★阿修羅♪ > 戦争b18 > 234.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
仏のトラック突っ込みで80人死亡 銃や手投げ弾も… 運転手射殺“テロ”で捜査 閲覧注意
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/234.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 15 日 11:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

仏のトラック突っ込みで80人死亡 銃や手投げ弾も…(2016/07/15 10:32)
動画→http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000079224.html
ANN

 フランス南部のニースで、花火大会を楽しんでいた観客にトラックが突っ込み、これまでに80人が死亡しました。負傷者も多数、出ている模様です。

 地元メディアなどによりますと、日本時間の15日早朝、フランス南部のニースで打ち上げ花火の見物客に大型トラックが突っ込みました。目撃者は「車が直進してきて撃ってきた」と話しています。これまでに80人が死亡し、負傷者が多数、出ているということです。トラックの運転手は射殺されました。トラックの中からは銃や手投げ弾が見つかっていて、パリ検察当局の反テロ部門が捜査を開始しています。日本政府関係者によりますと、現在のところ、日本人が巻き込まれたという情報はありません。


仏 群衆にトラック突っ込み75人死亡、運転手射殺“テロ”で捜査
動画→http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160715-00000027-jnn-int
TBS系(JNN) 7月15日(金)10時4分配信

 フランス南東部ニースで14日、花火を見物していた群衆にトラックが突っ込み少なくとも75人が死亡しました。警察はトラックを運転していた男を射殺、検察当局はテロ事件として捜査を始めました。

 フランスの南東部ニースで現地時間の14日午後10時半ごろ、フランス革命の発端となったバスチーユ監獄襲撃の記念日を祝う花火を見物していた人々に、トラックが猛スピードで突っ込みました。

 BBCによりますと75人が死亡、100人以上が負傷したということです。警察はトラックを運転していた犯人1人を射殺しました。

 「トラックが来て突っ込んだ、みんなに。消防車が来るまで時間がかかった」(目撃者)

 現地メディアによりますと犯人はトラックから銃を撃っていたということで、トラックからはライフル銃2丁が押収されたということです。フランス検察当局はテロ事件として捜査を始めました。

 当時、海岸沿いの道路は花火大会のため車両の通行は規制されていましたが、現地メディアは「トラックはおよそ2キロにわたって人ごみの中を暴走した」と報じています。フランスでは14日にオランド大統領が去年11月の同時多発テロ以降、出していた「非常事態宣言」を今月末で解除すると発表したばかりでした。(15日09:40)








※閲覧注意 フランス・ニースの事件直後の映像、多くの悲惨な遺体があります。
Terrorist attack at Nice 


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月15日 11:24:31 : 75LJiOYq6o : jzY9zH6R3t0[9]
以下の投稿のコメント欄に事件のことを書きました。

よろしければ、読んでください。

http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/222.html

今月26日に終了するはずだった緊急事態は、3か月延長された。


2. 2016年7月15日 11:27:32 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[1927]

なんというタイミング

これで当分、解除はないだろう

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160714/k10010596141000.html 
仏の非常事態宣言 今月末に解除へ
7月14日 22時36分 
動画を再生する

フランスのオランド大統領は、去年11月の同時テロ事件のあと全土に出されている非常事態宣言について、今月末で解除する考えを明らかにしました。一方でテロの脅威は続いているとして今後も国内での警備などを続けていく考えを強調しました。

フランスでは130人が犠牲となった去年11月の同時テロ事件のあと、テロ対策を強化するため全土に非常事態宣言が出され、一部の国民から反対の声も上がるなか、3度延長され、期限は今月26日までとなっています。

こうしたなかでオランド大統領は14日、地元メディアのインタビューに応じ、非常事態宣言について、「例外措置でありいつまでも続けるわけにはいかない」と述べたうえで、期限のさらなる延長はせず、今月末で解除する考えを明らかにしました。その理由について、オランド大統領は、テロを未然に防ぐ捜査を迅速に行うため、夜間の家宅捜索などの条件を緩和した刑事訴訟法の改正などが議会で承認されたことを挙げています。

一方でオランド大統領は、テロの脅威は依然続いていると強調し、国内での警備を続けるのに加えて、過激派組織IS=イスラミックステートとの戦いを強化するためとしてイラクに軍事顧問を派遣することも明らかにしました。


3. 2016年7月15日 16:08:43 : FIlG7eseq6 : _f@B5VzXF80[10]
仏・ニースでテロ 死者84人、「非常事態宣言」3か月延長
TBS系(JNN) 7月15日(金)12時49分配信
動画
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160715-00000035-jnn-int

 フランス南東部ニースで14日、花火の見物客にトラックが突っ込み、多数の犠牲者が出たテロ事件で、死者の数は84人に上っています。

 日本時間午前5時半ごろ、フランス南東部ニースで花火を見物していた人々に大型トラックが猛スピードで突っ込みました。その後、トラックに乗っていた男と警察の間で銃撃戦が起きこれまでに84人が死亡、数十人が負傷しました。

 岸田外務大臣は、日本人の被害は現時点では確認されていないとしています。

 「トラックが人に突っ込んで、ひいているところを目撃した。トラックが止まったときに銃声が聞こえたので(身を守ろうと思い)隠れました」(目撃者)

 警察はトラックを運転していた男1人を射殺しました。現地メディアによりますと、車内からはライフル銃や手投げ弾などが見つかり、検察当局はテロ事件として捜査を始めました。

 「再び恐怖がフランスを襲った。この攻撃がテロであることは否定できない」(フランス オランド大統領)

 オランド大統領も今回の事件について、テロとの見方を示しました。また、今月末に解除する方針を示していた「非常事態宣言」をさらに3か月延長すると発表しました。(15日14:38)


4. 2016年7月15日 17:52:31 : XYQ4wYAl2c : bWnJ173sJrA[10]
今回もナゼか 「身分証」 が、射殺された実行犯のトラックに残されていたそうですね。
「非常事態宣言」解除間近で、またまた「非常事態宣言」延長ですか。
▼仏ニース事件、大統領「テロ攻撃」 非常事態宣言延長へ
オランド大統領は演説の中で、「我々はテロリズムに対抗するため全力を尽くさなければならない」と述べ、今月26日に解除する予定だった非常事態宣言の3カ月延長を要請すると表明した。 AFP通信が警察の話として伝えたところでは、トラックの車内からは31歳のフランス系チュニジア人の身分証明書が見つかった。
http://www.cnn.co.jp/world/35085958.html

5. 仁王像[875] kG2JpJGc 2016年7月15日 21:57:58 : HE9aWbs6SE : AJh31RnmPls[1]
 仏とトルコは際立ったテロ銀座になってしまった。

 原因はあるのだろう。

 二国(の支配層)が偽テロを仕掛けて自国民を殺し、さらには戒厳令を敷くなどして何のメリットがあろう。

 仏は近代国家を標榜している最右翼だろう。テロ銀座は国家の恥である。

 戒厳令を敷いても大規模なテロを防げなかったことは、近代的国家の枠組みそのものの根源が問われている。

 資本主義とデモクラという政治経済システムの上に築かれた人権やレイシストなどの近代的概念も根本から問われている。英国はレイシストなどと言う概念をかなぐり捨て始めた。

 さて翻って、「テロ」などという呼称事態に西洋バイアスがかかっている。これを「ゲリラ戦」と呼べば、通常戦争の枠組みに入る。テロを仕掛ける側は、当然そんな位置づけだろうと推測する。

・英国のEU離脱は、世界権力のアジェンダの一頓挫だろう。この頓挫も計画の一部なのか想定外なのか?
 http://www.asyura2.com/16/kokusai14/msg/376.html
 投稿者 仁王像 日時 2016 年 6 月 25 日 19:53:33: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc

 >>4

 「運転免許証」だそうです。


6. 2016年7月15日 22:30:44 : uiEqbT9sWg : kkgNcpCl1Jg[126]
テロを無くすには誰が命じたか、どんな組織が関与したか、その組織のバックは
誰か、それを行った者達は唯の駒、射殺しようが吊るそうがテロは無くならない。

7. 仁王像[876] kG2JpJGc 2016年7月15日 22:41:48 : HE9aWbs6SE : AJh31RnmPls[2]
 >>6

 大方の見方は今のところ、IS思想に感化された者が自発的に起こしたということのようです。

 つまりISの関係者らしき者から何んの指令も示唆もなかったということで、西側諸国にとっては却って厄介です。

 似たような事件は、今後も世界のどこかで続く。


8. 2016年7月15日 23:39:44 : lBL2ve9G36 : y5jBj5uasl4[1]
本当に80人も一台の大型トラックで轢き殺されたのか? 動画を見る限り、死体を引きずった痕跡が見られない。普通だったら、血がタイヤに付着して道路が血塗れになるはずだが…

Nice, France False Flagで動画を検索すると結構、出てくる。


9. 2016年7月16日 04:26:51 : M6P7nhoK5E : Np5dffau2SU[243]
轢死体って見たことないが、服がボロボロになってたり、引き摺った跡がついたりするはずだが、どれもみんな同じ感じ
現場の先にあるはずのトラックも映ってないし、犯人に関する画像も一切なし
不自然な画像、キャーキャー逃げ回るだけの画像
まーた、いつものヤラセでしょ、よーやるわという感じw

こんなのばっか見せられるとね、地下鉄サリンとか、日本で起きた過去の大事件までヤラセの疑いを持ちたくなっちゃうね


10. 2016年7月16日 08:44:29 : L0WLMNmRJ6 : Czom7YvzjX4[5]
4tトラックだからこんなもんだろ。。夜だしあんまよく見えないしな。

11. 2016年7月16日 15:57:19 : srIwDnrj1c : @yrkXQfbz_0[1]
フランス・ニースのトラックテロに関するツイッター上での鋭い指摘。
※注 
この「フラットアース」という方は「地球は平面だ」と主張する人なので、爬虫類人詐欺の「宇宙への旅立ち」と同じように一定の距離感をとるべきだと思います。

#FlatEarth #フラットアース ‏@fulchin0000
https://twitter.com/fulchin0000/status/753892717529214976

あのさぁー2キロもジグザグされて途中でたくさんいる筈の警護や警備が止められないってターミネーターじゃないんだから。 んで死んだことになっている84人って余程、耳の悪い人達設定? おかしな台本や。仏トラック突入の犠牲者84人に、http://reut.rs/29AdZGP

#FlatEarth #フラットアース ‏@fulchin0000
https://twitter.com/fulchin0000/status/753889242850267136

また真面目な人は嘘ニュースとも知らず仏ニースのトラック嘘テロ事件に釣られてうわわゎゎわーーん😿ってなってるんだろうね。可哀想に。怪我人ってマネキンだよ。同情させて騙す汚い手法だよ。https://youtu.be/wiDVKZQ_8jk


#FlatEarth #フラットアース @fulchin0000
https://twitter.com/fulchin0000/status/753843051211075584

嘘ぴょん自作自演ぬーす。重体18人→(6+6+6)仏ニースでトラック突入80人→8→(4+4)死亡、運転手射殺 大統領「テロ行為」 http://reut.rs/29AdZGP 何でこんな風に跳ねられた後に纏まって死んでるの? 笑


12. 晴れ間[1122] kLCC6orU 2016年7月16日 17:49:40 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[244]
>>1 75LJiOYq6o : jzY9zH6R3t0[9]

⇒ 陰謀論者登場!

「75LJiOYq6o : jzY9zH6R3t0」 による他記事へのコメント :
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/222.html#c7
「大事なことは、実行者がイスラム教徒であれ、だれであれ、これは1%が99%に仕掛けた戦争だと言うことだ。そこを誤ると、1%の術中にはまって、いい様にコントロールされる。 」
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/222.html#c9
 「トラック盗難犯の特定が早すぎる。/ これまで、フランスやベルギーで起こったテロ事件と同じ臭いがする。/ バタクロン劇場の襲撃事件のときに、現場には、6人の兵士がいたけれど、干渉しないように命令され、被害をくい止めることができなかったことが判明している。」


陰謀論者「75LJiOYq6o : jzY9zH6R3t0」は、今回のニース・テロが「1%が99%に仕掛けた戦争」だというのなら、根拠を挙げて、それを説明せよ!
また、その場合の「1%」とは具体的にはどの勢力を指すのか、そしてその意図とは何かについて、明確に答えよ!


陰謀論者「75LJiOYq6o : jzY9zH6R3t0」は、「バタクロン劇場の襲撃事件のときに、現場には、6人の兵士がいたけれど、干渉しないように命令され、被害をくい止めることができなかったことが判明している」というのなら、その出典と発言者名を挙げて、その説の正当性を説明せよ。


いいかげんなことを言って、情報を攪乱するのが陰謀論者の目的なのか?



13. 晴れ間[1123] kLCC6orU 2016年7月16日 17:55:43 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[245]
>>8
>>9
>>11
も、いつもの「偽旗テロ」説を唱える脳弱陰謀論者たち。
脳弱につける薬はないが、陰謀論サイトばかりを除いているから、ますます脳弱になる。


14. 晴れ間[1124] kLCC6orU 2016年7月16日 20:29:20 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[246]
>>5
⇒ 仁王像さんの論立てはおかしい。歴史認識が根本から間違っている。近代思想の概念理解も歪んでおり、正しくない。「思考の明晰化」が望まれる。

*------------------------------------------
> 資本主義とデモクラという政治経済システムの上に築かれた人権やレイシストなどの近代的概念も根本から問われている。
⇒「人権」と「人種差別」という、相互に全く相容れない概念を、共に「近代民主主義」概念の中で包摂させるのは、誤り。仁王像さんは、「近代民主主義」についての正確な理解を欠いている。思考が混濁しているのだろう。
「人権」は、「資本主義」制度とは何の関係もない。むしろ相容れないことが多い。(「人権」概念を推し進めれば、それを破壊する資本主義(経済的差別制) は当然に制約を受ける。西欧では仮に社会主義革命が挫折しても、「福祉社会」の概念(≒資本主義存続のための措置) は残り、長期的・最終的にはベーシックインカムの実施に至らざるを得ない。)
「人種差別」は、「人権」とは相容れず、近代的概念では全くない。(中東やアフリカで「奴隷制」が残存した事実を忘れてはならない。北アフリカのアラブ社会では黒人は奴隷だった。それを止めさせたのが、皮肉にも、「近代国家」となった「植民地宗主国フランス」。「奴隷貿易」は(フランスでは)近代市民革命以前の行為。イスラムは奴隷制を肯定した。ISとその同類が「性奴隷制」を実行しているのも周知のこと。)

*-----------------------------------------
> 仏は近代国家を標榜している最右翼だろう。テロ銀座は国家の恥である。
> 戒厳令を敷いても大規模なテロを防げなかったことは、近代的国家の枠組みそのものの根源が問われている。
⇒ テロをかけている勢力(イスラム過激派) は、「近代国家」も「民主主義」も否定する勢力。「近代民主主義」を否定するからこそ、その理念を国家原理として歴史的に最先端で体現・代表している国フランスを狙って、テロを集中的にかけている。(フランスが「近代民主主義の象徴」である事実を忘れてはならない。フランス革命は、最も典型的な「近代市民革命」だ。)

⇒⇒ フランスが特に狙われる理由は二つある。一つ目は、過去の植民地支配の遺産とその結果である国内の移民(差別)問題。しかし大半の移民が「フランス人/国籍者」になっている現在、国家社会に反感を持つ者は「社会の落ちこぼれ」に限られてきている。(今回のテロ犯も同じで、窃盗や暴力行為などの犯罪歴がある。) (因みに、今回の「無差別テロ」の最初の犠牲者は北アフリカ系移民出身のムスリム女性。)
二つ目の理由だが、こちらの方が根本的だと思うが、ISらイスラム過激派が「近代民主主義の理念そのもの」を敵視しているという事実がある。私は他投稿へのコメントで幾度が指摘したが、イスラムの教義と近代民主主義の理念は全く相容れない。(2015年1月のシャルリエブド事件直後に、ISの教宣ビデオをネット上で見たが、IS自身がその点を強調している。食料品店を襲ったクリバリの女友達が登場している、アラブ語とフランス語で語っているビデオだ。イスラムは「神の絶対的支配」の宗教。「民主主義」とは「人間の支配」。「神の支配(=人間は神に絶対服従)」と「人間=しかも大衆=自身の支配(=デモクラシー)」とでは、水と油だ。) そしてフランスは、憲法第一条で「世俗/非宗教」を国家原理にしている。(日本のような天皇制国家神道カルトを戴いている国とは真逆に、フランスは「カトリック教会=旧勢力」と闘って革命を成し遂げた国であり、「精神の根本」が違う。)


**-----------------------------------------
「近代民主主義」の原理は、今後も揺るがないだろう。
問題は、イスラム。いくら「テロはイスラムとは相容れない」とイスラム穏健派が叫んでも、「神の言葉」である「コーラン」は、「異教徒や不信心者は殺せ!」と命じている。既存のイスラムが「殺戮=ジハード」を唱える「コーラン」を否定することはあり得ないだろう。(「コーラン」の否定は、イスラムの否定にほかならないだろう。) 無学な「大衆」はコーランに書かれていることなど理解できないのだろうが、インテリは黙って棄教するか、(アル・アズハル等の旧守派のように) そのまま「欺瞞」を続けるか、はたまた狂信的になってテロに賛同するか、だろう。
「格差社会」が続く限り、昔流の表現では「南北問題」が残存する限り、当分、テロは収まらないだろう。

※関連投稿 :
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/377.html
 (『コーラン』における「異教徒」と「不信仰者」の扱い ⇒ 〈改宗/逃亡/死〉の三者択一のみ)

*------------------------------------------
車による無差別殺害は、ISは以前から呼びかけていた。フランスでは今回が初めてだが、英国(ロンドン)やカナダ(モントリオール) では(軍に対してだが)すでに起きている。入手困難な重火器ではなく、車という「普通の生活用品」を使って無差別殺人テロが起きたという意味で、イスラム・テロは新たな段階に入ったと見られている。(日本でも「秋葉原無差別殺傷事件」が起きたのは遠い昔のことではなく、イスラムに固有のものとは言えないだろう。)
※車で突っ込んで無差別殺戮を行う方法に関して、france2 のニュース :
http://www.francetvinfo.fr/faits-divers/terrorisme/attaque-au-camion-a-nice/attentat-de-nice-un-mode-operatoire-prone-par-les-organisations-islamistes-radicales_1548769.html


15. 仁王像[879] kG2JpJGc 2016年7月16日 21:20:31 : Dcz9xYshXA : nfk4dFDNzRE[1]
 >>14

 お出ましでしたか。一言。

 「レイシスト」とは人種差別主義者として蔑む精神を指したものですよ。これは西洋が生み出した”洗練された”(自分たちの過去の悪行を覆い隠す)概念なんです。だから「人権」という綺麗ごととも矛盾しない。貴殿の指摘の通り資本主義では労働者の人権は保障されない。されないことを「人権外交」(カーター元大統領)などと喧伝してきた。皆同じムジナ。

http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/238.html#c3
 >(1に追加)
 仏は今日の事態を予測して2日前に大使館等を休館したのであれば、なかなかのインテリジェンスではある。

 だが、それを以てしてもニースのテロは防げなかったのだから事態は深刻である。今後も防げないだろう。

 仏を始めとした欧米各国の近代国家の成立ちそのものを根本的に立て直さなければならない。

 端的に言えば、これまでさんざん積み重ねてきた中東・(北)アフリカでの蛮行を深く反省し、今後一切の蛮行を中止することである。一国の利益のためにこれらの地域を犠牲にするのでなく、対外外交を根本的に改めこれらの地域がイスラム法に基づいた国造りをしたいのならそれを支援し、西洋的価値基準グロ・スタなどというものを押しつけないことである。今の所、これ以外の道は考えられないと思う。

http://www.asyura2.com/16/cult16/msg/341.html
 >500年間の白人中心主義が今、終わろうとしている。
 どれだけ威張っていても、自分たち西洋白人たちが作った、諸人権(しょじんんけん)、と平等主義(エガリタリアニズム)と、貧困者救済、と デモクラシー(民主政治)などの、荘厳な人権宣言(デクララシオン・ド・ ラ・オンム)の綺麗ごと=理想主義の 理念が、私たちの目の前で、ぶっ壊れつつある。/副島隆彦


16. 晴れ間[1125] kLCC6orU 2016年7月16日 22:27:48 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[247]
>>15

仁王像さんは、妙なことを言いますね。
「人種差別主義」は「人種差別主義」です。西洋人だけが人種差別主義者で、それ以外はそうではない、ということは全くありません。
米国や西欧が言う「人権外交」なるものが普遍性を持たないことは分かりきったこと。(通常は「西側資本主義国」が「東側旧社会主義国」に対して使う表現ですが。) 仁王像さんは、どうしてそういう次元の話に歪曲するのでしょうね。
私はユニヴァーサリストとして、あくまでも「普遍主義」の次元で「人権」を語っています。普遍主義者に、国境や民族や人種の境界はありません。

基本的にね、仁王像さんの思考には「西洋の白人 VS 東洋やアフリカの有色人種」というシェーマがあって、その枠組みから逃れられないのですよ。だから全てが歪んで見える。転倒している。はっきり言って、そういうのはアナクロです。時代遅れ。


> これまでさんざん積み重ねてきた中東・(北)アフリカでの蛮行
⇒ これも、仁王像さんは、何か勘違いしていませんか? 今どき「過去の植民地支配が正しかった」なんて言うフランス人はいませんよ。(イギリス人のことは知りませんが。) 「間違いだった」という意見が支配的です。
それに、独立後、内戦や国内対立に明け暮れた元被植民地国の指導者は、祖国で政敵に処刑されないために、元宗主国を頼って亡命するのが常でした。フランスが「人権国家」「民主主義国家」でなかったら、彼らはどうなったでしょうか。祖国で、同胞に殺されていたのではないでしょうか。


> 地域がイスラム法に基づいた国造りをしたいのならそれを支援し、西洋的価値基準グロ・スタなどというものを押しつけないことである。
⇒ あほらしい。イスラムという人権と相容れない制度を支援するなどということがあり得るはずがないではないですか。それは「人道に反する」ことです。
イスラム法の国がよいのなら、移民は喜んで帰国するでしょう。しかし、皆帰国を嫌がったのですよ。だから仕方なく、フランスも移民がフランスに留まることを受け入れたのです。

仁王像さんはよほどイスラムに「思い入れ」があるようだけど、そんなイスラムは現実のものではありません。仁王像さんの頭の中にある「想像のイスラム」。「神」が「男」を支配し、「男」がさらに一段下にいる「女」を支配する。そういう社会のどこがいいのですか。あなたは倒錯しているのではないですか? 「錯誤」にとらわれて、あなたは幸せですか?


17. 仁王像[880] kG2JpJGc 2016年7月16日 23:01:42 : Dcz9xYshXA : nfk4dFDNzRE[2]
 >>16

 私は次の含意で使っている。そしてレイシストと西洋人が眉を潜めて言う時、人種差別主義者を蔑む”洗練された”概念として使っていると認識している。だからレイシストとレイシズムを同じにすると混乱する。

 レイシスト=人種差別主義者
 レイシズム=人種差別主義

 それに、西洋人だけが人種差別主義者だなどとも言っていない(主たる供給源はここだが)。

 貴殿の「「普遍主義」の次元で「人権」を語ってい」ると言うが、人権が保障されない資本主義とデモクラの上に無理にくっつけて整合性がとれるのかな。ただ理想を(夢物語)を語っているように見える。

 そしてなによりも肝心なことは西側諸国がテロ銀座から逃れる実践的な方法論は何かということ。私はそれを提案している。


18. 晴れ間[1126] kLCC6orU 2016年7月16日 23:36:38 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[248]
>>17
> 西側諸国がテロ銀座から逃れる実践的な方法論

あ、そういう発想は私には、ない。フランス人にも、ない。
過去「ファシストには屈しない」。
現在「テロリストには屈しない」。

西洋は「自由を、しからずんぱ死を」の文化ですよ。
映画『パルムの僧院』だったかな、冒頭で処刑される前に「共和国万歳!」と叫ぶ男。(私の記憶違いでなければ。/原作は勿論スタンダール。) 「共和国」または「民主制」というのは、そうやって命をかけて闘い取られてきたものなんです。
そう易々と「全体主義の宗教」に屈することができますか!

私の友人の先祖なんかも、19世紀のアナキストで、生前、カトリック教会に反対する活動を続けてきたから、死んだときに墓地に埋葬させてくれる教会がなくて、.....。田舎の普通の庶民です。
そうやって宗教勢力とは断固として闘ってきた。それが当たり前の国。

フランス人は「事なかれ主義」や「なあなあ」で済ませるのではなくて、「原理原則」を貫くんじゃないかな。、「原理原則」や「理念」は大事なんです。それを曲げるくらいなら、銃を取って闘う。フランスが「革命の国」だということを忘れてはいけません。

仁王像さんは、発想があまりにも日本人的なのかもしれない。そういう発想は国際的には通用しないでしょう。
私は普遍主義者で、国際主義者(インターナショナリスト)で、コスモポリタン。


19. 晴れ間[1127] kLCC6orU 2016年7月16日 23:43:50 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[249]
訂正  しからずんぱ死を  →  しからずんば死を

(私はキーボードは「かな入力」なんです。小指の力が弱いから、周縁部のキーはよく打ち損なう。)


20. 仁王像[881] kG2JpJGc 2016年7月17日 05:22:39 : UaPuxH8S5o : yXIt0U3PEiY[1]
 >>18

 >そういう発想は私には、ない。

 それじゃ端から話にならない。長い議論は単なる空回り議論だった。

 私の提案は、蛮行を直ちに中止することだ。ここが肝心なところで、国造りの支援は付随的なこと。文脈を見ればすぐ分かるはずだ。蛮行が有志連合(実質白人連合)による卑劣な空爆であることも。
 支援が嫌なら邪魔をしなければよい。空爆を止めてあとは放置すればよい。

 ところが貴殿は、延々とイスラム教批判を飽き飽きするほど展開するだけで、「支援は理でない」などと肝心なところをスポイルして茶を濁している。
 「テロリストには屈しない」、も実に陳腐で、西側首脳(安部含む)の言論となんら変わりはない。こりゃダメだ。
 このままでは仏はテロ銀座国家として知られ徐々に疲弊して行くだろう。それを貴殿は「しからずんば死を」と大見得を切って満足する。こりゃ〜何だ。

(蛇足)イスラム教素人の貴殿の長々しい批判は、表題を見るだけで読む気もしないし読んでいない(中川謀と同じ扱い)。こっちももちろんイスラム教素人。私は論議板に多くアップした専門家、先生たちの言論が胸にストンと落ちている。


21. 仁王像[882] kG2JpJGc 2016年7月17日 10:21:45 : mq7blb6D3U : N1qSM3VgCkw[1]
 14では「近代民主主義の理念そのもの」がテロの対象になっていると言いくるめようとしているが、イスラムのこんな素人解釈はまったく信用できない。

 テロの対象となる理由は一に中東・北アフリカで際限もなく繰り広げられてきた蛮行の数々である。またしてもここが肝心なところである。肝心なことの論点外しをここでもやっている。
 だから蛮行を中止すれば、テロという名のゲリラ戦が緩和される可能性がある。これを放棄すると言うなら自業自得である。
 難民は増え続け、EU諸国に流れていく。英国のEU離脱の最後の一押しとなったのがこれだ。EU各国も難民問題に悩まされている。だから英国を始め、EU各国の右派勢力は住民の気持ちを代弁して、「レイシスト」などと眉をひそめる文化をかなぐり捨て始めている。

 空爆を続ける限り、やがてEU崩壊を加速することにもなる。
 それでも「しからずんば死を」などとうそぶいている余裕はあるのか。(EU崩壊は歓迎だが)。


22. 仁王像[884] kG2JpJGc 2016年7月18日 06:45:48 : j5qtiPuL2c : a5EPN0jQLYg[1]
 (総括/読者へ)

 世界からテロを少なくする、無くす、根絶するにはどうしたら良いのか。誰もが思う関心事と思う。
 いわゆるテロの発生は、言ってみれば西側諸国の国家のこれまでの生き方が原因であることは多弁を要しない。

 だから筆者は、西側諸国の国家のあり方を根本的に問い直す必要があるとして、簡単な提案をした。高級な政治概念に裏打ちされたものではない、荒削りの素朴な提示である。素人が提示できるのはこれくらいである。

 だが、世界は大きくは民衆の総意で動いていく、結局はそうなる。
 イスラム教をいくら激しく批判・糾弾しても世界は変わらないだろう。なにしろ世界で一番信者数が多く、今も増殖中である。”百年河清を俟つ”に等しい。
 このような方法論では摩擦を拡大するだけでテロの側に追いやる効果しか期待できない。

http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/336.html
 > 大航海時代、ルネッサンスを契機として、ヨーロッパは近代へ向けて発進することになるが、いずれもイスラムの文化的指導がなければありえなかった。世界がイスラムに負うのは、アラビア数字だけではない。代数学、天文学、化学はもとより、ギリシャ、ローマの思想研究もまたアラブを母体とする。
 このことを欧米人がすっかり忘れてしまっている忘恩こそが、イスラムと欧米の紛争の原因なのである。/小室直樹


23. 晴れ間[1134] kLCC6orU 2016年7月19日 00:02:41 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[256]
仁王像さんには直接反論を続けようかな、とは思っていたのだが、その後、同氏がかなり「カルト脳」であることに気付いた。「陰謀脳」ではなくとも「カルト脳」の待ち主なのだ。従って、反論しても無駄だ、という結論に至った。
ここでは、全く無関係の読者のために、私の見方を説明しておきたい。仁王像さんの投稿・コメント等を材料に使うが、一般の読者を想定して書く。逐一は書かずに、いくつかの要点のみ。

〔前提〕近代政治思想に関して、私は全くの "素人" ではない。政治学とか政治思想とか社会思想とかは、私の好む分野ではない。(全く面白くなく、私の興味を掻き立てる分野ではない。) しかし、それらの知識を抜きに現代の問題を思考することはできない、という単純な理由で、ある程度の知識は蓄えてきた。私が書いていることは、すべてそうした知識を前提にしている。素人が書いている「戯れ言」とは違う。「主観」や「希望的観測」も排する。


*---------------------------------------
◆〔問題 1〕仁王像さんが「カルト脳」である、と私が見立てた根拠。

>>20
> (蛇足)イスラム教素人の貴殿の長々しい批判は、表題を見るだけで読む気もしないし読んでいない(中川謀と同じ扱い)。
> こっちももちろんイスラム教素人。私は論議板に多くアップした専門家、先生たちの言論が胸にストンと落ちている。」

⇒ 私が以前、仁王像さんの投稿にコメントを寄せた動機は、ただ一点。同氏の思考は「危ない方向」に傾いているな、と感じたからである。氏は、イスラムという「全体主義のカルト宗教」に対して、全く無批判、かつ無防備だった。

> 私は論議板に多くアップした専門家、先生たちの言論が胸にストンと落ちている。」
⇒ 同氏が「論議板に多くアップした専門家、先生たちの言論」というのが具体的な何を指しているのかは、判然としない。人文社会分野の研究者の論考もあれば、ジャーナリスト・文筆家等の文章もあれば、「イスラム信者」の著述もあるからだ。「(人文社会)科学的な客観性」を保とうとしている著作と、「イスラム万歳」の信者の主張を同列に扱うことはできない。「客観性」の有無、「事実」の裏付けの有無は、全てのデータの価値を決める。「主観」や「好み」は無意味だ。


*--------------------------------------------
⇒ これまで私がイスラムについて、批判的に言及してきた動機も、ただ一点。イスラムに無知な多くの日本人が(イスラムの「嘘」に) 騙されてはいけない、と考えたからだ。
とはいえ、主要な問題点は、イスラムが「民主主義」と「人権」という近代市民社会の原理を否定する宗教である、という点に帰着する。(尤も、他の宗教も近代市民社会の原理とは相容れないものが多い。そもそも、過去の宗教を乗り越えることなしに、「近代」は不可能だった。が、その問題は、ここでは割愛する。)

個別具体的には、イスラムの特に二つの問題を、私は指摘した。
   (1) イスラムがミゾジニー(女性嫌悪) の宗教であること。
   (2) イスラムは「平和の宗教」ではなく、「"異教徒" と "不信心者" を殺せ!」という「全体主義の宗教」であること。
各々、コーランから代表的な文言を引用した。(ここでの引用は「イスラムのホームページ、聖クルアーン、日亜対訳」に依る。また、類似の文言は他にも多数ある。)
これらの文言の意味は、誰の目にも明らかであろう。

(1) に関して、コーランは (男/夫に対して)「言うことを聞かない女は、叩け!」とはっきりと命じている。
  「男は女の擁護者(家長)である。それはアッラーが、一方を他よりも強くなされ、かれらが自分の財産から(扶養するため)、経費を出すためである。それで貞節な女は従順に、アッラーの守護の下に(夫の)不在中を守る。あなたがたが、不忠実、不行跡の心配のある女たちには諭し、それでもだめならこれを臥所に置き去りにし、それでも効きめがなければこれを打て。それで言うことを聞くようならばかの女に対して(それ以上の)ことをしてはならない。本当にアッラーは極めて高く偉大であられる。」(コーラン、4-34.)
※関連投稿への私のコメント :
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/319.html#c4
    イスラームの神はムスリムにとって、(西欧の学者と違い)神の…性格は、まさに慈しむような慈悲と憐みをもつものだ/ジャマール

(2) に関して、コーランは「異教徒と不信仰者は殺せ!」と命じている。
   「聖月が過ぎたならば、多神教徒を見付け次第殺し、またはこれを捕虜にし、拘禁し、また凡ての計略(を準備して)これを待ち伏せよ。だがかれらが悔悟して、礼拝の務めを守り、定めの喜捨をするならば、かれらのために道を開け。本当にアッラーは寛容にして慈悲深い方であられる。」(コーラン、9-5.)
※これに関連した私の投稿 :
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/377.html
   『コーラン』における「異教徒」と「不信仰者」の扱い ⇒ 〈改宗/逃亡/死〉の三者択一のみ


*---------------------------------------------
> (蛇足)イスラム教素人の貴殿の長々しい批判は、表題を見るだけで読む気もしないし読んでいない(中川謀と同じ扱い)。

⇒ 「読む気もないし読んでいない。」仁王像さんの思考の欠点は、この一語、一行に尽きる。
私は何かを批判する際には、極力主観や感情を排し、「事実」のみを淡々と指摘するに留める。「証拠」や「例証」だけを提示する。後は、読む人の判断に任せる。説明不要。解る人は解るし、解らない人は解らない。(解らない人に、手取り足取り教えることはしない。そんなヒマはない。)
仁王像さんは、私が行った「事実の提示」に対し、完全に自分の目を覆ってしまったのだ。それで、まともな理解や判断ができるのであろうか。こういう問題は「好き嫌い」で判断することではない。「嫌なものでも知る」「知ろうとする」という努力は必要なのだ。

> (中川謀と同じ扱い)
⇒ 仁王像さんが中川隆さんの投稿やコメントをどの程度読んだのかは、知らない。多少は目を通したのかもしれないし、完全に目を塞いでしまったのかもしれない。
しかし、中川隆さんのために言えば、同氏のコメントの殆ど全ては、他のニュース・ソースからの引用、ハリコで出来ている。中川氏自身による記述は皆無に近い。引用元はAFP等の海外(西側)メディアや個人のブログ、その他Web上で集められたものだ。
また、中川隆さんの集めたものの中には、専門家が非公式のブログ等で書いたと思われるものも一部含まれている。「専門家」でなければ知り得ない内容のものも含まれている。(おそらく、実名では公表できないことは、匿名で書かれているのだろう。なぜ匿名かというと、実名を出せば、狂信的なムスリムから殺戮の対象にされることを怖れてのことであろう。ただし、詳細は一切不明。)
⇒ 中川氏が集めた材料には、イスラム社会における「名誉殺人」等のテーマのものが多く、これらはヤフー等の一般のニュースサイトでも日常的に目にすることのできる内容だ。(例えば、昨日も次のようなニュースが出ていた。→ http://www.afpbb.com/articles/-/3094291 パキスタンのSNS有名人、実の兄弟に「名誉のため」殺害される。)
仁王像さんは、イスラム社会では日常茶飯事となっているこの種のニュースが嫌いらしい。反対に、イスラムの神に対して「慈しむような慈悲と憐みをもつものだ」と賞賛する人物の声には「胸にストンと落ちる」ものを感じる、という。
「事実の無視」「客観性の軽視」が、仁王像さんにおいては際立っている。

*---------------------------------------------
誰にでも個人の歴史、個人の体験というものがあり、個人の嗜好や志向もある。それを否定することはできないし、「宗教」や「カルト」を欲する人に、それはいけないよ、間違っているよ、とまで言う権利は、私にはない。仁王像さんは頭がいいし、知識も広いから、多少の働きかけは可能かな、と私は一度は思ったけれど、それは捨てることにする。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b18掲示板  
次へ