★阿修羅♪ > リバイバル3 > 736.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
1日に3杯以上コーヒーを飲むと失明する
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/736.html
投稿者 中川隆 日時 2017 年 6 月 24 日 05:26:11: 3bF/xW6Ehzs4I koaQ7Jey
 

(回答先: 酒を飲むとバカになる 投稿者 中川隆 日時 2017 年 6 月 08 日 06:37:24)

2012年10月09日 1日に3杯以上コーヒーを飲むと失明する恐れがある?


コーヒー好きに悲しいニュースが飛び込んできた。なんと、1日に3杯以上コーヒーを飲むと、視力の低下、さらには失明する恐れがあるという研究結果が発表されたのだ。

米ハーバード・メディカル・スクールなどが、7万9120人の女性と4万2050人の男性、合計12万1170人のカフェイン摂取量と医療記録を解析した同研究によると、カフェインを摂らない人と比べ、1日に3杯以上コーヒーを飲む人は水晶体落屑症候群を引き起こすリスクが上がることがわかったそう。

水晶体落屑症候群は、眼圧の上昇や視神経を傷つけ、緑内障の原因になるという。また、今回の研究では、世界で最もコーヒーの摂取量が多いスカンジナビア人は、緑内障を引き起こす水晶体落屑症候群を患っている人の割合が非常に高い(約50%)ことも判明したそうだ。

なお、同研究では、コーラや紅茶などその他のカフェイン入り飲料と水晶体落屑症候群の相関関係は証明できなかったという。
http://timegame.doorblog.jp/archives/18714562.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[-7363] koaQ7Jey 2017年6月24日 05:31:07 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

緑内障とカフェイン


「コーヒーやお茶」に配合されている「カフェイン」が緑内障に密接にかかわっている。

残念なことに「悪い方に・・・」。

カフェインが眼圧を高める?


私も緑内障に関して図書館などに行き本を開いて調べているんですが、けっこう昔の本にでも記載されていて、「コーヒーやお茶」についてかかれていました。

コーヒーやお茶に含まれている成分の一つであるカフェイン。まず、このカフェインにもイイ所があり、「眠気覚まし、脂肪を分解、脳の疲労回復」など、健康的なところがたくさんあります。

しかし、カフィインの悪い所が、私の悩みである緑内障と相性が悪い・・・。1日に大量のコーヒーを摂取することで、含まれているカフェインが「眼圧を高くし緑内障に支障をきたす」わけです。

つまり、コーヒーやお茶に含まれているカフェインは、緑内障の症状の人にはお勧めではない飲み物。

1日の理想のカフェイン

しかし、ここで気になるのが、「どれだけのカフェイン量で眼圧が高くなるのか?」。この部分が大事。私もできることなら眼圧に負担をかけたくない、やけどもコーヒーは飲みたい・・・。

海外の実験データによると、カフェインの量はで眼圧が高くなるのは「約200mg以上」とのデータがでています。。(これはあくまでも基準値で、年齢層や男女によって異なります。)

つまり、毎日生活する中でカフェインを摂取する量を「200mg以下」にこだわれば大丈夫だということになります。


「カフェイン200mg」
緑茶30〜50mg=2〜3杯
紅茶50mg=2〜3杯
コーヒー豆100mg=2〜3杯

私も「カフェインと緑内障の関係」を全く知らなかったために、コーヒーの1日の摂取量がヒドイ時で5杯も6杯もガブガブと飲んでいました。これで緑内障に悪いとなると反省しなくてはいけない。しかも私が飲んでいたマグカップで360mlは入るためんい、かなりカフェインを摂取していたと思う・・・。これからは意識して、計画的に飲むようにしないと。
http://ryokunai.net/coffe.html


2. 中川隆[-7361] koaQ7Jey 2017年6月24日 06:22:32 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

夜のコーヒーに体内時計乱す作用、米研究
2015年09月17日 10:03 発信地:マイアミ/米国


【9月17日 AFP】寝る前にコーヒーを飲むと、予定の就寝時間に眠りにつくのが難しくなり、朝起きるのがさらに辛くなるのは、カフェインによって体内時計が乱されるからだとする研究結果が16日、発表された。

 米研究チームが米医学誌「サイエンス・トランスレーショナル・メディシン(Science Translational Medicine)」に発表した研究については、カフェインを含む飲料を夜に飲むことで就寝と起床が遅くなる理由を説明するだけでなく、将来的には、時差ぼけの影響を抑える目的でカフェインを使用するのに適したタイミングについてのヒントをたらす可能性もある。

 研究は、被験者5人を対象に行われ、それぞれに、就寝3時間前にダブル・エスプレッソの含有量に相当するカフェインを摂取させる、明るい光にさらす、プラセボ(偽薬)を与えるといったタスクを無作為で与えた。

 被験者をさまざまな条件下に置いて調査するこの実験は49日間にわたり実施された。その間、被験者の唾液を定期的に検査し、睡眠と覚醒の周期を自然に調節するホルモン「メラトニン」の濃度を調べた。

 論文によると、低光量の条件下でカフェインを摂取させた被験者は、約「40分間のメラトニン概日(24時間周期)のリズムの位相後退(遅い時間へのずれ)」を経験したことが、今回の実験で分かったという。

 他方、就寝3時間前に明るい天井照明にさらされた被験者では、体内時計に85分間の遅れ、またカフェイン摂取と明るい光の両方の条件下に置かれた被験者は、体内時計に105分間の乱れが生じた。

 米コロラド大学ボルダー校(University of Colorado at Boulder)のケネス・ライト(Kenneth Wright)教授は「世界で最も広く使われている向精神薬のカフェインが、人間の体内時計に影響を与えることを示したのは、今回の研究が初めてだ」と語り、また「この研究は、カフェインが人間の生理機能に及ぼす影響に関する最新の興味深い知見をもたらすものだ」と続けた。

 今回の研究結果は、寝る前のカフェイン摂取は避けるようにとの一般的なアドバイスの説得力を高める一方で、カフェイン適切な使用が時差ぼけを回避するために体内時計をリセットする一助となり得る「興味深い」可能性を秘めたものと論文は述べている。

 だが、日付変更線を横断する旅行者が眠らずに活動を続けるための、カフェインの最も効果的な利用方法を決定するには、さらなる研究を重ねる必要がある。「このような条件下でカフェインが誘発する睡眠の乱れについては、時差ぼけを悪化させる恐れがあり、経過の観察が重要になる」と論文は指摘している。(c)AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3060572?pid=16534602


3. 中川隆[-7185] koaQ7Jey 2017年7月11日 15:39:40 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]


コーヒーを飲むほど長生きの傾向 米欧で多民族・多国籍調査 2017.07.11

(CNN) コーヒーをよく飲む人ほど寿命が長い傾向があるという2つの研究結果を、欧州と米国の研究チームがそれぞれ10日の米内科学会誌に発表した。

欧州の調査は英インペリアル・カレッジ・ロンドンの研究チームが10カ国で52万人以上を対象に実施した。コーヒーと寿命の関係を調べた研究としては過去最大規模。調査の結果、コーヒーを飲む量が多いほど、死亡リスクが低下することが分かったとしている。

米国での調査は、先住民やアフリカ系、ハワイ系、日系、ラテン系、および白人を対象に実施。1日に2〜4杯のコーヒーを飲む人は、コーヒーを飲まない人に比べて死亡リスクが18%低いという結果が出た。

この研究を発表した南カリフォルニア大学医学校の研究者によると、今回の調査結果は、主に白人を対象とした過去の調査結果とも一致しているという。

この調査によって、コーヒーと長寿との間に生物学的な相関関係がある可能性が強くなった。特に心疾患、がん、呼吸器疾患、脳卒中、糖尿病、腎臓病については、死亡リスクとコーヒー消費が逆相関関係にあることが判明した。

一方、欧州の調査では、肝臓病や男性の自殺、女性のがん、消化器疾患、循環器疾患について、コーヒーとの逆相関関係があることが判明。1日3杯以上のコーヒーを飲む人は、全ての死因について、コーヒーを飲まない人よりもリスクが低いことも分かったとしている。

人種や国が異なれば、コーヒーの飲み方も異なる。それでも同様の結果が示されたことについて、英国の研究者は「コーヒーのいれ方や飲まれ方よりも、コーヒーそのものに何か関係があることをうかがわせる」と指摘している。

____

目は見えなくなるけど長生きするという事かな


4. 中川隆[-5670] koaQ7Jey 2017年12月15日 18:27:45 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

コーヒー豆の品質偽装は業界の常識?


外資系コーヒー店は本国から焙煎した豆を運ぶので、店に着いた時には豆が酸化している
引用:http://3.bp.blogspot.com/-Mgg2OlhFpUQ/T_pPsLn_1SI/AAAAAAAABRE/FSI--2ya5kk/s1600/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E8%8D%92%E5%B0%BE%E5%BA%97%E5%86%85.JPG

安い豆を高い豆にブレンド

むかし平成の米騒動と言われた出来事があり、1993年の記録的冷夏で米不足になりました。

政府はタイ米を緊急輸入したが不人気なので、日本米にタイ米を混ぜる「ブレンド米」を発売したが、却って不味さが強調されました。

国産米は販売されなくなり、タイ米と国産米をセットにしたセット米しか買えなくなり、タイ米は駅前に捨てられてハトの餌になりました。



国民は怒り、政府の米政策の失敗を非難したり、国産米の「闇米」を高値で買ったりしていました。

ところが今までずっとコーヒー豆では、堂々と安い豆を高級品として売ったり、「ブレンド豆」にして販売していた疑惑が出ています。

コーヒー豆業界では周知の事実であり、低価格でありながら高級品を謳っている商品は、まず贋物だそうです。


本当に高級な豆を使っている喫茶店では1杯500円もするのに、1杯150円とかでファーストフード店で売られていたら、間違いなく贋物でしょう。

缶コーヒー業界がその典型で、どんな豆を使っても100円か130円でしか売れないのに、豆だけが高級品な訳がありません。

スーパーやコンビニで売られている「こだわりのコーヒードリンク」も全てその類だと言われています。


100円台で販売されているコーヒー飲料は、表示に関係なく同じ等級の低価格な豆が使用されています。

これがお茶っ葉だと安い葉と高い葉の違いはすぐばれるが、コーヒーはミルクや甘味料を混ぜるので、分かり難くなる。

豆の輸入業者も飲料メーカーも、そこは常識として100円で良い豆など使えないのは知っています。

酸化した豆にミルクを混ぜてカフェラテ

100円台の缶コーヒーやコーヒードリンク豆に使えるコストは1割程度でしょうから、1杯10円くらいで良い豆など買える筈が無いです。

自家焙煎の珈琲豆を直接買うと、100g500円くらいするので、1杯分50円が掛かります。

コンビニ珈琲とかで使われている豆は、仕入れ値1杯10円か20円だと思います。


コーヒー豆は生豆でも劣化するが、焙煎した後は急速に劣化し、さらに粉にすると数日で酸化してしまいます。

このため保存するのにお金が掛かり、低価格で高品質な豆は販売できないのです。

コンビニ珈琲は安くコーヒーを飲みたい人が買うから良いのだが、「本格派」とか「こだわり」を売りにして実際は低品質な豆を使っている例があります。


日本中で大人気の外資系コーヒーチェーンはアメリカの工場で焙煎した豆を日本に輸入していて、店に着いた時には酸化しきっています。

どう味わっても100円のコンビニコーヒーより酷い味だが、大量に混ぜ物を入れ「xxxラテ」とか「フラペチーノ」として販売している。

さらにコーヒー豆には高級なアラビカ種と、安価なロブスタ種があり、ロブスタ種は天候不順に強いので、市販の豆の殆どで使われています。


アラビカ種と表示があるが価格が高いわけではないとしたら、それは良くてロブスタ種とのブレンドでしょう。

コーヒー界では顧客が提示した値段によって、指定されたより等級を落とすのが普通で、良い豆を欲しければ高い金を払うしかありません。

高い豆を高品質なまま提供するには、豆の管理にも金が掛かるので、結局高級なコーヒーは1杯400円や500円とかになるのです。
http://www.thutmosev.com/archives/74064964.html


5. 中川隆[-11318] koaQ7Jey 2018年4月25日 14:19:08 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-12289]


妊婦のカフェイン過剰摂取、子どもの体重増加リスクと関係か
2018.04.24 Tue posted at 16:43 JST

コーヒーや紅茶、チョコレートなどに含まれるカフェインを取りすぎると子どもの体重増加リスクが高まる可能性があるとの研究結果が報告された

(CNN) 妊婦がカフェインを過剰に摂取すると、子どもが成長してからの太りすぎや肥満リスク増大を招く可能性があるという研究結果が、23日の医学誌に発表された。

ノルウェー公衆衛生研究所は1999〜2008年にかけて協力者を募り、同国の女性約5万人について、妊娠中に摂取したカフェインの量と、生まれた子どもが生後6週間から8歳になるまでの成長パターンを調べた。

カフェインの摂取量は自己申告に基づいて、「少ない(1日当たり0〜49ミリグラム)」「平均(同50〜199ミリグラム)」、「多い(同200〜299ミリグラム)」「非常に多い(同300ミリグラム以上)」の4段階に分類した。カフェインはコーヒーや紅茶、ドリンク剤、チョコレートなどに含まれる。

調査の結果、妊娠中のカフェイン摂取量が非常に多かった女性は、摂取量が少なかった女性に比べ、子どもが1歳になるまでに成長過剰になるリスクが66%高くなることが分かった。

カフェイン摂取量が平均だった女性は10%、多かった女性は30%、それぞれ子どもの成長過剰リスクが高かった。

さらに、妊娠中に平均〜非常に多い量のカフェインを摂取すると、子どもが3〜5歳なった時点で太りすぎになるリスクが大幅に高まることも判明。8歳の段階では、母親のカフェイン摂取量が非常に多かった子どものみ、影響が残っていた。

母親のカフェイン摂取量が非常に多かった子どもの平均体重は、母親のカフェイン摂取量が少なかった子どもに比べ、3歳で213グラム、5歳で320グラム、8歳では480グラム上回った。

研究者は、「妊娠中のカフェイン大量摂取は、乳幼児期の過剰成長や子ども時代の肥満と関係していることが、今回の研究で示された」と解説している。


6. 中川隆[-13593] koaQ7Jey 2018年11月13日 07:32:37 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-20605] 報告


死ぬまで働けと強制する社会だからカフェインが私たちの身近にあるのだ

ドラッグには大きく二つに分別するとしたら、アップ系とダウン系に分けられる。アップ系というのは、それを取ると「覚醒」する方向に作用するものだ。ダウン系というのは、それを取ると「鎮静」する方向に作用するものだ。

アップ系の代表的なものは覚醒剤(メス)やコカインであり、ダウン系の代表的なものはヘロインやモルヒネ、アヘン(オピウム)である。

どちらを好むのかは人によって違うのだが、重度のドラッグ依存になるとどちらも使用する依存者が出てくる。過度に覚醒してざわつく神経を今度は一気に鎮静させたいという気持ちになるからだ。

ドラッグ依存者のこのような行動を唾棄する人は多いが、私が見たところ日本人はこれを合法的な方法で「みんなやっている」ように見えて仕方がない。日本人は朝になると栄養剤やエナジードリンクやコーヒーやタバコをとって、夜になるとアルコールを飲んでいるではないか。

意識的にも無意識にも、カフェインやニコチンで覚醒させてアルコールで鎮静させているのである。最近、社会はニコチンを排するようになっているのだが、カフェインは無条件で受け入れられている。

あらゆる栄養ドリンク、エナジードリンク、眠気覚まし、コーヒー、紅茶にカフェインが入っており、日本人はそれを途轍もなく好んでいるように私には見える。70歳まで働け、と社会は日本人に強制している。疲れた身体にムチ打って働くためにカフェインは最良だ。(鈴木傾城)

人によってはカフェインが「覚醒剤」と同じ作用を生み出す

凄まじい覚醒力を手にいれるには、覚醒剤が最も強烈であるのはドラッグ依存者であれば誰もが知っている。覚醒剤に勝る覚醒ドラッグは世界中どこを探してもない。覚醒剤はキング・オブ・ドラッグなのである。

しかし、マイルドな覚醒なら手に入れるのは難しくない。その中のひとつは、誰もが知っていて、誰もがすでに摂取している「カフェイン」である。

すでに、カフェインがなくてはならない必需品になっている人も多いはずだ。

現代社会は自分の体調に関わらず、決まった時間に起きて決まった時間に働かなければならない。時には、過労で死んでしまうのではないかと思うほど遅い時間まで働く必要がある。

そのために、現代社会では道を歩いていても、会社にいても、レストランに行っても、コンビニに行っても、どこでもコーヒーが飲めるような環境になっている。打ち合わせでもコーヒーが出てきて、無意識に覚醒を強制されることもある。

いつしか現代社会は「カフェイン」をうまく使って、人々を無理やり働かそうとする文化や風習ができあがっていたのである。

カフェインは、あまりにもありふれているので、それが「ドラッグ」であると気付かないで飲んでいる人も多い。

コーヒーに含まれるカフェインは量が少ないからドラッグであると気づかない。それを飲んだからと言って強烈にキマるわけではない。足りない量を飲んで「効いているのか、効いていないのか分からない」ような状態の中にある。

ここがカフェインと覚醒剤の違うところだ。効き目がマイルドなのである。

もっとも、カフェインでも意識できるほどの覚醒を手にいれることもできる。方法は単純だ。「効いている」と自覚できる量までカフェインの量を増やせばいいだけだ。

身体にきちんと作用する量を摂取できたら、人によっては「覚醒剤」と同じ作用をカフェインで生み出すことができる。

400mg以上飲めば「マイルドな覚醒」を意識できる

カフェインは、400mg以上飲めば「覚醒」を自覚できるようになると言われている。インスタント・コーヒーは、1杯でだいたい50mgだから、8杯連続で飲めば「覚醒する」ということになる。

覚醒するのはいいが、さすがにコーヒーを8杯も飲むのは誰にとってもキツい。一気にそれを飲むのは不可能かもしれない。レギュラー・コーヒーは濃いので1杯100mgほどはあるのだが、それでも4杯飲まなければならない。

一番いいのは、カフェインを錠剤で取ることだ。

たとえば、日本ではカフェインの錠剤がどこの薬局でも売っている。どこの薬局でも店員に言えばすぐに出してくれる。一般的なものでは24錠入りで400円くらいだから、1錠約17円である。覚醒剤に比べたら、ただみたいなものだ。

日本で普通に手に入るカフェインの錠剤は、だいたい1錠100mgである。つまりインスタント・コーヒー2杯分のカフェインが含有されている。「用法・用量」は1回1錠となっている。1回1錠でも、それなりに効く。

しかし、自覚できるほど「覚醒する」ためには、400mg以上は必要なのだ。つまり、この錠剤を最低でも4錠を一気に飲み干すということになる。

それだけで「普段とは違う」という覚醒感を手に入れることができるようになる。金額にしても4錠飲んでも68円程度だから安いものだ。

ただ、カフェインは覚醒剤と違って、多幸感のような感覚は期待できない。心臓の鼓動は激しくなり頭は冴えるが、それだけだ。体質は人によって違うので、体調を大きく悪化させることもある。

もし量が体質に合えば、そこで期待できるのは集中力だ。

大量のカフェインの効果で疲労感がなくなって集中力が生まれるので、目の前の仕事を片付けやすくなる。それだけの「覚醒」である。もちろん、体質に合ったとしても身体に負担がかっているわけで健康に良くない。

一番手っ取り早いのが「カフェイン」である

ドラッグが嫌いだと言っている人が、カフェイン中毒になっていたりするのだから面白い。カフェインもドラッグの一つであり、現代人はカフェインの力を借りて日常を乗り切っていることに気づいた方がいい。

カフェインの他に人間の脳を覚醒させる物質は他にもいろいろある。スマートドラッグはその最たるものである。

リタリン、ヌートロピル、アニラセタム、ヒデルギン、サーミオン……。いくつものある。スマートドラッグも、その成分は覚醒剤とよく似たようなものであり、実は副作用もかなりある。しかもそれらは日本で手に入れることは難しい。

したがって、一番手っ取り早いのは「カフェイン」ということになる。カフェインは、人生を破滅させない程度に、そして自覚できる程度に「覚醒」できる。覚醒剤のように「誰でも100%覚醒する」というような強烈なものではないのも事実だが、少なくとも合法ではある。

合法に「覚醒」を手に入れるのはカフェインが一番安価である。しかもカフェイン中毒になったからと言って誰もそれを非難しない。普通にとっていれば意識できないくらいの作用しかないから、カフェインは法律で規制されていないのだ。

もっとも、無害だと思われているカフェインも体重50kgの人が3時間以内に850mg以上を摂取すると死に至ることもある。カフェインの錠剤を一気に10錠飲むとか、エナジードリンクを大量に飲み続けると中毒死することもある。

しかし、コーヒーを3杯や4杯飲んだくらいでは死なない。長らくコーヒーを摂取し続けるとカフェイン依存になるかもしれないが、覚醒剤の依存者になるくらいなら、カフェイン依存者になった方がよほどいい。

依存しないで一定の覚醒ができてパフォーマンスが出せるのが一番いいのだが、そうでないのであれば、割り切ってとった方が手っ取り早い。

鈴木傾城はどうなのか。私も気がつけばカフェインにどっぷり浸りきっている生活になっている。知らない間にカフェインが欲しくなる。やめられない……。

あなたは、どうだろうか。もしかしたら、あなたもカフェイン依存になっているかもしれない。そうであれば仲間だ。「70歳まで働け」「死ぬまで働け」と強制する社会だから、カフェインは私たちの身近にあるのだ。(written by 鈴木傾城)
https://blackasia.net/?p=10095

7. 中川隆[-11431] koaQ7Jey 2019年3月16日 10:15:48 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[566] 報告
興奮してもリラックス、コーヒーの作用を解明するカフェインとの賢いつきあい方(前篇)
2019.3.15(金) 漆原 次郎


コーヒー豆などにはカフェインが含まれている。豆を炒った粉を煮出したコーヒーからも、私たち人はカフェインの作用を受ける。

 眠気を覚ましたいときや、仕事で気合いを入れたいとき、コーヒーを飲む。コーヒーに含まれる「カフェイン」の作用を期待してのことだ。たしかに、コーヒーを飲んだあとは、気分が高まるような気がしないでもない。

 全日本コーヒー協会が行った「コーヒーの需要動向に関する基本調査」によると、日本における1週間のコーヒー飲用杯数は、2016年で平均11.09杯という。カフェインは、コーヒーのほか、緑茶や紅茶などの各種お茶、またエナジードリンクなどにも含まれている。量の多少はあれ、私たちは日常的にカフェインを摂取しているのだ。

 今回は、かくも身近な「カフェイン」について学び直したい。体への作用とはどういったものだろうか。「眠気覚まし」や「興奮」の効果はよく言われているが、他に言われる「リラックス」や「酔い覚まし」などの効果はあるのだろうか。

 カフェインをめぐる数々の疑問を、専門家に投げかけてみた。応じてくれたのは、元東京福祉大学教授の栗原久氏。幅広くカフェインの作用について研究し、『カフェインの科学』という著書も出している。

 前篇では栗原氏に、カフェインとはどんな物質で、どんな作用があるかを聞いてみた。乱用薬物などとは一線を画す「効き目のほどよさ」が特徴のひとつといえそうだ。後篇ではより具体的に、カフェインとの賢いつきあい方についてアドバイスを受けることにする。

人類、コーヒーの興奮作用に気づく
栗原久氏(くりばら・ひさし)氏。元東京福祉大学教授。医学博士。群馬大学大学院工学研究科応用化学専攻修士課程修了後、同大学医学部にて助手(行動医学研究施設行動分析学部門)。途中、米国ニュージャージー州立ラトガース大学心理学教室、またテキサス大学ヘルスサイエンスセンター・サンアントニオ校薬理学教室への留学を経て、1997年、群馬大学医学部助教授。2006年より東京福祉大学教授。2018年に定年退職。カフェイン研究は、1980年代に起きた咳止め薬「ブロン」乱用問題を機に本格化。著書に『カフェインの科学 コーヒー、茶、チョコレートの薬理作用』(学会出版センター刊)など。出身・在住地である群馬県への愛が深く、NPO赤城自然塾による「赤城山検定」策定などにも従事。
――カフェインとは、どのような物質でしょうか。

栗原久氏(以下、敬称略) カフェインは「アルカロイド」とよばれる、窒素の原子(N)を含み、苦みを呈する物質の一種です。コーヒーの果実、また茶葉などに含まれていて、抽出した粉末は、舐められないほどの苦味を持ちます。

――コーヒーノキなどの植物は、そもそもなぜカフェインを持っているのでしょうか。

栗原 苦みを持っていれば動物、特に昆虫に食べられにくくなります。カフェインなどの苦み成分を持つ植物が生き残り、いまに至ったわけです。

――動物が普通は避けるカフェインを、人類は積極的に摂取しているわけですか。

栗原 ええ。もともと人類は、「コーヒーチェリー」とよばれるコーヒーの果肉を食べることから、カフェイン摂取を始めたものと考えられます。

 コーヒーチェリーは熟すと赤くなり、果糖が含まれるため甘くなります。人類はこの甘い果肉を食料にしたのでしょう。同時に、この果肉を食べると気分が興奮し、身体のパフォーマンスが高まるということにも気づいたのです。

 人類は、ほぼ体毛をもたず、発汗で体温調節できることから、長時間にわたり獲物を追いかけることができます。この得意技をさらに生かすうえで、カフェイン摂取は役立ったわけです。

 ほかに、チャノキの葉からも、興奮し、パフォーマンスが高まる効果を見出していたものと思います。

コーヒーノキの果実のうち、成熟して赤紅色になったものは「コーヒーチェリー」とよばれる。果肉の中には、2個の種子が包まれており、それが「コーヒー豆」。
――果肉の中の種子であるコーヒー豆を、わざわざ炒って煮出して「コーヒーとして飲む」という習慣は、どう生じたのでしょう。

栗原 いくつか仮説があります。

 ひとつは、囲炉裏などの火があるところで果肉を食べ、種をペッと捨てたところ、種が焦げて芳ばしい香りが上がり、お湯で煮てみたら美味しく、健胃やパフォーマンス向上の効果も感じられた。それにより焙煎が始まったというものです。

 もうひとつ、果肉を貯蔵していた倉庫が火事になり、焦げ跡から芳香がしたため、豆を焙煎することを発見したという説もあります。

 果肉を食べることは何千年以上も続いてきたものと考えられますが、飲むコーヒーの利用は12世紀ごろから広まったとされます。コーヒーを飲むようにもなったのは、人類にとっての重要な転機といえます。

パフォーマンス向上、気管支拡張、強心、血管収縮・拡張、利尿・・・
――カフェインは、体にどのように作用するのでしょうか。

栗原 まず、いまお話ししたようにパフォーマンスの向上があります。眠気が取れて目が覚めたり、疲労感が軽くなったりというものです。これらは、中枢神経系(脳)に対する作用としてくくることができます。

 また、気管支を拡張させる作用もあります。気管支喘息などにカフェイン摂取は有効とされています。

 さらに、心臓を刺激して機能を活発にさせるといった強心の作用もあります。

 薬理学的に有効とされる主なものは、これら3つです。

――他の作用はいかがでしょうか。

栗原 血管を収縮させたり拡張させたりといった作用もあります。脳の血管に対しては、収縮させるほうに働きます。脳の血管が広がってズキンズキンと感じるような偏頭痛に対しては、それを抑えることになるので有効です。

 逆に、手の先などの末梢血管には、拡張させるほうに働きます。末梢の血管が広がることで、血行はよくなります。

――利尿作用についても実感するのですが。

栗原 それもあります。カフェインは心臓の働きを活発にさせ、末梢血管を拡張させもするので、腎臓を通過する血液の量が増えます。腎臓でろ過される水分の量が増えるため、それが利尿作用として現れるわけです。

 特に寒い時期には、もともと交感神経が興奮状態にあって、心臓の働きは活発で血流が増えるなどしています。そこにカフェインの作用が加わるため、尿が出やすくなります。逆に暑い時期は、汗をかいて脱水傾向になっているため、あまり影響はありません。

「恐怖を打ち消す」というリラックス効果
――巷でいわれているカフェインの作用や効果についてもお聞きします。小説などで「コーヒーを飲んで体を温めて」という表現が見られますが、こうした効果はあるのでしょうか。

栗原 多少はあるかもしれませんが、それほどではありません。たしかにカフェインには代謝を高める作用もあり、熱産生は増します。けれども、皮膚の辺りの末梢血管が広がることで、熱を逃してもいます。このふたつはほとんど打ち消しあっていることになります。

――「コーヒーを飲んでリラックスして」という表現も小説などで見かけます。脳を興奮させる作用と相反する気がしますが・・・。

栗原 たしかに矛盾しているように思われるかもしれませんね。

 けれども、「リラックス」という状態を「不安や恐怖を打ち消す」状態と考えると、そう間違ってはいません。カフェインにはそうした効果があるからです。

 動物を使った研究を紹介すると、空腹のネズミが餌を取ると電気刺激を与えられる実験があります。餌を得る「快」と、電気刺激を受ける「不快」の程度が、同じくらいになる状況を作ります。そうした中でカフェインを与えられたネズミは、餌を取る率が上がったのです。恐怖などを打ち消しているものといえます。

 リラックス効果についてはもうひとつ、コーヒーやお茶には香り成分もあります。こうした香りも、巷で言われているリラックス効果と関係していると考えられます。

――運動競技に臨む人にとってのカフェイン摂取も効果的でしょうか。

栗原 そういえます。瞬発力に関係する運動と、持久力に関係する運動のどちらでもパフォーマンスを向上させます。

 瞬発系については、反応が早くなります。たとえば、相撲の立ち合いのような、ほんの一瞬の素早さを必要とするような場面で、カフェインを摂取しておくことは有効といえます。

 持久系についても、脳が興奮するため、「疲れたからこれ以上は危険だ。もう運動するな」という脳からのブレーキがかかりにくくなります。結果、パフォーマンス向上につながるわけです。実際、長距離走やトライアスロンの選手たちの多くは給水のとき、糖分の他にカフェインも入ったドリンクを補給しています。

乱用薬物とコーヒーの違いとは
――カフェイン摂取の作用に、個人差はあるのでしょうか。

栗原 あります。カフェインは肝臓で代謝され、腎臓で排泄されるため、まず、これらに障害のある人では代謝や排泄が遅れ、相対的にカフェインの作用が強くなります。

 また、男性より女性のほうが代謝・排泄は少し遅いとされます。特に妊娠中の方は遅くなります。本人だけでなく、胎盤で通じている胎児への影響も考えると、妊婦さんは、脳に作用するような物質の摂取を控えたほうがよいでしょう。

 子どもも原則的には、強くカフェインを含むようなものは摂らないほうがよいといえます。脳の成長は18〜20歳でピークを迎えますが、その成長途上にある子どもも、脳を興奮させる物質を摂ると、感度が高まってしまう増感現象をきたすおそれがあります。

――個人を考えても、カフェインが効くときと効かないときがある気がします。

栗原 それもあります。自分がどういう状態にあるかで変わってくるのです。

 眠くて仕方ないようなときは、カフェインを摂って多少は脳を興奮させたとしても、眠気が勝って寝てしまいます。一方、眠気がほどほどのときは、カフェインの作用が上回って、眠らないで済む、あるいは眠れなくなる、といったことになります。

 私たちの体には日周リズムもあります。起床後の朝や、体温のピークを迎える午後3時過ぎは、カフェインを摂取すると、脳が興奮するなどの効き目は強くなります。

――脳の興奮作用などはあっても、覚せい剤などと違って、カフェインは日常的に摂ってよいことになっています。作用がさほど強くないからでしょうか。

栗原 そうです。覚せい剤や麻薬などの乱用薬物と、コーヒーやお茶などの嗜好品との違いは、「その物質なしにいられないかどうか」です。乱用薬物は、自分の体が壊れてでも欲してしまうものですが、嗜好品はそうはなりません。コーヒーを飲みたくて、コーヒーを盗むような人はまずいませんよね。

 嗜好品に使われるカフェインのようなものは、長い人類の歴史においてずっと利用されてきたものです。それは、人びとの人生にとってプラスになるからこそ。一時的に何かよからぬ問題が起きたとしても、全否定するものではないと思います。

(後篇へつづく)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/55734  

8. 中川隆[-9775] koaQ7Jey 2019年6月07日 17:02:42 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[2666] 報告

コーヒーを飲むほど長生きの傾向 米欧で多民族・多国籍調査
2017.07.11 Tue posted at 14:31 JST
https://www.cnn.co.jp/fringe/35104080.html


(CNN) コーヒーをよく飲む人ほど寿命が長い傾向があるという2つの研究結果を、欧州と米国の研究チームがそれぞれ10日の米内科学会誌に発表した。

欧州の調査は英インペリアル・カレッジ・ロンドンの研究チームが10カ国で52万人以上を対象に実施した。コーヒーと寿命の関係を調べた研究としては過去最大規模。調査の結果、コーヒーを飲む量が多いほど、死亡リスクが低下することが分かったとしている。

米国での調査は、先住民やアフリカ系、ハワイ系、日系、ラテン系、および白人を対象に実施。1日に2〜4杯のコーヒーを飲む人は、コーヒーを飲まない人に比べて死亡リスクが18%低いという結果が出た。

この研究を発表した南カリフォルニア大学医学校の研究者によると、今回の調査結果は、主に白人を対象とした過去の調査結果とも一致しているという。

この調査によって、コーヒーと長寿との間に生物学的な相関関係がある可能性が強くなった。特に心疾患、がん、呼吸器疾患、脳卒中、糖尿病、腎臓病については、死亡リスクとコーヒー消費が逆相関関係にあることが判明した。

一方、欧州の調査では、肝臓病や男性の自殺、女性のがん、消化器疾患、循環器疾患について、コーヒーとの逆相関関係があることが判明。1日3杯以上のコーヒーを飲む人は、全ての死因について、コーヒーを飲まない人よりもリスクが低いことも分かったとしている。

人種や国が異なれば、コーヒーの飲み方も異なる。それでも同様の結果が示されたことについて、英国の研究者は「コーヒーのいれ方や飲まれ方よりも、コーヒーそのものに何か関係があることをうかがわせる」と指摘している。
https://www.cnn.co.jp/fringe/35104080.html


コーヒー、1日25杯飲んでも動脈硬化は悪化せず 英研究
2019.06.07 Fri posted at 16:35 JST
https://www.cnn.co.jp/fringe/35138049.html


コーヒーを1日最大25杯飲んでも動脈硬化が起こるリスクが高まることはないとの研究結果が発表された/CNN
コーヒーを1日最大25杯飲んでも動脈硬化が起こるリスクが高まることはないとの研究結果が発表された/CNN


(CNN) 1日あたり最大25杯コーヒーを飲む人でも、コーヒーの摂取量が1日あたり1杯未満の人と比較して、コーヒーによる動脈硬化の影響はみられない――。英国でこのほど、こんな研究結果が発表された。

コーヒー摂取に関してはこれまで、さまざまな研究結果が報告されてきた。コーヒーの摂取が健康改善につながる可能性があるとの研究がある一方で、摂取量を減らすことを勧める研究もあった。以前の研究の中には、コーヒーが動脈硬化を引き起こし、心臓へ圧力を与え、心臓発作などのリスクが高まる可能性を示唆するものもあった。

今回の研究では、1日あたり5杯のコーヒーを飲んでも摂取量が1日あたり1杯未満の人と比較して動脈に悪影響はみられなかった。最大25杯飲む人も、動脈硬化になる可能性は、摂取量が1日あたり1杯未満の人と同程度だった。

ロンドン大学クイーン・メアリー校の研究者が8412人を対象に調査を行った。参加者を、コーヒーの摂取量が1日あたり1杯未満、同1〜3杯、同3杯以上の3つのグループに分けた。摂取量が25杯を超える人は除外した。

治験者は全員、MRIで心臓を調べるなどした。年齢や性別、喫煙歴、体重、血圧、食習慣、アルコール摂取量などの要素も加味したという。

参加者の中には1日最大25杯コーヒーを飲む人もいた。ただ、最もコーヒー摂取量が多いグループでも平均は1日あたり5杯だったという。

データの分析を主導したケネス・ファング氏は、推奨するガイドラインにそって飲めば、摂取量が1日あたり1杯未満の人と比較しても動脈硬化が引き起こされることはないだろうと指摘した。
https://www.cnn.co.jp/fringe/35138049.html

9. 中川隆[-14958] koaQ7Jey 2020年1月02日 18:30:55 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1971] 報告
2020年01月02日
脂肪や糖がたっぷりの食事による体重増加をカフェインが抑えてくれる
https://gigazine.net/news/20200102-caffeine-high-fat-sugar-diet/


年末年始はついつい食べ過ぎたり、運動不足気味になったりすることが多いものですが、新たな調査でコーヒーやお茶に含まれるカフェインが脂肪の蓄積を抑えてくれることが示されました。マウスの実験では、カフェインを摂取し続けた個体は、カフェインを摂取しなかった個体に比べ、体重増加や体脂肪増加の割合が少なくなったとのことです。

Caffeine, but not other phytochemicals, in mate tea (Ilex paraguariensis St. Hilaire) attenuates high-fat-high-sucrose-diet-driven lipogenesis and body fat accumulation - ScienceDirect
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1756464619305705?via%3Dihub

Caffeine may offset some health risks of diets high in fat, sugar | Illinois
https://news.illinois.edu/view/6367/805204

この研究結果はイリノイ大学の研究者がマウス実験によって導きだしたもの。研究者がマウスに対し、マテ茶のカフェインを4週間にわたって与え続けたところ、デカフェのマテ茶を与えたマウスに比べて体重増加が16%少なく、体脂肪の蓄積も22%少なかったとのことです。マテ茶は南米でよく飲まれる飲み物で、植物栄養素(ファイトケミカル)やフラボノイド、アミノ酸を多く含みます。飲み物1杯あたりのカフェイン量は、ホットコーヒー1杯あたりが30〜300mgなのに対し、マテ茶は65〜130mgとなっています。

by Nathan Dumlao

実験中、マウスに与えられた食物は40%が脂肪、45%が炭水化物、15%がタンパク質という成分構成でした。研究者はマテ茶に加え、コーヒーや合成カフェインを使っても同様の実験も行いましたが、結果はマテ茶の場合とほぼ同じで、マウスの体脂肪の蓄積が減少することが示されました。期間中にマウスが摂取したカフェイン量は人間に置き換えると「1日4杯のコーヒー」に相当したとのこと。

このメカニズムを調査するため、続いて研究者たちはマウスから摂取した脂肪細胞を合成カフェインおよびコーヒー・マテ茶から抽出したカフェインにさらすという細胞培養実験を行いました。この結果、カフェインの種類にかかわらず、全てのカフェインにおいて脂肪細胞における脂質の蓄積が20〜40%減少するという結果が示されました。

さらに科学者が肥満や脂質の代謝に関連する複数の遺伝子発現を追跡したところ、カフェインが脂肪酸合成酵素(Fasn)やリポタンパク質リパーゼ(Lpl)の遺伝子発現を減少させることが示されました。Fasnはグルコースから脂肪酸を合成するのに使われる酵素で、Lplは中性脂肪を分解する酵素をコードする役目を持ちます。これらの物質の肝臓における遺伝子発現が抑えられることで、LDLコレステロール(悪玉コレステロール)や中性脂肪の生成を少なくできるものと研究者はみています。

by AllGo - An App For Plus Size People

「この発見から、マテ茶やカフェインが反肥満に役立つとみなすことができます」「研究結果は、過体重や肥満を避けるための潜在的戦略としてマテ茶やカフェインの果たす役割を理解するため、人間にも拡大して解釈することができます」と研究者は述べました。
https://gigazine.net/news/20200102-caffeine-high-fat-sugar-diet/

10. 中川隆[-13896] koaQ7Jey 2020年3月14日 13:08:32 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[829] 報告
2020年03月14日
カフェインは問題解決能力をアップするがクリエイティブな思考には影響しない
https://gigazine.net/news/20200314-caffeine-problem-solving/


カフェインは目覚まし効果や運動能力アップという効果に加えて、クリエイティブな思考を妨げるという研究が報告されていました。しかし、アーカンソー大学の心理学者、ダリヤ・L・ザベリナ氏の研究では、クリエイティブな思考を妨げる影響はなく、問題を解決する能力を向上させる効果があると報告されています。

Percolating ideas: The effects of caffeine on creative thinking and problem solving - ScienceDirect
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1053810019303435

Caffeine boosts problem-solving ability but not creativity, study indicates -- ScienceDaily
https://www.sciencedaily.com/releases/2020/03/200305135050.htm

ザベリナ氏は、論理的に推論し1つの正解を早く正しく導き出して問題を解決する「収束的思考」と、考えをめぐらせて、クリエイティブなアイデアを多く生み出す「拡散的思考」が、カフェインによってどのような影響を受けるかを調査しました。


実験には、女性60人、男性28人の計88人が参加しました。参加者は18歳から35歳で、週に5日間以上、1日に1〜2杯のカフェイン入り飲料を摂取している人が選ばれています。

参加者は44人ずつの2グループに分けられ、両グループとも200mgのカフェイン(約350mlのコーヒーに相当)が入ったカプセルを飲むよう指示されます。ですが、実際にカフェインが入ったカプセルを飲むのは一方のグループのみで、もう一方のグループは何も入っていないカプセルを飲みます。


カプセルを飲んだ20分後、参加者には収束的思考を測るための問題が72問出題されました。続けて、発散的思考を測るため、言葉や図による表現からクリエイティブな思考を評価する成人向けのトーランスの創造的思考テスト(ATTA)が出題されました。

カフェイン入りカプセルを摂取したグループは、収束的思考を測る問題を平均で29問正解し、カフェインが入っていないカプセルを摂取したグループは平均で25問正解しました。しかし、ATTAの結果については両グループの結果に大きな差はありませんでした。

「実験では、200mgのカフェインは問題を解決する能力を向上させましたが、クリエイティブなアイデアを生み出す能力には影響しませんでした。なので、コーヒーを飲み続けても、クリエイティブな思考が妨げられるということはありません」とザベリナ氏は述べています。

https://gigazine.net/news/20200314-caffeine-problem-solving/

11. 中川隆[-12971] koaQ7Jey 2020年4月24日 18:25:40 : ozcyhJ8c66 : aGxrMmwvWGhCdFU=[19] 報告
コーヒーの淹れ方、フィルター使えば早死にリスク低減か 新研究
2020.04.24 Fri posted at 17:15 JST
https://www.cnn.co.jp/fringe/35152852.html


コーヒーはフィルターを使って淹れた方が、心臓発作のリスク低減につながるという

(CNN) コーヒーを飲むときは、フィルターを使って淹(い)れたものを選ぶ方が、心臓発作などで早死にするリスクを減らせる可能性がある――そんな研究結果をまとめた論文がこのほど心臓病予防関連の学術誌に掲載された。

論文の著者で、スウェーデンのイエーテボリ大学で公衆衛生などを研究するダーグ・テレ主任教授は、「フィルターを通さずに淹れたコーヒーには、血中コレステロールを高める物質が含まれる。フィルターを使えばこれらの物質は除去され、心臓発作で早死にするリスクは低くなる」と説明。今回の研究により、コーヒーの淹れ方が心臓発作や長寿の問題に関連することを示唆する有力な証拠が得られたと述べた。

健康などのテーマでCNNに寄稿する栄養学者のリサ・ドライヤー氏によると、コーヒーの粉を煮出してフィルターを使わずに飲むギリシャコーヒーやトルココーヒー、またはフレンチプレスを使って飲む方式では、上澄みや沈殿物に多く含まれるカフェストールやカーウェオールと呼ばれる化学物質を取り込むことになる。

これらの物質は、体内の中性脂肪や悪玉コレステロールのレベルを引き上げる恐れのあることが複数の研究で示されている。ペーパーフィルターなどを使ってコーヒーを濾過(ろか)すれば、こうした物質を取り除く助けになるとドライヤー氏は指摘する。

今回の研究は、健康なノルウェーの男女50万人以上を20年間追跡調査して行った。対象者の年齢は20歳から79歳。

その結果、煮出したりプレスしたりしてフィルターを使わずにコーヒーを飲んでいた60歳以上の男性には 、心臓や血管に起因する死亡リスクの増加が見られた。一方で、ペーパーフィルターなどを使って濾過したコーヒーを飲んでいた層は、まったくコーヒーを飲まない層よりも健康状態が良好だった。

濾過したコーヒーの摂取はコーヒーを飲まないケースと比較して、あらゆる要因による死亡リスクの15%の減少につながったほか、心疾患による死亡リスクを男性で12%、女性で20%それぞれ引き下げる効果をもたらした。

飲む量に関しては、フィルターを使ったコーヒーを1日にカップ1〜4杯飲んだ人たちが最も死亡リスクが低かった。

前出のテレ氏は、フィルターを使ったコーヒーを飲んだ層の健康面の優位性について、年齢や性別、生活習慣といった要素では説明がつかなかったことから、コーヒーの摂取の仕方から生じたものだと判断できるとの見解を示した。
コーヒーを濾過して飲む効能をめぐっては、過去の研究でも集中力アップや運動中のパフォーマンスの向上につながる可能性があるとの結果が発表されている。

https://www.cnn.co.jp/fringe/35152852.html

12. 中川隆[-12771] koaQ7Jey 2020年5月03日 14:09:01 : ISw2X8iTps : RFI5OGR2ODdoVjI=[19] 報告
2020年05月03日
「健康的なコーヒーの飲み方」にはポイントがあると約20年にわたる研究から明らかに
https://gigazine.net/news/20200503-healthy-coffee-consumption/

コーヒーは長らく「健康に悪い」と言われていましたが、近年の研究ではこの評価が見直されてきています。新たな研究では、「コーヒーの抽出方法」と「心臓疾患および死亡リスク」の関係が調査され、約20年にわたって50万人以上を追跡した結果、「もっとも健康によいコーヒーの入れ方」が結論づけられています。

Coffee consumption and mortality from cardiovascular diseases and total mortality: Does the brewing method matter? - Aage Tverdal, Randi Selmer, Jacqueline M Cohen, Dag S Thelle,
https://journals.sagepub.com/doi/10.1177/2047487320914443

How to make the healthiest coffee during COVID-19 lockdown | EurekAlert! Science News
https://www.eurekalert.org/pub_releases/2020-04/esoc-htm042120.php

スウェーデンにあるイェーテボリ大学の疫学者であるDag S. Thelle教授は30年ほど前に、コーヒーを飲むことと、総コレステロール値おとび悪玉(LDL)コレステロール値を上昇させることの間に関連性を見いだしました。一般的に、悪玉コレステロールは心疾患のリスクを上げるものといわれています。

調査の結果、Thelle教授はコーヒーに含まれる「コレステロール値を上げる物質」が、血中脂質を高めるカーウェオールとカフェストールであると特定。そして、コーヒーフィルターによってこれら物質を除去できることを突き止めました。フィルターを通さずにいれたコーヒーは、これらの物質の濃度が30倍も高いとのこと。

コーヒーを飲むことが心臓発作や心臓病につながるかを疑問に思ったThelle教授ですが、これをランダム化比較実験で調べるのは非倫理的だとして、「大規模な人数」を「長期間追跡調査」することで結果を得ようと考えました。


研究者らは1985年から2003年までの期間において、20歳から79歳の健康な男女50万8747人を対象に調査を実施。被験者は自分が飲んでいるコーヒーの種類と量についてアンケート調査に答えました。なお、分析において喫煙の有無、学歴、運動量、身長、体重、血圧、コレステロール値などは考慮されているとのこと。

20年にわたる調査の間に、4万6341人が死亡し、うち1万2621人の死因は心血管系の疾患でした。心血管系の疾患で死亡した人の約半数にあたる6202人は、心臓発作によって死亡しています。

分析の結果、フィルターを使っていれたコーヒーを飲んでいた人は、コーヒーを飲んでいなかった人に比べて全体的な死亡リスクが15%低いことが示されました。また、心血管系の疾患による死亡率に限定すると、フィルターを使って入れたコーヒーを飲んでいた人は、男性で12%、女性で20%死亡リスクが低かったとのこと。最も死亡率が低くなるコーヒーの量は「1〜4杯」であることも示されています。

「この分析結果は年齢、性別、生活習慣といった変数で説明できません」とThelle教授は述べています。

Thelle教授によると、「フィルターを使わずにいれたコーヒーを飲む」からといって、「コーヒーを飲まない」人よりも死亡率が高くなることは基本的にはないそうですが、例外として、60歳以上の男性は、「フィルターを使わずにいれたコーヒーを飲むこと」と「心疾患を原因とする死亡率の上昇」の関連性がみられたとのこと。

この研究結果が観察研究によるものであることは考慮すべきですが、Thelle教授は「コレステロール値が高いことを認識していて、それを何とかしたい人は、フレンチプレス式など、フィルターを使わないコーヒーを飲まないようにした方がいいといえます」と述べました。
https://gigazine.net/news/20200503-healthy-coffee-consumption/

13. 中川隆[-12767] koaQ7Jey 2020年5月03日 19:51:35 : ISw2X8iTps : RFI5OGR2ODdoVjI=[23] 報告
練るとおいしい インスタントコーヒーひと手間の裏技 2020/05/03
https://www.msn.com/ja-jp/lifestyle/food/練るとおいしい-インスタントコーヒーひと手間の裏技/ar-BB13wmJy?ocid=ientp


忙しいときなどに重宝するのがさっといれられるインスタントコーヒー。在宅勤務が広がるなか、手軽な気分転換になる。アレンジすれば飲み方も広がりそうだ。
インスタントコーヒーの原材料は、焙煎してひいた状態のコーヒー豆100%。カフェ経営をサポートする日本カフェプランナー協会(東京・目黒)代表の富田佐奈栄さんは、「レギュラーでおいしくいれるのは難しい。インスタントなら誰でも簡単においしく作れ、管理も楽」と話す。

湯を注ぐだけの手軽さだが、「まずは目分量ではなくラベルに表示してある通りにいれてほしい」。日本インスタントコーヒー協会(東京・渋谷)の熊谷和広さんはこう話す。基本は小さじ1杯(約2g)に湯140〜170ml。沸騰して1分ほどおいてから注ぐといい。


■90℃前後が適温 軟水や水道水を

「90℃前後がバランスよく抽出できる適温。カルシウムやマグネシウムの濃度が低い軟水のミネラルウオーターや水道水が適している」(熊谷さん)。最後にムラが出ないようよくかき混ぜれば、口当たりよく仕上がる。

コーヒーに含まれるカフェインには朝の目覚めを助けたり、勉強や仕事の能率を上げたりする効果がある。コーヒーの豆知識を紹介するブログを立ち上げ、著書もある岩田リョウコさんは自宅にエスプレッソマシンもあるが、毎朝愛用しているのはインスタント。「温度が高いほど苦味成分であるカフェインが抽出される。苦味を抑えたい日は、80℃程度でいれている」と話す。


裏技もある。富田さんがインスタントを飲むときは、「スプーン1杯の水で、軽く粉を練ってから湯を注ぐ」。水と混ぜることで熱湯で溶けにくい成分がほどけ、香りが立ち、味がまろやかになる。

より簡単に、おいしく仕上げる方法は「電子レンジで、2分温める作り方」(富田さん)。インスタントに適量の水を加え、かき混ぜずに500wの電子レンジで2分ほど加熱する。取り出したときには、熱々のコーヒーが出来上がっている。湯を注ぐよりも風味を強く感じられるという。「表面に浮いた粉が熱でゆっくり溶かされることでダマにならず、香ばしさやコクが増すからでは」


■カップを変えて 楽しみ方増やす

富田さんは、コーヒーカップにも気を配る。形状や素材を変えるだけで、楽しみ方が増えるからだ。

ふちが広がった薄いカップは、香りが広がりキレを感じやすい。口当たりが軽やかになるため、焙煎が浅いすっきりしたコーヒーに合う。厚みがあるカップは、ゆっくりと舌を流れ、苦味を感じやすい。苦さに特徴があるタイプやコクを楽しみたい場合に向く。耐熱性ガラスのカップは、さわやかな気分を高める。透明性を生かし、アレンジコーヒーに使うのもおすすめだ。
コーヒーに牛乳や砂糖を加えて飲む人もいるだろう。「牛乳を入れるなら、深煎りタイプで濃く作るとバランスよく仕上がる。チョコレートを入れても合う」(富田さん)

SNS(交流サイト)を中心に近ごろ話題を呼んでいる韓国発のダルゴナコーヒーも、自宅で作れる。冷たい牛乳の上に、泡立てたコーヒーを合わせた飲み物だ。難しそうにも見えるが、特別な道具は必要ない。富田さんは「蓋付きで筒状の食品保存容器などに入れて振れば、10分ほどで仕上がる」。暑くなる時期は、オレンジジュースに混ぜて飲むのが富田さんのお気に入り。「コーヒーとかんきつ系は相性がいい」

保管方法にもポイントがある。インスタントを最後までおいしく飲むには、直射日光の当たらない場所におき、「1カ月程度で飲み切るのがベスト」(熊谷さん)。虫がついたり腐ったりすることは少ないが、風味が落ちる。冷蔵庫に入れている人もいるだろう。熊谷さんは、「温度差で容器に水滴がつくリスクがある。常温で十分」。

© NIKKEI STYLE
コーヒーも空気に触れたり湿気を含んだりすると酸化が進む。瓶で保管するなら「内蓋シールはふちを残して、切り取る」といい。ふちを残すことで瓶とキャップに隙間ができず、蓋がぴったり閉まる。シールははがした方が使いやすい。袋タイプは使った分を丸めて空気を抜けば、空気と触れる面をできるだけ少なくできる。ぬれたスプーンですくうと粉が固まり、鮮度が落ちてしまうので注意したい。
(ライター 児玉 奈保美)
[NIKKEIプラス1 2020年4月25日付]

https://www.msn.com/ja-jp/lifestyle/food/練るとおいしい-インスタントコーヒーひと手間の裏技/ar-BB13wmJy?ocid=ientp

14. 中川隆[-12743] koaQ7Jey 2020年5月06日 21:06:25 : JiV1eTDCIw : eXZlblBTcFo4T1k=[23] 報告
03.01.2020up
知人にもおススメしたい!美味しいコーヒーを淹れるコツとは
https://nightbura.biz/lpmode/article/7081?utm_source=taboola&utm_medium=referral


突然ですが、あなたはどんな時にコーヒーを飲んでいますか?

「朝の目覚めの一杯に」
「食後の一服に」
「リラックスしたい時に」

理由はそれぞれあるかもしれませんが『日常生活には欠かせない』という人も多いはず。

手軽なインスタントや、すぐ飲める缶コーヒー、今ではクラフトボトルやコンビニのコーヒーも人気ですが…

贅沢気分を味わうなら、やっぱり本格的な喫茶店のコーヒーが1番!

そんなコーヒーの豆知識を調べてみると、美味しく飲むコツと、美味しいコーヒーの特徴がわかってきました!


知り合いにも伝えたいコーヒーの意外な豆知識


@コーヒーは『豆』でなく『種』

コーヒー豆ですが、豆として木になっている訳ではなく…実は、アカネ科の植物” コーヒーノキ”の果実の中に入っている『種』なのです。

コーヒーノキは、白くてかわいい花が咲いた後、緑色の実になり、やがて実が完熟すると緑色から写真のような真っ赤な実に変化。
その中の種を取り出し、高温で焙煎することで、私たちがよく目にする『茶色いコーヒー豆』になります。

A『剪定しない』ジャングルのような環境が最適!?

本来のコーヒー栽培を追及すると、ジャングルなような森が最適な環境といわれています。

農薬や化学肥料を使わないのはもちろん、剪定をせず数メートルの高さにまで伸びたコーヒーノキはまるで放置されたかのような状態。

ですが、この葉に覆われた薄暗さと自然に積もった落ち葉の温かさこそ、コーヒーにとっては最適な環境なんです。

広大な土地と自然のサポートによって育てていくコーヒー栽培は、まさにこだわりぬいた農園のなせる技です。

「これなら私でも美味しいコーヒーが飲めるかも!」

初めてちゃんとコーヒーをドリップしてみましたが、コツさえ掴めばとっても簡単!

実際にドリップの方法で、覚えておきたいポイントと注意点を紹介しますね♪

やってわかった!ドリップの簡単な3つのコツ

まず、最初はドリッパーやサーバー、コーヒーを温めておきます。

気を付けたいのはお湯の温度!

温めるのが大切ですが、実際に注ぐのは沸騰したお湯でなく少し冷めた95度が最適です!

フィルターをセットしたら、コーヒー1杯10g程度を入れて平らにならします。

そして、コーヒーのうまみを最大限引き出すために、コーヒー粉全体が湿る程度にお湯を注いだら…

20秒〜30秒ほど蒸らすのが最初のポイント!

この蒸らすひと手間で、豆の中にあるわずかな空気が抜けて、しっかり抽出できるようになるんです!

蒸らしたら、今度はコーヒー粉の中心に小さな円を描くように注いでいきます。

お湯で膨れた粉が下にさがりすぎないよう、高さをあわせるようにお湯を継ぎ足していきましょう。

そして最後は、コーヒーが全て落ち切らないうちにドリッパーを外すのが重要!

全部落とし切ってしまうと、コーヒーにざらついた味が出てしまいます!

後は、サーバーからカップに注げば、
森のコーヒー(私ドリップver)が完成!

ポイントは、

・最初、全体に注いだら蒸らす
・その後は、小さく円を描きながらゆっくりと
・落ち切る前にドリッパーをはずす


とにかくインスタントと圧倒的に違うのは、作っている時に広がるコーヒーの香り!

香りが広がると、自宅が一瞬にしてお店のような贅沢空間に!

蒸らしている間、注いでいる時、それぞれ香りがわずかに変化するのが、私でもわかるくらいです!

そしてコーヒーを飲めば、しっかりと森のコーヒーを舌で堪能できて…

飲むだけじゃない、コーヒーをドリップする時間がこんなに楽しいとは思いませんでした♪

A冷めても美味しい!

気に入って、あれから毎日のように森のコーヒーを飲んでいますが、ちょっと家事をしている間に冷めてしまったことも…。

でも、冷めても美味しいんです!!

もちろん淹れたて直後が1番美味しいんですが、もともと雑味が少ないせいか味が落ちた感じもなく、しっかり酸味やコクがわかるんですよね!

今まで冷めたコーヒーは「もったいない!」だけで飲んでいましたが、これなら冷めても美味しくいただけます。

私のコーヒー習慣はこれから、もっともっと充実しそうです!

https://nightbura.biz/lpmode/article/7081?utm_source=taboola&utm_medium=referral

15. 中川隆[-11476] koaQ7Jey 2020年9月06日 22:03:30 : bXh6dKqu12 : dEhkWndCcGVoLmM=[26] 報告
カフェイン「知らずに過剰摂取」で中毒も、紅茶や緑茶が落とし穴
ますだポム子 2020/09/06
https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%83%b3-%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9a%e3%81%ab%e9%81%8e%e5%89%b0%e6%91%82%e5%8f%96-%e3%81%a7%e4%b8%ad%e6%af%92%e3%82%82-%e7%b4%85%e8%8c%b6%e3%82%84%e7%b7%91%e8%8c%b6%e3%81%8c%e8%90%bd%e3%81%a8%e3%81%97%e7%a9%b4/ar-BB18Khae?ocid=ientp

われわれの生活に深く浸透している「カフェイン」。「朝はコーヒーを飲まないと始まらない」という人も多いだろうし、リフレッシュや眠気覚まし、集中力アップなどの効果を期待して、エナジードリンクや栄養ドリンクを手に取る人も多いことだろう。しかし近年、カフェインの摂りすぎが健康を害する原因になるとして、危険視されている。(清談社 ますだポム子)

慢性的な片頭痛や耳鳴りは

カフェインが原因かも?

 近年、カフェインの過剰摂取が原因で起きる「カフェイン中毒」が話題だ。カフェイン中毒者の救急搬送や死亡例は、国内外問わず報告されている。重症化すれば、精神錯乱や幻覚、パニック発作、不整脈、消化器症状、循環器症状など心身に影響を及ぼし、最悪の場合、命まで落としかねない。

 こうした病状はかなり深刻な中毒状態に陥っている場合に起こるもの。常日頃カフェイン入りの飲料を愛飲していても、重度のトラブルに見舞われたことがなければ、さして注意する必要はないと思いがちだが、実は油断はできないのだという。


「カフェイン中毒とまではいかなくても、知らず知らずのうちに軽度の依存状態になっている人は多くいます。実は、すでに症状が出ているという人も少なくないのです」

 そう話すのは、豊田こころのクリニックの院長を務める、精神科医の大和行男氏だ。大和氏は、カフェインが引き起こしている可能性がある病状を、こう説明する。

「カフェインは血管を収縮する作用があるので、過剰に摂取すると、片頭痛や耳鳴りを引き起こします。胃酸の分泌を促す作用もあるので、胃痛がするという人もいますね。また、動悸や過呼吸、ふるえといった交感神経刺激症状が出ることもあります」

 慢性的な片頭痛や耳鳴りといった症状に悩まされている人は、実はカフェインの過剰摂取が原因かもしれないのだ。だが、現状ではこうした症状を病院で診てもらっても「ストレス性の症状」で片付けられてしまう場合がほとんどだという。

「症状によって内科や耳鼻科にかかると思いますが、アルコールやタバコの摂取量を聞かれることはあっても、カフェインの摂取量を気にする先生はあまり多くありません。そのため、検査しても原因が判然とせず、『恐らくストレスが原因』と診断され、心療内科や精神科を紹介されます。『精神科で初めて、カフェインの摂取量を指摘された』という患者さんもいるのです。それくらい、カフェインによる体調不良は見過ごされやすく、重症化するまで本人も自覚が持てないケースが多いのです」

中高生もカフェイン依存に…

紅茶や緑茶も要注意

 軽度の依存症状が出ていても、まさかそれがカフェインによって引き起こされているとは認識しづらいもの。こうして無自覚のうちに重症化してしまうというわけだ。なぜカフェイン依存はこれほどに症状の進行を自覚しづらいのだろうか。

「コーヒーやエナジードリンク、栄養ドリンクに多くのカフェインが含まれていることは周知の事実でしょう。しかし、これら以外にも、紅茶や緑茶、烏龍茶などにもカフェインが多量に入っているのです。『お茶なら問題ないだろう』と勘違いし、カフェインを過剰に摂取する人も少なくありません」

 食事の度にお茶を飲み、仕事中にはコーヒーを常飲、夕方になって疲れが出たらエナジードリンクで気合を入れ、翌朝は栄養ドリンクでエネルギー補給……。こうして、知らぬ間に複数の飲料からカフェインを大量に摂取してしまうというわけだ。こうしたカフェイン依存のケースはビジネスパーソンに限らず、若者にも増えているという。

「特に多いのが、受験を終えた中高生です。親が『コーヒーだとカフェインが多いから』と、受験勉強の差し入れに紅茶や緑茶を与えることが多く、注意せずに毎晩飲み続け、受験を終えた頃にはすっかり依存してしまっているというお子さんはとても多いですね」

 また、カフェインが持つ依存性の高さも、依存者を増やす理由の1つだ。

「カフェインは依存性薬物と同様に、身体依存、精神依存の両方をもたらすほど強い依存性を持っています。精神依存は、とにかくその薬物が欲しくなる渇望感が生じること。身体依存は、身体に耐性がついて効き目が悪くなり、どんどん摂取量が増えていくことです。心身が依存すると、少量では満足できず、大量のカフェインが欲しくてたまらなくなります」

 カフェインはこれほどの依存性を持ちながら、アルコールやタバコのように購入に際しての年齢制限もなく、大麻や覚せい剤のように法で取り締まられているわけでもない。コンビニや自動販売機で手に入るアクセシビリティーの良さも、依存者の増加を後押ししている。

「カフェイン依存の人は、カフェインが効いている間は元気に働けますが、切れたときの反動が恐ろしく大きい。やる気の前借りをしているようなものですから、切れた後に負債がドッとやってくるのです」

 そして、疲れている身体を無理に動かそうと再びカフェインを摂り、切れたら反動で疲労がやってきて、そこにむち打つようにまたカフェインを摂る……。こうした悪循環から抜け出せず、カフェインに依存してしまうわけだ。

カフェイン中毒予防のためには

少しずつ減量していくべし

 とはいえ、適量のカフェインが眠気覚ましや集中力アップといった効果を発揮するのは事実。欧州食品安全機関が2015年に発表した「カフェインの安全性に関する科学的意見書」によると、体重60kgの成人が1日に摂取して健康を害さないカフェイン量は、342mgといわれている。玉露のカフェイン含有量は100mlあたり約160mg。同量のコーヒーには約60mg入っているというから、1日のうちに玉露とコーヒーを2杯ずつ飲めば、それだけで安全量オーバーとなるのだ。

 しかし大和氏は、「数値はあくまでも目安であり、体質によっては安全量以下でも危険な場合もあります」と警鐘を鳴らす。

「アルコールのように、カフェインも効きが強い人と弱い人がいます。個人差があるため、『体重が何kgの人なら、1日何mgまでカフェインを摂っても大丈夫』という数値は、すべての人に適用できるわけではありません。中には少量のカフェインで救急搬送されるくらい、カフェインに敏感に反応してしまう人もいるので、『安全量を守れば絶対安心』と過信することはリスキーです」

 体質のほか、年齢や、数時間以内に摂取したカフェインの体内残留量など、さまざまな要素によっても効き方は変化するという。安全量以下しか摂取していなくても、体調に異変を感じた場合は、摂取を控えるべきなのだ。

「カフェインはいわば山椒のようなもの。少量でも大きな力を発揮しますから、それこそ調味料のように少しだけ摂取するべきなのです。山椒を主食として食べれば、健康を害することは想像がつきますよね。カフェインも同様です。適量を守れば、カフェインを毒ではなく薬として摂取することができます」

 カフェイン中毒にならないためには、少量のカフェインとうまく付き合っていくことがベストだ。しかし、すでにカフェイン摂取が日常化している人は耐性がついてしまい、少量では効き目を感じにくくなっている。そして、こうした状態の人が急にカフェインを一切摂らなくなると、かえって危険なのだという。

「カフェイン依存の人が急にカフェインを全て断ってしまうと、『離脱症状』に襲われます。頭痛、著しい疲労感または眠気、抑うつ気分、集中困難などがその症状です。ですから、いきなりカフェインの摂取量をゼロにするのではなく、少しずつ減らしていくことで身体の耐性を弱めていくべきです。量を減らすことが難しい場合は、デカフェ飲料などに切り替えることもおすすめです」

 また、自分ではどうしてもカフェイン摂取量を減らせないという人は、医師に相談して減量に取り組むという手もある。

「粉末状のカフェインを処方し、『1日の規定量はこれだけ』と、薬のように管理するケースがあります。そうして、少量でも効果が感じられるように身体の依存度を下げていくのです」

 今は、ペットボトル飲料やインスタント形式はもちろんのこと、コンビニ店内で淹れるタイプのコーヒーにも、デカフェやノンカフェインのコーヒーが用意されている。もし、頻繁にカフェインを摂取していて、慢性的な頭痛などの体調不良を感じるようであれば、中毒になる前触れかもしれない。自分に合った方法でカフェイン摂取量を減らし、良い効果だけを受けられるようにしてほしい。

https://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%83%b3-%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9a%e3%81%ab%e9%81%8e%e5%89%b0%e6%91%82%e5%8f%96-%e3%81%a7%e4%b8%ad%e6%af%92%e3%82%82-%e7%b4%85%e8%8c%b6%e3%82%84%e7%b7%91%e8%8c%b6%e3%81%8c%e8%90%bd%e3%81%a8%e3%81%97%e7%a9%b4/ar-BB18Khae?ocid=ientp

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > リバイバル3掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
リバイバル3掲示板  
次へ