★阿修羅♪ > 国際13 > 564.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪実に興味深い≫アメリカ人の若者、過半数が「資本主義を支持しない」ことが判明!
http://www.asyura2.com/16/kokusai13/msg/564.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 01 日 06:43:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【実に興味深い】アメリカ人の若者、過半数が「資本主義を支持しない」ことが判明!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/16406
2016/05/01 健康になるためのブログ



http://buzzap.jp/news/20160428-us-young-adults-reject-capitalism/

ハーバード大学が18歳から29歳の若者に対して行ったところによると、51%が資本主義を支持しないと回答。指示すると回答した42%を9ポイントも上回りました。


ではどんな政治体制を望むのかという質問に対しては33%が社会主義を望むとしながらもそれ以外は明確な答えはありませんでした。調査者によると、資本主義の意味するものが人によって大きく違うため、この結果について説明するのは困難だが、若い世代が市場主義経済という現状に対して不満を抱いていることは指摘できるとのこと。


この結果が資本主義そのものへの懐疑と言えるかは別として、市場主義経済の欠陥に対して若い有権者が厳しい目を向けていることは間違いありません。


世論調査を指揮したハーバード大生のZach Lustbaderさんは「資本主義の意味は以前とは違っている」とします。冷戦時代に資本主義とはソビエト連邦の全体主義体制からの自由という大きな意味を持っていました。しかし、若い世代にとって資本主義とは世界経済が未だ立ち直り切れていない金融危機を指すということ。


なお、この調査の後に行われた全年齢を対象とした世論調査では、より高齢のアメリカ人も資本主義に対して懐疑的で、過半数が資本主義を支持すると答えたのは50代だけでした。


トリクルダウン理論の元に新自由主義経済が大手を振ってきた21世紀の経済。その中心であったアメリカ合衆国では、現在まさに社会主義者を自認し、民主社会主義を目指す民主党のサンダース候補が若い世代の圧倒的な支持を受けています。


以下ネットの反応。
























日本より一足先に中流階級が絶滅し、「行き過ぎた資本主義」の中トンデモナイ格差社会を生きているアメリカの方々ですから、こういった傾向があるというのは知っていましたが、まさかここまでとは思いませんでした。


日本で言えばみんなが新自由主義を推進する自民党を支持しなくなり、社会主義的政策を打ち出している社民党や共産党を支持するようになる感じですね。


それにしても、「自由の国」アメリカでのこの結果は、重ねて言いますが驚きです。アメリカに行って声を聞いてみたいです。


 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 仁王像[828] kG2JpJGc 2016年5月01日 07:35:04 : DETWhV4aIw : qD_kJn7QumM[1]
 面白い!!

・水野和夫氏は、資本主義の終焉を謳っている〜その先はどこえゆくのか
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/226.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 1 月 07 日 20:28:38: jdZgmZ21Prm8E

・何と偉大な世界史大変動の時代…「イスラーム資本主義」でなく、「イスラーム風(式)市場経済の政治・経済」ではないか〜
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/329.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 12 月 21 日 20:03:36: jdZgmZ21Prm8E

・「「すでに、先進国には資本主義終焉のサインが出ています」水野和夫氏インタビュー:岩上安身氏」
 http://www.asyura2.com/15/hasan93/msg/344.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 1 月 30 日 21:04:05: igsppGRN/E9PQ

・日大教授・水野和夫氏が語る(上) 「資本主義は死期に突入」 (下) 「ブロック経済の備えを」(日刊ゲンダイ)
 http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/709.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 28 日 08:02:35: igsppGRN/E9PQ


2. 2016年5月01日 07:53:01 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[43]

 マイナス金利時代は 巨大な政府とならざるを得ない ベーシックインカムの時代だ

 デンマーク・スエーデンは 高い租税負担率と 高い社会福祉・セーフティーネットだから

 ある意味 社会主義だともいえる

 ===

 基本的人権 = 社会主義 的な解釈で 余裕 = 自由主義 かな〜〜
 


3. 2016年5月01日 12:19:06 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[218]
「自由の国」アメリカ、などと不用意に言うな。

アメリカは自由の国ではない。
管理された国であり、人間をどこまで使役できるかのテストケースの国だ。
 それが証拠に現在あの国が世界中で何をやっているか。また何をやって来たかほぼ議論が出尽くしているが、まだ山のようにあの国が行ってきた「行為」がすべて出尽くしてはいないことは周知の事実だ。今世紀まで戦争を主導してきた集団はあの「国」以外にない。

 アメリカという国は国民による「国家」ではないということを、物を考えるひとは殆ど思っている。
一定の特定勢力によって動かされている「集団」である。
国民国家ではない。

 


4. 仁王像[829] kG2JpJGc 2016年5月01日 19:28:53 : DETWhV4aIw : qD_kJn7QumM[2]
・1960年代に漂っていたロマンチズムと21世紀初頭、現代世界を覆っている閉塞感〜戦争が希望で平和が絶望の若者も…
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/357.html
 投稿者 仁王像 日時 2016 年 2 月 24 日 20:13:34: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc

5. 2016年5月02日 21:59:04 : G9pRncd5P6 : kNLawzAmjgA[585]
そう言えば、昔読んだこの記事を思い出した。
実に興味深いことに、メーデーはアメリカ起源なのだそうだ。


ブログ:英語日本語ニュース May Day メーデーについて。
The Brief Origins of May Day メーデーの起源についての短い説明 (2009年04月27日 )
http://eigonihongonews.blog110.fc2.com/blog-entry-182.html

<以下、上記ブログ記事より引用>

インダストリアル ワーカーズ オブ ザ ワールド 国際工業労働者組合 のサイトより。

by Eric Chase  エリック チェイス著

Most people living in the United States know little about the International Workers' Day of May Day. For many others there is an assumption that it is a holiday celebrated in state communist countries like Cuba or the former Soviet Union. Most Americans don't realize that May Day has its origins here in this country and is as "American" as baseball and apple pie, and stemmed from the pre-Christian holiday of Beltane, a celebration of rebirth and fertility.

合衆国の住人の殆どはメーデーの国際労働者の日について少ししか知らないのです。其の他の多くの人々にとってはキューバや過去のソヴィエトユニオンの様な社会主義国家でお祝いされた祝日だと言う想像です。殆どのアメリカ人はメーデーの起源はこの国にあり野球やアップルパイと同じ様なアメリカ的な物だと言う事に気が付いていないのです。そして(メイデイは)元々キリスト教以前の再生と豊穣のお祝いであるべルティンの祝日に由来しているのです。

<ブログ主氏による注釈:Beltane ベルティンのお祭りはアイルランド人やスコットランド人等が含まれるケルト人の夏の到来をお祝いする日、5月に行われた。 引用者注:以下、英語原文は省略して引用>

19世紀の末期、労働者階級は常に一日8時間労働を得る為格闘していました。労働条件は厳しく危険な条件で一日10〜16時間労働は良くある事でした。死や怪我はどの職場でも普通の事でアップトン シンクレアーの“ジャングル”やジャック ロンドンの“ザアイアン ヒール“等の著書を発表させる原因となりました。早くは1860年代に労働者達は賃金の引き下げ無しに労働時間の短縮を要求し騒ぎ立てていましたが組合労働者達が一日8時間労働を宣言するだけの勢力を集結できたのは1880年代になってからでした。この声明は雇用主達の同意は得ていませんだしたが多くの労働者階級によって要求されました。

この時点では社会主義は新しく労働者階級にとって魅力的なアイデアで、労働者階級の全商品の生産流通とサーヴィスの支配と言うアイディオロジー(イデオロギー、信条)によって多くの労働者達は惹きつけられました。労働者達は資本主義は労働者の命(生活、一生)と交換に彼等のボス達だけに恩恵を与えて来た事を直接目撃していました。何千人もの男女子供達が毎年無意味に職場で命を落として、或る業種では平均寿命は最低で20歳前半でした。そして将来への望みは殆ど無く彼等の困窮から逃れる方法は死ぬ事でした。社会主義は別の可能性を提供したのです。

政党からコーラスグループに至る種々の社会主義組織が19世紀後半全般に亘り発生しました。事実、多くの社会主義者が有権者によって議員に選出されましたが然し、多くの新しく選出された社会主義者は大企業と両政党の政治的マシンによって支配されている議会政治過程で無力化されました。何万人もの社会主義者達は富裕層を保護する道具以外の何物でもないと受け止められた政治的過程を拒否し、彼等の政党から脱退し国内各地でアナキストグループを開設しました。文字通り何千人もの労働者達が階級的機構
(政府も含めて)の存在を終らせようとし工業の労働者支配を強調し官僚的政治過程に対し政治への直接参加に価値を置いたアナキズムのアイデアを喜んで受け入れました。労働組合がアナキストと社会主義者に乗っ取られたと言うと一寸不正確かもしれませんが、然しアナキスト達と社会主義者達が労働組合の構成員になった言う事なのでした。

1884年にシカゴで開催された全国大会で“組織化された職業と労働者組合連合”(後に米労働組合連合となる)は“一日8時間労働は1886年5月1日から合法となるべきだ!”と宣言しました。翌年、各地の会員制労働者グループによって支持されたFOTLU(組織化された職業と労働者組合連合)はストライクスやデモによって(一日8時間労働宣言は)支持されるだろうと述べ同じ宣言(1884年シカゴ)を繰り返しました。最初殆どの急進派とアナキスト達はこの(8時間労働)宣言を余りにもリフォーミスト(改革論者的----実際には無力な左派インタレクチュアル)と捉え“悪の根源”としてストライクを行う事を怠りました。ヘイマーケットの虐殺の前年サミュエル フィールデンは“警報”と言うアナキストの新聞で“人が一日8時間働こうとも10時間働こうとも彼は奴隷である(事に変わりは無い)!”と指摘しています。

<ブログ主氏による注釈:Reformist リフォーミスト 改革論者は Eduard Bernstein エドワード バーンスタイン等が提唱した社会を徐々に改革していった方が結果的には革命的に社会を改革するよりも完全に出来るという思想。アナキズムやレーニンのボルシェビッキ的革命的社会主義と対立した。>

多くのアナキスト達の懸念にも拘らず、労働組合の総会、社会主義的労働党、そして会員制の各地の労働者のグループ等を含めたシカゴ地区の25万人と見積もられた労働者達は一日8時間労働の実施に直接参加しました。雇用者達に対抗して次々と多くの労働者達が動員されるに従い殆どの賃金労働者達の決意と意見の潮流はこの方向に定着した“と実感したこれ等の急進派達も一日8時間労働の為に戦う事に譲歩同意しました。アナキスト達の参加によって“一日8時間”以上の主題の導入があった様で、目の前の労働時間短縮の獲得より資本主義の経済的骨組みの改革と言うもっと大きい社会的革命と言う意識が芽生えました。

<中略>

最初のメーデーから100年以上が経ちました。20世紀の前半アメリカ合衆国政府はこの御祝いを制限し、そして其れ以上に“法律と秩序の日”を5月1日に制定し民衆のメーデーの記憶を消し去ろうと企みました。我々は1886年の事件と現在の事件の間に多くの類似点を見る事ができます。我々は未だに正義の為に戦うスティール工業労働者達を工場から締め出しています。我々は未だにムミア アブ ジャマルや レオナードペルティアーの例の様な鉄格子の内側からの自由の声の存在を知っています。我々は“此れが民主主義がどの様に見えるかと言う事だ!(此れが民主主義の姿だ!)』と宣言してWTOやFTAAに対してのデモで何万人もの人々を主要都市の街角に動員出来る能力を持っているのです。

Mumia Abu Jamal  ムミア アブ ジャマル  黒人のジャーナリスト。警官の殺人罪で死刑を宣告されたが不公平な裁判だった為彼の有罪は疑われている。刑務所よりラジオ番組を制作、其のLive from Death Row(ライヴ フロム デス ロー)はパシフィカレイディオでも放送されている。世界中で彼の死刑について反対運動が起こっている。

Leonard Peltier  レオナードペルティアー  AIMのメンバーだったアメリカインデアン、連邦警察官殺人で有罪判決を受けるが此れも不公平な裁判だった為彼の有罪判決についての反対運動が続けられてる。

Words stronger than any I could write are engraved on the Haymarket Monument:
私が書く事の出来る如何なる言葉よりも力強い言葉がヘイマーケットの記念碑に刻まれています。:

THE DAY WILL COME WHEN OUR SILENCE WILL BE MORE POWERFUL THAN THE VOICES YOU ARE THROTTLING TODAY.

我々の沈黙が貴方が今日抑圧している言葉よりもより強くなる日が何時かやって来る。

OUR SILENCE “我々の沈黙”政府によるテロで殉教した、若しくは無実の罪により絞首刑で沈黙させられたヘイマーケットのアナキスト達の存在、思想、祈り。

本当に歴史は我々に急進主義について多くの事を教えてくれます。一日8時間労働を享受出来る為銃撃された人々の事を我々が思い出す時;土曜日が週末の一部として享受出来る様に、ある家族の家が彼等と共に全焼した事を若し我々が認識するのなら;8歳の工場事故犠牲者が労働条件と児童労働に対してデモ行進に参加している時お返しに警察と会社の雇った暴力団によって唯殴り倒されただけと言う事を我々が思い出す時、我々(が享受している)の現在の条件を当たり前の事だと思ってはいけない事を理解するのです。------我々が現在享受している権利と人間としての威厳の為に人々が戦い、そして未だに戦う事が多くあります。多くの人々の払った犠牲は忘れる事は出来ないのです。若しそうなれば我々は今までに勝ち得た物の為又戦う事になるのです。

この様な理由で我々はメーデーをお祝いするのです。

-----------------------------------------

<以下、ブログ主氏のコメント>

ejnews: 今日はメーデー(メイデイの方が英語の発音に近い)のお話でした。翻訳した記事の或るサイトは日本でも有名なヘレン ケラーも組合員だったindustrial workers of the world(インダストリアル ワーカーズ オブ ザ ワールド国際工業労働者組合)と言う労働組合のサイトのメーデーについてでした。
 この組合は全ての労働者が職種に拘りなく協力して一つのゴールを目指すと言う考えにより他の組合の参加者もメンバーとして参加出来る国際的な組織です。現在では有名なノム チョムスキーが組合員カードを持っている或る特定の労働運動の反骨精神のシンボル的な存在ですが、労働運動を通して現在我々が享受している(派遣社員等の状況を考えると我々は彼等が戦い取った権利を資本家層に又手渡してしまった様ですが)権利だけでなく彼等の主張を通して現在の民主主義のスタンダードが確立されていった当時の重要な労働組合の一つなのです。
と言う事で、この記事にも充分説明されている様にメーデーに纏わる歴史は労働者だけでなく我々の民主主義に向かう変革の歴史で、我々は過去にはプロレタリアットとも言われた労働者達やアナキスト(非民主的政府や資本家のプロパガンダで無政府主義者と呼ばれ非難された)と俗に現在でも誤解されている人々の戦いの歴史を忘れてはいけないと思うのです。そうでないと“競争”“経済発展”とか“利益”と言う名の下に産業革命時代の労働条件に後戻りしてしまうのではないでしょうか?それとも、もう後戻りしてしまった……………?
処で、去年もメーデーについての翻訳をした事がありますので、興味のある方は2008年5月1日の過去記事を参照して下さい。

Aristotle アリストテレス曰く。

In a democracy the poor will have more power than the rich, because there are more of them, and the will of the majority is supreme.”

民主主義では貧困者が金持ちより力を持つ。何故なら彼等は(金持達ちより)もっといるのだから、そして多数者の意思は最高の物であるからだ。

http://thinkexist.com/quotations/democracy/

<以上、引用終わり>



6. 2016年5月03日 02:41:45 : aUvJGlzrwA : 9nxSHdacrq0[35]
そりゃ資本主義とは資本家が資本を使って労働者をこき使ってさらに
資本を増やすルールなんだから資本を持ってない家族が支持するはずがない。
今から共産主義になります。お金持ちの 3% の方からあなた方へ平等に
富が分け与えられますって言われて喜ばない残りの 97% の貧乏人はいない。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際13掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際13掲示板  
次へ