★阿修羅♪ > 国際9 > 784.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これはひどい Charlie Hebdo紙の預言者マホメッドを侮辱する風刺画
http://www.asyura2.com/14/kokusai9/msg/784.html
投稿者 ダイナモ 日時 2015 年 1 月 13 日 20:30:06: mY9T/8MdR98ug
 

(画像は管理人が削除2015年1月15日)

これはかつてCharlie Hebdo紙に掲載された、イスラム教の預言者マホメッドの風刺画である。風刺画というには限度を超えている。イスラム教徒でなくてもこの絵が預言者マホメッドを著しく侮辱するものであることは一目瞭然である。これ以上侮辱しようがないほど侮辱しているひどいものである。

管理人がこの絵を削除すると思うので、削除されても何が描かれているかわかるように絵の内容を説明しておく。

預言者マホメッドが全裸で四つん這いになり、尻を持ち上げている。ペニスと睾丸が描かれて陰毛も書き込まれている。ペニスの先からはしずくが垂れている。尻には大きな星型が描かれていて「星が生まれている」というコメントが書かれている。

イスラム教では星は知識のシンボルである。この「風刺画」はイスラム教徒にとって最大の侮辱であろうことは想像に難くない。Charlie Hebdo紙は無宗教の立場からキリスト教やユダヤ教も風刺の対象としているが、イスラム教では預言者マホメッドを描くこと自体が侮辱とされている。直近までBBCが預言者マホメッドの絵を掲載することを内規で禁止していたのはそのことに配慮していたからだろう。

無条件の表現の自由などどこにも存在しない。Charlie Hebdo紙のこのイスラム教徒に対する侮辱行為はまさにペンによる暴力である。Charlie Hebdo紙は他者の信仰に対して必要最低限の配慮をすべきである。そして今回の事件を受けて「表現の自由を守れ」と主張する者はみずからの考えがいかに傲慢であるかを自覚しなければならない。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年1月13日 21:01:41 : b5JdkWvGxs
バッカじゃないの、おまえらカーフィル(不信心者)はどうしてイスラームの偉大さを理解しないのか?

いいか、猿以下の頭脳しかないカーフィルにもわかるように真実の宗教イスラームの美徳を教えてやる

まずイスラームに入信すれば、慈悲深く慈愛遍きアッラーフのお定めになった聖法に従い、4人まで妻が持て、また女奴隷をいくらでも所有することができる。

夫が浮気しても何の罰もないが、妻が姦淫すれば石打ちで処刑だ。

妻が文句を言ったらなぐり倒せばいいし、離婚したければおまえと別れると3回言えばいい。

さらにだ、イスラームでは9歳の女の子(小学校3年生)との結婚・セックスも合法だ。

預言者ムハンマド(彼の上に平安あれ)も、9歳の少女アーイシャと結婚し、性行為を遂行された。

またイスラームの天国はすばらしいぞ。緑の木々に囲まれ清らかな水が流れる楽園で、悪酔いしないうまい酒や食い物が飲み放題食い放題、

1人につき72人の専属美少女がつき セックスし放題。彼女たちは永遠の処女で処女膜が再生する、貞淑でやさしい最高の女の子たちだ。

イスラームのために戦って殉教すればどんな馬鹿でも悪党でも天国へいけるのだぞ。

どうだ?馬鹿なカーフィルにも、イスラームの偉大さがよく理解出来たろ?


02. 2015年1月13日 21:26:18 : Kr2S1L17Og
↑ 2ちゃんねるからのコピペはイラン。

03. 仁王像 2015年1月13日 21:27:35 : jdZgmZ21Prm8E : rUS30wD6to
 唖然とするマンガだ。イスラム教徒でない私も怒る。一般のイスラム教徒でも激高するだろう。私でも過激な行動に出たくなるほどの醜悪なマンガだ。西洋人の一部にこんなにも品性下劣な人間が「表現の自由」などと叫んで生きているのか。キリストと思われる人物がこう描かれたら彼らはどう反応するのか。
 こんな動きにストップを掛けようとしない西洋、そしてフランスもおかしい。「レイシスト」などという”洗練”された言葉を生み出しながら実はその本性が顕われてしまっている。

・『イギリス人による人間に対してなしうるもっとも残忍な行為ではなかろうか』/会田雄次
 http://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/215.html
 投稿者 仁王像 日時 2009 年 11 月 24 日 20:11:07: jdZgmZ21Prm8E  

・「Racist」は、欧米が自分たちの残虐的歴史を覆い隠す「洗練された」概念・文化であろう。
 http://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/208.html
 投稿者 仁王像 日時 2009 年 11 月 23 日 10:25:47: jdZgmZ21P


04. 2015年1月13日 23:09:48 : 9Nc9eDPJlA
風刺画というより下品な落書きってレベルだなぁ。
これ、ヘイトスピーチ(非言語による意思表示形態を含む)になるでしょう。

(ピ)


05. 2015年1月13日 23:12:05 : lOr0zcg9f2
>まさにペンによる暴力である。
米欧の風刺画は下品で、吐き気がしますね。
画が崇拝の対象であろうとなかろうと、他者を貶める権利など、誰にもありません。
この画は、暴力以外のなにものでもありません。

▼ここで指摘しておきたい事は、ロシアには、宗教感情を侮蔑する事を禁止する法律が存在するが、フランスにはそうしたものはないという点です。なぜならフランスでは、言論の自由とはそういうものだと受入れられているからです。つまり私は自由だ、だから誰を侮蔑しても構わない、というわけです。一方ロシアでは、私は自由だという代わりに、誰にも私を侮辱したり、平手打ちしたりする権利がありません。
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_12/282051682/


06. 2015年1月13日 23:25:53 : tYEyIuqs7Y
血の出ない警官には反応しないダイナモと仁王像

【ズーム&スローver】フランス・パリ新聞社襲撃テロ 銃で撃たれても血が出ない警察官
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=BUN7KUIyo44

この新聞社は表現規制・言論弾圧のためのマッチ・ポンプのマッチ役だったんだろう。


07. 2015年1月13日 23:35:21 : Qk0z0gVGLY
ここまで描いときゃテロがおきても不思議じゃないだろ、っていう筋書きなのか。

しかしなあ、パリ市民はこれを支持しているのか?それとも、アメリカの偽旗を
批判してデモしてんのか?

各国首脳もデモに参加するならこれを堂々と掲げろよw

こんなんが元で世界大戦が起きるなら人類は本当にアホだな。


08. 2015年1月14日 01:00:05 : LBtbDXFoS6
テロに抗議するのはよいが「私はシャルリーだ」っていうのは「こういう絵を支持します」って言っているのと同じだな。それ、わかってんだろうか?

09. 2015年1月14日 01:18:14 : EjYLuSmhTO
批判と中傷とヘイトスピーチの区別ってのは本来ならインテリ層が定義して見本とならなければいけないのに、肝心のインテリ層が罵詈雑言と誹謗中傷とヘイトスピーチで飯食ってるっていう…個人の人格を攻撃したり、他人の文化を揶揄するのは間違ってる。

こんな事は法律で規定するべきじゃなくて、常識や節度といったレベルの話、大人の人間の行動としてふさわしいか?と考えるべき。


10. 2015年1月14日 02:38:33 : TGgfYEbPRU
表現の自由じゃなくてただの宗教差別だな・・・。
シャルリーって言葉はイスラム差別を支持するって意味か・・・?
「私はシャルリー」って言ってる奴らの気が知れんな・・・。

11. 仁王像 2015年1月14日 06:56:27 : jdZgmZ21Prm8E : EOdhdNS1mw
 >>06

 銃声もせず消炎も出ていない。倒れている警官を走りながら打つ必要もない。こんな断片的な映像から血が出ないと決めつけるネジ曲がった野郎よ。


12. 2015年1月14日 09:50:51 : BExYkWtoQ
これは失礼極まりない。イスラム教徒が激怒するのも当然。でも同じ風刺をアメリカ大統領とドイツ首相(女性)、イギリスの女王に対してもできるなら表現の自由と言えるかもしれない。できなければただの宗教差別。

13. 2015年1月14日 10:16:48 : aIjrukObbg
『ご利用は計画的に』の消費者金融のCMコピーと同じですね。

乱用は怖い取立てが計画されているのでしょうか?

出来ればイスラムの人々は

穏健に『信教の自由』を訴える『知性を求めた』

りんごの裁判を起こせば良いと思う。

ことによれば彼らの『知恵遅れ』度が判かり

真のブランド力☆が判ります。


14. 2015年1月14日 11:00:18 : LIIKCilj0E
投稿者の意見に賛成の方は、こちらのシャルリー・エブド紙の風刺画について感想を寄せてほしい。

「人の結婚、バントゥア猊下(現フランス枢機卿)と3人のパパ」と題された風刺画だ。

父と息子と精霊の三位一体を風刺している。

カソリック神父が起こしている男色問題を風刺していると思われる。

描かれたものは、アナル・セックスそのものだ。

足元に「光」とある。

http://media.meltybuzz.fr/article-1369251-ajust_930/ce-n-est-pas-la-premiere-fois-que-charlie.jpg

表現の自由は、一歩譲った時点で、なし崩しにされる。


15. 2015年1月14日 11:26:01 : 6uNREeGbrw
>>14

この絵はカトリック司教間に広まっている男色問題を風刺したものだ。風刺の対象はあくまでもカトリック司教たちである。キリストそのものを対象としたものではない。

それに対して、上の預言者モハメッドの「風刺画」はモハメッドそのものを対象としている。預言者モハメッドを侮辱する行為はイスラム教徒にとっては屈辱以外の何物でもないだろう。そもそもイスラム教では預言者モハメッドを描くこと自体がイスラム教の侮辱を意味している。

フランスではヒトラーを賛美する表現の自由はあるのか ?

「表現の自由」を持ち出せば「何を書いても許される」などという考えは大間違いだ。


16. 2015年1月14日 12:06:41 : tYEyIuqs7Y
>>11 墓穴を掘ったな。ちゃんと銃声のある動画もあるよ。【ズーム&スローver】だから音が変に伸びるから音を消しているんだよ。それと、「消炎」ではなく「硝煙」。銃の部品の名称に「消炎器」というのがあるから間違えたのか? 仁王像も焦りすぎ。背景の道路が白くて「硝煙」も白いから、わかりにくいかもしれないが、「硝煙」も出ている。


フランス・パリ新聞社襲撃テロ 銃で撃たれても血が出ない警察官
https://www.youtube.com/watch?v=h4enhfVn_B8

>「倒れている警官を走りながら打つ必要もない」

上の動画で紹介されている記事

『仏紙銃撃テロ 「警官にとどめの銃撃」に衝撃 卑劣な犯行に抗議集会』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150108-00000516-san-eurp

「倒れた警官にとどめの銃撃を加える」

「身動きできない警官にとどめを刺す冷酷さ」

フランス・パリ新聞社襲撃テロの論点が偽旗作戦から表現の自由へと変わるように誘導しているダイナモと仁王像に気をつけろ!


17. 仁王像 2015年1月14日 12:40:27 : jdZgmZ21Prm8E : YzNZmcyBFk
>>16
 
 言うことが滅茶苦茶だな。音がし、硝煙が出ても空砲だったから血が出ないというのが君の主張だろう。犯人は空砲でとどめをさす馬鹿だということだ。またこの映像を見て、止めを刺す残酷な犯人との騒ぎはなんなんだ。皆、空砲だと気付いていないのか。なんとまぬけな。空砲を撃った犯人も間抜けだし(映像を撮られてもいる)、空砲を撃ったところを公開する映像提供者も間抜けだ(ま、これは当局ではない可能性もあるが)。
 犯人は途中で実弾に切り替えて編集室に押し入ったのか。器用なことをするものだ。それとも全部、空砲で演技したのかな。ならば、誰も犠牲者はいないことになる。犠牲者は、ゴム弾でもうけて密かに隔離されているのか。
 警官も役者なら犯人も役者で、犯人も生きていることになる。

 いずれにしろこんな断片的な映像だけから、実弾は撃っていないと短絡し、マッチ・ポンプを唱えるのを「インポ脳」という。


18. 2015年1月14日 14:07:00 : IGQHlRuxno
これってZAITOKKAIと同じ、とみたら分かりやすい。

19. 2015年1月14日 14:27:53 : LBtbDXFoS6
>>14

で?キリスト教徒がここまで我慢してるのだから、イスラム教徒も我慢しろという意味?
あなたはたとえば、隣の旦那がチンピラに蹴飛ばされたことがあるというだけで、自分が通りすがりに殴られても我慢するんですか?
えらいですね。


20. 2015年1月14日 17:02:09 : 6uNREeGbrw
シャルリー・エブドという新聞社は、ムハンマドの風刺画を掲載することで必要もないのにいたずらにイスラム過激派を挑発していることに気がつかないのだろうか?

長年ムハンマドの風刺画を掲載してきて感覚がマヒしていたようだ。今回の襲撃事件で目を覚ますかと思ったらまったく逆。ムハンマドの風刺画を掲載することがこの新聞社のアイデンティティになってしまった。


21. 2015年1月14日 18:37:21 : tYEyIuqs7Y
>>17 ベンジャミン・フルフォードの主張に全て同意するわけではないが…

[フルフォード氏]国家非常事態対策委員会:パリの新聞社で起きた銃撃事件は捏造!?
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=VDbrgCFgC4w

ベンジャミン・フルフォード:これはパリ警察の茶番劇なんですよ。これは、世論操作のための芝居です。(中略)

ベンジャミン・フルフォード:最初映ってたけどバレバレすぎだからカットされた。こういうのは一番最初に出るもの見ないとダメ。で、いろんな人がネットでここがおかしいって言うと、その部分が削られる。後から。とにかくね、誰も死んでないから安心してください。

ベンジャミン・フルフォード:クライシス・アクターっていう職業があるんです。危機役者といって、何かの事件を演出して世論操作やる劇団あるんですよ、昔から。それが、最近になって、ネットなどの、みんなカメラ持つから、バレるようになってるんですよ。一回わかると、だんだんと見えるわけ。あ〜またかって。


茶番劇が終って休憩中のフランスの警官…

French Policeman Takes SELFIE Outside Charlie Hebdo Satirical Magazine Shooting Site?!

https://www.youtube.com/watch?v=QqTv0AxR7yg

あまりにも出来の悪い茶番劇だったので、口封じ…

仏テロを担当した警察署長が自殺
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_11/282007241/


22. 2015年1月14日 21:45:18 : JplyOClWyc
>>15
>風刺の対象はあくまでもカトリック司教たちである。キリストそのものを対象としたものではない。

父(神)、神の子(イエス)、聖霊がアナルセックスをしている。

キリスト教原理主義者には、冒涜行為以外の何物でもないだろう。

言葉を借りれば、神そのものと、神が使わされた子イエスと、聖霊が侮辱されていると言える。

>フランスではヒトラーを賛美する表現の自由はあるのか ?

何故、こちらに振るのか?

自分で調べて答えを出したらどうか?

>「表現の自由」を持ち出せば「何を書いても許される」などという考えは大間違いだ。

だれが、何を基準として、表現の自由があっても、許されないと判断するのか?

日本では、今、ヘイトスピーチを規制しようと言う動きが見られる。

次に来るのは、政府や政治家を批判することをヘイトスピーチと断ずることだ。

表現の自由を封じるために、ヘイトスピーチが持ち出されている。

そんな認識では、彼らに骨まで抜かれてしまう。

>>19

テロを正当化するのか?

死んで当然だったと思うのか?

ペンで行なわれたことに対しては、ペンでお返しをすべきだ。

口で言われたことは、言い返せば良い。

暴力は暴力を生むだけだ。


23. 2015年1月15日 00:46:05 : G2oxNd48gc
今日テレビで見た内容とはぜんぜん違いますね、本当にこの絵を掲載されたのなら、無宗教者だが私も腹が立ちますね。なにが表現の自由だ、こんなのが表現の自由のはずがないだろうと思います。
本当にこの絵が掲載されたんですかね。この絵をもってして表現の自由を訴えている各国の首脳たちが滑稽に見えますね。

24. 2015年1月15日 01:22:15 : oQcsEYbqAI
アメリカ人ならともかく、フランス人までがこんなに阿呆になっていたとは。マスコミの洗脳恐るべし。その画像は早く削除してくれ。阿修羅までもが同類のサイトと見なされるぞ。

25. 2015年1月15日 02:18:13 : LBtbDXFoS6
ロクな雑誌じゃなかったようだが、それより偽旗じゃないかって噂も気になるね。
だとしたら、イスラム教徒の“復讐”なんかじゃなかったことになるが。

マスコミに載らない海外記事
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-6e04.html

> シャルリー・エブド事件は、多くの偽装作戦の特徴を帯びている。漫画家達の事務所襲撃は、高度に訓練された特殊部隊だけにある、統制が取れた専門的な襲撃だった。ところが、後に包囲され、殺害された容疑者達は、どじで、プロらしくない。二種類の全く違うタイプの人々のように見える。

> 通常、イスラム教テロリストは、攻撃で死ぬ覚悟をしているものだ。ところが、シャルリー・エブドを襲撃した二人の殺し屋は逃亡すると固く決めていて、成功したというのは、素晴らしい偉業だ。彼らの身元が明らかになったのは、二人が好都合にも、当局の為に、身分証明書を逃走用の自動車に残しておいてくれたせいだという。そのようなミスは、襲撃の専門的手口と辻褄があわず、9/11ハイジャッカーとされる連中の正体を特定するのに役立った、WTCタワー二棟の瓦礫中で奇跡のように見つかった、無傷のパスポートを思い出してしまう。


26. 2015年1月15日 10:18:43 : fAdKaxuT0I
>>22

>表現の自由を封じるために、ヘイトスピーチが持ち出されている。

はあ? そういう事実は聞いたことがないねぇ。

シャルリー・エブド紙は「表現の自由」に例外は認められないとの主張を展開しているが、その当のフランスでは人種差別法でヘイトスピーチを禁止している。シャルリー・エブド紙の主張に従えば、ヘイトスピーチも表現の自由だということになるが自己矛盾もはなはだしい。


27. 2015年1月15日 11:52:18 : fAdKaxuT0I
画像が管理人によって削除されたので当該画像へのリンクを貼っておく。

http://malaysianreview.com/97003/mustafa-ali-digesa-berundur-dari-mengetuai-harakah-oleh-bekas-pengurus/charlie-hebdo-muhammad-cartoon/


28. 仁王像 2015年1月15日 12:37:22 : jdZgmZ21Prm8E : XwJ40UnYBk
 >>21

 少なくとも路上での活劇が空砲なら、歩道に倒れていた警官は空砲を受けて演技で倒れていたことになる。そこを通りかかった犯人が空砲で止めを刺し、映像に撮られたのはヘマであった。

 実弾説で説明しよう。倒れていた警官は、足などに犯人から1〜2発くらっていた。そこを通りかかった犯人は至近距離から実弾を発射したが、防弾チョッキ(または背負ていると見られる荷物)で弾筋がそれた。あるいは厚い防寒着に遮られてカメラで捉えるいとまがなかった、などである。

 解釈の余地はいろいろある。この映像のみから空砲であると断定するのは早計である。

 真相を知っているのは、警察署長だけではない。演技(だとすれば)に参加した警察官も知っている。署長だけ口封じしても意味がない。参加警察官も始末しなければならない。そしてすべてが空砲での演技なら、犯人も編集者も知っているわけだから、こちらも始末しなければ真相が漏れる。
(いや、犯人も編集者も、その他の場所の犠牲者も実弾で殺害されていると見るのがまっとうだ。すれば、この路上での警官との活劇のみ空砲で演技したというのはあり得ない。それも編集者を襲ったあとのことだろうから、一層考えにくい)。

 ピンフボケした日本でバレバレのことを仏人は全く気が付かず、300万人もの大デモを敢行したのか。仏人はそんあにもとん馬なのか。マクロの政治現象の合理的説明が全くつかない。


29. 2015年1月15日 18:40:58 : tYEyIuqs7Y
>>28

自動小銃の射撃角度から見ても弾丸は警官には当たるはずがない。
この事件の関係者が口封じに全て殺されている可能性は否定しない。
フランス人も今回のテロが偽旗ボストンテロと同じ構図だと気が付いているだろう。
ゆえに、別の意図でデモを行っている可能性もある。

デモ史上最も華麗なデモ行進 豪華絢爛!各国の首相が勢ぞろい![飯山一郎氏:背景には、セントルイス戦争屋勢力への恐怖]
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/756.html

オランド大統領もイルミナティとか言っている。

<オランド大統領の演説・・・オリジナル>
http://beforeitsnews.com/alternative/2015/01/ericsonreport-you-are-the-illuminati-mr-french-president-3090730.html

Ceux qui ont commis ces actes: ces terrorists, ces illurminés, ces fanatiques, n'ont rien à voir avec la religion musulmane.

これらの行為をした人々:このテロリスト、このイルミナティ、これらの狂信者は、イスラム宗教と関係がありません。
(エキサイトの自動翻訳の不自然なところを直しただけなので、正確ではないかもしれないが…)


偽旗を否定しているが、ロシアが確証もなしに、ここまで踏み込んだ発言するだろうか?


ロシアの声

チェチェン首長「フランスでのテロ事件の裏には『ある影響力のある勢力』がいる」と推測
http://japanese.ruvr.ru/news/2015_01_12/282030992/


それからデモの人数は権力者の都合で、デモの人数は多くなったり、少なくなったりする。

官邸デモ参加者 異常な数の開きは「視力の差」? 主催者20万人VS.警察1万7000人 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/375.html

実は、警察は正確に数えちゃいないし、正しい数字を発表する気もない。
「警察は野鳥の会のように、カウンターで正確な人数を数えているわけではなく、『目視』でデモ隊の一部を数えて、全体を割り出しているのです。例えば、デモ行進Xメートルの間に横Y人の列がZ列あったら、全体のデモ隊の長さから大まかな数字はハジキ出せる。もちろん、正確かどうかは何とも言えません。そもそも、メディアは『警視庁調べ』と報じていますが、警視庁は一度も数字を“発表”していませんからね。あくまで、記者クラブが警備部に取材して、勝手に報じたものなのです」(捜査事情通)


30. 仁王像 2015年1月15日 19:19:34 : jdZgmZ21Prm8E : XwJ40UnYBk
(28に補足)

 胡散臭い投稿は見ないし、見ざるを得ないものも雑に見てしまうが、映像をよく見ると犯人は車で逃走途中にわざわざ警官のところに駆け戻って、空砲で止めを刺しているのである。こんなバカな犯人があるか。そして映像まで撮られている。

 (血が出ないもう一つの解釈)銃創はは通常、弾の入り口は小さく、出口の方が大きくなるとされている。
 警官は撃たれたあと少し体を回転し、出口の傷口を下にしているように見える。噴出した血は体の下になってカメラに補足されなかった可能性である。そして入り口の傷からも少し血が出ても防寒着で遮られて外までは出なかった可能性である。

 いずれにしてもこの映像を空砲だと断定すると、マクロな政治現象が合理的に説明できなくなってしまう。

・銃創
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%83%E5%89%B5


31. 2015年1月15日 19:39:58 : LBtbDXFoS6
>>22

>>>19

>テロを正当化するのか?

>死んで当然だったと思うのか

馬鹿言わんで下さい。私が何時テロを正当化しましたか。
もっとも私が暴力の例を挙げたので誤解があったのでしょうから許しましょう。
私のたとえもまずかったですからね。

つまり、他人がある人物に不当なことをされても黙っているからと言って、その人物からあなたも不当な目にあわされても我慢すべきなのか?という意味で言ったのです。
何も暴力で相手を倒せという意味ではありません。くれぐれも誤解のなきように。

それにフランスのキリスト教徒は今、どれくらいまともに信心があるんでしょう?
おそらくその信仰心はイスラム教徒よりは薄いので、あのくらいの絵を見せられてもさほどに感じないではないでしょか?
しかし、自分たちがそうだからと言って相手もそうだと思うのは間違っています。


32. 2015年1月15日 19:56:33 : I1dXExxYp2
発砲した時の銃に注目しろ。反動が無い。銃弾が着弾したなら衝撃で体が動くが、それも見られない。防弾チョッキに着弾した場合は急制動がかかるので衝撃はさらに強い。つけようとすれば屁理屈はいくらでもつくが物理現象までねじ曲げることはできない。だからそういう些事に注目する。

なにより報道では警官は通りがかりの犯人から何処を撃たれ、どうしたと言っていた?
セリフまで再現して詳細に報じていたが、あれは嘘か?
もしそれなら、そういう嘘を報じる必要がなぜあったのかが次なる疑問となる。


33. 2015年1月15日 20:02:39 : LBtbDXFoS6
>>22

こちらに書かれているフランスのイスラム教徒の移民たちの希望のない生活をごらんなさい。
希望を失った人々からのメッセージ
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/post-1a9c.html

フランスでは風刺漫画は人気があって、風刺漫画家はそこそこ尊敬される職業のようですが、このような社会状況を理解せずに、あの新聞社の人たちは貧しいイスラム教徒たちを貶めたり嘲笑したりするような漫画を書き続けていたでしょうか?
だとしたら、あのようなテロで殺害されたのは、大変お気の毒だとは思いますが、ジャーナリトとしては社会状況に対する認識が甘かったのではないかと思うし、あれらの作品が「言論の自由」に値する“アート”であったとも、私には思えないのですが。


34. 仁王像 2015年1月15日 21:12:59 : jdZgmZ21Prm8E : XwJ40UnYBk
 >>29

 >自動小銃の射撃角度から見ても弾丸は警官には当たるはずがない。

 おやおや、血の出ない警官の真相は弾が当たらなかったからか。君は空砲説を主張していたのではなかったのかね。そんなものは主張した覚えはない、と言い張るなら、06の問題提起は何だったのだ。遠回りしないで、最初から弾は当たっていないと言えば良い。そのあとが良く分からないが、そのことで偽旗作戦を君が証明したことになるのか? 
 要するに空砲説を引っ込めたということなのかな。


35. 2015年1月15日 21:13:46 : tYEyIuqs7Y
>>30 仁王像の投稿もかなり胡散臭いよ。

いくら理屈捏ね繰り回しても、自動小銃で撃たれて血が出ないということはない。
自動小銃の威力を考えて書き込んだらどうだい。

ケネディ大統領が暗殺される瞬間
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=DDmyPuCneK0

「マクロな政治現象」を「合理的に説明」するとアメリカのネオコンによる偽旗作戦。
中東でイスラム国詐欺を円滑に行うために引き起こした。
偽旗作戦の実験場としてフランスが選ばれたのはロシアへの制裁を解除する方向になったから、その警告。


36. 仁王像 2015年1月15日 21:30:44 : jdZgmZ21Prm8E : XwJ40UnYBk
 >>35

 >「マクロな政治現象」を「合理的に説明」するとアメリカのネオコンによる偽旗作戦。
中東でイスラム国詐欺を円滑に行うために引き起こした。
偽旗作戦の実験場としてフランスが選ばれたのはロシアへの制裁を解除する方向になったから、その警告。

 陰謀脳特有の妄想。仮説として提起するのは結構。現時点では何らの証明はなされていない。この妄想も空砲説の上に成り立っている。


37. 2015年1月15日 21:49:19 : HVjTLJYHhY
>フランスにはそうしたものはないという点です。

ある。
テロを擁護したり支持する言論は違法である。
だから、「言論の自由」は制限されている。

その点を問わない「言論の自由」は欺瞞だし、例のデモ行進も胡散臭く思える。


38. 2015年1月15日 21:58:28 : tYEyIuqs7Y
>>34 無意識のうちに、空砲でも仲間の警官には撃ちたくなかったから外したのか、あるいは空砲でも怪我(目とか)でもしたら、後で被害者役の警官に恨まれるから当てないようにしたのだろう。「空砲説を引っ込め」た覚えはない。とりあえず、下の動画をもう一度よく見ろ。

【ズーム&スローver】フランス・パリ新聞社襲撃テロ 銃で撃たれても血が出ない警察官
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=BUN7KUIyo44


39. 仁王像 2015年1月15日 22:17:22 : jdZgmZ21Prm8E : XwJ40UnYBk
>>38

 >警官には撃ちたくなかったから外したのか

 撃ちたくない警官を逃走途中にわざわざ駆け戻って止めを刺す必要はないだろう。仲間はすでに実弾を浴びたか演技しているのだ、それで十分だろう。

 貴公、見かけによらず思考の薄い野郎だ。論理が滅茶滅茶で収拾がつかなくなっている。


40. 2015年1月15日 23:12:34 : tYEyIuqs7Y
>>39 台本にイスラム過激派の凶悪なテロリストを演出するために、そう書いてあったんだろう。大根役者で全てが狂った。仁王像よ、いい加減、偽旗ではなく白旗を揚げろよ。


『仏紙銃撃テロ 「警官にとどめの銃撃」に衝撃 卑劣な犯行に抗議集会』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150108-00000516-san-eurp

「倒れた警官にとどめの銃撃を加える」

「身動きできない警官にとどめを刺す冷酷さ」

仁王像 は疑うことを知らないダマスゴミ脳。ダマスゴミの報道は何でも信じる。裏の意図を読み取ろうとしない。


41. HIMAZIN 2015年1月16日 00:22:07 : OVGN3lMPHO62U : Armdk3Y4sQ
>>39

横から失礼。

仁王像さん、お久しぶりです。

貴方はISISに対して、イスラームの新たな動きとして肯定的に捉えていましたね。

そんな貴方が、「犯人はイスラームのテロリスト」である点についての疑問を投げかける
コメントに対して必死に否定しにかかるのは些か矛盾を感じるのですが、いかかでしょうか。


42. 仁王像 2015年1月16日 06:46:42 : jdZgmZ21Prm8E : OpsyBtmfac
 >>40

 論理的に破綻して、開き直ったか。相変わらず意味不明だ。ネット上の攪乱・愉快情報に振り回されて訳が分からなくなっている。君は何の証明もできず、腹いせにただ毒づいているだけだ。

 (一言追加)
 29では「弾丸は警官には当たるはずがない」と言っている。これは実弾をわざと仲間から外して撃ったということだ。ところが38では空砲まで外して撃ったとクルッと言いかえている。警官の血の出ない原因は、結局どっちなんだ。そんなドジな犯人がわざわざ、止めを刺しに行った理由の説明がなにもない。説明できないだろう。
バカめ!


43. 仁王像 2015年1月16日 06:55:42 : jdZgmZ21Prm8E : OpsyBtmfac
 >>41

 >「犯人はイスラームのテロリスト」である点についての疑問を投げかける
コメントに対して必死に否定しにかかるのは些か矛盾を感じる

 イエメンのアルカイダが犯行声明を出している、その他のもろもろの情報からも「イスラームのテロリスト」であるのは、間違いないと思いますよ。

 「矛盾を感じる」という意味がわかりませんが。


44. 仁王像 2015年1月16日 07:24:37 : jdZgmZ21Prm8E : OpsyBtmfac
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/876.html
 >ネット世界には耕作君とはまた違った種類の「愉快犯」とでも言うべき勢力がいるのではないかということ。ハッカーが各種機関のコンピュータに侵入して悪さをして喜んでいる愉快犯と同じような部類である。情報を攪乱して愉快がる人びとである。
 リビア政変でも、「キッシンジャーの50年計画」「米軍のリビア侵攻が始まる」などの記事がタイミング良くアップされ多くの阿修羅人が飛びついたが、その後ガサネタであったと言わざるを得なくなっている。

・Re: 何故か「ガサネタ」嗜好が強い阿修羅人たち!
 http://www.asyura2.com/10/kokusai5/msg/622.html
 投稿者 仁王像 日時 2011 年 3 月 24 日 20:04:59: jdZgmZ21Prm8E

・「ネット情報」から現在進行中の事象の真相を探る方法論の無謀性と危険性
 http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/387.html
 投稿者 仁王像 日時 2011 年 3 月 12 日 13:22:25: jdZgmZ21Prm8E

 http://www.asyura2.com/10/kokusai5/msg/592.html#c4  


45. 2015年1月16日 12:12:49 : cMmUZp57r6
Googleで
「Charlie Hebdo Muhammad」(日本語「シャルリ・エブド ムハンマド」ではなく)
画像検索されたし。
出て来る、出て来る。
下劣な画像の数々。
「私はシャルリ」派の人々は
それを見て恐らく「ほら、イスラムだけでなく
カソリックもユダヤ教も公平に揶揄されている!」と
言うだろうが、二つの点で間違っている。
・カソリック教徒、(大戦後の)ユダヤ教徒とちがって
 イスラム教徒は欧州では圧倒的に社会的弱者が多く、マイノリティ。
・イスラム教では偶像を禁止されており、聖人の絵を描くこと
 自体大きな冒涜行為である。

とにかく、あの吐き気を催す下劣な絵の数々を知っていても
なお「私はシャルリ」と言い切るフランス市民の、
イスラム教に対する傲慢さは
記憶に残しておくに値するね。


46. 2015年1月16日 12:18:56 : tYEyIuqs7Y
>>42 仁王像、動画をロクに見もしないくせに、適当な事というな。紹介した動画の中で空砲であることが指摘されている。日本から遠く離れたパリの事件で、情報が少ない上に、お前のような工作員が湧くから、事件の概要がわかりにくくなる。
自分の見解は下のコメントに近い。(ベンジャミンフルフォードについての人物評価は異なる。警戒すべき要注意人物だと思っている。)


フランス・パリ新聞社襲撃テロ 銃で撃たれても血が出ない警察官
https://www.youtube.com/watch?v=h4enhfVn_B8

kj666jp
4 日前

youtubeで"rifle"(ライフル)を検索したら、実弾を撃っている動画がいくつかみつかりまして、ふたつみっつ見たところ、実弾でも煙は白いようです。ベンジャミンフルフォード氏の報道はまあまあ信頼しておりますが、この件に関しては、煙が白いから空砲というのは「?」という気がします。
ただし、頭が破裂しておらず出血もせず、歩道のコンクリートが散らばってもいないという理由で、やはり空砲だと判断しています。

 
「警官の血の出ない原因」は空砲でも被害者役の警官に当たらないように配慮したから。 >>38をよく読め!

「ドジな犯人がわざわざ、止めを刺しに行った理由」は偽旗作戦のシナリオにフランスの民衆を激昂させるための凶悪なイスラム過激派が必要だったから。>>40をよく読め!


「論理的に破綻」「開き直った」「意味不明」「訳が分からなくなっている」

印象操作で誤魔化すことしかできない哀れな工作員、 仁王像。

合掌、チーン!


47. 仁王像 2015年1月16日 12:24:46 : jdZgmZ21Prm8E : OpsyBtmfac
 (42に追加)

 貴公、路上の活劇だけが空砲というのはさすがにまずいと気付いて、全工程を空砲説で処理することに頭を切り替えた。だがそうすると署長だけ口封じしても意味がなく、参加者全員を抹殺しなければならなくなった(あのくつろいでいた?警察官たちも)。しかし考えてみるとこれはかなり無理スジであることにも気付いた。そこで、29では実弾説に切り替えた。
 だがまたもや、実弾が当たれば必ず血が出る(カメラに撮られる)と言い張る君は、仲間の警官から実弾をはずすというシナリオに切り替えた。そうするとまた矛盾を生じる。とどめに駆け戻ったのに、わざわざ実弾を外すおかしさに気付いた。加えて、妄想の重要な立脚点もなくなる。これはまずい、そこでテンパイした君は、また空砲説に戻り、弾を外したの文脈の顔を立て、空砲を外したなどとまた妙チクリンな言い換えになったのだ。しかし、空砲まで外して止めを刺しに駆け戻ったという犯人のオタンコぶりも益々あぶり出された。実に滑稽チックだ。

 大根役者は貴公だよ。貴公の大根ぶりを、役者が大根だから辻褄が合わなくなった、と下手をおっかぶせている。おかげで、このコメント欄は実に面白い活劇の場になった。


48. 仁王像 2015年1月16日 12:33:24 : jdZgmZ21Prm8E : OpsyBtmfac
 >>46

 >紹介した動画の中で空砲であることが指摘されている。
 
 この動画がガサネタでないというウラをとったのか。

 ネット情報を即鵜呑みにするのが。インポ脳の際立った特徴だ。


49. 仁王像 2015年1月16日 12:59:29 : jdZgmZ21Prm8E : OpsyBtmfac
(48に追加)

 >「ドジな犯人がわざわざ、止めを刺しに行った理由」は偽旗作戦のシナリオにフランスの民衆を激昂させるための凶悪なイスラム過激派が必要だったから

 フムフム、そうするとこの映像提供者も当局がらみということだな。同時に、最初にも言ったように「間抜けな映像提供者」でもある。なにしろこの動画から空砲であることが分かるわけだからな。
 それにもかかわらず多くの仏人が「卑劣な犯行に抗議集会」だ。ピンフボケ日本の君が把握していることに、多くの仏人はまったく感知していないことになる。おかしいではないか。


50. 2015年1月16日 13:00:17 : tYEyIuqs7Y
>47 文章を切り取って都合のいい解釈。統一教会の安倍みたいだな。ここまで来ると笑うしかない。デタラメな推論まで披露してくれて本当に傑作だよ。チーム世耕の一員としてネット言論の撹乱に精進してくれ。閲覧者は、お前を見るたびにペテン師がいると思うだけだ。だいたい>>46の反論に全くなっていない。

ネット工作会社は実在する。

こんな発言には要注意
・論点をずらす
・とりあえず勝っているように見せかけることを議論だと思っている
・議論の本筋とは関係ない所で戦い始める
・客観性がない
・自分の理屈が世界の理屈
・論理飛躍がものすごい
・個人攻撃
http://tomoya-jinguuji.tumblr.com/post/77599620977/wikipedia

仁王像は全て当てはまる。悲しきお笑い工作員…


51. 2015年1月16日 13:46:51 : dRkZyQEXSY
>>26
表現の自由を封じるために、ヘイトスピーチ云々以下は、日本の事情に言及したものだ。

フランスでは、テロを理由に、市民に対する監視強化や人権侵害を合法化しようとする動きが見えている。

フランスの人種差別法は、過激なイスラム聖職者が、礼拝施設で行っている、西欧社会への怨念と憎悪をかき立てるスピーチ(説教)の前では、大人しくなる以外、何もできない。

>>31
シャルリーエブド紙が、特にイスラム教徒だけを狙って、「不当な目にあわ」せたことはない。

テロの標的になって、不当な目にあったのは、シャルリーエブド紙だ。

中近東やアフリカで、社会を破壊して、イスラム教徒を殺害しているのは、シャルリーエブド紙ではなく、シャルリーエブド紙が風刺の対象としている欧米の政治家たちだ。

シャルリーエブド紙の関係者を殺害しても、欧米の政治家たちが命じた、イスラムの破壊、殺害を、くい止めることに、何の効果もない。

誤った形(テロ)で、憎しみを表出することは、逆に、それに対する憎しみを掘り起こすことになる。

99%が、互いに、憎しみと憎しみをぶつけ合って、消耗するならば、これほど、1%を喜ばす行為はない。これが戦争だ。

>>33
シャルリーエブド紙は、あなたが言う「貧しいイスラム教徒」を風刺の対象にしたことはない。

貧しさを風刺の対象にしたことはない。

上にも書いたように、社会的状況を理解していなかったのは、テロリストたちだ。

彼らのテロ行為は、結果的に、肯定的なものは、何も生み出さなかったが、権力にとっては好都合だった。

権力は、その機会を最大限に利用するだろう。

結果、社会は、ますます住みにくい状況になって行く。

多分、彼らはNATOの影の軍事組織(Gladio)プラン・ブローに利用されたのだ。


52. 2015年1月16日 14:04:40 : Wbparz1uRg
>>51

>シャルリーエブド紙の関係者を殺害しても、欧米の政治家たちが命じた、イスラムの破壊、殺害を、くい止めることに、何の効果もない。

今回のテロの目的はそんなところにはない。彼らの目的はムハンマドの風刺画を描いてイスラムを侮辱し、挑発行為を続けていたシャルリー・エブド紙の漫画家と編集者達に報復することにあった。


53. 2015年1月16日 15:02:38 : LBtbDXFoS6
結局、こういうことをやるための“プロセス”だったということだな。すべては・・・
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/768.html
あっ、という間に「ハイ、一丁!」てなもんで、手際好過ぎるもんな。

54. HIMAZIN 2015年1月17日 00:24:48 : OVGN3lMPHO62U : Armdk3Y4sQ
>>43

仁王像さん

>「矛盾を感じる」という意味がわかりませんが。

>>41 でも書きましたが、貴方はISISに対して、イスラームの新たな動きとして肯定的に捉えており、その点はISIS懐疑的な私と意見を違えてますが、少なくとも、欧米イスラエルの中東侵略・支配に対しては反対の立場を取っていると認識しています。

911で顕著なように、奴等は自らの目的のためなら例えそれがいかに無茶苦茶なことであろうと何でもやりますよね。

だからこそ、今回のような「欧米民主主義VSイスラームのテロリスト」
といったいかにもな構図が現れた場合こそ注意して見ていかねばならず、
事象に対して少しでも疑問があればそれを掘り下げることは非常に意義があります。

にも関わらず、貴方は欧米イスラエル側の自作自演ではないかという疑問が出た際に
頭から否定してかかっており、可能性について全く見向きもしないことから、
言動が矛盾しているのではと指摘しております。

しかもわざわざ陳腐な「インボ脳」「ピンフボケ」なるレッテル貼りまでしているので
何故そこまで必死なんですかと問いかけています。


55. 2015年1月17日 05:06:44 : DCqUl75Bdk
>52.さん

今回のテロの目的はそんなところにはない。彼らの目的はムハンマドの風刺画を描いてイスラムを侮辱し、挑発行為を続けていたシャルリー・エブド紙の漫画家と編集者達に報復することにあった。

・・・・その通りだと思います。

東京新聞こちら特報部・・・1月14日

「フランス市民は長い闘争の結果、表現の自由を勝ち取り、神をののしることも
自由だと考えている。イスラム教徒は、(ムハマドに対する冒涜は)肌の色や民族に対するヘイトスーピーチと同じであり、レイシズムだと受け止めている。

フランス市民にとっての宗教が違う意味だとの理解が決定的に欠けている。

・・・四十四ヵ国が宗教的動機によるヘイトスピーチを法律で禁じている。

フランスにはヘイトスピーチの法規制はあるものの、宗教は含まれていない。

・・・問題の風刺画が単なる宗教批判ではなく、侮辱、中傷のレベルであることを認識しなければならない・・・」


56. 仁王像 2015年1月17日 08:00:51 : jdZgmZ21Prm8E : ldpUzwtYsI
 >>54

 貴殿のコメントがきっかけで、私の考えが発展したケースがあり、貴殿のコメントは歓迎するところでしたが、今回のそれはピンフボケならぬピンボケで内容が漠然としてレスしようがありません。

 ここでの論点は、血の出ない警官をめぐって空砲か実弾かということのみが争点です。それ以外の偽旗作戦がどうのこうのというのは派生的に生じたものです。ここでの主たる論点ではありません。
 空砲か実弾かは偽旗の立脚点になるもので重要です。だが偽旗作戦が正しいか否かという大テーマに話を持って行くと話が発散するでしょう。その議論をしたいなら、別にスレッドを建てて議論すればよろしい。仮説を立てて議論することまで否定はしないし、否定しても止めようがないでしょう。

 まわりくどい質問まがいのコメントを私にするのでなく、偽旗作戦が正しいと思うと、さまざまな角度から論じた貴殿の考えを投稿すればよろしい。そうではないですか。

 「必死」ということですが、空砲か実弾かを巡って死闘を演じているのです、必死になってはおかしいですか。相手はしょっぱなから「仁王像、墓穴をほった」などと思い上がってそれこそ必死につっかかってきているのです。必死になるかどうかは相手次第、内容次第です。


57. 仁王像 2015年1月17日 08:35:54 : jdZgmZ21Prm8E : ldpUzwtYsI
 (56に追加)

 >わざわざ陳腐な「インボ脳」「ピンフボケ」なるレッテル貼りまでしている

 ここに貴殿の含みがありますね。推察するにこの男の「空砲説」に立って、偽旗説を支持している。

 貴殿の偽旗説を大々的に開陳してみてください。内容によってはそこで会いまみえるかもしれません。


58. HIMAZIN 2015年1月17日 13:24:25 : OVGN3lMPHO62U : Armdk3Y4sQ
>>56

仁王像さん

> 貴殿のコメントがきっかけで、私の考えが発展したケースがあり、貴殿のコメントは歓迎すると
>ころでしたが、今回のそれはピンフボケならぬピンボケで内容が漠然としてレスしようがありませ
>ん。

>>41 でも >>54 でも書いておりますが、
今回の件に対しての貴方の姿勢に疑問をいだいたということです。

貴方は偽旗作戦に否定的ですが、
私は本当であれば欧米イスラエルにとって大きく信用が落ちることになる
この偽旗作戦については十分に考慮する価値があると考えてます。

なので、貴方の姿勢が反欧米イスラエルであるならば、
何故このことについて一顧だにしようとしないのかと疑問を投げかけています。

はっきりいって、欧米イスラエルの側に立って議論しているように見えるということです。


> まわりくどい質問まがいのコメントを私にするのでなく、偽旗作戦が正しいと思うと、さまざま
>な角度から論じた貴殿の考えを投稿すればよろしい。そうではないですか。

現状の私の考え。

・奴等の狙いはムスリムを挑発してテロを起こさせる。
・テロが起きないのであればでっち上げる。(少々ずれるが911とかはこの手法)
・事件直前にはフランスはロシアと和解しようとしていた。
・事件直後のデモ行進で、イスラエル含む欧米首脳が参加。
 (しかも一緒に行進していたように見せかける。)
・フランスが空母を中東に派遣。

まとまりに欠けていますが、
上記の事象から、偽旗作戦は十分ありえるという考えです。

もちろん、偽旗作戦がなかろうと、欧米イスラエルが中東を侵略する大義名分にはなりません。
しかし、反論しにくい状況を作り出す、大衆を興奮状態にしてなしくずし的に戦争に
突入するというのもいつもの手ですので、動機としては十分じゃないでしょうか。

>>54 でも書きましたが、
そもそも現代の十字軍国家というべきイスラエルを中東に無理やり押し込めている連中なので、
目的のためならどんな無茶苦茶なことでも平気でやるでしょう。


>>57

>>わざわざ陳腐な「インボ脳」「ピンフボケ」なるレッテル貼りまでしている

>ここに貴殿の含みがありますね。推察するにこの男の「空砲説」に立って、偽旗説を支持してい
>る。

私の考えは上記の通り、
空砲説は、資料が少ないので現状はなんとも言えませんが、
>>38 を見る限りにおいては、弾丸は発射されていないように見えますし、
狙いも人から僅かにずらしているように見えますね。

レッテル貼り云々については、以前ISISの件でやりとりした際にも言ったと思いますが、
忠告の意味もあります。
安易に使用すると自分の価値を下げますよ。


59. 仁王像 2015年1月17日 13:51:37 : jdZgmZ21Prm8E : ldpUzwtYsI
 >>58

 「現状の私の考え」というのは、あの男の考え方とほぼ同じです。この場では、私は偽旗説には立っていないとのみ言っておきましょう。

 「一顧だにしようとしないのかと疑問を投げかけています」のは結構ですが、貴殿の注文にいちいち応える義務はありませんよ。

 「欧米イスラエルの側に立って議論しているように見えるということです」というのは貴殿の勝手解釈で、私が弁明する必要は感じません。

 「レッテル貼り云々については、…安易に使用すると自分の価値を下げます」

 ウソでしょう。私の文章をレッテルを張っていると解釈すること自体が、貴殿特有のレトリック(歪曲)です。
 私の文章の中に必然的に出てくるもので、この言葉を使うと文章が論理的におかしい、と説明できますか。
 また、誕生したばかりのこの言葉を「陳腐」と形容するのも貴殿の恣意的な悪意が込められています。

 要するにこの言葉に不快感を持っているのが真相。なぜならこの男を心情的に擁護したいのですよ。なにしろ貴殿はこの男と同類項ですからね。


60. HIMAZIN 2015年1月17日 21:21:10 : OVGN3lMPHO62U : Armdk3Y4sQ
>>59

仁王像さん

>この場では、私は偽旗説には立っていないとのみ言っておきましょう。

わかりました。疑問に対する回答と受け止めておきます。


>ウソでしょう。私の文章をレッテルを張っていると解釈すること自体が、貴殿特有のレトリック
>(歪曲)です。

おっしゃる意味がよくわかりませんが、
「平和ボケ」「陰謀脳」なる言葉をより茶化した形で使用しているものと捉えています。
私の何が何を歪曲しているのかは不明なので何とも言えません。

>私の文章の中に必然的に出てくるもので、この言葉を使うと文章が論理的におかしい、と説明でき
>ますか。

別におかしいと言っているわけではありません。
>>58 で記載した通りです。

>また、誕生したばかりのこの言葉を「陳腐」と形容するのも貴殿の恣意的な悪意が込められていま
>す。

上記のごとく捉えているので、陳腐と表しました。

>要するにこの言葉に不快感を持っているのが真相。なぜならこの男を心情的に擁護したいのです
>よ。なにしろ貴殿はこの男と同類項ですからね。

tYEyIuqs7Y さんのことですかね。正直よく知りません。
擁護したいのは「偽旗作戦の可能性」です。

同類項というのは不明。あまり変な憶測はしないように。


61. 仁王像 2015年1月17日 21:55:08 : jdZgmZ21Prm8E : ldpUzwtYsI
 >>60

 もっとはっきり言いましょうか。「陰謀脳」という言葉に不快感を示すのは、貴殿がこの体質を持っているからですよ。そこで忠告などというレトリックで、私からこの言葉を封じようとしたのです。違いますか。

 それに「わざわざ陳腐な」という言い方は、私の文章の中に無理に押し込んでいるというニュアンスで使っているのは明らかです。彼とのやり取りのなかで自然に出てきた言葉であることは明らかでしょう。それを貴殿は恣意的な解釈をして言いがかりをつけているのです。

 偽旗作戦の信奉者として彼とは同じ部類に入る。これを同類項と言っているのです。彼とは違う分類にすべき決定的違いは何かありますか。

 「欧米イスラエルの側に立って議論しているように見える」というのもとんでもない言いがかりですよ。こんなところで一般的・抽象的に言わず、私が投稿したとき、どこがそう思われるのか、そのときそのどきに具体的に指摘すべきです。分かりますか?


62. 2015年1月17日 23:26:46 : cMmUZp57r6
>>22

>>フランスではヒトラーを賛美する表現の自由はあるのか ?

>何故、こちらに振るのか?

>自分で調べて答えを出したらどうか?


 答えは出ている。
シャルリー・エブド紙は、数年前
「反ユダヤ的な記事を書いた」との理由で記者をクビにしたそうだ。
明らかにダブスタだ。

あと、ネトウヨが自らのヘイトスピーチを規制されたくないために
変にねじ曲げた理屈で「テロで言論を封じていいのか?」みたいな
(わ、笑える。腹がよじれそうだ…ひぃぃ。)
ことを書いているが、テロvs言論を論じたらすぐさま
朝日新聞阪神支局をおそって死傷者を出した「赤報隊事件」
新しくは「北星学園大脅迫事件」にブーメランが帰っていくのを
忘れないように。
(笑いすぎて腹筋が痛い!)


63. 2015年1月17日 23:35:00 : cMmUZp57r6
62です。(補足)
笑いが止まらない、というのはもちろん
ネトウヨのブーメランがおかしいから。
テロについては、反対だし
犠牲者とその家族たちについては心が痛むばかりです。念のため。

64. HIMAZIN 2015年1月18日 00:37:20 : OVGN3lMPHO62U : Armdk3Y4sQ
>>61

仁王像さん

>もっとはっきり言いましょうか。「陰謀脳」という言葉に不快感を示すのは、貴殿がこの体質を
>持っているからですよ。そこで忠告などというレトリックで、私からこの言葉を封じようとしたの
>です。違いますか。

私の考えについては>>54 に書いている通りです。
そのような考えに則っているから、「陰謀脳」という言葉に不快感を示すという点には同意します。
「言葉を封じようとした」という意図はありません。
基本的に下らないレッテル貼りだと思っただけです。
貴方がそこまで「インボ脳」「ピンフボケ」という言葉に拘りがあるのであれば、
私にそれを封じる権利はないので「お好きにどうぞ」としか言いようがありません。

>それに「わざわざ陳腐な」という言い方は、私の文章の中に無理に押し込んでいるというニュアン
>スで使っているのは明らかです。彼とのやり取りのなかで自然に出てきた言葉であることは明らか
>でしょう。それを貴殿は恣意的な解釈をして言いがかりをつけているのです。

はあ、そうですか。まあ、文章の中に無くても話は通じるのではとは考えましたね。
「なんでわざわざそんな陳腐な言葉つけるのかな。」といったところです。

>偽旗作戦の信奉者として彼とは同じ部類に入る。これを同類項と言っているのです。彼とは違う分
>類にすべき決定的違いは何かありますか。

「信奉者」ですか。>>58 にも書いてますが、あくまで可能性の一つです。
貴方こそ恣意的な解釈をしないで下さい。

>「欧米イスラエルの側に立って議論しているように見える」というのもとんでもない言いがかりで
>すよ。こんなところで一般的・抽象的に言わず、私が投稿したとき、どこがそう思われるのか、そ
>のときそのどきに具体的に指摘すべきです。分かりますか?

何度も同じこと書くのもバカバカしいのですが。これも>>54 で書いている通りです。
別に一般的でも抽象的でもなく、貴方の姿勢の一貫性について疑問に思ったから
その点を指摘したまでです。
>>59 で一応の回答はいただけたと考えています。


65. 仁王像 2015年1月18日 07:36:50 : jdZgmZ21Prm8E : VTtJToyS7M
 >>64

 (一言申しておきます)

 >「信奉者」ですか。あくまで可能性の一つです。貴方こそ恣意的な解釈をしないで下さい。

 ナニナニ、信奉者ではないと! 言い換えれば、一顧だにしない私に対して、一顧だにする部類に属すると。つまり腰砕けのスタンスですね。分かりましたよ。
 貴殿の登場の仕方は、一顧だにしない人間は、まるで「「欧米イスラエルの側に立って議論しているように見える」との勢いでしたよ。

 ネットの投稿者は自己責任において品位を落としたり信用を欠いたりしているのがゴマンといる。いちいち忠告していたら切がない。読み飛ばすか、批判するのが良い。中には徹底的に批判してあげるのが本人のためにもなるケースもある。

 忠告などという変化球にはウラがあるのです(これ以上は止めておきます)。


66. HIMAZIN 2015年1月18日 11:41:06 : OVGN3lMPHO62U : Armdk3Y4sQ
>>65

仁王像さん

>ナニナニ、信奉者ではないと! 言い換えれば、一顧だにしない私に対して、一顧だにする部類に
>属すると。つまり腰砕けのスタンスですね。分かりましたよ。
>貴殿の登場の仕方は、一顧だにしない人間は、まるで「「欧米イスラエルの側に立って議論してい
>るように見える」との勢いでしたよ。

何度も同じことを言いますが、そんな大層なこと書かんでも
>>54 >>58 に私のスタンス、考え方、何故貴方に対して上記の指摘をしたか
全部書いていますよ。
さほど難しい文章を書いているつもりもありません。

いい加減同じ指摘ばかりなので言わせてもらいますが、貴方、人の文章ちゃんと読んでますか?


67. 仁王像 2015年1月18日 12:34:32 : jdZgmZ21Prm8E : VTtJToyS7M
 >>66

 貴殿の意見は、一顧だにしない者(私)は矛盾してということですが、矛盾しているという理由は私には一向分かりません。貴殿は自分の主観(思い込み)を絶対に正しいものとして強要しようとしているのです。

 私は、一顧だにしなくても、しない方がマクロな政治現象を十分に合理的に説明できると考え、その立場で一貫して投稿してます。もし。貴殿の「一つの可能性」が全く妄想であることが、近々判然とした場合、一顧だにしたスタンスのあやふやな議論は全部間違いだったということになるのです。
 そもそもスタンスのあやふやな議論は何の説得力も持たないでしょう。ああでもありこでもあるの類です。この阿修羅に多い。その辺まで頭が回らないですか?


68. 仁王像 2015年1月18日 13:12:38 : jdZgmZ21Prm8E : VTtJToyS7M
 (67に追加)

 貴殿は偽旗を「一つの可能性」として捉えている。それを前提に、その可能性を前提しない私を矛盾しているという。貴殿の勝手な基準(客観性がない)で人を批判しているのです。可能性を前提にしない私は、何の矛盾も感じない。その辺の消息、分かりますか?
 言い直せば、貴殿の主観的な基準で、一顧だにしない者は「欧米イスラエルの側に立って議論しているように見える」と短絡するのです。

 ここで「一つの可能性」が完全消滅したら(今の貴殿には想像もつかない)、どうなりますか。その時、私の議論は基本的に正しかったとなるのです。(逆の場合は逆です)


69. HIMAZIN 2015年1月18日 14:47:16 : OVGN3lMPHO62U : Armdk3Y4sQ
>>67

仁王像さん

まだいろいろと言い足りないようですね。

>貴殿の意見は、一顧だにしない者(私)は矛盾してということですが、矛盾しているという理由は
>私には一向分かりません。貴殿は自分の主観(思い込み)を絶対に正しいものとして強要しようと
>しているのです。

そして相変わらず人の文章を読んでいない。

バカバカしいですが、>>54 で記載したことを、もう少し整理して書きますよ。

・私は貴方を欧米イスラエルの中東侵略・支配に対しては反対の立場を取っていると認識している。
・911で顕著なように、奴等は自らの目的のためなら何でもやる。(私の考え)
 だからこそ、今回のような「欧米民主主義VSイスラームのテロリスト」
 というステロタイプな構図が現れた場合には、奴等がどのような作意を行っているか
 注意して観察し、事象に対して少しでも疑問があればそれについて掘り下げるということに
 は、一見荒唐無稽に見えようとも非常に意義があると考える。
・この様な考え方に立っているため、偽旗作戦についても十分ありうるものとしている。
 (もちろん、それが全てではなく可能性の一つとして)
・そのため、反欧米イスラエルの貴方が偽旗作戦を一顧だにせず「インボ脳」と
 切り捨てていることについて納得がいかずに疑問を投げた。

強要と捉えるのは貴方の曲解です。
私の考えが間違っていると考えるのであれば、グダグダ言わないでその点を
指摘したら如何がですか?

>私は、一顧だにしなくても、しない方がマクロな政治現象を十分に合理的に説明できると考え、そ
>の立場で一貫して投稿してます。

貴方が偽旗作戦を一顧だにしない理由がそれであるならば、最初からその点について書けば
いいじゃないですか。
それで、貴方が自分のスタンスに矛盾がないと私を説得できれば、
ここまでグダグダしたやり取りをせずとも済みますよね?
何をもったいぶっているんですか?

>もし。貴殿の「一つの可能性」が全く妄想であることが、近々判然とした場合、一顧だにしたスタ
>ンスのあやふやな議論は全部間違いだったということになるのです。

本気で言ってますか?
決定的な証拠なり事象なりが見えてこないから、様々な可能性を追うのは当然であり、
その中の一つの可能性として偽旗作戦もあるわけですよね。
その確たる証拠も出ないうちから、貴方が偽旗作戦を「インボ脳」と断定していることを
指摘しています。

当然、可能性を追求した結果が間違いであることもありますよ。
我々は予言者じゃないんですから。

>そもそもスタンスのあやふやな議論は何の説得力も持たないでしょう。ああでもありこでもあるの
>類です。この阿修羅に多い。その辺まで頭が回らないですか?

私のスタンスは書きましたよ。貴方のスタンスに疑問を持ったから、聞いたのです。
ここまでくると、貴方がはぐらかしているようにしか見えません。

貴方は>>68 でもグダグダ書いていますが、内容は>>67 と同じですね、
なので、私の返答も上記の中にありますとだけ言っておきます。


70. 仁王像 2015年1月18日 15:58:51 : jdZgmZ21Prm8E : VTtJToyS7M
 >>69

 >貴方のスタンスに疑問を持ったから、聞いたのです

 貴殿が偽旗作戦を一つの可能性として追及するのは結構です。が、それを一顧だにしない人間にそのスタンスを聞くというのが、自分勝手だというのです。言ってる意味が分かりますか?
 貴殿は一顧だにするのが、あまねく当然である、と自分側の事情を普遍化しているから、そうなるのです。
 貴殿の理屈によると、一顧だにしない人間はその理由を説明しなければ、ここに登場してはいけないようです。
 阿修羅には私のように偽旗作戦に全く興味のない人間もいるのです。貴殿の言い方は、そんな人間がいるのがおかしいと言わんばかりです。

 自分が偽旗作戦を追究したのであれば勝手にやればよい。だから大々的に貴殿の偽旗作戦論を開陳して下さいと言っている。内容によっては会いまみえることがあるかも知れない、とも。
 貴殿の主観では「一つの可能性」で頭がいっぱいなのでしょうが、そんな貴殿の内側の事情に私は関知しません

 貴殿のやるべきことは、偽旗作戦をさまざまな角度から論証することです。それによって一顧だにしない人間を振り向かせることです。そうではないですか? それもせずに、一顧だにしないスタンスを説明しろ、と要求するのは時期早々、虫が良すぎるというものです。
 偽旗作戦が論証され、現実の動きがそうだったと誰もが認識したときは、私の敗北でありここから退場するときです。分かりますか。


71. 仁王像 2015年1月18日 17:49:17 : jdZgmZ21Prm8E : VTtJToyS7M
 (70に追加)

 貴殿は、信奉者ではないとしながら、実は限りなく信奉者に近い、頭の中は偽旗作戦でいっぱいなのです。だから私みたいに一顧だにしない人間がいると非情な違和感を覚え、(客観性が保証されていない)自分の基準から出発して、「スタンスを問う」などという無遠慮な質問になるのです。
 なにしろ一顧だにしない人間は、「欧米イスラエルの側に立って議論しているように見える」となるのですから。こんな無理スジの論理は成り立ちませんよ。

 私の投稿では、随所で「マクロな政治現象を合理的に説明できる」方法論を提案してます。今ここで初めて開陳したことではない。
 貴殿の言い方は、一顧だにしない議論は、ここにあってはならないかのようです。しかしすでに言ったように、私のように一顧だにしない議論もあるし、あってしかるべきではないでしょうか。言論の自由を持ち出すまでもないでしょう。

 偽旗作戦論については、まだ誰もまとまった論考を発表してません。断片的な情報がアップされているだけです。彼が並べた片言隻句は、「インポ脳」で退けられるレベルのものです。貴殿の並べたキーワードも思わせぶりのワードを並べただけで論評に値するレベルではありません。
 だが、陰謀脳の貴殿からすれば価値の高いものなのでしょうが、そういうことに私は関知しません。


72. 仁王像 2015年1月18日 21:52:20 : jdZgmZ21Prm8E : VTtJToyS7M
 >>69

 >決定的な証拠なり事象なりが見えてこないから、様々な可能性を追うのは当然であり、その中の一つの可能性として偽旗作戦もあるわけですよね。その確たる証拠も出ないうちから、貴方が偽旗作戦を「インボ脳」と断定していることを指摘しています。


 貴殿が上記の問題意識をもって探究するのは大いに結構です。遠慮なくどんどんやればいい。だが、だれもが貴殿と同じ問題意識を持たなければならないということにはならない。実際に私は貴殿と同じ問題意識は持っていません。

 貴殿は偽旗作戦に無我夢中になっているから、一蹴されることが気に入らない。その気持ちは分かるが、私の問題意識では当然のことです。一蹴するのは論理的におかしいということにはなりませんよ。上の貴殿の見解は個人的なもので、誰もが持っている・あるいは持つべき共通の問題意識ではないのです。それを貴殿は勘違いして皆がそうあるべきだ(あるいはあるはずだ)と短絡して、そこから出発するからおかしくなるのです。

 偽旗作戦は未だ仮説の卵みたいなもので、誰も論証していないのです。強い興味を持った探究者が究明していけばよいのです。興味のない者まで引きづり込むことはないのです。


73. HIMAZIN 2015年1月18日 23:47:29 : OVGN3lMPHO62U : Armdk3Y4sQ
>>70〜72

仁王像さん

>私の投稿では、随所で「マクロな政治現象を合理的に説明できる」方法論を提案してます。今ここで
>初めて開陳したことではない。

その随所で提案している方法論のリンクを提示して下さい。
そしたら勝手に読んで貴方のスタンスを理解しますから。
不毛なやり取り続けるよりも楽でしょう?


74. 仁王像 2015年1月19日 06:36:35 : jdZgmZ21Prm8E : loZporomtg
 >>73

 以下の本文ないしコメント欄に考え方が断片的にあります。それらを総合して考えて下さい。


http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/404.html

http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/414.html

http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/216.html

http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/288.html

http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/204.html

http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/204.html

http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/210.html

http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/611.html


75. 仁王像 2015年1月19日 07:03:46 : jdZgmZ21Prm8E : loZporomtg
 (73に追加、前稿に挙げたもんは単なる言葉だけのものもありました)

http://www.asyura2.com/10/kokusai5/msg/592.html#c1

(次がもっともまとまっている)
・「ネット情報」から現在進行中の事象の真相を探る方法論の無謀性と危険性
 http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/387.html
 投稿者 仁王像 日時 2011 年 3 月 12 日 13:22:25: jdZgmZ21Prm8E


76. 仁王像 2015年1月19日 20:11:32 : jdZgmZ21Prm8E : RoUD6lSjos
 (整理しました)

・マクロな政治現象を合理的に説明する方法論(提案)
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/232.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 1 月 19 日 20:05:45: jdZgmZ21Prm8E


77. HIMAZIN 2015年1月20日 23:14:14 : OVGN3lMPHO62U : Armdk3Y4sQ
>>74〜76

仁王像さん

リンク先拝見しました。少々読み取りづらかったので、私なりに以下解釈しました。

>@膨大なネット情報を調べきれるものではない。
>A奴らがネットに秘密情報を漏らすようなドジを踏むはずがない。

1.よって、そこから何らかの意図を読み解くことは不可能と考える。
2.阿修羅諸氏の多くは陰謀があるに違いないという思いから出発しているため、
 偏向して情報を捉えてしまう。
3.よって、マクロの政治現象を合理的に説明できる道筋は何か、という観点で思考し
 関連情報を探っていくという従来の古典的方法論を大切にすべき。

概ねこんなところが貴方の主張と受け止めました。

で、これらについての私の考えは以下になります。

1.確かに膨大な情報の全ては追いきれるものではないが、
 起きた事件に対する報道。これらと矛盾する事象。その後に起こる展開。
 といったものを丁寧に追っていけば、何かしらの真相に近づくことは、
 困難ではあるが可能なのではないかと考える。
 事実、911が起きた際には公式説とは矛盾する多数の事象があり、
 それらから公式説の、すなわちアメリカの嘘をあばく主張がなされている。

「その情報が 誰によって 流されているか? なぜ今 流されているか?」
「その事象・情報で だれが利益を得るか?歴史上、その事象の時何があったか?」
 という、阿修羅掲示板のモットーにも叶うものであり、
 よって、阿修羅諸氏の多くが困難でありながらも試行錯誤して取り組んでいる。
 「奴等がドジを踏むはずがない」ということだが、巨大な権力があるため、
 矛盾を見せても強引に力でねじ伏せる場合もある。
 (911が好例。古い事件では、ケネディ暗殺もその典型的な例であろう。)

2.貴方の言う
 「阿修羅諸氏の多くは陰謀があるに違いないという思いから出発しているため、
  偏向して情報を捉えてしまう。」
 に対しては、確かに短絡的に結論を導こうという傾向の人も見受けられることには同意する。
 が、その人がどのような情報から、どのように考えて結論を導いたかという切っ掛け、経緯
 などが明らかであれば、この事象に対して自身はどのように捉え、考えるといったことの
 一助になったりするので無駄ではない。

 ※それについては、私が田中宇氏の記事を定期購読している理由でもある。
  氏の導き出した結論には些か性急過ぎる向きもあると思われるが、
  情報元と思考の経緯を明示している点において信頼している。

3.貴方の言う古典的手法が漠然としているため、それがどのようなものかは正直理解できない。
 が、私の上記考えと重複する点もあるのではないのか。

で。これら以外で私が思ったことですが、

・今回の件において貴方が言った「偽旗事件ではマクロの政治現象の説明がつかない」
 理由が不明。
・貴方のいう「陰謀脳」とそうでない人を峻別する基準が不明。

ということもありますので、
結論としては貴方の考え方には同意できないということになります。

よって、貴方もおっしゃられたように、今後、納得いかないことがあれば
意見をぶつけることもあるでしょう。


78. 仁王像 2015年1月21日 07:27:23 : jdZgmZ21Prm8E : ekMMuwAgfE
 >>77

 結構です。貴殿は貴殿の手法で行けばいい。

 私は私の手法で行くということです。

 改めて言うと、皆が皆、貴殿と同じ問題意識を持ち、貴殿と同じ手法を取らなければならないということではないということです。
 私の提案は、私が一番いいと思って提唱しているということです。相互のスタンスの違いから、お互いに批判し合うのは当然でありそれが言論の自由でしょう。


79. 仁王像 2015年1月21日 12:37:12 : jdZgmZ21Prm8E : ZsCRRuUJOo
 >>77

 >今回の件において貴方が言った「偽旗事件ではマクロの政治現象の説明がつかない」理由が不明。

 この事件はまだ始まったばかりで、私がまとまった論考をアップする力はありません。偽旗説をとると無数の矛盾が噴出して収拾がつかない、とのみ言っておきます。(たとえば空砲か実弾かを巡った議論っでも、空砲説をとると、いろいろな事象が矛盾だらけで収拾がつかなくなるとは、ここで見たとおり。偽端という大テーマ以前の問題です)

 私は、(前科のある新聞社が)預言者を冒涜したあのようなマンガ自体が、世界中のイスラム教徒を激怒させている。そのエネルギーが過激派を突き動かしている、それで今のところ十分だと考えています。

 その大きな背景に「イスラム国」の誕生がある。陰謀脳の多くは、米国・イスラエルの傀儡(黒幕)だと短絡していたが、これについては、私なりにかなり解明していると思います。つまり、ここ300年間欧米列強に押さえつけられていた中東地域の民衆エネルギーが21世紀に入って大爆発した歴史の必然性だという論を展開してきました。 
 これらは、2011年の中東・北アフリカの燎原の火のごとき一連の民衆蜂起からの歴史の流で捉えています。サイトはいちいち挙げませんが、興味があれば見てください。(実は今回の事件もその延長で見ている)

 >貴方のいう「陰謀脳」とそうでない人を峻別する基準が不明

 「陰謀があったに違いないという発想から出発」し(ここまでは良い)、さらに同時並行的に陰謀が暴けると思い、ガサネタを含む断片的で不確かなネット情報をサーカスのように繋いで議論(妄想)をする、というのが私なりの判断基準です。が、その判断は私の主観で、というほかありません。
 陰謀脳というのはまた、信ぴょう性の担保が取れていないネット情報を鵜呑みにして議論を展開する傾向が顕著です。
 貴殿は不愉快でしょうが、軽度の陰謀脳程度の認識はありました。が、今回のやりとりで、中度ないしは重度、その中間あたりか、と認識を改めました(失礼!)。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際9掲示板  
次へ