★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 155.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
9条の本領発揮はここ数年<本澤二郎の「日本の風景」(2501) <日本会議主導の総裁選規定変更>
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/155.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 10 月 08 日 11:09:32: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52152105.html
2016年10月08日 「ジャーナリスト同盟」通信

<その時がノーベル平和賞>

 今年のノーベル平和賞は南米コロンビア大統領に決まった。戦争封じの日本国憲法第9条は、来年か再来年だろう。というのは、安倍・極右内閣の暴走は、来年総選挙後になる可能性が高い。野党第一党幹事長に、自衛隊の父親の手で薫陶を受けた、松下政経塾出身の野田佳彦が就任したことで、危うい場面が想定されるためだ。9条の本領が発揮される局面が生まれる。その時、9条が東アジアの戦争危機にブレーキを掛けるだろう。不幸にして失敗すれば、この世の地獄到来を予見させる。

<安倍ー稲田コンビの登場>

 一部の国民と国際社会は、安倍ー稲田のコンビに注目している。戦争を知らない日本会議の中心メンバーで、好戦派の代表でもある。前者は繰り返し中国敵視発言をして、国民を偏狭なナショナリズムに追い込んでいる。後者は自衛隊員に覚悟を求めることに必死だ。
 ともに核武装論者であることも判明している。

 隣国への挑発発言は、一発の銃声を期待しているようでもある。米軍を巻き込んでの有事に向かっている、と受け止める専門家も少なく無い。
 二人とも、大日本帝国への回帰論者であることもわかってきている。狂信的な天皇教の元祖・谷口雅春信者であることも、国民は警戒しなければならない。
 平和を欲する平和国民が、新たな決起を求められる場面が近づいている。これは単なる杞憂ではない。

<日本会議主導の総裁選規定変更>

 裏付ける事態が、自民党の党則変更である。連続3期9年の総裁任期は、安倍ー稲田コンビに用意されたもの、との分析も、あながち根拠のないものではない。
 「東京五輪向け総裁」に踊らされていると大変な事態になるだろう。

 確かに、国民は心配性を強いられている。軍靴の音がはっきりと聞こえてきている。新聞テレビは、その危険な音をかき消しているが、間違いなく野党第一党を巻き込んだ、9条破憲の道を用意している。
 安倍の9年任期延長は、日本会議主導のもとで、党内で異論もなく決定されていく。水面下では、莫大な政治工作資金を財閥が調達提供している、と筆者は見る。日本会議と財閥の共闘である。
 これに対抗するのが、国民の命を守る9条である。

<北朝鮮・尖閣・南シナ海問題>

 既に挑発のための地雷が、いくつも用意されている。
 北朝鮮問題に限らない。日本がバンドラの箱を開けた尖閣問題、これは野田と石原の悪しき実績である。南シナ海問題に手を長く伸ばしたのは、安倍である。
 米軍を介入させる(戦争法)ことでの挑発外交を展開してきている。
 「一発の銃声」で戦争が起きる。その場面で9条が作動する。100万、数百万の日本人が、官邸と富ヶ谷を包囲して、危機を食い止めるだろう。安倍・稲田・野田を9条が雪隠詰めにするのである。

<挑発する日米産軍複合体>

 世界に戦争を引き起こしている元凶のワシントンは、いよいよアジア太平洋に舵を切った。自衛隊を使って、中国・北朝鮮に矛先を向けている。
 アジア人同士の確執を利用してのアジア叩き戦略である。
 ワシントンのポチに徹する日本こそが、ワシントンの期待である。そのための日米安保の深化なのだ。日米の死の商人の合体が、危機の元凶である。

 これに歯止めをかける唯一の手段もまた、国民を守る9条である。
 日本国民が9条を手にする限り、日本もアジアも戦争の餌食になることはない。これが日本国民の合意なのだ。

<9条の鎧をつけたサムライ指導者が誕生>

 近くワシントンと北京に物申す独立外交の主役が、東京にやってくる。日本にも同様の指導者が生まれるだろう。9条の鎧をつけたサムライである。
 その時が9条ノーベル平和賞の時である。

 筆者は1年前の平和賞に期待を持った。危機到来と認識したためだった。しかし、
危機は具体化しなかった。それも9条死守の国民の厚い壁だった。その壁が揺れてきた。野党第一党の変質による。9条国民と腐敗した極右の与野党利権政治屋・財閥との決戦が、早ければ来年か再来年に到来すると感じる昨今である。

2016年10月8日記(政治評論家・日本記者クラブ会員)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[4381] koaQ7Jey 2016年10月08日 11:17:55 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4790]
> 世界に戦争を引き起こしている元凶のワシントンは、いよいよアジア太平洋に舵を切った。自衛隊を使って、中国・北朝鮮に矛先を向けている。


全然わかってないな

中国はアメリカの同盟国で、グルになって日本を搾取してるんだよ。

北朝鮮はアメリカの高額防衛ミサイル売り込みに協力してるだけ:


中国と北朝鮮はアメリカの同盟国

ロシアと日本はアメリカの仮想敵国

米中は大昔から同盟国で、アメリカの政治家はみんな中国から貰った金で選挙活動やってるんだよ

安倍晋三が中国を第1位の仮想敵国としているというのは反米日本独立派だからだよ

小沢はアメリカの犬だから親中国政策を取るんだ:


米中は昔から常に利益を分け合い、手を携え前に進む仲間だった
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/527.html

(伊藤貫) 米中衝突は起こらない! アメリカが日本を守らない理由
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/524.html


2. 陸軍第十一師団in上海[7] l6SMUpHmj1yI6o50kmNpbo_jikM 2016年10月08日 14:04:18 : baWL0vfHek : @eptSZc@LA0[34]
>>1
>米中は大昔から同盟国で、アメリカの政治家はみんな中国から貰った金で選挙活動やってるんだよ


中ソ国境紛争時にソビエト連邦軍は、中央アジア近くの中ソ国境線の中国側国境警備兵を全滅させて、核弾道ミサイルを持ち出して中国を脅したのは有名な話。

そのとき毛沢東は、あろうことか米国のリチャード・ニクソンに助けを求め、ニクソンはソ連に対し、中国への核攻撃は米国への核攻撃とみなすと警告を発した。ソ連は最終的にこれに屈し中国から兵を引いたと言われている。

それ以来でしょ、大中国がアメリカのシモベに成り下がったのはw


3. 2016年10月08日 17:48:41 : CpWa2OOkR2 : FmWRDix5djY[28]
「中国はアメリカの同盟国で、グルになって日本を搾取してるんだよ。」

 なんども書いたが、日本の真珠湾攻撃の4ヶ月前に、米国、英国(ル−ズベルト、チャ−チル)は大西洋上で会談し、ドイツ(日本もタ−ゲットにはいってる)との
戦争終結後の世界統治体制について話し合い、その後、ソ蓮、中華民国を連合軍に
いれて、ドイツ、日本を叩いたわけだ、1941年8月の大西洋憲章がそれだ、
世界統治の共同謀議だ。

その後は中華民国から中国共産党の応援に米国は鞍替えして、現在の国連
(連合国)体制がある、戦勝国クラブだ。

歴史的経過をみても、米国、中国の連携体制があったわけで、ニクソンの日本の
頭越しの米中和解でもあきらかになったが、米国が日本の同盟国だと安心して
もいられない。 米国は自国つごうで、中国といつでも手を組む。
米国のだれが立てた戦略なんだろかね、ニクソン以降のことはロックフェラ−がか
んでるという陰謀説めいた話もあるが・・。、


日本は米国以外の友好国を沢山作ることだろう、それにしても米国の搾取をのがれ
るのは、むつかしい。トランプ大統領になってくれたら、少しはかわるのだろうか
? 変わってほしいね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ