★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK271 > 148.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍政権は正しかった?《でっち上げられたパンデミック》信頼できる反体制研究機関が警告!杜撰PCR検査実態と創作された可能性の高い世界似非感染禍
http://www.asyura2.com/20/senkyo271/msg/148.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2020 年 3 月 30 日 11:59:48: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


安倍政権が採用していたCovid-19コロナウイルス禍についてのPCR検査数を抑制することで感染者数を少なくみせようとしたような対策は結果として間違いではなかったのかもしれない……。



私は毎日、こことは別に大摩邇(おおまに)というコピペサイトも見ているのですが昨日そこで

でっち上げられたパンデミック:特異的にCOVID-19に対してではなく、コロナウイルスのあらゆる株について人々を検査している By Julian Rose さてはてメモ帳
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/9eede25283da05e8e3a681d58625d463

という記事を見かけて


という衝撃を受けました。


なんじゃこりゃ、これは今世界で起きているCovid-19を巡る状況やそれに伴う各国対策なんかも全くおんなじやんけ!!って感じでした。 


それまで私は可能性として、今回のCovid-19ウイルス禍がバイオテロであり、それは首謀者であると考えられる、世界最大既得権益勢力であるディープ・ステートの中核の国際金融資本が、自らの際限のない強欲によってしでかした自損事象の現代金融制度の崩壊をウイルス禍に責任転嫁することで、その後の新たな金融制度の再構築がスムーズに行えるように仕組まれた出来事であるのではないかと、以下の過去投稿などで訴えてきた…


金融制度リセットのために仕組まれたバイオテロの可能性過去関連記事


対米従属であるはずの世界最大の金融債権国家日本の安倍政権が図らずも結果としてその部分的勢力に叛いているという不可思議
http://www.asyura2.com/20/senkyo271/msg/107.html


《元英首相が世界政府を提案 新型コロナ、医療・経済危機に対応》緊急事態条項より一千倍危険!?ホラね、自分達でしでかした世界金融経済崩壊をCovid-19防疫対策に100%責任転嫁するどころか世界政府樹立なんて《厳しくなる感染拡大の防止対策》⬅コロナ以後の一端暗黒世界
http://www.asyura2.com/20/senkyo270/msg/882.html


《イタリアのロンバルディア、武漢のように昨年11月に原因不明の肺炎流行》Covid-19が複数ヶ所から拡散?人為的テロの証拠と部分的米国インフルがコロナウイルス禍だった可能性と高まる大阪での七千件原因不明肺炎の信憑性とそれらから予測できるシナリオとそれでも対米従属をやめない日本の官僚制度
http://www.asyura2.com/20/senkyo270/msg/839.html


《コロナウイルスの真実:デーヴィッドアイク》空気感染する著しく感染力の強いウイルスの真の対策は防疫を捨て感染被害者保護に徹底するのが最も効果的でコストレスなのではないか?
http://www.asyura2.com/20/senkyo270/msg/857.html



…のですが、この度、反体制で、しかも信頼できると考えられるグローバル・リサーチという科学的研究機関によって、今回のCovid-19コロナウイルス禍自体がでっちあげられたパンデミックであるという可能性に関する英文記事をアップされていたのです。


で、最初は冒頭でいった記事をそのままコピペしようと思ったのですが、残念ながら転載元が機械翻訳に頼られたのか、意味がほとんど不明であったので今回は投稿者本人が、英文記事本文を転載しながらの意訳という形で投稿させていただきましたので翻訳に関するコメントはご遠慮下さい。



《蛍光ペンは投稿者本人によるものです。》

Manufactured Pandemic: Testing People for Any Strain of a Coronavirus, Not Specifically for COVID-19 Global Research by Julian Rose
《でっち上げられたパンデミック:COVID-19に特化されたものでなく全てのコロナウイルス族で人々を検査している ジュリアン・ローズ グローバル・リサーチ》

https://www.globalresearch.ca/manufactured-pandemic-testing-people-any-strain-coronavirus-not-specifically-covid-19/5707781
The following is from a medical forum. The writer, who is a widely respected professional scientist in the US, prefers to stay anonymous, because presenting any narrative different than the official one can cause you a lot of stress in the toxic environment caused by the scam which surrounds COVID-19 these days. – Julian Rose
以下は医学フォーラムからのものである。  米国で広く尊敬されている専門の科学者である執筆者は、公式に発表されているものと異なるここ最近のCOVID-19を取り巻く欺瞞によってもたらされている有害な現況がより多くのストレスを引き起こすという可能性の存在のため、匿名のままでいることを希望している 。-ジュリアン・ローズ



I work in the healthcare field. Here’s the problem, we are testing people for any strain of a Coronavirus. Not specifically for COVID-19. There are no reliable tests for a specific COVID-19 virus. There are no reliable agencies or media outlets for reporting numbers of actual COVID-19 virus cases. This needs to be addressed first and foremost. Every action and reaction to COVID-19 is based on totally flawed data and we simply can not make accurate assessments.
《私はヘルスケア分野で働いています。  ここに一つの問題点が存在しています。 私達は、コロナウイルス族のあらゆるウイルス株の有無について、人々を検査しているのです。  それはCOVID-19という、現在世界で問題になっているウイルスに特化された検査ではありません。  COVID-19コロナウイルスだけを特定できるような信頼できる検査方法がないのです。  COVID-19コロナウイルスの感染症例数を報告する本当に信頼に値するような研究機関やメディアなどもありません。  私達は何よりもまずこういった現状に注意を向ける必要があります。  COVID-19コロナウイルスに対するすべての社会的行動と反応は、完全に欠陥のあるデータに基づいており、そこからは正確な判断を実行することができないのです。》


This is why you’re hearing that most people with COVID-19 are showing nothing more than cold/flu like symptoms. That’s because most Coronavirus strains are nothing more than cold/flu like symptoms. The few actual novel Coronavirus cases do have some worse respiratory responses, but still have a very promising recovery rate, especially for those without prior issues.
《だからこそCOVID-19コロナウイルスに感染した人々の大部分が、風邪やインフルエンザのような症状しか示していないと、私達はメディアなどを通じて見聞きさせられているのです。  これはCOVID-19だけでなく、他のほとんどのコロナウイルス群が、宿主に対して風邪やインフルエンザのような症状をもたらすからなのです。  実際他の二、三の新しいタイプのコロナウイルスは重篤な呼吸反応を宿主に及ぼしますが、宿主が他の基本疾患を持たないような人々であれば、その多くが回復すると考えられてます。》


The ‘gold standard’ in testing for COVID-19 is laboratory isolated/purified coronavirus particles free from any contaminants and particles that look like viruses but are not, that have been proven to be the cause of the syndrome known as COVID-19 and obtained by using proper viral isolation methods and controls (not the PCR that is currently being used or Serology /antibody tests which do not detect virus as such). PCR basically takes a sample of your cells and amplifies any DNA to look for ‘viral sequences’, i.e. bits of non-human DNA that seem to match parts of a known viral genome. The problem is the test is known not to work.
《COVID-19検査の本来あるべき絶対基準は、ウイルスのように見えてもウイルスではない他の汚染物質や粒子を含まない、 適切な方法で単離された、それが間違いなくCOVID-19由来よる症候群の原因となると証明できる、実験室で分離/精製されたようなコロナウイルスであるかどうかなのです(それは現在検査に用いられているPCR法や、実際にウイルスを検出しない血清学/抗体検査などではない。)。 PCR検査は基本的に細胞のサンプルを採取し、その内にあるDNAを増幅して「ウイルスシーケンス」、つまり既知のウイルスゲノムの一部と一致すると思われるヒト由来でないDNAを検知する方法でしかなく、問題はそのPCR検査自体に、COVID-19コロナウイルスを正しく検出する機能のないことがわかっていることなのです。》


It uses ‘amplification’ which means taking a very very tiny amount of DNA and growing it exponentially until it can be analyzed. Obviously any minute contaminations in the sample will also be amplified leading to potentially gross errors of discovery.
《PCR検査は「増幅」という手法を用い、非常に少量のDNAを採取し、分析可能になるまでそれを幾何級的に増殖させます。  それは同時にサンプル内のあらゆる微細な汚染物質をも増幅される事を意味し、潜在的に特定ウイルス検知に関しての重大な過ちを招く可能性があるのです。》


Additionally, it’s only looking for partial viral sequences, not whole genomes, so identifying a single pathogen is next to impossible even if you ignore the other issues.
さらにPCR検査は、全ゲノムではなく、部分的なウイルス配列のみを探索しようとしているため、他の問題を無視したとしても、単一の病原体を特定するのはほとんど不可能なのです。》


The New Coronavirus Outbreak, COVID-19, Sounds Menacing and Is
《恐ろしい響きと共に勃発した新しいコロナウイルス、COVID-19…》


The Mickey Mouse test kits being sent out to hospitals, at best, tell analysts you have some viral DNA in your cells. Which most of us do, most of the time. It may tell you the viral sequence is related to a specific type of virus – say the huge family of coronavirus. But that’s all. The idea these kits can isolate a specific virus like COVID-19 is nonsense.
《病院に送られる、そのようなとるにたらないPCR検査キットは、せいぜい細胞内に何らかのウイルスのDNAの存在を検査技師に伝えるような機能しか持ち合わせていません。  たったそれだけが私達にできる全てであり、そのウイルス配列から膨大な種類に及ぶコロナウイルス族のものであるといったようなあやふやな特定しかできないのがPCR検査の実状なのです。 とてもではないですが、このような検査キットからでは対象ウイルスがCOVID-19ウイルスであるといったような断定などできるような道理もないのです。》


And that’s not even getting into the other issue – viral load.
《そしてPCR検査ではウイルスの量さえも知ることができないのです。》


If you remember the PCR works by amplifying minute amounts of DNA. It therefore is useless at telling you how much virus you may have. And that’s the only question that really matters when it comes to diagnosing illness. Everyone will have a few virus kicking round in their system at any time, and most will not cause illness because their quantities are too small. For a virus to sicken you you need a lot of it, a massive amount of it. But PCR does not test viral load and therefore can’t determine if it is present in sufficient quantities to sicken you.
先程も述べたように、PCR検査はごくわずかな量のDNAを増幅させることで機能します。  したがってPCR法では体内でどれほどのウイルスが存在しているのかを知るのは不可能なのです。  体内で現在ウイルスがどのくらいの量にまで増殖しているのかを知ることは、感染症の診断において最重要課題であるにもかかわらずです。 というのも、人間は誰もが常に微量のウイルスを体内に保持しており、通常そういった微量のウイルスでは免疫システムのおかげで発症には至らないからです。 言い方を変えると、ウイルスが人に対して感染症を発現させようとするには、それ相当量の体内での増殖が要求されるわけなのです。 そして残念ながらPCR検査は体内のウイルス量を知るための検査ではないので、感染していても発症するのに充分なウイルス増殖が体内でなされているのかどうかの判断もできないのです。》


If you feel sick and get a PCR test any random virus DNA might be identified even if they aren’t at all involved in your sickness which leads to false diagnosis.
《もし体調がすぐれずPCR検査を受けたとしても、感染症や疾患とは関係のないウイルスが特定され、それが誤診へとつながっていく可能性があるでしょう。》


And coronavirus are incredibly common. A large percentage of the world human population will have covi DNA in them in small quantities even if they are perfectly well or sick with some other pathogen.
しかもコロナウイルス群はごくありふれたウイルスなのです。  たとえ健康であろうと他の病原体によって何らかの疾患を抱えていようとも、既に人類の相当部分は体内に微量のコロナウイルスを持っていると考えられます。》


Do you see where this is going yet? If you want to create a totally false panic about a totally false pandemic – pick a coronavirus.
《これがいったいどのような事を意味しているのかわかりますか?  もし誰かが完全に偽のパンデミックで偽のパニックを作り出したいと考えるなら–そう、コロナウイルスを選べばいいのです。》


They are incredibly common and there’s tons of them. A very high percentage of people who have become sick by other means (flu, bacterial pneumonia, anything) will have a positive
PCR test for covi even if you’re doing them properly and ruling out contamination, simply because covis are so common.
《コロナウイルスはごくありふれたものであり、膨大な種類が既にあらゆる場所で確認されているのです。 インフルエンザや細菌性の肺炎などといった他の原因で病気にかっている人々の殆どは、間違いなく先程述べた理由などによりコロナウイルスのPCR検査で陽性となるでしょう。》


There are hundreds of thousands of flu and pneumonia victims in hospitals throughout the world at any one time.
《しかも世界中の病院には、何十万人ものインフルエンザや肺炎の犠牲者が常時発生しています。》


All you need to do is select the sickest of these in a single location – say Wuhan – administer PCR tests to them and claim anyone showing viral sequences similar to a coronavirus (which will inevitably be quite a few) is suffering from a ‘new’ disease.
《悪意のある誰かがすべき事は、該当地域にてできるだけ病状の悪いような患者を検査対象として選べばよいのです。-それは例えば武漢などで-容態の良くないような患者らにPCR検査を実施し、その結果からウイルスの配列がコロナウイルスに類似(前述したようにコロナウイルスは地球上ではごくありふれたウイルスでその種類なども豊富であるので、人類の大部分は体内に何らかのコロナウイルスを保持している可能性が非常に高い。)しており、それが今までになかった全く未知の疾患であると主張すればいいのです。》


Since you already selected the sickest flu cases a fairly high proportion of your sample will go on to die.
《そして検査で”陽性”となった、実はインフルエンザなど他の病原体が原因で容態が悪化していた症例の多くが死に至るのも明らかです。》


You can then say this ‘new’ virus has a CFR higher than the flu and use this to infuse more concern and do more tests which will of course produce more ‘cases’, which expands the testing, which produces yet more ‘cases’ and so on and so on.
《結果としてこの”未知の”ウイルスはインフルエンザウイルスなどよりも高い致死率を持った危険なものであると主張することで、より多数の人々にさらなる懸念を惹起させ、それがさらなる検査を行わせ、より多くの”陽性”という結果をもたらし、より規模の大きい検査がそれによって実施され、より多数の”陽性”という結果を呼び込むといったような経過で事実とは全く異なる似非感染禍を創出できるでしょう。》


Before long you have your ‘pandemic’, and all you have done is use a simple test kit trick to convert the worst flu and pneumonia cases into something new that doesn’t actually exist.
《正しく機能しないような検査手法を採用させるだけで、重症化するようなインフルエンザや肺炎といった症例が、実際存在もしない創出された新しい感染症の症例へと組み込まれていき、今まで述べてきたような経過で似非”パンデミック”を発生させることができるでしょう。》


Now just run the same scam in other countries. Making sure to keep the fear message running high so that people will feel panicky and less able to think critically.
《あとは他の国々でも同じ手法にて似非感染禍を広げればよいのです。 それと共にそれが如何に恐ろしい感染禍であるかという風評を流し続ける事で、事象を批判的に思考しようとする姿勢を阻害し、大衆の多くがパニックに陥る事でしょう。》


Your only problem is going to be that – due to the fact there is no actual new deadly pathogen but just regular sick people, you are mislabeling your case numbers, and especially your deaths, are going to be way too low for a real new deadly virus pandemic.
But you can stop people pointing this out in several ways.
《でもそこにはたった一つの見逃せない欠点が覗えます。-それは、普段と変わりない他の何らかの感染症に罹っている人々をありもしない”未知の”感染症の症例へと偽装する事はできても、その新しいウイルス禍によって引き起こる死亡者数があまりにも少ないという点です。
しかしそれすら、以下に挙げる幾らかの手法を用いれば人々がその疑問を投げかけるのを止めさせることが可能となるでしょう。》


1. You can claim this is just the beginning and more deaths are imminent. Use this as an excuse to quarantine everyone and then claim the quarantine prevented the expected millions of dead.
《これはほんの始まりであり、より多くの死が差し迫っていると唱えればいいのです。 そしてこれを弁解として誰しもを隔離された状況にし、それが予想される膨大な犠牲者数の発生を防ぐとアナウンスすればいいのです。》


2. You can tell people that ‘minimizing’ the dangers is irresponsible and bully them into not talking about numbers.
《そうしながら危険を最小限に抑えることに関して責任を負うことが出来ないと唱え、そういった数字に言及させないように仕向けるのです。》


3. You can talk crap about made up numbers hoping to blind people with pseudoscience.
《偽りの科学で人々を盲ます数字をでっちあげるような戯言を公言すればよいのです。》


4. You can start testing well people (who, of course, will also likely have shreds of coronavirus DNA in them) and thus inflate your ‘case figures’ with ‘asymptomatic carriers’ (you will of course have to spin that to sound deadly even though any virologist knows the more symptom-less cases you have the less deadly is your pathogen.
《そうして最後に健康な人の検査を開始して(先に申し上げたように、人類の相当部分の体内には既にコロナウイルスのDNA断片も含んでいる可能性が高いでしょうから…。)、「症例数」を「無症候性キャリア」で膨らませることができます(もちろんあらゆるウイルス学者が症状が無いような感染者が多ければ多いほど、その病原体はより致命的ではないという事実を理解していても、それがあたかも命に関わるような深刻なウイルスであるといったような風評を広める必要性はあります。) 。》


Take these 4 simple steps and you can have your own entirely manufactured pandemic up and running in weeks.
《これらの4つの簡単なステップを実行すれば、独自の完全にでっちあげられたパンデミックを数週間で稼働させることが可能となるでしょう。》


They can not “confirm” something for which there is no accurate test.
正確な検査方法が確立されていないものは実際「確認」のしようがないのです。


*
Note to readers: please click the share buttons above or below. Forward this article to your email lists. Crosspost on your blog site, internet forums. Etc.
《読者の方々へ:上下にあるシェアーボタンをクリックして下さい。 以下省略》


引用の最後の節にあるような記事を読者に拡散して下さいと言うのも異例だし、同サイトの

Why Did Hundreds Of CEOs Resign Just Before The World Started Going Absolutely Crazy?
《何故数千人もの国際的大企業CEOがコロナウイルス禍で発狂する直前に辞任したのか?》
https://www.globalresearch.ca/why-did-hundreds-of-ceos-resign-just-before-the-world-started-going-absolutely-crazy/5707970

といった関連性の窺える他記事もサイトの科学性からみても何かの違和感を覚えました。



いずれにせよ、引用にある四つのステップの内、現在ステップ1に当たること、すなわちWHO、CDC、ハーバード大学の教授やドイツのメルケル首相などはここ二、三年以内に人類の六割から八割が感染し数千万人かそれ以上の犠牲者を出す可能性などに言及していますし、欧州各国を中心に国家的隔離封鎖対策が採用されている事実があります。 でステップ2などについても、各国はそれらに関しての責務などは負っていませんし、将来の死亡者予測なども難しいのが現状でありそれは終わっていると考えられるでしょう。 ステップ3についても然りでPCR検査の問題点を追求したり疑問視するような国家やメディア等は一切存在していないと考えられるし、それとは逆に似非科学的な悲観的な数値だけが独り歩きしているのではないでしょうか。 そして最後のステップ4なんかも、無症状の感染が健全者とか若年世代で多いといった事実や、ある研究での感染者の六割前後が無症状であるといった報告などで終わっていると考えられるのではないでしょうか。



こうしたことからも今回のCovid-19コロナウイルス禍自体がでっちあげである可能性は充分考えられるのではないでしょうか。



するとここで浮かび上がってくるのは冒頭で言った、我らが安倍政権のCovid-19コロナウイルス禍に対して採ってきた政策などはあながち外れていなかったのではないのか?、という可能性。 731部隊から始まって日本の感染症への機智のレベルなども本来相当高いものであり、PCR検査の蓋然性なんかも既に見切っていたという可能性や、その裏にあると考えられる国際金融資本とその大元であるディープ・ステートらによる世界金融制度のスムースなリセットという思惑も、日本が世界一の金融債権国であるといった事実などからも、本当はそれに対して叛きたかったのではないのだろうかという考察もできるのはないのだろうか。








ディープ・ステート国際金融資本のずる賢いリセットは許すべきではない、似非パンデミック・金融制度崩壊後のあるべき人類の理想社会


《人類の暗い未来への諸対策 田中宇》この原因はこれ→《デリバティブ破綻から始まる世界恐慌》世界金融制度大崩壊と真の解決策
http://www.asyura2.com/19/hasan133/msg/531.html


社会主義のデンマークVS自由主義のアメリカ、どちらが住みやすい?←右と左のいいとこどり、その間にある理想社会は、あります
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/533.html




引用部以外はオリジナル


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年3月30日 13:09:16 : DAQMZ0oDoU : RUFzZjFtNkwxMHc=[64] 報告

 今朝の羽鳥慎一モーニングショーのボードで、感染対策専門委員の言葉

 として、日本が検体検査が少ないのは、クラスターの感染源を突き詰め

 たかったからとのこと。なお、突き詰めるには相当な労力を要し限界が

 あると。(何で少ないのか初めて分かった)

 結局、少数精鋭を目指したが、上手くいかなかったようだと白状したもの。

 これがコロナ対策専門委員の言葉かと、ボードを見て呆れてしもた。

 このことからも、羽鳥慎一モーニングショーのコロナの取組みは凄いの

 一言に尽きる。今朝も出演者で激論があった。全員真剣だ。

2. 2020年3月30日 13:21:14 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1934] 報告
しかし、
オリッピック延期後、急速に、検査が進み、

感染者の数を発表するのは、また何の意図があるのか。

感染者数を抑えられなくなった東京都は、ずるずると小出しに

せざる得なくなったが。

永寿総合病院では、今後PCR検査を増やすとまで言い出しているのは?

初動は隠していたけれど、隠し切れなくなっただけではないかと。

そんなに頭のいいコロナ内閣かね。


 

3. 2020年3月30日 13:28:05 : 3mrefOhBgQ : RU00bWI4Ui9lVHM=[1] 報告
武漢発生のウイルスパニックが故意に仕組まれたものだとして、目的はまた別である可能性があるので慌てて結びつける必要はないという気がする。
今回何故武漢なのかを追求すると、そのウイルス研究の話とは当然つながる可能性はあるが、しかし、その研究(純粋な研究目的というものはあるとしても同意できないのが人)、仮に兵器転用の為になされたものと見る事になったとしても、なぜこのタイミングで武漢から漏れ出したか、ということについてはこういう考え方もある。それは単に、事前に設置されていたパニック創出のためのシナリオのひとつが何らかのきっかけで機能したというだけかも知れない。トリガーは事前に幾つも用意しておくのが連中だということは311の時に理解した。それが後から預言されて居たかの様に取り出すだけで後付けでどうとでもできるのが人の解釈だ。何らかのタイミングで使用する事を目的として設置されていて、それは時間をかけて用意されて来たとする。「トリガーを要する預言シナリオ型時限爆弾」は世界中に仕掛けてあると理解する。今回のパニック創出は単になんらかの予定の前倒しなのかもしれないし、何らかの攻撃に対する対応、隠蔽工作、事故かもしれない。中共という組織がすべてCIA側でもなく、すべて習側でもない。よくよく見極めてあらゆる事象を俯瞰してみなければ足下をすくわれて、単に人々の間に分断を生み出すきっかけとだけなりかねない。

>自損事象の現代金融制度の崩壊をウイルス禍に責任転嫁することで

これについては戦争屋視点から見ても逆効果では?米国がいよいよ危なかったのは911以前から。それを一端立て直し、新たな戦争屋のゲームに幕を引く金融崩壊劇を描いたのがトランプ達だと思う。するとトランプ視点からはウイルスは余計なだけ。トランプが既にFRBの権限を掌握した事からすれば、次に起こるのが現行資本金融制度の破壊、そこに依存して来たインフラ企業の国有化、世界基軸通貨ドルの廃止、金本位制のあらたな貨幣制度(ブロックチェーン・デジタルマネー)の流通、そして融資制度撤廃、戦争屋の犯罪の公表、国家犯罪の裁判、国家の崩壊にともなって共和国制に入れ換える事。その世界で反社は生き延びて行けない。
だから戦争屋はすでに持ち得たトリガーを順次引いてるだけ、という気がする。しかしながら、それを制止ているのがいまの緊急事態条例発動化に於けるオペレーティングミッションという気がする。

そもそも、(今となっては不可能だが)戦争屋が新たな経済を敷いたとしても(例えばデジタル融資資本制度のネット中央銀行をつくっても)、誰も見向きもしない。そもそも次世代を担う人々はすでに覚醒したのであって、世界的な戦争犯罪に連なる企業はすでに虫の息とされ、今後その戦争犯罪が白日の下に晒される。無利子の融資枠に依存して生きながらえるだけの企業はすでに負債の山なので、破産するほかない。国家には企業番号が振られていて、それが破産するという事だから、融資資本連合そのものが淘汰される。
陰謀論者(肯定的な意味で)の出番は既に無いか、その後の世界をどのように変えて行くかだけがもう問われているのだと知る。

4. 2020年3月30日 13:32:24 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1935] 報告
「正確な検査方法が確立していないものは、実際
確認しようがない。」のであれば、

野放しにしておけばいいのでしょうか。

野放しにしないで、その検査方法で、とりあえず、確認をし、

感染者数も死者数も低く抑えているドイツは、

不思議の国のアリスなんでしょうか。


 

5. 2020年3月30日 13:39:11 : haNmHQ19oM : ZG9ZaEFqa3NjTTY=[592] 報告

結果はどうであれ、安倍は信用できん。

この一点は紛れもない真実である。

以上!


6. 2020年3月30日 13:50:56 : i7bUeWDO5o : dHBiT2oyU21NOEk=[162] 報告
でっちあげなら死者は増えない。
見たこともない数時間で急変する劇症肺炎も起きない。
だからでっけあげ陰謀論は、医学的事実の前に破綻している。

何よりもありえないのは、これがもしディープステートの陰謀ならば、どうして安部ポチがそのディープステートのアジェンダに反するようなことをするのか、という点だ。
つまりその陰謀論は「日本の安倍政権だけが世界的陰謀集団・ディープステートと戦う正義の味方」でなければ成立しない陰謀論だ。

最近聞いた中でもっとも信憑性が無い陰謀論と言える。
ちなみにこの陰謀論より少しマシな陰謀論は、エリザベス女王はトカゲ星人が化けているというものだ。

7. 2020年3月30日 13:59:38 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1936] 報告

「731部隊から始まって日本の感染症の機知のレベルなども、
本来相当高いものであり」が本当なら、

羽鳥モーニングで、紹介された政府の専門対策会議の尾身茂の、

「クラスター潰しに翻弄する姿は」なんであろう。

イタリアや武漢と違って、日本独自を自慢してたが、クラスター潰しは
失敗に終わろうとしている。

岡田晴恵氏は「破綻する」と言っていたが、
そうでしょう。機知のレベルのどこが相当高いんでしょう。

また、玉川氏が、
財務省が、障害で、国民に大きく金を回さないと言っているのに、
ヨシズミ、山口の女は財務省が命よりも優先するといっている。

また、官僚や役人らの余っている施設がいくらでもある、それを
仮設医療用ベッドとして活用する手立ても必要といっているのに、

ヨシズミ、山口は、上級国民と下級国民は別の対応が好みらしい。

玉川氏の、日本医療の病床の数の説明などとてもよかった、

もっと、玉川氏の話が聞きたかったね。

医療現場、介護福祉現場の人は、政治を動かそうとはしない。

トランプに噛み付くクオモ知事のようには、日本のチジは、トップに、

噛み付かない。下のものは、さらに下に、赤木さんのように、がんばらせて、

自殺させるのである。


8. 命を大切に思う者[1702] lr2C8JHlkNiCyY52gqSO0g 2020年3月30日 14:07:37 : P5PnosDCNk : RWhmYzAyQk5mV0k=[52] 報告
> 安倍政権は正しかった?

そんなこと、あるわけないだろう。

PCR検査の目的は、
治療ではなく、
感染者の大部分に、自分が感染してることを教えてあげて、他の人に染さない行動をして貰うことなのだから、
検査の精度が100%である必要はない。100%でなくていいのなら大量の検査員を用意できるでしょう。
希望者だけを全員検査するだけでも、感染してる可能性の高い人と低い人を振り分けることがきるよ。

それを実現するのは簡単だった。
公金を大量に注ぎ込んで、大量の検査会場を借り、大量の検査員を雇って、
病院とは別系統で、病院とは桁外れに多い件数検査すればよかっただけ。

感染してる可能性が低い集団に、感染してる人が一部含まれるから収束する速度は少し鈍るけど、
社会を麻痺させて国を滅ぼしてしまうリスクとの兼ね合いで見れば、充分意味はあるのです。

それをやらない理由は、
単に、公金を、自民党の有権者買収に繋がらないことには使いたくない、というだけのことでしょう。  
9. 2020年3月30日 14:10:49 : zWjvxGuSgE : QmhxSzdHdi5iU3M=[2] 報告
>ディープ・ステート国際金融資本

イルミナティがコロナを撒いた可能性は否定出来ない。
コロナ散布で莫大な利益を得るだろう。


羽鳥慎一モーニングショーは限界があるよね。
早期では検査と隔離と治療が大事だが
ある程度増えそうなら封鎖政策に移行するのが正解。
欧州ではイタリア、スペイン、フランス等が封鎖政策へ移行している。
米国も封鎖政策へ移行するだろう。

イタリア以上に高齢化している日本では
今直ぐに封鎖政策を開始すべきである。
当然だが莫大なヘリマネも必要、
後はコロナ治療薬の治験を急ぐこと。

10. 2020年3月30日 14:33:17 : joLlf1BLZE : OW1KakVhV2wwUTI=[5] 報告
ハツキリ言おう…

安倍のコロナ検査対応は東京オリ・パラのためでたまたま国際金融資本?ロックフェラー側を欺く形になっただけですね

11. 2020年3月30日 14:35:36 : yQZx8IqFTs : V29sakE0aHJiUk0=[54] 報告
もはや安部の感染者数隠しは破たんした。

これまで安部の要請でやむなく行っていたクラスター潰しのPCR検査では、同じ施設からゴロゴロと陽性者がでてくるではないか。

多分、入院数(入所者数)の半数以上が陽性者だと思われる。

つまり、日本の陽性患者は全人口の半数程度になっていてもおかしくない。

一方、今朝、玉川氏が言っていたが、彼の友人の医者に聞いたところ原因不明の肺炎での死亡者が結構いるとのこと。

みろ!思った通りのとんでもない事を安部がやっていたということだ。

12. 2020年3月30日 14:40:31 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1937] 報告
「世に倦む日々」さんが再三指摘しているように、ヨシズミ、羽鳥や、山口が

財務省批判をかわす、のは何の目的だろう。

世に倦む日々さんが書かれているように、

「日本商工会議所、全国の商工会議所、全国の商店街振興組合、

飲食業生活衛生同業組合は玉川さんの主張を代わって言うべきだ」と言っている。

自民党の族議員の中から出てもおかしくない発言だといっている。

もしここに、山本太郎氏がいたなら、
畳み掛けて聞いてくるだろうが、野党の人間も誰も、

あいている役人、行政、官僚の簡易住居や隔離施設を、
用意する気もない。

朝から晩まで、テレビが、国民の不幸をあおって、自己責任を促す国。

気味が悪い。

 

13. 2020年3月30日 14:41:57 : YCnwTzaHRo : bHcvTW1JbzVYU2s=[21] 報告
肺炎死者は年間で約13万人。

日本でコロナ肺炎で1〜2万人死んでいても不思議はない。

コロナ検査しなければただの肺炎で処理されるから。

だから医療崩壊する前に日本封鎖が必要となる。

14. 2020年3月30日 14:43:08 : DAQMZ0oDoU : RUFzZjFtNkwxMHc=[65] 報告

 今朝の羽鳥慎一モーニングショーで、日本で肺炎で死ぬのは

 年間10万人といっていた。

 つまり、検査しないで肺炎で死ねば、死因は肺炎とのことらしい。

15. 2020年3月30日 14:48:23 : gX9VKAoIvk : WXFnYUlSRjhMeS4=[2] 報告
PCR検査は医療従事者を優先すべきとおもう。
16. 2020年3月30日 14:50:03 : HGJ8Nvuo2M : SnZHWGppemZwT1k=[51] 報告

金融リセット。

ユダヤ49年毎のユダヤだけの為のもの!?

2000人近い米企業(多分ユダヤ系)のCEO、2019年までに保有株式処分。

だが株式市場の決済は、GPS時間で行われている事実から、

決済時期編集して、2020年2月ぐらいの株式暴落開始時期に行われた可能性大。


  電磁推進機研究者談

PS.米国籍竹中エージェントに、アメリカに蓄財し運用!?

17. 2020年3月30日 14:57:36 : YCnwTzaHRo : bHcvTW1JbzVYU2s=[22] 報告
厚生労働省が人口動態統計の中で、「肺炎」から誤嚥性肺炎を独立して集計するようになったためです。ちなみに、「誤嚥性肺炎」は7位で、両方を足した13万2629人は心疾患に次ぐ3位の死亡数になります。


「肺炎」と「誤嚥性肺炎」は厳密には切り分けは出来ない。

コロナ肺炎で急激に死んだ場合、死因は「心不全」となることもあるだろう。

特に独居老人や老人世帯の場合は。

18. 2020年3月30日 15:00:54 : YCnwTzaHRo : bHcvTW1JbzVYU2s=[23] 報告
金融リセットは必要ない。

コロナ感染爆発でイルミナティの支配力は強化されるだろう。


イルミナティ=貴族と巨大資本の連合体

19. 2020年3月30日 15:27:11 : cAHAejr5xw : UE4vTUZIRXphLzI=[1] 報告
羽鳥という人物

前がCIA読売日テレ

一度CIAの傘下で仕事をした者は

生きている限りCIAの御用達

中には勝手にリタイアしてヨット世界旅行に向かおうとした矢先

浸水の憂き目に遭った方もいるではないか

20. 2020年3月30日 15:28:24 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1939] 報告

都市部ほど、人口比率、ベッド数は少ないと玉川氏も言っていたが、

ほんとに、関東はがさつでスペースも医療従事者も余裕がないかんじ。

北海道など地方は、どうしてもゆっくりとした体制が取れる病院が多い。

札幌で医療ボランティアをしたので。

コロナの次もやってくるかも知れぬのに、
都市型の感染医療の展望もないお粗末な、政府の
専門会議、対策会議だこと。

イタリアと同じ、病棟もベッド数も医者も緊縮方策の結果。
その代わり防衛費は膨らますあべ。

21. 2020年3月30日 15:38:06 : tdkIA0Bu5A : c3FTTTFNMUlHYy4=[88] 報告
羽鳥慎一モーニングショーは所詮ガス抜き番組だから
鵜呑みにしてはいけない。
正しい情報だけ収集すれば良いのである。
海外ニュースを一番に見ることをお勧めします。
BS1の朝6時からやっています。
海外の情報が一番正しいのです。


感染爆発したら医療従事者もベッド数も
人工呼吸器やECMOも絶対的に不足します。

だから一番の対策は封鎖です。
海外の一番の対策は「封鎖」です。
日本も海外の封鎖政策を見習いましょう。

22. 地に平和[70] km6CyZW9mGE 2020年3月30日 16:55:45 : 4vzG2WP2jM : clV6Y01qUVV4UG8=[119] 報告
専門的知識があるわけではないが、感覚的には非常に納得できる記事だった。

今日現在、世界の新型コロナ感染者72万人超 死者3.4万人―だそうだ。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020033000079&g=int

1年に1億人近いペースで爆発的増大を続け、77億人に迫る勢いの世界人口と比較して、
感染者で 1/10000、0.01パーセント
死者に至っては 1/200000、0.0005パーセントだ。
ほとんど誤差の範囲ではないか。

中世のペストの大流行では、全世界でおよそ8500万人、当時のヨーロッパ人口の3分の1から3分の2に当たる、約2000万から3000万人が死亡したそうだ。(https://ja.wikipedia.org/wiki/ペスト)
こういうのが本物のパンデミックだろう。

現在の状況は、「パンデミック詐欺」だと思う。
この記事はこのアホらしい状況をうまく説明してくれていると感じる。
 

23. 2020年3月30日 17:01:07 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1940] 報告

これからも、他局や関口のサンモニや羽鳥モーニングを

にらみを利かして、大いに、批判して、

局にメールで抗議してゆきたい。


24. AN[889] gmCCbQ 2020年3月30日 17:11:46 : g3Fm57P8U2 : RE1yaUVzNTh0bjY=[48] 報告
小生の考え;
 新コロは流行性インフルエンザと同程度の脅威である。
 だから、きちんと検査して、対応(軽症ならば家で寝る、重症なら入院して加療)すれば、特に問題にはならない。
 政府がやるべきことは、コンスタントな、普段の、医療インフラの整備である。
 つまり特別には”何もしなくて良い”。

アベの考え;
 新コロの脅威なんか分からない。考えたくもない。どうせ自分は最高の医療を受けられるから問題ない。
 でもパンデミックだと騒げば、全ての不正を隠蔽できそうだぞ。マスコミに騒がせよう。
 あと、やってるフリするのは重要だぞ。アベちゃん偉いとウヨが褒めてくれるぞ。ついでに特措法も通してしまえば、永久政権に近づくし、野党分断にもなって、一石三鳥だ。
 もし患者や死人が増えたって、厚労省に統計作らせれば、なんとでもなるさ。
 つまり今回も”何もしなくて良い”

 結論は同じでも、そこに至る過程は180度違うのです。

25. 2020年3月30日 17:41:45 : FW6n4m15rw : YU45OEVwSC5Vb3c=[1] 報告
厚切りジェイソン、あいつそうだろ?って思ったらやっぱそうだった。パックンと同じ大学だからね。ケントギルバートも金髪駄洒落エージェントもそうだろう?

ともかく、芸能界はこれからどんどんこの波が広がるはず。こういうエージェントが芸能界に張り付く算段を誰が手引きしていたか。そしてそれは何のため?
人の良い善人程騙される。
志村けんの場合は何故micmo(人工呼吸器)をつけていたのに助からなかったのかという疑問ばかりが残る。

で、「都民をコントロール管理下に置く」ために「緊急事態法案を使う」ということだとすると、そのための方法として「ウイルスパニックを起こす」→「外出禁止とする」という計画だったとしても、本来の目的が「都民をコント…」であるのだから「ウイルスパニック」は本物である必要はない。

ウイルス(でなくてもいい)を使ってパニックを作り、外に出かけない様にする、その目的は何か。
まずは「どうパニックを起こすか」だけが肝となる。本来の目的は「一定期間外出させないだけ」だからね。ここがキモだなぁ。
何故「一定期間だけなのか」、誰も分からないし、意味が分からない・・でしょ?

だとすると「感染力の強いものをほんとうに撒いたらマズい」んだろうと。

すると日本の対応策は何となく分かる。
そして日本政府内での対応の違いと(萩生田と安倍のここに来て急に言う事対立してなかった?)対立の不可思議さもなんとなく見えてきませんか?分からない?

パニックを生み出すのには「必要な手数、少ない手数」で作れれば良い、ということとなる。

では何故犠牲が伴う結果となったか。それは日本の場合よくわからないよね。でも、対応は海外とは全く違う。逆に死者数がここまで低いのは日本だけ。別に誉められる事ではないが。

大事なのは、内閣府と政府内でも対立が起きているという事。

ではその「パニックをまずは誰が可能としたか」を考えてみよう。

もともとそうした金融支配層戦争屋の作ったパニック緊急事態国民の制御というプランがあったのだとする。
それをトランプが利用して逆に戦争屋の繋がりを洗いざらいはっきりさせた可能性。
ぎりぎりまでその計画を知る者を泳がし、動きを監視して来たとする。
もともとあった戦争屋に拠る計画を封じるために、トランプらが連中のシナリオを逆に利用していたら?と思うと。

日本の内閣府ならびに政府の一部の人間がもしトランプ側に寝返っていた場合、ここまでの不可思議な海外との差の開き、行動のギャップはなんとなく理解できるものとする。しかしそれで安倍がその裏事情をすべて知っていたという事にはなら無い。だから自分でも何をしているのかまったくわかっていないようにお見受けする。

去年の夏以降政府内にバラまかれた毒餌は一定の効果を出して来た様に思う。すると特措法を慌てて通過させたというのもそれをトランプからの指示としてではなく、戦争屋からの指示と理解して動いていた人間が炙り出された、と見てもいいのかも知れない。何にせよ、日本ではこの特措法がなければ逆に危険な事になっていたかもしれない。海外が「本当のパニック」化を目的に被害が作られていることから見ても間違いはない。

そうして政府はトランプの作戦とは分からず、事前の戦争屋のシナリオ通りに動いて来たとみて不思議ではない。

トランプが当選した時、安倍は「話が違う」と叫んだらしいが、もしはじめて面会した時に、ヒラリーとの提案で動いて来たものと(多分だが)まったく変わらない話がなされていた(トランプ側の作戦で)としたらどうだろう。もしその段階でもしばらくは日本政府側と戦争屋側と同じように妥協して話合がつづけてきたとしたら・・その場合、安倍はほっと安堵したままだったろう。

そのように戦争屋の関わりが認められる国々とはぎりぎりまでそのように歩調を合わして動いて来たというのがトランプ側の計画の基本的なスタンスだとする。

そうしていつのまにか金融全般の仕組みがトランプ側に奪われ、戦争屋が自分たちの支配の終焉を確信する段階が来て、そこにぶら下がる下々の連中もまたこれまでの犯罪履歴を暴かれることを必死になって隠し通そうとしていると思う。

もし、コロナが撒かれる事を事前に知らされていたものが「自分だけは助かる」と聞かされて渡された薬をいち早く飲んで居たとしたらどうだろう。もしくは「安楽死できる」と聞かされて。しかしそれは本物だったろうか。これは想像の話でしかないが、大方そんな感じかも知れない。

現在起きている「パニック」が、どちら側の想定の元に起こされているかと言えば、もともとは戦争屋のプランだったということが言える。そして現在のパニックはそうして対立し合う複数の立場から同様のものが起こされていると考える事ができる。

戦争屋側がもはや本来の目的通りにいかず、この事前に作られた幾つものの中のひとつである「武漢ウイルス作戦」をやけになって本来のプランとは逸れた使い方をしている可能性もある。そもそもその引き金を引いたのは香港デモで活性化した市民の蜂起的動きにあるだろう。

ともかく、戦争屋側は終始トランプを引きずり降ろす事だけに力を注いで来た。このウイルス以前の段階を思い出すとすれば、イランと米軍との中東戦争を強引に起こす事で米兵に死傷者を出すことでその責任を問い、大統領を糾弾するというシナリオだった。その前はウクライナ疑惑、そしてロシア疑惑があっただろう。しかしいずれもトランプの作戦通り、回避されると同時にそこに関わる戦争屋側の犯罪証拠を表に出す結果とだけなって来た。
イランと和解したのも何故そこに居たか分からないソレイマニがイラクで死に、その死を悼む事で中東から米軍を引き上げるという司令を出したことによる。ところがそれでも尚、イラクに居座り続ける米軍が居ることがバレてしまった。そこで「米軍の格好をしているあいつらは米軍じゃないのか?」ということが表にバレてしまった。世界中に「米軍国籍の飾りをつけた戦争屋の傭兵」が米国を隠れ蓑とし存在している事が世界中にバレた訳だ。

つまり、ことごとく、そうしてトランプの戦争屋退治は順調に進んで来た。

しかしいまだ多くの罪状を突きつけられる怖れがある連中が市中に野放しなので、今回そのパニック計画を利用した形で緊急事態法案を使い、人の動きを封じ、テロを防ぎつつ、既に出所と罪状のはっきりした犯罪者の逮捕と至って居るのだろう。

NYの市長のようにこのコロナパニックを利用し、トランプを非難するというシナリオを未だ継続して展開しているものも当然いる。ともかく手を替え品を替え、メディア中心に(一体どれほどの犯罪履歴がここから明るみとなるのか)トランプを大統領の座から引きずり降ろそうと動いてきて、今も尚継続しているのは確かだ。しかしそれも時間の問題となって来たとすれば、どこにどうやって逃げられるというのだろうか。

戦争屋側はいま、犯罪履歴を隠蔽するために「ウイルスにみせかけた口封じ」が出来る状況下にある。既にこの状況下で起きている可能性もある。しかしそれらの犯罪も生き残った逮捕者の証言から明らかにされるだろうと考える。誰が撒いたか、誰が作っていたか、いつから計画されていたか。

ひとつのシナリオ、一つの側のみによる思索で、また、ひとつの単純な要因だけでこの全体の「パニック」が創出されていると考えるのは難しいというかありえないだろう。

QAJF経由の情報で知った事だが、人々の「クラスター化を防止する」ことの真意とは、「無差別テロのターゲットとされるのを防ぐ」という意味であったらしい。
それが海外では対策としてマスト案件として示された対処法のひとつだとする。だとして、その情報をそのまま日本に当て嵌めようとしたことから結果、実に不可解で曖昧な対応だとして批判されることになったのではないか。突然「クラスター」と言い出し、そして感染対策としてこれが提示された意味はここにあったかと。

この一連の動きがそもそも戦争屋の計画した動きで、それになぞらえたものだとしても、中身が違えば話は変わる。反戦争屋側(トランプ側)が常に戦争屋側の動きに併せて、事前に察知したプランに対応したオペレーションをいくつも用意しているとする場合、今回の緊急事態条例発動後の戒厳令下で身動きが取れない市民は被害から隔離する目的でなされている。
日本はすでにゴキブリホイホイの役割として機能しているかも知れない。
空港、船、米軍基地はすでにその閉鎖の状況である。
銃規制のある国では、逃げても隠れても目立つ場所に置かれる。
そこで犯罪者の逮捕、もしくは拘束をするという形かも。

戦争屋側の比較的身動きの自由な連中が中心となって、トランプのシナリオを妨害している。
小物の拘束、または逮捕もここで一挙に行なわれるのだろう。小さな対立の小競り合いは激化するかもしれない。

もともと「ウイルスの脅威を使ってパニックを生む」計画は戦争屋支配層側のもので、それを事前に掴むことによって逆にのっとる、というアイデアがなされる。相当の判断力と人を束ねる力と度胸がないと出来ない。そうしてそれら戦争屋側に付き従う911のような「情報を事前に知りそのことで利益を得る人間」をぎりぎりまで泳がせて油断させ、犯罪の過程を一部始終証拠として掴む事で一網打尽にするという計画があった、ということまでは理解する。それもただひとつのパターンだけがあったという訳でもなく、様々な可能性の中のひとつとして状況により変わるという事なのだろう。そうした連中の考え方を把握する事からこの壮大な計画は作られる事になるだろう。

そうそう、もしかするとのちのち徳政令、デフォルトとなるなら、いま政府が提案している「無利子の融資」を借りられるだけ(80万)借りてこれで合資会社はじめたってよい訳だ。そうして考えるのかもしれないとは思ったが、それは個人の責任に任せたい。そう考えるとこの融資措置も、あとあと政府融資資金を締め上げ、金脈の解体に繋がる(じわじわ効いてくる)ものと理解する。そうなるとここで今、ここに居る全員でやれること、社会貢献して全体に益して意識を換える仕事の提案を公表してもいいことになるな。

26. 2020年3月30日 17:57:34 : bGfnUvrVcI : aEZKMFpkVDcvaWM=[1] 報告
テレ朝モーニングで先週、玉川が出てないのを、とうとう玉川降ろされたかなんて書き込みするバカが居たが、ただの遅い冬休みだということも分からず、今日でやっと分かっただろ。
ワイドショーで群を抜いてテレ朝モーニングは、岡田晴恵教授と玉川徹の奮闘で素晴らしい論陣を張ってる。あとのレギュラーコメンテーター陣も、青木理から、長嶋一茂だって良いこと言うぞ。
まあ今日の良純はちょっと頂けなかったな。あの元女財務省役人も。でもこの二人のこれまでのここまでの論陣も決して悪くない。
しかもテレ朝モーニングは、2月の早い段階から、テーマをこれ一択にしての番組構成は評価できる。いま各局ワイドショーで視聴率ぶっちぎり首位なのは当然。
あと、TBSグッとラック!を最後のほうチラッと視たが、1日ゲストの辛坊治郎は、意外にマトモなこと言ってて玉川と主張あまり変わらなかったのは予想外。まあ最後のコメントの部分だけしか視てないけど。
27. 2020年3月30日 18:02:02 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[101] 報告
CONvid-nineteendo なんて どうってことはない。
糞マスコミは、これ かき入れ時と ワーワー 嘘八百万を 垂れ流すであろう。
28. 2020年3月30日 18:10:22 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[102] 報告
テレ朝 ????? !!!!!
テレビなんか見るから 、騙される。
29. 2020年3月30日 18:30:55 : LbG4LcT2Mg : eXJ2aWJUams1LzY=[21] 報告

★阿修羅♪で、

パンデミックだの空気感染だの緊急事態へと煽って叱られていたのは、、、

「お天道様はお見通し」さん。

30. 2020年3月30日 18:34:29 : entp5zNaMA : YU96TG9pY1lQWVk=[1] 報告
いま思う事だが、鳥インフルとは何か。都内でハトが感染していた?それは5Gの影響でもある?

ともかく、食用のための鳥を屠殺していたとする人の話を聞くとぞっとするのだが、手にイボが大量にできるらしい。しかしそれって何なん?と思ってた。

もしかすると、鳥が殺戮される現場に対して恐怖と狂気と怒りが絶頂に達したことによって、その血中内の成分変化に作用し、血液に反応する毒素が出来上がるんでは?と思った次第。

その返り血を浴びる事によって経皮から細胞に浸透し反応してイボができるんだろうと。その毒素がウイルス化して撒かれるんだろうと。毎年ね。

31. 2020年3月30日 19:03:28 : nCalfi6YqE : aTlaQUw5Ymc3MUk=[8] 報告
途中まで→○

最後の持論→?


途中までは上手い文章だなと思いますが、最後の文章で一気に胡散臭くなりました

失礼な物言い申し訳ないです


情報を伝わる者は、最後まで客観性を貫くべきだと思います

僅かにでも個人的思想が入れば、誘導や同調圧力ということに他なりません

なぜ敢えてリスクの高い個人的意見を書いたのでしょうか?

32. 2020年3月30日 19:17:16 : AUdodwOTzU : eFEvVzExM2hFRk0=[30] 報告
インフルエンザは年間約1万人死ぬ。
年間5000万人感染すると仮定すると致死率は約0.02%。

イタリアのコロナの致死率は約10%

コロナはインフルエンザの500倍死ぬのである。

緊急事態宣言をして
大都市は即閉鎖すべきである。

33. 2020年3月30日 19:25:28 : AUdodwOTzU : eFEvVzExM2hFRk0=[31] 報告
コロナ感染で20%は入院が必要。
5%は重症化する。

医療崩壊すると
最低でも5%以上死ぬのである。

日本国民の5%が死ぬと約600万人死ぬのである。

コロナとは戦争と一緒である。
トランプ大統領も戦時の大統領と言っている。

緊急事態宣言を宣言して
大都市から随時封鎖を実施すべきである。

封鎖は海外では常識なのである。

34. 2020年3月30日 19:34:22 : K3ISEmplnc : eWc4MG5ZaElJejI=[1] 報告

現場医師が危機感を抱く報道。PCR検査の問題点を理解しよう
2020.03.16(月)
ライフ・ヘルスケア
https://radichubu.jp/kibun/contents/id=30379

3月11日放送の『多田しげおの気分爽快!!』では、大阪医科大学附属病院の総合診療科特任教授、鈴木富雄先生にPCR検査について尋ねました。

PCR検査のPCRとは「ポリメラーゼ連鎖反応」の意味。
鼻や喉から取った、コロナウイルスの遺伝子の断片を増幅させて測定するという方法です。

検査法は綿棒の様な検査キットを患者の鼻に突っ込み、分泌物などの検体を取り調べます。このやり方はインフルエンザと同じなのですが、新型コロナウイルスの場合は完全防備。

検査は、ウイルスが外に出ないよう気圧を低くした陰圧室で行われます。
医者はマスク、キャップ、ゴーグル、ガウンという格好に二重に手袋をします。
もちろん検査を受ける患者もマスク着用。検体の取り方も細心の注意が払われます。

信頼性は高くない
手間と時間をかけて行われるPCR検査ですが、その信頼性はどれくらいのものなのでしょうか?

「こんなに苦労して検体を取っても、実は信頼性はあんまり高くなくて、白か黒か100%決められるものではないんですよ。
感染してる人のうち、陽性と判定できた人の割合を”検査の感度”というんですが、高く見積もっても、せいぜい7割ぐらいと言われています」

そのため検査をすることによって、かえって患者に誤った情報を与えてしまう危険性が出てきます。
検査の結果が陰性でも決して安心できないというわけです。

「そうなると、軽症の方に対して検査すること自体が疑問になってくるんですよね」

PCR検査の弊害
PCR検査の信頼性が低い上に、さらに大きな問題がひとつあるそうです。

軽症の患者でも陽性と出てしまうと、医療上の治療をするわけでもないのですが、感染症の指定医療機関に入院させ、個室で管理しなければならないそうです。

感染症指定医療機関に指定された設備の整った病院は限られています。
現在そのベッドが軽症の患者で埋まって来ているそうで、本当に治療が必要な重症患者が入るベッドがなくなってきているんだとか。

「これは実際に起きている問題で、地域によっては大変な問題になってます」

PCR検査を大勢の人に実施した結果の弊害が出てきているようです

現場の医師の危機感
「PCR検査というのは、私たち現場の医師にとって、ただの検査にすぎないんですよ。私たち医師は、症状の経過や他の病気の可能性など、総合的に判断して対応します」

PCR検査が陽性であろうが陰性であろうが、コロナであろうがなかろうが、現時点で特効薬はありません。
とにかく重症であれば、入院させて最善の治療をするそうです。
重症な患者へ最善の治療を行うのに必要なベッドが少ない上に、現状では軽症の患者にも使用されているのです。

「ですから、そのような意味からも、これはあまり言うことではないかもしれませんが…。
テレビのワイドショーなどで『希望する全ての方がPCRを受けられるようにすべきだ』と主張する傾向がございますけども、それは非常に現場の医師として危機感を感じます」

これにはパーソナリティの多田しげおも「ハッキリ言って、それは間違いだということですよね」とマスコミの報道姿勢に釘を刺します。

軽症者の8割は自然に治る
全員にPCR検査を受けさせ、何割が感染しているかを調べる疫学的な調査としての意味はあるかもしれません。
しかし、今はそういう時期ではありません。

「現場に物心ともにそのような余裕は全くありません。いま検査を行う最大の目的は、重症化した人を拾い上げて、他の病気をきちんと除外した上で適切な対応を行い、命を救うということなんです」

糖尿などの基礎疾患がない、あるいは高齢者でなければ、新型コロナウイルスにかかっても軽症なら8割方は自然に治っていくそうです。

高齢者、基礎疾患がある、または症状が長く続いたり呼吸困難などの症状がある人は、各都道府県にある帰国者・接触者相談センターに連絡してください。
そこから専門の医療機関に行って検査を受けるなどの指示が出るそうです。

35. AN[891] gmCCbQ 2020年3月30日 19:53:50 : g3Fm57P8U2 : RE1yaUVzNTh0bjY=[50] 報告
>>34.

>軽症の患者でも陽性と出てしまうと、医療上の治療をするわけでもないのですが、感染症の指定医療機関に入院させ、個室で管理しなければならない

 「特措法」でそうなってることになってます。
 それを決めたのがアベ一味。

36. 2020年3月30日 20:05:13 : t9VmIz3BbA : cmdQWTFucG1CNkk=[7] 報告
日本全土封鎖マダー?

日本全土封鎖すればコロナ感染は激減する簡単なことだ。

3か月封鎖すれば他の国がコロナ治療薬を確定するだろう。

37. 2020年3月30日 20:11:12 : t9VmIz3BbA : cmdQWTFucG1CNkk=[8] 報告
早く日本全土を封鎖しろ!!


日本医師会は、都内で、新型コロナウイルスの感染者が100人に近づくならば「緊急事態宣言を出すべき」との見解を発表した。

日本医師会は、現在の新型コロナウイルスの感染状況などについて、「感染の拡大を食い止めなければ、医療崩壊につながりかねない」などと、危機感を示した。

そのうえで、30日からの3日間で、都内の感染者数が100人に近づく場合、「緊急事態宣言を出して対処すべき」との見解を発表した。

38. 2020年3月30日 20:38:10 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[1905] 報告
阿修羅:新型コロナウイルスの病原体検出マニュアルをチェックしてみた 間抜けなPCR検査 時々しか見つからない 専門家はこんな大事にこんな大間違いに文句も言えないのが今の日本
http://www.asyura2.com/20/senkyo270/msg/618.html
コメント中に
>感度が低いのはRNAの抽出が素人か、プライマー設計がお粗末だったか、そもそも技官の腕が悪いのかです。
>RTPCRの感度は90%以上はあります。

PCR検査というものがよく分からない人は、ここに手順が紹介されてますから一度目を通しておいてください。
ま、簡単に理解できるとも思いませんけど、おおまかな流れを掴めればそれで一般論はできますから。

39. 2020年3月30日 21:25:59 : HyHxwTE03o : SzhqL0JESU1DWGc=[1946] 報告
>>34


そお。ほんとにそっとしておいてと医師が言っています。
日本の医療はひとを助けるにあらず。です。

下手にpcr検査などして軽症なのに陽性になったら、
ベッドがありません。

政治家はベッドを用意する気もありません。
誰もしたくない国なのです。
事を荒立てないのが一番です。

そのうち、他の症状で亡くなってくれるのを待つばかりです。

医師がいないのです。今後も増やす気はありません。

死んでくれるのが一番です。

40. 2020年3月30日 22:18:25 : ATjTyCYFps : Mk4wUE1zVkdqeHM=[79] 報告
一昔前に小沢信者が言ってた「小沢真っ白」と似たような事言ってますねぇ・・・さすがは師匠と弟子だけの事はある
というか、小沢信者は元小池派のネトサポで、安倍子飼いのネトサポとは元同僚なのだから、ネトサポが言う事は同じで当然と言えば当然なのかもね
でも、こういうのは分かってる人にはバレバレなのだという事を、よく理解してくださいねwww
いいかげん、馬鹿らしくてシラけるわ
41. 地に平和[71] km6CyZW9mGE 2020年3月30日 23:08:30 : 4vzG2WP2jM : clV6Y01qUVV4UG8=[120] 報告
>>40

あれ?、まだ日本にいたんだー

以前こんなこと言ってたのに・・・(笑)

>日本国の事は日本国民にお任せいたします・・・日本人を辞めた人間がとやかく言うのは、既にして筋違いですからね
私は家族の下へ帰ります・・・そして、そこで余生を送り、骨を埋めます
 

42. 2020年3月31日 02:49:52 : IJjjrLkBu1 : TkVzTE5CdVJubC4=[1136] 報告
  投稿者は確かな結果が出ない検査キット故に検査をやらなかった安倍政権は正しかったというのが結論のようだ。これは当初から報道を通じて一部識者が言っていたことで今更新鮮味も無いが、検査機器がいい加減であると公言、いい加減な検査キットを使っても効果が無いと明言している。
   安倍政権が陽性と陰性を区別することなく巷に開放していたことを評価するのだろうが、インフルエンザとて流行すれば一斉休校の措置をとるのは、感染すれば重症化の恐れがあるからこそだろう。
   コロナの場合は喉の粘膜から肺の近くに定着し、体内の細胞とコンタクトして肺炎を起こすということで、インフルエンザのこじれた状態から始まると言える。インフルエンザがこじれた状態でレントゲンを撮れば肺に疾患が見られる場合にも普通に生活していて良いとも思えない。肺炎を起こせば当然臥せるが、軽くても肺に影が出来るそうだから、肺を炎症させる威力は強く、これが死に至らせる原因となるのだろう。
   従って作られたパンデミックは兎も角さっきまで元気だった人が危篤に陥ることで人々がパニック状態となるウィルスが撒かれたことは確かだろう。
   これが自然発生なのか人為的なのかは武漢の弁護士が米国を訴えたことで、いずれ議論になるのだろう。コロナ禍により集会もデモも不可能となり香港の激しい抵抗運動も一時休止とせざるを得ないようだから、権力者にとっては鎮静効果はあったろうが、同時に合同軍事訓練も不可能となり交易機能がマヒしたと同時に麻薬や武器の流通も滞るだろう。軍産ロビーの口車で軍事力の多寡を競っている場合ではなくなり、かつ内戦状態の国も感染が起きているところ、いずれ武器よりも人工呼吸器という状況になるのだろう。コロナは世界の闇商人が方向転換を迫られるであろうところが特徴的だ。従って本当の目的がどうあれパニックが過ぎることが無いよう、少なくとも不正確であれ検査キットを用い、陰性で安心を得る層をつくるべきだろう。安倍政権は検査をしないことで風邪とコロナの区別を付けず、逆に大多数に起こさないで良いパニックを起こしていると言えるのではないか。
   
43. TondaMonta[1787] gnOCj4KOgoSCgYJsgo@CjoKUgoE 2020年3月31日 09:12:26 : oyvVhzSaIc : VFY1SGVvQ2NmVkE=[3] 報告
ここまでの話を整理させていただく;
・去年の秋、国際都市武漢で軍人だけのオリンピックが開かれた。米国からは370人以上が参加。正式申し込みは169人。毎年参加するレンジャー部隊は不参加。そのうち5人が腹痛を引き起こしている。
・12月末。中国人医師がコロナ菌らしきものを発見。仲間と討論し始める。それが漏れ、地元警察がこの医師を「日常生活を不安定に陥れた」として尋問。州政府は調査団を武漢に派遣。逮捕されず。
・12月末、中国政府はコロナ菌対応に乗り出す。
・日本は1月末から中国・韓国人観光客を39万人以上入国させた。1月末とはコロナウィルスが発生したことが分かった後である。
・DP号を閉鎖。721人の感染者と10人の死者をだす。
・国内で日本政府はPCR検査をほとんどせず。東京都も同じ。
・習近平主席来日中止。五輪1年延期。しかし中国からの観光客流入を止めなかった。
・北海道だけ緊急事態宣言。解除後も感染者発生。
・学校休業要請 韓国で感染者を多数出した宗教指導者が反省の弁。韓国は何も言わずにPCR検査多数実施。
・ポンペオ長官が『武漢ウィルス』と呼び始める。
・トランプ大統領が『中国ウィルス』と言い換える。
・中国政府が米国に反論。コロナウィルスは米国から持ち込まれた可能性大だと。
・米国反論できず。イタリア・スペインなどラテン系諸国で感染拡大。
・温泉の国ハンガリーなどでもコロナ患者発生。
・K−1実施。マレ−シアで宗教集会17000人を集める。現在マレーシアの感染者2300人以上。SGもロックダウン。入獄禁止令を多くの国が発令。
・東京都のコロナ感染者が漸増。4日前から毎日40人以上の感染者。
・29日の東京は68人の新規感染者。コールセンターの感染者数を含めず。
・30日の東京は感染者数を発表せず。(200人以上の新規感染者数があったと予測できる。)
・30日都会見。 厚生労働省の技官が参加・感染者の広がりについて省の見解を展開。指数関数やその他の観点からの考察があり充実していた。(さすが)
・31日はこれから。

以上だが、厚労省の技官の説明がよかった。ワタチとの違いはコロナ発生数においてフィボナッチ数列を利用しているようにも見えるが明らかでなかったこと。2月末からの発生数と現在の発生数を考えるとき、指数関数的にとらえることは不可能。これは一致。ならば何か。
ワタチの見解は、フィボナッチ数列を使って近似できるのではないのかということ。
しかし別の数式を使って、例えば30日の新規感染者数を200人以上と予測した。これが当たっていれば私の数式が今後も利用できるのではないのか。

統計の専門家が少ない中で、厚労省のこの技官のクラスター仲間はよく理解している。統計学が分からない記者団や、都の官僚などどうでもいい。このクラスターの切り込みに注意を注ぎたい。

44. 2020年3月31日 09:14:51 : Ea7GUwz0T2 : M2hsbEpnVTYuMmc=[3] 報告


不貞疑惑補佐官と安倍晋三「コロナ検査潰し」(1)陽性サンプル配布を渋る?
https://asagei.biz/excerpt/13806

不貞疑惑補佐官と安倍晋三「コロナ検査潰し」(2)既得権益より国民の命を!
https://asagei.biz/excerpt/13785

不貞疑惑補佐官と安倍晋三「コロナ検査潰し」(3)「アベ関連」株価の上昇
https://asagei.biz/excerpt/13743

不貞疑惑補佐官と安倍晋三「コロナ検査潰し」(終)患者本位ではなく財界主導
https://asagei.biz/excerpt/13771



45. 2020年3月31日 09:17:31 : 2dN9lW4Tuo : QXM5TFlMQ2JoaWs=[1] 報告
もう検査がどうのこうのレベルではない。

医療崩壊前夜なのである。

海外を見習って「封鎖」をやるべき時期なのである。

大都市から随時「封鎖」を開始しろ!!

46. 2020年3月31日 10:46:02 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[103] 報告
Chloroquine は、特効薬だが。
なぜ 無視するのか?????
47. 2020年3月31日 10:50:41 : EUZEAb6B0M : V1N3aTNtcDJja2M=[2] 報告
COVID-19をウイルスと表現するのは間違いだ。COVID-19は新型コロナウイルスで発症した症状のことだ。COVID-19=新型コロナウイルスの表現は科学的に間違っている。

それに定性分析と定量分析の意味を混同しているのもか科学者の姿勢ではない。

従ってこの記事こそ「フェークニュース」だ信じるに足らない陰謀論だ。

48. 2020年3月31日 11:12:07 : P5TIFDJjfU : YXJGNjJPakZEMXM=[2] 報告
デーブステイトにより不正選挙が行われている証言があった。

不正支持率と選挙の重要な証言

トランプが当選した時、安倍は「話が違う」と叫んだらしい

デーブステイトからヒラリー僅差で当選されるシナリオを事前に聞いていた証拠である。

あの当時安倍はひどくあわてていたよね🎵

49. 2020年3月31日 12:42:56 : Ti2FOAXR82 : ZjczS29mSm44U1E=[3] 報告
安倍は間違っている。何故なら対応がチグハグだから。

上記の内容を日本政府が考えているなら、心配しなくて良いと説明すれば良いだけ。イベント中止等不要。

何も考えてないから、感染を防がず隠蔽して感染を誤魔化し、対策のポーズとして学校休校、イベント中止とかしている。

まあ、オリンピックの為に国民犠牲にしてるだけだね。

50. 前河[4079] kU@JzQ 2020年3月31日 13:25:54 : gL0zQkpwJ2 : TTBWVmhLcVZla0E=[129] 報告
基本的に陰謀論は信じない。証拠が少なすぎる。モーニングショウは信用できる。他と比べて矛盾が少ない。

まだ検査を増やすとマイナス事象が増えるとかいうバカがいるのか?もう議論の余地はないだろう。

また、隔離すれば検査が必要がないというのは短絡的過ぎる。人との交流がなくても周回遅れで症状が出る。治療が遅れる。このウイルスは早期発見早期治療が大事。


全数検査などして、皆が病院に駆け込みパニックに陥る危険性があるとかいうバカが医師や知識人にも結構いるので呆れる。

今は院内感染を怖がって病院にすら行かない人々も結構いて、検査を広げようと働き掛けても尚検査数が少ない現状において、パニックなど起きるはずはない。

そもそも誰が全数検査が必要だと言ってる?誰も言ってない事を前提に検査ばかりするな!というのは意味不明。現実を見ていないな

東京都で2月7日から3月10日までの33日間に28485件の相談件数があったが、そのうちたった364人しか検査に通じる所に紹介していない。

海外メディアからの批判⬇
「日本は検査能力の6分の1しか使っておらず、集団発生を封じ込めるのに十分な手だてを取っていない懸念がある」(ロイター通信)

日本の検査人数は少ないとして、『検査拡大に努めるべきだ』と述べた。(パンデミックに詳しいジェニファー・ナゾ研究員)

もう少し検査の手順を簡略化すべきだろう。岡田教授が言うように発熱外来を増やすべき。

韓国はドライブスルー方式などを取り入れ、高齢者に感染させ重症化させる危険性の高い若者の感染拡大を阻止するために、検査を多数行い感染者を早期に発見し、隔離、治療に専念したことで致死率を低く抑えた。

イスラエルは韓国を見本にして、検査態勢を強化することで早期に感染を発見して致死率0.2%と低く抑えた。

ドイツは医者の数は世界1(人口比で見た場合)。検査を沢山行い、早めに治療して対応したので致死率が非常に低い。

日本はドイツを見習うべきだろう。日本ほど検査のしない国は先進国ではないだろう。

水野泰孝医師は、検査の出来る場所が少ないと訴えている。⬇

「これだけ水面下で感染の疑いがある方がおられる場合は、検査の数を増やしていかないと、しっかりとした感染経路がつかめない恐れがある」

日本の医療体勢はどうだろう?医師数は少ないと言われているが、韓国と同じ位。

病床数はドイツ・韓国よりも結構多い、と言っても重症が爆発的に増えたら足りなくなるだろう。

患者が爆発的に増えたら呼吸器は足りないと言われている。

新型コロナウイルスの診断に重要な役割を果たすCTの台数は人口当たり世界一。

検査を最大限に進めた和歌山県はその対策が功を奏した。

大阪の症状別に指定病院やホテルなどに分けて患者を振り分ける手法は全国的に必要だろう。

民間の検査キッドも使って検査を増やすべき。

基本的には医者が検査判断をした方が良いと思うが、ドライブスルーや検査機関を増やしランダムにやった方が良い時期に入っているかもしれない。

51. 前河[4080] kU@JzQ 2020年3月31日 13:34:43 : gL0zQkpwJ2 : TTBWVmhLcVZla0E=[130] 報告

アメリカは感染者数がなんと10万人を越えた。死者は1300人越位か。

数日前のデータだが、
感染者数が一番多いのがアメリカ(10万人越え)、次いでイタリア、中国。それぞれ8万人越え。

次いで感染者の多い順を(死者数/感染者数)で表すと、

スペイン(4934人/64059人)
ドイツ(321人/50178人)
フランス(1995人/33402人)
イギリス(759人/14743人)
スイス(231人/12928人)
韓国(139人/9332人)
………他


日本は、(139人/1462人)

感染患者の症状によって各段階に分け、各施設に振り分け隔離し、重症者を優先的に治療するトリアージ(治療の優先度識別)を導入すれば医療崩壊にはならない。

これが特に重要。モーニングショウはこの重要性を早い段階から訴えていた。さすがだ。

各自治体は一般医療機関での受け入れを検討しているようだ。

「流行のピークは感染経路が追えない位に感染が拡大した時点から三ヶ月後位ではないか?」と専門家の見方。

しかし、これに対して岡田教授は「市中感染率がわからないから、よめない。発熱外来を早く整える必要がある」と。

つまり、検査が少なすぎて、実態把握も出来ていないから、流行ピーク時すら予測しにくい状態だ。

感染者数がわからなければ各イベントの開催の是非や地域ごとの学校休校の是非などあらゆる判断に影響する。

現実把握というのは問題を解決するために最も大事なことだ。

厚労省・専門家会議はバカなんじゃなかろうか。


52. 前河[4081] kU@JzQ 2020年3月31日 13:51:26 : gL0zQkpwJ2 : TTBWVmhLcVZla0E=[131] 報告
51ですが、感染者数と死亡者数のデータが少し古かったようです。

また、国内のデータが違っていました。

比較的最近のデータを載せます。

イタリアでの死者数は1万1591人、感染者数は10万1739人、回復者は1万4620人。

スペインの死者数7340人、感染者数は8万5195人。

香港とマカオを除く中国本土では、これまでに3304人の死亡と8万1470人の感染、7万5448人の回復。

フランスの死者は3024人、感染者は4万4550人。

米国の感染者数は世界最多の15万3246人、死者数は2828人、

日本は感染者が2677人。
死亡した人は▽国内で感染した人が59人、クルーズ船の乗船者が11人の合わせて70人です。

53. 2020年3月31日 14:14:56 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[104] 報告
次は、米についてのものだ。

【 The Truth behind Co[n]vid 19
it is a cover up for the bond market collapse
and the mass bankruptcy of municipal governments 】 ― Investment Watch

# https://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=143336

# https://www.investmentwatchblog.com/the-truth-behind-covid-19-it-is-a-cover-up-for-the-bond-market-collapse-and-the-mass-bankruptcy-of-municipal-governments/


----- 大変な事から大衆の注意を逸らす為に 、CONvid-nineteendo を使っている
と書いている。そうかもしれない。

.


54. 2020年3月31日 17:02:58 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[105] 報告
53への追加。
原文のcomplicate は、complicit(共犯) の押し間違い。
55. 2020年3月31日 17:22:05 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[106] 報告
NBC gear の意味 :
Nuclear, Biological, Chemical 対応装備(防護服)
56. 2020年3月31日 17:36:35 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[107] 報告
Checks bouncing の意訳:
小切手は 不渡りになっている 。
57. 2020年3月31日 18:21:02 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[108] 報告
米では 或る組織から別の組織への カネの 支払いには 小切手が多く使われる。
州政府から州兵組織への 支払いには 小切手が使われるだろう。
州が破綻したら 小切手は 不渡りになる。破綻した州では 、州兵へ 給料は 、
支払われない。 (州兵:National Guard of the United States)
州兵は 武器を 持っている。給料が 出なかったら 州兵は
どんな行動をするか。 それは 明らかだ。カネを 払えと 武力行使する事は 、
火を見るより 明らかだ。米の或る州では、大混乱が 起きているのかもしれない。

.

58. 2020年3月31日 18:44:56 : 9eXzOPTpmw : VUkxRTA1aUpGQVE=[109] 報告
諸々の点は、線で繋がって来た。
Trump の封鎖措置は 、これと 関係が有るのだ。
やはり、Trumpは 天才だ。
Anna Von Reitz は、Qを hope mongering と書いているが 、
そうではないかもしれない。

.

59. 2020年4月01日 17:15:32 : 3fJIfsGo12 : UkpXam51Z0JjQzI=[5] 報告
この記事のとおりでしょうね。
各国の為政者にとっては、新型コロナのパンデミックは何かと都合の良いものです。
松田学のユーチューブ動画もこのことに関して面白く検討してます。

https://www.youtube.com/watch?v=9FKa0V5A4Y8

60. 2020年4月02日 05:27:53 : ATjTyCYFps : Mk4wUE1zVkdqeHM=[86] 報告
>>41
出国できないんですよ・・・いろいろあって
ホント、日本政府の無能ぶりには腹が立つ
本当は、今頃は孫とデパートに買い物に行く約束していたんですがね・・・下の孫が幼稚園に上がるので、そのための準備を手伝う筈だったんですがね
いい迷惑ですよ、本当に

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK271掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK271掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK271掲示板  
次へ