★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 779.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まった。  山崎行太郎
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/779.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 23 日 00:08:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

http://yamazakikoutarou.hateblo.jp/entry/2016/10/22/%E9%87%8E%E7%94%B0%E4%BD%B3%E5%BD%A6%E3%81%A8%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E%E3%81%AE%E6%9C%80%E7%B5%82%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%8C%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%80%82%E9%87%8E
2016-10-22 山崎行太郎ブログ『毒蛇山荘日記2』


野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まった。野田佳彦に、小沢一郎と全面対決できるだけの戦略や戦術があるのか?あるわけがない。野田の背後にいる仙谷由人と同様に、なすすべもなく、政界引退に追い込まれるだろう。野田も仙谷も、自分では何も出来ない。自民党や警察、司法、マスコミなどの支援=協力なしには、何も出来ない「政治的デクノボウ」だと言っていいだろう。


野田は、今年 、3月ごろ、「小沢抜きの野党共闘なら・・・」と言ったが、いかにも野田の政治音痴ぶりを発揮した言葉だった。野党共闘から小沢を排除することが出来るわけがない。野党共闘の提唱者とキーマンは、小沢一郎と共産党の志位和夫である。小沢一郎抜きの野党共闘など、ありうるわけがない。それが、ありうると考える野田佳彦。


そして、野田と蓮舫の新潟知事選のドタバタ喜劇である。野党共闘から排除されているのは、野田佳彦だけである。野田は、「連合」に気を使って、反原発からも、野党共闘からも逃げた。、しかし、野党共闘が勝つ可能性が出てくると・・・。蓮舫は応援に駆けつけたが、さすがに、野田佳彦は、小沢一郎とともに応援演説をすることはできない。民進党の中で、野田佳彦だけが迷走し、孤立しているのだ。


野田は、新潟知事選敗北を受けて、「連合」に謝罪したそうである。どこまで、アフォなのだろうか。野田が、政治家として生き延びる道は一つしかない。それは、小沢一郎の前で土下座することだ。しかし、野田にそういう芸当が出来るはずはない。小沢一郎も、野田の土下座など無視だろう。

(続く)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月23日 01:13:17 : YWEib7WrWU : EtkRF4nxUk4[6]
また最終戦争かよ なんど最終戦争させる気だ?
小沢さんに 操り人形じゃないんだから

2. 2016年10月23日 04:06:54 : MiR2JaQdPA : niAf4py_ivA[56]
民主党は野田によって大量に議席を失った、政権までも失った。

こんな男を、幹事長に据える。 おかしい話です。

これでは民進党は、まとまりません。野党連合もまとまりません。

こなった政治家ですね。


3. 中川隆[4563] koaQ7Jey 2016年10月23日 08:00:47 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4974]

小沢は中国のスパイで第二自民党を作りたいだけだろ

その為に小沢は日本共産党を昔の社会党みたいにしようと画策してるんだ


奥の院は一人にすべて任せないで、一つの任務が終わったら次の人間を総理に付けるんだ

小沢には湾岸戦争に大金を出させ、日本経済をバブルにさせ、小選挙区制を導入させ、日本を超円高にして日本経済を壊滅させて任務完了

小泉・竹中には人材派遣制度を導入、累進課税を形骸化させ、企業間の株式持合いを止めさせ株価を大暴落させ、日本株を底値で外資に買い取らせる、郵政民営化させて任務完了

野田には TPP推進、消費税増税の法律作らせて任務完了

安倍には TPP締結、移民受入れ・英語の公用語化開始、安保法案を導入させて任務完了予定


一人にすべてやらせるといくらアホ日本人でも背後の勢力の存在に気付いてしまうからね。

この中では小沢のやった事が一番酷かった、日本経済を壊滅させたのが小沢の業績だったんだ

小沢がごり押しした小選挙区制は自民党と第二自民党が交互に政権を取って、アメリカの犬を代わる代わる首相につける制度

誰が総理になっても奥の院の指示通りにしか動かないから同じ事なんだけど
山崎行太郎みたいなアホ日本人の目眩ましにはなるからな


4. 2016年10月23日 09:06:43 : AUna37Gb6w : 4NfepCFoUBM[1]
本文>「野田と蓮舫の新潟知事選のドタバタ喜劇である。野党共闘から排除されているのは、野田佳彦だけである。野田は、「連合」に気を使って、反原発からも、野党共闘からも逃げた」

  
                     「北辰の如く指し示す、新潟方式」

  
  新潟方式が答えを出した、小沢志位福嶋と市民・農民・労働者・ママ・学生等巨大な野党共闘による政権奪取、その勝利の展望を実証しおったんが新潟じゃ、怒涛の勝利、6万票差、鎧袖一触つう感じじゃな、もはやこのうねり誰も止められない、これしかないし、これでいけばいいんだ。これ以外は、全てチンケな、安物の田舎芝居つう感じじゃな。惨めなもんだよ。Wは惨敗じゃろうが当然だよ、東京じゃあ志位・安住が壇上におるんに、肝心の候補者が野田の差し止めでこねえ、こんたなこつ聞いたことねえな。こんな候補者にはダーレモ票なんかいれねえよ。他党の党首が応援に来おるんに、肝心の候補者が来ねえ、政策以前に人間として礼儀を欠いちょるよ。いかにも、後足で国民に砂を平気で蹴りかける、裏切りのデパート、野田の采配にピッタシつうとこじゃよ、小沢さんが最も嫌うとこじゃな。
  薄汚れた泥豚は国民には泥をブッカケルが、神津連合だけにはヘイヘイホイホイ上げ膳据え膳じゃな。泥豚は視力も衰え、新潟が見えないらしい。鉄鋼・電機・電力・自動車主力の連合つっても、原発再稼働推進・TPP賛成が柱の政策じゃあ、もはや連合は選挙の票にはなんねえよ。鳥取見よ、震度6じゃぞ、ヒタヒタと巨大災害が列島に迫っちょるぞ、どうするんだ、掛け値なしに日本はオワじゃぞ。島根原発は、止めておったからえかったが、稼働しとって6が襲ったらどうするんだ。
川内・伊方は動かしたが、阿蘇だってカルデラ爆発起こしおったら、どうするんだ。F1じゃって、津波以前に地震で破壊されおったんに、津波のせいといって出鱈目騙しおる、原発稼働の連合は票になるんか。クソ豚泥豚は、遅れちょるんだよ。意識は現実に遅れるつが、クソ豚の連合信仰茶番劇は、現実に遅れちょるんだよ。  クソ豚を座敷牢から引き出しおったんは、これも又薄汚ねえ台湾女だが、白っぽいもんよく着ちょるが、ハラワタから臓物までドス黒く汚れおるんを隠すんで白着ちょるんか。動き出した、新潟で実証済の巨大な野党共闘、こいにチャチャいれて田舎芝居演じおるんが野田蓮舫だが、みっともねえから止めたほうがええぞ。いよいよ解散総選挙、新潟方式満開で全力でいこう、野田蓮舫連合にさらばしよう、新潟方式で政権奪取一直線じゃあ。


5. 2016年10月23日 09:37:10 : MsuQF9jdBh : oBSAGjYr4Eg[1]

『 野田佳彦民進党幹事長様

あなたは、幹事長就任時の民進党両院議員総会で、「政治人生の落とし前をつけるつもりで火中の栗を拾う決断をした。」とおっしゃいました。
“落とし前をつける”は、アノ特殊なセカイの言葉で、通常は“自らの失敗の責任を取る”“自分の不始末の埋め合わせをする”という意味で使われます。

(匕首をさらしに忍ばせ、討ち死に覚悟で敵本陣に単身殴り込みをかける)・・・昭和任侠映画のクライマックスを彷彿とさせるような政治家らしからぬ比喩を敢えて用いて、あなたはどんな覚悟を示そうとしたのでしょうか。

それが何であれ、決行は、TPPが批准されてしまわないうちにお願いします。
無事本懐を遂げ‘嘘つき’の汚名を雪がれることを祈ります。


2009年の29,844,799票の亡霊より 』

🌀熱帯性無気力症候群(4701024) 
 


6. 2016年10月23日 10:04:27 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1179]
●目を覚ましてほしいよ船橋市民のみなさん!

菅、野田、安倍と3代も続いたアフォ総理大臣。

これで国が疲弊しないわけがない。

歴史認識や時代構想力があるわけでないことはもちろんだが、自分が誰に選ばれて議員をやっているのかの認識も欠如している。

ただひたすら米犬、官僚の犬に徹して生計を立てているだけだ。

国民がまともな人間を選ばないと自分に被害が及ぶと言うことだ。

船橋市民等の野田の地盤の市民の方々は、超富豪ばかりというわけでもあるまい。

そろそろ目を覚ましてほしいいものだ。

米山知事を選んだ新潟県民や菅直人を落選させた武蔵野市民のように・・・。


7. 2016年10月23日 10:07:23 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1180]
■民進党のヘタレ議員どもも少しは動きを見せろよ!

座して死を待つしかないのか?民進党のヘタレ議員どもめ!


8. 2016年10月23日 10:11:29 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1181]
■民進党のヘタレ議員よ、野田を引きずり下ろせ!!!

そしてあらためて国民に謝罪して再出発しろ。

その証拠として野田の首を取ってみせろ!


9. 2016年10月23日 10:28:06 : ZukQHS8H96 : RJ1vowauR2s[9]
小沢先生には、野駄なんて眼中にもないですわなぁ 失笑

そんな低次元よりも、もっと高所を見ていらっしゃる


10. 2016年10月23日 11:00:34 : UhDRXwZ25A : ZnzOYt0I50w[41]
小沢一郎も野田の土下座など無視だろう。

だったら山崎もいつまでも野田に粘着してないで無視したら


11. 2016年10月23日 11:43:41 : 5G5oSLltlA : v9UERM9F2BI[1]
新潟県知事選方式が答えです。
野田幹事長は別に辞めようが、そのまま幹事長に居座ろうがとくに問題有りません。

目指すべきは民進党の完全排除ではなく、民進党主導ではない形での政権交代なのですから。

目的もなく答えも手段さえも簡単明瞭であり、その結果はすでに新潟県知事選で実証済み。
ただ、今後の国政選挙では新潟県知事選の様に、結果たまたまその様になったという端末ではなく、この事実を我々国民自身が良く理解した上で、意図的にその方向性に進めなければなりません。

この目標に多くの国民が気付くことが出来るならば、蓮舫人事による野田幹事長体制は我々国民にとって寧ろ好都合に作用するのです。

煮え切らない他者の行動に左右される必要性など全く無く、彼等がどう出ようが望む結果が左右さされない事が主権者である国民が主導権を握るという事。

民進党の一挙手一投足に影響を受けるのは、そもそもこの政党に何を期待しているのでしょう。個別の所属議員は別としても、政党としては頭数として以外国民の役に立てるとは思いませんが、期待を手放して出来る範囲で市民側勢力に肯定的に役立たせればそれで良いかと思いますね。

都民


12. 2016年10月23日 12:01:00 : RpgUB1WlfQ : 7sHqRbhflC4[254]
国会議員で最も見たくもない人間。

安倍晋三&野田佳彦!反吐が出る。

共産、自由、社民の共闘体制を強化していくことを強く望む。

民進党は空中分解しても屁とも思わない。

どんな案件も重要な政策も、尻切れトンボの民主党、自民は更に悪いが・・・。


13. スポンのポン[4220] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月23日 12:19:31 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[264]
  
  
 
■国民の皆さん!

 ここで野田さんを叩いているのは
 全員自民党ネット工作員です。
 彼らの下品で愚劣な文章がその証拠です。
 騙されないようにしましょう。
 野田さんは国民のために頑張っている立派な政治家です。 
  
 
 


14. スポンのポン[4221] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月23日 12:24:35 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[265]
 
 
>>12.

>どんな案件も重要な政策も、尻切れトンボの民主党、自民は更に悪いが・・・。

■更に悪い自民が利するのに
 民主党を叩く人はバカ。
 
 


15. 2016年10月23日 12:42:40 : QJfuBLYbWg : afKs2@5Eang[4]
>野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まった

良い見出しだね。

どちらが最低かを競うのであろう。

私は小沢に軍杯を上げたいね!


16. 2016年10月23日 12:45:50 : k0Y24jzmsE : zjDdOz5OeqE[33]
15

ボンのぬか喜び!!


17. 2016年10月23日 12:50:40 : QCVjvKDU4Y : mRQ_ANJjtA8[5]
新潟知事選の結果と野田の連合への謝罪で勝敗は決まった

蓮舫の知事選応援を最後まで邪魔し、野党候補者への応援を拒んで自民候補を応援した連合へ謝罪しに行った野田

あれを見て民進党議員も「野田は人間として終わってる」と実感しただろう


18. 2016年10月23日 12:51:48 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1184]
この”一匹”と”一人”を並べて比較すること自体が間違い。(^_^)

この”一匹”を飼っている連中と”一人”の政治家の闘いが続いているだけだ。

この”一匹”の前は「エロ事裁判」でつるしあげられて政界を追放された、自称天才・仙谷由人だった。

仙谷の後を継いで米軍産や官僚にピーピー踊らされているのが”一匹”のブタというわけだ。


19. 2016年10月23日 12:54:22 : FPSBCkZpQM : NWxNBGh9S7w[10]

小沢氏と野田氏が対立してるんですか。現在の状況ではありませんね。

ちょっと前のことなら覚えてるが、ずっと前のことなら分からねえなあ。

そんな国民に何を根拠に力説するのか。当の本人どうしはそんな場合にない。

それぞれの立場には様々なる意匠がある。ここいらで凡夫の知恵を融合するべき。

もう個人的な好き嫌いの判断が優先されるばやいではない。とっくの昔にですよ。



20. 2016年10月23日 13:30:48 : AawostfEjk : bRGuUIBBo64[161]
格の違う小沢氏が野田の様なチンピラ議員の事など気にしない。野田が幹事長して表に出れば出るほど民進党は衰退する。愚民以外、野田佳彦がしてきた事は到底許されることでないのは嫌という程今体験している。

21. 2016年10月23日 13:54:36 : FPSBCkZpQM : NWxNBGh9S7w[13]

小沢氏小沢氏と言うが、人は誰でも歳を重ねて玉に磨きがかかり輝きを増してくるのは自然の摂理。

まあ呆れて物を言うではありませんが、神社を拝んで政治だ選挙だと言っても神様から何を教えられたか言って説明してくれませんか?ですよ。

関係ないだろ日本神道の教義と今やるべき政治課題の解決方法とでは。

だから小沢氏がノロマすぎて人気の回復に時間がかかって国民の苛立ちを買っってるんだ。

そこんところ理解不足な人間が小沢ネタで物を言っても金を出して物を言えのレベルでしょ。

これ以上言うことができないのは峰打ちの慈悲心である。勿論それは逆賊武士の自尊心ではない。

現世を共有して正統な日本人の自覚を促すが故のフレンドリー湿布ですよ。嫌よならぬ癒えよ。



22. 2016年10月23日 14:09:47 : GlL17qgR3Q : 3x@DJrkEOVo[9]
その通りです。

野田幹事長が前面に出れば出るほど民進党の党勢は衰退の方向に進みます。

何しろ幹事長の立場ですから、事あるごとにニュース等の話題になり、寧ろ好都合。
真実を国民の前に曝け出す為に、これ程効果的な広告塔も中々他にはおりません。

大手マスコミに広告費等を払う必要もなく、機能不全と化した報道機関以上に、野党第一党幹事長がその行動をもって自ら真実を国民に拡散しております。
ある意味でマスコミ以上の働きをしておりますので存分に動いて欲しい所です。

何しろ宣伝費や国民に労力負担を掛ける事も無く、市民側政党である共自社の3野党側の支持率増大へと貢献しておられるのですからご本人の意図はさておき中々宜しいのではないかと思いますね。

これは野田幹事長への批判ではなく、最大限の能力を活かしているのですから個人的にはその行動を肯定しております。素晴らしいの一言です。

何しろ個人的な所望である、自公政権反対、民進党も政党としては嫌、でも政権交代をして国民目線の政治をして欲しいという目的に照らし合わせた時、これ程効果的な動きを出来る人物は野田幹事長を於いて他におりません。

こういった実利に結び付く行動が自分は好きですね。今後も是非同じ様に頑張っていただきたいと思います。

都民


23. 2016年10月23日 14:13:48 : yLe170fVic : P2MWXPYVcG8[10]
>「野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まった。野田佳彦に、小沢一郎と全面対決できるだけの戦略や戦術があるのか?あるわけがない。」(山崎行太郎)
 
>>4 さん
>新潟方式が答えを出した
 
 
 もし、小沢一郎氏が新潟知事選のように野党共闘を進めようとしていると考えているとしたら、
 
 どうして小沢一郎氏は、東京10区と福岡6区の衆院補選の最中に、野田佳彦氏に対して、全面戦争を仕掛けたのでしょうか?
 
 説明がつきません。
 
 この記事には何か裏があると思います。
 

24. 2016年10月23日 15:04:02 : SCmOjL1hML : KGHSEqfr4Dc[9]
 連中が作り出した偶像、それが野田佳彦である。
国民にとってはこんなやついてもいなくてもどうでもよい。
ただ余計なことをされると困るだけだ。
いつまでも党に置いておくのは連中からの指示だろう。
こんな存在感の無い奴と何が戦争だよ。
党の外に吐いて捨てれば済む話だろう。
ばからしい。

25. 2016年10月23日 15:12:10 : 9k4bHkF7hg : YB2xxJ2aimY[2]
顔面アバタだらけの上島竜兵幹事長は自害してほしい

永田メール事件で 永田議員を死にやった責任
消費税増税法案を通した責任
311後 原発再稼働に踏み切った政治的責任
小沢さん達を 追い出し 民主を弱くさせた責任
いまだに 民進を 立て直す事ができず
今後も絶対にできない責任
新潟で 野党幹事長なのに 自民候補を推した責任
安倍政治にした責任

俺が覚えてるだけでも 万死に値する
こんな奴が中枢にいて当選するわけないし
小沢さんアレルギーより 野ブタアレルギーの方が 比較して果てしなくデカイから
民進の議員は 松下出身者だけのこして
野党へ移籍しろ


26. 2016年10月23日 15:46:21 : vTYEtTd4cc : iFsRUROyKqQ[175]
>>13
>ここで野田さんを叩いているのは
> 全員自民党ネット工作員です。

どこをどう読んだらそんな理屈が出てくるんだよ(笑)
野田が批判されているのは自民に対し利敵行為を働いているからなんだよ。
お前こそ自民党の回し者だろ。
くだらん工作はやめんかい。


27. スポンのポン[4223] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月23日 16:00:14 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[267]
 
 
>>26.

■訂正

 ここで野田さんを叩いているのは
 自民党ネット工作員と
 その言葉を鵜呑みにしたバカです。
 
 


28. スポンのポン[4224] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月23日 16:16:36 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[268]
 
 
 
■怒りを向けるべき敵が誰であるか、わからぬ者こそ真の愚か者だ。
 
 
 

29. 2016年10月23日 16:19:59 : IrompJa7r6 : OxZNAASKJCw[3]
ノダ豚など殺してしまえ!そして、犬も食わぬ「チャーシュ」にせよ!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
30. 2016年10月23日 16:40:24 : ddrUnQGiUY : f1J@x8MCQpk[1]

今の第二自民、目眩し民進党は、消滅した方がいいと思うよ。

その分、反自民で結集しようとしている他の野党勢力、

自由党や共産党などの勢力拡大に繋がるからね。

だから、有為の人々は、民進党への攻撃イコール 他野党勢力拡大ということで、

民進党を攻撃しているのだよ。

今のまま民進党が存在することが、北朝鮮などを使って

第三次世界大戦を企む米戦争屋の手先自民党を利することになるのだよ、

分かるかな? 野田氏の専属工作員くん。


31. 2016年10月23日 17:44:47 : kLlPBXVtuY : x9RBJHhuBfs[39]
スポン様、野田氏&連合は野党&市民共闘を妨害してる(つまり自民党を利してる)から野党共闘支持推進の皆々様が野田氏を叩くのですよ。

安倍政権は野党&市民共闘(つまり新潟知事選挙方式)を最も嫌ってるのです。
安倍政権与党候補が負けるからです。

何故、野田氏(民進党)が先頭に立って野党&市民共闘を推進しないのですか??
野田氏(民進党)が強力に野党&市民共闘を推進すれば政権獲れますよ。

政権獲ってから政策で侃侃諤諤の議論をしても良いじゃないですか。
それこそ安倍政権よりましな日本にすることは容易ですからね。
なんたって安倍政治は最低最悪の政治しかしてませんから、安倍政治をやめるだけで日本は大変良くなりますから。

スポン様、野田幹事長に野党&市民共闘を強力に推進するよう進言してくださいな。
心からお願いいたします。


32. 2016年10月23日 17:55:18 : CVFBOGjf3A : zqaKsOw9FBo[7]
野田さんて、首相の時、眼帯をしていたことありましたね。
ネットで薔薇を口にくわえた写真が出回ったことありましたね。

彼の背信の裏にはいったい何があるのでしょうか。

命、お金、それとも地位、はたまた写真、ひょっとして動画?

・・・只の妄想ですけどね。


33. 2016年10月23日 17:58:34 : 9k4bHkF7hg : YB2xxJ2aimY[3]
11の都民さんの ゆーとおりかもしれませんね
国民の間には 野ブタへのアレルギーが でーーっかい橋のように
掛かってるから 逆効果が 強力ですもんね
同意してます

本音では チャウシェスクみたいな最後を遂げさせたいですけどね
非正規や片親など が 沢山頑張ってる現代において
野党へ転落した際は 自分らだけで赤坂で祝杯あげとったような
ヌエやしね


34. 2016年10月23日 19:04:08 : eqLUC0SEbQ : KcqS6H9Ge6Q[1]

  この国の最大悪の中枢は国家組織の中枢にあり。


  この国の悪の原点は国家中枢にあり。


35. 2016年10月23日 19:55:42 : FPSBCkZpQM : NWxNBGh9S7w[18]

>>34. 2016年10月23日 19:04:08 : eqLUC0SEbQ
>この国の悪の原点は国家中枢にあり

それは日本史上においていつからなんですか?

あなたの結論はあながち間違いとは言えません。

しかし歴史認識を誤ればその結論は的外れですよ。



36. 2016年10月23日 19:57:30 : oCrAJL4UVg : BSkALVEdcgY[162]
>>13,27
野田擁護 飛んで火に入る 秋の虫

37. 2016年10月23日 20:51:35 : AUna37Gb6w : 4NfepCFoUBM[2]

 W自民候補当確速報でた、ヤッター!ヤッター!の思いじゃろう、連合と野田は、要するに政権交代やってほしくないつうんが本音じゃよ。戦争法維持で、軍需企業の軍需生産にもっともっと注力化で、そのためには現自民政権でなくっちゃあ困る、野党共闘による政権交代なんかもってのほか、こいが本音じゃあ。ノブタも、自民一強の中で、自民政権のままで、民進がそこそこの存在感もてれば、その中で自分の存在感アピールできればそれで十分、こいが本音だ。こらあ、国民・市民・他野党の願いとは、真っ向から対立じゃな。国民は、心底から早急に政権交代で、戦争法や消費税やTPP・年金その他の問題にケリつける、誰もがそう思っちょる。連合や野田の本心が、今回、新潟や東京・福岡で、相当見えたね。野党共闘への妨害は、酷ええもんだった。その象徴は、志位・安住・山本が壇上におるんに、肝心の候補者本人がいねえつう、珍も珍、漫談顔負けのチン場面じゃあ。まあ、選挙になんねえが、そいが連合・野田の狙いなんじゃあ、勝ってもらっちゃあ困るわけだ。
 差し迫った解散総選挙じゃあ、更に事態は悪くなるぞ。連合と野田は、輪をかけて共闘妨害にでるぞ、何だかんだ理屈言って、共産とは合わねえんだとか。で、こっからどうするかだ。早速野田は、新ポスト作って前原にやらせるとか、棚上げ作戦に出たぞ。まあ、こいを受けるほど前原はバカじゃあねえと思うが。野田が、W当確前に、早くも動いたつうことは、相当恐怖感じてるんだな。民進の陣笠・中堅・全国落武者も、現状の野田蓮舫連合体制じゃあ、選挙になんねえんじゃあ、生き残るためには、ここで動くきゃあねえだろう。

38. 2016年10月23日 20:52:34 : tOKz0GrEu2 : tfZ62wW4FVo[23]
植草一秀氏のブログより

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/cat40545836/index.html

2016年2月27日記事に以下のような記載がある。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日本の格差拡大を強化している大きな要因に税制の改変がある。
25年前、日本の税収構造は次のものだった。

所得税 27兆円
法人税 19兆円
消費税  3兆円

これが2015年度には次のように変質した。

所得税 16兆円
法人税 11兆円
消費税 17兆円

所得税は平均世帯で年収325万円までは無税であるのに対して、高額所得者は55%の税率(住民税を含む)を課せられる。
これに対して、消費税は、所得ゼロの国民からも、貧困者からも、超富裕者と同じ税率で税金をむしり取る。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

野田氏は「社会保障と税の一体改革」と言って、社会保障のために消費税が必要とのことで勝手に消費税増税を行おうとした。
消費税は、社会保障を必要とする人から税を徴収するではないか。
「所得税減税、法人税減税と消費増税の一体改革」と正直に言わないのか。
シロアリに流れていく支出の削減はどうした。


39. 2016年10月23日 21:11:33 : YuTkIgKg7w : 0IapwwsDhFo[37]
この民進党の問題が難しいのは一見すると矛盾する内容を孕んでいるからであり、野田幹事長に関する批判が自公政権を利する行為に一見すると見える為かと思います。

しかし、事実は違うと私は思いますね。

民進党幹事長である、野田氏が連合に謝罪したり逐一自公権力側に追随すると動きを見せておりまして、その事に対して著名な論客や多くの市民から批判を浴びております。

では、逆に野党第一党の野田幹事長か野党共闘の旗振り役を担い、強力に野党+市民共闘を推進すれば政権獲れるかと言えば事はそう簡単には運ばないと私は思います。

何故ならば、野田幹事長率いる民進党の面々が全面に立ったの野党共闘では本当の大きなうねりにはならないと思うから。

いわば消極的支持というやつですが、これでは多分自公には勝てないと思います。
民進党内に巣食う野田氏を筆頭にした幹部らにはそれ程国民の拒否反応があるという事。

現在の野田幹事長の行動は一見すると自公政権を利する行動に映りますが、新潟県知事選の結果を見れば分かる事ですが、実際には自公を利する結果とはなっておりません。

野田批判層が幾ら自公を利するなと批判しても、実際の結果として彼の行動は我々国民側を利する事となっております。

一見すると矛盾しているように映りますが、良く良く考えればそれは当たり前の事であり、野田幹事長が野党共闘を願う我々国民の願いに乖離した行動をすればするほど、益々野党と国民は一丸となり結束を固める事となります。これが積極的支持という強い風を吹かせる事となり、その結果として大きなうねりが起こり、必然的に野党側が勝利する事が出来るのです。

民進党主導ではこうはいきませんね。

国民主導の政治を実現する為には野田幹事長らのような民意を蔑ろにする行動を続ける政治家達の思惑の上を見なければなりません。

目先の支持母体である連合にお伺いを立て、一部の権力者の方向を向き自公を補完する様な動きを一生懸命取り行っておりますが、その安易な行動は彼等の思惑とは異なり結果として我々国民を利しているのです。

野田幹事長率いる民進党が旗振り役で野党共闘など絶対に勘弁してもらいたいし、多分それでは自公政権に勝てません。

数の論理だけで成り立っている訳ではなく、その他目に見えない様々な要因があります。

その点、野田幹事長は最大支持母体が連合という安易な思考に囚われており、本当の最大支持母体が主権者である私たち国民だという肝心な事に気付かない。

これは政治家としては未定的な欠陥であると私は思います。

何故ならば民意に背いた政治などそもそも出来る筈がないのです。一旦は成し得たとしても歴史が証明するように、いざとなれば一部の権力者の思惑は全体の総意には勝つ事は出来ません。

大事な事は民進党の批判に明け暮れるだけではなく、その民意の力を共自社+市民団体の連携という一つの塊にその後押しを注ぐ事。

これだけの批判の労力をこの市民側の連携に注ぎ込むならば、望む政治の実現は早まる事となり、それは同時に私達国民の生活が向上するという結果になるかと思います。

確実に言える事は共自社+市民団体の連携が最も必要としているのは、民進党への批判ではなく彼等への国民の後押しだと思います。

犯人探しに明け暮れて中世の魔女裁判の様に彼等を吊し上げる事が目的なのか、それとも私達自身の生活を改善する為に市民側勢力を後押しするのか、この違いは想像以上に大きな違いだと思います。

都民


40. 2016年10月23日 21:19:30 : tOKz0GrEu2 : tfZ62wW4FVo[24]
2012年末の民主党自爆解散の選挙で、野田民主党は惨敗、野田は地元で落選運動、街頭演説で罵声を浴びたが、16万票もの得票でトップ当選。
しかし、ここ阿修羅では、野田の支持者は一人しかいない。その支持者も、政治的意見主張は皆無。非難の応酬のみ。
野田への批判の嵐で阿修羅が一色に染まったことはある。

野田の政治的方向性はどうだろう。

消費税増税(シロアリ利権は温存し、貧しい人からは税金をむしり取る)
原発推進(原子力村の利権温存、再稼働反対のデモは騒音)
TPP推進(グローバル資本主義の収奪合戦の解禁)
野党連合(3野党に協力させるが、こちらからは協力はしない)

こんな感じに見える。


41. 2016年10月23日 21:27:09 : rLlWXq2dUA : G2hFj8Cl0w0[34]

>>13.スポンのポン

ダブル補選、見事に民進党惨敗ww

野豚の実力だよよね。

民進党は何故負けたのか反省しないんだろね。

「選挙民がバカだから」って言うんだろね。

選挙に勝てない政党がバカなのにね。


42. 2016年10月23日 21:32:06 : ztQPQj7kJE : obbzCrFObMo[193]
野田佳彦というのは、地元でも人気がないようだ。

地元千葉の選挙演説に、元総理であったにも関わらず集まった聴衆はゼロ!
これって惨めすぎやしないか、身内はどうした?

それどころか「千葉の恥」とばかり、市民による「落選デモ」まで自宅や事務所前で起こされる始末。ひどいもんだ。

聞けば、船橋市会議員である野田佳彦の弟も何かと問題有りの悪評で、地元では「シロアリ兄弟」と呼ばれているというではないか。だからここまで地元から露骨に冷たい仕打ちを受ける羽目になったのだと合点がいった。
選挙の時は白々しく他人事のように「シロアリ退治」を言ってなかったか?
大学の弁論部で鍛え上げたのだろう、何食わぬ顔でウソッパチを言って、人を垂らし込む技は相当のものだ。<アベはここまで達者ではない。ウソがすぐバレる>

地元で票が期待できないとなると、頼るのはこの人の守護神である連合票。だから連合様様、この人は頭が上がらないのだろう。<他に、韓国民団の後押しもあるようだ。>
台湾は2025年までに原発全廃というニュース、もう脱原発は今後は世界の常識となり、その流れは止められない。電事連?連合もその体質を変えないままだと、その内形骸化して存在意味を成さなくなり消滅する事になろう。
今や「労働貴族」なる呼び名を頂戴して揶揄されている連合、もう内情は崩壊寸前ではないのか。不要だ、イラナイ。


43. 2016年10月23日 22:44:47 : 7jDqmYQGZs : JsL1MmnOrqI[24]

野田個人の行く末にも関心はないが、当面のTPPだ、最大の大問題は。
もう時間がない。

TPPに反対出来ない民進は野田だろうが何だろうが皆じ穴の豚だ。

沖縄でのヘイト発言も昨日あたりからの一連の騒動も、仕掛けられている
陽動作戦だ。



44. 2016年10月23日 22:46:26 : YuTkIgKg7w : 0IapwwsDhFo[38]
野田幹事長が応援演説に駆けつけた補選は見事に惨敗。
逆に野田幹事長が駆けつけなかった新潟県知事選は見事に勝利。

この事実は重いです。

野田幹事長は動けば動くほど我々国民の最終的な目標に本人の思惑とは裏腹に寄与する結果となりますね。本日の開票にて目先の2補選で負けた事によって一旦は自公を利する事になりましたね。しかし、これで良いのです。

最終的な勝利に結びつく短期的な敗北は然程問題ではありません。
大事な事は野田幹事長が応援した補選は負けて、そうでなかった新潟県知事選は勝ったという事実。野田幹事長は当然ながら更なる批判を浴びる事になりますが、それは同時に3野党側への国民の支持増大に繋がります。

更に副産物として民進党内からの信頼を失い、現執行部の中でも連合の思惑に反して新潟県知事選に駆けつけた蓮舫代表は何とか首の皮一枚繋がったという情けない端末。

これら補選の結果はどうすれば勝てるのかという図式を厳然たる事実として国民の前に曝け出す事となりました。

それは、もう旗振り役に民進党はいらないという一つの当然の帰結であり、当然ながら3野党側へ国民の後押しという風が吹く事に繋がります。

何故ならばそれしか選択肢がない事はそもそも自明な事であり、今回の補選で国民はそれに気付きました。

新潟県知事選を勝つ為の方程式と捉えるならば、残る条件はあと一つ。
それは、各政党が結集する為の触媒役が必要だという事。国政選挙ではこの点が未だに欠けておりますので、負けるとしたらそれが原因として起因する可能性が高い。

その触媒役はある意味で市民側のリーダー役であり、個人でないならば新たな政党でも賄えるかもしれませんが、出来る事であればやはりリーダー役の顔は必要不可欠かと思います。

基本的には小沢一郎以外、最終的に拠り所が無くなるかと思いますが、さて、安倍総理が大嫌いな国民は一体誰をこの国の舵取り役として選択するのでしょうね。

罷り間違ってもその顔役を常識的な観点のみで民進党内から選ぶ事は避けた方が良いかと思いますね。何故ならばそれでは勝てないと思うからその選択は辞めた方が良いでしょうね。

都民


45. 2016年10月23日 22:48:18 : drO021StiQ : fYoNnvm@dxs[68]
野田の生殺しは、2012年から、堂々巡りの繰り返し。
もう、堂々巡りを繰り返す余裕はないでしょう。

その結果、いつまでも自民党の好き勝手のし放題が続きます。

>>39
>犯人探しに明け暮れて中世の魔女裁判の様に彼等を吊し上げる事が目的なのか・・・

高みの見物のようなあなたの言葉遊びには飽き飽きしましたよ。
あなたの言うことは一見まともに見えますが、事態の混乱を長引かせるだけです。

別にあなたが言う魔女狩りなどをしているわけではありません。
野田は野党共闘を阻害しています。
野田を外さない限り、野党共闘はまとまらないのが現実です。

野党共闘を実現することが、庶民の希望につながるのだと思います。


46. 2016年10月23日 23:01:14 : bzHyL24mIo : XrXLep5vAOo[99]

面白いねエ、すっぽんのぽん?・・・面白すぎるのでひと言だけ。

47. 2016年10月23日 23:28:20 : sNiuYegqaY : mNKAHAK6qLQ[1]

アベ。ノダ。

日本をダメにする魂の抜けた、蝉の抜けガラ同然の輩。



48. 2016年10月23日 23:52:10 : UjlJSYA93w : umj10@c_kD8[6]
東京10区補選で敗れて少し応対を軟化させたかな

49. 2016年10月24日 01:11:13 : YuTkIgKg7w : 0IapwwsDhFo[39]
>>45.
>>別にあなたが言う魔女狩りなどをしているわけではありません。
野田は野党共闘を阻害しています。
野田を外さない限り、野党共闘はまとまらないのが現実です。
野党共闘を実現することが、庶民の希望につながるのだと思います。


別に野党共闘を否定した事は一度もありませんよ。寧ろ必須条件です。

野党共闘にも色々なやり方がありますし、中身の伴わない野党共闘のみを訴えるだけでは余りにも近視眼的かと思いますよ。

野田を外せと言いたいお気持ちは一応は理解出来ますが、外せと訴えて外せるのならば別ですが、その為の具体案も無く、感情に任せて訴えるのみで様々な論客が一体何年同じ事を言い続けている事でしょう。

どうやって外すのですか?
そして、外した後に民進党にどうなって欲しいのでしょう。

野田が外れれば民進党を応援するのでしょうか。もしくは野党共闘の旗振り役をのだが外れた民進党に担って欲しいという事ですか?

野田を外さない限り野党共闘は纏まらないのが現実との事ですが、新潟県知事選は野田がいなくとも野党は纏まっておりましたよね?

野党共闘を実現する事が庶民の希望に繋がるというご意見には同意しますが、野田を外せば野党共闘が実現して政権交代が果たせるという事でしょうか。野田がいない民進党主体の政権運営なら希望が持てるという事かな。

高みの見物のような私の言葉遊びには飽き飽きしましたよという事ですが、それならば永年に渡り野田を外せと訴えていれば宜しいのでは。こちらは何らの考えもなくそれら訴えを繰り返し聞かされることにしょうじき飽き飽きしております。

本当に野田を外せと訴えれば庶民の希望に繋がると思っているのですか。

野党共闘を求める事は当たり前の帰結だと思いますが、どのような野党共闘をお望みか是非とも聞かせて頂きたいと思います。野党共闘が希望に繋がるのは誰でも分かる極々当たり前の事なのですから、どのようなという点を具体的にお願いします。

誹謗抽象に明け暮れるつもりはありませんので、きちんとした考えをお願いします。

野党共闘の中身という事ですが、それこそ言葉遊びになってしまいますから、まさか単に野党共闘という言葉だけという事はないでしょう?


都民


50. 2016年10月24日 01:46:21 : ge82Jvqjdk : KAHImNPipgQ[250]
『<ノダメブタくん>の豚死と<レレレノレンホウチャン>の三日代表は目に見えている。』

そもそも、政権奪取<旧民主党政権>が掲げていた「政策」の根本は、
@予算・決算・会計制度(就中特別会計)の情報開示であり…
A霞ヶ関・中央集権官僚制度の抜本的な修正=天下りの禁止〜公益法人・社団法人・なんたらかんたら法人、というファジーな隠れ蓑に隠れて“税金食い営業”している連中の排斥であり…
B<メディア>の自由化=電波オークション制導入&クロスオーナーシップの禁止である。
この三つが、仮に実現していれば、その後の「日本社会」は大きく転換し、2〜3%の経済成長を遂げていたのである。
それを阻碍・排除したのが、<霞ヶ関中央集権・ヘドロ姦猟機構>であり、それに追随する“小役人&ヒラメ司法&バカメディア”ってことさ。(この間の鬩ぎ合いに関しては<自堕落自公>は何の力も無い蚊帳の外なのである。)…ということは、<ヘドロ姦猟機構>の都合によって、日本社会は左右されている、ってことなんだよ。

現今で確実に60%を越える「無党派層」の8割は、<官僚機構>の抜本的な改革を望んでいる。<原発問題>も<TTP問題>も<辺野古沖埋立基地問題>も<天応陛下御譲位問題>も、政府=ヘドロ姦猟機構の思惑・利権に反した“解決”を望んでいるのである。
一方で、各自の“政党を支持する層”は、総体で20%前後である。
“鉛筆舐め舐め捏造ガセ論調査”や“選挙情勢調査”や“捏造出口調査”が何をどう言い張ろうと、“統計学的信頼性”に著しく掛ける(放射線量・放射性物質検査・点検システムの欺瞞と同根の)非科学性&嘘っ八でしか過ぎないのである。
つまり、<放射線量測定ポスト>の基底部に“鉛板”を敷いておくような、見え見えの浅はか詐術なのである。
その証拠は、<無党派層>の比率が、恣意的に、意味不明に、60%→30%に付け替えられ、その分<自堕落自公>に付け替えられているのである。
民主主義国の「既成政党慣れ」は、、90年代以降、ヨーロッパ→日本→アメリカの順で進行し、<アメリカ>でも既に“40%超”の勢力にある。勿論、どの国でもそうであるが、「無党派層」が一方向に向いているわけも無い。が、「反既成政党=反官僚機構」に向かっていることだけは、厳然たる事実なのである。
従って、こうした“孤児ハッチ”化している、大半の国民=無党派層を救済することこそが「民主主義規範」をもつ政党がめざすべきことなのである。

結論…その意味では、元頭狂ガス検針員上がりの<ノダメブタくん>も、電通系イ水着モデル<クラリオン・レレレノレンホウチャン>も、大した「政治思想無し」「展開政治力無し」「有権者から信頼無し」の三無ちゃんなのである。
その結末は、推して知るべし。
序でに言えば「レレレの連合」も老い先短い運命にある、


51. スポンのポン[4238] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月24日 08:41:30 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[282]
    
    
>>38.

■そこでどうして野田さんの名前がでてくる。
 自民党は関係ないのか。
 すべての原因も責任もあるのは自民党ではないのか。
 所得税、法人税を下げて、その代わりに消費税を始めたのは自民党だ。
 すべての矛盾を作ってきた自民党ではなく
 野田さんを批判する君の精神構造はおかしい。
 野田さんはシロアリの巣である独法や特別会計を大改革する予定があった。
 政権を奪ってそれをできなくしたのは誰だ。
http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201112270676.html
http://www.asahi.com/special/minshu/TKY201205110228.html 

■野田さんの批判は話を聞いてからにしなさい。 
http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2012/20120722waseda.html  
 
 


52. 2016年10月24日 08:46:26 : 2wUSvEId8U : IjnTFMxxcJ8[1]

野田が民主(現民進)のトップに再登場した、自民側からは、そらあケンゲエラレねえよ、ないよ、つうアンベエで、何回も目を擦ってみちょっても、トップにいるでねえか。間違げえなく、野田だ。何だか訳がわかんねえが、野田がいることは、事実だ。民主(現民進)つうんは、ものをケンゲエル力あるんかい、頭あるんかい、信じられねえが、いることは事実だ。こらあ千載一隅のチャンスなんてもんじゃあねえな、並みに鴨ネギとでも言っちょるか、とにかく最大のチャンスだ。野田が動けば動くほど、票はワイらに転がり込んできよるかんな。今だ、選挙だ、野田がいるときにやるきゃねえ。つうアンベエで、年末総選挙決定じゃな。
 ケンゲエラれねえ事態に、なしてこうなったか、オツムの弱い台湾マタハリの一人舞台が原因だな。さらにこんたな台湾マタハリに札いれた、民進サポーター・議員にの存在に帰せるれるか。安倍は、来る選挙じゃあ、当然ムサシを機動するが、野田の第五列的バックアップもあって、いよいよ憲法改正に一直線じゃろう。こう考えると、台湾マタハリがハブのような形で機能しよるが、戦争国家へもっていく点で、台湾マタハリは想像以上に深い闇の奥もってるかもしんねえな。

53. 2016年10月24日 09:05:06 : drO021StiQ : fYoNnvm@dxs[69]
>>39
45です。
全体のコメントの内容をよく理解しないでコメントしました。

大変失礼しました。


54. 2016年10月24日 10:57:51 : Xdy2BhfMTw : wYG4owo5nHY[6]
都民さんの考え方は非常に建設的ですね
勉強になりますね

55. 2016年10月24日 11:23:02 : FPSBCkZpQM : NWxNBGh9S7w[29]

>>51. スポンのポン[4238] g1iDfIOTgsyDfIOT
>そこでどうして野田さんの名前がでてくる
>自民党は関係ないのか

止めなさい天然ボケポン!

お前がタレ流すコメントの主旨は愚劣極まりない悪意の丸出し。

ひょうひょうとして善人ぶるな偽善者が! 野田の復讐鬼か

正統な日本人として断じて許さない。

改心しろ!



56. 2016年10月24日 12:57:06 : IPpMF3eYT2 : 1@@GT0y8hz8[187]
>野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まった。

その表題通り最終戦争が始まったんなら行方を見るが、野党同士が戦争する意味は何なのかなぁ?
例えば、自由党の党員が急増するとか、そんな事でも起こるのだろうか?


57. スポンのポン[4243] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月24日 13:15:58 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[287]
  
  
■良識ある阿修羅読者のみなさん!

 ここで野田さんを叩いているのは
 自民党ネット工作員部隊の卑劣な人間たちです。
 自民党の悪政に怒りも持ち、野党を支持する人間が
 野党の指導者を口汚く罵ることは
 よほどのバカでない限り有り得ません。

■野田さんは国民のために頑張っている立派な政治家です。
 そのことを多くの良識ある国民は理解しています。
 その証拠に今回の補選でも負けはしましたが、
 言われている支持率よりはるかに高い投票を得ています。
http://www3.nhk.or.jp/shutoken2/senkyo/ 
 民進党を応援してください。
 それが自民政権を打倒する一番の近道です。
 その証拠に悪い奴らが民進党や野田さんを必死に叩くのです。
 
★自民党の悪政を一日でも早く終わらせるために
 みんなで民進党を応援しましょう。
 
 


58. jk[730] goqCiw 2016年10月24日 13:21:53 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[168]
自党に反旗を翻し知事選に立った党員を自党推薦の候補を立ててでも闘った自民党。
反旗を翻した候補が勝てば、掌を返すように協力を表明し、謀反についた議員を自党の補欠選挙に公認する自民党。この凄まじいまでの自民党の権力欲をいい意味で民進党も見習うべきと思う。権力、政権を取らなければどんな素晴らしい政策も実現できない事を民進党は再確認してほしい。

国会の討議をみれば、民進党はけして自民党に劣らず政策能力はあると思うし、ディべ−トも素晴らしい議員が多くいると自分は思う。

民進党に欠けているもの、それは、多くの賢識者が指摘するように民意を読み取り国民の多くの声を実現する政策を掲げ政権を奪取しようとする気概が国民には見えないという事です。
安倍独裁政治は自民党無批判議員達により延長がほぼ決定しました。こんな政治を野党が協力して止めようとしている時、野党第一党の民進党が明確な方針を出せなくして、国民が支持することはあり得ないでしょう。民進党の議員の方々の奮起を
期待します・・・・・・・・・


59. 2016年10月24日 14:10:07 : 2wUSvEId8U : IjnTFMxxcJ8[2]
57>「悪い奴らが民進党や野田さんを必死に叩くのです・・・みんなで民進党を応援しましょう」


 シロアリを礼賛し、エール送るこつになっちょるんだぞ、ヌシャアの論理は。今民進は、シロアリに食い散らかされ、土台が腐り果て、倒壊寸前なんだぞ。皆んな、そいがシンペエで、何とかしよう、巣食ったシロアリを退治しよう、つって大騒ぎしちょるんだぞ。じゃけん、ヌシャアの論理は、シロアリはテエシタ力ある、もっと応援しよう、皆んなで支えよう、と言っちょるようなもんだぞ。野田は、消費税で国民を平気で裏切り、仲間を背後からバッサリ袈裟懸けに斬りすて、174人を斃し、等々、ダーテイな所業の塊り、デパートなんだぞ。野田によって、最早民主(現民進)は、青息吐息なんじゃぞ。野田を排除せねば、国民の怨念は解けねえし、民進の明日はねえんだぞ。野田は、民進に巣食ったシロアリなんだぞ。ヌシャアそんたなシロアリを応援しおって、どうするんだ。
 ヌシャア野田本人か、その取り巻きじゃな、いよいよ鍋物の季節きたが、ヌシャアの所業は、鍋ん中に毒キノコたっぷり混ぜ込み、”サア!ウンメエよ、鍋応援しよう、鍋ジャンジャン食い込もう”つってるようなもんだざ、国民を誑かすんは、エエカゲンにしろ。ヌシャアの論理は、一見野田シロアリを応援のように見えて、
その本音は、究極は民進を崩壊さるんが狙い、すなわち隠れ自民応援団だな。
 


60. 2016年10月24日 16:00:28 : FPSBCkZpQM : NWxNBGh9S7w[35]

>>57. スポンのポン[4243] g1iDfIOTgsyDfIOT
>良識ある阿修羅読者のみなさん

野党にあって野党共闘を妨害する政治家は要らない。

国民に政権交代を訴えるなら自公談合を撤回して信を問え。

正統な日本人として忠告する。ポン野田は悪意の常習犯だ。



61. 2016年10月24日 17:43:41 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1503]
野田民進党は野党共闘の選挙区に昔の共産党と同様票分散のために候補を立ててくるんじゃないか? 本籍自民党以外は早く離党すべきだ。

62. 2016年10月24日 18:55:53 : FPSBCkZpQM : NWxNBGh9S7w[44]

野田元総理は国会演説の通り親に馬鹿者と言われても親に従うことで馬鹿に徹している。

この事実は全世界に同時放送で中継された事実だから野田氏は暗黙にも注目の的だろう。

だが同じようなことは多くの国民に共通してることも知るべきでしょう。

他事はともかく法華経を誹謗する親の言うことを聞いてはならない。子であるが故だろうか。

改心しかない所以である。



63. 2016年10月24日 19:59:22 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[778]
あのねー。野田ブタ対小沢。こんなのがまともな勝負になると思う?
衆議院の議席数で,96議席の党の幹事長と,2議席の党の党首。
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/kaiha_m.htm

真っ赤な灼熱の鉄の塊に向かう一粒の水滴,一瞬でジュン,と蒸発する。
小沢さんのやるべきことは,民進党に単独で勝負を挑むことではない。勝てるわけがないから。
市民+野党三党の枠組みを大事にすること,市民+この3党で政策合意を結ぶこと。
そして民進党との交渉は,志位さんに任せるべきだね。
志位さんは,小沢さんより一回り若いが,ずっと大人だよ。民進党に向かって,解散すべき,などと失礼なことは決して言わない。
これを参照。この中には民進党批判も交じっているが,小沢さんがやっているよりは,はるかにソフトなものだ。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-24/2016102405_01_0.html
一部引用
第三は、政権問題で前向きの合意をつくるということであります。

 民進党のなかから「綱領、理念、政策の違うものとは政権をともにできない」という話が伝わってまいります。しかし、「綱領、理念、政策」が同じだったら同じ政党になりますね(笑い)。「綱領、理念、政策が違うものとは政権をともにできない」ということは、論理的には民進党の単独政権ということになります。それがはたして現実的なのかどうかということが問われてくるでしょう。

 綱領や将来像が違っても、国民の切実な願いにこたえて、当面する一致点で協力する。これが、政党間の共闘の当たり前の姿ではないでしょうか。そのことは選挙協力だけでなくて、政権協力でも同じことだと思います。私たちは、こうした立場から「国民連合政府」を呼びかけておりますが、これに賛成できないなら、どういう政権構想を考えているのか。ぜひ示していただきたい。この問題についても、真剣な話し合いを通じて前向きの合意をはかりたい。総選挙に勝つためにはどうしても必要なことだと思います。
(引用終わり)

そして小沢さんは,全く政策合意無視の,わけのわからんオリーブの木とか統一体とかの構想を撤回することだ。


64. 2016年10月24日 20:03:30 : bYLiTFC55s : U5AdSJsPd0M[213]
>>15
>野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まった
>良い見出しだね
>どちらが最低かを競うのであろう。
>私は小沢に軍杯を上げたいね!

間違ってるぞ! 「私は小沢に乾杯!」だろ?(笑)


65. 2016年10月24日 20:30:12 : odYx8Z947A : V77RNniaWU0[2]
>64氏

良く解ったね。
軍杯ではなく、軍配であった。

>軍配を上げる
相撲で、行司が勝ったほうの力士を軍配団扇(うちわ)で指し示す。転じて試合や競争などで、勝利・優勢の判定を下す。

>「私は小沢に乾杯!」だろ?(笑)

まあ、これでも良いかな。
小沢が、「完敗」と言う意味では。


66. 2016年10月24日 20:36:31 : odYx8Z947A : V77RNniaWU0[3]
民進党など、もはや誰もが相手にしない。
なくなれば良いと思っている。

だが、小沢はつい先程まで、その民進党に秋波を送り続けてきた。
相手にされないと解って、今度は解散すべき、

と来たもんだ。
小沢とは、こんな奴なのだ。

何を基準にものを言っているのだ。
下らない!


67. 2016年10月24日 21:35:47 : GNJXnXlZJk : THMF@bHKMcI[1]

>63
民進党が連合を頼っている限り奇跡は起きない。
そんな感じですね。
しかし、民共合作という目の付け所自体は良いと思います。

「民共合作」か「自公合作」かの政権選択選挙。
国民は大盛り上がり。間違いないでしょう。

政策が国民に正しく伝われば「民共合作」の一方的な寄り切り。
番狂わせは、「自公合作」の反則技(冤罪でっち上げなど)が通用するかどうか。

めでたく民共が勝利を収めた場合は、両党首が総理・副総理に就くでしょう。
小沢一郎首相(民主自由党代表)
志位和夫副首相(日本共産党委員長)

長期政権で日本再生お願いします。
 民安ければ国長ず
民定まれば国安し
民長ずれば国定む
好循環の始まりです。


🌀熱帯性無気力症候群(4902028) 
 


68. 2016年10月24日 21:45:12 : tOKz0GrEu2 : tfZ62wW4FVo[25]
既得権益を守ろうとする勢力と民主主義を実現しようとする人々の戦争であると思う。

69. 2016年10月24日 21:51:24 : tOKz0GrEu2 : tfZ62wW4FVo[26]
>>42
「シロアリ兄弟」と呼ばれる弟...スポンのポンにピッタリ!

70. おじゃま一郎[5685] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年10月24日 21:56:14 : cRj4CFPpa6 : XwPAgRkKltI[5]
小沢の最大の間違いは、民主党に政権をとらせたことで
そのため、野田は野党に落ちこぼれても政権奪取という
妄想癖を抱いてしまった。

大多数の国民が求めているのは民進党が
なくなることだ。


71. 2016年10月24日 22:09:35 : Sh7e8cY1UM : Tyh_nqQAo2w[5]
野田ブーなどxxば良いが
今回はエールを送ってやる

野田大幹事長殿

これからもその敏腕で 民進党の支持率を落としてください
野党共闘は 野田大幹事長様と連合抜きで行いますので
これからも 御活躍期待しています。


72. 2016年10月24日 22:16:54 : tOKz0GrEu2 : tfZ62wW4FVo[27]
>>51
「社会保障と税の一体改革」というのは野田の言葉だ。
マニュフェストを放棄して消費増税を言い出したのは菅・野田民主党だ。
自公は既得権力のための政治を行う。
野田も既得権力のための政治を行う。

君は野田の消費増税が正しいと主張していたことがある。
なぜ自公の責任というのか?
なぜ野田の功績と言わないのか?


73. 2016年10月24日 22:47:49 : YuTkIgKg7w : 0IapwwsDhFo[41]
>>63.LKXRYf922Aさん
こんばんわ。

>>そして小沢さんは,全く政策合意無視の,わけのわからんオリーブの木とか統一体とかの構想を撤回することだ。

小沢氏は全く政策合意無視というのは少し事実を偏向しているように思いますよ。

引用してある志位委員長の言葉を少しお借りしますね。

>>綱領や将来像が違っても、国民の切実な願いにこたえて、当面する一致点で協力する。これが、政党間の共闘の当たり前の姿ではないでしょうか。

志位委員長がこの方針に転換されたのは確か昨年後半あたりでしたよね。

どうも"オリーブの木"という文言の本来の意味に拘り過ぎているように感じますが、これは野党共闘を伝える為の例えであり、志位委員長と同じ事を民進党離党後に小沢氏は言っていましたよね。

全く政策合意無視と書かれていますが、確か消費税増税廃止、10年後の原発ゼロ、TPP交渉参加反対という主要項目で野党共闘を唱えていましたよね。訳の分からないオリーブの木と仰られていますが、これ基本的に志位委員長の語られている事と同じ事ですよ。

同じ答えに帰結したからこそ現在共闘が成り立っているのですし、志位委員長が語れば大人の論理で、おなじ内容を小沢氏が語れば訳のわからない事というのはどうも腑に落ちませんね。それに小沢氏の唱えている事が政策無視の訳の分からない事ならば、何故、その政策無視の訳の分からないものと志位委員長は合意形成するのでしょうか。

少し矛盾している様に思います。

それや小沢氏は当時から共産党とでさえ連携を否定していなかったかと思いますよ。
小沢氏が野党共闘を唱えたのは確か2012年頃かと思いますが、どちらかと言えば先見の明を持ってその施策を論じていたのは小沢氏の方なのでは。政権交代の為に一貫して野党共闘を唱え続け、昨年共産党が方針転換して候補統一で合意したのですよね。

それと、衆議院の議席数で96議席の党の幹事長と2議席の党の党首がまともな勝負になるかという事ですが、それについて少々意見させて頂きますね。

理数系ですので現時点の犠牲数を起点として考えられるのも分からなくはありませんが、そこに至る経緯は余り考慮されないのでしょうか。それも私達国民の民意はどうなのでしょう。

その96議席をどれだけの国民が支持するのでしょう。2議席の側は単純にそれだけ国民の支持が少ないという単純計算なのかな。

極端に言えば、これはあくまでも例えになりますが96議席の側には96人の支持があり、2議席の僅か2人だけの支持。

だからまともな勝負になどなる筈がなく、言葉をお借りすれば、それでは真っ赤な灼熱の鉄の塊に向かう一粒の水滴の様に一瞬でジュンと蒸発すると。

表面上の数だけを指針とすればそうはなるかもしれませんが、1議席が1の支持ではありまさんし、1の支持が単純に1人の支持という訳でもないでしょう。

極端に言えば例え一人の政党でも、全国民が支持をするならば、国をひっくり返す事は実際に可能だと思いますよ。まあ、これは極端な例になりますが、歴史を見れば大きな転機の時には強い指導者の元に多数が結集する事は結構ありますよね。

勝負にならないと仰られている96議席を擁する民進党の中に果たしてそのような人物がおりますかね。

少なくとも私には思い付きませんね。

都民


74. スポンのポン[4247] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月24日 23:17:40 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[291]
 
 
>>72.
>君は野田の消費増税が正しいと主張していたことがある。
 なぜ自公の責任というのか?
 なぜ野田の功績と言わないのか?

■野田さんが消費税値上げを決断したことは正しいが
 値上げをしなければならない状況にしたのは自民党の責任。
 下らない揚げ足取りの反論で自分の主張を正当化しようとしても
 百万倍罪深い自民を差し置いて野田さんを批判する 
 君の精神構造がおかしい事実は一ミリも動かない。
  
  


75. JK[8] gmmCag 2016年10月25日 00:07:19 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[169]
この版の投稿者(山崎行太郎氏)は野党共闘に対する考え方を通じて政治家としての野田氏、小沢氏の違いを政治家としての最終決戦とと捉え、その行く末を占った主張ではないか。民進党、自由党の争いという意味ではないように思うが。

小沢氏も民進党について「政権を取りに行く気がなければ解散した方が良いのでは」と発言してる。民進党を見限った発言はしていない。
共産党の小池氏も、衆議院選挙では本気の野党共闘を目指すと強調するも民進党を見限った発言をしてないし、志位氏も衆議院では共産党が全ての小選挙区で候補者を降ろすつもりはないと断言し今回の民進党の姿勢を牽制しつつ民進党を見限る発言はしてない。小沢氏ともこの点では違っていないのでは。

現状では野党第一党の民進党を説得し、見方にしたいという思いは他の野党3党も市民団体も同じ思いでしょう。


76. 2016年10月25日 00:43:54 : tOKz0GrEu2 : tfZ62wW4FVo[29]
>>74
「消費税を上げなければならない状況にした」とは、もっと早く消費税を上げなかったことが悪いということですか?税収相応の支出に緊縮しなかったことが悪いということですか?
税収相応の緊縮財政をすべきであって、消費税を上げるべきでない。従って、シロアリ利権を減らすことが正しい。よって、消費税増税は論外。消費税増税は自民党を肯定し、自民党の不備を補うものである。

77. スポンのポン[4254] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月25日 01:19:14 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[298]
 
 
>>76.

■君、何でもいいが百万倍も悪い自民党を批判せずに、
 どうして野田さんを批判する屁理屈ばかりを一生懸命にこじつけるんだ。
 それは要するに君の心根がひん曲がっているからだ。
  
 


78. 2016年10月25日 02:50:54 : 66utgH8agI : W6tKtqvYFcE[15]
私たちは、どんな政治家にも騙されてはいけない。私たちは、政治家を操る主体です。
騙した政治家は落とす。有望な人材を代わりに通す。
また、メディアや論客にも騙されてはいけない。得てして彼らは権力の側の代弁者で
あり、一般庶民へ情報操作を行ってきたことは阿修羅の民なら百も承知のはずです。

野田氏が小沢氏と選挙協力したくない旨の発言をしたとあるが、これが本当なら、
私たちが、選挙で勝つためにその確執は一旦忘れるよう野田氏に仕向けるべきです。
小さな私事にこだわるべきでないと。積極的に共闘を持ちかけ、民進党の議席を伸ば
すことこそが重要だと。私たちがそう民進党のHPに投書したらいいのです。

山崎行太郎氏はここで、連合に謝罪した野田氏はアフォだと断罪しているが、私から
言わせれば、ここで謝罪のひとつもできなければアフォだと思う。もう連合には選挙
協力してもらわなくていいという態度を取るわけだから。

もう眠くて元々回らない頭が停止しつつあるが…
野田幹事長抜きで勝った新潟知事選の結果を受け、民進党の支持がなくとも選挙には
三野党共闘で勝てると考える方もいらっしゃるようだが、あれは原発が争点であり、
投票率も伸びた結果、反原発を訴える候補者が勝っただけのことである。民進党が
不要だったが、争点が明確でない地域では民進党の票も必要である。第一、民進党
以外の三野党だけが連立を組んでも、おそらく政権を取る数には達しないだろう。

どうもこの記事は、野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まったなどと吹聴し四野党
共闘を頓挫させたいかのようである。メディアの大衆誘導に見える。
小沢氏は政権を奪うために一生懸命秘策を練っていらっしゃるはずで、野田氏との
つまらぬ最終戦争など考えてもいないのではないかな。自公こそが戦争相手ですよ。
安倍晋三と小沢一郎の最終戦争が始まる、となぜ書かないのかこの人は。

野田氏&連合は野党&市民共闘を妨害してる(つまり自民党を利してる)から野党
共闘支持推進の皆々様が野田氏を叩くのだとする意見があります。この意見に賛成
する方は、民進党のHP下部になるリンクから自分の意見として投稿してください。
私はしました。

ダブル補選で民進党候補が敗北したのは、野田氏の責任ではないでしょう。国民の
生活に直結する明確な争点がなく低投票率に終わったことが敗北の原因です。たま
たまそこに野田幹事長が応援に駆けつけていただけのことです。

>国会の討議をみれば、民進党はけして自民党に劣らず政策能力はあると思うし、
>ディべ−トも素晴らしい議員が多くいると自分は思う。
>民進党に欠けているもの、それは、多くの賢識者が指摘するように民意を読み取り
>国民の多くの声を実現する政策を掲げ政権を奪取しようとする気概が国民には見え
>ないという事です。
建設的な良い意見です。ぜひ民進党へ助言差し上げてください。
>>75 JKさん
あなたはとても冷静に分析されています。その通りだと思いました。勉強になります。


79. 2016年10月25日 04:04:51 : IF70tG2k2Q : x2GTOMI5M@M[1]
野党第一党の民進党を説得するとか見方にするとか発想が全く逆だ。極小政党が何倍もの政党に向かって自分の言うことを聞けといったところで何かが起こることは無い。これが解っているので民進党分断の画策が始まったているが、分断に成功したところでいくつかのミニ政党が増えるだけで与党自民党との差は益々開くことになる。

80. 2016年10月25日 05:57:32 : hBxJvwmq1A : Kv6sUibU408[2]
最終的に私が思う事を。

巨大権力である自公政権に打ち勝つ為にはやはり野党共闘にその考えは帰結します。

それは共産党は勿論、自由党、社民党、それに民進党の各党のどれかが欠けても駄目だという事。一つになる事、それに尽きると思います。

心情的に民進党に批判が集まる事はその体たらく振りを見ればある意味当然のだと思いますし多少の批判を免れないのも分かります。

個人的に危惧しているのはどなた様かのご意見にもありましたが、余りに極端に走り過ぎる為に、野党第一党である民進党がかつての共産党の様な立ち位置になる事。

それと同時に野党共闘が分裂し、共産党でさえかつて立ち位置に戻る事があり得ないとは限りません。いつ迄も地頭の候補者を永年に渡り取り下げる訳にもいきませんからね。

現在の野党党勢はまるでガラスの上を歩く様な微妙なバランスの上に成り立っているに過ぎず、正直言ってこのデリケートな合意形成
がいつ何時破綻するとも限りません。

結局のところ、個人的に最後に思う事はその正誤は別として、出来る事ならば多少の民進党への批判は当然ある事は仕方ない。

但し、その体たらく振りを目の当たりにした国民が自ら極端な排除の論理に突き進み、実際にその思いが実現して本当に野党第一党を野党共闘の枠組みから完全に排除してしまう事。それに伴って他3野党の党勢が増大するという保証があるなら別ですが、困る事は野党第一党の立ち位置を保身の為に捨てきれない議員が存在する事。

こうなると選挙協力は破綻して与党対野党対野党というかつての状況に立ち返る事になり、それが悪循環の方向を生み出し、更には共産党も分裂してしまう事。

こうなるともはやどうしようもない状況となり、先の展望が破綻すればするほど、国会議員という方々はより保身に走りだすという事。これは避けなければなりません。

ですので、排除の論理に国民の総意で加担し過ぎる事なくバランスを保ちながら野党共闘を進めていく事こそが大事であり、その為には北風ではなく太陽になる事。

要は批判に注ぎ込むその労力を、別に自らの想いに反してまで民進党を応援しろとは思いませんが、出来ればその同じ労力を3野党の応援に注ぐ事こそが大切なのだはないかと思います。

何故ならば、共産党や自由党は野党分裂の為に自らの党勢を拡大するだけではなく、本意を抑えてまでも野党共闘の為に尽力しているのですから。

彼等市民側の3野党にとって最も必要な事にこそ国民の力を貸してあげるべきだし、民進党を排除の論理で批判する事だけを彼等は求めている訳ではないのですから。

必要なのは彼等3野党が訴えている事と行動の意味を我々国民が良くを理解して、それを応援して後押しする事。

これに尽きると思います。

何故なら>>78.様の仰られる様に山崎行太郎の書いているように"野田佳彦と小沢一郎の最終戦争"など愚の骨頂であり、本来論じるならばこの様な状況だからこそ分裂を避ける為に名のある論客は野党共闘を訴えるべきですし、仮に言うならば"小沢一郎と安倍総理との最終戦争"と論じた方の良いのではと思います。

野党同士が戦っても利するのは自公だけ。
仮に民進党が嫌であるならば、野党間の党勢を変える為に共自社の3野党の連携を支持すれば良いのです。


都民


81. 2016年10月25日 09:09:11 : EhB59ySLn6 : P4YOhE0a3Vo[1]
80>「あれは原発が争点であり、投票率も伸びた結果、反原発を訴える候補者が勝っただけのことである・・・自公こそが戦争相手ですよ。安倍晋三と小沢一郎の最終戦争が始まる、となぜ書かないのかこの人は」


 体内に悪性のガンが発生しちょるんい、そげんもん適当に蓋をして、今ライバル社との食うか食われるかの、競争の正念場なんじゃあ。フラフラでもええから兎に角出社して、ライバル倒すための社業に精をだしてくんねえかな、頼むよ、と言っちょるようなもんだぞ、都民とかチミの言い分は。チミ以外の皆んなは、フラフラじゃあシャアネエよ、とにかくガンは剔抉手術で取り除き、健康な体になってから、戦力発揮できる体力を回復して、決戦場の社業に参加しようじゃあねえか、そう言っちょるんだ。野田蓮舫連合体制の選挙は、どんな選挙になるか、新潟東京福岡を見て、チミもヨーケ分かったろう、珍光景続出で選挙になんねえんだぞ、応援の他党党首が来おるんに、肝心の候補者本人が来ねえんだぞ。野田連合が候補者を羽交い絞めしおって、行くのを妨害しおるんだぞ。新潟でも酷かったが、とにかく選挙になんねえんだぞ。直ぐ迫った解散総選挙じゃ、更に悪化するんだぞ。連合は、ノブタもそうじゃが、野党共闘による政権交代なんか、望んでねえんだぞ。今の自公政権下で、戦争法をバンバン具体化して、軍需関連産業を潤おわせることを狙っちょるんだぞ。チミは、小沢vs野田の戦争煽るんじゃあなく、”安倍晋三と小沢一郎の最終戦争”を何故強調しない、と言う。ここにチミの、ポイントずらす巧妙な罠あるな。
 ”安倍晋三と戦う”なんつうんは、太陽が東から出るつうんみてえで、誰もいわねえよ、言って誰か評価してくれるもんいるんか。おんなしだ、安倍を倒せつうんは、最早当たり前で、ダーレもいわねえよ、皆んなが問題にしちょるんは、打倒するためにどうするか、それを問題にしちょるんだ。そいで、ガンを剔抉して取り除いて、健康体で闘うきゃあ、安倍打倒はできねえ、ゆうことで野田蓮舫体制の打倒を呼びかけちょるんだ。そいに、原発が争点でねえとこは、新潟以外全国にイッペエあるぞちゅうチミの意見、ここにチミの正体がヨーケ現れちょるな。噴飯の意見じゃぞ、今全国が放射能に脅かされ、全国で原発が争点になっちょるんだぞ。チミの考えは、全て、正論言っちょるようで、安倍自公側にとっては、最もアンガトの、美味しいゴッソウの、チットモ怖くねえ、意見なんだぞ。野田蓮舫体制を剔抉しねええで、そのまんま中に取り込んで、打倒安倍を言ってくる、こらあ自公はいくらでも反撃できるし、直近の選挙じゃあ圧勝じゃな、繰り返すが、野田蓮舫連合体制は政権交代望んでねえんだよ。ポーズなんだよ。総じて、チミの意見は、確信犯なら安倍自公の応援団、そうでなければ痴呆に全身ヤラレルてる低脳つうとこだな。


82. 2016年10月25日 10:40:05 : FPSBCkZpQM : NWxNBGh9S7w[48]

>>74. スポンのポン[4247] g1iDfIOTgsyDfIOT
>野田の消費増税が正しいと主張していた
>なぜ自公の責任というのか
>なぜ野田の功績と言わないのか
>野田さんが消費税値上げを決断したことは正しい

天然ボケポン! お前はアベノミクス成功派だろ。

お前には政治の素質がない。お前の認識が間違っている。

現行消費税法は自民党が姑息に政策を実施いて国民の信を失い官僚が自転車創業を余儀なくされたような自民党の血管税法だ。

馬鹿な政治家だから自公連立の政策に同調するよう三党合意に一本釣りされ国民を裏切ったから民主党が崩壊したのである。

天然ボケポンよ、野田が消費税法の功労者だみたいな見苦しい主張は止めろ。

あくまで言い張るなら野田と一緒に自民党に行け。ボケポンの言う通りなら野田は政界のダニ。

天然ボケポンよ、お前がまともじゃない。国民のせいにするな! 己の愚かさに恥を知れ!



83. スポンのポン[4256] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月25日 12:04:33 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[300]
 
 
>>78 さん
 
■あなたの言われることは極めて正論ですが
 彼らはそんなことは百も承知で民進党を叩いているのです。
 彼らの目的はただ民進党の支持を減らしたいだけです。
 そういう人間のクズにいくら理屈を言っても無駄です。
 あなたのように民進党を擁護する当たり前な意見を言う人だけが
 自民工作員ではない。
 それが阿修羅の現状だと思います。
  
 

84. 2016年10月25日 15:57:20 : kM9sBXuxns : Kx_VV5XnPPw[53]
あなたの言われることは極めて暴論ですが
 彼らはそんなことは百も承知でノブタを叩いているのです。
 彼らの目的はただノブタの支持を減らしたいだけです。
 そういうまともな人間にいくらへ理屈を言っても無駄です。
 あなたのようにノブタを擁護する当たり前な意見を言う人だけが
 自民工作員です。
 それが阿修羅の現状だと思います。

85. 2016年10月25日 17:21:30 : FPSBCkZpQM : NWxNBGh9S7w[55]

>>83. スポンのポン[4256] g1iDfIOTgsyDfIOT
>それが阿修羅の現状だと思います

自分に或いは組織に都合が良いことばかり言い張る目的で阿修羅に来るのが間違いの元。

人間はどんなに正しいことでも寄せては返す波のように思考を重ねて判断するようになる。

今の日本では他人の正しいことを何の証明もなく善人だとか悪人だなどと言うのが無意味。

人が如何なる法を拠り所として主張することなのか結局は自分の価値観をさらけ出すだけだ。

鬼子母神カルトの真似事のような汚い手口を使って他人を我見で評価する愚かさを恥じるべき。



86. 2016年10月25日 18:41:33 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[1187]
個人的怨念の塊で政治屋をしている野田に白羽の矢を立てた官僚どもの狡猾さには恐れ入ったといわざるを得ない。

87. 2016年10月25日 22:16:11 : 268tPVdqng : qdNhIwtsJVI[1]
>>81.様

大丈夫ですか?
引用してある文章はそもそも私が書いたものではないですよ。
一応読みましたが、相当の見解の違いを感じますので敢えてコメ避けますね。

都民


88. 2016年10月25日 22:34:10 : IVQcRBXeak : X6DGdIRj5vU[1]

>81さん、NG大賞おめでとうございます。(笑)
冒頭で引用されている 「あれは原発が争点であり、投票率も伸びた結果、反原発を訴える候補者が勝っただけのことである・・・自公こそが戦争相手ですよ。安倍晋三と小沢一郎の最終戦争が始まる、となぜ書かないのかこの人は」 は、>78さんのコメントであって、矛先を>80さんに向けるのは筋違いですね。大体、>80さんは原発のことは一言も触れていません。

>75さん、>78さん、>80さん、>81さん。
皆さんのコメントを得心しながら拝読しました。
そこに通底している考え方は、概ね以下のようなところでしょうか。

・来るべき総選挙で自公を打ち破るには、4野党(民共由社)共闘体制で臨む以外にない。
・しかし、形ばかりの共闘体制が仮にできたとしても、今回の東京10区補選の顛末でわかるように、民進党が獅子身中の虫となって共闘の足元を掬われ、無残な敗北を喫するであろう。
・現在の民進党の、それも中枢部の中に、共産党を含む共闘に拒絶反応があるだけでなく、むしろ親自民党的要素が認められるためである。この‘鵺’的体質は、民進党の有力支持母体である連合とも共有されているため、タチが悪い。
・4野党共闘で臨まなければ勝つ見込みがないのに、このままでは真の共闘を実現することができない。候補者を1人に絞っただけで勝てるほど選挙は生易しくない。真の共闘とは、互いに信頼し合い、支え合ったとき初めてその本気度が有権者に伝わるもので、その時こそ思いもよらないパワーを発揮できるようになる。

・では、どうすればよいか?
>75さん「民進党を説得し、味方にしたいという思いは他の野党3党も市民団体も同じ思いでしょう」
>78さん「民進党のHPから自分の意見として投稿してください」「民進党へ助言差し上げてください」
>80さん「市民側の3野党にとって最も必要な事にこそ国民の力を貸してあげるべき」「必要なのは彼等3野党が訴えている事と行動の意味を我々国民が良く理解して、それを応援して後押しする事」「仮に民進党が嫌であるならば、野党間の党勢を変える為に共自社の3野党の連携を支持すれば良い」
>81さん「ガンを剔抉して取り除いて、健康体で闘うきゃあ、安倍打倒はできねえ、ゆうことで野田蓮舫体制の打倒を呼びかけちょるんだ」

みなさん、同じ思いを抱き、同じ方向を見据えているのではないですか。表現の仕方がそれぞれ個性に彩られていて、通り一遍でないことは確かですが。

ところで、民進党の現職の議員さんや、浪人中の元議員さんたちは、先の参院選から新潟県知事選を経て今回の衆院補選に至る今の状況をどう捉えているのでしょうね。
野党統一候補として民進党から出馬したとしても、現執行部が目論んでいるようなユルイ共闘の仕方で、当選を勝ち取れるとでも本気で考えているのでしょうか。
彼等自身が動けば民進党も変わるのでしょうが、小沢代表の言うこと(「野党が本当に心をあわせて一体となれば仮に来年1月の衆院選でも絶対勝つ。間違いない」)を信じるか、野田幹事長の言うこと(「いま以上立て、過半数を狙えるという候補者を立てる。そのために全力を尽くすのが大事だ」)を信じるか、という意味では、スレタイの『野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まった。』と言えなくもないのかな。おあとがよろしいようで。


🌀熱帯性無気力症候群(4903030) 
 


89. 一主婦[2067] iOqO5ZV3 2016年10月26日 04:51:38 : F7tEJ6j5yk : 01pqnDwnfLQ[95]
>>78. W6tKtqvYFcE さま

あら、スポンさんの丁寧版様。こちらでも、スポンさんと同じ内容の、民進党擁護を頑張っていらっしゃいますね。私、スポンさんにも興味ありますが、丁寧版の貴方様にも、スポンさん以上に興味を持ってしまいました。ここにも、コメントしたくなりました。ところでアチラのスレットに、貴方への超長文の返レス差し上げました。こちらでも読んで頂けますように、URLを載せさせて頂きます。頑張って返レス差し上げましたので、お読み下さい。↓URLです。

http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/808.html#c54

では、こちらにも、貴方の文章に沿って、書き込ませて頂きます。

>私たちは、どんな政治家にも騙されてはいけない。私たちは、政治家を操る主体です。騙した政治家は落とす。有望な人材を代わりに通す。

↑ハイ、大賛成です。そうしますと、貴方様がすごく擁護なさっている野田を初めとした、民進党の裏切りクーデター組みの固まり集団は、ごっそり落選させる。と言う事になりますね。ハイハイ、大賛成です.良くぞおっしゃっていただきました。とても嬉しいです。これで、良識派の民進党議員だけが残りますから、後は、自民党と同じ1%の政治と政策を要求する「連合」とキッパリ手を切る事ですね。これで本物の野党になれますね。民進党の政策も99%の為の政策になって、野党連携もスムースになりますね。これで本物の器作りが出来ます。貴方のこのコメントは感謝感激です。


>野田氏が小沢氏と選挙協力したくない旨の発言をしたとあるが、これが本当なら、私たちが、選挙で勝つためにその確執は一旦忘れるよう野田氏に仕向けるべきです。小さな私事にこだわるべきでないと。積極的に共闘を持ちかけ、民進党の議席を伸ばすことこそが重要だと。私たちがそう民進党のHPに投書したらいいのです。


↑、これは本当なんですよ。一回や二回の発言や行動では無いのです。あの小沢氏の冤罪事件では、アチラ側と一緒に小沢氏を後ろから弾を撃った一人ですよ。今現在もその不遜な考えは続いていて「小沢と手を組むなら俺は出て行く」と言うほどの、オバカさんなのですよ。嘘ではありません。あらっ、貴方、意外と情報に遠いお方なのですね。民主党を政権に押し上げて下さった恩人の小沢氏に、そんな不遜な発言と行動を取り続けているのです。ぜひ、貴女がおっしゃるように、騙して裏切った議員で元首相ですから、次回の選挙では、必ず落選させなければいけませんよね。良かった、ここは、貴方と意見が一致しました。民主党のトップとして支持者を裏切った議員ですから、何が何でも落選させねばいけませんよね。


>山崎行太郎氏はここで、連合に謝罪した野田氏はアフォだと断罪しているが、私から言わせれば、ここで謝罪のひとつもできなければアフォだと思う。もう連合には選挙協力してもらわなくていいという態度を取るわけだから。


↑、あれれ、ここは、なんともし難いほど、意見がずれますね。なぜ、連合に謝罪なさるの?国会議員は、国民全体の、支持者全体の奉仕者なんですよね。なんで、連合の方ばかり向いて政治を執るのでしょうか?あの政権交代は、連合よりも多い数の、有権者に支えられて政権に付いたのですよ。それなのに、自分の保身のために、連合の進める政策に変え、官僚や、既得権益、マスコミ、アメリカなどの方に寝返り、有権者に約束した政治の方向を180度も変え、その政策ばかりにすべてと言っていいほどに変えてしまいました。

そのため、歴史的に貴重な政権交代を無駄につぶしてしまい、挙句の果てに、自民党に不自然な政権移譲をさせてしまいました。連合になぜ謝るのでしょうか?謝るべきは、私達元支持者や国民にではなくてはなりません。裏切った国民には反省の弁も、謝罪も無いのに、裏切って転んだ、連合側には、すぐに謝罪ですか?ふざけすぎていますね。ずれすぎていますね。間違っていますね。

今、安部政権で進めている政策の殆どを、民主党菅直人・野田佳彦の政権で、決め手、安部政権に手渡した政策ばかりですよ。安倍は、民主党の決めたレールの上を走っているだけなのです。それだけ、菅直人と野田佳彦は罪深い裏切り方をしたのです。連合や、既得権益、アメリカの勧める政策ばかりに変えてしまったのです。大きな裏切りですね。ナンだったなら、民主党が裏切って勧めた十何個もの重要政策の数々を並べて差し上げますよ。何回もこちらで紹介していますか、私の過去コメントには、何度も書き込みがあります。


>野田幹事長抜きで勝った新潟知事選の結果を受け、民進党の支持がなくとも選挙には三野党共闘で勝てると考える方もいらっしゃるようだが、あれは原発が争点であり、投票率も伸びた結果、反原発を訴える候補者が勝っただけのことである。民進党が不要だったが、争点が明確でない地域では民進党の票も必要である。第一、民進党以外の三野党だけが連立を組んでも、おそらく政権を取る数には達しないだろう。


↑、これも、貴方の、民身党うごの眼で見てしまっているための、贔屓目での錯覚です。新潟選、沖縄選に見られるように、民進党の第二自民党化した裏切り政党、裏切り政策では、特に無党派層が動きませんから、国選選挙ほど、その不利な結果が濃厚になります。新潟選は、新潟の方がたの認識の高さから勝てたのです。民進党が関わったなら、勝てるものも勝てなかったと思います。その後の東京10区と岡山の補選選挙は、民進党が主になったものは、どちらも惨敗でした。秒殺だったですね。そんなもんですよ。民進党の主に成る選挙なんて。民進党を買いすぎて眼が曇っていらっしゃると思います。


>どうもこの記事は、野田佳彦と小沢一郎の最終戦争が始まったなどと吹聴し四野党共闘を頓挫させたいかのようである。メディアの大衆誘導に見える。小沢氏は政権を奪うために一生懸命秘策を練っていらっしゃるはずで、野田氏とのつまらぬ最終戦争など考えてもいないのではないかな。自公こそが戦争相手ですよ。安倍晋三と小沢一郎の最終戦争が始まる、となぜ書かないのかこの人は。

↑も、スポンさんや貴方のような、盲目的に民進党を擁護なさり、つまりは、アメリカ様や、官僚が望んでいるという、民進党を自民党化させた、そのままでの政権交代を望んでいる形を勧めようとなさっている方には、多分、この投稿者の考え方は理解できないと思います。植草先生の提案も拒否すると言う特徴も似ていますね。つまりは、自民党が政権を担っても、第二自民党のままの民進党が政権を担ってもどちらが担っても良いと考える考え方は、この投稿者や植草先生私を含めた有権者の殆どの願いは、分からないのだと思います。

アメリカや既得権益側は、自民党、民進党、どちらが政権を担っても、1%のための政治を行えるような形での政権交代と2大政党制にさせたいと画策しているのですから。植草先生の警鐘や、この投稿者の考え方は、国民99 %に立っての警鐘ですから、多分民進党や、野田を実直な政治家などとおっしゃる貴方のような層には理解できないのだと思います。そのために、民進党には連合をあてがい、1%の為の政策を掲げ続けさせ、どちらが政権を担っても良い形にしているのです。それが狙いの2大政党制と小選挙区制を取り入れさせた狙いだそうですから。狙い通りに勧められているのです。


>野田氏&連合は野党&市民共闘を妨害してる(つまり自民党を利してる)から野党共闘支持推進の皆々様が野田氏を叩くのだとする意見があります。この意見に賛成する方は、民進党のHP下部になるリンクから自分の意見として投稿してください。私はしました。


↑、あなたは、この、ご提案を、方々のスレットでなさっていますが、そんな、民進党にメールや、電話で要望したぐらいで変わる民進党なら、とっくに変っています。私も、私の周りの友人も、7年前から、そんな事は何年間も実行済みです。何も変りません。時には、聴く耳もたず野態度だったこともありました。こんな甘い事で変わるわけがありません。何しろ、連合や、アチラ側の言い分しか聴く耳を持っていない民進党なのですから。

せめて、連合から離れる勇気があるなら変れるかも知れませんが、その勇気は皆無と見ました。連合に詫びを入れる野田。それを賞賛する貴方のような方のご提案は、なんとも甘い提案と見ました。そんな事で変わる民進党ではありません。直接民進党事務所に電話やメールをして、批判を握りつぶされ、批判など無かったことにされるよりも、こちらにどんどん書き込んで、広く拡散した方がずっと有効だと思います。なにしろ、世界に繋がっているネット掲示板ですから、握りつぶすにも潰せないですから。


>ダブル補選で民進党候補が敗北したのは、野田氏の責任ではないでしょう。国民の生活に直結する明確な争点がなく低投票率に終わったことが敗北の原因です。たまたまそこに野田幹事長が応援に駆けつけていただけのことです。


↑、またまた、盲目的な擁護ばっかり。いい加減にして下さいと言いたくなります。ダブル選で負けたのは、野党三党の応援まで邪魔にし、候補者まで登場をさせずに、民進党中心で、野田を出して、戦った結果の惨敗なのです。散々裏切って、アチラ側ばかり向いている党首、野田、民進党議員、連合の存在。それらが絡んで、大きな不信を買っているからの、惨敗だったのです。チャンとした総括をしないと、今度も惨敗間違い無しですよ。


>国会の討議をみれば、民進党はけして自民党に劣らず政策能力はあると思うし、
ディべ−トも素晴らしい議員が多くいると自分は思う。民進党に欠けているもの、それは、多くの賢識者が指摘するように民意を読み取り国民の多くの声を実現する政策を掲げ政権を奪取しようとする気概が国民には見えないという事です。建設的な良い意見です。ぜひ民進党へ助言差し上げてください。


↑、これも、盲目的な贔屓目な考えのご意見に思えます。
国会の答弁が上手なのは悪い事ではありませんが、肝心の自分の党の政策も、自民党と同じ1%のための政策と政治だと言う事を忘れて、自民党だけが悪いような攻撃国会討議をしています。だって今、自民党が進めている悪政は、民進党が政権担当時代に、マニフェストを反故にし、有権者を裏切り、決めたものばかりなのですよ。良く恥ずかしげも無く自民党を批判できると、私は苦々しく思っています。

そんな意見を民進党に伝えて何になるのですか?有権者を民進党に引き込む手でしょうかね。そんな事を伝えても、連合の声しか聞く耳持たない民進党ですから、何にもならないと思います。そして、伝えた事も実行する力も皆無で、政権担当能力が無い民進党なのですから。伝えても何にもならないと思います。聴く耳さえも持っていません。先の政権担当時に、それはシッカリ実証済みです。連合や、アチラ側の言うとおりにしか動けない、売国政党と言う事が、しっかり実証されていますから。

長くなりました。これで終わります。
貴方のコメントに感想を述べるのが楽しみに思えます。スポンさんに対して書くよりも書きがいを感じます。今後も、どうぞよろしくお願いします。貴方の追っかけになりそうです。


90. 一主婦[2068] iOqO5ZV3 2016年10月26日 05:06:50 : F7tEJ6j5yk : 01pqnDwnfLQ[96]
訂正

民身党うごの眼で見てしまっているための(誤)

民進党擁護の眼で見てしまっているための(正)


91. 2016年10月26日 12:55:56 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[786]
>>89. 一主婦さん
はっきり言って,昼夜逆転の生活じゃないの。まるでドラキュラ。太陽の光を浴びるのが怖いの?
まだお休みかな?起きたら読んでよね。

で,まあ,揚げ足取りというほどでもないけど,気づいたことを指摘するね。
>>の次がスポンの丁寧版さん,>の次が一主婦さんのコメント。

>>野田幹事長抜きで勝った新潟知事選の結果を受け、民進党の支持がなくとも選挙には三野党共闘で勝てると考える方もいらっしゃるようだが、あれは原発が争点であり、投票率も伸びた結果、反原発を訴える候補者が勝っただけのことである。民進党が不要だったが、争点が明確でない地域では民進党の票も必要である。第一、民進党以外の三野党だけが連立を組んでも、おそらく政権を取る数には達しないだろう。


>↑、これも、貴方の、民進党擁護の眼で見てしまっているための、贔屓目での錯覚です。新潟選、沖縄選に見られるように、民進党の第二自民党化した裏切り政党、裏切り政策では、特に無党派層が動きませんから、国選選挙ほど、その不利な結果が濃厚になります。新潟選は、新潟の方がたの認識の高さから勝てたのです。民進党が関わったなら、勝てるものも勝てなかったと思います。その後の東京10区と岡山(引用者注:多分福岡の間違い)の補選選挙は、民進党が主になったものは、どちらも惨敗でした。秒殺だったですね。そんなもんですよ。民進党の主に成る選挙なんて。民進党を買いすぎて眼が曇っていらっしゃると思います。

以下,私のコメント。

・新潟知事選挙は,結局は,民進党支持者の多く(+無党派層)を取り込めたから勝ったのだ。だから自主的に応援に駆け付けた民進党の議員たちの働きは評価できる。

・といっても,ダメダメの民進党に主導権を取らせなかったのがよかったのだ。市民+野党3党で盛り上がり,その輪の中に民進党の多くの人が後から入ってくる,という形がいいね。もちろん野田ブタはその輪にはいれない。

・新潟知事選挙は,争点が明確であった。これが野党に有利に働いた。

・補選の方は,東京は小池知事人気,福岡は鳩山邦夫の弔い合戦という自民党に圧倒的に有利になる条件があった。本音を言えば,ここで負けるのは仕方ないかな,と思う。

・もちろん補選では民進党が主導権を握り,本気の野党共闘ではなかったという問題はある。本気でやったらもっと野党の票が増えたであろうが,勝てるところまではいかないだろう。

・しかし,全国で,これほど自民党に有利な選挙区も珍しい。ここで負けたからと言ってめげる必要はない。

いずれにせよ,民進党に決して主導権を握らせず,しかし民進党の全員とは言わないまでも多くの人を輪の中に入れる,こういう方法でしか,野党は勝てないと思う。


92. 一主婦[2069] iOqO5ZV3 2016年10月26日 16:06:02 : F7tEJ6j5yk : 01pqnDwnfLQ[97]
>>91. LKXRYf922A さん

あら、おはよう!・・・と言いたいところだけれど、辛うじて午前中に起きました。アマリデタラメ主婦やりすぎると、夫から主婦の地位を首にされますよね。
そうね、ドラキュラ生活は3日に一度のサイクルかな。じっくり読み込み、考えるには夜の方が最適なのよ。昼は、友人から電話攻撃、メール送信、ご近所さんのピンポン、セールスマンの撃退、夫からの細かいお茶などの注文。主婦業も大変よ。ぐうたら主婦業でさえ大変ですから、真面目に主婦業やっていたなら、とっても貴方の揚げ足取りには付き合いきれないと思います。グータラ主婦で良かったでしょう。では、貴方へのお付き合い、行きます。

>以下,私のコメント。
・新潟知事選挙は,結局は,民進党支持者の多く(+無党派層)を取り込めたから勝ったのだ。だから自主的に応援に駆け付けた民進党の議員たちの働きは評価できる。

・といっても,ダメダメの民進党に主導権を取らせなかったのがよかったのだ。市民+野党3党で盛り上がり,その輪の中に民進党の多くの人が後から入ってくる,という形がいいね。もちろん野田ブタはその輪にはいれない。

・新潟知事選挙は,争点が明確であった。これが野党に有利に働いた。

・補選の方は,東京は小池知事人気,福岡は鳩山邦夫の弔い合戦という自民党に圧倒的に有利になる条件があった。本音を言えば,ここで負けるのは仕方ないかな,と思う。

・もちろん補選では民進党が主導権を握り,本気の野党共闘ではなかったという問題はある。本気でやったらもっと野党の票が増えたであろうが,勝てるところまではいかないだろう。

・しかし,全国で,これほど自民党に有利な選挙区も珍しい。ここで負けたからと言ってめげる必要はない。いずれにせよ,民進党に決して主導権を握らせず,しかし民進党の全員とは言わないまでも多くの人を輪の中に入れる,こういう方法でしか,野党は勝てないと思う。


↑、大体貴方の論旨と、私の考えは一致していますよ。
あの方への返レスは、熱烈民進党支持の傾向が強すぎて、民主党擁護オンリーの傾向があった為、あれでは、民進党が間違った事をしているのに、それを熱烈擁護していては、間違った方向に進んでしまうと思って、少し水をかける意味で誇張した部分もあります。

そうです、民進党全部を丸ごと拒否とは私も思っていません。共産・社民・自由で、政策協定をし、野党三党中心での戦いの形で、そこに、この三党の政策に賛同できる民進党議員の個人参加は、私も熱烈歓迎しています。そして野党連携も民進党を当てにしすぎて、下手に出て、無条件で候補者を降ろして、民進党中心での政権を目指す方法では大反対です。そうすると、民進党のあの政策を掲げる議員を鼻をつまんで大量に増やしてしまう恐れが有るからです。

今回の、新潟知事選のように、先ず国民側に立つ政策を掲げる候補を、野党三党で決めて、そこに、民進党の良心派議員と、その候補の掲げる政策に賛同出来る民進党のその支持者も、その候補に投票して下さる。この様な、先ず政策ありきの統一候補を立てて、それに賛同できるという民進党の議員と支持者の票を頂く。まさしく、新潟知事選の形を今度の衆院選統一候補にも当て嵌めて欲しいと思います。

あ、岡山と福岡は勘違い間違いしていましたね。書き始めたのが、三時近かったので、超長文コメントになってしまい、途中で止めるにやめられず、眼が半開きのママ続けていました。私って、短い文章が苦手で、書き始めると途中で止められなくって困ります。ツイッターにも興味があり、始めたいのですけれど、ツイッター向きでないため諦めています。

では、またね。あっ、追伸。
私の支持政党の親分が、少しきつい言葉を共産党さんに申したようですが、私からお詫び申し上げます。この崖っぷちで、国民の不幸を不憫に思う危機感が、あの言葉に表れてしまったのだと思います。その胸のうちを察してご勘弁くださいませ。


93. 2016年10月26日 17:29:36 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[787]
>>92 一主婦さん

ご回答どうもありがとうございました。
ドラキュラ生活をされているとのこと,ニンニクと十字架はお好きでしょうか?

ま,そんなことはどうでもよくて,
一言だけ,言い忘れたので追記します。

前の私が書いたコメント
>もちろん野田ブタはその輪の中に入れない。
に追記して,
菅直人さんなら,入ってきてもいいな。

小沢さんの発言のことは,はっきりいってね,どうせ影響力はない,と思っている。志位さんは大人だから相手にしないだろう。多分4党幹事長・書記局長会談では,自由党では玉城デニーさんがうまくやってくれると思う。
自由党もね,小沢さんの発言だけをありがたがっていてはいけない。もっと若い人が活躍しないといけない,と思うね。


94. 2016年11月19日 18:02:42 : aHxZAS42ow : 1uQrcJG_qb4[1]
みなさん大変立派なご意見ばかりで、いや驚きました。
これだけ凄い人達がいればいくらアホな政治家が多くても、日本の未来は明るいね。まさか、顔が見えないからと言って、口だけじゃないだろうしね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ