糞犬!
 出没する度に、妄言;戯言のみでアホ晒し!

 安倍っちの垂れ流すものなら、ゲリピッピでも有り難くいただくチョンちゃん!
 ペンネを安倍チョン一郎に変えたらどうやね!


56. 2013年9月28日 07:42:57 : DMsaqVrXmz
こいつバカじゃないの。橋下は神、辛坊は神、自民党は神、安倍は神。韓国は神の国。

57. 玉杖 2013年9月28日 08:38:28 : vd8K/BVe/58Bk : reMLvzQwA4
トップは人々の苦しみ、悲しみを肌で感じながら、専門家たちに情報を共有してもらい、迅速に動いてもらう。全ては時間とのたたかいだ。専門家どうしの意見が割れたら、判断をくだす。その意味で、本部にいることもあれば、現場にいることもあるだろう。いずれにしても、他のことを考えているトップならば、本部にいても現場にいてもあまり意味がない。しかし、少なくとも現場に行けば、自分の身の安全確保のためにでも、 今考えるべきことを考えてくれるだろう。

58. 2013年9月28日 10:00:30 : PLHFyE4veU
橋下の災害対処はこれに尽く。橋下が推進した府庁移転ビルが大阪で唯一大被害を被った時の言い訳。

「WTCの上から見れば津波が良く見え、指示ができる」「いざというときWTCの屋上からヘリコプターでにげることができる」

災害時には強制連行し鍵掛けて・・・・


59. 2013年9月28日 10:19:41 : 9y0F8GtcdI
選んだ大阪市民、府民がおバカちゃんなだけ。

60. 2013年9月28日 12:12:25 : 3sf7unKmuc
59さんに同意

61. 札幌の在日チョン斉藤まりこ死ね 2013年9月28日 12:25:45 : ATGnDGbKfcrqk : lnXDaMMpNY
弁護士って
屑ばっかだな

62. 2013年9月28日 12:25:47 : 7Td8DTFUok
>専門家でもない市長が視察に行ってなんになる

言い方はなってないけど、間違っちゃいないと思うよ。

緊迫した現場に素人が行くのはやめましょう。
その代わりフォローはちゃんとしましょう。
がいいんじゃない?

緊迫した現場にのこのこ乗り込んでたら、管さんと一緒だよ。


63. 小沢カルトは馬鹿ばかり 2013年9月28日 16:32:08 : .8s1Cm2S.9lOg : EfQdOedMMg


>弁護士って屑ばっかだな

小沢のクズぶりには負けるわなwww



64. 小沢カルトは馬鹿ばかり 2013年9月28日 16:51:29 : .8s1Cm2S.9lOg : EfQdOedMMg


>緊迫した現場にのこのこ乗り込んでたら、管さんと一緒だよ。


菅が乗り込んで、邪魔をしたのが、福島の問題を大きくした

....と言うのは、東電の作り話wwww


実際は、撤収しょうとした原発職員を、直接叱り飛ばして、阻止した

その為、フクシマ50が生まれたのである

ボケが...時の所長吉田は、菅の後輩。

中国の報道で、菅首相に逆らい原発大事故防ぎ、己の身も顧みず働いた吉田所長だったとして、さきごろの死去を報じた。


事故故当時の現場での対応について、「死の淵を見た男−吉田昌郎と福島第一原発の五00日」を書いた門田隆将氏は、ブルームバーグの取材に対し「吉田氏は日本を救った男だ」と指摘。

「日本を救うという使命を果たした後に余生を楽しむことなく亡くなってしまったことは非常に残念」と語った。
「非常に求心力のある男で、当時の部下数人にも話を聞いたが、みんな吉田さんとなら一緒に死んでも良いと当時考えていたほどだ」と振り返った。


事故当時原子力安全委員会の委員長だった斑目春樹氏は門田氏に吉田氏が対応していなければ、日本は北海道、人の住めない東北・関東、そして西日本に3分割されるような事態に陥っていたと話したという。

命令を無視して注水を続けたりリーダーシップを発揮したりした吉田氏がいなければ、「今、東京は人が住めないような場所になっていた」と門田氏は述べた。


だが、これら証言者は関係者であり、東電よりの人間ばかりだ

吉田所長は、事故処理に懸命に当たる、東電の象徴として造られた英雄である

ココに毎日新聞の重要な記事がある


-------引用開始------


◆福島第1原発:08年に津波可能性 本店は対策指示せず

2008年に東京電力社内で、福島第1原発に想定を大きく超える津波が来る可能性を示す評価結果が得られた際、原発設備を統括する本店の原子力設備管理部が、現実には「あり得ない」と判断して動かず、建屋や重要機器への浸水を防ぐ対策が講じられなかったことが27日、分かった。

12月に中間報告を出す政府の事故調査・検証委員会も経緯を調べており、研究の進展で得た津波リスク評価の扱いや対応が適切だったかが焦点となる。

東電関係者によると、社内研究の成果である新たな津波評価を受け、原子力・立地本部の幹部らが対応策を検討した。その際、設備を主管する原子力設備管理部は「そのような津波が来るはずはない」と主張。評価結果は学術的な性格が強く、深刻に受け取る必要はないとの判断だったという。同本部の上層部もこれを了承した。


原子力設備管理部は、06年に発覚したデータ改ざんの再発防止のため実施した07年4月の機構改革で「設備の中長期的な課題への計画的な対応や設備管理の統括をする」として新設された。

部長は発足時から昨年6月まで吉田昌郎現福島第1原発所長が務めた。


東電は08年春、明治三陸地震が福島沖で起きたと仮定、想定水位5.7メートルを大幅に超え、最大で水位10.2メートル、浸水高15.7メートルの津波の可能性があるとの結果を得た。

東電関係者は「評価結果をきちんと受け止めていれば、建屋や重要機器の水密性強化、津波に対応できる手順書作りや訓練もできたはずだ」と指摘している。

東電広報部は「自主的に試算した内容については、土木学会に審議してもらい、設備に反映させていくつもりだった。学会に審議を要請したのは08年10月で、軽視や放置をしていたわけではない」としている。


毎日新聞 2011年11月28日 2時00分

引用元:http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111128k0000m040140000c.html

------引用終了--------


吉田所長(執行取締役)は、シュミレーション結果(15.7mの津波の可能性があるとの結果が出た)を無視した

本店の原子力設備管理部長として、福島原発に10M超津波の可能性はないとした張本人である

実際、福島第一原子力発電所事故の冷却設備を襲った津波は、13mだったと見られている


東電のやる気のなさは、会見でも明白

ウソばかりで、ヒタスラ胡麻化す

汚染水漏れにしても、選挙後まで事実を認めなかった

菅が、乗り込んで叱責しなければ、東電は全員退避していたのである


65. 2013年9月28日 17:06:59 : 32nQMHQ0sc
↑64 ハシゲの ハ も無いのは他へ池

66. 2013年9月28日 17:59:33 : srPwurDU5w
>62. 2013年9月28日 12:25:47 : 7Td8DTFUok
>>専門家でもない市長が視察に行ってなんになる
>緊迫した現場に素人が行くのはやめましょう。

ハシシタトールは、度素人なのか?
ハシシタトールは、川が氾濫するかどうかもわからない、、度素人なのか?
ハシシタトールは、どういう対策をすべきかもわからない、うんこ度素人なのか?

水があふれるかどうかもわからない、
●そのど素人が、大阪都構想なんて、大騒ぎしてるのか?
ハシシタトールは、息を吐くようにうそをつくってやつか?
ド素人ハシシタトールなんかに、大阪都なんて出来るわけがないだろ。

同じく、ド素人のアベシンゾーは、放射能は0.3kmで完全にブロックされてますって何もわからない状態で、世界中に受け売りで言ったんだよな。
そのあと、実際に、お供を引き連れて、ふくいちへいって、ご説明を受けたそうだ。混乱するふくいちへ行って、「どこが、0.3kmですか?」

なんにもわからないド素人が、嘘をつくな。
なんにもわからないド素人が、税金を勝手に使うな。
なんにもわからないド素人が、大阪都構想なんて、でたらめを言うな。引っ込んでろ。

弁護士崩れ、官僚崩れ、口先だけのド素人は、政治家になることを禁止しろ。

選挙の時には、私が大阪都を実現しますって言っておきながら
大水が出ただけで、私はどしろうとですから、何もわかりません。と逃げるのか?

こんなやつにまかせるわけにはいかんよな。


67. 2013年9月28日 18:10:39 : 7Td8DTFUok
>64
お!そこ突っ込むか?

>ボケが...時の所長吉田は、菅の後輩。
同窓だからって何かあるいのか?
相変わらず変な屁理屈言ってくるなー

>実際は、撤収しょうとした原発職員を、直接叱り飛ばして、阻止した
アホだなー、叱り飛ばされても命かけないでしょうに。
逆に不貞腐れて撤収するのがオチ。
残る人は叱咤が無くても残るよ。

戦争と同じ。使命感。
絶対不利な状況でも逃げないのは上官からの叱咤では無く、仲間達への義務感、使命感だと言うじゃない。特に戦死して行った仲間達へのね。

ま、「ネット検索知ったかぶり野郎」では、そんなとこまで分からないか?

by、「寝ぼけたゴミ」より


68. 2013年9月28日 18:23:00 : 7Td8DTFUok
>66
>大水が出ただけで、私はどしろうとですから、何もわかりません。と逃げるのか?

「緊迫した現場に素人が行くのはやめましょう。」からなぜ↑が導き出される?


うん、そうそう、橋本さんは河川土木に関しては「うんこ度素人」だよ。
「うんこ度素人」が緊迫した現場に行って指揮を取ろうとしても現場が困惑するだけ。


69. JohnMung 2013年9月28日 18:36:26 : SfgJT2I6DyMEc : nARjFmcZrU

 >>63. 小沢カルトは馬鹿ばかり 2013年9月28日 16:32:08 : .8s1Cm2S.9lOg : EfQdOedMMg
 >>64. 小沢カルトは馬鹿ばかり 2013年9月28日 16:51:29 : .8s1Cm2S.9lOg : EfQdOedMMg
     ↑
 「小沢カルトは馬鹿ばかり」EfQdOedMMg こそ、ギネス級のバ〜カ!
 阿修羅では、ゴミ・クズ・カスの代表格で、人間社会の汚物そのもの!


70. おじゃま一郎 2013年9月28日 18:41:59 : Oo1MUxFRAsqXk : F3BynKGdHY
政治家のクズは小沢

71. 2013年9月28日 20:02:49 : srPwurDU5w
>68. 2013年9月28日 18:23:00 : 7Td8DTFUok
>>大水が出ただけで、私はどしろうとですから、何もわかりません。と逃げるのか?
>「緊迫した現場に素人が行くのはやめましょう。」からなぜ↑が導き出される?

●あんた頭が悪いね。「おれは、素人だ」などと開き直って、威張り散らすバカ市長ハシシタトールは使い物にならない。と言ってるんだよ。
●氾濫するかどうかなんて見ればすぐにわかるよ。見なければわからない。それを見て、どう対策するかその場で決めるのが一番確実で一番早いんだよ。
ばかでもわかるだろ?ハシシタトールには、氾濫するかどうかもわからない無能な人間だと自分で言ってるわけだ。
・ハシシタトールの選挙ツイッターなんかやるよりも、直接危険だと言われてる、現場を見て判断するのがまともな市長のすること。

>うん、そうそう、橋本さんは河川土木に関しては「うんこ度素人」だよ。
>「うんこ度素人」が緊迫した現場に行って指揮を取ろうとしても現場が困惑するだけ。

あんたばかぁ?
河川土木?って、大水が出て、洪水になるかどうなんて、だれにでもわかるよ。

そんなど素人が、大阪都構想だなんて、金儲けのための詐欺でしかないだろ。自分で白状してしまったようなもんだ。
ど素人だと開き直って威張り腐ってるハシシタトールなんぞに大阪都なんて100%無理だ。
ばかでもわかるだろう?


72. 2013年9月28日 20:29:15 : dY8XaHioxQ
橋下も明日で終りでしょうね。
それが判っているから足掻いているのでしょう。
下品なタレント政治屋がやっと消えるのです。
明日の夕食は家族で乾杯します。

73. 2013年9月28日 20:58:11 : 7Td8DTFUok
>71

>河川土木?って、大水が出て、洪水になるかどうなんて、だれにでもわかるよ。
そうだね、誰でもある程度判断つくね。
度素人という言葉に釣られてしまったよ。
馬鹿かどうかということね!

で、橋本さんが現場に行くほうがいいのか、行かないほうがいいのかについて。
私は行かないほういいと思ってるよ。
やはり橋本さんは素人で、素人よりも専門家のほうが多面的に状況を見ることができるし、他部署との連携も考えると、現場には行かないほうがいいと思う。

>●あんた頭が悪いね。「おれは、素人だ」などと開き直って、威張り散らすバカ市長ハシシタトールは使い物にならない。と言ってるんだよ。

これは心外だなー
私は現場に行くべきかどうかのことしか語ってないよ。
橋本さんがツイッターに呆けてるのが良いかと言われればそれはダメでしょう答えるけど。
ただ、反論みたいな感じで返されたんで、なぜそういう反論になるの?と言っただけ。

「頭が悪いねー」に対して「頭が悪いねー」で返すつもりは無いけど、言いたいこと分かってくれたかな?


74. 小沢カルトは馬鹿ばかり 2013年9月28日 21:20:47 : .8s1Cm2S.9lOg : EfQdOedMMg

>戦争と同じ。使命感。
>絶対不利な状況でも逃げないのは上官からの叱咤では無く、仲間達への義務感、使命感だと言うじゃない。


寝ぼけたバカ

東電の「撤収」は、上層部と所長の合意であり、業務命令

事実所長は、撤収を指示した


しかし、後ろめたさを感じていたのは確かだろう

原発を放置して逃げれば、日本は、壊滅的な危機に陥る

誰の目にも明らか


何が仲間たちへの使命感だ?このアホウ

日本という国家国土、日本人、そして家族の安全のために、組織の命令や我が生命を再優先に思考するわけには行かなかったということだ

それを後押ししたのが、菅の叱咤である

撤収命令の出た職員に対して、職を投げ出して退避すれば、日本はどうなるのか?

東電の退避命令は、撤回を要求する.......と菅が述べたことによる

役に立たない菅だが、1つ位は良い事をしたということだ

この、ウスラバカが!


75. JohnMung 2013年9月28日 21:38:27 : SfgJT2I6DyMEc : nARjFmcZrU

 橋下徹の行状を ↓ で、確認しておきましょう。

 ”大阪旧遊郭街顧問弁護士の経歴もやり玉に 外国人記者らが橋下市長釈明を追及(J-CASTニュース)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/407.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 5 月 27 日 22:35:15: AtMSjtXKW4rJY

 ”遊郭街顧問弁護士だった過去を記者に指摘された橋下市長(simatyan2のブログ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/432.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 5 月 28 日 10:11:14: AtMSjtXKW4rJY

 ”橋下徹の「飛田新地顧問弁護士問題」職員の刺青調査、君が代の強制をしておきながら「問題ない」とは?(誰も通らない裏道)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/459.html
 投稿者 判官びいき 日時 2013 年 5 月 28 日 20:44:47: wiJQFJOyM8OJo

 ”橋下市長が全世界に発信した「買春と売春の街」大阪(simatyan2のブログ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/685.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 6 月 02 日 12:19:54: AtMSjtXKW4rJY

 ”元売春宿顧問弁護士橋下徹大阪市長は潔く辞職せよ(simatyan2のブログ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/868.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 6 月 27 日 17:29:38: AtMSjtXKW4rJY

 ”<記事紹介>本紙指摘通りーー「橋下徹は現在も買春街の顧問弁護士だった」(『週刊文春』7月4日号)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/898.html
 投稿者 gataro 日時 2013 年 6 月 28 日 09:50:33: KbIx4LOvH6Ccw


76. JohnMung 2013年9月28日 21:51:18 : SfgJT2I6DyMEc : nARjFmcZrU

 >>70. おじゃま一郎 2013年9月28日 18:41:59 : Oo1MUxFRAsqXk : F3BynKGdHY
 >政治家のクズは小沢
     ↑
 おじゃま一郎は、権力・既得権益亡者(シロアリ)のパシリ・食糞犬!

 どたまが逝かれているため、コメントはいつも妄想、戯言ばかり!

 安倍っちの垂れ流すゲリピッピでも有り難く拾い食いするアホだら狂!

 安倍っちがズブズブの謀略朝鮮カルト「統一教会」と仲間の自民党謀略工作隊「チーム世耕」(代表の世耕弘成は早稲田大元原理研)御用達のチョン一郎!


77. 2013年9月28日 22:10:54 : 7Td8DTFUok
>74

>日本という国家国土、日本人、そして家族の安全のために、組織の命令や我が生命を再優先に思考するわけには行かなかったということだ

異論はないよ。

>それを後押ししたのが、菅の叱咤である

疑問だね。
確か枝野さんが止めてたよねー、行くなって。
管さんがそれをやろうとしてると分かってて止めるかなー?

その2
管さんがそれを自慢していないこと。
何でも自分の手柄にするあの管さんが・・・


78. 2013年9月28日 22:28:10 : 7Td8DTFUok
>77

あ、疑問と感じる最大の理由書くの忘れてた。

管さんに何か言われて、それで心を動かされる人居るの?
私なら完全無視だけど。


79. JohnMung 2013年9月29日 02:40:39 : SfgJT2I6DyMEc : nARjFmcZrU

 まだまだありますが、橋下徹の危険極まりない正体の一端を確認しておきましょう。

 ”〔メモ〕金融業者の顧問弁護士としての「橋下徹」氏の活動(低気温のエクスタシー)”
 http://www.asyura2.com/07/senkyo45/msg/322.html
 投稿者 ジリノフスキー松田 日時 2007 年 12 月 18 日 08:41:58: YsYC0m30wm2Rw

 ”橋下知事は森の破壊者  里山再生についての考察”
 http://www.asyura2.com/09/idletalk38/msg/536.html
 投稿者 虹の仙人 日時 2010 年 5 月 19 日 14:52:54: ZmDTMI6bcHXKo

 ”橋下徹交友梁山泊 認 許永中愛人クラブへGO”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/127.html
 投稿者 元引籠り 日時 2012 年 1 月 20 日 18:14:51: dkOnWN./sADdA

 ”橋下大阪市長の意識構造と今後の方向性を探る “力の原理の信奉者” (日本を守るのに右も左もない)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/224.html
 投稿者 明るい憂国の士 日時 2012 年 2 月 13 日 08:13:29: qr553ZDJ.dzsc

 ”大阪市職員の政治活動調査、「思想の自由侵害」 弁護士会  日経新聞”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo126/msg/301.html
 投稿者 ダイナモ 日時 2012 年 2 月 15 日 12:43:43: mY9T/8MdR98ug

 ”原発再稼働容認を示唆/橋下大阪市長/住民に節電責任押し付け(しんぶん赤旗)”
 http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/299.html
 投稿者 gataro 日時 2012 年 4 月 27 日 10:38:37: KbIx4LOvH6Ccw

 ”橋下市長、経産幹部と密会/2月 大飯再稼働で意見交換/民主幹部同席(しんぶん赤旗)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/595.html
 投稿者 gataro 日時 2012 年 5 月 01 日 20:00:46: KbIx4LOvH6Ccw

 ”恫喝・吊るし上げ、大声でキレた記者会見!橋下市長へのTweet まとめ(レイバーネット日本)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/904.html
 投稿者 gataro 日時 2012 年 5 月 10 日 19:37:49: KbIx4LOvH6Ccw

 ”橋下市長、大飯原発再稼働「事実上の容認」 (YOMIURI ONLINE)  =原発板リンク=”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/712.html
 投稿者 五月晴郎 日時 2012 年 5 月 31 日 14:53:03: ulZUCBWYQe7Lk

 ”<ゆめゆめ騙されまじ>「再稼働容認」の橋下大阪市長/根本に「安全」論なし/財界、経産省と密会(しんぶん赤旗)”
 http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/428.html
 投稿者 gataro 日時 2012 年 6 月 05 日 20:57:00: KbIx4LOvH6Ccw

 ”橋下徹市長に対し、初の「裏切り者!」「辞めろ!」のデモがかけられた。 日刊ゲンダイ2012.6.11”
 http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/296.html
 投稿者 新世紀人 日時 2012 年 6 月 11 日 10:46:57: uj2zhYZWUUp16

 ”ジャーナリストの大谷昭氏 橋下氏の原発再稼動容認は「財界へ恩を売るため」(週刊朝日 )…橋下はそもそも原発推進論者”
 http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/297.html
 投稿者 新世紀人 日時 2012 年 6 月 11 日 11:00:39: uj2zhYZWUUp16

 ”(橋下徹の正体)脱原発に関して最初から裏切る予定だった。橋下が前原に託した首相官邸宛てのメッセージが暴露された”
 http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/168.html
 投稿者 がけっぷち男 日時 2012 年 6 月 26 日 08:46:00: 0t4EK9trMdFnc

 ”原発への姿勢問われる橋下市長/再稼働容認の背景に何が(しんぶん赤旗)”
 http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/390.html
 投稿者 gataro 日時 2012 年 7 月 05 日 13:31:25: KbIx4LOvH6Ccw

 ”「橋下氏はどのような弁護士だったか」(EJ第3344号)[橋下徹研究/06] (Electronic Journal)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/174.html
 投稿者 メジナ 日時 2012 年 7 月 17 日 09:42:38: uZtzVkuUwtrYs

 ”「帝国憲法は現存、理解」 → 「ありえない」/批判集中受け 橋下代表主張一変(しんぶん赤旗)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/152.html
 投稿者 gataro 日時 2012 年 10 月 12 日 10:18:08: KbIx4LOvH6Ccw

 ”橋下徹 劣勢にピリピリ 維新の会空中分解 (日刊ゲンダイ)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/506.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 12 月 06 日 21:16:01: igsppGRN/E9PQ

 ”橋下市長の「思想調査」違法/不当労働行為と認定/大阪府労委 再発防止求める(しんぶん赤旗)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/617.html
 投稿者 gataro 日時 2013 年 3 月 26 日 10:20:26: KbIx4LOvH6Ccw

 ”生活保護費の不正請求が橋下徹の資金源に/それにしても橋下徹は犯罪者と親和性が高いね(父親譲りかな)。”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/671.html
 投稿者 gataro 日時 2013 年 3 月 27 日 15:24:30: KbIx4LOvH6Ccw

 ”3億円詐欺容疑で逮捕の男から/下村文科相 献金84万円(しんぶん赤旗)/大阪維新・橋下後援会のパー券は計150万円”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/673.html
 投稿者 gataro 日時 2013 年 3 月 27 日 15:36:55: KbIx4LOvH6Ccw

 ”橋下君を首相にしたい 軍事国家になるべきだ 石原慎太郎氏インタビュー(朝日新聞)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/152.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 4 月 05 日 09:43:37: AtMSjtXKW4rJY

 ”安倍・橋下会談で加速 改憲スクラムは絵に描いたモチ (日刊ゲンダイ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/325.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 10 日 21:17:01: igsppGRN/E9PQ

 ”維新の皮をかぶった中身は自民が本家の自民と参議院選挙後憲法改正する (かっちの言い分)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/368.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 4 月 11 日 23:21:17: EaaOcpw/cGfrA

 ”憲法96条改正で「理解」が初登場、デマゴーグ橋下代表が目論む大手紙の言論統制国家 (Shimarnyのブログ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/345.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 5 月 06 日 22:05:49: EaaOcpw/cGfrA

 ”維新・橋下氏、自民党の憲法観は「危険だ」:そう思うなら、国会憲法改正発議条件「過半数」は取り下げたほうがいい。”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/586.html
 投稿者 あっしら 日時 2013 年 5 月 13 日 03:10:16: Mo7ApAlflbQ6s

 ”自民維新みんなは96条改正で一致/維新公約に96条改正明記 橋下氏、風俗発言を陳謝:橋下氏を総理大臣にしてはならない”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/309.html
 投稿者 手紙 日時 2013 年 5 月 25 日 23:35:40: ycTIENrc3gkSo

 ”橋下徹発言は、飛田経営者側の視点(澤藤統一郎の憲法日記)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/381.html
 投稿者 gataro 日時 2013 年 5 月 27 日 09:32:01: KbIx4LOvH6Ccw

 ”「各国も女性蹂躙の事実を直視せよ」 どの口で言うか!橋下が向き合わない飛田新地との過去 (日刊ゲンダイ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/444.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 28 日 15:15:00: igsppGRN/E9PQ

 ”土下座・女性局・街頭演説…橋下悪あがきで無間地獄 (日刊ゲンダイ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/521.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 29 日 21:16:01: igsppGRN/E9PQ

 ”池田大作氏の平和理念とは正反対の公明党大阪<憲法改悪、従軍慰安婦発言の橋下を擁護>”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/598.html
 投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2013 年 5 月 31 日 12:37:54: 9HcMfx8mclwmk

 ”「改憲」煽る読売新聞 お粗末検証と橋下徹の共通性 (HUNTER)”
 http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/837.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 6 月 12 日 19:20:01: igsppGRN/E9PQ

 ”慎太郎氏「寝ボケた大阪」憲法問題で橋下氏らを批判(スポーツ報知)…似たもの二人は馴染めない。”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo150/msg/131.html
 投稿者 福助 日時 2013 年 6 月 29 日 22:37:23: Bec2vmwBuKH7M

 ”麻生太郎と橋下徹の共通性 タブー破りの発言をしてウケ狙う  孫崎 享”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/846.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 02 日 08:50:00: igsppGRN/E9PQ


80. JohnMung 2013年9月29日 04:16:17 : SfgJT2I6DyMEc : nARjFmcZrU

 地域自治と文化を踏みにじられないよう、橋下徹の正体の一端を確認しておきましょう。 

 ”日本を守るのに右も左もない 「大阪都構想」と「道州制」議論の本質とは?” 2011年03月03日
 http://www.sayuu.net/blog/2011/03/001910.html

 ”大阪都構想を批判する—『「仮面の騎士」橋下徹』 よみがえれ!堺 〜堺の再生と大阪の地方自治を考える〜”
 http://www.yomigaere-sakai.jp/library/大阪都構想を批判する

 ”大阪都構想を批判する—『「仮面の騎士」橋下徹』(2)|よみがえれ!堺 〜堺の再生と大阪の地方自治を考える〜”
 2.「大阪解体ショー」は、大阪府民のための改革ではない!—目的は橋下独裁体制の地盤強化”
 http://www.yomigaere-sakai.jp/library/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E9%83%BD%E6%A7%8B%E6%83%B3%E3%82%92%E6%89%B9%E5%88%A4%E3%81%99%E3%82%8B%EF%BC%92

 ”Everyone says I love you! 橋下維新共同代表 広島・奈良・兵庫県知事選に道州制名目で刺客 恥をかかされたら許さない” 2013年03月06日 | 橋下維新の会とハシズム 
 http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/95ad14284d75331ea1f94c78d2031dd8

 ”【拡散希望】 恐怖の"道州制" -大阪維新の会,維新八策- 【橋下徹】 NAVERまとめ”
 http://matome.naver.jp/odai/2134703365378096701

 ”道州制の正体”
 http://baikoku.web.fc2.com/

 ”橋下の維新八策を読み解く。こりゃ大変だ!! その1 |黒水蓮の悪口雑言”
 http://blog.livedoor.jp/kurosuiren/archives/6647376.html

 ”橋下の維新八策を読み解く。こりゃ大変だ!! その2 |黒水蓮の悪口雑言”
 http://blog.livedoor.jp/kurosuiren/archives/6647388.html

 ”橋下の維新八策を読み解く。こりゃ大変だ!! その3 |黒水蓮の悪口雑言”
 http://blog.livedoor.jp/kurosuiren/archives/6647397.html

 ”橋下の維新八策を読み解く。こりゃ大変だ!! 資料編 |黒水蓮の悪口雑言”
 http://blog.livedoor.jp/kurosuiren/archives/6647402.html

 ”それでも橋下に媚を売る読売新聞 |黒水蓮の悪口雑言”
 http://blog.livedoor.jp/kurosuiren/archives/7129620.html

 ”橋下氏の歪んだ憲法改正論〜道州制をダシにするな |十兵衛のすずめがえし” 2013/4/15(月) 午後 10:54
 http://blogs.yahoo.co.jp/ninestatem/8403485.html

 ”【橋下徹研究】道州制は単なる打ち上げ花火か【橋下徹の狙いを探る】 tearface” 2012/3/11(日) 午前 9:49
 http://blogs.yahoo.co.jp/hisao3aruga/36796946.html


81. おじゃま一郎 2013年9月29日 08:25:15 : Oo1MUxFRAsqXk : VSwZ5rF8Xs
>79. JohnMung

橋下のスキャダルをよくもそれだけ集めたものだ。
その執念はどこから来るのであろうか。

小沢のスキャンダルに匹敵する量だぞ。


82. JohnMung 2013年9月29日 08:39:16 : SfgJT2I6DyMEc : qTnFnNkmTk

 >>81. おじゃま一郎 2013年9月29日 08:25:15 : Oo1MUxFRAsqXk : VSwZ5rF8Xs
 >>79. JohnMung
 >橋下のスキャダルをよくもそれだけ集めたものだ。
 >その執念はどこから来るのであろうか。
 >小沢のスキャンダルに匹敵する量だぞ。
      ↑
 おじゃま一郎は、何をトチ狂っているのでしょうね。

 「小沢のスキャンダルに匹敵する量」ではなくて、おじゃま一郎の1週間分のバカコメでアホ晒しに匹敵する量かもね(笑!


83. JohnMung 2013年9月29日 08:50:17 : SfgJT2I6DyMEc : qTnFnNkmTk

 ”橋下氏正念場、現職・竹山氏に自民が直前“推薦”…堺市長選29日投開票”
 スポーツ報知 9月29日(日)7時5分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130929-00000040-sph-soci

選挙戦最終日、西林克敏氏(右)に付きっきりで支持を呼び掛けた橋下徹大阪市長
 橋下徹大阪市長(44)が共同代表を務める日本維新の会傘下団体「大阪維新の会」新人の西林克敏氏(43)が立候補している堺市長選(29日投開票)で、選挙戦ラストの28日、現職・竹山修身氏(63)=民主推薦、自民支持=の街頭演説の応援に、自民党の野田聖子総務会長(53)が駆け付けた。野田氏は支持から推薦への事実上の格上げを突如宣言。一方、西林氏にはこの日“援軍”はなく、橋下氏頼みの選挙戦を展開した。自民の相乗り宣言で、橋下氏は正念場の投開票日を迎える。

 堺市も含めた「大阪都構想」の実現を目指す橋下氏が送り出した西林氏と、猛反対する竹山氏との一騎打ち。選挙戦ラストのこの日、市内でマイクを握った自民の野田氏が「支持という言葉が嫌いであれば、事実上の推薦に格上げしたと思ってもらって構いません」と、竹山氏への投票を呼び掛けた。

 橋下氏が耳を疑うかもしれない“格上げ宣言”だ。もともと竹山氏は自民に「推薦」を求めていたが、憲法改正などで維新との連携を模索する安倍晋三首相(59)が、橋下氏に配慮し、支援レベルを「支持」に落とした経緯がある。それが突然の格上げ。野田氏は理由を、自民の対応が支持にとどまり「(有権者が)疑心暗鬼になったかもしれない」から、と説明。自民支持層を固める狙いがありそうだ。

 報道各社の情勢調査でも「竹山氏リード」が伝えられており、いよいよ正念場の橋下氏。この日は人口84万人の堺市を東京都世田谷区(同約89万人)にたとえ、「大阪市も東京でいえば3つの区くらい。それ程度の2つの市がバラバラのままでは、ますます東京の一人勝ちになる」と、丁寧に大阪都の必要性を訴えた。

 とはいえ、日本維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事(49)と、市内をくまなく西林氏応援に回ったものの、著名人の応援演説はゼロ。一方、府レベルで維新と協力関係にある公明党が自主投票で、共産、社民両党は竹山氏を自主的に支援するなど、現職は事実上の与野党相乗り。この日、竹山氏には、日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(76)が22日に続き、応援に駆けつけたほか、堺市出身でプロボクシング元世界2階級王者の井岡弘樹さん(44)もマイクを握った。顔ぶれはあまりに対照的な両陣営だった。

 「『堺がなくなる。堺の地名がなくなる』という(竹山氏の)ウソ八百の言葉で市民の不安をあおることを相手は的確にやった。正直、やられました」と橋下氏。それでも「僕は大阪市も堺市も好き。何とか逆転させてください」と“堺ラブ”を訴えた。西林氏が敗北すれば、橋下氏の国政への影響力低下は避けられない。29日の投開票の結果が注目される。


84. JohnMung 2013年9月29日 20:14:52 : SfgJT2I6DyMEc : qTnFnNkmTk

 NHKラジオ20時のニュースで、竹山修身氏の当確情報が報じられました。

 ”「橋下維新」破れる 竹山氏の再選確実 堺市長選”
 産経新聞 9月29日(日)20時2分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130929-00000546-san-pol

 任期満了に伴う堺市長選は29日、投票が行われ、無所属現職の竹山修身(おさみ)氏(63)=民主推薦、自民支持=が、日本維新の会傘下の地域政党「大阪維新の会」公認で元堺市議の新人、西林克敏氏(43)を破っての再選を確実にした。

 投票は午後8時に締め切られ、開票は午後9時10分から行われるが、産経新聞が投票所で行った出口調査や、取材の結果から判断した。

 今回の選挙は、日本維新共同代表の橋下徹大阪市長らが掲げる大阪都構想への堺市の参画の是非が最大の争点となった。反都構想の竹山氏は共産、社民の自主的な支持も受け、反維新勢力が結集。維新はこれまで大阪の選挙で連戦連勝を重ねてきたが、初の敗北を喫した形で、橋下氏の求心力や政治的影響力、維新の党勢や国政での野党再編の行方にも影響しそうだ。

 竹山氏は4年前の前回、橋下氏の応援を受けて初当選したが、「大阪府と堺市の間に二重行政はない」として、大阪都構想の制度設計を行う法定協議会への堺市の参画を固辞し、橋下氏との関係が悪化。前回は対立候補を推した自民、民主の支援を取り付けた。

 選挙戦では、大阪府と大阪市、堺市を再編する都構想が実現すれば、堺市域がばらばらになり、市の財源が都に吸い上げられると主張。「堺をなくすな」と繰り返し訴え、有権者の支持を広げた。

 西林氏は、堺市の人口や税収の減少をとらえ、都構想を推進し、大阪府や大阪市と連携して都市力向上を図る「ワン大阪」の必要性をアピール。橋下氏や維新幹事長の松井一郎大阪府知事が頻繁に応援に駆けつけ、石原慎太郎共同代表ら維新の国会議員らも動員した総力戦を展開したが、及ばなかった。

 橋下氏らは今後、大阪府と大阪市での都構想実現を目指すが、自民や民主など他党が反発を強めるのは必至で、制度設計を進める上で難航も予想される。


85. 2013年9月29日 22:07:26 : dY8XaHioxQ
人間のクズ橋下徹がマスコミに出てこないことを祈る!

86. 2013年9月30日 02:00:11 : b9lDwKZjP6
堺取れずに大阪を語るな 人間のクズ野郎

87. JohnMung 2013年9月30日 14:41:28 : SfgJT2I6DyMEc : qTnFnNkmTk

 そうだね!

 大阪市と淀川、大阪城などを橋下維新から取り戻しましょう。


88. 2013年11月03日 01:30:44 : yvEznhXJ2c
橋下という大阪市長の政治言動を見ていると本当に嘆かわしい
余りに低次元のちまちました事ばかりに口を出し大局は見えていない
未熟者ならそれなりに他府県の市長を真似、より良いところを取り入れて
市政に当たれば少しはましであろうに
他府県の政治の揚げ足取るのが余程オ上手で口を出
おせっかいはいいから大阪を早く何とかしてくれたまえ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧