★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212 > 277.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民進党代表戦に立った三人の面々はまだ党の深刻な事態がお解りでないようだ。(日々雑感)
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/277.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 9 月 03 日 10:29:43: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://okitahidehito.blog.fc2.com/blog-entry-5650.html
2016/09/02 16:17

<民進党代表選が2日告示され、蓮舫代表代行(48)、前原誠司元外相(54)、玉木雄一郎国対副委員長(47)の3人が立候補を届け出た。蓮舫、前原両氏の一騎打ちと見られていたが、玉木氏の立候補で3氏の争いとなった。低迷する党勢の回復に向け、共産党との選挙協力や憲法改正へのスタンスを巡って論戦が交わされる。15日の臨時党大会で新代表が選出される。(9面に3候補の政見と推薦人)

 蓮舫氏は届け出後、国会内で記者団に「わくわくする政治、さわやかな戦い、女性の挑戦、頑張りたい」と語った。前原氏は「シビアに論戦を戦わせ、最後は一致結束で国民に希望を持っていただけるよう頑張りたい」と発言。告示直前に国会議員20人の推薦人を確保した玉木氏は、「次世代の党代表として全力で挑みたい」と述べた>(以上「毎日新聞」より引用)


 なんと子供じみた連中だろうか。蓮舫氏は「ワクワクするような政治」だという。政治家はTDLなどの遊園地の演出家ではない、「国民の生活が第一」の政治に骨身を削る仕事だ。前原氏は「土下座をして詫びる」という心構えは了としても、その中身の議論はスルーしたままだ。玉木氏に到ってはお子様政治家そのものの幼稚さだ。

 次世代の党の代表として全力で挑みたい、という言葉は格好良いが、いったい次世代とは単にガキということなのか。それとも未来を見据えた政策がある、ということなのだろうか。

 彼らに現代世界の深刻な理念の対立が解っているのだろうか。それはグローバリズムとナショナリズムとの対立だ。他の言葉でいえば米国の1%対99%の国民の闘いということだ。

 日本では小泉・竹中政治でロコツに日本社会が破壊された。それは「官から民へ」という美名を隠れ家にした郵政の解体と米国の1%への売り渡しの策動だ。同時に日本の経済成長の原動力だった「終身雇用制度」を悪しきものとして徹底して否定し、非正規や派遣労働がイマ風の働き方だというマスメディアを総動員して国民に刷り込み、企業経営者にも国内投資よりも海外移転する方が簡単に企業利益の太最大化が出来ると吹き込んだ。

 日本の伝統は何かに書いてあるものでもなく、企業の「社風」や企業の「技術力」などといったものはマニュアルとして存在するものではない。それらはすべて社員や労働者の中に蓄積され受け継がれているものだ。

 終身雇用制度で日本の高度経済成長が達成されたのも、終身雇用制度という安定した雇用制度の中で技術や社風が蓄積され継承されたからだ。海外移転した生産現場は単なる生産現場でしかなく、技術の蓄積や改善の蓄積などを望むべくもない。そうしたグローバル化により、日本企業の競争力は削がれていった。まんまと米国の戦略に日本の政治家のみならず経営者たちも嵌められたのだが、未だにそれら気付かないものも多数いる。

 自公政権は未だにグローバリズムを信奉している。安倍氏は残業セロ法案を形を変えて国会に提出しようとしているし、配偶者控除もなくして課税最低所得の引き下げを行って貧困化をますます深刻なモノにしようとしている。

 民進党はナショナリズムというと、かつての戦前の風景が脳裏を過るかもしれないが、私のいうナショナリズムとは「国民の生活が第一」の政治を実践することだ。世界のためだとか国際貢献だとかいう前に、まずは貧困に陥っている多くの若者世代や、社会崩壊に見舞われている地方の人たちの支援策を強力に推進することだ。

 日本の政治家に求められるのは日本国民が幸せになることがまず第一義的な政治課題のはずだ。その上での国際貢献であり、国際協調だ。義務教育の生徒・児童の六人に一人が貧困家庭の私邸だという現実を重く受け止めることから政治を始めなければならない。

 前原氏は民主党政治の失敗を「反省する」といったが、反省だけならサルでもする。反省した上で何をやるのかを国民は知りたがっている。前原氏たちが民主党から追い出した小沢一郎氏たち「消費増税」に反対した判断が正しかったことは今の異次元金融緩和下のデフレ状態で明らかだ。消費増税により需要不足が発生している、という分析を行ってから政策を考えるべきだ。

 政治家主導の政治に回帰するには小沢氏を三顧の礼で民進党に迎え入れるしかない。そのことを明らかに意識して党首選に臨むことだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月03日 11:19:39 : xAUObuAmE6 : C6d_Lj0IDrw[57]
そもそも共産党との共闘なしで議席取れんのか?次回選挙は自民との共闘でとか、言い出しかねないような匂いがしてきたな。

2. 2016年9月03日 11:49:18 : tX6HgWBbz6 : Cf3rAi1kQJk[1]
ネット軍師様は足をひっぱらないでください
ネット軍師さまはネトウヨと一緒になって民主を叩いて
安倍政権を誕生させたことを反省してください

反省がないままなにをやっても同じように安倍のアシストにしかなりません


3. 2016年9月03日 12:15:19 : 4qU0QcGXGk : NKu1mnIyn1g[43]
だ・か・ら あんたは民進にあれこれいわず小沢生活だけを支持してりゃいいじゃん。

4. 2016年9月03日 12:40:37 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8454]
 民進党は元々楽天やユニクロ、ライブドアなど非年功序列型+グローバル展開型企業の経営者・労働者の考え方を反映した政党。ゆえに旧社会党の議員が党内に含まれていてもその思想は左派ではない。まずは共産党主導でしっかりした綱領・政策がなく周囲に踊らされやすく刹那的で目先の金儲けにしか興味がない部分に目を付けて左派に近い政党に変質させるように誘導して党内の保守派を骨抜きにすることが大切。一気にはすべての問題は解決しない。

5. 2016年9月03日 12:56:05 : 7VIEePtANM : DA5YlIObThY[2]
>>2
>反省がないままなにをやっても同じように安倍のアシストにしかなりません


民進に対する当て擦りか。
この人さてはネット軍師だろう。


6. 2016年9月03日 13:59:41 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[674]
>>3のコメントを支持する。

もう,民進党への内政干渉はやめたら?
自党の勢力拡大を考えなさい。

で。元スレの以下の文,
>政治家主導の政治に回帰するには小沢氏を三顧の礼で民進党に迎え入れるしかない。

普通に考えたら,これはない。あるとすれば,小沢が消費税増税も辺野古移設も原発再稼働もTPP推進も,全て飲んだ時だ。
私としては,その可能性がないとは言わない。今回,民進党内の小沢に近いとみられる議員は,前原の推薦人になったね。そうなったら,小沢支持者たちはこれから何というのかな?一生懸命,消費税増税の必要性を訴えるのかな?


7. 2016年9月03日 17:27:11 : ErgaEon902 : qSamLn807eY[2]
蓮舫氏の「わくわくする政治、さわやかな戦い」とは、どのような問題意識から出ているのか理解に苦しむ。
かつて鳩山内閣で実現した「事業仕分け」が、「国民をわくわくさせた、官僚とさわやかに戦った」ということなのだろうか。
法的拘束力のない政治ショーであったことが国民に判り「何〜んだそうだったのか」となり、更には、ゴミ箱行きに仕分けたつもりの事業計画が、後に復活させられ国民の期待を大きく裏切ってしまった。
ショーだから「女性が官僚に挑み、少しばかりヘコませる程度」は、官僚も「そのくらいさせてやれ」だったであろう。
戦いが、ドロドロせず法廷劇にもならず、爽やな印象を残すためには、既得権益の源泉や根幹には決して触れない、枝葉末節を対象にしたショーであることが前提になる。
蓮舫氏も知っているはずであり、その上の発言ということは、野田氏或いは岡田氏と安倍氏の討論を、「自分ならもっと上手くやるわ」レベルのことと理解すべきなのであろうか。

8. 信陵君[243] kE2Xy4xO 2016年9月03日 18:01:54 : bOe8YvxgKU : iaHnQrHc@zs[137]
安倍政権を誕生させたのはネット軍師ではなく民進党にまだ居座っている野田豚佳彦であろう。間違えてはいかん。野田豚を自民党へ叩きだしてから代表選挙やらねば国民は誰も信用しない。せいぜいおこちゃま選挙で頑張ってみな。

9. 2016年9月03日 19:58:05 : i4xauyCsQw : H@OQqbQ7xfg[45]

ここに多くいる小沢信者としては、今回の民進党代表選をどう思っているのだろう。

一時、小沢氏が前原氏と会談したというニュースが流れたが、旧民主党時代、「反小沢」の旗印を振っていた前原氏を応援することはできるのだろうか。
そもそも、保守派で第二自民党の代表格とあれだけ叩かれていた前原氏が、小沢氏と組むのはいろいろ矛盾してそうな気がするが、それはいいのか。

知らない人もいるのだろうが、蓮舫氏は民進党では野田グループに所属している。
ここの住民が蛇蝎のごとく嫌う、あの野田佳彦氏だ。
蓮舫氏を応援するのもいいが、野田グループだとは知っていた方がいい。
もし、蓮舫氏が代表になったときは、野田氏もそれなりの影響力を持つだろう。

そもそも、小沢氏は生活の党の代表。民進党とは何の関係もない。
民進党に戻るということは、古巣に帰るということで、それこそいったい何のために離党したのか、ということになるだろう。
「壊し屋」の異名通り、生活の党も壊してゆくのだろうか。

小沢氏が民進党に舞い戻るなら、山本太郎氏は首を縦に振るのだろうか。
原子力ムラの一角、電力総連を抱える民進党に所属するのは、山本氏だけでなく、反原発支持者も嫌がるだろう。
そして、消費税増税に賛同している民進党も、小沢氏の主張とは対決する。

どちらが折れるのかは、難しいところだ。
それこそ、蓮舫氏が代表になれば、野田氏を筆頭に政策変更を嫌がるだろうし、
前原氏が代表になっても、小沢信者たちは「忌み嫌ってきた前原との連携」という踏み絵をすることになる。

小沢信者も、つくづく大変だと思う。まあ、信仰心を絶やさないよう、頑張ってほしいね。


10. 2016年9月03日 21:27:27 : RQpv2rjbfs : DnS7syXjc2g[299]
小沢信者ではないが民進党信者ではもっとない。
ほんとに自民党と共闘しそうないきおい。存在意義なし。

野党ずらすんな、即解党セヨ。なくなれ。レンホも前なんとかも大っ嫌い、もうひとりは知らんがどうせ有象無象の糞野郎にちげえねえ。


11. 2016年9月03日 22:17:09 : jrUkijVgIU : PnJ0bKmFO2A[73]

とりあえず比較用

635 : https://22.snpht.org/160902180012.jpg

前なんとかさん
http://livedoor.blogimg.jp/moeruasia/imgs/b/6/b6a00a72.jpg

二重国籍疑惑のむらた?レンホーさん
http://livedoor.blogimg.jp/moeruasia/imgs/8/6/8617995b.jpg

ええと誰?
http://livedoor.blogimg.jp/moeruasia/imgs/d/5/d53ff823.jpg


12. 2016年9月03日 23:02:44 : FbBFDZXOVv : pqHnTvH8E6U[275]
>共産党との選挙協力や憲法改正へのスタンスを巡って論戦が交わされる。


論戦など起きる余地はない。候補者3人とも第2自民党そのもの。
党首を変えようが党名を変えようがバカ菅と野豚がいれば支持は減る一方。
早く解党して自民党や維新に吸収して貰えばいいのに。

民進党の再起はバカ菅と野豚を追放しない限りアリエナイと思う。


13. 2016年9月04日 11:29:31 : 9agijVp4DA : 1q0Yg7IYrRo[6]

民進党は国民を舐めているいつまでこんな茶番をしているんだ
安倍自公がムサシを使用しなくても政権が執れるまでか・・・
君たち腐れ候補者が腐敗権力の走狗である事は明白です

本当に国民の期待に応えようと思うなら口先だけでなく行動で示せ!

あなた達トロイの木馬議員の身分がムサシによって保障されているのは
国民有権者の常識ですよ

でなければあれはダメこれはダメなどと言う贅沢は言っていられません
国民が何を望んでいるのか真剣に考え行動しなさい


14. 2016年9月04日 12:08:31 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[536]
蓮舫の経済政策をきいて、こりゃあかんわ、と思った。こんな無知な女が民進党の党首に有力だなんて、お笑い種で、民進党の解体が必要となることは必至。こんなのしかおらんのか・・。つまらない女である。

15. 2016年9月04日 17:20:02 : VVGZTX71xU : Kw7CV5rGOT4[5]
3人とも反自公でなくて反共産。民新・共産・社民・生活の立憲主義連合の否定。とりわけ前原は自公・民新・生活の大政翼賛を狙っているかのようだ。

16. 2016年9月04日 17:48:07 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[950]
  それにしても、この街頭演説というのは何のために、誰に向けてやっているのか。
  国政選挙であれば有権者個々の一票を求めて大々的に街頭演説をするのは当然だが、政党の党首を決める選挙に、不特定多数に向けた街頭演説が何故必要なのか、さっぱり解らない。
  政党の党首というのは、党員やサポーターにしか投票権が無いのだから、一般の納税者主権者が良い演説だと思ったからといって、投票が出来る訳では無い。
  だからこそ、安倍政権における安倍首相の唯我独尊的態度が批判されるのである。
  大統領制は、議院内閣制とは違い、一年も前から討論会が始まり、最終的に代議員制ではあっても、個々の有権者が候補者の信念と信条など、あらゆる観点から資質を見極めて選出に関われるのである。
  大統領制であれば或る程度国民の信任を得たという理由で主体的な行動も許されるが、政党の党首というのは有権者の信任は全く得ていないのであり、極論すれば、政党内で変人と言われている者でも何らかの思惑で党首に選ばれれば自動的に総理大臣になれる、という如何わしさが有る。
  だからこそ、内閣の権限行使は限られており、行政機構の作為、不作為の管理監督義務と、国会審議が活発となるべく、様々な情報を行政機構から集め、それを国会に報告するなど、最適な税の優先順位を決められるよう、代表議会制民主主義のお膳立てをするのが役割の限界とすべきである。
  従って、党首選びに神経質になるのは良いが専ら政党内の問題であって、一般有権者にはそもそも選挙権が無いのであるから、街頭演説は全く意味不明である。
  それとも、街頭演説を聞くのは集められたサポーターであり、彼らが街頭演説で判断し、投票するのだろうか。
  会場でやれば人数は限られるし、会場費もかかるので街頭でやるのだろうか、だがやはり会場を借りて、そこで候補者同志で討論するなどが妥当ではないか。
  投票権のある者だけが会場に集まることにより、演説が終わっても、有志が質問をしたり、候補者の見解をより詳しく知ることが出来るだろう。
  国政選挙ではあるまいし、街頭演説をやって只不特定多数に聞かせるだけでは、党首としての資質をサポーターが吟味することは難しいだろう。
  どうも、街頭演説など、マスコミ向けのパフォーマンスが際立っているような気がするが、たかがとは言わないが、党首選は専ら身内の問題であり、マスコミに何と書かれようと、一々忖度していたらキリが無いのである。
  

17. スポンのポン[3656] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年9月04日 19:16:44 : 41PGI6bjfk : KSPmZJHv0BE[35]
  
  
■ここで民進党を批判している人間は、バカか自民工作員かのどちらか。
 例外はほぼない。 
 
 

18. おじゃま一郎[5625] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年9月04日 20:13:25 : UH5XkAJDcw : 0NqPoFsHPo0[3]
民主党、現民進党はバカの集まり。
意見が異なるものは排除するという姿勢。

そのくせ、今回の代表戦になると、同じ党とか
お友達感覚。中学生レベル。

TPP、増税、辺野古移転を進めた諸悪の根源。


19. 2016年9月04日 21:16:24 : cMq8fWP7lg : FE8NFJjqIH0[52]
第二組合を批判してどうする?
まさか今の残党どもをオリジナル民主党にならべてる?
むしろ責めるのならオリジナル民主党の幼稚さだろ?

20. 2016年9月04日 21:30:39 : cMq8fWP7lg : FE8NFJjqIH0[53]
どっちが正しいか?で全てが決まる。と考えたバイク乗りの友人は
正しくない相手の運転に巻き込まれて死んだ。
いまや正しくない政権に正しく生きたい庶民が殺されそうになってる。
で、現民進党はオリジナル民主党を乗っ取ったときから正しくすらない。
民進党が出来の悪い野党と言ったり、民進批判そのものがナンセンスなんだ。

21. 2016年9月04日 21:39:17 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[952]
  17氏は大分立腹されているようだが、いわゆる党首選であるから、どういう党のメインカラーにするか、党首によって影響力があるということであれば、投票権を持った党員やサポーターが熱心に納得の行く投票をしたら良いと思う。
  一般有権者は政党内の人事には関与出来ないだけに、党首として誰が良いかの判断などは難しいところである。
  従って、小まめに支持者に尽力して貰うなどして会場を借り、そこで討論をしたり個人演説会をしたりなどして、その後で数時間の会合を持ち、党関係者で思うところを充分に話し合って最終投票に臨んで貰うのがベストではないだろうか。
  それぞれの候補者に捨てがたい長所があるとすれば、副党首を二人作り、三者が中心となっても良く、基本が共有出来ていれば世間の思惑に捉われずに思うように出来るのが政党組織であり、またそうでなくてはおかしいのである。
  自民に次ぐ第二党ということで、マスコミに変に煽られて力が入り過ぎてしまえば批判に神経質になり、余裕を無くしてしまうだろう。
  党首が重要となるのは、いざ政権を担い内閣を結成するような段階であり、それ以外は党首1人でどうなる者でも無く、民進党が、それこそ党議拘束に捉われずに一人一党の精神で活動できるよう、マネージ出来れば良いのではないか。
  党議拘束を緩めれば一々互いに牽制し合う事に時間を取られる必要も無く、支持者の声に忠実な代弁者に徹する事が出来るのであり、そうして喧々諤々と議論し合ううちに、次第に党としての共通理念で、自然に結ばれるようになるのではないか。
  

22. 一主婦[1973] iOqO5ZV3 2016年9月04日 22:51:58 : F7tEJ6j5yk : 01pqnDwnfLQ[1]
「民進党代表戦に立った三人の面々はまだ党の深刻な事態がお解りでないようだ。」(日々雑感)


↑、まさしく、まさしく、このスレットの「題名」通りの民進党の代表戦出馬のお三方だと思います。↓の方々の、ツイートの内容に私は同意しています。
民進党を未だに擁護なさっている方々に、↓のツイッターでの呟きに、一つずつ反論頂きたいです。まともな反論で、私が納得行く反論なら、私も民進党の良さを眼を皿にして探してみる気になるかもしれません。特にスポンさんの反論をお聞きしたいです。↓の呟き一つ一つに、民進党擁護の皆様のご意見を、よろしくお願いします。


※矢部宏治 ‏@yabekoji · 14時間14時間前
野田佳彦とは何か。公約違反の消費増税を「命をかけてやりとげ」、自民党以上の対米従属路線をとり、最後は自爆解散をした民主主義の破壊者です。なぜまだ議席をもっているのか。記録的な衆院大敗(230→57)の検証ができない政党に存続理由なし

※松井計@matsuikei
民進党が党の建て直しとやらに成功して、準自民党みたいな党ができるよりは、そりゃ民進党がぶっ潰れて、そこから新たな反自民の党が生まれる方が、主権者にとってはずっといいね。民進党の人達の残念な所は、自分中心の考え方しかできない点だと思うな。政治活動を自己実現の手段と捉えてるような。

※金子勝 ‏@masaru_kaneko · 19時間19時間前
なぜ民主党政権がこれほどまでに失望を買ったのか、蓮舫は野田グループで反省が全くない。マニフェストをどんどん裏切り、結局、自民党寄りになっていったことではないか。権力を下さいといくら言っても、自民党と同じなら自民党を選ぶ。日本社会の何をどう変えるのか語ることです。

※ヒトを嗤うゴリラ(時々パリ) ‏@tokidokiparis · 12時間12時間前
自分達が日本再生の足かせになってるなどと、夢にも思っていない「岡田・枝野・野田・レンホー・前原・細野・長島・玄葉・安住+菅直人」ら、『ミスター・ザ・ミンシントー』信じ込んで止まない馬鹿者どもです。
まともな議員達は全部潰された…

※世に倦む日日 ‏@yoniumuhibi · 2 時間2 時間前
蓮舫は改憲に前向きですね。憲法審査会を粛々と動かして行くのは当然と言っている。http://bit.ly/2byrZ3r 共産党との共闘路線も「延長線で同じ戦いをすることはあり得ません」と明言。右寄りに路線修正するのは確実だ。

※空  【安倍政権打倒!】 ‏@kskt21 · 19時間19時間前
民進党・蓮舫参議院議員「私は安倍首相のアベノミクスを評価しています。」・・・矛盾だらけ!ペテンだらけ!株価命!大企業命のアベノミクスを評価しているとは驚きだ。蓮舫氏のバックにいる獅子身中の虫の「野ブタ」が言わせているのかな?

※堀 茂樹@hori_shigeki
今後当分安倍政権は安泰。憲法理念と国民経済を棄損し続ける。もはや既成の野党では埒があかないからだ。「市民連合」?根本の問題提起をしないままの政治ごっこ。選挙フェス?半端なスターと「なかまたち」がアベ憎し、アメリカ憎しでじゃれ合っている。こんな思考停止で、民衆に希望が甦る訳がない。


23. 2016年9月05日 01:11:55 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[953]
  誤解を恐れずに言えば、国民は皆民進党が好きなんだな。
  好きだからこそ、心配で居ても立ってもいられないのだろう。
  玉木氏の国会質問もキレがあるし、蓮舫氏の滑舌の良さも捨て難い、前原氏も悠々としたベテランだ。
  悩むところだが、如何せん、一般有権者には投票権は無い。
  最適をサポーターが決断し、決まったら皆で切磋琢磨し、最善策に行き着けば良いではないか。
  日本人は農耕民族故か議論が下手であり、議論の後にしこりが残り袂を分かつことさえ有るが、是々非々で徹底論議し、相手の考え方と意見を尊重するなど、後腐れを残さないユーモアとウィットが必要だ。
  より良く或りたい、という姿勢は三者に伺える。
  酒で紛らわすような料亭政治的な馴れ合いを避け、真摯な議論が党内でわだかまりなく起こせる党で有って欲しいものだ。

24. 2016年9月05日 02:17:04 : ZrMDCd6h0w : gp6SC@chsgM[5]
蓮舫は民主党を破壊した野田佳彦の弟子だろ
そんな奴に何を期待できるかっての

民進党は3年前の自爆解散テロの主犯、野田佳彦を何とかしろ
どうせ出来ないんだろうな
だって所詮第二自民党なんだから


25. 2016年9月05日 09:14:12 : jpr15xFeDo : kamcUHnivNM[60]
ヒラリーのお気に入りかつ政治資金問題でマスコミ追及の憂き目に遭い、民主党を使った日本支配の御用達工作員を潰され、激怒したアーミテージらジャパンハンドラーズが311そして再占領を果たした。そういう背景を持つ方が、ヒラリー大統領選挙危機的状況を迎え、再び表向きに動き出したその先にあったのは。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201609/CK2016090502000137.html

民進代表選 前原氏「9条3項に自衛隊を」 蓮舫、玉木氏は慎重

2016年9月5日 朝刊

 民進党代表選に立候補している蓮舫代表代行、前原誠司元外相、玉木雄一郎国対副委員長は四日のNHK番組で、将来の憲法の在り方について議論を交わした。前原氏は「憲法ができてから自衛隊ができた。九条に三項を加えて、自衛隊を位置付けるという議論を党内で提起したい」と九条改憲について具体的な考え方を示した。

 一方、蓮舫氏は「憲法改正といった時に、なぜすぐ九条(の議論)になるのか。私たちは平和主義は守る」と九条改憲に慎重な姿勢をあらためて示した。玉木氏も「海外で武力行使を認める九条改正には反対だ」と述べた。

 九条以外では、前原氏は、国会の二院制を維持するかどうかや、憲法と他国と結ぶ条約のどちらを優先させるかも論点に挙げた。蓮舫氏は、地方自治や家族観に関する条文について議論する考えを表明。玉木氏は法案の違憲性を審査する憲法裁判所設置を提案した。 (我那覇圭)


26. 2016年9月05日 09:34:41 : 9agijVp4DA : 1q0Yg7IYrRo[9]

深刻な事態をお解りで内容だ・・・もなにも彼らは全て承知でこの様な
行動言説をしているのであって
こんな連中をあ〜でもないこ〜でもない云う事自体無意味な事

彼らと安倍自公は内通しているのである(彼らを動かしているのは同一腐敗権力)
ここで民進党を批判している人は頭がオメデタイ人でしょう
この3人を真面に相手にする事はエネルギーの浪費でしかありません

最も賢明な対処の仕方は民進党を無視する事です


27. 2016年9月05日 10:42:05 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1214]
前原は口先、八ツ場ダムは予算増額。外国人からの献金はどうなった?元党首で永田偽メール事件で踊らされたアホ。永田は自殺。松下政経塾は野田豚と同様アホだ。早く本籍自民党を追い出すこととブルジョア労組の連合と距離を取らなければ応援は無理だ。

28. 2016年9月05日 10:55:58 : D10UzOzPc6 : 8ABc7EuW4yw[1]
国民の側に立った政党は不正選挙で徹底的につぶされる。

29. 2016年9月05日 14:51:14 : IzkHBX2KlU : pAfH@GdiVY4[1]


十分に公務員と名の付く職種が潤っている。


  バブル崩壊時にその体系を下げなかった議員と名の付く


  馬鹿が施さなかったのが今である。


  権力とお金を欲しいままに出来る職種。


30. 2016年9月05日 18:17:01 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[677]
そもそも,岡田がなぜ辞任する必要があったのだろうか。これが謎だと思わないか。
参議院選挙は,2010年の選挙の改選であり,確かにそれに比べたら議席を減らした。でも直近の2013年の選挙に比べたら,2倍近い議席になったのだ。
都知事選の惨敗はあったが,岡田はその結果が出る前日に辞意を表明した。

私は,証拠はないが,これはもしかしたら,アメリカからの圧力かもしれないな,と言う思いを捨てきれない。岡田は,アメリカから見たら,超えてはならない一線を越えてしまったのだ。安保法制廃止のため,共産党とも連携し徹底的に抗戦した。これがアメリカの許容限度を超えたのではないか。
民進党は,当然アメリカには,我々が政権を取っても,決してつぶさないでください,という気持ちを持っている。鳩山政権の様にはなりたくない。だからアメリカの言うことには逆らえない。党首を変えろ,方針を変えろ,と要求されたら従うしかない。

アメリカは,民進党と共産党との連携を,決して許さない。


>>22. 一主婦さん
他人のツイッターの貼り付けで,ちょっと手抜きがひどすぎるんじゃない?
いつものように,自分の言葉で語りなさいよ。

>>28
>国民の側に立った政党は不正選挙で徹底的につぶされる。
そんなことを言ってたら永遠に政権交代は不可能だ。あきらめてはいけない。それとも暴力革命でもやるか?



31. スポンのポン[3663] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年9月05日 18:57:19 : 41PGI6bjfk : KSPmZJHv0BE[42]
 
 
>>18. おじゃま一郎
>民主党、現民進党はバカの集まり。

■自民党は詐欺師の集まり。
 
 


32. 2016年9月05日 19:11:15 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[678]
>>30に続く

というわけで,私は民進党は今後は野党共闘路線ではなく,独自路線(あるいは保守二大政党制)へと舵を切るものと予想する。共産党との連携はリセットされる。

たぶん民進党の次の代表は蓮舫になるだろう。蓮舫は国民に人気の高い政治家だから,民進党の支持率は上昇する。野党の中では民進党一強状態になる。野党連携ではなく民進党独自路線が,まったく何の問題もないように見える。
で,政策においては,共産党との政策協定の中で認めたことが後退する。
すなわち,民進党は次の政策を掲げるだろう。
・2019年4月には消費税を10%にあげる。
・原発再稼働は認める。
・普天間基地の辺野古移設は認める。
・TPPには参加する。
等々

なんて考えると,気持ちはどんどん暗くなる。どのようにして突破口を見つけたらいいのだろうか。



34. 小沢一郎の影武者[56] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2016年9月05日 21:28:47 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[155]
この3候補は、「政策ありき」を金科玉条に掲げている。
バカの一つ覚え!融通性の欠片もない。

政策なんて、自民党とそんなに変わりはしない。
アプローチの仕方が違うだけさ。

 今、大事なのは、暴走する安倍政権を引きずり下ろすことでしょ?
 それには、
  @政策をすり合わせて、「野党連合」を結成するのではなく、
  A先ずは「野党連合」の枠組みを作ることです。

 *政策なんかはどうにでもなるさ。
  どうせ公約なんか破るし、実現できないでしょ?(国民に信用なし)


35. 2016年9月05日 23:11:44 : cMq8fWP7lg : FE8NFJjqIH0[54]
まるで沈まぬ太陽だわな。
正しいことを言ってるからと、正しく振舞ったら海外勤務に回されて
国内に戻ったら自分達の悪事の尻拭い役をやらされて、第二組合はそいつらと
暗黙の日々。で、民進党はマスゴミが言うには野党代表らしいから
国民もそんな目で第二組合を見て頼りない野党だのなんだのピントのずれた
議論にはまる。
いなくなった方がいいんだけどな。何時気がつくんだろ?、そんな簡単なこと。

37. 2016年9月05日 23:46:23 : hvwqnp4lFk : wRh9tRvxzPE[132]
蓮舫が中国人で前原が韓国人だっけ、

なんでこんな人たちばかり出るようになってしまったんだろう、

外国人でないと政治家になれないのだろうか?


39. 一主婦[1974] iOqO5ZV3 2016年9月06日 00:58:27 : F7tEJ6j5yk : 01pqnDwnfLQ[2]
>>30. LKXRYf922A さん

仰る通りでございます。今回は特に手抜き過ぎましたね。ごめんなさい。
でも、この内容を自分の表現で書いたなら「10倍」ぐらいの長さになっちゃうと思って「短くて的確で鋭い」他人様の優秀な表現をお借りしようと思いました。


たしかに、岡田さんの代表辞退の表明のタイミングはおかし過ぎましたね。何も、都知事選の投票前日に辞任宣言なさらなくっても・・・と、私も思いました。でも、やはり、貴方が想像しているような、そんな裏事情があったのでしょうかね?孫崎氏のお話でも、選挙以前にアメリカから「今度の都知事は百合子で・・・」と決められていたと言う事ですし・・・これを聴くと、選挙も投票も・・・政治さえも・・・希望が持てず、むなしくなってしまいますね。何もかもアメリカ様に繰られているこの国・・・


野党第一党といわれている自民党二軍の民進党党首選も、ナンカ夢の持てない成り行きですね。お三方とも、消費税増税、改憲容認、TPP賛成、原発再稼動、野党共闘拒否、アメリカ追従、を掲げる三候補では、夢も希望も持てませんね。そんな政策では、全て自公政権と同じですものね。政治姿勢も政治の方向性も自民党と同じですね。こんな「政策」と「政治姿勢」では、例え政権交代をしても意味もないですね。政権交代が目的の政権交代など何の意味もありません。「政策実現」のための政権交代であって欲しいと思っています。「99%の国民の生活が第一」の政策の政権交代が本物の政権交代のはずです。


あの政治姿勢の民進党の政権交代では、何もかも自民党と一緒です。下手をすると、自民党よりも自民党的政治をやらされてしまう恐れさえあります。政権担当時の旧民主党はまさにそれでした。赤子の手をねじるような容易さでアチラ側の言うままの政策に180度も政策を変えさせられてしまいました。現在の安倍政権で勧められた悪政の殆どは、旧民主党、菅直人と野田佳彦が決めた政策ばかりです。自ら決めたのではなく、アチラから決めさせられた、やらされたと言う事ですから、自民党より民進党の方が、敵側にとってはやり易い政党と言う事です。


これは、先の政権時にシッカリと実証されました。自民党よりもダメな政権運営能力でした。それは今も何も変っていません。ダメなままです。メンバーもダメなままで居座っています。ですから、政権交代を目指すなら「政策や政治姿勢」と、それを成し遂げられる「実力ある人物・政治家」を定める事だと思います。それをやらずに政権交代「だけ」すると言うのは危険すぎると私は思います。政権交代は政策実現のためにあるものです。↓のようでは、政権交代をする意味がないと私は思います。


※今、大事なのは、暴走する安倍政権を引きずり下ろすことでしょ?
 それには、
  @政策をすり合わせて、「野党連合」を結成するのではなく、
  A先ずは「野党連合」の枠組みを作ることです。

 *政策なんかはどうにでもなるさ。
  どうせ公約なんか破るし、実現できないでしょ?(国民に信用なし)


↑、は、???です。例え、安倍を降ろす事が出来たとしても、安倍と同じ、もしくは安倍以上の悪政を執らされてしまう状態のままでの民進党の政権交代は危険すぎます。上のような考えの政権交代では、政権交代はしないほうがまだマシとなってしまう恐れがあります。政権交代するなら、それなりの政策と、政治姿勢と、それをやり抜く実力を有するトップ集団とそれを支える議員集団が必要と思います。今のままの民進党では、その役割りは、とても望めないと思います。ましてや共産党さんや、社民党さん、生活・抜きの政権運営などもっての他と思います。


40. 2016年9月06日 03:16:19 : ryP6ut6LxA : MEgnqj_43H0[2]
共産党との連携はいるでしょ。
ただ、共産党も体質改善と改名が必須なんだけど。

41. 2016年9月06日 10:13:41 : yXTHb5DboA : UJEozoAW7to[1]
前原誠司の「土下座」ってのは対米従属路線から転換した「鳩山政権」に関する詫びだろ?
要するに鳩ポッポは年次改革要望書を廃止し、消費税増税を凍結し、新自由主義に待ったをかけた。
それが戦後レジームにおけるアメポチ関係者にとって面白くなかったわけで、すべての全国紙と地上波を中心にあることないことバッシングされて、特捜検察と国税庁、外務省、財務省などを中心とした官僚に潰された。
だからそういった売国奴連中に「ウチの鳩山が失礼しましたゴメンなさい(๑>؂•̀๑)テヘペロ」ってのが前原誠司の土下座じゃん。

42. 2016年9月06日 15:33:40 : DOIldegrFk : oRGkRTRCQpw[2]
TPP反対
消費税3%に戻す
法人税アップ
非正規雇用禁止
大学授業料を現行の3分の1にする
介護福祉士の最低給料を公務員レベルにする

これを実行政策にすれば、民進党を再び政権とれるのにねえ
絶対にしないようです。
なぜなら、民進党はアメリカの奴隷政党だから



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK212掲示板  
次へ