★阿修羅♪ > 戦争b14 > 616.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
占領された島を奪還せよ! 日本版海兵隊・陸自西普連の訓練に密着して見えたフルシナリオ(週プレNEWS)
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/616.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 11 月 23 日 08:28:05: igsppGRN/E9PQ
 

離島奪還作戦の先兵として活躍が期待される通称・スカウトと呼ばれる陸自隊員


占領された島を奪還せよ! 日本版海兵隊・陸自西普連の訓練に密着して見えたフルシナリオ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141123-00039519-playboyz-soci
週プレNEWS 11月23日(日)6時0分配信


尖閣(せんかく)諸島を含む南西諸島の防衛を目的として、近い将来、陸上自衛隊に「水陸両用部隊」が創設される。この部隊の基盤となるのが、米軍の海兵隊を参考にして2002年に創設された西部方面普通科連隊【西普連(せいふれん)】だ。


【写真】日本版海兵隊の画像はこちら!
http://wpb.shueisha.co.jp/2014/11/23/39519/

10月末の「相浦駐屯地(あいのうらちゅうとんち)創立59周年記念行事」の訓練展示で明らかになった、「離島奪還作戦」のフルシナリオを紹介しよう。

訓練の状況設定は“日本のとある離島に敵国軍が不法上陸し、陣地を構築して占拠中”。“日本版海兵隊”はどうやって島を奪い返すのか?

実際の奪還作戦は夜明け前に敢行される。潜入作戦の先兵となるのは、偵察員である「スカウト」。野戦用ブーニーハットをかぶり、ヘリやボートから飛び込んで海を泳ぎ、最初に島に上陸して敵情を偵察する遠泳のスペシャリストだ。

彼らは、上陸した瞬間、軍用小銃を持った歩兵となる。その姿は、まさに両生類のような自衛隊の“新種”。米軍の海兵隊を参考につくられる「水陸機動団」を体現する存在だ。

「スカウト」が上陸地点を確保し、沖合へ向けてフィンを左右に振ると、それは次なる一手の合図。潜入ボートで島に乗り込むのは、暗視装置のついた強化プラスチック製ヘルメットをかぶったレンジャー隊員だ。彼らの得意とする野戦環境下での隠密行動なくして、敵陣への接近や制圧態勢の構築はおぼつかない。

そして、その後に次々と上陸してくるのは、敵陣への本格的な攻撃・突入を担当する陸戦要員たち。彼らは防弾機能を持つ88式鉄帽を装着している。このように、頭にかぶっている装備ひとつを見ても、さまざまな役割の隊員たちが見事なコンビネーションを展開していることがわかるはずだ。

そのほか、島の奪還を実現するには、海上自衛隊や航空自衛隊との連携も不可欠。あらゆる統合運用の要(かなめ)となる西普連の隊員たちには、多くのスキルと知識が要求されるのだ。


【上画像】ゴムボートによる水路潜入、ヘリコプターを利用した離島間の移動(ヘリボーン)など、離島防衛に特化した特殊能力を持つ隊員たち【下画像】隊員たちのパッチは、荒波とパドルを表現した「水路潜入徽章」、下のダイヤモンドマークは「レンジャー徽章」。ともに厳しい訓練を経て与えられる
STEP1 上陸・潜入・偵察

【001】ゴムボートで潜入部隊が島へ

先に泳いで上陸していた「スカウト」の合図を受け、沖合から全速で島へ向かう潜入ボート。89式小銃を構え、敵の襲撃に備える

【002】スカウト」が上陸地点を確保!

周囲を警戒し、潜入ボートの上陸地点を慎重に確保する「スカウト」の偵察小隊。彼らの体つきはまるで長距離水泳選手のようだ

【003】偵察ヘリが上空から状況把握

沖合の海上自衛隊艦隊を発艦した国産偵察ヘリOH−1(通称・ニンジャ)も空から敵陣地を偵察。情報は潜入部隊と艦隊で共有する
STEP2 重火力により前進

【004】沖合の護衛艦からLCACが発艦→上陸

偵察ヘリに続き、砲兵、大砲、戦車を搭載した揚陸艇LCACが海自艦隊から発艦。潜入ボートが確保した上陸地点に揚陸する

【005】大砲で敵陣を攻撃

揚陸された野戦特科隊が、155mm榴弾砲(FH70)を次々と発射。最大射程20km以上、重さ約40kgの砲弾が最速で5秒に1発放たれ、敵陣に打撃を与える

【006】戦車が砲撃しながら前進

同じく揚陸された74式戦車が前進し、西普連の潜入部隊を近接支援。105mm砲を敵陣に叩き込んでダメージを与えつつ、12.7mm重機関銃で援護射撃を行なう
STEP3 敵陣へ肉薄

【007】オスプレイで制圧本隊が上陸

着陸地点を確保できたところで、海自艦隊を発艦したオスプレイが降着。対戦車無反動砲、迫撃砲で重武装した部隊が敵陣へ向かう

【008】攻撃ヘリが敵陣を掃射

海自の護衛艦DDHを発艦した攻撃ヘリAH―64D(通称・アパッチ)が、30mm機関砲で敵陣を掃射。陸上部隊を上空から支援する

【009】爆破チューブで敵陣を破壊

障害物を除去できるM1爆薬筒を抱えた隊員が、敵の射撃をかいくぐって敵陣に肉薄。爆薬筒を鉄条網に突っ込み、突撃の邪魔になる障害物を爆破する
STEP4 敵陣へ突入→制圧!

【010】制圧本隊が敵陣へ突撃

爆薬筒で開けた敵陣への突入路から、制圧本隊が89式小銃を発砲しながら突撃。一気に散開し、横陣をつくって態勢を整える

【011】後方からも射撃でサポート

手前側に展開しているのは重武装小隊。84mm無反動砲、9mm拳銃、89式小銃、分隊支援火器で攻撃の手をゆるめず突入組を援護する

【012】敵陣制圧、任務完了!

写真の重武装小隊が担ぐ84mm無反動砲は、厚さ50cmの鉄板を貫通する威力。爆発後は800個から1100個の鋼球が爆散して敵を襲う

*作戦の全貌を図解するために、一部、過去の訓練の写真(【001】【004】【007】)を使用しています

(取材・文/小峯隆生 撮影/柿谷哲也)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年11月23日 10:55:54 : JRNLBgvGp2
なんとも勇ましい実況報道だね

自衛官が敵弾を受け肺を打ち抜かれ

血液が逆流し生臭い血が口いっぱいになり

死神が見えた時

故郷の父母を想うのか 恋人を想うのか

ハタまた 国にダマサレタと オモウノカ


02. 2014年11月23日 17:06:58 : lOr0zcg9f2
【001】ゴムボートで潜入部隊が島へ
【002】「スカウト」が上陸地点を確保!
【003】偵察ヘリが敵陣からスクランブルを受け退避
【004】沖合の護衛艦からLCACが発艦→撃沈
【005】大砲で敵陣から攻撃され壊滅
【006】砲撃しながら前進するはずの戦車はLCACの中で既に海に沈んでいる
【007】欠陥機オスプレイが揚陸艦から発進した時に空中で出力を失って墜落
【008】攻撃ヘリが敵陣から掃射され殲滅される
【009】爆破チューブで自爆
【010】制圧本隊が敵陣へ突撃、殲滅される
【011】後方部隊は敵前逃亡
【012】自軍部隊全滅、任務完了!

03. 2014年11月23日 17:37:19 : aOtjtsOVDo
【001】❤ゴムボート❤で潜入部隊が島へwwwww
新手のお笑いか
馬鹿丸出し

04. 2014年11月23日 19:17:36 : gf4gGIfLFY
制海制空権が維持できれば上陸戦闘などする必要がない。
補給を絶てば日本軍の南方諸島の部隊と同じ
餓死を待つばかり

05. 一隅より 2014年11月23日 20:09:24 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>(離島が占領されたのだったら)上陸戦闘などする必要がない。

そのとおり。だから目的は「離島奪還」なんかじゃなくて、別のところにある。
前回イラクで、アメリカは自軍の地上部隊を送り込んで痛い目にあってるから、次回は・・ね。


06. 2014年11月23日 21:31:51 : 5tNXDcuiIk
実際の戦争はゲームではありません。アホーが中国に勝てるとか。
信じられない低脳。

07. 2014年11月24日 02:48:33 : TGgfYEbPRU
無人島奪還作戦・・・敵に囚われた山羊を救出せよ・・・。
占領されるのが前提なのか、占領させるのが前提なのか・・・。

08. 2014年11月24日 08:59:42 : pbNMSXRwUY
お前らさ、アホなのか?誰だって土地が盗られたら怒るでしょ??違う???なら、お前らの土地を全て俺にくれ。その代わり、文句は言うなよ(笑)。それに近隣諸国の脅威は半端ないのだから仕方がない。文句言うのであれば、自衛隊を増強すればいいだけの話。防衛費を上げたり、憲法9条を破棄したり、戦力を増強すればキミらは満足かい??

>>04
>制海制空権が維持できれば上陸戦闘などする必要がない。

なぜ?

>>06
>実際の戦争はゲームではありません。アホーが中国に勝てるとか。

では、君は財産が盗られても平気なんだ。だったら、財産が盗まれても警察なんて呼ぶなよ(笑)

>>07
>占領されるのが前提なのか、占領させるのが前提なのか・・・。

竹島って韓国に占領されていたのではなかったっけ(笑)?

>>一隅より
>だから目的は「離島奪還」なんかじゃなくて、別のところにある。
>前回イラクで、アメリカは自軍の地上部隊を送り込んで痛い目にあってるから、次回は・・ね。

別のところって何だい??お前には前にも言ったが、自衛隊は他国に派遣し、ドンパチ出来るほど戦力も兵器の数も人員もない。出来る範囲は精々、身にかかる火の粉を振る払う程度。自衛隊を過大評価し過ぎ(笑)。というかお前は軍事知識が余りにも乏しい。笑われるから妄想はやめておこう(爆)


1946-2013年現在まで中国が行ってる行為

1946年 東トルキスタン共和国に侵略
1951年 「チベット国」に侵略
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1962年 インド北部のカシミール地方に侵攻・「中印紛争」
1964年 「核実験」に成功
1969年 「ダマンスキー島事件」・中ソ軍事衝突
1971年  日本の尖閣諸島の領有権を突如主張
1973年  中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム領「パラセル諸島(西沙)」に侵攻・占領
1979年 「ベトナム」に侵攻、2万人の戦死者を出して敗退 (侵略した都市で略奪)
1979年 1979-1989までベトナムと戦闘を繰り返す
1989年 「天安門事件」
1992年 スプラトリー諸島(南沙)の領有を突如宣言、侵攻開始 (島民犠牲)
1992年 日本の尖閣諸島の領有を全人代(国会)で明記
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾沖でミサイル演習、米空母2隻が出動
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2004年 攻撃型原潜、漢級が日本の領海を侵犯
2004年 中国サイト3万人以上のアンケート 女子供問わず日本人を残酷な方法で虐○するなどの答え多数。
2005年 中国各地で反日暴動(政府公認)
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
2005年 中国各地で反日暴動(政府公認)。大使館・日本料理店等を破壊
2008年 チベット弾圧問題
2009年 ウィグル弾圧問題               
2010年 中国海軍が沖縄近海で数度にわたり海自艦艇を威嚇
2010年 尖閣諸島に海軍退役艦を改装した「漁業監視船」を派遣
2011年 尖閣に監視船を派遣して恫喝
2011年 2-3月 数度に渡り侵犯・海自艦艇威嚇 地震後にも尖閣付近で威嚇
2011年 6月8-9日 尖閣 ついに軍艦11隻による恫喝開始
2011年 6月 南沙諸島 ベトナムを挑発
2011年 7月-11月 十回以上尖閣侵入、付近で恫喝
2011年 翌2012まで断続的に尖閣付近で挑発行為。
2012年 長年に渡りブータンの国土に侵入し20%を奪い取る(継続中)
2012年 中国の挑発行為の関係悪化でフィリピンから中国人大挙して避難。
2012年 尖閣不法上陸
2012年 9月現在まで断続的に尖閣に監視船、漁船が侵入
2012年 9月大規模な反日デモ 略奪暴行
2012年 10月-12月まで尖閣に大規模な侵入、領空侵犯、軍艦派遣
2013年 1月 前年に引き続き尖閣侵入を繰り返す 
2013年 1月 フィリピンが中国の侵略に対し国連海洋法条約に基づいて中国を訴えると明らかにする
2013年 2月 海自艦艇に対し、中国艦艇がレーダー照射 他国なら大問題レベル
2103年 7月 までに尖閣付近でなんども不法侵入
2013年 7月 中国軍がインド領内へ侵攻 軍施設を破壊し、設備を強奪
2013年11月 中国 防空識別圏を勝手に設定。
2014年01月-3月 相変わらず領海侵犯


09. 反イルミナティー主義 2014年11月24日 09:32:08 : c/WVv5CaliQ7M : vofSxjaIRo
中国と日本の八百長アンダーグラウンド格闘技まがいの戦争ごっこで笑うのは
背後にいる興行主であるヤクザでチンピラなプロモーターのでっぷり肥えた白豚猶太キング(猶太金、笑)だけ(笑)まるでグラップラー刃牙の世界・・・否それ以下だな(笑)。


[12削除理由]:管理人:アラシ
10. 2014年11月24日 09:38:52 : pbNMSXRwUY
>> 反イルミナティー主義
言いたい事それだけ?大体、日本と中国って仲良かったっけ(笑)??それに、例えお前の考えが正しいとしてもどうするの??謀略だったにせよ、中国にどう説明する???
「尖閣諸島の問題はアメリカのせいです。我々は騙されていたのです。だから、全ての事は水に流しましょう」
って言うつもり???それで中国は許すと思うか(笑)?逆に、日本は外交でふざけているのかと思われるのがオチだぞ(笑)。キミは実にバカだなぁ〜(爆)。

11. 2014年11月24日 13:07:26 : ytIWoEzSFI
08さんの書かれていることが全部正しい。1949年に国共内戦に勝利し、中国大陸の占拠に成功した中共勢力の基本理念は、「覇権主義」だ。

覇権主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%87%E6%A8%A9%E4%B8%BB%E7%BE%A9

ここに書いてあるじゃないか。

覇権主義的と指摘されることがある現在の国家

★中華人民共和国★

台湾問題やチベット問題、ウィグル問題、また東南アジアやアフリカへの進出、南沙諸島問題、尖閣諸島問題などにおける高圧的な対外拡張政策などから、覇権主義的と指摘される。

やつらが最初に侵攻したのは、東トルキスタン共和国である。

東トルキスタン共和国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD

新疆侵攻
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%96%86%E4%BE%B5%E6%94%BB

●毛沢東が天安門で「新中国」の樹立を宣言したのが1949年10月1日。それの僅か13日後に中共の人民解放軍は、新疆に攻め込んだのである。実に分かりやすい展開である。

中共は、自分たちが覇権主義であることを隠すために、1972年秋の日中共同声明では、わざわざ「我々は覇権主義にはならない。」と宣言したのである。当時の北京放送を聴いていた人なら覚えていると思うが、連日連日このプロパガンダを電波に載せて日本国民を洗脳していたのである。人のよい日本人は、これにコロッと騙されたのである。

●最近、Bricsと言ってロシアと中共政権が親密度を増していると報道されているが、プーチン大統領をはじめとするロシア連邦首脳は、心の底では中共への警戒心を解いていないようだ。アメリカに対抗するため、手を組んでいるだけである。


12. 2014年11月24日 13:24:07 : pbNMSXRwUY
11さん、有り難うございます。ここの人達はアメリカばかり気にとられて、自国の現状をみようとしない。特に05の一隅よりは本当にバカで中国が日本にとって脅威という事が未だにわからない。こんな人が日本にいるとは呆れるね。

13. 2014年11月24日 14:44:27 : 6lZMYkm5vk
>>01

現代の戦争は五体満足では死ねないよ。アメリカの戦闘ヘリが30mmチェインガンで民間人を撃ってるTV報道を観た事あるだろ。30mm砲弾というのは直撃しなくても傍をかすっただけでバラバラ死体だ。肺を打ち抜かれるどころか肺も含めた内臓を地面にぶち撒けるが正しい表現だろうなw

ま、残酷な戦争、がんばってください


14. 2014年11月24日 15:13:13 : lXGrF7OLvM
>>08. 2014年11月24日 08:59:42 : pbNMSXRwUY

お前はさ、アホだな。

盗られる前に怒ってりゃ馬鹿だろ。

尖閣はどこの国の島なんだ?

世界中が分からなくなってるんだよ。

お前は気違い馬鹿ウヨだろ。

[12削除理由]:管理人:アラシ

15. 2014年11月24日 15:54:34 : pbNMSXRwUY
>>14
>盗られる前に怒ってりゃ馬鹿だろ。

1971年に中国は日本の尖閣諸島の領有権を突如主張した。つまり、言い換えれば、お前の土地と財産は俺のものだと言っているのと同じ。また、不法上陸しているのを目をつぶるのかい?お前は???なら、お前はお前の財産が俺のものになっても怒らないんだな。なら、俺に財産をくれ!!

>尖閣はどこの国の島なんだ?

日本です。常識です。5、6年生用の社会の教科書が初めて「日本固有の領土」と明記しています。お前は小学生に負けているよ(笑)。

>世界中が分からなくなってるんだよ。

はあ?バカなの??尖閣諸島は日本の領土というのは、世界の常識だよ(笑)。


まあ、14は中国には何が何でも庇いたいという哀れな忠犬なのでしょう。馬鹿だよね。領土を何だと思っているのか。


16. 2014年11月24日 19:30:26 : ampML0oBBc
>>15
で、尖閣はおまえの所有物なの?
確か私有地だよな。
他人の財産のために君は死ねるのかね、いや人が良いというかなんというか。

>1971年に中国は日本の尖閣諸島の領有権を突如主張した。
ちょっと不正確だな。
日清戦争前、琉球諸島の線引きを巡って日本・清で交渉されていたから、
1971が初めてというわけではない。
日清戦争で日本が勝って台湾が割譲されたから、一緒に領有問題も決着がついたが、
先の戦争で日本が負けてものでまた問題が復活しただけ。


17. 2014年11月24日 20:12:40 : mfdwEHTaPE
>>15. 2014年11月24日 15:54:34 : pbNMSXRwUY

>はあ?バカなの??尖閣諸島は日本の領土というのは、世界の常識だよ(笑)

安部首相が習近平総書記と会談するために売ったんだろ!


18. 2014年11月24日 20:43:38 : A5eket6Xho
尖閣諸島が日本の領土で間違いなければ、港でも通信基地でも作ればよい。
石原慎太郎も船着き場を作れとか吠えていたが一転野田の国有化を非難した。
もちろん安倍にも何も出来ない。(私も日本の領土だとは思う)

民主党政権時代、菅首相、岡田外務大臣に前原国土交通相(海上保安部の管轄は国土交通省の管轄)のとき中国人船長を逮捕してみたが、結局釈放するに至った。

日本国内でだけ勇ましいことを言ってみても実態はこのとおり。アメリカも尖閣諸島の主権については意見を言わないことにしている。もちろんアメリカが日本について中国と戦うことなどない。尖閣諸島はしょせん日本国内での中国非難の宣伝に使われているだけ。

中国を攻撃する前に、安倍晋三、石原慎太郎、その他強硬なことを言っている政治家をお前らは口だけと攻撃すべきだろう。彼らができることはしょせん宣伝だけだった。

事実を見なさい。田母神に頼るか、彼などどこの国からもせせら笑われるだけだよ。08 11 17は言うだけでなく自分で志願して尖閣に住みなさい。


19. 一隅より 2014年11月24日 21:44:20 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>08

バカバカしいけど名指しなので付き合ってやろう(http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/600.htmlのコメント>186さん参照)。
  ↓

>自衛隊は他国に派遣し、ドンパチ出来るほど戦力も兵器の数も人員もない。

誰も、自衛隊単独でドンパチするとは言ってないけどね。
どこかと共同して、そのお先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵の役回り(とか、輜重輸卒の役割)なら、「単独でドンパチ出来るほど戦力も兵器の数も人員も」なくてもできるさ。

俺は、「軍事知識」なんてものは(「乏しい」のじゃなくて、そんなつまらないものは)持ちあわせてないけど、
キミのほうは軍事オタクのようだから、そこのところ(=どこかと共同してでも「他国に派遣しドンパチ出来るほど戦力も兵器の数も人員もない」、かどうか)を説明してごらん、できるものならね。


20. 2014年11月24日 22:33:26 : bBcgwB07nD
中国政府
現在魚釣島いる民間人を攻撃したら直ちに全面報復する。

安陪晋三
だれだ上陸方法指南したのは、朝日だな誤慰安婦で攻めろ、

ロイター
こいつ精神分裂病だ!


21. 2014年11月24日 22:41:17 : pbNMSXRwUY
やれやれ、バカが増えてきた
>>16
>他人の財産のために君は死ねるのかね、いや人が良いというかなんというか。

なら、君の財産をくれない(笑)?ここに口座番号とかカキコしてさー。金や土地をくれ!但し、文句は言うなよ(爆)。

>日清戦争前、琉球諸島の線引きを巡って日本・清で交渉されていたから、1971が初めてというわけではない。

それはどうでもいい。実際、清は尖閣諸島については何も言及していない。だから、君の考えは無意味。よって、正真正銘、日本の領土。

>>17
>安部首相が習近平総書記と会談するために売ったんだろ!

意味不明。お前は日本の領土を中国にやるのか?お前は売国奴だなー(爆)

>>18
>事実を見なさい。田母神に頼るか、彼などどこの国からもせせら笑われるだけだよ。08 11 17は言うだけでなく自分で志願して尖閣に住みなさい。

いや、その前に自衛隊の戦力を増強、憲法9条の破棄が最初じゃない???何言っているの?物事の順番がおかしい(笑)

>>一隅より
>どこかと共同して、そのお先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵の役回り(とか、輜重輸卒の役割)なら、「単独でドンパチ出来るほど戦力も兵器の数も人員も」なくてもできるさ。

ふーん。でも、それでもお先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵の役回り(とか、輜重輸卒の役割)ですら自衛隊は無理。なぜなら、そのために使う装備品がないからである。それに言っちゃなんだが、偵察部隊なんて旧式装備をした自衛隊よりも最新鋭の装備をし自衛隊よりも苛烈に訓練したフォース・リーコンという偵察部隊があるから、自衛隊なんていらないよ(笑)。フォース・リーコン(アメリカ海兵隊武装偵察部隊)は自衛隊以上に(というか自衛隊にはマネが出来ない)破壊工作や敵地への偵察などお先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵の役回りといった得意とする任務を行っている。

アメリカ海兵隊武装偵察部隊
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E5%85%B5%E9%9A%8A%E6%AD%A6%E8%A3%85%E5%81%B5%E5%AF%9F%E9%83%A8%E9%9A%8A

お前はさ、この人等の仕事を奪う気?というか、いくら米軍でも外国の軍隊よりも自国の部隊を信用するね。
お前の言い方を例えるなら、いくら警察が殉職するのを見たくないからと言って、民間警備会社を雇っているようなものさ。
周りから警察ダサーと見える。それと同じで米軍が自衛隊にお先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵の役回りをする事は「米軍は弱腰なんだ!なら、米軍は不意討ちや偵察が苦手分野なんだな」と周りに教えているようなもの。
また、自衛隊といつまで共同で出来るかなんて分からないし、大体、自衛隊は日本が指揮を取っている。日本の都合で動いているのだから、最新鋭の装備をしている米軍からして見れば、こればかりはお荷物そのもの。だから、お前の妄想は全て的外れ。大体、偵察行為ですらもう凄い技術を導入しているくらいだよ?お前は戦争を舐めていないか(笑)?

>そこのところ(=どこかと共同してでも「他国に派遣しドンパチ出来るほど戦力も兵器の数も人員もない」、かどうか)を説明してごらん、

では、どうやって戦車や戦闘車両を他国に運ぶ?戦闘ヘリはどうする?陣地はどうやって築く?輸送艦なんて今ある自衛隊の数だけでは足りないぞ?輸送機も米軍みたいな重い戦闘車両を運ぶなんて無理。また、弾薬や機材はどうする?補給は?機器や兵器の整備は?本国からわざわざ運ぶのか?
制空権はどうする?制空権を確保するために戦闘機はどうやって持ち込む?空母は自衛隊にないぞ?地上に基地を作る?それを作るためにどうする?仮に出来ても今の自衛隊は戦闘機を他国に運ぶ手段なんて全くないぞ?持ち運んだとしても整備は?補給は?弾薬は?航空管制は?

課題がこれほどあるのに、どうやって自衛隊を他国に派遣しドンパチ出来るんだい??


22. 2014年11月24日 23:26:44 : bRQuRQY73I
>>07
失礼ながら
基本的に保守的な、あんたからそんなコメントが飛び出すとは思わなかった
大笑いさせてもらった
座布団50枚!!!

23. 2014年11月25日 01:54:55 : Qk0z0gVGLY
pbNMSXRwUY

シュミレーション君登場か。

じゃあ、前回の続きやりますか。
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/543.html

でもおれ実はWOWの拡張版が出て最近忙しいんだよねw


24. 2014年11月25日 11:12:18 : 1styL06dKY
もうこんな訓練や勇ましい話は聞き飽きたので、北方4島、竹島、尖閣、そして、南樺太まで、日本の島をちゃんと奪還してください。

25. 2014年11月25日 11:22:32 : zrCfrIVadE
軍事オタクんはん にわか軍事評論家はん

なにか大事なこと忘れてまへんか

日本国はアメリカの奴隷だっせ

尻の毛抜かれるのがそんなにウレシイノかいな

どこぞ ポンタンの カケチガエ や おまへんか


26. 2014年11月25日 12:48:31 : isci5XpNfM
08. くんは間違ってるな。

固有の領土はそうやって国権が一方的に決めるのではない。

一島二国領有してる現実があるのに、教科書や日米関係で決めることはできない。

平穏無事に領有できない領土など、国際常識でこれから決めるもんだろ。

日本の非常識な連中が国際常識などと狂ってるから世界に笑われるんだ。

08.くん
今の尖閣が日本の領土なら行って泊まってこいよ。

中国に軍隊を引込めろとさえ言わないで、尖閣の領土問題は存在しないという昔からの自民党が間違っていたんだ。

国際的な証拠として、こないだアベソーリは世界に馬鹿にされて帰国してるだろ。


27. 2014年11月25日 13:26:32 : 7nDr4tqmrg
<訓練に密着して見えたフルシナリオ

それまで見えてないのがアホくさ。

訓練に参加?

そんなだから中国になめられるんだ、日本人の恥!

ウヨは引っ込んでろ!!


28. 2014年11月25日 17:15:07 : s1AaoZsOya
それで何時竹島へ上陸作戦を敢行するんだ、それとも一挙に済州島占領かな?

29. 2014年11月25日 17:34:17 : lXGrF7OLvM

自衛隊が訓練して鍛練するのは国益だ。

そのまんま作戦ごっこみたいに面白可笑しく遊び感覚でベラベラ喋ってる奴は日本人の恥。

弱いと思われるから中国が日本を馬鹿にしてるんだ。

馬鹿ウヨの低脳は日本の安全保障を妨害する以外の何ものでもない。

日本の逆賊史観を勉強して、バカウヨを卒業しろ。


30. 母系社会 2014年11月25日 18:15:54 : Xfgr7Fh//h.LU : wA2sdGT2Es

>>15さん

★★尖閣諸島は、日本の領土と言っているのは、世界中で日本だけ。

★★尖閣諸島は日本の領土と言っている国があるなら、教えて欲しい。

例えば、下記の記事のイギリスですが、この問題が起きた時、「在日イギリス
大使館」は本国外務省に、「確固とした日本政府の立場とは裏腹に、その主張
には疑問が残る」と報告して、日本の「国有の領土」という主張を否定し、
イギリス政府は、日本はイギリスの友好国ですが、この尖閣問題では日本を
支持しないようにと進言した。

それでイギリス外務省は、米国と同じように「日本、中国のいずれにも
領有権を証明する歴史的証拠はない」ということにして、どちらも支持しない
立場を決めていた。

イギリスがこの問題に詳しいのは、世界で初めて東シナ海の近代的な海図を
作ったのがイギリス(1845年)だからで、その時に江戸幕府や琉球政府、
中国清政府に問い合わせするなどして、尖閣諸島について色々と調べたから
ではないか。

(当初、明治政府は尖閣諸島があることさえ知らなかった。だから、琉球で
は知られていたが、当時の江戸幕府は、尖閣諸島があることさえ知らなかった
可能性が高い)

イギリスの「不関与政策」は現在も引き継がれており、米国やイギリスなど、
日本の主要な友好国でさえ、「尖閣は固有の領土」という日本の主張に賛同
していない。

おそらく、この尖閣問題には詳しくない米国は、イギリスから情報を得て、
イギリスと同じ立場を選択したのだろう。

★そもそも、日本には尖閣が日本の領土であることの証拠となる歴史的資料は
ほとんどないが、中国側には豊富にある。また、日本の「無主地先占の法理」
は、植民地を合法化するために、欧米が勝手に決めた「国際法」であり、
現在は無効。だから国際裁判所で審理したら日本は敗けるし、万一、尖閣戦争
が起きたら、世界中のほとんどの国は中国を支持し、日本は孤立する。

(尖閣は日清戦争以降の帝国主義時代に、日本が領有するようになった島。
だから、世界は日本が中国から力ずくで奪った島と見なして中国を支持する。
尖閣問題は、フォークランド諸島の領有問題と同じ構図)

米国も人工衛星写真の提供と経済制裁ぐらい。米国が軍事介入すると、中国と
米国は核兵器保有国ですから、核戦争になるかもしれないので、米国は絶対に
軍事介入などしません。(仮に、米国政府が介入しようとしたとしても、米国
の議会が反対するので、軍事介入は不可能になる)

★そもそも、日本や中国は、尖閣の件で戦争などするわけがない。どちらかが
尖閣を占領している限り、他の側は停戦に応じられず、泥沼の戦争になり、
両者共に自滅するから。

中国兵が尖閣に上陸したままで、日本は停戦に応じるのか?

逆に・・・中国が負けた状態で中国が停戦に応じると思うか?

一度始まったら、何年も日本と中国の経済関係は断絶するし、日本が中国と
戦争をしている時、米国は中国と通常の経済関係を維持できるわけがない。

つまり、米国は介入しないが、経済制裁はするので、世界の2大経済大国
同士が、経済制裁をし合うことになる。そうなれば、中国と米国経済への
マイナスは計り知れず、世界経済も危うくなる。だから、先に攻撃した側は、
世界中から非難されるから、尖閣戦争は起きない。

(もし、尖閣で中国が大敗して北京政府が崩壊したら、内戦が始まり、
億単位の難民が生じるかもしれず、地球規模の大惨事となる可能性が高い。
日本にも、数十万、数百万もの難民が押し寄せる事態になるかもしれない)

英、日本の尖閣領有権に疑問 「固有の領土」支持せず
http://www.47news.jp/CN/201404/CN2014042701001507.html

「尖閣」列島−−釣魚諸島の史的解明
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue0.html


31. 2014年11月25日 19:19:44 : lXGrF7OLvM

吉田茂は太平洋戦争で負けてから、日本が外交でアメリカに勝ったと言ったらしいからな。

種明かしすれば、どさくさに紛れてアメリカが領土の線引きを保障すると妄想したんだろ。

アメリカが中国にそれでも良いかと聞いたら、中国がそれは駄目だと言ったまで。

日本政府は領土問題を見直す必要があったにもかかわらず、アメリカさんがと繰り返すだけ。

かくして日本は自民党の無能な政治により、北方四島も尖閣も独島も世界の前でみすみすと。

歴代総理は報酬を取り逃げし、ムスコを政治家にしてトンズラよ。

日本神道の禊など世界の物笑いのタネなんだろ。

誰が決めた思想なのか、信じる方が馬鹿というのが世界常識だ。


32. 一隅より 2014年11月25日 20:04:11 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>21

>それでもお先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵の役回り(とか、輜重輸卒の役割)ですら自衛隊は無理。なぜなら・・

長えな。

「輜重輸卒の役割ですら自衛隊は無理」ったって、これはもう現に、やった。

「破壊工作や敵地への偵察などお先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵の役回りといった得意とする任務・・」なんて言ってるところを見ると、「お先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵」の意味が分かってないな。偵察のことなんか言ってない。


的外れなことをぐだぐだ並べるのはどうでもいいから、早く、『どこかと共同してでも』・・ドンパチ出来るほど戦力も兵器の数も人員もない、かどうかを説明してくれ。

(今度は『どこかと共同して』のところに強調の二重カギを付けておいた。俺って親切だな。>「どうやって・・運ぶ?」とか、「制空権はどうする?・・」のあたりを見ると『どこかと共同して』ってことがまるで頭に入ってないらしいからな。)


33. 2014年11月25日 20:42:51 : FUtnN1arpo
手始めに、占領されている竹島の奪還から始めてもらおう。

34. 2014年11月25日 21:58:12 : pbNMSXRwUY
またまた、バカが増えてきた
>>26
>固有の領土はそうやって国権が一方的に決めるのではない。

へぇ〜。では、君の財産はお前のものではない、と言っているようなものだよ(笑)??バカなの???

まあ、言っている事が的外れ。大体、尖閣諸島に泊まりなさいって、それ以前に自衛隊を増強するのが先でしょう(笑)

>>母系社会
お前の課題は、尖閣諸島よりも母系社会及び東日本人全てが天皇制を認め、天皇と仲良くする事ですよ(笑)。でないと、キミはチンパンジー以下ですよー(爆)。あ、これは母系社会自身が言った事だからね。もう、自分の事を棚に上げるな。チンパンジー以下である劣等民族の東日本人。というかお前は本当に日本人(爆)???

>>一隅より
>「輜重輸卒の役割ですら自衛隊は無理」ったって、これはもう現に、やった。

??? 自衛隊はそんな事はやっていないぞ?というか、輜重輸卒の意味を知っている??「輜重」とは武器・弾薬・食糧など戦争遂行に必要な物資のことで、そうした物資を前線まで届ける兵隊のこと。自衛隊が前線に行った事実もなし、それをした記録もないな。後、武器・弾薬も届けた事もない。武器輸出三原則で無理ですわ。お前は何、嘘を言っているの???バカですか????

>「お先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵」の意味が分かってないな。偵察のことなんか言ってない。

はあ???まさか、そのままの意味を使って言っているの???アホですか(笑)?これが戦場に使えると思っているのwwwwwww。こんなバカは初めて見た(爆)。
普通、お前の言っている事は、威力偵察という。また、「お先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵」は今の戦争では全く使えない(寧ろ、どういう所で使うの??)。

>『どこかと共同してでも』・・ドンパチ出来るほど戦力も兵器の数も人員もない、かどうかを説明してくれ。

だから言ったでしょ?共同の前に自衛隊は他国においては、自力で補給も整備も戦いも出来ないって(笑)。これでは、「どこかと共同してでも」という前に、相手にとってはお荷物同然です(笑)。自衛隊がモタモタしている間、相方は痺れを切らします。共同って、お前、いくら何でも、自国の軍隊は補給も整備も戦いなんて自国の部隊でするもんですよ(笑)。アホですか?

君はまだまだ常識という勉強が足りない。


35. 2014年11月25日 22:05:20 : EAkIk2fULU
>>34

けっきょく何が言いたいのか全然わからんが、自衛隊増強してみんなで
中国に攻め込もうぜと言いたいのか。相変わらずおれらがうまく解釈してやらんと
少しも議論が進まないな。


36. 2014年11月25日 22:42:38 : HzAovsfhts
誰とは言わんが
現実と妄想との区別もつかない低脳がいるようだ。

誰とは言わなくてもわかるがな。


37. 2014年11月25日 23:59:00 : Qk0z0gVGLY
うん、なんていうか、政治の状況とか経済の状況とか全く理解しないで
子どもがダダこねてるようにしか見えんのやなあ。

でも、日本の現実はこういう子どもがゴマンといるらしいということ。
時が経てば卒業できる子もいるらしいけど。なんか目が覚めるみたいやね。

まあおれは子ども相手にするのは苦じゃないし、暇ならそういう2chから
来たネトウヨ君も相手するけどw


38. 2014年11月26日 02:07:32 : lXGrF7OLvM
>>34. 2014年11月25日 21:58:12 : pbNMSXRwUY
>へぇ〜

馬鹿さらすのはチミの低能だ。チミの疑問が幼稚なんだよ。

なにが奪還だ。バカウヨと石原の馬鹿が勝手に招いた自業自得だろ。

馬鹿ウヨはつべこべ言わずに切腹しろ。

名付けてバカウヨ・ハラキーリ作戦

[12削除理由]:管理人:言葉使い

39. 2014年11月26日 07:03:24 : lXGrF7OLvM
>>34.

人のコメント削除するなよ、卑怯者。

怒り狂った脳では国防は無理だ。

そもそも人の言葉使いなど理由にできない血を流して国を守る主義など役に立たない。

人に愚かな国防論を語って楽しむのは国賊でしかない。逆賊のくせに恥を知れ。


40. 母系社会 2014年11月26日 14:22:05 : Xfgr7Fh//h.LU : Tq6bq6nGMM
>>34さん

★日本では悪人でも、死ねば「ほとけさま」と呼び、手を合わせるように神
として扱うが、これは世界でも極めて珍しい人間観。A級戦犯が靖国神社に
祭られていて、多くの日本の国民が許容しているのも、この珍しい人間観が
背景にある可能性がある。

★この人間観とは死ねば誰でも天国に行くと考え、地獄は無いという世界観。
つまり、日本の真の伝統思想には地獄という観念が無かった。親鸞が誰でも
「南無阿弥陀仏」と唱えるだけで天国に行けると説き、仏教を日本化させ、
事実上、地獄という観念を消滅させたのも、この人間観が背景にある。

(当時は厳しい飢饉が起きていて、ほとんどの民衆は自分用の食料しか無く、
助けを求められても助けられなかった。それで、悪いことをした思い込んだ
民衆は、真剣に地獄に墜ちると脅えていたので、親鸞が「悪人正機」説を
唱えて民衆を救ったのである)

★★これは、現代西欧哲学では「関係主義」の人間観。わかりやすく言えば、
産まれながらの悪人はいないという人間観。この人間観を唱え導いてきたの
が日本の真にオリジナルな宗教である「古神道」=「縄文神道」で、この
「古神道」の神髄にある哲学こそ、世界に広めなければならない真の人間救済
=解放思想です。

★★日本の「古神道」の世界観は、アジアの仏教や儒教、道教、イスラム教
などにも共通している<根本哲学>なので、アジアの伝統思想に共通する哲学
であり、西欧の宗教や諸思想の根本にある哲学とは根本的に異なるもので、
西欧思想が誕生する以前の世界共通の哲学とも言える。

★★日本の「古神道」=「縄文神道」の教団・勢力は地獄という思想を持ち、
天照大神を皇室の祖神とする天皇の勢力により滅ぼされ、「古神道」の神髄
である人間観は、まだ、日本人の心の奥底に生きている。

@日本列島には、少なくとも12万年前から人が暮らしていた。(島根県
出雲市の砂原遺跡で、約12万年前の旧石器が発見)

A今から約16500年前から約3000年前までを縄文時代と呼び、雑穀
などの栽培も行われたとする説もあるが、縄文人(古モンゴロイド・Y染色体
(父系)D2系)は、主に狩猟採集などで生活を営んでいたことは定説。

Bその後の紀元前9世紀頃(紀元前3世紀中頃説もある)から紀元後3世紀頃
までは弥生時代と呼ばれているが、この頃、朝鮮半島や中国大陸から、弥生人
(新モンゴロイド)が渡来して、日本で稲作を始めたというのが定説。

(新モンゴロイドは、Y染色体(父系)O3系の漢民族やO2系の朝鮮民族。
平均的な日本人は、古モンゴロイドの血が約50%、漢民族や朝鮮民族の血
が、それぞれ約25%づつ流れる混血民族で、若干の南方系の血も混じる。
古モンゴロイドの血は、東に行くほど濃くなり、アイヌ人はほぼ100%が
D2系。だから、日本列島固有の血を持つ民族はアイヌ人である)

C天皇は、毎年「宮中祭祀」という儀式を行っている<天皇教>=<アマテラ
ス教>の教祖であり、新嘗祭などのある「宮中祭祀」を行う<天皇教>は、
稲作民=弥生人=の宗教であることは明白である。

つまり、天皇の一族は、紀元前9世紀頃から紀元後の3世紀頃までの間に渡来
してきた多くの稲作民部族の中の一部族の首長であり、同時に、その部族が
信じていた<天皇教>の「生き神」とされていた教祖の子孫なのである。

(継体天皇の時に断絶したという説もあるが、問題なのはその思想・世界観。
当時は、米国北西沿岸インディアンのトーテムポールのように、部族ごとに
異なった神を信じていたので、それぞれの部族は、それぞれ別の宗教教団の
ような存在でもあった。この頃の宗教は政治・経済思想でもあり法源だった)

★天皇の一族は、朝鮮半島や中国大陸から、九州に上陸=移住してきた稲作を
営む新モンゴロイド系部族の首長一族であり、彼らは日本上陸後、徐々に西進
して、京都周辺に本拠地を構えた部族だった。

だから、彼らは中国の中華思想を取り入れて、京都よりも北東に住む古モンゴ
ロイド系の先住民を蝦夷や毛人と呼んだ。新モンゴロイドとは身体的に異なる
古モンゴロイド系の東日本人をエビの如き野蛮人という蔑称で呼んでいたが、
おそらく、蝦夷側も天皇の部族を野蛮人と見なしていたはずなので、お互い様
であり、こうしたことはそれほど重要なことではない。

★問題なのは、彼らが「新モンゴロイド=朝鮮人や中国人系の民族」である
ことではなく、彼らの文化の核を成す<天皇教>は<地獄>という観念・思想
がある比較的新しい宗教=文化を朝鮮半島や中国大陸から日本に持ち込んだ
ことである。

★<地獄>という観念は人々を脅かす反人間的思想である。だから、<地獄>
というイリュ―ジョンが無い宗教の方が良い宗教であり、それが約1・6万年
も前から日本に住んでいた縄文人の宗教であり、本当の日本の宗教=古神道。

★この貴重な古神道を信仰していたアイヌ人の祖先を除く縄文系部族は、天皇
の部族に征服されたために同化され、縄文人の宗教も失われて詳しいことは
わからなくなってしまった。しかし、それでも、奈良県桜井市三輪にある
「大神神社」(三輪明神・三輪神社)は、神武の東征以前より先住していた
縄文系部族が崇敬していた日本最古の神社の一つであり、その他の<天皇教>
系神社にも、茨城の鹿島神社のように巨石や巨木を神として祭る神社が多い。
日本の多くの神社は、元々は「古神道」=「縄文神道」の神社だったから、
同じ<天皇教>系の神社でも、祝詞は東日本と西日本では異なるのである。

「大神神社」の神は三輪山そのもので、三輪山自体が神体であるために、
「大神神社」には本殿が無い。このように、山や巨石、巨木自体を神と見なす
自然崇拝の宗教こそが、我々日本人が継承すべき日本のオリジナルな伝統宗教
=原始神道=古神道である。

(元々は<天皇教>系神社にも、今のような本殿は無かった。今の神社の様式
は、仏教寺院を真似たものである)

これは、柳田國男が現在の岩手県遠野市に伝わる民話を集めた「東野物語」
にも書かれているので、奈良だけでなく、日本中が同様の古神道を信じていた
時代があったことがわかる。

というか、おそらく「古神道」的宗教は日本だけでなく、世界中の人類がある
時代まで信じていた人類最古の宗教=世界観であり、「古神道」では、人は
死ぬと魂となり、山や巨石、巨木などに宿り、そこでしばらく休むと、再び里
に戻り、大人の女性から産まれてくると信じられていた。

つまり、幼児は祖先でもあるので大切に育てられたし、そもそも、このような
山や巨石、巨木は<天国>という世界観である。ということは、人は誰でも
死ねば<天国>に行けるということになる。この宗教では産まれながらの悪人
とか善人はいないということ、悪人になったのは生後の環境が悪いからという
ことになる。

(つまり「衣食たりて礼節を知る」という儒教の人間観に通じる。だから、
人間には、生まれながらの馬鹿も、利口もいないのであり、誰の子供からも
「天才」は生まれる。というか、生まれながらの「天才」が幻想である)

★ところが、<地獄>という観念は、産まれながらの悪人がいて、そのような
悪人が死後に行く世界ということになる。なぜなら、産まれながらの善人なら、
死後に地獄に行かされるのは道理に合わないからで、善人でも地獄に落とす
ような神は、悪の神=悪魔ということになってしまうからだ。

逆に、産まれながらの善人や悪人がいるならば、善人は死後天国へ、悪人は
<地獄>へという道理にかなうことになるので、結局は、人間は神が個々に悪
とか善という性質を込めて、創ったということになる。

それで、この人間観では悪を為す人間は神が悪人として創造した人ということ
になって矯正不可能だから殺しても良い、むしろ殺すべき。殺せば殺すほど、
世界から悪が無くなる、世界は浄化されるという殺人肯定思想になる。

だから、米兵は「ビンラディンのような悪人は、たとえ身に寸鉄を帯びて
いない非武装でも、また、裁判に掛けなくとも殺して良い」という基本的人権
を無視した野蛮なことを平気でするし、米国民も無力な老人を殺したのに、
喝采する野蛮な社会になる。

★★こうなるのは、神はどのような人を創造するか考え、そのコンセプト通り
に創造したと考えるからであり、これでは神のコンセプト(善や悪)が個々の
人間に具えられているということ=ものの本質や性質は個々のものが具えて
いるものという<本質主義>の存在論となる。

一方で、東洋の神話では、人間やこの世界の個々のものは、神の身体から、
産れた、植物のように自生したと考えるので、<本質主義>の存在論にはなら
ない。だから、これは現代西欧哲学の「関係主義」の人間観と同じであり、
言うまでもなく仏教は、この「関係主義」の哲学を極めた宗教。

(実は、マルクス思想も、この「関係主義」の哲学なので東洋的思想である)

日本の真にオリジナルな宗教である「古神道」=「縄文神道」は、産まれ
ながらの悪人も善人も馬鹿も利口もいないという人間観を唱え、死ねば皆天国
に行けると教えていた。

★★だから、この東洋思想の神髄にある「関係主義」の哲学こそ、世界に
広めるべき真の人間救済=解放思想です。

<地獄>という観念がある<天皇教>は、古神道よりも新しい宗教であるが、
古神道の方が優れた宗教なので、日本は<天皇教>を元の民間宗教に戻して、
日本人の宗教は、たかだか数千年の歴史しかない<天皇教>ではなく、日本人
が太古の昔から信じてきた古神道だと広めるべきで、象徴天皇制は廃止すべき
であり、<天皇教>は国家のシステムから切り離して、天皇一族の生活は、
<天皇教>の信者がお布施で支えるべきで、税金を使うべきではない。

●天皇制支持者は、衣食住を保障する代わりに、天皇から自由な言動をする
権利=基本的人権を奪い、自分たちが望む一定の範囲内の言動をするよう暗黙
のうちに強要し、その期待した言動から外れると非難する。だから、天皇は
「高級奴隷」。奴隷制度は良くない。<天皇教>の教祖として「解放」すべき。

●天皇が毎年行っている主な「宮中祭祀」(WIKIより)

1月1日 四方拝(しほうはい)、歳旦祭(さいたんさい)
1月3日 元始祭(げんしさい)
1月4日 奏事始(そうじはじめ)
1月7日 昭和天皇祭(しょうわてんのうさい)
1月30日 孝明天皇例祭(こうめいてんのうれいさい)
2月17日 祈年祭(きねんさい)
春分の日 春季皇霊祭(しゅんきこうれいさい)、春季神殿祭
(しゅんきしんでんさい)
4月3日 神武天皇祭(じんむてんのうさい)、皇霊殿御神楽
(こうれいでんみかぐら)
6月30日 節折(よおり) 、大祓(おおはらい)
7月30日 明治天皇例祭(めいじてんのうれいさい)
秋分の日 秋季皇霊祭(しゅうきこうれいさい)、秋季神殿祭
(しゅうきしんでんさい)
10月17日 神嘗祭(かんなめさい)
11月23日 新嘗祭(にいなめさい)
12月中旬 賢所御神楽(かしこどころみかぐら)
12月23日 天長祭(てんちょうさい)
12月25日 大正天皇例祭(たいしょうてんのうれいさい)
12月31日 節折(よおり)、大祓(おおはらい)

毎月1、11、21日 旬祭(しゅんさい)
毎日 日供の儀(にっくにのぎ) 毎朝御代拝(まいちょうごだいはい)

宮中祭祀
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E4%B8%AD%E7%A5%AD%E7%A5%80

★廣松渉は「物象化論」の立場からマルクスを解釈し、マルクス思想は、仏教
と同じ「関係主義」としてのマルクス主義という立場を確立した。

マルクス学者が嫌いな人は、ソシュールの研究者である丸山圭三郎でも良い。
丸山圭三郎と廣松渉の世界観はほとんど同じ。

廣松渉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%A3%E6%9D%BE%E6%B8%89

丸山圭三郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%B8%E5%B1%B1%E5%9C%AD%E4%B8%89%E9%83%8E#.E5.BD.B1.E9.9F.BF.E3.82.92.E3.81.86.E3.81.91.E3.81.9F.E4.BA.BA.E7.89.A9

本質主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E8%B3%AA%E4%B8%BB%E7%BE%A9

関係主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E4%BF%82%E4%B8%BB%E7%BE%A9


41. 2014年11月26日 14:55:48 : pbNMSXRwUY
>>母系社会
母系社会のバカさをもう一度にカキコするわ。 母系社会は東日本人と名乗り、天皇にはお嫌いのようだ。
>我々東日本人の祖先は蝦夷(えみし)であり、天皇一族は我々東日本人の祖先である蝦夷を大量虐殺して征服した者達の子孫。
>我々東日本人には、我々の祖先蝦夷を殺しまくった者たちの子孫を象徴として崇めなければならない理由など全くない。
>東日本人で天皇制を支持する者は、我々蝦夷子孫の裏切り者である。
>昭和天皇が沖縄戦で多大な犠牲者を出した沖縄を米国に売り渡した張本人であることが暴露された以上、沖縄人も天皇を象徴とする日本など拒否するであろう。

過激に言っている割には、しかし、日中友好になると話はガラリと変わり、中国は過去、日本が酷い事をしたのに拘わらず、友好出来る。友好を邪魔するのは、アメリカのせいだ!と言っている。
>中国人には日本が嫌いな人はいる。しかし、一部の人だけ。
>戦前の日本と全く同じであり、互いに敵対心を煽っても、国民に良いことはなにもない。
>中国と台湾の両方で国父とされている孫文を日本が助けたので、辛亥革命が可能になった面もあることなどの正確な日本と中国との歴史を知っている中国の知識人には親日の人も多い。

などと実は中国は、日本の侵略戦争には恨んでおらず、友好的な国と紹介する始末。
つまり、こういう事である。
中国人→日本人 アメリカの邪魔さえなければ、中国人は友好的
母系社会及び東日本人→天皇 中国人と違い過去に根に持って嫌い、もしくは過去を掘り出して恨み事バッカリ

お前の事、母系社会と東日本人はさ、中国人を見習わなければならないね。でないと、母系社会及び東日本人は中国人よりも遥かに劣る劣等民族になってしまう(笑)。

>チンパンジーにも、道徳的な互恵関係や公平性=平等性の意識があり、共感も思いやりの精神も示す。だから、反道徳的なことをする仲間や人間に対してチンパンジーは激怒する。

と母系社会はカキコしたが、はっきり言って母系社会及び東日本人は反道徳的であり、人間として失格です。あ、チンパンジー以下だったね、キミらは。
まあ、天皇制に賛成する事ですよ、母系社会及び東日本人の課題は。だって、
>チンパンジーはケンカをした後で仲直りする。他のチンパンジーとの関係が壊れかけた時には人間と同じように、何とか修復しようとするのである。
なんでしょ???キミの主張はただの口先だけだったのかな???
また、お前は確か
>この世には100%の善とか、100%の悪とかは存在しないということ。
って言っていたジャン(笑)。あの言葉、何処へ行った(笑)?
どう見ても、「自分は天皇制は嫌いです」と言っているようなもの。お前は、やっぱりチンパンジー以下だわ。
もう頑張らなくていいよ。チンパンジー以下である劣等民族の東日本人さん。


42. 母系社会 2014年11月26日 20:04:07 : Xfgr7Fh//h.LU : PyapGng3Gs

>>41さん

頼んでもいないのに、「東日本独立」→「日本連邦国家」論を宣伝
してくれて、誠にありがとうございます。

今後も、鋭意、プロパガンダに励んで下さい。

やがて沖縄も、「象徴天皇制国家=日本」からの独立を目指し、
日本との国家連合か連邦制、道州制、あるいは完全独立を
求めるようになるかもしれません。

何と言っても、昭和天皇がアメリカに沖縄を売り渡した
「沖縄メッセージ」の存在がバレてしまったので、沖縄県民は
心底、怒っているでしょう。

「沖縄メッセージ」とは、昭和22年(1947年)宮内府御用係
の寺崎英成がGHQ外交局長ウィリアム・シーボルトへ沖縄に
関する天皇の意見として伝えたもので、筑波大の進藤榮一教授が、
米国で、沖縄分割に関する「天皇メッセージ」電文を発掘し、
衝撃的論文「分割された領土」(岩波書店の月刊誌『世界』
1979年4月号)で発表した。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

総司令部政治顧問シーボルトから国務長官宛の書簡

 主題:琉球諸島の将来に関する日本の天皇の見解

 国務長官殿 在ワシントン

拝啓

 天皇の顧問、寺崎英成氏が同氏自身の要請で当事務所を訪れたさいの同氏との会話の要旨を内容とする1947年9月20日付けのマッカーサー元帥あての自明の覚え書きのコピーを同封する光栄を有します。

 米国が沖縄その他の琉球諸島の軍事占領を続けるよう日本の天皇が希望していること、疑いもなく私利に大きくもとづいている希望が注目されましょう。また天皇は、長期租借による、これら諸島の米国軍事占領の継続をめざしています。その見解によれば、日本国民はそれによって米国に下心がないことを納得し、軍事目的のための米国による占領を歓迎するだろうということです。       敬具


       合衆国対日政治顧問 代表部顧問

                         W.J.シーボルト

                  東京 1947年9月22日

「琉球諸島の将来に関する日本の天皇の見解」を主題とする在東京・合衆国対日政治顧問から1947年9月22日付通信第1293号への同封文書

  連合国最高司令官総司令部外交部

   1947年9月20日

 マッカーサー元帥のための覚え書

天皇の顧問、寺崎英成氏が、沖縄の将来に関する天皇の考えを私に伝える目的で、時日を約束して訪問した。

 寺崎氏は、米国が沖縄その他の琉球諸島の軍事占領を継続するよう天皇が希望していると、言明した。天皇の見解では、そのような占領は、米国に役立ち、また、日本に保護をあたえることになる。天皇は、そのような措置は、ロシアの脅威ばかりでなく、占領終結後に、右翼及び左翼勢力が増大して、ロシアが日本に内政干渉する根拠に利用できるような事件をひきおこすことをもおそれている日本国民の間で広く賛同を得るだろうと思っている。

 さらに天皇は、沖縄(および必要とされる他の島じま)にたいする米国の軍事占領は、日本の主権を残したままでの長期租借――25年ないし50年あるいはそれ以上――の擬制にもとづくべきであると考えている。天皇によると、このような占領方法は、米国が琉球諸島に対して永続的野心を持たないことを日本国民に納得させ、また、これによる他の諸国、とくにソ連と中国が同様の権利を要求するのを阻止するだろう。

 手続きについては、寺崎氏は、(沖縄および他の琉球諸島の)「軍事基地権」の取得は、連合国の対日平和条約の一部をなすよりも、むしろ、米国と日本の二国間条約によるべきだと、考えていた。寺崎氏によれば、前者の方法は、押しつけられた講和という感じがあまり強すぎて、将来、日本国民の同情的な理解を危うくする可能性がある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(阿修羅)沖縄に関する昭和天皇メッセージ(日本独立後も沖縄を米国に50年等の長期租借を提案)  孫崎 享 
http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/636.html

東京新聞[社説] 終戦の日に考える 歴史は沖縄から変わる
http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/480.html


43. 2014年11月26日 20:45:24 : pbNMSXRwUY
>>母系社会
>「東日本独立」→「日本連邦国家」論を宣伝してくれて、誠にありがとうございます。

違う、違う。俺は東日本人は日本から出て行ってくれと言っているの(笑)。日本人ではなく、かつチンパンジー以下の劣等民族である東日本人は日本にいなくて結構です。さっさと荷物をまとめて何処かへ行ってください(笑)。日本語、大丈夫(爆)?あ、日本人ではなかったから、日本語もダメかヾ(@°▽°@)ノ


44. 一隅より 2014年11月26日 22:07:06 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>34

>自衛隊はそんな事はやっていないぞ
  ↓
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f9/AOE423.jpg/400px-AOE423.jpg


>普通・・威力偵察という。

だから、偵察のことなんかどうでもいい。
やっぱり、「お先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵」の意味が分かってないな、「まさか、そのままの意味・・」なんて言うところを見るとな。「揶揄」って知らない?


>共同の前に自衛隊は他国においては、自力で補給も整備も戦いも出来ない
>自国の軍隊は補給も整備も戦いなんて自国の部隊でする
  ↓
練習中。https://www.youtube.com/watch?v=8npEwYwJ_C8


45. 2014年11月26日 22:38:33 : pbNMSXRwUY
>>一隅より
>http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f9/AOE423.jpg/400px-AOE423.jpg

残念だけど、これは輜重輸卒の内には入らない。なぜなら、これは「給油」だけである。別に油は軍需品でも何でもない。だから、当てはまらない。見当違いだったね(笑)。

>だから、偵察のことなんかどうでもいい。

どうでもいいって……お前、偵察をバカにしているのか??

>「お先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵」の意味が

だからさ、こんなのは現在の戦争では役に立ちません(笑)。何度言えば分かる(笑)??

・先棒担ぎ
人の手先となって動きまわる事だが、言語の壁や戦術の違いや装備品の違い、そして本部の連絡手段などで上手く連携出来ません。下手な連携よりも各自でやった方がまだマシ。大体、手先として動いてどうする???

・鉄砲玉
行ったきりで戻ってこない人間のことだが、軍隊ではこういう事はまずしません(笑)。例えあったとしてもばれて国の大問題です(爆)。ヤクザや共産国家の軍隊じゃあるまいし≧(´▽`)≦

・尖兵
軍隊の行動中、本隊の前方にあって警戒・偵察の任に当たる小部隊。
→フォース・リーコン(アメリカ海兵隊武装偵察部隊)で十分(笑)。

アメリカ海兵隊武装偵察部隊
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%B5%B7%E5%85%B5%E9%9A%8A%E6%AD%A6%E8%A3%85%E5%81%B5%E5%AF%9F%E9%83%A8%E9%9A%8A

>練習中。https://www.youtube.com/watch?v=8npEwYwJ_C8

説明が意味不明。どー見てもただの連携の訓練。これだけで、他国に派遣に必要な補給や整備や戦いも出来ません(笑)。精々、出来る範囲は島々の防衛及び奪還くらい。お前さ、自衛隊はスーパーマンじゃないんだぞ(爆)。

という訳で軍事知識が無いと変な妄想をするというクレイジーだという事が分かっただけ(笑)。他国に派兵してドンパチなんて自衛隊は何処かと共同しても出来ません。出来ないものは出来ません(笑)。それでも出来るというのなら、どうやって自衛隊は補給・整備・制空権や兵器の輸送等の最大の課題をクリアしたのかをお答えして頂きたい。
いくら、アメリカの言いなりとか言ってもさー。物理的にも組織的にも方法手段も出来ない事を出来ると言っても白けるだけ(笑)。ちゃんと軍事を勉強してから答えるように(爆)


46. 2014年11月26日 23:49:45 : Qk0z0gVGLY
>>45 シュミレーション君、

いくら頑張っても中国と戦争するのは無理だってw
世界の政治と経済を勉強してからコメするようにw

中国と戦争したい⇒今の自衛隊ではできません⇒じゃあキミはここで
いったい何がしたいの?w

子どもって何がしてほしいのかなかなか把握するのが難しい。


47. 2014年11月26日 23:57:07 : Qk0z0gVGLY
pbNMSXRwUY
>母系社会は東日本人と名乗り、天皇にはお嫌いのようだ。

だから、日本語ちゃんと勉強しろってw
日本語は確かに主語省いたりもするけど、ちゃんと誰が、何を、どうした、
書こうね。ここは推測するに、「天皇はお嫌いのようだ」。「に」はいらん。

単なる誤字ならおれは気にせんけど、前からこれぜんぜん治らないからな、
助詞の使い方を間違って憶えてると思うよ。

他にも日本語についてわからないことがあればどんどん聞いてくれ。


48. Yomy 2014年11月27日 00:21:03 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
pbNMSXRwUY シュミレーション君、

前回(>>23のリンク先)で書いたとおりなんだけど、

今の世界の現実を見てみよう。君が見たくないのはよーくわかったけど、

中国の脅威を訴えたい。しかし、その中国と今一番仲がいいのは米国。
キミが尊敬する米国。

例えば米国の対外輸入では、中国が一番。世界のどの国よりも、米国は中国から
輸入している。いつだったか、合同軍事演習もしてたよね。

そして、中国はPPP評価でのGDPでもこの10月に米国を抜いて世界一位。
おそらく、今後は軍事費でも米国を抜いて世界一位になると思われる。

ただし、現状米国の軍事費は中国の3倍以上。経済力で並んでるのに軍事費は3倍。
米国がいかにやせ我慢しているかわかる。おまけに実体経済は弱っていて、
金融経済で優秀な頭脳がひたすらギャンブルして儲けたら即引退という世界。

この状況では、今後の革新技術も中印を中心に生まれてくると思われる。
スパコンもここ最近米国は中国に勝てない。

別におれは中国大好きってわけではない。しかし、現実がどうなってるかは
認識しないと。これら現実を認識したうえで、まだ中国と戦いたいというなら、
大の中国嫌いとして認めてあげてもいいけどね。そういうキャラとして。

このへんを踏まえたうえでじゃあ自衛隊をどうしたいのか、中国をどうしたい
のか、聞いてみようか。安倍の退陣も見えてきたし、キミらネトウヨにとって
はつらい時代が来たのかもなあ。ネトウヨというか幸福の科学か。

ところで、幸福実現党の政策には中国を民主化して仲良くするような話があるな。
なーんだ、けっきょく中国と仲良くしたいんじゃないか。


49. HIMAZIN 2014年11月27日 00:50:53 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>pbNMSXRwUY

>>21

>課題がこれほどあるのに、どうやって自衛隊を他国に派遣しドンパチ出来るんだい??

お前さん、何とぼけてるんだい。
イラクでドンパチと紙一重のところまでいってるじゃないか。
更に帰国後、20人以上の隊員が自殺しているんだ。
得意顔でご高説を垂れているようだが、詭弁も大概にしな。


「イラク派遣 10年の真実 クローズアップ現代 NHK」
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3485_all.html

こんな話もあるね。

「国に裏切られた元イラク派遣自衛官が警告−安倍政権「集団的自衛権の行使」の行く先にあるもの:何とも情けない話」
http://www.asyura2.com/13/warb12/msg/552.html

こんなのも。

「自衛隊イラク派遣に違憲=兵士空輸「武力行使と一体」−名古屋高裁(時事通信)」
http://www.asyura2.com/08/senkyo49/msg/341.html


50. 2014年11月27日 06:23:21 : Qk0z0gVGLY
>>40 母系社会さんのこの話は面白い。時間できたからやっと読めた。

おれも今の天皇が高級奴隷で他人から利用されるだけ、というのは納得。
もう少し、文化人として人間的に扱ってあげたほうがいい。

それと、やっぱり一神教と多神教の考察は面白いね。
一神教の人たちの考え方は、おれは多神教のそれより劣っていると感じている。
強いんだけど固いというか、柔軟性がないというか。まあ米国なんだけど、
一見いろんな人種、考え方を受け入れているようで、そうでもない。
やっぱりキリスト教の国。ホントに善か悪か。

数百年、数千年の単位で見ると優れているように見えるけど、それ以上の
単位でみるとそうでもない。永い目で見るとより伸びる、生き延びるのは
多神教的考え方のような気がする。

まあだからと言って一神教的考え方が滅びるべきというわけでもなくて、
多くある神のなかのひとつとしてやっていけばよい。

それと、キリスト教の悪魔って、けっきょく元天使なんだよな。このへんも
面白い。おそらく過去の偉人がベースになっている。
日本人のように、自然の中に何かを見出して、共存する、というのとは
少し違うんだよな。人間しか見ていない。

自然に苛められる、克服する、という道筋だけで、共存という感じがない。
医学のあり方見てもそんな感じだね。西洋医学にとって病気は悪、すぐ
治療、すぐ切り取り、存在してはならない。

そして極め付けが、イスラムとキリスト教はけっきょく兄弟喧嘩ということ。
兄弟というのはおかしいか、本人同士?神様が同じらしいね。世界中に争いの
種を蒔くのはそこが理由なのか。

というわけで、女神転生が好きだとこういう神だ悪魔だという話が面白くて
しょうがないw


51. 2014年11月27日 12:51:38 : OhLv0GDzMw
阿修羅も最近は好きな事を無責任にホザク者だらけだ。金に困らず暇をもてあます引退者?が随分多いということだろうか。元気な引退者であれば、四の五の大口たたいておらず、アフリカ、南米、中東などなどへ出かけてみな。食糧どころかまともに飲料水さえなく、道端で黒い人々が瀕死状態で転がっている光景見るだけでも、テメエらの屁も出ぬ戯言や小さ過ぎる金玉サイズを知って、咽び泣くかもしれないぞ。

特に退職して生活に困らぬ暇な御仁らよ、無為徒食しながら大口たたきながら生ける屍人生続けるのはやめることだ。どうせ残り少ない人生なら、まず悪党(ジミンコーメ、その金魚の糞政治屋や役人、権力者ら)を成敗して花と散るという手もあるぞ。


52. 母系社会 2014年11月27日 17:28:25 : Xfgr7Fh//h.LU : 9kgTf0kv3w

>>50さん、賛同ありがとうございます。

>>43さん、あなたのような稀に見る素朴で無知な人でも、産まれながらのトンマではないという人間観、あるいは、43さんの子孫からでも天才と呼ばれる人ような人が出るというのが、「原始神道」=「古神道」の人間観なのです。

このような人間観の方が、良い人間観ではないですか?

それとも、人には生まれながらの貴賤があるというのですか?

●石器を使用したヒト属が誕生したのは250万年前で、現世人類が誕生したのは25万年前。そして、ヨーロッパ人と日本人が共通の祖先から分離したのは、7万年前±1万3000年であると推定されている。

だから、12万年前に新潟にいた人類は、現世人類であっても、ヨーロッパ人と日本人が分離する前の人類かもしれないが、我々の祖先であることが確実な縄文人はこの日本列島に、約1・7万年前には移住してきて居住していたのは確実であり、しかも、彼らは古モンゴロイドだった。

新・古モンゴロイドの違いは、進化の程度が新・古という意味ではなく寒冷地適応したかどうかの違いであるが、古モンゴロイドは、ほぼ日本人とチベット人だけで、また、東南アジアや太平洋の島々、華南に比較的多く古モンゴロイド系の人々が住んでいる。

だから、アジアにはまず、古モンゴロイド系が住みつき、その後、新モンゴロイドが移住してきて居住条件が良い平地を占領し、古モンゴロイドは居住条件が悪いチベット高原や、日本列島に移住して生き延びたと推定できる。

ただし、当時の日本列島の東北部は山あり海ありの幸多い土地で、大陸よりも居住条件が良かった。それで、日本の東北地方は当時、世界一人口密度が高い地域となった。日本は自然環境が良すぎたので、文化を発達させる必要が無かった。

しかし、中国大陸は、様々な部族が西や北から次々と乗り込んでくるので、広い良い農地があったが戦争が絶えない地域=非常に環境が悪い地域となってしまった。

それで、漢民族の祖先らは、国家の軍事戦略や官僚組織などの有り方を常に改良しなければならず、結果的に文化を発達させることができた。中国には道教や儒教だけでなく、紀元前4〜5世紀には、反戦平和・博愛を説く墨家集団(墨子)まで生まれたのです。

これは現代のヒューマニズム思想と同じですから、アジアは文化的には西欧よりも、2000年は先行していたのです。

紀元前3世紀の漢の時代には、地位は低いが、天子である皇帝を諌めることが仕事である「諫議大夫」=諌官なる官職まで設けられたし、6世紀の隋の時代には官僚登用試験である科挙制度も誕生し、軍人よりも文官の地位が圧倒的に高い中国の伝統文化が生まれた。

●天皇一族が朝鮮民族系だから、ダメと言っているのではない。天皇一族系の文化=死生観では死後の世界は、どう考えても薄気味悪い「醜女」がいる「根の国」や「黄泉の国」のような一種の地獄とされていること、一方で、高天原という「天国」があるという構図の文化=死生観を問題にしているのです。

つまり、天皇一族が日本列島に持ち込んだ文化=世界観、人間観を問題にしている。確かに、「根の国」や「黄泉の国」は、西欧や中東、インドの「地獄」よりも、まだマシな世界だが、それでも、どう考えても恐ろしい所なので、そのような幻想で民衆を脅かすべきではないと考えるからである。

というのは、天皇一族や貴族、大名などの富裕層は、神社や寺を造ったり、神社や寺に田畑を寄進することで、天国に行けると信じて生きられるが、寄進することが不可能な貧しい民衆は、死後には地獄に堕ちるのではないかと、不安と共に生きることになるからである。

●我々が高く評価する仏教とは、釈迦が説いた「原始仏教」であり、釈迦の「原始仏教」には「地獄」という考え方が無かったし、全ての存在が、最初から「それ」(馬鹿とか天才、天皇や臣民、月や太陽)として存在するのではなく、相互に影響を与え合いながら、相互に関係し合いながら事後的に形成されたものという存在論を説いた。

まず太陽や月があり、その後に太陽や月が相互に影響を与え合っているのではなく、まずは、何らかの2物があり、その間に関係が生じることでそれらは太陽や月に成るという考え方が「関係主義」=「非本質主義」です。

ある人が、別の人に平身低頭していたら、詳しい事情を知らない第三者も、平身低頭されていた人は<偉い人>と見なしてしまうものです。

天皇は我々と同じ人間であるのに、ある人々が天皇を「生き神」だと誤解したか、もしくは民衆を騙して支配するために、意図的に「生き神」として特別な待遇をしたから、民衆も天皇は「生き神」と誤解して、日本の民衆は天皇を「生き神」と見なすようになったという考え方です。

社長と社員、教師と生徒も同じ関係ですから、我々は、それぞれのこの社会での役割を演じている「役者」のようなものであり、一皮むけば皆同じです。

★だから、天皇や皇族、庶民とかの「身分制度」は愚劣な制度であり、43さんのような素朴な善人が多い日本人は、天皇制の共犯者らに簡単に騙され、年間300億円もの血税を浪費しています。

「天皇万歳」とか叫んでも、世界の人々は「生き神」信仰の野蛮人としか見なしません。尊敬は得られないのです。民族とは文化的概念の面もあるので文化が大事であり、我々日本人の死生観は、量子力学などの最先端科学とも相即した<関係主義>的な死生観なので、世界中から歓迎されるでしょう。

★日本の「古神道」=「縄文神道」の詳しい教義は、天皇の「アマテラス教」勢力により永遠に失われてしまいましたが、「古神道」の神髄である人間観=死生観は、まだ、日本人の心の奥底に生きてるので、「古神道」=「縄文神道」は、滅びていません。


53. 2014年11月27日 20:39:13 : sx9VGfIP7k

 「アメリカに占領された日本列島を奪還せよ!」が正解。
 
 アメリカ占領から独立だ。独立だ。独立だ。独立党だ。

54. 2014年11月28日 17:57:51 : lXGrF7OLvM
>>50. 2014年11月27日 06:23:21 : Qk0z0gVGLY
>おれも今の天皇が高級奴隷で他人から利用されるだけ、というのは納得

はっきり言うけどな! 

ウヨ狩り好きだから。バカウヨは生き残れないと思う。

赤狩りと同様にウヨ狩りすれば今の日本が正常になるらしい。

赤狩りも下手くそなクソウヨは生きる価値なんかあるのかな〜


55. 一隅より 2014年11月28日 23:03:45 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>45

>これは輜重輸卒の内には入らない。なぜなら、これは「給油」だけである。別に油は軍需品でも何でもない。

初耳だね。そのうち、食料(糧食)・水も輜重の内に入らない、とでも言い出すんだろうな。
(ここはね、「この時、インド洋は前線〔戦場・戦闘地域〕じゃない」、と切り返すべきところだよ。)


>偵察をバカにしているのか??
>こんなの(お先棒担ぎ・鉄砲玉・尖兵)は現在の戦争では役に立ちません・・

相変わらず、いっしょう懸命「文字どおり」の意味を調べて、長々と書いてるな。
キミは、「揶揄」の意味理解の前に、その前提となる「比喩」の意味からして分かってない。


>ただの連携の訓練・・
>どうやって自衛隊は補給・整備・制空権や兵器の輸送等の最大の課題をクリアしたのか(将来のことだから「クリアするのか」か?)・・

たとえば、キミの心配する「輸送」の様子。
  ↓
http://www.mod.go.jp/js/Activity/Exercise/images/joint_exercise2012/20121109/20121109_03.jpg

次は、キミの「制空権」確保の心配も解消してあげよう(これはまあ、デモンストレーション〔示威行進〕だけどね)。
  ↓
http://www.mod.go.jp/js/Activity/Gallery/images/joint_exercise2011/photo/20101209.jpg


56. 2014年11月29日 01:19:41 : pbNMSXRwUY
バカが喋ると白ける(笑)。まあ、そういう人間は無視。クレイジーなんだから。

>>一隅より
>そのうち、食料(糧食)・水も輜重の内に入らない、とでも言い出すんだろうな。

お前さー。生活用品は戦争用だ!と言いたいのか?なら、お前は食料や飲み物を買わないのか(笑)?確かに軍事用と民生用は曖昧だけど、生活必需品まで文句つけるつもり???アホなの(笑)???ちゃんと考えて言っている(爆)?

>インド洋は前線〔戦場・戦闘地域〕じゃない」、と切り返すべきところだよ。

インド洋って戦闘地域だったっけ(笑)???

>「揶揄」の意味理解の前に、その前提となる「比喩」の意味からして分かってない。

「比喩」ですら間違えていますが(笑)?大体、見当違いばかり。君の前提が可笑しい(笑)。

>http://www.mod.go.jp/js/Activity/Exercise/images/joint_exercise2012/20121109/20121109_03.jpg

これはね、LCU(Landing Craft Utility)と言う汎用上陸用舟艇です(笑)。第二次世界大戦から既にあったものです。別に驚くものでもありません(笑)。しかも、1651って書いてあるけど……これ、米軍のものだよ(笑)?海上自衛隊の艦艇ではありません。
https://www.flickr.com/photos/centralaustralia/9719206385/

的外れだったね(笑)。

>キミの「制空権」確保の心配も解消してあげよう
>http://www.mod.go.jp/js/Activity/Gallery/images/joint_exercise2011/photo/20101209.jpg

これも的外れ。どー見ても、米空母の様子を海自のヘリから撮っただけの写真。制空権の意味、分かっている??戦闘機や攻撃機などの航空戦力で空を制する事を言うんだよ(笑)。海上自衛隊員さんが乗っているヘリは、「対空兵器が装備出来ない」哨戒ヘリコプターだよ(笑)。戦闘機ではない。戦闘機でもないのに、どうやって制空権確保するの???君はバカなの???死ぬの???


まあ、ちゃんと勉強したまえ(笑)。的外れさん(爆)

>>HIMAZIN
>イラクでドンパチと紙一重のところまでいってるじゃないか

イラクで自衛隊は交戦していません(笑)。仮にあったとしても、降りかかる火の粉を払っただけ。言い換えれば、正当防衛。警察だって、いざとなったら拳銃ぶっ放すだろ?あれと同じ。ドンパチとは言い難い(笑)
後、鵜呑みの情報はやめときな(笑)

>>Qk0z0gVGLY
どうでもいいけど、お前さ、中国に肩を持ち過ぎね(笑)。後、間違いが山ほどある。大好きでないのなら、宣伝しなくていい。大体、何で日本の領土を盗む国と手を結ばないといけないんだ(笑)???それに……中国の漁船は勝手に小笠原諸島付近の海で密漁していたよね(笑)?
http://news.livedoor.com/article/detail/9514977/

そういや中国の経済って、他国の技術や資源を奪って成り立っているような気がするなー。中国が日本の技術を盗んだり、資源や領土を盗んだりして。まあ、君は金に目が眩んで全く気がついていないようだが(笑)。

http://www.asyura2.com/11/hasan72/msg/528.html
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/319.html
http://www.asyura2.com/14/hasan86/msg/351.html
http://www.asyura2.com/14/hasan90/msg/430.html

それに、アメリカは中国と仲が良いとは言い難い。どうも、表向きにしか見えないし、最近は迷走している


【ワシントン共同】米国家安全保障会議(NSC)のメデイロス・アジア上級部長は7日の記者会見で、米中関係を表現する際に
「新たな形の大国関係」という言葉をオバマ政権は現在、積極的に使っていないと認めた。中国側との解釈のずれが理由とみられる。

 中国は昨年11月、東シナ海上空に一方的に防空識別圏を設定。南シナ海でも強硬姿勢を続けており、オバマ政権は対中批判を強めている。
米側には中国の大国意識をあおったとの反省もあり、異例の発言につながったようだ。

>いくら頑張っても中国と戦争するのは無理だって

いつ、俺が戦争すると言った(笑)???日本語、大丈夫??


57. 2014年11月29日 05:12:26 : EAkIk2fULU
>>56

9条破棄して中国に攻め込むんじゃなかったのか?
志を失ったのか?w まあそんな根性なしじゃあ中国には勝てんな。
真の右翼じゃないにしても中途半端なネトウヨ君として志を持たないと。
「元気があれば何でも出来る」アントニオ猪木の言葉だ。

そして、前におれが言ったように、中華料理に勝てる和食を開発してこい。
そしたら少しは善戦できる。

それと、これは宿題だけど、中国の次に覇権国家になろうとしている
インドのカレーについても勉強してこい。ていうか食って来い。
そうしないとインドの勢いを根底から理解するのは不可能。

インドカレーは新宿などでも食える。


58. 2014年11月29日 05:18:55 : EAkIk2fULU
それとなあシュミレーション君、これは信仰の自由だから最終的にはキミに
任せるけど、いい加減、大川隆法を信仰するのは辞めたらどうだ?

でないと、いっこうに釈迦の手のひらから抜け出せないでぐるぐるぐるぐる
回ることになるぞ。

いきなり普通になるのが無理ならいったん創価に入るとかだなあ、段階的でも
いいから狂信的なものの考え方から抜け出したほうがいい。解脱だ。

だいたいあんな降霊術とか霊言とかほんとに信じてるのか?疑いの心は持たない
のか?大川が関西出身だと知らないのか?すべり芸のひとつだぜあれは?

まあおれはカルトにハマったことないから、その辺の心理はよくわからん。
ぶっさいくな子を好きになってしまう感じか?それなら少しわかる。


59. 2014年11月29日 06:57:41 : lXGrF7OLvM
大川隆法は馬鹿だ。信者はもっと馬鹿。

当然にして降伏の化学なる宗派は無駄な邪宗教である。

大川など謗法の意味さえ分からないで人を誑かしてメシを食うクズ人間だ。

幸福の科学は宗教法人登録を抹消し、解散せよ。


60. HIMAZIN 2014年11月29日 13:26:19 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>pbNMSXRwUY

>>56

おや、お久しぶり。
得意顔で独演会ひらいちゃったから、言い訳考えるのに必死だったのかな。

>イラクで自衛隊は交戦していません(笑)。仮にあったとしても、降りかかる火の粉を払っただけ。
>言い換えれば、正当防衛。警察だって、いざとなったら拳銃ぶっ放すだろ?あれと同じ。ドンパチとは言い難い(笑)
>後、鵜呑みの情報はやめときな(笑)

はい、詭弁。
私は別に交戦したとまでいってはいないが?
そして、どちらが先に攻撃してもドンパチはドンパチ。
仮にあったとしたら、なし崩しで本格的に参戦してた可能性があるね。
正当防衛というのは開戦の恰好の口実であることはお前さんも認めるよねえ。

で、お前さんがいくら問題ないと強弁したところで、
それはお前さんの脳内妄想に過ぎない。

※『』内はリンク先からの引用。
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3485_all.html

自衛隊はいつ交戦してもおかしくない状況だった。
交戦しないですんだのは、単に運が良かったからにすぎない。

『宿営地にアナウンスされたA警備。
不測の事態に緊急で警戒に当たる態勢のことです。
この夜、武装勢力が宿営地を攻撃するかもしれないという情報が、現地警察から寄せられていました。
自衛隊は、派遣された当初から武装勢力に狙われていたことが分かります。
そして、この1か月後。
宿営地に向けて迫撃砲が撃ち込まれました。
映像には、迫撃砲の着弾地点を探す隊員たちが映っていました。』

『迫撃砲は、各国の軍隊にも配備されている殺傷力の高い兵器です。
こうした迫撃砲やロケット弾による宿営地への攻撃は、13回に及びました。』

だから、当事者からこうした発言も出てくる。
これを、「警察だって、いざとなったら拳銃ぶっ放すだろ?あれと同じ。」
などと言うのはお前さんのすり替え。

『 元統合幕僚長 先崎一さん
「政治的には非戦闘地域といわれていたが、対テロ戦が実際に行われている地域への派遣で、派遣部隊からみれば何が起こってもおかしくないと。
戦闘地域に臨むという気持ちを原点に置きながら、危機意識を共有して臨んだ。」』

『 元統合幕僚長 先崎一さん
「忘れもしないですね、先遣隊、業務支援隊が、約10個近く棺を準備して持っていって、クウェートとサマーワに置いて。
隊員の目に触れないようにしておかないと、かえって逆効果にもなりますから、そこは分からないように、非常に気をつかいながら準備だけはしていた。
自分が経験をした中では一番ハードルの高い、有事に近い体験をしたイラク派遣だったと思います。」』

そして心身ともに病んで、帰国後に自殺する隊員も出る。

『イラクへ派遣された陸海空の自衛隊員は、5年間で延べ1万人。
隊員の精神面にも大きな影響を与えていました。
NHKの調べで、このうち帰国後28人が、みずから命を絶っていたことが分かりました。』


アメリカが勝手に起こした侵略戦争に追従した結果がこれだ。
こうした現実を知らんぷりして偉そうにへらへら能書き垂れてるあたり、
お前さんの人間性がいかに腐っているかわかろうというものだ。

で、お前さんは、>>5で一隅よりさんが指摘した事項について、
>>8で茶化しているが、一隅よりさんの指摘が当を得ているからこそ
ぐだぐだと火消しにやっきなわけだ。

>>>一隅より
>>だから目的は「離島奪還」なんかじゃなくて、別のところにある。
>>前回イラクで、アメリカは自軍の地上部隊を送り込んで痛い目にあってるから、次回は・・ね。

>別のところって何だい??お前には前にも言ったが、自衛隊は他国に派遣し、ドンパチ出来るほど
>戦力も兵器の数も人員もない。出来る範囲は精々、身にかかる火の粉を振る払う程度。自衛隊を過
>大評価し過ぎ(笑)。というかお前は軍事知識が余りにも乏しい。笑われるから妄想はやめておこう
>(爆)


まあ、相手を見下した言動をとることで自分が優位に立っている雰囲気を出したいんだろうけど
詭弁の積み重ねで逆効果だね。
いい加減、撹乱工作は止めたら?


61. 2014年11月29日 14:41:38 : L5PaERtMKA
>>HIMAZIN
アホらしい推測にワロタwww
>どちらが先に攻撃してもドンパチはドンパチ。

そうなると、警察が銃を持っているのは、戦争するために保持していると言っているようなもの(笑)。また、正当防衛は、日本どころか国際法でも立派に認められている。一々、問題すらないことを問題にしても白けるだけ(笑)。アホですか?

>仮にあったとしたら、なし崩しで本格的に参戦してた可能性があるね。

ないよ。自衛隊の装備を見たけど、全部、防衛用のものだけ。参戦する可能性はほぼ0。

>正当防衛というのは開戦の恰好の口実であることはお前さんも認めるよねえ。

お前の言い方だと、自衛隊だけでなく、警察や海保まで否定する気(笑)?

>それはお前さんの脳内妄想に過ぎない。

正当防衛は刑法36条にあるため、妄想にしてはいい加減な言い分だな(笑)。

後はただの体験談。本来なら、攻撃を受けたら、直ちに反撃するのがいいんだけどね。だけど、これで一隅よりの言う海外派兵とは繋がらない。さっきも言った通り、反撃してドンパチしても、どー見ても降りかかる火の粉を払っているだけ。すぐにでも、海外派兵に行ける状況でもない。また、
>イラクへ派遣された陸海空の自衛隊員は、5年間で延べ1万人。
なんて他国から見れば、大した数でもない。
お隣の韓国なんか、最大時3600人、約5年間で、2万人という数を送り出した。それは、アメリカ、イギリスに次いで3番目と成る程。だから、騒ぐ方がおかしい。詭弁は、キミですよ(笑)。いい加減、訳のわからない主張をやめれば?


62. 2014年11月29日 18:43:04 : I1dXExxYp2
表向きとは別の目的だろう。小島が対象なら空爆、艦砲で十分だ。必要なのは制海権・制空権。一方、この程度の小部隊、小島くらいしか担当できない。小さく生んで大きく育てる、馬鹿の一つ憶えの産物じゃないの。

63. 2014年11月29日 19:43:27 : L5PaERtMKA
>>62
>小島が対象なら空爆、艦砲で十分だ。

バカがここにいたな。というか、お前らバカ丸出し(笑)。日本に離島は、与那国、石垣、宮古、五島列島から礼文島まで沢山ある。それに、仮に砲爆撃で叩いた後でも、歩兵が上陸して敵が殲滅された事を確認しなきゃいけない 。それくらいの常識なんてお前らの頭には考えつかないのー(笑)?何が別の目的だ。別の目的ならそれは何なのか知りたいね。


64. HIMAZIN 2014年11月29日 20:00:56 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
えっと

pbNMSXRwUY=L5PaERtMKA

ということでいいの?

いきなりID変えられても、その舐めた口調と前後のコメントでしか推測できないから、
HNでも名乗ればいいじゃないか。

とりあえず同一人物という前提で話をすすめましょ。

>そうなると、警察が銃を持っているのは、戦争するために保持していると言っているようなもの(笑)。
>また、正当防衛は、日本どころか国際法でも立派に認められている。
>一々、問題すらないことを問題にしても白けるだけ(笑)。アホですか?

はい、詭弁。
>>60でも書いたけど警察を持ち出してはぐらかすなよ。
で、正当防衛云々いってるけど、ドンパチやらかすことは否定してないということでいいのかい。


>ないよ。自衛隊の装備を見たけど、全部、防衛用のものだけ。参戦する可能性はほぼ0。

はい、嘘。
Wiliみただけでも、装甲車とか機関銃、無反動砲といった装備があるね。

Wikipedia「自衛隊イラク派遣」より

車両 - 浄水セット、野外手術システム、ドーザ、掩体掘削機、グレーダ、グレードローラ、トラッククレーン、各種施設機材、軽装甲機動車、96式装輪装甲車、高機動車など200両以内
携行火器 - 9mm自動拳銃、9mm機関けん銃、89式5.56mm小銃、64式7.62mm小銃、5.56mm機関銃MINIMI 、84mm無反動砲、110mm個人携帯対戦車弾


で、お前さんはイラク派兵を問題ないことにしたいようだが、
問題があればこそ、>>49で引用したイラク派兵違憲判決がでるわけだ。

「自衛隊イラク派遣に違憲=兵士空輸「武力行使と一体」−名古屋高裁(時事通信)」
http://www.asyura2.com/08/senkyo49/msg/341.html


>お前の言い方だと、自衛隊だけでなく、警察や海保まで否定する気(笑)?

だから、イラク派兵の話をしているのに、警察や海保持ち出して話をはぐからすなよ。


>正当防衛は刑法36条にあるため、妄想にしてはいい加減な言い分だな(笑)。
>後はただの体験談。本来なら、攻撃を受けたら、直ちに反撃するのがいいんだけどね。
>だけど、これで一隅よりの言う海外派兵とは繋がらない。
>さっきも言った通り、反撃してドンパチしても、どー見ても降りかかる火の粉を払っているだけ。

お前さんが何を言おうと、それは戦闘行為になるよねえ。
で、お前さんの妄想とちがって、世間では大問題に発展したからこそ、上記のような違憲判決までも出たわけだ。

挙句、自衛隊員の自殺者まで出ている。
このことを「ただの体験談」なんてあっさり流しているから
お前さんの人間性がいかに腐っているかとも言っている。


>また、
>>イラクへ派遣された陸海空の自衛隊員は、5年間で延べ1万人。
>なんて他国から見れば、大した数でもない。
>お隣の韓国なんか、最大時3600人、約5年間で、2万人という数を送り出した。それは、アメリカ、イギリスに次いで3番目と成る程。
>だから、騒ぐ方がおかしい。

1万人なら大した数ではなくて、2万人なら大した数という発想はどこから出るんだい。
お前さんは他国からみれば大した数でもないといっているけど、
とりあえずWikiで見てみたよ。

Wikipedia「イラク戦争」より

「イラクと周辺国への部隊派遣国・参戦国」 ※人員は時期によって変動があるため、最大時期のおよその数を示す。
で見たところ、なる程、韓国はアメリカ、イギリスに次いで3番めだね。
で、日本は全37ヶ国(NATOは除く)中の11番目か。
普通、これは大したことないとは言わないんじゃないのかな。


>詭弁は、キミですよ(笑)。いい加減、訳のわからない主張をやめれば?

その言葉、そっくりお返しします(笑)。


65. 一隅より 2014年11月29日 20:36:31 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>56

>米空母の様子を海自のヘリから撮っただけの写真。・・「対空兵器が装備出来ない」哨戒ヘリコプターだよ(笑)。戦闘機ではない。戦闘機でもないのに、どうやって制空権確保するの?

誰も、海自ヘリが制空権確保に役立つなどと言っていない。当たり前だろ。
で、うしろの空母は? そして、海自ヘリはどうしてこの位置にいる?
  ↓
(参考までに再録)
>http://www.mod.go.jp/js/Activity/Gallery/images/joint_exercise2011/photo/20101209.jpg


>これはね・・米軍のものだよ(笑)?海上自衛隊の艦艇ではありません。

そんなことは分かってる。これもボロが出たね(と言うか、引っかかったね)。
車両はどうだい?
  ↓
(参考までに再録)
>http://www.mod.go.jp/js/Activity/Exercise/images/joint_exercise2012/20121109/20121109_03.jpg



そもそも、複数国の軍の共同(か、キミのいう「ただの連携」か、何でもいいが)が問題になっているんだから、俺のあげた画像には当然、その両方の要素(および両者の相互関係)が写しだされてるに決まっているだろ。まあ、よく見るんだね、無知まるだしの軍事オタクくん。


66. 一隅より 2014年11月29日 20:50:32 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
 ↑
(補足)
どうして(=どういう状況で)この位置にいる?

67. 2014年11月29日 23:36:39 : EAkIk2fULU
pbNMSXRwUY=L5PaERtMKA=シュミレーション君だろ。

違う人間かもしれんけど、みんな幸福の科学だからか口調がみな同じ。
真相の道とか会員番号4153とかと同じ。同じ支部なのか。

なんかそこからカルトの恐さがなんとなくわかるね。

同じ幸福でもチベットよわーや福三とは口調が違う。

しかし彼らは公称1200万人の信者と言いながら選挙に勝てない。
ちなみに創価信者は500万人。まあ、がんばってくれ。


68. HIMAZIN 2014年11月30日 00:43:04 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>pbNMSXRwUY=L5PaERtMKA

ひょっとして以下リンク先のあたりで集団的自衛権についてやりあってたのと同一かな?
人を舐めた言動といい息を吐くように嘘、詭弁、はぐらかしを繰り返すことといい
自衛隊の海外派兵は問題ないとかのたまうあたりとても別人とは思えないんだけど。

http://www.asyura2.com/13/warb12/msg/877.html#c35

で、一定間隔でID変えてくるんだけど
舐めた口調と前後の内容で同一と判断しやりあったところも同じ。
とりあえずID貼っときますね。

(その時のID)
SCWxDSH4j2 (2014年5月16日 16:20:26 〜 2014年5月17日 12:47:16) =
bWXH5YGt9I (2014年5月18日 01:02:25) =
DeMMSCnrX3 (2014年5月18日 02:24:25 〜 2014年5月18日 12:56:04) =
j7yqnbrxGI (2014年5月18日 15:08:17) =
ISZtvwKcZQ (2014年5月18日 16:15:31) =
3T0nbYml92 (2014年5月19日 19:23:16)


69. 2014年11月30日 03:34:10 : EAkIk2fULU
例えばこれらもそう。

http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/863.html
http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/510.html
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/779.html
http://www.asyura2.com/14/senkyo167/msg/802.html

3つ目あたりからpbNMSXRwUYプラス変動IDっていう感じかな。

そして、一応社会人で結婚もしてるらしい。平日などは朝少し書き込んで、
そのあときっちり昼休み時間に書き込んでくるw

彼のいいところは、ID変わってもすぐ誰だかわかってそのまま会話が続くw


70. 2014年11月30日 20:14:14 : pbNMSXRwUY
主張がアホクサ(笑)。特に1人は何が言いたいのかさっぱりだwwwwww。

>>HIMAZIN
>>>60でも書いたけど警察を持ち出してはぐらかすなよ。で、正当防衛云々いってるけど、ドンパチやらかすことは否定してないということでいいのかい。

否定というか正当防衛ってそんなもの。それがどう見えるのかは本人次第だが、お前の場合はあからさまに偏見そのもの(笑)。大体、君の言い方だと、自衛官に武装勢力に死ねと言いたいの(笑)?キミって酷いね(爆)。

>「自衛隊イラク派遣に違憲=兵士空輸「武力行使と一体」−名古屋高裁(時事通信)」

でも、これってぶっちゃけ、「イラク派遣は憲法9条違反で違憲だけど、裁判所にはイラク派遣を止める権限が無いから国の勝訴」というような内容だったな(笑)。それに、原告側も「勝ち逃げ」みたいでバカばかりだったし(爆)。

>車両 - 浄水セット、野外手術システム、ドーザ、掩体掘削機、グレーダ、グレードローラ、トラッククレーン、各種施設機材、軽装甲機動車、96式装輪装甲車、高機動車など200両以内
>携行火器 - 9mm自動拳銃、9mm機関けん銃、89式5.56mm小銃、64式7.62mm小銃、5.56mm機関銃MINIMI 、84mm無反動砲、110mm個人携帯対戦車弾

残念だけど、この兵器、実は全て防衛用。しかも、大半は旧式。ええ!と思うかも知れないが、今の軍事だとこれくらいでないと、火の粉を振り払えない。また、参戦も不可。その証拠に、戦車や地対地ミサイル、更には戦闘機や攻撃ヘリにより航空支援もないだろ??車両だって、大半は土木工事。

軽装甲機動車なんて、実は視界が悪いこと、重く重心が高いため不整地走行能力に劣るといった欠点もあるし、96式装輪装甲車もサイズが大きいため小回りが効かず、さらにスタックしやすく故障も多いという。しかも、イラク派遣の際、移動中に故障しては困るからと第5次隊のときは宿営地に置きっぱだったという話もあった程。携行火器も正直な所、そんなに大したものでもない。というか防衛用でもこんなもの。これで参戦出来ると主張するなら、お前は日本軍と同等のバカ。これで参戦するなんて無謀。というかアホ(笑)。

>だから、イラク派兵の話をしているのに、警察や海保持ち出して話をはぐからすなよ。

仕方ないだろ?自衛隊は刑法36条を前提にイラク派遣(派兵ではない)したんだから(笑)。

>お前さんが何を言おうと、それは戦闘行為になるよねえ。

で?

>挙句、自衛隊員の自殺者まで出ている。

だから、自衛隊はスーパーマンじゃないって言ったでしょ(笑)?逆に言えば、他国に侵略してドンパチなんて無理ですわ(笑)。

>日本は全37ヶ国(NATOは除く)中の11番目か。普通、これは大したことないとは言わないんじゃないのかな。

日本は先進国にも関わらず、たった11番目なのだから、大した事でもない。しかも、直接、戦闘に参加していないし(笑)。

>その言葉、そっくりお返しします

それはお前wwwwww。というか考えが偏見的過ぎてワロタ。

>> 一隅より
>で、うしろの空母は? そして、海自ヘリはどうしてこの位置にいる?

あのさ、それ、そう言うのは、イチャモンと言うのです(笑)。たまたま、近くに通っただけかも知れんだろ(笑)???近くに通って何が悪い(笑)???この写真だけじゃ分からんがな(笑)。キミってバカなの?死ぬの??

>車両はどうだい?

これもイチャモン。ただ、借りただけかも知れんし(笑)。というか、LCUなんて古ーい。先が思いやられるわ(笑)。輸送に適していないしwwwwwww。これで、輸送解消??何処が???1両か2両で海外の国に輸送しました。で、2両でどうするの(笑)???お前、先の事まで考えている(爆)?????

>そもそも、複数国の軍の共同(か、キミのいう「ただの連携」か、何でもいいが)が問題になっているんだから、俺のあげた画像には当然、その両方の要素(および両者の相互関係)が写しだされてるに決まっているだろ。

それはキミの妄想(笑)。もう一度言おう。ど・こ・が・も・ん・だ・い?????そして、全然、か・い・け・つ・し・て・い・な・い。要素???どんな要素???

>まあ、よく見るんだね、無知まるだしの軍事オタクくん。

いやー。軍事知識が全くないとクレイジー丸出しが証明されちゃったよ(笑)

まあ、君らは無能だと言う事がネットでさらけ出されちゃったねWWWWWWWWWWWWW


71. 2014年11月30日 20:36:17 : pbNMSXRwUY
>>一隅より
>どうして(=どういう状況で)この位置にいる?

関係ないと思うよ。それを聞くのは、なぜ那覇空港は陸海空の自衛隊と民航機共同なの?と一諸。よって、深ーい理由なんて特にない(笑)!


72. 一隅より 2014年11月30日 22:17:28 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>70>>71

>「たまたま、近くに通っただけ・・」でもなければ、>「ただ、借りただけ・・」でもない。そして>「なぜ那覇空港は・・自衛隊と民航機共同」か、とも何の関係もない。
要するに、>「深い理由なんて特にない」ってことは、画像の出どころ・その意味するところがサッパリ分からなかったわけだ。

いっしょう懸命探したけど見つからなかったかい。見るひとが見れば簡単に分かるのだが(教えてやらないよ。でもまあ、以下の2節の文にはだいぶヒントが含まれてるかな)。
  ↓

つまりこの知ったかぶりの軍事オタクくんは、こんなこと(これら画像の意味するところ)も分からないぐらいじゃ、自衛隊がどこかと共同して他国とドンパチするとき『そこをカヴァーする空域の制空権はどうする』とか『輸送はどうする』とか言うだけの知識も能力もないわけだ。

そういえば、https://www.youtube.com/watch?v=8npEwYwJ_C8 の画像にたいしても、>「説明が意味不明・・ただの連携の訓練。これだけで、他国に派遣に必要な補給や整備や戦いも出来ません」なんてトンチンカンなことを書いてたな(>>44>>45)。「これだけで」なんてバカなことは誰も言ってなかったのにね。



73. 2014年11月30日 23:07:15 : pbNMSXRwUY
>>一隅より
お前の眼、可笑しくない(笑)??

>見るひとが見れば簡単に分かるのだが
>教えてやらないよ。でもまあ、以下の2節の文にはだいぶヒントが含まれてるかな)。

これで証拠の写真と自信満々言いたいらしいが、ちと証拠不足じゃね(笑)?それに、空母も艦載機も米軍のもの。自衛隊のものでもない。では、君に聞こう。自衛隊がアメリカに航空支援を要求したら、素直に米軍は戦闘機を寄こすのかい??

>つまりこの知ったかぶりの軍事オタクくんは、こんなこと(これら画像の意味するところ)も分からないぐらいじゃ、自衛隊がどこかと共同して他国とドンパチするとき『そこをカヴァーする空域の制空権はどうする』とか『輸送はどうする』とか言うだけの知識も能力もないわけだ

俺はお前の妄想に驚いたわ(笑)。というか、全部、自衛隊の派兵はアメリカがいなきゃ何も出来ないと言っているにしか聞こえんわ(笑)。これって結構情けない。ベトナム戦争ですら、一緒に行った韓国軍に対して米軍はそんな事しなかったね(笑)。という事は何か?輸送も補給も制空権も全部アメリカがするってか(笑)。アメリカの税金で(笑)。そこまで米軍はお人よしではないしwwwwwww。

>他国に派遣に必要な補給や整備や戦いも出来ません」なんてトンチンカンなことを書いてた

トンチンカンではなく、事実。自衛隊の装備じゃ、とても無理。まあ、君には証拠すらないだろう。大体、説明も不十分。


>「深い理由なんて特にない」ってことは、画像の出どころ・その意味するところがサッパリ分からなかったわけだ。

自分でこれが証拠だ!と言っている割には、それが「日本は海外派兵出来る」であることを少しも根拠づけるどころか説明ができない(笑)。
根拠づけられないことを大声で言うのをデマというけど、それ以前に一体、何処から自衛隊最強説が生まれたのかが疑問。例え、海外に行ってドンパチ出来るのなら、まずは竹島を奪還せよ!となぜキミはそれを言わない(笑)?最初は、占領された島を奪還するのが先でしょ?キミ、物事の順番が可笑しい(笑)。というかアホwwwwww


74. 2014年12月01日 00:02:47 : EAkIk2fULU
つうか誰も自衛隊最強とは言ってない。

今回pbNMSXRwUYシュミレーション君は誰と戦ってるんだ?

とにかく竹島を取り返したいんだね。じゃあまず中国と会話できる
首相にしないとな。安倍じゃあ話にならんから。

それともいきなり武力行使か?それで自衛隊強化したいと?
ふーん、中学生が思いつきそうなアイデアだね。

一回会社の上司とかヨメとかに相談してみれば?もう少し大人の
意見を聞いたほうがいいよ。ふだんから。

まあここでもみんな相手してくれてるけど。でもここの意見キミは
まったく受け付けないようだからねえ。困ったねえ。
どなたか中学校教師経験者がいないのかねえ。


75. 2014年12月01日 00:14:27 : EAkIk2fULU
そもそもpbNMSXRwUYは孫子を否定している時点で軍事の知識としては
話にならんとおれは思ってる。

なんか最新装備の細かいとこが好きな兵器オタク、自衛隊オタクにしか
見えなくて、軍事オタクではないな。

まあでも最近の軍事評論家なんてその傾向かもな。戦争は政治の延長、
政治や経済から軍事を語れる軍事評論家があまりいないのかも。
そういうところから兵器とか装備に目が行き過ぎて森が見れなくなる。

正直今のネトウヨって旧帝国軍より視点が狭いんだろな。そして、
人によるけど、学生は「大人」との接点が少ない場合がある。
そうすると、こういう狭い視点のままネトウヨになる若者ができる。

なんか部活やってたりとか他の地域のコミュニティがあれば別なんだろうけど。
ひとつの社会問題として考えていかんとあかんなあ。


76. 2014年12月01日 00:53:03 : EAkIk2fULU

>それに、アメリカは中国と仲が良いとは言い難い。どうも、表向きにしか見えないし、最近は迷走している

pbNMSXRwUYのこの文面から、おそらく彼はまだ米国と中国が戦争してほしいと
願っているらしい。

そして、もちろん彼は中国と話し合いなどしたくなくて、即戦争がしたい。
そのため、自衛隊を強化して集団的自衛権の法整備をして9条を破棄したい。

しかし、もし今日本が中国に攻め込もうとすれば、米軍がそれを阻止するだろう。
今回の政権交替も、安倍の暴走を食い止めたい米国の意向がある気がする。

米国は、世界各地に紛争の種を蒔きたい、といっても、自国経済に悪影響のある
紛争は起こさせたくない。従って、たとえ共和党といえども、中国と戦争は
したくない。


77. Yomy 2014年12月01日 01:48:21 : xX7Gl1Krzg6PE : EAkIk2fULU
今の中国と米国が戦争すると何が起きるかを具体的に考察することは面白い。
時間があればやってみよう。

今の世界の状況を理解するうえで大事な考え方は、万物は流転する、というか、
沙羅双樹の花の色というか、盛者必衰というか、驕れる者は久しからずなこと。

まあ、驕ってなくても必衰なんだよね。

資本主義のルールを採用している限り、経済力の弱い状態から投資を受けて
経済力が伸びて、そのうちそれが飽和して別の投資先に資本が移っていく、
これは避けられない。

国の大きさによって地球上で覇権国家になったりもできるけど、それは永遠には
続かない。おそらく資本主義でなく、別のもっと優れたルールでも同じ。
少なくとも資本主義では歴史から見ても確実。

その盛者の「盛」が移っていく一番の要因がモノづくりの移動。
安い労働力を求めて資本が移動していく。自分の考えだと、この流れは政策に
よってある程度緩和できると思っている。水が高いところから低いところに
流れるのを止めることはできなくても、緩やかにはできる。

米国は、急流だったね。短期利益を求めすぎた。資本家を優遇し過ぎた。
格差を求め過ぎた。軍事的地位を求め過ぎた。歴史的に見ればかなりの短命。
やってる中身を見ればこれはしょうがない。

中国から見ると、最先端技術が手に入れば米国はほぼ洋ナシ。米国が何かを
生み出せなくなればなるほど、ドルの本来の価値がどんどん下がる。
金(キン)を持っているかどうかよりも、その国民が何を生み出せるか。

価値のないドルを無制限に生み出して他国の労働の成果を買う、その行為が
そろそろ限界に来ている。

米国はとても戦争できる経済状況ではない。唯一戦争したいのは、経済状況
そっちのけで、自分だけが生き残りたい米国軍需産業。そして、おれの
おススメは、軍事技術に関してそっくりそのまま中国に身売りすること。

あとは兵士を減らす、基地を撤退する、それでOK。

シュミレーション君も軍事産業で働いているらしい。なので、彼もそのうち
中国に身売りして、中国軍のために工作することになるかも。
中国は孫子の兵法を使うからね。下手したら米国の軍事どころか国そのものを
そっくりいただくかも。留学生の送り方がハンパない。

米国は、国を伸ばすために才能を受け入れる必要があるし、米国は米国で
そういう留学生を使って中国乗っ取ってやろうという狙いもあるんだろう。

ただ、シュミレーション君の願望は全くマト外れでもなくて、旧覇権国と
新覇権国では歴史的にみてたいてい戦争してるんだな。今回起きないとすると、
違いは何なのか、とかその辺を考察してみたいね。徒然なるままに。


78. 2014年12月01日 15:09:41 : T1x48c7hho
そもそも孫子の兵法など外道のケツのまさぐり合いといって、世界中で研究し尽くされた古典的な戦術だ。

しかもそれは中国のものだ。ライセンス料を請求されたらどーするんだ。

いまどきの下らない日本の軍オタが喜んで本を買うから、二番煎じでも何ぼでも激安本にして商売が成立してるだけさ。

しかし低脳オタは目出たいほど軍事機密にならない兵法に夢中なんだな。

ケツ隠してお勉強して秘密にするのが物本のオタクってもんだろ。

>>75 のアッフォ〜!


79. HIMAZIN 2014年12月01日 20:33:34 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>>70

>pbNMSXRwUY=L5PaERtMKA

あれま、またIDが戻ってる。何なんだ一体。


>大体、君の言い方だと、自衛官に武装勢力に死ねと言いたいの(笑)?キミって酷いね(爆)。

イラク派兵の後遺症で自衛隊員に自殺者が出ていることについて「ただの体験談」
と言い切るお前さんにだけは言われたくないね。

>でも、これってぶっちゃけ、「イラク派遣は憲法9条違反で違憲だけど、裁判所にはイラク派遣を
>止める権限が無いから国の勝訴」というような内容だったな(笑)。それに、原告側も「勝ち逃げ」
>みたいでバカばかりだったし(爆)。

相変わらずふざけた物言いだけど、
「世間では大問題に発展したからこそ、上記のような違憲判決までも出た」
ということは認めるんだね。


>残念だけど、この兵器、実は全て防衛用。しかも、大半は旧式。ええ!と思うかも知れないが、今
>の軍事だとこれくらいでないと、火の粉を振り払えない。
>また、参戦も不可。その証拠に、戦車や地対地ミサイル、更には戦闘機や攻撃ヘリにより航空支援
>もないだろ??車両だって、大半は土木工事。

「火の粉を振り払えない」というのは具体的に何を指しているのかな?


>軽装甲機動車なんて、実は視界が悪いこと、重く重心が高いため不整地走行能力に劣るといった欠
>点もあるし、96式装輪装甲車もサイズが大きいため小回りが効かず、さらにスタックしやすく故障
>も多いという。しかも、イラク派遣の際、移動中に故障しては困るからと第5次隊のときは宿営地>
>に置きっぱだったという話もあった程。携行火器も正直な所、そんなに大したものでもない。とい
>うか防衛用でもこんなもの。これで参戦出来ると主張するなら、お前は日本軍と同等のバカ。これ
>で参戦するなんて無謀。というかアホ(笑)。

はぐらかし。一隅よりさんも書いているが、別に単独で参戦するとは限らない。
この場合は多国籍軍の一員として参戦と考えるのが普通ではないのかい。


※以下について、わかりやすく整理

>>60での私
>正当防衛というのは開戦の恰好の口実であることはお前さんも認めるよねえ。

>>61でのpbNMSXRwUY=L5PaERtMKA
>お前の言い方だと、自衛隊だけでなく、警察や海保まで否定する気(笑)?

>>64での私
>だから、イラク派兵の話をしているのに、警察や海保持ち出して話をはぐからすなよ。

>>70でのpbNMSXRwUY=L5PaERtMKA
>仕方ないだろ?自衛隊は刑法36条を前提にイラク派遣(派兵ではない)したんだから(笑)。

で?
もっと単純な話をしようか。
お前さんの言う正当防衛だが、警察はどこの誰を相手にする?
イラク派兵の自衛隊はどこの誰を相手にする?


>>挙句、自衛隊員の自殺者まで出ている。

>だから、自衛隊はスーパーマンじゃないって言ったでしょ(笑)?逆に言えば、他国に侵略してドンパチなんて無理ですわ(笑)。

自衛隊がスーパーマンじゃないことは、
お前さん以外、ここでやりとりしてる人は殆ど知っているよ。
で、上では

>大体、君の言い方だと、自衛官に武装勢力に死ねと言いたいの(笑)?キミって酷いね(爆)。

といってる癖に、いざこの話が出てくると
こうやって茶化しながらはぐらかすお前さんにどうこう言われる筋合いはないね。
で、お前さんは自衛隊員の自殺者まで出たことについて、

>だから、自衛隊はスーパーマンじゃないって言ったでしょ(笑)?逆に言えば、他国に侵略してドン
>パチなんて無理ですわ(笑)。

と言ったからには、イラク派兵の後遺症で自殺者が出たことについて問題視しているということを
認めたということでいいのかな。
だから他国に侵略してドンパチなんて無理だと。


※ここもちょっと整理

>>60での私の記事引用に対する>>61でのpbNMSXRwUY=L5PaERtMKA

>>イラクへ派遣された陸海空の自衛隊員は、5年間で延べ1万人。
>なんて他国から見れば、大した数でもない。
>お隣の韓国なんか、最大時3600人、約5年間で、2万人という数を送り出した。それは、アメリ
>カ、イギリスに次いで3番目と成る程。だから、騒ぐ方がおかしい。詭弁は、キミですよ(笑)。い
>い加減、訳のわからない主張をやめれば?

>>64での私に対する>>70でのpbNMSXRwUY=L5PaERtMKA

>>日本は全37ヶ国(NATOは除く)中の11番目か。普通、これは大したことないとは言わないんじゃ
>>ないのかな。
>日本は先進国にも関わらず、たった11番目なのだから、大した事でもない。しかも、直接、戦闘に
>参加していないし(笑)。

後出しジャンケン。
お前さん、先進国なんて一言もいってなかったじゃないか。
つまり、全37ヶ国からすれば、充分に大したことであると認めたということでいいのかな。


>それはお前wwwwww。というか考えが偏見的過ぎてワロタ。

ま、それはコメント読んでいる皆さんに判断してもらいましょ(笑)。


80. Yomy 2014年12月02日 04:34:36 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
>>78

ちょっとだけ授業してやるか。

最強の兵法って存在すると思うか?するならどれ?

孫子はまず、最強の兵法の存在を否定している。

じゃあ勝つためには何が必要か。まずは負けない形を作る。これは自分の
努力で出来る。勝つには?相手の形が悪くならなければ勝てない。
負けないのは自分次第、こちらが勝つのは相手次第。わかるかな?

柔道の「崩し」と技の「作り」の概念に似てるね。技を掛ける前に、充分
相手を崩す。技を掛ける前に、充分力が出せる形に自分の体勢を作る。

世の中には兵法でも哲学でも実は最強のものが出回っている。しかし、
最強かどうかは読むひとによる。読む側が理解できない場合がほとんどか。
それは仕方ないというか、別に孫子は難しく書いてないんだけどね。

手の届く場所に本当に大事なものがあるのに、それに気づかない。
人間社会ではよくあることだね。


81. 2014年12月02日 04:38:04 : Qk0z0gVGLY
ちょっと言い方まずかったな。なぜなら最強の兵法は孫子。これは存在する。

存在しないのは、必ず勝てる方法。

孫子は、必ず勝てる方法の存在を否定している。これでそのあとの文章読めば
わかるかな。

必ず勝てる方法もなければ必ず勝てる陣形もない、ここからスタートする
孫子はやはり最強の兵法。そりゃベトナム戦争で負けて米軍も採用するわな。


82. 2014年12月02日 04:44:26 : Qk0z0gVGLY
あかん、まだ言い方がまずいw

すまんなあ、

孫子が否定しているのは、「いつでも」必ず勝てる方法の存在。

これでいいかな。

勝は知るべし。の部分。

こちらが勝てるような状態に相手がなったときに攻撃すれば、勝てる。
必要なのは、その状態に相手がなったことを「知る」こと。
だから、勝利というものは為すものではなく、「知る」もの。

孫子が述べてるのは、勝負ごとの枠組みなんだよね。だから、古くて新しい。


83. 2014年12月02日 19:32:32 : lXGrF7OLvM

古い奴ほど新しいものを欲しがるもんですと誰かが言ってたよな。それで新型爆弾も誕生した。

古きを訪ねて新しきを知るの温故知新も外道の教典にある。儒教だな。仁を重んずる。

知るということは素晴らしいことなんだ。知的所有権の先取特権だよな。

与作の兵兵法しか知らないのは古いよな〜


84. 一隅より 2014年12月02日 21:31:29 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>73

>これで証拠の写真と自信満々言いたいらしいが・・

この話題について、誰も「証拠」なんか問題にしていないよ。そんなものはいらない。キミ以外の人はみな、もう分かっていることだから。


>自衛隊がアメリカに航空支援を要求したら、素直に米軍は戦闘機を寄こすのかい?
>輸送も補給も制空権も全部アメリカがするってか(笑)。アメリカの税金で(笑)。そこまで米軍はお人よしではない・・

先にアメリカの必要があってアメリカの求めがあるんだよ。それに日本が応じた(わが国の存立が脅かされ・・るおそれがあって、他に適当な手段がなく、必要最小限の範囲でね)ときには、アメリカもアメリカの必要に応じてたとえば「戦闘機」でも何でも寄越すだろうね。もちろんアメリカのためなんだから税金も使うさ。別にお人よしだからじゃない。

(念のために言えば、それでも、アメリカのみでアメリカの求める戦争をするよりも、日本にも入ってもらったほうがアメリカにとって税金の節約にはなる。)


他方で、日本が日本の必要のために戦争するとき、アメリカが「素直に戦闘機を寄こす」か、アメリカの税金を使うかは、かなりあやしい。

(横道にそれるが、キミの考えでは、日本が日本の必要のために戦争するとき、アメリカは「素直に戦闘機を」寄こさないらしいね。日米安保なんて役にも立たないね、要らないじゃないか。)



>海外に行ってドンパチ出来るのなら、まずは竹島を奪還せよ!となぜキミはそれを言わない・・

へえ、竹島は「海外」かい?


話はかわるが(以下はキミ向けじゃない。キミはもういい)、こんな戦争ごっこオタク(>>75により、軍事オタクから降格)がからんでくるとつい話がドンパチする/しないとか、できる/できないとかくだらないことばっかりになってしまうが、もちろん物事はつねに多面的なもので、ドンパチしない/もともとドンパチする必要のない戦争ごっこ騒ぎってものもある。投稿記事『占領された島を奪還せよ! 日本版海兵隊・・』のこちらの半面も、重要だ。(これについてはすでに、>>33でも適確に突っ込まれている。)

ドンパチはしなくても(するつもりがなく/する必要がなくても)、ドンパチするぞ/必要があるぞとカラ騒ぎをするだけで、政治的・経済的に得をする連中がいる。
カラ騒ぎのうちに、それに乗じて国内体制の改変・法整備などをすすめたり(秘密保護法、改憲・・)、予算がついたり、その予算のおかげでモノが売れホクホクする連中がいたりするのだ。(もっとも、実際にドンパチすればその分消耗するから、この連中はもっと儲かる。)

>>33の適確な突っ込みは、忘れずにおいて、また別の機会に発展させましょう。


85. 2014年12月02日 22:03:30 : twJHyIXx0Q
勇ましいことを言っている人へ。

地雷原の上を本当に歩けますかな。地雷などほんの数百円のものまである。
大量にばらまくことはきわめて簡単。踏むと足は片足になる。悪くすると両足がなくなる。垂れ流しの残りの人生が待っている。自分が現実にそうなることを一度想像してみたら。

尖閣諸島は無人島だけど頑張れ。


86. 2014年12月02日 22:37:43 : pbNMSXRwUY
>>一隅より
>この話題について、誰も「証拠」なんか問題にしていないよ。問題にしていないよ。そんなものはいらない。キミ以外の人はみな、もう分かっていることだから。

分からんよ(笑)。誰も「問題」が無いのであれば、集団的自衛権もキミら意外の人(防衛省、自衛官など)は「問題ない」と言う事になる。では、集団的自衛権は、キミら以外の人間の多くの日本国民は、問題にしていないよ。キミら以外の人はみな、全く問題ない事は分かっていることと言う事だね(爆)。
というか、結局はキミが説明出来ないだけじゃない(笑)?

>先にアメリカの必要があってアメリカの求めがあるんだよ。それに日本が応じた(わが国の存立が脅かされ・・るおそれがあって、他に適当な手段がなく、必要最小限の範囲でね)ときには、アメリカもアメリカの必要に応じてたとえば「戦闘機」でも何でも寄越すだろうね。もちろんアメリカのためなんだから税金も使うさ。別にお人よしだからじゃない。

いや、それをお人よしと言うのです(笑)。キミは知らないと思うが、航空戦力は絶大な力を持っている。だが一方で、戦闘機を稼働させるのにお金がかかるため(航空燃料も勿論、弾薬も高い)ただ単にホイホイと出せるものではないのだよ(笑)。そんな高価な物を自衛隊のためだけに使うと思うかい???税金??ミサイル一発で数千万ドルするのに???お前がどんなに言っても、米軍はアメリカのためというか自衛隊のために働いているような気がするな〜〜〜(笑)。

>念のために言えば、それでも、アメリカのみでアメリカの求める戦争をするよりも、日本にも入ってもらったほうがアメリカにとって税金の節約にはなる。

言っておくが、補給も整備も輸送も結構お金がかかるよ(笑)。中には、整備に数千万円の機器を整備する自衛隊の兵器も存在する。というか、自衛隊の兵器はアメリカよりも高価なんだけどね。整備にかかる費用、補給の費用、輸送の費用など後方支援にかかるお金も計算していないよ、お前(笑)。本当にアメリカの税金の節約?逆にお金が後方支援で出るわ(爆)。

>他方で、日本が日本の必要のために戦争するとき、アメリカが「素直に戦闘機を寄こす」か、アメリカの税金を使うかは、かなりあやしい。

お前、さっき米軍は自衛隊のために税金を使うという言い方をしていたジャン。

>竹島は「海外」かい?

お前、バカかい?


>話はかわるが(以下はキミ向けじゃない。キミはもういい)、こんな戦争ごっこオタク(>>75により、軍事オタクから降格)がからんでくるとつい話がドンパチする/しないとか、できる/できないとかくだらないことばっかりになってしまうが、もちろん物事はつねに多面的なもので、ドンパチしない/もともとドンパチする必要のない戦争ごっこ騒ぎってものもある。

では、キミならこの質問に答えられるかい(笑)??
アメリカがイラクに攻撃した明確な理由は?目的は???中国はチベットに攻めて大量虐殺したけど、理由・目的は解るの???韓国はベトナム戦争に参加したけど、なんで参加したの??過去、日本は満州事変を起こし、シナ事変を起こして領土を拡大したが、なぜそんな事をしたの???
普通、理由なんか明確に解る訳がないし、例えあったとしても解決策にはならんね。
また、こちらから何もしていなくても、相手国から侵略されたと言う事も沢山ある。一例として1939年ポーランドは自分からは何もしてないのにドイツとソ連から一方的に攻められ、ドイツから450万人ソ連から200万人占領中に殺された。

>ドンパチはしなくても(するつもりがなく/する必要がなくても)、ドンパチするぞ/必要があるぞとカラ騒ぎをするだけで、政治的・経済的に得をする連中がいる。

どんな人(笑)?是非、教えてくれ(爆)。

>カラ騒ぎのうちに、それに乗じて国内体制の改変・法整備などをすすめたり(秘密保護法、改憲・・)、予算がついたり、その予算のおかげでモノが売れホクホクする連中がいたりするのだ。(もっとも、実際にドンパチすればその分消耗するから、この連中はもっと儲かる。)

キミって集団的自衛権は賛成じゃなかったっけ(笑)?何言っているの?アホですか?


>>HIMAZIN
反論がクレーマーに近い(笑)。

>イラク派兵の後遺症で自衛隊員に自殺者が出ていることについて「ただの体験談」と言い切るお前さんにだけは言われたくないね。

では、武装勢力に殺されるのだけは何も感じないんだね(笑)。アホだな〜。自殺には敏感に反応して武装勢力からの攻撃には鈍感なんて(爆)。

>「世間では大問題に発展したからこそ、上記のような違憲判決までも出た」ということは認めるんだね

言葉が違いますよ(笑)。「世間では大した事ない問題を勝手に喚いたバカのせいで無駄な裁判をした。しかも、裁判所はイラク派遣を言及しなかった」というあほらしいニュースですよ(笑)。

>「火の粉を振り払えない」というのは具体的に何を指しているのかな?

最近のテロリストってロケット砲なんて普通に持っているが(笑)?ロケット砲でどうやって対処するの??キミってやっぱりバカ(爆)???

>別に単独で参戦するとは限らない。この場合は多国籍軍の一員として参戦と考えるのが普通ではないのかい。

例えそうだとしても無理がある。どう見ても本格的な戦闘出来る装備なんてないし(笑)。逆に多国籍軍の足を引っ張るわ(爆)。

>つまり、全37ヶ国からすれば、充分に大したことであると認めたということでいいのかな。

大した事ないよ(笑)。というかいつから自衛隊は最強になったんだ(笑)?


やっぱり一隅よりとHIMAZINバカでした(笑)


後のバカは勝手に喚いておけ。誰も相手していないわwwwwwwww


87. 2014年12月02日 22:46:20 : EAkIk2fULU
シュミレーション君は今回頑張ってるというか粘ってるけど、

内容が重箱の隅つつきすぎて、意味ないんだな。これじゃあ読者も
何が言いたいのか、まったくわからんw

いつものごとく、反論になってないからなあ。

読者のみなさんに言っておきますが、これが安倍支持者の姿ですw

さーて、もっとがんばってもらって、安倍の足引っ張ってもらおかw


88. 2014年12月02日 23:01:16 : EAkIk2fULU
>普通、理由なんか明確に解る訳がないし、例えあったとしても解決策にはならんね。

孫子の兵法を無視するやつらはほんと困るw

まずは知ることから始めよう。

まあ、狂信者集団幸福の科学の信者は、「知る」という行為が嫌いかw
大川の正体を知ったらまずいもんな。正体つっても別に隠してるわけじゃない
けど。降霊術やってる姿がそのままあいつの正体w まあ、面白いけどね。

じゃあ、教科書開いてー、孫子謀攻篇の5だ。
故に勝を知るに五あり。
 戦うべきと戦うべからざるとを知る者は勝つ。衆寡の用を識る者は勝つ。上下の欲を同じうする者は勝つ。虞を以て不虞を待つ者は勝つ。将の能にして君の御せざる者は勝つ。
 この五者は勝を知るの道なり。
 故に曰わく、彼れを知りて己を知れば、百戦して殆[あや]うからず。彼れを知らずして己を知れば、一勝一負す。彼れを知らず己を知らざれば、戦う毎[ごと]に必らず殆うし。

ここはテストに出るからなー


89. 2014年12月02日 23:08:46 : EAkIk2fULU
同じく、謀攻篇の@からだぞーテスト出るぞー


孫子曰わく、
 凡そ用兵の法は、国を全うするを上と為し、国を破るはこれに次ぐ。
 軍を全うするを上となし、軍を破るはこれに次ぐ。
 旅を全うするを上となし、旅を破るはこれに次ぐ。
 卒を全うするを上となし、卒を破るはこれに次ぐ。
 伍を全うするを上となし、伍を破るはこれに次ぐ。
 是の故に百戦百勝は善の善なる者に非ざるなり。戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり。

竹島のような小さなことにこだわるんじゃなくて、中国をまるごと乗っ取る
のが上策、と孫子は言ってるんだなあ。戦わずして勝つ。

最新装備のことを勉強するのもだいじだけど、孫子の言わんとしていることを
無視してする軍事議論はほんとにこどものお遊びにしか見えない。
スケールが小さすぎてな。

そして、重要なことは、孫子の兵法はどちらかというと弱者に向いている。
強いものに好き勝手させないために、孫子の兵法は存在する。


90. 2014年12月02日 23:24:01 : EAkIk2fULU
T1x48c7hhoが回答せずに教室から逃げ出したか。はよ戻ってこい。

じゃあ形篇からだ。先生はこの一文が好きだ。強いものがいつでも勝てる
ことを否定している。「勝は知るべし、而して為すべからざる」


孫子曰わく、
 昔の善く戦う者は先ず勝つべからざるを為して、以て敵の勝つべきを待つ。
 勝つべからざるは己れに在るも、勝つべきは敵に在り。故に善く戦う者は、能く勝つべからざるを為すも、敵をして必ず勝つべからしむること能わず。故に曰わく、「勝は知るべし、而して為すべからざる」と。
 勝つべからざる者は守なり。勝つべき者は攻なり。守は則ち足らざればなり。攻は則ち余り有ればなり。善く守る者は九地の下に隠れ、善く攻むる者は九天の上に動く。故に能く自ら保ちて勝を全うするなり。

この文章は、少し理解するのが難しいかもしれない。勝負事を何度も経験
しないと実感としてわからないかもな。格闘技の試合なら負けることが
わかっていても行う。あくまで「試し合い」だからな。

戦争はちと違う。真剣勝負、殺し合いだからな。絶対勝てるタイミングで
行う。なるべく戦わないで勝つ。自分と相手のことを良く知る。

そして、
この文章によって、「いつでも必ず勝てる兵法」がもし出てきてもすぐ論破
できる。孫子の蓄積は数千年の間実際の戦争をやってきた積み重ね。

旧帝国も将兵レベルでは孫子を研究していたと思うが、あれが負けたのは
トップがすでに陥落していたからだろう。戦う前に国が全うされていたんだな。
トップが籠絡されてりゃあどんな国もまともに戦えん。


91. 2014年12月02日 23:47:16 : EAkIk2fULU
じゃあ次これ。軍争篇、武田信玄の風林火山はここから来てるな。


 故に兵は詐を以て立ち、利を動き、分合を以て変を為す者なり。故に其の疾きこと風の如く、其の徐なることは林の如く、侵掠することは火の如く、動かざることは山の如く、知り難きことは陰の如く、動くことは雷の震うが如くにして、郷を掠むるには衆を分かち郷うところを指すに衆を分かち、地を廓むるには利を分かち、権を懸けて而して動く。迂直の計を先知する者は勝つ。此れ軍争の法なり。

日本の歴史の中で孫子の兵法を用いて有名だったのは武田信玄、そして、
信玄のやり方を徹底的にパクった徳川家康。信玄も家康も、負けないかたちを
作るのと、攻めるタイミング、勝つタイミングを見るのがうまかった。

三方が原で鶴翼の陣で信玄に負けたあとは、家康は信玄をまねて魚鱗の陣を
使うようになった。常に備えのある魚鱗の陣で負けないかたちをつくり、
常に状況を見て、勝てるタイミングでのみ攻める。

黒田官兵衛あたりもそうだろな。秀吉の位攻めのうまさは官兵衛だろう。
そして、官兵衛も孫子の兵法の使い手。如水という号がそれを象徴している。


92. 2014年12月03日 00:06:18 : EAkIk2fULU
では、孫子の極意はどこにあるか。哲学的には前半が面白いんだけど、
極意は最後にある。曹操が最後に置いたんだろうな。

用間篇。

間とは間者、スパイのこと。孫子はスパイを用いて情報を得ることに
最も重点を置いたわけだ。


  孫子曰わく、
 凡そ師を興こすこと十万、師を出だすこと千里なれば、百姓の費、公家の奉、日に千金を費し、内外騒動して事を操るを得ざる者、七十万家。相い守ること数年にして、以て一日の勝を争う。而るに爵禄百金を愛んで敵の情を知らざる者は、不仁の至りなり。人の将に非ざるなり。主の佐に非ざるなり。勝の主に非ざるなり。故に明主賢将の動きて人に勝ち、成功の衆に出ずる所以の者は、先知なり。先知なる者は鬼神に取るべからず。事に象るべからず。度に験すべからず。必らず人に取りて敵の情を知る者なり。

例えばこの一文により、降霊術が完全否定されているw
人間以外のものから情報を取るんじゃなくて、ちゃんと人間使いなさいw


 故に三軍の親は間より親しきは莫く、賞は間より厚きは莫く、事は間より密なるは莫し。聖智に非ざれば間を用うること能わず、仁義に非ざれば間を使うこと能わず、微妙に非ざれば間の実を得ること能わず。微なるかな微なるかな、間を用いざる所なし。間事未だ発せざるに而も先ず聞こゆれば、其の間者と告ぐる所の者と、皆な死す。

「賞は間より厚きは莫く」、会社でもいい情報もってくる後輩にはどんどん
おごってあげればいい。出世だろうが生き延びるためだけであろうが。
情報が一番大事。株なんかやるにしても情報。情報とれないなら株はやるな。

なので、幸福の科学の信者は孫子を勉強することは禁止!w
こんなの勉強されたら総裁のウソがばれて教団の存続があやしくなるw
今さらだけど、信者は読んだらあかんでーw


93. 2014年12月03日 00:06:57 : lXGrF7OLvM

だから日本は戦争に負けたんだ。外道のなせる業だ。

外道の逆賊に知恵のないことが証明されたのに性懲りない馬鹿も長々とクソたれ。

内道にこそ日本が生き残る知恵がある。何が教授してやるだよ、低脳外道が! ウンコ人間!


94. 2014年12月03日 00:22:50 : pbNMSXRwUY
バカが騒いでいるが、コイツは孫子フェチかwwwwwwww。大体、古典は「飽くまでも基礎」(笑)。アメリカの士官学校や防衛大学校ですら孫子は一番最初に習うとらしいが、逆にいえば「それだけ常識化している」ということ(笑)。つまり、よっぽどのボンクラでもなければ「孫子の上をいく又は裏をかく作戦」を実行するはずなので、やみくもに墨守をしていても戦争どころか何も勝つことはできませんよー(笑)。

また、戦争ではこちらから仕掛けなくても「一方的に攻め込まれる」ことが結構あるので、勝てない戦さはしないなんてことは「絵に描いた餅」。分数の割り算を完ぺきにこなしても、東大の入試に合格できないのといっしょです。生兵法は怪我のもとにピッタリですね、コイツは(爆)。


95. HIMAZIN 2014年12月03日 00:26:27 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>>86

>pbNMSXRwUY=L5PaERtMKA

>反論がクレーマーに近い(笑)。

「天に唾する」の実例をこんな身近で拝めるとは思わなかった。むしろ「自縄自縛」のほうか。


>>イラク派兵の後遺症で自衛隊員に自殺者が出ていることについて「ただの体験談」と言い切るお前さんにだけは言われたくないね。

>では、武装勢力に殺されるのだけは何も感じないんだね(笑)。アホだな〜。自殺には敏感に反応して武装勢力からの攻撃には鈍感なんて(爆)。

私の言っていないことを勝手に妄想しなさんな。
むしろ現実に自衛隊員の死者が出ている問題に対してそのような態度をとるお前さんだから、
仮に武装勢力に自衛隊員が殺されても同様にへらへらした態度をとるだろうなということは
容易く想像できる。


※ちょっと整理

>>70でのpbNMSXRwUY=L5PaERtMKA
>でも、これってぶっちゃけ、「イラク派遣は憲法9条違反で違憲だけど、裁判所にはイラク派遣を
>止める権限が無いから国の勝訴」というような内容だったな(笑)。それに、原告側も「勝ち逃げ」
>みたいでバカばかりだったし(爆)。

>>79での私
>「世間では大問題に発展したからこそ、上記のような違憲判決までも出た」ということは認めるんだね

>>86でのpbNMSXRwUY=L5PaERtMKA
>言葉が違いますよ(笑)。「世間では大した事ない問題を勝手に喚いたバカのせいで無駄な裁判をした。しかも、裁判所はイラク派遣を言及しなかった」というあほらしいニュースですよ(笑)。

言葉は違いませんよ。
素直に日本語を解釈しただけ。義務教育レベルの国語の話。
お前さんが>>70
『でも、これってぶっちゃけ、「イラク派遣は憲法9条違反で違憲だけど、裁判所にはイラク派遣を止める権限が無いから国の勝訴」というような内容だったな(笑)。』

て言ってるのをちょっと以下のように整理したんですよ。一ヶ所だけど(笑)。

『でも、これってぶっちゃけ、「イラク派遣は憲法9条違反で違憲です。だけど、裁判所にはイラク派遣を止める権限が無いから国の勝訴」というような内容だったな(笑)。』

ほら、「イラク派遣は憲法9条違反で違憲」と言った上で、「ただし、裁判所にはイラク派遣を止める権限が無いから国の勝訴」と言ってるじゃないか。
何で国語のお勉強の話をしなくちゃいけないのか、こちらの方があほらしいですよ(笑)。
だから、一隅よりさんにもまともに相手してもらえてない。

もちょっと国語のお勉強。
裁判所が「イラク派遣は憲法9条違反で違憲」と言ったことは「裁判所はイラク派遣を言及しなかった」と解釈できないよね。
何か書いてるこちらがあほらしくなってきた(笑)。お前さん、自分の言動に整合性とれてる?


>>。ヨ火の粉を振り払えない」というのは具体的に何を指しているのかな?

>最近のテロリストってロケット砲なんて普通に持っているが(笑)?ロケット砲でどうやって対処するの??キミってやっぱりバカ(爆)???

はぐらかしなさんな。
だから、お前さんがテロリストと言っているのは「何処の」「誰の」ことだ。


>>別に単独で参戦するとは限らない。この場合は多国籍軍の一員として参戦と考えるのが普通では
>>ないのかい。

>例えそうだとしても無理がある。どう見ても本格的な戦闘出来る装備なんてないし(笑)。逆に多国
>籍軍の足を引っ張るわ(爆)。

残念ながら、お前さんの妄想と違って現実は厳しくてね。
先ほどのイラク派遣の違憲判決は、まさしく多国籍軍の一員として武力行使したから出たんだよ。

「自衛隊イラク派遣に違憲=兵士空輸「武力行使と一体」−名古屋高裁(時事通信)」
http://www.asyura2.com/08/senkyo49/msg/341.html

※以下、一部抜粋
『青山裁判長は、イラクの現況について「国際的な武力紛争が行われ、特にバグダッドは戦闘地域に該当する」と認定。
その上で空自が2006年7月以降、米国の要請を受け、クウェートからバグダッド空港に多国籍軍の兵士を輸送している点について
「多国籍軍の戦闘行為に必要不可欠な軍事上の後方支援」と指摘し、
「他国による武力行使と一体化した行動で、自らも武力行使を行ったとの評価を受けざるを得ず、イラク特措法や憲法に違反する」と述べた。』


>>つまり、全37ヶ国からすれば、充分に大したことであると認めたということでいいのかな。

>大した事ないよ(笑)。というかいつから自衛隊は最強になったんだ(笑)?

はぐらかし。
私は自衛隊は最強なんて一言もいってないよ。
残念ながら、お前さん認めちゃっているんだよ。

>>64での私に対する>>70でのpbNMSXRwUY=L5PaERtMKA

>>日本は全37ヶ国(NATOは除く)中の11番目か。普通、これは大したことないとは言わないんじゃ
>>ないのかな。
>日本は先進国にも関わらず、たった11番目なのだから、大した事でもない。しかも、直接、戦闘に
>参加していないし(笑)。

私が>>79で言ったことをもちょっと詳しく説明しましょう。私が

「全37ヶ国(NATOは除く)中の11番目。これは大したことないとは言わない。」

と言ったことに対し、お前さんは

「日本は先進国にも関わらず、たった11番目なのだから、大した事でもない。」

と勝手に「先進国にも関わらず」という言葉を付け足してしまったんだよ。
何故なら、このままだと「大した事でもない。」と言えないことに気付いたから。
しかも、これでも自信がなかったから、「しかも、直接、戦闘に参加していないし(笑)。」
などと余計な一言を付けてしまった。
もう後の祭りだね。言い訳がきかない。


>やっぱり一隅よりとHIMAZINバカでした(笑)

ま、それはコメント読んでいる皆さんに判断してもらいましょ(笑)。


>後のバカは勝手に喚いておけ。誰も相手していないわwwwwwwww

とりあえず、以下に意訳しておきましたのでご確認下さい。

「もういっぱいいっぱいで、僕の器量ではとても捌き切れません。お願いだから放っておいて下さい。」


で、お前さんはこれで終わりにしてるけれど、
>>79で私がした以下の質問と確認については応答なしですね。


>お前さんの言う正当防衛だが、警察はどこの誰を相手にする?
>イラク派兵の自衛隊はどこの誰を相手にする?

これに無回答ということは「詭弁がばれるから回答できません」ということでいいのかな?


>で、お前さんは自衛隊員の自殺者まで出たことについて、

>>だから、自衛隊はスーパーマンじゃないって言ったでしょ(笑)?逆に言えば、他国に侵略してド
>>ンパチなんて無理ですわ(笑)。

>と言ったからには、イラク派兵の後遺症で自殺者が出たことについて問題視しているということを
>認めたということでいいのかな。
>だから他国に侵略してドンパチなんて無理だと。

これも反応が無いということは、「認めました」と受け止めておくけどそれでいいかな。


これで大方結論が出てきたかな。
長文コメントはあまり好きじゃないんですよね。


96. 2014年12月03日 09:03:16 : Qk0z0gVGLY
「孫子の上をいく又は裏をかく作戦」

うぷっ笑えるw

前からキミこれ言ってるけど、どんな作戦?おれ知りたいなー
めっちゃおれ知りたいなー、孫子の上をいく作戦w

ていうか、読んでないことがバレバレw
ちゃうねんなあ、孫子は枠組みを述べているんであって、具体的な作戦
どうこうっていう話じゃないんだよ、伝わらないかなーw

>戦争ではこちらから仕掛けなくても「一方的に攻め込まれる」

誰に洗脳されてんの?やっぱ大川か?あいつやめろよなーw
北朝鮮と中国が攻めてくるんやろ?まずは間者を中国に送らないとw
何をモタモタしとるんだーw


97. 2014年12月03日 09:10:47 : Qk0z0gVGLY
「孫子の上をいく又は裏をかく作戦」

って、おそらく孫子の兵法から外れてるんだな。孫子はすごい自信家でなあ、
まあたぶん孫子でなくて曹操の言葉だろうけど、

孫子の兵法を採用する兵法家を雇えと。ならば勝てると。孫子の兵法を
使わない兵法家は雇うなと。必ず負けると。

別にええねん、やってることが孫子の兵法に適ってれば勝てる。適ってなければ
負ける。

「孫子の上をいく又は裏をかく作戦」

これ、たぶん、負けるぞーw
じゃあおれもちょっと考えてやろっかあ、孫子の裏をかく、
やっぱりあれか?精神力で攻撃か?さすが大日本帝国w おまえはテツオかw


98. 2014年12月03日 09:22:27 : Qk0z0gVGLY
じゃあ授業再開するか。

>また、戦争ではこちらから仕掛けなくても「一方的に攻め込まれる」ことが結構あるので、

孫子の理論だと、一方的に攻め込まれても守りきることは可能だと言っている。
ベトナム戦争だな。

仮に守れないから攻めるとなるとこれまた矛盾。攻めるのは守りプラス
リソースが余っているとき。

日本は島国だから、逃げるという発想はあまりないけど、どっちにしても
守ることは可能。これは、もちろん充分準備がいるけどな。

そして、孫子が言いたいのは、攻めて勝つのは相手次第で不可能。ここ。
あの手この手で相手を崩しにかかるのは当然。しかし、相手が実際に
崩れないと攻めても勝てない。

孫子は、戦争において何が出来て何が出来ないかを明確にしたわけだ。

じゃあ、これを超える軍略を述べてください。さあどうぞ。


99. 2014年12月03日 09:26:48 : Qk0z0gVGLY
>>93

おれより孫子に詳しいひとはゴマンといるだろうけどさ、

>>94のコメント見たら大爆笑間違いなしw

いったい誰に吹き込まれたのかw


100. 2014年12月03日 09:31:52 : Qk0z0gVGLY
このスレちょっとおもしろくなってきたから上げたいな。コメランキング。

ていうか、せっかくみんな相手してくれてんのに、シュミレーション君は
忙しいのか?書き込み数がいつもより少ないんだけど?
もっと食いついてこーい、バッチこーい

外道のおっさんももっと書き込めばいいのにw

阿修羅はキミら工作員の頑張りによって盛り上がるんだぜ?w


101. HIMAZIN 2014年12月03日 19:18:14 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>>69

>EAkIk2fULU さん

pbNMSXRwUY=L5PaERtMKAについて、
何故シュミレーション君なのか、やっと意味がわかりました。

http://www.asyura2.com/14/senkyo165/msg/510.html#c321


102. 2014年12月03日 22:05:40 : AiChp2veWo
はっきり言えば勝てる、が、暗躍する金儲け勢力が古今東西に密通し、とオカルト者等がおぞましい欲望を吐き魑魅魍魎を産み、ぐちゃぐちゃに見せている。

103. 2014年12月03日 22:28:49 : EAkIk2fULU
HIMAZINさん、

チャマさんが気付いたんだけど、
シミュレーション君、じゃないところがポイントですね。

>反論がクレーマーに近い(笑)。
この言葉が出たんで、彼はそろそろ撤退するかもです。


104. 一隅より 2014年12月03日 23:45:01 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>86 について

>>85で、>「アメリカもアメリカの必要に応じて・・。もちろんアメリカのためなんだから税金も使うさ」、と書いた。

で、それに対して。
  ↓
>そんな高価な物を自衛隊のためだけに使うと思うかい?
>お前、さっき米軍は自衛隊のために税金を使うという言い方をしていたジャン。

ご覧のとおり、まず(ごく外形的にも)論理的に意味をなさない。ディベートはおろか、そもそも対話にならない。
(=ひとの書いたことを読めていないから、答えにもなっていない。ひとの言っていないことを前提に、何かわめき返してくる。)


そしてここまで来ると、もはや日本語の文として成り立っていない。意味を構成しない。
  ↓
>米軍はアメリカのためというか自衛隊のために働いているような気がするな


もともと日本語を書くのがまだ不自由なのは仕方がないと思っていたが、ひとの日本語を読むことも、そもそも筋立って考えること(インチキでもいいから一貫したことを言う・一貫したインチキを言うこと)もできない。


105. HIMAZIN 2014年12月04日 00:22:30 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>>103

>EAkIk2fULU さん

レスありがとうございます。

上でも書いているように長文コメントは好きではないのですが、
彼の相手をすると、変な方向に脱線しないためにある程度丁寧に書かないといけないから
どうしても長文になってしまうのが辛いですね。


106. Yomy 2014年12月04日 07:10:50 : xX7Gl1Krzg6PE : Qk0z0gVGLY
>>105さん、

EAkIk2fULUです。
自分の場合、すぐ返せる内容からどんどん返すようにしてますね。

これだと、レス漏れしてしまう場合もありますが、一隅よりさんも書いて
いるとおり、シュミレーション君自身がまともに回答する気ゼロなので、
こっちのレス漏れもあまり気にする必要はないと思います。

まあ、あとから見直して抜けてたら足す、ぐらいでいいと思います。そうすると
コメ数が増えてランキングに入ったりしますが、祭りにしてしまって
みんなに見てもらったほうがいいかと。助け舟も入るんで。


107. 2014年12月04日 21:35:23 : pbNMSXRwUY
アホじゃないか、この人等(笑)?

>> 一隅より
>ご覧のとおり、まず(ごく外形的にも)論理的に意味をなさない。

では、自衛隊の状況はこんなもの。
備蓄弾薬があまり無い(噂では3日分)、兵器等々の耐用年数がヤバい(旧式が意外とある。こんな状況で海外派兵でドンパチなんてしたら、壊れるわwwwww)、 行動を開始するまでにどれくらい時間が必要になるのか分からない(現在の状況だと直ぐに防衛出動なんて出ない)
これで、どうやって海外派兵なんて出来るの????連携とか共同の以前の問題ジャン(笑)。それで、よく海外派兵が出来るといい、しかも、共同すると自衛隊の抱えている問題が解消されるという謎の理論が俺には分からん(笑)。たかが写真だけで海外派兵出来るなら、自衛隊は苦労なんてしないよ(爆)。いくら強調しても、たかが大した事ない写真を言っても、自衛隊は海外派兵でドンパチなんて物理的にも法律的にも組織的にも無理(笑)。共同でも無理(爆)。出来るのなら、その根拠は何???


>>HIMAZIN
>むしろ現実に自衛隊員の死者が出ている問題に対してそのような態度をとるお前さんだから、仮に武装勢力に自衛隊員が殺されても同様にへらへらした態度をとるだろうなということは容易く想像できる。

それを防ぐたにバズーカ砲や機関銃があり、そして正当防衛というのがあるのでしょ(笑)?何言っているの?自殺する自衛官に心を痛めるのはいい。しかし、海外派遣するのに、なぜ正当防衛や兵器を否定するのかが分からん。お前はどっちを庇っている???憲法?法律?それとも、日本人である自衛官???

>「イラク派遣は憲法9条違反で違憲」と言った上で、「ただし、裁判所にはイラク派遣を止める権限が無いから国の勝訴」

で、憲法を違反したからどうしたの???アメリカが作ったものを尊重しろと???日本の憲法なんて古臭いのだから、どうでもいい。憲法違反したからと言って何か損する所でもあるのかい???

>「イラク派遣は憲法9条違反で違憲」と言ったことは「裁判所はイラク派遣を言及しなかった」と解釈できないよね。

で?

>先ほどのイラク派遣の違憲判決は、まさしく多国籍軍の一員として武力行使したから出たんだよ。

だからそれがどうしたんだよ(笑)?

>私は自衛隊は最強なんて一言もいってないよ。

では、海外派兵でドンパチは無理という事が証明されたね(笑)。一隅よりさんが言う米軍と共同で海外で戦争なんて100%不可能(笑)。

>「日本は先進国にも関わらず、たった11番目なのだから、大した事でもない。」

あのさ、言葉の意味が分かっていないだけだろ?先進国なのに11番目というのはちょっと情けないね。だって、他の先進国って軍事力は日本以上に持っているだろ(笑)??それを考えると大した事ではない(笑)。日本語、大丈夫?

>>お前さんの言う正当防衛だが、警察はどこの誰を相手にする?
>イラク派兵の自衛隊はどこの誰を相手にする?

おっと忘れていた。
警察→犯罪者
自衛隊→敵兵
というかこんな事も分からないバカ(笑)?


一つ言う。お前らの認識が可笑しい。
・自衛隊は海外派兵で出来る→どう頑張っても出来ません
・全37ヶ国(NATOは除く)中の11番目。これは大したことないとは言わない。
→11番目って大した事ないけど???何処か問題があるの???あるのなら、何?お前の私生活が困るとかwwwww
・孫子フェチはいらないwwwww
・孫子の理論だと、一方的に攻め込まれても守りきることは可能だと言っている。
→1939年ポーランドは自分からは何もしてないのにドイツとソ連から一方的に攻められ、ドイツから450万人ソ連から200万人占領中に殺されましたが(笑)?
中国はチベットに攻めて大量虐殺した。守りきれていないじゃんwwww。イラクはアメリカの攻撃から守ったの???理論って役に立たないなぁ〜〜〜(笑)


108. HIMAZIN 2014年12月04日 23:19:03 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>>107

>pbNMSXRwUY=L5PaERtMKA=シュミレーション君

HNないと面倒くさいので、これからは皆さんに倣い「シュミレーション君」と呼びますね。

>アホじゃないか、この人等(笑)?

あーあ、逆ギレしちゃった。

>>むしろ現実に自衛隊員の死者が出ている問題に対してそのような態度をとるお前さんだから、仮
>>に武装勢力に自衛隊員が殺されても同様にへらへらした態度をとるだろうなということは容易く
>>想像できる。

>それを防ぐたにバズーカ砲や機関銃があり、そして正当防衛というのがあるのでしょ(笑)?何言っ
>ているの?自殺する自衛官に心を痛めるのはいい。しかし、海外派遣するのに、なぜ正当防衛や兵
>器を否定するのかが分からん。お前はどっちを庇っている???憲法?法律?それとも、日本人で
>ある自衛官???

「自殺する自衛官に心を痛めるのはいい」という言葉はもっと早くだすべきだったね。
今更ヒューマニスト気取っても、お前さん正体曝け出しすぎたからねえ。

で、私は正当防衛そのものを否定するつもりはない。
これはお前さんが以下に行った回答に関連してくるお話。

>>お前さんの言う正当防衛だが、警察はどこの誰を相手にする?
>>イラク派兵の自衛隊はどこの誰を相手にする?

>おっと忘れていた。
>警察→犯罪者
>自衛隊→敵兵
>というかこんな事も分からないバカ(笑)?

ただし、お前さんは半分しか答えていない上に、
後者についてはお前さんの思考がよく見えて大変わかりやすい。自衛隊は何しに行ったの?
「どこに」という点にまったく答えていないあたり、
お前さんも流石に自分の首を締めると思ったんだろう。
捨て台詞を吐く前に、しっかり回答しましょう。
とりあえず30点あげるから、100点目指してやり直してね。

長くなりそうなので、後は別コメで。

>>106
>Yomyさん

アドバイスありがとうございます。


109. 2014年12月04日 23:39:08 : pbNMSXRwUY
>自衛隊は何しに行ったの?
ぷっwwwwwwwwwwwwwwwwwww
復興支援ですよ(笑)ニュース、見ていないのwwwwwwwwwwwwwwwww

>私は正当防衛そのものを否定するつもりはない。

否定しないのなら、兵器を否定する資格もないwwwwwwwwww。バズーカ砲や機関銃も正当防衛するためのものwwwwwww。

お前は、アホですか????

30点??ならお前は-30点だな。自衛隊をよく知らないだろうからさ(笑)。


110. HIMAZIN 2014年12月04日 23:44:40 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>>107
>シュミレーション君

>>108のつづき

>で、憲法を違反したからどうしたの???アメリカが作ったものを尊重しろと???日本の憲法な
>んて古臭いのだから、どうでもいい。憲法違反したからと言って何か損する所でもあるのか
>い???

日本が立憲主義に基づく近代国家である以上は、政府の権威や合法性は憲法の制限下に置かれます。
よって、憲法違反をするということは、政府の正当性を損ない、
近代国家であることを否定する行為になります。

で、またお前さんが面白いことを言ったので、指摘させてもらいますね。

>で、憲法を違反したからどうしたの???アメリカが作ったものを尊重しろと???

まあ、お前さんのような輩は必ずこれを言うね。
さて、こないだのイラク派兵はアメリカの侵略戦争に追従したわけだが、
それに違憲判決が出たことについて、上の台詞だ。
えっと、「アメリカが作ったものを否定してアメリカに従う」ということ?
お前さんは、独立したいの?したくないの?


>>。ヨイラク派遣は憲法9条違反で違憲」と言ったことは「裁判所はイラク派遣を言及しなかった」
>>と解釈できないよね。

>で?

いや、お前さんが完全に正気を失って論理破綻したということなんだけど、
ハッキリと言ってもらいたかったのかな(笑)。


>>先ほどのイラク派遣の違憲判決は、まさしく多国籍軍の一員として武力行使したから出たんだ
>>よ。

>だからそれがどうしたんだよ(笑)?

まだとぼけるんだね。
とりあえず、お前さんの煩悩と同じ>>108の質問に再度回答したら本題にはいるから頑張ってね。

また、後につづく。


111. 2014年12月04日 23:48:33 : Qk0z0gVGLY
pbNMSXRwUY
→1939年ポーランドは自分からは何もしてないのにドイツとソ連から一方的に攻められ、ドイツから450万人ソ連から200万人占領中に殺されましたが(笑)?
中国はチベットに攻めて大量虐殺した。守りきれていないじゃんwwww。イラクはアメリカの攻撃から守ったの???理論って役に立たないなぁ〜〜〜(笑)

頭悪くなったか?
孫子は別に全ての戦いで守れば必ず守りきれるとは言っていない。
相手の攻めに対して、こちらの努力次第で守りきることは可能、そう言っている。
だから、守りに対する努力は無駄ではないということだ。

しかし、何度も同じことを言うけど、
いつでも必ず攻めて勝つという方法はない、と言っている。攻めても相手次第で
絶対勝てないタイミングがあるということ。すなわち、そのタイミングで攻める
のは無駄な努力。

したがって、少なくとも勝てないタイミングで竹島や尖閣に対して武力行使
を行うことは無駄な努力。論破終わり。
なおかつ、孫子は、直接的な武力行使は下策としている。まずは外交努力を
すべき。すなわち、安倍ではなく、中国韓国とまともに対話できる首相を
選ぶべき。孫子は、戦争を遂行する、あるいは思いとどまるうえで、トップが
いかに重要かも述べている。要するに、安倍では話にならんということだ。

じゃあ、聞いてみよう。ポーランドもチベットも、孫子を使ったか?
否、使っていない。その時点で話にならん。負けて当然。以上、論破終わり。


112. 2014年12月05日 00:03:05 : Qk0z0gVGLY
1939年のポーランドの状況をおれは詳しくは知らん。あとで調べてもいい。

しかし、推測で言ってみよう。

ポーランドはおそらく情報の入手を怠っていた。まずはそこ。スパイでも
なんでもいい。ドイツとソ連の状況をしっかりと把握すべきだった。
状況とは、いつどのタイミングでどのような攻撃をしかけてくるか。

これを、上で述べたように、
而るに爵禄百金を愛んで敵の情を知らざる者は、不仁の至りなり。人の将に
非ざるなり。主の佐に非ざるなり。勝の主に非ざるなり。

まさにここに書いてあるよなあ、
少しのお金を惜しんで、敵からの情報をとってこようとしない人間は、
まったく話にならん、そう孫子は切り捨てているわけよ。

じゃあ、実態はどうか。
情報をとってないからけっきょくポーランドは全く備えなし。そりゃあ、
ドイツの電撃戦じゃなくてもやられてるよ。

じゃあ情報をとったうえで何が出来たか。
当然まずは外交関係、安全保障関係。連合からの軍事支援を約束したうえで、
あとはゲリラ戦でもなんでもやればいい。ドイツの得意は電撃戦、速戦即決
だから、少し粘られるとすぐ音をあげる。

ソ連?東側からけん制すればどうとでもなるよ。これも外交。
そういった努力をポーランドはやったか?孫子を熟知した将軍を使ったか?
使ってないから負けるんだよ。孫子自身がそう言っているから。

というわけで、実際の歴史の詳細を見ずに書いたから、反論があれば
いつでもしてくれw よろしく!


113. 2014年12月05日 00:06:19 : pbNMSXRwUY
>>
>日本が立憲主義に基づく近代国家である以上は、政府の権威や合法性は憲法の制限下に置かれます。よって、憲法違反をするということは、政府の正当性を損ない、近代国家であることを否定する行為になります。

その憲法もアメリカが作ったものだよ(笑)。それで立憲主義とか近代国家とか言っても白けるだけ。
http://www.asahi.com/senkyo/sousenkyo46/news/TKY201212140595.html
 日本国憲法の前文には「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」と書いてある。つまり、自分たちの安全を世界に任せますよと言っている。そして「専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う」(と書いてある)。

 自分たちが専制や隷従、圧迫と偏狭をなくそうと考えているわけではない。いじましいんですね。みっともない憲法ですよ、はっきり言って。それは、日本人が作ったんじゃないですからね。そんな憲法を持っている以上、外務省も、自分たちが発言するのを憲法上義務づけられていないんだから、国際社会に任せるんだから、精神がそうなってしまっているんですね。そこから変えていくっていうことが、私は大切だと思う。(ネット番組で)

>えっと、「アメリカが作ったものを否定してアメリカに従う」ということ?お前さんは、独立したいの?したくないの?

独立ってサンフランシスコ講和条約で既に独立していますが(笑)。日本の歴史、分からないの(笑)?
というか、アメリカが作った今の憲法を強調する割には、「米軍基地も安保も要らんわ〜、アメリカから独立せよ〜」はおかしくね(笑)?


114. 2014年12月05日 00:13:34 : pbNMSXRwUY
>>HIMAZIN
>>日本が立憲主義に基づく近代国家である以上は、政府の権威や合法性は憲法の制限下に置かれます。よって、憲法違反をするということは、政府の正当性を損ない、近代国家であることを否定する行為になります。

憲法はどんなものか知らないだろ?
憲法=Constitution=国柄。つまり、日本の憲法は、アメリカでもイギリスでもフランスでもドイツでも中国でも韓国でもなく「日本」の国柄を踏まえて制定されるべきもの。

でも、現行憲法で日本の国柄について、天皇に言及するくらいで、他はマグナ・カルタ、近代市民革命、人権宣言、フランス憲法等々、見事に欧米の歴史に基づく規定。「日本」の国柄を示したものじゃない。

で日本国憲法は「日本」にとってネガティブな歴史観に基づいて解釈されている。9条は戦争の反省、13条は人権侵害への反省、14条は封建的身分社会への反省、15条は制限選挙への反省、17条は国家無答責の法理への反省、19条・21条は治安維持法の反省、20条は国家神道の反省、23条は天皇機関説事件・滝川事件の反省。
反省しすぎだし、仮に反省する必要があっても、何故「法律」ではなく「憲法」に規定するのか不明。こういう憲法を戴いてる=日本人は自分たちで「日本は悪いことばかりをするお国柄です」って言ってるようなもん。これで立憲主義とか言ってもね、白けるだけ。お前ら、よくこんな憲法を必死で庇おうとするね(笑)。本当に近代国家?俺は全く見えない。


115. 2014年12月05日 00:19:57 : Qk0z0gVGLY
>>114

へー、じゃあどうしたいの?

全部破棄?

破棄キター!w


116. HIMAZIN 2014年12月05日 00:20:38 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>>107
>シュミレーション君

>>110のつづき

>>私は自衛隊は最強なんて一言もいってないよ。

>では、海外派兵でドンパチは無理という事が証明されたね(笑)。一隅よりさんが言う米軍と共同で海
>外で戦争なんて100%不可能(笑)。

書くのもバカバカしいが、「自衛隊は最強じゃない」ことは「海外派兵でドンパチは無理」
の証明にならない。
数学の証明問題以前のお話。
義務教育のこくごのお勉強をやり直してから発言してください。

>・自衛隊は海外派兵で出来る→どう頑張っても出来ません

そうですね、出来ませんね。
ただ、これも残念なことに、お前さんは>>107でお前さんが言う「イラク派遣(派兵でない)」
が実質的に海外派兵であることを認める発言しているんだよね。
これも、お前さんの煩悩と同じ>>108の質問に再度回答したら本題にはいるから頑張ってね。


>・全37ヶ国(NATOは除く)中の11番目。これは大したことないとは言わない。
>→11番目って大した事ないけど???何処か問題があるの???あるのなら、何?お前の私生活が
>困るとかwwwww

>>79>>95で言ったことを繰り返すだけ。
何言っても今更遅いよ。物事の順序って大事。
義務教育のこくごのお勉強を(略)


117. 2014年12月05日 00:23:50 : Qk0z0gVGLY
みなさーん、

夜遅いけど、ここからいよいよpbNMSXRwUYシュミレーション君の本音が
展開されるからねーw 待ってましたーw しっかり見ていってねーw

じゃあ朝まで語ってもらおうか、憲法をどう変えるべき?

そして、そのあと日本はどうなる?

即中国韓国に攻め込む?w さすが、キミの考える近代国家はすごいなーw


118. 2014年12月05日 00:26:45 : Qk0z0gVGLY
おれが思うに、

pbNMSXRwUYのIDは幸福の科学の支部かなんかのPCなんだな。だから固定。

なので、このIDは複数人で使える。

いつもこの時間帯はシュミレーション君は寝てるので、おそらく、おそらくー
誰かと入れ替わったなw 口調も少し違う。真打ち登場かw

じゃあ真打ち君、続きをどうぞーw


119. HIMAZIN 2014年12月05日 00:35:26 : OVGN3lMPHO62U : DJagglgfNA
>>109
>>113
>>114
>シュミレーション君

私が3つに分けて回答しているうちにここまでコメント打ってたんだね。
延々と脱線している割には>>108の回答がまだなんですけど。

>>107
>というかこんな事も分からないバカ(笑)?

とか言いながら何で回答遅らせるかな。
早く回答しないと自分がバカ(笑)になりますよ。
とりあえず>>108に書いたことをそのまま張り付けるから忘れないでね。

※以下、>>108から抜粋

>おっと忘れていた。
>警察→犯罪者
>自衛隊→敵兵
>というかこんな事も分からないバカ(笑)?

ただし、お前さんは半分しか答えていない上に、
後者についてはお前さんの思考がよく見えて大変わかりやすい。自衛隊は何しに行ったの?
「どこに」という点にまったく答えていないあたり、
お前さんも流石に自分の首を締めると思ったんだろう。
捨て台詞を吐く前に、しっかり回答しましょう。
とりあえず30点あげるから、100点目指してやり直してね。

※以上、抜粋終わり


120. 2014年12月05日 00:38:24 : pbNMSXRwUY
>>HIMAZIN
>書くのもバカバカしいが、「自衛隊は最強じゃない」ことは「海外派兵でドンパチは無理」の証明にならない。

いや、普通に考えて今のままなら敵から返り討ちにあうんじゃね(笑)???普通に考えて、撤退とかもあるんじゃね???最強ではないのなら、海外派兵でモタモタするしwwwwwwwwwwww。お前は思考能力が皆無なのが証明された

>ただ、これも残念なことに、お前さんは>>107でお前さんが言う「イラク派遣(派兵でない)」が実質的に海外派兵であることを認める発言しているんだよね。

いや、これはどー見ても海外派遣。なんせ、オーストラリア軍に守ってもらった事もあるしwwwwww。「海外派兵」というのはね、「武力行使の目的をもつて武装した部隊を他国の領土、領海、領空に派遣することである」という事。つまり、武力行使の目的を持たないものは「海外派兵」には当たりません。日本語、間違っているwwwwwwwwwwww。
大体、自衛官が海外に行っただけで海外派兵ですか?

後、反論が出来ないからと言って、言い逃れしない。特にバカもいるから余計に性質が悪いwwwwww。まともに反論出来ないのか???腰抜け!


121. 2014年12月05日 00:40:48 : pbNMSXRwUY
>>119
109にありますー(笑)。復興支援ですwwww

122. 2014年12月05日 00:45:38 : Qk0z0gVGLY
って、おい、真打ち君はいきなり出てきて黙るんかいなw

その辺の憲法改正の構想を語ってくれよw

いやマジで別に馬鹿にするつもりはまったくなくて、純粋にその辺を聞きたい
だけやねん。読者が賛同するかどうかは気にしなくていいよw

そのへんは、日本国民はあらゆる選択支をもつべきなんだわ。
だから、ネガティブな歴史観を覆す方向性でいくなら、具体的に何をやって、
そのあと日本はどうなっていくのか、構想を示すことは無駄ではない。

って前からおれが宿題にしてたわなあ。出来たんなら見せればいい。
シャイになる必要はない。


123. 2014年12月05日 00:47:49 : Qk0z0gVGLY
自衛隊って丸腰で海外行くの?すげえなw

なんのため?観光?研修とか受けんのか?ちょっとおもろいw


124. 2014年12月05日 00:51:00 : Qk0z0gVGLY
シュミレーション君は今スレでも論破されすぎて、弱冠ファビョってきたけど、
手数は増えてきた、いいことだ。

どんどん投稿して、コメ数ランキングに入ろうぜ。もっと目立とうぜw


125. 2014年12月05日 00:54:18 : Qk0z0gVGLY
pbNMSXRwUY

ポーランドの件は反論できずか。まあしょうがない。

9条破棄の件はもう少し話してくれよ。破棄したいんだよね?

男の子なんだから、モジモジしないでハッキリしようねw 破棄したいんだよね?

いいよ、ここだけ保守速報だと思って書き込んでみな?飛び込んでみな?w


126. 2014年12月05日 01:06:50 : Qk0z0gVGLY
派兵か派遣かって、目的がどうこうじゃなくて、武器を携行しているか
どうかだと思うんだよ。

派兵は兵を送るんだろ?派遣は兵でないと言うんだろ?

武器持ってる自衛隊員は兵ではない?今回使わないから私は兵ではありません?
そんなの通用すんの?

じゃあ、一般人でもいくらでも武器持っていいよな。私は持ってますが、
これ使わないんですよ。←これ通用するってことだろ?

だいたい、格闘技の有段者だけってだけで銃刀法に関わってくる世の中で、
丸腰の自衛隊員でもあれなのに、武器もってて私は軍隊ではありません、か。
なかなかおもしろい解釈だな。なんかコント作れそうだな。


127. 一隅より 2014年12月05日 23:10:31 : PnbUj1IYwR18o : iyJ2MZrxS6
>>113の、>「サンフランシスコ講和条約で既に独立しています」について

(サンフランシスコ講和条約)
第六条
 (a) 連合国のすべての占領軍は・・日本国から撤退しなければならない。但し、この規定は、一又は二以上の連合国を一方とし、日本国を他方として双方の間に締結された若しくは締結される二国間若しくは多数国間の協定に基く、又はその結果としての外国軍隊の日本国の領域における駐とん又は駐留を妨げるものではない。

(同日に調印された旧日米安保条約)
第一条
日本は国内へのアメリカ軍駐留の権利を与える。

これだけでは、日本が自ら、自由意志で米軍駐留を望んだように読める。ましてや、その前文に、「日本国は、その防衛のための暫定措置として、日本国に対する武力攻撃を阻止するため日本国内及びその附近にアメリカ合衆国がその軍隊を維持することを希望する。」とあるから、なおさらだ。


ところが、旧安保条約は、続けてこう定める。
 ↓

第二条
 第一条に掲げる権利が行使される間は、日本国は、アメリカ合衆国の事前の同意なくして、基地、基地における若しくは基地に関する権利、権力若しくは権能、駐兵若しくは演習の権利又は陸軍、空軍若しくは海軍の通過の権利を第三国に許与しない。


また、こうも書かれてある。
 ↓

第四条
 この条約は、国際連合又はその他による日本区域における国際の平和と安全の維持のため充分な定をする国際連合の措置又はこれに代る個別的若しくは集団的の安全保障措置が効力を生じたと日本国及びアメリカ合衆国の政府が認めた時はいつでも効力を失うものとする。



以上、旧安保条約下では日本は、他国軍隊との関係(演習その他を通じての関わり)を、アメリカ合衆国の「同意なくして」は、単独で自由に決められない。

また、その効力は、「アメリカ合衆国の政府が認めた」ときでなければ、変動させられない。他に、効力変動についての定めはない。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b14掲示板  
次へ