★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 546.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「国民怒りの声」比例代表第1次名簿8名を発表! 小林節、宝田明、円より子、杉本志乃、大西さちえ、立川光昭、平野道子氏 
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/546.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 10 日 18:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 





記者発表会報告:参院選比例代表名簿について
http://kokumin-no-koe.com/2016/06/10/%E8%A8%98%E8%80%85%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A%E5%A0%B1%E5%91%8A/
2016年6月10日 国民怒りの声


小林節を代表として5月9日に発足した「国民怒りの声」は、今後の方針および参院選比例代表名簿に関する記者発表会を開催いたしました。多くのメディア様にお集まりいただき、誠にありがとうございました。
 
第24回参院選比例代表名簿 【第一次】 ※6月10日現在
 
代表 小林 節 67歳(慶大名誉教授、弁護士)慶大院
宝田 明 82歳(俳優)都立豊島高
円 より子 69歳(女性のための政治スクール校長、元参議院議員、元参院財政金融委員長)津田塾大
杉本 志乃 48歳(株式会社フォスター代表取締役、アートコンサルタント)日大
荒木 大樹 45歳(公益法人理事長 / とち塾塾長)慶大
大西 さちえ 43歳(株式会社オアシス代表取締役、ママの会@徳島代表)昭和女短大
立川 光昭 39歳(エムコンサルティンググループ代表取締役)都立小松川高中退
平野 道子 36歳(一般社団法人ミャンマー資源開発支援機構理事長)弘前学院聖愛高
※代表以下は年齢順
 
■記者発表会 実施概要
・日時:2016年6月10日(金) 14:00-15:00(報道受付開始13:30〜)
・会場:ニュー新橋ビル 地下2階「ニュー新ホール」 
 
引き続き「国民怒りの声を」をよろしくお願い致します。
















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 真相の道[984] kF6RioLMk7k 2016年6月10日 18:09:29 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[361]

円より子って、民主党から出てこのところ4回続けて落選している左翼ですね。

小林節はあまりいい玉を見つけられなかったのですね。

顔になりそうなのは宝田明くらいか。

共産、民進党潰しにはいいかもしれません。
  
  


2. 新共産主義クラブ[2085] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年6月10日 18:11:45 : RlxNG0JHig : dCuvG@oOfkM[7]
 
 小林節氏は、
 
「安倍晋三は支持しないが、自民党は絶対支持する。
 
安倍内閣を倒してから、石破内閣で憲法改正へ!」
 
と言えば、わかりやすいし、野党支持者の票を荒らす心配も無いですね。
 

3. 2016年6月10日 18:15:03 : pn2DRECuvI : SlYjSGOoHio[3]
参院選 宝田明氏ら擁立 国民怒りの声
毎日新聞2016年6月10日 17時56分(最終更新 6月10日 18時10分)

 政治団体「国民怒りの声」(代表・小林節慶応大名誉教授)は10日、7月の参院選比例代表に小林氏や俳優の宝田明氏ら新人7人と、旧民主党元職の円より子氏の計8人を擁立すると発表した。安倍政権に対抗するとして求めた野党統一名簿が実現せず、独自候補の擁立に踏み切った。

 政治団体が参院選比例代表に候補者を擁立するには、公選法の規定で10人以上の候補者が必要で、「怒りの声」はさらに2人を擁立する方針。民進党など野党各党には政権批判票が分散するとの懸念があるが、小林氏は記者会見で「棄権してしまう人たちを投票に駆り立てて、野党全体のウイングを広げるのが目的だ」と説明した。【朝日弘行】

http://mainichi.jp/senkyo/articles/20160611/k00/00m/010/014000c


4. 2016年6月10日 18:25:58 : YnKwyzB63w : oPLLI8uH_FU[1]
早速コメントしたのが真相さんと新共産さんですか。分かりやすいですね。

5. 日高見連邦共和国[2016] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月10日 18:29:11 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[867]

>>01 『真相の道』=『新共産主義クラブ』

>>02 『新共産主義クラブ』=『真相の道』

はいはい、仲良くワン・ツー・ゲット〜っ!(笑)

ほんと、気になって、怖くって、分かりやすいネ〜。


6. 2016年6月10日 18:46:56 : nZrUqTm2WE : g8KKxH5ULf4[2]
円って、、、
せめて小宮山洋子くらいは引っ張ってこいよ。

まともなのには全員逃げられたのか?


7. 2016年6月10日 19:03:27 : nZrUqTm2WE : g8KKxH5ULf4[3]
なお、円は前回落選後も民主にしがみついていたものの、
あっさり切り捨てられて浮浪者になっていたところを
小林に拾われた模様。

要するにカスしか集められなかったのね。


8. 2016年6月10日 19:03:51 : pn2DRECuvI : SlYjSGOoHio[4]
宝田明氏が参院選出馬 ゴジラと二人三脚で選挙戦へ
2016年6月10日18時40分 日刊スポーツ

 憲法学者の小林節・慶大名誉教授(67)が代表を務める政治団体「国民怒りの声」は10日、都内で会見を開き、参院選比例代表に俳優の宝田明(82)ら8人を擁立すると発表した。

 小林氏の横で会見に臨んだ宝田は、子供時代に経験した満州での悲惨な戦争体験を語った上で、「60歳を過ぎたころから、『役者である前に人間たれ』と自問自答してきた。1人の人間として体験したことを、若い人に伝えたい。日本が間違った方向につくられようとしている現状を見るにつけ、何とかしないといけないと思った」と主張。「戦争をなくすために、努力しないといけない」と、出馬の動機を語った。

 一方、俳優として初めて主役を演じた作品が「ゴジラ」だったことから、会見には、ミニチュアのゴジラを同行。「どうしても連れて行けとせがむものだから、連れてきた」と笑わせ、「彼は世界の大スターになったが、私は同期生であることに誇りを持っている。今回の選挙では、彼も汗を流して応援してくれると思う」と述べ、ゴジラと『二人三脚』での選挙戦に、意欲をみせた。

 一方、安倍晋三首相の持論の憲法改正や、政治手法にも異論を唱えた。「日本国憲法は、世界の宝。世界に冠たる法典だ。戦後70年、木のたるに入れ、漏れないようにしてきたことで、多少は気化したが、芳醇(ほうじゅん)な香りを持つ原酒になった」と独特の言葉で表現した上で、「改憲にストップをかけたい。(首相が)戦争に加担する国にしてしまったことに、怒りを持っている」と述べた。

 作家の石原慎太郎元都知事の共著作「『NO』と言える日本」を引き合いに、「今、日本は米国に戦争に加担してほしいといわれたら、NOと言えばいい」と述べ、「もし私が参院議員になることができたら、議場でゴジラの映画を(国会議員に)見てもらいたい」と、当選後の「ゴジラ鑑賞会」への夢も語った。

 同団体がこの日発表した8人中、小林氏を含む3人が60代以上だが、小林氏は、「社会には定年制があるが、これほどの高齢社会に、定年だからといって切るのはいかがなものか。頑張ることができるなら、高齢者でも、戦えるなら戦えばいいと思う」と、述べた。政治団体が比例代表に候補者を擁立する場合、10人以上が必要なため、22日の公示までに、2人の擁立を目指す。

http://www.nikkansports.com/general/news/1661189.html


9. 2016年6月10日 19:25:42 : 7LS2t5Osdw : aRfaQEObVx8[17]
宝田氏は、自民公明の50歳以上の婦人層や無党派層を取り込み
ここに谷亮子と福島瑞穂が加わわり民進党より多い票がとれれば
連合におんぶしている民進党も目が覚めるのでは??

10. 2016年6月10日 19:26:30 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2774]
小林節氏
「(政党要件を満たすのに必要な)5人をぜひ当選させたい」
近く候補2人を追加で擁立する。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/251140

まだ、隠し玉ありと…


11. 2016年6月10日 19:27:40 : nZrUqTm2WE : g8KKxH5ULf4[6]
>>10
谷亮子のことかーッ!!!

12. 真相の道[985] kF6RioLMk7k 2016年6月10日 19:33:22 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[362]
    
>>02さん

>安倍晋三は支持しないが、自民党は絶対支持する。安倍内閣を倒してから、石破内閣で憲法改正へ!」
と言えば、わかりやすいし、野党支持者の票を荒らす心配も無いですね。
   
   
そういう人はこの党に投票しないでしょう。
           
政策が自民とは全く違うので。
         
TPP反対とか、辺野古基地反対とか、原発廃止などなど。
http://kokumin-no-koe.com/2016/05/09/setsuritsu/
   
   
政策が共産・民進党野合と完全にダブってますね。

やはりこの党は、共産、民進党と票を食い合うことになりそうです。

宝田明は高齢者のサヨクに受けそう。

選挙戦がおもしろくなりそうです。
   
   


13. 2016年6月10日 19:47:56 : zvmAC44GK2 : mr8DSYKvVCM[39]

  宝田さんは良いねぇ・・・

    以前、BS番組で、ズッバズッバァと、アヘン王子を切り捨て、

     戦争経験者として、憲法改正は絶対に反対すると叫んでいたが、本心だったんだ。

  =====

  早稲田の法学部出の菅原文太さんが、戦争絶対反対を叫びだしたのに刺激され、

    自分も大きく声を上げたいと語ってた宝田さん。本心だった。


   菅原文太さんは政治に関心があるも、戦後に食べるために俳優になった人で、

    人生の残りが少なくなったので、後輩の鳥越さんと政治結社を結成した人。

  ======

   もう、思い残すことのない年齢の人たちは、かわいい孫を、

      戦争塗れ、 放射能塗れ、 借金塗れ、

         にさせないために、宝田さんに続いてほしいですね・・・・


14. 2016年6月10日 19:50:51 : 6jBK8nbQNU : 3rqjfH7Bp1U[1]
珍走の道もいつものように嘘をつかなくて済むので生き生きしてますね。

15. 2016年6月10日 19:52:52 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9930]
Domestic | 2016年 06月 10日 19:26 JST
国民怒りの声、宝田氏ら8人擁立

国民怒りの声、宝田氏ら8人擁立

 政治団体「国民怒りの声」代表の小林節慶応大名誉教授(67)は10日、東京都内で記者会見し、7月の参院選比例代表に小林氏をはじめ、俳優宝田明氏(82)、元参院議員円より子氏(69)ら8人を擁立すると発表した。円氏以外は新人。

 小林氏は「(政党要件を満たすのに必要な)5人をぜひ当選させたい」と決意表明した。

 他の候補は、会社社長杉本志乃氏(48)、同大西さちえ氏(43)、同立川光昭氏(39)、公益法人理事長荒木大樹氏(45)、一般社団法人理事長平野道子氏(36)。近く候補2人を追加で擁立する。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2016061001001876


16. 2016年6月10日 20:21:26 : YrJzA7CxEE : pdTfUBU8D6Q[1]
反安倍票をその他野党と食い合い、安倍自民が利する結果になるんだろうなあ

17. 2016年6月10日 20:28:51 : 9gfIivvtuc : m7oobwy12eE[63]
民進の無い共闘を小沢が選択できない時点で

終了してたな

小林の今回やったことを

半年前に取り組めてたら脈はあった


18. 2016年6月10日 20:31:03 : 0grmTSZU4U : o137aVCUmHM[1]
民進党よ 安部を勝たせる気だな

前原 野田 長島 の思う壺では無いか

民進党には 入れんぞ!


19. 2016年6月10日 20:44:36 : HshCuSsEKG : WvyN1PBMs0Q[-176]
01、02>同一人物。バカ、くず、能無しの文鮮明の道と文鮮明ファイトクラゲが枕を並べて討ち死に

大笑 大笑 

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

20. 2016年6月10日 21:39:33 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[918]
>>1
そう。そのとおり。あの宝田だよ。 うれしいだろ。そうだろそうだろ。

自民支持者様ぁ。怒りの1票お買い上げぇ!

                            ヨロコンデー! >


21. 2016年6月10日 21:41:29 : 9Esmtln4kI : AO7vOHTLKe8[3]
この党は自民別働隊と言うより公明別働隊なんだろうな。
学会内部でも本心ではこういう共産よりの政策がしたいと思っている信者が多数だが自民に首根っこを押さえられていて執行部は協力関係にあるのでそれは絶対に口にだせない。
だせないけども学会の求心力を保つためにはどこかにはけ口を作らなければならない。そういう理由だから本家公明党を裏切ることになる野郎連合には入れない。
自民も今まで民進と共産が票を食い合ってきて漁夫の利を得ていたのに食い合う代替党がないと困る。
これは公明党の明白な裏切り行為だが結果的には好都合だと知ってて黙認していると言うことだろう。
何にでも嘴を突っ込んできて都合の悪い勢力はメディア露出させないD社がメディア露出を許しているところからもそう考えるしかない。

22. 2016年6月10日 22:36:35 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[12]
NHKが国民怒りの党支持率5.8%なんて数字出して世論操作するんだろうw

そして野党票分散成功メデタシメデタシ・・・


23. jk[661] goqCiw 2016年6月11日 00:00:54 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[97]
失礼だが、このメンバ−では小林氏の本望とする立憲主義、憲法改正阻止の訴えが霞んでしまうようのでは・・・・・・

民共を嫌う有権者の獲得を目指すという事ですが、それでは民共を嫌う有権者は一人区の民共を中心とした野党統一候補を応援する気になるでしょうか・・・・・

もう走りでしたのですが、選挙期間を通じて野党共闘にプラスになるような戦術を考えて頂きたい・・・・・・・


24. 2016年6月11日 01:57:29 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[113]
普通に票の喰い合いでしょうね。

昨日から有楽町駅前辺りに怒りの車がスピーカーつけて走っていましたが、足を止めていた人は因にゼロ。
仮に野党が比例統一名簿に合意しても元々取り下げる気など無かったのでしょう。

宝田さんは戦争反対を訴えている非常に良い方に思えますが、出来れば全体的な流れを汲み取って頂きたかったですね。今回は小林節氏の行動に賛意を示している方が多かったので、その時点で半ば諦めましたが、やはり国民の意識以上の政治家は出ないというのは本当かもしれません。

この局面で、これだけ明らかな愚作をいいぞいいぞとなるのですから、小沢一郎や志位委員長が幾ら全体の為に頑張っていても無理です。

自公に打ち勝つ為の野党共闘を2012年から小沢一郎や山本太郎が訴えていましたが、国民が野党共闘を訴えるようになるのに4.5年は掛かりました。

小林節氏が本当に自公に勝つ為と思ってこの戦略を行っているとしたら随分お目出度い方だと思います。

本当に自公に勝ちたいならば、全野党共闘、野党一丸、一つになる事こそがある意味普遍の原理であり、この原理に沿わない方向性は、確実に自公に勝つという頂点たる目標から多少なりとも離れていく事になりますね。

これ当たり前の事です。
皆賀同じ事をやったらどうなるかと物差しを当ててみればすぐに分かる事ですので、国民は本当に自公に勝ちたいと思うならば、小林節氏を支持するのは良いとしても、生活、共産、社民、特に小沢一郎と志位委員長との連携を後押しした方が確実に良い結果となりますね。

この状態はいつか来た道であり、折角共産党が連携に舵を切ったのに何故、今更独自路線なのか。
小林節氏には頑張って欲しいと願うだけに余計にそう思いますね。

都民


25. パラノイア[256] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年6月11日 06:28:10 : 0x7oxAZZRY : zEIy5JgKBnM[1]
小林氏が述べていた通り男女半々、学歴問わず、職種も多種多様面白いじゃないですか。
あとはそれぞれの候補者が何を主張するのか見守っていきたいと思います。
残りの男性1女性1も気になるところですが、先ずはこの8名に敬意を表したい。

26. 2016年6月11日 09:54:04 : RvxWaZq1uI : OG@omr9L@mA[1]

 清水から飛び降りた8人に敬意、目的は寝ていた層を起こすこと、投票率を10上げることなんだから、サプライズで如何に覚醒させるか、なんじゃあ。つうことは従来の保守系の色合いからも、候補者を出すことも必要か、あと2人が誰になるか、こいは相当ポイントじゃな。自公に向いていた票を奪い取ること、こいにピッタリの候補者おらんか。あと、吉永小百合なんか、何とかならんか。共産や民進
を考えちょった層は、簡単には動かねえよ。ヨーケ分かっちょるかんな、票の食い合い、共倒れちゅうこつはそうはねえよ、杞憂のコメ目立つが、そいほどヤワじゃあねえよ、この層は。頼まれたとか、惰性で自公に行っていた票を浮動票を、覚醒させ奪い取る、こいがコバ怒り新党の最大の目的じゃあ。国民の怒りの声は、今、列島に満ち満ちている。考えてもみい、人口密集3000万人首都圏の直ぐ隣で、広島原爆1000発分を、政治の瑕疵で爆発させる、1000万人が死にだした今、こんたな政治を許したら、成敗せんかったら、いつ立ち上がるんだ。怒りに火を付ける、コバ新党の最大の狙いじゃあ。自公票がウカウカできなくなってきちょたぞ。

27. 2016年6月11日 11:02:52 : kM9sBXuxns : Kx_VV5XnPPw[32]
>24

あなたはいい加減、小学一年生の算数を勉強した方が良い。票が分散して
さも野党候補に甚大な被害を与えるような印象を、全く根拠ないイメージで
自身の感情をまき散らすのはいい加減にしないか。不細工すぎる。

あなたの主張は「真相の道」と何も変わらない。

怒りが「プラス効果完全ゼロで最大のマイナス効果」で100万票、議員1人分。
当選したら当選したで自民2軍民主党議員よりも優良議員。掘り起こしが
出来たら、それが全ての選挙区で野党候補へ流れる。

生活がダメなのは、谷に逃げられたように生活の問題。党の凋落をいつまでも
人のせいにするようでは、消滅も当たり前。


28. 2016年6月11日 11:16:38 : kM9sBXuxns : Kx_VV5XnPPw[33]
>26

2億%ないと思いますが、吉永小百合と久米宏だったらひっくり返りますね。
有名人が宝田明だけでは、当選は良くて1人。顔の知られた有名人が欲しい。

2名残したのは、候補がいなくて難渋しているのか、サプライズで残して
いるのか。いずれにしても、あとの2人が誰かで今後が決まるでしょう。


29. 斜め中道[395] js6C35KGk7k 2016年6月11日 11:31:31 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[362]
2>さま

俺は、昔の自民党はけっこう評価してる。
で、
「安倍晋三は支持しないが、自民党は絶対支持する。・・・」
に倣って
「安倍晋三・菅義偉・麻生太郎・高市早苗・・・(以下400名ばっかし)・・・は評価しないが・・・」とやってみたが、
やっぱり自民党消えちゃうよ。


30. 2016年6月11日 13:25:48 : GlL17qgR3Q : 3x@DJrkEOVo[4]
>>27.kM9sBXuxns

毎回絡んできて気持ち悪いのですが、賛成なら賛成、反対なら反対でいいじゃないですか。

私は、小林節氏の策が愚作だと思っているのでただそう書いているだけ。
そうではないと思うなら、ご自分の意見を書けばいいでしょうに。

毎回毎回、算数がどうのこうのと一体何を言っているの?

それにこれ何??一体何を言っているの↓


>>怒りが「プラス効果完全ゼロで最大のマイナス効果」で100万票、議員1人分。


単にリテラシーのない高齢の方かと思って、相手にするのも馬鹿らしいとスルーして余り絡まないようにしていましたが、正直言って流石にうんざりなんですよね。


小林節氏のファンな事は良くわかりましたよ。
ただ、何であれ、自身の意見を書くことよりも、ご自身の考えと意にそぐわないからと特定の他人にばかり絡むのもどうかと思いますよ。

それに、貴方過去に感情むき出して人に答えを求めておきながら、こちらの疑問には一切答えてくれませんよね。正直うざいです。

ちょっと毎回毎回、自分の意見と合わないからと絡まれるのはかなり気持ち悪いです。どうせまた感情むき出しでこの意見にも絡んでくるのでしょうが、自分の意見を書けばいいでしょうに。


都民



31. 2016年6月11日 13:43:29 : GlL17qgR3Q : 3x@DJrkEOVo[5]
>>27.kM9sBXuxns

追記で補足。

貴方、一度で良いから、何故、今回の林節氏の新党を支持するのか書いてみたらどうですか。少し引用しましょうか


>>あなたはいい加減、小学一年生の算数を勉強した方が良い。票が分散して
さも野党候補に甚大な被害を与えるような印象を、全く根拠ないイメージで
自身の感情をまき散らすのはいい加減にしないか。不細工すぎる。


これ全く中身がありませんし、これではまるで小学生の喧嘩だ。

こういうのはどうでもいい。次ぎ行きます


>>あなたの主張は「真相の道」と何も変わらない。

これも同じ。
誰と一緒かなどはどうでもいいのですよ。くだらん。次

>>怒りが「プラス効果完全ゼロで最大のマイナス効果」で100万票、議員1人分。


怒りがプラス効果ゼロだから支持してるの??
しかもマイナス効果は最大なの??

人に算数どうのこうのいう前にご自分はどうなの。笑
あまりにも痛すぎるし意味不明。次


>>当選したら当選したで自民2軍民主党議員よりも優良議員。


これは初めて何とか同意できますよ。


>>掘り起こしが出来たら、それが全ての選挙区で野党候補へ流れる。

比例だから当たり前でしょう。考える以前の問題。
掘り起しができたら部分が気になりますが、まあ、小林節氏の言うことそのままを肯定しているようですので、このような意見になるのは分かります。

否定はしませんが、私は掘り起こしの方法はそれだけではないと思っています。
ただ、言ったところで無駄なのでここでは書きません。意味不明の事を言われても困るので。


>>生活がダメなのは、谷に逃げられたように生活の問題。党の凋落をいつまでも
人のせいにするようでは、消滅も当たり前。

生活がダメなんて書いてませんが、これは妄想ですか?
党の凋落をいつまでも人のせいになんてどこか書きましたっけ??

生活が凋落するのは小林節のせいだと私が言っているということなの?
それ記事探してきてもらえますか? 勝手な妄想に付き合えるわけがないでしょうに。幾らなんでも人の意見を捻じ曲げすぎ。


と、こんな感じですが、少しは自分の意見を書いたらどうかとお勧めしますよ。
幾らなんでも賛否以前に中身が無さ過ぎるでしょう。

呼んであげますから、小林節氏の新党に賛成のご自分の意見をどうぞ。
別に誹謗中傷などという下らんことはしませんから安心して書いてみて。


都民


32. 2016年6月11日 13:49:04 : kM9sBXuxns : Kx_VV5XnPPw[34]
>30

自分の言いたいこと言っても良いですよ。それは権利ですから。個人的には
やって欲しくないですが。

どうやら言いたい事言ったら批判を受ける義務もあるという常識を知らない
ようです。批判は許さないと言うなら、それこそあなたは安倍晋三です。

私を感情的というのは否定はしません。ただしあなたの小林氏に対する批判も
数学的な根拠は何もないので、中身は非常に感情的です。感情的かどうかは
書き方の激しさではありません。むしろ皮肉っぽい書き方に下品さを感じます。

努力してパイを広げる可能性は考えずに、取られることばかり考える、非常に
視野が狭く、貧しい考え方です。

面白い表現方法ですが、本質は26さんが書かれたとおりです。


33. 2016年6月11日 13:59:29 : kM9sBXuxns : Kx_VV5XnPPw[35]
>>あなたはいい加減、小学一年生の算数を勉強した方が良い。票が分散して
さも野党候補に甚大な被害を与えるような印象を、全く根拠ないイメージで
自身の感情をまき散らすのはいい加減にしないか。不細工すぎる。

>これ全く中身がありませんし、これではまるで小学生の喧嘩だ。

最大で1人というのは私だけでなく多くの人が根拠を持って言っているでは
ないですか? 頭大丈夫ですか? 小学生以下ですか?

>こういうのはどうでもいい。次ぎ行きます

数学的根拠で理路整然と説明しているのに、それに対する何ら理論的な返答なく
しかも革新的部分なのに「どうでもいい」と逃げていますね。

意見を言えば批判も受けます。それを争点をズラし中傷と逃げるなら安倍さんと
同じではないですか。

あほらし


34. 2016年6月11日 14:06:22 : kM9sBXuxns : Kx_VV5XnPPw[36]
小林氏の理念は立派で、そして大阪維新とは異なり野党の仲間です。
それを攻撃するなら批判を受けるのは当たり前ではないですか。

どうすればパイが広がり、選挙区でその恩恵を受けて野党が伸びるかが
大事であって、マイナスのみを声高に主張し小林氏を攻撃するというなら
真相の道との違いはありません。

それとも今更小林氏を批判していないと言いますか? もしそうなら
「リーマンショックとは言ってない」と開き直ったあの人と同じです。


35. 2016年6月11日 14:41:40 : GlL17qgR3Q : 3x@DJrkEOVo[6]
>>33.kM9sBXuxns

>>最大で1人というのは私だけでなく多くの人が根拠を持って言っているでは
ないですか? 頭大丈夫ですか? 小学生以下ですか?

やはりくだらない絡みし書けないのね。
しかも中身が無いと言った意味を理解されていないようなのでどうしようもありませんね。中身が無いと言っているのは一人当たりの得票数のことではないですよ。


自分だけでなく他の人も、多くの人もとご自分で言っている時点で論外でしょう。
貴方が小林節氏の新党に賛成している理由はそれなの?笑


>>数学的根拠で理路整然と説明しているのに、


数学的根拠って、笑

だ・か・ら、そんな事は誰でも知っている事でしょうに。笑
それを声高に数学的根拠って言われても何とも言いようが無いですよ。

何回も買い手いるし貴方もその度に絡んできたでしょうに。
だ・か・ら、単純な数字上の票計算以上に目に見えない部分の影響が甚大だと以前から書いているでしょうに。

それを貴方は訳の分からないことと言っていましたが、少しは分からないことを考えてみた方がいいのではないですか。


何か吉永小百合と久米宏だったらひっくり返るとか時代遅れも甚だしいコメを読ませていただきましたが、一体いくつだよと言う話です。

今時、吉永小百合に久米宏って。笑わせるのもいい加減にしてくださいな。笑

小学生の算数論議はそろそろやめにして、大人なのでしょうから数学以外のことも
少しは考えて見ましょうよ。


あくまでも仮にという注釈付きで少し書きましょうか。
多分、貴方を含めた小林ファンの感情を逆なでする事になるかもしれませんが算数以外の話の例として、あくまでも例えとして書きましょう。

例えばです、民進党に比例統一名簿を打診していた小林節氏が民進党から断られ、その後新党を立ち上げましたよね?

そして、その間に一人区では全ての選挙区で野党統一候補が決まりました。
残るは比例ですが、相も変わらず煮え切らないのが民進党です。

ですが、ここれ連合の神津会長が小林節氏に比例統一名簿の打診に行きました。
(神津氏の言い方に問題がある無いはここでは置いておきましょう)

連合からの打診を今度は小林節氏が断りました。

そして、小沢一郎は比例での統一名簿断念を公式に発表しましたね。

ここまでが時系列的な流れです。

何を言いたいかと申しますと、勿論、算数以外の票計算以外の目に見えない甚大な影響の部分です。これは可能性の話であり、私が以前から懸念していたのは、この目に見えない計算以外の甚大な影響の部分です。

私は以前から書いているように、小林節氏を評価しておりますし、人物としても応援しているのです。ただ、新党立ち上げ、その後の独自路線に関して「愚作」「論外」と書き続けてきました。

そして、出来る事ならば小沢一郎、志位委員長との三者連携に方向転換して頂きたいと個人的な考えを書いてまいりました。懸念はこの事なのですよ。

勿論、誰のせいとも言いませんし、今更何を言っても時既に遅しでしょう。

ただ、私は自分なりに思っていましたよ。

もしかしたら国民の後押しで小林節氏が、小沢一郎、志位委員長との三者連携に舵を切る判断をしていたならば。

もし、連合からの打診を頭から拒否するのではなかったら。
もし、生活、社民との統一名簿を拒否しなかったら等々。

大事な局面ですから、ありとあらゆる可能性があった筈ですし、もしかしたらどこかの時点で違う選択をしていたならば、、一人区での統一のみならず、もしかしたら比例での全野党統一となっていたかもしれませんね。

社民、共産、生活、怒り、そして民進党という意味です。

まあ、私としましては散々書いてきた懸念事項が何となくそうなるような気が途中からしておりましたので、今回はあきらめますと書いていたのです。

ただ、これも分かりませんよ。私自身はそうは思いませんが、もしかしたら比例は別々で、怒りは比例では連携せずという方がもしかしたら良い結果になるのかもしれませんしね。

まあ、私はそうは思いませんが。

ただ、一人区でも統一できただけでも良しとしなければなりませんね。
比例はもう後戻りできない段階まで来てしましましたから、自分が考えてきた最善手とはなりませんでしたが、現状この状態で選挙に挑むしかありませんね。

今回の策に関しては愚作だと申してきましたが、小林教授も一応、応援はしているのですよ。現状はこれが国民の選択だと思って良い結果になる事を願います。


都民


36. 2016年6月11日 14:53:54 : GlL17qgR3Q : 3x@DJrkEOVo[7]
>>34.kM9sBXuxns

>>それとも今更小林氏を批判していないと言いますか?

どうも勘違いしておられますね。
小林節氏のことは評価もしているし、特に人物批判ではないのですよ。


>.25.でもこう書いていますよね。
>>小林節氏には頑張って欲しいと願うだけに余計にそう思いますね。


小林節氏自身がどうのこうのではなく、今回の策を「愚作」と言っているのです。
小林節氏には、三者連携を求めていただけですよ。


マイナスのみだの攻撃だの、何でそう極端に捕らえるのですかね。
真相の道と同じだの安倍と同じだの、誰々と同じや、他の人もなどという話はどうでもいいでしょうに。

多分、全く意味を勘違いしておりますね。なんですか攻撃って?
小林節氏の新党旗上げを賛成されているのですよね、その程度なのですか?

まあ、今回はもう仕方ないと私も思っておりますから、頑張って小林大先生の今回のやり方を応援してみてくださいな。

私も、野党を応援はしておりますし、小林節氏にも頑張っては頂きたいですが、私自身、愚作と思っておりますので、自分が考えていた最善手での結果の想定と、今回の小林節氏のやり方での結果の違いを選挙後に自分なりに見てみますよ。

良い結果が出ると良いですね。


都民


37. 一主婦[1891] iOqO5ZV3 2016年6月11日 17:05:50 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[5]
「国民怒りの声」立候補者の第一弾の発表ですね。
小林氏、宝田さん、円さん、など等、なかなか良いメンバーだと思います。


宝田さんも、ご自分の戦争体験から出馬なさいましたから、気迫が違いますね。きっと当選なさいます。円さんも、なかなかの人だと思います。円さんを押す有権者は民主党の政策と政治姿勢を嫌っていましたから、旧民主党からの出馬では、なかなか当選は難しかったと思います。今度は政策もバッチリと国民目線を掲げている「国民怒りの声」からの出馬ですから、きっと当選できると思います。


その他の方がたも、お名前は存じませんでしたが、写真を拝見しますと、皆さんのやる気が、お顔に感じられます。生き生きしていて新鮮で、とても善いと思います。頑張って頂きたいです。主に無党派層からの票で、野党議員が増えるのですから、とても良い策だと思います。そして、鵺的民進党議員を増やすよりは、こちらが増えるほうが良いと思います。共産・社民・生活の方を徹底的に増やしたいです。小林先生と皆様のご健闘を祈ります。


既成政党に絶望して棄権している、無党派層を取り込むために頑張っていただきたいです。約4割もいる大票田の無党派層を、なるべく多く取り込んで欲しいですね。そのまま取りこぼしていては、ホント勿体無いですものね。阿修羅でのaRfaQEObVx8さんのコメントが、小林氏の真意と動きを的確に表してくださっていると思います。↓お借りして載せます。


>aRfaQEObVx8
小林先生は、立憲民主主義の危機に対応してやむをえず立たれたので「意識の高い無党派層」に対して既存政党とつるまないのは、最も良い戦略と思います。
今の日本のおかしさに気が付いた自民、公明党支持者も含めて票を獲得する事が出来るでしょう。
非拘束名簿方式の参院比例区では一人約120万票を集めることが必要のようです。
従って大組織か有名人しか当選しません。
有名人で一人200−300万票が取れる人がいれば他の候補者に分け与えられます。
日本の危機、反戦争、反原発に賛成の超有名人方々是非とも立ち上がって下さい。


↑そうですね。既成政党、特に民進党には、拒否感がある有権者が多いと言う事も歴然たる事実なのですから、やはり、その穴を埋めるための「器」が必要ですね。その役割を小林先生が担われました。有り難いと思います。何も、政治は、政治の専門家だけのものではないのですものね。「政治政治は国民のためのもの」政治家の造った器に、無党派層を取りこぼしている「穴」があることは事実なのですから、その、取りこぼし救済の必要があって立ち上がったのですから、政治の専門家でなくても、誰が立ち上がっても良いのだと思います。応援したいです。


そして、野党第一党でありながら、自民党二軍化して鵺化している民進党への拒否感も事実として存在します。その民進党は、野党統一名簿を拒否し、国民や有権者の想いを汲まない鈍感さ、その「ずれ具合」「勘違い」「慢心ぶり」のつぶやきや批判も方々から上がっていますね。民進党はこの国の危機的状況を把握できていません。困ったものです。こんな、ズレズレの野党第一党では、私は勝てないような気がします。そのつぶやきもあります。では、↓参考まで。


※堀 茂樹 ‏@hori_shigeki
民進党には面識ある方々もいるので、その方々には申し訳ないが、この党は負けるべくして負けるだろう。国民生活の現実から余りにもズレている。その意味で、センスがなさ過ぎる。鈍感すぎる。
その例↓

⇒民進党 直接聞いた支持率が低い理由
>問い「最近の世論調査の政党支持率で自民党は40%弱、(野党でいちばん議席を持っている)民進党の支持率は8%です。不人気の理由はどのように考えていますか?このポスターで不人気を挽回できると思いますか?」

>答え(岡田)「危機感を国民の皆様に持っていただきたい」「しっかりと認識していただければ、当然、民進党に対して投票していただける」という岡田代表の言葉は、裏返せば、民進党の支持率が低いのは国民の危機感が足りないということらしい。

ちなみに国民と書いて、あなたと読ませる狙いは↓こうだ。
>国民の皆さまお一人お一人に寄り添う姿勢をより強く打ち出すために「こくみん」ではなく「あなた」と読んでいただけるよう、振り仮名を書き込みました。


※壺井須美子 ‏@hivere · 6月8日
「民進党が統一名簿に踏み切らない理由は?」岡田代表は「民進党という党名を浸透させる必要がある」と答えた。党の利益を最優先した結果、野党はバラバラ強固な選挙協力体制を敷く自公に連敗。岡田代表は「失敗に学ぶ」ということを知らないようだ


※Kotoえみ ‏@em54672emi · 5月10日
仕方ないですねぇ〜。民意が離れたのは「無理解な国民がバカ」という上から目線ですから。まずは党勢を衰退させた方々の蟄居閉門から、現執行部と最も政策が遠い方々を引き上げて人心の一新しかありません。維新との合併はチャンスでしたが逃しました


ホント民進党↑は、ずれていますね。危機感が足りないのは「民進党」なのに「国民の皆様に危機感を持っていただきたい」なんて、ずれ過ぎていて漫才顔負けの笑えるコメントですね。国民の想いからズレ過ぎているのに「国民の皆様お一人お一人に寄り添う姿勢を」なんて、これもズレ過ぎの思い違い。国民の危機よりも、民進党の党勢や党名の浸透のほうが大切というズレ感覚。国民の想いに寄り添っていない民進党。原発一つ否定できない政策で、国民に寄り添っているつもりになっている大きなズレ。↑の様な国民とのズレからくる、民進党への不人気と拒否感↓参考つぶやきです。


※Miho Ohtsuka ‏@miporinmipo · 4 時間4 時間前
小林節先生が参議院選挙に打って出る決意を。これも民進党に対する失望があると思うよね。民進党に国民を守ろうという本気度がまるで感じられないし、危機意識の欠乏もここまで来ると「こんな政党いらない」ってことよ。共産党、社民党、生活の党と、小林節先生の候補者を統一候補として戦うべきです。


※よしぼ〜 ‏@yocibou · 3時間3時間前
民進党は、比例区の統一名簿すら拒否して、共産党と並ぶ野党のエンジンとしての位置づけを放棄したようだ。32の一人区での民進党公認候補は、統一候補として、応援してゆくかもしれないが、複数区では、野党のエンジンになりえない民進党を応援する事に躊躇される主権者が続出するのではないか。


※堀 茂樹 ‏@hori_shigeki · 5時間5時間前
今度の参院選では全ての一人区で野党統一候補が立つのでしょ?自民公明よりマシと見る場合、そちらに投票できます。それ以外の区と比例区では、徹底して民進党をボイコットし、共産、社民、生活など別の野党に投票するという選択が


※山岸飛鳥 絶対反戦&日本独立
民進党がするべきは、ふんぞり返って共産党に降りろと言うことではなく、民主党の裏切りに絶望して選挙に行かなくなってしまった1000万人以上の国民に対して、大地に頭をこすりつけて謝罪し、もう一度チャンスを下さいとお願いすることだ。


↑皆さんに、こんなに有り難い批判を頂いているのに、それを生かさず、一向に反省もズレの修正をする気配も無い民進党。共産党さんを見習ったら良いのにと思います。↓その共産党さん関連のつぶやきです。


※兵頭正俊 ‏
(元民主党副幹事長の篠原孝)「新聞報道によると野党選挙協力のリーダーシップをとり続ける志位和夫共産党委員長も「小沢と亀井静香」のアドバイスを受けているという。(中略)考え方も違う志位委員長のほうが素直に耳を傾け、同じ自民党だった岡田代表が2人を遠ざけているのはもったいない話である」


↑成すべき大切な事を、抜かして、飛ばして、有権者からの貴重な声や批判も嫌い「自民党を利する」と言う屁理屈で批判の口封じをさせてしまって、裏切り、失政を誤魔化し放題で、正義面しているのでは、有権者の信頼と信用は戻らないですね。いつまでも鼻つまみ投票を強いて「殿様選挙」に胡坐をかいているのでは、大切な政権など任せられない、そう考える有権者、元支持者の想いは当然であり、自然な考え方です。ですから7年間も負け続けているのです。政権を任せようとする政党に、修正すべき点があるなら、有権者として声を上げなければならないと思います。↓、参考呟きです。


※羽仁五郎bot ‏@gorohani · 3時間3時間前
自分の国だから我々は日本を批判するのだ。批判するのはよりよい日本をつくるためなのだ。批判の無いところに未来はない。無批判に日本の良さなどと言うのはナルシズムだ。鏡の中の自分の顔をながめていい気分になっているような馬鹿と同じだ。


長くなってしまい申し訳ありません。打ち間違いもごめんなさい。


38. 2016年6月11日 18:17:07 : 9gfIivvtuc : m7oobwy12eE[68]
まあ結局

野田最高顧問の認めた奴だけが当選圏内というだけの話だし

勝手にどうぞ


39. 2016年6月11日 18:43:30 : 1gfy8eT9pc : sa_IFkzDIK0[20]
このメンバーではインパクトがない。投票できません。

40. 2016年6月11日 19:39:46 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[15]

コバセツ新党のこれがメンバー 取り敢えず宝田と円は知ってるけど
宝田ってもう82歳だし 円も近年連戦連敗だよあとは全部知らない
これが一主婦さんが日頃仰っていたワクワクするメンバーですか(苦笑)
それから一番重要な政策はどうしたのかな?

ちょっとこれは酷過ぎるだろ 発表するだけで当落は関心ないみたいですね
小林興起はどうしたんだ!ポスターコバセツと一緒のやつ貼ってあったけど
これはどう見たって怒りの党ではなく共闘イヤガラセの党だと認定します

裏で野田ムネオ亀井安倍橋下菅ヤッシーと繋がってると解釈されてもしょうがない
コバセツと連合の会談物別れも出来レースのプロレスとこのメンバー観れば解かる
野田あたりが絵図書いてるんだろう

この連中のご主人さまの直近の目的は自分たちの権益が侵害される恐れのある人物を政治的に孤立させる事でありその為に彼らをパペットにしているのです

日本政治で正論を20数年述べてきてる政治家が何故孤立状態に
なるのでしょうか 愚かなみなさんは不条理だと思わないのですか?

自分達の問題であり将来的に子や孫にその問題が関わってくると云うのに・・・



41. 一主婦[1892] iOqO5ZV3 2016年6月11日 21:49:58 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[6]
>>40. DjkbuSJ@Ovs さん

ナンカ、私、呼ばれました?では、返信致します。

ワクワクするは「政策」じゃなかったですか?そして、私が言ったのではなく、それは小林先生のご発言ですよね。それを私は同意したのです。小林先生の掲げられた政策は、少なくとも民進党や自民党とは違って「国民目線」の政策ですから、その点では投票したくなるワクワク感のある政策ですね。少なくとも「鼻つまみ投票」はしなくてもよいですから、ずっと良いと思います。そして、政策は既に掲げて有りますよ。どうぞお調べになってね。報道の自由や表現の自由も入っていました。


あなたの過去レスを読みましたが、独断的決め付けで批判なさる事が多いのではありません?レッテル張りも得意ですね。亀井氏や篠原氏、小林氏を「トロイの木馬」とレッテルを貼りをなさいましたね?その根拠も独善的過ぎて???でした。こちらのコメント者にも「小沢支持を装って自民党工作員」と言う決め付けもなさっていましたね。そんなコメントが多くて・・・ナンカチョット・・・と思います。


>小林興起はどうしたんだ!ポスターコバセツと一緒のやつ貼ってあったけど
これはどう見たって怒りの党ではなく共闘イヤガラセの党だと認定します


↑、あなた、こんな事で、共闘イヤガラセの党に「認定」しちゃったのですか?あなたの独断はまったくスゴイ!このポスターと「国民怒りの声」とに、どんなつながりと、不思議があるの?そしてその批判は?どんな根拠から導き出されるの?


>裏で野田ムネオ亀井安倍橋下菅ヤッシーと繋がってると解釈されてもしょうがないコバセツと連合の会談物別れも出来レースのプロレスとこのメンバー観れば解かる野田あたりが絵図書いてるんだろう


↑、これもすごい!妄想的な想像力ですね。あなたの想像力はたくまし過ぎ。亀井氏と野田?安倍?橋下?菅?ヤッシー????そのメンバーに亀井さんを連ねる根拠はなに?亀井氏は国民派の政治家ですよ。あの小泉郵政改悪で、国民のなけなしの貯蓄の郵貯を、アメリカに吸い取られる事を「命がけで阻止」してくださった政治家ですよ。小沢氏とも水面下で協力し合っているのです。誤解なさらないでね。勝手なレッテル貼りと区分けもご勘弁くださいネ。↓参考まで。


※Kotoえみ ‏
亀井センセ。民主政権下で大臣をやって唯一「政治主導」の範を示した。マスコミが無謀と騒いだけど「リスケ法案」を堂々と成し遂げ中小企業に手を差し伸べた。政治主導とは政治家が官僚脳になる事ではなく政治家が方針を決めて官僚にやらせる事だと。

※平野浩
(亀井氏談)民主党はかねてから異端子扱いをしていた小沢一郎氏を党に迎い入れ、自民党を倒し、政権を奪取したではないか。その恩人の小沢氏を民主党は大事にしていない。そのため大勢の民主党支持者が離れた。もう戻らないだろう。


それから、別スレットでは、篠原議員の事もけなしておられましたが、篠原氏も国民のために「本物の器」を用意しようと頑張っていらっしゃる議員ですよ。民進党に対しても、シッカリと批判も発言も出来る議員です。どうして、貴方は、小林氏や亀井氏や篠原氏を「トロイの木馬」なんて決め付けるのか?不思議でなりません。↓参考に載せますね。


※兵頭正俊
篠原孝のような優れた政治家が、その他にも民進党には、いるのである。ところが旧民主党破壊のA級戦犯たちが、押さえ込んでいて、執行部人事をたらい回しにしている。安倍晋三がオトモダチ人事で組閣すると思えば、二軍の民進党も同じ手法で、A級戦犯で人事をたらい回しにしている。

※兵頭正俊 ‏
(篠原孝)「私は、安倍首相は07年の政権の挫折の原因を見極め反省し、学習していると思う。それにひきかえ、我が党の幹部は相変わらずお友達人事(メリーゴーランド人事)を繰り返し、失敗を他人のせいにしている。反省が足りなすぎるのだ」

※兵頭正俊 ‏
(篠原孝)「小沢を民進党に入れるべきでないというのなら野田はそれ以上に新・民進党にいてもらいたくない政治家である。民主党の名前がいかに嫌われているか新名称の世論調査で知ったはずである。しかしそれ以上に政権交代を無にした民主党の幹部に対する拒否感が強いこと肝に銘じなければならない」

※兵頭正俊 ‏
民進党(旧民主党)のヘタレが深化している。しかし民進党にも優れた人材、篠原議員のような議員が少なくない。問題は、優れた政治家が、一部の例外的な政治家を除いて、執行部(民主党壊滅のA級戦犯)批判をしないことだ。だからますます民進党は国民に見限られる。民進党のイメージは壊滅のA級戦犯で塗り固められている。

※兵頭正俊 ‏
(篠原孝)「私は既に民主党の再生には野田首相の議員辞職が必要と述べた。なぜなら野田前首相こそ羽田元首相の「政権交代後の第1回目の総選挙を勝ち抜き、自民党を10年近く野党の立場に追いやり、日本の政治を変える」という重要な使命を、強引な政権運営と愚かな解散で打ち砕いた張本人だからだ」

※兵頭正俊 ‏
(元民主党副幹事長の篠原孝)「今反TPPで32の1人区を徹底的に回れば、07年以上の勝利が可能となるというのに、小沢と同じ感度のいい幹部はいない」


もっと別の方の呟きも有りますけれど、これだけお読みになってくだされば、亀井氏や篠原氏の誤解も解けると思いました。それから、別スレットでLKXRYf922Aさんの事も、随分な決め付けで批判と攻撃をなさっていましたが、支持政党と考え方が少し違うだけで、貴方が批判なさるような方では有りませんよ。いろいろな考えと性格の人がいるのですから、自分の考えだけが正解と思い込み、それ以外は工作員だったり、トロイの木馬にしちゃったりでは、こちらでのお付き合いも楽しくなくなると思います。いろいろな考えやいろいろな性格も認め合いましょうね。

長くなりました。失礼いたしました。


42. 2016年6月11日 22:13:07 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[114]
さくらの木が頓挫した時点である程度は分かりますし、普通であれば遅くても社民、生活との連携を拒否した時点で気付くと思うのですけどね。。

算数がどうのこうのだの、リスクの割にメリットしかない、悪くても比例票は減らない等。そういう事ではないのですよね。大事な局面でありますから、目に見えない波及効果、最善の可能性の破綻等、数字以上に問題がある事は明らかですよね。

既に結果は出ております。懸念していた通り目に見えない甚大な影響として比例での野党統一名簿は見事に破綻しました。

泡沫政党に取っては甚大な影響であり、特に見事なヴィジョンを描いて動かれていた小沢一郎にとっては最早あきらめの境地に近いのではないでしょうか。

これが分断工作とかそういう事であるならばまだ良い方です。問題はこれが善意であるという事。
よかれと思って皆が小林節氏の今回の行動を支持している事。

私の知る限り、シールズなどの若い世代はきちんと分かっております。民進党が駄目な事は誰でも知っているのであり、それでも自公に勝つ為、憲法を守る為、戦争法案を廃止する為に、敢えて批判を飲み込んで野党共闘を後押ししているのです。小沢一郎や志位委員長もそうですが、善意ある国民が支持をしている為に安易に批判出来ないだけに問題が大きいのです。

普通に考えてみて、国民の願いを叶える為に野党共闘を進めてきたのに、国民自体が、連携を拒否する小林節氏のやり方を支持しているのですから、これではどんなに優れた政治家でも最早どうにも出来ませんね。

既存政党の浮き輪じゃないという時点で、政治家個人として自公、検察、既得権益側の等の最大の敵、目の上のたんこぶでもある小沢一郎の政治力をここで大きく減退させる事になりましてね。

それも事実上は国民自身の手によってという事ですから悲惨という他ありません。
仮に、小林節氏が小沢、志位両名ときちんと手を結んでいたならば、私は民進党は比例統一にせざるを得なかったと思いますね。非常に残念です。

何しろ、生活はこれで半ば崩壊、野党が本当の意味で共闘すれば必ず勝てると言っていた小沢氏も比例統一が破綻した時点で、谷さんの処遇も、勝てるかどうかは分からないと本人の選択を任せるようになりましたね。

これも当たり前ですが、時系列を辿ればそうなる事は普通に分かるでしょう。
小林氏のさくらの木での民進党への統一打診、これを民進党が拒否、さくら頓挫、新党立ち上げ、社民、生活との連携拒否、連合神津氏からの連携拒否と。これをやられも民進党が統一に賛同する可能性も確かに残されはおりました。ただ、小林氏が独自路線ではなく、小沢、志位両名ときちんとした話し合いをして三者連携していたならば、民進党が比例統一に動いていた可能性は格段に高かったという当たり前の話です。

結果として、比例での統一は頓挫、困るのは社民、生活。特に小沢一郎への打撃は計り知れない程大きく、更なる波及効果として谷さん含め、当然ですが山本太郎氏へもその影響は及ぶ事になりますね。

だから愚策といっていたに過ぎませんが、それでも小林節氏の文言を信じて国民は応援していくのでしょう。
勿論、善意としてです。宝田氏等にも勿論悪気等みじんもないでしょう。それが問題なのですね。

結局、国民の意識が政治に反映される訳ですが、自公を倒せと願いながら、4,5年かけてようやく野党共闘を求められるようになりました。

さあ、共産党も理解を示して大英断で野党共闘へ舵を切り、民進党も国民の後押しで軟化させ、全一人区で統一候補の見事な結果を達成。あとは、比例と衆院選だとなった矢先に、突然の新党という新参政党が野党共闘ではなく独自路線を歩むと明言しているのに何故かそれを支持。

これ本当に優れた政治家を生かすも殺すも国民次第だと思うのですよね。
選挙に行かない無党派層の受け皿、民進党にも共産党にも入れられない無党派層の受け皿、既存政党に入れられない方々の受け皿になるとの文言は確かに一見筋が通っているように見えます。

ただ、その無党派層を取り込む為に頑張ってきた方々がいるのですよね。その為に政策のはっきりしない民進党と長い間交渉を続け、徐々に国民が納得いく政策協定へと進めてきたのです。

これはその無党派層を取り込む為ですよ。
それに既存政党でも投票率を上げれる事は既に2009年に体験済みではないですか。実績ありですし、小林節氏の文言そのままを信じて他の可能性を考えないのは正直どうかと思います。

どの道、今回の国民の選択がそのまま結果として反映される事でしょう。

都民



43. 50のおじん[20] NTCCzIKograC8Q 2016年6月11日 22:27:16 : neBxCR2Occ : @nCv@FdWoww[1]
小林節氏は、「統一名簿方式ができれば旗を降ろす。選挙に出るのが目的ではないから」と言っていた。民進党が拒否した以上、こうなるのは当然の成り行き。仮に野党が比例統一名簿に合意しても元々取り下げる気など無かったなどとは、憶測・邪推の類であって、根拠もなしに言うべきではない。

自民党的政治を志向しているように見えた旧民主党。民進党になったところで、それが変わったと言えるのだろうか?真に自民党に対抗するための野党共闘ではなく、党勢拡大のために動いているように見える。自民党的政治との決別を願う者にとって、民進党は受け皿となりえない。野党統一名簿を拒否した時点で、私はそう判断した。

小沢氏には期待したいが、現時点では難しい。数は力。数でまさる民進党を名実ともに野党共闘の輪の中に引き入れられなければ、どうしようもない。参院選は何とかなるにしても、衆院選で真の野党共闘が成立しなければ、自公政権を倒すことなどできない。


44. 2016年6月11日 23:33:32 : 5T81EwuK9Q : 4SpTkWmIJYQ[15]
古舘伊知郎(報道ステーション)
古賀茂明(I am not Abe)
両氏を推薦します(仲直り立候補)。

45. jk[662] goqCiw 2016年6月11日 23:45:39 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[98]
「国民の願いを叶える為に野党共闘を進めて来たのに国民自身が連携を拒否する小林氏のやり方を支持してるのですから、これではどんな優れた政治家でも最早どうしようもないですね」。都民さんの気持ち分かります。

シ−ルズの若者達も現状の民進党の内情は知っていて敢え立憲主義、戦争法案阻止するために民主党をを初め野党の批判を控え共闘体制に確立を願っているのでしょう。それ故に今回の小林氏の行動には納得できません。現状の自公体制に打ち勝つためには全野党の共闘体制を築き立ち向かう姿勢を国民に訴えるこそ国民の支持を得られると思うからです。

しかし、もう走り出してしまいましたね。今回はこの野党協力体制で闘うほかはありません。そこで私は小林新党には新党の意義を民共を支持できない受け皿という事を控えてほしい。その事を強調すると民共を中心とした一人区の統一候補者への投票が進まなくなる心配が出るから。

既に選挙の前哨戦は始まっています。安倍総理は争点隠しの為に憲法やTPPの話はせづ自慢話と野党の批判ばかりを展開してるそうですね。野党批判はせめて自公からで沢山です。身内で批判しあっていては選挙に勝てるわけがありません。


46. 2016年6月12日 00:31:31 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[115]
>>45,jkさん

こんばんわ。
ご意見に同意。

倒すべきは自公であり、大義は立憲主義を守る事、戦争法案を廃止する事、市民目線の政治を取り戻す為に
現状で出来る事をやすしかありません。もうすぐですね、頑張りましょう。

都民


47. 2016年6月12日 01:34:07 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[306]
あのう・・・ここで小林節を絶賛してる人は、今の日本の状況と世界の状況を理解した上で言ってるの?
参院選で、国会にねじれが作れないと、いよいよ国民は奴隷生活が始まりますよ。
野党共闘の票割れを起こす危険がある人を何故、この状況で応援するか意味が分からん。
民進党に買収議員がいるのは当たり前、でも大切なのは、ねじれを作り、法案を止める事ですよ。
お花畑みたいなおめでたい理想論は、国会にねじれを作ってからにしてくれないかな。

↓これ、日本の状況。
>「三菱と日銀の出来レースじゃないか、というのです。
>マイナス金利を導入した黒田日銀も今さら引っ込みがつかない。
>三菱が強硬な姿勢を示したことで、マイナス金利幅の拡大が難しくなったのは確かです。
>もしゴリ押ししたら、他の金融機関が三菱に追随する可能性が高まる。
>裏を返せば『三菱が言うから』と、マイナス金利を“やらない言い訳”にできるわけです。
>三菱は先月の段階で財務省に資格返上を打診し、了承を得ていたそうです。
>黒田総裁は財務省出身です」(霞が関関係者)
> 果たして……。

三菱と日銀が出来レースと言うかグル。天下りの奴らを見てて気づいてないのはアホ以外考えられない。

マイナス金利を導入したのは、地銀を弱らせて、メガバンクが吸収する為。
何、黒田一人に押し付けてんの? (黒田は傀儡、)
これは、日銀とメガバンクの共同案、と言うか共同詐欺犯罪なのは、誰が見ても明らかだ。

三菱が強行姿勢を取ってるのは、外資系銀行だから当たり前、あと、日銀とプロレスしてるのは間違いない。
三菱と外資銀行の関係見たら誰でも気づく。
シティバンク、モルガンスタンレー、JPモルガン、ゴールドマンサックス(三井、住友)、リップルウッド等々
あと、カード会社なんか入れて、数え上げたらキリがない。
↑これらが、三菱と一緒になって地銀を合併吸収と言いながら、乗っ取りに行ってるよ。
だから、↓これは、ズレた奴が言うことだよ。(↓アホの子)
>もしゴリ押ししたら、他の金融機関が三菱に追随する可能性が高まる。

あと、マイナス金利は、もうやっていない。なので、↓これもズレたアホ発言だよ。
>裏を返せば『三菱が言うから』と、マイナス金利を“やらない言い訳”にできるわけです。
日銀のマイナス金利政策を苫米地英人氏が徹底解説!
@↓この順番に見ると流れが見えてくる。
https://www.youtube.com/watch?v=yLR5sQnDQLk
A↓
https://www.youtube.com/watch?v=XYxrTE1uPAs
B↓
https://www.youtube.com/watch?v=F64VM9wwx_0
なので、三菱は、外資で、日銀黒田は、三菱や外資側の人間と見る方が正しい。
↓だから、前任の日銀白川を引きずり降ろした。
2013年1月、白川総裁まで長く続いてきた日本銀行の体制は、安倍晋三首相のデフレーション脱却の強い意向により、大きく刷新され始めた。・・・・とウィキには書かれてあるが、
これは、アベちゃんと三菱と外資系、ロックフェラー(シティグループ)やモルガンやゴールドマンサックスの関係から見て、アベノミクスは、「経済テロ」なのは間違いない。

また、上の外資が株主になってる企業が集まって出来てる団体が、「経団連」である。
これ↓2007年でここまで乗っ取られています。(大幅下落した2016年はもっと深刻です。)
http://blog.trend-review.net/blog/2007/05/000265.html
この経団連企業に日銀がジャブジャブ金を刷って、証券会社を通して株を買って日経平均を上げていた。

なので、アベノミクスで株価が上がり、利益を出してるのも上で書いてる外資系投資会社に隠れてる銀行。
↓こんな感じに化けて、利益を上げてる。
三菱UFJ銀行モルガン証券会社、ゴールドマンサックス証券会社・・・・
アベちゃんが、しつこいくらいリーマンショック前と連呼していたのは、
「アベノミクス」で「リーマンショック」を起こしてるから言っていたのです。
だから、アベちゃんは、ウソは言っていなかったのは事実です。
まあ、
世論に負けてリーマンショック前とは言っていないとか、記憶障害のリーマンジョークで笑を取ってるが・・・

>黒田総裁は財務省出身です」(霞が関関係者)
↑こういう、スピン記事に良く踊る人がいるが、やってることを見れば、三菱と外資の為と言うのは明らか。
アベノミクス、異次元の金融緩和、国民年金株式投入の枠を大幅拡大、等々。
「現象」と「事実」が、日銀黒田は三菱と外資の為にやってるのは、「証明」されてる。
だから、日銀と三菱は「グル」なのは、「真実」だ。
狙いは、これ↓。
>三菱東京UFJ、独自の仮想通貨発行へ 一般向けに来秋
http://www.asyura2.com/16/hasan109/msg/654.html#c3
とうとう本性出してきたな、これが狙いで、今、日銀とプロレスしてる状態。
上の人は、円と連動してるからプリペイドカードと一緒と言ってるが、もうすぐ日本国債は暴落する。
今の三菱UFJ銀行が日銀とやってることを理解出来て、
三菱UFJ銀行とシティバンクやモルガン銀行等の外資銀行の関係性を理解出来たら、誰でも日本詰んだと思う。
今は、世界中でこの動きだ。
三菱UFJ銀行は、日本の看板を掛けた外資系銀行だ、ということは、外資に日本は乗っ取られたということだ。
いよいよ、完全デジタル通貨社会で、「監視」と「束縛」と「管理」の時代がやって来たな・・・・
日本政府と三菱の行動が、全てがTPPにつながっている。

↓これ、世界情勢。
アベちゃんが言った「リーマンショック前」と言ったことは、実は、事実。
あと、アメリカオバマもそれついては、否定していなかった・・・
実際にアメリカのドル暴落があった。
ウソを付いてたのは、他の否定しいた連中。

イギリス、キャメロンも
サミット終了後にいきなり、ポンドの急激な値下がり、移民問題でEU離脱後に起こる経済不況などの懸念・・・

フランス、オランドも
自国の経済悪化状況と大規模ストライキとテロ警戒口実で「緊急事態条項」を発令して国民を弾圧。

ドイツのメイルケルも
経済状況は、フォルクス車の排ガス問題や移民と国民とで仕事の奪い合いをしてるほど悪化しているし、
難民問題でも暴動騒ぎで去年の年末あたりから政権の右傾化が急激に加速化している。

あと、伊勢志摩サミットに来た、G7のその他の国も似たり寄ったりだよ。

まあ、アベちゃんも記憶障害を起こしリーマンショック前とは言ってないとか言ってますが・・・・(笑)
こんな感じで、世界中が経済状況が悪化してるのは、グローバル社会、つまり格差社会の限界がきている。
で、その限界でピンチな状況を利用して、世界中が右翼化してるわけです。
それと各国は、国民を監視する事や逮捕する為の法案を早急に整備してる状況だよ。

今、↑この貧乏国の7か国は(B7)は、金塊を溜め込んでる中国を脅迫しているよ。
(サミット終了後にB7は、EU主導の欧米艦隊で中国包囲網を張ってるからね。)
EUも南シナ海に軍艦を派遣か!?フランスで中国対抗案が浮上!フランス国防相「海軍艦艇を派遣しよう」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11893.html
で、↓これ。
動画:NATO、ポーランドで冷戦以降最大の軍事演習 露は反発
http://www.afpbb.com/articles/-/3089783
挑発してるのは、ドッチ?

明らかに伊勢志摩サミット前後(アベちゃんの動き?)でG7が画策行動してる?
日本の報道は、世界73位だ。丸々、信じる方がアホ。

G7の狙いは、↓これの邪魔。
ロシア、シリアから主要部隊撤退開始-和平交渉再開で
http://jp.wsj.com/articles/SB11840501165892254124304581599550205477310

あと、イスラム詐欺で大恥かいたアメリカの存在意義の回復。
↓、ISイスラム国は米国が作った?プーチンがトランプを応援する理由を苫米地英人博士が解説!
https://www.youtube.com/watch?v=gJxL6DSS-k0
世界から「金」を集める中国とロシア(これを狙ってるG7)
http://www.newstandard.jp.net/news/politics/china-and-russia-is-gathering-gold-around-the-world/1042
あと、ブラジルもリオ五輪問題でアメリカ傀儡大統領に挿げ替える気だ。
この流れを見たり、覚えていたりしたら大体気づく。
たった一つの現象記事では、本質が分かるわけない。
それは、答えを隠しているから・・・・
だから、「踊らされ」、「行っていけない」方向に誘導される。

で、今現在は、「緊急事態条項」を発令しているフランスが、IS討伐に参加してる。
意味わかる?
先進国で作ったISに先進国が討伐に行ってる・・・・・・
アホみたいな不思議現象に日本も付き合うことになるっていうことですよ。
これが、集団的自衛権と言う代物ですけど・・・・・
一応、小林を支持してる人は↑これを止めたいのでは?

次の選挙で国会にねじれが出来なければ、
憲法を改正して、緊急事態条項を作り、フランスと似た行動をアベちゃんは行いますよ。

とりあえず、国民の怒りの小林に入れるのは、国会にねじれが出来てからにしたら?
ちなみに、小林節の友人の古賀茂明は、TPP大賛成なんですけど・・・
あと、TPP大賛成の古賀さんの推進するクラウドファンティングで選挙資金を調達してる様だが、
このクラウドファンティングは、アメリカで詐欺事件が連発した代物だよ。
事業者が無職を装い金を集めて開発費を削減してたとか、特許の剥奪とか、金集めてドロンとか・・・
君らは、小林節の良いところしか見えていないな・・・・今の日本に余り時間は残っていないよ。

いくら、買収議員がいる、民進党や共産党でも、国会に「ねじれ」があるときは悪さは出来ないよ。
これでも、まだ、野党共闘に参加しない、国民の怒りの小林に投票するならもう止めないよ。
アホにいくら言っても無駄だから・・・・結果が出て、初めて後悔するからね・・・アホはね。
こういう算数も出来ない、世間知らずのアホが集まって出来ているのが、今の日本だからね。
だから、アベちゃんは、権力者目線で上から見下ろして「美しい国」と言っている。

これは、学校洗脳教育と電通洗脳メディアの完全勝利だな・・・・
ちなみに電通はテレビだけじゃなくネットにも根を下ろしてるし、
電通のネトサポは、ネトウヨとネトサヨの両方いるからね。
この二種類のネトサポが世論を誘導してるよ。知ってた?


48. 一主婦[1893] iOqO5ZV3 2016年6月12日 02:25:32 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[7]
>>45. jk さん

>「国民の願いを叶える為に野党共闘を進めて来たのに国民自身が連携を拒否する小林氏のやり方を支持してるのですから、これではどんな優れた政治家でも最早どうしようもないですね」。


↑ここのところ、少し認識が違っているように思います。
小林氏は、小沢氏の野党4党の選挙区の統一候補選定にも心血を注ぎ、成し遂げた後の、小沢氏の構想である比例区の統一名簿造りにも一生懸命に力を注いでいらっしゃった方です。その統一名簿を蹴ったのが「民進党」なのです。そこで、小沢嫌いの民進党をかわすために、オリーブの木改め「さくらの木」での統一名簿造りに亀井氏篠原氏と共に進めましたが、これも「民進党」の拒否によって頓挫してしまいました。


そして、その間、北海道5区の選挙敗戦を受けて、投票率の低さと、無党派層の取りこぼしに気が付かれ、そこを取り込むための作戦に移しました。小林氏は、小沢氏と別行動を執っているわけではないのです。選挙区の統一候補選びや、小沢氏の念願の比例区統一名簿にも力を尽くした人です。そして、無党派層を取り込めるような、投票率が上がる様な「統一名簿作り」が、民進党も含めて完成したなら、いつでも降りる考えであると明言しています。


ところが民進党と連合の申し出は、民進党の政策全部を飲み込み、民進党の名簿に埋没せよ、と言うとんでもない申し出でしたのでそれでは余計に無党派層の棄権が増え、とても勝てませんから断りました。その小林氏の構想は、無党派層を取り込むためですから、既成政党ではない「市民連合」での新党を作るというものでした。市民連合の五団体は「立憲デモクラシーの会」「安全保障関連法に反対する学者の会」「安保関連法に反対するママの会」「SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動、シールズ)」「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」で成り立つものです。ですから小林先生の「学者の会」そして、「シールズ」もその「市民連合」に入っています。


「シールズは云々」という事も書かれていて、いかにもシールズト小林が反目し、心が通じていないように書かれていますが、小林氏とシールズは、敵対していませんし、おなじ「市民連合」同士ですから心は通じ合っています。ママの会からも立候補者が「国民怒りの声」から出ています。もしかしたら、シールズからも「国民怒りの声」から立候補者が出るやもしれませんね。ですから、別にシールズト別行動で、小林氏だけで独自の行動をバラバラに執っているわけではないのです。


小沢氏の構想では、無党派層の取りこぼしが出てしまうため、その無党派層を取り込むための「新党」ですから、決して小沢氏とも敵対しているものではありません。そのところをjkさんは勘違いなさっていると思います。敵対していると勘違いなさり、批判ずくめに陥っていると思います。ですから小沢さんの構想のジャマをしているとか野党分断とかにもなっていません。そして、先日の、民進党と連合の申し入れは「民進党の政策を全部呑んで、民進党に埋もれてくれ」という図々しい要求でしたから、当然お断りになったのです。


小林氏の既成政党ではなく、市民連合中心での、無党派層狙いの構想からは外れてしまう様な民進党からの申し出でしたから、断るのは当然ですね。そして、社民や生活にも断ったのも、もはや「統一名簿」と言う形ではなく、無党派層を取り込む為の「落穂拾い新党」構想に移り替わっていたからです。既成政党とは組まずに、市民連合独自の候補者を立て「既成政党には投票したくない」と言う無党派層の棄権組みを取り込無と言う狙いの構想だからです。そして、巧くいけば、自民党に嫌気が指している自民党支持者も取り込むと言う構想なのだそうです。


この「落穂拾い新党」は、小沢氏と志位氏が進めている野党連合とは敵対していません。平行して補い合う関係なのです。そこを勘違いなさり、盛んに批判なさっているように思えます。とても残念です。あくまでも、小沢・志位構想の「穴」である、無党派層の取りこぼしにターゲットを絞り、そこの取り込みをしようとしているだけなのです。全然敵対も競争も、奪い合いもしていません。もともと取り残されている無党派層限定の新党なのですから。野党の裾野を広げるという構想ですね。どれだけ無党派層が動くか予想は出来ませんが、放っておき、何も手を尽くさないよりは良いと思いますし、巧くいけば大量の野党議員誕生になりますね。


>国民自身が小沢・志位のや党連携を拒否したのでは・・・


云々と批判めいた書き方をなさっていますが、無党派層限定の小林案に賛同している私達は、小沢氏と志位氏の野党連合にも賛同しているのです。私達は、小沢氏、志位氏の野党連携に拒否等しておりません。民進党の煮え切らない怠慢さや、政策の自民党化には否定否定していますが、野党連携には否定していません。賛同しています。別にどちらかを選ぶと言う事にもなりません。どちらも無くてはならない構想なのですから。


小沢・志位案では無党派層を取りこぼしてしまいますので、小林氏はそこにターゲットを絞り、そこだけに働きかける「新党」ですし、この構想で政権交代は有りません。参院選比例区に限った動きなのですからね。そして小沢氏と志位氏の動きには、敵対も分断もしない動きなのです。その辺りをナンカ勘違いなさって、盛んに批判していらっしゃるように思います。残念です。何をそんなに批判なさっているの?と不思議に思います。


小林構想は、小沢氏・志位氏の野党連携と平行して動いている「穴埋め補い構想」なのです。ジャマも分断もしていないのです。ですから、私達は、どちらも応援しているのです。小沢案に拒否をしていると書かれていますが、拒否はしていません。小林案だけ、小沢・志位案だけ、どちらか一方だけを選ぶというのではなく、穴埋め、取りこぼし回避為の小林案にも賛同すると言うものなのです。そこを勘違いなさり、敵対感情批判をなさっているように思います。この両構想の動きは、平行して補い合う関係なのです。ですから、そんなに敵対的に批判なさる事では無いはずなのですけれど・・・なんか、残念に思います。


49. 2016年6月12日 07:48:40 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[437]
しかし,みんな,よくそんな長い文章を書くねえ。
とても,全部読み切れないよ。

民進党の悪口を言う人が多いので,私としては珍しいことに民進党を擁護したくなってきた。
共産党と民進党では政策にはだいぶ差があるが,この間の野党連携の動きについては,そんなに差があるわけではないよ。
どちらも一人区での野党統一候補擁立のために努力した。どちらも複数区と比例区では,党名を前面に出す選挙にこだわり,統一名簿については拒否した。ここまで全く同じだ。

両党の違いを言えば,民進党の方が上から目線であることと党の公式見解に反するコメントを外部に向けて発信する人がいること。共産党の方が即決であること。こんなものかな。あまり本質的な差だとは思えない。

私は,統一名簿にも国民の怒りの声の立ち上げにも反対なのだが,この期に及んで,これを声を大にして叫ぼうとは思わない。
もう,投票まで残された時間は少ないのだ。とにかく野党系で改選議席(121)の過半数を占められるよう,どの党の支持者もみんなで協力して頑張ろう。


>>48 一主婦さん

では,恒例の揚げ足取りを。

>もしかしたら、シールズからも「国民怒りの声」から立候補者が出るやもしれませんね。

これはありえない。参議院選挙では,被選挙権を持つのは30歳以上の人だよ。


50. jk[663] goqCiw 2016年6月12日 07:56:48 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[99]
一主婦さんへ
自分は主婦さんの言うご説はすべて承知しある程度理解しているつもりです。
その上で、自説が通らないからと野党の了解を得られない新党を立ち上げるのか疑問に思うからです。それも民共を嫌う無党派の受け皿になるのだと宣言しています。民共が漸く全一人区の統一候補を擁立したというのに。
このような目的で比例区に無党派の人を誘導しても民共の統一候補の応援にはならないのでしょう。もちろん比例区の無党派は増えるでしょうが。
しかし、民共を支持できない比例区の議員と一人区の民共中心の一人区の議員が多い民共議員がその後の連携が十分組めるでしょうか。下手をすれば野党分断に繋がる危険はないでしょうか。

また、一人区全部が纏まった今、民進党の不甲斐なさを強調し野党共闘を批判することが、今戦うべき選挙にプラスになるでしょうか。

政策は確かに重要です、しかし安倍政権の現状を見て下さい。政策で評価されてるものはほとんどありません。自民党だから、他の政権よりいいからという理由が7割以上です。政権に必要なのは政権を取りにゆ行くという姿勢を国民に示すことです。全野党が一致協力体制を創ることです。私は以上の様な理由から今回の小林提案に反対してきました。都民さんの言うようにそれが善意の行動だとは思いますが。一主婦さんへの返事になったでしょうか・・・・・


51. パラノイア[257] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年6月12日 08:11:56 : 3A33uDWuKq : I5KHbYXd7vo[4]
反安倍自公カルト政権の方による小林氏への批判はお門違い。
その貴重な時間と知識を民進党へ向けたほうがいい、ここまでの野党共闘を造ったのは小沢氏・小林氏・市民学者運動家達であるのは周知の通り、民進党の根拠のない思い上がった鼻っ柱を叩き折りここまでたどり着かせた一人が小林氏です。
参議院議員選挙での悪影響を危惧されてますが、反戦争法・反自民改憲者である小林氏を国会に送るメリット以上のデメリットを私は見出せませんね。

52. 2016年6月12日 09:05:33 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[16]
>41
一主婦

亀井氏は郵政阻止したの? 民営化なってしまったけど?
ハゲタカ外資の餌食にこれからなりますよ それも国民の知らない処でね・・・
これで亀井氏が郵政民営化阻止と貴女が認識してるのならチョット違うんじゃない

人を評価する場合過去どの様なスタンスの行動をしたかが大事だと思いますよ
たとえば未来の党の時彼はどの様な役割をしたの?
最初に逃げ出したのは誰ですか?そこに書いてある候補者の窓口の件は事実です

もしあなたが実名を挙げて指摘してくれと云うのなら構いませんよ
候補者名選挙区どのような形態の選挙戦だったのかすべて結構です
そして最初から当選する気も無いロクデナシ候補者を多数未来の党に送り
サッサと離党するこんな無責任な行動ありますか?
そして同じ未来の党でありながら小沢氏との連携の姿が一切見えなかった
彼の目的は一体何なのかと疑問をもつのは当たり前でしょう 

そしてそれ以前細川政権を潰し自社連立政権成立に主導的役割を果たし
その閣僚を務めていますし彼は元々警察官僚で連合赤軍事件にも拘っており
その彼の議員会館の事務所にゲバラの肖像画が飾ってあると
散々テレビで拡散してましたがこんな話信用できますか(元警察官僚がですよ)

それとホリエモンとの郵政選挙でのマイクを手に持ったずぶ濡れ演説
これ貴女はどう思うの?普通メディアは体制側だから無所属の亀井氏より
自民系のホリエモンを大々的に報道するはずです
マイク片手のずぶ濡れ演説も私はヤラセと観ています

貴女がどう思うのもかってですが?メディアは体制維持の為には
何でもすると云う事を認識してほしいですね 

共闘イヤガラセの党の件は小林興起氏とは関係なく
コバセツ氏の諸々の動きが決して野党共闘にプラスになるものでは無く
むしろ安倍政権を結果として後押しする事になります
これはコバセツ自身が解かっている事です

メディアをリトマス試験紙として観れば小沢氏と違いコバセツ氏の
ネガティブ報道は一切ない 
貴女がどう思うが勝手だがハッキリ言うと私は彼を野党分断の確信犯だと思っています
メディアは体制維持のツールだと云う事をよく理解して下さいね。


53. パラノイア[258] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年6月12日 09:43:59 : s4dSl09pZo : Z6fZ0DrVHo4[16]
訂正
思い上がった鼻っ柱を叩き折り➡ふにゃ曲がってはいるが未だ折れてはいない、残念ながら

54. 2016年6月12日 10:30:41 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[17]
>一主婦

>亀井氏は小泉郵政でアメリカに吸い取られる郵貯を命がけで阻止して下さった

貴女ウソついちゃいけませんよ《命がけで阻止》なんて
もう民営化になっているんですから

それを言うなら阻止するふりをしたとか
阻止しようと頑張ったがだめだったとか こう云う事でしょう

元々小泉と日本会議顧問亀井は清和会で同志だからねよく考えなさい

深夜毎度の書き込みでお疲れのようで(妄想)の御言葉貴女にお返しします(笑


55. 2016年6月12日 12:38:11 : 7LS2t5Osdw : aRfaQEObVx8[18]
多くの憲法学者や小林節氏が反省している事は、
立憲憲法を日本国民に十分熟知させられなかったと述べています。

自民党をはじめ多くの日本国民は憲法は、一般の法律と同じで
憲法を法律の基本としか理解していなと述べています。

憲法は、国民を縛るものでは無く権力者側を縛るものである。
過去の国家統治は、神(王)が絶対者として統治し近代国家は、
国民(法)が統治するためのもので間違いが起きるのです。

内閣や議員は、間違いが起きるため憲法で縛り簡単に憲法改正も
出来ない様なシステムとしているのです。小林氏は、米国では国民
がいっでも権力者を倒すことが出来る為に憲法で銃規制が出来ないので
厄介な事になっていると述べています。

今回、多くの良識のある国民は、この一点でまとまり参議院選挙を
勝利し今の自民党に憲法を改正させない必要があるのです。

小林氏は、この一点が民進党の一部や既成政党の議員に理解していない
人がいるとして怒っているのです。

小沢一郎氏も人間が統治するために間違いが起きるため二大政党制にして
いっでもかわる政治体制が必要と言っています。


56. 一主婦[1894] iOqO5ZV3 2016年6月12日 15:23:01 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[8]
>>49. LKXRYf922A さん

もう!恒例の揚げ足取り、誠にありがとうございます!
あ、そうでしたね。学生さんだけのグループでしたね。年齢が足りませんよね。
でも、何年も留年した学生も混じっているかも・・・社会人学生もいるかも・・・なんて、言い訳してみましたけれど、無理ですね。素直に「間違いました。ごめんなさい。あなたの揚げ足取りには、参りました」


>>50. jkさん

コメント、ありがとうございます。
返レスさせて頂きます。

>自説が通らないからと野党の了解を得られない新党を立ち上げるのか疑問に思うからです。それも民共を嫌う無党派の受け皿になるのだと宣言しています。民共が漸く全一人区の統一候補を擁立したというのに。


↑、から行きますね。
自説が通らないからではなくて、棄権している約四割の無党派層の方がたを取り込むために立ち上がったのですよね。そして、その方がたは、当然、自民党政策にも反対、民進党にも入れたくない、共産党さんにも誤解がらみの拒否感があり投票し辛い。と言う方がたで、このままでは棄権してしまう方々ですから、とっても勿体無い大票田ですよね?ですから、野党を勝たせる為にはここを拾わなければならない、と小林先生は立ち上がったのです。


小沢氏と志位氏の野党連携から、こぼれてしまっている部分の無党派層の大票田の「落穂拾い」なのです。小沢氏・志位氏の進めている選挙区と比例区の既成政党に投票できる方がたの取り込みなのでは有りませんから、ジャマも票割りでもないのです。ここを取りこぼすのって勿体無いと思いませんか?その点で、小林先生、とても良い眼のつけ方だと思って私は賛成しています。勿論、小沢氏・志位氏の方も応援しているのですよ。ただ、政策を脇に置き、空の器での投票には抵抗が有りましたが、最近、志位氏のご尽力で、野党4党の「統一政策」が出来上がりましたので嬉しく思っています。


>このような目的で比例区に無党派の人を誘導しても民共の統一候補の応援にはならないのでしょう。もちろん比例区の無党派は増えるでしょうが。しかし、民共を支持できない比例区の議員と一人区の民共中心の一人区の議員が多い民共議員がその後の連携が十分組めるでしょうか。下手をすれば野党分断に繋がる危険はないでしょうか


↑無党派層を比例区に誘導しても「民共の統一候補」の応援にはならない?・・・そうですね、そうです、その通りです。小林先生は無党派層の票田を相手の新党ですから、民主党や共産党の党勢のためにはならないでしょうね。邪魔もしません。ですが、野党全体から見ればプラスに成ると思います。それは、安倍政権を倒す為に必要な事ですよね。小林先生は、狭い見方で、何々党の党勢拡大を目指しているのでは有りませんから。何々党の応援にはならないかもしれませんが、ジャマにもなっていないのです。

そして、無党派層からの投票で当選した議員が、小沢氏・志位氏の野党連合で当選した議員とで「分裂する」と言うご心配ですか?・・・その心配も無いと思います。だって小林氏はちゃんと政策を掲げていますからね。その政策は野党4党の統一政策協定のものとも共通していて、自民党とは180度も違う国民目線の政策になっていますから、議員同士の分裂のご心配は要らぬ心配のように私は思いますよ。


>また、一人区全部が纏まった今、民進党の不甲斐なさを強調し野党共闘を批判することが、今戦うべき選挙にプラスになるでしょうか。


↑、やはり、どんな状況であっても、有権者からの政治批判の声は大切で、必要だと思いますよ。選挙間近だからこそ必要であるとも思います。だって政権を託すかもしれない政党への注文なのですから。黙っている方が良いとは「私は」思いません。自民党がイヤで、政権交代をしたいのですから、自民党と同じ政治姿勢と政策に黙って投票したなら、その政策に賛同して投票したと言う事になります。政権を託した後で変える事ほど難しい事は無いと思っていますから、私はそう思います。ですから、ここは、見解の相違ですね。でも、貴女が黙って投票したいという考え方でしたら、どうぞそうなさって下さい。私はそうでは無いのです。


>政策は確かに重要です、しかし安倍政権の現状を見て下さい。政策で評価されてるものはほとんどありません。自民党だから、他の政権よりいいからという理由が7割以上です。政権に必要なのは政権を取りにゆ行くという姿勢を国民に示すことです。全野党が一致協力体制を創ることです。私は以上の様な理由から今回の小林提案に反対してきました。都民さんの言うようにそれが善意の行動だとは思いますが。一主婦さんへの返事になったでしょうか・・・・・


↑、ここも、見解の相違っぽいですね。私は、投票は政策無しでは投票できないと言う主義です。自民党を支持している方がたは、確かに政策なんかではなく、自民党という昔からのブランド政党名に投票している方がたが多いのかもしれません。その考え方は、私の主義主張とは180度違いますから、同意できません。政策無しで政権を執りにいくだけなら、極端に言ってしまえば、自民党が一番とりやすい事になると思います。私はそのような選択方法はできないのです。分かって頂けましたでしょうか?植草先生案に賛同している意味もそれから発生しています。

私も、貴方への返レスになっているでしょうか・・・必要でしたら、とことんお付き合いいたしますので、先ずはこれにて終わります。


57. 一主婦[1895] iOqO5ZV3 2016年6月12日 16:26:27 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[9]
>>52. DjkbuSJ@Ovs さま

呼び捨ての返レス、誠にありがとうございます。
では、一つ一つ行きましょうか。

>亀井氏は郵政阻止したの? 民営化なってしまったけど?
ハゲタカ外資の餌食にこれからなりますよ それも国民の知らない処でね・・・
これで亀井氏が郵政民営化阻止と貴女が認識してるのならチョット違うんじゃない
人を評価する場合過去どの様なスタンスの行動をしたかが大事だと思いますよ
たとえば未来の党の時彼はどの様な役割をしたの?最初に逃げ出したのは誰ですか?そこに書いてある候補者の窓口の件は事実です


↑、郵政民営化は阻止していません。私はそうも書いていません。郵貯の国民資産をアメリカに吸い上げられる事を阻止してくれたと書きました。これ間違っています?小泉の郵政民営化の隠れたたくらみは、民営化して、アメリカに郵貯資産を謙譲させる影のたくらみがあったのです。それを亀井氏は防いでくれました。竹中平蔵が「民営化された郵政マネー350兆円以上を米国に出資せよ」と主張しました。それに対して、亀井氏が命を張って反対してくれました。


その結果、アメリカへの投資は避けられました。その事を私は言ったのです。民営化の真のたくらみがそれだったのですから。それを阻止した亀井氏は立派だと思います。中小企業を救うための法案も立派な働きだったと思います。未来の党で一番先に引き上げたかどうかは、そんなのは、私には興味ありません。だってあの負け方で、その後のゴタゴタでは、そうするしかなかったと思います。


>もしあなたが実名を挙げて指摘してくれと云うのなら構いませんよ
候補者名選挙区どのような形態の選挙戦だったのかすべて結構です
そして最初から当選する気も無いロクデナシ候補者を多数未来の党に送り
サッサと離党するこんな無責任な行動ありますか?
そして同じ未来の党でありながら小沢氏との連携の姿が一切見えなかった
彼の目的は一体何なのかと疑問をもつのは当たり前でしょう 


↑、未来の党に関わった事がご自慢のようですが、私は未来の党には関心がもう有りませんから、実名を上げてほしいとも思いません。結構でございます。小沢氏との連携の姿が見るとか見えないとかも、貴方の私情が大きく関係します。未来の党でご一緒したと言う事は、それだけで協力体制だったと言う事だと思います。そのほかことは、私はパスです。興味有りません。悪しからず。


その後に続く、貴方のコメント「細川政権を潰し」とか「ゲバラ」の写真が自室に掲げられているとか「元検察官僚」だからとか「日本会議」だからとか、その様な事だけで判断はしない主義です。実際の亀井氏の働きと結果で判断しています。ホリエモンとの戦いで「ずぶぬれがヤラセ」だったとかにいたっては、もう何にも言いません。それこそ貴方の私情、主観との違いを感じるだけです。


メディアリティラシーのご忠告も、私には要らぬご好意です。私は、新聞もテレビも殆ど信頼信用していません。貴方はその事で「いい加減に目覚めろ!」と、他スレットで何度も主張なさっていますが、私は、貴方のような目覚めなら、いつまでも眠っていたいと思ってしまったほどです。これ以降のコメントにも以下同文、割愛させていただきます。・・・あれっ、その後の続きも有りましたか!では、仕方有りません、そちらも続いて返レス差し上げます。


>>54. DjkbuSJ@Ovs さん

あれあれ、こちらも呼び捨てですか、まいど!

>貴女ウソついちゃいけませんよ《命がけで阻止》なんて
 もう民営化になっているんですから

↑、これ、上で説明したものと同じですよね。
嘘は付いていません。「民営化を阻止した」とは書いていません。民営化の真の狙いだった、郵貯約400兆円をアメリカに投資して、吸い取られる事を亀井氏は「命がけで」阻止してくれた。と書いたのです。よくお読みになってね。

その後の内容も、上と同じ事の繰り返しですね。連投する必要は無かったと思いますが。「日本会議顧問亀井は清和会で同志だからねよく考えなさい」って、何を考えるかまで、貴方に命令される必要はありません。そんなもので判断し、レッテル張りは私は致しません。実際に成し遂げた努力の姿、結果で私は亀井氏を評価しています。


58. jk[664] goqCiw 2016年6月12日 18:29:46 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[100]
一主婦さんへ
返礼に自分の感じた考えを記します。
自説を通したという事でなければ、なぜ野党合意を最後まで取らなかったのか。野党共闘の効果を最強にする為にも。

野党4党の政策協定に加わった小林新党が、民・共・自民を嫌う無党派を取り込むことが困難にならないか。

今回の野党協力体制は、違憲安保法案の断行という立憲主義に反する学者、学生を中心に安倍政権打倒に立ち上がった世論を通してr野党共闘の構築が進んできたもの。そのために安倍政権に選挙で勝つことが求められ野党共通の政策の必要性として政策協定が作成された。政治が動く時必ずしも政策ありきではないと思う。
その意味では自分は必要以上に政策に拘る事はない。
また、小沢氏の格言「いかに高尚な政策も、それが国民に幸をもたらすものでないのなら良い政策とはいえない」が頭にあるからです。政治に政策が必要という政治のイロハは自分も分かっていますのでご安心を・・・・・・

もう決まった事、これ以上この件で議論してもあまり意義がないように思います。
安倍ペテン政治打倒の為に頑張りましょう・・・・・・・


59. 2016年6月12日 19:06:28 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[439]
>>57. 一主婦さん

ほんとにもう!
>>49の私のコメントの中で,一番どうでもいいところだけに着目したね。
私のコメントでは,以下の方がより言いたかったことだよ。

>私は,統一名簿にも国民の怒りの声の立ち上げにも反対なのだが,この期に及んで,これを声を大にして叫ぼうとは思わない。
>もう,投票まで残された時間は少ないのだ。とにかく野党系で改選議席(121)の過半数を占められるよう,
>どの党の支持者もみんなで協力して頑張ろう。

亀井静香さんに対する評価で争ってみても,仕方がない。この人は今ではほとんど影響力はない。(小林節さんは「おんぶお化け」と言ってたが。)

あ,でね,制服向上委員会の歌を気に入ってくれたようなので,国会前でのライブの動画を紹介するよ。実に小池晃さんと福島瑞穂さんも参加している。二人とも,何とレコーディングにも参加したらしい。
https://www.youtube.com/watch?v=9NknKqUztFU



60. 2016年6月12日 19:45:18 : 0W7JaiYSHc : 3NEjj60c7as[3]
笑わせおって

野田佳彦が最高顧問の民進と連携

日本会議顧問の亀井静香の応援

滋賀の統一候補に世耕夫人を共同支持

お前らに何が出来るって思えるんだ?


61. 2016年6月12日 21:08:04 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[18]
>一主婦さま ← OK?

貴女亀井氏のどこが郵政阻止したんですか?もう民営化で決着ついてしまったよ
それを私はそうは書いてませんなんてトンチか禅問答みたいな事言って
そう云う言い訳(ウソ)言うと阿修羅のみなさんに相手にされなくなりますよ
貴女 神様じゃないんだからミス間違いはあるでしょ
その時は反省して認めればいいんで 人間誰でも間違いは有るからね
『過ちを改むるに即 憚る事なかれ』 間違ってると思ったら直ぐ改める

それから>41で

亀井氏が小沢さんと水面下で協力しあっている(苦笑)なんてどっから出てきたの
そう云う事言うから貴女はウソツキ認定されちゃうのよ
はっきり申し上げますがそんな事は赤い雪が降る事があってもありません(笑
ソースをしっかり限定してそれから書いてね・・・

『自分だけが正しいと裏の世界を知らない人に何を言ってもしょうがない』

この言葉を一主婦さんにお送りします



62. 一主婦[1896] iOqO5ZV3 2016年6月12日 21:09:09 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[10]
>>58. jkさん

返レスありがとうございます。
簡単にお返しますね。

>自説を通したという事でなければ、なぜ野党合意を最後まで取らなかったのか。野党共闘の効果を最強にする為にも。


↑、野党合意をする必要は無いのでは?でももしかしたらお話はとおしている筈とももいますが。そして、既成政党抜きで無党派層を取りにいくというものですから、野党合意は必要ないのかもしれませんね。話はとおしていると思いますが、合意派無しでも良い構想だと思います。そして、取り込む層が、既成政党の野党4党と被っていませんので、その様な動きになったのだと思います。ですが、決してバラバラの動きではないのです。野党4党の既成政党では取り残してしまう層の「落穂拾い新党」なのですから。


その層からの投票で、当選した議員は野党として野党4党連合の議員の塊と一緒になって政治を執る事になるのですから、何も問題ないと思いますけれど。取りこぼしてしまう無党派層を取り込めば、野党の裾野が広がりますし、野党議員の当選も増えると思いますので、問題ないのでは無いですか?


>小沢氏の格言「いかに高尚な政策も、それが国民に幸をもたらすものでないのなら良い政策とはいえない」が頭にあるからです。


↑の、小沢氏の格言。善いですね〜。高尚であっても、国民を幸せにしない政策はダメダメですよね。ですから、2009年の時の政策は「国民の生活が第一」と言う「高尚では無い」けれど、国民の生活に夢を持てる「国民目線の政策」を掲げて政権交代を果たしたのでしたよね。ところが、7年前からの敗戦続きの選挙ではずっと政策を示さず、「鼻をつまんで投票」でしたね。何が敗戦の元かお分かりになると思います。私は「国民の生活が第一」の方向の政策を熱烈欲っしていますので、政策抜きの投票は考えられません。どうぞ悪しからず。


でも貴方様は、あなた自身の信念と指標で投票なさって下さい。強制はいたしません。私は、同調圧力ほど嫌いなものは無いのです。ですから、他人様にもそれを求めるつもりは有りません。政策は、高尚で有る無いの違いではなく、方向性の問題です。1%の強者の為の政策か、99%を向く庶民の為の政策かは、とても重要な投票の為の指標だと「私は」思っています。


タダタダ、政権交代だけ目指すのでは、多くの有権者が夢を実感出来ませんから、動かないと言う結果になっている野田と私は思います。今まで負け続けている主な原因は投票行動を起こすような政策を示さず、自民党と同じ政策を掲げている民進党に「鼻をつまんで投票」させるという形を「強いて」いた結果だと「私は」思っています。小林先生や植草先生が政策中心を訴えていますが、やはり、投票は「政策」無しでは始まりません。投票率を上げる為にも、高尚では無い、庶民目線の政策掲示が必要と思います。庶民の生活を支える政策を掲げて、無党派層の棄権を避けるためにも、ワクワクした「国民の生活が第一」と言う政策を掲げる必要があると私は思っています。以上で、私も、ピリオドを打ちますね。頑張りましょう。


>>59. LKXRYf922A さん

えっ、何を仰っているの?
私への返信は、その話題だけの、たった4行のレスだったでしょう?
それ以外の所もレスが欲しかったわけ?それでもいいですけれど、そんな事を私にさせたら、超長〜くなってしまいますよ。知らないわよ。
亀井氏の話題は、あの方から振られたから、お付き合いしただけです。レスに沿って書かなければ、話がかみ合わなくなってしまいますから。


制服向上委員会の国会前コンサートは既に実行済みでしたか!すごい!
可愛い子達ですね。若いっていい!あの頃に戻りたい!!!!
小池さん、いつもより鼻の下が1・5cmほど長くなっていますね。
福島さんは、あの子達と並ぶと、オバさん度が目立っちゃってお気の毒。
お二人とも、レコードデビューしちゃったのですね。
小池さんの外れぶり、オンチ振りを確める為に、いつか買ってあげましょう。貴重なCDですから。

では、またね。


63. 2016年6月12日 21:21:17 : kC1nmPaMVU : 2HO@x5lL2cc[2]
私は、国民怒りの声に1票を投じる。

ワケシリ顔のコメントは、こう言う時期になるとしゃしゃり出てくる。
個人いじめに精を出すだけだ。スレの方に堂々と意見は出せばいいんじゃない?
民進党?…もう終わってるよ。(笑)


64. 2016年6月12日 21:23:20 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[117]
あらら。仕事帰りにふと見てみれば随分スレ伸びましたね。

一主婦さん
こんばんわ。
以下の文面を書いたのはもともと私ですよ-。

>>>「国民の願いを叶える為に野党共闘を進めて来たのに国民自身が連携を拒否する小林氏のやり方を支持してるのですから、これではどんな優れた政治家でも最早どうしようもないですね」。
↑ここのところ、少し認識が違っているように思います。

>>jkさんなんかすいませんね。申し訳ないです。。

一主婦さん、これ筋道としては書いた本人である私に言った方が良いかもしれませんよ。元はと言えば私が書いた言葉ですから。

それと、多分この件に関しては平行線だと思いますので議論は辞めておきましょう。
終盤なので少し総括して私の考えを一応書いてみます。勿論、反対でもかまいません。

こういう問題は心情的に非常に難しい問題かと思います。
小林節氏自体が頑張られてきた方ですし、評価に値する功績もお持ちですから、一つの流れを立ち止まらせるような私の意見が多くの批判を頂く事は重々承知していたのです。ただ、これには私なりの理由があって敢えて「愚策」「論外レベル」と書き続けていたのですよね。当然、物凄い批判や反対意見を様々頂きましたがそれはそれとしてある意味当然の反応かと思います。


多分私も含めまして小林案に反対している方の殆どは、小林氏の人物それ自体を特に焦点にしている訳でもなく、かといって小林節氏の仰られている構想や主旨などを誤解している訳でもないと私は思います。
そうではなく、氏の仰られている事やその主旨をきちんと理解した上で、寧ろ小林節氏を応援しているだけに反対するという事も十分あり得る事なのです。

例えるならば、鈴木宗雄でも誰でも良いですが、そうですね、例えば野党連携を訴えていて国民にも人気があるあの山本太郎氏が、仮にですよ、ある日突然、新党旗揚げをして、何故か野党の連携を拒否。もしくは突然自民党へ鞍替えと宣言して、短期的に様々な変化を起こしてみたとします。その上でご本人が筋道の通った主旨を説明した時。もしかしたら多くの国民は山本太郎氏のやる事であるなら賛成だとなるのかもしれません。

これはあくまでも例えですので、正誤や賛否は切り離して読んで頂きたいのですが、例えばそんな時、私としましては一歩立ち止まって幾ら山本太郎氏であろうと少々疑義を呈してみたくなる訳です。

この件は非常にデリケートな側面を含んでおりますし、支持している方も小林氏も善意である可能性を多分に含んでいる訳です。勿論、小沢一郎や志位委員長もこの件に対して絶対的に批判的な発言は出来ないでしょう。ですので敢えて批判コメントを普段より多く書いてきましたが、私としましては賛成反対論議は別として、その前にほんの一度だけ、少し立ち止まって皆で意見を取り交わして様々な可能性を発展的に考えてみてもいいのではないかと思った訳なのですよね。

他に選択肢は無いのかと。

歴史の大きな転換期には、必ずその発端になる原因が当然ながら過去にありますが、時が過ぎてみれば将来の人はそのような選択肢が過去にあった事すらも過ぎてしまえば忘れてしまいます。

ほんの小さなきっかけが巨大な帝国を滅ぼす事すらありますが、その原因はほんの小さな笑ってしまうような出来事なのかもしれません。

長くなりますのでこの辺で閉じますが、私は稚拙かもしれませんが自分なりにあらゆる可能性を一応は考えてみたりしました。時には小林節氏になったつもりでその立場で考え、時には小沢一郎の視点で考え、逆に安倍政権の視点であったり出来る限り多角的に考察して、次の衆院選への影響、泡沫政党への影響、共産党の立ち位置への影響等々、一年後、二年後、十年後、マスコミへの影響、市民団体、国民の生活への影響等々。

その選択肢は無限に広がりますが、個人的にはこの議論は一つの輪として完結しているとある意味感じたのですよね。意味不明の事を書いているとは思いますが、この閉じた縁を堂々巡りする議論。

この議論に今回は国民がある種の決断を下したように私は思いました。それは「野党共闘」というひとつの既決であり、そのきっかけを創られた方こそ、他ならぬ小林節氏なのですよね。

この功績は大きいです。何しろ眠れる国民の多くを覚醒させたのですから素晴らしい功績です。

それだけに、私としましては小林節氏に更なる評価、寧ろ市民側のリーダー的な存在として、野党共闘を引っ張って欲しかったというのが本音です。それは何故かと言いますと、自公の立場に立った時、小沢/志位/小林。この三者連携こそが彼等の最大の脅威になり得る気がしたのですよね。

それと今後への影響ですかね。長々すいません。

都民



65. 一主婦[1897] iOqO5ZV3 2016年6月12日 21:27:52 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[11]
>>61. DjkbuSJ@Ovs さま

>貴女亀井氏のどこが郵政阻止したんですか?もう民営化で決着ついてしまったよ
それを私はそうは書いてませんなんてトンチか禅問答みたいな事言って
そう云う言い訳(ウソ)言うと阿修羅のみなさんに相手にされなくなりますよ


↑、あなた、分からない人ですね。もう一度言いますね。

私が言ったのは、郵政民営化を阻止したではなく、郵政民営化の隠された主目的である、国民の郵貯貯金約400兆円を「アメリカに投資」して、アメリカに吸い取られる事を、亀井氏が命を張って阻止してくださった。と言う事を言ったのです。小泉の郵政民営化後に、竹中平蔵が「郵貯資金をアメリカに投資せよ」と主張した時に、亀井氏は旧民主党の郵政大臣をしていましたので、命がけでそのアメリカへの投資を阻止してくださったのです。お分かり?


66. 一主婦[1898] iOqO5ZV3 2016年6月12日 22:24:49 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[12]
>>64. FoozYI3PZF 都民さん

あ、お帰りなさい。お疲れ様。

あ〜、私も、今日は、孤軍奮闘してしまいまして、疲れてしまいました〜

申し訳ないです、返レスはごめんなさい。

でも、シッカリ読ませて戴きました。


67. jk[665] goqCiw 2016年6月12日 22:47:33 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[101]
都民さん今晩は。すいませんね無断で都民さんの意見引用して・・・・・・・

一主婦さん返礼有難う。

所で私がどうしてあなたに同調圧力をかけているというのでしょうか。自分はただ、このような考え方で結論を出した過程を語っているだけですが。命令調に聞こえるのでしょうか・・・・・・心外です・・・・・

一主婦さんも自分の主張をするのに他の投稿者の意見を捉え自己の主張を語っていますよね。これ同調を求めていることになりませんか。自己主張するのなら自分はこのように思うと主張すればよいのではないでしょうか。

小林新党の件、これ以上の議論は止めましょう。お休み・・・・・・


68. 一主婦[1899] iOqO5ZV3 2016年6月12日 23:27:45 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[13]
>>67. jkさん

まだ続いていましたか?

私は、jkさんが同調圧力を掛けたと言いましたっけ?
同調圧力は私は、嫌いだから他人様にもその様な要求はしたくないとは書きました。

ツイッターを、お借りし使わせていただく事を同調圧力と仰っています?
なんか・・・ですね。
もう小林節先生関係は、思う存分の批判、語りを、つくせましたか?
それは良かったです。
では、やっと終わりになりますね。お疲れ様!


69. 2016年6月12日 23:56:46 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[19]

>郵政民営化ではなく郵政民営化の隠された主目的である国民の郵貯貯金
 400兆円をアメリカに投資してアメリカに吸い取られる事を
 亀井氏が命を張って阻止してくださった
 
>旧民主党の郵政大臣をしていましたので命がけでそのアメリカへの
 投資を阻止してくださったのです お分かり?
           ↑
  文章明解意味不明or妄想 難しすぎてワカリマセン

郵政が民営化になったと云う事はこれからいくらでも外資が郵貯の
お金を使えるって事じゃないの現在進行中かも国民の解からないところで
政策を実行するのは政治家ではなく官僚ですからね
亀井氏が命をかけたってアナタ何故解かるの 亀井さんから聞いたのですか(笑

アナタの論でいけば亀井氏が命をかけて阻止したから大丈夫と云う事ですね?

創価学会信者は創価脳と云う洗脳で脳細胞がいかれみなロボット投票機に
なってしまっているが・・・ 今話題になってますね

一主婦さんには命がけ脳国民怒りの脳にならない事を願っています
レスポンスは大変ですから結構ですからね。 オヤスミナサイ


70. 一主婦[1900] iOqO5ZV3 2016年6月13日 00:28:54 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[14]
>>69. DjkbuSJ@Ovs さま・さま・さま

特別サービス。返レスしちゃうわ。

>郵政が民営化になったと云う事はこれからいくらでも外資が郵貯の
お金を使えるって事じゃないの現在進行中かも国民の解からないところで
政策を実行するのは政治家ではなく官僚ですからね
亀井氏が命をかけたってアナタ何故解かるの 亀井さんから聞いたのですか(笑
アナタの論でいけば亀井氏が命をかけて阻止したから大丈夫と云う事ですね?

↑に、特別サービスの返レス。
民営化になっても、アメリカに投資しなければ国民の郵貯は守られたのです。
亀井氏がその竹中平蔵の売国「アメリカ投資」を命がけで阻止したのです。

なぜ?命がけと分かるか?ですって?
それはですね、アメリカからの要求を蹴ると言う事は、命がけと言う事なのです。小沢氏の例を見ても、田中角栄さんの例を見てもお分かりでしょう?
実際に、亀井氏は「命をとられても」守り切ると言う様な発言をなさっています。ググッてみてね。出て来ますから。

でも、現在は、安倍によって、その亀井氏の「命がけの」国民資産阻止も、水の泡になりました。郵貯も株式投入され、年金まで株式投資にされてしまいましたから。それに対して、亀井氏の働きがいかに、偉大で、命を掛けた仕事だったかが分かるというものです。

お・わ・か・り? 
貴方には、たぶん無理でしょうね。
特別サービスしちゃったけれど、成果無しかな?無駄な努力しちゃったカナ?
おやすみ〜


71. 2016年6月13日 01:20:51 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[20]

怒りの党のこのメンバーみて野党共闘に影響はないと思いますが
ただ一つ危惧している事 それは野党共闘がうまく行かず票が分散した等
メディアが世論操作誘導しムサシ開票ソフトによる不正を一番危惧している

国家統治権力はやろうと思えば何でもできるんですよ何故世界中で
圧倒的多数の99%の政治ではなく1%の政治が連綿と続くのか
選挙で何故99%多数が勝てないのか考える必要がある
それは1%が必ず勝ち99%が負ける様な恣意的なパワーが働いていると
思考するのが普通とおもいます
ましてこれだけ世界中で教育が行き届いている中ではある意味民主主義制度自体がインチキであり幻想に過ぎない事だと思考すべきでしょう

55年体制が出来レースのインチキだったことが近年暴露され
国民も理解するようになりましたそれは宗主国米国が日本統治の為に
ガス抜き政党として旧社会党を存続させてきた歴史がある訳です
共産党がその範疇に入っていたかどうかは定かでは有りませんが
疑う必要はありますGHQは何故レッドパージを解除したのか
それは理由がある訳ですから・・・

ハッキリ言って55年体制を壊したのは保守政治家である小沢一郎です
社会党でも共産党でもありませんでした
それも二回ですがすぐ潰されましたねそれほど小沢一郎のした事は
彼ら権力層にとっては危険な事だった訳であのまま続いていれば
小沢氏の身に危険が及んだ事は言うまでもありません

特別会計を国会で質疑しようとしただけで石井紘基議員は暗殺されたのですから
デマでない事はお解り頂けると思います
それだけ覚悟がないと政権交代はできない仕事だと国民は理解すべきです

第一次細川政権の時まさか左派と言われる社会党が細川政権から離脱し
自民党と連立政権を樹立し首相が村山富一になる事を誰が予想しましたか
50歳前の世代の人は詳しく知らないと思いますがこの時主導的役割を担ったのが自社連立に導いた策士亀井静香氏です


72. 2016年6月13日 09:24:30 : BkpCCrXedI : LmYXXDU4lk0[1]
>>71.様
>>怒りの党のこのメンバーみて野党共闘に影響はないと思いますが

仰られる通りだと思います。
メンバー的には確かにそうかと私も思います。それよりは寧ろ、その手前の段階で一つの影響がありましたよね。

私は仕事柄、外堀を埋めて合意に持っていく事を日々行っておりますが、どちらかと言えば、各党の票カウント以上に政党間交渉への影響の方でしょうね。
特に煮え切らない民進党への影響。

基本的には一人で一人に交渉するよりも、一人に二人で、もしくは一人に三人でとなる方が当然ながら合意に至る可能性は格段に高まります。要は外堀を埋めてから万全の準備で相手方にNoと言わせない状況を作ってから交渉に臨みます。今回全てとは言わなくても何となく徐々にではあるが、一人区での野党統一に最終的に至る流れは何となく皆さん肌感覚で感じていたのではないでしょうか。私は民進党は折れると思っておりましたが、これは外堀が埋まっていたからです。要はNOと言えない状況という事ですが、この外堀とは我々国民の声です。無理なのですよね。Noという事は自動的な崩壊を意味しますから。

これはあくまでも可能性と確率の問題ですが、その点で、共産党は最初から比例では無理な事が分かっておりましたし、一人区での取り下げで既に十分野党共闘に貢献していましたので、比例までは無理でしょう。

そうなると残るは社民と生活、そして怒りでしたが、やはりこの三党の選択肢の中で牽引力のある党をやはり生活と怒り。ここの握りの部分はやはり大きい。

ここは是々非々あるでしょうが、私ならば確実にこの二党に社民、そして市民団体を加えて民進党へ合意を迫ります。
そして必ず合意を取り付けます。
大事な局面で交渉が成立しないなどあり得ませんからね。100%合意します。

これは職業柄ですが、今回の局面は多分同種の方から見れば正直余りにも美味しい場面。普通に政権交代まで至る算段が既に肌感覚で分かりますし、僅かでも駄目な可能性かあればそもそも交渉になど挑みません。小沢一郎はその点で少し人が良すぎるところがありますね。
どうもお仲間に恵まれないようです。

これは可能性と確率、そしてバランスの問題ですが、やはりバラバラよりは纏まる方が良いという考えですね。特に選挙では。ですので、これからの得票率の影響等では仰られる通り寧ろムサシなどの方が懸念要素は高いとも思いますが、怒りに関してはどちらかと言えばその前段階での事の方が先々への影響は大きい。要は小沢一郎が長年訴えてきた政権交代のヴィジョンですが、そちらの影響の方が寧ろ甚大だとは思います。ただ、国民はそこには余り気付かないとも私は思います。

比例統一名簿が成立しなかったのは普通に民進党への批判で終わると思います。

本当は合意形成に至る為には直接的影響の他に、前段階での間接的影響それ自体が割と大きな要素を持っていたりするのですよね。ただ、過ぎてしまえばそのような可能性があった事すら普通は気付きませんし、時間と共に焦点は薄れ、勿論、そのような可能性を示唆してみせるジャーナリストなども滅多にいるものではありません。知るのは当事者であり、煮え切らない思いを抱えながらも残念ながら理解をされる事もないでしょう。

大した影響は無かった、民進党が悪い、小沢一郎は終わった、怒りは良く頑張った、共産党躍進、生活ゼロ、社民ゼロ等々。いつも通りのおきまりの総括で終わるのではないでしょうかね。一人区は面白い事になると思いますが、比例は大体想像付きますよね。

過ぎてしまえば選挙前の前段階で実はこの後の勝負事を大きく左右する事になる重大な局面が実はあったなど多分誰に言おうが信じてさえもらえないでしょう。
それが一番分かるのは多分当事者である小沢一郎なのでしょうね。何しろ描いていたヴィジョンが中途半端に終わりましたからね。もうご本人には普通に先は見えていると思いますよ。

多分、今回の結果にもよりますが、このまま国民の理解を得られないようであれば、いい加減、小沢一郎は次の衆院選辺りで引退を表明するのではないでしょうかね。

亀井氏に関しては私も微妙な評価しかあらませんね。ただ、難しいですよね、100%黒など滅多にありませんし、逆に100%白というのも珍しい。私はそこまで亀井氏に関して詳しくありませんが、何となくですか辻恵さんのようなイメージは持っているかもしれません。

都民


73. 2016年6月13日 12:22:03 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[440]
本当にもう,一主婦さんのおかげで,このスレが亀井スレになってしまったではないか。そんなことどうでもいいのに。
一主婦さんは,まだ寝ているのかな。早く起きてきて,責任取りなさい。

で,比例区統一名簿がどうのこうの,それができなかったのはだれの責任とか,今はもうそんなことを論じる時ではない。
投票まで1か月を切ってしまった。野党が議席を増やすよう,皆で頑張ろう。


74. 一主婦[1901] iOqO5ZV3 2016年6月13日 12:35:29 : rVZjLCR92M : 99ITK2kgJ2Q[15]
>>73. LKXRYf922A さん

あぁーごめんなさい。

貴方にじゃなくって、投稿者スレ主様にお詫びしなくっちゃね。


投稿主様、スレ主題から横道にそらしてしまいまして申し訳ございません。
お詫び申し上げます。


75. 2016年6月13日 18:47:13 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[24]

一主婦さんこれ都民さんに教えていただいた記念すべき最初の貼り付けです
もしよかったら見ていただけますか(静かに阿修羅を去る為に)です・・・

正確にできたか 不安ですが

https://signifie.wordpress.com/2016/03/27/%e7%a7%81%e3%81%8c%e3%80%8e%e5%af%be%e8%a9%b1%e3%82%92%e6%b1%82%e3%82%81%e3%81%a6%e3%80%8f%e3%81%ab%e3%81%9f%e3%81%a9%e3%82%8a%e7%9d%80%e3%81%84%e3%81%9f%e7%90%86%e7%94%b1/


76. 2016年6月13日 19:16:28 : 7LS2t5Osdw : aRfaQEObVx8[19]
国民怒りの声は、東京選挙区
から小林興起氏もだすそうです。
自民党の支持層も食いそう?

https://www.youtube.com/watch?v=yTNKd2jZJ0A


77. 2016年6月13日 21:56:53 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[118]
>>75.様
>>正確にできたか 不安ですが

大丈夫、ばっちりですよ


>>LKXRYf922Aさん
こんちわ。

>>で,比例区統一名簿がどうのこうの,それができなかったのはだれの責任とか,今はもうそんなことを論じる時ではない。

まあ、そうですけどね。
これからは選挙目前なのであまり掘り下げませんが、誰のせいとかそんな下世話な事ではなくとても大事な事ではありますよ。何しろ今後の日本の歴史が変わる程の事ですからね。

何しろかれこれ十数年待ち望んでいた事が目の前で頓挫したものですから少しだけ言いたくもなるのですが、
個人的にはかなり意気消沈しているのです、大事な時にごめんなさいね。

でも、今はもう確定してしまった事ですから、皆で頑張ろうという事には同意しますよ。
それしかないですからね。がんばりましょう

都民


78. 2016年6月13日 22:19:58 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[26]
>>72 都民さま
都民さんの言われることは選択肢としてのイワユル嫌取りですよね
本音として民進党は野党共闘したくなくても選択肢が共闘しかない状況を創る
この必然性だと私も思います
後押しするのは国民多数の声でそれを考えれば事の如何に関わらず
コバセツ氏の自分勝手な動きはどんな美辞麗句をいっても弁解の余地は有りません

又それを容認する野党支持者もいかがなものかとおもいます(居るとすればの話)
それは目的の為に最短距離を取る事ではなく自分の首を絞めてることで
確信犯はともかくその矛盾に何故気づかないのか不思議に思う次第です

政策云々だけなら私は共産党の言う事が正論だとおもいます
しかし実行できなければただの画餅にすぎません
それが解かっているからこそ志位さんも野党共闘を小沢さん共々
提唱している訳で今がまたとないチャンスである訳です

私も確率の世界で長年生きてきましたので都民さんの言われる事は
重々理解しております

簡単に言うと政策を実現するためには多数を獲る事
その為には美辞麗句を並べるのではなく ← これは欺瞞です(笑
志を同じくする人は連帯団結し戦う事です

一人一人顔が違う様に考えも違うんですから多少の違いを乗り越え
一緒になるこれが勝利への近道だと思います

 お互いにこれからも頑張りましょう

それから貼り付けのご指導ありがとうございました
早速一主婦さんご指名で仮免貼り付けいたしました。・・・念の為



79. 2016年6月13日 22:28:42 : s2lT2tr7Ow : DjkbuSJ@Ovs[27]

 都民さん遅れてすいませんコメント書き込み中に
 
 都民さんのコメントが先になってしまいました


80. 2016年6月14日 00:43:35 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[120]
>>79.様
そうです、そうです。その通りです。
ああ、初めて言わんとする事をきちんと理解してくれる方が。ありがたいです。

仰られる通り、小沢一郎、志位委員長は当然分かっているのですよね。
政策無視などとんでもない勘違いです。政策を実現する為に敢えて政策を脇に置いているのですから。これは正にニワトリが先か卵が先かというパラドックスに似ておりますが、政治の場合、実は少し違いますよね。

既に在るものですから、必ず時系列的に順序があるのです。正に仰られる通りどんなに美辞麗句を並べても実現できなければ所詮は絵に描いた餅。

シールズ含めた多くの若者は当然ですが理解をしております。なので敢えて批判をかみ殺して彼等は民進党であろうが、維新であろうが共闘するものへの門出を閉じたりする事はありません。ディーンズソウルでさえマスコミにでさえ頑張ろうと声を掛けるのですよね。若い人達はそれ程切迫している状況なのですよね。

国民目線の政策を実現する為には、現在の状況であれば、野党共闘→ねじれ→政権交代→政策の実現となりますが、短期的にはこの順序を変える事は出来ません。

それと、怒りに関しては散々、愚策、論外と書いてきましたが、これも正に仰られる通り確率と可能性の問題であり、よく頂きました比例票は減らないですとか、パイが広がるとか、前回の得票数に当てはめるとデメリットの割にメリットが大きいとかいう問題とは全く違います。そんな誰もが計算するような数勘定の問題ではないのです。

私が愚策と言いました大きな理由は、先ず小林節氏のやり方は単に不確定要素が多い事。それと、それをやる事により、民進党との比例統一への合意の確率が極端に下がる事。

更には比例は関係ないし、影響ないというご意見も幾つか頂きましたが、その度に数勘定の問題ではなく、目に見えない部分に甚大な影響が出ると書いてきました。

それは、比例統一名簿の確率が下がる事により、それは同時に民進党内の野田含めた反勢力が再び息を吹き返すという事です。誰もが民進党内の野田含めた反勢力を批判しています。

当然ですが、私自身もこの反勢力を何とかしなけらばならないと常々思っております。にもかかわらず、怒りを支援する方向性が彼等の息を吹き返す事に繋がる事に気付かない。

これを私は愚策と言っていたのですよね。何故なら、当人達の希望とは裏腹に良かれと思ってやる事が間接的に彼等の息を吹き返す事になるのですから。

ですので、小林節氏が悪い訳でもなく、新党も別に良いのです。問題は本当に民進党を支持しないなら、本当に民進党内の野田含めた反勢力を何とかしたいなら、もし本当に国民目線の政策を実現したいなら、国民は小林節氏を支援するのは良いとしても、やはり小沢一郎の生活、志位委員長の共産と連携してくれと小林節氏にそう訴えなければなりません。

ただ、散々影響が無いという言葉を何度となく聞き、何度も批判を受けましたが、完全に目に見える形で実は既に影響は出ているのです。

勿論、誰のせいでもないですよ。

ただ、実際には結果はどうでしたでしょう。比例統一は破綻、生活は比例を諦め、谷さんは生活から出る事を止めましたね。これ当たり前の結果ですよね。

しかし、ある意味、小林節氏の仰られた既存政党の浮き輪ではないという事は確かにある程度そうなりましたね。

さあ、これが果たして国民の望んでいた事でしょうか。既に選挙前に目に見えない形で甚大な影響が出ましたね。

こらはまだまだ序章に過ぎません。
国民は本当に少しは考える事をしませんと残されたチャンスは早々無いのですけどね。シールズやディーンズソウルを見習うべきだと私は思います。

長くなってしまいましたね。
でも、初めて意図を理解して頂ける方がおりましたので何となく救われました、

もうすぐ選挙ですね。頑張りましょう

都民


81. 2016年6月14日 01:41:41 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[121]
>>78.79様
すいません、私もコメントずれましたね。。

>>それは目的の為に最短距離を取る事ではなく自分の首を絞めてることで
確信犯はともかくその矛盾に何故気づかないのか不思議に思う次第です

これ本当に私もそう思います。国会前や全国であれだけ野党共闘を求めているのに、何故、自ら逆方向に行くのかが全く理解出来ません。

少しだけ書きますが、小林節氏は社民、生活との連携を公然と拒否しましたが、その方向性を支援する事は
イコール国民が社民、生活を拒否する事につながると何故気付かないのでしょうね。。

一番喜んでいるのは、多分安倍政権でしょうね、次にガッツポーズをしているのがおそらく民進党内の野田、前原、細野辺りでしょうね。

そして最も困るのが小沢一郎。

そして、生活、社民の議員、続いて小沢が困れば、共産党も間接的に困る事になり、そうなると当然、連携を承諾していた岡田も困り、党内での立ち位置も微妙になりますよね。逆に民進党内反勢力は完全に復活です。

結局は一番困るのは私たち国民自身なのですけどね。100歩譲ってあらゆる可能性を考察しても、せめて怒りを支持するのであれば、どこの生活、社民、共産、怒りなど、どの尻を叩いても構いませんが野党共闘を後押ししなければ話になりませんね。

野党共闘と国民自体が声を上げていたのですけどね。全く意味不明としか言いようがありません。この局面においてこれほどの愚策をあまり見た事がありませんが、お望み通り既存政党の浮き輪ではない方向通りに進み、既に選挙開始前から甚大な影響が出ております。

これでは仮に勝てたとしても民進党が浄化されませんでしたから、格段に難易度は上がりましたね。
もともと民進党悪徳議員主導ではない形での政権交代だけでも超ウルトラ難易度なのに、国民自ら更に難易度を上げてどうするのでしょうね。

危ない所で救われた安倍総理と野田は大喜びでしょうね。でも一人区は万全ですからこの状態で何とかするしかありませんね。

都民


82. 2016年6月14日 05:45:23 : 7LS2t5Osdw : aRfaQEObVx8[20]
小林氏は、比例区では一人100万票以上をとらねばならない事
を良く理解しているのですよ。

国民に参議院の議員は、国民の代表としてこうゆう人を選ぶん
ですよと教え我々を試しているんです。

但し、こうゆう意識の高い人は、小沢一郎氏や社民党,共産党を
支援している人とバッテングしますね。

今回は、アメリカの大統領選の例を見る様にインターネットで
目覚めた無党派保守層に小林氏は期待しているのです。

既存メディアとインターネットとの戦いになるでしょう。


83. 2016年6月14日 08:57:39 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[124]
そうですね。
言われているご趣旨はよく分かります。
小林節氏初めて比例では一人100万必要な事を良く分かっていると思います。
一番有効なのは知名度のあるタレント議員などでもありますからね。

既存メディアとネットメディアの戦いは、仰る通りだと私も思います。
それはいい換えれば我々国民対既得権益側、または1%対99%の戦いとそのまま置き換える事も出来ますよね。ただ、米国に比べるとメディア戦略、ネット戦略は日本はまだまだ遅れており、現在それに長けているのは残念ながら自民党でしょうね。

そして、小林節氏の新党は正に我々国民を試す試金石となりましたね。

>>但し、こうゆう意識の高い人は、小沢一郎氏や社民党,共産党を
支援している人とバッテングしますね。

これは意識が高いかどうかは私は敢えて言いませんが、政党同士ですから当然考えはバッティングするのが当たり前ですが、それを乗り越えて統一の為に頑張られていたのは小林節氏と名を連ねている憲法学者の会ですね。その結果としてバッティングしながらも壁を乗り越えて一人区では見事に統合しましたね。

人それぞれですが、私は誰々や特定の政党ではなく、安倍自公政権以外で立憲主義を守る、戦争法案反対などで分かり合え共闘出来るなら、現時点ではそれでも十分であり、後は当然ですが、政党も違うし人それぞれ考え方も違うので、誰であろうとバッティングするのは当然であり、別に意識が高かろうが低かろうが私は皆で協力して頑張ろうという考えです。

小沢一郎だろうが、共産党だろうが、民進でも旧維新でも、勿論小林節氏でも誰であろうと共闘出来るなら門出を閉じようとは思いません。

意識が低くても問題ありません。勿論、高くても良いです。ただ、民進党に入れれない、共産党に入れれない、それは小林節氏が決める事ではなく、入れるか入れないかは私達国民が判断して決める事だとは思いますね。

その点で、意識が高いと思っている人達が確かにおりますね。その方達は多分に意識の低い層をどうするかと兎角考えがちです。

ただ、中々表面化していなくても、実は皆そう思っている場合などがありまして、それが所謂民度ではないでしょうか。

国会前の10代、20代を見てください。必死に野党共闘を求めておりますね。全国で。
小沢一郎にも共産党、社民党、マスコミださえ分け隔てなく頑張れと訴えておりますが、私は特に彼等が小林節氏より意識が低いとは思いません。他も同じですね。

そして、全国的に最も求められている事は、野党共闘という言葉であり、これは正に文字通りの意味であり、そのまま国民の願いがこの4文字に集約されておりますね。

これで何とか解決してくれと国民は求めておりますが、普段は声を上げないながらも、いざとなれば日本人はとても賢い民族だと私は思います。問題点と解決方法をきちんと分かっておりますね。

皆で協力して頑張るしかありません。勿論、小林節氏もです。小沢一郎も共産党も社民も民進党もです。でなければ普通に勝てませんよ。

都民


84. 2016年6月14日 19:08:59 : drT6hywfeA : sSsWqZeM0rc[2]
円さん、期待しています。ご健闘祈ります。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ