★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 343.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「福島でバタバタ人が死んでる!」と主張した人に聞いた(RT2,000超え)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/343.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2016 年 3 月 21 日 10:13:58: 8rnauVNerwl2s ie@I9ZTUjYY0MTUzlNQ
 


https://twitter.com/domoboku/status/649931529557176320

どーも僕です。(どもぼく)
@domoboku

「福島でバタバタ人が死んでる!」と主張した人に聞いた

Q何人死んでるんですか?
Aたくさんだ!

Qそれは昨年より多いんですか?
A多い!

Qデータは?
A無いけど多い!

Q何でデータ無いの?
A隠蔽されてる!

…を思い出すなど。
だいたい彼らと同じ顔ぶれな気もしてる。

(福島ファン。50ヶ国以上渡航。某番組作り関係やってた。元パワプロ世界一。桃ラバー。TOKIOを尊敬・・・)

「隠蔽されてる!」には笑いました。

いつも「同じ顔ぶれ」なんですよね。

辺野古、アイヌ、安保、原発、韓国押し、国連の政治利用・・・

最新の世論調査で中国・韓国に親しみを感じる人がほとんどいなくなったそうですが、これも朝日新聞、民主党など野党、そして「工作員」の「大活躍」の賜物ですね。

一般の人間は、ほとんど発言しない「サイレントマジョリティ」ですが、国内で大声で「日本下げ」、「福島下げ」をする外国と仲がいい「ノイジーマイノリティ」には苦々しく思っています。

安倍批判を強める中国共産党ですが、何故か原発を爆発させて原発全廃をゴリ押しした「菅直人」政権のことは全力で擁護してました。

何故でしょう?

こんなところに現実の国際政治の「真実」があるのでしょう。


<参考リンク>

★中国共産党が菅直人民主党政権を必死に擁護!?

”自然災害と原発事故が同時に発生するという千年に一度の災害が、政権を執ってわずか2年の民主党と首相になって1年に満たない菅直人に襲いかかった。これを処理するのは想像を絶する難しさだといえる。したがって、自民党はこの機会を利用して民主党を攻撃すべきではない。”
(中国網
http://japanese.china.org.cn/archive/chanyan/2011-03/16/content_22152354.htm
 
 

★<あんな人を総理にしたから罰が当たったのかな>斑目マンガが暴く民主党菅直人と福島原発事故
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/271.html
 
 
★原発事故で情報操作 菅直人官邸の明るみに出た実態(産経)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/751.html


<阿修羅の「福島下げ」の投稿>

「福島下げ」の投稿ばかり書く人にお尋ねしたいんですが、目的はなんですか?
まさか民進党による政権交代じゃないですよね?

■「TOKIOの福島産ラーメンは人殺し」、小説家の発言がネット上で大炎上!「食べて応援している馬鹿」
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/342.html


■学校での放射線量が新潟の6千倍以上…福島の汚染地域はいまだ“住んでいい”レベルではない!(週プレNEWS)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/341.html


■福島沖放射能は年間で最高レベル・原発は制御不能・驚くべき憂慮すべき危機・何千トンの汚染水・日本政府は隠蔽(ENENew
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/330.html


■福島溶融燃料は格納容器を溶融貫通し放射能を吐出・あらゆる場所に飛散・環境に焼け出された・溶岩のように流出(ENENews
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/323.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月21日 10:47:20 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[125]
 多摩散人です。

>本当はバタバタ死んでいるのだが、政府と東電とマスゴミと御用学者と御用専門家と御用医者と御用学校の先生たちが、徹底的に隠蔽しているんだ。(デマテロリストたちの言)

 私はマスゴミにもミニコミにも口コミにも、ヘチマにも、人がバタバタ死んだという情報を聞いたことがない。

>多摩散人よ、お前が自分の周りには直接見ていないだけだ。(魑魅魍魎さん、その他)

では、魑魅魍魎さんその他もヘチマも、直接的に見たんですか。直接見たことをここにアップして下さい。

 次の阿修羅の投稿の中の、放射線の直接的健康被害の情報の中で、一つでもデマではなく事実だと判明したものがあったら、指摘してください。「放射線の直接的健康被害の情報の中で」ですよ。それ以外の情報は問題にしていません。

 http://rank.asyura3.com/genpatu/999/1/


2. 2016年3月21日 10:49:20 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[601]
大熊町議の木幡ますみさんは、公けの場で、白血病が増えているとはっきり証言している。

白血病やがんが増えていないというのなら、福島県は発病率、患者数のデータを
公表すべきだろう。


「真実を知れ!木幡さんから勇気ある真実の証言 (Earth's Best)」
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/364.html

https://www.youtube.com/watch?v=Ker69h1zjOk
「大熊町では、いま、私の周りで、白血病が増えています。白血病の方が、女の人も、
男の人も死んでいます。これ、どういう事ですかと私は言いたいです」

「活動している場所は、当然避難地域外です。しかし、現在その避難地域外で爆発的に
白血病患者が増えています。大げさな話、病院の待合室の患者さんの半分は
白血病患者ではないかという勢いです。 」
https://www.facebook.com/hidetake.matsudaira/posts/843798649049397

「東葛地域の健康被害も深刻化 柏の看護師さん、その他の方のツイート」
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/429.html

「ますます深刻化する健康被害 (4) 」
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/297.html

「激増する白血病 身のまわりでが2人以上発病したという報告が増えている」
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/259.html


3. 2016年3月21日 10:56:42 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[126]
>2
 多摩散人です。

>魑魅魍魎さんその他もヘチマも、直接的に見たんですか。直接見たことをここにアップして下さい。(1 多摩散人)


4. 2016年3月21日 11:18:46 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[1236]
証拠なし。このままではデマですなぁ…

5. 2016年3月21日 11:28:21 : cjgSy1buZA : VxlYFV6pXXc[1]
多摩散人と会員番号4153は、同一人物ではないのか?
何となく論調が似ている様な気がする。

6. 2016年3月21日 11:33:05 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[603]
福島県が、決して、白血病やがんの発病率、患者数を公表しようとしない事実が、
すべてを物語っている。

異常がなければ隠す必要がない。


7. 2016年3月21日 11:58:27 : xM05bDnG9Y : gHaWXxEGgOY[91]
お前、いくらネタがないからといって政治板に投稿したのと、ほとんど同じもののコピペは辞めろ。

途中で読むのも嫌になるから読まないけど目障りだなw

自民党もこんな愚にも付かないような奴に銭をやるなよ。



8. 2016年3月21日 12:32:27 : F0DZv6kFEQ : 32tMdYzZRo0[2]
>>5

同一人物というか、同一団体の人間だろうね。

木卯正一と同じ、在特会あたりのクズウヨだろう。


9. 2016年3月21日 12:37:58 : ypOntLhHUo : ReSjWvUlqyk[4]
相変わらず、愚かの極みの投稿をしている。

>Qデータは?
A無いけど多い!

バタバタ死んでいないと主張する人にも、キチンとしたデータがないのは、同じことだ。

しかし、ツイッター情報やグーグル検索にも、一定の傾向が見て取れることは事実だ。

工作員は、この辺を盛んに攻撃するけれど、彼らの主張の裏付けには何もないことは明らかだ。(個人的心象以外、何もない。)


10. 2016年3月21日 12:47:31 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[75]
人がバタバタと目に見えるように死ぬためには、
まわりの人が10人に1人死ぬ必要がある、
日本国民1000万人ぐらい死ぬ必要がある
そんなバカなことはない。

しかし、
いまや自民党の原発政策の放射能で、
日本人自国民は、100万人以上は
「すでにこの5年間で」殺されているが、
100人に1人の確率なので、
目に見えて「バタバタ」とはわからない!!


(以下再送)

>◎福一の死亡者は「130万人」が正解!
>(理由1)なぜなら、2010年まで日本の総人口は、
>プラスマイナス2万人程度の「静止人口」だった!
>(理由2)ところが、2011年から突然毎年20数万人ずつ急減している!
>この5年間で130万人も減少!
>(理由3)チェルノブイリでも、ほとんどの死亡は、ガン・奇形ではなく、
>心疾患(心不全、心筋梗塞等)、脳障害・交通事故、感染症、成人病の急増でだった!すなわちチェルノブイリ周辺諸国と全く同様のことが
>すでに起こっているのである。

=>http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg
=>http://3.bp.blogspot.com/-GdY5DiJtynI/Ufm_mdnuY8I/AAAAAAAAHM0/SBB5u88dWws/s1600/soujinnkounosuii.png

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

130万人などという数を聞くと、
そんな沢山死んでないと思うかもしれない。
しかし確率の問題であり、
分母にある日本の総人口自体が1億2800万人であり、
比率にすると100分の1
すなわち、自分のまわりの100人に1人が死んでいるにすぎない。
だから気がつかないし、
阿鼻叫喚でもないじゃないか
と思うかも知れないが、
それでも
自民党の原発推進政策が、
自国民を
たったこの5年間で
130万人皆殺しにした
ということは紛れもない事実。

それどころか、食品基準100ベクレルを放置すれば
今後30年間で、
日本人5000万人死亡する。

=>http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html


11. 2016年3月21日 12:48:49 : kZH4PUBT6k : WoznK23FgPM[3]
なぜか最悪のデマ流し魑魅魍魎男の投稿を出さない会員番号4153番

12. 2016年3月21日 13:17:37 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[76]
「原発推進」し「脱原発」を馬鹿にして
★「放射脳」などという言葉で、放射能障害を恐れる人たちを小馬鹿にする
傲岸不遜な文章、態度も傲慢だった方
千葉沖の魚を食べて生きていた
若い方がなんと20代で!急死したらしいね

=========================
藤原さやかさん(27) 死去。残念であるが…,考え方と認識を間違うと,人は早逝する!ということだ。

http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-8232.html

考え方と認識を間違うと,早逝する
『カラダはみんな生きている』の著者・藤原さやかさん(27)が亡くなった。
彼女は↓こんな考え方を書いていた。
「「放射脳」の人々の無知っぷりはみてて本当に恥ずかしくなる…自分が無知な事に気付かないからとんでもないデータも鵜呑みにする」
「放射脳」などという言葉で,放射能障害を恐れる人たちを小馬鹿にする傲岸不遜な文章だ。態度も傲慢だった。

27歳。まだまだ細胞分裂が活発な年齢だ。

しかし彼女は,不用心のため放射能を吸い過ぎ,食べ過ぎ,結果,放射能によってDNAを滅茶滅茶に破壊されて癌になり,さらに殺人医療の犠牲になって死んでしまった。哀れな女性である。

彼女の早逝は,自分の間違った考え方に気づかなかったからだ。

=========================
お〜い
福島県民の避難を遅らせて
安全神話で
福島県民を滅亡させる
【ネトウヨ会員番号4153】よ
福島沖の魚食ってるか????


13. 2016年3月21日 13:18:41 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[77]
「原発推進」し「脱原発」を馬鹿にして
★「放射脳」などという言葉で、放射能障害を恐れる人たちを小馬鹿にする
傲岸不遜な文章、態度も傲慢だった方
千葉沖の魚を食べて生きていた
若い方がなんと20代で!急死したらしいね

=========================
藤原さやかさん(27) 死去。残念であるが…,考え方と認識を間違うと,人は早逝する!ということだ。

http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-8232.html

考え方と認識を間違うと,早逝する
『カラダはみんな生きている』の著者・藤原さやかさん(27)が亡くなった。
彼女は↓こんな考え方を書いていた。
「「放射脳」の人々の無知っぷりはみてて本当に恥ずかしくなる…自分が無知な事に気付かないからとんでもないデータも鵜呑みにする」
「放射脳」などという言葉で,放射能障害を恐れる人たちを小馬鹿にする傲岸不遜な文章だ。態度も傲慢だった。

27歳。まだまだ細胞分裂が活発な年齢だ。

しかし彼女は,不用心のため放射能を吸い過ぎ,食べ過ぎ,結果,放射能によってDNAを滅茶滅茶に破壊されて癌になり,さらに殺人医療の犠牲になって死んでしまった。哀れな女性である。

彼女の早逝は,自分の間違った考え方に気づかなかったからだ。


14. 2016年3月21日 16:43:42 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[128]
>10
 多摩散人です。

>100人に1人の確率なので、目に見えて「バタバタ」とはわからない!!

 事故後五年目には、政府もマスゴミも隠蔽できない、誰の目にも明らかな阿鼻叫喚が現出するという予言は、デマだったんですね。

 だって、阿鼻叫喚は隠蔽されているんでしょう。

 「目には見えない阿鼻叫喚が起きる」となぜ予言しなかったんですか。 


15. 2016年3月21日 16:54:02 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[78]
阿鼻叫喚を定義してくれよ

定義されていない言葉について判定できない

自民党が自国民を放射能で130万人

5年間で殺している

チェルノブイリ周辺諸国で起こったことと同じ事が起こっている。

それはある意味「阿鼻叫喚」といえるんじゃないのか?


16. 2016年3月21日 17:10:47 : 3p9bVHCkoI : NajFkxPoydU[3]

53も多摩散人という人も、マヌケ?

バタバタ死ぬかどうかは別にして、
広島原爆の数百倍の放射能がふりまかれて、それで健康にいいわけなかろうが?
過剰表現は別にして、そうしたこと貴方たちはナントも思わない???お脳がやられているかも

隠蔽――されているのは当然です。隠蔽しないと原発など稼働出来ません。
必死になって隠蔽していますよ、、、貴方がた何歳か知れないが、大人になったらそんなことくらい解らなければ、 オヒトヨシさん と、まともには相手にされませんよ、、、ネットにしがみつくだけのお脳の成長が止まったオトナというところでしょうか?


17. 2016年3月21日 17:46:59 : 7tHiBUZjou : _3MwORBbivk[1]
ウィキによれば、太平洋戦争が始まった1940年の、日本の人口は、約73075千人、敗戦の1945年には、71998千人と、1940年の人口に比べて、1.47%、1077千人減少していた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E7%B5%B1%E8%A8%88

人口動態調査によれば、2011年から2014年までの4年間の死者の合計は、約5050千人である。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/81-1a.html

上述のウィキによれば、2010年の日本の人口は、128053千人である。

2010年の人口に対して、2011年からの4年間に、3.94%の人口減があったことになる。

太平洋戦争末期の1944年からは、本土空襲が始まり、日本国民も死を身近に感ずる機会が多かった。

今の中高年のほとんどの人は、祖父母や父母から、何がしかの戦争体験や空襲体験を、生々しく聞いている。

戦争の時代を、2.7倍上回るペースで、人々がバタバタと死んでいることは、確かだろう。


18. 2016年3月21日 17:56:09 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[129]
>16
 多摩散人です。

>バタバタ死ぬかどうかは別にして

 「バタバタ死ぬ」というのはデマだったんですよね。まず、それを認めなさいよ。

>隠蔽――されているのは当然です。

 「政府にもマスゴミにも隠蔽できない、誰の目にも明らかな阿鼻叫喚が現出する」という予言ではなかったのか。その予言が成就しないなら、その予言はデマだったということを認めなさいよ。


19. 2016年3月21日 18:06:36 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[79]
「バタバタ死ぬ」という言葉を定義しなさいよ

「阿鼻叫喚」を定義しなさいよ

定義できないのに「バタバタ」「阿鼻」

意味ないだろう?

=========================

自民党の原発推進政策が 

2011年3月以降、

自国民を

放射能で

130万人 5年間で殺している

それは定義され、証明される事実

=>http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg

=>http://3.bp.blogspot.com/-GdY5DiJtynI/Ufm_mdnuY8I/AAAAAAAAHM0/SBB5u88dWws/s1600/soujinnkounosuii.png


20. 2016年3月21日 18:18:18 : TgeAgR6Ynk : 6nPSw@3kBBY[1]
バタバタ死ぬが十人に一人ならデマだったって事ですよね、

今は百人に一人ですから、

個人的にはここ五年で九人です

知り合いの知り合いも入れてなので、そんなもんでしょう、

やや増えた気がする程度です、高齢者も五人入ってますし、

でも体調不良は半端なく増えた感じがあります、

これが改善に向わないなら、一気に十人に一人になる可能性はあると思います。


21. 2016年3月21日 19:47:05 : s8mDiL2a3w : FpntGunZJy4[1]
>>18

実際、茨城県では2011年から人口減少が加速化している。

http://inventsolitude.sblo.jp/article/102099201.html

低レベル放射能被爆では、もちろんウヨのデマ散人が期待しているような「阿鼻叫喚」がいきなり現れるわけではない。

病院や自宅でのめだたない悲劇がわかるわけないじゃないか。

しかし、こういう人口減少が徐々に加速化していくのだ。


22. 2016年3月21日 19:51:13 : GAWg7hi3Q6 : 9NJOEeBGNjA[1]
日本人の寿命が平均80歳だとしたら毎年80人に1人は死ぬことになる。5年間で100人に1人位の過剰死があっても多摩惨みたいな馬鹿人間は気がつかないだろう。

23. 2016年3月21日 20:34:06 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[145]

>>18、多摩散人、

「「バタバタ死ぬ」というのはデマだったんですよね。まず、それを認めなさいよ。」

との、原発右翼、自民党ネトサポ、多摩散人さんからの要求だが、皆さんが指摘するように人口動勢では現に日本人はこれまでにないペースで死んでいるじゃないか。疫学調査をしなければそれと放射能との関連ははっきりしないが、肝心の政府が、なぜかその必要な調査をサボタージュしている。水俣病の時と同じで、白黒つけられちゃ困るみたいだな。因果関係が証明されないように時間稼ぎか。これじゃ、ほとんどクロだろう。つまり、デマじゃなさそうだということだ。

そこへ行くと、そっちの言っていたことでデマ確定がすでに山ほどあるが、原発右翼こそまずそれら自分たちのデマを認めなくちゃいけないんじゃないのか。他人をデマ呼ばわりするくせに自分たちのデマには知らんぷりはないだろう。

そっちの主張ですでにデマ確定は、ざっとラフに言って(他の皆さんも不足があれば付け加えてもらいたい)、以下のとおりだ。

1. 原発は絶対に安全だ。
2. 日本の原発は絶対に事故を起こさない。
3. 日本の原発に津波対策は不要だ。
4. メルトダウンはありえない。
5. 原発は絶対に爆発しない。
6. メルトスルーはしていない。
7. 放射能漏れはありえない。
8. プルトニウムは体にいい。
9. 汚染水は海へ流れ出ない。
10. 汚染水は湾内にとどまっており湾外には出ない。
11. 子供の甲状腺障害はありえない。
12. 原発を再稼働しないと停電になる。
13. 原発を再稼働しないと江戸時代になる。

「まず総理から戦場へ」というじゃないか。まず多摩散人からデマを認めろよ。それで、すべての日本人にごめんなさいと謝れよ。

いい加減にしろよ、自民党ネトサポ、原発右翼、多摩散人。

お前の大嘘の責任をとって、とっとと福島へ行って原発の現場作業をやれよ、ニート。



24. 2016年3月21日 21:00:35 : mZqdNDkSMQ : 7iL9shWHIAM[1]
多摩や53は、私は原発で
飯を喰っていますと
言わんばかりの発言
連発なので、相手するだけ
無駄ですよ。
だってバリバリの推進派
ですからね。
何が起きても関係無いんです
これが推進派のスタンスです。

人が死のうが知ったことかと言う
所なのでしょう。

相手するだけ無駄ですよ
推進派は死ぬまで推進派です
亡くなって行った推進派の
方たちが身をもって証明していますね。
53も多摩と愉快なその仲間達も
間違いなくその道を辿るでしょうね。
何とも空虚な虚しい人生ですね。
まぁ、人類滅亡のお手伝いが出来て
いるのだから名誉に値すると
でも感じているのかね。
いやはや、どこで道を踏み外し
たのか…。


25. 2016年3月21日 23:25:27 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[131]
>19
 多摩散人です。

>「バタバタ死ぬ」という言葉を定義しなさいよ

 それは、「やがて人がバタバタ死ぬ」と言った人に定義してもらわなければ。私には定義などできない。私は「バタバタ」「死ぬ」という意味で使うしかない。

>「阿鼻叫喚」を定義しなさいよ

それは、「やがて日本は阿鼻叫喚になる」と言った人に定義してもらわなければ。私は常識的に「地獄のようにむごたらしい状態」という意味で使っている。


26. 2016年3月21日 23:31:12 : 3p9bVHCkoI : NajFkxPoydU[5]

≫25 多摩散人

オヌシ 哀れな人だ


27. 2016年3月21日 23:40:42 : 4z8JmTdxCo : 4tCn98vdPEk[1]
福島事故が起こってから急に人口が減少する。(統計で証明されている)
福島事故が起こってから急に致死的疾患の罹患率が増える。(統計で証明されている)
→人がバタバタ死ぬ≒阿鼻叫喚


28. 2016年3月22日 00:43:59 : BZ4ZDigQ7s : cwLx1URQECk[3]
>>27
低線量被爆で急に人口が減少する?
頭大丈夫?

29. ななしの日本人[236] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 01:10:04 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[236]
>>2 >>6

完全にとはいいませんがデーターはいろいろ出てますよ。
例えば
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000049343.html
集計する病院数が変化しているので補正が必要ですが。

http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/dl/index.html

など。

白血病に関しては
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/166.html#c105

で「知る大切さ」さんが主体となって議論されています。私も議論に参加してましたので参考にしてみてください。

数字だけ見ると急増しているように見えますが、集計病院などの補正を行うと年2〜4%程度増加しているように見えます。これが全て原発事故起因かはわかりません。
患者が被災地でのみ治療を受けているとは考えられませんが、全国的に大きな偏りなく
増えているように見えます。

125. ななしの日本人[159]
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1364.png


30. ななしの日本人[237] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 01:50:16 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[237]
>>21

リンク先のブログ主さんかどうかわかりませんが、リンク先のデータの人口減少を原発事故と関連付けるには根拠が希薄すぎると思います。
その根拠は

死亡率の年次変動が日本の平均とほぼ同じ(多少の違いはあるが事故前からある)で、
原発事故で死亡者数が激増していると言う明確根拠がありません。
今後どうなるかは別の話になりますが。

http://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/koso/iji/koso/stachischics/populachion/documents/00-01_1.pdf

変なデータを鵜呑みにしないように気をつけてください。


31. ななしの日本人[238] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 01:51:54 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[238]
>>27
根拠とされている統計データを教えていただけますか?

32. 2016年3月22日 05:10:42 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[220]
仮に誰かがこの掲示板で

「人がバタバタ死んでいることはデマだ」と認めたところで、

やっぱり人はバタバタ死んでいる。その事実は変えられん。

工作員がいくら火消ししたところで、多くの日本人が放射能被害に苦しんで
いる事実は消すことができない。


33. 2016年3月22日 10:10:40 : GG1JExMsk6 : X7MYEt0xioY[1]
人口減少は事実だから嘘ではないでしょ。

34. 2016年3月22日 10:31:33 : 9JF5oZfLiI : uz3@Uwwbn4M[2]
@domoboku

クズ過ぎるペテン師。
 
 


35. 2016年3月22日 10:55:58 : heT3O0f59U : HmXmryPruY8[1]
放射脳が多摩散人にたしなめられて逆上している。
根拠なく放射能のせいだと騒いでも無意味だし、推進派を喜ばせるだけだ。
「反対派は根拠なくデマを飛ばしる」
って言われるだけ。
少子高齢化なんだから凄いと勢いで人口が減るのは当然のことだ。
阿鼻叫喚というのは学校や職場でバタバタと人が倒れていくような状態だろうが、そこまではいっていないはずだ。

36. 2016年3月22日 11:03:59 : esmsVHFkrM : Z3UQbl@PdwA[154]
>>35

自民党ネトサポの原発右翼に「そこまではいっていないはずだ」と言われる恐ろしさ。


37. ななしの日本人[239] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 12:30:23 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[239]
今日は午前中でお仕事終わり〜w

さて、

工作員とは私のことですかw
まあ、いいでしょう。

>やっぱり人はバタバタ死んでいる。その事実は変えられん。

それは事実です。

>>17 で戦時中の何倍で人が「バタバタ」死んでいると統計データを持ちだして言っていますが、

>2011年からの4年間に
という記載を見る限り

 悪意のある本物の工作員、ミクロ的視野しか持っていないただの勘違いさん?のどちらかでしょう。

まあ、それもどうでもいいことです。

さて
>>17 が記載している数値は事実です。

しかし、>>17がミスリードしようとしているのは明確で、統計データでもう少し広範囲を見ると

年次  死亡数
 1 1 246 802
2 1 221 585
3 1 223 245
4 1 208 989
5 1 188 282
6 1 238 328
7 1 187 064
8 1 206 555
9 1 191 665
10 1 203 147
11 1 177 669
12 1 190 547
13 1 170 662
14 1 153 855
15 1 123 610
16 1 110 721
17 1 062 530
18 1 092 674
19 1 089 818
20 1 091 156
21 1 070 035
22 1 071 304
23 1 050 806
24 1 037 231
25 1 029 816
26 1 003 539

となり、単調に増加していることが分かります。
グラフにすると

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1862.png

となります。
すなわちこれは高齢化による自然減であることが分かります。

こんな事をいちいち説明しなければならないほど日本人は劣化したのでしょうか・・・
数分もあればデータ検索からグラフづくりまでできますよw
残念ですw

最期に、人数はわかりませんが一定数の日本人が放射能被害(健康、経済、自由)に苦しんでいるのは事実です。また相当数の日本人が放射能の恐怖に悩まされているのも事実でしょう。
それを否定する気は全くありません。

ちなみに私も被災県民です。


38. ななしの日本人[242] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 12:53:29 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[242]
失礼

>>37 は >>32 さんへのレスです。


39. 知る大切さ[4814] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月22日 13:19:51 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[784]
ななしさん
プロット点とコメント37の数値とあってますか?

平成元年 1003539 かな?と見ていますがプロットでは80万人からスタートしてるように
見えます。


>すなわちこれは高齢化による自然減であることが分かります。

この年間死亡数だけを持って高齢化による死亡増であるとは乱暴すぎませんか?

死亡曲線や人口構成割合の増減とか考慮すべき。


勿論少子高齢化に伴う自然人口減の寄与の大きさは全然否定はしません。


40. 2016年3月22日 14:01:03 : cgqQ7l0KBc : SPpPU6Mjg@8[1]
>>38の釈明にも関わらず、>>37に、全く納得がいかない。

先ず、工作員は、ソースを挙げない。

「単調に増加している」と言っている、あなたのグラフのソースは?

あなたが「ミスリードしている」と言っている統計は、厚生労働省の人口動態調査によるものだ。(この調査にも捏造があるかもしれない。)

戦争中は、5年間の総計、平成23年(2011年)から平成26年(2014年)までの4年間の総計。

1年間に均せば、格差は、もっと開く。

>高齢化による自然減

あなたが引用するグラフには、高齢化による自然減を証明する力はない。

それを証明するためには、他の様々なパラメータが必要だ。

日本人の劣化を嘆くならば、自分の事から始めるべきだ、被災県民であるならば、尚更だ。

放射線被曝は、脳に直接ダメージを与える。(ソースとして、ヤブロコフ博士のチェルノブイリなどを挙げるまでもない。)


41. 知る大切さ[4815] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月22日 14:14:34 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[785]
ななしの日本人さんへリクエスト(できればお願い)
年代別死亡数のイメージ の年次変化を見てみたい。
https://nariniplus.files.wordpress.com/2013/09/e383a0e382b5e382b7e4b983e382b1e382a4e382b8e38090e381aae3828ae381abe38397e383a9e382b9e38091e6adbbe4baa1e78e87.png

医療技術の進歩で70代?あたりまでは2016年でも常に年代別死亡数の分母が増えると予測される 逆に70代以上は分母が大きく減る。

参考資料

人口ピラミッド(1年単位で動かせます)
https://populationpyramid.net/ja/日本/2015/

死因別寄与年数と平均寿命推移
http://www.garbagenews.net/archives/2076138.html

出生数推移
http://www.garbagenews.net/archives/2013423.html

図4 死亡数及び死亡率の年次推移
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai14/dl/gaikyou26.pdf


42. 2016年3月22日 14:51:11 : 4z8JmTdxCo : 4tCn98vdPEk[2]
27です。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/jcs2012/201203/524102.html

http://www.tax-hoken.com/news_asapv6jIHW.html

これはほんの一部です。
阿修羅の中を探せば山程あります。


43. ななしの日本人[243] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 15:27:18 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[243]
>>39 知る大切さ さん

おっしゃるとおり!失礼しました。
>>37記載のリストは出生数でした。正しくは
年次[平成] 死 亡 数
1 788 594
2 820 305
3 829 797
4 856 643
5 878 532
6 875 933
7 922 139
8 896 211
9 913 402
10 936 484
11 982 031
12 961 653
13 970 331
14 982 379
15 1 014 951
16 1 028 602
17 1 083 796
18 1 084 450
19 1 108 334
20 1 142 407
21 1 141 865
22 1 197 012
23 1 253 066
24 1 256 359
25 1 268 436
26 1 273 004

ですね。ご指摘ありがとうございました。


44. ななしの日本人[244] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 15:32:52 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[244]
>>40

ハハハ、また工作員認定ですか。できればもっと気の利いた肩書がほしいですね。
で、ソースは

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei14/dl/04_h2-1.pdf

です。
データの見方はあなたにお任せします。


45. ななしの日本人[245] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 15:44:55 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[245]
>>41 知る大切さ さん

なかなか難しいですね。

一般に人口といった場合、5年に一度の国勢調査に基づく基本人口補正、自然増減の他に社会増減(日本人、外国人の出入国増減)、国籍増減などが含まれるので分析が難しんですよね・・・。

人口ピラミッドがどのようなデータに基づいて作られているかちょっと調べてみます。
(そういえば、人口ピラミッドってよく見るけどその基本データが何か、気にしたことなかったな・・・)

あ、それと>>44のソース、既に知る大切さ さんが貼ってくれていましたね。
ありがとうございました。


46. ななしの日本人[246] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 15:56:04 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[246]
>>40

あなたの指摘も正しいですね。

高齢化と出生率低下による自然減、更には、単純に自然減がより正確かもしれませんね。


47. ななしの日本人[247] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 16:01:32 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[247]
>>39 知る大切さ さん

>>すなわちこれは高齢化による自然減であることが分かります。

>この年間死亡数だけを持って高齢化による死亡増であるとは乱暴すぎませんか?
>死亡曲線や人口構成割合の増減とか考慮すべき。

>>40さんへの回答と同じで

平成元年から続く自然減の域を超えないというべきでしたね。


48. ななしの日本人[248] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 16:49:47 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[248]
>>41 知る大切さ さん

>年代別死亡数のイメージ の年次変化を見てみたい。

人口ピラミッドはどうも分析が難しい(中身がよくわからない)ので
知る大切さ さんがリンクされた「人口動態統計月報」を遡ってみました。
H18以前はデータが画像で貼り付けられているので、H19まででギブアップです。
根性があれば手入力で行けるのですが・・・

とりあえず表をアップしました。

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1868.png


49. 知る大切さ[4816] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月22日 17:02:04 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[786]
48
ななしの日本人さんお手数かけます。

年度は平成19までOKです。
後は該当年度の初年度にいた人数で割って0.001%あたりまで

そして何人に1人が亡くなったを若い世代70代(10歳刻み)ぐらいまで事故の影響が無けれな
たとえば
30代で死亡が13205人に1名だったのが

事故の影響?で13000人に1名とか各年代に現れば事故の影響の疑いが高くなる
(各世代の今までの自然減を凌駕するから)
が判断の助けになる気がします。


50. ななしの日本人[249] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 17:05:03 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[249]
>>41 知る大切さ さん

グラフ付きです。
ぱっと見たところ、80歳以降の死亡者数が年年増加しているようです。

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1871.png

例によって、グラフの処理を怠けているので見難いですがw


51. ななしの日本人[250] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 17:07:56 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[250]
>>41 知る大切さ さん

データをお渡しできればと思ったのですが、うまく行きませんでした。
大容量データベースの方はウィルス対策ソフトが拒絶してしまいました。


52. 知る大切さ[4817] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月22日 17:17:55 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[787]
見てみたいのは
人口は千人単位まで(下記の画像では10万人単位まで)
死亡率は0.001%単位まで
何人に一人は1桁人まで
を各年代、世代事で見て

平均寿命が延びての死亡数の増加であるとするなら
高齢者の何人に一人は分母が減って
70代ぐらいまでの若者?の分母は今に近づく程分母が増えるとなるのではないか?

もし
70代までの若者もある時期を境に分母が減るなら福島事故の影響が含まれていると見なせませんかね?

https://nariniplus.files.wordpress.com/2013/09/e383a0e382b5e382b7e4b983e382b1e382a4e382b8e38090e381aae3828ae381abe38397e383a9e382b9e38091e6adbbe4baa1e78e87.png


53. 2016年3月22日 17:23:33 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[135]
 多摩散人です。

 疫学と統計学は非常に難しく、それ以外でも医学には素人の私ですが、敬意を込めて読むだけは読んでいます。

 「バタバタ」だか「ウンウン」だか「ヒーヒー」だか「ハーハー」だか知らないが、毎日大勢の人が死んでいることは事実です。日本に生きている人は一億人いますからね。だから、とにかく、人が死んでいることが福一事故由来の放射能によるものかどうか、という観点は忘れないでください。


54. 知る大切さ[4819] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月22日 17:53:46 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[789]
>50
ななしの日本人さんグラフありがとうございます。

5歳刻みのグラフですがこれは何を表示そていますか?

20ー34歳までが今に近ずくにつれ上昇傾向に見えますが?
(ただ起点は平成21に見えます)


55. ななしの日本人[251] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 19:08:30 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[251]
>>54 知る大切さ さん

>歳刻みのグラフですがこれは何を表示そていますか?

グラフ処理をサボって申し訳ありません。
各階級ごとの死亡者数です。

以下に今までのグラフ+死亡率グラフと私見をまとめます。少し乱暴な部分はありますが。

◆死亡者数の年次変化
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1862.png

 (私見)現時点においては、原発事故前後で長期的傾向に明確な差異は認められず
     人口の自然減少の範囲であるといえる。      
     
◆年代階級ごとの死亡者数
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1876.png

 (私見)年次変化としては80歳以降の死亡者数の増加が見られる。
     原発事故前後で有意な変化は見られない。      


◆死亡率(人口10万人対):おそらくその年代階級ごと
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1875.png

 (私見)30−34歳と85歳以上で原発事故前後で有意な変化が見られる。
     その他の年代階級では有意な変化はないと考えられる。


56. ななしの日本人[252] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 19:14:16 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[252]
>>53 多摩散人さん

お気づきの点などありましたらコメントお願いします。

>とにかく、人が死んでいることが福一事故由来の放射能によるものかどうか、という観点は忘れないでください。

その観点から、出来る限り客観的なデータを示しているつもりです。
私見はあくまでも私見ということで。しかし、故意にどちらかの意見に導くつもりは全く無く、私見といえども客観的にデータを見ているつもりです。


57. 2016年3月22日 19:15:14 : Wueht4mONg : KytwYJYL7yY[2]
>>44
@ 「ハハハ」、目を皿のように大きくして、厚労省の人口動態の数字をご覧なさい。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/81-1a.html

>>43で、あなたが挙げた数字は、>>17で挙げた数字と同じものだ。

>>37の数値は、出生数だったわけだ。

こちらが、ミスリードしていると言うあなたの主張は自分のことだった。

A 「ハハハ」、死亡数と出生数は、まるで違うけれど、まだ同じように自然減などと言っている。

B 「ハハハ」、最初にこちらを工作員呼ばわりしたのは、あなただ。

>悪意のある本物の工作員、ミクロ的視野しか持っていないただの勘違いさん?のどちらかでしょう。

短期記憶障害は、チェルノブイリ原発事故の除染作業員の間で、顕著に現れた症状だ。

いずれ、その症状は、チェルノブイリ・デメンティアように進行する怖れもある。

C >フクシマ事故後の日本での乳児の死亡率
Strahlentelex
Säuglingssterblichkeit in Japan nach Fukushima
アルフレッド・ケルプライン(Alfred Körblein)著

福島第一原発の原子炉事故後、乳児死亡率が日本のデータで2011年の5月と12月、つまり事故から2ヶ月および9ヵ月後に著しいピークを示している。チェルノブイリ事故後、西ドイツの早期乳児死亡率のデータ評価では、1986年の6月と1987年の2月に最高値に達しており、つまり1986年4月26日に起きたチェルノブイリ原子炉事故から似たような時間をおいて発生していることがわかった。

http://donpuchi.blogspot.jp/2012/12/12_19.html


58. ななしの日本人[253] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 19:21:21 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[253]
ソースが抜けていたので・・・


以下に 死亡者数の年次変化、年代階級ごとの死亡者数、年代階級ごとの死亡率(人口10万人対)と私見を示す。

◆死亡者数の年次変化
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1862.png

 (私見)現時点においては、原発事故前後で長期的傾向に明確な差異は認められず
     人口の自然減少の範囲であるといえる。      
     
◆年代階級ごとの死亡者数
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1876.png

 (私見)年次変化としては80歳以降の死亡者数の増加が見られる。
     原発事故前後で有意な変化は見られない。      


◆年代階級ごとの死亡率(人口10万人対):おそらくその年代階級ごと
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1875.png

 (私見)30−34歳と85歳以上で原発事故前後で有意な変化が見られる。
     その他の年代階級では有意な変化はないと考えられる。


ソース:厚生労働省 統計情報・白書
    人口動態統計月報年計(概数)の概況

    http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/81-1a.html


59. ななしの日本人[254] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 19:37:49 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[254]
>>57

リストを間違えてアップした点は非難されても仕方がないし、混乱させたことに対しては謝罪する必要がありますね。申し訳けありませんでした。

その上で、リストは置き換えていただき、再度>>37 をしっかり読み返していただきたい。

>>17のデータを間違いだとは一切言っていない。むしろ正しいと言っている。

>2011年から2014年までの4年間の死者の合計は、約5050千人である。

うん、正しいですね。

それであなたは何が言いたいのですか?
なぜ2011年からの合計を出したのですか?


60. ななしの日本人[255] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 19:48:22 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[255]
>>52 知る大切さ さん

※52の内容は難しいですね。
各年代階級の母数がはっきりしないからです。
人口ピラミッド等から読み取ることも可能ですが、中身がよくわからない・・・

>>19のリンク先のように総人口であったり、日本人人口には社会動態による変化なども含まれていて、それをそのまま使用するとおかしな結果を導くことになってします。

幸い、人口動態統計月報年計(概数)の概況に死亡率(人口10万人対)があったので、とりあえずそれをグラフにしてみました。


61. 知る大切さ[4821] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月22日 20:41:01 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[791]

55. ななしの日本人[251] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 19:08:30 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[251]
▲△▽▼
>>54 知る大切さ さん
>歳刻みのグラフですがこれは何を表示そていますか?

グラフ処理をサボって申し訳ありません。
各階級ごとの死亡者数です。

ななしの日本人さんまとめていただき感謝します

>以下に今までのグラフ+死亡率グラフ


◆死亡者数の年次変化 (A)
知る大切さの私見

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1862.png
医学の進歩で近年死亡数は抑え気味だったがここ数年は伸びてきた。

◆年代階級ごとの死亡者数(B)
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1876.png
85ー95のゾーンの死亡者数の増加以外は毎年の傾向と何ら変化なし

◆死亡率(人口10万人対):おそらくその年代階級ごと(C)
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1875.png
95以上が平成23年度以降の死亡割合が異常に高い

又平成23年度から若年層5ー30歳の医療進歩の恩恵が感じられない。


A.B.Cの私見を踏まえて総合判断。
85-95の異常な増加と各年齢層に満遍なく放射能の影響がでてるように思える。
ただしまだ顕著では無い。
今現在顕著なのは85歳以上の高齢者次に5-30歳に予兆が出てきそう。


62. ななしの日本人[256] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月22日 21:35:15 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[256]
>>61 知る大切さ さん

85歳以上の顕著な差って何なんでしょうね。
通常、年輩の方が細胞分裂サイクルが長く、放射線には強いはず。
被災県及びその周辺では、心労等による他の病気による死亡数が増えても不思議ではないが、全国統計に影響を及ぼすとも考えられない。

なんでだろう?


63. 知る大切さ[4822] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月22日 22:03:46 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[792]
>61

超高齢者は10万人当たりの死亡数何か無いと説明つかないですよね。
超高齢者は元々免疫耐性が落ちた身体にトドメの一撃とかんがえられませんか?


64. 2016年3月22日 22:39:30 : WBII0FX686 : yukDc@S1I5o[2]
事故からもう5年たった。
そろそろ、危機管理は個人の判断にゆだねるべきか。とも、思う。

放射能被害はデマだと言う人には、にっこり笑って「そうかもね。」と言ってあげればいい。
多くの人が関東から一気に移動したら、あっという間に関東以外の地価が上がり、身動きが取れなくなる。

冷たいようだけれど、見ず知らずの他人を説得するメリットも時間も無い。

情報を収集する時間はたっぷりあった。
逃げる基準、住み続ける基準は、もうそれぞれで考えればいい。


65. 2016年3月22日 23:39:13 : mZqdNDkSMQ : 7iL9shWHIAM[3]
同意です。

首都圏での電車急病人は
増え続けているのが目の前で
起きてるリアルな
現実ですよ。

後は各自判断ですね!


66. 2016年3月22日 23:47:58 : hsWCj4cJwg : 95@wvpnh1sQ[11]
そんなの公開されてるやんけ

>白血病やがんが増えていないというのなら、福島県は発病率、患者数のデータを
公表すべきだろう。

http://ganjoho.jp/reg_stat/statistics/stat/age-adjusted.html
からグラフデータベース->白血病を選べば
http://gdb.ganjoho.jp/graph_db/gdb1?smTypes=27
年でも都道府県別でも、死亡数でも何でも出るよ。
「地域がん登録」制度があります。これは都道府県がそれぞれの自治体内で診断されたがんのデータを集めたものを元にしてるけど。
特に高率ってデータは無いけどね、2次情報では意味が無いので1次情報を教えます。
大体、人が作ったグラフなんて妥当性のない2次情報より1次情報の方が作為的じゃないので。
書かない処が可笑しいと思いますよ。

>62. ななしの日本人さん

>85歳以上の顕著な差って何なんでしょうね。
>通常、年輩の方が細胞分裂サイクルが長く、放射線には強いはず。

人間でもDNAのコピーを繰り返せば損傷修復エラー頻度も増えて来ますよね。
自然放射線や環境ホルモン、化学物質などDNAコピーを阻害したりエラーを発生させる
可能性のある物質は何も放射性物質だけじゃなく世界には腐るほど有るのです
たとえばベンゼン(白血病)、過去にニュースになった印刷の溶剤、アスベスト
煙突掃除の煤で皮膚がん、石炭の炭鉱で肺がん、ディーゼル排気で肺がん、白血病
何も放射能や放射性物質だけではないのです。
細胞が癌化するのは特定のDNA配列が特定の形になる必要が有る。細胞死のDNAと
細胞の増殖にかかわる遺伝子
しかも、一個の細胞が癌化して、そのがん細胞が見える状態に成長するのには
平均、10年かかります、過去のエラーの回数が問題になる訳です。
後は免疫機能です、抑え込めるかも重要な要素です。誰でも癌は有るんですが
それを、発症しないように免疫が抑えているのも事実です。
細胞分裂を繰り返せば繰り返すほど、蓄積されたエラーは増えて行きます。
それで、高齢者の癌は高率になる訳です。


67. 2016年3月22日 23:48:55 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[137]
>61・63
 多摩散人です。

 素人の私が読んでも、素人以下のまったく出鱈目な口から出まかせとしか考えられない。多少なりとも専門的知識のある人を探して、内容を批評してもらったらどうですか。

 妄想に付き合う人がいることが、信じられない。

 知る大切ささんがどういうように議論をするか、過去に私とした議論があるので、皆さん、参考にしてください。http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/526.html


68. 2016年3月23日 00:27:44 : jZNqBsYE7U : dYVhYuJQUVo[7]

心不全、および心臓のカテーテル手術は増えているようですが…。


既出でしたら、すみません。


循環器疾患診療実態調査 - 日本循環器学会 より

http://www.j-circ.or.jp/jittai_chosa/


2014年(2015年度実施・公表)循環器疾患診療実態調査
報告書 Web版


http://www.j-circ.or.jp/jittai_chosa/jittai_chosa2014web.pdf


69. 2016年3月23日 01:11:29 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[612]
これらのデータを見ても、心筋梗塞や急性白血病が激増していることは明らかだ。

「ヤバイ 福島県民の健康異常が顕著に!糖尿病や肝機能異常などが増加!
順天堂大学の病院でも血液内科で患者が激増!」
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/588.html

「原発事故前年から4年間の全国医療機関診療実績結果 (みんな楽しくHappyがいい)」
http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/240.html

首都圏でもバタバタ倒れて救急搬送される人が増えているのだから、福島は推して知るべし。

「ついに中部・関東・東北の鉄道での急病人が1日60人を突破 遅延は日常茶飯事 
業務や学業に深刻な影響」
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/692.html

他にも被ばくによる健康被害増加を裏付けるデータはいくらでもある。

現実を素直に認めようとしない人間には何を言っても無駄だが。


70. 2016年3月23日 01:26:11 : BZ4ZDigQ7s : cwLx1URQECk[6]
内部被ばくが少ないのは分かっているのにそれ以上にストレスを与えてダメージを蓄積させようとする
自分たちの目的のためには手段は択ばない
こういうことする阿修羅原発板の人たちは何がしたいのでしょうか?

71. ななしの日本人[258] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月23日 02:27:56 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[258]
>>66 さん

コメントありがとうございます

>細胞分裂を繰り返せば繰り返すほど、蓄積されたエラーは増えて行きます。
>それで、高齢者の癌は高率になる訳です。

なのですが、
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1875.png
の一番下のグラフを見ていただきたいのですが、原発事故前後で95歳以上のデータだけ有意な差を示しているのがよく解らないのです。

まあ、もともと人数の少ない年代階級なのでばらつきは大きいとは思いますが、誤差だけでは説明がつかないのです・・・

もともと95歳以上の方が被災県+周辺に多く、心的ストレスによる免疫低下によって肺炎等による病死で死亡率が高くなったんでしょうかね。なくはない話だとは思いますが。


72. 2016年3月23日 04:27:19 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[223]
何のデータもない概算。

日本人口を一億人、100,000,000として、

去年の暮れまで、放射能で亡くなる人の数は、
1万人〜10万人の間にあったのではと思っている。率だと1万分の1から
1000分の1。これだとまだまだ気づきづらい。

去年の暮れから今年に入って死者数が急増している。
年間10万人から100万人の間。率だと1000分の1から100分の1。

低く見積もって10万人でもこれは充分阿鼻叫喚。もちろん地域差がある
ので、関東東北圏は100分の1の率に達するのではないか。

そして、5年経った今でも放射性物質は収束していない。つまり、
死者率がまだまだ収束しない可能性がある。

年間何十万人も死ぬとか、もう内戦レベル。交通事故の比ではない。
しかも殺されていることに気づいていない。我々は家畜か。


73. 2016年3月23日 06:05:17 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[138]
>69
 多摩散人です。

 前に書いてあることだが、敢えて繰り返します。

>とにかく、人が死んでいることが福一事故由来の放射能によるものかどうか、という観点は忘れないでください。(53 多摩散人)

 試みに「影響」と言う単語で、この投稿の全コメントを検索すると7個所あるが、

>事故の影響?で13000人に1名とか各年代に現れば事故の影響の疑いが高くなる
福島事故の影響が含まれていると見なせませんかね?

みたいは曖昧な推量で使われている例ばかり。そもそも死者数の微妙な変化を見て、福一事故と結びつけようという方法論そのものに無理がある。福一原発事故が起きたときは、同時に大地震と大洪水がおきているんですよ。それ以上の説明は、馬鹿らしいから省略します。


74. 2016年3月23日 08:13:34 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[80]
このスレのタイトルにあわせて
福島の被害に問題を集中してもいろいろな発表がある。

関連するので一部再掲

【被爆=@心疾患(大人チェルノブイリハート)+A脳神経疾患(チェルノブイリ認知症)+B感染症・成人病症状(チェルノブイリエイズ)+Cガン+D奇形】

【1】「福島県下の高汚染地域と完全に一致する急性心筋梗塞」(宝島8月26日)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/898.html

【2】東北大学循環器内科学下川宏明教授・日本心不全学会会長は「東日本大震災は、心不全、脳卒中、心肺停止、肺炎のすべてが有意に増加の特別災害」と発表
 【日経メディカル2012/3/20号】
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/jcs2012/201203/524102.html

【3】日本心不全学会は、東日本大震災以降の心不全急増現象を「心不全パンデミック」と命名!!(NAVERまとめ)
http://matome.naver.jp/odai/2135773505739505501?&page=1

【4】2013年、全国平均より福島の死亡率が1.4倍以上高い病気「内分泌、栄養及び代謝疾患(1.40倍)」「皮膚がん(1.42倍)」「脳血管疾患(1.44倍)」「糖尿病(1.46倍)」「脳梗塞(1.60倍)」「急性心筋梗塞(2.40倍)」「慢性リウマチ性心疾患(2.53倍)」

【5】福島県の「急性心筋梗塞」死亡者が急増!全国の【2.5倍】!!(出典:総務省)

【6】福島県の「慢性リウマチ性心疾患」死亡率が急増!全国の【2.5倍】!!全国1位(出典:総務省)
http://www.asyura2.com/14/genpatu40/msg/172.html

【7】チェルノブイリでは、原発事故から5年後に「被ばくを減らすための法律」がウクライナ、ベラルーシ、ロシアの3つの国にできました。年間1ミリシーベルト以上は「避難の権利」があり、5ミリシーベルト以上は「移住の義務」があることを柱とする「チェルノブイリ法」は、移住のための費用や医療費などの手厚い補償があります。移住を選んだ住民に対して国は、移住先での雇用を探し、住居も提供。引越し費用や移住によって失う財産の補償も行われています。(とある原発のメルトスルーブログ(閉鎖中))
=>一方、日本の規準は「20ミリシーベルト」。

http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html#c633


75. 2016年3月23日 11:53:22 : orW1yRx60w : egEVQzN9b74[2]
>>59
@ >それであなたは何が言いたいのですか?

>戦争の時代を、2.7倍上回るペースで、人々がバタバタと死んでいることは、確かだろう。(>>17

>1年間に均せば、格差は、もっと開く。(>>40

死が、戦争の時より身近である事実。

福島原発事故後、火葬場の順番待ちで混乱が生じていることが、伝えられてる。

これは、予測(自然減)を超えた死者数が出ていることを示している。

>まさに柩の列島 --- 火葬場が大混雑、お葬式10日待ち 日時 2012 年 12 月 12 日

http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/284.html

>死亡者数が激増!都内の葬儀場は何処も予約待ち状態に!放射能被曝による突然死が急増している模様! 日時2013 年 12 月 10 日

http://www.asyura2.com/13/genpatu35/msg/209.html

>火葬場大混雑は高齢化や火葬場不足のせいではない 放射能被ばくによる大量死が原因だ 日時 2016 年 2 月 10 日

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/820.html

A >なぜ2011年からの合計を出したのですか?

厚労省の人口動態には、平成27年の資料がない。

B 何故、>>57のC、乳児死亡率に関する論文を無視するのか?

チェルノブイリ原発事故のときに、起きた現象が、日本でも起きていたことを示している。

つまり、放射線被曝の影響があったことを示している。

C 阪神淡路大震災では、神戸市における死者数は、全体の70%を占めていた。

震災前後の神戸市と福島県における出生率と死亡率の推移を見てみる。(単位は、‰)

神戸市

>平成7年 出生率 9.1 死亡率 10.9
平成8年  出生率 8.9 死亡率 7.1
平成9年  出生率 8.8 死亡率 7.1
平成10年  出生率 9.0 死亡率 7.5
平成11年 出生率 9.0 死亡率 7.7

福島県

平成22年 出生率 8.0 死亡率 11.3
平成23年 出生率 7.6 死亡率 13.2
平成24年 出生率 7.0 死亡率 12.0
平成25年 出生率 7.5 死亡率 12.2
平成26年 出生率 7.5 死亡率 12.2

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/81-1a.html

神戸市においては、震災で増加した死亡率は、翌年には、以前の水準に戻っているけれど、福島県では、4年後でも、事故以前の水準に戻っていない。

出生率に関しても、神戸市では、大きな変動はないけれど、福島県においては、字も前の水準には戻っていない。

福島県では、震災以外の要因が大きく影響している。

その影響とは、放射線被曝による影響である。

福島県の出生率や死亡率は、自然な推移だとは、とても言えない。


76. 2016年3月23日 11:57:04 : orW1yRx60w : egEVQzN9b74[3]
>>75訂正

出生率に関しても、・・・福島県においては、事故前の水準には戻っていない。


77. ななしの日本人[260] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月23日 19:40:12 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[260]
>>75
@
>福島原発事故後、火葬場の順番待ちで混乱が生じていることが、伝えられてる。
>これは、予測(自然減)を超えた死者数が出ていることを示している。

火葬場の順番待ちが福島原発事故後に急に発生したか自分で調べてみてください。
また、あなたと基礎データとして共有している
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/81-1a.html
を用いてあなたの言う「予測(自然減)を超えた死者数が出ている」ことを示めせますか?可能であれば示していただけるとありがたいです。

A
自分の回答を見返してください。答えになっていますか?
まあいいです。
2011年からの合計を出されたということ、ならびに今までの議論で、震災の影響について私見を述べられたのだと思います。@に帰着する話ですね。

B
>何故、>>57のC、乳児死亡率に関する論文を無視するのか?
何か私に問いかけていたのですか?
乳児死亡率に関する論文に対する私見を求めているのですか?

まず福島原発事故による放射性物質の体内取り込み、放射線による外部被曝は相当量あったのは事実で、その影響が無いというのはあり得ない話です。
その影響が、あくまでも現時点で明確に統計データに現れているのかを議論しているのです。

で、
http://donpuchi.blogspot.jp/2012/12/12_19.html
ですが、
・乳児死亡率について、これはこれで一つの事実として受け止めるべきでしょう。
 しかし、2超えが他にも散見されることから、必ずしも大幅な変化とは言いづらいですね。これらは回帰モデルによっても大きく変化します。

・出生率についても似たような感じですが、少し悪意を感じる部分があります。死亡率が2002年からのデータを使用しているのに、なぜ出生率は2006年からのデータを使用しているんでしょうね。
ちょっと考えてみてください。答えは2005年度の出生率のばらつきが大きくて、意図的にデータから外したかったのでしょう。この点で、私の中に作為的なものを若干感じています。

C
私も原発事故に起因するものだと思います。
放射能、放射線の影響が全てかと言われると判断は難しいですね。社会動態変化(人口流動)を考えなければいけないからです。
@仮説として、若い世代が県外に流出し、年配の方が福島にとどまった場合、傾向としてCの形になります。
この仮定部分を除去できれば、真実が見えてくるのではないでしょうか。
おそらく福島県、並びに近郊の県では上記仮説だけでは説明できない部分が残ると思っています。その部分が真実なのです。

ぜひ、そこまで含めて分析していただけないですか?

チェルノブイリ・デメンティア一歩手前の短期記憶障害が出始めている私にはそこまで掘り下げることができていないのが現状です。

最期に、あなたは私が自民の工作員であったり、強烈な原発推進派(原発村?の人間)で、必死になって原発事故の影響はないんだと、火消しに動き回っているようにとらわれているようですね。

以下は信じてもらわなくても結構ですが・・・
それは誤解です。私はあくまでも統計上どうなっているか真実を知りたいだけ。そして、それが今後どのように変化していくのかに不安を感じているだけ。そして、それとは相反する部分で、自分の子どもや、自分自身、周りの人で、癌になったり、亡くなった人たちに当事者にしてみれば統計などクソ食らえなのです。
しかしそこは切り分けて考えるしか無いのです。後者のことを常に頭に置きながら・・・

統計上の処理法、私見に私の考え違いがある可能性も否定しません。ただ、意図的か、そうでないかはわかりませんが、自分が納得出来ない部分に関して自分なりにデータ処理をし、openにしてみなさんの批判も受け付けているつもりです。

長々と失礼・・・


78. 2016年3月23日 21:09:41 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[81]
★【福島県の人口】最近は1か月ごとに1,000人前後減る傾向が続いている

放射性物質放出から5年目の福島
2016年3月23日水曜日はなゆー

=>http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2016/03/blog-post_899.html

☆福島県の人口191万人割れ 2016年3月1日現在推計(福島民友新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160323-00010008-minyu-l07

http://www.webcitation.org/6gDb3tU1e

★県によると、最近は1カ月間で1000人前後減る傾向が続いており、
3月1日現在も前月比で1000人程度減少する見込みという。


79. 4654改[68] NDY1NIn8 2016年3月23日 21:55:06 : wFVJhqi3zI : 0vwYSb4Apk8[27]
私の見るところ、まだ、人口動態統計を見る限りでは、大きな変化がないようです。
ただし、人口動態統計は、「届け出を集計する」統計です。届け出られた報告を積んでおくことをされると、いちユーザとしては、いかんともし難いことになります。

以前の板に、ここ数年の年齢層別死亡率の推移の画像を貼り付けたつもりでしたが、サムネイルにリンクしていましたので、再掲しておきます。

(人口動態統計による)年齢層別12ヶ月間自殺率
http://asyura.x0.to/imgup/d3/376.png
(人口動態統計による)年齢層別12ヶ月間死亡率
http://asyura.x0.to/imgup/d3/377.png
(人口動態統計による)年齢層別12ヶ月間白血病死亡率
http://asyura.x0.to/imgup/d3/378.png

>>77さん
 時系列データのように自己相関するものを線形回帰するのは誤りです。今回の場合、コックスの比例ハザードモデルを用いるのが正しいと思われますが、具体的な作業はお任せします。


80. 2016年3月23日 22:39:32 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[143]
 多摩散人です。

 私が73に書いたことをもう一度お読みください。自分たちが素人だということをお忘れなく。それから、福一事故由来の放射能との関係があるかどうかという視点をお忘れなく。


81. ななしの日本人[262] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月24日 00:10:50 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[262]
>>79
助言ありがとうございます。ただ、いかんせん片手間にやってるもんでopenoffice(freesoft)の組み込み関数でできる範囲でしか解析できていません。
まあ、ゼロ次近似的には議論できるかと割り切って考えています。

82. ななしの日本人[263] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月24日 00:23:30 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[263]
>>80 多摩散人さん

自分が素人であることは百も承知ですw
できれば具体的な指摘をしていただけるとありがたいのですが・・・
まあ、指摘していただいてもなかなか全てに対応はできないでしょうが、不足している部分を認識しているかしていないかは大きな違いですので。


83. 2016年3月24日 02:04:04 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[207]
66さん

>>細胞が癌化するのは特定のDNA配列が特定の形になる必要が有る。細胞死のDNAと
>>細胞の増殖にかかわる遺伝子
>>しかも、一個の細胞が癌化して、そのがん細胞が見える状態に成長するのには
>>平均、10年かかります、過去のエラーの回数が問題になる訳です。

<<残念ですが、がん化の経緯は複数あり、DNA云々は一つに過ぎません

 例えば、大腸がんでも、D-2受容体に結合するたんぱく質の変異(酸化還元サイクル)に
 より、がん化が起きます。

===========

<<残念ですが、放射線では、10年もかかりません。

 米国カルフォルニア大&CDCセンターは、

 白血病、悪性リンパ腫】     0.4年(146日)
【小児ガン(小児甲状腺ガン)】    1年
【大人の甲状腺ガン】       2.5年
【肺ガン含むすべての固形ガン】    4年 
【中 皮 腫】           11年

http://www.cdc.gov/wtc/pdfs/wtchpminlatcancer2013-05-01.pdf

としてます。

 更に、NNNドキュメントの丸山夏鈴さんを見舞いに来た女子は、
 「私も昨年2回の脳腫瘍の手術を・・・」と、丸山さん自身も7回
 も脳腫瘍が再発し、最後は肺に転移。。。。

===========

 NHKスペ <科学はどこまで放射能の影響を・・・>

 
   ★:【作業員の被ばく線量と種々の疾病】

  Aさん、50mSv 心臓・腎臓、臓というもの全部が悪い
  Bさん、56mSv 大腸がん、胃がんは全摘出、白内障、
  Cさん、19.2mSv 急性骨髄性白血病 骨髄の70%以上ががん細胞に、労災認定

   ◆:19mSv程度でも、労災認定の白血病を発症・・・
   ◆:彼らは今も生きてる人たち・・・急性心不全や多発性のガンで既に沢山死んでいる

  多発性のがんで故郷の弘前市に戻って、東電を訴えてた方は、裁判開始前に死んだようです。

============ 

 ウクライナ内分泌代謝研究所のトロンコ所長らが、1999年に発表した論文によると、
1986年から1997年までに小児甲状腺がんと診断された14歳以下 の患者345人の被曝
線量は、100ミリ以上が168人で48.7%、100mGy以下は177人で51.3%と、100ミリ以下
が半数を超えています。

  ★:100mGy=【約80mSv】以下でも簡単に発症する→→→ウクライナも証明

  =============

  ★:実は、【 150倍 】でした。:★
   
  キース・ベーヴァーストック教授(東フィンランド大学環境科学学科)

  15〜19歳の甲状腺がんは、10万人に0.8人 

    福島では、比率が 【 150 】倍以上になっている現実・・・・

 ==========

  提示してる図は、横軸が大き過ぎで、変化が出にくいようですが・・・

  URLを探せませんが、ドイツの研究チームは、新生児の死亡率が、
  岩手・宮城・福島の3県では、311以降に1.5倍(オッズ法適用)

 =========

   じきに子供の甲状腺がんは、福島だけで、1000人ほどになる・・・と県が公表。
   現時点でも、74%に既にリンパ節に転移してるし、約3割は肺に転移・・・

 ==========

  元々、高齢者ががんで死ぬのは、長年の被爆〜核実験〜の蓄積として出てるわけで、

  http://fujiwaratoshikazu.com/2011disaster/

  それに、福一事故が加算されているので、地域を細かく設定しないと解釈し難いし
  大勢が移住してるので、その辺はうやもやになっています。

  ===============

  ★:何故、三田院長の特集が報ステ急遽禁止に・・・・

   東京の子供でも好中球が4000から1500まで激減・・・がばれたくなかった。
   デング熱は、70年前に西日本で被爆が原因で大流行したのを知られたくなかった。
   (九州大医学部に資料・記録あり)
   人食いバクテリアも、昨年も一昨年も大流行した。
   数字は国立感染症センターで見てください。

  
  ★:オッズ法で新生児の死亡率が1.5倍を出したドイツチームが

   福島県のみでの統計を出して欲しかったですが・・・何故できなかったのか・・・

 ===========

  ただ、バタバタ死に始めた・・・

   バタバタ・・・って、言葉の彩なのか、何人中の何人が死ねばバタバタかは知りませんが、
     発ガン率が10万人に0.8人が、10万人に80人で100倍になったとしても、
       9万9千920人は、殆ど普通に生活しています。世の中は平然と動きます。

  ========

  どうでも良いけど、15〜19歳に関しては、福島では、150倍の甲状腺がん発症率なので、

   デタラメな安全神話は、うんざりですね・・・

    千葉の柏市で、173人検査で、B2が11人、Cが6人 のその後は・・・

     千葉県もどっぷりなのに、正確なデータを出して欲しいですね・・・

  ========

 大阪の引ったくり件数のように、厄人だから、幾らでも半分に誤魔化しそうで信用できません。

  ========

  先ず、東電が、100mSv以下の被爆者が、どれだけがんや心不全になってるか、
  正直に公表すべきですね・・・。

  じきに子供の甲状腺がんは1,000人は、現時点の発症率が維持されての話なので、
  今後、1〜5歳児が二次被爆で甲状腺がんは増えれば、はるかに増えるんですが・・・

  =======

  ウクライナの国立病院の地下に合った20年間以上に渡る大量の被爆者カルテを日本に持
  ち込み、翻訳して発表する・・・筈が、圧力で・・・・

  =======

   ★:水産庁の子供洗脳教育 魚の汚染はないデマ!!!実験

   水槽のひらめにCs水を入れ、3日間のひらめの汚染を計測させる。Csがゼロで安全デマ。
   タバコを3日間だけ吸わせ、ほぉ〜〜ら、肺が綺麗だからタバコは吸い放題・・・と同じ。

   こんな姑息な騙しをやる理由は・・・・何故、隠したがるのかねぇ・・・

  =========

   毎年、北海道の漁港でも、たらが100Bqを超えて、毎年毎年、東電は賠償金支払い。
   これを知ってて、水産庁の酷い洗脳教育。

   北海道から山梨農協まで、毎年、東電から賠償金が出てるのに、
   福島のものは、全部がZERO=ND!!!

   厚労省が柿でもコメでもCsがたっぷりでてるのを公表してても、福島農協はゼロで出荷。

  ==========

   楢葉町も帰還率が0.6%。
   バタバタ死のうが死ぬまいが、うそや隠蔽が多過ぎて、安全神話詐欺は誰にも通用しないさ。

   ========

    バンダジェフスキー博士が6年間も投獄された被爆の恐ろしい事実を、

    日本の各TV局で、24時間TVで、24時間、言いたい放題、発言してもらいたいもの
    ですね・・・。

   =======

   CIAから棄民党の選挙に金が出てたのを公開するのを外務省がお願いして取り下げて貰
   ってる始末だから、事実は出したくないんだろう。

   インチキ子宮頸がんワクチン被害レポートに、小頭症のジカ熱詐欺・・・

    ここまで嘘ついちゃ、誰も騙されないさぁ・・・

〜〜〜


84. 2016年3月24日 03:33:03 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[82]
(一部再掲)

★政府を代表して、あるいは専門家として公的業務に携わる現場の担当者が逃げ出しているのに、住民は騙して避難させない【原発キチガイ自民党政府】!!

移住政策をとること=【移住はキチガイじみた除染の1/20の予算で済む!】

★公務員が逃げ出すフクシマ!

【1】「安全です」と繰り返し市民に電話回答してた”いわき市の職員”北九州へ逃げ出す!(原発問題)
http://www.asyura2.com/14/genpatu38/msg/642.html
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/3bddb4e824fb52835c787bb1aa4b3e91

【2】公務員も逃げ出す福島!!「原発事故による移住」で双葉町、大熊町、いわき市、浪江町で早期退職多数(毎日新聞2014年7月27日)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/496.html
http://mainichi.jp/select/news/20140727k0000m040103000c.html

【3】京電力福島第一原発事故で避難指示が続く福島県沿岸部の十市町村で震災後、職員が大量に早期退職している。福島沿岸10市町村の職員 震災3年半 止まらぬ早期退職(東京新聞2014年9月10日)若手職員が「将来、町に戻りたくない」(富岡町)と辞職した例も。住民対応などで疲弊し「五十代の職員が数年前倒しで退職」(浪江町)するケースも増えている。
http://financegreenwatch.org/jp/?p=46691

http://blog-imgs-51.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/soumusyoujinnkoutoukei120901010.jpg
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/552.html#c633

放射能症は遅発性のため5年目まではなんともないようにみえるが、それ以降、急増の阿鼻叫喚に!!

人類はレベル7事故は解決できない。
チェルノブイリだって30年たっても解決の見通しすらない!
ましてフクシマは@チェルノブイリでできた石棺化ができず、Aチェルノブイリにない地下水汚染が巨大に拡大!チェルノブイリよりはるかに深刻!!


85. 2016年3月24日 03:34:16 : kzxXZ1IqsY : t0p5DCFDdlM[83]
(一部再掲)

★(その2)政府を代表して、あるいは専門家として公的業務に携わる現場の担当者が逃げ出しているのに、住民は騙して避難させない【原発キチガイ自民党政府】!!

●福島の問題は、たとえキチガイ政府がムラが必死に隠しても、一番放射能の結果を知っている医師・看護婦=最前線の専門家が暗黙の行動で示している!(1)放射能の恐ろしい結果を一番よく知っている【一番の専門家】が(2)【口を封じられたとき】、どのような行動をとるのか?

【1】福島から医者が逃げ出している!震災後に福島を離れた医者の数は400人以上!東北の5県も医者が減少中!(真実を探すブログ2013/12/31)
【2】福島の医師不足、震災で加速 10年末比195人減。
【3】逃げ出した医者の数から推定する、福島県の地方別危険度。やはり相双地方がもっとも危険(とある原発のブログ)。
【4】福島の医師流出深刻 原発周辺は半減の61人(産経新聞)。
【5】福島赤十字病院≪福島市≫が医師不足のため「産科」を休診する(福島民友新聞)。
【6】放射能汚染で看護師が逃げ出す福島、医師以上の不足で看護学校再開(福島民友7/18)
http://www.asyura2.com/14/genpatu39/msg/386.html
http://radiation7.blog.fc2.com/blog-entry-4102.html
http://financegreenwatch.org/jp/?p=46691

★被爆があると男女比が異常に!
今、福島県にとって、福島県民にとって、一番大切なことは、【真実を直視すること】
なぜなら、真実を直視せずごまかせば最終的結果は遙かに深刻な被害になる。
男の子(XY染色体)は遺伝子の片方が損傷すれば生まれない。しかし女の子(XX染色体)は遺伝子が損傷しても、生まれてくるが、その遺伝子は受け継がれる。だから新生児の男女比が異常になる。しかし生まれてきても、すぐには分からないかくれた遺伝子の損傷はうけつがれる。永遠に、何代も受け継がれる。
とにかく一刻も早く移住するしかない。
移住政策をとること=【移住はキチガイじみた除染の1/20の予算で済む!】

(関連するので再掲)
★医師が、看護婦が、逃げ出すフクシマ!

新生児の処理を医者にさせるな!
移住せよ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ