★阿修羅♪ > 昼休み52 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
老化しないための方法は、たったひとつの生活態度で良かった
http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/860.html
投稿者 中川隆 日時 2013 年 7 月 22 日 21:03:24: 3bF/xW6Ehzs4I
 

あなたは年齢よりも若く見られるだろうか。それとも、老けて見られるだろうか。

人の見かけは意外と差が大きくて、人によってまったく見た目の年齢が違ってくる。

まだ20代なのにもう30代後半のような年齢に見られたり、もう50代なのに、なぜか30代前半にしか見えない人がいる。男女共に、見た目の年齢はまったく違う。

欧米人の白人の高校生は、日本人の目から見たらすでに男も女も30代に見えるティーンエイジャーも多い。また、少女の頃は妖精のように美しかったのに、20代を超えた瞬間にもう40代にしか見えないことはしばしばだ。

インド人も見た目年齢は驚くほど老けるのが早い。あるインド女性は私に、日本人の女性は年を取っても少女に見えると言ったことがあった。

タイ女性も意外に老化が早いように見える。以前、タイで知り合った60代だと勝手に思っていた女性の年齢を聞いたら、まだ40代だったことに驚いたことがあった。

なぜ老化するのかは、諸説があって決定打はない

老化は人種によっても努力によっても、もしかしたら極端に違ってくるものなのかもしれない。その上で、個人間でもまた極端に違ってくる。

最近は20代の若年層でも、「極端」に身なりや食生活に関心を持たない若者が世界的に増えている。こういった人々は若いにも関わらず、同年代から見ると見た目は老けて見えることが多い。

老化を早めやすいライフスタイルや食生活というものは、馬鹿にできないのかもしれない。

なぜ老化するのかは、諸説がある。実はまだ科学的に解明されたわけではなく、どれも「諸説」の段階なのだそうだ。

細胞が消耗して老化するという説、ホルモンが減少して老化するという説は有名だ。

他にも、遺伝子に最初から老化を促進させるものがあるという説、有害なフリーラジカルが老化を促進させるという説と、いくつも老化メカニズムが語られている。

どのメカニズムが老化を促進させているのかは分からないが、この研究の過程で、老化を遅らせるいくつかの方法も見つかっているのだという。

たとえば、紫外線が肌を老化させることはよく知られている。

もっと分かりやすく言うと、「極端」に太陽を浴び続けるのは健康的に見えるのだが、それにも限度があって、逆に老化を早めてしまう。

同じアジア人でもインド人やタイ人が日本人よりも老化が早いと感じるのは、もしかしたら強烈な太陽をずっと浴びているせいかもしれない。

とても上品な感じがするインド女性だ。彼女は何歳なのだろうか。髪を染めていないように見受けられるが、まだ40代なのかもしれない。


人間の身体を老化させるものは、多くの要因がある

タバコも老化を促進させるとはよく言われている。また、極端に激しい運動も、老化を早める。運動しないのも老化を早めるのだが、激しい運動も老化を早めるのである。

あと、老化には「生活習慣」も非常に強く関わっていて、頭を使わない人はどんどん脳が老化し、身体を使わない人はどんどん身体が老化していくのだという。

よくよく考えてみれば、「使わない部分が退化する」というのはそれほど不思議ではない。

差が出てくるのはある程度の年齢に達したときだ。頭と身体の両方をバランス良く使っている人はどちらも退化させることなく保つことができる。頭だけの人は身体が退化し、身体だけの人は頭が退化する。

しかし、ブルーカラーの人たちよりも、ホワイトカラーの人たちのほうが統計的にも若く見られる人が多い。

このことから、老化防止には頭脳を使い続けているほうが、最終的には老化を遅らせる可能性があるとも言われている。

あと、見た目に気を配る人と、そうでない人では、圧倒的に見た目に気を配る人のほうが老化を遅らせる効果があるという。見た目をまったく構わない人は、精神活動が高くないからだとも言われている。

意外なのは、痩せている人と太っている人を比較すると、「少し」太っている人のほうが老化を遅らせるという。

もちろん、太っていると言っても程度があるのだが、「若干太め」のほうが痩せている人よりも細胞の状態がよい。しかし、体脂肪30%を超えるような人は長生きしない。

だから、太っている人は長生きできないという固定観念ができたようなのだが、全体的に見ると、痩せた人よりも少し太っている程度の人のほうが老化は遅い。

極端に太っていたり、極端に痩せていたら、それだけでどちらも老化を早めるのは間違いない。

ドラッグでどんどん人生を転落させていくリンジー・ローハン。これは彼女が23歳のときの写真だが、そのような年齢に見えるだろうか?


人生から「極端なもの」や「無理やり」を減らす

鬱病になりやすい人、極端にストレスの多い人は老化が早い。あまりのストレスは精神を破壊する。精神を破壊された人は、一気に老化する。

あと、これも程度の問題によるのだが、菜食主義者と肉食主義者では、菜食主義者のほうが老けやすいと言われている。

肉食は身体に悪いと言われているのだが、どうもそう断言できるものではないようだ。極端な菜食主義は、ほどほどに肉を食べている人よりも老化が早い。

極端なダイエットをする人間としない人間では、しない人間のほうが老化が遅い。

極端のダイエットとは、人工的に飢餓を引き起こすことだ。飢餓状態では、健康を保つことはできない。ストレスも増大し、結果として老化が促進する。

また、ダイエットではなくても、常に食事を我慢し続けている人はやはりそれがストレスになり、老化が進むという。食べたいものは食べるほうが老化は防止できる。

こういった細々としたものがすべて積み重なって、老化が早いか遅いかが決まっていくのだが、そのすべてをいちいち暗記して覚えなければならないのだろうか。

実は、覚えておかなければならないのは、ひとつだけなのかもしれない。それは、自分の人生から「極端なもの」や「無理やり」を減らすということだ。

何事も極端になればなるほど、身体や精神が追い詰められていき、それが老化を早めることになる。

しかし、皮肉なことに、人は他人よりも何かが極端であることによって、その人の個性や特技が活きてくる。

アスリートなどはその典型であると言える。極端で極度のトレーニングやストレスによって勝敗が決まってくるからだ。

その「極端」は両刃の剣だ。自分を活かすかもしれないが、自分を殺すかもしれない。自分を殺すだけの「極端」は、ないほうがいいのは間違いない。

熱帯の地でもあるにも関わらず、紫外線をしっかりと防止しているベトナム女性。
http://www.bllackz.net/blackasia/content/20130720T0048110900.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月22日 21:05:40 : W18zBTaIM6

食物によし悪しなし! 『衣食住・・・日本文化を見直そう』 
http://www.asyura2.com/09/health15/msg/550.html

02. 2013年7月26日 05:45:32 : xnX9QOpiZY
阿修羅さんへ
老化の何が悪いの?
生まれたときから死ぬまでずっと老化を続けるんだよ。
生まれたときから死ぬのは確定事項だよ。
別に老化を嫌がる必要ないじゃないの。
ばかばかしい。

03. 2013年7月27日 22:50:05 : W18zBTaIM6
アラブ女みたいに30才なのに60才のババアみたいになりたくないだろ

04. 2013年12月30日 19:10:20 : 6Ehhnu28Z
アラブ女みたいに30才なのに60才のババアみたいになることの何が悪いんだ。ちっちぇえ奴だな。

5. 中川隆[1848] koaQ7Jey 2016年3月09日 09:06:03 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[1800]

黒澤明の夢 心の癖がどこい行くのか決める


ワタスはずっと前に黒澤明監督の名前のない村という映画を紹介しました。

この「夢」という作品は、オムニバス形式になっていて、いくつもの短編からなる映画ですた。


これは黒澤明氏が見た夢を映画化したものなのですが、その中の「鬼哭」という短編をご存じでしょうか。

原爆、水爆が落ちた後の世界。
東京辺りなのか主人公が砂漠化した都市部を彷徨い歩きます。

すると主人公は一人の鬼に出会います。
いかりや長介さん粉するその鬼は、一本角の鬼で、他の2本角や3本角の鬼に食べられまいと逃げているのです。


そしてこの鬼達は毎日、共食いしながら生きているのです。
夕方になると、鬼達は、その角が痛い痛いと言って泣き叫ぶのでした。
自分のしでかした悪事に後悔しながら泣き叫んで暮らしているのです。
そして死にたくても死ねないと嘆き苦しんでいるのですた。

この作品の最後で主人公に向かって鬼が言う言葉です。
「ここから帰れ、お前も鬼になりたいのか?」


そして最後に場面がうって変わって、美しい短編 「水車小屋のある村」になります。

それは長野県安曇野のわさび農園で撮影された作品です。
美しい映像の作品ですた。
ジブリの宮崎駿監督はのちにこのシーンの美術をやりたかったと言っています。

ヒャッハー!
村のお婆さんが死んだと言って皆でパレードをしている村です。
この村の葬式では皆で悲しむのではなくパレードをやることになっているのです。


Clip K澤明【夢】水車村(下)300062713 15 42
https://www.youtube.com/watch?v=smlbqT0BT1Q&feature=youtu.be

ワタスは、金玉村の活動をして多くの人と出会うようになりますた。

それで気づいたのですが、
不幸の道を選ぶ人は、どこへ行っても、何をやっても不幸になってしまう。

スポーツ選手になるにはスポーツの才能。
ミュージシャンになる才能、絵描きの才能。

ぇえ?
あの人、不幸になるのうまいなぁー。
同じように、不幸になるのも一種の才能なんじゃないかと思う時があります。

不幸になる才能がある人は、
仕事しても不幸になるし、転職しても転職先で不幸になれる。
結婚しても家庭で不幸になれるし、集団生活しても不幸になれる。

不幸になる才能豊かな人は、
いつも将来の不安を思ったり口にできる。
いつも人に対する疑念や不信感を抱ける。
他人や環境の欠点ばかりに注目できる。
どんな環境におかれようとも、どんな条件の良いところにいても、
努力して、あら探しして悪い面を見つけてこれる。
まぁ、ある意味素晴らしい才能だと思います。

才能と言うか、心の癖。

で、そういう心の癖がある人は
きまって、何かを変えようとする。

職場を変えよう。住んでる場所を変えよう。
環境とか条件を変えよう。まわりの人を変えようと色々説教したり
一生懸命努力します。

自分を変えようとして宗教にはまったりすると
修行とか我慢する方向に向かったりします。

でも、それじゃ、ずっとループから抜け出せない。

どんな生き方が善なのか悪なのか。
道徳というか。
むしろそういう理屈を知ってれば知ってる程、自分や他人を否定するネタになってるだけというか。
その人を不幸にする燃料になってるだけというか。
逆に足かせになっているというか。

そんなことより
たった今、自分が、どう感じてるのか。

仕事しても幸せだと感じ、四畳半の家に帰ってカップラーメンを食べても幸せになる。
小言を言う家族がいたって、今の家庭で満足する。

それはたった今、あたかも
風を受けて最高に気分が良い。
大空の下を走って最高に気分がいい。

ヒャッハーーーー!

私は幸せだ。楽しい!
最高だ!

そう感じれる瞬間がどれだけあるのか。
たった、それだけではないでしょうか。

ちょっとひとり事でした。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-2286.html


6. 中川隆[-7871] koaQ7Jey 2017年5月01日 11:34:07 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

阿修羅管理人に投稿・コメント禁止にされましたので、本日をもってこのスレは閉鎖します

参考に、僕が阿修羅原発板で反原発派の嘘とデマを明らかにした為に、阿修羅で投稿・コメント禁止にされた経緯を纏めました:

これが阿修羅に巣食う電通工作員
http://www.asyura2.com/11/kanri20/msg/603.html#c73


7. 中川隆[-6637] koaQ7Jey 2017年8月22日 14:53:56 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

「運動は体に良いと言ったな。あれは嘘だ。」 高須賀 2017/8/22


運動は身体によいと思っている人もいるだろう。実はそれは真っ赤な嘘だ。


スポーツ健康法は幻想だ。データ上でも、激しい運動を行ったスポーツ選手の寿命は、一般的な寿命と比較して6〜10年ほど短いとされている。人生が80年と仮定すれば、スポーツマンはなんと一般人よりも一割も寿命が短いのである。

「それは極端な運動を行っている人の場合であって、ほどほどに運動している人は健康なんじゃないの?」

そう思う人もいるだろう。しかし残念ながら現実はそう簡単ではない。

データの上では、最も平均寿命が長いとされている人達は東洋の僧侶だ。彼らの生活の特徴は、激しい運動はせずに一日中座ってお経を唱えた生活を行い、かつ食生活は質素だという事があげられる。

この東洋の僧侶を現代の「適度な運動」をしているという人達と比較すると、あくまで傾向ではあるが長寿だという。

スポーツは体にわるい―酸素毒とストレスの生物学 (カッパ・サイエンス)
光文社 発売日1992/11
https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%81%AF%E4%BD%93%E3%81%AB%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%81%84%E2%80%95%E9%85%B8%E7%B4%A0%E6%AF%92%E3%81%A8%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%94%9F%E7%89%A9%E5%AD%A6-%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B9-%E5%8A%A0%E8%97%A4-%E9%82%A6%E5%BD%A6/dp/4334060706?SubscriptionId=AKIAJJXNSRE3ZQJGHHRQ&tag=asyuracom-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4334060706


実はかなり前から判明しているのだが大規模なデータを分析した結果、人間の寿命にもっとも作用するのは運動量と食習慣だという事がわかっている。他にもいろいろな要素はあるのだけど、この2つが最も人の寿命を左右する。

この2つの組み合わせのうち、最も健康で長生きなのは運動量が少なく・食事量も少ないグループだ。

ちなみに最も短命なのは、よく動き・よく食べる人である。一般的には健康だと思われている彼らだが、実は検討上は最も短命な軍に所属しているという事がわかっている。

ハチも過労死する。

この運動量と寿命の関係は、人間のみならず他のほとんどの動物でも影響がみられる事がわかっている。有名なのはミツバチの過労死である。

このミツハチの過労死のエピソードは以下のような事例により明らかとなった。

ハウス栽培農家では、受粉作業の効率化の為にミツバチを用いる事がある。

もともと自然界でミツバチは、蜜を集めるという行為の過程で体中に花粉がまとわりつくようになっており、この事で雌しべから雄しべに花粉を効率よく運ぶという役割を副次的にではあるが遂行している。

まったく自然というのは実にうまくできているものである。この作業をハウス栽培という人口で作られた環境で行わせることで、植物の受粉作業を極めて円滑に行う事ができるというわけだ。

当然だけど、普通の農家はミツバチなんて所有していない。蜂蜜製造業者である、養蜂家から、受粉の作業の時期にだけミツバチをレンタルして、この受粉作業をミツバチに代行させるのである。

この作業が行われていた当初の頃、養蜂家も「まあ減るもんじゃないし、一時的にミツバチを貸しても構わないだろう」と好意的にミツバチのレンタルをしていたそうである。

だが徐々に養蜂家の間で「農家にミツバチを貸し出すと、ミツバチが早死にする」という事が経験則として蓄積されていき、だんだんとミツバチ・レンタルを渋るようになっていったのである。

「どういうわけだがわからないが、ハウス栽培場に送り込まれたミツバチは早死するらしい」

この事が広く知れわたるにつれ、ミツバチの早死現象は極めて関心深い現象として専門家の間で話題となった。原因について様々な憶測がされたのだが、最終的に導き出された結論は1つだった。過労である。

人だけでなく、ミツバチも過労死するのだ。

実はミツバチに限らず、自然界でも動きすぎによる身体破壊の問題はかなり広範にみられる。

例えばチーターは非常に早いスピードで走れる事が知られているが、その高負荷により年老いた個体はかなりの割合で関節に問題を抱えている事が多い事が知られている。運動で膝を悪くするのも、人間だけの特権?ではないのだ。

激しい運動は、人間だけでなく、全ての生物にとって毒なのである。

寿命に大きく影響するのは運動量、食事量、睡眠時間の3つ

では長寿に最も何が関係するのかが気になる人もいるだろう。一応、科学的に大切だといわれているのは、これまで話した運動量以外に2つわかっている。食事量と睡眠時間である。

先にも少し書いたが、食事量は多いよりも少ないほうがよいといわれている。特に大切だと言われているのが炭水化物の摂取量だ。

これは実は先行研究がされている。東大の医学部を卒業し東北大学で教鞭を取られていた近藤 正二 氏は、長寿者の多い村と少ない村との衛生学的比較調査研究の為に、日本全国くまなく、990カ町村以上を歩き続け、現地探訪の記録をまとめ上げられている。

その研究は著書である<日本の長寿村・短命村―緑黄野菜・海藻・大豆の食習慣が決める>に詳しいのだけど、端的にいうと、塩辛いものを食べて炭水化物をどか食いするタイプの人が多い村は、その他のグループと比較して著しく寿命が短かったのである。

昨今糖質制限ダイエットがブームだが、その理論の骨子となるような事例は近藤正ニ氏によりかなり詳細に調べられている。少々古い本だが、ぜひ図書館で借りるなどして読むとよいだろう。素晴らしい名著である。

他にも睡眠時間も結構重要なファクターだ。僕らの医療業界でも、外科系の医師はその他の医療従業者と比較して、寿命が10年程度短くなるといわれている。

これは長時間勤務の問題もあるが、それに加えて夜中の緊急呼び出しなどという、睡眠時間が不規則になる傾向が左右しているという風に一般的には理解されている。

その他にも速報を扱う事の多い就労時間の不安定な新聞記者等のマスコミ関係者も、定時で終了するような就労時間が安定した職についている人と比較すると、かなり寿命が短い傾向にあるらしい。

作家の佐々木俊尚さんによると、新聞社の社会部に所属する記者の平均睡眠時間は2時間で、死亡平均年齢は61.3歳だという。なんと日本人の平均寿命よりも10年以上も短い。

<参考 職業で寿命が決まる!? 新聞記者時代の睡眠事情【ジャーナリスト・佐々木俊尚】>

やっぱり規則正しい睡眠は最高の妙薬であり、寝ないのは駄目なのである。

こうして眺めてみると、健康で長生きな生活をおくるにあたって特別な機材や習慣は必要ない事がわかるだろう。

あなたがどういう風な人生を選びたいかにもよるけども、これら3つのパラメータを自分や子供の人生に適切に運用するように考えるのは、悪くはないだろう。

まとめると食事は炭水化物をあまり多く取りすぎず、激しい運動をあまり行わず、しっかり寝て身体にストレスをあまり与えないような生活をするのが、いまのところの長寿最適解である。

結局のところ多くの場合において病気を引き込むのは自分の選んだ生活習慣なのである。我々の業界ではよく予防は治療に勝るというけども、まさに上に書いた生活習慣こそが至上の人生戦略といえるだろう。しっかり参考にして欲しい。
http://blog.tinect.jp/?p=42446


8. 中川隆[-6636] koaQ7Jey 2017年8月22日 14:55:09 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

がん死亡率ワースト…やってはいけない青森県の不健康習慣 5 : 2015年11月18日

がん死亡率11年連続で1位の青森県。その原因になっている生活習慣はなんなのか?そこで青森県出身の記者ならではの視点で、何げなくやっている習慣をあげてみると、専門家から次々に指摘が!そんな、やってはいけない青森県の不健康習慣を紹介。

 

【朝からスープ一気飲み!ラーメン大好きな県民性】

とにかく青森県民はラーメンが大好き。県庁所在地を調査した総務省の『家計調査』(’13年)では、青森市が中華めんとカップめんの購入数量全国1位に。また、朝からラーメン店は、サラリーマンや主婦で満席。スープはほとんどの人が飲み干す。

 

「ラーメンのスープの塩分が気がかりですね。スープを最後まで飲み干すと、日本人の1日食塩平均摂取量11gの半分近く取ることに。がんや生活習慣病にとっていいはずがありません」(白澤抗加齢医学研究所所長・白澤卓二医師)

 

【病院に行くのが遅い】

「青森県のがんの発症率は全国平均とさほど変わりません。がん検診率も同じく、とりわけ低いワケではありません。それなのに、がん死亡率が高い。その要因のひとつは、転移もなく治療が期待できる『早期発見率』が43.6%の全国平均に比べて10ポイント近く下回っていることです。つまり、医療機関を受診したときには、症状がかなり進行した状態の人が多いのです。今後は、受診する機会を早めていく対策が求められています」(弘前大学医学部附属病院・松坂方士准教授)

 

【やめられない禁断の味。焼き魚に醤油ドバドバ〜】

青森市内の食堂では、焼き魚に醤油をドバドバかけ、真っ黒になった焼き魚でご飯をかっ込む人を多く見かける。

 

「青森県では脳卒中で亡くなられる方が多く、県を挙げての減塩運動をした結果、塩分摂取量は11.7gにまで減り、全国2位から15位に。それでも全国平均よりも高いので、県では塩分摂取量1日8gを目標として、塩分の代わりに県産食材でダシをとる“ダシ活”に力をいれています」(青森県庁のがん・生活習慣病対策課の嶋谷嘉英課長)

 

【日本一ソーセージを愛する人々】

実は、青森は一世帯当たりのソーセージの購入数量も全国トップ。ソーセージといえば、先ごろ、WHO(世界保健機関)がソーセージやハムなどの肉の加工食品を過剰に摂取すると、がんのリスクを18%高めるという調査結果を発表したばかり。

 

「共働きが多く、手軽に作れる加工品が好まれる土地柄です。総菜も揚げ物や肉類が多く脂っこいものが特徴です」(対策課の嶋谷課長)

 

【スナックで、ウイスキーを飲むのがたしなみ】

ソーセージと並んで意外なのが、ウイスキーの購入額も日本一の県だということ。

 

「ウイスキーはアルコール度数も高く、水割りやソーダ割りにすることでがぶ飲みしてしまうお酒。どうせならポリフェノールが豊富な赤ワインに切り替えたほうが見栄えもよくて健康的」(白澤医師)


9. 中川隆[-6634] koaQ7Jey 2017年8月22日 15:18:40 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

長生きするには温泉が一番


男性で国内最高齢の足寄町、野中正造さん(111)は、雌阿寒岳のふもとで約100年続く旅館「野中温泉」を支えてきた。足腰が衰えて車いす生活になった今も、時折温泉につかって体を温め、寒い冬を元気に過ごしている。

 野中さんは1905年7月25日生まれ。父増次郎さん(故人)は富山県から足寄町に入植し、13年に野中温泉を開湯した。長男の野中さんが経営を引き継いだが、温泉旅館だけでは生活できず、畑作や林業もしながら一家を支えた。

 現在は孫の祐子さんが旅館経営を引き継ぎ、ともに暮らす。猫3匹と犬2匹にも囲まれ、穏やかな日々だ。


十勝毎日新聞社ニュース
111歳 足寄の野中さん 男性国内最高齢に 2016年12月15日 14時01分


国内最高齢の男性となった野中さん。日課として新聞に目を通す(野中温泉別館で)

 足寄町茂足寄在住で、道内最高齢の野中正造(まさぞう)さん(111)が、国内最高齢の男性になったことが15日分かった。厚生労働省によると、これまで最高齢だった男性(112)が死去し、野中さんが男性長寿日本一となった。

 野中さんは1905(明治38)年7月25日生まれ。町内の野中温泉の創業者益次郎さんとキヨさんの長男として町上利別で生まれた。長年、畑作と兼業で同温泉を切り盛りしてきた。現在は同温泉で家族と暮らしている。道内では2013年から4年連続で男性最高齢になっている。

 厚労省によると、これまで男性最高齢だった東京都の吉田正光さんが10月29日、112歳で死去。都から同省に今月14日になって連絡があり、111歳の野中さんが最高齢になった。

 1日3回の食事をきちんと取り、新聞も毎日読むという野中さんは「長生きは温泉のおかげ。今後も時折湯につかり、元気に暮らしていきたい」と話した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E4%B8%AD%E6%AD%A3%E9%80%A0

野中温泉
http://www.minkoku.com/yado/top.php?yado_id=7
http://www.jiyujin.co.jp/onsen/onsen.html?hotel_id=264

北海道足寄郡足寄町茂足寄159
電話: 0156-29-7321


山の宿 野中温泉 - ホーム Facebook
https://ja-jp.facebook.com/Nonakaonsen/


10. 中川隆[-6633] koaQ7Jey 2017年8月22日 15:22:27 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

難病は温泉水を飲んで治そう
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/730.html

癌はニンニクで治そう
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/731.html

風邪は 強酸性温泉水 と ドクダミ茶(ジュウヤク) で治そう
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/732.html


11. 中川隆[-6632] koaQ7Jey 2017年8月22日 15:22:53 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[-8523]

酒を飲むとバカになる
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/723.html

パンやラーメンを食べるとハゲになる
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/724.html

サラダ油を使うと認知症になる
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/725.html

塩事業センターの食塩を使うとミネラル欠乏症になる
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/727.html

加工乳・低脂肪乳を飲むとガンになる
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/726.html

ホウレンソウを食べると癌、酸欠、発達障害、アルツハイマーになる
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/728.html

輸入肉を食べると癌になる
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/733.html

糖質制限を何年も続けると廃人になる
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/734.html

1日に3杯以上コーヒーを飲むと失明する
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/736.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 昼休み52掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧