★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 116.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢代表「好き嫌いで政治するな」民進党の姿勢批判(日刊スポーツ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/116.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 14 日 10:25:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

小沢代表「好き嫌いで政治するな」民進党の姿勢批判
http://www.nikkansports.com/general/news/1646840.html
2016年5月13日22時25分 日刊スポーツ


 生活の党の小沢一郎共同代表は13日、沖縄県沖縄市で開いた党所属議員のパーティーであいさつし、夏の参院選で比例代表の野党統一名簿構想への参加に否定的な民進党の姿勢を批判した。「共産党は嫌いだとか、社民党とは考えが違うとか、小沢は嫌だと言って政治を決めてはいけない」と述べた。

 同時に「野党が心から力を合わせて戦えば、必ず勝てる。大同団結を目指して頑張りたい」と強調した。

 衆参同日選の可能性については「安倍晋三首相は機会をうかがっていると思う。『ない』との声が多いが、決してそうは思わない」とした。(共同)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月14日 11:46:00 : HshCuSsEKG : WvyN1PBMs0Q[-92]
さっそく珍荘や新勝共クラゲが湧いてきて小澤さんの悪口を言いまくるぞ 笑

こいつら北鮮クラブのカルトは小澤の名前が出ると脊髄反射するからな 笑

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年5月14日 12:16:24 : MjnZfw5D2M : 60kvnMhtoPo[2]
野党候補の一本化。

これ以外安倍政権を倒す方法はない。

どの選挙区も「与党VS野党」の構図に持ち込むことが最重要だ。

野党候補が分散するようではやる前から勝負ありだ。

勝てるわけがない。

これを理解しているのは選挙の神様小沢と共産党と社民党だけだ。

肝心かなめの民進党が政治が分からない素人集団なのだからどうしようもない。

政権交代など永遠に無理だ。


3. 2016年5月14日 12:29:31 : xM05bDnG9Y : gHaWXxEGgOY[232]
01さん

あと中川もお忘れなく。


4. 2016年5月14日 12:35:34 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2280]
【民進 共産と協力「実利あり」衆院補選で効果実感】
「与党による『民・共合作』批判で無党派層が離反するとの見方もあったが、…約7割が野党統一候補に投票していた実態が明らかになった。」
安住淳氏
「野党統一候補は衆院選でも十分威力を発揮する」
(読売新聞5月14日より)

衆院選でも、「暗黙の共闘」みたいです。


5. 縄紋次郎[11] k@qW5I6fmFk 2016年5月14日 12:37:52 : Ve270byHaA : CkNBF1pHmgo[11]
民進党は、野党共闘で安倍政権に打撃を与えようと考えていないようだ。
第二自民党であり続ければ良いのだろう。共産党の協力で自分たちの議席が増えるのだから笑いが止まらない。安住とか、笑いをこらえて芝居してるかのよう。
衆議院の野党協力が進まないままにW選を迎えると、ひどい世の中になるはず。

6. 2016年5月14日 12:48:06 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[66]
「排除の論理」の老舗だからな。

7. 2016年5月14日 12:52:35 : chUQsKzBtc : KPlcJjEU1@E[1]
共産は、民進の明白な第2自民には、対立候補を出せばいい。

細野、野田、前原… などだ。

党同士の協力はしないと岡田などが言っている、渡りに舟じゃないか。

どっちにしろ、今まで共産は選挙区ではほとんど勝てなかった。

一方、共産党への人気自体は上がっている。

大部分の小選挙区に候補を立てなくても、共産自身、それほど影響はないだろう。


8. 2016年5月14日 14:31:44 : RpgUB1WlfQ : 7sHqRbhflC4[128]
国民(選挙民)からすれば、好き嫌いで政治をやられたのではたまったもんじゃ
ない。そういった輩は好きな党に行けばよい。

民進党の一部議員がそんなことを言っているのだろうが、失策で下野した民進党
(当時の民主党)に悔しさは無いのか。そんな事を言っている場合ではない。

何としても安倍晋三の首を取らなければならない。

「国民の怒りの声」に無党派層の気持ちが傾いてきている現実を民進党は深く
考える時である、参院選はあと二ヵ月弱だ、真剣味が足りない。


9. 2016年5月14日 15:04:21 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[132]
民進党に有能な人材がいることは否定しないが、「ワシントンのシンクタンク○○研究所」を訪れる議員は、
自民党の議員と変わらない。<野党共闘>の構想に従って、好戦的な長島や野田などの「松下政経塾」出身者
のような候補者に議席を取らせても、≪同志議員≫が増える事には繋がらない。何の意味もないことだね。

ですので、各選挙区に情報分析をする要員は必要です。偽自民の民進候補の選挙区に、共産党や≪大同協賛派≫
は、候補者を擁立すべきです。票の分散になるが、勝敗は未知数でしょ。有権者の選択に任せるしかない。

自民党候補や民進党候補が、どっちが当選しても同じ事ならば、「捨て身的」な気持ちで戦いましょう!


10. 2016年5月14日 15:13:09 : MhkhD6ZFLs : fHBniRKklu4[1]
自公政権を倒せば、自分たちが政権を運営でき、主張している政策を実行できると考えれば、野党統一に協力するでしょう。自分達の主張を実行したくないのであれば協力しないでしょう。まぁ、その方が自公政権にとっては都合が良いのでしょう。

11. 2016年5月14日 15:27:22 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[214]
共産党がどうの、小沢氏がどうのと言っている本人が一番国民から嫌われているのが解っていない。民進党が何が何でも自公を倒す気があればすき嫌いなど言っていられない筈、岡田代表もリーダーシップのないのが嫌と言う程思い知らされる。

12. バアルのような者[570] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2016年5月14日 15:55:27 : sOstYTOCsw : DDjycE6QZoU[2]
はっきりしていること、それは、アへの首を取るのは自民党の中から出る。それも側近中の側近だ。
むしろアへが心から信頼している奴であると断言する。
そのみそぎが済むと自民党の何が問題だったかがよくわからなくなり、一定量の議席を確保してしまう。今までの自民党の悪事はきっちり分類整理して、その目眩ましに騙されないようにしなくてはならない。

13. 2016年5月14日 16:44:54 : fKpzrRFlQU : GwbUf5dKliE[2]
>>。ヨ野党が心から力を合わせて戦えば、必ず勝てる。大同団結を目指して頑張りたい」と強調した。

小沢一郎の言う通り。
与野党一騎打ちの構図。それが全てであり、今更、選挙直前のこの時期に政党を乱立させるべきではない。民進党に対立候補とかではなく、それら裏切り執行部の面々と対峙するのではなく、それらをも呑み込まなければならないでしょうね。

自公政治か、それともそれ以外か。このシンプルな二択という一騎打ちの構図にしなければ国民の機運は上がりません。細かな政策論議、民進党内の裏切り議員、どちらも嫌では駄目なのです。あくまでも自公か、それ以外か。それだけで良いのです。

長年掛け、この危機的状況下でそれを一番理解して実際に行動で示して見せたのが共産党のです志位委員長です。国民は志位委員長の態度を見習う方が良い。
自党の候補者を取り下げてまで、譲渡しているのにもかかわらず、民進党に文句すら言わない。これが国民目線の政治家たる態度ではないでしょうか。

小林教授の案が仮に生きる術があるとすれば、生活の小沢一郎、及び共産党の志位委員長と強く連携するしかありません。

何度も書いておりますが、国民として出来る最も有効な手段は、旧民主党離党時から野党連携での政権交代を言い続けてきた生活の小沢一郎、また、その消費税増税に異を唱えて与党を離党した小沢一郎と合流した市民政治家の急先鋒である山本太郎、そして、この小沢一郎の理念を体現して見せた共産党の志位委員長を強く、強く後押しする事です。それとこの塊と連動している社民です。

小林教授は、そこに連携するならば、国民は生活、共産、社民、怒りの塊を支持すれば良いのです。怒りに関しては、先ずは立ち上がるか、それと立ち上げ後にこの連携を取れるかが全てであり、俺が俺がのスタンスでは話になりません。

国民は民進党など支持する必要などありません。そうではなく、野党連携に協力するという戦略を支持すれば良いのです。だって頭数以外で民進党という政党を支持する要素などなんかあるのですかね。

そうすればいずれ民進党も徐々に折れてくるのですから。実際にそうなってきていますからね。民心批判に明け暮れて国民自ら政権交代の芽を潰す必要がどこにあるのでしょう。

都民


14. 2016年5月14日 17:00:16 : koy0w0Kefw : _KuT@QH76B4[40]

自公のの政権を終わらせれば良いだけだ。

後はまたゴチャゴチャになっても良いんだ。

真面目くさって政策論議なんかするな。

自公がどんな選挙公約で戦って政権に復帰したか考えてみれば良い。


15. 斜め中道[325] js6C35KGk7k 2016年5月14日 18:12:57 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[294]
まことにごもっともな正論。
小沢さんも共産党も、
きわめてまっとうなことを言っている。

好きじゃなかったし、好きになったわけでもないが、
他にまともなのがあまりにも少ない。選択肢なんかねぇじゃんかさ。

他っ! なんとかしてくれよぉ〜…状態でんな(4949 泣)


16. 2016年5月14日 18:50:55 : JX95esq3Tw : b9UHzzzCcag[1]
≫13 都民さま

お久です。
たぶん、もう大まかな選挙体制は変えられないのでしょうね。
時間があまりにもなさすぎるような…。
あきらめムードで本当にすみません。
北海道5区の結果で本当にショックを受けていました。

最近は、政権交代に悲観的になっているおいらです。
遺憾なと思いながらも、本当においらの回りにも自公政権支持者が多いです。(もちろん経済人)
で、最新の時事通信の世論調査で、安倍政権支持率45.3%。不支持率は同2.1ポイント減の34.2%。これはもう、マジで、おいらの考えが間違いなのではないだろうかと、ふと、投げやりにもなってしまうときがあります。

ヘイトスピーチをする団体が推す安倍政権。
タックスヘイブンで税逃れをする奴らから支持される安倍政権。
戦争ができるようにしたいやつらから支持される安倍政権。
高額の戻し税で潤う企業から支持される安倍政権。
消費税を30%台にと進める経済界から支持される安倍政権。

こんな政権を支持する有権者が半分近くいるなら、きっとそうなんでしょう。
怖いけど、このごろ、マジで、1回日本は沈まないといけないかもと思います。

毎年毎年、アメリカについて行って恨みのない国に対しての戦争を繰り返す国。
国民は30%台の消費税を取られても、福祉は、国際の平均以下のサービスの国。
低額所得者は盲腸の手術も受けられず、のたうちまわる国。
中流以上の国民は、政権が流す世界情報で『我が国は1番』と思って、下層民の苦しみを考えない国。
被爆者のことが語られなくなる国。
竹中平蔵に「老後の生活を国は支えません。 自分でお金を貯めて備えてください」と言わせる国。

そんな国でいいんだと支持者は言っているんですね。

わたしたちは、北朝鮮を「かわいそうな国だな」と思っていました。

でも数年後には、
きっと多くの先進国の人は思うでしょうね「日本人って、かわいそうな国民だな」

うちな〜〜んちゅ


17. 至誠通天[15] joqQvZLKk1Y 2016年5月14日 19:07:13 : 0h6aPXMrqg : _pp9xA6LHAI[8]
野党最大政党か何か知らないが、まだ民進党がおおさか維新と同じ自民党補完勢力だとわからないのかなあ小沢さん。安保法制は対案、原発も連合と政府の橋渡し、基本的に自民党と方向は同じ。もうひとつ、甘利、舛添の本物の政治と金問題。確かに私は小沢信者だが、起訴理由が政治資金収支報告書の期ずれで秘書逮捕、有罪、本人も検察のうその報告書と本当にいたか怪しい審査員による強制起訴。どうひいき目にみても政治と金の問題で人物破壊されるべきは前者であり、本気で今の日本ではいけないと思っていないマスゴミと民進党だとしか思えない。甘利・舛添・ドリル小渕等やマスゴミ・民進党に対し、何も動かず、何も言わない検察や一部国民は、期ずれだけで有罪と今の何でもありを、おかしい、自分もやられたら不公平だと本当に思わないかなあ・・・・・・・・・それこそ日本人死ね!

18. 2016年5月14日 20:48:57 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[64]
>>16.うちな〜〜んちゅさん

お久しぶりですね。
そう悲観されなくても大丈夫ですよ。

選挙の時に取り敢えず自民党かな、という人は私の周りにも多いですよ。
しかも、面白いのは○菱とか○友など、所謂、一般的にエリートと言われる方々に特にその傾向が見られるのですよね。

それと、大手マスコミの世論調査など鵜呑みにしては駄目ですよ。笑

地方紙では結果が異なりますし、傾向としては多少の参考にはなりますが、その通りという訳でもなく、お手盛り感は満載ですよね。笑

それに、自民党支持者でも、一部の妄信的な支持者を除けば、その他の一般層は未だ寝ているのと同じ状態だと思いますよ。要は知らないのですよ。先ず第一に疑問を持たなければ、知ろうとさえしないでしょうし、知らなければ仕方ないですよね。特に経済的に特にお困りでない場合であればある程、疑問に持つ必要性すら日頃感じないのではないでしょうか。

仮にですが、判断材料として本当に必要な情報を理解していて、何ら利害関係の無い方と限定して世論調査を行うならば、肌感覚となりますが、多分自民党支持者など2割がいいところではないでしょうか。

それと、政権交代に至るには、未だに難しい状況が続いておりますが、やはり我々国民の意識次第という側面と、小沢一郎、志位委員長の粘り強い交渉が今後短期間でどこまで発展するのかという部分が大きなウエイトを占めていると思いますね。特に国民の意識です。

この国の政治の進展には、幾つかのキーワードがあるように私は思います。
それは「共産党」、「小沢一郎」、「民進党執行部の面々」と、重要な壁が3つほどあるように私は思います。

これを乗り越えない限り、展望は厳しく、これを乗り越えたところで最後に「マスコミ」という壁が見えてくるような気がするのですよね。
ただ、先の3つの壁を克服しない限り、この「マスコミ」という大きな壁を乗り越える事が中々出来ないでしょう。

要は、既得権益側に負けるという事です。しかし、先と3つの壁を見事に乗り越えた方々が実は既に目の前にいるのですよね。国民から選ばれた代表として。

それは、共産党の志位委員長と生活の小沢一郎代表、それに同じく生活の共同代表である山本太郎さんです。

例えば共産党の志位委員長は、「小沢一郎」という壁とは既に良好な関係を築いているように見えます。それに、「民進党執行部の面々」とも誠実に粘り強く交渉しておりますね。これは、小沢一郎も同じであり、国民の願いを叶える為ならば例え「共産党」とも連携を否定せず、自らを陥れたであろう最も憎むべき相手とも言える「民進党執行部の面々」とも敢えて連携を唱えています。

そして、山本太郎さんは脱原発行動をしていた芸能人である段階から、「共産党」の方々と共に国民の前で訴えておりました。そして、批判を顧みず、自身の考えであの「小沢一郎」との合流を選択しています。

我々、国民は彼等の態度を見習うべきであり、永遠と民進党を批判し続けるだけで自らを政権交代を遠ざけてどうするのでしょう。

政治を変える為には、知る必要があり、当然ながら現役政治家である、志位委員長、小沢一郎、山本太郎は当たり前ですが、どうすれば良いのかを知っています。それは、政権交代に他なりませんが、その為にどうすれば良いかも重々承知であり、その為に行動をしておりますね。

問題なのは、それを良く理解して、我々国民の正しい先導役になれるであろう方達。所謂、声を挙げている著名人や有名な論客、または読者を多く持つ有名ブロガーなどが、本当に政治を正しくりかいしているのかという事です。

例えば、政策論議や民進党批判に明け暮れている植草氏、それに元官僚の天木氏や古賀氏、それに不正選挙を追求していふリチャード氏や、今回世間を騒がせている小林教授などです。

勿論、彼等の殆どは善意での行動であり、それ自体をどうこう言う訳ではありません。ただ、国民にある程度の影響を与える発言力を持つ方々なので、最低限でも先の3つの壁を乗り越えて頂きたいのですよね。

政治を変えようと頑張っている政治家が僅かにいるのは確かです。そして、それを後押しする善意の論客がいる事も確かです。

ただ、現在のこの国の状況を見ている限り、政策、不正選挙、民進党の問題と、あらゆる問題を解決する為に最低限で必要な手段は"政権交代"であり、これ無くしては何も始まりません。

そして、政権交代への道筋を歩む為の第一歩が野党一丸となる事なのです。

もし、それを我々国民が選ぶ事が出来ないならば、今回の選挙は諦めて、長い時間を掛けて、いつの日か政党が熟成するのを待つしかありませんね。

組織ですから、中には嫌な部長もいるだろうし、嫌な社長もいるでしょう。
一般社会に置き換えれば、それでも会社はその状態で進化を目指すでしょうし、当然ながら不満はあれど運営するでしょうね。

そりゃ、お好みの政策を選りすぐったお好みの政治家が実現してくれれば、それはそれに越した事はありませんね。

ただ、そんなわけないでしょうし、そんな会社もそうはないでしょう。

つまらない落ちかもしれませんが、やはり我々国民次第という気が致しますね。
今回を逃したら大変だと思いますが、残り僅か。さあ、どうなる事でしょう。

都民


19. 2016年5月15日 00:32:11 : 1ioo7h1uY6 : p1BnCI4sGlI[281]
■鳩山・小沢ラインが

 政権取った時点に戻せば

 自公から政権は取り戻せる!

 99%サイドの大多数が望んでる政策

 @ 原発再稼動中止・反対

 A 戦争法案他アベの作った法律をもとに戻す

 B 辺野古基地反対県外・海外

 C TPP反対批准しない

 D 消費税アップ反対・パナマ追求

 D シロアリ退治

 D 他

 を打ち上げ選挙民のの理解を得る事です

 7月選挙まで時間がありませんよ!

 民進党の皆さん ど〜されますか?



20. 2016年5月15日 00:45:55 : oSfaMxY25c : QtTsSzTq0a0[1]
民進党幹部の煮え切らない態度を見ていると、
どうも米国に、「自民とではなく、いずれ君達と一緒にやりたいと思っているので、
その積りでいて欲しい」位の事を言われている様な気がします。

民進党の何人かのツイッターを見ていても、危機感のまるで感じられな
い平安貴族の様なコメントを平気でツイートしています。

民進党もイザとなれば、ムサシで政権交代してもらえると思っているのかも。
国民の支持が無くても当選できる現在の日本の選挙制度です。
小選挙区、中選挙区どちらが良い悪い以前に、選挙管理をガラス張りにしなければ
どんな制度も意味が無いと思っています。

シールズの諸君、選挙管理監視委員会を立ち上げる必要有ると思いません?


21. ぐう〜たら親父[32] gq6CpIFggr2C55BllYM 2016年5月15日 06:04:44 : yFrXGyyeuE : zCArjnCGBGE[1]
>「好き嫌いで政治するな」
民主政権時代に脱小沢路線を突っ走って政権を崩壊させたA級戦犯達も時間が経つにつれ
嫌小沢への感情も若干、温度差が出てきています。
連中は決して本音は言わないが…小沢と何度となく会談を重ねている岡田辺りは関係修復は
可能だと思う?

しかし、好き嫌いを越えた感情 (憎悪) を持つ者とは 【 覆水盆に返らず 】で修復は不可能で
ある。坊主憎けりゃ袈裟まで憎い…こればかりはどうしようもできない。
野田の小沢への感情は想像以上のものだと思う。
水と油で交わることはありません。

おそらく参議院選挙は現状の形で戦うことになると思う。
結果は神のみぞ知るだが…おそらく、自・公政権に大きなダメージを与えることはできないと思うし、期待もしていない。
野党第一党の民進党が、あの体たらくではどうしようもない。
熱い思いや必死さが全く伝わってこない。
あの危機感の無さはどこからくるのか全く理解できない (笑)

常々思っていることであるが…三井 環氏・古賀茂明氏・古舘伊知郎氏が組んで、反権力新党を結成して政界進出して欲しいものです。
そして、政・官・財・トライアングルに切り込んで既得権益を破壊して欲しいものです。
この三人と小沢と共産党が共闘する形になれば、自・公政権が震え上がります。
相手の嫌がることを徹底的にヤルのは勝負の鉄則です。

ワクワクするような魅力のある野党になれば、無党派層 (浮動票) が投票所に足を運ぶ…
このような流れにならないと、政権交代は不可能です。
参議院選挙〜衆議院選挙が、どのようなレース展開になるのか?
全く分からないが…楽しみにしておこう。


22. 2016年5月15日 06:26:38 : nPynbkoNgA : WOz01nFTnj0[2]
19のようなこと言った瞬間

米中同盟が成立して日本は廃になる


23. 2016年5月15日 10:09:00 : bDluyLDD5U : rx8r2J_vV6w[2]
「好き嫌いで政治するな」というお考えは、例えば旧民主党が政権を担った時にも有ったのかも知れない。

24. 2016年5月15日 11:39:10 : Hb8rnDK1lQ : CiZsryjV6vo[14]
格差拡大、労働の非正規化、高失業率、国家・年金財政悪化、
これらの経済に関わる問題の根本は、
消費税=多段階型付加価値税という国内民間事業者への選択差別税制への
国家財源の依存と、それに対応した労働・市場自由化、
グローバリズムと呼ぶエセ自由世界貿易の追求だ。
日本の高度成長は、日本が敗戦からの復興過程で
発展途上だった時代、
アメリカのドル高で世界貿易を引っ張っていた時代という
特殊な時代の現象だったというのに、
未だに、国民の多数は、昔の夢をもう一度と幻想を持っている。
左翼自体が、持続可能な経済には、
格差是正と内需拡大が必要であることを理解せず、
格差が資本主義に必然のものだと思っている。
消費税率が高い国でも格差が少なく国家財政が良好な国と
日本の政策は何が違うのかと考えてみることもしない。
だから消費税増税に反対しても、
国民に納得のいく経済政策と見られず、
支持を得られない。
候補者の一本化は必要だが、
この消費税増税に対する態度に顕れる、
国民の目を覚まさせる経済・社会政策を打ち出さなければ、
勝つことはできない。
京都三区は投票率30%台、
野党統一候補が善戦した北海道五区でも、
民主党が政権をとった時ほどの野党への支持はなかった。
私は、二十代から四十台では自公の方が
支持率が高かったという調査結果に衝撃を受けた。
投票した人だけが対象だからかもしれないが、
この、働き盛りで、労働の非正規化に晒されている世代で
支持を獲得できないというところに、
今の野党に対する国民の見方が現れているのではないか。
一番問題で、生活に直結する経済に対して、
野党は正面から向き合い、解決する方向性を打ち出すことが必要だと思う。

25. 2016年5月15日 12:13:05 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[353]
>>16 うちなーんちゅさん

久しぶりですね,大和んちゅ―です。
希望は失わないようにしましょう。
やまとんちゅーとしては,沖縄だけに負担を押し付けること,本当に申し訳ないと思っています。
だけどね,
サンフランシスコ講和条約の内容から,とても沖縄の復帰は望めないと思われていたのですが,これが沖縄県民の戦いにより,実現したのです。
闘い続けていたら,きっと展望はありますよ。我々が生きている間に実現するかどうかはわからないけど,よりよい未来のために頑張りましょう。


26. mikan[7] go2CiYKLgoGCjg 2016年5月15日 12:14:06 : 5jcicNH08c : Km4AgCVfYPk[2]

少数政党に不利になる小選挙区では、自公政権に対抗するため、各党に共通する価値観や政策の実現を目指して野党協力を行ってほしい。それぞれの政党支持者の価値観に完全に一致しなくても、より重要な、各党共通する政策課題だけをこの小選挙区制において野党協力により実現するということであり、野党協力は、いまの制度において有権者のニーズに応える合理的な戦略です。だから、野党協力をしても共産主義の価値観に迎合したとか、一緒になると言うことではないし、一方的に共産党に譲歩を求めるだけで野党協力に水をさす発言が民進党から出てくるのが残念です。

また、24さんがが触れられているように選挙の争点に野党側が経済の問題にもっと焦点をあて、新自由主義的政策や社会格差が、将来より豊かで国力のある日本を作り出すために必要なものだという一般国民の錯覚を覚まさせる選挙戦略が必要だと思う。


27. 2016年5月15日 12:33:22 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[354]
>>24

京都についてだけコメントします。
衆議院京都3区補選は,自民と共産が候補者を見送ったから投票率が低かったのだろう,と思っている人が多いだろう,と想像します。
でも,違うのですよ。

共産VS他の全政党で戦われた京都府知事選
投票率は34.45%
同じく共産VS他の全政党で戦われた京都市長選
投票率は35.68%
こんなものです。

投票率をあげないといけませんね。



28. 2016年5月15日 14:04:04 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[659]
>「好き嫌いで政治するな」

●「好き嫌いで政治をする」ことができないほど日本は危機的状況だ!

5月19日(あるいは20日)にも「国民の発言禁止法」(←「刑事司法改革法案」)が成立する。
http://ameblo.jp/jcjk-now/
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/137.html

これは国民のネットによる情報共有を牽制し黙らせる目的の法律だ。

これまで様々なアメ(新聞の軽減税率など)とムチ(電波停止の恫喝など)でマスゴミを黙らせてきた。

後は、ネットを黙らせれば情報統制は完成する。

「国民の発言禁止法」はそのための法律だ。

ほとんど参院選前に「ナチス日本」が完成する見込みとなっているのだ。

●「好き嫌いで政治をする」のは政治が個人目的になっており、国や国民の事を考えていない証拠だ。

上に述べたような法案を阻止する手立ては与党多数の今現在はないと言える。

いったん成立後にこれを廃案にする他ないのだが、そのためには野党の統一政権を目指すほかないのだ。

このような状況で今なお「好き嫌いで政治をする」ような政治家は、政治家失格であるか、そもそも隠れ自民党であるにすぎない。

今はただひたすら野党の統一政権を目指して突き進むことだ。

国民もそれを支援し活動しなければならない。そうすれば、民進党内の異分子も黙るだろう。


29. 2016年5月15日 14:54:06 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[177]
>>28
>これは国民のネットによる情報共有を牽制し黙らせる目的の法律だ。

>これまで様々なアメ(新聞の軽減税率など)とムチ(電波停止の恫喝など)でマスゴミを黙らせてきた。

>後は、ネットを黙らせれば情報統制は完成する。

>「国民の発言禁止法」はそのための法律だ。

>ほとんど参院選前に「ナチス日本」が完成する見込みとなっているのだ。

もう、なってますよ。
ユーチューブで「国会」と検索してみてください。
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%9B%BD%E4%BC%9A

ネトサポ、ネトウヨが凄まじいほど、工作しまくっています。
ハッキリ言って、気持ち悪い光景が見れますよ・・・・・
民主から自民に政権交代する際もこんな気持ち悪い光景を見たよ・・・

この工作をするのも情報統制や国民発言禁止法案やナチス日本を作る為に国民の税金を使って、自民党ネット工作員がやってるよ。

もう、伊勢、志摩サミットが終わったら選挙戦を始める気だよ。


30. 2016年5月15日 15:05:15 : 5TOqRIOVto : R1ibDesoXTI[14]
消費税と原発で自民党と考えが同じなら、自民党に入党したらどうでしょう。

31. 2016年5月15日 15:57:09 : hac9mGFarU : jyWxVAGtGcc[1]
個人的な好き嫌いはともかく、考えが違えば心から協力というわけにはいかないだろ。
そもそも、小沢一派が離党したことも今日の状況を作った大きな原因なのに、すっかりなかった事のようになっている。考えが違ったから決別したのではないのか。消費税、原発ですら一致できない政権が長持ちするわけがない。その後に待っているのは、共産党まで壊滅した、2012年以上の焼け野原だ。
ただ、参院なら国会共闘だけで済むので、安倍NOだけで協力してもよいと思う。

32. 2016年5月15日 16:05:02 : D1umP3V5Sj : pfmlhCufWew[12]
昔は民主をずっと応援していたが、野ブーのあたりからおかしいなと思い、生活支持。

小沢の言う通り、共産が嫌なら自民とくっつくのか?

ゆ党になりたいのか?

そんな悠長なこと言ってたら、衆参同時選挙でほっといても負けるぞ。


33. 2016年5月15日 16:24:50 : 0RXIBuJYus : 4r9VR9YGSoE[2]
嘘つき専門の民進党は解散すべし!
岡田、枝野、野田、菅は政治家を辞めて、故郷へ帰って市長、町長、村長からやり直せ。
これからは 小沢さんに野党を纏めて面倒見てもらおう。お願いします 小沢さん。

34. 2016年5月15日 16:57:01 : WKyPV5eFRY : 2wppLjvjHMA[2]
じゃあ、「安倍が嫌いだ」「自民とは考えが違う」というのもやめればいいんじゃない?バカなの小沢一郎って(笑)

35. 2016年5月15日 17:03:33 : OqyX7mHgv2 : rRgPaBlyQQw[4]
安部NOで十分です。これ以上のプライオリティは今現在ないのではないですかね。
安部総理が国内だけでなく世界に与えた影響は甚大です。

安部総理の存在自体が緊急事態条項なのですから、逆に総理権限を無効にして国民投票で総理を決めたいくらいです。また、民進党に関しては本当に扱いが難しいですが、最早小さな子供くらいに思って対応するしかないような気もします。

いても困るしいなくても困るのですよね。
何故なら、個人的には森ゆう子さんなどの良識ある議員を国会に送りたいから。正に苦渋の選択ですが、現状では仕方ありませんね。何しろ本当に緊急事態ですから。

都民


36. 一主婦[1851] iOqO5ZV3 2016年5月15日 17:06:48 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[316]
>>19. 1ioo7h1uY6 : p1BnCI4sGlI[281] さま

>■鳩山・小沢ラインが政権取った時点に戻せば
自公から政権は取り戻せる!99%サイドの大多数が望んでる政策

@ 原発再稼動中止・反対
A 戦争法案他アベの作った法律をもとに戻す
B 辺野古基地反対県外・海外
C TPP反対批准しない
D 消費税アップ反対・パナマ追求
E シロアリ退治
F 他
を打ち上げ選挙民のの理解を得る事です


↑、あなた様のご意見に100%同意します。
そうなんですね。これが一番国民の望んでいる政治なのですし、反自民に対抗する全野党の目指している政治と政策なのですよね。これだったなら、国民も2009年時の様に政治に夢を持って参加できるのですね。あの政権交代当時の投票率約80%に戻り、野党が圧勝できます。そして無党派層もワクワクして投票場に駆けつけられます。あの原点に戻る事が一番の必勝法だと私も思います。


その原点回帰を民進党の一部の首脳陣が邪魔をしているのが現実です。話し合ってもそのトロイの木馬を改修出来ない現実ならば、やはり植草先生が提唱している、反自民の有権者が熱望している「主要政策」を有権者側で決めて、民進党の議員に提示して、それに賛同出来る議員と出来ない議員を選別する方法が有効だと思います。少し荒療治的になりますが、そこが癌の元であるなら、その病巣を取り除く事こそ健康体への回帰になると思います。


選別で少なくなった人員は、学者の会からも、ママの会からも、若者の集まりからも、いくらでも補充できます。小林先生も仰っていました、全国を講演で回ってみて、民進党にはどうしても投票できないと言う有権者が多い事と、市井の中に優秀な人材が沢山埋もれていると言う事も発見したそうです。そり方がたを補充すれば善いと思います。腐った議員を使いまわしていたのではいつまでも国会が刷新できません。


やはり、民進党の原点回帰こそ鍵なのだと私も思います。その選別さえできれば、新党を作る手間もなくなり、野党全党が、同じ政治姿勢と同じ政治方向、同じ主要政策で緩やかにまとまって、新党と同じ効果のある強固な野党の器が出来ると思います。今の小沢さんの構想のオリーブの木は、やはり「政策無視」と言うところが、一般市民からの理解が得られず、投票率低下の基になっているのだと思います。政策が国民の熱望するものと真反対の政党が野党第一党として混じっている事で、それに同意できない無党派層を取りこぼしている事が、これまでの敗戦続きの基になっていると思うのです。


やはり、植草先生や小林先生が別行動をなさる意味がここにあるのだと思います。小沢氏のオリーブの木は、例えばこちらに集う「理解があり過ぎ」の、ごく一部の有権者の理解しか得られていないのだと思います。やはり、それに同意できずにいる約40%近くもいると言う、取り残されている反自民の無党派層にも理解が得られる方法の選挙戦術が必要と思います。それには、民進党の、あの自民党化した政策がイケナイと思います。それを頑固に固持し続け主導している民進党のクーデター組みの選別を、植草先生の提唱している方法で選別する事で、結果として民進党は原点回帰が簡単に進むと思います。


これは、新党を作るのと同じくらいに有効な事で、新党を作る手間よりも簡単な事のように思えます。それをすれば民進党の原点回帰に結果的になると思います。それによって、野党全てが政治方向の一致、政治姿勢も国民目線の集合体になり、政策中心の同士の器におさまる事になるとおもいます。ぜひそうなって欲しいと思います。やはり、政権交代は、政策抜きでは始まらないと思います。政策実現のための政権交代なのですから。


反自民の有権者が熱望している政策の「真反対」の政策を掲げている政党が「野党第一党」で、その民進党がオリーブの器の大部分を占めてしまう「野党連合」の器では、やはり、有権者・無党派層はワクワクしませんし、賛同して投票できないのは自然な想いだと思います。ましてや、選挙が終わればその器が解体され、統一候補で増員された議員は、民進党の器に帰り、あの自民党と同じ民進党の「政策」のの議員に戻ってしまうのでは、まるで自民党議員を増やしてあげているようなものだと思います。


それでは、アメリカ様の望む二大政党制の実現アシストを担ってしまっている結果になると思います。自民から第二自民えの政権交代の形のアシストをしてしまうに等しい結果になると思います。無党派層や有権者の大部分は、こちらの方がたのように、特段に理解抜群の有権者ばかりとは限らないのですから、それでは、無党派層や有権者の大部分は動いて下さらないと思います。今回、北海道5区の戦い結果を見て、その無党派層の取りこぼしに目を付け、動かれた小林先生の想いも、植草先生とつながっている想いだと私は思います。


やはり、オリーブの木には、その4割にも及ぶ無党派層の理解が得られず、取りこぼしが実存する「穴」がある事だと思います。ですから、それに気がつかれ動かれた小林先生や、反自民の有権者の「政策実現」こそ本当の政権交代なのだと仰っている植草先生も、小沢氏構想の敵でも、分断でもなく、不足や穴を補足するために動かれている方々の動きだと思います。その方がたの、後からの補足的動きを、敵対視する事こそ、国民分断の基になってしまうと思います。


オリーブの木以外は認めず、潰す姿勢ではなく、良い事はドンドン取り入れ、ドッキングする事の方が、よりよい政権交代になれると思います。ましてやその構想に、全有権者の4割もの方がたの政治への想いに対する置き去り、取り残し、取りこぼしがあるなら、尚更に敵対視ではなく、取り入れる姿勢も必要だと思います。
一番の問題は、やはり、民進党の自民党化してしまった政治姿勢と、政策なのです。その自民党化している原因は、民主党に居座るクーデター首脳陣なのです。その癌細胞さえ取り除けば、民主党は2009年の原点に即戻れるのです。


ですから、そのためには、植草先生の構想が有効だと思います。提示した政策に賛同する民進党議員だけを統一候補として立候補させれば、野党全党の政策も一致する事になり、政策も政治姿勢もあの2009年時の民進党になれます。野党第一党の原点回帰さえ遂げれば、あの無党派層の方がたも自然に戻ってきてくださるはずです。投票率約80%の政権交代も夢では無いと思います。そこに今回は共産党さんも合流して下さっていますから、あの当時よりも好条件です。鬼に金棒です。2009年時の政権交代よりも強固な国民側の政権交代にできると想います。きっと無党派層もわくわくして投票に参加してくださると思います。


37. 2016年5月15日 18:04:53 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[425]
民進党は勝つ気がないんだよ
民主主義国家日本はもうお終わりだね

38. ワン太[4] g4@Dk5G@ 2016年5月15日 18:06:14 : PRGWv3VF7s : NMi@XZ90wHc[1]
19さんのおっしゃる通り。
長い間民主党を支持してきたが、自分たちの都合を優先して何もできない党は解散するか消滅してほしい。
日本の国を真の民主国家にするための政治の邪魔である。
民進党の罪は大きい。

39. 2016年5月15日 18:48:50 : bDluyLDD5U : rx8r2J_vV6w[6]
>小沢代表「好き嫌いで政治するな」

「党の大小で政治するな」ってのも有るんじゃないか。


40. おじゃま一郎[5399] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年5月15日 19:38:14 : i7rGspk2MQ : thHu139GVdk[5]
>■鳩山・小沢ラインが
> 政権取った時点に戻せば

これは時間を元に戻せばと言っているのに等しく
あらゆる事柄は不可逆性であることを理解していないか、
理解する能力がない。


41. ぐう〜たら親父[33] gq6CpIFggr2C55BllYM 2016年5月15日 20:12:40 : mtxBM1V7Fw : VVOzEqhkz90[4]
>>21 補足
好き嫌いを越えた感情 (憎悪) を持つ者とは 【 覆水盆に返らず 】で、関係修復は不可能で
ございますが… 小沢に対して野田以上の感情を持っているのが、仙谷だと思います。
おそらく、箸の上げ下ろしまで気に食わないのではないかと思います。

選挙向けに一応、共闘の形を見せていますが、いつ爆発するか分からない時限爆弾ですね。
薄氷を踏む思いの野党共闘なのは間違いありません。
外野席から、あゝだこうだ言うのは簡単ですが、やってる当人達 (特に、小沢・志位) は
大変だと思います。大変と言うよりも、お二人の粘り強さと忍耐力には感服いたします。

先ほど夕方のニュースで岡田が「衆参Wも視野に入れて…云々」述べていましたが、覇気の
無い表情でした。常々思っている通り、岡田は参議院選挙に勝つ気はないですね。
何故、民進党の支持率が回復しないのか?
A級戦犯達には分かっていますが…それは口が裂けても言えないだけです。

かつて、自民党・幹事長、野中広務氏は「ひれ伏してでも、悪魔とでも手を組む…」と
述べたことがありますが… 選挙が近くなると、何が起こるか分からないのが永田町です (笑)
楽しみにしておこうと思います。


42. 2016年5月15日 20:48:48 : JX95esq3Tw : b9UHzzzCcag[2]
≫18都民さま
≫25大和んちゅ―さま

すんません、負のコメントしてしまって。
心の真ん中では、分ってるんですよ。大和んちゅ―さんの言うように戦い続けていたら!
そう、希望は、そこを向いてないと訪れないですもんね。
ただ、日本だけでなく、世界の国でもなんかヘイト首領の台頭で、差別主義者が肩で風切って闊歩しているようで、マジで怖いです。戦争前夜のようで。

都民さんの言うように、まず政権を取って霞が関の中をのぞかないと、改革もできないもんね。
それだけでなく、小沢さんの言うように政権交代の意味はたくさんあると思います。

ただね、先の支持率もそうですが、こちらの方が伸びないのは、じつは、

≫19さんのいう
 @ 原発再稼動中止・反対

 A 戦争法案他アベの作った法律をもとに戻す

 B 辺野古基地反対県外・海外

 C TPP反対批准しない

 D 消費税アップ反対・パナマ追求

 D シロアリ退治

 D 他

を掲げてまとまればと説きますが、なんか、いつまでも、自民の用意した戦場で戦っていますよね。

もちろんそれができればよいですが、もう一つ、もっと根本で、政権と違う思想を持つ党の出現があってもいいんじゃあないでしょうか?

つまり、北欧のような成熟した高福祉国家を目指す政権。あくまで、日本版の高福祉国家ですが!

年金が破たんするのは、あの竹中の言葉でもわかります。国が発展するのは、生活に「安心」があると、仕事に没頭できるからです。そこを考えると、自民党はその部分では、日本をよく導いてきてくれたともおもぴます。数十年前の総中流時代がピークだったと思います。

そんな党ができると、心の底で不安な人たちは応援しませんかね?
老後は誰でも住める場所を国が作る。それだけでも爆発しそうな老人層は指示しませんかね?

徹底して北欧のシステムを国民に紹介して、「アメリカの弱肉強食型と北欧の高福祉型とどちらがいいですか」で、問う時期に来ているんじゃあないでしょうか?

自民が無謀なことをしている戦場で戦っているから、こちらは防戦一方で「やめてやめて」の立場。だから、ちゃんと将来の国の形を示したほうがいいと思うんです。

それができれば、民進の中は必ず割れると思います。
その時は、だれがこちら側かちゃんとわかりますよね。


またまた、ながながと、思い込みだけを綴りました。
失礼しました。

うちな〜〜んちゅ



43. 2016年5月15日 21:28:05 : QN5S1WvDYw : fJh329qpraM[180]
>>19
>■鳩山・小沢ラインが
 政権取った時点に戻せば

> 自公から政権は取り戻せる!

> 99%サイドの大多数が望んでる政策

> @ 原発再稼動中止・反対

> A 戦争法案他アベの作った法律をもとに戻す

> B 辺野古基地反対県外・海外

> C TPP反対批准しない

> D 消費税アップ反対・パナマ追求

> D シロアリ退治

> D 他

> を打ち上げ選挙民のの理解を得る事です

> 7月選挙まで時間がありませんよ!

> 民進党の皆さん ど〜されますか?

はあ、・・・・言いたいことは分かりますが、もう時間がありませんよ。
それにキレイごとをばかり言っても無理なものは無理なんですよ、もう少し自分で物事を調べてみて下さいね。
@ 原発再稼動中止・反対は、アメリカ政府と話し合っても意味がありませんよ。
まず、日銀と交渉するのが先ですよ、だって日銀が原発建設費を貸し付けてるからね、
あとは、アメリカ連邦準備銀行かな・・・・こいつらと交渉しないと原発廃炉は無理ですよ。
(GEは、FRB傘下の企業・・・)

A 戦争法案他アベの作った法律をもとに戻す
B 辺野古基地反対県外・海外
この↑2つも戦後の密約で不平等条約を結んでおり、いくら現アメリカ政府と交渉しても話が通じませんよ。
オバマも沖縄から撤退してグァムに移設してもいいと散々言ってますからね。
天皇日銀と日本の一部の勢力とFRBとアメリカ軍とで結んだ条約なので、政権交代しても鳩山みたいになってしまいます。
要は、アメリカ大統領も日本の前総理大臣もこのことを詳しくは知らないし全く権限が無いということです。

ハッキリ言って攻めるところが全く違って、逆に原発や戦争推進してる勢力に協力してる形になってるから笑えてしまいますね・・・こういうの自爆と言います。

日本は、何故「戦争を出来る国」になったのか。矢部宏治氏
http://www.shueisha-int.co.jp/pdfdata/0282/sensoudekirukuni.pdf

この国は終戦後、GHQと日本政府とで密約を交わされ、ずっとアメリカの植民地。
この密約を交わした公式文書が有る限り、絶対に植民地からは解放されない仕組み。
このことは、一部の高級官僚やその関係組織にしか関係してる者以外知らされていない。

安部が、今やってる憲法改正や安保法案も全部始めから計画されててたことなんで、ただ安部はその通りに行動してるだけ。
これ↑も、戦後、密約で取り決められたことで、自衛隊は戦時になるとアメリカ軍の指揮下に入ることが明記してある。
去年、安保法案が通過してないのに自衛隊幹部がアメリカに行って「南スーダンの駆けつけ警護」を決めてきたのは、かなり問題になったが、理由は、戦後に「日米合同委員会」で取り決められた密約条項の中にすべてある。

この国には、総理や各大臣には始めからなんの権限すらない。(ただのスピンに使う材料だ。)
このことを理解しないで、ちょっと調べて民進党の中に隠れ自民がいるから危険と言って、ひたすら攻撃するのは、アホ以外何物でもないですね。
それこそ、隠れネトウヨや隠れネトサポ行為です。

ここ↓が重要。
結局は、ウヨもサヨもたどって行くと同じスポンサーで、今は圧倒的多数派の自公に力を入れてるだけです。
彼らの狙いは、国民を縛ることの出来る法律を作ることですよ、まず、ここを理解しないと自分で自分の首を絞めるようなもんですよ。

選挙まで、時間があるなら民進党を追及や攻撃をしてもかまいませんが、もう、選挙まで時間がないです。
ネトウヨレベルで民進党は、第二自民党とか言うの止めて頂けませんかね?
民進党以外にも他の野党には、多数第二自民が入り込んでますよ、それが普通です。
今ネットでは、彼らは、着々と準備してますよ。
ユーチューブで「国会」と検索してみてください。
https://www.youtube.com/results?search_query=%E5%9B%BD%E4%BC%9A

今の時期に民進党を攻撃するのは、彼等、ネトサポやネトウヨに協力することと同じですよ。

要は、始めに国会で、ねじれを作り国民を縛る悪法作りをストップさせることから始めないといけません。
現政権は、やりたい放題出来るのは、過半数を取ってるから好き放題に法案通過が出来るのですよ。
あとは、野党共闘の公約を守ってもらうことを妥協点としておき、19さんらの願望はそのあとのことです。

19さんもそれに共感してる人たちも、もう少し日本の構造を理解した方が良いですよ。
見事に踊らされてますから・・・・・・
上で操ってる人たちは、国民無視で富裕層目線で常に損得勘定で政策をしてますからね、死にそうな貧乏人の論理はすり替えられて通用しません。
いい加減にキレイごとばかりは卒業して「損得を考えられる国民」になってほしいもんです。

サミット終了後くらいから選挙戦を始めそうです。

もちろん、テレビは自民公明の見方ですし、ネットも上で紹介したとおりですし、19さんやそれに共感してる損得勘定が出来ない人が多すぎて、圧倒的に自民公明が有利に選挙戦を進めることが出来ます。
これは、一般国民からしてみれば非常に不味い展開ですし、ちょっと裏をかじった程度の無知と偽善者は、あきらかに野党共闘の邪魔をしています。

>■鳩山・小沢ラインが政権取った時点に戻せば自公から政権は取り戻せる!
こういう↑、寝言は、夢の中で言ってください。
日本の構造と裏を知らないから、こんな勘違いのキレイごとが言えるんですよ。
ひたすら基本に忠実に「安部が〜」「自民が〜」と毎回同じような事を連呼してる人たちの方が、アベの上の方たちにとっては、厄介でしょうね。


44. 2016年5月15日 21:58:56 : 97geotch3s : UFSt6YjCSW0[3]
>43様

同意です。自公政権がひどいことは十分過ぎるほど分かっている。
そこで 聞きなれた原発 TPP 安全保障 消費税UP断固反対だけでは無党派層をひきつけることが難しい。 かって世田谷区長戦で戦った保坂さんが 自民反対を封印し自分が区長になったらどんな区にしていくか徹底的にビジョンを述べて無党派をひきつけたと語っていた。 この政権に気持ちを託したいと思えるビジョンを語ってほしい。子育て 老後 貧困 課題は山積しているが 税金をどう使っていくのか自公とは一線をかくした 夢のある言葉を語ってほしい。 


45. 2016年5月15日 22:02:19 : 97geotch3s : UFSt6YjCSW0[4]
↑ >42様へのコメント違いです。失礼しました。

46. 2016年5月16日 00:15:29 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[67]
>>43.うちな〜んちゅさん
こんばんわ。

北欧の様な成熟した福祉国家。とてもいいですね。

ただ、残念ながら我が国日本は未だに二足歩行が出来る前の状態ですから先は長そうですよね。
ただ、世界に誇れる9条があるのですし、原発事故での甚大な被害も経験中なのですから、いつの日か経済だけではなく、戦争と原発推進に異を唱える平和と自然を大切にする国家として新たな政党が生まれてくるといいですね。

ただ、それを考えるのは今ではなく、今回の選挙後の楽しみとして大切に取っておく事に致しましょう。

何しろ時は迫っておりますからね。
今回の選挙は日本の将来にとって非常に重要な分岐点になると思います。

遂に共産党と連携しての選挙が叶う時が来ましたからね。これは与野党逆転が難しく思えた最大の懸念材料であった野党分散という最大の負け要素が遂に回避出来るという念願の選挙なのです。

先ずは直近に行われる選挙にこそ焦点を合わせなければなりませんね。

確かに>>19.様のコメントも心情的には理解出来ます。

しかし、個人的には>>43.様の論調に同意です。時間が無いのですよね。

それと、鳩山・小沢ラインが政権取った時点に戻せば自公から政権は取り戻せるという意見も当然誰もが思う事だとも思います。ただ、どうすればそう出来るかと何年も考えてきたのですよね。

そして、そうする為に提言し続けてきた政治家が小沢一郎であり、その状況に進む為に方針転換をしたのが共産党の志位委員長ですよね。彼等は、その方向へ進む為に今現在も根気よく野党連携の交渉に精力を傾けているように思えます。

その方向とは、国民目線の政治の実現という事ですが、一気には無理なのです。物事は段階を経て進みますから、それを理解して先ずは自公政権を倒そうとなっているのです。

それに、確かに政策は大事です。ただ、並べた政策で全て合意に至る事は、連携というよりは同じ政党になった方が良いと私は思うのですよね。ただ、完全に一致出来ないからこそ、幾つかの政党に分かれて存在しているのですから、小沢一郎の言うように皆が俺が俺がでは話が先に進みません。

なので、細かな政策は一旦脇に置いて、皆で手を繋ぎましょうと、小沢志位両名は根気よく行動しているのですよね。
要は、政策を実現する為に、政策を一旦脇に置くという現実的な戦略に共産党も遂に舵を切ったのです。この共産党の姿勢は国民の支持を集めておりますし、そもそも野党連携に協力しろと訴えて民進党を批判してきたのも我々国民なのですよね。

現実は我々が望む方向へと徐々にではありますが進んでおりますので、波風立てるよりは、後押しした方が物事はよりスムーズに進むと思います。

民進党な嫌ならそれはそれで別にいいと思うのですよね。私も民進党など全く支持をしておりませんからね。

ただ、自公政権を止めなければこの国の先行きが思いやられますし、かと言って民進党を支持できるかと言えばそれも出来ませんので、頑張っている共産党と生活を応援しておりますし、政界に残された最後の希望とも言える彼等が頑張っていはからこそ、私達には分からない現場感を良く理解しているであろう経験ある両名のやり方及び行動を支持しているのです。

それと>>43.様のコメントにも危機意識という観点でかなり賛同出来る部分があります。例えば以下

>>要は、始めに国会で、ねじれを作り国民を縛る悪法作りをストップさせることから始めないといけません。

私もそう思います。最低限でもねじれを目指さなければどうにもなりません。
正にここが赤壁であり、何としてでもここを死守しなければ、安倍暴走政権を止める術が完全になくなってしまうのですよね。更に、暴走を重ねれば今後同じような選挙が必ず行われるという保証など何処にもないのです。

ただ、一つ言えるのは、独裁になればなる程、暴走すればする程、当然ですが、自らを守る方向により加速して進んでいく事は間違いありません。権力者というものは常に市民に怯える事になるのですから当然その牙城を守ろうとするでしょう。特に安倍政権を支えている方々が。

確かに元総理の鳩山氏ですら毎度六本木で行われてきた会議の存在すら知らなかったと退陣後に自ら公言しているのですから、それ程狡猾な勢力に勝つ為には
好き嫌いなど言ってる場合ではないですね。野党と国民が一丸にならないと到底勝てる相手などではないのです。

細かな政策の話で議論出来ているうちはまだ良い方だと思います。

ただ、我々国民の生活それ自体が破壊されるかどうかという瀬戸際にある位の危機意識を持った方が良いとは思います。

何しろ戦争参加大賛成、原発事故は放置で再稼働だけでなく海外にまで売り込みに行き、首相自ら税金はばら撒くは、年金は株に打ち込むは、武器の輸出も解禁で、税金も上乗せ、更には大手マスコミを牛耳りつつ、日銀人事まで過半数がお仲間でシャンシャンで決める。逆らわないお仲間は罪は免除で無罪以前に捜査もなし。いいですよね、株が下がれば年金ぶち込んでアベノミクスの効果で景気がいいとご満悦。

これは海外勢には美味しい首相ですよね。なんて扱いやすい奴が首相になってくれたと大喜びでしょう。外から見ればそのまま日本の総理を続けてくれと誰もが思うでしょうね。こんな与し易い相手は中々出てこないでしょう。

ただ、俺たちに迷惑はかけるなよと為替操作で釘を打たれる始末。

いや、本当に何とかして止めた方がいいと思いますよ。野党一丸などと言わずに出来れば我々国民全員で。

流石にこれはまずいでしょ。前代未聞の危機的事態だと私は思います。

都民


47. めんたいこ[28] gt@C8YK9gqKCsQ 2016年5月16日 02:09:20 : N6sR0kjSsA : 7gMD_p_rWVM[1]
全く小沢さんのゆう通りです。共産党もまともです。
しかし自民党の腐れゴミども、民進党の脳天気バカども
を選挙で退治できるのか疑問だね。奴らにはムサシとゆう
最強アイテムがあるから武蔵を叩き潰さないと永久に政権
交代とゆうのは夢物語だな。
投票所から運ばれる投票箱に張り付いて開票時も目を離さず
にしないと、又股又インチキ票読みされるわ。開票前から
誰が当選するのか分っている選挙なんてオモロウないわ。
不在者投票も締め切るまで陣営関係者が張り付いて終了時点
で、その場で開票するべきだな。
今の選挙は泥棒に金庫を預けるやうな事をやっている。
日本人てのはやはりバカか?先進国民を気取っているが低民度
の開発途上国の土民だな。だから屑のチャンコロからもバカに
される。アッポンサラメチョンサラメ。  

48. 2016年5月16日 06:49:43 : nPynbkoNgA : WOz01nFTnj0[5]
はい!野党分裂決定!

小沢共産社民で

国家(共産)社会主義政党の結党

さっさとやれ


49. 2016年5月16日 08:32:50 : nPynbkoNgA : WOz01nFTnj0[7]
北欧のような社会福祉国家って、、、

国家社会主義やんか

しかも超高額消費税

国家は軍事メーカーを国策経営

あんたら、、、

自分が何を批判してるのかの自覚無いんか


50. jk[645] goqCiw 2016年5月16日 14:25:30 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[81]
安倍総理は株価の上下を、世論調査の内閣支持率を非常に気にするそうです。
自身の政策が国民に受け入れられているのかどうかは、政策を進めるに当たって当然の事でしょう。

国政に於いては、国民の政治行為としての選挙での勝負の結果の差が政権党の政策を推進して行く上で大きな自信になるからでしょう。
その意味に於いて、安倍総理の数での横暴が目立つのは昨今の自民党の大量議員獲得数の影響が大きいのでしょう。

ついに、違憲安保法案の強行採決という立憲主義の無視という暴挙に、多くの憲法学者、学生、主婦等が立ち上がりました。
こんな独裁政治を続ける安倍政権は一日でも早く終焉させなければならない。

このような現状を少しでも早く現状を打開するために考えたのが現野党が一致出来る範囲で民共を中心とした小選挙区での統一候補の擁立という戦術でしょう。

現状に於いて夏の選挙で自公に勝てる可能性が高いのは、この野党候補の擁立作戦が一番と自分は思います。この事は、北海道の補欠選挙で実証されたと思っています。
それ故に今回の選挙では全野党はこの戦術に全力を注入し、野党議員を一人でも多く獲得し、自公に勝つことです。国民に自公に勝つ可能性を認識させることです。
私は、夏の選挙は衆参同日選挙は自分はないと思っていますが、野党が今後の政権交代の実現の可能性を少しでも国民に認識させることを出来る事を期待します。

勿論、民主政治を守ることが出来るのは主権者たる国民一人一人しかありません。


民主主義を守る事が出来るのは、それを支える主権者たる国民以外にはありえません。


51. 2016年5月16日 17:29:08 : jrtmZOlzQ6 : vOL7ZQpkBKk[1]
コメントをみると、鳩山小沢ラインこそ99%の国民の政策だとか?????
投稿者たちはたいそう大まじめに書いているようだ。
こんなの、生活の支持率を見れば、99%の国民が支持していないことが明々白々なのだが。


>>50

>現状に於いて夏の選挙で自公に勝てる可能性が高いのは、この野党候補の擁立作戦が一番と自分は思います。この事は、北海道の補欠選挙で実証されたと思っています。


そういう見方を否定するつもりはないが、「実証」というのなら、さきの補選は「別の意味」で実証されたともいえる。つまりは、野党統一して一騎打ちしたけれども、統一の相乗効果はなかったって意味の実証だ。

尚、ここでいう相乗効果は、1足す1が、2ではなく、2.5とか3とか、になるということ。

いまさらだが、数字を抜粋して挙げておく。

         [5区のうち、厚別・江別・北広島・石狩の4つ]
2016年補選:     91,454票(イケマキ票)
2014年衆選:     94,042票(勝部+鈴木)

上記の4つは、2016年で「いずれもイケマキが優った」とされる地域。しかし、2014年のときは、野党の民共側は勝部氏と鈴木氏とに別れていた。つまりは何が言いたいのかというと、統一候補化して票が増えたかというと、実際は減ったということ。

野党統一で大きく票が逃げるまではなかったということぐらいは言えると思うが、2016年補選は2014年と比べて全体の投票率が約1%低かったことを考慮したとしても、合算による効果というほどの効果はなかったということ。

夏の選挙でも一部を除き全国規模で似たような現象になると断言しておこう。

尚、数字は↓のブログを参照。数字を検証していないが、以上の足し算が間違っていたら失礼。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/furuyatsunehira/20160425-00057011/


52. 2016年5月16日 18:35:59 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[359]
>>51
確かに,前回の2位の民主党候補の票と3位の共産党の候補の票を足すと,池田真紀さんの票よりも多い。だから相乗効果は生まれなかったということには同意する。
しかし,衆議院の小選挙区は定数が1であり,当選者を決めるのは,1位と2位の票差だ。3位以降は関係がない。
たとえ2位と3位の票を足せば1位の票を上回ってもそれで2位の候補者が当選するなんて,あるわけがないだろう。
そういうことで,前回の1位と2位の票差,36000票が,今回は12000票差まで迫ったのだ。
つまり,1+1が1,9ぐらいになったということ。1よりははるかにいい。
野党共闘の効果は十分に効果があることが実証された。
何より民進党の一部にあった,「共産党と組むとかえって票が減る」という説は間違いであることが実証された。

>>19
そこであげている@以降の政策には私も同意する。でもそれは2009年の民主党,鳩山−小沢政権の政策ではない。
わかりやすいもので言えば,2009−2010年の民主党は原発推進していた。また辺野古移設は,当初は「最低限県外」といっていたが,最終的には容認した。そのほかTPPや消費税増税でも問題があるが,これは省略する。
私は言いたいことは,現時点で考える最善の政策,@以降の政策で合意するべきであって,2009−2010年の民主党,小鳩政権をどう評価するか,ということを踏絵に使ってはいけない。


53. 日高見連邦共和国[1446] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月17日 09:10:52 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[5]

>好き嫌いで政治するな

例えば、現在調整中で、明日には結論の出る『次期参院岩手選挙区・野党統一候補』にしたって、
現職・主浜さんが『続投する』というこれまでの流れの中では、地元紙の岩手日報でさえ
『民主党離党の経緯から遺恨がどーの、こーの』って言うくせに、知ってる?今民進党が提案
して来てる『民進党推薦』は、生活の党の元職『畑さん』だぜ?(笑)畑さんとシナタケ(階猛・岩手1区)
が“仲良し”なのは周知のこと。『民主党離党の遺恨云々』を言うならば、“ファイタータイプ”の畑さん
がより『多く恨みを買う』ことはあろうが、穏健・良識派の“調整役”の主浜さんが『目の仇にされる』
筋合いはどこにも無い。だから結局、民進党(旧民主党)やマスゴミが言う『遺恨』なんてのは、
政策や政策判断における政治的主張とその行動(とその結果)ではなく、結局は『好き・嫌い』という
低レベルの“政局”に終始しるって事のなによりの表れだ。

それにしても、件のシナチクイ(階猛)・・・。畑さんを持ってきてよく恥ずかし気も無く『我が党の推薦』
なんて言えるよネっ!結局、去年の幻に終わった参院岩手選挙区補選の候補にも、この『畑さん』を
推すしかない人材枯渇状態の民新党岩手のお寒い現状を『笑ってばかりもいられない』のは確かだが。


54. 水子しかいない[1] kIWOcYK1gqmCooLIgqI 2016年5月17日 09:20:28 : yvnPcvNPLE : iYKFwtSfZhs[1]
最初は、真実を暴く掲示板と思っていました。(ここで一度コピー)

ところが、小沢氏が民主党を出て、「国民の生活が第一」という白々しい新党を作ってから改めて見ると表情が一変!

日本未来の党と合流してからは、未来の党を拝する記事ばかり。

マスコミの数字が捏造とか、未来を排除する勢力がある!とか、別世界の次元に飛んだものばかり・・・・

選挙が終わり、未来の党が大敗したが、選挙で不正があった!との叫んでみたり、それで無視されたら今度は、悪いのは小沢ではなく「嘉田だ!」と言う始末。挙句には、飯田が工作員だった!と驚きの発言!!

ここまでくれば気の毒としか言いようが無い(ここで再度コピー)

思慮の浅い私はやっと気付きました。

阿修羅掲示板とは、「小沢信者の、小沢信者による、小沢擁護のための掲示板!」だったのですね。

正直、ガッカリです。


今頃、気付くな!!と怒らないでね(^^;


しかし、彼等はどこまで現実逃避する気でしょうか?

最後には陰謀とか、工作とか、根拠も無い戯言を言い出す。そこしか逃げ道が無いのでしょうか?もっと素直に負けを認め、次の戦いに勝てるよう建設的な言動をすればいいのにね・・・・・哀れです。


もっと言えば、日本の左翼って何なのでしょうか?本当に日本を良くする気はあるのか?未来を作る気があるのか?そもそも愛国心ってあるのだろうか?

彼等のお得意の言葉に「命の重さ」というのがある。
命より大切なものはない!というのが彼等の言い分だ。

国は国民の命を守る義務がある!とも言うよね。

確かに国は国民の命を預るが、無条件に命を守る訳じゃない。
国民が命を懸けて国を守るから、国もそれに応えるだけ。私たちが今、こうして生きているのは、先祖の尊い命があったからです。(ここでさらにコピー)

山本太郎はこう言いました。

自民党は命を売り飛ばす!ってね。命を守るのが未来の党だそうです。

これが山本を始めとする左翼の主張です。

ちょっと逸れましたね。

阿修羅掲示板ですが、完全な左翼掲示板でした。
陰謀が大好きな集まりでした。

残念です。(消えずに投稿できそうで)

55. 日高見連邦共和国[1503] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月18日 20:15:21 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[58]

>>54

この人、なに言っちゃってるのかイミフ・・・(笑)。

あ〜、さて〜、岩手の夕方のニュースでも取り上げられていましたが、
来るべき参院選挙の『野党統一候補』として、『木戸口さん』が選ばれました!

・・・“好き・嫌い”にもめげず・・・(笑)

でも、“W選有り”の大前提では、『この選択肢』しか無かったんだけどね・・・(笑)

さあ、時間は少ないが、ガンバロー!!!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ