★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 786.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
《この世で最も恐ろしい事実 👽》自然科学三大詐欺の一つ
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/786.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2019 年 10 月 27 日 16:54:13: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 



この世で最も恐ろしい事実 👽 youtube
https://www.youtube.com/watch?v=Qt6o8dzVgjI


全世界を騙してきた、NASA率いる世界各国の宇宙機関。動画では、ハリウッドを凌ぐ映像トリックを暴き出し、往年の珍プレーをコンパイル。日本人が知るべき、最も恐ろしい事実が地上にドロップされる。


••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••


今回の動画は、霊的なアプローチで締めることになりましたが、物質的な次元でこの問題を捉えるなら、NASAの背後に潜む「米軍」に触れなければなりません。人類史上、最も恐ろしい組織の一つであろう、「米軍」。動画内でもお伝えした通り、宇宙飛行士の三分の二が「米軍」出身者であることが判明しております。勘が良い人なら、この統計を見ただけでも、どこかオカシイと読み取れるはずですが、果たしてこの事実をどれ程の日本人が把握できているのか?そして、動画でご覧になった通り、地球を戦場に変えてきた戦争屋に取って、「嘘」は日常茶飯事。近年では、イラクを占領する口実に「核兵器保有」をでっち上げ、今日までに約20万人ものイラク市民が犠牲になったと言われています。しかしながら、我々は「宇宙探査」の話になると、その背後関係に潜む「米軍」ついては完ぺきに無知であったとしか言いようがありません。更には、長年のメディア洗脳が追い打ちをかけるかの様に、「NASA」、「宇宙」、「科学」を最も崇高なものと見なすようなプログラミングが施されてきたのです。 動画内では、この欺瞞に加担する日本人の姿も見られましたが、本来ならこの様な動画を私は望んでおりません。ただ、そこに明らかな不正が行われているのなら、一人の国民として疑問を投げ掛けることは当然の行為と見なします。また、国民の血税がこの様な「リアリティショー」に利用されているのであれば、日本国民はその実態を大いに知るべきです。 「嘘つきは泥棒の始まり」 そんな言葉がお似合いな、傀儡政権の元、国民搾取は止まりません。もう後戻りは出来ないのでしょうが、少なくとも国民一人一人が、「宇宙」や「NASA」と言った深いプログラミングから一刻も早く逃れられることをお祈りします🌸🙏


••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••


この世で最も恐ろしい事実 👽 大摩邇(おおまに)
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/2123466.html



********** 引用ここまで **********



投稿者ですが、はっきり言って動画の最初に出てくる少女の一言がNASA宇宙詐欺の証明に他ならないでしょう。


人類はヴァン・アレン帯すら超えられないだろうし無人での火星探索や月面探索などもまず間違いなく創作であろうと考えられるでしょう。 こんな小学生レベルの詐欺に騙されてマジで反論しようとする阿呆が多すぎるのが気持ち悪い。


事実はせいぜい衛星程度ってところで、人間は果たして外宇宙がどういうものなのかすらわかっていないっていうのが真実なんじゃないでしょうか。 しかしこんな壮大な詐欺を正当化するために今まで一体いくらくらいのオゼゼを費やしてきたんでしょうか。 バカの極みでしょう。


正に進化論、相対性理論に匹敵する自然科学三大詐欺の一つなんじゃないでしょうか。


自然科学三大詐欺の残り二つ
支配者たちは万有引力・相対性理論など信じていない!B(抜粋) と 相対性理論は現代の天動説
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/460.html


分子生物学に葬られるダーウィンの進化論
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/783.html


関連記事


バンアレン放射線帯を通じて人間を送ることは出来ない―NASA―
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/361.html


《米国人による月飛行は嘘だったとする動画が、ネット上で議論を呼ぶ(動画)》人類が月に到達できたはずがないと考えられる根拠
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/606.html


「月面着陸の映像をねつ造したのは私だ」:スタンリー・キューブリック監督が死の3日前に語ったとされる告白フィルム中に溢れかえる「すべてがフェイク感覚」
http://www.asyura2.com/12/bd61/msg/820.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2019年10月27日 20:31:31 : OSm5x2F1Rc : RnNSNndxeDJwOVE=[1] 報告
他の2大詐欺についても語ってくれ
「地球温暖化」「原発」wwwwwwww
2. 中川隆[-10537] koaQ7Jey 2019年10月27日 22:46:15 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2335] 報告
「認知の歪み」が諸悪の根源だった _ 医療少年院で精神科医が受けた衝撃
http://www.asyura2.com/18/reki3/msg/630.html

アホの考えを変えようとしたり、反論したり、話し合おうとしたりするのはすべて無意味で無駄
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/805.html

阿修羅掲示板はパラノイアや統合失調症患者の投稿が多いので、真に受けない様に気を付けて下さい
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/899.html


▲△▽▼


阿修羅掲示板でも「認知の歪み」が酷い投稿者が頑張っていますね:


阿修羅掲示板でデマを撒き散らしている頭がおかしい投稿者のリスト

・お天道様はお見通し
・魑魅魍魎男
・日高見連邦共和国
・けろりん
・BRIAN ENO
・櫻井ジャーナル 櫻井春彦
・てんさい(い)= 東海アマ
・小野寺光一
・仁王像
・西岡昌紀
・木村愛二
・こーるてん
・taked4700
・HAL
・ポスト米英時代=小沢内閣待望論
・佐伯まお=おおたこうじ=シノブ


阿修羅掲示板の中国工作員
・赤かぶ


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

3. 2019年10月28日 10:26:28 : zPo80URJpY : YU4veWl3SUp2ci4=[12] 報告

月にいると宇宙線がたくさん降ってきそうですが、
どのくらいの量になるのでしょうか?
| 月探査情報ステーション
https://moonstation.jp/faq-items/f613

では、宇宙における平均的な放射線の量ですが、
地球周辺の軌道
(スペースシャトルが飛ぶような高さ=300キロくらい) 45〜360mSv/年
月 100〜500mSv/年
火星 70〜300mSv/年

月の表面で1年間に受ける宇宙線(放射線)の量は、地上の300〜1400倍にも達することがわかります。
こう聞くとたいへん恐ろしいように感じますが、NASAが定めている安全性のガイドラインでは、一生に浴びる放射線の量が4Sv (4000mSv)を超えないようにすることになっています。これを単純に当てはめますと、人生を80年とすれば、1年間に50mSv以上の放射線を浴びないようにすれば大丈夫ということになります。
この量は、月面では1ヶ月〜半年くらい、何も対策をせずに宇宙線(放射線)を浴び続ける場合になります。

大量の宇宙線(放射線)が人体に有害なことは間違いありませんので、何らかの対策をとる必要があります。次のような対策が考えられています。


放射線ホライゾン - 宇宙空間の被曝量—人類は本当に月に到達したのか
https://rad-horizon.net/space-and-radiation/122-exposure-dose-in-space

月面の宇宙線による年間被曝量は100〜500mSvであるので、仮に1年滞在すればISS滞在より多い被曝を受けるが、それでも最大で倍程度である。しかし宇宙飛行士の月面での滞在時間は数日、月までの往復をいれても約10日のミッションであるのでこの期間の被曝量は最大でも14mSvとなり、被曝許容を越えない。福島原発の作業においては許容値が年間50mSvに引き上げられたが、NASAの規定によれば一生で4000mSvを越えない事とされている。


宇宙環境における放射線
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jhps/46/1/46_1_31/_pdf

宇宙放射線環境モデル等を使用して月面滞在時の宇宙飛行士の被ばく線量を推定した結果をTable 4に示す。

通常時の線量は,ISS滞在時と大差がないが,太陽フレアに伴って太陽から多くの陽子が放出された場合,遮蔽がない状況下では,地磁気に守られていたISSとは異なり大線量を被ばくする恐れがある。これは,月面基地外で作業する宇宙飛行士にとっては非常に脅威となる。このことから,月面滞在ミッションを遂行する上では,太陽–地球圏の宇宙環境の変動を予測し,宇宙飛行士の活動を適切に制限するため,宇宙天気予報がより重要になると考えられる。

Table 4

遮蔽なし
通常 0.71 mSv/day
太陽フレア 2,700 mSv/day

遮蔽
通常 0.55 mSv/day
太陽フレア 36 mSv/day


3.
さいごに
日本保健物理学会に身を置く者の希望として,今後の
有人宇宙開発においては,いかなる宇宙飛行でもミッ
ション1回当りの付加的な線量を100 mSv以下に抑え
るという強い意志を日本が先導して示してほしいと願
う。難しい課題ではあるが,関連する研究開発を推進し
つつ,あらゆる被ばく低減策を動員することによって,
きっとその高い壁を乗り越えることができると信じる。
((独)放射線医学総合研究所・保田 浩志)

4. 2019年10月28日 23:06:24 : 0gEbKrtZDw : WHgxS09GMUxBcVU=[1] 報告
>宇宙飛行士の三分の二が「米軍」出身者であることが判明しております。

何が可笑しいの?宇宙に行くことを観光とでも思っているのかこのアフォは?

普通のレベルのパイロットでは緊急事態に対処できない、これが普通だろう
軍用機のパイロットは高G環境や緊急事態の訓練や経験を十分に積んでいるだろ。
例えば民間機なら分解してしまう高G機動を軍用機は簡単に熟すだろ

どの国でも、宇宙船パイロットは最初から軍人

有名なユーリイ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン、ワレンチナ・テレシコワ
何方も空軍少佐
中国の劉洋も中国人民解放軍空軍のパイロット

寝ぼけてんのか、反アメリカの工作員君よ

5. 2019年10月29日 00:04:35 : A3vi7f7MBE : T2pDaGRZNDZvdUE=[122] 報告

軍人が、怖くて怖くて宇宙に行けない物凄い理由が在るんじゃ?

勝てる相手なら、地球の裏側まで、徒党を組んで攻めて行く!?


  電磁推進機研究者談

6. 2019年10月29日 03:18:05 : A3vi7f7MBE : T2pDaGRZNDZvdUE=[123] 報告

連投失礼!

That’s New ホラ依存!?


  電磁推進機研究者談

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ