★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120 > 481.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎元民主党代表の初公判での意見 と 記者会見での発言等について (ある憲法研究者の情報発信の場)
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/481.html
投稿者 真相の道 日時 2011 年 10 月 09 日 15:02:51: afZLzAOPWDkro
 


(1)ほぼ予想通り、東京地裁は、先月(2011年9月)26日午後、小沢一郎元民主党代表の元秘書ら3名に有罪の判決を下しました。

(2)この判決につき小沢氏は、「何の証拠もないのに、裁判官が独断で推測に基づいて有罪」にしたと批判したようです。

毎日新聞 2011年10月2日 21時03分(最終更新 10月3日 1時19分)

『小沢元代表:「証拠なく有罪考えられぬ」ネット番組で批判

 民主党の小沢一郎元代表は2日、インターネット番組に出演し、石川知裕衆院議員ら元秘書3人が政治資金規正法違反事件で有罪判決を受けたことについて「何の証拠もないのに、裁判官が独断で推測に基づいて有罪を決めてしまうのは民主主義国家では考えられない。本当にびっくりした」と強く批判した。
 9月26日の有罪判決後、小沢元代表が公の場で発言するのは初めて。元代表は「既得権益を持ち続けてきた人にとっては、(自分が)最大の狙いだった。政権交代のスケープゴートにされた」と述べ、判決を不服とする姿勢を示した。
 判決が水谷建設からの裏献金を認定したことについては「不正な金銭の授受があったということを推測で前提にして、有罪だと決めたので二重にびっくりした」と批判。「最も国民の生命、財産、人権を守らなくてはいけない裁判所までが、そういうことになってしまっている。非常に心配だ」とも述べた。【葛西大博】』

(3)しかし、この小沢氏の判決批判は全く的外れどころか、判決を曲解するものです。
ひょっとすると、あえてデマを流しているのではないかとの疑念さえも生じます。

そもそも、元秘書ら3名の有罪は客観的な証拠に基づいて帰結できるものでした。

まず、西松建設の他人名義の違法献金についてですが、西松建設側もそれを認めていました。
それを受け取る側の二階大臣(当時)の秘書も略式起訴されていましたし、小沢氏の元秘書らも違法性を認識していることを示す物証(業務用ノートと書面における寄付の内訳明記)があり、被告人大久保氏の冒頭陳述も、役員報酬に寄付分の上乗せがなされていることを認めており、墓穴を掘っていました。
ですから、小沢事務所が公共事業につき「天の声」を発していたとの認定をしなくても、被告人大久保氏の有罪を結論づけることが可能だったのです。

http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51618618.html?blog_id=2778940


また、土地取得をめぐる事件では、冒頭陳述などで、小沢氏が陸山会に貸付けた「4億円」につき被告人石川氏は政治資金収支報告書に記載していると簡単に見破れる嘘をついていましたし、被告人池田氏は当該「4億円」は「預り金」だと通用しない弁明をしていましした。
政治団体間の政治資金の移動の不記載や虚偽記載につき、被告人池田氏は「一つの財布」だ思っていたと驚くべき弁明をしていましたし、取得した土地の報告を1年遅らせる工作をしていたことを「自白」していました。

http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51618710.html?blog_id=2778940

ですから、水谷建設からの裏金について認定しなくても、両者の有罪を結論づけることが可能だったのです。

(4)現に、裁判所は、いずれの事件についても、政治資金収支報告書や銀行口座記録など客観的な証拠に基づいて、他人名義、虚偽記載・不記載による有罪判決を下していました。

決して「何の証拠もないのに、裁判官が独断で推測に基づいて有罪」にしたなどという判決ではありませんでした。

ですから、小沢氏の批判は、判決を曲解しているか、あるいは、それを分かった上で主張しているデマなのです。

(5)小沢氏は、裁判所が西松建設違法献金事件で「天の声」を認定し、土地取得をめぐる事件で裏金を認定したことが気に食わなくて、そのような批判をしているのでしょう。

しかし、そのような認定は、有罪か無罪かを決定づけるものではありませんでした。

裁判所は前述のようにして有罪の判断をした上で、他人名義の寄付、虚偽記載・不記載の背景や動機を判断する際に、そのような認定をしていただけなのです。

わかりやすく言えば、量刑(執行猶予の有無)を決める際に「天の声」や裏金など小沢事務所と業者との癒着の認定を考慮しただけなのです(もちろん、量刑での認定も軽視できないので「天の声」や裏金などの認定については、別の投稿で取り上げます)。

(6)今月(2011年10月)6日、被告人小沢一郎氏本人の刑事裁判の初公判がありました。
そこで、小沢氏は以下のように意見を述べたと報じられました。

毎日新聞 2011年10月7日 東京朝刊
陸山会事件:小沢元代表初公判 意見陳述(全文)

『6日の東京地裁の初公判で小沢一郎・民主党元代表が読み上げた意見陳述は次の通り。

 起訴状への見解を申し上げます。検察の不当な捜査で得た調書を唯一の根拠にした検察審査会の誤った判断に基づくものに過ぎず、裁判は直ちに打ち切られるべきと思います。百歩譲って続けるにしても、罪に問われる理由は全くありません。政治資金収支報告書に間違った記載をした事実はなく、虚偽記載に当たる事実はありません。まして、虚偽記載の共謀をしたことは断じてないのであります。検察は、特定の意図で国家権力を乱用し、議会制民主政治を踏みにじったということにおいて憲政史上の一大汚点として残るものであります。
 そもそも政治資金規正法は収支報告書に間違いがあったり不適切な記載があった場合、会計責任者が総務省に報告書を修正することが大原則と思います。贈収賄、脱税、横領など実質的犯罪でないものについて、検察などが報告間違えや不適切な記載を捜査すると、自由な政治活動を阻害する可能性があります。国民主権を侵害する恐れもあります。何百件、何千件と数え切れない報告間違えがあっても実質的な犯罪でないものは、すべて収支報告書の修正で処理されてきました。唯一、私と私の資金管理団体だけが、実質的犯罪を犯した証拠は何もないのに、東京地検特捜部によって強制捜査を受けたのであります。
 もちろん私は収賄、脱税、背任、横領など実質的犯罪はまったく行っていません。なぜ、私だけが単純な虚偽記載で、何の説明もなく、突然に原則を無視して強制捜査を受けなければならないのか。到底、公正で厳正な法の執行とは言えません。
 西松事件の強制捜査、陸山会事件の強制捜査など、延々と捜査を続けたのは明らかに常軌を逸していたと思います。検察が政治家・小沢一郎個人を標的としたとしか考えられません。政治的、社会的に抹殺することが目的だったと推認できますが、明確な犯罪事実と根拠がないのに特定の政治家を対象に強制捜査をしたのは明らかな国家権力の乱用であり、民主主義国家では到底許されない暴力行為であります。
 特に許せないのは国民から何も負託されていない検察・法務官僚が議会制民主政治を踏みにじり、公然と国民の主権を侵害したことであります。一昨年の総選挙の直前、証拠もないのに検察は国家権力を乱用し、野党第1党の代表である私を狙ったのであります。とりわけ2年前の総選挙は本格的な政権交代が十分に予想された特別なものでした。こんな時に、総選挙の行方を左右しかねない権力の行使が許されるなら、日本はもはや民主主義国家とは言えません。
 戦前、軍人と官僚や検察・警察官僚らが結託し、マスコミを巻き込んで国家権力を乱用し、政党政治を破壊しました。その結果は無謀な戦争への突入と敗戦という悲劇でありました。昭和史の教訓を忘れ、権力の乱用を許すなら、日本は必ず同様の過ちを繰り返すに違いありません。
 東日本大震災からの復興はいまだ本格化せず、福島第1原子力発電所の事故は収束のめどすらつかず、加えて欧米の金融財政危機による世界恐慌の恐れが目前に迫ってます。政治の混迷が深まると、国民の不安が遠からず爆発して、偏狭なナショナリズムやテロリズムが台頭し、日本の将来は暗たんたるものになります。悲劇を回避するには、国家権力の乱用をやめ、政党政治への信頼を取り戻し、真の議会制民主主義を確立するしかありません。まだ、間に合うと私は思います。裁判官の皆様の見識あるご判断をお願い申し上げ、私の陳述を終わります。ありがとうございました。』


(7)この小沢氏の意見については、朝日新聞(2011年10月7日)で私のコメントが紹介されましたが、ここでは、それを敷衍して書いておきます。

小沢氏は、東京地検特捜部が自身の不起訴(秘書らの起訴)をしたとき、確か、妥当な判断をした旨、コメントしていたのを、私は記憶していますし、小沢氏が起訴されたのは検察審査会が2度の「起訴相当」議決をしたからなのに、初公判の意見では、なぜか「検察批判」を行なったようです。

これは、前述したように、秘書ら3名の有罪判決が客観的証拠に基づいて行われているため、自分が窮地に立たされていることを自覚した結果なのでしょう。

(7)小沢氏は虚偽記載、不記載が単なる形式的な犯罪であるかのような発言をしていますが、4億円もの高額な不記載が修正をすればそれで済まされるようなことがあれば、虚偽記載や不記載に罰則を定めている意味はなくなってしまいます。

小沢氏は、1993年に発行した自らの著書『日本改造計画』講談社のなかで、政治資金規正法違反の言い逃れを封じるために連座制を強化するよう提案していました(73頁)。
これは、当時、政治資金規正法違反容疑について、政治家が秘書のせいにして言い逃れをしてきたことを批判し、連座制により政治家本人の責任を追及しようと提案していたことを意味しています。

このような提案がなされるということは、虚偽記載や不記載のような政治資金規正法違反が単なる形式的な犯罪ではないと考えていたからでしょう。

それなのに、自分とその秘書らが刑事責任を追及されたら、これまでの認識・評価と矛盾することを主張するのは、論理一貫しないだけではなく、政治家として無無責任です。

裁判官は小沢氏に対し良い心証を抱いたとは思われません。
その逆でしょうね。

(8)初公判のあと、小沢氏は、記者会見を行なったようです。

毎日新聞 2011年10月6日 23時56分(最終更新 10月6日 23時59分)

陸山会事件:小沢元代表、初公判後の会見・一問一答

『民主党の小沢一郎元代表が6日、衆院第2議員会館で行った記者会見の要旨は次の通り。

 −−議員辞職や離党について。
 元代表 私も私の秘書も、有罪と認定されるようなことは何もしていない。(石川知裕衆院議員ら元秘書3人に対する)判決も、法的な証拠も何もない。裁判官が自分の推測と推断で事実を認定し、それに基づいて判決を下す。司法の自殺に等しい。何も違法なことはしていないので、そのようなことを考えるつもりは全くない。

 −−国会で説明責任を果たす考えは。
 元代表 君はどう考えているのか。司法の公判が進んでいる時、他の立法権やその他のことをいろいろと議論すべきだと思っているのか?

 −−国会での説明も重要だ。
 元代表 三権分立をどう考えているのか。いろいろな力や干渉によって、結果が左右されるようなことになってはいけないから、司法は独立している。

 −−今回の虚偽記載の件に関して、元代表が用立てたとされる4億円の原資は。
 元代表 原資は私のお金です。詳しく聞きたければ検察に聞いてください。強制捜査を1年以上もやって、国会で説明する、君たちに説明するどころじゃないでしょ。
 −−小沢さんが検察とマスコミに狙われるのは、検察人事や記者会見のオープン化のためか。
 元代表 マスコミも、法律的にも集中排除の原則というのは規定されている。どういう分野でも、自由な競争は必要だ。

 −−司法のあり方を疑問視する声がある。
 元代表 テレビ、新聞の世論調査、国民の声が、必ずしも、全国民の意見を代表しているとも思えない。「頑張ってくれ」という大勢の方もいる。』


(9)以上の記者会見の紹介記事を読むと、小沢氏が自分に不都合な質問には答えず、都合の良い質問には答えることがわかります。

また、小沢氏が国政調査権、司法権の独立、三権分立制の憲法上の意味を知らないこともわかります。
たとえば、小沢氏の支持グループが小沢氏のために裁判長の訴訟指揮などを批判するために(あるいは元秘書らの判決内容そのものを批判するために)国政調査権を行使するのであれば、それは”司法権の独立”を侵害することになるのですが、記者の質問したのは、そのような国政調査権の行使ではないでしょう。

国政調査権の行使は個人の刑事責任を追及するものでもないし、そのような行使は許されません(そもそも問題になっている事件で衆参各院は刑罰を加えられませんので、そのような行使は不可能とも言えるのですが)。

さらに、政治家の説明責任の重要性もわかっていないようです。
国民主権を採用している以上、政治家は、国民の代表者として疑惑を払拭するために説明する責任があるのですが、これは、刑事責任とは別なのです。

http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51312692.html?blog_id=2778940

つまり、政治責任があるかどうかとは別に、政治家には、主権者国民に対し政治的責任を負っているのですから、説明責任を負っているのです。

特に小沢氏は、これまで「政治資金は全てオープンにしている」旨、豪語していたのですから。

(10)小沢氏の弁護側が提出した冒頭陳述については、小沢氏の罪状認否での意見とは異なる(矛盾する)ことが書かれていますし、墓穴を掘っているような内容もあります。

これについては、またの機会に投稿します。

http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/


[コメント]

>小沢氏の判決批判は全く的外れどころか、判決を曲解するものです。
ひょっとすると、あえてデマを流しているのではないかとの疑念さえも生じます。

>そもそも、元秘書ら3名の有罪は客観的な証拠に基づいて帰結できるものでした。

これ以降の説明は理路整然としたもので説得力があります。

そして下記が結論です。

『ですから、小沢氏の批判は、判決を曲解しているか、あるいは、それを分かった上で主張しているデマなのです。』

会見でも小沢は真摯に質問に答えずに、質問した記者を怒鳴り散らして、質問から逃げようとする有様でした。

小沢には国民に真摯に説明する意思など毛頭ないのでしょう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2011年10月09日 15:28:40: 79xEP8DoCg
【VakF4nKSH2】= 「真相の道」= XUXC7A3yXI= mZ2HN8AboA
= JxPiuxSdlw = P4EUT4j7uk= BhyQOAqhLo
本年春〜夏は;
= XD0WjcdRbw =【3zdf7RWBKs】= aIfXi6oCKs = HQZzmN63WI
= 7lTZ12GE1k = kwfGPUjclk = t9DcY8Ris2
以上のIDはすべて小泉カルト「真相の道」である。
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/372.html

02. 2011年10月09日 15:29:55: ATRXZdmC92
この人、何をもって「客観的な証拠に基づいて」といっているのか私には分かりません。裁判長自身が「推認」と言っているのだから、「客観的な証拠はないが、状況からそうとしか思えない」と言っていると解釈するのが、日本語として常識的な解釈だろう。

03. 2011年10月09日 15:35:20: VOMdO6NWbk
【ネット中継・配信中(2画面)】10・09渋谷 陸山会事件不当判決糾弾デモ(IWJ:東京1、TWEET TV JP)

http://www.ustwrap.info/multi/iwj-tokyo1::tweettv


04. 2011年10月09日 15:37:53: VakF4nKSH2
>>02
>裁判長自身が「推認」と言っているのだから

小沢カルトは、平気でこのように捏造をする。

判決で「推認」だと言っているのは、動機と被告の考えの部分だけだ。

@「4億円を原資とする土地取得も04年分報告書に載ることを回避しようと隠蔽工作をしたとも推認される。」
隠蔽工作については、それ以前の文章ですでに合理的と判断を下している。
この文で述べているのは、「〜回避しようと」という動機の「推認」だ。

A 「4億円借り入れの事実を隠蔽しようとしたと推認できる。」
これも動機の推認だ。

B 「石川、大久保両被告が意思を通じていたことが強く推認され、」
ここで推認しているのは、被告たちの考えであり、心の動きだ。

以上の通り、判決で「推認」しているのは上記3か所だけであり、いずれも主に動機と被告の考えについてだけなのだ。

そして動機と被告の考えは客観的な事実として提示することはできないから、「推認」するのは当然なのだ。


05. 2011年10月09日 15:43:17: VakF4nKSH2
>>02
>この人、何をもって「客観的な証拠に基づいて」といっているのか私には分かりません。

それは君が日本語を理解できないバカだからだよ。

きちんと記事には書いてある。


『西松建設の他人名義の違法献金についてですが、西松建設側もそれを認めていました。』

『裁判所は、いずれの事件についても、政治資金収支報告書や銀行口座記録など客観的な証拠に基づいて、他人名義、虚偽記載・不記載による有罪判決を下していました。

決して「何の証拠もないのに、裁判官が独断で推測に基づいて有罪」にしたなどという判決ではありませんでした。』


つまり「何の証拠もないのに」などというのは、小沢一郎の捏造なのだ。

小沢一郎はただの捏造屋に成り下がったのだ。

続く。


06. 2011年10月09日 15:43:48: amt5rgRijI
又、裏金まみれの御用達人の登場か。

国民に対するテロリスト新聞、淺悲のお抱え人。

日本の新聞社は他国の民衆デモでは即焼き討ち崩壊であろう。

日本で生き延びてるのが奇跡である


07. 2011年10月09日 15:46:44: VakF4nKSH2
>>02

続き。

さらに水谷建設から小沢側への裏献金供与は、裁判での数多くの証言と物証によって事実認定されたのだ。

@ 水谷建設の元会長が小沢側への献金供与を了承し、金の用意を指示したと裁判で証言。
A 2004年10月、公共工事受注の見返りとして石川被告に5000万円の裏金を渡す際、現金の運び役を務めたとされる尾納忍元専務(56)が、証人尋問で、同社の元会長から現金の運搬を指示されたと証言水谷。
B水谷建設元社長は、平成16年の10月15日に赤坂のホテルで5000万円を石川に手渡したと具体的かつ詳細に証言。
C 関連会社の社長が、水谷建設元社長が石川に手渡した現場に同席したと証言。

そして物証としては、当日のJRの領収証、ホテルの領収証がある。

以上のような証拠(裁判での当事者による証言は直接証拠)に基づいて、裁判所は水谷建設から小沢側への裏金供与を事実認定したのだ。

つまり「何の証拠もないのに」などというのは、小沢一郎の捏造にすぎないことがこれをもってしてもよくわかるのだ。

小沢一郎はただの捏造屋に成り下がったのだ。


08. 2011年10月09日 15:59:13: VOMdO6NWbk
>判決で「推認」だと言っているのは、動機と被告の考えの部分だけだ。

>以上の通り、判決で「推認」しているのは上記3か所だけであり、いずれも主に動機と被告の考えについてだけなのだ。

裏金授受に関して客観的証拠が足りないまま「推認」で判決を出したのが問題だと言ってるんだろうに。ピントがズレているな。

>さらに水谷建設から小沢側への裏献金供与は、裁判での数多くの証言と物証によ
>って事実認定されたのだ。

これは、認定されていないんじゃないのか?だから「推認」したんだろうに。


09. 2011年10月09日 16:00:57: 6vEHRdEs7c
Vakaは健在のようだ
最近まで知らなかったが
ロッキードコーチャン証言は
田中の死亡後却下されたとのことだな
起訴されない前提での先方の言い分で
罰せられるのなら
Vakaが特定されて満員電車で
彼にトラップされて痴漢で逮捕されても
潔く罪に服するのだろう
スグ認めれば罰金刑で住むそうだから
安いものだろう、対して守る名誉もなさそうだし
片方の言い分のみで裁かれたら
法の公平があるとはいえないだろう
彼は奸凌独裁の手先だから仕方が無いが

10. 2011年10月09日 16:07:48: W69pRMV5NY
05. 2011年10月09日 15:43:17: VakF4nKSH2こいつは.いつも混乱が目的で★阿修羅♪小沢はバカかと書いています。!!良い商売です。◆>>02◆>この人、何をもって「客観的な証拠に基づいて」といっているのか私には分かりません。
それは君が日本語を理解できないバカだからだよ・・・いつもの書き方です。


11. 2011年10月09日 16:12:32: VakF4nKSH2
>>08
>これは、認定されていないんじゃないのか?だから「推認」したんだろうに。

判決要旨を読んでいないのかw?

判決要旨の中では「推認」ではなくきちんと事実認定されている。

何度も言うが、判決要旨を見ればわかるように、「推認」しているのは3か所だけ。
その3か所のいずれもが、動機と被告の考えの部分だけだ。

>>04で詳しく説明した通りだ。



12. 2011年10月09日 16:18:41: IvqPYNbwto
「推認による判決」は近代裁判の精神に反しているので完全に否定されており、いまだに地動説を信じている類の無知で知能程度の低い、何とかは死ななきゃ治らない工作員共へのこれ以上の説明は不毛である、と思える。

13. 2011年10月09日 16:19:39: J1hhq2WtVg
>>04.VakF4nKSH2

統合失調症を患う似非右翼VakF4nKSH2君、阿修羅に粘着していないで、外に出て可視光を浴びるだけでも症状が改善しますよ。おそらく頭だけでなく体内時計も狂いまくっていますな。日本語を理解できないバカ? それは君のことだ(笑)

VakF4nKSH2こいつは『自分が馬鹿です』と自ら触れ回っていることに気がつけよ。

ああ無理か・・・。精神的病だものね。


14. 2011年10月09日 16:34:05: VKlDr870YA
>>4
君はあほか?小沢カルト?小沢が好きとか嫌いの問題は別として
この裁判は無罪だろ?

15. 2011年10月09日 16:40:28: FrpXTmA0eo
 
VakF4nKSH2  Vakaさんの反対意見は日本語できない人との 決めつけ が再開。

 13さんと同感です。Vakaさんは、阿修羅でこうした活動を行うより、ご自分の精神を回復する休養が必要そうです。

 


16. 2011年10月09日 16:41:39: VOMdO6NWbk
>@「4億円を原資とする土地取得も04年分報告書に載ることを回避しようと隠蔽
>工作をしたとも推認される。」
>隠蔽工作については、それ以前の文章ですでに合理的と判断を下している。
>この文で述べているのは、「〜回避しようと」という動機の「推認」だ。

>A 「4億円借り入れの事実を隠蔽しようとしたと推認できる。」
>これも動機の推認だ。

>B 「石川、大久保両被告が意思を通じていたことが強く推認され、」
>ここで推認しているのは、被告たちの考えであり、心の動きだ。

これは「推認」の内容について説明しているだけじゃないのか?推認というのは客観的な証明ではない。何を詳しく説明しているんだ?


17. 2011年10月09日 16:49:51: ivLPTA9B66

小沢氏の冒頭陳述は「全文」となっているが一部の抜粋である。

この冒頭陳述は後世に向けて極めて重要なメッセージを含んでいるので勝手な修正は許されない。

マスコミは自分たちに不都合なところは勝手に省略したり改竄したりしているので注意が必要である。

正しい全文は小沢さん自身が記者会見で読上げたものです。
http://etc8.blog83.fc2.com/ を見れば分かります。


18. 2011年10月09日 17:08:53: VOMdO6NWbk
【16に追記】
>>ですから、水谷建設からの裏金について認定しなくても、両者の有罪を結論づけることが可能だったのです。

ここに認定していない、書いてあるような気がするんだが。


19. 2011年10月09日 17:27:32: VakF4nKSH2
>>16
>これは「推認」の内容について説明しているだけじゃないのか?

そうだよ。

だからそこで示したのは、判決が「推認」しているのは、動機と被告の考えの部分だけだよということ。

虚偽記載や水谷建設からの裏献金授受などについては、「推認」ではなく、きちんと事実認定されているということ。


20. 2011年10月09日 17:33:57: VakF4nKSH2
>>18
>ここに認定していない、書いてあるような気がするんだが。

それは君が日本語をちゃんと理解していないだけだ。

そこに書いてあるのは、水谷建設からの裏献金の件を仮に認定しなかったとしても、有罪と結論付けることは可能だったというだけのこと。


21. 2011年10月09日 17:36:19: 79xEP8DoCg
Vakaのメンタルプロブレム
------------------------

統合失調症における陽性症状
--------------------------

主な陽性症状:
妄想: 胴元から配布されたテンプレ集を信じ込む。(真性カルト)
個人事業(?)の不振からくる焦燥感、イライラ、激しい興奮。
奇異な発言や奇怪な空笑い(小沢カルト涙目wwwなど)
無意味で高圧的な発言を繰り返す。(まず日本語を理解すること、等)

思考形式の障害、支離滅裂な言葉、不可解な返答など。
場にそぐわない感情の表出。(Vakaコメント以外はほぼ捏造の山と確信。)
(以上、唐木田心療内科クリニックHPより)

所見その4:
Vakコメントからサンプル採取中につき、未整理。


22. 2011年10月09日 17:46:20: l1NPjWZAfD
>虚偽記載や水谷建設からの裏献金授受などについては、「推認」ではなく、きちんと事実認定されているということ。

推認されたという仮定により事実と推認できるというこれまた仮定の判決。一言でいえばひじょうに乱暴な組み立てであり証拠認定としてもブツは根拠が薄すぎるので推認という仮定をねじ込んだ乱暴な判決だな。
控訴して争い問うべき重大な異常判決だ。だからこそ良識ある法曹関係者やジャーナリストたちや市民が立場を超えてこの判決を下した裁判長や裁判所を批判するのは当然だな。
こんな異常判決を諸手を挙げて支持するのは在日や中国韓国に乗っ取られてしまう被害妄想に走るパラノイアの自民党ネットサポーターズの脳タリンのカルトたちだけだな。
司法の暴走を賛美するこういうキチガイカルトたちは日本から叩き出すべきだな。


23. 2011年10月09日 17:46:58: vLunOyEJYd
金もらって、こんな悪徳な自称憲法研究者のコメントをのせるな お馬鹿チャン

天皇を象徴にして

自衛を禁じて(九条)

官僚の独裁を許した憲法なるものを毎日眺めているから こんな馬鹿を言う。

仏蘭西を見よ
米合衆国をみよ
キチンと自国を守る法整備をしているだろう。


24. 2011年10月09日 17:49:30: ETocy9Qzof
>>19

何回も、何回も、ホントに底無しのバカだな、お前は。

> 虚偽記載や水谷建設からの裏献金授受などについては、「推認」ではなく、きちんと事実認定されているということ。

だから、その「きちんと事実認定されている」ことを具体的に示せってことだよ。

「どのような確かな証拠があるから、それらは事実である」と、
具体的に書かれている部分を示せよ。



25. 2011年10月09日 17:50:22: xCOPNzKK9k
投稿者も、この裁判では記載間違いだけが裁かれたと言っている。
動機は関係ないから推認していると言っている。

つまり、記載間違いなどそれだけは主権者国民代表を取り調べるのは議会制民主主義の否定になる。
つまり投稿者は贈収賄などの犯罪でないようなものでないと認めているのだから、検察の捜査が行き過ぎであったとみとめていることになる。

自分で認めておいてまだ小沢氏が悪いというのはどういうことか。
結局小沢氏憎しの感情だけで、大犯罪のように言い振らしているにすぎない。


26. 2011年10月09日 17:50:51: l1NPjWZAfD
>それは君が日本語をちゃんと理解していないだけだ。


自分のことを言っているんだな。
だれもがおまえのことだろうとツッコミ入れてるのもわからず、必死のキチガイカルトは滑稽だな。


27. 2011年10月09日 17:56:23: DcxDg6lzRM
証拠としての事実でなく、証拠が薄いので推認という仮定を持ち出して事実と推認されると言っているのを事実認定と言い換える悪質詐欺師みたいなことをグダグダ書いて回る脳タリンのキチガイカルトは日本から出て行ってくれと思うんだな。うん。

28. 2011年10月09日 18:04:09: ETocy9Qzof

またまた出ました、バカの証拠。

>>04
> 以上の通り、判決で「推認」しているのは上記3か所だけであり、いずれも主に動機と被告の考えについてだけなのだ。

「推認」という言葉を使ってあるのが3か所ということだけじゃないか。

「推認」という言葉の数を数えてなんになるっていうんだ?

「推認」という言葉が使われていなければ、「推認」という行為も行われていない、と思ってんだろ?

本当に底無しのバカだな、お前は。
「言葉」と「行為」を混同しているバカ。
言葉と行為の区別がつかないバカ。

欠陥脳と呼ばれるわけだ。

ついでに教えてやるが、判決全文には「推認」という言葉“だけ”でも8回出てくるぞ。



29. 2011年10月09日 18:04:23: VYq5UMkVKM
09さま

このスレッドの元文を書いている上脇博之さんとおっしゃる粘着ストーカ自称憲法評論家さんこそ、一度そう言う目に合ってみられると少しは物事がわかるのではないでしょうか。

VakF4nKSH2こそが、当のご本人かもしれませんが・・


30. 2011年10月09日 18:11:45: 79xEP8DoCg
☆Vakaへの朗報

日本イーライリリー 統合失調症治療薬ジプレキサの筋注製剤を国内承認申請
----------------------------------------------------------------------
公開日時 2011/10/06 05:01

日本イーライリリー社は10月5日、統合失調症治療薬ジプレキサ(一般名:オランザピン)の筋注製剤を日本で承認申請したと発表した。承認されれば、統合失調症の急性期治療に対する非定型抗精神病薬としては国内初の注射剤となる。

統合失調症の急性期には、リスクの高い危険な行動につながる過度の興奮や焦燥などの精神症状を速やかに鎮静させるため、注射剤が使われる場合がある。
統合失調症治療ガイドラインでは、急性期治療に対する薬剤として非定型抗精神病薬が第一選択薬となっているものの、日本では現在、非定型抗精神病薬の注射剤は承認されていない。世界ではジプレキサの筋注製剤が約83の国・地域で承認されている。


31. 2011年10月09日 18:11:56: VOMdO6NWbk
>だからそこで示したのは、判決が「推認」しているのは、動機と被告の考えの部
>分だけだよということ。

動機と被告の考えを「推認」する必要があるのは、証拠が無いからじゃないのか?あれば「推認」する必要はないだろう?

>@ 水谷建設の元会長が小沢側への献金供与を了承し、金の用意を指示したと裁判>で証言。
>A 2004年10月、公共工事受注の見返りとして石川被告に5000万円の裏>金を渡す際、現金の運び役を務めたとされる尾納忍元専務(56)が、証人尋問
>で、同社の元会長から現金の運搬を指示されたと証言水谷。
>B水谷建設元社長は、平成16年の10月15日に赤坂のホテルで5000万円を石川に手
>渡したと具体的かつ詳細に証言。
>C 関連会社の社長が、水谷建設元社長が石川に手渡した現場に同席したと証
>言。

この部分の客観的証拠が足りないから「推認」したんじゃないのか?認定していれば「推認」する必要はないと思うんだが。


32. 2011年10月09日 18:20:52: DcxDg6lzRM
>>31氏の疑問に対し脳タリンキチガイカルトは日本語が読めないのかとレス番号を提示し読むことと書いて小沢カルトはなんちゃらとか書いて、結局>>31氏の疑問に答えず(答えられず)罵倒の言い逃げで終わると予想。

33. 2011年10月09日 18:22:24: VakF4nKSH2

>>24= ETocy9Qzofが、反論もできないただのバカであることは、下記で実証されている。

http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c12
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c13

まだ生き恥をさらしているのかね。

よく恥ずかしくないねw


34. 2011年10月09日 18:28:11: DcxDg6lzRM
>まだ生き恥をさらしているのかね。

よく恥ずかしくないねw


おまえのことだろと総ツッコミを入れられている脳タリンキチガイカルトの言い逃げが面白いのでもっと書けよなw


35. 2011年10月09日 18:32:25: VakF4nKSH2
>>31
>動機と被告の考えを「推認」する必要があるのは、証拠が無いからじゃないのか?
>この部分の客観的証拠が足りないから「推認」したんじゃないのか?

的外れだよ。

水谷建設からの裏献金という事実自体は判決で、下記のように事実認定、断定されているんだよ。

『陸山会は04年10月ごろ、原資が明らかでない4億円もの巨額の金員を借り入れ、さらに石川被告自ら、水谷建設から5千万円を受領した。』


それが虚偽記載の動機だという部分だけが「推認」されているということ。

『小沢事務所は常にマスコミのターゲットになっており、これらのことが明るみに出る可能性があったため、4億円借り入れの事実を隠蔽しようとしたと推認できる。』


36. 2011年10月09日 18:37:10: ETocy9Qzof

>>33

なんだ、そんなことしか返せないのか?

俺の生き恥のことなんかどうでもいいから、
(大体、お前、あっちでも内容のあることは何も書いてないじゃないか。くだらないからほっといただけだ。)

そんなことより
>>24 に答えろよ、ちゃんと。

それから>>28にも。


37. 2011年10月09日 18:43:20: VakF4nKSH2
>>36

おまえ= ETocy9Qzofが、反論もできないただのバカであることは、下記で実証されている。

http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c12
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c13

自分がバカだったことを認め、きちんと謝罪をすれば、答えてやってもいいぞw

きちんと礼をもって謝罪するように。


38. 2011年10月09日 18:45:00: VOMdO6NWbk
>『陸山会は04年10月ごろ、原資が明らかでない4億円もの巨額の金員を借り入
>れ、さらに石川被告自ら、水谷建設から5千万円を受領した。』

4億円の原資は信託銀行に預けてあった定期預金じゃないのか?ここに(↓)書いてある。http://gendai.net/articles/view/syakai/133018

そして”石川被告自ら、水谷建設から5千万円を受領した。”部分の証拠が足りないから「推認」したんだろう?

>。リ小沢事務所は常にマスコミのターゲットになっており、これらのことが明るみ
>に出る可能性があったため、4億円借り入れの事実を隠蔽しようとしたと推認で
>きる。』

この部分もよく読むと主観的な思考だけで書いている。これでは不十分だと思うが。


39. 2011年10月09日 18:45:05: pphEUA8yso
貧相の道とVakaはセットで客観的事実も証拠もなく、全く根拠のない嘘八百を吹聴している。水谷建設元会長の証言にしても信憑性(周辺の関係者確認すれば明白)は乏しく(偽証の可能性が高い。)、でっち上げ箇所が多い。真面な法律関係に従事している人なら、出来損ないの裁判と看破しているよ。

40. 2011年10月09日 18:46:56: DcxDg6lzRM
>それが虚偽記載の動機だという部分だけが「推認」されているということ。

ほう…

>>31
>動機と被告の考えを「推認」する必要があるのは、証拠が無いからじゃないのか?
>この部分の客観的証拠が足りないから「推認」したんじゃないのか?

脳タリンキチガイカルトは、この文章を読めないようだ。というか自分も上記の疑問と同じ事を書いていることを>>31氏に聞かれていることが理解できないようだ。

でなければ

>的外れだよ。

>水谷建設からの裏献金という事実自体は判決で、下記のように事実認定、断定されているんだよ。

という判決文は推認が証拠の薄さを補強して下されたものだという導きに至った〈動機〉の推認に言及される事はないはずだが、脳タリンキチガイカルトはそこにはまるで頭が働かないらしい。やっぱり基本的に文章を読み解く力が皆無だけあるな。



41. 2011年10月09日 18:55:04: VakF4nKSH2
>>40

>動機と被告の考えを「推認」する必要があるのは、証拠が無いからじゃないのか?
>この部分の客観的証拠が足りないから「推認」したんじゃないのか?

ほんとにバカだな。

動機と被告の考えは心の中のことだから、客観的な事実としてこうだと提示することは困難だ。
だから動機や考えを「推認」するのは当然なんだよ。

これは他の裁判でも同じだ。


42. 2011年10月09日 19:03:54: ETocy9Qzof
>>37

仮に俺がバカだとしても、なんでお前に謝罪せにゃならん?

俺がバカだから謝罪すべきだと言うなら、
明らかに俺の百倍バカなお前は百倍謝罪すべきだろう、ここに来ている皆さんに向かって。
「バカなことを書いてすみませんでした」と。

それからあっちの方にも反論しといたからな。よく味わえ。

そんなエラそうなこと言ってるヒマがあるんだったら、
さっきの問いに答えろよ。
皆さんの問いにも答えろよ。

じゃないと、お前のバカが確定するだけだぞ。
お前のバカが事実認定されるだけだぞ。


43. 2011年10月09日 19:08:13: DcxDg6lzRM
>動機と被告の考えは心の中のことだから、客観的な事実としてこうだと提示することは困難だ。
だから動機や考えを「推認」するのは当然なんだよ。


はあ…こいつ↑は刑事訴訟法の原則を無視して無茶苦茶なことを書いてるぜw

脳タリンキチガイカルトの唯一の知恵袋、ウィキペディアよりコピペ
      ↓

刑事訴訟法における重要な概念 [編集]
刑事訴訟法の理念に関する原則 [編集]

実体的真実主義
刑事訴訟においては、過去の出来事について、訴訟法などの法律に基づいて認定するほかないという点で神の目から見た「絶対的真実」そのものとは違うものの、可能な限り真相に近い事実(実体的真実)を追求するという原則。これに対し、民事訴訟においては、当事者の自白した事実はそのまま真実とみなすなど、形式的真実を前提に裁判がされるといえる。

捜査に関する原則 [編集]

強制処分法定主義
個人の利益を侵害するような処分(強制処分)は、法律に定めがない限りできないとする原則(197条1項)。かつて、通信傍受法ができるまでは、捜査機関が有線通信の傍受(いわゆる盗聴)をできるかについてこの原則との関係で問題となった。
令状主義
逮捕、捜索・差押え等の強制捜査は、現行犯の場合を除き、裁判所が発布する令状がなければ行うことができないという原則(憲法33条、35条、刑訴法199条、210条、218条等)。

捜査比例の原則
任意捜査の原則

捜査目的を達成するために必要な手段として、強制捜査と任意捜査が考えられる場合、任意捜査によるべきとする原則。

公訴・公判手続に関する原則 [編集]

起訴独占主義・起訴便宜主義・起訴状一本主義については「公訴#公訴に関する諸原則」を参照

当事者主義
訴訟進行の主導権は、裁判官ではなく当事者(検察官、被告人・弁護人)にあるとする原則。日本法の刑事訴訟手続はこれを基調とするが、第294条(裁判長の訴訟指揮権)などの例外もある。対義語は職権主義。

事実認定・証拠法に関する原則  [編集]

証拠裁判主義
事実の認定は証拠によるという原則(317条)。
疑わしきは罰せず(疑わしきは被告人の利益に)
被告人が罪を犯したとすることについて合理的な疑いが残る場合には、有罪の判断をしてはならない(有罪の判断をするためには合理的な疑いを超える証明が必要)という原則。
伝聞証拠禁止の原則
伝聞証拠には原則として証拠能力を認めないとする原則(320条、例外321条以下)。
自白法則
任意性に疑いのある自白は証拠とすることができないとする原則(憲法38条2項、刑訴319条1項)。
自白の補強法則
被告人を有罪とするためには、自白のみでは足らず補強証拠が必要として、自白の証明力を制限する原則(319条2項)。


>これは他の裁判でも同じだ。


同じだとぉ??そんな裁判をやるような裁判官がいるならそれは法を無視した裁判だから国民はそんな裁判や判決を下した裁判長は告訴すべきだな。うむ。



44. 2011年10月09日 19:09:33: VakF4nKSH2
>>40

補足だ。

判決では、水谷建設から小沢側への裏献金が虚偽記載の動機だと「推認」しているわけだが、それは以下の2つのステップで行なわれている。

@ 水谷建設から小沢側への裏献金供与の事実認定

A 事実認定された@が虚偽記載の動機であることの「推認」


これまで述べてきたように、上記@Aは判決要旨の中にはっきり記載されており、何の問題もない。

逆に、問題があると言うのなら、判決のどこが問題なのかを具体的に判決文を引用して指摘すべきだ。



45. 2011年10月09日 19:20:31: ETocy9Qzof
>>35
> 的外れだよ。
> 水谷建設からの裏献金という事実自体は判決で、下記のように事実認定、断定されているんだよ。
> 『陸山会は04年10月ごろ、原資が明らかでない4億円もの巨額の金員を借り入れ、さらに石川被告自ら、水谷建設から5千万円を受領した。』

> 下記のように事実認定、断定されている
だと?

判決要旨にはこうある。(判決全文でもほぼ同様)
──水谷建設社長(当時)の上記証言は、他の水谷建設関係者の証言とも符合し、2回目の5000万円を渡した日の都内のホテルにおけるレシートなど客観的証拠 とも合致しており、信用できる。水谷建設からは一切現金を受 け取っていないという被告人大久保及び被告人石川の供述は信用できない。──

最大のポイントは、
「社長の証言は、証拠とも合致しており、信用できる」という部分だが

まず、「証拠とも合致」というが、どのように合致するのか、全く具体的に示されていない。
(一方、例えばレシートが、まともな知性が考えれば強力な証拠足りえないのはよく指摘される通り。)
つまりこの判決文は、
「社長の証言は、信用できると思うなあ」という裁判官の主観を述べているに過ぎない。

これのどこが「事実認定」というのであろうか。

「事実認定」と言えば聞こえはいいが、さも客観的な事実のように聞こえるかもしれないがその実態はと言えば、「この裁判官がそう思った」というのに過ぎないではないか。
この裁判官が「事実であろうと推認した」というのと何の違いもない。

このように、「推認」という言葉が使われていなくても、「推認」はこの判決の至る所に存在しているのだ。

>>35は「事実認定」というものを全く理解していないばかりか、「推認」についても全く理解していないと断言できる。


46. 2011年10月09日 19:21:27: VakF4nKSH2
>>43

>>44をよく理解すること。

それから刑事訴訟法とは何ら矛盾していない。
動機というのは心の中のことだから、事実として提示することは非常に困難だ。

だから客観的な証拠から「推認」するのは当然。

君が腹の中で何を考えているかは、第三者は「推認」するしかないだろ。
心の中のことを事実として断定することは困難なんだよ。

だから動機や被告の考えを証拠から、推測、推認することは裁判では当たり前のこと。

罪体の事実認定とは別次元のこと。


47. 2011年10月09日 19:22:38: DcxDg6lzRM
>>44

事実認定・証拠法に関する原則  [編集]

証拠裁判主義
事実の認定は証拠によるという原則(317条)。
疑わしきは罰せず(疑わしきは被告人の利益に)
被告人が罪を犯したとすることについて合理的な疑いが残る場合には、有罪の判断をしてはならない(有罪の判断をするためには合理的な疑いを超える証明が必要)という原則。
伝聞証拠禁止の原則
伝聞証拠には原則として証拠能力を認めないとする原則(320条、例外321条以下)。
自白法則
任意性に疑いのある自白は証拠とすることができないとする原則(憲法38条2項、刑訴319条1項)。
自白の補強法則
被告人を有罪とするためには、自白のみでは足らず補強証拠が必要として、自白の証明力を制限する原則(319条2項)。

 ↑
上記文を読むこと。裁判官ならまず上記の原則を守って判決を下さなければならないのは常識だし道理だ。判決要旨のどの部分だの言う以前、基本中の基本が反故された無茶苦茶な判決。

>逆に、問題があると言うのなら、判決のどこが問題なのかを具体的に判決文を引用して指摘すべきだ。

笑わせんじゃねえよバーカ、判決要旨は判決全文ではないのに要旨だけで批判したと郷原氏を散々無能扱いした脳タリンキチガイカルトのおまえに判決要旨がどうたらいう資格はねえんだよ。


48. 2011年10月09日 19:24:16: VakF4nKSH2
>>45

自分がバカだったことを認め、きちんと謝罪をすれば、答えてやってもいいぞw
きちんと礼をもって謝罪するように。

そう書いただろ。
日本語が理解できないのか?

きちんと謝罪すれば、回答してやってもいい。


49. 2011年10月09日 19:28:19: VakF4nKSH2
>>47

つまり事実を無視するバカな小沢カルトというわけだ。

説明してきたように、判決要旨の中で水谷建設からの裏献金供与がはっきりと事実認定されているにもかかわらず、それを無視するわけだからね。


以上から、小沢カルトは基地外であることが実証されたw

小沢カルト涙目ww


50. 2011年10月09日 19:32:02: 79xEP8DoCg
精神病理学
----------
特定の言語パターン・駄文の手順・自己の屁理屈に対する病的な欲求や執着を見せ、パターン化した常同・反復発言に特徴がある。

Vakaの症例:
>小沢カルトはバカばかり。
>小沢カルト涙目www
>日本語が理解出来ないのか?

所見その5:
自閉症乙


51. 2011年10月09日 19:32:17: DcxDg6lzRM
>>46
だから動機や被告の考えを証拠から、推測、推認することは裁判では当たり前のこと。


被告の動機を検察側だけの主張を取り上げて推認することが当たり前???被告本人の考えが被告の利益に反映されていない判決のどこが裁判で当たり前なんだ?
おまえ、自分でもの考えてないだろ?
刑事訴訟法ひとつも読めてない、というより理解できてねえだろ?
おまえ根本的に頭が弱いわ。というより脳タリンキチガイカルトといわれてもしょうがないわなw


52. fumifumi923 2011年10月09日 19:33:33: SkHMOfI8xanDg : 0Ui92nJ5S6
真相の道は常に捏造をバラ撒いていますね。
呆れた人です。家族が可哀想です。子供は学校でいじめにあっているのでは。
奥さんは近所の鼻つまみでしょうかね。

コメントする値もないね。


53. 2011年10月09日 19:34:32: VOMdO6NWbk
>ほんとにバカだな。

>動機と被告の考えは心の中のことだから、客観的な事実としてこうだと提示する
>ことは困難だ。
>だから動機や考えを「推認」するのは当然なんだよ。

>これは他の裁判でも同じだ。

内心の考えから「推認」するというのは誰の目にも見える(客観的)証拠が不足していたからじゃないのか?「推認」がウソだとか、いけないことなんて書いていないだろう?だから、ポイントがズレている、と言っているつもりだが。


54. 2011年10月09日 19:40:34: FrpXTmA0eo
50さんのVakaさんの分析は正しい。パターン化した反復発言は、脳の問題もあるのではないでしょうか?
 最初は、アルバイトの工作員だと思ってましたが、工作員の仕事をしているうちに、このような精神病疾患に移行したのではないでしょうか?

 


55. 2011年10月09日 19:48:56: DcxDg6lzRM
>>49
つまり事実を無視するバカな小沢カルトというわけだ。

説明してきたように、判決要旨の中で水谷建設からの裏献金供与がはっきりと事実認定されているにもかかわらず、それを無視するわけだからね。

バーカw
そんなのはどうだっていい。判決に不服があるときは控訴できるんだからするだけだし。
問題は判決が無茶苦茶だという疑問が法に照らして提起されている正しき声にイラついて必要以上に罵声を浴びせて焦るおまえのファビョりっぷりが可笑しいからツッコまれている現実に気付けよw


56. 2011年10月09日 19:49:02: 39HuzqnW7g
なんだか、すごいことになってますね。
投稿が遅れてしまって、横レスみたいになっちゃいました。
せっかく調べたので、投稿します。

>>17 さん

確かに、全文ではありませんね。
全文というからには、聞き取りの問題による多少の省略や改変があったとしても、すべての文章は掲載して欲しいと思います。
毎日新聞の報道は法廷での陳述であり、記者会見で小沢さんが違ったことを言った可能性もありますが、そうではないとすると、小沢さんがあえて記者会見で法廷での陳述を繰り返すことには意味がありました。

記者会見で述べているが、法廷での陳述の毎日新聞の報道に無い文章:

L7> 以下その理由を申し上げます。

L12> 私の資金管理団体、陸山会のいわゆる虚偽記載事件が立件されたあとも、本日ただ今も、そのような処理で済まされております。

L17> したがってこの事例においては、少なくとも実質的犯罪はないと判明した時点で捜査を終結すべきだったと思います。

L21> 実際、日本外国特派員協会の会長でもあった、オランダ人ジャーナリスト、カレル・ヴァン・ウォルフレン氏は、近著「誰が小沢一郎を殺すのか?」で「小沢一郎に対する強力かつ長期的なキャラクター・アサシネーション、『人物破壊』は、世界的に類を見ない」と言っています。

L22> 「人物破壊」とは、その人物の評価を徹底的に破壊することで、表舞台から永久に抹殺する社会的暗殺、アサシネーションであり、生命を奪う殺人以上に残酷な暴力だと思います。

L25> 衆議院総選挙は、国民がみずから主権を行使して、直接、政権を選択することのできる唯一の機会にほかなりません。

L28> 議会制民主主義とは、主権者である国民に選ばれた代表者たる政治家が自由な意思により、その良心と見識に基づいて、国民の負託に応え、国民に奉仕する政治であります。

L29> 国家権力の介入を恐れて、常に官憲の鼻息をうかがわなければならない政治は、もはや民主主義ではありません。

小沢さんが、法廷と記者会見では異なる原稿を読んだというのは考えづらいです。そして、毎日新聞の報道と記者会見の意見陳述とを比較すると、前者では多くの単語が省略され、短くまとめられているので、毎日新聞は陳述内容がわからなくならない程度に省略し、また間違いを訂正して読み易くしたのだと推察されます。上記の省略について、いくつかコメントをしたいと思います。

・L7、L17は、小沢さんの陳述の論理構成に関わる文章ですが、前後関係から推測できるとして毎日新聞では省略したのでしょう。

・L21、L22は、「政治的、社会的に抹殺することが目的だったと推認」というのが小沢さんの勝手な思い込みではないことを示す根拠ですが、毎日新聞としては「政治的、社会的に抹殺することが目的だったと推認」という文章で十分と判断して省略したものと思われます。しかし、これはかなり重要な部分で省略すべきではないと考えるのが普通だと思います。

・L25、L28、L29は、民衆主義の原則、理念に関わることなので、敢えて書かなくても国民は了解済みとして、毎日新聞は省略したものと思われます。しかし、理念を語る小沢さんとしては、省略して欲しくなかったのではないかと推察します。


ついでながら、下記の違いが気になりました。
【記者会見】:日本は戦前、行政官僚、軍人官僚、検察・警察官僚が結託し、財界、マスコミを巻き込んで、国家権力を乱用し、政党政治を破壊しました。

【毎日新聞の法廷陳述報道】:戦前、軍人と官僚や検察・警察官僚らが結託し、マスコミを巻き込んで国家権力を乱用し、政党政治を破壊しました。

このように、毎日新聞は「財界」を書き忘れているのですが、単なる記載ミスなのでしょうか。いろいろ、推認したくなります。


57. 2011年10月09日 20:18:14: u0fUP8zVTE
裁判官の心証云々が書かれているが、これは裁判官が正義の番人とみんなが認めている時の話しだ。推測の積み上げで疑わしきは罰するの裁判に対して正義の番人と言えるのか。次の例等は、裁判に対する疑問が彷彿するものだ。

前福島県知事佐藤栄作氏が、東電の隠蔽体質にノーを突きつけたときマスコミは、地検と連携して県知事”悪者”キャンペーンをはり辞職に追いやり、逮捕に至らせてた。二審で収賄金額ゼロが判明したに関わらず裁判官は二審でも有罪にした。
東電の真面目な安全対策を促す人々を抹殺したに等しい。
その後、東電は人類史上最悪な事故を引き起こした。
http://www.youtube.com/watch?v=IaUwS3uYvzM&feature=related
検察のストーリ捏造、政治介入疑惑、前記例に限らずマスコミ検察は鈴木宗男氏を悪者大キャンペーンを行いこじつけ有罪にした。本人は一貫して冤罪と言われている。鈴木氏の生き様からみてそれは本当だろう。何故、物証の積み上げで裁判しないのだ。
結果、ロシアとの関係をみれば日本の置かれた立場が分かるだろう。アメリカ中心の流れを守り抜くとの思いだろうが、そのアメリカでさえアメリカ市民は犠牲者である事に気付き始めている。流れを変えるのは唯一政治であるべきところを、マスコミと検察が主導して変えてきたと疑う。マスコミ検察、及びその一味は、本当は、国の破壊者なのか。


58. 2011年10月09日 20:50:13: VakF4nKSH2
>>53
>内心の考えから「推認」するというのは誰の目にも見える(客観的)証拠が不足していたからじゃないのか?

動機や被告の考えは心の中のこと。
だから特定することは困難。
客観的証拠から推認するのは当然ということになるよ。

殺人事件の場合でもそうでしょ。
被告の心の奥底は闇なのだから、様々な証拠から殺人の動機を推認するのは当然のこと。
証拠があれば心の中が完全に特定できるとは限らない。


> 「推認」がウソだとか、いけないことなんて書いていないだろう?

それは失礼。
君は言っていないのかもしれないが、>>02のように、事実認定を推認だと捏造する人間が、ここには多いのだよ。
それに辟易していたのでね。
>>04でそれを指摘して、継続してコメントを書いている。


言いたいことは、>>40で書いた下記の通り。

以下転記。


判決では、水谷建設から小沢側への裏献金が虚偽記載の動機だと「推認」しているわけだが、それは以下の2つのステップで行なわれている。

@ 水谷建設から小沢側への裏献金供与の事実認定

A 事実認定された@が虚偽記載の動機であることの「推認」


これまで述べてきたように、上記@Aは判決要旨の中にはっきり記載されており、何の問題もない。

逆に、問題があると言うのなら、判決のどこが問題なのかを具体的に判決文を引用して指摘すべきだ。



59. 2011年10月09日 20:59:03: eW7hIyIZ0s
水谷建設の裏金が事実認定されているのなら、検察が徹底的に調べる必要はないし、とっくに小沢さんは逮捕されている。
証拠も何もないから苦肉の策でマスゴミを使ってニセ動画を流していかにも
裏金があったかのように視聴者を洗脳させる必要があった。

徐々に国民も覚醒しているから、そのうち全てが明らかになる。

どうせ小遣い稼ぎの確信犯だからどうでもいいけど。


60. 2011年10月09日 21:01:00: VakF4nKSH2
>>42
>仮に俺がバカだとしても、なんでお前に謝罪せにゃならん?

それでは謝罪したことになっていないぞ。

はい、出直し。

それともわざと謝罪をしないのか?
私から反論されるとバカなお前はペシャンコに潰されるからね。

下記のように。
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c12
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c13

つまり、反論されたくなくて逃げているわけか。

哀れだなw



61. 2011年10月09日 21:15:12: y9rvQQlQVg
ゴキブリは今日も一日中張り付きか。五月蠅いな。

マスゴミや司法官僚ら、お上の言うことが正しい、と書くだけなら、

お前みたいな素人は何も書かなくてよろしい。

正しくないから、この掲示板があって盛り上がってるんだろ。

お前は歴史から何も学ばないんだな。

意味ないことしてないで、さっさと、日の丸ふって、役所に個人献金してこい。

「お役人様、これを税金として使ってください」とでも言って。

それとも、小泉・前原支援の闇団体に貢がなきゃならんから、有り金はないか?


62. 2011年10月09日 21:35:50: 79xEP8DoCg
>>37. 2011年10月09日 18:43:20: VakF4nKSH2
>>36
ETocy9Qzofが反論もできないただのバカであることは下記で実証されている。

http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c12 *
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c13 *

自分がバカだったことを認め、きちんと謝罪をすれば、答えてやってもいい。
きちんと礼をもって謝罪するように。

>>60. 2011年10月09日 21:01:00: VakF4nKSH2
>>42
>仮に俺がバカだとしても、なんでお前に謝罪せにゃならん?

それでは謝罪したことになっていないぞ。 はい出直し。
それとも、わざと謝罪をしないのか?
私から反論されると、バカなオマエは下記のようにペシャンコに潰される。

http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c12 (*repeat)
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/462.html#c13 (*repeat)
つまり、反論されたくなくて逃げているわけか。 哀れだなw
-----------------
所見その6:

Vakaは>>01で詳述した投稿者本人の「真相の道」。
また、>>21 >>50で解説通り、統合失調症・陽性症状及び自閉症の合併症。合併症状を略称して;
合掌・・・。


63. 2011年10月09日 21:53:46: VOMdO6NWbk
>動機や被告の考えは心の中のこと。
>だから特定することは困難。
>客観的証拠から推認するのは当然ということになるよ。

これは当たり前だ。問題は客観的証拠の信頼性が薄いのに「推認」した、ということだろう?

>@ 水谷建設から小沢側への裏献金供与の事実認定


これに関する証拠が不足しているんじゃないのか?何度も書くが何故こう言い切れるんだ?


64. 2011年10月09日 22:11:38: 79xEP8DoCg
VakF4nKSH2
----------

>>60. 2011年10月09日 21:01:00: VakF4nKSH2

つまり反論されたくないから、逃げているわけだ。
哀れだなw
----------
これはそのまんまVakF4nKSH2に当てはまる。
オマエに対する専門家の辛口コメント【160】を熟読せよ。
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/407.html

専門家を相手に、オマエが反論するのは到底無理だろう。


65. 2011年10月09日 23:13:48: W69pRMV5NY
小沢先生の記者会見で・・・新聞TVの政治部は.負けたのです。新聞TVの悪巧みが正義の小沢先生には.通用しなかった。腹いせにヤケクソで小沢・ネガキャン記事を書いたり★阿修羅♪に御用学者が投稿です。.意味のない戯言を繰り返す反小沢「狂」ネトウヨの大量投稿です。こんな・・・失態のマズゴミにスポンサ-の悪党自民も怒って・・金返せでしょう。

66. 2011年10月09日 23:31:40: l1NPjWZAfD
まあマトモな人ならこの判決が異常だという事は反小沢だろうが親小沢だろうが興味なかろうがナンだろうが普通に感じるはずだろうよ。

そう思わないヤツは別の問題で頭自体逝かれてるだけ。


67. 2011年10月10日 00:45:24: VakF4nKSH2
>>63
>これは当たり前だ。問題は客観的証拠の信頼性が薄いのに「推認」した、ということだろう?

なぜ客観的証拠が薄いと言えるのかな?


>これに関する証拠が不足しているんじゃないのか?

証拠が不足しているとは思わないね。
不足していると考える具体的な根拠は?


上記はどちらも君の感覚的な問題だね。
つまり個人的な思い込み。

それだけでは説得力なしだよ。


68. 2011年10月10日 00:48:05: d07iybJkXA
>それだけでは説得力なしだよ。

説得力の欠片もない屁理屈を費やしてきただけのVakF4nKSH2 は自分のことを言っているんだな。納得。


69. 2011年10月10日 00:56:38: VOMdO6NWbk
>なぜ客観的証拠が薄いと言えるのかな?

>証拠が不足しているとは思わないね。
>不足していると考える具体的な根拠は?


東京地裁が証拠を却下したという報道なかったか?(↓)これが根拠だ。

http://noriyuki19100.iza.ne.jp/blog/entry/2356893/


70. 2011年10月10日 01:04:35: VakF4nKSH2
>>69
>東京地裁が証拠を却下したという報道なかったか?(↓)これが根拠だ。

それは何の根拠にもならない。

信頼性に問題のある調書が却下されただけでしょ?

却下された他の証拠を基に犯罪事実が事実認定され、違法献金の数々が事実認定された。

それに対して君は証拠が不足していると言っているのだから、判決のどの判断に対して、どういう理由で証拠が不足しているのかを客観的かつ具体的に主張する必要がある。

それができなければ、証拠が不足していると言う君の意見は、君の何となくの思い込みにすぎないよ。



71. 2011年10月10日 01:06:39: VakF4nKSH2

>>70ですが、訂正します。

×「却下された他の証拠を基に」

○「却下された証拠以外の他の証拠を基に」


72. 2011年10月10日 01:25:29: VakF4nKSH2

『小沢一郎民主党元代表が「政治とカネ」の問題を国会で説明すべきだと思う人は81%を占めた。』

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111009-OYT1T00592.htm?from=main2

10/9発表の最新の世論調査だ。

国民はきちんと見ている。

それにしても、相変わらず小沢は国民に毛嫌いされているんだねw



73. 2011年10月10日 01:32:22: l1NPjWZAfD
3連投でも何の説明にもなっていない。いつもの後出しジャンケン。いつもの【無脳】な壊れたスピーカーだったなw

74. 2011年10月10日 04:22:12: u7gonU7V3A

 マスゴミが“昨年1月15日の訴因変更”を一面トップで扱ったら、ウジムシは激減したであろうが、逆も又 “マスゴミ”を証明するものであった。
 

75. 2011年10月10日 05:47:31: tWrSDnBsms

>>。リ小沢一郎民主党元代表が「政治とカネ」の問題を国会で説明すべきだと思う人は81%を占めた。』


「80%」は大手マスコミ幹事会での取り決めとなっているようです。これからも

世論操作のたびに同じ数字が続きますよ。裁判への圧力のつもりでしょかね。

ウンザリ。


76. 2011年10月10日 07:35:54: 6S2QEQNscU

貧乏人で仕事探しの、おいらも、
どうやら妻は「地下に1千万」ほどあるらしい。
定年なって、職場に残れると思ったが、この景気で
業績悪化で「肩たたきになった」
そんなおいらでも、タンス預金ある。

小沢さんクラスになれば、経営者の娘だった妻名義のお金は、
あって当然だ。3〜4億はもっていても不思議でない。

お金あれば、「怪しいワイロ」と見るのはどうかな。
検察は、証拠なく「起訴断念」したんだから、
「証拠ありません」と宣言したらいい。

過去、ふたりの検事総長も
「小沢氏の犯罪を立証する証拠なかった」と発言している。

↑なぜか、こういう経緯をマスコミはスルーするのだろうか。

9日夜の、日テレ「バンキシャ」で
「小沢は検察の起訴断念を正しい判断といい、公判では検察批判している。都合いいことばだね〜」と河上元特捜がニヤニヤして解説していた。

まあ、マスコミはバカのくせに、情報操作には頭をつかっている。
組織は、上層部の意向を無視できないから、頭がバカだとみなバカに従ってしまう。それが小沢疑惑報道の構造だろう。


77. 2011年10月10日 08:57:36: 3gFErnfx7I
>>72さん、お薬の時間ですよー、アラッ、もうー、またこんなにウンチ漏らして!


エッ、わおざわおざわおざ?


はいはい、大丈夫でちゅよー、アナタは自分のちんぱいちまちょうねー、はーい、ねんねねんね!


78. 2011年10月10日 09:00:09: 79xEP8DoCg
>>01. 2011年10月07日 17:48:19: VakF4nKSH2

>小沢氏の違反は他と比べても悪質な案件ではなく、裁判で認定された下記が悪質ではないと、郷原はなぜ言えるのだろうか?数々の違法献金、企業との長年に渡る癒着。
まさに悪質の固まりだ。

@ 西松建設から小沢側への偽装献金が裁判で事実認定された。
A 水谷建設から小沢側への裏献金も裁判で事実認定された。
B 判決では、小沢側と企業の公共工事をめぐる癒着も断罪された。(下記)
「いずれの事件も長年にわたる公共工事をめぐる小沢事務所と企業との癒着を背景とするもの」

以上から小沢側の悪質性は明快だ。にもかかわらず、論理を無視した強引な小沢擁護をする郷原。小沢を擁護しなければならない理由があるとしか思えない。
---------
160. 2011年10月09日 20:19:39: tCTeyFIUac
>01 VakF4nKSH2

行政府には法の執行する上で捜査・刑罰権があります。
検察は、よく誤解されるのですが、政府《行政府》、つまり法務省に属する行政機関であって、司法機関ではありません。
司法府と行政府の切り分けとしては、行政府(政府)が刑罰権を執行するにあたって、司法府である裁判所に適用を求めなければならないのです。

その三権分立における重要な手続が起訴状による「公訴提起」です。
(刑訴法256条)

司法府(裁判所)は提起された「起訴状」を受理することによって「裁判」を開始することがます。
刑事裁判において、裁判所〈司法〉は、行政府(検察官)の起訴状による公訴提起なしに勝手に裁判を開始することはできません。
憲法及び法に反する越権行為が前例化すると、検察ファッショならぬ、司法ファッショとなります。

刑事裁判には検察官の「公訴提起」(起訴)が前提になり、かつ必要です。
〈刑事訴訟法256条、247条、317条、336条〉
同時に、検察官は公訴提起した事案について立証責任を負います。
(検察官挙証責任負担の原則)
立証責任(挙証責任)は裁判官や、まして被告にあるのではありません。

憲法は何人に対しても公正な手続を保証しています。
(憲法第31条・罪刑法定主義)
ですから、「VakF4nKSH2」が提起する>>01 @〜B等は法的に「公訴」も提起されない「余興・与太噺」の類にすぎないものです。
尚、今回の裁判で、起訴されているものは「政治資金規正法第12条(虚偽記載)」だけです。

裁判の要件を満たさない与太噺に「事実認定」などありえないし、認定されるはずもありません。

「VakF4nKSH2」が提起した>>01 @〜B等の部分は、司法が「三権分立」を逸脱し、行政府に依って、起訴されていない事項を勝手に「認定」したと称しているに過ぎず、違法な判決なのです。
実際には「推認」、つまり「たぶん」という程度の与太噺ですが、この件は去年最高裁の出した「間接証拠」に関する判例にも反する違法判決です。
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/407.html
----------
>>160に反論できない「VakF4nKSH2」こと真相の道は呆然絶句し、涙目〜。


79. 2011年10月10日 09:09:01: 79xEP8DoCg
>>78
「司法府(裁判所)は提起された「起訴状」を受理することによって「裁判」を開始することがます。」

⇒「司法府(裁判所)は提起された「起訴状」を受理することによって「裁判」を開始することができます。」に訂正。


80. 2011年10月10日 09:25:31: 7nGTnQinYI
>>04のように

@「4億円を原資とする土地取得も04年分報告書に載ることを回避しようと隠蔽工作をしたとも推認される。」
隠蔽工作については、それ以前の文章ですでに合理的と判断を下している。
この文で述べているのは、「〜回避しようと」という動機の「推認」だ。

A 「4億円借り入れの事実を隠蔽しようとしたと推認できる。」
これも動機の推認だ。

と言っているのは論理破綻。
@もAも「推認」しているのは動機ではなく「隠ぺい工作をした」と「推認する」といっているではないか。
動詞と目的語を正しく読めよ

主語(裁判官)は動詞(推認する)目的語(隠ぺい工作をしたこと)
でしょ。
何が動機の推認だ!国語力ゼロ


81. 2011年10月10日 09:36:19: 7nGTnQinYI
>>80の続き
日本語は主語と述語が曖昧だから>>04のような馬鹿が出てくる。
英語に直して読んだらいいよ。

SVOでこうなるでしょ。

S(the judge)+V(estimate to recognize)+O(cover-up attempts)

判決文の英訳が出たら世界中の笑いもの。


82. 2011年10月10日 09:55:22: VakF4nKSH2
>>80

大笑いw

国語力がないのは君の方だよ。

犯罪自体は、虚偽記載(政治資金規正法違反)だ。
この虚偽記載自体は、判決要旨を見ればわかるとおり、事実認定されている。

そして、>>80の@とAは、その虚偽記載という犯罪の動機なのだ。


詳しく説明しよう。

虚偽記載の認定は判決要旨の以下の部分で成されている。

「4億円や土地取得費用など合計3億5261万6788円の不記載について石川被告の故意は明らかに認められる。」
「04年分報告書の4億円や土地取得費用などの不記載、05年分報告書における土地取得費用などの虚偽記入、07年分報告書の4億円返済の不記載、これに関わるつじつま合わせのための虚偽記入や不記載も大久保被告の故意、石川、池田両被告との共謀が認められる。」

以上のように、虚偽記載については「推認」ではなく、認定されている。
つまり土地取得に関する虚偽記載は「推認」ではなく事実認定されているわけだ。

そしてその動機を「推認」したのが、下記の文章。
「4億円を原資とする土地取得も04年分報告書に載ることを回避しようと隠蔽工作をしたとも推認される。」

つまり、土地取得に関する虚偽記載を裁判所は認定した。
そしてその虚偽記載の動機として、「4億円を原資とする土地取得も04年分報告書に載ることを回避しようと隠蔽工作をしたとも推認される」と「推認」したわけだ。


83. 2011年10月10日 09:58:37: VakF4nKSH2

続き。

■ Aについても動機の「推認」だ。

「4億円借り入れの事実を隠蔽しようとしたと推認できる。」
つまり「4億円借り入れの事実を隠蔽しようとした」という動機を推認しているだけだからだ。
虚偽記載の事実ではなくて、虚偽記載をした動機。
日本語を理解しろよ。


■ B「石川、大久保両被告が意思を通じていたことが強く推認され、」

ここで「推認」しているのは、被告たちの考えであり、心の動きだ。
これも前に説明した通りだ。

つまりこれも虚偽記載の事実の「推認」ではない。
被告たちの考えを「推認」しただけだ。

前にも述べた通り、動機や被告たちの考えは心の中のことなので、様々な証拠から「推認」するのは当然なのだ。
これはどの裁判でも同じなのだ。

以上説明してきたように、犯罪である虚偽記載については「推認」ではなく事実認定されている。
「推認」してるのは動機や心の動きだけなのだ。
そしてそれは、他の裁判の判決でも同様なのである。


84. 2011年10月10日 10:44:07: 3EvfX7vWFE
>石川被告は「司法書士から『本登記を行った時が正式な所有権の移転』と聞いた
>ので本登記の日を支出日にすることが正しいと思った」と述べるが、契約の経緯
>や内容を前提にすると、司法書士が述べたということ自体甚だ疑わしい。仮に事
>実でも故意を阻却しない。

判決要旨のこの部分(↑)の故意の認定に少し無理を感じるな。無理矢理こじつけているというか。「故意」の認定に関しては菅や前原の外国人献金問題とも共通する論点だ。菅に関しては「故意」が認められないことを理由に不起訴になっているし、前原に関しても先の代表選に若し立候補していなければ現在でも「故意」の有無についての追及から逃げられない状態が継続していたと思えるのだが。


http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51618261.html?blog_id=2778940


85. 2011年10月10日 11:52:02: 79xEP8DoCg
@ 元3秘書への1審判決自体が違法。
>>78
「VakF4nKSH2」が提起した>>01 @〜B等の部分は、司法が「三権分立」を逸脱し、行政府に依って、起訴されていない事項を勝手に「認定」したと称しているに過ぎず、違法な判決。

A 判決自体がコピペ

Vakの反論は容易に予測できる。
阿修羅で、あまりにも有名な「チンチン噛んだ」コメントは、これだ:

01. 2011年10月04日 00:57:26: VakF4nKSH2 =「真相の道」= XUXC7A3yXI
= mZ2HN8AboA= JxPiuxSdlw = P4EUT4j7uk= BhyQOAqhLo

>これについても認定した根拠は示されていない。山口一臣は小沢カルトなのかね。
書いている内容があまりにもチンチンカンだ。
こんなことは当然なのだが、それがわからないということは、山口はよほどアホなのか、小沢カルトなのかのどっちかだ。
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/275.html


86. 2011年10月10日 11:54:42: AXPFzi31Cg
VakF4nKSH2 くん 何回も何回も何回も 出すき
         まともじゃないね  異常者かい
         中学生のホームルームじゃないんだから

87. 2011年10月10日 12:33:21: VakF4nKSH2
>>85

小沢バカルトがまたバカな喚きをしているナw

>起訴されていない事項を勝手に「認定」したと称しているに過ぎず、違法な判決。

起訴事実以外を認定してはいけないという法的根拠は?

それを上げることができなければ、違法な判決と断定した君はウソつきということになる。
1時までまってやるから、法的根拠を出すように。

大体、違法献金は検察が動機として提示したわけだから、裁判所が認否をするのは当然なんだよ。
それが裁判所の責務だ。


>判決自体がコピペ

あまりにもトンチンカンだ。
「トンチンカン」。
「チンチンカン」ではない。
頭は大丈夫か?
小沢があまりにも不利なので、発狂したのではないのかw?

さて、トンチンカンな理由だ。

判決文の一部が他の判決の文章と似ている、または一部が同じであってはならないという法律的な根拠は?


以上述べてきたように、>>85が書いていることは法的根拠のないただのイチャモンだ。
判決の正当性が失われるものではない。

要は、根拠のない「小沢カルトによる負け犬の遠吠え」なんだよ。

大笑いw


1時まで待ってやるから、ちゃんと法的根拠を出せよ。
おバカなカルト信者さん。



88. 2011年10月10日 12:57:15: 79xEP8DoCg
統合失調症のVakF4nKSH2は顕著な脳内疾患があるので、
>>78における79xEP8DoCgのコメントとtCTeyFIUac氏の法学概論及び「元3秘書裁判」への見解を完全に混濁している。
下記URLに回帰し、同URL上のコメント>>122 >>147 >>151 >>160 >>163を再度精読の上、tCTeyFIUac氏への反論を試みること。
(専門家相手に、混濁脳のVakaでは反論できないだろう。)
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/407.html
(同じURLを2回も貼り付けさせるな、Vaka)


89. 2011年10月10日 13:10:06: VakF4nKSH2
>>88= 79xEP8DoCg

早く法的な根拠を出せよ。

こっちの質問が先なんだよ。

逃げるなよ。


90. 2011年10月10日 13:14:11: 7nGTnQinYI
国語力不足の>>87の言いたいことをわかりやすい例で説明します。

@Aの確定申告の医療費控除に記載ミスがあった

A普段の節約ぶりから見て「Aは金に細かく金のためなら人殺しもする人間だ」と推認する

Bその推認した動機によってAの医療費控除の申告は「記載ミス」ではなく「横領に間違いない」と認定する。(一般的な修正はAに限っては適用されない)

CよってAは有罪
懲らしめのために禁固刑だがちょっと「推認」に自信がないので執行猶予を付けた。これで控訴を諦めてくれればいいが・・

Dえっ控訴?うっそ〜 どうしよう(+o+)

>>87による付記:人の心の中は読めないので推認するのは当たり前でちゅ。

やっぱり頭おかしいわw


91. 2011年10月10日 13:16:25: VakF4nKSH2
>>88= 79xEP8DoCg

まだか?

1時を過ぎているぞ。

>>87で訊いている以下の法的根拠を出せるものなら出して見ろ。

同じことを何度も書かせるな。アホ。

「起訴事実以外を認定してはいけないという法的根拠は?」

「判決文の一部が他の判決の文章と似ている、または一部が同じであってはならないという法律的な根拠は?」

早くしろ。


92. 2011年10月10日 13:27:53: 7nGTnQinYI
この投稿もう見る人いなさそうだね⤵ 拍手もないし・・・
私も見るの止めよ〜っと


93. 2011年10月10日 13:28:39: VakF4nKSH2
>>88= 79xEP8DoCg

回答はまだか?

お前が断言したことについて、法的根拠を聞いているだけだぞ。

おまえが断言したのだから、早くちゃんと実証しろよ。



94. 2011年10月10日 13:57:57: d07iybJkXA
1時までに答えろとキチガイカルトが喚いている。
つい先だってこのバカは用事があるから出る、質問のと言い返事は午後7時過ぎになるからと余裕かましてたが、ツッコミのレスに耐えられず30分も待たずにレスを返してきてどこにもいく用事などないただの無職の暇人であることを自ら暴露してコメント諸氏から総ツッコミを喰らい、ほうほうの態で一時退散し大恥かいたくせになーにが偉そうに1時までに返事をよこせだよw
どうせやることもない無職の暇人なんだから何時間でも待たせりゃいいよ。どうせ反論を書いても理解なんかできない【無脳】な壊れたスピーカーなんだからw

95. 2011年10月10日 14:06:21: 79xEP8DoCg
Vakaの証明
----------
>01【VakF4nKSH2】= 「真相の道」= XUXC7A3yXI= mZ2HN8AboA
= JxPiuxSdlw = P4EUT4j7uk= BhyQOAqhLo
= XD0WjcdRbw =【3zdf7RWBKs】

今回は特に、【3zdf7RWBKs】を取上げる。
【3zdf7RWBKs】のmost vakarist comment is as follows:
引用部
つまり、石川被告も検察官役の弁護士も「4億円は銀行融資ではなく、小沢からの借入金」と説明しており、小沢だけが違うと言っているわけだ。小沢は苦しいね。
http://www.asyura2.com/11/senkyo114/msg/702.html

Vakaは、3zdf7RWBKsと同一人物であるから、>>88の日本語を読解できない。
法的根拠は、tCTeyFIUac氏が添付URLの160で講義済み。
(3回も同じ事言わせるな、Vaka)


96. 2011年10月10日 14:42:11: VakF4nKSH2
>>95= 79xEP8DoCg

結局おまえは、>>87で私が問うた質問に答えることができなかった。

質問から逃げる一方で、私宛に他のコメントを書いてきたのがその証拠だ。

おまえが断言したことの法的根拠について訊いただけなのに答えられなかったということは、お前が断言した内容は捏造だったということ。

お前はウソつきだったということだ。

つまり 79xEP8DoCg は捏造者であり、ただのウソつきであることが実証されたわけだ。


79xEP8DoCg は捏造者であり、ただのウソつきである。


97. 2011年10月10日 15:01:32: HwmtaQjDjb
 ひとりごとメモ

某国工作員はすでに日本国民全員の住基ネットの情報をすぐにモニターに起こせる状態です。また、このサイトに書き込みをしようという人達は瞬時に、何県の何市どこのなにそれと隣のモニターに映し出されます。住民基本情報は詳しいですから。すでにこの状況、この段階です。
当然にこのサイトの投稿者書き込み常連は全て実名で特定されて、評が作られています。別の部屋では、そのにほんじん達の分析担当者がいて、ランク付けをやります。それはすぐに各モニターの指示へと反映します。

あっ、またこいつだよ。おまえが担当三十八番!それとその班全員!反応が無くても頑張れ!いいか精神力が大切なんだ。優れた書き込みで、某国たましいをみせてやれ。
 みんなマークされて心理分析されて、そのデーターは今後の日本と支配の今後のために役立てる資料に、日本国内の公安関係者の中の某国支部に転送されます。
 けれど、あおりついでにあちこちで証拠が残っているので、あとで大変な証拠の山を残していて、どこに隠すのでしょうか。それができるくらいのことは分かりますが、そこまでやれる精神状態のことに関しては、まさか情報の無視できぬ分析から明らかになっています。これ犯罪なんです。証拠となりそうな者は各自とっておきましょう。ふん、その前におまえ達を完全に支配し尽くしてやるぞ、と頑張っている人達が地本当にすぐ近くにいることを、最近しって残念です。
 ここまでくると一番さきに優先すべき国防は、某国人の人には、日本語を使わないようにさせことになりますね。しょうがないもの。大手柄の盗みと思っていたものが、まあ日本国民全員のプライバシーのぞきまくりとは……。みんな被害は被害は被るでしょうが、所詮こちらには、あっても○○とか××程度のことですみます。酷くても△△。それのぞき見した奴のほうが罪重いでしょう。
 こんなのたいしたことではありません。これでは誰も脅せません。
おまえそうだろう。
そうだよ。だからどうした。
俺の場合は、使うパソコン決めているから、情報を盗める相手としら、某国情報戦略担当部工作員しかいない。勿論、大事な情報なんか置かない。
そうそう、これから、どこか別のところで、なぜか財産が狙われる犯罪が多発するんだ。なにせ住基ネット情報が言っているのだものなあ。とても少ない人間が気まぐれにやるような規模を遙かに超えて、某国の侵略大作戦はステップ2≠ノ進んでいるのです。
問題なのは日本の企業の重要情報のハッカー達が、この住基情報泥棒達が、奪って横流ししている情報を利用していることが十分に考えられると言うことです。もっと他にも某国には流れているはずです。いずれにせよ、正しいところにずっといてこれからも正しく生きる日本人の裏側を国家的気補でのぞき見しても、そこから、なにか悪事のヒントをつかんでも、自分の愚かさの拡大しかありません。
こういうことをやりながら、今日もフジテレビで、日本がダイスキデスとフジテレビで言っているよ。分かる人には分かることと思う。大きな調査機関が動いている。けれども風向きがもっとかわらないとね。
軍事費使い放題の大プロジェクトですから、別の部屋の分析担当の人達は、日本国民一億三千万人全員の分析とチェックに忙しいと見るのが自然です。いろんな分類表がつくられているてしょう。えげつないところにも分類されて、あとで何かおどしか誘導の材料にするのです。そして、ゆくゆくは、完全に日本人を支配しきった暁には、×印××印要注意人物達は、公安、警察にマークされるのです。
ねえ、利用価値が絶大の窃盗ですよね。
歴史的な世界堕落のきゅうめいが進んだときには、この某国軍手動の窃盗とのぞきも明らかになり某国男子達の名誉ある行動と中世と促成立案が全世界に明らかになるのですね。だって、このasyuraは全世界的規模の……、おっといけねえ。
どこまで走るか熱血某国一直線!


98. 2011年10月10日 15:26:34: 79xEP8DoCg
>>96. 2011年10月10日 14:42:11: VakF4nKSH2

☆Vakaへの朗報
日本イーライリリー 統合失調症治療薬ジプレキサの筋注製剤を国内承認申請
----------------------------------------------------------------------
公開日時 2011/10/06 05:01

日本イーライリリー社は10月5日、統合失調症治療薬ジプレキサ(一般名:オランザピン)の筋注製剤を日本で承認申請したと発表した。承認されれば、統合失調症の急性期治療に対する非定型抗精神病薬としては国内初の注射剤となる。

コメント:
今日は症状が重篤だ! 早く注射を打て!

>>94さん
>13時までに答えろとキチガイカルトが喚いている。
つい先だってこのバカは用事で出かけるので、返しは19時過ぎになると、余裕かましてたが、ツッコミのレスに耐えられず30分も待たずにレスを返してきた。

確か、こんな感じだったね:

39. 2011年10月02日 15:56:09: JxPiuxSdlw
>>35
今から出かけるので、質問が来たとしても、回答できるのは7時くらいになるぞ。

42. 2011年10月02日 16:33:23: A3Q0TeaiNE
JxPiuxSdlwという一般人になりすましのHN真相の道は、台東区格安風俗店の超不細工女
に17:00〜で予約を入れているものと推認されます。

56. 2011年10月02日 18:00:38: A3Q0TeaiNE

>回答できるのは7時ぐらいになるんじゃなかったのかwww
平気で人にウソをついているな。これも、『口先だけのどこかの党の首相や議員』と同んなじwww。本当によく笑わせてくれるwww

格安店に在籍、超不細工女の出勤確認を16:00にしたら、女が当日ドタキャン。
フリーだと、さらにどんな地雷を掴まされるかわからないからやむなく断念〜、
そういうことでしょう。もしそうでなかったら、ただの嘘つき。
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/207.html


99. 2011年10月10日 15:37:08: HwmtaQjDjb
97 訂正

評→表
者→もの
地→消去
被害は→消去
相手としら→相手としたら
言っている→行っている
国家的気補→国家的規模
中世→忠誠
促成立案→作戦立案


100. 2011年10月10日 16:18:53: VakF4nKSH2

79xEP8DoCg が捏造発言のウソつきであることは、>>96で実証された。

79xEP8DoCgは、ただバカであるだけではなく、捏造発言をするウソつきだったのだ。

79xEP8DoCg のコメントはウソであり、79xEP8DoCgは信用できない人間だということが証明されたのだ。


101. 2011年10月10日 17:46:05: 79xEP8DoCg
>>2011年10月10日 統合失調症 16:18:53: VakF4nKSH2

今後「真相の道」がID変換の上、1審の正当性をいくら喚こうとも、そのたびに、
本投稿の>>78を持ちだして潰すから、覚悟するように。

個人事業主(?)兼ネットウヨ(?)は、工作活動不発で、涙目↓・・・。
下記URL上の>>122 >>160tCTeyFIUac氏は稀な良心を持つ検事・判事OBだ、
と思われる。その明晰な論旨に敬意と謝意を表したい。
http://www.asyura2.com/11/senkyo120/msg/407.html


102. 2011年10月10日 17:49:13: S57QJHub3w
>79xEP8DoCg が捏造発言のウソつきであることは、>>96で実証された。


おいおい、嘘つきはおまえの専売特許だろ?
いかんよ、自分のこと棚に上げて他人さんを嘘つき呼ばわりしたらw
【無脳】な壊れたスピーカーくん♪


103. 2011年10月10日 19:19:39: VakF4nKSH2
>>102

79xEP8DoCg が捏造発言をするウソつきであることは、>>96で実証されている。

日本語が理解できればわかるはずだ。


104. 2011年10月10日 20:14:52: 7nGTnQinYI
79xEP8DoCgさんを支持する人この指と〜まれ♪

あれっ一人を除いて全員とまっちゃった♪♪

ここでクイズ: 仲間はずれは誰でしょう?


105. 2011年10月10日 20:43:51: DcxDg6lzRM
>日本語が理解できればわかるはずだ。

いや、君こそが日本語が理解できない人なのよ。

【無脳】な壊れたスピーカーくん♪


106. 2011年10月10日 21:49:08: pbaOGdmXtA
この投稿に対しての小沢カルト達の「反論」は、客観的にみてもまったく体をなしてない。

いつものことだが、やれ統合出調症だの工作員だのバカのひとつ覚えのような罵倒をくりかえすだけだ。

中立的な立場からこれをみる人達は、阿修羅のお粗末さに呆れるだけだろう。

政権交代から今日まで、阿修羅が言っていたことはいつもトンチンカンで、的外れなことばかりだった。文字通り狼少年のような妄言のオンパレードだった。

今度も「最後の戦い」「聖戦」だとかアルカイダのようなことを言っているが、一体何度「最後の戦い」があるんだと言いたい。

いくら罵倒して溜飲を下げても、それが何の意味があるのか。>>79xEP8DoCgさんを支持する人この指と〜まれ♪
>あれっ一人を除いて全員とまっちゃった♪♪
>ここでクイズ: 仲間はずれは誰でしょう?

こういった阿修羅の幼児性には、ただ憐れみさえ覚えるばかるだ。


107. 2011年10月10日 22:17:41: 7nGTnQinYI
>あれっ一人を除いて全員とまっちゃった♪♪

一人かと思ったら二人か??それともIDが二つ???

もう途中からばかばかしいから幼児になって遊んじゃってま〜す。


108. 2011年10月10日 22:33:27: 79xEP8DoCg
VakF4nKSH2は、ただのVakaであるだけではなくレス乞食であることが、>>89 >>91 >>93のレスで実証された。
また、>>87での「オレはチンチン噛んでないとの言い訳レス」により、VakF4nKSH2は嘘つきであることも判明した。

そして、>>106 pbaOGdmXtAによる与太コメントは「1審の判決に正当性はあるか?」という命題への議論に何ら寄与していないばかりか、
涙目でFade awayしたVakF4nKSH2に対して、何の慰めにもなっていない。
いずれのゴロツキー、ゴキブリー、蠅や蚊も、アタマの中をよく整理してから阿修羅に来ること。


109. 2011年10月10日 23:59:10: G6tT615hqM
なんだ、今日になっても続いてたのか。
バカバカしい。

「陸山会裁判の判決文要旨には“推認”という言葉は3回しか使われていないので、推認がなされたのは3回だけである」なんてクソマジメで言い張る真正低脳なんかマジに相手にすることない。

明らかにこいつVakF4nKSH2の脳は未熟、未発達。
そもそも事実の認知に障害を抱えている。
幼稚園児並みの知能と感情の、そのくせ実年齢はたぶんジジイ。

自分の意見を否定されると
「ウソつき」「捏造するな」などと悪口をいい、
さらに旗色が悪くなると
「そんなのウソだ、ウソだ」とわめきだし
いよいよ決定的に言い負かされると
突然、「謝罪しろ」などとワケのわからないことを言い出し、
最後は「恥を知れ!」などとわめくしかなくなる
全く幼稚な幼稚園ジジイである。


110. 2011年10月11日 00:09:24: PnmdanG4kM
ある憲法研究者って誰だ?新聞とっくの昔に止めたから読んでないし。

貴兄は本当に法学やってんのか?この投稿では信じられんね。東大や中大あたり
の法学生全員に見せてみろよ!本音書かせると面白い。

原発問題で、「私は東大卒で国際的権威のある学会誌に出してる者ですが〜
放射性物質は飲んで大丈夫です。安全です」なぞ、具体的に研究成果など
一語もなく、安全だ安全だ、私は東大卒で国際学会に、とそれだけのたまって
たバカ丸出しがいた。一瞬、似てると思ってしまった。
御用学者は米国でも逮捕され始めたしな〜



111. 恵也 2011年10月11日 15:37:59: cdRlA.6W79UEw : 3z5oBKOvDQ
>> 西松建設の他人名義の違法献金

違法とは言えません。
西松建設関係者の政治団体の献金と、西松建設という企業とは別です。

献金する人が政治団体を名乗れば、その名前で報告するのは当たり前で
勝手に変えて書けばそれこそ「違法というべき」

>> 小沢氏が陸山会に貸付けた「4億円」につき被告人石川氏は政治資金
>> 収支報告書に記載していると簡単に見破れる嘘をついていましたし

2004年10月に小澤一郎個人から陸山会が借りたと収支報告書に記載されてます。
何で嘘といってるのか、まったくの事実を言ってるのだが・・・

これらの操作は小澤一郎個人財産と、陸山会の財産を峻別するために過ぎません。
このため4億円は、個人財産でもあるし銀行から借りたお金でもあるし、政治献金でもある。
小沢は政治家の中では最高にクリーンに政治資金を公表してる政治家です。

ーーーー引用開始ーーーー
同日小澤個人は4億円の銀行融資を受け、そのまま陸山会に転貸。陸山会は
即日2億円の定期預金2本に組む。これらは04年収支報告書に記載。
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/316.html

>> 会見でも小沢は真摯に質問に答えずに、

裁判が始まってるのに、国会の証人喚問を政治利用すべきじゃない。
憲法の精神は司法と行政と立法がお互いにけん制して暴走しない事だ。

会見で記者が聞いたことは、弾圧されてる政治家個人を司法、立法で
潰す目的だけの質問。
政治家としての小沢一郎氏は、十分に記者会見などで内容説明はされたと思う。

むしろ謀略で動き出してしまった検察や裁判を止めるべき時期なんだよ。
麻生のバカタレが、日本の民主主義を壊してしまった。

ーーーー引用開始ーーーー
3月3日、小沢一郎の秘書・大久保隆則氏が東京地検特捜部によって逮捕された。
麻生が待っていたのはこれだったのだろうか。
http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/582.html

>>05 『西松建設の他人名義の違法献金についてですが、西松建設側もそれを認めていました。』

ずいぶん誤解を生む日本語の表現だ。
違法献金を認めたわけじゃないだろ。
認めたのは西松建設系統の政治団体が、陸山会へ与えた献金。

小沢と同じように献金してもらってた、自民党の二階俊博経産相は捕まえないのだね。
こんなエコヒイキする事は本物の裁判とはいえません。

ーーーー引用開始ーーーー
西松からの献金をめぐる小沢と二階の構図は同じだ。献金やパーティー券購入
費用を実際は西松が負担。それなのに、小沢秘書のケースは政治資金収支
報告書の寄付者名を西松のダミー団体である「新政治問題研究会」「未来産
業研究会」名義で記載していた――として虚偽記載の疑いがあると判断された。

二階の場合も、パーティー券計838万円分について、この2団体名を挙げて同様
の処理をしていた。

二階の場合はさらにタチが悪い。実弟が運営する政治団体「関西新風会」の事
務所家賃約300万円を西松が肩代わりしていたことや、総額6000万円の“裏金”
が渡ったという報道もあった。関西空港や羽田空港建設をめぐる“口利き疑惑”も
浮上するなど、小沢の献金問題より、はるかに悪質とみられていた。
http://www.asyura2.com/09/senkyo64/msg/671.html


112. 2011年10月11日 22:18:49: 0EopofEgjc
涙目のバカがまだ同じ事繰り返してんのかwww
ちょっと忙しくて阿修羅覗いてなかったからもう少し主張に進歩があるかと思ったらw
>VakF4nKSH2
この投稿の元のブログ主は元々オザワを批判していたな。
その本人が、献金疑惑などを認定する必要がなかったと思ってるようだ。
それはこの文章

>しかし、そのような認定は、有罪か無罪かを決定づけるものではありませんでした。

を見ても明らか。
ではなぜそんな無駄な事実認定をしたんだろうな。
考えられるもっともな理由は、大久保被告の情状面くらいだ。
だが、オザワ裁判ではこれは被告側に不利なものなので、もっと証拠認定の際も厳しく判断されるべきだし(加重減免の考え方からすると量刑に影響を及ぼす事はまず考えられない)、そもそも罪に問えないので(時効や訴因の問題)本来オザワ裁判の中では審議すべきではないな。
というわけで、前回の元秘書の判決で長々と朗読していたあの献金贈収賄の部分は一体何だったんだろうな。
石川の執行猶予を付けるのに何時間もオザワの献金疑惑を判決文で言及?
登石のマスターベーション的パフォーマンスか、検察に媚びを売ったのか(証拠不採用で検察から圧でもかかったか)w
どちらにしても尋常じゃない(それもあんなクズみたいな証拠だけで)。
それとオマエは未だに「故意の犯罪」に対する「動機」という法用語を理解していない。
「虚偽の記載」の場合、「隠ぺいしようとして」「記載をしなかった(虚偽の記載をした)」これは当たり前で、単なる行為の説明に過ぎない。
「動機」になるのは、なぜ隠ぺいしようとしたのか、例えば今回ならば「原資の追及を恐れた」とかそういう事なんだって何度説明したらわかるんだ。
また
>起訴事実以外の事を事実認定してはいけないという法的根拠は?
などと言ってる事自体が法律を知らないアホの証明だw


113. 2011年10月11日 22:22:27: 0EopofEgjc
>>112だが

一ヶ所間違えた

>石川の執行猶予を付けるのに何時間もオザワの献金疑惑を判決文で言及?→×
              ↓
大久保の執行猶予を付けるのに何時間もオザワの献金疑惑を判決文で言及?→○


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 重複コメントは全部削除と投稿禁止設定  ずるいアクセスアップ手法は全削除と投稿禁止設定 削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告」をお願いします。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK120掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧