★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 691.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射性ヨウ素、いま東京で検出のナゼ????
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/691.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 16 日 02:24:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

放射性ヨウ素、いま東京で検出のナゼ????
http://yanagase.org/2016/01/16/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E3%83%A8%E3%82%A6%E7%B4%A0%E3%80%81%E3%81%84%E3%81%BE%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%81%A7%E6%A4%9C%E5%87%BA%E3%81%AE%E3%83%8A%E3%82%BC%EF%BC%9F%EF%BC%9F%EF%BC%9F%EF%BC%9F/
2016/01/16 東京都議会議員 やながせ裕文 オフィシャルサイト


こんにちは、やながせです。本日、東京都の予算大綱が発表されました。ツッコミどころが満載なのですが、それは後日として、気になるニュースが飛び込んできたので、久々に放射能についての話題を。

東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う水産物の出荷自粛等の解除について

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2016/01/20q1e600.htm

東京都では、平成25年6月に基準値を超える140Bq/kgのセシウムが、江戸川で採取されたウナギから検出された。これがきっかけで、漁協に対して江戸川等のウナギの出荷自粛を要請。これを、平成28年1月14日付けで解除することに決定。これで都内産食材の出荷自粛要請はすべて解除されたことになる。

原発事故から5年が経とうとしている。放射性物質の影響について、東京の「いま」を検証してみたい。

なお、過去に都議会で追及した放射能対策への取り組みは、こちらに。下水処理施設を調査し、高濃度に汚染されている状況をメディアで明らかにしたときは、大変な反響でした。議会ではボッコボコにされましたが。

放射能と闘う

http://yanagase.org/category/radioactivity/

■都内産食材や水道水の影響は?

まずは、東京で生産されている農林水産物の状況はどうか?

平成27年度 都内産農林水産物等の放射性物質検査結果について

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/whats-new/27yasai-ichiran.pdf

上記は27年4月〜12月の検査結果だが、ほとんどのサンプルで放射性物質が不検出となっている。農産物・茶からの検出はゼロ。

水産物では、ウナギの4サンプルからセシウム137が3.3〜5.5Bq/kg検出。ウナギなど川底の汚泥中にいる生物は、沈殿している放射性物質を吸収しやすいからだ。

林産物では、施設栽培シイタケの5サンプルからセシウム137が7.4〜19Bq/kgを検出している。きのこ類はセシウムを吸収しやすい性質がある。

しかし、いづれも基準値の100Bq/kgを下回る数値となっている。

次に、都内水道水の状況はどうか?

平成28年1月の浄水場(所)の原水の放射能測定結果について

http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/suigen/shinsai/pdf/sokutei/3gennsui_1601.pdf

検査結果は不検出。検出限界値(0.7〜0.8Bq/kg)未満なので、水道水のもととなる原水への影響はないと言える。原発事故後の平成23年9月を最後に、検出はされていない。なお水道水の基準値は10Bq/kg。

■道路・公園などの汚染状況は?

次に、東京の道路・公園など街全体の汚染状況はどうなっているのか?

それを知るためには、下水処理汚泥・焼却灰の放射能濃度を調べるのが手っ取り早い。

道路や屋根、公園など街をおおう放射性物質は、雨で下水道に集められる。下水処理場に集まったそれらの汚泥は、減量化のために焼却される。その過程で、汚泥に含まれていた放射性物質が濃縮され、焼却灰のなかに高濃度に検出されるようになるのだ。

都では、この焼却灰の放射性物質検査を定期的に行っている。

下水処理における放射能濃度等測定結果

http://www.gesui.metro.tokyo.jp/oshi/infn1002.htm

まだ、焼却灰のセシウムは600Bq/kgを超える箇所もある。かつての30,000Bq/ kgからみると、その影響は落ち着いたといえるが、依然として放射性物質が残存している現状がわかる。

ただ、問題はそのつぎ。

■なぜ、放射性ヨウ素131が検出されるのか?

思わず目を疑ったのは、放射性ヨウ素131の数値。

南多摩水再生センター 24Bq/kg

八王子水再生センター 37Bq/s

なんで、いま放射性ヨウ素131が検出されるの????

放射性物質は、時間の経過とともにパワー(放射能)が減少する性質がある。パワーが半分となる期間を「半減期」と呼び、その期間は、各物質によってそれぞれ異なっている。

例えば、セシウム137は30年、プルトニウム239は2.4万年、ウラン238は45億年!

気が遠くなるような期間を経ないとパワーが減少しない放射性物質もあるなか、あっという間にパワーがなくなっていく「半減期」が短い物質の代表が、「放射性ヨウ素131」である。

放射性ヨウ素131の半減期は「8日」である。

つまり、放射性ヨウ素131は、生成・放出されてから8日で半減、16日で4分の1、24日で8分の1、32日で16分の1・・・・・・・・

と計算していくと、原発事故から5年(1800日)が経とうとするいま、検出限界値以上の値が検出されるというのは、とうてい考えられません。

そもそも、事故直後の平成23年5月19日の検査でも、焼却灰から放射性ヨウ素131が検出されたのは、清瀬水再生センターの206Bq/sだけなんです。

http://www.gesui.metro.tokyo.jp/oshi/infn0513.htm

しかも、この放射性ヨウ素131はウラン燃料が核分裂をした時に生じる物質で、自然界には存在しません。

いかに、いま放射性ヨウ素131が検出されることが異常な状況か、ご理解頂けたと思います。

あとは、以前より指摘のあった「医療用に使用しているヨウ素」が検出されているのではないか?とも考えられますが、この数値を検出するためには、莫大な放射能量が必要となります。

「いまだに原発から放出されている」とは空間線量の数値から考えにくいのですが。

厳密に検証を続けたいと思います。どなたか情報をお持ちの方がいらっしゃれば、ご連絡を。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月16日 03:06:28 : d1INYqu1to : KNnDpQLSjdE[16]

>あとは、以前より指摘のあった「医療用に使用しているヨウ素」が検出されているのではないか?とも考えられますが、この数値を検出するためには、莫大な放射能量が必要となります。

アイソトープ治療は、放射性ヨウ素(I-131)の入ったカプセルを服用し、ヨウ素が甲状腺に集まるのを利用して甲状腺の機能を低下させる治療法。バセドウ病だと、数億ベクレルの放射性ヨウ素を服用するようだ。
( https://twitter.com/ysysk/status/657931429607682049 )

投与する放射性ヨウ素の量が、500MBq(5億ベクレル)までだと、日帰りでいいらしい。しかし、1週間くらいは子供に近づいたり、長時間同じ人と近接してはいけない。
これ以上の投与量だと、入院して放射線量が下がるのを待つ。入院すると、1週間コース。
( https://twitter.com/ysysk/status/657932099794505728 )

南多摩水再生センター 24Bq/kg
八王子水再生センター 37Bq/s

だから

500000000÷24≒20833333
500000000÷37≒13513514

で、小便の量はわからんが、数千万分の一に薄めても 24Bq/kg とか 37Bq/s ぐらいにはなるんじゃないの。医療用だろう。


2. 茶色のうさぎ[3238] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年1月16日 04:52:55 : U85ICVwQyI : _IL8Xv5f02w[4]

福島県の汚泥なんて、すごいよー。!w 数百Bq/kgだよー。! うさぎ♂

 ↓ 県北浄化センター 県中浄化センター
http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/gesuido16.html

http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/145718.pdf <県北浄化センター
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/145719.pdf <県中浄化センター

結論: 東京でも、すでに治療が行なわれている。と思います。! 避難者かなー。?

東京の子供だって、ヨウ素131だけでも、210Bq/kg、の水のんだんだよー。!

甲状腺は、早ければ99%助かるよー。! 転移だと40%?くらいしか助からないよ。!w

でも、政府と国は、不安を煽るから甲状腺検査はやらない方針ですね。!共産党も納得してるよ。!w−ばか


3. 茶色のうさぎ[3239] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年1月16日 05:44:48 : U85ICVwQyI : _IL8Xv5f02w[5]

県北浄化センターの7月10日、11日なんて、1000Bq/kg以上だよ。!wー

まぁ、福島医大の治療と思うけど。? つまり、福島市周辺の住民や、病院からの流出と思います。!

多分、以前も京都や全国でも検知されていたと思います。! バセドー病じゃー無いと思います。! うさぎ♂

子供に、少しでも、のど、に腫れやしこりがあったら、即、病院へ。と思います。!


4. 2016年1月16日 05:50:13 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[228]
福島沖では半減期13時間のヨウ素123、テルル123なども検出されているから、
再臨界を起こしているのは間違いない。

格納容器を貫通し地下に沈降している溶融燃料が、断続的に臨界状態になっている、
くすぶっているのだ。

「フクイチ周辺にだけ発生する“怪しい霧”に“異様な日焼け”が警告するものとは(週プレNEWS)」
(阿修羅・赤かぶ 2015/10/25)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/190.html


5. 2016年1月16日 06:04:45 : 1laTubqZew : hlWcdAoezQk[23]

賢い奴はいろんな可能性を考慮する。
断言するのはウマシカの特徴www

6. 2016年1月16日 10:44:51 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[229]
>>5
そのいろいろな可能性とやらを拝聴しようじゃないの。

福島沖では半減期13時間のヨウ素123、テルル123が検出される理由は、
1Fで臨界が起きているほかにどういう可能性があるのか?


7. 2016年1月16日 21:43:12 : DD0ztHezqM : zdy0p4fSLK0[1]
水再生センターの水槽に貯めれる水の重さがわからないので、
50m×20m×10m×(1000kg/m^3) = 10000000kg と仮定して、
原因が本当に医療用からの流出なのか、検証してみます。

仮に500000000Bqがそのまま水再生センターの水槽に入ったとしても、
濃度は 500000000Bq/10000000kg = 50Bq/kg で、
検出された 37Bq/s と同じくらいにしかなりません。

現実には、
尿がそのまま水再生センターの水槽に入るなんてこと、あるわけがなく、
尿は水再生センターの水槽より何桁も大きい湖や川に入るわけで、
濃度は、この 50Bq/kg より何桁も小さい値になる筈です。
こう言うと、
「100人100回分入れば10000倍になるから 37Bq/s になったんだ」
と主張する人が現れそうですが、
・水槽と湖・川との容量の差が10000倍程度で済むのか?
・尿が下水に入ってその一部が上流に混入しても濃度は桁外れに下がる筈。
・不法投棄によるものだったとしても、わざわざ上流に行って捨てるか?
を考えると、その主張は、全く話になりません。

説明通りだった場合の理論値と、現実の値の間には、
概算による誤差が全然問題にならないくらい、桁外れの大きな差があるようです。

医療用からの流出説は、どの機関が流した説かわかりませんが、その機関は、
日本の国民のほとんどが文系で、
(理系の大学に行ってても人生観が文系。計算面倒臭いので周りに合わせるだけ)、
絶対計算しない、バレやしない、と思って馬鹿にしてるのでは?


8. taked4700[4875] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月16日 21:52:51 : OqJ1EhfPO6 : SZZIby21lsM[5]
福島県の県北浄化センターでヨウ素131が検出されているときがあるようですね。その原因が医療だとして、どの程度のヨウ素131が投与されていたのかをいろいろな仮定を置いて計算してみます。あくまでも仮定の上でのものです。

1.まず、汚水から検出されているヨウ素131のベクレル量の確認:
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/145718.pdf
から、昨年11月17日は 脱水汚泥1キロ当たり、ヨウ素131が19.4ベクレル。この日の降雨量はゼロ。

2.問題は、発生源が甲状腺ガン治療を受けた人の尿だとして、どう換算すればいいのか。

3.発生した脱水汚泥の一日量で総量を求めることで換算できると仮定する。

4.脱水汚泥の年間量はhttp://www.fspc.or.jp/kousya/annnai.htmlから、
平成20年度 13,953.21トンと出ている。これを計算の簡便化のため年間10000トンと仮定する。一日の量はこの365分の1となる。

5.ヨウ素131が19.4ベクレルも計算が面倒なため、20ベクレルだと仮定。つまり、汚泥1キロ当たり20ベクレル。

6.11月17日に甲状腺がん治療を受けた人の尿から排出されたヨウ素131の総量は次の式で求められることになる。

キロ当たり20ベクレル×(10000÷365)×1000キロ=

上の式をグーグルにかけるため
20*(10000/365)*1000=
と書き直し、グーグルに計算させると、次の結果になる。
547945.205479

つまり、約55万ベクレル。これだと、たまたま、11月17日に甲状腺がん治療でヨウ素131を大量に投与された人が数名いて、その人たちの尿が検出されたという解釈も可能。

しかし、実際にそういった治療を受けている人が何人いるか、どこにいるのかなどの情報は確認されていないので、あくまでも「解釈も可能」というレベル。

そして、上の記事本文にある東京の場合の計算は、脱水汚泥の発生量がちょっと調べても分かりそうにないので、計算をするのは無理です。



9. taked4700[4876] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月16日 22:12:16 : OqJ1EhfPO6 : SZZIby21lsM[6]
08ですが、自分としては、現状でごく普通に首都圏で暮らしているだけで、十分に放射性セシウムの内部被曝をしていると思っています。

現在の規制下限値は、飲料水がキロ10ベクレル、食料品がキロ100ベクレルです。仮に実際のベクレル量がこの2割であったとして、水が2ベクレルで食料品が20ベクレルです。

まあ、普通は水を2リットル、食料を最低でも1キロは取るでしょう。合計24ベクレル。

http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/housha/details/CsInBody.html
に、
>左のグラフは、ICRPのモデルで計算した、成人、15 歳、10 歳、5 歳、1 歳、3ヶ月の人が、一日に 10 ベクレルずつの放射性セシウムを摂取し続けた場合の体内の放射性セシウムの時間変化

を示すグラフが載っている。成人だと1400ベクレル程度とされている。1日で24ベクレルならこの2.4倍となってまあざっと3000ベクレル程度だろう。

体重は70キロと仮定して、キロ当たり、ざっと45ベクレル。

これだと、明らかにカリウム40よりは少ないはず。なんと言ってもカリウム40は成人で6000ベクレル程度はあると言われている。

ところで、だから安全とは言えない。なぜなら、放射性だけが毒性ではないからだ。重金属毒性があり、セシウムは立派な重金属毒性をもつ。

心筋梗塞を起こすのは、放射性が原因ではなく、単なるセシウムの毒性。

そもそも、セシウムはほとんど環境中に存在していない金属であり、生体内にも本来ほとんど存在しないのが正常。

だから、長期的に見ると、首都圏や東北圏に暮らしているのは非常に危険。


10. 2016年1月16日 23:08:55 : ynSQvzTlvk : 6wei7eXaaho[33]

>>8 >>9

大気中に放出された医療系核種による公衆への電離放射線曝露量の推計
( http://trustrad.sixcore.jp/wp-content/uploads/2010/03/28260c189e2d119a28978b27d9c1b92f.pdf )

によると、2006年における東京都のI-131の年間患者投与数量の推定値は8.2E+2[GBq/年]ということで、1日当たり

 8200000000÷365≒22465753 [Bq/日]

となり、約2200万[Bq/日]です。参考まで。


11. 2016年1月17日 04:59:36 : xgZDdnzKOI : 1ODBgsFq@3w[32]
地下に沈下した溶融核燃料が未だに核反応しているからでしょ。

12. 2016年1月17日 06:12:04 : 2FdD2N344Q : _eqSPzHdMcM[2]
原発
311347 関東圏で、突然死が急増A
 
前田重男 16/01/13 PM11 【印刷用へ】
311346の続きです。
=================================

放射能の死亡率で最も高い(50%以上)のは癌ではなくて、心臓血管系の病気であり、子供の場合はセシウムの量がわずかであっても心臓のリズムを壊し30ベクレル以上になると、心筋に影響を及ぼし代謝機能を破壊し、50ベクレルでは突然死の危険性がある!

放射能汚染地で多発しています突然死について、セシウムが、心臓の筋肉に蓄積され、心筋を破壊します。そして確実に、ある程度の心筋が失われ心臓が機能しなくなります!そして心臓発作で亡くなるのです!
放射能の影響で、心臓病が子どもたちを襲うだろう!
50ベクレルのセシウムが心臓の筋肉に取り込まれると、たった1%の細胞が死滅しただけで、5%の心筋が機能を失う!
わずかなレベルのセシウムの影響を1年間受けるだけで、心臓細胞の2割が破壊される!

20Bq/sで遺伝子に傷が付くおそれが高まると、それが60Bq/sで心臓の半分の機能が、おかしくなる可能性が強まると!
10Bq/kg程度の蓄積でも特に心筋における代謝異常が起きる! 

心筋梗塞が放射能の影響ということを一般の人は知らないのでしょうか?
体調が悪くなって、おかしいと思っているうちに死んでしまいます!

それが、今の東京の状況です!
セシウム137は遅効性でなく、その場で即心臓の筋肉に支障をきたすとある。福島第一原発の現場に入った労働者の方が2日後に心筋梗塞で亡くなったのは放射能が原因です!

たった200ベクレルの「被曝」で「突発性難聴」になります!
放射性物質(セシウム)を吸引して、それが心臓の筋肉に集中するのに何とセシウムは摂取後6時間で全て心臓の筋肉に集まります。この現象が関東圏の人々に起こっています。

考えると恐ろしいことです!
毎日、1.8ベクレルの放射能を吸引しますと200日で心筋梗塞を起こしてしまいます!
癌になる前に、心筋梗塞を起こす!
できるだけ、放射性物質の少ない食べ物を食べることです!
そうしないと危険です!政府は国民を守る意思がありません!

ヨーロッパの科学者が日本政府や、医学界に「気でも狂ったか!」というのは、チェルノブイリの経験から放射能の恐ろしさを知っているからです!
ほんの数ベクレルでも毎日食べると体内で蓄積して、危険な水準になるため、0ベクレルが基本です。セシウム137の濃縮レベルの上限は計算上150倍です!

つまり、1日1ベクレル/kgとっていると、200日後に体全体で150ベクレル/kg汚染されることになります。
体重60kgだとすると体内平均2.5Bq/kg 心臓25Bq/kgとなります!
健康には影響はないとレベルと言われているが実際はどうなのだろう。
私も心臓要注意、白内障ぎみ、甲状腺の数値異常の診断だが・・・。

細胞増殖が無視できるかまったくない器官や組織(心筋)は、最大範囲の損傷を受ける。代謝プロセスや膜細胞組織に大きな影響が生じる。
生命維持に必要な多くの系で乱れが生じるが、その最初は心臓血管系である。

セシウムの平均蓄積量30.32±0.66Bq/kg にあるゴメリの三歳から七歳の子供は蓄積量と心電図に比例関係があった。
チェルノブイリ事故後のゴメリ州住民の突然死の 99%に心筋不調であった。持続性の心臓血管病では、心臓域のセシウム137の濃度は高く、136±33.1Bq/kg となっていた!

ミンスクの子供は20Bq/kg 以上のセシウム137濃度を持ち、85%が心電図に病理変化を記録している。ミンスクの子供で、まれに体内放射能が認められない場合もあるが、その25%に心電図変化がある。このように濃度が低くても、心筋に重大な代謝変化を起こすのに十分であるので、マスクなどの着用は欠かせない!

動物実験で、セシウムは心筋のエネルギー代謝をまかなう酵素を抑制することがわかった。平均40-60Bq/kg のセシウムは、心筋の微細な構造変化をもたらすことができ、全細胞の10-40%が代謝不全となり、規則的収縮ができなくなることが解った!

去年の統計で福島県が心臓疾患死亡率が1位になったが、前年は8位であった!放射能による疾患は出ている!

NHK特集『心臓突然死』紹介された事例、睡眠不足にストレスにコレステロール値高めに煙草一日一箱。外傷で、野球ボールが心臓の辺りに当たっただけで、心室細動。命の危機。空手、柔道・交通事故・喧嘩の仲裁などでも起こる。(放射能が原因なのにこうなる)さすが国営放送!

首都圏から避難−このまま東京に住み続けていいのか、以前から、首都圏での高校生の突然死がネット上で話題に。その他、身内や友人が突然死したという報告も多数…。特に、福島県では顕著になってきていますが、地元メディアの隠蔽によって、こうした情報は、なかなか全国区に出回りません!

取手市の中学生に心電図異常が増加していることや、ご丁寧にNHKが心停止の6割の人に「前触れ」症状があることや、緊急時の心臓マッサージの方法まで記事にしだした!

国際放射線防護委員会(ECRR)の科学議長、クリス・バズビー博士は、福島第一原発が水素爆発した数ヵ月後に、心筋に放射性セシウムが蓄積することにより心筋梗塞による突然死が増えるだろう、と警告していましたが、状況は確かにそのように推移しています。

「茨城の子供の心臓に異常が倍増」と原発推進派の「産経」が報道すると言うことは、被曝による健康被害は「もう隠しきれない」と言うことでしょう。科学技術信仰に洗脳された原発推進安全デマ組も、そろそろ周囲に突然死が続発し、橋本病に苦しむ家族が増えてきて、動揺が始まっています!

政府は、福島のコメも出荷!魚も規制しない!肉の産地偽装は重罰を課さない!そして瓦礫も拡散、いぐさも全国に畳になって出回る!
原発が止まる前に、子供達の心臓が止まってしまうのを、ただ呆然と眺めているつもりなのか!

何等かの実験でもしているのか?

収束は、ほど遠い・・・・・・!
警告 微量のセシウムでも心臓病多発! 
国民は、何のために税金を支払っているのか!
見殺しにされるためではない!
主権在民とは、如何に!


13. 2016年1月17日 06:23:48 : XJzAVCC0f2 : MmELnHcFlzE[3]
原子力産業で世界を支配下に置く連中の御用機関「IAEA」から

日本国民に放射能汚染の実態、放射能被曝の現実を伝えるなと、

そして放射能汚染も、放射能被曝も全部真相を隠し日本国民を

被曝したままの状況に留め置くよう命令が下されているのです。


14. taked4700[4879] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月17日 11:23:34 : lmLeEUQjgs : aCqP3evZZds[5]
>>10

どうもありがとうございました。


15. 2016年1月17日 14:49:39 : HeQLeKU9EY : 1CPb3ZwXRqA[20]

この下水を浄化するセンターの水を溜めるところは、上が公園のようになっていて、
川から流れ込むという感じじゃないようだ。

ほとんど、各家庭や工場、オフィス、病院などからの下水だ。

例えば、八王子の下水浄化センターに、近い小作の浄水場の水からは、
ほとんど、放射性物質は、検出されていない。

ということで、どなたかが書いていたように、医療機関からの可能性が高い。

八王子市だけでなく、多摩地区一帯の下水を処理しているようで、八王子始め、
この辺は病院が非常に多いからね。

この点に関しては、心配する必要はないんじゃないか。


ただ、このことは、現在、福一で再臨界が起きていないということを意味している訳ではないということを付記しておく。


16. 2016年1月17日 17:21:28 : xzU7FHRwRA : 1J@NZwwog8Q[6]
何回も同じようなコメントをした。

医療用のI−131では説明がつかない。

I−131では、2010年(24185MBq)より、2014年の輸入量(15355MBq)が減っている。

>アイソトープ等流通統計2015

https://www.jrias.or.jp/books/pdf/201507_SIRYOU_RYUTUTOUKEI.pdf

少なくとも2011年9月まで、硫黄35の検出から、臨界が続いていたことが分かる。

I−131の検出は医療用だと主張する人は、どのようにして、臨界が、自然終息したのか、説明すべきだ。

>福島溶融炉心は3/11後何ヶ月も臨界反応がアクティブで中性子を放出・放射性硫黄は東京で検出(ENENews)

http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/896.html


17. 2016年1月17日 20:33:54 : AkkYPqFV2E : Q1OlRpxdtcc[1]
> 多摩地区一帯の下水を処理しているようで、
> 八王子始め、この辺は病院が非常に多いからね。
> この点に関しては、心配する必要はないんじゃないか。

要するに、37Bq/kgも検出される理由は、
医療用として出て来る I-131 の全部が全部、必ず、
多摩か八王子の水再生センターの水槽に入るからだ
という意味ですか?
つまり、
東京にある病院のほとんどが多摩地区にあり、また、
多摩地区の家庭、工場、オフィスも含めた下水の総量が 7320000kg しかない
という意味ですか?

医療用として出て来る I-131 が、全部合わせても、
1日あたり 22465753Bq しかない(コメント10.参照)のだから、
そうなってしまう。
22465753Bq を a 、(1/2)の(1/8)乗を r と書くと、
測定日に出て来て測定時に存在する量 a 、
1日前に出て来て測定時に存在する量 a×r 、
2日前に出て来て測定時に存在する量 a×rの2乗 、
3日前に出て来て測定時に存在する量 a×rの3乗 、
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
だから、測定時に存在する総量 S は、
S = a + a×r + a×rの2乗 + a×rの3乗 + ‥‥
つまり、S - S×r = a
つまり、S×(1-r) = a
つまり、S = a/(1-r)
となり、実際に値を求めると、
S = 22465753Bq/(1 - (1/2)の(1/8)乗) ≒ 270685000Bq
だから、測定時の濃度は、270685000Bq/7320000kg = 37Bq/kg 。

東京にある病院のほとんどが多摩地区にあるという極端な仮定をした上に、
さらに、下水の総量を 7320000kg と極端に少なく仮定しない限り、
37Bq/kg なんて濃い濃度は出て来ないことがよくわかるでしょう。

多摩地区の人口は 422万人。
そのうち、100万人が八王子の水再生センターのお世話になってるとして、
トイレ1回流して出る排水の量は5Lくらいだから、
1人が1日に5回トイレに行ったとして、
トイレだけで出る排水の総量は 5×5×4220000 = 105500000L。
重さに換算すると、105500000kg。
トイレの排水だけで、7320000kg を大幅に超えてしまった、桁が違うほど。
これ以外に工場用排水もあるのだから、105500000kgよりもっと多い筈。

下水の実際の総量は 7320000kg より、桁が違うほど多いのだから、
もっと薄まって、37Bq/kg より、桁が違うほど薄い濃度にしかならない。
医療用として出て来た物だけだと、どう頑張ってもそうなる。
しかもこれは、
東京にある病院のほとんどが多摩地区にあるという極端な仮定をして
無理矢理,濃度を高目に出そうとした結果で、
実際には、多摩地区にあるのは、東京の病院のほんの一部。
多摩地区で出て来る I-131 の量はもっと少ない筈で、
実際の濃度はさらに薄くなる筈です。

医療用として出て来た物だけで、37Bq/kg なんて濃い濃度になるわけがない。
桁が違うんですよ、桁が。

こう言うと、
「水再生センターで処理してるのは下水の1/100だけだから、
 下水の総量も1/100の7320000kgしかないので、37Bq/kgの濃さになるんだ」
と主張する人が現れそうですが、
処理してるのが1/100なら、入って来るI-131も1/100になるんです。
濃度は変わらない。
それとも、99/100が水再生センターに行かない状況で、
I-131治療中の人だけが水再生センターに行くところで排尿してる
とでもいうのでしょうか?


18. 2016年1月17日 20:40:16 : LMTkY48I2s : LGitQwAtFDs[1]
17.の訂正。
「そのうち、100万人が八王子の水再生センターのお世話になってるとして」
は、削除して無視してください。

その上で、
「八王子の水再生センターのお世話になってる人は422万人の中の一部だ」
という指摘に対しては、
桁が違うのだから、話の大筋は変わらない(大同小異)
ということで...


19. 2016年1月17日 22:05:17 : FvOeP7Gg3I : VllLObK1pEs[8]
再臨界して千の風になって飛んできてると考えるのが妥当なんでしょう。メルトスルーしてるのを東電は認めちゃってるし地の底で煮えたぎってるのも事実ですから。

20. 2016年1月18日 00:05:45 : XuhD1CtkVL : NwuC7kycbl0[1]

水再生センターに行く水は、家庭やオフィス、工場、
病院等のトイレやキッチン、お風呂等で使われた水、いわゆる下水である。

しかし、その水のほとんどが、元々は飲める水、つまり上水。

先程、トイレで使われる5リットルの水も、飲める上水である。

で、その上水は、多摩地区の小作や東京東部であれば、金町などの浄水場から来る。

その浄水場の水は、キログラム当たり1ベクレル以下である。

となると、一体何処から来たのだろう?

或いは、どのような経路を通って、水再生センターの貯水槽に入ったのだろう?

考えられるのは、尿や病院などからの放射性廃棄物だが、
もし、福島由来のものだとしたら、上から降り注いだということ?

17、18さん、どう?


21. 2016年1月18日 00:37:39 : ni7CKa6tSQ : FPsX_TOOeAo[13]

  医療用ですよ・・・
  過去の資料を持ってます。

  Csですと、雨の日と、その翌日が高くなってます。
  臨海浄化センターでも、2014年では、汚泥焼却灰1kgあたりで、
  

  雨の日と翌日は、 4,000Bqを越えます。

  ところが、I-131は、天候に全く影響されてないです。
  しかも、静岡でも何処でもそうですが、2週間位の間隔が空いて、ピークがあります。

  これは、治療期間が、2週間〜4週間おきだからです。

  何処の下水処理場でも、I-131のピークの出現が、一定間隔になっており、天候に
  左右されてません。

 〜〜〜〜〜〜〜〜

  ところで、福島を始め、Csと共に、カドミだらけで、大惨事なんですが・・・

 URL:https://www.jstage.jst.go.jp/article/pjab/91/4/91_PJA9104B-03/_pdf

  東大研究者達の論文です。

  Am-110m Cs-134 Cs-137 の汚染、


 P.11 Table.5 

          Am-110m    Cs-134    Cs-137

2011.10.   3211      6346      8016 Bq/kg

2014.10.     0        360      1206

  Ag-110mは半減期は、約250日

   「0」になってる→→→全部が、<Cd>になっちゃってる  カドミだらけ地獄

 ====

    P.5 Table.1 

    ショウジョウグモ の体内では、 Ag/Cs-137 == 1234倍に

      ★:Ag-110mは生体濃縮しやすい・・・

      ◆:肉食昆虫=動物=人間だから、人間の体内でも同じはず・・・

      ■:結局は、カドミ塗れで、近い将来は修羅場になる・・・

      ▼:クモをえさにする鳥や昆虫、更にその捕食動物は桁違いに濃縮


       やっぱ、カドミウム塗れだぞ・・・、


22. 2016年1月18日 01:02:33 : 74GoPbhcR6 : OLDS@EaHvWg[1]
http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2013/08/blog-post_2604.html
【原発事故】ロシアトゥディ「東京の地下水脈に溶解燃料が達したなら首都圏民四千万人を避難させる必要」

23. 2016年1月18日 01:08:00 : 74GoPbhcR6 : OLDS@EaHvWg[2]
地下水脈から考察する関東・東京の汚染ルート
http://ameblo.jp/64152966/entry-11592884916.html


◆東京湾の放射能汚染は三つの複合汚染の結果である可能性
http://ameblo.jp/64152966/entry-11273267182.html


24. 2016年1月18日 01:14:51 : ni7CKa6tSQ : FPsX_TOOeAo[14]

カドミウムの毒性については、骨や関節が脆弱となるイタイイタイ病が大きな社会問題と
なった。さらに、慢性毒性では、肺気腫、腎障害、蛋白尿が見られる。腎障害では糸球体
ではなく、尿細管が障害を受けると言われている。また、カドミウムは発ガン性物質とし
ても知られている。

食品衛生法上では玄米において1 ppmと規定され、これを超過したものは全て焼却処分とな
っている。また、食糧庁通達により玄米中0.4 ppm以上の検出がされた米については、食用
にされず全て工業用に利用されている


 0.4ppm=100万分の4kg 米10kgでCdが0.000004kg=0.004g

 ====

  上のAg-110m 3211 Bq/kgをCd:g/昆虫:kgにすると、

  Ag-110mの1mol=110gは、6.02x10^23個
 
  250日 で 3.01x10^23個 が崩壊

  250日なので、250x24x60x60 秒 (ベクレルは1秒での崩壊数)

  1秒当たりにすると

  (3.01x10^23)÷(250x24x60x60)≒1.39x10^16
                                       ベクレル
   1.39x10^16ベクレルで110gだから、3211ベクレルは

    3211(Bq):](g)=1.39x10^16(Bq):110(g)

    よって、]≒2.54x10^(ー11)グラム

   まあ、1kgのクモに、Cdは極微量・・・・

   ======

   Csと違って、珪藻やきのこなどのように、桁違いに濃縮されるかなぁ〜〜〜???

〜〜〜


25. 2016年1月18日 01:27:56 : ni7CKa6tSQ : FPsX_TOOeAo[15]

  1週間でストロンチウムで2人が殺されてる・・・・

   2016年1月16日、澤昭裕さんが膵臓癌で58歳で死去

     1月10日にジャーナリストの竹田圭吾さんが膵臓がんのため51歳で死去 

         先日は、時天空が、悪性リンパ腫だし・・・・

  〜〜〜〜

      いい加減に、東京もダメッショ・・・

    
  ★:順天堂大学病院 2011年対2013年比

    悪性リンパ腫   2.7 倍
    貧血       9.9 倍
    血小板減少    5.3 倍
    骨髄増殖性疾患  2   倍
    凝固異常     3.6 倍
    白血病      2.2 倍

  〜〜〜〜〜〜〜

  2011年3〜6月

    ヨウ素は 盛岡VS新宿   新宿の降下量 盛岡の 約100倍
    セシウム                       6 倍

  ガンダーセン博士、ロッキー山脈でも、福島からのプルトニウムを検出・・・した温度なら、
  東京にもストロンチウムがどっぷり飛来してるはず・・・

   
   1週間でストロンチウムで2人が殺されてる・・・・

      2016年1月16日、澤昭裕さんが膵臓癌で58歳で死去

        1月10日にジャーナリストの竹田圭吾さんが膵臓がんのため51歳で死去

〜〜〜〜〜〜

          東京って、おわってんジャん・・・・


26. 2016年1月18日 05:11:15 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[255]
もう一度聞くが、福島沖で半減期13時間のヨウ素123、テルル123が検出されているのは
どう説明するのか。

1Fが再臨界を断続的に起こしていることは明らかだ。

いくら医療用だと言い張っても無駄。


27. 2016年1月18日 09:00:16 : HeQLeKU9EY : 1CPb3ZwXRqA[21]

水再生センターを調べると、八王子だけでなく、何処も地下に貯水する形になっているんだね。

家庭や医療機関等からの下水が流れて来て処理される訳だ。

仮に、福島由来の放射性物質が、水再生センターの上に降り注いだとしても、
基本的には、貯水槽には入らないようになっている。

ということは、各家庭や工場、オフィス、病院などからの下水の中に、
放射性物質が入っていたということ。

で、前述の通り、上水の水が基本的には多く使われている訳だが、その上水源である
浄水場の水は、1ベクレル未満。

ということで、医療機関等からの可能性が高いと思われる。


28. taked4700[4884] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月18日 12:19:30 : ue3LxET0ko : @fKEhBN59v0[5]
>>21

関連して、次のブログが多少参考になるかもしれません。

http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-2026.html
ジョロウグモ は放射能除染効果の有力な指標生物である


29. taked4700[4885] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月18日 12:35:34 : ue3LxET0ko : @fKEhBN59v0[6]
>>27

>前述の通り、上水の水が基本的には多く使われている訳だが、その上水源である
浄水場の水は、1ベクレル未満。
>ということで、医療機関等からの可能性が高いと思われる。

自分も同じ勘違いをしそうになったのですが、上の記事で問題にしているベクレル量は

汚泥焼却灰

とか

脱水汚泥

の1キロ当たりのベクレル量です。

放射能の話をするときは、とんだ勘違いをしやすいので注意が必要です。


30. taked4700[4886] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月18日 12:56:28 : ue3LxET0ko : @fKEhBN59v0[7]
>>21

110mAg(249.950d)→110Ag(24.6s)→110Cd

ということで、放射性銀はカドミウムになるのですね。

これは結構大きな問題。多分、いたいいたい病のようなことにはならないでしょうが、生体はとても精密な機構を持っているので、いろいろなところで影響を与えるでしょう。


31. 2016年1月18日 19:07:49 : ni7CKa6tSQ : FPsX_TOOeAo[18]
26さんへ

 テルル云々ですが、これは、燃料の塊が海に落ちてますので、その可能性ではないか
 と考えています。

 高崎のCTBTはいかがでしょうか、少ないので、出ないんでしょうか。見てないですが、

 地下水や井戸水はいかがなんでしょう。なんとも断定できないように思えます。

〜〜〜〜

taked4700さんへ、東大の元農学部の教授のブログですよね。

      乾燥イシワカメで、176万Bq/kgのCs-137を突き止めた方です。

http://www.wired.com/2009/12/chernobyl-soil/
http://sti.srs.gov/fulltext/SRNL-STI-2009-00770.pdf

これは、ウクライナの研究者で、地表5cmまでのCs-137は、半減するのに180〜320年
という論文ですが、【珪藻類】での生体濃縮を原因としています。

  イシワカメは、陸棲藍藻ですが、Csはともかく、

  Cdでは、クモ以外に、動物での生体濃縮がどうなってるのか、分かりません。
  ただ、何でも、濃縮するので、やばいように思えます。

 〜〜〜〜

  NHKスペだったか、マーシャル諸島での放射能のマグロの濃縮では、半年で約100倍
  と公表されてました。
  しかも、海のホットスポットが存在し、これは、気圧の渦巻きのように、同じ海域で渦巻き、
  他の海流と交わらないので、いつまでも高濃度なままであると説明してました。
  しかも、深さによって、何層にも分かれ、ホットスポット・海流域を維持します。

  今でも、ここのマグロを食べさせられているはずですが、ごまかしている???

  〜〜〜〜〜〜〜

   北海道のタラでさえ、Csが100Bqを超えて、毎年十数億円の賠償金を東電が支払って
  るのですが、いわき沖の漁を解禁してる棄民党と厄人、正に殺人鬼です。

  フカひれも、サメから造ってる肝油とか、コラーゲン商品とか、

 〜〜〜〜〜
   
   海水の汚染は、日本が世界一の調査研究をしてきましたが、筑波の気象研究所では、
   この分野を引き継ぐ研究員を断絶させ、昨年から一切、調べるのを止めさせています。

   正に、棄民党と厄人と戦争財閥は、越後屋と悪代官です。


32. 2016年1月18日 20:40:36 : cxGBAvURU6 : QJYpFNYdlpg[2]
CTBTO高崎観測所は、2014年5月21日から2015年11月12日の期間において、異常なレベルのXe−133を検出していた。

その期間の最高値は、2015年6月4日から24日までの期間に検出された3.25mBq/㎥だ。

つい最近では、2015年10月23日から11月11日までに、異常なレベルのXe−133を6回、検出していた。

その最高値は2mBq/㎥だった。

日本政府は、福島第一原発の臨界が継続していることを、隠蔽していたのは明らかだ。

このイカサマ日本政府に対して、国民としての義務を果たすべき理由は、何もない。

https://www.yumpu.com/en/document/view/54951378/technical-briefing-07-january-2016/21

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/705.html#c4


33. 2016年1月18日 20:53:21 : E4bT3Bpr2w : ax@JPZgcxkw[35]

カドミウムか。福島県はヘビノネゴザの分布状況とか調査したほうがいいかもしれんな。もうやっとるかもしれんが。

34. 2016年1月18日 21:52:48 : K6AfoDXCSM : Kw3ftcdtdcE[2]
> となると、一体何処から来たのだろう?
> 或いは、どのような経路を通って、水再生センターの貯水槽に入ったのだろう?
> 考えられるのは、尿や病院などからの放射性廃棄物だが、
> もし、福島由来のものだとしたら、上から降り注いだということ?

それについては、わからない。
言えることは、
たかが1日あたり 22465753Bq しかない、I-131 治療者の排尿だけでは、
37Bq/kgほど濃い濃度にならない、何桁も足らない。

「原因は I-131 治療者の排尿」は説明になっていない、
濃度の桁が足りない、原因は他にある筈だと言っているのです。

どの病院も、家庭からの下水と混ざる通常の下水道には流さず、
専用の下水管を用意して水再生センターに送ってるからなのか、
I-131 の製造業者が水再生センターに運んで不法投棄してるからなのか、
秘密の核兵器原料工場があって、そこから下水道に流してるからなのか、
原因が何なのかはわからないけど、
とにかく、「原因はI-131治療者の排尿」は説明になっていない。

これまで多摩地区にこだわって来たけれど、
多摩地区の下水総量が東京全体の下水総量の1/3なら、
多摩地区のI-131排出量も東京全体のI-131排出量の1/3と考えるのが自然で
(理由:下水総量の割合=人口の割合=病院数の割合=I-131治療者の割合)、
東京全体のI-131排出量に対しては、東京全体の下水総量で割って
濃度を求めるのが、単純かつ正解です、桁の検証程度なら。

東京全体のI-131排出量は、
1日あたり 22465753Bq だそうだから、無限等比級数の計算により、
定常的に 270685000Bq になってるから、
それを東京全体の下水総量で割ると濃度が出る。
濃度が 37Bq/kg だとすると、
●東京全体の下水総量が 7315810kg、つまり 7315810L しかない
ことになってしまう。
そんな馬鹿な話がありますか?
(何日か分まとめて投与・排尿してたとしても、桁まで違って来ない)

東京全体の人口は 13350000人 。
1人がトイレで水を1日に5回流しただけで、
5L×5×13350000 = 333750000L の下水が出来上がるんですよ。
(排水を再利用してるトイレの利用者なんて、ほんの一部でしょう)

こう言うと、
「多摩地区だけだったら下水総量はもっと少ない筈だ」
という人が現れそうだけど、
I-131排出量も、多摩地区だけだったら同じ割合で少ないのです。
東京全体のI-131治療者が全員、多摩地区に集まってるわけないですよね?

水再生センターが、通常の下水のほんの一部を処理してるとして、
37Bq/kg なんて濃い濃度は、
全病院が、通常の下水道とは別経路で水再生センターに全部送るように
してでもしてない限り、あり得ないほど濃いと思います。
もし別経路で送ってるのが理由なら、そう言えばいいだけです。


35. 2016年1月19日 00:14:21 : qTi6fVn1kA : DDasX38bf@Q[1]

  ケムの疑いは?

36. 2016年1月19日 00:56:32 : E4bT3Bpr2w : ax@JPZgcxkw[36]

そもそも「まんべんなく混ざる」って仮定するほうがおかしいわい。

琵琶湖にインクを1リットル撒いたらどうなるか考えてみろよ。


37. 2016年1月19日 08:46:56 : ynSQvzTlvk : 6wei7eXaaho[37]

そろそろ例の人が「SMAP解散騒動は放射能が原因」とかいう投稿をするんじゃなかろうかwww

38. 2016年1月19日 09:59:45 : Za3IOEMq22 : RwSLIe1Bu44[1]
今朝、JNN福島第一原発情報カメラは、オフラインだ。

ふくいちライブカメラのアーカイブも、今日の3時以降、更新がストップしている。

どうやら、再び水蒸気が上がり始めたようだ。

>2016.01.19_00.00-03.00.Unit1side

https://www.youtube.com/watch?v=oGdajPbibNg


>2016.01.19_00.00-03.00.Unit4side

https://www.youtube.com/watch?v=t5mHk0uXqrU

SMAP分裂解散騒動は、福島第一原発に関する重大な情報を隠蔽するために行われた。

年初来の世界同時株安と、商品先物市場における、原油に代表される、商品価格の下落、並びにバルチック海運指数(Baltic Dry Index)の指標の悪化は、全世界的な恐慌が、そこまで近づいていることを示している。

しかし、再び大恐慌に見舞われても、人類の生存や地球の生命の大量絶滅の可能性は、全くない。

隠蔽された福島第一原発に関する情報とは、日本や日本人の近い将来だけでなく、
人類の絶滅、地球上の生命の危機を暗示するものである。

多分、昨年10月まで、検出されていた放射性キセノン133の検出(現在でも検出されているはずだ。)は、福島第一原発が、天然原子炉状態にあることを示している。(>>32参照。)

福島天然原子炉が、いつまで続くのかは、だれも分からない。

臨界が断続的に繰り返され、生成された、危険な放射性物質は、環境と、そこに存在する生命体を破壊して行くはずだ。


39. taked4700[4898] dGFrZWQ0NzAw 2016年1月20日 16:12:32 : u7NC4KDwtw : 1JwG79ITlPQ[3]
>>34

>水再生センターが、通常の下水のほんの一部を処理してるとして、
>37Bq/kg なんて濃い濃度

ですから、下水そのものの1kgでのベクレル量ではないのです。乾燥汚泥とかそいう言ったものの1kgのベクレル量です。

基礎資料をきちんと見てください。

ついでに言うと、甲状腺がん、特に小児甲状腺がんは被曝原因だと世界的に認められています。そのため、もし人工的に放射性物質をばらまくとしたら、普通は放射性ヨウ素は避けると思います。つまり、放射性ヨウ素など人工的にばら撒けば、それが故意のものだとすぐにばれてしまいがちだからです。そもそも、下水汚泥から福島第一原発由来放射性ヨウ素などが検出されれば、同時に放射性セシウムなどが見つからないといけません。それもかなりの高濃度でなければならないわけで、そういった状況ではないのですから、どちらかと言えば、医療用を判断するべきかと思います。

ただ、あくまでも「思います」レベルであり、確定ではありません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ