★阿修羅♪ > れめく guqC34Kt > 100000
 
g検索 guqC34Kt   g検索 2a13jxQagsSNg
 
れめく guqC34Kt コメント履歴 No: 100000
http://www.asyura2.com/acpn/g/gu/guq/guqC34Kt/100000.html
[カルト17] 日本仏教による日本人の心の植民地化
日本仏教の信者は、命令に背くと生活を保障されないため、必死で日本仏教の指示を遂行する。さもなければ、会社でシカトされ、近所でシカトされ、子どもが学校でシカトされ、死にそうになっても見殺しにされる。そのため、信者たちは必死になって善人に対してイヤガラセをしたり、お布施をする。

現在、タナトスの血を引く日本仏教は生類憐みの令に似た、児童憐れみの令、労働者憐れみの令、主婦憐れみの令、老人憐れみの令、総称して「善人憐れみの令」を、日本人が知らない間に施行している。日本仏教は悪である。悪の敵は善人である。だから日本仏教は善人を殺したい。しかし、普通に善人を殺すと人殺しになる。一方、悪人を殺せば正義の味方となる。つまり、善人が悪人であれば殺せる。というわけで、少しでも善人に暴力を働いた者は殺すことができる令、善人憐れみの令が施行されている。それが今の世の中だ。

だが、善人憐れみの令を施行しても、いくら待っていてもなかなか善人は悪いことをしない。なぜなら善人だからだw では、どうしたら善人が児童、主婦、労働者、老人を殴ったり傷つけたりさせることができるか?答えは、児童、主婦、労働者、老人に対して善人にイヤガラセをするように指示するのだ。それを繰り返せば、ハエも殺せない善人でも、いつかはキレて暴力を振るう。そこをすかさず、日本仏教の信者全員で悪者扱いする。そして、善人を自殺に追い込んだりして排除するわけだ。自殺には「加害者がいない」のでうってつけだ。

殺人強盗の集団でありながら、日本仏教は知を装って昔から世界中でこういうことをやっている。日本仏教の坊主は、偉大な先人の再現をしているに過ぎない。そこには何らの価値もない。

たまに、女が子どもを刺したとか報道されるが、これは、日本仏教に嫌がらせを命令された日本仏教信者の子息が標的をイヤガラセしたところ、ついにキレた善人の女に刺されたというにすぎない。傍目から見ると、子どもが唯一の犠牲者で、女が一方的に狂っているようにしか見えない。ここが日本仏教の坊主が心血注いで工夫したポイントである。また、警察もマスメディアも日本仏教の信者でなければ就職は許可されていない。つまり、どうあっても善人が悪者になるしかない環境が整えられている。日本仏教はそういうヤツラなのだ。

日本人が日本仏教をありがたがる限り、あの人殺しどもの戯言からは逃れられない。日本人は、脳が植民地化されている。つまり、見た目は自由に見える。アメリカ人は福音派に、ヨーロッパ人はカトリック(クリュニー、シトー、ドミニコ)に、スンニ派の信者はスンニ派(ハナフィー、マーリキ、シャフィイー、ハンバル)に脳を植民地化されている。日本仏教と一括りにしているが、日蓮宗、臨済宗、時宗などはまともだ。ただ、そこにも1/3くらいはタナトスが入り込み、汚染しているだろう。

http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/396.html

[原発・フッ素46] 愛子さまが別人のように激やせ 被ばくの影響が濃厚 皇室を平気で被ばくさせる宮内庁に抗議を    魑魅魍魎男
61. れめく[31] guqC34Kt 2016年12月02日 18:50:47 : TfMn377PLs : bCNghm4oQh0[1]
農薬のせいだろ。どっちにしてもあべし政権が悪いが。
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/758.html#c61
[カルト17] 日本仏教と日本人の戦争
タナトス(死)の一族に属する愚かな日本仏教は、日本人に戦争を仕掛けている。食物アレルギー、精神疾患、不治の病あるところ、そこが、この戦争の最前線である。つまり、精神疾患でもアレルギーでも不治の病でもない方は最前線にいない。そういう方に何が悪いか聴いても何らの答えも持たないだろう。
また、福島の放射能汚染云々言う輩もじつは日本仏教の信者だ。彼らは、じゃがいもなど野菜の芽を殺す為に照射されている放射線、CTスキャン、MRIなどによる放射線被爆の害には触れない。そこらへんが日本仏教信者の証である。福島は放射能汚染されてはいない。日本仏教のウソだ。目的は何か?ここでチェルノブイリに目を移そう。

じつは、チェルノブイリの原発事故も大ウソだった。この前TVで「チェルノブイリのその後」のドキュメンタリーが放映されていたが、「放射能汚染レベルが高い地域に、狼や狐、鹿などの動物たちが元気に生きている」ことが伝えられた。更にリポーターは、野生動物たちに奇形の報告もないことに驚いていた。そして「なぜだかわからない」と締めくくっていたw 分らないも何も、最初から何もおきていないのだ。放射能汚染で病気になったウクライナ人は、みな所謂クライシス・アクターだ。すべては、ウクライナ人のウソなのだ。目的は何か?それは、ロシア人の追放である。放射能汚染がひどいと報道すればロシア人はウクライナを出る。そのおかげでウクライナ人(ユシチェンコ、ポロシェンコ)も強くなったわけだ。

陰謀の特徴とは、「結果」がじつは「目的」だったということである。話を変えよう。

TPPの真の意味は、WORLDWIDE TOTAL PROSECUTION PROJECT(PROGRAM)である。直訳すると、「総合的処刑計画」となる。そして最近流行っているPPAPは、PROSECUTION PROGRAM APPROVED(APPLYED) PERFECT(PROPERLY、或いはIN PROGRESS)となる。
全世界のタナトス一族(アメリカ福音派、聖公会、ルター派、神社本庁、日本仏教、朝鮮儒教、上座部仏教、ヒンドゥー教、ユダヤ教、スンニ派、ドミニコ会・クリュニー会・シトー会など)によって、全世界の善人を殺すことが計画されていたわけです。そりゃ、あべし政権も急ぎますよ。まあ、あべしも就任当初はタナトス特有のニヤリ笑いをたたえながら、国民に「おまえらはもう死んでいる」と言ってたんだろうけど、今じゃ、あべし政権の方が「おまえらはもう死んでいる」と言われている。


※ところで、知恵袋に以下のような質問があった

///////////////////////


何をやっても頭痛が治りません。

数年前から頭痛が酷く、過去に脳神経外科、内科、ペインクリニック、心療内科、整体など良さそうな物は色々試しました。

CT、MRIを撮っても原因が見つかりません。

漢方を飲んでおり、効果があった漢方が最近効かなくなったので漢方医に相談して色々変えて試してる最中です。

ただこれと言った治療法がなく、病院で処方された薬も効かず、本当に精神的に参ってしまう時もあり、死んでしまえばこの痛みから解放されるのだろうかと一瞬考える時もあります。自殺などするつもりはないのですが…。

肩こりからも頭痛してると思い、ジムへ通って背筋を鍛えたり、ジョギングやその他筋トレもしてますが、頭痛が酷いと通えません。

どなたか同じ経験をして回復した方いらっしゃいますか?何かいいアドバイスを頂ければと思います。

どうぞ宜しくお願いします。

/////////////////////だから以下のように答えてみた


パソコンかスマホ、または除草剤が原因です。パソコンは使用する時間が長ければ長いほど頭痛やめまいがひどくなります。win7の場合、1日に30分程度にしましょう。winXPなら毎日3時間でも大丈夫です。win8、win10は使わない方がよいでしょう。危険です。使用時間が短ければ短いほど、そしてパソコンから遠ければ遠いほど安全です。
最近の若年突然死はすべてパソコンが原因です。また、自分が使っていなくてもアパートの隣の住人や一軒家でも家族が使っていると被爆します。7m離れていれば安全です。一番いいのは、食事と体調の記録、パソコンを何時間使用したかを毎日記録することです。そうすれば医者なんか必要なくなります。
パソコン、スマホを使わないだけで頭痛、めまい、肩こり、首痛、ドライアイ、ピクピク、便秘、腕や足に力が入らない、全身ムズムズなどの不快症状が改善します。除草剤の場合は、ゴルフ場、競馬場、競技場、たんぼ、畑、公園、運動場、街路樹、芝生があるところや雑草が枯れているところを目安に避けてください。というか、現代人の場合、なかなかこれらからは逃れられないですけど。
日本医師会は各家電企業、農薬企業と需要と供給の関係ですので本当のことは絶対に言いません。医者が原因不明という時は、不快症状の原因は常に電磁波か農薬です。
尚、このような意見を否定する輩はそれらの企業の息がかかった者です。シカトしましょう。そういう輩は利益が減るので本当のことを言うものに対して「キチガイ」呼ばわりしたり必死になって怒るのです。

//////////////////////すると質問者からコメントがありました


今漢方薬局に通っていますが同じ事を言われました。
現在仕事でPCを3台使ってます。確実に影響が出てるとは思います。ただ、長年やってる仕事なので急に辞めるとか生活を考えたらなかなか決断しにくい部分があります。

そうは言ってられない状況にもなってるのかもしれないですね。

転職も視野に入れていこうかと思います。ありがとうございます。

//////////////////////

やはりPCは危険だな。「生活を考えたら云々」の言葉がありますが、あべし政権はひどい。 家電企業、電力会社、農薬企業、日本医師会に破防法を適用しろあべしよ。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/428.html

[カルト17] 日本仏教と日本人の戦争 れめく
1. れめく[31] guqC34Kt 2016年12月18日 19:48:30 : aAeC0Ogmig : dq1PqgA9odw[1]
×prosecution
○persecution
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/428.html#c1
[カルト17] 日本仏教のいやがらせ
大谷を代表とする日本仏教(浄土真宗、曹洞宗、天台宗、真言宗、浄土宗、法相宗)やカルト教団(霊友会、祟教真光など)は大量の信者(日本人の半分、2/3?)を動員していやがらせをします。この個人に対する集団的、国家規模のいやがらせは、何も日本だけではなく、イスラム圏ではハナフィー派、マリキ派、シャフィイー派、ハンバル派が行い、ヨーロッパ・南米ではカトリック(クリュニー会、シトー会、ドミニコ会)が行い、イギリス・カナダ・オーストラリアでは聖公会が行い、北欧ではルター派が行い、アメリカでは福音派(長老派、会衆派、バプティスト、メソジスト、ペンテコステ派)が行い、朝鮮半島では儒教が行います。
この大規模ないやがらせは、信者が大量にいないと不可能なので実行する教団は巨大でなければならない。そのため、どの宗教も国民の半数以上は抑えている。タナトスの極意、それは「優れた者に勝つには優れている必要はない。愚か者が大量にいれば優れた者にも勝てる。優れた者を数で圧倒するのだ」。人類の発展に寄与しない、種の進化に逆行した、恥知らずな戦法である。
日蓮宗、六角氏、富樫氏、後北条氏、上杉謙信、織田信長、一時期の徳川家康、千利休、高山右近、有馬晴信、大村純忠、ルイス・フロイス、大塩平八郎などの優れた人々は浄土真宗が邪教であると見抜いていた。彼らの目に浄土真宗はどのように映っていただろうか?馬子にも衣装どころではない、人殺しにも袈裟である。島原の乱は、有馬晴信の遺児が中心になり、福建、フィリピンに逃亡していた高山右近、小西氏などのキリシタン大名が松浦党などの倭寇勢力と組んで起こした、対日本仏教の反乱であった。

最近では集団ストーカーと呼ばれていますが、この名称を使うと精神病扱いされるので使用しません。昔から使われている名称「村八分」を使います。歴史的にも「村八分」は、浄土真宗が指導していたことが証明されている。大谷は、浄土真宗に反抗的な者は信者に無視することを命令する。村八分は信者の意思ではありません。大谷の命令です。この命令に従わないと同じ目にあうので例え親友、友達、家族、仕事仲間であれ、信者たちは必死に無視します。坊主の命令は絶対的です。「仏の道に反すると罰が当たりますよ」これを正しく訳すと「俺たちの命令聞かねえと殺すぞ」となります。大谷は「俺たちに逆らったら殺す」とは口が裂けても言いません、しかし、反逆分子の制裁に信者を参加させる事で「こいつと同じ目にあいてえのか?」と無言の圧力をかけるのです。日本人の半分を占める信者の方にはご理解いただけるだろう。

村八分は、日本仏教との戦争の最前線です。ただ、この戦争はある種の見えない戦争で、戦況は最前線にいる者(加害者と被害者)にしかわかりません。村八分は、日本仏教信者(日本人の半分)対個人の戦争ということになります。このため、被害談は主観でしかない。主観であるということは第三者の理解が困難ということになります。また、大谷などのタナトスは、伝統的に大量の信者をインフラ全般に送り込むことをします。王は食べるし、電気使うし、水も飲む、ガスも使いたい。つまり、インフラを抑えれば王さえも支配できるということを知っている。

イヤガラセの基本は、要は被害者を怒らせるのです。そのために集団でイヤガラセをします。例えば、あなたが道を歩いている。すると親子連れがいる。なんだかこちらを見ている。すると、母親の声が聞こえる。「あいつにバカって言いな」。それを聴いてあなたは「ん?バカってオレか?んなわけねえな。知らん人だし」と思う。すると、子供がやってきてあなたに「ば〜か」と言う。常識的な社会人であるあなたは、別に幼児にバカと言われても怒はしないだろう。しかし問題はここからです。そこへ、母親がニヤニヤ笑いながらやってきて「すいません、こら、そんなこといったらダメでしょ」と言います。ここで、大抵の人はムカッぱらを立てます。「おい、子どもにヘンな命令してたのおまえだろ」と。それとも、あなたは「ははは、しようがない人たちだな」と笑えるでしょうか?しかも、ここで親子に対して怒ると母親が「やめてください!怖い!」という芝居をします。そして、そこに怪訝な表情をした大谷信者たち(スタンバイしてた)が集まります。ここで更に怒ると制服を着た信者(おまわりさん)がやってきます。それでも怒り続けると、罪の無い親子にキレる変態と言うレッテルがあなたに貼られます。軽犯罪者一丁上がりです。

大谷を批判するぼくが受けているいやがらせはいろいろあるが、おもしろいのが自宅の前の県道です。以前はトラックなどは一台も通らない田舎道だったが、2012年からさまざまなトラックが通るようになりました。2両編成の巨大コンテナとか、コンボイのような巨大トレーラー、ダンプ、社名無記載の大型トラック、これが毎日300台通ります。うるさい。しかし、うるさいと思うのは人情だろう。狂っているわけではない。狂っている人と言うのは、トラックが毎日300台通っても「ああ、静かだな」と言える人ですw

すべては大谷の命令である。大谷を批判するぼくを怒らせるのが目的なのです。怒ったら日本仏教の信者(警察官)が「公道なんだから何が走ってもおまえの知ったことじゃない」と怒鳴りつけるのです。ぼくは、この言葉が公平さを欠いているとは思いません。ただ少々思慮に欠けているのが残念でならない(この公僕は柔道部上がりか?と思ったこともない)。
ここで怒ると日本仏教の信者(精神科医)が「あなたは精神病だ」と診断を下します。一旦精神病認定されると誰も僕の言うことには耳を貸さない。これも大谷のいやがらせの目的のひとつです。つまり、大谷に攻撃されているということは、僕の発言は正しいのだ。
大谷は、トラック通過作戦の効果を上げるために「バス停の移動」という口実で「移動しなくても良いバス停」を3m移動させました。目的は道路に段差をつけるためです。この段差により、大型トラックが通るたびにガンダムが着地したようなTレックスが転んだような轟音が鳴り響き、家が小刻みに揺れます。これが大谷のやり方です。すべては浄土真宗の命令なのです。信者が大量にいるからできることです。トラック運転手も警察官も医者も大谷の信者なので何も起きていない状況が作られているのです。

タナトスの力は人類の発展に寄与しない力である。大谷の発言は知られていない。優れた言葉が頭に浮かばないだけではない。ただ、一度だけ大谷の言葉を新聞紙上で見たことがある。曰く「信心はロジックを超えている」。は?
僕はこの言葉を理解できなかった。それは僕が頭が悪いからではない。この言葉自体に意味がないのだ。基本的には、「普段使わない言葉」と「外来語」を組み合わせただけのものである。「農民は弱いしバカだからこんな意味のないこと言っても尊敬してくれるんだぜ」とは大谷の言葉だ。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/461.html

[カルト17] 宇宙人を怖がる日本仏教に贈る慰めのギャグ
近年増加している日本人の身体の不調は、すべて農薬や電磁波のせいです。これに対して家電企業、農薬企業、電力会社、日本医師会に破防法を適用すべきだと常々思っている。が、しかし、日本医師会は近年増加している日本人の身体の不調はストレスのせいだとしている。じゃあ、たぶんストレスの原因が農薬や電磁波なんだw


・・・・・・・・ギャグ終了・・・・・・・・


ところで12月21日午後6時、いつも自宅近辺を飛んでいる小さなUFOを観察しようとベランダに出たら、久しぶりに大きなUFOが目前に浮かんでいました。3月2日に見たのと同じヤツです。飛行機の音がするのが特徴だが、地球人が作った飛行機はあんな飛び方はできない。静止したり、直角に曲がる。地球製の飛行機ではありえない。それなのにワザとらしくデカイ音で飛行機の音をとどろかせて、あくまでも「おれたちが乗ってるのは飛行機だよ」と言い張っている。何だかユーモラスです。宇宙人の冗談なのかもしれない。彼らは冗談が好きなのかもしれない。

話がそれたが、その大型UFOは、ゆっくりと飛びながらベランダに出ている僕のほうに向かい、ウチの上空を低空飛行で飛んでいきました。不思議ですねえ。もう一年の付き合いだから俺も乗せてくれないかな。よっぽどカメラ取りに行こうかと思ったけど、そうすると消えていることが多いのでやめました。取れてたらすごいんだけど。

ついでにそのUFOが飛んでいる間、僕の真上を流星みたいのがシュッと飛んでいきました。これもたまに見るヤツです。「どうせドローンだろ」と思っていた時期に「おい、あの仏教の童貞どもがこんなマネできるか?」とでもいいたげな感じで真っ赤にビカッと光って消えるヤツとか、ウルトラマンが変身する時に出る光みたいに強くビカッと光って消えるのは何度も見せられています。UFOの特番やったあとに、窓から空を見たら流星見たいのが上から真下に落ちていくのも見た。彼らもぼくらと同じ人間なので何か意味があって見せているとは思うが、今のところ、この流星をしばしば見せる動機は不明です。

以前、この大型UFOを見たのはスマートメーターを付けられた数日後で、ぼくが落ち込んでいたため、景気づけとして出てきたようです。そう考えました。あの時は一連のショーを見せられて希望がわきましたから。
で、今回はなぜ出てきたんだろうと考えていたのだが、そういえば、その2日後、夜中に爆弾低気圧が来たのだ。気温は12月にしては気持ち悪いくらい暖かく、風は台風並みに強く、更にTVでは竜巻警報が出ていました。こりゃマジで来るな、と思わざるを得ない状況でした。オバマが「宇宙人を攻撃する」と言う大統領令を出したというニュースをその数日前に見たのだが、もしかしてそれがこれか?と言う感じでした。

話は変わるが、常々、大谷を批判する僕の自宅を破壊するために大谷は気象兵器で台風を発生させています。その一発目が2011年9月、浜松に上陸した非常に強い台風でした。だが、浜松上陸は前例がなく、史上初ということでした。なので大谷の悪意をひしひしと感じました。
すると翌年の6月、9月にも非常に強い台風が発生して浜松に上陸しました。いやあ、長いこと生きてきてあんな強い風は経験したことがなかった。しかも、6月の台風日本本土上陸は異例ということだった。完全に大谷にマークされてるな、と思いました。しかし、2013年からは台風は静岡県に来なくなりました。2015年と今年にも台風は「来たことは来た」が、途中で消滅した。台風が来るたびに宇宙人(わかりやすいように宇宙人と呼ぶが、彼らは科学の種族であり、カインの血統と呼ばれたエラド/アイルランドの神エール、マハラエル/戦闘の女神マッハ、トバルカイン/善神デーヴァ族のことである)が消してくれたようです。

話が長くなったが、というわけで先日の大谷がしかけた爆弾低気圧、及び竜巻も宇宙人が消してくれたようです。つまり、爆弾低気圧の2日前にUFOが顔を見せたのは「仏教童貞が竜巻を繰り出すらしいが安心しろや」ということだったのだ(最近、ぼくは宇宙人を師匠と呼んでいます)。宇宙人は科学の悪用を非常に嫌います。そのため、曹洞宗信者の企業、日本曹達などが撒き散らす農薬で汚染された土地を浄化する為にケムトレイルを撒くし、大谷がHAARPで作った台風を消してくれる。
そういえば、今年は異例尽くめで台風がなかなか発生せず、やっと発生したと思ったら日本近海で発生、で、南下したと思ったらUターンして北上、日本に上陸した。という、奇妙な台風が話題になりました。あれはすべて、大谷による科学の悪用を許さない宇宙人の仕業です。日本の制空権は宇宙人が押さえています。大谷には何もできません。あべし政権のメンバーのニヤニヤしてた顔が、揃いも揃って入滅直前みたいになったのが愉快ですね。

以下のリンクは台風を止めたり、たまにテレポートする師匠の勇姿です。カメラがぼろいので撮影中にアップすることができずフェイクプレーンが米粒にしか見えないのが残念だ。宇宙人はマインドを読む装置も所有してるので人を選んで出現します。


https://youtu.be/K0dTpRcPdIg

https://youtu.be/KNwwK4TeAos
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/488.html

[カルト17] 大企業重役・エリート官僚=母親(仏教徒)に憎まれて育った子どもたち
TVで人喰いアメーバのことをやっていた。あほか。そんなもんいるわけない。ただ単にPCの有害な電磁波、山林に撒かれた農薬の危険性の隠蔽に過ぎない。なぜなら、人喰いアメーバの症状はみなPCの電磁波、農薬中毒の症状に合致するからだ。


キャンプ好きなアメリカ人が池、湖、河で遊んでいたら死んだ。そりゃそうだろ。モンサント製の除草剤の濃度がハンパないだろうからな。ラウンドアップが発売されたのが1970年、それ以来毎年必ず撒いてるんだぜ。クリスタルレイクで死んだらジェイソンが悪いかもしれんが。だから山林の遊興場で農薬中毒の症状を訴え、なおかつ、それを農薬が原因だと指摘する人は医者に殺される。PCも同じだ。農薬、PCのせいで不快症状がでていると指摘する人たちを殺す為に、タナトス(アメリカ福音派、ファンダメンタリスト、大谷の日本仏教)の医者によって人喰いアメーバは生み出された。人喰いアメーバはそのために生み出された架空のSFキャラだ。


大勢の人々がこの人喰いアメーバを信じた場合、人々は、永久に命の危険があるPCを使用しなければならない。アメリカのこどもたちは永久に除草剤の濃度が濃い池、湖、河で泳がなければならない。一方、大企業は自分の利益を守るために、自分たちの製品を買ったことで苦しむ人々、中でも自分たちを加害者として責任追求する利口な人々を有無を言わさずに消すという行為に出ている。


生産者と消費者の関係は良いセックスでなければならない。しかし、日米の大企業はあべしのように、相手を喜ばすことはせずにひとりだけ喜んでいる。まさに童貞のセックス、或いは大規模なオナニーなのだ。ここには、自分に惚れた女を抱いたことがない、高学歴と高い偏差値で飾りつけられた、肩書きにしがみついているに過ぎない、権威を傘に着なければ誰も話も聞かないような、ゴミのような男たちの復讐心が息づいている。そういう嫉妬に狂ったゴミ男たちが連合を組んで、あなたの幸せな家庭を破壊し、かわいいこどもたちを殺そうとしているのだ。


あべし政権に反対するデモもあったが、本当にあべし政権を潰したいならPCの危険性、農薬の危険性を暴露すればいい。それがあべし政権を滅ぼすことになる。しかしなぜかそれは実施されない(それとも報道時に検閲されているのか?)。みんなドMだな。じくじくと痛む頭痛といや〜な重いめまいが好きなんだ。


しかし、大人ならまだ話はわかる。こう、考えてみよう。IH、スマホ、PCの危険性を認識していない母親が乳児を抱きながらIHで料理してたり、スマホで電話したり、PCをやっていたら。恐ろしくないですか?あなたが経験した頭痛がこどもたち、赤ちゃんを襲うんですよ。大企業の重役もそういう場面は承知のはずだが、彼らはそういう状況を想像すると逆に悦びで射精をしてしまうのだ。
高学歴の大企業の重役とは、好きな男の子供を生んでいない母親に憎まれて育った子供の成れの果てである。好きでもない夫と結婚し、セックスしても快楽を得られない彼ら(あべしとか)の母親は、子どもがテストで高得点を取る、成績が上がる、学校で一番になるのを見て性的満足を得ていた(青少年時代のあべしのようにそれが不可能な場合は金で解決する)。つまり、僕らのおかれている現在、2010年代の、この底なしの不幸な状況は、1950年代、1960年代、1970年代に生まれた、母親に憎悪されて育った不幸な子どもたちによって引き起こされている。


いやあ、それにしてもアメーバは単細胞生物だろ。単細胞生物が多細胞生物をエサにするなんて聴いたことないわ。マジにSFパニック映画もどき。しかしTVやあほな映画ばかり見てる人々は信じてしまうのだろうな。


PS:投稿ボタンを押そうとした瞬間、朝からめちゃくちゃ曇ってたのに今、ふいに太陽の光が部屋に差し込んできた。科学の種族(エラド、マハラエル、トバルカインまたの名をアイルランドの神エール、マッハ、インダスの神デーヴァ)が喜んでいる。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/534.html

[カルト17] 大企業重役・エリート官僚=母親(仏教徒)に憎まれて育った子どもたち れめく
1. れめく[32] guqC34Kt 2017年1月19日 19:19:08 : C1Pn2pnk1c : _gQxaFfFGWE[1]
もひとつ。人喰いアメーバって人の脳しか食わんのか?カエル、魚、カメ、鳥、ビーバーの脳は食わんのか?いつもながら、タナトスの嘘は矛盾だらけだ。それにしても、日本人視聴者はオレと同じような考えには至らんのかな?オレにはそっちの方が謎だな。笑
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/534.html#c1
[カルト17] 大企業重役・エリート官僚=母親(仏教徒)に憎まれて育った子どもたち れめく
5. れめく[33] guqC34Kt 2017年1月21日 09:11:00 : FucQBnMcog : n3Xq1Hz_FWI[1]
電磁波がはんぱない8、10よりもマシなwin7サポート終了まであと3年だがwin10なんか使う気しないです。ところで高畑雄太と言う人が醜聞に巻き込まれて芸能界を追放された。考えたが、あれはあの人がIHの危険性に気付いたからあんな目にあった可能性がある。お宅訪問でよく芸能人の台所を見るが、高畑雄太、つまり高畑敦子の家の台所にはIHがあったのだ。汚名を着せられている点からみて何らかの制裁として醜聞にハメられたのだろう。
北斗と言う人も癌で生還したとか言ってるけどまた1年後に入院するんじゃないかな。IHで料理してたからね。あの人の場合はどうも自宅じゃなく、道場兼事務所の台所だから毎日は使ってないんだろうけど、料理好きらしいから長時間使うのだろう。それがあの結果を招いた。大企業はIH購入者のその後を追跡調査するべきだ。良心が著しく欠けている。エリートは日本仏教の信者でもあるから当然かもしれないが。彼ら日本仏教、信者の高学歴エリートに浴びせる罵詈雑言は尽きないね。
IH使う人はすぐ分る。利き手にIH製イボができるから。これいたいんだよね。しかし、日本仏教の医者は「これガングリオンです、原因はわかりません」とナメたことぬかしやがる。ということで大企業の企業倫理はもはや存在しません。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/534.html#c5
[カルト17] 死の種族 タナトスの歴史
http://p.booklog.jp/book/112848

大谷(オータナ)、石原・石破(イシュバランケー)、石田(イシュタム)、安倍(サトゥルヌス)が属する、人喰い人種であり、死の種族であり、人身御供の種族であるタナトスの歴史を判りやすくまとめてみました。以下は前書き・・・・・・・・・・・・


タナトス(死)は反自然の権化であるニュクス(夜)から生まれた。タナトスは、一族を挙げて虚言症を患い、殺人を無上の悦びとし、人類史上、はじめて喰人を行った唯一の人喰い人種である(育て方が悪いから人殺しになることはありえない。全ては遺伝である。タナトスの血が流れていなければ殺人を楽しむことはできない)。世界に四散している各種の人身御供も、実は、タナトスの一族である能登族だけが一手に引き受けて行っている。つまり、彼らは世界中を旅し、落ち着いた先で人身御供を実施した。人身御供もカニバリズムも連続殺人鬼もナチスも魔女狩りも十字軍もテロリストもイスラム国も、みな同じ種族に属している。彼らは、我々とは異なる人類タナトスである。
彼らは、新人類として3万年前に古代オーストラリア大陸に誕生した。タナトスは大きく分けると、タナトス、ダーナ神族、シェルデン人、ダナーン族、能登族に分かれる。タナトスはほぼ絶滅し、タンナ島にわずかが残り、日本にタナトス/モンゴル組に属する「戸塚」「戸崎」がいるだけである。ダーナ神族はダーナ神族/バビロン組、ダーナ神族/イスラエル組、ダーナ神族/北欧組、ダーナ神族/アステカ組、ダーナ神族/ドミニコ会の5種に分かれ、シェルデン人はシェルデン人/イスラエル組、シェルデン人/日本組、シェルデン人/フランス組、シェルデン人/ブリテン組の4種に分かれている。
ダーナ神族とシェルデン人の連合体から生まれた「ヒクソス」からは、古代ベトナムにダナーン族、古代日本に能登族が生まれた。ダナーン族は、アラスカ・ダナーン族/シベリア組、アラスカ・ダナーン族/アフリカ組、イスラエル・ダナーン族/ウイグル組、イスラエル・ダナーン族/日本組の4種に分かれ、能登族は殷・能登族/オータン組、殷・能登族/サタン組、、出雲・能登族/黄河組、出雲・能登族/メソポタミア組の4種に分かれている。


人喰い人種である彼らは、人々に尊敬される王になることを夢見た。しかし、誰も彼らを王として求めない。なぜなら、彼らは人喰い人種だからだ。過去、寺山修司が「ピアニストになりたければほかのピアニストを殺せばいい」と、怖い冗談を言っていた。だが、恐ろしいことに、タナトスはこれを実践している。また、彼らの発想では、全ては見せ掛けでも良いのだ。動物は演じることはできないが、人間は演じることができる。彼らはそれを人間が進化した一番のポイントだと捉えている。つまり、人々に本気で尊敬されなくても、「尊敬しなければ殺す」と脅して、尊敬しているふりをさせれば良いのだ。これで、見た目には人々の尊敬を受けているように見える。
王は強いが、それ以外の人間は、みな無力である。ちょっと脅せば服従し、どんな命令でも実行する者がほとんどだ。また、これを徹底させるために、タナトスは大量の信者をインフラ全般に送り込んで掌握した。これで、誰も彼らには逆らえない。大勢の弱者たちは、静かな日常と生活の保障を求めて人喰い人種に服従するのだ。
地球上の弱者を信者として抑えたタナトスは、全信者にウソをつかせて少数派の優れた者に挑戦した。そう。優れた者は少ないのだ。優れた者よりも劣るタナトスは、数で圧倒する形で真の王を退けたのだ。劣る者が優れた者を倒す。これは非常に不自然なことであり、自然界では起こり得ない事象である。タナトスは、自然界の禁忌を破った。あとは、信者であれ、部外者であれ、真実を求める輩は速やかに排除すること。ウソをつくことを至上の命題としているタナトスは、超古代から、正直者の撲滅を標榜している。人喰い人種が治める世の中は、優れていること、正直であることが罪となる。

以下は大谷の説明・・・・・・・・・・・・・・・・


大谷家(殷・能登族)は、日野家(出雲・能登族)に接近して自身の血統を打ち立てた。この時に誕生したのが、親鸞(中国語読みキン・ルア)である。親鸞の名の由来は「親(先祖)はレア」である。レアとはクロノスの妻「女神レア」である。クロノスは、タナトス、タネに次ぐ古い時代の人喰いの神である。大谷家が日本にやってきた目的は日本の王になることである。しかし、人喰い人種は王にはなれない。人々に必要とされないからだ。彼らが王になるためには、「自分たちこそが唯一の知であり、王となるべき者である」とウソをつかねばならない。そして、そのウソを信じる、或いは信じるフリをするものを大勢味方につけねばならない。大勢でウソをつけば、それは真実となるのだ。つまり、何でも言うことを聞く大量の信者を獲得すること。
彼らは、数で圧倒すれば優れた者を倒すことができることを知っている。そのため、大谷家は日本の人口の8割を占める農民の獲得を急いだ。日本中の優れた人々に無視され、「優れた者に認められないから農民を相手にするしかない」と笑われた親鸞であるが、ふてぶてしい犯罪者の血が流れている親鸞は、そんなことは意にも介さなかった。親鸞には先祖代々伝わる確証があったのだ。優れた人々は、人喰い人種でしかない親鸞の言葉には耳を傾けないが、弱い農民はちょっと脅せば耳を傾けてくれる。ということで、親鸞は行く先々で大勢の農民を脅し、どんどん教線を拡大した。その後、大谷家は獲得した大量の信者たちを日本中のインフラに送り込んだ。こうして、浄土真宗は戦国時代には既に大量の信者を擁する日本一の巨大教団となり、織田信長などの優れた武将と同等の発言力を誇った。
だが、多くの優れた武将たちは、浄土真宗の本質を見抜いていた。浄土真宗は、信者にウソをつかせ、道具として酷使する邪教と位置づけられた。日蓮宗、六角定頼、島津氏、富樫氏、北条氏、上杉謙信、織田信長、一時の徳川家康など、優れた者たちは、正しく浄土真宗を弾圧した(江戸時代には、ルイス・フロイス、有馬晴信、大村純忠、高山右近、千利休、大塩平八郎などが、浄土真宗と闘った)。だが、大谷家はそのたびに大量の農民を指揮し、暴れさせた。そして、信長などの優れた武将の手を煩わせた。「なぜ、たかが農民に手をこまねくことがあるのだ」信長はそう考えた。しかし、そこには何らの卓越したカラクリはない。大谷は、ただ単に数で圧倒しているだけなのだ。例え、宮本武蔵であれ、1対100の勝負には勝てないのだ。ただ、武蔵ほどの男なら、半分は仕留めることができるかもしれん。しかし、残りの半分にやられてしまうだろう。大谷の勝利の発想は、精神論から遠く隔絶した、物理的な話に根ざしている。
また、何の価値もない浄土真宗が、なぜあそこまで巨大化したか。そして、弱いはずの農民が戦闘のプロである武士を恐れずに向かってくるのか。信長などの優れた武将は全く理解できなかった。しかし、それも無理はない。なぜなら、織田信長は強者だからだ。つまり、強者は弱者の心が理解できないのだ。弱者は、強い王よりも残酷な人殺しに従う。強い王は人殺しよりも強い。しかし、強い王はすぐに人を殺すことはない。一方、強い王よりも弱い残酷な人殺しは、すぐに人を殺す。というわけで、死にたくない弱者は、強い王よりも、すぐに人を殺す人殺しの方に従うのだ。日本仏教信者の命題は、今殺されるか、後で殺されるか、である。彼らは、「今殺されたくない」から人喰い人種の命令を遂行する。それが一向一揆の正体である。そこに、弱者の意志は介在していない。強い者は、そういう弱者の心理が理解できないのだ。
天下統一を果たした豊臣家を翻弄し、徳川家にもその力を認めさせた稀代の盗賊「大谷家」は、日本仏教を掌握し、江戸時代の昔から日本の仏教界に君臨している。彼らは、優れた言葉を駆使することを発言力と呼ばない。優れた言葉が頭に浮かばないだけではない。彼らは、どれだけ多くの信者にウソをつかせることができるか、そして、どれだけ多くの人々がそのウソを信じるか、これを発言力と規定する。勝利者は、常に優れた者である。しかし、大谷に言わせれば、数で圧倒できるなら優れている必要はないのだ。自然界には、優秀な者よりも劣った者の方が多い。大谷は、この誰もが認識しているはずの自然の摂理を忠実に応用している。愚か者は弱い、ちょっと脅せばすぐに服従する。そして、愚か者は優れたものよりも数で勝る。つまり、愚か者を完全な支配下に置くことができれば、優れた者を退けることも可能である、と大谷は考えているのだ。そういうわけで、浄土真宗を筆頭とする日本仏教の信者たちは、みな知性・感情に乏しく、無表情である。日本仏教の奥義とは、人間の道具化である。
数で圧倒することが大谷の戦術の基本だが、逆にそこに大谷の弱点があるともいえる。信者がいなくなれば、彼らは無力に等しいのだ。そのため、大谷は信者の離反を絶対に許すことはない。彼らは「離反した者は殺す」と口に出すことは一切ないが、離反者には見せしめとして徹底的な制裁を加える。例として、大谷は信者全員(つまり、日本人の半分)に離反者を無視することを指示する。つまり、非力な信者(日本人の半分)たちに離反者の制裁に加わることを強制する。歯向かったらどうなるかを間近で見せることで「おまえもこうなりたいのか?」と、無言の圧力を加えるのだ。信者たちの内面に圧倒的な強迫観念を根付かせるために、これらのことは、すべて信者の幼少期に行われる。世界中のタナトスの信者たちは、このような人権蹂躙が行われている事実を知りながら胸の奥にしまいこみ、何事のないような顔で日々を暮らしている。これは脅威というべき事実である。大谷家は代々、こうして、大勢の信者を統率・管理している。「仏の道に反すれば罰があたる」。これは、「俺たちの言うこと聞かねえと殺すぞ」の丁寧語である。大谷だけでなく、タナトス一族が経営する宗教団体の命題は、大量の信者の獲得と徹底した信者の離反防止である。その徹底が、彼ら、優れた者に劣る人喰い人種にとって勝利を意味するのだ。

http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/596.html

[カルト17] 大谷のせいで振り出しに
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/757.html


わかりやすいので宇宙人と呼ぶが、彼らは実際には、文明継承を選んだ「科学の種族」、エール(エラド)、マッハ(マハラエル)、デーヴァ(トバルカイン)である。エラド、マハラエルはエノクの子であり、トバルカインはレメクの子である。つまり、トバルカインはノアとは兄弟である。彼らは古代南極大陸に共存していたが、核兵器で地軸を変えて半分凍結している南極大陸を北方に引き上げて有効活用しようとした。氷河期、北アメリカ半分は凍結していたが、じつは氷河期があったわけではなく、当時、北アメリカは北極だったのだ。
ところが、彼らの思惑とは逆に、南極大陸は南方にずれて完全凍結した。この時に彼らは南極を後にしたが、文明継承を選んだトバルカインとは反対に、科学力を過信した自分たちを恥じたノアは、後裔に対する戒めとして文明放棄を選んだ(これが故に、サーミ人、アフリカ人、縄文人、南北インディアンはかたくななまでに文明を拒否した)。他にもエノク、エノスらが文明放棄を選んでいる。ノアたちはスカンジナビアに、エノクたちは東アジアに、エノスたちは西アフリカに移住した。
そして、文明継承を選んだ科学の種族はスコットランド、アイルランドに移住した。その後、トバルカイン(デーヴァ)は兄弟ノア、特に長男セムの子孫の動向を案じ、陰日なたになり、彼ら(アブラハム、ロト、モーセなど)を援助してきた。これが、かいつまんだ宇宙人の歴史である。UFO、宇宙船、フェイクプレーン、ヴィマーナ、名称はどうあれ、彼らはそういうものに乗っているだけで(光速飛行、停止、テレポートできる)ぼくらと同じ人間である。


プーチン大統領の出現、習国家主席率いる中国共産党の台頭、そしてトランプ大統領就任により、皆殺しを怖がっている大谷たちが取り乱して毎週、日本に嵐を送り込んでいる。おかげで、宇宙人が怒っている。彼らは科学の悪用を許すことができない。今日散歩したら彼らはケムトレイルで多くの「Z」を描いていた。Zはソドムとゴモラと同じ、みなさんの終焉を意味する。去年の6月、7月、8月には、彼らはケムでやはり多くのZを描き、または僕に対するメッセージとしてカタカナの「コを書き続けた。これはコナンを意味する。科学の種族である彼らは比類なき知恵者でもあるが、芸術も大好きなんです。未来少年コナンは彼らの心をも捉えているようだ。そこで、コナンの話を思い出してみよう。あのアニメは地球文明の滅亡後にコナンたちが歴史をやり直すと言うテーマだった。
つまり、宇宙人がケムで描く「コ」は、「われわれは現在の文明を滅ぼす。人喰い人種と彼らに追随するものを選んで殺す。その後、正しい者たちだけでやり直しなさい。」と言うメッセージである。これがなぜか、去年の9月から彼らは「Z」も「コ」も書かなくなった。その原因としては、彼らがトランプ氏が勝つ算段がついたことを知ったからだろう。彼らはトランプ大統領に期待している。ところが、制裁を受けるのが怖いデーン人たちが取り乱している。宇宙人はこの様子を見て眉をひそめている。なんと惨めな情けないやつらだ、と。


現在、タナトスは、今まで自分たちが殺してきた人たちと同じ気持ちを味わっているに過ぎない。なぜ怖がる必要があるのだろうか。なぜ取り乱す必要があるのだろうか。


ところで、阿修羅掲示板で上記のリンクの記事を発見した。それらの隕石は宇宙人が操作している。静かに滅びることを良しとしない大谷の情けない対応にあきれた彼らは、収めた剣を再び鞘から抜こうとしている。

http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/650.html

[カルト17] 最高の陰謀のはなし
最高の陰謀とはどんな陰謀か?それは陰謀と認識されない陰謀のことだ。つまり、メディアが誕生して以来、百数年の間報道されたニュースのほとんどが陰謀の可能性がある。


テロ等準備罪の内訳:「テロの実行」組織的な殺人、厳重建造物等放火、ハイジャック、拳銃発砲、毒ガス噴霧、流通食品への毒物混入。「薬物」覚醒剤、コカイン、大麻などの輸出入。「人身搾取」人身売買、集団密航者の不法入国、強制労働、臓器売買。「その他資金源」組織的詐欺、恐喝、通貨・有価証券の偽造、犯罪収益等隠匿。「司法妨害」偽証、組織的犯罪の証拠隠滅、逃走援助。

凶暴罪は、いわゆるお笑いのボケでしかない。しかし、ツッコミは許されない。自分のことを棚に上げるのがタナトスの本能とはいえ。あまりに露骨だ。今まで、凶暴罪は何度も審議されたが、その度にアホな事件がメディアを賑わせた。


懐かしい陰謀@矢ガモ

例えば、2000年代に凶暴罪が産声を上げた当時、「矢ガモ」などの他愛ない事件が世間を賑わせた。矢が刺さってもまだ生きているガモを発見すること自体奇跡だが(しかも、2.3回あったと記憶している)、それをいの一番に取りあげるメディアの対応も奇跡という他ない(何と幸せなカモだ!)。
矢ガモの他に犬がガケから降りられないで困っているという報道があり、救助の様子が中継までされていた。明らかに凶暴罪審議経過の隠蔽と詳細な情報の風化が目的だ。また、矢ガモと同じ時期、2006年11月11日に子供の自殺予告があった。そのため、政府が監視体制を敷く、という報道があった。その児童は、自殺する旨を文書にしたためて文部省に送付したという。だが、本当に死にたい人間はそのような手紙を書かないし、例え、そういう手紙が来ても文部省は読まないだろう(何と幸せな子供だ!)。


懐かしい陰謀A秋葉原無差別殺傷事件

加藤容疑者が乗るトラックが歩行者天国に突っ込み、その後、トラックから降りた加藤容疑者は刃物で次々に通行人を刺した。この時、7人が勝とう容疑者に殺害された。しかし、不審な点が多い。結論から言うと、被害者はみな、ビルに潜んでいたアメリカ軍か自衛隊の狙撃部隊によって射殺されている。

ここで、不審な点を挙げ連ねてみる:

「加藤容疑者が返り血を浴びていない」これは彼が犯人ではない証だろう。トラック(「やっちゃえ日産」の日産製?)が勝手に暴走し、加藤はびびってトラックから降りると銃声がして周囲の人々が倒れるので怖くなって携帯していた刃物を出したと考えられる。当時、オレは「鼻血だした方が汚れるぜ」と2ちゃんに書いた。すると、即アク禁をくらった。
「オタクの聖地秋葉原でオタクがひとりも死んでいない」身も蓋もない言い方になるが、オタクには顔のいい人は余りいない。世間的に好かれてもいない。どちらかというと蔑みの対象だ。そういう人物が死んでも世論を動かすことは出来ない。そのため、オタクは死んでいない。
「被害者の中に、刺された人を救助しようとして刺された若い女性がいる」メディアに殉教者NO.1に選ばれた彼女だけでなく、被害者はみな前途洋洋出で完全な善人ばかりだ。当時、赤の他人であるはずのコメンテーターも全力で被害者の死を惜しんでいた。しかし、上記のように前途のない(失礼)オタクはひとりも死んでいない。つまり、被害者はみな事前に選ばれた印象が強い。
「インタビューされた目撃者が『BLOOD.CO』とプリントされたTシャツを着ていた」BLOOD.CO(血に塗れた企業)は「軍産複合体」を暗示している。アメリカ軍の狙撃部隊が被害者を殺害したことを暗示している。
「被害者のひとりである老人の妻が『おじいさんは思い残したことがある。もう二度とこういうことは起こらないで欲しい』と発言している」もう二度と怒らないで欲しい、のセリフには「凶暴罪成立が一番の解決法だ」という政府の暗示が直結している。
「事件の一ヶ月前に歩行者天国での路上パフォーマンスが禁止された」この路上パフォーマンスには、メイド撮影会、コスプレ・ショー以外にも、政治的なアジテーションも含まれていた。イルポン政府の路上パフォーマンス禁止の最大の目的は、この政治的アジテーションの阻止だ。そして、その徹底と、住民(仏教信者)による異分子監視を正当化するため、秋葉原は危険な場所でなくてはならなくなった。結局、この事件の正体は、イカレた無職で孤独な男の身勝手な犯行ではなく、政府による言論の自由の蹂躙である。


●大谷、度会、佐藤ルヌス、イルポン政府、イルポン会議に陰謀の作り方を学ぶ

ここで、情報操作劇の作り方を紹介する。犯人の設定:無職(労働者・納税者の敵)、ネクラ・おとなしい・友人がいない・孤独(幸福、または自分が幸福であると信じている人の敵)、キチガイ・メンヘラ(正常、または自分が正常であると信じている人の敵)。無職の人間が罪もない人を殺すという設定は、世間の労働者・納税者を憤慨させ、国の不都合な部分から目をそらすことを目的としている。

被害者の設定:無垢な幼児、かわいい少年少女、かわいい女性、まじめな青少年、善良な市民、勤労労働者、優しい老人。このように、世間が同一視したがる対象を被害者に設定し、世間が否定したい対象を加害者に設定することで、世間の操作が容易になる。この方法論を頭に入れ、今までのやこれからの事件を見ていたきましょう。「秋葉原無差別殺傷事件」だけでなく、全ての猟奇殺人事件が当てはまるはずだ。阿部貞事件は226事件に、津山30人殺しは国家総動員法施行に、宮崎勤事件はリクルート事件に、ジョンベネ事件は大統領諮問委員会の「湾岸症候群は劣化ウラン弾とは無関係であり、単なる精神病である」という発表に関連して作られている。このカラクリにはまだ誰も気付いていない。「切り裂きジャック」の頃からの民主主義国家の伝統なのだが。


http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/754.html

[カルト17] 最高の陰謀のはなし れめく
1. れめく[34] guqC34Kt 2017年3月24日 07:24:07 : 1BJL7mKY9A : x_ybGRR2Ktc[1]
追記:当時、犯人が確保される写真が流れた。これが解せない。この写真を見て返り血がないことを確認したが、それ以上にだ。逃げ惑うたくさんの人々を追いかけて7人を無慈悲に刺し殺した凶暴な男が、なぜひとりの警察官に対してあんなに従順なんだ?7人も殺した凶暴な男なら1人か2人くらいのおまわりなら殺っちゃうだろ。どう考えても、今考えてもおかしいよな。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/754.html#c1
[カルト17] 最高の陰謀のはなし れめく
4. れめく[35] guqC34Kt 2017年3月24日 09:36:12 : 1BJL7mKY9A : x_ybGRR2Ktc[2]
>バス・ルッテンというオランダ人のキックボクサーがいて、こいつが世界最強と
いわれていた時代があった。ストックホルムのナイトクラブで乱闘を起こして捕まったのだが、殴り倒した相手の1人が警官だったことで正当防衛とはいえども豚箱に放り込まれた。


確かに外国ならそうだろう。特にあめりか。だが、我が国では、真樹日佐夫がおまわり12人相手に暴れた。また、安倍譲二もケンカは相手を選ばないと豪語している。それなのに7人も無差別に殺した通り魔に「あ、おまわりだ、やばい」なんて、そんな分別つくはずない。残念ながらあなたは大谷の一味ですな。


>わかってるよみんな

やはりそうか!ところで、みんなというのは大谷、度会、佐藤ルヌス、イルポン政府、イルポン会議の一族と解釈してよろしいでしょうか。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/754.html#c4

[カルト17] 最高の陰謀のはなし れめく
6. れめく[36] guqC34Kt 2017年3月25日 10:31:33 : 1BJL7mKY9A : x_ybGRR2Ktc[3]
おまわりになるには敬虔な仏教信者でなければならない。これは国民の知らないところで決定されている(役人、医者、小中学生教師など)。おまわりは悪の用心棒である。おまわりはウソをつくために制服を着用し、権威を悪用して真に困っている人を退けて放置し、悪の大谷やその信者を助けるのだ。分倍河原で仏教信者に刺された時にどれだけおまわりのウソを見聞きしたことか(おれは反大谷だからなあ)。いやあ、最初はショックを受けたよ(くすん)。

彼らは非常に身体を鍛えている。しかし、それは悪と戦う為ではなく、文句を言う弱者(おれみたいな)を黙らせる為である。先日、免許更新に行ったがおまわりたちに集団でイヤガラセをされた。まあ、俺に嫌がらせしろという大谷の命令を聞かなければ楽なおまわり首になるし、嫁は近所やパート先で無視され、子どもも学校で友達や先生に無視されるからな。更に日本人の90%は仏教徒だからニホンのどこに逃げても状況が改善されることもない。必死にねばるチョビットよえーさんも大方そんな背負わなくても良い十字架を背負っているのだろう。お察しします。

おまわりは「何か起きなければ動かない」という。一方では「犯罪防止」と称して市民パトロールを実施している。行動と発言が矛盾していることこの上ない。何か起きなければ動かないは仕事したくない言い訳でであり、市民パトロールは反仏教徒(おれとか)の監視の正当化である。
市民パトロールは老人で構成されている。しかし、何の資格もない彼らにパトロールが務まるのか?それとも何らかの試験をパスして資格を得ているのか?資格がないとしたらパトロールは成立するのか?犯罪者を見つけた時に対処できるのか?どのような人物を監視しろと警察は指導しているのか?もともと安全な地域だから老人でもパトロールが可能なのではないか?であるなら市民パトロールは不要ではないか?それとも、ステッカー印刷など何らかの利権が絡んでいるのか?何?市民パトロール見たことない?まあ、反仏教じゃなきゃ永久に見ることはないだろうよ。

びっくりしたのは免許更新の時に見たオマワリ公募のポスターだ。JUSTICE!と描かれた言葉に別の言葉がかぶってて半分しか見えていなかったw こういう地味なところで本音出すよな。仏教信者は。おまわりの正義は半分なんだよ。それにしてもおまわりの話持ち出すなよ。長くなるだろw
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/754.html#c6

[カルト17] 真実とはばれないウソだ by 映画「わらの犬」の監督サム・ペキンパー
大谷仏教、度会神道、イルポン政府、イルポン会議は都合の悪いことが起きると、そのたびに国民の目を違う方に向けさせる為に事件を創作してきた。これは切り裂きジャックの頃からの民主主義国家の伝統である。

ちなみに切り裂きジャック事件は、トラファルガーー広場で起きた労働者の大規模な暴動「血の日曜日事件」に関連して創作されている。また、アメリカのゾディアック連続殺人事件はベトナム戦争で起きた「ソンミ村虐殺事件」「枯れ葉剤散布」など、エドムンド・ケンパー逮捕は「チリ911」に、ジェフリー・ダーマー逮捕、コロンバイン高校銃撃事件は「ユーゴスラビア紛争」に、ジョンベネ事件は大統領諮問委員会による「湾岸シンドロームは精神的な病であり、劣化ウラン弾とは無関係だ」という発表に深く関連している。まだまだ事例はある。
世界各国、特にイギリス政府、アメリカ政府、日本政府などのタナトス政府は、国民に知られたくない報道を隠し、知識人による議論を防止するため、代わりに民衆が好む事件を創作する。※アメリカでもどこの国でも、実際の殺人実行犯は軍関係者である。

日本でも、阿部貞事件、向山連続少女殺人事件が「226事件」に深く関連して作られ、津山30人殺しは「国家総動員法施行」に、大久保清事件は佐藤栄作政権による「黒い霧事件」に、宮崎勤事件は「リクルート事件」に、酒鬼薔薇事件は「第一勧銀総会屋利益供与事件」に、池袋通り魔事件、下関通り魔事件は「自自公連立政権」「盗聴法案成立」に、長崎幼児殺害事件は、政府がりそなホールディングスに対して1兆9600億円の公的資金注入を決定したことに深く関連して作られている。

※ちなみに、下関通り魔事件と秋葉原無差別殺傷事件の作者は同一人物である。チェックしてみてくれ。

今回、森友学園問題でアベシ政権が揺れている。だが、あべし、あっそうの悪の両巨頭が必殺の半笑いを取り戻している。これは大谷と度会が日本中の仏教と、神道の信者に対して「森友事件は起きていない。起きていると考えている者には仏罰・神罰が下る」と脅しているため、あべし、あっそうが安堵しているのだ。

更に、イルポン政府、イルポン会議が森友学園の報道をメディア上から風化させ、知識人の議論を防止するために栃木雪崩事件(殉教者型情報操作劇)やベトナム人少女誘拐殺人事件を製作している。いつものやつだ。少女殺人事件ではまだ犯人が捕まっていないが、犯人は無職、孤独、或いはメンヘラのいずれかだろう(というか、無職・孤独・メンヘラはセットかもしらんが)。

情報操作劇では、加害者の設定は無職(労働者・納税者の敵)、孤独(親友がいると信じている人の敵)、メンヘラ(自分が正常だと信じている人の敵)と定められている。そして被害者は幼児、可愛い子供、前途洋々の少年少女、美人、評判がいい善人、勤労労働者、昔話に出てくるような優しい老人に定められている。
つまり、世間が同一視したがる対象を被害者に設定し、世間が否定したい対象を加害者に設定することで、世間の操作は容易になるのだ。無職が善良な人物を殺すという設定は、世間の労働者・納税者を憤慨させ、国の不都合な部分から目をそらす機能がある。

栃木雪崩事件では行方不明の人がまだ大勢いるが、森友事件の進展に応じて、何かあるたびに「速報:遺体が発見されました」「速報:また遺体が見つかりました」と順次小出しにするつもりだろう。そうやって森友に関するスムーズな報道を邪魔するハラなのだ。一等先に登場した被害者少年は、いかにもな「殉教者」としてメディアに奉られている。大谷・度会のいつものやり口だ。報道では、少年の携帯がクローズアップされ、非常に慕われていた、友達が多かったという演出が施されている。オタク、ニート、ひきこもり、ゴミ屋敷住人など、嫌われてるやつは絶対に死なないw 不思議ですな。まあ、嫌われ者が死んでも世間の同情を買うことはできないからな。つまり情報操作は成立しない。それが善人しか死なない理由だ。世間が求める者を被害者に設定することで、世間は自分が傷つけられたと感じる。これが情報操作の肝だ。

あんまり、こういうこというと彼らを殺した軍関係者がやってきて「あんた、何てひどいことを言うんだ。残された者の気持ちを考えろ。おまえには思いやりの心がないのか?」とノリつっこみの前フリのようなせりふで責めたてる。そうして、彼らは正直者、鋭い分析眼をもつ優れた者を悪者扱いするのだ。このとき、彼らは第三者の目を意識している。これは、泥棒が泥棒を批判しているようなものだ。泥棒を批判すれば泥棒と思われないのだ。一流のうそつきは全く抜かりがないな。

タナトスは誰が正しいか、誰が間違っているかに関心はない。どっちが多いか、どっちが少ないかにしか関心ない。どんなに間違っていても仲間が多いほうが正しいのだ(そのための大量信者獲得と徹底した離反防止だ)。数で優れた者を圧倒する。これが大谷の勝ち方だ。どんなにあべしがうそつきでも味方(日本中の仏教信者・神道信者)が多ければ勝つし、あなた方がどんなに正しくても味方がいなければ負けなのだ。


http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/791.html

[カルト17] シリアの国際医療団体 日本にも来てくれ
アサド政権によるサリン攻撃を暴露したシリアの国際医療団体。日本にも来てくれないかなw そしたらあべし政権、日本医師会、農薬企業、電力会社、大手家電企業が人道を無視していることを告発してくれるだろう。年間10万人の突然死はあべしが張本人だ。突然死の中にはこどももたくさん含まれている。だから、子どもを殺すやつを非常に憎悪する国際医療団体が日本にきたら激怒すること間違いなしだ。

あべし(佐藤ルヌス)は十字軍や魔女狩りをを超えた恐ろしい虐殺者だ。ウォーカー=ブッシュ、オバマとおなじく史上最悪の見殺し屋だ。また、あべしの女房は恐ろしくブスだ、とみんなが言っている(おれはやさしいからそんなこと思ったこともない。森友にやる金があるなら整形に使えと思ったこともない)。

国際医療団体は食物アレルギーという日本医師会の大うそを暴いて農薬による化学物質アレルギーだということを暴露してくれるだろう。パソコン、スマホ、スマメ(誰も呼んでいないが)が身体に悪いことも暴露してくれるだろう。「パソコンなどの電子機器の問題は時間と距離だ。使用時間が短ければ安全だが、長時間、かつ毎日の使用は突然死を招くし、距離が近ければ近いほど突然死の可能性が増大する。7mくらい離れれば安全だ。ということはパソコン(特にノートPC)、スマホは使用しない方が懸命だ」みたいなこと言って利益にしか関心がない大企業群を断罪してくれるだろう。

シリアの国際医療団体、アメリカにも行けばいいのに。そしたらモンサントやマイクロソフトの悪事を告発してくれるに違いない。国際医療団体の報告には世界中の人が問答無用ですぐに耳を貸すし、世界中の人が喜ぶだろう。なぜ彼らはシリアだけで活動するんだ。もったいない。

それとも彼らは見たいものしか見ないのか、見たくないものは見ないのか。聞きたいことしか聞きたくないのか、聞きたくないものは聞かないのか。見せたいものしか見せないのか、見せたくないものは隠すのか。「サリンでやられた子ども」の写真を見て、「すぐに何とかしなければ」と言っていた偉い人もいたが、ただ寝てるだけかもしれんのにw 汚いおっさんに抱かれて熟睡してるだけの子どもを見て「サリンにやられた」と断じなければならない理由でもあるのか。どうあっても答えはひとつしかないのか。答えがひとつしかない、これはウソの特徴だ。だとすれば、シリアがサリンを使ったと言う彼らの報告に耳を貸す価値はない。

ウソは常に矛盾だらけだな。
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/822.html

[カルト17] シリアの国際医療団体 日本にも来てくれ れめく
2. れめく[37] guqC34Kt 2017年4月10日 08:28:25 : p9cWRbw8Sc : CvZLMuuKMks[1]
悲しい時〜


イヤミを言ったのに〜


そのまま受け取られた時〜
http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/822.html#c2

[カルト17] ケムトレイルと宇宙人(科学の種族)
http://p.booklog.jp/book/114268/read

↑ケムトレイルの写真集を出しました。彼らはぼくにケムトレイルでいろいろ忠告をします。メッセージを理解できれば助かるし、理解できなければ死ぬ。過去にソドムとゴモラ、インダス文明を滅ぼしただけに、さすがに、厳しい人々だ。そのほかにも、彼らは生物を操って警告をくれる。当初は大谷が生物を操ってイヤガラセをしていると考えていたが、かんがえてみればあいつらにそんなことできるわけない。
例:スズメバチが目に入る、スズメバチが体ギリギリで突っ込んでくる、煙幕のような羽虫の大群が進路を遮る、セミ・カナブンが顔めがけてつっこんでくる、など。つい先日もスーパーに行った帰り、自転車で田んぼの農道をつっきって帰ろうとしたらいきなり蝿が目に飛び込んだ。ぼくはこれを先に行くなというメッセージと受け取り、わざわざ迂回して帰った。すると、雨天時にため池となる公園で作業をしている労働者がいた。どうやら除草剤を撒いたらしい。田んぼをつっきったら公園の真横を通るトコだった。つまり、被爆するトコだった。助かった。更にアシナガバチが頭めがけてつっこんできた。これは「早く家に入れ」と言うメッセージと受け取った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


宇宙人による生物の操作について:科学の種族は、その比類なき科学力により、生物を操作できる。特によく見るのが昆虫と鳥だ。ぼくが向かう方向に危険が待っていれば鳥類、昆虫類が横切ります。例えば、チョウ、トンボ、ハチ、アブ、シラサギ、カラス、ムクドリ、スズメ、ツバメ、科学の種族の飛行機まで、空を飛んでいるあらゆるものがぼくの進路を横切ったりする。これはいずれも「先に進むな」というメッセージだ。カラス、ムクドリ、スズメみたいな鳴く鳥は、鳴き声で危険を知らせることもある。

一番驚いたのが、羽虫の大群である。最寄の河原を散歩中、ミクロイドSに出てくるような羽虫の大群がぼくの進路を遮っていた。高さ4m、厚さ5mはあったでしょうか。あんなの今まで見たこともなかった。当時、ぼくは大谷が虫を操っていると考えていた為、「また散歩を邪魔する気か。意地でも通ってやる」と、大群につっこんだのだが、鼻に入るわ、耳に入るわで、先に行くのを断念したことがある。これも宇宙人が「河原の先で大谷が除草剤を撒いているから行くな」ということだったのです。

この羽虫には世話になっており、頻繁に目に入るのは高校時代からあった。余りに頻繁に目に入るので「俺は呪われてるのか」といぶかしがったほどだ。が、今から考えれば、これはぼくが農薬濃度が濃い田んぼの農道を通学路にしていたため、「こんなとこ通るな」というメッセージと受け取ることができる。しかし、それに気付かず、農道を通り続けたせいで、有機リン殺虫剤に被爆して、高校在学中は強めの偏頭痛と便秘に悩まされていた。


「虫は宇宙人が操っているんじゃないか?」ということに気づいたのは、じつは、つい最近だ。だが、昔からハチに威嚇されたり、スズメバチが体ギリギリで飛んできたりしていた。カナブン、セミなどの硬い昆虫が顔めがけてぶつかってきたりもある。一番びびったのが、スズメバチが目に入ったことだ。このときは、海辺の水産加工場密集地を通過していたが、水産物には殺菌剤がかけられる。「その地域は殺菌剤で汚染されているから来るな」と言うメッセージだったわけです。当時はそういうメッセージを理解することもなく、ただ怖くて、笑 さすがにもうあれ以来行ってないのだが。

「言葉で言えばいいのに」とみなさんは思うかもしれないが、これが科学の種族(文明継承組)の、文明放棄組の子孫に対する接触方法なのだ。彼らは、ぼくに考えさせることで、ぼくを育てようとしている。彼らのメッセージに気付けば助かるが、気付かなければ終わりなのだ。彼らは、非常に厳しい。体育会系の教官、または、芸術家、職人の師匠のような感じなのだ。


・・・・・・・・・・・・・・・


写真の中には、らせん状の珍しいケムアートがある。これには意味がある(すぐには分らなかったが)。この日、ぼくはゴルフ場が近くにあることを知らず、とあるゴルフ場の近くを散策していた。この時に大谷が除草剤を撒いていたらしく被爆した。被爆を知ったのは4日後だ。4日後に閃輝暗点がおきたのだ。

これは視界の中心が急に見えづらくなり、その中心からギラギラしたものがらせんを描きながら大きくなり、30分ほどで消える現象だ。これを見ると、すぐに不快な偏頭痛がおき、更に、2日後にはみぞおちが6時間から9時間の激痛に見舞われる。この場合、2日ほど絶食すれば激痛は避けられる。そしてうんこ水(茶色い水)が出れば完治したことになる。ただ、うんこ水には除草剤が含まれているのですぐに流さないと再び被爆する。これはすべて経験から得た情報だ。

これらはすべて除草剤が原因だが、医師会はこの事実を黙認し、需要と供給の関係にある農薬企業を保護する為、「ストレスのせい」だとしている。田、畑もそうだが、特にゴルフ場、競馬場、競技場、線路、大きな公園などでは、大量に除草剤が撒かれます。みぞおちの激痛の症状が起きた際、医者になんか行かないでください。殺されますから。

そういえば気になることがあります。東京オリンピックのマークが非常に「閃輝暗点」に似ているのである。あべしは、競技場にふんだんに除草剤を撒いて、たくさんの人を殺そうとたくらんでいるのではないか。お気をつけを。とにかく、写真のらせんケムは、宇宙人が「おまえ除草剤に被爆したよ」ということを教えてくれているわけです。


http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/867.html

[カルト17] 大谷・度会・イルポン会議・佐藤ルヌスによる科学の悪用 殺人兵器エコキュート
大谷・度会・イルポン会議・佐藤ルヌス(あべし)、石原ンケー、石破ランケーは、タナトス(死)の一族である。タナトスは何かを破壊したい時、破壊という言葉をチョイスしない。代わりに治したい、守りたいという言葉を選ぶ。
過去、十字軍時代には、タナトスはキリスト教徒、キリストの信仰、キリストの聖地エルサレムを守りたいと称した。これにより、イスラム圏、ビザンツ圏は完膚なきまでに破壊され尽くした。
次に、エコキュート、IH,オール電化に目を移そう。これらの機器は、二酸化炭素排出削減など環境保護の観点から開発された。ここでは、タナトスは環境を守りたいと言っている。ということは、彼らは何かを破壊したい。彼らは、何を破壊したいのだろう?今から考えていきたい。ということで、エコキュート。

エコキュートは最悪だ。ガス給湯器なら40度といえばかなり熱い。しかし、エコキュートはぼろいので40度ではぬるすぎ。で、温度設定を50度以上に上げると容易にブレーカーが落ちる。しようがないから45度くらいに設定する。それでもぬるい。しかし、夏の間はいいが、冬になると温度を保つ為にエコキュートの出力が上がり、電磁波が強くなる。まあ、電磁波というと精神病扱いされるので、「目に見えない毒波」とでも呼ぼうか。

このため、特に冬には毒波に被爆した人が風呂場で気を失ったり、倒れたりしている。この時、病院に行って「風呂場で倒れた」というと、医者(仏教信者)に脳梗塞など、幻の病気の診断をされることになります。気をつけてください。エコキュートを使って風呂場で転倒したことがある人、あなたは脳梗塞などではありません。すべてはエコキュートを保護したい企業と医者のウソです。
このように、エコキュートが原因で消費者が死ぬ事件が相次いでいる。しかし、巷ではエコキュートの被害者はみな脳梗塞で死んだとされている。さぞかし無念だろう。企業と医者は、寒暖差の激しい部屋の移動で脳の血管が急速に収縮して脳梗塞で倒れるとウソをついている。そして、そのウソが常識として根付いている。無知な国民は、医者のウソを真実と信じて疑わない。恐ろしい国だ。大谷と、配下のウソつき企業・医師会の厚顔無恥以上に、国民の脳の、高度の損傷レベルにびびる。

エコキュートの害はまだある。大腸菌などの細菌は50度以上でないと死なない。つまり、45度くらいにしか設定できないようになっているエコキュートの水は、単なるぬるい汚水でしかない。それで尿道が感染して尿道炎になる。こどもたちがかわいそうだ。三菱電機の上層部は、尿道炎で苦しむ子どもを想像して射精しているはずだ。

経済的に余裕があるならガス給湯器に戻すのが一番だが、大企業にだまされて金がない人は、エコキュートで我慢するしかない。だが、特に冬場、エコキュートの放つ毒波に被爆しないで、安全(?)にエコキュートとつきあうにはどうしたらいいか?
要は、風呂に湯を溜めないこと。入浴は週に1回か2回にすること。夏はいいが、真冬は寒くてもシャワーを使い、入浴は5分以内に済ますこと。これで風呂場での転倒は回避できる。アホか、めんどくせえな。何なんだ三菱は。人の生活を破壊しやがって。最悪な企業だな。エコキュートなんて新品の粗大ゴミだ。殺人の目的ありきの開発と販売だ。共謀罪が成立した暁に、まず三菱電機が一番にアゲられなきゃウソだろ。しかし、三菱の上層部に限ってエコキュート使ってないこと請け合い。まったくなめたやつらだ。

日本は侍の国ではない。百姓の国だ。つまり、先祖代々無力な人が多い。そのため、容易に企業と病院ではウソが横行する。百姓の国では、ウソをつくために白衣を着ている人物のウソを真実と信じる以外選択肢がない。それでも、まだ少量ながら日本にも骨のある人たちがいる。そういう、企業と医者のウソに気付いている人たちが立ち上がるのを防ぐ為、凶暴罪は是が非でも必要なのだろう。人を殺しても罰せられない為に共謀罪は必要なんだ。あべしと顔の悪い仲間たち、そりゃ急ぐわ。

http://www.asyura2.com/16/cult17/msg/874.html

[カルト18] 2001年3月からロシアとアメリカの戦いは始まっていた
デーン人(バプテイスト)、サトゥルヌス(メソジスト)がロシアを敵視している。もしロシアが悪いことをしているならデーン人が彼らを批判するのも仕方ないだろう。しかし、ロシアが良いことをしてもデーン人は彼らを批判する。つまり、正しかろうが、間違っていようが関係ない。デーン人は、ロシア人がロシア人だというだけで敵視している。それはなぜか?


2001年3月、ウォーカー=ブッシュ大統領は、ロシア人外交官50人をスパイ容疑で追放している。当時、ロシアは、デーン人とサトゥルヌスが911テロの計画を練っていたことを知ったのだが、デーン人がロシアに秘密が漏れたことを察知し、911を邪魔されないようにスパイ容疑でロシア人を追放したのだ。現在の正義(ロシアと同盟国)と悪(タナトスと同盟者)の戦いはこの時から始まっている。
デーン人はトランプ大統領がロシアとつながっていることを批判しているが、本当にそうであれば、優れた人々、正直な人々にとっては願ってもないことだ。また、上記の事情を知れば、世界中の優れた人々がトランプ大統領とロシアがタナトスを皆殺しにし、勝つことを願うだろう。


デーン人や大谷などのタナトスは、心を持ったゴミである。むかしむかし、ゴミは黙って捨てられていた。しかし、ある日、ゴミが心を持った。心を持ったゴミは「俺たちはゴミじゃない」とうそをついた。更に、捨てられたくないゴミは「お前らのほうがゴミだ」とウソを付くようになった。ゴミが王になるには優れた者をゴミ扱いし、逆に、自分たちゴミが優れているとウソをつかねばならない。ということで、完璧なウソをつくためにタナトスは宗教をはじめた。


ゴミのウソを信じる人々が大量にいればゴミでも王になれる。そのためにタナトスは、弱者を信者とした。優れた者は少ない。更に優れた者は言うことを聞かない。ところが愚かな者は非常に多い。そしてちょっと脅せばすぐに言うことを聞く。つまり、支配するなら大量の弱者に限るのだ。今、大量の弱者(併せて数億のタナトス信者)がゴミ(バプティスト・メソジスト・日本仏教)の命令を聞いて優れている人々を悪であると一方的に断じている。数で圧倒すれば、ゴミくずでも優れた者に勝てると信じているのだ。


ゴミは安心している。大量の無能な弱者どもは絶対に反逆しないからだ。日本では、今まで一度もない。ただ、ここでゴリアテの話を紹介したい。かつて、ペリシテ人はタナトスに支配されていた。タナトスは、ペリシテ人の最下層にいる大量の弱者を脅して自身のエセ宗教の信者として獲得し、その信者を使ってペリシテ社会のインフラを掌握して、優れたペリシテ人を排除したのだ。
それ以来、ペリシテ人はタナトスの非常識なウソを真実であると認識し、非情な命令を聞いてイスラエル人を虐待していた。しかし、ゴリアテは常日頃、ウソつきのタナトスの命令を聞くことに嫌悪をいだいていた。そのため、ゴリアテは少年ダビデと対峙した際、わざと負けることを選んだ。ゴリアテは家族や仲間がいるため、直接タナトスに反逆するのではなく、わざとダビデ少年に殺されることでタナトスに反逆したのだ。
ゴリアテが死ぬと、ペリシテ人は総崩れとなり、ペリシテ人を支配していたタナトスは正しいイスラエル人に討たれた。ゴリアテは仲間を守りながら、一方で悪を成敗した。真の戦士であった。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/198.html

[カルト18] アフリカの神々の名前に見る 12の異なる人類
人類には12種族の異なる人類が存在することが分った。ホモエレクトスと水生人のハイブリッドであるアダム族、人類の天敵タナトスを入れると14種族となる。人類の話をするとき、基本的にタナトスはカウントしない。


ビッグフット、小型獣人、宇宙人、人魚は存在するし、みな同じ人類に属していることが分った。人魚といっても魚の尻尾はない。ヒトは、もともと水生人だが、特に水生人と呼ぶ時はホモサピエンスのあとにも海に残っていた人々のことをさしている。彼らは、白人、黒人の祖となった。ヒトは、カエルのように足で水をけって推進力を得ていた。このため、足が長くなった。足が長ければ長いほど優れた泳ぎができるわけだ。つまり、ホモサピエンスのあとにも海に残っていた人々は、魚の尻尾はもたなかったが、手足が長くなった。北欧人種、ケニアのマサイ族のような一部の黒人の人々はホモサピエンスのあとにも海で生活していた水生人の子孫だ。


小人もいる。彼らの正体はアウストラロピテクスである。ビッグフット、イェティなどはギガントピテクスで、アボリジニの人々はホモエレクトス、東アジア人、コイサンマンはホモサピエンスの子孫だ。ギリシア神話を深く研究すると、獣人、小人、ホモエレクトス、水生人が共存していたことが分る。ホモエレクトスは水生人と混合してアダム族を生んだ。宇宙人である科学の種族はアダム族に属している。ホモサピエンスはシベリアと南アフリカにいたのでギリシア神話に出てこない。


獣人は多くの英雄を生んだ英雄の種族、小人は多くの聖人を生んだ宗教の種族、獣人とガイア(ホモエレクトス)のハイブリッドは巨石の種族・ピラミッド派、ガイアと獣人のハイブリッドは巨石の種族・マウンド派、カオス(ホモエレクトス)と獣人のハイブリッドは巨石の種族・メンヒル・ドルメン派となる。テテュス(水生人)は製鉄の種族となり、ガイア(ホモエレクトス)とエーゲ(水生人)のハイブリッドから生まれたアダム族のエラド・マハラエル・トバルカインは科学の種族(UFOを発明)となった。


このうち、エーゲ・テテュスなどの水生人はタナトスを嫌って海の生活に戻り、たまに漁師の網に捕らえられたりした。獣人もタナトスを嫌って山奥に隠れて雪男、サスカッチとして生活し、宇宙人もタナトスを嫌ってその比類なき科学力で宇宙に活路を見出した。ただ、その科学力でどこにもいける、どこにでも住めるが、地球が一番なのだ。科学の種族は、今もどこかの海域で海の中に暮らす水生人、山奥に潜む獣人と交流を行っている。ビッグフットとUFOがセットで発見されるのは彼らが交流している証だ。


宇宙人は、友人である獣人がタナトスによる環境汚染に苦しんでいることに怒っている。宇宙人は、タナトスの奴隷である人類と交流はしない。獣人であれ、水生人であれ、正しい人類としか交流しない。意志を持つ人々としか交流しない。タナトスの意志を宿してウソを付く人類とは交流しない。宇宙人は、タナトスの意志を宿す人々をゴミとして地球上から葬り去りたい考えだ。


100万年以上前に出現した獣人も小人も、人類である以上、名前をもっていた。これらの超古代から伝わる名前は今でもアフリカで神として崇められている。モリモ(小人/アウストラロピテクス)、チュクウ(ギガース・獣人/ギガントピテクス)、クウォス(ホモハビリス/カオス・ホモエレクトス/ガイア、エロス、タルタロス)、カアング・ロク(ホモサピエンス/ジェンギ、ウリゲン、エルリク、テングリ)。

以下はホモサピエンスの後も海に残った水生人の名前である。エバシ(白人・水生人)、ジュオク(白人・水生人)、イマナ、ニャメ、ヴィディエ、ザンビ、マベエ、ムルング(以上、黒人・水生人)がそれである。また、アダム族のもとの名前はアドメテー(エーゲ、ガイア、ウラヌスが作った人種母体オケアーニスに属している)である。イマナ、ニャメ、は太陽神アメン(閔氏、文氏)に、ヴィディエは托跋部(ツォボ)、ヴァイキングに、ザンビは鮮卑(シェンベイ)に、マベエはマフィアに、キリストが生まれたころまで水生生活をしていたムルングは慕容部(ムーロング)になった。いくつかの黒人・水生人が鮮卑に関わっていることは興味深い。


みんなタナトスが嫌いである。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/233.html

[カルト18] 宇宙人(科学の種族)が東の空に巨大なバツを描いた
今日は宇宙人がめちゃくちゃケムを撒いている。

ところで、彼らは、数日前から>の記号を南の空に何度も描いているが、これは何を意味するのだろうか?どちらにしても東の方で何かが起きる可能性がある。数日前からいろいろ考えていた。
東の方で大勢の人が死ぬのか、隕石でも落ちるのか?或いは地震でも起こるのか。或いは西の方で何か起きる。>は東のほうは安全だから東の方に逃げろと言うことなのか?だいたい、東とは、日本国内の東の方なのか?それとも太平洋?或いは北アメリカ大陸なのか?など。

しかし、その問いにも答えが出た。本日、彼らはやたらにケムを撒いているが、正午に東の空に巨大なバツを描いている。これは東の方で何か良くないことが起きることを示している。彼らが何かするのか?それともタナトスが何かするのか?よくわからないが、トランプ大統領がタナトスの生命線である温暖化協定から抜けたことに起因するのだろうか?
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/283.html

[カルト18] 宇宙人(科学の種族)が東の空に巨大なバツを描いた れめく
1. れめく[38] guqC34Kt 2017年6月07日 03:30:47 : 2iTXA4pDJ2 : cDZnErwnMv8[1]
https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70090197.html 


東の空に描かれた巨大なバツの写真
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/283.html#c1

[政治・選挙・NHK227] ヤンキー副大臣の馬鹿さ加減。(日々雑感) 笑坊
2. れめく[39] guqC34Kt 2017年6月08日 08:36:57 : 1NdUsDx2ug : CN6doDcer7k[1]
あいつだんだんババア化してるよな きもゲイだろ
http://www.asyura2.com/17/senkyo227/msg/116.html#c2
[カルト18] 宇宙人(科学の種族)が東の空に巨大なバツを描いた れめく
3. れめく[40] guqC34Kt 2017年6月08日 11:42:08 : 1NdUsDx2ug : CN6doDcer7k[2]
大谷さん。こんにちは。ひょっとして。怖いのかな。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/283.html#c3
[カルト18] パニック症候群の原因は遺伝子組み換え作物 すべては大谷の指示
コーンスターチが入った飴を食いました。すると、数分でのどがはれ、息苦しくなり、不安が襲ってきました。パニ症です。遺伝子組み換えコーンが原因です。でも死ななかった。よかったあ。身体に不具合が出ても、死ななかった。死にそうでも死ななかった。なんていっても安全だからな。安全なものでは死なない。水銀みたいな毒はすぐ死ぬけど、遺伝子組み換えは毒性が弱いからすぐに死なない。「すぐに死なない」から「安全」なんだ。

だが、「毒性が弱い」から「安全」という図式は成立するだろうか?日本語もおかしいだろ。毒性があるという事は安全ではないはずだ。国語のテストで、「毒性が弱いものと毒性がないものがあります。どちらが安全でしょうか」という問題が出れば毒性がないものが正解のはずだ。しかし現政府はこれを不正解にするだろう(どんより曇ってたのにこのギャグを書いたら太陽の光が差した。科学の種族が喜んでいる)。

しかし、千歩譲って、死ななくても少しは不具合が出るんだから注意書きくらいしてほしいなあ。そうすれば喰わなくてすむからさ。しかし企業は売り上げを心配してそれをしない。そしてその隠蔽体質を政府が支持している。企業が得をし、消費者が損をしている。これは共謀罪案件ではないだろうか?

ヒトによっては息が苦しいからと病院にいくだろう。そして、全てを把握している医者が「これはコレコレしかじかです」と幻の病気の診断をして治療の商談に入る。遺伝子組み換え食品の害を知りながら医者は商売を優先している。消費者に本当の原因も告げずに、或いは本当の原因を意図的に隠し、健康な人にニセの病気の診断を下し、治療と称してあり金をむしりとる。
これでは詐欺師と同じだ。そして政府は医師免許を持っているからと、白衣を着た詐欺師の詐欺行為を保護している。これは共謀罪案件ではないだろうか?どうだあべし。寝てても起きてる振りしてたらいいのか?おきてるふりしてるてことは寝てるだろw
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/303.html

[カルト18] バカの方がたくさん生まれるという自然の摂理がタナトスを有利に導いている
イスラムやアメリカ、日本のタナトスが勢いづいているのは、人口が70億に増えたことと大いに関係がある。タナトスは、ちょっと脅せば、自分たちのウソを信じるふりをし、演技をする大量のバカを支配することで、優れたものを退ける性質を持つ。つまり、世界にバカが増えるということは、タナトスの力が増大することを意味している。

しかして、人類が70億に増えたものの優れたものは増えていない。自然の摂理か、優れたものは少なく生まれ、バカがたくさん生まれることが天上の理として明記されているのだ(これはタナトスに有利だ)。30年前に比べて、倍以上の人間が増えたが、残念ながら、その内訳のほとんどはバカである。アメリカのデーン人(ウォーカー=ブッシュ、パット・ロバートソン)は第三世界で生まれたバカを大量に輸入して、自分たちの勢力を伸張した(これを阻止するためにトランプ大統領は移民制限を実施している)。

ただ、日本の場合は人口が減っている。しかし、内訳は、優れた人々が消滅し(毎年3万人が自殺、数十万人が医者に殺されている)、大量のバカ(仏教信者)は以前のまま残され、さらに、ブラジル、中国などから日本のバカを上回るバカが輸入されてバカが強力に補充されている。
いまや、死語となりつつある集団ストーカーによって優れたものを人工的に淘汰し、淘汰されるべきバカを人工的に保護することで、多大な労力をかけなければ王になれない人食い人種の末裔、大谷、度会、イルポン会議、佐藤ルヌス、石原ンケーは勢力伸張を可能にしている。集団ストーカー(仏教信者にキチガイ扱いされるので使いたくないが)とは、日本の仏教信者が総出演で、優れた個人を集団で攻撃し、その優れた個人を故人にすることだ。つまり、少数の優れた者を多数のバカで圧倒するのだ。大谷は、武器は使わないし、「殺す」ということもいわない。一目で加害者とわかる行為は禁忌なのだ。代わりに日常の事象を使用して攻撃するのだ。日常の所作、事象も頻度、タイミングによって武器と化すことを知っておきたい。「殺す」といわないから大谷が人を殺さないということではないのだ。

いわゆる集団ストーカーは、タナトスの歴史とともにあり、数万年の歴史がある。だが、獣人の英雄たちには、集団ストーカーのような方法をなかなか理解できない。なぜというなら、英雄は強いからだ。集団ストーカーのような装置は、強い英雄には不必要なのだ。
英雄は、強い自分を基準にして世界を考える。つまり、タナトスのような卑怯に卑怯を重ね、多大な労力をかけて人を支配する人々が存在するということが理解できないのだ。真の王は生まれながらの王であるが、彼らは王になるために努力しない。努力せずとも、人々は彼らを王として求めるのだ(そこいくと、努力しなければ王になれない嫌われ者の大谷は真の王ではないということになる)。
とにかく、英雄がタナトスを理解するには、自分を英雄としてではなく、タナトスのように、誰にも省みられないゴミくずにまで貶めて考える必要がある。そうすることで、強い英雄は、はじめて、大谷のようなゴミくずの気持ちが理解できる。だが!それゆえに、英雄がタナトスを理解するのは困難なのだ。英雄は、ゴミの気持ちなど知りたくないからだ(ゴミを嫌悪し、ゴミの理解を拒否する英雄の気持ちがタナトスを有利に導いている)。

悪を守る民主主義、金銭授受、法律を滅ぼし、英雄の時代をよみがえらせることが宇宙人の希望だ。超古代、東南アジアには白人系水生人の国エティオペア、台湾には黒人系水生人の国高天原、日本にはアプスーの国エビス、ティアマトの国ヤマトがあった。オーストラリア東部にタルタロスの国テュロス、西部にアプスーの国ピサ、南部にポセイドンの国アトランティスがあった。南極には科学の種族の国ムーがあった。
大地殻変動の後、サハラには科学の種族の国テーバイ、チャドに白人系水生人の国ソドム、アナトリアに黒人系水生人の国ゴモラ、パンジャブに白人系水生人の国シバの王国、獣人パンドラの国プント国、科学の種族の国テーバイがあった。いずれの国もサスカッチのような獣人、ピグミー族のような小人族、白人と黒人の水生人、ホモサピエンスの東アジア人、ホモエレクトスの部族カオス、ガイア、エロス、タルタロスが共存していた。これらはすべてタナトスが破壊した。そして、現在もタナトスは代わりがなく、ウォーカー=ブッシュ、パット・ロバートソン、大谷、度会、佐藤ルヌス、石原ンケーらの悪の連合がアメリカ合衆国、日本国、そして世界を滅ぼそうとしている。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/323.html

[カルト18] 大谷の言葉 「農薬で植物人間になっても死んでいないんだから農薬は安全だろ」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4627051&media_id=4


14年の死亡率が高かったのは、栃木(出生1000人に4.7人)、鳥取(同4.6人)、徳島(同4人)、高知(同)など。都道府県の順位は毎年入れ替わるが、比較的高い死亡率が続く県もあった。

・・・・・・・・・・・以上コピペ


間違いなく重度に農薬の汚染された地域で乳幼児の死亡率が高い。なぜなら、思い当たる節があるのだ。たとえばごぼう。いつも食べてたごぼうは青森県産だったが、食っても何の不具合もなかった。ところが、栃木県産に変わってからごぼうを食うと脳が消える感じに襲われている。これは、たぶん、防カビ剤かなんかをかけることをイヤな大谷が指示している。
また、数年前、安かったから徳島県産の米を食っていたことがあるが、これが恐ろしいものだった。てんかん性のミオクローヌス発作が続いた。殺虫剤のせいだろう。でもこんな不具合が出る食い物でも「安全」なんだよ。死なないんだからw 農薬のせいで植物人間になったとしても、大谷は「動かなくなったかもしらんが死んでないだろ、だから安全なのさ、わかったかコラ」と言うだろう。

また、上記の不快症状を口にすると、仏教信者は決まって「医者に行け」「おまえは何かの病気に侵されてるんじゃないか」という。しかし、自信をもっていうが、俺は全く病気じゃない。なぜなら不具合が出るものを食べなければ不快症状は決して顔を出さないからだ。そして、農薬が原因であることを確かめるために試しに食べると(イヤだけど)不具合が出る。明らかに化学企業の悪意が原因だ。


・・・・・・・・・・・・


http://arcanaslayerland.com/2017/06/15/taishi-kindergarten/

2017年6月6日と12日に神奈川県川崎市の園児が相次いで死亡したことがニュースになっていました。

亡くなった二人は川崎区の同じ私立幼稚園に通う園児で、市は感染症による病死の疑いがあるとの見解を示しつつも、感染症の原因までは特定されていないとのこと。

同じ幼稚園での連続死はかなりレアケースであると思うのですが、二人共(女児と男児)が死に至り、感染症の原因がわかっていないというのは怖いですね。

・・・・・・・・・・・・以上コピペ


恐ろしいですね。除草剤の可能性が最初から否定されて、原因は感染症しかありえないとされている。これでは誰も助からない。大谷の恐ろしいゴミっぷりが如実に反映されている。この時期に胃が痛くなって死ぬ。これは除草剤以外に考えられない。ゴルフ、競馬を趣味にしていたり、競技場で行うスポーツに従事している人はみな覚えがあるだろう。閃輝暗点と偏頭痛とみぞおちの激痛。これは除草剤が原因だ。若くして突然死するサッカー選手、ラグビー選手、そしてダウン症の子供を生む女性ゴルフ選手や女性陸上競技選手。あらゆるところで悲劇が報告されているが、化学企業を保護するため、医者はこの真実を絶対口にしない。医師免許を剥奪されるからだ。
つまり、医師会、特に総合病院の医者は、職務を忘れ、自分の生活を優先させて幼児を見殺しにしているのだ。すべて大谷の指示だ。これにより、日本中の仏教信者が黒を白というのだ。化学企業は大谷の血族で占められた日本仏教御用達の武器商人であり、官僚・公務員・医者は大谷の軍隊の指揮官である。
除草剤による被害を感染症であると決め付け、それ以外の答えは絶対に許されない。女に好かれたことがない強い復讐心を持つガリ勉が支配する医師会、化学企業、現政府は利権保護を優先して幼児を見殺しにしているのだ。これは、見まごうことなき凶暴剤案件だろう。

凶暴剤。隠蔽体質のメディアがあれだけ凶暴剤で騒いだ。逆に何か隠そうとしているのではないか。凶暴剤で騒ぎながら、農薬の問題はスルーしてるし。農薬の「の」の字もご法度。禁忌。
代わりに、悪人発見防犯カメラが静かに紹介されている。これは「冤罪をなくす」装置である。しかし、実際に冤罪が減るのではなく、冤罪が冤罪と呼ばれなくなるだけの話だ。恐ろしいことだ。つまり、逆に冤罪は増えるだろう。目的は邪魔者の速やかな排除である。凶暴剤より効果的だろう。
エルシスと言うロシア企業が悪人発見防犯カメラの開発販売を主導しているが、「ロシア企業」というのは大谷のうそだろう。TVに出ていたエルシスの関係者はみな目が死んでいた。これは、ウソをついている証だ。大谷はロシアの名を騙り、ロシアの信用を利用している。エルシスの名は古代エジプトのマアトの審判、ノルマンディー公国のクレモール・ド・ハロー、中世ヨーロッパの異端審判・魔女狩り、新義真言宗が主導した生類憐みの令、デーン人による赤狩りなどの原型、「エレウシス密儀」に由来している。

これ以上、大谷や仏教の横暴を許すなら、日本の国民は怒るときも喜ぶときも、悲しむときも役場の許可を得なければならなくなるだろう。喜怒哀楽などの感情、本能を検閲され、奴隷、家畜以下の道具と成り下がるだろう。奴隷は人間だし、家畜は動物だから意志がある。が、道具に意思はない。
みなさんはゴミを捨てますね。もし、ゴミが意思を持っていて「俺たちを捨てるな。俺たちはゴミじゃない」と言い始めたらどうしますか?めんどくさいですね。ゴミは黙っているべきです。大谷はみなさんに対して同じことを思っている。合掌。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/344.html

[カルト18] 大谷の言葉 「農薬で植物人間になっても死んでいないんだから農薬は安全だろ」 れめく
5. れめく[41] guqC34Kt 2017年6月23日 09:33:57 : heUtu3CSI2 : andnTz7Pkks[1]
お互い当事者ではないので深く議論することは不可能だが、おそらく、除草剤にも強弱があるのだ。全体的に均一にまくことも不可能だろう。ゆえにムラが出る。薬剤自体の強弱、ムラによる強弱。
とにかく、俺は80年代、2000年代〜2010年代と田んぼの真ん中に住んでいるが、閃輝暗点と偏頭痛とみぞおちの激痛はおきたことない。弱めだからだろう。ただ、近所の家は絶対に窓を開けないし(農民はちゃんと知っている)、害虫はもとよりカエル類、カタツムリが消滅した。80年代は夏の夜間はウンカが窓にびっしりはりついていたが、今は蚊さえいない。
閃輝暗点と偏頭痛とみぞおちの激痛を経験したくばゴルフ場、競技場、公園に行くことをお勧めする。田畑、公園、競技場で除草剤まくのは年2回(4月〜6月、9月〜11月)ほどらしいが、ゴルフ場は頻繁にまいているというから汚染が激しいのは間違いない。俺は3回ほどみぞおちの激痛を味わったがいずれも5月や11月で、除草剤をまく期間であり、しかも、ゴルフ場近辺を散歩していた(4月〜6月、9月〜11月)と合致している(食事、便通、不快症状、PC使用時間、外出先どこへ行ったかを毎日記録している)。
ゴルフ場が安全と言うなら近隣住民、就労者の健康状態を調査することデス。アベシの血筋なら「調査した」「安全だ」と虚偽の報告で固めるだろう。人は、安全なものは「安全だ」というが、利害が絡んでいるなら安全でなくても「安全だ」と言うものだ。他人が危険な状況下に会っても自分の生活を優先するのだ。
大田にはウソをつくために権威を得ることを信者に指示している。また、日本人の半分を占める大量の仏教信者にウソをつかせることもできる。20年前に雪印が不祥事を起こしたときも全信者が動員された。数で圧倒するのだ。そうすることで真実を作ることができる。真実が作られたということはそれは真実ではない。あべしがいう「安全」がまだバレテいないうそだとしてもそのうそを信じなければいけないのか?さすがに大田には恐ろしいな。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/344.html#c5
[カルト18] 「利害が絡んでいれば安全でなくても安全だというものだ」 すべては日本仏教の指示
あべしよ、今日もまた凶暴剤案件を送る。お前らだけは何が安全かわかってるから安全ななものを食ってるだろう。だから、われわれ国民の苦しみがわからない。その時点で凶暴剤発動である。

20日と25日、九州と長野に地震が起きた日に強めの息パニで苦しんだ。1時間ほどまともに呼吸ができなかった。食事の記録をつけているおれは、これがコーヒー加工品が原因だということを知った。
チーズ、明治のチョコで息苦しくなるのは知っていたが、コーヒーゼリー、雪印コーヒーを口にした翌日に強めの息パニに襲われ、もうだめかと思った。コーヒー加工品には絡める色素(コーンスターチ)、異性化糖(コーンシロップ)が入っている。wikiみてとうもろこしから作られていることがわかった。ということで、雪印コーヒーを飲んだとき、翌日に息苦しさや全身のしびれをもたらすのは、この添加物が原因だということがわかった。
もちろん、これは複合的な要因のうちのふとつでコーヒー輸入時に防カビ剤がたっぷりかけられているという要因も関わっているのは間違いない(カカオ豆なんかもそう)。栽培時の残留農薬、輸入時の防カビ剤、加工時の殺菌剤、遺伝子組み換えコーンなどから生まれた添加物が複合的な要因となって人々を苦しめている。
ところが、すべてを把握している医者がこれは食物アレルギーだといって、化学企業を保護するべく(需要と供給の関係だからだ)、化学物質による害を頭から否定している。由々しき事態だ。これは凶暴剤案件である。そうだろあべし、おきてるのか?ほんとに孫にも衣装だな。笑

遺伝子組み換えコーンはいろいろな添加物だけでなく、コーンスターチ、ゼラチン、コーン油に化けてあらゆる加工食品に入り込んでいる。ほとんどすべてだ。つまり、何を食っても息苦しくなるのは必至だ。しかし、病院に行ってもウソをつくために白衣を着ている医者が「食物アレルギーです」と虚偽の診断を下す。そしてそのウソが正解として世の中をまかり通る。恐ろしいことだ。

今年、生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされているタナトスは勝負をかけているようだ。去年は安全だったものがほとんど食えない毒に変わっている。これは戦争だ。カップ、インスタントのラーメン食って腹が痛くなっていないですか?遺伝子組み換えコーンに汚染されたゼラチン、乳製品や乳が入った加工品でパニ症になってないですか?防カビ剤に汚染された輸入食品(果物、チョコ、コーヒー、米、麦)を口にして頭痛、めまいもらってないですか?息苦しくなっていないですか?
俺の言うことを信じることができないものは試しに中国のコーン(強い逆食がおきる)、タイのコーン(強い自殺発作、強い不安)、アメリカのコーン(脳が溶けていくかのようないや〜な頭痛、いや〜なめまい、胃腸の停止)を食えばいい。ちゃんと食事と不快症状を記録することを忘れずに。しかし、大谷信者はすぐに病院に池と言うよな。医者が自分たちのためにウソをつくことを知っているから。「医者が仲間」じゃなきゃ「医者に行け」とは言わない。

しかし、介護に疲れている人に注意したいが、遺伝子組み換えに便乗して、遺伝子組み換えコーンを寝たきりの親に食わして殺そうと思わないでくださいw 確かに遺伝子組み換え食品はあべし政権のお墨付きで「安全」なので遺伝子組み換え食品を食わして死んでも医者に「食物アレルギーによるアナフィラキシー発作」で片付けられて、罪に問われることはないが。また、この発言を書いた俺も批判されることはない。

つまり、結局は日本、ヨーロッパ、アメリカの化学企業、遺伝子組み換えコーンをつくるモンサントがすべて悪い。速やかにモンサントを破壊すべきだ。アメリカのサイトで英語でモンサントの悪口を書くと検閲されているようで発言が消される。いまや、アメリカはナチス、戦時中の大日本帝国と化している。すべては「全部藪の中」とアメリカ初の五分刈大統領の責任だ。最悪だなとす。あんな、子供たちを平気で殺すやつらを守る法律があるなんてな。
トランプ大統領が人類のためにがんばってるから、ウォーカー=ブッシュ、パット・ロバートソンやモンサントのルキフェル(ロックフェラー)がアホみたいに必死。頭の悪いガキがだだこねてるみたい。大谷が怒ったときもそうだが、タナトスが怒ったときってみんなそうなんだな。

※そう、名前を見ればわかるがロックフェラーはルシファー(ルキフェル)の血族なのだ。ルキフェル=ルッキフェル=ロックフェラーとなる。

今度は、トランプ大統領の娘に盗作の疑いをかけている。弱いデーン人は、敵が悪でなければ攻撃できない。つまり、濡れ衣を着せ、汚名を着せて大量の第三者にそのウソが真実と認識されてから敵を悪として攻撃する習性がある。だから、どうしても悪者扱いをやめない。限りなくみっともない、自分の手で身も蓋も取る。

件名に日本仏教の指示と書いたが、一部の臨済宗、一部の日蓮宗は含まれていない。ただ、同じ日蓮宗でも霊友会はタナトスの一族だ。

hey patrisk, you may be dead, don't walk in bush, a rock may fell on earth to kill lucifer
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/370.html

[カルト18] 大谷の言葉シリーズ 「30分そばにいても死なないならスマートメーターは安全だろ」
タナトスが温暖化を必要としているのは、有害な家電を消費者に買わせることができるからだ。つまり、医者のための需要供給と敵(優れた者、正直者、不信心者)の自然な殺害が目的だ。
温暖化イコール節電、省エネ。ということでオール電化、太陽光発電、スマートメーターなどの有害な機器で消費者を攻撃するのだ。今TVで宣伝されているものはすべて有害だろう。ダイソンの羽がない扇風機とかはIHと同じ原理だろう。あれは使っていないが危険だろうと思う。
アマゾンレビューにてダイソン扇風機購入者の意見に「音がうるさい」という指摘が少なからずあるが、これはIHも同じだからだ。IHは熱源がないにもかかわらず熱を発生させ、ダイソンは羽がないにもかかわらず風を発生させることができる。
IHは2年間毎日1時間使用すると利き腕に痛いイボができ、胃腸が完全に停止する。北斗と言うタレントが乳がんになったが、これはIHのせいだ(番組で事務所のIHで料理してた)。ダイソンも同じだろう。ただ、IHは5m離れていれば安全なのでダイソン扇風機もそばに置かなければ問題ないかもしれん。しかし、子供は暑いと扇風機のそばに行くものだ。

各企業、電力会社はIH、PC、エコキュート、太陽発電、スマートメーター使用者のその後を追跡調査するべきだ。アフターケア丸投げで苦情言っても「医者の診断を受けてからにしてください」とは何事だ。企業が苦情を受け付けずにイチにも医者に行けというのは、医者が需要を供給する自分たち企業を守ることを知っているから言えることだ。医者が仲間じゃなきゃ医者に行けとは言わないはずだ。

ところで、スマートメーター設置されても怒らないで実家に逃げる人間が後を絶たない。うちの近所の若いやつ(30代)も、女房と子供を避難させている。家が半分使えないからだ。スマートメーターは、時間と距離だ問題だ。確かに、すぐそばにいても30分なら安全だし、2m離れれば1時間は余裕だ。しかしそれ以上近くにいると恐ろしいことになる。この世のものと思えない頭痛めまい、足の脱力感が襲うのだ。それ以上のことは怖くて確かめていない。ご了承ください(というか1時間以上スマートメーターのそばにいたらどうなるか電力会社社員が目の前で見せるべきだ)。
大谷はバカだから「30分そばにいても死なないなら安全だ」ということにしている。自宅と言うものは24時間いる場合もある。しかし、スマートメーターがつくと30分しか住めない。
あとは7m離れれば24時間家にいてもOKだ。しかし、7mX7mの家にいる人は自宅を喫煙所、公衆便所のようにしか使えない。また、10mX10mで残りの3mの部分を使用できても、7m以内の部屋は使えない。スマートメーター側にある部屋は物置と化している家庭も多いだろう。しかし、スマートメーターは「安全(ばれていないうそ)」なので行政は何の対処もしない。安全なものを改善する必要はないのだ(日本人の半分を占める仏教信者がウソをついているだけだが)。こんな生活でも我慢しなければならないのは温暖化のせいなのだ。

親子の藪の中大統領とアメリカ初の五分刈大統領、パット・ロバートソン、ルシファー(ロックフェラー)が危惧しているのはその点だ。トランプ大統領が温暖化を否定したため、自分たちが逮捕されて死刑になるのではないか、と恐怖に打ちひしがれているのだ。しかし悪が処刑されるのは非常に素晴らしく、美しい光景なのでそのつもりで待機していただきたい。そう。大谷、藪の中大統領、patriskのようなゴミは、死んで始めて人々に感謝されるのだ。進んで感謝されなさい。

むかし、TVで温暖化の報道をしていた。とある島で野鳥たちの巣の周りがゴミで散乱していたのだ。ゴミの中で鳥たちは巣に座って卵を温めていた。しかし、藪の中大統領はこの画に「海面上昇のせいでゴミが鳥の巣にまで打ち寄せている」と説明を加えた。しかしこれはウソであり、ゴミは彼らが舞いたものだ。
なぜなら「鳥は波が打ち寄せるところに巣を作らない」からだ。ということは鳥の巣に散乱しているゴミは意図的に巻かれたものなのだ。つまり、温暖化はウソなのだ。あのときに出演していた人物、あの映像を撮影・編集した人物を探してどういうことなのか追及するべきだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/376.html

[カルト18] おいあべしよ、おまえがいるところは腫れてるのか?
手足がかゆく、口が晴れ、目がかゆかったので書いてしまったらまぶたも晴れ上がった。額になぜかでかいおできができたり体全体にもおできができている(短時間で消えるが)。これはどうも炭酸飲料のメッツを飲んだことが主な原因らしい。

数日前にもメッツを飲んだとき、メッツの主成分である加糖ブドウ糖液糖のことをwikiで調べたら遺伝子組み換えコーン由来だということを知ったと書いた。それもそうだが、メッツにはグレープフル−ツの風味と味が混入されている。
このアメリカ産と思しきグレープフルーツのせいで手足口病になっている。つまり、防カビ剤が原因だ。遺伝子組み換えコーンのせいでのどが晴れ、防カビ剤のせいで手足口病になっている。ひどいもんだ。
日本中の人が原因もわからずになぞの目と口の晴れ、手足のかゆみに悩んでいる。食事の記録をつけろ、そうすればすべて明らかになる。ヒスタミンやらステロイドなんか野有害な薬を処方されるな。余計ひどくなるぞ。

また、アルギン酸エステルは皮膚に発信ができるらしい。つまり、額にできたでかいおできや体全体のおでき(すぐ消えるが)は、どうも、この添加物のせいだ。じつは、スーパーでメッツと一緒に買ったのが阿蘇牛乳のミルクブレッドだ。初めて買ったパンだ。なぜなら、どの企業のパンにもコーン由来の添加物が入っていて、のどが多少晴れるのだ。それがいやで「安全」なパンを探していた(ありえん世の中だな)。
グリシン、イースト、カラメル色素、マーガリン、そういうものが入っていないパンを探したら阿蘇牛乳のやつが見つかった。このパンには上記の添加物は入っていない。だから選んでみた。しかし結果はこれだ。アルギン酸エステル入りの阿蘇牛乳パンのせいで全身におできができるし、カップ・インスタントラーメンのようにあばらやみぞおち、背中が痛くなるし、挙句にメッツの防カビ剤と相俟って以上に体がかゆい。まあ、一週間ほどでかゆみは消えるらしいが。

前にも体全体がかゆくなったことがあるが、そのときはDOLEの100パージュースを飲んでいた。共通点がありますね。アメリカ産の輸入果物と言う共通点です。間違いなく、防カビ剤が原因だ。以前から防カビ剤の有害性は問われていたが、具体的にどういう症状が出るのかは、意図的にか、或いは偶然か、知ることはなかった。
ここではっきり断言しよう。防カビ剤によって全身のかゆみ、瞬きをするときに見えるなぞの光、時に、激しい残尿感に襲われます。この激しい残尿感はびびった。尿意で夜中に起きたので便所に立つと何もでない。これは怖い。
ただ、その夜は、ネットでほかにも苦しんでいる人がいることがわかって安心した。また、それらの人々に「果物ジュースがすき」という共通点があることを発見した。おれも激しい残尿感の前日にトロピカーナとポンジュースを飲んでいた(定期的に断食をしているが、その日はジュースならいいだろ、と初めてトロピカーナ、ポンジュースを手に取った)。
そういうわけで果物ジュースを飲むことで激しい残尿管を体験することができます。なあに、大丈夫です。一日で残尿感は消えるから。ただ、残尿感と果物の関連性に気づかない人は、健康のためと称していつまでも100パージュースを飲み続ける事で、同時に、永久に残尿感に苦しみ続けるのだ。おいたわしや。
100パージュース飲んで激しい残尿感、全身のかゆみ、目の光が出るかでないか、ぜひお試しを。防カビ剤は種類の豊富なのでほかにもいろんな不快症状を生むだろうが、オレ一人で防カビ剤食ったらどうなるか、全部b調べてる場合じゃないので、あしからず。そういうことは、一国の首相であるあべしが率先してやるべきだ。そういえば、10年前にこげたせんべい食ってたな、あべしよ。

あべしは絶対メッツなんか飲まないんだろうな。おきてるのかあべし。おまえがいるところは腫れてるのか?
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/405.html

[カルト18] 頭が悪い大谷仏教と復讐心が強い化学者の連合体 化学企業に支配された国
世界中の人を集めてカルチャーショックをテーマにしている番組を見た。マレーシアやタイなどの東南アジア諸国では、公衆便所には紙がなく、水が出るホースが一本あってそれをみんなで使ってケツをきれいにしているという。そのホースがまた、潔癖症でないおれでさえ、汚いと思ったほどだが、便器のヘリに無造作に置かれていた。

しかし、こんなんでも、あんな年中熱い国で安全が成立しているということは、日本人が怖がる「細菌」というものは、それほど危険じゃないということを示している。日本が異常なのだ。さらに言えば、日本のマスコミ、医師会、企業がウソをついていることを示している。
大谷の家族や仏教の信者で占められた日本の化学企業がウソをついているのだ。いらないものを売るために、害があるものを売って医者・製薬会社に需要を提供するために、必要以上に細菌を怖がる演出を加えている。大谷は、これをマスコミに指示している。そして大谷の医者が、家族である化学企業を保護するために化学アレルギーを食物アレルギーであるとウソをついている。

先日もバラエティで、東京でカラスが集団で大量死した件を扱っていた。「どうせ農薬だろ」と思っていたが、しかし、結局ウソをつくために白衣を着ている権威が出てきて、「ウェルシュ菌」で死んだという。大嘘だろ。カラスはそんなヤワじゃない。
カビたパンや腐った卵、肉でも余裕で食うぜ。それでも平気なやつらだ。だれがそんなうそを信じるんだ?日本国には、それほどまでにバカがあふれてるのか?ウェルシュ菌だけでなく、O157とかも、大方、農薬の害を隠すために生まれた架空の金、いや菌だ。それにしても、O157というネーミングは、非常に仏教的だ。たった4文字だが、いかにもな日本仏教らしさ、いやらしさ、下劣なイヤミに満ちている。

みんなに無視されているヒアリもそうだ。除草剤や殺虫剤による害を隠すために「ヒアリのせいだよ」と、大谷と医者たちはウソをつきたいのだ。なんとしてもヒアリの怖さを印象付けたいためか、必死感がはんぱない。そのため、ヒアリの報道見出しが、新作のパニック映画のキャッチにしか見えないw 遺伝子組み換え、農薬、PCなどで急死すると、ヒアリの専門家がでてきて「ヒアリに殺されました」とうそをいうつもりなのだろう。

今まで静観してきた宇宙人(科学の種族)だが、大谷の力(大量のバカを従えているに過ぎないが)を目の当たりにした彼らは、九州の大雨を機にソドムとゴモラ計画を次々に実施していくことだろう。彼らはゆっくりつめていくつもりだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/415.html

[カルト18] 頭が悪い大谷仏教と復讐心が強い化学者の連合体 化学企業に支配された国 れめく
3. れめく[42] guqC34Kt 2017年7月10日 09:00:08 : OtgfJGZOTI : MW6uiV_3YCo[1]
>蜘蛛ちゃんにとっては、我々がお肉や野菜を見るのと同じく大地母神から
賜った日々の糧


おもしろい
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/415.html#c3

[カルト18] 大谷の言葉シリーズ「敵は悪でなければならない、しかし、敵が悪でないなら悪に仕立てよ」
善人を攻撃するのは悪だが、悪人を攻撃するのは良いことだ。しかし、大谷の敵は全員が善人である。大谷の方が悪だからだ。大谷が善人を攻撃するには敵が悪である必要がある。しかし、ただ待っていても善人はなかなか悪事に手を染めない。ではどうしたらよいか?この時、大谷は大量の信者に指示して「敵は悪である」とウソをつかせ、そのウソが世間に根付いたところで敵を攻撃するのだ。これは伝統的なタナトスの攻撃手段であり、今現在も、タナトスは自らの手で劉暁波を殺し、それを中国のせいにしています。
一部を除いて、ノーベル平和賞は常に悪人に授与されてきました。ノーベル平和賞をもらえば悪人に見えないのです。アメリカ初の五分刈り大統領、あべしの叔父の佐藤ルヌス栄作、授与候補だった岸信介、ダライラマ14世、そして劉暁波だ。逆に中国が本当に劉暁波を殺したのなら、そのことで中国側にノーベル平和賞が与えられるべきだ。劉暁波は真のテロリストだからだ。それくらいのことも見破れないようでは、アメリカのメディアやノーベル委員会はたいしたことない。

日本を裏から支配する犯罪集団の癖に、日本では清廉潔白を演じてデカイつらしてる大谷だが、親鸞の子孫にはメキシコで悪名高い麻薬カルテルがある。凄惨かつ残虐非道な殺しで知られる、あの麻薬カルテルである。
その昔、親鸞は日本を離れてパプアでダニ族を迎え、アステカに移住している。そのときにアステカの拠点はシナロアと命名された。シナロアの名の由来は親鸞である。親鸞の中国語読みはキンルアであるが。キンルアが、キナロアになり、シナロアとなった。シナロアの名が親鸞がメキシコに来た証だ。そしてシナロアは麻薬カルテルの本拠地である。善人を気取る浄土真宗は一皮向けば、極悪非道な麻薬カルテルなのだ。袈裟を来た麻薬カルテルがあべし政権を操作しているのだ。これは非常に恐ろしいことであるし、日本国民が不幸になるのも当然だ。

同時に、大谷のアステカ行きに同行したダニ族はイギリスに移住してソウニー・ビーンとなり、そこから西へ西へと人食い行脚を重ねた。フランスではジルドレに取り付いて少年たちを虐殺し、ワラキアではヴラド公に取り付いて多くの罪もない人々を串刺しにし、次にトランシルヴァニアでエリザベートバートリに取り付いて大量の少女を惨殺し、さらに、ロシアではダリヤ・ニコラエヴナ・サルトゥイコヴァ伯夫人に取り付いてトランシルヴァニアでやったことと同じことを繰り返している。
このダニ族は、ケニアではルオ族(漢の劉邦の子孫)に侵入して、アメリカ初の五分刈り大統領を生んでいる。そして、華僑に侵入したダニ族はインドネシアに進出し、故地であるパプアを支配している。劉暁波はこのルオ族(劉氏)の名を騙り、華僑に侵入したダニ族の子孫である。つまり、由緒正しい悪人の血統である。

むかしむかし、能登半島を出た大谷は、殷で人身御供をはじめ、モロッコで人食い魔神モレク(真言宗の弥勒、マーリキー派)を生み、パンジャブ時代にヤクシャを名乗り、マハーバーラタ戦争で科学の種族(善神デーヴァ)に皆殺しにされ、インドではバラモン(バアルハンモン)を名乗ってカースト制度をしいて科学の種族の末裔であるインド人の団結を防ぐために民族分断をはかり、ドルイド教の時代には不信心者を無視して見殺しにするように信者たちに命令し、優れた若者はいけにえとしてウィッカーマンに閉じ込めて焼き殺した。
大谷はドルイド教時代、信者であるケルト人、カルタゴ人(バアルハンモン、モレク信者)を指揮して南北からローマ共和国を攻めたし、フン族の時代には女神レアに因んだルアがフン族の王として東ゴート王国を攻めた。そのルア王の子孫が親鸞(キンルア=親はルア)である。大谷の名前はTANATOSの反対SOTANATのOTANAが由来である。SOTANATからは他にもSOTAN(サタン、サトゥルヌス、佐藤ルヌス、シトー会)、TANATからはタニト、ANATからはアニト、TANAからはダヌ、NATからはネイト、OTAからは大田タネコが生まれている。

メキシコでは、大谷は日本語を由来にアステカの神々をたくさん創生した。ウェウェコヨトル(上上子よ獲る)、エエカトル(ええか獲る)、オメテオトル(お前、手を獲る)、コアトリクエ(子は獲り喰え)、ショロトル(少量獲る)、センテオトル(千、手を獲る)、チコメコアトル(シコメ、子は獲る)、チャルチウィトリクエ(CHURCH上、獲り喰え)、テペヨロトル(てっぺん、夜獲る)、トラソルテオトル(トラロック、空、手を獲る)などが創られた。アステカの神の名が日本語由来のわけない、偶然だ、と思われるかもしれないが、「テオトル」の名に証拠がある。

人喰い人種は、人間の「手の平」が大好物なのだ。つまり、センテオトル(千、手を獲る)は人食い人種の狩猟の神なのだ。

そして、アステカの大谷は、コルテスがやってくると、一向一揆と同じことをしてコルテスとスペイン人に対して激しく抵抗した。だが、アステカ帝国が滅ぶと、大谷は太平洋を横断して静岡県に上陸し、太田川(OTA由来)をさかのぼり、上流部に大谷の名の拠点を設け、磐田市の見付神社で人身御供を再開した。見付の名の由来はメシコ(メキシコ)だ。
その後、アステカ帰りの大谷たちは犬の早太郎に皆殺しにされ、磐田市から京都に逃げて顕如の世話になった。当時、顕如は、悪しき日本仏教の絶滅を考えていた偉大な織田信長と対峙していた。しかし、その後に、アステカ帰りの准如は教如と対立して西本願寺を生み、教如は東本願寺を生んだ。
ところで、犬の早太郎の正体だが、犬は天狗、つまり、山伏や修験者を意味する。早太郎はい私の民を人食い人種から救うために諏訪から来た戸隠山修験、或いは秋葉山修験に属する修験者の集団であった。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/427.html

[カルト18] 大谷の言葉シリーズ「敵は悪でなければならない、しかし、敵が悪でないなら悪に仕立てよ」 れめく
1. れめく[43] guqC34Kt 2017年7月14日 14:26:17 : ITAGNLw4t2 : F4fgOQvdGJM[1]
大谷はいやなやつだ。なぜなら、今、ウチの前にある県道に則している歩道で業者が草刈してる。つまり、除草剤をまく。今まででもいくらでもできたはずだが、今日の日を待っていたようだ。なぜ今日じゃないといけないか?それは今日が南風だからだ。そして、県道は南側にある。これでしばらく窓を開けられない。庭にも出れず、選択も干せない。さすが世界最高のいやなやつだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/427.html#c1
[カルト18] 人工衛星に搭載されたレーザー監視機器は大谷の目、大谷の耳
「芸人の身の毛もよだつ話」というDVDを借りた。怪談が目的だったが、まあまあ、見たこともない芸人たちの怪談は小粒だが、それなりによかった。

それよりも、ロマンスちゃんというオネエの話がよかった。最初にこの人を見たときは借りなきゃよかった、と思ったのだが、なかなかどうして。良心的な人で、ベンジャミンフルフォードや船瀬俊介が扱うような危ない話を披露していた。このとき、気になることがおきた。彼が医者の批判をしていたときに救急車が通ったのだ。だが、これは偶然ではない。

この国の黒幕である浄土真宗を筆頭とする仏教は、官僚、警察、司法、医学会、教育界、メディアなどあらゆる界層に信者を送り込んでいるので、専門分野を活かした個人単位での嫌がらせが可能なのだ。つまり、この場合、医者の悪口を行った瞬間に救急車を通過させるようなことはお茶の子さいさいである。このシーンを見ると、スノーデンが警告した完全監視によって得られた情報が用いられていることがわかる。

医学会、化学企業は精神的・道徳的な汚染がひどいが、それは仏教の指示である。つまり、ロマンスちゃんは仏教にマークされているので、医者の話をしたときに仏教が命令して救急車を通過させたのだ。大谷は絶対に加害者的な発言はしません。そのかわり、救急車を走らせて死を連想させ、「市ね」「殺すぞ」と言う意思を示すのだ。俺も大谷の悪口を書いているときはよく救急車が来る。
動作に合わせた救急車通過。これは、人工衛星に搭載されたレーザー監視機器の前では、プライバシーなど存在しないことを意味する。

レーザー監視機器は、あなたが何を見ているか、寝た瞬間、体温、心拍、呼吸、便意、尿意、など、随意的、不随意的のあらゆる動作を見逃しません。これらの技術は、タッチパネル、Wiiなどにも転用されている。
人工衛星で得た敵の動作、生理現象などの情報は嫌がらせに利用され、寝た瞬間に信者にエンジンをふかさせる、呼吸した瞬間に音を出す、ドアの音を強く閉めるなどの攻撃をします。信者への指示はAIが、骨伝道音声送信で行う。各国の諜報機関は、レーザー監視機器による盗聴、盗撮を防ぐために特殊な鏡で覆われた建物で重要な会議を行っている。

ちなみに、これらの監視機器を基調にした信者の嫌がらせは、怪談板などでたまに目にすることがある。理解不能なことがらは、みな、霊現象だと思うんですね。

この完全監視技術により、日常の事象を武器に変えることが可能になった。凶器で襲えば犯罪だが、日常の事象(例:ドアの音、改造エンジンの音、近所の信者のトンカチの音、信者の子弟の叫び、犬のほえ声)で攻撃しても犯罪ではない(悪意と攻撃の事実は隠されているに過ぎない)。人工衛星は「憎いね、三菱(憎いよ)」でおなじみの三菱電機の家族、三菱重工が製作しています。そして、タナトスの子(タネコ)を意味する種子島に建てられ、ヤクシャ(夜叉)の名に因んだJAXAがこの兵器の集合体を打ち上げます。

スノーデンは、自身の著書で、監視で得た情報がどのように使用されるか意図的に言及を避けた。だが、監視して得た情報は上で説明したように、仏教が支配するエスタブリッシュメントに対して反逆的な発言を行う個人に対する攻撃に使用されるわけです。このとき、大谷は個人だけを攻撃します。つまり、被害談は主観でしかない。と言うことは他者の理解を得ることが困難なのだ。

例として、適菜収が「満員なのにエレベーターに乗ろうとするババアがいる。それでいつまでも扉が閉まらない」「毎日のようにこういうババアを見る」と困っています。彼は気づいていないが、これらのババアは大谷の指示を受けた仏教信者ババアです。
満員エレベーターの場合は、ババアだけでなく、エレベーターに乗っている人々も満員を演じるために集められた信者だ。こういうことを言うと、仏教信者は「そんなヒマなやつがいるか」と言うように教育されている。しかし、オレに言わせれば、仏教信者は退職金を全部取られてもありがとうございますと感謝できるやつらだ。そんなやつらが「他人にいやがらせしろ」と命令されて断るはずがない。現に仏教信者はみんな例外なく、退職金をお布施しているはずだ(否定するだろうが)。

大谷に生活を保障してもらうため、赤の他人に嫌がらせを実行するのだ。適菜収は、仏教が支配するエスタブリッシュメントを攻撃しているので大谷にマークされている。だが、大谷が敵をマークするとき、「マークしたよ」とは言いません。だから適菜収は、「最近、何かヘンなババアが多いな」と言う認識しかできない。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/436.html

[カルト18] 宇宙人曰く「もうこれ以上大谷にウソをつかせない」
大谷の命で、敗戦国である日本が再び暴走を始めた。これに危機感を示したのが心ある常任理事国の人々である。ロシア、中国、アメリカ、フランス、イギリス。この5カ国が認めれば日本に対する進駐も可能だ。彼らはそれを考えていたようだ。常任理事国としての責任を全うするためだ。

特にトランプ大統領は、北朝鮮を攻撃しながら実は、アベシ政権を口撃していた。北朝鮮に向けて放ったトランプ大統領の暴言は、すべてあべしに向けられている。つまり、北朝鮮も常任理事国側だ。陰謀が得意な方々はこんなことはもう知っていたかもしれませんが。
あべしや大谷も、トランプ大統領が北朝鮮じゃなくて自分たちに対して発言していたことは認識していた。だが、大谷、佐藤ルヌスどもは愚かにも常任理事国の主張を無視した。

アメリカの空母が数隻、日本海にとどまり、同時にロシア軍、中国軍が北朝鮮国境に集まっていた。これは常任理事国による、あべし政権に対する威嚇であった。しかし、あべしはこれを無視した。愚かな男だ。あまりにも愚かだ。


・・・・・・・・・・・・・・


宇宙人が「もうこれ以上大谷にウソをつかせない」と言っています。どういうことかというと、食物アレルギーや温暖化を現実のものにしようとしています。大谷は、日本人には農薬、添加物で汚染された毒物を食わせているが、自分たちだけ安全なものを食っている。だが、これからは大谷が食うものは、宇宙人が責任を盛って食物アレルギーが出る食品に変えていきます。

また、デーン人が最初にウソをつきはじめた地球温暖化も宇宙人が責任を持って実現します。最近、南極で氷河が割れ、巨大な氷の塊が出現したと伝えられている。北九州をはじめとして、日本中の浄土真宗の拠点を狙って大雨を降らしながら、さらに、宇宙人は世界中のタナトス信者をも攻撃している。ただ、これは今年で終わるようなものではなく、大谷が死ぬまで、年々状況がひどくなると心得たい。

特に、宇宙人は地球温暖化を実現させるために、だんだん北極、南極の氷を溶かしています。このままいくと、地球は近いうちに1万3千年前のようになります。つまり、ノアが大航海時代に出た頃のように、全世界の海岸部、平野部が海の底に沈みます。
ただ、1万3千年前は9日間我慢すればよかったが、今回は宇宙人がコントロールするので大谷などのタナトスの一族が死滅するまで北極と難局はいつまで絶っても凍結せず、海の水は引きません。これで内陸部にある都市を除き、海岸部にある世界の全都市は壊滅です。納税よ、義務教育よ、民主主義よ、法律よ、金(かね)よ、仏教よ、大谷よ、タナトスよ、さようなら。

去年、科学の種族が俺の目の前に出現したときは、盛んに隕石を落とすというメッセージを送っていた。しかし気が変わったようです。隕石で地上を火の海にするよりも、1万3千年前のように洪水を起こして世界を沈める方が美しいと考えたようです。

今まですべてのことは大谷のウソだった。だから大谷は涼しい顔だった。だが、これからはそうはいかない。温暖化が実現して世界の海岸部が海の底に沈んで困るのは大谷だ。ご愁傷様です。

ただのウソでしかないヒアリも、現実に日本に出現するだろう。特に浄土真宗が盛んな土地に。たとえ、エボラが日本で流行しても、大谷は無傷だ。なぜなら、それらは単なるウソであり、しかも、ウソをつくために準備された権威が、大谷の指示でウソをついているに過ぎないからだ。
今回は、どんな生物でも操ることができる宇宙人(科学の種族)が、ヒアリを大谷やあべしの家に大発生させるだろう。大谷の家にヒアリが発生するのは、大谷がうそをつかない人々だからです。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/438.html

[カルト18] 宇宙人曰く「もうこれ以上大谷にウソをつかせない」 Part2
大谷のウソのひとつに松枯れ殺虫剤散布があります。大谷は松枯れ防止と称し、2月頃から殺虫剤を日本中の山に撒いています。昔は、花粉症は春からだった。つまり、殺虫剤を撒くのは4月からだったが、大谷はこれを前倒ししました。それにより、特に、最近は2月から花粉症がはじまるようになりました。
花粉症の原因。それは、大谷の指示で日本中の山岳部に大量の殺虫剤を撒いていることに起因する。目的は、日本仏教による家畜(日本人)に対する攻撃と、家族である医者、製薬会社に対する需要供給だ。だが、健康被害を主張して殺虫剤散布に反対すると、「何だお前は!松が枯れたら山間部にがけ崩れがおきるじゃないか!!それでもいいのか?他人のことも考えろ、ひどい野郎だ!!」とうそを言います。しかし、これからはウソでなくなります。

どういうことかというと、大谷の言うとおり、松枯れ殺虫剤を撒いていない土地にがけ崩れがおきます。つまり、大谷が住む山岳部で大規模ながけ崩れが続発します。大谷は、自分たちが住む地域には殺虫剤を撒いていないのです(有害だからです)。しかし、長年殺虫剤を撒いていないため、これからはちょっと雨が降っただけでもがけ崩れが起きるのです。

たとえば、この前の北九州の大雨、増水被害では大量の流木が原因で被害が拡大しました。これは当地が浄土真宗の盛んな土地柄であることと無関係ではない。試しに「朝倉市 浄土真宗」或いは「朝倉市 大谷」と検索してみてください。「大谷が住んでいる=松枯れ殺虫剤を撒いていない」というわけで、宇宙人が「あ、ここらへんは殺虫剤が撒かれていないぞ、じゃあガケ崩れを起こさないと、大谷がうそつきになってしまう」ということなのです。
殺虫剤を撒いていないことが原因で、がけ崩れがおきて、流木が多くの信者の家を破壊したのです。信者の皆さんも大変ですね。あべしが被災地訪問した際にはおばあさん信者たちが、まるで天皇に謁見でもするようにひれ伏していました。あべし支持基盤=浄土真宗と言うことがよくわかります。「悪を見逃すこともまた悪だ(バイオレンスジャック談)」。

また、大谷は除草剤・殺虫剤・殺菌剤・防カビ剤の散布を奨励している。目的は日本仏教による家畜(日本人)に対する攻撃であり、同時に家族である医者・製薬会社に対する需要供給だ。
表向きには、大量の農薬も害虫・雑草を殺すためだし、魚にかける殺菌剤も寄生虫を殺すためです。しかし、大谷は自分が食べる野菜には殺虫剤をかけらることを禁止し、自分が食べる魚介類にも殺菌剤をかけることを禁止している。大谷はそれらの化学物質が有害だということを知っているからだ。
だが、これからは、大谷が食べる魚に殺菌剤がかけられていないことを宇宙人が知れば「寄生虫を殺すための殺菌剤がかけられていないな、では寄生虫を大量に混入させなければならない、そうしないと大谷がうそつきになってしまう」と、これからはそういうことになります。

みなさんは最近の気象現象を自然現象だと思いますか?昨日も東京はひどい目にあいましたね。短時間で済んだようだが、宇宙人の思惑しだいでは、あの状態を一年間継続させることも可能だ。「HAARPみたいながらくたを気象兵器と呼んでいるのかおまえらは?おれたちが気性兵器の真髄を見せてやる」と言う宇宙人(科学の種族)の声が聞こえてきそうです。去年から顕著になった異常気象だが、これからは年々状況が悪くなると心得たい。ではどうしたらよいか?宇宙人が喜ぶことをするのです。つまり、悪と戦うのです。

科学の種族は、「怖いから悪と戦いたくない、悪に服従する方を選ぶ」という人々を非常に憎悪します。ソドムとゴモラは、タナトスと、タナトスに服従する人々に対する宇宙人の怒りでした。そのために、緑豊かだったサハラやアラビア半島は砂漠と化しました。マハーバーラタ戦争では、インダス流域、アフガン、イランが砂漠と化した。われわれは、今、ソドムとゴモラの時代を生きているのです。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/440.html

[カルト18] 「戦争せずに戦争をせよ」 大谷の指示で謎の息苦しさに苦しむ人が増加している
「戦争をせずに戦争をする」ということは、兵器を使用しないで戦争をするということです。代わりに、日常にあるもの(家電、食物)を兵器に変えるのだ。それで一見、戦争をしているようには見えないのだ。戦争とは、「たくさんの敵を殺す」ことが目的だ。と言うことは、戦争以外に「人を大量に殺す方法」があれば、戦争をしなくても良いのだ。そのために、違法な家電や遺伝子組み換え技術がタナトスによって開発された。
要は、「IH、PCは安全だし、遺伝子組み換えも安全だ」と、ウソをつき続けることであるが、日本に於いて、この職務を担うのは大量の仏教信者だ。東アジアでは仏教、アメリカ・イギリス連邦・北欧ではプロテスタント、カトリック諸国ではクリュニー会、シトー会、ドミニコ会、イスラム諸国ではハナフィー派、シャフィイー派、ハンバル派、マーリキー派、インドではバラモン教、ロシアでは古儀式派、ウクライナではウクライナ東方カトリック教会の信者が全員でうそをつくのである。
そのために、科学の種族は、日本中の浄土真宗の拠点を狙い撃ちし、世界中のタナトスの宗教拠点を攻撃している。非常にありがたいことだ。


https://search.yahoo.co.jp/search?aq=-1&ai=JlxxJeI2SdqXChZbBnCWTA&ts=7267&ei=UTF-8&mfb=414_54a&clr=1&fr=top_ga1_sa&p=%E6%81%AF%E8%8B%A6%E3%81%97%E3%81%95%E3%81%8C%E7%B6%9A%E3%81%8F&rs=9


上のリンクは、yahooで検索したら出てきた、息苦しさの原因が化学物質だということを隠蔽するためにたてられたサイトの数々です。背後には仏教徒がいます。大谷と仏教信者。まったく恥を知らないやつらだ。

謎の息苦しさで苦しむ人が増加しているが、これはあべしの責任だ。あいつが政権をとってからろくなことがないが、食事の記録、体調の記録をとっていればうそつきの医者なんかシカトで良い。
おれも今年になってからたまに息苦しくなるし、一度、激しい呼吸困難に陥った。だが、食事の記録を見ると、だいたい、息苦しくなる数日前からチョコかコーヒーを毎日口にしている。たま〜になら良いが、毎日コーヒーを飲み、チョコを食い続けると、大きな呼吸困難の発作が起きる。1時間ほどで消えたが、苦しくて仕方ない。もうだめかとおもったしw つまり、コーヒーを飲み続けたり、チョコを食い続けると、その分息苦しさが続くのだ。

だが、「これこれしかじかです」と病院に行っても、医者は、化学企業を保護するために「カカオ豆、コーヒー豆アレルギーだ」とうそをつくだけだ。が、実際には輸入時にかけられる防カビ剤が原因で息苦しくなる。つまり、コーヒー、チョコを食わなければ息苦しくならない。

また、息苦しさの他にのどが腫れることも多くなった。これは遺伝子組み換えとうもろこしが原因だ。このとうもろこしに似た毒物は、姿を変えて(植物油、でんぷん、化学調味料、添加物)あらゆる加工食品に紛れ込んでいる。ほとんどすべての菓子類、生菓子類、アイスもそうだし、パン類もそうだし、インスタントうやカップのラーメンもそうだ。
もちろんとうもろこしそのものを食うなんて非常に恐ろしいことだ。自殺願望でもない限り、とうもろこしそのものを食うのは是が非でも避けたい。つまり、あらゆる菓子、パン類を食い続けると、のどが腫れ続けるのだ。遺伝子組み換えとうもろこしも、少量、それもたま〜にならいいのだが、それは不可能だ。なぜなら、あらゆる加工食品に混入されているからだ。
モンサントを即刻破壊すべきだ。ノーベル平和賞をもらったアメリカ初の五分刈り大統領はモンサント保護法をキメた。ノーベル平和賞は、悪人にしか授与されない証である。ノーベル平和賞をもらうと悪人に見えなくなるのだ(少なくともバカにとっては)。

今年、正直な日本人を皆殺しにしようと企むあべしは攻勢をかけているので、スーパーには毒物しか売られていないことを心得たい。しかし、大谷は浄土真宗、仏教信者にだけ、何を食べてよいか、何を食べたらだめか、教えてある。ずるいね。
とにかく、できるだけ毒性が低いものを選んで食べること。これしかない。って、なんだそれ。笑 早くアベシを逮捕して死刑にしたいものです。あべしを処刑するなら舌と両腕を切り落とすのが良い。足は残しておいてやる。腕がなくても、足があれば電車に飛び込んだり、入水したり、高いビルに登れるもんな。

しかし、不思議なことに、たとえのどがひどく腫れたり、息苦しくなっても体中のリンパを30分ほどマッサージすると、楽になれる。たぶん、遺伝子組み換えなどの毒物はリンパに作用するのだろう。のどのリンパが腫れて息苦しくなる。だからリンパをマッサージすれば楽になる。もちろん、原因食物を絶たねば効果はない。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/443.html

[カルト18] 「あべ関連の報道を風化させろ!」 大谷の命令で日本各地で人を殺しまくる浄土真宗信者
いろんなどうでもいい事件が乱発されているが、浄土真宗は大忙しです。アベシ関連の報道を消すためにいろいろな事件を作っている。この乱発具合を見ると、彼らは相当あせっている。瀬戸際にまで追い詰められている。あせってもしかたあるまい。悪は虐殺される運命なのだ。悪は、死んで初めて人々に喜ばれるのだ。ゴミはちゃんとゴミ箱に捨てましょう。

事件の乱発の一方では、知的障害大量殺人事件が蒸し返されている。知的障害を19人も殺した犯人は大谷であり、つかまっているやつは債務帳消しと引き換えに犯人役をかって出た多重債務者に過ぎない。通常、被害者はかわいい子ども、青少年など、国民が守りたい者であるべきだが、大谷は被害者を知的障害に設定しているため、盛り上がらない展開となっている。俺が「陰謀の造り方」で指摘したから、負けず嫌いの大谷は無理に設定を変えているのだ。

しかし、たとえ知的障害とはいえ、殺人の初心者が19人も殺すのは不可能だ。指示は大谷で間違いないが、実行はおそらく、大谷の家系に属するプロの殺人者数人(タナトスの本能が消えてないやつ)が起用されている。タナトスは現生人類との混血により、食人の本能が消え、殺人の本能でさえ消えかかっている(ただし、各自、虚言癖に関しては巨匠レベルであり、殺人の命令は日常茶飯事だ)。

たとえば、サタンの血統であるあべし(佐藤ルヌス)は、虚言に於いては巨匠の域に達し、他の追随を許していない。が、あべしは食人どころか、殺人はしょんべんちびってできないだろう。タナトスにもそういうやつが増えている(殺しの命令は日常茶飯事)。しかし、一方では、古来からのタナトスの本能を継承し続けている恐ろしいやつらも多数存在しているのだ。そういう、殺人に無上の喜びを感じる伝統的なタナトスは、普段は屠殺工場に勤務していたり、或いは外科を営んでいるだろう。

先日、医療番組で異例のボカシなしの手術の光景を放送していた。開腹、開頭で中身がモロ見え、マジにきもい。どこの局か忘れたが、ゴールデンタイムに何であんな放送を許したのか、不明である。たぶん、何か魂胆があったんだろうが。普通の人は、やはり切り裂かれた肉や大量の血にショックを覚えるものだ。それでも外科医が平気なのは、慣れとかではなく、タナトスの血統だからだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/456.html

[カルト18] 「あべ関連の報道を風化させろ!」 大谷の命令で日本各地で人を殺しまくる浄土真宗信者 れめく
6. れめく[44] guqC34Kt 2017年7月28日 19:06:24 : qmGkQ40CPc : cz4aO1OCS_0[1]
こわいこというなよ、道理でカウンターが上がっていくわけだw いつもみたいに誰も見なければ影響力梨と言うことでスルーだが、たくさんの人が見ていれば影響力が大きいということで凶暴剤かなんかで逮捕も可能と言うことか。
さすが浄土真宗だな。普段オレの記事を見ないような信者に「あいつの記事見ろ」と命令してるからどんどんカウントが伸びるわけだ。ほかのオレの記事と比べれば一目瞭然だ。いつもは多くて300カウント、それが今回は一気に1400超えている。大谷よ、おまえらはよほどびびってるんだな。織田信長以来、今まで名指しで批判されたことないからな。もうおまえらは終わりだ大谷よ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/456.html#c6
[カルト18] 「あべ関連の報道を風化させろ!」 大谷の命令で日本各地で人を殺しまくる浄土真宗信者 れめく
7. れめく[45] guqC34Kt 2017年7月30日 10:53:44 : 6eH06hNRdo : Bj6JpOGUYZA[1]
何らかの目的があって大谷が信者に命令して当記事のカウンターをあげている。2000超えたな。異常だ。あべし政権の一時期の高支持率も、このように大谷の指示によって仏教信者が支えていたわけです。要は一向一揆と同じだ。
ウチのお袋がガン治療で死にそうな時(2007〜2008)に、ヒットの要素のかけらもない「千の風」をヒットさせたのも同じ手口である。どこまであがるんだろうな。さすが大谷、気持ち悪いわ。早くおれたちを喜ばせろ。

http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/456.html#c7
[カルト18] 大谷の先祖「タナトス」の天敵 獣人の一族の歴史
http://p.booklog.jp/book/115722/read


↑上のリンクだが、超古代からの歴史を短くまとたので紹介します。今までの歴史と違う点は、獣人の歴史を導入したことです。サスカッチはご存知と思うが、彼らを、神統記に出てくるギガース、キュクロプスの子孫に設定したのだ。ヒマラヤかアメリカの山奥に入って、ギガース、エピアルテース、エンケラドス、グラティオーン、パッラーズ、ヒッポリュトス、ポリュポーテース、ポルピュリオーン、ミマース、アグリオス、アルキュオネウス、エウリュトス、クリュテイオスなどの名前を呼べば、彼らが出てくるかもしれない。

歴史上、タナトスを皆殺しにした稀代の英雄や天皇家、そして宇宙人(科学の種族)もじつは獣人の血統に属している。ペルセウス(獣人パッラース+クリュセーイス)、ヘラクレス(獣人パッラーズ+クリュセーイス)、カムヤマトイワレヒコ(ピュグマエイ+ティアマト+獣人エウリュトス)、ミマツヒコ(獣人ミマース)、ミマキイリヒコ(獣人ミマース+獣人エウリュトス)、ギルガメシュ(獣人アルゲース+獣人ミマース)、アキレウス(獣人アグリオス)、アルジュナ(獣人アルキュオネウス)、ソクラテス(獣人ジョク+獣人クリュテイオス)、アレクサンドロス(獣人アルゲース+マイアンドロス)、カエサル(獣人アルゲース+獣人エウリュトス)、アウグストゥス(獣人アルゲース+獣人エウリュトス)、シャルルマーニュ(獣人クリュテイオス+クリュメネー)、チンギス(獣人ギューゲース)、ナポレオン(獣人アルキュオネウス+獣人ポルピュリオーン)などである。

宇宙人の正体はエラド、マハラエル、トバルカインであるが、エラドは獣人エピアルテース、マハラエルはマベエと獣人ブリアレオース、トバルカインはタイパン(獣人グラティオーン)と獣人アルキュオネウスの子孫である。トバルカインの場合、タイパン+アルキュオネウス=タイパルキュオネ=トバルカインとなる。

オカルト界隈では、UFOとビッグフットがセットで目撃されることも多いが、それも当然だろう。宇宙人(エラド、マハラエル、トバルカイン)と獣人(ビッグフット)は家族なのだから。ビッグフットが宇宙人のペットと言うのは間違いである。
ビッグフットの本を読めばわかるが、目撃者によれば、ビッグフットはアジアの言葉に似た独自の言語を持ち、ビッグフットの男たちは自分たちでこさえた円形の競技場で拳闘に興じるという。ビッグフットと親しくなったという林業従事者のおっさんは「ずいぶんサスカッチに大声をかけられたり、口笛やヨーデルを吹かれた。わけのわからない言葉で怒鳴られたり、ぼーっと突っ立っていると小突かれたこともある。どうもおれがほかの猛獣に教われないように見張ってくれてたみたいだ」と証言している。

其の獣人の子孫である科学の種族は、虚言を芸術にまで高めた大谷を非常に憎悪している。虚言を芸術にまで高めても誰も得しないからだ(得するのは大谷だけ)。現在、太平洋にずっと待機していた台風5号が日本に接近している。まるで閉会中審議の結果を待っていたようだ。浄土真宗の盛んな地域は警戒したほうが良かろう。何日も太平洋に待機していた台風が、もし日本に上陸した後、日本本土で数日間とどまっていたらどうなるか、創造していただきたい。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/460.html

[カルト18] 「あべ関連の報道を風化させろ!」 大谷の命令で日本各地で人を殺しまくる浄土真宗信者 れめく
10. れめく[46] guqC34Kt 2017年7月30日 20:13:36 : 1hJKREUL5c : o2iLWjXfBlY[1]
ひどい暴言(しかも短文)だな。生きてても何もいいことないんだろうな。かわいそうだから反撃するのはやめとこう。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/456.html#c10
[カルト18] 大谷の先祖「タナトス」の天敵 獣人の一族の歴史 れめく
3. れめく[47] guqC34Kt 2017年7月30日 20:15:34 : 1hJKREUL5c : o2iLWjXfBlY[2]
正解が目の前にあっても、バカはそれが正解だと理解できないものだ。バカに免じて許してやる。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/460.html#c3
[カルト18] 大谷の先祖「タナトス」の天敵 獣人の一族の歴史 れめく
5. れめく[48] guqC34Kt 2017年8月02日 08:34:53 : 20CTxEiPeg : EmiQSDrEZDI[1]
いやいや、ありがとうございます
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/460.html#c5
[カルト18] 「あべ関連の報道を風化させろ!」 大谷の命令で日本各地で人を殺しまくる浄土真宗信者 れめく
12. れめく[49] guqC34Kt 2017年8月02日 08:39:30 : 20CTxEiPeg : EmiQSDrEZDI[2]
(また短文か、あ、ひとりごとです)おっしゃるとおりですね、ぼくも何人か見つけました。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/456.html#c12
[カルト18] 大谷の先祖「タナトス」の天敵 獣人の一族の歴史 れめく
9. れめく[50] guqC34Kt 2017年8月03日 15:52:32 : GDFC5yYwNU : q_g_WvHjBjM[1]
白人の人に対するコンプレックスはありません。ただ、黒髪黒目が人類の主流の中、金髪碧眼白人は少数派なものですから。どういう経緯で白人が生まれたのか、大変興味がありました。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/460.html#c9
[カルト18] 大谷の絶対指令「全日本の仏教信者に告ぐ、あべし政権を全力で支持せよ」
宇宙人(科学の種族)は、思考を読むことができるが、彼らははとんでもない発見をした。内閣改造を機に、大谷が性懲りもなく、日本中の全仏教信者にあべ政権支持を指示したのだ。あべしも、タナトスお得意の死んだふりを披露している。どうでもいいものを切り捨てて、「出血大サービスです。ここまで身を削りました」とウソをつき、許してもらおうという魂胆だ。全く人を馬鹿にした所業といわざるを得ない。
この一部始終を見ている宇宙人は、浄土真宗の土地を壊滅させるため、台風5号を操って日本縦断を実施することにしたようだ。一方、台風11号は北に向かっているが、大谷の動き次第で、いつでも南下し、北海道、東北地方を襲うだろう。

ものすごいゆっくりしたペースでほぼ一箇所に停滞しているこの強力な台風5号。ジョギング並みの速さと言うが、これがイカンガー並みの走りならいざ知らず、幼稚園児並みの速さだからたまらない。ほとんど進んでいない。TVで奄美諸島の様子を見たが、非常に恐ろしい光景だった。地上にあるものをすべて吹き飛ばそうという意思を感じる。九州の人々も中継見て恐ろしくてたまらないだろう。なぜ、大谷は一番怒らせたらいけない人たちを怒らせるのか?

このままいくと、浄土真宗の信者が多い九州の一部地域は壊滅し、しばらくの間、人が住めない土地になる恐れがある。例え、今回は大丈夫でも、来年、再来年はどうなるのか、わかったものではない。それは山口、広島、山陰地方も同じだ。
去年、練馬にピンポイントの地震(練馬の浄土真宗施設に対する脅し)や Uターン台風が話題になった。大谷は、「何だ、科学の種族の攻撃はこんなものか、わはは」と安心していたようだ。しかし、今年の朝倉市、日田市に対する攻撃を見て、少しは大谷も考えを改めるだろうと、宇宙人は期待していた。しかし、現在、彼らは完全に失望している。
信者たちは、自分たちの生活ががどうなろうと構わない大谷に忠実に従い、大谷の指示通りあべし政権を支持するつもりである。例え、今年がまた大丈夫でも、大谷が日本から消滅するまで、年々状況はひどくなると心得たい。

科学の種族の制裁を回避する手段はただひとつ。信者たちが自らの意思で浄土真宗に反旗を翻し、大谷を攻撃する側に回ることだ。これが実現するなら、この台風5号は一瞬でそよ風に変わるだろう。しかし、信者たちにその気がないなら、ソドムとゴモラを経験するしかない。大谷の信者は、悪と戦って真の幸福を得るのではなく、生活の保障を求めて悪に服従し、制限された幸福を与えられ、これをありがたがる。これは自然に反した、人道に対する犯罪である。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/466.html

[カルト18] 大谷の絶対指令「全日本の仏教信者に告ぐ、あべし政権を全力で支持せよ」 れめく
15. れめく[51] guqC34Kt 2017年8月07日 09:23:03 : BBhVqhZH12 : 29AJST@_bU4[1]
あべし政権支持の指示は一向一揆と同じで、一向一揆の現代バージョンといえます。過去の雪印不買運動などもそうでした。まず、人食い人種の子孫である大谷は大量の弱者(農民など)を脅してエセ宗教の信者として獲得する、そして、敵が現れた場合、全信者にウソをつかせ、少数の優れた者を数で圧倒する形で退けるわけです。1人でウソをついても、それは単なるウソだが、数万人でウソをつけば、そのウソは真実となるのです。これが大量の信者の活用法です。大谷の家族であるタナトスの子孫は世界中で同じこと(北欧はルター派、イギリス連邦は聖公会、アメリカはバプティスト、メソジスト、カトリック世界ではクリュニー会、シトー会、ドミニコ会、イスラム圏では一部のハナフィー派、一部のシャフィイー派、マーリキー派、ハンバル派、イスマイール派、ウクライナではウクライナ東方カトリック教会、ロシアでは古儀式派、東アジアでは仏教)をして、世界を支配しています。
権威、インフラを掌握して自在にウソをつくための信者の大量獲得であるが、信者の大量獲得はそのまま離反防止につながります。離反したものがいれば、大谷は全国の信者に離反者の無視と嫌がらせを命令するのです。多くの信者はみな従順に命令を実行します。なぜなら離反者と同じ目にあいたくないからです。あべし支持で言えば、コミュニティーからはじかれたくないがための仏教信者たちのあべし政権支持です。同じ仏教でも、日蓮宗、臨済宗はほぼまともです。ただ、創価学会、天理教など、どこの宗教でもそうだが、大谷の血筋のものが忍び込んでいます。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/466.html#c15
[カルト18] 大谷の絶対指令「全日本の仏教信者に告ぐ、あべし政権を全力で支持せよ」 れめく
19. れめく[52] guqC34Kt 2017年8月09日 08:42:28 : BBhVqhZH12 : 29AJST@_bU4[2]
>浄土真宗その物は「憲法九条は仏の願いである

浄土真宗は、言及だけで具体的な行動はとりません。しかし、大谷は涼しい顔です。警察、官僚、司法、あらゆる公的機関や専門家などの権威に信者を送り込んでいるため、大谷を批判するものはいないのです。つまり、虚言の巨匠であるあべしと同じです。「民が聞きたいことに言及しとけば、あとは行動しなくたって良い。文句があるなら大量の信者を使って文句があるやつに汚名を着せて、悪者扱いして、合法的に排除するまでよ」と考えているわけです。
大谷(TANATOSの反対SOTANATのOTANAに因んでいる)は「悪者は殺しても良いが、善人は殺してはいけない」と考えています。普通に聞けば非常によろしいことだが、悪人である大谷は自分を善に設定し、敵である善を悪に設定します。簡単なことです。大谷には何でも言うことを聴く大量の信者がいるのですから。大谷は、信者を使って敵である善人に汚名を着せて合法的に排除します。
風評だけで済む場合もあるが、大量の信者を使って個人の善人にいやがらせをし、怒らせ、手を出させて「俺たち何もしてないのに暴力振るった。こいつ頭おかしい」として、善人を排除するために既成事実を作ります。これがいわゆる集団ストーカーである。現代では集団ストーカーの被害者は精神病と呼ばれるが、江戸時代には狐憑きと呼ばれていました。
三島由紀夫、安部公房の兄貴分である埴谷雄高はかつてこういいました。「組織ではしばしば、罪があって排斥するのではなく、排斥する気があって罪が作られる」。大谷の特徴を非常に簡潔にわかりやすく捉えた名文である。
一方、「善人は殺してはいけない」。ということで、悪いことしても非難されたり、裁かれたり、処刑されたくない大谷は必死で善をつくろいます。これも、何でも言うことを聴く大量の信者を擁している大谷なら簡単なことです。大谷は、無力な大量の信者を脅し、人としては無能で、悪党でしかない自分を善人扱いさせるわけです。
大谷門主が素晴らしい本を書いた」と坊主がいえば、例え、全ページが白紙の本を渡されても、「信者たちは「ほんとですね、素晴らしい。涙で何も見えません」と何も書いていない本を読んで絶賛します。このとき、信者は涙を流しながら絶賛していますが、その涙は悲しみの涙です。もちろん本は無料ではありません。

PS:台風5号だが「おれたちはこんなことができる」という宇宙人のデモンストレーションに終始していました。仏教信者に対するメッセージだったわけです。今回は「強い台風」で済んだが、これが「異常なほど強い台風」の場合どうなるのか、考えてほしいのでしょう。また、宇宙人は、九州上陸、四国上陸というAIが予想した進路をことごとく無視し、AIが完全無欠ではないことを証明しました。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/466.html#c19

[カルト18] 大谷の絶対指令「全日本の仏教信者に告ぐ、あべし政権を全力で支持せよ」 れめく
22. れめく[53] guqC34Kt 2017年8月11日 05:25:20 : Hkoq3JcmAc : tBMKifGpGgI[1]
藤原氏の祖、中臣鎌足の母方は車持氏(ゼウス=シュシャン=蚩尤=車師=車持)の子孫だが、父方はタナトスの子孫である中臣氏の血統も継いでいる。ということで、一部の藤原氏=悪の線もありうる。名前でわかるとおり、NATOもタナトスだが、悪はすべてタナトスにありと心得たい。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/466.html#c22
[カルト18] 大谷の絶対指令「全日本の仏教信者に告ぐ、あべし政権を全力で支持せよ」 れめく
25. れめく[54] guqC34Kt 2017年8月12日 11:47:23 : Jvknsyojfs : RIRILSeA3y8[1]
>政治判断としては、

あまりこういうことは宣伝しないほうが良いと思います。なぜなら結果が出ていないからです。あなたは浄土真宗が無能で役に立たないことを宣伝しているに過ぎない。逆に恥じいるべきことであって、胸を張って宣伝するようなことではない。


>NWO達成

権力(虚言の巨匠)の敵とは常に優れた人々である。一方、NWOが根絶しようと画策している無駄飯くらいとは無能な人々である。そのような人々が大量に群れていようと、権力にとっては無害である。が、一方、優れた者はどんなに少数であっても虚言の巨匠の脅威となる。権力と同じ発想をするなら、根絶するなら優れたものに限るのだ。そういう点において、NWOは権力者の心情を理解できない一般人の幻想に過ぎない。
無駄飯くらいの根絶とは、例えるなら、体育の授業でサッカーやるときにパスが全然来ないやつに張り付かなければならないのと同じことだ。しかし、それじゃ試合に勝つことはできないだろう。小学生でも正解か不正解か理解できるはずだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/466.html#c25

[カルト18] 大谷の絶対指令 「手塚治虫を殺せ」
手塚治虫、石ノ森章太郎、小津安二郎、千代の富士、ジャイアント馬場。彼らの共通点は何でしょう?そうです。彼らは、みなその道の第一人者であり、発言力も大きく、影響力も絶大です。
しかし、もうひとつ共通点がある。それは、彼らがみな、60歳ちょうどで亡くなっていることです。大谷が支配する世の中では、優れた者は60歳以上生きることは許可されていないのだ。つまり、彼らはみな、大谷の指示によって殺害されている。

病死=加害者がいない、被害者もいない。つまり、被害者も加害者もいないということは、殺人は起きていない。殺人が起きていないのなら、被害者は加害者を断罪することができず、そして、加害者は断罪されることがない。ということで、人を殺すなら医者に限る。てなわけで、大谷などのタナトス一族は大量の信者を医療機関に送り込み、自由自在に人を殺せる体制を整えています。もとより、大谷は、戦国時代の昔から、このような手で上杉謙信などの武将を殺害しています(謙信は浄土真宗を邪教扱いして弾圧していた)。
もし、謙信が大谷に討たれたのなら大谷は謙信の家族による敵討ちの危険にさらされるが、謙信は病死しているので、大谷は敵討ちの心配は無用だ。人を病気で殺す方法には、このような利点があるのだ。批判、復讐など敵の返り討ちを回避しつつ、目的(敵の殺害)を完璧に遂げる、と言うこと。

大谷は、基本的に殺したい人物に癌などの不治の病の診断を下します。この場合、1年以内に止めを刺すことが定められています。1年超えると障害年金の受給資格が下りるのだ(敵に税金を投入するなてもったいない)。ただ、金をむしりとることが目的の場合は、癌患者が10年、20年生きることも多い(ホスピスの主みたいなババアとかいますよね)。

手塚治虫は、卓越したストーリーテラーである一方、昔から戦争反対、愛と平和を謳ってきました。しかし、手塚は戦争体験者であるだけに、其の主張には戦争を知る者としての平和に対する切実な想い、そして理不尽な暴力に対する憎悪など、圧倒的な説得力がありました。
しかし、大谷はこのような人物は好みません。大谷は、かねてから「手塚という漫画家はすぐに死ぬべきだ」と考えていました。というわけで、大谷は大量の仏教信者(PTA、一部編集者、一部スタッフ、一部ファン)に命令して手塚に嫌がらせをしてきました。人工的に悲観的な状況を作り、手塚を自殺に導こうと考えていたのだ。月に連載が5、6本とか、電車が揺れる中や、寝ながらでも描いていたという逸話を残すほど、手塚が異常に忙しかったのはそのためです。しかし、手塚はそんな過酷な状況さえも好機に変えてレベルの高い作品を大量に生産し、大谷を唖然とさせていました。

手塚が癌を診断されたのは1988年だが、その4年前の1984年に手塚の殺害を大谷に決意させた出来事が起きました。24時間テレビ愛は地球を救うで恒例の手塚アニメが放映されたのだ。この「バギ」と言う作品。さすがに医学博士であるだけに、手塚は遺伝子組み換え技術に対する疑念をテーマとして扱っていたのだが、たぶん、現在のTVでは放映不可能です。
主人公の少年は遺伝子組み換えで生まれた動物バギと出会うのだが、そのバギを作ったのが主人公の母親であり、遺伝子工学の学者と言う設定でした。この、女性遺伝子工学博士は、架空の独裁国家で遺伝子組み換え食品の開発を任せられていたのだが、その際、遺伝子組み換え食品で実験動物が大量に死ぬ事件が発生する。其のときの女性博士と独裁者の会話を紹介する。

博士「まだそれはテストしておりません、念のため動物に試食させてからお召し上がりを」
独裁者「安全でないと申すか」
博士「閣下、遺伝子組み換えで作られたものはすべて新しい生物でございます。ですからどういうものであるか調べなければなりません」
独裁者「しかし日本では安全だったと聞いておるが」

部下「大変です。米を食べた動物が!」
博士「いったいどういうこと、何が起こったの?」
部下「新しくできた米がものすごい毒性を持っていたのです」
博士「そんな、そんなはずが」
独裁者「博士、そう嘆くこともない。失敗は誰にでもあるものじゃ」
博士「閣下、わたしは神の恵みを作るつもりが悪魔の食べ物を作ってしまいました。もうこれ以上実験を続けることはできません。こんな恐ろしい植物は廃棄処分にいたします
独裁者「いやいや、処分することはない。むしろ、それはそれで役に立つものじゃ」
博士「閣下、あれは強い毒性をもったお米でございます。食べれば誰でも死にます」
独裁者「誰でも死ぬ?其のとおりだ。この米をわれわれに歯向かう反乱分子どもに食べさせてやればたちどころに全滅だ」
博士「何と仰せでして?」
独裁者「そればかりではない。世の政治に不平を言う反乱分子どもに食わせて粛清をするのだ。まだあるぞ。ゲリラを支援している隣国のやつらにも食わせよう。パンに混ぜてばらまいて全滅してしまおう。おお、よき考えじゃ。これで世は安泰。世界の強国になれる」
博士「閣下はこれを人殺しの道具に?」
独裁者「そーじゃ、兵器じゃ。立派な兵器になるわ。ふはははは。さあ博士、早速米の大量生産に入ってくれ」

「バギ」の放映から4年半、1989年2月に手塚治虫は亡くなりました。受験の直前だったのでよく覚えている。いやあ、しかし、この「バギ」。これは今のテレビでは到底、放映不可の内容だということがわかると思います。当時に於いても、この内容を理解できる者がいたのかどうか。
ということで、現在、遺伝子組み換えの危険性に対する言及はメディア上ではありえない。なぜなら、手塚をはじめとして、遺伝子組み換え食品の危険性に言及してきた人々がみな大谷の手によってことごとく「病死」したからだ。1984年当時はアメリカで遺伝子組み換えタバコが発売されました。それまでタバコは無害だったが、遺伝子組み換えタバコによって咽頭癌、、肺がんが増えたのだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/477.html

[カルト18] 宇宙人を怖がる大谷、かわいいね
http://www.env.go.jp/press/104459.html


今のところ、ヒアリ最後の報道が、上のリンクの埼玉で1匹の死骸を見つけたという報道だ。しかし、1匹だけよく見つけたな。てか、不可能だろ。アリの死骸見つけようたってなかなか見つからんぞ。普通。アリが片付けるだろうからな。つまり、これは単なる虚言にすぎない。

今年に入り、宇宙人は「もうこれ以上大谷にウソをつかせない」といっている。これは地球温暖化、食物アレルギーなどのウソに対応するものだ。ヒアリのウソの場合、生物を操ることができる宇宙人(科学の種族)は、大谷関係者の敷地内にヒアリを発生させている。これが「大谷にウソをつかせない」ということである。
大谷はこれを非常に恐れているが、それでも彼らはうそをつくことをやめることができないようだ。自然淘汰されるべきだが、其の知恵によって人工的に自然淘汰を免れている下劣な人間の悲哀が色濃くにじみでている。
夏は、ジュース、アイスの季節だが、きょうびは炭酸に入っている加糖ブドウ糖液糖、アイスに入っているコーンスターチなど、遺伝子組み換えとうもろこしが原因で多くの人がのどの腫れ、呼吸困難に苦しんでいる。

農薬、遺伝子組み換え食品、成長ホルモンなどの害を隠すために2000年代に食物アレルギーというウソが編み出されたが、現在、それだけじゃたりずに、ヒアリだ、マダニだ、人食いアメーバだ、と言っているわけです。90年代に生まれたO157、環境ホルモン、ウェルシュ菌なんかも農薬の害を隠すために生まれたウソに過ぎない。
今回は、「このまえはヒアリが境内に大量に発生して怖かったなあ、でも、怖いけど、遺伝子組み換えとうもろこしの害を隠すためにどうしてもヒアリが必要なんだ!」ということで、これまでの派手な宣伝とは打って変わり、虫の息のような、目立たないウソをついている。1匹だけにしたのは、大谷が宇宙人を怖がっている証拠だ。

宇宙人(科学の種族)が攻撃している地域を見ると、西本願寺の系統の寺が多い地域に限られている。震源地の益城町を含む上下益城なんか併せて70箇所に寺がある。コンビニよりも多いんじゃねえか?あんなに寺いらねえだろ。どういう役割と機能があるんだ?
ピンポイントで地震が起きた練馬区も西本願寺の寺がある。9箇所と少ないが教化推進の機能をもつ真宗会館設(真宗大谷派=東本願寺を簒奪した西本願寺の派)がある。
京都の西本願寺よりも、地方勢力である北九州、東京のアステカ人の血が流れる大谷が力を持っているようだ。宇宙人の攻撃(益城町大地震、練馬区震源地事件、北九州豪雨)でそう理解したしだいだ。東本願寺が攻撃されたお東騒動も西本願寺が指導していた。このとき、東本願寺から分裂して西本願寺側に憑いた真宗大谷派が北九州、練馬区にいて西本願寺に寄り添っている。
東本願寺は、忍者の前で親子不和を演じ、見たままを伝えた忍者の報告を信じた信長を見事に討ち取った狡猾な顕如の血統だが、西本願寺は、麻薬カルテルの本拠地シナロアを設け、センテオトル(千、手を獲る)などの神を祭ってアステカ帝国で凄惨ないけにえの儀式を開催し続け、見付神社でもいけにえを実施したアステカ帰りの大谷の系統だ。こいつらが日本の裏の権力者であり、実権を握っているのは間違いない。

超小型のソドムとゴモラで花火大会が中止になった世田谷は西本願寺の寺が29もある。あの辺は信者がかなり多そうだ。いいところだからな。練馬区は西本願寺の寺が9.上益城郡は西本願寺の寺が60、下益城市は西本願寺の寺が13ある.上益城郡は震源地益城町を含んでいる。朝倉市は24、日田市は40もある。
世田谷が区内で一番多いのかな、と思ったらなんと、港区は西本願寺(浄土真宗本願寺派、真宗大谷派)の寺が51もある。それもそうだろう。なぜなら港区にはTBS,日本テレビ、フジテレビ、テレビ朝日があるからだ。日本のテレビ局は西本願寺が掌握しているわけだ。ウソ事件もフェイクニュースも、何かもあいつらが作っている。

浄土真宗の信者は、無力、無能、無駄の3Mが多いにも関わらず、悪に服従を誓うことで、教育面、生活面で優遇され、官僚、役人、医者、おまわりなどの結果を出さなくてもペイがいい仕事にありつき、デカイ顔をしている(そのかわり、退職金を全部持っていかれ、最低下に来ていけるだけのペイで喜ばなければならない)。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/480.html

[カルト18] 大谷の絶対指令 「手塚治虫を殺せ」 れめく
6. れめく[55] guqC34Kt 2017年8月22日 18:44:51 : GDFC5yYwNU : q_g_WvHjBjM[2]
おまえには教えない
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/477.html#c6
[カルト18] 大谷を襲う超小型ソドムとゴモラ、そのうち大型ソドムとゴモラが?
ある方の指摘により現在の大谷のことをあまりわかっていなかったことを反省し、早速、現時点の大谷の歴史を勉強しました。地味爺さん、どうもありがとうございました。

撹乱のため、悪党はいくつもの名前を使い分けるのが通常であるが、大谷もご他聞に漏れず、東本願寺と真宗大谷派の名を持つ。だが、この2者は不可分である。この東本願寺の血統だが、これは、忍者の前で親子不和(顕如と教如)を演じ、これを目撃した忍者が見たことをそのまま信長に伝え、親子不和を信じて油断した信長を見事に討ち取った顕如の血統だ。
そして、西本願寺も、西本願寺と浄土真宗本願寺派の名を持つ。この2者も不可分である。西本願寺の血統は、メキシコに麻薬カルテルの拠点シナロアを設け、センテオトル(千、手を獲る)、オメテオトル(おまえの手を獲る)など人食いの神(人食い人種は手のひらが好物)を祀ってアステカ帝国で凄惨ないけにえの儀式を実施し、日本に帰還してからも磐田市の見付神社(メシコに由来)でいけにえを再開し、修験者に皆殺しにされると京都に逃げて顕如の世話になった人身御供の種族の血統だ。

其の後、西本願寺の一部は北九州に進出して現上益城市、下益城郡地域に故郷の名であるメシコを冠した。現在の西本願寺の門主の顔を見ればわかるが、すでに中央に力はなく、西本願寺の中枢系統は北九州、東京などに移転されている。そのため、益城町を震源とした震度6の地震が2度起きた。それに比べ、京都はほとんど無傷だ。

東本願寺には昭和天皇皇后の妹である大谷智子が嫁いでいる。この人は善人のようで自分の血が濃い大谷暢道(四男)に指示して「お東騒動」を起こしている。大谷智子は、大谷が人食い人種の血統であることを見抜いたのだろう。浄土真宗を変えたいという思いから改革を実行したが、顕如の血を継ぐ大谷暢顕(三男)が真宗大谷派を保持したため、東本願寺派4つに分裂した。
大谷光詔(長男)が浄土真宗東本願寺派を名乗り、大谷暢順(次男)が大谷本願寺派を名乗り、大谷暢道(四男)が嵯峨本願寺を名乗った。このうち、皇族の血が濃い大谷本願寺派、嵯峨本願寺は無害であるが、浄土真宗東本願寺派は300の寺を所持し、真宗大谷派は、9000もの寺を所持している。

西本願寺(浄土真宗本願寺派)、東本願寺(真宗大谷派)は日本中に多くの寺を設けている:


東京ゲリラ豪雨、世田谷花火中止事件(超小型ソドムとゴモラ)

世田谷区 29
港区 51


大阪大停電事件

吹田市 38
摂津市 20
東淀川区36


まだ完全復旧にはいたっていないという大阪停電、いずれも西本願寺(浄土真宗本願寺派)、東本願寺(真宗大谷派)の寺が多い。しかし、大阪なら、生野区、平野区の地域も寺はかなり多い。これらの地域は、これから何か起きるのだろうか?南無阿弥陀仏


平野区 36
生野区 39


愛知大落雷事件(超小型ソドムとゴモラ)

あま市 26
江南市 9
豊田市 100
一宮市 112


愛知は先日、7000回の落雷で4箇所に火がついた。火事がおきたのは江南市、一宮市、豊田市だ。それも当然だろう。一宮市は、真宗大谷派の寺が112もあるのだ!重要な信者の家を狙い撃ちしているのだろうか?南無阿弥陀仏


そして今現在、東北地域が科学の種族に攻撃されている最中だ。秋田では雄物川が氾濫し、各地で避難勧告が出ている。それらの地域の浄土真宗の寺社数は次のとおりだ:


秋田市 31
新潟市 241
仙北市 27
高岡市 179
金沢市 210


さすがに真宗王国と呼ばれただけあって金沢はメガがつくほど東本願寺の寺が多い。新潟も異常に多いな。一方、ウチの市には浄土真宗の寺は2つしかなく、両隣の市も併せて17くらいなので、今のところ、ひどい目にはあっていない。

科学の種族(宇宙人)が、どれだけ、自然淘汰されるべき下劣な人類である大谷を嫌悪しているか、わかっていただけるだろう。明らかに浄土真宗を狙い撃ちしている。逆に言えば、浄土真宗の寺がない地域は安全である。しかし、天台宗、真言宗、曹洞宗、浄土宗も大量の信者を浄土真宗に貸し出しているので、浄土真宗亡き後、その先はどうなるのか、保証出来ない。南無阿弥陀仏


PS:先日の香港の台風はまるでSFパニック映画みたいでしたね。香港は中国の人食い人種田氏の子孫で民主主義を謳う田北俊、イギリス聖公会の信者、マカオにはクリュニー会の信者が多いから、あんなことになったんだろう。宇宙人はいつでも正しい人々(中国の場合は中国共産党)の味方だ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/486.html

[カルト18] 大谷を襲う超小型ソドムとゴモラ、そのうち大型ソドムとゴモラが? れめく
1. れめく[56] guqC34Kt 2017年8月25日 14:11:07 : rrSQCx5z2Q : BowXzNsWu2s[1]
描き忘れたが、浄土新種の寺は、北九州豪雨事件の日田市は42、朝倉市は24、益城大地震の益城町を含む上益城郡は60、下益城市は13ある。つまり、宇宙人はどう考えても浄土真宗を狙っている。大谷のタマを獲ろうとしている。
当初、大谷はHAARPを使って異分子を攻撃するために地球温暖化のウソをついた。温暖化のせいで竜巻が起こり、日本近海で巨大な台風が発生し、ゲリラ豪雨が起きるというウソをついた。しかし、2013年からはこれを見かねた宇宙人がHAARPの機能を停止させ、日本の制空権を掌握しているため、大谷は何もできず、逆に大谷にウソをつかせないために宇宙人が大谷のウソを実現し、大谷の拠点を攻撃している。宇宙人(科学の種族)が世界中で異常気象を起こしているが、悪いのは不信心者、正直者、優れた者を攻撃するために温暖化のウソをついた大谷とタナトスの一族である。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/486.html#c1
[カルト18] 大谷よ、宇宙人は気象を操るのではない、原子を操るのだ
宇宙人(UFOに乗ってる人)は、正しくは僕らと同じ地球人である。1万3千年前、彼らは南極大陸を北方に引き上げる目的で巨大な核兵器を使用し、地軸を揺らした。だが、彼らの思惑をよそに、地軸は現在の位置に定められた。そのため、南極大陸は完全に凍結した。この時、科学を継承した人々は宇宙人になり、科学の過信を恥じた人々は科学の放棄を決意した。科学の放棄を決意した人々(ナーガ族、インディアン、縄文人)が、われわれの祖先である。

人食い人種タナトスの一族、とりわけ、大谷を憎悪している宇宙人だが、彼らは大谷にマークされているオレにアドバイスを与えるため、さまざまなサインを出している。それがケムトレイルによるサインだったり、風、雨、昆虫、鳥類によるサインである。

最近思いついたのだが、彼らは物質を構成する原子自体に働きかけることですべてを操ることができるのではないか。と、そう考えるようになった。風を操るのではなく、大気に散乱する酸素、二酸化炭素、窒素などを構成する原子を直接操作するのだ。
水を操るのではなく、水を構成する原子を直接操作するのだ。虫を操るのではなく、虫を構成する原子を直接操作しているのだ。
最近、不自然な大雨が多いが、中には、余り雨が降っていないのに急に川が増水したとの報告が聞こえてくる。これは、宇宙人が原子を操作して急激な増水を可能にしている可能性がある。
彼らがケムトレイルを撒くのをよく観察しているが、彼らが撒く雲は、どう考えても生き物にしか見えない。意思を感じるのだ。UFOなんかも、物質を構成する原子を直接操作して動かしているのかもしれない。

大谷は、そういう「原子を動かすことができる人たち」にケンカを売っている。遺伝子組み換えなんて子どものおもちゃだ。これからは原子組み換えだ。宇宙人は「もう大谷にウソをつかせない」といっているが、大谷のために作られた安全な食物を構成する原子を操作し、一瞬で毒物に変えることもできるだろう。

話は変わるが、先日、俺は転んだ。玄関先で、背中から倒れた。しかし、今までに倒れたことはなく、それ以後もまだ倒れていない。つまり病気などではない。背中から倒れたとき、妙な違和感があった。倒された感じだったのだ。背中から倒れたにもかかわらず、ダメージはなく、逆に気持ちよいと感じた。柔道がうまい人に背負い投げされたような感覚だ。これはどういうことだろう?

状況を説明すると、近隣信者による無駄なトンカチなどによる威嚇に対応するため、おれはウォークマンをして出掛けるのが常なのだが、其のときも出掛けようとウォークマンをしながら玄関でサンダルを突っかけていた。すると、ウォークマン越しにドアをノックする音が聞こえた。このときにびっくりして倒れたのだ。が、確かに驚いた。だが、倒れるほどじゃない。なので「何かおかしいな」とは思っていた。

宅配の荷物を受け取り、散歩に出るべく自転車にまたがって50m行くと、いきなりでかいスズメバチが右からすっとんできて顔の前すれすれを横切った。これは宇宙人による「危険だから先へ行くな」と言うサインである。俺はこれを何度も経験している。
其の時は東方面に向かっていたが、断念して西方面に向かって散歩を開始した。道すがらに考えたが、おれが倒れたのは「ドアを開けるな」ということだったらしい。
どういうことかというと、ウチの玄関のドアは北を向いている。北方面には、家を2軒はさんで雨天時にため池になる公園がある。じつは、その数日前に大谷に指令された業者が草刈をし、除草剤を撒いていたのだ。おれはこれをすっかり忘れていたのだが、宇宙人は其のことをオレに思い出させるために「倒した」し、直後にスズメバチも馳せ参じたのだ。
時折しも、強い西風が吹いていた。あのまま東方面に行けば除草剤に被爆していただろう。そのため、西方面ではスズメバチ、アシナガの襲撃など、何も起こらなかった。

今年、もうひとつ、奇妙なことがあった。アゲハチョウが俺に体当たりをしたのだ。あんな葉っぱのように軽い虫なのに、「どけ」という圧力を感じた。ネコに体当たりされたくらいの力を感じた。状況を説明するが、玄関のスギの枝が伸びて邪魔だったため、枝を切ってゴミに出しやすいように、裏庭で枝を短く切っていたのだ。
其のときにアゲハチョウが腹部に体当たりしてきた。すぐに宇宙人のサインと理解した俺は「なんだろ?」と思って辺りを見回した。すると、足元にでかいスギドクガの幼虫が2匹蠢いていたのだ。黒いツノをはやした宇宙怪獣みたいなキモイやつだ。触るとクネクネして毒毛をとばしやがる。これが刺さるとかゆくてしかたがない。宇宙人はアゲハチョウを操って「おい、スギドクガの幼虫がいるぞ」と教えてくれたわけだ。

もうひとつ、おもしろいことに、たまにミュージックステーションを録画するのだが、何かに夢中になって録画を忘れていたとき、米に卵を産む小さい蛾が、俺の顔にぶつかってきた。「おい、忘れてるぞ」ということだ。また、こいつはカラムーチョを食っているときにもぶつかってきた。カラムーチョは遺伝子組み換えコーンで作るカラメル色素が入っているので息苦しくなるのだ。「そんなもん食うな」という宇宙人のサインだ。

このように、宇宙人はサインを出すが、絶対に言葉で語りかけたりしない。だが、3度ほど声をかけられたことがある。探偵が指向性スピーカーで何か言ったり、大谷がじきじきに「詩ね」「殺す」とかいうこともあるが、宇宙人は「死ね」なんていわないので簡単に区別がつく。また、宇宙人はテレパシーを使う。
宇宙人は「IHが悪いんじゃない?」「刺さないから大丈夫だ」「お前の其の顔を見たら飛ばないわけにはいかんな」と声をかけてきたことがある。IHが有害などとつゆにも思わず、胃腸の停止で、屁のひとつも出ないような、ひどい便秘に苦しんでいたとき、ふと「IHが悪いんじゃない?」という声が聞こえたのだ。まさか、IHが悪いなどとは考えたこともなかったが、ためしにIHの使用をやめると、3日して便意が戻り、うんこが出るようになった。まったく恐ろしいやつらだ。三菱は。う〜ん、憎いね。

「刺さないから大丈夫」と言う声は、散歩するたびにスズメバチやアシナガに襲われて、怖がっていたときに聞いたものだ。其の当時はHAARPかなんかで大谷が昆虫たちを操っていると考えていたのだが、よくよく考えれば、あんなゴミみたいな連中にそんな高等な芸当、できるわけないんだよな。
彼らはあらゆる生物を操ることができる。人も操ることができる(オレ、倒されたし)。除草剤が撒かれている川原の公園を散策中、ベンジョバチが1匹襲ってきたので蹴り落として踏み潰したのだが、それを見たベンジョバチたちが大群で襲ってきたのだ。「どうしても先へ行くな!絶対に生かせないぞ」という宇宙人のサインだったのだろう。今思えば。

「お前の其の顔を見たら飛ばないわけにはいかんな」と言う声は、東海道線の車中で聞いた。散歩中に宇宙人のUFO(フェイクプレーン)を発見した俺は、「この辺でしか飛ばないのかな、県外に出てもついてくるかな?」と思い、試しにと、東海道線で東京や大阪に行っていたときのことだった。
東京は曇ってて確認できなかったが、富士山の頂上で飛んでいるのを発見したし、大阪方面は三河辺りで飛んでいたのを発見している。また、散歩時には10分も視界から消えないほどゆっくり飛んでいるのに、電車に乗っていたらあっという間に加速して見えなくなったから、さすがだな、と思ったね。
東京は4時間、大阪は5時間だが、長く車中にいる間、入れ替わり立ち代りにスマホを持った若い信者たちが俺を取り囲む。それでスマホのせいでめまいと頭痛で立っていられない。「あ、あいつはスマホやってないな」と、そいつのとこへいくが、俺が来るとそいつが大谷の命令(骨伝道音声)でスマホを取り出してやりだす始末。ひどいやつはノートパソコンやってた。死にそうだったが、逃げ場がないので我慢するしかなかった。
ひどいうやつは、座っているときに、おれの頭にスマホを接近させてやがる。もちろん大谷の命令だ。ところが、スマホは「安全」ということになっているので、そうそう怒ることもできない。怒ったら逆に変態扱いされるのだ。大谷はいやなやつだ。ああいうゴミの言うことを聞かないと出世できない仕組みになってるんだから、日本は腐ってるよな。_
ということで、とても大阪までたどりつけないと、草津あたりで引き返したとき、彼らの声が聞こえたのだ。通常、宇宙人はオレが危険なところにいると絶対に飛ばない。安全なところでしか姿を見せない。ところが、声を聞いたとき、窓の外を見ると、2機のUFOが飛んできたのだ。関ヶ原あたりだったか。

ああ、大谷。大谷の登場は、知能を持った人類の宿命なのだろう。全地球の動植物は、優れた者だけが生き残り、できそこないが淘汰されてきた。できそこないが淘汰されることで、それぞれの種は進化してきた。できそこないが淘汰されることでイルカは泳ぎ、鳥は羽ばたき、ライオンは百獣の王たりうることができたのだ。しかし、人類は知能によって自然淘汰を免れ、逆に優れた者を人工的に淘汰することを覚えた。それがタナトスのすべてである。
顔が悪い、頭が悪い、性格が悪い、ウソつき、ふまじめ。人類と言う種に於いては、そういうイヤなやつらは、優れた者に嫌われることで淘汰されてきた。だが、タナトスがそれを覆した。どの種に於いても、出来損ないの方が多く生まれる。これに気づいたタナトスは出来損ないの王となり、数で圧倒する形で優れた者を淘汰してきたのだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/492.html

[カルト18] 大谷よ、宇宙人は気象を操るのではない、原子を操るのだ れめく
5. れめく[57] guqC34Kt 2017年8月31日 08:52:46 : 2VSnqU39JE : 1i2bVp70PEM[1]
>量子

なるほど。物理には明るくないのだが、原子よりも小さいのがあるんですね。たぶん宇宙人はそういうのに直接働きかけて生物、無生物を操ることができる。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/492.html#c5

[カルト18] できそこないの統治 大谷、それは反自然の真骨頂である
地球上、どの生物を見てもできそこないがリーダーになることはない。しかし、人類と言う種に於いては、できそこないの個体がリーダーになることがある。

できそこないとは、日本に於いては大谷と佐藤ルヌス(安倍し)に尽きる。大谷と佐藤ルヌスは人食い人種として生まれたタナトスの血統である。大谷の名はTANATOSの反対SOTANATのOTANAに由来し、佐藤ルヌスの名はSOTANATのSOTANA(サタナ=サトゥルヌス)に由来する。死を司るタナトスは、神の種族ディオーネーとクリュテイオスに属していたが、其の中のできそこないが寄り集まり、神の種族と袂を分かち、誕生したものだ。つまり、大谷とあべしは反自然の種族の生まれである。※ディオーネー+クリュテイオス=ディオネテイオス=タナトスとなる。

反自然の種族とは何か?雑草から大木まで、微生物からクジラまで、地球上どの生物を見ても、優れたものが残り、できそこないが淘汰されてきた。それが進化である。進化とは楽しいものではなく、非常に厳しいものだ。幼少時から、デ●●ニーの価値観に侵されてきた目で見れば、認めたくないほど過酷だが、紛れもない事実である。
弱いできそこないが死ぬことで、たとえば、鳥は飛ぶことができるようになった。中でも、「もっと早く飛びたい」と願っていた個体は、早く飛べないものを犠牲にすること(自然淘汰)で、ハヤブサのようなスピード感がある鳥が生まれた。だが、もし、ハヤブサの祖が早く飛べないものを無視せず、現代人のように「弱いものはかわいそうだから」と仲間に加えて生殖を続けていたとしたら、ハヤブサのようなスピードを出す鳥は生まれていないだろう。つまり、遅かれ早かれ絶滅していたはずだ。

おとなしい鳩や、かわいいと評判のペンギンやパンダでさえ、弱いものは無視する。そうして自然淘汰を促し、弱い種を次世代に残さないようにしている。これは本能である。このように、できそこないが死ぬのは当然のことだ。できそこないと言うと、大谷は知的障害を発想するらしいが、知的障害の人は非常に優しい人々であり、そこに価値がある。地球が彼らでいっぱいになれば戦争がおきることもなく、永久に平和だろう。犬や猫が好きな人も多いと思うが、それは犬やネコがしゃべれない、演技をしないからだ。つまり、口にせずとも、或いは気持ちを言葉に変える力がなくとも、多くの人々が、無意識の奥底で、知能は諸刃の剣であることを認識している。
人類に於いて、できそこないとはイヤなやつ、うそつき、ふまじめ、卑怯、こずるい、根性がない、力がない、しかし弱い者には強い、そのため顔(というより人相)が悪い、知能を良い方に使えないため頭が悪い、などの人々である。大谷、仏教、医者、官僚、化学企業、バカの一つ覚えみたいに民主主義を口にする人、などが如実に当てはまる。このような個体は人類という種に於いてはできそこないであるため、人類の更なる進化のために淘汰されなければならない。

しかし、現代人の社会に於いて、この天明の理が反自然の種族の王、タナトスによって無効化されている。人類が得た「知能」が、淘汰されなければならないできそこないの個体に「淘汰を免れる」発想を許し、逆に淘汰されることがないはずの優れた者の淘汰を実践させているのだ。それがタナトスがやっていることのすべてである。

これは人類絶滅へのひとつのステップ、起点であり、禁忌が破られた瞬間でもある。外道でありながら、人類の特徴である知能をもつタナトスは、できそこないのほうが多く生まれることに気づいたのだ。

つまり、大勢のできそこないの個体を掌握すれば、数で圧倒する形で少数派である優れた者を退けることができる、優れた者を淘汰できるとタナトスは考えたのだ(数万年前に遡る話であるが)。日本、アメリカ、ヨーロッパなどの主な国では、国民の半分以上がタナトス信者(仏教、プロテスタント、カトリック)である。
一連のあべし弾劾シリースで目の当たりにしたと思うが、信者が多ければ多いほど「どんなに悪いことをしても断罪されることはない」のだ。大量の信者は、ウソを真実に変える強い発言力であり、悪を守る城壁でもある。そのための大量信者獲得と徹底した離反防止である。
これにより、人類ではできそこないが幅を利かすという理不尽な、反自然的な現象が発生し、大勢の人々を不幸に陥れている。大谷のようなクズの誕生は、知能を持った人類の宿命なのだ。なんと悲しい宿命だろうか。人類はこの宿命と戦い続ける運命なのだろう。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/502.html

[カルト18] 名前をトラッキングすることで知る 15の異なる人類とその歴史
http://p.booklog.jp/book/117174/read ←15の異なる人類に関する無料の電子書籍です。名前をトラッキングして歴史を知る方法の信頼性・正確さをアピールするため、14の人類(神の種族)と死の種族タナトスの名前の由来と変遷を端的にまとめた辞典を作りました。↓前書きです。


現在、さまざまの化石人類はとうの昔に絶滅し、ホモサピエンスだけが生き残ったと考えられている。だが、今でも15もの異なる人類が存在している。ピグミー、アボリジニ、東アジア人、白人、東南アジア人、メキシコ人などは、みな異なる人類の末裔である。現在でもアフリカで祀られている神々の名を元に、どのように人類が世界に広がって行ったか、アフリカの神々の名に似た名前を追い、詳細にトラッキングした。名前のトラッキングのみにより、遺跡発掘、古文書の解読よりも真の歴史に肉薄した結果を得ることができるのだ。
神の種族は、非常に先祖の名を大切にする。そのため、この方法は、正確、かつ信頼を置くことができる。あの、最高の虚言を駆使することを至上の命題とする、ウソつきのタナトスでさえ、名前に於いてはウソをつかない。名前を知れば、おのずと彼らの正体、神の正体も悪の正体も、全て手に取るように理解できるのだ。個人も、民族も、人種も、王国も、帝国も、土地も、神も。

人類は、正統な人類「神の種族」であるモリモ、チュクウ、クウォス、オロクン・オロルン、カアング、エバシ、ウェネ、ジュオク、イマナ、ニャメ、ヴィディエ、マベエ、ザムビ、ムルングの14の種族に分かれている。モリモはピグミー族のような小柄な姿をし、人類学者にアウストラロピテクスと呼ばれた。チュクウはサスカッチ、イェティのような3mに近い巨体を持った獣人であり、人類学者にギガントピテクスと呼ばれた。クウォスはアボリジニの姿をしており、人類学者にホモハビリス、ホモエレクトスと呼ばれた。現在ではオーストラロイドと呼ばれている。オロクン、オロルンは平均的な身長のアフリカ人の姿をし、カアングはコイサン族のような姿をしていた。彼らは、人類学者にホモサピエンスと呼ばれた。
一方、エバシ、ウェネ、ジュオクは頭部が小さく、手足が長いアフリカ人の姿をしていた。また、イマナ、ニャメ、ヴィディエ、マベエ、ザムビ、ムルングは平均的なアフリカ人と手足が長いアフリカ人の混合体であった。ヨーロッパに移ったエバシ、ウェネ、ジュオクは、人類学者にホモサピエンスサピエンス、或いはクロマニョン人と呼ばれた。現在では、エバシ以下はコーカソイド、イマナ以下はニグロイドなどと呼ばれている。一方、知能によって自然淘汰を免れた「反自然の種族」を併せると、人類には15の種の異なる種族が存在することになる。反自然の種族、特に「死の種族」タナトスは、人類学者にネアンデルタールと呼ばれた、

人類は水生人として進化してきた。詳細は、エレイン・モーガン女史の著作を一読することをお勧めする。特に、最近(数万年前)まで水生人として生きてきたエバシ、ウェネ、ジュオクの身体は、水生生活に適応するため進化をし続けた。それゆえに、彼らは、頭部が小さく、手足や指が長いという特徴を持つことになった。これらの身体的特徴により、彼らは水中で大きな推進力を得たのだ。
古(いにしえ)の彼らの姿は、セネガル人、マサイ族などに継承されたが、エバシ、ウェネ、ジュオク自身は、大地殻変動以前の時代の北極圏であったヨーロッパに住んでいた。そのため、セネガル人、マサイ族のような姿をしていた彼らは、金髪・碧眼の白人となった。白人も、頭部が小さく、手足が長い。胴が短いのも特徴だが、これは水生生活をしていた証である。8頭身、9頭身のいわゆるモデル体型も、水生人の体型の名残りである。

水生生活をやめ、地上に上陸した人々を「15の異なる人類」としてカウントしているわけだが、もし、その後も、そのまま水生生活を続けている種族がいるとすれば、知られざる人類が大海の片隅のどこかに暮らしていることになる、そのような、知られざる人類がいるのかもしれない。そうだとすれば、異なる人類はもっと増えることになるだろう。
もし今でもまだ水生生活をしている人々がいるとしたら、彼らは今、どんな姿をしているだろう?時折、「半魚人が出た」などとオカルト界隈で騒がれることがある。だが、その半魚人らは、もしかしたら水生人の成れの果てなのかもしれない。
例えば、怪談話で、ひとりで夜釣りしていたら海面から無数の手が出た、無数の顔がこっちを見た。泳いでいたら足を引っ張られた、それで誰かが死んだ、などの話も良く聞かれる。だが、それらは水生人の仕業かもしれない。イルカのように完全な魚の姿をしていない彼らは、アザラシやペンギンのように、寝るときは陸上で寝る習慣があるのだろう。しかし、人がいては寝られない。ということで霊のふりをして、釣り人を脅かしているのだ。
また、足を引っ張って脅すくらいはいいが、人を殺すとなると、これは尋常ではない。だが、タナトスの化学企業が垂れ流す農薬やゴルフ場に撒かれる除草剤に汚染された水によって、彼らの生活圏が破壊されているとしたら…、それが原因で顔が崩れた水生人を目撃して霊だ!とか、半魚人だ!と騒いでいるのかもしれない。つまり、足を掴んで溺れさせるなどの殺人行為は、彼らにとっては復讐なのだ。点が線で結ばれる試みがされなかっただけである。いろいろな報告がある以上、「彼らを見ていないから彼らは存在しない」ということにはならない。

神々の名前のトラッキングにより、人類の中でも、特にチュクウ(獣人)、エバシ、ウェネ、ジュオクの連合体オケアーニス(金髪・碧眼の白人)が人類の歴史に強い影響力を及ぼしていることがわかった。特に獣人に注目したい。サスカッチ目撃談によれば、獣人は、時速60kmで走り、3mの高さまでジャンプし、大きな岩を片手で投げ、ヒグマを素手で殺すという。
これらの話は「神統記」に記された、巨人と呼ばれたギガース、キュクロプス、ヘカトンケイルたちの戦いの描写そのままである。ということで、獣人は類まれな身体能力を誇るが、それ以上に彼らは非常に知に優れた人々であり、ピグミー族、カオス、ホモサピエンス、オケアーニスと混血することで、多くの神、王、英雄、芸術家を生んでいる。また、「アルゴス号の大航海時代」に、人類史上初めてアメリカ大陸に至った獣人の英雄ヘラクレスは、オケアーニス(金髪・碧眼の白人)らと共にユカタン半島に移り住んだ。この時に獣人と白人の混血として他の民族の誰にも似ていないメキシコ民族(ユカタン人)が生まれた(メキシコでは時折、顔や全身が毛だらけの子供が話題となる。原因は謎とされているが、実際には隔世遺伝である)。

その反面、獣人とオケアーニスからは、人喰い人種であるタナトスを王とする反自然の種族も生まれた。これが、サタン(タナトスの一族)が堕天使と呼ばれる所以である。基本的に、「死の種族」は「神の種族」とは敵対関係にある。死の種族は神の種族を人工的に淘汰してきたが、神の種族から生まれた英雄が、そのつど、死の種族を皆殺しにしてきた。人類の歴史はこれの繰り返しであった。たが、ほとんどの人類はこの事実を知らない。高貴な獣人の英雄の血統に属する者だけが知る事実なのだ。
中には、悪に敏感な人々がいるが、そのような人々の大半は、ユダヤ、フリーメイソン、イルミナティ、レプティリアンなどの名を挙げ、人類の敵に指定している。だが、これは存在しない幻覚に対して戦いを挑んでいるようなものだ。淘汰されるべき「死の種族」の使命は、淘汰されることがない「神の種族」に対する人工淘汰である。イジメ、花粉症、食物アレルギーなどは彼らによる攻撃であり、歴史始まって以来のあらゆる大規模な戦争や、人身御供、魔女狩りなどの無意味な虐殺は、死の種族が責任をもって指揮したものである。

現在、哀れな人類が苦しみ続けているのは王が不在だからだ。真の王は、不快なタナトスに愛想を尽かし、人を近づけないロッキー山脈、厳しいヒマラヤ山脈の奥地に暮らし(サスカッチ、イェティなどの獣人)、宇宙に活路を求めた(宇宙人)。いわゆる宇宙人(UFOに乗ってる人)も、じつは、獣人の子孫である。著名なコンタクティ、ビリー・マイヤーによると宇宙人の自称はエラ人、プリヤール人である。
そして、加えて「マハーバーラタ戦争」でタナトス(夜叉、羅刹)を皆殺しにした善神デーヴァ族の名も忘れてはならない、これらの人々のオリジナルの名称は、エラド、マハラエル、トバルカインである。名前からわかると思うが、エラドはエピアルテース、マハラエルはプリアレオース(マベエとの連合体)、トバルカインは虹蛇タイパン(グラティオーン)とアルキュオネウスの混合体である。
また、ホンモノの英雄自体、獣人の子孫であるのは当然のことだが、「英雄を作る」「英雄を語る」作家も、獣人の英雄の子孫が多い。遺伝子レベルで、身体に染み込んだ偉大な先祖の記憶が作品の中に炸裂するのだ。日本には「バイオレンスジャック」を描いた永井豪、「北斗の拳(原作武論尊)」を描いた原哲夫、「ウルトラマン」を生んだ円谷英二がいる。
永井の名は遡ると犬養=エノク=エンケラドスとなり、原の名は遡るとエピアルテースとなり、円谷の名は遡るとツバル=トバルカインとなる。バイオレンスジャックは獣人エンケラドスの在りし日の勇姿であり、ケンシロウたちは獣人エピアルテースの在りし日の勇姿なのだ。そして、怪獣や宇宙人と戦うウルトラマンの姿は、科学力を駆使して「マハーバーラタ戦争」で夜叉・羅刹(タナトス)を皆殺しにした善神デーヴァ族の古(いにしえ)の勇姿の再現である。

彼ら真の王が、ペルセウス、ヘラクレスの時代よろしく、哀れな人類を非情なタナトスの魔手から解放することを願ってやまない。ヘラクレスやペルセウスも獣人の子孫であるが、プーチン大統領(ギガース)、トランプ大統領(ゼウス)、習国家主席(素戔鳴尊)も獣人の英雄の血を受け継ぐ者である。3者はいろいろタナトスに対抗する手段を講じているが、それ以上に、殺風景な宇宙の生活に飽きた宇宙人も、再び地球に住みたくてタナトスの掃討を考えている。それが最近の異常気象に直結している。
宇宙人は、その比類なき科学の力により、宇宙のどこにでも暮らす能力をもっている。しかし、一度地球を飛び出せばどこまでも果てしなく続く同じ風景の繰り返しである。宇宙をくまなく旅した宇宙人は、退屈が人を死に至らせることがあることを知った。地球人が夢見る夢は、宇宙には存在しない。地球ほど、多彩な景色を持つ惑星はない。彼らは再び地球に帰還し、住みたいと考えている。初代テーバイ王国(サハラ)、第2テーバイ王国(インダス文明)、ティル・ナ・ノーグ(ティアワナク)、ムー帝国(南極)、アヴァロン(スコットランド)の再来を夢に見ている。そのためには、タナトスの存在が邪魔なのだ。これから(2017年以降)、神の種族と死の種族の、雌雄を決する最終戦争が始まる(これは、いわゆる戦争の形態をとらない)。

http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/504.html

[カルト18] その気になった宇宙人ほど恐ろしい暗殺者はいない 大谷よ、気持ちはわかる
先日、火事になった小田急線の電車が話題となっている。だが、この事件は大谷に関係があるのではないかと推察される。調べると、近所に東本願寺系列の祟信教会があるのだ。代々木5丁目にあるため、火事現場とは至近距離のところに位置している。
以下は推論だが、あべしよりも格上の、日本国に於いて決定権を持つひとりである大谷家の僧侶(祟信教会関係者)が、件の電車に乗っていたものと見られる。宇宙人は彼を非常に重要な人物とみなし、完全監視下に置いているようだ。ところが、思考を読み、読書をするように他人の記憶を読むことができる宇宙人は、その人物があらぬ発想をしていることを知り、先手を打って制裁を加えたのだ。つまり、宇宙人(科学の種族)が火事を起こし、電車を止めた。簡単なことだ。

ピンポイントで狙ったように、大谷が乗っていた車両を火事の真横に横付けし、屋根にも火をつけたのだ。あのときの炎、見ました?まるで生きているようでしたね。燃えてるジムの背後には大きな建物があったため、風にあおられていないはずだが、炎は、生き物が電車を襲っているように見えました。怖いですね〜。オレじゃなくてよかったw

8分して電車が動いた。このとき、宇宙人に狙われた大谷は、屋根が燃えていることを知らなかったと考えられる。しかし、異様な熱に負けて火がついた車両から逃げ、後方の車両に移動した。しかし、大谷を逃がしたくない宇宙人は、電車を動かし、大谷が逃げ込んだ車両を再び火事の真横に横付けしたのだ。それにしても、宇宙人の「おまえを逃がさない」と言う意志は怖いですね。一番ケンカ売っちゃいけない人にケンカ売ってるんだから仕方ないけど。オレ、大谷じゃなくてよかったw

大谷を逃がしたくない宇宙人は扉の開閉を不能にしていたため、運転手はおろか、誰一人外に出ることはできなかっただろう。つまり、運転手が安全確認のために外に出たというのは嘘だし、警察官が緊急停止ボタンを押したというのもウソだ。大谷は恐怖のあまり、宇宙人の存在を認めたくないのだ。

警察官が緊急停止ボタンを押したという報道をウソと談じる証拠。それは、イビリ好きのマスコミが、誰ひとり、緊急停止ボタンを押した警察官を責めていないことだ。

6日の日航機エンジントラブルといい、5日の首都圏JR一時混乱といい、宇宙人はピンポイントで大谷を狙うようになった。そう、其のとおり。あのエンジントラブルを起こした飛行機には大谷関係者が搭乗していたと考えられる。小田急線の人物と同一人物かどうかは定かではない。
そして首都圏JRが混乱した日には大谷関係者が大勢、電車で移動していたと考えられる。宇宙人に狙われていることを隠したい、怖くて宇宙人に狙われていることを認めたくない大谷がマスコミにウソをつかせているのだ。気持ちはわかるw
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/505.html

[カルト18] その気になった宇宙人ほど恐ろしい暗殺者はいない 大谷よ、気持ちはわかる れめく
4. れめく[58] guqC34Kt 2017年9月13日 07:09:19 : Vancl73EDw : @cnYJ31Lgxc[1]
ところで、昨日、モノレール事件が起きました。あれは、この記事に対する大谷の返答です。大谷は何か事件を作る場合、敵に対するメッセージを込めることがありますが、其のときに。当時者にしかわからないようなサインを残します。
モノレール事件の場合、この記事で僕が使っている「横付け」という言葉を、大谷派サインとして残しています。何者かがモノレール車内の様子を動画に撮影していたが、車内アナウンスで「横付け」という言葉が出てきます。これは偶然ではありません。この記事を読んだ大谷がぼくの文章に反応しているのです。
極め付けが「横付け」という言葉が出た途端、動画に映っていない謎の女たちが大声で笑いますが、この笑いに大谷の気持ちが込められています。「オレが乗っていた車両を宇宙人が火事の現場に横付けしただと?おまえは頭がおかしいな、笑わせるな、ふっはははは」ということです。しかし、其の気持ちを伝えるために、わざわざモノレール事件を作ったこと。それ自体が悔しさの表れの何物でもない。ぼくは、そこに滅び行く者の哀れを見ました。
ちなみに、「横付け」という言葉を使った車掌、動画撮影者、大笑いした女たち、は浄土真宗の信者です。特に動画の撮影者を知りたいね、こいつはたぶん、日本のTV局を支配している港区の大谷で、いろいろなエセ事件の創作に関わっている人物だ。
もしモノレール事件の動画がどこかにアップされているならみなさんも「横付け」と「謎の女の笑い」を確認してみてください。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/505.html#c4
[カルト18] 謎のツングース大爆発はマンハッタン計画、イスラエル建国、遺伝子組み換え技術に関連している
1908年に起きたツングース大爆発は、じつは、宇宙人(科学の種族)やマンハッタン計画、フィラデルフィアエクスペリメント、MIB、エリア51、マイクロソフト社やモンサント社などと関連が深い。宇宙人(UFOに乗ってる人)の正体は科学の種族エラド、マハラエル、トバルカインであるが、彼らは1万3千年前に、アトランティス王国を破壊するために、人類史上最初の核兵器を開発した。アトランティス王国は、オーストラリア大陸西部に位置していたが、オーストラリア大陸には、他にもピサ王国(北東部)、テュロス王国(南東部)が存在していた。アトランティス王国は、アドメテーとエロスが生んだアトラスと、タナトスの連合によって建国された。アトラス+タナトス=アトラナトス=アトランティスとなる。

だが、アトラスの統治を退けて現在の欧米(カトリック、プロテスタント)、日本(仏教)のように、エセ宗教でアトランティスの権力を掌握したタナトスは、19世紀〜20世紀の大英帝国の如く、世界中に侵略戦争を仕掛けていた。当時の世界は、生活様式、船舶、兵器など、17世紀〜18世紀のヨーロッパくらいの水準にあったと考えられる。その中、スーサの王ゼウスやギリシアのプロメテウスは、南極(ムー帝国)に住む、科学力に長けた科学の種族にタナトスの掃討を依頼した。卑怯で残虐なタナトスを嫌悪していた科学の種族は当然のようにこれを承諾。タナトスを一気に焼き尽くそうと考え、その理想にかなった兵器を完成させた。この新兵器、核爆弾の大量の使用により、17世紀〜18世紀ヨーロッパのような都市を築いていたアトランティス(オーストラリア西部)は、瞬時に消滅し、広大な砂漠と化した。この時、タナトスは古巣であるタンナ島に逃げ帰った。

核兵器の威力を目の当たりにした科学の種族は、この時、核兵器に別の用途を見出した。タナトスは、神の種族のできそこないから生まれた人喰い人種である。彼らはエセ宗教を創始して大勢の弱者を信者として徴用し、ウソをつくために権威を掌握し、数で圧倒する形で優れた者を退け、旺盛な侵略本能を発揮していた。科学の種族は、そんなタナトスと共存することは不可能と考えていた。そのため、旧世界から隔離されていた南極大陸の立地条件を好評価していた。
だが、当時の南極は現在よりも、もっと北方に位置し、北半分に居住できていたとはいえ、大陸の南半分は凍結していた。そこで、彼らは核兵器を利用して地軸を揺らし、凍りついた大陸の南半分の氷を溶かしてを有効活用しようと、南極大陸全体を更に北方に引き上げることを企画した。だが、それを知ったスーサの王ゼウスやノアたちが反対した。ゼウスの命により、獣人パンドラなどがスパイとしてムー帝国(南極)潜入し、核兵器の強奪を謀った。しかし、科学の種族は獣人パンドラから核兵器を取り戻し、タナトスを嫌悪する余りに計画を強制実行した(パンドラの箱)。

この時に地軸は確実にゆれたが、予期しなかった大地殻変動が発生した。更に、科学の種族の思惑とは異なり、南極大陸は南方にずれ、完全に凍結してしまった。それ以前に、当時の南極、北極(北アメリカ、グリーンランド、スカンジナビア)の氷が一気に溶け、世界中の海岸線は9日間、海の底に沈んでいる。これにより、文明の過信を恥じた人々は文明放棄を決意して世界に散らばった。そして、オーストラリアの人々(テュロス王国、ピサ王国)、台湾の人々(高天原)、日本の人々(ヤマト、エビス)、東南アジアの人々(エチオピア王国)など、古代王国の人々が、ゼウスが治めるスーサや黒龍江に避難した。
現在よりも南方に位置し、緑豊かであったシベリアではマンモスが一気に凍結するなどの事態が起きたが、シベリア人は無事に黄河、長江に避難している。そして、文明を継承した科学の種族は、アイルランド、スコットランドに避難し、文明を放棄したかつての兄弟であり、ブリテン島、オーストラリア、黒龍江からやってきた人々で構成されたメソポタミア人(神々の集団アヌンナキ)と交流を重ね、タップオノス(スコットランド)、或いはテーバイ(サハラ)でヴィマナ(UFO)を完成させた。ヴィマナの名は、ハムの由来と同じく、ヴィディエとイマナに由来する。つまり、ハムがUFO開発に関与している。ヴィディエ+イマナ=ヴィマナ=ハムとなる。

アイルランドの科学の種族エラドはエールとなり、マハラエルはマッハとなった。スコットランドのトバルカインはタップオノスに基地を作り、現サハラ砂漠に初代テーバイ王国を建てた。その後、トロイア戦争、マー・トゥーレスの戦いの後、タナトスがタップオノスの基地に侵入すると、科学の悪用防止を図ったトバルカインはタップオノスの基地を核兵器で破壊し、サハラのテーバイ王国に拠点を移した。テーバイの隣にはチャド、スーダンの名の由来となったソドム国が隣接し、両国はカッパドキアにあったゴモラ国、パンジャブにあったプント国、シバの王国と交易を行っていた。パンジャブの名はプントとシバの組み合わせに因んでいる。プント+シバ=プンシバ=パンジャブとなる(名前を重視することを知らない学者たちは「プント国やシバの王国の正確な位置がわからない」と嘆く。しかし、名前が、あらゆる謎の回答なのだ)。

しかし、それらの古代王国の繁栄も、タナトスの侵入により終焉を迎えた。エセ宗教を興して大量の弱者を信者として獲得したタナトスは、数で圧倒する形で優れた者に挑戦し、これを退け、王国の簒奪を始めた。これに科学の種族が怒った。何に怒ったかって、弱者たちが生活の保障を求めて進んで悪に従う姿を見て彼らは激怒したのだ(現在の浄土真宗信者と同じ)。それこそが真の退廃である。この時に、ソドムとゴモラの事件が起きた。科学の種族は、タナトスによる科学の悪用を防止するために、サハラに築かれた自身の都市を核兵器で破壊し、退廃を極めたソドムとゴモラの市民(タナトス教信者)をタナトスともども核兵器で焼き殺した。これは虐殺ではなく、知能を駆使して自然淘汰を免れたできそこないたちを、一気に人工的に淘汰したものに過ぎない。

その後、トバルカインはプント国、シバの王国が繁栄していたパンジャブに移り、第二テーバイ王国を建てた。そのテーバイ王国の名残りの一部がインダス文明と呼ばれているハラッパーやモヘンジョ・ダロの遺跡である。第二テーバイ王国時代、トバルカインは善神デーヴァ族と呼ばれた。テーバイ、プント、シバの3王国は繁栄したが、ここにもイヤなタナトスが侵入してきた。この時、タナトスはヒクソスに因んでヤクシャ(夜叉)、ラクシャサ(羅刹)と自称していた。またしてもエセ宗教をはじめてプント、シバの市民(パーンダヴァ族)を信者として大量に獲得したタナトスは、科学の種族に取り入り、こそこそと気づかれないように科学を簒奪し、秘密裏に天空の城ラピュタの如き巨大な戦闘用の要塞を建設し、蜂起の機会を待った。
しかし、これに気づいた善神デーヴァ族は、獣人アルキュオネウスの子孫であるマハーバーラタ戦争の英雄アルジュナに武器を供与し、タナトスの掃討を指示した。これがマハーバーラタ戦争である。大量の核兵器の使用により、荒廃したインダスを離れた科学の種族は、次に無人の荒野であったロシアに移住し、基地を建設した。当地はモルドバと呼ばれた。モルドバの名は、大地殻変動以前にトバルカインの基地があったモルディブに由来している。

しかし、スキタイ人、ペチェネグ族などの騎馬軍団がロシアを訪れるようになった頃、騎馬軍団の中にタナトスがいることを発見した科学の種族は、科学の悪用を防止するためにモルドバの基地を核兵器で破壊し、次にツングースに移った。この時、モルドバに残されたトバルカインの種族はラトビアに移住した。モルドバ=モルダヴィア=ラトビアとなる。

科学の種族は、ツングースではチュクチ族(ステュクスの子孫)などのシベリア人と交流を暖めていた。だが、当時、既にタナトスがシベリア人の遺伝子を汚染していたことを科学の種族は知らなかった。シベリアにはオロチ族、オロチョン族、ユカギール族、イテリメン族などの有害なタナトスの血を引く部族がひしめいていた。また、思考を読む装置がまだ未開発であった当時、科学の種族は、知らずのうちにタナトス系のシベリア人と混合し、子供を儲けていた。科学の種族の血を継いだタナトスは、父方を当然のように裏切り、世界征服のためにインダスで築いたような巨大な戦闘用の要塞を建設していた。
しかし、彼らの魂胆を知ると、科学の種族はこの要塞を木っ端微塵に破壊した。これがツングース大爆発の真相である。現場では放射能は検出されていないため、科学の種族は、核兵器以外の、何か未知の大量破壊兵器を使用したと考えられる。この時に、終にイヤなタナトスに愛想が尽きた科学の種族は宇宙に活路を見出すことになる。比類なき科学力を誇る彼らは、月をはじめ、太陽系の惑星を訪れては前進基地を建設し、そこから更に銀河系の隅々にまで及んだと考えられる。
ただ、コンタクティたちの報告で伝えられているような、地球以上の素晴らしい惑星は発見されていないようだ。彼らが発見したものは、一旦地球を出れば、宇宙は同じ殺風景な景色の連続だということだ。つまり、宇宙の冒険者である彼らは遥かなる宇宙を航行するうち、自分が冒険者ではなく囚人だということに気づいたのだ。北欧型の宇宙人(科学の種族だが)に出会った人々は、口々に「彼らは無表情だ」と報告するが、それは精神的に非常な労苦を与える宇宙旅行が原因なのだろう。月も火星も金星も他のあらゆる惑星も住むに値しない。彼らは、地球よりも素晴らしい星は存在しないことに気づいた。

一方、ツングース大爆発を機に。生き残ったタナトスは大挙してヨーロッパに移った。当時、ヨーロッパに根付いていた科学水準を遥かに越えた発想をする、科学の種族の血を継ぐ人々が、ロシア、ドイツ、アメリカに移住した。宇宙人は基本的に金髪・碧眼の白人であるため、シベリア人との混血は、白人と日本人のハーフのような感じだったと考えたい。
ロシアには正しいシベリア人と科学の種族の混血が移住し、科学の種族の血を継ぐタナトス系のシベリア人はナチス勃興以前のドイツ、アメリカに移り住んだ。この行軍には、少年時代のヒトラー、マイクロソフト社を建てるビル・ゲイツの祖父母、モンサントに貢献する遺伝学者たちの祖父母、原爆を開発する幼少期のオッペンハイマー、水爆を開発する幼少期のエドワード・テラー、MRI,CTスキャンを開発した人々の祖父母、現在ウクライナに巣食っているサアカシヴィリ、ポロシェンコなどの祖父母が混じっていた。

サアカシヴィリやポロシェンコの名だが、これはシベリアに因んでいる。カムチャツカ+シベリア=チャツカシベリ=サアカシヴィリとなり、オロチョンコ(オロチョンの人)=ポロチョンコ=ポロシェンコとなる。また、タナトス系のシベリア人イテリメン族(イタリアの人の意)はローマから来たサトゥルヌス密儀(あべしの兄弟)の人々だが、彼らはポルトガルに移住してブラガンサ家を生んでいる。ブラガンサの名のもシベリアに因んでいる。シベリア+カムチャツカ=ベリアカムチャ=ブラガンサとなる。更に、ペドロ・ポロシェンコの母方はブラジル帝国を建設したペドロ1世(ブラガンサ)の家系である。そのため、先祖の時代から、ブラジルに太いパイプを持っていたポロシェンコはチョコレート王として君臨することができた。

特に、ヒトラーは、子供の頃に宇宙人(科学の種族)と交流していたため、金髪・碧眼の宇宙人をアーリア人と呼んで崇拝し、世界征服のプラスになるような宇宙人の遺産を発掘できないか、と、宇宙人の故地である南極大陸にナチスの探検隊を派遣した。ドイツに移住した人々はV2ロケットミサイル、TVの原型、高速道路などを、アメリカに移住した人々はジェット戦闘機、核兵器、電子レンジ、コンピュータ、遺伝子組み換え技術などを、ロシアに移住した人々は人工衛星などを開発した。当時、キリスト教は千数百年以来、絶対的な権威であったため、ヨーロッパでは異邦人は全て異教徒と呼ばれた。そのため、シベリアから来た彼らは、一緒くたにユダヤ人と呼ばれた。このタナトス系のシベリア人たちが自身の国家を欲したため、大英帝国、アメリカ合衆国、ナチス帝国の援助により、イスラエルが建国された。

彼らは、科学の種族の血を継いでいるだけに、宇宙人の性格、技術力を知っている。そのため、彼らは「そのうち、また彼らと戦うことになるのではないか(というか、皆殺しにされるのではないか)」と、非常に宇宙人(科学の種族)に警戒感を抱いている。彼らは宇宙人に対抗するべく、エリア51などを建設して日夜新兵器の開発に勤しみ、一方ではMIB(メンインブラック)を設立して、市民の宇宙人との交流を監視している。目撃者によると、MIBは東洋人に似ているという。しかし、彼らの正体は宇宙人の血を引くシベリア人なワケで、一部が東洋人に見えるのも無理はなかろう。
そういうわけで、20世紀初頭、人類の科学力は短期間で一気に進化を遂げた。宇宙人の血を引くタナトスが化学企業、軍事企業を起業し、IT産業も支え、国家を超えた巨大な多国籍企業として世界を支配下に置いている。彼らは王になるのではなく、人々の生活を支配することで世界を掌握している。
先日、ジョブス亡き後、タナトスに簒奪されたアップル(毒りんご)から、進化したスマホが近日発売されると報道された。多くの無知な人たちは諸手を挙げて新しい技術を賛美し歓迎しているが、相手はタナトスである。新技術開発の背景にどんな思惑が隠されているのか、もっと良く考えるべきだろう。彼らは見せたいものだけを見せ、見せたくないものは隠す本能がある。つまり「悪いところを見ていないから、彼らは悪者ではない」ということにはならない。

前述したように、宇宙にパラダイスは存在しないことを知った宇宙人は地球への帰還を考えている。しかし、それにはタナトスが邪魔なのだ。地球の最先端を行く科学力を誇る人々が、例え宇宙人の血を引いていたとしても、本物の宇宙人から見れば単なるたわごとである。宇宙人は、古(いにしえ)の神の種族から、強い冒険本能を受け継いでいる。彼らの科学は、その冒険心が基調になっている。そのため、彼らはUFO、テレポート技術、分子操作技術、思考読み取り技術などの技術を開発することができた。一方、タナトスの科学力は強い復讐心が基調である。つまり、いつものように盗まない限り、タナトスにUFOなど作れるはずがない。みなさんは、人食い人種の子孫であり、盗るだけとって「うれしいフリをしろ、さもなければ生きていけないようにする」と脅す、ウソつきのイヤなタナトス(大谷など)と、努力しない者は切り捨てる厳しい人たちだが、善良で、制裁・懲罰の発想を持たない、そして何よりもUFOを所持している比類なき科学力を誇る宇宙人(科学の種族)のどちらと共存したいだろうか?

http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/509.html

[カルト18] 化学企業の植民地「日本」 あべしに凶暴剤案件を贈り隊
ウェハースを食うと息苦しくなることを知ったのは今年だ。なぜ息苦しくなるかというとバニラが入っているからだ。バニラは豆科のスパイスである。つまり、チョコやコーヒーと同じようにバニラにも防カビ剤がたっぷりかけられている。そのため、チョコやコーヒーと同様にアイスやバームクーヘンなどを食っても息苦しくなるのだ。なぜ5年ほど前から防カビ剤がたっぷりとかけられるようになったのか?


ただ、毎日でも少しずつならいいだろ、とタカをくくって昨日ウェハース4枚食って、朝にも4枚食ったら、結局息苦しくなった。一日おきのほうが良かったかな。て、何だこの食い物はw 何でものを食うのにそんなこと気にしなきゃいけないんだ?
企業は「チョコ、コーヒー、バニラを食ったら息苦しくなるかもしれません。チョコは1日一個にしてください。毎日食べないでください」と断るべきだ。しかし、売り上げが落ちるのでそれはしない。ということは凶暴剤に相当する。


おいあべし。何だお前の国連演説は?幻覚かと思ったじゃないかw おまえは平気な顔してたが、心ある政治家なら危機感を持つはずだ。あんな状況でも平気な顔ができるということはおまえには政治家、いや、人としての誠意が全くないのだ。反省する気も向上心も持ちあわせていない。その証に他ならない。


また、パンやクラッカーには遺伝子組み換えとうもろこしで作られたイーストが入っているので食うと脇が痛くなる。食わなければ痛くない。もし女性の方で腋が痛いから乳がん?などと悩んでいる人がいたら気にしないでください。大谷が無知な人々に癌の診断を下して殺したいだけです。大谷にとって不治の病とは、治らない=治さなくて良い=死んでもいい=殺してもいいということなのデス。
つまり、イーストが入ったものを食わなければ脇は痛くならない。俺は対策として1日おきに違うパンを食っている。イーストが入ったロイヤルブレッド食ったら次の日はイーストが入っていないフジパンと交互に食っている。すると脇の痛みは軽減される。て、今までそんなこと考えながらパン食ったことないよw 


これは邪教浄土真宗の首領大谷の日本人に対する攻撃である。結局、凶暴剤も改憲騒動もかませ犬に過ぎなかった。あべしが総理になった目的はただひとつ。農薬残留基準値の大幅緩和だ。これは、一度もTVや新聞で報道されたことがない。凶暴剤よりも危険な法律なのだ。あべしが総理の座にしがみつき続けるのはひとえにこの法律の保護である。


この法律により、大谷は「家畜のくせに生意気な日本人」を攻撃し放題だ。あらゆる野菜には殺虫剤、除草剤、海産物には殺菌剤、輸入穀物・果物には防カビ剤が、5年前から倍以上、モノによっては1000倍も基準値が緩和されている。日本と言う国は、もともと農薬残留基準地が世界一高いことで知られていた。日本は侍の国ではなく、化学企業の植民地なのだ。法律で安全が保証されている以上、どのような毒性をもつ化学物質もあべし政権下では「安全」である。危険なもので人を攻撃すれば悪だが、安全なもの(ウソだが)で攻撃しても悪ではないのだ。
これを受けて大量の仏教信者(中国の仏教信者までが動員されている)はそのウソを信じるフリをし、信者で固められた権威たち(医師、専門学者)は化学アレルギーを食物アレルギーだ、O157だ、ウェルシュ菌だ、ヒアリにかまれた、マダニにかまれた、人食いアメーバにくわれた、果てにはいまさらのヤマカガシにかまれたとウソをつくのだ。
ヤマカガシがハブ、マムシ以上の毒を持つ?はじめて聞いたな。ニュースでヤマカガシがアップになったが、非常に悲しい目をしていた。「え?何でおれなの?」みたいなw こんな中学生みたいなウソが、権威の意見としてどうどうとTVで報道されている。これが、人類のできそこないによる優れた人類の淘汰法だ。


リトルロケットマン(大谷ちょうゆう)は世界中に嫌われている。人々を喜ばせるため、枯れは今すぐに浄土へ旅立つべきだ。そう、リトルロケットマンとは東本願寺の門首大谷ちょうゆうのことだ。枯れは生意気にもロケット工学を学んでいた。wikiにも載っていたが、なぜか「ロケット工学」の部分は消され、単に「物理学」と書き換えられている。
因みに、ちょうゆうの顔が悪いことは知っているが、ネット探しても全身写真は皆無なのでチビかどうかは知らない。それにしても何だ、ちょうゆうって。誰も読めない漢字使ったら偉いのか?これもできそこないの発想だ。


PS:おとといのニュースで飛行機の部品が落ちて車に当たったと報道されていた。この車に乗っていたのは大谷だろう。マスゴミなら、こういう事件に飛びついて車に乗っていた被害者を質問攻めにして飛行機会社も攻撃するはずだが、それが全くない。先日の電車の屋根が火事事件と同じだ。「何が起きているのかわからない」。つまり、車の搭乗者は大谷に間違いない。狙われてますな〜
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/524.html

[カルト18] 化学企業の植民地「日本」 あべしに凶暴剤案件を贈り隊 れめく
2. れめく[59] guqC34Kt 2017年10月03日 08:08:02 : WRJvATDfwI : oJi1wuF5Ptk[1]
そのとおりかもしれないですね。早くモンサントを破壊してほしいものです。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/524.html#c2
[政治・選挙・NHK233] 安倍晋三首相の演説が大荒れ!「お前が国難」のプラカードに首相怒り?自民党が下げるように要請も! 赤かぶ
51. れめく[60] guqC34Kt 2017年10月08日 13:06:28 : LaOGNHtgwQ : yVuxjGUlRlc[1]
あべに心理的圧力をかけるために、外堀を埋めるつもりで警備員を攻撃したらいい。「おまえらは悪を守るのか?」と。あべを無視する感じでひたすら警備員をののしれば厚顔無恥なあべに恥を欠かすことができる。だいたい、あべを批判したら排除されるが、警備員を攻撃しても排除されない。
http://www.asyura2.com/17/senkyo233/msg/542.html#c51
[カルト18] スマートは殺しの暗号 笑う大谷とアメリカンプロテスタント
三菱はスーツを着たテロリストと位置づけて良い。真のテロリストは、近年やたらスマートという言葉を用いる。これは殺しの暗号だ。先日、三菱のDVDRを買ったが、ラベルのスマートと言う文字が目に入った。ぎくっとした。タナトスの間ではスマートと言う言葉がマイブームのようであるが、スマートの言葉を見たら警戒していただきたい。スマートの言葉を使い始めたのはウォーカーブッシュである。

おれもスマメ(スマートメーター)をつけられて初めてスマートと言う言葉が殺しの暗号であることを知ったが、スマートホン、スマートグリッド、スマートハウスとか、あと、他の電気製品以外のモノ、消臭剤とかにもスマートという言葉が用いられているのを見ることがあるが、このような製品を使うと体に良くないので気をつけていただきたい。

どういう原理か不明だが(わかったらおれが発明して金稼いでる)、電化製品ではなく、DVDRのようなソフトでも三菱は頭痛を起こすことを可能にしたようだ。数枚を使って録画したが、録画したものを先日視聴した。おれも「たかがソフトで頭痛はないだろ」と妄想か気のせいかと思ってがんばって見続けたが、30分でギブした。スマメに似たイヤ〜な、脳細胞ひとつひとつに作用しているようないやな頭痛がする。それで、三菱のDVDRの視聴を辞めたら治る。怖いね、三菱は。何度も言うが、あいつらはスーツを着たテロリストだ。イスラム教徒でなければテロリストではない、という昨今のイメージを逆手に取っている。

ほんとに妄想と思いたかった。だが、30分で視聴をやめた。同時に、宇宙人がスズメを操って視聴の間中鳴かせていた。大谷も4時ちょうどとか1時56分とかにカラスを一回鳴かせて死を連想させることをする(大谷は、加害者とわかるような発言は絶対にしない)。確かにカラスは利口な鳥なので調教も可能だろう。しかし、スズメのような鳥を調教することは不可能だ。
前にも書いたが、宇宙人は昆虫を使っておれに農薬で汚染された地域を教えて回避を促すが、それと同じで、スズメだけでなく、さまざまな鳥を鳴かせて危険を知らせることがある。DVDRがまさにそれだった。いいかげんがまんできなかったから三菱のDVDRの視聴をやめたら、同時にスズメも鳴くのをやめた。宇宙人がスズメを鳴かせる場面は他にも、おれが農薬残留度が高い食い物や遺伝子組み換えの食い物を食う前に鳴かせて知らせることも良くあることだ。窓のすぐそばに来て鳴き続けるのだ。

ただ、トランプ大統領が「あいつら」を滅ぼすといっているので期待したい。トランプ大統領と世界最高の軍人たちを含む彼の仲間たちがずらっと並んだ画にオレはわくわくした。ベンジャミンフルフォードがいうように、そのうち、「すべては藪の中」大統領親子、パトリック、アメリカ初の五分刈大統領やモンサントの連中は逮捕されるのだろう。そうすればスマートメーターの賠償金も中部電力から1千万ほどもらえるんじゃないかと期待している。
三菱もガサいれされて幹部が全員逮捕されればIH、エコキュートのような危険な製品を使わされたということで賠償金をもらえるだろう。ありがたや、ありがたや。
トランプ大統領は北朝鮮を批判しながらじつは藪の中大統領親子、安倍”佐藤ルヌス”普三、大谷、アメリカンプロテスタントの連中を批判している。北朝鮮側もそうだし、というか、世界中の北朝鮮を批判している指導者もそうだ。逆にあべしが北朝鮮を批判しているときはプーチン大統領、トランプ大統領を批判している。なまいきな。みなさん、彼らの発言を良く聞いて吟味してみてください。トランプ大統領や同盟者が北朝鮮を批判しているときは北朝鮮の名を「敵」の名に変えて。

嗚呼、あべし。ニュースで公開討論会を見たが、あんなに完成度が高いいいわけを俺は見たことがない。オウム時代の上祐を思い出したよ(北九州出身の上祐は西本願寺信者である。つまり「ユダ」だ。アメリカンメディアにも好評価されていた枯れは、ひとりだけ「何者か」に保護されていた印象がありました)。全く非の打ち所がない。もはや、枯れはいいわけの世界に老いて巨匠の域に達したといっても過言ではなかろう。しかし、残念なことながら、どんなに一流のいいわけが言えても、いいわけは悪いことをしたときにしか役に立たないのだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/544.html

[カルト18] スマートは殺しの暗号 笑う大谷とアメリカンプロテスタント れめく
2. れめく[61] guqC34Kt 2017年10月15日 10:20:43 : DOyfdydjMA : cFPYmMTAaQo[1]
浄土真宗なども幼少期からの洗脳があります。大谷は恐怖で信者を支配するのだ。

補足:有害な三菱のDVDRは「一回録画」というやつでした。最近出てきたんですかね?前はなかった気がするが。MAXELLの一回録画も試したら、ダメだった。いやな頭痛がする。「一回録画」がアブないようです。普通の録画用に比べて安いし、紛らわしいので買ってしまったのだが。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/544.html#c2

[カルト18] ヒアリ発生の報道、O157発生の報道は 大谷による除草剤散布の予告
中国のコンテナからヒアリが2000匹見つかった?おかしいよな。なんで有害な生物だけが選ばれたように日本に入ってくるんだ?無害なアリのほうが多いだろ。それなのに丸で、日本を目指しているように有害なアリしか入ってこない。なぜ無害なアリは入ってこないんだ?説明しろ環境省。明らかに何か目的があるわけ。有害な生物だけが日本に入ってきてほしい理由がある。目的とは何か?いったい誰がそういう発想をするのだろうか?

ヒントは2つある。1つは、日本人の半分以上が仏教信者であること、2つめは日本が化学企業の植民地であるということだ。

おい、環境省、無害な生物は入ってきてないよな?たとえ無害でも生態系に影響が出るはずだから入ってきたら何かしら報道するはずだ。しかし、それはない。ということは無害な生物は一切入ってきていない。まるで誰かに選ばれたように、或いは、有害な生物が自身の意思で日本を目指しているように、日本には有害な生物しか入ってこない、

簡単にいえば、ヒアリが入ってきたというのは単なるウソだ。裏から日本を支配している大谷は、ただ、除草剤の被害をヒアリのせいにしたいだけだ。

ヒアリがいなければ除草剤の害を隠して化学企業を守ることができないのだ。マダニ、O157、ウェルシュ菌なども除草剤の害を隠すために生まれたが、それだけじゃ隠し切れないのでバラエティー豊かな原因がほしいのだ。一本調子にO157、マダニ、ウェルシュ菌のせいだけにしてたら、いぶかしがる人も出てくる。流行してるという認識が生まれる。だから其の流行の理由を知りたくなる人も出てくる。というわけで、散発的な原因を多く用意して、ごく自然に化学企業の害を隠したいわけ。
もうひとつ、有害生物の日本上陸には、仏教信者で固められた役所・国家機関が助成金を大幅に水増し請求してピンハネする魂胆も隠されている。

とにかく、ちょっと前に群馬県で「O157が発生」して幼児が死んだが、あれは除草剤が原因だ。ネット時代だから、その気があれば素人でもある程度調べればすぐにわかる。前橋市はゴルフ場、公園に囲まれている。除草剤は肺ら直接入ると、被爆した4日後に閃輝暗点が発生する。これは急に視界の中心が見えにくくなり、ギラギラした質感の光が螺旋を描きながら大きくなって30分ほどで消える現象だ。これと同時にいやな頭痛が来る。しかし、一番怖いのは閃輝暗点が発生した2日後だ。
みぞおちにものすごい強めの激痛がくるのだ。これは6時間続く。医者に行くと、ウソをつくために白衣を着ている医師が「アニサキスですね」「胆石ですね」「胃潰瘍ですね」「十二指腸潰瘍ですね」「急性膵炎ですね」「胃がんですね」「すい臓がんですね」とバラエティー豊かなウソをつく。
医者のウソの目的は、需要を提供してくれる化学企業の保護だ。まずは、症状を悪化させるために「とりあえずCTスキャンを」とくる。全く恐ろしいやつらだ。彼らは人を見て診断を下す。除草剤の害を隠したいだけなら「アニサキス」、殺したいやつなら「すい臓がん」を診断する。淘汰されるべきできそこないが淘汰されないとこういうことになる。
いまどきは点滴も避けたい。なぜなら遺伝子組み換えコーンで作られた液体(ブドウ糖課加糖液糖)だからだ。ポカリスエットや炭酸もみんあこれできている。このまえコーラ2口飲んだだけでふらっときた。おまえらお人よしの日本人は大丈夫なのか?とにかく、天敵みたいなものを大量に体に入れられた日には何が起きるかわかったものじゃない。

ということで、サーフィンはしないほうが良い。特に河口近くではしないほうが良い。日本の川の中流にはゴルフ場が多い。そこでまかれた除草剤が海岸を汚染している。サーフィンしてて海水でも飲もうもんなら命の保障はできない。仏教の信者は大谷から警告されているので絶対に海水浴はしない。危険だからだ。日本で一番ゴルフ場が多いのは北海道だが、そういうわけで北海道産の海藻類は有害だと認識したほうが良い。

おれも去年までは夏になるとよく地元の海岸まで散歩していたが、今年はしていない。海岸も危険だということを理解したからだ。今までは、海に行くと15分ほどで、必ず宇宙人がアシナガやスズメバチを飛ばして、海が危険であることを指摘していた。
だが、このメッセージを理解できるまでに5年かかった。数年前、これを理解することができなかった俺は、アシナガやスズメバチが来たら、怖いのですぐに逃げた。だが、たまにベンジョバチがきた。俺はベンジョバチは怖くないので蹴り落とそうと良く戦ったものだ。おかしいことに、おっぱらったあと、おれが浜辺に腰をおろそうとすると、人の意思を持っている如く、ベンジョバチは繰り返しオレに襲い掛かる。だが、これは今思えば、宇宙人が「おまえいいかげんにしろよ、危険だから帰れ、わからんのか」と言っていたのだ。ということで、できそこないのせいで日本は見せかけの危険な島になってしまった。仏教と化学企業を滅ぼさない限り、残念ながら、安全は単なる幻想だ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/552.html

[カルト18] 善悪の判断よりも自分の生活を優先する浄土真宗信者 一向一揆の復活
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e3%80%90%e8%a1%86%e9%99%a2%e9%81%b8%e3%80%91%e5%8f%8d%e5%ae%89%e5%80%8d%e5%8b%a2%e5%8a%9b%e3%81%ae%e3%80%8c%e3%82%84%e3%82%81%e3%82%8d%e3%80%8d%e3%83%a4%e3%82%b8%e3%81%ab%e8%81%b4%e8%a1%86%e3%80%8c%e3%81%86%e3%82%8b%e3%81%95%e3%83%bc%e3%81%84%e3%80%8d%e3%81%a8%e5%8f%8d%e6%92%83-%e8%83%8c%e6%99%af%e3%81%ab%e6%b0%91%e9%80%b2%e5%88%86%e8%a3%82%e3%80%81%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e6%83%85%e5%8b%a2%e2%80%a6%e5%a6%a8%e5%ae%b3%e4%b8%8b%e7%81%ab%e3%81%ab/ar-AAtEGL4?ocid=iehp#page=2

反あべしのヤジに対して「うるさい」という人がいるそうだ。残念ながら、この人物には、善悪を区別する判断力は機能していないのだろう。「うるさいと言え」と怖い人に指示されているに過ぎない。また、この浄土真宗信者による「うるさい」事件をみてわかるのは、大谷がある種の「手」を使っていることだ。
大谷は、敵の罪悪感を利用するのがうまい。無抵抗なフリをしてやられるだけやられるにまかせ、いきなり怒鳴りつける。こういうのが異常にうまい。このとき、攻撃していた人物は驚いて押し黙る。このように、罪悪感を刺激された人間はいとも感嘆に動きが止まるのだ。
通常ならヤジられれば反応するが、あべしは、敵の言いたいように言わせたまま沈黙している。こういうときにヤジるのは不利だ。大勢で無抵抗な人物を攻撃している図ができあがるからだ。
大勢でひとりを攻撃する場合、できそこないは其の状況に喜ぶが、善人の場合、心の内に罪悪感が生まれる。浄土真宗はこれを見逃さない。演説中のあべしをヤジる場合、あべしの反応がないと、ヤジる側はヤジればヤジるほど罪悪感が募っていく。これは、浄土真宗の作戦であり、敵の内部に罪悪感を育てているということができる。
同時に、やじる群集はあべしがいわれるまま耐えているのを見ている。そのとき、やじる側には自分のやっていることは正しいのか?と言う疑念が生まれ、罪悪感が増していく。大谷はそこを狙う。罪悪感が十分大きく育ったころあいを見計らい、大谷は信者に「うるさい」「演説の邪魔するな」と言わせている。それが、みすぼらしい老人であればあるほど効果は増大する。見事だ大谷。人類の発展に全く寄与していないが、大谷は一流の人間観察者だということは認めないわけにはいかない。
こういうふうにしたら、ヒトはこう感じる。大谷はそれらヒトの反応をすべて体系化している。仏教の修行で学ぶ秘儀はこんなのばっかなんだろう。笑 どうしたら、だしぬいているようにみせないで敵をだしぬけるか。どうしたら、殺したように見せないで敵を殺すことができるか。そうすることで、敵の反撃を防止できるのだ。できそこないの大谷にとっては至上の命題だ。

いずれにしても、大谷の代弁をするためだけに生きている信者の言葉に、魂は込められていない。生活の保障を求めて進んで悪に従う姿ほど醜いものはない。偉大な織田信長、高山右近、千利休、有馬晴信、大村純忠、大塩平八郎、島津氏の薩摩藩以来、そう感じている日本人は皆無であるが、誰も真の悪を知らないのは非常に恐ろしいことだ。
信者は自分の生活を守るために同僚、友人はおろか、親子、肉親でも平気で裏切る。仏教の信者は、加害者でもあるが、被害者でもある。つまり、「うるさい」と言う人物は、じつは心で泣いている。
もし、この人物が60代以上のおっさんなら退職金も全部とられているだろう。退職金を取られて喜ぶ人物はいない。どちらかといえば、悲嘆にくれる部類の出来事だ。しかし、信者は泣かない。ただ、彼らは誰もいないところで泣くことを義務付けられているため、泣いているように見えない。泣いているとこを見ていないから信者は泣いていないということにはならない。大谷はこういうことを徹底しているため、千年を経ても尚、第三者に於いて、「浄土真宗は邪教だ」どころか「浄土真宗はおかしい」という認識さえ生まれていない。

また、危惧すべきは登校中の児童に対する大谷のテロである。10年前から通学中の児童の列に車が突っ込んでいる。選挙になると必ず起きる。チェックしてみてください。なぜいつも児童が被害者なのだろうか?それは誰かが児童を狙っているからだ。
もし、児童を狙っていないのであれば、被害者は児童以外もありうるはずだ。しかし、それはない。これにも目的はある。ヒトは、政治家の汚職よりも、生活圏で起きる事件に脅威を感じる。庶民にとって汚職は現実味が無く、実感もわかないが、登校中の児童の列に車が突っ込むような事件に対しては、現実味が沸くものだ。
大谷は児童を殺すことを信者に指示しながら「ほら庶民のみなさん、ひどい事件ですね。太陽がまぶしいからなんて言い訳にもなりません。全く身勝手な人間のいたもんだ。こういうやつらを根絶やしにしないと、今度はみなさんの身にも起こるかもしれませんね。ハイ、では汚職のことは忘れて子供さんのことだけ考えてください。ハイ、さよならさよならさよなら」
警察も司法も医者もみな仏教信者であるため、警察や司法が、児童に突っ込む車の事件は「大谷のテロ」だと発想することを期待するのは不可能だ。ところで、イスラム国がやっと滅んだそうだが、次は仏教国の番だな。いや、浄土真宗国と呼ぶべきか。

話は戻るが、演説の邪魔しても罪ではないのでどんどん邪魔したら良いのです。まあ、仏教信者のジジイやばばあにうるさいといわれたくらいで、正しい庶民の怒りが収まることも無いだろうけど。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/559.html

[カルト18] 善悪の判断よりも自分の生活を優先する浄土真宗信者 一向一揆の復活 れめく
2. れめく[62] guqC34Kt 2017年10月19日 05:09:22 : G52BHMiOOs : GLIPVgVYdno[1]
非常に強い台風が接近しているのも明らかに選挙に関係していると思われます。

ところで、補足ですが、児童の列に突っ込む車の事件をまとめている方がいました。沖縄で起きた事件でも犯人が「太陽がまぶしかった」といっているのが「大谷のテロ」「仏教のテロ」の証拠です。

リンク先 https://matome.naver.jp/odai/2133550746843277001
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/559.html#c2

[カルト18] ヒアリ発生の報道、O157発生の報道は 大谷による除草剤散布の予告 れめく
4. れめく[63] guqC34Kt 2017年10月19日 05:22:06 : G52BHMiOOs : GLIPVgVYdno[2]
補足ですが、例え除草剤に被爆してもみぞおちの激痛を回避することはできます。まず、当然のことだが医者には行かないでください。もし閃揮暗点をみたら其の日から3食抜くことです。さらに翌日からは固形物は避けて3食果物ジュース、野菜ジュース、或いはスープで過ごします。すると数日以内に強烈な下痢が起きます。ぼくはうんこ水と呼んでいるが、こげ茶の水が出る。これが出ると安心です。のたうちまわり、うずくまるしかないみぞおちを襲う激痛は回避されました。
しかし、注意したいのはうんこ水には除草剤が含まれているので出たらすぐに流すことです。そうしないとうんこ水に含まれている除草剤に再度被爆します。さらに、うんこ水(というか下痢)が出るなと思ったら農薬散布用のマスクをしてトイレに入ると万全です。
農薬散布用のマスクは役に立ちます、花粉症にも効果があります。これは花粉症が殺虫剤テロと言う証拠です。ただ、目は無防備なのでかゆいし、自分だけ農薬散布用マスクをしていても自分や他人の服に殺虫剤がついていたりするので徹底が困難なのが難点です。しかし、被害が軽減するのは確実です。松食い虫殺虫剤の散布は助成金が出るので実施しない自治体はありません。それが全国的な「花粉症(殺虫剤テロ)」の流行を助長しているのです。ただ、浄土真宗が盛んな地域では信者を守るために大谷が松食い虫殺虫剤を撒くことを禁止していますので、花粉症はいっさい発症しません。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/552.html#c4
[カルト18] 「大谷が怖い」 生活の保障を求めて進んで悪に従うメディア
ほこりを吸った子どもが呼吸困難になるというニュースがあったが、ありえない。ほこりを吸っても呼吸困難にはなりえないし、それをあたりまえのように報道するメディアもありえない。
午後2時に事件がおきたことから、被害児童は給食にカカオ、コーヒー、バニラ、ココナッツ、ピーナツ、アーモンドなどのいずれかを食べたと考えられる。これらはあべし政権の命令で大量の防カビ剤がかけられているので、呼吸ができなくなるのです。

食物アレルギーはありえない。需要を供給してくれる化学企業の保護のために医者とメディアはウソをついているわけです。おもしろいことに、同じチョコでもM&Mやスニッカーズは食べても息苦しくなりません。なぜなら中国製だからです。この事実は、中国政府はまともであるという証だし、日本債権を掲げるあべし政権は異常だという証だ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/583.html

[カルト18] 処刑されたテッド・バンディと大統領になったジョージ・W・ブッシュ
テッド・バンディは、哀れにも冤罪であったにも関わらず処刑され、汚名を着たまま国家によって葬られた。高い地位にある人物が、自分の息子がしでかした変態犯罪の所業を他人に責任転嫁するため、テッド・バンディは選ばれた。バンディは1946年生まれであるが、ジョージWブッシュ元大統領も1946年生まれである。

奇しくも、Wブッシュが除隊した1974年にバンディは女性の殺害を開始したが、バンディは75年に逮捕されている。もちろん誤認逮捕だ。キリスト教信者である警察、メディア、裁判官は、みな、Wブッシュを守るために全力でバンディの猟奇性を作り上げ、宣伝した。その後、HWブッシュにお灸をすえられたWブッシュは、趣味をやめさせられてヤケになったのか、飲酒に走り、1976年には飲酒運転で逮捕されている。そして、免停を受けた1978年にバンディによる猟奇殺人もバンディの再逮捕によって終焉を迎えている。
途中、1977年にバンディは脱走しているが、Wブッシュが趣味に対してアクティブだったため、刑務所側がHWブッシュの指令で意図的に逃がしたのだろう。Wブッシュがやったことをすべてバンディのせいにできるように。
とにかく、70年代はアメリカが変態殺人で沸いた年代だったが、すべてWブッシュの仕業かもしれない。また、1978年にはほかにも多くの猟奇殺人の犯人が逮捕されているが、これもWブッシュと関係があるのかもれない。すべてのアメリカの猟奇殺人はWブッシュの仕業で、逮捕された人物はみなキリスト教信者の多重債務者という可能性も高い。

いずれにしても、テッド・バンディの被害者は、みなWブッシュの獲物だ。おそらくジョンベネ事件もWブッシュの仕業だろう。ジョンベネ殺害には、「湾岸シンドロームは単なる精神疾患であり、劣化ウラン弾とは無関係である」という大統領諮問委員会の報道をメディア上から一掃する意図があったが、Wブッシュは趣味を兼ねて仕事していたわけだ。

トランプ大統領のはからいで、久しぶりにケネディ暗殺のビデオを拝見したが、どう見ても、ケネディの車に同乗していた人物が最前列の席からケネディを狙い撃ちし、止めを刺している。其の人物はカメラに撮られていることを考慮して背中を見せ、銃を手にしているところを見えないように隠している。プロの仕事だ。
ケネディ大統領の車に同乗していた人物ならすぐに面が割れるはずだが、それはない。ということは、あの車に乗っていた人々はみな敵だったのだ。これにもHWブッシュが関係している可能性は高い。なにしろ、ブッシュの地元テキサスで起きたことだから。早くあの「すべては藪の中」元大統領親子を逮捕しましょう。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/584.html

[カルト18] 処刑されたテッド・バンディと大統領になったジョージ・W・ブッシュ れめく
2. れめく[64] guqC34Kt 2017年10月30日 14:55:24 : nKajXZZrxM : WTZiLq5Dps8[1]
>人間は生物として異常だろう

其のとおりですね。人類が異常なのは淘汰されるべきできそこないが淘汰されないという点に於いてです。これは、地球上の他のどの生物でもおこりえないことですが、なぜ人類に限っておこるかといえば、人類には知能があるからです。人類のできそこないは、人類特有の知能によって淘汰を免れる発想を得、逆に淘汰されるはずがない善を淘汰することを実践している。それが悪の正体です。彼らは通常、宗教家(仏教、キリスト教、イスラム教など国の半分以上を占める大量の信者を擁する宗教)として善を装っています。※美、善を求めて進化してきた「人類のできそこない」とは、大谷、あべし、バッドロバートソン、ブッシュ、オバマ、ビルゲイツ、モンサントなどの悪党(うそつき、人殺しなど)です。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/584.html#c2

[カルト18] 処刑されたテッド・バンディと大統領になったジョージ・W・ブッシュ れめく
4. れめく[65] guqC34Kt 2017年10月31日 15:45:28 : nKajXZZrxM : WTZiLq5Dps8[2]
https://search.yahoo.com/search?p=george+w+bush+ted+bundy&fr=yfp-t&fp=1&toggle=1&cop=mss&ei=UTF-8

闇の政府といえばアメリカの場合はプロテスタントの連合であり、福音派、ファンダメンタリスト、ボーンアゲインといったところに首領が隠れています。ブッシュ家と家族ぐるみの付き合いをし、HWブッシュの親友でもある、あのバッド・ロバートソンが大首領としてアメリカのキリスト教界に君臨している。ところで、補足させていただきたい。ぼくのように、国家機関ぐるみでバンディがWブッシュの罪をかぶせられた、という推理はされていないようだが、アメリカでは前からバンディとWブッシュが似ているとうわさされていたようです。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/584.html#c4

[カルト18] 「大谷が怖い」 生活の保障を求めて進んで悪に従うメディア れめく
2. れめく[66] guqC34Kt 2017年11月02日 09:18:34 : p6zxOxWNpM : nkYWp4fhSgQ[1]
殺虫剤、除草剤、防カビ剤、殺菌剤の害は量に比例します。摂取すればするほど害も大きくなる。たとえば、呼吸困難になった児童の給食にコーヒー牛乳が出たとします。ふだんコーヒーを飲まない児童なら給食のコーヒーくらいではなんとも無いが、常日頃、コンビニでコーヒーの入った菓子類、ゼリーなど、あとは雪印のコーヒー牛乳、カフェオーレみたいなものを飲んでいるとしたら確実に害が出るのです。
チョコもそう。給食にチョコスプレッドみたいなものがでたかもしれない。普段からあまりチョコを食べていないなら一食くらいならOKだが、毎日食べている児童は確実に苦しくなります。食べていれば食べているほど苦しい。
今、若者の間で無呼吸症候群がはやっていると医療番組で言っていたが、あれはチョコ、コーヒーが農薬によって化学アレルギーが出ているに過ぎない。医者はウソをつくために白衣を着ている。需要を作ってくれる化学企業を保護するためにウソをついている。

確実なデータを取るためには児童が毎日何を食べているか記録させ、全国的な調査を実施するべきだ。それは医療機関、行政の職務のはずだが、すべてを把握した上で知らんふりをしている完了やあべし政権はそんなことはしない。なんたって仕事人内閣を目指してるからな。正しくは必殺仕事人内閣だ。必殺を付け忘れてるんだよな、あいつらはw

http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=4840943&media_id=168

因みに、昨日も給食後に過呼吸で苦しむ学校児童のニュースがあった。給食後だよ、給食後!何を食べたんだろうな。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/583.html#c2

[カルト18] 座間(ざまあ)男女9人殺人事件と9月に宇宙人に襲われた小田急線の大谷
日本のストリートでは「あおり」というのがはやっているようだが、これは浄土真宗が推進している仏教の悪事を隠蔽するための基幹事業である。原因は、スマメ、太陽発電、食物アレルギー関連で、何かに気づいて公に発言しようとしている人が日本中にでてきたことだ。彼らを黙らせるため、汚名を着せて排除するべきなのだ、これは何でも命令を聞く大量の仏教信者を飼いならしている大谷の意思である。

要は、騒音トラブル、近隣トラブル、学級崩壊と同じで、大量の信者を動員して、敵(個人)を取り囲み、イヤガラセを絶え間なく実施し、挙句に敵を怒らせ、善人(加害者である信者)を傷つけるように仕向ける。このとき、大谷は「敵が信者を殺してくれたらいいのに」と考えている。そうすれば、何もしていない善人(信者)を殺した極悪非道の悪人として敵を公的に、そしてスムースに排除できるのだ。

タクシーで暴れている男の映像もTVで見たが、運転手は、大谷の命令で仏教信者がよくやる「聞き違い」を意図的にやっている。これにより男は激怒している。たぶん、今まで何度もやられているのだろう。見逃せないのが、男が激怒しているのをよそに運転手が、車載カメラにきちんと男の顔が映るようにそそくさと車内の電気をつけている点だ。
運転手は蹴られるたびに平謝りに謝っていた。だが、五丁目を七丁目に聞き違えるのはありえないことだ。意図的なことは火を見るより明らかだ。その上で謝る。これが男に火を注いだ。「わざとか、てめえ、ふざけるな」ということだ。
謝りながら電気をつける。言っていることとやっていることが矛盾している点に注目したい。これは大谷の命令を受けた信者に顕著な特徴である。激怒している男をよそに、運転手は全く怖がっていない。なぜならバックには警察や全国の信者がいるからだ。それでこそ安心して男を怒らせることができるというものだ。

あおりによって高速で夫婦が死んだ事件でも、高速道路上に停車していたワゴンに突っこんで夫婦を直接殺したトラック運転手は罪に問われていない。この夫婦は、大谷の指令で敵に道をふさぐなどのいやがらせをした。それに怒った敵が夫婦をあおった。そして高速上に車を止めて口論をはじめた。そこに大谷の指令を受けたトラック運転手が突っ込んだ。すべては敵を悪党扱いするのが目的だ。
それにしても、あの夫婦が存在したかどうかさえ疑わしい。絵に描いたような顔だからだ。さらに、報道陣が死んだ夫婦の両親の家を訪れた際、TVのニュースで使用された顔写真がそのまま遺影に使われていた。ありえないことだ。ほかに写真がない。しかも、年老いた老婆は夫婦の親には見えない。あの夫婦は存在しない証である(或いは中国に帰った。日本人にいやがらせをするために中国仏教の信者が輸入されている)。すべて、港区の大谷が作っている三文芝居に過ぎない。目的はあべし政権の保護だ。

わざとらしい座間の男女9人殺人事件も当然のように作られている。あべしの叔父である佐藤A作も、自分たちの悪事が明るみになって「黒い霧事件」と呼ばれて世間が騒ぎ始めると、即、港区の大谷に要請し「大久保清事件」「あさま山荘事件」を製作させている。
それにしても、普通の人間に、同じ人間の体を切り刻むことは不可能だ。須磨区の少年Aの事件と同じだ(医者なら可能だが)。逮捕された犯人はただの多重債務の仏教信者だ。彼らは、多重債務帳消しの変わりに犯人役を買うのだ。その後に精神鑑定でキチガイのお墨付きをもらい、刑務所でぬくぬくと暮らすことができる。

座間男女9人で女たちを切り刻んだ実際の犯人は、9月に代々木付近で謎の完全停止をし、火事になった小田急線の電車に乗っていた人物だ(宇宙人が操る生きている業火に襲われた)。9月前後は電車の謎の停止事故が頻発したが、宇宙人は座間の事件を製作・指揮していた人物を追い、圧力をかけていたのだ。
悪党の悪事をメディア上から風化させるために無能な大衆が好むハデな猟奇事件を製作してそちらを見てもらう。日本の場合、これはすべて港区の大谷の業務である。226事件を隠すために「安倍定事件」、国家総動員法施行を隠すために「津山36人殺し事件」、リクルート事件を隠すために「宮崎努事件」を製作したのと同じだ。今回も、座間(ざまあ)の事件のせいであべしの悪事は無かったことにされている。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/598.html

[カルト18] 座間(ざまあ)男女9人殺人事件と9月に宇宙人に襲われた小田急線の大谷 れめく
4. れめく[67] guqC34Kt 2017年11月11日 06:37:21 : X5aUbU8JhQ : UFphUWQASPM[1]
そういう解釈もおもしろいし否めない。

補足だが、タクシーで暴れた男は弁護士だったらしい。男の職がわかったことで、やはり大谷の標的にされたのだなと確信できました。大谷は、独自の判断で正しく動こうとする権威にはすばやく対応するからな。全国放送で知れ渡ったことにより、正義のために働こうとしていたこの弁護士は、姑息な大谷が用意した汚名によって公的に排除された。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/598.html#c4

[カルト18] 精神疾患を作る日本仏教 すべては大谷の指示だ
現代人は頭が悪い人や意図的な愚か者が多いので、比類なき観察眼と文章力を誇るおれが、精神疾患について誰も反論が不可能な完璧な解説を聞かせようと思う。今回は、日本に顕著であるといわれている対人恐怖を取り上げたい。対人恐怖とは何か?
ここで、みなさんの理解を深めるために例え話をしたい。たとえばみなさんにも嫌いな人がいますね。対人恐怖の人の場合は、世の中の人類がみな嫌いなのです。みなさんがもし嫌いな人と付き合いたくないと思うのであれば対人恐怖を批判することはできない。
なぜなら、みなさんは間違いなく、「嫌いな人と仲良くしろ」といわれても拒否するし、拒否も当然だとお考えだからだ。つまり、みなさんが対人恐怖に「人と仲良くしろ」と命令することは不条理なことである。
しかし、対人恐怖の場合、「嫌い」という言葉は正しくない。ここでは、みなさんの理解が容易になるように取り上げただけの言葉である。対人恐怖の、人に対する嫌悪感は意思の問題ではないのだ。

対人恐怖は、本能の領域と密接に関連して機能している。つまり、意志の力では如何ともしがたい。ここで、再びみなさんの理解を深めるために例え話をしたい。たとえば、犬嫌いがいる。犬嫌いの人はたいてい犬にかまれた経験がある。おもしろいことに、かんだ犬、或いは、百歩譲ってかんだ犬種だけをきらいになればいいはずなのだが、そうはならない。
なぜといえば、これは大脳が「犬が危険である」と判断したため、本能の領域で防御機能が働き、その後は、どんな犬種であろうと、犬がいるだけで犬嫌いは落ち着かなくなり、嫌悪反応を示し、不快な状況から逃げ出すのだ。
これを人間に応用すれば、対人恐怖もおのずと理解できる。多くの人間に傷つけられると、本能の領域で防御機能が働き、人がいると回避するように本能が働くのだ。これがいわゆる対人恐怖だ。

しかし、日本で対人恐怖が多いということは、人を傷つけようとする人間が多いということを示している。彼らは誰だろうか?そして、彼らはどこにいるのだろうか?正解:仏教信者(日本の2/3以上を占めている)。
精神疾患のすべてはタナトスの血筋に属するものが指揮官として宗教団体に属する信者たちに指示を与え、作られている。日本では1000年前から、大谷がその辣腕を振るっている。生活の保障を求めて多くの無力な者(信者)が進んで悪に忠誠を誓っている。それがタナトスの宗教の信者の正体である。
大谷はそれらの信者をツールとして用い、敵を取り囲み、度重なる嫌がらせを指示する。イヤガラセの奥義には百八手ある。特に、対人恐怖を作る時に頻繁に使用されるのは大きな罪悪感を敵にうえつけることだ。敵にイヤガラセをして怒らせ、信者に暴力を働くように導く。実際に敵が信者を傷つけると、あとは、幼稚園児から老人まで、学友から教師まで、地域の信者が総出で敵の「作られた罪」を責め続ける。この場合、謝罪しても無駄である。被害者(仏教信者)が罪を責めるのは謝罪が目的ではないからだ。大谷は敵の中に大きな罪悪感を育てたいのだ。
罪悪感が大きければ大きいほど、人は身動きできなくなる。誰にも勝てない、できそこないの大谷は、強い敵を相手にする時は敵の無力化を行う。敵が強ければ勝てないが、敵が弱ければ勝てる。ということだ。その結果が対人恐怖などの精神疾患だ。つまり、対人恐怖は優れた者が多い。頭は普通かそれ以下、力も人気も普通かそれ以下。そんな人間が、対人恐怖で苦しんでいるのを、おれは見たことが無い。

今回、座間(ざまあ)の事件で自殺志願者が殺されている。おれはここでふとおかしいと思った。なぜなら、被害者の中に精神疾患を患う人物がひとりもいないからだ。自殺、いつも死にたいと思っている人といえば精神疾患である。だが、被害者は死にたい理由も無く、知人もふたことめには被害者は「将来を夢見る善人だった」と、ひとことも悪くいわない。赤の他人であるマスコミも、被害者を殉教者のように奉っている。大谷が作った事件の証拠である。
大谷が作った事件の被害者はみな善人、若者、幼児など、納税者、労働者が求めているものでなければならない。そして加害者は納税者、労働者が嫌う無職、精神疾患でなければならない。この図式で大谷が幼児を傷つけると、労働者は自分が傷つけられたと感じる。更に、幼児を傷つけた犯人が無職ときた日にゃ、労働者の怒りは爆発である。これで万事めでたく、あべしの悪事の隠蔽は滞りなく果たされた。

国民の目を、政府の悪事からそらす意図があるなら、無垢な若者が惨殺されなければならない。津山36人殺し、大久保清事件、宮崎努事件、宅間小学校襲撃事件、アキバ通り魔事件もみな、同じ筋書きを踏襲している。
納税者、労働者の批判の矛先をあべしの悪事から座間(ざまあ)に向けさせたい。そのために、港区の大谷が罪も無い若者を殺した。もし被害者が精神疾患であれば、納税者、労働者は同情せず、あべしの悪事から国民の目をそらすことはできなかった。そのため、被害者の中に精神疾患はひとりもいない。しかし、ざまあがいまいち盛り上がりに欠けるため、すぐに安馬が仲間をケガさせた事件が作られた。南無阿弥陀仏
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/613.html

[カルト18] 精神疾患を作る日本仏教 すべては大谷の指示だ れめく
1. れめく[68] guqC34Kt 2017年11月17日 14:55:29 : XuVa3p6T4J : SOLB@Tbzv4M[1]
訂正:安馬→日馬富士

補足:港区の大谷は、うそつきあべし政権の保護が目的でざまあ事件を作ったはずだが、逆に、大谷は墓穴を掘っている。なぜなら、精神疾患でもないのに自殺したがる中高生がいるということは、すべて、あべし政権が原因だからだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/613.html#c1

[カルト18] 精神疾患を作る日本仏教 すべては大谷の指示だ れめく
7. れめく[69] guqC34Kt 2017年11月18日 14:34:38 : XuVa3p6T4J : SOLB@Tbzv4M[2]
モンゴルはチベット仏教サーキャ派が根付いている。このサーキャ派が、創価学会の創価の語源です。朝青龍とか、きょくどうざんなんかもそうか信者とうわさされていたが、そういうサーキャ派の関係でモンゴルと創価は関係が深い。
サーキャ派はタナトスではないが、中国共産党が誕生すると、サーキャ派や中国にいたタナトスらが皆殺しを恐れて大勢、日本に移住しました。霊友会、三五教、生長の家、祟教真光とか日本会議に関係している悪党も、みなこの時に来日して新興宗教を作った。
サーキャ派は悪い宗教ではないし、牧口が教祖の頃の層化は良かったが、真宗王国石川出身の戸田が教祖になると、戸田が全国の浄土真宗信者を創価学会に入れたので一気に創価学会は巨大教団になったという経緯があります。
基本的に初期からの創価学会の中枢は良い人たちだが、悪いそうか信者がいる場合、こいつらは元浄土真宗信者だと認識したい。公明党も元浄土真宗信者で構成されています。
今回の日馬富士の事件は公明党関連で創価学会が一枚かんでいる。その関係でモンゴルが引っ張り出されている。ただ、モンゴル人力士自身は浄土真宗の害など知らず、いうとおりに動いているようだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/613.html#c7
[カルト18] 精神疾患を作る日本仏教 すべては大谷の指示だ れめく
8. れめく[70] guqC34Kt 2017年11月19日 15:11:51 : XuVa3p6T4J : SOLB@Tbzv4M[3]
>今の中高生は安倍政権しか知らないんじゃね

広島長崎の人々は放射能を知らなかったが、ちゃんと放射線被爆した。つまり、知ろうが知るまいが関係ない。あべしは残留農薬の基準を大幅緩和した。スマホ、PC、エコキュート、IH、スマメや遺伝子組み換えの害も黙認している。それが目的で大谷は全国の信者を操ってあべしを応援している。
業務スーパーにタイのコーンが売られているから食べてみると良い。発狂するかも感と自殺発作感が襲ってくるから。
良いニュースもある。ハンガリーのコーンは全く安全だということだ。ネットのニュースによればハンガリー政府は遺伝子組み換え畑を焼き払ったという。ハンガリーのコーンも業務スーパーに売ってるけど、安全なコーンはうまいよ〜。
ただ、こういうことをいうと仏教が手回しする恐れもあるから、来年は売られているかどうかは不明だ。難癖つけて業務スーパーに圧力かけてハンガリーコーンは輸入させない措置をとるかも試練からな。枯れらはそういう人種だ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/613.html#c8

[カルト18] 超古代正史 伝説の国編
超古代の歴史の本を完成させました。無料。下は前書きです。

http://p.booklog.jp/book/118502/read


名前は、すべてのナゾの答えである。アフリカに生まれた神々の名前をトラッキングすることで、超古代人類の歴史、伝説の国家の誕生の秘密はすべて明らかになった。仮説に過ぎないが、仮説のまま終わることになるだろう。なぜなら、この仮説を物的証拠、文献によって証明することは不可能だからだ。昨日、あなたが何をしたか、何を感じたか、第三者に理解させることが不可能であることと同じだ。ただ、ひとつ言えるのは、人類は先祖の名前を大切にするということだ。それが、この壮大な仮説が正解であることの裏づけである。
また、今回痛感したことは、それぞれの国の神話の舞台が、必ずしも、現地ではないということである。神話は常に異邦人の旅人が伝えてきた。それを証明するかのごとく、どこの神話に於いても時間軸は意図的に喪失されており、舞台設定も曖昧である。その上で、現地人が聞いたままの、異邦の地でおきた歴史の破片をパズルのように組みあわせ、体系化して神話として完成させてきたのだ。日本神話も、ギリシア神話も、聖書もみな世界各地で起きた古代人の歴史の寄せ集めである。しかし、神々の名前を精査し、緻密なトラッキングを重ねることで、時間軸を呼び戻し、正しい舞台設定を確認することが可能になった。
イスラエル王国のサウル朝、ダヴィデ朝、ソロモン朝の話も、じつは、イスラエルではなく、夏時代の中国、チベット、モンゴルでおきたことである。モーゼスがカナンに移住する話は、武蔵国の人々が出羽国、津軽、十和田の縄文人たちを率いて夏時代の中国に移住する話である。サウル王、ソロモン王はパプア人の首長であり、ダヴィデ王は十和田を統べた縄文人の首長である。
イスラエル王国は、葦原中津国(八代湾〜天草諸島)と高天原(台湾)による連合王国であった。イスラエル王国には、武蔵国、出羽国、津軽、大和国、伊勢国が参加していた。イスラエルの宗教として知られるユダヤ教も、じつは日本の神道、中国の道教と不可分である。これらの宗教を築き上げたのがイデュイアである。イデュイアの名はユダヤ、伊勢の語源でもある。ユダヤ人の故郷は日本にあり、イスラエル王国も日本に存在した。イスラエル王国。この国が、超古代人が築いた伝説の王国時代の終焉を告げた。真のイスラエルは、最後の伝説の王国である。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/624.html

[カルト18] 超古代正史 伝説の国編 れめく
2. れめく[71] guqC34Kt 2017年11月24日 14:34:24 : Bd2IE6knwA : OBbKxBve@8k[1]
妄想だと妄想するのは自由である
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/624.html#c2
[カルト18] 超古代正史 伝説の国編 れめく
4. れめく[72] guqC34Kt 2017年11月27日 16:19:26 : Bd2IE6knwA : OBbKxBve@8k[2]
土地が変われば名前も変わることに気づいたからだ。そこに疑問をもち、大航海時代があったと仮定した。名前を知れば知るほど規模が拡大し、今に至る。名前と顔は人類の足跡ってわけ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/624.html#c4
[カルト18] 大谷に殺人術を学ぶ 「ほっといても人が死ぬ環境を整備し、見殺しにすること」
マツコザグレートじゃなくてマツオデラックス、じゃなくてマツコDXが倒れたという。ニュースの詳細を見たが、これもどうせ農薬が原因だろう。族にメニエール症候群と呼ばれているやつかもしれない。俺も一度なったが、ぐるんぐるん目が回り、吐き気がする。しかし、しばらくすると直る。
今まで一度だけ、しかも10年前に経験したのみだから何が原因かは不明だが、農薬が関わっているだろう。或いはトイレのすぐそばにエコキュートがあったのかもしれない。スマメとか。いや、マツオはクソしながらスマホ、或いはノートPCを見ていた可能性もある。win10なら倒れて当然。

いや、やっぱ食いもんだろうな。目が回る食いもんといえば代表的なものは遺伝子組み換えとうもろこしだが、それもアメリカ製のものだろう。アメリカ製のとうもろこしは異常なめまい、頭痛、強い便秘が起きる。便秘になるというよりは、胃腸の動きが止まる。
コーン菓子だけでなく。あらゆる菓子類、炭水化物系、ようかん、ジャム・ラムネなどの甘いもの、炭酸類、ビールなどの加工品には遺伝子組み換えとうもろこしが入っているのでしこたまくったり飲んだりすれば倒れるだろう。

キルビルゲイツが開発したタイの遺伝子組み換えとうもろこしは強い不安、発狂するかも感、自殺発作が置き、中国南部の遺伝子組み換えとうもろこしは強い逆流性食堂炎がおきる。遺伝子組み換えとうもろこしを食うなら中国製だ。不快なだけだから。
キルビルゲイツが開発したタイコーンは非常に危険だ。子どもが食ったら急に道に飛び出したり高いところから飛び降りるだろう。それが大谷のもくろみだ。

ほっておいても人が死ぬ環境を整備し、見殺しにする。大谷は誰も殺していない。

しかし、ざまあの事件の防犯カメラの映像は笑ったな。あんなもん、宇宙人撮れました!ビッグフット撮れました!とかと同じレベルだろ。だれだかわからねえよ。それをざまあの犯人と断言する日本のマスメディアはもうすでに死んでいる。

日馬富士が貴の岩を殴った話も、早く最終回にしてくれ。50回も殴られた?よけろよw 抵抗しろよw ウソなんだよ。全部。

今度は12歳の少年が女を刺した?坊主は怖いな。笑 雪の上に血が落ちていたが、あれは輸血用の血液をこぼしたものだろう。なぜなら、12歳の少年は力が弱い、しかも、北海道であるため、女性は厚着していただろう。ということは女の背中を貫くことはできず、したがって血はたれるほど出ないだろう。これらの点をかんがみて、この事件はやはり大谷が作ったものに違いない。
ネットが無かった20年前は魔の17歳、魔の14歳とかいって大谷もハデにヒットを飛ばしていたものだ。だが、ネット時代の今、猟奇事件を作っても誰も騒がない。そのため、年齢を下げている。大谷も、もはやネタが尽きたか。それにしても、年齢を下げれば何とかなるだろうという発想は安易でしかない。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/634.html

[カルト18] 大谷に殺人術を学ぶ 「ほっといても人が死ぬ環境を整備し、見殺しにすること」 れめく
3. れめく[73] guqC34Kt 2017年11月29日 05:15:58 : Bd2IE6knwA : OBbKxBve@8k[3]
大谷を知らない人のために大谷のことを説明したいと思います(めんどくせえな)。大谷は浄土真宗の首領である。もともと人食い人種であるが、基本的には人類が生んだ出来損ないである。例えれば、大谷は「心を持ったゴミ」だ。大谷はあべしを上回るうそつきだが、大谷が最初についたウソは「おれたちはゴミじゃない」である。そこからすべての悪がはじまった。大谷をゴミと呼ぶ人間は秘密裏に排除されてきた。織田信長、高山右近、有馬晴信、大塩平八郎、島津氏、西郷隆盛、夏目漱石、手塚治虫、尾崎豊などだ。
できそこないの方が優れた人よりも多いということに気づいた大谷は、国の半分以上を占めるできそこないを脅しと欺瞞で支配し、数で圧倒する形で優れた王を退けることをはじめたのだ。大量の信者は発言力であり、ウソを真実に変える力を持つ。また、大量の信者は反逆防止にもなっている。
大谷に逆らうと日本中の信者にシカトされるのだ。ゆえに仏教信者は完全服従を誓っている。生活の保障を得るために進んで悪に従うのだ。おまえみたいにw 
日本中の信者にシカトされるということは仕事場では中が良かったはずの同僚にシカトされ、今までかわいがってた後輩にナメられ、悪ければ職を失うということだ。これは信者がいるところ、どこに行っても変わらない。つまり、日本中のどこに逃げても同じだ。大量の信者の利点だ。
さらに、女房がいれば、女房は近所でシカトされ、子供がいるなら子どもは学校で友人を失い、教師にもシカトされる。すべては大谷の命令だ。教師も平気で児童を無視する。なぜなら、教師は弱いからだ。
これらは要約すれば村八分だが、村八分は歴史的にも大谷がはじめたことが知られている。自分に逆らう者は無視するように信者に指令していたのだ。先日、村八分の報道があったが、あれは本物ではない。村八分は通常宣言されない。秘密裏にはじまり、秘密裏に終わる。警察、官僚、役人、医者、マスコミには大量の浄土真宗信者が就いているので、大谷は何をやっても批判、弾劾されることはない。あべしを見ればわかるだろ。そう。大谷を知りたければあべしを知れ。あべしの答弁は禅問答を参考にしている。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/634.html#c3
[カルト18] 大谷に殺人術を学ぶ 「ほっといても人が死ぬ環境を整備し、見殺しにすること」 れめく
6. れめく[74] guqC34Kt 2017年11月29日 10:58:28 : Bd2IE6knwA : OBbKxBve@8k[4]
あべし(山口県出身の佐藤)の直接の祖はサトゥルヌスだが大谷とは家族である。大谷もサタン(サトゥルヌス)も名前の由来が同じなのだ。TANATOSの反対SOTANATのOTANAから大谷が、SOTANAからサタン、或いはサタナ(サトゥルヌス)が生まれたので、同じ家族なわけです。同じ血統に属するわけだから性質、性格は全く同じと考えていい。モロッコ辺りで生まれたサタンは、イタリアに移ってから名前に変遷が加えられ、サトゥルヌスに変化した。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/634.html#c6
[カルト18] 大谷に殺人術を学ぶ 「ほっといても人が死ぬ環境を整備し、見殺しにすること」 れめく
8. れめく[75] guqC34Kt 2017年11月29日 19:19:25 : Bd2IE6knwA : OBbKxBve@8k[5]
ファブリーズは強いめまいがしますね。恐ろしいです。松田聖子は好きだけど、布団にめいっぱいファブリーズかけてるあのCMは怖すぎ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/634.html#c8
[政治・選挙・NHK236] さあ安倍晋三は白状したぞ、次は昭恵、佐川、谷の番だ!(simatyan2のブログ) 赤かぶ
24. れめく[76] guqC34Kt 2017年11月29日 20:41:16 : Bd2IE6knwA : OBbKxBve@8k[6]
あべが国会答弁をしているが、あれはもはや取り調べだ。こんな国会は前代未聞だろう。丁寧で真摯な言い訳ではあるが、国民は言い訳を聞きたいわけじゃない。万引き主婦、万引き少年が真似したらどうするつもりだ?犯罪者の手本にしかならん首相はいらん。
http://www.asyura2.com/17/senkyo236/msg/452.html#c24
[カルト18] 大谷に殺人術を学ぶ 「ほっといても人が死ぬ環境を整備し、見殺しにすること」 れめく
12. れめく[77] guqC34Kt 2017年11月30日 13:47:49 : Bd2IE6knwA : OBbKxBve@8k[7]
http://www.asyura2.com/17/senkyo236/msg/452.html

上のリンクの記事にコメントを書いたが再度掲載したい


・・・・・・・・・・・・

あべが国会答弁をしているが、あれはもはや取り調べだ。こんな国会は前代未聞だろう。丁寧で真摯な言い訳ではあるが、国民は言い訳を聞きたいわけじゃない。万引き主婦、万引き少年が真似したらどうするつもりだ?犯罪者の手本にしかならん首相はいらん。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/634.html#c12

[カルト18] 大谷の大嘘 ウソにはウソで対抗しよう
アメリカプロテスタントの首領バッドロバートソンやデッドバンディことGWB元大統領、GRANMAの軍団が、トランプ大統領とロシアが共謀したと言い張っている。もうそれしかカードは残されていないのだろう。これは太平洋戦争時の大谷の指令による偏向報道と変わらない。つまり、負けていても勝っていると言い張っているに過ぎない。
逆にプーチン大統領が、「トランプ大統領と共謀したことは無いが、逆にデッドバンディことGWBやGRANMAと共謀してトランプ大統領をハメようとしたことはある」「GWBとの共謀の要請を断ったから悪者扱いされている」と言ったらおもしろいけどなあ。もしそうなったら、あのウソつきどもがどう返すか見ものなのだがw

金曜日、散歩をしていたら橋の上を飛行機型UFO7機が編隊を組んで飛んでいた。これははじめてみたし、珍しい。が、撮影には失敗。しかも、7機とも途中で消えた。テレポートである。彼らは見せびらかすためにテレポートなんかしない。何を意味するのだろうか?12月7日に何か起きるのだろうか?
さらに、土曜日の午後7時前、西の空にひときわ輝くものがあった。星かと思ったがゆっくりと北に動き出した。UFOだった。彼らが出現する時はたいていは飛行機を模すが、これはUFOだった。その途中、光り輝くUFOはいつもの早期警戒機に変身し、赤い光を発しながら北へ消えた。赤い光は危険を知らせるものであるが、何を意味するのだろうか?

東北地方日本海側に漂着する北朝鮮の木造船。あべし政権は工作員が侵入したんじゃないかと危惧しているらしいが、その通りかもしれない。あべし暗殺に動き出したのだろう。世間一般の認識としては、金総書記とトランプ大統領がお互いを罵り合っていると受け取っている。だが、両者の言葉は常にあべし政権に向けられたものである。ついでに大谷もやっとくれ。

先日、タミフルを飲んでいないのに、飛び降りる、道に飛び出すなどの異常行動をする人が増えているという報道があった。そりゃそうだろ。これはキルビルゲイツが必死こいて開発したタイ産遺伝子組み換えコーンが原因である。マーガリン自体や、コーン油を使用する加工食品が原因である。が、特にマーガリンを使用する菓子類を食う季節になったので、今年の冬は遺伝子組み換えコーンが原因で自殺する子どもが増えるのではないか。
医者とマスコミは、今まではタイ産遺伝子組み換えコーンの害をタミフルのせいにしてきたが、それができなくなったため、医者とマスコミはインフルエンザのせいにしている。無理があるな。
あべしが必死になってアメリカ抜きのTPPをキメたのは、このタイ産遺伝子組み換えコーン、ベトナム産遺伝子組み換えライスを大量に輸入して、日本の全加工食品を完全に汚染し(今でも十分汚染されているが)、日本人、子どもたちを惨殺したいという目的があるのだ。すべては日本仏教を指揮する浄土真宗の首領、大谷の考えだ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/640.html

[カルト18] 大谷の大嘘 ウソにはウソで対抗しよう れめく
2. れめく[78] guqC34Kt 2017年12月05日 19:05:38 : DxMizJEfr2 : WW@xE9iEtsU[1]
大谷が倒れたら、邪悪な日本仏教の壊滅を画策しながら志半ばで費えた偉大な織田信長をはじめ、有馬晴信、高山右近、千利休、豊臣秀吉、吉田松陰、坂本竜馬、西郷隆盛らもはじめて浮かばれることになるだろう。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/640.html#c2
[カルト18] タナトスとは何か〜できそこないの根性
タナトスの本を書き始めました。まえがきです↓


・・・・・・・・・・・・・・・・・

”心を持ってしまったゴミに捧ぐ、心が無ければ苦しむこともなかったろうに”


タナトスは神の種族のできそこないから生まれた反自然の種族に属する史上初の人喰い人種であり、死の種族である。地球上にあっては、どの種に於いても、できそこないは自然淘汰されてきた。できそこないが死ぬことで生物は多様な進化を遂げてきた。鳥が飛ぶことができるのも、チーターが早く走ることができるのも、ライオンが百獣の王になれたのも、一重に、大量のできそこないが死んできたからだ。もし、それぞれの種のできそこないたちがサバイバルを遂げたなら、鳥はいつまでたっても飛ぶことはできず、チーターは早く走れず、ライオンは弱いノラネコのままだっただろう。地球上で生存と繁栄を許されているのは強い者、優れた者のみである。デ●●ニーアニメと異なり、非常に厳しい話だが、これが現実である。
だが、人類だけは生物学史上、最初の例外となった。人類に於いては、できそこないがサバイバルを遂げるという反自然的な事態が発生した。これは、人類の知能が発達したことと無関係ではない。人類のできそこないは、出来損ないではあるが、人類であるため、知能を持っていた。人類に於いて優れた者は、知能を悪用することを禁忌としていた。しかし、できそこないたちは出来損ないであるが故に、その禁忌を易々と破り、知能の悪用を始めたのだ。

今まで、これらのできそこないは、仲間に嫌われて無視されることで自然に淘汰されてきた。群れを追放され、野垂れ死にを遂げてきた(正しいできそこないの死である)。だが、人類のできそこないは、人類特有の知能によって淘汰を免れ、逆に、自分たちを無視してきた優れた者を数で圧倒する形で退け、淘汰されるはずがない優れた者を人工的に淘汰することを覚えた。そう。タナトスは、出来損ないの方が多いことに気づき、大量のできそこないを統率し、少数派の優れた者を数で圧倒し、淘汰することをはじめた。これがタナトスのすべてである。
劣る者が優れた者を退ける。これは、自然界に於いては絶対に存在しない事象であり、非常に不自然な現象である。人類のできそこないは、知能によって禁忌を破ったわけだが、これが、あらゆる「悪」の始まりとなった。優れた者たちに、生きる権利を無視されてきたできそこないの復讐心が、タナトスの原動力である。タナトスは文句を言わず、他の種に於けるできそこないと同様に、ただ黙って死ぬべきだ。彼らのようなできそこないが、生存の権利を主張するのは、身の程をわきまえない非常な愚行であり、不条理且つ、大変に理不尽なことだ。
ある意味、彼らは「死が怖い」のだ。それは、できそこないとして生まれ、誰にも好かれず、尊敬を受けることも無く死んでいくことに対する恐怖でもある。自分が無価値である現実を直視することができず、逃げ続けることしかできない愚か者の末路とはそんなものである。彼らの発想・行動の源には、そんな、できそこない特有の「虫けらみたいに死ぬのはいやだ」という恐怖が、絶対的に宿っている。死の種族は、「死を恐れる種族」でもある。彼らがヒトを殺すのは、自分が死んでいないことを確認するためである。「俺はこいつを殺した。だから俺は死んでいない。俺は生きている」ということだ。ヒトを殺すことでしか生きている実感を得ることができない。これは、常人には理解できない、できそこない特有の精神構造である。

人類の場合、できそこないとはウソつき、イヤなやつ、妬み嫉みが強い、知性に欠ける、なまけもの、変態、強姦魔、幼児性愛者、異常性愛者、弱いものイジメを好む、強い者がいれば逃げる、破壊江作と同時に隠蔽工作を実施、言いわけがうまい、人質をとる、冷徹、残虐、人殺し、人喰い人種、つまり、単純にいえば「嫌われ者」を意味する。

タナトスは誕生後、全世界に漏れなく出没し、人類につきまとった。人類が死の床にあるとき、タナトスは常に枕元に立っていた。それも当然である。何しろ、彼らは普段、医者、僧侶として暮らしているのだから。具体的にタナトスの正体を説明するが、彼らは神の種族に属するオケアーニス大洋の娘たちの「ディオーネー」と獣人「クリュテイオス」に属していた、しかし、できそこないの混合体である。それは名前からわかる。ディオーネー+クリュテイオス=ディオネテイオス=タナトスとなる。タナトスは、原初の神カオスが生まれたのと同時期に古代オーストラリアで生まれた。およそ、30万年前のことだ。


http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/647.html

[カルト18] 大谷、安倍、ウォーカーブッシュは頻尿に困っていない 真実を知っているからだ
遺伝子組み換え食品を略すとGMOになります。ということでめんどくさいのでこれ以後は遺伝子組み換え食品をGMOと呼びます。

まずGMO大豆の害ですが、これは頻尿をもたらします。過活動膀胱と名づけられているが、何のことはない。すべてGMOのせいなのだ。日本人はとくに納豆、豆腐、味噌汁などを毎日摂るので害は顕著だろう。おれは早いうちに食わなくなったので頻尿以外の害は不明である。

ダウンタウンのまっちゃんは筋トレにご執心だが、滑らない話のネタで頻尿がはんぱない旨の話を披露していた。俺は思ったね。そりゃGMO大豆で作られたプロテインのせいだろ、と。ユリナールなんかじゃ頻尿は治りません。
頻尿程度ならそれほど危惧はしないかもしらんが、じつはGMO大豆はもっと危険なんじゃないかと思う。なぜなら著名なボディビルダーが何人も原因不明で早死にしているからだ。たぶんGMOプロテインの大量摂取が原因だ。早期の害は頻尿だけですむかもしれんが、GMO大豆を毎日食うと、きっと死ぬんじゃないかと思います。お気をつけを。

GMO小麦は妙な動悸、脇の痛みをもたらします。俺の場合、各社のパン、イギリスのクッキー、フランスのクッキー、各社のクラッカーなどを食べて脇の痛みを経験しました。乳がんなんじゃないかなんて勘違いしないでください。乳がんの診断を下したい医者がうずうずしながら待ち受けてますから。病院にいかなければ死にません(昔は病院に行かなきゃ死ぬというのじゃ常識だったはずだが)。

異常な動悸は東南アジア産のGMO米でもなります。コンビニのおにぎり、弁当とか、モチとか食うとだめですね。おれは飲まないから不明だが、たぶん日本酒も毎日飲むと危険です。みりん、酢なんかも。

魚介類を食うと4日〜6日後のスパンで首、背中に強い痛みが発生します。これは殺菌剤が原因だと考えられます。おれは今まで、シーチキン、日本産うなぎ、たらこ、ししゃもで背中の痛みを経験しています。だから怖くてそれ以外の魚を食べていません。ここ数年はシーチキンかたらこくらいにしています。ノルウェーのGMOサーモンは是が非でも避けたいが、さんま、サバとかも無理です。「寄生虫を殺すため(ほんとは人を殺したい)」と称して大量の殺菌剤がかけられているので下手したら死にます。

腰痛はジャムなどを食うとなります。GMOコーンで作られた添加物が原因です。そういえばきな粉が好物だと公言している明石やさんまは「魂を取られそうになる」という表現で体の不調を説明していた。これは、GMOコーン由来の添加物(コーンスターチ、コーンシロップ、カラメル色素)が原因だ。
俺の場合、ようかん、まんじゅう、カントリーマアムなどあんこ系の生菓子を食ったり、炭酸を飲むとそういう状態になる。GMOコーンで作られた加糖ブドウ糖液糖が原因だ。点滴もこれでできている。ウチのお袋はMRIをやったあと、点滴をしたら死んだ。

GMOコーンの場合は、アメリカ製、中国製、タイ製にわかれます。一番安全なのは中国製コーンである。強い逆流性食道炎になるが、これは不快なだけで我慢できる。我慢できないのはアメリカ製コーン、そして一番危険なのはタイ製コーンだ。アメリカコーンはじくじくくるイヤな頭痛、ブンブン振り回されてるようなめまい、強度の便秘をもたらす。便秘というよりは腸が停止する。
タイコーンは、あの億万長者のビルゲイツが余計なお世話にもかかわらず、一生懸命がんばって開発したものだ。しかしゲイツが作ったGMOコーンは強い不安発作、自殺発作がおきる。これは怖い。前にも書いたが、最近、日本では「異常行動」が話題になっているが、それはずべてタイコーンを使用した添加物が原因だ。マーガリン、コーン油などだ。これらはほとんどすべてお加工食品に入っている。

あと、何の油か不明だが、インスタントラーメン、カップラーメン、一部ポテチを食うと揚げ油のせいで強いみぞおち痛、あるいは胃痛が起きる。これは吐けば治るが、今までにはなかったことだ。おれの記録では、2015年から顕著になった。たぶん、GMOコーン油が原因だろう。
あと、肉類を食うとジ〜ンと感動するときのようなジ〜ンが無駄に連発でおきる。手足の皮膚の感覚喪失も起きている。俺の場合、ソーセージ、ハム、ハンバーグ、ステーキ、などを食うとそういう不快症状が発生する。成長ホルモン漬けのアメリカの肉を使っているのだろうと考えられる。スーパーでは売れ残ったアメリカ肉をミンチにして国内産と偽って売っている。

すべてあべし、大谷、モンサント、バッドロバートソン、ウォーカー=ブッシュ親子、オバマの責任だ。南無阿弥陀仏

ただ、仏教信者たちは自分のこどもやまごがどうなっても知らんようで、自分の生活だけが保障されればいいと考えているようだ。命の危機にあっても押し黙っている。犬だってあそこまで従順にゃならねえよw
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/671.html

[カルト18] 大谷、安倍、ウォーカーブッシュは頻尿に困っていない 真実を知っているからだ れめく
2. れめく[79] guqC34Kt 2017年12月19日 09:58:58 : Tcsv4u2zEP : X0yCNsFHVRU[1]
放射能ってじゃがいもの芽どめのことか?そこは危惧すべきだが、福島の放射能のことならGMO,農薬残留基準値の緩和の害を隠すために、大谷の指揮で仏教信者がばら撒いてるガセだろう。そういうガセをばらまくことでその結果何が起きるか考えることが正しい脳みその使い方だ。ガセでも何でも、かまわず、疑わず、記憶する機能しか持ち合わせていない脳みそに用はない。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/671.html#c2
[カルト18] 大谷が歌いたくない歌 「東京砂漠」

日本はタナトスに支配されている。明治維新を簒奪し、大日本帝国を築いた朝鮮儒教の老論派はディオーネーの末裔であり、狡猾な発想に掛けては他の追随を許さない浄土真宗の首領大谷家はクリュテイオスの末裔である。つまり、日本の支配者は、30万年前にオーストラリアでタナトスを結成したできそこないたち(知能は高いが、醜く、精神的に荒廃を極めている)、オリジナル・タナトスの直系である。日本のタナトスは、階級的には、世界のタナトス一族を指揮する立場にあり、タナトス一族のトップに君臨している。
更に日本には、大谷家の子孫ともいうべき悪の王サトゥルヌス(天台宗、佐藤家)、自殺の神イシュバランケー(石原氏)、人喰い魔神モレク(真言宗、弥勒崇拝)の子孫がひしめいている。大谷家に誘われ、太陽神トナテウを祀ってアステカ帝国で残虐の限りを尽くしたダニ族の子孫、ジョージ・H&ジョージ・ウォーカー=ブッシュ、バラク・オバマ、アルバート・フィッシュ、ヘンリー・リー・ルーカス、ジェフリー・ダーマー、アンドレイ・チカチロや、ルキフェルから枝分かれしたロックフェラー家(ルシファー)なども、大谷家と同じく、クリュテイオスに生まれたできそこないたちの血統に属している。

昔から、常々、連続脱人鬼や、「イヤな奴」の正体を知りたいと考えてきたが、それらの真実をすべて知ることができるとは思わなかった。連続殺人鬼もイヤな奴も、何のことはない。みな同じ、タナトスという種族だったのだ。なぜ彼らは「イヤなやつ」なのか?それは彼らができそこないだからだ。優れた者たちに無視され、女たちに群れを追放され、人知れず野垂れ死にを遂げてきたできそこないたちの子孫なのだ。
ただ、タナトスはその高い知能により、自然淘汰を免れ、逆に自分たちを野垂れ死にさせてきた優れた者を淘汰することを覚えた。更にできそこないの方が、優れた者よりも多く生まれるという自然の法則に気づいた。タナトスは、大量のできそこない(弱いので何でもいうことを聞く)を完全に支配し、数で圧倒する形で少数派の優れた者を圧倒するという発想を得た。
これにより、「劣る者が秀でた者に勝利する」という反自然的な現象が、人類に於いて発生した。劣る輩が秀でた者を排除する。これは、地球上のどの種に於いても絶対に起こり得ない、非常に不条理な事象である。人類は、知能によって人類足りえている。しかし、その知能は、一方で、自然の法則を破り、逆に操ってしまう。そういう、反自然的な要素を持ち合わせているのだ。

タナトスは数で圧倒することで敵に勝つ。つまり、タナトスの敵である正しい人々が、タナトスが支配する愚か者に数の上で勝れば、タナトスは何もしなくても勝手に滅んでいく。優れた人々に無視され、追放されて野垂れ死にしていた、30万年前の、元通りのできそこないに戻るのだ。
ただ、優れた人々をたくさん生むのは不可能だ。自然の法則は、絶対的だからだ。どう努力しても、必ず愚か者の方が多く生まれるようにできているのだ。ここにきて、タナトスの力が増大したのは、タナトスが努力して村八分などを世界中で展開して優れた者を淘汰してきたこと、そして、人類の人口が70億人に膨れ上がったことと無関係ではない。70億の人口は、そのまま愚か者が倍加した事を意味している。

40年前、地球の人口が30億人の頃はタナトスも力は弱かった。公害を公然と批判・弾劾する正義の心を持つ人も大勢いた。しかし、現在、彼らはどこにもいない。タナトスは、彼らを「殺さずに殺した」のだ。「殺さずに殺した」ということは「敵は死んでいる」が、「誰にも殺されていない」のだ。
「誰も殺されていない」ということは「被害者と加害者はいない」。「被害者と加害者がいない」ということは、つまり「何も起きていない」。簡単にいえば、タナトスは敵を病死、自殺に導いて殺すのだ。病死や自殺には加害者はいない。彼らは、この点に非常な重きを置いている。つまり、「タナトスが彼らを殺すところを見ていない」から、「タナトスは彼らを殺していない」ということにはならない。悪は、人殺しの瞬間を誰にも見られないよう、細心の注意を払うからだ。特にタナトスの場合。

現在、外出すると障害物と化した老人に混じり、イヤな外人が目に付く。何人(なにじん)か不明な外人ほどムカつくものはない。そういう外人の正体はたいていブラジル人だ。白人、アラビア人、インド人、黒人、インディアンが入り乱れている。はっきりした東南アジア人、中国人も多い。浄土真宗が中国仏教、クリュニー会を通じてゴミを輸入しているのだ。
東南アジア人は村八分に手馴れ感があるため、ダナーン族などタナトスの直系かもしれない。また、中国人の場合は仏教徒に間違いない(中国仏教は法輪功と連合している)。とくにブラジル人は、ポルトガル時代にクリュニー会、そして移民時代に浄土真宗に侵食されている(クリュニー会と浄土真宗はガリア時代にカルヌーテース族を結成していた家族同士である)。
クリュニー会と浄土真宗は、世界でも稀に見る最悪な宗教、邪教である。大量の信者は、悪を守るために必死にウソを並べる。彼らが悪を守るのは悪に好意を抱いているからではない。彼らは、弱いのだ。ただ、宇宙人に言わせると、「弱い=悪」である。そのため、科学の種族(宇宙人)は、古代からタナトスとタナトスに従う大量の弱い愚か者たちを、核兵器で一度に焼却してきた。世界中の砂漠は、宇宙人が激怒した痕跡である。非常な怒りのあまり、タナトスの亡骸さえ残されていない。あるのは、大量の砂のみだ。

タナトスの信者らは、例えて言うなら「自分の意志で動く障害物」、或いは、「大谷のために生きているツール」である。奴隷、家畜どころか、道具扱いを受けても怒ることさえできないほど、弱い。もともと小さいプライドを押さえ込み、悪に反抗する意志が無いこと、羊のように従順であることをアピールして生きている。悪に命令されれば、自分が尊敬する人物さえ手に掛ける。それができそこないというものだ。
30万年前は、そのようなできそこないは優れた者に無視されて野垂れ死にを迎えることで自然に淘汰されてきた。見えないところで勝手に塵と化していた。しかし、できそこないの王、タナトスが知能によって禁忌を破り、自然にそむいて、大量の淘汰されるべきできそこないを保護している。大量のできそこないは、タナトスにとって強固な城壁であり、強い発言力なのだ。ブ厚い城壁を築くため、ウソを真実の変えるための装置、それがタナトスの宗教だ。

この、信者と呼ばれる障害物たちは、むかしは苦労していた。みんなで秘密裏に集まり、優れた人物を数で圧倒して排除するためのリハーサルなどを実施していたのだ。だが、現在、科学の発展により、リハーサルは不要になっている。イヤホンが不要な骨伝道音声受信装置により、障害物たちはラジコンと化している。人工衛星に搭載されたレーザー監視センサーと地上のAIを結ぶ光のネットワークにより、タナトスは、世界同時多発的に世界各地で村八分を同時平行して指揮することが可能になった。


野球選手の大谷がアメリカのプロテスタント信者に熱烈に迎えられている。そして「もっと強くなりたい」と語った。大谷がよくやる、他人の口を借りた発言である。これは、宇宙人、ビッグフット、世界の人類に対する宣戦布告と受け取ることができる(カリフォルニアはよく山火事が起きるが、これはビッグフットによる、タナトスとタナトスに従う人類に対する攻撃である)。


”ぼくらがタナトスに負けるのは、ぼくらが正しいからである”


「正しい」の代わりに「強い」と入れても良いだろう。反自然的な種族タナトスを相手にする時、強い者、正しい者が負けるのだ。確かに今まではそうだった。だが、世界の強者(つわもの)たちは、タナトスの正体を知った。だから、今までのように強い者が劣る者に負けることはなくなる。これからは”ぼくらがタナトスに負けるのは、ぼくらが正しいからである”ではなく、”ぼくらがタナトスに勝つのは、ぼくらが正しいからである”に変わる。



http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/684.html

[カルト18] 農薬の危険性を警告するUFO
またUFOがきました。3日の午後7時ごろです。12/31から4日連続です。UFOは僕たちと同じ人間が乗っていますが、歴史のある時期、科学に対するおごりによって、僕らの国が崩壊し、彼らの先祖と僕らの先祖が別れ別れになりました。そのとき、彼らの先祖は科学文明を継承し、僕らの先祖は科学文明を放棄した。彼らがUFOに乗っている、そしてぼくらはUFOに乗っていないのは、このときの大事件によるものです。
ところで、彼らは農薬を非常に嫌います。危険だからです。そういうことで、ぼくが農薬汚染の強い食べ物や遺伝子組み換え食品を食べようとすると、彼らが飛んできて警告をくれます。
2日は殺菌剤に汚染されたタイ産ココナツの食いすぎ、3日は防カビ財に汚染されたカフェインが入った麦茶を飲んだために彼らは出現しました。ココナツはいやな腹痛と強い下痢、胆汁主体の吐き気がおき、カフェインはチョコなどと同様に息苦しくなります。すべて化学物質が原因である。続けて4日来たと前述しているが、してみると、おれはよくないものばかり食べているw まあ、
カメラがぼろいので、動画ではわかりにくいが、彼らは危険を知らせる場合、赤い光を点滅させます。この日も点滅させていました。赤い光を2つ点滅させていた。安全な場合は白と青い光のみです。皆さんも彼らを見かけたらそういう風に解釈してください。

https://youtu.be/ZiURq9hkg-I


UFOに乗っている人たちは同じ地球人だが、わかりやすいように宇宙人と呼ぶ。宇宙人は僕らを情けなく思っています。生活の保障を求めてすすんで悪に従っているからです。悪とは仏教のことだが、仏教の命令を聞かないと誰であれ、はぶしにされる。日本中が仏教信者なので、可能なことであるが、どこに逃げても集団による社会的な無視や嫌がらせからは逃れられない。仏教が悪であるという認識のない、何も知らない人間が仏教信者の攻撃を受けた場合、彼/彼女は全日本人に攻撃、迫害されていると錯覚することだろう。
仏敵は、基本的に同僚にいやがらせをされ、挙句に職を失い、家族、友人、近所の人間に無視、いやがらせをされ、野垂れ死にします。この状態を回避するため、つまり、平穏な生活の保障のために仏教信者はみな、仏教の指揮の元、集団で個人(仏敵)を攻撃します。仏敵とは、100%正義の人である。なぜなら仏教に従わないからだ。仏教は、自分たち、つまり悪に従わないものを敵と呼ぶのだ。
仏教信者に集団で攻撃されると、攻撃を受けた個人は味方も理解者も失い、野垂れ死にします。仏教信者はいままで大勢の正しい人々を死に追いやってきましたが、信者たちは悪い人たちじゃないんです。弱いだけなんです。築き上げたはずの絆も、悪の脅しの前や、生活との天秤にかけた場合には、非常にもろく、いとも簡単に崩れていくものである。
ただ、宇宙人は「弱い=悪」と考えている。仏教は安倍政権を支持しろと信者たちに指令を出しているが、悪に従う信者を目覚めさせるために宇宙人は気象を操作し、熊本震災、北九州豪雨を発生させました。あそこらへん、福岡、大分、熊本の境あたりはアステカ帝国でいけにえを死神に捧げていた、悪の神官たちの本拠地(西本願寺の勢力下)だからです。益城(ましき)=メシコ(メキシコ)。生贄の儀式や魔女狩りは、常に、多くの将来性のある青少年がターゲットであり、敵の芽を摘むという目的のためにタナトスはぼくらの正しいリーダーを影で惨殺してきました。
安倍の代わりにぼくらを導いていたはずの優れた人々も、幼少期に狩られてしまったのだろう。仏教信者は、くだらない、価値のない、つまらない生活の安定と保証を得るために悪に従い、正しいリーダーを排除するために生きている。苦しいつらい生活に投資しているのだ。南無阿弥陀仏


https://youtu.be/7RlDsu7VbdU



http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/705.html

[カルト18] 農薬の危険性を警告するUFO れめく
2. れめく[80] guqC34Kt 2018年1月05日 08:45:29 : oKOREo9k4A : BkUsCvtLvAc[1]
このような重大な情報はTV、新聞で知るべきだが、TV各局はいまだにすもう界のヨタをひっぱり、挙句に新年早々からねずみ男みたいなやつをひっぱりだして死にたいという少女を殺した、と報道している。あんなアホみたいなやつに人なんか殺せないだろう。まるで殺気がない。あんなのは、誰かを殺すというより、誰かに殺されるようなやつだろw

タナトスは何かを「破壊したい」とき、伝統的に「治したい」「守りたい」などと発言します。「キリストの聖地を異教徒から守る」と主張した十字軍、「キリストの信仰を不信心者から守る」と主張した魔女狩り然り。「治安を守る」趣旨の治安維持法、「かわいそうな生き物を守る」という趣旨の生類憐みの令。「三国志」で有名な横山光輝の「時の行者」読んでください。歴史では習わない、生類憐みの令の常軌を逸したバカさ加減が描写されています。生類憐みの令によって多くの優れた人々が排除されました。濡れ衣を着せる装置なわけだ。今年早々に安倍(佐藤ルヌス)は「国民を守りたい」と発言した。恐ろしいことだ。

ところで、さっきBSで世界のニュースを見ていたら、ワシントンの生中継が入ったのだが、特派員のバックにUFOが出ました。真上に上昇したり、しばらく滞空し、と思ったらテレポートするということをやっていました。しかしTV関係者はみな黙殺。4回ほど出ました。宇宙人は俺が見ていることを知っているから出たわけです。現在、どんより曇っていたのに、にわかに太陽がさしています。彼らが喜んでいる証だ。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/705.html#c2

[カルト18] 農薬の危険性を警告するUFO れめく
3. れめく[81] guqC34Kt 2018年1月06日 07:45:55 : qmGkQ40CPc : cz4aO1OCS_0[2]
安倍の着席と同時の地震速報は笑える。宇宙人のギャグなわけです。2016年は熊本地震、2017年は集中豪雨と益城(メキシコ)周辺は何か起きていますが、今年も何か起きるかもしれない。宇宙人はこう言っています。「信者が、生活の安定と保障を求めてすすんで悪に従うのであれば、生活基盤を失えば、悪に従うこともあるまい」
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/705.html#c3
[カルト18] タナトスの宗教 無関係な宗教
●タナトスの名前

タナトスは、ディオーネーとクリュテイオスという神の種族に生まれた。だが、ディオーネーとクリュテイオスの王族に無視されていたできそこないが、強い復讐心を拠り所に結成した連合部族である。その強い復讐心を基調にした強烈な征服本能により、できそこないの攻撃を受けた正統なディオーネーやクリュテイオスの血統はほとんど残っていない。ロニー・ジェイムズ・ディオやセリーヌ・ディオンくらいだ。タナトスからは優れた芸術家はひとりも生まれていない。なぜなら、「できそこないは人を喜ばせることができない」からだ。そのため、R・J・ディオやS・ディオンは、正統なディオーネーの貴重な生き残りということができる。
新しい部族、神、地名、国家の命名の際、基本的にディオーネーはタナトスの名自体、或いはタナトスの「タナ」、またはディオーネーの名に因むことが多い。それがディオニュソス、ダニ、ダーナ、デン、デーン、ダン、田(ティエン)などの名前である。
一方、クリュテイオスは、タナトスの名に因むことは少なく、クリュテイオスの名、タナトスの「トス」、或いはTANATOSの反対SOTANATに因むことが多い。タナトスがフィル・ボルグの名を簒奪したときも、クリュテイオスはフィル・ボルグの名をボルグフィルと反対にし、そこからルキフェル(ロックフェラー家)が生まれた。クリュテイオスから生まれた名にはクロノス、カルヌーテース、クリュニーがあり、トスから生まれた名には戸塚、戸崎などがある。そして、SOTANATから生まれた名前には、能登(NAT)、サタン(SOTAN)、或いはサタナ、サトゥルヌス(SOTANA)、オータン(OTAN)、大谷(OTANA)、タニト(TANAT)、アナト(ANAT)、トナテウ(TANAT)などがある。

「タナトス」の名は、ディオーネーがタナトスという部族を主導していた証である。そのため、クリュテイオスが主導するときは、名前を反対にしたり、工夫を凝らしているわけだ。「そこが謎めいていてかっこいい」と思って、軽々しくマネする輩は、彼らに食べられても知らないよ。彼らはシャレにならないんだから。タナトスは、強い人間を相手にするときは建前(民主主義とか)を守るが、弱い人間を相手にするときはゴミを捨てるように簡単に殺すんだから。永年の現生人類との混血により、人喰いの本能が消えかけているとはいえ、もともとは最凶最悪な人喰い人種だったてことを忘れちゃあダメだよ。

※タナトス教

アメリカ(ボーンアゲイン教、バプティスト、メソジスト、長老派、ペンテコステ派、ホーリネス、福音派、ルター派、米聖公会)イギリス連邦(聖公会、長老派、救世軍)北欧(ルター派)カトリック圏(クリュニー会、シトー会、ドミニコ会、聖アウグスティヌス会)日本(浄土真宗、天台宗、真言宗、曹洞宗、浄土宗、黒住教、霊友会、三五教、祟教真光、アレフ、神社本庁、一部創価学会)中国(法輪功、チベット仏教ゲルク派、全能神)東南アジア(一部上座部仏教)ベトナム(カオダイ教、ホアハオ教)イスラム圏(一部ハナフィー派、一部シャフィイー派、ハンバル派、マーリキー派、イスマイール派)インド(一部ヒンドゥー教、ジャイナ教、バラモン教)朝鮮半島(朝鮮儒教士林派、老論派)東欧(ウクライナ東方カトリック教会)旧ソ連圏(古儀式派)イスラエル(ユダヤ教シオニスト)世界各地の未開部族(シャーマン)。

これこそ村八分が完全に機能する状態だ。世界をつなぐタナトスのネットワークにより、タナトスに指定された敵は世界のどこに逃げても逃げきることはできない。どんな人間も彼らから逃れられない。ただ、タナトスは宇宙人を村八分にすることはできない。タナトスは、彼らがどこにいるのかわからないのだ(てか、逆に宇宙人がタナトスのメンバーひとりひとり全員を完全な監視下に置いている)。


※タナトスと無関係な宗教

ロシア(ロシア正教会)東欧(正教会)アメリカ(モルモン教、クリスチャン・サイエンス、サイエントロジー、ファミリー)イラン(十二イマーム派)シリア(アラウィー派)イスラム圏(一部スンニ派)カトリック圏(イエズス会、ベネディクト会、一部聖フランシスコ会)日本(日蓮宗、臨済宗、金光教、天理教、立正佼成会、幸福の科学、一部創価学会、真如苑、ヤマギシ)モンゴル(サーキャ派)東南アジア(一部上座部仏教)インド(ヒンドゥー教、シク教)朝鮮半島(朝鮮儒教西人派、統一教会)。

ただやはり、タナトスの命題はライバル教団の滅亡、或いは簒奪である。そのため底辺部に於いては、どの教団もある程度侵食されている可能性は高い。特に日本の場合、浄土真宗信者は宗教をはしごするように命令されている。なので、創価学会信者でありながら浄土真宗信徒であることも多い。この場合、目的はライバル教団内に於ける発言力の確保である。モルモン教は今、結構やばいかもしれない。悪の化学企業モンサントを支持する有力信者がいたからな。日蓮宗は成立以来、伝統的にタナトスの仏教とは対立関係にあるが、霊友会によって少なからず汚染されているだろう。

ジョン・レノン、フィル・オクス、イギー・ポップ、ジョン・ライドン、モーターヘッド、クラス、ディスチャージ、ジェロ・ビアフラ、キリング・ジョークなどのイギリス、アメリカのパンク・ミュージシャンにはキリスト教を批判する人も多い。だが、タナトス教と正しいキリスト教を区別することが必要だ。しかし、タナトスは正しい区別を嫌い、曖昧なままで放置している。目的は、敵が仲間同士で同士討ちすることである。敵味方をきちんと区別し、認識した上で、敵に攻撃を加えよう。


問T「さあ!大谷の寺に(@)を(A)よう!」

ここで問題です。()の中には何が入るでしょうか?答え:@金または退職金、全財産、Aお布施し(よう)

ああ、めちゃくちゃ曇ってるのに日が差してきた。また宇宙人が喜んでいるw
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/714.html

[カルト18] 大谷のようなできそこないが世の中を支配していると優れていることが罪となる
またUFOがきました https://youtu.be/R6JgccMAI3g

クリュテイオスのできそこないと「タナトス」を結成した片割れディオーネーは、もともとはイデュイアとウラニアーの連合部族である。イデュイア+ウラニアー=デュイアニアー=ディオーネーとなる。ユダヤという名はイデュイアが由来であるが、そのため、ディオーネーに属するタナトスはユダヤ人を称することが多い。因みにイデュイアの先祖はオリジナル人類ヴィディエである。スリランカのヴェッダ族が古の彼らの面影を引き継いでいる。
また、イデュイアはイザナギ(イデュイア+グレニコス=イデヤニコ=イザナギ)、イザナミ(イデュイア+エウリュノメー=イデヤノメ=イザナミ)、伊勢(イデュイア=イディヤ=イザヤ=イセ)などの語源でもあり、日本では神道を育み、中国に渡って道教(タオ)を築いた。イデュイア=イデュイア=イテア=タオとなる。神道、道教はイデュイアの宗教、ユダヤ教と呼んで差し支えない。

ただ、ひとことでユダヤ人といっても、いろいろな系統がある。そして、それはイスラエルのウダヤ人自身さえ知らないことである。ここで言及するユダヤ人は、スファラディやアシュケナージのことではない(スファラディはスバル人とリディア人、アシュケナジムはオグズ24氏族に属していたヤゼル(アシェル族)と秦(キナ)を支配していたセヴァ(司馬氏)の連合体である)。

一部のユダヤ人は、単に異教徒である。ローマ帝国がキリスト教を国教と定めた以後のヨーロッパは、キリスト教徒か否かで人間を区別していた。そのため、4世紀後にヨーロッパを訪れた人々はみな異教徒(ユダヤ人)と呼ばれた。3世紀に「大和人の大航海時代」があったが、「大和」の漢字表記は、多氏が建てた呉(ウー)と倭人が建てた魏(ウェイ)のことを意味していた。呉と魏が滅ぶと、多氏と倭人は中国人、日本人、朝鮮人を連れてブリテン島に旅立った。彼らもユダヤ人と呼ばれた。
特に朝鮮人の朴氏(PARK)の子孫からはBERG,BURG、BURGER、BARKER、PARKER、PARKS、PERKINS、BARKIN、PYKEなどの名前が生まれた。この中でも特にBERGがつく人々はユダヤ人と呼ばれている。スピルバーグやザッカーバーグはその代表格だ、ユダヤ人として知られるウディ・アレンの本名もコニグスバーグとBERGが付くが、彼が韓国人養女と結婚したのは先祖の血に導かれたということができる。それはジェーン・バーキン、セルジュ・ゲンズブールの結婚にもいえることだ。
自分の記憶は大脳に収められているが、民族、人類としての記憶は血や肉に刻み込まれている。その先祖の記憶に手繰り寄せられた人々は大きな成果を残している人々が多い。たとえば、レッドツェッペリンのペイジ(頁氏)とプラント(植氏)、ディープパープルのブラックモア(墨家)、グローバー(套氏)、ペイス(歩氏)、ロード(公孫氏)、ギラン(炉氏)、カヴァデール(峡氏)、ブラックサバスのアイオミ(司馬氏)、バトラー(菅氏)、オズボーン(境氏)、ワード(房氏)は、その名から「大和人の大航海時代」にブリテン島に渡ってきた中国人の子孫であることがわかる。因みにトランプ大統領は(札氏/ツア氏)の子孫である。そのため、彼の中国訪問は非常に興味深かい出来事であった。
また、イギー・ポップの本名はオスターバーグだが、これはオースター(多氏の土地の意味)と朴氏(BERG)の組み合わせであり、アステカ帝国を統べたウァシュテペック王家のことでもある。彼らは善良なユダヤ人である。

一方、大日本帝国を崇拝し、岸(佐藤ルヌス)内閣と連携していた朴大統領と、韓国で総スカンを食らった朴クネ(パク)大統領の場合は、トバルカインではなく、バッカスが由来の可能性がある。バッカスとはディオニュソスの別称であり、ヒクソスが由来である。ヒクソス=ヒックスス=ビックス=バッコスとなる。

一方、悪のユダヤ人の近代に言及したい。前にも記事を書いたが、彼らはツングースから来た。ツングースではタナトス系シベリア人(イテリメン、ケット、オロチョンなど)がシベリアに住んでいた宇宙人(科学の種族トバルカイン)と交流し、混血を生んでいた。彼らをわかりやすく混血児と呼ぶ。
表ではいい顔をしながら裏で、タナトスの混血児は、世界征服をもくろみ、ラピュタのような要塞を作っていた。だが、これを宇宙人に知られると、宇宙人は未知の兵器でこれを吹き飛ばした。これがツングース大爆発である。
このとき、シベリア人と宇宙人の混血はロシア、ドイツ、アメリカに逃げた。ロシアには善良な混血児が逃げ込んだが、ドイツ、アメリカにはタナトス系混血児が逃げ込んだ。
ドイツの混血児の代表格はヒトラーである。彼はイテリーメンと宇宙人の混血である。イテリーメン=イッテリー=ヒットラーとなる。また、イテリーメンの由来はイタリアである。このことからイテリーメン族はローマでサトゥルヌス密魏を運営していたことがわかる。また、イタリアの由来はエトルリアで崇拝されたサトゥルヌスの別名サトレの名が由来である。サトレ=サトレー=アトレー=イタリーとなる。
ヒトラーは金髪碧眼のアーリア人を崇拝していたが、彼が言うアーリア人とは宇宙人のことである。少年時代を宇宙人と過ごしたヒトラーは彼らを崇めていた。宇宙人の過去の痕跡から世界征服のヒントを得ようと、ヒトラーは南極に探検隊も送り込んだ。ナチスで大きな位置を占めていた混血児たちはV2ロケット、毒ガス、テレビなどを発明し、アメリカに移住した混血児(オッペンハイマー、テラー)たちはマンハッタン計画、フィラデルフィア計画を指揮し、原爆、水爆、CTスキャン、MRI、IH、遺伝子組み換え食品、除草剤、殺虫剤、防カビ財などを発明した。
アメリカの混血児たちは、世界征服を念頭に原爆、水爆を作ったが、これに危機感を感じたロシアの善良な混血児たちはタナトス系混血児に対抗してすぐに原爆、水爆を作り、人工衛星も開発した。ロシアの混血児たちのおかげで、地球はナチスやアメリカのタナトスに征服されずに済んだ。
トルーマンもイテリーメン族と宇宙人の混血である。イテリーメン=テリーメン=トルーマンとなる。トルーマン大統領は、宇宙人にご破算にされた親たちの世界征服計画を推進するため、原爆を開発した。強い敵がいる間は、タナトスは民主主義を建前にするが、強い敵がいなければタナトスは残虐な殺人鬼、人食い人種の本性を現す。つまり、ロシアがいなければ、トルーマン大統領は先祖の意思を継ぎ、核兵器によって世界を支配化においていた。そして、全世界はアステカ帝国のようになり、優れた者は生贄として惨殺され、世界はできそこないだらけになっていたことだろう。ロシア人に感謝を捧げたい。

ロシア人は、息苦しい(カカオ、コーヒーなど)、体が異常にかゆい(100%ジュース)、便秘(GMOコーン、残留農薬)などの体の不調に悩むとはない。なぜなら指導者が優れているからだ。
そんなロシアを悪者扱いするバッドロバートソンの気が知れない。バカが世の中を支配していると優れていることが罪となる。トランプ大統領がテロ組織とつながりがあるなら弾劾も正当だが、テロ組織とつながりがあるヒラリーをさしおいてトランプ大統領がロシアと通じているから弾劾するのは、証拠もないし妙なことである。ロシアとつながることは賛美に値しこそすれ、弾劾の対象にはなり得ない。タナトスは自分たちと相容れない者を常に敵と呼んできた。アメリカ人は数十年も、バッドロバートソンに支配されてかわいそうだ。

現在のイスラエル国を支配している「ユダヤ人」は、ツングース大爆発を逃れてドイツ、アメリカに逃げた宇宙人とタナトスのハイブリッドの子孫である。異邦人であることからユダヤ人と呼ばれ、また、イデュイア(ディオーネー)の子孫であることから先祖に敬意を表してユダヤ人(イデュイア)を自称している。
ある時、タナトス系混血児たちは、自身の国を欲した。それをアメリカ(プロテスタント)、イギリス(聖公会)、ドイツ(ルター派)、日本(大谷家)のタナトスが援助した。これがイスラエル国誕生の背景である。
http://www.asyura2.com/17/cult18/msg/721.html

[カルト19] パソコンを攻撃するマイクロソフト
パソコンにとっての最大の敵はマイクロソフトだ。彼らは、NET framework 471(日本語)という不要なプログラムを頼んでもいないのに、しきりにダウンロードしてくる。これがダウンロードされると正常に起動できなかったり、いつまでも走り続けてクリックができなかったり、ページが出てこなかったりする。

すべてはマイクロソフロの悪意である。よほどオレの文章が怖いのだろう。アンインストールすれば済むが、マイクロソフトは何度も何度もダウンロードしてくる。


http://p.booklog.jp/book/120140/read


ところで、タナトスの歴史年表を改訂した。日本(イルポン)と言う名前自体がタナトスの由来であり、宗教界は浄土真宗、時宗が、経済界では日産コンツェルン、三和グループがタナトスそのものである。もちろん、宗教では天台宗、真言宗、浄土宗、曹洞宗、霊友会などがタナトスの宗教である。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/216.html

[カルト19] パソコンを攻撃するマイクロソフト れめく
2. れめく[82] guqC34Kt 2018年5月01日 08:25:03 : ezk1BterYY : xQkJTUIutI4[1]
マイクロソフトは狂っている。コントロールパネルで「プログラムを選択する」に設定したら自動ダウンロードされないと思ったら、選択する時、NET framework471なんかチェックしていないのに、チェックしたことになってダウンロードしようとする。さすがタナトスだ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/216.html#c2
[政治・選挙・NHK244] 最新世論調査で 安倍政権の支持率が40.6%に上昇 政党支持率も自民が30.4%でダントツ 立憲8.3% 国民0.8%w 真相の道
35. れめく[83] guqC34Kt 2018年5月14日 19:07:03 : yoxJjinj2U : KlAIh31tDEw[1]
安倍ソーリー、もはや精神病。早いトコ、ロシア軍、中国軍、アメリカ軍、統一朝鮮軍が日本上陸を果たしてくれないかな。それが一番てっとり早い。で、精神病患者の安倍、麻生を逮捕し、浄土真宗、日本仏教、日本会議、日産コンツェルン、三井住友を一網打尽にする。
浄土真宗のせいで日本はバカが多すぎる、働くしか脳が無い。だから若者の安易な失踪や生きる活力の喪失、晩婚化、セックスレス、草食系が増える。女、こどもは戦わない大人、男に愛想尽かしてる。
普段は労働者、休日になったら消費者に変身する。子どもたちは将来、楽な労働をするために受験する。で、運よく東大に入れば楽しくなかった少年時代の復讐をするために官僚になる。
安倍ソーリーの危機に応えてタイミングよく新潟女児殺人の犯人があがったな。佐藤栄作の頃の大久保清事件と同じだ。作られてる。フェイクニュース。明日からは、どの局もこのニュースしか流さないよ。安倍のニュースは流さないよ。港区の大谷がすべてのニュースをコントロールしてるからな。今日も夕方もフジだけだったぜ。
http://www.asyura2.com/18/senkyo244/msg/559.html#c35
[カルト19] 火星はできそこないの流刑地だった?
全ての生物は、できそこないを嫌う。嫌われたできそこないは無視され、追放され、野垂れ死にする。これが正しいできそこないの宿命である。これにより、種は正しく存続する。厳しいが、これが自然の摂理だ。ところが、人類ではこの自然の法則が機能していない。タナトスが民主主義・資本主義によって天の理を廃止したのだ。
そのため、できそこないが人生を謳歌し(といっても程度は低い)、逆に、優れた者が蔑まれ、虐待され、挙句に淘汰されている。選ばれたできそこないだけが、楽な割のいい仕事に就き、優れた者は、無力な者がやる単純労働に従事することをを強いられている。これは、非常に反自然的な事象である。いったい、何がこの反自然的な事象を可能にしたのだろうか?

出来損ないの定義だが、できそこないとは、ウソをつき、人をだまし、罪悪感が欠如し、シラをきり、自分のことを棚に上げ、弱者に悪事を責任転嫁し、善人に汚名を着せて悪者扱いし、、都合が悪いとごまかし、反省したフリをして善を一時的に黙らせ、弱ったフリをしてその間に体勢を立て直し、死んだフリをして逃げ、弱いものいじめをし、子供を拉致し、性的に虐待し、凄惨な拷問を加え、強姦し、惨殺し、食べる。

そして、全ての悪事を隠すために、悪事を暴こうとする善を殺すのだ。そうして、陰謀は発展してきた。これが、人類のできそこないの全てである。簡単にいえば、できそこないとは禁じ手を破り、人類特有の知能を悪に用いる者のことだ。古来から、できそこないの王タナトスは、不正な手段により、坊主、医者、官僚、役人、インフラ業務に従事し、見せ掛けの「権威」として暮らしきた。

トバルカインたちは、次世代のタナトスを育てないために、すべての一族のできそこないを集めて火星に送り込み、強制労働をさせて野垂れ死にする宿命を与えた。そして、タナトスを生まないために、女性が好きでもない男の子供を生むことを禁止している。それに関連して、彼らの社会では、快楽のための打算的な性行為が厳禁とされている。女性が好きでもない男の子供を生むと、母親はその子供を憎む。そして、母親に憎まれた子供は、大谷、安倍、麻生のような強大な復讐心を持つ男に成長するのだ。これができそこない誕生の真相だ。これらの決まりを破り、反自然的な行為をした者が、できそこないとして火星に送られた。

中国神話によると、高さが2万7千mもある火星の火山、オリンポス山は「羅ホウ山(ルオフェン)」と呼ばれていた。チュクウ、ルハンガ、ヴィディエは、火星の収容所を管理し、冥府神「ホウ都大帝(フェンドゥ)」「太乙救苦天尊(タイイジュク)」と呼ばれた。冥界を治める「十王」は、ルハンガ、ンジニ、カアング、チュクウ、ヴィディエ、オロクン、クウォス、ウェネ、ワルムベ、ジェンギ、ディンカ、ムルング、オロルンなどのオリジナル人類が担当していた。

このシステムは現在でも機能し、継続してできそこないが火星に送り込まれている。できそこないが存在しないため、いわゆる宇宙人、天狗、河童、キジムナー、ビッグフット、イェティなどの社会は、非常に健全であり、人々はできそこないに煩わされること無く、自由に暮らしている。ただ、彼らはタナトスを火星に送り込むことはしない。次元が違うからだ。できそこないで溢れた火星が穢れるほど、タナトスは、普通のできそこないとは次元が違う。

一方、狡猾なタナトスは、宇宙人が自分たちの社会に生まれたできそこないを、シベリアやアマゾンの奥地に捨てていたことを知っていた。そのため、タナトスは「シャーマン」を世界各地の少数民族が住む土地に送り込み、少数民族を支配下に置き、常に、科学力を持つ宇宙人のできそこないを救い、援助してきた。それが、近代から現代に至るまで、誤った科学の発想・運用をもたらした。

これにより、原水爆開発、化学企業の誕生、狂気の怪物モンサント・マイクロソフト社が生まれた。彼らは、強い復讐心に溢れた非常に危険な人々だ。愛を知らない、できそこないとして生まれる宿命を与えた地球を呪う人々だ。あの凶悪な変態殺人鬼テッド・バンディ(G・W・ブッシュ)の父親であるG・H・W・ブッシュが、モンサントの化学者に恫喝され、おどおどしていたほどだ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/396.html

[カルト19] 大谷ちょうゆう先生に聞く 「あおり」の作り方
あおりは作られている。作るのは大谷だ。あおりの製作には、大量の信者が運用されている。

オレの場合は自転車だが、先日遭遇した、老人の危険運転を例にどうやってあおりを作るか説明したい。要は怒らせることだ。あおりは、集団ストーカーと同じで敵(善人)を怒らせるのが目的だ。

先日、おれは街中を自転車で走っていた。左側を走っていたが、曲がり角に差し掛かると、いきなり、後ろから無理やり左に曲がってきた軽トラがあった。見ると、老人夫婦が乗っている。

俺は巻き込まれそうになった。非常に危険だ。しかし、怒らせるのが目的なのでシカトしなければならない。運転手の老人夫婦も、わざわざ選ばれている。運転手が弱者であることで、いったい、どういう効能があるのだろうか?

ここで、仮に、危険運転してオレが危ない目にあったことで、おれが激怒し、老人に詰め寄ったとする。すると、ここから「アクション!」の声がかかる。

俺が激怒し、窓をたたき、おい出て来いジジイ!ナメてんのか?と怒鳴ったとする。編集者は、この部分だけを使用する。「ニュースです。何もしていない善良なおとなしい老人夫婦が頭のおかしい無職の男にキレられました。あおりはこわいですね」という筋のニュース、完成。

老人が危険運転をすることが多いが、これは日産(タナトス)が開発した自動運転技術が用いられている。人工衛星による目視、AIなどの先進技術が悪用されているわけだ。

あおりは、「アクション!」がかかる前の、「信者によるいやがらせの部分」が割愛された、犯罪者によるディレクターズカットのようなものだ。フェイクニュースは、みな、タナトスのディレクターズカットだ。編集の悪用。大谷は、編集を悪用している偏執者だ。うまい。

あおりの真の被害者は、大谷が作り上げたエスタブリッシュメントに抵抗する人々だ。例として、スマートメーター、IH、エコキュート、パソコン、スマホ、遺伝子組み換え食品、除草剤、殺虫剤、殺菌剤、坊カビ剤の危険性を訴えるような人々だ。

先日、近所の定食屋のおっさんが大谷に殺された。客が「魚食うと下痢する」などの症状を訴えたため、保健所や医者にいろいろ訴えていたようだ。なじみの客たちは、誰が、何故、殺したのかすべてわかっているが、誰も何も言わない。これが仏教が支配する美しい国、日本だ。南無阿弥お陀仏
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/429.html

[カルト19] 北大阪地震と米原の竜巻で大谷の寺が破壊された
北大阪地震と米原の竜巻で、宇宙人は大谷の寺を2つ破壊しました。もちろん、心優しい宇宙人は、寺の一部だけ破壊して「おまえらは知ってるだろうが、ほんとは、もっとこれ以上のことができるんだぜ」という無言の圧力を残しています。「あとはお前らの心がけ次第なんだぜ」という宇宙人の心遣いが見える。

それに対し、恐怖を感じた大谷は、北大阪地震では、幼い子どもと地域思いの老人を死んだことにして、「あんたらが殺したんだ」と宇宙人を悪者扱いしようと試みている。もちろん、宇宙人は痛くもかゆくも無い。
しかし、何もかもお見通しの宇宙人に、そういう見え透いたアホなウソをつく。これを見るに及び、「できそこないてのはやっぱりどう転んでもできそこないなんだな」という痛感以外、なんら感慨を覚え得ない。

因みに、北大阪も米原も浄土真宗の信者と寺が多い地域だ。その証拠に、ガスが寸断された北大阪ではカセットガスコンロが市民に貸し出された。なぜIHコンロじゃないんだろう?電気は通ってるんだからIHでいいだろ。結局、大谷としては、あんな「IHみたいな危険なもの」を大事な信者に使わせるわけにいかないのだ。
ガスが寸断されて多くの市民が困っているという点も、奇妙だ。これは、浄土真宗の信者が多い北大阪ではオール電化は全く普及していないことを意味している。つまり、オール電化は危険なだけで、何の利点もないのだ。
遺伝子組み換え食物、農薬と同じで、大谷は、浄土真宗、日本仏教(天台宗、真言宗、曹洞宗、浄土宗、時宗、融通念仏宗、奈良仏教)以外の人々(共産党、朝鮮総連、日蓮宗、臨済宗、イエズス会の信者)に使わせるのが目的なのだ。大谷の秘儀、敵を殺さずに殺す。

北大阪地震のときは、「おまえらを攻撃しているよ」という意思を、大谷に気づかせるために、宇宙人はまず、千葉で震度4、翌日に群馬で震度5、そして翌日に北大阪で震度6を起こしました。だんだん西に向かっている点にも留意したい。当然、これは宇宙人の思惑である。大谷をびびらせたいのだ。
さあ、北大阪地震の翌日は震度7がくるのか?安倍、麻生の故郷山口県が標的か?はたまた、またアステカ帝国の人身御供の種族の拠点、北九州の益城で震度7か?と思わせたが、宇宙人はわざとスカしました。大谷が心の底からびびっているのを確認したからだ。笑

しかし、これで態度が変わるかと思えば、大谷は安倍に指令してゴミみたいな法案をすべて通している。山本太郎はよくやったな。阿修羅での報告しか見ていないが、実質、彼の勝ちだろう。表面的に見れば、安倍の勝ちかもしれない。しかし、安倍が勝ったとしても、それは、安倍が優れている、強い、或いは正しいということを全く意味しない。ただ単に質量(仏教信者1億人)で勝っているに過ぎない。質VS質なら山本太郎の勝ちだ。

宇宙人は良くこう言う。「質で負けるのは恥だが、質量で負けるのは恥ではない。質量で勝つ方が恥だ」

山本太郎の仲間も、次回は、日本製のチョコ(特に明治、ロッテ)を食うと息苦しくなるのに、なぜ中国製(M&M、スニッカーズ)のチョコは息苦しくならないか質問したらいい。これは、食物アレルギーは存在せず、息苦しさの原因(チョコ、コーヒー、ヴァニラ、オリーブなど)は、すべてが、有害な防カビ剤が原因だという証拠だ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/443.html

[カルト19] 北大阪地震と米原の竜巻で大谷の寺が破壊された れめく
1. れめく[84] guqC34Kt 2018年7月05日 13:52:12 : HFsVhMGB2S : M25hea9FA2w[1]
大谷の用心棒「おまわり」が動きました。今日、散歩していたら機動隊員を輸送する専用のバスが散歩道近辺の幼稚園の駐車場に6台も停車していました。さらに、至福のおまわりたち(20人ほど)が行く手に先回りしたり、数人でオレのあとをつけて圧力をかけてきました。
おれが正しいことを言っている証拠かな。それにしても、さすが大谷の用心棒だ。ヒマであることがやつらの武器だ。バスの中にいたおまわりは、特に用が無いようで囚人に見えたw

おまわり。この職業は、熱心な浄土真宗信者でなければ就職できない。つまり平気でウソをつけないと就職できない。大谷に、人を殺せと命令されれば、命令を遂行できなければ出世はできない。そういう正義感が強い人は、自殺に見せかけて警察署内で殺される。だいたいトイレで殺されているが、それは後片付けが簡単だからだ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/443.html#c1

[カルト19] 北大阪地震と米原の竜巻で大谷の寺が破壊された れめく
2. れめく[85] guqC34Kt 2018年7月12日 18:57:06 : tc7MPxozHo : stb54mimY9c[1]
http://p.booklog.jp/book/121550/read

被災者の方は大変だと思いますががんばってください。しかし、被災者の方は誰も安倍の対応に怒ってないのかな?

「今の日本国民なら腐ったうんこでも拝ませることができるわ、ふはははは」東本願寺門主、大谷ちょうゆう先生談
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/443.html#c2

[政治・選挙・NHK247] 安倍首相、右足「股関節周囲炎」と診断 広島視察を延期(朝日新聞)-現地はむしろほっとしているかも JAXVN
12. れめく[86] guqC34Kt 2018年7月14日 19:55:16 : tcHjggXKeM : N7n3fDLJgLI[1]
生活を失った信者ほど怖いものはない。その空気を肌で感じたんだろう。広島に行ったら殺されるかもしれないから、安倍は怖くて足の悪い芝居。運動会サボりたい中学生か。当然、医者も共謀。ゴミみたいなやつらだ。松葉杖か車椅子つかってでも行け。フリーターか?
http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/697.html#c12
[カルト19] 浄土真宗の奥義 死んだふり
http://p.booklog.jp/book/121550/read

安倍ソーリーが股関節を痛めて被災地訪問を中止するという。フリーターじゃないんだから、それくらい松葉杖か車椅子使ってでも行けよ。TVにも写ってたけどあまりの下手な芝居にあきれた。

結局、前回、被災地訪問をしたとき、生活を失った人々が放つ、危ない空気を肌で感じたのだろう。よほど怖かった。それが真相。

国会では、敵なし(?)だった安倍。野党は守るものがあるから、安倍は怖くないのだ。しかし、何も守るものがない人を前にすると大谷の神通力は地に落ちる。嘘つきは何も守るものがない人を前にすると恐怖するのだ。

「広島に行ったら殺されるかもしれない」。だからいい年して、しかも総理大臣なのに、運動会出たくない中学生みたいにウソこいてる。医者も当然、共謀。医者はウソつくために白衣着てるからお手の物だ。

日本はいつのまにかバカに乗っ取られてる。年間3万人の自殺は、行政の仕事に就くべき優れた人々の淘汰だったわけだ。被害者は選ばれていた。いまさら言っても仕方ないことだが。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/474.html

[カルト19] 浄土真宗の奥義 死んだふり れめく
3. れめく[87] guqC34Kt 2018年7月16日 14:41:46 : m0eGNcype6 : RhZ7rmMlR5E[1]
まあ、もう少しでプーチン大統領とトランプ大統領の会談が行われるが、アニキたちがどう出るか。これに期待しています。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/474.html#c3
[カルト19] 浄土真宗の奥義 死んだふり れめく
5. れめく[88] guqC34Kt 2018年7月19日 08:25:40 : CwefQC4P2g : ezgWbx5im3Q[1]
失うものがなくて絶望した広島の被害者の人々は市庁か県庁を占拠して「安倍、足が治ったら今すぐ広島に来い!腰抜け!」と叫ぶべきだ。あっそう大臣かスカ官房長官でもいいが。あっそうは年だから脅されてショック死するかもしれんなw 腰抜けが揃っておいでだ。今の政府は、スネ夫の大群がジャイアンを従わせている感じだ。不自然だ。
それにしても、あんな働き方しかできんやつが働き方改革とかのたまうんだからあきれる。誰もつっこまねえし。一億総アイズワイドシャットだな。安倍しよ、おまえの働き方を改革しろ。「今の日本人なら、腐ったうんこでも拝ませることができるわ。ふはははは」東本願寺門主大谷ちょうゆう先生談。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/474.html#c5
[カルト19] 安倍政権発足=浄土真宗国(大谷帝国)の誕生
スマートメーターの件からして犯罪だが、意味もなく、というか、犯罪組織化した電力会社は、仏教特有の言い訳をしながら電気料金を値上げをしていく。これは犯罪者の悪意でしかない。世の中、決定権をもつ人々はバカばかり。これもすべて、集団ストーカーが原因だ。すべては、突き詰めれば、キチガイの幻覚と呼ばれた集団ストーカーが原因なのだ(大谷は仏罰、神の祟りと呼んでいるが)。

「自分に関係ない」と高をくくっていた人たちも、「集団ストーカーなんかあるわけない」と考えていた人たち(信じていないフリをしていた信者も)も、結局、めぐりめぐって苦しむことになっている。

科学・通信網の発達と集団ストーカーにより、正しい人々が全滅した。ひきこもりや集団ストーカー被害者のサイトも全滅した。みんな自殺したのだろう。これは浄土真宗によるジェノサイドだ。1998年から年間3万が自殺とすれば、単純計算で60万もの正しい人々が仏教に殺されたことになる。そして空いたところに頭の悪い外人が輸入され、補填されている。

仏教が悪であるという認識をしない限り、誰も安倍には勝てない。彼らは、数で勝てるように十数年も入念に準備してきたわけだから。数で勝つための準備が集団ストーカーだったし、その被害の顕在化がひきこもりや騒音トラブルだった。しかし、日本人はこれらの被害者を無視することで、安倍政権(できそこない連合)の強化に貢献した。

東本願寺門主大谷ちょうゆう先生曰く「イジメを解決したいなら、イジメを訴えるやつを殺すことだ。そうすればイジメはなくなる」

これが大谷の発想である。同じようにひきこもり問題を解決したいならひきこもりを殺すことだし、騒音トラブルを解決したいなら、被害を訴える人間を殺すことだ。騒音トラブルの被害を訴える人間がいないなら、騒音トラブルは存在しないのだ。イジメを訴える人間がいない、被害者がいないのであればイジメは存在しないのだ。

このような最悪の悪人の存在を日本政府の中の正しい人々は認知していない。これでは勝てるわけがない。さすがに、織田信長はちゃんと知っていた。上杉謙信、島津氏、有馬氏、大村氏、高山右近、西郷隆盛も、みんな浄土真宗の害悪を認識していた(だから殺されたり排除されたワケだが)。

安倍と大谷は、2006年(だっけ?)の時点で、「もう充分正しい人々を殺した。そろそろ俺たちの正体を現しても誰も文句言わないだろう」ということで、安倍は総理になった。が、なってみて「まだ不十分だ。殺したりない」と気づいた大谷は一旦、安倍を引かせた。それから数年経ち「正しい人間は充分殺した。俺たちを批判するものはもういない」と判断した上で2012年に再度安倍が総理になった。つまり、あいつらは指導陣から引くわけがない。バカしか残っていないのだから。

安倍政権は正しい民主主義政権である。過去、ソクラテスはこういった。「ひとりの哲人ではなく、複数の泥棒の意見を採用するのが民主主義だ」と。そういう意味で安倍政権は正しい民主主義政権だといえる。

安倍政権のやっていることを一瞥することで、ロシア、中国、北朝鮮が、なぜ民主主義を嫌うのか、その理由が一見してわかるようになっている。

安倍政権を見て民主主義の終わりと嘆く人の気持ちがわからんw バカが集団で不正解を推すのが民主主義なのだから、安倍政権は正しい民主主義政権である。ではなぜ、正しい民主主義政権である安倍政権のもとで、誰も彼もが不幸になるのか?それは、ただ、民主主義が人類にとって不正解であるというに過ぎない。

大谷帝国の建国。これは、さんざん優れた人間、強い人間に馬鹿にされてきた親鸞のころからの、そして偉大な武将、織田信長にロックオンされていた石山戦争時代からの大谷の悲願だった。
アステカ帝国で、優れた青少年を神の生贄と称して惨殺してきた西本願寺と、ガリアで優れた青少年を神の生贄と称して惨殺してきた大谷(ドルイド教)を基盤にした安倍政権は、ナチスより凶悪である。だが、もしあなたがバカであるなら安心してください。大谷はバカは殺さない。金をとってもバカは怒らないからだ。

http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/519.html

[カルト19] 安倍政権発足=浄土真宗国(大谷帝国)の誕生 れめく
5. れめく[89] guqC34Kt 2018年8月07日 09:20:09 : 5iXOL6005Y : bF77jS0p@mQ[1]
日本だけでなく、韓国も猛暑に襲われているが、文大統領は韓国国民のために電気料金軽減、緩和に乗り出した。犯罪者と比べるのも申し訳ないが、安倍とは段違いの差がある。安倍の盗賊政権が治める日本国の電力会社は、値上げは当然と考えているからな。

一方は猛暑に乗じて「今が値上げのチャンス」とばかりに暴利をむさぼり、一方は猛暑を機に電気料金軽減策を打ち出す。優れたリーダーが治める国に住む国民が羨ましい。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/519.html#c5

[カルト19] 今日の核実験 海洋探査船ちきゅうはいまどこに?
太平洋諸島ならフランス、ニュージーランドならイギリスが核実験をしていると考えることができる。あの2010年、2011年のクライストチャーチの大地震はひどかったね。あれはクロノス(聖公会)がやったことだというわけだ。
しかし、特筆すべきはノーベル平和賞をもらったOH BOMBERじゃなくてオバマ大統領時代にアメリカで起きた地震の数々である。特に、地震が起きたことがないバージニアで起きた2011年のバージニア地震は完全に地下核実験だと考えられる。核兵器削減と言っている張本人が核実験を奨励している。さすがOH BOMBERの名に違わない。

こうしてみると、2011年にはクライストチャーチ地震、バージニア地震、東北沖地震が発生している。クロノス(聖公会、オバマ)、タナトス(大谷)による地震に見せかけた地下核実験元年ということができる。

一方、2009年4月5日にチェコの首都プラハで行った演説でOH BOMBER元大統領は「アメリカは核兵器を使用した唯一の核保有国として、行動を起こす道義的責任を有する」と発言している。厚顔無恥とはこのことだろう。ノーベル平和賞なんて悪を守るツールでしかないことを痛感する。

オバマ大統領時代の2016年には、西海岸、アラスカ、ハワイで一ヶ月で1万回以上の小規模地震が起きている。これ全部核実験だろう。OH BOMBERはPHONEYという言葉が似合う男だ。

●今日の核実験


朝6時ころに福島で地震があった。震度4だが、震源地は例によって福島県沖だ。つまり、海洋探査船「ちきゅう(血球)」が地下核実験を実施した。海が震源地の地震は、みな日本政府による核実験だ。

10年ほど前、初代の安倍政権が誕生したころ、ネットで「日本が核実験やるとしたらどこがいいだろう」という議論がされていたのを見かけた。これは、日本仏教(タナトスたち)関係者による議論だったのだろう。

で、思案の末、「海がいい」と言う結論に達した。東海地方なら「予兆だ」で済むし、福島・茨城なら「余震だ」とごまかすこともできる。なんと知能が高いやつらなんだ(悪い方に)。

先月、ロシアが「やめろ」と怒ったにもかかわらず、大谷(タナトス)安倍(佐藤ルヌス)は核実験を続けている。いやなやつらだ。浄土真宗の門主大谷は、広島、長崎に原爆を落とすことを家族(タナトス)であるトルーマン大統領に提案した張本人だ。
目的は、自分たちのいうことに耳を貸さない倭寇(海賊)の子孫の排除である。そう、農民のような非力な人々は脅されればすぐに服従するが、荒くれ者の海賊たちは、ちょっとやそっとでは服従なんかしない。大谷は弱い人間には強いが、津用人間には弱いのだ。
それで、大谷は倭寇が目に余ってしようがなかった。そこに家族(タナトス)による新兵器原爆発明の一報。で、実際に原爆の威力を知り、当時の門主大谷光暢先生は「おれもアレが欲しい」と考えた。

福島、宮城辺りの魚介類は恐ろしくて食えんな。というか、放射能は海流に乗ってカムチャツカ、アリューシャン列島、カリフォルニア沖まで届き、メキシコで折り返してハワイ、フィリピンまできて、またそこから北上して日本にやってくるから、結局静岡県もやばいんだな。
宇宙人がどうしても俺を「海に近づけたくない」理由はそこにある。俺が海辺に散歩に行こうとすると、スズメバチの軍団をオレに向けて飛ばしてくる。怖いw
また、硬いカナブンやクマゼミを顔にぶつけてもくる。それで「どうしても海に行くな」という宇宙人のメッセージと受け取ったおれはもう数年もの間、海に行っていない。海の近辺に住んでいる人、南無阿弥お陀仏

http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/540.html

[原発・フッ素49] すい臓がん・ステージ2の翁長・沖縄知事 放射性物質を盛られているのではないか  魑魅魍魎男
54. れめく[90] guqC34Kt 2018年8月11日 08:34:33 : 6itxqzv9xU : iooDZ9jHl@w[1]
あいつらは放射性物質を盛るという労力はかけません。治療しただけです。がん患者はガンで死ぬのではなく、ガン治療によって死にます。詳しくは、近藤誠医師の本をご参照のほど。
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/752.html#c54
[原発・フッ素43] 口の中に血豆ができる人が増えている 魑魅魍魎男
27. れめく[91] guqC34Kt 2018年8月11日 09:09:26 : 6itxqzv9xU : iooDZ9jHl@w[2]
チョコや乳製品をとるとなります。防カビ剤、または殺菌剤が原因です。
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/153.html#c27
[カルト19] 浄土真宗ロックオン 「黄禍論」vol.2起動
浄土真宗はタナトスの宗教であり、昔から、偉大な人物によって弾圧されてきた。そして、その偉大な人物たちは、大谷の姦計により果ててきた。富樫氏、上杉謙信、織田信長(石山戦争)、有馬晴信(島原の乱)、大村純忠、高村右近、千利休、ルイス・フロイス、島津氏(薩英戦争)、西郷隆盛(西南戦争)。また、小津安二郎、手塚治虫、伊丹十三、尾崎豊、hide、翁長知事は敵を浄土真宗と知らずに戦ってきた(翁長知事の主治医の顔と指名を晒すべきだ)。

海外に於いて、浄土真宗を邪教として排除しようとした偉人にはセオドア・ルーズベルト、フランクリン・ルーズベルトがいる。セオドア・ルーズベルトは、「黄禍論」を謳い、浄土真宗ロックオンの先陣を切った。黄禍論とは日本人ではなく、日本を裏から支配していた浄土真宗を指していた。どんなに見栄えよく装っていたとしても、優れた人はひと目見てゴミを区別できるわけです。

フランクリン・ルーズベルトはタナトスの奥義を知っていた。そのため、ぼくは永らく、彼らのことをタナトスの一族と認識していた。これは誤りである。とにかく、彼は、タナトスの奥義を駆使して大日本帝国を戦争に誘い込んだ。真珠湾攻撃である。タナトスの奥義は門外不出だが、カウティリャ(実利論)と孫武(孫子兵法)によって暴かれ、記述された。タナトス以外の人類の間でも、古代から忍者、スパイ組織、探偵社の間で一部のタナトスの奥義が利用されている。

フリーメイソンに属していたルーズベルトは、同じくフリーメイソンに属していた山本五十六と組み、真珠湾攻撃を作り、中国大陸侵略に勤しむ侵略者大谷を引きずり出したのだ。大谷はアメリカとの戦争は、「中国を支配下に置いてもっと力をつけてからだ」と考えていたが、それを目前に太平洋戦争に引きずり出されたわけだ。
ところで、ぼくの母方の祖父は海軍少尉で潜水艦乗りだった。無電係だったようだが、祖父は「わしは一度も戦争に参加しなかった」と話していた。日本刀も所持していたが、人を斬ったことがないため、非常に綺麗だった。一方、父方の祖父は陸軍に属し、兵としてニューギニアで無残にも果てたようだ。
母方の祖父は、潜水艦でずっと海の底に潜り、戦いを避けていたという。たまに上海に寄って遊んでいたというが、ここに、山本五十六とルーズベルトの関係が見える。山本五十六率いる「一部の日本海軍」は、上層部ではアメリカ軍とつながっていたのだ。両者は、大谷が支配する大日本帝国陸軍を壊滅するために裏で組んでいたのだ。

ただ誤算があった。その誤算とは、トルーマンである。トルーマンはシベリアに住んでいた宇宙人(科学の種族トバルカイン)とタナトス系シベリア民族イテリメン族の混血であった。イテリメン=イテリーメン=トルーマンとなる。イテリメン族と宇宙人の混血からはアドルフ・ヒトラーも出ている。

トルーマン、ヒトラーを筆頭にナチス関係者、イスラエル国建国関係者、ディープステート関係者もみなこの系統の出だ。彼らは、宇宙人の目を盗み、世界を征服するための巨大な空中要塞を建設していた。だが、これに気付いた宇宙人は、その空中要塞を未知の大量破壊兵器で木っ端微塵に爆破した。これが「ツングース大爆発」の真相である。これを機に、少年時代のトルーマン大統領、ヒトラー総統、ベン・グリオン大統領、マンハッタン計画関係者、マンシ・ハンティ族(モンサント)、ビル・ゲイツの祖父母がドイツ、アメリカに移住した。

ルーズベルト大統領は、残念ながら「彼ら」の存在に気付いていなかった。トルーマンは副大統領として常にルーズベルトの至近距離に控えていた。ルーズベルトがもう少しで人道の蹂躙に邁進してきた大谷家を逮捕、または滅ぼすという直前になり、ルーズベルト大統領は、トルーマン副大統領とその仲間たちによって暗殺された。これにより、大谷は難を逃れた(残念!)。
代わりに、トルーマンは宇宙人に敗れた親たちの雪辱を果たすため、地球の王を宣言すべく原爆を開発した。原爆を使う機満々だったトルーマン大統領は、タナトスの首領である浄土真宗門主大谷家の指示によって倭寇壊滅のために広島、長崎を原爆の標的に選んだ。浄土真宗に反抗した一部日本海軍は、倭寇の子孫で構成されていたからだ。前述のぼくの祖父も瀬戸内海出身である。因島の隣の隣の島の地主だった。因みに、現地人は因島(いんのしま)を「いんとう」と呼ぶ。

知られざる対決の構図。大日本帝国海軍(倭寇)vs大日本帝国陸軍(大谷浄土真宗)。原爆は、大谷に歯向かった海賊の子孫を掃討するために投下された。

難を逃れた大谷は、戦後、いけしゃあしゃあと世界中に邪教の伝道を行った。日本国内では陰謀により、都合の悪い情報は削除し、都合の良いウソをばら撒いた(港区の大谷が支配するマスコミ)。そして、愚民化を奨励し、その一環として、人民を正しく導く恐れがある多くの優れた作家を闇から闇へと葬ってきた。彼らは、芸術家や詩人を非常に憎悪している。

バブル期、大谷が率いる浄土真宗は、ウクライナカトリック教会と共にカリフォルニアを領土化している。アメリカの浄土真宗は、BCAを称している(通称バカ)。両者はタナトスの邪教である。タナトスは、30万年前に生まれたディオーネーとクリュテイオスの合体部族だが、ディオーネー(デンマーク人)がウクライナ・カトリック教会を指揮し、クリュテイオス(大谷)が浄土真宗を指揮している。

カリフォルニアの大規模な山火事は、宇宙人によるものだ。目的は、カリフォルニアに巣食う浄土真宗の信者とウクライナ・カトリックの信者の生活を奪うことである。火炎は宇宙人が操っているため、消すことは不可能だ。信者は生活の保障を求めて悪に従う。つまり、「生活を失えば悪に従うことはないだろう」ということだ。

ぼくは、去年から宇宙人(科学の種族トバルカイン)が「大谷にウソをつかせない」と言っていることを報告してきた。「タナトスは、温暖化により山火事が増え、気温が高くなると言っている。ということは山火事を起こさねばならないし、気温も世界的にあげねばならない」と宇宙人は考えているのだ。これが「大谷にウソをつかせない」ということだ。大谷がウソをつかなくなれば、世界は一瞬で、通常の状態に戻ることだろう。

また、アテネは、ウクライナカトリック教会(ギリシア支部)の信者の本拠地だ。つまり、アテネの大惨事も、タナトスが標的なのだ。宇宙人は火炎を自由自在に操り、社会的にえこひいきされ、悠々自適に暮らしていた大勢の信者たちを襲った。警告。これは、アテネだけで終わることではない。
宇宙人は、悪に服従する人々の生活を奪っただけだ。家を失った人々はかわいそうでもなんでもない。例えば、みなさんは安倍やクリントンを支持する人々を嫌悪している。今回、家を失った人々は安倍、クリントンの支持者なのだ。家を失いたくなければ悪に服従しなければ良いのだ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/543.html

[カルト19] 和姦式レイプの被害者 ・藤・代
タナトスが築いた三井、住友、三菱、日産グループなどの金持ちロリコン、あるいは金持ちショタコンは、気に入った子供がいると、大金を払い、子供が寝ている間に、隠密に子供宅への侵入を依頼する。
彼らはレイプが目的で子供の家にもぐりこむが、催眠術をかけた上でのレイプになるので、和姦型レイプと呼ばれる。●藤●代は幼少期からこの被害にあっていたと考えられる。そのため、どっちかといえば、対人恐怖に近い、引っ込み思案だった。人の顔を見れないのも、目が悪いせいにしていたほどだ。

しかし、和姦方レイプは朝目覚めるとすべてを忘れている。そのため、寝ている間にレイプされていることは知覚できない。しかし、人間には無意識がある。その無意識下で、不愉快な知られざる記憶が被害者の精神を蝕んでいく。そのため、日本には対人恐怖が多い。かわいい少女や少年はみな金持ちに犯されている。金持ちにはその権利があるのだ。

しかし、●藤●代は「中学生日記」に出て、ある伝説的な少年(80年代当時)を知った。隠密は、TVにでる人すべてに少年のことをふれ回っているのだ。それで、●藤●代も少年を知った。
世界中のTVに出る立場の人々はこの少年を知っている。国籍、人種、年齢、性別関係なく、どんな人も好きになる奇跡の少年で、5歳の頃から世界の一線で活躍する女優、ミュージシャンなどの人々を魅了してきた(現在ではおっさんだがまだ健在だという)。
裏の世界では有名な少年だが、金持ちの和姦式レイプと同様に一般に知られることはないだろう。隠密は、この少年を秘密のアジトに収監し、完全な管理下、監視下に置いている。なにしろ、この少年のおかげで隠密は年間1000億稼いでいるのだ。この隠密とは、徳川家の大奥を管理していた忍者の子孫である。
この男(元少年)とセックスしたい女は10万弱を支払い、催眠術をかけた上で寝ている間にセックスする。また、男のプライバシーを覗き見したい女やゲイが1日1000円払って男の生活を覗いている。そういうサービスがあるのだ。
隠密の顧客は、世界中に及ぶ。いずれも特別な立場にあり、ある程度の資産を持つ人々である。そういう人々だけが、男を管理する隠密にアクセスする権利を得られる。彼らの顧客は数十万人に上るので、元少年の生活の覗き見だけでも売り上げは1000億円になる。元手なしで、だ。もちろん、高性能の監視機器システムが必要になるが、とうにモトはとっている。

●藤●代はこの伝説的な少年(80年代当時)を知り、アイドルになろうと決心した。かねてから容貌に自信があったため、「アイドルなんか軽い」と考えたのだろう。親が出した難問もクリアし、対人恐怖体質ながら、●藤●代は芸能界でがんばった。ただ誤算があった。
その誤算とは、●藤●代自身が隠密を使って夜寝ている間に少年に合いに行くようになったことだ。これにより、●藤●代は自分が子供のときからキモイ金持ちに、寝ている間に夜這いをかけられていたことを知ったのだ!
その時期とは髪を切り、シングル「love fair」を出した時期である。この時期は、TVに出ても目がうつろで、こころここにあらずな状態が多かった。相当ショックだったのだろう。

さらに、●藤●代が好きな少年は、きもいゲイにレイプされていた。これを知った●藤●代はまじめな性格のため、この人権蹂躙の事実を世に問う決心をした。それが彼女が殺された原因だ。可●かずみ、上原●優、大原●子、夏●雅子、田中●子、漫画家山田花子、尾崎、hideなんかも同じ被害者だと考えられる。
ウィンスロップ・ロックフェラー、グレイス・ケリー、ジョン・レノン、フィル・ライノット、トルーマン・カポーティ、アンディ・ウォーホル、オーソン・ウェルズ、カート・コバーン、ダイアナ・スペンサー、フレディ・マーキュリー、ホイットニー・ヒューストン、マイケル・ジャクソンも当然のように少年のことを知っていた。しかもきもいゲイにレイプ(和姦式レイプ)されていることを知ったため、きもいゲイによる犯罪を世に問おうとして殺された。
カート・コバーンは「レイプ・ミー」「フランシス・ファーマー・ハヴ・ハー・リベンジ・オン・シアトル」で少年のことを歌い、フレディ・マーキュリーは「トゥ・マッチ・ラブ・ウィル・キル・ユー」で少年のことを歌った。ローラ・ニーロなんかは「愛は日本製なの?」と少年を讃えた。少年はそれほど影響力があったのだ。

フランシス・ファーマーは、少女時代に詩を書いて有名になった女優だが、頭がよかったために生意気だったのか、業界を干され、精神病院に収監された。彼女は精神病院で強制的にロボトミー手術を受け、夜な夜な病院スタッフに輪姦されていた。カートは、彼女に少年を重ね合わせていたのだ。
ちなみに、プーチン大統領も少年(今はおっさん)を知り、寝ている間に金銭を介してきもゲイに輪姦されていることを受け、きもいゲイの無法行為に憤慨し「反同性愛法」を樹立した。プーチン大統領と仲間たちならあの少年を助けることができるのではないだろうか?(もちろんゲイにもいい人は多いことを断っておく。無法なゲイは一部だ)

すべては、宇宙人に教えてもらった。この宇宙人というのは、何も保身を考えていっているわkではないが。まだまだ知らないことは山ほどあるんですね。とにかく、現代のワリジジを自認するあっそう大臣みたいなおやじは必ず●藤●代を幼児期に犯している。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/558.html

[カルト19] 和姦式レイプの被害者 ・藤・代 れめく
2. れめく[92] guqC34Kt 2018年8月19日 15:08:46 : qrvoEY2l56 : jJMAdMnYrVM[1]
http://p.booklog.jp/book/121550/read

上のリンクにあるが、UFOは既に2万年前から存在し、人類は火星にまで行っていた。しかし、1万3千年前に巨大核兵器によって地軸が揺らいだ。これを機に、科学の過信を恥じた人々が科学文明を放棄し、一方で科学文明を継承する人々に分かれた。科学を放棄した人々が我々の先祖で、科学を継承した人々がいわゆる宇宙人になった。グレイとかの話はCIAとかMIBが生んだガセで、いわゆる宇宙人は北欧型の宇宙人(1万3千年前に別れた兄弟)しかいません。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/558.html#c2

[カルト19] 和姦式レイプの被害者 ・藤・代 れめく
4. れめく[93] guqC34Kt 2018年8月21日 08:30:33 : yKsFPhga2g : vwTRSDhkxy8[1]
峰岸徹は、噂の恋人を演じることで事実と組織の隠蔽に従事しただけだ。事件後、リポーターに囲まれた峰岸は「彼女は度胸が良かったから」と発言した。すると、誰かがワザとらしく咳払いをした。この人物は、隠密に属す人物である。自分たちに挑戦した佐●佳●に対して「(あの女)いい度胸してた」という想いを込めて咳払いをしている。わかる人にはわかるメッセージだ。つまり、佐●佳●と同じ志を持っていた人々に向けた威嚇でもある。そのため、当時からしてそうだったが、30年経った今でも岡田有希子の話になるとたいていの芸能人はギクッ「やばい」という顔をする。和姦式レイプを売りにする闇の組織に関わるため、岡田有希子の話は今でもタブーだ。

このお庭番を母体とする組織は大谷や安倍でさえ手を出せない。何なら顧客の可能性もある。特にあっそう大臣。若い時から和姦式レイプに夢中のようだからな。今でも寝てる女子高生を寝てる間に犯すから若い。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/558.html#c4

[カルト19] 和姦式レイプの被害者 ・藤・代 れめく
5. れめく[94] guqC34Kt 2018年8月21日 08:32:43 : yKsFPhga2g : vwTRSDhkxy8[2]
>特にあっそう大臣

おれはあっそう大臣がそんなことするわけないと信じているが、宇宙人がオレにそう教えたのだ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/558.html#c5

[カルト19] 和姦式レイプの被害者 ・藤・代 れめく
6. れめく[95] guqC34Kt 2018年8月21日 08:53:28 : yKsFPhga2g : vwTRSDhkxy8[3]
大奥は将軍専用のハーレムと認識されている。しかし、将軍はだいたい少年愛にご執心だった。女に興味なかった。その一方で、お庭番は江戸中、或いは日本中からいい女を集めて大奥を作った。
お庭番は「優性遺伝子のブリーダー」の一面を持っていた。彼らは「いい女が惚れる男は間違いない」と考えていた。いい女と、そのいい女が惚れる男の子供こそ世を治めるにふさわしいと考えていた。それでこそ御家存続、安泰、間違いなしと踏んでいた。

お庭番は、優性遺伝子のブリーダーとして、大奥の女を意中の男の家に侵入させ、催眠術をかけてセックスさせていた。これが和姦式レイプのもとになっている。その子供たちの中で見込みのある者が将軍候補となった。
これが原因で、例えば三代将軍家光と駿河大納言の間に対立が生まれた。家光は実は家康の子である。秀忠の大奥に属していた女が家康の子を所望したのだ。で、秀忠自体家康の子ではなく、大奥が選んだ男の、子である。そのため、対立が生じた。ということで、そんな対立はしょっちゅう起きていた。


http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/558.html#c6

[カルト19] 和姦式レイプの被害者 ・藤・代 れめく
7. れめく[96] guqC34Kt 2018年8月22日 08:21:17 : kEfmlg8IYE : 2TR51eXwSRE[1]
怪談「牡丹灯篭」は江戸時代の和姦式レイプがネタになっている。「牡丹灯篭」では1対1になっているが、実際には数十人の女が一人の男に群がっている状態だった。この女たちは、たぶん、大奥の女たちだろう。彼女らは毎晩5人ずつ男が寝ている間にセックスしに行き、1人につき2、3回はしていた。そのため、男はやせ細って行った。モテるのも命がけですな。
とにかくよほどモテる男だったらしい。この男と大奥の女たちの間には、将軍職や重要職に就いた男子や、有力者を産んだ女子が何人も生まれただろう。

また、2000年前後に生まれた怪談サイトなどでは、何人かの女性投稿者が「幽霊とセックスした」という「牡丹灯篭」を髣髴とさせる報告をしていた。男の投稿もいくつかあったかもしれない。とにかく、これは和姦式レイプで、顧客が意中の異性が寝ている間に催眠術をかけてセックスしているのだ。この和姦式レイプ関連の投稿を消すため、2000年代に盛り上がっていた多くの有名怪談投稿サイトは隠密によってつぶされ、絶滅している。現在、隠密による検閲を受けているため、おもしろい怪談投稿サイトはひとつもない!
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/558.html#c7

[カルト19] 今日の核実験 海洋探査船ちきゅうはいまどこに? れめく
2. れめく[97] guqC34Kt 2018年8月22日 09:49:59 : kEfmlg8IYE : 2TR51eXwSRE[2]
考えてみたら、インドネシアの地震はオランダの地下核実験、南米の地震はスペインの地下核実験、ニューギニア、サモア辺りの地震はドイツの地下核実験かもしれない。核兵器削減といいながらみんな影で核実験しているわけです。冷戦が終わって以降、核戦争の危機は回避されたと一般人は喜んでいる。が、逆に、裏では、核戦争後を描いた映画「ザ・デイ・アフター」の世界に着実に接近しつつあるのではないか。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/540.html#c2
[カルト19] 大谷浄土真宗が指揮する化学テロ
一昨日、西側に住む隣人が撒いた除草剤のせいで結構な腹痛と下痢をもらった。その日は西風だった。西側に住む隣人は西風のときにしか除草剤をまかない。東風だとオレを被爆させられないし、自分が被爆するからだ。仏教信者は他人なんかどうでもいいと考えている。
それで、オレは除草剤を撒かれたことを知らず、迂闊にも西向きの風呂場の窓を開けていた。その後、お宅訪問中のおまわりがきた。このおまわりは大谷の指示で来た。目的は、オレを、隣のヤツが撒いた除草剤に被爆させることだ。おまわりが訪問するということは、玄関の戸をしばらく開放していなければならないということだ。
ということで、おまわりが訪問した際、北向きの玄関の戸を10分くらい開けていた。そのときに被爆したのだ。しかもおまわりは、おもしろいことに「近隣トラブルはないですか?」と聞いてきた。これは、大谷による「除草剤を撒いた隣人」と「オレ」の戦争の予告である。予告というか、大谷の希望。「隣人と戦争しろや」ということだ。
そうすれば、オレを「常識的で模範的な隣人が安全な除草剤を撒いたことで怒ったキチガイ」という汚名を着せることができる。キチガイのレッテルを貼り、公的に排除する。これが近隣トラブルや騒音トラブル、あおりの本来の目的である。すべては大谷が指示し、現場では近隣の浄土真宗信者が加害者役を買って出ている。仏教の信者というものは、意志がない、ラジコンのようなものだ。

しかし、オレは右・左・前・右斜め・左斜めの隣人と戦争する気はない。とっくの昔に俺が勝っているからだw なぜ勝っているのに戦争する必要があるのか?考えなくてもわかる理屈だ。逆に大谷が信者を使ってオレと戦争したいのは、あいつらがオレに勝てていない証だ。俺ができそこないなんか相手にするわけない。

一番おもしろいのが、玄関でおまわりの相手をしていたとき、アシナガバチがおまわりを襲撃したことだ。しかも、3回襲って来た。宇宙人はハチを使って「早く玄関を閉めろ!」と言っていたのだ。びびって慌てたおまわりは襲撃されるたびに、果敢にも素手で蜂を追い払い、おれと話を続けた。これからは訪問者が来たら農薬用マスクしなきゃな。宇宙人が操るハチのおかげで、隣人が除草剤を撒いたことを知った次第だ。

そういえば、さっき散歩してた時にババアが風上で除草剤撒いているのを見て、散歩を続けようか帰ろうか迷っていたときに、間髪いれずに、何かわからないが硬めの小さい虫がすごい勢いでオレの顔面に衝突してきた。
それは宇宙人が「今すぐ帰れ!」といっているのだ。ということで今、帰ってきたわけだ。大谷浄土真宗は、数で圧倒する信者の集団に指示し、無力な個人に対してこういう化学テロをしかけてくる。卑怯で狡猾な、できるだけ早く滅ぶべき人種だ。できそこない(知能を悪用する輩)はいない方が正しい。

先日、テレビのニュースをみた。横須賀でゴミ屋敷の強制撤去をしていた。かわいそうに。住人にとってはゴミは友達なんだぜ?ゴミはしゃべらない。文句も言わない。不平も言わない。反抗もしない。仏教信者と同じだ。知的な表現手段を持たない住人は、ゴミを集めることにより、仏教に支配された日本をカリカチュアしている。ゴミ屋敷は、大谷に支配された日本の縮図だ。

安倍ソーリーもある意味、ゴミ屋敷の住人である。浄土真宗がクロノス(大英帝国)と組んで最後に落とした土地、鹿児島。その土地での出馬宣言は、事実上の勝利宣言である。ドラマの西郷隆盛に合わせたというのは、今まで石破氏から逃げてきた言い訳だ。たくさんの無知な人間に守られて意気揚々な佐藤ルヌスの首領。優れた人間は一人も支持していない。浄土真宗の人物の特徴だ。

嘘つきの安倍ソーリー。彼が何か発言したら反対語に翻訳してみましょう。安倍ソーリーの真意を良く理解できると思います。

例1「子供、孫の世代に美しい伝統あるふるさと、誇りある日本を引き渡すため、あと3年、党総裁、首相として日本のかじ取りを担う決意だ」

翻訳「子供、孫の世代に、不条理、不快、理不尽な、伝統を踏みにじられたふるさと、誇りと魂、意志を喪失した日本を引き渡すため、あと3年、党総裁、首相として日本の舵取りを担う決意だ」

例2「国民のため日本のため、挑戦しなければならないとの決意に変わりはない」

翻訳「エリート幼児強姦魔のため毒を撒き散らす化学企業のため、挑戦しなければならないとの決意に代わりはない」

例3「骨太の議論をしたい」

翻訳「骨太の議論なんかしたくない」

http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/572.html

[カルト19] 大谷浄土真宗が指揮する化学テロ れめく
2. れめく[98] guqC34Kt 2018年8月30日 09:27:29 : G9clbBhDTs : 1ge@sQ51O8s[1]
富田林の脱獄犯の報道を見ると、まるで日本にいる悪人はこいつだけ、こいつこそ日本史上最悪の悪人といわんばかりだ。他にもいるだろ。スルガ銀行の上層部辞任とか、他に辞任しなきゃいかんやついるだろ。「今年はなぜかサンマが大漁」とか、他に報道することあるだろ。
安倍が発言するたびに反対語に訳してたら大笑い間違いなし。苦境のときこそ笑いが必要だからな。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/572.html#c2
[原発・フッ素50] 壊れていく日本人 電車内・駅で叫ぶ"エキサケ"急増中 かなり脳にキています  魑魅魍魎男
7. れめく[99] guqC34Kt 2018年9月03日 08:08:46 : ZWg40Yyf0A : s7sG3ITqNf8[1]
ビルゲイツがタイで開発した遺伝子組み換えとうもろこしのせいだ。あのとうもろこしは人を発狂させる力がある。試しにタイ産のコーン缶一個食ってくれ。暴れだしたときのために友人2、3人を待機させて欲しい。でなければ命の保障はない。特にマーガリンなんかがやばい。マーガリン、バター自体やそれをふんだんに使用した加工食品、菓子類。ああいうモンサント毒は食った量に比例するから大量に食うほどヤバイ。少量なら気付かないほど軽症で済む。
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/268.html#c7
[カルト19] 浄土真宗ロックオン 「黄禍論」vol.2起動 れめく
1. れめく[100] guqC34Kt 2018年9月03日 08:21:44 : ZWg40Yyf0A : s7sG3ITqNf8[2]
黒人神父が、アレサフランクリンの追悼式でアリアナグランデの乳を触ったというフェイクニュースが出た。この真意は何か?この追悼式には、アレサフランクリンに乗っかって、ディープステートという悪印象を浄化し、汚名を返上すべく、クリントンが出席していた。で、推測するに、しゃあしゃあとデカイ口を叩いたクリントンに対する正しい人々の批判が噴出した。で、その事実を消すためにアホのようなフェイクニュースが作られた。あいつらはもう終わりだな。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/543.html#c1
[不安と不健康16] あなたの背中&腰の痛み…正体は「内臓の病気」だった!?(日刊ゲンダイ)  赤かぶ
43. れめく[101] guqC34Kt 2018年9月05日 11:02:41 : Qwr87CfpVU : zzkfckLMG_Q[1]
背中、肩、首の痛みは安倍のせいだ。ぜんぜん報道されていないが、安倍はまず早々に農薬基準値大幅緩和という法律をキメている。医療ガイドラインを作る医者と共謀して農薬の被害を食物アレルギーやら内臓の病気だ、不治の病だ、癌だとウソをついている。これが安倍の一番の大罪だ。

おれはりんごや梨食うと背中が痛くなる。イカフライも痛くなる。さんまとかある種の魚も痛くなる。これは寄生虫を殺すためと称してかけられている殺虫剤や殺菌剤のせいだ。農薬残留基準値が大幅緩和されたんで調味料のようにたっぷりかけられているわけだ。

りんごは食えば食うほど首が痛くなる。「それ食物アレルギーだろ」と言ってる人。安倍のウソを信じてちゃ幸福になれないよ。安倍はおれたちを病人にして金をむしりとろうとしているんだから。


http://www.asyura2.com/13/health16/msg/248.html#c43

[カルト19] 地面がガタガタになった清田区には浄土真宗教化基地「北海道別院」があった
札幌市清田区の住宅街が、内陸なのに液状化現象で地面がガタガタ、グチャグチャになったとして衝撃を与えている。専門家の、「清田区は昔は田んぼで火山灰で埋め立てられた」という説明はウソだ。ありえないだろw

その場しのぎの大谷浄土真宗の大ウソ。目的は、宇宙人による攻撃を信者たちに知られたくないということだ。自分たちを攻撃する勢力があれば、信者たちはそっちへ流れる。信者が減るということは発言力が減少する。浄土真宗の無力化を意味しているのだ。オレから見れば素晴らしいことだが、大谷にとっては死活問題だ。

ではなぜ清田区があれほどガタガタになったか?それは何よりも、宇宙人が浄土真宗を憎悪しているからだ。清田区には浄土真宗の寺は3つほどしかないが、「北海道別院」がある。この北海道別院の役割が大谷から述べられている。北海道別院の住所は札幌市清田区平岡三条3−94−3である。

曰く"札幌は本道中枢の地なりとして、教化拡張の目標を別院昇格にありとして云々"

こういう重要な使命がある施設ので、宇宙人は「人をラジコン化する邪教をこれ以上広めようなんてとんでもない話だ」としてガタガタ攻撃を加えた。大谷浄土真宗も宇宙人に攻撃されたことを知っているので、TVでさんざん幼い子供を撮って見せている。要は「あんたらのせいで子供たちが苦しんでいるぞ。悪いと思わないのか?かわいそうだと思わないのか?」ということだ。

もちろん宇宙人やアニキたち(プーチン大統領、習国家主席、トランプ大統領)はシカトである。大谷よ、自分たちがどれだけ無力な子供たちを殺してきたと考えているんだ?さすがにできそこない。自分たちはまるで何もしていないような顔で他人を責めることができる。

がけ崩れで16歳の少女が死んでいると報道されているが、これはウソだろう。死んだとしても大谷が殺して「あんたらのせいで将来性のある16歳の子が死んだ。ひどいと思わないのか?かわいそうだと思わないのか?」とウソこいてる。以前の熊本地震、北大阪地震でもそうだった。益城町、北大阪、いずれも浄土真宗の重要拠点だ。

九州のアステカ大谷の拠点、益城がガタガタになり、今度は北海道の浄土真宗教化基地、清田区がガタガタになった。次はどう考えても本州の番だな。四国かもしれんが。本州でガタガタになる一番の候補は東京都港区ではないか。東京で一番浄土真宗の寺が多いところだからな。港区の大谷がTV局を支配し、フェイクニュースやらどうでもいいニュースを流している。それとも国会が標的となるだろうか?

池上明もタナトスの血筋だ。池上の名はもともと池の神が由来だ。人身御供の子孫であることが示唆されている。川上=川の神の名と同じ由来だ。昔、コメンテーターに河上という特捜地検出身のおじいさんがよくTVに出てデカイ口を叩いていたが、このおっさんは黄河で少女の生贄を殺していた河伯の子孫だ。河伯=河の神=河上というわけだ。そういうやつだからこそ楽で実入りが良い天下りが可能なのだ。

ということで、池上明は、池の神に人身御供を捧げることを民に強制していたタナトスの子孫だ。たぶん、雲南のテン王国か、マヤのセノーテに生贄を投げ込む神官の家系だろう。彼の情報は何ひとつ期待できない。

https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180907-00005353-weather-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=1

上のリンクには宇宙人の攻撃に耐えられなくなった、大谷の代弁ではない、人々の生の声が聞ける。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/588.html

[カルト19] 地面がガタガタになった清田区には浄土真宗教化基地「北海道別院」があった れめく
2. れめく[102] guqC34Kt 2018年9月09日 06:24:46 : TPqQ78g8XU : DOCtX8bGfl4[1]
まあ、浄土真宗の寺が多いところ、信者が集う城下町は要警戒です。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/588.html#c2
[カルト19] 日本を支配するサトゥルヌスの王朝〜安倍政権はどこから来たのか?
■日本を支配するサトゥルヌスの王朝〜安倍政権はどこから来たのか?

政治家の家系や政治家の親子の関係は、公に伝えられた通りであることは少ない。それは古代からそうであった。なぜなら、孫氏兵法を身につけた忍び紛いの人々が、優性遺伝子ブリーダーともいうべき組織を設立し、金銭を介し、優れた遺伝子を欲しがる女を顧客としていたからだ。顧客となる女は大奥や、有力武家、公家、財閥、大商人の娘が多数を占めていた。

今まで、多くの王朝が滅ぶのを見てきた忍びの者は、その原因が血筋の固執に起因することを見抜いていた。御家を存続させるには、血筋にこだわる必要性は無い。要は、名前や血筋ではなく、いい遺伝子の継続的な導入である。忍びの者は、いい女と、そのいい女が惚れる男の遺伝子を持つ子供なら、どのような御家(将軍家、武家、公家、大商人)であれ、繁栄と存続は間違いないと考えていた。
江戸時代は、正にその実験が大々的に行われた時代である。つまり、徳川家は家康の子孫が代々将軍職に就いたわけではない。家康の血を継いだ子孫は三代将軍家光だけである。他の徳川家将軍たちの父親はどこの誰だか不明である。というわけで、優性遺伝子ブリーダーを用いる夫婦は、必然的に少年愛者と、別の男の優性遺伝子を所望する女のカップルとなる。

それと同様に、安倍政権のメンバーの父親もほとんどが公的な情報とは異なる。興味深いのは麻生太郎と安倍晋三の関係だ。彼らは、赤の他人ではなく、いとこの関係である。つまり肉親だ。じつは、吉田茂は岸信介や佐藤栄作の種違いの兄なのだ。そのため、吉田茂は弟である佐藤栄作の収賄疑惑にも介入し、弟のために事なきを得ようと尽力した。
非常にややこしい話になるが、吉田茂の実父は養父と呼ばれた吉田健三である。公的には、吉田茂の実父と呼ばれた竹内綱が芸者の女を妊娠させ、茂が誕生したということになっている。しかし、実際には茂の実父吉田建造は29歳の時に、14歳の少女を妊娠させた。この時に茂が誕生したのだ。この少女とは後の岸信介、佐藤栄作の実母茂世である。
竹内綱は、自分が芸者に産ませた子であるとして茂を引き取り、スキャンダルを恐れた吉田建三を助けたわけだ。その通り、「茂」の名の由来は母親の「茂世」である。というわけで、麻生太郎と安倍晋三は幼少の頃から兄貴分と子分の関係だった。

また、麻生太郎には子供がいないとされているが、実際には麻生政権に参加した中川昭一や、現在、安倍政権に参加している小此木八郎が麻生の子である。中川昭一は麻生が13歳の時の子であり、小此木は25歳の時の子である。中川昭一の場合、麻生太郎はとある女(誰だか不明。同級生か?)を妊娠させたが、子供がいなかった中川一郎が、スキャンダルを恐れた麻生家に手を差し伸べ、引き取った。それが中川昭一誕生の背景である。だが小此木八郎の誕生の場合は、優性遺伝子ブリーダーが関係していると思われる。

他にも、安倍政権に参加している茂木敏充は小泉純也の子であり、小泉純一郎とは兄弟である。新藤義孝は中川一郎の子であるし、下村博文は佐藤栄作の子である。小野寺五典は鳩山一郎の子であり、甘利明は岸信介の子である。あと、安倍政権のメンバーではないが、自民党の金田勝年は鳩山威一郎の子である。ここで問題となるのが、小野寺五典である。小野寺五典は1960年に生まれているのだが、そうすると1959年に死去した鳩山一郎の子であるわけがない。しかし、そこは優勢遺伝子のブリーダー。忍びの者が少々、手を加えたようだ。小野寺の実母の目的は不明だが、名うての忍びが、生年月日を一年遅らせることなど容易だ。

ここから先が変り種である。中川雅治は池田大作の子であり、高市早苗は朴正熙の子である。また、驚くべきことに韓国人を虐殺した李承晩政権の残党や、文化大革命で粛清された残党の子が安倍政権のメンバーとして参加している。岸田文雄は李承晩政権副大統領のハム・テヨンの子である。山本一太は、ずばり大量殺戮者・李承晩大統領の子である。そして、公明党の山口那津男は李承晩政権の外務部長官・張沢相の子である。
一方、菅義偉、古屋圭司は文化大革命で粛清された毛沢東の腹心だった羅瑞卿の子である。そして、太田昭宏、林芳正、バナナマンの日村は同じく文化大革命で粛清された楊尚昆の子である。楊尚昆は、表面的にはケ小平の良き右腕だったが、裏では陰謀をめぐらし、弟と共に、ケ小平を排除しようと試みていたようだ。李承晩政権や文化大革命粛清組の胸には朝鮮半島、中国に対する復讐心があるだろう。それが安倍政権が掲げる「第九条改正案」につながっている。

因みに、田中角栄、鳩山威一郎、公明党の原島宏治は第七代台湾総督の明石元二郎の子である。田中家は元来がサトゥルヌスの稲荷神社の家系であるが、田中真紀子が正統な田中家の後継者として「義父」田中角栄を排除したようだ。例によって真紀子は誰の子だか不明だが、正統な田中家の男であることは間違いない。

■長州に巣食う物の怪 佐藤ルヌス〜佐藤栄作と大久保清事件

佐藤政権は大して支持率は高くなかったが、高度経済成長に支えられ、長期政権としての記録を樹立した。しかしAD1966年に「黒い霧事件」が発生する。これにより、自民党への国民の信頼は失墜した。衆議院議員田中彰治の逮捕、防衛庁長官上林山栄吉の公私混同お国入り問題、運輸大臣荒舩清十郎の深谷駅急行停車問題、重松誠之農林大臣の共和製糖事件、農林大臣松野頼三の公私混同官費旅行、衆議院議長山口喜久一郎の東京大証社長仲人問題など、佐藤政権関係者が関与した一連の不祥事はまとめて「黒い霧事件」と呼ばれている。

焦った佐藤栄作首相は、これらの事件を何とかメディア上から風化させ「知識人による議論の的とならぬよう、どうしたらよいか」と浄土真宗に相談を持ちかけた。家族の危機に理解を示した大谷は、当時30歳の麻生太郎、21歳の甘利明、16歳の安倍晋三、加計に立派なタナトスになるための修行を命じた。その修行とは、女狩りだ。要は、若い女性の拉致、拷問、殺害である。彼らのやったことが公になったのが「大久保清事件」である。

大久保清の被害者たちは、みな、麻生太郎と子分たちによる拉致、拷問、陵辱、殺害、遺棄によって変わり果てた姿となった。死刑を執行された大久保清は冤罪に過ぎない。大久保清は、「ぼくちゃん」と呼ばれていたと伝えられる。だが、これは実際には大久保清のことではない。実生活でお坊ちゃんであった麻生太郎、或いは安倍晋三が事件に関与していることの示唆である。「俺たちがこのすげえ事件に関わってんだぜ」ということを公にしたい。だが、公にしたら捕まる。ということで、タナトスは、わかる人にはわかる自分の素性をメッセージとして盛り込み、暗に報道することでスリルを楽しむ性癖があるのだ。

この大久保清事件は、浅間山荘などの赤軍派関連の事件とセットで連日報道された。これにより、黒い霧事件は立ち消えになり、メディア上から消滅した。現在の安倍関連の報道も、このときの叔父が用いたのと同じ方法が踏襲され、メディア上から見事消滅している。

http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/591.html

[カルト19] 地面がガタガタになった清田区には浄土真宗教化基地「北海道別院」があった れめく
3. れめく[103] guqC34Kt 2018年9月11日 11:13:33 : 0lWLCI0pyw : Q9xtcJC97TM[1]
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%A1%98%E5%AF%BA%E9%81%93%E8%B7%AF


東本願寺は明治元年〜明治4年にかけて石狩国の札幌と胆振国にかけて本願寺道路を建設していた。その本願寺道路は今回の地震でガタガタのグチャグチャになった。やはり宇宙人の目標は大谷だ。完全にロックオンされている。あの人たちにロックオンされて平穏な気分でいられるわけないw

家や生活を失った北海道の浄土真宗信者たちは、みんな心の中で「本願寺道路が破壊された。本願寺道路が破壊された。本願寺道路が破壊された。本願寺道路が破壊された本願寺道路が破壊された。本願寺道路が破壊された。」を復唱していることだろう。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/588.html#c3

[カルト19] 安倍晋三は大谷光瑩の孫だった タナトスとサトゥルヌスのハイブリッド
みなさんは大谷が嫌いですよね。なぜなら、安倍のことが嫌いだということは大谷も嫌いということです。じつは、安倍晋太郎は大谷光瑩の子なのです。つまり、安倍晋三は大谷光瑩の孫なのだ。そういうことで、安倍政権は大谷帝国である。常々、安倍の母方が佐藤ルヌスであるため、安倍を魔神サタンの子孫と言ってきたが、安倍の父方は大谷だったのだ。

安倍晋三は、死神タナトスの現代を代表する首領大谷と魔神サトゥルヌスのハイブリッド。どうりで言い訳が匠の域に達している。シラの切り方に至ってはカミソリのような切れ味だ。

顔・身体は人類の記憶であり、名前は人類の歴史であるが、名前ばかり重視して顔の方をシカトしてしまっていた。日本が佳境にある時、必ず大谷出のリーダーが日本国を指揮し、日本人を間違った方向に導いていました。

とにかく、大谷は金に飽かせて優性遺伝子ブリーダーをフル活用し、日本中、世界中にせっせと悪のタネを撒いていたのだ。

変り種として大谷光瑩の子には文化大革命で粛清された劉少奇がいます。つまり、大谷は中国侵略を狙っていたわけです。そして、劉少奇の子には田中真紀子がいます。顔を検索して比べてみてください。そっくりです。明石元二郎の血を継ぐ角栄を殺したのは大谷の血を継ぐ真紀子だろう。

更に大谷光瑩の子には大正天皇がいます。つまり、昭和天皇は大谷光瑩の孫なのだ。そして日本を第二次世界大戦に参加させるために「国家総動員法」を制定した近衛文麿も大谷光瑩の子である。つまり、細川護煕は大谷光瑩の曾孫である。細川護煕は自公連立をやった人です。近衛文麿は国家総動員法をメディアから風化させるために「津山30人殺し」を製作した。

そして大谷光瑩の子にはまだまだいます。小泉純也もそうです。つまり、小泉純一郎は大谷光瑩の孫だ。ということで、郵政民営化をやった小泉純一郎と自公連立の細川護煕、TPP、秘密保護法、共謀罪の安倍晋三、森喜三は仲が良いのは当然だ。大谷連合だからだ。日本政府は同族会社だ。
いやあ、何で気付かなかったんだろう。宇宙人に言われるまで全然気付かなかったわ。安倍の顔は大谷の顔に良く似てる。今年辺りに小泉純一郎と細川護煕が「安倍を何とかしなきゃ」とか言ったが、それは結局パフォーマンスに過ぎなかったな。かわいい弟を見殺しにするはずがない。

リンクには大谷光瑩の写真がある。

大谷家の血を引く有名人をリストアップします:

■東本願寺

大谷光勝(1817〜1894)

大谷光瑩―大谷光演―大谷光暢
明治天皇、江青(四人組)、姚文元(四人組)、二階俊博(安倍政権)、舛添要一(安倍政権)、石井啓一(安倍政権)、トニー・ブレア、椛島有三(日本会議事務総長)

大谷光瑩(1852〜1923)

劉少奇(文化大革命粛清組)―田中真紀子
大正天皇―昭和天皇
近衛文麿―温子―細川護煕
小泉純也―小泉純一郎、中曽根弘文、茂木敏充
安倍晋太郎―安倍晋三
張春橋(四人組)

大谷光演(1875〜1943)

森喜朗、鳥肌実、田久保忠衛(日本会議議長)、石田和外(日本会議)、三好達(日本会議)、小堀邦夫(靖国神社宮司)、千玄室(裏千家・日本会議)、徳川康久(靖国元宮司)、長谷川三千子(NHK経営委員会・日本会議)、ヘンリー・キッシンジャー

大谷光暢(1903〜1993)

王洪文(四人組)ビル・クリントン、ラビア・カーディル、田北俊(香港自由党)、金美齢、坂口力(細川政権)、唐沢俊一

■西本願寺

大谷光尊(1850〜1903)

大谷光瑞―大谷光照―大谷光真―大谷光淳
盛世才(新疆王)、津川雅彦、田村憲久(安倍政権)、王丹(天安門事件)、堀江貴文(ライブドア)

大谷光瑞(1876〜1948)

渡辺喜美、甘利明

大谷光照(1911〜2002)

桂歌丸、塩崎恭久(安倍政権)、丸川珠代(安倍政権)、稲田朋美(安倍政権)、田母神俊雄、谷口雅宣(生長の家)、寺島泰三(統合幕僚会議議長)、西村博之(2ちゃん)

大谷光真(1945〜)

上祐文浩(アレフ)、宮沢洋一(安倍政権)

※「こいつら大谷か、どうりでイヤなやつだと思った」と痛感する人間が何人もいました。安倍もそうだが、個人的に唐沢俊一や金美齢。無能のくせにでかいツラしやがって。
上祐も大谷。安倍と同じで大勢の前でもひるまない。正しいから、強いから、怖くないからひるまないのではない。大勢に責められてもひるまない本能を持っているに過ぎない。それを最大限活かしているだけ。つまり普通じゃない。
キッシンジャーも大谷。どう考えても大谷顔だもんな。大谷とキッシンジャーの顔をよく見比べてみてください。ということはキッシンジャーは安倍晋三にも似ていることになる。画像を検索すると、確かに良く似ている。キッシンジャーは大谷家、浄土真宗の指令を携えて世界中巡っているのだな。
大谷顔はセサミストリートのバートみたいなデカ鼻が特徴的。目が近い、面長、たれ目も大谷顔の特徴のようだ。因みに、東本願寺は大谷光演の頃に西本願寺に乗っ取られている。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/602.html

[カルト19] 安倍晋三は大谷光瑩の孫だった タナトスとサトゥルヌスのハイブリッド れめく
3. れめく[104] guqC34Kt 2018年9月14日 08:41:19 : gApRlU6yhg : vhh89TTdaRE[1]
なんだ大谷のじきじきのおでましか。隠れてなきゃ何もいえんなお前らはw
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/602.html#c3
[カルト19] 優性遺伝子ブリーダーと浄土真宗大谷家
「フロム・ビヨンド」というホラー映画を見てたらジェフリー・コムズという俳優に気付いた。「何かジェームズ・ディーンに似てるな」と思った。しかし、ディーンは早くに死んだので子供はいないと一般的に考えられている。まあ、当たり前の話だ。
しかし、裏の世界では、一般人には手が届かない優性遺伝子ブリーダーという組織が存在している。優性遺伝子ブリーダーは、伊賀忍者が転化した。大奥を管理していたお庭番が原型になっている。日本発の知られざる組織である。

とはいっても彼らは秘密結社とは趣が異なる。まず、彼らには政治的信条というものがない。金がすべてだという考えである。「ペイさえ良ければ顧客が善人だろうが、悪人だろうが関係ない」のだ。
今までさんざん人間の飽くなき欲望、裏の裏まで見てきた彼らはそのようなニヒルな視点を核に、活動している。そのため、麻●太郎が優性遺伝子ブリーダーに大金を払い、かわいい女子高生が寝ている間に忍び込んでレイプしようが意に介することもない。「金をたっぷり払った」=「悪い人ではない」のだ。一般の強姦魔は、優性遺伝子ブリーダーに金を払わないので捕まる。金さえあれば強姦魔は捕まることはない。金さえたんまりあれば子供のレイプも悪いことではないのだ。そうですよね。麻●大臣?

優性遺伝子ブリーダーは、特定階級の女(セレブ、女優、タレント)が欲しがる男の遺伝子を提供する。だが、そのやり方は完全に違法そのものである。彼らは、標的の男が寝ている間に顧客の女を連れ込む。つまり、不法侵入させてセックスさせる。そうして遺伝子をもらうのだ。上記の麻●大臣の例のようにその逆もまた然りだ。

映画監督のラース・フォン・トリアーの母親も、そうしてトリアーを生んだと告白している(だが優性遺伝子ブリーダーを使ったとは口が避けても言わない。口外無用だ。さもなければ死だ)。優れた芸術家の男の遺伝子が欲しかったトリアー母は、芸術家が寝ている間にセックスしてトリアーを生んだのだ。

江戸時代の顧客は大奥の女や武家、公家、豪商の娘であり、依頼は日本国内に限定されていたが、飛行機の登場により、世界中から依頼が舞い込んだ。地球が優性遺伝子ブリーダーの仕事場となった。精子バンクはせこい。あれは貧しい一般女性用だ。

デヴィッド・ベッカムなんかもクリント・イーストウッドの子の可能性がある。カート・コバーンもテレンス・スタンプの子の可能性があるし。俳優、ミュージシャン、セレブなどは各々が世界に数百人。人によっては数千人は子供がいると考えてよい。フリオ・イグレシアスなんかは自力で世界に数百人の子を作ったとされているが、その上で、優性遺伝子ブリーダーによって作られた子供も多いだろう。

しかし、イーストウッドはベッカムの母親とは面識がない。これが優性遺伝子ブリーダーの仕事の特徴だ。かっこいい男は、知らないうちに子供を作っているのだ。イーストウッドなんか世界に数百人は子供がいるだろう。その中で成功したのがベッカムというところだ。

というわけで、ジェームズ・ディーンの子を発見した。ジェフリー・コムズである。良く似ている。生年月日は54年。ディーンの死は55年である。ぎりぎり。ディーンも短い活動期間の間、世界中に子供を残した。少ないが、それでも数十人はいるだろう。その中で俳優になったのがコムズひとり(なのかはすべて調べたわけではないので不明だが)。

それと同じで、浄土真宗大谷家は、金に飽かせてこの優性遺伝子ブリーダーをフル活用している。そうして世界中に悪のタネを撒いた。悪の才能の枯渇に悩む世界中のタナトスの一族の女は、大谷家の最高の悪の遺伝子を欲した。そういうわけで、世界中の悪党は、みな大谷の血を引いている。

リンク先を一瞥してもらいたい。

https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70741101.html

イーストウッドの写真の下に盛世才、バグダディ、エマゴンザレスの写真を載せている。大谷光尊の息子である盛世才は、新疆を牛耳って新疆王と呼ばれ、中国共産党を裏切って台湾に逃げた卑怯な男だ。その盛の子が優性遺伝子ブリーダーの手によって生まれたイスラム国のアブー・バクル・アル・バグダディである。良く似ている。眉毛、目、鼻、まなざし。そっくりである。

そして、そのバグダディの子がエマ・ゴンザレスである。これまた親子三代そっくりだ。エマ・ゴンザレスはバグダディが自力で作った可能性もあるが、とにかく、トランプ大統領が移民に反対する気持ちが良くわかる。ほっとくと易々とこういうやつが入ってくる。
イスラム国の親玉の子、テロリストの娘のくせに高校銃撃の被害者を装ってトランプ大統領を攻撃している。本物の被害者の死やゴンザレスが流した涙は、トランプ大統領を攻撃する材料でしかない。汚らしい。一目見て薄汚いと思ったわ。

文書や名前でウソをつくことはできるが、顔でウソをつくことはできない。顔は人類の記憶だからだ(名前は人類の歴史)。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/633.html

[カルト19] 優性遺伝子ブリーダーと浄土真宗大谷家 れめく
2. れめく[106] guqC34Kt 2018年9月22日 09:06:27 : pHqT4HXd7Q : EOQCXqc9_h0[1]
また大谷のおでましか。こういう鋭い記事にわざわざコメントいれるのは大谷しかいない。正解だからこそ大谷は出現する。上の否定的な短文は第三者の目を意識している。あんた麻●大臣じゃないだろうな?笑 傷つけたらゴメンな。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/633.html#c2
[カルト19] 優性遺伝子ブリーダーと浄土真宗大谷家 れめく
3. れめく[107] guqC34Kt 2018年9月22日 09:11:48 : pHqT4HXd7Q : EOQCXqc9_h0[2]
上のコメントは大谷用です。以下は世間知らず用である:

お前の好きな女はみんな金持ちに犯されてる。小中高時代のマドンナとかさ。子の寝床に忍び込むレイプは催眠術かけられてるから和姦式レイプと呼ぶ。おまえも金貯めて犯しにいきな。催眠術かけりゃリアルじゃ不可能でも一時でも惚れてくれるから。思い通りの夢が見れるからさ。工場内軽作業、またはサービス業じゃ難しいけど。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/633.html#c3

[カルト19] 優性遺伝子ブリーダーと浄土真宗大谷家 れめく
5. れめく[108] guqC34Kt 2018年9月23日 07:22:34 : Gq7VuFRN96 : sh6K5qogmVk[1]
強調ポイント:

https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70741101.html

イーストウッドの写真の下に盛世才、バグダディ、エマゴンザレスの写真を載せている。大谷光尊の息子である盛世才は、新疆を牛耳って新疆王と呼ばれ、中国共産党を裏切って台湾に逃げた卑怯な男だ。その盛の子が優性遺伝子ブリーダーの手によって生まれたイスラム国のアブー・バクル・アル・バグダディである。良く似ている。眉毛、目、鼻、まなざし。そっくりである。

そして、そのバグダディの子がエマ・ゴンザレスである。これまた親子三代そっくりだ。エマ・ゴンザレスはバグダディが自力で作った可能性もあるが、とにかく、トランプ大統領が移民に反対する気持ちが良くわかる。ほっとくと易々とこういうやつが入ってくる。
イスラム国の親玉の子、テロリストの娘のくせに高校銃撃の被害者を装ってトランプ大統領を攻撃している。本物の被害者の死やゴンザレスが流した涙は、トランプ大統領を攻撃する材料でしかない。汚らしい。一目見て薄汚いと思ったわ。

http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/633.html#c5

[カルト19] 優性遺伝子ブリーダーと浄土真宗大谷家 れめく
6. れめく[109] guqC34Kt 2018年9月23日 07:56:45 : Gq7VuFRN96 : sh6K5qogmVk[2]
コメントをいただきありがとうございます。しかし上の2種類のコメントは、この記事を見る第三者を対象にした印象操作であるため、素直に感謝することはできない。
この記事の核心部分は上記の「強調ポイント」としてアップしたが、2種類のコメント主は意図的に核心を外し、「コメント書くなとはどういうことだ」など、記事の内容とは無関係な部分を強調し、印象の悪化を試みている。非常に陰謀的な、いかにもその筋の専門分野に長けた人物の考え方である。
上の2種類のコメントの主は一般人を装っているが、恐らく、御大大谷家そのものか、或いはお庭番から派生した優性遺伝子ブリーダーそのものの人物の可能性が高い。
やはり、優性遺伝子ブリーダーの仕事内容もやばいが、それ以上に盛世才、バグダディ、エマゴンザレスが似ているという指摘はアブないんだろう。2種類のコメント主よ、盛世才、バグダディ、エマゴンザレスの顔が似ているか似ていないか、答えてみよ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/633.html#c6
[カルト19] 優性遺伝子ブリーダーと浄土真宗大谷家 れめく
10. れめく[110] guqC34Kt 2018年9月24日 07:40:59 : dUunHJdJGA : dlNeJiXiRRA[1]
>整形

わざわざまずい顔に整形する理由を答えよ
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/633.html#c10

[カルト19] 安倍政権は家族 大谷晋三と大谷太郎と大谷義偉と大谷伸晃とヘンリー大谷
海上交通、陸上交通など、世界的な交通手段の発達により、大谷家は「悪の種」の輸出を開始した。更に、空輸が可能になると悪の種の輸出は拍車を増した。大谷家による悪の種の輸出は、世界中のタナトス一族からの要請でもあった。凶悪な人喰い人種であったタナトス一族も、現生人類との混血により、悪の才能が枯渇の様相を呈していた。これでは優れた人々、王族、英雄、豪傑、詩人に勝てない。世界中のタナトスの一族はこれに対して頭を抱えていた。

そこで彼らが思いついたのが、邪教・浄土真宗により日本を完全な支配下に置いている大谷家の血の導入だ。昔から日本人は大谷のラジコン(一向一揆を見れば一目瞭然)だったが、現在では、AI、人工衛星によるレーザー透視・盗聴、骨伝導音声送受信、自動運転技術など、最新技術の導入により、大谷は見事なまでに日本人をラジコン化している。大谷家は、世界中の滅び行くタナトスの一族から一目置かれていた。偉大なタナトスの奥義を継承している唯一の悪の家族と認識され、畏怖、賛美されていたようだ。


「金をしこたま払えば善人〜優性遺伝子ブリーダー」


また、悪の種の輸出の際、新機軸として優性遺伝子ブリーダーが徴用された。彼らは、伊賀忍者、甲賀忍者を前身とし、江戸時代にはお庭番として大奥を管理した陰謀と工作のマスターだ。そして何よりも、政治的信条を持たないことをポリシーとした秘密結社である。そんな日本発の秘密組織、優性遺伝子ブリーダーを使うことにより「名前が異なる」子供が大量に生産されることになった。これは、悪にとって最大の利点である。

支配層に属する人々、全員が同じ名前なら、それは誰が見ても封建主義だ。だが、支配層に属する人々の名前が全員、異なるなら「封建主義ではない」とうそぶくことが可能になる。
尤も、それ以前にタナトスはできそこないである。できそこないは嫌われ者である。そのため誰にも相手にされない。仲間ができない。頼りになるのは家族だけだ。安倍政権や日本会議も、思想に賛同した人々が集まり、団結しているように見えるが、アレは単に全員が「大谷」という名を隠している「家族」である。

安倍政権、そして日本会議。それは、家族しか頼ることができない嫌われ者たちが寄り集まっているゴミ集団に過ぎない。そんな集団にいったい何を期待することができるだろうか?とにかく、彼らが「家族」であるという事実が知られない間は安倍政権も機能するだろう。

最新の研究成果:

大谷光勝の子孫:伊藤博文、明治天皇、吉田茂、岸信介、陸定一(反革命集団)、フランソワ・デュヴァリエ(秘密警察トントン・マクート)、江青(四人組)、ジャン=ルイ・ボカサ(中央アフリカ共和国)、エフライン・リオス・モント(グアテマラ軍事政権)、オスカル・ウンベルト・メヒア・ビクトレス(グアテマラ軍事政権)、姚文元(四人組)、チュクエメカ・オジュク(ビアフラ共和国)、ジョナス・ザウィンビ(アンゴラ全面独立民族同盟)、コリン・パウエル(ブッシュ政権)、二階俊博(安倍政権)、マーガレット・チャン(WHO事務総長)、舛添要一、甘利明(安倍政権)、加計孝太郎、サミュエル・ドウ(リベリア軍事政権)、モーガンツァン・ギライ(ジンバブエ民主変革運動)、トニー・ブレア、上川陽子(安倍政権)、コンドリーザ・ライス(ブッシュ政権)、石井啓一(安倍政権)、テドロス・アダノム(WHO事務総長)

伊藤博文の子孫:新渡戸稲造、李承晩、石井四郎(731部隊)、張沢相(李承晩政権)、白洲次郎、彭真(反革命集団)、羅瑞卿(反革命集団)、麻生太賀吉、デヴィッド・ロックフェラー、朴正熙、鳩山威一郎、ジョージ・ソロス、王洪文(四人組)、ロバート・B・シャピロ(モンサントCEO)、麻生太郎(安倍政権)、菅義偉(安倍政権)、金田勝年、古屋圭司(安倍政権)、山口那津男(公明党)、中川昭一、山本一太(安倍政権)、高市早苗(安倍政権)、橋下徹

※白洲次郎からデビッド・ロックフェラーが生まれ、デビッド・ロックフェラーからジョージ・ソロスが生まれた。ソロスの名が祖父である白洲の名に因んでいることにお気づきだろうか?

大谷光瑩の子孫:大正天皇、近衛文麿、李少奇、昭和天皇、小泉純也、安倍晋太郎、細川護煕、近藤忠照、小泉純一郎、田中真紀子、中曽根弘文、茂木敏充(安倍政権)

大谷光演の子孫:ロイ・O・ディズニー、石田和外(最高裁判長、日本会議)、ホリヘ・ラファエル・ビデラ(アルゼンチン軍事政権)、ロイ・E・ディスニー(ディズニー社)、田久保忠衛(日本会議議長)、ダライ・ラマ14世、森喜朗、石原慎太郎、老川祥一(読売グループ最高顧問)、唐沢祥人(日本医師会会長)、上田良一(NHK会長)、徳川康久(靖国神社宮司、日本会議)、大久保好男(日本テレビホールディングス代表取締役)、石原伸晃(安倍政権)、稲田朋美(安倍政権)、吉田尚正(警視総監)、御茶漬海苔(漫画家)

大谷光暢の子孫:張春橋(四人組)、塩川正十郎、千玄室(裏千家家元、日本会議)、三好達(最高裁判官、日本会議)、金美齢、坂口力(公明党)、桜井よしこ、ラビア・カーディル(世界ウイグル会議)、田北俊(香港自由党)、スティーブン・スピルバーグ、劉暁波(天安門事件)、柵山正樹(三菱電機社長)、唐沢俊一、前原誠司、大谷義夫、エドゥアール・ギレンテ(ルワンダ首相)

大谷光尊の子孫:メアリー・オブ・テック(英王室)、カハル・ブルハ(IRA長官)、ハム・テヨン(李承晩政権)、盛世才(新疆王)、ヒュー・ロドハム(ヒラリーの父親)、シシリー・ソンダース(ホスピス創始者)、エリザベス女王、エヴェリン・ロバート・ロスチャイルド、ジェイコブ・ロスチャイルド、津川雅彦、ヒラリー・クリントン、岸田文雄(安倍政権)、イエルン・ストルテンベルク(NATO事務総長)、アレックス・ヤンガー(MI6長官)、田村憲久(安倍政権)、王丹(天安門事件)、アブー・バクル・アル・バグダディ(イスラム国)、堀江貴文(日本モンサント社)、エマ・ゴンザレス

大谷光瑞の子孫:アウグスト・ピノチェト(チリ軍事政権)、ヘンリー・キッシンジャー、ジョージ・H・W・ブッシュ、ピーター・ジョージ・ピーターソン(外交問題評議会理事長)、ミハイル・ゴルバチョフ、ジョージ・ケアリー(カンタベリー大主教)、ジョン・マケイン、横倉義武(世界医師会会長)、椛島有三(日本会議事務総長)、長谷川三千子(NHK経営委員、日本会議)、イスマエル・サンバダ・ガルシア(麻薬カルテル首領)、白川方明(日銀総裁)、小堀邦夫(靖国神社宮司、日本会議)、JOSU URRTIKOETXEA(バスク祖国と自由長官)、エンダ・ケニー(IRA長官)、瀬戸弘幸、イグナシオ・コロネル・ビジャレアル(麻薬カルテル首領)、安倍晋三、ホアキン・グスマン(麻薬カルテル首領)、アンドリュー・マッケイブ(FBI副長官)、アルガディ・バブチェンコ(反プーチン派代表)

ヘンリー・キッシンジャーの子孫:ロナルド・メイヤー(NBCユニヴァーサル社長)、エフード・オルメルト(イスラエル首相)、ビル・クリントン、アントニオ・グテーレス(国連事務総長)、ウラジミール・グランスキー(オリガルヒ)、フランソワ・オランド、ジャン・クロード・ユンケル(EU大統領)、ボリス・ジョンソン(イギリス外相)、デビッド・キャメロン

大谷光照の子孫:ジョン・E・フランツ(ラウンドアップ発明者)、寺島泰三(自衛隊統合幕僚会議議長、日本会議)、桂歌丸、村井俊治(地震科学探査機構)、ラシード・ガンヌーシー(チュニジア・ナフダ党)、ジョージ・W・ブッシュ、ボリス・ベレゾフスキー(オリガルヒ)、塩崎恭久(安倍政権)、谷口雅信(生長の家教祖、日本会議)、アスラン・マスバドフ(チェチェン・イチケリア大統領)、ペーター・マウラー(赤十字国際委員会社長)、ジャスティン・ウェルビー(カンタベリー大主教)、ポール・カガメ(ルワンダ大統領)、バラク・オバマ、ロッド・ローゼンスタイン、丸川珠代(塩崎恭久の子)

大谷光真の子孫:宮沢洋一(安倍政権)、ボブ・アイガー(ディズニー社CEO)、テリ−ザ・メイ(イギリス首相)、山口嘉一(読売グループ社長)、上祐史裕(アレフ代表)、アンドリュー・ウィッティー(グラクソ・スミス・クライン製薬社長)、ビル・ゲイツ(マイクロソフト社初代CEO)、サティア・ナデラ(マイクロソフト社第三代CEO)、サンダー・ピチャイ(グーグルCEO)、西村博之(2ちゃんねる代表)

今も、大谷暢顯は存命だし、東本願寺の門主大谷暢裕、西本願寺の門主大谷光淳は現役である。彼らは優性遺伝子ブリーダーの仕事により、世界各地に悪の種を撒き続けている。つまり、今回、極悪ブッシュなどのディープステイト一味、地獄の怪物モンサント、三下揃いの安倍政権を倒しても、2、30年後にはまた新たな悪が出現するだろう。ルーズベルト大統領の偉業を継ぎ、できるだけ早く、浄土真宗を地上から葬り去るべきだ。

最後に、イエズス会のルイス・フロイスの言葉を紹介したい。曰く、日本は「悪魔が支配する国」である。これは戦国時代の言葉であることに留意したい。そして、現在はその戦国時代から5百年近く経っていることにも留意したい。

フロイスの言葉「全世界の中で悪魔がこれほど大きな威勢を振るい、そこに彼らの毒のある致命的な悪が日本のように深く根付いている国は滅多にないと尊師よお考えいただきたい。」
「恩寵を失ったはずの悪魔はなぜ未だに人間よりも大きな自由や人間を欺いて正しい人々を自滅の危機に陥れるような力を有しているのか?」
「なぜ善良に生きる者達が現世に於いてその報いを受けず、なぜ神は悪人を栄えさせたままでおくのか?」

これらの言葉は、浄土真宗の本質を見抜いているといえる。昔から大谷は変わっていないのだ。みなさん(だいたい信者だろ)もいいかげん自分で稼いだ金は自分で使ったら?退職金も自分で使ったら?またでかい台風が来るみたいだねw

http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/648.html

[カルト19] 安倍政権は家族 大谷晋三と大谷太郎と大谷義偉と大谷伸晃とヘンリー大谷 れめく
1. れめく[111] guqC34Kt 2018年9月27日 06:25:37 : 04Pwgh9PB6 : wCG0XLGrccI[1]
現在の警視総監の吉田尚正は優性遺伝子ブリーダーを使った石原慎太郎の子である。石原慎太郎の息子、伸晃、良純の顔を上からつぶした感じで良く似ている。ところで石原慎太郎は大谷光演の子である。であるから慎太郎は大谷慎太郎と呼ぶべきだし、その子の吉田尚正も大谷尚正と呼ぶべきだが、名前が大谷ではないため、誰も問題視しない。安倍晋三が何やっても警察が動かないのは、警視総監が大谷だからだ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/648.html#c1
[政治・選挙・NHK251] 見たくない光景!誰も聞かない安倍の国連演説!   赤かぶ
15. れめく[112] guqC34Kt 2018年9月27日 09:47:09 : 04Pwgh9PB6 : wCG0XLGrccI[2]
学級崩壊かw
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/357.html#c15
[カルト19] 安倍政権は家族 大谷晋三と大谷太郎と大谷義偉と大谷伸晃とヘンリー大谷 れめく
2. れめく[113] guqC34Kt 2018年9月29日 09:50:00 : ERiq5Iyy2Q : qkGVmRuQ7S4[1]

https://plaza.rakuten.co.jp/dakao/diary/201712080000/


今年から最高裁判官がスバリ大谷直人だってこと知ってますか?第四次安倍政権じきじきのご指名です。特捜地検特捜部長の森本宏も大谷光瑞の孫。NHK会長も読売グループ最高顧問も、日本赤十字社長も警視総監の吉田尚正も大谷なのので安倍が何をやっても捕まらない体制になっています。

安倍自体が大谷光暢の子です。大谷晋三。大谷光勝の孫である岸洋子は安倍晋太郎と偽装結婚し、大谷の更なる繁栄を祈り、優性遺伝子ブリーダーを使って大谷光暢と交わり、大谷晋三を生んだわけです。父である光暢と母方の祖父である岸信介のハイブリッド。3者とも、いやらしく垂れた目と重そうな鼻、閉まらない口元が特徴。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/648.html#c2

[カルト19] 安倍政権は家族 大谷晋三と大谷太郎と大谷義偉と大谷伸晃とヘンリー大谷 れめく
3. れめく[114] guqC34Kt 2018年9月29日 10:33:12 : ERiq5Iyy2Q : qkGVmRuQ7S4[2]
大谷直人は最高裁判所長官の誤りでした。それにしてもカバノー氏を攻撃するクリスティン・フォードも大谷顔。目が近くいのが特徴の大谷光演の孫ロイ・E・ディズニーの子だろう。優性遺伝子ブリーダーで作られてる。

この女「このことは絶対に忘れない」って、30年間忘れてんじゃねえかよw はよ死ね。人間に似ているゴミ。なんつっても大谷だからな。

大谷祥平も怪我で休業するみたいだな。この大谷祥平は、俺がネットに大谷の名を晒すようになって登場した。つまり、俺がネットに上げる大谷の名前をネット上から消すために大谷家が大谷祥平を登場させた。おれがいくら大谷の名をネットに上げても、大谷祥平の記事でいっぱいにしておけば俺の記事は誰にも見られない。

プロ野球選手は八百長してないように見せかける技術を持っている。野球選手にも仏教信者が多いので、大谷のラジコンと化した選手たちのおかげで大谷祥平は素質がなくても成り上がることができた。しかし、野球の本場アメリカに行ったのが命取りになった。

フェイクメディアが盛り上げれば盛り上げるほど、大谷のインチキくささがハナにつくようになった。で、次第に野球を心から愛するアメリカのファンの間から大谷は偽者だとの指摘があがってきたのだろう。で、その声が沈静化するまで休業するつもりなのだ。そのために怪我をしたとウソをついた。

大谷晋三が広島に行く行かないでモメた時に繰り出した技と同じだ。都合が悪くなると死んだフリをする。その間に体勢を立て直す。大谷の常道。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/648.html#c3

[カルト19] 安倍政権は家族 大谷晋三と大谷太郎と大谷義偉と大谷伸晃とヘンリー大谷 れめく
4. れめく[115] guqC34Kt 2018年9月29日 15:14:08 : ERiq5Iyy2Q : qkGVmRuQ7S4[3]
https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70751210.html


ジョン・ポデスタと大谷光照はそっくりだ。当然だ。親子だからな。優性遺伝子ブリーダーで作られた。何と、ポデスタはクリントン政権の大統領首席補佐官を務め、オバマ政権の大統領顧問を務め、ヒラリー大統領選の選挙対策責任者を務めた。つまり、クリントン、オバマの政策とヒラリーの大統領選出馬は大谷の意志であった。
クリントン政権のとき、大統領諮問委員会が「湾岸シンドロームは劣化ウラン弾が原因ではなく、精神疾患である」と発表したのも大谷。更に、その発表を有識者に批判されたり、大衆の議論の的にならないよう、メディア上から風化させるために「ジョンベネ事件」を作ったのも大谷だ。ジョンベネを殺したのも大谷だし、ジョンベネの兄が怪しいとか親父が幼児性愛者だとか風評を撒き散らし、母親を早死にさせ、ラムジー家を崩壊させたのも大谷だ。

日本本土の浄土真宗を破壊すればアメリカや世界の大谷の子は何もいえなくなるだろう。腹話術師を失った腹話術人形に過ぎない。ただウソをつく技術はお墨付きだが。

ジョージ・W・ブッシュ、オサマ・ビン・ラディン、オバマも大谷光照の子孫である。大谷光照の子には除草剤グリホサートを発明したジョン・E・フランツがいる。その除草剤のような毒を発明した、真の悪としての功績に惚れたタナトスの女たちがこぞってジョン・Eの遺伝子を欲した。それで、ジョージ・W・ブッシュ、オバマが生まれた。ビン・ラディンはジョン・ポデスタの子のようだ。この一族は耳が飛び出ているのが特徴だ。光照の特徴でもある。ポデスタはそれだけでなく、顔全体が似ている。生き写し。はよ死ね。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/648.html#c4

[カルト19] 安倍政権は家族 大谷晋三と大谷太郎と大谷義偉と大谷伸晃とヘンリー大谷 れめく
5. れめく[116] guqC34Kt 2018年9月29日 15:32:23 : ERiq5Iyy2Q : qkGVmRuQ7S4[4]
台風は間違いなく宇宙人が送り込んでいる。大谷の仏教信者は毎年退職金をお布施する。これは莫大な額となるが、すべて大谷の世界征服につぎ込まれている。宇宙人は信者がお布施を愛なければ大谷は自滅するだろうと考えている。つまり信者の暮らしを破壊することが大谷の滅亡につながる。

信者は「だったらおれたちじゃなくて大谷を●せや」と考えるかもしれない。しかし、それは間違いだ。宇宙人は大谷を憎んでいない。だから宇宙人は大谷を殺さない。信者を虐待し、自然を破壊する大谷を宇宙人は確かに嫌悪しているが、だからといってそれが大谷を殺す理由にならない。宇宙人は科学力が進んでいるだけで、僕らと同じ普通の人間でウルトラマンのような正義の味方ではないのだ。

宇宙人の科学力の前で無力な大谷は、宇宙人に対して何の攻撃もできない。大谷に何もされていない。だから宇宙人に大谷を討つ理由はないのだ。それに比して、仏教信者は大谷にラジコン化され、退職金も必ず巻き上げられる。そして喜ぶフリをしなければならない。つまり、信者は大谷を憎んでいる。

宇宙人は大谷を憎む者が大谷を討たねばならないと考えている。それが道理だと考えている。それが自然なことである。宇宙人は心を読むことができる。で、信者の心を読んだ宇宙人は理解に苦しんでいる。「なぜこいつらは大谷を憎んでいるのに家畜のように従っているのだ?」と。全国の信者たちが大谷の●を●き、僧侶を●●しにすれば台風は一瞬でそよ風に変わるだろう。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/648.html#c5

[カルト19] 安倍政権は家族 大谷晋三と大谷太郎と大谷義偉と大谷伸晃とヘンリー大谷 れめく
6. れめく[117] guqC34Kt 2018年10月02日 04:41:51 : FTr49CKv8g : FERsMUpVGv0[1]
24号、静岡西部を直撃したのかと思ったら違うんだな。滋賀や長野の方は大丈夫なのか?中心の方が風は強いはずだからな。それにしてもおっそろしい強い風が吹いてた。あんな風は経験したことがない。南側の窓が吹き飛ぶかと思ったし、もう終わりかと思ったw 俺の終わりじゃなくて地球の終わり。

ずっと2時間の間窓押さえてて手がしびれてたが。2時間経って落ち着いたと思ったら一時間後にまた強い風が吹き始めたから「え?静岡西部台風の目に入ってた?てことは台風ここを通った??予報と違うだろ??」と思ったのだが。

それにしても翌日外に出たら電柱や木きは倒れていないから、逆に信じられなかった。あの風でだぜ?だから電柱が倒れるって、大阪の風はよっぽどのことだったんだろうな。考えるだに恐ろしいわ。ここらへんは全域停電で行くところもないのに車に乗ってたやつらもみんなそんな顔してたw

マジ、宇宙人の台風はもうこないでほしいけど、外出たら分かったけど、ここらへんの仏教信者のやつらが全然反省していない。だからまたくるんじゃないか。

24号の時には宇宙人が俺に「我慢しろ」って言ったからな。ここらへんにもヘヴィな仏教信者がいるから思い知らせたいと。そう言っていた。で、俺も巻き込まれた。25号が来るけどまた「我慢しろ」って言われたらマジに怖いw というか、25号の後の台風も生まれつつあるようで。どうなることやら。

昨日の風はほんとに、宇宙人が新しい世界を築くためにここら辺の家を全部ブッ壊そうとしてるかと思ったほど。いやたぶん、もう宇宙人はここらへんの家をみなブッ壊すつもりだ。そんな気がする。生きてても仕様がないやつらばかりだからな。

ていうか、市役所に電話して停電免れた地域あるか?と聞いたら「●梨地区が免れている」といった。これはいかんな。●梨といえば「大谷の寺が2つ」もあるところだ。浄土真宗の寺はウチの市にはこの2軒だけだが、あの風はあいつらを狙ったモンだろうな。しかし、中部電力は浄土真宗を守っている。これはいかん。全然反省していない。これじゃあもうここらへんもどうなるかわからんな。大谷のせいで今年中に全滅か。

あと笑顔で受賞とか、大谷は日本中の24号の被害を隠すつもりだ。そんな根性じゃもう今年中にはおまえらは終わりだな。南無阿弥お陀仏
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/648.html#c6

[カルト19] 安倍政権は家族 大谷晋三と大谷太郎と大谷義偉と大谷伸晃とヘンリー大谷 れめく
7. れめく[118] guqC34Kt 2018年10月02日 05:16:22 : FTr49CKv8g : FERsMUpVGv0[2]
軍産複合体の生みの親ヴァネヴァー・ブッシュは大谷光瑞の子。キッシンジャーも軍産複合体も大谷ということで誰を殺したらいいか世界はもう了解済み。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/648.html#c7
[カルト19] 安倍政権は家族 大谷晋三と大谷太郎と大谷義偉と大谷伸晃とヘンリー大谷 れめく
8. れめく[119] guqC34Kt 2018年10月03日 08:23:39 : jsFuxx9yJ2 : 1eRRUemir@M[1]
http://www.asyura2.com/18/senkyo251/msg/590.html


上のリンクは一般人には謎が多いだろう。これは、フェイクニュースを作る港区の大谷がじきじきに俺個人に対してフェイクニュースを作ったものだ。内容よりも写真がおもしろい。外人はみんな、ジョン・カーペンターの「ゼイリブ」みたいに目が光っている。これは意図した演出だ。

そしてコメント乱が大谷のポイント。コメントは全部大谷一人で書いている。「同じことばっか欠くな、キチガイ」のような趣旨の数々の罵詈雑言は記事を書いた人物に向ける形で、じつは俺に向けて書かれている。大谷の十八番。罵倒しないで罵倒する。少なくとも第三者には、俺を罵倒しているように見えないというのがポイントだ。大勢の第三者が、俺が罵倒されているように見えていないのなら俺は罵倒されていないのだ。タナトスの奥義のひとつ。

要するに、大谷は俺の「大谷顔」関連の記事をひどく嫌がっている。気に障っているし、心なしか焦っているようだ。それを知ったら誰が止めるか。

いや。というか、やめられないのだ。なぜならおれは宇宙人に操られているだけだからだ。大谷よ、「大谷顔」の指摘がイヤなら宇宙人を何とかしてくれ。おれだって本とは書きたくないんだ。助けてくれ。

てか、大谷が助けてくれるわけない、というか、たかが大谷が宇宙人に勝てるわけない。勝てない=助けてくれない。まったく期待はずれなやつらだ。おい大谷、あんな台風怖がってんじゃねえよ。また来るけど大丈夫か?w 

すまん、↑は宇宙人の言葉だ。俺の言葉じゃない。信じてくれるかな。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/648.html#c8

[カルト19] 「アーノルド坊や」のキンバリーはヒラリー・クリントンの娘?
https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70743793.html

TV番組「アーノルド坊や」を知っている人は、アーノルドの姉役のキンバリー(ダナ・プレイトー)のことも覚えているだろう。だが、このダナ・プレイトーは、1984年に20歳で妊娠したため、「アーノルド坊や」を降板している。その後は不遇な人生を送り、34歳で自殺し、息子のタイラーも25歳で自殺している。

最近、大谷の顔を検索しているが、ヒラリーの顔も検索してみた。もちろん、ヒラリーも大谷の子孫であるが、それは置いといて。なんと、ヒラリーの若い頃はダナ・プレイトーにそっくりだ。一緒にしたくないな、と内心思ったがw ダナ・プレイトーはどうも出生に秘密があり、実母のことはwikiには詳細に記載されていない。で、好奇心の強い俺はのめりこんでしまった。

結論、ダナ・プレイトーはヒラリー・クリントンの娘である。

まず、wikiをみるとダナの実母は氏名不明であり、18歳の未婚女性なのだという。しかし、その時点で生後18ヶ月の子がいたために養子に出したのだそうだ。ダナの母親の情報はこれだけである。ダナ・プレイトーの人生は、養子に出された先で始まることになる。

調べると、ヒラリーは当時17歳である。で、ヒラリーは高校時代には若き共和党員として働き、バリー・ゴールドウォーターという大統領候補を応援するゴールドウォーターガールを務めている。1964年のことだ。どうも、ダナ・プレイトーの父親は、この当時55歳のバリー・ゴールドウォーターのようだ。で、母親は17歳のヒラリー。ダナの眉毛は父親譲りなのではないか?

ヒラリーとしては大統領候補の妻になり、アメリカを支配したいというもくろみがあったのだろう。大谷の血が成せる業だ。それがゴールドウォーター氏に接近した理由と考えられる。「ババアの女房よりも若い女子高生の自分を取るに決まってる」そう簡単に考えていたのだ。
だが、ゴールドウォーター氏は妊娠した女子高生ではなく、女房を取った。そういうわけで、大統領候補の妻になれず、落胆したヒラリーによって、乳児のダナは養子に出されたのだ。

それにしても、ゴールドウォーターとヒラリーの娘にしてはダナの人生は不遇この上ない人生だ。いや、女優(子役)として活動を始めた頃は順調だった。「アーノルド坊や」に出れたのも、陰で見守っていたゴールドウォーター氏の影響があったかもしれない。だが、もし見守られていたとしても、ダナが「実の両親」を知っていたかどうかは不明だ。
しかし、ダナは好きになってはいけない男(ケネディ家の人物?)を知り、その男の子供を生んだために見放されたようだ。その影響がヒラリーの孫タイラーの自殺まで続いているわけだ。しかも、ダナが不遇に苦しみ、自殺した時期(1999年)は、奇しくも、実母の夫が運営するクリントン政権時代である。

ヒラリー女史は、たまに娘ダナと孫タイラーのことを考えていることもあるのか?PRAY FOR 2 GRANMA

それにしても、ヒラリーには大谷光尊や盛世才、バグダディと同じ血が流れているので要注意だ。世間ではヒラリーがISISを作ったなどといわれているが、実際にはヒラリーとバグダディは同じ大谷光尊の一族である。
バグダディは盛世才(大谷光尊の子)の子だが、ヒラリーの父親ヒュー・ローダムも優性遺伝子ブリーダーの仕事によって生まれた盛世才(バグダディの祖父)の子なのだ。ヒュー・ローダムは自力でヒラリーを儲けたが、一方で、優性遺伝子ブリーダーの仕事によってアル・ゴア、そしてシリアルキラーのウィリアム・ハイレンズを儲けている(ハイレンズの顔は、曽祖父である大谷光尊に良く似ている)。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/696.html

[カルト19] 東本願寺門主大谷光演とACジャパン佐治敬三の子供たち
ACジャパンを創設した佐治敬三はの大谷光演の子であるが、NHKと港区のTV局を不法占拠しているのがその佐治敬三の子たちだ。フジテレビ社長の日枝久、読売グループ最高顧問の老川祥一、NHK社長の上田良一、日本テレビ社長の大久保好男、テレビ朝日社長の角南源五、TBS社長の佐々木卓。ついでにオウムを追求していた有田芳生。みんな同じ顔だぜw 信じられんな。

大谷光演の一族はメディアを牛耳る一族である。ロイ・O・ディズニー、ロイ・E・ディズニー、タイム・ワーナー社長ジョン・スタンキーも大谷光演の一族。ついでに世界一資金を持つゴールドマン・サックスの社長ロイド・C・ブランクファインも大谷光演の一族。だから、安倍政権はできそこないの集合体なのに強気でいられる。

ACジャパンとかデ●ズニーのような人間のできそこないが世の中の常識を司る。異常だ。優れている人間が常識を司るべきだ。どうりで、昔から常識は不正解だと思ってた。昔から異常だとは思っていたが、何が悪いのかはわからなかった。結局大谷。浄土真宗。悪の大元。
この状況では、日本にバカが増えるのも必然。日本人のバカを治すには、まず、ミ●キーマウスの中には労働者が入っていて生活のために愛想を振りまいていることを知らねばなるまい。そこから始める。

浄土真宗の信者は進化した家畜だ。ブタは小屋を作ってもらい、エサをもらう。しかし、浄土真宗信徒という家畜は、何と、自分で小屋を建て、エサも自分で買う。そして勝手に増えていく。この家畜は、学生時代、労働時代を生き抜くと年金時代に入る。このときに退職金をもらうが、全額お布施する。大谷はこれを刈り入れと呼ぶ。このとき金を取られて「ありがとうございます」と感謝しなければ殺されてしまう。冴えない人生でももう少し生きていたいと考える家畜は金を取られても笑う。このような人々は、安倍が何をやっても怒ることはない。
ブタでさえ感情、本能、感受性は自分のものだが、浄土真宗信徒の感情、感受性、本能は自分のものではない。仕事、財産、友人、家族、人生、夢、すべてが浄土真宗の所有物である。所有物は不要になればゴミとなる。浄土真宗信徒が死ぬ日、彼らはゴミの日に捨てられるゴミのように黙して何も言わない。「死人に口無し」というが、浄土真宗信徒の場合はさしずめ、「生きているのに口無し」というところだ。人として最悪である。

まあ、浄土真宗信者は怖くて声も上げられないだろう。「浄土真宗は退職金を取るだけ。退職金を取られても笑っていれば生かしといてもらえる。たまにラジコン化して、知らない人に嫌がらせすれば許してくれる」そう考えている。

大谷光演の一族が一斉にTV局の社長になったのを見計らい、安倍は総理になった。最高裁判所長官も、特捜捜査部長も、警視総監も大谷の一族なので、何をやっても誰にも批判されない状況が作られている。だから安倍や麻生は半笑いを放つことができる。


https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70764676.html


リンク先を見てほしい。港区の大谷一族の写真を並べた。上から佐治敬三、日枝久、上田良一、老川祥一、大久保好男、角南源五、有田芳生、佐々木卓。ついでに石原慎太郎も佐治敬三の子である。みんな顔が同じ。上田と大久保なんて兄弟みたい。というか兄弟でもここまで似ない。クローンか?と見紛うほどだ。その下はご存知、安部晋三とその息子の越智啓太(犯罪心理学者)である。これは驚いた。顔がそっくりだ。悪党は家族、一族なのだ。
越智啓太は父親のためにくだらない異常犯罪の執筆と製作を一任されている。フェイクニュースの製作を担当している。それにしても、この前の富田林逃亡犯の筋はいただけない。捕まった後の、あの日本一周の談話と人々との心温まる交流。何だあれは?あんなもんはいらん。

大谷の一族にはひとりは悪名高いシリアルキラーが出ているが、光演の一族からはホモのシリアルキラーで知られるデニス・ニールセンが排出されている。どうりでなw
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/700.html

[カルト19] 麻生太郎の子 中川昭一の死
http://p.booklog.jp/book/124202/read


↑「悪い顔」という電子書籍をだしました。


故中川昭一は麻生太郎が13歳の時の子である。中学一年の時分、麻生太郎は好意を寄せていた同級生か誰かを強姦したのだろう。それで妊娠が発覚した。だが、スキャンダルを恐れた麻生家に中川一郎が手を差し伸べ、中川昭一を養子として迎え入れた。中川一郎には子供がいなかったため、ちょうど良かったのだろう。

それにしても、太郎は先祖の伊藤博文と同じことをしている。母レイプの事実を知らない間は太郎と昭一親子は仲が良かった。世間でも、「なぜあの2人はあんなに仲が良いのか?」と不思議がられていたほどだ。しかし、実母が太郎に強姦されて自分が生まれたことを知ると、昭一はショックを受けた。ちょうど麻生政権が成立した2008年〜2009年頃の話である。

現実を受け止めきれない中川昭一は、好きな酒にのめりこんだ。そのせいで2月に酩酊会見などを引き起こしている。昭一は、当時、総理大臣であった父親に恥をかかせようとしていたのだろうか?この一件により、裏では2人の間で激しい争いがあったのは容易に想像がつく。
8月には衆院選自民党惨敗により麻生政権は崩壊した。中川昭一が亡くなったのはそのすぐ後、2009年10月のことである。昭一の場合、大谷の血よりも母方の血の方が濃度が高かったのだろう。

オオタニマンタロウよ、今は亡き息子のために祈れ。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/722.html

[カルト19] 麻生太郎の子 中川昭一の死 れめく
7. れめく[120] guqC34Kt 2018年10月20日 14:13:33 : EQanRv71Hk : TXGN5mRKWvs[1]
中川昭一は麻生の子だって宇宙人が言ったんだぜ?宇宙人がウソついてるってのか?
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/722.html#c7
[カルト19] 麻生太郎の子 中川昭一の死 れめく
12. れめく[121] guqC34Kt 2018年10月21日 09:38:34 : wFd1YuOyuw : ZsxmRSlSza0[1]
答えはひとつじゃない。いろいろな捉え方があった方が良い。と宇宙人が言っている。なので反対意見もそれはそれでいいんじゃないかと思いま。でもこのまえのフロリダの壊滅映像は恐いね。2年前から宇宙人はオレに「ソドムとゴモラをやる」と言ってたけど、文字通り小規模なソドムとゴモラ。来年、日本のどこかがああならないよう、安倍政権が一刻も早く滅ぶことを祈りましょう。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/722.html#c12
[カルト19] 麻生太郎の子 中川昭一の死 れめく
15. れめく[122] guqC34Kt 2018年10月21日 18:07:16 : wFd1YuOyuw : ZsxmRSlSza0[2]
>世耕と萩生田

まえがきにあるように、大谷の家族(安倍、麻生、ブッシュ、オバマなど)は嫌われもん。家族としかつながれない。つまり、安倍と仲が良い世耕と萩生田も大谷の一族に違いない。が、3世か4世だと考えられる。そうなると大谷の顔の特徴も薄れているわけで、はっきりした特徴はつかめない。だが、ああいう嫌なやつは大谷以外いる分けない。イヤなやつらがつるんでいた場合、それは家族(大谷の一族)である。と言うことで。妙に結束力が強いのも特徴(と宇宙人が言っている)。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/722.html#c15

[カルト19] 麻生太郎の子 中川昭一の死 れめく
19. れめく[123] guqC34Kt 2018年10月22日 14:09:06 : Uv0sPfezMI : jvcnDgw1w44[1]
肯定的な意見をいただき感謝します。「顔」は「名前」と同じ、或いは「顔」は「名前」よりも説得力が強く、詳細な説明が要らない。見たら分かる。それを痛感しました。ただ、なにぶん、この研究は今年の9月に始めたばかり。「この顔はやっぱこっちかな?いやあっちかな?」と細かい部分で変更もあるかもしれません。現に、「番外編の良い顔」の方で大きな改変を加えている最中です。ご了承ください。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/722.html#c19
[カルト19] 異なる視点から安田純平を視る 大谷光演の孫?
安田純平というフリージャーナリストがアル=ヌスラ戦線に3年も囚われていた。しかし、先日、トルコ、カタールの助力で解放されたと言う。これはクサイ。なぜなら安田純平の顔が大谷光演に似ているからだ。彼は、佐治敬三の子供だろう。隔世遺伝のせいか、光演に非常に良く似ている。生き写しだ。

詳しくはここで https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70784409.html

彼は実際には、敵の目を欺くためにフリージャーナリストを演じながら、「テロリストに捕まった」という劇を演じ、テロ組織に接触した。で、囚われの身を演じながら、安倍政権とアル=ヌスラ戦線を繋ぐパイプ役となり、現場でテロリストを指揮していた可能性がある。人質を演じながらリーダーとしてテロ組織を指揮するのは、いかにも第三者の目を意識する大谷らしいやり方だ。

しかし、シリアに於いてロシア軍とアサド政権が完全に勝利した。ということで、ロシア軍に逮捕される前にシリアを逃亡したということができる。そう。アル=ヌスラ戦線のリーダーが日本に逃げたということはロシアとアサド政権の勝利を意味している。日本本国の大谷がイスラム圏を諦めたということは、戦乱が続いたイスラム圏にも平和が訪れる日が近いことを示している。

「解放された人質」。このウソは、安田純平をロシア軍の逮捕から保護する効能があった。安倍政権はどうしても彼を無事に帰還させる必要があった。なぜなら、安田がロシアに捕まったなら、安倍政権が彼らを支援していたことがバレるからだ。大谷のメディアが即席に用意した両親と妻。両親は全く似ていないし、妻の涙もリアリティが無い。徹頭徹尾、フェイクニュース。

それにしても、3年もテロ組織に囚われていたという証言も謎だ。アル=ヌスラ戦線は3年も彼を養わなければいけないのだ。なんとも、優しいやつらではないか。普通、人質なんて長くて数ヶ月の命じゃないか?


●ホンジュラス移民について


2018年10月22日頃、ホンジュラス発の移民の集団「キャラバン」がアメリカ国境に向かっている旨のニュースを見た。これは、ジョージ・W・ブッシュの子であるホンジュラス大統領ホアン・オランド・エルナンデスと、同じ大谷光照の一族であるドミニコ会大主教のブルーノ・カドレの共謀である。目的はアメリカ中間選挙の妨害である。

大谷側としてはトランプ大統領がキャラバンを銃撃することを願っていた。しかし、トランプ大統領が「こいつらを絶対にアメリカに入れない」と発言するたび、アメリカ国民が大喜びするので不発に終わるようだ。笑

いくつかのサイトでは、移民たちは写真を撮る時だけ歩き、後はトラックに乗ってアメリカ国境に向かっていると報告している。いかにも大谷のやり方だ。見せたいところだけ見せて見せたくないところは見せない。陰謀、フェイクニュースの基本。

エルナンデス大統領は父親W・ブッシュと同様、不正選挙でホンジュラス大統領になった男であるが、上の写真を見ても目、鼻、口、親父にそっくりである。耳は普通だが、卑怯な性格は同じだ。

http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/743.html

[カルト19] 異なる視点から安田純平を視る 大谷光演の孫? れめく
7. れめく[124] guqC34Kt 2018年10月28日 08:17:38 : rrJL5pBftM : IGfV30ow60I[1]
https://jp.sputniknews.com/russia/201808225253589/

上の記事を見ると、ロシアとアサド政権はとっくに8月に勝っていたようだ。で、その後、2ヶ月ほどがんばってみてもう無理だと悟ってから、アルヌスラ戦線のリーダー、安田純平は日本に逃亡することを決めたようだ。

ニュース見てたら性懲りも無く。大谷光演の子孫、河野洋平がイスラム圏の若者を日本に招いて教育すると言っている。表では教育のためとか言っているが、実際に招いて教育するのはテロリストのみだ。大谷がじきじきにタナトスの奥義を教育するのだ。

スプートニクを見たら、プーチン大統領、エルドアン大統領、メルケル首相、マクロン大統領がシリアの今後について会談する。じつにシンクロしてるね。安田純平の逃亡劇と。やはり安田純平はテロリストのリーダーだったのだ。それを守る安倍政権。正体丸見え。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/743.html#c7

[カルト19] 異なる視点から安田純平を視る 大谷光演の孫? れめく
8. れめく[125] guqC34Kt 2018年10月28日 08:19:10 : rrJL5pBftM : IGfV30ow60I[2]
河野太郎だった
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/743.html#c8
[カルト19] 異なる視点から安田純平を視る 大谷光演の孫? れめく
10. れめく[126] guqC34Kt 2018年10月28日 13:20:03 : rrJL5pBftM : IGfV30ow60I[3]
>自己責任

優性遺伝子ブリーダーの顧客である芸能人が、大谷の命令であれやこれや安田純平について述べているが、どれひとつ核心をついていない。当然だ。これは意図されている。あらゆる層の人間が安田純平のことについて論じることを阻止するために、関係ない話題を持ち出す。そしてそれを延々と繰り返すのだ。これはタナトスの奥義のひとつ。
その昔、ソフィスト(ギリシアのタナトス)は、敵である哲人ソクラテスに議論で負けそうになった時、「急に長い思い出話」をしてソクラテスを退けました。ソクラテスはアホ臭くなって帰ったのだが、ソフィストは「哲人ソクラテスに勝った」と大騒ぎして、ソクラテスに勝ったというウソを更なるソフィストの宣伝のために利用しました。安倍、麻生、菅、加計の発言も、みな、ソフィストの議論の奥義が基本になっている。ブッシュ元大統領、モンサント社、マイクロソフト社だけでなく、大谷の家族はみなこの話法を駆使している。ソフィストのことを勉強してみてください。安倍のバカ話の源流を知ることができます。

※ソフィストとは、知恵を授ける代わりに多額の金銭の見返りを要求するエセ哲人が集合した古代ギリシアの詐欺集団です。現在のあらゆるカルト商法の元型でもある。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/743.html#c10

[カルト19] 異なる視点から安田純平を視る 大谷光演の孫? れめく
11. れめく[127] guqC34Kt 2018年10月30日 19:44:29 : 4DOTqIs4wY : 3uEvhUSbi7c[1]
転載記事を転載しています↓

 → https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1083622561811577&id=100004915294652

--------------- 転載 ----------------

たしかにおかしな点が多すぎるし、調べてみると、私見ながら、日本赤軍関係者の陰が見え隠れするんですよね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●どう考えても自作自演が拭いきれない
色々不都合な真実
・拉致監禁したヌスラ戦線は知らないと表明
・カタールは身代金の支払いを否定
・シリア監視団はカタールが身代金の支払いと報道
・過去何度も拘束されてるのに、すべて無事帰還
 (後藤健二、湯川遥菜、両氏は1回めの拘束で首切り処刑)
・監禁されてたのに解放後、病院で精密検査もうけない
・帰国の機内で嬉々として取材受けられるくらい健康で
タラップもスタスタ降りるくらい元気
(普通3ヶ月程度の入院ですら
リハビリしてないと退院後動けないのに…)
・監禁された酷い環境の証言は
医学的に信ぴょう性が低い。中共に監禁された
民主活動家の故・李旺陽さんも1平方メートルの籠に囚われ、
照明ほとんどなし、足が伸びられない、
その結果、失明に近い、自力で歩けない、
肌老けるスピードは通常の3倍くらい。安田さんはどっちも合ってない。
・カメラや取材機器を全部取られたのに、
取材メモのノートは持っていられる
・3年間監禁されてて歯が真っ白、指や爪も綺麗そのもので
虫さされの跡すらない綺麗な身体、痩せてもいない
・8ヶ月も風呂に入れなかったらしいが
8ヶ月も水浴びすらしないと皮膚病になる
・監禁中のはずなのに、
何故か本人名義クレカで複数決済があり、
しかもフェイスブックの書き込みまでチェックしている
・寝返りや掻きむしる際の音を
注意される位の環境でノートが書ける
本人の発言
「24時間身動き一つしちゃいけないと、
水浴びしちゃいけないを8か月。
その間、足を延ばして寝てはいけない。
寝る範囲が1.5mだけ。それが24時間。
体のどっかを触って、部屋の幅が1mしかないのに、
両サイドが聞き耳たてていて、
指を曲げた音がちょっとしただけでダメ」
・韓国人に「100%嘘。国籍を言ってはいけないのに
韓国人ですというのは何?韓国は国じゃないのか?」と叩かれる

http://totalwar.doorblog.jp/archives/52607934.html?fbclid=IwAR1uClMdO-wCtiiqedpSkRfKc_ELG9J-u7HaLIWl7-EmRTntyu1TwanjqZ0
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/743.html#c11

[カルト19] ハロウィンが怖い安倍と麻生 なぜだ?
安倍と麻生はハロウィーンを恐れている。それでメディアをフル活用してフェイクニュースを垂れ流している。フェイクニュースとは渋谷で暴れる暴徒のニュースだ。渋谷の暴徒は浄土真宗信者が演じている。渋谷の店舗で破壊行為に繰り出す輩も浄土真宗信者だ。
東西本願寺の大谷がじきじきに信者に対して渋谷で暴れることを指示している。大谷は、反安倍と反麻生の人々がハロウィンの集団に紛れ込んでいる情報をキャッチしたようだ。それで、ハロウィーン時期に渋谷に集まることを禁止する世論の形成と法律を制定するためにフェイクニュースを垂れ流している。

秋葉原の路上で行われていた、敵による過激な政治的アジテーションを止めさせるため、2008年に加藤智大を秋葉原で暴れさせた時と同じだ。大谷は不利な状況にあるとき、不利な状況を好転させるための法律制定を画策する。そのために敵が動く前に、自分たちで不利な状況を演じ、不利な状況を作るのだ。これは大谷の奥義だ。
ハロウィンの場合は安倍と麻生が暴徒を怖がっている。敵が暴徒にまぎれてくる前に、浄土真宗信者に暴徒を演じさせ、暴徒の行為や、大量の大衆が一箇所に集まること自体を禁止する世論と法律を作りたいのだ。
このときに1億人いる大量の仏教信者も役に立つ。店舗の経営者や近隣住民もほとんどが仏教信者(ラジコン)なので、例え迷惑をかけられた覚えが無くても「迷惑だ」「迷惑だ」「迷惑だ」と、NHK、テレビ朝日、日本テレビ、フジテレビ、TBSなどのフェイクメディアのカメラの前で、さも、言葉を覚えたオウムのようにウソを連発する。

麻生の自宅は渋谷区松濤にある。渋谷駅の至近距離だ。そして安倍晋三の自宅は渋谷区富ヶ谷にある。渋谷駅から1kmほど離れている。特に麻生が怖がっている。カメラの前でいきがっているワリには弱いな。なんつってもおじいさんだからな。安倍と麻生は覆面や仮装をした暴徒が自宅を襲うことを恐れているのだ。笑 ムッソリーニやチャウシェスク、カダフィ大佐のように民衆になぶり殺しにされるのが怖いのだ。

仮装して麻生や安部の近所に出没してごらんなさい。きっと逮捕されます。民主主義なんて大量の大衆を自由自在に操ることが出来るやつら(1億人の信者がいる浄土真宗)の天下なのだ。

それにも関わらず、有識者から疑問の声が上がっている「外国人労働者受け入れ」を安倍と麻生はキメようとしている。野党からどのような職種に受け入れるつもりなのか?という質問がされたが、おれとしては、それは当然、政治の分野でしょうと答える。
優れたロシア人と中国人を労働者として受け入れて政治の職に就かせる。非常に素晴らしいことだ。医療機関やメディアにもロシア人の受け入れを希望する(中国の医療やメディアには法輪功の信者が多い)。これが実現するなら非常に良い法律となるだろう。

あと気がかりなのが座間の事件の容疑者の顔だ。安倍に似ている。事件の脚本を執筆したのが安倍の子である越智啓太で、実行犯も安倍の子である白石容疑者なワケだ。フェイクニュースは実質的に家族経営だ。白石は眉毛が上がっている以外は安倍に似ている。上がり眉毛は母方の遺伝なのだろう。

安倍と子供たちの写真↓

https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70789522.html
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/754.html

[カルト19] ハロウィンが怖い安倍と麻生 なぜだ? れめく
6. れめく[128] guqC34Kt 2018年10月31日 17:18:32 : Ga6N2uSoeo : mQQcn1EjbYg[1]
越智啓太は自分で事件を製作しながら、TVにコメンテーターとして出演し、自分が作った事件を分析している。とんだ茶番である。


https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70789960.html

↑ついでに麻生の家族の写真も挙げてみました。


麻生太賀吉の子:麻生太郎、桜井誠、萩生田光一、安田浩一、世耕弘成。

麻生太郎の子:中川昭一、野間易通。


この一族の特徴は曲がった口である。ただ、萩生田、世耕、安田は母方の血が強いらしく、そんなに曲がっていない。おもしろいことに、野間と桜井は家族(伯父と甥)でありながら、敵対している。一方、野間は安田と仲間である。
これはどういうことかといえば、「敵が味方であれば安心」ということだ。つまり、野間と桜井の敵対関係は芝居に過ぎない。他者(ホンモノの敵)が入り込む余地を無くすことで、ホンモノの敵の勢力伸張を無効化しているのだ。他人のケンカにはなかなか割って入れない。大谷はそれと同じことを踏襲し、再現している。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/754.html#c6

[カルト19] ハロウィンが怖い安倍と麻生 なぜだ? れめく
9. れめく[129] guqC34Kt 2018年10月31日 19:43:42 : qSsRdRhdBQ : X3Plcolp0EA[1]
>穴見陽一

いやあ、まだまだ出てきますね。この研究は終わりがないや。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/754.html#c9

[カルト19] 悪の本丸「日本」 イヤな大谷と親鸞の言葉「愚に徹する」
親鸞は「愚に徹する」ことを良いことと述べた。これは単なる悪党の開き直りであるが、アメリカ民主党も安倍政権もフェイクニュースも正しく浄土真宗の徒であることがわかる。こんな親鸞みたいな悪党を聖人扱いしているうちは日本もまだまだ浮かばれまい。悪の本丸、日本。日本はアメリカの植民地と呼ばれたが、実際にはアメリカが大谷の植民地だった。大谷のアメリカ本拠地は民主党の基盤といわれているカリフォルニアだ。大谷翔平がロサンゼルス・エンゼルスで活躍できるのもそのせいだ。

大谷の祖、親鸞が「愚に徹する」ことは良いと述べているが、それは、イヤなやつはたいていが大谷だということを証明している。最近のイヤなやつジム・アコスタの一報を聞き、すぐに検索したら、アコスタがジョージ・W・ブッシュの子だとすぐに分かった。鼻と口がそっくりだ。

ただ顔は父親に似ず、まあまあ男前だ(よかったね。しかしゲイの可能性がある)。大谷は悪党に見えない顔を欲する。そのため、古来から美人の遺伝子を意図的に取り込んできた。大谷にとって、良い顔は他人との交流の手段ではない。敵を油断させるためのツールであり、攻撃の手段だ。アコスタは美人の母親のおかげで顔は改善されたが、心は、テッド・バンディ事件やゲイリー・リッジウェイ事件の真犯人である父親譲りのようだ。トランプ大統領が激怒するあたり、かなりイヤなやつと見た。まあ、無理も無い。W・ブッシュの子だからな。

ジョージ・テッドバンディ・ブッシュ元大統領と移民を指揮するホンジュラス大統領とイヤなやつアコスタの顔を見比べてください↓

https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70800289.html

現代に甦った一向一揆ともいうべき、移民攻撃を仕掛けたホンジュラス大統領もジョージ・W・ブッシュの子だ。大谷光照の子、ジョン・ポデスタの一族だ。アコスタ、ポデスタ。なんか似ているが、何か意味でもあるのだろうか?

アコスタはサンダース報道官やトランプ大統領を怒らせているようだ。大谷は人を怒らせるのがうまい。もともと顔を見ただけでもイヤなやつだということもあるが、発言にはイヤミをたっぷり盛り込むから束でかかってきたら凌ぐのは大変だ。
大谷は、こういうことを古代から地道に続けてきた。明の皇帝も、サハヴィー朝の皇帝も、ピョートル3世やルートヴィヒ2世、オットー1世の兄弟、ハプスブルグ家、ブルボン家もそうやって大谷に翻弄されてきた。歴史上、発狂したといわれている王の周りには常に大谷がいた。

力対力で太刀打ちできなくても良い、大谷はそう考えている。ただ、力があるヤツにも心がある。力で勝てなくとも、心を攻撃して戦意を殺げば、つまり、集団でイヤガラセを続ければ、強い人間もいつかは心が折れる。できそこないでも強い者に勝てるのだ。これが大谷の勝利の発想だ。タナトスの奥義だ。
大量の人間をまとめて、集団で強い人間を圧倒する。これで必ず強い人間に勝てる。なぜなら強い人間は弱い人間よりも数で劣るからだ。数対数なら絶対に勝てる。大谷はそう考えている。

最近は大谷の一族の顔を研究しているうちに、大谷の向こうを張る善の一族「ダヴィデの一族」が存在することを発見した。ダヴィデの一族の顔を検索していると、プーチン大統領がバイエルン王国の不遇の王オットー1世の子孫だということ、トランプ大統領がアイルランド独立の英雄マイケル・コリンズの孫だということがわかった。

もっといえば、プーチン大統領の系譜はロシア皇帝ピヨートル3世から始まっている。ピヨートル3世は不遇な人生と暗殺されたことで知られるが、それもロシアに進出した大谷の子たちが原因だ。40くらいで死んだことになっているが、ダヴィデの一族は不利になると死んだことにして逃亡・潜伏することがある。ピヨートル3世も死んだことにして難を逃れた。彼はコルシカ島に逃げ込みナポレオン・ポナパルトを生んでいる。
ナポレオンがピヨートル3世の子だという証拠に、ナポレオンは父の仇とばかりに大谷が支配するロシア帝国に攻め込んでいる。ナポレオンの子、ナポレオン2世も20代で早世したが、この場合も死んだことにして逃亡・潜伏していた。潜伏中にナポレオン2世はバイエルンでルートヴィヒ2世とオットー1世を生んでいる。
この2人の兄弟もバイエルンに進出していた大谷によって人生を翻弄された。兄弟は、さまざまな汚名を着せられている。挙句にルートヴィヒ2世は謎の死を遂げたが、オットー1世は生き残り、彼の子孫にプーチン大統領が生まれた。プーチン大統領は、イヤな大谷に翻弄された先祖の無念を晴らすべく立ち上がった。今世紀最高の英雄だ。

誰でも強い、優れた英雄や王になれるわけではない。歴史が始まって以来、人類の上には王の一族が君臨し、人々を正しく導いていた。英雄の一族「ダヴィデの一族」出なければ英雄にはなれない。

更に、ケネディ大統領の祖父パトリック・ケネディの顔に注目したい。パトリックは、ハイラム・スミス(モルモン教)の子である。そして、ハイラムはナポレオン1世の子である。ケネディ家はプーチン大統領とは親戚の関係にある。パトリックの息子にはジョン・F・ケネディ大統領を生んだジョセフ・P・ケネディがいるが、他にも浄土真宗をロックオンしたフランクリン・ルーズベルト大統領がいることがわかった。彼らは異母兄弟なので、仲が良く、ルーズベルト政権の時には協力しあった。

また、ケネディ大統領の兄ジョセフ・P・ケネディJrは第二次大戦中に戦死したとされているが、じつは彼も潜伏し、80歳代まで生きたと考えられる。彼の子にはジュリアン・アサンジやエドワード・スノーデンがいる。
ケネディ大統領やロバートは公開処刑になった。これは、ジョセフJrが隠れていることを知っていた大谷が、弟たちの死をジョセフJrに見せるのが目的だった。大谷は、ジョセフJrをこの史上最悪の暗殺劇の観客として想定していたのだ。ジョセフJrは弟たちが暗殺された瞬間をどんな心持で見ていただろうか?それは、Jrの子達アサンジやスノーデンがどう動いたかで理解できる。

ということでQAnonの正体は、死んだはずのジョン・FJrだとされているがその可能性は大だ。「Q」はアルファベット17番目の文字だが、暗殺されたケネディ大統領が1917年生まれであることに由来しているという。一報、ジョン・FJrの母ジャクリーヌの父ボーヴイエ氏はマイケル・コリンズとは異母兄弟である。そのため、ボーヴィエ氏の孫であるジョン・FJrとマイケル・コリンズの孫トランプ大統領は仲が良いのだ。

話はアコスタに戻るが、いったい世の中にどれだけイヤなやつがいるんだ?いったい世の中にどれだけ大谷の子がいるんだ?出来るだけ早くそいつらを全員殺して優性遺伝子ブリーダーの行動を制限しなければまだまだこれからもイヤなやつは増え続けるだろう。

善は罪悪感が怖い。なので、例え悪人であってもなかなか簡単に殺すことが出来ない。だが、罪悪感がおきない頃仕方なら大歓迎だろう。で、考えてみたが、大谷の子を全員飛行機に乗せて高度3千mから海の上へ落とす。ただそれでも大谷ならサバイブしそうなのでw 頭部、胸部、腹部、両手足にGPSを埋め込んでおく。で、画面上でバラバラになったらOK。
或いは自動運転の船舶に乗せて太平洋のど真ん中に捨てる。水・食物は乗せないで変わりにモリを山ほど積んでおく。魚取れという名目でw 或いは壊れた潜水艦に乗せて自動運転でマリアナ海溝に沈める。実際に首吊りとか銃殺するよりも罪悪感は軽減させるし、悪党たちにも今までしてきたことを後悔させる時間を与えることが出来るのではないか。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/790.html

[原発・フッ素50] 人気ブロガー「丸の内OLレイナ」さん(26歳)が体調不良・脳の異常で引退宣言 典型的な被ばく症状である  魑魅魍魎男
10. れめく[130] guqC34Kt 2018年11月11日 17:15:52 : 43A4bgtfEI : JKoflhSZ95I[1]
ブロガーでそういう症状ならパソコンのせいだろ。何で誰もわからないのかわからんw

「安倍は最高だと信じろ」と指示されているように、日本全国の仏教信者は「パソコンは安全だと信じろ」と命令されているのだろう。信者はただのラジコン。
http://www.asyura2.com/18/genpatu50/msg/534.html#c10

[カルト19] 悪の本丸「日本」 イヤな大谷と親鸞の言葉「愚に徹する」 れめく
5. れめく[131] guqC34Kt 2018年11月13日 13:26:53 : ET6fatHKH6 : MJdYOAYnkAk[1]
>親鸞てどういう人

このリンクでタナトスから大谷に至る歴史を説明しているので見てみてください。

http://p.booklog.jp/book/120140/read
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/790.html#c5

[カルト19] 悪の本丸「日本」 イヤな大谷と親鸞の言葉「愚に徹する」 れめく
6. れめく[132] guqC34Kt 2018年11月13日 13:34:48 : ET6fatHKH6 : MJdYOAYnkAk[2]
>タナトス大谷

現在カリフォルニアで大規模な火事が起きています。現地人は「これはもはや戦争だ」とか、「山火事なのに家の中から燃えている!」とか騒いでいるが、その実、これは宇宙人による浄土真宗信者狩りです。
浄土真宗の本拠地である日本人も知らない人が多いと思うが、カリフォルニアは浄土真宗のアメリカ拠点です。大谷=浄土真宗=カリフォルニア=民主党とつながります。
大谷は戦後にカリフォルニアに大規模な潜入をはじめたようです。ジャニーズ事務所のジャニー喜多川もカリフォルニアの浄土真宗の寺に勤務していたことがあります。そのため、所属タレントを「YOU」と呼ぶようです。
邪教浄土真宗と同じくらい邪悪なウクライナ東方カトリック教会がカリフォルニアを浄土真宗とわけあっいています。去年、アテネでカリフォルニアと同じように火炎が人を襲うような異常な火事が起きたが、あそこはウクライナ東方カトリック教会の拠点でした。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/790.html#c6

[カルト19] ソドムとゴモラか?いえ、カリフォルニアとジャパンです
https://beforeitsnews.com/v3/alternative/2018/3646722.html

地獄の業火に襲われたカリフォルニアについて述べられた下記英文を訳します

・・・・・・・・・・・

Horrifying Escape Footage From Cali Fires!! Embers Hitting Windshield As Flames Lick The Car!! California Guy Says Nobody Give Us A Warning, And They Are Not Even Trying To Shut Down The Fire… Its Madness Out There!!

Folks… NO WARNING GIVEN!!

EVERY SINGLE CABIN ON FIRE

HOUSES BURNING LIKE INFERNOS


・・・・・・・・・・・・訳


生き物のような火炎に襲われた恐怖の脱出映像をみてくれ!襲い掛かる火の粉、業火に飲み込まれる車体!カリフォルニアの人々は誰も、何の予兆も感じていなかった!まったくのいきなりだった!!誰ひとり炎をなんともできない!まったくの無駄だからだ、狂気の沙汰だ!

大勢の市民は気付いたらいきなり業火の中にいた!

どの家屋にも火がついている!

これは地獄の炎か!


・・・・・・・・・・・・続き


EMBERS HITTING THE WINDSHIELD AS FLAMES FROM SIDE OF THE ROAD LICK THE CAR

ALL CABINS BURNING ALL AT THE SAME TIME… FOREST NOT BURNING NEARLY AS MUCH!

NO FIRE FIGHTERS TO BE SEEN!


・・・・・・・・・・・・訳

降り注ぐ火の粉、道路脇から襲い掛かる火炎は車を飲み込む!

多くの家屋、建築物は一斉に燃え始めた!だが、森林はまったくの手付かずだ!焦げ跡すらない!

消防団員なんかどこにもいない!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4-election + Dparty in XX locations across the US under lock and key stored many thousands of blank ballots fot porposes of altering the vote total?

上はQanonの投稿であるが、訳してみようとしたらunder lock and keyの意味がわからない。これはドッケンのアルバムの名でもあるが、逮捕、監禁を意味するのだろうか?google翻訳で「under lock and key」を訳したら「ロックとキー」と帰ってきた。アホか。

ところでドッケンのアルバムにはUnchain the night, the hunter, slippin away,
lightnin strikes again, jaded heart, dont't lie to me, will the sun rise, till the livin endなどの曲が並んでいる。英題を訳してみよう。

unchain the night=闇を解き放て
the hunter=狩人
slippin away=落ちていく
lightning strikes again=衝撃をもう一度
jaded heart=疲れきった精神状態
don't lie to me=ウソをつくな
will the sun rise=日はまた昇るのか?
till the livin end=生きとし生けるものが根絶やしになるまで

under lock and keyには通常の意味もあるだろうが、隠された意味として、Qanonは、大谷に向けて意図的に「アンダーロックアンドキー」と書いた可能性がある。ドッケンのアルバム「アンダーロックアンドキー」には、上記のようにカリフォルニア山火事に言及したような題目が並んでいるからだ。


・・・・・・・・・・・・・

※カリフォルニアの火事は、現代のソドムとゴモラと呼んでも過言ではない。現在、日本には何の兆候も見当たらないが、カリフォルニアがソドムならゴモラは日本で決まりだ。宇宙人が悪の本丸である日本を見逃すとは思えないからだ。そのとき狙われるのはカリフォルニアと同じで浄土真宗信者だ(カルフォルニアは浄土真宗のアメリカ拠点である。ジャニー喜多川の父もカリフォルニア浄土真宗の寺に勤めていた)。

宇宙人によるソドムとゴモラを逃れるには浄土真宗信者たちが団結し、大谷に対して「おれたちの退職金を全額返せ!!」「もうおまえらのラジコンになるのはイヤだ!!」「もう知らない人にイヤガラセしたくない!!そんな命令ばっかするな!!」「安倍政権に批判的な友人をみんなで無視しろなんて命令するな!!」「小さい子供にまで『イヤガラセしろ。命令聞かなきゃみんなにおまえを無視させる』なんて脅すな!!」「ラジコンのもとである歯に埋めた骨伝導音声受信物質をとれ!!」とデモをすることである。

浄土真宗以外の仏教信者や、大谷の息がかかっていない宗教の信者、大谷のラジコンではない人々は安心して良いのではないだろうか。

宇宙人(科学の種族トバルカイン)は、生物、無生物、火、水、すべての物質を分子の次元で操る。カルフォルニアを襲う火は宇宙人が操っているし、日本を襲った水は宇宙人が操っている。いきなり燃えたり、いきなり増水させるのは宇宙人の科学力以外に考えられない。トランプ大統領やQanonの発言からすると、今回、どうやらアニキたちは宇宙人と組んでいるようだ。

宇宙人は常に日本の山岳地帯で修行している。修験者、山伏の正体は宇宙人である。天狗もそうだ。科学を正しく使うために厳しい修行を課し、精神が堕落することが無いよう、善の心が悪の心に負けないように律している。彼らにとって悪とは大谷ではない。大谷なんかメじゃない。彼らの敵は自分自身である。
彼らは日本に住んでいるが、彼らに会いに行くのは不可能だ。なぜなら、彼らは火星に住んでいるからだ。彼らは日本に住みながら同時に火星、シベリア、南極に住んでいる。だから会えない。日本は不思議な島で、最凶最悪の悪の本丸でありながら同時に最強最高の善の本丸でもあるのだ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/817.html

[カルト19] 1、日産、死 He’s Gone
日産自動車を含む日産コンツェルンは伊藤博文(西本願寺門主 広如)の子が設立した由緒正しいタナトスの企業だ。日産自動車のような大企業の重役や、日産コンツェルンのような富裕層が裏の探偵を雇ってかわいい少女、或いは少年が寝ている間に忍び込んで寝ている間に催眠術かけてレイプしている。これによって日本は対人恐怖など精神疾患が多い。

それにしても、さすがタナトスの企業「日産」。重役は大谷の顔のやつばかりだ。リンク先の写真を見てください:

https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70816278.html

カルロスGoneはヒラリー・クリントンの父ヒュー・ローダム(大谷光尊の子)にそっくりだ。そしてグレッグ・ケリーはビル・クリントン(キッシンジャーの子)に似ている。クリントンが10歳の時の子である。西川社長は赤埼勇(大谷光瑞の子)に似ているし、志賀氏は近衛文麿(大谷光榮の子)に似ている。家族経営、同族会社。安倍政権、日本会議と同じ。メンバーの名前が違うから批判されないと思っている。大谷の血を引く人間しか出世できないのだ。

先日、ケネディJrらしき人が中間選挙後のトランプ大統領の演説会場にいたのをTVで見た。いつものようにトランプ大統領の背後にいた。しかし、ただつっ立っていて、しかも、怒ってる感じでカメラを睨んでいた。陰謀が好きな人でさえ、誰も気付いていないようだが。誰も言及しないし。なぜだか。あの人は俺にしか見えてないのか?

あと、BSでワールドニュース見てたときにフランスのTV局のニュースをやってて、マクロン大統領が出ていたが、マクロン大統領も怒った顔でカメラを睨んでいた。とにかく、なんだろう?と思った。が、He’s Goneで謎が解けた。

マクロン大統領は日本の陰謀論者から悪党、イルミナティの手先と呼ばれているが、アニキたちの仲間だ。彼はホメイニ師の子だ。そして、ホメイニ師はロシア皇帝ニコライ2世の子で13歳で死んだはずのアレクセイ・ニコラエヴィチ皇太子である。
プーチン大統領はバイエルン王オットー1世の子孫、トランプ大統領はアイルランド独立の英雄マイケル・コリンズの孫、メドベージェフ首相はロシア皇帝ニコライ2世の子孫、エルドアン大統領はオスマントルコ皇帝メフメト5世の子孫である(習主席はスカルノ大統領の子孫かもしれない)。みんな、先祖が大谷によってひどい目にあっているので復讐したいわけです。

「殺っちゃえ日産」が「日産殺っちゃえ」になりました。「憎いね三菱」も「三菱が憎い」に変わるだろう。

自動運転技術テロ(登下校の小学生の列に突っ込むテロ、老人の逆走テロ、ブレーキ踏み間違えの店舗つっこみテロ)、オール電化テロ(IH、エコキュート、スマメ)、遺伝子組み換えテロも関係者は今回、一気にみんなアゲられるだろう。南無阿弥お陀仏
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/843.html

[カルト19] 1、日産、死 He’s Gone れめく
2. れめく[133] guqC34Kt 2018年11月25日 08:18:10 : 0SPdnRJftT : eP2k@mZOBTg[1]
>この写真のガキの薄気味悪さは異常です

あれはヒラリーですからね。Goneやアル・ゴアとは異母兄弟です。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/843.html#c2

[カルト19] 1、日産、死 He’s Gone れめく
4. れめく[134] guqC34Kt 2018年11月27日 13:55:07 : tNKag9WkfQ : 6bnIQQ6FHkE[1]
イヤなやつは家族ですが、想像以上に大谷は、はびこっているようです。松井は真樹日佐雄の子かもしれません。大阪万博が決定した瞬間、セコウと仲間たちにちょっとはぶしにされてましたから。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/843.html#c4
[カルト19] 400人の子供を殺して食べたイギリスの首相 アルバート・フィッシュ
http://p.booklog.jp/book/124202/read

悪い顔の内容を新しくしました。

・・・・・・・・・・

第一次世界大戦を指揮したイギリスのロイド・ジョージ首相(1863生)の正体は、アルバート・フィッシュ(1870生)だったようです。

大谷は、庶子の異母兄弟を動員して2、30人で構成された影武者部隊を常に編成するが、ロイド・ジョージの影武者にアルバート・フィッシュがいたようだ。因みに、ロイド・ジョージは西本願寺の系統だ。西本願寺の系統にはブッシュ親子、オバマ、ジョン・ポデスタがいる。

アルバート・フィッシュはニューヨークで主に幼児を狩り、過酷な拷問を加えて幼児が苦しむさまを見て喜び、殺害した挙句に肉を調理して食べていた連続殺人鬼である。フィッシュがどんな人物か良く分かる文章をwikiから引用している。

・・・・・・・・・・・・

1928年5月28日、58歳のフィッシュはフランク・ハワードという偽名を名乗り、ニューヨーク州マンハッタンのある家族を訪ねた。彼は、この家族の18歳になる息子が出した、仕事募集広告に応じたのだった。この時、フィッシュはこの家族の10歳の娘グレース・バッドに目をつけた。その後、両親を信頼させたフィッシュは、この娘を妹の孫の誕生パーティに連れて行くという名目で連れ出したが、彼女は二度と帰らなかった。

それから6年後の1934年11月、彼女の両親の元に匿名の手紙が届いた。この手紙を両親は警察に届け、フィッシュは逮捕されることとなる。手紙の内容の訳文を以下に載せる。
(注)手紙には、多数の誤字や文法の間違いが含まれている。当時の香港に関する描写も類似する資料は無い事から創作と思われる。また、手紙の中には具体的な名称が出てくる。そのため、訳文中では以下の書き換えを行った。少女の苗字:A、友人の乗る蒸気船:B、蒸気船の船長で匿名者の友人:C、匿名者のニューヨーク在住当時の住居近くの区画:D、少女の家族の住所となる区画:E、少女の名前:F

親愛なるA婦人へ。1894年、私の友人で蒸気船Bの船長をしている船長Cは積荷を輸送していました。彼らはサンフランシスコから香港まで航行しました。そこに着くと、彼は他の二人と共に陸に上がり、酒を飲みました。彼らが戻った時には、船はなくなっていました。当時、中国は飢饉に襲われていました。あらゆる種類の肉がポンドあたり1〜3ドルの値段で売られていました。そして、飢饉は重大であり、飢饉に苦しむ人を守る為12歳以下の子供たちは全て食べ物として売られていました。14歳以下の少年、少女も街路では安全ではありませんでした。どんな店でも、ステーキ肉やチョップ肉、シチュー肉を買うことができました。裸の少年少女を連れてきて、欲しい部位を切り分けたのです。少年少女の尻は体の中で一番美味しい部位で、子牛のカツレツとして高値で売られていました。Cは長いことそこに滞在し、人肉の味わいを習得しました。彼はニューヨークに戻ると、7歳と11歳の少年を盗みました。彼らを自分の家に連れて行き、服を脱がし、裸にし、戸棚の中に縛り上げました。それから、彼らが着用していた物を全て燃やしてしまいました。彼は1日数回、彼らの肉を上質の柔らかな物にするため彼らを殴打しました。(彼らはひどく苦しみました。)彼はまず11歳の少年を殺しました。なぜなら、彼のほうがより太ったお尻で、当然それにはより多くの肉が有ったからでした。頭、骨と内臓を除いて彼の体の全ての部分は調理され、食べられてしまいました。(彼のお尻は)オーブンでローストにされ、ボイルにしたり、焼いたり、油で揚げたり、煮込んだりと彼は調理されました。次に小さなほうの少年も同じようにされました。当時私はD右側の近くに住んでいました。彼はしばしば私にどれだけ人肉がうまいかを語り、私もそれを味わってみたくなっていました。1928年6月3日の日曜日に、購入したカテージチーズとイチゴを持って、私は貴方の住所Eを訪れました。私はその時昼食を取っていました。すると、Fは私のひざに乗り、私にキスをしました。私は彼女を食べることを決めました。彼女をパーティに連れて行くという口実に、あなたは承諾し、彼女は出かけられました。私が既に選出しておいた、ウエストチェスターにある空き家へ連れて行きました。そこに着くと、私は彼女に外で待っているようにと言いました。彼女は野の花を取っていました。私は2階へ行き、すべての着衣を脱ぎました。衣服を脱がないと、それに彼女の血が付いてしまうだろうことが分かっていたからです。全て準備が終わると、窓際まで行き、彼女を呼びました。その時は、彼女が部屋に入ってくるまで、戸棚の中に隠れていました。彼女は裸の私を見ると、泣き出し、階段を駆け下りようとしました。私は彼女を鷲づかみにしました。すると、彼女はお母さんに言いつけると言って来ました。まず、彼女を裸にしました。すると、彼女は蹴ったり、噛んだり、引っかいたりと、なんとも・・・。私は彼女を絞殺しました。それから、彼女を小さくコマ切りにし、そのようにして彼女の肉を私の部屋に運び入れました。調理し、食べました。オーブンで焼いた彼女の小さなお尻の、なんて甘美で柔らかだったことでしょうか。彼女の全部を食べるのに9日間要しました。私が望むなら彼女をレイプできましたが、それは行いませんでした。彼女は処女のまま天に召されたのです。

殺して切断した少女の体をシチューにして食べたフィッシュは、「うまかった」と語っている。

wikiより

・・・・・・・・・・

1908年のロイド・ジョージと1903年のアルバート・フィッシュの顔を見比べてください。似ているとかの次元ではなく、同じ人物としか思えない。

https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70820764.html

上が大蔵大臣時代のロイド・ジョージ(45歳)
中がアルバート・フィッシュ(33歳)
下が首相時代のロイド・ジョージ(53歳)

因みに、首相だった頃のロイド・ジョージは大蔵大臣時代と顔が違う。丸で似ていない。別人のようだ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/860.html

[カルト19] 400人の子供を殺して食べたイギリスの首相 アルバート・フィッシュ れめく
3. れめく[135] guqC34Kt 2018年11月28日 13:44:58 : Vf8XPu4uDQ : iGtpO5uaNgI[1]
ありがとうございます。偉人の顔や生没年を調べることでいろいろわかってきました。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/860.html#c3
[カルト19] 大隈重信と山縣有朋は浄土真宗の僧侶だった?
大隈重信と山縣有朋は浄土真宗の僧侶。というか、それ以前に大隈重信(1838〜1922)と山縣有朋(1838〜1922)は同一人物である。山縣有朋のときは髭を蓄え、頭髪も少々多めだがほぼ同じ顔です。名前が違うから別人だと認識してしまうが、こうして写真を並べると同一人物だ。しかも、2人の生没年は全く一緒です。こんなことあります?誰か気付いてました?おれが最初だろうな。

https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70821763.html

↑に3人の写真を並べています。上が島地黙雷、中が大隈重信、下が山縣有朋だ。

大隈重信と山縣有朋の正体は西本願寺の僧侶、島地黙雷(1838〜1911)である。生年は同じだが、島地は2人よりも11年早く死んでいる。島地黙雷は、死んだことにして大隈重信と山縣有朋の2人を同時に演じていた!信じられないことだ。大谷は「気付くやつなんているわけねえ」と思っていたのだろうか?大谷は「気付かれたらどうなるんだろう?」というスリルを楽しんでいたのだろうか?

大隈重信と山縣有朋は内閣総理大臣を務めた。2人とも2期務めている。併せて8年だ。異常に短いが、これは浄土真宗の僧侶が大日本帝国の総理大臣だったということだ。つまり、日本は浄土真宗に支配されていることを示している。イエズス会のルイス・フロイスは日本を「悪魔が支配する国」と呼んだ。安倍が出てくる前から日本はトウの昔に悪の本丸である。

おもしろいことに、島地黙雷は政教分離を主張し、大教院を離脱した。で、島地黙雷は「政治と宗教は同じではないので一緒にすべきではない」と述べた。言っていることとやっていることが違うが、笑 これは大谷光暢の子である安倍晋三と同じだ。

伊藤博文、島地黙雷(大隈重信、山縣有朋)は西本願寺の広如の子であり、明治天皇は東本願寺の大谷光勝の子である。明治維新は大谷によるクーデターであり、大日本帝国は悪魔の帝国だったのだ。明治維新には大谷の勢力だけでなく、清の道光帝の一族も参加していたが、これはまた別の機会に。

山縣有朋の時代に戊辰戦争と西南戦争が起きた。戊辰戦争は、伊達家が保護したキリスト教の気風が根付く東北地方の侵略であるし、西南戦争は、大谷の敵であり、浄土真宗を邪教として日本国内で唯一禁止していた、島津氏が治めていた薩摩藩の侵略である。一方、大隈重信は特にデカイことをしていないが、早稲田大学を創設している。早稲田は、大谷の庶子が行く大学なのかもしれない。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/863.html

[カルト19] 400人の子供を殺して食べたイギリスの首相 アルバート・フィッシュ れめく
4. れめく[136] guqC34Kt 2018年11月30日 08:08:16 : PW9k1Y15RI : oj@kljxvjVs[1]
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20181129-00000040-jnn-int

大谷が上の記事の事件を緊急で作って俺のアルバートフィッシュとロイドジョージ同一人物説の記事にぶつけてきました。イギリス首相が連続殺人鬼だったていう話はやっぱ禁忌だったかな?w
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/860.html#c4

[カルト19] 大隈重信と山縣有朋は浄土真宗の僧侶だった? れめく
1. れめく[137] guqC34Kt 2018年11月30日 09:49:00 : MOpY8A79yg : V4tO9_OuosU[1]
アステカ=アセダカ=ワセダカ=早稲田。難と、早稲田はアステカ帝国の殺人神官の子孫が行く大学のようだ。じつは、中世から戦国時代まで静岡県を治めていた今川氏がアステカ帝国で殺人神官として人身御供を取り仕切っていたことがわかった。天山ウイグル王国の時に今川氏は大谷家と分かれた。今川の由来は不明だ。無理すれば閻魔の川が由来かもしれない。つまりインダスから来たことを示している。ウイグルからインダスを下ってインド洋に出て日本に来た。今川氏からは准如が生まれて西本願寺を作り、大谷は東本願寺を作った。アステカの生贄の神官に名前を知ることはないと思っていたが、彼らは今川氏だった。今川義元はメキシコ人だった。で、見付(メシコ=メキシコ)天神の神官をして人身御供を行っていた。今川氏はサルのかぶりものをして猿神を演じて生贄を所望していた。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/863.html#c1
[カルト19] 400人の子供を殺して食べたイギリスの首相 アルバート・フィッシュ れめく
6. れめく[138] guqC34Kt 2018年12月01日 09:22:31 : MOpY8A79yg : V4tO9_OuosU[2]
そうですね、松井にはもっとガツンとやってほしいところです。期待しているのだが。真樹日佐夫の子といえば小沢仁志もそんな感じです。あの顔と声で安倍、麻生、菅を恫喝して欲しいところだ。
http://www.asyura2.com/18/cult19/msg/860.html#c6
[カルト20] 大谷の向こうを張る 影武者を駆使する人たち
英雄と呼ばれる人たちは生年、或いは生没年が同じことがあります。そういう場合は同一人物として考えることも可能である。

例として武市半平太/瑞山(1829〜1865)西郷隆盛(1828〜1877)大石弥太郎(1829〜1916)。武市半平太の父は武市正恒という人物であるが、彼の正体は江戸幕府治世下の日本に潜入して工作活動をしていた清の道光帝だと考えられる。生年は不明だが、没年が同じなのだ。ということは半平太は道光帝の子でもあることになる。
半平太は庶子の異母兄弟を投入し、影武者部隊を編み、明治維新を準備していたと考えられる。立場が危うくなると別の顔と別の名前を使用して隠れた。影武者はそういう風に使うものである。西郷隆盛はじつは大石弥太郎として87歳まで生きたわけだ。明治維新は、じつは道光帝の一族と大谷の一族の2勢力に綺麗に分けることができるが、その話は割愛したい。

吉田松陰(1830〜1859)大久保利通(1830〜1878)。吉田松陰も本体は死んではいなくて、大久保利通として48歳まで生きた。
清岡道之助(1833〜1864)木戸孝允(1833〜1877)。岡田以蔵(1838〜1865)中岡慎太郎(1838〜1867)高杉晋作(1839〜1867)。岡田以蔵の顔は不明だが、中岡と高杉は結構似ている。異母兄弟なのだから似ていて当然だ。だから影武者が機能する。
李鴻章(1823〜1901)勝海舟(1823〜1899)。李鴻章は、中国で活躍しながら、同時に勝海舟として日本で奔走した。これも影武者を投入しているから可能なことである。李鴻章と勝海舟は結構似ている。
高橋泥舟(1835〜1903)福沢諭吉(1835〜1901)。泥舟と福沢諭吉は良く似ている。山岡鉄舟(1836〜1888)坂本竜馬(1836〜1867)。鉄舟と竜馬は全然似ていないが、そういう異母兄弟がいても影武者として投入されたようだ。写真の竜馬は本体か影武者かは不明だ。

中には、早世する帝王の子供もいるが、実際には潜伏し、生存していることが多いようだ。例として名前が無い道光帝の子(1848)鳥尾小弥太(1848〜1905)中江兆民(1847〜1901)。道光帝はわが子を死んだことにして安全な場所に潜伏させ、育てた。その子が長じて中江兆民になった。
戴瀚(1865〜1866)孫文(1866〜1925)夏目漱石(1867〜1916)中村是公(1867〜1927)。戴瀚は1歳で死んでいるが、実際には潜伏させられ、安全なところで成長した。それが孫文だった。また、夏目漱石や中村是公は日本に於いて孫文の影武者として働いていたようだ。そういえば年いってからの漱石と孫文は良く似ている。
名前が無い西太后の妹の子(1875)張作霖(1875〜1928)。この場合も早世した子は安全な場所で育ち、張作霖として成長した。張作霖は他の兄弟(毛沢東の父光緒帝)に良く似ている。


または、敵が多いと死んだことにして逃亡・潜伏する。例として同治帝(1856〜1875)犬養毅(1855〜1932)。西太后の子である同治帝は情けないことに19歳の時、性病で死んだことにされているが、実際には日本に渡り、犬養毅として翌年慶応に入学している。清の皇帝が日本で内閣総理大臣に就任していたのだ。
光緒帝(1871〜18)毛胎昌(1870〜1920)。光緒帝は西太后に毒殺されたことにして湖南に潜んだ。このときに光緒帝は毛胎昌を名乗った。彼は毛沢東の父である。
金哲柱(1916〜1938)金丸信(1914〜1996)。金哲柱は金日成の弟であるが、19歳で死んだことにして日本に渡り、金丸信として生きていたようだ。金丸は1990年に兄である金日成と会談しているが、興味深いことだ。

そういう帝王たちの事例と顔写真を集めて電子書籍にまとめました:

http://p.booklog.jp/book/124616/page/3377019
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/121.html

[カルト20] 大谷の向こうを張る 影武者を駆使する人たち れめく
2. れめく[139] guqC34Kt 2018年12月15日 13:52:46 : 41STHNl0bk : mO6l9eYvbps[1]
今年の漢字は「災」ということです。あの坊さん勇気あるね。だって「災」って安倍のことだろ?
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/121.html#c2
[カルト20] 若い子の顔はほくろがいっぱい 中村修二と赤埼勇の発明が原因か?
http://p.booklog.jp/book/124616/read

良い顔という電子書籍を出しました。死の種族、大谷の向こうを張るダヴィデの一族を網羅している↑


良い顔といえばアイドルの顔だが、最近、アイドルたちの写真を見ていて気づいたことがあった。「最近のアイドルの顔はやたらほくろがあるな」ということだ。直感で、「これ、青色LEDのせいじゃないのか?」という考えに行き着いた。
ためしに昔のアイドルの顔を調べてみたが、みんな、ないです。ほくろなんか。昔の人は特に。そりゃほくろがある人もいるにはいる。だが少ない。しかも、昔の人の場合、顔にほくろがあるのは運動部にでも入っていたのが原因と考えられる。自然なことだ。

ところが、今の若い子の顔にほくろが多いのは、明らかに青色LEDを使うスマホ、パソコン、デジタルテレビが原因だ。青色LEDがほくろを作るとなると、これはホンモノの紫外線と変わらないことを示している。スマホやパソコンを見るたび、太陽を直視しているのと同じなのだ。これは恐ろしいことだ。

青色LEDを発明したのは大谷光勝の血を継ぐ中村と大谷光瑞の血を継ぐ赤埼だ。天野は顔に類似性がなかったので確実なことは言えず、大谷からは除外しているが、大谷の仲間に違いないだろう。嫌われ者の大谷は家族としか付き合えないからだ。

青色LEDの実験中の天野をTVで見たことがあるが、ブ厚いグラサンをしていた。ああいうものがないと危険なのではないか?彼らは何も言わないがな。

スマホばかり見ているとほくろができる。青色LEDは紫外線と同じ。これはつまり、永いことスマホを見ていたら、最終的には失明する危険があることを示している。LED画面が普及し始めたのは約10数年前だと思うが、これ以上時が経つと世界中のスマホを見ている人々の目はどうなるのだろう?

おれはスマホはやらないし、パソコンやるときは厚いガラスをディスプレイの前に設置している。この厚いガラスがあるとないとじゃ、格段に違う。飛蚊症はあきらかに改善するし。ということで、おれは安心だが、みなさんが将来どうなるかはわからない。

安倍がTPPキメたからこれから遺伝子組み換えが入ってくる!と騒いでいる人がいるが、安心してくれ。遺伝子組み換えはもう既に入ってきている。ただ、医者が「遺伝子組み換えの害」を「食物アレルギー」とウソをついているので入ってきていないと信じているに過ぎない。日本人はお人良しだよな。

OPEN THE bill GATES OF HELLは既に始まっていたのだ。日本酒を飲んだり、煎餅を食べて発狂した人も多いと思うが、それはBILL GATESがタイで開発した遺伝子組み換えライスが原因だ。野党もバカだよな。遺伝子組み換えを安倍に食わせれば勝てるのに。タイのコーンは即効性があるからすぐに結果が出る。すぐに発狂する。遺伝子組み換えライスやコーンで発狂した人を、医者はパニック症候群と呼んでいるが意図的な不正解に過ぎない。

南無阿弥お陀仏、南無阿弥お陀仏、南無阿弥お陀仏
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/135.html

[カルト20] 若い子の顔はほくろがいっぱい 中村修二と赤埼勇の発明が原因か? れめく
1. れめく[140] guqC34Kt 2018年12月16日 16:52:51 : W4QkxAVDag : uCEDsbQw_68[1]
今ちょっと思いついて天野浩や中村修二、安倍晋三、せこうなどの顔をぱっとチェックしたら「すごいきれい」だった。顔は悪いけどきれいだった。ほくろなんかどこにもない。つまり、あいつらは自分たちだけが青色LEDの危険性を知っていてスマホやパソコンなどやっていない。その上で消費者にだけやらせている。ほくろがないのがあいつらの悪意の証拠だ。

赤埼の顔にはほくろはあったが許容範囲内だろう。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/135.html#c1

[カルト20] 若い子の顔はほくろがいっぱい 中村修二と赤埼勇の発明が原因か? れめく
2. れめく[141] guqC34Kt 2018年12月16日 16:56:07 : W4QkxAVDag : uCEDsbQw_68[2]
大谷は、というか安倍晋三やビルゲイツは世界中の人の目をつぶそうとしているのか?
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/135.html#c2
[カルト20] 若い子の顔はほくろがいっぱい 中村修二と赤埼勇の発明が原因か? れめく
4. れめく[142] guqC34Kt 2018年12月17日 14:07:52 : G5QsfQYRUc : g_iYKeTQGXs[1]
今の若いアイドルの顔は小さいほくろが多い。しかし、昔のアイドルの顔にはほくろはない。偶然だろうか?このスマホとパソコンの時代に安倍やビルゲイツの顔はきれい。あいつらは目がつぶれることを知っているからおれたちだけにやらせて自分たちはやらないんだ。

メイ首相が2022年までに辞任、安倍が2021年までやるつもり、メルケルも2021年までやるつもり。これはwin7のサポートが終了する2019年の数年後である。

2019年に世界中が一斉にwin10を使い始めて2年後に世界中がめくらになるんじゃないか?今でも既に、少しはwin10つかっている人もいるだろうが、目は大丈夫なの?世界中の人間がめくらになったら大谷は何もしなくても勝てる。あいつら、そこまで考えてそうだ。あいつらならやる。そういうやつらだ。詳しくは「悪い顔」をご参照ください。

食い物は遺伝子組み換え食品という名の毒物に変えられ、水もどうなるか分からない。足にも課税される。これはどう考えても攻撃だ。実質上の兵糧攻め。安倍はおれたちと戦争してる。大谷家には戦争の認識はあるが、こっちにはない。戦争の認識があるのとないの。負けるのはどっちだろう?

実際のとこ、ここまで書いてきてちょっとパラノイア気味かな?と自分でもちょっと思うが、大谷ならやりそうなだけに不安は隠しきれない。妄想で終われば良いが。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/135.html#c4

[カルト20] 若い子の顔はほくろがいっぱい 中村修二と赤埼勇の発明が原因か? れめく
5. れめく[143] guqC34Kt 2018年12月17日 14:13:57 : G5QsfQYRUc : g_iYKeTQGXs[2]
>ブルーライト問題を解決!
>ノーベル物理学賞の中村修二氏らが開発した紫色LEDとは?

いや、彼はぼくの私見では大谷の顔だから発言はすべて反対語に訳さないとダメだ。つまり、ブルーライト問題は解決しない。する気もない。大谷だから。邪教、浄土真宗だから。紫色LEDねえ、もっと悪いかもねw 害がパワーアップしてるかも。

今年作られた新しいスマホ、4Kテレビ、パソコンに紫色LEDが搭載されているとするとやばい。ほんとに2022年までに世界中の人はメクラになるかも。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/135.html#c5

[カルト20] 「殺っちゃえ日産」 日産の自動運転技術テロ
「やっちゃえ日産」これは東西本願寺を統括するタナトスの正統な末裔大谷家の日本人に対する宣戦布告だった。日産は自動運転技術を悪用し、登下校中の小学生の列につっこむテロ、老人高速逆走テロ、ブレーキの踏み間違え店舗破壊テロ、あおりテロを繰り返してきた。これが浄土真宗の「殺っちゃえ日産」作戦である。因みに矢沢は真宗王国と呼ばれる広島の人だ。
プーチン大統領とトランプ大統領の指示により、特捜は自動運転技術悪用テロ容疑でカルロス・ゴーンを逮捕した。日本国民がショックを受けるため、特捜は真の容疑を明らかにしていないが。自動運転技術テロの全貌はそのうちに明らかにされ、お人よしの日本人はみなショックを受けることだろう(くいもんとスマホ、PCのショックも後に控えている)。

以下の動画は日産と浄土真宗による自動運転技術の悪用の証拠だ。ぼくが4年前に撮った映像であるが自転車で走行中、進路妨害されているところを撮った。

https://youtu.be/xbTV3hRUgTM

おれは人工衛星で大谷の完全監視下に置かれているため、大谷はなかなかこういう証拠になるような映像を撮らせてくれない。だが、このときはなぜか「撮らせて」くれた。1発目の障害物が低脳ブラジル人ファミリー。質の悪い遺伝子によってアホを世襲するファミリーが全員でにらみつけていた。安倍はこういう人間の不良品を大量に輸入しようとしている。
いや、邪魔。どけ、まじで。と思いながら通過すると、次に後ろにババアを乗せたタクシー(執り憑かれているようにしか見えんが)とヒマを武器とする無職のアンちゃん信者が妨害(隣に誰か乗せろ)。それにしても待機していた感がハンパない。
最後の3発目に浄土真宗ババアが登場した。浄土真宗のババアの特徴、いてもいなくてもどっちでもいいようなババア。「それならいないほうが正しいだろ、ババア邪魔だ、どけ!」と思いながらも、ババアが浄土真宗のイヤガラセのマニュアル通りに「行きな」とわざとらしく手で合図したのでムカムカしながら通過した。老人信者は必ず自動運転技術が搭載された車に乗っている。
現在もわき道や、駐車場(パチンコ屋、ガススタンド、コンビニ、ホームセンター、レストラン)などを通りかかると必ず待機していた信者がのそっと車に乗って出てきて進路を邪魔する。ちょっと外出しただけでも軽く10回は進路妨害されている。だが、おれはもう怒らなくなった。宇宙人が「そんなもんは見なけりゃいないようなやつらだ。見るお前が悪い」と言っていたのであいつらの顔を見ないようになったのだ。すると不思議。ぜんぜん腹が立たないw 宇宙人の言うとおりだ。


以下はおれの師匠であり、真の人類の歴史やタナトス、大谷のことを教えてくれた宇宙人の映像だ。でかい画面で見ていただきたい。彼らの乗り物は小さい画面だと米粒のようにしか見えないから。


https://youtu.be/DWptliWJXr8

https://youtu.be/mWNEMbV4nm4

https://youtu.be/PEtTgXIK8ko


昨日(2018年12月17日)、山を散歩していたらいつものように宇宙人がフェイクプレーンに乗ってやってきた。この映像では北方面を飛んでいるが、北を飛んでいる時、彼らは東から西へ飛ぶ。これは安全を意味する。逆に北の空を西から東へ飛んできたら危険を意味する。宇宙人の言語だ。
南の空は西から東へ。西の空は北から南へ。東の空は北から南へ飛ぶ。これが安全を示している。これが、反対から飛んでくると危険を示している。農薬の危険、信者たちが大谷の指示で待ち伏せている、など。

春から秋にかけて、宇宙人はケムトレイルを撒く。ケムトレイルはタナトスが撒く農薬の害を軽減させるために撒かれている。つまり、ケムトレイルが多いところは農薬にひどく汚染されている。アメリカでケムトレイルの目撃が多いのはそのためだ。だが、ここ10年は日本も負けていない。とにかく、冬は農薬を撒かないことになっているので宇宙人はケムトレイルを撒くことはほとんどない。ぼくが外出中に安全を示すために北の空を飛んでいるくらいだ。


説明:宇宙人は古代に南極に住んでいた。彼らはぼくたちと同じ人間であるが、核兵器で地軸をずらす実験をしたため大地殻変動がおきた。それを機に、僕らの先祖は科学文明を放棄し、宇宙人の先祖は科学文明を継承した。1万3千年ほど前のことだ。その日を境にぼくらは分かれた。UFOには僕らと同じ人間が乗っている。先祖が残した遺産、進んだ科学を守るために日々、彼らは日本の山岳部で修行に励んでいる。科学を悪用しないように精神を律するのだ。修験者や山伏はじつは修行している宇宙人である。修験者や山伏が先祖譲りの科学力を発揮することもあったが、それを目撃した昔の人々は彼らを天狗と呼んだ。宇宙人は日本に住んでいる。他に、今でも南極、シベリア、月、火星などにも住んでいる。ただ、彼らによると月や火星だけでなく、宇宙はあまりにも殺風景で永くいると発狂しそうになるので日本が一番だそうだ。

http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/145.html

[カルト20] 早期警戒機に化けたUFOの映像
宇宙人は、悪の首領であり、タナトスの正統な後継者である大谷からオレを守っている。だが、ドラえもんのようには助けてくれない。大谷のイヤガラセを止めることはしない。どっちかというと、大谷が指揮する浄土真宗信者による集団的なイヤガラセをさせたままにしている。そのため、オレは毎日、自宅にいても外出してもイヤガラセされている。
ただ、彼らは「大谷に殺意がないのであればそれはおまえが強くなる修行である」と捉えている。彼らはこう言った「おまえはいいな、おれたちみたいに山奥に行かなくても自宅で修行できるから」と。笑

しかし、大谷に明確な殺意があるときはちゃんと守ってくれている。俺は常に浄土真宗信者が乗った車に進路を妨害されるが、2度ほど、浄土真宗信者の車がわき道をかなりのスピードで俺に向かってきたことがある。おれは「う、やばい。間に合わない」と思った。大谷は「ここらへんで止めを刺そう」と考えたのだろう。しかし、大谷の殺意を知った宇宙人はこのアホを止めてくれた。前輪がいきなり固まったのか、いきなり根が生えたのか、後部車体が大きくガックン!と浮き上がって止まった。45度くらい上がったか?かなりスピードあったからな。ガシっと止められたような感じだった。
明らかに、急ブレーキをかけて止まったわけではない。なぜなら、あいつは時速60kmくらいで突っ込んできたが、時速60kmで急ブレーキかけても制動距離は37mである。普通なら俺は死んでいた。しかし、俺が見たのは時速60キロで走る車がその場で、オレのすぐ横でガシン!と止まったことだ。謎だ。不思議だ。さすが宇宙人だ。

おれは府中市に住んでいたときに浄土真宗信者に刺されたこともあるが、そのときも宇宙人は俺を刺されるがままにしていた。しかし、刺されるがままにしておきながらも、信者の刃先を操作し、急所は避けた。
喉はぱっくり割けたが深さ1cmもなく、何針か縫ってすぐ帰宅が可能なほどだった。アパートの床は血だらけで足が滑るほど流血していたにもかかわらず。また、腹部の傷は15cmだったが、縦ではなく、横向きだったので内臓をやられなくて助かった。宇宙人が助けてくれたわけだ。「ちょっと待て、刺されたんだから助けたって言わないんじゃないの?」という向きもあるかと思うが、宇宙人は「強くなるためには刺された経験も必要だろう」と考えていたらしい。「死なせないから安心しろ」ということだ。

宇宙人はたまにテレパシーで話しかけるが、一度「例えおまえが死にたくても死なせない」と言った。なので安心している。

2012年から午前中に散歩を始めると、やたらと早期警戒機や自衛隊の戦闘機、練習機が俺を標的にしているごとく俺の周りを飛ぶことにきづいた。自衛隊のファンが早期警戒機の映像をyoutubeなどにアップしているが、基地以外の地域で撮られた映像は見ない。つまり、早期警戒機なんて基地の周辺以外ではめったやたらと撮れるものではないようだ。しかし、おれは7回ほど早期警戒機を撮影している。目撃数となるとその数十倍を軽く超える。いずれも田舎の上空だ。しかも着陸する気か?と思うほどの低空飛行である。以下の映像を見ればおれが早期警戒機に執り憑かれていることをお分かりいただけるだろう。まるでオレを追い回しているように見えると思う。

2016年以前は、これを自衛隊によるいやがらせと考えていたが、時間が経つうちにこれらは宇宙人の仕業だと気付いた。一度、北の空を早期警戒機が飛んでいた時、いいかげんうざいなと思ったおれは「てめえ、自慰隊〜」と悪態をつぶやいた。すると、早期警戒機が消えた。
え?と思っていると目の前に移動していた。そう。宇宙人の飛行機は、早期警戒機だけでなく、戦闘機も練習機も、みなテレポートできる。通常は突然現れる。どこから飛んできたか分からない。テレポート場面は何度も見た。しかし、宇宙人はいたずらにテレポートすることはない。通常、彼らのテレポートは「そこは農薬で汚染されている。すぐにそこから離れろ」というメッセージである。宇宙人の言語だ。いずれの場合も田んぼの真ん中やゴルフ場の近辺にいた時に多く見ている。
この瞬間移動を見せられて以降、おれが見る早期警戒機は自衛隊のものではなく、UFOが化けたものと認識している。そしてこの早期警戒機が一部ではフェイクプレーンと呼ばれ、一方でケムトレイルを撒いている。宇宙人は、雨の予報の前日には必ずケムトレイルを撒く。農薬や放射能などの害を軽減させる物質を撒いているようだ。毒などではない。農薬の方が毒だ。

先日もオレの上空を低空飛行する早期警戒機を撮影したが、youtubeにアップしたら失敗した。何度も試したがダメ。何が悪いのか不明。謎の多い失敗だった。笑 以下の映像は2014年と2016年のものだ。


https://youtu.be/CK6U6UG3JnQ 2016/1/26

https://youtu.be/Of32SiCCIV8 2014/11/9

https://youtu.be/0vE01wI6wg4 2016/2/12

https://youtu.be/YoOt_7-XxVM 2016/10/15

https://youtu.be/CDSFqYs7YAc 2016/8/4

https://youtu.be/LJ3gymsXZEM 2016/8/4 小さいので大画面で

https://youtu.be/aS1uOagiyrs 2016/12/6
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/155.html

[カルト20] 早期警戒機に化けたUFOの映像 れめく
1. れめく[144] guqC34Kt 2018年12月22日 09:35:31 : 7cmgU2ed8w : nQ8LuaDl57g[1]
https://youtu.be/Z60svob39-Y

もう一本動画発見。これが早期警戒機を撮った最初らしい。俺の真上を飛んでいる。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/155.html#c1

[カルト20] 死の種族タナトスをいじめる宇宙人
大谷は、世界中で宇宙人にいじめられているようだw 大谷もその対応に追われている。ジャワ島の津波、札幌の爆発、イギリス空港の閉鎖がそれである。大谷は、どうあっても宇宙人の攻撃の事実、そして、自分たちが宇宙人の攻撃(遊び程度だが)の前に無力だという事実を隠さねばならないのだ。
大谷が宇宙人より弱いということが知られたら多くの信者が離反する。それを防止したいわけだ。信者は弱い。弱いから大谷に従う。弱い人間が、残酷な大谷から身を守るにはどんな命令であれ従う他ないのだ。もし、大谷が怖いから従っているに過ぎない多くの信者たちが、大谷が宇宙人に攻撃され、成す術がないことを知ったらどうなるだろう?それが大谷の懸念だ。ということで、大谷は必死でウソをついている。そのあまりに下手なウソに、大谷は精神的な余裕がないことが伺える。

地震もないのにジャワで津波がおきたのは火山爆発が原因だ。札幌のアパマン爆発は大量のスプレー缶が原因だ。英ガドウィック空港が閉鎖を余儀なくされているのは何者かが空港敷地内に侵入しドローンでいたずらしているからだ。これはすべてウソである。すべては宇宙人の大谷に対する攻撃だ。


ジャワの津波の件:

大谷は殺戮者スハルトを生んだ。スハルトは大谷光澤(広如)の子だ。更に、広如はバンテン州設立運動の中心人物でもある名士の一族も生んだ。その名士の一族(日本語の情報がない)は、スハルト独裁体制を支え、ゴルカル党と深い関係を築いたが、その後裔のひとりが5年前に不正で逮捕されたラトゥ・アトゥット・チョシヤ知事(女性)だ。

このバンテンを支配する大谷一族が、インドネシアでよからぬ計画でも立てていたのだろう。宇宙人がそれを察知してバンテン州に津波を起こした。宇宙人は分子の次元で水を操った。あの津波は意志を持つ猛獣のように大谷の一族に襲い掛かった。意志を持つ水は敵を逃さない。そして敵でない者は見逃すことが出来る。
この津波は地震もないのにおきたが、この津波は「悪を滅ぼしたい」と願う宇宙人の意志だった。これに対し、ウソつきの大谷は、地震はなかったかもしれないが、代わりに火山爆発のせいで津波が起きたと説明している。この報道は単なるフェイクだ。
大谷は、火山の爆発で海底で大規模な崩落が起き、津波が起きたとしている。津波の原因である崩落が、海底で起きた点がいかにもウソぽい。火山の山肌が崩落したなら一目見て分かるが海底でおきたことにすれば誰もそれが正解か不正解か容易に確認できない。海底だから証明する必要もない。さすが狡猾な大谷。言い分けの帝王。
どこかの局で見た専門家もTVで火山爆発で津波が起きた旨を説明しながら、怪訝そうなトーンで最後に「しかし、そもそも大規模な崩落が起きるには地震があったはずだ」と述べた。その解説者は次から出なくなった(ながら見だったのでどこの局で、どこの先生だったか不明)。
大谷メディアは「火山の噴火のみでも津波が起きる例」として「天草大変肥後迷惑」の例を持ち出したが、実際には、そのときも地震を伴っていた。キャスターがミスったのか、そう説明していたw だから火山の爆発だけで津波がおきることはない。必死だね、大谷。クラカタウ火山の映像もいつの噴火だか知らんが、過去の資料映像に過ぎない。


英ガドウィック空港閉鎖の件:

これも宇宙人の仕業だ。ドローンとされているが、実際にはドローンではなく、小型UFOだ。イギリス警察がこのドローンを撃ち落とすことも視野に入れているという。笑 イギリスの大谷がどこかに出かけようとしたところ、宇宙人がおもしろがって邪魔している。大谷が何が何でも飛行機に乗ろうとしたらUFOが飛ぶ。大谷が諦めたらUFOはもう飛ばない。こりゃ愉快愉快。

宇宙人の仕業だということを知りながら、イギリスの大谷メディアは必死でドローンのせいにしようとしている。躍起になっている。何が何でもドローンじゃなきゃ気がすまないようだ。22日に男女2人を逮捕したらしいが容疑や詳細は不明。この逮捕劇の目的は、民衆の「推理」の否定である。容疑者を逮捕したことにすれば、民衆の「あれ、ホントはUFOじゃねえのか?」という声を打ち消し、盛り上がりを沈静化すことが出来る。民衆の推理(宇宙人説)を退けることが出来るのだ。


札幌のアパマンショックの件:

札幌爆発事件の現場は豊平区平岸であるが、平岸には東西本願時系列の寺がそれぞれ2軒ある。どうやらそこの僧侶が中心になって北海道中の大谷を集め、不動産屋の隣の居酒屋で悪事の相談をしながら酒盛りでもしていたようだ。で、これを知った宇宙人は大谷の会合を邪魔するために隣の不動産屋を爆破して大谷たちを脅かした。あいつらは何の相談してたんだろうな?
とにかく、大谷は最初から宇宙人に狙われたことを知っていた。だが、そんなことを公に明らかにすることは出来ない。ということで、大量の新品の消臭スプレーを締め切った不動産屋の店内に撒いたことにした。これが明らかにおかしい。まるでリアリティがない。

社員が、新規物件に消臭剤を撒くサービスを怠り、在庫をなんとかしようとしたと解説していたが。なぜそんな労力をかける必要があるのか?辻褄あわせが事実だとしても、何も締め切った店内で新品のスプレーを撒いて空にする必要はない。在庫をどこかに隠したり、山奥に廃棄したりすればいい。
或いは残っている在庫を「新しく購入した」とウソついて次回分に回せば購入費も浮く。そういうウソのつき方ならまだ納得できる。そもそもが、料金を取りながらサービスを怠るような悪徳業者なのだから。それとも、悪徳業者のくせに、そこまで頭がまわらないのか?おかしい。なにもかもおかしい。キャスターは文章を読むのが仕事のためか、そこまで考えが及ばないのか、そういうふうに突っ込むこともなかったが。

結局、「なんとか尤もらしい爆発の理由を作りたい」という何者かの意志があるわけだ。最初は120本だったが、今では300本だったとされている。「やっぱ120本じゃ印象が弱いかな?300本ならリアリティあるだろ」という、フェイクメディアがウソをつくのに苦慮している様子が伺える。

というわけで、大谷は世界中で宇宙人にいじめられているw これは愉快だ。浄土真宗の信者の人たちは、もう少しで悪の魔手から解放されるだろう。信者の方々もみんなで寺に行って「おれたちの退職金返せ!!」と怒鳴り込んでみては?

一流の悪党は、自由自在に言い分けが出来なければならない。なので、大谷は知識が豊富だ。大谷は科学、化学、歴史、経済、法律、心理学、医学などに精通し、何でも知っている。だが、知識が豊富であることが、知的であるということにはならない。大谷の場合、それらの情報は悪用しかされない。知識は兵器と同じで、使う人によって善にも悪にもなりうる。

http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/168.html

[カルト20] 死の種族タナトスをいじめる宇宙人 れめく
2. れめく[145] guqC34Kt 2018年12月25日 18:56:52 : sWx0cdQ2b6 : QHS647Nv9j0[1]
ありがとうございます。宇宙人はこれからもいろいろナゾの多い攻撃を大谷に仕掛けると思います。そして、宇宙人に攻撃された大谷はまたウソをつくと思いますが、みなさんも注視してみてください。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/168.html#c2
[カルト20] 死の種族タナトスをいじめる宇宙人 れめく
4. れめく[146] guqC34Kt 2019年1月09日 06:45:29 : 1qLOAi9H3s : 4PPbYd@n7L4[1]
どうもすいません、宇宙人に言っておきます
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/168.html#c4
[カルト20] 大谷ちょうゆう先生が考える第三次世界大戦
Q 先生は第三次世界大戦をどのように指揮するつもりですか?

A もう既に始まっとるわ。アホは気付かないだけだ。

Q 遺伝子組み換えは実質上の化学テロなのでしょうか?

A その通りだ。だが、誰もこれを化学テロと認識していないのが利点だ。人々が「化学兵器」と認識しているもので攻撃すればそれはテロだが、人々が「食物」と認識しているもので攻撃してもそれはテロとは呼ばれないのだ。例えウソであっても遺伝子組み換えの認識が「食物」であり、しかもそれが多数派ならテロではない。これも大勢のアホな信者のおかげだ。

Q 具体的にはどうやって第三次世界大戦で勝利するつもりでしょうか?

A スマホとパソコンで世界中の人間をメ●ラにする作戦がある。結局わしらはできそこないであるし、弱いことも自覚している。敵が弱くなければ勝てない。だが、メク●は弱い。座頭市ならともかく、他の●クラなら簡単に勝てる。そのためのスマホとパソコンの普及だ。世の中はわしらが思っていたよりバカが増えていた。だからわしらもこの爆発的な普及にはじつは驚いていたのだ。バカほど、進んだ科学や利便性が人類が目指すべきゴールだと考えているのだな。
また、スマホやパソコンは敵であるロシアや中国も使っている。敵の本部ででかいパソコンを一日中使っている専門職の要員がみんなメ●クラになれば敵の中枢は揺れ、末端から無力化していくのだ。

Q なぜスマホとパソコンでメク●ラになるのでしょうか?

A LEDだ。あれは要はレーザーだ。青色LEDに関しては紫外線そのものだ。スマホを見るということは太陽を見ることと同じだ。それを誰も知らない。わしらは絶対にスマホなんかやらんぜ。めがねかけてスマホ見るなんざわしらは恐ろしくてようやらん。視界の真ん中が黒くなるぜ。

Q 先生、スマホを見ることが太陽を見ることと同じ証拠はあるのでしょうか?

A 誰も気付いていないようだが、スマホを良く使う人間は顔にほくろがたくさん出来ている。右利きは顔の右側、左利きは顔の左側に集中してほくろができている。パソコンの場合は体(肩、腕、胸、首)にほくろが出来ている。

Q 実質的に傷害罪を適用できる事案に対して日本人はなぜ誰一人声を上げないのでしょうか?

A 日本人は、権威を疑うことを恥ずかしいと考えているお人よしの集団だ。もっとも、わしらがそのように育てたわけだが。そういうバカどもを黙らせるのは造作もないことだ。権威を疑い、立ち向かうことは非常に困難を伴うが、それに対し、パンダの赤ちゃんが生まれたことを喜ぶのは安全だし簡単なのだ。バカは常に困難を避け、簡単な方を選ぶ。それはまさに利便性重視の弊害でもあるわ。

Q 枢軸は日本、イギリス、ドイツ、ウクライナ、ポーランド、リトアニアでよろしいでしょうか?

A うむ、その通りだ。イギリスのEU離脱はわしらの息がかかっていないヨーロッパ(オーストリア、ハンガリー、ブルガリア、チェコ)と戦争をするための口実作りだ。

Q 先生、カルロスゴーンの件ですが。彼が自動運転技術テロを自供したら安倍政権は崩壊し、安倍、麻生、菅らはゆくゆくは死刑になるのでしょうか?

A うむ、それを阻止するためにゴーンを口封じで暗殺するため、拘留開示手続きを指示したのだ。あいつは怖くて法廷の後ろを何度も見ていたそうだなw ゴーンを留置所から出して法廷に引きずりだすことはできたが、失敗した。傍聴席に鉄砲玉も数人仕込んだのだが特捜に排除されたようだ。

Q ところで先生、和水町で震度6の地震がおきましたがなぜ報道をしぶるんでしょうか?震度6ですよ?倒壊した家も多いはずです。しかし安倍政権はこれを黙殺しています。これは宇宙人の攻撃だったのでしょうか?そして、先生は宇宙人の攻撃の前に無力であることを信者たちに知られたくないということでしょうか?

A うるさい!!おまえ集団ストーカー決定!!
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/212.html

[カルト20] 大谷ちょうゆう先生が考える第三次世界大戦 れめく
3. れめく[147] guqC34Kt 2019年1月12日 06:43:37 : FVOaPerof2 : VJitqYKBgF0[1]
ありがとうございます。次は「JOCがショック」ということですがあの会長が自腹で2億も出すわけない。ということで、標的は安倍政権と考えられます。おもしろくなりそうです。韓国もやってくれてるし、安倍たちはどうしようもない。世界中から嫌われてる。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/212.html#c3
[カルト20] 大谷ちょうゆう先生が考える第三次世界大戦 れめく
4. れめく[148] guqC34Kt 2019年1月12日 06:50:48 : FVOaPerof2 : VJitqYKBgF0[2]
>LED電球だけで照明している店舗があるが明るくない

ドンキにいくと肉売り場のLEDが目に痛いし、ネット検索すると視界の真ん中が黒くなると訴えている人も多い。なぜ日本人は危機感を覚えないのか不思議だ。人事なのだろう。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/212.html#c4

[カルト20] ディープステートの前身 西本願寺とアステカ帝国の人身御供
「2月には多くの子供を殺した。山の頂やいろいろな場所で子どもをいけにえにした。雨の神々に対し、水や雨をもたらしてくれるようにと願って心臓を取り出したのである。殺しに連れて行くため、生贄となる子どもたちに立派な衣装を着せて彼らを花や羽で飾った輿に乗せた。人々は子どもたちの前で笛を吹き、歌い、踊りながら遊んだ。子どもを連れて行くとき、子どもが泣いて大きな涙をこぼすと雨が多い年になる前兆だとして人々は喜んだ。」アステカ文明の謎より

アステカ帝国で優れた青少年、女、子供を惨殺した人身御供の神官の名はまったく伝わっていない。しかし、人身御供を開催していた見付神社の関係で考えると、アステカの人身御供の神官は、静岡県を〆ていた今川氏が勤めていたと考えるのが自然だ。今川氏歴代の当主の肖像画がひとつもないのも考えさせられる。アステカの殺人神官の正体は今川氏だった。

静岡西部(見付神社の辺り)の子どもには「首ちょんぱ」という遊びがある。「首ちょ〜んぱ」と言ってたんぽぽなどの花を落とすのだ。それだけのことだが。

アステカの人身御供の犠牲者はピラミッドの頂上で殺されたが、日本の人身御供の犠牲者は小高い山の上に築かれた神社で殺された。アステカのピラミッドと日本の山頂に築かれた神社は同じ理由で築かれ、同じ人々が使用した。
大谷は、長い階段がある寺社を人身御供の神殿に見立てていたのだ。そういうわけで、長い階段がある神社は、大谷が子どもを食べる目的で惨殺した現場であると考えてよい。小高い山の上の神社が心霊スポットと呼ばれるのも道理。

今川の名の由来は何だろうとずっと考えていたが、やっとわかった。アマカオだ。アマカオとはマカオ(澳門)の古名である。アマカオ=アマガオ=今川となる。ということで、今川氏の正体は南宋の王族だったことがわかった。南宋の王族はモンゴル軍に追い詰められ「崖山の戦い」で皆殺しにされたのだ。崖山はマカオにある。今川氏は、マカオから命からがら逃げてきたのでマカオの古名アマカオを由来に「今川」を称したわけだ。

大谷は、ガリアのドルイド教時代からシルクロードを駆け巡り、東西を自在に往来していた。そして、大宛を拠点にウイグル汗国を築いた。大谷は仏教を侵略の道具として使い、インド(アショーカ王)や中国(中国仏教)に進撃した。その結果が南宋の建設だった。
南宋の王族はウイグルから来たのだ。南宋時代、ウイグル人は中国を掌握したわけだが、一方ではコラズム帝国を築き、コラサン地方〜イラン、イラクをも掌握していた。
しかし、モンゴル軍の進撃によって南宋が滅亡したように、コラズム帝国もモンゴル軍によって滅亡した。そのとき、コラズムの王族は対岸のマスカットに逃げ、そこから日本へ逃げてきた。そして同じウイグル人を祖とする今川氏と合体した。更に、コラズム帝国王族と今川氏は共同で新天地を求めてメキシコに行き、メシコ族となった。メシコの由来はマスカットである。

マスカット=メシコ(メキシコ)=見付、益城。

今川義元などは、信長にやられたと見せかけて潜伏し、見付神社の殺人神官を務めていた。正体を知られないように猿の扮装をし、気に入った娘がいると白羽の矢を射り、生贄として惨殺し、食べたり、美しい娘には子を生ませた。人を殺してばかりいる大谷は顔が悪い。そのため、美人の遺伝子を取り入れ、悪い人相を改善することを行う。しかし、時が経つと世耕のように美人の遺伝子の効力は薄れ、顔が悪くなっていく。

今川氏は、准如(西本願寺)の祖でもある。そして、近代西本願寺の系統(広如、大谷光尊、大谷光瑞、大谷光照、大谷光真)がディープステートを生んだ。ディープステートの連中は子供を拉致し、陵辱し、拷問し、殺し、食べるという。これはアステカ帝国で行われていたことが継承されていると考えたい。ディープステートが子どもにどういうことをやっているか、アステカ帝国を例に見てみよう。

「2月には多くの子供を殺した。山の頂やいろいろな場所で子どもをいけにえにした。雨の神々に対し、水や雨をもたらしてくれるようにと願って心臓を取り出したのである。殺しに連れて行くため、生贄となる子どもたちに立派な衣装を着せて彼らを花や羽で飾った輿に乗せた。人々は子どもたちの前で笛を吹き、歌い、踊りながら遊んだ。子どもを連れて行くとき、子どもが泣いて大きな涙をこぼすと雨が多い年になる前兆だとして人々は喜んだ。」アステカ文明の謎より

殺される直前の子どもが泣くと喜んだ。狂ってる。こいつらの子孫が大谷(西本願寺)だし、ディープステートでもある。どうりで宇宙人が益城に地震を起こしたわけだ。

人身御供はタナトスが発明したものだ。人身御供により、タナトスは自分たちの悪意を隠し、殺人を正当化することができた。「生贄は我々ではなく、神が所望している。だから仕方がない」ということだ。アステカの人身御供は特に子供を殺して食べることが目的だったといえる。
タナトスは自分たちより弱い人間には平気で残虐な正体を見せる。反撃される恐れがないからだ。日本には武士や海賊などの強い人々が多くいたので隠れていたが、アステカには戦うことを知らない人々が多くいたため、今川氏は嬉々として正体を見せた。大谷が世界中の人間を弱体化したいのは隠れないで子どもを惨殺して食べたいからだ。隠れて悪いことをするのは多大な労力がかかるからな。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/233.html

[カルト20] 宮崎駿とマイケル・ジャクソンは親戚? 事実は小説より奇なりを地で行くマルグリット・デュラス 
https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70880308.html

※リンク先に写真を並べている


宮崎駿の最近作「風立ちぬ」は駿の先祖に対する想いの描写であり、家族の記憶の再現である。分かる人にだけ分かれという宮崎家の家族だけが知る秘密の告白でもある。

「風立ちぬ」登場人物のモデル

堀越二郎1903〜1982
堀辰雄1904〜1953

※2人は芥川龍之介の庶子と考えられる。芥川は光緒帝の孫であるが、清王族の伝統に則り、堀は堀越の影武者を演じていた可能性がある。そのため、「風立ちぬ」の主人公を堀越(同時に堀自身でもある)に据えた。

矢野綾子1911〜1935

※矢野綾子は高校時代「異人さんみたいな女の子」と級友に呼ばれていたそうだ。彼女はその後女子美に入学するが、女子美時代の情報が無い。これは、彼女が女子美時代に亡くなったからではないかと考えられる。では、療養所で堀が出会った矢野綾子は誰なのか?


18歳のデュラスが矢野綾子の正体?


マルグリット・デュラス1914〜1996

※デュラスは、ジャン=ポール・サルトルと同じように北一輝の子である。北一輝は226事件に関連して処刑されたが、処刑されたのは影武者である。その後、北一輝はフランスに逃亡し、潜伏した。その時に北一輝は、哲学者サルトル、作家・映画監督デュラス、ミュージシャン・作家・俳優・映画監督セルジュ・ゲンズブールなどを子として儲けている。

デュラスは、北一輝の遺伝子を所望した母がフランス人探偵に逢引を依頼することで生まれた。つまり、フランス人探偵とは関係が深い。デュラスは、フランス統治時代のべトナムにいた15歳の時に華僑青年と危ない恋愛をした時のことを「愛人/ラマン」という作品に著した。これは映画化もされたが、ジャン=ジャック・アノー監督がポルノ風に解釈したため、デュラス本人は気に入っていなかった。

じつは、この時にデュラスが恋した青年とは華僑の青年ではなく、未来のインドネシア初代大統領スカルノであった。デュラスは16歳の時にスカルノとの間に娘を儲けている。このとき、スカルノは29歳だった。その時に生まれたデュラスとスカルノの娘がマイケル・ジャクソンなど、ジャクソンズ兄弟を生んだ母キャサリン・ジャクソンである。マイケルのまなざしは若き日の祖父スカルノのまなざしに似ている。
「愛人ラマン」に登場する華僑青年だが、彼はデュラスとスカルノの恋愛を隠すために名前と顔を貸していたに過ぎない。15歳のデュラスは28歳のスカルノと逢引をしていたが、デュラスの家族と会うのは華僑青年の役だったのだ。しかし、キャサリンが生まれた翌年にスカルノはオランダ当局に逮捕されて収監された。そのため、17歳のデュラスは娘をアメリカに里子に出した。その後、18歳の時にデュラスは家族と共にフランスに帰国した。

少なくとも、wikiではデュラス家族はフランスに帰国したことになっている。だが、実際にはデュラスはフランスに帰国する前に父北一輝の故国である日本の地を踏んだ。父が日本人であるため、デュラスは日本人の男を好んでいたようだ。フランス人探偵の情報網から一番人気が作家堀辰雄であることを知り、デュラスは死んだ矢野綾子の名を拝借し、矢野綾子として堀辰夫に接近したようだ。
「風立ちぬ」に出てくる綾子の父はフランス人探偵が用意した役者であり、妙な外人はデュラスに雇用されたフランス人探偵である。デュラスは日本語はしゃべれないはずだが、病気でしゃべれないとか何とか口実を作っただろう。探偵ならそれくらいできる。例え言葉がしゃべれなくても少女時代のデュラスはかわいかったので、堀もそんなことは度外視しただろう。
しかし、療養地で辰夫と恋愛をしながらも、デュラスは結核に病んだ辰夫を諦め、フランスに帰国することにした。デュラスと別れた辰夫はそこから想像力を駆使し、「風立ちぬ」で描かれたその後を仕立てたというわけだ。矢野綾子は小説の中で死んだことにされているが、矢野綾子は二回死んだというわけだ。
一方、人気がある辰夫は女が放っておかず、優性遺伝子ブリーダーの逢引で生まれた子が日本に何人もいたと考えられる。そのうちの一人が宮崎勝次だったようだ。堀が11歳の時の子となるが、フランスやヨーロッパではそういうことはよくあることのようだ。写真を見ると堀辰雄と勝次は良く似ていることが分かる。メガネのチョイスも同じだ。

で、一旦フランスに帰還したデュラスは再度フランス人探偵に依頼し、第二次大戦中の日本に危険を侵して忍び込んだ。そしてデュラスは辰夫の子である宮崎勝次と逢引し、彼の遺伝子を宿した。その時に生まれたのが宮崎駿(1941)である。しかし、駿の引渡しを勝次が要望したため、デュラスは泣く泣く駿を勝次側に引渡した。デュラス側は1942年に死産したことにした。その後、1943年からデュラスは旺盛な作家活動と政治活動を開始した。駿のことを忘れるためだろうか。写真を見ると老いたデュラスと駿は良く似ていることが分かる。
しかし、デュラス原作「二十四時間の情事」がアラン・レネ監督のもと、1958年頃の日本で撮影された。言及は無いが、デュラスも様子を見に短期間同行していたのではないか。このとき、駿は17歳だった。デュラスは成長したわが子を見たかった。「二十四時間の情事」の内容は駿の父勝次との逢引が描かれていると考えられる。戦時中だったため、実際にフランス人探偵がデュラスに与えた日本滞在時間は24時間ほどだったのだろう。

このような複雑怪奇な人生が、デュラスにあのようなアバンギャルドで難解な作品の数々を生ませたといえる。デュラスの人生のほうがおもしろいと言ったら失礼かw(実際にはおれはデュラスの監督作品は大好きだが)

宮崎駿のアニメに出てくる鷲鼻のおばあさんは、じつはデュラスの母である。写真を見れば分かるが良く似ている。また、駿のヨーロッパ趣味は「カリオストロの城」「魔女の宅急便」「紅の豚」などで濃厚だが、当然母方の影響だろう。更に、宮崎吾朗など、駿の息子はデュラスの母に似ている。隔世遺伝か。

更に才能にあふれる駿自身女が放っておかず、女たちは優性遺伝子ブリーダーを使って何人も子どもを儲けている可能性がある。そのひとりが大橋のぞみと考えられる。写真の駿の幼少期に良く似ている。

写真は上から18歳の頃のデュラス(矢野綾子時代)、堀辰雄、宮崎勝次(辰夫に似ているし、眼鏡のチョイスが同じ)と家族、デュラスと母(鷲鼻のおばあさんの正体)、宮崎吾朗(祖母に似ている)、老いたデュラス、若き日の駿(デュラスに似ているし眼鏡のチョイスも同じ)、大橋のぞみ(子どもの頃の駿に似ている)
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/243.html

[カルト20] 宮崎駿とマイケル・ジャクソンは親戚? 事実は小説より奇なりを地で行くマルグリット・デュラス  れめく
3. れめく[149] guqC34Kt 2019年1月20日 13:45:09 : gn3Or9fWS2 : ei@XlSulAZM[1]
探●のかたがた、こんにちは。おれ秘密が嫌いなんだ。

>百田のつるっぱげに賛美されるカスアニメ

勉強になります

>堀辰雄が女性が放っておかない風貌とも思えず

いやいや、おまえがゲイならいざしらず、それ、女が決めることだから
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/243.html#c3

[カルト20] 宮崎駿とマイケル・ジャクソンは親戚? 事実は小説より奇なりを地で行くマルグリット・デュラス  れめく
13. れめく[150] guqC34Kt 2019年1月20日 19:25:16 : gn3Or9fWS2 : ei@XlSulAZM[2]
おまえよばわりしたらなんかしらんけど盛り上がったなw そこ?って感じだが

>岩田明子

顔見ましたが大谷ぽくはないですね。竹田の親父は完全に大谷だけど。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/243.html#c13

[カルト20] 宮崎駿とマイケル・ジャクソンは親戚? 事実は小説より奇なりを地で行くマルグリット・デュラス  れめく
30. れめく[151] guqC34Kt 2019年1月22日 04:11:25 : Bv85p9gH9E : 3v_AL5n6Crs[1]
>こどもは社会の宝で皆で育てる、って事なのだ

宇宙人(科学の種族トバルカイン)もそういう社会で生きている。彼らはUFOを作り、テレポートしたり、思考を読んだり、生物・無生物を分子の次元で操ることも出来るほど科学が進んでいるが、社会制度、家族構成はアマゾンの少数部族と変わらない。だから全員で数百人くらいしかいない。資本主義を信じている現代人は金がなければUFOみたいなものを作れないと考えているが、宇宙人は金が無いからこそUFOを作り、宇宙にも行ける。

科学の種族トバルカインのことを少々説明しています↓

http://p.booklog.jp/book/124616/read
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/243.html#c30

[政治・選挙・NHK256] <やっぱりな。官邸が関与してたのか>宮崎政久議員と松川宜野湾市長は首相官邸で面談。2週間後に県民投票への不参加を表明。 赤かぶ
16. れめく[152] guqC34Kt 2019年1月22日 10:57:47 : Bv85p9gH9E : 3v_AL5n6Crs[2]
宮崎とか西田とか初めて知ったけどイヤな顔ですね。リーダーは顔が良くなければならない。学歴や肩書きを振りかざしたり、宗教家のように狂った能書き垂れなくても、顔は万人が見れば優れていると理解できる。
良い顔とはイケメンがどうとかじゃなく、人好きがする、威厳のある顔のこと。顔がよければ、赤ちゃんが見ても、無学なものが見ても、犬が見ても優れていると分かる。イヤな顔の宮崎や西田は優れていない。悪い顔の通り、悪い発言しかできない。
http://www.asyura2.com/19/senkyo256/msg/464.html#c16
[カルト20] 宮崎駿とマイケル・ジャクソンは親戚? 事実は小説より奇なりを地で行くマルグリット・デュラス  れめく
34. れめく[153] guqC34Kt 2019年1月24日 14:39:08 : 7IRDHy5LAM : CFc_kWIDFMU[1]
>産業革命

宇宙人の科学は現代人より1万年進んでいるが、彼らは鉄器を知らなかったようだ。寝てる時にUFOに乗せてもらい、壁(どの壁も窓になる)の外を見たら地球があった。一瞬で宇宙に出ていた。彼らはヒントとして遺伝子組み換えを例に挙げている。遺伝子組み換えにUFO建造のヒントがあるようだ。ということで、遺伝子組み換えは食用には適さない。

遺伝子組み換えといえば、

今、「インフルエンザで異常行動」とフェイクニュースが流れている。だが、実際にはタイ産の遺伝子組み換えコーンとライスが原因だ。遺伝子組み換えライスとコーン=(C)ビル・ゲイツ
大人にしっかりして欲しいね。昔からインフルエンザを知っているからだ。昔はインフルになったからって異常行動なんか起きたか?簡単に納得するな。フェイクニュースに弱い民族だな。
軽井沢に住み、たまに狂ったことを述べるビルゲイツが原因で異常行動で人が死ぬ。もう勝てないと悟った安倍はついに総攻撃を開始したのか?インフルの症状はアメリカ産遺伝子組み換えコーンのせいだ。せきがやたらとまらず、イヤ〜な頭痛とひどいめまいがする。人々がコーンスープを飲み始めた=インフルの流行、のど飴なめはじめた=インフルの流行となる。
のど飴もじつにひどいもんだ。あれは遺伝子組み換えコーンの混合体だ。アメリカ、中国、タイのコーンという3種の毒が入れられている。中国のコーンでのどが腫れ、逆流食道炎になり、タイのコーンで異常行動、自殺発作、発狂することになる。安倍らはほんとのことを知っているのでそんなもんは食べない。
業務スーパーに売っていたハンガリーの冷凍コーンだけがまともだったが、イギリスの大谷が「ハンガリーの冷凍食品は菌で汚染されている。イギリス人がそれを食って病気になった」とウソをつき、世界中でハンガリーのものが売られなくなった。陰謀の特徴=結果が目的だった。結果=ハンガリーの安全な食品は輸入禁止になった。これが目的だった。大谷はどうしても人類に毒を食わせたいのだ。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/243.html#c34

[カルト20] ブッシュ元大統領裁判中&フィリップ殿下死亡?
日本のTVニュースでは報道されないが、シャットダウンのせいで無給で働くセキュリティーサービスに対し、ブッシュ元大統領がピザを配達したという。これはQアノンらのギャグと考えられる。良いフェイクニュースだ。要は、ブッシュは逮捕され、取調べを受けている。ピザを配る件は、ピザゲートに関していろいろ供述しているということだ。
今、逮捕・取調べを受けているブッシュがインスタグラムを更新できるはずが無い。ピザを配る様子を捉えた写真が一枚出回っているが、ブッシュは背中を向けている。これはブッシュを演じている赤の他人であり、ブッシュが逮捕されていることを意味している。

Qアノンたちは、詳細を言いたくても、言わないでこういう暗号のような形でいろいろ教えてくれているわけだ。

また、フィリップ殿下が交通事故にあった。97歳の殿下は、脇道から公道に出ようとしていた時、猛スピードで衝突してきた車のせいで車ごと横転した。にもかかわらず、無傷だったという。
これはフェイクニュースだ。97歳なら普通に死んでる。無傷なわけない。特筆すべきは、彼がダイアナを殺したのと同じ方法で死んでいることだ。そのため、これは処刑だったと見て良い。
おもしろいことに、翌日、「殿下は事故の翌日にまた運転していた。しかもシートベルトをしていなかった」と報道していた。シートベルトをしていない点が強調されているところがフェイクニュースだ。彼は既にこの世の者ではない。

ロシアに行った安倍の一行もいつもの余裕が顔から消えていた。その場にいたロシア人たちに睨まれ、萎縮していたようだ。まるで彼の未来を予言しているような光景だった。ひとり残らず萎縮していた安倍一行は逮捕されたように見えた。
近いうちに安倍一味も逮捕されるだろう。日本人に対して遺伝子組み換えコーンで攻撃を開始したからだ。インフルの流行。これはじつは、日本人がカップスープ(主にコーンスープ)を飲み、のど飴をなめ始めたことに起因する。異常行動は「タイ産遺伝子組み換えコーン(C)ビル・ゲイツ」が原因だ。インフルエンザのせいなんかじゃない。昔を知っているはずの大人は誰一人声を上げないが、日本は終わってるな。そりゃ安倍も麻生も半笑いせずにいられんわ。
安倍がTPPをキメ、種子法も廃止したため、今年はまだいいが、来年の米はどうなるかわからない。食べたら発狂する「タイ産遺伝子組み換えライス(C)ビル・ゲイツ」で日本人は発狂しつくすのかもしれない。なので、おれは能登産の米を買いだめしている。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/254.html

[カルト20] 宮崎駿とマイケル・ジャクソンは親戚? 事実は小説より奇なりを地で行くマルグリット・デュラス  れめく
36. れめく[154] guqC34Kt 2019年1月25日 08:05:59 : V2Bio4aT8s : s1diU@qYSUU[1]
>宇宙人がこれを知らないとすれば鉄鉱脈を知らない


http://p.booklog.jp/book/121550/read

http://p.booklog.jp/book/124616/read


私見では宇宙人はあるときを境にぼくらから分離した同じ人間と考えています。その旨を上のリンクの電子書籍に述べていますのでよろしかったらどうぞ。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/243.html#c36

[カルト20] ブッシュ元大統領裁判中&フィリップ殿下死亡? れめく
13. れめく[155] guqC34Kt 2019年1月25日 08:17:19 : V2Bio4aT8s : s1diU@qYSUU[2]
米や大豆など能登のものはだいたい安全です。なぜなら能登は日本に於けるタナトスの故郷だからだ。タナトス=タノトス=能登となる。
能登は無農薬で知られている。日本の他の地域では農薬を重度に撒かなければいけないが能登に農薬を撒いてはいけない。大谷の一族や安倍政権の台所だからだ。たぶん能登に農薬を撒いたら浄土真宗に殺される。なので安心して米や醤油を買っています。
納豆や豆腐も買いたいが生ものなので無理。普通の「遺伝子組み換え大豆(C)モンサント」で作られた醤油を使うと必ず下痢するし、豆腐もそう。納豆は頻尿になるし、ミートソースなどのGM大豆が入っている加工食品も頻尿になる。GM大豆は2種類ある。ひどい腹痛と下痢になる毒性、頻尿になる毒性をもつ2つの大豆があるようだ。
能登がお勧めです。品薄になるといかんからあまり言いたくはなかったがw
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/254.html#c13
[カルト20] ブッシュ元大統領裁判中&フィリップ殿下死亡? れめく
15. れめく[156] guqC34Kt 2019年1月27日 11:31:53 : iTJclaFjmA : qYybx2nwWFU[1]
補足:ブッシュのピザ配達についてだが、もしこれ以降ディープステート関係者がインスタ更新したりツイッターでつぶやいたてい場合、それはQアノンの声明だと考えたい。

フィリップ殿下についてだが、イギリスは日本と同じ左側通行だ。つまり、車が横転するくらいの衝突だったんだからやはり殿下は死んでいる。運転席側に追突してるんだから。殿下は首謀者だから処刑された。で、この処刑は残っているダイアナ暗殺関係者に対する脅しの効果もあるようだ。つまり、エリザベス女王やチャールズ皇太子、カミラ夫人だ。今頃心底びびってるんじゃないかと思う。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/254.html#c15

[カルト20] 安倍がトランプ大統領を脅迫?
トランプ大統領があれだけ優勢だったにもかかわらず、今は政府閉鎖を解除し一時的に勢いが停滞している。それは26日の17時23分におきた岩手県沖が震源の地震(震度4)直後からのことになる。
以前、トランプ大統領は「水面下では激しい戦いが繰り広げられている」とツイートしたことがあるが、今の状況はまさにその激しい戦いの一環なのかもしれない。一時的な政府閉鎖解除の裏では、いったい何が起きているのか?

26日、14時16分ころ、和水町で再度地震がおきた。震度5だ。同日におきた岩手県沖震源の地震はその後、ほぼ三時間後に起きた。そして岩手県沖の地震は海が震源地である。日本はとっくに核保有国であるが、海が震源の場合は、常に日本政府による地下核実験だと考えたい。なぜ安倍は地下核実験を強行したのだろうか?
和水町では、3日の震度6の地震でもかろうじて立っていた家屋の多くが倒壊した。もちろんフェイクメディアはこれを報じない。しかし、宇宙人に再び和水町を攻撃された安倍は「宇宙人の地震攻撃をもうこれ以上フェイクニュースで隠し切れない」「死刑が怖い」と動揺した。安倍政権のメンバー全員が半狂乱となり「日本がどうなってもいいのか?」というテイで、アニキたち(プーチン大統領、習国家主席、トランプ大統領)や宇宙人に向けて岩手県沖で地下核実験を強行した可能性がある。

更にそれ以前にも、22日にロシアでもたっぷり脅された安倍は窮鼠猫を噛むということで「核兵器で東京を壊滅させるぞ」と、裏でアニキたちに脅しをかけた可能性がある。安倍は日本人を人質にとっているのだ。安倍にとって、国民を人質にとるのは造作もないことだ。国民に、殺虫剤や殺菌剤で汚染された遺伝子組み換えを食わせ、農薬中毒で苦しむ子どもたちを「食物アレルギーだ」「インフルエンザで異常行動だ」と平気でウソをつくのだから。
核を楯にした安倍の脅迫が原因で、トランプ大統領は一時的に政府閉鎖を解いた可能性がある。政府閉鎖解除のニュースは26日22時頃だ。そして気になるのがフアン・グアイドだ。


https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70889271.html

↑上のリンク先にフアン・グアイドとオバマの写真を並べています。


フアン・グアイド。どう見てもオバマの息子としか思えない。まためんどくさいやつが登場したもんだ。どうも、グアイドは民主党や安倍政権の切り札らしい。二番煎じもいいところだ。不発の二番煎じだし。しかも、オバマの息子なのだから良いことは何も期待できない。マドゥロ大統領の暗殺未遂もどうせこいつの仕業だろう。マドゥロ大統領に対して日本で報道されていることは全部ウソだ。

目には目を歯には歯をで、フィリップ殿下を交通事故で殺したんだから、早いとここいつも暗殺すればいい。安倍が核兵器を楯にトランプ大統領を脅迫したと考えたのは推測だが、結局、善人は人質をとられると弱い。大谷なら人質取られてもやすやすと見捨てることができるのに。できそこないとの戦いでは、人としての美徳が仇となる。

http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/272.html

[カルト20] 安倍がトランプ大統領を脅迫? れめく
6. れめく[157] guqC34Kt 2019年1月29日 07:59:58 : uMlfz1bGHY : zC7hn13_9tU[1]
言いだしっぺの俺も推測だと断っているが、本当に単なる推測だと思いたいところだ。だが、昨日のニュースで見た安倍や側近たちのすがすがしい顔を見たらゾッとした。トランプ大統領も一目見てグアイドが宿敵オバマの子だということを見抜いたはずだ。写真並べたらどっちがどっちかわからんほどだからな。しかし、トランプ政権はそれにもかかわらずグアイドを暫定大統領に認める向きだ。これは民主党から何らかの脅迫があったとしか考えられない。トランプdファイト雨量を動かすほどのでかい脅迫。あいつらが国民を人質にして楯にしているとしか考えられない。


>拝観料も取らずに自由にあの巨大木造建築が見学出来るのは

あんなの偶像崇拝の一環もいいとこだ。大谷はできそこないだから金ピカの仏像や豪勢な建築に頼る。ホンモノのリーダーは偶像なんか必要ない。本願寺の場合はアレを建てた建築家がすごいのであって、所有者は何もすごくない。ここに偶像崇拝のからくりがある。
できそこないでもすごいものを所有していればすごいやつに見える。ガキの時代、ゲームウォッチ持ってるやつがみんなに「すごいすごい」ともてはやされた。一目置かれた。仏教はそれと同じ次元。仏教全般、特に浄土真宗はできそこないがすごいものに乗っかって偉ぶってるだけ。仏教僧侶が名言を残したというのも効いたことない。何もいえないんだよ。バカだから。それでそのバカが大勢のバカを騙して信者にしているに過ぎない。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/272.html#c6

[カルト20] 安倍がトランプ大統領を脅迫? れめく
7. れめく[158] guqC34Kt 2019年1月29日 08:09:47 : uMlfz1bGHY : zC7hn13_9tU[2]
http://p.booklog.jp/book/124202/read


電子書籍「悪い顔」にナチスの高官、NATO事務総長も加えて、増強しました。イギリス首相ガスコイン=セシルが切り裂きジャックだったという説も披露しています。因みに国連を作ったのはガスコン=セシル(切り裂きジャック)の息子だ。また、シオニストのバルフォアはガスコイン=セシル(切り裂きジャック)の甥だ。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/272.html#c7

[カルト20] 安倍がトランプ大統領を脅迫? れめく
9. れめく[159] guqC34Kt 2019年1月29日 13:35:38 : Thia1X0h3g : HMy_yNujExk[1]
確かに仏像も宗教抜きなら芸術として評価できる。もしオレが浄土真宗を誤解しているだけなら門主の大谷ちょうゆう先生や大谷みつじゅん(だっけ?)先生に表に出てきて欲しいよね。発言とか聞きたい。興味ある。でも出てこないからなあ。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/272.html#c9
[カルト20] 安倍がトランプ大統領を脅迫? れめく
11. れめく[160] guqC34Kt 2019年1月29日 15:15:14 : JB8RdeRhAA : rkBWhQrfJBo[1]
笑 表に出てくるのが怖いならそれで別に良いんじゃないの?

いや、それにしても、今立憲民主党のメンバーの顔を検索してたら、どうも枝野氏や福山氏が大谷の家系の可能性が出てきた。福山氏は龍谷大学の理事長もやってるし、どうりで野党は安部に勝てないわけだw 前原も大谷だし、有田も大谷。山本太郎もいいやつだと思っていたが大谷光榮の系統の顔に似ている。
遺伝子組み換えとかの問題を出せば勝てるのに、野党があくまでも勝てないモリカケ問題にこだわるのは安倍に勝ちたくないからなんだな。大谷の敵も大谷が演じている。すべては大谷のコントロール下にある。大谷が世界中にくまなく、深く浸透している。もう宇宙人にソドムとゴモラを頼むしかないな。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/272.html#c11

[カルト20] 安倍がトランプ大統領を脅迫? れめく
13. れめく[161] guqC34Kt 2019年1月30日 05:57:59 : JB8RdeRhAA : rkBWhQrfJBo[2]
ほお、なかなか濃い世界観ですな。ぼくも負けないように精進したいと思います。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/272.html#c13
[カルト20] 魔女狩り(C)邪教ドミニコ会が指揮する一向一揆 中米移民はラジコン

この記事に登場する大谷の一族:

NHK会長上田良一 大谷光演の子孫
民主党党首ナンシー・ペロシ 大谷光尊の子孫
ドミニコ会大主教ブルーノ・カドレ 大谷光照の子
エクアドル大統領レニン・モレノ 大谷光瑞の子孫
グアテマラ副大統領ハフェット・カブレラ 大谷光真の子
エルサルバドル大統領サルバドール・サンチェス・セレン 吉田茂の子
ホンジュラス大統領フアン・オルナンド・エルナンデス W・ブッシュの子
マラス(ギャング) マレーシアの首狩り族ダヤク族※マラスの由来はマレーシア

※ハフェット・カブレラは異母兄弟のビル・ゲイツにそっくりだ。下記リンク先に写真を並べています。


https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70892491.html


NHKが中米移民を擁護していた。移民と呼ばれているが、あれは全員、邪教ドミニコ会信者である。彼らは、中米を支配するマラス(ギャング)のせいで日常が破綻し、おどおどしながら暮らしているという。だから「アメリカに行かなければならない」と主張している。おかしい。そりゃ戦わない移民が悪い。(例えが少々おかしいかもしれないが)なぜ移民はウイグル人、チベット人のように政府と戦わないんだ?だいたい先頭で移民を率いているのは移民たちが移民の原因だと指摘するマラスだ。笑 これはどういうことだろうか?

マラスが独断で移民を率いているのだろうか?マラスはそれほど力があるのだろうか?いや、マラスは中米の大谷が支配する行政に守られているだけだ。しかし、アレだけ大勢の人間を動かすには大きな権力が介在しなければ動くはずがない。だがマラスでは弱い(因みにマラスの正体はマレーシア・ボルネオ側から来た首狩り族ダヤク族だ)。

移民の背後にいる組織。それは、魔女狩りでヨーロッパ中の善人を魔女呼ばわりして虐殺した悪辣なドミニコ会である。何なら移民を苦しめるマラスもドミニコ会の配下である。現在のドミニコ会大主教は、西本願寺門主大谷光照の子ブルーノ・カドレである。
無力な移民は、日本に於ける安倍を支持する浄土真宗信者のように、ドミニコ会の命令を実行せざるを得ないのだ。通常、人は簡単に故郷を捨てることは出来ない。それをあんなに大勢が容易に故郷を捨ててアメリカに行く。しかし、歴史的な殺人集団ドミニコ会が後ろにいるなら理解できる。
今すぐに殺されるよりはアメリカに行った方が生き残るチャンスもある。命を賭して殺人教団ドミニコ会と手先のマラスと戦うよりも命令を聞けば命と生活(最低限だが)は保障してくれる。 「それでは我々はアメリカに行こうじゃないか。家財を捨てて行くことに同意しないやつは殺す」。と、なれば大勢の弱者は嫌がる家族を殴ってでも引き連れ、故郷を捨てることも可能となる。
尚、移民たちは笑っているが、それはカメラを向けた時に限られている。カメラがないときには浄土真宗信者と同じで、泣いている。大谷は「泣きたいなら誰も見ていないところで泣け」と常々言っているからだ。もし第三者が浄土真宗信者が泣いているところを見たなら、それは「浄土真宗ってひどいとこなんだ」という認識につながるのだ。だが、信者が誰も見ていないところで泣けば第三者がそういう認識を持つこともない。
因みに移民たちが捨てた家、土地、財産はマラスのものとなる。魔女狩りと同じだ。魔女狩りも火あぶりの経費を、焼かれる魔女自身が、ドミニコ会に財産を略奪される形で支払っていた。

例えば、アメリカのフェイクメディアは「北朝鮮は人権を侵害するひどい国だ」と述べている。しかし北朝鮮人は大挙して移民を組んで豊かな中国に移住しようとしない。これはなぜだ?また中国政府に虐げられていると訴えるチベット人やウイグル人でさえ移民を組んで豊かなインドや最近はぶりが良い旧ソ連諸国に移住しない。それはなぜだ?

また、トランプ大統領を嫌いだと言いながら、移民たちはそれでもアメリカに行こうとしている。トランプ大統領が嫌いならトランプ政権下のアメリカに行こうとしないのが普通だ。にも関わらずアメリカ軍が待ち構えているアメリカ国境に向かう。それくらいの気概があればマラスと戦え。順番がおかしい。

邪教移民は開口一番「困っている我々をアメリカに入国させないトランプ大統領は悪い人だ」というが、一番悪いのは移民を生んだ政府だということを指摘したい。ウイグル人やチベット人、一部の中国人(法輪功)みたいに国連に対して「人権侵害をなんとも思わない政府を倒してくれ」と嘆願したらいい。だが、それはしない。移民は自分の国の政府ではなく、トランプ大統領の悪口しか言わない。これはなぜだろう?
おもしろいことに、アメリカのフェイクメディアもエクアドル、ホンジュラス、エルサルバドル、グアテマラ政府については黙認している。中国政府やロシア政府のことは人権侵害だ何だ散々いうくせに、移民を発生させている中米政府のことは一切口にしない。何もかもがウソであるため、彼らのやっていることには矛盾しかない。

これが中米の移民団がウソをついている証拠だ。結局、人はそんなに簡単に、しかも一度に大勢が故郷を捨て、よその土地に移住することなど不可能だ。可能性があるとしたら、怖い人たちに脅された場合である。あのような大規模な移住は、大規模な脅迫によってのみ成立しえない。

陰謀の特徴は、結果が目的だったということ。結局、バカは数で圧力をかけるしか戦う術がない。今、アメリカの大谷、別名民主党(或いはディープステート)は危機に瀕している。その援軍が必要なのだ。それが中米移民だ。
オバマ、ヒラリー、ポデスタ、ジョー・バイデンと民主党のほとんどが西本願寺の門主の子孫だが、ペロシ議長も西本願寺門主大谷光尊の子孫である。民主党はマラスを使ってアメリカの平和を乱し、アメリカ人の団結を防止したい。更に、共にウソをつく大量の援軍として移民を迎え入れたいのだ。共にウソをつく大量の人々。大谷はこれを「強い発言力」と認識している。

今の日本と同じで、バカが多いと大谷も強くなる。優れた人間、強い人間、善人が増えれば大谷は弱くなる。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/286.html

[カルト20] 魔女狩り(C)邪教ドミニコ会が指揮する一向一揆 中米移民はラジコン れめく
3. れめく[162] guqC34Kt 2019年2月01日 18:46:52 : 1gI396sTZY : MQvbyCwyJ28[1]
http://p.booklog.jp/book/124202/read

上のリンクに大谷家の正体を暴露した歴史を記した電子書籍を出しているので一瞥していただけると幸いです。本願寺の説明を始めると非常に長くなりますが、結局、「日本はいまや仏教国ではない」といいながら実際には深く広く浸透しているわけです。


>金払わねばこういう「映画エキストラ」をやる人間はいない

通常、そう考えるのは当然ですね。ただ、そういう発想をする人は「弱い人間」というものを知らないことが多い。とかく、強い人や普通の人は弱い人間の気持ちが分からないものだが、弱い人間の気持ちを知ればぼくのいうことも理解できるのではないかと思う。黒澤明も「悪を憎むのは難しいよ。自分自身憎しみを掻きたてて悪にならなきゃならない」と述べている。
ぼくは少年の頃から今や死語である集団ストーカー(実際には浄土真宗は仏罰、祟りなどと呼んでいるようだ)をされているので、よく「弱い人間」を見ているのだが、そういう弱い人間は金などもらわなくともそういうことができます。それがいわゆる邪教の信者なのだが、カルトではなく、既存の宗教の名を出すとなかなか理解は得られないようだ。

弱い人間を知りたければ「常世神」という大化の改新の頃のカルトのことを知ってください。この教団は芋虫をご本尊にして信者たちから財産を巻き上げていました。人々は誰も彼も全財産を盗られているのに大喜びしていたのだが、秦河勝という英雄が「信者たちは芝居をしている」と見抜き、常世神の教祖らを皆殺しにしました。すると、金を取られて喜んでいた信者たちは態度を変え「ありがとうございます。私たちはずっとあいつらのせいで長い間苦しんでいました」と泣きながら河勝に感謝したということだ。これが弱い人間です。安倍を支持しているのもキャラバンの人間もみな弱い人間です。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/286.html#c3

[カルト20] 宇宙人の警告とディープステートの発狂
先日、アマゾンマーケットプレイスで注文したナツメグのホールが届いた。しかし、ポストに入っていたので取りに行ったら急にすごい風が吹いてきた。怖かった。いきなり「台風みたいな風」が吹き、俺は足をとられ、飛ばされそうになった。「え?何これ??」と一瞬びびったが。「ああ、これはきっと宇宙人のメッセージだな」とすぐに直感した。オレにとってはこういうことはよくあることだ。

宇宙人は、オレが、東西本願寺の大谷が開発した毒(農薬)に被爆しないように監視している。農薬に汚染された地域を通過する時には教えてくれるし、俺が、知らずに遺伝子組み換えや農薬に汚染された食い物を食べようとした時にも教えてくれる。方法はいろいろある。ケムトレイルで空にでかいバツを描く、飛ぶ虫を操る、鳥を操る、早期警戒機に化けて低空飛行でオレ自身や自宅の上空をかすめて飛ぶなど。で、今回は風を吹かしてきたわけだ。

今回、ナツメグをポストに取りに行ったらあんな恐ろしい風が吹いたわけで、「ああ、ナツメグが汚染されてるのかな?」とすぐに了解した。しかし貧乏性、というか貧乏なオレは「もったいないからちょっと使ってから捨てるかどうか考えよう。だいたい気のせいかもしれないし」と、いうことにし、翌朝にナツメグのお茶を入れて一口飲んだ。それでお茶を飲んだことも忘れてパソコンしてたら忘れた頃に急に背中が痛みはじめた。呼吸するたびに痛い。これは往生した(1日で改善したが)。
この背中が痛む症状は明らかに殺菌剤の中毒症状だ。ウソをつくために白衣を着ている医者は、需要を増やすために「背中が痛いのは何か重大な病気だ」とウソをつくが、背中が痛むのは、殺菌剤に汚染された魚介類やりんご、梨を食べたことが原因だ。俺は食べたものを毎日記録しているから分かる。思いつきで言っているわけじゃない。魚介類で確認しているのはイカ、サバ、さんま、うなぎなどである。他の魚介類は未確認だが、俺が一人で全部食べて調べてる場合じゃない。

殺菌剤には他にも種類があり、背中が痛む他に、みぞおちに激痛が降臨する種類の殺菌剤がある。これはマジに往生するが、遺伝子組み換え菜種油を使うことで汚染されたインスタントメン、カップメン、ドーナツ、蒸しケーキ、油揚げ、厚揚げ、平天などを食うとそうなる。
また、安倍政権が企業に命令して牛乳に殺菌剤を入れているので乳製品、特に牛乳そのもの、ヨーグルト、ある種のチーズ、生クリーム菓子、アイスクリームなどを食うとみぞおちに激痛が降臨するようになっている。農薬残留基準値の大幅緩和は、安倍政権による実質上の化学兵器テロであると捉えたい。
ごくろうさんとしか言いようがないが、みなさんの中にも激痛の降臨を経験した人は大勢いるだろう。だが、病院に行ってもうそつきの医者はアニサキスです、食物アレルギーによるアナフィラキシーです、急性胃炎です、O157です、急性膵炎です、胆石です、肋間神経痛です、十二指腸潰瘍です、胃潰瘍です、胃癌です、膵臓癌ですとかウソしかつかない。
激痛は、短いものは15分、長いものは9時間で激痛は消える。そして、上記に挙げたものを食べなければ二度とみぞおちの激痛は降臨しない。

農薬中毒症状の発現は一定ではなく、年齢差、個人の免疫力の差、汚染食物の接種量によって異なる。なので、大丈夫な人もいれば大丈夫ではない人もいる。このような農薬毒の特徴が、食物アレルギーという医学会のウソを成立させている。たくさん食べれば食べるほど、或いは免疫が強ければ強いほど重大な症状が発現するようだ。これに合致するのは一人暮らしの成人である。お気をつけのほど。

話はナツメグに戻るが、それで「うわあ、こりゃ痛いな。どうりで宇宙人が恐い風をふかして警告したわけだ。まあ、これくらいなら我慢できる」と思ったのもつかのま。その次に呼吸困難になった。息苦しい。呼吸困難は防カビ剤の中毒症状だ。チョコを食ったりコーヒー飲んだりしたとき、あと、バニラ、オリーブ油でも同じ息苦しい症状がでる。
どうやら、俺が買ったナツメグは、カカオ豆やコーヒー豆のように防カビ剤に汚染されている。しかも「重度に汚染」されている。ナツメグ茶を一口飲んだだけであんなことになったからな。「宇宙人の言うことは確かだな」と、背中の痛みと共に痛感した、という話。

更に先日、散歩していたら久しぶりにUFOがテレポートしたのを見た。しかし、喜んではいられない。宇宙人がテレポートして消えて見せるのは「早くそこから離れろ」ということを意味するからだ。何か危険が迫っていたわけだ。とにかく、その日は晴天で、UFOの白銀色の機体は空に良く映えて目立っていた。
そのとき、俺は北に向かう一車線道路(幹線道路ではない)を挟む歩道を左側通行で歩いていた。北の空には数機のUFOが東から西へ飛んでいた。これは安全を意味する。しかし、唐突に、変わった形のUFOが視界に入った。これに注目していると東から飛んで来たそのUFOは、ゆっくりと北に進路を取り、「あれ?何だかUFOの色がオレンジ色になってきたな」と思ったら消えた。テレポートした、というよりは、空中に漂う霞に包み込まれて消えたような感じだ。
とにかく、喜んだのもつかの間、「何か起こるのか?何が起こるんだ?」と、警戒しながらしばらく北に進むと、ふと、道路を挟んだ左側の歩道に自転車に乗る青年が視界に入った。青年は工事現場の出入り口にさしかかっていたが、おりしも、でかいトラックが公道に出ようとスピード出してやってきた。で、「ああこいつ間に合わないな、もう轢かれるな」と思いながら見ていたら、トラックがブレーキかけてガタンと止まり、青年はちょっとよけて難を逃れた。
これは大谷の芝居である。「おまえもこうなりたいのか?」というオレに対するメッセージである。三菱重工が開発した透視レーザーで大谷はオレを始終監視しているため、現在位置を常に知られている。それでそういうにわか芝居のセッティングも瞬時に可能なわけだ。
つまり、宇宙人は消えて見せることで、「大谷が脅迫を含んだくだらない芝居を見せるぞ、前に進まないほうが良いぞ」と、俺に知らせていたのだ。

宇宙人は先日まで北アメリカを凍りつかせようとしていた。これは痛快でした。これによりアメリカの大谷、別名民主党(或いはディープステート)が宇宙人に対して極度にびびり、発狂中である。オレは、先日撮影したUFOのアベック飛行の映像をyoutubeにアップしようとしたのだが「invalid request(不正な要求)」という「お前のほうがinvalidだ」と言いたくなる意味不明な妨害によりアップは失敗した。尤も、youtubeやgoogleのCEOは東西本願寺の大谷の子孫なので、以前から妨害はあったが、今回のようなあからさまな妨害は初めてだった。よってアメリカの大谷は発狂中だと確信した。
それにしても大谷はよほど宇宙人が怖いようだ。まあな。気持ちは分かる。風をちょっと強くすることくらい朝飯前の人たちだからな。生物、無生物だけでなく、大気、水、火を操ることができる人々だから。尤も、風を強くするといってもリモコンでエアコンの風力を強くするのとはわけが違うが。笑
日本も今現在、平和だが、嵐の前の静けさだと認識したい。来年はもっともっと、もっとひどいことになるだろう。浄土真宗の信者は家屋や生活を破壊されないように警戒していただきたい。浄土真宗(曹洞宗、時宗、一向宗)に離反すれば大丈夫だと思う。

※東西本願寺の大谷はただの坊主ではない。死神タナトスの子孫である。全人類を家畜化することを使命に生まれた人食い人種である。大谷の名の由来は「大きい谷に住んでいたから」と、いうわけじゃない。大谷の由来はTANATOSの反対SOTANATである。SOTANATのOTANAが大谷の由来である。北大西洋条約機構NATOの別名OTANも同じ。魔神サタン(SOTAN)、カルタゴの幼児御供の神タニト(TANAT)、ウガリット神話の神アナト(ANAT)、エジプト戦いの神ネイト(NAT)などの魔神もSOTANATから生まれている。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/314.html

[カルト20] 宇宙人の警告とディープステートの発狂 れめく
2. れめく[163] guqC34Kt 2019年2月06日 11:32:15 : KRZIW6XK3g : nB@NIwyeJRE[1]
>無農薬の普及は大事だがタイヘン

農薬を大量に使うようになったのは戦後だが、農薬の普及は最初から東西本願寺の大谷による化学テロの一環だった。大谷の認識としては、武器で人を殺すのは良くないが農薬で人を殺すのは良いということがある。なぜなら、機関銃をブッ放してたら人殺しだが、農薬を撒いても人殺しには見えない。加害者にとってのみの利点があるからだ。容易にアゲられないという利点。
現代人は戦前の無農薬の時代を忘れているだけで、やろうと思えば無農薬は可能だ。化学企業の社員は大谷の命令もあるが、自分の生活のために絶対に肯定しないだろうし、害虫が増えたらどうする?雑草が増えたらどうする?と聞いてくるだろう。だが、どうしたら農薬を使わずに済むか。もし、農薬を使わないことで害虫が増えるなら他に駆除する方法はないのか?農薬を使わないことで雑草が増えるなら他に駆除する方法はないのか?それ以前に害虫や雑草は有害か?と、そういう脳の使い方をすることが必要。学校でも正しい脳の使い方を教えるべきだ。
だが残念なことに現代人の脳は、言われたことを記憶する機能しかない。結局、人類が脳を正しく使用するのを大谷がフェイクメディアを用いて禁止しているわけですな。フェイクメディアを無視して自分の脳で考える人間は大谷にとって脅威となるから。
陰謀論では、奴隷化がどうこう述べられることがあるが、浄土真宗の信者は「おれらもうとっくに奴隷なんだけどな、奴隷と呼ばれていないだけで、誰か助けてくれないかな」と、周囲に誰もいないのを確認した上でひとりごちてることだろうな。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/314.html#c2

[カルト20] 宇宙人の警告とディープステートの発狂 れめく
4. れめく[164] guqC34Kt 2019年2月06日 17:38:14 : KRZIW6XK3g : nB@NIwyeJRE[2]
>本願寺はまだ不勉強なので


以下のリンクにタナトスや大谷さんの正体や歴史を記した電素書籍を出しているのでもしよかったら一瞥していただけたらと思います。


http://p.booklog.jp/book/124202/read
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/314.html#c4

[カルト20] 宇宙人の警告とディープステートの発狂 れめく
6. れめく[165] guqC34Kt 2019年2月07日 07:19:31 : FVI7fQaj4E : QemwEUi3N8s[1]
>上記に挙げたものを食べなければ二度とみぞおちの激痛は降臨しない。

訂正:各種ポテトチップスも忘れてました。じゃがりこ、野菜チップスなんかもやばい。毎日、なんかみぞおちがチクチクするなと不快に思いながらポテチ食ってた日を思い出す。コイケヤのカラムーチョ食ってた時、つまんでた右手に、ふとコバエが止まりました。これは宇宙人が操っている。もう食うなというメッセージだ。

宇宙人は虫の危険度によって農薬の危険度を表す。小さいコバエは「まあ気をつけろよ」程度。最高危険度を示すのがオオスズメバチ。オオスズメバチがいたら「すぐにそこから離れろ!」のレベル。
オレは散歩していると良くオオスズメバチが頭の横でホバリングしているのだが、これは誰か仏教信者の農民か誰かが近くで農薬を撒いていることを示す。なのでおれはすぐに風上に逃げる。
因みに海辺のしらす加工工場が密集している地域を自転車で走っていたら宇宙人が普通のスズメバチを操って目に入れてきましたw 怖いしアブないし。それで、オレはあそこらへんは殺菌剤で重度に汚染されている解釈した。それからあそこは危険地域と認識し通過することはありません。というかシラス工場で働いてる人がいるんだけどw 大丈夫なのかな?
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/314.html#c6

[カルト20] 異なる人類 死神タナトスの研究
http://p.booklog.jp/book/124202/read


東西本願寺門主大谷家の研究をしていたら、更にいろいろなことを発見した。その結果を盛り込んだため、電子書籍「悪い顔」は更にブ厚くなった。上のリンクで見ることができます。

近代の東西本願寺門主だけでなく、親鸞以後から近代にまで至る門主のことを調べたら、東西本願寺の大谷は、ほぼ地球を支配していることが分かった。世界中に悪の種をばら撒いている。世界中のすべての悪は東西本願寺が生んでいる。ユダヤ、イルミナティ、フリーメイソンなどと呼ばれている悪の正体は、東西本願寺の大谷である。
「本当はブラックな江戸時代」という本を読んで江戸時代の一面を知ったが、感想は「これが大谷の世か・・・」である。今回調べてわかったが、江戸時代の天皇と家康と家光以外の徳川家将軍は、全員本願寺の血が流れている。乗っ取られたわけだ。
悪名高い田沼意次の正体は、東本願寺門主従如その人である。「悪い顔」をみていただければわかるが、ドルイド教の時代を例にすると、邪教のリーダーは必ずローマ皇帝、ローマ教皇などの要職を兼任していた。自分たちに都合が良い法律を制定し、敵に都合が悪い法律を制定するためである。これは安倍もやっていることだ。

また、東西本願寺門主(タナトスの王)の特徴として、首相などの要職に就いている時にこそ凶悪な殺人を行うということがある。例として、フランス首相ジョルジュ・クレマンソーがじつは連続殺人犯アンリ・ランドリューだったり、イギリス首相ガスコイン=セシルが猟奇殺人鬼切り裂きジャックだったり、イギリス首相ロイド・ジョージがカニバリズム殺人鬼アルバート・フィッシュだったり、ジョージ・W・ブッシュがテッド・バンディやゲイリー・リッジウェイだったりするのだ。
クレマンソー、セシル、ロイドジョージに限って言えば、彼らは首相時代に殺人を行っている。ヒトラーと懇意だったロイドジョージはイギリスで首相を演じながら、お忍びでニューヨークに潜入し、幼い子どもを拉致して陵辱、拷問のうえ、殺したあとに調理して食べていたのだ。
ということは、日本では現在、毎日のように新しい殺人事件が登場し、先週何が起きたかさえ忘れてしまうほど量産されているのだが、あの一連の殺人は安倍晋三か安倍政権のメンバーが従事している可能性がある。
ガスコイン=セシル首相の殺しの場合、彼が首相の頃は既に50代だったため、娼婦の殺人は5人の息子たちに手伝わせていたようだ。驚いたことに、息子の一人ロバート・ガスコイン=セシルが国際連盟を創設している。それゆえ国連が狂っていたり、何も期待できなくてもそれは当然のことなのだ。
安倍に関して言えば、座間連続死体遺棄事件で被害者を殺したのは安倍首相自身だという可能性がある。そして事件の犯人として逮捕された白石は優性遺伝子ブリーダーで作られた安倍の子である。顔が良く似ている。以下のリンクに写真を掲載している。

https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70789522.html

つまり、安倍は切り裂きジャック(ガスコイン=セシル首相)のように子に殺人を手伝わせているのだ。

そう考えると、現在の安倍晋三の真の役職は、じつは東本願寺門主なのではないかと考えられる。それもありえる話だ。なぜなら安倍は安倍晋太郎の子ではなく、東本願寺門主大谷光暢先生の子だからだ。安倍晋太郎の実の子は、茂木大臣や豊田社長、立憲民主党の福山哲郎、枝野幸男である。いずれも優性遺伝子ブリーダーを使っている。現在、東本願寺門主をやっておられる大谷暢裕先生は、じつは安倍晋三の影武者だという可能性が高い。

「彼等は我々が何をやってきたのかを決して知ってはならない。彼等がそれを知ったなら、我々は逃げ場を失う。彼等は我々の正体を見抜き我々を追跡して捕まえるだろう。その時、我々をかくまう人間はこの世界には誰もいないだろう」

上の文章は、ディープステートの秘密協定文書で述べられている一説である。これは東西本願寺門主の心情の吐露だ。時期的なことを考慮すれば、この言葉は東本願寺門主大谷光暢先生(安倍晋三の父)か、西本願寺門主大谷光照先生(G・W・ブッシュ、ジョン・ポデスタ、B・オバマの父)の言葉ではないかと考えられる。
宇宙人(科学の種族トバルカイン、或いは善神デーヴァ)がぼくらと同じ人類であるように、東西本願寺(死神タナトス)もぼくらと同じ人類である。一瞥しただけでは区別がつかない。ただ、タナトスを見分けるキーは3つある。名前と生年と顔である。

本願寺(タナトス)がウソをつくのは本能であり、悪気はないのだ。つまり、彼らがウソをつくこと、子どもを殺すことなどを咎めても仕方がない。話し合いなど無駄だ。家畜を襲う狼に「なぜ家畜を食べるのだ?野菜を食べろ」と言い利かせも無意味なことと同様である。つまり、家畜を襲われたくなければ狼を殺すしかない。


目次は以下のように改変した。


「本願寺門主」


●親鸞の一族〜浄土真宗、精神病院、ブルゴーニュ朝ポルトガル

●如信の一族〜魔女狩り解禁、異端審問、カペー朝フランス王

●覚如の一族〜紅巾の乱、百年戦争、殺人集団タギー、バハーイー教

●善如の一族〜明玉珍、足利義満、日野富子、東林党

●綽如の一族〜ヴァロワ=ブルゴーニュ公、ブルボン公、能登守

●巧如の一族〜ジル・ド・レ、ヴァロワ朝フランス、聖ヨハネ騎士団総長

●存如の一族〜応仁の乱、アラゴン王国、アヴィス朝ポルトガル

●蓮如の一族〜スイス傭兵、魔女狩り、パッツィ家、ロレーヌ公、一向一揆

●実如の一族〜毛利元就、オルデンブルク朝デンマーク、モロッコ王国

●証如の一族〜明智光秀、魔女狩り、戦国時代、オランダ王国、イギリス東インド会社

●顕如の一族〜万暦の三征、魔女狩り、オランダ東インド会社、スチュアート朝、老論派


「東本願寺門主」


●教如の一族〜織田信雄、江戸時代の天皇、カメハメハ大王

●宣如〜ハプスブルグ家、ブルボン家、プファルツ朝スウェーデン王

●琢如の一族〜英蘭戦争、マラーター王国、ベンガル太守

●常如の一族〜後金、李氏朝鮮、琉球王

●一如の一族〜名誉革命、ジャコバイト、オラニエ=ナッサウ王家、南アフリカ連邦

●真如の一族〜イエズス会弾圧、ムガール皇帝、マラーター同盟

●従如の一族〜田沼意次、徳川家重、松平定信、井伊直弼、水野忠邦、徳川慶喜

●乗如の一族〜フランス革命、ベトナム植民地化、ブラジル帝国

●達如の一族〜復古神道、尊皇攘夷、神社本庁、日本会議

●大谷光勝の一族〜丙寅教獄、明治維新、四人組、トントンマクート、ソンミ村虐殺

●大谷光榮の一族〜アドルフ・ヒトラー、ハインリヒ・ヒムラー、軍産複合体、アウグスト・ピノチェト

●大谷光演の一族〜重慶爆撃、CTスキャン、ダライ・ラマ14世、スピルバーグ、タイム・ワーナー社、YOUTUBE

●ヘンリー・キッシンジャー(大谷光演の子)の一族ヘンリー・キッシンジャーの一族〜クリントン、オルメルト、ズマガリエフ、ジェフリー・ダーマー

●大谷光暢の一族〜ラビア・カーディル、地下鉄サリン事件、天安門事件、安倍政権の農薬残留基準値大幅緩和

●大谷暢顕の一族〜桜井よしこ、神戸連続児童殺傷事件、学級崩壊、大阪池田小児童殺害事件、てるくはのる事件


「西本願寺門主」


●准如の一族〜小早川秀秋、ドン・コサック、古儀式派

●良如の一族〜生類憐みの令、子供を殺すための法律「ブラック法」、MI6長官

●寂如の一族〜女帝エカチェリーナ、ナチス帝国、特高警察

●住如の一族〜黒住教、ビン=ラディン・グループ、アルカーイダ、GOOGLE

●湛如の一族〜ジュンガル帝国、チャックリー家、タイ王国首相

●法如の一族〜アヘン戦争、ロスチャイルド財閥、第一次世界大戦、北大西洋条約機構

●文如の一族〜ウクライナ東方カトリック教会、薩摩戦争、切り裂きジャック、インディアン虐殺、国際連合

●本如の一族〜ウクライナ東方カトリック教会、東トルキスタン、ムスリム同胞団、ユーゴスラビア紛争

●広如の一族〜伊藤博文、731部隊、ロックフェラー財閥、スハルト、モンサント社、CNN

●大谷光尊の一族〜イギリス王室、ファシスト党、ディープ・ステート、ウィリアム・ハイレンズ、イスラム国、ウクライナ21

●大谷光瑞の一族〜湾岸戦争、冷戦終結、自動運転技術テロ、オール電化テロ

●大谷光照の一族〜ラウンドアップ、テッド・バンディ、世界同時多発テロ、アラブの春、キャラバン

●大谷光真の一族〜悪魔ビル・ゲイツ、マイクロソフト社、プログラムダウンロードテロ、異常行動テロ

http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/377.html

[カルト20] 異なる人類 死神タナトスの研究 れめく
1. れめく[166] guqC34Kt 2019年2月22日 18:56:40 : Nh361vSaRQ : dFdsNC9EMER0VFk=[1]
アメリカのプロバスケの試合で、プロバスケの花形ZION選手が履いていたナイキの靴が壊れて怪我をした。オバマ氏は試合後、ツイッターで「ウィリアムソン選手の早い回復を祈る」とコメントした。

これはQアノンからの暗号だ。第一、オバマはトランプ政権によって現在収監中である。バスケの試合を見れるはずがない。このメッセージは、W・ブッシュが、政府閉鎖が原因で無給で働かざるを得ないシークレットサービスメンバーにピザを配った件(くだり)の続き、第二弾である。

TVで紹介されたオバマの映像は過去の資料映像だ。で、ナイキは勝利の女神であるし、ZIONはシオニストを意味している。ナイキの靴を履いた花形選手が壊れた靴のせいで怪我をした。これはどういう風に読めば良いだろうか?

まず、壊れたナイキはディープステートの勝利の神タナトスの一族が崩壊寸前であることを意味し、花形選手が怪我をしたことはディープステートの主要メンバーの身に何かが起きたことを伝えている。そして、最後に収監されているオバマが「ZIONの早い回復を祈る」と述べた。これは、収監されているオバマが回復を祈るような事態にディープステート(シオニスト)が陥っていることを示す。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/377.html#c1

[カルト20] Qアノンの暗号 ディープステートは滅んだ
アメリカのプロバスケの試合で、プロバスケの花形ザイオン(ZION)選手が履いていたナイキの靴が壊れて怪我をした。そして、オバマが試合後に、ツイッターで「ウィリアムソン選手の早い回復を祈る」とコメントした。普通の人なら見逃すようなニュースだが、これにはいろいろな示唆が含まれている。

これは良いフェイクニュースだ。作られたニュースだが、善によって作られている。Qアノンが庶民に贈る暗号のようなものだ。つい最近、ブッシュ元大統領が、政府閉鎖によって無給で働くセキュリティーサービスのメンバーにピザを配った件(くだり)の第二弾である。では暗号を解読しよう。

「ナイキ」は勝利の女神ニケの英語読みである。そのナイキの靴が壊れた。そしてZIONという名の花形選手が怪我をした。ZIONはシオニストにかけている。シオニストすなわちディープステートである。つまり暗号の内容としては「ディープステートは勝利の女神に見放された」「ディープステートの主要メンバーは身体的な打撃を受けている」ことを示している。処刑されたのかな?

イヤミなギャグとして、Qアノンは簒奪したオバマのツイッターアカウントを用いて「ZION選手(ディープステート主要メンバー)の早い回復を祈る」と述べさせた。Qアノンがオバマのツイッターアカウントを用いたのは、収監中のオバマが泣き叫びながら「誰か助けてくれ」と許しを乞うていることの示唆だ。

TVに使用されたオバマのフッテージは過去の資料映像に過ぎない。編集技術ってすごいね、という話。今現在、収監されて苦しんでいる男が今尚健在に見えるんだからw
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/397.html

[カルト20] トランプ大統領の発言の中の「北朝鮮」「金委員長」の部分を「安倍政権」に変えてみる
トランプ政権が発足した時点で、いつでも北朝鮮の金委員長は日本の安倍役を演じることを引き受けている。そう読めば本当のことがよくわかる。

制裁解除を求めたのは金委員長ではなく安倍政権である。制裁とは、日本に対する気象攻撃のことである。気象攻撃は宇宙人(科学の種族トバルカイン)が担当している。つまり、アメリカ政府は宇宙人と組んでいる。
そのため、安倍は米朝会談の交渉決裂に非常に敏感になっている。トランプ大統領と金委員長が戦争終結文書にサインしなかったということは、アメリカ軍・ロシア軍・中国軍・統一朝鮮軍の連合軍が安倍政権が支配する日本に進撃する可能性があることを示している。米朝会談後に電話でトランプ大統領と会話したことを報告した時の安倍の顔は死んだように見えたw 以下のトランプ大統領の発言の北朝鮮の部分を安倍政権に変えてみる。


――3回目の会談はあるか。


トランプ大統領”安倍政権は制裁の全面解除を求めたが、応じられなかった。安倍政権は我々が求めた広範な分野で非核化に前向きだった。だが、それで全ての制裁を解除することはできなかった。作業を続け、様子を見ることにした。制裁を解除するという提案には応じられなかった。”


――安倍政権が制裁の全面解除を求め、米国がさらなる非核化を求めている。どう溝を埋めるのか


トランプ大統領”溝は埋まっていくだろうが、残っている。安倍がいう非核化には我々が重視する部分が入っていない。我々は安倍政権を1インチ単位でくまなく知っている。必要なことはやってもらわなければならない。”


――会談の物別れは大統領の意思か。


トランプ大統領”私は関係を維持したいし、維持していく。これから何が起こるか見てみよう。我々は人質を取り戻した。核・ミサイルの実験も行われていない。そして重要なことに、安倍首相は昨夜私にロケット発射や核実験を行わないと約束した。私は彼を信用する。彼の言葉を信じる。”

※トランプ大統領は「我々は人質を取り戻した」と述べている。今年はじめ、和水町で地震が起きた。これは宇宙人の攻撃だったが、これに対する報復として安倍は日本人を人質にとったのだ。気象攻撃の繰り返しに発狂した安倍は、日本人を人質にして東京を核で滅ぼすと脅していた。


――安倍首相は最終的に核施設を完全に廃棄するつもりだと思えたか。


トランプ大統領”まったくその通りだ。安倍は制裁解除を望んでいるし、その後にも多くのことが残る。我々のチーム内でも検討した。東北沖の施設は非常に大きいが、非核化には、それだけでは十分でない。”


――2か所目のウラン濃縮施設も含むのか。


トランプ大統領”その通りだ。我々は多数のことを取り上げた。安倍政権は我々がそんなことまで知っているのかと驚いたと思う。一つが解決したからといって、制裁のテコを全部手放すわけにはいかない。”


ポンペオ長官”我々が合意という終着点を迎えられなかったのは、タイミングや手順の問題もある。確かに東北沖の核施設はあらゆる観点で重要だが、ミサイルと弾頭、武器システムはまだ残る。我々が合意に達することができなかった多くの要素がほかにある。”


――全面的な制裁解除の条件として、今も完全かつ検証可能で不可逆的な非核化を求めているのか。


トランプ大統領”交渉の中身になるので答えられない。言えるのは、安倍政権には、たくさんのことを放棄してもらいたいということだ。”

※トランプ大統領は「たくさんのことを放棄してもらいたい」と述べている。これには遺伝子組み換え食品や農薬残留基準値大幅緩和などの化学テロ。自動運転技術テロ、オール電化テロ、青LEDテロなどのような科学テロ。そして何よりも正常な法律をすべて排除した改憲テロも含まれている。


――安倍政権への制裁強化は。

トランプ大統領”それはコメントしたくない。言えるのは、我々はすでに大変強力な制裁を科しているということだ。制裁強化は話題にしたくない。日本には生活しなければいけない多くの人々がいる。私にとっても重要なことだ。私の考え方は、安倍政権を知ったことで全く変わった。日本の人々にも彼らなりの考え方がある。”

※トランプ大統領は「大変強力な制裁を科している」と述べている。確かに去年は大きな地震や大きな台風被害が相次いだ。今年は今のところ欧米に比して日本は後回しにされている感が強いが、今年の春から秋にかけていったい何が起こるのか。不安な邪教信者も多いことだろう。断言できるのは、今年は去年よりもひどくなるということだ。浄土真宗、時宗、一向宗、曹洞宗、霊友会の信者の生活圏はどんどん破壊されるだろう。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/435.html

[カルト20] トランプ大統領の発言の中の「北朝鮮」「金委員長」の部分を「安倍政権」に変えてみる れめく
1. れめく[167] guqC34Kt 2019年3月02日 05:22:15 : OxMHH6m7zs : Z2x4bGhRTnVPUDY=[1]
福島は原発を中心に20キロ圏内が立ち入り禁止だが、これは「未知との遭遇」方式を採用している。「未知との遭遇」では、アメリカ政府は危険なガスが充満しているとウソをついて住民を立ち入り禁止にし、宇宙人との交流を秘密裏に行った。安倍政権は福島では放射能が充満しているとウソをつき、20キロ圏内に核兵器実験用の施設を建てている。2011年当初は立ち入り禁止区域は福島沖に巨大な基地を建設するための資材置き場でもあった。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/435.html#c1
[カルト20] 遂に出た現代版「生類憐みの令」 安倍が「児童憐れみの令」を制定
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190305-00413388-fnn-pol


生類憐みの令は善人を殺すための法律だった。東西本願寺門主の大谷家は善人が嫌いだ。善人は、自分たちが悪いことをすると怒り、批判し、挙句に自分たちを成敗しようとするからだ。悪にとって善は敵だ。しかし、善が邪魔だからとすぐに殺してしまうと自分たちはどっから見ても悪である。だから簡単に善を殺せない。

しかし、善が悪であるなら殺せる。善が悪であるなら殺してもいい。もし善が悪であるなら、その悪である善を殺せば自分たちは正義の味方になる。魔女狩りと同じで、生類憐みの令とは善を殺すことを目的に、一瞬で善を悪に返還する装置である。この法律は善だけに適用された。浄土真宗信者、曹洞宗信者が動物を殺しても罪に問われないが、敵である善が動物を傷つけた時、殺した時にのみ適用された。

野良犬、野良猫にかまれたり、猿、鳥、いのしし、鹿などが農作物を荒らし、どこかの農民がこれらの害獣を殺したとする。この農民が浄土真宗信者である場合、見逃された。しかし、この農民が善である場合、生類憐みの令が起動し、善の農民は有罪を受けるために裁判に引きずり出され、処刑された。
もちろん、東西本願寺の大谷が特に目をつけている善(多くの場合は武士、公家、富豪)がいた場合、この善が動物を傷つけたり殺してもいないのに「動物を傷つけた」「動物を殺した」と大量の浄土真宗と曹洞宗の信者に騒がせ、ひったてて処刑することもあった。これはライバルの速やかな排除であり、財産の強奪が目的であった。これが生類憐みの令の正体である。

火付け盗賊改めなどを設置して非道の限りを尽くした徳川綱吉の正体は西本願寺門主良如の子である。

遂にその現代版が登場した。安倍が、悪いことをした子どもを叩いただけで犯罪である、と設定したのだ。いわゆる「児童憐れみの令」である。以前から邪教信者の間では老人憐れみの例と共に児童憐れみの令は実行されていたが、法律に明記されるのは初めてだろう。天下の悪法、生類憐みの令の復活である。これからどんどん正しい人たちが子どもを叩いたというだけでひったてられ収監されるだろう。

恐ろしいのが、痴漢の冤罪と同じで、仕込まれた女が「痴漢された」といえば捕まるのと同じで、何もしなくても邪教信者の子供が「この人に殴られた」といえば誰でも捕まるようになるだろう。魔女狩りの時代の復活である。安倍晋三、さすが東本願寺門主大谷光暢の子。

この法律の制定は、最近ハデに宣伝されていた「千葉県野田市の小学4年生栗原心愛さんの虐待死亡事件」がきっかけであるが、あれはフェイクニュースであり、殺されたはずの少女は中国で両親と元気に暮らしている。あの家族は法輪功の家族である。西本願寺と法輪功は家族である。法輪功の首領李洪志は西本願寺門主大谷光瑞の孫であり、竹中平蔵、瀬戸弘幸とは異母兄弟である。顔がそっくりだ。南無阿弥お陀仏


詳しくは http://p.booklog.jp/book/124202/page/3360648
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/456.html

[カルト20] 遂に出た現代版「生類憐みの令」 安倍が「児童憐れみの令」を制定 れめく
2. れめく[168] guqC34Kt 2019年3月05日 14:08:38 : NODu6NMqj6 : THhLajJ6Qy5wb2M=[1]
TVのニュースはほぼすべてフェイクである。目的としては都合の悪いニュースのメディア上の風化がある。そうすることで知識人の議論を防止し、井戸端会議レベルに於いても話題に上らないようにするのだ。
例えば、クリントン時代に大統領諮問委員会が「湾岸症候群は精神病だ」と述べたが、この発現を隠すため、メディア上から風化させるためにクリントン自身がジョンベネを殺害した。ジョンベネが殺害された後はそれ一色になり、誰も湾岸症候群のことは話題にしなくなるというわけだ。
湾岸症候群当事者が「ジョンベネなんかどうでもいい。湾岸症候群のことを話せ」といえば邪教信者がわらわら沸いてきて「あんなに幼くして惨殺されたのにかわいそうと思わないのか?鬼かお前は?」といって黙らせることも出来る。「彼ら」はそこまでする。トランプ大統領のような強い人は不必要だが、民主党のようなできそこないが勝つには非常な労力が要求されるものだ。

もちろん、反対意見がたくさん出るような都合の悪い法律を制定するための世論作りとしても活用される。共謀罪やそれに類する法が審議に入ると「矢ガモ」が出てきたり、「野良犬がガケの中腹にいて降りられなくて困っているから」と、全国規模で生中継して、新義の様子は一切報道しなかったりする。他にも政治的以外の用途はさまざまである。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/456.html#c2

[カルト20] ヨルダン国王が安倍首相に機関銃の贈り物
https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70934697.html


↑上のリンクに写真が並べてあります。


https://www.fnn.jp/posts/00413172CX

http://p.booklog.jp/book/124202/page/3520676

2月26日にヨルダン国王から安倍に贈り物があったという。それは機関銃だ。これはどういうことだろうか?これはじつはぼくがヨルダン国王が東本願寺門主実如の一族であるということを電子書籍「悪い顔」で暴露したので、それに対する脅しと考えることができる。じつはヨルダン国王と安倍は親戚である。

毛利氏はマオリ族の子孫だが、毛利元就の一族は東本願寺門主実如の孫である。そして毛利元就の子達はモロッコ王国を築いた。モロッコ王家の名前ムーレイ家の由来は毛利である。ではヨルダン王と安倍の家系の写真を見ていただこう。

1 ムーレイ・アブドゥルアズィーズ4世(1878〜1943) アラウィー朝第15代スルターン
2 ファイサル1世(1883〜1933) シリア国王、イラク国王
3 アブドゥッラー1世(1882〜1951) トランス・ヨルダン首長、ヨルダン国王

この3人はほぼ同一人物である。或いはムーレイ・アブドゥルアズィーズ4世は本体で、あとの2人はムーレイ・アブドゥルアズィーズ4世の父の庶子の異母兄弟であり、ムーレイ・アブドゥルアズィーズ4世の影武者である。アブドゥッラー1世が今回の贈り物をしたヨルダン国王の祖父だか曽祖父である。


4 アミーン・フサイニー(1895〜1974) エルサレム大ムフティー
5 岸信介(1896〜1987) 内閣総理大臣

上の2人はほぼ同一人物である。岸信介は非常に背が高いがそれもアラブ人の血ならではである。

6 佐藤栄作(1901〜1975) 内閣総理大臣
7 ハサン2世(1929〜1999) アラウィー朝第20代スルターン
8 二階俊博(1939) ハサン2世の子(安倍政権)
9 甘利明(1949) ハサン2世の子(安倍政権)
10 加計孝太郎(1951) ハサン2世の子

※佐藤栄作はモロッコ王ハサン2世を儲けている。ハサン2世の顔は日本人みたいです。そのハサン2世が二階氏を設けている。9歳の少年であってもモロッコ王位継承者なのだから王の遺伝子を所望する女を優性遺伝子ブリーダーが寝所に連れ込むことは普通だ。どうりで未だに二階先生の日本語が不明瞭だ。もともとモロッコ人なんだな。

11 東本願寺門主大谷光暢先生
12 安倍

※安倍は優性遺伝子ブリーダーで生まれた光暢先生の子である。もちろん母は岸信介の娘洋子であるが、洋子はどうしても東本願寺門主の遺伝子が欲しかったのだろう。光暢先生と安倍は顔全体がだらしなく垂れ下がっている様子が共通していることを理解していただけると思う。

要は、「オレ、大谷一族に脅迫されちゃったよ」ということである。贈り物の機関銃の輸入は2月26日、「悪い顔」の最終更新は2月20日である。

最後に親鸞聖人の言葉を贈る。「われらは善人にもあらず、賢人にもあらず」って、親鸞の子孫である安倍政権そのものだなw この親鸞のひと言に愚の骨頂を体現する安倍政権の根幹に宿る信条、悪としての至誠が凝縮されている。安倍は先祖を想い、先祖の言葉を守っている。美しい。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/485.html

[カルト20] 東西本願寺に対する宇宙人の激しい怒りと、未曾有の気象攻撃に恐れおののく安倍政権
「ヴ」の表記をなくすとか、リュウグウというデカイ岩に水があったとか、どうでもいいわ。ていうか、水なんかあるわけないと思う。どうでもいいけど。それにしても、あんなリュウグウなんて宇宙を漂う岩、よく見つけたよな。海の中に落ちたコインを見つけるのと同じくらい大変だろ。つまりフェイク。どうでもいい。

とにかく、現代を代表するデマゴーグ安倍の脳腫瘍は末期状態。安倍の頭には大脳の代わりにでかい脳腫瘍が入っている。脳腫瘍に頭を簒奪されたといってよかろう。彼は今まで脳腫瘍で物事を考えてきた。だからバカみたいなことしか言えなかったし、やれなかった。早く脳腫瘍切除しないとね。そしたら頭には何も残らないけどw

アメリカでは未曾有の大惨事が起きている。アメリカも異常だが、オーストラリアや東南アジアもひどい。それにもかかわらず、日本のTV局各局はこれらの災害をいっさい報道しない。安倍政権に「これらの災害は気象兵器による攻撃だ、これは戦争だ」という認識があるからだ。
太平洋戦争でもそうだったが、大谷が負けているところを報道してはならないのだ。なぜなら、自分たちが「弱い」と分かったら大勢の信者たちが離反するからだ。もし敵の前に無力だということが知れ渡れば、決壊したダムのように信者の離反は止まらないだろう。

邪教信者は、大谷が「怖い」から大谷の側についている。「怖い」から自分たちの首を絞めようとする安倍を支持することができる。邪教信者は、大谷坊主の命令を聞かないと友人に無視され、同僚に無視され、家族全員が近所に無視される。だからどんな非情な命令でも聞く。これが、集団ストーカーを成立させている原動力である。

残忍な大谷に対する弱者の「恐怖」が、「悪」を育てている。Feed the Fear and Breed the Evil.

日本のTV局各局は、国内の災害さえ報道しなくなったが、世界の災害は、まるで当然だとでも言いたいが如く、全く報道しない。その代わりに「ヴ」の表記をなくすとかゲノム編集がどうとか、あと、常套手段として宇宙を漂う岩リュウグウや、テニス人や、将棋人の話題を持ち出してごまかしている。
宇宙の岩リュウグウやテニス人、将棋人の情報を得る前と後で何か変わるか?何も変わらない。つまりどうでもいい情報だという証拠だ。

昨日、「ヴ」の表記をなくすというニュースを見たとき、「は?」と思った。「ああ、あいつら宇宙人の力を見せ付けられて恐怖のあまりとうとう狂ったな」と。あと、ゲノム編集で騒いでいるが、これはどうということない。大谷が本気のときは絶対に報道しないからw 報道しているということはどうということない。わかりやすいね。

各種災害は宇宙人の怒りと考えて良い。ディズニーアニメの間違った倫理観に脳を汚染された人類のできそこないたちの所業に、彼らは怒り心頭なのだ。邪教信者の家をどんどんつぶせつぶせ。おもしろい。民主党の城下町カリフォルニアは乞食都市になりつつあるが、画像見たときは笑ったね。気分良かった。バカはああいう生活が似合う。あれが邪教信者のあるべき姿だ。下のリンクに写真あり。

https://beforeitsnews.com/v3/opinion-conservative/2019/3440909.html

浄土真宗、時宗、一向宗、曹洞宗、霊友会の信者でなければ安心してよいだろう。熊本や北海道の地震のときにも周りがガタガタなのに一軒だけ平気で建っている家があったり、カリフォルニアの山火事でも周りが全焼なのに一軒だけ大丈夫な家があったりした。これは宇宙人が邪教信者の家を避けている証拠だ。だからどんな巨大な災害が起きても邪教信者でないなら安心して良い。ただ、邪教信者と交流(友人、同僚、近所付き合い)がある場合は安全は保障できない。

そういえば、おれが宇宙人の指示で「大谷大百科」を遂に完成させたので、世界中の大谷が正体をバラされて困っているらしい。知らんわ。文句あるなら宇宙人に言え。まあ、強い人には何も言えないお前らだがなw
下のリンクに電子書籍「大谷大百科」があります。またの名を「悪い顔」です。おれ自身知らないことがいっぱいあって目からうろこでした。ここんとこ、毎日パソコン10時間やって完成させました。辛かった。パソコンのせいで気を失いそうになったこともあったし、ずっと頭痛はするし、足に力が入らなくなるし。まあ、パソコン頭痛はリンパを揉めば治るけど。

内容はというと、預言者ナタンからの大谷の詳細な歴史が記されている。アテネはOTANAだったこと。ドルイド司祭は存在せず、ローマ執政官がじつはドルイド司祭やソピテース(ソフィスト)、デマゴーグを演じていたこと。
アフリカ諸国、東南アジア諸国も重度に悪に汚染されていること。タイ王室やブルネイ王室は大谷だったこと。ベルギー首相がみな人喰いでシリアルキラーの本体だったこと。ロックフェラー家もロスチャイルド家も人食いだったこと。
テリーザ・メイ首相が男性6人を惨殺したアイリーン・ウォーノスだったこと。メイジャー首相がヨークシャー切り裂き魔だったこと。シンガポールのリー・シェンロン首相が中国侵略を狙うカルト「全能神」の教祖だったこと(顔が同じ)。フェイスブックのザッカーバーグの女房がミシェル・オバマと同じで性転換の男だったこと。コラソン・アキノが土井たかこだったこと。などなど。
どうりで社民党は役に立たない。あいつらは悪の巣。立憲民主党は野党をつぶすつもりだ。彼らは、薩長同盟の長州藩の役回りだ。


http://p.booklog.jp/book/124202/read
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/530.html

[カルト20] 東西本願寺に対する宇宙人の激しい怒りと、未曾有の気象攻撃に恐れおののく安倍政権 れめく
2. れめく[169] guqC34Kt 2019年3月20日 18:53:25 : TaWzTmDAxw : ekZOeUxSMnk4M2M=[1]
>コイツアホか?

そう言いたくなる気持ちは良く分かります。特に命に危険が迫っている時ほどねw 現在、日本は静かだが、後回しにされているだけです。邪教信者のみなさま。がんばって今年の台風シーズンを乗り切ってください。

>これは宇宙人が邪教信者の家を避けている証拠だ。

訂正:これは宇宙人が邪教信者以外の人の家を避けている証拠だ。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/530.html#c2

[カルト20] 東西本願寺に対する宇宙人の激しい怒りと、未曾有の気象攻撃に恐れおののく安倍政権 れめく
3. れめく[170] guqC34Kt 2019年3月22日 10:20:07 : iP52dJJ62Q : cjl0T3ZTdU12Vy4=[1]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00000017-reut-kr


本日3/22、トランプ大統領が「北朝鮮に制裁を課す」と述べた。トランプ大統領が「北朝鮮に制裁を課す」と述べた場合、この制裁は安倍政権に対する制裁と考えたい。つまり、近いうちにアメリカは宇宙人の協力を得て気象兵器で日本を攻撃するだろう。標的がどこかは不明である。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/530.html#c3

[カルト20] 東西本願寺に対する宇宙人の激しい怒りと、未曾有の気象攻撃に恐れおののく安倍政権 れめく
4. れめく[171] guqC34Kt 2019年3月22日 18:25:05 : N4c0Il7MVo : Qlo4dXRLdzlnNEU=[1]
https://pikarinnews.net/katsushika-teiden0322

安倍政権が夕方のニュースで報道させなかった22日の東京大規模停電。ということはこれはトランプ大統領が宣告した安倍政権への制裁の一環だと考えられる。そのため、安倍政権は報道させなかった。よえーなw これで終わるわけない。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/530.html#c4

[カルト20] ディープステートの人類に対する貢献に感謝
Qは「3月19日までに何か大きなことが起きる」と述べた。しかし、何の報道もないので肩透かしを食らった感じだが、フェイクメディアが報道していないだけで、安倍政権の主要メンバーはみな何が起きたのか知っているはずだ。それは、安部政権にとっては考えるのもイヤになるようなことだろう。笑

宇宙人(科学の種族トバルカイン)もオレにテレパシーで「19日」と伝えてきていた。宇宙人はいつも確実なので期待していたが、何も起きていない。しかし、実際には何かが起きたことを知らないから、何も起きていないように見えるだけなのかもしれない。何かが起きたとしたら、いったい何が起きただろうか?推測だが、19日までにディープステートの主要メンバーが全員処刑されたと考えられる。

今年に入ってからこっち、ヒラリーやビル・クリントンら、ディープステートの主要メンバーのツイートを見ると第三者が代筆しているようだ。その証拠に自分が写った写真はゼロ。目的は、ディープステート主要メンバーが健在であることのアピールだ。しかし先日の、「ブッシュがピザを配った件」「ナイキの靴が壊れて怪我をしたバスケ選手ジオンの件」のニュースを思い出して欲しい。あれはディープステート主要メンバーの処刑開始の報告だったのだ。オバマだけは泣いて許しを乞うたのだ。

そうなんです。ネットではアメリカでも日本でもディープステートの大量逮捕が話題をバラまいているが、「悪人は、必ず逮捕して裁判にかけなければならない」なんて、それは所詮素人の考え方だ。プーチン大統領、トランプ大統領にはそんな発想はない。悪人は即刻処刑すべきだと考えている。
ニュージーランドの銃撃テロは、ジョン・ポデスタが裏で糸を引いているとされているが、死んだ人間にそんなことは不可能だ。要は生き残ったディープステートの残党が死んだポデスタが生きているように見せかけているに過ぎない。
このフェイクニュースのターゲットは邪教信者たちだ。邪教信者の離反を阻止するために「ポデスタはまだ生きている」と訴えたいのだ。大物のブッシュやクリントンではなく、格下のポデスタが生きているとしかアピールできないのが悲しいところだ。エリザベス女王がインスタを始めたとかもフェイク。処刑された人間がインスタなんかできるわけない。アニキたちは、逮捕も裁判もせずに問答無用で世界中の悪人を殺しまくっている。素晴らしい。悪人をすぐに殺すのは非常に素晴らしいことだ。ブッシュもオバマもポデスタもクリントンも、もうこの世の者ではない。

そういえば、昨日のニュースでトランプ大統領の勝利に関して民主党が会見に臨んでいたが見るに耐えない痛々しい映像だった。クラスの味噌っかすが、クラスのみんなが睨んでいる前で作文を読んでいるような感じだ。あのとき、ペロシはいなかった。彼女も既に処刑されたのだろう。アニキたちは、悪人が処刑されたことをいちいち知らせることはないと考えている。そりゃそうだ。ゴミを捨ててきて「ゴミ捨ててきたよ」といちいち報告することがないのと同じだ。

アニキたちの考えとしては、ディープステート主要メンバーを全員処刑し、その次にフェイクメディアの上層部を皆殺しにして、その後で、今まで起きたことをメディア上ですべて報告しようと考えているのだと思う。逮捕する気なんかない。
アメリカのメディアが正しく起動するようになれば世界のメディアもアメリカに倣うが、日本のフェイクメディアも倣うだろう(保障はできんがw)。そのときにはじめて庶民は今まで起きたことの一部始終を知ることが出来る。

ディープステートは例えるなら足が生えたゴミ。「ゴミに足が生えたからゴミ捨てに行かなくてもゴミが勝手にゴミ捨て場に行くから楽だな」と思ってたら、足が生えたゴミはゴミ捨て場から逃亡した。それがディープステートだ。
しかし、遂に、ディープステートのメンバーは、人生で初めて人類の平和に貢献したのだ。素晴らしいことだ。バカは死んで初めて人の役に立つのだ。バカは生きていても人類発展の障害でしかない。だからバカは生きているべきではない。(バカ=ディープステート、安倍政権みたいな権威を笠に来た犯罪者)


http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/563.html

[カルト20] 東南アジアを治める黒いタナトス ブルネイ王室
https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70951069.html

↑上のリンクに写真を並べています


ブルネイ王家はタナトスの一族であり、東南アジアを分断する役目を負っている。インドネシアを不幸のどん底に突き落としたスハルト大統領はブルネイ王家の血筋であるし、オバマ大統領もブルネイ王家の出である。性転換男性と結婚した変態バラク・オバマの父親は第9代マレーシア王アズラン・シャーである。顔が良く似ている。

優性遺伝子ブリーダーで生まれたオバマの子、フアン・グアイドはがんばっているが、アニキたちに見切られている上に小者に過ぎず、父親オバマと同じで所詮、それ以上でも以下でもない不発である。最初の写真は不安・グアイド氏のアップだが、「誰か助けてくれ!!」と叫んでいるようにしか見えない。ただ、例えそういう風に見えても誰も助けないだろう、と思えてならない点が非常に不安だ。笑

二枚目の写真は、今は亡き小児性愛者ジョー・バイデン副大統領とバラク・オバマ大統領である。2人ともわかりやすい不発だったが、それ以上に2人揃って異常性愛者なのが不気味だ。2人とも3月19日までに処刑されました。ご冥福をお祈りします。

三枚目も、優性遺伝子ブリーダーで生まれたオバマの子、JAMEL BETTAIEBである。祖父であるアズラン・シャーにそっくりだ。誰も知らないと思うが、この男は「アラブの春」の指導者である。父親であるオバマに招かれてホワイトハウスで賞賛されたが、これを誰も知らない。明らかな不発である。

4枚目がオバマの父アズラン・シャーである。う〜む、似ているとしかいえない。しかし、このアズラン・シャーは仮の姿であり、実際の名はベラバブ・バサールである。ベラバブ・バサールは、第27代ブルネイ王アマド・タジュディンの子である。つまり、オバマはブルネイ王の孫となる。

5枚目がニュージーランド首相のジャシンダ・アーダーンであるが、彼女のもうひとつの顔が「束縛のない女性ジャーナリスト」という組織を設立してノーベル平和賞をもらったタワックル・カルマンである。6枚目がタワックル・カルマンだが、2人とも顔が良く似ていることがわかる。生年も前者が1980年で、後者が1979年である。2人の正体はハジャー・ハフィザー・スルルル・ボルキアであり、父は現ブルネイ王のハサナル・ボルキアである。
ハサナル・ボルキアの娘にはマジーダ・ボルキア(1976)もいるが、彼女の仮の姿がフーマ・アベディン(1976)である。アベディンは、ヒラリーの第一秘書であり、ヒラリーと共に子どもの血を吸っていたとされている。

ブルネイ王室はマレーシア王なども輩出しているが、ブルネイ王国を破壊することで東南アジアが平和になることは間違いない。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/578.html

[カルト20] 安倍晋三首相の宣戦布告
昨日、安倍首相が優れた日本人に対して宣戦布告を行いました。さすがに東西本願寺の血筋、東本願寺門主大谷光暢先生の子だ。安倍首相はあれだけ美辞麗句を並べたわけだが、それをエイプリルフールに併せているところが非常にイヤミである。つまり、あれは全部ウソである。彼の昨日の発言を反対語にしてください。恐ろしいですね。事実上の宣戦布告です。でわ、安倍首相の反対語を訳してみましょう。

「悠久の歴史と薫り高き文化、四季折々の美しい自然、こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいく」これは以下のようになる
「悠久の歴史と薫り高き文化、四季折々の美しい自然、こうした日本の国柄をしっかりと次の時代へと引き継いでいかない(そもそも安倍は文化が薫り高いとも、自然が美しいとも思っていない)」

「厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、一人一人の日本人が明日への希望とともに、それぞれの花を大きく咲かせることができる」これは以下のようになる
「厳しい寒さの後に春の訪れを告げさせない。咲くことがない梅の花のように、一人一人の日本人が希望なき明日へと、それぞれの生命を必死こいてがんばれば小さい規模で咲かせることができる(人によっては咲かせない。強制的に)」

「文化を育み、自然の美しさをめでることができる平和な日々に心からの感謝の念を抱きながら、希望に満ちあふれた新しい時代を国民の皆様と共に切り開いていく」これは以下のようになる
「文化を殺し、自然の美しさを破壊する惨憺たる日々に心からの感謝の念を抱きながら(強制的に抱かせる)、希望を喪失した新しい時代を浄土真宗信者の皆様と共に切り開いていく」

これが宣戦布告でなくてなんだというのか?日本中の浄土真宗信者が、江戸末期の「ええじゃないか」の頃を髣髴させる如くアホみたいに騒いでいるが、おれもあんなふうになれたら許されるのだろうか?

では「令和」の意味を考えよう。令は漢字の偏と考えたい。「令」がつく漢字には良く知られているもので鈴、領、囹、怜、冷、零などがある。いずれも「和(日本)」と組み合わせることで不吉な意味を持つ元号となっている。

「囹」は、囚人を捕らえて閉じこめておく所。牢屋 (ろうや) 。獄舎を意味する。令和は東西本願寺と安倍政権の「日本を牢獄と化す」意志が隠されている。
「鈴」には呼び鈴があるが、呼び鈴は合図や注意のために音を発する器具を意味する。令和は東西本願寺と安倍政権が「日本に対する警鐘」を鳴らしていることを意味している。
「怜」は、憐れむという意味がある。つまり令和は東西本願寺、安倍政権が「日本人を憐れんでいる」ことを意味している。
「領」には治める、統治するという意味がある。つまり令和には、東西本願寺門主と安倍首相が「オレこそが日本を統治する者だ」という主張が隠されている。
「零」には零細など、落ちぶれるという意味がある。令和は東西本願寺と安倍政権が「日本は落ちぶれるだろう」と予言している(予定している)。
「冷」にはさびしい、活気がないという意味がある。令和は東西本願寺と安倍政権が「日本はさびしくなり、活気がなくなる」ということを予言している(予定している)。

さあ、みなさん。まだ2日目だが、これで令和が嫌いになったことでしょう。それにしても浄土真宗信者の人たちよ、よく喜んでいられるな。明治維新の「ええじゃないか」とまるっきり同じだ。明治維新のあとには何が起きた?
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/602.html

[カルト20] 安倍晋三首相の宣戦布告 れめく
4. れめく[172] guqC34Kt 2019年4月04日 10:57:33 : R7qwnTiMY2 : T2xjWU1Pa3VBeHM=[1]
https://blogs.yahoo.co.jp/t_h_mackys179/70955562.html

リチャードコシミズはあまり好きではないが、以上のようなことを述べていた。人によっていろいろな発想があるものです。オレはおれ自身の考えを我ながらおもしろいと思っているが、実際のところあまり信じたくない。当たってたらやだなくらいに思っている。アニキたちよ、早く安倍を逮捕してくれ。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/602.html#c4

[政治・選挙・NHK259] 安倍官邸は逆ギレ「令和=命令と平和」英訳まねいた不手際(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
47. れめく[173] guqC34Kt 2019年4月04日 11:06:40 : R7qwnTiMY2 : T2xjWU1Pa3VBeHM=[2]
ほんとうに0話の意味が「美しい調和」だとしても、「誰」が美しいと思うかで意味が変わる。安部にそういうこと言わせないでくれ。美しい調和はいい言葉だが、彼が言うと怖い。
http://www.asyura2.com/19/senkyo259/msg/269.html#c47
[原発・フッ素51] 相変わらず、けいれん、白目、奇声などを伴って倒れる人が多い まちがいなく脳の被ばくが原因だろう  魑魅魍魎男
28. れめく[174] guqC34Kt 2019年4月05日 14:21:48 : 9t6sJn5tGs : dGJyQ0p2UURmdzI=[1]
風呂場で倒れるのはエコキュートのせいで、あとは遺伝子組み換えとうもろこしorライスが原因ですね。まあ、こういうことを言うのは安倍政権下ではタブーですけどね。企業に迷惑かけるからw テロ組織でしかない企業だけど。
http://www.asyura2.com/19/genpatu51/msg/156.html#c28
[カルト20] ケムトレイルを撒くフェイクプレーン降臨
https://www.nicovideo.jp/watch/sm35098672


宇宙人(科学の種族トバルカイン)が搭乗するフェイクプレーンがオレが自転車を引いて歩いている上空に降臨した映像である。オレの場合は常に降臨を目撃しているが、久々にまじかで撮れた。youtubeは西本願寺門主大谷光尊の一族が経営しているのでフェイクプレーンに関する動画は妨害されて全くアップできないが、変わりにニコニコ動画に挙げてみた。

カメラがせこいのでいまいち迫力に欠けるが、実際の目視感覚では、彼らはものすごい低空飛行をしている。ようにみえる。もちろん農薬の危険や、大谷が仏教の信者を指揮して俺を狙っていることを知らせている。

この日は3回降臨していた。この撮影時では真新しいこととして、遠くで白く輝いたことが挙げられる。太陽の反射ではないだろう。何だったか忘れたが、おれが何か考え事をしていたとき、それに反応して光ったようだ。彼らの放つ光はヌメッとした特徴がある。諸星ダンがウルトラセブンに変身する時のような光だ。ウルトラアイをつけたときに出る光に似ている。アニメっぽい。

そういえば、夜には何度か白い光の玉が早期警戒機に変身したところを目撃している。あれは何だろうな。UFOと呼んで差し支えないとは思うが。

さらに、東京で赤と白の光を放つドローンのことが話題になったが、あれは俺が夜にウチの上空でよく見かける宇宙人(科学の種族トバルカイン)が搭乗するフェイクプレーンである。小さく見えるが、実際にはかなり上空を飛んでいるようだ。
彼らが東京に出現したのは、単に「安倍が皇居と墳墓公園付近に農薬を撒いたから危ないよ」と教えてくれているに過ぎない。白は安全、赤は危険だということを示している。このとき、彼らがどの方角の上空をどちらへ向かって飛んでいたかは不明だが、もし北の空を東西に飛んでいたら農薬のレベルはそれほどでもない。が、もし西東に飛んでいたら結構危険なレベルだということを示している。

大谷は宇宙人を非常に恐れているので、こんなドローンの話題(実際にはUFO)は放送したくないはずだが、これを見つけて騒いだ警備員のせいで報道せざるを得なくなった。ウチの近所の信者たちはフェイクプレーンを見ても一切騒がず無視している。宇宙人を無視するのは大谷の命令だ。
今回、ドローンを発見したとされる警備員は浄土真宗(曹洞宗、一向宗、時宗、霊友会、崇教真光、PL、立正佼成会など)信者ではないのだろう。そんなわけで、この第一発見者の警備員は既に存命ではないと考えられる。イギリスの空港でもそうだったが、ドローンの映像が放送されないのは、大谷がこのドローンをUFOだと認識していることの証明だ。


・・・・・・・・・・・・


https://www.nicovideo.jp/watch/sm35008739

4月末には宇宙人が久しぶりにケムアートを披露した。3本線のケムは珍しい。初めてみ見た。俺は自転車で街へ行こうとしていたが、このケムアートは宇宙人が「やめとけ」と迂回を勧めていることを示している。通常は1本線ケムだが、3本線なのでよほど止めた方がよいのだろう。てことで、その通りに従った。


・・・・・・・・・・・・


電子書籍を発表していたパブーはなぜか6月末に閉鎖されるので、もしよかったら「悪い顔」などを見てやっていただきたい。最近「自由朝鮮」などが出てきたが、小者なので無視したいと思う。ついでにいえば、あれは沖縄、朝鮮半島、ベトナムを根城にしている東本願寺門主常如の一族である。


http://p.booklog.jp/book/124616/read

http://p.booklog.jp/book/124202/read


http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/832.html

[政治・選挙・NHK260] 安倍晋三は市中引き回しの上に磔さらし首だ!   赤かぶ
29. れめく[175] guqC34Kt 2019年5月10日 09:07:38 : XJ9R7BFdqI : Y3dIR0d3ZTVlT28=[1]
みんな安倍をいじめるのはやめろ。ぼくは安倍心臓閣下が末永くお健やかであらせられますことを願って已みません。
http://www.asyura2.com/19/senkyo260/msg/528.html#c29
[カルト20] 安倍晋三総統の家族たち
https://blogs.yahoo.co.jp/kristiancirkusjoe/70992158.html

↑上のリンクに写真を並べています。


もうしわけありません。二転三転することになりました。いままで散々、安倍内閣総理大臣先生のことを佐藤ルヌスだとか大谷光暢先生の子とか述べていました。しかし、これは不正解である。ただ、これはこれでサトゥルヌスも大谷光暢先生もタナトスであるわけで、家族なので見方としては方向性は間違っていない。だが、今回、やっと安倍内閣総理大臣の正真正銘の父親が判明しました。訂正と共にご報告しようと思います。

安倍内閣総理大臣の父はフランシスコ・フランコ総統である。

上のリンクで彼の写真を見ていただきたい。生き写しとはこのことではないだろうか?家族の流れ、安倍が生まれるまでに至る詳細は「悪い顔」の実如の一族の項で見ることが出来る。
電子書籍を発表していたパブーがなぜか6月に閉鎖されてしまうので最後のチャンスです。ぜひ一瞥してやっていただきたい。ヤフーブログも今年中に廃止だったなあ、なぜだろうか?

http://p.booklog.jp/book/124202/page/3520676


東本願寺門主実如の一族であるフランコ総統は、家族である東本願寺門主大谷光榮の一族アドルフ・ヒトラーと西本願寺門主大谷光尊の一族ベニト・ムッソリーニの支援を受け、30年間スペインを支配した。かのゲルニカ爆撃を指揮したため、ピカソやダリにも嫌われていた。
以下のwikiリンクを見れば分かるが、ゲルニカ爆撃は世界初、焼夷弾を用いた爆撃、無差別・絨毯爆撃である。さすがにあの男の父親であるだけに、ゲルニカ爆撃に関してはシラをきり、自分たちは無関係だと主張している。カエルの子はカエルならぬ、タナトスの子はタナトスである。
フランコ総統(腐乱うんこ)は、岸信介、佐藤栄作と同様に実如の一族であり、モロッコ王室の血筋である。「悪い顔」に目を通していただければ分かるが、フランコ総統、岸信介、佐藤栄作は揃ってモロッコ王ムーレイ・アブドゥルアズィーズ4世の子であり、3兄弟である。つまり、岸容子は伯父さんの子を生んだわけだ。近親相姦なわけで、安部総統が悪い血筋に輪をかけて頭がおかしいのは仕方がないだろう(?)
フランコ総統は正真正銘の独裁者、生粋のファシストである。NO WONDER、息子の安倍内閣総理大臣が一流のファシストを目指しているのは当然だと言うことができる。以下にフランコ総統とゲルニカ爆撃のリンクがある。これからは安倍内閣総理大臣を安倍総統と呼びましょう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B3

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%AB%E7%88%86%E6%92%83

一方、安倍総統は「統一協会」の影の首領でもある。若き日の安倍総統は、愛新覚羅の一族の文鮮明に気に入られていたようで、文鮮明は娘(文誉進か文仁進、或いは両方)に安倍の子供を生ませ、自分の子として育てた。
文鮮明が育てた安部総統の子は文恵進(またの名を死刑囚林眞須美)、文興進(またの名を犯罪心理学者越智啓太)、文顕進(またの名を法輪功幹部孫毅)、文國進(またの名を喰人殺人鬼ユ・ヨンチョル)、文亨進(第2代統一協会指導者)である。また、安部総統の庶子には白石隆浩(座間9遺体事件容疑者)がいる。
残念ながら、文鮮明は安部総統の正体を知らなかった。岸伸介、佐藤栄作など内閣総理大臣の血筋だから安倍総統も「優れている」と勘違いしていたのだ。現在、日本国がおかれている状態は文鮮明の勘違いが元凶である。文鮮明が存命ではない今、統一協会は安部総統の子が指揮する巨悪・詐欺カルトでしかない。
文恵進(女子)は1歳で早世しているが、死んだことにして日本に潜伏し、林真須美として生きた。現在死刑囚として服役中であるが、ぜひ実の父と共に服役して欲しいものだ。文興進は17歳で死んだことにし、日本に渡り、越智啓太を名乗り、犯罪心理学者となった。現在では、父のためにフェイクニュースを手がけているようだ。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/871.html

[カルト20] 安倍晋三総統の家族たち れめく
3. れめく[176] guqC34Kt 2019年5月15日 08:13:54 : xCjf76cqAo : SGRvcFlOR1RNZ1E=[1]
お褒めの言葉ありがとうございます。パブー閉鎖は残念ですが、代わりにHPでも作ろうと思います。彼らのことなので同じように妨害が予想されますが。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/871.html#c3
[カルト20] 安倍晋三総統の家族たち れめく
4. れめく[177] guqC34Kt 2019年5月20日 17:17:41 : l18xgiHu2U : ZGw4RkxBSC9TZjI=[1]
https://raguna6.web.fc2.com/index.html


工事中だが、HPを製作中です。
http://www.asyura2.com/18/cult20/msg/871.html#c4

[カルト21] 安倍総統のご懸念
先日、安倍総統と菅党官房長が「解散風」という印象的なひとことを述べた。これは、彼らがアメリカで荒れ狂う竜巻に対して非常な懸念を示していることを現している。それ以前に、アメリカ中西部の広範囲が今年3月末から水の底に沈んだままだが。

彼らは非常に竜巻を恐れているようだ。次のリンクを見れば分かるが、アメリカでは竜巻がひと月に500回以上発生している。https://indeep.jp/maybe-america-is-apocalypse-now-may-2019/

安倍総統が竜巻を恐れているのは、宇宙人が操作していることを知っているからだ。誰も彼らを止めることはできない。例えアメリカ軍とロシア軍がたばになってかかっても、宇宙人はUFO一機で容易にアメリカ&ロシア全軍を退けるだろう。尤も、プーチン大統領もトランプ大統領もジュリアン・アサンジも宇宙人の仲間で同盟を組んでいるのだが。もちろん、中国、イラン、韓国、北朝鮮も同盟を組んでいる。

次のリンクに宇宙人の正体を紹介しているが、かいつまんでいえばグレーもレプティリアンも存在しない。唯一の宇宙人(いわゆる北欧系宇宙人)は我々と同じ人間であり、名前は「トバルカイン」である。我々と同じ人間であるから「北欧人そっくりだ」という目撃談はしごく当然のことである。彼らは人間だが、宇宙にも家がある。そういうわけで宇宙人と呼んでも差し支えなかろう。 https://raguna6.web.fc2.com/00.html

今のところ、宇宙人が日本を無視してアメリカを重点的に攻撃しているのは安部総統に対する無言の圧力である。先日書いたように、宇宙人は遺伝子組み換え作物を危険な毒物と認識している。そのため、気象を操作して世界的に遺伝子組み換え作物の畑を壊滅させている。特にアメリカ中西部だ。

普通の日本人は「何の罪もないアメリカ人の家や生活を破壊するなんて宇宙人はひどいやつらだ」と、思うかもしれないが、家を破壊されたアメリカ人は弱い人々だ。弱い人間は非常に有害だ。人類発展にとっての障害物でしかない。弱い人間は怖い人間(仏教の坊主)に脅されればなんでもやるからだ。

仏教坊主の命令は、主に、罪もない人間を集団でイヤガラセして自殺に追い込むこと、無能な安倍総統を支持すること、一文の価値もない商品を買わせることである。宇宙人は、浄土真宗・曹洞宗信者のように意志、本能、感受性を容易に放棄して悪に従う弱い人間が許せない。無能なこと、無力なこともまた悪である。

宇宙人は「弱い人間は人類発展のために生きているべきではない」と考えている。だから世界中の邪教信者の家や生活を破壊している。日本でもここ数年で地震や大きな豪雨・洪水が起きているが、それらの地域は浄土真宗信者が蔓延っている地域であり、家を失った人々はみな、集団で大勢の優れた人間を集団ストーカーして自殺に追い込んだり、安部総統を支持している人々である。

ということで、竜巻を恐れている菅党官房長は「無風だ」と述べることで竜巻に対する恐怖を鎮め、安心しようとしていた。宇宙人に対して負け惜しみを延べることしか出来ないとは。哀れな。

下のリンクにはUFOが変身した早期警戒機(フェイクプレーン)のえいぞうがある。まったく飛行機にしか見えないと思うが宇宙人(科学の種族トバルカイン)が搭乗している。
普通自衛隊があんなに住宅街の真上を低空飛行します?この日は三回もオレの上空を飛んだ。


https://www.nicovideo.jp/watch/sm35182714

https://www.nicovideo.jp/watch/sm35182778

https://www.nicovideo.jp/watch/sm35182863

http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/219.html

[カルト21] 安倍総統のご懸念 れめく
1. れめく[178] guqC34Kt 2019年6月02日 14:23:16 : saCuHBuym2 : czZ4My45UTdFRVk=[1]
http://www.asyura2.com/19/senkyo261/msg/462.html

「風という言葉には今、永田町も大変敏感だ」

「ひとつだけ言えるのは、風はきまぐれで、誰かがコントロールできるようなものではない」


※そういえば安倍総統は上のリンクで上記のようなことも言ってましたw びびってますね。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/219.html#c1

[カルト21] 真実とはバレないウソだ

安倍総統がTPPをキメたせいで知識人や陰謀論者は日本に遺伝子組み換え食品が輸入されることを恐れているが、実際には、安倍政権が誕生した2012年頃から大量に輸入されている。食物アレルギーを筆頭に、あらゆる不調や不快症状はGM作物、農薬が原因だ。食物アレルギーはGM作物輸入の事実を隠すための詭弁に過ぎないが、善良(バカ?)な人々は食物アレルギー伝説を信じているため、いつまでたっても不調から抜け出すことができず、不誠実な医者や不誠実な大企業のカモとなっている。


大勢の愚かな人間が嘘つきのウソを信じたとき、ウソは真実となる。ここに「ワイルドバンチ」「わらの犬」で知られる映画監督サム・ペキンパーの言葉を贈る。「真実とはバレないウソだ」


遺伝子組み換え大豆が輸入され始めたのは1990年代である。ぼくは納豆が大好きで1980年代に小学生〜高校生だった頃に浴びるほど食べていたが、1990年代に入り、納豆がまずくなったと感じ、あまり食べなくなった。
更に納豆を食うと小便が近くなることに気付いた。「納豆は利尿作用があるのかな」と勘違いしていたが、今思えばこれは遺伝子組み換え大豆が納豆に使用されていたことの証明である。


90年代当時の遺伝子組み換え大豆の使用は一部だった可能性もあるが、大々的に輸入され、全面的に使用されるようになったのは2010年〜2012年頃のことだろう。頻尿が話題になり始めた頃だ。頻尿は遺伝子組み換え大豆が原因である。ウソつきの医者に聞かずとも、毎日食べたものを記録していれば確実に判明することだ。
遺伝子組み換え毒の特性として、たまに口にする程度ならいいが、毎日食べていると頻尿は悪化し、30分ごとに尿意に襲われることになるだろう。今現在は納豆だけでなく、豆腐、味噌、醤油、油あげ、きな粉、豆乳、菓子類、加工食品に入れられた大豆由来の添加物に至るまですべてGM大豆である。


GM大豆はプロテインにも利用されている。ダウンタウンのまっちゃんが30分ごとに頻尿が来ることを嘆きながらギャグにしていたが、それはまっちゃんがGM大豆で出来たプロテインを毎日飲んでいるせいである。飲まなくなればすぐに改善する。
ただ、お人よしの日本人の脳はウソを記憶する機能しか備わっていないので、どんなに頻尿や尿漏れに苦しんでもGMに被爆している事実にはたどり着かない。そういうわけで、GM大豆をやめればすむのにもかかわらず、尿パッドという無駄なものを買わなければならなくなり、期せずしてウソつき大企業に貢献するのだ。


厄介なことにGM大豆には数種類あり、頻尿だけではなく、苦しい下痢をもたらすものもあるようだ。GM大豆油を使ったマックフライポテトで苦しい下痢に苦しんでいる人も多いことだろう。マックだけでなく、オランダ産冷凍ポテトフライもよくない。あの類のポテトは食った3〜4日後に苦しい下痢が発現する。サラダ油付けのツナも同様である。安倍総統閣下と仲間たちはそんなもんは食わない。毒だからね。毒だと知りながらわざわざ毒を食べようとするバカはいない。

今一番不満なのが小麦がまずくなったことだ。これは安倍総統がTPPをキメたことが原因だろう。個人的にそうめんは、いくら食べても飽きないくらい好きだったのだが、最近まずくなった。菓子類もまずい。食いたくないと思うくらいまずい。今までは小規模だったが、これはGM小麦が大々的に輸入されるようになったことを示しているのではないか。



http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/304.html

[カルト21] 真実とはバレないウソだ れめく
2. れめく[179] guqC34Kt 2019年6月09日 13:01:33 : Xjlw1YcTCw : aTZKVjNSUVZhWDY=[1]
そこ?ほんとうに仏教は、庶民に正しい議論をさせないように核心外して関係ない話題に導くのがうまいな。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/304.html#c2
[カルト21] 真実とはバレないウソだ れめく
4. れめく[180] guqC34Kt 2019年6月09日 16:30:40 : Xjlw1YcTCw : aTZKVjNSUVZhWDY=[2]
無価値な方向、誤った方向に読者を導いてGMに関する議論や考察を阻もうとするのはおやめください。明らかに浄土真宗の手口デス。当方はのるつもりはありません。あしからず。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/304.html#c4
[カルト21] 集団ストーカーとは? 浄土真宗&曹洞宗信者の研究

https://matome.naver.jp/odai/2155987587838591501

上のリンクの登場は明るい未来を期待させるが、懸念がひとつある。それは日本に根付く悪の根は予想以上に深いことだ。浄土真宗などの仏教信者のことだが、彼らは例えるなら檻の扉が開いていても逃げないような人々だ。捕まった魚や虫でさえ必死で逃げようとするが、そう考えると、浄土真宗信者はもはや生物でさえない。本願寺の命令無しでは、安部総統を捨ててトランプ大統領の支持に回ることはないだろう。

浄土真宗から決して逃れようとしない彼らの正体とは?彼らは、本願寺に心から帰依しているわけではない。なぜなら高級盗賊に過ぎない浄土真宗に帰依すべき知は皆無だからだ。彼らは単に弱いので、生きていくために平穏な日常と生活の保障(悪は警察、医療、教育などのインフラを掌握している)を求め、悪(人喰い人種)に完全服従しているに過ぎない。先祖代々、それ以外の人生を知らないのだ。

彼らは喜ぶ時も、怒る時も、笑う時もすべてが芝居である。所有物が心から喜ぶこと、怒ること、笑うことは許可されていない。邪教信者とはいわば売れない役者である。主役になれない役者は生まれてから死ぬまで楽屋暮らしだ。華やかな舞台ではなく、薄暗い楽屋で人生を送るのだ。彼らが死の床にあるとき、脳内を駆け巡る走馬灯さえ、芝居しかない。ただ、信者が泣く時だけは芝居ではない(誰も見ていないところで泣くことを指示されている為泣いているところは誰にも見られていない)。

仏教信者とは、その弱さゆえに自らが、自分の意思、感情、本能を放棄している人々である。俺の記事で遺伝子組み換えが有害だと理解しても尚、意志を持たぬ人々は体の不調も厭わず、食物アレルギー伝説を信じ、GM作物を安全だと信じて食べ続けていくのだ。ブタやブロイラー、養殖マグロなどの家畜でさえ意志、感情、本能を放棄してはいない。

意志、感情、本能を放棄した浄土真宗信者は道具でしかない。単なる人の姿をしたツールであり、所有者に所有されている所有物だ。死神タナトスの子孫である東西本願寺は、1000年近い年月の中でその残酷さを見せ付けることで弱い人間に完全な調教を施した。信者は道具であり、所有物であるため、ゴミのように捨てられても文句も言わない。ゴミ捨て場に横たわるもの言わぬ廃棄物の山は、人間として、というよりは生物として生きることが出来ずに果てた浄土真宗信者の亡骸のようだ。

タナトスの子孫である東西本願寺は弱い人間というものを研究し尽くしている。「弱い人間とは何か」を知ることで、強い英雄や王者に挑戦し、優位に立つことができた。本願寺は強い人間に対して優位には立つことができるが一度も勝った事がない。生まれながらに負けることを運命付けられた人間は、例え強い人間を殺しても、それでも尚、負けているのだ。

※「集団ストーカーの親玉は加害者に金銭を支払っている」と考えている人も多い。だが、良く考えてみよう。集団ストーカーのような悪行を指揮する者が手下に報酬を支払うはずがない。集団ストーカーを指揮するような悪党は、すべての利益が自分のものでなければ気が済まないのだ。報酬など発生しない。
集団ストーカー加害者は浄土真宗&曹洞宗信者だが、彼らはなぜ集団ストーカーに参加するのだろう?答えは簡単だ。集団ストーカーされたくないから集団ストーカーに参加するのだ。それが弱い人物の最たる特徴だ。自分の生活、生命、人生のためならなんでもする。それが無力な人間というものだ。弱い人間なら誰でも一時でも集団ストーカーに参加すれば、それ以降、集団ストーカー従事を断ることは出来ない。例え命令であっても、集団ストーカーに参加して自分が知らない人にしたことをされたくないのだ。

http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/343.html

[カルト21] 集団ストーカーとは? 浄土真宗&曹洞宗信者の研究 れめく
3. れめく[181] guqC34Kt 2019年6月14日 13:51:44 : XVGH4mwzI2 : aU5id0d6U1BsWXc=[1]
http://p.booklog.jp/book/124202/read

ここに答えがある。在日とひとことでいうが、朝鮮総連は善人である。悪い在日は民団だ。生野区を歩いていたら、歩いていただけなのに「殺すぞ」と言われたことは何度もあるが、そういう在日は民団だ。
http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/343.html#c3

[カルト21] 弱い人間の価値 集団ストーカーの正体
集団ストーカーというものは、浄土真宗&曹洞宗信者をフル動員(日本全国の信者数、併せて2000万人)することで可能になる。本願寺の人々とは弱い人間の価値に気付いた人々である。弱い人間の価値とは、弱い人間は脅せば何でも言うことを聞くこと、弱い人間は自分の生活と生命が最優先事項であること、そして非常に数が多いことである。この弱い人間の価値が、そのまま集団ストーカーに活かされている。

ちょっと考えれば分かると思うが、集団ストーカーのような非人道な行為、個人に対する人権蹂躙を指令する人間は加害者の人権さえ守らないものだ。つまり、集団ストーカー加害者に対する金銭の授与はない。良く言ってボランティア、悪く言って奴隷である。なぜ金ももらわずに他人に嫌がらせが出来るのか?なぜ浄土真宗&曹洞宗信者が集団ストーカーを行うのか?その答えは彼らが弱いからだ。そして本願寺が怖いからだ。

本願寺の命令を聞かなければ、逆に自分が集団ストーカーされる。今、目の前で自分が赤の他人にしたことをもし自分がされたら?そう思うと怖くて怖くて仕方ないのだ。つまり、彼らは集団ストーカーの命令を無視することはない。これも弱い人間の価値である。人類の発展には全く寄与していないが、すべては、弱い人間に利用価値があることを認めた本願寺の先見の明だといえよう(バカとハサミは使いようの語源)。

集団ストーカーとは、量VS質の戦いでもある。どんなにバカでも、どんなに弱くても、そんなできそこないがたくさん集まるだけで優れた人間、強い人間にも勝てる。この発想が集団ストーカーの根幹にある。一向一揆も同様である。一揆とは、大勢の農民を訓練された武士にぶつけることである。量で圧倒することが、武士の厳しい鍛錬、高い戦闘技術を反故にするのだ。

ウソもひとりでつけばただのウソでしかないが、大勢でウソをつけばそれは真実となる。量で圧倒することが、できそこないであるタナトスの一族の勝利の法則だ。斯様に、タナトスの一族が編み出したすべての手法に、弱い人間の価値が息づいている。

東西本願寺の正体は死神タナトスであるが、タナトスは史上初の人喰い人種であり、すべての悪の父である。歴史上、すべての悪党はタナトスに通ずる。現代では、すべての悪党は本願寺に通ずるのだ。タナトスはおよそ30万年前に生まれたが、彼らは極度に罪悪感が欠如した状態で生まれるため、平気でウソをつき、笑いながら人を殺し、喜んで幼児をレイプ&殺害し、嬉々として人肉を食べるという異常な本能を得た。我々とは似て非なる、異なる人類だと言っても過言ではない。

ディープステート、安倍総統や怪物モンサントもタナトスの一族である。彼らは名前の違う家族を動員して秘密結社を作る。安倍政権も日本会議もできそこない家族の寄り合いでしかない。安倍総統は日本では敵なしだが、外国では総スカンを喰らっている。家の中では無敵だが、外に出たらみそっかすでしかない。丸でひきこもりと同じだ。その安倍政権が先だってのフェイクニュース(ひきこもりの通り魔事件)で散々「ひきこもりは悪だ」と、ひきこもりの印象の悪化に務めていたが、これは最早お笑いだとしかいいようがない。

ところで、集団ストーカーとひとことで言ってもやり方は被害者の数だけある。また、生活環境、立地条件の数だけあるといっても過言ではない。集団ストーカーとは、基本的には日常の所作、音を武器化することである。日常の所作、音を武器化するには最先端機器による被害者の完全監視が必須だ。自殺が毎年3万人を超えるようになった1998年頃から、本願寺は家族である三菱重工が製作したスーパーコンピューター、人工衛星、光通信システム、レーザー透視装置、レーザー盗聴機、レーザーセンサーを連携させ、新しい技術を導入した集団ストーカーを始めた(毎年3万人の自殺はこれが原因だ)。

オレの例をひとつ挙げると、例えばウチの台所は隣家の駐車場に隣接している。本願寺(ウチの地元は曹洞宗の縄張りだが)はこの立地条件を活かし、おれが台所に立つと隣家の住人が偶然を模して車で帰宅し、思い切り車のドアを閉めるということを繰り返させている。俺の動きに合わせて音を出すことは、上記の最先端技術システムにより可能である。更に、第三者からみれば住人が車で帰宅したに過ぎない。これが日常の所作、音の武器化の利点であり、集団ストーカーの醍醐味(?)である。

見える部分での認識は、「住人が帰宅した」というに過ぎない。が、集団ストーカー的な視点で見れば、見えていない部分が非常に重要となる(見えていないからこそ加害者は容易に否定ができる)。台所に経つ時間は限られているわけだが、その時間帯になると隣家の住人はイチイチ車でウチの近辺に待機し、AIが「あいつが台所に立った」ということをレーザー骨伝導音声送信で住人に伝えることで住人は帰宅し、台所にいる俺に対する威嚇として思いきり車のドアを閉めるわけだ。

非常にくだらないことだが、これを毎日、毎回繰り返すことによりドアの音を武器化するのだ。被害者も人によってはブチきれて近隣住民(邪教信者)に襲い掛かり、一方的に悪者扱いされて警察(仏教の用心棒)に逮捕されたり、精神病院に収容されることもある(たまに子どもの騒音にキレて事件を起こす人がいるが、彼らも本願寺の悪意の被害者である)。

通常の人なら「イチイチ待機するやつなんているわけない」となるが、邪教信者にとってこの世で一番怖いのは本願寺である。そういうわけで、待機することは苦ではないのだ(実質、奴隷と呼ばれていないだけの奴隷だから、顔を見ると辛そうな顔をしていることもあるがw)。

集団ストーカーを否定する者(おおかた本願寺の者だが)は東西本願寺に悪意がないことを証明しなければならない。個人を完全に監視する技術はあるのだから技術面の否定は不可能である。

弱い人間Q&A

Q イヤガラセのために待機するようなそんな暇なやついないと思うが

A 弱い人間は人生通してほぼヒマだが、もしヒマがなくても弱い人間は怖い人間に脅されれば無理してでもヒマを作る。

Q 他人に嫌がらせしろと言われてイヤガラセをする人間なんかいるわけない

A 弱い人間は、相手が怖い人間であれば何でも聞く。生活の安定と保障を求めて悪に服従するのだ。

Q 金ももらわずにそんなことするやついるわけない

A 弱い人間は、相手が怖い人間なら何ももらわなくても何でもやる。逆に、怖い人間に全財産をくれてやることもある(お布施)。

http://www.asyura2.com/19/cult21/msg/504.html

   

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > れめく guqC34Kt > 100000  g検索 guqC34Kt

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。