★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171 > 759.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎さんが潰された大きな原因は特別会計にあると僕は考えています。(通りすがりさん@阿修羅内)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/759.html
投稿者 五月晴郎 日時 2014 年 9 月 23 日 23:46:26: ulZUCBWYQe7Lk
 

http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/603.html#c222

(略)

ただ、一つ付け加えるならば
小沢一郎さんが潰された大きな原因は特別会計にあると
僕は考えています。
特に一主婦さんの特別会計に踏み込んでの発言は、がんばってらっしゃる印象を受けますが、
唯一足りていない言葉はやはり
特別会計という会計システムに絡む米国債、についてです。
僕自身通りすがりですが、
小沢さん自身はテレビでは言いませんが、
明確にここに問題があるのを
ご存知です。
以前小沢さんにもお会いした時に
このあたりの問題があるのを僕は
知りました。
まず、小沢さんの後ろには経済ブレーンがおります。
別に信じていただかなくて結構ですが…
それで小沢さんの後ろの経済ブレーンの方はこの辺りの事情を知っております。
だから、当然小沢さんも共有している話です。
それはやはり米国債、の部分が一番大事なんです。
実は財務省では外債、と表現するのですがそれは米国債の事です。
要するに特別会計を経由して
米国債に日本人の資金が流れる構造、
これを小沢さんは把握しているでしょう。
が、現職議員たちはこれについて
おそらく発言できない、
という状況です。

また、マスコミでも奇妙なほど
米国債への資金流出ルートについては書かない、言わない事になっているから、
みんな知らないままにされているような印象です。
が、小沢さんの後ろの経済ブレーンの方は良くそういう事知ってるから、直接なら、言うんです。

僕は小沢さんに一度やらせるべき、という考えですが、
彼でないとおそらく特別会計には手を付けられないであろう、
と考えています。

そのために国民は小沢という豪腕を使うべきだ、と考えていますが、
一主婦さんが集中攻撃を受けてるのを見れば、
それはスルーすればいい、
とは思いますがここまで感情的な反小沢の書き込み、

それを見れば
小沢に政権とらせたくない、
という人(勢力)は多くいるのが分かります。

安倍首相とあきえ夫人が統一教会の会員である、というのは
今叩かれている某新聞の記者レベルで知っている事実です。

またその後ろにアメリカの
ネオコン派が控えている、
という分析、視点が重要です。
安倍首相の多くの政策がアメリカネオコン派を利する、
という部分では矛盾がありません。

この辺りの背景を考えれば
ここまで小沢さんが叩かれる理由が分かります。

また、小沢さんの場合おそらく
争点が、

英米中心の安全保障なのか
国連中心の安全保障なのか(小沢)

脱原発か(小沢)、原発推進か、

消費税増税などで国民生活を犠牲にして
さらに大企業利益重視か、

国民生活を重視するか(小沢)

という部分を争点にされているので、逆になぜTPPやFTAだけに
議論が持ってかれているのか
不思議です。

たぶん上の米国債や統一教会の事、及び上の三点なんかを
議論対象にしたくない方が
多くいるのかもしれません。

特に安全保障問題に絡んで
集団的自衛権の憲法解釈問題がありますが、

これは民主主義の原理に反していますから、まずはこういうのから議論すれば良い、と感じました。

(略)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年9月24日 00:16:20 : mkUjNQ8rVA
参照;大手マスコミはなぜ特別会計をタブー視してきたか【新ベンチャー革命】 全文転載
http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/295.html
投稿者 てんさい(い) 日時 2010 年 1 月 11 日 23:37:23: KqrEdYmDwf7cM


02. 2014年9月24日 02:35:25 : 0EopofEgjc
ってことは今wikiとかに載ってたり財務省のHPに載ってる金額は嘘っぱちってこと?
実際は大蔵省時代のものもプラスすると、日本の年間GDPをはるかに超える金額が米国債になってんの?
マジかよ・・・
大蔵省時代の外貨準備が載ってる古い政府刊行物とかないの?
国会図書館とかもみんな破棄しちゃったってこと?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


03. 2014年9月24日 02:42:24 : qJHlvVBlh2
自然に核心をつき、実に的確にわかりやすく 本当の問題 を浮かび上がらせてくださったと思います。
通りすがりさん、どうもありがとう。
五月さんも、どうも。

04. 2014年9月24日 04:17:51 : mkUjNQ8rVA
>>1 >>2

外為特会を使って、というのは詳細は知らなくても物凄い金額が米国に行き・・というのは以前の阿修羅では関連の話題からちょくちょく出てたから(タイトルに入ってないと阿修羅検索で出てこないね)↓で話題になるのを期待してたんだけど、ま、ともかく良かったかなと。

*
小沢一郎ってこれをやろうとしたから袋叩きにあったんじゃね?
@官僚の財布、特別会計の廃止
*
「小沢一郎は、この国の政治問題の本丸に立ち向かう勇気を持っていた」 http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/306.html
2014 年 9 月 13 日


05. 2014年9月24日 04:19:08 : mkUjNQ8rVA
ごめんなさい。>>4のアンカーは>>2 >>3の間違いです。

06. 2014年9月24日 04:54:44 : mkUjNQ8rVA
あと、下も参考に。みな、その通りです。しかし、これは記事の特会(そのうちの外為特会に大きな)問題があるというのとは別なことです。

なぜ>>1同様出すかというとコメント欄全盛の阿修羅では、聞きかじりをもとにピントのずれた所謂トンデモを陰謀論的に語り価値中立的な人が引いちゃうという、わざとやってるとしか思えないコメントが相当な数出るので。
(小沢関連では、わざとではなく本人が信じて凝り固まって同様のコメントを相当数だすという傾向があるように見える)

*

(陰謀論的に)よくある質問

Q. 米国債を売れば大金が手に入る?

 外為特会は短期国債を発行してその金で外為の取引原資とする。外為特会は政府の資産で米国債を買い付けているわけではなく、便宜的に円を借りて等量のドルを貸しているだけで、差し引きゼロになるのが基本であり、政府の資産とは言い難い存在である。

 したがって、米国債を売ってその金を政府が国内に落とすということは不可能である。米国債を買う代わりにその金を自分によこせと言うのなら、日本の短期国債を貸している人に「その金、代わりに自分に貸してください」と言うのが正しい。その金を元手に稼げる見込みがあると言うのなら、きっと貸してくれるだろう。しかし、実際には米国政府よりマシな借り手が国内にいないと言うのが日本の貯蓄保有者の判断である。

 そもそも、米国債もアメリカ政府に金を貸しているだけであって呉れてやっているわけではないのである。当然ながら、みなさんが「米国債の分を俺によこせ」と言ってもそんな話にはならず、あくまで貸すだけという話にしかならないのである。アメリカに貸しても返ってきていないという意見もあるが、返してもらうと、これから貯金したい日本人がが困るから返してもらってないだけであることはすでに説明したとおりである。

Q. アメリカに脅されているから米国債を売れない?

 日本政府が大量の米国債を保持したままであることについて、一種の陰謀論的に脅されているからだ、という言説はよく見る。しかし、実際のところは、介入で買った米国債を円にロールバックすると前述のような不利益が発生するから売れないのであり、アメリカは売りたいのならどうぞ(次節参照)、短期国債ですから半年ごとの買い替えはご自由に、と言っているのが現状である。

 米国債を米国債のまま塩漬けにしてあるために信じられないという人が多いのだが、別に米国債を売り、そのドルで石油なり土地なり株なり農産物なり車なり計算機なりアメリカの株式なりを買うことは自由である。そのように使えば、アメリカの景気も回復し、日本も物やサービスが手に入って喜ばしく、相互に利益がある。なぜそうならないかと言えば、日本人はモノやサービスよりカネを好むからである。置き場のない金を一番流動性の高い状態で保存する方法が米国債買いであるというのが現状だろう。

 あるいは、もしあなたが金を借りて商売を始める覚悟があるならば、「米国に貸すな、その金は自分に貸せ」ということはできるだろう。問題は、その時に発生する円高に対する対処である。米国債を大量に売って円に変換するのだから、当然ながら急激な円高となり、借りた金で金利以上に円を稼ぎ出すのはより困難になる。円高=円の激しい取り合い=円を持っている人に有利、円を稼ぎたい人に不利、という状況が現出することは避けられない。

 また、デフレの話題でも触れているが、円での貯蓄を試みる場合、その円の価値を将来にわたって誰が担保するかと言う問題がある。日本の株式・社債で裏付け可能な金額を超えて円を貯蓄しようとすると、どうしても外貨か何かで裏付けを試みる必要が出てくる。その貯蓄の裏付けとして準外貨と言える米国債を買っている感は否めない。

 米国債を買わないのであれば、貯蓄用の円の裏付けたる株や社債の総額の限界があるのだから、貯蓄需要が円の壮絶な取り合いをもたらし、デフレと失業に発展していくだろう。いわゆる「内需型経済」を標榜したところで、円で貯蓄しようとすると円の取り合いになってデフレが進行するという関係は変わらない。

Q. アメリカは国債を売られることを恐れている?

「アメリカは日本が借金を引き受けてくれているから持っているのであって、日本が米国債を買わなければ、あるいは売ってしまえば、米国政府は破綻する」というような言説は反米的な人を中心によく見る。

 しかし、米国債が売られて金利が上昇したからと言って、必ずしも政府がピンチになるわけではない。金融緩和を狙うような場面や、通貨安誘導して雇用を増やそうと言う場面では、国債を売ってくれたほうが有利に働く状況もある。2010年の初めに中国が人民元切り上げ要求に対して米国債売りを示唆したことがあるが、クルーグマンはそれに対して「金融緩和が必要なときに、わざわざ米国債を売って協力してくれるのだから、願ったりかなったりだ。鉄砲で脅しているつもりかもしれないが、暑い日に水鉄砲を撃つぞと言っているようなもので、全く脅しになっていない」と書いている。要するに元高ドル安にするよう政治的に要求されたとき、突っぱねるために「米国債を売ってドル安にするぞコラ」と言っても全然突っぱねたことになっていないどころか要求を飲んだに等しいわけである。

 2010年の介入では円が世界中の通貨に対して上がっている状況で行われたが、同時にドルもユーロ等に比べて値上がりしており、アメリカは中国が人民元を不当に安く抑え込んでいてドルが過剰に高くなっていると非難している。換言すれば、アメリカはドルが弱くなってほしい局面だと公言しており、ドルを買われるのは嬉しくない局面である。米国債買いはドルを支えるための操作ではなく、純粋に円が高すぎることへの対処である。

 不利になるとすれば、安定していて動いてほしくない場面であるとか、あるいは米国内の生産力が壊滅したうえでドル安で購買力が下がって困っている場面でしかないだろう。
http://crossacross.org/ky/?%C6%FC%CB%DC%A4%CF%CA%C6%B9%F1%BA%C4%A4%F2%C7%E3%A4%EF%A4%B5%A4%EC%A4%C6%A4%A4%A4%EB%A1%A9


07. 罵愚 2014年9月24日 05:14:11 : /bmsqcIot4voM : hFjIjkhzhj
 小沢一郎はつぶされたのではなく、自滅したんだろう。田中角栄、金丸信につづいた金権汚職の三代目は時代にとりのこされたのだ。

08. 2014年9月24日 05:18:42 : mkUjNQ8rVA
追記: < >内

<或る意見に賛成する立場で>聞きかじりをもとにピントのずれた所謂トンデモを陰謀論的に語り価値中立的な人が<或る意見にまで>引いちゃうという、わざとやってるとしか思えないコメントが相当な数出るので。
(小沢関連では、<アンチではなくプロ・小沢の立場、あるいはプロ・小沢だったが自分は小沢のひどさに気付いたというアンチの立場で>わざとではなく本人が信じて凝り固まって同様のコメントを相当数だすという傾向があるように見える)


09. 2014年9月24日 05:20:00 : mkUjNQ8rVA
>>7

おはよ。
朝もはよからリロリロご機嫌さんだね。


10. 函館の犬。 2014年9月24日 06:00:39 : bhbAK3m6MJQx2 : 61WUd4qYlk
統一教会(邪教):一日中セックスしてる団体。教祖の文鮮明『わたひは神の子、だからセックスさせろ』と言い、次々とセックスリレーする異常者。

安倍内閣を支持してる保守層も、この思想にあこがれてるのだろう。まさに夢の国、理想郷なのだろう。少子化対策もこれで解決。


11. 924 2014年9月24日 06:17:12 : MU04S3ZSAJCQw : gtNRZ28EnM
この記事を書かれた方は「甘い」ですね。アメリカを仕切っている人間が基本的に、悪人ではないというスタンスをもっている。しかし、TPPにしろ原子力にしろ、アメリカは日本人(アジア人)を搾取することしか考えていない。つまり米国債の問題も、借金を返すつもりは毛頭ない。だが、この記事を書いた方は「本当は返すつもりだけど、日本人の問題として困難にしている」と。

実に甘い見識ですね。

日本人を「実験動物」としか見ていない事は、歴史を見れば明らかですよ。


12. 2014年9月24日 06:28:38 : mkUjNQ8rVA
電波がくるくる。

13. 2014年9月24日 06:29:57 : mkUjNQ8rVA
>>12は、電波が来る来る。と書かないと俺が電波みたいだ(笑)

14. 2014年9月24日 08:14:57 : FfCoOUIGdw
06. 2014年9月24日 ❔❔・・? 大学教授なの: mkUjNQ8rVA 消しや投稿しています。
あと、下も参考に。みな、その通りです。しかし、これは記事の特会(そのうちの外為特会に大きな)問題があるというのとは別なことです。って・・・世耕のお金100万の投稿です.................◆◆07. 罵愚 2014年9月24日 05:14:11 : /bmsqcIot4voM : hFjIjkhzhj ・・・世耕のお金も安い攻撃・悪口投稿しています・・・
 小沢一郎はつぶされたのではなく、自滅したんだろう。田中角栄、金丸信につづいた金権汚職の三代目は時代にとりのこされたのだ。ネット工作員は.時給2000円からの正体と消し屋の.時給4000円正体』 ⇒ http://amba.to/Znhw5g ★ ネット工作で◆大量の★脅し文句◆嫌がらせ投稿◆消し屋・まぜっかえし屋までいるのだからネトウヨ東大御用学者が、指導する・洗脳投稿も大規模で大組織だ。

15. 2014年9月24日 08:39:04 : AmJxcjWvyE
>僕は小沢さんに一度やらせるべき、という考えですが、

上記の「僕」さんが「やらせる」のは自由でしょうが、政治家たる者、多数の国民と国会議員の支持を得て、
自らやってみせるのが本来でしょう。


16. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 08:48:26 : l4kCIkFZHQm9g : pnRB5esJG2
小沢の経済ブレーンと言いますと、まだ首相の経験もないので安倍や自民党の首相経験者に比べると明確な人名がありませんが、しいて言うなら、

財務省の 斎藤次郎、勝栄二郎、香川俊介と言うことになるでしょう。香川は著名な消費税増税論者のようです。

その他に「日本改造計画」に関連して竹中平蔵の名前を上げることが出来るでしょう。

次に

特別会計と言う言葉を持ち出せば、何か、おどろおどろしいものと感じているようです。
そこで概要を紹介しましょう。
一般会計に対して特別会計が組まれるのは、地方の自治会の予算でも、そうであるように、その方が合理的な理由があるからです。
現在、我が国では下記の18の特別会計が組まれています。

1. 交付税及び譲与税配付金特別会計 (947kb)
2. 地震再保険特別会計 (1,422kb)
3. 国債整理基金特別会計 (891kb)
4. 外国為替資金特別会計 (960kb)
5. 財政投融資特別会計 (3,213kb)
6. エネルギー対策特別会計 (948kb)
7. 労働保険特別会計 (935kb)
8. 年金特別会計 (1,127kb)
9. 食料安定供給特別会計 (3,793kb)
10. 農業共済再保険特別会計 (1,615kb)
11. 森林保険特別会計 (1,161kb)
12. 国有林野事業特別会計 (891kb)
13. 漁船再保険及び漁業共済保険特別会計 (1,027kb)
14. 貿易再保険特別会計 (2,501kb)
15. 特許特別会計 (934kb)
16. 社会資本整備事業特別会計 (7,696kb)
17. 自動車安全特別会計 (859kb)
18.  東日本震災復興特別会計

これに対して財務内容が不透明と言うことが問題にされています。
その財務内容を、全特別会計を対象に挙げてみました。

平成23年度 特別会計予算(単位 億円)
http://www.mof.go.jp/budget/topics/special_account/fy2011/tokkai2307_23.pdf
項目        歳入     歳出

交付税       542638    530535
地震保険        784      784
国債整理基金    2063940    1943940
外国為替基金     23889     16049
財政投融資      393989    390892
エネルギー対策    23874     23874
労働保険       76148    75743
年金        795994    7959
食料安定供給    28765     27601
農業共済保険    1045       999
森林保険      103        46
国有林野事業    4500       4500
漁船再保険・他   245        172
貿易再保険     1712       1712
特許        3048       1154
社会資本整備事業  34254     34254
自動車安全     1171       602

合計       400兆円     385兆円

金額の総計は400兆円となっていますが、会計相互間の重複を取り除けば純予算規模は、約半分の、200兆円くらいです。

以上のようなものです。
それぞれの内容は添付したサイトで御覧下さい。
また、項目毎の詳細を知るためには、それぞれのサイト行かねばならないでしょうが、知りたい情報を捉えることは、なかなか大変です。

総論として、年金や医療の特別会計は、実際は予算が足りず四苦八苦していることは解るでしょう。

問題は下記の項目なのです。

森林保険      103        46
国有林野事業    4500       4500
漁船再保険・他   245        172
貿易再保険     1712       1712
特許        3048       1154
社会資本整備事業  34254     34254
自動車安全     1171       602

林野庁の不祥事は、随分前ですが暴露されて大騒ぎとなったでしょう。
大体、歳入と歳出を合わせているようなところは、何かあるのです。
自動車安全などと言う特別会計などは、その存在の意味が解りません。
社会資本整備は公共事業に絡んでいます。公共事業そのものは地域経済の為になっていますが、その配分(補助金の決め方)に問題があると思います。

また、下の項目ですが

国債整理基金    2063940    1943940
外国為替基金     23889     16049

国政整理基金と言うのは、1000兆円の借金に絡んでいて、なくせと言ってなくせるものではありません。
外国為替基金と言うのは為替相場の乱高下に備えているものです。

特別会計を論するに、廃止を念頭に言えるものもありますが、全てをまとめて考えることはできません。
項目毎のチェックでは、上に言いましたように、たかだか1兆円くらいの規模になります。
民主党の事業仕分けが、これくらいに終わった理由でもあります。
しかしながら、事業別の中央官庁の予算、そのものが、随分と水膨れしたものであります。

200兆円の実質の予算執行において、一律10%の削減をするだけで20兆円の節約ができます。
一律10%削減すると言うことは、事業をやめる事ではなく事業費を節約する(値切る)ことです。

このような問題を、アメリカの陰謀と絡み合わせるなど、馬鹿げた妄想です。


17. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 09:04:36 : l4kCIkFZHQm9g : pnRB5esJG2
訂正と追伸

年金    795994    7959→795994

よく埋蔵金と言うことが言えます。
特別会計には、それぞれ、剰余金とか積立金の項目があります。
年金などの積立金は、同じ名前でも必要なものなので、これを埋蔵金とは言いません。

単年度予算の一般会計にはないことですが、その総額が30兆円と言われています。
他に、固定資産を評価し、不必要なものを処分することによって埋蔵金が出ると言う発想もあります。

しかしながら、その埋蔵金をゼロとすることが正解でもありません。
仮に、30兆円全てを吐き出させたとしても、一般会計の歳入と歳出の問題を解決できません。

特別会計の改革は必要ですが、それで財政的な問題が全て解決できるなどと大げさに考えることはないでしょう。


18. 新共産主義クラブ 2014年9月24日 09:12:46 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
特別会計の問題は、

(1)公平性(平等性)と公開性(透明性)

(2)規模の大きさの問題。 つまり大きな政府論と小さな政府論。

この問題点を分けて考えましょう。



19. 2014年9月24日 09:27:39 : rrhrFN6JLd
国連中心ではネオコンは勝手に戦争できなくなるからね。

20. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 09:31:59 : l4kCIkFZHQm9g : pnRB5esJG2
米国債についても、訳の解らない話になっているので、紹介しましょう。

http://argusakita.wordpress.com/2013/08/21/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%8C%E4%BF%9D%E6%9C%89%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%AF%E3%81%9A%E3%81%AE%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E5%82%B5/

金塊のついでに米国債の話。
この米国債については様々なニュースでも言葉は出てくるが実体が無いことは皆知っていることで、日本の国債のように印刷した紙があるわけではなく所有者を記載する帳簿記載方式である。Goldの場合は、フォートノックス内で売買に応じて各国のエリア間を金塊を乗せたワゴンが移動するのだそうだが(^^)。

この米国債の保有残高もまた時々ニュースになるが、2012年12月現在で、
1位 支那 1153.6 $US billion
2位 日本 1121.5
となっていて、支那と日本は競い合ってアメリカに金を貸し付けていることになる。
ところで、
3位 OPEC加盟国  263.0
4位 カリブ諸島  256.9(租税回避地)
5位 ブラジル   253.9

8位 イギリス 153.6



16位 フランス 68.1
17位 ドイツ 64.0

と見ると、いかに支那と日本がアメリカに異常なまでに貢いでいるかがわかる。国債は国の借金であるため、支那がアメリカに対して強気に出るのは当たり前だと思うこともできる。
それに引き換え、日本の現在の弱い立場は一体どうしたものかと・・・。(^^)
これだけ多数の国に借金をして威張っているアメリカという国の本質はまあ普通の感覚ではないことは間違いなく、
US Dept Clock(アメリカの借金時計) という笑えるリアルタイムなものもある。
日本の借金時計はここなど。

(毎秒桁が変わる何百分の一かが間違って筆者の口座に入ってこないものか・・・)

例えば支那や日本が『あそこの紛争平定に行けよ』とアメリカに借金のカタ代わりに注文つけるくらいで普通なのだが、そうはいかない。
アメリカが世界の警察というのはこういう側面から見れば当然なのだが。

日本が抱える米国債約100兆円以外にも非公式のドル資産がその数倍隠れているというが、これはアメリカにとっては債務であり有利子負債で日本に返済をしている”はず”である。利息だけでも莫大な金額である。
この約14.5兆円と言われる米国債の償還金で日本は何をやっているのか・・・実はまた米国債を買っているのだ。

なんで消費税の替わりに財源にしないの?

という単純な疑問は誰でも持つし、これをしょっちゅう指摘しているのはみんなの党の江田憲司衆院議員だ。これに対する明確な政府答弁は聞いたことがない。為替安定化が目的程度の回答だ。
さらに、日本は借金してまで米国債を買っていることは日銀の対外資産の資料でも明らかで、一体この国はどうしちゃったのだろうと。
アメリカに貢いで、国民には増税を強いる。これが日本の実体であることは間違いない。TPPなどが始まる前からこうなのだ。

数字上では日本は世界一の対外純債権国という事実も間違いないが、そのうち米国債が紙切れ同然だとすると大変なことになる。数百兆円が消えるのだ。
アメリカに預けてあるGoldなどはっきり言えばどうでもいい数字になってしまう。

この米国債の問題を口にした日本の歴代首相は間違いなくスキャンダルで追い込まれ辞任させられてきた・・・
オバマは鳩山、菅、野田に米国債をチャラにしろ(放棄しろ)と迫った・・・
という陰謀論というか噂は案外本当かもしれない。

安倍首相はもしかしたら、チャラにしてその代わり『何か』をすることを目指しているのかもしれない。
しかしここまできてしまった日本としては米国債を根拠に対外純債権国であることと金の保有も『信じて』進まなければ先が真っ暗である。信じるものは救われるならば良いのだが・・・。

(引用終わり)

日本が保有する米国債は、長年、アメリカかた頼まれ保有してきた債権で、上記の文章で言われているように、日本の財政が逼迫しているのに、何故、これを売却しないのだ、と言うことが言われています。

また、債権者であるのに、アメリカに対する弱腰を指摘しています。
その売却を一番警戒しているのが、ユダ菌であり、ユダ菌勢力が日本を抑えているのです。
強引にやれば貿易面で日本の企業が打撃を受けます。
私などは打撃を受けても、それで国民経済が立ち行きできれば良いと思っているのですが。

>米国債への資金流出ルートについては書かない、言わない事になっているから、

米国債問題を論にじるに、このような言い方で、何かあるかのように言っている、その目的は何なのでしょう。

米国債の総額は、明確には発表されておらず、一節には200兆円と言う推定もあります。

米国債問題でアメリカと渡り合うには、確固とした経済政策を確率しておかねばなりません。
中国にはできても日本にはそれができません。
まして経済音痴の、小沢が向かって行ける問題ではありません。


21. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 09:36:08 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

岩手4区より、変わらず小沢一郎を支持し続けます!

22. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 10:06:18 : l4kCIkFZHQm9g : pnRB5esJG2
>実は財務省では外債、と表現するのですがそれは米国債の事です。
要するに特別会計を経由して
>米国債に日本人の資金が流れる構造、
>これを小沢さんは把握しているでしょう。


特別会計の歳入、歳出の内訳は、既に提示した。
この中で、上記の支出を行う窓口としては

>国債整理基金    2063940    1943940

これより考えられないであろう。
ついでに平成23年度の国債整理基金の内訳は

国債償還費     180603644
国債利子支払い    13558101
事務費・諸経費     152215
地方道路整備臨時貸付  80000

などである、
ちなみに、国債償還費の内容も出ている

http://www.mof.go.jp/budget/topics/special_account/fy2010/tokkai2207_09.pdf#search='%E5%85%AC%E5%82%B5%E7%AD%89%E5%84%9F%E9%82%84%E8%B2%BB'

これはあくまでも償還費であるので米国債購入費には当たらない。
要するに購入と言うことは資産の増加につながるので、償還と言う名目では修理できないはずである。
そうかと言って悪賢い官僚のすること、実際の米国債購入のシステムが、どこに隠されているかも解らない。


また、この国債整理基金には

日本郵政株式会社などの政府持ち株を有価証券として保持していることも説明しておきます。


23. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 10:13:22 : l4kCIkFZHQm9g : pnRB5esJG2
訂正と追加

誤→償還と言う名目では修理できないはずである

正→償還と言う名目では会計処理できないはずである

また国債整理基金の貸借対照表では

有価証券は30兆円ほど形状されていて、ここに米国債が入ってないことは明白である。


24. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 11:48:06 : l4kCIkFZHQm9g : pnRB5esJG2
米国債と日銀の関係ですが、

米国債は日銀が購入しているようです。
ですが、その日銀の貸借対照表の有価証券は20兆円あまりで、ここにも米国債は存在しません。

>この米国債については様々なニュースでも言葉は出てくるが実体が無いことは皆知っていることで、日本の国債のように印刷した紙があるわけではなく所有者を記載する帳簿記載方式である。

とか

>米国債の利子で、また米国債を買い足ししていることから、

元々、それは流通通過としての性格を持っているのではなく、単に日銀が名目上の通貨の増刷をすることにに、アメリカ通貨当局は、日銀が仮定した分だけ、自国のドルを増刷しているのでしょう。

そうして資本主義経済の理念に基づけば、単なる通貨の増刷はヘリマネにあたります。
それでは金融システムを維持できません。
それで一応は有利子国債として年々、日本に金利を払うことにする。
但し、実際に支払っていたのではアメリカの財政が持たない。

だから払ったことにして、その金で米国債の買い足しをすることにすれば、実際の取引は生じない。

アメリカは、利子分だけのドルを毎年増刷できる。
なんとも、巧妙な錬金術ではありませんか。
普通は逮捕、処罰を受ける経済犯罪ですが、政府がやれば犯罪ではない。
米国債問題とは、このようなことで専門家の間では周知の事実。

だから、誰も触れたくない。触れても仕方がない。
日米の政府の共同犯行であるからだ。
日銀としても名義を貸しているだけで、実質、損も得もしない。
この米国債を売ると言えば、そりゃ、アメリカは怒りるでしょうね。

中国などが米国債を買うと言う経緯は知りませんが、必ずしも日本と同じとは限らないでしょう。
日本は属国であるので、こんな犯罪に加担させられているのです。

このように考えれば米国債関係の足跡が、どこにも見つからない訳がわかります。

但し、今回のコメントは全文、私の想像です。


25. 信陵君 2014年9月24日 12:26:35 : ni8b7lPstfka. : Xwlemfst1A
天橋立愚痴人間がまたもやしゃしゃり出てきました。よほど小沢氏の復権をおそれているのだろう。邪魔せずにはいられないようだ。特別会計に手を付けられるのは小沢氏だけだろう。故石井議員のようにならぬようにしてほしいものだ。天橋立のような糞爺は則消えても世のため人のためになるのだが。

26. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 13:01:20 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

『天橋立の愚痴人間』さん

たいそう力作なコメント、お疲れさまです。

小沢一郎を
>まして経済音痴の、小沢が向かって行ける問題ではありません。

と斬って捨てるのは貴方の勝手ですが、長い長いコメントの結論が
>但し、今回のコメントは全文、私の想像です。

といういのは、余りにもお粗末なのでは?

特別会計を含む行財政改革には様々な“処方箋”があり、何が正解かは誰にも分かりません。
今大事なのは、貴方のように『各論に各論を重ねまるで論点を煙にまくような議論』よりも、
『特別会計を含む国家予算の見直しと適正化』を図ることを強い意志でもって明言・実行することであり、
それは『行財政改革』という枠を飛び越えて『統治機構の見直し』にまで結びつく大デーゼです。

貴方が小沢一郎に対して“我慢ならない”お気持ちは分かりますが、
その“怒り”が、現政権=自民党に向かない事がまことに不思議な私です。


27. 2014年9月24日 13:09:13 : 0EopofEgjc
日本政府が持ってる米国債は、日銀の会計帳簿になんか載らないよw
載るとすれば財務省の外為特会の帳簿だ。
日本が米国債を購入してるのは専ら積もり積もった外貨準備を運用する目的でやってる。
アメリカ政府が発表した資料ではH13年11月で日本の米国債保有額は1兆2000億円弱。
外貨準備の総額が100兆円超なんだから、殆どが米国債購入に充てられてることになる。
外貨準備はもとは財務省発行の短証で、それを日銀が引き受けて円に換えて円売りドル買いの為替介入(本来財務省がやるべき実務は日銀が代わって行う)の結果手元に残ったドルが積み重なったものだ。
利息はちゃんとアメリカ政府が支払うし、国債の償還期が来たらちゃんとドルに償還される。
だけどバカな日本の財務省は折角現金になったのに、その金でまた米国債を買う(きっと短証も利払いだけで、借換債で凌いでるから、結局運用益を出すために米国債購入に充ててるんだとは思うけど)。
だけど昔一ドル200円だった時代に購入した米国債も持ち続けてるという事は、単純計算で、その大元の原資である短証の額面は、現在のレートだと約二倍ってことになる。
そういう差損がものすごく発生してるはずなので、きっと目も当てられない結果になってるんじゃないかなぁ?
亀井が200兆円は米国債に突っ込んでるって言った意味はそれなんじゃないかと思う訳で・・・
つまり今まで米国債に投入してきた総額は200兆円で、償還期を迎えた分も全部また米国債購入に充てた結果、手持ちの米国債の総額を円換算すると100兆円くらいだって・・・
半額になってる!!!

28. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 13:10:17 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk
>>18 『新共産主義クラブ』=『新共産主義クラブ』=『米犬』

貴殿はことさら『特別会計に関して』なんて賢しげな事を言ってはいるが、

>(1)公平性(平等性)と公開性(透明性)

これなんて、国家統治及び行政(予算執行)においては“あたり前(当然)”の要件だ。
特別会計意外にはその“要件”は適用されない、とでも言いたいのかいな、お主。(笑)

>(2)規模の大きさの問題。 つまり大きな政府論と小さな政府論。

ふふんっ!
そして『大きな政府VS小さな政府論』=新自由主義批判という“お得意の詭弁”に逃げ込みたいのかい?
貴殿は、白か黒か、ゼロか100かでしか物事を区分できず、相手にその勝手なレッテルを張って
一方的に批判するしか“脳が無い”御仁なんだが、最初からそうやって予防線を張るところを見ると“手詰まり状態”なのか?(笑)

まったく、ツマんねー奴だぜ・・・


29. 2014年9月24日 13:10:47 : 0EopofEgjc
>>27訂正。

>アメリカ政府が発表した資料ではH13年11月で日本の米国債保有額は1兆2000億円弱。                  ↓
 アメリカ政府が発表した資料ではH13年11月で日本の米国債保有額は1兆2000億j弱。


30. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 13:12:32 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>27

日本が手持ちの米国債の1割りでも『手放すぞ!』って言ったらアメリカは大パニック・・・!!(笑)


31. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 13:15:03 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>27>>29 『茶魔』さん


お久しぶりです!

ですね〜。100兆億円超えですね〜。


32. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 13:19:43 : l4kCIkFZHQm9g : pnRB5esJG2
日高見連邦共和国 さん

>>但し、今回のコメントは全文、私の想像です。

>といういのは、余りにもお粗末なのでは?

どの部分が想像であるか、確認しましたか。

米国債購入と日銀の関係ですよ。
これは、まったく闇で、情報がありません。

私は、表題の記事について正確でないところがあるので、小沢に関する意見の展開までに、その不正確な所を指摘したまでです。

特別会計の問題を取り上げる人は沢山いますが、どこに、どのような問題があるか解って言っている人は少ないでしょう。
議論をする前に共通のデータとして認識すべき事ではありませんか。

私のデーターについては、それぞれ資料の出処を提示しているはずです。
それに対して、

>『各論に各論を重ねまるで論点を煙にまくような議論』よりも

とは、何が言いたいのですか。
要するに、小沢支援さえできれば、詳論には拘るなと言うことですか。

まあ、そのようなことは信者さんたちが、アチコチでやってはいますが。
それは欺瞞と言うものではないでしょうか。

ここでは「通りすがり」さんの意見の検証をしましたが、小沢の政策について言っているのではありません。

言えと言えば、それも大変な量で言いますが。

またスレッドでのコメントは、何も小沢を支持したい人に対してだけ、言うものではありません。

少なくとも特別会計の予算総額のデーターなど知らない人が多いでしょう。
そう言う人に資料を提示して、特別会計の問題を考える支援をしていると思っています。

それを、信陵君氏と同じように

>貴方が小沢一郎に対して“我慢ならない”お気持ちは分かりますが、

に直結することはないでしょうに。
また、小沢が経済の施策に踏み込んだ意見を述べていないことも事実でしょうに。


33. 2014年9月24日 13:26:54 : pnRB5esJG2
茶魔さん、

>利息はちゃんとアメリカ政府が支払うし、国債の償還期が来たらちゃんとドルに償還される。
だけどバカな日本の財務省は折角現金になったのに、その金でまた米国債を買う


米国債問題を言っている人は、この問題を言っているのです。

何故か!

を考えるべきでしょう。


34. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 13:34:13 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>32 『天橋立の愚痴人間』さん

どうでもいい事にお答えいただく貴方の真摯さは好きです。

>また、小沢が経済の施策に踏み込んだ意見を述べていないことも事実でしょうに。

どの程度の発現をすれば『踏み込んだ』と貴方が認めてくれるのかどうか、だけです。論点はそこではありません。
私は現在の、特別会計を含む予算組み(それを牛耳る官僚機構)をそのまま温存して、
日本の明るい希望ある未来は無い、と思うものです。自分のコメントを引用します。私が言いたいのはこれだけです。

>『特別会計を含む国家予算の見直しと適正化』を図ることを強い意志でもって明言・実行することであり、
それは『行財政改革』という枠を飛び越えて『統治機構の見直し』にまで結びつく大デーゼです。

そして、それをやろうとした小沢一郎が『潰された』とするのが当スレッド主旨です。
それは政治家の“見識と政策”の問題であって、“経済政策の有無(その見識の可否)”では有りません。
違いますでしょうか?


35. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 13:37:46 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>33 『天橋立の愚痴人間』さん

横レス失礼します。

>何故か!
 を考えるべきでしょう。

アメリカがそれ(現金償還)を望まないからでしょう?
米国債が“紙くず”になるまで、悪夢の無限ループが続くのです。
恐ろしや・・・



36. 2014年9月24日 13:46:56 : lCR5Qf0f6g
小沢氏の事となると天の何とかさんが必ず湧いて出ます、そのエネルギーを安倍晋三に向けたらどうですか、それとも今の安倍政権に何も文句はないのでしょうか

37. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 14:05:03 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>36

『天橋立の愚痴人間』さんは、基本的に現政権の財政出動と金融緩和措置を良しとする方だと私は認識しています。
私も『異次元の財政出動』のメリットとデメリットを量りにかけて慎重に行うのには反対はしませんが、
でもこれは『ドーピング』だという強い認識の元に、早急に即効性のある『成長戦略』を描かなければならない筈なのですが、
安倍自民党政権が断固たる意思で“規制緩和や民業伸長の政策”を進める気のない事は、
『第3の矢』の中身の無さを見れば誰にでも容易にご理解頂けるものと思います。

また、『天橋立の愚痴人間』さんは『大規模で恒常的な公共事業(土木工事など)を容認する方でもあられます。
(違ったらゴメンなさい!)
これも私は決して否定しません。東京に限らず、道路、港湾、ライフライン(ガス、水道)が耐用年数を迎え、
全国規模で“大規模なインフラ再整備費用”が必要なのは自明野理です。
でも、現在の自民党の考えは、利益誘導の為に『新に箱物を造る』ことでいっぱいで、
しかもそれを旧来の中央主権体制をあくまで維持しつつ、強引に推し進めることです。

土木工事(老朽インフラの再整備)は地方分権を進めるなかで、
予算と権限を各地方政府に委譲すべき、というのが私の考えであり、
それが現自民党政権を容認できない数多の理由のうちのひとつです。

かつての“小沢一郎支持者”であった『天橋立の愚痴人間』さんは、
不思議な事に、この辺のところには頓着していないらしいですね。
安倍自民党政権のやり様、考え方の異常性よりも、“小沢憎し”がより勝っているように思われます。
まことに残念至極なことですが、「しょーが無いよね」としか言えません、私には。(笑)

*『天橋立の愚痴人間』さん、ここでの私の貴方への解釈が間違っていましたらスミマセン!


38. 2014年9月24日 14:05:38 : qJHlvVBlh2

 唐突ですが、確か、原発もプラザ同盟も、中曽根さん時代ですよね。 

 戦後70年代、80年代初期くらいまで日本の経済は官僚さんも頑張ってくれて、世界に抜出ていってほとんどの日本人が明るい未来に向かって進んだ時期だった。

そうした中、サッチャー、レーガン、中曽根さんとか、そういった人たちが新しい流れ作り始めた。

 やはり、この80年代に、日本だけではなく、現在の土台になるようなものを作ったような気がします。

 小沢さんも、若いのに自民党幹事長をしてた時期もありますよね。そして、田中角栄さんのお弟子さん。

 その角栄さんがロッキードで失脚して、 その後、中曽根さんじゃなかったですか?

田中角栄の裁判、すべて出向いたっていうのも いろいろ阿修羅経由で読みました。 

 特別会計にかんしては、人ってすぐ忘れてしまうものだなと思ったのですが、政権交代後、普通にとまではいいませんが、けっこう話題にのってたのを思い出しました。
 そういえば、亀井さんがその話題を言ってたかどうかは覚えてないですが、私は当時、亀井さんを信頼してたというか応援してました。

 現在私は小沢さんを応援するというより、世界の中の日本ーいい意味でーを浮かび上がられてくれたことに感謝します。

 ざっくり、このへんを把握しないと現状が見えてこないというのがあるので。認識のためにも。

やはり、現在の、反小沢さんたちの、表層的でストラクチャーがない思考というか、自分の頭で考えられない柔らかい奴隷根性のようなものというか、、、。

つまり、反面教師にするべきところがたくさん見えてきます。

このようにはなりたくない、、という、美意識の問題ですが。

やはり、小沢さん、いろいろな意味でも一番バランスをもった日本の政治家だと思います。

私の、2010年くらいからの阿修羅での学習のまとめみたいになりました。

阿修羅管理人さん、本当にありがとう !!!

 


 


39. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 14:18:30 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk
>>38

>自分の頭で考えられない柔らかい奴隷根性のようなものというか、、、。

それは、3.11被災後の三陸地方の方々の言葉や表情を見れば決して否定できないご指摘です。
東北地方の人々の辛抱強さみたいなものは、事ここに至っては美徳というよりは大いなる欠点と言わざるを得ません。
岩手・内陸の人間として、私も何度も『奴隷根性の存在』は指摘しています。

それは簡単に一言でいうと・・・
『ご主人様のご機嫌を損ねないように下手に出て、お恵み(おコボレ)を貰いたい』
という心理状態です。

前回安倍首相が岩手・大槌を訪れたとき、走り出す黒塗り高級車を
『アベさ〜〜〜ん〜!』という、複数のお年を召した黄色い声が追いかけていました。
これは“ソーカの動員オバちゃん”の仕業ではあるのですが、少なからずこのような暴挙を
容認(あるいは黙認)するような空気が、岩手・大槌あたりにも蔓延しているのは間違いのない事実です。
悲しく、また腹立たしいことです。

岩手の断固たる小沢一郎支持者として、貴方のコメントに元気を貰いました。
至らず、足らず、情けないばかりの私たちですが、己を見つめながら尚いっそうがんばって行きたいと思います!


40. 2014年9月24日 14:24:11 : qJHlvVBlh2
37、日高見さんのコメントはいい感じですね。

 私も、真摯に考え立ち向かおうという姿勢の天橋立さんを決して否定したくないタイプの人間です。
私も田舎育ちというのがあるのかもしれませんが、現実問題や、さしせまった状況、様々な境遇もあるので、理想だけを言ってても始まらない。

 やはりそういうこともふまえながら、考えていかなくてはならないのだと思います。


41. 2014年9月24日 14:40:09 : AmJxcjWvyE
仮にこの投稿記事が的を射ているとしても、小沢氏自身が潰されたのをはね返さなければ始まるまい。

42. 2014年9月24日 15:04:00 : qJHlvVBlh2
 39、日高見さん、お久しぶりです。以前、ボージョレーヌーボーのお話に答えなかったのですが、ボージョレーヌーボーと同じくらいの価格でもっと美味しいワインがあるんだけどなあ、それを飲んでみてほしいなあとか考えてたのです。 笑
せっかく言ってくださったのに、何も答えなかったのは、、、 

大震災前でした。日高見さんお元気そうで嬉しいです。

震災前と震災後 という時間の区切りみたいなのがあると被災した友人は言ってました。

 

 

 

 


43. xyzxyz 2014年9月24日 15:38:02 : hVWJEmY6Wpyl6 : 6LOt9azxfI
経済政策の点だけで見ても、今一番いいのは小沢さんでしょう。

社民、民主>デフレで国民はモノが安く買える!このまま通貨高で経済浮揚!=論外


自民>インフレ政策実行、TPP仕方ないね!消費税もあげる!=インフレ政策は
いいけど、それと逆張りの消費税?TPPも妥協の話だけで相手の保護産業から
どれだけの関税を引っペがしたという話は皆無。

小沢さん>(自民、安倍さんより年単位で以前に)インタゲ、日銀法改正含めた
インフレ政策実行、消費税あげるのは今は停止。TPP反対=完璧では?

外交でも日韓友好とあわせて、朝日誤報から連なる疑惑の本丸、河野談話については
自民党が恐れて口を挟めない、社民(社会)党、民主党も後押ししてた暗部を
抉られかねかねないと口をつぐんでだんまり決め込んでる河野洋平さんの国会証人喚問を
要求。日韓友好でも、筋を通すべきは通す。いい立ち位置だと思う。


自民党が保守だ右翼だと言われるけど、中身は海外基準で言えばリベラルから左翼政党
の主張する政策と殆どかわりがない。実は小沢さん(生活の党)が保守政党。


44. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 15:56:06 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>41

仰るとおりです。
そして現状、我々が『敗者』なのは確かです。
虚心に、そして大地に根を下ろして“再起”を誓って日々努力しています。
よしなに。


45. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 16:01:36 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>42

こんちわっス!
岩手にも素晴らしいワインはありますが、最近の山形のワインは凄いっすよ!!

『3.11』は、『9.11』と並び称される、“時代の転換点”です。
時代が下るにつれ、その評価はより高まって行くのは間違いないです。

その転換点の“前後”で、価値観が大きく変るのは当然のことです。
願わくば、少しでも良い方向に時代が変わって行く事を願い、
その為の一助になるよな日々の生活、活動をしていきたいと思うのです。

結果は中々出ませんが・・・


46. 日高見連邦共和国 2014年9月24日 16:44:36 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>43 『xyzxyz』さん

小沢一郎の語る経済政策が多分に“概念的・包括的”過ぎて、“具体性に欠ける”という批判はあろうかと思います。

まあ、私に言わせれば「このタイミングで消費税増税などすべきではない」という確固たる姿勢だけでも、
“正しい見識を持つ政治家”と断言して差し支えないと思うのですが。(笑)


47. 2014年9月24日 16:48:11 : 0EopofEgjc
>>33

>米国債問題を言っている人は、この問題を言っているのです。
何故か!を考えるべきでしょう。

で、分かんないんだろ?w
日銀とどうちゃらとか言ってるようじゃ分る訳ねぇよなw
残念でした〜w


48. xyzxyz 2014年9月24日 17:10:19 : hVWJEmY6Wpyl6 : 6LOt9azxfI
>>46

>小沢一郎の語る経済政策が多分に“概念的・包括的”過ぎて、“具体性に欠ける”という批判はあろうかと思います

少なくともインフレ政策を民主党代表選挙時代にあれだけ明確、具体的に
打ち出してたのは小沢さんだけでした。あの時、小沢さんが代表選に勝利して
インフレ政策実行消費税アップは凍結してれば、日本の景気回復は今より早く
円高による産業空洞化も今よりはマシだったと思います。

結果は逆で、世界に例を見ない通貨高で景気浮揚だのと
産油国気分の能天気な人達が代表になって。。。


49. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 17:22:36 : l4kCIkFZHQm9g : 5fVqHx2h4c
日高見連邦共和国さん

公共事業と言えば、すぐに

>現在の自民党の考えは、利益誘導の為に『新に箱物を造る』ことでいっぱいで、

このようなことをいいます。

私は自民党など、もともと買っていませんし、日本の一番大事な時期、国を変えることができた時期、40年間を無策で通し利権ばかり求めていた自民党など、小沢以上に憎くて憎くて、政党として認めたくありません。

自民党など総ザンゲして解党すべき対象です。
民主党にもそれを言っていたら政党がなくなりますがね。

ですので私が言う公共事業のことを自民党のそれを想像して欲しくはありません。
日高見連邦共和国も言われるようにインフラ整備など、やることは無尽蔵と言うほどあります。

それに我が国の農業、漁業、林業のインフラを整備し、誰でも比較的容易に、その職業へ就くことができるようなことも含めると、100年以上は事業が出来るでしょう。

グローバル化の影響で、製造業と言う分野の労働人口はガタ減りです。
サービス業も競争が激しくグラック企業の温床になっています。

そんな時に無尽蔵とも言える公共事業の分野があるのに、何故、それに手をつけないのでしょう。

財源がないと言うならまだしも、先に言ったように自民党時代の利権政治を生むなどと、誠に視野狭窄ではありませんか。

財源のことが一番問題ですが、政府にしろ、日銀にしろ通貨の増刷で賄えば良いでしょう。

それをしてはならないと言う、どのような制限があるでしょう。
人間社会が死活問題として雇用の確保が必要な時に、それを避ける何の意義がありますか。

そう言うことを考えたことがありますか。
インフレが起きるとか、なんとか言う問題も、ただ、そのように予想しているだけのことです。

我が国の経済規模2500兆円(GDPではありません)の中で50兆円くらいの通貨の増刷で、どのような不都合がでるか、試算されてはいかがでしょう。

私の公共事業増発に関する意見は、ただただ雇用を確保するためのものです。
雇用が確保できたら、公共事業の増発だけではできませんが、2000万人分くらいの雇用が確保できれば、国民経済の安定化は進み、結果税収も増え、逆に社会保障費は減ることになります。

今の金融政策は、通貨安定のためと称して年間何兆円もの金をドブにすてていいます。
金と言うものの使い方を知っていないのです。

公共事業について答えましたが、このスレッドとは関係ないようですね。
お後は、よろしく。

名指しがない限り、反小沢を言いには出てきませんよ。


50. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 17:43:15 : l4kCIkFZHQm9g : 5fVqHx2h4c
日高見連邦共和国 さん

もうひとつ、問いかけがありましたね。

>アメリカがそれ(現金償還)を望まないからでしょう?
>米国債が“紙くず”になるまで、悪夢の無限ループが続くのです。
>恐ろしや・・・

24のコメントで言った通りですので、米国債が紙くずになっても日本は痛くも痒くもないのです。

それが実際にあるように錯覚して、米国債をかんとか金にしろと言っている方がおかしいのです。
米国債は100兆円と言うことですが、62兆円と言う人もあり、中には利子が積もり積もって300兆円は超えていると言う人もいます。

全ては空想であると思っています。
その米国債のなれのはては、アメリカ経済のデフォルトに伴い、文字通り紙くずとなるでしょうね。

民主党の石井議員が暗殺されたことについて特別会計のことが言われていますが、これもデッチ上げで、本当は石井議員は米国債の問題を追求していたのではないでしょうか。

ネットで調べても米国債購入に関する足跡は全く見つかりません。
恐らく石井議員は米国債を買った経緯がないことの証拠を掴んだのではないでしょうか。
日銀の財務報告を数十年に渡って調べれは何十兆円と言う歳出がなかったことが解ると思います。

で、あれば、米国債問題は日本政府とアメリカ政府が仕組んだ詐欺であり、それを証明されると大変です。

財務省の不祥事どころではありません。
一番だ打撃を受けるのはアメリカであり、そんなことの発覚の恐れがあれば、何がなんでも石井議員を抹殺するでしょうね。

CIAにたのべば、朝飯前のことです。
アメリカとすれば、現在やっているイスラム国抹殺よりも、しなくてはならない事項であったでしょう。



51. 新共産主義クラブ 2014年9月24日 17:55:33 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>49 天橋立の愚痴人間さん
 
>50兆円くらいの通貨の増刷で、どのような不都合がでるか、試算されてはいかがでしょう。
 
天橋立の愚痴人間さんのお考えは、
 
「財政赤字の拡大を回避しつつ、GDPギャップ分の雇用対策のための公共事業の予算を、政府の通貨発行益(シニョリッジ)によって賄えないか」

というものだと思います。
 
 
天橋立の愚痴人間さんからの以前からの宿題で、このことについて、しばらく考えていました。

日銀の国債直接引き受けのようなやり方で、(広い意味での)政府の通貨発行益(シニョリッジ)を得ようとすると、インフレになるのは常識であると思います。

しかしインフレを発生せずに政府の通貨発行益だけで継続的に歳入を賄うことは可能だとわかりました。

図を使わずに数行で説明するのは厳しいですが、原理は簡単です。

P.S.
>経済規模2500兆円(GDPではありません)

この意味がわかりません。


52. 2014年9月24日 18:26:36 : 0EopofEgjc
>>51 新共産主義クラゲ

オレがアンタにレスすんのは珍しい事なんだが・・・

>>経済規模2500兆円(GDPではありません)

まぁオレの推測の域を出ないことを最初の断った上で。
大方「家計資産」を持ち出してきたんじゃね?
これ自体が非常識だよな。
非金融資産も含まれてるし、負債も差し引いていない。
この爺はテメェの言い分を正当化するためなら何でも使うんだなw


53. 2014年9月24日 18:41:33 : 0EopofEgjc
>ネットで調べても米国債購入に関する足跡は全く見つかりません。

財務省の外為特会関連で明かされてる資料を調べてみろ。
後外貨準備の運用とかな。
それでもダメなら民間の調査機関が出してる調査資料。
米国債関連ならアメリカが数字を公表してる。
2013年11月の数字では米国債の中国の保有額1兆3000億j強、日本1兆200億ドル弱(これらが上位2国)で、米国債の約21%を占めるんだとよw
いちいちこうやって指示してやらねぇと目指すものにたどり着けない。
そのくせ人のいう事は素直に聞かねぇ、全く傍迷惑な爺だぜwww


54. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 19:23:55 : l4kCIkFZHQm9g : 5fVqHx2h4c
新共産主義クラブ さん

>>経済規模2500兆円(GDPではありません)

>この意味がわかりません。

まず、これについて答えます。

GDPと言う言葉をよく使いますが、これが解ったようでよく解らないのです。
ウィキペディアなどでは、

国内総生産。国内で新しく生産された商品やサービスの付加価値の総計。一国の国内の経済活動の規模や動向を総合的に示す指標として用いられ、GDPの伸び率がいわゆる経済成長率に値する。

その付加価値について

企業による事業の結果として生み出された製品・サービスなどの価値の中で、それぞれの会社がその活動自体から生み出し、付け加えた価値のこと。
付加価値の計算方法には、控除法と積み上げ法の2つがある。

・控除法
企業の売上高から、他の企業が生み出した価値を差し引いて(控除して)計算する方法。この場合に差し引く「他の企業の生み出した価値」、つまり外部からの購入価値のことを、取引の流れの中で自社の前に位置する供給会社に対して給付したコストという意味で前給付原価という。具体的には、売上原価に含まれている原材料費、外注加工費、水道光熱費、消耗品費、当期商品仕入高などがこれに該当する。棚卸資産がある場合には、それぞれに含まれる上記のコストについて、期首・期末の増減分だけ調整する必要がある。

具体的には以下のように計算する。
付加価値 = 売上高 -(原材料費 + 外注加工費 + 水道光熱費 + 消耗品費+ 当期商品仕入高)± 棚卸資産に含まれる前給付原価の修正

・積上法
企業が生み出した価値である費用や利益など、付加価値を構成する項目を加算して計算する方法。

純付加価値 = 労務費・人件費 + 賃借料 + 租税公課(印紙代など)+特許権使用料 + 純金利費用(支払利息割引料 - 受取利息配当金) + 利払後事業利益

利払後事業利益 = 営業利益 - 純金利費用
= 法人税等 + 配当金 + 役員賞与金 + 留保事業利益

粗付加価値 = 純付加価値 + 減価償却費

減価償却費を含めないで計算した付加価値を純付加価値、減価償却費を含めて計算したものを粗付加価値という。


このように説明されては更に解らなくなります。

それで、全国で生活費を含む実際の金の流れの総額は、どれくらいかと考えてみました。
家庭で使う金から考えますと、全国の世帯を7000万とし、一世帯300万円を使っても210兆円によりなりません。
もちろん経済は家計費で成り立っていないので、例えば国家予算とか地方の行政が使う金からも推計してみました。
特別会計を含め国家のそれは300兆円、全国の1700も自治体の予算を特別会計込で、平均200億円として、35兆円、地方自治体にも特別会計があるので、訂正して25兆円、それに都道府県の予算が平均1.5兆円として70兆円。
占めて400兆円になります。

ところで民間が使う金額の総量と行政が使う金額の総量から言えば、400兆円の2倍や3倍の比率ではありません。

別の統計資料もあります。
全国の産業別市場調査と言うものです。
これによれば各産業の市場はGDPの倍くらい、1000兆円とされています。

項目別で考えれば建設業の工事額は60兆円とされていますし、トヨタ自動車1社の売上は23兆円あります。
これから考えても、総市場規模が1000兆円とも考えられません。
また、金の流れのカウントの仕方にも問題があり、消費税のような計算では、下請けの売上に対する消費税は、最終元請けに集約されます。
付加価値の計算も、おそらく、それに近いものと思いますが、実感としてGDPが500兆円であれば、流通した金の総額は、その4〜5倍くらいのものとして捉えられるのではないかと、言う想定です。

これはずっと以前に出したもので、その時の計算根拠をはっきりと思い出せません。
概ね、このように捉えていただけばありがたいですが、キチットしたデーターは見つかりませんでした。

それから、ヘリマネ資金について

>日銀の国債直接引き受けのようなやり方で、(広い意味での)政府の通貨発行益(シニョリッジ)を得ようとすると、インフレになるのは常識であると思います。

>しかしインフレを発生せずに政府の通貨発行益だけで継続的に歳入を賄うことは可能だとわかりました

あなたからも、このように言われて勇気がでます。
このことは、ほとんどの既成の経済専門家からは否定されるものと思っております。
ですがGDPの2割程度であれば問題ないと言われる方もあります。
これからは、この領分の検証が大切と思います。
できるのであれば、大きなものが動き出します。
ですが既成の資本(ユダ菌など)は、それをさせまいと必死でしょうね。
そう言うことを言い出すものは、暗殺の対象にもなるでしょう。


茶魔さん

その、あんたの絡み癖はどうにかなりませんか。


55. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 19:27:25 : l4kCIkFZHQm9g : 5fVqHx2h4c
訂正

誤→特別会計を含め国家のそれは300兆円、全国の1700も自治体の予算を特別会計込で、平均200億円として、35兆円、地方自治体にも特別会計があるので、訂正して25兆円、それに都道府県の予算が平均1.5兆円として70兆円。

正→特別会計を含め国家のそれは300兆円、全国の1700も自治体の予算を特別会計込で、平均200億円として、35兆円、それに都道府県の予算が平均1.5兆円として70兆円。


56. 2014年9月24日 19:37:15 : 0EopofEgjc
>その、あんたの絡み癖はどうにかなりませんか。

他人の事言えた義理か?w

>実感としてGDPが500兆円であれば、流通した金の総額は、その4〜5倍くらいのものとして捉えられるのではないかと、言う想定です。

クリビツwww
爺の勝手な憶測かよ?
恐れ入ったぜ、外為特会の仕組みも知らねぇで・・・www


57. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 19:38:01 : l4kCIkFZHQm9g : 5fVqHx2h4c
追伸です

追伸です。

生産技術の発達で、GDPと言う形式の数値の捉えかたでは経済の実態が捉えられなくなってきています。

雇用弾性値と言う数値も以前からあるようです。

>わが国でも1960年以降では0.97で、GDPが上がれば雇用者報酬も比例して増える傾向にあった。それが、1998年以降、日英共にこの弾性値がマイナスに転じる現象が起こり、今日に至っている。06年では企業利潤は上がっているのに、雇用者報酬弾性値は0.5にまで下落。

こうした、捉え方にも留意する必要がありますね。


58. 2014年9月24日 19:45:23 : 5fVqHx2h4c
>爺の勝手な憶測かよ?

言ってやっているのに、また絡む。

私はあんたのように物知りでなくても、これくらい言えるのだ。

あんたも知識のひけらかしをせすに、生の意見を言えばどうか。

ちなみに、2500兆円に対してあんたの意見はどうか。

私は1500兆円くらいにしようと悩んだものだ。

少なくとも1000兆円ではしっくりいかないだろう。


59. 2014年9月24日 20:02:12 : GunXhjhTLI
とにかく,論争はいいよ、
特別会計の精査を国民に示せ、
ただし,身内の【官僚】報告ではなく、
外部の物が全て見る事が,前提だけど、
出来るかな,官僚どもは、
ウソ,を話すなと,子供に教える、高学歴の人達、

60. 2014年9月24日 20:02:20 : EAkIk2fULU
うわー、こっちのほうが面白そうだけど、元スレで工作員と子供のケンカも
しないといけないし・・・って、どうでもいいかあっちは。得るものなしw

[32削除理由]:無関係
61. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 20:11:46 : l4kCIkFZHQm9g : 5fVqHx2h4c
博識の茶魔さん

>財務省の外為特会関連で明かされてる資料を調べてみろ。
>恐れ入ったぜ、外為特会の仕組みも知らねぇで・・・

お教えに従い、外為特別会計のサイトへ行ってみました。
そこの貸借対照表にある外貨資産と言うのが米国債と思われるのしょうか。
金額的には近いものがあるので、更に調べますと。

「外貨資産」と言うものについて下記の通達が出ていました。
これが米国債とは、とても思えませんね。
まず、外為特会で米国債を購入する権限がないでしょう。
100兆円も使って。

以下、念の為に添付

外国為替資金特別会計が保有する外貨資産に関する運用について

 外国為替資金特別会計(以下「外為特会」という。)が保有する外貨資産(外国為替資金特別会計法第1条に規定する外国為替等のうち特別引出権(SDR)及び金銀地金を除いたものをいう。以下同じ。)の運用目的、基本原則、運用対象及びリスク管理に関する基本的事項を以下のとおり公表する。
 
1.運用目的

外為特会の保有する外貨資産の運用に当たっては、我が国通貨の安定を実現するために必要な外国為替等の売買等に備え、十分な流動性を確保することを目的とする。

2.基本原則

上記運用目的にかんがみ、以下の点を基本原則とする。

(1)
 外為特会保有外貨資産は安全性及び流動性に最大限留意した運用を行うこととし、この制約の範囲内で可能な限り収益性を追求するものとする。

(2)
 金融・為替市場へ攪乱的な影響を及ぼさぬよう最大限配慮しつつ運用を行い、必要に応じ関係する通貨・金融当局と密接な連絡を取るものとする。
 
3.運用対象
 外貨資産については、上記運用目的の観点から必要とされる各通貨ごとに、流動性・償還確実性が高い国債、政府機関債、国際機関債及び資産担保債券等の債券や、外国中央銀行、信用力が高く流動性供給能力の高い内外金融機関への預金等によって運用する。

4.リスク管理
 外貨資産の運用に当たっては、安全性、流動性及び収益性の各観点から総合的に勘案し、適切にリスク管理を行うこととする。主なリスク管理手法等は以下に示す通り。

(1)
 信用リスクに関しては、預金対象金融機関・債券発行体等に関する複数の格付情報及び財務情報等を参考にしつつ、外貨資産が過度にリスクにさらされないよう適切に管理するものとする。

(2)
 流動性リスクに関しては上記運用目的に照らし、一定規模の外貨資産を極めて短期間に、低コストで、かつ可能な限り市場に影響を与えない形で外貨取引の決済に使用できる状態にするという観点から適切に管理するものとする。

(3)
 金利リスクに関しては、デュレーション(一定の利回り変化に対する債券価格変化の程度)及び運用対象資産の市場全体の満期構成に関する情報等を参考にしつつ、外貨資産が過度に金利変動により生ずるリスクにさらされないよう適切に管理するものとする。

※ヒョットしたら、本当に軌跡があると思ったのに。


62. 2014年9月24日 20:24:15 : XqiTintaQ2
天の愚痴人間は小沢の『小』の字が出ると一目散にコメントするね、

それもチョイと博士(知ったかぶりの浅学)みたいな支離滅裂の論理を(笑、

そんなに頑張ってると脳梗塞で倒れるぞ。


63. 2014年9月24日 20:29:26 : 5fVqHx2h4c
62 よ

お前みたいなのが現れると、スレッドが荒れるから出てくるな!


64. Yomy 2014年9月24日 20:36:35 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
愚痴人間氏の小沢批判にはうんざりだけど、米国債について彼なりに
突っ込んでくれるのは歓迎。

mkUjNQ8rVAが自分で中立だと言っているけど、内容的に本当にそうなの?

自分もこれ、みなさんのように詳しいわけじゃないけど、米国債の購入により
かなりの円が米国に渡っている、つまり、日本人の努力がタダで米国に
渡されていると考えている。確証がないから確かに陰謀論になっちゃうけどね。


65. 2014年9月24日 20:44:52 : 0EopofEgjc
>>61

オレももう忘れちゃったけど、確かもっと詳しい(例えば運用してる国債比率とか金額とか)資料がネットにあったはずなんだけどなぁ。
オレも探してみるわ。

意地悪するのは止めて、なんで償還されてドルになった外貨準備をまた米国債の購入に充てってるかって言うと、オレがいろんなスレで何度も言ってるように、日本政府(各省庁含む)が発行した国債や証券って、借換債に関する法律が義務付けてる一定比率を除いては全て60年後償還の借換債で償還を引き延ばしてるんだ。
そして為替介入の原資を得るための財務省発行の短証も同じ。
つまり円売りドル買い為替介入の結果手元に残ったドルは運用目的で殆どが米国債購入に充てられてるんだけど、外為特会事態の会計帳簿上は、資産と負債があって資産がドルやそれを元手に購入した他国の国債などで、負債には財務省発行の短証(短期証券)がある。
で、外為特会自体の収支をある一定のレベルにバランスを保つには、資産をどこかに移すとか費消する場合、それに応じた負債の短証を償還しないと負債だけが残ってしまう。
そしてただでさえ今は円売りドル買い一本やりなので、米国債が償還されてドルになってもドルを売って円にすることが出来ないので、ドルのまま(米国債などドル建ての債券購入もおK)持ち続けるのが一番簡単だ。
でも、現在の異次元緩和みたいなことすると、ただでさえ多すぎると言われている外貨準備がさらに膨れ上がってしまう。
そこで今政府はODAを利用して(恐らくODAの直接の窓口になってる政府系団体に債券の有償譲渡と言う形で負債ごと移動させてるんだと思う)日本が保有してるドルがあまりに増えすぎないような細工をしてる。
で、オレがびっくりしたのが安倍が海外援助を取り決めてきた金額が4ヶ月で52兆円だってニュースw
52兆円ってアンタ、年間GDPの1割じゃん?w
ひょっとしてこんだけの金額を異次元緩和に使っちまったのか?
これってどういう事?w


66. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 20:48:54 : l4kCIkFZHQm9g : 5fVqHx2h4c
Yomy さん

米国債と言いますが、100兆、人によっては300兆(利子計算)を越す債券についてどの特別会計にも記載がなく、日銀の貸借対照表にも載ってないのです。

但しアメリカの方ではしっかりと記載されているようですが。
そのからくりを>24で書いてみましたが、単なる想定です。

日本の中に、どこか、100兆円の米国債の資産として計上している会計があるか、探して見てください。

それを確認することが、まず必要でしょう。

特別会計にあるとすれば、金額的にこれ意外にないのですが、

下記の詳細を見ても、そうでもないようです。

>国債整理基金    2063940    1943940

http://www.mof.go.jp/budget/topics/special_account/fy2010/tokkai2207_09.pdf#search='%E5%85%AC%E5%82%B5%E7%AD%89%E5%84%9F%E9%82%84%E8%B2%BB'


他にも、財布があるのでしょうか。


67. 2014年9月24日 21:10:17 : 0EopofEgjc
う〜ん、ちょっと古いけどこれなんかは?

「外為特会の資産・負債の推移」
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=10&ved=0CGUQFjAJ&url=http%3A%2F%2Fwww.ndl.go.jp%2Fjp%2Fdiet%2Fpublication%2Frefer%2F200612_671%2F067103.pdf&ei=WbAiVOCjDcP58QWekYLgDQ&usg=AFQjCNHfhF5cTfBK3eOtbLJY86jSqzrUdw&sig2=52g1j5X-SQbEXLEeJ54OlA

為替介入の爆上げに注目。


68. 2014年9月24日 21:15:26 : 0EopofEgjc
あ、>>67のリンクが変だ。
「外為特会の資産・負債の推移」でググってPDFファイルを見てみて。



69. 2014年9月24日 21:24:18 : 8q3qeXT2cg

○石井紘基議員は、特別会計を精査し爆弾発言が予想されていた。その資料を事務局へ届ける当日の朝、暴漢に襲われ死亡。家族は救急車へ乗ることも拒まれた。石井氏は、事前に脅迫を受け続けていたと言われている。国会では、与党のみならず野党の議員も「そろそろやられるのではないか」との噂が立っていた。犯人は獄中で頼まれて殺したと告白するも、それ以後は沈黙している。

○かつて、橋本龍太郎氏が「米国債を売りたい衝動に駆られる」と言い、米国株が暴落した。橋本氏は突然病気になり、近くにある虎の門病院ではなく、わざわざ遠くの慶応病院へ搬送され、死亡。
○いつぞや、「13兆円の米国債のニセモノがヨーロッパで出回った」とのニュースがあった。後日、それは本物であり、売ろうとしたのは中川昭一氏だとの噂が流れた。その後、中川氏は酩酊会見・落選・不審な死を遂げた。

○石原慎太郎は委員会で会計制度に言及し、前時代的な単式簿記・特別会計について批判した。その後、豹変して米国ネオコン勢力のポチとなった。猪瀬と異なり、徳州会からの闇献金など、一切の不詳事は不問とされている。
○安倍がオバマに褒められた。それは50兆円ほどの米国債を買ったからであり、それと引き換えに円安と株高を米国にお願いしたとのウワサ。株価は維持・円安が続き、アベはここしばらく安泰であった。


権力は腐敗する。日本は米国の植民地である。つまるところ、特別会計の扉をこじ開けようとすると身に危険が及び、死に至ることがある。すなわち、国家機密なのであり、怪しさが充満しているのである。そうでないと言い張るならば、公認会計士の精査を受けて堂々と国民に開示すべきである。



70. 2014年9月24日 21:48:28 : EAkIk2fULU
アメーバブログ南子さんからとってきました。コメントはあとで。

以下抜粋
吉川教授は
米国による日本資産搾取戦略を「新帝国循環」と表現して、厳しく批判。

■「新帝国循環」=安倍首相の50兆円外債購入ファンド設立

1「新帝国循環」は特別会計の外国為替資金特別会計の資金を使い、円売りドル買いを行う。

2 購入したドルで米国債を買う。

3 その結果最終的に日本の資産が米国に奪われる。

安倍首相が総裁を務める自民党は50兆円に上る公算の大きい外債を購入するファンドの設置を検討を表明。
(JPモルガン証券は総額がその2倍になる可能性もあるとしている。)
→日本経済を支えようと円安を誘導するため米国債を買い入れる目的で外債購入ファンドを検討。

「新帝国循環」
(1)米国の国際金融資本などが、外為市場にてドル売り・円買いを仕掛け、日本の経済競争力の強弱にかかわらず、超円高相場を意図的・計画的に創出する、

(2)円高を是正するという名目にて日銀が円売り・ドル買いオペを実施する、ただし、資金は特別会計の外国為替資金特別会計(原資は国民の税金)である、

(3)日銀(日本国民の税金で米国債を買う)や日本の外為金融機関(国民から預かった預貯金で米国債やドル建て金融商品を買う)の引き受けた米ドルにて、米国債を購入する、

(4)大量の米ドルが米国連邦政府に還流する、

(5)米国の国際金融資本はドルを売って得た円にて、円キャリートレードを行うほか、日本企業の株を購入したり、日本企業を買収したり、日本の不動産を購入して日本資産の権利を獲得する、

(6)日銀や日本の外為金融機関の保有する米国債は償還を迎えても、借り換え債などで契約更新していき、日本の対米債権(累積利子含む)は増える一方となる。

なぜなら、米国連邦政府の財政は、常に真っ赤かであり、到底、返済できないからである。

ちなみに、日米関係評論家・副島隆彦氏の試算では日本の対米ドル債権累積は官民にて総額700兆円から1000兆円規模(米国債およびドル建て金融商品含む)に達するようであるが、正確な実態は公表されないので不明である。


71. 2014年9月24日 21:58:35 : 0EopofEgjc
やっぱ特会ってヤバッチイな。
基本収支が成り立ってるってことでオレたち国民は納得させられてるんだが、それ自体も胡散臭い。
オレは前から特会全部公開して精査しないことには、一体国家予算がどうして毎年毎年デカい赤字を生んで、その穴埋めとしてバンバン国債発行しなけりゃならないか納得できないって言ってきたんだが、ここにきてマジおかしいね。
世界第3位の経済大国で、表面上はそんなに歳入と歳出のバランスが取れない理由なんか見当たらない。
国家公務員の所得がいくら民間に比べて割高だとは言え、そもそも国家公務員の数自体は人口比率から言って多い訳じゃない(ってか少ない方じゃね?)。
何かあるんだな。
だから特会の中身公表できねぇんだ罠。
けど阿修羅でアンマシ特会を槍玉に挙げるとマジ危険かもしれないねぇ。

72. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 22:05:39 : l4kCIkFZHQm9g : 5fVqHx2h4c
米国債の勘定元について引き続き探していたところ、それは政府勘定に入っていることが解りました。

勘違いしえいたことを御詫びし訂正させて頂きます。

日本政府の貸借対照表(平成21年度)

<資産の部>  単位兆円

現金・預金    18.8
有価証券     91.7(ここに米国債が入ります)
未収金      14.1
貸付金      155.0
運用委託金    121.4
貸し倒れ引当金  -2.6
有形固定資産   184.5
無形固定資産   0.3
出資金      58.2
その他      5.3

合計       647.0


<負債の部>
政府短期証券   96.8
公債       720.6(普通国債・財投債・その他)
借入金      21.9
預託金      8.8
公的年金預り金  130.4
退職給付引当金  12.1
その他      28.1

小計      1019.0

資産・負債差額  372.0

合計       647.0


尚、米国債購入の財源は外貨準備より出ています。

(外貨準備高)

通貨当局(日本では財務省の外国為替資金特別会計と日本銀行)が保有している外貨の量。輸入代金の決済、対外債務の返済や自国通貨の為替レートの急激な変動を防ぐことなどの目的で外貨準備を行います。民間が所有する資産は含まれていません。内訳は、外貨資産(預金、債券等)、金、SDR(IMFの特別引出権)、IMFリザーブポジション(IMF加盟国が出資金に応じてほぼ無条件で借りられる相当額)の4種類です。日本は外貨準備高をドル建て資産である米国債券中心に保有しています。日本の外貨準備高は財務省が毎月発表しています。


ここで、疑問が湧いてきます。
外貨とはなんで、どうして政府が外貨を手にすることができるかと、言うことや、それでは外貨準備高とは政府の資産の部に入るのか、と言うことです。

外貨とは、貿易などで得られたドルを円に換金する時に発生するようです。
企業はドルに代わる円を手に入れ、日銀あるいは政府はドルを手にする。
それが外貨準備となるようです。

この辺の関係について今は頭がこんがらがっています。
どなたか説明して頂けばありがたく思います。

とりあえずのところ米国債が政府の勘定元で資本として計上されていることを報告します。

資料によると貯まった外貨を米国債に変えて運用していることになります。
問題となっている米国債が塩漬けにならざるを得ないことについては、ページを改考えることにします。

ついでに、この件についても詳しい方の説明を求めます。
国際金融関係は、本当にややこしい。


73. 天橋立の愚痴人間 2014年9月24日 22:19:47 : l4kCIkFZHQm9g : 5fVqHx2h4c
70. EAkIk2fULU さんは、よくご存知のようです。

安倍の馬鹿が企んでいる50兆円のファンドの事も調べているうちに目にとまりました。

>700兆円から1000兆円規模(米国債およびドル建て金融商品含む)に達するようであるが、正確な実態は公表されないので不明である。

これなども、興味のあることです。

引き続き意見してくださることを期待しています。


74. 2014年9月24日 22:23:09 : 0EopofEgjc
外為特会だけど、剰余金を一般会計に移管したりして訳分かんなくしてるのかもな?
大体短証自体利息が付くから60年償還ルール(借換債)を適用しても、毎年利払いが発生する。
なのに運用益だけ(外債の)を別口にして「剰余金」と称して一般会計に組み込んでるんだな。
そうするとよく知らない奴は、外為特会が利益を出してるって勘違いするだろう。
異次元緩和でバンバン上からマネーを突っ込んでも、企業の配管が詰まってるから結局日銀に逆流して当座預金が100兆円w
今に上の方か企業の詰まった配管部分が破裂して、増刷したマネーがどっかに大量に漏れ出すんじゃね(でもきっと市場には漏れて来ねぇだろうね。投機筋がどっかに持ってっちまうだけだ。)?
そうしたらちょっとやそっとじゃ円安止められねぇぞ?
けどそん時積もり積もった外貨準備使ってバッコシドル売りすりゃどうなるんだ?w
オラ知〜らねwww

75. 2014年9月24日 22:42:07 : 0EopofEgjc
新しい数値では(H22/3現在)「有価証券 99.3兆円」でそのうちの9割が米国債だとさw

日本国の債務状況と資産の内訳
http://on-linetrpgsite.sakura.ne.jp/cfdfx/cat5/post_5.html

ただし円建てじゃないからその時期より円安になってる今は(さらに今から3年前の数値だ。安倍が首相になってどれだけ悪化したかはまだ把握できていない)もっと円換算した金額は膨れ上がってるよね。


76. Yomy 2014年9月24日 23:33:23 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
愚痴人間さん、>>70は自分です。詳しそうな説明だったんで転載してみました。
チャマさんが言うように、この件掘り下げるのはなかなかスリルがあります。

素人なりにいろいろ気になります。
@実際の日本国保有の米国債はどれぐらいの金額・規模なの?
A建前上でも、なぜ日本は米国債を買わなければいけないの?
B逆に、米国ってどれぐらい日本国債もっているの?
C仮に米国債絡みで日本の富が米国に流出しているとして、
 どうやったらその状態を解消できるの?
D米国債に絡んで不審死しているひとがいるというのは本当?
E最終的に、貸した金は返してもらえるの?w

他にもあるかな、この件、疑問は尽きない。ただ、この状況が本当だったと
したら、日本は本当に独立国なのか、実質米国の植民地じゃないのか?
と言いたくなる。

自分自身の実感としても、日本人はかなり努力してるのに、努力の量に
対するリターンが少ないように感じるんですよね。やっぱりどこかで
水漏れしてるのでは?日本人は効率が悪いからだよ、ていうツッコミも
わかるけど、それだけじゃないんだよなー


77. 2014年9月24日 23:47:49 : LNcCIH9mik
特別会計か。
地方分権にくらべると些事じゃないかな。
中央集権をやめる、その改革の過程で処理すべき多くのことの内のひとつではないか。財政だけにしぼって改革するのはかえって難しいと思うな。統治機構をそのまま存置したままでの改革だから。
地方分権への改革が波及する範囲はおそろしいほどだと思う。

78. 2014年9月25日 00:00:42 : 0EopofEgjc
>>77

う〜ん、それぞれの考え方にもよると思うんだけど、地方分権を進めるにあたって特会を全てあからさまににした上で、地方に権限と予算を委譲するんなら文句はないよ。
けど現時点では特会が政府と各省庁のヤバい問題や財産隠しの体のいい言い訳に使われてるような気がする。
オレの勝手な推測では、相当のイカサマの隠れ蓑になってるような気がする。
地方分権を進める過程で、それらが明らかになるんなら文句はない。
ただそれをはっきりさせるには、先に特会の秘密のベールを引っ剥がすこと先だと思うよ?


79. 2014年9月25日 00:25:34 : mkUjNQ8rVA
あのぉ

>Yomy

「聞きかじりをもとにピントのずれた所謂トンデモを陰謀論的に語り価値中立的な人が引いちゃうという、わざとやってるとしか思えないコメントが相当な数出るので」
とは言ったが俺は中立だなんて言ってない。
天の橋立さん並みの読解力は面倒臭いから勘弁してほしい。

80. Yomy 2014年9月25日 00:30:50 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
>>79

なるほど、あんたのコメントでも中立なひとは引いちゃうよってことね。
了解ー


81. 2014年9月25日 00:46:20 : 8q3qeXT2cg

>>76 さん

日本は先の戦争に負け、無条件降伏しました。米国にとって、日本は戦利品なのです。

戦利品である日本を完全な米国の植民地とするための方策が、3R5D3S政策・東京裁判・プレスコード(報道統制)・日米安保条約・日米地位協定、そして傀儡政権なのです。読売・電通・東京地検特捜部はCIA直属の日本国民洗脳機関・弾圧機関であり、USTR(アメリカ合衆国通商代表部)やCSISと密接に連携していると思います。

たぶん特別会計には、名目を偽って様々な流用や偽装会計がなされていることでしょう。米国債購入など、公表されている名目以外で米国に流れているお金もあるのだろうと想像しています。だから決して明らかにできないのでしょう。特別会計は、是非とも公認会計士に精査してほしいものです。また、国際選挙監視団の派遣も。

>響堂 雪乃 著 「略奪者のロジック2」 http://p.booklog.jp/book/77475/read

○有色人種で唯一白人に刃向かった国・日本を叩きつぶす計画は、昭和二十年の八月十五日に終わったのではなかった。清水 馨八郎 (千葉大名誉教授)

○ 植民地は大国の関与によって半分だけ自立した国をいう。政治的に独立していても軍事基地がおかれているような地域、独立が与えられていない国や地域が新植民地だ。松岡正剛  (日本の著述家)

○政権与党は経済実績(アベノミクス)をアピールするが、東証は取引の約70%を外国人投資家が占めるNY市場のセカンダリマーケット(第二市場)だ。つまり日本国民の資産が投機に転用され株価を押し上げ、外国人がその受益者としてキャピタルゲイン(売買益)を確定するという不条理なのであり、おそらく日銀の金融緩和策そのものが彼らによる教唆(インサイダー)なのであり、本質としてこの体系は極めて巧妙かつ集約的なプランテーションだと認識して頂きたい。

○おおよそ国家の意思決定は国政議会によるのではなく、CSIS(米戦略国際問題研究所)など宗主国のシンクタンクによるのであり、つまり諸制度は多国籍資本によって起草されるのであり、もはや様相は社会調整機能の一切が、東インド会社というコングロマリット(半官半民の植民地企業体)に委ねられたイギリス領インド帝国となんら変わりがないだろう。

○最後の民主的な政治ユニットであった鳩山由紀夫と小沢一郎の失脚は官僚、報道、米国、財界など権益集団のクーデターによるものである。一般国民はあまりにも無知であるため、功績(対日改革要望書の破棄)を評価するどころか、そもそも既得権益が何かという理解すら覚束ない。トクベツカイケイも、ザイセイトウユウシも、ガイカクダンタイも、ナイセイカンショウも、意味化も観念化もできないのであり、搾取されているという自覚すらもなく、鳩山・小沢の敗北は、つまるところ民度の敗北であったのだと思う。

○2013年のNY市場急騰は、金融緩和により大量流出した日本円によるものであった。つまり世界の一極では低金利が進行し、一極では高配当が進行するという歪な対照性が構造化されたわけだ。その様相は「周辺」である途上国が原材料供給地に止まり成長が阻害される一方、「中心」である先進国が加工・生産に特化しつつ独占的に利潤を上げるという、プレビッシュが提唱した「中心と周辺」(center and periphery)の概念に等しい。つまり、我々もまた第三世界と同様に従属する体系とみなされている。>

>3R・5D・3S政策 http://kousyoku.doorblog.jp/archives/37815772.html

>CSIS http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/31b189c3f9bcbd9e5873cb3361a65cb7


82. Yomy 2014年9月25日 00:49:31 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
ちょっと改行のしかたによって見づらいかもしれません。塩漬け姉さんという
ブログで見つけた、米国債保有国の最新ぽいやつです。

http://www.treasury.gov/ticdata/Publish/mfh.txt

これ見ると、中国も日本も増えるいっぽうというより、減るケースもあるようです。

MAJOR FOREIGN HOLDERS OF TREASURY SECURITIES
(in billions of dollars)
HOLDINGS 1/ AT END OF PERIOD


Jul Jun May Apr Mar Feb Jan Dec Nov Oct Sep Aug Jul
Country 2014 2014 2014 2014 2014 2014 2014 2013 2013 2013 2013 2013 2013
------ ------ ------ ------ ------ ------ ------ ------ ------ ------ ------ ------ ------

China, Mainland 1264.9 1268.4 1270.9 1263.2 1272.1 1272.9 1275.6 1270.1 1316.7 1304.5 1293.8 1268.1 1279.3
Japan 1219.0 1219.5 1220.1 1209.7 1200.2 1210.8 1201.4 1182.5 1186.4 1174.4 1178.1 1149.1 1135.4
Belgium 352.6 364.1 362.4 366.4 381.4 341.2 310.3 256.8 200.6 180.3 172.5 166.8 167.7
Carib Bkg Ctrs 4/ 313.5 308.3 310.9 308.3 312.5 301.0 298.2 294.2 290.9 291.9 300.9 301.9 286.6
Oil Exporters 3/ 261.3 262.1 257.9 255.4 247.4 243.8 246.5 238.3 236.2 236.8 245.7 246.5 257.7
Brazil 258.6 253.7 250.1 245.8 245.3 243.9 246.0 245.4 246.9 246.7 249.2 252.9 256.4
Switzerland 184.3 175.9 174.0 177.6 175.8 168.2 173.8 176.7 176.6 174.3 177.2 181.2 178.2
Taiwan 175.4 179.4 174.4 175.7 176.4 180.0 179.1 182.2 183.7 184.5 185.9 183.6 185.8
United Kingdom 2/ 173.1 173.7 179.9 185.5 176.5 175.7 163.2 163.7 161.5 158.5 158.3 159.2 157.0
Hong Kong 158.1 158.2 155.8 155.1 155.7 160.4 160.3 158.8 141.7 137.3 126.5 126.5 120.0
Luxembourg 145.6 146.2 142.0 141.5 145.3 136.9 135.6 134.6 130.4 133.3 141.1 143.8 146.8
Russia 114.5 113.9 111.4 116.4 100.4 126.2 131.8 138.6 139.9 149.9 140.5 136.0 131.6
Ireland 106.0 113.0 108.0 112.2 113.4 112.4 109.9 125.5 116.9 110.9 111.3 120.0 117.9
Singapore 100.7 98.1 97.5 93.1 91.3 87.4 85.9 86.2 87.2 86.3 80.3 79.4 81.5
Norway 84.8 86.7 85.3 85.6 88.2 89.7 88.2 87.3 82.3 78.4 72.2 71.7 74.6
India 79.7 72.9 70.1 68.7 70.2 67.0 68.1 68.5 63.9 59.9 56.8 57.0 58.9
Mexico 73.5 72.8 72.8 70.6 68.9 68.9 67.2 65.1 59.5 61.8 63.8 60.4 63.3
Canada 66.3 65.2 62.7 60.6 60.1 59.3 55.5 55.9 57.0 58.0 62.4 60.4 65.6
Germany 65.0 68.0 62.8 63.0 63.0 61.3 63.9 67.3 64.3 60.7 61.9 58.7 56.3
Korea 56.1 57.5 56.3 55.3 52.7 56.7 55.6 54.0 46.4 50.6 55.5 50.0 51.4
Turkey 54.9 52.8 53.2 50.5 50.9 49.6 48.9 52.2 53.4 51.5 54.3 58.4 55.0
France 54.9 63.1 65.4 62.3 57.1 54.9 57.5 53.8 51.6 57.7 54.5 51.9 49.8
Thailand 45.1 41.3 45.6 46.9 48.1 47.4 47.8 51.7 49.8 44.5 38.9 40.1 43.7
Netherlands 39.5 36.3 30.6 36.2 35.1 33.2 32.3 37.0 29.9 30.4 32.2 31.0 30.4
Kazakhstan 35.8 35.1 34.4 32.7 30.8 30.3 29.8 29.2 29.1 28.2 27.0 27.8 27.6
Sweden 35.0 34.9 35.2 35.0 34.8 34.4 34.9 33.9 33.6 32.6 32.6 33.4 32.5
Australia 34.9 35.3 33.8 31.2 31.8 31.7 31.0 33.8 33.7 34.1 34.2 32.9 33.1
Philippines 34.1 34.6 34.5 33.9 38.6 39.5 38.7 40.2 40.0 39.2 38.1 38.6 38.9
Colombia 33.1 33.5 33.1 32.9 32.9 30.5 32.9 33.0 34.0 32.9 33.4 33.0 33.1
Italy 30.8 31.3 31.2 32.0 31.0 30.8 30.4 30.3 30.2 29.4 28.8 28.8 27.5
Poland 29.6 29.5 29.9 30.5 30.3 30.7 31.2 30.9 31.4 31.2 30.8 32.0 32.1
Chile 26.7 27.2 26.8 26.4 28.5 27.9 27.1 26.1 25.9 26.2 26.7 28.0 29.2
Israel 25.9 26.1 26.5 26.1 26.2 26.0 24.2 23.7 20.0 21.6 21.9 23.1 21.2
Spain 22.3 23.2 21.8 22.3 22.9 23.1 23.2 23.0 22.8 22.6 21.5 22.1 21.9
Denmark 16.0 16.0 16.1 15.3 14.4 13.8 14.1 14.5 12.6 11.5 11.6 13.3 13.0
Vietnam 14.4 14.4 14.4 14.2 13.4 10.4 10.6 10.2 9.8 9.5 9.4 9.6 9.7
South Africa 11.9 14.4 15.4 14.2 14.6 11.4 11.5 11.3 11.7 10.6 13.8 13.2 13.8
Peru 11.8 12.8 12.6 13.0 13.3 13.3 13.8 14.8 14.2 14.1 14.5 15.0 15.4
All Other 187.5 193.9 190.7 195.9 198.8 187.7 185.8 191.2 194.0 188.1 194.7 190.3 192.8
Grand Total 5997.2 6013.2 5976.5 5961.1 5950.0 5890.6 5841.8 5792.6 5716.8 5655.1 5652.8 5595.8 5592.8

Of which:
For. Official 4111.7 4108.2 4092.2 4067.5 4053.8 4069.3 4068.0 4054.6 4074.2 4052.3 4015.4 3974.5 3996.1
Treasury Bills 332.7 341.0 361.2 364.4 383.8 388.5 394.0 398.4 384.2 378.6 370.6 373.2 363.0
T-Bonds & Notes 3779.0 3767.2 3731.0 3703.1 3670.0 3680.9 3674.0 3656.2 3690.1 3673.7 3644.8 3601.3 3633.2

Department of the Treasury/Federal Reserve Board
September 16, 2014

1/ Estimated foreign holdings of U.S. Treasury marketable and non-marketable bills, bonds, and notes reported monthly under
the Treasury International Capital (TIC) reporting system. Holdings of Treasury bonds and notes are reported on TIC Form
SLT, "Aggregate Holdings of Long-Term Securities by U.S. and Foreign Residents," including preliminary SLT data for the
most recent month. The data in this table are collected primarily from U.S.-based custodians. Since U.S. securities held
in overseas custody accounts may not be attributed to the actual owners, the data may not provide a precise accounting of
individual country ownership of Treasury securities (see TIC FAQ #7 at:
http://www.treasury.gov/resource-center/data-chart-center/tic/Pages/ticfaq1.aspx).
2/ United Kingdom includes Channel Islands and Isle of Man.
3/ Oil exporters include Ecuador, Venezuela, Indonesia, Bahrain, Iran, Iraq, Kuwait, Oman, Qatar,
Saudi Arabia, the United Arab Emirates, Algeria, Gabon, Libya, and Nigeria.
4/ Caribbean Banking Centers include Bahamas, Bermuda, Cayman Islands, Netherlands Antilles and Panama.
Beginning with new series for June 2006, also includes British Virgin Islands.



83. 2014年9月25日 00:51:34 : mkUjNQ8rVA
>>80
中立じゃねえよ。価値中立って、該当の文脈で言ってんだろ。どういう政治的立場かってことじゃなく是々非々ってこと。

84. 2014年9月25日 00:51:35 : 0EopofEgjc
>>80 Yomyさん

仕方ねぇなぁw
大きなお世話かもしれないが、アンタらは敵対するような人間性じゃねぇ。
バレロ〜ちゃん(mkUjNQ8rVA)は頑固だし自説をなかなか曲げないが、それはバレロ〜がよく物事を考えてるからだ。
言い方はオレ同様キツイけどw

バレロ〜ちゃんとは距離を保て。
決してアンタの邪魔をするような奴じゃないから。
オレら(オレとYomyさん)はある程度興味の持ち方とかに共通する部分がある。
だからオレらのどっちかが持ち出した新たな話題についても会話が成立する。
バレロ〜ちゃんの場合、ちょっとオレらとは違うんだよ。
自分の興味のあるもの以外は余り意見を言わない。
オレも何度もぶつかり合ってきてようやく分かってきたんだけどw
決して悪い奴じゃねぇから。


85. 2014年9月25日 01:07:51 : mkUjNQ8rVA
謙虚な姿勢ってのが大切だろ。謙虚さってのが、分からないもの対しては。
聞いてる?天の橋立さん。
資料がねえんだから誰も分かりようがねえんだよ。
中学の社会科みたいのを偉そうに振り回すのは、人柄が良ければ微笑ましいが、あんたは悪くはないが、そういう人柄ではないんだから。ほどほどにしてくれ。

86. 2014年9月25日 01:15:28 : mkUjNQ8rVA
>>85は天の橋立さんにだぞ。
勘違いして自分のことかと怒る人がでないように言っておきます。

87. 2014年9月25日 01:26:17 : mkUjNQ8rVA
結局、政治家の判断(つまり主権者である<ということになってる>国民から選ばれて権力を委託される政治家)を経ずに差配されてしまっている(この場合は)外為特会を見直そうというのは、選挙政治家としては当たり前のことなのにってことだろ。

もっと天橋立さんに言うと、中学云々は人それぞれあるからいいが、そのスタンスだ。選挙で選ばれた政治家でもないのに、そうした政治家のようなスタンスで語るなってこと。

くだらねえの。あんたくらいだよ、そういうスタンスで話すのは。


88. Yomy 2014年9月25日 01:38:10 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
チャマさん、了解です。初見だったんで、正直工作員(それも手強い系)かと
勘違いしましたw

バレローさん、天橋氏とはたまに経済論やりたいので、叩くにもほどほどで
お願いしますw


89. 2014年9月25日 01:41:15 : mkUjNQ8rVA
外為特会の力って謂わば日本国の力の源だろ。

運用をこういうように変えますって成って、アメリカから何かしらあったら、いやいや変わらず良いおつきあいしたいと思ってます、しかし私どもも諸々事情がありまして、って交渉するのが外交というか国家だろ。

で、それが何故出来ないかというと、当然運用を見直すのに今までどおりに出来なくなる連中と変えようという連中で権力闘争があって後者が敗れた(潰された)ってことだよな?
そうしたことをしようとした小沢は選挙政治家としての本道を貫く勇気があったという話じゃないの。

しかし、一敗地にまみれたが、これからも選挙政治家として当たり前のことをする人を選挙で選びましょう。有権者としてはそれしか出来ません。


90. とんくま 2014年9月25日 01:44:04 : Sl8itkF5PjX5Y : Un4amYEVbY
78. 2014年9月25日 00:00:42 : 0EopofEgjc
>>77

> う〜ん、それぞれの考え方にもよると思うんだけど、
> 地方分権を進めるにあたって特会を全てあからさまににした上で、地方に権限と予算を委譲するんなら文句はないよ。
> けど現時点では特会が政府と各省庁のヤバい問題や財産隠しの体のいい言い訳に使われてるような気がする。
> オレの勝手な推測では、相当のイカサマの隠れ蓑になってるような気がする。
> 地方分権を進める過程で、それらが明らかになるんなら文句はない。
> ただそれをはっきりさせるには、先に特会の秘密のベールを引っ剥がすこと先だと思うよ?

同意というか、納得できる。

特別会計を明らかにせずに、どんぶり勘定のままにして、日本の財政を論じても、
実態を反映しないだけでなく、誤った方向に議論が進みそう。

特別会計の個々は、理由があり出来たのだろうから、
すべてを否定するような議論には同意できないが、
特別会計も一般会計と同程度には、明らかにして、他者の目に晒し、
無駄の無い運用を目指せば、
数兆円くらいの財源は、割と簡単に捻出できるのではないか?
と思う。


91. 2014年9月25日 01:47:59 : mkUjNQ8rVA
外為特会についてはネットであたりつけて本を読むしかないな。
>>70の吉川さんに関しては、あ、成る程ということを述べている人が引用したり言及したりしたのを結構見たよ。

92. 2014年9月25日 01:55:54 : mkUjNQ8rVA
国富消尽―対米隷従の果てに

2005年は、日本の政治、経済、社会を揺るがすようなニュースが連続した激動の年だった。ライブドアによるニッポン放送株大量取得をきっかけとしたホリエモン対フジテレビの攻防、「三角合併」の一年間凍結ならびにM&A防衛策の導入に対する国内外からの逆襲、「郵政民営化」ならびに総選挙での小泉総理の地滑り的勝利……。これらの出来事は一見バラバラに起きた個別の事件のように見えるが、その背後には、ある大きな流れがあるのではないか。
債権国でありながら米国債を買い支え、ドル防衛役を担い続けてきた日本の「マネー敗戦」構造を明らかにした吉川元忠氏。話題作『拒否できない日本』において、『年次改革要望書』という隠微なメカニズムによる米国の日本改造を世に問うた関岡英之氏。その両者が、昨今の「改革」ブームに酔い痴れる日本国民に警鐘を鳴らす。
「国富防衛」「対米自尊」の思想を最期まで説き続けた孤高の碩学・吉川元忠氏の遺作。

http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E5%AF%8C%E6%B6%88%E5%B0%BD%E2%80%95%E5%AF%BE%E7%B1%B3%E9%9A%B7%E5%BE%93%E3%81%AE%E6%9E%9C%E3%81%A6%E3%81%AB-%E5%90%89%E5%B7%9D-%E5%85%83%E5%BF%A0/dp/4569644686


“自分のカネで自分が買われる”という奇病に罹った悲惨な日本
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/12450525.html


93. 2014年9月25日 03:03:09 : 0EopofEgjc
>>72 爺さん

オレ何度も説明してんだけど・・・w
オレに対する反感があるから頭に入らない?
なら今回だけ反感を押さえて読んで。

財務省が為替介入するためにその資金をFB(政府短期証券=通称“短証”)を発行して日銀に引き受けさせて円を得る。
日銀はそれを原資に財務省が行う為替介入の実務を代行する。
日本の場合為替介入の殆どが円売りドル買いだから、結局為替介入の後手元にドルが残る。
だがそのドルを売りに出して円を買うと元の木阿弥になるのでドルのまま保有し続けなければならない。
だがFBには利息が付くからドルを用いて運用する。
その方法が米国債購入だ(国債には利息が付くから)。
ただし日本の購入した米国債は短期証券も多く、売るにはアメリカの了承を必要とするらしい。
だが米国債を売らず、償還期を迎えてドルになった分もまた米国債を購入するのは、外為特会には資産とそれに対応する負債とがあるから。
資産は米国債(やわずかだが他国の国債もある)、負債はFB(短証)。
けど日本はFBを借換債の法律で定められてる最低比率しか償還せず、他は全て借換債(60年後返済。利息のみ毎年支払う)で凌いでる(つまり一度もちゃんと借金返したことがない)。
だから負債を償還ぜずに資産だけを売ることは実質的にできない(無理やりやる方法は、負債分に相応する国債を新たに発行して短証と入れ替える)。
だが9割もある米国債を売るには先に言ったとおりアメリカの了解を必要とする。
日本は米国債残高の約1割を保有してるが、実は実際に全部売っても一時的に米国債の価格は低下するが、世界の投資、投機筋が吸収することによってすぐに値は戻ると言われている。
でもアメリカは許さない(オメェらがオレたちの国債を手放すだと?どうなってもいいのかコラ!ってことでしょ?wまぁ「オレらの言うこと聞いて死ぬまで抱え込んでろやw」ってね)。
おまけに安倍は更に50兆円分の買い増しを約束してきたそうじゃんw
これがカラクリだ罠w
因みに米国債の毎年の利息は一般会計に移されて剰余金になるらしいねw
それがまたまるで外為特会は利益を生んでるような錯覚を覚えさせる。
それにさっきも言ったよね、1j200円の時に買った米国債は今も米国債のままで、円換算すると約半値に近い差損が出てるはず。
それは外為特会の中で差損として処理されてるんだよ。
米国債の利息は剰余金扱いで一般会計に組み込んでるのにさ。
もうメチャクチャだろ?w

だから他の特会も似たようなもんじゃないのかなぁって疑いが出てくるのは当たり前だし、特会って一応収支のバランスが取れてるって建前で国民に内容明かしてないんだよ。
そんなの信じられる訳ないじゃん?
それにその数字すら本当かどうか疑わしい。
あとはオレの前レスでODAに触れてる部分を読み直してくれれば外為特会の胡散臭さはよく分かるよ。

確か数年前は、もっと詳しく細かい資料を財務省が公表してたと思うんだけどなぁ。
もしかしかしたら、国家機関じゃないところが独自に調査した推計数値だったかもしれない。
兎に角特会一回ばらさなきゃダメだ。


94. 2014年9月25日 03:11:21 : 0EopofEgjc
追加。
ODAはひも付きが多いから。
そういう場合、間に入った政治家が多額のコミッションを得るのはすごく簡単で、足がつきにくいらしいよ?

95. Yomy 2014年9月25日 04:42:55 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
>>81さん、

状況に対してどうやって克服していくか、という話になると思いますが、

マスコミ(電通、博報堂)
暴力団、右翼(あえてニセ右翼と言いたい)
在日米軍、米軍基地

まず大きな足枷となってくるものがいろいろとあると思います。

ハト派の自分として、民主的、平和的なかたちで状況を良くしていくシナリオ
としては、上でも他の方が少し述べられていますが、

@選挙によりまともな政治家を選ぶ。
A特別会計の状況を国民に対して明らかにし、国民がそれをよく理解する。
B米国への富の流出を、国民の世論で少しづつでも減らしていく。
C経済的理由から米国の覇権が揺らぎ、基地の撤退を余儀なくされる。
D米国からの内政干渉がなくなる。

本当の日本の政治はDからスタートすると思いますがいかがでしょうか。


96. S.T 2014年9月25日 04:43:07 : TNEHs1z1b5edM : rFA6jKEVBE
色々な考え方や見方がある事に感心させられるばかりです。
阿修羅掲示板の過去にも色々な投稿がありますので検索すれば何かヒントが出て来るかも知れません。
参考までに。
(※検索結果で私が気になった情報の転載です)


安倍首相の50兆円外債購入ファンド設立構想→日本を亡国へ導く対米マネー献上の恐るべきカラクリ・・安倍円安 米国公認の裏庭
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/241.html
投稿者 墨染 日時 2013 年 2 月 13 日

売れない米国債を購入したゆうちょ銀行 (世界の真実の姿を求めて! )…「敵国条項」の発動により日本の米国内資産を凍結する
http://www.asyura2.com/11/hasan72/msg/130.html
投稿者 新世紀人 日時 2011 年 6 月 07 日

特別会計
http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/381.html
投稿者 秀五郎 日時 2010 年 10 月 29 日

2007年度の一般会計、特別会計合わせた総会計の決算は黒字だった?!。財政危機は本当か?
http://www.asyura2.com/10/senkyo93/msg/350.html
投稿者 fighter 日時 2010 年 8 月 28 日

日本政府は米国政府に貸した借金を毎年15兆円返してもらっているはず “消費税増税は全く不要である…”(新ベンチャー革命)
http://www.asyura2.com/12/senkyo125/msg/557.html
投稿者 明るい憂国の士 日時 2012 年 1 月 31 日

(おまけ)
特別会計
https://www.mof.go.jp/budget/topics/special_account/


はっきり言うと、全体像は非常に理解しにくいというのが私の正直な感想です。
TPP、米国債購入、特別会計、りそな銀行、そして増税の根拠とODA・・・
これらが一体どのように繋がり・関連があるのか理解出来ると(説明出来れば)良いのですが。

そういや朝日新聞は盛大に叩かれていますけど、自民党とりそな銀行の闇を暴こうとした記事を目前にして海へ浮かんで自殺扱いされた記者、りそな銀行の会計士自殺など、どうもきな臭過ぎます。
そしてとどめは民主党・石井議員の暗殺。
犯人とされる人物が「自分は頼まれてやった」と刑務所内で発言しているにも関わらず無視し続けている。
この違和感が判ればスッキリするのですが、闇が判るほど素人では到底無理があるので「推理」と「検証」で積み重ねるしか無い。

※りそな関連はこちら
小泉政権が最も知られたくないりそな銀行処理インサイダ-疑惑について
http://www.asyura2.com/0610/senkyo27/msg/158.html
投稿者 国際評論家小野寺光一 日時 2006 年 10 月 02 日

※石井議員暗殺資料はこちら
石井紘基議員暗殺の疑問点一覧
http://amalfian.blog100.fc2.com/blog-entry-35.html

こうして記事を挙げていくと、市民はともかく、国会議員でも判らない深い闇が政治・警察・司法の間でつながっている可能性が疑わしくなります。

思いつくままに文章を書いていったので長文コメントお許しください。


97. 2014年9月25日 05:04:08 : jDUea84PZI
アメリカ国債の額は、発表されているのは一部だと
いうことも聞いています。
謎だらけの、アメリカ国債、不純だらけの
アメリカ国債。


98. 2014年9月25日 05:25:58 : 0EopofEgjc
そうなると、ちょっと前にもあったアメリカの議会との間で米国債発行限度額の上限引き上げを認めるかどうかに関連するアメリカのデフォルト騒ぎなんか唯のブラフってことだね。
日本も含め、信用できる政府なんてどこにも存在しないってことかよw
オレたちが頑張ってそれを是正しなくちゃならないってことか・・・
気が遠くなりそうだわ・・・

99. 2014年9月25日 05:27:33 : 0EopofEgjc
書き忘れw

そんなことしてっから世界経済上手く行かねぇんじゃね?


100. 2014年9月25日 08:07:20 : 7IfwSCCIeE
小沢ネガテブ工作員浅学の天の愚痴爺さん

響堂雪乃氏の書籍でも読んで勉強しなさい


101. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 08:56:33 : l4kCIkFZHQm9g : SXxETWxOuI
やっと復帰。

小沢を離れると皆さん、よいコメントが続いているようです。

米国債、ODAの仕組みなど、情報を寄せ合って、もう少し突っ込みたいですね。

特別会計に問題があることは解っているが、それを言っているだけでは阿修羅らしくないのでは。

それとね、

私の悪口を言いたくてたまらないクソが混じり込んでいるようだが、みなさんの為にやめておけ。

私は喧嘩屋ではない!


102. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 09:04:57 : l4kCIkFZHQm9g : SXxETWxOuI
97. jDUea84PZI さん

多くの人が200兆円はあると言っています。

>アメリカ国債の額は、発表されているのは一部だと
いうことも聞いています。

これも考えられますね。

隠したところは解らなくても、巨額の資金の出処は見つけられないでしょうか。


103. 日高見連邦共和国 2014年9月25日 09:41:43 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

昨日の夕方移行、だいぶ盛り上がったみたいですね!
イイ事です!!

104. 2014年9月25日 10:08:43 : mkUjNQ8rVA
>小沢を離れると皆さん、よいコメントが続いているようです。

貴様がなんでも小沢に結びつけるんじゃねえかよ(笑)


105. 2014年9月25日 10:13:33 : mkUjNQ8rVA
>天橋立の愚痴人間さん

頼む!御自身が意気高らかに言ってたホームグランドとやらでやってくれ。
せっかくの質の流れが途切れる。


106. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 10:19:46 : l4kCIkFZHQm9g : SXxETWxOuI
特別会計批判の各論の一つに入りましょう。

国有林野事業特別会計

これは国有林の維持、運営をやっている林野庁のものです。

日本の国有林(にほんのこくゆうりん)では、日本国内の国有林について述べる。国有林は、日本国政府によって保護管理されている森林のこと。主に農林水産省の外局である林野庁が管轄し、各地方森林管理局の下の森林管理署・支署、森林管理事務所によって管理されている。総面積は2004年4月1日現在7,589,020ha。日本の森林面積のおよそ3割を占め、国立公園の約6割と、保安林の約5割が国有林であり、また国産材の約3割は国有林が産出している。

2009年度(平成21年度)の収支は以下のとおり(単位:億円、端数は四捨五入)

>収入 - 4980(前年比391)。

林産物等収入 - 204(−23)
林野等売払代 - 47(−2)
貸付料等収入 - 62(0)
一般会計より受取 - 2151(250)
地方公共団体工事費負担金収入 - 47(12)
借入金 - 2470(155)
新規借入金 - 0円(0)
借換借入金 - 2470(155)

>支出 - 合計4907(前年比406)。

人件費 - 607(−39)
森林整備費 - 824(205)
事業費 - 154(20)
利子・償還金 - 2681(130)
交付金等 - 57(−4)
治山事業 - 584(94)

以上ですが、これだけ見ていても何も解らないと思います。
国会などでは追求できないでしょう。
ところで、支出の部の人件費607億円に注目して、そんなにかかるかと言う疑問が湧くでしょう。
600億円と言えば、年収1000万円として6000人が雇えます。
もちろん、これは事務職の数だけでは理解できないので現業員を含む数字と思います。
この職員数は以前14000人もいて、年々削減して行ったようです。
それにしても一人あたり平均1000万円とは多すぎると思います。
国会でも年収の多寡と言う面ではなく職員数が多すぎるのではないかと追求があったようです。

森林整備費、治山事業費なども、詳しく内容を見れば水ぶくれした予算で談合で業者が請け負っているものと思います。
きしくも第一次安倍内閣の松岡農相が林野事業に絡む問題で自殺したことでも推測できるでしょう。

建設工事の汚職は、請負会社と行政ですが、林野庁の場合は各地の森林組合で、旧態以前の問題が蔓延っているのでしょう。

これを追求することで、私は、少なくとも2〜3割の予算縮減は可能と思います。
ですが、林野事業と言うものは、採算性以外にも国土を保全すると言う大切な役目を負っています。

不正は正しても林野事業をもっと拡大し、雇用の場の確保と言う意味でも大事にしなければならないと思います。
その為(事業拡大)にも、不正を糺すことをしなければならないでしょう。

次に

森林保険特別会計ですが、

これはまるごといかがわしい存在ですね。

https://www.mof.go.jp/budget/topics/special_account/fy2010/tokkai2207_17.pdf#search='%E6%A3%AE%E6%9E%97%E4%BF%9D%E9%99%BA%E7%89%B9%E5%88%A5%E4%BC%9A%E8%A8%88'

保険は必要でも、それを名目に利権あさりが集まってきているような組織です。
このようなものは、民間の保険会社に委託すれば済むことです。


107. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 10:23:33 : l4kCIkFZHQm9g : SXxETWxOuI
105. mkUjNQ8rVA さん

あなたは五月氏と違いますか。

そんな匂いがする。


108. 2014年9月25日 10:26:41 : SXxETWxOuI
>106の追伸です。

現在の林野庁の職員数は5500人程度のようです。


109. 2014年9月25日 10:48:26 : mkUjNQ8rVA
入るかな。

なぜかコメントがずっと入らなくなったので投稿で入れます。
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/819.html


110. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 11:00:34 : l4kCIkFZHQm9g : SXxETWxOuI
フォローアップスレッドで、スレッド主さんが怒っていますよ。

>なぜかコメントがずっと入らなくなったので投稿で入れます。

くだらん。
最大限良く言ってもタラタラやってる国会の馴れ合い漫談みたい。
俺に何の権限もないが出禁。
ホームグランドでないとこでやりたいなら、そのコメントを自分で記事投稿してやれよ。


※ コメントがこれだけ続いているのに、小沢賛辞のものではないので、全て迷惑だ、と、たまりかねて出てこられたようです。

随分と長くやっていましたし、家主さんが怒って、出て行けと言っているので、お暇しましょうか。

まあ、小沢信者さんだけは、残って家主の気に入るコメントを出してあげてくださいませ。


111. S.T 2014年9月25日 11:17:00 : TNEHs1z1b5edM : ADdUFDrTxM
>>101
>小沢を離れると皆さん、よいコメントが続いているようです。
アンタが一番離れてないんだよ。
それとこの投稿者は何と言って書いているのか読んでいない証拠だね。
こんな見出しだよ
「小沢一郎さんが潰された大きな原因は特別会計にあると僕は考えています。」

>私は喧嘩屋ではない!
勝手に喧嘩吹っかけておきながらなに泣言言ってんだよ。
アンタ以外みんな冷静に考察しながら考えている。

それと思い込みで勝手に進めるのは危険だな。
>600億円と言えば、年収1000万円として6000人が雇えます。
>もちろん、これは事務職の数だけでは理解できないので現業員を含む数字と思います。
>この職員数は以前14000人もいて、年々削減して行ったようです。
>それにしても一人あたり平均1000万円とは多すぎると思います。
この表記でどこが問題か解るか?
提示されているアドレスも間違いだろうね。

それと、こういった特別会計を是正するのは誰か。
国民が特別会計に対して何が出来るのか、是正させるがホントにできるの?
違うよね。
こういった特別会計に対して行動を起こせるのはまぎれも無く「国民が選んだ政治家」なんだよね。
そして海外への支援金など、政治家がホイホイとバラまき続けているのもこれまた問題なんだよね。

これ、どう思いますか?
>【動画後記】52兆5400億円!たった四ヶ月で安倍政権が海外にばらまいた税金
http://sayuflatmound.com/?p=360
これが事実だとしたらとんでもない事です。
一体どこからそんなカネが出てくるのか。
本当にこの金額なのかは疑問はありますが、今までの公表額をそう合計すれば真実味は高いでしょう。

参考に、気候変動サミットで約1兆7000億ものカネを出す約束したそうですね。

アンタが小沢から離れればコメント欄はご覧の通り。
邪魔しないでね。


112. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 11:43:05 : l4kCIkFZHQm9g : SXxETWxOuI
S.T さん(信者さん)

それじゃ

仲良くお遣りなさい。

どんな展開になるか、

たまには見ていましょう。


113. 日高見連邦共和国 2014年9月25日 12:37:24 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk
>>50 『天橋立の愚痴人間』さん

あんまり時間がないので一個だけ。

>24のコメントで言った通りですので、米国債が紙くずになっても日本は痛くも痒くもないのです。

う〜ん、これが『天橋立の愚痴人間』さんらしくない“不見識”と言わざるを得ません。
日本は巨大な“債務国”にして“債権国”でしょ?その『プラスの財産』のほうの少なからざる比重を占めるのが『米国債』でしょ?

そいう貴方の言い方は、“借金”だけを強調して国の財政赤字を過剰に演出し、増税を目論む、
財務省以下、我が国の“世界に冠たる優秀な官僚”どもが喜びそうなセリフにした聞こえません。

国民の財産たる債権が紙くずになったって問題なし(影響なし)、
と言うのは、決して笑納できるようなお言葉ではないですから。


114. 日高見連邦共和国 2014年9月25日 12:39:14 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk
113です。誤記訂正。

×(誤): ・う〜ん、これが『天橋立の愚痴人間』さんらしくない“不見識”と言わざるを得ません。
      ・財務省以下、我が国の“世界に冠たる優秀な官僚”どもが喜びそうなセリフにした聞こえません。

○(正): ・う〜ん、これは『天橋立の愚痴人間』さんらしくない“不見識”と言わざるを得ません。
      ・財務省以下、我が国の“世界に冠たる優秀な官僚”どもが喜びそうなセリフにしか聞こえません。


115. 日高見連邦共和国 2014年9月25日 12:42:30 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk
>>52

>>51 新共産主義クラゲ

爆笑です、『茶魔』さん!!


116. S.T 2014年9月25日 12:56:02 : TNEHs1z1b5edM : ADdUFDrTxM
「信者」と格付けしたがるよな。
自分の意見を否定されたら普通は腹が立つものだけど、あんたはもう異常で哀れみさえない。

>この表記でどこが問題か解るか?
の答を書いておこう。

>>600億円と言えば、年収1000万円として6000人が雇えます。
と、6000人はアンタの脳内作成人数。
その脳内人数を決めつけているのがこの発言。
>>それにしても一人あたり平均1000万円とは多すぎると思います。
思い込みでウソを真実のようにかたる手口、これぞアンチ小沢の得意とする事なんだよね。

特別会計の闇を暴いた上で検証・告発出来るのは政治家しかいないんだよね。
だから国家の予算を管理出来るのは政治家なんだよ。
文句があるなら、特別会計を任せられるのは誰か。
これは個人では無理があるので政党として動かないと一人じゃ対応しきれない。

大人としての発言を行うか、子供じみた負け犬発言でコメント欄を汚すかはコメント投稿者、つまりアンタ次第なんだよね。
何年も前から注意して来た事なんだけどな。

黙って見ているという以前に、アンタは二度と阿修羅には来ないって宣言したよな。
しかも荒らす行為でPNをわざと外して投稿者がだれか解らなくしたり、こう言う行為こそ信頼度が無くなる。
つまり、大人としての判断力が弱すぎる。

今後アンタの投稿にはPNを使わないようにしようとも思ったが私は大人だからこそ恥ずべき行為はしないよ。
ただ、工作員は本当にいるから使うけどね。

それと見ているだけなら言ってやろう。
大店舗法って知っているよな?
>日本をアメリカの経済奴隷にしたのは誰か。アメリカの圧力のままに、
>大店舗法なるものを改悪し、商店街を潰したのは金丸、小沢です。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/ae5099e404bc1cfb6584e3b029579d26

この中には結構トラップ表現がありますね。
何度もよく繰り返し読まないと騙されます。
大元の記事を書いているのは「石原慎太郎」です。
この記事にサーキットブレーカー、年次改革要求を廃止したのは誰か重ねると見えて来ると思いますよ。
※爺さんは見ているだけにしておいてね。

横道にそれてしまいましたが、特に先ほど挙げた
>【動画後記】52兆5400億円!たった四ヶ月で安倍政権が海外にばらまいた税金
http://sayuflatmound.com/?p=360
の50兆円分は「アメリカ国債」の購入資金だとか。
短期・長期の内容が一切解りません。
うかつに信じ込めばアンチ小沢のようなデマでも真実と信じ込んでしまう行為になります。
大事なのは「真実」ですから。

もしかしたら「50兆円の外債購入ファンド」というのが根拠になっているのかも知れない。
結局はアメリカの国債を大半買ったとしても、日本企業などに自国生産力・輸出能力が正常にあればアメリカが破産しなければ紙切れにはならない。
そこでTPPがさらに上乗せされれば、本当の経済津波が押し寄せる危機感を感じ得ない。
日本経済が破綻しかけた時に米国債の売買がどの程度出来るのか、そして米国債の金利はどうなっているのだろうか。
調べるにはあまりにも時間が無さ過ぎなのでチマチマと考えていきます。

前回の日本経済の危機はサーキットブレーカーで何とか押さえ込む事が出来たようですが、今回も同じ事が起きないように小沢一郎という政治家を排除するのは、相当練られたシナリオ発覚を恐れているんじゃないか、そんな気もします。
契約とはどういうものか、政治家は兵庫県議を見ても明らかなように権力側に立てば平気でウソをつく。
世界政治にてウソでウソを塗り固められて困るのが国民です(もちろん地方公務員や官僚も)。

なんだか色々とトラップがあって気をつけなければ真実を見失ってしまいそうな気がしてきた。


117. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 12:57:12 : l4kCIkFZHQm9g : SXxETWxOuI
日高見連邦共和国 さん

それはね、

米国債購入と言うのが、どこの勘定でやっていたのか知らなかったからです。
特別会計でやっているものと思い込んでいたので、米国債問題など実態のない話と思っていたのですが、それが政府勘定に載っていることを知りました。

財源は貿易で稼いだ外資のようです。
で、あれば国家のバランスシートとしては重要な項目になります。

そうして政府勘定の米国債は現在80数兆円となっているようです。
米国債の問題は随分と前から言われていますし、金利は全て新たな米国債に当てられているなら、その80数兆円も信じられませんね。
外貨準備と言う概念も、なかなか把握しづらく、実際には、これ(米国債購入)にも実際は日銀の関与もあるのではないかと想像できます。
政府勘定以外に米国債が隠されているかも知れません。

そう言うところまで解りました。
同じようにODAと言うものの実態が解りませんね。

どういう勘定で、どの財源を使っているのでしょうね。
一般会計や特別会計からでは、そんな大金が動くと解るでしょう。

そう言うものにも是非言及したいのですが、私はお邪魔虫のようなので、これで失礼しますよ。


118. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 13:02:03 : l4kCIkFZHQm9g : SXxETWxOuI
S.T 氏

私を挑発する目的は何なのだね。

あんたも認めている通り、

何時でも前言を撤回し、今度は小沢批判のオンパレードにするぞ!


119. 2014年9月25日 13:02:08 : Uq5VgggIq2
全スレ
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/603.html

引き続き、小沢信者の反日活動を糾弾していくよう、誠意ある投稿者に求める。

まず、本スレ=小沢一郎は特別会計を云々...偽りである。

小沢一郎の特別会計の圧縮計画は、先日NHK出演の中で吐露された。

小沢一郎の特別会計圧縮目標の具体予算は示されず、とりあえず霞ヶ関に乗り込んで10兆円の特別会計枠を圧縮するとの計画が述べられた。

何が不要だから必要ないではなく、特別会計の国会不審議が憲法違反であるからでもなく、さらに予算差額は消費増税をもって充てると言及し、10兆円の削減予算(一般会計化)とは、国債発行額をゼロにした場合の約20〜28兆円は消費税充当との暴論を展開したのである。

仮に1000兆円をGDPとした場合、政府調達予算が全体の60%を占めるわが国においては、実質課税相当額は400兆円であり現在5%課税での発生国債額を消費税でもって充当すると仮定したなら、単順に消費落ち込みは現在の400兆円部分が落ち込み、全体の消費が以下に落ち込もうとも、政府調達予算は膨大化している。

日本は雪だるま式に、政府調達予算の600兆円以外1円のGDPも発生しない超共産主義国化しており、実体経済も伴わない政府調達予算の確保とは、国民の身体・財産から調達するということだ。

女は売春婦、男は傭兵として政府調達予算に貢献(満州国女衒と旧日本軍)となるとはっきり明言したも同然であり、小沢の政策とアベの政策は、目的地に「A地点B地点」と通過するか「B地点A地点」と通過するかだけで、実質同じである。

小沢にやっとうが結集するとは、野党結集を安倍と同じにするということであり、けっして容認できない。

http://www.asyura2.com/14/senkyo161/msg/110.html
これは、消費税10%政策に対するアメリカの公文書を開示したものである。

日本は、日本に対し「消費増税に圧力をかけようとする者」を味方にしなければならない。

頼らなければならない。消費増税に反対の圧力をかけうる者だけが日本国民の味方である。

ゆめゆめ、判断を違うことのなきよう...


120. 2014年9月25日 13:08:06 : Uq5VgggIq2
日本の問題とは、特別会計の国会審議にあり、個別の政治家が霞ヶ関に乗り込んで、官僚と秘密会議を行なうことで処理されてはならない。

こんなことを白昼自然に口にする小沢一郎という男は、国家は私物であるという概念のなかにある政治家であって、絶対に民主国家の政治家として存在させてはならない。


121. S.T 2014年9月25日 13:16:19 : TNEHs1z1b5edM : ADdUFDrTxM
天橋立の愚痴人間氏

>何時でも前言を撤回し、今度は小沢批判のオンパレードにするぞ!
それが大人げないって言うんだよ。
解ったか?

悔しければ全うなコメントをする事だよ。
ここには「信者」などいないからね。
チャマさんだって何度も注意しているだろ?

荒らせば荒らすほどアンタは排除されるからね。
それが社会ってものなんだよ。
しかしマナーもへったくれも無い事がよく解る。
それが小沢批判者のレベルだって事が。
違うと否定するなら「大人として自覚ある行動」をしてみればどうですか?


122. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 13:48:30 : l4kCIkFZHQm9g : SXxETWxOuI
>それが小沢批判者のレベルだって事が。

そうかい

それじゃ、

小沢批判者のレベルをもう一度を見ていただくか!


123. 2014年9月25日 14:39:52 : RBzmHRHHbU
>小沢に政権とらせたくない、
>という人(勢力)は多くいるのが分かります。

最初から、既得権益だった、
何の存在価値もない勢力
 


124. 2014年9月25日 14:54:49 : lEP28V5Kvs
中韓の回し者は何が何でもアメリカ排除だな。
維持でもアメリカの影響で日本をガチガチに固めて、中韓の影響を排除せよ。

125. 2014年9月25日 15:02:07 : OqyX7mHgv2
お、これは前のスレからの続編でしょうか?

特別会計面白そうですね。
基本的にスレタイに賛同。

都民


126. yume 2014年9月25日 15:12:35 : VbZHeayXxH3jk : i16o84DEEk

日本において、国会議員はすべて極東司令官が決めている可能性大!

共産党も小沢も自民も同じでは?

中央選挙が開票なしに決められたのは、これが原因しか考えられない。

小沢は選挙公約も破ってるし、韓国で日本人は我ら朝鮮の奴隷発言もあり

なぜ、公平な阿修羅が彼を贔屓するのか理解に苦しむ。


127. 2014年9月25日 15:27:15 : qJHlvVBlh2
天橋立さん!!!

ーー小沢批判者のレベルをもう一度を見ていただくか!ーー

ここは、バトルの場所ではありません!!!

どちらが勝ってるかを決める所じゃないです。

価値のある情報を、お互い 共有 することができる貴重な 場 です。

ね、少しそれを尊重して、チャチのようにとられるレスを控えた方がいいと思います。

天橋立さん、自らも知らない事が聞けて得る所もあるとおっしゃってたじゃないですか?

かつては、小沢支持者だった天橋立さん、他の支持者はいないって自らおっしゃってましたよね。

De deux maux , il faut choisit le moindre. というフランスの諺があるんですけど、

 2つの悪の中では、小さいほうを選ぶべき。 っていうのです。

反小沢工作員は、小さい方を最大に見せて、大きなほうを隠そうとしてます。

私は、天橋立さんは、他の工作員とは違うと思ってるので、気を付けてほしいと思います。

そうでなければ、手の込んだ工作員と思われても仕方が無いですよ。


128. 一主婦 2014年9月25日 15:39:04 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

皆さん、お疲れ様です。

皆さんの書き込みを何度も何度も上から読み直し、この問題の深さと巧妙さ、広範囲さが良く分かりました。何が分からないのかが分からない状態の私でしたが、少しだけ分からない範囲が絞られてきた感じがします。この先も、勉強させて頂きます。どうぞよろしくお願いします。

特別会計問題とは、こんなに難しく、広範囲にまたがる問題だったのですね。
さすがに、優秀な(悪)賢い官僚のなさる事ですね。チョッとやそっとの調査や勉強では、全体像が掴めない仕組みになっているようですね。出版されているような、それ関係の本は、言わば外に出しても良い範囲しか述べられていないような気がいたします。

こちらでの投稿記事の基になっている「通りすがりさん」が、小沢氏の後ろには、その関係を良く知るブレーンが付いていると仰っていますね。そして、公表や公言は控えているけれども、個人として聞いたならば、その詳細も答えてくださるはずです。と、仰っておられます。わたしに「応援しています」とエールを送ってくださっていますが、私は、本当に世間知らずのタダの主婦ですので、この難しい問題は、お手上げ状態です。両手どころか、両足も挙げた状態です。

ですから、私が小沢事務所や生活の党にその事をメールして、答えて頂いても内容が理解できないと思いますし、良い質問をしなければ、その確信の答えもいただけません。良い質問とは、何が問題なのかの核心を知っている方の質問でなければ良い答えは頂けません。

ですから、こちらで、核心に迫る議論をなさっている方のお一人が、お聞きしたい内容を整理し、小沢氏の後ろに控えているブレーンに国民のひとりとして質問をなさって、核心に迫るお答えを頂くのがベストだと思いました。手探りでの勉強や調査もそれは尊い過程ですが、ご自分の仕事をなさりながら、賢い官僚の巧みな嘘の仕組みを暴くには限界があると思います。

小沢氏のブレーンと言われる人は、小沢氏の国会議員としての「調査権」を使ってお調べになっていると思いますので、市販の本では掴めない確信に迫っていると思います。個人的に聞けば教えて頂けると、通りすがりさんも仰ってくださっているのですから、これはぜひしたほうが良いと思います。頭の良い方々で、質問をする内容を吟味して、どうぞ質問してください。その方が核心に迫れると思います。

その様にして、国民が、その問題の根源を知ることが出来れば、その問題を解決する為に動いてくれる国会議員の応援に回れると思います。既得権益側は、国民の目覚めと応援ほど怖いものは無いということのようですから、国民が応援する為にも、その問題の根幹と全体像の把握は国民として必要だと思います。それを知る事により、国民のアシストもそれだけ強固になると思います。

どうぞよろしくお願いします。


129. 新共産主義クラブ 2014年9月25日 15:42:46 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
小沢一郎の経済ブレーンは、植草一秀と竹中平蔵と伊藤元重。



130. 新共産主義クラブ 2014年9月25日 15:50:31 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>129(追記)
 
竹中平蔵の同僚の岸博幸も、小沢一郎の経済ブレーンかもしれないな。
 

■私は小沢一郎を支持する(7)〜岸博幸 「確実な衰退か、一発逆転を選ぶのか。答えは明らかです」 ゲンダイ的考察日記

http://www.asyura2.com/10/senkyo95/msg/118.html


131. 2014年9月25日 16:02:20 : qJHlvVBlh2
127です。chosit は、choisir です。間違ってました。

ところでこのスレの変動ID 、つまり以前のコメントの履歴のないかたたちのコメントって、??というものばかり。w
内容が、脳に入ってきません。
ー決して変動IDのコメントが良くないという意味ではありませんー

それ以外の方たちからの情報は貴重です。でも、ちょっと考えてしまいました。

国 の名前がこの先変わったりすることがあったら、この国債 ってどうなるのかなとか。

国がなくなることはないという大前提のもとにあるものですよね。

日本以外にもこの特別会計ってあるのかな? 名前はちがってもあるんじゃないだろうか?とか。

みなさんのように貴重な情報を提供できない自分が情けないですが。

ところで、ジャパンハンドラーって、米国ではマージナルな存在じゃなかったですか?確か。

反小沢さんたちのここで見受けられる動きも、それなりに貴重な情報なのかも知れません。

現在の世界の状況って、相当フレキシブルに 捉えないとっていう感じがしますね。


132. 2014年9月25日 16:55:31 : hzAysnL6YY
まず小沢信者という小沢の政策も不知のくせに、媚中反米目的で小沢を利用しようとしている日本人モドキ

この日本人モドキを退治せねば何も解決せん


133. 2014年9月25日 16:59:22 : 0EopofEgjc
愚痴爺って・・・w
マジでアホだなw
爺の頭ん中に詰まってんのは豆腐か?スポンジか?

>財源は貿易で稼いだ外資のようです。(>>117

って日本政府は貿易会社か?w
バカじゃねぇの?w
蝉染の立てたスレにもちゃんと載ってるじゃねぇかw

「■「新帝国循環」=安倍首相の50兆円外債購入ファンド設立
1「新帝国循環」は特別会計の外国為替資金特別会計の資金を使い、円売りドル買いを行う。
2 購入したドルで米国債を買う。
3その結果最終的に日本の資産が米国に奪われる。」
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/241.html

全部外為特会の話なんだっつーのw
ボケ爺はもうすっこんでろ。


134. 2014年9月25日 17:04:03 : hzAysnL6YY
日本の本当の危機とは国民の危機のことだ

既得権益者が既得権を失っても国民の生死に影響は無い

むしろ労働者は望ましい結果さえ期待できる

ところが反日教育を受けた中韓企業人が、大挙流入する可能性の高い日中韓FTAの危険性は、労働者レベルではほとんど即死を意味する

米国の中国抑止力は軍隊にあらず、米国の経済軍こそが、日本防衛の最後の砦だ


135. 2014年9月25日 17:07:30 : YaJ5QOfclg
>133

そうだったら、

何故

政府の勘定元に

米国債が上がっているのだよ

馬鹿!


136. 2014年9月25日 17:11:03 : hzAysnL6YY
>>133
お前こそスッ込め日本人モドキ!

日本国政府は公益である政府管掌事業に営利目的を導入している

日本国政府は貿易会社と何もかわらん中世の国家主義体制だ

民主体制にするには、政府の逆進政策を全て過当競争の参加におくこと、すなわち、本スレの主題である特別会計管掌全事業への資本介入だ

偉そう言う前に、媚中媚韓であるモドキの自分を恥じろ


137. 日高見連邦共和国 2014年9月25日 17:15:55 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

反小沢のアホゥと“くらげ”が大量に沸いてきそうな気配です。

まだ色々と言い足りないケドね〜


138. 2014年9月25日 17:28:01 : hzAysnL6YY
日本人の本当の敵は、小沢一郎というより、小沢一郎を利用して、日本を中国に引き渡そうとしている小沢信者(日本人モドキ)である

こいつらは小沢一郎の政策を言えない


139. 2014年9月25日 17:30:10 : qJHlvVBlh2
 129、 新共産主義クラブ  さんは、思い込み?で嘘をいうスペシャリストです。

反安倍さんの私を、安倍支持者と断定したぐらいですから、みさなん、彼のおっしゃることがどれだけいい加減であるかもうご存知だと思いますが、

129のような 断定口調は、嘘が多いはずです。


140. 2014年9月25日 17:33:29 : hzAysnL6YY
小沢一郎は韓国ソウル大学にて、将来の韓国経営者候補に向かいこう述べた

「君たち韓国人の血で、劣等民族である日本人の血を浄化せねばならない」


反日教育に抗議するどころか、韓国の反日教育が正しいとばかりにだめ押し、あげくの果てに韓国人の血で日本人の血を浄化などと、間接表現ながら日本人の殺戮を誘導しているのである

小沢一郎、小沢信者(日本人モドキ)、こやつらこそが日本人の敵である


141. 2014年9月25日 17:41:08 : hzAysnL6YY
先日も日中韓FTAの危険性というぎ議題は、日本人モドキ小沢信者の大量人海戦術(中国式)により、浸透させられなかった

日本の本当の危機とはTPPではなく、TPP反対により日本の主力産業が半官半民体制のまま、共産国家が市場介入すること(共産国家の中国とは自動的に半官営)で、中国共産党の事実上の日本企業支配を許してしまうことだ

「中国人民解放軍の野戦司令官」と自らを形容した男が小沢一郎、その信者が日本人モドキである


142. 2014年9月25日 17:46:12 : 8q3qeXT2cg

>>95さんへ、
大きな流れとしては、その通りだと思います。しかし、@〜Dののいずれも簡単ではありませんね。

悪徳ペンタゴンの名付け親は植草一秀氏だと思いますが、それに暴力組織(893、ニセ右翼)を加えて悪徳ヘキサゴンとする意見もあります。石井紘基議員の刺殺事件、真実を報道するジャーナリストの怪死、疑獄事件の発生時に起こる不審死などを見れば、暴力組織である「消し屋」は実在するのだと思います。戦後はGHQに「キャノン機関」という謀略組織があり、日本の警察官僚・政治家・右翼などが出入りしていました。
>ネット工作員の正体と消し屋の正体(wantonのブログ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/454.html


また、ヘキサゴンを構成する、政界、財界、官界、報道(新聞各紙、電通・博報堂)、米国(USTR,CSIS)の実態を垣間見るにつけ、下記の響堂雪乃氏の言葉に同意せざるを得ません。

>直言するならば、社会資本を根こそぎ外国人に引き渡することによりインセンティブ(成功報酬)を得るという目論みであり、つまり連中のうち誰一人として国民の福祉や生命を守ろうなどとは考えていない。どのように社会が荒廃しようが、あるいは戦争国家が構造化されようが、支配勢力に与する多国籍企業の役員、テレビ局や新聞社の社員、国政・地方議員や公務員だけは安定給与と福利厚生さらには資産が担保される仕組みなのであり、おおよそ支配階級と一般国民の二項対立は究極に激化しているのだと思う。(響堂雪乃)>


>>95さんの@「選挙によりまともな政治家を選ぶ。」については全くその通りだと思います。ただし、現状は既得権益集団の結束によって「公正な選挙が実施されていない」という実態です。香川県高松市では、選管の担当者が票を不正操作したとして逮捕されました。これは氷山のほんの一角であり、自分で調べた結果も異常極まる状態でした。
>☆ 開票結果に見る 2013.7.16参院選挙の不正 ☆
http://www.asyura2.com/14/senkyo166/msg/320.html#c50

そして、2012衆院選挙についても「不正選挙である」との訴えが100件はるかに超えているにもかかわらず、マスコミはその事実を報道しようとしませんし、東京高等裁判所を始めとした裁判所もまともな審理をすることなく「棄却」としています。

>不正選挙裁判一覧 〜 猫旅館女将の不正選挙頁
http://www.marikadance.com/m/fuseisenkyo5.html
>9月20日 検索「不正選挙」2,430,000ヒット、「不正選挙 裁判」786,000ヒット


米国大統領選挙でも不正が取りざたされ、後にEUから選挙監視団が派遣されています。また、メキシコ、チリ、アルゼンチン、韓国などでも不正選挙の声が挙がっていたにもかかわらず黙殺され、その後は米国ユダヤ資本の喰い物になっています。日本も隷米・傀儡・不正選挙の偽造政権によって、同じ道を辿ろうとしています。

>米大統領選に欧州から選挙監視団 2004.08.09- CNN
http://www.asyura.com/0406/war58/msg/353.html


国民・有権者が願う政治の実現には、民意を代表する議員を国会へ送り出すことが基本ですが、公正な選挙がねじ曲げられ、社会の木鐸であるべきメディアは権力の犬になり下がり、裁判は公正に行なわれていないという、とても厳しい現状です。

しかしながら、ネット・ビラ・掲示物・集会などを通じてこれらの事実を広く国民・有権者に知ってもらい、公正な選挙の実現を目指すことが出発点だと思います。自分も自宅玄関のガラス戸を使い、TPP反対や不正選挙防止のための掲示物を貼り、通行者に訴えています。不正選挙を裁判で暴くことは難しいと思いますが、不正選挙糾弾の声を大にし、不正を抑止・回避させることは可能だと思います。高松市では、より正確を期すために手作業で票の確認をしたようです。これが全国的に広まれば、不正を防止することに繋がると思います。

多くの国民・有権者が捏造された情報に踊らされず真の情報を把握して現状を理解し、真に公正な選挙が実現できれば政治は変わるのだと思います。真に国民のための政治を目指す政治集団がある限り、希望はあると思っています。長くなってしまいました。


>「日本の総理は、バカにしかやらせない」・・とマイケル・グリ−ンは語る。
http://blog.goo.ne.jp/1491hayashi/e/4f55d36241c0434c1a2a4f9f526ecb26
>参議院選挙・・・選挙で議員が選ばれるので、民主主義国家であるという虚偽
http://alternativereport1.seesaa.net/article/368642555.html


143. 2014年9月25日 17:49:42 : hzAysnL6YY
>>137
こやつ、卑堕神は、食べて応援という、放射能汚染食材を日本中に広めることを奨励した、避難政策否定論者である

卑堕神の信奉する小沢一郎は、既に原発の制御が可能であるかのように、避難より復興を優先させる、汚染食品拡散政策をむねとし、今日も日本人の健康被害を脅威に晒す政策の提唱者だ

福島に必要なのは復興ではなく避難

食べて応援ではなく、転職または集約農業への政治的方向性と、集約農業への参入資本の開拓なのだ

食べて応援という復興政策など、日本人モドキ小沢信者の寝言である


144. 2014年9月25日 18:06:22 : qJHlvVBlh2
hzAysnL6YY さん、誰にも相手にされないようなので、、w

日本の危機っていってますが、 *hzAysnL6YY さんの危機* そのものなんですけど〜 爆


145. 新共産主義クラブ 2014年9月25日 18:30:49 : w0NMVeciJ/Y.. : 183U02GDLU
>>129(参考)


■小沢一郎著『日本改造計画』の出版にあたって、竹中平蔵氏が協力していた(新共産主義クラブ)

http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/608.html

■ 山内康一ブログ

例えば、小沢一郎氏の「日本改造計画」をつくったブレーンの名前をこの本で初めて知りました。政治の部分は御厨貴氏と飯尾潤氏、外交・安保は北岡伸一氏、経済は竹中平蔵氏と伊藤元重氏という豪華メンバーだったそうです。当時の小沢氏の政治的傾向が、後の小泉政権と似ていた理由がよくわかります。というより小沢氏の政策を小泉元総理が継承したとも言えるかもしれません。

http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-be49.html


■御厨貴・芹川洋一『日本政治ひざ打ち問答』を読む

御厨が小沢一郎の『日本改造計画』のゴーストライターであったことを明かしている。
「小沢さんの『日本改造計画』をつくった連中というのがいるんです。
ここにはぼくも入っていましたけれども、政治の部分はぼくと飯尾(潤)が書いて、外交と安全保障は北岡伸一、経済は竹中平蔵と伊藤元重が書いたんですよ」
『日本改造計画』は新自由主義改革の設計図である。
これを引き継いだのが小泉であり安倍である。
竹中が小沢・小泉・安倍と二十数年間も日本経済政策の主役の座についてきたことにおどろく。

http://blog.livedoor.jp/sho923utg/archives/51819728.html

■御厨貴・芹川洋一『日本政治 ひざ打ち問答』72-73頁
 
「小沢さんの『日本改造計画』をつくった連中というのがいるんです。
  
ここにはぼく[御厨]も入っていましたけれども、政治の部分はぼくと飯尾(潤)が書いて、外交と安全保障は北岡伸一、経済は竹中平蔵と伊藤元重が書いたんですよ」
 
http://twitter.com/jshiratori/status/492575108569919488)□


146. 天橋立の愚痴人間 2014年9月25日 18:34:15 : l4kCIkFZHQm9g : YaJ5QOfclg
>133の茶魔氏が言ったことで、間違ったままではいけないので、恥ずかしながら、もう一回レスをします。

米国債の運用をどこがしているかについて。

初めに

外国為替基金特別会計の予算を再現してみます。
           歳入      歳出
外国為替基金     2.3兆円     1.6兆円


これに対して外国為替基金特別会計、資産、負債、損益及び剰余金の処分の状態と言う資料があります。

それによりますと

平成19年度は
<借り方> 単位 兆円
円貨預け金      17.4
外貨預け金      14.5
外貨証券       82.2(これが日本政府勘定元の米国債に当たる)

その他        2.8

外国為替等繰越評価額  8.4

合計         125.4

<貸し方>
外国為替資金証券   99.3(為替介入の為の円を日銀から調達するための証券)
その他        3.1

外国為替評価益    3.8
積立金        15.5
本年度利益      3.5

合計     125.4


です、これに対して
平成12年度は
<借り方> 単位 兆円
円貨預け金      10.4
外貨預け金      7.5
外貨証券       24.4(これが日本政府勘定元の米国債に当たる)

その他        2.3

外国為替等繰越評価額  5.6
外国為替評価損     3.0

合計         53.4

<貸し方>
外国為替資金証券   39.5(為替介入の為の円を日銀から調達するための証券)
その他        2.5

外国為替評価益    3.8
積立金        8.7
本年度利益      2.6

合計        53.4

さすが為替の世界なので年によっては随分と変動します。
ところで、注目は、外貨証券の項目です。
これで言えば、平成12年度では24.4兆円より計上されていません。
この項目だけが、日本政府の勘定元に計上される意味も解りませんが、7年間で24.4兆円から82.2兆円に増えるなどとは、通常言われている米国債問題に符合しません。
どうしたことなのでしょうか。


>72のコメント転載

日本政府の貸借対照表(平成21年度)

<資産の部>  単位兆円

現金・預金    18.8
有価証券     91.7(ここに米国債が入ります)
未収金      14.1
貸付金      155.0
運用委託金    121.4
貸し倒れ引当金  -2.6
有形固定資産   184.5
無形固定資産   0.3
出資金      58.2
その他      5.3

合計       647.0


<負債の部>
政府短期証券   96.8
公債       720.6(普通国債・財投債・その他)
借入金      21.9
預託金      8.8
公的年金預り金  130.4
退職給付引当金  12.1
その他      28.1

小計      1019.0

資産・負債差額  372.0

合計       647.0


尚、米国債購入の財源は外貨準備より出ています。

(外貨準備高)

通貨当局(日本では財務省の外国為替資金特別会計と日本銀行)が保有している外貨の量。輸入代金の決済、対外債務の返済や自国通貨の為替レートの急激な変動を防ぐことなどの目的で外貨準備を行います。民間が所有する資産は含まれていません。内訳は、外貨資産(預金、債券等)、金、SDR(IMFの特別引出権)、IMFリザーブポジション(IMF加盟国が出資金に応じてほぼ無条件で借りられる相当額)の4種類です。日本は外貨準備高をドル建て資産である米国債券中心に保有しています。日本の外貨準備高は財務省が毎月発表しています。

ついでに、他のサイトの記事を使って、外国為替基金特別会計の業務の一端を紹介します。


日本は世界各国の中でもとりわけ外貨準備高が多いことで 有名ですが、為替介入と外国為替資金証券について少し説明 したいと思います。

財務省のウェブサイトに「国債及び借入金並びに政府保証債 務現在高」というページがあります。

http://www.mof.go.jp/1c020.htm

ページ内のリンク先を見てみますと、一番下の方に、政府短期 証券/FB=Financing Billと呼ばれる債券がありますが、一貫して 増え続けていることが分りますね。

平たく言いますと、借金が増えているということです。

この借金の種類ですが、政府短期証券は財務省が一時的に資金が 必要となった際に発行するもので、今回説明するのはその中にある 「外国為替資金証券」と呼ばれる債券になります。

その外国為替資金証券というのは、財務省が為替介入する際に発行 するもので、流れとしては以下のようになります。

外国為替資金証券を発行


入札/ほとんどが日銀引き受け

円を調達、円を売って、ドルを買う、そのドルでアメリカ国債を買う

この最後の「円を売って、ドルを買う」というのがまさに為替介入で 行き過ぎた円高を調整しようという狙いがあります。

もう一つの「アメリカの国債を買う」ですが、これが膨大な額になって いるために日本の外貨準備高は多くなっているというわけです。

アメリカの国債は約4〜7%程度の利回りがありますので、財務省が 円キャリートレードをしているようなものですね。

外国為替資金証券を発行して、低い金利で円を調達して、利回りの 高い金融商品を買う。ヘッジファンド並です(笑)

日本は半ば強制的にアメリカの国債を買わされ続けていることを考えます と、為替のマーケットには影響力の多寡はあるにせよ、常に円安圧力があ るようなものですね…。


147. 日高見連邦共和国 2014年9月25日 19:03:48 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>143

はいはい。(笑)

クラゲ以下の“ぼうふら”は消えていいよ!


148. 2014年9月25日 19:05:12 : qJHlvVBlh2
145、新共産主義クラブさん、 私が阿修羅で学習してわかったことは、違いますね。

もし例え最初はそうであっても、湾岸戦争のときに自民党の幹事長であった小沢さんは、その後、他のかたがたとは違う考えを打ち出したのではなかったでしょうか?小沢さんこそ、他の政治家と比べたら、いい意味で一種変わらない良さを持ってるのだと思います。他の政治家たちがみんな変わってしまった。

以前は小泉さんと小沢さんが割合に近かったところあると思います。そういえば、栗本慎一郎が小泉さんに経済問題とかいくら説明しても彼が理解できないらしく、諦めたっていうのをこれまた阿修羅経由で読みました。確かに、小泉さんから長い演説は聞いた事ありません。 感動した! と人生いろいろ?でしたっけ?ワンフレーズが多いですよね。

小泉さんの時に、ブッシュのイラク戦争に同意する理屈をつけたのが 北岡伸一さんじゃなかったですか?
もう、ほんと日本の一部の偽善者を装うある勢力には、嫌になっちゃいます。現在は装いもしなくなりつつありますが。

英米仏 に追随してると、昨日のニュースのフランスみたくーフランス人ということで過激イスラミストのテロの犠牲者になったーいろいろ懸念することがでてくるのではと心配します。
その上、以前は中国市場も日本が根をはってたのにどんどん追われてしまって、経済も問題になるんじゃないですか? 

あなたの情報は、印象操作そのものです。


149. 日高見連邦共和国 2014年9月25日 19:06:32 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>145

はいはい、そこのクラゲくんも消えてイイよ〜。

どうせ誰も貴殿のコメントなんぞ読んでないから!(笑)


150. Yomy 2014年9月25日 19:28:51 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
>>142さん、

選挙に関して追加しましょう。その他細部修正しています。

@公正な選挙が行われているか、国民がしっかりチェックする。
A公正な選挙により少しでもまともな政治家を選ぶ。
B特別会計の状況を国民に対して明らかにし、国民がそれをよく理解する。
C米国への富の流出があるならば、国民の世論で少しづつでも減らしていく。
D経済的理由から米国の覇権が揺らぎ、基地の撤退を余儀なくされる。
E米国からの内政干渉がなくなる。

自分は不正選挙について正直信じたくないですが、ふだんから第三者による
チェックはしっかりとすべきだと思っています。日本人はこういう部分について
少し人が良すぎるというか、信用し過ぎる面があると思います。

また、ソフトウェアなどを使用して選挙の開票を行うのであれば、第三者に
よるソフトウェアの機能評価とその結果の開示をキチンと行うべきです。
まずこれがされていない、というのであれば異常な状況ですね。

で、ここで、他人にたかる人間の心理を考えてみたいです。おそらく、相手が
明確な抵抗を示さない限り、いくらでも要求を釣り上げてくるでしょう。
この具体的装置が、消費税であると自分は見ています。日本人が何も言わない
なら、いくらでも税率を上げろと財務省に対して要求してくる。

こうした状況で、一番心配しないといけないのは、日本人が問題の本質を
理解しないまま、間違った方向に暴発してしまうことだと思っています。
特に、低所得者層の不満を戦争につなげるのは、太平洋戦争開始時にも
使われた手法だと認識しています。


151. 2014年9月25日 20:18:49 : jBrEQLzRuI
いろいろ難しいことは抜きにして、世界が平和ならそれでいいのじゃないかな。
しょせんお金も米国債も紙切れなんだし。
紙切れごときで戦争にしないでほしいね。

152. 白猫 2014年9月25日 20:57:58 : 3UXZ9G0eyfiL6 : po61uoQ0ZM
148 qJHlvVBlh2さんのご意見に賛同する。

145. 新共産主義クラブさんは小沢氏にどうしても「新自由主義者」とのレッテルを張り付けたいようだ。自由主義者である小沢氏は全体主義的統制社会には反対であるので「新自由主義者」の主張と重なる部分があることは当然であろう。

ただし、レッテル貼のために小沢氏が過去に出版した「日本改造計画」について
>>小沢一郎氏の「日本改造計画」をつくったブレーンの名前をこの本で初めて知りました。政治の部分は御厨貴氏と飯尾潤氏、外交・安保は北岡伸一氏、経済は竹中平蔵氏と伊藤元重氏という豪華メンバーだったそうです<<

と誰かが書いた文章を引用していますが、それだからなんだというのですか?
ここで「豪華メンバー」として挙げられている方々は私の知る限りではその後皆小沢氏と距離をおいた発言をメディアでしておられますよ。
全て、権力とメディアに阿った小沢さんに批判的な立場と私の目には映ります。

人間は現実に起こる様々な事象を直視し、考えを変えて行くものと思います。
福一の現実を見て小沢氏も小泉氏も原発はやめるべきだと考えたでしょうし、貧富の差の拡大が続く現実をを見て、小沢氏はセフティーネットを優先させるべきだと考えたのではないですか?
政策の優先順位の修正や変更は当然あってしかるべきで、主張が正反対というのとはわけが違うと思います。


153. 2014年9月25日 20:59:08 : 76Eg5mVKvE
とりあえずTPPにして、特別会計(おそらく全て民業圧迫判断)は分割民営化

コレが特別会計改善の最善の一手と言えるだろう

日本には政党は全て必要なく、官僚を選挙するという視点が必須なわけだが、既存政党の中より、国政調査権の履行をなそうとする政治家があるなら、党の大小を問わず支持するべきだろう

小沢信者のプロパガンダは進歩なく、言ってることは小沢が潰した政党「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」の政策を主張し続けているだけで、代表だった亀井静香は政策の相違を訴え「みどりの風」に転籍しており、はっきりと信者の支持政策と生活の党の方針は乖離している

なお、信者の言い分そのままの「みどりの風」は、小沢の連立対象外政党(社民党・共産党および新党大地と同様)の扱いで、その違いを検討すべきである

みどりの風・社民党・共産党・新党大地に共通するのは、TPPもFTAも反対なのである

私とは考え方を異にするが、コレは1つの考え方、大きな政府=共産主義・社会主義を標榜すれば、こういう視点となるのは当然で、主張に齟齬はない

また、小沢が連携したくてできない各党「みんなの党・維新の党・民主党・新党改革」や再編を持ちかけている自民党の分裂派などは、TPPもFTAも賛成である

コレはコレで、小さな政府=民主主義・資本主義を標榜すれば、当然こうなる政策である

TPPに反対でFTAに賛成なんてのは、小沢だけ(微妙にもしかしたら公明党も)なのである

ロムの各氏に重視いただきたいのは以下
❶TPPの正式名称は「環太平洋EPA」で先進国同士の日米間協定は「日米FTA」と同内容となること(FTA賛成でTPP反対とは、アメリカの排除しかない)
❷マスコミが全く報じない日中韓FTAには、賛成しようとしている

この2点が基本政策であるということなのだ

自民党含め、維新の党・民主党・みんなの党・新党改革は、日中韓FTAになってもTPPで国際金融資本が特別会計経営事業に介入している形になるが、小沢案だと、特別会計が分割民営化されてないのに、それに中韓企業が関与するという形が形成されてしまう

コレが最悪なのである

連立を小沢に仕切らせると、民主党政権時代に韓国が史上最高の貿易利益を上げたように、中韓に有利なことに、実績上からもならない

中韓両国は、反日教育を行い、日本国民を殺してもいいとまで国家で教育している相手であるわけだから、TPP反対でFTA賛成とは、それほど許すことのできない政策である・・・よ

みなちゃまお分かり?


154. 2014年9月25日 21:04:16 : 9XOmOJnrJA
146.天橋立さん
こんばんわ。
建設的な議論はいいですね。
きちんとしたご質問だと思いますので私なりの私見を述べます。

色々お調べになっていると思いますので、もし私が間違っていたらそれはそれで教えて頂けたらありがたい。


>ところで、注目は、外貨証券の項目です。
>これで言えば、平成12年度では24.4兆円より計上されていません。
>4兆円から82.2兆円に増えるなどとは、通常言われている米国債問題に符合しません。
どうしたことなのでしょうか。


これは、私の私見ですが外貨準備高の急激な上昇に注目する必要があると思います。

私も色々なソースを辿った上での答えになりますが、仰る時期から不自然は程、外貨準備高が急激に上昇しています。


ヒントになると思いますので、お役に立てればと思いwikiより抜粋します

>平衡操作がおこなわれていない2004年度から2009年度にかけて日本の外貨準備高は増加傾向で推移しているが、これは外貨建て運用収入が外為特会の歳入に直接組み入れられず、外貨のまま運用された影響を受けている(『特別会計に関する法律』では運用収入を外為特会の歳入とする事が定められているが、実際には外貨建て運用収入の円換算相当額を為券で調達し、歳入に組み入れていた[7])。財務省が公表している


外貨建ての運用収入は当然、米国国債の買い入れの事になると思いますが、運用益を外為特会の歳入に組み入れず、更に米国国債を購入しているからではないでしょうか?

良く分かりませんが、これって法律違反なこと抜け穴を使ってしのいでいるのですかね?

個人的には米国国債は売るべきだと思いますが、マーケットの事情もあるので中々難しいのかもしれませんね。

せめて追加の購入はやめて欲しいですが、安倍政権は50兆円のファンドを設置するとか•••

あり得ないですよね。


都民


155. 2014年9月25日 21:30:56 : 9XOmOJnrJA
>128.
一主婦さんこんばんわ。

>、それ関係の本は、言わば外に出しても良い範囲しか述べられていないような気がいたします。


だいぶ前に読んだ北沢栄さんの「亡国予算、闇に消えた特別会計」とかはかなり突っ込んだ内容で割りかし面白いかったと思いますよ


都民


156. 日高見連邦共和国 2014年9月25日 21:48:55 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>140

言ってません!(笑)

“反小沢悪魔教徒”ときたら、ほんっとにバカ・・・

皆さん、今夜も良い議論を〜〜〜


157. 一主婦 2014年9月25日 22:03:27 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

>>155 都民さん、今晩は。

本の紹介ありがとう。

読んでみます。


158. 2014年9月25日 22:07:15 : 0EopofEgjc
ははぁ、外為特会からODAに金回すのは「株式会社日本政策金融公庫国際協力銀行(JBIC)」を窓口にして、ここに貸し付けてる形にしてるんだ・・・
元財務官僚の渡辺 博史が総裁かぁ・・・
あと役員は日本輸出入銀行や住銀出身者が専務や取締役、日石と監査法人の社外監査役が一人づつねぇ。
もっと手分けして調べたら仕組みがうっすら分かるかもね。
ま、ヤバチッイから今はこの辺で止めとくかw

159. 2014年9月25日 22:23:33 : hzAysnL6YY
>>156
西村しんごは政治家ですよ

その政治家が公開発言で行ったことは、事実前提と判断されるのは当たり前ではないの?

事実にたがうなら、小沢一郎は西村しんごに訂正を要求するはずです

でも訂正請求してないよね

小沢一郎が訂正請求するまで、西村しんごの発言を事実と扱うのは当然


160. 2014年9月25日 22:27:58 : Wr5cvCffrE
小沢さんには、もう何も期待する事はない
不正選挙は追及せず、原発推進になり、カジノ議員じゃ、もうアウトだ

小沢さんは「ユダメリカ様の掌で踊る猪八戒」という感じ

日本の政治家で、自浄能力がある有力な人などいない
哀しいことだが、もう外圧に頼るしかない
プーチンのロシアとBRICSである

日本人は、まずは個々の生活を守り、カルト政府の自滅を積極的に促進させつつ、BRICSという援軍が来るのを信じて、楽しんで持久戦をすることである。


161. Yomy 2014年9月25日 22:48:14 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
>>153

米国の犬工作員に聞いても仕方ないかもしれんけど、

仮に大国に頼りながら生きる道を選んだとして、中国のほうが米国よりマシ
だと思うんだよね。

なぜなら、中国は、覇権国家になったところで中国軍を日本に置かないと
推測しているから。なので、内政干渉もそこまで強くならないだろうし、
電通みたいなのも作らないだろうし。読みが甘いか?w

反日教育がすごい、ていうのは何かに洗脳されてるだけじゃない?
おれがもし米国の手先だったらそういう情報を日本国内に流布するだろうな。

いずれにしても、最善はどこにも頼らず、どこにも貢がず、そして
どの国とも仲良くする、だけどw


162. 2014年9月25日 22:56:23 : 76Eg5mVKvE
反日教育国家を信用ね

さすがスパイ


163. Yomy 2014年9月25日 23:19:45 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
>>162

できればその反日教育の証拠を見てみたいんだよね。純粋に。

教科書とか教育方針とかにマジで書いてあんの?日本人殺していいって?
本当だったらすごいよねw

人によっては、反日煽っているのは中国に入っている米国のスパイだって
言う人もいるし。

ただ、太平洋戦争時の記憶はけっこうまだ持ってるって聞いたな。
上海とか住んでたひとに。どこまでひどいことしたかはなかなかはっきり
しないけど、攻め込んでいったことは事実だからなあ。中国人が日本人に
積極的に好意を持っているとは思えんわな。

それで、その状況を改善しようとは考えずに、さらに距離をとってなんなら
攻撃してやろうってのが安倍ちゃんとかキミらの考え方のようだね。


164. 2014年9月26日 00:38:34 : 0EopofEgjc
>>153

>とりあえずTPPにして、特別会計(おそらく全て民業圧迫判断)は分割民営化
>コレが特別会計改善の最善の一手と言えるだろう

相変わらずバカ満開だなw
元気そうで何より。

こういう事は収支が成り立つかどうかより、国民にとってどれだけ重要かってことで継続や廃止・縮小(中にはもっと拡充する必要があるものもあるかも知れねぇ)に付いて検討し、優先順位を決めるしかねぇんだよ。
中にはさほど重要性(ニーズ)がなく、採算が合わなければ廃止、または効率的(多分利用者は多少の不便を感じるだろうが)な運営に切り変えてもいい(切り替えるべき)事もある。
予算は限られてるんだからな。
が、採算面では事業としてとても成り立たないことであっても、地域住民には不可欠なことだってある。
そういう事業は国家が補助や助成、何ならすげての費用を出してでも継続しなけりゃならないことも少なくないはずだ。
オレが特会っを丸裸にしろって言ってる理由は、先ず必要不可欠なものなのか(つまりその業務は継続すべきなのかを判断しながら優先順位を決める。
そして現在行っている事業の中で今後も継続末う必要があるのなら、費用を圧縮することが出来ないかを検討する。

こう言う発想ができないオメェにゃとことん驚いてるよw
オメェ見てぇな役立たずが社会に存在することが信じられねぇ。
悪阻もオメェがオレの部下だったら、1ヶ月で使えねぇから解雇してくれって会社にお願いするなw
激しいバカだぞオメェwww


165. 2014年9月26日 00:50:11 : 0EopofEgjc
>>164訂正

>悪阻も ⇒ もしも


166. 母系社会 2014年9月26日 00:59:38 : Xfgr7Fh//h.LU : yl3phAozh2
>>38さん

>戦後70年代、80年代初期くらいまで日本の経済は官僚さんも頑張って
>くれて、世界に抜出ていってほとんどの日本人が明るい未来に向かって
>進んだ時期だった。

高度成長したのは、官僚が頑張ったからではありません。

●単に、この時期は、日本の労働人口が増えていただけで、その増えた労働
人口を、近代的な分業労働を行う工場へと投入できたからです。

中国が過去30年間、高度成長したのも、それまでは農村とかで、効率が
悪い前近代的な労働しかしていなかった膨大な労働人口を、改革開放で外資
を呼び込み、近代的な分業労働を行う工場を造らせて、そこに投入できた
からです。

近代的分業労働を行うと、同じ労働時間で、桁違いの生産ができるので、
それだけで、高度成長が可能になるので、日本の官僚は、これを妨害
しなかっただけなのです。(妨害する国が多いという意味では「優秀」かも)

(ただし、工場の機械の解説を理解できる読み書きができる労働者である
ことが条件。古代から、ひらがなで女性も読み書きができ、江戸時代から
寺子屋があった特異な歴史を持つ日本や、教育制度に整備に力を入れた
「国家社会主義国」中国だから、文盲を無くせたのだが)

●日本を含めて、欧米社会が低成長になったのは、基本的には・・・

前近代的労働→近代的分業労働への労働者が移行する過程が終わり、
労働人口を増やせなくなり、技術的な効率化だけしかできない時代へと
突入したからです。

ですから、中国もやがて低成長時代を迎えます。しかし、今の所まだ、
平均年収は日本の3分の1以下の100万円ぐらいであるように、中国の
農村には、膨大な前近代的労働をしている低所得者がいるので、しばらくは
7%とかの高度成長ができます。

(中国の年収が200万台になれば、中国のGDPは日本の6〜7倍、
米国の1・5〜2倍ぐらいになり、世界一の大国になります)

●安倍が女性の活用とか言っているのも、近代的分業労働を行う労働
人口を増やしたいからです。

ところが既に、日本や欧米の先進国では、女性の近代的分業労働化も、
高度成長期に終わっているのです。

今の資本主義経済=父系核家族社会で、これ以上、女性の近代的分業労働化
=家事労働をしていた主婦のパート化=を行うと・・・

今でも、日本では様々な理由で家族同士が殺し合うとか、誰でも良かった
とか言って大量殺人を行ったり、女子高生が人を殺して見たかったとか言う
「不可解な事件」が起きて崩壊しそうなのですから、離婚率が50%の欧米
社会のように、本当に家族が崩壊しかねないわけで・・・

自民党は、口先で家族が大事とか言っていますが、本当は自民党こそが、
日本の家族を崩壊させてきた元凶です。



167. S.T 2014年9月26日 01:11:56 : TNEHs1z1b5edM : lbFJfqnSwU
一番の疑問なんだけど、「一般会計」と「特別会計」の差は一体何か、何が違うのか。
当たり前のように使う事での思い違いもあるので、一度すべてを真っ白にしてみます。

===================================
一般会計に対して、特別会計とは何ですか
https://www.mof.go.jp/faq/budget/01al.htm

【答】
国の会計は、毎会計年度における国の施策を網羅して通覧できるよう、単一の会計、つまり「一般会計」で一体として整理することが、経理の明確化、財政の健全性を確保する見地からは望ましいものとされています。
しかしながら、現在のように、国の行政活動が広範かつ複雑化してくると、受益と負担の関係が不明確になるなど、単一の会計ではかえって国の各個の事業の成績計算、資金の運営実績等について適切な計算、整理ができない結果となり、適正な受益者負担・事業収入の確保が難しくなることにもなりかねません。そこで、このような場合には、特別の会計を設け、保険料等の特定の歳入と特定の歳出を一般会計と区分して経理することにより、特定の事業や資金の運用の状況を明確化しています。

このため、我が国の会計は、国家の基本的、一般的な経費を含んだ「一般会計」のほか、特定の収入、特定の支出をもって一般会計とは経理を別にする「特別会計」を設けることとしています。


特別会計
http://www.mof.go.jp/budget/topics/special_account/

 特別会計は、財政法(昭和22年法律第34号)第13条第2項において、国が
1 特定の事業を行なう場合
2 特定の資金を保有してその運用を行う場合
3 その他特定の歳入を以て特定の歳出に充て一般の歳入歳出と区分して経理する必要がある場合
に限り、法律を以て設置することが認められています。
 特別会計を設けることで、事業・資金ごとの運用状況や受益と負担の関係がより明確になると考えられ、平成26年度においては、経過的なものも含めて15の特別会計が設置されています。

 特別会計の詳細については、以下の特別会計ガイドブックに記載がありますので、そちらをご参照ください。
===================================

上記の答より、「特定の収入」というこの特定とは一体何を示すのだろうか。
そう興味を持って読んでみると、次に誰が「特定」だと決められるのか。
そして「15の特別会計」とはどういうものなのか。
こういった基礎から調べるのはメチャクチャ大変ですが、もしもウソにウソを重ねた場合は必ず最初の設定から逸脱するので矛盾などがあると考えましたが、こりゃ専門にやらなければ訳が解らん!!

そこで小沢氏以外に興味を持っている自民党の政治家のブログを紹介したいと思います。
長くなるので続きは次のコメントで(苦笑)


168. S.T 2014年9月26日 01:22:32 : TNEHs1z1b5edM : lbFJfqnSwU
自民党政治家のブログより転載します。

さあ、特別会計を廃止しよう!
2011年09月05日 22:43
http://www.taro.org/2011/09/-tokubetsukaikeidocx.php
tokubetsukaikei.docx

第三次補正の財源の議論が始まっているが、国債整理基金などの剰余金の取扱について、財務省がまた、訳のわからんことを言い始めている。

財政の内容をわかりやすくするためにも、また、来るべきプライマリーバランスの議論の前提を整理するためにも、特別会計の廃止が必要だ。

現在の予算では、特別会計とのやりとりでいくらでもプライマリーバランスをでっち上げられるので、プライマリーバランスを実現するためにはその前に、特別会計を廃止し、一般会計への統合が必要だ。

自民党のシャドウキャビネットの行政刷新・公務員制度改革担当チーム(河野太郎(ただし現在役職停止中)、平将明、古川俊治、柴山昌彦、熊谷大、磯崎仁彦、三原じゅん子)は、特別会計の廃止および一般会計への統合に向けて作業を進めてきた。

以下、チームの提言を述べる。わかりにくいかもしれないので、図を参照のこと。なお、関係各省庁からはヒアリングを行い、統合の実現性については確認済み。

新政権の行政刷新もこれぐらい抜本的にやってもらいたい。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
基本方針
プライマリーバランスの均衡を図るために、特別会計を廃止し、全てのフローを一般会計に統合する。

ただし、ストックの管理のために積立金特別会計を新設し、各種積立金はこの特会のなかにそれぞれの勘定を設置して管理する。この特別会計から派生するフロー資金は、歳出歳入全て一般会計を経由する。

地方共有税特別会計を設置し、旧地方交付税及び譲与税財源を直入する。直入額があらかじめ定められた一定金額を下回る場合は、その金額との差額のみを一般会計から繰り入れる。この地方共有税特会資金の配分は国が関与せず地方六団体が行う。

債務の償還に関する国債整理基金を設ける。現在の各特別会計の余剰金で特に将来決まった使途のない『埋蔵金』は一括して国債整理基金に繰り入れ、債務の償還と将来の利払いの削減に充てる。

フローを一般会計に統合することにより、手数料等における負担と給付の関係性を絶つ。また、一般会計内の電波管理料など特定財源となっているものを一般財源化する。

一覧性の維持と収支関係の把握の容易性のために、一般会計の中に一般勘定、借換収支を管理する借換勘定、積立金特別会計へのストックの繰入操出に関する積立金繰入操出勘定、各種再保険の保険料と保険金を積立金特別会計に繰入繰り出しするための再保険勘定の四勘定を設ける。

一般勘定の中に収支のつながりの強いものの関係性を示すために年金関係収支、医療関係収支等の「関係収支」を掲げる。


(更に続きますので、この後はhttp://www.taro.org/2011/09/-tokubetsukaikeidocx.phpより続きをお願いします)
自民党内部に埋もれさせるには惜しい。

追加資料
>与野党で合意した年金改革案
>2010年12月01日 22:54
http://www.taro.org/2010/12/post-861.php


169. 2014年9月26日 01:32:17 : qJHlvVBlh2
 166、母系社会さん
 ー高度成長したのは、官僚が頑張ったからではありません。ー 
 
 そうかもしれませんね。
 
 鳩山さん時代の彼の失脚の一つの原因にもなった外務官僚のことを思い浮かべて、その違いを

 強調 してしまいました。

 


170. 2014年9月26日 08:14:51 : F3MEU2OfOA
「特別会計を廃止」ことは「手段であって目的ではない」わけだから、特別会計を廃止する主語が、ここでは最も重要なポイントだ

小沢一郎の主張には、相変わらず主語が無い

当然、踊る信者にも特別会計廃止の目的を提示できるものは1人もいない

特別会計を一般会計化したところで、現在、ぶら下がっている産業を斬って捨てられないなら「廃止した」というだけで、国民が精査したことにならない

さらに、現在の一般会計でさえ予算審議時間が不足しているのに、特別会計を予算審議時間に組み入れて、総予算精査できるわけがない

特別会計を一般会計化するなら、まず審議時間確保のため、一般会計事業の大幅統廃合の先行が無い計画などは、聞いても無駄だ

小沢一郎の主張は、こういう「柱が無いのに瓦の話」のような、行き当たりバッタリが多すぎる

出来るか出来ないか?簡単に分かる

はっきり出来ない

小沢一郎の主張で、特別会計を廃止する方法は1つしかない

特別会計を政府予算でなくすこと=分割民営化=これなら、今の一般会計事業は阻害しないし、ぶら下がっている産業は、参入資本により継続か統廃合かが精査される

管理している官僚機構も同時に滅失する

官僚は監査機構に転身することで、資本と対峙するわけだから、官僚が議員となって資本に国政調査権を発揮することで、当然、現在の国会議員は洋梨

これならば、官僚を選挙する状態となり、特殊法人は、税金ではなく資本に対するコンサルタント価値が無ければ存続できないし、世襲議員は消え去ることになる

要するに、手順がここに照準セットされてるかどうかなんだよな

物事には、「現在→理想」を描くことが最重要で、それを成し遂げるために「目的の段階ごと構築」という大分類、「各手順」という中分類、「法整備→実行」という小分類があって、お題目は「手順」であって、到達点の姿「理想」が無い

こういう計画は潰れる

民主主義国家を目指し、民主国家の経済観念である市場経済=「小さな政府」が理想の形の単純称号

その政府事業は、「累進性なき事業からの撤退と逆進性事業の過当競争原則による資本参入=規制排除と独禁法違反の完全摘発」これが詳細名称(小さな政府の正式名称)、つまり「理想」になって提唱できてるかどうかなんだ

理想=着地点も特定できてない野郎が、とりあえず飛びますとか言い出しても、どこに落ちるかわかったもんじゃない


171. 2014年9月26日 08:32:39 : F3MEU2OfOA
>>168
これなんかも、流石自民党議員という感じで、自分らが審議するという感性が無い

自分らが審議するとすれば、現在の一般会計審議時間に、その4倍の予算審議を国会議題と取り扱って、消化できるかどうかなんか、はっきり分かりきってる

自分でしないんだよ

官僚にまとめて出してもらい、だから処理できる=官僚は出したく無いものは出さない=特別会計は無くなるんじゃなく名称変更されるだけ

こういうことが、国会議員も理解できてないし、ここで分析してる奴もできてない

国会の審議時間内に決済できない予算は、税金取っちゃならんのだから、特別会計の予算使用枠とは、過当競争に晒され減額されるべき(値下げ提供)予算であり、当該管理機構は全て参入資本に外部委託されるよう、仕事できる組織になる必要がある

さっさとTPPにしてしまいな


172. Yomy 2014年9月26日 08:34:33 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
>>170

特別会計にしても一般会計にしても、民営化したほうがいいところは
民営化すべきだし、民営化すると不味い部分は民営化したらダメだな。
(チャマさんが言ってるとおり)

官僚を選挙するというのはいいアイデアかもしれん。候補をどう立てて
国民がどう選ぶのか考察を進めてほしい。

国会議員はなくすのではなくて、数は減らしていいかもしれんけど、
政策ごとの方針分人数を割り当てて、政策ごとに選挙できるようにすればいい。
直接民主主義の実現だ。

新自由主義からの工作員だと思うけど、一部OKで一部いただけんな。


173. Yomy 2014年9月26日 08:52:48 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
>>171

一個聞いとくけど、効率化されるなら中国の資本でもいいんだよね?

問題の捉え方はすごくいいんだけどね。おしい残念w


174. 2014年9月26日 09:06:20 : F3MEU2OfOA
参入資本の所在は問うものではない

要は、資本は経営参入せねば問題ない

中国資本とは、資本と経営が分離されていない場合が多い(理由は共産国家は許認可権の下に事業がある)ため、経営と資本が一体となっていれば、それはコンチェルン(財閥)であって資本と呼べない

資本と呼べればオールセーフ

財閥はオールアウト

猿でも分かる定義だ


175. 2014年9月26日 09:09:08 : 3gfo3BiAlQ
>167.S.Tさん

こんにちわ。

>一番の疑問なんだけど、「一般会計」と「特別会計」の差は一体何か、何が違うのか。


引用されている答えにもあるように、一般的には会計上の理由。財政の健全性の確保、経理の明確化などと言われていますよね。

しかし、個人的にはどうしても不信感が拭えず、単なるエクスキューズに聞こえてしまう感じも否めません。

一度真っ白の状態で一個人としての印象を書いてみます。

私自身もそこまで詳しくはないですので、決して決め付けるわけではないですが、個人的にこの「特別会計」という枠組みの印象としては、一言で言えば国会審議を通さずに、
自由に使える所謂「官僚のサイフ」。個人的にはこのような印象しか持っていません。

ただ、これは戦後自民党55年体制で築き上げてきた官僚という巨大な生命体が生き残るための術だと思うのです。

また、政治家と官僚という2つの巨大構造がお互いに支え合って生き残るための知恵の集大成でもあると私は思っています。

体に例えれば、頭脳の部分を官僚が担い、政治家がその体を支える構造。
問題なのは、そこに精神がないことだと思うのです。

そして、これらのもたれ合い構造を改革する為には色々な方法があるとは思いますが、敢えて反論を承知の上で結論を先に書くならば、私は官僚の定年までの取得賃金を思い入って上げてしまうのも手だと思っています。

今はどうか良く分かりませんが、確か以前は、同年代の一般上場サラリーマンに比べて官僚賃金は低いと言われていました。

彼らは優秀な頭脳を持っていますから当然不満があるでしょう。
そしめ、その穴埋め策として、合法的にあらゆる法律や会計上の理由を駆使して、賃金の不足分を補う生き残り策として天下り先を作ります。

当然、一般人には複雑過ぎてその全貌が良く分かりません。分からないほどいいのですから。


その上で、在職中の低賃金の穴埋めをする為に、彼らの約半数近くは独法や公益法人に天下りをする。


その為、生涯賃金の約3分の2を在職中に稼ぎ、残りの3分の1は退職後の天下り先で稼ぐという構造になってしまったような気がします。

要は、うちらは国のために低賃金で忙しく働いているのだから、国民は一般会計で賄えよと。
そして、その枠内で足りなくなったら自分達で何とか払ってね(消費税増税)。

こんな感じじゃないですかね?
特別会計って個人的にはそう思っていましたが、違うかな。

要は特別会計はうちら(官僚、大企業、支えていた与党など)の為の特別な会計(おサイフ)なのだと。

戦後の与党は当然これらを理解した上で、無数の天下り先を容認。
その代わり賛成だろうが反対だろうがうちらの政策をサポートしろと。

結局もたれ合い構造の為、官僚は本当は支持していない政策だろうが、天下り先温存の為に嫌でも与党政策を容認サポートせざるを得ない。

ああ、悲しいかな、もたれ合い。

これでは、巨大組織の中にあって優秀な人間が中々浮かばれない、病的な構造とも言えるのではないでしょうか。

まともな事を言えば、仲間たちの生涯賃金を脅かす存在になりますから、当然排除の論理が働きますし、それに、そういった空気感の中で実際に声を上げられる人も中々いないでしょう。

その代わり、実際に天下りの道を選ぶ約半数弱人達とは違い、残りの約半数の天下りの道を選ばなかった人達。
この方々の中には、在職中には言えなかった組織への不満を公然と語り始める人や、ご自分のいた組織への不満を某露本などで訴える人もいますよね。

これは一般企業でも同じだと思いますが、会社であるならば顧客の為に、官僚であるなら国民の為。
それらの事に関して、良いアイディアを持ち合わせていて、ここをこうすればもっと良くなるのに。こういった声を上げられない組織。
これではやはり健全な組織とはいえず、組織として機能不全に陥り、組織としての進歩も望めないでしょう。

なので、特別会計という官僚のおサイフを取り上げるわけではなく、ある程度の賃金を認めることも大事だと私は個人的に思うのです。

しかし、これも難しいですが、あくまでもバーターの条件を提示しない限り、国民からの反発も半端じゃないでしょうね。

なので、バーターで特別会計を一般会計と組み合わせると同時に(どうせ余剰資金が何兆も出てくるのですから)官僚の行う仕事に対して、きちんとした評価基準を設け、それ相応の評価を得たものに対して目に見えるインセンティブ。要は仕事に応じて得られる在職中の賃金の大幅な引き上げが必要ではないでしょうか。

もちろん、生涯賃金を穴埋めする為の天下り先が必要なくなる程度にです。
その上で、国民の為に一生懸命働いて頂き、定年したら優雅に引退すれば良いのです。

もしくは、それでも働きたい方には天下りの判定が難しいですが、仕事と実力に見合った賃金という形で、一つの案としで賃金の上限などを法律で設けてもいいでしょう。
きちんも働きたい有能な人から職場を奪う必要もないですから。


問題なのは、仕事もしないで取締役や役員に名前だけ連ねて、どうでもいいカタログ作成の仕事や、予算消化の為に必要性もあるかどうか分からないような無用な箱物の建設などを作り、そのような必要性の有無が不透明なような仕事の報酬として1000万超えの賃金などを特別会計から吸い取られるより余程いいと思います。

少し前にも確か60兆円近くの大金が一般会計から特別会計に組み込まれたような事があったと思うのですが、こういった国民が気付きにくい会計上のやり繰り。

こういった事をますは防がなくてはいけないと思います。

60兆円近くを特会に繰り入れて、予算が足りないから消費税増税って一体どういうことなのでしょうか。

そりゃ足りなくなりますよね。

こういった事情を国民全体として理解しなければならないでしょうね。

長くなって申し訳なかったですが、結論としては一般会計と特別会計の垣根を取り払うべきだと思います。

その為に、官僚の賃金を上げる事。
何しろ自由に使えていた「おサイフ」を取り上げる行為なのですから、それ相応の条件をおサイフ保持側に提示する必要があるでしょうね。

官僚打破と言えば、当然反発を喰らいますが、この特別会計の問題を解決するには、逆説的ですが、私はまず第一に官僚の不満を聞き取り、待遇を改善して賃金を上げてしまうこと。省庁の中で正しく仕事をしているものが評価されるような健全性のある競争が適正に賃金に反映されること。

要はやる気を出させる仕組みを作ることが大事だと思います。

こそこそおサイフ作りをする位なら多少の金はおサイフごと先に上げてしまえばいい。

多分その方が安く上がると私は思います。

端的に言えば、敵を敵として扱うのは二流。敵を味方につける者が一流だと私は思いますね。

都民


176. 2014年9月26日 09:15:36 : F3MEU2OfOA
中国は政官業一体となって産業が成り立っている

中国資本とは、中国に所在があっても欧米で資本活動できてれば、資本として参入可能だろう

中国でしか経営できてない企業は、常識として経営と資本が分離せねばならないという概念そのものが無いだろう

中国とのFTAが超絶に心配なのは、そういうこと


177. Yomy 2014年9月26日 09:15:40 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
無駄に中国嫌いでないのはわかったけど、日中韓FTAはやっぱり否定するのか?

国会審議の効率化はおれも重要だと思っているけど、それは資本算入じゃなくて
国会議員の専門化でなされると思ってる。

いつも思うんだけど、新自由主義者はロジカルで、問題に対する着眼点は非常に
いいんだけど、解決策が全部外国資本に頼ることになってて、そこが残念w


178. Yomy 2014年9月26日 09:28:11 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
>>176

そもそもよくわからないんだけど、資本と経営が分離してるかどうかじゃなくて、
中身が大事なんじゃないの?一般的な傾向はあるにしても。

心配も杞憂だね。
事前に企業の状況なんて確認できるし、選択肢も充分あるはずだよ。TPPがOKで
日中韓FTAがダメな根拠が非常に薄いと言わざるを得ないw


179. JohnMung 2014年9月26日 10:55:16 : SfgJT2I6DyMEc : BkKbclFPIY

 日高見連邦共和国さん お久しぶりです。

 お元気そうで、何よりです。福島は、自民党は、用意していた日銀関係の候補を下ろして、敵前逃亡的敗北を誤魔化すために、抱きつき作戦の出てきていますね!

 お忙しい中、このスレでの有効なコメントに賛同します。

 茶魔(オコチャマ)さん

 「小沢信者」と言えば、自己のコメントが通用すると思うアホンダラどもを相手に、議論を客観的・科学的に進めようとするご尽力に敬意を表します。

 九段の店番の爺さんも、「小沢があぁ!」病から抜ければ、いいのになぁ、と思う今日この頃です。

 Yomyさん、S.Tさん、都民さん、ペンネを使われない数名の方々へ

 みなさん ご苦労さまです。
 的確なコメントと貴重な情報提供、ありがとうございます。
 このスレの展開を見て、安心しました。みなさんの特性を活かされた対応に敬意を表します。

 ところで、私はこのところ、下記スレで、志位的(=媚韓・売国的)日本共産党工作員のID:LKXRYf922A さんのねじ曲げ・誤魔化しコメントへの反レスと、日本共産党の志位和夫や笠井亮などがやっている売国的所業への批判をしてきました。

 ”小沢一郎氏「安倍首相が考えを変えない限り、安倍首相を変えるしかない」(1) 中央日報”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/603.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 20 日 00:25:05: igsppGRN/E9PQ

 蛇足の蛇足ですが、アメポチ・攪乱分断工作員の「新共産主義クラブ」=「新自由主義クラブ」は正体がバレバレなのに、ここでも浮遊霊のように出てくるとは余ほど、バイト料が欲しいのでしょう。バカこいてないで、真面目に働けばいいのにね(爆!

 これから、リアル界の用務に取りかかりますが、夜にでも時間が空いたら、このスレも覗いてみます。


180. JohnMung 2014年9月26日 12:45:34 : SfgJT2I6DyMEc : BkKbclFPIY

 >>179.訂正

(×)福島は、自民党は、用意していた日銀関係の候補を下ろして、敵前逃亡的敗北を誤魔化すために、抱きつき作戦の出てきていますね!
     ↓
(○)福島では、自民党は、用意していた日銀関係の候補を下ろして、敵前逃亡的敗北を誤魔化すために、抱きつき作戦に出てきていますね!



181. S.T 2014年9月26日 13:28:09 : TNEHs1z1b5edM : hpkDlgNwq6
>>175 都民さん、こんにちは。

全体像を理解しようとしても一市民だけでは数千人以上も関わっていると思われる特別会計の根本的な理解なんてまず無理だろうと思っています。

なので、ここをしっかり精査しダメなものを改正したりする政治家がいるのか、という事になります。
これは私が何度も言って来た事なのですが、国政を治めるという政治家ですから国民がしっかりと政治家を選ぶ投票行為を行使し、選ばれた政治家に後を託す事こそが本来の政治だと考えております。

その上で私が知った中で、改革と言っても混乱が出来る限り少なく、なおかつ都民さんの言われるように官僚を敵に回さない方法を言っていた政治家の言葉として小沢一郎は以前こんな内容を言ってました。

官僚が天下りするのは全員が定年まで働けない環境があり、まずは定年までしっかりと働けて天下りする必要の無い官僚組織の改革を行いたい、確かそういった意味を何かの情報で知りました。
そして政治家が責任を取るから官僚はその為にしっかりとやって欲しい、これも言ってました。

こういった発言などから小沢氏の政策は今の日本の中で必要な事だよなぁと考えています。
でも何故か民主党政権は官僚は国民の敵だとあおりまくっていた為、そりゃ普通の官僚からすれば生活もある訳ですから給料を増々減らされたんじゃたまったもんじゃないです。

しかも官僚組織内部は誰が何をやっているのか解らないため、チャマさんが言っておられたアメリカ式の政策スタッフを入れ替える案は良いかも知れないと思いましたが、官僚側からすれば、引っ掻き回さないでくれ!って思われるでしょうね。

なので、国民を引っ張っていくのは政治家と俺たちだって意識の高い官僚ばかりなら私たち国民側も安心して政治家を信用して託せるのですが、長年の組織になれて来たら必ず悪行を考えつく連中もいる事でしょう。
特殊法人などもその一例かもしれないと思いました。

そう考えると、選ばれた政治家もやはり官僚の組織に太刀打ち出来るだけの知識を兼ね備えるのは相当難しいだろうと思います。
国民の人気取りで改革なんてたまったもんじゃないですもんね。

そう考えると、小沢一郎が叩かれるのは国民の意志を尊重し、既得権益を守ろうとする組織を一度見直し改革するという事が、マスコミや官僚が最も恐れている事じゃないでしょうか。
だから国民側にも下手に考えるチカラを与えたらマズい!とでも思ったのでしょう。
その為のマスコミの首根っこを押さえに掛かり、秘密に関する法案を通したり、これは国民ではなく官僚などの組織を護る側への意思決定だと私は考えます。

そして官僚のやる気という事であれば、これこそ「民営」の考えをもっと取り入れるべきじゃないかなぁって思います。
目標を達成させたり真面目にキチンとやる事をやり、市民などからお礼が来れば報奨金をその上司が与えても良いようなシステムとか。
で、ここでの問題は「赤字」ということに引っかかってきます。
赤字化を健全(黒字)化にすれば給料は相当あがるよ!って目標を示せば国民も納得ですよね。
そうすれば今までの予算運営は何だったんだ!って事にもなります。

ウソでウソを塗り固めれば得な事は一つもないって事を実践していけば変わると考えます。
そう信用したいですね。

その為にも国民がもっと政治を考え、誰だったら自分は任せてみたいのかしっかり考える事こそが、日本が根底から変わっていくと期待します。

投票率が45%以下なら、立候補者は全て取り消し、再選挙を行うようにすれば政治家になろうとする者にも日頃からの言動も大事になってきます。

時間が無い中での思いつくままに書いたので乱雑になりましたがお許しください。


>>179. JohnMung さんへ
誰しもが求める政策は違いますから、政策の違いなどを批判し合っても仕方ないと思います。
むしろ私個人としては「平気でウソを書き続ける行為」こそ非難しなければならないと思います。
ウソをでっち上げて真実だと適当に書かれると、これが真実だといちいち貼付けたり調べたりするだけで、そちらに時間や手間を取られてしまいます。
嘘つき(工作員)はそう言った面倒な検証は一切しません。
それが彼らの仕事です。
なので、長文の反論投稿などはちょっと控えたほうが良いかと思います。
携帯やスマホで阿修羅を読むと小さい画面での中では意味が伝わらないと思われます。
ちょっと御一考して下さると嬉しく思います。
まぁ、ようするに程々が一番ですよ。


182. 2014年9月26日 14:03:29 : qJHlvVBlh2
みなさん、おはようございます。

それぞれ力のこもった、素晴らしいコメントです。
 
都民さんの、

ーーーーまた、政治家と官僚という2つの巨大構造がお互いに支え合って生き残るための知恵の集大成でもあると私は思っています。

体に例えれば、頭脳の部分を官僚が担い、政治家がその体を支える構造。
問題なのは、そこに精神がないことだと思うのです。ーーー

ここが、要 だと思います。 政治だけではなく万事が全て。

共に向かっていくイメージが確立させてない。どこの国も同じだとは思いますが。

日本も、かつては 欧米をモデルにしてハイブリッドに発展したのでしょうが、そのモデル自体の有効性が問われてるんだと思います。

外からではなく、日本の内から、中から新しいモデルを創っていくべきで、

そういう観点からも、小沢さんは 古いというより、先見の明がある方だなと思います。


 
  


183. 2014年9月26日 14:05:50 : qJHlvVBlh2
182です。
共に向かっていくイメージが確立させてない。 → 確立されてない。 

184. 2014年9月26日 14:52:00 : 3gfo3BiAlQ
>181.S.Tさん
こんにちわ。
仰る通りだと思います。

>官僚が天下りするのは全員が定年まで働けない環境があり、まずは定年までしっかりと働けて天下りする必要の無い官僚組織の改革を行いたい、確かそういった意味を何かの情報で知りました。

これは知りませんだしたが、是非やって欲しいです。

あと、投票率の話しすごくいいと思います。


>182. qJHlvVBlh2 さん
おはようございます。
フランスからなので今は朝ですよね
いつも投稿楽しく見ていますよ。


>そういう観点からも、小沢さんは 古いというより、先見の明がある方だなと思います。

私も小沢さん先見の明が優れていると思います(叩かれるかな笑)

それと、何と無く経験が長いですから言葉では言い難い事が沢山あると思うのですよね。
最終的には誰かを信頼して投票するしかないですが、やはり「現場」の事を良く知っている者に任せたいというのが本音です。

企業に例えれば、何も知らない本社の人間がとやかく現場に口を出すのではなく、本社という組織も知った上で、尚且つ長年の経験から現場の事情も良く知っている者に任せてみたいですね。

都民


185. 2014年9月26日 15:03:06 : qJHlvVBlh2
都民さん、

ーーー私も小沢さん先見の明が優れていると思います(叩かれるかな笑)ーー 

 最認定されちゃいますよ。笑

 私はやはり、新しい人に 期待します。

 日本の人って、戦後の自由な雰囲気のお陰でたくさん外国の事も知ってるから、自分の国の酷い所も良い所もちゃーんと見えてるところあると思います。現実的なところと理想みたいなものと、巧く、配合できるというか。

 


186. 2014年9月26日 15:04:59 : qJHlvVBlh2
185、 また誤字がありました。w  すいません。以後、必ず再読してから投稿します。

最認定 → 再認定


187. 2014年9月26日 15:33:07 : im94k8YVKs
小沢信者の言い分総括

何も改善せず現状維持

以上


188. 2014年9月26日 16:02:04 : qJHlvVBlh2
im94k8YVKs さん、

とうとう、意味が分からないレスになっちゃいましたね。 ww

小沢信者ってどこにもいなくて、ホント残念でした。 ご苦労様でした。



189. 2014年9月26日 17:12:32 : 3gfo3BiAlQ
早速、再認定されたのかな(笑)
しかし、またかなり短くまとめましたねw

都民

 


190. 2014年9月26日 17:59:24 : oIelOO25uY
まず小沢が潰されたという前提が間違ってるからなあ、、、小沢と検察のプロレスは新宿区役所に証拠がある

小沢は潰されたんじゃなく原発爆破を知っていたんで自ら望んで避難が正解


191. 2014年9月26日 18:34:33 : V4LC27r86E
資本と経営が分離してなくていいというナショナリストが小沢信者だ

またしても証明された

そもそも3権分立をなぜなさねばならないかの基本

立法とはOWN(資本・決済)であって、行政を兼務すれば独裁となる

※民間ベースで考えるなら、立法が資本で経営が行政
※政府ベースで考えるなら、立法と行政の分立

資本と経営の分立を理解できないものは、立法と行政の分立の意義も理解できていないことになる

政治と宗教の分離の意義が※司法と立法および司法と行政の分離を司るのだ

ここで指す宗教には、縁故主義・学閥も広義な意味では含まれる

小沢信者とは民主主義のメカニズムそのものが理解できていないとよくわかる

「中身の問題」とか、漠然な表現をしているが、そもそも、立法(政府の場合)資本(民間の場合)が司るのはフレーム(ルール)であって、中身こそ行政(政府の場合)経営(民間の場合)なんだから、中国資本に中身がある(経営に干渉)なら、その時点で不適合なのだ

中国資本とはロックフェラー財団と香港なので、アメリカでも資本活動は行っているが、中国企業は経営と資本の切り離されていない財閥だ

韓国企業は完全にアメリカ資本が押さえているが、韓国資本は電通と日本のマスコミのことだから、中国と反対で、こちらは資本の取り締まりが必要

現在日本における資本の公正取引違反(クロスオーナーシップ違反/電波オークション非批准/独禁法違反)などは、韓国資本の違法行為を日本政府が摘発できないから起こっている

日中韓FTAの脅威こそ、今必要な取り締まり対象物なのだ

それを増強してどうする?ばかもんが!



192. 2014年9月26日 19:38:56 : q5NpFx4K76
>>181
非難すべきは嘘・・・いやあ本当にそうなんだが、偽主婦のEPAとTPPは根本から違います←こういうことを嘘というのですね?

ちなみの脳内妄想を「小沢さんの政策だ!」これは?嘘じゃないわけ?

カジノ賛成&国連集団安全保障賛成&小沢さんが最も信頼できるのに///私は共産党支持者だが←どうするこれ?許されるの?


193. 2014年9月26日 19:49:57 : q5NpFx4K76
こんなのもあるよ

小沢支持とは政策の支持だ!私は政策を支持してる!だから信者ではない!

私はTPP反対だ!

小沢:TPPを含む全ての自由貿易は進めるべきですが、今の政府のありようでは国益にそぐわないから云々

私は消費税反対だ!

小沢:消費税は上げざるを得ないんだが、まずやるべきことをやって、私なら霞が関に乗り込んで10兆円ども特別会計を削減したうえで上げざるをえないものは上げると云々

へのへのもへじ@あのw支持者じゃありませんね、信者ですか?

支持者だ!by信者


194. 2014年9月26日 20:02:37 : 3gfo3BiAlQ
>192.
>非難すべきは嘘・・・いやあ本当にそうなんだが、偽主婦のEPAとTPPは根本から違います←こういうことを嘘というのですね?


違いますよ。
本人自身が「主婦」と言っているのに、他人が勝手に「偽主婦」と決めつける事を嘘というのです。


>カジノ賛成&国連集団安全保障賛成&小沢さんが最も信頼できるのに///私は共産党支持者だが←どうするこれ?許されるの?

どうもしないでしょ。
許されるって何に?

都民



195. 2014年9月26日 20:05:33 : q5NpFx4K76
答えるID間違えてるよ

196. Yomy 2014年9月26日 20:09:03 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
>>191

欧米資本ならオールOKって、ほんと単純思考だね。一生やってれば?w

>>192
>>193

おまえ頭固すぎて理解するの無理じゃね?w

左の人間が安倍じゃ批判の対象としてヘボすぎるから小沢政権につけよ、って
言ってるだけ。骨のありそうなの政権につかないと批判する気になれん。
小沢が現在の日本ではもっともマシな批判対象、そして私は共産支持、
わかった?w たぶんわかってないのはキミだけの気がするw

今の小沢支持者は小を捨てて大を取っているんだろう。もちろん、小沢が
政権をとれば、自分が気に入らないところはガンガン批判し議論していくの
だろう。それが今できる最善策だ。安倍信者は100%安倍の政策を信奉して
いるから、政策の一致がなくても支持できるということを理解できないんだろう。
まあそこは仕方ない。キミの限界だ。無理せんでいいw


197. 2014年9月26日 20:12:45 : q5NpFx4K76
他人が勝手に決めつける事が嘘なんだね

じゃあ脳内は全て嘘だね?

安倍TPPは国民に不利益
小沢TPPは国民に有益
脳内判断でした
↑嘘で決定だね


198. 2014年9月26日 20:14:13 : q5NpFx4K76
あ!嘘の本家だ

199. 2014年9月26日 20:19:36 : LKXRYf922A
なぜか、このスレでは、きわめて控えめな発言しかしない、
==============
***一*主*婦*さん***
==============
あなたが原因で、このスレが立ったんだよ。
さらに、その大本は、私だと言いたいのかな。

独立会計に付いては、十分に調べてはいない状態で、とりあえずレスする。植草一秀さんの「アベノリクスー日本を融解させる7つの大罪」という本は、まだ読み終わってはいない。この本は、一主婦さんも、読んで欲しい。

私は、>>17で、天橋立の爺さんが言っている、
>特別会計の改革は必要ですが、それで財政的な問題が全て解決できるなどと大げさに考えることはないでしょう。

が、正しいと思っている。

まさか、年金独立会計で、国民の納めた保険料を、天下り元官僚が着服している、などと、信じているわけではないよね?
独立会計「だけ」を攻撃するのは、一種の「陰謀論」だと思う。「トンデモ」の世界だ。

税制改革については、なぜか生活の党は、殆ど発言しないね。消費税増税には反対しているが、財源に付いては、独立会計しか言わない。
共産党や社民党であれば、富裕税創設を含めた累進制の強化を主張している。独立会計に付いては、少しは言うが、本丸という扱いはしていない。

小沢一郎さんという人は、柔軟な考えが出来る人だと思う。原理主義者とは言えない。
でもその支持者には、一主婦さんのような原理主義者がいるね。この国を食い荒らす「シロアリ」=官僚を主敵と定めている。

でもね、一主婦さんのように、官僚「だけ」を目の敵にすると、新自由主義者に絡めとられる。自民党以上に急進的な新自由主義の党である、維新の会のお友達になってしまう。
この党が好きな事をやり始めたら、大阪で見られるように、自民党と共産党が共闘して反対する、と言う現象が起こってしまうんだよ。もちろん民主も公明も同じ。一主婦さんの大好きな生活の党はよく知らない。
官僚だけではなく、政官財(業)の癒着が問題なのだ。

時代劇で言えば、悪いのは悪代官だけではない。越後屋も悪者だ。(新潟県在住の皆様にはごめんなさい。)
こう言ったら、一主婦さんは、「悪代官を擁護している」というのかな?
悪者の数を一人増やしたからと言って、悪代官の罪が半分になるわけではない。
悪代官の罪として、自らがおいしい思いをしている事に付け加えて、越後屋との癒着を付け加えているのだ。
もちろん時代劇の限界としては、お殿様を善人として描いている事だけどね。

一主婦さんの考えとは違って、天橋立の爺さんが言うように、独立会計にメスを入れたら、それで我が国の財政赤字が解消する、とまで期待しない方がいいと思う。

これ位挑発したら、一主婦さんも現れるかな?


200. Yomy 2014年9月26日 20:31:42 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
つーか違うスレに書き込んでしまったじゃないか・・・

http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/802.html

q5NpFx4K76はヒマなら別スレの間違い投稿読んでこっちにコメ返してくれ。
キミらはなんか洗脳されてて議論しても無駄とも思ってるから無理に返さなくてもOKw

ていうこのコメをスレ違いにならないように気をつけないと、トホホ・・・


201. 母系社会 2014年9月26日 20:35:48 : Xfgr7Fh//h.LU : yl3phAozh2
>>169さん

>そうかもしれませんね。鳩山さん時代の彼の失脚の一つの原因にもなった
>外務官僚のことを思い浮かべて、その違いを強調してしまいました。

言葉尻を捉えただけのコメントだったようで、申し訳ありません。

日本の官僚は全て暗愚で悪人というわけでもないし、全て優秀で善人という
わけでもないでしょうね。

日本の官僚も、大内兵衛からマルクス経済学を学び、その後、治安維持法違反
で逮捕された東大教授の有沢広巳が提案した「傾斜生産方式」を採用して、
日本の復興を成功させたという点では、バカではなかったわけです。

儒教の影響かもしれませんが、アジアの官僚は腐敗はしても、それなりに国民
のことも考える官僚だったので、日本の場合も、自民党と組んで1980年代
頃までは、政府が資本の暴走を防ぐ資本主義=開発独裁=「国家資本主義」を
行うことで成功してきたと思います。

この「国家資本主義」の典型が田中派であり、自民党時代の小沢氏は、「国家
資本主義」派系の政治家として、資本の側に立ちつつも、同時に資本の暴走も
防いできたと思います。

ただ、高度成長が終わった1980年代に、経済成長ができなくなった責任を
取らされて田中派は衰退し、規制緩和=資本の暴走を支持する新自由主義派
が政府・自民党を牛耳るようになり、小沢氏は自民党を離党しました。

しかし、新自由主義派も格差を拡大させただけで、日本経済を成長させること
に失敗し、安倍さえも、経済界の代表団を率いて外国に日本製品を売り込む
という無意識的な「国家資本主義」的政策を採用する時代になりました。

また、世界では、中国やロシアのような「共産党」や「シロヴィキ」(治安や
国防関連の愛国的官僚集団)が資本の暴走を防ぐ資本主義=「国家資本主義」
が台頭しつつあるので・・・

資本が政府を乗っ取っている欧米を除く世界は、総じて「国家資本主義」へと、
向かいつつあると思います。

小沢氏の「生活の党」は、この「国家資本主義」=社会自由主義を、日本では、
唯一自覚的に実現しようとする政党ではないか、と思います。

ですから、日本も再び「国家資本主義」に戻り、政府の再配分機能を利用して
所得格差を縮小し、破綻寸前に陥っている<「共同体」としての国家>を強化
すべきです。

★現在の国家は、家族や友人関係、地域社会などの<「共同体」としての国家>が、資本(貨幣)が支配する<「市場経済的再生産システム」としての国家>が
産み出す様々な失業などの不均衡を、均衡させる二重構造で維持されている。

だから、<「共同体」としての国家>が破綻すると、国家も破綻する。



202. 2014年9月26日 20:38:39 : 0EopofEgjc
>>199

ミラーマンの本読んでんのか?w
丁度いいじゃん。
植草のブログからな?w

「また、円高対策として前原氏は政府が海外資産を購入するべきだと主張しているが、これまでの政府による海外資産取得で、どれだけの損失を計上してきたかを考えてから発言するべきだ。2007年から2011年にかけての政府による海外資産取得だけで、45兆円もの為替評価損を計上しているのだ。政府による海外資産取得がさらに為替損失を拡大させる可能性が極めて高い。」
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-3481.html

一石七鳥の米国債売却による経済復興政策実現
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-0284.html

どっちも2011年の記事だ。
アベクロ異次元緩和でこの記事の頃より外貨資産は確実に増えてるだろうなw
ミラーマン植草を信じるんなら特会でどんだけ失態をやらかし国家の負担を増やしてるか分かったもんじゃないよ。
「特会だけで財政を立て直せる」云々の前に、一回全部点検しなけりゃどれだけデタラメやってるか分らねぇってことだ罠w


203. 2014年9月26日 21:00:03 : v4DTqx7wAo
>>201
ほお
初めてマトモな分析を見た

小沢信者(我々がそう呼ぶ)とは、国家主義を信奉している

民主主義ではなく人治主義(エリート主義)の国家主義体制

そうだ
君たちは、君たちの思想、君たちの正義を「小沢一郎の」と偽ることなく、「君たちエリート主義者の正義」にて断行することを目指す者たち

そう認めればいいのだ

「小沢の」「国民の」「日本の」騙りはやめたまえ

君たちが作り上げた「在日朝鮮人のための日本」は、アメリカ合衆国によって的にかけられた

だから、君たちはアメリカ合衆国介入によって奴隷が解放されるTPPを望まない

君たちは、中国韓国に同化することで、今日までの犯罪を問われることから逃れるため、日中韓FTAを締結させなければならない

全て、君たち=在日朝鮮人(小沢信者と呼ばれるエリート主義者)のために


204. 2014年9月26日 21:05:56 : 0EopofEgjc
あとな、日中韓FTAに拘ってるアホウがいるが、これまでの日本が締結したFTA、EPAの相手国っ弱小の途上国が殆どで、中国や韓国みたいな日本の貿易相手の中で上位に位置する国との自由貿易協定なんて殆どないのよ。
分るか?
自分らよりも格下の国相手にODA餌にして不平等な協定を結んできたってのが今までのパターン。
だから日本の交渉力も未熟だろうし、今後自由貿易を推進するためにも中韓ってのは欠かせない。
特に隣国なんだから当然労働者の国家間での移動も、資金の移動も頻度が高くなるのは当たり前。
テメェらが得するような協定を組むことしか頭にない日本は、ここらで考え方切り替えて、テメェらが損しない公平な貿易協定を結ぶことを『これから』学んで行かなくちゃならねぇ。
一足飛びにTPP交渉なんて10年早いんだよw

205. 2014年9月26日 23:04:37 : 0EopofEgjc
ははぁ、安倍政権になって為替介入は表向きゼロってことになってんだよな(H24,25年)?
だけど、外貨準備は一定規模で増加し続けてるんだとさ。
ってことは為替介入(円売りドル買い)せずに、何らかの方法で円をドルに換えて円安を維持してるってことだ。
何をやってるのかは専門家も分からないらしい。
アベクロが秘密にしてるんだろうね。
為替相場を経由せずに直接アメリカ政府から米国債の買い付けしてるのか?
ここら辺が臭いな。

「政府はこっそり為替介入していないか・・・謎の投資家」
http://green.ap.teacup.com/pekepon/1462.html

あとGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)とかもヤバッチそう・・・

「日本株上昇について」
http://ameblo.jp/eiichiro44/entry-11868980884.html


206. 2014年9月27日 00:16:11 : qJHlvVBlh2
201、母系社会様

 的確に説明くださりありがとうございます。

 


207. 一主婦 2014年9月27日 00:31:03 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI
>>199 LKXRYf922A さん

タダの一主婦にそんな難しい話題を無理やり振っても・・・分からない事は書けないでしょう?その上、嘘も入っていますよ、貴方が出した話題に「一主婦なら乗って調べ出すかも」・・・と、私が乗ってしまうように貴方が引っ掛けたのが原因でしょう?精一杯に頭を駆使して、調べて乗って差し上げて、万歳した私の後をあなたが引き継いで特会を深める約束だったから、安心して、皆さんのコメントのロムに専念していました。あなたに後はお任せしたのに、あなた、登場が遅すぎますよ!

あなたの>>199のコメントは挑発のし過ぎ!いま、私、涙目になっています。
この涙目は私の夫が避難体制に入る合図ですよ。何を言い出すか分からなくなると言う赤信号です。あなたは、他人ですから堪えて書いてみますけれども・・・さて、特会のコメントに入ります。

特別会計の一番の問題は国民に隠されていることだと思います。そして、国民の代表である国会議員の手ではなく官僚によって全てを隠されて運営されていることだと思います。もちろん、今まで長年そうされて来たことによる、この国の財政の不正や腐敗、あなたが仰る官、政、業の癒着による腐敗や歪は、この改革をやっても全ては改善されないと思います。でも、そうかと言ってこれをこのままでは、ことさら歪も腐敗も、財政や、国政難が深まると思います。このままではダメだと思います。

特会で問題なのは、官僚機構の天下りの餌になっている「財政投融資特別会計」と言う事に気が付き、その解明をしようといろいろ調べました。そうしているところに「通りがけさん」のアドバイスがあり「為替特会」の方が問題があるということを知りました。コメントしなかったのはそちらの「為替特会」の勉強と調べ物をしていたからです。勉強もしないでコメントはできませんから。まだ少しだけしか、調べが進んでいませんが、分かり易く書かれいるものを見つけましたので、一つ二つ選んで書いてみます。断っておきますが、主婦の私が理解した内容ですから、当然脳内が入ります。間違いもあると思います。間違いがあれば後に訂正と謝罪をしたいと思います。

北沢栄氏の書かれたものが一番理解できましたのでそれを参考に書きます。
民主党の特別会計の埋蔵金探しがなぜポシャッたのかが書かれていました。やはり悪賢い官僚に騙されたのだそうです。民主党が埋蔵金を探していたら、その埋蔵金は「埋蔵借金」にされてしまった経緯が書かれていました。コピペします

※ 「ある」とされていた埋蔵金が、肝心の事業仕分けで突如として消え失せてしまい、掘り起こされなかった経緯。このナゾを解き明かす鍵は、仕分け1週間前、10月20日の政府、民主党トップの発言にある。この日、行政刷新会議の会合で、菅直人首相は特会の大胆な廃止を指示したあと、奇妙にもこう付け加えた。「特会には埋蔵金ならぬ『埋蔵借金』があると指摘されている。それを含めて国のお金を国民に明らかにしてほしい

「埋蔵金」とされた外国為替(外為)特会の積立金を「借金」と認定してしまった。外為特会の積立金を「借金だった」と認定した理由について、こう説明している。「外為特会は、円売りドル買いの介入資金として政府短期証券(為券)を発行して資金調達し、米国債などを購入しており、両者の金利差によって毎年巨額の運用益が発生している。外貨で受け取った利子を市場で売却すると円買い介入とみなされてしまうので、外貨は売却せず、利子収入に見合った額の政府短期証券を発行することで円に替えている」

ここから外為特会の積立金は「政府短期証券で調達されたものである」とし、「埋蔵金といわれてきたものが、実は借金だったわけである」(日本経済新聞11月24日付『経済教室』)と主張する。埋蔵金の“借金認定”を踏まえた評決が行われ、外為特会の積立金の一般財源への活用は見送られた。 問題は「埋蔵金」のすべてが封印されたことにとどまらない。この仕分けの結果、民主党政権からメッセージが発信された。それは「財源探しは終わった。次は借金返済のための消費増税」というものだ。

こういう騙され方を民主党はされたのですね。そして、マニフェストとは真逆の突然の「消費税増税宣言」ここで出てきた「外国為替特会」と言う言葉、それで、今度は[為替特会]を調べました。

「為替特会」は、どんな使われ方をするのだろうと思い、調べましたら「円高是正為替介入」と言うのがあって、一日約4.5兆円とありました。それの効き目は約一週間ほどだけだそうです。世界通貨市場の規模を考慮すればいつまでも効き目が続くわけは無い事は専門家なら常識なのだそうです。

それではなぜ?そんな事をするのかと言うと、円高是正は資金移動の為の、米国債権購入のカモフラージュの為なのだと書かれていました。財務省は[円高是正の為の為替介入」と称するものは、ほぼ政府の税収に指摘するほどの莫大なドルを買い、そのドルで米国債を買っては、国民の金を米国政府に貢献しているのだそうです。

東北大震災の復興予算は大幅に遅らせ、しかも大幅に値切り、かつ消費税を上げ巨額の国民資産を米国に謙譲している。正に国家犯罪と言っていいだろうと山本尚利と言う方が仰っていました。私もそう思いました。ちなみに、3.11直後に行われた日銀による円売りドル買いの為替介入は3/14から8営業日で総額102兆円600億円にも上るそうです(朝日新聞)

日本の対米ドル債権累積は官民で総計1000兆円規模に達するといわれていますが、公表されていない為、表に漏れてくる数字以下であるはずは無く実態はもっと多いという事だそうです。調べているうち、この震災時の日本政府の為替介入と、福島市民の避難保障を関連付けて話されているビル・トッテン氏の文章がありました。それも付け足します。

※「日本政府は、東北大震災後の2011年の8月に4.5兆円の為替介入をした。さらに10月にも再び7.5兆円の介入を行った。円の価値が上がらない為の焼け石に水の空しい試みをした。日本の輸出業の益はGDPのたった一パーセントでしかない。1%のために12兆円を使ったのだ。福島の原発で20キロ圏内の人々が強制避難を強いられた。そして、その補償はその損失に対してふさわしい物ではなかった。もし、日本政府が、東北大震災後に投入した為替介入の為の12兆円を福島の8万人の方に注ぎこんでいたなら、一人当たり約一億5千万円になる。また、その1焼け石に水の為替介入を失業者500万人に一年間の雇用に回せばどんなに国民の為になる事だろう」

と、仰っています。これを読んで、この特別会計の、為替介入は、天下り以上に問題の有るモノだという事が良く分かりました。何度も何度もこの焼け石に水の為替介入が行われ、これがアメリカに還流されていると言う事も良く分かりました。この問題ある闇会計を国民の目の届く会計にしなければ、国民は搾り取られるだけで、どんどん海外に流され、官僚にも無駄食いされ続けなければならないと言う事も良く分かりました。国民に「おにぎり食べたい」との遺書を残して死なせる官僚は、どうしても優秀だとは思えません。官僚の意識改革こそ必要だと思います。


208. JohnMung 2014年9月27日 01:25:16 : SfgJT2I6DyMEc : BkKbclFPIY

 >>190. 2014年9月26日 17:59:24 : oIelOO25uY
 >まず小沢が潰されたという前提が間違ってるからなあ、、、小沢と検察のプロレスは新宿区役所に証拠がある
 >小沢は潰されたんじゃなく原発爆破を知っていたんで自ら望んで避難が正解
      ↑
 ID:oIelOO25uY は、周回遅れのウスノロで、妄想・憶測込みの戯言を書き捨てるしか能のないアホンダラ!

 安倍晋三清和会自民党は、福島県知事選で敵前逃亡的敗北を誤魔化すため、抱きつき作戦に出てきているようだが、ザマァないったら、ありゃしないぜよ!

 国際的な大ほら吹きの安倍晋三の「アンダー・コントロール」って、何処の何をコントロールしてんの!? おせえてくんなまし!

 謀略朝鮮カルト「統一協会」=自民党謀略工作隊「チーム世耕」代表世耕弘成のアホンダラにもよろしこ!

 >>191. 2014年9月26日 18:34:33 : V4LC27r86E
 >資本と経営が分離してなくていいというナショナリストが小沢信者だ
      ↑
 これこそ、ID:V4LC27r86E の妄言!
 「ばかもんが!」は熨斗を付けて貴様に返す。随喜の涙を流して、有り難く受け取りなはれ!

 >>192>>193.q5NpFx4K76
      ↑
 コメントのバカさ加減から、カジノ連呼くんか、クリソツのカジノ連呼擬き!
 屁の突っ張りにもならないバカコメを書き捨ててろ! アホンダラ!

 次は、JohnMung が酷い言葉で虚仮にしたって、騒ぐんだろうな(爆!


209. 2014年9月27日 01:39:31 : TE0dt2nTPk
JounMungさん、小沢さんはカジノ法案提出者で、カジノ議連最高顧問です。

アベ政権倒すためと言っても、小沢さん・阿部知子さんに絶対、社民・共産は連携しません!!!
   


210. JohnMung 2014年9月27日 01:55:55 : SfgJT2I6DyMEc : BkKbclFPIY

 >>203. 2014年9月26日 21:00:03 : v4DTqx7wAo
     ↑
 このアホンダラは、母系社会さんを「小沢信者」と誤認してやがるわw

 誰でも彼でも「小沢信者」と決めつければ、己のコメが正当化できるって、勘違いもいいとこだ!

 また、>>204>>205.0EopofEgjc 茶魔(オコチャマ)さんについても勘違いする奴がいるが、へそが茶を沸かすぞ!


211. JohnMung 2014年9月27日 02:07:54 : SfgJT2I6DyMEc : BkKbclFPIY

 >>209. 2014年9月27日 01:39:31 : TE0dt2nTPk
 >JounMungさん、小沢さんはカジノ法案提出者で、カジノ議連最高顧問です。
 >アベ政権倒すためと言っても、小沢さん・阿部知子さんに絶対、社民・共産は連携しません!!!
     ↑
 阿部知子さんのことは関知しないが、そのほかのことは、カジノ連呼くんがそう思うなら、それでいいジャン!

 それはそれとして、福島瑞穂と大分県教組の媚韓・売国行為をなんとかしなはれや(笑!


212. 2014年9月27日 02:21:54 : TE0dt2nTPk
JoungMungさん、208でのコメント訂正してください。

192・193様は、私ではありません!
   


213. 2014年9月27日 02:25:55 : mkUjNQ8rVA
>>110を見たら(コメントが入れられずに記事で投稿した)私の言を歪曲捏造wしているのが明らかに分かる。

1)本当に>>110で言ったように思ってしまった場合:
  なんらかの疾患。
  
2)意図的に言った場合:
  @小沢と名のつくスレに彼が呼び寄せる宗教右翼的なネット人士と同様な背景がある。
  →可能性は低い。
  Aどうしょうもない見栄張りでセコイ。アクチャルな社会でも意外に多いタイプ。たまたまそういう人だった
  →@より可能性が高い
  B状況により作為性を感じずに虚述をしてしまうタイプ。詐欺師。たまたまそういう人だった
  →Aと同じくらいの可能性。
  C AとBの混合
  → A単独B単独より可能性が高い

これ、コメントが入るかどうかのテスト。


214. JohnMung 2014年9月27日 02:58:21 : SfgJT2I6DyMEc : BkKbclFPIY

 >>207. 一主婦さん こんばんは!

 学習・研鑽しながら議論に参加される姿勢に心から敬意を表します。

 ただ、ご自身を追い込むほどまでに、一人で背負い込まないようにしましょうね。

 特別会計のことは、貴女もご存知の別スレで、通りすがりさんが、「米国債」に目を向けるように喚起され、それを巡って議論が進んでいるようですね。

 私は、このスレで気になることについて、2,3触れるために覗きましたが、目障りなのが数名いたので、まず、そちらに対応しました。

 これから、このスレでやっておきたいこと(恐らく主題の周辺のこと?)に取りかかります。

 それから、主題に係る論議の模様をみて、参加する余地がまだあれば、対処しましょう。

 あらあら、小椋佳の「さらば青春」を口ずさみながら、やっていたら、まもなく午前3時です。
 こんな調子でやっていると、なかなか進みませんね。


215. JohnMung 2014年9月27日 04:15:03 : SfgJT2I6DyMEc : BkKbclFPIY

 カジノ連呼くんは、ID が変わった(変えた)のだね。

 >>212. 2014年9月27日 02:21:54 : TE0dt2nTPk

 「192.193.q5NpFx4K76」のコメントは、論調がよく似ていたことから、半信半疑で、カジノ連呼くんか、クリソツ(「そっくり」をひっくり返したもの)のカジノ連呼擬(もど)き(擬き:似せて作ること。また、似せて作ったもの)! とカキコしたのだけど。

 それにしても、カジノ連呼くんはどうして、いつもほぼ同じことを書くのだろうね。
 いつも、カジノ、カジノ、・・・って繰り返すから、どなたかが「カジノ連呼」と命名したのでしょうね。

 小沢一郎氏は、「野党の連携・共闘」を提唱していますが、無理にすべての野党がそうすべきとは言っていませんよ。
 だから、社民党と共産党は気にしなくていいと思いますよ。


216. 2014年9月27日 08:50:17 : V8kWyHEamE
>205
チャマさんこんちわ。

>ははぁ、安倍政権になって為替介入は表向きゼロってことになってんだよな(H24,25年)?
>だけど、外貨準備は一定規模で増加し続けてるんだとさ。
>ってことは為替介入(円売りドル買い)せずに、何らかの方法で円をドルに換えて円安を維持してるってことだ。
>何をやってるのかは専門家も分からないらしい。


怪しいですよね。
専門家ではないでが、一般人の見解をすこし書いてみます。
現在の為替市場の状況だと事実上為替介入は出来ないですよね。(円高是正という理由がない為)

私は個人的に安倍政権は株価が命だと思っていますので、株式を意図的に吊り上げる事によって間接的に円安誘導しているように感じます。

ご存知のように為替マーケットは株式と違い、余りにも巨大なマーケットの為、基本的に為替介入など焼け石に水の方策でしかありません。

確か、米国もバーナンキ以降、為替介入をしてなかったような記憶があります。
それに比べ株式は確実に操作可能です。

株価と為替には相関関係がありますので、安倍政権は株高とその他の施策により間接的に円安を誘発しているように見えますね。

ただ、経済誌がよく書くように、円安ドル高というわけではなく、私は現在円安ドルフラットの状態だと思っています。

通貨はドル円ベースだけではないので、円安ドル高という単一的な見方だけではなく、局面によっては円安ドル安という場合もあります。

ただ、一般的にはあまりこういった表記はせず大体ドル円ベースで報道します。(円安ならドル高という単一的な報道)

ここの所の円安は本当にあり得ないくらいの変動幅です。対GBP、対EUR、対AUD、その他全般に渡って総じて円安傾向です。

しかし、ユーロドルベースで見るとある程度の均衡を保っています。円ベースとの相関から見ても余り米ドルは落ちていません。

なので、直接的な為替介入はしていなくても為替ベースでは自動的に円売り。対ドルベースで見れば円売りイコールドル買い。

端的にいえば、各国通貨全体に比べて日本円の極端な振れ幅。要は円安。

結果として、間接的にこれまでの介入で得た米ドル。基本的には行き過ぎた円高の場合に介入してきたわけですから、色々な施策により株価を吊り上げる事によって、為替差益が生まれてますから、それで外貨準備高が増えているのではないですかね。

違うのかな。

前回の日経平均14000円ラインの値動きを調べれば証拠を上げることは出来ませんが、明らかに

おかしな値動き(介入?株価操作?)を見て取ることが出来ると思います。

マーケットの値動きはよく生き物に例えられますが、生き物とした動きが自然でなく、明らかにおかしな動きです。

ザッとスマホから書いたのでなんか関係ないコメになっちゃったかも。ごめんちゃい。

>207

一主婦さん、こんにちは。

北沢栄さんもう調べたのですね。

物凄い勉強家ですね。尊敬

コメント読んで色々為になりました。

ありがとうございます

都民


217. 2014年9月27日 10:23:01 : q5NpFx4K76
まあベースに知識として何も無いとこで「オザワオザワ」言ってるよりゃ大分マシだ

ちょっとでも経済観念身につくと、オザワの言ってることの現実性の無さに気づくからね


218. 2014年9月27日 11:43:18 : V8kWyHEamE
>217. q5NpFx4K76
>まあベースに知識として何も無いとこで「オザワオザワ」言ってるよりゃ大分マシだ
ちょっとでも経済観念身につくと、オザワの言ってることの現実性の無さに気づくからね


現実として「オザワオザワ」と言ってるのが実は自分だったとそろそろいい加減自覚してもいい頃じゃないですかね。
多少でも 中身のあるコメントを見たことないので、いつもは基本的にスルーしてますが、自覚症状がないのもどうかと思いますよ。


都民


219. 一主婦 2014年9月27日 12:19:25 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

>>214 JohnMungさん応援ありがとうございます。

>>216 都民さん。

何も知らない分野でしたので、その道の専門家のお名前を教えて頂き助かりました。難しい事が書かれているのかと諦め半分で読んでみましたら、私のような基礎の無い者にも分かるような書き方をして下さっていて助かりました。これを読むと円安の為替介入がアメリカ国債のためのカモフラージュになっているのですね。

それなのに、安倍政権になってそれがゼロになっていて、外貨準備金が増えていっていると言う事は、また、新しいごまかしの手を考え付いたと言う事なのでしょうね。チャマさんも不思議がっていましたからね。官僚の頭の良さ、悪賢さに脱帽ですね。それを国民のために使って欲しいですよね。

北沢栄さんを教えて頂き、ありがとうございました。


220. 2014年9月27日 12:51:52 : V8kWyHEamE
>219.一主婦さん

こんにちわ。
しかし勉強家ですね。感心を通り越して脱帽です。

都民


221. JohnMung 2014年9月27日 13:27:08 : SfgJT2I6DyMEc : BkKbclFPIY

 >>219. 一主婦 さん

 都民さんらに支えられ、さらに前進されましたね。快哉!

 ところで、古典落語の演目の一つに、「転失気(てんしき)」というのがあります。お暇な時にでも、↓ をご覧になって、ご伴侶様やご家族と話題にしてみませんか?
 http://kotobank.jp/word/%E8%BB%A2%E5%A4%B1%E6%B0%97?dic=daijisen

 今日は、晴れ時々曇りの予想が雨です。今年は7月下旬から、予定が大狂いです。
 来月、市制60周年を迎える自治体(この自治体と地域の方々とは四半世紀余のお付き合いがあり、ペンネはこの地域出身の人物に由来します)から、記念式典への参加を要請されましたが、上記の予定大狂いもあって、参加したものかどうか、思案中です。

 不順な天候もいずれ、秋らしさを取り戻すでしょう。朝晩と昼間の気温差が大きくなります。
 呉々も体調維持に留意して過ごしましょう。


222. 2014年9月27日 16:58:55 : 0EopofEgjc
>>219 一主婦 さん

安倍政権の前に2005〜2009年の5年間為替介入を全くしていない。
この時も自民党政権。
オレが読んだレポートを書いた大学教授は「1j=100円近辺での変動が、まるで為替介入して人為的に相場を操作しているような動きをしている」って書いてた。
また「2013年5月くらいから一定規模で外貨準備が増加してる」ってさ。
経済学の教授だから、当然円jレートの変動は織り込み済みの話だろう。
ただ「現時点では為替介入とは違う形で人為的に円安を維持してると断言するまでには至らない」ってさ。
でも「財務省がら何かの方法で外国債を購入して、それが為替介入と同じ効果をもたらしているという疑いを打ち消すものでもない」って言ってるね。
けど、やっぱこの問題を掘り起こすのは危険っぽいねぇ・・・
森永卓郎も2007年頃に「外為特会は怪しい。内容を公表しろ!」って騒いでたけどどうなったんだろ?w
なんか危険が危なそうだから、オレもこの辺で追及止めようかしらんw


223. JohnMung 2014年9月27日 18:40:26 : SfgJT2I6DyMEc : BkKbclFPIY

 >>222. 0EopofEgjc 茶魔さん ご苦労さまです

 PCの調子が悪く、当該案件に対応しにくい状況ですが、後ほど周辺情報からチェックしてみましょう。

 難しいかも知れませんが、・・・


224. 2014年9月27日 19:52:04 : V8kWyHEamE
>222さん
>安倍政権の前に2005〜2009年の5年間為替介入を全くしていない。
この時も自民党政権。
オレが読んだレポートを書いた大学教授は「1j=100円近辺での変動が、まるで為替介入して人為的に相場を操作しているような動きをしている」って書いてた。
また「2013年5月くらいから一定規模で外貨準備が増加してる」ってさ。
経済学の教授だから、当然円jレートの変動は織り込み済みの話だろう。
ただ「現時点では為替介入とは違う形で人為的に円安を維持してると断言するまでには至らない」ってさ。

私は基本的に投資顧問や経済評論家を当てにしていませんが、確かに2005〜2009で日銀は為替介入を行っていませんよね。
この期間は比較的為替が安定して推移していたからじゃないでしょうか? ドル円ベースで110円台ですね。

それが、2010年に一気に80円台に下がります。ここからテコ入れを行っていきます。

それと、やはり為替マーケットを人為的に操作するにはやはり政治的な施策、それと株価操作のような気がします。

2013年10月で1回目のテコ入れ(日経平均14000近辺)そこから二番底が来ることは当然予想出来ますが、その二回目が今年の4月あたり。

相関を見れば分かりますが、丁度2013年の同時期にドル円も99円台後半の100円の壁を突いています。

為替自体を長期ベースで操作することはかなり難しいですが、株価との相関で間接的に操作する事は可能だと思います。

それと、外貨準備高の上昇は金相場の上昇とも当然連動していますが、それと同じように原油相場とも連動していると思います。

特に金相場の上昇は直接的に外貨準備高の上昇をもたらすのではないでしょうか。

なんかスレからずれちゃったかな。。


都民


225. 2014年9月27日 20:03:53 : 0EopofEgjc
>>224

これはオレの意見だけど、外貨準備の運用は大部分が米国債なんだから、金相場が外貨準備高にもたらす影響はとても低いと思う。
他の外債なんかも同じようにレートの変動がもたらす影響は微々たるもんだろう。


226. 一主婦 2014年9月27日 22:43:45 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

>>222 チャマさん

やはりこの分野は・・・「危険が危ない」・・・危険の二乗って事ですね・・・う〜ん、そんなに危ないお話をしているということですね。通りすがりさんも、個人が聞けばとか・・・直接なら話す・・・とか仰っていましたね。現職議員は言えないとも書かれていますね。

でも、国民としては知りたいですよね。自分たちが納めた自分たちの税金ですものね。知る権利ありますよね。
いったい、この国はどうなっているのでしょうね。


227. 2014年9月27日 23:55:42 : 0EopofEgjc
>>226 一主婦さん

ここでの書き込みって丸見えでしょ?
ここだけの話ってできないんっすよ。
一主婦さんも、くれぐれもご自身とご主人に迷惑がかからないよう気を付けてください。

Tor Browser でも使いますか?
オレはヤバそうなブログとかにアクセスするときは必ず使ってます。
インストール不要で、ただDLしてデスクトップ(がいいと思います)に展開するだけで、「Tor」(ググってみてください)がバンドル(内蔵)されてるFireFoxのファイルが現れます。
それをダブクリして「Start Tor Browser」って言う玉ねぎマークをダブクリすると
Toa 内蔵のブラウザが立ち上がります。
それ使えば自分のIPアドレスはアクセス相手に分りません。
お勧めです。

https://www.torproject.org/download/download-easy.html.en

ここにアクセスしてウィンドウズなら左のデカい青四角をクリック。
他のOSならその横に「Download for Mac or GNU/Linux」ってあるんで使ってるOSをクリックするとDLが始まるので(オレはいつも「保存」クリックします)、DL終了後「Tor-Brouser-install-3.6.6_en-US(確かこれ一番最新です)」をダブクリ、言語は日本語で、どんどんインストール(と言ってもPCにはインストールされません)を進めていき、アイコンがデスクトップに出るように設定(選択して行けいいだけ)して完了したらデスクトップにアイコンが出現します。
ただし普通のブラウザよりも動作は多少遅いです。
理由は、ボランティアのIPを暗号通信でリレーしてるからです。
是非お試しを。


228. 2014年9月28日 00:00:02 : 0EopofEgjc
あ、因みにこの「Tor Browser」ファイルをUSBにコピーすれば、そのUSBさえ差し込んでOSが同じだったらすぐに別のPCでも使えます。
分らないところがあったら遠慮なくご質問をしてください。

229. 一主婦 2014年9月28日 00:48:54 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

>>227 チャマさん

そうですか、そんなのあるんですね。
やたらにクリックするなとは言われていますけれど・・・
それ!夫か息子にやって貰います。
ありがとう!


230. 2014年9月28日 04:47:39 : mkUjNQ8rVA

小沢氏:国の資産のうち200兆円くらいは証券化できる考え方もある (更新日時: 2010/09/01 http://www.asyura2.com/14/hasan90/msg/623.html#c3

日本は世界1位の政府資産大国らしい (2013年12月03日 闇株新聞
http://www.asyura2.com/14/hasan90/msg/623.html#c2


231. JohnMung 2014年9月28日 07:24:04 : SfgJT2I6DyMEc : ALT9q2iqSo

 >>229. 一主婦さん

 ネット上とはいえ、茶魔さんと知り合えて、よかったね。

 立ち位置は違っても、これまでのコメントから、理不尽なことは看過・放置しない姿勢が窺われ、S.Tさんや日高見連邦共和国さんらと同様に、尊敬できる方です。

 別スレでし残したことについては今朝方、若干の処理をしておきました。
 このスレの方はまだやっていません。

 今日の昼間は、地域の小学校で運動会があるので、見に行ってきます。

 今夜にでも、作業ができれば、いいなと思っています。


232. S.T 2014年9月28日 17:55:42 : TNEHs1z1b5edM : yPlWwrtcdI
凄いですね、ここまで本格的に論議されているなんて初めて見ました。

特別会計や一般会計などの支出も大事なのですが、根本的な「収入源」が何か、どうなっているのか、財務省HPより転載しておきます。

>我が国の基本的な支出と収入(平成26年度一般会計予算)
http://www.zaisei.mof.go.jp/num/detail/cd/3/

最初から読むならこちらがお勧めです。
http://www.zaisei.mof.go.jp/think/#

まだあまり読めていませんけど、日本国家の収入源はと言うと決まっています。
税収と国債発行ですよね。
赤字でも資産があるから赤字ではないという論議がありますが、資産は「カネ」に変換してこその資産です。
株も全く同じで、ただ持っているだけでは紙切れです。
株券などを現金化してこそ、初めて収入が発生する訳です。
国家の資産も、国有財産としての価値は現金化出来る可能性があるからこそ価値がある訳ですよね。

特別会計も一般会計も、「税」としての収入が本来の国家収入でなければならないため、国債発行は税収不足で予算不足分を賄う為の国家の収入源とすっかり変質しました。

こうなって来ると、もはや増税か支出を縮小するしかありません。
肝心な事は、日本のカネって国家ではなく「日本銀行」が国家とは別に発行しています。
ならば、国債をなぜ発行する必要が出てくるのか。
国家がお金(この場合はお札)を刷って対応するとどうなるのか。
※日本政府は硬貨を発行していますけど、お札との価値差が歴然です。

多分だけど日本円の信用を落とす可能性があるし、信用をなくしてしまえば輸出にも響くだろうと思います。
ただ、そうすると国債と何が違うのかと言えば国債は信用保証ですから金利が発生します。
これはお金では有り得ません。
なので米国債を大量購入し、その利益で収入を得る行為もちゃんと日本政府が説明をすればまだ納得出来ます。
問題はその米国債を購入する日本のカネがどこから出されているのか?という事です。

そしてなぜ日本の総理達は海外へカネをバラまく公約を行うのか。
赤字国債で大変だと財務省もHPで国民へ訴えているにも関わらず。
そして大企業には法人税減税。
国民には色々と増税。
おかしな事ばかりです。

法人税を払えない赤字企業は「株主への配当は禁止」すべき。
なのに法人税を減税するって、株主への配慮しか無いって事です。
黒字企業で税金をしっかり払う企業こそ、日本に利益をもたらす企業として認定、特別減税を行うなどなにかしらの国民が目に見えて納得出来る企業減税措置が出来ると思います。

最後に、このコメントの投稿者の大事な発言がこれですね
==============================
別に信じていただかなくて結構ですが…
それで小沢さんの後ろの経済ブレーンの方はこの辺りの事情を知っております。
だから、当然小沢さんも共有している話です。
それはやはり米国債、の部分が一番大事なんです。
実は財務省では外債、と表現するのですがそれは米国債の事です。
要するに特別会計を経由して
米国債に日本人の資金が流れる構造、
これを小沢さんは把握しているでしょう。
===============================
なぜ小沢氏でなければならないのか。
他に出来る政治家はいないのか?
いれば小沢氏と共闘できるはずなんですが、これほどまでに小沢氏と一緒になると周りも叩かれる行為を考えると、これは相当に根が深いと思います。
個人じゃどうする事も出来ないが、選挙でしっかりと政治家を選ぶ事こそが第一歩だろうと考えます。


233. 一主婦 2014年9月28日 20:34:32 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

そうですね。これは、私たち国民が考えているよりも数倍大きく、根も深い問題のようですね。数倍どころか数十倍でしょうか?

通りすがりさんも、遠まわしの意味深なおっしゃり方をしていますね。
別のスレットで、チャマさんが議論相手に選びたいと仰っている方で、他の掲示板の論客の方が「政府管掌による外貨準備がGHQの意向だったと」仰っている事に賛同なさっていました。GHQですか・・・そうだとすると・・・小沢氏か一人で立ち向かうには無理がありますね。お一人にその任務の荷を負わせる事も酷過ぎですね。

STさんが紹介して下さった自民党の河野議員もこの事に力を入れていらっしゃいますね?あとは、亀井氏も判っていらっしゃるようですね。その様な方々で協力し合って、せめて国民に、その詳細を知らせる方向に動いて欲しいと思います。国民の応援は大きいと思います。でも、それさえも危険な事なのでしょうね?やはりこの事に大多数の議員が気兼ねなく声を上げられる様な空気にならなければ、この闇には手はつけられずじまいなのでしょうね。

でも、官僚機構の天下りに使われる部分の改善だけでもどうにかならないのでしょうか?このままでは、おにぎり一つで命を落とす様な方々に顔向けできませんね。


234. 2014年9月28日 21:49:51 : 0EopofEgjc
>>233

外為特会がGHQの意向を汲んでいることは間違いよ。

財務省の

「外国為替資金特別会計」
http://www.mof.go.jp/about_mof/mof_budget/special_account/gaitame/gaitame.htm

にはっきり

「外国為替資金特別会計は、昭和24年、外貨管理権がGHQから我が国に委譲されたことに伴って創設された外国為替特別会計を前身としています。」

って書いてるから。


235. JohnMung 2014年9月29日 00:01:25 : SfgJT2I6DyMEc : ALT9q2iqSo

 >>232. S.T さん 御指摘のこと 同意です

 IMFに度々5兆円前後の出資(アメリカの回避分をカバー)など、アメリカからの各種のつけ回しをみていると、日本は本当に独立国なのかと思ってしまいます。
 恐らく、1945(昭和20)年の「終戦」は「敗戦」、「進駐軍」は「占領軍」が実態に沿っており、沖縄中心に駐留する「在日米軍」は「占領」と「占領軍」の目くらまし的形態。

 「在日米軍」への累積負担は、ざっと800兆円を超えているはずです。
 ラフですが、上記にその他のつけ回しなどを加えると、米国債を除いても、1,000兆円を超えているかも!?

 また、日銀の異次元緩和措置長期化の国民生活への影響・実質負担増、年金資金の株式市場編投入の効果と危険性といったことも気になっています。

 >>233. 一主婦 さん

 >小沢氏か一人で立ち向かうには無理がありますね。お一人にその任務の荷を負わせる事も酷過ぎですね。
 >国民の応援は大きいと思います。でも、それさえも危険な事なのでしょうね?やはりこの事に大多数の議員が気兼ねなく声を上げられる様な空気にならなければ、この闇には手はつけられずじまいなのでしょうね。
     ↑
 その通りです。
 一人でも多くの日本人(国民)が覚醒し、理不尽なことに抗議の意思表示をするようにせねばならないと思います。

 蛇足ですが、近所の小学校の運動会に行って来ましたが、少々カルチャー・ショックを受けました。腑に落ちない思いを抱いて帰ってきました。
 いずれ、どこかで触れるかも知れません。触れねばならないでしょう。


236. JohnMung 2014年9月29日 00:08:32 : SfgJT2I6DyMEc : ALT9q2iqSo

 >>234. 0EopofEgjc 茶魔さん 情報ありがとうございます。

 >>235.訂正
 年金資金の株式市場編投入 → 年金資金の株式市場への投入


237. 2014年9月29日 00:26:41 : mkUjNQ8rVA
■一般にはあまり知られていないが、外為関係者では周知のこととして、財務省は外貨準備の運用で外債ロールオーバーをやっている。これは形式的には為替介入でないとしている(高橋洋一氏)

*

実は、外貨準備はほぼ為替介入の結果である(このため、外貨準備は外為特会の資産サイドとほぼ同じ規模である)。2年半前の本コラムでも指摘したが、これまで財務省は国際会議で為替介入に理解を求めてきた経緯もある。

 今回のアベノミスクに、ドイツのメルケル首相が為替介入して円安にしたと勘違いしたが、それは財務省が機会あるごとに為替介入に理解してくれといってきたから、今回も為替介入と思い込んだのだろう。

 たしかに、今回は財務省の公表している為替介入はまったくない。ところが、一般にはあまり知られていないが、外為関係者では周知のこととして、財務省は外貨準備の運用で外債ロールオーバーをやっている。これは形式的には為替介入でないとしている。

 しかし、外債の償還期限が到来した時にはドルで償還されてそれを円に代え円需要が発生するわけだが、それをロールオーバーで外債を購入することで円需要をなくして外貨需要を増やしており事実上の為替介入である。

 外債の償還期限が到来すると、外貨準備残高は減少するはずだが、為替介入がなくても外債ロールオーバーのために外貨準備残高は減少しない。

 財務省の外貨準備の残高維持は徹底していて、外債の利息(外為特会の資産)もドルで受けるが、それを円転せずに、その相当分の外為証券(外為特会の負債) を発行して円キャッシュを受けている。そのため、外為特会の資産・負債はその分増加するのである。こうして外貨準備は増加し続けるのだ。

*
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34907?page=3


238. 2014年9月29日 00:29:58 : mkUjNQ8rVA
■なぜ先進国でも例を見ないほどに外貨準備残高を維持するのだろうか。それは、結局、外為特会の天下り利権といわれてもしかたないだろう。(高橋洋一氏)

*

 なぜこうした償還や利払で円転をしないかという公式の説明は、円転が為替相場に影響を与えるからだという。ところが、本コラムの読者であれば、こうした為替介入の効果は一時的であり、本格的に為替相場に影響を与えるのは、二国間の金融政策の差、とりわけマネタリーベースの差が大きいことをご存じだろう。今回のアベノミクスをみても、論より証拠だ。

 そうだとすると、なぜ先進国でも例を見ないほどに外貨準備残高を維持するのだろうか。それは、結局、外為特会の天下り利権といわれてもしかたないだろう。

 外貨準備の運用は金融機関にとって「おいしい」話だ。各金融機関が抜く財務省を相手とする売り買いのスプレッドは外為の秘密のベールに包まれている。残高は100兆円以上なのだから、スプレッドが0.01%としても100億円以上だ。外債のスプレッドがもっと大きいのは誰でも知っている。

 これを金融機関は求めて、直接的ではないにしても外郭団体などで財務省の国際金融関係者の天下りを受け入れる。財務省天下りネットワークを維持するためには、外貨準備残高の維持も必須ということになる。

*
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34907?page=4


239. 2014年9月29日 00:31:23 : mkUjNQ8rVA
■外為特会の縮小・廃止は当然(高橋洋一氏)

 国際会議で、「日本は外債ロールオーバーをして外貨準備残高を維持していて、これは実質的な為替介入だ」と指摘されたら、日本はつらい。今後、国際社会からこうした批判があることも考えて、次期日銀総裁人事は考慮する必要がある。

 国際的な場でクリアに説明するためには、先進国で例を見ない外貨準備の改革(外為特会の縮小・廃止)が必要だ。適切な金融政策で、例えばインフレ目標2%と同じであれば、極端な為替変動は生じない。これが国際金融理論からの結論だ。逆にいえば、これまでの円のドル等の外貨に対する変動の多くは、日本が標準的な金融政策を採用してこなかったためだ。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34907?page=4


240. 2014年9月29日 00:32:56 : mkUjNQ8rVA
国内事情からも外為特会の縮小・廃止は当然だ。そもそも為替介入の効果がないのに、借金してまで為替介入することもない。事業仕分けで真っ先に廃止されるべきだった。おまけにこれまで巨額の為替差損を抱えてきた。このアベノミスクに乗じて、為替差損を一掃して為替介入事業を中止するのが当然だ。(高橋洋一氏)

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34907?page=5


241. 2014年9月29日 00:36:43 : mkUjNQ8rVA
■民主党若手が解き明かせなかった外為特会(高橋洋一氏)

 一方、国内では、日銀の「金融緩和」という言葉にマスコミはころりといって、円高不可避論が跋扈している。日本がデフレを放置すれば、円高になるのは、経済理論通りの話だ。円高やむなしというのは、現在の状態をそのままでもいいということである。

 今の失業率を長期均衡状態であるという論者もいる。これは、今の失業者が失業しているのは、主として本人の問題であり、景気のせいではないといっていることと同義だ。その状態ならば、もちろん景気対策も必要ないが、これは現状認識としては誤っている。需給ギャップが30兆円程度あり、それでデフレになって、失業者が増えているのが現状だ。

 貴重な国際会議の場を使ってまでも、財務相に擁護させた為替介入は、国内では事業仕分けの対象になりそうであったが、これも財務官僚の巻き返しで、処刑台送りを免れた。

 その国内向け言い訳がふるっている。為替介入は外為特会で行われているわけだが、今の外為特会を時価評価すると、債務超過であり、埋蔵金どころか、「埋蔵借金」の状態というのだ。

 蓮舫行政刷新相と菅直人総理が同時に、「埋蔵借金」と言い出したので、ピンときた。これは「埋蔵金」に期待しないでといっているわけであるが、同時に、外為特会はやるだけムダと財務省がいっているのである。

 かつて、民主党の若手議員は必死になって、外為特会を解き明かそうとした。しかしできなかったようだ。たしかに、今の時価で見れば含み損があるだろう。しかし、どうしてそうなったのかである。
 
 外為特会の役目は、為替の急激な変動を抑えることである。日本の場合、急激な円高を防ぐのであるから、介入すれば円安になるはずだ。そうであれば、基本的には、外為特会に損失はでないはずだ。ところが、損失があるとはどういうことなのか。

 蓮舫行政刷新相がいうように、事業仕分けは埋蔵金を掘り出すだけではなく、不要な事業かどうかを見極めることが重要だ。本来の役割であれば、外為特会は儲かっていいはずだ。それが損失というのであれば、そのメカニズムを徹底的に洗うことも事業仕分けの役割だろう。なにしろ、外為特会は、国民から借金をして外貨債を買っているわけだから、その損失は国民に対して説明してもらわなければいけない。借金をして、損失がでて、効果がないというのであれば、止めるのが筋であろう。

 為替介入には、経済理論からも、実態からも、長期的には効果がないことが明らかになっている。だから、変動相場制の先進国では、制度は形式的にあっても、残高はほとんどない。それなのに、日本はなぜ100兆円も借金してまでも続けているのか。

 こうした巨額の公的事業の陰には、しばしば役人の癒着や天下りが見られるが、そうした邪推を払拭するためにも、しっかりと事業仕分けを行う必要がある。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1428?page=2
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/1428?page=3

 


242. 2014年9月29日 00:40:46 : mkUjNQ8rVA
ここらへん↓が、あっしらさんが言ってた安倍政権の政策は(右の気違いに同調するように見せて口を封じ)実はリベラルってとこかな。

安倍首相‐「外為特会」断乎奪取を決意した 国民に130兆円の使途を公開へ (THEMIS) 
http://www.asyura2.com/13/hasan84/msg/253.html


243. S.T 2014年9月29日 03:05:20 : TNEHs1z1b5edM : sPQ8u84vzI
一主婦さん、JohnMungさん、都民さん、チャマさん、五月さん、Yomyさん、qJHlvVBlh2さん、日高見連邦共和国さん、こんばんは。
※IDを書ききれなかった方、すいません!

皆さんのコメントの意見などすっ飛ばしてのコメント投稿など失礼致しました。

ちょっと横道にそれますが、徳川幕府の政治が気になりました。
江戸時代の「参勤交代」は地方の大名に権力を握らせないよう散財させる為だとか色々と説がありましたが、本当の所、私は何が事実なのか解らないです。

なぜこの事をふと思い出したかというと、徳川幕府は一体どうやって富を手に入れていたのか考えました。
当時なら米俵で権力を表していましたけど、物流売買などの基本はお金ですので、大判・小判などの貨幣製造は幕府側が行っていたと私は思っています。
これが天皇側に発行権があるなら倒幕も簡単に出来たと思います。

そこで現在、日銀が製造した紙幣の流れがどうなっているのか凄く気になりました。
なにせ刷った分だけの「お金」が出来る訳です。
刷ったお金は何と等価交換されて市場に出回るのか。
国家が関わっていない為に国家の懐にはいくら刷っても一切入らない訳です。
せいぜい硬貨を発行するくらいですけど、所詮は通貨価値が桁違いですもんね。
もし日銀が倒閣運動を闇で行うなら、予定外の輪転機運用で野党やマスコミ側にカネをバラまいて工作すればあっという間に与党が倒れそうです。

そこでふと思いましたが政府に還流されている極秘の紙幣印刷でもやらかしているんじゃないか?って頭をよぎりました。
そんな事が出来るのが、日銀に日本国債を買わせるという事になっていると考えると符合します。
米国債と言い、日本国債と言い、何だか凄く引っかかってきます。

ちょっとだけ検索して調べてみると、こう言った事が出てきました。
個人のブログ情報ですが、正しい事を記載していると判断しましたので転載します。

====================
「日銀の国債引き受けはなぜダメなのか?」〜「引き受け」と「買い取り」の違いとは?〜
http://blogs.bizmakoto.jp/hyas/entry/5823.html

(この中の一部を転載します)

<安倍総裁 「国債、日銀引き受けを」>
(日本経済新聞 2012年11月17日付)
『自民党の安倍晋三総裁は、衆院選後に政権を獲得した場合、金融緩和を強化するための日銀法改正を検討する考えを重ねて表明した。「建設国債をできれば日銀に全部買ってもらう。新しいマネーが強制的に市場に出ていく」と述べ、日銀が建設国債を全額引き受けるのが望ましいとの考えを表明した。』

(途中略)

『日本銀行における国債の引受けは、財政法第5条によって原則として禁止されています(これを「国債の市中消化の原則」と言います)。これは、中央銀行がいったん国債の引受けによって政府への資金供与を始めると、その国の政府の財政節度を失わせ、ひいては中央銀行通貨の増発に歯止めが掛らなくなり、悪性のインフレーションを引き起こすおそれがあるからです。そうなると、その国の通貨や経済運営そのものに対する国内外からの信頼も失われてしまいます。これは長い歴史から得られた貴重な経験であり、わが国だけでなく先進各国で中央銀行による国債引受けが制度的に禁止されているのもこのためです。』(日本銀行ホームページ:「おしえて日銀」より)

====================

日銀はちゃんと法を遵守しようとしているのですね。
この当時から2年が経過しました。
悪性のインフレへと向かっていると思いますし、年金だって10年先も安心出来ない。
そんな日本経済の中で老後を過ごすには資金が必要だという。
年金が足りない上に更に支給年齢を引き上げ、支払い期間を延ばす姑息なやり方を実行しようとしている。
老後の資産(遺産)を国家が狙い、子供達も親の資産をあてに出来ず、このままじゃ本当に法を遵守しようとする真面目な日本人ばかりが党出されていく社会へと変貌していく事を危惧します。

その為にもちゃんとした政策を言う政治家へ投票しなければシャレになりません。

テーマから反れたコメントですいませんでしたが、あまりにも気になったので投稿しました。


244. S.T 2014年9月29日 03:48:01 : TNEHs1z1b5edM : sPQ8u84vzI
>真面目な日本人ばかりが党出されていく社会 → 真面目な日本人ばかりが淘汰されていく社会

すいませんでした。


245. 2014年9月29日 05:22:31 : 0EopofEgjc
243 S.Tさん

>そんな日本経済の中で老後を過ごすには資金が必要だという。
年金が足りない上に更に支給年齢を引き上げ、支払い期間を延ばす姑息なやり方を実行しようとしている。
老後の資産(遺産)を国家が狙い、子供達も親の資産をあてに出来ず、このままじゃ本当に法を遵守しようとする真面目な日本人ばかりが淘汰されていく社会へと変貌していく事を危惧します。

オレも同じような思いでいるよ。
オレが一番腹立つのは、そもそも国債をちゃんと償還(借金返す)する気もねぇのに、何で年金等の社会保障についてはオレらに割り食わすことを何とも思わねぇんだ?ってとこだよ。
国家の借金の負担は結局オレらに回ってくるんだぞ?
まともに借金返済してるんなら別だが、何十年も延ばし延ばしにしておいて、さらにテメェらの給料や事業予算は借金こいてでもやるくせに、オレら国民が約束された権利だけは財源がねぇだとかぬかしやがって平気な面して減額や受給開始を遅らせる。
ふざけんじゃねぇぞ!って言いたいね。


246. S.T 2014年9月29日 07:14:29 : TNEHs1z1b5edM : SLUhPjwLGU
>>245 チャマさん
おはようございます。

本当にチャマさんの言う怒りは私も同じベクトルなのですが、本当の怒り先はただひたすら「小沢」を絡めて来る馬鹿連中です。
何度も小沢抜きにして、アンタらの希望する政治家とその政策は何か問いかけても絶対に答えません。
答えてもいい加減な事をいうし、挙げ句の果てには以前に「批判されるから嫌だ」と抜かしたヤツも居たくらいです。

日本の政策を小沢が決めていると洗脳されている連中が自民党の政策を見向きもしない所に怒りが湧いてきます。
と言っても怒りで我を見失う事こそが最もやってはならない事で、工作員の思う壷です。

それと、国民年金は任意だったと昔は思っていたらここ最近は「強制徴収」ですよね。
これじゃ税と同じ扱いですし、ウソをウソとも思わない連中に対して鉄槌を下す役割が政治家ですが、下らん政治家ばかりが当選していたのじゃダメですし、そんな政治家を選んでしまっている日本に未来がどの程度期待出来るのかというと、もうかなりヤバそうです。

鳩山・小沢民主党政権が叩かれて潰された時、今後は自民党を勝たせる為に弱小政党がいっぱい出来ると確か阿修羅か自分のブログで言っていましたが、次の展開を考えると情報のかく乱、遮断などの情報操作を行って来ると読んでいます。
つまり、テロ攻撃が日本に及ぶ疑いが強いとか言い始めてネット規制を強化、自民党への不利な発言者を特定し監視させ、場合によっては特定機密情報の漏洩罪で逮捕する事も目に浮かんできます。
もちろん治安維持の為に逮捕したって事で普通の国民を納得させるでしょう。

私が一番思っているのは、まず真っ当な政治家を選ぶ為には透明性の高い選挙方法を考える事だと思います。
民主党での「小沢一郎対菅直人」代表戦選挙方法があまりにも不正を行いやすい環境だったからなんです。

選挙でちゃんとした結果を出すには「不正が出来ない」事なのですが、悲しい事に今のシステムでは信用出来ません。
妄想だけで終わればと思いますが、掲示板でこれだけの小沢叩きだけで支持率の一番高い自民党支持者のコメントが一切無い事も異常ですし、本当にちゃんと選挙結果が反映されたのか疑問です。

日本の未来を考えた時、5年先さえ確約出来ない情勢になっているのが怖いです。

朝からコメントを頂いて嬉しい反面、この自民党の反国民政策をなぜ許せる国民が多いのかガッカリする気持ちもあって複雑ですが、自分の出来る範囲から行動して変えようと頑張っています。

宝くじがドカン!っと当たれば国会議員へ立候補しちゃいたい気分です。
万が一当選してしまったら、政党「阿修羅」を立ち上げたりしてwww

現実を見れば、一番の投資先を考えるなら「政治家の誰に投票すればいいか」と、日本の未来に投資する気持ちで政治家を選ぼうって今後は言ったほうが良いかも?


247. 2014年9月29日 08:31:28 : y4qssvyyT6
支持する政治家も自分の理想とする政策の表明もできないのがチャマだよ

信者STの信仰するものの中は虚空だ


248. 2014年9月29日 08:36:48 : mkUjNQ8rVA
>>247

橋立さんのとこに行きなさい。邪魔。


249. 2014年9月29日 09:25:16 : jjaAYZp5EY
お前ら信者は、特別会計の用途が問題だと、日本中の国民が理解していることに、資料を添付しているにすぎない

改善できない言い訳をダラダラ垂れながすな

重要なのは、誰が介入できるか
何者なら、強制操作に強制力があるかだ

お前ら信者の結論は、できませんで終結するところで、やりもせん小沢を出して「小沢さんなら」と言って、強制力を有するもの(例えば最近ではTPP)の排斥

つまり改善を妨害している既得権擁護者こそ、信者だ


250. JohnMung 2014年9月29日 09:36:10 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>247. 2014年9月29日 08:31:28 : y4qssvyyT6
 >支持する政治家も自分の理想とする政策の表明もできないのがチャマだよ
 >信者STの信仰するものの中は虚空だ
      ↑
 ID:y4qssvyyT6 は、産まれながらの「真正 お・ば・か」=鉄板逝かれポンチ!

 謀略朝鮮カルト「統一協会」日本支店・自民党謀略工作隊「チーム世耕」代表世耕弘成のバイト工作員は役立たずで、即クビです。涙目、グスン!


251. 2014年9月29日 09:40:43 : mkUjNQ8rVA
>>249

無茶苦茶な文章で意味不明で、そういうのは社会では無視されます。
したがって此処でも無視されます。

橋立さんなら貴方の文脈がすらすらわかるだろうから橋立さんのとこに行って訴えてください。

>>250

y4qssvyyT6さんが益々張り切ってしまうと迷惑なだけなので、そういうあしらい方は、このスレでは遠慮してください。


252. 2014年9月29日 09:41:19 : 1bf8TPN3rk
信者STの主張には大きな嘘がある

私をはじめ、少なくとも阿修羅でTPPを肯定している者の主張は、特別会計の原資であるインフラ提供のあり方について言及している

市場経済の原則であり、民主政治の原則でもある「公益事業の逆進性の否定」より、「累進サービスのできない全特別会計の原資調達事業の分割民営化」をなす方法としてのTPP批准

これが主たる政策的主張だった

政策的主張が何もないのは、ここで資料を開示陳列しながら、なにもできないという終結点にて井戸端会議を続ける貴様ら信者のことだ

異論があるなら、特別会計の開示介入に対して、何者ならそれが可能か例を挙げてみよ


253. 2014年9月29日 09:50:07 : 1bf8TPN3rk
残念ながら社会で無視されてるのは小沢であり、当然その信者も無視の対象だろうな

ここは信者が迷い混んできたものを洗脳する板なのか?

せいぜい偽善者どもの特別会計擁護論でも排出するがいい


254. JohnMung 2014年9月29日 10:01:40 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>249. 2014年9月29日 09:25:16 : jjaAYZp5EY

 > 謀略朝鮮カルト「統一協会」日本支店・自民党謀略工作隊「チーム世耕」代表世耕弘成のバイト工作員第2号!

 ’90年代初頭に、相続税3億円を脱税して、四半世紀近く、こそ泥の如く逃げ回っている安倍晋三(=壺三、ゲリ三、シャブ三、チョン三)に言っておけ!

 驕れる安倍晋三と自民党清和会は、久しからず!

 真相がどんどん、バレバレになってきており、このスレで議論されているようなことが、全国津々浦々に拡散されたら、安倍自公壊国・売国政権とバ官僚どもの悪知恵・悪だくみは通用しなぃなるがね!


255. 日高見連邦共和国 2014年9月29日 10:06:33 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk
>>179 『JohnMung』さん

こんちは、お久しぶりです!

最近は“勝手連”活動で、岩手から見て南のほうへ遠征を繰り返す日々です。

また!!


256. S.T 2014年9月29日 10:35:08 : TNEHs1z1b5edM : pRiaImB67Q
>>252
何やら朝から威勢のいい奴らだなぁ。
威勢だけで中身の無い妄想はやめたほうが良いよ。
工作員なら別だけどね。
工作員の暴露をアップしたブログアップ内容公開しとこw

===================
http://ameblo.jp/64152966/entry-11925550749.html

巨大広告代理店ーーーはっきり言えば電通とマッキャンベリ博報堂ですが、
この中のある部門(電通の場合○○連絡部という呼称です)に、ここで皆さんが
おっしゃっている「組織」の司令塔があります。

ここに多数のマーケティング会社・リサーチ会社・メディア各社の役員と編集部
幹部・PA企画製作会社が集められ、 その下に、様々な職種のマンパワー・
人材が集められて、脱原発や反核の動きに対応するためのPA(パブリック・
アクセプタント)戦略が練られて、 その末端の末端で、あるアルゴリズムの下に
定められた戦術の実戦部隊としてふるいにかけられた若者たちが、 派遣社員として
国内数ヶ所の「オフィス」で、 削除型・まぜっかえし型・ヘイトスピーチ=悪口雑言型・
安全神話型・新安全神話型などとタイプ別に分けられて、働かされているのです。

個人的なザイトクやネトウヨや「自民党ネットサポーター」ではありません。

あ、PAってのは、ざっくり言えば「世論誘導」です。
世論を「作る」ための安全神話などの「創作」から始まり、それは周到な計画に則って
コトは進められます。

表向きは、「日本原子力文化振興財団」(原発関係の「世論対策マニュアル」を作った)や、
文科省の「教育支援用情報提供」活動としての「原発の話し」などの副読本や、 経産省の
「核燃料サイクル講演会」などが、「はは〜ん、これだな!」と気づかされますが、
実態はもっと学者やメディア関係者を動員した「謀略」と考えていただいていいです。

「繰り返せば刷り込み効果」=「嘘も百回言えば真実になる」とか、 原子力に好意的な
(分かってないバカな)文化人・芸能人などを常にリストアップし、お抱えの御用文化人
・広告塔としてマスコミに推薦したり、とか、 脱原発・反原発のリーダーの篭絡(中立的な
討論会の開催などを申し出て「破格の」講演料や出演料を支払うなどのことから様子を見ながら、
「一見反対派の顔を持つ実は推進派」に仕立て上げて行く、 などのこともしています。

===================

話しを元に戻すと、アンタの言う「特別会計の開示介入」で検索したらこう言うのが引っかかった。
>外国為替資金特別会計の現状と課題 渡 瀬 義 男 - 国立国会図書館
>www.ndl.go.jp/jp/diet/publication/refer/200612.../067103.pdf

なので
>特別会計の開示介入に対して、何者ならそれが可能か例を挙げてみよ
上記のPDFファイルに答が出ているよ。

これだけじゃハッキリしないと言って来るだろうな。
なのでこういう逆バージョンも紹介しておこう。
>「平衡操作関係」ファイル中の為替介入に係る実施金額の銀行別内訳の記載部分の不開示決定に関する件
>www8.cao.go.jp/jyouhou/tousin/h16-01/049.pdf
この2つを読むだけで「誰」が指示しているのか解るよね。


257. JohnMung 2014年9月29日 10:37:02 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>255. 日高見連邦共和国さん

 体調維持に留意され、ご活躍されることを祈念しています。

 後ほど、安倍晋三と安倍自公壊国・売国政権が進めている「女性の社会進出」に係る問題点(聞こえが良く受けの好い・・・)に言及してみようと思っています。

 なお、この数年のうちに、岩手はじめ大震災被災地を訪ねようと思っています。
 その節は工夫して、連絡してみます。


258. S.T 2014年9月29日 10:52:17 : TNEHs1z1b5edM : pRiaImB67Q
工作員の間抜けぶりには読解力が無い事が解った。
アンチ小沢派はその程度だってことだった。

小沢氏だけじゃダメだから、他にも納得出来る政策を掲げる政治家がいないか気にしているんだよ。
つまり、誰なら日本の未来を任せても良いと思える政治家がいるのか。

アンチ小沢は誰一人として挙げられない。
つまりは日本の将来を全く考えていない証だね。
真っ当な政治だと思う政治家を支持する事で、小沢ガ〜!って言うのなら誰なら支持出来る?
言ってみなよ。
もちろん政策があっての政治家だからな。

ただ、こんなに増税を行おうとしている政権を支持すんの?
是非聞きたいね。
======================
安倍政権の増税リスト

○消費増税5%→8% →(10%)
○所得税増税
○住民税増税
○相続税増税
○年金支給減額 
○国民年金料引き上げ
○高齢者医療費負担増
○診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
○40−64歳介護保険料引き上げ
○児童扶養手当減額
○石油石炭税増税ガソリン代リッター5円UP!
○電力料金大幅値上げ
○高速料金大幅値上げ ETC割引縮小
○軽自動車税は、現在の7200円から1.5倍の10800円に値上げ
○タバコ5%増税
○法人税減税の財源に配当や売却にかかる税率の引き上げ
○固定資産税増税
○議員歳費20%削減廃止
○残業代ゼロ合法化
○配偶者控除廃止
○死亡消費税導入
○発泡酒増税
○携帯電話税   ←NEW!
○生活保護費削減  ←NEW!
○相続税の増税   ←NEW!


259. JohnMung 2014年9月29日 10:54:59 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>256. S.T さん

 情報のご提供ありがとうございます。

 このスレの主題から外れますが、>>257.で予告した
 >後ほど、安倍晋三と安倍自公壊国・売国政権が進めている「女性の社会進出」に係る問題点(聞こえが良く受けの好い・・・)に言及してみようと思っています。
 について、準備に取りかかります。



260. S.T 2014年9月29日 11:33:08 : TNEHs1z1b5edM : pRiaImB67Q
>>259. JohnMungさん、こんにちは。

話しの途中にコメントをねじ込んじゃってすいません。

ところでこんな投稿記事がありました。
>日本総研・藻谷浩介氏 「安倍政権は経済的な“反日”の極み」(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo172/msg/141.html
あまりにも正論過ぎて、この当たり前の感覚と判断力、解析力こそがマスコミに欠けていると実感しました。

>「女性の社会進出」に係る問題点
いいテーマですね。
また色々と勉強させて下さい。


261. 2014年9月29日 12:33:31 : mkUjNQ8rVA
>>243

江戸でさわりを入れたのは流石。

>貨幣製造は幕府側が行っていた

事実そうでしたし之が幕府権力の源と言っても差し支えないと思っています。
また対幕府で薩摩が(当時の)外交を(篤姫とか)展開したり、その後の工作が出来た力の源は、密貿易で(あてずっぽですが幕府側の金ではなく銀で退蔵したと思う。中国は銀だから)の利益(当時では銀?を得れば、それは貨幣)と思っていま
す。長州も密貿易による其れでしょう。

外為特会は日本の世界でのポジショニングに関わる外交の源になっていると思いま
す。日本の在り方を決める力を持っているのではとかねがね思っています。

あと、もう一つ。狙われてここまで小沢が叩かれ潰されたのは所謂薩長人脈(今で
も麻生は薩摩の人脈、安倍は長州の人脈)との軋轢といった根深いものがあるよう
な気がしてなりません。

参照:<日本における「勝ち組」の正体>
苫米地英人 著『洗脳支配―日本人に富を貢がせるマインドコントロールのすべて』 より抜粋(Roentgenium)
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/761.html


262. 母系社会 2014年9月29日 13:37:07 : Xfgr7Fh//h.LU : igoQATpz0Y
>>210. JohnMungさん

>このアホンダラは、母系社会さんを「小沢信者」と誤認してやがるわw

適切なコメント、ありがとうございます。

我々は、小沢氏(生活の党)を首相にした後で、小沢氏と戦う時代が来ること
を切に願う者であって、「小沢信者」ではありません(笑)

>>258さん

>つまりは日本の将来を全く考えていない証だね。

●現在の、米国が創りあげたグローバルな自由貿易経済体制で、最も「利益」
を得ているのは、今年か来年には確実にGDP(PPP)で、米国を抜いて
世界一になる中国です。

[FT]米国を追い抜く中国経済 8つの質問
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK01041_R00C14A5000000/

●しかし、これは単に、GDPという量的な面で世界一に成るだけでしかなく、
技術という質的な面も含めて中国が文字通りの世界一の大国になるには、まだ
少なくとも、20〜30年は掛かる。

( 日本が短期間で、技術的にも欧米に追い付いたように、「後発者利益」の
働きで、リスクを負う必要がない後発者は、急速に「先発者」に追いつける)

●従って中国は、今後20〜30年間は、現状のグローバルな自由貿易経済
体制が維持されることを望んでいる。このままなら、自然に世界一の大国に
なるから。

日本では、中国は世界秩序の破壊者であるかのようにプロパガンダされている
が、実際の中国は、日本や欧米からの批判にも、非常に抑制した対応をして
おり、これはまだ、日本や欧米の技術が必要だからである。

(中国の「軍事フェティシスト」は、最も確実な核抑止力である戦略ミサイル
原潜用の海域が必要と考えている。しかし、東シナ海は原潜用の海域としては、
浅すぎて使えない。海南島に最大の潜水艦基地があるように、南シナ海の問題
は資源だけでなく、戦略ミサイル原潜が、安全に隠れていられる海域の確保
という狙いもあり、強硬な態度なのだろう)

●グローバルな自由貿易経済体制の維持は、米国にとっても死活問題なので、
これを破壊して、中国が世界一の大国の座に座るのを阻止することは不可能。

そこで、米国は融和派と強硬派に分かれ、中国が技術でも米国を追い抜くこと
はないと予想する融和派は、米国と中国とで世界を仕切るG2派となり、一方、
強硬派は、最悪の<中露提携>を阻止するために、ウクライナ問題で経済制裁
を行い、ロシアを弱体化して属国化することを狙っているのでは?

★中露の共通の弱点は内部に、相当強力な欧米派=進歩派=民主化派がいる
こと。それで米国の強硬派は、この民主化派に期待しているが、旧ソ連解体後
の市場経済化を主導した欧米派が大失敗したので、両国の欧米派の大半は、
欧米流の「新自由主義」とは異なる「国家資本主義」派へと転換した。

★従って我々は、「東アジア共同体」を結成し、世界一の大国となる中国を、
この「東アジア共同体」という枠組みで、暴走しないように制御すべきです。

また、アジアの儒教や道教、仏教、イスラム教、それから日本の古神道には、
西洋のキリスト教のような<生まれながらの悪人>=<本質として悪を持つ
人間>というような人間観はありません。

アジアは、儒教の「衣食足りて礼節を知る」という環境主義的な人間観の文化・
文明ですから、こうしたアジアの文化・文明こそが、世界の文化・文明になり、
世界を領導してこそ、平和な世界が建設できます。

それで、この「東アジア共同体」の「国家資本主義」→「市場社会主義」→
「社会主義」へと転化する道を試行錯誤しながら探り・・・

★マルクスの<国家なき世界>という究極の理想社会の実現を図るべきです。

なぜなら、国家権力というものは、民主主義の多数派権力であれ、左翼の
国家権力であろうと、本質的には・・・

権力=暴力=ゲバルト=<強制>なので<悪>だから、権力の必要が無い
人々が「家族的紐帯」で結ばれた人類の最初期の共生的な「共同体」を
再建すべきです。

(現在では、人類の最初期の「共同体」は、数千人〜数万人の「共同体」
だったと推測されていますから、この人類の最初期の社会は氏族や部族の
ような「血縁共同体」。家族のような「血縁共同体」では法や権力は、
必要がなく、もちろん、戦争も無い)


263. 2014年9月29日 16:13:12 : q5NpFx4K76
ん?
死んだスレかと思っていたら、、、こんなことまでして、中国共産党の安全発信を行っているのか、、、

恐ろしい媚中勢力だなオザワ信者


264. 2014年9月29日 16:17:59 : q5NpFx4K76
オザワが、自分で「中国人民解放軍の野戦司令官宣言」する意味が、初めてわかった

オザワ信者って中国の忍者だったんだね、、、中共信者と呼ぶわ


265. JohnMung 2014年9月29日 16:40:53 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>263>>264. 2014年9月29日 16:17:59 : q5NpFx4K76
     ↑
 ホラホラ出てきた謀略朝鮮カルト「統一協会」日本支店・自民党謀略工作隊「チーム世耕」代表世耕弘成のバイト工作員第3号!

 カキコしているコメは相も変わらず、「真相の道」=Vaka=後藤謙次などバカウヨ・クソウヨどもがかつて、繰り返し出してきた古々ネタ!
 どこかの国のトンスル(糞酒)並みに鼻をつまんでも、衣類に臭いが染みて、たまらんわ(笑!

 政治家のリップ・サービスを真に受けるアホンダラを、みんなで弄ってやりましょう(爆!



266. S.T 2014年9月29日 17:13:12 : TNEHs1z1b5edM : Eh8dhI3cNU
>>262さん

=====================
日本総研・藻谷浩介氏 「安倍政権は経済的な“反日”の極み」(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo172/msg/141.html
上記より一部抜粋。

円安政策が対中貿易赤字を招いている

――安倍首相は中国に対して、高飛車に出ている。しかし、その一方で、対中貿易が極端に悪化しているのは皮肉なことだ。

 日本は中国(香港を含む)に対して、一昨年までの12年間、貿易黒字を続けてきました。鳩山政権当時は史上最高の4兆円近い黒字を稼いだのです。それが安倍政権下の昨年、1兆円の赤字に転落してしまった。日本は雑貨でも食品でも部品でも安いものを何でも、コストダウンのために中国から買いまくっていて、そういう構造が円安で裏目に出たのです。

「中国と毅然と対決する」という姿勢の安倍政権の円安政策が、こうした結果を招いている。対中貿易赤字を招くような政策を経済的な「反日」政策だとすると、「安倍政権は反日の極み」で、「鳩山政権が最も親日」という皮肉なことになる。
=====================

こうなって来ると、紹介されている記事のここが重要ですよね。
>★従って我々は、「東アジア共同体」を結成し、世界一の大国となる中国を、
>この「東アジア共同体」という枠組みで、暴走しないように制御すべきです。

>また、アジアの儒教や道教、仏教、イスラム教、それから日本の古神道には、
>西洋のキリスト教のような<生まれながらの悪人>=<本質として悪を持つ
>人間>というような人間観はありません。
・・・途中略・・・
>★従って我々は、「東アジア共同体」を結成し、世界一の大国となる中国を、
>この「東アジア共同体」という枠組みで、暴走しないように制御すべきです。

あれ?
それじゃ鳩山・小沢政権と言われた民主党政策が一番望むって事でしょうか。

そうそう、中国に対して思うのは、「反日」をやっているにも関わらず冷静に分析し反日行為はおかしいという中国人は多い。
ただ、マナーの無い連中が多いのも事実ですが。
中国がチカラを付けて「軍事行動」を恐れる人が多いですが、そりゃ当たり前ですよね。
反日を掲げてやっているんだから「脅し」行為ですよね。

でも、これが日中間での経済関係が密になればなるほど、戦争は経済的にお互いが大損害を被り、裏でほくそ笑む連中がいると思うようになれば、戦争はバカバカしくなって避けるように進むと思いますよ。
しかも日本国内には中国人も多い訳ですから、もう憎むだけでは成り立たないでしょう。
核爆弾を落とすと都会では日本人だけでなく多くの中国人や観光で来ている他国の外国人も大勢巻き添えにするから。
もし、同胞を出来る限り巻き込まないと考えた時に中国は大都会ではなく、中小都市を狙ってくる可能性が強いだろうね。

でも中国が本当の歴史解明(事件解明)を行えば、反日行為の異常さと史実に違和感を感じる事でしょう。
色々な説もありますが、日本の現警察や司法組織が信頼出来る真っ当な捜査、事実を解明する正義感があればと切に願います。

日本の取り締まる側の組織が中国や北朝鮮、韓国並に腐敗していたんじゃ・・・
お互いに腹を割って話し合う事は出来ないでしょうし、「愛国」をスローガンに敵国だ!って騒いで和平を政治で実現しようと行動する人物に危険視を行い、不法逮捕などを行う可能性がありますね。

国益とはお互いが戦争せず、発展を望む事ですよね。


267. S.T 2014年9月29日 17:28:32 : TNEHs1z1b5edM : Eh8dhI3cNU
>>263>>264.
レッテル張りして喜ぶコメントには愛国心などみじんも感じないな。
単なる偽ウヨが自己満足しているに過ぎん。
ま、ネット上でしか威張れない悲しい存在よのう。

小沢氏を抹殺したいがために正義をゆがめたあたりから、小沢悪人論を唱える行為と反日を唱える行為が同じレベルだって事に気付かない情けなさ。

反日を正当化する為にウソをついたりする事と、小沢氏追放を正当化する為にウソをついたりする行為が同じに見えるね。
しかも自民党だけでなく、民主党内でも正義を歪めた政治家がいるんだからなぁ。

誰がどんな政治家を信じるかは「民主主義」だから自由なんだね。
でもアンチ連中は批判しか出来ず、誰なら日本を良くする政治を行うのかという問いには全く答えられず無視。
実に夢の無い連中だよな。
アンチ小沢の夢って「小沢さえ居なくなれば日本はどうなってもいい」と考えている証拠だよね。


268. 2014年9月29日 17:42:49 : q5NpFx4K76
そりゃお前だろ
そこまでして中国が安全だと言うなら、まず反日教育をやめさせろ

269. 2014年9月29日 17:45:56 : q5NpFx4K76
反日教育国の野戦司令官殿は、なぜ本国の反日教育を許してるのか?

そして反日教育国の支持ができるオザワ信者、、、やっぱりSTは中国女衒か


270. 2014年9月29日 17:51:41 : q5NpFx4K76
政治家という生物の、誰も日本を良くできないだろ?そんなこと日本人で知らない無知は存在しない

だから日本国民は支持政党無し・支持政治家無しが過半数なんじゃないか、、、そんな簡単なこともわからないのか?

ただのバカでしかないなST



271. 2014年9月29日 18:05:07 : q5NpFx4K76
日本は政治家より官僚の方が強い似非民主国家だ

日本人なら、誰でも知ってる

日本官僚組織はカルトなので、一連托生、ネズミの群れが全員自爆死しか選択できないよう、自立で自浄できない

でも誰かの裁断で、少なくとも半分は腹切しないと日本全体が死んでしまう

だからTPPとかFTAなんじゃんか、、、誰が死ぬか自分たちで決められないから、外国に決めてもらうんだよ金払って

そんでTPPじゃ全員死刑になりそうなんで、半分助かりそうな中韓へFTAなんじゃないか

マスコミは全員死刑から、こっちは全員生存、、、酷い世の中になるわ


272. 2014年9月29日 18:43:36 : 6yUMELHvXE
小沢一郎なら出来る
他の誰もできない

こう政治家一人で
何かできると信じてる時点で
宗教


273. 2014年9月29日 19:17:56 : q5NpFx4K76
しかしJohnMungて野郎は、こんだけ朝鮮人のことを糞ボロに言うてんのに、、、、なんで日中韓FTAに賛成してんだ?

274. 2014年9月29日 20:44:22 : yrN7kWy6hw
小沢信者阿修羅から消滅の29日夜だな

記憶によると、2012/12/15夜、小沢信者はどいつもこいつも書き込みせず、翌日、大量の偽装投票がなされた衆院投票日ということになる


275. Yomy 2014年9月29日 21:03:29 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
なんで工作員こんなに頑張ってるんだ?選挙かなんか近いんだっけ?

相変わらず証拠も示さないで反日教育反日教育ってうるさいな。
おまえらその前に米国の反日教育を辞めさせろよw


276. 2014年9月29日 22:14:05 : mkUjNQ8rVA
>>275

作りこんだのと天然がいると思うが逝かれキャラは連呼して粘着する。
それにイラッとして連呼内容のおかしさを指摘すると、そこに別kキャラが出て来るというのが公式なんだろけど、たいていの人はそれに気付く。気付かれているの
を工作するほうも把握している。

しかし逝かれたのがいたら飲み屋でもそこに足を運ばなくなるように人は来なくなる。来なくなったら好き勝手出来る。逝かれキャラ投入の目的ってそんなんじゃな
いかな。


277. 2014年9月29日 22:26:33 : 0EopofEgjc
ってことは何かい?
逝かれキャラも奴らには結構重宝してると・・・

なるほどな、確かに相手すんのも嫌になるしレス見ただけで嫌悪感をもよおして、そのスレにレスカキコするのも止めちまうからなw(これオレの場合な?)
相手の思う壺か・・・
けどゼッテーイカレ相手にすんのはもう御免だわw(その代表が愚痴爺なw)


278. S.T 2014年9月29日 23:02:05 : TNEHs1z1b5edM : FtX4BkyTaI
>>268. q5NpFx4K76
>そりゃお前だろ
あほ、お前の事だよ〜
>そこまでして中国が安全だと言うなら、まず反日教育をやめさせろ
やめさせるというか、自民党がキチンと正式に文句を言い続けて来たか?
アンタの好きな安倍ちゃんはどうなんだよ?

ま、安倍総理自体がカルト宗教に関与しているもんなぁ〜、残念だけど。
>朝鮮カルト統一協会「世界思想」の2013年3月号と9月号の表紙を飾る安倍晋三日本国総理大臣。
http://www.asyura2.com/13/senkyo152/msg/721.html
原発を推進している宗教だから、安倍チャンも推進キャンペーン発動中なんだよネ〜

こんな表紙の印刷が読めるので、自民党信者ガックシだよネ〜
「電力亡国・原発ゼロ社会の恐怖」
って、原発ゼロの何が恐怖なんだろうね?

親韓とレッテル張りされた小沢氏だけど、韓国のネタ第一のマスコミ側がなぜ一斉に小沢批判するのか説明出来る?
出来ないだろうなぁ。
だってアンタ自身が解ってないもんな。

おっと、今報道ステーションで安倍総理が「日中友好」を所信表明演説で行ったみたいだね。
おかしいよなぁ。
アンタらの主張に沿えば、安倍ちゃんも売国奴になるw
ささ、安倍批判はいつ行うのか見させてもらうとしますか。


>>mkUjNQ8rVA さん
>逝かれたのがいたら飲み屋でもそこに足を運ばなくなるように人は来なくなる。
本当ですね。
阿修羅は工作員が自由自在に工作出来ない、つまり権限全てを管理人さんが握っているので手出し出来ない。
阿修羅のレベルを落として初めて阿修羅を知った人を遠ざける役割を工作員が担っているとしたら、私もそう思います。


279. 2014年9月29日 23:09:26 : mkUjNQ8rVA
>>277

グッチ橋立esq.本人はそういう気毛頭ないと思うよ。て・ん・ね・ん だから。

誰でもどこかでカキコやめちまうと思うし、普通見るのも厭になると思う。

ただ阿修羅はアーカイブで残る(はず)なので、たまには合いの手いれるのもいいんじゃないか、と言いつつ、このゲンナリ感はもうだめだ俺も。

20世紀末に今話題になってる宗教右翼の草刈り場になった掲示板のアーカイブも存在してるらしいし。
将来、暇な人というか奇特な人が何かの資料にでもしてくれたら以て瞑すべしのトホホでゲンナリな自虐笑でござる。

>>278

でしょ?


280. S.T 2014年9月29日 23:20:59 : TNEHs1z1b5edM : FtX4BkyTaI
>>279さん
ですね。
対策として、わざと相手の嫌がる真実データなどを貼付けるだけもありかと。
相手の問答には一切無視で記事のみ転載する、この方法で実践してみようかなぁと思案中です。

281. 2014年9月29日 23:42:01 : mkUjNQ8rVA
>>280

どうですかね。対抗したとか称して気違いネタを幾らでも貼り付けますから。

邪魔さえしなかったら無視する。これっかないんじゃないんでしょうか。
他で気違いアーカイブをどんどん積み上げるのは如何ともしようがないですし。


282. S.T 2014年9月30日 00:09:29 : TNEHs1z1b5edM : FtX4BkyTaI
投稿記事と無関係・荒らし行為という事で「削除対象」という扱いで管理人さんに削除を要請するのも一つの方法としてありかも。

ただ、相反する意見だからといって何でもかんでも削除対象にするのもこれまた問題ですので、適当にあしらってヒドい表現のみを管理人さんに報告するのが荒らし(工作員)への対応方法かも知れませんね。


283. 2014年9月30日 00:23:47 : mkUjNQ8rVA
>>282

>投稿記事と無関係・荒らし行為という事で「削除対象」という扱いで管理人さんに削除を要請するのも一つの方法としてありかも。

これは有効そうで実は危険極まりないです。
経験したことですが、連中はお知らせ板を混乱させます。連中の思う壺です。
特に逝かれが天然の場合は想像もしない唖然とするようなことをやってしまうので、えらいことになります。

おっしゃるように適当にあしらうしかないかと。


284. JohnMung 2014年9月30日 00:50:48 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>268.〜>>271. 2014年9月29日 18:05:07 : q5NpFx4K76

 ID:q5NpFx4K76 のようなドタマの逝かれた野郎には、↓ をプレゼントしましょう(笑!

 ”安倍晋三の正体 ーYouTubeー”
 作者: animate3•36 本の動画•再生回数 10,223 回•3 時間、31 分•
 https://www.youtube.com/playlist?list...IrP67LhXMRmQ

(概要)
 「政府は必ず嘘をつく」ジャーナリスト・堤未果さんが真相を明らかに日本は地獄を見た −日本は未曾有の地獄へ突入する−総統閣下がTPPにお怒りのようです TPP反対で政治家が言わないアメリカのワナと自殺者の本当の数露出狂と化した「裸の王様」: 安倍晋三とインチキな仕立て屋と騙される【保守】朝鮮総連・池口恵観・安倍晋三・統一協会安倍晋三と統一教会総統閣下は安倍総理に幻滅のようですさようなら原発講演会「原発を東京湾に造らなかったのは万が一の事を考えて」

(内容)
 「政府は必ず嘘をつく」ジャーナリスト・堤未果さんが真相を明らかに日本は地獄を見た −日本は未曾有の地獄へ突入する−総統閣下がTPPにお怒りのようです TPP反対で政治家が言わないアメリカのワナと自殺者の本当の数露出狂と化した「裸の王様」: 安倍晋三とインチキな仕立て屋と騙される【保守】朝鮮総連・池口恵観・安倍晋三・統一協会安倍晋三と統一教会総統閣下は安倍総理に幻滅のようですさようなら原発講演会「原発を東京湾に造らなかったのは万が一の事を考えて」 【速報】森まさこvs福島みずほ「とんでもない」 秘密保護法11/18 【宍戸駿太郎氏】消費増税は精神分裂!特定秘密保護法案の衆院・国家安全特別委員会での強行採決(2013/11/26) 消費税のトリック←消えたので転載した【宍戸駿太郎氏】消費増税は精神分裂! 堤未果 国民には知られたくない消費税増税の本当の理由岡本よりたか×内海聡。危ない食べ物の話 ◆【スーパーの食品60%が遺組み】遺伝子組み換え食品の現状と今後について日本の大転換" 毎年20万人の移民受け入れへ 政府が本格検討開始【移民受入れ阻止!】〜デンマークの惨状政府が移民の受け入れ検討ようこそ現実のスウェーデンへスウェーデンの現状 移民政策の結果堤未果 JAM THE WORLD 「報道に出てこない消費税増税の理由小坂英二荒川区議在日特権について語る (非公開動画)←何だったか忘れた太平洋を超えてやってくるもの 日本人が知るべき恐ろしい在日特権の種類 TPP: 日本を呑み込むもう一つの大津波 (2013年版) 「主権回復式典」の中止を!自民党街宣(平成25年4月28日) 130525 郭洋春×山崎淑子 対談 on TPP-3 ・・・「TPPが危ないわけ(動画は削除されました)【拡散希望】自民党偽議員安倍晋三氏統一教会へ祝電... サルでもわかるTPPがヤバい9つの理由 (2013年版) ワクチンについて シェリー・テンペニー博士 ------------------------ 消された 首相官邸前で特定秘密保護法案に抗議集会 消された 特定秘密保護法案が閣議決定 「知る権利」で懸念も(13/10/25)折りたたむ


 上記の動画を見て、安倍晋三の正体をご確認の上、ネット内外に遍く広く拡散しましょう。

 なお、謀略朝鮮カルト「統一協会」の別働隊=自民党謀略工作隊「チーム世耕」(世耕弘成内閣副官房長官)によって削除される前に(既に数件の動画は削除されています)、ご覧下さい。


285. JohnMung 2014年9月30日 01:29:48 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>272. 2014年9月29日 18:43:36 : 6yUMELHvXE
 >小沢一郎なら出来る
 >他の誰もできない
 >こう政治家一人で
 >何かできると信じてる時点で
 >宗教

 だ〜れもそんなことを信じていないよ!

 そうなるかも知れないと恐れて、○玉がチジミ上がって、役立たずになっているのが貴様らアホンダラどもジャン!

 阿修羅閲覧のみなさん 

 安倍晋三こそ、正真正銘の宗教・カルトであることを下記で確認しておきましょう。

 安倍晋三が、謀略朝鮮カルト「統一協会」とズブズブなのは国家機密なのでしょうな(爆!

 ”自民党議員が安倍首相と朝鮮統一教会の関係を認める!自民党議員「安倍さんが統一教会なのは国家機密!騒いでいる連中より百倍…”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/747.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 01 日 23:00:05: igsppGRN/E9PQ

 また、’90年代初頭に相続税3億円を脱税して、四半世紀近くもこそ泥の如く逃げ回っている安倍晋三くんには、↓ のような疑惑も持ち上がっています。

 ”安倍首相の資金管理団体を告発 「収支報告書に虚偽」(共同通信)”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/131.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 18 日 22:20:07: igsppGRN/E9PQ

 上記スレでは、コメント欄の情報も見ておいた方がよさそう!

 検察は、疑惑満載の安倍晋三を徹底捜査すべきです。


286. 2014年9月30日 01:41:40 : 0EopofEgjc
>>284 JohnMungさん

「q5NpFx4K76=論破くん」」は相手にしなくていいと思いますよ?
論破されても「勝ち負けじゃねぇ」とか平気で言いますからw
論破されたってことは、自分の主張が間違いだったってことだって認めたくないんですよw
けど論破されたって認識はあるみたいですね、「論破くん」って呼んでも「オレは論破なんかされてねぇ」とは言いませんからw
それからは短レスでちょっとしたおちょくりレスが精一杯。
「他の奴と相手替われ」って言ったら剥きになってゴミみたいな短レスの連投w
相手も人材不足なんっすねぇwww


287. JohnMung 2014年9月30日 01:59:56 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>273. 2014年9月29日 19:17:56 : q5NpFx4K76
 >しかしJohnMungて野郎は、こんだけ朝鮮人のことを糞ボロに言うてんのに、、、、なんで日中韓FTAに賛成してんだ?
     ↑
 いろいろ用務が重なって、手が回らないんだよ。「日中韓FTA」については既に、他の皆さんが的確にコメントしており、勝負あったという状況だ。

 ところで、「糞ボロ」って、なんだい!? 意味わかんねぇ!

 ひょっとして、下記のことも関わりがあるのかね!?
 旅客船セウォル号沈没事故の当日、韓国の朴槿恵大統領は長時間、行方不明であったが、趣味の親子丼に耽溺していたそうだ。

 ”【追跡〜ソウル発】朴槿恵大統領が旅客船沈没当日、行方不明に…誰と会っていた?2014.8.3 12:00 (1/8ページ)ーMSN産経ニュース”
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140803/kor14080312000001-n1.htm
(2/8ページ)
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140803/kor14080312000001-n2.htm
(3/8ページ)
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140803/kor14080312000001-n3.htm
(4/8ページ)
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140803/kor14080312000001-n4.htm
(5/8ページ)
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140803/kor14080312000001-n5.htm
(6/8ページ)
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140803/kor14080312000001-n6.htm
(7/8ページ)
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140803/kor14080312000001-n7.htm
(8/8ページ)
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140803/kor14080312000001-n8.htm


288. JohnMung 2014年9月30日 02:56:28 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 茶魔さん ありがとうございます。

 >>273. 2014年9月29日 19:17:56 : q5NpFx4K76

 「糞ボロ」って、下記のような、クリソツなことをやって、日本人(国民)を国際的に貶める輩のことではないのかね!?

 >>285.と併せて読めば、もっといろいろなことがみえてくるぜよ!

 ”共産党の笠井議員、韓国で慰安婦式典に参加 志位委員長の挨拶を代読:資料集@”
 http://natura1124.exblog.jp/18348155/

 ”朝鮮マスゴミが喧伝した慰安婦謝罪日本女性1200人の正体は統一教会の信者だった!:憂国広場Y” August 16 [Thu], 2012, 21:43
 http://yaplog.jp/warabidani/archive/2329

 “きものを着て謝罪した女たちは統一教会信者 江利川安栄(えりかわやすえ)日本統一教会会長(第7代)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/875.html
 投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 10 月 14 日 11:29:17: 8rnauVNerwl2s

 “統一教会は北朝鮮の傀儡組織(二階堂ドットコム)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/876.html
 投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 10 月 14 日 11:40:26: 8rnauVNerwl2s


289. 五月晴郎 2014年9月30日 05:26:30 : ulZUCBWYQe7Lk : mkUjNQ8rVA
俺、JohnMungさんの政治アジ宗教?アジみたいなのもかなり抵抗があんのよ。
やめてください。

290. JohnMung 2014年9月30日 07:00:49 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>289. 五月晴郎 2014年9月30日 05:26:30 : ulZUCBWYQe7Lk : mkUjNQ8rVA
 >俺、JohnMungさんの政治アジ宗教?アジみたいなのもかなり抵抗があんのよ。
やめてください。
     ↑
 五月晴郎さん おはようございます

 五月さんもご存知のように、小沢マターのスレでは必ずと言っていいほど、「信者」「カルト」等々と喚いて議論を遮る輩が出てきます。右からだけでなく左からもです。
 私は、そういう輩が嫌がるような「本当のこと(事実・事実関係)」を、ご覧いただくようにしているのです。

 五月さんがそこまで言われるのなら、貴殿の立てたスレなので、ご自身で交通整理をされたら、どうでしょう。


291. S.T 2014年9月30日 07:36:13 : TNEHs1z1b5edM : t9bu24X2iw
>>283
おはようございます。

>これは有効そうで実は危険極まりないです。
確かに。
管理人さんも全てを管理出来る訳じゃないですし、その点を考えると、コメント欄の横にある
「管理人に報告する?」を活用していったほうが良いかと。
ただ、「削除」されない場合が多いですので、見苦しい荒らしをさらし者にして残しているという思考転換という技もありかと。

その為にも荒らしと同レベルの低俗なコメントを投下すればするほど、私たち側も他人から見れば同じ荒らしですので、どちらが荒らしているのか一目瞭然な対応こそが正解だと思います。

ただやっぱり人間だから怒りのポイントを超えた場合、通報する事にしようかと。
それとマナーを守るフリをした「偽情報を投稿する」荒らしには困ったものですね。

真面目な者ほど荒らしの思う壷の行動を起こしてしまうのかも知れません。
なのでJohnMungさんが長文で反論するのも良いのですが、荒らしの投稿よりも読んでもらえないでスルーされる可能性が相当高い状態です。

スマホなどで閲覧している人が約40%ほど居る事を考えると、いかに短く要所をついて反論するかが大事です。
これは私にも言えるのですが、あまり転載元の本文を貼付けるとスルーされる場合が多くなります。
なので出来る限り興味を引く見出しとアドレス、そしてさわりの一部のみ紹介したほうがまだ読んでもらえる可能性が高いと思います。

一度携帯やスマホで阿修羅掲示板を読んでみれば実感します。
ただし、毎回絶対に短いだけの文章にするのではなく、メリハリですね。
自分の思いを長文で投稿すればそれだけ見ている人はしっかり読もうとします。
ただ転載された情報の長文だと、何が言いたいのか論点がぼやけてしまいます。

なので荒らし行為は明確ですから、いつも中身の無い「見出し的」文章になります。
まぁそれに対する反論も見出し的内容、時々長文投下でしょうか。

JohnMungさんが真面目で、そして本気で考えているからこそどうしても長文になりがちな事が理解出来ます。
ここはネット上の(公共的な)掲示板ですが、五月晴郎さんのようにちゃんと注意する方は稀ですよ。
今後もJohnMungさんのコメントを読みたいですし、なので長文になってしまいましたがコメントをあえて書かせてもらいました。
注意して投稿すれば、もっとJohnMungさんのコメントをスルーせず、意見に賛同する人も絶対に増えて来ます。
大切なのはこの画面を通して文章を読んでいる、画面の向こう側に居る人の思考です。

最後にミイラ取りがミイラになっちゃいけない!
私が特に噛み付いたあの方wは完全にミイラ化しちゃったのでもはや自分自身でも理解出来ない状態でしょう。
JohnMungさんが注意を受けたのは、逆にそれさえ気をつけてくれれば、という思いがあっての事だろうと思います。

敵を作るより「理解者」を増やせ。
この一言に尽きると思います。

長文失礼致しました。


292. S.T 2014年9月30日 07:48:51 : TNEHs1z1b5edM : t9bu24X2iw
>真面目な者ほど荒らしの思う壷の行動を起こしてしまうのかも知れません。
ここから以降は JohnMungさん宛 のコメントでした。

ややこしいコメントで失礼致しました。


293. 2014年9月30日 08:43:56 : mkUjNQ8rVA
>>290

ええ、ご厚意はありがたいのですが、そうさせてください。


294. JohnMung 2014年9月30日 09:13:55 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>291>>292. S.T さん  ありがとうございます。

 基本了解です。

 ただ、がまんならないバカコメ連チャンを見かけると、同じようなことで、また注意されることになるでしょう。気を付けますが、・・・

 「女性の社会進出を巡る問題点」については、別スレでコメントするようにします。


295. JohnMung 2014年9月30日 09:21:51 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 >>293.五月晴郎さん 了解です。
 よろしくお願いします。


296. 2014年9月30日 16:12:02 : K3KO5gKwkE
小沢信者阿修羅から消滅の29日夜だな

記憶によると、2012/12/15夜、小沢信者はどいつもこいつも書き込みせず、翌日、大量の偽装投票がなされた衆院投票日ということになる


297. S.T 2014年10月01日 00:06:17 : TNEHs1z1b5edM : 29ioXXtFGA
>>294. JohnMungさん
ありがとう御座います。
言い争って一番喜ぶのが「日本を『日本人から』取り戻す」企みを持つ連中ですからね。

>「女性の社会進出を巡る問題点」については、別スレ
了解です。
色々な意見や思いがそれぞれにあると思いますけど、国家がしっかりとした政治あってこその国民であり家庭でもありますからね。
お互いに意見などが交錯するかも知れませんけども、お手柔らかにお願いします。


298. 2014年10月01日 04:02:18 : 0EopofEgjc
バレロ〜ちゃんって難しい奴なんだよなw
オレなんか何回ぶつかり合ったか分からない。
けどいい奴なんだ。

注意する点でオレが把握してんのは

@バレロ〜ちゃんのスレでロングレスは却下w
Aスレと無関係なレスも却下w
Bスレの主題に沿ったことで「これはどうなんだどう?」的な質問がバレロ〜のツボにハマればそこから議論の花が咲くことも大いにある

ってことはバレロ〜自身がスレ立てる時にある程度議論の方向性を決めてるんだな。
だから本線に上手く乗っかってるか分らないときは、「追う言う議論展開ってあり?」ってワザと聞く(オレのバヤイw)。
そうすっと「それもいんじゃね?」って感じで無下に却下したいしないんだなw

ってこって特にJohnMungさん、あなたはスレ主の意向を無視して(あなたの正義感のせいだと思います)突っ走って超ロングレスに投入しがちなので一言前振りで、「ロングレスいいですか」的な言葉をスレ主にかければ大分違うんじゃないかと思います。
みんなあなたに自スレ立てろと言いますが(オレもそういうことをいったことは何度もあると思います)。
今になって思えば、それが正しいかどうか少々不安です(というのは、あなたはなげけられた問いに答える形式で、思考を進めていくタイプなんじゃないかと思っているからです)。
もしそうなら問題解決はさほど難しくありません。
まず自分のレスが長文になることが多いという自覚をあなたが持っていて、なるべく短いレスにするよう努力する旨スレ主に努力していることを知ってもらえばいいんですよ。


299. 2014年10月01日 04:15:25 : 0EopofEgjc
ただあなたのレスは、非常に長い。
それがあなたのレスを読むのを途中でやめてしまう人が多くなること、さらにはあなたのレスだと知った時点でもう読む気をなくしてしまう人が大勢いる事を認識して、いかに邪魔なレスだと判断されてスクロールされてしまわずに、ちゃんと読んでもらえるようくふうするのはあなたの役目です。

300. S.T 2014年10月01日 04:55:06 : TNEHs1z1b5edM : rfv2oovfKO
>>298チャマさん
私の場合も当てはまる事が多いので気をつけます。

自分の思いを書いているうちに、アレもコレも!って関連づけて取り上げてしまうと、もう長文投稿確定に。
単文で明快に相手に伝えるのは、以外と荒らしの表現も見習うべきだと個人的には思います。
良いか悪いかは別として。

読んでもらってこその反論ですから、いかに読んでもらえるかが大事であって、おっしゃる通り一気に書きなぐっては論点がぼやけますので難しいです。

ところでTPPの陰に隠れて知らなかった情報がありました。
>新サービス貿易協定TISAの概要★ご存知ですか?
http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000006996.pdf

これってヤバい雰囲気が・・・
参考にしたのはこちらです
>TPPの影に隠れて秘密裡に進まれてる危険な貿易協定★民主主義の及ばない領域を、「政府」が創り出そうとしている。
http://pandora32.blog.fc2.com/blog-entry-4918.html

これは全く知りませんでした。
報道さえされていないかも?
また睡眠時間を減らさねば。 でも、程々にしておきます。
少しでも「悔いなく」長く生きたいのでw


もう少し寒くなって来ると、鍋物が美味くなるので楽しみな季節です。
美味いもん食って風呂に入ってたまにはネットから離れて思考をリフレッシュさせるのも良いかも。
働きすぎたら休むように、ネットもやり過ぎたら休むのが正解ですね。
電動ガンや光線銃をぶっ放して遊ぶのも良いのですが、しんみりとした趣味の世界に逃避するのもまた乙なものです。



301. JohnMung 2014年10月01日 05:13:50 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 みなさん おはようございます!

 ご助言 ありがとうございます。

 2000年頃、友人に手伝って貰って組み立てたPCを未だにダマしダマし使っており、スマホもタブレットもやらないから、頓着しないでいましたが、CIT環境が大きく変わったと言うことでしょうね。

 PCを差し替えても、CIT環境の変化を考慮しないと、若い方々との議論ができないと思わざるを得ませんね。

 ガラケイからスマホへの乗り換えは、スマホが折りたたみ型に転換してから、考えましょう。

 最後に、今日から10月です。

 安倍自公壊国売国政権を打倒するため、小異・中異を越えて、大同団結に向けて、前進しましょう。



302. JohnMung 2014年10月01日 05:27:30 : SfgJT2I6DyMEc : YsysOnqEpc

 ところで、私が今、注目しているスレの一つは、↓ です。ご一読下さい。

 ”番記者も知らない本当の病 安倍首相「すい臓がん」兆候(1) 週刊実話”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo171/msg/581.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 9 月 19 日 15:00:05: igsppGRN/E9PQ

 スレ記事の通りだとして、私は、すい臓がんで身内の一人を亡くしており、ステロイド剤を常用・多投するしか抑える方策がないということは、病状の深刻さを示す証左であると確信しています。

 そして、ステロイド剤の常用・多投による副作用は、それはそれとして、マジ深刻なのです。
 内臓機能を喪失させ、人間を終わらせかねないからです。

 驕れる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし! という思いでいます。


303. 日高見連邦共和国 2014年10月03日 12:48:34 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>257 『JohnMung』さん

ラジャーです。

福島も告示まで1週間を切って来ました。
与えられた時間はそう多くはありません!!


304. 2014年10月03日 16:21:43 : qJHlvVBlh2
 303、日高見さん、おはようございます。

 今の状況を見て少し前と違って、私も小沢支持者であると明確にします。
 
 日高見さん始め、みなさん、遠くからですが応援してます。


305. 2014年10月07日 01:58:34 : mkUjNQ8rVA
憲法違反の外国為替資金特別会計 (植草一秀の『知られざる真実』)
http://www.asyura2.com/08/senkyo55/msg/906.html
投稿者 クマのプーさん 日時 2008 年 11 月 13 日 18:49:15: twUjz/PjYItws


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK171掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK171掲示板  
次へ