★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132 > 376.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢一郎を消せ」と命じた本当の黒幕は誰か?〜鳥越俊太郎氏×長谷川幸洋氏〜週刊ポスト 2012/07/13号 
http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/376.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 7 月 02 日 02:07:58: igsppGRN/E9PQ
 

「小沢一郎を消せ」と命じた本当の黒幕は誰か?〜鳥越俊太郎氏×長谷川幸洋氏〜週刊ポスト 2012/07/13号
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-11292056542.html
週刊ポスト2012/07/13号 :平和ボケの産物の大友涼介です。


国際謀略から闇献金、果ては家庭問題まで、徹底した執拗な小沢バッシングは20年に及ぶが、いずれも空振りに終わり、政治家・小沢一郎はまだ生きている。それだけでも稀有な存在だが、なぜ小沢氏だけがこれほどまでに狙われるのか。20年前から「この男を見続ける」と注目し、ウォッチしてきた鳥越俊太郎氏と、一線を画して小沢氏の政治手法に批判的な立場を取る長谷川幸洋氏は、しかし「小沢叩きの異様さと黒幕」で意見が一致した。


◆ 検察が作り上げた”疑惑”

鳥越:私が小沢一郎という政治家に注目したのは20年以上前、たしか官房副長官だった頃で、自分の番組『ザ・スクープ』で直撃取材したことがある。47歳で自民党幹事長になり、私は日本を動かす政治家としての存在感を感じ、番組で、「この男をこれからも見続けていきます」と宣言しました。その通り、彼は政治の節目節目で必ず大きな役割を演じ続けてきたけど、こんな政治家は過去にはいなかったし、アメリカや諸外国の政治家を見渡しても珍しい。

長谷川:私は小沢氏に会ったことはないし、鳥越さんほど長く注目してきたわけではありません。私が注目したのは西松建設事件や陸山会事件そのものより、むしろマスコミの異常ともいえる小沢バッシングからでした。一方、それでも政治の中心に居続ける小沢氏のタフさには正直、驚きます。それが小沢神話に繋がっているのかもしれません。

鳥越:私も報道は常軌を逸していると感じました。

長谷川:秘密の捜査であるはずなのにこれでもか、と毎日のように小沢批判記事が出た。明らかにネタ元は検察です。マスコミがあそこまで情報を当局に依存することも異常だし、今となってみると、捜査報告書はデタラメ、西松建設からの違法献金は訴因からも外れ、陸山会事件では、どうでもいいような「期ズレ」が争点だった。はっきり言えば検察がデッチ上げたような事件だったと思います。

鳥越:異様さの象徴といえるのが、ゼネコンへの一斉家宅捜索でした(2010年1月)。検察は胆沢ダム建設で「天の声」があり、その見返りとして小沢氏にカネが渡ったというストーリーを描き、大手ゼネコンにも一斉捜索をかけた。テレビも新聞もその様子を大きく報じたが、その後どうなったかの報道は一切ない。何も出ないまま立ち消えになりました。しかし国民には”大捜査を受ける小沢”というイメージだけが植え付けられて残る。

長谷川さんが指摘されたように、西松事件はおろか、微罪に過ぎない陸山会事件ですら、検察は2回も不起訴決定をした。つまり何も犯罪行為は認められなかったわけです。それと国民が受けたイメージはあまりにも違う。

長谷川:検察審査会が小沢氏を「起訴相当」と議決する根拠のひとつになった田代政弘検事の「捜査報告書」は完全なデタラメ。特捜部長に宛てた副部長の報告書も佐久間達哉・前特捜部長が自分で書いていた、と報じられた。それに小川敏夫・前法相によれば、田代報告書にも文体に不統一な点があって、実は佐久間部長の手が入っていた可能性がある。こうなるともう検察による重大な犯罪です。本来なら大阪の郵便不正事件で証拠を捏造して実刑判決を受けた前田恒彦・元検事より罪刑が重くなる可能性がある行為です。

鳥越:そもそも検審に対して検察が説明すべきは、なぜ自分たちが不起訴にしたのかという理由でしょう。それなのに逆に「小沢はこんなに悪い奴だ」と印象付ける報告書を作った。これを検察の内部処分で済ますことは許されない。


◆ 官僚が警戒する「危険人物」

鳥越:検察が事件を作り上げたのは「小沢だから」という面があると思います。

1993年に自民党を割った小沢氏は、わずか2日で新生党を結成して細川政権を立ち上げ、自民党を野党に転落させてしまった。そういう政治勘を恐れる者は少なくない。もし彼が権力の座に就けば、これまでいい加減な事をしてきた検察、司法にも手を突っ込んでくるかもしれない。そういう危機感から始まっているのかもしれません。

長谷川:同感ですが、少し違う点も指摘したい。ずばり言って、小沢氏は「霞が関」の虎の尾を踏んだのではないか。そこには「暗黒捜査」を続けてきた法務・検察も含まれるでしょうが、本質的に小沢氏は霞が関にとって危険人物だった。

1993年に上梓した『日本改造計画』は、今読んでも色褪せないことが書いてある。まず官邸機能の強化や、政府と与党の一元化など、政策決定プロセスをがらりと変えようとしていた。さらに地域主権を主張し、地方分権基本法を提唱している。

鳥越:「官から政へ」という小沢氏の理念はその頃から変わっていないし、民主党政権になってから事務次官会議を廃止するなど、一部はその方向で動いた。今はそういう政権の姿ではなくなってしまったが。

長谷川:官僚がそれを絶対に許さないからです。

これは堺屋太一さんに教えてもらった話ですが、彼は通産官僚として1970年の大阪万博を推進した。それが省内から猛烈な反発を受け、省の部屋に閉じ込められたこともあった。なぜか。霞が関にとって、もっとも重要なのは東京一極集中であり、中央集権体制の維持だからです。1960年代というのは、そうした官僚の悲願が成就された時代で、その中で「大阪万博」などもっての外だった、と。

小沢氏は1993年の時点で官僚システムを根本的に変えようと主張していた。霞が関にとっては前に立ちはだかった最初の力ある政治家だったのでしょう。小沢氏が「中央集権を壊す可能性がある脅威」と映ったのは間違いない。実は、霞が関には世間にはよく知られていない最高レベルの秘密会合もあるんですよ。

鳥越:それこそ事務次官会議でもあったし、官房長が横の連絡を取り合ったりすることもありますね。

長谷川:それはもちろん重要です。が、実は非公式の”最高会議”が別にある。それは財務省と法務・検察の首脳、それに官僚の最高ポストである事務担当の官房副長官が集まる会合です。財務・国税と法務・検察は事務次官をはじめ、さまざまなレベルで日常的に連絡を取り合っていて、人事の交流もある。

鳥越:それが事実だとすれば「この政治家は危ないから排除しよう」「あの政治家のスキャンダルを探しておいてくれ」といった官僚による政治支配の談合になる。

長谷川:その結果かどうかはわかりませんが、私は3年目の政権交代直前から、鳩山政権は駄目だろうと思っていました。

なぜかというと、鳩山氏は2009年2月に「政権を取ったら霞が関の局長級はいったん全員、辞表を書いてもらう」と言っていたのに、政権交代前の6月には辞表の件を撤回した。あれっ、と思ったら、ちょうどその頃、鳩山氏には「故人献金問題(※注1)」や母親からの「子ども手当(※注2)」などのスキャンダルが表沙汰になった。それで折れてしまったに違いありません。

小沢氏の対しては同じ頃に西松建設事件が起き、霞が関はこれで脱官僚路線を止められると思ったでしょうが、こちらは不発に終わったわけです。

==================

※注1 故人献金問題 2009年6月、鳩山由紀夫元首相の資金管理団体・友愛政経懇話会の政治資金収支報告書(2006〜08年)に、既に亡くなっている人や実際に寄付していない人から個人献金があったかのように虚偽記載されていることが発覚。4年間で計193件、2177万円。

※注2 子ども手当 2009年11月、鳩山元首相や弟の鳩山邦夫・元総務相が、実母から巨額の資金提供を受けていたことが判明。利息を払っておらず、贈与税逃れを指摘された。後日、鳩山元首相はそのうち12億4500万円を贈与税として申告し、6億円の贈与税を支払った。

==================

◆米国の虎の尾も踏んだ?

鳥越:これは直感的なものでしかないが、霞が関や法務・検察に加え、「小沢問題」にはどうもアメリカが関わってるんじゃないかという気がしてならない。

戦後の日米関係は、歴代の自民党政権がそうであったように、アメリカの言いなりでした。毎年、アメリカから日本に「改革要望書」が就き付けられ、アメリカに都合の良いように日本の制度や法律がどんどん変えられていきました。例えば、アメリカの大手小売店が日本進出したいと思えば「大規模小売店舗法を廃止せよ」と”要望”し、日本はそれを”お説ごもっとも”と聞き入れる。その結果、日本中にシャッター通りができた。

小沢氏は、自民党時代に厳しい日米交渉を経験している。官房副長官としては異例の政府特使になり、建設交渉、電気通信交渉でアメリカとガンガンやり合ったタフ・ネゴシエーター。アメリカは警戒すべき人物だと思ったことでしょう。

長谷川:そこは、どうでしょうか。先ほどの話と合わせて言うなら、霞が関にとって日米記事軸は絶対不可侵の話です。だからアメリカを怒らせる政治家は危険人物ですが、『日本改造計画』の頃の小沢氏ははっきりと日米基軸を主張しています。いつから日米中の「正三角形論」になったのかはよくわかりませんが、そうしたわかりにくい政治姿勢が不信感を招いたという見方はできます。

鳥越:小沢氏は今でも日米基軸でしょう。ただ、言いなりではなく、主張すべきは主張する点がこれまでの親米派と違う。期待感からそう思うのかもしれないが、普天間問題でもオスプレイの配備計画でも、もし「小沢総理」なら違う展開を見せたのではないですか。

長谷川:政治家としての小沢氏については、私は批判的です。著書や会見などでの主張は筋が通っているし、傾聴に値する点も多い。でもそれは表の話。裏では違う顔を見せることがある。

党と政府の一体化は従来からの主張で、鳩山政権では幹事長として政府の政策に深く関与した。例えばガソリン税の暫定税率廃止をひっくり返したのは当時、幹事長だった小沢氏でした。これはマニフェスト破りの第1号です。ところが、小沢氏はその決定について自らきちんと説明していない。著書では幹事長は入閣すべきだと主張していて、そこはまだ実現していなかった、というのかもしれませんが、それならそれで幹事長の自分が説明しなければならない。理念と実際の行動に差がある。

鳥越:細川政権で実験済みなのでしょう。その時は、政権の主導権を握りたい新党さきがけの武村正義代表と角突き合わせる関係で、小沢氏は思うようにならないとすぐに雲隠れした。

国民福祉税も、本当は小沢氏と大蔵省の斎藤次郎事務次官が練り上げた政策で、細川総理の突然の発表が猛批判されて潰れたが、そういう黒幕のように動くやり方がマイナスイメージを招き、実際より巨大な悪役に見せている面はある。

長谷川:表できれいなことを言うのなら、政策決定のプロセスと結論はきちんと説明してもらいたい。斎藤元次官は鳩山政権発足直後に日本郵政の社長に就きましたが、これだって国民新党の亀井静香氏と小沢氏の差配とされている。この一発で官僚は大手を振って天下りできるようになってしまった。脱官僚路線はあれで壊れたといっていい。


◆「奢らない」と恨む記者

鳥越:「夫人の手紙」はどう見ますか?私はあまりにも”うまくできてる”印象と、消費増税の採決直前という報じられたタイミングから、これは誰かが仕組んだなと感じました。

長谷川:心情の記述などはよく書けていて、これは本物かなと思わせる内容ではありましたね。

鳥越:その”小沢ならあるだろう”という多くの人の気持ちの合わせて作られたストーリーであるところが怪しい。少なくとも、あのような私的な内容を、真偽の確認もないまま新聞までが報じることは疑問です。

やはり小沢氏は必要以上に恐れられているような気がしてなりません。

長谷川:簡単に言えば「記者に嫌われている」ということでしょう。霞が関は本当に恐れているかもしれないが、例えがマスコミの人間はもっと単純に、ネタをくれない、仲の悪い記者はシカトする、気配りをしてくれない、というような理由で小沢氏を嫌っているんじゃないですか。

小沢氏の側近は議員も記者も切られてしまうと、切られた理由もわからず、電話にも出てもらえなくなるんだそうですね。「20回もメシを食ったが、1回しか奢ってくれない。あいつはケチだ」といった高名な評論かもいます。(笑)

それに霞が関が嫌う人間を良く書く記者がいないことも事実。新大臣の人物評などは、実は官僚がくれた話とか評価をそのまま書く。逆に官僚が「あいつは駄目だ」と言えば、そのまま悪口を書いたりする。

鳥越:それでも生き残るところも小沢氏の稀有な点。今回も小沢支持票ではないにしろ、57人もの民主党議員が造反に同調した。逆説的だが、特捜部に徹底的に狙われ、マスコミに叩かれ続けたことで、それでも潰されない小沢ってスギなという人もいる。

長谷川:そこに殉教者のような雰囲気を感じる国民もいるでしょうね。

なぜ小沢氏が政治にこだわるか?それはもちろん、権力への欲望でしょう。それは別に否定も批判もしませんけど、あれくらいの「重要人物」はもっと国民の前で語ってもらわないといけないと思います。

鳥越:小沢氏はこれまでも総理大臣になろうと思えばなれた。それをせず、しかしここまで叩かれても政治に身を置き続けるのは、やはり日本に足りないもの、政治家として成し遂げたいものが残っているからではないか。その志があることは、私は信じたい。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月02日 02:26:21 : VYsTc7hB26

「小沢一郎を消せ」と命じた本当の黒幕は誰か?
そんなことを知らない日本国民はいない。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2012-03-19/2012031915_01_1.html

政権交代を潰すために仕掛けた 「郵便不正事件」で、
証拠品改ざんというデタラメが浮上し始めた矢先、
尖閣列島で、
県知事選挙を間近に控えた沖縄海保の
1394トンの超近代巡視船がわずか166トンの中国貧乏トロール漁船に襲い掛かった。
その日まで同じ海域で100隻近い中国漁船が何事もなく操業していた。
証拠品改ざんが漏れ始めた途端前代未聞の「国境紛争」が仕掛けられ
「中国人船長を起訴しろ!ガンガレ検察」の偽造世論が巻き起こされた。
http://esashib.com/ozawa01.htm


02. 2012年7月02日 03:13:16 : jeDzZFyVHE
 東京地方検察庁特捜部とアメリカ大使館CIAは毎月1回定期的に会合を持ってるですよ。検察の中では公然の秘密。

03. 2012年7月02日 03:39:15 : odJEEh6Pq2
長谷川さん、あなた、頭大丈夫ですか?
新聞記者が好き嫌いで、小沢氏を誹謗中傷していると考えているが、そのことと官僚が小沢氏を貶めようとしていることと関係ないと言わんばかりであるが。完全な自己矛盾でしょう。あなたも、所詮マスゴミの一角で生き残りを画策している人間に過ぎないことを、まず、認めたらどうですかね。日本の現在のとてつもない社会的歪みを正すには、小沢氏を復権させることに象徴的な意味がある。

04. 2012年7月02日 04:50:11 : zJJrA060mU
鳥越→反原発だが瓦礫拡散。
長谷川→反原発、反消費税だがTPP推進。

瓦礫を拡散して日本の地方産業や農業を潰せばTPPも進む。
こう考えると、奸物ほど小沢を持ち上げる傾向がある。

小沢があちら側なのか、取り込んでその実力を利用したいのかは謎。


05. 2012年7月02日 05:32:03 : muMpYCl6BM
長谷川は馬鹿。後半読んでて腹が立ったわ。

06. 2012年7月02日 06:23:03 : QIv5LPYuJc
小沢一郎を議論して、本質から逃げてはいけない。

消費税増税が国をつぶす。
この悪税に反対するか、賛成するかである。

消費税増税に賛成する国民はいないであろう。
歳出削減をしっかりやらない限り、増税してもすぐ足らなくなる。
そうでしょう、15%、20%の話が出て来ている。
全く野田政権は、狂っている。
即 退陣願いたい。


07. 2012年7月02日 06:58:30 : dlp5rHUhkk
「日本では、役人が法律を作り、解釈し、施行する。つまり立法、司法、行政の三権がことごとく役人に簒奪されてしまった。分立していない三権をすべて役人が握っている。役人独裁国家である。役人は日本のヒットラーなのだ。」と亡くなられた小室直樹先生が10年以上前に言われていた。正に今日の状況はそのものずばりです。明治以来のこの国の体制を変えようとしているのが小沢さんです。革命です民主政治を実現するために国民は立ち上がらなくてはなりません。厳しい戦いですが風は吹いています。大きな流れにしなければなかないのです。国民参加で真の国民主権を実現しましょう。

08. 2012年7月02日 07:08:00 : MJCuURRj3o
長谷川はこんなに馬鹿とは知らなかった。週間ポストさん有難う。少し信じていたので早く分って正解でした。表面取材が理由なのか、国民の目線で見ているように演じるのが仕事なのかよく分らないが、朝までナマに出て、田原と遣り取りしている姿は、「高野猛」がサンデープロジェクトでやった役割をやっているんでしょう。騙されるところでした。

09. 2012年7月02日 07:40:58 : 3Ke2cdsdHU
鳥越・長谷川氏のいう本当の黒幕が誰かという点だが、肝心のアメリカ人が特定されていない。 意識的に避けているのだろうが、戦後の長い歴史を見れば、それがデビッド・ロックフェラー氏だったことは間違いない。 敗戦直後のGHQによる財閥解体・工場設備の賠償指定と主要人物の追放などの政策が転換された頃から日本を蔭で支配する構造が造られた。 この日本支配構造に巧みに取り入ったのが、官僚とマスコミ、それに三井・三菱・住友の財閥と言うことだった筈。 政治の分野では岸・佐藤政権はまさしくその支配の手先だったが、田中角栄氏は影の支配に血こうする自立を目指すものとして排除されたと思う。 小澤氏については必ずしも反米とは言えない人物だが、民主党が政権を獲得した時点で日本の蔭の支配を破壊するものと断定して排除に踏み切ったと思う。 小澤氏が抹殺されなかったのは、アメリカを含む日本の支配者達に小澤氏を支持する人たちが少なからずいたということじゃないのか。 今デビッド・ロックフェラー氏は失脚(死亡?)したと見えるから、アメリカ側の権力闘争が行われ、恐らく後継者としてジェイ・ロックフェラー氏が権力を握ったと思う。 真の黒幕が交代し、それが親小澤氏であるジェイ・ロックフェラー氏となったとすれば、日本の支配構造を形成して来たメンバーも交代させられる筈である。 

日本のことだけじゃなく、世界経済を支配しているスーパーリッチはロックフェラー財団だけではない。 ロックフェラーの背後に本当の支配者が存在する筈だが、その人物や組織は我々には推測する手段がない。 デビッドにしろジェイにせよ、オバマやヒラリー・キッシンジャー・ブレジンスキーetcと同じで、表面に出てくる顔に過ぎないのだろう。 何れにせよデビッドの時代が終わったことは確かだと思うので、少なくとも日本支配の方向なり形が変わると考えても間違いではあるまい。 N.T 


10. 2012年7月02日 07:43:09 : mYrnR4m4Fs
長谷川も底がわれた。
朝生では田原の太鼓持ちだった

11. 2012年7月02日 08:00:22 : mYrnR4m4Fs
長谷川さんについてはある程度期待するところもあったが、内容がないことがわかってきました。
彼がメディアに出演できるのは、権力側が便利に使えるからだろう。かれもそれで良いと思っているのかもしれないが、。。。ガスぬきにはよいのかも。
ガソリン税の暫定税率廃止をひっくり返したのは当時、幹事長だった小沢氏でした。これはマニフェスト破りの第1号です。(これは財部官僚OBのみんなの党江田氏も指摘していました)
この件は鳩山内閣でどうしても財源不足で予算編成ができなかったので小沢氏が助け舟をださざるを得なかったと思われます。

あと政策について説明してもらいたいと言っていますが、
自身で取材すれば良い話です。
おそらく小沢氏と対談する自信がないのでしょう。
このことは全ての政治評論家、新聞記者について言えることです。
おそらく対談できるレベルの知識、見識がないため出来ないのでしょう。
政局話は得意ですが。


12. 2012年7月02日 08:13:07 : JjSQKQLkmo
 ガソリン税で最初にマニフェスト破ったのは小沢さんという認識には恐れ入った。この長谷川にして何も分かっていないように思う。検察批判派少しまともだが、政治はやはりよく分かっていないのではと疑念を抱いた。

13. 2012年7月02日 08:36:34 : hYZoapMOfA
>小沢に会ったことはない。
>説明する必要がある


現場主義で独自取材もされる有能な記者だと思ってますが、
小沢氏にも取材して聞き出しましょうよ、長谷川さん。


14. 2012年7月02日 08:44:56 : 0RBN4Exq2x
>07さんの言うとおり、国民は国の実態を理解していない。

15. 2012年7月02日 08:48:36 : ee7BOlLwXo
>>07
 田中角栄氏のロッキード事件で政界が騒然としていた頃、田中角栄氏を擁護していたのが小室直樹氏でした。その頃から小室直樹氏には注目していたのですが、もう小室氏の鋭い見識を伺うことが出来ないと思うと、眞に残念でなりません。実に、氏の広範囲に及ぶ学識は言うに及ばず、稀有なオピニオン・リーダーでありましたし、どんな状況下でも無為に権力におもねり媚びることはありませんでした。それゆえ、小室直樹氏の意見は物事の本質を捉え真実を語るものでした。
 
 07様が言及なさるように、明治以来のこの国の体制を変えなければ、早晩この国は独立国として生き延びることは不可能になるでしょう。体制変換、統治機構の大掛かりな変換、大改革が不可欠であり、その先頭に立ち我が国を導くことが出来る政治家は小澤一郎氏を除いては今のところ見当たりません。
 昨年の大震災・福島第一原発事故は多くの国民の意識を変える切っ掛けになったと思っています。我々日本人は敗戦の悲惨な状況からも復興をとげ、「不幸を幸にかえる」能力を有する民族です。この民族性に唯一の救いがあるように思います。
 
 昨今、デモの参加者がとみに増加の一途をたどっています。この現象を第一ステージと捉えるなら、これからは第二ステージへと進めて行くことが求められます。この平成の大改革を国民の意識改革からスタートし、次いで、我々国民の意志を代弁する国会議員を擁立してゆく。非暴力革命を実現するための手段です。

 7月14日はフランス革命の日として知られますが、我が国でも『小澤 革命』が東京の渋谷で企画されているようです。その是非はさて置き、この種の市民運動が動き始めた事実を重く受け止めたいと思っています。


16. 2012年7月02日 08:48:38 : 6cei7tFbtQ
【実は非公式の”最高会議”が別にある。それは財務省と法務・検察の首脳、それに官僚の最高ポストである事務担当の官房副長官が集まる会合です。財務・国税と法務・検察は事務次官をはじめ、さまざまなレベルで日常的に連絡を取り合っていて、人事の交流もある。】


官僚たちの最高会議の名称は何というのでしょうか?

「○○○会」という呼称がわかれば、

各地のデモでも、「野田はやめろ」と同時に「○○○会は国民の敵」と叫ぶことができ、

「官僚支配」という曖昧漠然としたイメージから、具体的でピンポイントな官僚攻撃目標がハッキリします。


17. 2012年7月02日 09:14:56 : mYrnR4m4Fs
長谷川さん

新党 立ち上がったら 是非 小沢対談 取材お願いします。
特に政策について
政局はよいので
よろしく


18. 2012年7月02日 09:36:27 : Bn1UgetbH6

マスコミの異常ともいえる小沢バッシングから
わたしも、小沢一郎さんが好きになった。

もちろん、事件なき検察ストリーの罠にはまった、
鈴木宗男さんにも同じ感情がある。

今は、ふたりを支持している。

(日ハムファンの道産子)


19. 2012年7月02日 10:04:20 : sCif4wPAe2
何で阿修羅には0か1かの二元論で批判する人間が多いんだろう。

今まで自分達の意に沿うことを言っていた時には馬鹿みたいに褒め、少しでも意に沿わないことを言うと馬鹿みたいに誹謗する。小沢氏を支持しているんだったら、少しは彼を見習って、是々非々で考えればいいのに。


20. 2012年7月02日 10:19:18 : QmyrjoZuIs
長谷川さんは私はマスコミの中では買っていたのだが残念だ。
これでは矢張りマスゴミの1角と思われても仕方が無い。
彼の著作を読んでも今ひとつ物足りない。
他の新聞と東京新聞ではかなり立ち位置が違うと感じていたのであるがこの程度の認識では仕方が無い。

政治とは政治家を見て好き嫌いで判断しては行けない。どのような仕事ができたか、どのような仕事をして来たかで判断すべきものだ。

ましてジャーナリストとして会って直接話もしたことが無いのに嫌いと云うことは、いわゆるマスゴミの報道を見て判断し、好き嫌いを決めているに過ぎないのではないか。
これではジャーナリストとは云えない。

このような副主幹の東京新聞も余り期待が出来なくなった。
他の新聞をやめ、東京新聞のみをとっているがこれでは考え直さねばならない。


21. 2012年7月02日 10:42:27 : OiZ1HdcVic
ご両人、くだらないね!!!
いくら知ったかぶりしても 所詮ゴミの一部。
それで飯を食っているだけ。

22. 2012年7月02日 10:51:22 : DypOv06CtM
>ガソリン税の暫定税率廃止をひっくり返したのは当時、幹事長だった小沢氏でした。これはマニフェスト破りの第1号です。(これは財部官僚OBのみんなの党江田氏も指摘していました)

この件は鳩山内閣でどうしても財源不足で予算編成ができなかったので小沢氏が助け舟をださざるを得なかったと思われます。

NHKの「ドキュメント永田町権力の漂流」で、当時の関係者のインタビューをまとめていた。
http://www.nhk.or.jp/special/onair/111225.html
鳩山内閣に予算編成ができず、菅が財務省に丸投げして
財源不足で取捨の優先順位を付けられず、どうしても予算編成ができなかったので、
やむなく陳情を纏めて党幹事長から進言した、ということだった。
これは皆言っている事実。



23. 2012年7月02日 10:59:28 : ee7BOlLwXo

敵の策略は次々と的を射て、とうとう『東京新聞』の記者にも襲い掛かっているのだろう。彼等既得権域連合は、手を変え品を変えしながら、小澤氏を正当に評価する者をピン・ポイントで狙い撃ちしているのだろう。
 CIAの工作員が接触する場合もあるだろうし、財務省が国税を動かし申告漏れという形で汚名を着せる。あるいは又、検察や司法がでっち上げ犯罪を捏造する手段も有る。それにマスメディアが加わり総力戦を仕掛けてくる。並みの人間ならお手上げであろう。
 生死を賭けた闘いである。既得権益が総がかりで攻撃を仕掛けてきて、その力に屈することなく闘い続けているのが他でもない『小澤一郎』氏である。
 しかし、徐々にではあるが、国民の中にもこの信じがたい現実に目覚めた方が増えてきたことに微かな望みをつないでゆきたい。

24. 2012年7月02日 11:27:01 : N2lVoYK5nk
19様のご意見に同意。
阿修羅の過激な意見などごまめの歯軋りの類。
多少生ぬるい点はあるがそれだからこそ、このような対談記事こそが一般大衆にすんなり受け入れられじわじわ浸透していくと見るべきだ。
息長く意見を述べ続ける為にはぼかしや、曖昧さも必要、過激な意見は危険視されメデイアから排除される虞も考慮しておく必要がある。

25. 2012年7月02日 12:12:46 : il8UW33C8Q
>>長谷川:簡単に言えば「記者に嫌われている」ということでしょう。霞が関は本当に恐れているかもしれないが、例えがマスコミの人間はもっと単純に、ネタをくれない、仲の悪い記者はシカトする、気配りをしてくれない、というような理由で小沢氏を嫌っているんじゃないですか。


こいつは、本当にアホだね。

「小沢改革(地方分権等)の端っこの方にはマスコミ改革(報道の独占禁止)が見え隠れしているではないか?
●クロスオーナーシップの廃止。
●新聞再販制度の廃止
●記者クラブの報道独占禁止

これだけのことが有れば、
マスコミが会社の総力を挙げて「小沢潰し」に向かうのは誰の目にも明らかだよ。


記者をシカト?

長谷川の問題意識がこの程度の瑣末さというだけで、
小沢さんは記者の勉強不足を反省させているのであって、「もっと勉強しろよ!」という教育者のハートが、そのような行動に出てくるのが分からない?


26. 2012年7月02日 12:45:25 : RYkVdTLXlI
皆さんが書かれたように、小沢氏は予算編成の為に暫定税率廃止は優先順位を変えただけで、撤回はしていません、廃止するまでのその間はトリガー条項を取り入れて消費者の負担を軽減するようにしました。

菅政権はこのトリガー条項まで止めた、これが撤回ということ。


27. 2012年7月02日 13:04:57 : YsAVD5UchE
ガソリン税の件はもちろん、政権を取ったら今まで自民党が育てて、国民から隠していたのでわからなかったがマニュフェストの実行はこれらはすぐにはできないとか、やったら逆効果になることがわかったのでやらない。というのは理解できるしあるとおもう、だから消費税に関しても「こう言う理由で上げざる得ないという考えに至った」ということを正確なデーターと共に国民にしめすか、ここまでマニュフェストを実行した結果財源が必要でそれには、こういう施策は売ったが不十分であり消費税を・・・・。と説明したあと、増税する場合のメリット・デメリット、増税しない場合のメリット・デメリットをしめして、国民に判断を仰げば問題なかった。約束と真反対のことを十分な説明もなく、勝手に政治生命かけられても意味がない。できなかったのとは訳が違う。これを小沢さんは言いたいのだろう。

28. 2012年7月02日 13:07:16 : mYrnR4m4Fs
このような記事を総て事実のごとく垂れ流す長谷川のような政治記者をマスゴミ権力が利用し、日本の民主主義をおかしくしている

29. 2012年7月02日 13:17:24 : ebNi6wJF0c
鳥越氏長谷川氏共々真実を語っていない!
2006年7月2日のメキシコ大統領選挙で、最有力候補のロペス・オブラドールの身に起こった選挙直前の弾圧が、でっち上げの「政治と金問題」「土地購入の書類不備」等 小沢議員の事件の経過は、コピーを見ている様だ。
八代啓代さんもこの事件をメキシコで体験しているからこそ、検察と戦っているのです。
当然ロペス氏は、対米隷属者では無かったからです。
よくアメリカと表現する場面が使われますが、厳密には間違いだと思います。
正しくは、国際金融マフィア、軍産マフィア、と表現すべきでしょう。
やどかり、軒を借りて母屋を乗っ取る手法です。
現在の野田民主党政権も、国民新党の下地もも乗っ取り政党大流行、
悪徳ペンタゴンの嘘と騙しの大流行!

30. 2012年7月02日 15:17:55 : HuuZQxbvko
中日新聞に国税が入ったことと週刊ポストの“SAPIO化”が伺える対談です。

31. 2012年7月02日 15:41:09 : xQjUntG1Fo

>>。ヨ奢らない」と恨む記者
>>。ヨ20回もメシを食ったが、1回しか奢ってくれない。あいつはケチだ」といった高名な評論かもいます。(笑)

奢ってくれないから悪口書く? ありえんだろ、欠食児童か・・バカバカしい。

ジャーナリスト(日本では殆ど絶滅したが)なら、政治家から奢られるのは反則だろうが。

ところで朝日の星、読売の橋本、毎日の岸井は、野田総理としょっちゅう料亭で会っているようだが、割り勘なんだろうな。


32. 2012年7月02日 15:50:10 : RYkVdTLXlI
割り勘が当たり前だろ、自分のポケットマネーなら料亭接待癖があるこいつらに度々おごるようなことは出来ないはず。

小沢さんがおごるにしても居酒屋だから気に入らないんだろう。

どの口で、お金に綺麗な小沢さんを金権政治家と言うんだ、バカモンが!

小沢さんは国民の為に人材育成や選挙で使っても、クズどもに人気取りの為の捨てカネは使わん!


33. 2012年7月02日 16:01:35 : 1thWW2WNBg
小沢さんに期待するだけでなく動け!

34. 2012年7月02日 16:18:58 : bfiHqt1iFQ
ガソリン税の事は決めたときものすごくガソリン価格が高かったが政権取って予算編成の頃は破格が下がっていた。編成で金が足りず何処を削るかを困っている内閣を満て助け船を出したが事実。トリガー条項も入れていた。

35. 2012年7月02日 17:08:25 : 3He1Ov2rQA
俺も19さんと同意見。
なんでもかんでも一緒なんてありない。是々非々でいきましょう。

33さん、その通り。
ここに書き込むついでに、新聞、雑誌、テレビ、ラジオにメールしましょう。


36. 2012年7月02日 17:27:00 : aaGDCu39zg
この投稿を読んでよかった。多くの方がおっしゃっているように長谷川氏の底が割れたという印象でまさにマスゴミの一翼を担っているということだ。
小沢氏の政治行動への批判として鳩山政権での幹事長時代に入閣しなかったこととガソリン税の問題、さらに斉藤次郎氏の日本郵政社長就任問題を挙げているが、それらは全く小沢氏を意図的に攻撃する連中の口実の鸚鵡返しに過ぎない。
小沢氏を党務に限定させたのは鳩山氏であるという事実を全く無視し、「政策に深く関与した」という誤まった認識を持っている。
小沢氏を政府から排除しは無能政権が財務官僚の抵抗にあい財源不足で予算編成が出来ずにいるのを見かねて小沢氏が党の立場から助け舟を出したのがガソリン税の問題ではないか。そんなことも分からないでよく評論が出来るものだ。
さらに斉藤次郎氏の問題について言えばあの人選は当時の亀井静香郵政金融大臣が決めたことで小沢氏へは事後報告であったとの記事を記憶している。
何方かも言われていたが、国民にとって害にしかならない政治評論家など日本には不要である。

37. 2012年7月02日 17:35:57 : Rll5GkK2Ss
検察はノーパンしゃぶしゃぶ接待で大蔵官僚を挙げた大蔵省は怒って法務省の予算を削った。
法務省も頭を下げて手打ち。それから連絡を密にして仲良く仲良くなったとさ。

捜査逮捕権の有るヤツも強いがカネを握っているヤツも強いね。
強いやつと強いやつがくっ付いた、これで官僚は怖いものなし。

こいつら頻繁に密談会合を開いている。
もちろんポケットマネーじゃあるまい。省内の機密費だ。


38. 2012年7月02日 17:40:30 : mlzbMQn8MU
検察に「小沢をやれ!」と命令したのは「森英介元法務大臣(麻生内閣)」でしょう(これ常識)。でも「指揮権発動」と批判されないように、検事総長か特捜部長の前で「独り言」を云ったらしい(これは憶測)。出世頭のサラリーマン検察首脳は安心して「小沢捜査」を部下に命じた。
だから、「田代検事の捏造捜査報告書事件」で告発されても、捜査も逮捕もしないで「懲戒停職」とか「戒告」と”とぼけた”処分を発表した。
『だって、法務大臣に言われたんだもん』これが過保護で育てられた中学生程度の常識しか持たない東大法学部出身のエリート官僚の言い訳。
呆れてものが云えない。
ちょっと創作捏造になったかな? では、この辺で。さよなら。

39. 2012年7月02日 17:48:04 : Aply9KcASU
あまり簡単に○×の評価を出し過ぎる人が多い。

長谷川氏の暫定税率についての解釈は、一般のマスコミと同様の
浅い理解で残念であるが、
小沢氏事件は冤罪であることを今でもしっかり指摘しているではないか。
また彼は、反消費税、反原発の姿勢はとり続けてきた。
鳥越氏も同様の論調をつづけ、取材もしてきた。

阿修羅でも、それを評価してきたし、
私は、星浩や岸井某や岩見隆夫や、橋本五郎などのような
マスゴミジャーナリストと比べれば
二人は、現役ジャーナリストのなかでは、
遙かに優れた知性と公正さを備えたジャーナリストとみている。


40. 2012年7月02日 17:54:21 : D5a4Tmz4AI
>ガソリン税の暫定税率廃止をひっくり返したのは当時、幹事長だった小沢氏でし
>た。これはマニフェスト破りの第1号です。ところが、小沢氏はその決定につい
>て自らきちんと説明していない。

長谷川はこういう「真実の小沢」を言うからカルトに嫌われる。


41. 2012年7月02日 17:54:33 : 5wz5OPiB86
官僚支配を脱したいと思えば、政治家はまず自己防衛、蓄財行為に走らざるをえないのではないか。なぜなら小澤氏がその見本である。人間だから弱点はあるものの、今まで根気よく政治の曲がり角を捉えてきてはいる。しかし、政治主導も行き過ぎると、良心を曲げても今日の欧米のアシュケナージユダヤ金融資本の跳梁跋扈を助け、政治悪に近づくことになりはしないか、まあ自民党を出たのもその辺に理由があったとも推察される。もちろん党内の派閥争いとして、経世会が清和会からケリを食らったことも関係しているが、師と仰いだ田中角栄氏が米国流の策謀にかかり失脚させられたことも因縁として今日まで尾を引いている。それにしても、苦言を呈するならば、政界に何十年も身を置いていながら、財政の実態を捕まえられなくて、17兆円に上る額が無駄遣いだとして国民受けするマニフェストを堂々と出してくるいうのも解せない話だ。2002年10月25日暗殺された民主党の看板政治家石井紘基氏の指摘した官僚政治打破を少しでも目指したのかといえば、その痕跡はない。そのへんの指摘がない評論家の言うことに耳を傾けるのは、気が引ける思いだ。

42. 2012年7月02日 18:11:10 : FdLtKjEvIg
長谷川はしょせん反小沢でメシを食っている人間。なぜ、鳥越氏のように、自分の信じる道を歩むことが出来ないのか。

43. 2012年7月02日 18:59:52 : FrpXTmA0eo
 
 長谷川さんの言葉は反小沢のステレオタイプそのものですね。言論人としての深さも人間性も感じません。

44. 2012年7月02日 19:10:32 : lzOcTKsnP6
小沢支持のような恰好をして小沢支持者を攻撃する。このような偏狭な幅の狭い人は害あって益なし!視野狭窄、協調性ゼロ!

45. 2012年7月02日 19:17:28 : Rll5GkK2Ss
長谷川氏も小沢氏ことを言う前に答えてもらいたい。

1クロスオーナーシップの廃止
2新聞再販制度の廃止
3記者クラブの報道独占禁止
記者クラブにいて記者クラブを批判しているには承知している。これはオフレコ破りのことだ。

やっぱり新聞側の人かな。当然か。


46. 2012年7月02日 19:20:23 : FfzzRIbxkp
田代検事を起訴しないといけません。

47. 2012年7月02日 19:39:41 : LLXSLfWGKM
「日本人は動物にも劣る民族といっても過言ではない」
「日本人はもともと民度が劣るから、君達韓国人のような優秀な民族の血を日本人に入れない限り、他人やアジアに寄生して生きる害虫日本人が増えるだけだ」
by小沢一郎
http://y2u.be/E7VQCu3HGt8

49. 2012年7月02日 20:12:35 : NvUOGukKNk
長谷川さんは、現役新聞社の人。
その中では、かなり大胆にやっているが、
ここまでが限界なんだろうと思う。

中日新聞を毎日見ているが、
鋭く突っ込むと思ったら、今度は
逆のことを書いたり、まあ、ギリギリのラインで
やってるんじゃないかな〜。

まあ〜、みなさん寛容になろう。

怒れば、敵を増やすだけ。


50. 2012年7月02日 20:17:38 : 6qfhm57igE
新党への希望あふれる喜びの今日。俳人安住敦さんの「てんとむし一兵われの死なざりし」と言う俳句が今日思い浮かびました。小沢さんには一面識も無い私ですが、私なりに調べて{政治とカネ疑惑}なるものは、日本の地下支配勢力{旧体制「ナチズムとフアシズム」の残党一味{官僚。大手メデイア11社。既得権益勢力」がデツチ上げたものと確信し、そして謂われない迫害を受けている小沢さんへの支援のために一義勇兵卒として、3年近く支援輪に入つてきました。その後の経過はウオルフレンさん著書や私の分析が正しかつたことが多くの正義の士たちの努力で証明されました。小沢さんが迫害された原因は自分たちの特権剥奪を恐れた上記地下支配勢力が連携して小沢さんの{政治的殺処分」を企てたためです。国民との信義に生きた小沢さんたちの今後の展望は限りなく明るくて希望にみちた明日があると言えます。消費税増税に反対し離党したことを称えたい。腐臭を放つ反小澤派のクズ議員たち裏切り者集団と潔く決別したことは、正解です。フランスのド、ゴール将軍もあらゆる、妨害や迫害に屈せずフランス国民ををナチズムとフアシズムの圧政と抑圧から解放しました。小沢さんたちも「国民の生活が第一}と{日本の真の民主化への改革」を成し遂げて国民を旧体制「ナチズムとフアシズム」の残党一味「地下の支配権力」から解放してほしい。「民主党{反小澤派」が地下の支配権力の側へ投降し庇護下{自。公とネオ3派翼賛会で}入つた現在国民の味方は小沢さんたち以外に無いのです。がんばつて下さい。

51. 2012年7月02日 20:18:24 : EJQ3U0EbWk
なんかみんな結論が性急なのではないか。批判的視点を持てるものが支持すれば説得力があるというもの。全部に賛同などかえっていかがわしい。大事なのは器の上に何が盛られているか、小沢一郎という政治家の上に盛られているのが多くの国民の声であることこそ重要。
自分の場合小沢を支持するのは、そのアンチの面々、激しく攻撃を加えるメンツをみると、例えば三宅久之、屋山太郎、青山繁晴、佐々淳之、などなどどれも碌でもない、そしてこの連中に慕われていたのが安部晋三で、彼らは一様に批判的視点を持てぬままこの安部を推していた。いわばこのグループと言うのは全体主義につながるメンタリティーで、これへのアンチで小沢を押すという気持ちである。

52. 2012年7月02日 20:24:19 : D5a4Tmz4AI
>(小沢は)
>表できれいなことを言うのなら、政策決定のプロセスと結論はきちんと説明して
>もらいたい。
>心情の記述などはよく書けていて、これは本物かなと思わせる内容ではありまし
>たね。
>簡単に言えば「記者に嫌われている」ということでしょう。

小沢は、長谷川さんの言うことを真摯に受け止め反省せよ。


53. 2012年7月02日 20:40:24 : dlBRSPYgnU
15さんの補足 、故小室直樹博士はロッキ−ド事件の暗黒裁判で日本の民主主義は死んだと指摘されています。当時のマスゴミが角栄が悪い悪いの空気を作り上げただけで、暗黒裁判の本質にふれなかった。 いままた田中角栄の遺伝子を100%継いだ小沢一郎(副島隆彦氏が言われた)が、マスゴミぐるみの世論誘導によるバッシングを受けている。小沢一郎氏はこれを跳ね除けて、死にかけている日本の民主主義を取り戻してもらいたいと期待します。(いまは、官僚支配政治、傀儡師が官僚、政治家は人形)小沢氏にたいする国民の応援が必要です。

54. 2012年7月02日 21:10:53 : 7H3tip4e0Y
小沢叩きの黒幕は財務省の勝に決まっている。

55. 2012年7月02日 21:12:51 : ly00erJs9g
長谷川さんはかなりマシでしょ。

そんでもって、鳥越:長谷川会談は、それなりに面白かったよ。長谷川さんはフリーじゃないのだから、過度な要求は気の毒だと思う。
他の「腐れ政治記者」と比べてどれだけマシか。

発言に気に入らない部分があったからと言って、長谷川さんレベルの発言程度でパージするような偏狭さは阿修羅には似合わない。



56. 2012年7月02日 21:16:34 : LjDUeYansg
田中角栄氏が、『ニクまれてソンをする男』の側近により、
ロッキード事件をでっち上げられた結果として、
東京地検特捜部に起訴されたことは、『公然の事実』であります、
しかも当時の自民党の代議士は彼の潔白を信じていたふしがあります、
田中角栄氏は建設族の首領(ドン)であり、
畑の違う運輸族の首領ではなかったからであります、
小沢氏の場合は来日したクリントン国務長官との会談が行われたのが2月で、
その時第7艦隊発言があり、その翌月小沢氏の公設秘書が逮捕された、
穿った見方をすればこの会談がそもそもの発端ではないかと思います、
そこには米国の意にそぐわない者を抹殺しようとする意思の表れではと推認します、今でも祖国日本は米国の占領下にあるのも同然なのです、
これを根本的に改めるには憲法を改正、自衛隊を軍隊として認め、日米安保条約を破棄するぐらいの決断が必要となるでありましょう。
諸氏には如何に思われますか!!

57. 2012年7月02日 21:30:41 : G6ux4em6G2
長谷川幸洋氏。
東京新聞・論説副主幹という肩書きですね。
小沢さんが廃止したいと思っている官僚談合組織「記者クラブ」の一員なのですね。
どおりで、小沢氏をウラとオモテがあるとか、ネガティブな文言を巧みに刷り込んでいるわけだ。
まだフリーの鳥越さんのほうがマシですわ。

しかし、ほんと駄目だね。既得権益を欲しがる「記者クラブの御用メディア」たちは。


58. 2012年7月02日 23:04:47 : mqoeNJ9zis
小沢氏の会見

http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E9%9B%A2%E5%85%9A&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

実に筋が通っていて、気持ちいい。
私は、あなたを信じて、また、一票を投じます。
小沢新党、ガンバレ!


59. 2012年7月02日 23:29:20 : D8EKsT2Cmw
古い時代の『公家』のようにドロドロした「官僚」「財界」「記者クラブ」「(宗主国のような国)」にあやつられる「政治家」のなんと多いことか。民主主義の本当の意味を考えようとせず、選挙を自分が議員になるための道具くらいにか思っていない輩は、すぐに籠絡される。チヤホヤされると気分が良くなるのだろうか。

民主党のマニフェストには、「選挙時のマニフェストは守りません!」とでも書くべきだ。マニフェストを守らないことを明記したマニフェストだ。政党名も「詐欺フェス党」「増税党」「官僚リモコン党」とでもすればいい。

いずれにしろ、ND、SGK、MHR、OKD、GNB、AZM、KMYMなど、あの連中のいる民主党に投票しなくていいことになって、よかった。すっきりしたし、わかりやすくなったし、これはめでたいことだ。この連中がいる限り、民主党には二度と投票しない!


60. ハリマオ 2012年7月02日 23:32:11 : MZ80o6OqYmoGk : yNslTt374Y
鳥越俊太郎さん。

あなたは長年に渡り、ぶれることが無い。

いつ何時も、正義の味方ですね!


61. 2012年7月02日 23:50:11 : ZB9yPWnjEg
今日の報道ステーションで古館は、財務省の最上階にある国税庁が、マニュフェストにある歳入庁の創設に猛反対していたことを指摘したいた。
特にここがあやしい。

最近の報道ステーションは変わった。
長く続けてもらいたいものだが・・


62. 2012年7月03日 00:02:10 : YM5zvWyT5g
54さんの
小沢たたきの黒幕は財務省に決まっているが真実でしょう。

せっかく西松事件で小沢代表を辞任させたにもかかわらず
政権交代が実現してしまった。
鳩山つぶしに、さまざまなテクニックを使った。
まだ未熟な鳩山内閣に予算がないと言って困らせ、
小沢氏によって暫定税率棚上げの助け船を出させた。
公約違反をさせるためだ。
普天間は最初、あまり問題になっていなかった。
財務省はこれをアメリカと共謀して、
いまにも普天間移転ができないと大変なことになると、
鳩山内閣をつぶす材料にしあげて、見事に成功した。
あれから2年たっても普天間の基地移転はできていない。
見事に鳩山内閣は潰された。

かわって代表になったのが菅だ。
かれは2010年1月から藤井財務大臣から代わって
大臣になっていた。
代わり端の1月26日に、林芳正氏の乗数効果の質問に
答えられない菅に恥をかかせて、ころりと財務のいうことを聞かせた。
あとは、菅の役割は小沢氏排除とマニフェスト交代と民主の弱体化。
みごとに菅・岡田・仙谷・前原らは小沢氏排除と
民主のマニフェスト変更に応えた。
ところが、3.11の東日本大震災によって菅の無能さが露呈した。

政権延命をはかった菅が、いちかばちか、浜岡原発を停止させた。
これは、官僚にとって、虎の尾を踏んだ菅はもう役立たずになった。
クビにするために動いた。

そして、野田官僚あやつり内閣を誕生させた。
野田内閣がノーサイドといって輿石氏を幹事長に据えたのは
意外だったが、もう野田は完全に財務省の操り人形だから
なんのこわいこともなかった。

野田の役割は、改革なしの消費増税法案に政治生命をかけさせること
上手に洗脳された野田は、民主党代表であるにもかかわらず
消費税法案は自民党案を基本にと発言し、
三党合意までさせた。

財務官僚にとって
野田の役割は、消費増税法案を通し、民主党を弱体させることだから、
自民党から、小沢をきらないと消費増税案に協力しないと詰めよらせ、
とうとう、消費増税案を採決し、小沢氏離党を決断させた。
すべて財務省の筋書き通り。

野田民主の役割は、参議院で消費増税を可決させること、
それが終われば、自民はいくつもの法案を人質に解散をせまってくる。
野田民主の不信任案も出すだろう。

財務省にとって、野田が消費増税を通すまでが彼の政治生命。
あとは解散させて、かって消費税を約束させた村山社会党を壊滅させたように
野田増税民主を壊滅させ、、
弱体した自民をあやつり、事務次官制復活、天下り続々等の既得権益
やり放題という筋書き。

小沢新党への財務官僚らの攻撃は強まるだろうが、
彼しか、この官僚独裁国家を改革出来る人間はいないだろう。


63. 2012年7月03日 00:33:39 : 6UyIyYLCnc
表題のみで投稿です
何で、あの元警察庁長官で当時の内閣官房副長官以外ありえない
麻生だ、アメリカだ、森法相だ、まして検察だ、
おいおい顔らって出直してこい
企画から抹殺ミッション管理、迄全てに中心で関わった大物裏実力者、
総合プロデュサーがいるでしょう、行政側依頼専門、必殺仕置き人
荒技を使える権力者って誰、又はどんな組織?
司法関係は上下権力ははっきりしている
最上位は警察庁、その下に検察庁その下に最高裁裁判所が有り、最下位が法務省
公安調査庁等は金魚の運子
これは人、金、が証明している、予算規模、東大法科上位者の就職順位
首相補佐官4人の内必ず此処からは1人、入る

64. 2012年7月03日 00:37:09 : hLZ2eClViM

石原慎太郎が小沢さんを攻撃していますが

彼を支持する人たちの内訳を見れば分かります。

内訳

創価学会
霊友会
暴力団関係者
統一教会
一部の公務員関係
メディア関係者
在日を利用して恩恵を受けている民間人

いわゆるチンピラ連中が投票しているのです。
よくいるじゃないですがギャーギャー騒いでいる
チンピラが。


65. 2012年7月03日 00:37:42 : mYrnR4m4Fs
鳩山内閣は潰された,
その時点で政権交代は幻想で終わったということ。
残念
しかし、
小沢新党で新たに期待するしかない。

66. 2012年7月03日 00:42:43 : GHeJ3joiSA
官僚、役人を即刻処分しない限り、この国は滅亡しますね。

67. 2012年7月03日 00:46:47 : 6UyIyYLCnc
此処を見る前に、ヤフーニュース見たが
読売新聞、見苦しいね
イエローペーパー本領発揮
しかし、奴ら記者クラブ一派も相当の危機感持っているのがよくわかる
世論調査、奴らにとって危機的数字が出ている
しかし、困った
選挙、任期一杯かな、本当は早ければ早いほどいいのだが
民主、自民等、職業政治家、はバカではない、迫る危険には敏感
財務省、勝事務次官、今回消費税、つくづく11社記者クラブの衰退を目のあたりにして明治以来のマスメディアとタッグを組んで行ってきた国民統治システム、再構築、急がねばと


68. 2012年7月03日 01:29:42 : kCeuMDdfvS
小沢によるカンネの戦い。カルタゴの名将ハンニバルは圧倒的多数のローマ軍に対して、いったん引くと見せて精鋭騎馬隊をローマ軍の両側面に配置し、包囲殲滅させた。小沢による民・自・公多数派に対する殲滅戦がいよいよ始まった。

69. ara 2012年7月03日 01:36:16 : LNmFaEQpmm68w : WKnWrZgVHA
さてみなさん!
ここでの重要な論点は、黒幕です。
内閣官房の組織の中に、おのおの検察やら通産やら財務やらの官僚たちが送り込まれています、法制局もあります。
あの有名な「自民党には及ばない」のセリフ、覚えていますか・・・・
正にその通りになって、内閣官房副長官だからこそ言える言葉であると認識致すのが賢民たるものです。
そして彼らの最も重要とする任務は・・・・・この国の形の維持・・・・です。
この国の形・・・?即ち、民主主義ではありません・・・・民主主義という制度は戦争に負けて始めて取り入れられた制度で、伝統も、そして日本国らしさもありません。
そうです・・・・尊王の立憲「君主」制が長年日本に培われた伝統あるこの国のすべき制度なのです。
従って小沢さんが「民主主義」を唱えれば唱えるほど、彼らは腹立たしいのです。
日本国の形を傷つける小沢さんがトップになるのだけは絶対困るのです。
忠実な自民党ならokなのですから、もとより自民党から容疑者を出すつもりもないのです。
田中真紀子さんがいみじくも官邸の中を「伏魔殿」と蔑称しましたが、良く分からない、正体不明な組織をそのように表現するしかなかったのでしょう・・・・
つまり、総理大臣よりも重要な役割を担っていると思えます。
そうではありませんか・・・・内閣法制局は、憲法に照らした法律を厳密に審査、作成する部局でもありますし、ある意味、内閣も助言を求めるしかない部局なのであります。
また、他の部局も同様で、俄か大臣たちは彼らの助言なしには行動や言動に制約を受けるしかないのです。彼らの音頭が最高裁事務総局を動かすもとになっていると思われます。
アメリカのご機嫌を取らざるを得ないのも、強いては日本国のため・・・・という事も言えます。
ドルが沈没すれば、それは日本の沈没をも意味しているのです。
中央集権国家の維持・・・・というのも立憲君主制の存続維持が旗印となっており、それがある限り日本は民主主義には到底馴染めず、「民主主義も・ど・き」がこれからも維持されて行くしかないのです。
彼らにとっては「国民主権」は「敵」なのです。
そのための「憲法を改正したい」思いが悲願ともなっているのです。
小沢さんを怒る最大の人は、天皇に最もご執心な中曽根さんではなかろうか・・・・?

70. ara 2012年7月03日 01:53:08 : LNmFaEQpmm68w : WKnWrZgVHA
総理大臣も「俄か総理」である以上、この国の形を任せる訳には行かず、「総理の逸脱」を常に監視する必要があろうと言うもの。
その圧力を「ものともしない」小沢さんは、総理にふさわしくない人物として、このような責め苦に喘がせる事になる。
ただの国民が民主主義を騒いでいるだけなら許せても、日本国の総理がそれでは困る・・・・ということなのだろう・・・・
小沢さんはあまりにも軋轢を広げ過ぎた・・・・平成の大改革は、軋轢のオンパレードでもあったわけだから、それ相当の「歪み、軋みの社会的背景」が条件として必要であったのだろう・・・・が、実際の国民はまだノンポリが大勢だった。
小沢さんが思うほどには国民はその逼迫度に晒されてはいなかったのだ。
実際には、その困窮はある時「突然!」にやってくるものだから、それが愚民には伝わらないのだ。

71. IOND 2012年7月03日 02:05:17 : xYJrR4rn8KWFo : lqd7ubyAjA
2012年6月26日の衆議院本会議における消費税の増税法案の採決は、 賛成363票・反対96票・棄権19票で可決され、参議院へ送られた。 密室談合政治である「三党合意」を交わした民主・自民・公明・・・が、消費税の増税に賛成した。一方、民主党内の小沢一郎Gと鳩山由紀夫G、みんなの党、新党きづな・・・が、消費税の増税に反対した。この採決において、消費税の増税に反対した議員たちの主張に深く同感する。 ネット上などで公表されている彼らの主張を読めば、誰であれ、納得できる正論だ。 ここで、別の視点から消費税の増税に反対したい。 ちまたに宣伝されている『消費税は、社会保障費に使う』とか、『国債の暴落を防ぐため』という理由は、建前=フィクションにすぎない。つまり、消費税の増税に向けた「三党合意」を手配したのは、経団連・連合・財務省(官公労)であり、消費税で既に「利益」を得てきた立場にあり、さらなる「利益」を求めて、「民主党政権」(野田内閣)に消費税の増税を進めさせている。これが、増税推進派の本音=リアリティだ。 経団連・連合・財務省(官公労)は、『消費税がもたらした莫大な利益を、もっと大きくしよう』という欲得勘定に溺れて、消費税という『濡れ手に粟』の、麻薬どうぜんの「利益」に酔いしれ、『もっと、もっと欲しい!』と、狂ったように叫んでいる。そして、マスコミも、広告収入という「利益」を最優先しながら、財務省(官公労)のムチ(国税査察・検察捜査)を恐れているため、広告スポンサーである経団連・連合・財務省(官公労)が操作する「民主党政権」(野田内閣)の宣伝機関に成り下がり、もはや、国民に真実を伝える「マスコミ」ではなく、国民にウソばかりを宣伝する「ダマスゴミ」になった。 具体的に述べるなら、先ず、湖東 京至 元静岡大学教授が指摘しているように、外国人持ち株比率が高い多国籍企業や、日本政府(官公庁)と癒着した東京電力(株)のような大企業から構成される経団連(日本経済団体連合会)は、消費税の還付金制度(優遇税制)によって莫大な利益を得てきた。例えば、トヨタ自動車(株)への2009年度の消費税率5%の還付金は、2106億円だったが、消費税率が今後10%になれば、2倍の4212億円の還付金を得られる計算になる。 日本政府の税収が不足しているのであれば、経団連(大企業)に対する消費税の還付金制度(優遇税制)を止めなければならない。 次に、連合(日本労働組合総連合会)は、日本政府(内閣・財務省)に対して、大企業のみに利益をもたらす直接税(法人税・所得税)の減税を要求し、実際に減税を勝ち取ってきた。つまり、連合は、低所得者ほど重い負担割合になる間接税(消費税)を増税することによって、直接税(法人税・所得税)の減税分と相殺する方針なのだ。連合が、このように、大企業の労働組合員以外の一般国民に間接税(消費税)による過大な税負担を押しつける反面、中小企業の労働組合から成る社保協(中央社会保障推進協議会)などは、連合とは対照的に、間接税(消費税)の増税に強く反対している。日本政府の税収が不足しているのであれば、大企業を優遇する直接税(法人税・所得税)の減税を止め、公平な課税の原則である直接税(法人税・所得税)に対する「累進課税制度」に立ち返らねばならない。最後に、財務省(官公労)に関しては、「天下りなどの行政利権」「許認可権などの既得権益」「特別会計に依存した官僚主導政治」を維持し続ける「財源」として、消費税の増税を推進している。しかし、消費税の増税をする前に、特別会計のムダを無くし、大規模な「公務員制度改革」を行わねばならない。特別会計のムダを放置したまま、「公務員制度改革」を微塵も行わなければ、消費税率を80%に引き上げても、日本政府の税収不足は続く。 以上のごとく、消費税の増税を画策する経団連・連合・財務省(官公労)の動機は、私利私欲が100% =「自己の利益のため」であって、「国家(国民)のため」ではない。消費税の増税は、国家(主権・国民・領土)を疲弊させ、日本経済を完全に破壊する。 さて、消費税の増税に反対する小沢一郎は、中国・韓国とのパイプを通じて、「在日外国人参政権」を推進してきた「売国奴」であった。しかも、日本国の行政利権・既得権益を破壊する「壊し屋」でもある。つまり、小沢一郎は、選挙のことしか考えない、無定見な日和見(ひよりみ)主義者だからこそ、在日外国人の票さえも集めようとした。また、選挙を最優先するからこそ、国民感情を常に把握しており、権力闘争に強い「壊し屋」たりうるのだ。 昨今の小沢一郎は、官僚(内閣官房・財務省・検察庁)の職権乱用による「不当裁判」に巻き込まれ、その人格を誹謗中傷される「怪文書」をバラまかれたが、これらの陰湿な人物破壊工作は、行政利権・既得権益にしがみつく経団連・連合・財務省(官公労)に支えられた「民主党政権」が、小沢一郎という「壊し屋」を恐れている証なのだ。 消費税の増税に反対した小沢一郎Gは、めげることなく、反国家的な私利私欲にまみれた「民主党政権」(野田内閣)を内部から破壊し、解散・総選挙へと追い込むべきだ。 この波乱の政局において、自民党の「保守派」の安倍晋三Gと、「上げ潮派」の中川秀直Gは、行政利権・既得権益にしがみつく経団連・連合・財務省(官公労)と協調している自民党の「空気を読めない執行部」と決別して、国家(国民)を中心とする政界再編を実現すべきだ。また、橋下徹大阪市長が率いる「維新の会」は、尖閣諸島の領土保全策を宣言した石原慎太郎都知事、みんなの党、新党きづな、亀井静香G、河村たかし名古屋市長の「減税日本」と連携しながら、その斬新な政治構想を実現してほしい。 かくして、日本国の歴史と文化を愛する国民は、力を合わせて、私利私欲にまみれた拝金主義者と共産主義者から成る、反国家的な「民主党政権」を早急に葬り去るべきである。 政治指導者たる者は、「財源」と「税収」に関して、現行システムの枠内にとらわれて思い悩む必要は無い。なぜなら、戦前のナチス・ドイツや現代の中国における「国家財政制度」を研究すれば理解できる「テーゼ」であるが、 『日銀(中央銀行)を内閣の管理下に置き、国民が国家(主権・領土)のために労働する限り、消費税の廃止を含む、あらゆる無税化を容易に実現しうる』からである。



72. 2012年7月03日 02:36:30 : soWM2jatUI
現在57歳、現役地方公務員平職員。

私は「週刊誌」というものは、わざわざ、買ってまで読まない。

「新聞」というものも、わざわざ、買ってまでも 読まない。

まあ、日刊ゲンダイだけは例外ではあるけれど・・・

「赤旗」を止めて、東京新聞に変えようかとも思っている、今日この頃・・・

まあ、週刊誌というものに、大騒ぎすることもないかと考えますが・・・


73. 2012年7月03日 04:19:30 : 3Ut6gew9iI
戦後から現在に至るまで、アメリカが日本に対して行なっている「コンロン計画」は、今も着々と進んでいる。それに対抗しようとした田中角栄は抹殺された。角栄の後を継いだ小沢一郎は、現在も戦いを止めない。彼を全力で応援する!

74. 2012年7月03日 05:28:51 : F43ZOSsAN2
本当の黒幕はどこの誰でしょう? 財務省? 違います! アチラさんです。
正解は以下のURLに書いときました。引用、拡散、御自由に!

http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/527.html
投稿No61

http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/234.html
投稿No64,72,86, 89, 102, 109, 112


マスコミはなぜ嘘つきなのでしょうか?その訳は以下のURLの通り。

http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/332.html
投稿No52

論説副主幹の長谷川幸洋氏までがなぜ豹変せざるをえなくなったのか?
小沢一郎と同じく黒幕に狙われて、国税庁の徹底的なガサ入れをやられた。
「俺の言うことを聞かないなら、中日新聞、東京新聞を潰してあげてもいいんだよ」と。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120629-00000564-yom-soci


原発をなぜ再稼働させるのでしょう?その答えは以下のURLです。

http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/332.html
投稿No58


75. 2012年7月03日 06:18:04 : jvn0q4GtRw
日本の閉塞感は役人がリードしてきた制度疲労だと言われて久しいが、誰も立て直そうという人が居ない事への国民の失望感が漂う中、民主党の大躍進があったと思う

しかし、アマチュア政治家が権力を手にしたら官僚から持ち上げられ有頂天になり小沢氏を閉じ込めてしまった事
またしても、官僚にしてやられた訳で当分は何も変わらない

他国のようなクーデタまでもいかないまでも革命を起こす人物が数十年後に表れるか否か
戦後からこれまで、米国CIA、ユダ金に官僚他民間組織が支配的に影響を受けてきて、跳ね返す力量はもう尽きたのか
只々米国、ユダ金の凋落を待つしかないのか否かだ


76. ara 2012年7月03日 06:44:29 : LNmFaEQpmm68w : WKnWrZgVHA
アメリカの関与が全く無い・・・・とは言わないが、それでも実際の下手人たちまでも人事で手心を加えさせるまで影響を与えているとは到底思えない。
アメリカの日本に与える圧力は相当なものであることは私も分かっているが、全く拒否できないものでは有り得ない。
事実小泉さんは、狂牛の輸入を長い間止めている。
全て迎合するものではない。
ただ中国の台頭とかで、日本の「砦構想」は確実に高くなってきてはいるので、中国へ靡こうとする小沢さんの政権は拒否したいのは本音であろう・・・・が、小沢さんを拒否する国内のそれぞれの組織はそれぞれの考えで小沢さんを拒否しているのだ。
彼らにとって小沢さんの「平成の大改革」は目の上のたんこぶであって、アメリカの拒否にそれぞれがそれぞれの思惑で便乗している。
そうでなければ、下手人たちがプライドや職を賭してまで小沢排除をする意味を為さない・・・・彼らが職を賭すには、企業の信頼を損ねてもやるには、相当のバックマージンものでなければならないのだ。

77. 2012年7月03日 07:30:17 : uBCj3qdZqQ
「だって、小沢さんて腹黒い人だし、カネまみれだという事実がある以上、
選挙で投票する訳にはいかないわね!」

「大学のエラーイ先生方も、アタシ好みのユーメーな評論家の人達も、
二枚目でインテリのコメンテータも、イケメンの司会者もみんな口を揃えて、
小沢さんのこと政治家のクズみたいに批判してたわよ、図星だと思うわ!」

「小沢さん?あの人って何となく不潔な感じがする。大嫌いなタイプだわ!」

こういう声も沢山聞こえてきます。選挙では彼女らも清き一票を投じます。


78. 2012年7月03日 07:52:05 : lkvPq7GycF
>76

そう思いたいし、夢は失いたくない。が、現実はそんな甘いものではない。

主権在官、官僚天国、警察庁、検察庁、裁判所、国会、これらを掌に載せて
意のまま自在に操っている背後の黒幕、その狂犬と化した飼い犬マスコミ。

「ベン(情報操作、偏向報道、世論誘導)は剣(デモ、武力)よりも強し」

これらと戦って、主権在民の政治主導を取り戻すには、考えに考え抜かれ、
煮詰められた具体策、具体的行動計画を出さなければならないでしょう。

http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/332.html
とうこうNo29


79. 2012年7月03日 08:33:14 : BEuqHJLZrM
>75
>只々米国、ユダ金の凋落を待つしかないのか否か


本投稿者の分析では、
あと数年〜十数年で、日本という国家の方がユダ金より先に凋落、国家破綻し、
ハイパー・インフレ、預貯金封鎖、社会保障(年金、医療、介護等保険)破綻、
失業者激増、自殺者あとを絶たず。

集団的自衛権行使、憲法九条改正、国民皆徴兵制度復活、東シナ海、南シナ海、
中東地域、北アフリカ地域等々、ユダ金の軍産複合体が世界各地で仕掛けている
第三次世界大戦を主導させられる可能性が高い。

今世紀中には、日本という国家は地図上から消え去ってしまうのではないか。

http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/234.html
投稿No109


80. 2012年7月03日 09:18:26 : HA7tAn8vrc
IMF財務ラインで小沢暗殺決定、とかいう本物のおふれが回っているのではないか?ああ、そうか小沢がボアされるのならば止めておこう、という意気地無しを絡め取るのには有効な手段だろ。
日本の国益に立つと言うことは、先ず目の前の死線を越えることだ。
日本の国のための政治はこの境界の向こう側の地面にあるからだ。

日本国の政治責任担当者としての正統性の総ての条件を備え、かつ、ひとつひとつの精神の支柱をさらに本物にしている。
日本の本物の支柱になってくれ。
悪党の妖怪支配は、基礎から亀裂が入り、大崩壊を始めている。

誰も人が注視していない所にこそ、本物の勝負の分かれ目があったのだ。
大きな分かれ目。
それは昨日今日のことではない。

日本国国政の正当な後継者としての☆正統性の緒条件は、血が通い、純化され強化されていくだろう。

日本の国のために死線を越えることを意識し、自覚的に今日の日の備えを始めたときから、ずっと以前から日本国の巻き返しの戦いは開始されていたのだ。人知れずに、そういう勇士達がいて、志が存在し、さまざまな困難のフィルターを通り抜け濾過されて、日本の正統性の純粋を確保したのだ。先ず、今後、純国産大政党として拡大発展する小沢新党の指導層に、不純物の混入が無くなり、本当に良かった。この価値は大きい。

純国産
さまざまな困難を通して選りすぐられた期待の彼等が、日本が最大困難の時に好位置を獲得キープしている。しかも優秀である。今後の戦いに期待する。こうでなくては。人生意気に感じるとは、現実のまっとうな条件が全部揃った希望の前提があってのことだ。日本人の気概は、凄まじい時代の変化を生き残り、今ほのぼのと、ここに、煙っている。

ここに日本勝利の希望はしっかりと、救国の使命を負う勇士達の手に握られた。
問題山積の巨大な重量の日本を背負う。次の日本の安全領域まで、なんとか日本を運んで欲しい。
小沢新党を支持する。


81. 2012年7月03日 10:05:28 : 62qRfsGcqU
わたしも、細川政権時代、新進党時代、自由党時代の小沢さんには、違和感さえ持ちました。
しかし政権交代直前からの、大マスコミや司法の小沢たたきは、越えてはいけない一線を越えているように思いました。そこから、小沢氏を支持するようになりました。
たぶん小沢さんが霞ヶ関から排除されているのは、彼らおよび関係者のもつ既得権益に、(彼らから見て)限度を越えて踏み込もうとしたからだと想像しております。
いくら不正なものであっても、既得権になっている以上、ある程度尊重し、経過措置なりなんなりを施し、彼らの生存権だけは、一代限りとしても残してやるなどの、いわば共存共栄の理念でもって譲歩が必要だったのだと思います。
たぶん今までの自民党のまともな政治家は、そうやったのだと思います。
NHKの大越さんのインタビューで、彼が譲歩を迫ったのは、霞ヶ関の総意を背負っての、最後の発言だったのではないでしょうか。妥協すれば、共存共栄の道が残っているよということです。
まあ、それにしても既得権益をもった人たちのやっていることは、小沢たたきだけではなく、今や越えてはいけない一線を越えているように思います。
収入の二倍の使い放題、このままではシロアリが食っていけなくなるからといって、増税する。こんなことが、いつまでももつとは思えません。
ソ連がもたなかったように、大日本帝国がもたなかったように。
でも、中国や北朝鮮はもってるといいたいのですかね。
まあ、菅さんへの最後のバッシングもひどかったから、彼も霞ヶ関を敵に回してしまった、トラの尾を踏んだということですかね。

82. 2012年7月03日 10:07:58 : uLlESTnvxE
長谷川氏は、岸井ら腐敗したジャーナリストに比べれば良心的ではあるが、小沢氏については過去の小さな瑕疵にこだわりすぎる。昨日の彼は今日の彼ならずと云う諺もある。

マスコミ界の思惑は無視して大局的見地から小沢新党を応援すれば男が上がるのだが、やはりそこまで踏み込んでいないのが残念である。


83. 2012年7月03日 10:09:20 : z9IKfvCbPE
今の日本がおかしいのは、人格や性格や生活態度という政治や経済とは
遠くはなれたことが、同じ土俵で議論されているからです。

本来、人格や性格や生活態度なんてものは、国の運営と直結するものでは
ないのです。

少々乱暴ではありますが、増税議論に賛成するのは、小沢という人間が
嫌いだという個人的な感情や人格否定があるからと考える人も多いのでは
ないでしょうか。
消費税増税議論と小沢さんという人の性格を同じ土俵で比較しているような
議論を多く見受けます。

増税・原発再開には反対だが、小沢はきらい。
この発言の意味が分からないというよりは、小沢という個人と増税という
国の方針を同列で比較しているということが滑稽なのです。

そもそも、小沢さんが議論の中心に来る話ではなく、増税は反対するという
ことが話の中心にくるべき話なのです。
小沢さんだろうが、誰を応援しようが、それは増税議論の次の議論であって、
増税議論に小沢さんの人格の話が出てくることが普通の理屈じゃないんですよ。

こんな滑稽な話をしているのは、日本だけです。
恥ずかしい国になってしまったのは、ゆとり教育が原因なのかな。



84. 2012年7月03日 10:21:49 : foN5Ed2fj1
宗主国米国様に牙をむく政治家は、小沢氏と亀井氏くらい だね。でも中川昭一氏のように消されないのが、ほんと不思議です。

 VMAX未来予想


85. 2012年7月03日 10:25:14 : cCrcZ0sDf2
ガソリン税?
なんだか話がちっちゃく、ちっちゃ〜くなってきた。
ちっちゃっくちっちゃくちっちゃくな〜れ、ちっちゃくなって、蟻さんにな〜れ。

86. 2012年7月03日 10:46:36 : VNIbp8vAt6
野田総理は消費税を決めた。決められない政治からの脱却。それが支持率アップにつながっている。(スーパータイム・木村太郎)

小沢は信用できない。(モーニングバード・赤江アナウンサー)

たかだかアナウンサーのくせに私見を述べられるほど偉いのか。


87. 2012年7月03日 10:54:50 : foN5Ed2fj1
宗主国米国様に牙をむく政治家は、小沢氏と亀井氏くらい だね。でも中川昭一氏のように消されないのが、ほんと不思議です。

 VMAX未来予想


88. 2012年7月03日 11:15:39 : x9FYDrZ4ps
>>86
赤江は以前から酷かったよ今日は羽鳥も酷かった(目つきも異常に悪かった)
しかしこの2人より酷かったのが今日もあちこちに出る説明不要の伊藤惇夫
今日も嘘とデタラメと不愉快な発言ばかり。

しかし今日はゲストの大下英二氏とコメンテーターの舘野晴彦さんがいたので
割とまともに見られた

しかし今日の伊藤惇夫が最も酷かったのはコメント以外にもその態度で・・
大下さんや舘野さんが(マトモな正論)コメントをすると
伊藤はいかにもつまらない顔をするだけでなく指を動かす変なそぶりなどして
いかにも不快な態度をしているのが何度も画面に映っていた



89. 2012年7月03日 12:24:40 : jK6V4u6P1s
官僚TOPは事務次官!!!
実は内閣官房副長官が全省庁事務次官のTOPでは
全立法府議員のお目付け役であり、議員(国民)との対立利害、監視調整役の全公務員側の立場
但し、各省庁はそれぞれが治外法権を得る
共通点は全公務員は、国家及び公務員以外の国民から、自身あるいは自身の所属する組織への公金の転嫁が目的
この目的を持たない公務員は1人もいない
あ、1人いた、元愛媛県警仙波敏郎さん、彼の強靭な精神力には脱帽だった

90. 2012年7月03日 12:51:31 : S7cGEoAoi6
05さんに同意!
長谷川さんは、あちら側の人間っだと解りました。

91. 2012年7月03日 12:55:19 : jK6V4u6P1s
東京新聞が如何に此処まで来たか
所詮、マスコミとは11社記者クラブ+2通信社+電通これが官僚支配層の認識
つまり、全国紙5紙、東京キー局6、これがマスコミ記者クラブシステム(公情報の優先、又は独占配信)
以外はローカル局、ブロック紙、地方紙いずれも格下扱いで2次公情報
東京新聞はブロック紙範疇、故、長谷川氏は差別された昔を良く分かっている
民主主義の標準的な考えのクロスオーナーシップに反してでも
日本では5大新聞社へ系列テレビ局を持たせた(現代最大の利権と言われる電波利権の付与)
官僚の狙いは、国民へのアクセスの過半を押さえる媒体の力を取り込むことで行政の番犬化をさせる事を狙った
長谷川氏の心中は全国紙おも凌ぐ国民支持を得る東京新聞の躍進と、権力機構との距離感がつかみきれずにいるのでは
それ程、東京新聞は躍進しているのでは

92. 2012年7月03日 13:01:11 : ALt4LUQ0Ds
湯田金悪魔、米国犬の自滅党、悪魔のパシリ官僚、そうか

93. 2012年7月03日 13:22:09 : VNIbp8vAt6
今日のひるおびの田崎・大谷・八代・恵の小沢の悪口でのバカ騒ぎは凄かった。ここまでの偏向番組があっただろうか。大谷は終わったな。

94. 2012年7月03日 14:05:19 : mYrnR4m4Fs
基本的に現在マスメディア(特にテレビ)に常時出ている評論家、コメンテータは全て体制側の人間であることを認識しておく必要があります。
その中で鳥越氏はリベラルな立ち位置であるゆえ、テレビからほされている状態です。

一方
長谷川氏はある程度テレビに出ていますが、あきらかに体制側に利用され、中立性を醸し出すために
利用されている状況と思われます。本人は気づいていないのかもしれません。
新聞社に在籍しているので他の評論家と比較すれば健全ですが。

今のメディアは日本社会を支配している一部の既得権者の主張を代表する役割を担っています。

このことを如何に一般市民、国民に知らせることが急がれます。
45氏が指摘している下記の実施、加えてNHKの改革を早急にする必要があります。
1クロスオーナーシップの廃止
2新聞再販制度の廃止
3記者クラブの報道独占禁止
アメリカへ物を言う事が出来、マスメディアの機能を壊すことができる可能性があるのは
残念ながら現状の政治家の中では
小沢一郎、亀井静香、橋下氏。。。しか見当たりません。

これらの政治家に力を持ってもらうしかないと思われます。
そのため、インターネットメディアを介した、フリージャーナリストの活躍が期待されます。


95. 2012年7月03日 14:10:35 : TB2mmC45NA

                 「国民との約束は守った、アメリカでだが」            
 アメリカでは、「ペリカン文書」の再現を願う者が多いかも、連邦最高裁の判事が次々と射殺されるサスペンスストーリーだ。ワシントンの連邦最高裁判所の裁判官は、6月28日に、オバマ政権が2年前に成立させた医療保険改革法について、憲法違反には当たらないとする判断を示した。最高裁判事は9人だが、5−4の僅差であった。オバマ政権が2年前に成立させた医療保険改革法は、約4600万人とされる無保険者を減らすことを目的に、保険料の公的補助により個人の保険加入を義務付け、非加入者に罰則を科する画期的な低所得者対策、貧困対策であった。しかし、個人の自由を侵害する憲法違反として26州の司法長官らが「国民に保険の加入を義務づけるのは連邦議会の権限を超えており、憲法違反だ」として提訴され、高裁などで違憲判決が相次ぎ、オバマ政権が連邦最高裁に上訴していた。その判断がついに下された。これで医療保険改革法は、少なくともオバマ在任中は続くことになった。もっとも、対立候補のロムニーは、大統領に当選したら、イの一番の初日にこの法案を廃止すると、息巻いているが。
 法案に反対する共和党や保守派の最大の論点は、貧困低所得者に補助金など財政支出することは、結局は増税に繋がり「大きな政府」を招く、という懸念だ。増税だけは認められない、という一点だけで大きな支持を集め、法案賛成派との間で社会を二分する激しい対立を招いてきた。直接的な増税法案ではない、増税に<なるかも>という点だけで、大問題、大論争となり、国を二分してきたわけだ。仮にオバマが、直接的な増税法案など出したら、もっとも彼はそれ程バカでないが、1ケ月、1日、いや1分たりとも保たない。増税というのは、これ程センシブル(微妙、敏感、繊細)な事柄だ。世界で増税を表面に掲げて選挙しようと云うアホは、どこかの国の1名を除いて、どこにも居ない。どだい税制をいじるなんてことは、敗戦とか戦勝とか国家存亡の時以外、通例はありえない。もっとも、減税なら、かってのレーガン政権の時のようにある。レーガノミックスと言われたが、富裕層の所得税はそれまで70パーセントを50パーセントへ、低所得層所得税は14から11パーセントに落とし、さらに1986年には裕福な層の所得税を28パーセントまで落とした。これで税収は大減収になったかというと、逆に税収増となったのだから、分らない。ここでレーガノミックスを論じるつもりはないが、要は、通例は政治家は税制などいじらないし、ましてや増税など決して云わない。
 オバマの評価は定まったのだろうか。増税に繋がるかもと受け取られかねない改革法案を成立させ(チェンジ)、最高裁にも認めさせた(Yes,We can,我々は出来る)。経済は悪化するばかり、中東の戦争は終わったわけでない、実績は殆どない中で、唯一の成果が医療保険改革法(オバマケア)だ。しかし、この一点でオバマは約束を守った、貧乏人の側に立つ政治家である事を証明した。この一点でテイーパーテイー運動に対抗して、広範な無党派層・ウオール街占拠層を取り込み、秋の大統領選に勝利する可能性が出てきた。もしオバマが、チェンジと云ったのは口から出まかせさ、Yes,We canも言葉の上の遊びさ、などと云ったら大統領選するまでもなく、彼は雲散霧消している。
 小沢論で、しかも毀誉褒貶の両極端から、列島が発狂状態だ。小生は、決して小沢さんは傑出しているとは思ってない。当たり前の、普通の事をいっている、普通の常識的な政治家と思っている。ただ、その小沢さんが並みでない、輝いて見えてしまうくらい、周りが異常になっている。マニフエストは投げ捨てる、国民との約束を平気でかなぐり捨てる、約束しなかったことを、政治家どうしの密室の談合で決め、国民に押しつけてくる。
 多くの国民は、消費税増税で首を吊らざるを得ないと、手を縄にかけている状態だ。放射能に追われ怯えているのに、原発再稼動で早々に核分裂開始させる。オスプレイを国土の全域飛行で墜落の可能性を招く、農産物輸入で農業をできなくする。野田が、暗い目をして、虚ろな表情で、口のまわりの筋肉をコチョコチョ動かして、抑揚のないトーンで、千載一隅のチャンスだから何でも出来るよなんて画策し、国会を嘘・偽りの口から出まかせの、詐欺・犯罪横行の現場にしてしまった。
 しかも、周りの政治家が、能面のようになり、無言で、批判もせず意見も云わず、黙々と野田に従っている。普通だったら、党が割れこれ程の離党者がでたら、トップの責任を追及が当たり前だ。しかし、それを口に出す者はいない。実に異常だし、無気味だ。唯一の救いは、小沢さんの周りが、実に人間的な表情で生き生きしていることだ。特に、女性議員がいい。森ゆうこさん、三宅雪子さん、谷亮子さん、福田衣理子さん、こうした人達が遠からず政権をとるだろうし、そうでなくてはならない。
 いずれにしても、我が国の消費税増税政局は、オバマのレベルは勿論、世界レベルから見ても、民主主義政治の構造、形式(手続き)、内容等の点で正常でなく、常識外れだ。小沢新党を全国民は、物心両面から支援して、選挙に勝たせ、常識的な状態に一刻も早く戻そう。


96. 2012年7月03日 14:53:43 : VNIbp8vAt6
知りたがりでも伊藤惇夫が小沢の悪口を言いたい放題、小沢はもう終わった。改革者は橋下と慎太郎だ。相変わらずの持論を垂れ流す。コメンテーターもみんなで小沢をバカにして嘲笑する。自公民であらずんば、人にあらず。

97. 2012年7月03日 14:54:27 : 5wz5OPiB86
いかに評論家というものは、ゼニカネほしさに週刊誌と組んで、ありもしないガセネタで読者をつろうとしているか、の見本のような企画である。

というのは、結構有名なこれまた政治評論家の有料ブログに、こんかいの小沢劇場のことについて触れ、欧米の金融覇者の交代劇をうけた動きだとして、現在の野田首相をまわりから牽制し、コントロールするCIA関係のアメリカ人8名が、その親分デイヴィッド・ロックフェラーが失脚してから独自に日本を占領支配しようとしたが、官邸回りのデモを見て胆を潰しているらしいという。

また、自分が属する金融派閥が「世界政府派(国連軍未整備)の欧州最大財閥総帥ジェイコブ・ロスチャイルド」に鞍替えしたことを世界に宣伝したともしている。

脱党50人は赤穂浪士にたとえられ、いずれ第二波として、鳩山派の受け入れも大いにありと期待している、としている。


98. 2012年7月03日 15:00:42 : VNIbp8vAt6
ロンドンブーツやホンジャマカやたけしや爆笑問題や竹山、くりーむしちゅーなどお笑い芸人が政治を偉そうに語るんだろうか。そんあに偉いのかこいつら。

99. 2012年7月03日 15:35:28 : rRNfm2tKqY
小倉さん、田崎さんは世論調査(9割が小沢支持せず)を盾に一方的な小沢批判。
菊川さんもこの数字を勝ち誇ったかのように喋ってました。
また「街の声」も全部小沢批判です。
まるで欠席裁判・集団リンチのようでとても不快になりました。
こんなことやればやるほど逆効果だと思います。
フジテレビが小沢新党に相当焦っているような気がしました。

100. 2012年7月03日 16:04:21 : VNIbp8vAt6
それに騙される水野とかいうバカ議員が離党撤回、民主党に戻った。どうせ落選しても、本業の歯医者に戻ればいいらしい。

101. 2012年7月03日 16:29:58 : Q3qbpnbECo
>斎藤元次官は鳩山政権発足直後に日本郵政の社長に就きましたが、これだって国民新党の亀井静香氏と小沢氏の差配とされている。この一発で官僚は大手を振って天下りできるようになってしまった。脱官僚路線はあれで壊れたといっていい

小沢氏に批判的な人間がよく言うのだが
これがよく理解できない

これが財務官僚の思惑によってなされ
財務省・財務官僚がが日本郵政や税金を食い物にする
こういう構図があるならまずいと言うことだと思うのだが

この人事の思惑としては
日本郵政の資金を国債の消化や政策的な融資に活用(場合によっては米国債の買入も)しようという狙いがあったのではないかと思ってる
日本郵政を純粋営利法人と考えるならば日本郵政の経営を蔑ろにしてると言えなくもないが
日本政府が株式を100%保有しているし
予算審議の手が入りにくいなどの問題点はあっても
全体として悪いことではないとは思っている

とはいえ、何が天下りなのか(あるいは悪い天下りなのか)
実態判断とは別に形式基準を設けておく必要はあるとは思う
それは官僚主導が政治主動かというところだろう
政治主動の人事・天下りであるならば
政治はその人事を選挙を通じて国民に対して責任を負えば言いだけの話

実体論で見ても形式論で見てもなんら問題ないと思っているのだが


102. 2012年7月03日 16:42:05 : LLT89lrtIQ
>94

>基本的に現在マスメディア(特にテレビ)に常時出ている評論家、
コメンテータは全て体制側の人間であることを認識しておく必要があります。


そう言いながら、
現在マスメディア(特にテレビ)に常時出ている橋下氏を取り上げるとは、
認識しておくどころか、早速、騙されていませんか、体制側の人間に。


>アメリカへ物を言う事が出来、マスメディアの機能を壊すことができる
可能性があるのは残念ながら現状の政治家の中では
小沢一郎、亀井静香、橋下氏。。。しか見当たりません。

日本のマスコミの飼主である米CIAというのは遥かに巧妙かつ狡猾ですよ。

例えば、

【1】橋下徹大阪市長

野田佳彦総理を支持する国民が減る一方で、それに反比例するかのように、
テレビや新聞、雑誌など日本のマスコミが担ぎ出してきたのが橋下徹大阪市長。

市長職にある人は全国に何百人もいる筈なのに、なぜ橋下徹氏だけを特別に、
揃いも揃って、どのテレビも、どの新聞も、どの雑誌も取り上げるのか?
それも取り上げる頻度が異様に高い!

せいぜい2〜3社のマスコミが橋下徹を取り上げることはありうるでしょうが。

この現象を「異常、異様かつ不可解」「何か裏がある」
「特定の人物が、特定の目的を持って意図的にやっている」と気が付く国民が
大多数なら日本もまだ救われるのですが。

この「異常さ」「異様さ」「不可解さ」に全く気が付かない国民の方が多い
のではないかと危惧しています。

半世紀以上も政権の座にいた自民党独裁。この無策と腐敗に幻滅した国民が、
民主党に政権交替させたはいいが、野田佳彦のニセ民主党は自民党以下だった。

次の総選挙ではこんな民主党には二度と投票しない。
だからといって、再び自民党に投票するほど愚かでもない。
国民は誰に投票したらいいか的を絞れなくなる。迷ってしまう。
糸が切れた凧のように国民の思いが漂流してしまう。

そこに仕掛けるのが巧妙かつ狡猾なワナ。
魚の大群を追い込む袋網のように、漂流している国民を一度に大量に掬い取る。

これが、マスコミが巧妙につくりあげている橋下徹人気だと見て間違いない。

橋下徹の背後は以下のブログに詳しく調べて結果が書かれています。

「 「1308」副島隆彦が「橋下徹の出現」という現象を斬る 
2012年5月11日」(その1)〜(その3)


(なお、副島隆彦氏のブログのURLを書いて投稿しようとすると、
投稿できないようにガードがかかっているようで、エラーメッセージが
出るだけで投稿はできません)

「橋下徹の出現」という調査結果あかなり文字数が多いのでほんの一部だけを
以下に引用します。

《引用開始》

<米ネオコン派系に操られる橋下市長の勢力>

 今回、大きく取り上げる橋下徹大阪市長は産経新聞が発行している雑誌『正論』の
愛読者であるというので、読売CIA系はこの人物が躍進している現状は大いに
不愉快に思っているだろう。まず、この単純な理解をして下さい。

 基本的に橋下市長の背後で大きな影響力を行使している小泉純一郎元首相や、
その直系である竹中平蔵元総務相、中川秀直元自民党幹事長も、大きな枠組みでは
ネオコン派系といえる。

この勢力と連携している米国の対日工作班がリチャード・アーミテージ元国務副長官や
マイケル・グリーン元国家安全保障会議(NSC)上級アジア部長であり、
その上層部はディック・チェイニー前副大統領につらなる。

 橋下市長の自殺した父親が被差別部落民出身であり、
自身も少年時代に同和地区で育ったことは雑誌『週刊文春』で報じられている。
そうした出自からか、橋下市長は大阪府の部落解放同盟の収益事業団体であり、
以前から同和地区で浴場を運営していた「飛鳥(あすか)会」と深い関係がある。

 この団体は06年に「飛鳥会事件」を引き起こしており、
その際に業務上横領と詐欺の容疑で逮捕された小西邦彦理事長は被差別部落民出身で
元山口組系暴力団の幹部だった人物だ。


小泉政権が終わる直前に進展があった事件がおそらく重要なのだろう。
そして、この2年後の2008年に橋下大阪府知事が登場している。
 
 特に米国のブッシュ前政権の支援を受けた小泉元首相がマスコミ・メディア界を
総動員して世論誘導し、田中角栄、竹下登両元首相が率いた最大派閥を中心とする
自民党の「土建屋政治」による政官界の利権の構造が「抵抗勢力」として攻撃を受けると、
壊滅的な打撃を受けてしまった。

 それにより、飛鳥会の主導権も竹中元総務相の系列が握るようになり、
橋下市長もその人脈に他ならない。要するに日本の裏ネットワークの一つである部落・
在日系のネットワークの中で「代替わり」が起きたということである。
竹中平蔵、橋下徹という二人は、部落差別に敏感な地区で育って思想形成されている。
また、野中と同じ京都選出の前原誠司民主党政調会長もこの関西特有のネットワークに
入っているだろう。


 さて、山口組は3代目組長田岡の時代に米国の支援を得てヤクザ世界で全国制覇を
成し遂げた。田岡はプロ野球の普及に尽力し、また力道山没後に日本プロレス協会の
副会長(会長は児玉誉士夫)を務めるなど、警察官僚出身の正力松太郎と深い関係が
あったので、米CIAの系列であるのはいうまでもない。

《引用終り》


なお、簡潔に書かれたものとしては下記URLがある。

大阪維新の会橋下氏と統一教会の関係が発覚(2012-07-01)
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120701/1341108310


【2】小沢一郎

小沢一郎に期待する国民は増えつつあるし本投稿者も彼を応援する一人だが、
米CIAというのはそんなに甘くはない。シナリオを計算し尽くして動いている。

謀略国家米国CIAがそう簡単に小沢一郎を放免する筈はありえないでしょう。

小沢一郎の政治生命を完全に抹殺する方法として特定な時期の特定な状況下で、
小沢一郎を意図的に総選挙に勝たせるなどして一旦総理大臣に祭り上げるという
謀略もありうるでしょう。

その謀略は日本の国家破綻、国家破局(*1)が視野に入ってきた時に実行される。
つまり、誰がやっても最早日本国家の復活、再生は不可能になると思われる時期、
その不可能な状況下で意図的に小沢一郎を総理大臣に担ぎ上げる。

(*1)あと数年〜数十年

http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/332.html
投稿No29

http://www.asyura2.com/12/senkyo130/msg/527.html
投稿No61

http://www.asyura2.com/12/senkyo132/msg/234.html
投稿No64,72,86, 89, 102, 109, 112


誰が総理大臣になっても日本復活、日本再生はもはや不可能になる時期。
だから小沢一郎も必ず失敗する。 国民の前で意図的に失敗を演じさせる。
そうすれば無知蒙昧揃いの日本国民から、

「そら見ろ!小沢一郎はロクな政治家ではなかったではないか!!」
「とんでもない政治家だった!」 「二度と政治家になるな、馬鹿野郎!」

という酷評に晒され、米国の狙い通りに彼の政治生命は完全に終わる!

或は、
途中で薬物が使われる可能性も否定できない(中川昭一元財務相の例)


【3】亀井静香

口先ジェスチャー、パフォ=マンスだけの人物であることは橋下徹と同じ。
橋下徹も亀井静香も人気取りに終始しているだけ。
言うことなすことがころころ変わる。信用できない点では野田佳彦と同列。


103. どらみ 2012年7月03日 19:38:19 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
102さんへ

橋下市長はともかくとして、亀井さんは「人気取り」に終始している人物ではありませんよ。

亀井さんの過去の経歴を調べてみてください。若い自分からいろいろと武勇伝のある人で、そのたびに損な役回り(処分されたり放校になったり)を引き受けてきた硬骨漢だということが分かると思います。

わたしは、保守政治家の亀井さんには興味を持っていなかったし、いまも考え方にはさほど賛同してないけど、いまの政治家のなかでは稀な、潔い生き方をしてきた人物であることは間違いないと思います。


104. osamakeko 2012年7月03日 21:14:17 : dhFFbU.jMyo9w : FLRb9PaLTQ
野田首相がなぜあそこまで消費増税法案の可決に拘るのか今まで理解できなかったが、実は、その真の狙いが小沢さんの排斥にあったのではないかという疑念を思い付いた。
マニフェストをなし崩しにしてでも3党合意を取り付け採決に持ち込めば、小沢さんは絶対反対票を投じる。さすれば、その時こそ・・・。
こんな陰謀のシナリオを立てられるのは仙石さんしかいない。


105. JohnMung 2012年7月03日 23:18:28 : SfgJT2I6DyMEc : OjNOsYvAgI
31>
 >ところで朝日の星、読売の橋本、毎日の岸井は、野田総理としょっちゅう料亭で会っているようだが、割り勘なんだろうな。
     ↑
 見せかけは別として実質の「割り勘」はないと思う。強いて言えば、機密費使った、「売春」と「買春」の関係と同様の懇親!?

106. 2012年7月03日 23:36:42 : a7CDidpYxs
>>102
<米ネオコン派系に操られる橋下市長の勢力>ですが、理解できません。
米国の対日工作班がリチャード・アーミテージ元国務副長官?
これ何年前の話でしょうか?
アーミテージは、ブッシュを批判した元外交官の妻が
CIA工作員だと身元漏洩した事件でとっくに失脚してますが?
彼は政界から引退して、いまは石油メジャー
の社外役員か何かだったはずですが。
また「日米同盟VS.中国・北朝鮮」 アーミテージ、ナイ、春原著
の中で本人自身が語っているように彼は、ウォルフォウィツとは
袂を分かっており、ネオコンには属していません。

橋下市長の勢力が民間の会社役員であるアーミテージと
何の関係があるんですか?
前者が後者の影響下に有るという実証はできますか?
具体的な情報源を示せますか?

あなたの書かれていることはネットで拾い集めた
事実も含まれていますが、継ぎ接ぎしただけで
妄想の域を出ていません。


107. 2012年7月04日 04:20:12 : ZSmlZSn4FU
小沢抹殺の黒幕は新聞テレビを支配している読売の
ナベツネだろう 自民公明民主の大連立でどんな法案も通す
小沢排除して増税法案を通した これはすべてナベツネの
指示のもとに行われたのだろう

108. 2012年7月04日 05:46:22 : XmXvZMRARw
>106

文中に明記している通り、以下の情報を引用したもの。
つい1カ月ほど前のものです。

106さんは、
米国の政財界の裏に幅広い人脈を持ち常にその裏人脈からの情報をも鑑みて、
国際関係を分析している副島隆彦氏という人物を調べたことがあるのですか?
また、下記調査結果の全文に目を通したうえで投稿されているのですか?

106さんが書かれていることは、情報操作するのが日常茶飯事、というか、
その情報操作や世論誘導こそが任務であるマスコミがとっくの昔に取り上げた、
あくまでも表面的な情報を継ぎ接ぎしただけの妄想の域を出ていない
のではありませんか?


「 「1308」副島隆彦が「橋下徹の出現」という現象を斬る 
2012年5月11日」(その1)〜

「 「1308」副島隆彦が「橋下徹の出現」という現象を斬る 
2012年5月25日」(その3)


「情報操作するのが任務であり、それが日常茶飯事であるマスコミ」の情報を
もとに判断している人(いわゆるB層)は、

2011年9月11日に米ニューヨークで起きた同時テロ、
所謂「911事件」は誰がどういう目的で起こしたものか?
アルカイダとは何物か、オサマ・ビンラディンとは何なのか?という
基本的なことさえ分からないのではないでしょうか。

ついでに言えば、地球温暖化やその原因♪は。温室効果ガスであるとか、
尖閣諸島は日本固有の領土であるとか、中東のシリアの大虐殺はアサド政権の
仕業だとか、とんでもないウソさえ信じてしまう危険があると思いますけど。

上記、老婆心ながら。


109. 2012年7月04日 06:47:32 : TUsjx6IFYY
>106さんへ(続き)

思い出したことがあるので追加投稿しときます。

昨年2011年11月11日夜、野田佳彦総理大臣がTPP参加交渉に向けて
ハワイに出発する前日の晩、首相官邸に入り野田総理と会談していたのは誰か?

キッシンジャーとの会談が終わったかと思ったら今度はアーミテージやナイが
首相官邸に入って野田総理と会談。

「民間の会社役員にすぎない」アーミテージが、何を目的に野田総理と会談した
のでしょう?それも野田総理がTPP参加交渉に向けハワイに出発する前の晩に。

対日工作員に限りませんが、CIAなど工作員(スパイ)というのは、
その素性を知られないように、民間人になったり、ジャーナリストに扮したり、
在外公館の職員として潜入したりして暗躍する。当たり前のことですよね。

http://www.asyura2.com/11/senkyo122/msg/284.html

ついでにこのページの投稿74くらいのことは事前に頭に入れておいて下さい。


110. 2012年7月04日 07:03:50 : XmXvZMRARw
>104
>107

乏しい情報をもとに頭を巡らせるのも結構ですが、
せっかく阿修羅に投稿するのなら、ほかの多数の投稿に目を通すことも大事ですよ。

そうすれば、例えば、74の質問にも全問、答えられるし、
一瞥に値するような内容も書けるようになるでしょう。


111. 2012年7月04日 07:45:50 : 5wz5OPiB86
板垣英賢ブログによると、暗殺指令を発したのは、デイビッド・ロックフェラー。その理由は、同人が自分を差し置いて小澤氏が欧州ロスチャイルドの総師ジェイコブ・ロスチャイルドと緊密な関係にあることに対して、同氏に激しい敵意と憎しみを抱いていたから。

それが、このところの国際的な経済の混乱の原因が同人にあるとして、同人に属する派閥が、アメリカ国内のイルミナティ、フリーメーソンの若い層から反発を食らって逮捕、監禁等の厳しい粛清の嵐が吹き荒れているということだ。

中国はこれを受けて、小澤氏との交流に何ら障害がなくなったとして、歓迎している模様。グリーンあたりが、あんまり仲良くするなと脅しをかけていたらしい。


112. 2012年7月04日 09:10:14 : 5wz5OPiB86
108さんへ

>尖閣諸島は日本固有の領土であるとか、中東のシリアの大虐殺はアサド政権の
仕業だとか、とんでもないウソさえ信じてしまう危険があると思いますけど。

 尖閣諸島は日本固有の領土であるのは、とんでもないウソである根拠は?


113. 2012年7月04日 09:46:19 : 5wz5OPiB86
111に続く。

まあ彼が、アシュケナージユダヤ総本山の軍門に服するのも、巷の噂どおりわれわれのような真正ユダヤの後継者でないから当然といえば当然かも知れない。弱点は弱点であるが、別に彼だけがそうでないから許容範囲内といえようか、ま、ロスチャイルドといえば、広島、長崎が被爆したさいの仕掛け人であり、でかい政治悪すべての張本人である、というくらいの常識は持っておられるはずという前提で、保険をかけるような気持ちで臨むしかないようです。


114. 2012年7月04日 10:37:20 : 5wz5OPiB86
ベンジャミン・フルフォード氏が「日本人よ目を覚まして(ベンジャミン・フルフォードの原点)」と熱く訴えかけている。是非、視聴下さい。

URL;http://video.google.co.jp/videoplay?docid=3979595662933728686&ei=azV7S-qZPIHcwgPN79nOBw&q=911%E7%9C%9F%E7%9B%B8%E7%A9%B6%E6%98%8E%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E3%80%80%E3%80%80%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9F%E3%83%B3&hl=ja#


115. 2012年7月04日 11:45:08 : a7CDidpYxs
>>108
あなたが副島を信じようが、信じまいが、関係ないです。
第三者にとって彼は権威でも何でも無いですから。
私の質問に答えて下さい。

橋下市長の勢力が民間の会社役員であるアーミテージと
何の関係があるんですか?
前者が後者の影響下に有るという実証はできますか?
具体的な情報源を示せますか?
きちんと客観的な事実関係を詰めて下さい。

岡本天明のお筆先に傾倒するような
宗教的思考ならそれでも結構。
あくまで直観で、発言していくというのも
一つの立場です。

私は実証的な検証ができない論考、推論に対しては
誰のものであれ、ほとんど評価しません。


116. 2012年7月04日 12:00:15 : a7CDidpYxs
>>108
>「民間の会社役員にすぎない」アーミテージが、何を目的に野田総理と会談した
>のでしょう?それも野田総理がTPP参加交渉に向けハワイに出発する前の晩に。

私が言ってるのは具体的に「橋下と、どのような因果関係があるか」ということですよ。
MI6やモサドのような情報機関の人間じゃあるまいし
副島だけが特権的な情報をどこで入手し得たんですか(笑)
入手できているならソースも明らかにできるはずでしょう。
日月神示のお筆先に予言してあったというなら
それでも構わないですよ。


117. 2012年7月04日 12:11:20 : LLT89lrtIQ
>112さん

>尖閣諸島は日本固有の領土であるのは、とんでもないウソである根拠は?


112さんは、日本政府や日本のマスコミ、つまり、すべて米国の支配下にあって
米国(CIA)が或る特定の意図をもって日本国民を操っている洗脳装置。

こんな洗脳装置から垂れ流される情報を真に受けていませんか?
もしそうなら、下記URLも必読ですよ?

「B層」とは?
    ↓
『日本をダメにしているのは、本当は誰なのか?』
『B層  マスコミ報道に流されやすい「比較的」IQの低い人たち』
『小泉郵政改革に熱狂し、民主党マニフェスト詐欺に騙され、
流行のラーメン屋に並ぶ層。彼らの「選択」が国家を崩壊に導く』
この帯↑に上手く集約されてます。 詳しくは下記URL。
             ↓
http://ameblo.jp/helios40-okinawa/entry-11165854882.html
http://dachiro.exblog.jp/16547653/


「日米関係とは何なのか?」「日本政府とは何かのか?」
「日本のマスコミとは何なのか?」という問いにまともに答えられますか?


「オウム真理教」はサリンを撒いたが、或る意味でサリン以上に恐ろしい
電磁波(テレビ放送の電波など)をまき散らし日本人の脳を破壊している集団。

「マスコミ真理教」というか人間の心理を利用して日本国家と日本人を破滅に
追い込もうとしている「マスコミ心理教」とでも言える集団の教祖のことも
考えておいた方がいいと思いますよ。

「マスコミ心理教」がまき散らしている電磁波(テレビ放送の電波)を脳に受けると、
脳内のメモリ(記憶装置)のなかの情報が書き換えられ(改ざんされ)てしまう。

加えて脳の思考回路自体もズタズタに断線したり、ショート(短絡)してしまう。
「思考停止状態」にされてしまう。「思考停止状態」にされているかどうかを
判断する脳もやられてしまうので自分が「思考停止状態」だという自覚もない。

人間の判断というのは、脳のメモリ(記憶装置)内の情報を思考回路によって
演算して出てくるもの。基本的情報が改ざんされたうえ思考回路が断線ショート。

到底まともな判断なんかできる訳がない!

工作員(CIAなど)が真っ先にマスコミを乗っ取ってその国の国民を洗脳する
ために情報操作し世論誘導する理由がここにある訳です。
            ↓
            ↓
            ↓

さて、冒頭の尖閣諸島の領有権の問題。
最低限、下記の3件のURL位は全文を読んで下さい。

本来なら、中国側の見方や言い分にも耳を傾けるために中国共産党の機関誌
「人民日報」や「中国中央電視台国際頻道(CCTV)」等も見ておくべきです。

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20101006/247616/
http://tanakanews.com/100917senkaku.htm
http://www.liveinpeace925.com/commentary/senkaku_history1.htm


なお、2010年9月7日、尖閣諸島(釣魚島)沖の海域で海上保安庁の巡視船が
中国漁船に衝突された(と日本で報道された)事件。

この事件が起きる約3週間前の2010年8月16日に非常に不可解な報道があった。

ほぼ時期を同じくして米国から日本に申し出があった「日米合同軍事演習」。
この軍事演習には「尖閣諸島奪還作戦」という名が付けられていた。

なぜか?  112さんの分析を聞かせて下さい。

「米クローリー米国務次官補(広報担当)は(2010年8月16日)、
「尖閣諸島の領有権についての米国の立場は示さない」とする一方、
(1)尖閣諸島は日本の施政下にある
(2)安保条約5条は日本の施政下にある領域に適用される−−と指摘。
その上で、
「条約が尖閣諸島に適用されるかと問われれば、そうだ」と語った。」
            ↓
http://obiekt.seesaa.net/article/159960507.html


118. 2012年7月04日 12:17:07 : a7CDidpYxs
>>108
>情報操作するのが日常茶飯事、というか、
>その情報操作や世論誘導こそが任務であるマスコミ

そんな一般論なんて、誰でも分かってるんだよ。
だからこそ謀略を解読する側にも客観性が担保されないといけない。
検証の無い妄想垂れ流しが許されるなら、
それこそ情報操作や世論誘導と同じでしかない。
推論しか出来ないなら、謙虚にそのように断るべき。

あくまでアプリオリに自らが正しいというなら、
それは思い上がった妄想です。


119. 2012年7月04日 12:32:07 : LLT89lrtIQ
>115
>116

>私が言ってるのは具体的に「橋下と、どのような因果関係があるか」ということですよ。
MI6やモサドのような情報機関の人間じゃあるまいし
副島だけが特権的な情報をどこで入手し得たんですか(笑)
入手できているならソースも明らかにできるはずでしょう。


→「MI6やモサドのような情報機関の人間じゃあるまいし」???

驚きました!こんな常識すら知らないのですか、115さん、116さんは。

何も読まずに、調べずに、上記のような常識すら持ち合わせずに質問する
「B層」みたいな人にいくら書いても時間の無駄になるだけでしょう(笑)

少なくとも、本ページの投稿74の全問に正解が出せるくらい勉強してから
質問し直して下さい(笑)

大阪維新の会橋下氏と統一教会の関係が発覚(2012-07-01)
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120701/1341108310


120. 2012年7月04日 20:33:25 : YokfMwLK8I
106, 115, 116

「日米同盟VS.中国・北朝鮮」 アーミテージ、ナイ、春原著
って、CIA系のジャパン・ハンドラーと言われる対日工作員達の本。
それを読んで事実だと信じてしまった。日本にはこんなおめでたい人もいたんですねえ。
何を言いたいのか、言い掛かりみたいで書いていることが全然筋が通っていないと思う。
この人の方が妄想の域を出ていないし、自ら馬脚を現わしているように見えますな。


121. 2012年7月05日 06:52:01 : opJLAXiYxg
>120


『日米同盟vs.中国・北朝鮮』
(反中工作員 春原剛 と反中日猿の愚著を斬る! 中国をなめるな寄生虫国家共!
ジャイアン(アメリカ)の威を借りるスネオ(日本)
             ↓
http://blog.goo.ne.jp/fanfanwindows/e/90c31738f95d98081bcbf590e8b7e5e1

こんなのを読んで真に受けてジャパンハンドラーの思う壷に嵌った大VAKA。
彼らの思い通りに思考停止。何も考えずにハダカ踊りを始めてしまったヤツ。
典型的な妄想家。世の中にはこんな哀れな間抜けもいるという見本でしょう。


122. 2012年7月05日 09:54:43 : LLT89lrtIQ
a7CDidpYxsくんへ

投稿119で
「少なくとも、本ページの投稿74の全問に正解が出せるくらい
勉強してから質問し直して下さい(笑)」

と、昨日、老婆心ながら助言したあげたが、その後、再質問がないね。

どうした?   怖気付いて逃げ隠れした憶病者かと思われるぞ。

さっき、キミのほかの投稿をサラっと検索させてもらった。

その結果わかったことは、

キミの投稿には、自分の見解や情報分析結果、今後の予測などが
書かれておらず、もっぱら、ほかのたくさんの投稿者達に対して
根拠もなく言い掛かりや因縁をつけたり、貶しているらしいこと。

こんないじけたキミに同じ目に遇わされる投稿者が二度と出ないように、
キミの投稿の問題点を以下にちょっと挙げておく。

キミは、さかんに「実証的な検証」という用語を出して、
自分はいかにも物事をきちんと「実証的に検証」しているかのように
振る舞っている。

が、本投稿者から見ると、キミは「実証的に検証」する能力はゼロ。
「検証能力なし」だと言わざるをえない。

アタマの中で「実証」とか「検証」という言葉を玩んでいるだけだ。

現実の世界を広く深く見抜く洞察力と論理的思考力というものを
もっと磨くように日夜、切磋琢磨して下さい。

例えば、

【投稿106】に対して:

●「アーミテージは、ブッシュを批判した元外交官の妻が
CIA工作員だと身元漏洩した事件でとっくに失脚してますが?」

●「また「日米同盟VS.中国・北朝鮮」 アーミテージ、ナイ、春原著
の中で本人自身が語っているように彼は、ウォルフォウィツとは
袂を分かっており、ネオコンには属していません。」

→これが真実かどうかを、どうやって検証したのか。
 その検証方法を教えて下さい。

 まさか、本人が本に書いているから真実だなんてばかげたこと
 は言わないでね。


●「前者が後者の影響下に有るという実証はできますか?」

→こういうことを実証する方法にはどういう方法があるのか、
 勝手な憶測や推測ではなく、その具体的な実証方法を教えて下さい。


●「具体的な情報源を示せますか?」

→現実の世界では表面的に見えること、水面下に隠されていること、
 或る特定の目的のために歪められたり隠されていることなども多い。

 「国際関係」や「国内外政治」「外交」「安全保障」「経済」
 「金融」といった分野では特に、意図的に捏造されたり隠蔽されたり
 していることも多い。

 公表し難い情報の場合は「情報源」を公開することで、そのあと、
 情報を得られなくなってしまう(「情報源」を失う)こともある。

 また「情報源」を示せたからといってその「情報源」が真実かどうか
 「実証」する手段がない場合も少なくない。


●「あなたの書かれていることはネットで拾い集めた事実も
含まれていますが、継ぎ接ぎしただけで妄想の域を出ていません。」


→「ネットで拾い集めた事実」という言葉が出ているが、
 「事実」だと断定している根拠は何か?

 「事実」であることをどんな方法で「検証」したのか?

 「妄想の域を出ていない」と断定しているがその根拠は何か?
 「妄想の域を出ていない」ことをどうやって「検証」したのか?


【投稿115】に対して:

●「あなたが副島を信じようが、信じまいが、関係ないです」

→この言い方は、
「キミがワタシを信じようが、信じまいが、関係ないです」
「ワタシがキミを信じようが、信じまいが、関係ないです」

つまり、
キミの投稿など最初から信じる必要がないのだから見る必要もない。
そんな信じられないキミの質問にも応える必要なんかありませんね。
キミが投稿する必要も意味もない。キミは何の為に投稿するわけ?


「第三者にとって彼は権威でも何でも無いですから。」

→「第三者」とは具体的に誰のこと?
まさか、極端に視野が狭く世間知らずのキミのことではないだろうけど。

「権威でも何でも無い」人かどうかは誰がどんな基準で判断するのか?

まさか、
キミのような世間知らず、勉強不足で何も知らない人間が判断しての
「権威」ではないだろうね。「権威」の判断基準は何かを教えて下さい。
それとも「B層」みたいにマスコミの露出度で「権威」を判断するわけ?


●「私は実証的な検証ができない論考、推論に対しては誰のものであれ、
ほとんど評価しません。」

→キミは「実証的な検証ができない」キミ自身の論考、推論に対して、
ほとんど評価しないようにして、そんな無意味な投稿はやめたらどう?

●「副島だけが特権的な情報をどこで入手し得たんですか(笑)
入手できているならソースも明らかにできるはずでしょう。

→こんなことも調べずに「どこで入手し得たか」などと聞くこと自体、
キミの世間知らずぶり、勉強不足ぶりを進んで露呈していますよね。

副島氏の経歴やバックグラウンド、人脈、情報源、論文、書籍くらいは
事前に自分で調べてから言って下さい。

「ソース」については【投稿106】に対しての「情報源」の公開、
信憑性のところですでに言及済み。


●「岡本天明のお筆先に傾倒するような宗教的思考ならそれでも結構」
●「日月神示のお筆先に予言してあったというならそれでも構わないですよ。」

→これは「実証的に検証」する能力ゼロ、「検証能力なし」のキミ自身の
投稿のに対してだけ言って下さい。

まだまだ挙げればきりがないほどキミの投稿には問題がある。
が、紙面の関係もあるので今日のところは上記の指摘にとどめておく。


123. 2012年11月26日 02:28:24 : DCLjdGIpv1
>>02さんの情報は凄い。

なにが凄いかというと、
こんなことは、米国が他の外国と同じ外国の一つであればありえない話。隠され続けてきた植民地日常支配構造とその風景。

お〜い、東京地検特捜部よ。

中国人民解放軍の諜報部やロシア情報局極東部と比べて、CIAが最優先されると言うとには、確かな理由が有るんだろ?法的に。日本は米国の植民地ですと、インサイドジョブでインチキ合意された決まり事が。

これ本当ならば(立った今知った情報)
全然、独立国の態度じゃないじゃねえ。

☆外国に独立していなくて、どうして利害関係錯綜とする中での、国内に三権分立が可能なんだよ〜
答えろよ。東京チキン特捜部!公平な中立立場の批判がどうして可能になるんだよ〜 このアメリカ利益誘導売国奴が〜

東電が放置されているよ〜 
東京チキン特捜部の、
☆無罪の小沢には冷酷、
☆犯罪者東電にはえびす顔、

のユダ金売国奴同法には、中立公正無視の法律権威を振りかざす米国の日雇い奴隷の狂犬達。

東電に寛大すぎる態度は、完全に米国内政干渉一味と知れ渡っている証拠。

評判の裏付けがここにあるとわね。
こから日本の秘密がアメリカに漏れるのだ。
代々東京チキン特捜部は、アメリカの利益誘導の忠実な番犬の役割を担うようになる。

力関係から言って、米国が直接日本国司法に、民主的では決して無い、反論できないご指導をしてくださる構図。

つまり内政干渉の証拠の図。
日本国民は最近になり、日本国の隠された余計な邪魔もののフレームの存在に気がついた。それは敗戦後のどさくさに決定された日本国民永久奴隷契約だ。
内政干渉とは何か?
東京地検特捜部がアメリカに渡す重要情報だ。
そんなことをすれば?⇒ただアメリカは徹底して自国の権益・国益のために動くのだ!すなわち完成干渉のお手伝いが検察特捜と言うこと。
日本にとり、アメリカの権威の主従関係の秩序をもたらせ続ける構図じゃないか。
日本国土を舞台に、アメリカが重要インサイド情報を、東京チキン特捜部から、知る立場にあると言うことだ。

道理で〜
アメリカ絡みの犯罪摘発に、、東京チキン特捜部が、まったく動かないはずだよ〜


124. 2013年7月22日 09:38:29 : pBJ0f3lECQ
http://blog.goo.ne.jp/fanfanwindows縺ヲ螂エ縺ッ縲√ル繧ウ繝九さ螟ァ逋セ遘代ョ闊ャ闍・繝ゥ繧、繝翫シ繧コ縺ィ險縺鬆逶ョ縺ォ譎偵&繧後※縺縺セ縺吶h縲りゥウ縺励>縺薙→縺ッ縺薙%繧偵メ繧ァ繝繧ッ縺励※荳九&縺縺ュ縲

125. 2014年8月15日 23:02:58 : sUxTs4m1Hg
》32さん
 割り勘なんかする筈がない
機密費があるから湯水のごとく金は使える
その証拠に菅は高級料理店で高級料理食い漁っていた、浅ましい限りだ
皆国民の税金である
安部も機密費で新聞記者接待ずけ
国民の苦しみなど知ったこっちゃない
新聞記者なんぞ犬と同じで奢ってもらうとその総理にしっぽ振り気に入られるように記事を書く
本当に馬鹿野郎だ、この国は

126. 2014年8月16日 06:46:59 : m7sksDjFss
長谷川さんは、会ったこともない政治家について対談するのか。
アホか。
よくも鳥越さんと対談できるものだ。
 

127. 2014年8月16日 07:41:41 : aqutAT6gyw

毎日のように小沢批判記事が出た。明らかにネタ元は検察です。

検察は、何かの手先である。
自立した組織とは、とても思えない。

バカなわたしでも分かる。


128. 2014年8月16日 10:19:51 : qgvNjhIo2g
ジャーナリストたる者が、会った事も無い人を良くも批判出来る。あの立花隆と同じだ。それに長谷川と言う御用ジャーナリストは殆ど小沢氏の事を解っていないし、暫定税率の事も記者クラブの記者を嫌っている事も知らないで小沢氏に付いて対談などするな、と言いたい。恥知らずだ。まだ鳥越氏の方が小沢氏を知っている。長谷川と言う様な人間がテレビで知ったかぶってコメントしているから愚民が益々洗脳される。

129. 2014年8月16日 22:24:51 : 90sP7IfQ5U
 鳥越氏は事実に基づいて真実に迫ろうとしているが、長谷川氏は風評による己の先入観をベースに語っている。評論家としての「質」の違いだろう。

130. 2014年8月16日 22:52:14 : 4FfvVM3SBc
田中角栄を逮捕しろだか消せだとか
命じたのは昭和天皇。

同じ構図でないのかしら。


131. 2014年8月16日 23:07:55 : UoBrfwMwDU
>128さんの意見に同意

人の事を批判するなら、1度でも合って取材してから、評価するものが、ジャーナリストではないでしょうか?


132. 白猫 2014年8月17日 10:40:15 : 3UXZ9G0eyfiL6 : 1PGhjhZz7A
長谷川幸洋が糞評論家であることが確認できた。
鳥越氏は数少ないまともなジャーナリストだ。

133. 2014年8月17日 12:04:12 : GyBnATXn3U
確かに、度を越した小沢叩きで、ぼんやりの私さえ目覚めた。同じくの人が、案外多いので、嬉しくなる。今はtwitterも参考にしているが、以前は、阿修羅だけが頼りだった。しかし、新聞もテレビ局も断末魔の叫びを発していると思うのは、私だけだろうか。

134. 一主婦 2014年8月17日 15:36:27 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
>>133さん。

まさしく!
度を越した小沢叩き。・・・ですね!

こちらの新参者です。
私も、2009年前後の小沢氏の冤罪事件報道で目が覚めたぼんやり者のひとりです。
こちらでの異常な小沢叩きを見ても、まだまだ小沢氏の影響力は衰えていないのだと確信しました。

こちらで勉強させていただきます。
どうぞよろしくお願いします。


135. 2014年8月17日 16:42:39 : zKhrRT3tBk
微罪に過ぎない陸山会事件?期ズレ(×売買契約○所有権移転登記)すらなく、完全無実!これ等で分る、この世は狂っている!正義・良識は存在しないとね。

136. 2014年8月17日 17:37:04 : QsaVUDWWyA
その後の長谷川が、やはり『あちら側の人間』だと確信できました。
まともなジャーナリスト、鳥越さんは本当はもっと色々と知っているでしょう。
当時を思い起こせば、大下英二氏と舘野晴彦氏もコメントに真実が滲んでいましたね。岩上氏や上杉氏なんかは本当によく理解されています。

新聞・テレビ・ジャーナリスト、そして9割以上の政治家や官僚は完全にジャパンハンドラーズと呼ばれる黒幕の僕ですね。
衆院・参院いずれの選挙も『不正』なものと感じますし、前回の都知事選も、元官僚の孫崎氏の調査・分析により『不正』の臭いが更に増しました。
俗に言う「横田幕府」なるような支配層が、本当にまともな政治家(小沢一郎氏・亀井静氏・鈴木宗男氏など)や、真実を追うジャーナリスト、そして優秀な官僚(裁判官や検察・警察など)は徹底排除しているのだと言うことでしょう。

CIAとの繋がりがある「国際勝共連合の秘書」が多く、CSISの指示に従う「自民党政権」が1秒でも早く倒れることを祈っております。

がんばれ! 小沢一郎!


137. 2014年8月17日 18:23:31 : dE4YbqsezQ
小沢さんのこれまでの最大の功績は、日本人の敵を浮かび上がらしたこと。
日本人の敵は、検察、電通、財務省、これ等を解体すれば、日本は放っといても民主的に発展する。

しかし、検察の罪は大きいね。
検察官が死んでもお詫びできない。
検察官には、苦痛を与えながらの死をもって償つてもらうしかない。


138. 2014年8月17日 18:59:21 : ZkE7PkiZJI
小沢を消せと命じたのは、主権者である日本国民だ。
湾岸戦争で米国に巨額の戦費献金を献呈し、米国の命じるまま巨額の財政赤字を垂れ流し、挙句の果て民主党政権を内部からひっくり返し、安倍・国賊政権誕生の道を開いた。先の参院選は、この売国奴に対し国民が鉄槌を下したのだ。この悪党には、もはや生き残る道はない。
小沢こそ日本人の敵だ。

139. 2014年8月17日 19:12:24 : qom6az2GZE
>>138氏 同意

小沢一郎の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/204.html


140. 一主婦 2014年8月17日 19:48:33 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
>>138
>>139

無駄な抵抗はお止めなさい。

こちらの皆さんはもう貴方がたの嘘はお見通しです。

貴方がたは小沢叩きのお仕事の方ですね。

お疲れ様。

そうして日本の衰退に協力して、日本国民として恥ずかしくありませんか?

貴方がたにもその被害は及ぶのですよ。

よく考えて行動なされ。ご用心あれ。


141. 2014年8月17日 22:02:20 : jSyPI1rWz6
消すも消さないも「まるっきり意味なし」ではなんも変わらんわな

[32削除理由]:アラシ
142. 2014年8月17日 22:57:29 : ZkE7PkiZJI
>>140
反論になっていない。
小沢の悪行の被害は、もうとっくに我々に及んでいます。秘密保護法、集団的自衛権容認など安倍の暴挙がどうしてまかり通ったんだ。小沢が、子分を動かし民主党政権に内部から自爆攻撃(内閣不信任案)を2度も仕掛け、崩壊させたからじゃないか。日本の財政が破たんしたのも、小沢が自民党幹事長時代に米国の内需拡大指令に従い、無駄な公共事業はじめ財政の大バラマキをしたのがきっかけじゃないか。
小沢のような悪党を、これほど長く政界中枢に居座らせたなど、日本人として全く恥ずかしいよ。

143. 2014年8月17日 23:55:14 : ADhx9Txozv
 官僚に教わったというだけの奴をなぜ評価するのだ。

144. ムシ 2014年8月18日 00:12:35 : lRnCYw3tT.xXE : 2cxiunVeCA

小沢さんを叩いても、トンズラするから意味ないよ。


今は、国民の生活が?・・どうなの・・?。


小沢さんは絶対長生きするでしょう。


145. 2014年8月18日 00:31:58 : e3uQZ4Puvo
 熊谷通産大臣が、官僚の首切りをしたことがあった。これへの正当性への説明はなく、思わせぶりなだけなことが変人への口実になった。小沢氏は説明していない。 こういうことが、ガバナンス能力への不審と官僚に付け入るような思わせぶりを与えた。

146. 一主婦 2014年8月18日 00:56:55 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
>>142さん

秘密保護法も安倍氏の進める集団的自衛権も小沢氏は反対ですよ。
そんな事も知らないのですか?
民主党を崩壊させたのは菅さんと野田さんを始めとする悪徳10人衆なのですよ。
誰でもご存知の事実です。もしかして貴方がた情弱の方々ですか?
>>145さんの内容を見ると官僚に使われている方々ですかね?あぁ、なるほどね・・・

湾岸戦争時の金銭援助は我が国に9条があるのですから、9条を守るためには仕方のない方法だったのです。それもご存知ない?ナンカ勉強不足の方々ですね。
無駄な公共事業?小沢氏がそれをひとりでおやりになったの?いつ小沢氏は首相になったのかしら?ダメですよ。お仕事の指示マニアルどおりに書いているのでしょうけれど、そんな歪曲情報を基に小沢批判をしても無駄ですよ。
こちらの皆さんはそんな嘘はとっくにご存知ですからね。お気の毒様。

皆さん、お疲れ!
お休みなさい!


147. ムシ 2014年8月18日 02:27:59 : lRnCYw3tT.xXE : 2cxiunVeCA

え〜、盆も過ぎまして・・。


また今日から、犬畜生な日々だす・・・。


小沢さんを見習って長生きしちゃうぞぉ!!



148. 2014年8月18日 08:32:05 : 8q3qeXT2cg

>Dear Slave III より http://alisonn.blog106.fc2.com/blog-entry-528.html

小沢一郎の疑獄事件には、この国の利権構造が集約されている。壮絶なバッシングのモチベーションは小沢が掲げていた政策をみれば明らかだろう。つまり弾圧 は彼が政界、財界、官僚、米国、報道これら全ての既得権益の解体を目指し、エスタブリッシュメントの逆鱗に触れたことに拠るのである。

マ ニフェストの骨子とは@特別会計の廃止、A独立行政法人など外郭団体の統廃合、B天下りによる官僚OBの不労所得の禁止、C米国による内政干渉の排除、D クロスオーナシップ(新聞社によるテレビ局経営)の禁止と電波オークション制度の導入、E企業団体献金の廃止(「政党評価表」による外資支配の排除)、F 消費税引上げ禁止、G最低賃金法の導入と非正規労働の規制強化であり、つまり政策本質とは支配体制の破壊そのものであったわけだ。

@‘特別会計’とは国家会計の本質だ。新規国債や年金、郵貯資金からの調達分(財政投融資)を合算し総額は300兆円規模となる。一般会計との重複を差し引き実 行額は270兆円と推定されるが、国会の承認を得る必要がないことから、使途は実質として官庁裁量となる。つまり官吏によって私物化されているわけだ。・・・>
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

上記、@ABは官僚機構やゼネコンのみならず、株式市場での利益供与や特別会計を通じて国債購入を求めてきた米国が激怒することは容易に首肯できる。Cは、宗主国である米国が植民地と見なす日本を食い物にできなくなるという意味であり、断固として阻止に向かうのは当然であろう。

Dは、米軍3S政策に基づき、CIA読売を始め電通支配のTV局など、情報空間を米国および共謀者である経団連・財界や官僚機構が独占的に支配してきたのである。国民にとって重要な情報と真実は隠蔽・糊塗され、捏造された情報や目くらましのために取るに足らない情報が流布されている。天下りや汚職に留まらず、背任・背信・売国・米軍やCSISによる謀略・選挙の不正など、重大な犯罪の隠蔽や国策による冤罪を産み出してきた。数多くの不都合な事実が明るみに出ては困るのである。

小泉政権以降、強欲資本主義のための制度改悪によって日本の中流層は壊滅し、貧困家庭、児童の貧困率、自殺が増加している。日本の最低賃金は先進国最低であり、生存基準を下回っていると国連が発表している。自殺者3万人という官庁発表の根拠は不明であり、実数はこの数倍だろう。一方、官僚は「退職後10年間で10億円を稼がなければ一人前ではない」などと囁かれているようだ。米国への国民資産の献上、官僚機構による乱脈な公金流用、増税・高負担を求め年金は更に減額・支給延期させる一方でこのような官僚天国である。米国と同じく官僚機構は国民を奴隷と見なしているのである。

著書“日本が自滅する日―「官制経済体制」が国民のお金を食い尽くす!”を著し、爆弾質問の直前に襲われ死亡した石井紘基議員。彼が国会事務局へ届けようとした質問資料には何があったのか。チリ、アルゼンチン、メキシコ、韓国において、不正選挙の噂の中で誕生した大統領により、各国は悲惨な状況となっている。日本も同じ事態に直面している。


これらの困難を前に、打開の可能性を持っている政治家は小沢一郎以外に見当たらない。
今後とも小沢氏と生活の党に熱く期待し、物心ともに支援を続けるつもりである。

>生活の党 http://www.seikatsu1.jp/


149. 2014年8月18日 09:03:41 : aqutAT6gyw

結局、小沢さんは無罪。

政権交代つぶしで、ただ「小沢は悪」の印象を刷りこませた。

石川知裕さんも犠牲。不正のカネはなし。帳簿に記入ある。


150. 2014年8月18日 09:41:30 : SdqndNhTFc
総合的に、結局は「官僚」が国民の為を思って行動してくれれば、日本は良くなるんだよね。
上の方でも書いていた人いたけど、この国は官僚に支配されているという事を理解して選挙するならよいのだけど、そこを理解しないで政治家選んでも同じ事の繰り返しなんだよね。
国会議員の大多数が「反官僚」にならないとどうにもならない。
官僚と米国はお互いの利権を守るために、一緒になって政治家を動かすためにアーミテージ報告とか年次要望書なんかをだしてくるんだから。
これを政治家に突きつければ政治家はパペット人形にならざるを得ないのではないかな。

151. 2014年8月18日 09:57:09 : qgvNjhIo2g
この情報時代に小沢氏を悪者に思っているのは未だにマスコミに洗脳されている愚民か、小沢氏に改革されては困る既得権益者、自己保身の政治家、評論家でしょう。小沢氏を支持する人達は殆どが政治に関心を持ち、政治に関して勉強し事実を良く知っている人間というのが私のバロメーターになっている。だから腐敗マスコミが何を言おうが支持するのです。

152. 白猫 2014年8月18日 10:09:45 : 3UXZ9G0eyfiL6 : 1PGhjhZz7A
138. ZkE7PkiZJI ,139. qom6az2GZEの無知蒙昧ののお二人さん

もし、少しでも頭の中に脳味噌があるのなら148. 2014年8月18日 08:32:05 : 8q3qeXT2cg さんの大変丁寧な投稿をよく読んで勉強してからここに投降すべきです。
尤も、理解力が著しく欠けている人間には無理かもしれない。
まさに「馬の耳に念仏」だから。
「一主婦」さん、馬を相手に何を解いても無駄ですよ。


153. 2014年8月18日 13:04:34 : ZkE7PkiZJI
>>146の自称・一主婦さん
オメデタイ人ですね。オレオレ詐欺に引っかかりやすいタイプです。気を付けてね。
人は、何を言っているか、でなく何をしたかが問題なのです。
小沢が東日本大震災の際に、何をしたのか。被災地に駆けつけるどころか何もしないで家で震えていたのを知らなかったのですか。
民主党政権内で何をしたのか。ぐずぐずしている菅首相のケツを叩くのでなく、自民党と手を組んで、首を絞めつけ政府を混乱させ、被災地救援作業を妨害したのですよね。
口先三寸、ものは言いようです。ことに信念も良心もない小沢は、変化自在でなんとでも言えます。都合が悪くなるとブスッとしてだんまり。マゾッけのある小沢信者はこの辺がたまらないのでしょうかね。
第9条の解釈はひどいですね。憲法など読んだことないんでしょ。どう見ても中学中退程度の学力ですものね。なぜ、米国の殺戮を支援して戦費を出すことが9条を守ることになるんですか。真逆でしょう。憲法の精神(なんて言ってもわからないでしょうがね)を守るというのは、米国の大量殺戮を体を張って止めることです。カネを送って人殺しに協力することではありません。小沢はアメリカの犬ですから、自民党幹事長の権力をフルに使ってカネを集めたのです。当時、小沢は竹下派をバックに、首相の海部より実力があると言われたのです。都合のいい時は小沢の政治力を強調し、まずい所は「一人で決められない」というのですか。
小沢信者は面白いですね。

154. 2014年8月18日 13:08:26 : ZKwDoQdsCg
事の性質上、解説は本来必要なものだ。9条だけが憲法ではない。国民の前で、検証可能なように説明してほしいのだが、罵声を浴びるわ。 STAPはもはや愚弄に使えないか。

155. 2014年8月18日 13:38:32 : ERqrpos38w

 皇室典範を変えようとして虎の尻尾を踏んだ。


 最後に暗躍するのは皇室等~道の輩である。(凋落、謀議等)


156. 2014年8月18日 15:10:55 : QsaVUDWWyA
153って、どう見ても中学中退程度の学力ですね。
153. 2014年8月18日 13:04:34 : ZkE7PkiZJI

>小沢が東日本大震災の際に、何をしたのか。被災地に駆けつけるどころか何もしないで家で震えていたのを知らなかったのですか。

あえて書きませんが、何もしないで家で震えていた事実はありません。東日本大震災の際に、何をしたのか良くお調べください。中学中退程度の学力でも調べられますよ(笑)

小沢さんを批判する輩に限って支持政党も無ければ、支持する政治家も無い。小沢支持者を『小沢信者』などと揶揄する輩は、マスゴミ盲信の本物の愚民かそれ以下なのでしょう。しかし、小沢さんを叩くことが楽しみなような、理解力が著しく欠けている欠陥人間には無理かも・・・。


157. S.T 2014年8月18日 15:45:49 : TNEHs1z1b5edM : pRiaImB67Q
実にヒドいというか、小沢批判者の正体は日本国民を潰したい勢力です。
つまり、日本国民を官僚と政治家の奴隷にしたい訳です。

小沢批判者が必死になって小沢支持者を叩く割に、政治家の誰だったら日本を真っ当に出来ると考えているのか答が無いのですから。

東日本大震災で地元の人達が最も被害を受け、一刻も早く普通の生活を取り戻したい時に、なんと復興事業をオリンピックへ向けているそうだよね、自民党議員達は。
東北で未だに避難所生活を続けている人達が多く居る時に、東北復興より東京でオリンピック、そして人手が足りないから外国人移民1000万人受け入れ計画なんだってね。
国内総生産もマイナスの時に海外へカネ(国民からの税金)を海外でバラまいてどや顔し、愛国心が一番ない政党が与党なんだから笑っちゃうよね。

以前は腐っても自民党だったんだが、今では腐った自民党なんだもんな。

私が自民党を危険だと言う訳は自民党改憲案と安倍政権の憲法解釈で好き勝手にしようと馬鹿丸出しの政治を行うからです。

自民党の改憲案には肝心の「国民主権国家」を削除している。
そして自分たちが与党になって「自民党の決めた」憲法に国民は従えと言って来るだろうね。
集団的自衛権も「操作する人間」が居てこその武器なんだが、前線へと送られるのは自衛隊隊員だけではなく「日本国民」なんだよね。
自衛隊は兵器の操作方法などを学んでいるが、国民は操作出来るか?
自民党改憲案はネットでも出回っているので是非「自分の頭」で未来予想してほしいもんだね。
http://www.dan.co.jp/~dankogai/blog/constitution-jimin.html#preface

ちょっとここでなぜ集団的自衛権がこれほどまでに拡大解釈しなければならないのか論理的に挙げているアドレス記載しておきます。
>(仮題)反日が煽られ、中韓の脅威が煽られる本質とその先にあるもの
https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/669555006461589

もう小沢悪人説なんてそもそもが日本自立をめざとく思う連中(上記を読めば解るはず)に陥れられ、沖縄に相変わらず米軍基地を作り続ける許可を出した自民党。
普天間基地移設後の普天間基地後には、なんとアメリカと共同で薬品会社工場を造る計画もあるんだってね。
国民から資産をむしり取る国家に発展はありません。
だからグローバル化が必要になって、一国内だけでなく世界各国から富をむしり取って来るグローバル企業が必要となるわけ。


小沢氏は絶対に正しい訳ではない。
自民党が絶対悪でもない。
全ては国民がキチンと自分で考えて情報を正しく理解しようとする努力があってこそ、日本の為になる政治家を選び腐った官僚権力者を排除し、日本の為にちゃんと働いてくれる官僚組織を改新し、真っ当な三権分立をちゃんと出来てこそ本当の国民主権政治になると思う。

民主主義とは多数決で物事を決め判断する訳なんだけど、マスコミ側が正しく情報を発信しているならまだしも、支持率など本当に信頼出来るのでしょうか?
ウソで固めた民主主義は必ず崩壊する。
だからこそ必死に日本国憲法を変えて騙そうとしているのが自民党じゃないのか?
もう誰がやっても日本経済はさほど変わらないだろう。

責任を取らないなら解散総選挙を行うだろうね。
で、再び自民党が勝てば責任は果たしたなどと戯言を言い出すだろうし、そんな自民党を国民が支持したんだから国民にも責任を取ってもらうと言い出すだろうね。


158. 2014年8月18日 16:20:18 : bYaEJubu6Q
2011年10月09日


小沢一郎語録 〜全く信用できない男〜
http://seijiurajyouhou.seesaa.net/article/229656136.html


小沢一郎語録 〜全く信用できない男〜

小沢一郎は全く信用の出来ない男であることを理解していない国民が多すぎます。

詳しくは 小沢一郎語録 (←※消失)
をご覧ください。

小沢一郎の過去の発言を振り返ることで、この男の思想・生態を徹底解剖できます。

年配・中年の方々は忘れていたことを思い出し、若者は新たな発見ができると思います。

この男の過去の発言を振り返ってみると、小沢一郎がいかに汚く、

金と権力のためなら何でも(現在は売国)する男

かご理解いただけることでしょう。

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/204.html#id_5f929804転載


小沢一郎語録
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/236.html

小沢一郎氏の初当選からの言動を振り返る・その一
小沢一郎氏の初当選からの言動を振り返る・その二
小沢一郎氏の初当選からの言動を振り返る・その三
小沢一郎氏の初当選からの言動を振り返る・その四
小沢一郎氏の初当選からの言動を振り返る・その五

なぜ故に消されているのか、解り易くご説明願います。
捏造だったんですか。


159. 2014年8月18日 16:28:04 : GN6KhuXxyg
>>158
サイト見たけど、なんか気持ち悪いサイトだね。


160. 2014年8月18日 18:30:32 : SawSXHN1hE
153;第9条の解釈はひどいですね。憲法など読んだことないんでしよ。

小沢氏の憲法論は超一流。政治家でここまで憲法を読み込んでいる人はいない。

                     某一流憲法学者のコメント


161. 2014年8月18日 18:49:39 : 36MHofgrlY
8月23日(土)5時からTOKYOMXテレビ「週刊リテラシー」に小沢一郎氏が
出演します疑問・質問の有る方は受け付けるそうですからどうぞ!


162. 一主婦 2014年8月18日 20:19:27 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
>>152の白猫さん。
アドバイスありがとう!
そうですね、馬さん相手は疲れますよね。でもそう言う私は鹿さんです。

>>156さん。
私の代わりにコメントをして下さり、ありがとう!
中学生中退でも調べられるものを、>>153ZkE7PkiZJLさんは調べていないようですね。私は暇ですから、あの方に真実を教えて差し上げたいと思います。誤解のままで嘘を書き散らされては困りますので・・・

>>STさん。
お久しぶりです。
いつも確信をついたコメントをありがとうございます。
だらだらとした文章しか書けない私は、あなたのコメントがお手本です。

さて、>>153さん。
パンチの効いたコメントありがとうございます。
でも、あなたのコメントの殆どが的を外していますよ。
中学生中退程度の私にもそのハズレが分かりました。
僭越ですけれど、間違いを指摘させていただきますね。

まず、初っぱなの一行目から間違っていますよ。
自称・一主婦だなんて・・・私は間違いなく女性で主婦です。
私おめでたいですか?オレオレ詐欺に引っかかりやすい?
心配していただきありがとう!まだ引っかかった経験がないのでこれから気をつけますね。でも、あなたの方がすっかり週刊誌ネタに引っかかっていますよ。私を心配なさるより貴方もお気を付けてくださいね。

「3.11時に小沢氏は自宅でブルブル震えていた?」それ!嘘ですよ。
小沢氏は、警備の問題で岩手入りを周りから止められたけれども、ある方の車を借りて自己宣伝せずに岩手に直行し、岩手県知事の達増氏等と対策を練ったりし、中央と地元を継がれて、一週間後に帰京したという事です。堀茂樹氏と達増知事が証言しています。警備が手薄(小沢氏は特に危険な立場に置かれていました)なため、極秘の帰郷になったそうです。

そのおかげで、岩手の復興は他県より早かったのです。宮城や福島は希望予算の3割しかもらえなかったのに対して、岩手は9割以上の満額に近い予算が付きました。これは、早い時期に達増知事と小沢氏が達見した連携プレーをした結果なのです。そのほか、東北全体の復興と輸送物資のため仙台空港の復旧が必要との考えで、アメリカとの連携と協力も得て、素早い仙台空港の復旧に尽力したのも小沢氏と達増知事の絶妙の連携プレーが有ったからです。

国会議員は日本全体の責任者ですから、原発事故を抱えて、いつどんなことが起こるかわからない状態の中では、国会を留守にして故郷に行ことは御法度に近い行いだそうですが、それでも小沢氏は故郷が心配で護衛もつけずに極秘帰郷をしていたのです。カメラマンのクルーを引き連れて、パホーマンスのため事故真っ最中の福一に視察のため大名行列をし、その為に原発を爆発させ、その上、スピーディを隠し福島の方々に余分な被爆を強いた菅さんとは月とスッポンですね。

「民主党内で何をしていた?自民党と手を組み菅さんの首を絞め政権を混乱させた?」これも間違いですよ。民主党を混乱させ没落させたのは菅氏と野田氏が官僚側に寝返った事が元凶なのです。よく調べてから書き込みましょうね。「自民党と手を組み」の部分は自民の福田氏との連立騒動のことですね?これの真実も特別にサービスでお教えしましょうね。

当事者のお一人の福田元首相の後日談です。

「小沢氏と私(福田元首相)は、民主党の目指す政策実現のために連立の相談をした。社会保障国民会議を立ち上げて社会保障の充実を目指そうとの話し合いをした。その他の政策の細かいすり合わせは連立をしてから議論しようということになった。小沢氏は党の了承を取ってくると部屋を出て行ったが、その話はそれきりになってしまった。党の反対で事は成就しなかったのだ。大連立に反対した人たちは一体何を考えているのか。損しちゃったよねこの国は。民主党のマニヘストはとても民主党だけでは出来ない大仕事中の大仕事だというのに」

と、いう事が真実です。その後、菅氏は官僚に丸め込まれ、すっかり官僚コロリ状態の官僚パペットになってしまい、民主党を支持した国民は離れていくことになりました。私もその一人です。あなたは、週刊誌ネタやマスコミの嘘情報を信じて小沢批判をなさっていますね。ここまででもあなたのコメントの殆どが間違いの情報を基にした間違いコメントと言う事がお解り頂けたと思います。残念ですけれどまだまだ貴方の間違いはあるのですよ。続けますね。

それから9条の事に絡んで、湾岸戦争の金銭援助ですね?
これも間違っています。湾岸戦争は集団安全保障に基づくもので、国連が承認した国連軍か又は多国籍軍での国連の指揮による紛争解決のためのものです。
これは、国権の発動たる武力行使には当たりませんので憲法違反には当たらないそうですが、我が国は9条を掲げる憲法を持っていますので、国連の一員としての義務を果たすためには軍隊ではなく、お金を提出したのです。憲法9条を生かした義務を果たしました。立派ですね。

貴方はアメリカの殺戮にお金出して協力したとっしゃっていますが、理解が浅いですね。これは、国連憲章に基づき、国連加盟国の一員として国連の平和活動のために提供されたものです。アメリカの殺戮のためではありません。「湾岸平和基金」という財団を通じて湾岸地域の平和復興の資金として提供されました。それでも、アメリカには「お金だけ出して人を出さない」と非難されたのです。これが真実です。でも、戰爭好きのアメリカを止められる国連であってほしいですよね。

最後の〆で「小沢信者は面白い」と、貴方にお褒め頂きましたね。喜んでいただけて幸いです。でも、私は「信者」ではございません。宗教などのようなものに頼らない独立した小沢氏支持者です。嘘情報や、週刊誌ネタには騙されないのが小沢支持者なのです。

ところで、あなたも早く独立なさってね!嘘情報や週刊誌ネタに頼り、その他大勢に流されて嘘を信じるようでは、なかなか独立できませんよ。貴方は何信者なのかしら?自民党ではなさそうですし、9条に拘るところを見ると社民党信者?それとも共産党信者さん?それとも、菅氏や民主党の崩壊を小沢氏にかぶせるところを見ると菅信者かしら?真実を見る目を養って早く信者を脱皮なさってね!


163. 2014年8月18日 21:55:29 : hgneJBcFbw
面玉ひん剝いてジックリ読んでおくれ(一人ファシズムよりコピペ)
120 days of Sodom 
2011/08/06 00:37
28万人児童のジェノサイドが実践されているわけです。福島県内各所の放射線量はチェルノブイリ強制避難地域レベルに達し、児童らは恒常的な被曝に晒され、生涯にわたる重度疾患を運命付けられました。社会資本の寡占を目論む官僚機構は避難・疎開にかかわる支出を忌避し、生命よりコスト重視という政策方針の下、悪辣な「情報の非対称性」をもって統治に臨んでいます。

児童世帯の疎開費用を生活保護相当に見積もった場合、年間約5兆円と推計されますが、これを既成事実化するならば、200万県民の移動や医療保障、事業や不動産損失など諸々の補填義務が連鎖的に発生し、国庫は完全に破綻します。ゆえに賠償回避のためには、原発事故の矮小化と放射線による健康被害の軽微性を流布することが喫緊となります。つまりプロパガンダです。

近年、新聞広告はダンピング状態にあり、補完媒体にいたっては広告出稿ゼロを更新し、次々と廃刊に追い込まれています。広告メディアとして新聞というビジネスモデルは完全に破綻しました。その上、ネットの普及による部数の落ち込みが激しく、僅か1年で大手5紙は500万部以上も減少し歯止めがかからない状態です。市場原理により淘汰が必定となった結果、新聞社は政府系プロパガンダ組織としての生き残りを選択しました。

官公庁と記者クラブはより連携を深め、協調的に世論誘導することが至上命題となります。見返りに新聞協会は全国2万7千の小中高においてNIE(News Paper in Education)を目的化した新聞購読義務化を文部科学省に要請しました。統治と報道による洗脳教育がファシズムの復古を加速させています。

統治者は確信犯的に論点をすり替え、マスメディアはさらなる思考力の低劣化に勤しみ、結果、福島は200万人の絶滅収容所と化しました。佐藤雄平県知事はアウシュビッツ収容所長ルドルフ・ヘス、山下俊一は人体実験に興じた背徳医師ヨーゼフ・メンゲレ、与する自治体行政者は嗜虐的なナチSSの体現であり、3.11を契機とする全体主義への傾斜はホロコーストの狂気と殺戮性をこの社会に転生させたわけです。

文部科学省は年間1兆2000億円もの天下り補助金を蕩尽しながら疎開や避難事業へ1円たりとも拠出を行わないにかかわらず、新聞、テレビを擁すクロスメディアから批判されることはありません。斡旋供与する文科省、事業認可主体である総務省、ひいてはクライアントである電力会社への配慮であり、全てが共謀関係にあるわけです。作為的放置により児童らが放射性物質由来の疾患で苦しみ、死ぬにもかかわらず、偽政者と報道者は共依存的に腐敗しています。

旧ソビエトにおける特権官僚ノーメンクラツーラですら原発事故後には20数万人の児童を救出しています。不十分との批判を受けながらも、避難者には生活費を支給し、専用住宅を建設し、被爆者と原発作業員には恒久的な医療保障と年金制度を施しました。対し、この国は稚拙な詭弁でもってなんらの保障もなく被害者を切り捨て、見殺しにしようとしているわけです。

人事院勧告準拠者、つまり税金による給与所得者は750万人に上ります。一般公務員数は350万人とされますが、特殊法人や第三セクターなどの職員など’みなし公務員’という身分で税金に寄生している連中は300万人規模であり、これらパラサイトが喰らう社会資本は、給与、福利厚生、補助金合算で推計70兆円を超え、徴収された税の全額を簒奪しています。

本来ならば原発事故被害者に対し投じられるべき社会資本を人事院勧告準拠者という特権階級が寡占し、疎開、避難、医療、各種保障への拠出が絶たれるという絶望的な二項対立図式がこの国の実相です。国民があまりに無知であり、これだけの社会矛盾が世論の俎上にあがることすらなく、偽政者にとって奴隷的搾取は拍子抜けするほどにたやすいわけです。

この民族は蒙昧と退廃ゆえ、神の審判により滅ぼされたソドムの民に等しいのかもしれません。


164. 2014年8月18日 22:04:22 : 76Eg5mVKvE
小沢の暗殺を命じた者

小沢の自演でした

チャン↓チャン↑

小沢事件の土地購入は、期ズレは無かったのです

訴因はありませんでした

件の土地は農地だったのでした

農地はお金を払った後、用途変更しないと名変できません

これを言えば、小沢も小沢秘書もセーフでした

当然、石川は無罪でした

小沢も石川も弁護士も検察も裁判所も知っているのでした

プロレスでした

チャン↓チャン↑


165. 2014年8月18日 22:45:17 : hgneJBcFbw
ここは検閲があるみたいだな
反映に時間がかかるのはそのためか

166. 2014年8月19日 00:05:39 : geex2CH1hA
 157氏の言うこともまともだけども、批判じゃなくて要望や質問のつもりもあるんですよ。 むっつり助平にもみえ得るしさ。

167. JohnMung 2014年8月19日 01:53:49 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>138. 2014年8月17日 18:59:21 : ZkE7PkiZJI
 >小沢を消せと命じたのは、主権者である日本国民だ。
 >湾岸戦争で米国に巨額の戦費献金を献呈し、米国の命じるまま巨額の財政赤字を垂れ流し、挙句の果て民主党政権を内部からひっくり返し、安倍・国賊政権誕生の道を開いた。先の参院選は、この売国奴に対し国民が鉄槌を下したのだ。この悪党には、もはや生き残る道はない。
 >小沢こそ日本人の敵だ。
     ↑
 ID:ZkE7PkiZJIこそ、99%の日本人(国民)の敵・売国奴=謀略朝鮮カルト「統一協会」とズブズブの安倍晋三と安倍自公壊国・売国政権マンセーのアホンダラ!
 此奴の妄言・戯言は、自民党謀略工作隊「チーム世耕」(代表の世耕弘成は、早大元原理研で「統一協会」/国際勝共連合そのもの)よ気脈を通じる民主党菅・野田チョン一派とクリソツ(爆!

 >> 139. 2014年8月17日 19:12:24 : qom6az2GZE
 >>>138氏 同意
     ↑
 ID:qom6az2GZE も、ID:ZkE7PkiZJI同様、情弱脳弱のアホンダラ!


168. JohnMung 2014年8月19日 02:02:20 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>167.訂正
(×)自民党謀略工作隊「チーム世耕」(代表の世耕弘成は、早大元原理研で「統一協会」/国際勝共連合そのもの)よ気脈を通じる民主党菅・野田チョン一派
     ↓
(○)自民党謀略工作隊「チーム世耕」(代表の世耕弘成は、早大元原理研で「統一協会」/国際勝共連合そのもの)と気脈を通じる民主党菅・野田チョン一派


169. JohnMung 2014年8月19日 02:10:00 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>138. ID:ZkE7PkiZJI  >>139.ID:qom6az2GZEの情弱脳弱の惚け猿2匹!

 湾岸戦争への出費について情弱脳弱振りをさらけ出して、妄言・戯言をカキコしているが、既にコメントしたことを再掲しておくので、目ん玉をしっかり開けて読んでみな!

 なお、これには後日談があって、クエートの湾岸戦争への協力国への感謝広告に、日本の名がなかったことから、カネしか出さないから、そんな評価しかされないのだと、ダマスゴミ・バカメディアが大騒ぎたことも確認しておきましょう。

 以下は、別スレでアホンダラどものバカコメに反レスしたものです。

(再掲開始)
 「日本が負担した戦費(約135億ドル、1兆7〜8千億円)のほとんどをハゲタカ国家・アメ公が独り占めした挙げ句に、約35億ドルがどこにいったか定かじゃないようだぞ!」とのことです。(昭和年代の映画の名言:あの“黄色い帽子”はどこにいったのでしょう!? を思い起こしましょう)。
 その一方で、「クウェートには、日本円換算で6億円余り(よい子わるい子ふつうの子は、日本が負担した戦費1兆7〜8千億円の何%になるかを計算しましょう!)しか渡っていないそう」です。
 確か、「湾岸戦争後、クウェートが国際的に感謝広告を出した際に、日本の名称がなかったことが騒ぎになったが、ハゲタカ国家・アメ公の独り占めが背景にあったのだよ。」ということです。
 にもかかわらず、クウェート政府は、東日本大震災に際して、駐日クウェート大使が【20年後の謝意表明】として同国石油相の親書を日本政府に渡し、500万バレル(約450億円相当)の石油を無償供与してくれた」のです。
(再掲終了)

 当時、小沢氏が幹事長という党の要職にあったことから、小沢氏が一存でやったかのように喚き立てる輩が未だに見られます。
 それも期待していたのに、裏切られたとかちゃっかり自己弁護をしながら(笑!
 みっともないったら、ありゃしない(爆!

 喩え小沢氏といえども、国益を損なうようなことを一存でできないことは、当時の閣僚の面子をみれば、惚け猿でも分かるでしょう。

 念のため、第二次海部内閣閣僚名簿を掲示しておくのでみておきましょう。
 これをみて、小沢一郎氏が一存で勝手なことができると思うとしたら、惚け猿の妄想の領域でしょう!

 第2次海部俊樹内閣
 在任期間:1990年2月28日〜1990年12月29日

  第2次    閣僚    補任
閣僚に変更のあった日付 90年02月28日 90年09月13日
内閣総理大臣  海部俊樹   海部俊樹
法務大臣    長谷川信   梶山静六
外務大臣    中山太郎   中山太郎
大蔵大臣    橋本龍太郎  橋本龍太郎
文部大臣    保利耕輔   保利耕輔
厚生大臣    津島雄二   津島雄二
農林水産大臣  山本富雄   山本富雄
通商産業大臣  武藤嘉文   武藤嘉文
運輸大臣    大野明    大野明
郵政大臣    深谷隆司   深谷隆司
労働大臣    塚原俊平   塚原俊平
建設大臣    綿貫民輔   綿貫民輔
自治大臣    奥田敬和   奥田敬和
内閣官房長官  坂本三十次  坂本三十次
国家公安委員会委員長 (自治相兼任) (自治相兼任)
総務庁長官   塩崎潤    塩崎潤
北海道開発庁長官 砂田重民  木部佳昭
防衛庁長官   石川要三   石川要三
経済企画庁長官 相沢英之   相沢英之
科学技術庁長官 大島友治   大島友治
環境庁長官   北川石松   北川石松
沖縄開発庁長官 (北開庁長官兼任) (北開庁長官兼任)
国土庁長官   佐藤守良   佐藤守良
内閣法制局長官 工藤敦夫   工藤敦夫
内閣官房副長官(政務) 大島理森 大島理森
内閣官房副長官(事務) 石原信雄 石原信雄
備考欄 衆院選後、自民党の海部総裁が首班指名を受け組閣。 長谷川法相の後任に梶山静六を補任。砂田北開庁長官(兼沖開庁長官)の後任に木部佳昭を補任。


170. JohnMung 2014年8月19日 02:12:38 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>169.と併せて、ご覧下さい。

 ”Twitter / hiro027kiyo: 今日の報ステ。海部元首相に湾岸戦争での派兵を ...”
 https://twitter.com/hiro027kiyo/status/475997437790679040

原田ひろみ 清瀬市議
  ‏@hiro027kiyo •6月9日 今日の報ステ。海部元首相に湾岸戦争での派兵を断る決断促したのは、後藤田正晴氏の存在があったと。
 全く正論ですよね。今日の清瀬市議会では解釈改憲に反対する決議が否決されましたが、自民党のみなさん、先輩たちの言葉、聞いて欲しい。 pic.twitter.com/B7RkLegwgO
【写真】後藤田正晴元官房長官

 ”報道ステーション 集団的自衛権「後藤田正晴氏は、アリの一穴を開けちゃいかんと一歩も動かなかった」 |wantonのブログ” 2014-06-10 21:38:50
 http://ameblo.jp/64152966/entry-11875633023.html

 報道ステーション 集団的自衛権
「後藤田正晴氏は、アリの一穴を開けちゃいかん と一歩も動かなかった」

6月9日夜
報道ステーション 集団的自衛権:海部俊樹元首相

「後藤田正晴氏は、アリの一穴を開けちゃいかんと、一歩も動かなかった。
一番の歯止めは専守防衛ですよ。
地球の裏側、隣の国に、軍隊を派遣するなんて邪道だ。
これはやっぱり危ない。9条が崩れる。」
 https://twitter.com/kwave526/status/475995983998767104

【写真】海部俊樹元総理大臣、後藤田正晴氏
 http://ameblo.jp/64152966/image-11875633023-12969123550.html

報道ステーションの概要 ー磨かざる鏡さんのサイトより拝借ー

報道ステーション 海部俊樹
 http://gekkoy.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/post-fdbf.html

 昨日9日の報道ステーションで海部俊樹元首相がインタビューされてた。
 とっても大事だと思ったが録画してなかったので
 ツイッターからひろってきた内容を転載させていただきます。

・・・以下転載・・・・

 報ステで参院の委員会。集団的自衛権を容認すれば思いやり予算を含む米軍関連予算の点で余分ではないか、すでに双務性があるとの指摘に安倍総理は「条約を果たすためには絆が必要」といきなり感情論。

 報ステで湾岸戦争時の米国公文書を紹介。ブッシュ大統領が日本に「一緒に汗をかかないか」という誘いを威圧を含めてかけてきた。
 海部首相は憲法を根拠に「できない」と返答。
 こういうのが独立した主権国家だ。みんながやるからやる、ではない。

報ステ。
 湾岸戦争で米国が自衛隊派兵を要請したことを拒んだ海部元首相。
 彼を支えたのは後藤田氏だったそうだ。
 一度でも海外派兵を認めればどこへでも行くことになると
 「アリの穴」論を。こういう筋の通った政治家が今はいない。

報ステ。
 湾岸戦争で自衛隊派兵を拒んだ日本に「金だけ出して人を出さない」という批判が殺到。
 これに外務省が挫折感を味わい、それ以降、自衛隊の海外派遣を模索してきたそうだ。
 つまり外務省のプライドとエリート意識のために自衛隊は命を差し出すのか?

集団的自衛権:海部俊樹元首相
 「後藤田正晴氏は、アリの一穴を開けちゃいかんと、一歩も動かなかった。
 一番の歯止めは専守防衛ですよ。
 地球の裏側、隣の国に、軍隊を派遣するなんて邪道だ。
 これはやっぱり危ない。9条が崩れる。
<引用終わり>
*****************************

岩上安身氏のツイートより
 https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/476283157751144449

 内閣法制局が解釈変更したのでは、もはや歯止めなし。決定的分岐点。
 RT @1691S: 《集団的自衛権》「憲法の番人」・内閣法制局、

 閣議決定原案を了承 集団的自衛権容認へ転換
 公明党、後ろ盾を失うことに…
 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014061001001732.html
(東京新聞)


171. JohnMung 2014年8月19日 02:15:57 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>170.に続いて

 後藤田正晴元官房長官(故人)の気概を確認しておきましょう。

 ”イ・イ戦争末期に幻の海保派遣計画 後藤田氏が反対:赦すな!;憲法改悪・市民連絡会” 2009年5月14日 11時01分
 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009051490110129.html

 イラン・イラク戦争(1980−88年)末期、日本船を守るため海上保安庁がペルシャ湾への巡視船派遣を決め、派遣計画を練っていたことが国会議事録や関係者の証言で分かった。航続距離のある巡視船は1隻しかなく、防弾性も不十分ながら派遣を決定。しかし、当時の後藤田正晴官房長官(故人)が職を賭して反対し、計画は実行されなかった。

 91年4月の衆院大蔵委員会議事録によると、湾岸戦争に関連する所見を問われた故・橋本龍太郎蔵相(当時)は「イラン・イラク戦争の一番激しい時期、運輸大臣を務め、海保の職員が同意してくれるなら巡視船を送りたい決断をした」と幻の派遣計画に言及。「第一船に乗る約束もしたが幸い戦争は終結」などと答弁していた。

 橋本氏が約束した相手とされる海保警備救難部長だった辺見正和氏(76)は本紙の取材に、87年にペルシャ湾に巡視船を派遣することが決まり、司令官ポスト新設などの派遣案が検討されていたことを、初めて認めた。

 派遣できる巡視船は「みずほ」(5、300トン)だけだったが、ペルシャ湾近隣などの友好国から燃料、食料を補給すれば長期活動も可能と判断。1隻では船団護衛は難しく、交戦中の両国軍艦がいない航路などの湾内の安全航行情報を、日本籍や外国籍船に毎日流す計画を立てた。

 橋本氏の運輸相退任(87年11月)後も戦争は続き、派遣されなかった理由は「戦争終結」ではない。当時の内閣安全保障室長だった佐々淳行氏らによると、「戦争に巻き込まれかねない」などと、後藤田氏が自衛艦や巡視船の派遣に官房長官職を賭して反対したためといい、中曽根康弘内閣(当時)は派遣を断念、湾岸地域などへの経済貢献策を行った。

(中日新聞・東京新聞)

 それに引き替え、死んでも治らぬ「真正のお・ば・か」=安倍壺・ゲリ・チョン・シャブ三のアホンダラぶりを見ておきましょう。

 打倒! 安倍自公売国政権!!

 ”「平成26年7月1日 集団的自衛権閣議決定」これで良いの?:Pちゃんの今日の戯言” 2014年07月03日
 http://blog.livedoor.jp/twilight0221/archives/52153354.html

 「平成26年7月1日 集団的自衛権閣議決定」。私は政治には浅学非才ですが、もしかしたら、この日は歴史的な1ページになるかもしれません。しかも、よい意味ではなく悪い意味です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 「集団的自衛権とは?小学生でもわかるよ」というサイトがありましたので、引用すると〜“集団的自衛権とは、国家同士で攻撃されたら、協力して当たる約束事。解り易くいうと「友達の国が攻撃されたら一緒にやり返す取りきめ」だそうです”そして、憲法9条に書いてあるのが以下の3つのことです。

日本は戦争しません
日本は軍事力をもちません
日本は戦いがあっても参加しません

 日本には自衛隊がありますが、この組織はあくまでも守るためのもの。「仲間がやられた、一緒に対応しよう!」という集団的自衛権は「日本は戦いがあっても参加しません」という憲法9条に抵触するわけです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 安倍総理は「日本がより安全になるための〜」と言っていましたが、これはまぎれもなく戦争への加担を法的に認めることですよね?

 安倍総理の「日本がより安全になるための〜」の裏には日米同盟をより強固にするため。という策略があることは一目瞭然です。

 そして、日本の危機とは、日朝会議の渦中ですから、北朝鮮ではありません。やはり、対峙する中国の勢力に対応するため法律であることは明白です。

 1990年の湾岸戦争時、時の後藤田正晴官房長官は『一度でも自衛隊を海外に出すと、無制限に何処にでも出ざるを得ない』と発言し、首相の海部総理に自衛隊の派遣を阻止を進言しました。

 今となっては憲法第9章を順守した英断であり、平和の勲者であると言って過言ではないと思います。今も日本には後藤田さんのような与党政治家がいません。少なくても公明党がその役割を果たさなくてはなりません。それが残念です!

 現在の日本の国政は第二次世界大戦前に酷似しています。日本がドイツ、イタリアと手を結んだ三国同盟です。そして、アジアの緊張も第二次世界大戦前に酷似しています。

 ただ、違うのは国民感情です。国民に戦争肯定論者は稀有です。

 しかし、国のトップが戦争加担を認めたわけですから、これから先何年か後に「集団的自衛権を閣議決定した日が戦争への口火だった!」となりかねないわけです。

 我々国民が確りと憲法9条の誤った解釈が起こらないよう、趨勢(スウセイ)を見守ることが平和への道筋だと思います…。

【写真】日本国憲法 第2章 戦争の放棄 第9条
 http://livedoor.4.blogimg.jp/twilight0221/imgs/8/3/83f37b08.gif


172. JohnMung 2014年8月19日 02:51:35 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>169>>170>>171.のコメントと掲示した情報を読まれた方は、もう十分お分かりのことと思います。

 阿修羅閲覧のみなさんなら、既にご承知の、真相の道=Vaka=後藤謙次というナチス礼賛・ファシスト安倍晋三と安倍自公壊国・売国政権マンセーのバカウヨ・クソウヨに反レスした際に、掲示したスレッドを2つ再掲しておきます。
 ご確認下さい!

 どなたかが指摘していたように、99%の日本人(国民)は、ハゲタカ国家・USAと国際金融資本の都合で、米軍指揮下の海外派兵に駆り立てられることは真っ平御免蒙(こうむ)るということ!!

 ナチス礼賛ファシスト・CIA/CSISの手先・売国奴安倍晋三、高村正彦、石破茂らペテン詐欺・ならず者集団統一協会自民党と股座膏薬・戦争共謀加担の創価公明党を政権の座から引きずりおろすことが枢要かつ喫緊の課題なのです!!

 真相の道=Vaka=後藤謙次よ! 同類のバカウヨ・クソウヨどもよ!
 下記2つのスレに反レスしてみろ!

 ”自民党議員が安倍首相と朝鮮統一教会の関係を認める!自民党議員「安倍さんが統一教会なのは国家機密!騒いでいる連中より百倍…”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/747.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 01 日 23:00:05: igsppGRN/E9PQ

 ”戦後70年間、自衛隊の米軍傭兵化を勘弁してもらったが、その代金は800兆円だった?(新ベンチャー革命)”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/754.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 02 日 01:40:15: igsppGRN/E9PQ


173. 2014年8月19日 05:07:10 : VHMHaU4NTg
>>172

>ナチス礼賛ファシスト・CIA/CSISの手先・売国奴安倍晋三、高村正彦、石破茂らペテン詐欺・ならず者集団統一協会自民党と股座膏薬・戦争共謀加担の創価公明党を政権の座から引きずりおろすことが枢要かつ喫緊の課題なのです!!

それはごもっともだけど
小澤さんの支援者の稲盛和夫さんがCSISの関係者ってのは、どう解釈すべき?

**************************************************************************
ニュースの真相
2012-01-21
野田政権の狂気と松下政経塾、そしてCSISの関係とは?
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120121/1327104442

(中略)
さらに、CSISの日本支部は東京財団!
そして、これを設立したのが、あの笹川良一氏の日本財団です。

つまり、何が言いたいのかというと、CSISはCIAの下部組織である!って事。

CIAエージェントのナベツネさんが非常勤研究員で、
郵政をアメリカに献上しようとした売国首相の息子が在籍、
さらに、笹川さんの日本財団と言えば、バリバリのCIAの2次団体ですから。


それで、さらに見ていくと、このCSIS内に京セラの稲盛和夫氏が私塾を持っているんですね。
名前は「アブシャイア・イナモリ リーダーシップアカデミー」とか。

つまり、稲森氏にもCIAの息がかかっている!って訳ですね。

そして、実は この稲森氏が、松下政経塾の相談役をしているんですよー。

結局、何が言いたいのかというと、
松下政経塾とは、CIAの息がかかった、
バリバリの売国集団であるって事!
***********************************************************************


174. 2014年8月19日 09:27:47 : hgneJBcFbw
絶望の翼をくれ II 
2012/07/11 00:03
小沢一郎の疑獄事件は石井紘基の暗殺事件と深層で通低しているのであり、つまり腐敗利権という国家本質に触れる者は粛清されるという法則発動に他なりません。特別会計、特殊・独立行政法人の解体、天下り禁止、労働者保護と福祉充実をマニフェストに謳い、公約に掲げていたのですから、狙いが既得権益者に寡占される社会資本の奪還であり、新自由主義による荒廃から修正主義による「共生経済」への転換であったことは間違いないでしょう。
 事件の本質とは「新自由主義は第一に障害物の解体と破壊に向かう」という、剥き出しの構造的暴力に他なりません。「共生経済」という概念は多国籍企業と特権官僚によって疲弊したラテン・アメリカ諸国で命題化され、90年代から社会資本配分の公正、市場原理主義からの脱却が実践されているのであり、つまり「失われた10年」を共体験しながら日本国のみが新自由主義の第二次的政策を推進し、民意に逆行して労働者を貧窮させ福祉国家を解体し、経済市場を多国籍企業に侵食させ続けているわけです。
 特別会計という370兆円規模の国家会計は単式簿記により不可視なのであり、ブラックボックス化した実行予算が官僚機構とALIEN(多国籍投資集団)に私物化されていることはくり返し叙述したとおりです。70兆円規模となる地方・国税の全額が官吏の給与、外郭団体の償還費あるいは補助金に充当され、最大195兆円の為替介入資金が外為特別会計を通じ米国へ献上されるのですから、キャッシュフローはこの国の滅亡を決定論的に運命付けていると言ってもいいでしょう。
 「隠匿退蔵物資事件特捜部」を前身とする東京地検特捜部はいまだ米軍直轄の実働部隊として反逆者を制圧しているのであり、奴隷経済制度の絶対化を幇助するマスメディアは執拗に国民精神を鋳型に入れ規格化しているのであり、壮大な略奪のシェーマ(図式)の中で我々は無自覚に知性を浸潤され続けています。
 この国の税制度もFAKE(詐術)に過ぎません。竹下政権時に導入された消費税は社会保障費の補填財源という名目だったのですが、これは一転し一般財源に与され、大企業減税と富裕者減税の原資として流用されてきたわけです。本来目的どおり積立金としてプールしていたならば、現在時点で約200兆円の医療・年金の補填財源が確保されていたのであり、つまるところ税制そのものが独裁本質の明示に他ならないわけです。
 「社会保障と税の一体改革」というシンタックス(構文)は成立しえないのであり、壮大な略奪性と公約の不履行を幻惑するメディアのレトリック(修辞法)であることは語るまでもないでしょう。我々はランダムな現象あるいはノイズの錯綜に秩序と力学を見出すべきなのであり、局所論ではなく全体論で語るべきなのであり、あいまいな主観ではなく純粋な事実から洞察を募らせるべきです。
 この国が体現していることは、テクノクラート(特権官僚)を触媒とした多国籍企業による壮絶な国民搾取と公共資源略奪という中南米諸国のデジャヴなのであり、換言するならばグローバリズムという帝国主義による侵略プロセスであるわけです。
 消費税とは「フラット税制」という新自由主義者の第一義的スキーム(手法)なのであり、「多国籍企業は進出地における納税義務を果たさず利潤を本国へ送還する」というセオリーが実践されているのであり、輸出税還付によってあらたな歳入の50%が収奪され、事実上この国の植民地化が達成されることに疑いはありません。
 我々は支配の相関図において侵略地の鉱山労働で酷使されるインディオに等しい存在と言えるでしょう。眼前に横たわるものは16世紀から白色人種が連綿と拡張するプランテーションの悪夢であり、抑圧の目撃者である我々は慄然として被支配の当事者になろうとしています。


175. JohnMung 2014年8月19日 10:28:52 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>173. VHMHaU4NTg

 稲森和夫氏であろうと他のどなたであろうと、小沢一郎氏と生活の党は今後、「来る者拒まず」ではなく、「近寄ってくる者・擦り寄ってくる者の素性等を十分吟味して、胡散臭い輩とは一線を画した方が良い」でしょう!

 >結局、何が言いたいのかというと、松下政経塾とは、CIAの息がかかった、バリバリの売国集団であるって事!
      ↑
 ↓ のようなことを確認しておきましょう!

 ”野田総理一派(=松下政経塾)はCIAの下部組織か?ーるいネットー”
 12/07/26 PM10
 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=266982

(引用開始)
>中東シリアとよく似たわが日本の混乱:野田総理一派は日本民主党を転覆させるために潜入された傭兵だった
>彼らは日本民主党を消滅させたいということです。シリアにおける傭兵の潜入と同様に、民主党にも傭兵が潜入させられていたのです。それが、野田総理を筆頭とする松下政経塾系の傭兵議員たちだったということです。

 野田総理も前原政調会長も松下政経塾ですね。
 国会議員には38人も松下政経塾出身者がいるそうです。
 「松下政経塾の裏の顔」リンク というサイトがありましたので紹介します。

・松下政経塾の原点は、共産主義から自分の企業を守るため。
 道徳再武装運動(MRA)に加わり、PHP理念でもって共産主義系の組合活動家たちを押さえ込んだ。
・MRAによる日米間の交流は、国防総省やCIAの秘密のミッションの隠れ蓑にもなっていた。
・米国の日本支配は、CIA, CSISを経由して行われていると言われているが、松下政経塾はその日本での下部組織に近いように思われる。

-------------------------------------------------------------
 松下政経塾について間違ったイメージをお持ちの方が多いのではないかと思います。何しろあの経営の神様、松下幸之助氏が私財を投入して設立した財団です。悪い事などするなど毛頭思えません、この国をすばらしい国にするために作ったというイメージです。私も長い事、同じ様に洗脳されてきました。ようやく、最近、この裏の事情ということが判ってきました。

 現在の松下政経塾とその出身者のていたらくを、幸之助の思いと異なるもの、つまり幸之助に責任はないという見方をする人がいますが、私はそうは思いません。 今多くの人が持っている、松下幸之助像(イメージ)は作り上げられた聖人君子がごとくものであり、本当の松下幸之助はもっとどろどろとした人間臭いものだと思うからです。PHP運動にしても、なぜそんな利益にならないことを始めたかたいうと、共産主義運動の広がりに対する恐怖です。経営者として労働者が制御できなくなることを恐れていたのです。幸之助の社員への思いやりは、自分が許容できる範囲内の行動を取る社員に対するものであって、反抗する、対立する社員が出て来ない様に押さえ込むための「あめ」であったのです。一般に広く流布されているような、純粋無垢な行動ではありません。

 ”松下政経塾の原点は、共産主義から自分の企業を守るにはどうしたらいいかを真剣に考えた松下幸之助が、アーノルド・トインビー(007で有名なイギリスの諜報機関MI6の創設者でもある)にその研究委託をしたところ、ロックフェラー系の研究所の指南・報告を受けて、MRA(道徳再武装)に加わるようになったことにある。松下はこのPHP理念でもって、企業と激しく対立する共産主義系の組合活動家たちを押さえ込んだ。”

 "MRAによる日米間の文化交流プログラムは、国防総省やCIAの秘密のミッションの隠れ蓑にもなっていた。CIAのエージェントで、レバノンやベイルートで長くビューローチーフを務めたマイルス・コープランドJr.(ロック・グループPOLICEのスチュワート・コープランドの父)の著作によれば、MRAは明確にCIAのコントロール下にあったという。

 70年代以降、日米間の複雑に入り組んだネットワークの中枢を担ったのが、MRAの本部も兼ねていた日本国際交流センター(JCIE)だった。JCIEは、デヴィッド・ロックフェラーが委員長を務める日米欧委員会(三極委員会=トライラテラル・コミッション)の事務局を兼ねており、日本におけるロックフェラー財閥の代表機関になっていた。JCIE理事長の山本正は、「ロックフェラーの日本秘書」とも呼ばれ、一時期は「全ての事が山本を経由する」と言われるほど日米間のパイプを押さえていたという。デヴィッド・ロックフェラーやヘンリー・キッシンジャーをファーストネームで呼ぶことができる唯一の日本人とも言われた。"

 "占領が終わり、日本人の海外渡航許可が容易に得られるようになると、米日間の文化交流プログラムという概念が通用するようになった。
 しかし、冷戦の真っ只中でもあり「交換グループ」の中には「文化交流」という名目で秘密の活動をしているものがあまりにも多かった。そうした策略の一つが、道徳再武装運動(MRA)だった。主に右寄りのアメリカの実業家が後援する反共の擬似宗教であるMRAは、過去および将来の日本の指導者たちを(ときには国防総省やCIAから特別待遇を受けて)アメリカや西欧への官費旅行に招待し、外国の指導者に引き合わせ、労使調和と反共について説教を吹き込んでいた。日本のMRAは、権力回復に野心を燃やしていた戦争中の異端者などに公開贖罪の場を提供した。

 MRAの大物の一人が、グルーの古くからのゴルフ仲間でもあった岸信介だった。 60年代と70年代に、岸は他の悔悟者とともに、派手に宣伝されたMRAの国際会議で空涙を流した。日本では政治家だけでなく、実業家もMRAを支持した。とくに三井本家の弟の三井高維がそうだった。品がよく英語に堪能な三井は、MRAの創設者フランク・ブックマンを支持する欧米の裕福な人々のあいだに多くの友人がいた。占領期間中、MRAの会員には、一般の人たちよりずっと前から海外旅行が許可されていた。

 松下幸之助は、戦後GHQより財閥指定を受けており、財界の活動が出来ない状態であった。(GHQによって「松下は財閥」と判定され、松下電器が「制限会社」に、松下家が「財閥家族」に指定された)その指定が他の財閥に先駆けて、解除されたのは、熱心な陳情によるものだけだったのだろうか。
 このときCIAなどと交換条件の取引があったのではないかと考えている。こうした取引は、児玉誉士夫(右翼運動家、黒幕。暴力団)、 笹川良一(政治運動家、右翼活動家、社会奉仕活動家)、岸信介(自由民主党 政治家)などなどの例があり、あり得ない話ではないでしょう。

 政経塾を作った松下幸之助の想いは、国家、国民の生活ではなく、事業を有利にするための人々の洗脳をどうするかにあった。松下政経塾は、資本主義の企業に都合の良い政治家を養成することが目的であり、国家、国民の生活を第一にしたものではない というのが私の主張です。

 米国の日本支配は、CIA(アメリカ中央情報局), CSIS(米戦略国際問題研究所)を経由して行われているという指摘がありますが、皆さんがすでにご指摘の様に、松下政経塾はその日本での下部組織(受け皿)に近いように思われます。

 松下幸之助は極めて、親米意識(場合によっては拝米)の強い特徴があります。戦後なにも無い中で米国のすごさとすばらしさを実感した事がその由来になっていますが、単純な感動では無いかもしれません。松下政経塾とその出身者の甘い罠にご注意ください。
(引用終了)

 上記から、安倍晋三の正体もさらにはっきりしてきましたね!!


176. 2014年8月19日 10:34:38 : qgvNjhIo2g
週刊誌のネタやマスコミを今でも信じている頭の固い人間がまだまだ多いと、このコメント欄でも良く解ります。

177. JohnMung 2014年8月19日 12:43:35 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 安倍晋三と北朝鮮の金正雲が同じ穴の狢なのは、安倍晋三がチョンの血筋が色濃い上に、母方祖父の岸信介以来、謀略朝鮮カルト「統一協会」とズブズブの関係にあるからです!
 それ故、安倍晋三は、安倍壺三、安倍チョン三といった異名を有するのです。

 ところで、こういうスレには、謀略朝鮮カルト「統一協会」や自民党謀略工作隊「チーム世耕」(代表の世耕弘成は早大元原理研=統一協会=国際勝共連合)から動員されたとみられるバカウヨ・クソウヨどもがあまり湧いてこないようです。
 恐らく、バイト料がでないか少ないからでしょう(爆!

 それはそれとして、バカウヨ・クソウヨどもがファビョりだすような情報を提示しておきましょう。
 読めば、此奴らは必ず、安倍晋三直伝の“相続税3億円脱税こそ泥踊り”をやり始めるでしょう。

 以下の情報は、ネット内外、全国津々浦々に遍く広く、拡散しましょう!
 いずれ、じわじわと効いてくるでしょう!

 まずは、安倍晋三はじめ自民党の多くの議員が謀略・朝鮮カルト「統一協会」とズブズブの関係にあることをご確認下さい。
 なお、写真・動画等については、下記のサイトでご覧下さい。

 ”【安部首相の正体】安倍晋三氏と統一教会が繋がっている数々の証拠!大手マスコミが触れない安倍自民党総裁の秘密とは!? (真実を探すブログ)”
 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-140.html

 *多くの人が知ってほしいので再掲載。
 以下の写真は週刊ポストが取り上げた、安倍総裁が「山口組の金庫番」という言われる韓国人男性と一緒に写っている写真です。

 ネット上ではこの写真について「偶然に撮影されたもので安倍氏は何も知らない」などというような書き込みがあったのですが、週刊ポストの記事よると「この写真は議員会館の安倍事務所内で撮影されたもの」と書かれており、偶然に議員会館の事務所にハッカビー氏とともに、「山口組の金庫番」と言われるような大物が写る確率って、物凄く低いような気がするのですが・・・。

 少なくとも「偶然」という言葉で片付けるのは厳しいように私は感じます。

☆安倍晋三氏 逮捕された「山口組の金庫番」と一緒の写真発覚
 URL http://www.news-postseven.com/archives/20121015_149154.html
引用:
 写真は、2008年6月のハッカビー氏の来日時に議員会館の安倍事務所内で撮られたものだ。安倍氏が「健康上の問題」を理由に、総理の職を自ら辞して、1年も経っていない頃である。

 問題は安倍氏の右側に立ち、悠然と笑みをたたえる人物である。真っ白のシルクのスーツにピンクのネクタイ、そして丸坊主姿の男性。現在、刑事被告人として公判中の韓国籍の男性、永本壹柱(本名・孫壹柱)氏だ。彼がこの大豪邸の家主である。

 永本氏が公判で問われているのは、中堅ゼネコンを舞台とした架空増資事件をめぐる貸金業法違反の罪だ。2008年、貸金業の登録がないにもかかわらず、同社の増資を引き受けた金融ブローカーらに計7億3000万円を貸し付けたとされる。今年3月、逃亡先の韓国から帰国したところを逮捕された。

 逮捕翌日の新聞には、〈指定暴力団山口組系組織の資金を運用していたとみられ、組対3課は収益が暴力団側に流れたとみて追及する〉(3月11日付毎日新聞)、〈捜査関係者によると永本容疑者は山口組系暴力団関係者〉(同日付朝日新聞)などと報じられたように、捜査当局は「山口組の金庫番」として、永本氏の背後人脈に注目していた。

 実際、公判では永本氏本人が山口組系組長との長年の交際や、祝儀名目で数百万円をわたしていたことを明かしている。

※週刊ポスト2012年10月26日号
:引用終了

 写真に間違いがないか念の為に安倍事務所について調べてみたところ、以下の様な近江屋元衆議院議員が安倍元総理の元を訪れた時に撮影された写真を見つけました。

☆近江屋元衆議院議員ホームページ
 URL http://www.omiyan.jp/katudou-2009.html 
引用:
★2009年3月12日
安倍晋三 元総理大臣と教育問題について意見交換
安倍晋三 元総理大臣を訪ねて、教育問題について意見交換を行った。
議員会館の安倍事務所にて

:引用終了

 週刊ポストが報道した写真と見比べてみると分かりますが、後ろに置かれている物が完璧に一致しているので、この写真が週刊ポストの報道通り、議員会館の安倍事務所内で撮影されたというのは間違いないでしょう。

 もっとも、こんな写真なんて、安倍総裁の顔の一角に過ぎないと言えます。

 マスコミだけではなくネット上でも全く触れられていませんが、自民党の安倍総裁は韓国や北朝鮮など朝鮮系の勢力と相当深い関係にあると言われています。それも、父親世代からの長い付き合いであるとの指摘が多数されているのです。

 信じられない方もいるかと思いますので、以下にまとめて安倍総裁と朝鮮関連の団体や組織に関する情報を並べてみます。

☆在日韓国商工会議所
 URL http://www.kccj.org/kccbbs/kannews_viewbody.php?page=1&number=204&keyfield=&key=
引用:

○ 安倍晋三元首相を招き晩餐会開催
 〜地方参政権獲得への支援要請など幅広い意見交換行う〜

 本会議所ではホテルオークラ東京において5月20 日、安倍晋三元日本国総理大臣を招き晩餐会を開催した。当日は本会議所より崔鐘太会長、兪在根常任顧問、鄭幸男顧問、張勲顧問、朴忠弘副会長、黄永珠副会長、丁廣鎮副会長、柳和明常任理事、安健一常任理事、金守幸理事の10 名が参加した。
 安倍元総理は以前から韓国との親交が深く、副官房長官時代には羽田−金浦空港間シャトル便開設や日本を訪問する韓国人のノービザ実施など、両国の友好関係に尽力してこられた。晩餐会では、世界的金融危機克服に向けた韓日政府・民間レベルの協力の重要性、また躍動するアジア地域でのより成熟した両国のパートナー関係の構築、さらに永住
 外国人の地方参政権獲得へ向けた支援要請や遊技機器の規制緩和要請など、経済問題のみならず幅広い分野で意見が交換された。
:引用終了

☆日韓議員連盟会員名簿 (魚拓)
 URL http://megalodon.jp/2008-0506-1248-14/www.nikkan-giren.jp/aboutus.html
>麻生 太郎 自民 福岡8区 副会長
>安倍 晋三 自民 山口4区 副幹事長

☆安倍晋太郎氏(安倍総裁の父)wiki
URL http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E5%A4%AA%E9%838E#.E9.96.A2.E4.BF.82.E3.81.99.E3.82.8B.E4.BA.BA.E7.89.A9.E3.82.84.E5.9B.A3.E4.BD.93
引用:
 義父・岸信介は「国際勝共連合」・「統一教会」(世界基督教統一神霊協会)と友好的な協力関係を持っていたが、晋太郎も同じく、関連が深いとの見方がたびたび取り沙汰されていた。
 「自民党内部の統一教会シンパとしてさかんに議員に統一教会員を秘書として紹介し、セミナーへの勧誘をしていた」と言われており、1999年には『週刊現代』が統一教会と国会議員の繋がりを暴いた記事で「安倍晋太郎氏がセミナー等への勧誘を行っていた」と報じた(参考:現職国会議員128人の「勝共連合・統一教会」関係度リスト )。

 事実、統一教会は晋太郎を総理大臣にするべく応援[してきており、当時、竹下を後継指名した中曽根を強く非難していた。

 晋三が内閣総理大臣に就任した2006年9月には、『週刊朝日』(10月6日付)で晋太郎の家の元家政婦が晋太郎が生前、自ら「私は朝鮮(人)だ。朝鮮」と言っており、家政婦自身も、晋太郎の入棺のときその骨格を見て朝鮮人だと思ったという記事が載った。統一教会系の韓国の『世界日報』(セゲイルボ)もこの『週刊朝日』の記事を引用した。
:引用終了

☆[愛国保守] 安倍晋三 平沼赳夫 チャンネル桜 統一協会

*統一原理とは統一教会の教義

☆統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員で絞込み
URL http://senkyomae.com/m/%C5%FD%B0%EC%B6%B5%B2%F1%A4%CE%B9%E7%C6%B1%B7%EB%BA%A7%BC%B0%A4%CB%BD%CB%C5%C5%A4%F2%C1%F7%A4%C3%A4%BF%B5%C4%B0%F7

☆安倍晋三・内閣官房長官が統一教会の合同結婚式併催の「天宙平和連合祖国郷土還元日本大会」に祝電
 URL http://blog.goo.ne.jp/c-flows/e/0987241085a649f506309e61f1f83fe7
引用:
次の映像は、韓国統一教会インターネット配信公式ビデオ「天宙平和連合(UPF=統一教会の組織)祖国郷土還元日本大会」から。

 ■福岡大会(日韓両国の男女2500組の合同結婚式も併催) 於・マリンメッセ福岡 2006/05/13

 ・司会者のオープニングメッセージ
 ・安倍晋三・内閣官房長官らの祝電の紹介
 ・韓鶴子UPF共同総裁(統一教会教祖・文鮮明氏の夫人)と文國進氏(同息子)に、保岡興治・衆院憲法調査特別委員会筆頭理事(自民党衆院議員、元法務大臣)の夫人らが記念品贈呈。
:引用終了

☆安倍総理と新興宗教団体「統一教会」との深い関係
 URL http://asyura.com/0601/cult3/msg/528.html
引用:
『安倍総理と新興宗教団体「統一教会」との深い関係』

●2006年5月、安倍総理が霊感商法で知られるカルト教団『統一教会』の合同結婚式へ祝電を送った件が報じられた。保岡興治・憲法調査特別委員会筆頭理事など、複数の議員の名前があがっている。
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-06-13/2006061314_01_0.html

●統一教会がらみの最大の事件はこれである。
『「合同結婚式、6500人の行方を捜して!」被害者家族が訴え』 2006年01月23日
 http://www.christiantoday.co.jp/news.htm?id=393&code=sn
 「日本側は、韓国で統一協会の合同結婚式に参加した後、行方不明になった日本人女性6500人の捜索を要請。
日本側からは、統一教会問題の連絡会の日本カトリック教会、日本基督教団、日本聖公会、日本バプテスト同盟、日本福音ルーテル教会、在日大韓基督教会など6個教団と、全国霊感商法被害対策弁護士連絡会、統一協会被害者家族の会などが参加。」

●安倍晋三官房長官(当時)はマスコミの取材に対し、「私人としての立場で地元事務所から『官房長官』の肩書で祝電を送付したと報告を受けた。誤解を招きかねない対応で、担当者に注意した」と、コメント。
しかし、安倍総理を始めとする自民党議員と『統一教会』の関係は遥かに根深いものがある。

 安倍総理の祖父・岸信介は、『統一教会』本部と隣り合わせに住んでいた。そして、『統一教会』系の政治団体『国際勝共連合』の設立そのものに関わっている。

 『自民党』は岸信介の時代から、笹川良一、ロッキード事件の児玉らと共にアメリカ〜欧州の軍産複合体と非常に深い関わりを持ち、戦後を通して『統一協会』の資金で活動してきた。
 『統一協会』は古くから共和党の最大級の資金源でもあり、『統一協会』の大祭には必ずブッシュ親子からの祝電が届く。

写真:「統一教会本部で握手をする岸信介と文鮮明」
写真:「文鮮明主催の世界言論人会議(第7回)でスピーチする岸信介」
 http://www.chojin.com/history/kishi.htm

『統一教会宣伝のHPに賛同者として名前を連ねる岸信介元首相』
 http://www.chojin.com/person/jp.htm
 「統一教会と私の奇しき因縁は、(東京・渋谷区の)南平台で隣り合わせで住んでおりました若い青年たち、、、(中略)そうしたら、笹川(良一)君が統一教会に共鳴してこの運動の強化を念願して、、(中略)
そういう話を聞き、お隣りでもありましたので、聖日の礼拝の後に参りまして、、、(中略)きわめて情熱のこもったお話を聞きまして、非常に頼もしく私は考えたのです。」

『統一教会と岸信介元内閣総理大臣』
 http://www.chojin.com/person/kishi_uc.html
 「(前略)教祖は、20年以上も前から岸先生のことを「岸は必ず総理大臣になる」と予言、、、(中略)統一教会の本部は渋谷区南平台にあって、実は岸先生のお宅の隣でした。(中略)
 岸先生は、しばしば統一教会の本部や勝共連合の本部に足を運んで、、、(中略)岸先生に懇意にしていただいたことが、勝共運動を飛躍させる大きなきっかけに、、、」

●韓国『統一教会』発行の『統一世界』1990年4月号より;
 「日本の今度の選挙だけでも、私たちが推してあげたのが百八議席当選した。私たちの援助が無ければ、無所属で出てきた中曽根なんか吹けば飛んだ。
派閥で見れば、中曽根派は六十二議席にもなって、阿部派は八十三議席。私が全部そういうふうに作ってあげた。この二派閥を合わせるといくつになりますか?
それで阿部とか中曽根に、原理の御言を聞け!と言ったら聞きはじめた。」

●安倍総理の父・安倍晋太郎の時代には、数百人の統一教会信者を自民党秘書として『無償』で永田町に送り込んだ。議員達は、気が付けば、秘書給与流用の弱みを握られるかたちとなっていた。
 議員達は、統一教会の言いなりになるしか無くなっていた。逆らえば秘書給与流用のスキャンダルでつぶされるからだ。
 現在、警察庁・防衛庁・検察庁幹部の相当数が統一教会員である。これは中曽根政権の時代に入省した。

 『2006年5月統一教会の合同結婚式に祝電を送った議員のリスト』;合同結婚式ビデオより書き起こし
選挙区順まとめ:
松木謙公(民主、小沢G、北海道12区)
田名部匡省(民主、加藤六月G→新生党→新進党→無所属の会→?、青森旧1区→参院青森)
中野正志(自民、森派、宮城2区→東北B)※本人出席
佐藤剛男(自民、山崎派、福島1区→東北B)
船田元(自民、船田G→田中派→新生党→新進党→無派閥→山崎派→津島派、栃木1区)
西川公也(自民、中曽根派→伊吹派、栃木2区→北関東B)※元ムネムネ会
国井正幸(自民、山崎派、参院栃木)
中曽根康弘(自民、河野一郎派→中曽根派→江藤・亀井派、群馬旧3区→北関東B)
中曽根弘文(自民、伊吹派、参院群馬)
上田清司(新生党→フロムファイブ→民主党、埼玉4区→埼玉県知事)
神風英男(民主、一新会?、埼玉4区)
牧原秀樹(自民、八三会、埼玉5区)
小宮山泰子(民主、小沢G、埼玉7区)
中山義活(民主、鳩山G、東京2区)※本人夫人両出席
松本文明(自民、森派、東京7区)
平沢勝栄(自民、小渕派→無派閥→山崎派、東京17区)
清水清一朗(自民、八三会、東京20区→東京B)
小此木八郎(自民、渡辺派→村上・亀井派→無派閥、神奈川3区)
笠浩史(民主、一新会?、神奈川9区)
中本太衛(自民、橋本派、神奈川14区)※公選法違反連座※本人出席
山際大志郎(自民、山崎派、神奈川18区)
小林温(自民、森派、参院神奈川)
小林正(社会党→新生党→新進党→無所属→自由、参院比例)※本人出席
鈴木康友(民主、民社協会、静岡8区)※本人出席
小坂憲次(自民、渡辺派→新生党→太陽党→民政党→津島派、長野1区)
篠原孝(民主、小さな政府研究会?、長野1区)
若林正俊(自民、森派、長野旧1区→参院長野)
下条みつ(民主、羽田G、長野2区)
羽田孜(民主、羽田派→新進党→太陽党→羽田G、長野3区)
高鳥修一(自民、森派、新潟6区)
田中直紀(自民、田中派→二階堂G→丹羽・古賀派、福島旧3区→参院新潟)
長勢甚遠(自民、森派、富山1区)
野上浩太郎(自民、森派、参院富山)
馳浩(自民、森派、参院石川→石川1区)
高木毅(自民、森派、福井3区)
木村隆秀(自民、津島派、愛知5区)※元ムネムネ会
丹羽秀樹(自民、高村派、愛知6区)
青山丘(国民新党、民社党→新進党→保守党→亀井派、愛知7区→衆東海B→参院比予定)※市議時代に自民党※本人出席
大谷忠雄(新生党、小沢派、愛知6区)※所得税法違反と政治資金規正法違反で94年2月在宅起訴※本人出席
江ア鐵磨(自民、新生党→二階グループ、愛知10区)
大村秀章(自民、津島派、愛知13区)※元ムネムネ会
鈴木政二(自民、森派、参院愛知)
宇野治(自民、伊吹派、滋賀3区)※夫人出席
関芳弘(自民、八三会、兵庫3区)
阪上善秀 (自民、江藤・亀井派、兵庫6区→宝塚市長)※夫人出席
大前繁雄(自民、山崎派、兵庫7区)※県議時代に民社党会派
山口壯(民主、政権戦略研究会?、兵庫12区)
鴻池祥肇(自民、河本派→無派閥、衆→参院兵庫)
末松信介(自民、森派、参院兵庫)
平沼赳夫(自民→無、中川派→福田派→亀井派、岡山3区)
増原義剛(自民、伊吹派、広島3区)
中川秀直(自民、森派、広島4区)
安倍晋三(自民、森派、山口4区)
木村義雄(自民、山崎派、香川2区)
大野功統(自民、山崎派、香川3区)
山内俊夫(自民、山崎派、参院香川)
福井照(自民、丹羽・古賀派。高知1区)
山崎拓(自民、中曽根派→山崎派、福岡2区) ※元青嵐会
宮島大典(民主、宮澤派→加藤派→?、長崎4区)※本人出席
岩下栄一(自民、宮澤派→河野G、熊本1区)※本人出席
保岡興治(自民、小渕派→新進党→山崎派、鹿児島1区) ※夫人出席
:引用終了

☆現職議員が暴露 「在日の韓国・朝鮮系の人たちが自民党議員のパー券販売やポスター張りをしている」
 URL http://logsoku.com/thread/hayabusa3.2ch.net/news/1347514407/l50
引用:
 民主が中国寄り、自民が韓国・北朝鮮寄りな理由とは? - 週プレNEWS
 http://wpb.shueisha.co.jp/2012/09/13/14010/
[2012年09月13日]

 東京都議会議員で「尖閣議連」(正式名「尖閣諸島を守る為に行動する議員連盟」)の会長でもある野田数氏はこう証言する。

 「今年4月16日に石原慎太郎都知事が尖閣諸島を都が購入する計画をワシントンで発表した直後、複数のテレビ局から
都議会議員全員に対してアンケート取材がありました。もちろん、都による尖閣諸島の買い上げに賛成か反対かを問う内容です。
 これに対し、当時私が所属していた自民党は全議員に賛成しないよう緘口令を敷きました」

 都知事と自民党は良好な関係であるはず。また、保守政党でもあるのに、なぜなのか。

 「自民党の正体は、保守の皮を被った“偽装保守政党”なんですよ。そもそも、領土問題を放置し続けてきたのは自民党政権です。
 私は以前に都議会で、拉致問題が解決していないのだから朝鮮学校への補助金は凍結すべきと主張しました。
 その際も自民党から妨害を受けました。さらに都立高校の自虐的で反日的な内容の歴史教材を変えるための活動にも圧力がかかりました」(野田氏)

 民主党は中国に、自民党は韓国や北朝鮮に、それぞれ協力的なのだという。両党の実情を、外務官僚のS氏が解説する。

 「中国との問題では、旧社会党出身者の多い民主党が中国に利する動きをすることが多い。
 一方の自民党は、韓国や北朝鮮を気遣う行動をとる議員が多いですね。例えば韓国に強硬な言動をする議員が現れると、
 森喜朗氏や山崎拓氏の筋から圧力がかかったという話を何度も聞いたことがありますね」

 なぜ韓国や北朝鮮寄りの行動をとる自民党議員が多いのかというと、前出の野田氏いわく
 「政治資金パーティ券の販売やポスター張りの活動などを、在日の韓国や朝鮮系の人たちに依存している議員がビックリするほど多いんですよ」
とのこと。韓国や北朝鮮勢力はかなり以前から、国政にも地方にも、日本の政界全体に深く食い込んでいるのだという。
 国も地方も、自民党も民主党も、日本の国益のために行動しない連中だらけなのか……。
:引用終了

 どうでしょうか?
 記事の文字数制限的に厳しいので、今回はこの程度にしておきましたが、それでもかなりの情報量があると思います。韓国人のノービザの件などは私も最近に知ったばかりなのですが、この情報だけでも安倍総裁が韓国を好きなのが分かります。

 ちなみに、上記に書かれている「統一教会」とは韓国で主に活動をしている宗教団体のことです。この「統一教会」は日本で壺の詐欺事件、信者の拉致、合同結婚式など数多くの事件や問題を引き起こしています。

☆統一教会と南北朝鮮の関係【朝鮮カルト】

☆統一教会(統一協会)信者が受けてきた拉致監禁の真実の動画 1/3

↓統一教会による被害者総数は判明しているだけで6500人。
☆「韓国で統一協会の合同結婚式に参加後、行方不明になった日本人女性6500人の行方捜して」被害者家族が訴え
 URL http://blog.livedoor.jp/news2chplus/archives/50663224.html

 マスコミは表面の当り障りのない情報しか流していません。その裏にある事情を知らないと、「良い人」と思って票を入れた議員が、実はとんでも無い悪人だったということが有り得ます。ですので、票を入れる前に、「本当に良いのか?」と、しっかりと考えてから票を入れるべきです。少なくとも、「民主党がダメだから自民党」というような、単純な理由で投票をしてはダメだと私は思います。

 今回の安倍総裁のように、大手のマスコミが触れないだけで、裏ではとんでも無い事をしている議員がいるわけです。

 国民が持つ最大の力が投票権なので、私たちはこの力を真剣に考えて使うべきです。

↓安倍氏が盛んに掲げる「改憲」の裏にはこのような事情があります。
☆「国民の基本的人権は国家が自由に剥奪できます」という自民党改憲案のトンデモ内容まとめ
 URL http://togetter.com/li/294319
引用:
 自民党が先日発表した『日本国憲法改正草案』(http://www.jimin.jp/policy/policy_topics/116666.html )がトンデモ過ぎなので、その問題点を人権関係を中心に簡単にまとめてみました。
 簡単に書けば、現行憲法で保障された基本的人権を国家が自由に制限・剥奪できる内容になっています。
 現行憲法で基本的人権を保障した「公共の福祉に反しない限り」という条文が、自民党改憲案では「公益及び公の秩序に反しない限り」にすり替わり、国家や政権政党に逆らう者、都合の悪い者は「公益及び公の秩序に反した」という名目で、一切の権利を剥奪しても合憲になりました。

 また、21条の表現の自由の条文に「公益及び公の秩序を害することを目的とした活動を行い、並びにそれを目的として結社をすることは、認められない」と、お上に都合が悪い言論の一切を潰せる条文が追加され、さらに立憲主義の規定(第97条)と、政教分離の原則(第20条)が削除されました。 

 なお、たちあがれ日本の改憲案(http://www.tachiagare.jp/data/pdf/newsrelease_120425.pdf )も自民改憲案とほぼ同じ内容です。
:引用終了

 それと、安倍氏が自民党の総裁に決まった瞬間にマスコミが「安倍氏が食べているカレーが高すぎる!」と妙に安倍新総裁のことを叩いていましたが、これにも理由があると私は思います。

☆安倍新総裁が食べたカツカレー3500円とバッシングするマスメディア!! しかし自社内レストランのカレーは5775円
 URL http://getnews.jp/archives/257709

 その最大の理由は日本のマスコミが朝鮮系の方々に支配されているからです。
例えば電通の元最高顧問は朝鮮出身です。

☆電通元社長、成豊氏が死去 日韓W杯共催を後押し
 URL http://potemkin.jp/archives/50736221.html

 テレビ局と朝鮮系勢力の関係について書くと長くなるので省略しますが、大手マスコミが安倍氏が食べたカレーを一斉にバッシングしたのは、安倍氏を守るためだったのではないか?と私は考えています。

 ネット上では、安倍氏のことを少しでも批判すると「お前はマスコミと同じだ!」という方がぞろぞろと現れてきますが、このような世論をつくり上げるのが目的だったように私は思うのです。

 つまり、先に安倍氏のことをバッシングすることで、安部氏に対する批判を封じ込めようとしたということです。少なくとも、安倍さんと朝鮮の数々の疑惑から、マスコミを牛耳っている朝鮮系の勢力が衝突するとは到底思えません。

 安倍晋三や麻生太郎、石破茂をはじめ謀略・ペテン詐欺集団自民党と自民党を熱狂的に(朝鮮カルト的に)よいしょする方々は、日本人(国民)の言論・表現の自由を封殺したいようですな!

 ついでに、↓ もみておきましょう!

 ”米国政府から批判されているのに、北朝鮮に甘い安倍総理のなぜ?:キムジョンウンと安倍氏は同じ穴のムジナだからか”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/193.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 06 日 23:01:46: igsppGRN/E9PQ


178. JohnMung 2014年8月19日 12:56:11 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 ↓ も含めて、世耕弘成絡みの情報を、ネット内外、全国津々浦々に遍く広く繰り返し巻き返し拡散しましょう!

 ”世耕弘成官房副長官一族に疑惑?敗戦時の成金をご存知か...M資金と世耕の祖父、 そして近畿大学?|六道輪廻サバイバル日記” 2014-07-09
 http://ameblo.jp/souldenight/entry-11891341281.html

<世耕弘成官房副長官一族に疑惑?>本澤二郎の「日本の風景」(1679) 
 http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/310.html
 SEN 310 2014/7/09 10:39:38 投稿者: 笑坊
 http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52075176.html
 2014年07月09日 「ジャーナリスト同盟」通信

<世耕弘成官房副長官一族に疑惑?>
 安倍の周囲をコマネズミのように徘徊している人物、それが官房副長官の世耕弘成という。

 かつては麻生太郎降ろしにも首を突っ込んだという。

 官房長官の菅義偉を超えて活躍?といった評価も生まれているという。

 全ては伝聞なのだが、彼の近畿大学との深いかかわりの背景には、戦後の隠退蔵物資事件、いうところのM資金疑惑がまとわりついているという。

 国際ジャーナリストの藤原肇が「さらば暴政」などで指摘している。

【画像】さらば、暴政―自民党政権 負の系譜

 <無能の安倍晋三をリモコン>
 
 安倍の父親・晋太郎の番記者は、幼いころの安倍をよく知っている。

 そこにはまともに評価出来るような話しは、不思議なほどない。

 家庭における「仮面の夫婦」は有名だが、そのせいか世耕は可能な限り、夫人を安倍外遊に同行させている。

 外遊を連発させて、そこで中国批判を繰り返し演説、中国との対立を深めさせている。

 それを読売・産経にがんがん報道させている。世耕の情報操作なのだろう。

 夫人同伴外遊は、夫婦仲の良さを内外にアピールさせている。

 その限りで、世耕も苦労しているようだが、彼自身は民主党議員と再婚して、
あっさりと家庭問題を処理した。
 
 ともあれ外遊計画は、世耕があれこれマスコミ人の智恵を活用しながら海外から、中国批判を連発、それを無知な茶の間のミーハー族に発信、支持率低下の抑制に懸命なのだ。

<マスコミ攻略で成果>

 彼は米ボストン大学に留学している。藤原に言わせると、情報操作を学んだという。

 ボストン大学は、どうやら珍しい学科を教えている大学のようだ。

 彼はそれをNTTで実践、政界入りすると、それを自民党、そして官邸に陣取って
新聞テレビをコントロールしている。

 「読売・産経・日経は黙っていてもついてきてくれる。朝日・毎日・東京が彼の腕の見せ所だ」といった分析も出ている。

 いまや官房長官の上を行っているらしい。
 
 「NHKに三井のお友達を送り込んだりして、三井主導のNHKに改編してしまった。

 手口はかなり荒っぽい。電通を使って相当の圧力をかけている。特に公正報道の東京・中日、それに権力監視で他紙を圧倒している日刊ゲンダイの広告も締め上げている」

 言論弾圧である。
 マスコミの弱点を利用して編集権を略奪してしまっている。

<藤原肇氏の鋭い指摘>
 
 「ボストン大学での勉強を日本政府で実践している。許せない。
 先祖の遺伝子がまとわりついた人物。安倍とそっくり」と厳しい評価をする藤原である。

 的外れではないだろう。

 新聞テレビ利用は、中曽根内閣が最初だ。
 次いで小泉内閣と今の安倍内閣である。

 特に安倍のマスコミ工作は、他を寄せ付けない。

 世耕の荒っぽい情報操作の愚策が作動しているのだろうが、それにしても共同通信から時事通信の社長らが、安倍との会食にのこのこと顔を出す。

 以前では考えられないことである。
 新聞テレビの腐敗は度を越している。

<祖父・世耕弘一の隠退蔵物資疑惑>
 
 安倍の祖父・岸信介が旧満州から多くの物資を日本に運んできたという報道を目にしたことがある。

 敗戦時の成金をご存知か。

 日本軍が内外で調達した物資を懐に入れた人物らが、その後の日本経済をリードしてきた。

 代表格は児玉機関の上海からの略奪物資だ。
 これの資金は自民党の前身である自由党の選挙資金に化けた。
 
 中国からの略奪物資で戦後日本の政府が誕生したことになる。
 不条理がつきまとう日本政治なのだ。

 児玉資金を政界に引き込んだ人物が辻嘉六、彼の配下が世耕弘一、今の官房副長官の祖父である。

 苦学して日大に入学、その後にベルリン大学に留学、帰国後、学者の世界に身を置きながら政界に入った。

 敗戦時に彼は法外な隠退蔵物資に目を付けた。
 当時、彼は「辻嘉六との深い仲」を国会で追及されている。

 なんと昭和23年4月27日の衆院不当財産取引調査特別委員会に世耕は、
辻問題の証人として呼ばれ、中野四郎などから厳しく追及されていたのである。

 それで判明したことだが、世耕は昭和22年6月、事務政務次官に就任すると、
隠退蔵物資の処理副委員長として大活躍していた。

 世耕証言によっても、この隠退蔵物資は「500億から600億円に上る」という法外な物資だった。

 具体的には軍服の払い下げ事件も発覚していた。

<近畿大学創設にM資金投入疑惑?>

 藤原の著書では世耕機関と呼んでいる。
 ここで相当の資金を懐に入れたはず、という指摘である。
 この隠退蔵物資をM資金と呼んでいた。
 
 軍の略奪物資の総計など誰もわからない。
 そこに世耕は首を突っ込んで、甘い汁を吸ったという疑惑である。

 近畿大学の初代総長が世耕弘一、現官房副長官も理事長に就任している。

 藤原は「近大創立にM資金が投入されている」との疑念を抱いている。

<中原義正が仕えた中野四郎も追及>

 藤原は筆者の知らない事実、其れは松下幸之助のことである。

 「電灯製造」とばかり思い込んでいたのだが、なんと軍需産業に手を出していた。

 戦犯としてパージされているという。

 そうしてみると、松下が立ち上げた「松下政経塾」の正体が見えてくる。

 ここにリベラル派はいない。
 改憲軍拡派ばかりである。

 天皇制国家主義者の集まりなのだ。
 安倍の仲間である。

 集団的自衛権賛成派である。

 前述の委員会質問で汗をかいた人物が中野四郎、よく知る中原義正は彼の秘書として、この問題を本人から聞いていた。

 隠退蔵物資の中に麻薬も。
 中野は麻薬退治でも力を尽くしていた。

 安倍は訪問先の豪州で演説した。
 「痛切な反省をした」という見出しがネット新聞に登場した。
 まさかと思い、よく見ると主語は「日本人」であった。

 安倍本人ではなかった。
 この辺りも世耕の智恵の発露なのか。

 すっかり忘れていたM資金と世耕の祖父、そして近畿大学?

 敗戦時のどさくさにまぎれての、ワル智恵のある人間の活躍を、まだ多くの日本人は知らない。

 孫はボストン大学で、一般人になじみのない学問を身につけて帰り、それを国粋主義政権のために使用しているのだろうか。

 善良な人間はたまったものではない。

2014年7月9日記


179. JohnMung 2014年8月19日 13:41:11 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 CSISの手先:金美齢・安倍晋三・長島昭久らと長谷川三千子、百田尚樹、籾井勝人の関わりをみておきましょう。

 ”CSISの手羽先:金美齢・安倍晋三・長島昭久。証拠写真:金美齢宅で、売国親睦会。|どんどん和尚ブログ” 2014/2/28(金) 10:55
 http://blogs.yahoo.co.jp/jun777self/12522912.html

 ところで、世の中、いろいろな見方・考え方があるでしょうが、西松建設事件〜陸山会事件は、行き詰まり座礁間近となった麻生自公売国政権下で引き起こされたことと、まもなく150年に及ぶわが国憲政史上類をみない政治謀略・人権蹂躙事案であること、そして大久保元秘書検挙のとっかかりの嫌疑は、東京地検特捜部が検察の面子を掛けて、大阪地検特捜部の応援を得ながら、数十億円の捜査費を投入して、ゼネコン・サブコン等々を徹底的に調べ挙げても嫌疑を立証することすらできなかったことを忘れてはならないでしょう。

 西松建設事件〜陸山会事件の根底に下記のようなことがあることも再確認しておきましょう。

 ”自民党「経世会」「清和会」と「東京地検特捜部」の不思議な関係を再確認しましょう:父さんの日記” 2010年11月17日 (水)
 http://rightaction.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-3c3d.html

 ”ななしのいいたい放題:カテゴリ経世会(旧田中派)VS清和会(地検・CIA)” 2010年01月18日11:32
 http://blog.livedoor.jp/omttm202/archives/51453361.html

 ”経世会と清和会の対立に見る戦後日本政党政治史。” 2011-08-27 11:00:26
 http://ameblo.jp/real-japan/entry-10999110390.html

 ”中川昭一の暗殺は、亀井静香に対する「脅し」!?ー日本を守るのに右も左もないー” 2009-10-12
 http://blog.trend-review.net/blog/2009/10/001396.html

 最後に、安倍チョン三に籠絡された大手マスメディア等(バカメディア)の謀略加担の一面もみておきましょう。

 ”大手メディアはなぜ自民の公約破りを批判しない [慶大教授 金子勝の天下の逆襲] (日刊ゲンダイ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/716.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 3 月 06 日 00:08:00: igsppGRN/E9PQ


180. JohnMung 2014年8月19日 13:45:47 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 現下の看過・放置しがたいことは、安倍晋三自公売国政権が、美辞麗句を弄し肝心要のことをはぐらかしつつ、閣議決定による解釈改憲を既成事実化し、日本人(国民)の耳目口を封じ、ファッショ独裁体制、常在戦争体制・海外派兵への途を突き進んでいることです。

 阿修羅閲覧のみなさん 日本人(国民)のみなさん
 現在を生きる者として、後世に禍根を残さないように、自公の愚挙・暴挙に反撃しましょう!

 下記スレのアンカーNo.468に掲示している情報等で、現下の自公による集団的自衛権を巡る論議は当初から「出来レース」=「茶番劇」であったことを(再)確認しましょう。
 http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/475.html#c468

 ”与党からも待望論…小沢一郎が引退覚悟で仕掛ける野党再編(日刊ゲンダイ)”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/475.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 4 月 22 日 07:13:32: igsppGRN/E9PQ

 併せて、創価学会公明党が「福祉と平和」党では決してないことを、かつ謀略主導・加担政党であることも(再)確認しましょう。

 下記の情報と消費税増税等に係る公明党のこれまでの役割とを併せ検証・確認すれば、公明党が「福祉と平和」の党ではまったくないことがお分かりでしょう。

 創価学会公明党は、安倍晋三・麻生太郎の謀略に加担し、国際金融資本等による日本人(国民)の搾取・収奪を助長し、かつ米軍指揮下の海外派兵に自衛隊をはじめ日本人(国民)を駆り立てる「搾取・収奪と戦争」の党であることを(再)確認しましょう。

 そして、如上のことを、本年11月の公明党結党50年に向けて、さらに来年4月の統一地方選に向けて、さらにその後の国政選挙等に向けて、ネット内外、全国津々浦々に、遍く広く、繰り返し粘り強く拡散しましょう。

 具体的には、1日に2〜3人、1週に10数名を目標に拡散するとともに、拡散活動への参加者をねずみ算的増やすように呼びかけましょう。

 閣議決定による解釈改憲(集団的自衛権行使・アメリカ主導の海外派兵)を既成事実化すると、いずれ言論封殺→徴兵徴用制の施行(→家族や親類縁者そして未だ見ぬ子々孫々の徴兵徴用)に展開するでしょう。
 *本7月8日は確か、先の大戦で徴用制が施行された日です。徴兵制が赤紙(アカガミ)で兵に駆り出されたのに対して、徴用制は白紙(シロガミ)で軍用工場などに駆り出されたのです。

 電通はじめNHKなど大手マスメディアは、安倍晋三と自公政権に籠絡され、ジャーナリズムの精神を失い、ダマスゴミと化しています。
 ダマスゴミに重用される御用学者・評論家どももまったく信用できません。
 此奴らにも適宜、抗議しましょう!

 現在を生きる家族・縁者だけでなく、未だ見ぬ子々孫々に対して、禍根を残さぬようにするためにも、CIA/CSISの手先・ナチス礼賛ファシスト・国際的な大嘘吐き安倍晋三とペテン詐欺・ならず者集団自民党、股座膏薬創価公明党、そして安倍自公売国政権に抗議の意思表示をしましょう。

 あなたと私、自ら起ち上がるしかありません。
 それはいつ? 今でしょ!
 今やらずして、いつ起ち上がるのでしょうか?
 耳目・口を封殺される状態になってからでは、余りに遅すぎます。

(引用開始)
 468. JohnMung 2014年5月09日 05:29:56 : SfgJT2I6DyMEc : OU62zTzfG6

 安倍晋三、高村正彦、石破茂ら自民党のナチス礼賛ファシストどもはいま、北側一雄らを通じて、股座膏薬創価公明党の懐柔に血道を挙げていますw
 ”グレーゾーン法先行も=自民幹事長、公明に配慮”
 時事通信 5月5日(月)17時12分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140505-00000062-jij-pol

 自民党の石破茂幹事長は5日、武力攻撃に至らない主権侵害など平時と有事の間の「グレーゾーン」事態に対処するための法整備について、集団的自衛権の行使容認を前提とする関連法改正より先行させる可能性に言及した。行使容認に慎重な公明党に配慮したものだ。訪米から帰国後、成田空港で記者団の質問に答えた。

 ”首相、公明副代表らとゴルフ 集団的自衛権でお願い?「距離縮まっている」” 2014.4.6 11:38
 http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/140406/plt14040611390003-n1.html

【写真】http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/photos/140406/plt14040611390003-p1.html

 安倍晋三首相は6日、神奈川県茅ケ崎市で公明党の北側一雄副代表、自民党の佐藤勉国対委員長らとゴルフを楽しんだ。自身が目指す集団的自衛権の行使容認に向けた憲法解釈変更について、慎重姿勢の北側氏に理解を求めたとみられる。首相はプレーの途中、自公両党の距離感を記者団に問われると「もともと縮まっている」と自信を示した。

 今月3日、自民党の高村正彦副総裁と公明党の山口那津男代表ら与党幹部が都内のホテルで会談し、憲法解釈変更について協議を開始。公明党の理解を得られるかが焦点になっている。

 ”公明党結党50年 行使容認で避けたい決裂…最後は「やむを得ない」?”
 産経新聞 5月6日(火)9時7分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140501-00000519-san-pol

「水と油」とされる安倍晋三首相と公明党の山口那津男代表(左)。集団的自衛権をめぐる攻防はこれからが本番だ=4月23日午後、東京都港区(三尾郁恵撮影)(写真:産経新聞)
 今年3月、永田町にある情報がまことしやかに駆けめぐった。官房長官の菅義偉が1月、創価学会の副会長、佐藤浩とひそかに接触したというものだった。集団的自衛権の行使容認を可能にする憲法解釈見直しに慎重な公明党を介さず、支持母体の創価学会に探りを入れたとされ「菅氏が行使容認は急がないと手形を切った」といった話が飛び交った。

 公明党側が菅−佐藤というパイプを利用して「情報戦を仕掛けてきた」(官邸筋)とされる。だが、首相、安倍晋三の姿勢は今も変わっていない。

 安倍は、行使容認を可能にする憲法解釈見直しに関する与党協議を5月下旬ごろから始め、秋の臨時国会で自衛隊法など関連5法の先行改正を視野に入れる。そうした「年内決着」のシナリオは、行使容認の論議を来春の統一地方選以降に先送りしたい党代表の山口那津男にとって「最悪のタイミング」(党幹部)となる。

 「なぜ変えるか。どう変えるか。変えた影響が同盟国の米国、近隣諸国にどういう影響をもたらすのか。慎重に広く議論し、国民の理解を得る必要がある」

 政権の“ブレーキ役”として定番のフレーズを繰り返すのはそのためだ。4月23日夜の民放BS番組でもこう強調した。

 「経済再生や震災復興といった優先度の高い政策を政府はやるべきだ。それを差し置いて違うテーマで隙間風が吹き、連立が分裂するのは国民が許さない」

 ■トップは水と油

 もともと、安倍と山口は「水と油」(公明党幹部)。新人議員時代に自費で中東諸国やカンボジアを視察し、防衛政務次官も務めた山口には、安倍の行使容認への積極姿勢は理念先行で、リアリティーがないように映る。「現場に派遣される自衛官の立場になって考えないといけない」と周囲に漏らす。

 両トップが直接、本音をぶつけ合うことが難しい中、自民党は安倍の意向を受け、あの手この手で公明党を揺さぶっている。

 4月3日午後。国会にほど近いホテルに、山口と自民党副総裁の高村正彦ら与党幹部6人がひそかに集まり、行使容認をめぐり激論を交わした。ところが「極秘会談」は、その日のうちに漏れてしまった。

 「自民党が意図的に漏らし、行使容認の流れをつくろうとしている」

 公明サイドの疑心暗鬼は頂点に達した。自民党幹部に同じメンバーでの協議の打ち切りを通告した。しかし、高村は集団的自衛権とは別のテーマで公明党にジャブを繰り出した。

 自公両党の税制に関するベテラン議員が顔をそろえた4月22日の与党税制協議会。食料品など生活必需品の消費税率を抑える軽減税率の議論だったが、高村は集団的自衛権の行使容認の範囲を必要最小限に抑える「限定容認論」にひっかけて、こう指摘した。

 「対象品目を『必要最低限』に絞る軽減税率って集団的自衛権の限定容認(と同じ)ですね」

 ■組織強化の1年

 公明党は今年11月に結党50年、自民党と連立を組んでから15年の節目を迎える。来春の統一地方選での「完勝」に向けて本格的な準備に入ったところだ。同時に、名誉会長の池田大作が率いる支持母体の創価学会も来年11月に創立85年を控え、組織強化に余念がない。党の大事な節目の年に政府・自民党と政策課題で決裂し、“協議離婚”するような展開は何としても避けたいのが本音だ。

 そうした中で行使容認をめぐる攻防が本格化する。「官邸サイドは公明党が妥協するとみているが、それは甘い」。公明党の幹部はそう強がるが、党関係者は冷ややかな見方を示す。

 「連立を離脱したら本当に孤立する。最後はいつもの決まり文句、『やむを得ない』で終わるだろう」(敬称略)

 ”集団的自衛権、発動要件見直しへ 日本以外に攻撃でも”
 朝日新聞デジタル 5月6日(火)8時16分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140506-00000009-asahi-pol

【図】安倍晋三首相が念頭に置く集団的自衛権行使の事例(朝日新聞デジタル)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140329-00000001-asahik-soci.view-000
 集団的自衛権行使を限定 政府素案、他国領土・領海派遣せず 歯止めあいまい
朝日新聞デジタル 3月29日(土)5時30分配信 (有料記事)

 安倍政権は他国を守るために武力を使う集団的自衛権を使えるように「自衛権発動の3要件」を見直す方向で調整に入った。他国が攻撃された場合でも「我が国(日本)の存立が脅かされる」と政府が判断すれば、武力を使えるように3要件を変える。しかし、新たな要件の定義はあいまいで、安倍政権は遠隔地での戦争も想定するなど自衛隊の活動範囲が大きく広がり、歯止めがきかなくなる恐れがある。

 見直しの対象になるのは、これまでの3要件で最初に挙げられていた「我が国への急迫不正の侵害があること」。この要件は、日本の領土・領海・領空に対し、組織的・計画的な武力攻撃をされた場合以外は、日本は武力を行使できないと、はっきり規定しており、政府は国会答弁でも繰り返してきた。そのため、この要件を変えなければ、集団的自衛権の行使はできない。

 安倍政権は「我が国への急迫不正の侵害」の要件に、「他国に対する武力攻撃が発生し、これにより国民の生命や権利を守るために不可欠な我が国の存立が脅かされること」を付け加える方向で検討を進めている。
朝日新聞社
(引用終了)

 ↓ も見ておきましょう!

 ”本澤二郎の「日本の風景」(1678) <太田・北側・山口・井上はA級戦犯>”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/267.html
 投稿者 笑坊 日時 2014 年 7 月 08 日 11:25:42: EaaOcpw/cGfrA


181. JohnMung 2014年8月19日 14:02:40 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 続いて、アンカーNo.08のコメントに貼り付けた情報等にも目を通しておきましょう。
 http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/631.html#c08

 別途紹介した情報(http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/475.html#c468)と併せて、下記「真実を探すブログ」の記事で創価学会・公明党の正体を確認しておきましょう!
 公明党の今回の「出来レース」(茶番劇)は、創価学会も事前に了解した上で進められたということなのです(怒!

 ”【公明党】創価学会の聖教新聞、集団的自衛権問題を全く取り上げず!紙面トップには「幸福の種拡散」 new!!ー真実を探すブログー”
 http://saigaijyouhou.com/blog-entry-2990.html

【写真】聖教新聞2014(平成26)年6月29日(日)号一面画像
 http://saigaijyouhou.com/img/20140629225752seikyou.jpg/

 先日に公明党が自民党の修正案を受け入れて正式に集団的自衛権の容認を決定しましたが、彼らの支持母体である創価学会はこの問題を完全に無視しているようです。創価学会の機関紙である聖教新聞の表紙を見てみると、最近は全く集団的自衛権には触れていないことが分かります。6月28日号には「幸福の種」がトップに書いてあり、6月29日号も集団的自衛権とは関係のない話題ばかりとなっていました。

 これで自称「平和の党」を目指している公明党さんはなかなか凄いですね。イラク派兵の時も賛成していましたし、これからは「擬態の党」と名乗った方が良いのではないでしょうか?

【写真】聖教新聞、中日新聞、日本共産党機関紙「赤旗」の6月29日一面
 http://saigaijyouhou.com/img/20140629230344saduosauio.jpg/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ↑ に続く「真実を探すブログ」閲覧者のコメントも見ておきましょう!


182. JohnMung 2014年8月19日 14:05:38 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 夜は墓場で運動会がお似合いのネズミ男こと山口那津男創価公明は、安倍壺・チョン・ゲリ・シャブ三自民党と共謀して、自衛隊員を米軍指揮下の海外派兵に途を開くとともに、閣議決定による解釈改憲を既成事実化することを通じて、国民無視・国会軽視、議会制民主主義否定、立憲主義破壊、独裁体制の確立・強化に向けて突き進むのです。

 下記ブログ記事等をご覧になって、創価学会・公明党の正体を(再)確認し、ネット内外、全国津々浦々に遍く広く、拡散しましょう。

 謀略朝鮮カルト「統一協会」とズブズブでCIA/CSISの手羽先・ナチス礼賛ファシスト・国際的な大嘘吐き安倍晋三、ペテン詐欺・ならず者集団・自民党と共謀して、「大企業による搾取・収奪を助長し、戦争を志向する」創価学会公明党の謀略共謀・加担の実情をしっかり(再)確認しておきましょう。

 創価学会や統一協会、幸福の科学、成長の家等々を対象にした宗教法人課税の実現に向けて運動を起こし、事ある毎に問題にしましょう!!

 ”創価学会は犯罪者集団だ!! ー被害者の会・元事務局長・佐貫修一 ”
 http://www.toride.org/81/crime.htm

 ”集団ストーカー・創価学会 天下を盗れば暗黒社会に 【被害者の会事務局長・佐貫修一】”
 http://www.asyura2.com/0505/cult2/msg/350.html
 投稿者 ロシアチョコレート 日時 2005 年 10 月 09 日 18:38:19: DsXgc9p/1U5SM

 ”学歴がない一般学会員は、警備や、見張り、尾行等、汚い仕事に駆り出されるそうです”
 http://www.asyura2.com/0406/senkyo5/msg/347.html
 投稿者 ロシアチョコレート 日時 2004 年 8 月 27 日 19:26:23:DsXgc9p/1U5SM

 ”集団ストーカーについて、まさちゃんの日本の事件板へのご投稿より”
 http://www.asyura2.com/0311/lunchbreak2/msg/930.html
 投稿者 ぷち熟女 日時 2004 年 3 月 09 日 19:41:55:WgkZZjZT3HifU


183. JohnMung 2014年8月19日 14:08:27 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 *** 出ました! 犯罪者集団=創価公明の内部告発です!!

 ”注釈なしで、コメントをご紹介します。「創価学会婦人部員です。12月の衆議院選挙で名前書きをしました」”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo168/msg/160.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 7 月 06 日 08:05:05: igsppGRN/E9PQ

 上記と併せて, 集団的自衛権を巡る協議は、当初から、手の込んだ「出来レース」(茶番劇)で、日本人(国民)に対する卑劣極まりない裏切りであることを(再)確認し、このこともネット内外、全国津々浦々に拡散しましょう!


184. 2014年8月19日 14:10:08 : fzeMGN4WuA
昔の投稿が不自然に上がってきたな、と思ったら・・・・


CSIS(米戦略国際問題研究所)。。。。

いま有名なIS(イスラム国)の
オーナーはこの辺なのかな


185. JohnMung 2014年8月19日 14:18:56 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 かつて、安倍チョン三は、当時の自民党幹部の面々とともに、下記のようなことが噂されていました。

 アッキーとの仲を仮面の夫婦と言われるのも、身から出た錆、やむなしといえるでしょう!

 ”安倍晋三官房副長官(自民)に不倫(sex)スキャンダル等の噂|ログ速”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/712.html

 自民党の方々は昔も今もいずれ劣らず、お盛んな股間珍棒くんたちをお持ちのようですね(笑!

 特定秘密保護法案を通すことよりも、ハニートラップにすぐ引っかかりそうな輩、例えば、ダブル不倫・失楽園擬きの鴻池祥肇、公費ベトナム出張中4Pプレイで著名になった西村康稔、女子大生と半年余の間に20回×2発(×2万円/回=80万円)やった佐田玄一郎らだけでなく、安倍チョン三やナオン石破茂なども一日も早く議員辞職させることの方が格段に効果的でしょう。

 此奴らこそ、我が身の粗珍(棒)可愛さに、防衛・外務等に係る特定秘密ですら、チョロチョロ・ポロポロ漏らさないとも限りませんからね(笑!

 ↓ もみておきましょう!

 ”安倍晋三首相 政治資金で豪遊!2日に1回一晩123万円も! (KABASAWA YOUHEI)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo157/msg/202.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 11 月 30 日 17:20:00: igsppGRN/E9PQ


186. JohnMung 2014年8月19日 14:27:08 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >安倍晋三首相は、若いときから、好きな女性の尻をしつこく追いかけ回してきた経験があり、どちらかと言えば「ストーカー」の習性があることで知られている。それが今回、朴槿恵大統領には大してご執心ではないところを見ると、朴槿恵大統領には興味がないというのが本音らしい。

 安倍晋三くんは、↓ のような女性には、食指が動かないようです。

 ”日韓政府、全面的な言論戦に突入へ 常軌を逸した反日に対抗措置(ZAKZAK)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo155/msg/839.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 11 月 05 日 16:47:28: AtMSjtXKW4rJY

 安倍晋三くんがぞっこんで、食指をうごかすのは、↓ のようです。

 ”首相執務室にもズンズン入り込むNHK美人解説委員と安倍の深い関係 (日刊ゲンダイ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/749.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 10 月 10 日 00:59:01: igsppGRN/E9PQ


187. JohnMung 2014年8月19日 14:42:18 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 「従軍慰安婦問題」で、歪曲・捏造常習の韓国や中国はもとより、ハゲタカ国家アメリカにも一方的にガタガタ言われる筋合いはまったくありません。

 下記のようなことがあったことをしっかり確認し、ハゲタカ国家アメリカの蛮行を語り継ぎましょう(怒!

 ”GHQ占領下の日本 進駐軍による強姦事件が多数発生の記録も”
 NEWS ポストセブン 9月3日(火)7時5分配信
 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130903-00000003-pseven-int&pos=4

 特高警察の記録「進駐軍ノ不法行為」

 「慰安婦問題」でアメリカ政府は韓国・中国に歩調を合わせて「性奴隷」だったと日本を批判する。その一方で、GHQ占領下での日本人女性に対する米兵の「強姦事件」は日本人にあまり知られていない。近現代史家・ジャーナリストの水間政憲氏は新刊『日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実』(小学館)の中で、以下のように解説している。

 * * *
 GHQ外交局長W・J・シーボルドは「(米軍)戦闘部隊兵士の行動は、特に感銘すべきものであった」、「米兵たちはジャップの女なんかには、手を出す気もしない」と記している(『マッカーサーの日本』1970年刊、新潮社より)。

 この米軍の「嘘」を暴く鍵は、占領下の1945年10月4日に解散させられた「特高(特別高等)警察」(約6000人)の記録の中にある。国立公文書館に所蔵されていたこの手書きの原本を白日の下に晒したい。

 そのファイルが377ページに及ぶ「進駐軍ノ不法行為」(内務省警保局外事課)である。マッカーサーが厚木に降り立った8月30日から10月4日の特高解散命令までの米軍の不法行為を特高警察が取り調べ、内務省警保局がまとめたものだ。

 ファイルによれば1945年8月30日〜9月10日の12日間分だけでも強姦事件9、ワイセツ事件6、警官にたいする事件77、一般人に対する強盗・略奪など424件。特別事件として「葉山御用邸侵入」「二重橋ニ侵入皇居撮影事件」「宮様御用列車ニ同乗未遂事件」などが発生している。

 掠れたページもあり、正確な数字ではないが、全ファイル約1か月間で少なくとも強姦37件(未遂を含む)、その他の不法行為945件を数える。

 米軍の不法行為を明らかにする前に、敗戦後、日本政府が日本女性を米軍の「性の暴力」からいかに守るか、苦心惨憺した様子を少し述べてみたい。日本政府が「慰安所」設置に直接関与したのは、戦時中でなく占領下の米軍(進駐軍)のためにだった。

 1945年8月21日の閣議で近衛文麿国務相が、米軍兵士用の慰安所の設置を主張し、池田勇人主税局長の裁断で5000万円の貸し付けが決定し、1945年8月28日「特殊慰安施設協会」(後に、国際親善協会RAAと改称)が設立された。その目的は、「関東地区駐屯軍将校並びに一般兵士の慰安施設」となっていた。GHQは、1945年9月28日、都内の占領軍人用売春街を指令している。

 しかしこれでも日本人婦女子の貞操が守れなかったのである。実際は主権回復後まで膨大な数の女性が「強姦」されていた。ファイルを見ていこう(公開された文書は被害者の氏名などが黒塗りにされており、その部分は省略して記す)。

〈強姦事件

(一)八月三十日午後六時頃

 横須賀市○○方女中、34 右一人ニテ留守居中、突然米兵二名侵入シ来リ、一名見張リ、一名ハ二階四畳半ニテ○○ヲ強姦セリ。手口ハ予メ検索ト称シ、家内ニ侵入シ、一度外ニ出テ再ビ入リ、女一人ト確認シテ前記犯行セリ

(二)八月三十日午後一時三十分頃 横須賀市○○方。米兵二名裏口ヨリ侵入シ、留守居中ノ右同人妻当○○三十六年、長女○○当十七年ニ対シ、拳銃ヲ擬シ威嚇ノ上、○○ハ二階ニテ、○○ハ勝手口小室ニ於テ、夫々強姦セリ(以下略)〉

 同9月1日、房総半島に米軍上陸。ここでも事件発生。

〈○○方ニ侵入セル米兵三人ニ留守番中ノ妻(二八)(中略)奥座敷ニ連行、脅迫ノ上、三人ニテ輪姦セリ〉

〈九月一日午後六時頃 トラックニ乗リタル米兵二名(中略)市内○○ニ来リ女中一名(24)連レ去リ(中略)野毛山公園内米兵宿舎内ニ於テ米兵二十七名(ニ)輪姦サレ假死状態ニ陥リタルモ(中略)三日米兵ニヨリ自宅迄送リ届ケラレタリ〉

 このような記載が「特高」解散の10月4日まで続く。

※『日本人が知っておくべき「慰安婦」の真実』(小学館)より


188. JohnMung 2014年8月19日 14:54:10 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 ダマスゴミに騙されて、未だに自民党が保守本流とか責任政党とか思い込まされている方々がおられるようですが、果たしてそうでしょうか?
 安倍自民党がどのような政党かをしっかり検索・検証・確認して、赤っ恥をかかないようにしましょう。

 その前に、お遊びを少々!
 ハチのムサシは死んだのさ! 安倍チョンは頭に乗り波乗り、キョンシーの如くピョンピョン跳ね回る!!

 ハチのムサシは何者か?(歌詞を独自に考察してみた):東雲ストライク“ 2013年08月18日
 http://armstrong13.seesaa.net/article/372348487.html

 キョンシーとは
 http://www.kyonshee.com/whatskyon/tuite.htm
 キョンシー画像
 http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%AD%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%BC

 前置きはこれくらいにして、↓ の記事内容を、確認しておきましょう!

 “ムサシ”の歴史から浮かび上がる、中曽根政権誕生とカルト保守勢力による自民党乗っ取り・surouninja
 http://www.asyura2.com/12/lunchbreak52/msg/610.html
 投稿者 小沢内閣待望論 日時 2013 年 1 月 15 日 20:05:08: 4sIKljvd9SgGs

(記事転載開始)
 http://surouninja.blogspot.jp/2013/01/blog-post_15.html#more
 2013年1月15日火曜日【不正選挙】“ムサシ”の歴史から浮かび上がる、中曽根政権誕生とカルト保守勢力による自民党乗っ取り。
 http://surouninja.blogspot.jp/2013/01/blog-post_15.html
 “ムサシ”と“不正選挙”、そして“カルト保守による自民党乗っ取り”に関する velvetmorning blog の分析が非常に秀逸だったので、当ブログでもご紹介させていただく。

 2013/01/14 20:54
 自民党総裁選から考える、ムサシと不正選挙疑惑 - velvetmorning blog

以下引用

 <旧福田派秘書も「怪しい」と指摘>

 そこで旧福田派の内情に詳しい元同派秘書に聞いてみた。彼は福田から安倍・森・小泉・安倍晋・福田康の裏事情にことのほか明るい人物である。
 その彼が「初めて聞いた」と腰を抜かしたのだ。ということは、上場もされている「ムサシ」について、派内でも秘密扱いされてきたことになる。「自民党総裁選で誤魔化しがあった」とする元秘書は「1民間企業の独占」選挙の事実に対して、筆者同様に驚愕した。そこから「選挙の不正は行われている」「民主国家としてありえないことだ」と厳しく断じた。

以上引用

 http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52017353.html
 では、いつから総裁選においてムサシが決定的な役割を果たしたのか?

 1982年(昭和57年) 自民党総裁選挙投開票事務受託。100万票を3時間で結了。 選挙専用計数機「テラックー武蔵EL」発売。とあります。

 随分開票速いですよね。

 これは、新方式を導入して、ムサシが本格的に自民党総裁選を仕切ったのでしょう。

 で、どうなったのか?

 1982年11月24日 - 中曽根康弘・行政管理庁長官、自民党総裁予備選で圧勝。
 11月27日 - 第1次中曽根内閣発足。田中派の7人入閣。

 うわ、鈴木善幸改造内閣が敗れ、中曽根政権誕生

 なるほどね。

 では、鈴木善幸改造内閣の選挙担当=自治大臣・国家公安委員会委員長を見てみましょうか。

 あ、世耕政隆

 此時、中曽根康弘を頭としたカルト保守勢力が自民党を乗っ取ったわけである。

 そして、其れを影で支えた選挙担当の大臣が“世耕政隆”。彼の息子は、“ネトウヨの親分=チーム世耕”でお馴染みの“世耕弘成”。

 世耕弘成 - Wikipedia

 安倍晋三を深く尊敬し、日本を立て直せる唯一の人物としている[5]。また、「(自由民主党総裁選挙に)安倍さんが出てくれるなら、参謀として粉骨砕身がんばりたいと思う。他の人で参謀をやる気はありません」と述べている[5]。

 再び velvetmorning blog から引用。

 911郵政民営化選挙=郵貯を外資に売り飛ばそうとした、日本株式会社コイズミカイカクの情報工作担当

 ネトウヨの親玉 『チームセコー』あなたでしたか。
 「すべてセオリー通り、です。」
 中曽根政権は、電電公社と国鉄を民営化(私物化)するために作られたわけです。

 その中曽根政権を産み出したであろう自治大臣(世耕政隆)の息子が1986年 - 早稲田大学政経学部政治学科卒業、日本電信電話株式会社入社

 この電電公社と国鉄民営化は、労働組合潰しという側面もあったわけですが、米国的には、盗聴網を整備するために、電電公社を民営化したかったわけです。

 表向きは、共産圏を倒すため。
 裏は、日本の資産を収奪するために。

 中曽根を筆頭としたカルト保守勢力が自民党を乗っ取った時点で、後の小泉政権の誕生や今回の余りにも不可思議な衆院選によって第二次安倍内閣が誕生することは将に既定路線だったと謂えるだろう。

 日本は表向きは民主主義国家だが、其の実情は、“選挙”が全く意味を持たない「国民管理統制・全体主義国家」なのである。

 政治思想の右も左も所詮は、行き過ぎれば「全体主義」に繋がり、どちらも結局は同じ思想であることが分かる。1%の支配層が99%の国民を雑巾のように絞り上げる為の“右手と左手”に過ぎないのである。
(記事転載終了)


189. S.T 2014年8月19日 15:45:23 : TNEHs1z1b5edM : lLgMZfm4Dw
>>162. 一主婦さん
お久しぶりです。
毎年嫌になる蒸し暑い夏ですが、経済も暑く私たちのフトコロも厚く(暑く)なりたいですよね。
でも現実はフトコロが厚くなるのは一部の天下り官僚と政治家くらいでしょうね。

それはともかく、>>188. JohnMungさんが素晴らしい転載文を貼付けて下さいました。
この部分は秀逸ですよ。

>政治思想の右も左も所詮は、行き過ぎれば「全体主義」に繋がり、どちらも結局は同じ思想であることが分かる。
>1%の支配層が99%の国民を雑巾のように絞り上げる為の“右手と左手”に過ぎないのである。

私が日頃から言っている程々こそが一番。
つまりぬるま湯こそが上手くいく。
自由資本主義と社会・共産主義のバランスがちょうど良い加減の時にこそ経済や治安は良くなると考えています。

最近話題の「ベーシックインカム論」も、これこそ社会主義的なものですね。
これだけで生活出来るほどに支給すれば当然働かなくなります。
なので、小沢氏が過去に主張していたように、国民年金を廃止して消費税全額を年金に充てるとなれば、未払い問題も解決です。
払っている国民には当然上乗せ支給ですね。
当時は消費税を7%に上げてから、官僚などが自由に消費税収入を使えないようにして国民の年金へシフトすると言っていたのに、多くの国民が単に消費税が上がるから反対だとか言ってましたね。

知れば知るほど、小沢一郎の考えに興味が出てきます。
いわば、スルメみたいな感じですね(笑)

言いたい事など書けばとりとめなくなっちゃいますのでどうしても長文になりがちです。
ただ、長文になればなるほど、2ちゃんで慣れている人などは読めませんし、スマホなどで読もうとしてもめっちゃ大変です。
なので出来れば要点を突いた簡潔な文章こそがネトウヨくん・ネトサヨくんの偏りすぎた思想を戻すには最適なのでしょうけど、難しいですね。

面白いのは>>164のコメントです。
日本語が難しいのはこういった表現で、実はコメントした本人が、小沢叩きしている連中こそ馬鹿だと言う事を表現しています。
>小沢も石川も弁護士も検察も裁判所も知っているのでした
と言う事は、知らないのは小沢を叩いている連中という事に(笑)
投稿者は本当に理解出来ているのか知りたいです。

今後は日本だけでなく世界各地で色々な事はあるでしょうから、まず生き抜くには何が必要かを考えたほうがいい時期かも知れません。
お金や資産があっても、食料や水が無ければ生きてはいけません。
その点日本は実に恵まれています。
わざわざ生きる術の自然を破壊してまで経済発展なんて有り得ませんからね。
自然力こそが大事だと思いますので、出来る事なら家族が食べて行け、趣味などの資本が稼げる程度の農業が営めればという考えを持っていますが・・・
現実は資本主義ですから農業を始めるにもまずは資本ですもんね。

気付いてから手遅れではもう死ぬしかありません・・・
手遅れになる前に気付いてこその文明だと思います。

色々あるかと思いますが、決して自暴自棄にならないよう、そして笑顔になれるよう頑張って生き抜きましょう。
そして日本を作り上げて来た先人達の霊たち・ご先祖様に感謝しながら。


190. 2014年8月19日 15:58:27 : soOdBGnEIg
>霞が関にとって、もっとも重要なのは東京一極集中

政令指定都市制度は東京には適用されていません。
この制度が地方の独自性をおさえこみ、結果一極集中が続くのです。

日本記者クラブ・新聞再販制度廃止・電波オークションを提言→マスコミが目の仇にする
取調べの完全可視化・判検交流廃止を主張→検察ににらまれる
歳入庁創設を主張→財務省激怒


191. JohnMung 2014年8月19日 16:14:15 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>162.一主婦さん >>189. S.T さん お久しぶりです。

 自立・自律と共生の理念の下、地域のことは地域で決められる社会の仕組みを創出することと、中央政府は外交・防衛・法務・警察等に機能限定(小さな中央政府)し、名実ともに国民主権の民主的国家・地域運営の確立を目指して、日々精進しましょう!


192. 2014年8月19日 16:26:59 : ZkE7PkiZJI
>>162の自称・一主婦さん
貴方の世間知らずぶりを見ると本物の能天気主婦かもしれませんな。
小沢は大震災の際、なんでコソ泥みたいに「人の車を借りて」こっそり被災地に行ったのですか。警備や対応で現地に手間取らせないためと、小沢信者は口をそろえるが、小沢は天皇陛下以上の扱いですか。地獄のような被災地で、一代議士のために救済作業の手を止め警官や自衛隊員を警備に回すはずが無いだろう。
小沢に一番近い所にいた奥さんが逃げ隠れした小沢の醜態を証言しているんですよ。小沢も否定していない。あまりにひどいので、子分ら周りから強く言われ、一日だけ盛岡に行き、知事とあってすぐに帰ったことがある。被災地には10か月後に初めて入ったことは周知の事実だ。ウソを言うのもいい加減にしろ。岩手がもっとも復興が速かったのは原発から離れ、人口が少なかったからだ。小沢は内閣不信任案騒動という妨害以外何もしていない。岩手の被災者に聞けばいい。
湾岸戦争の「湾岸平和基金」ッてなんだよ。小沢が献金した135億ドルは米軍の戦費に使われた。戦後にクウェートが感謝した国から日本を外したのは当然だ。カネはイラク兵殺戮に使われたのだ。復興資金などとんでもないデマだ。本屋で立ち読みで、憲法9条の項目だけでいいから一度読んでみてください。国際紛争解決の手段としての武力の威嚇、行使を否定しています。平和主義の立場から大量殺戮に協力することも当然否定しているというべきでしょう。
小沢信者は、小沢が救国の万能政治家とあがめるかと思うと、「幹事長といっても一人でできるわけでない」と並みの政治家に貶める。首相となっても官僚や党に押しつぶされて何もできないんじゃないの。まあ、もともとアメリカと財界の犬だけどね。

193. 2014年8月19日 17:02:50 : 8bqGtsiS3Y
一主婦はJohnMungの成りすましだろ

194. 2014年8月19日 17:12:50 : 8bqGtsiS3Y
それから偽装離婚は、大金の合法化移動に使われる手だからな

まあ小沢の場合は結婚が政略だろうから、どっちかいえば結婚が偽装も同然かもしれんが

当時、池田大作に乗っ取られて間もない創価学会にあって、有力建設会社ほとんどが自民なのに学会系だったというバリバリの信者一家と、小沢サエキという周山会No2の子息を田中角栄が仲介してるという、象徴的な政略結婚だろう

以後、小沢が創価学会の政界進出を常に露払いする裏付けさ


195. JohnMung 2014年8月19日 17:39:04 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>193. 2014年8月19日 17:02:50 : 8bqGtsiS3Y
 >>194. 2014年8月19日 17:12:50 : 8bqGtsiS3Y
     ↑
 ID:8bqGtsiS3Y は、阿修羅出入り制限中のバカ川茶化しこと中川隆!!

 此奴は、両手足の指の本数を超える計算のできないアホンダラ!

 此奴のバカコメは、妄言・戯言の極み!



[32削除理由]:無意味

196. JohnMung 2014年8月19日 17:50:40 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>192. 2014年8月19日 16:26:59 : ZkE7PkiZJI
      ↑
 ID:ZkE7PkiZJI は、虚妄に囚われた「真正のお・ば・か」!!

 此奴は、CIA/CSIS繋がりの売国奴どもの役割を覆い隠し、日本人(国民)が「本当のこと(事実・事実関係)」を認識するのを攪乱するアメポチ・売国奴!!


197. 2014年8月19日 17:57:55 : R8BGapQkbY
さすが小沢信者、論理性のある反論 0

198. 2014年8月19日 19:21:35 : LKXRYf922A
>>187. JohnMungさん
在日米軍兵士による、日本人女性へのレイプ、昔の占領時代に限らず、最近でもあるんだよ。知ってるだろ?
ところが、日米地位協定17条によって、日本には裁判権すら無い場合がある。
全文はこれ。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sfa/pdfs/fulltext.pdf

これを撤廃する運動を起こさないか?

ついでに教えてあげる。占領時代の、米軍を対象とした慰安所の話ね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E6%85%B0%E5%AE%89%E6%96%BD%E8%A8%AD%E5%8D%94%E4%BC%9A
一部引用する。
米軍は公娼制度を認めず慰安所を置かないことが判明しており、占領軍による日本の一般女性に対するレイプ事件が予測されたため、日本政府は「日本女性の貞操を守る犠牲として愛国心のある女性」(ニコラス・クリストフによる)を募集し、連合軍向けの慰安所を設立。総計55,000人(あるいは53,000人とも)が集まった。

その後1946年に、ポツダム命令による公娼制度廃止の方針と、前アメリカ大統領(当時)フランクリン・ルーズベルト夫人エレノア・ルーズベルトの反対、加えて性病の蔓延を理由としてGHQにより特殊慰安施設は廃止された。特に性病に関しては、東京などを除けば衛生管理が不徹底だったため、敗戦の混乱と相俟って慰安婦の6割が梅毒など何らかの性病に罹患していた。
(引用終り)

上の文章には無いが、日本政府が慰安所設置を決めたのは、1945年8月18日。米軍が日本に進駐するのは8月28日。
なんでこんなに早い決断を、日本政府ができたのだ。決まっているだろう。日本軍は、中国などでさんざん住民をレイプしてきたからだ。だから米軍も自分たちと同じだろう、と思ったのだね。
確かに米軍によるレイプ事件はいくつもあったが、はっきり言って、日本軍ほどひどくはない。

それに、日本に設置された、米軍向け慰安所も、日本軍が設置したものとは、全然性格が違うだろう。
しかもGHQの指示により閉鎖されている。

そもそもね、女性の人権に対する意識では、当時の日本と欧米では、全くレベルが違う。

>韓国や中国はもとより、ハゲタカ国家アメリカにも一方的にガタガタ言われる筋合いはまったくありません。

がたがた言われる筋合いは、あるんだよ。
恥ずかしいのは、それを認めないこと。過去の日本の行った、悪行を認めないこと。

>>191
「小さな中央政府」か。まるで新自由主義者のような事を言うね。
いつか、渡辺治氏の文章を引用していたね。この人の書いたものを、もっと読んで勉強しなさい。
ここに引用されている。
http://wondrousjapanforever.blog.fc2.com/blog-entry-202.html
それとも、「小さな中央政府」と「大きな地方自治体」を構想しているのかね。

>>193
>一主婦はJohnMungの成りすましだろ
それはない。一主婦さんは、JohnMungさんは迷惑な存在と思っているだろう。
小沢支持者がレイシストだと思われてしまうしね。


199. 一主婦 2014年8月19日 20:46:57 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
>>189 STさん。

コメントありがとうございます。
本当に暑いですね。熱中症にお気を付けくださいね。
STさんが挙げてくださったJohnMungさんの文中の一文は経済の解らない私も思わず膝を打つほど納得できました。「右も左も行き過ぎれば全体主義につながる」・・・本当にそうですね、自由主義社会でも全体主義の象徴戦争に行き着いてしまうようですし、社会・共産主義でも行き着くとスターリン時代の粛清劇・中国の粛清のようになる。程々の中道が良さそうですね。

ちょうど今、LKXRYf922Aさんに新自由主義・自由主義の事を教わっています。あの方に判りやすく教えて頂いていますので助かります。今回のSTさんの教えてくださったJOHNさんの投稿資料でその理解が一段と進みました。小沢氏の掲げているベーシックインカムもその基本理念を中道寄りに変化させたものだったのですね。国民年金の廃止による消費税全額投入の年金改革ですね。あの、福田康夫氏と小沢氏が大連立を話し合った時に最初に話し合ったのが「社会保障の改革」と聞いています。その構想がそれだったのですね。大連立でそれを実現して欲しかったですね。残念・・・

左右中道・程々は大切ですね。思えば小沢氏も右から左へと移動して中道に近づきつつありますね。私も、共産・社民支持から小沢支持に変わっていますから中道の程ほどに近づいているのですね。小沢氏が中道に移動しなかったなら・・・私が中道に変化しなかったなら・・・絶対に小沢氏支持は有り得ないことでした。私も少しずつ良い方向に成長している事を実感できて嬉しいです。STさんのおっしゃる程々・・・納得です。

JohnMungさん。
お元気でしたか。
Johnさんのフォーローをお待ちしていました。ありがとうございます。
沢山の情報提供ありがとうございます。
良い情報を探すのって大変ですよね。
パソコンやネットに慣れた方なら何処をどう調べたら知りたい所に行き着けると言うのが感でわかるらしいのですけれど、私は四苦八苦してしまいます。そんな中でのリアルタイムの情報を提供くださるJOhnさんのご投稿は大変重宝しています。ありがとうございます。
Johnさん、暑いですから水分を充分にとって熱中症にお気を付けてくださいね。


200. 2014年8月19日 21:33:13 : LKXRYf922A
>>199. 一主婦さん
経済学の事は、理学部卒の私ではなく、経済学部卒の旦那さんに聞く方がいいよ。できるだけ、かわいくね。このスレで書いたけど。
http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/831.html#c47

JohnMungさんの正体は、別スレの、以下で明らかになる。ここには、母系社会さんも参戦している。この人、相変わらず、難しい事を書くから、読むのに疲れるけどねえ。
http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/263.html

上記のURLは、見たらすぐ分かるように、阿修羅の中のものだから、安全だよ。

明日は、映画館で、GODZILLA(ゴジラ)を見ようかな。アメリカのハリウッド版の最新のね。3Dの映像がすごい迫力だそうだ。


201. 一主婦 2014年8月19日 21:56:13 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
>>192さん。
今回は当たりが一つあります。

「能天気の主婦」
そうです!大当たり!
でも、その他は大ハズレ!

余程悔しいみたいですね。
ノミのプライドがずたずたにされてしまって悔しいですか?
湾岸平和基金とその財団もご存知ない?
小沢氏の奥様の週刊誌ネタをまだ信じている?
小沢氏は天皇陛下以上に危険な状態にあるのです。石井紘基氏の二の舞になる事は避けたいですからね。私的警備は必要なのです。

これ以上は私も可愛そうであなたのプライドを潰せません。
私にも仏心があり、それが働きました。
では、これにて失礼します。


202. 2014年8月20日 00:01:21 : ZkE7PkiZJI
>>201のうそつき一主婦さん
憲法も読めない程度の人をまともに相手にする気はありません。アンタの言ってることは蝉の音のようなものです。私は、ただ小沢という悪党にムカついているだけです。
あなたが、本当に主婦なら分かるんじゃないですか。自分が出したという偽手紙で亭主の名誉が汚されたら、何を差し置いても「私は手紙など書きません」と叫んで否定するんじゃないですか。小沢夫人も、小沢自身も手紙はニセモノとは一言も言ってません。これはどう見ても本物でしょう。この辺の機尾をアンタは偽主婦だからわかんないんでしょうね。
小沢があんたが言うような立派な存在なら、腐り切った司法体制の中で無罪になった理由が分かりませんな。要するに支配層同士の仲間割れで、適当なところで手を打ったということでしょう。小沢はバリバリの既得権者で、まれにみる利権亡者ですよ。

203. 一主婦 2014年8月20日 00:40:18 : rfKiZAFzfsBYA : 5Gd2TvlhjA
>>202さん

小沢氏の奥様の手紙云々の事情は、とても重い意味を含んでいるのです。他人が軽々口出す所ではありません。奥様を気遣い何もおっしゃらない小沢氏を、私は主婦のひとりとして尊敬しています。長年小沢叩きの渦中に立たされ、小沢氏を支え続けた奥様の並々ならないご苦労にも感謝と尊敬をしています。小沢支持者の一人として、奥様のご心痛をお労りしたい心境です。

お二人が、週刊誌ネタにわざわざ表立って意見表明などなさるはずがありません。
支持者としてもそんなの馬鹿らしいと思います。どう出てもバッシングの嵐の中でフラッシュを浴び続け余計に傷つけられます。こんなつまらない事はホッておくに限ります。一主婦だからこそ分かります。こんな私的な事は政治とは関係ありませんしね。


204. S.T 2014年8月20日 03:35:05 : TNEHs1z1b5edM : LNW9MrzUaI
>小沢夫人も、小沢自身も手紙はニセモノとは一言も言ってません。
なら、私が書いたと言いましたっけ?

それとアンチ小沢の下品な所は、この手紙を大量にコピーしてバラまいていましたよね。
とてもじゃないが日本人の美徳を感じさせない行為だね。

>腐り切った司法体制の中で無罪になった理由が分かりませんな。
どんなに調査しても「悪事が出なかった」つまり白だった訳。
それが理解出来ずに白を黒と言い張る嘘つき連中は誰かな?
アンチ小沢は気に入らない奴らは「冤罪」で締め上げて犯罪者に仕立て上げるのですね。
どれほどウソをついて犯罪を犯せば気が済むのでしょうかね?

喜び勇んで拡散する連中の正体ってお下劣そのものでしょう。
>「小沢夫人の捏造手紙」の直筆コピーが、衆参全議員、及び小沢支援者宅に届けられた  山崎行太郎 
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/754.html

阿修羅掲示板はウソの投稿や改変は厳禁なのでありがたいね。
><なぜか小沢夫人の偽装文体は松岡大臣偽装?遺書と類似><小沢氏に同調、70人超え>
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/816.html

さて、今度は安倍総理の順番ですね。
>安倍首相の資金管理団体を虚偽記載で告発(醍醐聰のブログ)
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/178.html

過去にはうやむやにして逃げ切ったけど、またうやむやにして逃げちゃいますか?
白なら白だと小沢氏のように説明すれば良いだけですね。
強制調査されようが白は白でしょ。
当時、小沢氏に説明責任などと狂ったように言っていた連中はどうすんだろうね?
小沢氏は訂正でも許さなかったのに安倍総理なら許しちゃうのですか?

言っとくが小沢氏だろうが安倍総理だろうが、悪事が発覚すれば責任を取るのは当然だよな。
違反者は法によって裁かれるのだからね。

ところで>>164. 76Eg5mVKvE さんのコメントは読みましたか?
はっきりと言ってますね(笑)
>小沢事件の土地購入は、期ズレは無かったのです
知らなかったのは小沢批判者だけということが言いたいのでしょう。
凄い事だよね。

そういやカジノも小沢ガ〜と言っていた割に「日本人禁止」なんだって。
よかったね、アンチ小沢の皆さん。
>政府が検討しているカジノ解禁、日本人の利用は禁止に!依存症懸念で!厚生労働省「日本人はギャンブルにハマりやすい」
http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/187.html

日本は小沢氏が動かしているのか?
違うだろ、法案を通し可決させているのはまぎれも無く「自民党」なんだわ。
そんな自民党政治でなければ困るのが腹黒特権階級だよね。

小沢は悪だと思ってもそれは個人的思想だから別になんとも思わないが、ウソ情報を拡散させる行為は頂けないね。

そうそう、ヒドいデマと言えば小沢氏が韓国で講演した時に「日本人は寄生虫だ」だと言ったと必死になって罵るアンチ小沢連中でしたが・・・
なんて事は無い、日本人なら何と言っているのか聞けば解る。
全てがYouTubeにあったので視聴したが、そんな事は一言も言っていない。
そん名事を言ったと報道したのが韓国メディアなんですね。
その情報に踊らされて偽情報を拡散させた馬鹿どもは救いようが無い。

小沢氏だけをみて他の政治家の活動や政策を見ていなければ、木を見て森を見ず 状態です。


205. 2014年8月20日 05:59:17 : JFBcDRs0dM

  >>小沢一郎を消せと命じたのは誰か?
  >>本当の黒幕は誰か?

で、誰なのか誰か分かってる人がいるんだろうか。

興味がないとは言えないが、いつもの誰か一人を特定して総攻撃するってか。

日本人の価値観というか思考能力というか、常に貧しい感じがするのは否めない。

世の中のあらゆる問題の根本原因を思想に求めず、ひたすら人間模様でしか理解できないのか。

下野した自民党が離党組の親分と睨んだ小沢一郎に的を絞った政治と金の問題はどうなった。

あのとき確かに国内は不協和音が共振して世論は法外な小沢批判が響き轟いた。

マスコミも一気に日米関係悪化や改憲、日米同盟の深化、集団的自衛権と世論誘導に走ってる。

日本に外道はアメリカの軍関係者の主張を改ざんしてまで国の誠を破壊しようとする。

日本人が非合法に小沢一郎を排除しようとした事実がある以上、誰が消せなどという話をすることは仮に誰であっても遥かに多い加担者の同罪を見て見ぬ振りして逃がすような愚かなことであろう。

政治と金の問題は日本で解決したというのか愚か者ども。逃がした他に縄も編んでないだろ。

日本の法秩序の維持は口先だけで常に偽善に満ちている。
数世紀前の西欧に見られる魔女狩りのような野蛮な国が今の日本と言えなくもない。
恥知らずの日本の外道信仰者どもは信仰の寸志を改めてから物を言うべきだ。
所詮、日本の外道思想は逆賊の下劣な神道教義を勝手につくって狂っているようなものである。

日本人のみならず世界の誰一人さえ救うことができないのが日本神道であることを思い知れ。
生きているうち狂って生きるだけ。
死してなお世の中を狂った人間をつくるが故に日本神道は邪宗教なのである。
いたずらに逆らって堕地獄の業因をつくることなかれ。素直に理解せよ。


206. JohnMung 2014年8月20日 10:07:47 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 ほらほら! このスレにも、貼り付けた情報が都合の悪い権力・既得権益亡者(シロアリ)マンセーのバカウヨ・クソウヨだけでなく、補完勢力の似非左翼・似非人権派のブサヨどもも湧いてきたようです(爆!

 右も左もなく、正すべきことは正すことが肝要なのです!

 自公政権はもとより、都合の悪いことは無かったことにする(したがる)志位(恣意)的独善・牽強付会(こじつけ)・我田引水・絶対無謬・唯我独尊・媚中媚韓の日本共産党を支持することは真っ平御免です。

 私が21世紀の初頭まで支持してきた日本共産党を見限ったのは、細川護煕氏の佐川急便借入金疑惑に係る自民党による政権転覆・謀略工作加担に加えて、麻生自公政権下で引き起こされた西松建設事件〜陸山会事件・小沢裁判という政治謀略・人権蹂躙事案への同党の積極加担・先導を見聞きし、自ら情報検索・検証・確認したからです。

 それゆえ、日本共産党は、自民〜自公政権の陰の補完勢力であると断定せざるを得ないのです。


207. JohnMung 2014年8月20日 10:34:37 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 他のサイトでは、↓ のようなことで大騒ぎになっています。

 女性登用を売りにしたい自民党総理総裁の安倍晋三がその道の先達だからか、同党の女性議員も負けていません。

 やるのは、ご自由に! ただ、TPOくらいは考えないと、後で困ったことになるかもね(笑!

 ”橋本聖子ソチ選手団団長、打ち上げで高橋大輔とキス!執拗に迫る!?…週刊文春報じる” スポーツ報知 8月20日(水)7時4分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140820-00000001-sph-spo

 参院議員で日本オリンピック委員会(JOC)常務理事兼選手強化本部長の橋本聖子氏(49)に“スキャンダル”が発覚した。ソチ五輪フィギュアスケート男子代表の高橋大輔(28)=関大大学院=に同大会終了直後の打ち上げパーティーでキスをしていたと、20日発売の週刊文春が写真入りで報じた。スポーツ界の各要職を兼任し、次期閣僚候補としても注目される橋本氏は、同誌の取材にキスの強制を否定した。

 日本スポーツ界のトップに、とんでもないスキャンダルが発覚した。週刊文春によると、問題が起きたのは今年2月のソチ五輪閉会式後、深夜に選手村内で行われたJOCスタッフによるパーティー。軽食のほか、酒も振る舞われ、数十人が参加していた。その席で、大会の選手団団長を務めた橋本氏が高橋に抱きついて執拗(しつよう)にキスを求め、高橋も最後は受け入れたという。同誌ではキスの瞬間の写真も掲載されている。

 橋本氏は参院議員であるだけでなく、日本スケート連盟会長、JOC常務理事兼選手強化本部長など多くの要職を兼任。20年東京五輪・パラリンピック組織委員会でも理事を務めるなど、政界とスポーツ界をつなぐパイプ役として中枢を担っている。

 バンクーバー五輪でフィギュア日本男子初の銅メダルを獲得し、ソチでも6位に入賞するなどエースとして活躍してきた高橋とは21歳の年の差があり、“上司”と“部下”の関係ともいえる。酒席とはいえ、異性にキスを強要したとすれば、セクハラ、パワハラと取られかねない行為だ。

 橋本氏は同誌の取材に文書で対応。キスは強制ではなく、選手団の選手や役員は外国選手等との交流が多く打ち上げなどでごく自然にハグやキスをすることがある、とした。その上で「一般の方の誤解を招くことがあったとすれば、気を付けなければならないと反省しています」などと弁明している。

 安倍内閣で次期閣僚候補に浮上している橋本氏のスキャンダルがどのような影響を及ぼすか。政界やJOCなどの対応が注目される。


208. 2014年8月20日 10:49:27 : lf5zD9guCQ
はうわ
2ちゃんねるのまとめに挑戦中
2014年08月20日07:45
http://blog.livedoor.jp/nico3q3q/archives/68200148.html

小沢一郎代表ら生活の党、9月に韓国で研修会を開催!!

1:動物園φ ★@\(^o^)/:2014/08/19(火) 18:49:29.82 ID:???.net

生活、韓国で研修会開催へ

 生活の党の鈴木克昌幹事長は19日の記者会見で、9月3〜5日にソウルで研修会を開くと発表した。
小沢一郎代表ら党所属国会議員が参加し、韓国の与野党議員との交流も行う。(2014/08/19-18:32)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014081900716


209. JohnMung 2014年8月20日 11:45:29 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 ’90年代初頭に相続税3億円を脱税して、四半世紀近くもこそ泥の如く逃げ回っている安倍晋三くんには、↓ のような疑惑も持ち上がっています。

 ”安倍首相の資金管理団体を告発 「収支報告書に虚偽」(共同通信)”
 http://www.asyura2.com/14/senkyo170/msg/131.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 18 日 22:20:07: igsppGRN/E9PQ

 上記スレでは、コメント欄の情報も見ておいた方がよさそう!

 検察は、疑惑満載の安倍晋三を徹底捜査すべきです。

 また、「正義!?」の味方・日本共産党の出番ぜよ(爆!


210. JohnMung 2014年8月20日 12:53:16 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 謀略朝鮮カルト「統一協会」壺売りのナチス礼賛ファシストの安倍チョン三くんは、↓ のような判断遅れもしっかり追求されることを肝に銘ずべきです!!

 ”時事ドットコム:首相の災害対応を批判=民主幹事長”
 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014082000388

 民主党の大畠章宏幹事長は20日午前、広島市で土砂崩れ災害が起きる中、安倍晋三首相が静養先でゴルフを行ったことについて、「安倍政権全体の緩みが今回の行動に表れている」と批判した。党本部で記者団の質問に答えた。

 被害拡大を受け、首相はゴルフを中断し、首相官邸に戻った。これに関して大畠氏は「当然の判断だが、それまでなぜ官邸から情報が上がらなかったのか」と指摘した。(2014/08/20-12:10)2014/08/20-12:10


211. 2014年8月20日 14:52:13 : ZkE7PkiZJI
>>203のニセ一主婦さん
「奥様を気遣い何もおっしゃらない小沢氏」ってどういう意味ですか。小沢周辺で盛んに流された「小沢夫人発狂説」ですか。手紙を一読すれば歴然です。奥さんは非常に冷静で理路整然と書いております。とても気のふれた人の文章ではありません。小沢が知人に手紙について語った一言は「見っともないね」。これは手紙の内容を認めたことでしょう。主婦なら、奥さんにこれほどのことを書かせた小沢の仕打ちのひどさが分かるんじゃないですか。「好きなのは昔からの愛人。愛人とは別れないが、お前とはいつでも別れてやる。お前は金持ちの娘だから嫁にした」。こんなセリフ、どんな小沢嫌いの人間でも思いつかない。小沢ほど冷酷非情で根性が腐り切った人間のみがはける言葉だ。直接言われた奥さんしか書けないだろう。ニセの主婦さんには、主婦としての奥さんの無念さが分からないだね。
>>204の統合失調症の方へ
手紙を書いたと「奥さんも一言も言っていない」って、アンタバカじゃない。いやバカそのものだ。手紙の差出人に奥さんの名が明記してあるんだよ。それを否定しない以上、奥さんの手紙とするのが常識というものだ。奥さんでも、小沢でも否定するのは簡単だ。顔見知りの記者に電話一本かければ済むんだ。小沢番を経験した記者は各新聞社に数多くいる。奥さんと言葉を交わした者も多いよ。

212. 2014年8月20日 18:04:01 : JFBcDRs0dM

ちょっと生臭い雰囲気になってるよ。

そこまで言わなきゃ気が済まない気持ちも分かるだけに冷静さこそが夏の日本に必要だ。

211.さん、ちょっと何言ってるのか分かんない閲覧者にバトンタッチです。


213. 2014年8月20日 18:16:45 : 8bqGtsiS3Y
小沢を殺せと命じたのは小沢自身

プロレスだ


214. 2014年8月20日 18:16:52 : J8bchqn8VI
小沢事件で、もっとも異様だったのは検察でもマスコミでもなく、国民の反応。
世界の他のどの国でもこのような現象は起きないと思う。

これだけ長きに亘り、まったく気が付かないのか、気づいても知らんぷりを決め込んでいるのか。

そして今なお、この事件の持つ意味を考えようとするよりも、奥さんの手紙とやらに情熱を燃やす「善意」で「良識のある」人々。

小沢事件で私が感じのは、日本国が異常であると等しく、いやそれ以上に日本人は
病的だということ。

政府がおかしいなら政府を取り換えればいい。でも国民がおかしいのではね。
こういう国が栄えるはずもない。自然の摂理。


215. 2014年8月20日 18:21:53 : 8bqGtsiS3Y
日本人はおかしかった

でも随分いい国になってきたよ

儒教支配は自然崩壊に向かっている

ただ、まだ暴力は権力が握ったままだ

おかしい、、、と感じているはずの公務員が、いつ動くかで勝負は決まる


216. 一主婦 2014年8月20日 20:36:54 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI
>>211 ZkE7PkiZJIさん。

この暑い陽気にそんなに熱くならなくっても・・・宜しいのに。
皆さん、仲介の労をとって下さり感謝申し上げます。
やはり、私とあの方の捻れですからケリがつくまで対応したいと思います。

ZkE7PkiZJIさんの間違いの素は、不確かな情報を基に小沢氏やSTさん・私などを批判なさっていることです。ですので、私たちにツッコミコメントをされる結果になっているのです。あなたのコメントの内容の殆どがそうなっていますね。

まず、私に対する決めつけもそうですね。「ニセ主婦」「うそつき主婦」これも本当に貴方は私の実態を確かめた上で決め付けていますか?確かめていませんよね?確かめようもありませんしね。小沢氏の私生活に関わり、奥様の手紙や小沢氏の発言も真偽の確かめ様がありませんよね?それなのに貴方の多くのコメントは不確かな情報やあなたの推論を基にし、きっぱりと決め付けコメントをなさっています。

STさんに対する「統合失調症」という決め付けもこれは人権問題ですよ。医師でもない方が他人様に診察もせずに病名を付けてはイケマセン!奥様の手紙の問題も、本当に奥様が書かれたものかどうかを貴方は確かめられる立場にいましたか?奥様についての情報も本当に確かめられて○狂などの言葉をここで晒されたのですか?噂だけの情報で嘘かどうか分からない事柄は決め付け断定コメントをしてはいけません!不確かな情報や曲解情報を基に批判をしてはいけません!

奥様の手紙が撒き散らされた背景と時期を貴方は考えたことがありますか?
小沢氏にとって政治的に大切な時期にその手紙騒動が起きました。ある政治的意図を持ってそうなされたという事です。その内容の真偽はご夫婦の問題ですから他人が想像して善悪を決定したり採決したりするものでもありません。夫婦の問題は夫婦の問題。政治の問題は政治の問題。区別しなければいけないものだと思います。

どなたか、仲介の方もそうおっしゃっていましたよね?政治に夫婦間の問題を持ち込んでどうこうは国民性の幼稚さを露出しています。海外では殆んどそんな事は政治に持ち込まないそうですよ。もっと大人の国民性にならなければと思います。夫婦間の問題なんて、政治的にはどうでも良い事ではありませんか?

あなたの政治的な小沢叩きの内容も、全てに渡るほどに浅い理解や曲解や不確かな情報を基に書かれています。ですから間違っ小沢叩きコメントになってしまっています。もっと確かな情報を探す努力をなさり良く事実をお調べになり、その上でのコメントを心がけていただきたいと思います。パソコンを繰れる方なら難しくない事だと思います。

「中学生中退程度」と貴方に断定された私でさえも調べられます。コメントをする際に大切なリティラシーもどうぞ頑張って磨いてください。それから、「憲法も読めない一主婦」と貴方にレッテルを貼られましたが、どうも貴方の方が私よりも劣った解釈をなさっているように感じられます。この際、折角ですから貴方も憲法を国連憲章と関連付けてもう一度読み返されては如何でしょうか?お勧めいたします。

貴方が納得なさるまでお付き合い致しますよ。私は暇人なものですから。


217. JohnMung 2014年8月21日 00:47:06 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>211. 2014年8月20日 14:52:13 : ZkE7PkiZJI

 コメント内容から判断するに、この方こそ、ダマスゴミにドタマを毒され、統失=外基地化しているとみられるでしょう(笑!

 >>213. 2014年8月20日 18:16:45 : 8bqGtsiS3Y
 >小沢を殺せと命じたのは小沢自身

 何の根拠もないバカコメ、外基地の極み(爆!

 >>193. 2014年8月19日 17:02:50 : 8bqGtsiS3Y
 >一主婦はJohnMungの成りすましだろ

 このコメントは、此奴のドタマが虚妄に囚われ外基地化していることの証左の一つ!


218. S.T 2014年8月21日 01:30:26 : TNEHs1z1b5edM : oAkBtkKUrQ
>>211. 2014年8月20日 14:52:13 : ZkE7PkiZJI の軽薄DQNへ
あんたの発言見ていると、まるで国民を見下して馬鹿にしたり差別発言を差別とも思わない人の顔をした餓鬼状態だな。

多分投稿で上げた小沢夫人の手紙の事での真実を考えるのが怖くてプルプル震えているんだね。
いくら怖がってもいい、真実に気付きさえすればね。
そして自分の頭で考えてご覧よ。

これでも読んでみな
>「小沢家の悲劇 『妻・和子の手紙』の真相」週刊ポスト2012/07/06号
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/877.html

言い切っていいのかな?
>手紙を書いたと「奥さんも一言も言っていない」って、アンタバカじゃない。いやバカそのものだ。
>手紙の差出人に奥さんの名が明記してあるんだよ
その奥さんの明記がおかしいんだよ。
読んでみたか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>「小沢家の悲劇 『妻・和子の手紙』の真相」週刊ポスト2012/07/06号
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/877.html
より

本物の小沢和子さんの署名
http://fotologtokyo.s3.amazonaws.com/2012/06/22/15/52184xDSo_z.jpg

偽物の、小沢和子を装っている署名
https://p.twimg.com/Av--S1OCQAAJFuA.jpg

<小の字が違う>
二つを見比べてわかるのは、「小沢」の「小」の字が違う。
「本物」の方は、小の真ん中の縦の線がまっすぐできちんとはねている。
(本物)http://fotologtokyo.s3.amazonaws.com/2012/06/22/15/52184xDSo_z.jpg

しかし「偽物」の方は、小の真ん中の縦の線が「変に」左の方にカーブしており、はねていない。
(偽物)https://p.twimg.com/Av--S1OCQAAJFuA.jpg

<沢も違う>
そして、「沢」の字も違う。
「本物」の方は、「沢」という略字体である。
(本物)http://fotologtokyo.s3.amazonaws.com/2012/06/22/15/52184xDSo_z.jpg

一方、「偽物」の方は、「澤」である。比較的難しい漢字の方だ。
(偽物)https://p.twimg.com/Av--S1OCQAAJFuA.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あとな、こんなしょうもない手紙でいちいち騒いでいたら、こういう非道徳的連中やアンチ小沢を喜ばすだけ。
無視するのが一番良いね。

なんでアンチ小沢には真実を探そうとする努力をしないヤツ、支持する政治家がいない連中がほとんどなんだろうね。
小沢の事になると自分から目をそらして真実に目を背け、真実よりデマを信じようとする。
仮に情報がハッキリしなくても決めつけて考えない。
まるで洗脳されたペット状態じゃないか?

俺から一言言っておく。
あんた、かなり病んでいるよ。
毎日空を見て雲を見て景色をしっかり見てご覧よ。
日本には心を豊かにする四季がある。
なぜ自分が今を生きているのか考えた事はあるか?
そして肝心な事なんだけど、神・宗教って何か考えた事はあるか?
宗教は心を清めると思い込まされ宗教で対立しているしね。
そんな歪んで対立心を煽る行動こそがおかしいんだよね。
まわりの人達にそんなたいどをしていたんじゃ、みんな敵同士だろ?
そんなひがんだ環境で育ったらどうなるか想像出来る??
実はこの気付きこそ一番大事な事象なんだよね。


219. JohnMung 2014年8月21日 03:57:04 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 阿修羅閲覧のみなさん まもなく、夜が明けます。

 下記のように、ID:LKXRYf922Aさんが大仰なことをカキコしているので、少々レスしておきます。
 JohnMungの「正体」と併せて、ID:LKXRYf922Aさんや母系社会さんの本性〜正体についてもご確認下さい。

 >>200. 2014年8月19日 21:33:13 : LKXRYf922A
 >JohnMungさんの正体は、別スレの、以下で明らかになる。ここには、母系社会さんも参戦している。この人、相変わらず、難しい事を書くから、読むのに疲れるけどねえ。
 >http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/263.html

 「JohnMungの正体」って、阿修羅歴がそこそこの方なら、ほぼ承知しているよ!

 元々は無党派ながらガチな日本共産党支持者だったが、細川護煕氏の佐川急便借入金事案、西松建設事件〜陸山会事件・小沢裁判という政治謀略・人権蹂躙事案を見聞きし情報検索・検証するうちに、日本共産党は、2つの謀略事案に積極加担・先導したこと、また、同党は実質、自民〜自公政権の裏の補完勢力であると断ぜざるを得なくなり、私は、同党を見限ることにしたのです。
 上記の情報検索・検証過程でいろいろなことを新たに知ることができ、それまでの認識・判断=「ものの見方、考え方」を改めざるを得なくなったのです。

 その結果、史実=「本当のこと(事実・事実関係)」(の究明)を踏まえて、自主的に判断することを殊の外、重視するようになったのです。

 それ故、物事の判断においては、右も左もなく、史実=「本当のこと(事実・事実関係)」(の究明)を大事にされる方々とは、リスペクトし合えると自認しています。

 一方、自らに都合の悪いことは無かったことにする(したがる)方々とは本質的に相容れません。
 ID:LKXRYf922Aさんや母系社会さんに対する概括的評価については、ID:LKXRYf922Aさんが提示したスレのアンカーNo.84のコメント(http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/263.html#c84)をみて下さい。

 同スレのアンカーNo.74. で、ID: LKXRYf922A が居丈高になっているのをみると、この御仁は、お隣の国に特有の「火病」なのかな!?って、ついつい思ってしまいましたわ(笑!
 >>>72. JohnMungさん
 >まだ、返答してくるなら、相手になってやろう。

 上記スレのアンカーNo.85以降に、アンカーNo.74までのID: LKXRYf922A さんや母系社会さんのコメントへの反レスの意味も含めて、いくつかの情報を貼り付けているので、ご覧下さい。
 時間が空いたら、追加のコメントと情報掲示をしましょう。

 なお、小沢一郎氏と生活の党の方々については、微力ですが、今後とも勝手連的に支持支援させていただきます。


220. JohnMung 2014年8月21日 05:41:05 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>218. S.T さん

 遅くまでごくろうさまです。

 >>211. 2014年8月20日 14:52:13 : ZkE7PkiZJI は、コメント内容から、2012年6〜7月前後に散々攪乱分断工作を仕掛けていた「真相の道」=Vaka=後藤謙次または自称ジャーナリスト・野中広務の飼い犬・ゴロツキ売文屋・松田賢弥か、はたまた此奴らの受け売り・擬き(周回遅れのウスノロ野郎)でしょう(爆!


221. 2014年8月21日 09:56:22 : LKXRYf922A
>>219. JohnMungさん

>ID: LKXRYf922A が居丈高になっているのをみると、この御仁は、お隣の国に特有の「火病」なのかな!?って、ついつい思ってしまいましたわ(笑!

これはどういう意味だ?
私とお隣の国が、どういう関係があるのだ?
単なる決めつけではなく、ちゃんと根拠も付けた上で、述べてみよ。


なお、別スレ
http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/263.html
で、JohnMungさんを高く評価するコメントを付けておいたから見ておいてほしい。



222. 一主婦 2014年8月21日 12:20:37 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI
>>200
>>221 LKXRYf922Aさん

コメント頂いていたのに遅くなってごめんなさい。
暑い季節なのにカッカなさっている熱いお方のお相手をしていたものですから・・・それはそうと、ゴジラはいかがでしたか?面白かったですか?
私もそのうち観たいと思っています。でも、今私はアベノミクスと消費税値上げに抵抗していますので、生きる為の必需品以外は消費しない行動を取っています。ですから何年か後の無料視聴になるかもしれません。

紹介いただいた母系社会さんたちとの経済論議は、リアルタイムで詠ませていただいていました。基礎の出来ていない私には母系社会さんのお話は難しくて・・・でもちゃんと読ませて頂いていました。それから、あなたとJohnMungさんとのことでちょっとヒヤヒヤしましたけれども、良いところも認めてくださるコメントを拝見し安心しました。人間長所だけの人などいませんよね。

私は、LKXRYf922Aさんも支持政党が違っていても大好きですよ。物知りの貴方を尊敬しています。と、同時にJohnMungさんの真っ直ぐで一生懸命なお人柄も尊敬しています。困っているときに応援に駆けつけてくださる同じ党の支持者としてスーパーマンのような方で大好きです。STさんは、私と似ている思想の方で、その上物知りで、冷静に深く物事をごらんになる方ですので私のお手本にしている方です。お三方とも大好きな方で尊敬しています。これからも仲良くしていきましょうね。

貴方の勧めてくれたあの手の件、夫に試してみましたよ!
そしたらショックな事を言われてしまいました。[お前大丈夫か?気持ち悪いなぁ』ですって。ショック、大ショック!責任とってくださいます?・・・冗談ですよ。分かっていて試した私が悪いのです。・・・と、言う事で、この先も私の先生役をお願いしますね。

なんかこちらの記事とは関係の無い事ばかりでは管理人さんに叱られそうですので、ちょこっとだけ付け足します。家は朝日と日経を取っていましたが、消費税増税を期にどちらも止めました。でも、朝、なんか寂しいので東京新聞が良いと聞きましたので採ろうと思いましたが、あの長谷川氏が気に入らないので結局止めました。あの方は完全にあちら側の方ですよね?鳥越氏は規制ジャーナリストの中では本物と思います。貴重なジャーナリストだと思います。

新しいお仕事慣れました?頑張ってください。


223. 2014年8月21日 17:21:37 : VcCpAUvxlg
小沢と検察がプロレスで、小沢の政治能力を制約したということは、小沢も検察も知ってたな・・・311を

224. 2014年8月21日 21:10:37 : LKXRYf922A
>>222. 一主婦さん
昨日見たゴジラは、3Dの迫力のある映像で、良かったよ。それにゴジラの動きがいいねえ。体を少しひねって、空を見上げ、「ガオー」と咆哮する。まるで歌舞伎役者だ。敵に密着し、至近距離で口から熱線を吐くのも、すごい迫力がある。でも映画館で見たから、2200円もかかったよ。(2Dの方なら、もう少し安い。)
「反核」を臭わせる台詞もあったが、この点では、やはり1954年のゴジラの第一作の方がすばらしいね。

9月には、猿の惑星の新シリーズの2作目が公開される。いよいよ人間と猿の全面戦争だ。一作目はDVDをレンタルしてみたけど、大昔のチャールトン・ヘストン主演のシリーズに比べ、やはりCGを駆使した画像は迫力あるね。
でも消費税のことを言われたら・・・やはり何年か後に見るしか無いのかもしれないね。無料視聴なんてできるの? 確かにHuluのように、期間限定で無料、と言うのはあるけど、それ以外は知らない。

こんな雑談ばっかりでは、管理人さんに削除されるかもしれないな。で、話を政治に戻す。

小沢さんの奥さんの手紙の事は、ちらっとどこかで聞いた事はあるけど、詳しく知らないのでコメントしない。また詳細調査する気もない。
政治家のプライベートを気にするか、と言われたら、一般論としては、それがスキャンダルと言えるレベルのときは気にする。例えば舛添のDVと不倫には嫌悪感を持つ。一主婦さんも、主婦として、そう思うんじゃない?まあ、片山さつきの言う事を信じるのか、という問題はあるけどね。

JohnMungさんは、いいことを言うこともあるんだけど、私は彼の民族排外主義・人種差別(レイシズム)発言と生活保護バッシングには我慢がならない。これじゃ、ネトウヨと変わらないじゃないか。小沢さんと生活の党に取って、応援団にこんな人がいる事は、迷惑だと思うよ。
だから私は彼のこの種の発言に対しては、徹底的に反撃する。
母系社会さんと私は、考えが一致しない事も多いのだけど、JohnMungさんに対する態度では一致した。

旦那さんに「気持ち悪い」って言われたって? 笑ったよ。突然やったからいけなかったんじゃない?日頃から可愛い人でいたら良かったのに。

仕事は実はうまく行ってないんだ。でも自分のプライベートを公開する気はないので、ここまでにしておくよ。



225. JohnMung 2014年8月22日 04:41:27 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 阿修羅閲覧のみなさん おはようございます!

 史実=「本当のこと(事実・事実関係)」(の究明)を踏まえて、謝るべきは謝るものの、歪曲・捏造されたものにまで自虐的に坊主懺悔する必要はまったくありません。

 このことは、右も左もなく、現在を生きる者の一人として、後世に禍根を残さないために、貫くべきことと思います。

 >>224. 2014年8月21日 21:10:37 : LKXRYf922A
 >JohnMungさんは、いいことを言うこともあるんだけど、私は彼の民族排外主義・人種差別(レイシズム)発言と生活保護バッシングには我慢がならない。
     ↑
 ID:LKXRYf922Aさんは、ご自身に都合の悪い「本当のこと(事実・事実関係)」に触れられのがお嫌いみたいで、在日コリアンの殆どが敗戦後混乱期以降の密航者の子弟であること、在日外国人の犯罪者や生活保護受給者に占める在日韓国人・朝鮮人の割合が高いことに触れると、レイシズムやバッシングだと言うようです。

 こういうような言動は、細川護煕氏の佐川急便借入金事案に係る自民党による謀略分断工作と、麻生自公政権下で引き起こされた西松建設事件〜陸山会事件・小沢裁判というまもなく150年に及ぶわが国憲政史上に類を見ない由々しき政治謀略・人権蹂躙事案のいずれにも積極加担・誘導した似非左翼カルト・日本共産党と関連団体及び似非人権派弁護士や同党党員・支持者に共通してみられる傾向のようです。

 >これじゃ、ネトウヨと変わらないじゃないか。小沢さんと生活の党に取って、応援団にこんな人がいる事は、迷惑だと思うよ。
     ↑
 これは、ID:LKXRYf922Aさんの勝手な思い込み!

 私は、これまでに何度も書いてきたが、21世紀00年代までガチな日本共産党支持者でありましたが、上記のように、政治謀略・人権蹂躙事案に同党が積極加担・誘導する様を見聞きし、自ら情報検索・検証・確認・評価した上で、同党を見限り、小沢一郎氏とその同志達を、勝手連的に支持支援させていただくに至ったのです。

 >だから私は彼のこの種の発言に対しては、徹底的に反撃する。
     ↑
 なかなか勇ましく。ご立派な決意でございますこと!!

 私は、ささやかですが、近現代に係る史実=「本当のこと(事実・事実関係)」の究明と自虐史観への批判に寄与できるように精進するだけです。

 その過程で、自公政権打倒に向けた言動はもとより、裏の補完勢力である似非左翼カルト日本共産党と関連団体、同党党員と支持者を批判せざるを得なくなるでしょう。

 >母系社会さんと私は、考えが一致しない事も多いのだけど、JohnMungさんに対する態度では一致した。
     ↑
 お仲間ができて、良かったですね(笑!

 私は、自ら情報を検索・検証・確認し、自主的に評価・判断して行動される日本人(国民)が一人で多くなり、自立・自律と共生に理念の下、国民の暮らしといのちを守ることを第一義に、かつ地域のことは地域で決められる仕組みの創成と名実共に国民主権の民主政治の確立に向けて行動する政治勢力が多数を占められるよう、日々精進することとします。

 「本当のこと(事実・事実関係)」に触れられるとご都合が悪いようで、無かったことにする(したがる)ID:LKXRYf922Aさんとは本質的に相容れないと断ぜざるを得なくなったようです。


226. 一主婦 2014年8月23日 00:51:59 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

>>211 ZkE7PkiZJIさん

211で小沢氏の奥様擁護を語った同じ口で、貴方は、女性の事をこんな風に語ることが出来るのですね。この別スレットのコメント↓は小沢氏の奥様に同情なさっている同じ貴方のですよね?


219. 2014年8月18日 00:26:24 : ZkE7PkiZJI
>>218さん、全面的に賛成です。
朝日の最大の罪は、女性に「尊厳」があるとデタラメを広めようとしていることです。女は所詮、子供を産む機械であり、男の性の処理道具です。米国の押し付け憲法の最悪の部分は「男女平等」というフザケタ原則です。
兵隊さんの性欲を処理するために、女性をかき集めることのどこに問題があるのか。カネを出せば感謝されてもいいくらいだ。まして朝鮮人や中国人などに気を使う必要があるのか。あいつらは劣等の黄色人種だろ。黄色人種など白人様から見たら猿と同類だ。
賢い安倍首相が、アメリカ兵の損害を減らすために、自衛隊を戦地に送り弾除けにしようという集団的自衛権容認に踏み切ったのはさすがの英断だ。日本人は「名誉ある猿」に昇格できる。日本民族は、アメリカの世界戦略の先兵となり、劣等の黄色人種を殺戮し、自らも全滅する。これこそ日本民族の大義だ。そのためにも、従軍慰安婦を復活させなければいけない。猿どもにも人権があるなど愚劣なことを言う朝日は潰すべきだ。明日は、朝一番で精神病院に行かないといけないので、もう寝よう。あっ、またどこからか電波が襲ってきた。サヨクの攻撃だな。


まぁ!仰天内容ですね。ふざけているのですか?
それとも?


227. JohnMung 2014年8月23日 06:30:42 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>226. 一主婦さん おはようございます!

 昨夜は遅くまでご苦労さまでした。お疲れさまでした。

 このスレへの対応が遅くなったため、「JohnMungの成りすまし」といった虚妄のレッテル貼りまでされることになって、ごめんなさい。
 私は以前から、貴女は「能天気」どころか、冷静に観察し、機転の利く対応ができる素敵な方であると思ってきたし、確信しています。
 このスレのコメントを読み直して思うことですが、ダマスゴミ等に洗脳されて、バカコメ書いてアホ晒すしかないサメ脳の男どもに、できることなら、貴女の爪の垢を煎じて飲ましたいと、ついつい思ってしまいました。

 219. 2014年8月18日 00:26:24 : ZkE7PkiZJI のコメントは本音でしょう!

 ID:LKXRYf922Aさんと母系社会さんについては、>>225.で指摘したような評価をせざるを得なくなりました。
 このお二方(の別スレ等でのコメント:都合の悪いことは無かったことにするとともに、憶測・虚妄による決めつけまでする)については、近現代史係る史実=「本当のこと(事実・事実関係)」を究明する上で、看過・放置する訳にはいかないのです。
 併せて、自虐史観に立脚する〜囚われている方々には、ファクト(本当のこと)を提示するしかないと思っています。

 微力ですが、如上の作業を通じて、一人でも多くの阿修羅閲覧の方々に再考していただければ、幸甚に存じます。

 なお。居住地域は広島市安佐南・北両区のような惨状を免れたので、屋敷内の清掃にいつもより時間が掛かりますが、この土日には、如上の作業をするための時間が少々取れそうです。


228. JohnMung 2014年8月23日 15:14:10 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 「男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり」(紀貫之『土佐日記』)・・・こちらは◎

 「男もすなる無理チュー(口吸い)といふものを、おっさん化した女もしてみむとてするなり」(橋本聖子『自民党セクハラ黒書』)・・・こちらは●

 おっさん化した橋本聖子は今後、「嘴元精子」と改名いたします(笑!

 赤っ恥晒しの女郎は、議員辞職はもとより、JOCやスケート連盟等スポーツ関係の役職はぜ〜んぶアウトでしょう(怒!

 ”キス問題の橋本聖子氏 公式HPダウン…批判「真摯に受け止める」”
 デイリースポーツ 8月21日(木)20時14分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140821-00000079-dal-ent

【写真】キス問題で渦中の人となっている橋本聖子参院議員
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140821-00000079-dal-ent.view-000

 日本オリンピック委員会(JOC)選手強化本部長で日本スケート連盟会長の橋本聖子参院議員(49)がフィギュアスケート男子の高橋大輔選手(28)にキスを強要したと報じられた問題で、21日、橋本議員の公式ホームページ(HP)がダウンしたことが分かった。また、公式フェイスブック(FB)には議員辞職や会長職辞任を求める批判の声が寄せられていることに対し、橋本氏は同日「真摯に受け止めて反省しております」とコメントした。

【写真】“渦中”の高橋大輔は堂々の会見「大人がハメを外しすぎた」
 http://www.daily.co.jp/general/2014/08/21/p1_0007259907.shtml

 デイリースポーツの取材に文書で対応した。

 橋本氏の事務所によると、HPがダウンしたのは21日未明。21日午後8時時点でも復旧には至っていない。20日発売の「週刊文春」で、ソチ五輪の閉会式後に選手村で開かれた打ち上げパーティの席で、高橋選手にキスを強要したと報道。口と口でキスする写真などが掲載されたことを受け、アクセスが殺到し、ダウンしたようだ。

 橋本氏は「キスを強制した事実はない」と20日、強要を否定するコメントを発表したが、騒動は収まっていない。

 橋本氏は、FBに「セクハラ、パワハラではないか」「議員、現職(スケート連盟会長、JOC理事)を辞職したほうがいい」など、厳しい声が多数寄せられていることに対し、「真摯に受け止めて反省しております」とコメント。

 また、事務所にも「ご批判、お叱り、励ましといった様々なご意見」が寄せられていることを認めた。


229. 一主婦 2014年8月23日 16:19:22 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI
>>227 JohnMungさん。

広島の方だったのですね。今回の災害をお見舞い申し上げます。
何のお手伝いもできずにごめんなさい。
片付けとお掃除は得意中の得意なのですけれど・・・遠すぎて。

共産党支持者との溝は、仕方ないですね。許容範囲の狭さの問題も抱えている事ですから、心を広く構えて対処するしかないでしょうね。こちらの掲示板の極右の方々の罵詈雑言の相手をしていると、私も相手と同じ土俵で同じ言葉でやり返したくなってしまいます。女性ですからかろうじてストッパーがかかりますが、Johnさんのやり返しの言葉は、私は、ですからなんとなくその辺は分かります。

STさんにそのあたり「チョン」と言う言葉だったかな?を注意を受けてJohnさんが素直に謝られていましたからお分かりなのですよね。人種差別ではなく右翼の方々の土俵に下りて、あの方々の罵詈雑言の対処のためにそういう言葉になってしまっているのだと私は理解しています。でも、カァッとなった時こそ一呼吸置いて冷静に対処しましょうね。これは私にも言えます。

お互いに、昔、共産党支持者であって、共産党の美しすぎる政策に傾倒した経験があるだけに、あの党の独善主義、協調性のなさ、許容範囲の狭さには辟易しますよね。その結果検察や自民党、既得権益と一体化して国民派の政治家攻撃をし、敵側の応援をしてしまう結果になっているお粗末な正義感にも幻滅しています。

この国を救うためには大同小異の大連立は必要ですよね。それの大切さが分からず、細かい違いにこだわり、野党を分散させてしまう方々の溝ですから・・・。あぁ、ため息ですよね。でも、共産党はそうでも、個人としてはそんなに悪い方々ではなさそうですから、良い面でのお付き合いは出来そうですね。何しろ皆さん物知りですからね。違いは違いとしてしっかりと議論と討論はしていきましょうね。あちらの議論に負けないようにJohnさんの情報提供を頼りよにしています。

暑い中の災害処理、頑張ってくださいね。

(手紙風のコメントになってしまいました。管理人さんごめんなさい)


230. 2014年8月23日 19:05:20 : LKXRYf922A
>>229. 一主婦さん
被災地に同情するのはりっぱなことだと思う。
でも、レイシスト(人種差別主義者)、JohnMungさんに同調するつもり?
その点では、この人は、極右と全然変わらないよ。
ネトウヨ、在特会風の発言をする。
こんな人が小沢さん支持を表明したら、小沢さんが迷惑する。
この人をかばったら、あなたの値打ちが下がってしまう。支持政党がどこか、という問題ではないよ。
このひと、「チョン」と言う言葉を多用する。「安倍チョン三」とか。安倍内閣を批判するのはいいんだけど、それが、安倍首相の戦国時代の先祖が朝鮮人だからという理由で批判するのは、とんでもない。

JohnMungさんのトンデモ発言を引用するね。

このスレにある。
http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/263.html

>>05
 帰化するでもなく、長期に亘り日本に巣くう在日コリアンや在日チャイニーズ等には即刻、出自国に還ってもらうか、さもなくば、国外退去するように勧告しましょう。
 既に帰化した者でも「成りすまし」日本人がいるので、帰化歴等を確認できるよう、法的整備を請求する運動を起こしましょう。

>>39
彼ら(引用者注:在日コリアン)の先代、先々代・・・の多くは戦後混乱期以降の密航者です。

>>53
要するにいま日本にいる在日韓国人というのは、朝鮮戦争のときに李承晩による韓国民の大虐殺事件の結果、済州島を中心に日本に難民となって逃げてきた朝鮮人の末裔です。
 要するに、不法入国してきた者達です。

>>70
日本はこんな犯罪集団(引用者注:在日コリアン)に生活保護(在日なら生まれたときから貰える)月17万円:総額101,776,790,000円(年額:1,221,321,480,000円)も払っています。

>>89
日本人と朝鮮人は別人種

(引用終り)

これに、母系社会さんと私は、反論したんだよ。
あまりにも常識はずれだから、間違いである事は、すぐ分かるけど、一応根拠を調べた。
母系社会さんは、思想的な面で。私は、理系らしく数字的な面で。結局彼はまともに答えられず話をそらし、相手にレッテルを貼る事だけしか出来ない。

こんな人を支持者のうちに含めたら、生活の党の評判が落ちてしまう。
私は、生活の党は、ネトウヨとも在特会とも大変に違うと思っている。

私はね、なんと言っても、弱い者いじめをする人が大嫌いだ。
弱い者とは、在日コリアン、生活保護受給者、ホームレス、DV被害者、非正規労働者、部落民、身障者、認知症老人、野良のワンコちゃん・ニャンコちゃん。



231. JohnMung 2014年8月23日 23:19:16 : SfgJT2I6DyMEc : xn75YvFSAI

 >>230. 2014年8月23日 19:05:20 : LKXRYf922A

 ID:LKXRYf922A さんは、ご自身の見解に都合の悪いことを無かったことにし、「弱者の味方」を気取っているだけだと思います。

 私は、近現代史に係る史実=「本当のこと(事実・事実関係)」を究明し、それに基づき、判断・行動するだけです。

 ID:LKXRYf922A さんは特に、↓ の記述を無かったことにしたいようで、私とは本質的に相容れないと断ぜざるを得ません。

 「データ上ではどうなのか。1946年に日本に134万人いた朝鮮人の人達は、61万人が日本に残り、73万人が朝鮮に送還された。外務省の資料によれば、日本に残ることを希望した、すなわち今の在日韓国人(在日朝鮮人)のうち戦時徴用者は245人だったと判明している。610000人中、245人=全体の0.04%
 在日の人々のうち99.96%の人は強制連行とは無関係で、自分の意思で日本に来ているのである。
 さらには1950年に韓国の初代大統領、李承晩が韓国軍を率いて、共産主義思想の疑いがある自国民を120万人殺害した保安連盟事件が起きている。このとき、韓国軍の殺戮から命からがら逃げ出した韓国人が最大20万人(警察庁発表)、日本へ密航してきている。彼らもまた在日韓国人と名乗っているのだ。
 在日は多くの人が韓国(朝鮮)で経済的迫害、軍事的迫害を受け日本へ逃げてきた人たちである。在日1世は日本に住みたくて住みに来たはずなのだ。なぜ、後の世代となって『日本に住みたくて住んでいるわけではない』となってしまったのだろうか。多くの在日1世は子、孫に来日の経緯を正しく伝えてきたのだろうか?昨年、韓国最大手の新聞社である朝鮮日報は記事で『在日3世4世の多くは日本に住みたくて住んでいるわけではない』と報じている。韓国では、在日1世の親兄妹を韓国軍が虐殺した保安連盟事件は歴史教科書から削除され、存在しなかったことにされているのだ。」


232. 2014年8月24日 02:29:51 : LKXRYf922A
>>231. JohnMungさん

ほう。それを出してくるか。自分の主張が、誤りだと認めたわけだね。
なぜ保導ではなく、保安というのか、よくわからないが、置いとく。
それに、済州島四・三事件もある。これら李承晩(イ・スンマン)政権による残虐行為は大いに非難されるべきだと私も思う。

その、引用している文書によれば、どうみても、「在日コリアンのほとんどは戦後の密航者」とは読めない。1946年でその数字ということは、終戦時の1945年8月15日でもほぼ同じだろう。
私は、その文章は、245人と120万人と20万人と言う数字を除いて、大体当たっている、と思っているよ。保導連盟事件は、韓国では長い間タブー視され、十分な調査がされていないので、犠牲者の数字はよくわからない。しかし、人数はわからないにしても、保導連盟事件を逃れて日本に来た人が数多くいるのは事実だと思う。その人たちを密航者として非難できるか?命からがら逃げてきた人だ。正式な渡航手続きなんか、する暇がない。難民ではないか。
日本に住みたいから来たわけではない。来るしかなかったのだ。

私は、言葉の厳密な意味での「強制連行」があったとは思っていない。警察官が犯人を現行犯逮捕して、身体を拘束して手錠をかけ連行するようなことは、ほとんどなかったであろう。
日本に来たのは、戦前の、朝鮮半島の貧困化(日本の植民地政策による、農地収奪や米の日本への移送などによる)により、生きるために日本に来ざるを得なかった人たち、日本本土で労働力不足になったための戦時中の徴用による。徴用は拒否したら罰則があるから、手錠をかけられたわけではなくても、強制だ。
厳密に言うと、「徴用」にもいくつかの段階があり、初期は「募集」と言う方が正確だろう。だんだん強制性が強まり、最後は「徴用」というしか無い。
また、「自分の意志」で日本に来た人たちにしても、その理由が日本の植民地政策がもたらした貧困によるものだとしたら、やはり日本に責任がある。「経済的迫害」をしたのは、戦前の日本だよ。

李承晩政権による軍事的迫害を受けて日本に来た人は20万人だとその文章は言っているね。私はそんなに多くはないと思うが、それにしても、それ以前から日本にいた61万人よりはずっと少ないから、「在日コリアンのほとんどは戦後の密航者」とは言えない。



233. JohnMung 2014年8月24日 05:42:42 : 2nRm4mo5xpbV. : xn75YvFSAI

 >>229. 一主婦 さん お気使いありがとうございます。

 今の世の中、自然現象を含めて、どこで何が起こるか、分かりづらいですね。
 ただ、全く分からないかと言うと、物事の背景と経緯等をしっかり観察すると、例えば、安佐南・北両区で起こった惨事も起こるべくして起こったとも言えるでしょう。

 混沌とした状況が落ち着いたら、参院の与野党議員団が現地視察に赴かれるようです。
 その結果、これまでの開発行政にメスが入れられ、専門家等が奢りを反省するようになれば、良いのですが・・・

 今回の事象に関して、問われるべきは次のようなことでしょう。

 ディベロッパー(開発業者)や不動産業者の儲けんかな!の事業姿勢がまず挙げられましょう。
 そして、宅地と家を取得された方々(「入居者」)の認識と判断の歪み(行政の急傾斜危険地域指定の提起を資産価値評価の低下に繋がることを理由に「入居者」自体が拒絶していたそうです)も挙げられるでしょう。

 気象条件がまったく同じではないでしょうが、私の知る限りで言うと、安佐南・北両区のような事例は数十年以上前、福岡県南(現福岡市に連担する地域)でも起こっていたのです。

 50年確率とか、100年確率といったことを聞かれたことがありますか?
 私の理解するところでは、例えば「100年確率」とは、100年に一度起こるという意味のようです。

 河川や海岸の護岸工事や宅地造成の土留め工事などに当てはめると、100年に一度起こるような地震・津波や集中豪雨等の自然現象に耐えられるということになるのでしょう。

 これが、一般の方々に「安心感」を、しかも「過度の安心感」をもたらすことがあってもなんらおかしくないでしょう。
 専門家の中にすら、同様の現象がみられるのですから。

 「100年に一度」がいつ起こるか、ですが、明日かもしれないし、100年先かも知れません。20年先、50年先、70年先かも知れません。
 人工構築物は完工後、経年に伴って劣化が進みます。

 大規模宅地造成の場合、往々にして、開発業者は一社とは限らず、それぞれに下請け業者が何段階か入ります。
 このことは、「100年確率」が工事地域全体に貫徹しないことにつながりかねません。

 また、何段階かの下請けという階層構造下では往々にして、階層の下に行くほど利益が圧縮されかねません。
 このことは、手抜きを含む工事の質のばらつきを生じさせ、「100年確率」が貫徹しないことにつながりかねません。

 大規模宅地造成地域の人工構築物の強度が基準を満たしているとはかぎらないこと、例示に沿えば、「100年確率」の自然現象による力が大規模宅地造成地域内でばらつきがありうること。
 それゆえ、加わる力(自然現象)と受ける力(人工構築物)の両面から、耐えられない部分が生じてもなんらおかしくないでしょう。

 少し角度を変えてみましょう。

 「100年確率」の人工構築物の強度が基準を満たしていたとしても、「300年確率」、「500年確率」、・・・、「1000年確率」の自然現象が起これば、ひとたまりもないでしょう。
 東日本大震災が最たる事例です。

 以上が凡そ、私の理解するところです。不十分な理解であれば、正していただければ、幸いです。

 「○○年確率」という用語は、土木工学・土木計画学といった分野で使われているようですが、学者・専門家の皆さんは、正鵠を得た情報を、国・地方の開発行政担当者はもとより、宅地や建築物を購入する方々にも周知されることを期待します。

 最後に、一主婦さんへ、無理せず、程々をモットーに、少しずつでもたゆみなく前進しましょう!
 今日も、ご家族のみなさんと共に、日々の小さな喜びを享受し合えますよう、祈念いたします。

 なお、>>230. 2014年8月23日 19:05:20 : LKXRYf922A さんの恣意的独善・牽強付会・我田引水・絶対無謬・唯我独尊のコメントについては午後にでも別途、半レスすることとしましょう。


234. 2014年8月25日 06:10:27 : LKXRYf922A
233. JohnMung さん
>午後にでも別途、半(*ママ)レスすることとしましょう。
と言うから、しばらく見ていたのだけど、一向にレス(多分、反レス?)がないので、今後はこのスレは見ないよ。
別のところでやろう。


235. JohnMung 2014年8月25日 10:21:29 : SfgJT2I6DyMEc : Is7nyttNSI

 阿修羅閲覧のみなさん

 >>234. 2014年8月25日 06:10:27 : LKXRYf922A さんとのことは、

 http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/263.htmlの「削除コメント表示の切り替え」ボタンをクリックした上で、

 http://www.asyura2.com/14/senkyo169/msg/263.html#c117 をご覧いただき、
    +
 このスレの>>231.の再掲部分をみていただければ、凡その事情はお分かりになるでしょう。

 都合の悪いことは無かったことにし、何でもかんでも他者の所為にする日本共産党工作員さんとは本質的に相容れません。

 外に、急ぐべき用務が多々あるので、それらの処理に取りかかります。


236. 一主婦 2014年8月25日 15:59:25 : rfKiZAFzfsBYA : jPG5hyPfWI

JohnMungさん。
災害処理終わりましたか?お体気をつけてくださいね。

お二人のねじれは私の悩みです。
だってどちらも尊敬しているからです。

人間まちがいも、欠点も一つや二つ必ずあります。私なんて特に。両手両足では足りません。夫に言わせたら、私の認識数の二倍もあるらしいです。俺の手足の指を貸しても足りないと言われました。ですから私も夫に、あなたは夫婦の手足の合計でも足りない。子供の手足を借りても足りない!と言い返してやりました。こんな私たちでも、相変わらず夫婦やっています!(漫才風になっちゃいましたね)

歴史問題の真偽は難しいですよね。
どちらの国も自国に都合の良い歴史にしてしまいがちですから・・・
本当に難しい・・・
でも、STさんに指摘された言葉遣いには気をつけてくださいね。
誤解されたりして大切なお仲間を失いたくないですから・・・

暑いですから水分を取りながら処理に当たってくださいね。
お疲れ様。



237. JohnMung 2014年8月26日 17:05:07 : SfgJT2I6DyMEc : W7ae8DhI9g

 >>236.一主婦さん

 いつもお心遣いどうもありがとうございます。心から感謝しています。
 いずれ、いろいろなことが一区切りついたら(3年先くらい?)、お礼する機会があれば、いいなと思っています。・・・早々と鬼籍に入らぬよう、閻魔大王のお迎えが早めに来たら、追い返しましょう(笑!

 件の方との関わりについては、これまでの経緯から、本質的に相容れないと断ぜざるを得ません。申し訳ございません。

 ところで、特亜の方々や特亜絡みの歴史事象等については、ファクトに基づいて判断・行動するしかないと思ってきましたし、今後とも同様でしょう。
 最近の事例では、河野談話の形成過程等の検証に係る事象が好例です。

 宮沢元首相と河野元官房長官のなあなあ対応がその後の混乱を増幅し、看過・放置すると、後世に重大な禍根を残しかねない状況になっているのです。
 特亜や特亜に繋がる方々には、なあなあの譲歩は却って、問題をややこしくするだけです。河野談話とその後の経過が証左です。
 また、特亜の中韓等の「未来志向」という表現は、その時点では不利なことを先送りすることで時間稼ぎするという意味も含んでおり、要注意です。

 言葉使いや表現の件は、もう少し留意しますが、「売り言葉に買い言葉」は、傍目にはお見苦しくても、阿修羅閲覧開始(小沢裁判一次判決約2ヵ月前)以降、やってきたことです。
 S.Tさんのご助言は、「忍び難きを忍び、耐え難きを耐える中で、知恵を働かせろ」ということでしょう。
 もう少し修養する必要がありそうですが、せめて「殿中で刀を抜く」ことは避けるよう心がけます。

 まだまだ蒸し暑い日が続きそうです。ご自愛のほどお願い申し上げます。


238. S.T 2014年9月07日 04:12:46 : TNEHs1z1b5edM : F1jtwJHYCI
さてと、今更ながら読んでくれるかな(^^;

JohnMung さんへ
>「忍び難きを忍び、耐え難きを耐える中で、知恵を働かせろ」ということでしょう。
LKXRYf922Aさんは凄く真面目に対応されているので、本当に自分の気持ちをよく抑えて感情に先走らない大人の対応をされています。
お互いに相容れない思想などあって当然なのですが、そこは大人ですから割り切った考えで、お互いが日本の為に心の底から憂いより良き未来へと日本が進む事を願っている事を読んでいれば判ります。

いろんな意見や思想があっても良いじゃないですか。
それが自由というものなのですから。


それと、以前私を引っかけようとしたしょうもないクエスチョンを出した人が居ました。
こう言った内容です。

もし、目の前で日本人と韓国人が溺れていたとして、あなたはどちらを先に助けますか?
一人しか助けられないならどうしますか?
って聞いてきたので、私は「両方を助ける努力をするもんだろ!」って怒りました。

私は韓国とは国交断絶を視野に入れた政治活動を目指すべきだと主張しています。
それは、彼らが平気でウソをつき、日本人の人権を守らないからです。
こういった人達には当然ながら「真実」を探る努力をして貰いたいのですが、お互いに真実を探ろうともせず、真実を語った韓国のお年寄りを平気で暴力を振るいますからね。

でも間違ってはならないのは、彼らにも人権という私たちと同じ立場はあります。
一番糾弾しなければならないのは「平気でウソをつく連中」だと言う事なんですよ。

戦争当時、うちの父の育ての母はオヤジと土地を韓国人から守る為に命を掛けたような事を聞いています。
空襲で焼け野原になった場所を韓国人が占領しにきたのを守り通したとオヤジは言っています。

母は竹島で日本人漁民が殺されている事実を全く知らなかったようで、新聞やTVだけしか見ないようでは真実を探すには途方も無い努力が居るとだけ伝えましたが、めんどくさいのでどうでもいいようです(^^;

それでもみんなが幸せに生きて人生を全う出来ればいい、金持ち喧嘩せずと言うでしょ。って言われましたが、その結果どうなっているのか・・・
ウソを許してきた結果(ツケ)が今の歪みを産み出しています。

なので、正しい事を理解し、過去をしっかりと考えて未来を作って行こうとする中国人や韓国人には敬意を表します。
最近はそんな人達が少ないからなのか、特に在日でも同胞の問題児には手を焼いているようですよ。
ここは韓国や中国ではない、日本という国家なのですから「日本の法律に従ってもらう」のは当たり前の事なんです。

いまはこの法律をメチャクチャにしている自民党さんのようですね。

小沢氏は韓国へ訪問しているようですが、対立する一方でちゃんと和平も目指す姿勢、つまりは「汚れ役」を請け負う政治家も必要です。
安倍総理などの自民党議員は北朝鮮での拉致被害者帰国で人気取りをしたいみたいですので、政治バランス感覚がいびつすぎるように見えます。

私は反日教育を続ける国家こそ「人種差別主義国家」だと言っています。
結局は政治家が政治活動をしない限りいつまで経っても解決出来ません。
小沢氏の行為にはちょっと目をしかめますが、政治家としては当然の行動であろうと思います。


話を変えますが、すごく引っかかる事が出て来ました。
日本政府専用器が、どうもボーイング777に決定したみたいです。
この飛行機は遠隔操作が出来ると陰謀論では囁かれています。
なので、安倍政権は日本を大不況に陥れての解散総選挙で反自民・反米主義の政治政党が勝つだろうと思っています。
この時に反米を明確にした政党なら、飛行機事故でデリートされるんじゃないだろうかと心配しています。
こんな計画は目先ではなく、長期でのプロジェクトは必ず存在しているはずです。

恐ろしいですが、イエスマン安倍総理は「日本を日本人から取り戻す」事を感じられます。

ご参考までに

==================
安倍晋三元首相らが新興宗教「統一教会」の関連団体で講演
マインドコントロールや霊感商法により多くの被害者を出す新興宗教「統一教会」。そんな教団と癒着する政治家はこれまでも再三批判されてきたが、今なお腐れ縁を断ち切れずにいる。ある統一教会の偽装団体と取り巻く政治家についてまとめた。 作成日:2012年02月24日 更新日: 2014年04月10日

http://matome.naver.jp/odai/2132854470058729401

==================



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK132掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧