★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 720.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
参院選、衝撃の「全議席当落予想」と見所ぜんぶ教えます!東京選挙区トップは蓮舫、自民は沖縄を捨てた…? 一覧表付き
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/720.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 14 日 08:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


参院選、衝撃の「全議席当落予想」と見所ぜんぶ教えます!東京選挙区トップは蓮舫、自民は沖縄を捨てた…?【一覧表付き】
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48874
2016年06月14日(火) 週刊現代


島尻沖縄担当相、松田公太が落ちる。渡辺喜美、田中康夫、今井絵理子、朝日健太郎も黄色信号?


■東京の「6人目」がカギ


自民党幹部議員が言う。


「東京選挙区は、過去まれに見る混戦です。これまでの5人から6人に枠が増え、各政党が独自候補を次々投入している。


乙武(洋匡)さんが自民党から出られなかったので、トップは民進党の蓮舫で堅いでしょう。自民現職の中川雅治は、都連が全面支援しているので大丈夫。あとは公明の竹谷とし子。共産の山添拓も、最近は党勢が伸びているから、当選する可能性が出ている。残りの2枠を、自民党の2人目、おおさか維新、弁護士の小林節さんが作った政治団体『国民怒りの声』などで争う構図になる。


現在、おおさか維新は元長野県知事で作家の田中康夫さんを擁立するという話になっています。もし彼が出れば、知名度では圧倒的ですが、東京でどれくらい票が取れるか未知数ですね。


ウチ(自民)の2人目の候補者は複数の女子アナ、元サッカー女子日本代表キャプテンの澤穂希さんなどに声をかけて断られ、迷走の末に元ビーチバレー選手の朝日健太郎に決まったと言われていますが、都連幹部は『もう組織は全部中川に付けている。面倒見るのは厳しい』『ポスター貼りくらいなら手伝う』と投げやりなことを言っています」


その他には、元女優で現在は「ナチュラリスト」として活動している高樹沙耶氏が新党改革から出馬を表明しているが、「メインの政策が『医療大麻解禁』ということもあって、ちょっと厳しいのでは」(前出・自民党幹部議員)。


元みんなの党で、現在「日本を元気にする会」代表の松田公太氏は、所属政党をいまだ検討中とのことだが、無所属で出馬する可能性も小さくない。有名候補の多くがひしめき合う東京選挙区は、やはり参院選最大の見どころになるだろう。


自民党が独自に行っている選挙予測によれば、「全国に32ある1人区は、『(自民党の)18勝14敗』が最低ライン。最終的には、全国で最悪でも55議席は取れると見ている」(自民党中堅議員)。


ただ、本誌の予測では、自民党の議席数は思ったほどの伸びを見せなかった。後述する野党統一候補や、有名候補者の苦戦で、現有の116議席をわずかに超えるに留まるだろう。「自公で過半数」という低すぎるハードルはクリアできるが、現状維持で、「圧勝」とは言い難い。


他ならぬ「自公の兼ね合い」で波乱が予想される選挙区もある。改選定数3の埼玉・兵庫選挙区、そして改選定数4の愛知選挙区だ。前出の自民党中堅議員が言う。


「埼玉と兵庫は、以前から公明党候補の苦戦が予想されている重点選挙区で、自公の県連が揉めている。下手すると、共倒れになるかもしれません。


特に兵庫は、前回('13年)自民党とおおさか維新が2枠を分け合っていたのが3枠に増えた。実は、一番強いのはおおさか維新の片山大介。彼は片山虎之助(おおさか維新の会共同代表)の次男ですし、関西では維新というだけで勝てますから。つまり、残りの2枠を自民・公明・民進・共産で争うわけです。これで民進と共産の共闘なんてことになれば、自公のデスマッチになってしまう。


愛知では、1位が自民、2位・3位が民進。残り1枠が共産か公明ですが、『愛知には与党議員を2人作らなければならない』ということで、(自民)党本部から『衆院の各小選挙区から公明党候補に1万票ずつ分けろ』という指示が下りました。


これに地元の支持者から『なんで公明党に入れなきゃならないんだ』と批判が出ているんです。『今公明を支援することが、次の衆院選で役立ちますから』と説得しています。自民党の広報誌にも、公明党候補者の実績を載せて配っている」


■SPEEDだけど失速


自民党が半ば「諦めている」という特殊な選挙区—それが沖縄である。


沖縄では、自民党が圧勝をおさめた一昨年末の衆院選でも、4つの小選挙区すべてで野党候補が勝利。今回の参院選では、現職の島尻安伊子・沖縄北方領土担当相の苦戦が予想されている。


「4月に起きた米軍関係者による女性強姦殺人事件の影響で、一気に暗雲が垂れ込めている。島尻さんは不安になって、いきなり『日米地位協定の改定を要求しなければならない』と反米感情にアピールし始めましたが、こればかりは付け焼き刃ではどうにもできない。安倍総理は『沖縄は捨てている』とも聞きます」(前出・自民党幹部議員)


沖縄出身の元SPEEDボーカル・今井絵理子も、比例区の候補ではあるが、「福祉の充実を公約にしているのに、そもそも自民党から出たことに失望した」と、リベラルな県民の視線は冷たい。それに加えて、沖縄自民党では「選挙区は島尻、比例は公明」という取り決めも交わされているらしい。知名度だけで楽々当選、とはいかないようだ。


当初は全国32の1人区のうち、25選挙区ほどで成立するとみられていた民進・共産などの野党統一候補擁立は、予想を超えて全32選挙区で実現した。中には、野党候補が自民党候補を脅かすところも出てきている。


「長野では元TBSキャスターの杉尾秀哉(民進党)が善戦しています。彼は兵庫の出身ですが、もともと知名度はきわめて高いですし、記者時代に長野が地盤の羽田孜元総理の番記者だった関係で、地元組織もしっかりしている。千葉では猪口邦子と新人の弁護士(元榮太一郎氏)が自民党同士で票を食い合ってしまう懸念があり、調整が難航しています」(前出と別の自民党中堅議員)


一方、紆余曲折を経て全国比例から神奈川選挙区に鞍替えが成った三原じゅん子は、早くも「安泰」との見方が大勢だ。


「国会議員は同じく神奈川から無所属・自民推薦で出る中西(健治)さんの応援に付いているので、三原さん本人は『どうして私には応援がいないの?』と少し不安がっていますが、県連はちゃんとついているし、マジメに街頭に立つ姿も評判なので、大丈夫でしょう」(同・自民党中堅議員)


比例区でも、注目候補が出馬を決めている。


一昨年に「8億円の借入金問題」が明るみに出て以降、みんなの党の崩壊、衆院選落選、妻との不和など、いいことのなかった渡辺喜美氏。おおさか維新の会から出馬を表明して、すっかり「政界復帰」したつもりでいるようだが、そうは問屋が卸さない。全国紙政治部デスクが解説する。


「『おおさか維新は、やっぱり橋下徹(前大阪市長)がいないとどうにもならない』『少しでも有名人が必要だ』と、松井一郎(党代表)氏も気づいた。しかも維新内部では、下地幹郎政調会長が選挙に乗じて勢力拡大を図っている。下地氏が、喜美氏や田中康夫氏を引っ張ってきたわけです。


当初は喜美氏を東京選挙区で出すということでしたが、彼は地元の栃木では地盤があっても、東京ではおぼつかない。そこで2人目の有名人として、田中氏を誘った。要するに、維新の幹部も『喜美氏一人では票が取れない』と見ている」


もう一人、動静が注目されるのが「ヤワラちゃん」こと谷亮子氏。彼女は生活の党所属だが、同党代表の小沢一郎氏が「野党統一名簿構想」を諦めていないために、いまだにどの党から出馬できるか分かっていない。


「宙ぶらりんの『最後の大物』です。本人も『名簿ができれば……』と言っていますが、民進党が参加を渋って事実上頓挫してしまった。自民党が一度は入党を誘ったものの、橋本聖子(参院議員、元スピードスケート選手)さんが彼女をライバル視して、移籍話を潰したらしい」(元生活の党議員)


比例ではその他、前述した小林節氏の政治団体「国民怒りの声」から、俳優の宝田明氏の出馬も囁かれている。


■そして「抜き打ち解散」へ


本誌の予測では、今回の参院選で、自民党は51議席を獲得するとみられる。単独過半数にはわずかに届かないが、それでも公明党と合わせて140議席に達する数字だ。


「憲法改正」の発議要件である全242議席の3分の2、つまり162議席までは残り20議席強。かねて憲法改正に賛意を示しているおおさか維新の会を合わせると、150議席を超えるのはそう難しくない。


残り10議席をどうするか—前出の自民党幹部議員によれば、「策はある」という。


「むしろ、『与党+維新だけでは3分の2に少し足りない』くらいの結果がちょうどいい。民進党内部にも、憲法改正に賛成している議員が少なくないことは周知の事実です。『憲法改正の是非』を軸に論戦を挑めば、ただでさえバラバラな民進党は容易く割れるでしょう」


世間では、「与党が参院で3分の2を取るなんて、到底ムリだ」という見方が今は大勢だ。しかし、そもそも「3分の2の賛成が得られればいい」のである。賛成する議員が与党か野党かは、憲法改正の実現には関係がないということを、多くの国民が忘れている。


「秋には最大10兆円の超大型補正予算も組まれる予定です。しかも9月の臨時国会で、安倍総理は消費税増税見送り法案とともに憲法改正を提起する可能性がある。そうなれば、『憲法改正の是非について、国民に信を問う』として解散総選挙に踏み切る。安倍総理にとって、圧勝が見込める2回目の『年末解散』です」(前出・自民党幹部議員)


増税延期によって、安倍総理を縛る枷は外れた。政権と野党の、真の「勝負の時」が来るのは、まだこれからだ。






 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月14日 08:33:54 : nZrUqTm2WE : g8KKxH5ULf4[19]
そりゃ、民進は実質蓮舫一人なんだから、トップ当選は当たり前だろ。
自民は二人当選させなきゃならんから、票割が大変。

2. 日高見連邦共和国[2038] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月14日 09:02:08 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[876]

コレ、先週号の『週間現代』に掲載された記事予想と、何か違うの?(笑)

先週号では『本紙予想』と言うだけで、誰の予想か、どういう調査に基づく結果なのか、皆目分からなかったが?

『岩手 木戸口 ▲』この時点で眉唾、何をどう調べて評価してるのか分かったモンじゃない。(笑)


3. 2016年6月14日 09:26:03 : nZrUqTm2WE : g8KKxH5ULf4[20]
>>2
まあ、常識で考えれば×だよな。

だから主濱も逃げ出したんだし。


4. 日高見連邦共和国[2046] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月14日 10:27:17 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[884]

>>03

ふ〜ん、それがどんな“常識”よ?

キミ、何処の人?岩手の人?岩手の事情に詳しい人?

それともその発言は只の“妄想・希望”?

是非、お答えになって欲しいナ〜!(笑)


5. 2016年6月14日 11:16:38 : UA6v7J4A3c : 0BwYarfk_z4[10]
安倍政権、本当の支持率。

http://blog-imgs-84.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20160330-1.png
 


6. 2016年6月14日 12:17:47 : n6bVe9X7us : 71NbfhCB05Y[5]
 この記事で「なるほど」と思ったところが次のくだり。

 「むしろ、『与党+維新だけでは3分の2に少し足りない』くらいの結果がちょうどいい。民進党内部にも、憲法改正に賛成している議員が少なくないことは周知の事実です。『憲法改正の是非』を軸に論戦を挑めば、ただでさえバラバラな民進党は容易く割れるでしょう」

 民進が完璧な野党じゃないということをお恥ずかしいが、忘れていた。仮に自公を「三分の二」以下に抑え込んだとしても、民進の中に「三文の二」側に回るやつらがいることだ。

 投票する側には「民進・野田派」とか「民進・前原派」とか、民進を分類する報道があれば助かるんだが、いまのメディアに期待はできないか……。


7. 2016年6月14日 21:16:50 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[128]
だから比例統一して彼等の党内勢力を少しでも押さえる必要があったのでは。

何しろ消費税増税で普通に自公と三党合意している野田らがいますからね。これを外側から圧力掛けて党内勢力図を徐々に刷新していかなければ。政権交代しても前回の二の舞ではどうしようもないですからね。

小沢一郎は当然それらを見越してオリーブに動いていたのだと思いますよ。
私はそう思ってましたけど違うかな

都民


8. 2016年6月14日 22:11:39 : i4xauyCsQw : H@OQqbQ7xfg[9]

野党よりとされる週刊現代でもこの数字か...

社民党と生活の党は政党要件を喪失するな。
谷亮子も出ないようだし、生活は終わりだな。

まあ、ここの住民は選挙結果も、メディアも信用しないほどの、一般社会と隔絶された人たちが多いので、市井の動向なんか見えないんだろうな。
いや、現実から目をそらしているだけか。

社民と生活はどうするのだろう。山本太郎を入党させてまで、政党要件にこだわったから、またどっかと合流するのか。

民進党との吸収か、生活・社民合併か、はたまた他政党との合併か。
ここの人たちは、小沢さんへの忠誠と服従を忘れないようにしなさい。また政党名変わるだろうけど。


9. 信陵君[190] kE2Xy4xO 2016年6月15日 08:03:23 : bOe8YvxgKU : iaHnQrHc@zs[74]
週刊現代が野党よりだなんて聞いたことがないね。俺は政権側の御用メディアだと思っていたがなあ。民進党なんてこれからも選挙で負け続けることが確実だからね。そのうちに小沢氏に過去の仕打ちを詫びて復党を願い出ると思うが、どうだろう。野田や菅、蓮舫なんかも追い出されるのではないか。だから、8さんの言うことはいらぬお節介だよ。

10. おじゃま一郎[5489] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年6月15日 08:04:50 : Z0upRkzRFs : jVjvhJx9TP0[3]
>高樹沙耶氏が新党改革から出馬を表明しているが、「メインの政策が『医療大麻解禁』ということもあ>って、ちょっと厳しいのでは

大麻の全面解禁であれば国民は支持するであろう。
日本の経済が停滞しているのは、大麻を法的に禁止しているからである。



11. 2016年6月15日 12:06:24 : wtJlqvE7lk : ByfFQ5yEkcA[1]
選挙協力で候補者と関係

沖縄県の翁長雄志知事らリベラル陣営は「オール沖縄」と言っていますが、陣営の中核は日本共産党で、今では普天間基地移設問題などで日本共産党の言いなりになっています。

2014年11月の県知事選で「オール沖縄」候補として翁長雄志が出馬しましたが、支持したのは主に日本共産党、民主党、社民党、沖縄地域政党の沖縄社会大衆党、さらには、県民ネットと呼ばれる革新系会派、那覇市議会の元自民党系「新風会」会派が応援しました。おかしいのは、自民党と公明党が入っていないのに、「オール沖縄」と勝手に呼んでいることです。オールとは「すべて」という意味ですからね。

翁長雄志は出馬する際、「辺野古のシングルイシュー(1つの争点)で戦う」と意気込み、保守系の仲間には「日本共産党とは組まない」とも言っていたそうです。

ところが、知事選の少し前、日本共産党の志位和夫委員長と会談。志位和夫から「翁長さんが知事になれば、日米両政府に巨大な衝撃を与え、新しい歴史の扉を開きます。沖縄の新しい歴史を作りましょう」と持ち上げられ、「志位委員長から激励をいただき、本当にこれまでの政治活動が間違っていなかったと感じています。一緒に行動して本当に違和感がない。なぜもっと前から一緒にならなかったのか」と嬉々として返答しました。

翌月の2014年12月に行われた衆議院選挙では、翁長雄志は沖縄1区の日本共産党候補を全面的に応援しました。この候補は、日本共産党が好きな赤色を使わずに「オール沖縄」候補として戦っていました。もともと自民党出身の翁長雄志なのですが、ひとたび協力してしまうともはや日本共産党と手を切れなくなってしまうのです。2016年1月24日投開票の宜野湾市長選でも、翁長雄志は辺野古移設反対の「オール沖縄」候補を推し日本共産党との連携を強めました。

日本共産党は現在、野党共闘のためにすでに決定した党の参院選候補を次々と降ろし政策協定を結んで支援する戦術を展開しています。ただ、注意しなければならないのは、選挙協力という抱きつき戦術で候補者と切っても切れない関係を上手に作り、当選すれば自分たちの政策を実行させ、まるで自分たちがやっていると宣伝することに利用されることです。

民青の幹部ら背後から影響力

安保関連法に反対し国会前抗議行動などをして「しんぶん赤旗」に時々登場する団体「SEALDs(シールズ)」。日本共産党直系の民主青年同盟(民青)の幹部らが背後から影響力を行使しています。

シールズが発足したのは、2015年5月3日のことです。憲法記念日に、「憲法違反の平和安全法制(戦争法案)に反対する目的」でスタートしました。リーダーは奥田愛基(明治学院大学国際学部卒業後、2016年4月から一橋大学大学院に進学)で、反原発運動、反特定秘密保護法を掲げた学生有志の会が解散、名称変更してシールズ(自由と民主主義のための学生緊急行動)となったものです。

創設メンバーのほとんどが、島根県にあるキリスト教愛真高等学校出身者で、活動の前面に出てラップ調の音楽や踊りで若者たちを軽い乗りで引き付け反安保法制の扇動をしてきました。ただ理論戦に弱く、思想教育を受けた民青幹部らが背後で指導していると指摘されています。

例えば、シールズは現在、「首都圏」「関西」「東海」「琉球」の4地区で立ち上がっていますが、「首都圏」には、元民青系全学連中央執行委員長の加藤友志(東京学芸大)や、民青北海道札幌白石・厚別地区委員の西穂波(浪人中)が、「関西」には民青京都府委員会の塩田潤(神戸大・大学院)が加入しています。

「琉球」には、民青沖縄県委員会常任委員の吉居俊平(名桜大)、荒木竜同委員会委員長(琉球大出身)が参加しています。2015年12月の辺野古移転反対のための「オール沖縄会議」に「加入することを誘ったのが荒木氏」(シールズ事情通)で実際に「シールズ琉球」の代表が結成大会であいさつをしました。これなどは、民青が影響力を行使した例でしょう。

民青の規約には、同盟員が「日本共産党綱領を学び」、「日本共産党を相談相手に、援助を受けて活動する」ことが記されていますので、大学の自治会支配を目論むことなど日本共産党の事実上の手足になって活動しています。「しんぶん赤旗」には1面に写真入りで時々大きく報道されています。革命政党の機関紙が1面で好意的に報道するということだけでも距離感の近さが分かりますよね。

現在の彼らの活動の主力は、2016年の参院選に向けて安全保障関連法廃止を訴える野党統一候補を支援する「安全保障法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」を結成し、参院選の全ての1人区で野党統一候補を支援することを訴えています。日本共産党、民進党、社民党、生活の党とも共同で街宣することが多いため党派色を消していますが、日本共産党の影響力が強いことは間違いありません。

『SEALDs(シールズ)』 その正体
2015年07月18日 12時00分00秒
http://blog.goo.ne.jp/momonga-in-sendai/e/cc4854ebdbc4cc89bd94f35ea9dc066b

【SEALDs】関西デモ主催者、塩田潤は”民青”だったwww共産党市議の息子?
http://brief-comment.com/blog/organization/50077/

歴史を勉強しないとこうなっちゃう。。。バカモノの子 西穂波の事例
http://oyakochoco.jp/blog-entry-1045.html

「シールズ琉球」の実態、共産党系民青幹部が影響力
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/cb9d7e278d7669b8a627c1de3ec11e2d/

「総がかり実行委」を作り音頭とる

2015年、安保法制に反対するデモが国会の周辺で行われましたが、日本共産党は何をしていたか。日米安保条約に反対してきた多くの団体と一緒になって「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会(総がかり実行委員会)」を作り、デモの音頭を取っていました。

「総がかり実行委員会」という取って付けたような名前の団体は、大きな風呂敷のようなものです。昔から憲法9条の解釈をめぐり自衛隊や日米安保条約に反対している数々の左翼団体を包み隠し、まるで草の根の国民運動であるかのように見せるものです。

このような抽象的な団体名称を何かあるたびに用いるのは、日本共産党関連団体の常套手段です。安保法に対しては、2015年2月、通常国会で法案に反対する運動体として「総がかり実行委員会」の名称を付けて、大衆を巻き込もうとしてきました。

「総がかり実行委員会」の連絡先は、「戦争させない1000人委員会」、「解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会」、「戦争をする国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター」の3団体です。大風呂敷を開くと、3つの風呂敷包みが出てきたようなもので、この3つの包みを開くとさらに多くの”小袋”が出てくる。その1つが大きな組織である日本共産党なのですから、全体のかなりの重量を占めていそうな”小袋”です。

「戦争させない1000人委員会」の発起人は、大江健三郎、瀬戸内寂聴らが名を連ね、護憲運動の「9条の会」とも参加者が重なります。「戦争をする国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター」は戦後の護憲運動の中心勢力だった旧社会党(現社民党)、日本共産党、革新諸派系列の護憲団体が数々参加しています。

「戦争をする国づくりストップ!憲法を守り・いかす共同センター」は、主に日本共産党および全国労働組合総連合会(全労連)、全国商工団体連合会(全商連)、新日本婦人の会(新婦人)など日本共産党の傘下団体が集まっています。

したがって、昔から反米反基地運動や護憲反戦運動を行ってきた団体や人士が参加しているわけです。団体名称を変えても動員される組織・団体はほとんど変わらないのですから、似たり寄ったりです。実際に国会の周りで行われたデモの様子を見に行くと分かることですが、労働組合や1970年代頃に学生運動を行っていたぐらいの高齢世代の人々が大半でした。ただ、テレビの報道番組などが若いデモ参加者を主に話題にしたので、新しい動きが広がっているという印象になりましたが、現実は少し違うようです。


12. 2016年6月16日 01:53:43 : 0KqoVHGsTQ : @7k0cx1I@Yo[-931]

【画像】マスコミがエキストラを使って次期都知事に「蓮舫推し」世論誘導
http://livedoor.4.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/7/c/7c95ed90.jpg

11 : リバースネックブリーカー(千葉県)@\(^o^)/:2016/06/15(水) 19:59:43.95 ID:xGtUirEK0.net

電通は蓮舫押しらしい
http://i.imgur.com/aznPllT.jpg

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1465988236/

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文が非常に多いので全部初期非表示


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ