★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130 > 836.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人類の環・・・教科書編・・・ストーカー茶魔の為のスレッド
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/836.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2012 年 6 月 03 日 22:02:51: l4kCIkFZHQm9g
 

(第1章 まえがき)

世界各地で頻発するテロ、感染の勢いが止まらないエイズ禍、一方で爆発する人口増に対応しようとして世界の資源の争奪戦があり、エネルギー消費の増大と地球環境の悪化など人類は世界的困難な問題に直面している。 科学の発達のスピードは人類自身がその環境に適応できる猶予を与えてくれない。

IT産業の発達による過多な情報社会のあり様は、人類の動物的本質を自覚出来なくしてしまっている。 グローバル化した資本主義経済体制は開発途上国のみならず先進工業国内にも体制に組み込まれない貧困層を生み出しながら、世界中に撒き散らしている過度の競争原理の行き着く先を見ようとしていない。

我々人類は、歴史的に確認されている数千年前から、我々自身の背丈にあった成長をとげてきた。 数十万年といわれている、ホモサピエンスの歴史全体からみれば急激かもしれないが着実な進歩であった。 その間に我々は多種多様な物資を生産することを覚え、指導者を中心とした機能的社会組織を作り上げて来た。

宗教的なものは人々の共通認識として早くから発生していた。 文字の発明・発達は人類の社会機構の整備・科学的思考を爆発的に発達させ、また現在に連なる宗教・哲学・芸術といった精神的内容をもった文明を形成した。 中学校の教科書のような内容で恐縮ですが、人類の問題が現在いかに屈曲点にあるかを証明したく今しばらく続けさせていただきます。

ギリシャ時代近くになると、我々の精神世界は生きるための生産から開放されて独自の発達をはじめました。 宗教ではユダヤ教・ゾロアスター教などの本格的な宗教がおこります。 またギリシャ時代は、数学のターレス・自然科学のデモクリトス・哲学のソクラテスなど一大繁栄期を向かえます。

やがて世界はキリスト教・イスラム教・仏教などが指導する宗教的影響の大きな社会を形成することになります。 政治的にみればこの頃は各地の王侯が支配する封建国家の時代です。 人々は十分に発達した自然科学のもと、ずっと以前に比べ、安定した生産に従事していました。

商業も隆盛になりシルクロードなども栄えました。 しかし流通の内容は特産品の交換が主で拠点ごとによる生産の競合は少なかったと思われる。 人々の生活は現在から見れば相当虐げられたものであったろう、しかし生産手段の発達により出来た余暇の時間が宗教的活動や文芸に向かえるようになっていて一面では安定した時代といえる。

その後、ルネッサンスと言われる時代を経て、人類の大躍進が始まった。 言わずと知れた人間の自由な精神の追求・封建社会の崩壊・産業革命・各分野の科学の大発達などによる社会の変革はあっと言う間に現代の社会を造りあげてしまった。 生産面での変化は特に工業生産の面で大きく、大量生産・価格競争などの要素が組み入れられ、アダムスミスが最初に主張したような、現代資本主義の隆盛が始まった。

人文の面では人間自身の探求が深まり哲学・文学・芸術が華を開いた。 ここ300年間の人類は、戦争による悲劇はあったものの、また地球上の全ての人種では無かったものの、とんでもなく豊かな繁栄を謳歌してきました。 そのスピードは空想小説が50年で現実のものになってしまうくらいです。

しかしながら、余りにも性急な繁栄のもとで、我々は何かを見過ごしてはいなかったか、また将来のために、落ち着いて思考すべきものはないかと考えるべき時期であると思います。

(第2章 経済の事)

自給自足で生計を営む根源的な生き方は、現在でも大災害に見舞われた地域などでは一時的にせよ脳裏に浮かぶように、生物としての人類はこれを忘れてはならない。 幸いに我々の社会での現実は進歩した社会システムの恩恵により手厚く守られている。

経済における資本主義の考え方は物質面における生産・流通を飛躍的に発展させ、現在の豊かな社会を形成するにいたった。 その原動力は我々自身の本能に基づいた物質的欲望を各自が競って取得することを肯定し、またその環境を整備したことである。

永い間続いた封建領主のための生産から、自らのための生産に移行できた時代(後述の民主主義の思想とも相まって実現した)から約300年の間、人類はガムシャラに現代まで行き着いた。 そして、その結果をただ喜んでばかりいてよいのだろうか、現在及び将来について考えてみよう。 地球上ではまだまだここまで至っていない地域のあるのも事実だが、先進工業国と言われている国々においては共通に次のような事態が現出している。

1 生産手段の発達により、地域で消費する必要以上の物質が大量に生産され、そのはけ口を必要としている。

2 生産手段の機械化・ロボット化により、余剰労働力が大量に発生しているはずである。 ただし現在は余剰生産品を他の地域でさばくことで、かつ発展途上国を中心にそれを受け入れられる状況にあるので表面上は重大視されていない。

3 生産手段の高質化に伴い、生産は大組織及びそれに関係する組織が中心となり、健全な労働意欲を持っているだけでは生産に従事できない多数の人々を生み出している。

4 企業は自らの利益追求のため、従来の衣食住に基づく主生産品以外の多種多様の商品の開発生産をせざるを得なくなっている。 これ自体は豊かな生活のため悪いことではないが、新しい商品の氾濫がやがて引き起こすだろう人間の精神面の荒廃を予想したとき手放しで期待してよいものだろうか。

5 膨大な商品生産がもたらす、資源・エネルギーの消費は地球環境を考えなければならない段階に来てしまっている。

6 先進工業国と発展途上国の生産手段の格差は広まるばかりで、人口の多くをしめる途上国との調整の問題は今後増大する。

過ぎ去った時代の状況を思い出してください。 各家庭の子供の目には、近所の左官屋さん・米屋さん・うどん屋さん等々、身近にはたらく人々が映っておりました。 子供にとって、おとなになることはそれらの何かになることと、ごく自然に体得しておりました。 また人々は働くきっかけは自身で手軽に見つけられました。

現在はどうでしょう、安定した生活手段を得るためには、どこかの組織に入り込むことが必要です。 組織の窓口はあちこちにあるわけではありません、また、その職業の多くはサービス産業・IT産業など形態としては把握しづらいものが多くなってきている。 沢山の子供達は就労の根源的意味すら希薄にしか意識できておりません。 このような状況がだんだんと蔓延してきております。

資本主義経済の理論的長所は、人々が誰でも能力・努力に応じて報酬を得ることが出来、各自がその欲望に基づき行動することにより、より豊かな社会を現出することでした。 現在ではその原点の思想に限界があることを現しております。 今や資本主義の経済体制は組織から外れた人々・余剰の人々を除外して進もうとしております。

また大量の余剰商品をさばくための競争は、人間社会での自然で必要な需要供給の関係を逸脱して進んでいます。 巨大組織による強引な物資の押し付け、システムの押し付けは地域の正常な社会基盤の発達を歪なものとしております。 企業はそのために開発した商品を出来るだけ沢山売り込むことで、より巨大化しようと懸命です。

多量の物資への妄想が我々の社会の全能の神となっています。 現在、我々は大量の商品と情報の中で狂喜して生活しております。 迫り来る危機を見つめようとはしておりません。 野生のライオンもその狩猟に当たっては必要以上の狩はしません、北海道のヒグマは必要以上の鮭は取りません。

資本主義経済体制も科学も我々自身が作ってきたものです。 享楽に任してシステムをコントロールする事が出来なければ、それが最後まで人類に幸運をもたらすとは限らないのではないでしょうか。

(第3章 自由の事)

産業革命が起こり、資本主義経済体制の確立とともに、物質文明は見事に開化しました。 封建時代、それ以前の時代と違い経済の仕組は人々のものになり、自分自身で自分達の幸福をつかめる事は誰もが当然のことと疑いません。 同じころから、民主主義の考え方が発達してきました。

ところで「民主主義」とは何を言うのか改めて検証してみましょう。 民主主義の第一定義は政治権力(国を統制する機能)の主体がそれまでの君主から人民に移行した形態を言う。 具体的には選挙で為政者を選び自らの社会と統治を委ねるシステムである。 別に人権(平等・自由等)を重んじる意味があります。 また一般的に民主主義を言った場合、社会主義的な考え方(人々はスタートにおいて平等である事を重要視する)を示す場合があり、自由主義(資本主義的な考えに基づき個人の責任で皆が幸福に暮らせることを理想としている)とは異なって使われる。 それと対比する、以前の封建制における人々の生活は映像や文字で見るばかりで、もはや実感出来ない。

かわりに人々は民主主義の時代の只中に居ることにより、民主主義の意味も自覚できなくなっている。 為政者を選ぶ選挙は人々の意思の総体であるべきなのだが、真面目に参加しようとする人がだんだんと減少している、選挙にも行かないくせに、政治の内容になるとやたらと不満を言う人々が増加している。

封建制の時代でも立派な君主も存在していた。 民主政治でも、我々の代表を真摯に選ぶ努力が必要なことをもっと意識すべきだ。 他方で民主主義の第一義を限りない自由と勘違いしている沢山の人々がいる。 民主主義制度の中であるからこそ、個人の自由が保障されているのだ。 また民主主義の制度と言っても、為政者が人々の代表と言うだけで、社会秩序を維持するための制約は厳然として存在する。 個人の自由と言っても無条件で認められるものと、社会のルールを優先すべきものがあり、その境界線の認識に差異が発生している。

論理的にみても、物事を限りなく分類すると、物事の数だけの分類となり分類の意味が無くなってしまう。 同様に限りなく自由を追求することで人々は自由でなくなってしまう。 なぜなら人々が自由でいられるのは他の人がそれを認めてくれている限りであり、ある人にとっての自由が他の人の不自由をきたすなら、そこには双方にとっての自由は無くなってしまう。 そして社会で生活をしている限り、全ての人々の限りない自由が保障されることはありえない。

過度の自由競争の結果待っているものは、昔の秩序無き時代の弱肉強食の世界である。 特に先進諸国といわれる国々に住んでいる人々は、民主主義になれてしまい、都合のよい自由の追求に狂奔しているように見える。 これは大量生産により手に入る多種多様な商品の取得欲と比例している。 大切な民主主義も、人々の認識を当初の精神から見直さなければ、やがて制御出来ない享楽地獄へ向かわせる事になるのではないでしょうか。
(第4章 心の事)

青少年の心の荒廃の問題が言われて久しくなります。 子供達の事ばかりでなく、大量の商品と情報(特に映像による)の氾濫の中で生活しておる現代の人々は。 時として人間としての自らを物質の中に埋没させ、個々の精神を狭い閉塞した世界に追いやってしまいます。

人間はあくまでも動物の一種であり、自然に頼って生活するものです。 社会の一員として人とのつながりも大切なことです。 家族を養い子孫を残すことは何時でも大変な苦労が必要です。 現在の社会システムを維持するための努力も必要です。 これらの根源的な思考が人々の脳裏に存在してこそ、我々の社会は安定しているのです。 これらのことは常々、大げさに自覚すべきであるとは言いませんが、心の奥底にはしっかりと持っていて欲しいものです。

しかし先に申しました様に、現実はこれらの事をすっかり忘れさせる位に享楽的に推移しています。 人々は物質的に豊かでありすぎるのです。 映像情報による、擬似の別世界の体験に自身を見失いがちです。 特に、青少年たちは、生きる事の現実を認知出来る環境におりません。 またゲームなどの映像情報に過度に接する彼らの中には、歪(いびつ)な社会観が醸成される場合がみられます。 今の若者にとって資本主義だの民主主義と言った概念すら希薄な意識しかありません。

人の心の問題を歴史的に概略してみましょう。 人類史に最初に現れる事象に呪術があります、また有力者の死後の世界を願う沢山の遺跡がある事は良く知られております。 やがて人々は宗教の形でより体系的な精神世界の問題に対応するようになりました。

3000年位前からは思想的(哲学)体系ができました、その延長に有名なギリシャ哲学・中国思想(孔孟思想)インド哲学などが各地で殆ど一斉に開花しました。 そこでは、人々の生きるべき指針を示しているのが特徴です。 人々はいわゆる賢人を見習うことで自分の精神的問題に対処しようとしていました。

次には宗教が人々をリードした時代がありました。 沢山の人々にとって信仰心・宗教の教えが心の支えとなり、社会的には不自由な封建社会に生きていました。

そして最初に申しあげた、産業革命・資本主義・民主主義の展開が始まる少し前から、人間自身の内面を問う哲学と総称する沢山の思想が出てきました。 心の面でもこの時代から現代が始まったといえます。 観念論・唯物論・経験論・実存主義とつづく沢山の展開は人間個人の内面を定義つけようとなされたものです。 結局そのいずれもが正しくしかし十分ではなかったと思います。

資本主義経済(最も一部では共産主義経済体制も起こっておりましたが)のなか、人々は自身の存在を自問自答しながら、生産に励み、豊かな個人生活を築き上げてきました。 たしかに地球的にみれば、ごく最近までは社会生活と思想は互いに補完しあっていたと思います。 しかし、個人の自由の意識に目覚めた思惟と科学の発達、特に医学(大脳生理学)の発達は観念的思考の限界を明らかにしてしまいました。

大量の情報は思想ではまとめきれない事象をどんどん提供します。 最近の若者は、哲学者が数百ページを費やして言う論理の隙間を直感的についてしまいます。

哲学が無用になったとは言いません。 どのような論理も無欠などはありません。 真摯な思考は必要なのですが、欠点を先に見てしまう若者の多くはそれ故に考える事を放棄してしまいます。 現代では哲学は引退間際の老人の位置にあり、力強く社会をリードできる体制にはありません。

同様に宗教の教えも一部の信仰する人々以外に力を発揮できません。 このように現代ははっきりとした心の指標のない時代となっております。 先史時代に荒れ狂う大自然に人々が全能の神を意識したように、現代では大量の物質と情報が無意識のなかで人間を支配しようとしております。 

(第5章 二十一世紀の事)

今まで述べてきたように、二十一世紀の初頭の人類は未曾有の繁栄を遂げ、絶好調のようにみえますが、社会の各システムに内在する危機を確実に孕んでおります。 二千年以上前に、ソクラテス・孔子・キリスト・釈迦が存在したように。 数百年まえに、デカルト・カント・アダムスミスが出たように、今人類は新しい考え方を必要としています。

しかし、これだけ複雑になった社会です、単に1人の思想家、一つの論理だけで足りるものとは思いません。 むしろ思想と言う概念そのものを考え直す必要があると思います。 資本主義経済体制の限界・民主主義体制の限界を乗り切るためには、我々の心の問題のコントロールも不可欠です。 具体的には見当もつきませんが、方向性については提案してみたいと思います。 大それたテーマですが、日ごろの考えを発表したくこの一文を作成しました。

イ 経済体制の事

グローバル化を合言葉のように現在の企業はどの分野においても巨大化を目指している、目指さねばならない状況に陥っているが、それが完結したところで良い結末が待っているとは限らない。 究極の巨大化は大変な閉塞状況を導いてしまう。 大なる事が経営を解決すると言った迷信から企業は目を覚ますべきである。

むしろ各企業は適正規模がどのくらいかを策定すべきである。 また現在では各企業による生産物資の内容は全て企業の選択に任せている、一部の医薬品等を除き、生産の内容に国家が介入することはない。 一方で人々の生活は経済システムに翻弄され、就業の面でも消費の面でもまた社会施設の整備の面でもアンバランスなところが多々見られる。

これらのことの根本を考え直してみればどうか。 我が国の国土開発の状況をみても、従来は産業育成・生産性向上が中心テーマであった。 発想を転換して、人々の生活様式・環境の整備の面から企画すればどうなるのか。 豊かな社会であることが前提だが、大都会に集中する居住形式を、せめて老後を送る人々が地方の自然の中で生活できるようにする事も出来るはずです。

人々の生活のあり方そのものに関心を向ければ、多様な企画が浮かんでくるはず。 その方向を主体に考えるなら、いままでとは異なる社会整備の形態が浮かぶはずです。 IT技術の発展により、生産拠点の分散もできるはず。

生産と消費のサークルも、より身近な範囲のシステムと認識できるものが構築できるはずです。 ただ現在のように自国の企業が世界で有数なものに成長する事が一番大切に考えているようでは政策の転換はできない。 けれども国全体がまんべんなく潤うことの方が、結局より豊かな生産を喚起することに気づかねばなりません。

このように世界が、国連・各国家・地域単位で地域にあった社会の整備を目指し、地域にあった物資生産の企画を持つ事、企業による積極的な新製品の開発意欲は大切な要素ではあるが、物資生産計画を地域ごとに策定することも今後必要になると思われる。 各企業による巨大化競争は、もはや企業自身では止められない。

政治権力(民衆)が介入して、ある程度の計画経済の考えを取り入れることが、結果として企業にとっても、我々にとっても良いのではないか。 そのためには同時に社会のあり方を変えねばならない。 我々は究極の企業の巨大化・システムのグローバル化が最終的に資本主義体制の墓場となることを理解しなくてはならない。 またこの事は地球的規模で進行する必要があり、その実現には途方もない労力が必要と思われるがいかがでしょうか。

ロ 余暇の事

随分以前のように思われる小学生の驚愕的な殺人事件以来、次々と無意味な殺人が横行している。 また1人が突飛な事件を起すとすぐに模倣犯が現れる、報道でみる我々も慣れてしまった感がある。 また我が国の青少年の無気力さは他国に比べ目にあまるものがある。

大学生と言ってもろくに本も読めないものが沢山いるのは事実のようだ。 共通する性情は自分にとって都合の良いこと、自分が興味を持っているごく一部の事以外は、精神を集中して対処できないことである。 このようになった根本は、しつけの問題でもなく、教育の問題でもない。 またまた歴史を遡ると、遺跡や考古学的資料でしか確認は出来ないことだが、ギリシャ以前の世界で、貴族階級に属する人々は、自ら生産に従事することもなく、さりとて現代のように沢山の娯楽があるわけでなく、余暇を持て余していたように見受けられる。

彼らにとって究極の関心は人の命を弄ぶ方向へ行ったと思われる。 人同士の決闘やライオンなどとの殺し合いなどが常時行われていたことが遺跡で証明されている。 後にもたびたび起こるジェノサイド(大量殺戮)の例を出すまでもなく、時として人は人を殺す事に何の罪悪感を持たないらしい。

余暇を持て余した現代の人間が、殺人志向へはしる場合も十分考えられることである。 民主主義のなかの自由の穿き違えを云々する前に、人々と余暇の関係を検証してみよう。 古代において一部の貴族社会以外は、生きるための食料の確保や王たちのための労役で休息以外の余暇などは考えられなかった。 ギリシャ以降長く続いた封建社会ではどうであったろうか。

まず支配階級の人々にとっては、隆盛した文化・芸術の世界があった、それらを媒体とした社交の場が余暇を吸収したと思われる。 一般の人々は、生産活動のため、そんなに沢山の余暇は確保出来なかったが、簡単なゲームに興じ、遊芸を起こし、たまには巡礼などの旅をした。

各地の市民革命から始まった、民主主義・資本主義の世界になって、個人の自由な生活が担保されるようになると、それまでの慎ましやかな余暇の過ごし方は、より享楽的嗜好へ変質し飲酒・遊芸等を扱う余暇産業も隆盛となってきた。 また文化・芸術を楽しむ面でも従来の貴族たちと変わらなくなってきた。 だが一部の人を除き、人々の生活は生産活動が主体であることは間違いなく、余暇の時間はあくまでも余暇として消費されていた。

ところで現代ではどのようであろうか。 週休2日制や有給休暇など、人々は自身の余暇を何気なくは過ごせなくなってしまっている。 極端に言えば人生の三分の一は余暇なのである。 ギリシャの昔から貴族たちが味わってきた優雅と退屈と向き合わねばならない人々が沢山輩出してしまった。 さらに現代はすべてのテンポが速いので、昔の貴族が向き合っていたより数倍の余暇を消化しなければならない。 人々の基本的な生活観自体が変質してもおかしくはない。 そこでは昔の人生訓など通用しない、哲学もピントはずれなものに映ってしまう。

現代の社会は、人類が営んできた生産主体の生活から開放されかけている。 この先は、殆どの人類が労働することなく生活する空想科学小説の世界が待っている。 随分と極端な言い方になったが現代の精神的病根の本質はこのあたりまで達していると思われる。

長い前置きとなったが、現代の若者にとって誤った余暇の認識をさせない方策が必要であると思います。 前にも申しましたように、現代の子供には、働くことの意味が充分に理解できません。 その上、親を含めた成人達も自身の余暇の消化に懸命です。 就労にたいする本物の醸成できないのも無理はありません。

また親を含めて物事に真摯に取り組む大人の姿よりも、適当に余暇を消化する大人の姿をみる機会が多い子供達に物事に真摯な態度を要求するほうが勝手と言うものです。 現代の子供たちは皆、昔の貴族の子供達と同様の環境にいるのです。

しかし、この世のなかで全ての人間が貴族になったのでは社会が持ちません。 現代の大人達が今のところ取りあえず楽しんでいる余暇の問題は、このように大変な問題を内包しております。 大量の物資のなかで、労働の必要のなくなった人々が次に何を目指すのか、旅行やゴルフや釣りがあるではないかと簡単に片付けられるものではありません。

余暇を主体とした人間のあり方の研究が必要です。 経済システムと同時にこの問題を解決しなければなりません。 人間は本格的な余暇文明を醸成しなければならなくなってきております。

ハ 自由の事

余暇と言う飛び入りが入ってしまいましたが、民主主義の限界の問題とも無関係ではありません。 民主主義の第一定義は権力の主体が一般の人々にあることです、これを抜きに自由・平等の問題は成立しません。 良い民主主義を維持するためには人々が無責任であってはなりません。 民主主義と言ってもただ空念仏を唱えればよいのではありません、他の体制と同じように沢山のルールがあります。 そのルールを守ることが民主主義を守ることです。 個人の自由はその範囲内で保障することであり。 君主制であったころ、君主のために個人の権利を犠牲にしなければならなかったような事態を排除することがうたわれているのであり、何でもかんでも自由にやりなさいと奨励しているわけではありません。

現在は何か束縛する事があれば、自由の侵害などと大騒ぎしますが、束縛するルールは本来私達自らが私達のために作ったものです。 封建時代のように君主の勝手で決められたものとは本質的に違います。 限りない自由の社会とは、社会組織そのものの否定です。

報道の自由の名目をたてに、実際の社会の倫理・道徳は退廃のきわみを見せております。 自主性を重んじるといった名目で教育した結果、勝手気儘な若者が輩出しております。 また先人に習う事を軽視した結果、小手先だけの知識を振り回す軽薄の輩が増えております。 こんなことで人々は本当の自由を手に入れることが出来るのでしょうか。

急がば回れと言う名言があります。 子供達に目先の自由を押し売りして結局、真の自由の意味のわからない若者をそだてて恥じない教育関係者自身も自由のはき違えをしております。 盲目的自由の追求は民主主義体制の崩壊をもたらします。

正しいルールを守る事の中に、本当に自由になれる範囲が見出されるのです、正しいルールを知らないものには自由も制限されます。 正しくないルールに抵抗すること、改善する事は正義の問題であり、自由であるか不自由であるかの問題ではありません。 自由を守るために正義の心をもって正しくないルールと対決することは、我を通してルールを破ることとは違います。 前述の余暇の時間は、個人にとって自由な選択が前提となる世界です、余暇の増加はより深刻な自由のはき違いをもたらす可能性があります。 禁煙運動が板についてきたように自由のマナーを形成し定着させて欲しいものです。

(第6章 まとめ)

映像を主体とする情報の氾濫のなかで、現代の青少年が正常な自我を形成する事自体が至難の業です。 人間にとって正常な自我の発育がどれほど大切かはここでは言及しませんが、性的衝動をはじめ、世の中の裏表を次々と詰め込まれ、ゲーム等の擬似体験の影響を連日受け続ける子供達に我々大人は何を期待しているのか。

その上、彼らが就くべき職業の窓口は極端に減少している。 大人自身が、所謂、勝ち組・負け組に厳しく選別されてゆく状況のなかで、社会は二極化がすすむ。 双方とも十分すぎる余暇をいだき、それぞれの論理で社会を破壊に導く、そこにはもはや自由な経済活動もなく、民主主義もない、まるで人類の末路をテーマとした映画のような光景が、50年後の我々の世界のように感じる。

そうはしてはいけない、資本主義の妄想も民主主義の妄想も今、我々はたださなければならない。 人類は精神的許容量を超えて物質的に進歩しすぎた。 と言うよりも大量の物質を手にして精神が質を変えてしまった。 二十一世紀はそれを矯正しなければならない。 人類は経済活動全体を制御する方法を身につけなければならない。 物質の氾濫をコントロールしなければならない。 経済活動そのものは本能に基づくものであるから、我々は人間の本質を見直す領域まで立ち入らねばならない。

プラトンが役に立たないのではない。 ショーペンハウエルが役に立たないのではない、キリストも必要だ、人間の本質は変わるものではない、彼らの言っていることは全て間違ってはいない。 ただ人々のほうが自らの本質を見失っているのだ。 しかし現代の状況で安定した精神を維持することは並大抵ではないと思う。 昔から沢山の思想家はいたが、一般の人々にとってけして身近な存在であったとは言えない。 当時の人々の考えることの総体が彼らであり、より究極的に表現しているのが彼らであっただけであり、宗教の教義のように人々に直接的に喧伝されていたものではない。

しかし現代の我々は大部分が自身を見詰め直す必要に迫られている。 先人の意見も真摯に検討しようではありませんか。 我々自身が意識的に現代に応じた我々のあり方を考えるとき、それを象徴する思想家達が現出して体現してくれるのではないか。 数百年前のルネッサンスのように、切実なる我々の意思が集約されたとき、新しい思想が現出するのではないか。 やがて現れる思想は超人間の領域をも抱合しているかもしれない。 そしてその思想は今までになく人々を束縛するものであるかも知れない。 またそれは同時に独裁に結びつかないシステムでなければならない。 安易な思想は我々をまた異なった方向の不幸へ導く。

いよいよ真剣な民主主義の本分が問われる時代の到来が近い。 矛盾する方式だが、勇気を持って確立できるように努力しなければならない。 資本主義経済システムの限界を認識し、そのシステムに振り回されない社会の仕組みを考え出さなければならない。 グローバル化が必要な面もあるが我々の身の丈にあった生活環境を合わせ持とうとする方向のなかに、来るべき社会のヒントがあるように思う。 一方で我々の精神は我々自身が創出する科学と真正面から対峙してゆかねばならない。 数十年の歳月を要するとも、我らが子孫の繁栄のために努力を始めなければならないと思います。

 御長読ほんとうに有難うございました。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月03日 22:46:12 : DEDQokEUfT
天橋立愚痴人間

何が輸入禁止・農地整備で新たな需要?
金正恩すら鼻でセセ笑うニダ。
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c258


02. 2012年6月03日 22:50:33 : 0EopofEgjc
何だこれ?
読む気しねえ〜www

>御長読ほんとうに有難うございました。

どう致しまして。
って読んでませんけどwww
前スレについての自己反省文だろ?
どうも逃げてるようにしか思えんなぁ・・・
それに板違いじゃね?
まぁ爺さんのお漏らし便所スレだと解釈して許してやるよwww
もう怖くてまともな議論できねェだろ?
前スレじゃあ「私は自他共に認める喧嘩屋」なんて随分カッコつけた事ほざいてたくせして・・・w


03. 2012年6月03日 22:55:22 : 0EopofEgjc
でも爺さん、アンタ自分の投稿に反論されて言い返せなくなったら、そいつ(オレだけどw)の事をストーカー呼ばわりかよ?
なっさけねぇ爺だなw
もう阿修羅に投稿すんな。

04. 天橋立の愚痴人間 2012年6月03日 23:09:11 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
おい、茶魔に漢文よ

他に言う事はないのか。

吊られて出てくるアホ 2匹。

せっかく、お前等の為に立ち上げたスレッド、せいぜいほざいていることだ。

阿修羅コメント欄には、この様なクズが生息している。


05. 2012年6月03日 23:11:16 : CDzS4hlHiw
>>04

他でやれや


06. 2012年6月03日 23:24:53 : DEDQokEUfT
「真相の道」が別投稿でID名指し、「天橋立愚痴人間」がここでHN名指し。
こういった無法投稿に対して「警告」なしに許していいものかね、管理人殿。

07. 2012年6月03日 23:28:52 : sFTgnalyBE
>>04
愚痴人間さん。貴方は卑怯者です。
相手が具体的な内容を提示して議論しているのに
それに答えないで小学生並な罵倒と勝利宣言。
あげくに議論相手をストーカー呼ばわりしたスレ立て、、、
貴方本当にご老人ですか?
私には貴方が年だけを重ねたお子様に見えます。



08. 2012年6月03日 23:39:51 : FLMut3VC6o
あなたは、やはり、現代社会の問題の根源を正しく認識していないと思う。「人類は精神的許容量を超えて物質的に進歩しすぎた」と言うが、そこに、問題の根源がるとは思えない。資本主義と民主主義というシステムにおけるルール破壊、つまり、権力者のモラルハザードに根源的問題がある。「人類は精神的許容量を超えて物質的に進歩しすぎた」という言は、問題の本質を隠蔽するのみである。

09. 2012年6月03日 23:47:27 : SBztI6XWSY
>>05-07 天恥立池沼人間みたいのを
典型的なアスぺルガー症候群っていいますのや。

会わなくても、文章だけでアスペルガーの症状
出てる人もめずらしいが。


でもさあ管理人さん不公平だよ。
特に釣ったりしてるわけでもない、リチャードさんや
小沢内閣待望論さん追い出して
こういうのは、放置なのかい。


天恥立アスペル人間、追い出すか、カルト・昼休みに隔離してや。
見苦しい。


10. 2012年6月03日 23:50:06 : DEDQokEUfT
>>04

天橋立朽木人間はもともと脳味噌が足りない上に、現状の血圧200越えだから自分の意味のない行為に全く気づいていない。
「茶魔」や「漢文」とかで罵倒しても、一般のアシュラーは誰のことなのかサッパリ?? 
場〜垂れが。
それに比べて、>>01を見てみろ、名宛人のHNや添付URLのみならず、天橋立の高邁な経済学とやらが50年代の中共レベルであることくらいアシュラーなら一目瞭然。
w〜w


11. 五月晴郎 2012年6月03日 23:58:32 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/667.html#c16

16. 五月晴郎 2012年6月03日 22:24:01 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
管理人さん
下記投稿記事のタイトルが、記事内容と関係の無い特定の人を貶めようとする意図で書かれています。

この類の記事投稿が認められるようになると、
例えば、タイトルの最後に或ペンネームをあげて○○の阿呆の為のスレッドと書いて、○○に教えるためだと強弁するといった投稿記事で阿修羅はむちゃくちゃになります。
まさか、こんな子供のようなことをすることはないだろうという前提で現在のルールは作られていると思いますが、まさかをする人はいるようなので、お手数ですが、きちんとした対応をお願いしたいと思います。


人類の環・・・教科書編・・・ストーカー茶魔の為のスレッド
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/836.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2012 年 6 月 03 日 22:02:51: l4kCIkFZHQm9g


12. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 00:22:02 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
07 さん

>相手が具体的な内容を提示して議論しているのに

貴方は本当にそう思うのですか。

彼らとの付き合いは今、始まったことではなく、ことごとくこんな調子である。
貴方が言われているスレッドでの、問答も彼らが真摯に問い掛けてくる分には真摯に応えていることは御分かりのはず。

ところが、その真摯は応えに応じる彼らの理屈もあわせ見てこられたか。
自分が返答を返しにくい文言には、言葉尻を捕らえ誹謗中傷の言葉で応じ、話が続かなくなる。

その上で、結局は

>言っておくが常駐駆除ソフトは生きてるからなwww
>じゃーまた新しいスレ立てたら遠慮なくコメントさせてもらうよ

この様なことに行き着く。
この様な経過をすでに2年続けている。

民主主義の世の中、何でも個人の自由だと思い、バーチャルナ場面と思うから、やりたいほうだいをしているのはどちらと思われる。
意見が合わないならスルーすればよいのに、私に絡むことが目的なので、確かに理屈はつけているようだが、相手をしていれば、とても誠実なものは感じられない。
貴方は、この様な場合でも、トコトン大人しく付き合えといわれるか。

人と人の交流は、実社会でも、バーチャルナ世界でも同じもの。
私は実社会でも、このような輩に出くわしたら、容赦なく同じような反撃をする。
まあ、そんなことは一生に一度か二度の話しであるが。

このスレッドも、煽りたてた私が悪い面もあるが、彼らが寄こすコメントの内容を見られたか。
彼らが言うように、私の対応のせいでスレッドが荒れるのではないことが判るでしょう。
私が煽ったとしても、真摯な気持ちの持ち主であれば、普通、もう少しまともな反応があってもよいというもの。

その様なことよりも、私も、投稿するのは阿修羅ばかりではありません。
他のサイトでは、この様なことはめったにおきません。
私の場合は性格的に黙っている方ではないので、ことさらと言う事もありますが、総じて、阿修羅掲示板のコメント欄のあり様は問題であると思います。


13. 2012年6月04日 00:31:14 : 7hsxLQdv1L
やれやれ。

極みだな。

それにしても、もう少し簡潔な表現が出来ないものか・・・・・


14. 2012年6月04日 00:43:33 : SBztI6XWSY
>>13 アスペルガー橋立池沼人間=
   (連合赤軍かぶれ糞団塊+唯我独尊+アスペルガー+
    老人性痴呆賞)÷4
屁理屈、感情的全くイミフ。

 
脳みそ縮こまって、人の話を聞けなくなっているのだね。

得てして年長者でも有能な人物って
若い者からも学ぶって姿勢だからねえ。
自分の欠点間違いは、認め
若い者の発想とかアイデアを取り入れて自分のものにしてるもんだね。

この爺さん、オレ様は人生長いから偉いんだ正しいんだ
この一点張りなんだもん。
最も嫌われる酒場のバカ爺丸出し。


15. 2012年6月04日 00:52:24 : Mctuew0Ki6
お互いの人格攻撃になったら、議論が生産的にならない。
これを見ているといつの時代も人間は変わらないな−。
いまのところ、殺し合いにならないだけでもまだましか。

16. 2012年6月04日 01:00:17 : DEDQokEUfT
スカスカな本投稿内容に対して、誰〜もコメントしない。
天橋立は「アスペ」の特認を受けるために今回投稿したようなもんだ。
自業自得、自討苦吃ともいう。
マァ、どうでもィ〜ィ

17. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 01:02:22 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
管理人さんへ

一般公開されている掲示板での応答(阿修羅の場合、コメント欄)について、サイトによっては管理人が管理をされていて、相応しくない記事は即刻削除される掲示板(老人党)もあります。

そのほかに大きなサイトとしては「るいネット」があります。
ここは、投稿される人自体が真面目な方が殆どで、ふざけた投稿をする人は近かよらないようです。

現在、まだ開かれているか、否か判りませんが「電脳掲示板」と言うサイト、ここは余り大きくありませんが、同じようにふざけた人は殆どなく、掲示板での交流も感じのよいものでした。

私が常駐する「糾弾サイト」も小さなものであり、ふざけた投稿をすると、それが目立ち「荒らし」のような事態は発生することは殆どありません。
たまにあり、程度を越すと管理人さんが削除します。

残ったのは、ヤフーと2チャンネルの2つの巨大掲示板です。
私はヤフーに2年ほどいまして、荒らし、ストーカーといわれる現象も目にしています。
ヤフーも結構ありましたが、そのしつこさ、絡んでくる論調において、単純であり、阿修羅ほどイライラすることなくスルーもしやすかったと思います。

2チャンネルも同様で、誹謗中傷も多いですが、投稿者への個人攻撃と言うよりも記事そのものに対するものが多く、投稿すること事態に嫌気がさすものではありません。

とにかく、阿修羅掲示板のコメント欄は、言葉尻を捕らえて絡んでくる傾向が強く、嗜めると、それも議論だと開き直ります。
最も、私の場合、そういう事が生理的に嫌いなもので、すぐに反撃するために、常にコメント欄をにぎわせています。
これだけ巨大になった阿修羅掲示板において、この様なことを規制することは不可能と思います。

管理人さんに、どうこう言うことはありませんが、阿修羅コメント欄を使う方の中で、該当する人たちの自制を求める以外に方法はないと思っています。
私は知らないのですが、阿修羅掲示板の常連の方で、阿修羅を去られた方が多くあると聞いています。

確かに、どの様な意見を提示して、皆さんの意見と問いたいと思っても、そのスレッドがグシャグシャになり、意見提示の場としては魅力の薄い物となっているのではないでしょうか。
結局の、ところはニュース記事の紹介が中心の掲示板のようになっています。
最も、現在の阿修羅のように情報が集まってくるサイトは他になく、その意味では貴重なサイトであることは間違いありません。

私が、お騒がせしている中心にいることもあり、所信を述べさせていただきました。


18. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 01:05:54 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
選手が揃ってきたようだ。

19. 2012年6月04日 01:11:00 : 7hsxLQdv1L
なんだあ〜要するに
3000年前から訳の解らん物語を語っていよいよ真剣な民主主義の本分が問われる時代が丹後地方に到来するのか?
子孫の繁栄のために身の丈にあった生活環境を持てと。
そのために食料鎖国をして土木工事をするんだな?
朝鮮人参の輸入はOKなのか?

20. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 01:17:45 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
7hsxLQdv1L 氏

それでも、真面目に読んだのか。
それにしても、その感想じゃあ
自分の馬鹿さ加減を自分で言っているようなものだぜ!


21. 2012年6月04日 01:25:32 : 7hsxLQdv1L
>>20

感想ではなく、要約してみたんですが?

「自分の馬鹿さ加減を自分で言っているようなものだぜ!」

そうかもしれない。


22. 2012年6月04日 01:26:54 : 0EopofEgjc
>>12

爺さん、嘘は困るな嘘は。
オレは
野田、小沢会談考
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html
まではずーっとアンタの肩持ってきてやってたはずだぞ?
「2年も続けてる」って爺さん悔しくて頭ホントにぼけちまったのか?
自分の過去スレみてみなよ。
直近では

「私の小沢一郎論」
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/529.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2012 年 4 月 29 日

37. 2012年4月30日 13:28:54 : 0EopofEgjc
オレもひとこと言わせてもらおっかな?
農家の個別所得補償は正しいと思うな。
ドイツなんかもそうやって既存の農営者をバックアップしながら農業自体の競争力強化策を実施してきた。
そのお陰で農業が自立できるようになったよね。

要はその「競争力強化策」の中身なんだと思う。
で、はっきり言って「大規模農営」は日本には向かない。
なぜなら国土面積と日本の森林面積の比率は他国に比べ圧倒的に高いから。
つまり山が圧倒的に多いってこと。
段々畑や山を切り崩すことで農地面積を拡大するのは不可能じゃないが、やるには莫大な金がかかるよ。
また狭い国土なので川、主要道路、民家・集落などが至る所に点在してる。
否が応でも土地は細切れにならざるを得ない。
それを大規模農営用地を確保するために別の場所に移動できると思う?
だから日本独自の農業スタイルを踏襲しながら自立し得る産業としての農業の未来像を模索すべき。
個別補償はそこにたどり着くまでの援助だと考えるのが妥当だと思うんだが。

震災被害にあった土地が多い事を逆に利用すべきかもしれないね。
どうせ何とかしなくちゃならないし、ゼロから計画できる。
国家戦略としてさ。
少なくともそこではプラス発想ができるよ。

#以上勝手な妄想でしたw
_____________________________________

39. 天橋立の愚痴人間 2012年4月30日 14:41:47 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
37 さん
私も、マニュフェストの中で、農家の戸別補償には一番注目していました。
この世の中で、なんでも、かんでもグローバル化、合理化が良いと思い込んでいるのは今の時点での錯覚であり、人間は必ず人間らしい、身の丈にあった環境を必要とします。

ドイツなどは、農業に関わらず職人仕事の保護育成を目的に中小零細企業の成り立ちを大切にしているようです。

それに対して日本のそれは(助成)、合理化、大規模化を進めるためのものであります。
農家の戸別補償の目的が、200万と言われる現在の農家自体を守るためなら、何故、同時にTPP参加を言うのでしょう。

農業に対する基本的な姿勢に矛盾を感じるのです。
それとも、基本的な姿勢が無いともいえます。

私は、そういう事を言っているのです。
_____________________________________

42. 2012年4月30日 15:32:04 : 0EopofEgjc
>>39 天橋立さん
>農家の戸別補償の目的が、200万と言われる現在の農家自体を守るためなら、何故、同時にTPP参加を言うのでしょう。

それはTPPの理念(貿易の自由化)自体は否定されるべきものじゃないからだろうね(でも現実今のTPPには余計な決まりが多すぎる。だからあのTPPじゃダメだと思う)。
だから反対はしないが、準備をさせてくださいって事だよ。
第一次産業を主要な輸出品としている国もあるから、農業だからといって貿易自由化をしないのは、日本の勝手な言い分だしね。
しかも日本は貿易でしこたま儲けて豊かになったんだから。
だからこそ自分たちの為に農業を一つの産業としてなんとか自立させなくちゃならないんだよ。
で、さっきも言ったけど、その道は大規模農営に限られている訳じゃないと思う。
農業のあるべき未来像を見つけられるか否かは政治家の能力にかかっているとも言えるんじゃないかな?
自分でできなきゃ然るべき人選をして、選択肢(手段・方法)を考えださせ、決断は政治家自身が行う。
その決断もできないような政治家は無能だ。
_____________________________________

「小沢一郎の原発論」
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/242.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2012 年 4 月 22 日

21. 2012年4月22日 14:45:35 : 0EopofEgjc
>>09のコメントは的確に問題点を突いてると思う。
再稼働は論外だが、現実に原発周辺に住む人の事を考えると、停止=安全ではないからね。
停止状態を維持するのは勿論、安全に核燃料や廃棄物を処理する技術を研究開発しなければ、それも早急に。
停止したがために、みんながもうその問題が解決済みであるかの如く無関心になり、原発施設が廃墟同然に放置され、そこから周辺に放射能が漏れだしても知らんぷり、なんてこになる位ならいっそ何幾かだけ限定的に稼働させ、常にその問題を認識するようにして行った方が周辺住民にとってはまだましなのかもしれない。
安易な存廃論はダメって事だね。
_____________________________________

30. 天橋立の愚痴人間 2012年4月22日 19:58:15 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
相変わらず、よくも、これだけ平和ボケした人間が集まってくるものだ。
投稿文の趣旨とは関係ない、己の拘りのみ問題にしている。
要は、原発に対して、この様な認識をしている小沢を受け入れることが出来るか、否かについてコメントすればよいのである。
もっとも、こちらの方で解釈し、小沢であれば、原発も認めるという事だね。
小沢は、100万年も効力を発する実力政治家だとさ!
恐れ入ったの、鬼子母神
だね!
____________________________________

33. 2012年4月22日 21:41:47 : 0EopofEgjc
>>30 天橋立さん
>要は、原発に対して、この様な認識をしている小沢を受け入れることが出来るか、否かについてコメントすればよいのである。

それは違うな。
原発問題をどう考えるべきか、それを明確にしなければ小沢の意見が正しいかどうか判断できないじゃないか。
アンタが立てたスレだからアンタの趣旨に沿う事に異存はないが、みんなそれぞれ原発問題を真剣に考えている証拠だよ。
小沢の原発論についてどう思うかという問いの答えに替えて、みんなは自分なりの原発論を述べているんだと思う。
そういうふうに理解してほしいな。
_____________________________________

35. 天橋立の愚痴人間 2012年4月22日 21:54:27 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
33 さん
>原発問題をどう考えるべきか、それを明確にしなければ小沢の意見が正しいかどうか判断できないじゃないか。

そりゃそうだ。
私が先走りし過ぎていた。
ところで、貴方は原発を続けても良いと思われますか。
中途半端な答えを好まないので、念の為に言っておきますが、
ドイツなどでは早速原発廃棄を国の方針としましたが、そうかと言って実際に即時廃止できるものではなく、10年くらいはかかるでしょう。
我が国の言を左右する言い方を飲んでいては、それの実践はしないに等しいことになります。
そう言う官僚の常套手段の様なコメントは御免蒙ります。
_____________________________________

37. 2012年4月22日 22:13:13 : 0EopofEgjc
>>35 天橋立さん
有難う。
オレの意見は>>21で述べているんだけど、再稼働には反対。
でも周辺住民の気持を考えると・・・
って事で安易に早計な判断を下すべきじゃないと思う。
今はとにかくフクイチの事故収拾に全力を尽くすべきだね。
それと気になるのは、電力不足(本当かどうか疑問だけど)を理由に供給制限や料金値上げの動きがある事。
経済状況を改善するには足かせになる。
でも今の政府や電力会社は信用できないからどう判断していいものか・・・
_____________________________________

39. 天橋立の愚痴人間 2012年4月22日 22:45:27 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
37 さん
>でも周辺住民の気持を考えると・・・

この気持ち、よく判ります。
私も産業が殆ど無い過疎地に住んでいます。
沖縄の基地問題でも、地元にとっては、まさに死活問題です。
ですが、グローバル化した経済の影響で、基地、原発の立地地方に関わらず現実の経済活動から隔離された地域が増えています。
この問題(経済的格差を生む環境)こそ、これからの政治の究極の目的でなければならず、別途、総合的に解決しなくてはならないことと思います。
でも、現在の政治は、全く無関心か、困難な現実から逃げているようです。
そりゃ、民主党の金魚の糞には、荷が重すぎます。
_____________________________________

こんな会話をしてたんだぜ?
オレがアンタに反論したのは今回が初めて。
それはアンタの言い草が余りに独善的だったから。
その前は、いつもアンタの理解者だったはずだよ?


23. 2012年6月04日 01:35:24 : DEDQokEUfT
精神科医の>>14さんへ

子曰好剛不學其蔽也狂

この一句ズバリ解読できた。
孔子の視野に入ってきたこのアカンタレ、実は「アスペガー症候群」だったのだ。


24. 2012年6月04日 01:37:08 : 0EopofEgjc
考えてみたら今回の

「野田、小沢会談考」
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html

でだってアンタの主張がころころ変わる事に対する批判以外、オレのアンタへの反論は全て以前と同じ事を繰り返してるだけじゃないか。


25. 2012年6月04日 01:46:06 : hNV3zbeWvM
ウップス教授・・感心しました。

26. 2012年6月04日 01:47:14 : 0EopofEgjc
>>25K子叔母ちゃん

www


27. 2012年6月04日 01:56:52 : DEDQokEUfT
>>25
巴御前か?

28. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 02:31:19 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>22 茶魔 氏

紹介のコメント集を読む限り、私は真摯に答えていると言うことを証明してくれたようだ。

問題の「野田、小沢会談考 」スレッドでも同じように真摯な対応をしてきたつもりである。
このスレッドのコメント数が270を越すまで続いたという事が証明している。
もちろん、喧嘩腰のコメントもあったにせよ。

私は普通、投稿記事の内容のみに対して応対しているつもりであり、過去の経緯など考慮には入れない。

その直前に罵りあいをしていても、次のコメントに見るものがあれば、その言葉に対して反応する。
また、漢文など、単なるストーカーの邪魔は余り気にならない。
私が激しく反応するのは、一方で議論を装いながら、言葉尻を捕らえて誹謗中傷に走るコメントである。
意見の違いなど、罵倒しあう原因になどならない。
それは、小沢を廻る記事において基本的には対峙する人とも気持ちよく付き合っている。

私の反応のしすぎについては、自認するところでもあり、批難もあえて受け入れる。
しかしながら、今回のようなことが、何故起きたかについては考え直していただきたいもの。

同じいがみ合いの対象としても、五月晴郎氏のように根に持ち、私の足を引っ張るためには、通常こないスレッドにも足を運んだり、当事者同士の諍いなのに、厚かましくも管理人を動かそうとすr卑劣な輩は大嫌いである。

その点、茶魔氏とは、何回喧嘩をし、何回元に戻ったか、今では覚えていないくらいである。
しかしながら、私の性格、貴方の性格からして、何時また、大喧嘩することが避けられるとも思わない。


29. 2012年6月04日 02:32:20 : 0EopofEgjc
今気付いたw
爺さんこんなスレ立ててたの?

「小沢支持者のレベルの低さを笑う卑劣な投稿者
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/761.html
投稿者 天橋立の愚痴人間 日時 2012 年 6 月 02 日 00:05:23

真相の道 氏とか、
阿修羅ではなかなかの人気者とお見受けする。
みんなの非難轟々の中で書き続けるには根性がいる。
自分の対面が気になり、堂々と投稿も出来ない小人の誹謗中傷のなか御苦労様とまずは慰労しておきましょう。
そういう小人にいちいち応対することの煩わしさを避けたいところまでは、何とか了承するが、このようにサブスレッドを立ち上げて、またもや、コメンテーターを一方的に非難する等、どの精神に基づいているか。
自分が提示した意見に寄せるコメントに言いたいことがあるなら、何故、堂々とそのスレッドで渡り合う事をしない。
私も常に人々の誹謗中傷の的であり、いささか辟易することもある。
それでも、あんたとか、赤かぶ氏が、非難を尻目に黙々と投稿を続けられている姿勢に敬意も払って来た。
しかし、このサブスレッドを使った言い様は何である。
これじゃ、公共の掲示板で自分の意見を世に問う資格はないものと思うべし。」

驚いたぁw


30. 2012年6月04日 02:39:48 : 0EopofEgjc
>>28

オレもアンタも前はちゃんとした議論をしてたんだよ。
ついでに今回の発端を貼ろうか?

17. 天橋立の愚痴人間 2012年5月30日 23:49:25 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
一つ一つの項目に、きちんと理由をつけて説明しているのに読もうともしない、読んでも意味を理解できない。
ただ一筋、小沢、小沢
政治の領域だよ、ここは!
そんな馬鹿たれ(失礼、熱狂的なフアン根性)が、こんなに湧いてくることが異常なのである。
カエルのしょんべんさんよ
あんた本気で書いているのか。
私と同じように働く片手間にPCに向かっているようであるが。
現役の身で、そんな思考で通用しているのか。
_____________________________________

オレはこのコメントに反応したんだよ。
余りに見苦しくてね。

28. 2012年5月31日 00:17:16 : 0EopofEgjc
>>17「天橋立」さん
アンタ自分のコメントや投稿を見直してごらんよ。
アンタ自身が「ただ一筋、小沢、小沢」、貶す時も誉める時も。
そこまで幻滅したならもう小沢の事なんか話題にするなよ。
結局アンタは何を語るにしても「小沢」が関わっていなきゃダメなんだね。
マジ頭逝かれてるwww

>このコメント群、もう、正気じゃないね!

このコメント群の中でアンタが一番正気を失ってるように思ってるのはオレだけじゃないと思うよw
精神科にでも行って安定剤処方してもらった方がいいね。
アンタほど自分を省みる事ができない人も珍しいwww
_____________________________________

分かるかい?


31. 五月晴郎 2012年6月04日 02:44:35 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>11の続き

http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/667.html#c19

管理人さんが「問題なしを確認」とのことなので、ガンガンやってください。


32. 2012年6月04日 02:47:00 : 0EopofEgjc
>>31「五っちゃん」

悪趣味www


33. 五月晴郎 2012年6月04日 03:11:42 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>28

私があなた個人になにか言いたい気があってそうしたと思っているのは、自身を買いかぶっているからで、こんな名を入れた腹いせみたいなタイトルでスレを立ち上げてなかったら、無視してます。
こんなタイトルでスレを立ち上げるのがOKになったら、似たのが出てきて、ぐじゃぐじゃになったら困ると思ったからです。告知したのは最低限のマナーからです。


34. 五月晴郎 2012年6月04日 03:27:25 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
このことも言ってるようだけど、阿修羅のシステムに関わるスレなので興味があり読んで、これに関しちゃ真相の道さんの言ってることは事実と言ったが、事実は事実だし、私の主観が出た下記にしても正直に言っただけだ。

*************
天橋立の愚痴人間さん、ピントが外れていますよ。
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/777.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 6 月 02 日 09:45:35: afZLzAOPWDkro
*************

07. 五月晴郎 2012年6月02日 19:49:07 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
真相の道さんには彼なりの信念があると思います。彼の主張するところは4で言ったように途中から読む気もしなくなった、つまり、反論する気もおきないくらいで無視していい類と思ってはいますが。
日高見連邦共和国さんにも彼なりの信念があると思います。真相の道さんと違ってコメントだけなので主張は体系的には分かりませんが、そのコメントからでも信念があるのは分かります。そのコメントには個人的には頷くことが多いです。

天橋立の愚痴人間さんは真相の道さんのようにスレの投稿をしていますので、体系的に主張するところが分かるはずですが、分かりません。彼なりの信念が真相の道さんや日高見連邦共和国さんのようにあると思っていません。ですので今は真相の道さん同様に無視していい類と思っています。

三者三様で誰かがどうでなく、三者の化学的調合で掲示板に多大な影響を与えている現状です。

こうしたケミストリーの悪影響をなくすには、やはり、信念を持った者同士が、投稿記事でのきちんとした遣り取りをする、それを閲覧する。といった基本に戻ることが一番と思います。


35. 2012年6月04日 06:50:28 : DcxDg6lzRM
ヤフー掲示板のようにするのがいいのかもね。あそこではツリー形式はとらないから。カテゴライズされた出来事を契機にいろいろな考えを主張しあうスレッドが増えていくだけ。
アカウントを取らないと投稿できないけれど、自分のアカウントを忘れた場合新規のアカウントを取れるのでアカウントを二つ持ててしまう。
成り済ましならそれでニックネームアカウントを作って自演行為をやるくらい朝飯前だから結局一長一短なのかもしれないけど。
俺もヤフー掲示板のイラク戦争板関連や趣味板では投稿してきた過去があるけれど、阿修羅もそんな形式だった。
阿修羅は閲覧するだけだったが時々メール欄に感想を書いて投稿者に送っていた。コメント機能がついて投稿しやすい環境が整うと、こうして投稿するようになった。一段敷居が低くなったという気がした。ただコメント欄は誰でもログインせず書ける分、荒らしを呼び込みやすい(とはいうもののヤフーコメントはアカウントを持たないとコメントできないが、持っていてあの荒れようだから阿修羅のコメ欄ははるかにマシだけど)
阿修羅はヤフー形式に2ちゃん形式が混在してややこしくなっていると思う。
利用するユーザーの意思より別のところ、つまり機能上の不備があることは管理人さんが認め対処すべきだが(他スレでもスレチ覚悟で散々言ってきたけど)動きはないようですな。


36. 2012年6月04日 07:03:01 : BIgfJMRMNE
天橋立さん、俺はあなたを非難するつもりはさらさら無いけど、こういう個人を攻撃するような挑発スレを立てるのは如何かと。
これじゃ「真相の道」の↓ような

tCTeyFIUac さんの あまりにもトンチンカンな反論について
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/818.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 6 月 03 日 10:51:38: afZLzAOPWDkro

(回答先: 小沢式 金権腐敗政治 を一掃せよ!  西松建設から 小沢側 への偽装献金は複数の判決で事実認定されている! 投稿者 真相の道 日時 2012 年 6 月 02 日 17:17:05)

上記スレと変わらない。
もう少し冷静になった方がよろしいかと・・・。


37. 2012年6月04日 07:13:43 : pusx1Q1agw
>>12
甘えるのは止めなさい。


38. 2012年6月04日 08:44:07 : mIKNkpwlwY
天よ小沢は離党して新党を作る(笑)・・

オイ呆け爺さんオマエハ何を考えているんだクズ人間

そろそろクーデター一派の命運も尽きたな
小沢に党から放り出されてはぐれ鳥議員になるのも
時間のもんだいだな。


39. 2012年6月04日 08:45:33 : DEDQokEUfT
☆ 天橋立は前回の投稿において、本来の投稿内容である「野田・小沢会談」を真面目に議論として取り上げていない。しかるに、中途で突如議論を遮断した。
このようにである;
260. 天橋立の愚痴人間 2012年6月03日 18:17:05 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>>259
アホ茶魔氏よ、俺はもう我慢が出来なくなった、これで打ち切りだ!
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html?c239#c260
--
☆ >>259の「茶魔」がそんなに酷い発言を天橋立に浴びせたのかどうか検証してみる。
*
259. 2012年6月03日 18:14:45 : 0EopofEgjc
あと付け加えるなら、貿易を考慮せずに農業を自立させ、食料自給率を上げるのは無理。
なぜならそれでは共産主義下での産業のようなものだから。
自給率を上げるために農業部門の貿易を抑制するような考え方じゃ、将来貿易自由化すれば輸入品には勝てない。
競争力を高める工夫をし、自由貿易に備える(ある程度の時間稼ぎは必要だ。準備期間としてのね)方向で考えていかなきゃ、国に守られ「ぬるま湯に浸かった」ボケ産業しか育たない。当然だろ?それは原発問題解決も一緒だ。
問題解決に背を向けていては解決できる訳がない。
こと農業政策に関しては大いに韓国の政策を参考にすべきだ。
*
--
☆ 「茶魔」が投げかけた議論はいたってノーマルではないか。
この程度でブチギレて、議論を遮断するのはガキンチョやヤンキー女程度の精神構造としか思えんぞ。結局、手持ちの反論が煮詰まったので大脱走しただけだろう。
そのくせ個人のHN名指しのスレを立て、本投稿コメント>>12で「昭和枯れすすき恨み節」を唸る。
その奇異さたるや、>>05 >>07 >>14 >>33 >>36 >>37ら各氏、御批判の通りだ。



40. 2012年6月04日 08:54:40 : efRMMpktaE

 いや、愚痴氏の意見にも耳を傾けるべきところがある。とは言え所詮「中高生の宿題」程度の話だな。 
 
 しかし、近頃は玄葉、前原、松原、原口、山井、福山など政経塾出身者に負けない口舌の徒が多くなったな。あははは。



41. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 10:45:38 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
このスレッドは特殊としても、阿修羅掲示板のスレッドの多くは、この様に、表題の投稿文とはかけ離れた内容に展開して行く場合が多すぎる。

ヤフーのようなツリー方式はどうかと、どなたかが言われていた。
今の阿修羅の特徴は、特に政治カテは投稿数も多く、元々議論には不向きな様相になってきている一方、膨大な資料の紹介は、今の方式が適しているように思われる。

ただ、ツリー方式の意見交換は、あくまでも自分のHNを標示した上で、投稿文に対して自分の意見を書き込むという建て前が生きている。
それに対して阿修羅のコメント欄は、投稿文の批評と言うイメージが強く、揚げ足取りなどが多発する。
要するに、投稿者と議論を始めることは、鼻から想定していない。
このため、意見の交流と言うよりも、自分の拘りの捌け口として、コメント欄を見ているようだ。
だから、特定の投稿者を見つけ、からかうことを主眼とすることに抵抗感をあまり感じない人間が多くいる。
また、議論の内容とは関係なく、トラブルに吸い寄せられる人間も多くいる。

阿修羅での、そういう輩が、他のサイトの荒らしと違うところは、自分が荒らしをしている自覚が希薄であるので(気軽にコメントと考えている)、屁理屈を捏ねてまで荒らしを働いていることを恥としない。

その分だけ、他のサイトの荒らしよりも、粘着性があり、対象者に嫌悪感を植えつける。
滑稽なのは、それでいて他のサイトの荒らしを侮蔑していることだ。

コメント欄に巣食う荒らしの諸君、自分を省みて該当するか、否かを検証されることだ。

このスレッドのコメントでも、投稿文や私個人との関わりも無く、私の性格を中傷するためのコメントがどれだけ集まって来ていることか。
これが阿修羅コメント欄の現状である。

願うことは、コメント欄と言っても、あくまでも投稿者、ないし投稿文と同じ立ち位置で議論することを御願いしたいもの。

で、あれば個人の性格をターゲッットにした、誹謗中傷の為の誹謗中傷記事は減ってくると思います。

投稿文、そのものの反論、異論は、その為に投稿文として提示しているので歓迎するところである。


42. 2012年6月04日 10:47:22 : hNV3zbeWvM
あれは“敬称”ですよ・・うむうむww

43. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 11:00:09 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
40 氏のコメントを解説しよう。

>いや、愚痴氏の意見にも耳を傾けるべきところがある。

これが本心か、またこのコメントで言いたいことなのか、

>とは言え所詮「中高生の宿題」程度の話だな。 

続く、このフレーズを見てみると、単純に私の意見を肯定していることには成らない。
否、「中学生の宿題」と言う言葉の中に、これを誹謗するためのコメントであることは明白である。

また冒頭の「意見」と何を指しているかが示されていない。
投稿文であれば、続く下記の言葉と関連がなくなる。
 
>しかし、近頃は玄葉、前原、松原、原口、山井、福山など政経塾出身者に負けない口舌の徒が多くなったな。あははは。

投稿文が、幼稚であることが言いたいのか、幼稚であり、かつ多弁を笑っているのか矛盾が生じる。
これに、結論を出すのは困難ではない。
要するに、このコメント自体が「荒らし」そのものであり、私を嘲笑することで自己満足に陥っているのみである。

このスレッドを立ち上げる事態とは何の関係のない 40氏、

図星であろう。


44. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 11:06:01 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
漢文氏

あんたの「荒らし」はテクニシャン賞に値する。


45. 2012年6月04日 11:50:00 : hNV3zbeWvM
27の臥竜教授さま

そんな恐れ多いっす・・・
私はただのヘタレのチキンです。
でも向上心だけはあるっすw

ムズい漢字出すのメンドイので・・変ですが。

   コウ竜得雲雨 終非池中物也

それを願うておりますんです。

K子


46. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 12:23:06 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>27の臥竜教授さま

どうでも良い話だが、

漢文氏は孔明を自称しておられるのか。

恐れいりました。


47. 2012年6月04日 12:27:01 : DEDQokEUfT
>>40

噂の論客「茶魔」が天橋立に課した宿題は重たい。
天橋立自身が本投稿でクダを巻いてる森三中向けの宿題とはレベルが違う。
「茶魔」の具体的且つ鋭角的な質疑に対し、天橋立は下記URLの抽象論を以って防波堤としようとしたフシがあるが、それでも堪えきれなくなって大逃走の上、この投稿の中へと潜伏したわけだ。
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c249

天橋立が下記添付のURLのように、デ カ イ 口 を 叩 い て い る 以 上、
いくらトンズラこいたところで、今後も天橋立がくず投稿をするたびに、これを追及していく。誠実にコメント返しをするまでは。
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c257

「茶魔」の質疑内容は下記の通りである:
*
205. 2012年6月02日 17:02:52 : 茶魔
>>200
>>実際、幹部はもとより行政ってのは知識も誠実さも民間以上に必要だ。

営利企業じゃないんだからこれは当然だ。こんな事も理解できんのか?

>私の政策提言について、それを検証しあおうと申し立ててきたはず。
間接的ではあるが、他の方へのコメントの中に、その背景を言って来ている。
要するにずっと将来を考えて、方向性を説いているのであり、提示した政策は、その延長というよりも、実践を考えて、その手前で止めている。
それでも(希望)と断っているであろう。

あんね爺さん、はっきし言ってアンタ発想が貧困杉〜w
貧困なレベルでしかものが考えらんないから、結果的にアンタが主張してる事はお話になりましぇ〜ん。
普通自分が書いた「提言」を読みなおせば分かると思うよ?

お試しに「3 TPP問題」に行ってみる?

>3 TPP問題
 極一部を除き、参加はしない。
 特に食糧関係は、国内の産業の保護育成を最大限優先する。
 保険業等、我が国の文化といえるシステムを守る。

何言ってんの?
TPPでは部分的参加なんか許されない事くらい常識だよ?
それはカナダの乳製品除外についての顛末を見れば一目瞭然。
オレ、以前「日高見」さんと「レイカウント」って言うキモいヤツと散々TPPについて議論し、その為に一応色々調べたからね。
アンタ「日高見」さんの>>135での

>@消費税率に関してVAT方式を考慮するのか?
A逆進性対策をどう織り込むのか。(@と関連する)
Bインボイス制度を導入するのか。
C納税者番号導入などへ展開するのか。
Dそものそ、消費税増税で、『社会保障』の充実に廻されるのは何%なのか?
etc・・・
こういった『根源的議論』を差し置いて指される、如何なる法案提出も許されるべきではない、と俺は考えます。
問題は“小沢一郎がどうのこうの”では有りません。そこに話を“矮小化”する事が、一体誰の利益になるか、と問うているのです。
『天橋立の愚痴人間』さん、如何お思われますか??

この問いかけに答えられんのか?
@〜Dが何を言ってるのか分かってる?(まさか「専門家に任せればいい」なんて言わねぇよなw)

オレが思うにTPPは別にして、自由貿易の理念には賛同せざるを得ない。
なぜなら日本自体が自由貿易の恩恵に与ったからこそここまでこれたんだ。
それが自分たちの立場を維持したいがために、他国が同様な恩恵に浴するのを否定する事など許されるはずがない。
じゃあ、どうする?
もう前向きに検討せざるを得ないんだよ、こと自由貿易に関してはな。
だが、農水省のTPP導入に関連した試算はものすごいぞ?w
なんてったってその前提が気違いじみてる。
「1.競合する国産品は、輸入品に置き換わる。
●生産減少額=国産品価格×国産品生産量
2.競合しない国産品は、安価な輸入品の流通に伴って価格が低下する。
●生産減少額=価格低下分×国産品生産量
※農林水産省試算(補足資料)」
こんな試算の仕方で何が分かる?
「1」では自由化した農産品は、市場で国内生産品のシェアが全滅。
「2」では輸入自由化した農産物は、国内生産量がゼロになる。
頭おかしいんじゃねぇの、脳衰症?
全て一度ちゃんとした基準で試算し直さない事には判断は愚か現状把握も出来ない。
その上でオレがまた即興の思いつきで「3 TPP問題」を語ることとする。

3 TPP問題
 基本理念には賛同しつつも、飽くまで自国産業・経済が安定的に存続できてはじめてグローバルな経済に貢献できる、という明確な方針のもとで適宜判断する。
 1)国益を考慮せず、純粋にどのような自由貿易が世界的な自由貿易経済システムとして望ましいかを検討し、その検討過程を都度公表することで随時国民の理解を深める。
 2)現状の自国産業に対する適正な再評価と、各産業のあるべき未来像を構築すべく、これまた官・民・学共同産業別構造改革プロジェクトを立ち上げる(各省庁独自の試算は評価基準として適正でないと判断する)。
 3)個別産業に対しては、単なる現状維持のための補助政策ではなく、極力産業改革推進に寄与した形での補助政策を基本とする。その目的に見合った補助は原則実施の方向で考える(公共事業的な支出という意味合いも兼ねる)。
 4)全体的な改革プランを策定し、進行状況に対する定期的な評価を行い、適宜必要な措置を検討する。
 5)この問題には我が国の消費税法の在り方に対する再評価、並びに非関税障壁の有無・その是非についても充分な検討を要する。
 6)「1 エネルギー政策 6)」同様、各研究施設は原則的に要復興地域を有効利用するよう努める。

まずは正しい現状評価、的確な予測、再編の方向性と準備を経たのちに正式な最終決定を行う。
オレの案の唯一の具体的なアイディア(w)は「エネルギー政策」でも「TPP問題」でも「6)」だ(他の事も同じだよ。何にでも使えるね)。
全ての取り組みを復興(再整備・除染活動・雇用対策・国の要復興地域の割高買い上げ推進と元住民への不動産財産の金銭的+α還元と少しでも安全な地域への移住の促進・人と物の流れ、これら全てを活性化させつつ長期的に見た未来の国家システム・戦略立案事業に予算を重点・集中的に充当する。
そうすれば自ずと旧来の公共事業的事業が発生する(土地再整備、インフラ整備、建設工事等)し、そこで研究等が持続される限りその研究業務に携わる人たちが新たに要復興地域に流入してくるので、地域の活性化につながる。
不況・雇用対策を別個に考える必要はないし、無駄な新規道路工事やダム建設、箱物づくりなど害悪でしかない。
有効活用、効率化を考慮しない「バラマキ」など考える余地もない。
それを軌道にのせる事こそ国家の役目だ。
*


48. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 12:46:46 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
孔明殿

今更、幾らカムフラージュしても無駄なこと。


49. 2012年6月04日 13:14:42 : 7hsxLQdv1L
天橋立さん

あなた純粋な人だ。
しかも単純。
思考回路も単純その物。
その単純さを隠す為のテクニックは多数お持ちのようです。
最後は逃げるというテクニックまでバラエティーにとんでいる。
そうやって今まで生きてこられたんですね。
しかしあなたと何の利害関係も持たなくて良いバーチャル世界では内容や言動によってはぼこぼこに攻撃されても仕方ない事ではないでしょうか。
それが嫌なら
>>2「もう怖くてまともな議論できねェだろ?」
を認めて引退なさればと思います。
多くの投稿者があなたを分析しているが概ね当たっていると思う。
>>14さんの指摘どおりアスペルガーの特徴も多分に見受けられる。

「私を嘲笑することで自己満足に陥っているのみである。」
あなたも寄せられたコメントに対してそれを多分にしている。


50. 2012年6月04日 13:41:47 : DEDQokEUfT
天橋立による「経済ウンチク講座」
------------------------------

天橋立「経済ウンチク講座」はテンプレの切り貼り、焼き直しで構成されている。
この「経済ウンチク講座」をいちげんの客が見ると如何にももっともらしい印象を与えるが、下記URLを個別に分析すると、焼き直しのオンパレードであって、昭和の「紙芝居」に過ぎないことが判明するのである。

それゆえに、>>47の如き重厚な質疑趣意書を目の前に積まれると絶句し、紙芝居道具を畳んでトンズラこく。
そして、次の日には隣町で性懲りもなく別の紙芝居営業をするのである。
A町での営業とB町での営業を二日続けて見ると、「あいつはストーカーなもんで困っているんです。」と観客に愚痴をこぼす。また、ヤジるとアラシ呼ばわりする。
まことに、昭和情緒タップリの田舎じみた「紙芝居」営業なのである。

それはともかく、主要なネタ(絵)は下記の通り。
半年前のネタを織り交ぜるなら巧妙だが、いずれも直近の日付であることが痛い。

国家の形態論及び地域経済循環論(天橋立)
http://www.asyura2.com/12/senkyo129/msg/529.html#c10

上記国家形態論の焼き直し(天橋立)
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c193

上記地域経済循環論の焼き直し(天橋立)
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c249

テンプレ切り貼り経済論 (天橋立)
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c257


51. 2012年6月04日 14:05:28 : hNV3zbeWvM
夜ドラ教授は、ご自分でそんなこと仰ったことは一度もありませんよ。
高邁にして豪邁なお方でいらっしゃるのを感じ取った
私メが勝手に書き込んだっつーだけの話です。
そんなてーれべるのぱーたりじゃないけーね。

52. 2012年6月04日 14:12:56 : BIgfJMRMNE
>39さん

36のコメントでも書いたけど、俺は天橋立さんを批判しているわけではない。
たださすがに個人を攻撃するような挑発スレを立てるのは、真相の道と同じ様になってしまうから「もう少し冷静に」と呼び掛けただけ。


53. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 14:59:52 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
今回は友好的に!

7hsxLQdv1L 氏

>あなた純粋な人だ。
>しかも単純。
>思考回路も単純その物。
>その単純さを隠す為のテクニックは多数お持ちのようです。
>最後は逃げるというテクニックまでバラエティーにとんでいる。
>そうやって今まで生きてこられたんですね。

最後以外は概ね同感しておきましょう。

漢文氏、
私の紹介の手数を感謝する。


hNV3zbeWvM 氏
なるほど、孔明ではなく、漢文氏の方が身近に感じられてありがたい。

BIgfJMRMNE 氏
>「もう少し冷静に」と呼び掛けただけ。

ワッハッハ、よく言われています。


俺は、多くの仲間に囲まれて、幸せ一杯。


54. 2012年6月04日 15:25:52 : hNV3zbeWvM
そうです。橋立様は熱い視線を浴びていらっしゃるのです。
フンナどーでも良いお方なら、みなさんホッタラカシノ無視で
このスレはカッコーが啼いていることでしょう(笑)

みなさん、カリカリしないで、ここらでちょっと一休みしてください。

♪カッコウのうた
http://www.youtube.com/watch?v=HnDCORqLND4


55. 2012年6月04日 15:49:53 : 7hsxLQdv1L
天橋立さん

ここいらで真面目な話「茶魔」さんの宿題に答えてみてはいかがか。

あなたの経済政策が
「輸出の奨励と農産物鎖国と土木工事による農地整備で需要と雇用の創出」
これは冗談だよね?

昔、毛沢東が穀物生産が伸びないのは
「雀に食われるからだ、雀を駆除しろ」と指導。
結果は害虫を食べてくれる鳥も皆、駆除して収穫が激減。
本とか嘘か300万の餓死者を出した。
この話に似てると思うけど。

あなたに毛沢東ほどの影響力は微塵も無いからいいけど。
これって単なる思い付きで悲惨な結果をもたらした逸話としていい例じゃない?
政策じゃない、思いつき、実に単純、バカ丸出し。

すぐにじゃなくていいからさ
「茶魔」の宿題に答える為のスレッド(経済編)でも投稿すれば。

これは冗談じゃなく真面目な話。


56. 2012年6月04日 16:26:34 : SBztI6XWSY
なんというか、アスペ橋立グル人間って自分が分かっていないんだよな。

あとアスペルガーって池沼とは違うからね。

結構ね大学教授とかに多いんだよ。
東大早慶上智卒も多い。研究所だのシンクタンク
にこの手合い多い。
偏差値高く、確かにね、アタマは悪くないんだよ。
でも会うと人間いかれてる。コミュ障っていうのかな。
だから会話が噛み合わない。

洗脳じゃないんだけど、特定の価値観に囚われてて
怒ると大抵
取り付かれたように表情でムキになってしゃべる。
で枝葉末節的知識は、すごいんだけど
起承転結、論理がおかしかったりする。
自分でアタマがいいと信じきっているから
余計まわりと会話が噛み合わなくなる。

この爺さんも苦しくなるとすぐ話をそらすし、
自分が天才と信じ切っちゃっているから
レベルが低いだの抜かしちゃう。

アスペ橋立爺の「俺様は偉い、次元が高いアンタラ分からない。」
って逃げ方は、カルト宗教のじじいと同じ手法なんだわ。
YOUTUBEで見れると思うんだけど
ライフスペースのグル高橋と記者さんたちの会話見てみたら
同じ。
「定説です。」「オレ様はえらいから風呂に入る必要がない。」
あれと一緒でしょ。
そういう逃げ方が、あんまりプリミティブなんで
アスペルガーなんですわ。
確かに50年前の死んだ経済学だかの薀蓄はすんごいんでしょ。
学生時代専門書読みまくり、学生運動ネガティブな青春したんでしょうね。

でもね、所詮死んだ知識、今は今。
大昔の勉強意欲は認めて差し上げる。
でもね、若い人と上から目線じゃなくて対等な立場で交流しなきゃ
信用されないよ。
どんな分野でも年よりは、若い奴に負ける場面って増えてくる。
そんな時年長者の存在意義って考えたほうがいいよ。

勿論存在意義ってあるのだよ。それは、対等に上から目線じゃなく
自分の経験も語ってもいい、ノウハウ伝授して、若い奴に負けたら
負け分野を若い奴たててやる。そして若い奴のノウハウも勝ては
しないけど取り込んでいく。

そうやってる人は、強いよ。

将棋で威張ってるように見える米長氏も
名人戦やってたピークの頃は自分の息子くらい奴がほとんど
の勉強会に、仲間に入れてもらってたりしてたの。

アスペ橋立グル人間もITある程度使えるくらいなんだからね。
もっと成熟した人格を学ぶべきだね。
の勉強会


57. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 17:27:29 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
7hsxLQdv1L さん

>「輸出の奨励と農産物鎖国と土木工事による農地整備で需要と雇用の創出」

これは、本気で本気なのです。
ですが、今の社会に当てはめても空想の世界と一蹴されるでしょうね。

先ず人々の考え方が、そんな国つくりをしたいと思わねば出来ません。
この場合でも、原則は自由主義の経済の仕組みは守ります。

最近は農場を志す人に10年間で1000万円ほどの補助金を出す政策があり、実際に8000人を対象にした募集に応募者が20000人近くあったと聞きます。

私が言う農業ないし農業に関する公共投資と言うのは、農業というのは、年間100万円の金で解決できるものではなく、新たに農業に携りたい人を多く受け入れるのは、農業のあり方を変えてやると言うことです。

例えば新しい農地の開墾、つまり今までは使っていなかった山際の傾斜地などに鉄筋コンクリート製の、2階建て、3階建てくらいの農地を作り、灌漑も、農機の保管の設備、倉庫、出荷の設備等も集約化してやれば、新しい農民は、自分の農地へ乗用車で通う様に成ります。
台風などの自然災害にも強い設備、大規模なビニールハウスのも完備でき、年収はそんなにならなくても、安定した収入が得られるようになります。

そういう農地つくりに20年間で300兆円ほどかけてみるようなことは楽しい発想ではありませんか。
そうして、その農地は5反(1500坪)あたり年間50万円ほどで借りられるというシステムにしておけば、農業を志す人にもそんなに負担にならず、500年償還(無利子)なら計算上は十分にペイできるのではないでしょうか。

漁業においても同じように養殖漁業の設備をトンデモなく大規模に作ることも考えられます。
こうして、農林漁業など第一次産業という分野は、国家、国民総動員で納得していただき50年くらいかけて未来社会を作ってゆくと、殆ど夢の世界ですが、それを目指す価値はあるのではないでしょうか。

サービス産業のありようも今後の社会を豊かにする要因と成ります。
残った分野、要するに製造業については科学技術の発達を繁栄しなければならず、生産の機械化、集約化を人為的に止めるという事は避けねばなりません。
ですので、この分野は、思いっきりグローバル化でよいでしょう。
それに乗って行けない人は、第一次産業のよってきて、自然の中で楽しく仕事をすればよいではないですか。
ただし、その第一次産業の中身も実際は自由競争の世界を想定していることはお忘れなく。
要するに未来社会なのですが、荒唐無稽と笑っている場合ではありません。
現代の社会自体が100年まえに言い出せば、荒唐無稽と笑われたでしょう。

現在私が主張したいのは、その具体的な方策を採用せよといっていうのではなく、方向性くらいは、政治家であれば、さらに言うと小沢には感じ取って欲しいと思っているのです。

実際には社会がパラダイムのチェンジをする事が必要であり、現在はその啓蒙の時代と思っています。

それが決して早くないことは、農業を目指す人がすでに多く現われていると言うことで、その人たちを定着させるためにも前途の姿を描いてやらねばなりまません。

如何でしょうか、田舎の夢売り老人と笑いますか。


58. 2012年6月04日 18:25:19 : DEDQokEUfT
>>56さん 
「奇怪」についての一考察

「変だな」という日本語を中国語では「奇怪」と表現します。
財布が見当たらなくて、確かスーツの内ポケットに入れておいたはずだけど見つからない。「奇怪」だな・・・。というふうに。
あるいは、東大卒の半分は「奇怪」という言い方もよく聞きます。

あと「経済ウンチク紙芝居」と揶揄されても「お手数をお掛けし、感謝します。」との情動麻痺反応は「奇怪」の一種でしょうか?(詳細>>53) これがアスペですかねェ。
この「奇怪」の状態が更におどろおどろしくなると「古怪」と形容されます。
精神分析学でこれが何に分類されるのかはよくわかりません。

To: Mr.7hsxLQdv1L

「農産物輸入禁止と農地整備で需要と雇用の創出」(詳細>>01)
毛沢東亜流経済学、日本版「大躍進」ですか。マジ「奇怪」ですね。
改革開放政策がなかったら、中国人はいまだに人民服を着て、長安街をチャリンコ通勤。
月給1万円なら高給取りでしょう。


59. 2012年6月04日 18:32:40 : 7hsxLQdv1L
田舎の夢売り老人さん

「言葉は多いが、内容がね。」

「わが国当てはめて、どのやり方が好ましいかと言う事を検証した事はあるか。」

「それから丹後の機業家が福井県のような転進に遅れをとったのは愚かであったからであるが、どちらにしても挑戦する者が全て勝ち抜けるとは限らないことも御理解願いたいもの。」

これ天橋立さんが言った事。

あなた前向きなのか後ろ向きなのかさっぱり。
今農地はただで借りられる。
設備の維持管理費は?
対応年数は?
水利権は?

もっと根源的な問題はどう解決する。
貿易立国の世界第3位の経済大国が農業鎖国してどうなるか?
起きもしない世界的な食料危機にあほらし。
世界人口100億はどうなれば達するのか?
食料が足りえて人口はふえる。
食料も無いのに人口が増えた例は無い。

「そもそも食料危機というのはどう起きるのかね?
日本に食糧危機が起きるケースは?
日本の農業はそんなに脆弱か?」

前スレで私がこれを問うと
あなたの答えはこれだった。

237. 天橋立の愚痴人間 2012年6月03日 13:24:52 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
7hsxLQdv1 よ
あんたは、

与太っているだけだ。

相手にする人間じゃない。

自由だ、民主主義だ、権利だのと

喚くじゃないぜ!

お前のような奴を一人前に扱う謂れはないのだ。


資源の無い日本人はありとあらゆる分野で何とかやってきたじゃないか。
だからここまでこれた。
日本人のポテンシャルの高さは今も健在だと思っている。
原発問題もそう後ろ向きでは解決出来ない。

20年で300兆円も突っ込む、わたしだったら東北に使うね。

残念ながら評価に値しない。


60. 2012年6月04日 18:39:43 : 7hsxLQdv1L
DEDQokEUfT 様

金正恩すら鼻でセセ笑うニダ。

私どものつたないコメントより完璧な表現、感服いたします。


61. 2012年6月04日 18:48:39 : SBztI6XWSY
>>57 また始まったよ。机上の空論(妄想)。
田舎に住んでるとかぃって、
農業の現実と仕事内容わかってていってるの?

1おたくの主張してるのおおむね、農業に工業原理持ち込むってことね。
 やってるとこあるよ。そりゃ。
神内ファームとかね。
 でもね実験的なもの、どんどん増えてるわけじゃあない。
 
インフラにどんだけコストかかると?
今は旧来の農業ですら補助金かけてやってるわけでしょ。
おたくの想定してる程度の補助金じゃすまないわけ。


おたくとこって広大な土地ないでしょ、そうすると日本劣等改造計画
みたくやるわけ。
土壌とか地質とか河川とか簡単にいじれると思う?
たかだか研究者こどきが机上の空論で開発したら
どれだけ想定外の災害が起こると思ってんだよ。誰が責任とんの。

地元の農林水産に携わってる人がおたくみたく
学はないか知らんけど
現実には、専門家みたいもん。絶対彼らは反対する。
今いる農業従事者を活用せざるを得ないしコンセンサス
とらざるを得ない。

2農業と生活ね。
 農業を楽しく そりゃあねその通りでしょ。
 楽しく? そりゃあ自給自足前提だわね。
 農業ってそもそも工業的労務管理に向かないわけ。
 天候で労働時間が左右されるわけ、休みない時は何週間連続とか
 何でそんなん耐えられる思うか?
 自分の土地だからだよ、自分の家がくっついてるからだよ。 
 通勤も必要ない。
 職住近接じゃなきゃやってられんわ。
ちょっとした天候の変化に対応しなきゃなんないんだもの。
そんなんサラリーマンじゃムリだわね。

おたくの主張してる農業って昔の人民公社みたいんでしょ。
人に雇われてモチベーションあがると思う?
人に雇われて、数週間休みなくしかも低賃金でぶっづけて苛酷な農作業
できると思ってんかよ。
それで楽しい農業、はあ?
マネーの虎のエロビデオのがなり氏も崇高に目標のもと
農業志して、おたくの数万分の一の規模だけどそういう
若い奴使ってやってたよ。
でもあんまりうまくいかなかった。
若い奴みんな辞めてった。
海千山千、商売上手、しかも元高校球児佐川のトップSD
体力に絶大の自信の彼をもってしても大苦戦してる。
第1次産業、普通のなりわいよりよっぽど
ハードル高いだろう。家庭菜園の延長って考えてません?
釣バカハマちゃんがまぐろ漁師できる?


農業って自営業だからできるんだよ。

自分の所有する土地で自分の機械使って、自分で手塩にかけて
誰かに命令管理されるんじゃなくてやるから
火事場のバカ力的作業でも耐えられるのね。

おたくね、ネガティブ具体策になると抽象で逃げるんだよ。
理想的な社会がどうだとか、
和民の社長が違法不当労働強制して死者も出て社会問題なんだけど、
そこへ突っ込むとすぐ、夢はないのか夢の実現のためにがむしゃらになるべき
とか言って逃げる手法とおんなじ。
具体〜違法労務管理 抽象〜夢への実現 こういうすりかえ

おたく悪気がないのはわかる。
良い社会におたくなりにしたいのもわかるけど、
全てが浅い。いやおたくさん偏差値的もしくは公務員試験的な知識は
すごいあるのもわかる。たぶん
おたくは、元偉い肩書きの人なんでしょう。
団塊アスペルの典型ね。
ちなみに漏れは偏差値能力ないよ。中学時代1を4つとったくらいだから
詰め込みの丸暗記が苦手なの。官僚の大好きな
カルトQ的みたいこまい法令制度だの政策だのわからんわ。
いくらバカにしてもいいよ。
ないから公務員試験も受けなかったしね。

でもねおたく心がないのね。
何でおたくがアスペルガー症候群かって
相手の立場で考えられないから。
相手の立場で考えられないから、考え方方法論
すべてが浅くなるのね。
農業ひとつとってさえね。
法令だの政策的な知識は、たぶん漏れの何十倍もあるんでしょ。
漏れを論破できても、
知識のある五月晴さんや茶魔さんには論破されるわけ。

おたくも自分の存在が旧いのを自覚した方いいよ。
偏差値的能力あれば、天下国家語るのが有利だとか
年長者は、無条件に上から目線が許されるとか。

あの口癖のワハハって、人の神経逆撫でするよ。
昨日の杉村なにがし元衆院議員と一緒。
これからは、人の神経逆撫でさせるような者は
インテリや有能なマネージメント従事者とはみなされません。

荒らし荒らしっておたくわめくけど。
わめくやつそのものが荒らしって思いません。

いくら管理者にいきにされるからって勘違いされぬように。


62. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 18:56:58 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
SBztI6XWSY さん

私の事をいろいろと分析願っているようです。
全体としては、そんなに買いかぶっていただかなくてもよい様に思います。

一つだけ、気になる点について返答します。

>この爺さんも苦しくなるとすぐ話をそらすし、

これですね、他に、逃げるという人もいます。
考えてみれば、確かに私は、その手法を良く使っています。
相手から見れば、指摘の様になるのでしょうね。
喧嘩の場合、売り言葉に買い言葉で際限なく罵り合っているのを見るでしょう。
同じ次元の、同じような領域で不毛の時間を費やしています。
喧嘩の場合は手を出すより良いので、グジャグジャやっていても良いでしょう。
喧嘩でも、そんなものに載せられないで、いきなり実力行使に出るのがいるでしょう。
特にヤクザなどは、この手合いが多いので注視されたし。
思いもよらない言葉に、言葉を失うこともあるでしょう。
大体において諍いと言うものは、戦いの手段があるものです。
搦め手から攻めるという事も良く聞く言葉でしょう。

あなた方が言われている、逃げるとか、話しをそらすと指摘されている時は、私は臨戦態勢に入っていると言うことで、逃げるとか、誤魔化すという発想からは来ていません。

同次元の言い合いは、堂々巡りでつまらないのです。
それにね、世論調査とか、イエス、ノーで応えてくれと勝手に設問を決め手かかる人がいるでしょう。
物事の判断で、そんな単純なものは少なく、それを手短に言えと迫る方が間違いで、そんな質問に乗るほど間抜けじゃないという事もあります。

まあ、まともに応えない理由はいろいろとあるのです。
同じ返答でも、相手が本気で聞く気になっている場合と、そうでない場合は、返答の態度が変わっても仕方がないでしょう。

せっかくですが、この指摘だけは、大きく違うようですよ。
>この爺さんも苦しくなるとすぐ話をそらすし、
私は苦しくなって逃げ出すほど、可愛げはないでしょう。


63. 五月晴郎 2012年6月04日 19:23:05 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>61
これはスレ主さんにではなく、61さんへの話です。

私は天のとっつあんと議論など一度もしたことないです。
・本当は何が言いたいのか
を訊いたのと
俺様に言うことはないかと言われたので
・口のきき方に気をつけたほうがいい
と言っただけです。

このとっつあんのビヘイビアに関しては、同じ町内じゃなくてよかった、この人の指摘↓通りです。
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c49


64. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 19:33:37 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
7hsxLQdv1L 氏
SBztI6XWSY 氏

たぶん御二人とも私などよりは若いと思うが、どの程度の年齢か、

60代であると仮定すれば、その年で、この様な言葉が帰るという事は、政治とは社会に対して何の理念も持ち合わせていないことの証しである。

普通は、内容が何であれ、自分の人生、自分が生きてきた時代の総括が見えているもの。私の意見を聞いて、これほど多弁を使いながら、貴方の観念の何も感じられない。少なくとも、この様な話しに全く興味がない事を物語っている。
それもそれでよいが、少なくとも政治を語っているつもりになられては困る。

極端に3代であるとすれば、経験不足故に遠くが見れない、余裕がないと大目に見て上げられる。平均的な反応といえるかも(レベルは低いが)

さあ、実際に近い40代50代であれば何と言おう。
この年代は名実ともに実社会を背負っている階層。
政治の中心を守るべき階層。

それにしては、各分野の項目こそあげつらっているが、どの領域でも私の意見を嘲笑したいのが先に立ち、否定はしたものの対案が平凡の上に平凡、単なる現実に追従しているだけのもの。
それをもって批判の根拠とするなど、鼻から政治の将来、社会の将来を云々する意思、能力がないことを現している。
馬の耳に念仏、豆腐に釘と言う言葉があるが、鼻から無駄な話をしたものだ。
だが、問題はまだある。
その話を、あなた方が求めたものであることだ。

以前にも言ったように阿修羅の荒らしの特徴として、始めは議論を求めるふりをして、議論に応じるとあの手、この手で嘲笑することに熱中する。
議論の中身など、元々なんでも良いのである。

それを嗜めると、それも議論だと開き直ります。上目目線だ何だとまたまた新たな難癖をつけてくる。
無視すれば、逃げたと騒ぎたてる。

どうだ、御二人さん、見事に私が言う阿修羅特製の荒らしをやってくれたね。
性懲りもなく。

結論、40代50代の壮年であるとすれば、夢売り老人等は、この国に必要ない存在となる。
少なくとも御二人には縁のないものである。
夢夢、私に近づくことなかれ。
私は私と語り合える壮年を探すとしよう。
日本の将来の為に。


65. 五月晴郎 2012年6月04日 19:38:53 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>63続き

このとっつあんは、一つ一つの言葉が不明瞭で例えば戦うと言っていても、いったい、何に対し戦ってるかも分からない。これだけ多弁をようしても、とにかく何を言ってるのか分からない。

いったい全体何言ってるの?と人から訊かれるのを待って
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c49
と遊んでるようにしか見えない。


66. 五月晴郎 2012年6月04日 19:50:03 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>夢夢、私に近づくことなかれ。
>私は私と語り合える壮年を探すとしよう。
>日本の将来の為に。

壮士の格好したナントカ節語り。日本風俗史に出て来る写真だ。
おもしろいっちゃ面白い。もっとやっていただきたい。


67. 2012年6月04日 20:09:52 : 7hsxLQdv1L
「私は私と語り合える壮年を探すとしよう。」

豆腐にもたれて麩を咬んでるような奴なら聞いてくれるんじゃない。

最後に「茶魔さんの宿題」は理解できたのか?



68. 2012年6月04日 20:40:25 : DEDQokEUfT
>>12 >>17 >>41 >>57 >>62 >>64

老大娘的裹脚 ⇒ ばあちゃんの纏足 ⇒ 臭くて長い

>>67さん
>茶魔の宿題
紙芝居屋には無理。


69. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 21:55:25 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
五月晴郎

阿修羅掲示板の番人のように偉そうにする割には、やはり姑息を絵に描いた様な奴だな。

まあ、どいつも、こいつも

キンタマ、ついているのか。

みちゃ、おれないテイタラク。

男として。


70. 天橋立の愚痴人間 2012年6月04日 21:58:57 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
こちらも悪いのだが、

このスレッドのコメント欄、

阿修羅の現状をみるに、圧巻物だね。


71. 五月晴郎 2012年6月04日 22:13:56 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>65続き

もう誰も引っかからないと思う。
待ちぼうけ、待ちぼうけ、ある日せっせと野良稼ぎ、ってか。


72. 五月晴郎 2012年6月04日 22:25:28 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>69

その場のがれを、姑息って言うの。
てめえのことだよ。


73. 五月晴郎 2012年6月04日 22:35:21 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
ほら!雲痴人間!見てやっから次のやれ!

74. 2012年6月04日 22:41:25 : DEDQokEUfT
>>70

お〜い川島。悔しかったヤフーにもう一度オマエのトビ貼ってみ。

>>72さん

天橋立愚痴人間って、ヤフー政治カテにいた川島じじいだろ。
左翼の掲示板にお邪魔虫しながら右翼を名乗ってクダ撒く。
反論すると、この偏差値30の裏口1級建築士は、投稿数ではオレが一番とか何とか自慢するようなバカ。相当イカレてるから相手にしないほうがいい。


75. 五月晴郎 2012年6月04日 22:44:57 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
とにかく雲痴!早くやれ!

76. 五月晴郎 2012年6月04日 22:56:50 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
おい、雲痴!リクエスト!
得意の「ヘリマネ」と西国訛りで「ぜ」を入れた口上やれ。
あれは、中々おもしろい。

77. 2012年6月04日 23:03:33 : ymsN6lbdxA


また 天橋立の愚痴人間か 


オマエは阿修羅 出入り禁止だろ スレ立てるな


78. 五月晴郎 2012年6月04日 23:04:57 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
雲痴の名前が川島だろうが直美だろうが、俺にゃどうでもいい。

雲痴には、「おぬし」と言いながら出てきてもらい「ヘリマネが」と言って最後は「ぜ」と締めて欲しい。
雲痴の見るべきとこだ。

早くやれよ!雲痴!


79. 2012年6月04日 23:10:54 : ymsN6lbdxA

ダメな奴だな

つうか 天橋立の文章を少し切り取って ググってみろよ 

そこらじゅうから文章をパクって繋げているのがわかって 笑えるわwww




80. 五月晴郎 2012年6月04日 23:17:13 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>79
んなこと、どうでもいいの。
雲痴の見所を分かっていないなあ。
あんた少しおだてて出てくるように言って、そいで鑑賞なさいな。


>>雲痴

おい、早くやれよ。


81. 五月晴郎 2012年6月05日 00:28:54 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
よく稽古して明日「ヘリマネ」「ぜ」やれよ > 雲痴

82. 2012年6月05日 02:22:01 : eEdDplVwaI
アマさま、「米国産小麦粉」輸入禁止・・・賛成です。

日本でパンの原料を作らないと・・・、日本人は「かたわ」に成ってしまう。

何度も申しあげますが・・・、「小麦」はアメリカから船で来ますが・・・、何十日も掛るので。腐ると大変なので、船倉に「防腐剤」をたくさんたくさん入れるとねっとで見た記憶在ります。

「TPP」反対、同時ついでに、「消費憎ゼイ」「原発」反対。

以上


83. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 06:38:24 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
ストーカー出没情報。

五月晴郎

ymsN6lbdxA

漢文 DEDQokEUfT

>お〜い川島。悔しかったヤフーにもう一度オマエのトビ貼ってみ

>ほら!雲痴人間!見てやっから次のやれ!

まるで、餓鬼

こういう連中を炙り出すことを厭わない。


84. 2012年6月05日 07:27:10 : DEDQokEUfT
奇怪な川島翁の>>12 >>17 >>41 >>57 >>62 >>64 >>83は偏差値30を裏付けている。
「アスペ」ではなく、むしろ真相の道と同一の「カナー症候群」に分類される。
これ以上、イジメと嘲笑の対象にされないよう、口を慎むこと。
低IQが露見した以上、如何なる政治経済論・国家哲学論・小沢論も不要。
茶魔の宿題もハードルが高すぎて回答不能であること確認。

85. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 08:21:50 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
このスレッドの80を越すコメントの中で、全てとは言わないし、コメントを寄こす人が全てとも言わないが、大半は、投稿文とは関係ない、個人的誹謗中傷であることは一目瞭然である。

私は性格上、ストーカーされて黙っている方ではないので、薄汚い応酬もやってはいるが、元々真摯な投稿をして意見を問う姿勢でやってきている。
少なくとも、投稿文のないようについては、それを証明しているであろう。

然るに、私のスレッドが大概は、この様に荒れるのは、ここに顔を出している連中の他、阿修羅コメント欄には、こうしたストーカー行為を楽しむ輩が跋扈しているものと言えよう。

何回も言うが、阿修羅のストーカーの特徴は議論を匂わすふりをして、ストーカーに豹変することである。
議論を弄ぶ見識があるに関わらず、ストーカー行為に執着する、貧しい精神の持ち主を侮蔑するものであるが、彼らが、その趣味を止めるはずもない。
精神の病巣が深いのである。

このスレッドを読んでおられる皆さんは、彼らに関わる私を滑稽と思われるか。
おそらく、そう思われる方も相当いるはず。
私は言いたい、
掲示板で政治を問う気持ちがあるなら、この様なことにも正義を問うべきだ。
私は「政治は殺し合い」と言う言葉をよく使う。
政治とは、言葉だけではならない世界。
信念(正義)を貫く気概が必要ではないか。

このスレッドの成り行きについて、ここまで来たからには、改めて阿修羅掲示板のコメント欄に巣食う病巣を摘発する。

それとも、皆さんは、私自身をストーカーと認定されるか。


86. 2012年6月05日 09:18:14 : DEDQokEUfT
>>85 天橋立

>改めて阿修羅掲示板のコメント欄に巣食う精神の病巣云々。

>>85のコメント中、「ストーカー」という単語が3行に1回、計6ヶ所も頻出する。
精神病理学において、単一概念への執着、常同発言の反復等は「カナー症候群」の特徴とされるが、患者本人はその精神病巣の保有者であるという自覚症状がない。
「真相の道」も同一症患者だが、執着する単一概念は「事実認定」であり、阿修羅で夙に知られている。

>皆さんは、私自身をストーカーと認定されるか。

高IQのケースはアスペルガー症候群とされるが、低IQに該当のため「カナー症候群」
と認定する。
以上が所見である。


87. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 09:52:22 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs

これだけ決め付けられても、まだかかってくる、

筋金入りのストーカー


88. 2012年6月05日 10:26:34 : DEDQokEUfT
レオ・カナー博士が記述したカナー症患者の発言特徴
---------------------------------------------
常同発言:
反復発言の同一性保持への強迫的なこだわり……。いつも同じ主旨を機械的に繰り返したり、同じ理屈に固執しないとパニックを起こしたりする。
特定の発言パターン・作文の手順・自分好みの主張に強迫的な欲求やこだわりを見せ、パターン化した常同発言や反復発言に固執し、それ以外の新しい思考や推論を発想したり、身につけることが非常に困難である。

当方感想:
だから、茶魔の即興TPP論に対して、天橋立の特定発言パターン(パクリとテンプレ集の集合体)がマッチング不能となり、大逃走の道しかないわけだ。(詳細>>47)


89. 2012年6月05日 10:47:45 : hNV3zbeWvM
82番さま、わたしオナゴです。

輸入小麦の防腐剤の話は事実のようです。
はるか昔に、まだ表ざたになっていない時代に
バスで偶然隣り合わせた恩師からルル聞いて、ゾ〜っとした覚えがあります。
「船ん中で白いほどまくんじゃげな」等々の話です。

今、セーキョーで主に食品購入してますが
子供が赤子の時分ひっどいアトピーで苦労しましたので
けっこう神経質に選んで、国産小麦の食パンにしますし
お菓子も、ショー○ニングや○ーガリン(食べるぷらすちっくの食物精製油?)
人口甘味料のアスパル○ーム(食物へーキ鴨?)
が入ってないものにしております。
当然、納豆も豆腐も遺伝子組み換えじゃないモノにこだわります。

男から考えるとアホらしいほどのヒステリー健康オタク
に近いかもしれませんが、得体の知れないキモいものはキモいのです。
(でも、ヒステリーって思い込み激しくてイカン!これがガンなのだ!)

すいません、前置き長くて・・・
でも、さっきネット検索したら、さらにヤ〜な情報が・・・

安心!?食べ物情報[358]
http://food.kenji.ne.jp/review/review358.html

結局、国産が安心とも限らないようです。はぁ〜〜・・・。
セーキョーのばやい、契約農家だったりするんでしょうが
実態は・・・?わからん・・わからんことばっかしです。
世界五大穀物商社の話もひっかかるし・・・
どなたか良い情報おせーてくださいませんでしょうか。


90. 2012年6月05日 11:15:08 : 7hsxLQdv1L
なるほど!
うすうす感じてはいたが、そう言う事ででしたか。

「新しい思考や推論を発想したり、身につけることが非常に困難」

「(パクリとテンプレ集の集合体)」>>88

天橋立さんの主張した内容について掘り下げようとすると「一蹴」されるのは
そのせいか。

・要するに何が言いたいのかさっぱり解らない
・政治用語はじめ専門用語の不適切な羅列と誤使用
・問題点を掘り下げると切れる

ただ単に思いついたことを(パクリとテンプレ集の集合体)によって修飾して大げさに言っていただけか。
それで言い訳しているうちに支離滅裂になりそれを指摘されるとパニックを起こす。
「カナー症候群」か・・・なるほど。



91. 五月晴郎 2012年6月05日 11:15:26 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>88

そうかねえ。雲痴は自分の発言内容の同一性や連続性なんてどうでもいいと思ってるから、こうも恥知らずになれると思うけどね。

他人の慎みを逆手に取って馬鹿にする。何分の一か言い返されると相手に媚びる。媚びが通じないと痴漢冤罪作りのように周りを意識してキャーとやる。

その場のがれに終始している。
ずっとそうしてきたから、その場のがれに見えないよう偽装する口先にも長じたんだろう。
ま、詐欺師だわな。


92. 2012年6月05日 11:33:04 : DEDQokEUfT
>>91

>>14>>56による分析には一定の説得力があるが、アスペルガー症候群は高知能のKrankeを前提としている。
低能の場合、カナー症候群という所見がむしろ適切だと思われる。


93. 2012年6月05日 11:33:58 : 7hsxLQdv1L
>>91さん

どうでもいいと思っているのではなく、本人はそれに気付いていない。解らない。
だから「患者」なのでは?


94. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 11:51:42 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
五月晴郎 よ

私は、元々、阿修羅コメント欄に巣食うダニ共を相手にしているつもりであったが、

あんたは、投稿者としても名を連ねている。
私は意外な感じで受け止めているが、

恥ずかしくはないのか!
まあ、どの道、
本性が解かったから、どうでも良いであろうが。
いやいや
知らなかったのは、私だけであったかも!


95. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 11:56:33 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
7hsxLQdv1L
DEDQokEUfT
周りを見てみろや、

馬鹿の庭で遊んでいるのは、お前たちだけになったようだ。


96. 2012年6月05日 12:21:32 : DEDQokEUfT
>>95
馬鹿の庭 ⇒ 本投稿
=人類の環、教科書編・・ストーカー茶魔の為のスレッド 投稿者 天橋立の愚痴人間
---
自覚症状の萌芽か?
「真相の道」及び「天橋立愚痴人間」投稿のみがバカの庭である。
それ以外の周囲は「真実の庭」において淡々と議論がなされている。

97. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 12:28:21 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>55. 2012年6月04日 15:49:53 : 7hsxLQdv1L
天橋立さん

>ここいらで真面目な話「茶魔」さんの宿題に答えてみてはいかがか。

といいながら、それではと、真摯に投稿に応じる私に対して、

>「言葉は多いが、内容がね。」

>「わが国当てはめて、どのやり方が好ましいかと言う事を検証した事はあるか。」
>もっと根源的な問題はどう解決する。
>貿易立国の世界第3位の経済大国が農業鎖国してどうなるか?
>起きもしない世界的な食料危機にあほらし。
>世界人口100億はどうなれば達するのか?
>食料が足りえて人口はふえる。
>食料も無いのに人口が増えた例は無い。

>「そもそも食料危機というのはどう起きるのかね?
>日本に食糧危機が起きるケースは?
>日本の農業はそんなに脆弱か?」

と言うように、議論の前の大前提に戻しているだけ。
そのことも、本人には解からない。
それでいて、議論だ、返事がないと繰り返す。


また SBztI6XWSY のバカタレは、

>>57 また始まったよ。机上の空論(妄想)。
田舎に住んでるとかぃって、
農業の現実と仕事内容わかってていってるの?

>おたく悪気がないのはわかる。
良い社会におたくなりにしたいのもわかるけど、
全てが浅い。いやおたくさん偏差値的もしくは公務員試験的な知識は
すごいあるのもわかる。たぶん
おたくは、元偉い肩書きの人なんでしょう。

>団塊アスペルの典型ね。
ちなみに漏れは偏差値能力ないよ。中学時代1を4つとったくらいだから
詰め込みの丸暗記が苦手なの。官僚の大好きな
カルトQ的みたいこまい法令制度だの政策だのわからんわ。
いくらバカにしてもいいよ。

>でもねおたく心がないのね。
何でおたくがアスペルガー症候群かって
相手の立場で考えられないから。
相手の立場で考えられないから、考え方方法論
すべてが浅くなるのね。

私の意見は、そっちのけで、誹謗中傷のきっかけを見つけたつもりで喜んでいる。
それでいて、聞かれたことに返事をしないと、何時までも繰り返す。

私も、お人良しと言うよりも、反応によっては、その馬鹿たちを炙りだし、ROMされている方に見せしめとして提供している。

大体において、ネットの掲示板という、バーチャルナ世界でなら、これだけ厚顔無恥な言葉を書き連ねることが出来るのは、しようと思うのは、奴等にとって不満の捌け口がネットよりないからである。

私は実社会でも喧嘩はしてきた。
けれども、ここのストーカーの奴等との喧嘩は喧嘩の範疇には入らない。
良い年になり、こんなに自分を貶める根性を蔑んでいるだけだ。

ここまで言われてのも、
まだ、ついてくるか

ストーカー諸君。


98. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 12:35:29 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
DEDQokEUfT 漢文氏

私の推測が当たっていれば、

あんたが一番恥じねばならないのでは!


99. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 12:40:10 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
↑ N0 98の続き

ここでの、あんたの姿を見たら

家族が悲しむであろうよ。


100. 五月晴郎 2012年6月05日 12:51:07 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>>93

なるほど。
だから、>>95のように「馬鹿の庭」と今度は自分を馬鹿と言い出すわけか。
で、仮に、え?今度は周りをじゃなく自分を馬鹿と言うの?と訊くと
「おぬしは、だから馬鹿なんだゼ」とやる。確かに病気だね。その際に商売道具のパクリのテンプレ集で口上をやる。ってことか。

けど、刑事の被告だと病状が斟酌される場合があるようだけど、こいつは寸借詐欺の繰り返しみたいな言に終始してるし、精神疾患を抱えている事情を斟酌する必要はないね。現実世界だったらしめられても同情する奴はいないってやつ。


101. 2012年6月05日 13:33:19 : SBztI6XWSY
>>92 なるほど、
低IQ〜カナー症候群
高IQ〜アスペルね。

一応、年長者の敬意を表してアスペルガーにしといたんだけど。


じゃあカナ死魔爺ってニックネームにするかい。

>>97 ストーカーはあんただろうに。
ここは議論する場。
あんたをまんせーする場所じゃないの。
あんた年長者だからってヨイショしてもらおうと思ったら大間違い。
あんたがいいたことがあるのは自由。
議論したいんだろう。そりゃ薄っぺらい考えだから
反論されんだろう。
年長者に
ふさわしい深い意見考えなら茶魔さんも態度は変わるだろう。
それに礼節ってわかる。
五月さんも茶魔さんも初めは丁寧に応対してるの、
ところがあんたが
イミフな居丈高な物言い。
論理のすり替え、あんたからふっかけた議論から逃げる
を繰り返せば誰でも怒る。
反論を、誹謗中傷と捉える症状を妄想と呼ぶ。
そんなん態度を総称してカナー症候群っていうんだろ。

弱い奴ほど、喧嘩がどうたらとかイミフ武勇伝語る。

>>私の意見は、そっちのけで
61の反論はあんたの中学校の弁論大会レベルの
農業論に反論して言ったまでだ。どこが誹謗中傷?
漏れの現実の農業の抱えてる問題に即して具体的に反論したまでだ。
あんたにそんなに崇高に農業構想があるなら、
漏れに反論して具体的な案を示してみい。
茶魔さんよりアタマ悪い漏れにすら反論できていないではないか。

そんなにまんせーして欲しいなら、
小学校の私の作文大会ででも吼えてるか。
小学生でも相手にせんか、
あんたのデイサービスの介助員さん相手に
あんたの風呂いれてオムツ交換の間吼えてろ。

るいネットででも信者さんにまんせーしてもらいなさい。


102. 2012年6月05日 13:53:38 : DEDQokEUfT
*
>>98 >>99 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 12:35:29 : l4kCIkFZHQm9g
DEDQokEUfT
>私の推測が当たっていれば、あんたが一番恥!
---
オレの推測通り、天橋立は丹後公民館の「バカ特設ガーデン」でロシアン・フルシェンコダンスを披露してくれてるぜ。 恥を知らない天橋立ならではだぜw〜w
ウケてるゼw〜w
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html?c239#c169
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html?c239#c263

103. 2012年6月05日 13:56:41 : QQLUh1YDnU
心の病める愚痴人間へ

妄言の類いを壊れたテープレコーダーのごとく繰り返すのはもうやめてくれ。

あんたの為だ。早く精神科に行きなさい。
今時はちょっと鬱っぽいかなぐらいで気軽に行く人も少なくない時代。
モバイルPCでもスマフォでも持参して、ドクターにこのスレを見てもらえばいいだけだから。
心療内科でもいいぞ。
家人には、軽いそう症状とでも言っておけばいい。

まずは確定診断を受けること。で、投薬治療をすること(投薬しかないだろ)。
カウンセリングなどは、あんたの場合は効果ないと思われる。

それから、あんたの小沢やら阿修羅掲示板への固執が症状を悪化させているのは明らか。

カナー症候群でなくとも、最低1年は掲示板の類いへの書き込みを止め、天橋立でも眺めながら心静かな生活を送るべきだ。
ま、禁酒と同じ。

重大な疾病でなければこれで改善はするはずだ。

なお、これは誹謗中傷ではない。治療を勧めるべき理由はあるからね。


104. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 13:57:59 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
おお、

まだついて来るか。

大分深みまで(フルコース)案内してやったが、

これ以上は、俺も少しは考えねばならない。


105. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 14:02:48 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
QQLUh1YDnU

見られない奴じゃな、

あんたで何人目かな、

さすがにここまでついてくるのはあほらしく、途中で止めた人もいるが、
あんたを入れて。4名くらいは、まだ生き生きしているようだね。

何のために出てきた!


106. 2012年6月05日 14:18:59 : 0EopofEgjc
>>89K子叔母ちゃん

危険な食品を市場に出回らせない事と、農産物の輸入をしない事は全く別の問題だよ。
前に雪印の乳製品の杜撰な管理が問題になっただろ?
考え方としてはあれと同じ。
自国産だろうが外国産だろうが、杜撰な管理や危険な薬品等で処理されている(漂白や防腐処理等)農産(畜産)物・食品が危険である事は間違いない。
それに防腐処理の事だけなら、日本政府が何らかのアクション(例えば輸入小麦の防腐処理に使用する薬品の種類や濃度に一定の基準を設け、輸出国に協力を仰ぎ、日本もその費用を一部負担するとか)を行えば、解決できない事もない。
でもよっぽどじゃないとまずやらないだろうね。

また小麦の自給率の低さ(10%位)は外国のせいかい?
違うよ、オレたち自身のせいなんだ。
日本の高度成長時代に国民が農業を嫌がり、そして政府の愚策の代表ともいえる米作に対する「減反・転作奨励(金)」制度の結果なんだよ。
日本には「小麦売却制度」って言うのがあって、輸入される小麦は殆ど全て政府が買い入れ、政府が国内市場に独占的に卸している。
それも輸入(仕入)価格の2倍近い価格でね。
で、国産小麦も政府が全て買い上げる。
それにさっきも言った「転作奨励金」、これがあればもう反収を上げる努力なんかいらない。
財源は輸入小麦の市場供給の差益から支払われる。
市場に出回る90%の輸入小麦から上がる差益を考えれば、高々10%の国内小麦を全て買い上げたところで屁でもない。
だから小麦生産農家は反収や品質などには殆ど拘らない。
つまり国内小麦生産業は品質・収量向上や経費節減などの経営努力をしなくて済むから、全く育たない。
まるで社会主義下の産業のようだ。
実際日本の小麦の10e当たりの収量は驚くほど低い(砂漠が多いサウジよりも低い)。
そして政府の小麦政策にも大いに疑問がある。
例えば「備蓄」という観点から、小麦輸入を政府に代行して行う商社には輸入した小麦はすぐに出荷せず、約2カ月保管する事を数年前まで義務付けていた(今は小麦を原料とする業界からの反対などで建前上無くしてるけど、その分に相応する量の備蓄を義務付けているので、営利企業である商社としては古いものから出荷していくからあまり効果はない)。
それに小麦輸入はアメリカ(約60%)カナダ(約25%)オーストラリア(約15%)の3国からで殆どを占めている。
でも最大の小麦生産国は中国なんだよ?
インドも多いね。
そういう国になら、日本の商社が出資して現地法人を作り、日本向けに質が高く薬品等の使用を抑えた比較的安全な小麦を作ることだってできるはずだ。
それに中国ならすぐ近くだから、そんなに防腐処理をしなくてもいいはず。
でも無理。
だって小麦輸入は全て政府が仕切ってるからね。


107. 2012年6月05日 14:32:09 : DEDQokEUfT
カナー症候群は以前から発症していた。
天橋立がオザーオザーと連呼するのは、特段、意味があってのことではない。
正に発症しているのである。 カーチャンw〜w カーチャンw〜wの連呼と大差がない。
>>88
常同発言:
反復発言の同一性保持への強迫的なこだわり……。いつも同じ主旨を機械的に繰り返したり、同じ理屈に固執しないとパニックを起こしたりする。
症例:
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html?c239#c91


108. 2012年6月05日 14:32:23 : SBztI6XWSY
>>103 そうだね
カナー島さんを、丹後にはあんまりいい病院がないから
名門の都立松沢病院へ入院させた方がいいね。

京都は最近物騒な事件多いし、何かやらかす前に、入院してもろといたがいいね。

凶悪犯罪を水際で防ぐことが、重要だからね。
阿修羅の掲示板で、抑止出来れば本望だね。

自分でスレたてて、レスこんなにきてんのに
一人でキレて?
あとこんなスレで42位だからすごい。


109. 2012年6月05日 14:34:53 : 0EopofEgjc
>>106の続き。

このように、日本が農業鎖国をするにはまず「自国内での農産物の供給体制を確立する事」が大前提だ。
まぁそれに20年かかるとして、それじゃあ日本はこれから20年かけて「農業鎖国」をするために準備する訳か?
その間は自給できない農作物に限って輸入をするの?
そんな勝手な事は国際社会が許さないだろうね。
もう日本が国際社会からのけものにされるのは火を見るより明らかだ。
ぜもっと前向きに考えようとしないんだ?
そんなアホな考え方をする位なら、韓国のやり方を少し見習えって言ってるのが全く理解できない爺さんもいるし・・・www
バカじゃないの?


110. 2012年6月05日 14:35:28 : 7hsxLQdv1L
>>97の指摘に

>「言葉は多いが、内容がね。」

>「わが国当てはめて、どのやり方が好ましいかと言う事を検証した事はあるか。」

この2つは天橋立氏自身が私の質問をごまかすために吐いた言葉だ。
もう既に混乱をきたしている。

>もっと根源的な問題はどう解決する。
>貿易立国の世界第3位の経済大国が農業鎖国してどうなるか?
>起きもしない世界的な食料危機にあほらし。
>世界人口100億はどうなれば達するのか?
>食料が足りえて人口はふえる。
>食料も無いのに人口が増えた例は無い。

>「そもそも食料危機というのはどう起きるのかね?
>日本に食糧危機が起きるケースは?
>日本の農業はそんなに脆弱か?」

これらは私の言(上2行は一文で質問、下4行は私の意見)

ちょっとは考えたみたいだ。

>議論の前の大前提に戻しているだけ。

その通りあんたの主張は((パクリとテンプレ集の集合体)と指摘されるように
議論の前の大前提が無茶苦茶なんだよ!


111. 2012年6月05日 14:41:03 : 7hsxLQdv1L
>>110訂正()内

下4行→中4行

舌3行は前提を確認する為の質問


112. 2012年6月05日 14:57:20 : 0EopofEgjc
>>106で言葉足らずだった。

>それに中国ならすぐ近くだから、そんなに防腐処理をしなくてもいいはず。

この意味は「小麦粉の原料である「小麦」を輸入する際に、輸送対策として過度な防腐処理を行う必要がない。つまり備蓄対策としての防腐処理は、国内で安全性を考慮しながらでも十分可能」という意味。


113. 2012年6月05日 15:11:01 : 7hsxLQdv1L
そう小麦は完全に政府の統制
学校給食のパンも刑務所、少年院用のパンも政府がパン工場に小麦を渡して焼いてもらっている。
製パンメーカーから製品を買っているのではない。

114. 五月晴郎 2012年6月05日 15:15:00 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
実は薄々皆気付いてたのを当人は分からないし調子に乗るから結局こうなる。

115. 五月晴郎 2012年6月05日 15:23:42 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
農林省のお役人さんの商売好きは経産省のお役人と双璧をなす。
こういうチクチク情報がある魅力で、ここ来てんのに・・・以下省略です。

116. 五月晴郎 2012年6月05日 15:37:25 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
で、雲痴人間ッ!次の口上早くやれよ。

117. 2012年6月05日 16:51:44 : DEDQokEUfT
天橋立正在暈倒中・・・。
請諸位稍等。 (訳は後ほど)

118. 五月晴郎 2012年6月05日 17:35:26 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
こら雲痴!
おまえが舞台に立たないから、ゼンジー北京の師匠が気ぃ遣ってんじゃねえかよ。
早くやれよ!

119. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 17:46:40 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
QQLUh1YDnU
DEDQokEUfT 漢文
五月晴郎
7hsxLQdv1L
0EopofEgjc
SBztI6XWSY

チョット出かけて帰ってきたら、上記、皆さんがストーカー会議をしていたようだ。

同じことを何回言えば気が済むのか、呆れたものだ。
あんたら、もう少し先まで見える眼鏡に替えなければ、話も出来ないぜ。


120. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 17:54:31 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>で、雲痴人間ッ!次の口上早くやれよ。

五月晴郎

口上を待って、さらに醜態を重ねたいと見える。

お次をどうぞ!


121. 茶魔 2012年6月05日 18:07:50 : xWLiSM63uBbJc : 0EopofEgjc
>>120「橋立」口だけ爺さん

新スレまってるぜぇ〜w


122. 2012年6月05日 18:35:25 : SBztI6XWSY
>>117 カナー島の雲痴人間は
神経科へ逝ってきたんだろう。


この爺さんの台詞を観察してると昔お昼のワイドショーの
怪奇シリーズ再現ドラマに出てくるお化けみたい台詞ばっかり
繰り返すんだもの。
レスする人へのつまんない感情的な恨み節ばっか。
茶魔さんも五月さんもまじめに食糧自給と農業問題
議論しようとしてんのに
議論にはからんでこないし、元々言い蛇しっぺは、雲痴爺なのに。


さぞかしグル高橋みたいな顔立ち・ファション・物言いなんだろうな。


123. 五月晴郎 2012年6月05日 18:39:26 : ulZUCBWYQe7Lk : t3OuS3nAYI
>120

「口上を待って」って自分から折れるな、この根性なし(笑)いいぞ本性出てきた。
御自らアピールの上、準備をしていらしゃる「口上」の舞台期待してんぞ。

つまんなかったら、おまえ舌何枚あんか確かめんぞ!


124. 2012年6月05日 18:59:04 : SBztI6XWSY
>>120 おふざけはここまでにして

国の小麦輸入のあり方
小麦を通した日本の食糧問題
それに伴う利権問題
米粉は、国内農業の起爆剤になれるか

茶魔さんと五月さんをナルホドといわしめる
貴殿の崇高な構想を
是非とも拝聴願いたい。


125. 2012年6月05日 19:01:35 : DEDQokEUfT
>>83. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 06:38:24 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
ストーカー出没情報発令中www
こういう連中を炙り出すことを厭わない。
-----
連日、昏倒や眩暈がしたりで難儀してんのカーナー天橋立 >>117
(或いは脳神経外科に行ったものの、午後は休診だったってか? >>122

炙られてんのは天橋立の絵空経済放談だゼw〜w。(>>57)
茶魔の宿題(詳細>>47)か、下記>>59 >>61 >>109に対し、無知なりにマジ回答せよ。
フリチンコ式論点ずらし(特に>>62)はもういい。さもなくば、延々と炙られるぜよ。
天橋立のローカル用語では炙られることを「ストーカー」されると呼称するらしいが、
一般的なネット用語では炎上と呼ばれている。(ヤフーで経験済みなんだろ?川島!)

ジジイのアタマん中、ワヤだろうから整理してやるなww
*
>>57 天橋立による絵空経済放談
>>59 天橋立絵空経済への批判 by 7hsxLQdv1L
>>61 天橋立絵空経済への批判 by SBztI6XWSY
>>62 天橋立のムダ話
>>64 天橋立のムダ話
>>85 天橋立のムダ話
>>88 天橋立カーナー症疑惑
>>103 天橋立への忠告 (>>52に続く忠告)
>>109 天橋立絵空経済への批判 by 茶魔
*


126. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 19:26:28 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
茶魔 氏

まともな議論が恋しくなったか。

ほんに、ここはつまらない。

ストーカー氏は、随分と楽しそうに遊んでいるが。

ったく。

微にいり、細に入り、よくも飽きずにここまでやれるな。


ここまで愚劣になれるものだ。

まあ、興味の対象が違うから、私には理解できないことだ。

世の中は広いぜ!


127. 茶魔 2012年6月05日 19:27:40 : xWLiSM63uBbJc : 0EopofEgjc
>>124

>米粉は、国内農業の起爆剤になれるか

だよなぁ。
「減反政策」なんかせずにもっと前から「米粉の小麦粉代替品としての利用を真剣に研究開発」してればまだ稲作の未来は明るかったかもしれない。
でも今となっては全てが後手に回ってるからねぇ・・・
だからと言って何もしない訳にはいかない。
今からでも官民学連携で真剣に取り組むべし。
そしてあまよくば輸出品としての価値が生まれれば素晴らしい事だ。
ブルってばかりいないで、他国との真っ向勝負の道を模索すべきだ。
貿易自由化までに残された時間は刻々と減っていくんだからね。
爺はいいなぁ、所詮余命は限られてるからお気楽に無責任な事言い放題www
死ぬ前に何か将来に役立つ提案の一つ位してってくれよな。
さもなくば余計な口を挟まず、地獄からの御迎えを静かに待て。


128. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 19:30:41 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
NO 85当たりから、皆を遊ばせている心境になっているとも知らず、我を競ってストーカーに来る。

バッカジャ、なかろか。


129. 五月晴郎 2012年6月05日 19:38:54 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>まあ、興味の対象が違うから、私には理解できないことだ。
>世の中は広いぜ!

芸風の原点に戻ったじゃねえか。
よし!
これをやらなきゃ天橋立の雲痴人間の看板が泣く。

次やれ!


130. 2012年6月05日 19:42:59 : nIUudEMcgU
真摯なご高察、興味深く拝読しました。
上記の文章を含め、古今東西いまこそ人間的価値を基盤にすえた
文明社会をということが叫ばれてきました。
しかし人間とはA対Bという対立項で、@正論を選択する者と、
A比較的パワフルな方を選択する者に分かれます。
正論なんかぶっ飛ばして残酷に狡猾に享楽する、この支持が強いのです。
独占企業となる、余暇に残酷なゲームに興じる、それを抑圧された人間性の
歪んだ捌け口とする、この姿は古代ローマも現在も変りません。
否定すべき現状は誤った目標設定と正しい目標への情動的集注の不足にある。
安寧な社会への正論も技術も方法論も既にある。後は決定的に多数の人間が
感情的心情的な強い衝動を以てそちらへの潮流・方向性へ流れるだけである。
現状は「理性ではそう考えます、でも本音ではそう思いません」が大多数。
だから選挙公約と政権運営が真逆になり、国会がねじれ、社会に裏表がある。
まずこの「表は平穏、裏は残酷」のままで善いか悪いかの議論を進めるべきだ。

131. 五月晴郎 2012年6月05日 19:45:58 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>128

雲痴姐さんの心境とか生理状態とか、どうでもいい。

へんな媚び売って気持ち悪いんだよ
って、突っ込みがないと舞台がもたないの知ってっから入れたげる。

で、次!

次はそろそろかましてくれんだろ。

つまんねえの駄目だぞ。


132. 五月晴郎 2012年6月05日 19:52:37 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
130さんって、雲痴の姐さんの倅さん?

133. 2012年6月05日 20:13:38 : 0EopofEgjc
あぁ、言っておくけどもうオレこのスレで爺の反論は一切期待してないからw
反論できない事はお見通しだし。
ただ爺以外の問題意識を持ったコメ者との有意義な議論をしたいだけ。
だから爺はいちいち出てくんなw
すっ込んで傾聴してろ、

134. 2012年6月05日 20:24:39 : DEDQokEUfT
>>131さん

貴殿ネーミングの「雲痴」には違和感があったが、ナルホド何の栄養分も面白みもない排泄物だわな。パクリとテンプレ集を剥ぎ取ると、下記のヤンキー中学生の感想文になる。
人間終わってるんだな。図面書き作業以外は。
「世の中広いぜ!」という60年代風よりも、「あの世は広いぜ!」の一言を贈呈するべきで、そのほうが、排泄物本人の現実にマッチしている。
公民館発の田舎芸観光はもういいや。ゲロが出る。
*
26. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 19:26:28 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
茶魔氏:まともな議論が恋しくなったか。ほんにここはつまらない。
ストーカー氏は、随分と楽しそうに遊んでいるが。
ったく。
微にいり細に入り、よくも飽きずにここまでやれるな。ここまで愚劣になれるものだ。
まあ、興味の対象が違うから、私には理解できないことだ。世の中は広いぜ!
128. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 19:30:41 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
NO.85あたりから、皆を遊ばせている心境になっているとも知らず、競ってストーカー。バッカジャ、なかろうか。
*


135. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 20:52:17 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>あぁ、言っておくけどもうオレこのスレで爺の反論は一切期待してないからw
>反論できない事はお見通しだし。

茶魔 よ

可笑しなことを言うな、
反論しなければならない、何を御前が言ったのだ、

皆目解からん。
ただ、くだらないから無視したかも知れないよ。
くだらないから無視されたのに、反論できないとせがまれても、あんたのくだらない意見を見直し、反論など出来ようか。
それでも、俺に無理して言ってくれとせがむのか。
嘘でも相手をしてくれとせがむのか。

こんな多弁なおれが、あんたに反論出来ないと、本当に思っているのか。
>反論できない事はお見通しだし。

こんな言葉にしがみ付かねば、言うことが思いつかないか。

ほら、ほら、ドンドンやらねば、そのうち板が変わるぜ。


136. 2012年6月05日 20:56:33 : 7hsxLQdv1L
天橋立の愚痴人間

ばかばかしいけど、あんたの話に付き合って。
5反(1500坪)の農地に年間50万も払って成り立つ農産物は何も無い。

あんたの話は何処をとってもこんなんだ。
何の根拠も裏ずけも無い。
ただの思いつき。
5反分で50万も地代呉れるんなら今の農家は農業やめて全部貸し出してしまうぜ〜〜って!

吐きそう・・・・


137. 2012年6月05日 20:58:03 : DEDQokEUfT
>>135
バカ丸大ハム。

138. 茶魔 2012年6月05日 21:00:08 : xWLiSM63uBbJc : 0EopofEgjc
>>135「天橋立の愚痴」爺

>可笑しなことを言うな、
反論しなければならない、何を御前が言ったのだ

ほぉw
じゃあ以下に反論してくださいますでしょうか?

「このように、日本が農業鎖国をするにはまず「自国内での農産物の供給体制を確立する事」が大前提だ。
まぁそれに20年かかるとして、それじゃあ日本はこれから20年かけて「農業鎖国」をするために準備する訳か?
その間は自給できない農作物に限って輸入をするの?
そんな勝手な事は国際社会が許さないだろうね。
もう日本が国際社会からのけものにされるのは火を見るより明らかだ。」

ジジイ、そこまで偉そうな啖呵切ったんだ、もう逃げは許されないよwww


139. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 21:01:20 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>130 さん

久しぶりに真摯なコメントを求めておいでのようですが。

残念ながら、ここはストーカー総出演のたまり場となってしまっています。
仰るように、真に価値あるものを見るつもりは毛頭なく、享楽に興じて他を省みません。
誠に申し訳けありませんが、この事情を察していただき失礼を御容赦願います。

文明と言う言葉で御返しするなら、我が国ははっきりと衰退へ進んでいます。
この様なストーカーを、どうすることも出来ない民主主義を民主主義と尊重するにおいて。


140. 2012年6月05日 21:30:01 : 7hsxLQdv1L
>139

文明と言うのは衰退しどんどん入れ替わる物です。
産業革命以後その新陳代謝は年を追うごとに早くなり、帆掛け舟が蒸気船に代わり馬車がSLにそしてリニアに代わるように。

これに対して文化と言う物は民族が存在する限り多少変化はするものの引き継がれていくものです。

>文明と言う言葉で御返しするなら、我が国ははっきりと衰退へ進んでいます。
この様なストーカーを、どうすることも出来ない民主主義を民主主義と尊重するにおいて。

あんたは言葉の使い方がおかしい。
ストーカーをどうする事も出来ない民主主義は文明とは何の関係も無い。


141. 2012年6月05日 21:30:46 : 0EopofEgjc
>>130

こんな戯言的抽象論のどこが「真摯なご考察」なんだ?
これじゃノブタの演説以下のゴミだ。
唯のクソ爺の説教じゃねぇかw
こんなもんで世の中の何を改善できるって言うんだ?
アンタわざわざ糾弾サイトからこの爺を擁護するためはるばるやって来たんじゃじゃねぇの?w
それにしてはアンタのコメントは何の足しにもなってないよ。
悪い事言わないからさっさと自分の住処にお帰りwww

もう一言ダメ押しに追加しておくわ。

>私は、元々、阿修羅コメント欄に巣食うダニ共を相手にしているつもりであったが

こんな台詞を平気で吐き、ジジイの言うところの「ダニ共」を相手にせっせとゴミスレ立ててるクソッタレ爺に「真摯なご考察」を期待するアンタはドアホウだ。


142. 五月晴郎 2012年6月05日 21:32:50 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>134

このとっつあんが症例か何かのモデル・ケースになっている展開ですが
ご指摘のところが、このとっつあんの基本姿勢です。

ここの人は教養、知性、情がある人が多いから、このとっつあんの病理
も包括して我らの問題と捉える傾向があります。人として大切なことです。

このとっつあんは、そこにつけ込む。世間の人情や礼を悪用する。
だから怒る人も出てくる。

そして、天網恢恢、疎にして漏らさずの現況です。


143. 2012年6月05日 21:45:01 : DEDQokEUfT
各位:

結局、カナー川島は>>01上のURLで晒した下記引用の#249が致命傷だったんでしょ。
カナー川島は自分が左翼政策賛美のコメントをしたことに、添付URL#260の時点で気づいた。
だから、トンズラこいたんだ。
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c260
本投稿>>57でお茶を濁そうとしたんだけど、突っ込まれまくって逃げ切れない。
茶魔に反論したくてもできない。中途半端に回答すると炎上への道まっしぐらだからね。
*
>>249. 天橋立の愚痴人間 2012年6月03日 16:53:40 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
そこで問題となるのは、どうやって失業者をなくせるかと言う事になる。
そこで考えたのは、グローバル化に翻弄されない経済圏も、国内にあわせて存在させることである。抽象的な言い方で、これでは概要が掴めないだろうから、極端な例で説明する。
仮 に、食 糧 の 輸 入 を 原 則 的 に 禁 止 す る 法 律 を 採 用 す れ ば、
どのようになるかである。一部どうしても輸入しなけらばならない品目は別として、国内で100%自給するためには、なんとしても農地を整備し、かつ新たに開墾してでも農業、漁業も再建しなけらばならない。
そ の た め に 国 内 に 新 た に 需 要 が 発 生 し、労 働 力 の 増 員(雇 用)も 必 要 と な る。
*


144. 五月晴郎 2012年6月05日 22:01:44 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>143の引用は御本人が解説すべきでしょう。

ちゃんと聴くから話してよ。


145. 2012年6月05日 22:07:22 : 7hsxLQdv1L
>>143 DEDQokEUfT 様

わざわざ逃げ道を用意してやってるのに

>ここいらで真面目な話「茶魔」さんの宿題に答えてみてはいかがか。

>あなたの経済政策が
 「輸出の奨励と農産物鎖国と土木工事による農地整備で需要と雇用の創出」
  これは冗談だよね?

冗談じゃなく
「これは、本気で本気なのです。」
と絵空経済放談を展開させてしまった。

救いようが無いというか・・バカまっしぐら


146. 2012年6月05日 22:08:52 : 0EopofEgjc
>>143「日中」

面しれぇなw

>仮 に、食 糧 の 輸 入 を 原 則 的 に 禁 止 す る 法 律 を 採 用 す れ ば、
どのようになるかである。一部どうしても輸入しなけらばならない品目は別として、国内で100%自給するためには、なんとしても農地を整備し、かつ新たに開墾してでも農業、漁業も再建しなけらばならない。
そ の た め に 国 内 に 新 た に 需 要 が 発 生 し、労 働 力 の 増 員(雇 用)も 必 要 と な る。

「仮 に、食 糧 の 輸 入 を 原 則 的 に 禁 止 す る 法 律 を 採 用 す れ ば」日本は確実に食料不足となり、輸出産業も諸外国から門戸を閉ざされ衰退するる。
平気で国際条約を反故にすると非難を浴びせられた上でな。
そして食い物不足と失業増、今まで以上の不況が一気にやってくる。
もう国家としての評価は、北朝鮮並みになるだろうな。
そしたら同情的な諸外国の人道支援にでも頼って生活するか?www

それ以前に

憲法98条
「日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。」

これに抵触する。
今更農業鎖国なんかできるか、バカがwww


147. 2012年6月05日 22:16:41 : DEDQokEUfT
「茶魔」

だろう? だから>>01で一発ギャグかましたじゃんww
「金正恩同志すらwww 鼻でセセ笑うニダwwww」

「夜ドラ」


148. 天橋立の愚痴人間 2012年6月05日 22:26:38 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
ここまでくれば

アホの

生態観察だな!

おい、おい

何時まで続けるのだ、

アホの独り言。

何時まで、つづくのかなあ、

もはや、止め時さえ失った。

あわれな奴等よ。


149. 茶魔 2012年6月05日 22:37:44 : xWLiSM63uBbJc : 0EopofEgjc
>>148「ジジイ」

御託はいいから>>135への反論まだか?w
テメェが己から啖呵切ったんだ、それに「アホ」とか抜かすなら容易く論破できるだろ?www
それともジジイは長〜い人生で負け惜しみしか身に付けられなかったのか?
随分無駄な人生を過ごしてきたんだな、辛かったろうな、同情するよwww


150. 2012年6月05日 22:41:42 : DEDQokEUfT
カナー川島

ヤンキー中学生の感想文から今回、小学生並の「エンガチョ」言葉へと退化してるな。
人はお迎えの時期が近づくと、じいさまは少年化するし、ばあさまは少女化する。
土への回帰現象だともいわれている。
ナマンダー ナマンダー

「夜ドラ」


151. 2012年6月05日 23:39:00 : SBztI6XWSY
>>148
カナー島雲痴さんさああんたが自分でアラシてんだわ。

初めは、カナ爺への管理人さんのえこひいきかなと
思ってんだけど、違うと思うようになった。

このスレ本当はさ、五月さんは削除依頼だしてんのね、
そんで管理人さんにあっさり問題なしって却下されたんだけど、
管理人さん、この爺あぶり出しと阿修羅諸兄に対して見世物
にするためにわざと残したんじゃないかって。

カナー爺だんだん追い込まれてんだもん。
カナー雲痴の台詞って怪しげな宗教の教祖がいう台詞と一緒。
きみたちは救われないだのほざいたてた、麻原しょうこうとおんなじたわ。


152. 2012年6月05日 23:50:00 : QxluZPSWmg

遡ると愚痴人間は87あたりからもう終わりにしたくて、ジリジリしている感じだ。
148などもろに泣きを入れている。

そろそろ大矛盾ゆえ滑稽でかつ一方的な終結宣言を出してくるかも。
でまた新スレ作ってかわすのか?


153. 2012年6月06日 00:17:07 : DEDQokEUfT
*
カ ナ ー 川 島 が下記添付のURLのように、デ カ イ 口 を 叩 い て い る 以 上、
いくらトンズラこいたところで、今後もくず投稿するたびに、これを追及していく。
誠実にコメント返しをするまでは。 (詳細>>47
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c257

154. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 01:49:08 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
最近、俺は忙しいのだ、チョット間があいた。

相変わらずやっているな、、もう御苦労さんと言うより、言いようがない。
あんた等、ストーカーにとってこの形態が理想のものだろう。

>遡ると愚痴人間は87あたりからもう終わりにしたくて、ジリジリしている感じだ。
148などもろに泣きを入れている。

>いくらトンズラこいたところで、今後もくず投稿するたびに、これを追及していく

馬鹿を言うでない。
御前らストーカー相手に怯むような根性で生きているわけではない。
ただ、余りにもの馬鹿らしさに、言葉を失っていることだ、失うというよりも言いつくした。

それでも、御前等に対する侮蔑の気持ちは一寸たりともなくなってはいない。
次のスレッドも用意してやるから、楽しみにしてろ。

何時まで、やれるかな。

人間、どうすれば、ここまで堕ちることが出来るのであろう。
野田ブタとか、フランケン岡田とか、政治家を誹謗する言葉が多いが、御前等は単なる市民としての資格がない。

こんな幼稚な年寄り、壮年があってたまるか。
脅威の馬鹿さを、愚劣さを、益々発揮させてやるぞ。


155. 2012年6月06日 01:52:06 : hNV3zbeWvM
ウップス教授、私如きに真面目に答えてくださって
本当にありがとうございます(ぺこり)

仰ることはよ〜〜く理解できました。
そして賛同します。これって「君子豹変す」?いえ、笑ってください。
現地法人てそれがええわ。
日本の農業は時間かけても勿論建て直す。
だけど、たちまち国民は食べていかにゃいけんし・・てことでしょ。
それにしてもどっきんほーいはんをせいふがやっとるとは座薬だね。
何から何まで巧妙な児童衆奪システムじゃないですか?
度路亡酷夏だ。突き詰めると・・元締めは、やっぱ紅茶か・・・

つらつら考えると、世の中って、一見ご立派げだけど
実は薄っぺらな正義が大手を振って歩いているんですよね。
特に女子はそれに騙されやすい。くそ真面目が多いからでしょうか・・・自分も。

こないだ五っちゃん先輩(いいネーミングないかな?・・)
がレッドクロスの募金のうさんくささについてのスレを立てておられましたが
「やっぱね・・・じどう集金システムに近いもん。強制じゃないのは
建前で、班のお付き合いの義理もあるし、むげに断れるほど単純じゃない。
特に田舎は村社会だし・・・くそぉ、そのへん利用されとるんかも・・」
社協のスレもショックで「はぁ〜、あん人ら公務員じゃないんかい!?」でした。

「ああ、きたないことばっかしじゃ・・・」と嘆く。

そろそろ、このスレもコメント多すぎて終わりになるんでしょうが
ウップス教授、ご自身で投稿者になられたらいかがですか?
影響力あると思いますよ。すんばらしいお仲間がいらっしゃることですし。
もっとも、新参者の私は、橋立先生とのこれまでの経緯を知りませんから
口をはさむ立場ではありませんが・・・

K子


156. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 02:00:02 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
お前等のような者が何十人集まっても怯むものではない。
時間的に何時も相手が出来る訳ではないが「政治は殺し合い」がモットウの俺様。

こんな口先攻撃など、煩わしいだけで、ヘッ と言うようなもの。
どだい、女、子供の喧嘩の手法だ。

でも、喧嘩をしていると、このスレッドもなかなか人気が落ちないようだ。
これも、驚き。
馬鹿どもよ

衆人監視のの中で、頑張って実力を発揮せよ。
合いの手は、任せておけ。


157. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 02:07:39 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
茶魔

>御託はいいから>>135への反論まだか?w

と言われて、ハイ、そうですかと、応えるはずがない、ボケ。

最も、何を応えるか、皆目検討がつかない。
それほど、お前の意見など希薄なものであった。

>御託はいいから>>135への反論まだか?w

これも、ストーカーの手口。
単純よのう!


158. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 02:13:42 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
チョット目を離したら、逃げるとか、泣いているとか勝手に想像する。

俺は、これを機に1ヶ月くらいの時間を割いて、ストーカー退治をしても良いと思っているのだ。

先ずはね、板が変わりそうなので、しばらくこのスレッドでやるとしよう。


159. 2012年6月06日 02:36:24 : hNV3zbeWvM
橋立先生・・その確固たる信念、すごいですね(^^)
このスレでいろいろなことを考える契機を与えていただいて
本当にありがとうございました。

お礼に・・これはお好みかどうか分かりませんが
もしよろしければ、どうぞ。一時間あまりあります。

Best of Sade
http://www.youtube.com/watch?v=9GQtfsVpax8&feature=related

新参者


160. 2012年6月06日 06:03:08 : gbDQ5Xxm9Q

何がなんだか理解できない世界が展開されている。これはコワ、、、、
、、、、と思っていたら、少し読めてきた。天橋立さんにとっては大変なんだと判って。ひとこと

ストーカー諸氏1,2名は
人類外敵(人間とは姿形は同じでも、精神構造が違う物達)収奪支配層の直属または
直属のケライが、国民市民分断弱体化目的で送り込まれているように、感じますね。
.


161. 2012年6月06日 08:39:05 : DEDQokEUfT
- 糾弾サイト参考記事 -
http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=25
Re: 食料鎖国論 2009/08/25 13:14  投稿者:天の橋立の愚痴人間

自給の体制をするとしてそのメリット、デメリットについて考える。
(メリット)
・直接的には200万人位の専業就労者を創出できる。
・同時に地方への老人を中心とする移住により、建設業、流通業などが拡大し、関連の業界に新規就労者が50万人位は創出できる。
(注 1)
建設業、農林水産業及びサービス業は、比較的グローバル化、集約化の影響を受けないですむ業種である。その総体は1300万人を超える規模である。これを積極的に育成確保する。
(注 2)
大量生産を第一の目的としなくても良いから、中小零細企業が取り組み易い業種である。
・食品の安全管理が容易である。
・国土の保全にも有効である。
・人間にとって始原的な労働の機会が増え、青少年の心の育成にも有意義である。
・老人を中心とする、地方への移住を推奨する事により、生活中心の国土計画が必要となり、都市集中型の弊害を緩和できる。
・貨幣が全てと言った、価値観を是正して、人間性を取り戻す発端になりえる。

(デメリット)
・家庭の食料費が上がると予想される。
・輸出入のバランスが崩れ、工業製品の輸出が困難になる傾向がでてくる。

(問題点)
・一部であっても統制経済のシステムを導入することになる。
・上記に関連することであるが、自由経済の理念を矯正することは、民主主義の考え方にも是正を必要とする。民意的にもその問題を克服しなくてはならない。
・国土の狭い我が国で、必要な用地の確保を考えねばならない。

「結論」
あわただしい論理で結論とするのは恥ずかしいが、要は試みを提案したいのです。
近年、ますます盛んになってきている、労働集約型産業の増大、大資本によるグローバル化の動きなどが経済の主流になってきています。それらに取り残される階層が段々はっきりとしてきました。資本主義の原理には、そのものたちを救済できるシステムはありません。世界的な情勢も資本主義の世界が後戻りすることなど考えられません。そこでその体制に新たな理念を取り入れようとするものです。これは我が国だけのことでなく、世界的にもそれぞれが、地域にあった工夫を凝らして取り入れなければならない要素と思います。世界を含んだ、一直線の経済システムが限界に来ていることを認識しなければなりません。地域分散型経済のシステムも取り入れねばならないと思います。本論はこれに対する幼稚な提案と御承知ください。私の主張は終わりです。
沢 山 の 御 意 見 を お 待 ち し て い ま す。
-----
当方意見: 金正恩さえ鼻でセセ笑うニダ。


162. グッキー 2012年6月06日 10:12:34 : Cbr3d6O9vj7Mc : yyMh2dXANk
ずいぶん荒れているなー

農業鎖国って、ちょっと極端な話をしているだけではないの???
現実的に出来ることではない。
彼は表現力が不足していると理解している。

世の中、競争、競争って言うけど何でそんなに競争しなければ成らないの???
農業の競争なんて、スタートラインである賃金、物価、国土が違う。元々自由競争にすることがおかしい。

農家個別補償なんて関税と実質的に同じこと。姑息な手段を使わず、スタートラインが違うのだから、農業を無くすことは出来ないので関税をかけますとはっきり言えば良い。
無秩序な自由化には反対するべきです

もともと貿易とは足りないものを輸入すれば良いもの。それを輸出で販路を拡大したい多国籍大企業が要望しているもの。無理に自由化したって国ごとに賃金、物価、国土、文化が違うので良いことは無い(スタートラインが違う、文化が違う)

競争なんて、一見良いことに聞こえるが、弱いものに競争させ、強い者は寡占による利益を貪るというのが現在の実態ではないでしょうか。
もちろん競争を無くせということではなく、物事には中庸というものが必要だということです。

0EopofEgjcさん

糾弾サイトをけなすなら私に反論してみたら
あそこは阿修羅みたいにスレッドが早く流れないので気に入ってます。


163. 2012年6月06日 11:05:06 : 7oRjaevU9M
>>162さん

伊藤元重先生の著書には、農家戸別所得補償は生涯にわたる失業手当だと書いている。
次世代には農家戸別所得補償は給付されない。


164. 2012年6月06日 11:09:19 : DEDQokEUfT
麗しき友情哉
*
>>36. 2012年6月04日 07:03:01 : BIgfJMRMNE
天橋立さん、俺はあなたを非難するつもりはさらさらないが、こういう個人攻撃のような挑発スレを立てるのは如何かものか?これじゃ「真相の道」のような下記スレと変わらない。もう少し冷静になったほうが宜しい。
-
tCTeyFIUacさんの あまりにもトンチンカンな反論について
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/818.html
投稿者 真相の道 日時 2012 年 6 月 03 日 10:51:38: afZLzAOPWDkro
*
>>103. 2012年6月05日 13:56:41 : QQLUh1YDnU
心病める愚痴人間へ

妄言の類いを壊れたテープレコーダーのごとく繰り返すのはもうやめてくれ。
あんたの為だ。早く精神科に行きなさい。
今時はちょっと鬱っぽいかなぐらいで気軽に行く人も少なくない時代。
モバイルPCでもスマフォでも持参して、ドクターにこのスレを見てもらえばいいだけのことだから。心療内科でもいいぞ。家人には、軽い躁症状とでも言っておけばいい。

まずは確定診断を受診の上、投薬治療をすること。(投薬しかないだろ)
カウンセリングなんかは、あんたの場合、効果なしと思われる。
それから、あんたの小沢や阿修羅掲示板への固執が症状を悪化させているのは明らか。

カナー症候群でなくとも、最低1年は掲示板の類いへの書き込みを止め、天橋立でも眺めながら心静かな生活を送るべきだ。 ま、禁酒と同じ。
重大な疾病でなければこれで改善はするはずだ。
なお、これは誹謗中傷ではない。治療を勧めるべき確固たる理由があるからね。


165. グッキー 2012年6月06日 11:25:54 : Cbr3d6O9vj7Mc : glttGIfJko
>>163さん

>伊藤元重先生の著書には、農家戸別所得補償は生涯にわたる失業手当だと書いている。
次世代には農家戸別所得補償は給付されない。

失業手当では関税と同じことではなく、食料を輸入に頼ることになる。

食料自給率を下げることには賛成できないなー

農家個別所得保障=非関税障壁
輸入穀物に対する競争力アップ
と理解していたのですけど違うのですか。


166. 2012年6月06日 11:56:40 : DEDQokEUfT
*
ID:XD0WjcdRbwは知られていないが、VakF4nKSH2なら誰でも知っている。
だが、XD0WjcdRbwというID、実はVakF4nKSH2が去年の秋口に使っていた元IDなのである。XD0WjcdRbwが下記のURLでBakauyoの掛け合い漫才をしているが、相方のIDが誰であるかは、賢明な阿修羅の諸兄らなら直ちに理解するだろう。
VakF及びその手下ら工作員の三文芸としては、掛け合い漫才のほかにスピンという手法もあるらしい。
カナー症候群の蔓延は天橋立に限らず、広範囲におよぶが「アスペルあゆみ」という変わり種も時折見かける。
-
小沢純化路線は小休止?グループ統合後も3団体存続(朝日新聞)投稿者:赤かぶ 
http://www.asyura2.com/11/senkyo118/msg/844.html

167. 2012年6月06日 12:09:02 : 7oRjaevU9M
>>165さん

勝ち組になる国の農家戸別所得補償は、競争力強化に役立つでしょう。
しかし、競争ですから負ける国もあります。
負け国では、農家戸別所得補償は、農家の失業対策が主目的になります。

市場開放で棄農政策を(農民暴動を防いで)円滑に進める場合に、農家戸別所得補償を長期の失業手当という方便として使われる場合もある、ということを述べたかったのです。


168. 茶魔 2012年6月06日 12:24:15 : xWLiSM63uBbJc : 0EopofEgjc
>>162「グッキー」さん

お久しぶりっすw

>ずいぶん荒れているなー

このスレとその前のスレを見たら理由は分かるっしょ?

>0EopofEgjcさん
糾弾サイトをけなすなら私に反論してみたら
あそこは阿修羅みたいにスレッドが早く流れないので気に入ってます。

別に構わないっすけどw
ちらっと糾弾サイト覗いた時よっぽどレス残していこうかなぁって思ったんだけど、大して興味のないサイトにわざわざ反論のレスカキコするのも「荒らし」みたいでそこの人達に迷惑だと思ったから止めた。
それに「グッキー」さんとなら最初は相反する意見でも、レス交換していくうちに互の言い分について理解を深めて妥協点を見いだせるだろうからね。
確かにこのスレよりは生産的かもしれない。
糾弾スレ参加は考えてみるよ。


169. グッキー 2012年6月06日 12:44:49 : Cbr3d6O9vj7Mc : glttGIfJko
>>167さん

>市場開放で棄農政策を(農民暴動を防いで)円滑に進める場合に、農家戸別所得補償を長期の失業手当という方便として使われる場合もある、ということを述べたかったのです。

これでは食料自給率が極端に落ち、国民が不安になり怒り、とても出来る政策では無いでしょう。

農業をして輸入農産物と対抗できるくらいの補償をするのではないですか。
輸入があまり増えない程度の

でもこれだと非関税障壁となり貿易紛争と成ります。

いずれにしろTPPだの自由化などということが元々無理があるのだと思います。

もう競争だ、競争力だと言ってる輩には、競争力のインフラになる物価、電気代、公共サービス料金、地代、家賃、自動車、家電など、中国並みに引き下げろと言いたい。

競争力だと言いながら、車検代は下がったのか、運転免許更新料を引き下げたのかと言いたい。

一般の国民には競争力だと言って、賃金、所得を引き下げさせ、政府、大企業、寡占のものは引き下げの努力をせず、むしろ値上げし、寡占による利益を貪ってきたのが現状です。
これでは一般国民が困窮するはずです。
せめて寡占による物価は海外準拠という原則でも造っていれば分かりますが。


170. 2012年6月06日 12:48:28 : SBztI6XWSY
>>166 阿修羅諸兄なら有名だね。
このvakaはわかりやすい、善玉悪玉でわかりやすい
悪玉だからすぐぶっ叩かれるし、あんまり腹がたたないのね。
毒ヘビみたいもんか。

ただ一昨年くらいからカナー川島雲痴のカキコみると
イラついてくんのね。

小沢氏にやたらこだわって、いかにも国民主権派のふりをかるのね。
んで小沢氏が民主党を割るつもりも予定もないのに
やたら離党と小沢新党を煽るのね。
その手法が連合赤軍的ゆうかね、原理主義いうかな。
ちょいと見解が違うとくってかかるのね。んで
ちょい都合が悪くなるというのは、このスレの諸兄は御存知の方法。

アタマくんのは、一応小沢支持反小泉のスタンスをとってるから
あんまり叩かれないわけ、言ってることは、小沢氏の主張するところと
反対で分断を煽るような物言いなのね。
その上あのワハハとかいう人をくったような物言いね。
嫌なの出てきたなとは思ったわけ。

この爺は毒きのこみたいもんですね。
毒きのこは見分けが難しい。ただやっとこのスレで
正体が炙り出されたということかな。
管理人さんがわざわざこんな糞スレ温存したのもそういうことなんだろう解釈する。


でも茶魔さんやDEDQokEUfTさんの突っ込みは、相当効いてると思うよ。
去年までカナー川島雲痴はあちこちでスレのレスに顔出しては、
雲痴蔓延させてたけど、
このスレ前後じゃほとんどレスみかけないからね。
五月さんは、ここで結構レスしてるけど同時に他に
スレッド作ったりしてるでしょ。
この爺さんこのスレに張り付くくらい動揺してるということだと思うよ。
正体現しちゃったし。
去年までは、結構カナー川島擁護多かったから。
カナーの味方するの工作員しかいないもん。

ということでカナーのタコ自分で、茶魔さんを攻撃しようとしたものの
ブーメランで自分が痛手を受けた言う皮肉な結果になりましたね。


171. 2012年6月06日 13:23:59 : 7oRjaevU9M
>>162さん

>農業の競争なんて、スタートラインである賃金、物価、国土が違う。元々自由競争にすることがおかしい。

そういうことだと思います。

今の日本の農業は、主食である米を100%自給できているので、成功しているといえます。農業生産物に、価格面などで国際競争力が無いことなどは問題ではありません。石油や天然ガスを買うための外貨は、国際競争力のある工業製品を輸出して稼げば良いからです。

日本の農業の問題は、国際競争力ではなく次世代への継続性です。
米は兼業に適した作物で、兼業農家の存在が自給率向上を支えて来ました。
しかし今後も農家が兼業を続けるには、製造業や商業など地方における農業以外の産業での勤め先の確保が必要です。そうでなければ、後継者が地方に留まって農業を続けることができません。

日本の農業の継続には、地方での農業以外の産業の振興が必要です。
地方の製造業・流通業・建設業の疲弊は、日本の農業の継続性を危うくします。



172. 2012年6月06日 13:30:04 : 7oRjaevU9M
>>171

>米は兼業に適した作物で、兼業農家の存在が自給率向上を支えて来ました。

を、下記のように訂正します。

「米は兼業に適した作物で、兼業農家の存在が米の高い自給率を支えて来ました。」


173. 2012年6月06日 13:33:32 : QxluZPSWmg
162 yyMh2dXANk さん

農業政策についてあなたが議論に加わるのは大いに結構だが、本筋の流れは、愚痴人間が大物政治評論家気取りで唯我独尊的言葉を履き続け、他人のコメをも愚弄する(カルト呼ばわり)ので、そもそも、あんたにそれ程の十分な知識と高い見識があるのか、と問うているもの。

従って愚痴人間が自ら議論を挑んできたのに、苦しくなると悪口をたれながら逃げ回っている限り、この本筋の流れは変わらない。

背景についてもっと言えば、愚痴人間は多くのコメント者から荒らし認定されているか迷惑で不愉快な人物とされている。

ここで冒頭に戻るが、議論は大いにやって下さい。
でも、166のコメントはよく見て下さい。


174. 2012年6月06日 13:46:04 : DEDQokEUfT
>>170さん

そのVakF4nKSH2が去年の秋口に、こんなコメントを貼り付けてる。
--
#08. 2011年9月03日 00:16:32: XD0WjcdRbw  (旧ID:VakF4nKSH2)>>7oRjaevU9M工作員って・・・・・ネット右翼のいつもの人ですね。

そのとおり。
7oRjaevU9Mは、頭のおかしな工作員。信用できませんね。
http://www.asyura.com/11/senkyo118/msg/865.html#c8
------
事実関係のホドはよくわからないが、近親憎悪というやつかな・・・。
あたかも仙谷を頭領とするオリジナル民主党の如き作風だね。


175. 五月晴郎 2012年6月06日 13:53:30 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>170

雲痴苦斎カナー川島翁と口調その他が似た人に、別なスレで会いましたよ。
ここで翁と遣り取り(?)してた時間と重なっています。

「ははは、倒錯しているのはそなたの方ではないか。」って、兄弟子かなんかなんでしょう。将棋クラブみたいな同好の集まりなんでしょうね。

『財務省 勝栄二郎事務次官の定年延長を阻止せよ (うりぼうのブログ)』
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/828.html
投稿者 五月晴郎 日時 2012 年 6 月 03 日 15:02:27: ulZUCBWYQe7Lk


176. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 14:34:28 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
ありゃまあ、

グッキーさんまで来ている。

私に殻みたい、そのた有象無象共よ

新しい座敷が待っているぜ。


177. グッキー 2012年6月06日 14:37:40 : Cbr3d6O9vj7Mc : LN6AmskqYc
>>173さん

>農業政策についてあなたが議論に加わるのは大いに結構だが、本筋の流れは、愚痴人間が大物政治評論家気取りで唯我独尊的言葉を履き続け、他人のコメをも愚弄する(カルト呼ばわり)ので、そもそも、あんたにそれ程の十分な知識と高い見識があるのか、と問うているもの。

彼はみんなを怒らせたいのですよ。

こんな酷い政府なのに何でみんな怒らないのかと、苛立っているのです。


178. 2012年6月06日 14:42:50 : eEdDplVwaI
「経済成長」させようとすると・・・、ゼロ金利は改め、金利8パーセントは欲しい。

国債1000超の利払い年80兆。

税収30兆だから、シロアリ役人無駄使いし放題「消費税」は「ゼロ」にしなければ成らない。

年下のアマはし君・・・、どうう考えるね???

以上


179. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 14:52:40 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
QxluZPSWmg よ

>農業政策についてあなたが議論に加わるのは大いに結構だが、本筋の流れは、愚痴人間が大物政治評論家気取りで唯我独尊的言葉を履き続け、他人のコメをも愚弄する(カルト呼ばわり)ので、そもそも、あんたにそれ程の十分な知識と高い見識があるのか、と問うているもの。

そんなチンケなことを理由に書き込みをやっているのか。

そうなら、その危惧を取り除いて進ぜよう。
私しゃ、只の田舎の設計士。
それ以上でも、以下でもなく、自己の見識を売って生活す力も意思もなく、もとより、そんなものを阿修羅でひけらかして満足に思うような趣味はなし。

であるのに、あんたは何故、その様なことに拘られる。
バーチャルナ世界ゆえ、互いの話の途中でエキサイトしても、それだけではないか。
何故、絶対的な人間関係を定義に及ぶ必要があろう(大物ぶっているとか何とか)。
よしんば、あんたにそうであると言うならば、私は、私を大物に見せたことを誤ればよいのか。

それならば、ここに私の言葉が、貴方の誤解を生んだことに対して謝罪する。
これで、あんたのストーカーの根拠がなくなったのか。
決して、そうではないであろう。


180. 2012年6月06日 14:52:57 : SBztI6XWSY
>>174 >>175 カナーの新スレで構ってあげないから、
スレ内の06コメで構ってコール。
 それでもスルーしたから
カナーの雲痴また舞い戻ってきた。

>>177 怒らせたいだけなら、質問や反論に答えるべきじゃないすか。
 でもカナーは、逃げるからなんですわ。
 反論と退治して、茶魔さんや五月さんを内容ではりあうなら
 歓迎なんですわ。
 そりゃ礼節をわきまえないですね。

 そんで新スレは、板違いのトンチンカンなタイトルぶち上げるし。
 自身の06コメで自分で立ち上げたくせに自分でも理解不足とか
 抜かしてるし、漬ける薬がありましぇん。


181. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 14:58:57 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
SBztI6XWSY よ

新スレッドを見たならば、何故、ストーカーに来ない。

投稿文の内容など、どちらにしても、お前らには関係ないであろう。

さあ、早く書き込みに行ってこい。

実は、わざと絡みにくい内容にしてやったのだ。

頑張ってくことだ、

そうして、投稿文に対する、コメントのくだらなさをしっかりと指摘されることだ。

ワッハッハ

また、カラミ易いようなスレも立ててやるよ。


182. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 15:09:54 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
おい  五月晴郎

俺は、お前と違ってHNを隠したり、複数使うなど、姑息なことはしないぜ。

と、言うより、そんな事にもアンテナを張っている、己の心の貧しさに気がつく事だ。

直接には何の関係もない俺のスレッドのい絡みにだけ来るという事が、己の正体を物語っている。

言っておくが、漢文とか茶悪魔等は、2年に渡る不倶戴天の敵であるのだ。


183. 五月晴郎 2012年6月06日 15:16:14 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>175続き

好意的な見方をすると、将棋クラブが対抗戦でもやってるつもりなのかも知れない。
考え方もどのような考え方を持とうと、或る人が或る考えを持つに至ったという事象=事実なのだから、それはそれで参考になる。

ただ、阿修羅に多い翁の同世代らしい人達から共通に感じられる律儀さみたいのが感じられない。
そうした世代に地域や職縁で接した時に感じる律儀さやお互い様という姿勢が全くない。
自分の楽しみのためには人様を弄んで平気という躾が悪い厨房みたいな言動を、躊躇いもなくする。

だから、こいつは病気なんだという結論で、それに頷くが、病気で可哀相などとは思えない。実生活でもし同じようなことしてたらヤキが入るはず。


184. 2012年6月06日 15:19:17 : DEDQokEUfT
180. 2012年6月06日 14:52:57 : SBztI6XWSY
カナー雲痴の「板違いの豚珍館スレ」をかまってあげないもんだから、
スレ内#06コメで、かまってコール❤
それでもスルーされたもんから、カナー雲痴、はや帰還。
---
>>180さん

カナー川島の「狗不理弁当」販売中(数カ月前の焼き直しですが):

・ 柴犬も喰わないアングロサクソンの研究
http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=1112
・ ブルも喰わない貧困の構造
http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=1101
・ 「アスペルーガあゆみ投稿」での雲痴苦
http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/703.html#c25


185. 五月晴郎 2012年6月06日 15:26:44 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>俺は、お前と違ってHNを隠したり、複数使うなど、姑息なことはしないぜ。

俺は雲痴みたいに、こういう↑嘘をつかない。

IDを複数使ったことなどない。じいさん、IDは、その人の環境で替わるもんなんだよ。
姑息を「卑怯」という意味で使っているようだが、姑息とは「その場しのぎのごまかし」を言う。おまえの姿だ。転じて卑怯という意に使う誤用が多いが、卑怯とはおまえのこと。

いい気になってると、ネットじゃないとこで、おまえホントにしめちまうぞ。


186. 2012年6月06日 15:34:38 : SBztI6XWSY
>>183 するどい分析ですね。
カナー島の過去スレで政治118{第2の市民革命}
というのあるんだけど、

以下抜粋

03. 2011年8月31日 16:25:10: nNPddbW4SY

天愚さんはかなり混乱してますね・・・・。
自分の生きる意味、よって立つ足場を探した方がいいのでは?

自立が必要と思います。自分の言葉で、他人が理解出来る言葉で組み立てた方がいいでしょう。

爺ですが老婆心ながら。

04. 天橋立の愚痴人間 2011年8月31日 17:26:15: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
03 氏よ
02に同文。

自分の居場所に安住したい人には理解できないであろうが、

>天愚さんはかなり混乱してますね・・・・。

の言葉は、貴方自身の心境を現したものであり、私の意見の具体的な検証を経ていない。
私自身の意見の総体も理解している筈はない。

それでもって上記の発言とは、片腹いたい。


05. 天橋立の愚痴人間 2011年8月31日 17:29:32: l4kCIkFZHQm9g : M1dRyg1AKE
03 氏よ
さらに付け加えておく。
あらゆる角度から自在に書き込む私を見て混乱しているとは、これ如何に。

以上抜粋終了

同世代の年長者に対してもこんな感じで、礼節ってのが感じられんですわ。

自称そういうことが許される職業みたいだから。
そういう成れの果てがアネハネハ大王の耐震偽装なんだろうけど。


187. 五月晴郎 2012年6月06日 15:36:16 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>そんなものを阿修羅でひけらかして満足に思うような趣味はなし。(雲痴苦斎カナー川島)

おめえ、舌何枚あんだ?


188. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 15:38:00 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
五月晴郎 よ

>だから、こいつは病気なんだという結論で、それに頷くが、病気で可哀相などとは思えない。実生活でもし同じようなことしてたらヤキが入るはず。

こんなことは言わない方が良いのである。
私は剣道をした事があるが、当時言われていたことは、奴は構えを見ている限り相当の猛者と思える(俺の事ではない)が、一度動けばすきだらけ、アット言う間に敗退する。

上記も文言は、この様なものだ。
実生活と言う言葉を使うなら、私はストーカー的言動が実生活に照らし合わせて恥ずかしくないかと聞く。

この言葉の中には推定は入っていない。
あんたは同じ実生活と言う言葉を使い、ネットと・・・同じようなことしてたらじようなことしてたらヤキが入るはず。・・・と推定する間違いを犯している。

同じようではないとしても、かなり似たような自信ありげな姿勢であることは言える。
そうして、それで信頼されることはあっても、後ろ指を指されているとは思わない。

この様に、不確かな文言を吐くと同時にあんたの信頼性は崩れているのだ。
要するに、不用意に動くことによって正体をさらしているのである。
お前は、この程度で、この程度の反応をすると読まれているのだ。

五月晴郎 よ

あんたには、解からないであろう。


189. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 15:50:56 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
五月晴郎 よ


>いい気になってると、ネットじゃないとこで、おまえホントにしめちまうぞ。

口には気をつけろ。

「政治は殺し合い」と言っているであろう。

究極は、そんなことが現実になるぜ。


190. 五月晴郎 2012年6月06日 16:06:59 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
本当のアラシ君や粘着君も阿修羅に来てるけど、こいつらは俺たちの手に負えないような連中だ。
それに、この連中は議論らしきもの(?)に勝つとか負けるとかはどうでも良く、わざと個々でコテンパンにやられて、結果はその掲示板が廃れるとか、週刊誌の中吊り広告みたいに、そいつらが皆の頭に入れたい言葉を効果的に響かせると云ったことをする。

で、問題なのは雲痴苦斎カナー川島翁のような、これなんて言えばいいんだろ、最初は勘違い且つ性格が汚いんだろうと2年くらい前から最近まで見てたが違うんだな、ストレス解消の遊び目的の愉快犯の一種なんだよな。

このカナー川島雲痴は、その場限りの自分の言動を不特定多数に観られているというのを分かっていないし、ここのシステムは言動の記録を直ぐ出せるようになっているのも分かっていない。

流石に観察してる人は観察していて、この雲痴への分析↓

http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/689.html#c49

http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/836.html#c103

再掲させてもらうが、この2つ感心した。

/////////////////////////
>天橋立の愚痴人間さん
数カ月前かな、あなたのご意見に対して率直に思うところをコメントして、あなたから「議論は殺し合いだ。出直せ」的に木で鼻をくくったようなことを言われた人間です。それ以降「アホらし」と思ってコメントせずに来ました。ただ、あなたが時おり立てられるスレとその成り行きは、心をザワザワさせながらも目を通してきました。常にあなたのスレが罵り合いになり、同じ方向をたどるのを残念に思ってます。ただ残念に思うと同時に、私も出来損ない人間ですから罵り合いに血が騒ぐのも否定できません。ですから失礼を承知で、金輪際の一回をコメントします。

あなたの行為は議論ではなく、議論を通して他人の心を弄ぶ行為だと思ってます。
あなたの目的は最初の投稿にあるような小沢さんの論への反駁ではなく、その反駁に当然湧いてくる意見、その意見を出される人々の上に立つことです。そう思う根拠を示します。

@ある人間がメディアの制限内で語ったことを添削し、そこから「この人間は将来◯◯するであろう」と占い師的で、読む者に検証不能な議論を吹きかけること。
Aそもそも議論にならない「罠」のような議題なので読む者を感情的にさせ、その感情的なコメント群に「読むに値しない」と冷静さを見せることで上に立とうとする。
B一定程度コメントが出尽くした時点で、「小沢信者」のレッテルをコメント者に一様に貼ることで、自分が上に立とうとする。
C最後は「俺はもっとまともな歯応えのある議論を望んでいる」的な発言で上に立とうとする。
D一瞬でも真摯にコメントしようと思った人達は、馬鹿らしくなってスレが終了する。

この繰り返しで、ただそれだけのことです。

昔「ああ言えば上祐」というのがいましたが、
検証不能なのに断定的な議題提起→常に冷静さを装ったテクニック→恫喝のテクニック→相手を小馬鹿にするテクニック→一見「論破」=不毛な議論。

付き合わされる真面目な人、あなたの文章に心がザワザワして反論したくなる素敵な人は本当に気の毒です。
/////////////////////////////
心の病める愚痴人間へ
妄言の類いを壊れたテープレコーダーのごとく繰り返すのはもうやめてくれ。

あんたの為だ。早く精神科に行きなさい。
今時はちょっと鬱っぽいかなぐらいで気軽に行く人も少なくない時代。
モバイルPCでもスマフォでも持参して、ドクターにこのスレを見てもらえばいいだけだから。
心療内科でもいいぞ。
家人には、軽いそう症状とでも言っておけばいい。

まずは確定診断を受けること。で、投薬治療をすること(投薬しかないだろ)。
カウンセリングなどは、あんたの場合は効果ないと思われる。

それから、あんたの小沢やら阿修羅掲示板への固執が症状を悪化させているのは明らか。

カナー症候群でなくとも、最低1年は掲示板の類いへの書き込みを止め、天橋立でも眺めながら心静かな生活を送るべきだ。
ま、禁酒と同じ。

重大な疾病でなければこれで改善はするはずだ。

なお、これは誹謗中傷ではない。治療を勧めるべき理由はあるからね。
///////////////////////////////////


191. 五月晴郎 2012年6月06日 16:10:53 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>188 >>189

>そんなものを阿修羅でひけらかして満足に思うような趣味はなし。(雲痴苦斎カナー川島)

おめえ、舌何枚あんだ?
誤魔化さずに言えよ。

おめえ、舌何枚あんだよ?


192. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 16:23:07 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
愚か者 五月晴郎よ

ここで俺の舌の枚数を数えていて何とする。
俺の頭の病気を気使って何とする。

>いい気になってると、ネットじゃないとこで、おまえホントにしめちまうぞ。

俺を脅して何とする。

グジャグジャ言ってないで、新たな場所で新たなストーカーを始めろ。
もう少し、発展的にストーカーをしろ。

お前の言うこと

くだらなさ過ぎるぜ!

ストーカー採点で、ブービー賞だぜ。


193. 2012年6月06日 16:24:41 : QxluZPSWmg

>179
お〜い、愚痴人間。
弁明にも謝罪にもなっていないカキコしてないで、茶魔氏からの宿題に早く回答しろよ。
諸氏がお待ちかねだぞ〜。
事態が進展しないぞ〜。

それとな、
こちらは弁明も謝罪も求めてない。
あんたの掲示板内の言動が明確にまともになったと皆が思えば、自然と非難は止むんだよ。


194. 五月晴郎 2012年6月06日 16:26:14 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
おい、雲痴

>そんなものを阿修羅でひけらかして満足に思うような趣味はなし。(雲痴苦斎カナー川島)

じゃ、今までのおめえの言はなんだ?
舌何枚あんだ?

てめえにゃ何言っても埒があかない。
他はいい。これだけでいいから説明しろ。


195. 2012年6月06日 16:26:39 : 7hsxLQdv1L
それで宿題はスルーなの?

196. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 16:40:20 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
195 氏

>それで宿題はスルーなの?


解かった、スルーだ。

「茶魔の高邁な質問にはついて行けない」

これで如何だ。

茶魔も確認しろ!

だがね、それでどうしたというのだ。
私には痛いも痒いもないし、
あんた等もストーカーを止めるつもりもない。

要するにあんた等が

>それで宿題はスルーなの?

このフレーズで遊びたいので、玩具として与えていたに過ぎないのだ。

とうとう、玩具を放り出して、後は、何して遊ぶつもりかね。


197. 2012年6月06日 16:45:51 : SBztI6XWSY
>>190 そういう方法論なら工作員確定でしょ。
vaka    =毒へび   徹底的に敵方として小沢派を攻撃する
カナー川島 =毒きのこ  味方のふりして小沢氏の意に沿わぬ過激な原理主義
            的提案をして内部分裂を誘う

悪徳ペンタゴン・反小沢派の阿修羅内での工作ともとれますね。

しかもこいつに政治談議なんてないでしょ。
こいつのインチキ農業論ってただ自分が仕事欲しいだけじゃん。
山林を土建工事でいじくりまわす。→設計の仕事増える ラッキー


橋龍とか三島由紀夫もそうだったけど、弱い奴ほど
武道だとかマッチョとか主張するんだよね。

確かに、動かないほうが得策だ。
相手が動いてその動きのスキをつくわけだから。

でもねこの雲痴カナー武道わかってんかな?
動かないで引き分け狙うね言いたいんだろうけど、
試合じゃ無気力試合で減点とられるのね。
ボクシングでいえば意味もなくクリンチにするやつ。
そんなん卑怯ととられるわね。
ボクサーならクリンチにもってたら引き分けもしくはノックアウト負けは
ないけど、客はしらけるわけね。客あっての試合だからね。

剣道・猛者とかいう単語を使えば、IT系がびびる
と思ってんなら大間違いだ。
ペンは剣より強しだ。


198. 2012年6月06日 17:05:32 : SBztI6XWSY
>>196 茶魔さんなさっそくあんたのトンチンカン新スレに
相手しにいってやったぞ。
新しいもっと易しい宿題だ。
茶魔さんはオトナだ。あんたの顔も最低限たててやってる。

以下茶魔さんの 抜粋
それに「グッキー」さんとなら最初は相反する意見でも、レス交換していくうちに互の言い分について理解を深めて妥協点を見いだせるだろうからね。

抜粋終了 

それが議論ってもん。

それに引き換えあんたは、ちょっとした意見の相違で
相手を全面否定する。
議論じゃない、アジテーションっていうのね。

どっちが年長者なんだよ。

偉そうな古典の御託並べてけどさ、恥っていう
感覚かけらも持ち合わせてないようだ。


199. 五月晴郎 2012年6月06日 17:23:44 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
で、これどうなってんだよ。

☆ ☆ ☆

>そんなものを阿修羅でひけらかして満足に思うような趣味はなし。(雲痴苦斎カナー川島)

じゃ、今までのおめえの言はなんだ?
舌何枚あんだ?

てめえにゃ何言っても埒があかない。
他はいい。これだけでいいから説明しろ。


200. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 17:52:29 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
五月晴郎

剣道の構えの話しをしたであろう。

あんたは動けば動くほどボロを出すタイプさ。


>>そんなものを阿修羅でひけらかして満足に思うような趣味はなし。(雲痴苦斎カナー川島)

>じゃ、今までのおめえの言はなんだ?
>舌何枚あんだ?

言葉通り寸分も違わないさ、
あんたは、そうでは無いから、こんなことが気になり、疑っているのであろう。

解かった

か!


201. 五月晴郎 2012年6月06日 18:16:24 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
そうか、実体面してたら棒突っ込んで口をこじ開け舌数えるとこだけど、あくまでシラ切るなら、それでいい。

じゃ、この、川島と名乗ってるのは知らないが、ここで天橋立の愚痴人間と名乗ってる奴と関係なしに話すっから。

俺の結論だけど、こいつはアスペルガー症候群とかカナー症候群ではない。

アスペルガーの人が多弁になる時は、時にはカルト的なとまで言える自説を飽くまで主張するといった傾向になる。
天橋立の愚痴人間と名乗ってる奴は自説なんかないし、こだわりなんてものはない。

また、アスペルガーの人はコミュニケーションの取り方が独特だ。
相手の気持ちや立場を考えることが出来ないので、相手にしてみたら矛盾する態度を、知らずにというか、平気で取ってしまう。
そうした態度は自分の中では首尾一貫した当たり前の態度と思っているから、こうなるのだ。
天橋立の愚痴人間と名乗ってる奴は、相手は今どういう心理状態かとか、これを見てる人にどう見られてるかを始終気にして、多少の言葉の行き違いはあっても腹は同じじゃないかみたいな接触を個々に取ろうとする。アスペルガーの人には出来ないことだ。まして天橋立の愚痴人間のように演技して怒ってみせたり嘆いてみせたりなんか、アスペルガーの人には到底無理だ。

アスペルガーらしき人は弁護士で数人知ってる。感覚的にはアスペルガーの特徴を分かるつもりだ。


天橋立の愚痴人間と名乗ってる奴は、アスペルガーではなく、そう疑われたのは想定外に性格が悪かったからだ。


202. 五月晴郎 2012年6月06日 18:36:06 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>197

そうした底の浅さは直ぐ見てとれたんですが、普通の性格の悪さ汚さじゃない想定外の雲痴根性に私は気が付かなかったというのが私の感想ですかね。


203. 2012年6月06日 19:03:16 : SBztI6XWSY
>>202 一連の姉恥立雲痴のパフォーマンスが
計算づくで
五月さんの見立て通りだとすれば、
これは社会心理学でいうところの
きずな喪失症候群ですね。
詳しくは、「きずな喪失症候群」で検索してみてください。
漏れが説明するより詳しく解説されてますよ。
特徴がかなり当てはまりますね。

アスペルガーもカナーも悪気はないですからね。
アスペの症状もあるんですが、アスペの人には
相手にイラッとさせる態度はないですから。

この姉恥立雲痴のイラっとさせる態度
その底意地の悪さ

これがきずな喪失症候群の特徴ですから。


204. 五月晴郎 2012年6月06日 19:09:07 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>203

いろんなの在るんですね。
読んでみます。
有り難うございます。


205. 五月晴郎 2012年6月06日 19:37:42 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>204続き

だぁ〜っと読んで、これはと思うのを後で読むようにしておきました。

感想;この爺さんのことなんか、どうでもいい。すごい勉強になりそう。いやぁ、有り難うございます。


206. 2012年6月06日 20:08:44 : DEDQokEUfT
*
>>201. 五月晴郎 2012年6月06日 18:16:24 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
そうか、実体面してたら棒突っ込んで口をこじ開け舌数えるとこだけど、あくまでシラ切るなら、それでいい。じゃ、この、川島と名乗ってるのは知らないが、ここで天橋立の愚痴人間と名乗ってる奴と関係なしに話すっから。

>>201さん

ヤフーでの川島という名前は「天秤和尚」なる人物が阿修羅で暴露したものです。
カナー川島自身、下記の#52で「天秤和尚」を確認の上、「川島」というネーミングを否定していません。
いずれにしろ、yahoo川島だろうが、雲痴苦症であろうが、どうでもいい事ですね。

http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/813.html#c50
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/813.html#c52
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/813.html#c32
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/813.html#c49

精神病理分析も興味深いものがありますが、近世の日本においてカナー川島症は下記に単純分類されていたものと思われます。
(論語は青カビの生えた封建文化遺産としてではなく、人物図鑑としての利用が可能。)

子曰、好剛不好學其蔽也狂。(かたくなで、人からの学びを一切受け入れない奴は狂人)


207. 五月晴郎 2012年6月06日 20:50:18 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>206

ここのスレとここの前のスレで本質を見ましたから、その川島=天橋立の愚痴人間の悪行を見ても、さもありなん、で驚かないと思います。

なんかの時のために、ここでの彼の記録のインデックスは作っといたほうがいいかも知れませんね。

>>205続き

アップしました。印刷したら50枚で、これから寝っころがって読みます。

『きずな喪失症候群と燃えつき症候群』
http://www.asyura2.com/10/idletalk39/msg/893.html


208. 2012年6月06日 20:50:53 : SBztI6XWSY
>>205 漏れはブログの
夕焼け朝焼けメロンパンさんの
「あなたを傷つける人」の心理 きずな喪失症候群
その1からその20を一番参考にしました。

心理学のプロではないんですが
分かりやすい事例と切り口が気に入ってます。

>>206 この姉橋立雲痴人間は
誰に似ているって
ゴミウリのナベツネにそっくりだと思いません? 


209. 2012年6月06日 21:19:37 : DEDQokEUfT
>>208さん

カナー川島とナベツネ及び仙谷は、18歳時の偏差値(30と70)の違いだけ。
人としての態度と表現は瓜二つで、且つ下記にて貴殿指摘の通り。
http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/813.html#c44


210. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 21:23:18 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
おれがいなきゃ

カスの山だよ、

まったく

各々方も気がついているだろう。

クソして早く寝ろ!

茶魔と漢文は、新しいスレッドで活動を(ストーカー)を開始しているぜ。


211. 2012年6月06日 21:51:07 : SBztI6XWSY
>>209 そのレスで若い奴に一番煙たがれるって
いいましたね。
その一番反応したのが、たぶん血気盛んな茶魔さんでしょう。

>>210 スレ主のお前が話題のレベルについていけなくて
この二人にスルーされてんだろうに。


212. 2012年6月06日 21:52:24 : DEDQokEUfT
210. 天橋立の愚痴人間 2012年6月06日 21:23:18 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>茶魔と漢文は、新しいスレッドで活動を開始しているぜ〜。
---
お誘い❤のスレは惨めだゼ〜~
カナー川島の出番はどっちも終わってるゼw〜w
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/105.html#c42

213. 2012年6月07日 09:43:48 : SBztI6XWSY
>>212 カナー川島
ついに茶魔さんに媚び始めた。
 

214. 2012年6月07日 10:28:56 : DEDQokEUfT
>>213

さあ、どうだろう?
ちなみに、「論語新釈」の索引で【小人】の部分を見てゆくと全部カナーに当てはまるが、五月晴郎氏指摘の「姑息」が最も要にして簡であると思う。


215. 2012年6月07日 13:10:02 : SBztI6XWSY
>>214 姑息な役人。
ミニミニ橋下。
空き缶の変節。

おざわおざわ
から茶魔さんへ乗り換えたった感じ。

媚びたら完全スルー。
茶魔さんとグッキーさんの、日本の貿易語る 対談サロン状態。

結局対談サロンでノックアウトって結果だね。


216. 天橋立の愚痴人間 2012年6月07日 13:27:21 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
予想外の展開で戸惑っている。

新しいスレッドで、お前らを引きつれてドンパチするつもりであったが、

お前らが、ここに閉じこもって動かない。

意気地なし

よ、のう。


217. 2012年6月07日 14:36:34 : DEDQokEUfT
>>216 カナー川島
#57. 天橋立の愚痴人間 2012年6月07日 05:31:06 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>対症論の分野で一々絡んでくる必要があるのか?
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/105.html#c57

こちら「きずな喪失症候群及び燃えつき症候群、対症療法会議」の最中。
krankeは、「お誘い❤」の散歩厳禁。
あっちでおとなしく対談を拝聴の上、静養の事。


218. 天橋立の愚痴人間 2012年6月07日 15:06:26 : l4kCIkFZHQm9g : saCmvQLjSs
>あっちでおとなしく対談を拝聴の上、静養の事。

漢文よ
俺はストーカーでないので、他人の対談に絡むことはしない。
意見として割り込むことはあるが。

でもね、あれは経済論の入り口である。
特に拝聴しなければならない内容ではないが意見の交流が粛々となされているのは気持ちが良いね。

阿修羅以外では常識であるが。
まあ、俺は個性が強いので、御主たちストーカー趣味の野朗は、邪魔をしたくなるのであろうが。

まあ、あんた等が出てこないので静養は出来るがね。


219. 2012年6月07日 15:29:22 : DEDQokEUfT
>>218
カナー川島

静養させようという諸兄らの慈悲心がわからんカナーだから、
精神病理学研究の対象となっているのだ。 オマエが。
ここでも、またフリチンコダンスを踊りたいんなら、それでもいいぞ。
別の症例が浮き彫りになって、研究を更に深めることができるかもしれんからな。


220. 五月晴郎 2012年6月07日 15:47:39 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>208

全部読みました。
私の場合は仕事の局面で関わった人達が目の前に現れるような感じで2/3くらいまで読み、残りの1/3はより拡げた人間関係を思い浮かべて読むことが出来ました。

カナー川島が機会にはなりましたが、雲痴などどうでもよく、こういう知恵のヒントになるようなものに巡り会えるのはラッキーです。
改めてご紹介いただき有り難うございました。


221. 五月晴郎 2012年6月07日 15:54:49 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
しかし抽象化というのは大切ですなあ。

権兵衛が種を撒く。それをカラスがほじくる。
夜、権兵衛は自分が種を撒いたパターンを思い浮かべる(抽象化)。
次の日そのパターンからカラスにほじくられないよう種を撒く(抽象したものの具体化)。


222. 2012年6月07日 21:44:17 : SBztI6XWSY
>>220 ありがとう。
ブログ主さんは、多くの人が処世術として身につけて
ほしく、できるだけ多くの方に見て欲しいのだというを感じました。
もっと広めてもらえると幸です。

ズルい人をのざばらせちゃダメなんですよ。
清く正しく健全だけじゃ
カナー川島みたいのとかはるかにもっと狡猾な人に
いいようにされちゃいますんでね。


223. 五月晴郎 2012年6月07日 22:25:45 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
で、このスレ主のカナー川島@雲痴苦斎fm天橋立については黙殺ということでしょう。
オイタが過ぎたら窘めるか叩く。
世代や纏っている衣装が違うだけで、木卯正一さんと精神構造に於いて変わりません。

224. 五月晴郎 2012年6月07日 22:30:01 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>222

すいません。223入れたらレス貰ってるのに気付いたんで。

全く同感です。


225. 2012年6月07日 23:31:12 : DEDQokEUfT
あっちのスレで見かける横槍レスは、むろん「姑息・狡猾」という面もあるが、本質的な特徴として阿Qを彷彿とさせる「オレ流すかたん精神勝利法」にあるのではないかと思う。

226. 五月晴郎 2012年6月07日 23:45:44 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>225

本質的な特徴は当にそうです。
本人に事態を客観視する能力、平たい言葉での「人に観られている」という意識が欠けてるからでしょう。でも、これは知能の問題で彼の性質でないので責められません。性質は姑息・狡猾そのまんまですが。


227. 五月晴郎 2012年6月07日 23:47:39 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
× 性質
○ 行儀 

228. 2012年6月07日 23:47:54 : SBztI6XWSY
>>225 あすこのスレの横槍は
狡猾というよりも、実力を伴わぬものが相手にされぬという
憐れみを感じてしまう。

だってさ、カナーが媚びて茶魔さまと同じ意見だの
意義あるの抜かして、横槍いれたの思いっきり
茶魔さんにスッコンデロていわれてるんだもの。

漏れなら恥ずかしくてレスしないわ。

この爺も実力ないんだからテメーでとんちかんスレ主きどらず
五月さんのスレで阿呆ぬかしてりゃまだかわいげがあるんだけどさ。


229. 2012年6月08日 00:20:30 : DEDQokEUfT
魯迅は日本に留学していた。
当時の清国人としては珍しく「日本化」してしまったフシがある。実際「藤野先生」という作品を読んでそのまんま日本語に置き換えてみると、夏目漱石のような滑らかさと森鴎外のような重厚感がある。
その日本化した魯迅が帰国し故郷に帰ると、幼馴染のあまりの卑屈さにカルチャーショックを受けてしまう。(作品:故郷)
自分は清国人であるのに、もはや清国文化には馴染めない。
魯迅が卑屈に感じた国民性は正に「阿Q正伝」における精神勝利法であり、阿Qのキャラに集約された。そして、それは事態を客観視する能力の欠如という領域を遙かに飛び越えて病的なキャラだった。

230. 2012年6月08日 00:47:53 : SBztI6XWSY
>>229 故郷 懐かしいです。中3時の国語でやりましたわ。


厨房の教科書に出てくる阿呆キャラ

カナー川島=(故郷のコンパスババア+蝿の御者+オツベル+赤シャツ)÷4


231. 2012年6月08日 01:00:11 : DEDQokEUfT
>>230さん

万一「阿Q正伝」をまだお読みでないか、或いは記憶が薄れてしまったなら、是非お読み下さい。キャラがそのまんまですから、比較対照すると笑えます。
私は学生の時、語劇で主人公の阿Qをやらされたため、キャラが染み付いてます。


232. 五月晴郎 2012年6月08日 02:32:46 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
>>229

中学の時学校の教材か教科書だったと思いますが読みました。そういう年頃だったので魯迅に関し詳しく知ることもなく(後に出て来る履歴くらいで)とにかくジワッと感動しました。日本と中国は理解出来るはずだと今思ってるのは「藤野先生」が何かの刻印みたいに脳に入ってるからかも知れません。
歳がある程度行ってからは赤ペンで添削してくれた藤野先生がどういう人(勿論悪いとか変な人でなく)というか、当時のどういう構造の中で生きた人なのかも分かるようにも成りましたし、魯迅に関しても分かるようになりました。
「阿Q正伝」は高校の時、多分教材で読みました。なんだかしっくりこず、文学史的な背景だけを読んで、それだけ覚えています。時間作って読んでみます。


233. 五月晴郎 2012年6月08日 02:50:11 : ulZUCBWYQe7Lk : TwDRqxNMUg
阿Q正伝 魯迅 井上紅梅訳

http://www.aozora.gr.jp/cards/001124/files/42934_16419.html


234. 2012年6月08日 09:02:06 : DEDQokEUfT
アマゾンで「とっかん 魯迅」を検索すると、高橋和巳訳「呐喊」(中公文庫)
を見つけることができます。その中に収録された高橋和巳の解説が格調高く、秀逸。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK130掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧