★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92 > 474.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
[日本航空123便墜落事故]  自殺した航空自衛隊員が所持していた 2枚の写真 (世界の真実の姿を求めて!)
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/474.html
投稿者 純一 日時 2010 年 8 月 15 日 13:14:03: MazZZFZM0AbbM
 

【「日航123便は自衛隊に撃墜された」と言ううわさがある。この「あり得ない」ようなうわさ、すでに後部圧力隔壁の破損と原因を結論付けられているが、果たして真相はそうなのか? 事故後25年を経過したにもかかわらず、なお因果関係を説明できない事象が絶えないのはなぜか。本稿はその手がかりの一端を提起したものである。】


(以下、本文転載貼り付け)


http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1095.html

2010-08-14

自殺した航空自衛隊員が所持していた2枚の写真

日本航空123便墜落事故が発生して、2日前に25年が経過した。

日本航空123便墜落事故は、1985年8月12日18時56分に、群馬県多野郡上野村の御巣鷹の尾根に墜落した事故。

自衛隊員の自殺数は1986年には年間90人以上と81年から73パーセントも増加している。
(一省庁のなかで1年間で90人これだけの自殺者が出るのは、不自然であり不審であるが報道すらされなかった。)

最初に不審な自殺者が出たのが1986年7月、二人の航空自衛隊パイロットだった。

そしてつづいて同年9月12日14日と航空自衛隊員が二人自殺する、(これを皮切りに謎の自殺数増加がはじまる)

そのうちの一人(9月12日死亡)が友人に預けていた二枚の写真があるのだが、

一枚は7月に自殺した同僚二人の写真(a)である。


この時の状況だが二人は自殺をはかった直後に発見され、自衛隊病院に運ばれ病院内で死亡ということで、司法解剖も、検視解剖もされなかった。
だがこの写真の異様さに気づくだろうか、身長ほどの高さで吊られているが、踏み台もなにもない、しかもパラシュートコードを使ったというが、このコードは6mmほどで300kg近い耐力があり、首への食い込みは太いロープなどと違い血管も神経も切断する。
それを偶然自殺直後に発見し撮影までした後、病院に搬送するまで生きているとは考えづらくはないだろうか?(4人とも遺書は残していない)

そしてもう一枚の写真(b)が暗い倉庫内(建造物にはモザイクをいれた)の写真。
暗い倉庫でフラッシュ無しで撮影されたよう。
これはなんなのか?
自殺した航空自衛隊員が、なぜこの2枚の写真を何の説明もなく他人に預けたのだろうか?


日航123便の垂直尾翼はその70パーセントが見つかっていない。

写真(b)の右はじ部分まくれあがってるような部分があるがそこにオレンジと黒の色が見えるが、123便に使用されている塗料は白黒赤だけであり、「オレンジ色」は一切使われていないという。

折れ曲がりボロボロだが、これは失われた「70パーセント部分」ではないだろうか!?

自衛隊は二種類の鮮やかな「オレンジ色」のミサイル照準訓練用の小型標的機を所有している。

【写真(A),(B)】 http://blog-imgs-32.fc2.com/o/u/j/oujyujyu/08141.jpg


http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200802250000/


【写真(日航マーク)】 http://blog-imgs-32.fc2.com/o/u/j/oujyujyu/08142.jpg


【動画 : 日航ジャンボ123便 JAL123 墜落現場 】

      http://www.youtube.com/watch?v=Yu4WkvI5cL4&NR=1


第4話 自衛隊員の自殺率の嘘

1981年より自衛隊員の自殺数の調査が行われている、そして1982年から自殺数が急激に上がり1986年には年間90人以上と81年から73パーセントも増加している。

だが実は1981年に調査を開始した記録はなく、1986年に急に以前から調査していたかのように自殺数を公表しはじめた、一省庁のなかで年間これだけの自殺者が出るのは、不自然であり不審であるが報道すらされなかった、しかもなぜわざわざ81年から調査しているなどと嘘をつかなければならないのだろうか?
自殺率増加という一見マイナスイメージしか生まない情報操作はなにを意図したものであろうか?

最初に不審な自殺者が出たのが1986年7月、二人の航空自衛隊パイロットだった、そしてつづいて同年9月12日14日と航空自衛隊員が二人自殺する、(これを皮切りに謎の自殺数増加がはじまる)

そのうちの一人(12日死亡)が友人に預けていた二枚の写真があるのだが、

一枚は7月に自殺した同僚二人の写真(a)である。

(ぼかしをいれてある)この写真の二人だが、当時隊内では同性愛者の心中ではと茶化されておわったという、
この時の状況だが二人は自殺をはかった直後に発見され、自衛隊病院に運ばれ病院内で死亡ということで、司法解剖も、検視解剖もされなかった。

だがこの写真の異様さに気づくだろうか、身長ほどの高さで吊られているが、踏み台もなにもない、しかもパラシュートコードを使ったというが、このコードは6mmほどで300kg近い耐力があり、首への食い込みは太いロープなどと違い血管も神経も切断する。

それを偶然自殺直後に発見し撮影までした後、病院に搬送するまで生きているとは考えづらくはないだろうか?(4人とも遺書は残していない)


そしてもう一枚の写真(b)が暗い倉庫内(建造物にはモザイクをいれた)の写真だがこれはなんなのか?なぜこの2枚の写真を何の説明もなく他人に預けたのだろうか?


http://plaza.rakuten.co.jp/topsecretx/diary/200802260000/


前回の写真の正体を追及したい。

下の「資料3」の赤い部分、日航123便の垂直尾翼はその70パーセントが見つかっていない。

「資料1」の写真は暗い倉庫でフラッシュ無しで撮影されたようで、解像度が非常に悪かったのを
最大まで解像度を上げ補色処理をしたものだが、何にみえるだろう?

折れ曲がりボロボロだが、これは失われた「70パーセント部分」ではないだろうか!?
相模湾上空で失い行方不明のはずの垂直尾翼の写真をなぜ自殺した自衛隊員がもっていたのか、もし自衛隊で回収したのであっても隠す必要はどこにもないはずである。

ここで一つのある「うわさ」に行きつく、「日航123便は自衛隊に撃墜された」
と言ううわさである。

ありえない!なんのために自衛隊が民間機を撃墜しなければならないのか、
そんな必要もメリットも何もない。荒唐無稽な話としか思えないだろう。

よく自衛隊は民間機や客船、漁船などを敵にみたて、ぎりぎりまで接近しミサイルのレーダーロックの訓練を頻繁に行っているのは有名な話だが、ここでミサイルを誤射するなどは絶対あり得ない!

別の可能性、自衛隊機と衝突したのであれば飛行中の破損はさらに甚大であるし機長たちも事故前にわかるはずである。

「資料1」の右はじ部分まくれあがってるような部分があるがそこにオレンジと黒の色が見えるが、123便に使用されている塗料は白黒赤だけであり、「オレンジ色」は一切使われていないという。

事故当時のニュース映像で日航側の事故調査員が金属片を回収しようとして証拠隠滅の容疑で自衛官に連行されたが、自衛官がなぜ連行なんかしてるのか関係者の間で疑問だった、その後この映像は一切流れることはなかった。

このとき調査員の回収しようとした金属片も日航機には使用されていないはずの「オレンジ色」の破片だった…

ここで一番下の写真を見ていただきたい、自衛隊の採用している二種類の鮮やかな「オレンジ色」のミサイル照準訓練用の小型標的機である…

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2010年8月15日 13:28:01: P3CoAHge82
日本航空123便墜落事故の関連情報が、以下にも掲載されている。ご参考まで

  http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/499.html


02. 2010年8月15日 14:55:53: dlp5rHUhkk
写真(1)、(2)は既に消されています。やはりおかしい。みんなの協力で真実に迫りましょう。何とかその写真をみんなに知らせる方法はないか。

03. 2010年8月15日 15:07:45: 5ewtnZ4geY
訓練用の標的機との衝突が原因であると考えるのは、ちょっと無理な点があるとおもう。 仮にそれが原因であったとしても、それを隠蔽するために生存者を殺害したという推理もうなずけないし、それを陸上自衛隊員に命令して実行したと言うのは更に無理。 訓練用標的機が地上または空中から操縦されていたとしても、空対空ミサイルのような破壊力があるわけではないし、自動的に標的を追尾して命中破壊する能力があるはずが無い。 証拠とされるものが失われたはずの747機の垂直尾翼の破片に付着したオレンジ色のものがあり、それが訓練用の標的機と同じ色に見えるというだけだから、それが証拠だと決め付けられるものにならない。 もし仮に隠蔽された疑いがあるというのであれば、隠蔽した事実が航空自衛隊や海上自衛隊の訓練用標的機との衝突というのが、いささか無理筋ではないだろうか。 同じ様に無理な推理かも知れないが、命中して尾翼を破壊したものが米軍の発射(誤射?)した空対空ミサイルと言うのなら隠そうとしたという理由になる可能性はあるかもしれない。 空対空ミサイルには熱源探知追尾型とミサイル自身が追尾用のレーダーを使用するもの(アクテイブ・レーダー・ホーミング)があるが、この場合には命中した箇所から見れば熱源探知型ではなく、アクテイブ・レーダー・ホーミング型ということになる。 報道されたような原因、即ち過去の事故の修理のために機体後部の耐圧隔壁が破壊され、それが垂直尾翼を破壊したと言うのは明らかに無理な話である。 頑丈な垂直尾翼を破壊するほど圧力隔壁が吹き飛んでいたのなら、乗客が椅子ごと吸いだされてしまっただろう。 何かが隠され隠蔽されていたという推理は成り立つと思うので、いささか無理な仮説ではあるが、米軍機による空対空ミサイルの誤射の可能性の方が筋が良いと思う。 N.T

04. 2010年8月15日 23:18:03: l1NDyNLn5M
 例えば、その当時ガメリカと凌ぎを削っていたtronの開発者が123便に17名も登場していたとしたら、どういった政治介入が働いたのだろうか?

 また、墜落現場の近くに住む2人の若者が、墜落した機体を追って山中に入ったときは、すでに自衛隊が入っており、そのとき多くの生存者がいて、自衛隊員が任せてくれと言うので安心して帰ったと言う情報もある。しかし生存者は、一桁だった。

 NT氏は誤射と推察されているが、小生は狙ったものだと考える。


05. 2010年8月15日 23:23:33: l1NDyNLn5M
×登場
 ↓
○搭乗

06. 2010年8月16日 04:49:14: P3CoAHge82
次のブログでは、自民党時代にはできなかった関係者による真相の暴露が行われている。必読に値するデータなので参考に供したい。

日本航空123便墜落事故の関連情報  [日航機墜落の真実を求めて] 

  http://nvc.halsnet.com/jhattori/nikkou123/


07. 2010年8月16日 08:34:10: RyfI6s7VuM
5年前くらいにタイに旅行にいった時、
行きの飛行機の窓からものすごい勢いで通りすぎる物体
を見たことあるよ。ほんとに一瞬なので、相当注意深く外を見てないと
気づかないだろうけど。
離陸して10分−15分くらいだったと思う。
少なくとも事故発生の現場にはいろいろなものが飛び交っていることは
まちがいないだろうね。

08. 2010年8月16日 09:42:11: 5ewtnZ4geY
747には空中衝突防止用のレーダーによる警報装置が組み込まれている筈。 ファイアー・ビー(訓練用標的機)程度の小型ジェット機なら回避することは可能。 もし標的機との衝突が原因であれば、それを隠蔽するために捜索に当たった陸上自衛隊員を軽度の命令違反(待機命令違反)で射殺できる筈は無い。 日米が共同開発中の空対空ミサイルと言うのは、サイドワインダー式の熱線探追尾型ではなく、スタンド・オフ(撃ちっぱなしで最終誘導不要)型のアクテイブ・ホーミング・ミサイルのことを差しているのだろう。 85年当時の装備であればファイアー・ビーよりも高速の標的機は使われていなかったと思う。 もしファイアー・ビーが衝突できたのなら、意図しないかたちの事故でしかない。 仮にミサイルによる撃墜だったとしても、意図的に狙ったものとも思えない。 乗客の中にターゲットが存在したとしても、やり方が乱暴すぎる。 必死になって隠蔽したと言う話が事実なら、発射した戦闘機が米軍機であり、隠蔽をアメリカ側から要求されたと言うことでないと無理が生ずると思う。 ソ連による韓国機撃墜もあり、米軍機が民間機を撃墜したと言う事実は公表されるのを避けたいと考えた結果ではないか。 自衛隊を含め日本人でならそこまで冷酷な判断にはならないと思う。 ついでのことだが、747には機体尾部に補助ジェットエンジンがあるが、飛行中は作動していないので熱源探知式のミサイル(サイド・ワインダー)なら命中箇所がメイン・エンジンの方に行ってしまう。 アクテイブ・ホーミングのミサイルによるものと推測する理由である。 また空対空ミサイルの場合でも、訓練用として使われるものなら炸薬を減らしているか、全く無しのものもあるはずで、その場合には識別用にオレンジ色に塗られていることもある。 以上のことは全てが推測でしかないから、これが真実だとは言いきれるものではない。 ただし、事故発生当時の管制用レーダーの映像なり資料が残っていれば、事故機周辺の空中を飛行していた航空機の全てが確認できると思う。 事故機のブラック・ボックスの記録が公開されればもう少し正確な分析が可能になるだろう。 空対空ミサイルに追尾されれば、いかにベテラン・パイロットでも回避するのは困難だろう。 N.T

09. 2010年8月16日 10:35:21: zncuZCYHBI
http://news.livedoor.com/article/detail/1333931/
警察から不当解雇され係争中の大河原宗平氏に関する記事。
当時、警察にも圧がかかっていたのか、面倒は避けたがるバ幹部主導の、”いつも通り”の単なる手抜きだったのか・・・

群馬県警の裏金問題を究明する〜大河原宗平さんを支える会〜
http://happytown.orahoo.com/keiseikyou/


10. 2010年8月16日 12:02:46: SvIFUGaGmg
古歩道がなんか言ってるね。プラザ合意を受け入れさせるための脅しだったとか。
つまりアメリカの犯行?

11. 2010年8月16日 12:19:51: CBYn1J5FM6
もし標的機にステルス塗料が塗られていたら、
JALの空中衝突防止用レーダーによる警報装置も作動しないから、
回避できないだろう。
ちなみにステルス技術ってもともと日本の技術なんだよね。

12. 2010年8月16日 16:58:17: 5ewtnZ4geY
11さん。 訓練用の標的機にステルス機能なんてナンセンス。 塗料だけでステルス機能が出来るわけは無いですよ。 N.T

13. 2010年8月16日 18:41:41: CBYn1J5FM6
いや、だからステルス技術を含んだハイテク兵器の試験運用などをしていたところに
JAL機が運悪く巻き込まれたんですよ。
当然やったのは米軍で、自衛隊に後始末させたってことでしょ。
自衛隊が標的機で・・・というのも嘘だと思う。
自衛隊の任務は証拠隠滅が第1なので、人命救助が翌日になってしまった
ということなのだろう。
当時はまだソ連が健在で冷戦状態なわけで、
ハイテク技術が漏れることと日本国民が反米になってしまう
ことをおそれての政治的判断といえる。

14. 2010年8月16日 22:16:15: JNt4FPkdeY
そのブラックボックス、何故公開されないのか?ボイスレコーダーも編集した音声のみ公開?これっておかしいだろう!無編集のボイスレコーダーとブラックボックスを即刻公開すべきだ!この声が、あまり、おこっていないのでは?(笑)唯、疑惑ばかり論じる方向に行っている、というか誘導されている?(笑)のでは?やはり、対米隷属からの卒業!(笑)政治主導の国造り〜!(笑)全て、此処に帰着する?(笑)本日、安身さんの動画を拝見!日米地位協定?沖縄だけかと思ったが?そうでは、無かった。日本国憲法に記載されていない、事項があったのだ。正に寝耳に水。六法全書には、削除されているのでは?鳩山総理の辞任会見、真の日本独立を?今、やっと、分かった思い。恥じ入るばかり。(泣)という事は、沖縄の問題を解決する事が、強いては、日本国憲法に隠れている、日米不平等条約を破棄しなければ!なんて、思う次第。そして、岩上安身さん・山崎淑子さんに感謝!(拝)

15. 2010年8月17日 17:45:26: yDM8dUu8rc
もう随分昔の話だから記憶が不確かになっているが、ちょっと追加しておくことにする。 アクテイブ・レーダー・ホーミングの空対空ミサイルが最初に実用化されたのは70年代でF14トムキャット用のAIM54フェニックスである。 これは火器管制装置が大型のAWG9でしか使用できなかったからF14 専用だった。 小型化されたものがAMRAAMアムラームでヒューズが契約したのが82年、現在のAIM120の始まりと言うことになる。 実戦に使われたのは92年2月のイラク戦争でのMIG29撃墜が発戦果である。 日本が同じ能力のあるアクテイブ・レーダー・ホーミングの空対空ミサイルを開発したのはそれよりもずっと後のことで、三菱電機が製造して採用されたのがAAM4(99式空対空誘導弾)である。 つまり85年当時に赤外線・熱源探知式ではないアクテイブ・レーダー・ホーミングのミサイルを開発して装備していたのは米軍と言うことになる。 この辺が問題のJAL747機を撃墜したのは米軍である可能性が高いと言う根拠である。 勿論推論に過ぎないことだから、これ以上のことは関係者で無い限り判る筈はない。 試作開発中の新型ミサイルのテストを日本でやったかどうかは疑問。 訓練用の標的を使用してテスト中だった可能性もあるが、訓練空域はずっと南にあり、民間航空機の空路帯でミサイルを発射するのは乱暴すぎて推論としても無理なように思う。 しかし実際に事故は起きているし、その原因が公表されたようなものであることは疑わしい。 ブラックボックスが非公開であり、管制塔や米軍・自衛隊のレーダー記録も残ってはいないだろうし公開されるはずも無い。 以上ご参考までに書いておくことにする。 N.T

16. 2011年9月19日 16:18:21: T0jGHxVAVo
某国のステルス塗料はメイドインジャポン製ですよ、足立区に会社あります、中小企業です。

17. 2012年1月21日 02:19:59 : tJ34NPSI6k
2012年、世界中の歴史、いままで私達が学校で習ったこと、メディアで聞いていたことはうそだったと暴露されている。昔から金融ユダヤが世界を仕切り悪事を働いてきたという話しから、私はこの123便事件もその一つだと感じる。そうだと断定しているジャーナリストもいっぱいいる。金融ユダヤ=悪魔

18. 2012年5月03日 19:17:25 : stGEVJyGiE
当時は未だ衝突防止装置は装備されていませんでした。現在でもトランスポンダーを装備していない航空機はTCASでは発見できません

19. 2012年8月13日 12:47:07 : xEZ51jtWB2
自衛隊がやったんじゃ無くて、米軍がやったといううわさは昔から有ります。
可能性は高い。

20. 2012年8月16日 00:29:12 : 2NlNTdyl6c
戦後、アンテナ会社で有名になった八木氏の開発した技術は当時の日本軍では馬鹿にされて不採用、米軍は八木氏を評価してそのテクを応用して原爆投下時の、命中率を高めた。原爆投下の精度を高めるのに、日本人エンジニアが協力してしまった。TDKの磁気研究から生まれたテクも、ステルスの特性に寄与した。
731部隊が行った残虐な生体実験で得られた膨大な手描きデータは戦後直ぐに
アメリカに没収された。日本と言う国が戦争をするように仕向けられたのも、
アメリカが日本を手駒にして利益やテクを奪い占有したかったからだろう。
悪魔はユダヤ系だけにあらず。強い国には、様々な悪魔の手下が組織を作っている。ユダヤ人でも、金・権力を持たない市民たちは平和を望んでいる。

JAL123便墜落事故の疑問は、ぜひ解明してもらいたい。日本古来の魔術秘義を知る人たちは、古代の神を復活させる為の生贄として事故を起こしたと言っている。キチガイじみているが万一、これも理由の1つだとしたら、生贄を求めた事で、日本の古代秘義も悪魔の仲間だと言えないか…。


21. 2013年1月04日 18:52:56 : Njk77Vm7RA

いまだに日本の警察は、大衆やマスコミに見えるとこだけ、たとえ見えないところでも大衆やマスコミに後日、話が漏れて広がりかねないとこだけ、表面だけ、うわべだけ変えて見せてるだけで、中身の本質は戦前・戦時中の特高警察とまるで変わっちゃいない悪の巣窟なのと同じ。

単なる国公営犯罪組織でしかない今の警察と同じように自衛隊も、戦時中の日本軍と中身は何ら変わらない、単なる国営犯罪組織・悪の巣窟なだけだ。

法令で
  国民の、財産または身体または生命、を守る
のが職務だと規定されていながら、今の警察も自衛隊も、断じて正義の味方なんかではなく、税金に寄生する単なる寄生虫で犯罪組織でしかないというのが実態だだ。

外国に対してではなく、自国民に対して殺人・集団ストーカー・凶悪犯罪までふくめてその他大小さまざまな犯罪行為を、昭和29年以降の戦後も今の今までずっと、役所として組織的に日本中のあちこちで、延々と繰り返してるような悪党中の悪党だしな。

しかも我われ民間から吸い取ったというよりだまし取った莫大な税金で、まんまと雇ってもらってる分際で、なおかつ税金を払って雇ってやってる側の民間では決してなく、民間によって税金で雇ってもらい働かせてもらい生きさせてもらってる側の、役人の分際でだ。

こいつらの、うわべじゃなく中身が、どんなに悪どく自己中で我が身かわいさで胸一杯な奴らかは、察して知るべしだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

日本国民=虫ケラ、意識
http://alternativereport1.seesaa.net/article/88698045.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




[削除理由]:その他
不正な方法でコメントを目立たせようとしているため削除
22. 2013年1月04日 19:45:15 : Njk77Vm7RA
日航旅客機123便墜落事件
・・・自衛隊機による撃墜(誤射か故意かを問わずとにかく自衛隊機による撃墜)

イージス艦あたご漁船衝突事件
・・・撃沈または激突で、さらに漁船の漁師2人は、衝突で漁船の上に乗り上げ真空状態になった船底に吸い込まれ、そのままスクリューの水流でスクリューへ吸い込まれ、おぼれながらも生きたままスクリューの高速回転する刃でズタズタに切り刻まれて殺害された。
遺体というより肉片や遺品の回収は、さぞや熱心に乗組員総出で必死に行ったことだろう。

海上保安庁、マスコミ、漁協などの市民団体による詳しい査察、乗組員全員からの聞き取り調査、リアルタイムで詳細な報道さえ、満足にさせず事件当初から隠蔽に励み、イージス艦事件の直後から1ヶ月もの間ずっと、横須賀港に停泊させた船内に乗組員である自衛官を全員カンヅメ状態にし厳重な監視下に置き、隠蔽、証拠隠滅、口裏あわせ、口封じ、揉み消しに、徹底して取り組んでたわけだ。


この記事本文でも取り上げられてる、自衛官の自殺というのは、100%自衛隊自身による殺害以外の何物でもない。自殺、病死、事故死をよそおった殺害・・・暗殺だ。

警察における警察官の自殺が100%他殺で、警察自身によるものなのと同様。
その証拠に、警視庁の警察施設に防犯カメラが設置された途端に、警視庁管内では警察官の自殺が激減じゃなくゼロになった。
(ただし、今度は、防犯カメラの死角や防犯カメラのない場所、たとえば警察施設内ならトイレの個室内、あとは山林か公園などの警察施設外、での現職警察官や元警察官の”自殺”が出現するようになったが。)

このことことからも自殺じゃなく他殺だったことがわかる。だいたい、思いつめて生きる気力をなくしたり、不満や怒りや恨みや憎しみに満ちて腹いせで、自殺しようとしてる人が、防犯カメラの有無を気にして自殺するかしないかを決定するわけがない。自殺する人にとっては防犯カメラの有無など、もはやどうでもいいことだ。
ごう慢で気が強く生意気なことで知られる警察官が、これから自らの手で死のうというのに、防犯カメラみたいな些細なことを気にするわけがない。拳銃自殺など、防犯カメラ映像を見た誰かが連絡を取り、誰かが止めに来る間もないほど、一瞬で実行できることなのだから。


自衛官や警察官の少なくとも自殺に限っては、100%所属官庁自身による故意で悪意で自己保身まんまんの殺害以外の何物でもないということだ。こんな卑劣な輩どものことは絶対に絶対に永久に許しちゃならん。
自国民のことですら腹ん中じゃ虫ケラとしか思わず、自分達の仲間のことでさえ利害を損なうとなると平気で殺害する自己保身ざんまいな卑劣な輩ども。逆にこいつら全員のことは暗殺か公開処刑にして、厳しく厳しく罰してしかるべき。


23. 2013年1月04日 21:01:59 : Njk77Vm7RA
ただし、警察官の殺害を自衛隊が、自衛隊施設外での自衛官の殺害を警察が、行う程度の融通は十分に利く仲であり、警察と自衛隊が犯罪組織としては完全に一体化した仲であるということと、警察と自衛隊がそういう一体化された犯罪組織官庁の警察部門、軍事部門という、ただの部署違いの関係でしかないという実情も、ぜひ知っておくべき。

そしてさらに、自衛隊、警察、海保、公安調査庁、消防(警察と共に公安職として指定されてる東京消防庁を筆頭に日本全国の消防も、左記の官庁群とグルになって諜報活動を昔からやってる。)などの公安職官庁群にまたがる超巨大な組織内組織=官庁群内組織が存在し、官庁群をまたにかけて官庁内でも、世間でも、暗躍してることも知っておくべき。
フランスやドイツはじめヨーロッパ、豪州、北米、南米などの政府や国会で、あとフランスに本拠地を置くICPO(国際刑事警察機構)などの国際機関で、公権力に浸透し公権力を乗っ取ろうと執拗にたくらむことで悪名高く、危険な有害セクトとして指定されてる、日本の巨大新興カルト仏教信者つながりの指令系統を主体に、それ以外の職員にも幅広く指令系統の枝葉を張り巡らし、さらには信者以外をも含めた民間勢をも取り込んだ指令系統で動く、組織内組織=官庁群内組織。


24. 2013年1月04日 21:47:24 : oPLlRicnAE
この投稿だけでなく愉快通快さんの一連の投稿は、以前は単純に空想や嘘や情報霍乱目的の工作だろうと思ってました。
けど、このスレッド読んでみると、どうやら真実ではないのか、仮に全部が全部真実ではないとしても「当たらずとも遠からず」といった、かなりイイ線行ってる真実に限りなく近い情報ではないかと思うようになりました。

あと年末の衆議院議員選挙と東京都知事選挙で、票読み取り機、そのプログラム、選挙管理、集票、集計、通信伝送、分析、警備など何もかもを総務省から一括して受注し、今回の派手な不正選挙に導いたとされるムサシという企業が、じつは自衛隊の民間ダミーで、その正体が陸上幕僚監部2部(主に暗殺などを手がける部隊)の特務機関(諜報スパイ破壊工作機関)だということ、またムサシの社長が原発推進団体と自民党へ献金していたということ、原発村の正体がウラン核兵器プルトニウム利権つまり防衛省利権で、原発村の黒幕はもちろん防衛省であることも見過ごしてはいけないと思います。
この投稿も、じつは真実ではないかと思えてきました。



日航ジャンボ123便 生存者は自衛隊員がアーミーナイフで殺害していた 愉快通快
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/669.html


25. 2013年1月05日 00:16:55 : h44dDgWxdI
墜落原因が自衛隊標的機との接触で、それを隠匿するために墜落場所情報の撹乱と特殊部隊による現場封鎖が行われたまでは「有り得る」でしょう。しかし自衛隊員が生存者を殺害する必要性は見当たりません。F-4とF-15の識別ができないどころか最近乗った飛行機が777か767かにも興味がない素人が、仮にファイアビーを目撃して曖昧な証言をしても簡単に否定できるでしょう。エンジンを吹かすと機首が上がる性質を利用して山を乗り越えようと試みて、車に例えればアクセル全開で山に衝突したのですから遺体が悲惨な状態であったのは物理的に整合性があることです。あと2時間程度飛行可能な燃料を積んだ状態で600km/h以上の速度で衝突し、右主翼、後部胴体が分離、残りの本体部分が裏返しになる形で破壊されて衝突エネルギーを吸収したのが現実です。人間の持つ業が陰湿な形で現れるのはどんな組織でもあることで、そのことと科学的な事故原因の究明は分けて考えるべきではないでしょうか。個人的にはアメリカの砂漠で解体待ちの初期型のジャンボの実機を使って上空での隔壁破壊実験を行う以外に真実に近づく方法は無いと考えます。この事故を受けてB社は747の垂直尾翼の設計変更を行っていますので、それ以前に製造されたクラシックジャンボのフライアブルな実験機を入手可能なのはここ数年が最後のチャンスです。

26. 到達 2013年1月05日 01:53:30 : 6ZKdttLSPlJAY : yVSOCfK9oI
中年の自分も、この事件を思い出します。何故ならば、偉大な歌い手であった坂本九さんの最後の日だったから…
B・フルフォードさんの著作物の中でも、123便は撃墜されたと書いている。
原因は、当時の米国の財政赤字の問題化であり、最大の貿易赤字付与国である日本に強引に為替レートの変更を求めるものであったと…
具体的にはこの事件の後に「プラザ合意」が為され、世界各国の協調介入により、大幅の「円高」が形成されたという事だそうです。

「陸奥ひとり旅のブログ」〜
http://ameblo.jp/prosperity-ryouma7/


27. 2013年1月05日 04:32:19 : Njk77Vm7RA
自衛隊も警察と似たような、都合悪い人物の処分を役所内部でも闇で行っていることがわかります。

阿修羅のこのスレッド
> よく自衛隊は民間機や客船、漁船などを敵にみたて、
> ぎりぎりまで接近しミサイルのレーダーロックの訓練を頻繁に行っているのは有名な話だが、

陸幕二部別室 住民至上主義 「国家は組織欲でしか動かない化け物である」
(前鹿児島県阿久根市長で元自衛官 竹原信一氏のブログ)
http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/51911913.html
> 私が自衛隊に居た頃、何をやっているのかわからない所として聞いていたのが「陸幕二部別室」という名前だった。
> 当時は「軍隊だから秘密組織があってもおかしくはない」という程度だった。
・・・・・・
> 「自衛隊中央病院の上の階に、多くの精神状態がおかしくなった高級幹部が入院している」という事を私に話した人も、
> 精神面の治療でその病院に入院させられた事を知り、自衛隊の闇の部分をなんとなく感じていた。


28. 2013年1月05日 05:39:25 : AiChp2veWo
20番さんその辺ね。頑張りましょう。

29. 2013年1月05日 06:40:25 : Njk77Vm7RA
アメリカなど外国のせいにした責任のがれを国民が許し責任のがれの免罪符にさせてしまう風潮は、絶対に禁物です。
確かにアメリカなど外国のせいにすれば、欧米諸国民とは異なり日本国民=日本人(ここでは、国民ではありませんが例外的に在日外国人も含みます)は簡単に諦めてしまいます。
ケシカラン、でも外国だと阻止も追及も処罰も中々できない、仕方がないと納得し、役人など犯罪、不正、汚職などを犯した国民をロクに追及もせずに事実上見逃しているのが現実です。
比較的簡単に責任逃れができるのですから犯罪者側としては好都合なこと、このうえありません。
なぜ、そうしてはいけないのでしょうか。よく考えてみましょう。

外国が、その外国を優位に導き何らかの利益が得られる犯罪行為を日本に働きかけてくるのは当然です。
敵対国同士ではなく親しい同盟国同士と言えども、よほど例外的な関係を樹立してるケースを除いては、程度の差こそあれ同様でしょう。
それが、外交であり国家の安全保障であり経済戦争経済競争です。

さて、外国が日本に悪の誘いを持ちかけてきたとき、外国勢(その外国籍の外国人)だけで実行可能でしょうか。大使館(+CIAのような諜報機関)だけで
その外国軍が駐留している外国軍基地のような大規模な人員、設備、装備の確保できるような拠点がないような国だと、大掛かりな犯行は簡単ではないはずです。
日本は黄色人種を主体とした国家なので、白人や黒人や日本人とは見かけが異なる有色人種だと、行動していて非常に目立ちます。注目を浴びやすく、目撃者の記憶にも留まりやすいのです。そのうえ流暢に日本語を話せる人も少ないでしょう。
そのため、日本人勢の共犯者がぜひとも必要です。それも大量に確保しておく必要があります、いろいろな犯行に備え、同一人物を繰り返し犯行に動員しないためにも。
同一人物を使いまわすと足がつきやすいことも多々あり、常習犯として集中砲火も浴びやすく責任のがれしにくくなりますから。
また、国内の隅々にまでおよぶ広範囲の犯行ネットワーク、情報伝達ネットワークを確立し、臨機応変、適材適所で柔軟で素早い人員動員を可能にするためにもです。

アメリカにとって幸いなことに日本の場合は、在日米軍基地があります。しかし、日本人と区別がつかず、日本語も流暢な東アジア系人種は少ないでしょう。
結局アメリカ人自身が行動して、犯行に及ぶということは、外見でも言語でも、日本人とは異なりすぎるために、目だってしょうがないのです。
つまり、やはり共犯者として大量の日本人勢を確保し様々な場面での犯行要員として使う必要があるのです。
過去に知った情報によると、その数は数百万人とも数千万人とも言われるようです。
公安系官庁だけでも職員数は70万人を超えます。見なし公務員を除外した公務員でも300万〜400万人います。戦後までさかのぼって退職者数まで考慮すると、その何十倍もいることでしょう。
そして3、4人の家族構成だとして、さらに3倍か4倍の人数に膨れ上がります。日本国内には日本人共犯者が、それはそれは大量にいるのです。

たかだか2、3万人でしかない外国勢と数百万〜数千万人の日本人勢。これだけ人数比の差が大きいと、もはや日本国内勢はただの共犯者ではなく、外国勢を上回って首謀者だと断定できます。
誘われても、意思があればいくらでも拒絶できるからです。万が一、外国勢が報復や暗殺などをしようとしてきても、圧倒的な勢力差により、いくらでも反撃、逆転、外国勢撤退が可能だからです。
外国勢から大規模な攻撃をしかけられるほど、国際問題としてテロ行為として、世界に訴えることもしやすくなります。
要するに鎮圧は十分に可能なのです。

日本国内勢は、やりたくて仕方がなくて自分から乗り気でやっているだけ、外国のせいにすれば責任のがれしやすいことを知っているだけなのです。本質的にズルイのです。自分さえよければいいだけなのです。
外国からのお誘いに、大喜びで飛びついて自分の身の安泰に利用しているだけなのです。外国からの割のいいお誘いを普段から待ちに待っているだけのことなのです。
誘ってくれるよう、自分達からも外国勢へねだっている連中でしかないのです。
だって、日本国内勢の勢力があれば、いくらでも拒絶できるし、逆に退治も処罰もできるのですから。
在日米軍だって米大使館だって単独では、警察、自衛隊、政府が共犯でなければ、犯行を捜査を中止させることも揉み消し隠蔽することも口止めすることも口封じに暗殺することも記者クラブやマスコミ使った世論操作することも、ほぼ不可能です。
日本側も首謀者でない限り事実上不可能です。

これが現実ですから、外国を悪く言って幕を引くやり方は間違っています。
国力、経済力、資金力、工業力などの弱い発展途上国ではなく先進国である限り、その国内における外国がらみの犯行は、十中八九、外国勢のせいにした国内勢の仕業か、または国内勢の許可やお墨付きを得て外国勢と協力して犯行に及んでいるかです。
結局、国内案件については、国内勢こそが常に首謀者だということです。より一層の自己保身を図るために外国勢を日本勢が利用しているだけです。

外国が別の外国に対し、自国を有利に導くような工作をするのは常識です。それを利用しそれに迎合する国内勢が本当の悪なのです。
さしずめ彼らの存在は、身から出た錆び、灯台下暗し、です。
だからアメリカだけじゃなく、中国もロシアも韓国も北朝鮮もイギリスもイスラエルもその他の国々も、日本に対しても工作活動やってます。台湾ですら日本に対しては、いい意味での親台工作みたいなものを行っているのではないでしょうか。
外国のせいにしても何の解決にもなりません。国内国外の軍事諜報機関(公安系官庁)の思うツボです。
国内勢であっても、いくら自国民であっても、庶民の生活や人生を脅かす悪党である以上は、絶対に同情したり大目に見たりしてはいけません。国家や自治体の中枢にしがみつく悪党を、これ以上もう甘やかしてはいけません。
でないと、「善が滅び悪が栄える」という暗黒の歴史が、今後も延々と永久に繰り返すことになります。
ドイツ国民はヒトラーをかばったでしょうか。イタリア国民はムッソリーニをかばったでしょうか。ソ連国民はスターリンをかばったでしょうか。イラク国民はサダムフセインをかばったでしょうか。カンボジア国民はポルポトをかばったでしょうか。
日本でなら終戦直後にまでさかのぼった処罰も必須です。また、その都度きちんと処罰して要員数をどんどん減らしていかないと、甘い汁を吸い差にたさに次々と新たに加わり犯行要員も増える一方なのです。

彼らは、権力欲に満ち自己保身と利権の亡者です。完全に思い上がって味を占めています。おいしすぎて癖になっていて、病み付きで忘れられないのです。
なぜなら外国勢に誘われて外国勢の指導で構築されたはずの国内勢ネットワークと犯行システムを、外国勢からお誘いがない普段は、外国勢には一切無関係な自分達にのみにしか関係ない案件でも、しょっちゅう自分達自身への利益誘導のための犯行に利用しているからです。
責めるなら日本国内勢を、責めて責めて責めまくり、みんなで徹底的に吊し上げましょう。
ヨーロッパや中東のような暴動や武装蜂起や内戦をせずにクリーンな日本に国を再建するには、それしか道はありません。
アメリカなど外国のせいにしたり、そのような論調を見聞きして納得するのは、金輪際もうやめにしましょう。でないと、仮に一時的によくなったような気がしても、結局は元の木阿弥か、むしろ時期遅しで手遅れになるだけです。いつまでたっても何も解決しません。
「善が滅び悪が栄える」ドス黒い歴史を繰り返すだけの結末で終わります、必ず。歴史や世界から学びましょう。


30. 2013年1月05日 09:14:29 : WH7Nxgg3tk
アメリカ植民地の日本だ、米軍が日本軍(自衛隊と呼ばれているが)支配しているのだから、彼らは何でもやる、何でもありだ。そしてアメリカは自らがやる様々な悪事は当然隠蔽する。

事故の直接的原因は科学的に考えれば中学生程度でも判るはずだ。破裂する状態にあるほどの不具合の圧力隔壁なら、そもそも通常の機体検査、離陸前検査、離陸直後にも判明するし、飛行自体が事前に無理だとエラー検知される。離陸後の僅かな時間内で、しかも国内線用の高度へやっと到達した時点で自然に破裂するなど絶対にあり得ぬ。もし亀裂があれば当初から機内圧力自体維持できないことは明白である。事実は外的物理的破壊行なわれたゆえに方向舵も機能しなくなり迷走飛行の後に御巣鷹へ墜落したのだ(もしかすると、撃墜事実隠蔽の為に、墜落する必要ない機体をわざわざ墜落させ完全破壊させたことも考えられる。もし確実に墜落するなら、当初位置的により近かった海上へ向かい、着水することもできたはずであり、その際に急角度で頭から突っ込まない限り、機体全て(特に証拠示す後部)が完全破壊される可能性は相当低くなる。下手人らは御巣鷹へ激突仕向けることで証拠隠滅させたのだ。「死人に口なし」にされたのだ)。


31. 2013年1月05日 12:06:24 : 5XLr5sc5Go

プロのパイロットは命がけで なんとか最低の被害で墜落させているんだけどな
不幸にも救助が遅れただけですわ 


32. 2013年1月05日 12:34:15 : 5UgwCOZuDY
小沢信者はアメリカ陰謀論しか吐けないド低能

たまには違うこと言え


33. 2013年1月05日 13:49:16 : UuIyCOa5ns

311人工地震説並みのトンデモですね。 

34. 2013年1月05日 14:00:44 : oPLlRicnAE
考え方の基準・手順としては、>>29が正論だろうな。
ただ、アメリカ軍機による、故意の撃墜や訓練中の誤射だと考えるよりも、やはりここは自衛隊機による、故意の撃墜や訓練中の誤射なのが真実だと考えたほうが自然だろう。
国家官庁や政府に対して世論の矛先が向かないよう世論形成を進めるために、自衛官などの役人自身が工作員としてアメリカの仕業に仕立て上げる説をネットでバラ撒くのなんて、昔からごくありふれたことだし。

35. 2013年1月05日 17:06:27 : 5XLr5sc5Go
32
シナチョンの工作員が必死で困りますわ
小沢信者自体 シナチョンの工作員なんで注意が必要です

阿修羅でやらずに自分達のHPでも作ってやって欲しいもんだ
一刻も早く在日の国外追放を実現しないとな


36. 2013年1月05日 20:07:52 : ozUgpCn7Qk

下記のブログ参考まで。

ブログの筆者自ら、命懸けで調査をされています。

***************************************************

(新) 日本の黒い霧

日本航空123便ジャンボジェット機墜落事故の真相、
その他の未解決事件、改竄された歴史について考える。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/arcv

***************************************************


興味ある方はどうぞ。

日本国・・・この国の闇は深い・・・。


37. 2013年1月05日 20:29:50 : sy25HZjmoo
.


なんか、お二人の首吊り死体のような写真と(RIP)


なんか宇宙のイカみたいなもんが写った写真あるけど、


このイカみたいなもんの正体はなに?


おしえて、エロイ人

.


38. 2013年1月05日 20:45:06 : Wr5cvCffrE
中曽根康弘「日航機墜落事件の真相はあの世まで持っていく」
野ブタの「不退転の決意で増税する」に似た、国民無視の独り善がりの発言。
この二人に共通するのはホ○w

39. 2013年1月05日 22:24:13 : q3dRejop8E
38. 2013年1月05日 20:45:06 : Wr5cvCffrE
>中曽根康弘「日航機墜落事件の真相はあの世まで持っていく」

●中曽根君、それは止めた方がいい。

先にあの世にいっている「坂本九」さん達が武芸を鍛えて待っているんで命の保証はないヨ!

なに、その時はすでに命はないってか。

も〜、勝手にしてくれ、"なんか死ね"さん。


40. 2013年1月05日 23:29:34 : RQ782nEzDI
そうそう1985年の首相は中曽根康弘。
中曽根と読売渡辺かぁ
当時の報道は123便の所在を巡って二転三転した。
その報道関係者はそろそろ口を開いても良いんじゃないでしょうか?
報道そのままをを鵜呑みにするなら、横田の米軍が補足出来ていないというのは、日本の防空が如何に脆弱かということになる。
しかし、そんなはずはなく1945年当時の日本陸軍でも把握できていたはずの事が何故と思うと、数々の疑問が浮かぶ。
田中角栄失脚の原因もロッキード社のピーナッツだし、123便の事故原因もボーイング社の修理となると、アメリカ様には勝てない気がする。

41. 2013年1月06日 00:28:48 : sgolhP60mA
当時、新聞に「相模湾で飛行機の破片らしいものが発見された」と言うニュースが出たが、続報はなかった。で、疑いを持ったし、今も持っている。

42. 2013年1月06日 07:08:13 : ozUgpCn7Qk

>36

その2です。

自衛隊の裏組織・・・・・
警察の裏組織・・・・・・

それらをその人は「クロカモ」・・・と呼んでいる。

下記ブログ参考まで。


***************************************************

(新) 日本の黒い霧

日本航空123便ジャンボジェット機墜落事故の真相、
その他の未解決事件、改竄された歴史について考える。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/arcv

***************************************************



43. 2013年1月06日 09:12:23 : FQwl9re5NJ
憲政求める社説すり替え 習近平体制、メディア統制の強化相次ぐ
2013.1.5 00:49[中国]
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130105/chn13010500500001-n1.htm

中国共産党の広東省委員会宣伝部の指示で社論が共産党賛美の内容に急遽差し替えられた1月3日付の週刊紙「南方週末」の紙面(河崎真澄撮影)
中国広東省の週刊紙、南方週末の編集部は4日、社説が共産党広東省委員会の検閲で一方的にすり替えられたとして、同委宣伝部トップの辞任を求める異例の声明を発表した。「憲政」実現を求める内容だったが、党賛美の社説に変えられた。また、政治改革を主張する有力月刊誌、炎黄春秋のサイトも今年に入り閉鎖された。国営新華社通信によると、党中央で宣伝を担当する序列5位の劉雲山政治局常務委員が4日、全国宣伝部長会議で「メディアは党と政府の主張をしっかり広めよ」と要求。習近平指導部が報道機関への締め付け強化に動き出した。(上海 河崎真澄、北京 矢板明夫)

4日の香港紙、明報(電子版)によると、南方週末の編集部は当初、「中国の夢、憲政の夢」と題する3日付の社説を出稿した。だが印刷直前になって党広東省委宣伝部トップの●(=度の又が尺)震(たくしん)部長が、「われわれは民族復興の偉大な夢に最も近づいた」とする原稿に差し替えるよう命じた。

新たな社説では、憲政や民主、自由、平等などの表現はすべてカット。暴徒化した反日デモ参加者に理性的な行動を求めた部分も削られたという。

ただ、新社説には、4千年前とされる治水工事を2千年前としたり、「城」と書くべき字を「誠」としたりするなど誤記も目立っており、編集部側が抗議として間違いを修正しなかった可能性も指摘されている。

南方週末の編集部は中国版ツイッター「微博」で4日公開した声明で、社説のすり替えは不当だとして、党規約に基づき●(=度の又が尺)部長の辞任と謝罪を要求した。党管理下にある中国メディアが党幹部を批判し、辞任まで求めるのは異例。国営新華社通信の副社長を歴任した●(=度の又が尺)氏は昨年5月、同省党委宣伝部長に登用された。

南方週末や同紙の僚紙、南方都市報などはこれまでも、高速鉄道追突事故や劉暁波氏ノーベル賞受賞などで、ぎりぎりの体制批判を行ってきた。

この問題で、中国メディアの多くは沈黙を保っているが、ネット上では「南方週末事件」として検閲非難の発言が相次いでいる。

全国の宣伝部トップを集めた4日の会議では、前中央宣伝部長の劉雲山政治局常務委員が、党の政策や原則的問題に対し「正確な立場と確固たる態度を持たなければならない」と発言。習近平指導部として、報道機関に党の方針を徹底させる姿勢を明確にした。

また、共産党機関紙、人民日報系の環球時報も4日付で、「中国メディアは国家や政治の現実から離脱できず、西側メディアと同じではない」と言論統制の必要性を主張した。

北京の著名な改革派雑誌、炎黄春秋では、手続きに不備があったなどとして、当局により1日からホームページが強制閉鎖されている。

同誌は1月号に新年社説を掲載し、「共産党は憲法と法律の下で活動しなければならない」「言論の自由を保障すべきだ」と主張。それを当局が問題視したとの見方が広がっている。

同誌は1989年に失脚した趙紫陽元総書記の部下をはじめ、共産党古参幹部や、民主化を主張する知識人を中心に編集されている。これまでも政治改革を呼びかける記事を掲載し、当局から度々注意を受けたが、ホームページの閉鎖は初めてという。

炎黄春秋の楊継縄副社長は4日、産経新聞の電話取材に対し、「中央宣伝部の担当者が昨年12月31日に、事前に届けていないことと、請負業者が変わったことを理由にホームページの閉鎖を命じた。だが、いずれも事実無根だ」と説明している。


44. 2013年1月06日 10:00:06 : 77ddahLyvw
そう言えば、昔、雫石事故(事件?)もあったな。

45. 2013年1月06日 10:00:10 : ozUgpCn7Qk

>36 その3です。

JAL123便墜落事故−真相を追う−見えざる人々と神の鉄槌(1)
より引用

<ここから>

■証言の検証2−折れなかった垂直尾翼

証言[4]も、本ブログの「折れなかった垂直尾翼」シリーズで再三触れている
推察を、さらに強力に補強する証言です。当時のジャンボ機で鶴のマークが
描かれているのは垂直尾翼だけ。その鶴のマークが墜落現場に程近い群馬県
上野村の山中で複数の人々に目撃されているのです。しかも、証言者は機体
外観にこれといった異常を認めていません。以上により次の結論が導かれます。

・垂直尾翼が大破したという当局発表は嘘である
・油圧系統を失い操縦不能になったという工学的根拠は存在しない

<ここまで>

さらに、

JAL123便墜落事故−真相を追う−から引用

<ここから>

その前に、日航機事故とは何だったのかおさらいです。

これまでこのブログでご紹介した事実を総合すると、その本質は軍事物資輸送
を巡る日米ソを巻き込んだ軍事衝突であり、闇夜の戦闘の秘密、そして政治的
弱みを抱えた日本国政府(あるいは裏政府・軍産複合体)が国民を欺くために
仕組んだ壮大な虚構なのです。

<ここまで>


日本航空123便ジャンボジェット機墜落事故の真相、
その他の未解決事件、改竄された歴史について考える。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/arcv


46. 2013年1月06日 11:26:56 : ufArPNTOeE
要企業アンケート 「脱・中国依存」加速へ
産経新聞 1月4日(金)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130104-00000038-san-bus_all

日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化後に改めて鮮明になった中国リスクがアンケートから浮かびあがった。

中国による尖閣諸島の領海・領空侵犯で、日中関係には緊張が高まっている。日中関係の悪化をめぐり業績や業務に「マイナスの影響」があったとする回答割合は47%。「影響なし」とする回答より8ポイント上回った。

昨年9月には暴徒化したデモ隊の攻撃で日系の小売店や工場が破壊され、自動車メーカーは不買運動の標的になった。政治が冷えても活発な経済交流は維持する「政冷経熱」が通用しない現実を突き付けられた。ひどい目にあったことを教訓に日本企業は中国リスクの回避を急いでいる。

対応策(複数回答)では中国以外の国での事業強化をあげる企業が30社にのぼったほか、「中国での投資をより慎重に判断する」(建設・不動産)といった中国への投資抑制を検討する企業も4社あった。「旅客減少を見据えたダウンサイジング(縮小)」(運輸・旅行)など、収益減を見越した動きも出ている。

一方で現地企業との連携や中国政府、現地有力者との関係強化をあげる回答も多く、日本企業のしたたかな対応がうかがえた。「中国依存」の危険性を強く意識し始めた日本企業。今後、3年間で有望になる市場や生産拠点はどの国だとみているのか。

複数回答で中国と並んで最多だったのはインドネシア(53社)だ。続いてタイ(52社)▽ベトナム(48社)▽インド(47社)などがあがった。民主化したミャンマーを有望視する企業も多く、32社でブラジルと並んだ。

最後のフロンティアともいわれるミャンマーは天然資源が豊かで、隣国のタイにほぼ匹敵する約6300万の人口を抱え、市場として将来性が高い。人件費も中国の5分の1程度と生産拠点としての魅力も十分。帝国データバンクによると、ミャンマーに進出した日本企業の数は昨年10月末時点で91社にのぼり、2年前の1・8倍に急増している。

一方、中国は賃金上昇で世界の工場として魅力も薄れつつある上、ストライキが頻発。平成24年の国内総生産(GDP)成長率が13年ぶりに8%を割り込む見通しで、経済の減速感は否めない。中国に頼り切らず、東南アジア諸国などに投資を分散する「チャイナ・プラスワン」の候補地選びが進みそうだ。


47. 2013年1月06日 11:29:15 : ufArPNTOeE
南アフリカのアパルトヘイト(人種隔離政策)は人種差別として国際社会から非難された。しかし、大中華(中国)と小中華(韓国)に古代から伝来する「華夷思想」(中国が宇宙の中心であり、その文化・思想が神聖なものであると自負する考え方)はそれ以上である。中華としての誇りから外人を「禽獣」(きんじゅう)と見なし、それが今でも潜在意識として残っている。

ことに黒人に対する差別は強く、2005年にアメリカのライス前国務長官が訪中した際、中国のネット世代の間で「黒い犬」などとバカにする言葉が飛び交っていたことが英紙で報じられた。

1992年にアメリカで起きたロス暴動にしても、韓国人商店街が集中的に襲撃されたのは、韓国人の黒人差別が厳しく、怨嗟の対象となっていたからだ。

日韓の歴史問題については、日本人の多くの中では、すでに戦後60年以上も経ち、すべて一件落着している。それを、なぜ今さら強制連行やら従軍慰安婦を持ち出すのか。しかも、事実無根の言いがかりですらある。だから、日本人の多くが怒り心頭に発し、「嫌韓」意識がつのり、広がるのはそれもまた人情というものだ。

では、なぜ今さら韓国人が「反日」にはしゃいでいるのか。識者が様々な視点から分析・解明もされている。

韓国人は中国人を父と見なし、日本人を弟と見なしている。父から何かされても、恐縮するばかりで、何とも思わないが、弟ならば立場がまったく違う。怒りが抑えきれないだけでなく、教えてやるのは兄としての務めだと考えている。そうした韓国人の主観的独善的理由は「ハン(恨)」(いつまでも恨みを忘れずに執着すること)という文化背景からくるものだと説くことができる。それは文化・風土的理由とも言えよう。

結局のところ、韓国は「反日」を止めない。韓国が「反日」「反日」と叫んでも、それは日本が「上位」にいると見なされているからだ、と日本人は冷静に見るべきなのだ。多くの国々は韓国の本性に気付きつつある。中韓がいくら日本を貶めても、世界はどちらが正しいのか、きちんと見抜いているだろう。


48. 2013年1月06日 11:51:21 : jXaTmXcG3s
 この事故当時の「週刊ポスト」に、オレンジ色の破片(筒状)のものが掲載されていたのをハッキリと記憶している。
 また、何故なのか判らなかったが、日航機の墜落現場の反対側の山腹を、多くの自衛隊員が捜索していた写真も掲載されていた。

49. 2013年1月06日 11:58:43 : 88c1oMh9Ko
・日本からソ連へ、軍事関連の重要な何かが、123便で、運ばれた。
・アメリカが、その飛行機を落として、それを阻止した。
・その何かは、核関連のものか。

何のソースもない妄想だけど、こんな感じかね。

それで、日本は、プラザ合意を、回避しようとしたのかもしれん。


50. 2013年1月06日 12:29:14 : 45fQ2nseiI
この際だから鸚鵡の犯行だとされている地下鉄サリン事件も
米軍と自衛隊と米軍の下請けの在日朝鮮人の犯行だと思いだそうじゃないか。
自衛隊は地下鉄サリン事件のまさに前日に対毒ガステロ訓練を行い
鸚鵡が作っていないマスタードガス成分が検出され
地下鉄車内でガラス容器を割る不審者が目撃され、
しかもそのうち一人は乗客に取り押さえられたのにうやむやに保釈され
国松長官は米軍しか使わないはずのニクラッド弾で狙撃された
長野でのサリン散布事件で目撃されていた不審者の科学防御服姿は軍事用でプロのもの
これらは「なかったこと」にされすべてが鸚鵡の犯罪とされた。
昭和20年代は米軍とその手下の在日朝鮮人が跋扈して日本人を虐げた時代であるが
いまだ本質は何も変わっていない。
中国朝鮮と対立するので米軍にすがるというのは米国ネオコンの
狙い通りであって、米中韓結託での日本叩きで弱小日本は
ひたすら搾取され日本史上第三回目の核攻撃=東日本大震災まで
実行する宗主国アメ〆リ力に媚へつらわねばならないのである。
賤獄民主は凶悪であったが、安倍ちゃんは、
全く実力のないいじめられっ子がいじめっ子にち向かうために
一度縁を切ろうとしたヤクザをまた頼って急に強気になったような政権である。
日本の真の独立のためには現宗主国を排除しなければならないが
安倍ちゃんの演説に熱狂していたお子様たちは、
米軍がいなければ中国朝鮮に譲歩屈服する以外にない
弱小日本という現実を理解できていない。
しかもその米軍は日本人を平然と殺傷して何ら責任を追わず
六本木に麻薬を公然流通させるような占領軍であるのだ。

51. 2013年1月06日 13:21:59 : LjDUeYansg
何故、御巣鷹山に墜落したのかこれが全てであろう、

陸上の飛行場へJAL123便を降ろそうとしたことが、

この結果を招いたとも言える、ニュウヨークのハドソン川へ着水した航空機の、

パイロットのようにうまく行くとは限らないものの、

航空会社や航空局は何とか陸上の滑走路の降ろそうとする、

現に、ハドソン川に着水した航空機でさえ、

管制官は陸地の飛行場へ誘導しようと試みたではありませんか、

人的被害を最小に食い止めることは輸送に携わるものの心構えであると思うのです

が皆様はどう思われますか?


52. 2013年1月06日 20:01:57 : ozUgpCn7Qk

>36 その4

当該ブログより引用

<ここから>

「くれぐれも自衛隊を『組織』だと思わないでください。」

これは非常に重要な示唆です。このブログでも何度か報告しているように、
私たちの調査を激しく妨害する自衛隊系組織もあれば、中立的また協力的
な自衛隊系組織もあるのです。正直なところ私もさっぱり訳がわからない。
これらの経験から、「自衛隊」が、もはやその名前で象徴される一つの
組織集団だとは、私自身も思っていません(*2)。そして、よくわからない
ながらも、私が「国営テロ集団」と呼んでいる、旧帝国陸軍系の軍事
グループが、政・官・財(裏社会やマスコミも)を横断して今でも強大な
影響力を保ち続けていることだけは経験的事実として認めていいでしょう。
読者の皆様にも、その点をご理解いただけるとありがたいし、そのように
読んでいただけると、このブログで紹介する事実関係の理解が一層深まる
と思います。

<ここまで>

日本航空123便ジャンボジェット機墜落事故の真相、
その他の未解決事件、改竄された歴史について考える。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/arcv



53. 2013年1月06日 23:02:52 : Wr5cvCffrE
>>51
ヒント
山の方が捜索が大変
山の方が隠ぺいが楽
群馬は中曽根の地元


54. 2013年1月06日 23:54:10 : XOf4mzfXzs
自衛隊にそんな度胸というか大胆さはないでしょう。
これは米軍機がロックオンしてミサイル暴発という蓋然性の方が高い。
やつらは常時JAL機やANA機を高空から追撃していたという。
沖縄での米兵の狼藉ぶりを見れば日本人を猿か何かのように思っているのは明らか。
俺らが守ってやっているんだからおとなしくしてろよと。

北朝鮮のミサイルを韓国は回収したし、日本だって不審船をサルベージしたじゃないか。
やろうと思えば123便の尾翼だって回収できるが宗主国様がストップかけたから出来なかった。
日本政府はすべて知っていたが三猿でやり過ごすしかないのだ。


55. 2013年1月07日 01:24:02 : Njk77Vm7RA
> アメリカ植民地の日本だ、米軍が日本軍(自衛隊と呼ばれているが)支配しているのだから、
> 彼らは何でもやる、何でもありだ。そしてアメリカは自らがやる様々な悪事は当然隠蔽する。

これは役人本人や役人の民間工作員の論理そのものです。純粋な民間の論理でも何でもありません。要注意です。
植民地なら独立する努力をすればいいのです。>>29に書いた役人達が自分のことしか考えず、国民本位と言える確実な努力を何もしないのが悪いのです。単純明快、ただそんだけの話です。
アメリカへの責任転嫁は無用です。三顧の礼でアメリカを迎え入れ続け、自分達に都合いいように利用するためにアメリカを引き止めているのは、他ならぬ役人達なのです。



> 自衛隊にそんな度胸というか大胆さはないでしょう。

自衛隊なら十分やるでしょう。警察検察なら、自衛隊以上にもっともっとやるでしょう。もちろん自己保身と既得権益のためです。
自衛隊や警察検察に幻想を抱いてはなりません。ドラマやドキュメンタリなど、マスメディアによって作られ美化され世間に広められた幻想を。


56. 2013年1月07日 09:24:42 : 70wQImzvlP

>36 その5

当該ブログ
JAL123便墜落事故−真相を追う−御巣鷹事変、26年目の夏に〜
から引用

<ここから>

これまでの記事の繰り返しになりますが、墜落現場からは、複数の米軍機破片が
回収されただけではなく、ソ連空軍のミグ戦闘機の破片、ソ連製装甲車の装甲板、そして航空自衛隊の戦闘機破片までもが見つかっているのです。それに加え、
軍用毒ガス瓶や糜爛性毒ガス原料までもが、現場で発見され、調査チームの手で
回収されています。軍用毒ガス瓶はその口が開いているので、おそらく、M氏が
目撃したという多くの生存者を、秘密保持のため絶命させる用途に使われたので
しょう。更に恐ろしいことに、核兵器使用の痕跡までもが残っており、私やS氏
などは現場調査を繰り返した影響で軽い放射線症にもかかっています。事件から
20年以上経過した現在でも、事故現場周辺の自治体では高目の空間放射線量が
測定されています(ただし311前の測定)。

<ここまで>

日本航空123便ジャンボジェット機墜落事故の真相、
その他の未解決事件、改竄された歴史について考える。

http://blog.goo.ne.jp/adoi/arcv


57. 2013年1月07日 09:39:06 : Njk77Vm7RA
【「業転」と呼ばれる日本の先物取引業者によって、JAL123便撃墜事故とグリコ森永事件とが結びつきます。】
日航ジャンボ機・墜落事故から27年・・・GDPを上回る闇金の世界
http://alternativereport1.seesaa.net/article/286266911.html
日航ジャンボ機・墜落事故の真相と、洗脳されたままのロボット=日本人
http://alternativereport1.seesaa.net/article/286267437.html

【秘密暗殺部隊パイナップル・ブリゲイズは、在日米軍内ではなく自衛隊内に設置されています。】
米軍の日本人市民「殺害専用」部隊
http://alternativereport1.seesaa.net/article/254217317.html
毎年10万人の日本人市民が「行方不明」となっている、その理由
http://alternativereport1.seesaa.net/article/311428663.html

【パイナップル・ブリゲイズ以外に、自衛隊にはこんな秘密暗殺部隊もあります。】
陸幕二部別室    住民至上主義 「国家は組織欲でしか動かない化け物である」
http://blog.livedoor.jp/jijihoutake/archives/51911913.html



【スレッド下部のコメント欄も重要です。】
日航ジャンボ123便 。「私は群馬県警察医として千体ほど焼死体を見てきたが、それでも歯は『すす』で黒くても、裏側や一部は
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/499.html
日航ジャンボ123便 ソ連軍機ベア〜標的機誤射〜緘口令〜事後処理の為の特殊部隊の編成〜情報撹乱〜ガス〜火炎放射器〜地獄〜
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/1221.html
日航ジャンボ123便 生存者は自衛隊員がアーミーナイフで殺害していた
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak27/msg/669.html

【JAL123便墜落事故のカテゴリです。まだ私も読んでいる途中で長いですが、非常に読み応えがあります。】
JAL123便墜落事故 - (新) 日本の黒い霧
http://blog.goo.ne.jp/adoi/c/b41409f3e320038c1e0c881565862d49

【中盤以降に、JAL123便撃墜事件に関するリンクと若干の解説があります。】
2・日航ジャンボ機123便は撃墜されたのか!?  -  陸奥ひとり旅のブログ
http://ameblo.jp/prosperity-ryouma7/

58. 2013年1月07日 12:55:00 : 70wQImzvlP

>36 その6です。

下記ブログの記事を一度読んでみてください。

■1985年、プラザ合意(先進5カ国蔵相・中央銀行総裁会議)の背景と日航機事故

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/0a90a4a1a164494d36e1aa4d06d7e6e8

プラザ合意前は「脱米国」という日独仏の基本スタンスがくっきりと見えて
いました。そして、そんな矢先に起こったのが次の大事件・大事故です。

(1)1985年7月 虹の戦士号爆破事件(フランス)
(2)1985年8月 ドイツスパイ事件(西ドイツ)
(3)1985年8月 日航機事故(日本)

この3国内政を揺るがした国内事件・事故の直後(9月)に、プラザ合意が改めて
締結されました。

英米の金融支配という対外圧力がかかったのです。
要は、第二次世界大戦の敗戦国、特に日独への恫喝なのです。

敗戦国の台頭は絶対許さない・・・という英米のスタンス。
恐ろしい。
戦後、今もなお日本という国は米国の占領下にあるのです。
敗戦国だからです。

政治も経済もすべてにわたり自由などないのです。
英米に逆らえば、国民の命など保証はしないということです。

余談ですが、小沢一郎氏への米国の謀略は半端ではありません。
みなさんご承知のとおりです。

私たち日本国民は、ではどうしたらいいのか・・・。

それは私たちが共生という道を世界に向かって高らかに掲げる
しかないのです。
決して戦争など二度とやってはいけない。
核を持って対抗するなどと粋がってはいけない。

敗戦に学ばなければ、それこそ日本は滅びることになりましょう。


59. 2013年1月07日 14:36:11 : I5yqRo7UCs
中島らものバンド名が、パイナップル・アーミーだったな、たしか。

日本人一般市民殺害用とか、噴飯物だよ。
わかるやつにはわかるよ。


60. 2013年1月07日 15:35:25 : I5yqRo7UCs
・この時期になぜか昔の記事の掘り起こし。
・公開された写真には、不気味なイカのようなものが。
・NHKでダイオウイカの特集が13日。


・・・・・

結論

:イカちゃんの侵略がはじめるでゲソ!!!!

.


61. 2013年1月07日 16:16:42 : 0hsNIzQdZI
>29. 2013年1月05日 06:40:25 : Njk77Vm7RA
お説のとおりですね。NHKのアナウンサーが何人も亡くなってますが、放送後に短時間で亡くなってますから、内部に常駐するなど、外部でも特定の暴力団や右翼が背後で動いていて不思議ではないでしょう。

62. 2013年1月07日 17:28:09 : oPLlRicnAE
>>60
はいはいはい・・・、自衛隊にとって大衆に追及されたくないような凶悪犯罪色濃厚で汚点満載の記事が、ここにきて改めて注目集めちゃいましたものねえ。
自分たちの本性を暴く記事は、ずいぶん過去にランキング外へと埋もれさせたと思ってたのにねえ・・・。
 
 
 
陸上自衛隊中央即応集団の隷下部隊:特殊作戦群  「派遣前の訓練で度肝を抜かれた」 【産経新聞】  hou
http://www.asyura2.com/09/warb2/msg/160.html
 
 

hou氏の3年以上前のこの記事なんか、年がら年中、誰かが拍手して拍手数1にし、24時間拍手ランキング下位ページにランキングされてますよ。ランキングから消え去ると、そのうちにまた誰かが拍手して拍手数1に戻してますよ。
不思議ですねえ。不自然ですよねえ。hou氏の上記記事は別に話題性やインパクトのある記事とも思えず、どちらかというと自衛隊の宣伝記事、賞賛記事なんですけどねえ。一般の軍事オタクがやってるんじゃないことは誰にでも予想つきますね。
単に視聴率が取りやすいからではなく官庁からの要求や裏金などでの買収工作があるからこそ、テレビ局も制作や放送してるような、警察、検察、自衛隊、海上保安庁、消防、国税庁などを英雄化して描き、数ある汚点のほうは徹底して隠した、特集番組やドラマなどと目的は同一っぽいですよねえ。
国家による世論洗脳、お上崇拝志向の植え付け・・・。

3.11東日本大震災のときも、さかんにテレビが報じたのは、自衛隊、米軍、警察、消防、市町村役場職員(津波が目前に迫ってても防災放送で避難を住民に呼びかけ続け、結局、津波で亡くなった市町村役場女性職員)のことです。民間である消防団員の影の活躍と多大な人的犠牲のことは、全国ネットのテレビ局はほとんど報じていません。
実際には、大津波襲来で黒子として大活躍した縁の下の力持ちは民間ボランティアである消防団員と地元住民です。もう津波が迫ってるのに、海岸沿いの水門を閉めて回ったり、住民の避難を手助けしたり、残存者はいないか民家を一軒ずつ確認して回ったり、避難するのをあきらめちゃってる体の不自由なお年寄りを説得して回ったり・・・。
何人もの死者を出したのも、消防署員ではなく消防団員やそうした地元住民です。
でもテレビはほとんど報じないんですよね。どう見ても民間の志向回路ではありませんね。マスコミは官僚機構の末端を担う広報宣伝機関、プロパガンダ機関だというのを、3.11でも証明してしまいましたね。


63. 2013年1月07日 19:01:59 : oPLlRicnAE
>>57最上段の

> 日航ジャンボ機・墜落事故から27年・・・GDPを上回る闇金の世界
> http://alternativereport1.seesaa.net/article/286266911.html

> 一方、80年代初頭、ロックフェラー=業転=小佐野は、日本航空株式を35%程買い占めていたが、
> さらに過半数に達するまで株式を買収し、日本航空の経営支配を狙っていた。
> しかし、小佐野の日航株式買収に便乗し株式価格の上昇を期待し、三洋興産という企業が日航の株式約15%を買収し、
> 小佐野=ロックフェラーの邪魔を行っていた。三洋興産は小佐野の株式買取の請求を拒否し続けていた。

> 1985年8月、日航ジャンボ機が墜落し、乗っていた不二家の社長が死亡する。恐怖に襲われた不二家経営陣は、小佐野=ロックフェラーに銀座周辺の土地を全て売却した。
> 「怪人21面相」による不二家脅迫は、以後一切消えて無くなる。「怪人21面相」による不二家社長への「死の宣告」はこうして実現した。
> ジャンボ機墜落で日航株式は暴落し、期待外れとなった三洋興産は、日航株式15%を小佐野=ロックフェラーに全て売却した。

国策会社≒国営企業として設立された日本航空は、今では株式の過半数をロックフェラー系資本家やロックフェラー系企業が保有する、ロックフェラー系、外資系の企業だったんですね。驚きました。
新生銀行、あおぞら銀行、東京スター銀行も同様に外資系企業なのと似てますね。とくに新生銀行なんて倒産した日本長期信用銀行に兆単位の巨額の税金を投下して再建させたうえで、政府はゴールドマンサックスに二束三文で売却していますから。
どうりで政府は破綻企業日本航空のことも、巨額の税金を流し込んで強引に救済したわけですね。
 
 
 
日本航空の社員には創価学会員が非常に多いことでも有名です。創価学会員の皆さんは、日本航空の便がある路線は国内線も国際線も全日空やユナイテッドや激安LCCなど他社は一切利用せずに、日本航空のみに絞って利用しましょうね。
とくに役人(日本中の役人は創価学会員だらけなので)、自民党公明党議員、政官財の創価学会員重要人物には、自分から率先して搭乗してもらいたいですね。そうすれば経営体質の良し悪しは別として、日本航空は撃墜されにくく自作自演テロにも狙われにくくトラブルも仕組まれにくい、安全で快適な航空会社に即座に生まれ変わるでしょう。
だって、まさか自分たち自身で自分たちの仲間の搭乗した航空機を狙ったりはしないでしょうから。誰もが安全に利用できる航空会社の誕生です。


64. mak48 2013年1月08日 02:28:02 : ea75ZG6bWfSPk : 7r9UqZhAqU
>59
リリパッドアーミーやで

65. 2013年1月08日 16:33:14 : 4LtL8fmEQ3
JALが海外で火災事故。

警察をからかうような犯罪(江ノ島のネコ)

なんか空気は似てきてるね。


66. 2013年1月13日 20:19:46 : Hm3UWauT22
51さん
心の歪んだ人達に正論をぶつけても無意味です。
お話だと思って楽しみましょう。

67. 2013年3月08日 12:28:07 : 1shK9GH6pU
>>29
日本は黄色人種を主体とした国家なので、白人や黒人や日本人とは見かけが異なる有色人種だと、行動していて非常に目立ちます。注目を浴びやすく、目撃者の記憶にも留まりやすいのです。そのうえ流暢に日本語を話せる人も少ないでしょう。
そのため、日本人勢の共犯者がぜひとも必要です。それも大量に確保しておく必要があります、いろいろな犯行に備え、同一人物を繰り返し犯行に動員しないためにも。
同一人物を使いまわすと足がつきやすいことも多々あり、常習犯として集中砲火も浴びやすく責任のがれしにくくなりますから。
また、国内の隅々にまでおよぶ広範囲の犯行ネットワーク、情報伝達ネットワークを確立し、臨機応変、適材適所で柔軟で素早い人員動員を可能にするためにもです。


どこぞとは言わんが、日本国内に29さんの言ってるようなネットワークが存在してる。29さんは甘い識見しか持っていないとしかいいようがない。
ここの部分だけひっかかった。別に他意はない。


68. 2013年4月07日 15:11:11 : mvurMTJIK2
吉田茂が締結した「日米地位協定」を中曽根は「日本は(米国の)不沈空母」だと表現した。

『中曽根の不沈空母発言、小泉がブッシュにヨイショのプレスリー踊り、 などは、工作者であると同時に幇間(たいこもち)だ。』
http://mango.doorblog.jp/archives/14829034.html



69. 2013年4月11日 19:20:02 : Mk3QsMJqTE
「悪い奴ほどよく眠る」たぁ、よく言ったもんだ。
あのクソジジィ96〜97だって?
お・ま・け・に、男色家ダロ??
蛇兄北側と同類項・・・・・・・・シネっ

70. 2013年6月13日 13:51:46 : HhFJuCzaTg
朝鮮人みたいに保守的な日本人ってのは洗脳されやすく全部外国人のせいにしてりゃいいと思ってる
飛行機乗らない奴らばかりで飛行機の情報に一切関心持って生きてこなかったため、いくらニュースで取り上げられても耳にすら入らなかったのだろうが

JALは無くなるまで不具合と事故まみれだっただろ

戦争の虐殺、世界侵略棚上げにしても、2011の震災の時の放射能の情報はアメリカが持っていたがアメリカが公開しなかったとかいう虚栄捏造にしてもそうだが
なんでもかんでも棚上げして
時がたってから全部外国人のせいにするなよ
だからこの国は人災という過ち犯し続けるんだよ
こういうのが先進国に核マフィア国家と位置付けられたり国内でも愚民社会といわれる原因だろ

結局は自分達で自分達の首しめてるだけ


71. 2013年7月23日 01:52:03 : 694mxfoER2
 実は、この事件があったとき、たまたま地上で機動隊などによる捜索指揮を担当する事になったのが群馬県警の大河原宗平警部補です。他の警察官が事件の速報を知って、5時が過ぎたのを理由に逃げ帰る中、独り残って墜落位置の推定や捜索指導をしたのでした。 後に、彼は警察に蔓延する裏金作りを告発したことから警察組織にでっちあげ逮捕され懲戒免職を受けました。その後、竹原信一市長から阿久根市役所の総務課長に採用されました。
 公務員組織の腐敗、隠蔽体質はどこでも同じです。市長が替わった後、彼は閑職に追いやられた上に毎日、嫌がらせを受けています。

72. 2013年8月06日 14:04:30 : 2bt3kIPm3w
ありえんだろwwww
どんだけ公務員を批判したら気が済むんだよw
もし俺だったら123便より雫石の件を隠蔽するけどなwwww
そもそも123便を撃墜する必要なんてないだろwww
事実123便は一年くらい前に伊丹でしりもちついて後部圧力隔壁を損傷してる。
チャイナエアラインでも似たような事故はあった。
自衛隊は多分やっちゃいないだろ。
アメリカもだ。もしそんなことやったら信用不信につながる。
オレも中曽根は嫌いだ。馬鹿だからな。
だが逆手を取れば馬鹿だからそんな隠蔽工作とか頭のいいことはできないはずだ。
たとえ他の連中がやったとしても、隠蔽工作に絡んだ連中のどっかの端くれの奴が情報を漏らしてるハズ。国家レベルで隠蔽工作なんざ出来るわけがない。


これが俺の現在の意見だが、もしかすると違うところがあるかもしれない。
間違っていたら指摘してくれ。宜しく頼む。


73. 2013年8月12日 15:41:31 : Hwsr7OMfPw
写真BはB747の尾翼ではない。

74. 2013年8月12日 20:05:07 : Wr5cvCffrE
中曽根とかいう元総理のホモジジイを証人喚問しろよ。
「事故の真相は墓場まで持っていく」と豪語しているらしいからな。

75. 2013年8月13日 10:37:39 : MxRrqvv8aM
墨染寺の蝉 /8・13日

◆戦後の日本人が取り戻そうとしている5つの重大なものとは
http://www.bllackz.com/2013/08/blog-post_12.html?utm_source=BP_recent

日本の戦国時代、あるいは戦前の軍国時代を見ても分かる通り、日本人は本来は闘争心の溢れた国民だった。日本人はサムライの民族だった。

日本人は礼儀正しいというのが、その根底には「礼儀正しくしなければ死ぬ」という緊張感があったからだ。無礼は文字通り、刀で斬り捨て御免される時代だったのだ。

だから、互いに礼儀正しくすることによって無用な争いを避けていた。相手が礼儀正しくしていれば、こちらも礼を尽くす。自分が非礼であれば、相手に叩き斬られる覚悟を持つ。

そういった社会が日本に浸透しており、それが日本人の特質として明治の軍人社会に継承された。

しかし、1945年8月15日の無条件降伏によって日本は世界から「牙」を抜かれた。多くの国が当たり前のように持っている軍隊ですら、日本人は持たされなかった。

そして、日本人に植え付けられたのは、底なしの平和主義だったのだ。それも、普通の平和主義ではない。「自虐的平和主義」だったのだ。

さらに、礼儀正しさは、ただの卑屈にすり替えられた。

■牙を抜かれたあとに押し付けられた自虐的な平和主義
普通の平和主義というのは、「こちらから相手国を攻撃したり、侵略することは絶対にない」というものだ。そして、この平和主義には、重大で忘れてはならない続きがある。

「こちらから侵略することはないが、侵略されたら断固として戦う」

これは当たり前のことである。侵略されても反撃しなければ、国が消滅し、民族が滅亡してしまう。

自分から他国を侵略することはないが、他国が侵略してくる時は、死に物狂いで自国を守る。それが、本来の当たり前の平和主義である。

しかし、日本が1945年以降に押し付けられた平和主義は、「侵略しないし、何があっても戦いません」という想像を絶する奇怪なものだった。

だから今、竹島を取られても政府は何もアクションを起こさず、尖閣諸島も沖縄も一緒に取られようとしている。

周辺国に嘲笑されても、無理難題を言われても、ひたすら卑屈に謝罪を繰り返すだけなのは、牙を抜かれたあとに無理やり押し付けられた自虐的な平和主義があったからだ。

現在、中国・韓国が執拗なまでに日本を貶める「日本卑下」を全世界に展開している。

それでも日本人が卑屈なまでに耐えているのは、日本人が現代においても、まだ1945年の敗戦を、ずっと引きずっているということだ。

日本人は、1945年にサムライであることを放棄させられ、牙を抜かれ、異様なまでの自虐的平和主義を押し付けられた。

■日本人がこれから取り戻すものは5つある
日本が今まで自虐的な平和主義でも他国から侵略されなかったのは、アメリカが防衛していたからだ。

しかし、そのアメリカもリーマン・ショック以降、目に見えて衰退を隠せなくなっており、東アジアのシーラインも後退しつつある。

アメリカは軍事費を維持できなくなっている。そして、中国が経済成長を経て軍事大国化しつつあり、周辺国と摩擦を起こしているのだ。

その中国と、中国の属国になりつつある韓国の第一の敵が「日本」である。

アメリカの衰退、中韓の執拗な反日、民主党の呆れるほどの売国政治……。

この3つが重なって日本人は蒼白になった。

自虐的な平和主義では、もう次の時代を渡っていけないことを感じるようになったのだ。そして、戦後70年近く経って、やっと日本人は長い長い眠りから目を覚まそうとしている。

日本人は、自虐的な平和主義を捨て去り、本来の自分たちの姿を「取り戻そう」としている。

いったい、何を取り戻そうとしているのか。そして、何を取り戻さなければならないのか。日本人がこれから取り戻すのは、以下の5つである。

(1)敵を敵と認識する現実主義
(2)関係悪化を辞さない精神力
(3)相手と関係を断ち切る決断力
(4)戦うことも辞さない闘争心
(5)相手を叩き潰すための武力

■戦後の自虐的平和主義から脱する重要な地点に来た
今の日本は別に、中韓と戦争しようと画策しているわけではない。むしろ、中韓の執拗な反日に危機感を覚えて、対抗しようとしている段階である。

要するに、自虐的な平和主義から、普通の平和主義になろうとしているのが現状だ。

もっと分かりやすく言うと「侵略されても武力抵抗しません」という状態から、「侵略されたら武力抵抗します」という状態になろうとしている。

それを中国・韓国は「右傾化」「軍国主義」と大批判を繰り返し、日本人が極右に転換したと騒ぐ。

しかし、当の日本人はまったくそんな意識がない。当然だ。「侵略されたら抵抗します」というのは、極右ではなく、単なる普通の平和主義に過ぎないからだ。

その普通の平和主義ですらも許されないというのが、現在の日本が置かれている異様な姿であることが見て取れる。

普通の平和主義に転換するためには、「侵略されたら武力抵抗する」ということである。

そのためには、敵を敵だと認識する現実主義が必要だ。まず、そこがしっかり機能していないと成り立たない。今の日本で言えば、反日を狂気のように言い立てる中国・韓国は紛れもなく敵である。

そんな簡単な認識すらできないのが今の日本人だ。

また、いったん敵が存在すると分かれば、国益のために日本の主張を声高に主張する行為も必要だ。

そうなると、当然のことだが相手側の主張と激しく衝突することになるが、私たちは個人レベルでも関係悪化を辞さない精神力が必要だ。さらに関係を断ち切る決断力もいる。

私たちは個人レベルで、もう中国や韓国に行ってはいけないし、彼らの物は静かに不買しなければならないし、彼ら自身と関わらないことが重要になっているのである。もう、決断しなければならない。

また、竹島や尖閣諸島を見ても分かる通り、国家レベルでも戦うことを辞さない闘争心が求められている。そのためには相手を叩き潰す武力もまた重要になって来る。

(1)敵を敵と認識する現実主義
(2)関係悪化を辞さない精神力
(3)相手と関係を断ち切る決断力
(4)戦うことも辞さない闘争心
(5)相手を叩き潰すための武力

いよいよ日本人は、精神的に戦後の自虐的平和主義から脱する重要な地点に来た。時代の変わり目を、あなたは感じ取ることができるだろうか?


▼政府、反日韓国ロビー対策に着手 「情報戦」で反転攻勢へ
http://oyoyo7.blog100.fc2.com/blog-entry-2392.html


76. けろりん 2013年8月13日 14:10:46 : xfW5FN1G6ouU2 : ragfoEMRng

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『 にしきさんのゆめ 』


知ってますか?
成田空港 開港日 5月20日にしたの
あれにしきさんの想念を宿らせようとしたんですよ 
520人 にしきさんの系譜が殺されましたよね

御巣鷹山も被害者 520 数を合わせましたよね
蘇我馬子も死んだ日は 5月20日
520 数が一緒だと 同じなんですよ 

にしき(ニシキトベ)さんのやさしさが怖くて
神武や 紀氏族は にしきさんの力を岩でふさいだ 

http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-date-201305-2.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


国際金融組織、インフラ巨大企業、政権の中枢、もろもろ組織は
いまだに 呪術・占いで 運営されているんだ
神話、宗教、伝承を 非科学的なモノと 錯覚していれば
真相が読み解けなくなる・・・

たとえば・・・
「 廃仏毀釈 」にしたところで、時の権力者が無理矢理動かそうとしても、思い通りに動かせられるものじゃない。この国の国霊(この国に住んでいる生命総体のコト)の< 陽 >部分を下支えしているのが『 神道・カンナガラ 』。< 陰 >部分を下支えしているのが『 仏法・因縁論 』。

ゆえに 戦争の原因は「 廃仏毀釈 」じゃないんだ・・・
それは、この国全体の国霊が決めた事で「 廃仏毀釈 」は
単なる 現象的結果だ。
99.9%のネトウヨ国民と不安を最前線で ”煽る” マスコミ・芸能界が決めたコトなんだ・・・それが第二次大戦の 原因だ・・・

この国の神仏は、いつもいつも、両輪のように回転しているんだ・・・・
< 陰・陽の仏教・神道 >が 国靈の個人の出生から涅槃までを 支えているんだよ
俗に言う ”神も仏もなんとやら・・うんぬん” のハナシになる

< 陰ごと(葬式) >には、仏教が顔を出す
< 陽ごと(結婚式) >には、神道が顔を出す

『 呪術・占い 』は、99.9%のネトウヨ国民が存在して
初めて 効果効力を 発揮していく・・・
・・・つまり世界全体は・・99.9%の 本さえろくに読まない 映像浸けのDQNで 運営されている・・・というコトだ

『日航ジャンボ機』事件は そのライン上にある大きな事件だ
意識的に ”知って” 起こされた事故だ・・・というコトだ
520人の『 犠牲・生け贄 』を意識的につくることによって、
それ以降の 日本の政治・マスコミ・芸能が 大変化した

●構造改革(源氏系列の表舞台への登場)
●半島系マスコミ電波の登場(神武朝鮮系のサポート)
●新興バーチャル企業の台頭(旧家、橘・藤原の封印)



77. tmt 2013年8月13日 18:01:11 : /XpTVNRmmtg86 : JR8bac2BKk
>36
こちらに調査内容を総括したページがありました。
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/123
量が膨大で全体の1/3しか読んでませんが、ブログ主は調査中に旧帝国陸軍系の自衛隊に付け回されていたそうです。

彼の調査した内容だと、
・この旧帝国陸軍系部隊は米国よりも戦前から引き継いだソ連、中国、北朝鮮との関係を維持しており核兵器や科学兵器などの開発もひそかにやっていた。
・これに大陸にコネクションのある伊藤忠と核開発に熱心な中曽根(前)首相も絡んでいた。
・123便は関東以北(六ヶ所村か)にあったそれら兵器を急遽大阪まで運送することになったが、米軍が察知し妨害を図った。
・自衛隊機、米軍機、ソ連軍機入り乱れての戦闘がおき、その中で123便は撃墜された。
・生き残った乗員乗客も口封じのため殺害された。

現場周辺の発見物 (掲載日 2009-12-16 18回目)
@ UH-1Hの機体 フレーム破片 (米陸軍MP、または警視庁・警察庁)
A F-4EJファントム 機体破片 (航空自衛隊)
B MIG-25 機体破片(旧ソ連)
C F-117 機体破片(米空軍)
D U-2 (掲載日 2010-04-29 37回目)
  ( U-2が落ちていることの意味合いは、米国政府が主体的に関与しており突発   的な軍事衝突ではないということです。) 
E 旧ソ連軍の軽装甲車 (掲載日 2010-05-01 38回目)
  (エアロフロートを装って輸送機が侵入。Mig-25のブラックボックスを回収し   にきたのでしょう。)
F AIM-26 Nuclear Falcon米軍の空対空ミサイル破片
(掲載日 2009-12-10 17回目)
Gテトラフルオロホウ素(4フッ化硼素:BF4)を炭素(C)に固着したもの
  (2010-01-12 24回目)
  糜爛性毒ガスの原料、そしてここ数年におけるケムトレイルの主力薬品である  とのことです。
Hプルトニウム(ハニカム構造体)(掲載日 2010-03-08 35回目)
Iレンガ状のウラン(イエローケーキ)(掲載日 2010-03-08 35回目)


78. tmt 2013年8月13日 18:13:43 : /XpTVNRmmtg86 : TDGs7R6Bj6
つづきです。。。
自衛他の関係者でもブログ主を保護しようとしていた人もおり、ひとくくりにはできませんが、自分の推測ではこれら兵器開発を進めている人たちが現在安倍首相の取り巻きとなって憲法改正(旧憲法の復活)と国防軍の実現をすすめているのではないでしょうか。

だとすれば、行きつく先は核兵器保持の公然化だと言えます。おそらく周辺国との対立を演出し、国内の緊張を高めながら事を進めていくのではないでしょうか。


79. 2013年8月13日 19:46:43 : vf0VU50DpQ
米軍か、その
下部組織である自衛隊が、墜落させ
証拠隠滅をはかった。
生存者もそのためポアされた。

理由は、ベンジャミンがいってるとうりだろ

なかそねを、国会に証人喚問すりゃわかるだろう?

工作員みたいなのがでて,話を複雑化しとるだけだがや



80. tmt 2013年8月13日 21:14:36 : befIkrGWqSxfw : 83M9yZxga6
>79
ベンさんが311の地震で使われた核兵器が中曽根氏の別荘に一時保管されたといってましたが、ここでも中曽根氏と核が結びつきました。

また今の安倍さんのバックにいるロスチャイルドの指示で国軍化を求めているなら、アジア全体を核保有国にする意図があるのではないか。
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/116301a470f542f576c8fd3a17f0da96
(因みに投票権を18歳にするというのは18歳から徴兵をする準備というのは考えすぎ?)


81. 2013年8月13日 23:17:11 : SdUB7F4e1M
自衛隊の特殊部隊の連中も、証拠隠滅のため
ポアされたんだろうかな?

エジプトの王家の墓をほった奴隷たちが、一緒に
ポアされるのといっしょか?

核爆弾作った自衛隊員12人が、けされたという話も
あったな。

自衛隊なんかはいるもんじゃない・



82. けろりん 2013年8月14日 00:03:30 : xfW5FN1G6ouU2 : cc5r3590ko

同じ支配系列でも

< 神武・ヤマトタケル >・・・現状の ”麻生&安倍”ライン
< 橘・藤原 >・・・現状の ”小沢”ライン
< 源氏 >・・・現状の ”石原&橋下”ライン

●旧帝国海軍とアメリカ海兵隊・・・→ 旧三菱財閥系→ 広島呉(根城)
●旧帝国陸軍とアメリカ陸軍・・・→ 旧住友財閥系→ 東海村(根城)

天皇家と自衛隊は 大きく上記の系列に 分断されている・・・
外側との戦いだけではなく・・むしろ権力内(国内)闘争の方が
激しいんだろう


83. けろりん 2013年8月14日 00:29:56 : xfW5FN1G6ouU2 : cc5r3590ko


因みに・・・・和歌山熊野の 『紀氏』は
通常、ヤタガラスと呼ばれている 情報集団に相当する
サッカー連盟のマーク・・「三本足のヤタ烏」のコトだ
愚民政策・3Sでの サッカースポーツ大衆情動コントロール・・・だ。

「ヤタガラス」
現状では この連中が 天皇家をウラからコントロールしている


九州から昇って来た神武に付き添い
畿内先住民を裏切りの後に蹂躙し
神武による畿内平定の裏方役者に躍り出た

時代を辿って・・それが 伊賀・甲賀の
諜報部隊へと成長し・・徳川幕府をウラから支えた
日本版”007”・・というワケだ・・


英の「M16」、イの「モサド」、中の「610室」、
露の「KGB」、米の「CIA」・・・もろもろ
これらは影の実行支配者だ


現状の日本版・・・は、 
自衛隊小平学校・・・・・・・
具体的には、
中部方面情報隊(大阪・伊丹駐屯地)の
マークを見てみれば一目瞭然になる・・・

三本足の「ヤタガラス」

アメリカは「ワシ」
日本は「カラス」だ



84. tmt 2013年8月14日 08:15:26 : /XpTVNRmmtg86 : PMhdWRvg5A
>83
紀氏の先祖にあたる武内宿禰とヤマトタケルと同一視する説がありますが、どうなんですかね。脱線してしまいすみません。

85. けろりん 2013年8月14日 10:58:08 : xfW5FN1G6ouU2 : ppvVUqNitA
>84武内 宿禰とヤマトタケルは、全然別人だろうね・・・タケルは血筋家柄的に二代目お坊ちゃん的・・だろ?・・タケルは担ぎ上げられる武将で・・宿禰は根本的に「参謀」だから全く異なるだろうね・・実際に 会ったコトも見たコトもないが・・。

竹内がヤマト朝廷を創った・・といっても過言じゃないが・・・それはそれまでの 分散していた縄文小部族の奴隷化・・でもあったからね・・・半島の人間を大量に帰化させて東北・蝦夷まで足を伸ばして 蹂躙に蹂躙を重ねてきていた・・・300年近い寿命も ホントウだろうね・・。

ヤマト朝廷建国時の・・支配された側の < 怨念 >が 3.11震災で 復活し、蘇って来ているんだよ
・・・俗に言われている「鬼門の蓋が開いた」・・将門の結界も効力を失い・・東京は終わりだろう・・30年ぐらいで 『 荘園制=奴隷支配体制 』そのものが ひっくり返るだろうね


86. けろりん 2013年8月14日 11:12:41 : xfW5FN1G6ouU2 : ppvVUqNitA

因みにな・・・・

大袈裟に「日本ニッポン バンザイ!」などと騒いでいるヤツは、魂的に「半島系の血筋系譜」なんだな・・ホントウに自分が住んでいる場所に愛着を持っているヤツは・・そんなコトはセンからね

・・太平洋戦争時の旗振り「 翼賛会 」
・・戦後の黒塗り街宣車の 「 似非右翼 」
・・最近のレイシスト 「 統一教会・CIA在特会 」
・・行政の中心で保身のアホを晒す 「 自民・公明・横田基地 」


日の丸振り回して・・「ニッポンばんざい!」
コレ・・・ほとんどが 
その魂の出自が・・半島系・・か中華系だ


87. けろりん 2013年8月14日 11:27:11 : xfW5FN1G6ouU2 : ppvVUqNitA


この国はな・・始皇帝が送り込んで来た
「 富士の除福集団 」以来の 中国の養分国家なんだよ

そのために 橘家および藤原家を使っての 奴隷制度のカナメ・・
< 荘園制 >を完成させたんだ・・・


近年・・・あらたな、分捕り国家・アメリカ金融国家が台頭して来て
中華 VS アメリカ(実態はヨーロッパの貴族だ)の
日本の取り合い・・・の様相を呈している・・・そういうコトだ


アホなままだと、 回されまくる処女のような無垢少女で終わる
日の丸振り回しながら・・・犯されまくるんだよ・・・


何の楽しみも無く・・好きな人生も歩めず・・不安だけの中で呻吟している・・・
自分自身の『 生活自体 』も、そういう感じで反映されているだろ・・???


・・・奴隷国家なんだよ   奴隷


88. けろりん 2013年8月14日 12:01:04 : xfW5FN1G6ouU2 : j0aMa3UQOQ


今年の 5月20日を境にして もう後へは戻らなくなった・・
『 520の生け贄 』のワン・ツー・スリー・・・だ

詐欺師、泥棒、殺人、もろもろの犯罪というものは
相手にバレたら・・・終わりなんだ
バレるまでは 好き放題 なんでもできる
シカシ・・・バレたら終わる

バレないように、バレないように、するのが・・・
天皇制(権威)とマスコミ(情報撹乱網)の両建てでの役割りだ


シカシ・・・もう、戻らんぞ
それ故の・・日航機事件の 情報黄泉ガエリ・・なんだな


地獄の底からの 黄泉帰る だ
支配層からすれば一番怖い 真相の開示だ


戦う必要など 微塵も無いんだ
< 真実を暴く >< 真実を知る >
それで 支配層の犯罪行為は 終わる


鼻くそほじくりながらでも・・・
「 何をエラそうに・・おまえ、ぬすっと殺人者じゃねぇ〜か? 」
その一言で相手は赤面・・二度と出て来れなくなる



89. tmt 2013年8月14日 12:01:44 : /XpTVNRmmtg86 : kH9AYFwqZI
>86
なるほどです。
郷土愛とか愛国心は自分のアイデンティティーに関わることなので、ある程度自然に育つものだとおもいます。
ただ無意識であっても出身や血筋が壁になってしまえば、かえって自分を不安にさせてしまうのかも知れませんね。

90. けろりん 2013年8月14日 12:13:19 : xfW5FN1G6ouU2 : j0aMa3UQOQ


一般の企業活動だけではなく
自衛隊員と言えども・・・
上位下達の命令系統の中で動いている

命令には、何の疑問もはさめない・・・

疑問をはさんだり・・・
それらしい動きの中で
カナメ部分を知る者は

掲載写真のように 吊るされる


そのあとで 登場するのが
情報撹乱網手法・・・・・
「 ホモちゃうか? 」
「 ホモの心中だろ? 」


”関わりたく無い”・・という保身いっぱいだから
カンタンに引っ掛かるんだよ
関わりたく無いという動機で
助け舟のような情報に すがる というコトだ


ホモの心中て・・・いままで聞いたコト
・・・あるか???・・・だ



91. tmt 2013年8月14日 12:19:34 : /XpTVNRmmtg86 : XPb8dMDJug
>88
今は原因と結果の法則が目に見えてはっきり現れてくるそうで。良い事でも悪い事でも間をおかずに結果が出てくるので怖いくらいです。

92. けろりん 2013年8月14日 12:32:32 : xfW5FN1G6ouU2 : j0aMa3UQOQ

>89. tmt はん・・・

そうだな・・・
無意識部分の解明は、フロイトや・・この国では
共同幻想論の吉本隆明辺りが居るが 民族論の域を出ていない

「たましひ」ごとは 古神道や精神世界になるが・・
世間では オカルト範疇に なる・・・
だから いつまでも いつまでも 振り回される

スポーツや芸能や性文化の中で
容易に コントロールされている・・・ 
『 自覚 』が 皆無なんだな

回されている”サル”は、回されているコトに氣付いていない
ただただ、回された後の エサを めがけて 一所懸命
動いているだけなんだな・・・

まわりのニンゲンの ほとんだが・・そうだろう???



うわぁ〜 阪神・巨人ーーン!
うわぁ〜 朝青龍・白龍ーー!
うわぁ〜 ニッッポッォーーン!


楽しいから いいんだけれどもね・・・


ただ・・・それらの「情動」はいともカンタンに
うわぁ〜 チョウセェーーン!
うわぁ〜 チョウキョオーー!
うわぁ〜 まもれぇぇ−ーー!

・・・に変化する
”サル”だよ”サル”


桃太郎の
国民は「サル」で
政府は「イヌ」で
マスコミは「キジ」
・・・ということだ

天皇は「桃太郎」で
裏から・・現状では
主君の「横田基地」が
コントロール・命令を下している



93. けろりん 2013年8月14日 12:40:23 : xfW5FN1G6ouU2 : j0aMa3UQOQ

>91.はん


そこまで行けば・・・
ココでは、「 オカルト版へ行ってください 」と
言われかねん・・・から、・・・

・・・ノーコメントだ・・・wwww


94. 2013年8月15日 13:54:39 : 8700CsucI6
天皇の権威は何に基づくかというと、祭祀ですね。
祭祀と国民の魂の訓導ができないようでは
天子とはとても言えませんなぁ。
偽者だから、権威や金銀で飾る必要があるのだろう。


95. 2013年8月15日 14:26:30 : J7JxpxcBQA
日本で隠し事あるのはだいたい米国がらみでしょ。

96. 2013年8月15日 14:50:38 : yc6nC4X6jQ
防衛大学校卒で元航空自衛官の阿久根市元竹原市長が以前ブログで書いていたが、そこでの発言によると、>自衛隊には天皇家や吉田、岸、児玉といった「金持ち組織」のために工作をおこなう所があるという話を聞いている。その一つが陸上幕僚監部調査第二部別室(現・情報本部)である<この部分ウィキソースより転載

まさしくその通りで、自衛隊内部には戦前の大日本帝国統制派のナチス勢力が生き残っているのは間違いなく、その為の自殺に見せかけた犯行でしょう。こんな悪魔組織ではなく、国民のための自衛官、もっと言えば、これからは、世界の悪を懲する世界連合的軍隊として、普遍的正義の為の組織に生まれ変わってほしい。その為には、外国の良識派軍隊と手を結ぶべきですね。もうしていると信じている。


97. バイク乗りの流浪人 2013年8月27日 09:59:52 : B/csDM0pqrQHg : PzJPaX9sjw
>>35
日航ジャンボ機墜落事故の真実をバラされると
ヤバイから焦ってんだろ。なぁ、猶太白豚欠陥ポテチン
飛行機制作会社ボーイングの工作員さんWWWWW

98. 2013年12月18日 20:08:54 : 5uOzWWViJg
今な、そこら中にブラックボックスによる事故が増えてるから
皆も殺される危険性があるのだわさ。
気をつけるが良い。
敵は万物の中で最も黒い。
しかししっかり安倍いじりもしてるのだが・・
仕事しないと首チョンパだよぅ?

99. 2013年12月18日 20:19:10 : KU5eWN6Llw
普通の人でもコインテルプロの被害者が急増中!!
周りの人がそうかも?
気をつけるが良い。
「気をつけ方」
背後は勿論だが
一番あるのは真横
電子機器に要注意?
ヘタに盗聴器探そうとして
感電死しないようにな☆
乗り物に要注意?
最近奴らもターゲットが多すぎて始末が出来ないのだわさ
だから原発なにょよ☆
謎の火災に気をつけろっ♪
地雷が沢山転がっている
奴らはいとも簡単に命を狙う
布石は昔既に打たれた
これからも増えるぞ
PCは常識的に考えて既に乗っ取られているからな〜!

100. 2014年3月07日 04:02:16 : d10t5sj8Yg
>米軍か、その下部組織である自衛隊が、墜落させ証拠隠滅をはかった。
>生存者もそのためポアされた。
>エジプトの王家の墓をほった奴隷たちが、一緒にポアされるのといっしょか?
エジプトの王家をコントロールしていたのが、
現在のユダヤ金融(フリーメイソン会員)の者共の祖先という説がありますね。
日本の軍事力(自衛隊・防衛省)=兵器=アメリカ軍需産業=CIA=欧米軍需産業=フリーメイソン。
と見ますと話がつながります。

911からイラク戦までの流れでも
保守派のふりをした自民党小泉政権が全力で自衛隊を派遣し
アメリカに加担するわけです。

日本における大事件や不審死についてはまずフリーメイソンの系列を理解するのが早いかと。
欧米におけるキリスト教の操縦者は実はフリーメイソンです。
欧米、いや全世界の物全てと言ってもいいほど、
あらゆる物がフリーメイソン支配によるものです。
日本政府自体においても黒船来航の時代よりその関わりが見られます。
ジョン万次郎・坂本龍馬・勝海舟・伊藤博文・岩倉具視
ろくでもないこいつらが未だに崇拝される理由はそれです。
洗脳されています。
その洗脳の主たるメディアが
「テレビ報道」「ネットメディア」「ネット掲示板」なわけですね。
そこと密接な関係にあるのが日本に蔓延るいくつかの巨大カルト宗教。
仏教系やキリスト教を唱っていますが、何を隠そうフリーメイソン系列です。
なぜ資金と権力を短い期間で手に入れることができたのかを考えると一目瞭然です。
(数十年ですが、人間の歴史からすると短い期間です。)
自民・公明・民主、三党の有名議員による絡みもフリーメイソンの手玉そのもので、
フリーメイソンアメリカ政府お得意の「茶番的 劇場型政治」です。
ハト山由起夫が自民からの批判を煽るような発言が多々ありましたが。
それが劇場型です。
裏では仲良くやってます。
やつらというのは「真実と嘘を織り交ぜて錯乱させるプロ」でもあります。
チェスや将棋の10手先を見越していると言ったところでしょうか。

っということで、123便墜落の件も、
やはり、なんらかの者をターゲットとして
(フリーメイソン経済に打撃を与える可能性のある要素を持った人間・等の乗客の一部)
その筋に関わる命令により撃墜し、
証拠隠滅のために乗客の救助を後回しにした(見殺し・殺害)。
という見解が正しいのでは。

事故ではなく事件です。
それも日本政府が裁きたくても裁けない事件。

経済的に今メイソンの狙うところは、
「アジア諸国内で戦争が起きて中国か日本が疲弊してくれれば」
というところでしょう。
時には莫大な費用でアメリカ製兵器を買ってもらうために
北朝鮮の威嚇を利用するわけですね。

こういうパズルの様な紐解きが苦手な日本人が多すぎる。
残念な事にネットの住民の多く(子供?)
は特に韓国叩きしか眼中に無いように見えます。
それではメイソンの思う壷です。
そういう書き込みの一部は本当にメイソン系の工作員なのかも知れませんがね。
まあ実際に情報錯乱の手法として
ネトウヨ大好物の「韓国」の文字を織り交ぜるのでしょうね。
日本を理解したいのなら
中韓を叩く前にまずパズルを理解して欲しい。


101. 2014年3月22日 12:47:42 : oIjRF9fAyw
こりゃ完全に イカれた妄想スレだな ポストみたいに最初から“カルト板”でやるならまだしも
政治や選挙とは全く関係ないぞ 今時フリーメイソンと来た・・・^^;

102. 2014年3月22日 23:29:34 : FfzzRIbxkp
私、この日の記憶は鮮明です。
なぜならば、ディズニーランドの帰りの車の渋滞中で、巨人が負けてばかりの試合が続いて、その日もまた負けそうな試合の中継聞いていたときに緊急ニュースが入ったから。


103. 2014年3月23日 13:03:37 : Rr1AchXqu2
自衛隊はアメリカのスパイでもあり日本のスパイでもある。

偽装工作はアメリカ軍と自衛隊の得意ワザ


104. 2014年3月23日 13:49:56 : 4PYXx4QmCY
https://www.youtube.com/user/ALPAJapanOrg/videos

これを見れば圧力隔壁の破壊説には疑問が残る。

その他、「墜落の夏」「隠された証言」・・・「墜落遺体」などを読んだら、さらにその原因説には疑惑が深まる。

当時の日本政府は、墜落原因の決定的な物証になる垂直尾翼の全残骸回収を怠っている。

機内喫煙可の時代に空気漏れがあるのならタバコの煙が圧力隔壁に付着する。

事故調査委員会は情報公開法の施行される前に調査資料の殆どを処分した。(2週間後には結論が出ていた)→しかし何者かが破棄される前の資料を持ち出して、事故の検証をしていた藤田日出男氏に匿名で渡した。

事故機に搭乗して生存していた現役(非番)の客室乗務員によると、トイレの中で今まで聞いた事のない音を聞いた。急激な減圧も気温の低下も酸欠状態にもならなかった。(検索すれば酸素マスクが降りた写真があるが、乗務員は普通に会話している)

事故調査委員会発表のヴォイスレコーダの口述筆記やユーチューブに上にある音声は圧力隔壁破壊説に沿うように編集された疑いがある。

などなど。


105. 2014年4月23日 21:20:45 : 7PElxzQr1A
不正アクセス操作をやめなさい。

ジャマです。


106. 2014年5月27日 16:51:23 : M7SNGyp4zk
INTEC JAPAN/BLOG
2007年09月05日


●特殊部隊は墜落現場で何をしたか(EJ第1063号)
http://intec-j.seesaa.net/article/53983815.html


107. 2014年5月30日 01:17:25 : bwRjd3Cc3A
なんか色々言ってるけど、1985年の時点で自衛隊がそんな陰謀を100パーセント隠せる組織だったら、その後の情報漏えい事件なんて起こるわけないでしょうが・・・・
大体、一番初めの自殺者とやらの写真明らかに合成だろ?なんで富士の樹海みたいなところで空自のOD作業服らしきものを着た2名が大して太くもない木にぶら下がってる不自然な写真を1986年の物だって言われて信じてるんだよw
当時の空自の作業着は灰色、パイロットだったらオレンジの繋ぎだ・・・ODの作業着若しくは航空服装を空自の人間が着るのは2000年代以降だよ間抜け

108. 2014年5月30日 02:29:39 : bwRjd3Cc3A
ちなみに、空自の作業着は2000年代に灰色からODというか写真の作業着の色合いになり
現在は2010年ごろより順次灰色を基調にしたデジタル迷彩に変更されてる
さすがに合成写真を作った奴も、現行のデジタル迷彩じゃあまりに不自然だから、旧作業着で検索して合成材料を持ってきたんだろう、ま子供だましだけど
それ以前に大の大人2名がぶら下がれるほど幹の太い樹木も無いだろ?もう少しよく観察しろよ・・・・
書いてあることも無茶苦茶、空自施設内とは思えない樹海みたいな基地以外のところで発見されりゃ、普通に消防が来るだろうになぜ自衛隊病院に搬送されたんだ?
さらには主は医療知識もないようで
>それを偶然自殺直後に発見し撮影までした後、病院に搬送するまで生きているとは考えづらくはないだろうか
なんて書いてるが、五体満足の死亡者が死亡と判定されるのは病院到着時だ、法的に医師しか死亡を判定できないので脈が止まろうが息して無かろうが、病院に搬送されるまで死亡はしないよ法律的に・・・

109. 2014年8月11日 10:17:58 : U5aEfjSL7Q
「偶発的な事故」なのか、「計画的な撃墜」なのか、それが問題だ。
前者だとすると、自衛隊のその後の対応。処置が早すぎるように感じる。
我が国の画期的OS「トロン」の開発者をねらったという説、アメリカの円高要求をかたくなに拒んだ関西の有力財界人ターゲット説、さらにはこの便には日本が密かに製造した核兵器が積まれていて大阪から船でイランに送られる予定だった、それをアメリカがかぎつけて攻撃したという説もある。

110. 2014年8月11日 11:57:52 : 98hXIFsvWM
まずは撃墜計画ありきでしょうか。
そして、彼らが殺害しようする人たちがリスト・アップされ、その結果、選ばれ誘導されてどうにか123便の乗客にさせることが出来たんだと。全乗客とは言わないまでも、トロン社や財界人らは。
大きな流れとして、10.、58.にありますプラザ合意に向けというのがスタート地点で、で、乗客も誰々にするか練られ計画されたんでは。

111. 2014年8月11日 13:05:11 : CzmZZ4Rfqe
航空機技術をナチス・シオニスト陣営の企業に委託するする限り、

航空機離発着失敗、航空機墜落、航空機テロは容易に起こされる。

イラン旅客機墜落 パイロットはウクライナ人


イランの首都テヘラン近郊で墜落した旅客機のパイロットはウクライナ人だった。イタル・タス通信が、イランのFars通信社の情報として伝えた。

目撃者の証言によると、パイロットは滑走路の最後の数メートルでコントロールを失い、旅客機は離陸したものの、その数分後にテヘラン西部からおよそ5キロの地点に墜落した。

旅客機には子供を含む乗客40人と乗員8人の計48人が乗っていた。なお、伝えられたところによると、生存者がいるという。

現在伝えられている情報によると、事故原因はエンジンの故障とみられている。
イランのマスコミの情報によると、墜落したのはイランで組み立てられたAn-140。イランは2001年、同機を生産するためのライセンスをウクライナから購入した。

An-140を組み立てているのはイランの企業H ESA。H ESAは、ウクライナの航空製造企業「アントノフ」が供給する一式を組み立てている。
事故機を所有するセパハン航空は、An-140を5機保有している。


112. 2014年8月11日 15:33:07 : WYqvph0qyI
「トロン」なんて、そんなに大したもんか?
グラフィックのハード性能が上がらないと一般人なんて見向きもしないよ。
確かウインドウの重ねあわせが出来たのがWin2.0からで、1987年の発売だった。
85年の1.0から改良されたとはいえ、どの道ハード的にモニターがしょぼいし、
OSだけでなく、グラフィックGPU性能が上がって多色、高解像表示になってきたのは
90年以降からだで。
GPU屋と連携しないと意味ないよ。どの道GPU屋の殆ど全てがアメリカだで。

ハードも良くなって、それに合わせOSも書き換えられ、GPUアクセラレーターが出始め、Winが3.1、95になって、多色、高解像表示になって初めて一般人が見向きするようになったんだで。すぐに陳腐化するOSやチップメーカが独り相撲したってだめだよ。

123便がイラン向けの核を運んだって言うけど、上空で撃墜とか危ない事しなくても、大阪に到着した時にブツ抑えた方が安全じゃんw


113. 2014年8月11日 15:38:20 : mELn5CgTzU
これまで判読不能とされてきた会話の一部など「新事実」が判明したそうだ。


「ドーン、ドーン、ドーン」日航機墜落30年目に判明した爆発音 フジが特番(産経新聞)
http://www.asyura2.com/13/nihon31/msg/425.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 11 日 01:00:15: igsppGRN/E9PQ


114. 2014年8月12日 02:03:42 : FzaoKlqdxT
二人の航空自衛隊員(パイロット?)の1986年の自殺の写真が2人とも飛行服か作業服のようなものを来ているがこの当時の飛行服はオレンジであり作業服はグレーである。ちなみに制服は青です。また、2人揃って同じ高さで首を吊っているのも不自然?
あきらかに誰かが作った合成写真のようだ。

115. 2014年8月12日 07:41:54 : 98hXIFsvWM
広島原爆では、前もって広島市に人が集められてたということですよね・・・・後のABCC人体実験に協力ってことでしょうか・・・・そういったのと同じ支配勢力が、123便撃墜遂行でしょうか、乗客にどんな人入れるのか、(或いは入れないのか、当然)プランはあったんでは・・・・故坂本九さんは、私用?商用?「上を向いて歩こう」はスキヤキ・ソングとしてアメリカでトップ10にも入ったんだったか・・・・

116. 2014年8月12日 07:59:33 : 98hXIFsvWM
「純国産OS−TRON」は不逞三国人孫正義に潰された。
http://www.asyura2.com/fromnet/tronson.htm

17名のトロンOSの研究者を載せた日本航空123便墜落事故・livedoor(311も911も推して知るべしです)
http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/338.html


117. 2014年8月12日 11:10:06 : EVC1iQ02zI
>>112

■TRONの坂村健博士おめでとうございます。

2006 / 10 /18
http://designist.net/blog/archives/2006/10/tron.html


10月16日には、わが国IT世界の頭脳でありエンジンとも呼べる、坂村健博士 (東京大学大学院情報学環教授) が史上最年少で名誉ある日本学士院賞をお受けになり、そのお祝いのパーティが麻布の国際文化会館で開かれました。


坂村さんは「TRON」の発明者として著名な存在であることを知る人は多いのですが、私が昔から知るご本人は、そのような凄い学者とは思えぬほど、極めて腰の低い親しみやすい先生といった雰囲気の方です。

(「ユビキタスで作る情報社会基盤」の写真)

※祝賀パーティで頂いてきた近著   


これまでも、ぴあ株式会社の矢内廣社長のご紹介を得て、地方への旅行にお供させていただく機会を得たり、若くして東京大学教授 (慶応大学出身としては初めて?) に就任された際にもお祝いの宴に招かれたりしてきましたが、その素晴らしい才能とお人柄に多くの人たちが魅了され続けてきた状況は今もって変わりがありません。


TRONといえば、わが国先端モノづくり産業の中でも、自動車・携帯電話・電子辞書から主要家電製品などの半分以上に組み込まれているという、まさに先端産業のインフラとも呼べる心臓部です。


コンピュータの基本ソフトの発明者としては、マイクロソフトのビル・ゲイツ氏にも匹敵する存在なのですが、坂村さんの場合はB.ゲイツと違って自らの特許を全てオープンにされている点も著名なところです。この特許開示が、どれ程わが国産業界に大きな貢献を成しているか、その存在の価値を簡単に推し量る術もない程です。


また最近はユビキタス論なども世間的にかまびすしいところですが、こうしたユビキタス社会などという発想も外国からやってきたと考えている人も多いのですが、世界で最初にこうした構想を持ち「電脳住宅」などを実験的につくられたのも坂村さんに他ならないのです。

著書二冊の写真

※TRONとDesignの書籍に電脳住宅も掲載されている。


                          
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
この情報化時代におけるわが国の至宝ともいえる博士も、


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
一時期は突如の外圧で政府からTRON開発禁止の命令が出されという悲劇に見舞われるのですが、


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
TRONの価値を知る大企業の中堅技術者達が内々の協力で研究活動を支え、やがて時代が変わり、今日のように花開く時を迎えたことは有名な逸話です。


坂村先生はデザインについてもご興味をお持ちですので、私がコーディネーターを担当した際の「桑沢デザイン塾」の講師としてお出まし願ったりしたこともありました。


当日のお祝いの会場で「ところで、TRONの発想は一体いつ頃生まれたものですか?」とお聞きしたところ、「30才の頃」とのお答えが返ってきました。世界的な発明家の発想は28才位が多いと本で読んだ覚えがありますが、坂村さんも該当しているのかもしれません。


会場を辞す前に奥様に「ところで坂村さんは今おいくつですか?」とお聞きしたところ55才とのことでした。


TRONのこれまで四半世紀の成果も凄いものがありますが、先生はまだまだ油の乗りきった研究者であることも事実です。その面からも、私たちの生活が先生の頭脳で一体どこまで素晴らしく変革されていくことか、夢は尽きないところでもあります。


改めて、「日本学士院賞のご受賞」おめでとうございます。

投稿者 Nakanishi : 2006年10月18日 19:31


118. 2014年8月12日 13:44:47 : RQpv2rjbfs
大事件、大事故には必ず陰謀説が湧いて出る。
例は本掲示板にていくらでも見ることができる。

因みにUFO・UMA・幽霊の99.9パーセントは
それ以外の合理的説明が可能だそうだ。

またつまらぬ、投稿をしてしまったよ。

ところで、TRON、自分的には官がつまらぬ口出しをして
味噌をつけてしまったルネサスなんかと同じ認識なのですが・・

NTTをはじめとして、役人くさい仕事は大事な芽を根こそぎに摘んで
しまうような気がしてならない。

役人は安い給料で我慢し、民間の邪魔をせず、大人しくしているのが大切な心得だ。
仕事をするな、これは安倍にも同じことを言いたい。


119. 2014年8月12日 19:28:23 : FeY8jGAIAo
お気づきのことと思いますが昨日からこのスレは不正アクセス操作がされています。ご注意ください。

政治 アクセスランキング(24時間)
アクセス数の記録です。

2014/08/12 06:00 14222 
2014/08/12 07:00 14958
2014/08/12 08:00 17612 ここの増加は常軌を逸する状況です。
2014/08/12 09:00 18629
2014/08/12 10:00 19377

2014/08/12 15:00 20418

2014/08/12 18:00 21711
2014/08/12 19:00 23077 また、急増しています。

昨日は1時間あたり600ほどのアクセス増でしたが現在も数値が上昇していることから、これを上回る不正アクセスを繰り返されている状況です。

アクセスランクに騙されないようにご注意ください。

※現在、フジテレビ系列で特番「8.12日航機墜落 30回目の夏 生存者が今明かす“32分間の闘い” ボイスレコーダーの“新たな声”」が放送されています。


120. 2014年8月12日 20:35:31 : iZMnjfAAzI
>フジテレビ系列特番 8.12日航機墜落

なかなか政治的な真実は晒せないですね。
つまらないので途中でテレビ切りました。
生存者や遺族のドキュメントでしたね。



121. 2014年8月12日 21:09:00 : jBrEQLzRuI
分野は違うが、これ読むとマスコミはどこまで真実を伝えているのか、分からなくなる。

http://www.asyura2.com/12/social9/msg/213.html#c47

新聞は中学生の息子の国語の勉強には使えるが、書いてあることを100%素直に信じていいものかどうか。

過去には大本営発表を信じていた国民が後で裏切られたことを知ったように。


122. 2014年8月12日 23:29:55 : Wr5cvCffrE
いつまでやってるのかね?キリがない

連中の仕業と思えばカンタン

生存者の大量虐殺は、火炎放射器、コンバットナイフから、実行したのが陸自ではないといえる。そもそも、日本人が日本人に、これほどヒドイ真似をやることはない。
安保闘争の時は機動隊、123便の時は自衛隊員
=実体は(政府が雇って制服を支給した)暴力団員
暴力団など、なりすまし日本人(半島系)くらいしかならない

墜落の原因は、海自がミサイルを撃ったから
ミサイルを撃つことなら日本人でも(ロクでなしだが)やるだろう。

指示は、中曽根と一部の政府関係者
中曽根は元海軍軍人であるから、海自にミサイルを撃たせることは可能だろう。

プラザ合意に反対だった内閣の人間を、中曽根達が墜落事故で脅し、しぶしぶ同意に持って行った、というのが私の見立てである。

目的から考えれば、TORONだの、UFOだのはどうでもいい、というかメクラマシである。


123. 2014年8月13日 01:07:59 : dBmAMp6al6
>>117

うん! 如何にトロン・オナニーズの
商才無きダメっぷりがよく分かるレスだね。
 


124. 2014年8月13日 01:46:46 : zuvEUZ9OAQ
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak43/msg/329.html

日航ジャンボ123便 生存者の男の子(自分で顔を隠す元気)が自衛隊員により死体置場に運ばれていく様子を記者が見逃さず撮影

陰謀は間違いなく存在し、「陰謀」だから隠しておかねばならないのである

陰謀論と揶揄、否定するのは、陰謀を働き権力、利益を維持する側の

陰謀を隠すためである

もう「陰謀論」と言葉に出すこと、出す当人がギャグ漫画的存在であることに

気付かず「陰謀論」と唱え続けること自体、ギャグであり、カルト宗教なのである


125. 2014年8月13日 13:56:16 : Ks172jmgDw

2ちゃんねる
TRONに関する証言を淡々と集めるスレ2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/os/1143660141/
  

********* ********** ********* ********** *********  


2ちゃんねる
国産OSトロン〜日本の群像再起への二十年
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1143646242/

(一部引用)

16 :公共放送名無しさん:2006/03/30(木) 00:36:31.70 ID:U68gSARs


 死ね孫正義!

日本人は孫が国産OSTORONを潰したことを知らねばならない。

http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron6.htm

↓    日本人ならYahooBBは絶対に止めるべき!!



404 Not Found

指定されたページが見つかりません。以下の状況が考えられます。

•指定されたページは別の場所に移動している。
•ページ名(ファイル名)が変更されている。
•開設者がページを閉じた可能性があります。

〜〜

495 :公共放送名無しさん:2006/03/30(木) 01:10:19.97 ID:cXMYOmle

>>160

当時、日本のエレクトロニクス産業はアメリカのそれに代替しようとしていた。

そこで必要とされたのがまったく新しい独創的なコンピュータプロジェクト。

そこにたまたまTRONプロジェクトが立ち上がった。

(正確には坂村のあまりの先進性に業界が動いた。)

だからこそアメリカはTRONプロジェクトを全力で潰した。



126. 2014年8月14日 11:31:31 : 61YXzt0Zts
中○根の靖国公式参拝から国民、マスコミの目をそらすため撃墜させたという説が
あります。やばいことをやる米軍ですが、これは自衛隊の作戦です。

山梨の農民が迷走している123便のあとを追尾していくヘリコプターを見ています。
これは米軍のものです。生き残ったアシスタント・パーサーは墜落後、このヘリコプターを
目撃しています。これを聞いた航空評論家が激怒しました。自衛隊出身の航空評論家
です。米軍は墜落地点をわかっていたので、日本政府に協力を申しでますが、日本
政府は断っています。尾翼の捜索も本気でやったとはおもえません。

墜落現場には、高度の位置判別システムのある自衛隊は民間人より送れて到着します。
奇妙なことだらけです。


127. 2014年8月14日 15:56:58 : ZXd3p5TVdU
>>125
何がどう全く新しくて独創的なコンピュータシステムだったの?

どんなに独創的で新しくても当時のハードチップ性能じゃ再現できないでしょ。
ある程度再現に成功しても、その先進性を一般人にアピールできないと
誰も付いてこないし、サードパーティは無視するし、市場は形成されないよ。

そんなモン全力で潰すまでも無いがな。寧ろ黎明期は色んな物と情報交換したほうが言い訳で、Windowsだって全然順調じゃなかったし、一時期OS2と手を組んでたし、
一般人なんて、絵と音さえ良くなったら性能が良くなったと思うレベルだよ。
逆に内部のカーネルや制御系ドライバがどんなに良くても絵と音が悪ければ、
またはサードパーティから絵と音チップを供給されなければ、低性能扱いだよ。


128. 2014年8月14日 17:40:23 : 0MqxfKwZUk
ノーベルオバマも思わせぶりで、創価学会関連臭いのがやりきれない。 日本の官僚組織の因習に配慮しているように、受け取られている。これも、刹那的暴力が関係するので犯罪と認知されにくい事情をしむける背景がある。

 はずれであれば、歓迎するのだが。


129. 2014年8月14日 18:08:40 : tsNCkySFQk
 長野県南佐久郡川上村の藤原という村長が全国市町村会長である時期がある。   梓山地区千曲川源流地出身で川上という苗字である元村長関係者もいる。 

 元自衛隊で油井という人物が宇宙飛行士の関係である。野沢北高校関係であると思われるが、彼自身を誹謗する気ではないが、彼の出身は川上村である。出身地が梓山かは知らないが、なにか気になるんだ。宣伝に利用されるなら迷惑だ。

 そこまで、梓山関係者を無視する意味があるのですかね。 94年の羽田首相の選挙は長野県上田を票田とするところでした。いわゆる長野の東信地方。


130. 2014年8月14日 18:17:27 : JAtsWYI22s
8月12日が来ると日航123便墜落事件が走馬灯のように蘇る
:元・日航エリート社員の故・佐宗氏の遺言

*故・佐宗氏は日航機事故の真相を講演で暴露した直後、不審死

*123便に最初に当たったのは軍事演習用のオレンジ色の無人標的機
*123便に異常が発生した時刻、相模湾海域で護衛艦『まつゆき』が引き渡し前の試験航行していた
*『まつゆき』の誘導ミサイルテストは123便を狙った。
*標的機に垂直尾翼を破壊された123便は、緊急着陸すべく横田基地に向かったが着陸直前に、拒否された・・・
以下ブログへ
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/34025298.html

佐宗邦皇氏が語る「真相」
https://www.youtube.com/watch?v=Y-rbgPbmmTo


131. 2014年8月15日 06:40:02 : CopaNN4Sb6
 中性子爆弾説を言っていたのは、佐宗さんだったのだろ。 小沢遼子に似たBBAがその会合にいたな。天皇の近海の著者とか、会合にいらした。  

132. 2014年8月15日 18:58:11 : kAjXklWfbE
こんな記事信用してるようじゃネの思う壺です。

133. 2014年8月15日 19:45:00 : JAtsWYI22s

この記事が公表されると ヤバイ! 、が本音w

134. 2014年8月16日 01:45:04 : rwxpsJiHSs
>>127 ZXd3p5TVdU

TRON Web
http://tronweb.super-nova.co.jp/homepage.html


135. 2015年2月25日 17:15:41 : iptGRPmHsc

日本航空123便墜落事故を検証する
http://www.link-21.com/JAL123/

   日航123便航空機事故は国際刑事裁判の案件である

1 123便の事故は、誘導ミサイルの実証実験で飛んでいた無人標的機とそれを追尾していた模擬ミサイルが衝突したことで、航空機の制御が不能になったのが原因。

2 123便は、自衛隊の誘導と指示で山腹への胴体着陸を敢行した。従って墜落ではなく不時着である。これは、スコーク77を、そのシステムから意味までを正確に理解することで証明される。

3 機体は大破したが、520名の乗員・乗客の中で、多数の生存者がいたが、救出されたのは4人だけで、あきらかに他殺とわかる死体もあり、殺人事件であることが明白。

4 救出が遅れたのは政府の意図的な指示によるもので、救出までの空白は、事故の証拠隠滅であるのは明白。生存者の殺害も証拠隠滅の一環。

5 123便事故の犯罪は、生存者の証言と、元米軍パイロットの証言、そして、2000年に公開されたボイスレコーダーで十分に証明できる。

6 証拠隠滅を指示したのは、第2次中曽根第1次改造内閣の首相である中曽根康弘、指示を実行したのは、防衛庁長官加藤紘一、米国との証拠隠滅の口裏わせをしたのは、外務大臣の安倍晋太郎。彼らがこの国際刑事裁判の被告だ。

7 日本政府は、2015年、米国の公文書が公開されるのに合わせて、この事故の真相が明らかにならないように、被告本人や遺族ら関係者は、秘密特定保護法を制定した。この、法案施行前に事件の解明と国際刑事裁判の訴追手続きをしなければならない。

2013年12月18日 改稿

___________________________

  事故ではなく犯罪の隠蔽である
  http://www.link-21.com/JAL123/021.html

日航123便航空機事故は国際刑事裁判の案件である。

日本航空123便は、墜落したのではなく、山腹への胴体着陸という不時着である。

過去の航空機事故で、離陸直後や着陸時の事故では生存者がいるが、飛行中からの墜落では生存者は一人もいない。生存者がいたということは123便は不時着したのだ。

日本航空123便は4名の生存者が出て、生存者の証言では、事故直後には他にも多数の生存者がいたという。

8月12日の18時56分26秒に123便は群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根に不時着。救護隊が遭難現場を発見したのは、翌13日の4時で救出が始ったが8時すぎ。

1995年8月、当時123便を捜索したロッキードC-130輸送機に搭乗していた元在日アメリカ軍中尉が、同機が、事故現場を特定していたこと、米軍座間基地から飛び立った救難ヘリが現場に到着していたこと、そして、日本政府が、この救難作業を断ったことを証言する。

この元在日アメリカ軍中尉の証言は、生存者の一人の落合由美さんの手記とも符合する。

日本航空123便の航空機事故は事故原因の矛盾点に目が行きがちだが、生存者がいたという事実からこの事故を分析するべきであろう。

政府は、意図的に生存者を救護しなかった。そして、それを隠蔽するために、後部圧力隔壁の損壊を事故原因とするストーリーを考え、そのストーリーに合うように嘘や詭弁を並べ、物証を改竄するなど、犯人は権力は使って事件を隠蔽している。

政府の指示で生存者を見殺しにしたという事実は、国際人道法に対する重大な違反であり国際犯罪だ。しかし、官僚国家の日本で、政府が犯した犯罪を政府が明らかにするはずがない。この事件は、国際刑事裁判所に訴追する案件である。

●被告は、遭難場所を救助隊へ連絡せずに救助を放棄した、当時の日本政府の首相である★中曽根康弘。現場に入り生存者の救助放棄と殺害、そして証拠物件を持ち帰るなど組織的犯罪を自衛隊に指示をし防衛庁長官の★加藤紘一。そして、米軍の救助活動を拒否し、ねつ造した事故原因を、米国側と口裏合わせとして証拠隠滅を図った外務大臣の★安倍晋太郎の三人だ。

生存者の手記、1995年の元在日アメリカ軍中尉の証言、2000年に漏洩のかたちで公開された123便のボイスレコーダー。そして、ボイスレコーダーの改竄の事実と、ノイズ除去で明らかになった改竄した会話内容。そして、亡くなられた乗客が映した機内から見えた飛行体の写真。

これら公開された物証だけで事故原因を特定し、123便が不時着するまでの経緯を明らかにするこてとは可能だ。

公開された物証を一本の糸で結ぶときに、この事件の真相が見える。いや、結ぶことができたときに、この事件は、国際人道法上、重大違反を犯している政治犯罪であることがわかるであろう。

●日本政府は、2015年、この事件に関する外交文書が一般公開されるのに合わせて、この事故の真相が明らかにならないように、被告本人や遺族ら関係者(田布施村閨閥)は秘密特定保護法を制定した。この法案の施行前に、事件の解明と国際刑事裁判の訴追手続きをしなければならない。

______________________________


  123便墜落事件と特別秘密保護法案
  http://www.link-21.com/JAL123/008.html

●特定秘密保護法の目的は、政治犯罪を隠匿することで政治家の無責任を合法化する法案である。この法案の原案は前政権の民主党内で策定された。

●2009年9月政権交代を果たした民主党は、非核三原則を謳ってノーベル平和賞を受賞した佐藤栄作が、米国に対して、日本国内に核の持ち込みを許可していた密約の案件を引き継いだ。

●岡田克也を中心とした調査メンバーは、密約文書が、佐藤栄作の自宅から発見されたという事実にも関わらず、明文化した日米密約文書はないとしながら、日米合意のもとで核が持ち込まれていたことを認めた。

●この日本人だけに通用する玉虫色の決着に米国側は理解できない。民主党政権の外交は失墜。民主党政権は、外交の信頼を担保する法案の策定を始めた。これが秘密保全法である。

●2010年8月、日航機123便墜落事故の再調査を前原誠司を中心に行われる。これは2009年12月に、前原誠司を後援する京セラの稲森が日航の再建の責任者となったことと関係する。

●稲森は、日航機123便墜落事故に政治犯罪が隠されいることに気が付き、前原誠司がこの事件に関心を持ち、遺族側の要求を受けたというのが真相である。

●結果、前原誠司は、2011年7月に123便事故解説書を公開して、事故原因は後部圧力壁の損傷という結果を再主張する。

●後部圧力隔壁の損傷は、生存者の証言で有り得ない話であるにも、前原誠司らは、従来の主張を繰り返した。

●これは、密約文書が発見されたにも関わらず、明文化された密約文書は存在しないという、岡田克也の調査報告と同じで、論理の破綻は、誰の目にもあきらかである。

●にも関わらず、嘘というかデタラメを押し通した。何を守ろうとしたのか、いや、誰を守ろうとしたのか、それとも、脅されたのか。2011年12月には、野田佳彦が秘密保全法を策定。つまり、この時点で、民主党政権が覗いた戦後の政治犯罪の蓋を閉じる法案の基本が策定されたのである。

●佐藤栄作の密約は事実確認がされていて、この問題を政治犯罪とするかしないかは日本国民次第であるが、日航機123便の事故は、その凄惨さと冷酷な犯罪が世に出れば、国内外で自民党と政府の信用は失墜するのは必定と考えたのだろうか。

●とにかく、野田佳彦の民主党は、戦後の2つの政治犯罪というパンドラの箱を一旦は開けときながら、自分たちの手で再度封印した。

●野田佳彦らの見返りはなんだったのだろうか。とにもかくにも、政権交代が起きても、前政権の政治犯罪を追求させないルールをシステム化する秘密保全法を策定。そして、政権に返り咲いた★安倍普三の政府は、秘密保全法を特定秘密保法として法案を提出し成立させた。

●政権交代がおきても、過去の政治犯罪への調査をさせない。知り得た情報の漏洩をさせない。そして、秘密文書として非公開期限を60年とすること。

●このように特定秘密保護法案が策定された経緯を知れば、この法案の弱点がわかる。そう、日本航空123便墜落事故の事故原因である。事故原因が後部圧力壁ではないことは、世界の航空関係者が知っている。事故の生存者の証言でも機内の圧力は下がっていないのだ。

●しかし、重要なポイントは、★中曽根政権がこの事故を死人に口無しとばかりに、人命救助をしないばかりか生存者を殺害したことである。これを問題とさせないために、事故原因の究明に遺族や関係者の目を向けさていることに気がつかなかればならない。

●日航機123便墜落事故は、航空機事故というよりも、証拠隠滅のための殺戮という事件であり、国際刑事裁判が審査する事案であるのだ。

●日本側が主張する後部圧力壁の損壊を事故原因とするために、当時の中曽根政権は、外交ルートを通して、ボーイング社と後部圧力隔壁を事故原因とする口裏合わせを要請しているはずだ。この外交文書が、米国の公文書の公開で明らかになれば、国際刑事裁判所も動かざるをえなくなるだろう。

●日航123便墜落事故の政治犯罪の首謀者である中曽根康弘は存命中である。かれは、この事件の真相を墓場まで持っていくと公言している。この法案を成立をほくそ笑んでいるのは中曽根康弘なのだ。

●このように考えていくと、日航123便墜落事故の事故原因の嘘の証拠となる外交文書が見つければ、この法案の経緯も知られるであろうし、廃案にする道も開かれるはずだ。

●しかし、法案成立した現在、日航123便墜落事故を調査をした者は逮捕されてしまう。この政治犯罪を証明するのは、特定秘密保護法が適用されない日本国外の日本国籍以外の人たちに託すしかない。

________________

その他にも重要な情報があります。


136. 2015年2月26日 00:39:08 : iptGRPmHsc

>>135です。

>日本航空123便は、墜落したのではなく、山腹への胴体着陸という不時着である。

読んでいくうちに私にもそう思えてきました。


「日本航空123便墜落事故を検証する」さんの冷静な分析には感心しました。
もったいないので続きも載せます。

_______________________

123便に衝突したのはファイヤー・ビーとチャカ2
http://www.link-21.com/JAL123/022.html


(1) 事故の原因は内部的要因ではなく外部的要因によるもの

●事故報告書の後部圧力隔壁の破壊説は、落合由美さんの証言や、ボイスレコーダーのコックピット内の状況からも、機内の気圧は安定していて、圧力隔壁が損壊した時の急減圧は起きていない。

●垂直尾翼が落下したり全油圧系統が機能停止したの原因は、外部要因以外考えられない。


(2)事故当日の状況

●事故当日、事故現場の相模湾では、、相模湾内で護衛艦「まつゆき」が試験航行していた。すでに指摘されているように、誘導レーダーの実験演習が行われていて、123便の衝突したのは実証実験中の誘導ミサイルと考えることは自然である。

●ネット上での説は、無人標的機のファイア・ビーが犯人であるとしているが、ボイスレコーダーに衝撃音が2度あることから、無人標的機のファイア・ビーとそれを追尾していた誘導ミサイルのチャカ2が連続して123便に衝突したと考えるべきである。

●誘導ミサイルの実証実験は、無人標的機のファイア・ビーを飛ばして、誘導ミサイルのチャカ2が追尾する状況を検証していたと考えるのが自然であり、衝突したのを、 ファイア・ビーかチャカ2のどちらかという議論は意味がない。

●以下、無人標的機のファイア・ビーと、誘導ミサイルのチャカ2が123便に衝突したという説を論理展開していく。

(3) ファイア・ビーとチャカ2の衝突時の状況

●日本航空123便は、離陸から12分後の18時24分、相模湾上空を巡航高度の7,200mを南西方向に機首を向けて上昇していた。

●同時刻に、誘導ミサイルの実証実験をしていた護衛艦「まつゆき」から発射された。

●無人標的機のファイア・ビーとそれを追尾する模擬誘導ミサイルのチャカ2は、高度7000m付近を南東方向の縦に並んで水平飛行していた。

●南東に向けて水平飛行していた「ファイア・ビー」と「チャカ2 」は、南西に向けて上昇中の日本航空123便クロスするように衝突。

●先頭を飛んでいた「ファイア・ビー」は、123便の胴体の中央下部に、「ファイア・ビー」を追尾していた「チャカ2 」は、1一秒遅れて水平尾翼に衝突した。

●この時の衝撃音が、18時24分35秒と36秒の衝撃音。

日本航空123便は、胴体中央下部への衝突で油圧系統が損傷。さらに、車輪格納扉が落下もしくは開放され、機内は着陸警報が一秒間鳴り、同時に急減圧による白い霧が発生し酸素マスクが自動降下した。

一秒後に「チャカ2 」は、水平尾翼に衝突して垂直尾翼が落下。水平尾翼が、進行方向に対して機尾が九の字の跳ね返り、さらに右舷に傾いた。以降、123便は、直進の際に、機首が上を向きながら右へ傾くようになる。

123便は油圧系統の制御が不能となり、機体は上昇する傾向と右へ傾く傾向が生じる。


(4) デジタル飛行データとの照合

参考資料 第三章 事故調が主張する事故原因についての検討

デジタル飛行データでは、異常発生時に、上下方向の加速度が、一瞬、+0.75Gに下がり、次の瞬間には、横方向の加速度が加わったことを示したあと、機首が1秒間に4.5度機首を上げして、2秒後に元の位置に戻っている。

最初の加速度が下がったのは胴体下部に衝突したファイア・ビーの影響で、一秒後に。横方向の加速度が加わったのは、チャカ2が垂直尾翼に衝突した証拠。
一秒後に機首が上がったのは、チャカ2 の衝突で、水平尾翼を中心に加速度にブレーキがかかり、機首が上がったとと考えられる。


(5) 遺族が公開した写真にファイヤー・ビーが映り込んでいる。


●事故現場から回収されたネガフィルムには、胴体下部に衝突したファイヤー・ビーが映り込んでいる。

●この写真は、右側最後部)ドア近くの乗客が所持していたもので、事故後遺族が公開した写真である。

●写真は数枚連続して映されていてることから衝撃音の直後に窓から外の様子を写したのだと推測される。

●上昇中の123便の左舷から水平に胴体下部に衝突したファイヤー・ビーは、角度を変えて、123便の右後方に飛んでいたとすると、この写真の説明がつく。

●おそらく、二度の衝撃音で機内が騒然となっているなかで、窓の外を見ていた乗客がファイヤー・ビーに気が付いたのだろう。そして、シャッターを押した。


(6) ボイスレコーダーとの照合

●当時の、123便のジャンボ機は、機長と副操縦士。そして航空機関士の3人体制で運行していた。

慣例で通常航空機の操縦席は、左席に機長席座り、副操縦士は右席に座る。

この日の123便は、副操縦士が機長昇格訓練のために、副操縦士が左席に操縦と交信を担当していて、機長が右席でモニター業務を行っていた。

以下、ボイスレコーダーの会話記録で、(CAP)は機長、(COP)は副操縦士、(F/E)は航空機関士、(PUR)はパーサー、(STW)はアシスタント・パーサーを含むスチュワーデス、(PRA)はプリレコーデッド・アナウンスを意味します。

 18時24分35秒 「ドーン」というような音
18時24分36秒 「ドーン」というような音
18時24分37秒 【客室高度警報音 又は 離陸警報音】
18時24分38秒  (CAP)まずい
18時24分39秒  (CAP)何かわかったぞ

●衝突音の後、機長は「まずい。何か(音の原因)が(何か)わかったぞ」と言っています。これは、右側に落下するファイヤー・ビーを視認したからで、ファイヤー・ビーが123便と衝突したことを理解したのでしょう。

 18時24分40秒
18時24分41秒
18時24分42秒 (CAP)スコーク77入れるぞ

●機長は、即、スコーク77を発信して自衛隊機の123便の位置を知らせます。

 18時24分43秒 (CAP)入れる入れよ。
18時24分44秒 (COP)はい

●機長の「入れる」とは、ATCトランスポンダにコード番号を入力するという意味。

続く「入れよ」とは、ATCトランスポンダの周波数で自衛隊機との音声による交信に入れと、副操縦士に指示をだしています。

この時、副操縦士が左に座っていて操縦と交信を担当していて、機長は右側でモニター業務をしている。

スコーク77の識別信号を自動発信するATCトランスポンダは、同じ周波数を使うことで、機長席のヘッドフォンを通じて軍用航空機と音声で交信できる。

機長は、識別コードの入力後、副操縦士のヘッドフォンに自衛隊機との交信が入ることを副操縦士に伝えている。

 18時24分45秒
18時24分46秒 (ここから自衛隊機との交信開始)
18時24分47秒 (COP) スコーク77
18時24分48秒 (COP)オレンジエア

●副操縦士が「スコーク77」「オレンジエア」と話しているのは自衛隊機に言っています。「スコーク77」は緊急事態宣言。「オレンジエア」は、ファイヤー・ビーが衝突したことを伝えています

 18時24分49秒
18時24分50秒
18時24分51秒 (F/E)ラジオ追送いたしますので
18時24分52秒

 18時24分53秒 (COP)はい
18時24分54秒
18時24分55秒 (COP)オレンジエア

●ここも、自衛隊機と副操縦士との会話。機長席に副操縦士が座っていたので自衛隊機との交信は副操縦士しかできなかったのでしょう。

 18時24分56秒
18時24分57秒 (COP) ハイドロプレッシャみませんか?
18時24分58秒
18時24分59秒 (CAP)何か爆発したろ?

●この爆発音で、油圧系統が駄目になったのだと推測されます。

 18時25分53秒 (CAP) バンクとんな そんなに 
18時25分54秒 (COP) はい
18時25分55秒 (CAP) バンクそんなにとんなってんのに
           
●この会話で、123便が右舷に傾くように飛行している状況がわかります。これは、2回目の衝撃で後部水平尾翼が、右舷方向に傾いたことを意味しています。

 18時26分31秒 (CAP) ディセント
18時26分32秒 (COP) はい
18時26分33秒 (F/E) ディセンドしたほうが
18時26分34秒    いいかもしれないですね
18時26分35秒 (COP) ディセンド
18時26分36秒
18時26分37秒
18時26分38秒
18時26分39秒
18時26分40秒 【高度警報音 2秒間】
18時26分41秒 (CAP) なんでこいつ・・・*ディセンド(緊急降下)失敗。

●この会話は、ディセント(緊急下降)しようとするも、コントロールできずに、むしろ、設定した巡航高度を超えていることを警告する高度警報音が鳴っている。
つまり、123便は上昇している。だから、機長の「 なんでこいつ」という会話となる。

●123便の水平尾翼は、2度目の衝突で、機尾が進行方向に対して反り返るように変形していて、上昇する傾向が出ていた。

 18時28分14秒 (F/E) 下がりましょう
18時28分48秒 (CAP) ライト ターン
18時28分49秒   ディセンド

●123便は、右旋回しながら高度を下げようとしています。機首が上に向く傾向があるので、出力をあげると失速することも機長は指示を出しています。

 18時29分05秒 (CAP) ストールするぞほんとうに
18時29分06秒 (COP) はい 気をつけてやります
18時29分07秒 (CAP) はいじゃないが
18時29分08秒 (COP) はい
18時29分09秒 (CAP) ディセンド

●しかし、高度は下がるどころか高度警報音がなります。

18時29分16秒 【高度警報音 2秒間】

18時37分04秒 (CAP) おりるぞ

●大月市上空で123便は右に旋回しながら高度を下げます。

18時37分31秒 (CAP) あたま下げろ (高度6800m)
18時38分04秒 (CAP) あたま下げろよ
18時38分05秒 (COP) はい
18時38分32秒 (F/E) ギヤダウンしたらどうですか?
18時38分45秒 (CAP) 出せない
18時38分46秒     ギヤ降りない
18時39分13秒 (F/E) オルタネートでゆっくりと
18時39分14秒     だしましょうか?
18時40分22秒 (F/E) ギヤダウンしました(高度6800m)
18時40分23秒 (COP) はい
18時41分00秒 (CAP) あったまさげろ  (高度6300m)
18時41分01秒    そんなのどうでもいい
18時41分07秒 (CAP) ストールするぞ
18時41分08秒 (COP) はい
18時43分23秒 (CAP) あたま下げろ
18時43分24秒
18時43分47秒 (CAP) おもたい
18時43分48秒    もっと もうすこし
18時43分49秒    あたま下げろ
18時43分50秒 (COP) はい
18時43分56秒 (CAP) 下がるぞ
18時44分05秒 (CAP) おもたい
18時44分22秒 (CAP) いっぱいやったか?
18時44分23秒 (COP) いっぱい かじ
18時44分24秒      いっぱいです
18時44分43秒 (CAP) あーおもたい 18時44分47秒 (F/E) フラップどうしましょうか?
18時44分48秒     下げましょうか?
18時44分49秒 (CAP) まだはやい
18時44分50秒 (F/E) まだはやいすか
18時44分51秒 (CAP) まだはやい
18時44分52秒 (COP) ギヤおりてますか?
18時44分53秒 (F/E) ギヤおりてます
18時44分54秒 (CAP) えっ
18時44分55秒 (COP) コントロールのほうが
18時45分18秒 (CAP) ここでホールド・・・ (高度4000m)

●これ以降は、123便は墜落ではなく不時着したという説で、ボイスレコーダーとの照合をします。

__________________


123便は墜落したのではなく不時着した
http://www.link-21.com/JAL123/023.html


(1) 墜落ではなく不時着だった

1985年8月の日航機123便墜落事故の真実は、墜落ではなく不時着したと考える方が合理的だ。

なぜなら、航空機事故で、離陸時や着陸時の不時着による事故での生存者はいるが、墜落した状況で生存者がいた事例はないからだ。

日航機123便は、山腹を駆け上がるように着陸する胴体着陸を試みて、切望的な状況で多数の生存者が出た。(4人だけが救出)


(2) 斜面を利用しての胴体着陸だとする根拠

墜落直前に、「あたまあげろ」「パワー。パワー」と叫びながら録音は終わっています。

123便は墜落直前にエンジンを全開にして機首を上げていたのでしょう。斜面と機体が平行になるように。つまり、山の斜面を駆け上がるように胴体着陸を試みていたのです。


墜落した状況は、

1 図1のAの地点で胴体の底が接触。
2 Bの地点で胴体の後方部分が接触し、尾根をU字に削り 3 C(写真2)の地点に3右翼を下に墜落。
4 右エンジンの爆発で胴体が折れて、
5 写真3の方向に胴体後方から斜面をずり上がり
6 機首部分は、写真1の方向に斜面を上にずり上がっていった。

おそらくBの地点で胴体が尾根と接触し、機体が右に傾きそのまま写真2に機体の腹から衝突したと考えられます。

衝突で機長が「駄目だ」と言ったのは、それまで保っていた水平が、Bの地点接触で、機首が少し下がり右翼が下がったからだと思います。

結果的には、右翼を下にして写真2の地点に墜落し、右エンジンが爆発し胴体が分離し、胴体後方部は尾翼側を上にして斜面写真3の方向にずり上がり、機首は写真1の方向に斜面をずり上がったと考えるべきです。


(3) 事故報告書の墜落時の状況では生存者は出ない

−18時56分23秒−
機体後部と右主翼が三国山の北北西1.4キロメートルの稜線 (標高1,530メートル・通称「一本から松」の地点。全体図Aの地点) にある数本の樹木と接触、第4エンジンが機体から脱落。機体は反動で浮上し、大きく機首を下げ右側に傾く。

23秒の衝撃音の直前には、機長の「もー、だめだ」という悲痛な叫び声が記録されている

−18時56分26秒−
右主翼が「一本から松」から西北西約520メートルの稜線(標高約1,610メートル・通称「U字溝」の地点。全体図Bの地点)をえぐり、垂直尾翼・水平尾翼が機体から脱落。

−18時56分28秒−
機体後部が離脱。

−18時56分30秒−
「U字溝」から更に北西約570メートルにある稜線に、右主翼と機首を下に向けほぼ倒立するような形で激突。機体はそのまま前のめりにひっくり返り裏返しになるような形で墜落した(全体図Cの地点)。

*この墜落状況で生存者がいたとは考えられない。


(4)ボイスレコーダーとの照合

大月市上空を旋回して、5分間で高度6800mから高度フィートから4100mに降下した123便は、46分9秒の『羽田にコンタクトしますか?』の交信あたりから、123便の進路は、突如として北西方へ進路を変更する。

進路変更した経緯は、ボイスレコーダーではわからないのだが、46分33秒に機長は、「これはだめかもわからんね」と発言している。

スコーク77を発信して以降、123便は自衛隊機の管理下にあり、機体が制御できない123便の横田基地への着陸も、羽田への帰還も、誘導している自衛隊機の指示であったと推測する。

46分33秒の「これはだめかもわからんね」の発言の真意は、自衛隊機から、秩父山中の山腹への不時着を指示されていたと考える。

水平尾翼が九の字に反り返った123便は、機首が上がる傾向にあり、これを利用すれなば、失速させ高度を下げて不時着直前にエンジン全開にすれば機体が斜面をずり上がるという作戦である。

123便は機首を北北西に変えて、さらに高度を下げていく。

18時47分00秒 (STW) 高度はだいぶおりてます。高度2700m

落合由美さんの証言で、窓に富士山が見えたという証言がありますが、この時に富士山よりも低く飛んでいたことの証明でしょう。

 18時47分39秒 (CAP) おい山だぞ (F/E) はいどうぞ
18時47分41秒 (CAP) ターンライト
18時47分43秒 (CAP) 山だ (COP) はい 18時47分44秒 (CAP) コントロールとれみぎ
18時47分45秒 ライトターン
18時47分52秒 (COP) ライトターンですね? 18時47分53秒 (CAP) 山にぶつかるぞ (COP) はい
18時47分55秒 (CAP) ライトターン

この時に123便は不時着すう斜面を探しながらダッチロールしていたと思われます。そして、最初の不時着へのトライと中止。

 18時47分58秒 [警報音 48分26秒まで鳴動継続]
18時49分59秒 (CAP) マックパワー 不時着中止
18時48分00秒 (COP) マックパワー
18時48分02秒 (F/E) がんばれー
18時48分03秒 (CAP) あーふたりでやらなくていい

客室高度警報音 又は 離陸警報音というのは、対地接近警報装置の初期段階ではないだろうか。機長は、山腹への胴体着陸にトライしたが、瞬時に中止してエンジンの出力を上げて再浮上した。機内では、緊急着陸がアナウンスされて乗員、乗客は衝撃体制をとっている。

 18時48分04秒
18時48分05秒 (CAP) レフトターンだ
18時48分06秒
18時48分07秒
18時48分08秒 (CAP) レフトターン (COP) はい
18時48分10秒 (CAP) レフトターン
18時48分11秒 (STW) こんどは予告しない着陸する・・・ 
         18時48分12秒 (CAP) レフトターン
18時48分16秒 (CAP) パワーちょっとしぼって
18時48分19秒 (CAP) あーみぎみぎ
18時48分20秒    あったま下げろ
18時48分35秒 (CAP) あったま下げろ

そして、機長は2回目のど山腹への胴体着陸を決意する。

 18時48分37秒 (CAP) よし
18時48分 40秒 (CAP) やまいくぞ (COP) はい

しかし、再度再浮上。このときに123便は激しくダッチロールしたと思われます。

 18時48分51秒 (COP) ふかしましょうか
18時48分52秒 (CAP) パワーパワー
18時48分54秒 (CAP) ハー (荒い呼吸音)
18時48分55秒     ハー
18時48分56秒     ハー
18時48分57秒     ハー
18時48分58秒     ハー
18時48分59秒 (CAP) パワー
18時49分00秒 (CAP) ハー (荒い呼吸音) 18時49分01秒     ハー
18時49分02秒    ハー
18時49分03秒    ハー

航空機関士が再浮上を提案。機長が同意して高度3000まで浮上するも、機首が上がりすぎたためにストール(失速)

 18時49分11秒 (F/E) ふかしましょう
18時49分12秒     ふかしましょう
18時49分13秒 (CAP) ライトターン
18時49分39秒 (CAP) あーだめだ・・・
18時49分40秒
18時49分41秒 (CAP) ストール
18時49分42秒 (CAP) マックパワー マックパワー
18時49分43秒      マックパワー
18時49分44秒
18時49分45秒 (CAP) ストール
18時49分46秒 [失速警報音 1秒間] (CAP) はいこうどおちた

このあと、機首が上げ下げするフゴイド運動が出るが18時53分にフラップを出して機体を安定させた。

このあと、機首が上げ下げするフゴイド運動が出るが18時53分にフラップを出して機体を安定させた。この混乱の中で、現在位置を見失い、位置を確認。

 18時54分55秒 (F/E) はい了解
 18時54分56秒 (F/E) 熊谷から25
 18時54分57秒     マイルウエスト
 18時54分58秒    だそうです

そして、再度、胴体着陸を試みる。

 18時55分01秒 (CAP) フラップおりるね?
18時55分03秒 (COP) はいフラップ
18時55分15秒 (CAP) あたま上げろ (COP)なっております
18時55分27秒 (CAP) あたま上げろ
18時55分42秒 (COP) パワー
18時55分43秒 (CAP) フラップとめな
18時55分45秒 (? ) あーっ
18時55分47秒 (CAP) パワー  (CAP) フラップ
18時55分48秒 みんなでくっついちゃだめだ(手動操作)
18時55分49秒 (COP) フラップアップフラップアップ
18時55分50秒 フラップアップフラップアップ
18時55分51秒 (CAP) フラップアップ (COP) はい
18時55分56秒 (CAP) パワー
18時55分57秒 (CAP) パワー
18時55分58秒 (CAP) フラップ
18時55分59秒 (F/E) あげてます
18時56分04秒 (CAP) あたま上げろ
18時56分05秒
18時56分06秒
18時56分07秒 (CAP) あたま上げろ
18時56分08秒
18時56分09秒
18時56分10秒 (CAP) パワー
18時56分11秒
18時56分12秒 【火災警報音 1秒間】
18時56分13秒
18時56分14秒 【GPWS=地上接近警報】 (GPWS) SINK RATE
18時56分15秒
18時56分16秒 (GPWS) WHOOPWHOOP
18時56分17秒 (GPWS) PULL UP
18時56分18秒 (GPWS) WHOOPWHOOP
18時56分19秒 (GPWS) PULL UP
18時56分20秒 (GPWS) WHOOPWHOOP 18時56分21秒 (GPWS) PULL UP (CAP) ・・・
18時56分22秒 (GPWS) WHOOPWHOOP
18時56分23秒 (GPWS) PULL UP 【衝撃音】胴体下部で尾根をU字に削る
18時56分24秒 (GPWS) WHOOPWHOOP
18時56分25秒 (GPWS) PULL UP
18時56分26秒         【衝撃音】墜落

____________________


スコーク77と自衛隊機の誘導
http://www.link-21.com/JAL123/024.html

●スコークとは、航空機から発信される信号を、地上の中継器を介して、他の航空機がその信号を受けるシステムです。

基本的に軍用航空機に使われるシステムで、飛んでいる航空機は、発信されるこの信号をレーダーで視認することで友軍機の位置情報を得ます。

民間航空機には、このシステムの発信装置の搭載が義務付けられていて、軍用航空機は、民間航空機の位置を機内の二次レーダーで視認することができます。

送信する信号は4桁のコードで分類されていて、ハイジャック、通信機故障、緊急事態などの場合は、信号は自動で送信が継続されます。

●また、同じ周波数を使って音声による交信もできます。

識別コードの種類は以下のとおり

1200 VFR(有視界飛行方式)により高度10,000 ft未満を飛行するとき
1400 VFRにより高度10,000 ft以上を飛行するとき
2000 コードについての指示を受けていない航空機がIFR(計器飛行方式)でレーダー管制空域外からレーダー管制空域へ入る場合の二次レーダーへの返信用。

3333 整備用
4444 整備用
5555 整備用

7500 ハイジャック
7600 通信機故障(NORDO=NO RADIOとも呼ばれる)
7700 緊急事態

7777(欧米)軍用機用コード。スクランブル発進した戦闘機が使用する。

スコークに対して、民間航空機は、航空交通管制から発信されるパルス信号を、航空機に搭載した中継器で受けることで、二次レーダーに反映させています。

これはモードCともいい、スコークをモードAとして使い分けています。モードCは主に、高度などを監視するシステムです。

モードA 航空機が発信した電波を地上の中継器を経由して他の航空機や施設がで受信
モードC 地上で発信した電波を航空機に搭載した中継器を経由して、地上で受信

スコークで緊急事態を宣言しても、民間の航空交通管制の二次レーダには反映されません。

民間の航空交通管制の二次レーダに航空機の緊急事態の表示が出るのは、航空交通管制が宣言を受けて手動で表示させます。

従って、民間航空機がハイジャックされてスコーク75を発信すると、近くの軍用機のレーダーに緊急事態の識別コードが反映されますが、民間の航空交通管制の二次レーダには反映されません。同じように、民間航空機がスコーク77を発信した場合も、民間の航空交通管制の二次レーダには反映されません。

●また、スコーク77は、民間機が何かに要撃の対象とされた場合の緊急コールで、発信した民間航空機は、、自衛隊機の指示・誘導に従うよう定められています。

スクランブルをかけた自衛隊機が使用する言葉は次の4つです。

1.当方に従え
2.着陸のため降下せよ
3.この飛行場に着陸せよ
4.そのまま飛行してよい

これに対して、要撃された民間機が使用できる言葉は、次の6つです。

1.了解、指示に従う
2.指示に従うことはできない
3.指示を繰り返してください
4.自機の現在位置がわからない ←リクエストポジション
5.○○に着陸したい
6.降下したいスコーク77の緊急事態のコードは、民間航空機が

●123便は、衝突音のあと7秒後にスコーク77の識別コードを送信しています。

●しかし、東京管制が123便の緊急事態の宣言を受けたのは、衝撃音の2分29秒後。東京管制の二次レーダーに123便が緊急事態であることを示す信号がついたのはここからです。また、そのあとに、東京管制はどのような緊急事態か123便に聞いていますが、123便は応答していません。

●これは、スコーク77の発信で、自衛隊機の指揮下に入っているために、答えられなかったのです。

________________


生存者は多数いたのに救助しなかった?
http://www.link-21.com/JAL123/005.html

●着陸時の状況は、落合由美さんの証言でわかります。あえて着陸というのは多数の生存者がいたからです。

●衝撃がありました。衝撃は一度感じただけです。(中略)墜落の直後に、「はあはあ」という荒い息遣いが聞こえました。ひとりではなく、何人もの息遣いです。そこらじゅうから聞こえてきました。まわりの全体からです。 「おかあさーん」と呼ぶ男の子の声もしました。

●そう、あの絶望的な状況の中で、結果論ですが、本来ならば山腹に激突して乗員の全員が死亡する状況で生存者がいたのです。

●生存者の一人の落合由美さんの証言は、墜落後の現場の様子が時系列にとてもよくまとめらています。彼女の証言で私が注目するのは、墜落後のあたりが暗くなったときに、若い女の人の「早くきて」という声のところです。

どこからか、若い女の人の声で、「早くきて」と言っているのがはっきり聞こえました。あたりには荒い息遣いで「はあはあ」といっているのがわかりました。まだ何人もの息遣いです。

「早くきて」というのは、誰かがそこにいたことを示しています。つまり、墜落後に現場に入った人間がいるということです。それは自衛官だと思います。


それからまた、どれほどの時間が過ぎたのかわかりません。意識がときどき薄れたようになるのです。寒くはありません。体はむしろ熱く感じていました。私はときどき頭の上の隙間から右手を伸ばして、冷たい空気にあたりました。 突然、男の子の声がしました。「ようし、ぼくはがんばるぞ」と、男の子は言いました。学校へあがったかどうかの男の子の声で、それははっきり聞こえました。さかし、さっき「おかあさーん」と言った男の子と同じ少年なのかどうか、判断はつきません。

________________


生存者は多数いたのに救助しなかった?(その2)
http://www.link-21.com/JAL123/006.html

●事故報告書では、21時20分には、米軍の座間基地から出た救難ヘリUH−1が墜落現場に着いています。しかし、このヘリは横田基地からの命令で救助をせずに帰還します。

●私は、落合さんが女の人の「早くきて」を聞いたあと、しばらく時間が過ぎて、「ようし、ぼくはがんばるぞ」という男の子の声を聞いいていますので、この自衛官が遭難現場についたのは、8時ぐらいだと思います。

●なぜなら、落合さんは男の子の声を聞いてすぐにヘリコプターの音が聞いきているからです。このヘリコプターが、米軍の救難ヘリUH−1であることは間違いがありません。

●米軍の救難ヘリUH−1は救助活動をせずに現場を離れます。

やがて真暗ななかに、ヘリコプターの音が聞こえました。あかりは見えないのですが、音ははっきり聞こえていました。それもすぐ近くです。これで、助かる、と私は夢中で右手を伸ばし、振りました。けれど、ヘリコプターはだんだん遠くへ行ってしまうんです。帰っちゃいやって、一生懸命振りました。「助けて」「だれか来て」と、声も出したと思います。ああ、帰って行く・・・・・。
このときもまだ、何人もの荒い息遣いが聞こえていたのです。しかし、男の子や若い女の人の声は、もう聞こえてはいませんでした。

●救助を中止してヘリコプターが去ったあと、落合さん意識が薄れていったと証言していて、つぎに気がついたときには、「気がつくと、あたりはあかるかった。」と朝になっていたと証言しています。

●米軍の救難ヘリUH−1が現場を去った21時30分、墜落現場の御巣鷹山方向から信号弾が上がったとの証言があり、これを合図に、上野村三つ岐に待機していたその自衛隊員が徒歩で現場に向かったといいます。落合さんは、この自衛官たちを記憶していません。

翌日の4時30分に航空自衛隊救難隊のヘリが、続く5時10分の陸上自衛隊ヘリが墜落現場を確認。5時37分の長野県警ヘリによる墜落現場の確認。

これらのヘリからは現場での自衛隊員の活動の報告はありません。上野村三つ岐から出発した部隊の現場到着は早くて12日の23時だとすると、翌日の4時には撤収していたと思われますが、もちろん救助の記録はありません。

13日の8時30分にやっとヘリから救助隊員がロープで降下。地上からの救助隊と合流し、11時に落合さんを含めて4名(ともに女性)の生存者を救出されるのです。

整理すると、

@ 墜落時間からして12日の21時ごろ、墜落後に現場に入った自衛官(達)が、状況の第一報を司令部に伝達。
A 21時20分 米軍の救難ヘリUH−1到着後すぐに帰還。
B 21時30分 墜落現場から信号弾確認

●つまり、米軍の救難ヘリUH−1を帰したのも、墜落現場から信号弾を上げたのも、この自衛官(達)らが行ったと考えられます。とすると、若い女の人が「早く来て」と呼びかけたのも、男の子が「ようし、ぼくはがんばるぞ」と答えたのも、この自衛官(達)となります。

●そして、信号弾を上げたのはこの自衛官(達)だとすると、翌朝、救助隊が現場を確認するまでの間に、他の自衛官らが現場に来たと考えてもおかしくはありません。

●実際に、自力で現場に辿りついた民間人は、この部隊と出会い会話もしています。ヘリも飛んでいたという話も嘘ではないでしょう。

●つまり、生存していた人たちの救助はもっと早くできたのであり、報告書の深夜でのヘリからの降下は不可能という見解は嘘だったことになります。

●もっと、悪い言い方をすると、「死人に口なし」と生存者の存在を否定していたとしか考えられません。

●助かる人を助けない日本の自衛官の存在を、亡くなられた123便の機長ら乗員や彼らを誘導した自衛隊機のパイロットは想像できるでしょうか。

_______________


事故ではなく犯罪を隠蔽する陰謀 (その1?)
http://www.link-21.com/JAL123/007.html

●JAL123便の陰謀説は、北陸大学(私立)職員の池田昌昭氏の説が中心となっているようです。

○JAL123便の垂直尾翼を破壊したのはミサイルだ。
○JAL123便は、自衛隊機からの空対空ミサイルで撃墜された。
○墜落後に、墜落現場に入った自衛隊員は、ミサイルの残骸を回収していた。

●池田昌昭氏は、「JAL123便事件は完全犯罪だった」とこれを事件と断定して、事故を分析し、仕組まれた事件、つまり、陰謀であると断定しています。

●しかし、私は、垂直尾翼を失ったJAL123便は、自衛隊機の指揮下、乗員と乗客を助けるために、山腹への胴体着陸を試みていたと事故を分析しています。

●横田基地への着陸を断念したのは機体を制御出来ない状況、滑走路外での墜落による二次被害を防ぐためで、JAL123便の機長も同意していたと考えます。

●そして、山腹への着陸を決行。そして、多数の乗客が生存していた。

●この後の不可解な捜索活動は、「死人にくちなし」と事故の隠蔽を図ったのは事実であり、それが垂直尾翼の破壊と関連するという分析は私もそう思います。

●しかし、墜落直前に自衛隊機のミサイルで撃ち落されたとか、事故直後からミサイルの残骸を回収していたとか、自衛隊を悪魔のように書き立てる陰謀論には非常に違和感を感じます。

●いや、その違和感が、それまで全く関心のなかったこの事件に関わるきっかけとなりました。

●共有するべき重要な事実は、JAL123便は自衛隊機の指揮下、懸命な操舵をして、その結果が多数の乗客が生存できたという事実です。ここをきちんと理解してから、その後の事故の隠蔽を批判しないといけません。そうでないと、池田昌昭氏の目論みどうりに、事故が事件となり、真相の闇はさらに深く闇に沈んでいきます。

●JAL123便の墜落事故は、事故であり事件ではありません。墜落後の救助が、不作為による無責任という官僚らの顕著な犯罪行動の典型です。まず、彼らの不作為という犯罪を立証して、責任の所在を明らかにするべきです。

●陰謀 求める結果を求めて策を計略すること。

●隠蔽 結果から生まれる責任を回避するために、事実。もしくは事象を覆い隠すこと。

●事故 思いがけず生じた悪い出来事

●「事故」の「結果」を「隠蔽」する作業は「陰謀」とは言わない。

●求める結果を導くために事象を「隠蔽」し、事象を捏造することを「陰謀」という。

●垂直尾翼を破損させたのは、事故当日の海上自衛隊の演習中の事故であるのは間違いがないでしょう。しかし、それは、事故でありミスです。JAL123便は自衛隊機の献身的な援護を受けていました。事故の隠蔽をしたのは自衛隊幹部であり★中曽根内閣など政治家らです。

●彼らの無責任を成立させるために、事故は隠蔽されたのです。無責任を成立するために不作為による「死人にくちなし」を図られたのです。動機は単純です。

●繰り替えしますが、JAL123便の墜落事故は事件ではなく事故です。その後の救助活動が不作為という犯罪であり、それを立証するのが無くなられた遺族や自衛官への供養となります。そして、日本人は、その犯罪の動機を解明することが求められています。

●犯罪を陰謀にすり替えるのは犯罪者の陰謀です。

__________________


8・12連絡会 運輸安全委員会への質問内容
http://www.link-21.com/JAL123/025.html

2010年12月6日

御巣鷹山の事故の疑問

1、急減圧について

●否定する部分については「その理由を明らかにできなかった」とある。

@ 急減圧このことに対して、生存していた4人の方たちからの立証は全く得ら れていない。

A 逆にスチュワーデスの落合由美さんからは、「ドーンとした後、白い煙が出 たがすぐに消えた」とあり、隔壁破壊による急減圧状態であれば客室内にもの すごい突風が流れ、気温が急激に氷点下何十度と寒くなるが、落合さんは、そ の様な現象はないと証言している。

B 日航一二三便の操縦室では、当然異常事態であれば酸素マスクをして操縦し ます。そうでなければ体に急減圧による異変が起きて安全な操縦が出来ないか ら。しかし、酸素マスクを付けていない。事故報告書は「運航乗務員は最後ま で酸素マスクを着用しなかったものと推定されるが、その理由を明らかにでき なかった」としている。

C 運航乗務員は異常事態発生後緊急降下に入ることなく、20,000 フィート以上 の高度で激しいフゴイド運動、ダッチロール運動を行いながら18 分間飛行した、 この間運航乗務員が緊急降下の意向を示しているのに緊急降下をしなかったが、 その理由を明らかにできなかった。と報告書にある。

D 警報音について
18時24分37秒にCVR に記録されているといわれる「警報音」はDFDR の記 録だけでは離陸警報か客室減圧警報かは判定がつかない。事故調の推定通りに、 この1秒の警報音が客室の減圧のものであったとするとなぜ1秒間だけで停止 したのか。その後約27 秒間停止再び25 分04秒から鳴りだしたのはなぜ?事 故報告書では、「その理由を明らかにすることはできなかった」としている。
● 客室減圧警報ではなく、車輪の異常による、離陸警報音ではなかったのか?

E ボーイング社から五名、アメリカの国家安全運輸委員会から二名、連邦航空 局から二名と連邦航空局の日本駐在官一名の計十名の調査団が来日し、八月十 四日に御巣鷹山に入った。その後、ボーイング社は、墜落から二十六日後の九 月六日にニューヨークタイムズ紙上で、「ボーイング七四七型機の設計自体に は問題はない。事故機は、修理ミスが原因で墜落した」と発表しました。
●日本 の事故調査委員会は、このアメリカの主張に大きく引きずられる形で、事故原 因を「修理ミスによる隔壁破壊説」の決着になったといえないか。

2、海底捜索について

●海底捜査のプロセスはわかったが、なぜ20日だけだったのか。専門家は少な くとも1年がかりででも見つけないと見つからないといっている。当時の予算 の都合か、見つからなくても、捜査に問題ないという考えか。

●最初の事故が起った地点は、相模湾上空。一番大事な相模湾の海底調査をおざ なりにしては本当の事故の原因はわからないのではないでしょうか。
その時刻には、相模湾上では、ミサイル自衛艦「まつゆき」が演習していたと いうことも詳しく知りたい。

●海底捜索をした際のベタスキャンの生画像が運輸安全委員会保存されています か? 保存されているなら一度みせていただきたい。

●17箇所特定の妥当性ないしは、今後の再捜査のかぎがあるかもしれません。

3、救難救助の遅れについて

●報告書では、捜索・救難活動について、墜落地点は山岳地域であり、夜間の捜 索ということで機体の発見と墜落地点の確認に時間を要したのはやむを得ない と考えられるとしている。

●米軍ヘリのパイロットが後で証言していることですが、「十二日の二十時五十 分には、米軍のヘリが墜落現場上空にいた。煙があがるところより少し離れた ところにロープで降下しようとしたが、日本の自衛隊が行くからと横田基地よ り中止命令が出された」と。

●しかし、日本の自衛隊の幹部はテレビの取材に対 して、十二日夜に墜落現場に降下するのは自殺行為だと云った。また、当日の 最初の現場降下は、十三日午前七時四十五分とある。日の出の数時間後です。 何故もっと早く救助できなかったのかと思う。
●遺体を検死した医師たちも、もっと救助が迅速ならばもっと助かっていただろ うと語っている。

●また、地元の消防隊や猟友会、地元住民は、墜落現場はスゲノ沢だと言っているのに機動隊や自衛隊、警察等は、「現場は御座山だ、小倉山だ」と言って、案内を頼んだ地元の人の言うことを聞かずに、関係のない方向に案内させられたとも聞いた。

●また、四人以外にも生存者がいたのなら夜中でも十分救出に行けたという地元の人の談話もある。墜落地点の確認に時間を要した理由を伺いたい。

4、死因の詳細な記述と生存の可能性についての記述がない

●墜落の次の日の十三日に四人の生存者が助けられたが、特に生存者の内の川上 慶子さんは、「朝迄お父さんと妹の咲子さんは生きていて言葉を交わしていた」 と証言している。しかし、その証言は事故報告書にはない。

●座席前部、中部は全員即死またはほぼ即死に近い状態とある。また、後部座席 は致命的な傷害を受けたものと考えられると報告書にあるが、その生存の可能 性についての記述がない。どうしてですか。

5、事故報告書に対し、前橋検察庁の検事正は、日米間の政治的決着を示唆す る発言をしているが、そのことについてどう考えているか教えてください。

6、各方面から疑問とされている事故調が行った急減圧の実験を公開で行って 欲しいと思います。

●25年たっても、事務局には、原因についての情報提供などが今だにくる。遺 族も報告書の結論に納得いかず、個々にあげたような疑問点が残る。更に、疑 問が深まり、広がる可能性もあり、この状態は今後も続くと考える。
そこで、 説明責任を果たすという決意表明もされているこことをうけ、海底捜 索の状況だけでなく、こうした多くの疑問について、

@ 当時の状況がわかるなら当時の状況を
A 今後何か出来ることがあるならその可能性について
B 国が行う再調査の可能性についてぜひ見解を聞かせてください。

●事故原因への疑問・質問にお答えいただくことは遺族支援の中でも最も大きな支援と考えています。なにとぞよろしくお願いいたします。

この質問に対する回答が、2011年7月の事故報告書の解説書です。

日本航空123 便の御巣鷹山墜落事故に係る航空事故調査報告書についての 解説
http://www.mlit.go.jp/jtsb/kaisetsu/nikkou123-kaisetsu.pdf

________________


(動画)
日航機墜落事故 米軍幻の救出劇 (米軍パイロットの証言)
https://www.youtube.com/watch?v=65krBx_Bblg&feature=youtu.be

________________

その他の情報は阿修羅過去記事で既出なので省略します。


137. 2015年4月08日 23:48:58 : AiChp2veWo
地元民目撃の、鶴のマーク(垂直尾翼か?)を見せながら低空飛行で山を越え山腹に激突・・近くの広大なキャベツ畑には不時着しようとはしなかったのか?。

138. 2015年8月02日 22:44:02 : 0pLoEYwpQ2
坂本九さんご冥福、、、ビルボード「一位」もいけなかったのか???

家電・鉄鋼・自動車だけでなく・・・、文化まで日本に追い越される・・・。


時うつり・・・、X社をどろぼうのビリケンが大赤字。ビリケンをどろぼうのスマホ会社がアメリカの紙くずを支える唯一の企業となった。
結果、敵は・・・、サムソンの国となった。高校生満載のフェリーの底を潜水艦でこすり・・・、韓国の人だけに効くインフルを撒き・・・。

戦後70年、鮮人・1400年前の在日を日本の統治に使うも・・・急旋回。。。

橋したはすでに「パージ」。。。安部さんも「パージ」がニューヨークタイムの心となったようです。

以上


139. 2015年8月02日 23:37:56 : AKf6xwICpw
自衛隊に入隊する人って
正体を知らずに、入隊するんじゃないだろうか?
世間の一般企業などと同じ話せば理解し合える共助の社会と勘違いで、
入ってびっくり仰天
そこは昔の軍隊と同じ教育と称する陰湿な苛めの世界
余りの環境の違いに精神の平衡を失い、突発行動に出る

日本で昔から続く陰湿な精神風土とは今の大学高校の体育系を見れば判るように
人権無視の狂気が支配する世界なのだ、
アメリカイギリスなら学生教官であろうと逮捕ムショ行きだ、けど、
日本では人権よりも教育に名を借りた苛めの方が重いのだ、
このような社会に明るい未来はありはずも無いけど・
人権侵害、苛めは日本の社会の何処でも平然と行われている、
だからガキどもが真似て学校で犠牲者が途切れることが無いわけだ
事件が起きる度に世間は大騒ぎするけど、解決の手段など何も出ない
足り前だ、責任者である当事者が職場で同僚部下を苛めてんだから、何も出てくる訳が無い
その内ウヤムヤになってお終い
昔、日本を「底無しの泥沼社会」と表現した作家がいたけど、まさにその通りなのだ、


140. 2015年8月03日 09:13:08 : kxk7MnCbWU
>同年9月12日14日と航空自衛隊員が二人自殺する

はい、これは行方不明のマレーシア航空機に乗っていた

TRONのエコしすてむ技術者

と関係がありますね。

Youtubeでは

TRONについては(プロジェクトXなど)いたるところで

削除されていますが

代わりに、TRONでエンジン制御をしている

ホンダの「挑戦者たち」のURLを引用します。

https://www.youtube.com/watch?v=_l3tuM3SLAw

あ、これも消されていなかった・・・

http://www.aps-web.jp/magazine/st/volume4/

[22削除理由]:削除人:アラシ

141. 2015年8月03日 09:19:41 : kxk7MnCbWU
これも消されていませんでした

https://www.youtube.com/watch?v=ju8SHzdrUuQ

ご参考までに

>リアルタイム性を損なわずに複数のOSを同時実行できる組込み向けハイパーバイザーです。独Real-Time Systems GmbH、株式会社リンクス、パーソナルメディア株式会社が共同開発し、T-Kernel 2.0 とRTH(Real-time Hypervisor)により、Windowsが苦手とするリアルタイム制御処理を、同一CPU内のT-Kernelで実現しました。

なお、T-KernelとはTRONに仮想記憶などを追加した「新世代TRON]です。

[22削除理由]:削除人:アラシ

142. ソーカB層か 2015年8月03日 10:34:39 : YgHNl2LgDmCyA : kxk7MnCbWU
>140,141

Youtubeで、プロジェクトX「TRON」が「復活」しました。

https://www.youtube.com/watch?v=bnFX5ZNuSeA&list=PLfjhDL2p7BiSgCfM-GJhn0c3hRsSr72TR

なお、ディエゴ・ガルシア島のマレーシア機には

フリースケールの技術者

が乗っていたんでしたっけ?

2012年の記事は残っていました。

http://www.t-engine.org/ja/2012/topic20120618.html

ご参考までに。

[22削除理由]:削除人:アラシ

143. 2015年8月04日 11:46:00 : 2CIweloD2k
理解不能の基地外コメントだらけで、ココは閉鎖するヨロシ。

144. 2015年8月04日 15:57:32 : hl0tgASdYk
でもね、自衛官は災害派遣で>>139のような人でも救助しているんだよ

145. 2015年8月04日 16:30:39 : CvIWZdtRio
どんどん話題にしていたら真実にたどり着くでしょうね。

秘密を知っていて話したい人も大勢いることでしょう。

一般の民衆が騒ぐのが一番ですよね。陰謀暴きには。


146. 2015年8月04日 21:25:53 : M6P7nhoK5E
陸自の空撮画像が公開され、123便の尾翼を破壊したとされるファイアービーの尾翼(らしきもの)が映ってます。

海軍出身で当時首相の中曽根さん、アンタが海自に命令して撃たせたんじゃないのか?
で、自身の息のかかった群馬に誘導して始末すりゃあ、県警使って秘密も守れますよねえ
これで原発利権をもらい、プラザ合意とあいなったのでは?

海軍直営売春施設を作ったというのが自慢のホ○ジジイ、またまたピ〜ンチw


147. 2015年8月04日 23:05:22 : Kpm80XkSQc
落合由美さんの証言にある

墜落(胴体着陸)後の 「ようし、ぼくはがんばるぞ」との男の子の声・・・
私の自民党に対しての怒りの起点はここから始まりました。

中曽根元首相は真実を「墓場まで持っていく」と発言しましたが、良心があるのなら、どうでしょう・・・
存命中に真実をしたため、その文章を秘密裏に第三者に託し死後、公表してもらうというのは?

自民党政権が木っ端微塵に吹き飛べば、少なくとも貴方への"鬼畜売国奴"という汚名は返上されると思いますが・・・
あ、後、人口削減目的で避妊剤を食品に投与したという疑惑もありますよね(ベンジャミン・フルフォード説)


148. 2015年8月04日 23:11:55 : LwB1tHnmbI
何が原因かは分からないが、123便は垂直尾翼のかなりの部分が脱落して方向が自由に変えられなくなった、油圧系統が破壊されて上昇・下降も不可能になった。パイロットはエンジンの強弱と両翼のエンジンのオンオフだけで飛行をしていたことになる。つまり、機体が下降すればエンジン出力を上げ、(かといって出力を上げすぎると機首が上に上がりすぎてこれまた失速する)機体が右方向に向けば右エンジンを噴射させて飛行を安定さしょうとした。そうしてるうちに機体の縦揺れと横揺れが同時に発生する「フゴイド運動」状態になりさらに機体のコントロールが困難になったのだろう。

といっても当時の機長・副操縦士などは垂直尾翼が破壊されたなどを事故発生当時理解してなかったと思われる、ヴォイスレコーダーの「何か爆発したぞ」を「何かわかったか」とすると全体的に辻褄が合うらしい、何回も聞いているとそう聞こえてくる。


http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-ochiai.htm

事故機に乗り合わせた当時アシスタントパーサーだった落合さん(生存)の証言、これを読んでいると、圧力隔壁破壊による水平尾翼の破壊という結論に疑問が残る、そんな強風が機内に吹いたのなら、乗客や荷物は機外に吸い出されても不思議ではないが、機内で撮られた写真を見ると理路整然としておりヴォイスレコーダーの記録にも急減圧の報告がないしフライトレコーダーに記録が無かったと思う。


149. 2015年8月04日 23:33:25 : Kpm80XkSQc
>>148

>何が原因かは分からないが、123便は垂直尾翼のかなりの部分が脱落して方向が自由に変えられなくなった・・・


あの・・・ 136さんの精査したレスがありますよ?


>>136

>以下、ボイスレコーダーの会話記録で、(CAP)は機長、(COP)は副操縦士、(F/E)は航空機関士、(PUR)はパーサー、(STW)はアシスタント・パーサーを含むスチュワーデス、(PRA)はプリレコーデッド・アナウンスを意味します。

18時24分35秒 「ドーン」というような音
18時24分36秒 「ドーン」というような音
18時24分37秒 【客室高度警報音 又は 離陸警報音】
18時24分38秒  (CAP)まずい
18時24分39秒  (CAP)何かわかったぞ

→●衝突音の後、機長は「まずい。何か(音の原因)が(何か)わかったぞ」と言っています。これは、右側に落下するファイヤー・ビーを視認したからで、ファイヤー・ビーが123便と衝突したことを理解したのでしょう。←

18時24分40秒
18時24分41秒
18時24分42秒 (CAP)スコーク77入れるぞ

◎少なくとも、垂直尾翼への衝突後7秒以内に認識していますが???


150. 2015年8月05日 09:24:18 : nmkvk4VchY
先日公表された動画に尾翼が本体とは離れた部分に飛び散り落下した様子が映し出されていた。

写真は垂直尾翼とすれば、目的あって現場から持ち去られたと推定できます。

圧力隔壁破裂でない別な墜落原因を、故意に隠した疑いが浮かびます。

秘密国家は何をやらかすか知れないと言う負の歴史証拠と言える事故だったのでしょう。


151. 2015年8月06日 12:08:56 : bYUTlGq7cE
139さん<自衛隊に入隊する人って正体を知らずに、入隊するんじゃないだろうか?

これと同様なのが、防衛大学校を一年で中退し、他大学に入学し直す学生、通称「防大崩れ」と言うが、理由は「団体生活に耐えられなかった」と言う。


152. 2015年8月09日 13:05:01 : 1H0TxbSaQo


"日航機墜落30回目の夏生存者が今明かす“32分間の闘い..." この動画に関連付けられていた YouTube アカウントは、著作権侵害に関する第三者通報が複数寄せられたため削除されました。
https://www.youtube.com/watch?v=gxIz8HxXNTE

[32削除理由]:削除人:アラシ

153. 2015年8月09日 13:06:46 : 1H0TxbSaQo
こっちは無事

『日航機墜落30回目の夏生存者が今明かす32分間の闘い』
https://www.youtube.com/watch?v=SXhQ0JiRZKY

[32削除理由]:削除人:アラシ

154. 2015年8月09日 17:06:11 : r1IxbsrNsE
見境無しに殺す基地だからな連中。
有ると思う

156. 2015年8月11日 01:22:56 : Kpm80XkSQc
 JAL123便墜落事故の真相解明こそ、
多くの日本国民にとって"天下分け目の関が原"なのだと思う・・・

157. 2015年8月11日 14:36:55 : qpd25J8Ajs
圧力隔壁では無い事は確かだ(ボーイングが嘘ついてる)、米軍機自衛隊ヘリが現場確認してるのにすぐ救助に行かなかった(何か理由がある)、当時の自衛官テレビに出て尾行しなかったのは悔しい言ってた(垂直尾翼ないのを見ているはずだ)
他の自衛官残念仕方ないだけ(何か隠している)、中曽根は真実を知っている(中曽根にゲロさせるしかない)、自衛隊機か米軍機が誤って垂直尾翼を撃ったのだ(責任問題が発生するのを恐れて隠した)真実が判明しないと亡くなった人は浮かばれない。自衛隊員が首をつったのは真実を隠しきれないと自覚したからだろう。

158. 2015年8月12日 00:44:32 : Kpm80XkSQc

●JAL123 真相 核弾頭 520 でググってみました・・・

https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=JAL123+%E7%9C%9F%E7%9B%B8%E3%80%80%E6%A0%B8%E5%BC%BE%E9%A0%AD%E3%80%80520+

http://rapt-neo.com/?p=28186

●(新) 日本の黒い霧
JAL123便墜落事故−真相を追う−123便事件と川内原発(特別編)
2015/08/11

http://blog.goo.ne.jp/adoi


159. 2015年8月12日 00:53:03 : Kpm80XkSQc
●島津論文 でググってみました・・・
https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%E5%B3%B6%E6%B4%A5%E8%AB%96%E6%96%87

●4号機の謎−安倍の核弾頭密輸話、オウム、イスラエルの工作
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3002.html


160. 2015年8月12日 02:36:21 : J9SxEDIcNo
捜索に当たっていた自衛隊のヘリが別の場所を指定したために現場が特定されて捜索隊が到着したのは14時間後
警察の視認では墜落場所が正確に観測されていたものの自衛隊のヘリの報告の方が優先されて捜索隊が墜落場所とは別の場所に向かったためにこのようなタイムロスが生じたと言われています。
先日、NHKでこのタイムロス問題を取り上げていた時に間違った情報を上げた自衛官にもインタビューしていたのですが他人事のようになぜ間違ったんでしょうねと薄ら笑いすら浮かべたいたのが不気味でした。
この初動の遅れをどうしてその後問題視されることもなくどうして間違った位置情報を自衛隊ヘリが報告したのかの調査がまったく行われていないのも不思議な話で今後同じような事故が起こった時にタイムロスが生じないように場所の誤認が起こった原因を調査するのが普通じゃないでしょうか。
意図的に墜落現場を詐称し本当の墜落現場で見つかってはマズいものを15時間のタイムロスの間に回収していたとしたならば自衛隊のその後の放置プレーや誤報告をした自衛隊の隊員の他人事のような話にも辻褄があうような気がします

161. 2015年8月12日 16:46:45 : qpd25J8Ajs
部品の一部が見つかったらしい。これで面白くなる。国の安全委員会はコメントは差し控えさせていただきますと言っているようだ。戦々恐々ではないか。

162. 2015年8月12日 17:46:54 : Aitmb8XO1o
日本会議落選運動対象ニセ議員のリストです。

<< 作成日時 : 2015/08/12 08:38

ナイス ブログ気持玉 125 / トラックバック 0 / コメント 5
日本会議落選運動対象ニセ議員のリストです。

どうせ、一匹残らず、不正選挙で当選した「元統一教会信者」の類です。

全匹、落選させましょう。

日本会議国会議員懇談会リスト

(以下の議員たちの所属する派閥やグループは、全員「日本会議の国会議員」とみなすべきでしょう。合計会員数は現在289名とされており、きちんとしたリストを作って公開することで日本会議の関係者を落選させることが可能になると思われます)

特別顧問・麻生太郎
相談役・谷垣禎一
会長・平沼赳夫
会長代行・額賀福志郎
副会長・安倍晋三、石破茂、小池百合子、菅義偉、中谷元、古屋圭司、山崎正昭
幹事長・下村博文
事務局長・萩生田光一

会員

逢沢一郎 赤池誠章 赤間二郎 秋葉賢也 秋元司
甘利明 有村治子 稲田朋美 井上信治 伊吹文明
今津寛 今村雅弘 岩井茂樹 岩屋毅 上野賢一郎 江渡聡徳 江藤拓 大島理森 奥野信亮 尾辻秀久
鬼木誠 小野寺五典 梶山弘志 加藤勝信 金子恭之 亀岡偉民 鴨下一郎 河村建夫 岸信夫 岸田文雄 北村誠吾 北村茂男 木原誠二 木原稔 木村太郎 木村義雄 小坂憲次 後藤茂之 坂本哲志 桜田義孝 左藤章 佐藤ゆかり 山東昭子 塩崎恭久 塩谷立 芝博一 菅原一秀 鈴木俊一 関芳弘 薗浦健太郎 園田博之 高市早苗 高鳥修一 竹下亘 武田良太 竹本直一 棚橋泰文 田村憲久 寺田稔 土井亨 渡嘉敷奈緒美 中川雅治 長島昭久 長島忠美 中野正志 中山泰秀 西田昌司 西村明宏 西村康稔 二之湯智 根本匠 野田毅 橋本岳 葉梨康弘 浜田靖一 原口一博 林幹雄 平沢勝栄 古川禎久 前原誠司 松浪健太 松野頼久 松原仁 松本文明 松本洋平 水野賢一 御法川信英 三原朝彦 宮腰光寛 武藤容治 村上誠一郎 望月義夫 茂木敏充 森英介 保岡興治 山際大志郎 山口俊一 山口泰明 山谷えり子 山本公一 山本順三 山本拓 山本幸三 山本朋広 義家弘介 吉川貴盛 笠浩史 鷲尾英一郎

アニマル

[32削除理由]:削除人:無関係

163. 2015年8月12日 19:46:54 : oFNtNNOSGA
 これは、明らかにおかしい、自殺を称しておそらく本当は他殺にしたいんだろう。たぶん自衛隊などが本当の墜落事故と墜落事件の首謀者などを暴露される事を恐れて弾圧と封じたんではないかな。
 多分、大型固定翼機の主要部分などが設計ミスで機能しなかったんじゃないのかな。おそらく、墜落した主要部分を事故の現場検証で設計と製造した会社などが合同捜査機関に(世界的大規模なリーコールになることを恐れての)超高圧力かけて事件を小事にしたいのかも。


164. 2015年8月12日 21:04:32 : AdFWSGyYDo
 川上村に差し掛かる前後の時間に、機長のドーンといこうやの音声がある。
 レタス畑に不時着を試みていたという。期待は高度を下げず、油圧が不全状態で電気でフラップを操作していたのに、右に急旋回して群馬側に移動したという。


今年NHKで自衛隊の当時航空手段で位置捜索をした人物の証言があったが、人家がある分布は分かるので、おおよその位置のあたりぐらいはついたのじゃないのかなあと思うよ。  
 長野、群馬の警察の無能ゆえと言いたげな免責志向も今と相変わらず毒臭いね。

 


165. 2015年8月12日 21:45:37 : MeWjLWjTpI
▼日航機墜落事故でのNHKニュース速報の記録映像を探しています。自衛隊員が射殺されたというニュースと、 その速報が誤報だったというニュースが20時以降に3回放送されています。
A:何年か前にYouTubeにあった。今は削除されてる。ただし、昔あった動画は
射殺速報を伝えたアナウンサーが、「銃撃戦による射殺は誤報でした」と謝罪してる動画だったぞ。誤報の発信源は長野県警。これは、アナウンサーがその一報を伝えた時に、「長野県警の発表によると…」という言葉から始まってたから間違いない。
A:当時、リアルタイムで見ました。自衛隊が銃撃戦を...。当時、リアルタイムで見ました。自衛隊が銃撃戦を...。みたいな感じで、いったい何があったんだ?ってドキドキしながら見ていました。この墜落事故には、何か裏があるな!って当時から思っていました。それから15年くらい経って、出て来る出て来る、ミサイル誤射説、色んな証拠..。ネットのチカラって凄いね。実は当時、自分はNHKをビデオ録画していて、そのニュース速報の録画テープを1992年頃まで持っていましたが、親が部屋の掃除を勝手にした際、行方不明になってしまいました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1471869434
▼救助隊にはわざと遅く現場に着くよう、或いは違う場所に行くように、NHKにはわざとウソの墜落地点を報道するように命令が出ていた!(元日航客室乗務員:青山透子氏ブログ)
https://twitter.com/bilderberg54/status/631444097383821312

166. 2015年8月13日 00:15:45 : qpd25J8Ajs
今日は民放もNHKも圧力隔壁とことさら強調していた気がする。

167. 2015年8月13日 11:02:17 : WD1IW2iW7w
8月15日が近づくと
脳内妄想全開のアホバカが湧いて出てくるな〜
桜井とか言う狂った商売右翼婆とか
不幸の科学とかいう詐欺宗教など、、

タブン、、15日には昔天皇の神社であった靖国で、今天皇が見捨てた靖国で
木印のバカが集まってゲートル付けて木銃担いで、、行進すんだろうな〜
戦争ゴッコ、、、完全な論理破綻、、、もういい加減しろ!
どこまでバカで木印なんだよ
その狂気がアジアで大量の被害者を出した元凶だ
大御心を知らずのバカ国民には天皇も怒り心頭だろう




[32削除理由]:削除人:スレ違い

168. 2015年8月13日 11:18:35 : WD1IW2iW7w
>162
民主党のメンバーまでいますな
トンでもないことです
笑えるのは麻生が特別顧問だってところw
名を連ねるメンバーの中にもこの特別顧問には異論があるだろうと察しますW
何が特別顧問だ、、、性格が歪んだ低脳爺が、、、てことです
洗脳されその気になっているだけのアホばかり
だから時々「ヒトラーのように、、」とか口が滑るわけだ

共謀罪で全員塀の向こうへ永遠に押し込めたい


169. 2015年8月13日 13:54:19 : Mz0XqnNMiM

★通貨発行権不正独占世界支配権力の歴史的脅威を直視できる人と直視できない人

世界的危機は1980年より以前の1970年のローマクラブ発言前後に開始されている。
日航機123便を今日の世界的危機NWOに繋がっていると見えない人間の頭は、関係性連関認識能力の不足・未熟を疑うべし。

オレンジ色の自衛隊機の誤射ファイアービー(だけが)が原因ならば、
米国側は事故処理対応≠ニしての動きだけになる。後々の米軍関係者箝口令など必要がない。ところが箝口令はしかれた。

※偶発的事故ではなかった→意図的行為

とするならば→動機は不正通貨発行権独占一味等≠ノよるさらなる世界偽札権威支配≠フ徹底化だろう。

米国は不思議なことに、当時の危機的な「双子の赤字」を抱えていたのにもかかわらずに、今日まで(このあり得ぬ米国限定の例外よ〜)延命し続けているのだ〜

その後の小泉竹中の外国人株主≠ヨの日本国企業の総ざらえ献上≠ェやすやすと行われる。まともな残存日本国家権力もマスコミも全く不正追及も出来ぬほどに抵抗力の完全麻痺状態≠ノ陥って今日に至る。


170. 2015年8月13日 14:29:33 : RLcvjzv8rc
2015.08.11 櫻井ジャーナル:
「日航123便が群馬県に墜落した10年後、米軍の準機関紙に掲載された記事が日本政府に与えた影響」がある。

171. 2015年8月13日 17:08:04 : 30XZHx24Ho
あれから30年、今や検死医や解剖医が医師過剰のため失業する時代となった

http://www.asyura2.com/12/social9/msg/213.html#c6

大きな事故もなく治安も良く、贅沢言えばきりないけど、細かいこと言わなければ良い社会になったと思うのだが………


172. けろりん 2015年8月13日 18:51:43 : xfW5FN1G6ouU2 : duq0kWvUpk
あまり、真剣になるな。
アタマが湧けば、カルトになる。
以下は、参考程度だ・・・。


____________________

123便沸騰中の

1985年(昭和60年)8月12日月曜日18時56分
/東京(羽田)発大阪(伊丹)行同社定期123便

________________

わざと数(520人)を合わせた
________________


28年前(30年前)
飛行機が山で墜落した後の情景で


かなり多くの人が助かっていて
話しあったりしゃべりあったり
励まし合っているような光景が見えました
でも
そこに呪の想念体があらわれて
多くの人が呪で攻撃されていく様が見えました


助けを待ちながら
元気に会話していたのに
突然
口から何かを吐き出すような仕草や表情をして
突然死していったのです
その呪は
生き残った人々の生命を次々に奪っていきました


呪の想念体は
犠牲者の数が520人に達するまで 
犠牲者の数を無理やり 
数を合わせるようにしていた気がしました

救助をわざと遅くさせたり
救助された人も
隊員や医者に殺させるように
誘ってるイメージも見えました


そして
運ぶ想念は死んだの人達のエネルギーを
生き残った女性たちに
たくさん運んでいました

生き残った女性の一人は
紀子さまに顔が似ている人でした

その女性に
くくりと成る予定の藤原の女性の気が運ばれて
そのくくりエネルギーは 
生き残った女性の骨を通して
他の地にいる同じ骨形で顔の似た女性に運ばれていく 

そんな姿が見えました


そして
生き残りの女性を通して
くくりの気が運ばれた同じ骨の系譜の女性が
御巣鷹山事件の後 
皇族から寵愛を受けて 
プリンセスになっていく様子が見えました

それと同時期に
この島にいる同じ顔の系譜 
同じ骨の系譜の女性達が  
次々と周囲の女性達からエネルギーを運ばれて
各地でスーパーセレブになっていく様子も見えました


御巣鷹山で
エネルギーが運ばれた別な女性の骨には
芸能人として活動する気も運ばれていました 
それもやはり 
各地の似た骨の女性に芸能運のエネルギーが運ばれていき

似た顔の人たちが芸能界で歌姫
女優としてたくさんデビューして
有名人になっていく
運ばれた女性の系譜には 
2人の巫女の気が運ばれたウインクに似た人や
MYレボリューションを歌ってた女性に似てる人もいました

彼女達が  
たくさんの吸血鬼達を持ち上げてチヤホヤされる
イメージも見えました

私は御巣鷹山事件で
エネルギーを運ばれたのは 
小犬系譜と想いました

集合意識的に序列をあげるため 
紀氏族に入り込んだ小犬系譜達が 
あの事件を起させたんだと直感しました

事件は
運ぶ想念に示すシグナル 

殺した人たちと
生き残した人たちを
電気想念にみせることで 
そして 
あの事件をメディアで繰り返しアナウンスさせることで
全国的に
死んだ人と同じ骨の系譜のエネルギーを 
生き残った小犬系譜と同じ血筋にエネルギーを運ぶシグナルにしていく


それにより85年以降
この島の小犬達に
エネルギーが運ばれていったんだと想いました

電気想念体の目線では
退院のときに歓声に包まれた生き残りの女性の姿が
プリンセスになって歓声に包まれてる女性の姿ともオーバーラップしてました

特に
あの事件で運ばれたのは
芸能運やセレブになる運です

あの事件の後
生き残った系譜に似た女性の多くが
女優になったり 
スーパーセレブになったり 
政治家 財界人の妻となったりして
その系譜の集合体が 現実の座を動かせる実権を手にしたのも見えました 

その後 
小犬達は味を占め同じように 
オウムや911 
数々の事件を引き起こして
座の交代を世界的に進行させて 
搾取的な世界を作ったイメージも見えました

でもあめでは

数々の生贄事件の基点となった
御巣鷹山の運ばせる結界が突然切れたように見えました

生き残りは本当は5人にする予定のようでした 
でも何故か
手違いで4人になって
犠牲者も521になって 

バイオリズムの7年×4人=28
 
28年目になって
突然結界が切れたと言っていました 
35にする予定が
28で結界切れた
 

それで
こないだの8月12日から
御巣鷹山の情報が
集合意識にばらまかれはじめたんだと想いました


そして情報がばら撒かれると同時に 
事故で死んだ人たちと同じ系譜から
小犬達にエネルギーが運ばれなくなって  
近い将来 
くくりの気がついていたセレブ達の顔が
半島の系譜に近い小犬顔に戻っていく姿も見えました

さらに
藤原やたちばなの集合意識にも
もう既にその情報は流れはじめていて 
怖い本物のくくり達や
おおいぬの系譜達が
小犬系譜に
壮絶な復讐を果たすイメージも見えました

それは中国の連座刑を彷彿とさせるようなイメージで 
小犬と同じ系譜の骨を見ると
想念が自動的に執拗に
呪の攻撃や現実的な攻撃をしていくようなイメージでした 


その現実の現象化は
8月12日から
75日過ぎた頃からあらわれはじめるかもしれません
そして
小犬達が狂乱の雄たけびをあげながら 
小犬時代を終わらせる間際

表舞台に持ち上げられていたいくつかの小犬の系譜達が
たくさんの小犬スポンサー達 
持ち上げてくれていた恩人のような吸血鬼達を裏切って
自らの身の安全だけを図ろうとする姿も見えました

それも
最近の芸能界によくいる
特徴的な小犬顔で 
裏切り顔の小犬なんだなあと 想いました


御巣鷹山は
日本国の神話の終わりでもあるんですよ
だって
墜落した山は高天原山ですからね
高天原と御巣鷹山 
小犬は
藤原の作った神話に被せていたんですよ
でも被せたことで 
それも終わったんです 」

上はあめ( 夢 )の話です
すべて 
あめでみた話 

あめあめあめ

________________

世界は未だに呪術で操作されている
________________


123=「ひふみ」は、神事を表す特別な数字で
あり、残酷なまでの情報隠滅作戦にも関わらず、
結果的に524人の乗客のうち4人が生き残り、
犠牲者が520人となったことなど、偶然の一致
では片付けられない不思議な符号が、本当の理由
を教えてくれました。

この世に偶然は存在しません!
そこには大きな意味があります!

行き着いたのは、高天原山にある神社の両脇に眠
る「520体の石仏」でした。
その神社のご神体は「国常立尊」(くにとこのた
ちのみこと)です。

古代日本の王だった国常立尊は、英明な人物でし
たが、厳格過ぎる性格が災いして家臣に恐れられ、
ついに、暗殺されてしまいます。

そして、暗殺された国常立尊の首が流されたのが
神流川(かんながわ)、胴体を流したのが荒川、
暗殺者が返り血をすすいだ時「くまなく血で染ま
った」のが千曲川、そしてその三つの川の源泉こ
そが、高天原です。(たかまがはら)

その神社に国常立尊が生き返るようにと、昔の人
たちはコツコツと石仏を納めました。
そして、納めた「520体の石仏」に、
JAL123便で命を落とした520人の御霊が
入った瞬間、国常立尊が蘇るという伝説があります。

この伝説を知る地元の人々は、JAL123便ニ
ュースを見た時、犠牲者が520人だったと分か
って「ああ、この人たちが神様を蘇らせてくれる
のだ」と悟ったそうです。

520人は、ムダに犠牲になったわけではないの
です。彼らは国常立尊となり、日本の国を守る
ために蘇ったのです。


173. けろりん 2015年8月13日 19:25:28 : xfW5FN1G6ouU2 : duq0kWvUpk

< 呪術の支配世界 >
『 影の世界政府 』


•日米欧三極委員会( TC )
•外交問題評議会
•太平洋問題調査会
•アメリカ対日協議会
•道徳再武装
•ダボス会議
•ビルダーバーグ会議
•王立国際問題研究所( 円卓会議 )
•リップルウッド( ティモシー・コリンズ )

●サンフランシスコ講和会議には実に74名におよぶCFRメンバーがアメリカの人員として参加して、ロックフェラー財閥およびモルガン財閥の意思を代弁して、ソビエト支援のプロパガンダを行った。第二次世界大戦後の共産圏の急拡大は、外交問題評議会が積極的に推進した。その目的はアメリカ、ソ連をそれぞれ中心とする冷戦体制の構築であり、世界分割だった。外交問題評議会の政策により、7億人がソビエト陣営に「売り渡された」。中国の国共内戦の際には、国務省内の会員が中国共産党を支援する政策を実施した。

●マーシャル・プランとNATO体制構築は、ヨーロッパの対米従属を確保する政策として、外交問題評議会会員であるジョージ・ケナン、ウォルター・リップマンらにより推進された。イラン・コントラ事件など、CIAの謀略工作には外交問題評議会メンバーが関与していることが多い。

●外交問題評議会はビルダーバーグ会議とも連携している。外交問題評議会の政策目標のひとつとして、「 国際連合世界政府 」の権力と軍事力( =国連平和維持軍 )を、どの個々の国家も対抗できない水準に強化するとともに、アメリカ自身も含めて統治権と軍備を放棄させて「 国際連合世界政府 」のもとに全て移管させるという世界統一構想がある。

●ジミー・カーター政権下で、外交問題評議会はほぼアメリカ政府の権力機構を全般的に掌握した。アメリカの二大政党制の中枢は外交問題評議会によって強く結合されており、実質的な一党独裁を確立した。


____________________

ワン・ワールドオーダーは、左翼右翼の両翼コントローラーの親玉として働く・・・

・・のは、すでに周知の事実だろうが、ネトウヨだけがいつまでも、目覚めない。



174. 2015年8月13日 21:05:46 : wafoFQzHCY
普通のおつむがあれば、おかしいことだらけ。垂直尾翼、10時間などつじつまが合わないことだらけであり、もし事実が解明されれば、これらは一つにつながるはず。しかし、疑問には答えない部分的なストーリーで番組を作っても、ふつうの人間はおかしいと思う。それが人間の論理的思考というもの。そんな疑問に目を背けている日本人は犠牲者の側ではない人間ということになる。数々のコメントが出ているが、政府擁護のコメントをしている人は自分でわかっているはず。まっとうな人間になろうよ。

175. 2015年8月13日 22:46:42 : 9zQDcygv6I
賎人の日本人暗殺部隊が動いてるのですか。自衛隊にあるのか。怖いな。

爬虫類人は魔術を使うからな。怖いわ。


176. 2015年8月13日 23:37:37 : Kpm80XkSQc
 アシュケナージ系ユダヤ人(白人系)(ハザール・汗国)は、
生粋のユダヤ人に対して過度の人種差別を行ってきました。

西暦600年代の推古天皇の時代、日本の総人口は500万人前後だそうですが、
当時、日本に渡って来たユダヤ人が5万人ぐらい いたそうです。

キリスト教成立後、渡来した"秦氏"が有名です(広隆寺、酒造り、西陣織等)
日本に渡来した全てのユダヤ人は、年代的にアシュケナージ系ではありません。

イスラエル(アシュケナージ系多数)は「日ユ同祖論」を認めているそう
ですから、日本人(スファラディ系ユダヤ人)からは、自由に"搾取"しても
いいんだ!

という思想が根底にあるのでしょうね・・・

----------------------------------------------

●1985年8月12日 意味は後付かもしれません・・・

多面体の一つの面として、古代フリーメーソン悪魔カバラ主義。

1+9+8+5=23(コンパス)
8+1+2=11(定規)
「メーソン魔法陣」

4 H 2 → 23 = 8+9+6 /\

B G F

G @ E → 11 = 3+1+7 \/

-------------------------------------------------

統一教会・創価学会・暴力団ヤクザ組織・勝共連合
・自民党清和会・日本会議・・・etc.

日本人に良く似た朝鮮人を使った米国(CIA・ハザール)
の命令で動く、底辺層が日本人で上層部が半島系の勢力構造。

日本人でも先祖代々または、当代限りの売国政治家の集う、
既得権益"命"という共通目的だけで結ばれた反社会的組織。
日本国民に対しての同胞意識なんて、端から持ち合わせていない。

移民政策を推進する自民党。反社会的組織の廃絶が先でしょう?
日本国籍を取得すれば、警察官や自衛官にもなれるという恐怖。
反日国家のナショナリズムで洗脳した後、仲間にされては困ります!


177. 2015年8月14日 03:16:47 : IJjjrLkBu1
  29さんの論は、傾聴に値する。
  戦後の高度経済成長の原動力となった、政財官による護送船団方式は、敗戦後とるものも取り合えず、官僚機構を中心に、国民代表議会制度を単なる建前とし、かつまた国民主権の憲法理念も単なるお飾りとして、一応内外には先進国として認めさせたものの、内実は、憲法理念や基本法の原理原則など全く顧みない、行政指導や通達行政を跋扈させ、疑似法律として国民を拘束してきた。
  国民から徴収した血税が無ければ、巨悪は成り立たないが、血税の使途を問うべき議会が行政立法を許し、結果的に議会は行政立法案の可決要員であり、国民説得役という、下支えであった。
  財務省の廊下に銀行MOF担が並ぶ、海外からロビイストが並ぶ、そこでは、血税の入った財布を握った財務官僚が、自在に財布の口を開け閉め出来たからだ。
  29さんの論で言えば、そこから全ては始まった、と言えるだろう。
  当時は高度経済成長期であり、米国の市場を使って米国の家電を改良した製品が飛ぶように世界に売れた時代であり、日本が輸出大国として稼いだ富は膨大であった。
  内外ロビイスト、シンジケートが、こうした富に目を付けたのであろう。
  結局は、議会が官僚による国税の采配を許し、血税の使途について精査を出来なかった。所轄大臣はむしろ、所轄行政官の仕事の下支え、広報担当を任じていたと言えるだろう。
  憲法理念、基本法原則に基づかないとして訴えられた国賠訴訟等の行政訴訟については司法の厳しい目が必要だが、司法人事までも法務官僚の下に有るため、判事は自身の安泰の方を選んでいると言える。
  かくして、政財官学司法にマスコミ、の、昔大政翼賛、今一大護送船団方式が、巨悪となって血税の流れを作っていると言えるだろう。
  確かに、外国人のみでは日本の富の流用は果たせない。日本国内における、護送船団ムラという固い人的結束が有ってこそであろう。
  

178. けろりん 2015年8月14日 05:59:03 : xfW5FN1G6ouU2 : duq0kWvUpk


すでに殺されてしまった、元・日航職員「 佐宗(さそう)氏 」。
20年前の情報だが、トータルに網羅されていて、観ておく方が良い。
https://www.youtube.com/watch?v=Xk5oLfYjg9k
『【全編】故佐宗邦皇代表「歴史的重大事件の裏に隠された驚くべき真相」』



179. けろりん 2015年8月14日 07:22:24 : xfW5FN1G6ouU2 : duq0kWvUpk


大成建設__創価( 国内麻薬の元締め )__軍国化による日本解体
※兵器・麻薬( 薬害含む )・軍は、いつもセットだ。


●木内 孝胤( きうち たかたね )/維新・慶應トロイ戦士
( コイツはむちゃくちゃ、危ない )



180. けろりん 2015年8月14日 07:54:10 : xfW5FN1G6ouU2 : duq0kWvUpk

日航機123便__オウム真理教__福島第一原発
全部、底流で繋がっている。/CIA・清和会

< 日本の徴兵制・対象年齢 >
男子___15歳〜60歳
女子___16歳〜40歳


___________________
いまから、ジムに通って身体を鍛えておけ。
法案が通れば、生き残りモードに入って行く。


181. けろりん 2015年8月14日 11:38:02 : xfW5FN1G6ouU2 : duq0kWvUpk

いま、アメリカはナマポ6千万人で、
欧州旧王族の植民地として、完成した。
米国の名だたる企業群の実質オーナーは、
すべてが、所在不明の私書箱会社。

その、麻薬・人身売買・兵器金融ナチ王族連中の
植民地の植民地として、このクニは揺れ動いている。

肚を決めて、
虎の威を借りる<狐>種族や、
ウッパッピ〜ネトウヨ無知<猿>回され種族や、
引きこもりクラゲ<羊>種族から、
如何に脱出してくるニンゲンが多いか?
・・・に掛かっているだろうな。


狐は<虎>に、
猿は<猿回し>に、
羊は<羊飼い>に、


・・・・・・・・・・
お花畑のパラダイスは終わりだ。
「 コピペ 」はやめて自分のコトバでしゃべる・・意見を言う。
てめぇ〜の発言には責任を持つ。
いつまでも、
官僚議員のモノマネをしている場合では無いんだ。



182. 2015年8月15日 00:41:24 : kXe4SWCDeQ
あれを見ておけこれを見ておけといろいろ書く奴が多い割に事故調の報告書を読めってやつが少ない。長く、ややこしく、見辛く、長く、長く、長いのだが、目次を見て興味のある所に目を通す程度はしてみて欲しい。
面倒な人は後に出された解説書だけでも目を通して欲しい。
「運輸安全委員会」のページでPDF形式で公開されているので阿修羅を見ている方なら大体が見ることができるはずだ。

内容を否定するにはまず内容を知らなければできない。


183. 2015年8月15日 02:01:49 : IJjjrLkBu1
  182さんの提言のとおり事故調報告書を読むべきだと思うが、あれを見ておけ、これを見ておけ、というレベルのコメントの方は、既に事故調報告書の内容は知っているということではないか。
  その上で、真実は違うのではないか、と、自分なりの見解を種々の資料を入手しつつ、展開しているのだと思うが。
  いわば、事故調報告書は建前的な部分が多く有り、実際はこうだったのだ、という内容である。後は個々の読者の判断であろう。

184. 2015年8月15日 12:22:23 : bTsNavNzSc
遺族が公開した写真にファイヤー・ビーが映り込んでいる。

●事故現場から回収されたネガフィルムには、胴体下部に衝突したファイヤー・ビーが映り込んでいる。
●この写真は、右側最後部)ドア近くの乗客が所持していたもので、事故後遺族が公開した写真である。
●写真は数枚連続して映されていてることから衝撃音の直後に窓から外の様子を写したのだと推測される。
●上昇中の123便の左舷から水平に胴体下部に衝突したファイヤー・ビーは、角度を変えて、123便の右後方に飛んでいたとすると、この写真の説明がつく。
●おそらく、二度の衝撃音で機内が騒然となっているなかで、窓の外を見ていた乗客がファイヤー・ビーに気が付いたのだろう。そして、シャッターを押した。

>>というコメントがあるが、その証拠写真とやらを私は見たことがない。どうしてどこかで見ることができないのか。あとは、自衛隊員が射殺だのどうのこうのの動画も、NHKが流したというその情報も、私は聞いたことがない。今はネット社会だ。ネットで拡散すれば、もはや消去そのものが不可能だ。あっというまに、コピーされて拡散させれば、流すことは可能だ。証拠写真はなぜないのか。

>>もう一つの素朴な疑問。死んだ機長の娘がまたまた日航につとめて客室乗務員をしているらしい。本気で事故調のシナリオを信じているのか。なぜ、命に代えても、父親の無念を果たそうとしないのか。なぜ胴体着陸してひとりでも多くの人を救おうとして、あの機長のかたきをうとうとしないのか。
遺族も奇妙だ。泣いたり、悲しんだりしているが、どこにこの事件の真相について、アメリカのあの証言をした人のもとに行って、本当のことを知りたい、本当のことを探すんだ、という根性あるやつがいないのか。
落合さんにしても、川上慶子にしても、事故直後にまだ生存者がいたことを語っていたじゃないか。なぜ今おとなしくしているのか。怒れよ。死んだ人の霊のかたきをうてよ。


185. 2015年8月15日 12:42:37 : bTsNavNzSc
http://images.google.co.jp/imgres?imgurl=http://file.ascensionnote.blog.shinobi.jp/uhguihiu.jpg&imgrefurl=http://ascensionnote.blog.shinobi.jp/Date/20090123/&usg=__cFKBDoZ6SIO-eEn_g8tyz3HleZg=&h=735&w=535&sz=79&hl=ja&start=1&sig2=JjCKhRhi2_cgCOPC9qlupg&um=1&tbnid=lvZDA4VnEixDvM:&tbnh=141&tbnw=103&prev=/images%3Fq%3D%25E5%25B0%258F%25E5%25B7%259D%25E5%2593%25B2%2B%25E6%2597%25A5%25E8%2588%25AA%25E6%25A9%259F%2B%25E5%2586%2599%25E7%259C%259F%26hl%3Dja%26lr%3D%26sa%3DN%26um%3D1&ei=hTfLSdLKKsyIkQWOuenyCQ


これだろうか。証拠写真とやらは。しかし、解析度が低い。よくわからない。何かが移っている飛行物体が。


186. 2015年8月15日 15:54:24 : Kpm80XkSQc
●ijn9266のブログ
JAL123便墜落事件の真相A 真実に迫る勇者達

>当日現場はミサイルが飛び交い超新兵器までもが投入される大乱戦状態だった。
>この情報、何人かの勇気ある人達の、文字通り命を懸けた真実追究の闘いの中
>で得られた〜

 □超新兵器?

現実的には、指向性エネルギー兵器か何か?
Wikiより
電磁波エネルギー コヒーレントな電磁波(レーザー光、メーザー波)
         インコヒーレントな電磁波(ビーム状マイクロ波)


●(新) 日本の黒い霧
JAL123便墜落事故−真相を追う−123便事件と川内原発
2015-07-07
>第一の目的はもちろん発電 〜
>第二の目的は核兵器の製造 〜
>第三の目的は超兵器としての軍事利用。その超兵器の動作原理については、
>一般物理学から遥かに乖離した、高度の量子力学的兵器であることもお伝え
>しておきましょう。
>この領域に入ると、次元・時間・時空を直接取り扱うようになり、私たちが、
>意識とか幽霊、UFOなどと呼ぶ現象と深く関わるようになります。

 □高度の量子力学的兵器?


●参考:落合 莞爾著 『金融ワンワールド』より

>米軍が1968年に作成したHAARP計画は先送りされてきたが、
>1980年の米議会はカーター大統領のもとで、

>HAARP計画の基礎費用として2500万ドルを可決し、
>予算の実行成果を約束した。

>見返りは、HAARP基地をマンハッタンサイズで北極圏に
>作って、電磁波の備蓄場とし、全米エネルギー需要の
>コスト・ゼロの達成と定めた。

>軍と科学者はレーガンに冷戦構造を解消させる手柄を
>見返りにして、HAARP資金として日本のカネを収奪する
>作戦に着手する。それがプラザ合意であった。


ご存じのようにHAARPは、気象変動を可能にする
電磁波兵器とも言われているものである。

 □1980年、HAARP計画、プラザ合意、・・・ JAL123便墜落事故?


●参考:エドワード・スノーデン氏の告発

>正式名称を「高周波活性オーロラ調査プログラム」、
>略称はその頭文字を取ってHAARP(ハープ)と呼ばれている。

>実際は反資本主義者や大勢の反米主義者などを無力化させたり、人権活動家や
>著名人など、アメリカに都合の悪い個人を攻撃して、病気や突然死に見せかけて>暗殺する遠距離型の兵器

 ということですが・・・


■「HAARPは時間すら操る」とブラジルの物理学者フラン・デ・アキーノ博士。

これまで高周波エネルギー技術を調べてきた人たちが思っていたより以上の
ものすごいパワーをHAARPは持っていると、ブラジルの物理学者が発表した。

このフラン・デ・アキーノ博士によると、「全世界で稼動されるHAARPのネット
ワークが完全な形で機能を始めると、天気や地球物理学的な出来事のみならず、

宇宙空間や重力、おまけに時間そのものにも影響を及ぼす」
今や世界の底、無人の南極に作られたHAARP施設を加えて、
そのネットワークの完成を迎えようとしているのだそうです・・・

1943年のニコラ・テスラ、『フィアデイルフィア計画』の完成形なのでしょうか?


187. 2015年8月15日 17:22:08 : Kpm80XkSQc
連投すみません  

救いは、フリーエネルギーの完成です。

■飄(つむじ風) 世界中で、フリーエネルギー技術が噴出している・・・! 
>元はと言えば、ニコラテスラだろう・・・

http://blog.goo.ne.jp/tumuzikaze2/c/ad109803cf43b35fa2a420753c026fb4


188. 2015年8月15日 23:00:47 : afLcw5wwVy
その通り、原発を捨て、フリーエネルギーに移行することが大切。

今回の大噴火も、HAARPの攻撃でなければ良いが・・・


★福島原発の放射能の8割は、「偏西風」と「黒潮」により、日本列島を離れ、アメリカへ。西日本は奇跡的に放射能残留量は低かった。
★「偏西風」の風上であり、「黒潮」の起点である西日本原発、特に川内原発が、もし福島と同じ「過酷事故」になれば、文句なく日本列島全域が全滅する。

【1】(大変だ!)川内原発ヨコの桜島が大噴火!!
(1)火山大噴火レベル5、全域避難も想定=桜島、従来規模上回る噴火で―火道拡大か・気象庁(2015年8月15日時事通信)
(2)山体膨張も急激に!マグマ供給量増加か…爆発的噴火691回(2015年8月15日産経新聞)
(3)【桜島大噴火】火山灰降下で送電鉄塔が倒壊→電源喪失→川内原発メルトダウンを危惧する声(2015年8月15日はなゆー以下同じ)
(4)【桜島大噴火→火山灰降下】現地の「風向き」は川内原発再稼働を強行した勢力の「計算外」の方角に吹く可能性が大きい(同上)
(5)桜島大噴火→火山灰降下→川内原発の「非常用ディーゼル発電機」が停止する可能性(同上)
(6)桜島大噴火→火山灰降下→「風向きによっては」原子炉が重みに耐えられない可能性(同上)
(7)桜島大噴火→火山灰が噴出→川内原発の非常用ディーゼル発電機が止まるおそれ(同上)
(8)【図表】原子力規制委員会は桜島大噴火の場合でも火砕流は川内原発を都合よく回避する想定(同上)
(3)=>http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2015/08/blog-post_280.html

【2】なんと!再稼働原発の事故に誰も責任を負わないことが判明!
1)薩摩川内市岩切市長談「国が責任をもって再稼働を【判断】すべき」
2)政府菅官房長官談「規制委員会が安全チェック、その【判断】にゆだねる」
3)原子力規制委員会談「再稼働の【判断】には関与しない」
(超無責任体制)「自治体」=>「国」にまるなげ!=>「規制委員会」にまるなげ!=>最終的に責任とらない!
http://toracyan53.blog60.fc2.com/blog-entry-7651.html
http://www.asyura2.com/15/senkyo190/msg/533.html

【3】安倍晋三2006年12月答弁「(日本の原発は安全なので)【全電源喪失は起こりえない】」
=>(ど〜か〜ん!)2011年3月福島原発「全電源喪失」
=>チェルノブイリを越える「レベル7以上」の世界最悪の事故に
=>日本の総人口が4年で100万人減少+今後30年で5000万人が死ぬと予想されている
=>いまも20万人近くが家を失っている、当日だけ避難できるかどうかなど無意味!
http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html


189. 2015年8月17日 01:31:24 : G4WbNjtdMo
けろりんって典型的な陰謀論を鵜呑みにするネトウヨだよねwq

190. 2015年8月17日 21:44:00 : SmIqNx0lws
ところで、この突き刺さった誘導ミサイル(演習用オレンジ)はどこの倉庫に保管してあったのだろうか?もう処分されてしまったかもしれない。

圧力隔壁の嘘は、小学生にでも分かる。
尾翼を木っ端微塵に吹き飛ばすほどの圧縮空気が、機内の与圧された発生したら、機内は瞬間的に空気が無くなり、その時点で命に関わる自体が生じている、ところが、墜落まで全員生きているようだ。そもそもそんなに大量の空気がどこにある?
安全設計のため機内圧ベントもあったそうだな。

誰かが操作ミスで演習用ミサイルをロックオンしてしまったんだね。えらいことだ。まゆつきだったかな?

あれほどの大きなジェット機がレーダー網のど真ん中の富士山近くに墜落すれば、あらゆるレーダーに写り、多数の人が墜落場所を墜落の瞬間に知っていた。
御巣鷹山は、近くに民家があり目撃者者も多数いた。

墜落場所がわからないはずがない!
隠蔽工作がされたのは違いない。

即ち、自衛隊1班は墜落直後から人命救助もせず、オレンジ色の演習用巡航ミサイル(または無人標的機)の破片の回収に躍起になっていた。生存者はどうでもいいどころか、いると証拠隠滅のためには非常に困るので、自衛隊2班が火炎放射器と毒ガスによって多数の生存者を殺戮・惨殺していた。人類最悪の地獄の修羅場であっただろう。慰霊碑を建てたくらいで成仏できるとはとても思えない。

NHKは時間稼ぎのため、墜落現場のデマ情報を定時的に流していた。

生き残った4人は殺し損ねた人たちだった。

そうですね、中曽根康弘元総理大臣殿。


191. 2015年8月20日 03:21:06 : iYxMqSJLUg
>>184
中曽根や警察から、もし真相を追求すれば、生存者とその家族も殺すといわれているんだろ。

五体満足の中曽根や自衛隊や日航関係者でさえ真相をいえないのに、酷なこというなよ。


192. 2015年8月25日 18:28:17 : k8WOEd2exc
死ぬより怖いことがあることが最近わかった。

193. ばかなこと 2015年12月03日 10:30:51 : AjSL7TRxDEleI[11] : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8
今ならそうかもねって思う。
いろいろ他国のせいにした記事もあったけれど、多分そうかも。
理由は、政治家の一存でしょう。多分嫉妬ですよ、嫉妬。
その頃、私は北九州で強烈ないじめを受けていて、4年外にあまり出れなかったんです。ストーカーっていうか、出れば嫌がらせされる高校の生徒だけではなくて、大人にもそういうのがいたわけ。
それで、福岡はNHK FMがラジオの下手なドラマを地方で作って、家にいる私達を罵っていたわけね。「親に悪いと思わないのか。とんでもない。」って自分らでいじめて外で歩けなくしておいて、これですから。
あそこの人達はちょっとおかしいんだわ。凄く残酷で、しかもバカなんで。
特に八幡西、あそこに住んでる人に問題があるんだと思います。頭の悪い人達があそこから当時福岡県庁に電車で通っていたと思う。
それで、すっかりいいきになって事情も知らないのに、東京から来たある企業の子供たちをいじめるのが楽しかったんじゃないの?
 その頃起きた事件なんだよね。これ。

 私は、ラジオつけなくてもこれを夢で感じ取って、あのあたりから勘が強くなってね。
 

[32初期非表示理由]:削除人:無関係

194. ばかなこと 2015年12月03日 10:35:01 : AjSL7TRxDEleI[12] : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8
問題は、2015年、まあ日本人のその九州とか広島の地方の若い変な人達によるIT内のハッキングが始まったのは2013年だったけれど、醜いんだよ、九州とかね。
鹿児島とか。嫉妬でそういうことをやるわけ。
何かこう思いあがっているわけよ。それで海外に出て回って政治的に情報収集して
乗っ取って回れるかと思い込んでいてね。
それで、最近は日本語だったんだよね、胴体着陸がどうとか、
国際的にやらせてるんだろうけれど、どうも異様だね。
管制塔からの指示とか、異様なんじゃないの?
この間も飛行機がわざとらしく低空飛行していて、その後左横から
透明の風船みたいなものが飛んでいったよ。
風乗って上手にね。最もそういう夢を見たってのは、その前に日本政府に意見で入れていて。なので、日本政府関係者がやったのかなって思ったりする。
日産のルノー買収案に、パリスって、嫌だな。

日本があちこち乗っ取っても嫌がらせしかできないだろう。
貧しい醜い精神状態で、あちこちいって、迷惑するんだよね。

買収するくらいならば、日本国内で、開発に使うか、もっと雇用に使うとか、
給料増やすとかすればいい。



[32初期非表示理由]:削除人:無関係

195. 2015年12月26日 12:16:23 : i6qPnK10cA : tzshk9ylw64[3]
ソ連軍の介入だとか、自衛隊の誤射だとか、
工作員たちが話を複雑化させてる(真実へ巧妙に嘘をミックスして)が、

そんな、胡散臭い話よりも
「JAL123便 プラザ合意」で検索すれば、
一発で明快な答えが出ます。

真実は、いつもシンプル。

仕事とか取引でもそうだけど、
第3者利害や"盛り"(≒ 嘘)が絡むと、話が複雑化する。


196. 2016年4月08日 03:41:46 : AiChp2veWo : crH3ggO@jw4[260]
「自虐的平和主義」だって?、だいたい自虐ってなんだ。日本の軍隊は立派だったんだ。日本に誇りこそあっても、自虐なんて考えた事もないぞ。
それと、人工地震、日航の話など、妄想だと笑う人・・それは普通の考えなんだが。

197. 2016年7月24日 10:56:22 : V3Yga2GZhg : teik84jRfG0[32]
検索すれば123便墜落の背景は出て来るが、これほどカルト的でかつ多数の利害
が絡んだ事故は他に無いのではないだろうか。

国常立尊への生贄、プラザ合意、坂本九、秘密裏の核製造、グリコ森永事件&日清
製粉の利権(不二家・ハウス社長の死)、グリコ森永事件、トロンOS、三菱地所 
などのキーワードが絡んでいる。

昭和の大戦と同じく日米財界が共謀した事実上の戦争だったようで、軍国化を現在
も推し進める輩がこの123便墜落事故の主謀者と同じ勢力だと思う。

墜落後、命のあった日本人客は口封じのために火炎放射器で焼かれたという。
周囲の木々は燃えてないのに遺体だけが丸焦げだったとの記述があった。
特殊部隊がやったのだろうが現場を見た自衛隊員は異常さに気付いたはず。


198. 2016年8月11日 20:39:00 : NzFEwdm2II : qRWOebEmWqU[2]
195>「工作員たちが話を複雑化させてる(真実へ巧妙に嘘をミックスして)が、
そんな、・・・真実は、いつもシンプル」


 まあ何ちゅうか、満州国における張作霖爆殺事件みてえなもんか、事件の真相を、傀儡国家満州国の民衆は皆んな知っておったが、おっかなくって誰も言えなかった。我が国の多くも、1985/8/12の真相は知っちょるよ、自衛隊も・群馬県警も・前橋地検も・担当鑑識医も、上野村民も・御巣鷹付近住民も、自民政治家も・官僚も、皆んな知っちょるよ。けど、傀儡国家の悲しさ、首都さえ横田・座間等
グルッと包囲され、攻撃対象となっちょる状況で、おっかなくって、誰も口を開けない。池田昌昭さんだって知っちょると思うよ、あいだけの緻密なプロットを構想して、が何故か最後の結論の部分で、コロッとNDA説だ、怖ええんだ。
当時、前年の1984秋から1985春にかけて、日米自動車摩擦・鉄鋼摩擦・貿易摩擦等日米関係は凄まじい状況じゃった。米世論は沸騰し、議会へは貿易格差是正の議員案件が500本以上も上程される騒ぎじゃった。ワシントンの状況を監察した大来佐武郎は、こりゃあ1941の開戦前夜とおんなしじゃと、リポートしてきた。この頃の、軍を含めた米各方面の動向や声明をあたると、8/12にかけての流れが実によく分かるよ。
  こっからは、あんましおっそろしいんで、よーけかけんが、まあ常識的に考えれば、犯人の見当はつくな。本能寺とおんなしじゃよ、あの夜茶会を設定したもんが犯じゃった。同様に、8/12も、当日下田沖相模灘じゃあ日米共同演習で、navyや海自の艦艇がウヨウヨ、全国air forceや空自も連動してスクランブル体制、NDA側にあげんこと決める権限あるとは、到底思えねえな。共同演習を設定したもんが、犯人つうこったよ。おっそろしいんで、ここらで止めるが、・・。


 


199. 2016年8月12日 00:44:07 : impXuwYz4g : wbeg8_Y4w_8[5]
今頃何を言っているのか?

当時にチャカ2と呼ばれる標的機による衝突が疑われたのを覚えてない訳ですか?


>08.
航空機の衝突防止システム(T-CASなど)はトランスポンダを搭載した
航空機にしか警告は出ません。
後は気象レーダーですから、レーダー監視できる範囲は前方円弧に限られます。

ミサイルだとしたら民間航空機に回避する方法は有りません
多分、標的機の衝突でも同じでしょう、もしミサイルや標的機を探知回避できるのであれば
大韓航空007便の撃墜事件は起こらなかった事になります。

結論としては、民間航空機が戦場空域や飛行禁止空域に居ない限り
何らかの勢力が撃墜しても意味が有りませんし。
その航空機に首相や大臣など重要人物が搭乗していない限りテロもあり得ません
テロなら内部爆発を起こすでしょう。
過去には自衛隊機と衝突した雫石事故も有りましたが、公表されて居ます。
暗殺などでない限り撃墜は通常では意味のない行為ですので考えること自体可笑しいですね。



200. 2016年8月13日 00:42:50 : b5he2hWKtE : _UYuGCZ6icU[2]
ただの事故なんて思えないね
証拠隠滅までして中国共産党がやってるのと変わらんことを日本は今もあれこれやっとるわ

201. 2016年8月13日 19:37:03 : VmoJnQfY7s : Uq4cr5fT4k8[168]
日航機が墜落したときの状況はよく覚えている。
夕方仕事が終わり会社の寮の食堂で皆でテレビを見ていて第一報を聞いた。
すぐにこの時間帯の大阪行きのジャンボ機ほぼ満員全員死亡だろうと直感した。
311の速報もNHKラジオで聞いたときに暫くしてすぐに福島原発の事が気になった案の定であった。
墜落事故や震災でなくなった方達のご冥福を祈ります。

202. 2016年8月14日 15:43:31 : 6IIz0sGDuQ : 3tiPUQmNaGY[39]
事故後日本航空が保有するジャンボ機の垂直尾翼を点検すると、いろんな不具合が発見された、特に事故機は飛行中に後部トイレのドアが閉まらない或いは金属の異音がした、垂直尾翼の振れが基準以上だったことがある、また事故機のの垂直尾翼方向舵(上下2枚)には擦れたあとがある、それから当時は喫煙可だったので空気が漏れてたらタバコのヤニが圧力隔壁に付着する、事故機に搭乗していて助かったベテランキャビン・アテンダントの証言では急減圧はなかったと証言している。、

少なくとも事故調が結論付けた圧力隔壁の破壊の風圧による垂直尾翼の破壊は説は間違いで、その部分の60%が脱落した理由は他にあると考えた方が自然だ。(日本の司法当局は脱落した部品をすべて回収していない)藤田氏は垂直尾翼がフラッターをおこし、方向舵が激しく振動し結果的に上部の方向舵を支える6個のヒンジ(蝶つがい)が壊れてジャンボ機の飛行速度時速800qの風圧により剥離したのではないかと推論している。

※「隠された証言」藤田日出男を読むとあくまでも推論だがおもしろい、元パイロットであり、情報公開法施行前に事故調は書類を廃棄したが、その一部が著者のところに持ち込まれそれを元に分析しているので興味深く読んだ。

事故機は短距離を多くの乗客を乗せて往復するために、国際便より機体に負担はかかっていたし、尻もち事故を起こして機体自体が金属疲労を他の機体より大きかったことも原因の一つではないかと思ったりしている。事故調の資料も廃棄されたようだし、原因を徹底的に究明しないから都市伝説が生まれるのだろう。


203. 2016年8月17日 00:44:22 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[905]
バカな文系脳は書き込むなよ

204. 2016年9月02日 22:16:45 : 2aziotlbEg : HrlawTd6Bec[2]
1971年に防衛大学の電子工学分野を出て、航空自衛隊の高射運用の任務に就いてから、1986年に2等空佐に昇任するまでの履歴が見あたらナイんですけど。どなたか、あのひとが1984年当時、どこの所属で、何の任務に当たっていたのか、覚えてませんかねぇ。標的機?ぶつかってないよ?だってリモコン操縦するのに必要じゃん尾翼。尾翼だけじゃなく、機体全部がだけど。

205. 2017年3月01日 13:47:35 : JlNkUMbWKw : gPTs_hP3Gl8[1]
またこれか。
馬鹿じゃおまえら。

3.11みたいな巨大地震が起こればアメリカの地震兵器。

9.11もアメリカの自作自演。
挙げ句の果てに日航機墜落は自衛隊による撃墜だとか。

妄想もいい加減にしろってんだ、
馬鹿なブサヨ平和ボケども。

お前らの妄想なんて誰も信用しねぇよ。

精神病院入ってろキチガイども


206. 2017年3月22日 12:09:02 : O14XWWEoqE : jh_dLykpOUk[1]
むしろまだ911をテロだなんて思ってる奴がいるんだな

207. 2017年7月19日 15:30:44 : Ekrfn3Pb5M : AiTpmb9VF1c[1]
自衛隊がやったのか米軍なのか
中曽根でも尋問する以外ないな、知ってる黒幕のひとりだろあいつは。

ただ米軍に朝鮮(モンゴロイド)系の特殊部隊がいるとしても日本で手引きする人間と言うか、
やはり外国勢力だけでは厳しいな。どう考えても。
1にある自衛官の自殺画像がもし本物なら状況的に見ても他殺だろ。素人が見ても分かる。それと航空機の燃料等から考えて生き残りを火炎放射器で焼いたというのは信憑性が高い。まあ俺が確実に分かるのはこれくらいだが……
それとボイスレコーダーの真偽も疑わしい。声紋鑑定などかけられたのだろうか?そこらへんの話は全く聞かない。
それと機長の操縦をみるに何かを避けていたのでは?とおもわせる節が。レーダーなのかミサイルなのか分からないが……。


208. 2017年8月12日 08:39:57 : 9mtzCHZRs6 : FOKwLuee@6o[1]
日航123便は御巣鷹山でなく海岸に着水していたら被害はもっと少なかった。

209. 2017年8月12日 12:17:49 : kTxEU8d5JY : GI5b2jzl6kI[1]
現代ビジネス  2016年8月14日

1985年夏「日航機墜落事故」、発生直後に駆けつけた3人が目撃したもの
人類史上最悪の航空機事故
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49441


現代ビジネス 2015年8月15日

「あんなの人間の遺体やない!」日航機事故で娘3人を失った夫妻の怒り
西村匡史著『悲しみを抱きしめて』第1章より(後編)

西村 匡史
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/44748


210. 2017年8月13日 11:28:48 : qOIqYOLS3w : kTqm_xfd2Kg[38]
事故直後の目撃情報としては
・自衛隊機がいたが飛び去った
・米軍が来た
・自衛隊が来た
という順番になってるけど
わりと重視されなかったよね

まあ宮崎勤事件も酒鬼薔薇事件も
当初目撃された車はどっかに消えちゃったしね

綺麗な解決に邪魔な証拠はゴミ箱にポイするのが国家正義なんだネ


211. 2017年8月23日 00:09:28 : hKyrDIHric : k2KeJz4aaAs[1]
朝鮮人天皇を頂点とした在日帰化朝鮮人グループの犯行か。

安倍、小泉、森、そして皇室の親戚や兄弟どもの闇の活動。

これは絶対あやしい。というか検索すればポロポロ出てくる。

あまりにも朝鮮人天皇を信用しすぎたのだろう。

自衛隊の自殺もあやしい。帰化人が警察や自衛隊で暗躍しているんだろ。

警察は100%。政権による警察を使った組織ストーカー、電磁波攻撃機を使った犯罪。

官僚の前川の事も何故知っている。組織ストーカーを警察がやっていたからだろう。
安倍が、苦し紛れに情報を出した。

さらには小泉政権から続く日本国内の人工地震。これは在日米軍に清和会(今上天皇は何か言っているのかも)

自民党が自衛隊に人工地震兵器を設置させていて、それで自殺しているのか。

どっちみち、これは自民党の影響が強い。責任を取らせるべきだ。

政権は省庁に命令が出来る。

昭和天皇も間違いないだろう。日本の総理達に朝鮮人支援(韓国、在日)を頼んでたっぽい。

アメリカも関係している事だろうが、諸悪の根源は天皇と自民党清和会だろ。



[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

212. 2017年8月30日 18:13:39 : f95UdtPPOU : zDxNlTQZq7A[1]
フェイクニュースと稚拙な陰謀論を奉じるクソどもに敬礼!(`・ω・´)ゞ

[12初期非表示理由]:管理人:意味なし
213. 2017年9月19日 21:23:53 : A3vi7f7MBE : QE04zZM_hPo[9]

シリアルナンバー上、一機行方不明のF117。

モヘンジョ・ダロの半径200mに集中するガラス状物体と、
その周囲のおびただしい数の骸骨の群れの情報あり。


  電磁推進機研究者談



214. 2017年11月10日 09:38:37 : mlvvEUnN7E : @BJnBuTctlU[4]
ま、ソ連が攻めてくるという誤報を聞いて真っ先に逃げ出す自衛隊だ
上からの命令次第で何でもするだろうな
アメリカに脅されて、それに抵抗するような連中はいないだろう

215. YY[1] gniCeA 2018年5月28日 02:23:16 : nJ4St6Ruco : cgW@1WxwNTY[1]
ところで
---
(新)日本の黒い霧
JAL123便墜落事故−真相を追う−蘇る亡霊(3)
https://blog.goo.ne.jp/adoi/e/b7f115bafd76dc1af7477e0a1e74d391
---
に書かれている内容の信憑性が知りたくて、
とうとう群馬まで行って参りました。
神流川水力発電所がある群馬県上野村に1泊して参りました。
結論から言いますと、当該サイトに書かれている内容は、かなり程度の低いデタラメです。

十国峠の電波塔は衛星通信用のアンテナでも軍事用でもありません。
神流川発電所に設置されたアンテナはSPYレーダーなんかじゃありません。
謎の電気設備とされるものは、ただのスピーカーでした。

詳細はリンク先→https://goo.gl/fQFvt3


> 写真1:十国峠の電波塔
> アンテナの形状から、マイクロ波による衛星通信用のアンテナ

現在通行止めの299号線の迂回路である、県道124号線から299号線に抜ける道の、
299号線と当該迂回路とがぶつかる三叉路(右は通行止め、左は長野県)
https://www.google.co.jp/maps/@36.0978682,138.6696691,3a,75y,270.47h,77.7t/data=!3m6!1e1!3m4!1sO0S_py-xZqwoAV2HOf2gLA!2e0!7i13312!8i6656
と、当該迂回路中の「黒川幹線〜」の記載がある送電線の鉄塔脇で地蔵が並ぶ所
https://www.google.co.jp/maps/@36.0910588,138.6821105,3a,15y,162.89h,78.48t/data=!3m6!1e1!3m4!1szdFsRwVYt66X6J0ftfIqQg!2e0!7i13312!8i6656
との間のこの付近(実際の目視位置から多少ずれている可能性があります)
https://www.google.co.jp/maps/@36.0961633,138.695812,1750a,35y,269.97h,44.68t/data=!3m1!1e3
にて、
指摘の鉄塔をほぼ真横から目視にて確認して参りましたが、
パラボラアンテナは全て水平方向を向いており、衛星通信用の可能性があるアンテナは1つもありませんでした。
これは、衛星写真からも確認できます。
https://www.google.co.jp/maps/place/36%C2%B003'34.2%22N+138%C2%B042'11.7%22E/@36.0990423,138.6450009,109m/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x0:0x0!8m2!3d36.059508!4d138.703261


> 写真1:十国峠の電波塔
> 間違いなく軍事用のものである

見た感じ、民間が使う場合が多い、コストバランスに優れたタイプの鉄塔です。
私は第一級陸上無線技術士も保有しており、
無線や軍事に非常に関心が高い者ですが、
これは絶対ではありませんが、
自衛隊や軍用の鉄塔は、もう少し高規格なものが使われる場合が殆どです。
特にこの数のアンテナを設置する、即ち多方面との通信を行う様な、低重要度でない施設に使う鉄塔は
頑丈で太い鉄柱を使った、高規格なこのタイプの鉄塔が使われる場合が大多数です。
https://www.google.co.jp/maps/@35.6951745,139.7301098,3a,20.6y,230.13h,116.11t/data=!3m6!1e1!3m4!1snrjSQ08qhKwyG0i0vrKntQ!2e0!7i13312!8i6656

> 写真4:神流川発電所に設置されたSPYレーダー

https://www.google.co.jp/maps/@36.0328591,138.7087536,3a,15y,287.41h,100.56t/data=!3m6!1e1!3m4!1sKjxYgICgO8lzi6BQH75EIA!2e0!7i13312!8i6656
どこからどう見ても、普通のSHF帯と思しき地上通信用のアンテナでした。
正直、これがSPYレーダーのカモフラージュであったら大変面白いので関心が高く、
アンテナの裏側まで確認しましたが、ケーブルは1本しか無く、SPYレーダーの可能性はありません。
https://www.google.co.jp/maps/@36.0341545,138.706514,3a,15.6y,213.7h,119.75t/data=!3m6!1e1!3m4!1s926FSNO3Dt4GntnrJqBodw!2e0!7i13312!8i6656
勿論、実物を目視して確認して参りました。
パラボラを支えている部分まで細密に見ましたが、ケーブルは1本のみです。

SPYレーダーはフェーズドアレイと言って、平面の中に無数のアンテナがあり、
その位相差によって探知する物で、アンテナ線1本では不可能です。
また、仮にそれでもSPYレーダーだとしたら、使用時、この道路付近まで電子レンジになってしまいます。
イージス艦も、SPYレーダー使用時は、船の中から出られません。
更に、SPYレーダーは、見通し距離の物体しか探知できません。
アンテナの位置から見ましたが、仮にここにSPYレーダーを設置したとしても、
ここからだと南側もほとんど開けておらず、数キロ先ですら探知できませんので、無力です。
https://www.google.co.jp/maps/@36.0357654,138.7052222,3a,52.6y,144.07h,107.32t/data=!3m6!1e1!3m4!1s1FwZe8uBPCiLaB_bhfTdFw!2e0!7i13312!8i6656

2つあるパラボラのうち、下に設置されている、
少し上のを向いているアンテナの向いている方向の先には、山の上に反射板がありました。
反射板
https://www.google.co.jp/maps/@36.035711,138.7053151,3a,15y,164.05h,106.55t/data=!3m6!1e1!3m4!1shcm_9Hkd6yzcXEq1uitwyQ!2e0!7i13312!8i6656
SHF帯の電波の伝わり方は光に非常に近く、反射板を使う事はよくあります。
複数枚の反射板を使って特定の場所と特定の場所の通信を確保する場合もあります。

以上から、このアンテナはSPYレーダーでは無く、
発電所や変電所や電力会社の本社に必ずある、
電力制御の通信用のアンテナで間違いありません。。

> 写真6:謎の電気設備

実物を見てきました。
どこからどう見てもスピーカーでした。
又、設置されている場所も、渓流釣りをする場所の横の道のみで、
まる1日かけて周辺の道路は全て走行しましたが、渓流釣りの場所以外にはありませんでした。

https://www.google.co.jp/maps/@36.0812408,138.7137458,3a,41.5y,317.2h,97.73t/data=!3m6!1e1!3m4!1sfQ5_eAWyMCGhMLn1rSulZQ!2e0!7i13312!8i6656
こういう所とか、
あとストリートビューのデータは無いのだけど
https://www.google.co.jp/maps/@36.0637585,138.7054299,3a,33.4y,163.1h,99.22t/data=!3m6!1e1!3m4!1ss7Dm8hNyOi8_-IXm6S6lVg!2e0!7i13312!8i6656
の先に、確かにこのスピーカーとユニットがあり、目視してきました。
そういった場所以外には、この様なスピーカーとユニットは、一切見ませんでした。


> Googleマップから消えたダム
> 地図、航空写真、地形、いずれの情報にもこれらのダムが現れない

ふつーに表示されます。
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%A5%9E%E6%B5%81%E5%B7%9D%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80/@36.0262381,138.6813922,13.75z/data=!4m5!3m4!1s0x601c1fa701806139:0x8f9f4a2cb134f14b!8m2!3d36.0193906!4d138.6813607?hl=ja
https://www.google.co.jp/maps/place/%E7%A5%9E%E6%B5%81%E5%B7%9D%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80/@36.0262381,138.6813922,6453m/data=!3m1!1e3!4m5!3m4!1s0x601c1fa701806139:0x8f9f4a2cb134f14b!8m2!3d36.0193906!4d138.6813607?hl=ja


> 4発エンジンの旅客機タイプの飛行機が、山の上空1000m位のところを15〜20分間隔で巡回していました。

早朝に到着し、夜までずっと付近の主に屋外におり、翌朝も深夜2時頃からずっと屋外におりましたが、
そういった飛行機は一度も通りませんでした。


ちなみに、
水力発電所の見学ツアーの集合場所の裏に川が流れていたのですが、
めーっちゃくちゃ綺麗でしたよ!
上野村が気に入りました。


216. 2018年6月05日 02:15:05 : QV7x5lb9IQ : 5Grw3zoCDbs[1]
後のプラザ合意見ればわかる。方法は遠隔起爆の爆弾かもしれない。1年後に同じような事故で空港に引き返した事故があったらしいね。圧力隔壁破裂だったという「印象」を認めさせるために、同じように、今度は本当にリモコン起爆で事故を起こした。
宇都宮出身の元自衛官の管制官も、これも集団ストーカーでつきまとわれて息子も遠隔テクノロジーで破壊されつくし、●●されて遺書添えられて自殺ということにされた。証拠隠滅のために自宅や車まで放火された。

アメリカが直接関与してないと仮定しても、間接的にも関係ないというのはあり得ない。いろんな国の政治・経済の決定に影響を与えてる。まして日本の政治がそれと関係ないなどあり得ない。彼らとの関係は、江戸幕府が開くまえから始まってる。


217. 全角[1] kVOKcA 2018年6月14日 23:21:52 : ZoN4RsMHIg : 7idWQuYgcm4[1]
>>216
統合失調症の方ですか?

218. 2018年7月01日 17:02:47 : CYT0pv1ntg : au03SN9R1JY[1]
同じような爆発が起こって引き返した全日空機37便の事故は、123便事故の1年後ではなかった、2017年だから去年ですね、訂正。
日付、時刻、経路、発生箇所が同じということで脅し、仄めかしの可能性がありますね。
123便事故時に管制官だった宇都宮出身の元自衛官の方も、これも集団ストーカーでつきまとわれて息子も遠隔テクノロジーで破壊されつくし、●●されて遺書添えられて自殺ということにされた。証拠隠滅のために自宅や車まで放火された。

どう見てもプラザ合意が一番怪しいですが、トロンOSの技術者17名が乗っていたこと、関西の経済界の重鎮が搭乗していたとのうわさ、明石家さんまが急きょ搭乗予定をキャンセルしたことなど、目的はひとつではないかもしれないですね。


219. 2018年7月01日 23:53:02 : CYT0pv1ntg : au03SN9R1JY[2]
123便事故時に管制官だった宇都宮出身の元自衛官の方の息子様が、精神病を患っていたと。これは、遠隔テクノロジーと書きましたが、要は「電磁波テクノロジーによる犯罪」のことです。
YouTubeチャンネルも持ってらっしゃたそうです。何か知っていて、明らかにしようとしていたのかもしれません。それを阻止するための・・・の可能性が高いでしょうね。
以前から、ご婦人と喧嘩も絶えなかったとのことですから、もしかしたらご婦人やご本人にも、この「電磁波テクノロジー」による暴露が行われ、頭の中の不快感や不眠、イラだちの矛先が一番身近な家族へ向かったのかもしれません。これは電磁波犯罪被害ではよくあるパターンです。家族や人間関係の不協和が、これらのテクノロジーによって誘発されるのです。
電磁波犯罪によって・・・され、予め周囲に配置済みのストーカー行為の監視役が遺書や練炭を置いたり、ネクタイやひもなどで括りつけたりし、警察がそれを自殺として処理する、これらは常套手段のひとつです。

220. 2018年8月03日 00:01:15 : pS7E6WmMhg : 6yqWZdxR8Ok[1]
写真bにぼかしを入れる必要性がわからない。よってガセネタ。

221. 2018年8月10日 23:26:06 : NSaLveHaho : xdaw4ktgztw[304]
名もなき一般人と坂本九さんも乗っていたな、名もなき一般人もお一人お一人に勿論名前はある。
それを名前(顔)も判別で気ないほど消失させて、原因もうやむやに事故調査を終え、それでも疑問疑問疑問は消え失せない。
関係者が死んだ後に真相が出るのだろうか、それとも永遠に闇の中で封印されるのか。
しかし、多くの者は真相をほぼ確信している。
ご遺族や関係者の気持ちを察するといたたまれない思いだ。
どうして人間はバカなことをするのでしょう。

222. てんさい(い)[849] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2018年8月12日 09:28:05 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[513] 報告
関連記事

■参考資料多い↓
1985年・日航ジャンボ機墜落事件の 炭化遺体と軍用燃料の謎 ! (上)
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/8623.html
投稿者 青木吉太郎 日時 2017 年 8 月 20 日

■動画有り↓
32年前の日航123便墜落の真相は闇に葬られるのか  天木直人
http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/620.html
投稿者 赤かぶ 日時 2017 年 9 月 02 日

■参考資料多数↓
日航123便墜落事故・真相究明者に対する政府による執拗かつ違法な監視、妨害・加害行為の数々 
http://www.asyura2.com/17/genpatu48/msg/291.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2017 年 6 月 15 日


日航機墜落事故には、マスコミ報道 と全く異なる真実が見えてくる ! ミサイルで撃墜 !
http://www.asyura2.com/10/nametoroku6/msg/8598.html
投稿者 青木吉太郎 日時 2017 年 8 月 18 日

223. 2018年8月12日 20:18:31 : MKmKp6YFKA : KPIZHdmDALg[1] 報告
 われわれが信じ込まされている事故調査委の発表には嘘がある。マスごみは検証もせずに調査委の発表を垂れ流しし、読者、つまり国民を圧力隔壁の破損だと洗脳した。

 調査委の言うように圧力隔壁が壊れたならば、機内には急減圧がすぐさま起きるはずだが、起きていた形跡は全くない。
 急減圧が起きていれば、航空機のパニック映画にあるように機外へ弾き飛ばされた乗客がいたはずだが、ひとりもいないし、パイロットたちも急減圧になった場合は必ず装着する酸素マスクをせずに、操縦に必死だった。機内の乗客も酸素マスクをつけなくても平気だった。
 ということは、圧力隔壁の破壊、破損によって操縦不能になったわけではない。

 何がしらの別の原因で垂直尾翼部分が破損したのは事実であって、これがいまだ謎である。自衛隊機のミサイル誤射の憶測も生む。
 当時、相模湾を捜索し、日航機の尾翼部分の改修作業を行えばよかったのに、関係者、関係機関はこの作業を怠っている。意図的だったのか、これも謎だ。

 このあたりが解明できれば、トップクラスの特ダネになるが、いまのメディアに取材する意欲はない。風化の一途をたどるが、断言できるのは事故調査委の発表と当時のマスごみ報道は嘘である。

 上のコメントにもあるが、在日米軍のヘリコプターが御巣鷹山の墜落現場を早い時間に確認していたが、日本側が米軍の救助を断り、墜落現場が不明だと混乱した“ふり”をしていたのは事実である。

 

224. 2018年8月13日 14:24:46 : p7WD3i0VZQ : 3jYm0E7iZNk[4] 報告
http://www.epochtimes.jp/2018/08/35346.html

北朝鮮外相「核放棄しても核技術は放棄しない」CVIDを公式に拒否
2018年08月11日 14時05分

北朝鮮の言い分に、米国は約束を一度も履行したことがない、とある。そんなものは、口実にしても、米国は横暴にすぎる。直感的にも、米国の因循姑息さにはきな臭さを感じるのは当然ではある。 トランプがディープステートと戦うなどと言っていて、メディアとも戦うという。が、そのへんを訴える言説は、印象操作に執拗な悪意を感じるというものである。来日した際、鯉に撒き餌などをしたというのだが、最後に枡ごと餌を放り投げたところばかり粗野な印象操作をされたとかいっている。
 いろいろ交渉中だったり、駆け引きの最中なのかもしれないが、政権としてきちんと情報開示や、連絡を取り合わない限り、そのようなくだらない中傷が気になるのであろうと思うのである。

碌な開示や表明などせず、ためにするくだらないネタにしている、という印象操作が政権によって行われている、といういまわしさのほうが強い。

225. 2018年8月17日 00:38:55 : R74Nso1ZNg : 3yw5rg@4BTQ[9] 報告
>>223.

>機内には急減圧がすぐさま起きるはずだが、起きていた形跡は全くない。

音の後、霧が立ち込めたって証言は?

>操縦に必死だった。機内の乗客も酸素マスクをつけなくても平気だった。

『酸素マスクをつけてください。ベルトをしめてください。煙草はお吸いにならないでください。只今緊急降下中です。

Fasten Your Seatbelt. Put Out

Your Cigarettes.This Is An Ema

gency Discend.』

これが、急減圧の証拠です、客室減圧警報が出るのは1万5千フィート
これが1秒程度なっている事から、自動与圧装置がエンジンの抽気を増やし
この高度以上に維持できたのです。ちなみに自動音声は1万3千フィートで出ます
だから、吸い出されるような大きな口って言うのは妄想ですよ

226. 2018年8月17日 03:09:42 : HghZ9Z1y3U : rAVO88cVEm0[4] 報告
戦後日本に進駐し続けたアメリカ軍は日本の領域内で戦闘訓練を続けてきてたわけだが、あの事件はオレンジエアというミサイル標的機を飛ばしてそれにミサイルをあてる訓練をしてたみたいでアメリカ軍機がミサイルのレーダーに入ってきてしまったジャンボにあたってしまったよとアメリカ軍基地に無線されていてそれが西から丁度通りかかったアメリカ軍輸送機も受信していたし、そしてフラフラ飛び続けるジャンボの後ろをその輸送機はついていって墜落地点も確認してアメリカ軍もヘリ、自衛隊はファントムで位置確認と救出に向かいかけたのだが日本政府はそれを止めたわけです。

123便の機長たちが・・これみてくださいよ(窓のそとをみろと。)。オレンジエア!(が飛んでるわ)・・なんかわかったぞ(さては当てたな)。スコーク77軍事無線オンにしたり、言ってますよね。イランマスコミや解説の話聞くなどする前にじっとこの人たちの会話を聞いてその場にいたつもりになれば自ずとわかる。自分で理解し考えることのできる人(ここ大事)ならね。

もう何年か前ですがアメリカ軍輸送機のパイロットも動画であのときのことを告白してました。アメリカの戦闘機のパイロットが基地に連絡したその内容を輸送機のパイロットも飛行中に傍受していたわけです。まだ動画あるんじゃないかな?告白者はハワイ在住だった。
これって・・・事件の当事者ですよ。事故調査委員は当事者ではない。


中曽根さんとしてはこういう日本でアメリカ軍が我が物顔で戦争訓練しつづけてきていることを隠したかったんでしょうね。こういう話は被害者家族にも伝わっているようですが、マスコミは嘘をつき続けてきましたね。

なぜここでこの話が最近になってぶり返してきたんでしょう?せっかく隠し続けてきたのにね。それが不思議。

それにしてもマスコミたちがオレンジエアをオールエンジンって聞こえますよねと言い続けてきてますが・・この話題に立ちいりさせない嘘のフェイク報道を続けてきたのは・・・罪深い。


自衛隊の戦闘機ミサイル誤射説というのは僕は違うと思う。

元日本航空の客室乗務員であったかたが本を出したようで、そのかたと面識はないが軍の飛行機のミサイルにあてられたのであろうというのは僕の考えと同じようです。ミサイルは少なくとも二本あたっていて一本は垂直尾翼を吹っ飛ばし、もう一本は胴体の下にささっていて墜落までそのままだったようです。(練習用なので火薬ははいっていなかった)

「この話を公にすると某国と戦争になる」と話をした検察の高官だったか大臣だったががいたのでね。自衛隊説が公になっても・・・赤軍が内戦を起こしえたとしても相手のある国の戦争・・・にはならないし、だから・・・自衛隊機ではないと思いますね。でなぜすぐに救助しなかったかは僕にはわからない。たぶん胴体下部に突きさったミサイル(オレンジエアのこと)を証拠隠しでどこかに隠匿してたのかも。たぶんそう。

エールフランスの旅客機1611便が練習中の戦闘機にミサイルあてられて墜落した事件がこの123便の事件の10年前の1968年9月11日にあってフランス政府の真相隠しという同じような対応を日本政府もやっちゃったんだね。フランス旅客機の場合は当事者の告発〜テレビ放送中にしゃべったことでばれたんです。この件もアメリカの秘密文書公開で後日事実は明らかにはなるね。

NHKの里見八犬伝の司会で国民を楽しませてくれていた坂本九ちゃんが可哀想です。

227. 2018年8月17日 03:28:17 : HghZ9Z1y3U : rAVO88cVEm0[5] 報告
>>もう一本は胴体の下にささっていて墜落までそのままだったようです。(練習用なので火薬ははいっていなかった)

123便のジャンボがかなり低空飛行になって飛んでいるのをみた人が何人もいてお腹にオレンジ色の円筒のものが刺さっていたのを目撃されていたんです。

つまりそのまま墜落までその状態であれば現場に残骸としてミサイルがばれるわけ。

落ちた直後すぐに救助せずにその残骸を探して隠したわけでそれが阿修羅でも出回っている写真というか、残骸写真だったんでしょうね。

垂直尾翼だけでなく胴体にもあたっていたわけでミサイルは二本直撃したのです。
僕はすっきりしました。

海に沈んでいる尾翼をひきあげてみればミサイルの当たった痕跡もみつかるかもね。引き上げてほしいものです。

228. 2018年8月17日 03:36:43 : HghZ9Z1y3U : rAVO88cVEm0[6] 報告
オレンジエア残骸の秘密の写真が公開になるのは真相をやはり知ってほしいと思った人がいたわけで、そして自殺した自衛隊員がいたというのはそれを・・秘密にせよといわれていたのにできなかったことで、もういられなくなって自殺を選んだのでしょうね。

僕的にはこのスレの疑問もすっきり。

もうここまでばれてきている以上、中曽根さんあのときの政府発表あれはすべて嘘でした、ごめんなさいと誤って公開すべきですね。

229. 2018年8月17日 03:44:04 : HghZ9Z1y3U : rAVO88cVEm0[7] 報告
ロシアがとか、北朝鮮の仕業なのだとかいう人・・・これらはすべて政府の馬鹿な工作員でありましょう。

陰謀だとかといってけむに巻こうとする人・・・隔壁のせいにした政府のほうが国民に対する陰謀だったわけです。

230. 2018年8月17日 12:47:40 : HghZ9Z1y3U : rAVO88cVEm0[8] 報告
自衛隊はアメリカ軍が起こした民間機への誤射と墜落事件についてその証拠隠滅作業をさせられたということでしょう。

231. てんさい(い)[883] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2018年8月17日 12:58:18 : 0kUGInjLpY : VLecBnM2280[547] 報告
日航123便、墜落原因の続報 森永卓郎・青山透子・ベンゼン環(東海アマ)生存者を虐殺してまで隠蔽したこと=オレンジエア
http://www.asyura2.com/17/nihon32/msg/166.html
232. 2018年8月17日 12:58:55 : HghZ9Z1y3U : rAVO88cVEm0[9] 報告
それとトロン技術者を殺すための撃墜事件だろうというご意見もホラ話。

撃墜させるならば火薬を入れた実弾を使うはずです。

でも墜落するまで胴体にささったままだったわけなので火薬ははいっていない練習用のものだったわけなので、すぐに墜落していない。

つまり練習用の弾だったのでこれはやはり誤射事件です。

233. 2018年8月17日 16:41:56 : wxlQr3XKSM : _Cka4FTpmDI[6] 報告
中曽根に聞くべきだ、今となって想像するに誤射だとその責任はアメリカにあり、賠償責任もアメリカに発生する。米軍は治外法権であり、普通に訓練中に起きた事故にアメリカが責任とることはない。日本はアメリカに要求できない立場なのだ。だから、単なる圧力隔壁の破損事故で処理したのだ。中曽根は全てを知っている。
日本がアメリカの植民地である立派な証拠の一つである。早く独立したい。
234. 2018年8月19日 02:20:48 : HghZ9Z1y3U : rAVO88cVEm0[10] 報告
>>自衛隊はアメリカ軍が起こした民間機への誤射と墜落事件についてその証拠隠滅作業をさせられたということでしょう。

当日墜落直後のテレビ中継中に「救出活動中の自衛隊で数人の自衛官が射殺されました」という速報テロップニュースを覚えている人いると思います。
その後「先ほどのニュースは誤報でした」と訂正も入りましたよね。

あれは自衛隊内部で救出を先にすべきというのと先にミサイル残骸をかたずけるという方針で対立があったというか、残骸片付けを終わらせてから翌日いくぞという命令に「それおかしいだろう俺たちはゆくよ」という内部対立があって実際そういう命令違反を理由にそうした事件が実際起きていたのではないかと思います。

それとこの年以降に自衛隊内部で自殺者が多数でるようになったのもこの隠匿をめぐっての葛藤が自衛隊員の皆さんにあってのことではなかったかと思います。

235. 2018年8月19日 11:12:16 : HghZ9Z1y3U : rAVO88cVEm0[11] 報告
このスレコメント多いですが 阿修羅 真実の真相は

コメンと226から234 にまとめました。

まずほぼこれで間違いないと思います。

236. 2018年8月20日 11:57:16 : 7TI5QrZrQI : rTir_8atV9I[158] 報告
このような陰謀論を払拭するためにも相模湾に水没した垂直尾翼や補助動力エンジン再捜索と引き揚げが必要です、例えば日本の警察はひき逃げ事故があれば道路にはいつくばって容疑者の車の部品を探し、掃除機で吸い取って車種の特定その先の容疑者の逮捕に至ります、それなのにこの事故は520人の犠牲者が出てるのに最も重要な垂直尾翼の回収を行ってません、今の技術では可能ではないでしょうか。

物証をすべて揃えて科学的・客観的に分析しないから様々な陰謀論が噴出するのです、少なくとも事故機に非番のJALアシスタントパーサーが搭乗されて生存されてますが、その方によると急減圧はなかった内容の証言をされてますし、機内で撮られた写真でも全くモノが吹き飛んだ様子はありません。

垂直尾翼が吹っ飛ぶような急減圧があったら酸素不足になるし気温の急激な低下や湿度の上昇もあるそうですがそれもなし、鼓膜が破れるそうですがそれもなし、事故調の報告書もほとんどが廃棄されましたので詳細は分からずじまいです。(一部某氏に渡った)

急減圧はなく数々の陰謀論的現象がないとすると、やはり約30年前より発達した解析・分析方法で再度調査するしかないですね、それを拒むものは何かと問われると誰も答えを言えない出せないで思考停止になって「陰謀論」に走るのでしょう。

237. 2018年8月25日 01:45:35 : HghZ9Z1y3U : rAVO88cVEm0[12] 報告
(笑)

陰謀論 陰謀論 といって話を聞いてはだめだと・・・そういう行為こそ陰謀です。

現状は 隠し続けたい という政府の陰謀が続いているのです。

238. 2018年9月01日 22:50:12 : rTqsr84KOY : 8Woodg02TBU[16] 報告

アメリカのオレンジ色のミサイルは当時から幾つかある。

自分は自衛隊ではなく、始めに現場に到着したのが米軍のヘリだということは
明らかに米軍によるトマホークによるミサイル攻撃であったと考えている。
TRON-OSの優秀な技術者17名と共に、アメリカによるトロン潰しのためであるという動機からしてほぼ間違いないだろう。

↓巡航ミサイル・トマホーク
尾翼が鮮やかなオレンジ色だ。アメリカ軍が用いたトマホークは、1983年に配備が始まった巡航ミサイル。日航機123便事故は1985年。恐らくこれが使用されたのだろう。
米軍は、日本の上空のどこを飛んでも良いのだ。これがGHQの占領下となんら変わっていない現実だ。
https://gigazine.net/news/20170410-tomahawk-brief-history/


↓MOAB(モアブ)
もやはり鮮やかなオレンジ色だが、垂直尾翼を破壊する目的にはこれは破壊力が強すぎるかもしれない。
http://蘭猫屋.com/4547.html

もし仮に自衛隊の巡航ミサイルが使用されたとしたら、本当にそんなことができる日本人の自衛官がいるのだろうかという謎もあるし、その場合は米軍からの命令であったに違いない。


↓浮かばれない魂も多々あることだろう。本当に悔しい。

【不思議な話】
https://www.youtube.com/watch?v=06lanXannFk

239. 2018年9月01日 23:09:04 : rTqsr84KOY : 8Woodg02TBU[17] 報告

↓下のVTRの5分10秒あたりの地図を見てもらいたい。
123便が尾翼が破壊された地点は大島と伊豆半島の間。まさに米軍横田基地から出発した戦闘機が攻撃するにはベストすぎる位置関係である。

https://www.youtube.com/watch?v=7poQ8oyuBQM

自衛隊が誤って民間機を攻撃してしまうなど絶対にありえない。
第一、民間機が飛行するルートで自衛隊が攻撃訓練するわけがないじゃないか。w

これは計画的に民間旅客機が攻撃されたのだ。もちろん動機はアメリカのトロンOS潰し。

米軍が日本の民間機を攻撃したのだ。

240. 2018年10月26日 13:59:45 : 2NfdKQns7w : MvLVEeSgBPQ[5] 報告
pwz223cq角
241. 2019年2月04日 12:58:59 : ZS8E9YdfQM : _uNdEsMjakQ[2] 報告
モザイクのせいで何が写っているのかさっぱりわからん
242. 名無しの読者[2] lryWs4K1gsyTx47S 2019年4月19日 23:16:05 : HJvfUUUmKc : M0V0T1RKaC5YUnM=[2] 報告
ボイスレコーダー音声の最新の技術でのノイズ除去と波形調査で、何かが激突したような爆発ではなく、まず金属が裂けてそのあと吹っ飛ぶという、調査内容通りの内容がわかってきましたが、そのあたりを撃墜説支持者はどう反論してくれるのか楽しみです。陰謀論とは傍証と屁理屈と思い込みの積み重ねによって作られるものです、特に何かを憎悪している人間が、自分に都合のいい情報を集めて自己の思想を満足させるというパターンは実にたちの良くないものとなります。確証バイアスのかかった情報収集と、感情による決めつけは実にくだらない無価値なものですから。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK92掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧