★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205 > 273.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
共産党は公明党の轍を踏んで自滅に向かっているとしか思えない  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/273.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 28 日 21:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

共産党は公明党の轍を踏んで自滅に向かっているとしか思えない
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/04/28/post-4428/
28Apr2016 天木直人の公式ブログ


 踏まれても踏まれてもついて行きます下駄の雪、という言葉がある。

 これは、政界用語で言えば、どんなに批判、誹謗されても権力を維持するために我慢する公明党の姿を揶揄する言葉だ。

 いまその轍を日本共産党が踏もうとしてると思えてならない。

 日本共産党が「清水の舞台から飛び降りる」気持ちで国民連合政権構想を打ち上げた時、私はその決断を高く評価した。

 しかしその構想が奏功するのは、野党第一党である民主党が、やはり同じように「清水の舞台から飛び降りる」気持ちで、打てば響くように呼応することが大前提だった。

 しかし民主党はものの見事に日本共産党を嫌い、民進党と合併して共産党忌避の傾向をさらに強めた。

 その時点で共産党はもとの共産党に戻って反安倍政権の野党に徹すべきだったのだ。

 しかし共産党は北海道5区補選で統一候補が勝てなかった後も、野党共闘を、あたかも元に戻れないかのように、繰り返し強調している。

 岡田民進党の幹部は今でもこぞって共産党と組めば票が逃げるとまで公言して忌避感を隠そうとしないのにである。

 これでは共産党は本来の共産党らしさを失い、衰退、自滅していくほかはない。

 確かな野党、確かな護憲政党を誇りにしていた頃の共産党が懐かしく、輝いて見える。

 いまでもプロレタリアート革命を唱え続け、現実主義になってしまった共産党を批判し続ける労働党が純粋に見える(了)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月28日 21:04:20 : nJyL39LJnQ : u1YBwDC8GCk[14]
天木は発狂?

2. 中川隆[2303] koaQ7Jey 2016年4月28日 21:06:40 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2518]

民進党は公務員・財務省のエージェントだからね

このまま行くと日本共産党も昔の日本社会党と同じ様になる

それが小沢の提唱する野党連合の目的

官公労に依存する民進党

今週は唐突ではあるが民進党を取上げる。ただ民進党そのものについて多くを語るつもりはない(例えば国民のほとんどが民進党に期待していないと言ったことなど)。取上げることは筆者が奇妙に思う民進党の基本方針である。その一つが消費税の再増税への対応である。

民進党を除く野党は、再増税に対し反対あるいは延期する方針を明らかにしている。自民党は建前上は延期しない考えだが、今後は再増税延期に大きく傾いて行くと思われる。ところが民進党だけが再延期に反対することを先日表明した。

民主党は旧社会党や旧民社党の支持母体であった労組の支持を引継いで、選挙となればこの労組に頼っている。ポスター張りや電話による投票依頼を行う実行部隊は労組から派遣される。したがって民主党(民進党)への風が止んだ今日、選挙は労組に依存する度合がますます高まっている。

ただ一口に労組(連合)と言っても、日教組や自治労と言った官公労と一般の民間企業の労組がある。どう見てもイデオロギー色の強い前者の官公労の方が選挙活動に熱心である。

消費税増税を推進する官僚と官公労

選挙のことを考えると民進党の消費税への対応は極めてリスクが大きい。また軽減税率導入に際しても「その財源はどうするのか」と自公政権に噛み付いていた。このような岡田民進党の有権者の神経を逆なでする方針は一見理解不能である。しかし民進党の支持組織(選挙運動の際の実行部隊)を考えると納得が行くのである。

今日の民進党を支えているのは労組であり、ただ労組と言っても官公労だけである。そしてこの公務員の集りである官公労が消費税増税を推進していると考えると、民進党の行動も理解できるのである。そしてまさにこの官公労と官僚(特に財務官僚)は利害が一致しているのだ。

しかし民主党に風が吹いていた時代(比例票を2,500万票も集めていた)が去った今日、民進党の中で官公労の選挙協力なくして当選できる立候補者はほとんどいない。大阪維新から離れた「維新」も官公労の選挙協力を期待して民主党に合流したと言える。たとえ「野合」「期待しない」と批難されても彼等には聞く耳がない。


民主党は政権を取るまでは「公務員の天下りの根絶」「事務次官会議の廃止」と言ったむしろ反公務員的な政策を掲げていた。これも無党派層の圧倒的な支持を受けていたため、このような方針を採ることができたのである。ところが今日、官公労の意向に逆らっては民進党の中では誰も生きて行けないと筆者は思っている。

選挙に大敗してからの民主党の左翼旋回は鮮明である。昨年夏からの安保国会でも際立っていた。安保法案への反対行動は一頃の旧社会党より極端であった。しかしこれも民主党が官公労によって完全に牛耳られていることを考えると理解ができる。


では何故、官僚を始め公務員が消費税にこれほど執着するのかということになる。しかしこの答えは簡単である。彼等は消費税こそが金を配るという彼等の権限を保証し、また将来の公務員の生活を保証すると思い込んでいるからである。

一方、所得税や法人税は景気の波に大きく左右される。またバブル崩壊後、度々日本の名目GDPが減少するといった、それまであまり経験したことがない現象に何回も遭遇した。さらに国際的な流れから所得税や法人税を下げることがあっても上げることはほぼ不可能である。こうなれば安定した消費税の増税しかないと彼等が思っても仕方がないのである。


そもそも公務員はその置かれた立場から「インフレ」を極端に嫌う

日本の歴史教科書の記述においてもこの公務員の意向を反映してデフレ政策を採った指導者を持ち上げ、インフレ政策を行った為政者を貶める記述が目立つのである。
http://www.adpweb.com/eco/eco887.html


3. 2016年4月28日 22:07:29 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[300]
天木氏の的外れも,ここに極まれり,というところだね。
今回,前原や細野が,共産党の小池さんと同じ宣伝カーに乗って演説したのだよ。
あの「共産党はシロアリ」発言をした前原が,野党共闘を訴えたのだ。

民進党安住国対委員長のこんなコメントもある。
「野党が統一候補で戦えば衆院選でも十分な威力を発揮することははっきりした。バラバラでやったら国民からみて分かりにくい」
共産党は,見事に民進党の取り込みに成功したのだ。

あとは,安保法制以外での政策合意をすることだね。でも高知・徳島選挙区での政策合意を見たら,共産党の思惑通りだという気がする。
共産党は,自社さ連立政権時代の社会党(社民党)のようなやわな政党ではない。

TPP・消費税10%・原発・沖縄新基地反対… 参院徳島・高知 共通政策を発表
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-04-27/2016042701_04_1.html


4. 2016年4月28日 22:13:10 : B2qfqfz7tg : 173KozE_WS4[4]
また天木の独善節が始まった。

独善主義は偽善よりずっと性質が悪い。

偽善は物事を成すにあたって必要だからやるという冷めた目線だが、独善は何事があろうと自分たちだけが正しいと言う自明から一歩たりとも動くことはない。

だから自分たち以外の状況がどうなろうが、現実がどう変わっていこうが、それは自分たちのせいではなく状況のせいであり、現実のせいであると責任転嫁をすることで逃げることができ、同時に責任を負うこともない。

かつての共産党がそうだった。しかし共産党は政治は妥協の産物だと偽善の位置まであえて降りてきた。

独善だけではなにも成し得ないことを、安倍の暴走を指をくわえて見ているだけでしかないことを、さしもの共産党も思い知った。

共産党の呼びかけに党利党略の匂いがすると批判する声があるというが、あってあたりまえではないか。

だいたい党利党略のない政党などというものがあるわけがない。与党から野党に至るまでどの政党にも党利党略はある。
だから選挙に勝つために組む必要があるのだ。

天木は共産党に以前の独善主義の政党に戻れと言う。
つまり天木は民進党の体たらくを盾にして、野党は安倍の暴政を指をくわえて見ていればいいと言っているのだ。

そうなれば自分の主張する憲法9条の党とやらにお鉢が回ってくるとでも思っているのだろう。
つくづく呆れた人物だと思う。



5. 2016年4月28日 22:19:07 : Fefazo7XYI : pHF70Rj2D1U[3]
>これでは共産党は本来の共産党らしさを失い、衰退、自滅していくほかはない。

志位さんの共産党はもう共産党と言う名を返上して立憲国民主権党と名前を変えて良いぐらいにリベラル路線を選択していると思う。

立憲国民主権党と改名すれば、衰退、自滅するはずがなく多くの国民の支持を受けることだろう。


6. 2016年4月28日 22:43:13 : pXeqeq4NjE : 09ajK399rkY[9]
この天木とかいう人。アホだとはわかっていたがここまでの阿呆とは思わなかった。

信じがたいレベルの大アホーだ。もうめちゃくちゃだ。1さんに完全同意。


7. 2016年4月28日 23:36:26 : P30h69gSI2 : ba9bo4aVxdA[1]
天木さんは共産党の話題になると発狂するのはなぜでしょう?

共産党が「国民連合政権構想を打ち上げた時、私(アホの天木)はその決断を高く評価した」
しかし民主党は共産党忌避の傾向をさらに強めた、と天木は言う

この後の論理の流れがおかしい
国民連合政権構想が暗礁に乗り上げたのは、共産党の責任か?
共産党だけを責めるのは片手落ちであろう

共産党より労働党がまし、って言ってるけど、労働党なんて政党が日本にあったかね?
朝鮮労働党の話ですか?どこに話が飛躍してるのか、常人には理解できません


8. 真相の道[645] kF6RioLMk7k 2016年4月28日 23:44:11 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[24]

今回の天木の指摘は珍しく的確です。

もはや共産党は、一方的なストーカーのよう。

これでは共産党の比例票も民進党に流れるでしょう。

一方日本の共産主義国家化に消極的でも手を貸す民進党。
この民進党からも支持者が逃げ始めています。

天木の言う通り、共産党の崩壊が始まったようです。
  
   


9. 2016年4月29日 00:14:04 : P30h69gSI2 : ba9bo4aVxdA[2]
共産党の票が民進に流れ、民進から逃げた支持者はどこへ行くの?
たとえ厚顔無恥のアホウでも、さすがに恥ずかしくて、言えませんね

天木さんの論旨は
「プロレタリアート革命を目指す労働党最高!」です

その程度の文字を読む能力もないくせに「天木の指摘は的確です」
もあったものではありません


10. 2016年4月29日 00:34:59 : NwkvDpbqZA : xIofcnaU2Wo[2]
 多摩散人です。

日本共産党は、政権をとれば、今までのウソが全部ばれて、支持者はいなくなり、泡沫政党になり、やがて消滅します。旧社会党つまり今の社民党と同じことになります。

日本共産党は、政権を取らなければ、永遠に庶民の味方、平和と民主主義と独立・中立の党という看板を維持できて、中央と地方の政治家とそのOB、赤旗その他の関連企業の職員の老後は保証され、自民党の五百分の一くらいの特権を維持できます。

日本共産党が、どちらの路を選ぶかは明らかでしょう。


11. 2016年4月29日 00:41:52 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[2809]
天木氏の言わんとするところ要は55年体制下の自民党1党支配政治が最善でそう現実の政治が動くべきだと言いたいんだろうな。現在労働者の大半が非正規化して均質・平等化がとっくに保てなくなっている中でこれは無理な注文。それを無理に押し通すと既に貧困化した階層が更に細分化して更に酷い貧困化が起きる(というか、現政権下でTPPの推進などそういう動きが既に起きている)。国民はその流れを変えようとして七転八倒しているのに認識が80年代以前のままで政治を考えていては皆の心に響かない。

12. 不眠症[117] lXOWsI_H 2016年4月29日 00:42:45 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[118]

 共産党は公明党の轍を踏んで自滅

⇒旧ソ連・東側従属でしたゆえ、自滅する運命なのだろう。正鵠評論だ。

 しかし、民主商工会のおっちゃん・おばちゃんの

 推定7割? は『隠れ穏健保守』ゆえに…

『米国従属勢力対抗党』再起は可能です。


13. 2016年4月29日 00:56:58 : Kyexds8gRc : Lqqzg91MIdQ[2]
この、甘樹と言う奴は何者だ?
将来、人気集めて政界進出を目論んでるんか?
禿ネズミ舛添の昔にダブル。

[32初期非表示理由]:担当:無関係が多いのですべて処置
14. 2016年4月29日 01:29:33 : P30h69gSI2 : ba9bo4aVxdA[3]
何者だって、何者かね・・
以前は「新党9条党首」の肩書きがあった気がするけど、今はないな
「9条の会」とは関係ないと思うけど わたしの錯覚だったかね

このたびプロレタリアート革命を目指す労働党を設立すると抱負を述べるならば
大いに口先支援・援護射撃してあげたいところです

たまちゃんの政治コメント初めて見たが、味がある!
理想と現実と言うか、形而上と形而下と言うか、アタマとカラダの葛藤は
常にカラダが勝利してきたという歴史観は、おっしゃるとおりです

ガス抜きチンドン屋稼業でそれなりに裕福な生活してきたけど
なんとなくいい風が吹いてきて、ひょっとしておれたちイケルかも、
なんて色気が出てきて、口先のキレイゴトを自分でも半分信じ始めてきた
そんな微妙なお年頃の状況で、どこまで粘りを見せるかが見所です


15. 日高見連邦共和国[1336] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年4月29日 07:41:23 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[488]

オイオイ、天木さん・・・

そうやって共産党にミソつける前に、『社会党と同じ轍を踏んで自滅に向う公明党』っていう批判(総括)のが先じゃネ?

天木さん、アンタ、『自民応援団』確定だよ・・・


16. 2016年4月29日 08:12:26 : r48Hqfgf9g : zaIAL3G0FUo[1]
15さんのコメント的確踏み込みです 拍手

17. 2016年4月29日 09:44:01 : qQNWuwjv8g : Uli93NUidZU[1]
天木もゲンダイもガス抜き役だとハッキリしたよ。

ようするに共産は共産のままでいい!と云いたいのだろうが、それでは歴史はよくならない。歴史を守るには政党と政治家、市民が変わり、行動を起こすことなのだ。それをハナから否定しているような妄言はムサシと人工地震だけのリチャコシと同じ。

世の中てめえの思い通りに行かないからみんな苦労しているって事が、この元外交官は判っていないらしい。これこそ老害。


18. 2016年4月29日 10:08:53 : Fefazo7XYI : pHF70Rj2D1U[4]
共産党は長い間自民党の補完勢力として、選挙の度に全ての選挙区に立候補者を立てて、野党のリベラル層の票を奪って来ていた。

その方針がはっきりと転換したのは、あまりにも度を過ぎた安倍ら日本会議国家神道戦争屋カルトの売国が酷くなり、国民の主権ばかりでなく生存権が脅かされる状況に、日本国憲法を守ることに大切さに気付き、現実路線としての国民が何を望んでいるのかの国民主権の立場を重視する道へ舵を切ったのだ。

政権を取ったら、党の古狸が共産国家を目指すような心配を国民に抱かせないためにも党名はここできっぱり捨て去って、国民が何を望んでいるか、それを実現する党として再出発して欲しいところだ。

立憲国民主権党と言う名前。民進党が党名を募集したとき提案したが、民進党は大企業の既得権益の連合にべったりだったためこの名を選べなかった。今の志位さんの共産党ならこの名を選択する資格があると思う。目指す政治を党名として表明して欲しいところだ。


19. 2016年4月29日 10:12:30 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[366]
天木の方が自滅に向かっているよ。
もう今は天木のいう事を信じる反自民党支持者なんかいないよ。
甘木は間違いなく自民党支持者だ。
共産党は不滅だよ。
たとえ、自民党を潰すまで何処と共闘しようとも共産党がこの世から消える事などないよ。
自民党がこの世から消える事はあってもさっ!
自民党がアレだけ赤が利しても共産党弾圧してもそれでも共産党は生き残ってきた。
まるで燃え続けるオリンピックの聖火のように。


20. 2016年4月29日 10:16:05 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[367]
>>19です 大事なところで変換間違いしてしまいました。


誤   自民党がアレだけ赤が利しても共産党弾圧しても

正   自民党がアレだけ赤狩りしても共産党弾圧しても


21. 2016年4月29日 17:28:03 : VpqbKkIwFc : 9HuNY0oOt0A[177]
天木は 元外務官僚 尤もらしい 事を 述べてきた。
しかし 前年あたりから 訳の分からぬ 一人党を立ち上げ その 広がりは見えない。

ここに来て 理解できない 論説が見えていた 

今回の 論説で いよいよ 発狂 しているのでは ないかと 確信になった。

まずは 一強多弱を 変えるには 多弱勢力が 共闘するしか 無いことは、
小学校の 算数のレベルである。
それを 壊すような 論説は 馬鹿の論説である。
何のため 毎日 阿修羅に 投稿しているのか 判らない。

さてや 安倍に恐喝 または 買収されたか これからの 論説に 注目したい

一極をばかりを見ていて 全体の流れを見失っている。

 


22. 2016年4月29日 20:08:33 : Kn3BJwR9ST : NkwTT4XjVpg[20]
小選挙区制というものを野党が漸く考え始めたという事だ。
自民党より何周も遅れている。
というより国民の忍耐が限度に来たので背中を強引に押されている。

小選挙区制の下で権力を握るには「柔軟性」が必要になる。


23. 小沢一郎の影武者[1] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2016年4月29日 20:51:53 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[83]
>>天木「これでは共産党は本来の共産党らしさを失い、衰退、自滅していくほかはない。」

 ↑
天木氏には、
小沢一郎が好む『変わらずに生き残るためには、自ら変わらなければならない』・・・という言葉が理解できないでしょうね?


24. 2016年4月30日 09:48:52 : 4OAG5Jdpn6 : lmN1oQvkOoY[277]
>日本共産党が「清水の舞台から飛び降りる」気持ちで国民連合政権構想を打ち上げた時、私はその決断を高く評価した。
>民主党はものの見事に日本共産党を嫌い、民進党と合併して共産党忌避の傾向をさらに強めた。

コイツは何を言いたいのか?
民主党が、民進党と合併?
で、民進党になったんかい。そこから事実の履き違えがあるわ、このおっさん。
もしそれが本当だとしても、合併じゃなく吸収だろうが。

また日本共産党は国民連合政権を構想したのに、それに乗らなかったのは民進党だろ?

おっさん、評価したんだろ? 日本共産党の国民連合政権構想を?
責めるべき相手が違うんじゃないのか?

公明党の轍を踏んでいるのは、天木のおっさんと民進党だろうが。
叩くべき標的を土壇場で勘違いする。こんな輩が日本の官僚として蔓延っているんだろうな。
厄人根性で責任は取らない。

だからいつまでたっても庶民が望む社会が、日本には現出しないのだ。
 


25. 2016年4月30日 12:30:34 : icxcf3bZm6 : xBpY3Czc33s[14]
天木さん、情報遅い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK205掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK205掲示板  
次へ