★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 624.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
駆けつけ警護に手当 南スーダンに消える血税は年200億円(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/624.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 08 日 12:25:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

     


駆けつけ警護に手当 南スーダンに消える血税は年200億円
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/193340
2016年11月8日 日刊ゲンダイ


  
   南スーダンの宿営地で訓練をする陸上自衛隊員(C)共同通信社


 一体、いくらの血税がアフリカの地で消えるのか。昨年成立した安保法により、今月20日から南スーダンPKOに順次派遣する陸上自衛隊の施設部隊に「駆けつけ警護」が新任務に加わる予定だ。そこで政府が1回の出動につき約7000円の特別手当を新設するという。

 すでに南スーダンの派遣部隊には「国際平和協力手当」として1日1万6000円が支給されており、「駆けつけ警護」の任務に当たる隊員は新手当と合わせて約2万3000円がもらえる。PKO部隊の手当としては、カンボジアPKOなどの1日2万円を超えて最高額となる。

 軍事ジャーナリストの世良光弘氏が言う。

「手当の金額は任務の危険性に比例します。駆けつけ警護は宿営地から離れた場所でNGO職員や国連職員が襲われた際に、武器を持って助けに行く任務です。武器使用の範囲が広がることで、自衛隊員の危険は格段に高まります。場合によっては、武装勢力を射殺しなくてはならない状況があるかもしれない。従来のPKOより精神的な重圧も増えるでしょう。政府は派遣部隊が集まらなくなる事態を危惧して、手当を新設したのだと思います」

 現在、約350人の隊員が南スーダンPKOに参加中だが、仮に20日間、「駆けつけ警護」に出動すると、手当が1億6000万円かかる計算だ。

■1人当たりの装備に約100万円

 そもそも、南スーダンPKOには年間200億円もの税金が使われている。89式小銃297丁(調達価格1丁26万円)、9ミリ拳銃84丁(同22万円)、56ミリ機関銃5丁(同200万円)、軽装甲機動車(1台3500万円)など武器のほか、防弾フェースや防弾チョッキ、防護マスクなど隊員1人当たりの装備に約100万円の経費がかかっているとされる。

 メシ代もバカにならない。

「入浴施設とトレーニングジムを備えた宿営地で、隊員が食べるのはすべて日本食です。現地に食材を運ぶための輸送コストがかかるため、日本なら100円程度の食事が南スーダンでは5〜6倍にハネ上がります。すべての食材を現地調達しろとは言いませんが、防衛省はもっとコスト意識を高めるべきです」(世良光弘氏)

「駆けつけ警護」の任務が加わることで、派遣費用がますます膨らむのは間違いない。

























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 新共産主義クラブ[2474] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年11月08日 12:40:05 : aNEi8FNUbE : gHuf_YRdtQA[3]
 
 戦闘員の人命損失は、戦意高揚のためのプロパガンダとしての利用価値が高いので、
 
 安倍政権は、金に糸目をつけないのでしょう。
 
 今頃、安倍内閣総理大臣は、来年の年初の通常国会での施政方針演説で、
 
 南スーダンで亡くなった自衛官のために栄誉を讃える弔意を述べ、
 
 起立と拍手をうながす練習に余念がないでしょう。
 
 そして起立と拍手をしなかった野党議員を非難しながら、冒頭解散へ。
 

2. 2016年11月08日 12:56:04 : ZQaUpuhUK2 : cc0dtlqGZdo[124]
▼自衛隊の部隊が派遣されているジブチと南スーダンは米国がアフリカと中東を侵略する拠点になる
ジブチへ日本政府は約47億円をかけて拠点基地を2011年に建設、南スーダンには陸上自衛隊・中央即応集団を派遣している。ジブチの拠点を防衛省は来年、拡張するという。そのジブチと南スーダンは、アメリカがアフリカや中東を侵略する拠点にしようとしている国。資源を略奪するために破壊と殺戮を繰り広げる足場にしようというわけだ。
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201611080000/
●自衛隊が派遣されている南スーダンは米国が石油目当てに内乱を起こした
●自衛隊が派遣されている南スーダンで戦闘が激しくなっているようだが、その背景では石油利権争い
●中東やアフリカの資源略奪に参加、さらに東アジアで軍事的な緊張を高めようとしている安倍政権
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/687.html#c1←コメント1

3. 2016年11月08日 15:26:02 : kNEinDrKPU : lu4LM1zfZzc[2]
2さん然り

4. 戦争とはこういう物[1561] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年11月08日 23:50:40 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[203]
隊員に万一の事があるたび、ひとり1億以上を血税から供与することになる。
戦争の場に兵員を送るのは、経済的にも無理なこと。

5. 2016年11月14日 23:57:22 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7431]
南スーダン行くな・戻れ

カテゴリー:外交安保 投稿日:2016-11-11

http://www5.sdp.or.jp/topics/files/2016/11/41.jpg
□青森で自衛隊PKO派兵反対集会

20日から順次派遣される陸上自衛隊第9師団第5普通科連隊(青森駐屯地)を主力とする南スーダンPKO(国連平和維持活動)の交代派遣部隊に対し、「駆け付け警護」などの危険な新任務が付与されるおそれが強まる中、「自衛隊を南スーダンに送るな!いのちを守れ!青森集会」が10月30日、青森市の青森駅前で開かれ、冷たい風雨が吹きつける中、約1250人が参加した。「戦争法廃止を求める青森県民ネットワーク」と「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」の共催。「戦場で殺し殺される事態が現実のものになろうとしている」(主催者あいさつで「青森県九条の会」共同代表の神田健策さん)との危機感を参加者全体で共有した後、同市内をデモ行進した。

集会では社民、民進、共産の各党代表があいさつ。 社民党からは党青森県連合の三上武志代表が登壇し、国連安保理が権限を強化したPKO部隊4000人の追加派遣を決める中での自衛隊部隊の交代派遣について「自衛隊にしてみれば日本の名誉のため、日本のプライドを守るため戦地で死んでこいと言っているのと同じではないか」と指摘。安倍政権の打倒を目指す野党共闘を強め、「最後まで力を合わせて若い隊員の命を守ろう」と呼びかけた。

(社会新報2016年11月9日号より)

http://www5.sdp.or.jp/topics/2016/11/11/%e5%8d%97%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%80%e3%83%b3%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%83%bb%e6%88%bb%e3%82%8c/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ