★阿修羅♪ > 天橋立の愚痴人間 k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A > 100001
 
g検索 k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A   g検索 l4kCIkFZHQm9g
 前へ
天橋立の愚痴人間 k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A コメント履歴 No: 100001
http://www.asyura2.com/acpn/k/k1/k1a/k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A/100001.html
[政治・選挙・NHK230] ロシアの政治と国民生活 天橋立の愚痴人間
19. 天橋立の愚痴人間[529] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年8月10日 08:51:33 : b7BGoSLXsw : h5w4MpLSdY0[5]
あおしろとらの友 さん

貴方が言われること、概ね理解でき、貴方が考えられていることと、私とそんなに変わりはないかと思います。

通貨の発生は貝殻とは、石などであり。それに交換価値を認めると言う人々の暗黙のルールがありました。
その後、ただ暗黙のルールだけでは心もとないと、金本位制となりました。
その金本位制でも経済のパイにはついていけず、中央銀行に通貨の信用性を確保させる事により信用通貨、結局は人々の暗黙のルールによる大量の通貨が発行されるに至りました。
現在では貴金属を含め世界中で掘り出された金の総量(7.6万トン)は4000円/gで換算し
1トン=40億円
7.6万トン=40億円×76000=304兆円となります。
それに対して流通している通貨は4京円とも言われ、金本位性など全く成り立ってはいません。
その2京円と言う大量の通貨を等価価値と見る我々の概念(ルール)もあやふやで通貨だけが独り歩きしています。

また、大量の通貨が概ね必要に応じて人々に配分されているとすると世界の人口を70億として一人当たり400万円の通貨を現金及び預貯金で所持している事になります、
世界の人口と言っても経済的には後進国もあり、先進国で当てはめれば、日本等では一人当たり1000万円分の通貨を持っていることが平均となります。
万々歳とも言えますが、現代の通貨と言うものは、それはそれでインフレなど大問題を引き起こします。
それはそれとしておいて、

実際には、そうではなく、日本でも1/3は貧困に苦しむ人がいます。
では、どうして通貨が万遍なく行き渡らないかと言いますと、通貨を入手する機会が万遍なくないからです。
グロ―バル化の下に通貨を入手できるはずの、労働の機会がドンドン減らされてきているのです。
富裕層と言われる人たちは、そう言う組織に属しているので簡単に多くの通貨が手に入れられます。
一方貧困層の人たちは、職を失うか、低賃金の就労よりできません。
結局は通貨は貯まるところへはドンドン貯まり、貧困層の人たちの分まで行きわたります。
経済活動そのものが、機会均等からは著しくはずれてしまっているのです。

格差拡大は現代の経済のシステムのルールに基づいてなされているので、現行のルールによっている限り、これを是正すべき何の手だてもないのです。

昔は労働力と交換に生活するための通貨を手に入れることは誰にでもできていました。
それで人々も通貨と生活用品の交換ができると言う暗黙のルールに問題を感じてはいなかったのです。

現代社会では、幾ら努力しても、能力はあっても十分な通貨を手にすることが出来ない人たちが多くなっているが、経済の指導者の間では、依然として従来の通貨の有り様、概念を転換するつもりはありません。

そりゃ、そうでしょう。
そういうルールを管理している連中は、すべて富裕層なので現状に不満などないのです。
無いばかりか、黙っていても通貨は転がり込んでくるのです。

>アイスランド、ハンガリーの例は通貨の世界的流通システムに人為的に介入できた人間の力を感じさせるものですが・・・

アイスランドなどでの試みは、その通貨の管理を国家(政治)がやろうとするもので、真っ向から資本主義の支配者と対峙するものです。

>そんな難しいことではなくてですね

確かに概念においては、難しいものではないですね。
アイスランド、ハンガリーは結局のところ通貨発行権を握り政策に必要な財源を通貨の増刷で行う様です(決してヘリマネで現金をばらまくのではありません)。
たとえば公共事業を増やし国民に雇用の機会を与える。
介護事業の人件費などを国家が補助する。
私は年金などは、ベーシック・インカムで配分しても良いと思います。

条件として、働くべき立場にある人に対しては、国家の責任で雇用を確保する。
その為に通貨発行権を国家がもち、必要な通貨の増刷を行う。
ただし、国民側のルールとしては、単なるヘリマネは絶対に求めない事が必要です。
この様なルールさえ確立できれば、新い通貨の概念が生まれるでしょう。

為替問題などが発生しますが、その様なものこそ、英知を絞ってルールを変えれば良いのです。
最後に断っておきますが、資本主義経済のシステムそのものを否定しているのではなく、国家は貧困層の為には経済に介入すると言う事です。
これもあまりやりすぎれば、現在の国家が資本一辺倒での間違いを冒しているのと真逆の間違いを冒します。

http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/452.html#c19

[政治・選挙・NHK230] ロシアの政治と国民生活 天橋立の愚痴人間
21. 天橋立の愚痴人間[530] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年8月10日 09:21:44 : b7BGoSLXsw : h5w4MpLSdY0[7]
現在、福祉政策を充実させることが国家の使命の様になっていますが、そうではなく。

国家が経済に介入し、貧困層を無くす事により社会保障費は低減します。
また、極端な貧困層がなくなれば、税収も増え、所得税でなくても消費税を増やせます。
健康保険などでも収入が増え、制度の維持に問題はなくなるでしょう。

年金を国家が保障する事によって、安心感が行きわたり、貯蓄にそれほど拘らなくなり、消費が活発になります。

いいとこずくめでありますが、なぜか政府は、このような国つくりを目指そうとはしていません。

何故、できないのでしょうね。

しないのでしょうね。

それは世界中の国歌が資本の奴隷になっているからです。
http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/452.html#c21

[政治・選挙・NHK230] ロシアの政治と国民生活 天橋立の愚痴人間
23. 天橋立の愚痴人間[531] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年8月10日 10:12:01 : b7BGoSLXsw : h5w4MpLSdY0[8]
>22 さん

またアメリカのせいですか。

>7万円最低年金保証、高校授業料無料化、高速道路無料化、などを唱えた政治家はいなかったでしょうか、いたでしょうか。彼はどうなったでしょう


どうなるも、こうなるも、そんな嘘つきなどに興味はありません。
口先だけなら、年金を15万支給するとか、無税国家を実現するとか、何でも言えます。

要するに、言うことを実現させる豊富、具体的には財源の確保が担保されていなくては子供の戯言。

もちろん、このスレッドでは、税収を基にした現状の財政システムであるかぎり誰がやっても出来ない相談。

政治家であれば、もっと大きな視野に基づいて改革を考えねばならない。
特に民主党には基本理念に関する考察がなかった。

あんなのば馬鹿の集まりであり、馬鹿だからアメリカにも阿呆にされたのでは。
否、アメリカも、そんなアホに構う暇などない。
自分で言い訳をしているだけの卑劣なやつ。

どうして、そんな奴に注目しなければならない。


http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/452.html#c23

[政治・選挙・NHK230] ロシアの政治と国民生活 天橋立の愚痴人間
27. 天橋立の愚痴人間[532] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年8月11日 14:11:46 : b7BGoSLXsw : h5w4MpLSdY0[9]
>また自演野郎が

自作自演と言う言葉で私に絡んでくる輩が増えた。

自作自演が最近の流行語のようだ。

コピペ文章に慣れ親しんでいて、自分で考える事ができない半端野郎には

自分の言葉で主張をする私などは、異様な存在にしか見えないのであろう。


http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/452.html#c27

[政治・選挙・NHK230] ロシアの政治と国民生活 天橋立の愚痴人間
29. 天橋立の愚痴人間[533] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年8月11日 20:32:16 : b7BGoSLXsw : h5w4MpLSdY0[10]
>28よ

あんた 馬鹿か!

監視人さんよ、

こういうレスに真面目に相手をしなけらばならないか。

まあね、

こんな投稿は私も見たくはないので

削除していただく方を願う。

http://www.asyura2.com/17/senkyo230/msg/452.html#c29

[政治・選挙・NHK231] ミサイル警戒警報発令
今日の早朝、いきなりテレビががなり立てた。

>北朝鮮が我が国の方向を目がけてミサイルを発射した。


>次の地域の人は、ミサイルが飛んできたら、頑丈なものの物陰に隠れてください。

>北海道、青森、岩手、秋田、山形、群馬、埼玉、新潟、長野

これを6時ころから十数分、繰り返していた。

この後が問題である。

午前8時ころになって政府高官が会見で言うことには、ミサイルの弾道は発射直後に把握していたという。

であるならば、何で、あのような広範囲に警戒警報を出したのか。

ミサイル迎撃システムを誇るならば、巾20kmくらいの精度で弾道計算をしていたはず。
その範囲に警戒警報を出せば良い。
かつ、落下地点も同じくらいの精度で解っていたはず。
市町村単位の警戒警報が出来たはず。

奴らは、それを知っていながら、わざと大騒ぎして見せたのだ。
日本だけの模擬訓練ならば、それも良かろう。

だが、実際に北朝鮮のミサイルは発射されていたのだ。
その様なものを利用して模擬訓練をするなど、何と国民を馬鹿にしたものだ。

その上に、2時間も経ってから、普通の会社員も仕事に就く8時ころになって、実はこうでしたとはふざけるのじゃない。

防衛大臣の会見も同じころ。

それで非常時の体制が出来ていると言うのか。
政府自身がこのテイタラクなのに、国民だけ早朝に叩き起こし非難せよとは何たる横柄。

北朝鮮の問題よりも我が国の体制の問題を露出した事件であった。

ふざけるのじゃない!

安倍、自民党!

おまえら、

それが右翼の根性か!


http://www.asyura2.com/17/senkyo231/msg/458.html

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想
(衆院選の結果予想)

最初にサンケイスポーツの記事

“小池新党”は1桁止まり!? 10月22日投開票が有力な総選挙に関する自民党による情勢調査結果を21日、サンケイスポーツが入手。小池百合子知事(65)の側近、若狭勝衆院議員(60)らが結成を急ぐ国政新党の議席数を「5−10」と予測していることが分かった。若狭氏らの準備が整う前に衆院解散、総選挙を実施し、都議選の二の舞いを避けるという“解散戦術”が改めて浮かび上がった。

 政界関係者によると、自民は複数の調査会社を使い各都道府県別の選挙情勢を調査。議席数の予測は今月10日前後にまとめられた。主な数字は自民(現有288議席)「12−30減」、民進(同88)「10−20増」、共産(同21)「5−10増」など。民進が“山尾ショック”を受けながらも議席増と想定されたのが目を引いた。

以下は私の予想と比べる


       (現勢力)  (ケース 1)  (ケース 2) (サンケイスポーツ)
自民党     288       290      240      256
民進党     88        40       90      100
公明党     35        31       31      31
日本維新の会  15        15       15      15
共産党     21        30       30      31
社民党      2        2       2       2
自由党      2        1       1       1
無所属・その他  21       6        6      19
日本ファーストの会   0       50       50      10
欠員       3        0        0      0

合計      475       465     同じ
(2/3)    (317)     (310)    同じ

民進党が100議席を取っても怖くはない。
自民党票の一部が民進党に流れても怖くはない。
もちろん、本音は民進党は小減で自民党は270〜280と踏んでいる。

要するに小池新党さえ伸びなければ良い。
保守2大政党論が勃興すると困るのだ。
自民党を割りそうな
石破派などの反主流の動きを封じたいのだ。

政策抜きの、野党共闘だ、オリーブの木等と、騒いでいる連中など意に介していないのだ。
そんな奴等こそ自民党安泰の為の補完勢力にすぎないのだ。
陰謀とは、こういう事を言う。

民主党が政権を取れたのは、
国民を動かせたのは、
結果として絵に描いた餅であったが
はっきりとした政策を掲げていたからだ!

我々は政権交代を二度実現した。
細川内閣と民主党内閣。

「二度ある言は三度ある」と言う格言と
「三度目の正直」と言う格言がある。

野党統合で「三度目の正直」に期待するか!

「二度ある事は三度ある」という格言は消極的な認識、三度目も失敗すると言うこと。
「三度目の正直」それとは別で、願いがかなうと言う意味。

だがね、「三度目の正直」を願う要素のなかに、当事者の実力に対する認識の問題がある。
当事者が実力不相応の場合、それは高望み。
「二度ある事は三度ある」に過ぎない。

さあね、小沢、及び民進党の評価であるが、
「三度目の正直」が期待できると思われるか。

それでも、野党共闘に拘る理由は何か。
判断の主体が、子供じみていると言う事になる。
それとも、また野党のペテンに引っかかりたいのか!


かと言って、安倍に限らず、自民党は許せない。

ここは仕方がない、ファーストの会を使って保守2党体制を作らねばならない。
保守でも2党となれば政治は動く。

安倍は民進党の状況を見てこの期に独裁体制を固めたいのだ。

安倍に鉄槌を食らわせたいなら、保守2党体制の始まりとすることだ。

少なくとも安倍、麻生の馬鹿とはお別れだ!

それとも民進党と心中の道を選ばれるか!

安倍が怖いのは、民進党でなくて、小池新党である事は明白なのである。


※ たとえ10人の小政党であっても、国民の為に動くと納得できる政党があれば、この様な記事は書かない。

社民党!

あれは青い鳥を追う青少年の集まりであり政党とは認めない。
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
2. 天橋立の愚痴人間[534] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 16:48:52 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[1]
中川氏、ひさしぶり!

それにしても、貴方に似合わず真面目なレスに感謝する。

物事を成功するには、運・実力・金(運をつかむ為)が必用。

民進党は以前に運が回ってきて政権を取ったが、残念な事に実力がなかった。

今は運も実力も金もない(政党助成金が欲しいだけ)。

それに引き替え、共産党は実力も金もある。

後は運次第で成功する。

だが、共産党の実力の内容が少々問題であるとは思わないですか。

マルクス主義と決別した共産党ならが、心から支援したい。

中国もロシアもマルクス主義と決別したと言うのに、何故、出来ないか。

それは共産党幹部の権威主義にあるからだ。

末端の共産党員には行為を抱いている。

アナーキストを自称する、貴方にも。

しかしながら、貴方は良からぬ癖が抜けない。

このレスは別であるが。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c2

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
3. 天橋立の愚痴人間[535] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 16:54:36 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[2]
監視人氏に問う。

中川氏のレスの内容は、投稿者の私自身が認めている。
その内容においても政治の問題で貧困を扱っていて、具体的に何の理由で非表示にしたかを説明願いたい。

貴方は中川と言う名前だけで非表示にするのか。
で、あるなら、何の理由になるかはしらないが阿修羅への出入り禁止にするべきだ。

このような管理をするサイトは他に見たことはない。
恥をしれ

阿修羅監視人
それとも、管理人。

いっそのこと、私を出入り禁止にすれば良い。
全く呆れた掲示版だ。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c3

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
6. 天橋立の愚痴人間[536] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 17:07:50 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[3]
阿修羅管理人の姿勢は昔から可笑しなもの。

他人の意見を個人的趣向でいじっている。

公開した掲示版であるかぎり、掲示板を適正に維持するためのルールに基づいて管理すべし。

個人的好き嫌いを主張するならばブログにすれば良い。

阿修羅管理人○○のブログ。

確かに阿修羅は巨大掲示板に成長した、その驕りが、このようにさせたのか。
それは安倍自民党を同じもの。

赤かぶの跋扈にしても、本当の意味での公開された掲示板とは言えない。
それでも多くのアクセスを誇り、このような管理姿勢で臨む。

これが阿修羅掲示板管理人の人格的限界であるのか。
その結果
阿修羅掲示板はニュースの源としての機能はあるが、本当の意味での国民の意見の交流の場とはなってはない。

大きいだけの木偶の棒。
管理人にお似合いと言えば、お似合いだ!

これだけ、こき下ろしたのだから
私を出入り禁止ししたら。
誰かと同じように。

全く構わないよ!
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c6

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
8. 天橋立の愚痴人間[537] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 17:14:50 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[4]
中川氏、

マルクスの話しは長くなるのでよそう。
だが、貴方の認識は、私と共通するものが多い。

話はいろいろと続けられる。
私は糾弾掲示板からあなたを追いだしたつもりはない。

貴方は他人に嫌がらせをするからだ。
意見など、どのような突飛な意見でも、それはそれで認めるということが出来ないのですか。
私は、心の中では憤慨していても相手を傷つけることなどしない。

それが掲示板と言うものと理解している。
このルールを破る者については鬼にでもなるが。
またの、穏便な御来訪を願う。

それとも、ここでの嫌がられ人生の方を好まれるか。

http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c8

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
10. 天橋立の愚痴人間[538] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 17:47:23 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[5]
新共産主義クラブさん、私が立てたスレッドでの質問状、厄介ではあるがレスしなくてはならないと言う思いで書きます。

マルクス主義と言う一言でマルクスを評価する場合、いや、それはマルクスではないなど、いろいろと論旨が派生する。

ところでマルクスの資本主義経済体制への評価は秀逸である。
あの時点で、良くも見抜けたと感嘆する。

多くの人は現代にいたるまで、この評価を優先すると言うかマルクスの評価の80%をしめている。
それよりも「資本論」のものに対する、資本論と言っても資本主義云々の分野ではなく、マルクスが考えた剰余価値説を中心とすれう経済論の評価を問題にする。

また経済論としての「資本論」の評価以前に大きな問題がある。
剰余価値説でも、その後につづく資本論の中の経済論でも、それは人間の経済活動の事のはず。
それはいつの間にか、人間の社会生活全般と規制する結果となってあらわれている。
否、そうせざるを得ないように論理が構成されている。

ここで問題なのはギリシャ以来の哲学、宗教も結局は人間社会全般を抱合することは出来なかった。
民主主義の問題も人間の歴史の中で勝ち取った一つのシステム。
それでも民主主義が完全ではない事は現代でも認識されている。
マルクス主義の結果、実験台としてのソ連でも中国でもカンボジアでも、宗教も哲学も衰退させられた。
マルクス主義には、そのようなものは不要、否、そういうものも抱合するマルクス主義にはあってはならなかったのである。

この様な経済学があり得ると思いますか。
マルクスが資本論を書いただけで数万年の人間の歴史が変えられると思いますか。
マスクスの資本論の内容に言及する以前に、この問題を検証しなければ成りません。

もちろん、マルクスは、こうした矛盾をスターリン、毛沢東、ポルポトの様な強権で抑えることなど考えてはいなかったでしょう。
それよりもマルクスがやったことはインターナショナル運動を起こし自分の思いを世に問うでみたが、結局、それは成功しなかった。

もちろん、労働者の団結とか言う意味では有意義ではあったが「資本論」の世界をそのまま当てはめることは無理と思っていたかも知れない。

いずれにしても、スターリン、毛沢東、ポルポトが「資本論」を聖書の様に掲げて共産主義国を導いていた事には代わりはない。

マルクスはフォイエルバッハに親しんでいて唯物論に興味を持っていた様であるが、唯物論と言ってもいろいろな角度からの見方があり、経済的理由で人間社会を唯物論で把握できると言う錯覚を起こしたのではないか。
デカルト、カントならば、この様にはならなかったでしょう。

新共産主義クラブさん、貴方も資本論の半分でもかじっておられたら、私が抱いている疑問について理解していただけるのでは。

少なくとも「資本論」の世界では実際の人間社会全体のの有り様を想像できない。
一部の通貨の流通を解説しているだけのもの。

あのようなもの一冊で、自分の人生観が変えられるとは不思議でならない。

これくらいで800字かな!
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c10

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
11. 天橋立の愚痴人間[539] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 18:01:09 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[6]
新共産主義クラブさん、

高坂逸郎の資本論解説も読みました。
高坂などは学者として資本論を扱っていただけ。
そりゃ、学者としての解説ならば如何様にも話は書ける。
否定するも肯定するもか紙ひとへ。

高坂が本当に資本論に心酔末しているならば、他の共産主義者と同じように、何故、地下に潜らない。

当時は左翼リベラルとしての名声を求めたに過ぎない。
マルクスを否定している私でも、マルクスを称賛する文章を書けと言われたら難なくできる。

科学者は別として人文系の学者などは軽薄なやつら。

http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c11

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
15. 天橋立の愚痴人間[540] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 19:48:56 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[7]
みなさん、もういい加減でマルクスに拘るのは止めませんか。

そこからは、将来の新しい仕組みは見えてこない。

資本主義、民主主義の限界はすでに見え始めている。

経済論においても大衆の概念においても、さすがにマルクスでも思い当たらない事態が生じている。

マルクスに拘っていると、それが解らない。

それは何かと、マルクス抜きで考えてみてくださいね。

皆さんほどの御方が

何故、マルクスを卒業できない!

http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c15

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
16. 天橋立の愚痴人間[541] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 19:51:01 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[8]
中川さんよ

言葉を弄んでばかりいてはだめですよ。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c16

[政治・選挙・NHK232] 冒頭解散へ。これが答え。質問すらさせない。国民に説明する気なんか更々ない。明らかに国民をバカにしている 小沢一郎(事務所 赤かぶ
34. 天橋立の愚痴人間[542] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 23:57:36 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[11]
ちなみに、1990年の通常国会で首相の海部俊樹が所信表明をやろうとしたところ、そんなことやる必要はないと言って演説させずに強引に冒頭解散に持ち込んだのが、当時の自民党幹事長の小沢一郎。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/647.html#c34

[政治・選挙・NHK232] 冒頭解散へ。これが答え。質問すらさせない。国民に説明する気なんか更々ない。明らかに国民をバカにしている 小沢一郎(事務所 赤かぶ
35. 天橋立の愚痴人間[543] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 00:05:25 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[12]
ちなみに、1990年の通常国会で首相の海部俊樹が所信表明をやろうとしたところ、そんなことやる必要はないと言って演説させずに強引に冒頭解散に持ち込んだのが、当時の自民党幹事長の小沢一郎。

[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくある,ペンネーム&IP単発コメントはスレ主が処理可能)
アラシ

監視人や赤かぶの機嫌を損ねたら、それだけで非表示とされる。

こんな掲示板によくも人があつまるものだ。

最もね。そういう掲示板と承知している人も段々と多くなってきている。

阿修羅掲示板とは、そのようなもの。

監視人、赤かぶの横暴が解りながら付き合っているだけ。

巨大であるだけ。

本当にレベルが落ちたもの。
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/647.html#c35

[政治・選挙・NHK232] 冒頭解散へ。これが答え。質問すらさせない。国民に説明する気なんか更々ない。明らかに国民をバカにしている 小沢一郎(事務所 赤かぶ
36. 天橋立の愚痴人間[544] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 00:19:27 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[13]
90%以上、赤かぶが立てたスレッドに群がり

赤かぶが気に食わないと言って

謂れもなく非表示にされながら

何の抗議も出来ない臆病者が、

安倍自民党の批判など

どの面下げてやっているのだ。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/647.html#c36

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
23. 天橋立の愚痴人間[545] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 11:47:00 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[14]
>22 よ

あんたは赤かぶか、それとも阿修羅監視人か!

阿修羅自身が、あんたの言う事を認めたのか。

監視人よ

22の通りであれば、このコメントを、新しいスレッドを立てて多くの人に開示するぞ。

で、なければ

>22こそ

非表示にする事である。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c23

[政治・選挙・NHK232] 次期衆院選結果予想 天橋立の愚痴人間
24. 天橋立の愚痴人間[546] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 12:20:47 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[15]

阿修羅トップページより

★阿修羅♪

コメントに現場の重要な意見とか本音の意見あり。それらをみて自分で判断するのに役立つ掲示板

情報解析

誰によって 情報が流されているか?
なぜ今 流されているか? (情報操作の7原則)

事象解析

金の流れは?だれが利益を得るか?
歴史上、その事象の時何があったか?

>阿修羅 掲示板 すべての虚構を暴き、真実に到達しようとしている

※ 阿修羅は何時から

>22 
それと、ここは情報掲示板なのであって、お前が一方的に私見を述べる場ではないのだから、19のような批判も当然あるの。

>> 19
なんだこのスレはw
コメント欄は投稿者の天と札付きの中川との漫才か・・・
あとは意味不明の長文佐助とか新共産主義クラブ、  お笑いです。

※ 真摯なコメントを漫才と言う、意味不明とあざ笑う。
阿修羅管理人は、人間が変わったのか。
>22のコメントを認めるならば、方針が変わったなら、トップページを書きなおす事である。



http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/718.html#c24

[政治・選挙・NHK232] 加計反対デモが大失敗!地元市民が参加の呼びかけに応じず→田中龍作「デモは穏やかに行われた」  : 地元は 加計学園に賛成 真相の道
17. 天橋立の愚痴人間[547] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 13:48:57 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[17]
真相の道よ

>『今治市民が選んだ市長も、今治市民が選んだ議員から成る市議会も加計獣医学部に賛成(市議会は全会一致で賛成)している』

いわずもがな!

とは、この事だ。
市議会で全会一致と言う事は、安倍の忖度があった事の証明。

市民デモは、そこを突けばよいのだ。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/752.html#c17

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ
「次期衆院選予想」スレッドでの出来事

赤かぶ、監視人による非道な扱い
記事の非表示処分の偏見性。

このスレッドでいち早くコメントを出した中川氏のコメントがすかさず非表示にされて驚いた。
その後の経緯。


3. 天橋立の愚痴人間[535] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月23日 16:54:36 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[2]
▲△▽▼
監視人氏に問う。
中川氏のレスの内容は、投稿者の私自身が認めている。
その内容においても政治の問題で貧困を扱っていて、具体的に何の理由で非表示にしたかを説明願いたい。

貴方は中川と言う名前だけで非表示にするのか。
で、あるなら、何の理由になるかはしらないが阿修羅への出入り禁止にするべきだ。

このような管理をするサイトは他に見たことはない。
恥をしれ

阿修羅監視人
それとも、管理人。

いっそのこと、私を出入り禁止にすれば良い。
全く呆れた掲示版だ。

19. 2017年9月23日 23:10:59 : NiLsXobCRk : kjcaRYW2xFI[54]
▲△▽▼

なんだこのスレはw
コメント欄は投稿者の天と札付きの中川との漫才か・・・

あとは意味不明の長文佐助とか新共産主義クラブ、  お笑いです。


22. 2017年9月24日 11:05:25 : E6LusxA809 : 4o8c0mcSnBk[73]
▲△▽▼
21よ
中川は、ここでのお前への返信は兎も角、意味の無い投稿を繰り返しているから、自動的に削除されても仕方ないことなの。

それと、ここは情報掲示板なのであって、お前が一方的に私見を述べる場ではないのだから、19のような批判も当然あるの。

それが嫌なら自分のブログか何かででやれ。

23. 天橋立の愚痴人間[545] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 11:47:00 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[14]
▲△▽▼
>22 よ
あんたは赤かぶか、それとも阿修羅監視人か!

阿修羅自身が、あんたの言う事を認めたのか。

監視人よ

22の通りであれば、このコメントを、新しいスレッドを立てて多くの人に開示するぞ。

で、なければ

>22こそ

非表示にする事である。

24. 天橋立の愚痴人間[546] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 12:20:47 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[15]
▲△▽▼

阿修羅トップページより
★阿修羅♪

コメントに現場の重要な意見とか本音の意見あり。それらをみて自分で判断するのに役立つ掲示板

情報解析

誰によって 情報が流されているか?
なぜ今 流されているか? (情報操作の7原則)

事象解析

金の流れは?だれが利益を得るか?
歴史上、その事象の時何があったか?

>阿修羅 掲示板 すべての虚構を暴き、真実に到達しようとしている

※ 阿修羅は何時から

>22 
それと、ここは情報掲示板なのであって、お前が一方的に私見を述べる場ではないのだから、19のような批判も当然あるの。

>> 19
なんだこのスレはw
コメント欄は投稿者の天と札付きの中川との漫才か・・・
あとは意味不明の長文佐助とか新共産主義クラブ、  お笑いです。

※ 真摯なコメントを漫才と言う、意味不明とあざ笑う。
阿修羅管理人は、人間が変わったのか。
>22のコメントを認めるならば、方針が変わったなら、トップページを書きなおす事である。


※ この後、監視人は中川氏のコメントをすべて非表示にした(4回分)。
非表示にされた中川氏のコメントは私へ宛てたものであり、私は、その意味を理解していた。
最初の非表示は赤かぶの名前で、あとは担当となっている。
赤かぶが阿修羅掲示板の運営者の一人である事は、既に明白。
それも個人ではなく複数の人間の共通HN。

非表示の基準の言葉をつけているが、それとは何の関係もなく非表示にしている。
非表示にされた中川氏のコメントの内容が、どのようなものであったか確認して欲しい。
何の問題もない。
このような事を、これほど著名になった阿修羅掲示板でやられているとは本当に驚きだ。
公開された掲示板としての節度などはない。
阿修羅掲示板運営者の庭先で弄ばれているだけである。
こうした事情を、心ある人は拡散されたし。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
1. 天橋立の愚痴人間[548] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 18:26:05 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[18]
22の様な追従者を相手にやればよい。

真実を追求する掲示板の名が泣くぞ。


22. 2017年9月24日 11:05:25 : E6LusxA809 : 4o8c0mcSnBk[73]
▲△▽▼
21よ
中川は、ここでのお前への返信は兎も角、意味の無い投稿を繰り返しているから、自動的に削除されても仕方ないことなの。

それと、ここは情報掲示板なのであって、お前が一方的に私見を述べる場ではないのだから、19のような批判も当然あるの。

それが嫌なら自分のブログか何かででやれ。
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c1

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
4. 天橋立の愚痴人間[549] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 18:35:16 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[19]
阿修羅管理人は、真面目な一投稿者の抗議を一顧だにせず、返事として、さらなる暴虐を重ねてくる。

これが民主主義か!
世を問う掲示板の姿勢か。

私の例は、その一つにすぎないが、阿修羅管理人の姿勢はすべてに共通するもの。

それで良いのか、

参加者期待する阿修羅の姿か!

安倍の国家の私物化を問う
掲示板の姿か。

阿修羅管理人自体が公開された掲示板を私物化している証拠ではないか。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c4

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
5. 天橋立の愚痴人間[550] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 18:37:19 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[20]
>2や3の馬鹿は

自分が飼い馴らされていることを喜んでいる臆病者。

まあね

こんな奴らのたまり場には阿修羅は適当かもね!
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c5

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
7. 天橋立の愚痴人間[551] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 18:41:01 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[21]
新共産主義クラブさん

楽しみにしてますよ。

私はマルクスを否定してますが、計画経済と言うものは今後の社会になくてはならないし、確実に取り入れられると思っています。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c7

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
10. 天橋立の愚痴人間[552] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 18:53:08 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[22]
知る大切さ氏

それ以前に、あんたは阿修羅掲示板の管理の姿勢をどの様に思っているのか、それを表明すれば良いではないか。

私は阿修羅管理人の姿勢に賛同すると!

あんたも管理人の指導によってスレ主としての非表示権を多用しているそうだね。

今回はスレ主の私が認め対話をしている最中に勝手に監視人が出しゃばってきたのだ。

貴方は、それにも賛同するのだね。

私の抗議をお知らせ板に閉じ込めるなど

まさにあんたは体制派!

違うかね。

http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c10

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
12. 天橋立の愚痴人間[553] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 19:03:11 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[23]
>9氏

>すまんが、良くわからんがどうでもいい。
>全部読んでそう思えるスレは珍しい。
>こういう時はまずどうでもいい事で紛糾してる。

我が国の司法でもいろいろな問題が起きている。
大きな事例では、ごくたまに冤罪が証明されているがほとんどは泣き寝入り。

ただしね、司法の間違いを問題としているサイトもある。
だが普通は司法の問題は一般的にはなじまない、興味も持たれない。
だから非常に少数派。

ここでも同じだよ。
阿修羅掲示板の運営サイトの権力に従順であるならば、私の様な意見には興味も持てないだろう。
府政があっても気が付かない、気がついても厄介事には巻き込まれたくない。
それを無視しても自分は困らない。
それは一般的でまだ良いよしても
権力側に追従するカスもいるのだよ。

だがね、同時にね、世の中には不正を黙って見逃せない人間も必要なのだ。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c12

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
13. 天橋立の愚痴人間[554] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 19:08:49 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[24]
佐助さん

中川氏については良く解っているつもり。
最近、糾弾掲示板へも招待したが、例の癖が治らずに廻りの者に荒らしをかけた。

数回は注意したが聞かないので、すべての記事を削除してやった。
ですが、真面目にさえ投稿してくれれば何時でも受け入れる。
その事も中川氏には伝えて再来訪を促している。

掲示板の投稿など、どうせバーチャルな世界。
1ページ、1ページの付き合いで良いのでは。
一々根に持って阻害するのは実社会の話し。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c13

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
14. 天橋立の愚痴人間[555] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 19:18:46 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[25]
掲示板の管理人と言っても、その掲示板に関するかぎり絶大な権力を持っている。

1回やって見たら解るだろうが、気に食わない奴を削除したり追い出すことも指先の問題。

だからね管理の姿勢は大切なのだ。

公開された掲示板の管理は管理人の性格が出るもの。

責任感があれば、公平な姿勢を維持するもの。

でなければ公開された掲示板と言えない。

最も程度の低い掲示板で満足ならば、それでもよかろう。

だがね、管理人のそういう姿勢を見破られたら本物の論客は寄り付かないだろうさ。

私を自ら論客と言うのははばかられるが、そうでなくとも私は大人しすぎて遠慮などはしない性格。

だから、このような事態を引き起こす。

大人しい人には理解できないだろうが。

http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c14

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
17. 天橋立の愚痴人間[556] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 19:25:35 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[26]
アッハッハ 前にも言ったけどあんたは真面目人間なのだ。

>当方はこの阿修羅を使わせてもらっているから、ある程度は管理人の方針に従うだけ。

>当方には貴殿のマスターベーションを他人に魅せつけているいようにしか思えない。
(残念だけど)

だがね私はマスターベーションをしなくてはならないほど内気ではないよ。

そんな単語(マスターベーション)を思いつくのはあんた自身の性格であろう。

こんな管理人の姿勢に従って満足できているのだから。

言ったでしょう

私には関わらないのが一番だと。

http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c17

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
20. 天橋立の愚痴人間[557] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 19:28:57 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[27]
中川さんよ

貴方に対して新たな発見があった。

意外と意気地なしなのだね。

ここは自ら抗議するのとは違うのかね。

あんた自身が赤かぶや監視人を受け入れている。

自分が書いた事の意味が解っているの。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c20

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
22. 天橋立の愚痴人間[558] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 19:34:34 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[28]
新共産主義クラブさん

マルクスの話しになると長くなりますが、マルクス抜きで、将来考えられる経済の仕組みについて話を聞きたいものですね。

経済論と言うのは、マルクスも古典経済学も実際の経済の流れを追従しているだけで、経済の論理が経済を動かしているとは思いません。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c22

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
24. 天橋立の愚痴人間[559] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 19:42:35 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[29]
>確かなんか糾弾掲示板で呟いてなかった?天橋立の愚痴人間さん。

ワオ!

知る大切さ氏

糾弾掲示板の宣伝をありがとう。

利益誘導になるから極力、その名を出すのを控えていた。

ついでに、どうか皆さん、糾弾掲示版へお越しください。

そこでは私などは大人しい紳士ですよ。

小さな掲示板で投稿していただける人は僅かですはページビュウーはそれでも1日当たり8000〜10000はありますよ。
阿修羅掲示板の2003年と同じくらいです。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c24

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
27. 天橋立の愚痴人間[560] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 19:46:34 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[30]

>自慰行為。

>転じて、「(周囲とのバランスを考えない)自己満足に終始する行動」の意味でも用いられる。

言い換えれば修羅の皆さんと歩調を合わせと言う事か。

それも理解できるよ、

最近の阿修羅の風潮は赤かぶと行動を共にせよと言う事だろう。

アホラシ!

知る大切さ氏

だから言っているだろう、あんたじゃ私を捕まえられないと!
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c27

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
28. 天橋立の愚痴人間[561] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 19:53:23 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[31]
新共産主義クラブさん

経済のことなど言いたいことは山ほどありますが、ここでは不似合と思います。
一つだけ

通貨発行権を国家がもち政策に必要な財源を新規通貨の発行で賄うとすれば経済はどのように動くでしょう。

ただし、トンでもなく大きな問題はありますよ。
でもね、50年100年後の社会を考えたら、英知を絞ってやらねば成らないことと思います。

http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c28

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
31. 天橋立の愚痴人間[562] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 20:13:23 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[32]
新共産主義クラブさん、御賛同有難うございます。

実はこれ(通貨発行権を国家が握る)は、ふつう経済の専門家、経済に強いと自認している人に言えば、ほとんど否定されます。

ただし問題はあるのです。

一つはこれをやれば国家相手に金貸しをやっているユダ菌などの権益を著しく損ねます。
だからこれを言い出す有力な経済専門家、政治家などは暗殺の対称になるでしょう。
為替制度にも大きな影響を与えるでしょう(固定相場制が復活するかも知れません)。
もう一つは、通貨の恣意的な増刷が可能となれば一般大衆がベーシック・インカムをしつこく要求するようになるでしょう。

如何ですか、これだけでも乗り切るのは容易な事ではないでしょう。

>経済社会に、競争原理、市場原理は少しは残しておいた方が良いので、互いに競合する複数の公共企業的な金融機関の存在は必要になるでしょう。

これもその通りで、大原則は市場主義経済体制でなくてはなりません。
これはまた、別の意味で。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c31

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
32. 天橋立の愚痴人間[563] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 20:23:01 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[33]
知る大切さ氏

精神科医を持ち出したところで精神医学的に解説してあげようか。

あんたは、常に相手の言葉に関する物語を作りたがる。

だから不毛な議論が延々と続くことになる。

その、あんたの性格はどこから来ているのだろうね。

どうしても相手と競り合いたいのだろうね。

だから論旨が幾らずれてきても気にならない。

ファーザーコンプレックスかね。

自立心に不安を持って、何かにすがりたい(阿修羅管理人の方針)、

相手の論理が受け入れられない(負けることに耐えられない)

互いに意見を交換することは勝負などではないのだが、どのような小さなことでも負けず嫌い。

それで作らなくても良い物語を次々と持ち出し勝ったと思うまで止められない。

まあ、それに逆らっている私も悪いがね。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c32

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
35. 天橋立の愚痴人間[564] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 20:40:47 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[34]
もう飽きたし、これ以上阿修羅掲示板にもの言う熱意もない。

このような事は以前にも指摘してきた。

阿修羅掲示板は、このまま続くであろう。

もう一つ指摘しておく(10年近く前にも言っていたはず)。
阿修羅規約違反者をカルト板や昼休み板に閉じ込めて、反省の意を評するまで他の板への投稿を許さないと言うペナルティーをやっている。

この事こそ拷問に等しい所業で、何の権利があって対象者を裁くのだ。
規約に従わない者は、規定の期間だけ投稿禁止にするか、反省が見られない者は出入り禁止にすれば良い。

これは多くの掲示板でやっているペナルティで定量的なもの。
反省の度合いを申告させて、それを審査し復帰を許すなどの行為は管理人の思い上がり。
管理人の裁量権を見せているので、管理人に追従する人間も出てくる。
非常に醜く、非人間的なペナルティである事が理解できているか。

ネットの社会はどうせバーチャルな世界。
称賛もペナルティも1ページ、1ページでやることである。
投稿者を牢獄に入れて生殺しするなど、その投稿者の本当の人格を承知の上の事か。
ネット社会とは言え、投稿者には実際の人格もある事を忘れてはならない。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c35

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
36. 天橋立の愚痴人間[565] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月24日 20:48:11 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[35]
管理人の腰ぎんちゃく

知る大切さ氏 おめでとう。

管理人の助けをかりて勝ったね。

>39. 管理人さん[1999] iseXnZBsgrOC8Q 2017年9月24日 20:31:30 : goJCZio63dQ[488]
▲△▽▼
頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ
http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html
投稿者 天橋立の愚痴人間
板違いです。管理板が適しています。
天橋立の愚痴人間 さんが板選定ルールをご理解いただけるまで
投稿可能数を0にしようと思ったのですが、それはやめておいて
投稿可能数をものすごく少なくしておきます。


管理人氏、

板違いだなどと言わないで

このスレッド毎、削除されたら良い。

私は管理人が、それに踏み切っても良い様な事を言っているつもりだ。


http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c36

[政治・選挙・NHK232] 頭にきたぞ 阿修羅管理人、赤かぶ 天橋立の愚痴人間
47. 天橋立の愚痴人間[566] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年9月25日 00:39:56 : e5HFnBbAZs : r3e68slaC2M[36]
もう投稿する気などなかったが、

いつでも平八氏

もしかしてヤフー掲示板で出あった人か。

と思って、登場した。

あのころは懐かしい。

そうであれば、一言挨拶しなければと思った。

最も私の口調は、それほど変わってないであろうが。

貴方がいじめていた、issei氏

糾弾掲示板で長い間頑張っていただいていたが、1年近く前から見られなくなった。

前後の事情からして、おそらく亡くなったものと思っている。

ヤフー掲示板での出来事は、こんな阿修羅よりも誠実で面白かった。

もちろん、貴方をはじめ、相当喧嘩はしたものであるが。

http://www.asyura2.com/17/senkyo232/msg/767.html#c47

[政治・選挙・NHK234] 小沢信者さん、御愁傷様!
自由党サイトより

「森ゆうこ2017年10月05日 13:17自由党の衆議院総選挙への対応について」


10月10日公示、22日投開票の衆議院総選挙への自由党の対応について、この間皆様には大変ご心配をおかけしましたが、本日下記のように決定いたしましたのでご報告申し上げます。

小沢一郎代表、玉城デニー幹事長は自由党籍のまま「無所属」で戦います。他の元職や新人の公認予定候補者は、選挙区の事情等により本人の判断で、無所属(立憲民主党に参加する可能性あり)が3人、希望の党の公認が3人となります。

私を含めた参議院議員4人は、引き続き自由党参議院議員として、同志の全員当選を目指して、あらゆる野党勢力と共闘してまいります。

この度の総選挙においては、自由党の旗を掲げることができなくなりました。各党に同志がいるため、比例代表に自由党は候補者を擁立いたしません。

これまで共に闘い、ご支援をくださっている自由党 党員・サポーター、YMF会員を始め、全国の支援者の皆様に心からお詫びを申し上げます。

自由党は、安倍総理の独裁政治を終わらせ、「政権交代」によって民主主義と立憲主義を回復し、国民の生活が第一の政治を実現して、子どもたちに平和な未来を約束するために、この間「結集」をスローガンにして活動を続けてまいりました。

小選挙区制度は、たった一度の衆議院選挙で、まるでオセロゲームのように、政権交代を実現できる制度です。

政権交代を可能にするためには、安倍一強に対して、野党が結集して候補者を一人に絞って戦う必要があります。そのため、小沢一郎代表を先頭に、様々な違いを乗り越えてお互いを尊重するオール野党の結集と共闘を呼びかけてまいりました。

去る9月17日に予定されていた民進党・自由党・社民党による3党首会談では、結集への大きな前進が図られることになっていましたが、直前にキャンセルされてしまい、共産党を含む野党と市民の共闘で政権交代を実現する大きなチャンスを逃してしまったことは、残念でなりません。

その2日後に希望の党が設立され、民進党前原代表と希望の党小池代表の会談が行われ、その後、民進党は希望の党と事実上合流することを両院議員総会において全会一致で決定しました。

 小沢一郎代表は、前原・小池会談には参加していません。従って、会談の中身が具体的にどのようなものであったのか知ることはできませんでしたが、民進党を中心にした野党の結集とオール野党共闘を提唱してきたことから、民進党の決定に添って自由党も連携を模索して今日に至りました。

この一週間あまり、正直に申し上げれば、「結集」とは間逆の「排除」という言葉に驚いたこともありました。しかし、もう後ろを振り返ることはできません。

(引用終わり)


民進党を身売りした前原も大馬鹿であるが、陰に隠れて、小沢一郎の醜態極まる。

>小沢一郎代表、玉城デニー幹事長は自由党籍のまま「無所属」で戦います。他の元職や新人の公認予定候補者は、選挙区の事情等により本人の判断で、無所属(立憲民主党に参加する可能性あり)が3人、希望の党の公認が3人となります。


このような政党の姿があるものか。
「国民の生活が第一」等と言う政策を掲げて一応は全国民の注目を集めてきた奴(小沢)が、何とした醜態を晒す。

少なくとも、今まで小沢を信じてきた人間に無礼だとも思わないのか。
支持者に対する信義と言うものはないのか。

未来の党の時もそうであったが、小沢の政策とは何であったのか。
小沢の政治信条は何であったのか。

全てをかなぐり捨てた姿は、まさに裸の王様。
岩手3区の住民は誑かしても、お前は二度と人様の行いに口を出すことはできはしない。

口を出しても、だれが相手にするか。
野党共闘が間に合わなかった!

アホか、

それは己が言っているだけ。

http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/746.html

[政治・選挙・NHK234] 小沢信者さん、御愁傷様! 天橋立の愚痴人間
31. 天橋立の愚痴人間[567] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月28日 19:01:18 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[14]
>30よ

あんたは小沢信者の様な信念はないね。

小沢信者さんたちと、結構渡り合ったものだが、あんたの様な抜け殻でもなかった。

要するに、あんたは小沢信者とこ言えない、只のカスである。

http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/746.html#c31

[政治・選挙・NHK234] 小沢信者さん、御愁傷様! 天橋立の愚痴人間
32. 天橋立の愚痴人間[568] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月28日 19:06:47 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[15]
連投になるが、最後に小沢信者さんへ言っておきたい。

私が小沢を批判してきた気持ちが少しでも御分りになりましたかね。


http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/746.html#c32

[政治・選挙・NHK234] 小沢信者さん、御愁傷様! 天橋立の愚痴人間
36. 天橋立の愚痴人間[569] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月28日 21:55:25 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[16]
>この人は誰と戦っているんだろ?

何を深読みしてるのだ。
小沢をトコトン叩いているだけだ。

>申し訳ないが政党や政治家に夢を見ること自体が間違い。

解りきった事を改めて言う必要もない。


http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/746.html#c36

[政治・選挙・NHK234] 岡田ゾンビ代表返り咲きなら最悪ブラックジョーク(植草一秀の『知られざる真実』) 赤かぶ
9. 天橋立の愚痴人間[570] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月28日 22:16:01 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[18]
過ぎ去った事ではあるが、実態は今も変わらない。
民主党政権は自民党政権では出来ない、大きな発想の転換を含んでいたので支持された。
株価が一時的に下がろうが、雇用が不安定になろうが大きな改革の為には、一時期の困苦は国民が辛抱するべきであったと言う事は言えよう。
行政改革をして官僚から政治を取り戻す事も、そんなに急には出来なくても見守ることが出来た。

そうして、民主党政権は3年続いた。
その経緯を見ていると、とてもじゃないが、幾ら待っても民主党には、その能力も意志もない事が解ってきました。
内閣が鳩山→菅→野田と移るにつれて、それが鮮明になってきました。

菅は鳩山が出来なかった公約を支援することなく
野田に至っては原発再稼働を認め、消費税値上げに動く様。

民主党がどの様な政党であったか明白であります。
民主党が公約で掲げた、我々が期待する政治の姿など絵に描いた餅。
口先で良いなら中学生でも言える事が民主党の政策であったのです。

要するに、民主党は自民党とほとんど変わりはなく、政策の実施面で中途半端であっただけ、経済を混沌に陥れました。
民主党が成果を上げるまで待ったとしても、幾ら待っても衰退する事に間違いはありませんでした。

年金改革に真剣で取り組んでいると思われた、ミスター年金こと、長妻厚生労働大臣が就任2ヶ月くらいの記者会見で、突如、禁煙法案を提示した時点で私は民主党に疑問を抱いた。
民主党が何をしてくれるかと期待していた時に、可笑しいではないか。

その後の3年間は、その予想どおりとなった。

言ってみたけど、だめだった!
やって見たけど、だめだった!

そんな事は初めから解っているじゃないか。

>場面は変わって7年後。

民進党代表選への出馬を表明した前原誠司元外相と枝野幸男元官房長官の唱える経済政策が似通っている。安倍政権が推進する成長重視の「アベノミクス」との対立軸を打ち出す必要があるためだ。両氏は「支え合い」をキーワードに、社会保障の充実が経済の底上げにつながると訴えている。
 出馬表明の記者会見で、前原氏は「みんながみんなを支え合う社会を選択肢として選んでもらうことが大切だ」と強調。枝野氏も「お互い様の精神で支え合う仕組みを整えることこそが、政治の役割」と力説した。
 共通するのは、所得再分配の強化だ。前原氏は「高齢者の将来への安心を担保する」と述べ、枝野氏は看護師や介護士らの賃上げを訴え、幼児教育については共に無償化すべきだとの立場。これらの政策が消費の拡大につながるという論理だ。
 両氏の人脈も影響している。前原氏のブレーンとして知られる井手英策慶大教授は、枝野氏との関係も深い。
 ただ、国民負担増については考えを異にする。前原氏は「中福祉中負担」を掲げ、増税も選択肢に含めている。これに対し、枝野氏は慎重な立場で、公共事業の見直しなどによって財源を捻出するとしている。
 枝野氏は会見で、前原氏の主張との差異について「大きな違いがあるとは思わない」と語っており、野党共闘や憲法改正の是非で差別化を図ることになりそうだ。

もちろんこのリベラルと保守という対決図式は、筆者にはどうでもいい。民進党がなぜ民主党時代に政権を追われ、そしてそれ以後も党勢が回復しないか。そして蓮舫代表が野田幹事長を選んだ以降、なぜ急速にその党内外の支持を失ったのか。そこを考えれば、同党の経済政策のあり方こそが、国民的な関心事ではないか、と思う。だが、どうもマスコミや同党の支持者だけではなく、民進党自身にもその意識はないようだ。

 簡単に言うと、前原氏も枝野氏も経済政策のスタンスは変わらない。相変わらずの「消費増税ありき」の緊縮主義である。民進党の経済政策を総称して、筆者は「緊縮ゾンビ」と呼んできた。そして、今回の代表選もどうやら「緊縮ゾンビ」たちの顔ぶれしか拝めなさそうである。

 「緊縮ゾンビ」とは、日本のような長期停滞からまだ完全に脱出していない経済状況にあって、財政再建などを名目にして増税することで、経済をさらに低迷させてしまう誤った経済思想を持った人々のことを指す。日本はこの「緊縮ゾンビ」が政界を中心にして大流行していて、なかなか退治できないでいるのが現状だ。ブラウン大学教授のマーク・ブライス氏は、「緊縮はゾンビ経済思想である。なぜならば、繰り返し論駁(ろんばく)されているのに、ひっきりなしに現れてくるからだ」(『緊縮策という病』NTT出版、若田部昌澄監訳、田村勝省訳)とも書いている。

 ただ、民進党首脳の過去の発言を見る限り、消費税の引き上げに反対したこともある。直近では2016年の再凍結のときだ。だが、反対の理由として挙げたのは、経済への悪影響ではない。軽減税率の導入への反対や、衆議院の定数是正などに絡めたものであった。要するに、その都度その都度の政治情勢で、まともな理由にならないものを列挙し、消費税についての立場を変更しているともいえる。だが、その基本的なスタンスは、消費増税への賛同であることは間違いない。

今回の有力候補といわれる二人の消費税に対するスタンスを見ておこう。前原氏は、昨年の代表選で出した「まず身を切る改革・行政改革。その上で希望と安心のALL for ALL 『尊厳ある生活保障』」と題された資料を見てみると、消費税を10%に引き上げ、教育や保育の充実を目指すと述べていた。積極的な金融緩和など、今日の日本経済で効果を上げている政策についてはほぼ無視している。前原氏については今回も大差ないのではないか。つまり、前原氏の経済政策観は、民進党のスタンダードなものである(参照:「反省なんてまるでない! 「緊縮ゾンビ」だらけの民進党代表選」)。いままでこの連載でも多くを書いてきたので、今回は枝野氏について特に紙数を割きたい。

 枝野氏については、2012年に出された著作『叩かれても言わねばならないこと。』(東洋経済新報社)が参考になる。同著では、所得税よりも消費税がむしろ現在の生活水準が高くない層には有利だと説明されている。消費税が、低所得者層に負担が重いという「逆進性」の指摘を否定している。そして消費が多く生活水準の高い「引退世代」に負担してもらうという主張であった。

 しかし、この枝野氏の主張ほど実際の消費税の負担について間違ったものはない。消費税の「負担額」は確かに高所得者の方が大きいが、やはり「逆進性」の懸念通りに、低所得者層の方が消費税の「負担率」が高くなっている。

消費増税が直近で行われた2014年4月から8月にかけての統計データを見て、現在の日本銀行審議委員である片岡剛士氏は、『日本経済はなぜ浮上しないのか』(幻冬舎)の中で以下のように指摘していた。

「消費税増税が始まった2014年4月から8月にかけて悪化が深刻であるのは、世帯所得が最も低い第一分位及び第二分位といった低所得層の家計消費であり、かつ勤労者世帯の中でも非正規労働者の比重が高い低所得者層の悪化度合いが深刻であることがわかります。消費税増税の逆進性に伴う負担率の高まりが低所得者層を中心に生活防衛意識を高めて支出を抑制しており、家計消費の回復にブレーキをかける一因となっているのです」(同書、180ページ)。

 この状況は2014年から16年までほとんど変わらず、低所得層の消費の動きは低迷したままである。枝野氏の主張は現実の動きの前では否定されたといっていい。

 さらに枝野氏には興味深い主張がある。それは以前から「利上げして景気回復」という主張である。これは端的にトンデモ経済論の域だと思われる。筆者の知る限り、08年9月下旬のテレビ朝日系列の「朝まで生テレビ」の番組中に表明している。当時はもちろんリーマン・ショックが顕在化したころであり、深刻な経済危機に世界が直面していた。その中での発言である(当時の記録が筆者のブログにある)。

 通常は、経済危機や深刻な不況のときは、金利を引き下げることが重要だ。もし金利を引き下げる余地がないときは、今度は中央銀行が供給するマネー自体を増やしていく、さらには物価安定目標(インフレ目標)の導入で人々の予想をコントロールしたりすることが重要だ。なぜ金利を引き下げるかといえば、経済が落ち込んでいるときは、民間の消費や投資が振るわないときだ。例えば、住宅ローンでも車のローンでも金利を安くした方が借りやすくなるだろう。もちろん金利が変動型であればそれだけ返済負担も少なくなる。消費だけではなく、企業の設備投資のための金利負担も軽くなる。

 だが、どんな教科書にも経済危機や不況に、金利を引き上げて景気回復が行われるとは書かれていない。当たり前だが、そんなことを経済危機に行えば、経済は壊滅的な打撃を受けるだろう。それをリーマン・ショックの時期に行えというのは、かなり経済政策のセンスを根本的に疑う事態だろう。「朝まで生テレビ」で同席していた嘉悦大学の高橋洋一教授も同様に、枝野氏の経済政策観を批判している。

やはり、枝野氏の経済政策観は、緊縮主義、その一種である「清算主義」に立脚しているかもしれない。不況や経済危機のときに、積極的な金融緩和や財政拡大で介入することは、かえって非効率的な企業や非効率な人々の経済活動(一例で余剰人員など)を温存させてしまう。だから不況や経済危機は市場に任せて放置した方がいいという経済思想である。そしてこの清算主義もまた間違っているにもかかわらず、何度も政策議論の場でよみがえってくるゾンビでもあるのだ。

 ただ枝野氏は「利上げ」という形で積極的に市場に介入して、さらに不況を深めるかもしれないので、積極的清算主義という新種の可能性がある。このような「介入」が、彼が市場に任さないで、政府の活動を重視する「リベラル」という評価の源泉なのかもしれない。ただあまりに「自由すぎる」発想で、筆者はついていけないのだが。

 まじめに話を戻せば、前原氏も枝野氏もともに緊縮主義であることに大差なく、蓮舫−野田体制とこの点で変化はみじんも期待できないのではないか。ここに民進党の低迷の真因がある。

(引用終わり)

「支え合い!」
何と言うバカバカしい話。
それが出来ないから現実があるのではないか。

要するに前原も枝野も、言っていることは経済の教科書の受け売り程度のこと。
それも、本格的な理論ではなく、極、表面的な事象を観察しているだけで、経済の事を本当に解っている訳ではない。

後段の部分で枝野は前原よりも踏み込んでいるようだが、無知が踏み込めば、それだけ「どつぼ」にはまる。
消費税を上げて利上げもする。

それで実際に喜ぶのは富裕層ではないか。

まあね、理屈で言えば、経済全体が活性化して貧困層も救われる可能性もあるが。
まるで新自由主義の考え方ではないか。

結局は「コンクリートから人へ」などと言う政策をとり我が国の経済を低迷させ、格差を広げただけ。
経済政策の失敗で不足した税収を、国債発行でしのぐなど、民主党の経済政策など全く無茶苦茶。

新自由主義が現在の格差をもたらしていると言う認識すらない。
青二才である。

経済の何の施策もない民主党崩れの片割れが、何をしようが、騒ごうが、政権など任せる訳にはいかないのだ。


http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/784.html#c9

[政治・選挙・NHK234] この投票用紙は、「ムサシ」による不正投票があったと考えていい決定的証拠にならないか  赤かぶ
38. 天橋立の愚痴人間[571] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月30日 10:14:43 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[28]
この投票用紙、そのものが、何らかの目的の為に偽装されたとは思わないのか。


投票所には立会人がいて、投票に来た人数をカウントしている。

その集計と開票結果の集計と照合しているはず。

仮に投票総数30万の選挙区で、選挙結果を左右する書き換えをするには5万票くらいの書き換えが必要。

300選挙区で開票所は2000ヶ所。
単純に計算すれば一選挙区に開票所は7ヶ所。

50000÷7=7000票の書き着かえ投票用紙が出ることになる。
ムサシの機械にはあらかじめ7000票以上の白紙投票用紙が内蔵されていて、書きかえ前の正規の投票用紙が7000枚発生する。

全国2000カ所の開票所で、その様な操作ができるのか。
各開票所には開票立会人もいる。

そんなことよりも、選挙の開票速報は、出口調査などで早々に発表されている。
驚くほどの正確さで当たっている。

ムサシの機械は、それに合わせて書き換えをやっているのか。
それとも、出口調査と言う名目でムサシの書き換え操作の内容を、報道関係者は知らされているのか。

てな、事を考えていると、最初の

>この投票用紙、そのものが、何らかの目的の為に偽装されたとは思わないのか。

この方が府に落ちる。
このようないたずらをしたい奴らが沢山いるだろう。



http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/809.html#c38

[政治・選挙・NHK234] 消費税増税と富の再配分の関係
平成23年度分国税庁発表の申告所得金額及び平均税額
              
年収 100万円以下      8.1%
同 100〜200万円      24.8%
同 200〜300万円      20.0%
同 300〜500万円      19.5%
同 500〜1000万円      16.3%
同 1000〜2000万円      7.5%
同 2000〜5000万円      3.1%
同 5000万円以上       0.2%

我が国の労働人口を6500万人とすれば、

年収 100万円以下      526万人
同 100〜200万円      1612万人  ワーキングプアー 2138万人
同 200〜300万円      1300万人  ボーナス込みの月収25万円以下 3438万人
                      全労働者の半分を超える
同 300〜500万円      1267万人
同 500〜1000万円      1059万人
同 1000〜2000万円      461万人
同 2000〜5000万円      201万人
同 5000万円以上       13万人

平成28年度に当てはめてみると所得税納税額(17.3兆円)
                  (所得税17.3兆円)(消費税17.6兆円)
年収 100万円以下      0.1%   
同 100〜200万円       1.1%  
同 200〜300万円       1.8%  
同 300〜500万円      12.9%  
同 500〜1000万円      22.2%  
同 1000〜2000万円      29.7%  
同 2000〜5000万円      13.8%  
同 5000万円以上      14.4%  

上記のデータを金額に変えて、消費税と共に計算してみると。
消費税の計算は年収に関わらず同じ比率とした。
          (所得税17.3兆円)(消費税17.6兆円)
年収 100万円以下    173億円    1兆4256億円
同 100〜200万円     1903   4兆3648
同 200〜300万円     3114   3兆5200
同 300〜500万円     2兆2317   3兆4320
同 500〜1000万円    3兆8406  2兆8688
同 1000〜2000万円    5兆1381  1兆3200
同 2000〜5000万円    2兆2874   5456
同 5000万円以上     2兆4912.0   352

年収500万以下と以上分ければ
   (所得税負担) (消費税負担)  (合計)
年収500万以下  2兆7507   12兆7424  15兆4931億円
年収500万以上  14兆5493   4兆8576  19兆4069億円

上記の数値は国税庁発表のものです。
消費税が8%で年収500万以下と以上(公務員は平均630万円)の税負担は接近しています。
消費税が10%になれば、完全に五分五分となるでしょう。

富の再配分、累進課税など、何処にもありません。
http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/863.html

[政治・選挙・NHK234] 消費税増税と富の再配分の関係 天橋立の愚痴人間
1. 天橋立の愚痴人間[572] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月30日 17:52:01 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[34]
間違いの訂正

(誤)平成28年度に当てはめてみると所得税納税額(17.3兆円)
                  (所得税17.3兆円)(消費税17.6兆円)

(正)平成23年度の所得階層別、所得税納税額の比率
                  

失礼いたしました。
http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/863.html#c1

[政治・選挙・NHK234] 消費税増税と富の再配分の関係 天橋立の愚痴人間
4. 天橋立の愚痴人間[573] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月30日 18:22:37 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[36]
日高見連邦共和国さん、久しぶり。
それでも小沢さんは当選して良かったですね。
もう、静かに引退して欲しい気持ちですが。

ところで、御指摘の問題、ある程度地方に財源を渡すように振るまっていますが、それ以上に福祉の責任を地方に押し付けるつもりでしょうね。
どの政党もしっかりしないので、官僚共の責任逃ればかりが目立ち、腹が立って仕方がありません。

以下は古い資料ですが地方と中央の格差を示すものです。
消費税の1%、2%で何とかなるものではありません。

平成18年度法人所得都道府県別課税状況(国税庁資料 利益計上法人分)
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/hojin2006/01.pdf

    総額(単位百万円)一人当り換算(円)
北海道 653,923        116,771 円
青 森 84157         57,364 円
岩 手 112,874        82,389 円
宮 城 353,057     150,237 円
秋 田 74,269          65,724 円
山 形 117,792        98,160 円
福 島 186,491          89,659 円
茨 城 314,998      106,059 円
栃 木 228,300         113,582 円
群 馬 398,833        197,442円
埼 玉 806,914       114,132 円
新 潟 380,693         157,963 円
長 野 346,385         158,892 円
千 葉 635,360       104,672 円
東 京 22,238,757(46.0%) 1,758,000 円
神奈川 1,877,161(3.9%)    212,589 円
山 梨 206,759        234,953 円
富 山 248,804        224,147 円
石 川 216,499        185,041円
福 井 138,853        169,332 円
岐 阜 353,558        168,360 円
静 岡 798,603        210,713 円
愛 知 4,621,626(9.5%)   633,099 円
三 重 230,105    123,050 円
滋 賀 198,120        143,565 円
京 都 980,635        371,452 円
大 阪 5,932,830(12.3%)    673,419 円
兵 庫 1,071,437(2.2%)     191,670 円
奈 良 101,257         69,354 円
和歌山 121,926        119,535 円
鳥 取 48,874         81,456 円
島 根 52,776         72,295 円
岡 山 336,470        172,548 円
広 島 674,520        235,024 円
山 口 304,003      205,407 円
徳 島 141,368        176,710 円
香 川 210,093       210,092 円
愛 媛 263,577       180,532 円
高 知 67,945        87,108 円
福 岡 1,175,089(2.4%)    232,690 円
佐 賀 92,189        107,193 円
長 崎 134,211         91,925 円
熊 本 158,496        86,609 円
大 分 141,611       118,009 円
宮 崎 95,624       83,880 円
鹿児島 166,358       95,608 円
沖 縄 161,877       119,027 円

合 計 48,253,363   402,111 円

これで見ていただければ、我が国の法人税の半分くらいは東京の企業に集中していることがわかります。
これに京阪神、名古屋を加えると、全国の法人税の70%はこれら数県の都市部の企業が納めています。
後の30%を圧倒的多数の地域の企業が納めているのです。

元々、都市部と地域では差があったのですが、現代の特徴は、その格差が広がると共に、都市部の企業の収益が輸出による部分が大きく、またその生産ラインも海外を拠点にしているので(多くの大企業の海外生産率は約40〜50%)。都市部の企業の経済活動が活発と言ってもそれが地方に波及することはありません。

また都市の中でも好調な企業と、グローバル化に乗り遅れ困窮している企業の差は広まっています。
地域の様子も同じでして、小規模な収益より上げていない県でも、さらにその地域の中心部と過疎地域では格差が広がっています。

我が国の富の分布はこれくらい酷い偏りを示していて、これを是正せずに根本的な改革などは出来ないのです。

http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/863.html#c4

[政治・選挙・NHK234] 消費税増税と富の再配分の関係 天橋立の愚痴人間
7. 天橋立の愚痴人間[574] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月30日 20:41:58 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[37]
阿快氏 最もな意見だ。

逆に聞きましょう。
貴方はどのように思われているか。

この問題は自民党、立憲民主党だのと言っている範囲では埒はあかない問題だ。
要するにグローバル化する経済の悪影響をどのように補正するかの問題であり、現行の経済のルールの下では解決は出来ない。

その為に、具体的には、まず通貨管理政策を抜本的に改め、通貨発行権を国家のものとし、政策を遂行するに必要な財源を通貨の増刷で確保する。

その政策とは年金を一元化し基礎年金部分については月額8〜10万円は国家の責任(通貨の増刷)で保証する。
ついでに介護にかかる人件費も、必要な介護要員に対して時間給2000円を保証する。

さらには農業、林業など第一次産業に対して十分な補助金を出してこの分野での雇用を確保する。
また公共事業を増やし建設分野(グローバル化の影響が少ない)の雇用を増やす。
こうしたことを実践するには年間50兆円くらいの通貨の増刷が必要であろう。

年間50兆円の通貨の増刷(ヘリマネ)と言っても実際には毎年30〜40兆円の国債を発行している現在、驚くことではない。

ただし経済の仕組み、通貨管理の仕組みを大きく変えねばならない。
今の政治屋共ではベーシック・インカムと言う言葉がようやく出てくる程度であり、とてもこのような施策を考えられない。

いかがかな、
方向性はあるが、これを実践してみることに賛成されるかな。
そこまで頭が柔軟であるかな。

それとも、この話を荒唐無稽と笑われるかな!


http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/863.html#c7

[政治・選挙・NHK234] 消費税増税と富の再配分の関係 天橋立の愚痴人間
12. 天橋立の愚痴人間[575] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月31日 11:37:54 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[40]
阿快さん、レスを有難うございます。

>ただ、経済の仕組みや通貨の仕組みを大きく変えることは、リアルな政策としてすぐに国民を豊かにすることにつながらない。

ですが、最近になって通貨発行権を国家のものとした国が5か国ほどあります。

そのうちのハンガリーであったかアイスランドであったか忘れましたが、通貨発行権を国家が持ち、政策に必要な財源を通貨の増刷で賄えるように法律も改正して始めた国があります。
勿論、通貨発行が無制限にならないように監視の規定も作っています。

いずれも小国であるので実戦で来ているのでしょうが。
通貨発行権を国家が握り通貨の増刷を政策的にすると、インフレは制御できても為替、株価、金融界に大きな影響を与えます。

ロスチャイルドの様な金融マフィアは、死活の問題となり暗殺を含む、どんな手段を使っても防止してくるでしょう。

ですので理屈は解っていても、上記の事に対する対応策は解っていても、それを言いだす経済の専門家、政治屋はいません。

ですが、この方向以外、グローバル化した経済社会を救う方法は無いでしょう。

http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/863.html#c12

[政治・選挙・NHK234] 消費税増税と富の再配分の関係 天橋立の愚痴人間
14. 天橋立の愚痴人間[576] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月31日 13:24:51 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[41]
日高見連邦共和国さんこんにちは

一つだけ、誤解を説くために

>小沢一郎が“静かに消えろ

というのは私の個人的な思いです。

小沢一郎という人間に対して。


http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/863.html#c14

[政治・選挙・NHK234] 消費税増税と富の再配分の関係 天橋立の愚痴人間
15. 天橋立の愚痴人間[577] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月31日 13:30:44 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[42]
それから、もう一つ 日高見連邦共和国さん

私が小沢に期待していたのは、ここで書いているような大きな社会の変革を目指せる唯一の人と思っていたからです。

小沢が達成できるとも思っていませんでしたが、大きな方向性は示してくれると思っていました。

こんな事は現在の他の政治家などに期待する気持ちもありません。


http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/863.html#c15

[政治・選挙・NHK234] 消費税増税と富の再配分の関係 天橋立の愚痴人間
16. 天橋立の愚痴人間[578] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月31日 13:40:31 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[43]
最後に日高見連邦共和国さん

私が小沢に期待していたものは、小沢信者と言っている人が言う小沢の政策などではなかったのです。

その様なものをみて小沢を信奉することなど初歩の初歩です。

そういう意味で、逆の意味で小沢が自分の政策を軽んじていたとも思えます。

現実の政治の世界では、私が言っているような事を言えば、馬鹿にされ相手にされないでしょう。

当然、政治の世界で力を発揮できません。
私は、そこまで理解し、小沢の言動、陸山会事件などを見て来ました。

もしかすれば、小沢のこころの奥底には私が期待したものがあるのかも知れません。
小沢が40歳のころ、テレビで訥々と語っていた誠実を信じたい。


http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/863.html#c16

[政治・選挙・NHK234] 小沢一郎氏と安倍晋三とは天地ほどの差がある。その一つとして、野党の質問時間についての考え方  赤かぶ
33. 天橋立の愚痴人間[579] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月31日 14:44:59 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[44]
この非表示の内容を御覧あれ、

公開された掲示版として、何の問題はない。

阿修羅掲示版の管理は、このように成り下がった。

赤かぶ、監視人

どうだ!

このコメントなど当然、非表示にするべきだ。

理由など、幾らでもつけられるぞ。


http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/838.html#c33

[政治・選挙・NHK234] 小沢一郎氏と安倍晋三とは天地ほどの差がある。その一つとして、野党の質問時間についての考え方  赤かぶ
37. 天橋立の愚痴人間[580] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2017年10月31日 19:37:06 : FKSjqPQmHe : LIG8E@3t0r4[46]
新共産主義クラブさん

>記事投稿者や管理人さんたちが、自分たちの、一つの意思表示として、コメントを初期非表示にしているだ、と思って受けとめれば良いと思います。


公開された掲示版とは、そんなものではないでしょう。
公序良俗に反するようなものや、ふざけたもの以外は、どのような反論も受け付けるべきでしょう。

それを否定するならば、掲示板ではなく、個人のブログであり、阿修羅は個人のブログの集合体と言う事になる。

そうか、阿修羅は

赤かぶと管理人のブログに過ぎないか!


そうであるならば、
阿修羅掲示板の下記の様な文言は外せばよい。

情報解析
誰によって 情報が流されているか?
なぜ今 流されているか? (情報操作の7原則)

事象解析
金の流れは?だれが利益を得るか?


最も昔は、この様な標題であったが、何時の日か変っているが。

阿修羅 掲示板 すべての虚構を暴き、真実に到達しようとしている

歴史上、その事象の時何があったか?


別サイトで次の様に言われても仕方がないか。


まともな人は、阿修羅を逃げ出した

阿修羅を逃げ出した人たちは、別のサイトに向かったようだ
阿修羅のアクセス数は、激減
そして、他のサイトのアクセス数、人気が上昇している
阿修羅は、CIA>Google>稲◎会(韓国人会長)
に管理されている可能性がある

そして、拍手、アクセス数 も、米国で、管理されているようだ
サーバーが、ashura.us である
一日一回、夜中に、米国で、調整されているようだ

米国に都合の悪い記事は、拍手をしても、
英語で、米国から、拍手ができない、とメッセージがでてきたり、
拍手数が、まったく反映されなかったり、
アクセス数も、まったく反映されなかったり、
米国韓国に都合のいい記事は、2万とアクセス数になったり
それを指摘した人がいて、それに対する今の管理人の回答は
システムに少し異常があったかもしれません、と説明した。

かつての、元、阿修羅を代表していた人たち、米国、CIAの真実を、暴露してきた人たちは、米国組織によって、阿修羅を追い出されてしまった

今の、阿修羅の人気は、がた落ちである

もはや、まったく、精彩のない、つまらないサイトに化した
どこかからの、雇われ韓国稲◎会チンピラと管理人が、たむろしている米国阿修羅に化したか
元のまともな人たちは、別のサイトに移動したようだ

http://www.asyura2.com/17/senkyo234/msg/838.html#c37

[政治・選挙・NHK240] 失業・失業保険・生活保護・・・これで良いのか日本!
我が国では失業率の問題ばかりが話題に上がっていて、仕事があっても生活が困難な困窮者の事は話題に上がらない。
かりに失業して6ヶ月の失業保険が入ってきても、その後の生活に困っているのが現状である。
我が国では、仕事が無くて生活が出来ない場合の社会保障として生活保護制度があるが、実際に生活保護を受けられる人は生活保護を必要としている人の17%(これを生活保護の補足率と言う)よりない状態である。
それは生活保護の予算を少なくするために生活保護を受給する条件を厳しく設定しているからである。
ところで先進国の例を取れば、失業対策として一時期の失業保険制度は日本と同じようなものであるが、その期限が切れても最低生活を保証する制度が充実している。
その例を紹介してみます。

(ドイツの場合)

1失業保険   6ヶ月〜 2年

2失業扶助   生活費が足りない分を補てんする
       夫婦2人の場合 11.5万円
       僅かでも収入がある場合は11.5万円から差し引かれる。
       期限無し
3 社会扶助
      仕事はしていても生活が出来ない人を対象としていて、失業扶助と重複する
      が行政の担当部署が違う。給付額は失業補助に準じる。
      ただし、幾らかでも収入がある場合は、給付額から差し引かれる。
      ちなみに、この給付を受けている者は477万人で、給付総額は6.2兆円。
      制度。これも期限はない。
4老齢年金
      高齢に達すると、2、3の扶助から基礎年金制度へ移行する。
      基礎年金も真面目に暮らしている人たちには、ほとんど行きわたる様になっ
      ている。

(フランスの場合)

1失業保険   4ヶ月〜3年

2失業扶助   生活費が足りない分を補てんする
       月収15.0万以下の世帯  5.6円
       月収21.6万以下の世帯の場合、
       21.6−(実際の月収)=0〜5.6万円
       期限無し
3参入最低所得
      失業補助制度と重複する要素あるが、最低生活に必要な所得を保証する為の
      制度。これも期限はない。
4老齢年金
      高齢に達すると、2、3の扶助から基礎年金制度へ移行する。
      基礎年金も真面目に暮らしている人たちには、ほとんど行きわたる様になっ
      ている。

(イギリスの場合)

1失業保険   〜6ヶ月

2失業扶助   失業保険受給者以外で生活支援が必要な人を対象としている。夫婦の場合、月額8万円程度。
       
       期限無し

3 所得扶助  失業問題とは別に生活困窮者に対しては、色々な扶助があり、所得扶助も、その一つである。
       イギリスの生活扶助制度は世界の中でも充実している。

(各種扶助の種類)

●税控除(Tax Credits)
しばしば「税控除」と訳されるが、実態は銀行口座に振り込まれる福祉手当。子供を持つ親に支給される児童税控除(Child Tax Credit)、就労している低所得者に支給される就労税控除(Working Tax Credit)などがある。
● 住宅手当(Housing Benefit)
低所得者または失業者に対し、住宅費補助を目的として支給される。
● 児童手当(Child Benefit)
子供を持つ親に支給。現在は所得に関係なく支給されているが、2013年より高所得者への支給は廃止。
● 障害者生活支援手当(Disability Living Allowance)
心身の障害を持つ者に対し、生活支援を目的として支給される。
● 所得手当(Income Support)
低所得者に対し、所得補助を目的として支給される。
● 雇用・生活支援手当(Employment and Support Allowance)
障害または疾患のため就労できない、または就労能力が制限されている人に支給される。2008年、「就労不能手当」に代わる手当として導入された。
● カウンシル・タックス手当(Council Tax Benefit)
低所得者または失業者に対し、カウンシル・タックス支払いを目的として支給される。
● 求職者手当(Jobseeker's Allowance)
失業者または就業時間が週16時間未満で求職中の者に支給される。
● 介護人手当(Carer's Allowance)
週35時間以上、障害者のケアをしている人に対して支給される。受給者は、ケアの対象である障害者と血縁関係にある必要はない。

(各種扶助を受けている人の数)

●570万人
就労年齢にある者で、雇用・年金省が支給する福祉手当のうち、何らかの手当を受給している人の数。(*)
● 135万人
求職者手当の受給者数。(*)
● 261万人
雇用・生活支援手当または就労不能手当の受給者の数。(*)
● 39万人
障害者生活支援手当の受給者数。(*)
● 年間52億ポンド(約6760億円)
政府が支払う福祉手当支給額のうち、支給ミスまたは不正受給のため間違って支払われている福祉手当の合計額。
● 740億ポンド(約9兆6200億円)
2009年度に就労年齢にある者に支給された福祉手当(税控除を含む)の総額。
       
4老齢年金
      高齢に達すると、2、3の扶助から基礎年金制度へ移行する。
      基礎年金も真面目に暮らしている人たちには、ほとんど行きわたる様になっ
      ている。

(日本の場合)

1失業保険   〜6ヶ月

2 生活保護   現在受給者は200万人
        問題点は、受給する為のハードルが高く、少しでも収入や財産(自動車、
       預貯金は1ヶ月分の生活費)があれば受給できない。
        そのために生活に困窮する多くの人は救われてはいない。
3老齢年金


如何でしょうか。
失業保険制度、そのものは大差はなくても、失業及び、それに近い困窮者(貧困線を下回ると言う、我が国では労働者の17%)にたいする扶助の体制が全く違うのです。
ヨーロッパでは10%を超える失業率の高さが問題になっていますが、実際の困窮者の生活は日本よりも、余程恵まれているのです。

それに引き換え日本では、週に1、2日くらい働いて月収が数万円でも失業者にはカウントされず、生活保護も受けられません。
それなのに自民党政府は、我が国の失業率は格段に低い事を威張っています。
要するに我が国は先進国の中で一番に、弱者に冷たい国となっているのです。

失業率 12%のフランスの事を心配するよりも、3%に日本の事を心配するべきでは無いか。

最期にアメリカでは年収350万円以下の人が、労働者の1/3に達してとある。
イギリスでも貧困と呼ばれる人は1/4になっているそうだ。
日本でも年収200万円以下のワーキングプアーは16%にもなり、年収350万円できれば、労働者の半分に該当する。
アメリカ以上に格差が進んでいるとも言える。

この貧困は発達途上国における貧困ではなく、先進国と言われている国の現状である。
これらの国の貧困は、市場主義経済のシステムの行き着くところであり、どのような景気対策を取っても解消できるものではない。

http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/629.html

[政治・選挙・NHK240] 失業・失業保険・生活保護・・・これで良いのか日本! 天橋立の愚痴人間
10. 天橋立の愚痴人間[581] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月02日 15:11:21 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[3]
>9さん こんにちは

生活保護の不正受給者は、1.8%あり、金額で言えば0.38%が不正に受給されているようですね。
それよりも、生活保護支給の補足率(生活保護が必要な人に対して行き渡っている率)は17%よりありません。
ヨーロッパの国では60〜80%は出来ているようですね。
アメリカでさえ、弱者の60%にたいして何らかの手を打っているようです。

日本の政府は、どうかしているのです。
私の友人も7年ほど前に、生活保護を申請しましたが同居する85歳の母親が年金を貯めて80万円くらいの貯金を持っていると言う理由で門前払いされ、その数か月後に自殺しました。
私は余程役所に怒鳴り込んでやろうと思ったものです。
日本の弱者保護は、息も絶え絶えにならないと動かないようですね。

また、生活に困窮しながら、生活保護だけは受けたくないと頑張っている人も沢山います。

貧困ビジネスと言って、生活保護を申請して受給出来るようにするかわりに、自分の建てた建物の収容し家賃、生活費を取り上げる団体も増え、これらは行政に委託されてやっている事を建前としています。

そんな施設の中でも、さらなる弱者いじめがある様です。
人間の性は悲しいもので、常に自分よりも弱いものをもとめます。
奴隷の世界でも、乞食の世界で上下関係を強要します。

最期に、
>弱者が弱者を貶めることは、自公政権の暴走を一段と進めることになる。

これが問題なのです。
このようになるのは世界共通の様相であり、市場主義経済体制の行き着くところです。

ですので自公政権を倒しても何の解決にもならないでしょう。
私も自公政権は嫌いですが、少なくとも自公政権を倒しても社会は変わらないと思っています。
倒せば何とかなると言う錯覚は間違いでしょう。

経済の問題から逃げている野党などは、政党とも思ってません。

http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/629.html#c10

[政治・選挙・NHK240] 最近の赤かぶによる非表示の数はすさまじい!
何の根拠でやっているか、まことに不明。

赤かぶが感じた通りでやっているようだ。

公開された掲示版でこのような事があって良いのか。

まあね、阿修羅は赤かぶグループのものだと言い切るならそれも良いだろう。

黙っておいて、実際はその様にやっている卑劣漢

阿修羅、赤かぶ。

安倍自民の言論統制など眼がくらむようなあからさまな言論封殺。

それが赤かぶグループによる阿修羅支配。

皆さんは、大人しいから、自分が投稿できれば、それで良いと思っている。

だがね、それで政治改革を論じているつもりかね。

阿修羅掲示板は赤かぶサロンに成り下がった。

赤かぶと、コメントの非表示は出来てもスレッドの非表示はどうするね。

簡単だよ

コシズミの様に私を出入り禁止にする事だ。


http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/751.html

[政治・選挙・NHK240] 最近の赤かぶによる非表示の数はすさまじい! 天橋立の愚痴人間
3. 天橋立の愚痴人間[582] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月04日 16:02:05 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[7]
>俺を投稿禁止にした

投稿禁止にはしてないよ、

真面目な投稿なら、どの様な意見でも、安倍、よいしょ記事でも受け入れている。

あんたのは不真面目と、糾弾掲示板お参加者への誹謗中傷が目に余ったからだ。

真面目な投稿なら、何時でも扉は開いているが

あんたに、それが出来るかな。

あんたが立てた音楽関係のスレッドは削除するには惜しかったが、そんなあんたに恩を着せられたくなかったのでスレッド毎に削除した。

代わりに私が、そのスレッドを立てている。
面倒を起こすこと請け合いの、あんたには来て欲しくはないよ。

何時でも削除するからな。

御覧の様に、私は管理人から委託されて実際の掲示板の管理をしている。

その立場から見ても、赤かぶの横暴ぶりは許せない。

ふざけてない限り、どのような記事でも、本人の意思。

それを削除する権限などないはずだ。

掲示板の管理人たるもの、そんなことが解らないでどうするか。



http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/751.html#c3

[政治・選挙・NHK240] 最近の赤かぶによる非表示の数はすさまじい! 天橋立の愚痴人間
4. 天橋立の愚痴人間[583] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月04日 16:09:14 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[8]
一時は、お知らせ板で管理人の非表示の趣旨には賛成した。

コメント欄には見るに堪えない記事があり、人格攻撃は醜いものである。

誰かが、それを制御する必要があるが阿修羅の様な巨大掲示板では個人で出来る事ではない。

赤かぶなどが管理人に変ってそれをやる事は認めたが、こんなに自分勝手な事をしでかすとは思わなかった。

全く納得がいかない非表示が多すぎる。


http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/751.html#c4

[政治・選挙・NHK240] 最近の赤かぶによる非表示の数はすさまじい! 天橋立の愚痴人間
17. 天橋立の愚痴人間[584] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月04日 20:00:08 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[9]
ここで、


^^^^とほざいている奴、

こんなの非表示どころか完全に削除すべきだ。

スレ主の権限で非表示にできるらしいが、私はやらない。

それこそ阿修羅掲示板の管理人が阿修羅の為にやるべきだ。

私が事実上管理している掲示板では、こんなのは決して許さない。


>非表示裁定を被った人は同じ論旨で、別の文章形式でもって再度の投稿を試みたらよかろうと思う。そうすれば非表示理由のなんたるかが分かるはず。


あおしろとらの友さん、投稿者を馬鹿にしている赤かぶに対して

大人しすぎやありませんか!
http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/751.html#c17

[政治・選挙・NHK240] 憲法改正問題について
安倍自民党は憲法改正に着々と進んでいます。
憲法改正と言えば、誰もが第9条の改正の是非を思います。
安倍自民党の憲法改正案には、それ以上の問題があるのですが、それは置いておいて、第9条の改正について話してみたいと思います。
今まで私がこの掲示板で書いてきたことは、一見、右派、民族主義のように取られるかも知れません。
私は決して安倍自民党の考えに賛同している訳ではありません。
日本人として日本の防衛問題を、どのように考えるかを言っているのです。


>現行憲法 第九条

@日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、
武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

A前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

いよいよ安倍自民党は、9条第1項、2項を残したままの改正を言いだしました。

戦力は保持しないと言いながら、自衛隊の軍隊としての能力は世界でも有数、アジアでは中国を除くと一番です。
短期局地戦では中国に勝るとも言われています。
最近は、迎撃ミサイルシステム、イージスアショアも導入し、北朝鮮まで届く誘導ミサイルも入手しようとしています。

陸上自衛隊の実力
https://www.youtube.com/watch?v=_2uasxcYt70

海上自衛隊の実力
https://www.youtube.com/watch?v=byQ0QiO1vJA

航空自衛隊の実力
https://www.youtube.com/watch?v=XY2mwQXUxQ4

こんなの完璧に軍隊です。
武力を持たないと宣言した国の有り様でしょうか。
政府は、どのような解釈で自衛隊を合憲とできるのでしょう。

近年、憲法解釈では、自衛は出来るとしている。
武力なくして自衛すら出来ないのが現実である。
だから自衛の為の武力として自衛隊を持っていると言う事だが、そうであれば憲法に自衛権を主張すれば良いのであり、同時にその為の武力の保持も認めるべきである。
誰が自衛は憲法に違背しないと言いだしたのであろう。
話しにならない屁理屈であり、このような屁理屈がまかり通るならば、もともと憲法の精神など大きな問題ではないのである。

要するに、何処の国でも憲法で国民を守る事については謳っているが、我が国だけは国家は国民を守る義務はないと言う事である。

裁量権と言う言葉があります。
法令と言っても、実際の人間の行動を全て文章で書き示す事は出来ません。
それで法令と言っても基本的、原則的な表現に留まらざるを得ず、事例毎に、法令に照らし合わせて行政官が判断します。
それが行政の裁量権であり、裁判などでも裁量権が使われます。

安倍自民党の目指す安全保障のかたちは決まっています。
それは憲法には全く違背するものでありますが、裁量権を使えば出来ることです。

裁量権さえ従来とおり使えれば自民党は憲法を改正しても、しなくても実際の不便は感じません。

近年のイラクへの自衛隊派遣も、それが違法であるか否かを検証する法令は無いでしょう。
政府の憲法解釈だけで派遣出来たのです。

自衛隊を軍隊と認め、軍隊を海外派遣する場合は、議会の2/3の承認が必要と明記しておけば自民党でも勝手な事は出来ません。
だから、本当に憲法を守りたいなら自衛隊は解散すべきであり、自衛隊を求めるならば、それを明記し自衛隊に関する法令(軍隊としての出動規約)を定めるべきであるのである。

中途半端は自民党を利するだけ。
最も、安倍自民党は本当は憲法9条を根本的に改正したいと思っている。

しかし、それを引込めても憲法改正に拘るのは、今回の憲法改正の目的が他にもあるということ。
それが何かは、このスレッドでも繰り返し述べてきている。

多くの方は、9条に注目し、9条が守られれば良いと考えているでしょう。
自衛隊の現状を見た時、憲法9条などは、もともと有名無実であり、あっても無くても良い法文なのです。
その様なものにしがみつく国民の方が憲法を軽んじていると言えます。

有事の際、敵が攻めてきて自衛隊が反撃する様子を、神様が助けてくれているとでもするのでしょうか。
そうではなく、我々の中から戦士が出て命をかけて戦っているのではないですか。

戦前の軍部の暴走を止めるのは政治の問題であり、民主主義の世のなか、国民は政治に責任を持たねばならない。
ましてや、戦争に生きたくないだけの理由で、憲法を考えるなど(自衛権まで放棄)、臆病者、無責任者が個人的に考える事で憲法論議の趣旨でもない。
身近な問題で、家族が暴漢に襲われても、貴方は何もしないで、自分の行動を家族に対して正当化出来ますか。

憲法が、どの様なものであろうが、若しも北朝鮮が攻めてくれば自衛隊で応戦するであろうし、尖閣諸島に中国軍が侵入しようとすれば自衛隊が許さない。

それとも自衛隊を解散し、北朝鮮軍の侵略を成すがままに受け入れますか、尖閣諸島など抑止力が無ければ、とっくに中国の施設が建設されていたでしょう(南沙諸島の様に)。
自衛のための武力さえ持たないと言う事は、これを受け入れる覚悟が伴うのです。
本当に、出来ますかな。

ガンジーの無抵抗主義を称賛する向きもありますが、実際にイギリスから独立を勝ち取ったのは、日本軍、インド軍がイギリス軍を追いだしたからです。

日本国憲法第9条は、ノーベル平和賞の最右翼候補ですが、実際には受賞しないでしょう。
世界中が日本の軍事力を認めているからです。
憲法第9条こそ、欺瞞に満ちた法文なのです。

(参考)

自衛隊(じえいたい)は、1954年(昭和29年)7月1日設立された日本における軍事組織(国際法上の軍隊)である。

経緯は朝鮮戦争勃発に伴い、警察力だけでは日本に治安の維持が出来ないとして、昭和25年に警察予備隊のかたちで作られた組織が発展したものである。
当時から、憲法第9条との関連が討議されていた。

>防衛2法によって初めて国防組織ができたことで、憲法第9条第2項で保持を禁じられる「戦力」について、自衛隊がこれに該当するかどうか活発な憲法論議が行われた。吉田総理は、「戦力に至らざる軍隊といいますか、力を持つ、自衛軍を持つということは、国として当然のことであると考えます」(54(同29)年5月6日、衆議院内閣委員会)と答弁している。鳩山内閣成立後、大村防衛庁長官は、憲法第9条の統一見解を明らかにしたが、その中で「憲法第9条は、独立国としてわが国が自衛権をもつことを認めている。従って、自衛隊のような自衛のための任務を有し、かつその目的のため必要相当な範囲の実力部隊を設けることは何ら憲法に違反するものではない」(54(同29)年12月22日、衆議院予算委員会)と答弁している。

>その後も政府は、「(憲法第9条)第2項は「戦力」の保持を禁止しているが、このことは、自衛のための必要最小限度の実力を保持することまで禁止する趣旨のものではなく、これを超える実力を保持することを禁止するものであると解している。(中略)自衛隊は、我が国を防衛するための必要最小限度の実力組織であるから憲法に違反するものではない」(80(同55)年12月5日、森清衆議院議員に対する答弁書)旨繰り返し答弁してきている。

※ この時点で憲法を改正すべきであったのだが、終戦後に連合軍の施政下に置かれていてあからさまな改正へ踏み込めなかったのであろう。
この時代は、旧共産圏諸国との覇権争いが過激な時期でもあり、憲法の精神に違背して日本が軍事力を持つことに対して国の内外からも承認が得られていた。
また自衛の為の能力の内容も当時とは随分と異なってきている。
要するに自衛権を認めるならば、憲法第9条の2項はいらなかったのである。
それで十分に平和憲法と言えたのである。

自衛隊発足当時の国会での苦しい答弁を半世紀経って、また繰り返す愚はしてはならない。

http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/806.html

[政治・選挙・NHK240] 憲法改正問題について 天橋立の愚痴人間
6. 天橋立の愚痴人間[585] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月06日 02:00:51 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[14]
>いや、極めて原則的な事を再確認するのは大事なことだとは思うよ!

その通り。

解ってうれば、次の様なコメントは出るはずはない。

>しかし憲法9条があったからこそ日本の自衛隊はベトナムにもイラクにもアフガンにも軍隊として参加することはなかった、罪のない人を大量に殺すことがなかった。言い変えれば出来なかった。

>未だに日本の軍隊(自衛隊のこと)の指揮権をアメリカが握っていることを考えれば憲法を変えることは日米安保が廃棄されてからのことだ。

知識として、言葉だけを覚えていて

解ったつもりの似非インテリが多すぎる。

それこそ

中学生以下だね。

http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/806.html#c6

[政治・選挙・NHK240] 憲法改正問題について 天橋立の愚痴人間
21. 天橋立の愚痴人間[586] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月06日 23:32:41 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[17]
>なるほど、愚痴人間さんはやはり自民党支持ですね。

何を寝ぼけているのだ。

自民党か公明党、立憲民主党、民進党、共産党、維新の会、社民党・・に属してないなら日本人ではないのか。

バカバカしい限り。

パラノイア氏の政治とは、これからから選択する事を言うのかね!
http://www.asyura2.com/18/senkyo240/msg/806.html#c21

[政治・選挙・NHK241] 特殊であっても違法ではない森友学園−立憲民主党こそ切るべき「トカゲの頭」-足立康史(BLOGOS)「特殊な例なのは当然」 JAXVN
24. 天橋立の愚痴人間[587] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月11日 22:13:43 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[32]
流れは変わった!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180311-00000014-sasahi-pol&p=1

 朝日新聞がスクープした森友学園への国有地売却の決裁文書「書き換え」疑惑が大きく動き出した。これまで「知らぬ存ぜぬ」を貫いてきた財務省が12日、ついに白旗をあげ、書き換えを認めるというのだ。

「書き換えの“主犯”は森友への国有地売却が発覚した昨年2月当時、理財局長を務めていた佐川宣寿前国税長官ら幹部。佐川氏は国会で売却の経緯を責任者として説明したが、決済文書の内容をそのまま、公表すると辻褄が合わなくなるので、近畿財務局幹部らに書き換えを指示したようです。関与した財務省幹部、近畿財務局職員らの処分が検討されています」(与党関係者)

 国会が疑惑解明へと動き出したきっかけは9日朝、永田町を駆け巡った疑惑のキーマンの1人とされる近畿財務局職員の自殺の一報だった。その直後、佐川前国税庁長官は逃げるように辞任している。

 遺書のようなメモを残し、神戸市内の自宅で7日、首を吊ったのは、森友学園の籠池泰典前理事長と直接交渉にあたっていた近畿財務局統括国有財産管理官(当時)の直属の部下だったAさん。

 Aさんの遺体は10日午前、故郷の岡山県内の葬儀場からひっそりと出棺された。
 遺族の知人は言う。

「奥さんは『どうしてこんなことになってしまったのか』『ひとりで抱え込んでしまって、ずっと休んでいた』『あんな担当になり、巻き込まれてしまった』と泣いていた」

 Aさんは体調を崩し、昨年秋から休職中だった。

「Aさんは森友への国有地売却交渉がほぼ終わっていた時、前任者から引き継いだだけ。(昨年2月に)森友問題が発覚してからは、ずっと帰宅が深夜で、朝も早くから役所に来ていました。休職前もつらそうな顔で歩いていたので『大変ですね』と声を掛けると、小声で『ええ』という返事があっただけでした。もしウチ(近畿財務局)が文書書き換えに関与したのなら当然、Aさんの名前は思い浮かびます。『天の声でやらされて、休職に追い込まれてしまったのか』とずっと噂になっていました」(近畿財務局関係者)

 Aさんは正月明け、新年のあいさつで職場に顔を出し、春の復帰を目指していたという。朝日新聞の報道(3月2日付)で文書書き換え疑惑が浮上した直後、再び職場にひょっこりと顔を出したという。

「かなり体調がよくなってきました」と関係各所にあいさつしたが、わずか数日後に自ら死を選んだ。

 Aさんの自殺について9日の会見で質問された麻生太郎財務相はこう言葉を濁した。

「大変残念で誠に悲しい話だ。(佐川氏の)辞任と直接つながったように(メディアは)報道したいんだろうけど、私はわからない」
 
 Aさんの妻の親族は麻生財務相、財務省に怒りを隠さなかった。

「麻生財務相の会見をテレビで見てて本当に腹が立ちました。このままでは、死人に口なしでAさん一人だけが悪者にされてしまう。洗いざらい全部、真相を明らかにしてほしい」

 昨年10月にはAさんの妻の父親の法事があり、Aさん夫妻は岡山に里帰りし、墓参りをしていたという。Aさん夫妻は互いの仕事を大事にし、子どもはいなかったという。

「Aさんは芯が強くて仕事もしっかりやれる人物。精神的にも、タフですよ。それが自殺とは、よほどのことがあったのではないか」(別の近畿財務局関係者)

 もともと近畿財務局は森友側との交渉には乗り気でなかった。財務省は1月、神戸学院大の上脇博之教授による情報公開請求に対し、森友学園への国有地売却関連文書を5件、2月には20件、計約300nにのぼる文書を国会に提出したが、それらをひもとくと、15年半ば、近畿財務局と森友側の交渉が暗礁に乗り上げていたことが読み取れる。

 同年4月には、森友側が軟弱な地盤を理由に貸付料の減額を求めてきたことに対し、省内で「『無理に本地を借りていただかなくてもよい』と投げかけることも考えている」と契約破棄も検討していた。

 ところが、安倍昭恵首相夫人が同年9月に小学校の名誉校長に就任したころから風向きがガラリと変わった。同年11月には、昭恵夫人付の政府職員が同省に「問い合わせ」、回答のファクスを森友側に送付。そのころから交渉内容が一変していく。賃貸契約の破棄を検討していたはずが、同年12月には「国有地の売買価格の交渉」、さらには「売買価格を学校法人に提示して買い受けの可否を判断させるなどの調整が必要」と変貌していた。

 佐川氏が9日、辞任した後、麻生財務相は一連の経緯を説明したが、支離滅裂だった。

 辞任は佐川氏からの申し出だと説明したにもかかわらず、「国有財産行政に関する信頼を損なったことを踏まえ、減給20%、3カ月の懲戒処分にする」と発表。退職金から差し引くと言いながら、国税庁長官に任命した自らの責任を問われると、「彼はきわめて有能だし、真面目」「適材適所だった」と矛盾する弁明をした。

 上脇教授がこう批判する。

「佐川氏を懲戒処分にしたのであれば、本来は更迭しなければならないはず。その理由は文書書き換えか、虚偽答弁か、文書破棄か。麻生財務相は説明する責任があるのに、まったく果たしていない」

 12日にも発表される財務省調査の中身がどこまで踏み込んだものになるのか、注目される。

「佐川氏の辞任で財務省は事実上、これまでの虚偽答弁≠認め、白旗を揚げたようなものだった。新たな森友文書書き換え疑惑で告発状が出れば、本省もガサ(強制捜査)をかけられるかもしれない。上から捜査を終了してはどうかという打診も出ていたが、指揮する山本真千子・大阪地検特捜部長が粘り、まだ継続中です。2月末には、大阪高検検事長が上野友慈氏に交代した。上野検事長は大阪の特捜部時代にイトマン事件、横山ノック知事の強制わいせつ事件など大きな案件を手掛けた敏腕。森友疑惑を徹底してやると噂になっている」(大阪地検関係者)

(引用終わり)

籠池の拘束を解かないのは、安倍一派の指図ではないと思う。
大阪地検は、全ての事を概ね把握していたと思う。
それでも安倍自民党の妨害工作でウヤムヤにされる恐れがあった。
しかしながら、
近畿財務局の担当者の自殺は、大阪地検が動き出すきっかけとなる。
誰も大阪地検を止めることは出来なくなった。
高等検察庁も、もはや大阪地検を止めることは出来ない。

ここまで情報が公になって、検察がダンマリを決め込めば、我が国の司法、行政は崩壊する。
安倍の命など誰も相手にしなくなる。
我が国は北朝鮮ではない。
安倍など、絶対的な権力者でもない。
思い上がっているだけ。
沈黙を守ってきた、大阪地検が動き出すはずだ。

政局は動いた
安倍3選に快からぬ思いを持っていた自民党幹部も流れが変わった事を了解するだろう。

財務省だけが官僚組織ではない。
安倍の忖度に応じて麻生、佐川を中心に財務省の中によからぬ連中がはびこっていたことを明確にし組織の温存を計るであろう。
検察も麻生、安倍と手を切って、司法の健在ぶりを証明するであろう。

クタバレ

安倍一派!

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/262.html#c24

[政治・選挙・NHK241] 森友事案=安倍事案であるから首相辞任不可避(植草一秀の『知られざる真実』) 赤かぶ
4. 天橋立の愚痴人間[588] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月12日 00:19:28 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[38]
来週中には安倍内閣は総辞職するだろう。

しかし、それでは許されない。

背任罪で安倍を逮捕投獄するべし。

韓国の様に!
http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/276.html#c4

[政治・選挙・NHK241] 財務省が公文書変造を認めても、内閣は総辞職しないのじゃないか  赤かぶ
4. 天橋立の愚痴人間[589] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月12日 01:01:31 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[40]
>籠池夫妻を逮捕して合理的な理由もないのに長期拘束している事について、

この問題が急展開したのは朝日のスクープ記事でからである。

朝日に限らず毎日まで、公文書の原案の存在を知っていた(今年の1月には入手していた)。
当然、大阪地検も知っていた。

勿論、籠池も。

その籠池が下手に騒ぐと安倍に握りつぶされる。
場合によっては、自殺に偽装されて殺される。

安倍がにっちもさっちも動けない状況。

つまり財務省すら安倍に見切りをつける状況を生み出す必要があった。
安倍の忖度問題は、確たる証拠を見つけられない。
状況証拠を山積みにしなくてはならない。

籠池の拘束は、こうした状況を生み出すも為のものとすれば、話は変わる。
籠池の拘束が長引いたのは安倍の指図ではなく、大阪地検の判断であったと言う話をする者が現れてきている。

ここにきて、籠池が例の公文書を受け取っていると証言すれば、また財務省との金額の決済の経緯を説明すれば、完全に安倍の息の根を止めることができる。

籠池は背任罪証明の切り札となる。
その様な進展を考えて、


来週中には安倍内閣は総辞職するだろう。
しかし、それでは許されない。

背任罪で安倍を逮捕投獄するべし。

韓国の様に!


自民党はポスト安倍で忙しいだろうな。
順当に行けば岸田であろうが、それでは世間に顔向けできない。

安倍と対極にいた石破が浮上する可能性がある。

二階が、どの様に動くかである。

歴代の自民党内閣で、これほどの醜聞を流した内閣は無いだろう。

自民党に、ここまで泥を塗った安倍(細田派)の影響力は、もはや無いだろう。

なにせ、安倍は国家、そのものを私物化したのだから。

単なる汚職事件ではないのである。

政党として、自民党として安倍は許せないだろう。

そう言えば菅官房長官があまりテレビに出なくなった。
二階もいやによそよそしい文言を吐くようになった。
安倍は今年に入ってから自民党でも浮いているのであろう。
同時期に、問題の公文書の原文が財務省から出ている(毎日新聞に1月19日)。
毎日が動かないから、改めて朝日に誰かがリークしたが、あのスクープ記事であろう。

安倍、麻生の馬鹿コンビはこれでおしまい。

祝、祝、祝


http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/277.html#c4

[政治・選挙・NHK241] 国有財産の私物化を狙った安倍晋三と眷属の犯罪 ラムセス
2. 天橋立の愚痴人間[590] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月13日 11:22:33 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[45]
国有財産の私物化!

そんな甘いものではないよ。

安倍は国家組織を私物化したのだ。

これをやったのは、戦前の軍部以外にはない。

田中角栄、金丸なども、個人の利得には励んだが、決して官僚組織を私物化はしなかった。

利用はしたがね、それは私物化ではなかった。


http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/339.html#c2

[政治・選挙・NHK241] 後は安倍内閣総辞職のニュースを待つだけ!
NHKも公文書書き換え問題について繰り返し報道するようになった。

朝日はじめ、毎日、読売、東京、産経新聞などすべてのメディアが報道している。

国会前ではデモも起きている。

証拠が出た今さら、すべてを佐川のせいにして逃げ切れると思っている方が可笑しのである。

財務省に関わらず、すべての省庁が傷を負った。

このまま引き下がるはずはない。

検察も、ここに至れば御仲間(官僚組織)を守るであろう。

麻生、安倍が抵抗すれば、どんどんリークの文章が増えるだけ。

麻生、安倍の思い上がりもここまで。

奴等は、やりすぎた。

アホーだから見境がない。

盛大に奴らを追い出そう。


http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/352.html

[政治・選挙・NHK241] 財務省極悪人列伝!
>林信光元財務省理財局長と矢野康治財務省官房長の行方が分からなくなっている、
自殺説、行方不明説が錯綜中。

という噂が飛び交っている。
ここで森友学園問題に関する関係者リストを上げてみよう。


(歴代財務省官房長)

2010年(平成22年)7月30日〜2013年(平成25年)6月28日 香川俊介
2013年(平成25年)6月28日〜2014年(平成26年)7月4日  佐藤慎一
2014年(平成26年)7月4日〜2015年(平成27年)7月7日 福田淳一
2015年(平成27年)7月7日〜2017年(平成29年)7月5日 岡本薫明
2017年(平成29年)7月5日〜 矢野康治

<財務省歴代理財局長>
林信光 2013年(平成25年)3月29日- 2014年(平成26年)7月4日
中原広 2014年(平成26年)7月4日- 2015年(平成27年)7月7日
迫田英典 2015年(平成27年)7月7日- 2016年(平成28年)6月17日
佐川宣寿 2016年(平成28年)6月17日- 2017年(平成29年)7月5日
太田充 2017年(平成29年)7月5日-


この通り、森友学園への国有地払下げには、

佐藤、福田、岡本、矢野官房長

林、中原、迫田、佐川理財局長

が関わっている。

佐川は公文書改竄の主犯であるが、只同然の払い下げを決済したのは岡本、迫田の時である。

さてもっとも極悪人は誰でしょう。
http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/438.html

[政治・選挙・NHK241] 財務省極悪人列伝! 天橋立の愚痴人間
4. 天橋立の愚痴人間[591] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月15日 12:50:50 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[51]
巨悪を忘れていたので追加します。

<財務省事務次官>
木下康司   2013年(平成25年)6月28日- 2014年(平成26年)7月4日
香川俊介   2014年(平成26年)7月4日- 2015年(平成27年)7月7日
田中一穂   2015年(平成27年)7月7日- 2016年(平成28年)6月17日
佐藤慎一   2016年(平成28年)6月17日- 2017年(平成29年)7月5日
福田淳一   2017年(平成29年)7月5日 –

内閣官房長官  菅義偉   2012年12月26日〜

総理大臣   安倍晋三  2012年12月26日〜

もう一つの人脈がある。それは各省から派遣される総理大臣秘書官(5名)。
この動きは掴めない。なにせ秘書業務だか公文書などは発しない。
総理からの意志伝達も口頭、及びそぶりで理解することもあるであろう。
秘書官と言えば、昭恵についていた秘書官(驚くことに総理と同じ5名)も同じ。
忖度に対する確実な証拠はないが、そもそも、それが忖度であり、犯罪性は確実に存在する。
結局は、状況証拠を山積にし、国民が判断すれば良いのである。
安倍の罪状は、国民が判断すればよいのである。
阿修羅法廷では死刑を宣告する。

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/438.html#c4

[政治・選挙・NHK241] この政権、麻生、安倍を含む内閣は狂ってる!
改竄文書の存在が明らかにされた時点で政権は終わっている。

その後も佐川(財務省)に責任を押し付け、何を逃げようとしているのか。

自責の念に駆られた財務省職員が自殺していると言うのに(聞くところによれば2人の可能性もあるとか)、まだトカゲの尻尾切で逃れられるなどと思い上がっている様は、北朝鮮の金正恩と変らない。

とても民主主義国家の姿ではない。
国会で公文書改竄の責任を追求するとか、佐川を喚問するとか言っているが、そんな手続きなど無用である。

超法規的に、国民の怒りをぶつければよい。
麻生、安倍などに質問を浴びせる必要もない。

単に国会に呼び出し、罵声を浴びせるだけで良い。
なんなら袋叩きにしても良い。

狂人を追いだすのに理屈はいらない。
叩き出せ!

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/465.html

[政治・選挙・NHK241] 麻生、安倍の今後のこと
とりあえず3月中に内閣総辞職をさせ、

その後に、大阪地検が逮捕許諾決議をだし、次の内閣(たぶん自民党内閣)がそれを受けて国会で決議する(4月中)。

連休のころには、大阪地検は麻生、安倍を民主主義反逆罪で逮捕する。

裁判は長引くであろうが、懲役30年が妥当なところ。


http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/508.html

[政治・選挙・NHK241] 忖度と安倍の罪状
忖度とは、他人の心情を推し量ること、また、推し量って相手に配慮することである
企業活動においても、いい意味の忖度とは、上司から具体的に指示されなくても上司の意を汲み成果を上げる事である。
一方、此れも良くある事であるが、上司におべっかを使うために上司の気に入るようにふるまうことも多い。
今回の森友学園問題での、忖度は、後の方に当たるが、形式的な忖度ではなく、実際に国有財産を横領した罪が発生している。
また、その忖度を財務省が組織を上げてやっているのも特徴であり、さらに悪いことは忖度した相手の立場を守る為に公文書の改竄と言う民主主義の根底に関する犯罪をやった事である。

これに対して忖度させた方の責任はないのか、と言う事が問題になってくる。
今までのところでは、麻生、安倍が言う、財務省が勝手に忖度したと言い逃れることが出来る。
道義的責任はともかくとして。
これを覆すには谷秘書官のFAX及びメールの内容如何による。
また、別のトンデモない文書が出て来るかもしれない。
もう一つは、財務省文書の改竄を、官邸側が指図した証拠を出すことである。
忖度を強要したとなれば、はなしが違ってくる。
国有財産横領罪であり、公文書偽造の主犯である。

これがこれからの国会における闘争となるであろう。
出来れば佐川が、明確に、何時、誰から公文書の改竄を指示されたと言ってもらいたいが、指示はされていないかも知れない。
直接的な文言でなくても、それを匂わせる様な言葉があったのではないか。
証拠が無くても、言ってもらいたいもの。
麻生、安部の糾弾は必ずしも法令にのみよるものではない。

忖度について事例を挙げて説明しておこう。
世界の歴史を学ぶと、それは日本特有の文化ではなくリーダーの資質に起因する世界共通の現象だと分かる。忖度やゴマすりは、それをよしとするリーダーがいなければ行われない。上に立つ者が理路整然としていて、手厳しい指摘や忠告を受け止める度量さえ持っていれば、忖度など存在するはずがないのだ。

 示唆に富むのは、7世紀の中国を率いた2人の皇帝だ。隋の煬帝と唐の李世民(太宗)。同じ一族で、ともに肉親を殺害して皇位に就いた2代目という共通項があるが、リーダーとしての在り方はまるで違った。

 権力を思うがままに振るって国を滅ぼした煬帝に対し、李世民は権力の怖さを熟知し、その行使に極めて慎重だった。有能な人材を登用するとともに的確な忠告をしてくる部下を複数身近に置き、厳しい批判や指摘にも耳を傾けた。「貞観の治」と呼ばれる理想の統治は、李世民がつくり上げた自己を律する仕組みの上に成り立っていた。

 歴史上の優れたリーダーに共通するのは、権力や権限に対する感覚の鋭さだ。その感覚が鈍いと、自分はなんでもできると思い込むようになる。聞こえのいいことばかり言う部下を重用するので、都合のいい情報しか上がってこなくなる。結果として裸の王様となり、統率力を失ってしまう。

財務省に、今回の様な忖度をさせた事は、ひとえに麻生、安倍の出来の悪さ。
否、
忖度を強要したとなれば、立派な刑事犯罪。


(忖度させた罪)

 安倍晋三は「私や妻が関与していたら総理大臣も議員も辞める」と豪語しました。

 そして妻がお付きの方に指示し、報告を受けたことはファックスでも明らかですし、そこから忖度が始まりました。否定しても、すっかり関与しているのです。

それ以前に、
逆に官僚や役人は、権力者に評価されたくて、媚びを売ることになります。

 そこまで露骨ではないにしても、権力者やその周辺に関係する方の意向を何かと忖度する、便宜を図るのはその習性の現れです。

 従って、安倍晋三が何もしなくても、総理大臣夫人が名誉校長であることで廻りは勝手に忖度してしまうのです。

 ましてや、お付きの方が官邸から「安倍昭恵夫人案件」として問い合わせれば、それ以上の圧力は無く、何とかしなけらばと思うのは火を見るより明らかです。

 問い合わせを受けた財務省国有財産審査室田村室長は、「低地借地権契約延長」について1枚目のファックスで、希望に添うことが出来ないと解答しましたが、2枚目のファックスで、「一般的には工事終了時に精算払いをするのが基本でありますが、学校法人森友学園と国土交通相航空局との調整にあたり、予算措置が付き次第、返金する旨の了解があったと承知しています。平成27年度での予算措置は出来なかったけれど、平成28年度での予算措置を行う方向で調整中」という、工事費の立て替えの予算化について言及しています。

 ましてや、国交省空港局とも調整することになっており、身内の財務省近畿財務局も一役かっています。

 併せて、大阪府私学振興審議会も小学校設立について異例の認可を出しました。

 これが、総理大臣夫人安倍昭恵という肩書きの圧力です。

最期に利益誘導について考えて見よう。
利益誘導とは、政党や政治家が、政権維持や選挙における得票、政治献金など目的に、支持基盤とする地域もしくは業界(利益集団)に政策的な便宜を図ることである。公職選挙法(第221-223条)に規定される利益誘導罪は買収や供応など選挙活動での支援に対する直接的な支払い措置を禁ずるものであるのに対し、報道や政治経済分析で一般に用いられる利益誘導は、様々な政策手段を用い合法的に行われる政策措置のことである。主として公共事業や様々な規制措置を伴う。

ところが、森友学園問題もそうであるが加計学園問題でも、政治的な利益誘導ではなく安倍のお友達への利益を誘導している。
これはすなわち国家財産の横領である。
麻生、安倍は財務省職員に国有財産の横領を誘導していたのである。

刑法による糾弾も是非、して欲しいが。
法律だけが国家ではない。

民主主義とは市民の為のルールである。
市民の大半の利益に反する法律など、事例ごとに超越すれば良いのである。
ルールに胡坐をかき、不正をする権力者を糾弾するのに法令はいらない。

最期には、怒りをあらわし、吊し上げることである。
坊ちゃん育ちの麻生、安倍には市民の本当の怖さが解らない。

普通の感覚の政治屋ならば、この時点で身を引いている。
幸いにメディアも麻生、安倍を攻撃している。
市民デモも盛んに起きている。

これが市民の意志であるのだ。
麻生、安倍のクソ野郎!
法令を楯に逃げ切れると思うな!

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/553.html

[政治・選挙・NHK241] 忖度→忖度させる(忖度教唆)=麻生、安倍、昭恵→正犯(刑法)
刑法(教唆)

第六十一条 人を教唆して犯罪を実行させた者には、正犯の刑を科する。
2 教唆者を教唆した者についても、前項と同様とする。


「殺人」に限らず、犯罪行為を直接行うのではなく、他人をそそのかして実行させる罪が「教唆罪」となります。

「教唆」の罪で起訴され、有罪が確定すると、その刑罰は実行犯(正犯)と同じ罪が科せられるという、大変重いものとなります。

自分の手を汚さず、他人に罪を犯させる行為ですから、確かに相当悪質な犯罪と言えますが、「教唆罪」は立証が難しい犯罪でもあります。

「殺人教唆」が成立するためには、もちろん実行犯(正犯)が被害者を殺していることが挙げられます。

そして実行犯が被害者に対する殺意を持った理由が、教唆した者の指示や命令、あるいは暗示がきっかけであることが必要となります。

「殺人」事件が成立していなければ、実行犯は「殺人罪」に問われませんので、これは簡単に判断がつきますが、立証が難しいのは次の条件で、実行犯がずっと以前から被害者に殺意を持っており、教唆した者は単に「背中を押した」程度では、下記に説明する「幇助」の罪に問われることはあっても、「教唆罪」にはならないのです。

教唆した者の働きかけによってはじめて実行犯に殺意が芽生え、その結果「殺人」を実行したことが立証された場合のみ、「殺人教唆」が成立します。

成立させるのは難しいのですが、教唆の方法や手段は特に限定されていませんので、立件に足りうる数々の状況証拠が積み上がった場合は、当然ながら逮捕されてしまいます。

(教唆行為)

方法は問わない。 明示的、暗示的、命令、指示et

(引用終わり)


拠って佐川が改竄を認めた時点で、公文書改竄事件の正犯は安倍となる。

大阪地検さんよ

そうではないか。

佐川が認めなくても、麻生も、太田局長も認めているぜ!

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/578.html

[政治・選挙・NHK241] 桂春蝶、懲りずにまた、バカ発言  赤かぶ
10. 天橋立の愚痴人間[592] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月18日 14:08:04 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[62]
桂春蝶のこの間の発言はクソだよ。

けれども

「あてにならない野党は馬鹿だよ」「その野党をあてにする人はもっと馬鹿」

これは私も言いたい、常に言っている。

自民党を倒して野党が政権を取って社会が本当に変えられると思っておいでか。

国民の多くが、この様な政治ゴッコに勤しんでいるから、何時まで経っても社会は変わらない。

小さくても、この政党なら任せられると言う政党を求めなければならないが、皆さんが現状(政治ゴッコ)で満足している姿勢が、新しい政党の現出を阻止しているのではないか。

現代社会の矛盾、格差の解消、少子化、福祉財源の問題など、野党は具体的な政策を全く持っていないし、示してもいない。

政権を渡せば、口先では言っても実態の社会は自民党政権以上に困窮する事は目に見えている。



http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/575.html#c10

[政治・選挙・NHK241] 桂春蝶、懲りずにまた、バカ発言  赤かぶ
11. 天橋立の愚痴人間[593] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月18日 14:19:17 : RrZCqWZZGE : mtAofpa5_fM[63]
皆さんは選挙権を行使する事が民主主義を守る事だと考え、

自民党が嫌だから野党へ投票する。

野党が皆さんの期待に沿うものであれば当然だが、期待できない野党に何故、投票しなければならない。

それを選択するのも民主主義の権利。

自民党も野党も、我々が期待し投票する価値が無ければ選挙などボイコットすれば良い。
それが民主主義ではないのか。

投票率が10%前後の総選挙が続けば良いのである。
国民に支持されない政権など、民主主義政権ではなく独裁政治なのである。

この様な状況になってこそ、新しい芽が生まれてくる。
そう言う人間の力を信じよう。

始めの市民革命(民主主義革命)は200年前に起きた。
いよいよ第二の市民革命が必要とされているのではないか。

愚劣化した民主主義社会において、
政治を職業化した政治屋共の為に。



http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/575.html#c11

[政治・選挙・NHK241] もし安倍暴政が生き延びるとすればすべては無能な野党のせいだ 「野党は一体何をしているんだ!」 天木直人  赤かぶ
6. 天橋立の愚痴人間[594] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月20日 10:57:16 : Y45ZjfHawo : d_s@HwnXAis[1]
赤かぶよ、

>2を書いたのは、私、天橋立の愚痴人間だ。

>[スレ主【赤かぶ】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくある,ペンネーム&IP単発コメントはスレ主が処理可能)

で非表示にしたとあるが、
それでは、聞こう。
投稿者への文句を書いてあるだけと、あるが、文句だけを言うと非表示にするのか。


>1のコメント「またまた出ました。いつも肝心のときに野党攻撃をする天木直人。」

を受けて書いたものであるが。この文章にも文句以外の意見が書いてあるのか。
私の場合も、馬鹿と言う根拠は
野党は、それなりに1年もかけて必死で食い下がっている。
十分とは思ってないが、野党が追及を続けていなければ、この問題はとっくに葬られている。
かつ、巧妙な忖度の問題は、リークが出る事が決め手になる。
こういう状況を鑑み、「野党のせいで安倍は生き残る」という判断は、天木個人としては自由であるが、それを公示するとなれば、反論は出てくる。
天木は、評論家として公示したのであろう。

さらに言う。

馬鹿(ばか)とは、

愚かなこと。
社会の常識に欠けていること(「専門馬鹿」「役者馬鹿」「親馬鹿」などと用いる)。
知能が劣り愚かなこと。
つまらないこと。無益なこと。
役に立たないこと。機能を果たさないこと。
理解力・判断力・知識などが人と比べて劣っていること。

これに対して、

阿呆(あほう、あほ)とは、日本語で愚かであることを指摘する罵倒語、侮蔑語、俗語。


馬鹿とは、決して誹謗中傷だけを目的として使われるだけではない。

赤かぶ
>2の非表示は、あんたのフライングに過ぎない。

監視人としての力量を疑う。



http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/651.html#c6

[政治・選挙・NHK241] いよいよ、今井 尚哉内閣総理大臣秘書官の存在 が炙り出される!
国土交通省にも公文書改竄の依頼があったという事である。

国土交通省へ文書の改竄を依頼するなどは、両省の局長クラスの判断ではできない。
当然、財務省事務次官かた国土交通省事務次官経由でなければ国土交通省の職員は動かない。

事務次官同士が、このような不正に加担するとは考えられない。
もう一つのルートとしては、麻生財務大臣が政治的に石井国土交通大臣へ依頼したと言う事が考えられる。

この場合は、大臣同士の話し合いの時に、承諾か否かが決まる。
国土交通省大臣が承諾すれば国土交通省は改竄に応じたであろう。

今になって、国土交通省へも改竄の依頼があったと言うリークは、この場合にも当てはまらない。

最期に考えられるのは、今井総理秘書官が動いたという事である。

今井は国土交通省事務次官を通さず、直接に国土交通省の局長あたりを呼びつけて交渉したのであろう。
官僚の人事まで口をだし、恐れられている今井ならではの事である。

これが成立すれば、財務省へのプレッシャーもすべてが今井が元凶である事が解る。
今回の事件は、加計学園問題、山口のレイプ事件もみ消しも全て安倍の意を受けた今井総理秘書官が企んだ事になる。

100%官邸主導の事件である事が証明される。
今井が一連の事件の司令塔である事は今までからも言われてきた。

今回の国土交通省へ文書の改竄を要求したのが誰かと言う事が解れば、ついに今井、安倍の尻尾を掴んだ事になる。
このようなリーク(国土交通省へも文書改竄の依頼があった)などは、国土交通省内の職員が、直接リークしたか、大阪地検にリークしたか以外に考えられない。

大阪地検のターゲットは大きいようだ。
今井を炙り出すタイミングも、絶妙と言える。
既に公文書改竄が明らかになり、内閣も認めざるを得なくなり、既に崩壊寸前の今、とどめを刺す武器である。

麻生、安倍も、もはや言い訳の言葉を失うであろう。


>今井 尚哉 内閣総理大臣秘書官。

●誰もが一目置く安倍の側近

《政局対応、官邸広報、国会運営、あらゆる分野の戦略を総理の耳元で囁く。決断するのは総理だが、その影響力は計り知れない》(「プレジデントオンライン」より)

《今井には何より『総理独り占め』のカードがある。首相のアポは思いのまま、入れたい情報は耳打ちし、入れたくない情報は握りつぶす》(「FACTA」より)

《安倍総理の右腕とも言われ、スケジュールを一手に握っていることから、大物政治家も一目置いている。一方で今井氏の機嫌を損ねると、面会を取り次いでもらえないとの悪評も多い》(「週刊文春」より)

《『戦後70年談話』の草稿は、首相と今井氏らごく少数で作成したという》(「フライデー」より)

 さまざまなジャーナリストが揃いも揃って「安倍と今井は特筆するくらい親密であり」「安倍が今井を頼っている」旨を強調しているのがわかるだろう。

では、なぜ今井氏はこれほどまでに安倍の信頼を得たのだろうか?

「元経団連会長・今井敬と元通産事務次官・今井善衛を叔父にもつ今井ですから、もともと財界との太いパイプがありました。安倍がまず目論んだのは、今井を介して財界をバックにつけることでの票集めでしょう。財界をバックにつけるとなれば、そのツケとして、財界にとって得になる政策を打ち出さねばならなりません。その結果、人事、法案、アベノミクス……すべてが、今井中心のもと、財界が得をする(=後押ししてくれる)シナリオが形成されていきました」(政府情報筋)

 情報筋によると、“今井氏との折り合いが悪い”という理由により、外務省・斎木昭隆事務次官が財務省・田中一穂事務次官とともに退任に追い込まれた可能性があるそうだ。「NHK人事」での冷徹さと「伊勢志摩サミット」での秘密主義ぶりをみれば、この退任人事が今井氏の身勝手な意向によるものだとしてもおかしくはない。

「外務省事務次官であれば普通なら駐米大使を終えてから退任するはず。にもかかわらず斎木氏がこのタイミングで退任したのには、安倍首相を囲い込み、直接交渉ができない状況を作った今井の存在が関係している可能性があると囁かれています。田中氏に関しては、軽減税率をめぐる騒動の影響が大きいかもしれないですが」(政府情報筋)

 増税を延期すれば、延期した分だけ将来にツケがまわる。だが、我々が背負った将来のツケで今まさに甘い汁を吸っているのは大企業だけ。中間層以下には何の利益もないアベノミクス……。この大企業だけが得をする“今井政治”は果たしていつまで続くのだろうか? 日本のラスプーチンが暗躍する陰謀政治の動向を今後も注意深く見ていきたい。

安倍晋三との関係

第1次安倍内閣にて内閣総理大臣秘書官となったことから、安倍晋三の知遇を得た。ともに内閣総理大臣秘書官を務めた井上義行は、今井の叔父の今井善衛と安倍の祖父の岸信介とが商工官僚同士だった縁から両者が接近したと述べている。また、井上は、安倍の姻族である牛尾治朗が今井の活用を進言していたと述べている。

第1次安倍改造内閣退陣後も、長谷川榮一とともに安倍を高尾山登山に誘うなど、今井と安倍は交流を深めた。第46回衆議院議員総選挙直前、安倍の事務所ではベテランの政策担当秘書が突然辞任し人材が払底していたため、安倍は今井に着目し、新政権にて政務担当の内閣総理大臣秘書官に就任するよう要請した。これを受け、今井は第2次安倍内閣発足とともに政務担当の内閣総理大臣秘書官に就任した。
第1次・第2次ともに安倍首相に秘書として仕え、内政から外交にまで暗躍した影響力から「影の総理」と見る向きもある。外交を巡ってはロシアとの共同経済活動や中国の一帯一路やAIIBへの参加に積極的な今井に対して、中露との経済協力に慎重な国家安全保障局長の谷内正太郎と政権内で対立があるともされてる。

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/656.html

[政治・選挙・NHK241] 国土交通省にも文書の改ざんを依頼出来たのは今井総理秘書官以外には考えられないい
http://www.news24.jp/articles/2018/03/19/04388353.html

森友学園への国有地売却に関する文書改ざん問題で、財務省が国土交通省にも文書の改ざんを依頼していたことが新たにわかった。


上の画像をクリックすると「日テレNEWS24」のページにジャンプします。
森友学園への国有地売却をめぐっては、これまで財務省理財局が近畿財務局に指示するなどして、去年2月以降、決裁文書を改ざんしたことがわかっている。

関係者によると、この決裁文書は売却価格の鑑定を行った国交省にも同じものがあったことから、理財局は国交省に対しても近畿財務局と同じように改ざんするよう依頼していたことが新たにわかった。最終的に国交省は、会計検査院の調査には改ざんされていない原本を提出している。

財務省では決裁文書の整合性をとるために省内の地方組織だけでなく、省をまたがってまで改ざんを依頼したものとみられ、大阪地検特捜部でも改ざんの経緯について慎重に調べている。

(引用終わり)


財務省が依頼したのではない。

それが出来たのは、今井総理秘書官以外には考えられない。


http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/679.html

[政治・選挙・NHK241] 自民党議員の249名が属する日本会議→日本の民主主義が守れるか
「日本会議」と言う名前すら、普通は知らない。

この機会にメディアも大きく取り上げたいもの。
いまどき「教育勅語」を復唱させるような教育を奨励する団体であるのだ。

2016年現在、会員は約3万8,000名、47都道府県全てに本部があり、また241の市町村支部がある。

国会議員を中心に日本の政治を操ろうと企んで、いろいろな団体を傘下に置いて活動している。
その代表的なものに以下のようなものがある。

日本会議国会議員懇談会
日本会議経済人同志会
日本会議地方議員連盟
この他に
神道政治連盟があり、日本会議に参加している多くの国会議員も参加している。
神道政治連盟は神社本庁が総括する団体である。

(日本会議国会議員懇談会)
日本会議発足前日の1997年5月29日、これを全面的に支援し連携する目的で、自民党の小渕恵三、森喜朗、そして新進党の小沢辰男が発起人となり日本会議国会議員懇談会が結成された。発足時の参加国会議員数は189人であった。その後は増加し続け、2013年時点での参加国会議員数は263名、2014年の時点では289名、2015年9月時点では281名となっている。そのうち246人が自民党に所属している。自民党以外にも民進党や日本維新の会、日本のこころを大切にする党の国会議員が加盟している。
衆参両院の国会議員、718名の40%が参加している。

思想的に民族主義であり、まるでナチスドイツを彷彿させるものである。
このような状態で、日本の民主主義の有り様は安心できるのか。

自民党の国会議員などは総数405名中、249人が加盟している(61.5%)
自民党を信じて自民党に投票した人間は、この実態を解っているのか。
自民党と日本会議の政治に関する考え方は同じではない。
特に教育においては、森友学園のように「教育勅語」を復活させているところもあり、日本会議はそれを奨励している。
森友学園と同じように、安倍内閣になってから国有地をトンデモない低額で払下げを受けた日本航空学園も、その一つである。
自民党は、その党名を「日本会議党」などの改名すべき存在である。

以下、日本会議国会議員懇談会の組織などを紹介する。

特別顧問  麻生太郎
相談役   谷垣禎一
会長    平沼赳夫
会長代行  額賀福四郎
副会長   安倍晋三
      石破 茂
      小池百合子
      菅義偉
      中谷元
      古谷圭司
      山崎正昭
幹事長   下村博文
事務局長  萩生田光一

日本会議国会議員懇談会・神道政治連盟の両方に所属している衆議院議員

 政党ごとに分けて、まず自民党からと思ったのですが、両方所属している議員は、無所属の二人以外は全員自民党で笑いました。安倍晋三首相など、主だった方は当然このグループに入っています。

 その無所属というのも元自民党で、亀井静香さんと武藤貴也さん。武藤貴也さんは未公開株問題などで2015年に離党した人ですけど、覚えています? かなり保守色の強い発言をしていて、非常に自民党らしい思想を持っていました。(関連:武藤貴也議員、基本的人権は「生存権」であっても制限が「常識」と戦前を羨む 日本国憲法が諸悪の根源と批判)


<日本会議国会議員懇談会・神道政治連盟の両方所属>

【自民党 167人】
吉川貴盛 高木宏壽 中村裕之 伊東良孝 堀井学 中川郁子 武部新 今津寛 前田一男 津島淳 江渡聡徳 大島理森 木村太郎 鈴木俊一 土井亨 秋葉賢也 西村明宏 小野寺五典 冨樫博之 金田勝年 御法川信英 亀岡偉民 勝沼栄明 田所嘉徳 額賀福志郎 葉梨康弘 梶山弘志 簗和生 茂木敏充 新藤義孝 神山佐市 柴山昌彦 大塚拓 山口泰明 野中厚 三ッ林裕巳 田中良生 今野智博 永岡桂子 牧原秀樹 下村博文 大西英男 平沢勝栄 土屋正忠 松本洋平 萩生田光一 井上信治 秋元司 小林鷹之 松野博一 薗浦健太郎 渡辺博道 齋藤健 櫻田義孝 林幹雄 森英介 浜田靖一 菅義偉 星野剛士 甘利明 山際大志郎 門山宏哲 中谷真一 堀内詔子 宮川典子 義家弘介 細田健一 金子めぐみ 長島忠美 高鳥修一 田畑裕明 宮腰光寛 佐々木紀 北村茂男 稲田朋美 後藤茂之 宮下一郎 木内均 斎藤洋明 山本拓 野田聖子 棚橋泰文 武藤容治 古屋圭司 井林辰憲 宮澤博行 望月義夫 城内実 塩谷立 工藤彰三 長坂康正 根本幸典 田村憲久 青山周平 池田佳隆 勝俣孝明 神田憲次 島田佳和 大岡敏孝 上野賢一郎 武村展英 伊吹文明 田中英之 谷垣禎一 左藤章 中山泰秀 渡嘉敷奈緒美 大塚高司 佐藤ゆかり 竹本直一 関芳弘 藤井比早 山田賢司 西村康稔 高市早苗 奥野信亮 安藤裕 大西宏幸 岡下昌平 神谷昇 長尾敬 石破茂 竹下亘 逢沢一郎 山下貴司 平沼赳夫 橋本岳 加藤勝信 岸田文雄 平口洋 寺田稔 小林史明 岸信夫 河村建夫 安倍晋三 小島敏文 新谷正義 山口俊一 大野敬太郎 塩崎恭久 山本公一 中谷元 山本有二 瀬戸隆一 福井照 福山守 井上貴博 鬼木誠 麻生太郎 三原朝彦 山本幸三 冨岡勉 北村誠吾 木原稔 坂本哲志 金子恭之 衛藤征士郎 岩屋毅 武井俊輔 江藤拓 古川禎久 保岡興治 金子万寿夫 小里泰弘 森山裕 穴見陽一 今村雅弘 岩田和親

【無所属 2人】
武藤貴也 亀井静香


●日本会議国会議員懇談会のみに所属している衆議院議員

 上記でいなくてあれ?と思った日本維新の会の議員が、日本会議のみ所属というところでやっと登場しています。なお、表によると、浅尾慶一郎さんは政党は無所属であるものの、会派は自民党だそうです。

<日本会議国会議員懇談会のみ所属>

【自民党 28人】
根本匠 笹川博義 黄川田仁志 尾身朝子 石原宏高 越智隆雄 菅原一秀 鴨下一郎 木原誠二 小田原潔 小倉將信 松本文明 赤間二郎 山本朋広 熊田裕通 今枝宗一郎 鈴木淳司 大隈和英 谷川とむ 池田道孝 村上誠一郎 宮内秀樹 武田良太 加藤寛治 野田毅 園田博之 國場幸之助 宮崎政久

【民進党 11人】
村岡敏英 福島伸享 石関貴史 坂本祐之輔 柿沢未途 松原仁 笠浩史 青柳陽一郎 鷲尾英一郎 渡辺周 松野頼久

【日本維新の会 7人】
井上英孝 馬場伸幸 遠藤敬え 浦野靖人 松浪健太 河野正美 下地幹郎

【無所属 1人】
浅尾慶一郎


●神道政治連盟のみに所属している衆議院議員

 神道政治連盟のみという人は、再びほぼ自民党だけという感じに。

<神道政治連盟のみ所属>

【自民党 54人】
和田義明 伊藤信太郎 遠藤利明 加藤鮎子 吉野正芳 菅家一郎 高橋比奈子 橋本英教 藤原崇 丹羽雄哉 船田元 佐藤勉 佐田玄一郎 小渕優子 村井英樹 豊田真由子 石川昭政 木村弥生 中根一幸 山田美樹 石原伸晃 伊藤達也 秋本真利 白須賀貴樹 松本純 田中和徳 河野太郎 牧島かれん 石崎徹 橘慶一郎 高木毅 小松裕 金子一義 上川陽子 伊藤忠彦 川崎二郎 三ッ矢憲生 大見正 原田憲治 北川知克 谷公一 大串正樹 田野瀬太道 石田真敏 門博文 細田博之 河井克行 中川俊直 高村正彦 あべ俊子 古田圭一 後藤田正純 平井卓也 谷川弥一

【無所属 1人】
長崎幸太郎

合計で自民党の国会議員404名中、249名が参加している。


http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/689.html

[政治・選挙・NHK241] いよいよ、今井 尚哉内閣総理大臣秘書官の存在 が炙り出される! 天橋立の愚痴人間
49. 天橋立の愚痴人間[594] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月21日 16:49:36 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[1]
この報道についての検証。
各報道機関とも文面は次の様なもので同じ。

>森友学園への国有地売却に関する文書改ざん問題で、財務省が国土交通省にも文書の改ざんを依頼していたことが新たにわかった。

森友学園への国有地売却をめぐっては、これまで財務省理財局が近畿財務局に指示するなどして、去年2月以降、決裁文書を改ざんしたことがわかっている。

関係者によると、この決裁文書は売却価格の鑑定を行った国交省にも同じものがあったことから、理財局は国交省に対しても近畿財務局と同じように改ざんするよう依頼していたことが新たにわかった。

最終的に国交省は、会計検査院の調査には改ざんされていない原本を提出している。

財務省では決裁文書の整合性をとるために省内の地方組織だけでなく、省をまたがってまで改ざんを依頼したものとみられ、大阪地検特捜部でも改ざんの経緯について慎重に調べている。

良く考えてみると、依頼した文書とは財務省発行の文書では無いはず。
昨年の春ごろ、国土交通省でも、財務省の文書を得て関連の文書を作成していたはず。
上の記事では、

>最終的に国交省は、会計検査院の調査には改ざんされていない原本を提出している。

の様にあるが、この文書とは国土交通省内部の公文書の事であろう。
会計検査員の要求に応じて提出したとあるが、財務省が改竄を依頼するほどであるので、何か安倍には不都合な内容なのであろう。
是非、それも公開して欲しいもの。

この重大な意味を持つ報道について、その後メディアが余り騒がないことに疑問を持っている。
最初のニュースの動画もNHKの分は削除されて見れなくなっている。
ネットの情報も、あまり飛び交っていない。

国会では、報道があった当日、19日に共産党の辰巳議員が取り上げているが、概ねは平静を保っている。

>学校法人「森友学園」との国有地取引をめぐる公文書の改ざんを、財務省理財局が国土交通省に依頼していたとの報道(19日、日本テレビ)について、石井啓一国土交通相は同日、「事実関係を確認したい」として否定しませんでした。参院予算委員会で、日本共産党の辰巳孝太郎議員に答えました。

余りにもの静けさに、ガセネタと思えるが、今井総理秘書官の存在は歴然とした事実であり、奴が絡んでいる事は間違いないこと。

他にも、このようなリークは存在するであろう。
ここにきて、究極のターゲットは絞られた。

今井に関するリークが続く事を願う。

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/656.html#c49

[政治・選挙・NHK241] 佐川の証人喚問は、安倍政権の地獄の門
27日の証人喚問で佐川は告訴されるのを理由に黙秘をとおすであろうと言う見方がある。
しかしながら現在のところでは佐川は告訴されてはおらず、勝手な予想に過ぎない。
その上に、告訴されるであろう議案の件で、国会で佐川が言っても言わなくても関係者からの聴取はされており、立件は避けられないところ。
だから、公文書改竄ははっきりと認めるであろう。
問題は、官邸からの指示があったか、否かであるが、これにはあったと言う方が佐川自身の罪状の軽減にもつながり財務省の他、全ての官僚組織を守る事にもなる。
官邸筋は、これは言わないと思っているようだが、次に紹介するように、外堀は埋められている。
成り行きによっては、今井に関するリークがさらに出てくるであろう。
官僚組織が腹を決めれば今井の動きに関するリークは後を絶たない。
前川前文部科学事務次官を辞職に追いやり、その後も執拗に嫌がらせをする暴力団の様な安倍政権に対して、黙ってはいないであろう。
佐川は証人喚問で、今井と名指しはしないであろうが、官邸の意を受けた事は言うであろう。
麻生、安倍の馬鹿コンビには人間の恨み、つらみの怖さを知らない。
証人喚問が地獄の入口となるのも解らず、証人喚問へ向かうであろう。

(大阪地検の動き)

日テレが大阪地検特捜部に食い込んでいる。先日も、財務省が国交省にも文書改ざんを依頼していたとのスクープを報道したばかりである。

もう一つ、証人喚問の朗報ニュースが入った。野党が23日に籠池氏に面会出来るという。大阪地裁もやっと認めたということだ。

今回は地検が理財局の複数の職員を任意で聴取したとの報道である。職員は聴取に対して「組織のために仕事としてやった(本省の支持でやった)」という趣旨の供述をしているようだ。

近畿財務局で森友学園の土地問題を担当していた上席国有財産管理官(当時)が、3月7日に自殺した。「公文書を書き換えさせられた」というメモを残していたというが、親族に対し「官僚としての常識が覆された」と、胸の内を明かしていたのは、昨年9月、うつ病を併発して休職する前後だった。忖度というレベルではない圧力が、佐川理財局長(当時)ら本省から現場に加えられた。
かれは大阪地検の任意取り調べの後に自殺した。


(今井総理秘書官)

国税庁の佐川前長官の証人喚問が27日にあるが、真に喚問すべきキーパーソンは他にいる。
「恐らく、全容を知っているのは政務の首相秘書官を務める今井尚哉氏だろうね」(自民党ベテラン議員)

「官邸関係者に聞いたのですが、森友問題は政務案件なので、今井氏と佐川氏が国会答弁をすり合わせていたはずだという。場合によっては、官邸内で安倍首相も同席して行われたといいます。改ざんについても何か知っている可能性が高い。国有地売買の経緯でも、今井氏の関与が感じられる。昭恵夫人付だった谷査恵子氏の上司が今井氏なのです。真相究明には、今井氏の証人喚問が不可欠でしょう」(政治ジャーナリスト・山田厚俊氏)

「谷さんが財務省国有財産審理室の田村室長に問い合わせて回答をもらったと書いてありましたが、霞が関の常識からいって、ノンキャリの彼女が格上の室長に直接問い合わせるなんてあり得ない。谷さんの上司にあたる今井氏の力が働いていると考えるのが普通です」(経産省関係者)

今井氏も谷氏も公務員だから、証人喚問に支障はなかろう。 

(官僚組織の逆襲)

「森友学園事件は、大阪地検特捜部にとって千載一遇のチャンス。官庁のなかの官庁の財務省がやれて政治が絡む。しかも国民注視の事件なので、“横やり”が入ることがない。これを徹底解明しなければ、大阪地検特捜部の存在意義が問われるでしょう」

法務・検察もまた、人事をいじられて混乱に陥った。しかも、一度だけでなく三度も繰り返された。16年7月、法務省の林真琴刑事局長を法務事務次官に就けるという人事案は、菅官房長官の覚えがめでたい黒川弘務官房長を事務次官にするよう求めた官邸によって蹴られた。17年7月、17年12月にも同じことが起き、官邸が望んで黒川法務事務次官の留任が決まった。

文科省、財務省、法務・検察で生まれたのは、政治主導という名のもと官僚機構を支配する安倍政権への暗い怨念だった。理屈ではない忌避感、忖度を生む強圧への拒否感。公文書の書き換えを朝日新聞にリークしたのがどこかという犯人説が種々、乱れ飛んでいる。

大阪地検説、最高検説、会計検査院説、財務省説……。

「犯人」が明かされることはないにせよ、個別の役所というより、行政総体の反乱と見た方がいい。それは、森友学園事件においてスピリチュアルで天然の昭恵夫人の関与を、法を犯してまで消してしまった官僚機構の反省であり、「籠池逮捕ありき」の国策捜査で政権を支えた検察の反省でもある。

詳細な報道や国会論議で、国民は森友学園事件の真相に気付いており、それが安倍政権の支持率低下につながっている。である以上、大阪地検特捜部に遠慮はない。

若狭弁護士が注文をつける。

「財務官僚の背任と公文書書き換えはセットです。誰かの指示を受けて国有地は安く売却され、その理由と課程は、誰かの指示で公文書から削除され、書き換えられた。それは誰なのかを国民は知りたい。大阪地検はその付託に応えなければなりません」

捜査は、各地から応援検事を集め、東京地検特捜部も協力する大がかりなものになる。

「佐川が自分の判断だけで公文書を書き換えるなんて大胆なことをするわけがない。誰かの指示で、誰かに報告しながらやったこと。それだけは断言できる」(財務省OB)という声もあがるなか、安倍政権を揺るがす捜査となりそうだ。

※ 一部の文章は引用しています。
(追伸)

今日の新聞で憲法第9条改正の案分が出た。
憲法改正を理解する人は国民の半分以上いる。
安倍の思惑は30%に落ち込んだ内閣支持率を、憲法改正に付け込んで少しでも回復しようとするものである。
憲法改正の是非はともかく、少なくとも、大事な憲法改正を、こんな出鱈目な安倍政権に任せる事は出来ないと言う認識をしっかりとしてほしいもの。

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/797.html

[政治・選挙・NHK241] 佐川の証人喚問は、安倍政権の地獄の門 天橋立の愚痴人間
1. 天橋立の愚痴人間[595] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月23日 13:23:24 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[6]
野党議員と籠池の面談も興味深い。

おそらく野党議員は籠池との会話を録音するであろう。

1年前の籠池の証言は全て真実を帯びてくる上に、問題の焦点が明らかにされた今、昭恵、今井との関連の諸言が浮き彫りにされるであろう。

この時点で籠池と野党議員との面談を許可した大阪地検の思惑も解るであろう。

このニュースで、麻生、安倍は蒼白になっているはず。


http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/797.html#c1

[政治・選挙・NHK241] 佐川の証人喚問は、安倍政権の地獄の門 天橋立の愚痴人間
6. 天橋立の愚痴人間[596] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月23日 13:54:09 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[7]
中川さんよ、

珍しく自分の文章を書いているではないか。

あんたが、なかなかの知識人である事は認めるが、

そのあんたが、どうして、このような事をするかは全く理解できない。

色々と当てはめカウンセラーしてやっても良いが、

時間が勿体ない。

まともになって糾弾へおいでよ。

ただし、そうで無ければ即刻削除されることは解っているだろう。

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/797.html#c6

[政治・選挙・NHK241] 佐川の証人喚問は、安倍政権の地獄の門 天橋立の愚痴人間
13. 天橋立の愚痴人間[597] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月23日 14:36:55 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[12]
日高見連邦共和国さん、こんにちは。

もう市民運動にのめりこむ様な状況ではありませんが、

安倍だけは、どうしても叩き潰したい熱意から、

情報量の多い阿修羅へ越させていただいてます。

まあね、

ここ阿修羅も赤かぶの横暴が目立ちますがね。


http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/797.html#c13

[政治・選挙・NHK241] 安倍晋三! 地獄へ逝け。
普通であれば財務省が組織ぐるにで公文書の改竄をしているとなれば、麻生大臣は辞職する。
その改竄の目的が安倍を擁護する為と解れば、内閣総辞職して責任を負うもの。

ところが安倍一派は、公文書改竄の責任を佐川前理財局長一人になすり付け開き直る。
1年間も改竄した公文書を掲げ国会を愚弄し続けた罪は、内閣総辞職等では許されない。

状況証拠にしろ、ここまで解っていながら開き直る安倍の姿は、もはや民主主義国家の政治のトップの姿ではない。

国家をここまで私物化できるとは、するとは、ナチスのヒットラーか、北朝鮮の金一族か。
毛沢東、スターリンでさえ、その暴虐は一応は国家の為としているが、安倍のクソ野郎は単なる個人的な思惑で日本と言う国を私物化した。

古代中國殷の紂王、ローマ帝国のネロには、残虐さでは比較も出来ないが、国家そのものを私事で私物化した罪は、同じであり、世界の歴代宰相を見ても、この様な愚を犯す愚か者は少ない。

森友学園問題は、たった8億円の不正であるが、国家を私物化した罪は、その様な金額では計れない。

安倍晋三は、まさに馬鹿者。
我が国憲政史上最大の愚か者。

ここまで追い込まれながら、まだ我を張っている小心者。

安倍晋三の事を一強独裁と言っているが、
奴は独裁者でもない。
単なる愚か者。

ここまで攻撃されても、
まだ目が覚めない愚か者。

こんな奴等、協力者共々

叩き潰し、
汚物として処理しよう。

http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/861.html

[政治・選挙・NHK241] 日本はトランプ氏の「プロレスごっこ」に与してはならないし、中国の膨張主義に迎合してもならない。(日々雑感) 笑坊
4. 天橋立の愚痴人間[598] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月25日 11:13:36 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[19]
日々雑感の間抜けは、トランプを非難する一方で中国を応援しているじゃないか。
中国製品の輸入による我が国の業者の苦境はどうした。

トランプの保護貿易主義 ( No.278 )
日時: 2018/03/24 17:17
名前: 天橋立の愚痴人間 ID:skq5EY5E

鉄鋼とアルミだけかと思ったら、1300品種について関税を強化すると言うこと。

一番の被害者は中国と言う事になる。
さっそく中国も対抗処置を講ずると発表した。

世界はテンヤワンヤ、世界の株価は下げ(日本が一番ではあるが)、EUも意義を唱える。
トランプの言い分は、国内の雇用を守る為。

中国など被害を受ける相手国が意義を唱えるのは良いとして、IMFやEUなどが何故、騒ぐ。
世界貿易が停滞すると言うのが言い分であるが、停滞して何が不都合だ。

輸出で設けている企業は、どこの国でも先端企業、力のある強い企業。
現代社会で問題となっているのは、格差の問題。

格差の問題と言うのは、弱い企業が経営的に追い込まれている事が原因。
政治が守るべきは弱小企業ではないか。

経済の横暴にたいして政治としてトランプが異を唱えた事は称賛に値する。
一匹狼、トランプならでは出来た事であろう。

共和党にしろ、民主党にしろ、アメリカ支配層(ユダ菌)の息のかかった政治屋には出来ないこと。
トランプが次々と解任しているのは、そう言うユダ菌の息のかかった側近ではないか。

話しが飛んでしまったが、世界経済を牛耳っているのは、ユダ菌主導の新自由主義に概念。
奴等は言う。
「全体の経済が活性化すれば、自然と底辺の底上げができる」と
それをグローバル化と言う。

それに騙されて半世紀。
結局は世界中に貧困を生み、格差が広まり

現在では企業活動で将来性を見込めるのは一部の優良企業だけ。
殆どの企業は青息吐息、今兄も潰れそうな状況となっている。
何とか頑張っている企業は人件費の節約に走り、非正規雇用、パート、アルバイトを増やしてしのいでいる。
平均年収1000万円を超える一部の有力企業とは格差が広まるばかり。

この問題の元凶である新自由主義を何とかしなければ成らない。
トランプがやりだした事は他の国ではやる勇気のない政策である。

市場主義経済の牙城と言われているアメリカが、実は、その被害を一番受けている事の証明でもある。
我が国でも、国産米の1/3で入るアメリカ米に150%の関税をかけて、国内農業を保護する政策が、何故、出来ない。

国内の農業を犠牲にしてトヨタの輸出を、何故、助けねばならない。
経済をコントロールできるのは政治である。

政治の使命は国民の生活を守る事、そのために国内経済を守る事。
我が国の輸出が伸びたとしても、その分、輸入も増やさねばならない。

輸入が増える分だけ、国内の底辺の産業は圧迫される。
それが解っていても、政治は経済の尻馬に乗りことより出来ていない。

トランプの性格はともかく、トランプは立派である。
http://www.asyura2.com/18/senkyo241/msg/885.html#c4

[政治・選挙・NHK242] 安倍内閣打倒へ新宿大爆発!
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/108.html


この動画を見てください。

国民の怒りが、このようなものだと、思い知れ 

安倍よ、

自民党よ

国会でグチャグチャ言い逃れをしていても、誰がお前たちの悪行を見逃すか。

問答無調である。

※ 安倍内閣打倒の市民運動は毎週行われている」金曜日の官邸前デモだけではない。

(デモのスケジュール)

3月24日(土)

海にも陸にも基地はいらない 辺野古の海に土砂を投入するな 3.24新宿デモ

安倍やめろスタンディング(JR中野駅)

安倍やめろ!梅田HEP前抗議(梅田HEPFIVE前)

安倍政権の退陣を求める緊急街宣(梅田ヨドバシ前)


3月25日(日)

自民党大会「直撃」行動(東京)

改憲を目指す自民党大会に抗議する街宣行動(新宿駅西口)

「内閣総辞職を求める緊急新宿大街宣」

草の根アピール@池袋西口

改憲阻止!新橋駅まえ街宣

9条改憲発議絶対反対! 朝鮮戦争とめよう! 3.25大行進 in HIBIYA(東京)

安倍政権に退陣を求める緊急名駅街宣(名古屋)

「森友公文書改ざん 嘘つき内閣を許さない」四日市抗議行動(三重県)

梅田解放区「改憲させずに未来をひらく市民アクション」梅田HEP5前

※ これほど腐敗視野安倍政治、自民党政治にNOを突きつけよう。
  安倍内閣打倒の声を全国に広げよう

※ 数々の状況証拠を突きつけられながら、未だに醜い国会答弁を繰り返す、安倍のクソ内閣を許しておいて良いものか。

昭恵は関与していない!

馬鹿を言うではない。

昭恵の関与は今までの情報だけで関与していることが十分に明白である。

27日の証人喚問で佐川に責任をなすり付けたら、国民の怒りは、嫌が上にも沸騰することは必至。

佐川が本当の事を言えば、安倍内閣の崩壊は必至。

そんな事も解らないクソ安倍は、未だに居座ろうとしている。

こはや、こんな内閣、自民党に大事な政権など任せられない。

このようなウソつき共に、憲法改正どころか、どの様な国会審議も任せられない。

麻生、安倍コンビは本当に馬鹿である。

そのコンビを何時までも放置する自民党などクソ政党に過ぎない。

ここに至って、自民党の言い訳も聞く耳持たない。
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/117.html

[政治・選挙・NHK242] 佐川は安倍一派の共犯である事が証明された。もはや国民の的、安倍と一緒に地獄へ落とそう
佐川の証人喚問で、告訴されている内容については証言出来ないと言う言葉が何回も繰り返され。結局は肝心なところは何も判明しなかった。
国民が注視のなかでの出来事で、佐川に証言を求めたのは国民代表の議員である。
しかも与野党問わず、殆どの国会議員の意向であった。
それでも司法権の独立を楯に証言を拒否する佐川の姿に、何か違和感を感じた。
三権分立と単純に言うが、此れで本当に正解なのであろうか。

(三権分立)
権力の濫用を防止し、国民の政治的自由を保障するため、国家権力を立法・司法・行政の三権に分け、それぞれ独立した機関にゆだねようとする原理。
ただし、行政上の事件については、そう単純なものではない様である。

国家作用が行政・立法・司法に分離独立するに至った歴史的経緯が各国により異なることもあり、司法という言葉で呼ばれる国家作用の内容は、各国・時代により当然異なる。特に行政と司法との理論的な区別の可能性については疑義も出されており、権限が与えられている官署の区別に対応しているに過ぎない(裁判所の職務が司法)との指摘もされている。

フランスやドイツなど、大陸法系の国々では、司法とは「民事事件・刑事事件の裁判作用」を指し、行政事件の裁判を含まない。この意味での司法権は、法治主義や権力分立制の確立により、行政権から切り離され、独立した裁判所の権能とされるようになった。行政事件については、通常の裁判所とは別に行政裁判所が設けられ、そこで審理・裁判された。この行政裁判所は、行政権の一部を担うとされる。現在でも、フランスでは、国務院(コンセイユ・デタ)と呼ばれる機関が最上級審の行政裁判所としての権能を有しており、国務院は行政機関とされる。また、大日本帝国憲法における体制も、行政事件の管轄は行政裁判所にあるとされた。

他方、英米法(コモン・ロー)系の国々では、行政事件の裁判も司法に含まれると解され、行政事件の裁判作用は通常の裁判所の権能に属する。日本国憲法における「司法」「司法権」は、英米法系の制度に倣い、行政事件も通常の裁判所が裁判する(日本国憲法第76条1項、2項)。

我が国では、後の方の英米法を採用しているらしい。
しかしながら、その英米法でも、何を守る為に、その様にしているのか。

佐川が告訴に絡んで証言を拒否しているのは、否、出来るのは、単なる公文書改竄と言う個人的な犯罪への証言拒否ではないのか。
だが、公文書改竄と言う犯罪は贈収賄、横領などと言う個人的な犯罪ではなく、我が国の議会制民主主義に関わる問題であり、当然、その告発者は国会である。
国会と言う行政の組織内で重大な犯罪を糺されているのであり、それに応えるのではなく、何故、司法に逃げ込む。
佐川は、我が国の民主主義のシステムと、自分の公文書偽造罪を天秤にかけているのであり、長い間官僚として税金で人生を送っていた当人としては道義的にも許されないことであり、国民への裏切り行為である。

「告訴されている内容については証言出来ない」この様な言葉で、そうですか!とは言えない。

ついでに佐川が求める個人の権利について言及してみよう。
憲法第十一条には確かに基本的人権を保障するとある。

国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

この人権とは、より具体的に何を指すのか。

第1段階の生命維持、肉体と精神の健全性維持が最も基本的権利であることは 誰しも納得するであろう。
第2段階の権利は、既得条件の維持というと難しいが、要するに 「騙されない権利」「盗まれない権利」 「誹謗中傷されない権利」 「約束を守ってもらう権利」などである。
第3段階の権利は財産権や個人の尊厳を守る権利、差別されない権利。

ある人の権利の主張が他の人の権利の侵害にあたるとき、優先されるべきなのは より基本的権利であることはいうまでもない。

個人の権利に関する憲法の条文はさらに続く。

第十二条【自由・権利の保持義務、濫用の禁止、利用の責任】
 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

第十三条【個人の尊重、生命・自由・幸福追求の権利の尊重】
 すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

第十四条【法の下の平等、貴族制度の否認、栄典の限界】
 1 すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

第十五条【公務員の選定罷免権、公務員の性質、普通選挙と秘密投票の保障】
 1 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
 2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

第十七条【国及び公共団体の賠償責任】
 何人も、公務員の不法行為により、損害を受けたときは、法律の定めるところにより、国又は公共団体に、その賠償を求めることができる。

他に思想の自由、表現の自由、宗教の自由などがあるが、佐川の場合には該当しない。


今回の証人喚問で佐川が取った対応は、高々、自分の公文書偽造罪の捜査にあたり自分を有利にするための証言拒否であり、そのために我が国の議会制民主主義を糺そうとする国会の要求を撥ねつけたと言う事である。

これはもちろん佐川個人の問題でもなく、元凶、安倍内閣を守る事に通じる。
佐川は、この証人喚問を通じて安倍の国家的犯罪の重要な共犯者として認定される。
また、安倍一派の国家私物化が立証されれば佐川は国民の名において国会か告訴すべき奴である。

佐川のクソタレを、庇う必要などなくなり、安倍一派の共犯として共謀罪も適用しよう。
馬鹿な佐川よ、ここまでの認識で証言を拒んだのか。



http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/199.html

[政治・選挙・NHK242] 佐川は安倍一派の共犯である事が証明された。もはや国民の的、安倍と一緒に地獄へ落とそう 天橋立の愚痴人間
3. 天橋立の愚痴人間[599] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月27日 19:20:22 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[24]
中川ね

久しぶりで応対してやろう。

>中学生の感想はもういいよ

政治の事はね、もともと中学生程度の問題なのだ。

方程式を解くこともないし、物理化学の法則もない。

常識で、何でも語れるのさ!

けれども、あんたにゃ、

それも無理なようだね。

幼稚園児くらいの判断力よりないからさ!
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/199.html#c3

[政治・選挙・NHK242] 佐川氏が喚問で安倍夫妻を庇うあまり露呈させた嘘と矛盾! 今井首相秘書官がらみの質問でもゴマカシが(リテラ) 赤かぶ
1. 天橋立の愚痴人間[600] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月27日 22:37:39 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[26]
今回の証人喚問の結果、佐川への見方を変えねばならない。


佐川が理財局長になったのは、迫田局長の時に作られた公文書を改竄し証拠を消すために

安倍に送り込まれたと言う方が納得いく。

だから安倍あのように強気に出られたのは、

公文書は必ず改竄されていると思っていたのだ。

安倍の発言と矛盾しない様に佐川が改竄したのではない。

公文書改竄のリークが無ければ、改竄前の公文書などでてこず、300ヶ所以上に渡る改

竄の事実も闇に葬られた。

権力志向の佐川に、国税庁長官の餌を与えて、安倍一派がやった事。

完全犯罪寸前にリークがありバレタと言う事。

忖度などの問題ではないのだ。


http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/205.html#c1

[政治・選挙・NHK242] 佐川は、官邸の意のまま。なのに格好をつけ過ぎ、余計な一言があった。これで「一巻の終わり」君だな。誰も骨は拾わないだろう  赤かぶ
13. 天橋立の愚痴人間[601] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月27日 22:51:17 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[28]
官邸の意のままにではない。

もともと佐川は、迫田時代に残された、都合の悪い公文書を改竄する為に安倍に送り込まれたスパイと見る方が道理が通る。

300ヶ所以上も改竄しなければならない公文書の存在を官邸が知らなかったとは言えない。

谷秘書官のメールの事も、昭恵が絡んでいる事も佐川が理財局長に就任する前から取沙汰されていたはず。

改竄前の公文書が出てくれば、安倍政権は終わりと解っていたはず。

それなのに安倍の強気の発言は、佐川が何とかするものと思っていたからである。
リークが無ければ、完全犯罪が成立するところであった。

財務省が言う、昨年4月から改竄が始まったと言うのも信用はできない。

佐川は、もともと安倍のスパイであったのだ。


http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/202.html#c13

[政治・選挙・NHK242] <証人喚問>主犯格の安倍夫妻を守らなければならなかったサガワ前局長の涙目(田中龍作ジャーナル) 赤かぶ
12. 天橋立の愚痴人間[602] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月28日 00:07:45 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[29]
佐川の涙目!

冗談じゃない。

改竄前の文書があるとリークされなければ

安倍+佐川の完全犯罪は成立していた。

佐川は国税庁長官の身分を満喫できた。

それは安倍の代理、今井秘書官との密約であった。

昨年4月から改竄が始まった。

そんな事も財務省の口裏合わせ。

佐川は、証拠隠滅の為に安倍が送り込んだスパイ。

奴の涙は、悔し涙なのである。

>涙声には、社会人としてのモラルさえない主犯格の安倍夫妻を守り抜かねばならなかったトップ官僚の無念が込められていた。

馬鹿げた美談にすり替えるな!
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/203.html#c12

[政治・選挙・NHK242] 佐川は安倍のスパイだった(佐川をスパイとした上で、時系列で再検証)
2012年  籠池が小学校新設計画にあたり、昭恵に、その名を安倍晋三記念小学校として寄付を募ると伝えていた。

2013年 3月 昭恵と籠池夫妻が面談(記念撮影あり)
    3月 昭恵と籠池が面談(何かする事がありますかと聞く) 
    4月 昭恵が森友学園の幼稚園で講演
    6月 近畿財務局が当該用地の払い下げを交付
    9月 森友学園側から近畿財務局に当該用地の払い下げを要望
       (この時点で、財源の関係から一定期間の土地借用後に購入すると言 う希望が森友学園から出された)

2014年 4月 籠池から昭恵から「いい土地だから進めてください」と言われたと財務局へ伝える。
    6月 財務局から売却を前提として当面の間の賃貸を認めるとの回答があった。
    8月 大阪府が小学校の新設の認可申請を正式に受理(国有地払下げの根拠として必要事項)
    12月 昭恵が再度幼稚園で講演

2015年  1月 昭恵が森友学園を訪問(教育方針に感涙したと言った)
     2月 近畿財務局が本省に特別貸付の承認申請をする。この時、昭恵の名前が入った経緯表をつける)
     4月 本省が特別貸付を承認(貸付後に売却という自体が稀であるのと、10年間の長期貸付は特例に当たる)この時、本省は昭恵や安倍の名前が入った資料を添付している。
     5月 財務省は籠池と10年間貸し付けの後、売却という特例の契約を結ぶ。
     9月 昭恵が森友学園小学校の名誉校長に就任。
     10月 籠池は昭恵の形態電話に、財務省への要望を録音する
     11月 谷秘書官から、この件については、昭恵へ報告していると連絡

2016年  3月 籠池から予想以上のゴミが捨てられていると報告
     3月 財務省本省で小学校の棟上げ式に昭恵が出席すると言う話が伝わる
     3月 籠池が近畿財務局での交渉中に、昭恵の名前を出す。
     3月 籠池は一転して当該土地の買い取りを申し出る。
     5月 買い取り価格について、籠池から〇に近い金額を言いだす。
        (ゴミ処理費、8億数千万円と、それまでにすでに大阪航空局からもらっている1億3000万円を足すと、600万円で買い取る事になる契約を結ぶことになる)
     6月 籠池の要望とおり殆どただ同然の売買契約を結ぶ。

2016年6月 佐川が理財局長に就任。

2016年6月 豊中市議が森友学園への国有地払下げについて売却価格が公示されなかったことで問題を提起する。
2017年2月8日  豊中市議が、森友学園への国有地払下げ問題で大阪地検へ提訴。
2017年2月9日  朝日新聞が、この問題を報道する。
2017年9〜国会でこの問題が取り上げられる。
    ただ同然と言う払下げ価格が問題になり、安倍の関与が問題にされた。
    安倍及び昭恵が関係している事は、以前の籠池との交流があった証拠写真はどんどん出てきた。
2017年2月17日  早くも安倍が「私や妻が関係しているならば議員も辞職する」と大見えを切る。
2017年2月  理財局の決裁文書が国会議員に開示される(改竄後)

第193回国会 財務金融委員会 第8号
2017年3月15日
国有地売却価格の決定までの経緯について野党が、その資料を出せと言うのに対して、

○佐川政府参考人 お答え申し上げます。
 私ども、保存してございますのは、六月の二十日に結んだ契約書とそれに付随するさまざまな正式な書類は保存してございますが、保存期間一年未満とされております個別の面会のやりとり控えについては残ってございません。

○初鹿委員 普通に考えて、残ってないということは通用しないと思いますよ。
 普通の売却とは今回、明らかに違うわけですよ。非常に特殊ですよね。十年間の定期借地でまずは借りて、ごみが見つかったら急に買うと言い出して、しかも値段がここで八億円も安く売ることになって、この間のやりとりを一切記録に残さないというのは、将来、トラブルのもとになるんじゃないかと思うんですが、なぜ記録に残していないのか、本当に疑問でしようがないです。
 本当はあるんじゃないんですか。

○佐川政府参考人 お答え申し上げます。
 契約書等、財務省の文書管理規則に基づいて残っているものはきちんと保存してございますが、個別の面会記録につきましては残ってございません。
佐川が森友学園への破格の値段での売却の経緯を示す文書を破棄してしまったと言う事から。それ以外の文書にも隠しているのが無いかと追求が始まる。

野党は谷秘書官のFAXなどを根拠に追求するが成果が上がらない。
2017年7月5日  佐川理財局長、国税庁長官に栄転
2017年8月6日  谷秘書官がイタリア大使館へ栄転
2017年8月21日  籠池夫妻を逮捕、未だに拘束が続く
          逮捕理由とは全く合わない。

2018年3月2日  朝日新聞の報道により改竄前の公文書が存在することが証明される。
2018年3月8日  毎日新聞も改竄前公文書の存在をコピーと共に報道する。
2018年3月8日
 学校法人「森友学園」問題を巡り、一部報道で書き換えの疑いが指摘されている決裁文書に関し、自民党の関口昌一参院国対委員長は7日、民進党の那谷屋正義参院国対委員長と国会内で会談し、決裁文書の「原本」の写しを8日朝の参院予算委員会理事会に提出させると伝えた。一方、財務省は7日の野党会合で、近畿財務局から本省が入手した「原本」の写しは、国会議員に開示した文書と「同じもの」だと説明した。

 3月12日、学校法人「森友学園」をめぐる決裁文書の書き換えを財務省が認め、与党幹部、与野党議員に調査結果を報告する事態となった。
改竄前の公文書が提示される。
 国会議員に開示した14の決裁文書に添付されていた「調書」の書き換えは、2017年2〜4月までの間、財務省本省の指示で行われたという。書き換え前の文書には、鴻池祥肇・元防災担当相、平沼赳夫・元経済産業相ら複数の政治家の名前のみならず、首相夫人である安倍昭恵氏の名前も記載され、「本件事案の特殊性」などの記述があったことを認めた。

2018年3月9日  近畿財務局職員の自殺が報道される。
2018年3月9日  佐川国税庁長官退任


以上を見れば、佐川理財局長が公文書の改竄したのは、安倍が「私や妻が関与していたら議員も辞める」と言ったこととは関係が無いことが解る。
第一公文書の改竄は財務省が言う様に2017年の2〜4月までと言う事は誤魔化しであり、その時にはすでに全ての公文書の改竄は終わっていて安倍もその事を知っていて、あの発言になったのであろう。
公文書の改竄は、佐川によって問題発覚と同時に2016年中になされたのであろう。
証人喚問で改竄前の公文書の存在を何時知ったかと言われて、裁判とは直接関係なくても
返事など出来ない相談であったのだ。
まさか、それを改竄する為に理財局長になったとも言えず。
下手すれば、またまた理財局職員にリークされる恐れがあるし。
要するに佐川は安倍にとって不利な改竄前の公文書を偽造する事を目的に佐川理財局長へ転身させたのであろう。
勿論、その橋渡し役は今井総理秘書官である。
ところが野党が追及するシチュエイションは、安倍の例の答弁に仰天し、安倍を守る為に佐川がやったとしているが、このシチュエイション自体が大きな誤りである。
時間的にも無理な事で、改竄後の決済文書が国会へ提示されたのは2月の終わりころ。
安倍の発言から10日少しで、あれだけの改竄など出来るはずはない。

権力志向が強い上に財務省内でもパワハラについて問題視されていた佐川に目をつけて佐川を工作員として送り込んだと言う道筋ならば、すんなりと理解できる。

童顔の佐川に騙されることなく、佐川を安倍のスパイとして追求しよう。
改竄前の公文書の存在は野党が1年かけても証明できなかった。
今年3月になってからのリークが無ければ安倍、佐川の完全犯罪は成立していた。
また、そのリークは実際には今年1月中には両新聞社が入手していた事も忘れてはならない。
だれが本当のリーク者であるかも、興味深いところ。



http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/218.html

[政治・選挙・NHK242] 大ニュース!  佐川元理財局長の 証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が 証明された   この成果は非常に大きい 真相の道
17. 天橋立の愚痴人間[603] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月28日 12:14:01 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[32]
>佐川元理財局長の証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が証明された

テレビ中継もあり、全国民の前で偽証した佐川は、国民すべてを堂々と敵に回した事になる。

「安倍総理、夫人、官邸の無実が証明された」という事は、忖度は無かったと証明したことになる。

>佐川元理財局長の証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が証明された

これとは正反対の心情を国民はいだいた事になる。
佐川の裁判はいずれ佐川の罪(公文書偽造、公務員としての倫理規定違反、国会での偽証)は明らかになるであろう。

それを受けての国会審議を再開すれば良いのだが、残念ながら、その頃には安倍内閣は退陣している。

だからと言って安倍への追及は止めてはならない。
安倍は国家反逆(民主主義)の政治家として最大の犯罪を犯しているのである。

確かに安倍の「関与があれば議員辞職する」と言う言葉を基準にした忖度の証明には至らなかったが、佐川が森友学園問題に関する証拠隠滅を始めから企んで理財局長に就任したとすれば、立証の方法は自ずから間違っていたことになる。

この場合は、佐川の忖度ではなく、佐川を理財局長に据えて、証拠隠滅(公文書改竄)を計った、安倍一派の計画的犯罪であり、その疑いは嫌が上にも増したことになる。

裁判は事実認定は証拠によって行われなければならないという刑事訴訟法上の原則に基づいている限り、結果は逃げ切れると思っていても、裁判抜きの社会的制裁も存在する。

佐川、安倍はその対象である。
かつて、田中角栄はロッキード問題で収賄の疑いで首相を追われたが、角栄の政治姿勢には共感するものが多く、国民の間では長い間受け入れられてきた。

だが安倍一派の犯罪は、国民すべてに対してのものであり、質が異なる。
安倍一派、佐川の裏切りは、国民の間で忘れられる事はない。

>佐川元理財局長の証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が証明された

これを成果と思うような奴は、佐川と同じ、安倍の傀儡。

今後は市民運動で、安倍内閣ばかりか、自民党を追い落とす事になるであろう。
その様な、国民感情に火をつけたことも知らないで、あまりにも粗末な意見である。

憲法第9条の改正については私も賛成であったが(自民党支持者ではない)、少なくとも安倍内閣に、それをさせる訳には行かない。



http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/229.html#c17

[政治・選挙・NHK242] 大ニュース!  佐川元理財局長の 証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が 証明された   この成果は非常に大きい 真相の道
23. 天橋立の愚痴人間[604] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月28日 12:36:50 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[33]
「議員を辞める」という安倍の発言は、2017年2月17日。
同年2月の終わりには改竄された文書が国会議員に提示されている。

10日くらいの間で、300ヶ所にも及ぶ改竄が出来たとは思えない。
14種類、78ページにも及ぶ公文書の改竄を何時、誰がやったかと言う問題が出てくる(もちろん実際の改竄は佐川ではない)。

安倍の発言を聞いて公文書の改竄を思いつく時間(1〜2日)
公文書を取り寄せて、改竄個所を決定する時間(2〜3日)
改竄を誰にさせるか決めて本人に通知、承諾を得る時間(3〜5日)
実際に改竄にかかる時間(複数の人間で1〜2日)
改竄文書を佐川に報告する時間(1〜2日)
改竄文書を印刷して国会へ提出する時間(1〜2日)
※ どう見ても直線距離で9〜16日はかかる。
改竄などと言う行為が、この様に直線的に出来るはずがない。部下が動くはずがない。
その証拠に、罪の意識に捉われて自殺者も出ているではないか。

改竄は理財局の説明、2017年2月から4月にかけて行われたと言う説明は真っ赤な嘘である。
理財局は改竄の時期、実際に改竄した人間、目的など調査中としているが、
とても本当の事が言えないのであろう。
何となれば佐川は理財局長就任と同時に証拠隠滅を図っていたのであるから。

佐川の理財局長就任
谷秘書官のイタリア大使館への栄転
籠池の逮捕

これが同時期にされている。
何が動いたかは明白であろう。

真相の道!

何とか言えよ!

http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/229.html#c23

[政治・選挙・NHK242] 大ニュース!  佐川元理財局長の 証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が 証明された   この成果は非常に大きい 真相の道
24. 天橋立の愚痴人間[605] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月28日 12:40:58 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[34]
真相の道よ

アホウかい!


>にもかかわらず、つまり証拠がないにもかかわらず、やったと言え! そうだと認めろ! 裁判で無罪なら社会で制裁を!と罵声を上げるのは、中世の魔女狩り裁判、魔女狩りリンチと同類です。


独裁者を倒す常道ではないか。
お主も平和ボケしてるのじゃない。

民主主義のルールなど、クソ喰らえ。
民主主義のルールを破戒した安倍に、どうして民主主義で対応しなければならない。

http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/229.html#c24

[政治・選挙・NHK242] 大ニュース!  佐川元理財局長の 証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が 証明された   この成果は非常に大きい 真相の道
30. 天橋立の愚痴人間[606] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月28日 13:06:25 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[36]
公文書改竄の時期については、もう一つの考え方が出来る。

それは安倍の答弁(2月17日)を聞いた佐川が、自分の後の国会答弁が出来ないと思い、慌てて佐川自身がすべてを1週間くらいで書いた(78ページ分)。

そのため(短期間)に、思いつく限りでやったので、後から考えると300ヶ所を超える元の文書の訂正が必用になってしまった。

その後で、佐川は担当部局に、この通りに改竄するように指図した。
理財局が改竄時期を、2月〜4月と、理屈に合わない説明をしているのはこの為と思う。

元の文書の改竄は3〜4月に各部局で行ったと言う事になる。
この場合、佐川の罪は数段重くなる。

自殺した近畿財務局の職員が佐川の指示であると言っていたのは、文章そのものが佐川が書いたものと言ういみであろう。

佐川が改竄しなけらば、2017年2月の終わりには改竄前の公文書を国会へ提出しなければならなかった。

忖度が無ければ、そのまま提出すれば良いだけの事。


真相の道さんよ

証人喚問の結果は何であれ、公文書改竄の疑惑が晴れた事にはならない。
より深い闇がある事が証明されただけのこと。



http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/229.html#c30

[政治・選挙・NHK242] 大ニュース!  佐川元理財局長の 証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が 証明された   この成果は非常に大きい 真相の道
33. 天橋立の愚痴人間[607] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月28日 13:21:51 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[37]
>安倍総理は独裁者ではありませんよ。  
>安倍自民は二度の衆院選、二度の参院選で大勝しています。
>つまり民主主義国家で何度もの選挙と法に則って総理を続けている。
>日本共産党の志位委員長独裁とはわけが違います。

真相の道氏よ、ここで実にくだらないコメントをよこすクソと違い論理的に話せる相手として好感はいだく。

けれども論理には論理で対応させていただこう。
あんたは自民党の工作清の様に振る舞うから、論理が偏る。
まあ、それも承知であろうが。

北朝鮮の金正恩や中国の習近平の様な本物の独裁者ではない。
だがね、選挙で大勝したからと言って、国家の組織を私物化するものではない。
我が国の憲政史において、結構問題のある人物が出ているが、戦前の軍閥政権を除いて国家のシステムそのものを私物化した安倍以外にはいない。

まあ、極小さな独裁者であるが、安倍が思い上がっている事には間違いない。
企業活動などてワンマン経営者はいても、政治は営利企業ではない。
民主主義の基本原則において、民主主義のシステムの私物化は、一贈収賄罪のの比ではない。

安倍は1年間も国会を愚弄してきた。
これを放置すれば、戦前の軍閥政治の様なものを生み出すことになる。
安倍は立派な独裁者の卵である。
卵が孵化しない内に、叩き潰すべし。

あんたは、この道理は解りながら自民党を擁護するために、いろいろな論理を切り捨て特化しているのだ。

共産党の独裁の危険性については、おそらくあんたと同じ意見であろう。


http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/229.html#c33

[政治・選挙・NHK242] 大ニュース!  佐川元理財局長の 証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が 証明された   この成果は非常に大きい 真相の道
45. 天橋立の愚痴人間[608] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月28日 13:56:34 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[38]
>安倍総理は国家を私物化などしていませんよ。
>したというのなら、事実を挙げて具体的に実証すること。

>それができなければ、安倍総理は国家を私物化などしていないということになります。

出来ないならば、と、問われたら言わなければならなくなる。

■ 問題の森友学園への国有地の売却。
  結局は8770uの国有地を実質600万円で払い下げている。
  国有地の払う下げで1割を切って、時には1万円で地方自治体へ払い下げる事はある。
  しかしながら、この場合は地域住民が誰でも利用できる公共施設建設の場合。
  安倍の最悪な点は、これに拠って自らの利得になれば国家財産の横領で、まだ罪が軽い。
だが安倍がやったのはお友達への便宜の為。これこそまともに国有財産の私物化である。
今回の騒動は、これを隠ぺいすることで起きているのだ。
真相の道氏は、ばれなければ、何でもありと言われるのか。

■ 次には、これを隠蔽するために、財務省理財局を動かしたこと。
公文書の改竄は、立証はされていないが安倍の直接の指示か忖度である事は間違いない。
しかも、改竄した公文書を国会議員に提示し、それを根拠に森友学園問題の審議を1年間も続けたこと。

※ 全てが安倍自身の利得に基づいたのではなく、国有財産、国家の組織(財務省)を自分の思うままに動かせるとしたこと。
これが国家の私物化であり、横領でも背任でもない。

特に国会を騙し続けた事は議会制民主主義の根底に関わる大罪。
公文書改竄でも法的な立証に至らずとも、論理的に考えて、理財局が態々公文書改竄をする訳もなく、自然と文章が化けたのでもなく、誰かが指示したか、忖度があった事になる。

結果は佐川の裁判待ちであっても安倍の罪は消えるものではない。

金に目がくらんで贈収賄、政治資金規正法に引っかかる奴の方が、まだまだ許されるのである。
国家を私物化すれば、どの様になるかを、安倍に思い知らさねばならない。

真相の道氏よ
純粋論理として、如何なものかな。

それとも物証がないとして、論理を限定するのかな。
証拠主義を取っている日本の裁判制度が論理的に唯一のものではないことくらいは御分りと思うが。


http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/229.html#c45

[政治・選挙・NHK242] 大ニュース!  佐川元理財局長の 証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が 証明された   この成果は非常に大きい 真相の道
50. 天橋立の愚痴人間[609] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月28日 14:05:28 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[39]
真相の道氏よ

論理的と言えば、森友学園のゴム処理費の算出方法。

国土交通省には建設工事の為の廃棄物処理に関する規定があり、公共事業を設計する者、工事する者は、その基準に従って金額を決める(決められる)。

森友学園問題で8億数千万円のゴミ処理費が妥当であるか、無いかについて、この基準で査定したものはあるかね。

また実際のゴミ処理に当たっては、ゴミの処分場所はこれも法令で決められている。
ゴミ処理施設では受け入れたゴミについては現場名、日付、量ともに伝票に記載し、持ち込んだ業者に控えを渡している。

これをチェックすれば、ゴミの量など一目瞭然であるが、何故か、この話が出てこない。
国会での追及も、実に非論理的ではないかね。

私が思うに、実際のゴミ処理にかけた費用は数千万と想定する。
どうして理財局、国土交通省、会計検査院が、ゴミ処理費について論理的な検証を避けているのかね。

忖度があるのだ。
http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/229.html#c50

[政治・選挙・NHK242] 大ニュース!  佐川元理財局長の 証人喚問で 安倍総理、夫人、官邸の無実が 証明された   この成果は非常に大きい 真相の道
94. 天橋立の愚痴人間[610] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年3月28日 18:23:21 : Af9zYYQv3D : CwYRbWkipO4[40]
>>45さん
>> 安倍がやったのはお友達への便宜
  
>安倍総理が関わったという証拠は一切ありません。
>つまり、証拠のないあなたの頭の中の妄想です。
>つまりあなたは証拠のない妄想で他者を非難しているわけです。


真相の道よ

論理論理と言いながら、屁理屈を重ね
あんたの論理も、とうとう幼児並み。

要するにダダをこねるガキの部類。

>やはり修正の魔女狩りリンチと同じ構図です。

それがどうした、
魔女狩りなどと大げさに言わなくても

暗殺に会うと言っているだろう。


真相の道は単に安倍の擁護をしているだけで

言っていることに迫力がない。


http://www.asyura2.com/18/senkyo242/msg/229.html#c94

[政治・選挙・NHK245] 佐川不起訴! 司法、立法、行政が揃って安倍自民党の手に堕ちた
何という茶番!

この事件の当事者は、籠池始め全員が悪い奴等!
一人の善人もいない事件であった。

安倍、麻生、佐川、を筆頭に財務省職員、内閣府職員、自民党議員、森友学園職員、あげくの果ては検察庁自身・・・
いや、これらを許す我が国の司法の有り様も共犯である。

国会で大騒動し、メディアもあれだけ騒ぎ、市民デモも頻発した事件を、堂々と葬り去る日本。

こりゃ!

全く駄目だ!

腐りきった日本の象徴が、斯くも明瞭に出され、また、出してはばからないクソっ垂れ、統治機構。

それが日本。

不起訴出来なかった理由!

やる気があれば、起訴も出来る。

裁判での公判維持に自信が無くても、状況証拠があれだけあれば、後は、裁判に任せ、国民に

任せて起訴すべきであるのである。

過去にも多くの冤罪を作ってきた検察が、その様な事ができないとは言わせない。

これで、我が国には正義は無いと言う事が解ったであろう。

我が国の統治機構は北朝鮮と同じ、

安倍自民党の思惑で、国家を挙げて首領安倍晋三の犯罪を隠ぺいするのだ。

国家は安倍自民党に完全に乗っ取られた。

その日本を取り戻すには、もはや民主主義などと言っていては敵の思う壺。

安倍一派は民主主義を利用して国家を乗っ取ったのである。

革命、暴動を起こして、安倍自民党を焼き討ちし叩き殺さねばならない。

国を取り戻すことは出来ない。

http://www.asyura2.com/18/senkyo245/msg/527.html

[政治・選挙・NHK245] 佐川不起訴! 司法、立法、行政が揃って安倍自民党の手に堕ちた 天橋立の愚痴人間
10. 天橋立の愚痴人間[611] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月01日 17:44:05 : jQ09EYtXRk : ydqEieX2LdA[1]
真相の道

くだらん理屈をホザクナ!

実力行使だ。

己もターゲットだ。

解ったか!
http://www.asyura2.com/18/senkyo245/msg/527.html#c10

[政治・選挙・NHK246] 「公僕」という代紋を掲げたマフィア→公務員
戦前の官僚は天皇陛下の吏僚として天皇(国家)に対して忠実義務を負わされ意識していました。

戦後になって体制が変わり公務員は公僕と位置づけられたが、その公僕の意識が醸成されないままに時が経ってしまいました。

公僕とは「公衆に奉仕する者」の意味だそうですが、ただ、この言葉だけで数百万の公務員を統制できるかと言えばトンデモ無い話です。
人間は禁断の実を食べて現実社会へ送り出されたと言うように、本来、我欲の塊の本性を持っています。

倫理、道徳の話など数千年前から言われていますが、未だに、倫理、道徳を説くだけで社会の安寧が保障されるとは思いません。
「公僕」と言う言葉の概念だけで、公務員を縛れるとは思うべきではありません。

であれば、公務員の有り様について誰が管理、保証するのか。
組織としては、公務員の最上部、内閣があります。

内閣が公務員の行状を把握し糺さねばならないのですが、その内閣自身が汚濁に浸かっている現状です。
また行政と言っても、実際の権限は官庁が持っていて、雇われ内閣では掌握できない現状もあります。

別の見方、それは内閣と言うものは何処の国でも(独裁国家でない限り)このようなものなので、高級公務員の質を上げて常に正しい行政が行われるようにエリート官僚の養成に力を注いでいます。

また、フランスなどでは、ノブレス・オブ・リージュ(騎士道精神)をエリートが持つべく精神として育成している様です。
日本の場合、戦前は天皇の吏僚という形が、彼らを支えていました。

戦争直後20年間くらいは、戦前の生き残り官僚が采配していたので、無意識の内に国家の為と言う枠組みが働いていたと思います。
戦後の復興期を向かえ、財政的にも充実し、国家として自立出来たころには官僚も入れ替わり、社会の発展の成果を自分たちの努力のたまものと思うようになりました。

同時に国家を率いるのは自分たち官僚と思い上がってしまいました。
官僚として思い上がったものですから、新たな将来の国家像、自分たちがそれに奉仕すべき国家像を描き国民のために邁進することを忘れ、自民党政治とつるんで、成果物を自分に取りこむようになって行きます。

公務員の給料のアップ、多くの天下り法人を作って退職後の生活保障、共済年金など自分たち公務員にだけ有利なシステム、官舎、厚生施設の充実(各地に新設した公務員の宿)などなど。

「公僕」と言う概念からは、とても想像できない事をやり始めました。
内閣で言えば、佐藤、田中内閣のころからです。

官僚は自分たちの待遇改善を見逃す代わりに自民党の政治屋の利権確保を見て見ぬふりをするばかりか、協力さえもしています。
政治と行政の癒着ですね。

現実的に公務員の暴走を抑えるためには公務員法よりありません。
ですが、その法令を司る検察も司法も仲間の公務員です。
今回の森友学園問題の結末は、この関係を良く物語っています。

まあ、このような事は霞が関に留まらず全国各地の行政で起きています。

大阪市では、職員が雨の中を市内に出る場合は、長靴代の様な特別手当が出る様です。
京都市の市バスの運転手の年収は1000万円を超える者が多いそうです。
当地の貧乏市、宮津市でも、職員が業務で市内に出ると主張手当がでるようです。

選挙の投票場の立会人に、民間から選出した者は時間給650円、市の職員が立ち会う場合は日曜手当、出張手当など可能な限りの名目をつくり日当40000円くらいは取っています。

公務員一人、一人を見れば善良な人間に見えるでしょう。
ですが奴等は、組織としてこのような犯罪を犯しているのです。

そうして、この犯罪は、必ず法令、条例で保証されているので摘発出来ません。
善良に見えても全ての公務員は、このシステムを承知で身を任せているのです。
退職金を貰うまで。
東南アジアで、良く警官などの汚職が問題になっていますが、それは個人的犯罪であり、日本の場合とは違います。

これが「公僕」と言えるでしょうか。
公務員は「マフィア(組織犯罪集団)」とした方があっているのではないでしょうか。

公僕の代紋を掲げたマフィア、此れが我が国の公務員。
本当のマフィアも逆らわなければ大人しい様ですよ。

http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/158.html

[政治・選挙・NHK246] 新幹線殺傷事件と、評論家の対応→発達障害?のクソッタレ
またまた、新幹線で死傷者を出すトンデモない無差別殺傷事件が起きた。

早速、テレビ等で有識者と言われるクソ共が、口を揃えて指摘しているのは、発達障害である。
犯人は、中学2年の時から不登校で、家に閉じこもり、両親とも折り合いが悪く祖母のところで住んでいたらしい。
自殺願望があったなどと言う事を尤もらしく理由付けているが、その様な事は単なるやけくその症状で、そういう意味の自殺願望など、大抵の人が一度や二度は経験するもの。
何か起きると、このように有識者がピントはずれの解説をし、多くの人がそれに頷く。
本当の事には何も触れない。
解説をして納得するだけの事件の背景の把握であり、この様な事件の防止には全く至らない。
その馬鹿さ加減を解説してみよう。

>発達障害とは
発達障害と一口に言っても症状は個人によって大きく変わります。ASD、ADHD、LDの3つが濃淡がありながら重なっていることが多いためです。このため診断名は「大体この傾向が強めの子なんだ」と理解する

ASD(自閉症スペクトラム・アスペルガー症候群)
ADHD(注意欠如多動性障害)
LD(学習障害)

(ASD 主な特徴 チェックリスト)

嘘がつけない正直者。”空気の読めない”、場にそぐわないような発言をしてしまうことが多い。
好きなことはとことん突き詰める。逆に興味のないことは全くの無関心になる。
寡黙。考えを表に出すことが苦手で、意図のない”おしゃべり”を嫌う。
多弁。人見知りせず、相手を選ばずに自分のペースで話をしていく。
このように一見矛盾する特徴が挙げられる(ASDでも寡黙なお子様もいれば多弁なお子様もいる)のが発達障害の特徴です。すべてに当てはまるお子様はまずいません。チェックリストの一部に当てはまることが一般的です。あえて共通点をあげると、ASDのお子様は、コミュニケーション能力や社会性、想像性が多くのお子様と異なり、”変わっている”と思われることが多いというまとめ方となります

(ADHD 主な特徴 チェックリスト)

好奇心旺盛。注意が散りやすく忘れ物がが多く片付けができない。
おっとりしている。ぼーっとして話を聞いていないようにみられる。
活発で元気。着席は苦手で落ち着きがない。
行動力がある。衝動性が抑えられず、突発的な行動が多い。
ADHD(注意欠如多動性障害)はその名の通り不注意さや多動性、衝動性が特徴とされます。特に幼少時は身体の多動性もありますが、年齢が高くなるにつれて頭の多動性が課題になりがちです。男性と女性の出方も違うことが多めです。抽象的に説明すると、気持ち・注意・関心・行動の自律的な制御が苦手なタイプとなります。

ADHDの衝動性が強いタイプは、気持ちのコントロールが特に苦手です。叱れば直ちに改善されるという類のものではありません。まずは気持ちを落ち着かせ、冷静になってからなぜ気持ちが高ぶってしまったのか、どうしたらそのようにならないかを、周囲の大人が一緒になってご本人に考えさせる必要があります。甘やかすのではなく、適切な対応が必要というわけです。

感情のコントロールの練習をする際にはマイナスの感情(怒りや悲しみ)からではなくプラスの感情(喜びや楽しみ)から練習していくとよいでしょう。どんな感情でも、トレーニング次第では自分の力で興奮状態から落ちつくことができる、という実感を得ることが有効です。

また、適切な対応がとられていれば衝動性は年齢とともに落ち着いていく場合が多いことがわかっています。周囲の大人たちが寛容に見守りつつ根気よく指導を続けてあげることが重要です。

(LD(学習障害))

日常生活で理解力に不安はないが、勉強だけができない。
文字がぼやけて見えたり、反転して見えたりする。
本を読むのは好きだが文字が全く書けない。
暗記力はあるが数字に関することだけは覚えられない。

LD(学習障害)とは、基本的には全般的な知的発達に遅れは見られず、聞く・話す・読む・書く・計算するまたは推論するなどの特定の能力の習得に困難さがみられます。

そうしてこれらの症状について、
@治るの?治ることはない 適切な療育や訓練で症状は改善
A障害なの?確かにマイナス面はあるが、環境によって長所を活かせる
B原因は?遺伝・先天的だが、完全には解明されず研究途上
C増えている?診断環境の整備や社会認知拡大に伴い診断数は増加

(引用終わり)

これが、このような事件と何の関わりがあると言うのか。
発達障害として規定している内容は、健常者であるはずの我々自身も常に感じているものではないか。
日常生活において、我々が常に快適に活動で来ている訳ではない。何かの理由で落ち込んでいる場合に感じるものであり、発達障害者としてあえて規定しているのは、落ち込みから抜けられない人たちの事であろう。

それを遺伝子による症状だとか先天的という言葉で片付ける安易なクソ学者の解説などに何の意味がある。
昔から精神的に弱く社会生活、家庭生活を維持できない人がいる。
宗教に頼って克服しようとしている人もいる。

人間がいだく不安感は本質的なものであり、それを制御しえない人たちが発達障害の症状を起こしているのである。
勿論遺伝子的に精神の弱い人もいるであろうが、それは数的に現代の様相を現してはいない。
現代社会において、いわゆる発達障害と思われる人が増えてきたのは、社会全般の不安要素と関係しているのである。

民主主義を理想のシステムの様に考えているが、逆に見れば自己責任が要求される社会である。
もともと精神の弱い者、強者に圧倒されて委縮するもの、経済的に追い込まれているもの、このような人たちが精神障害を起こすと、どうして考えない。
その様な状況になっている社会の事を、どうして考えない。

もう一つの理由がある。
民主主義社会の理想、個人の権利、自由の実現のために、幼少期からしきりと自主性を強要される。
小学校、中学校までは、子供は何の抵抗もなく自主性(我儘)を発揮できるが、大人になるにつれて、そう簡単には自分を主張できなくなる。
自主性と共に間違った平等意識を植え付けられた子供は、自分が主張できないと、相手や社会を恨む事になる。
それが閉じこもりの原因となり、究極は自暴自棄の反社会的犯罪の温床となる。

暴力団は自ら看板を掲げているが、一般人の反社会的行為は突然で防ぎにくい。
これが今回の事件の真相であり、このような事件を憂うなら、根源の問題と対峙しなくてはならない。

我々は民主主義を信じ切っているので、信じたいので、そこには踏み込もうとしない。
社会的に名声を得ることを至福としている有識者は民主主義の批判など思いもよらない。

老人福祉施設の犯罪など、幾ら繰り返しても解決の為の方策は見えてこないだろう。
また、早急に出来るものでもない。
今後、数十年かけて青少年教育から見直す事である。

民主主義と言う言葉を見直す事である。
民主主義とは政治的に主権在民を示し、自動的に個人の権利、自由を保証するものではない。
自己責任の社会、それは取りも直さず、資本主義のシステムである事を認識すべきである。
一方的に肯定すべきシステムではない。


(追伸)

同じ様な診断に自律神経失調症があります。

自律神経失調症

イライラ、不安感、疎外感、落ち込み、やる気が出ない、ゆううつになる、感情の起伏が激しい、あせりを感じる

http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/162.html

[政治・選挙・NHK246] 新幹線殺傷事件と、評論家の対応→発達障害?のクソッタレ 天橋立の愚痴人間
1. 天橋立の愚痴人間[612] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月11日 15:25:00 : uLHpXCIHxE : uHuRKNVcgAA[3]
「お話 その1」

 京都府のある小学校の四年のクラスには、教育に非常に熱心な先生がおられまして、その先生は、テストのとき、生徒の全部に90点以上を取らせたいと思い、試験が近づくと、黒板に問題と解答を書き出し、何回も何回も生徒に覚えさせていました。 結果は聞いておりませんが、その父兄の一人は、先生の努力を奇異なものと感じておられました。

「お話 その2」

 私の子供が小学生のおり、「学級通信」なるプリントを殆ど毎日の様に持って帰ってきました。 始めは、先生も大変と思いながら、少しは目も通しておりましたが、そのうち、捨てる訳にもならす、ただ集積するに任したものです。 日常化した膨大な量のプリントは子供にとって本来の連絡紙の意味を感じなくなり、本当に必要な内容を含んだものも含めて親に確実に手渡す事の大切さがだんだんとわからなくなってしまいました。

 知り合いの小学校教諭に聞きますと、そのプリントの作成に毎日時間を取られて、また、毎日なので書く内容に神経を使うため大変らしいです。 費用対効果の意味で先生方に同情するだけではすまされない問題が内在していると思います。

「お話 その3」

 最近小学校での運動会では、1等・2等・3等と順位をつけない学校があるらしい。 幸いに、私の子供の学校では経験しなかったが、早く走れるのにふざけて走らない子供、玉入れでは相手の籠に玉を入れる子供、またそれを観戦する父兄のしらけた表情など、想像するに耐え難い光景を現実のものとしている小学校が少なからずあるようです。

「お話 その4」

 私がPTAの地区の役員をしていた中学校で、毎年夏休みに行われている、生徒による古紙回収の行事での話し。
準備の為の役員会が開かれ、教務担当の先生からは以下のように説明されました。 「この行事は生徒の社会学習の一つとして、生徒が自主的に計画して行うものです、父兄の方には、回収の為の車両を提供していただき、また行事が安全に行われるように指導してやって下さい」
行事当日の事 ・・・

行事後のPTAの役員会(反省会)の発言集

ある父兄 
今年は生徒達が非常に協力的でスムースにできて、本当に助かりました。
(私のところでもそうだった、との同調意見あり)

教務担当の先生  
有難うございました、また来年も宜しく・・・

私の発言
皆さん、少し待って下さい。 私の地区では以下のようでした。
集合時間を厳守できていない、特に上級生に目立つ。
集合して後、上級生からは、父兄に何の挨拶もなく、また、下級生にたいして何の指示もしない。
様子を見ていると、班分けは出来ているらしく、ぞろぞろと出発する気配なので、回収道順等について車両を運転する父兄に説明をする様に注意をしたところ、明確に説明する何の資料も持っていない。
回収前に、協力を依頼する文書を各家庭に配布していたようだが、そのリストも持っていない。 回収作業が始まってからは、トラックの荷台に乗せろと上級生ほど要求する。

 以上の内容であり、先日、先生から言われていた、生徒が自主的に行う社会学習の観点から見ると、その目的からは、かけ離れた状態であった。 それでも結果として、市からの助成金を含めて50数万円の収入が見込め、それで教材及びクラブ活動の資金が手に入り、生徒が自分達の力でこれを達成したと思うことは、教育上ゆゆしき問題であり、来年からは取り止めていただきたい。 資金が必要ならPTA行事として行い、生徒に協力させればよい。 (皆さん、しらけてシーン ・・・ )

「お話 その5」

今度は私が地区の公民館で文化委員をしているときのお話です。
小学校の夏休みを目前に、公民館の関係委員・小学校の担当の先生・市の教育委員会からも課長が出席して、地区の子供たちの夏休みの過ごし方を指導する為の会合でした。

学校の先生からは、海水浴の時の安全確保、交通事故に巻き込まれない様に注意させるとか、規則正しい生活に留意させるとかの一般的注意を学校の夏休み中の行事とも関連させて発言しておられました。

次に教育委員会の課長は次のように発言されました。 「学校では子供が自主性を発揮するように常に指導を行っております、夏休み中も、先生が言われたことを子供が自主的に出来る様に、指導してやってください」
何気ない発言に議事は順調に進むはずでしたが、その場にふさわしくない者が今年は紛れ込んでおりました。

私の発言 

最近、教育の場でよく自主性が言われていて、修学旅行の行先も子供の意見を聞かれているそうです。 何事でも自主的に出来ると言うことは、その事に関しては、すでに人間として完成できている事ではないでしょうか。 我々社会人におきましても、簡単なことから難しい事までそれぞれに任しきるには、慎重な考慮を必要とされます。

その人が結果の責任を取れる範囲において、本人にまかす(自主性にまかす)様にしないと、事業などは維持出来ません。 もちろん自主性は大切な内容ですが、それを身に付けさせるのは、成人も含めて大変なことです。 また自主性を発揮する為の自身の判断力を醸成させる為に、人は、広く他の意見を取り入れる習慣を身に付けないと出来るものではありません。

生まれながらにして社会的に有効な自主的な判断力を持った子供などいるはずがありません。 正しい自主性などは、その内容に応じて(簡単な事例から複雑な内容のものまで)教導されねば育つはずはないし、年少のころより、そういった、指導をきっちりされる方が、子供はより早く、正しい自主性を身につけることになるのではないでしょうか。

子供達に正しい判断力が育っておれば自然に自主的にものを行うことが出来、結果として我々父兄が喜ぶことであります。 真に子供の成長を願うならば、自分のことでも責任の取れもしない子供の判断の自由にまかせて、成り行きを見ているような悠長なことは、日々成長を繰り返すべきこの時期に適切では無いはずです。

子供の判断の誤りはその都度きっちりと指摘してやる事の連続が教育であり、その必要がなくなった部分に比例して自主性が芽生えたと思うべきです。 しかるに、最初に自主性ありきの今の発言が子供の成長にどの様な意味で有効かを、具体的な根拠を示して説明していただきたいものです。 (またまた一同 シーン ・・・  )

これらは私の子育ての過程での出来事を中心に述べてきました。 その中によく出て来た、表題の「平等」と「自主性」について考えることにします。

広辞苑を引きますと「平等」とは「かたよりや差別がなく、すべてのものが一様で等しいこと」その用例としては「・・・に扱う」とか「男女・・」のように、あるものとあるものの関係において平等の概念を当てはめることが正しい使い方であり、また「平等に分ける」の場合のように、平等の概念が適用できる対象について可能な言葉であります。

しかるに、我々人間の能力・環境など、それ自体が平等になりえないものに、平等の概念を適用しようとする行為は、愚劣を通り越していて、このような概念を教師が持っているとすれば、直ちに矯正すべき内容であります。 我々人間は、与えられた環境・身体・能力に応じて精一杯生きてゆく事が大切なのです。

年少者の教育の場での神様になるような教育は、子供達が長じて社会生活に入って行く上に、大変な弊害をきたす以外のなにものでもありません。 頭の良い子はそれを生かし・身体の頑丈な子はそれを利用するもよし、成長と共に、自分に応じた生き方を身に付けさせること、自分の長所を認識させることが義務教育時点での重大な課題ではないでしょうか。

民主主義の世の中で、機会とか情報とか、社会的各種差別に対して平等を主張するのは結構ですが、人間自身が平等に生きられると思い込ませかねない教育は、この世ではやって欲しくないものです。

同様に「自主性」について、広辞苑では「他人の干渉を受けないで、自分で決定して事を行うさま」とあります。 子供でも、成人でも、自らを成長させるにおいて、一番大切な心がまえは、見習うことです。 その昔、我々老人の時代には、親は生活に追われていて、我が子の教育などは、ただ叱り付けることでした。 その中で子供達は、やってならない事、善い事を自然に習ってきました。 成人に達してからも、先輩達の仕事を盗むようにして覚えていったものでした。 年少のころから、少しずつ確実なものを身に付けて、それが自信になり、判断力の根拠となって、他の人からも信頼されるようになりました。

自主性などは、その過程で無意識のうちに醸成されてゆく、責任感を伴った自我に基づくものでなければなりません。 自我とは、これも広辞苑によりますと哲学的には「認識・感情・意志・行為の主体を外界や他人と区別して言う語」、また心理学的には「意識や行動の主体を示す概念」、精神分析の世界では「イド」(注)から発する衝動を、外界の現実や良心の統制に従わせるような働きをする」とあります。 自我の発育は心理学で言っておりますように、思春期に反抗期を伴って顕著になってくるものであり、個人の心的体験等によりそれぞれに差異があるものです。

発育途上の子供に対して、択一的に、他動的に、まず先に、自主性の概念を教え込む等の手法によって、正常な自我を醸成させることが出来ると思っているのでしょうか。 自主性と言う言葉を自我と置き換えて考えればそんなに単純に、教えて身につけさせられることではないはずです。 自我の未成熟のまま自主性の概念のみが発達した、能力も責任感もない多くの人間が社会に出た時、社会の秩序が崩壊するのは目に見えております。

教育の場で「自主性」を云々するのは、如何にして正当な自主性を身に付けさせることが出来るかを、教育者自身が己に問う問題であり、子供に自主性を安売りするものではありません。 まして、事例を与えて子供に実験させて悦に入っているのみの教育現場のあり方は、もってのほかの状況と考えます。 「自主性」にたいする考え方が逆立ちしている様です。

最近発表された教育基本法のなかにも「自主性を育てる教育」が方針として盛り込まれておりますが、その抽象的概念をかかげるだけで、教育現場の現状に対して余りにも無責任な対応といえます。 子供の内面を伴わない自主性の意識を発揚させる教育が、それだけが全てと申しませんが、やたらと親や教師に反抗し、物事に責任を取れない子供が氾濫している原因となっていると思います。

以上、申し上げました様に、多くの教育関係者様におかれましては、広辞苑等をひも解かれまして、まず自らの語学力の再教育をされた方が、よいのではないでしょうか。 従来の認識を変えられたほうが、自らの教員生活にゆとりも出来、崇高なる職業意識の満足にも効果のある事と、御提案申しあげます。

(注) id = 精神の奥底にある本能的エネルギーの源泉。快を求め不快を避ける快楽原則に支配される。 エス(es)ともいう。 精神分析の用語。
http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/162.html#c1

[政治・選挙・NHK246] 新潟の知事選、池田ちかこ候補の敗因は何か  赤かぶ
7. 天橋立の愚痴人間[613] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月12日 00:22:27 : uLHpXCIHxE : uHuRKNVcgAA[4]
>池田ちかこ候補「地方創成という言葉。私達に無理やり地方は自立しろ。その為に使ってる言葉。人もいない。お金もない。だから中央政府を頼るしかない。それじゃ地方の時代は訪れない。新潟県民の一人一人の声、考えを聞き政策を実現していく、小さくてもキラっと光る新潟を目指したい」


こんな事を言ってるから多くの人には支持されないのだ。

自民党の地方創成も、
池田の、小さくてもキラッと光る新潟も、

何も変わらず、言葉遊びに過ぎない。
此れじゃね!

手っ取り早く、自民党の公共事業の方を選ぶよ。

http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/174.html#c7

[政治・選挙・NHK246] 新幹線殺傷事件と、評論家の対応→発達障害?のクソッタレ 天橋立の愚痴人間
9. 天橋立の愚痴人間[614] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月12日 00:26:46 : uLHpXCIHxE : uHuRKNVcgAA[5]
日高見連邦共和国さん、こんばんわ。

色々とレスがある様ですが、貴方の解釈が一番、的を得ていると思います。

>貴方の“理”と“情”に同意します。

という言葉の中に、理屈を超えた思いを感受されているようですね。

後の御方は知識を突き合わせておられるだけの様です。

http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/162.html#c9

[政治・選挙・NHK246] 新幹線殺傷事件と、評論家の対応→発達障害?のクソッタレ 天橋立の愚痴人間
12. 天橋立の愚痴人間[615] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月12日 13:42:19 : uLHpXCIHxE : uHuRKNVcgAA[6]
>5氏

本当に精神的障害を背負った人も身の廻りに何人かいる。
また、一旦社会へでて、いじめられか、想いが違ったとかで閉塞感に陥り閉じこもっている人間とか、真面目に真剣で働かなくなっている人間は、それ以上に多い。

そのような人間の多くは、親と同居したり、仕送りで生活している。
こうした人間が廻りの支援が受けられなくなると自暴自棄に走り何をするか解らない。

このような種類の人間まで、発達障害という概念で括っていても、何の対策にもならず、今後は益々、このような事件が増えることになる。

しかしながら、実際はすでにこのようになってしまった人間を救う事は出来ない。
これ以上、増やさないように何をするべきか考えなければならない。

で、あるのに、小賢しく発達障害と言う言葉をつかい規定したがるコメンテータの姿勢について問題を感じる。

今回の事件ばかりではなく、容易に人殺しをしたり、レイプ、ストカー事件が多発している事も、同じ原因があることを認識するべきである。


http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/162.html#c12

[政治・選挙・NHK246] 「公僕」という代紋を掲げたマフィア→公務員 天橋立の愚痴人間
17. 天橋立の愚痴人間[616] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月12日 17:47:23 : uLHpXCIHxE : uHuRKNVcgAA[7]
管理人氏よ

武士道に言い及んだコメントを削除されているが、公務員の姿勢を検討するに及んで、江戸時代の武士道は、まさに的を得ている意見である。

江戸時代の公務員、つまり武士階級は武士道を念頭に職務についていた。
明治時代のそれは天皇の吏僚としてのそれであり、公僕の言うものからは外れているが、れっきとした公務員の姿勢を現していて、それなりに評価できる。

私が問題にしているのは現代の公務員には拠るべく理念がない。
公僕の意識に欠け、結局は公務員の為の公務員となっている事を指摘している。

また明治時代に、内村鑑三などが、キリスト教精神と武士道の融合を図った事は有名であり、結局は成就しなかったものの、試みとしては評価できる。

このような流れのコメントは、この投稿文にとって決して迷惑なものではない。
削除される謂れはないとおもうが、如何に!
http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/158.html#c17

[政治・選挙・NHK246] 「拉致問題が前進」強調も…米朝会談に安倍政権やきもき(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
2. 天橋立の愚痴人間[617] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月12日 18:16:06 : uLHpXCIHxE : uHuRKNVcgAA[8]
会談の中では「拉致」のラの字も触れなかったであろう。

トランプも言っている様に実務者同士の文書の中で日本が「拉致問題」の解決を希望していると言う程度のもののはずである。

一応は要求なので北朝鮮は検討をしても、核問題でアメリカに譲歩する代わりに「拉致問題」にアメリカは関与するなと、言うくらいの要求がなされるであろう。

要するに「拉致問題」などは米朝の交渉の中で沈んでしまうのだ。
アメリカも、北朝鮮も「拉致問題」を取り上げられて却ってやりやすくなったであろう。

何処まで行っても、安倍は馬鹿だ!
米朝共に弄ばれているのである。

最も、表面的には、外交的には慇懃無礼に扱われるがね。
http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/206.html#c2

[政治・選挙・NHK246] 「公僕」という代紋を掲げたマフィア→公務員 天橋立の愚痴人間
19. 天橋立の愚痴人間[618] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月12日 21:47:43 : uLHpXCIHxE : uHuRKNVcgAA[12]
>18氏よ

まだこのスレッドを去っていないなら言って置くが、

あんたのコメントは削除には値しないと言ってはいるが、その内容は独りよがりの屁理屈にすぎないよ。

もう少し、広い視野で考えられることだ。


http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/158.html#c19

[政治・選挙・NHK246] 米朝会談の快!
(第1幕)

トランプが米朝会談の中止を言い出したが、再会談の話が進んでいるようだ。

私は、何時、北朝鮮が、それを言い出すか興味があったが、北朝鮮のお家芸をトランプが先にやってしまった。
もう北朝鮮からは言いだせないであろう。

快なり、快なり。

さすがアメリカの諜報部、相手の出方を知っている。
元々、非核化の問題など、双方とも根底から解決できるとは思っていない。
表面的、政治的に格好がつけば良いのである。

北朝鮮は根性がある。
核開発もミサイル開発も最終的な成果を上げ、表面的に幾ら妥協しても核攻撃を主なう能力を持った事を証明して見せた。

そのトランプであるが、

何をするか解らない!
というよりも
何をしたいか良くわかるアメリカ大統領である。

金正恩を相手に出来るのはトランプが適しているのではないか。

核拡散防止条約(NPT)は、核軍縮を目的に、アメリカ合衆国、ロシア、イギリス、フランス、中華人民共和国の5か国以外の核兵器の保有を禁止する条約である。
核兵器廃絶を主張する政府および核兵器廃絶運動団体によって核兵器廃絶を目的として制定された。核兵器保有国は核兵器の削減に加え、非保有国に対する保有国の軍事的優位の維持の思惑も含めて核兵器保有国の増加すなわち核拡散を抑止することを目的として1963年に国連で採択された。関連諸国による交渉、議論を経て1968年に最初の62か国による調印が行われ、1970年3月に発効され現在は190か国が加盟している。

北朝鮮も加盟していたが、核査察を拒み、2003年に脱会している。
今回、米朝会談で核保有を辞めると宣言しNPTに再加入すれば、会談は成功となる。
ただ、それだけの事である。

イスラム諸国と違い北朝鮮はテロのターゲットにアメリカを選んではいない。
大山鳴動してネズミ一匹と言うところであろう。

北朝鮮の国民には申し訳ないが、金体制は存続を保証され、一方、トランプは歴代大統領が無しえなかった事を成功させたという栄誉を得る。

まあ、その様な事は、どうでもよいが、
金正恩との掛け合いでトランプがリードしたことを「快」としよう。

それに引き替え安倍の馬鹿のぶざまなことよ!

(第2幕)

米朝会談は、やはり賑々しく行われた。
金正恩の満面の笑みを現した写真など見たこともない。

さて、拉致の問題であるが、

速報!トランプは拉致に言及しなかったと北朝鮮!

 トランプは12日の会談後の会見で日本人拉致問題について「もちろん提起した」と明言した。が北朝鮮は否定した。

 一体、どっちが本当なのか?

 トランプがどの程度、発言したのかにもよる。安倍晋三が日本人の拉致でなんか言っていたぞ、程度なら、正式な提起とはみなさないだろう。

 北朝鮮は「拉致は解決済み」というのがこれまでの公式な回答だ。

**********************

 【シンガポール共同】朝鮮中央通信は13日、米朝首脳会談に関する報道で、日本人拉致問題には言及しなかった。


北朝鮮報道、拉致問題に言及せず | 2018/6/13 - 共同通信 https://t.co/axVApKIFZz 我が国のメディアも一部報道しなかったときいておりますので、つまるところそういうことです

— マイルド鯖大帝@真人間 (@Type1090) 2018年6月12日

有力な海外紙も拉致問題の提起があったとは書いていないそうだ。

北朝鮮報道、拉致問題に言及せず #SmartNews https://t.co/5nAUbgTpd5

— washiroh (@alexbk09) 2018年6月12日

今日12日の米朝首脳会談について、欧米メディアの大半が「トランプ大統領は日本の拉致問題を始め北の人権問題には一切言及しなかった」と報じたのに対して、日本の読売と産経は「トランプ大統領が拉致問題を提起し、安倍首相が謝意を表わした」と報じた。一体どちらが真実なのか?

(引用終わり)


解りきったこと。
両首脳の会談の席上で、言葉でトランプが言うはずはない。
そんな細かい事を言っていては会談が気まずくなる。
非核化でも、具田的な事は言ってないであろう。

事務担当者の書面の中には触れられているであろうが、その程度。
また、事務担当者の間では、
非核化の経費負担を、日本にも負わせるように言うから、時期を見て考えてやればどうか、と言う程度の話はしたであろう。

トランプと金正恩の二人にコケにされている様なもの。
会談後、トランプが言った
「非核化の支援は韓国と日本が出せば良い」と言う言葉の中に、米朝会談と日本、韓国の位置が明確に示されている。

20年かけて北朝鮮は核、ミサイル開発をして、ようやく核保有国となりアメリカ相手に自力で交渉できるようになった。
もともと北朝鮮の核など量的にアメリカの脅威ではない。
北朝鮮もイスラム諸国と違い、アメリカに進攻する理由もない。

けれども核開発によって、金体制の保証と今までにない援助を取り付けることができた。
その上に非核化の費用、おそらく数千億円を日本、韓国に出させる事が出来る。
金正恩の指導は成果を上げたと言う事だ。

今後の経済支援もアメリカ企業の目標であり、トランプは見事にアメリカ第一を貫いた。

大騒ぎして得たものは、トランプの名声と金体制の安泰。
韓国は、もともと同じ民族、西ドイツが東ドイツの併合で多くの経費を使ったように、韓国が必要な支援をするのは理解できるが、何故、日本が、おそらく数千億円の非核化経費を肩代わりしなければならない。

実際の非核化も技術的にアメリカの業者がやり日本は金を出すだけであろう。
そうして於いてずっと将来、拉致被害者の半分くらいを、何らかの理由をつけて解放する筋書きが出来たのであろうが、そのために数千億円を使うなど、これが解決と言えるであろうか。

会談の席上、トランプが金に北朝鮮の将来像のスマホの動画(4分間)を見せたらしい。
それを見た日本の報道のコメンテータは、

「動画には北朝鮮の現実(人権侵害、貧困)については全く触れず、輝かしい未来像だけが示されていて問題があると」

大体、現代日本のインテリ的発想と言うものは、大きな事柄から枝葉末節に至るまで幼稚すぎて話しにならない。
今回の米朝会談、そのものが理屈(経緯)を抜きに始まったもの。

帰納法的考え方であり、結果を示して具体的な方策は、それに合わせて考えるという方法。
件の動画も、それに基づいている。

元来、どのような分野においても、流行の演繹法(積み上げ方式)だけで物事が解決(進む)する事はあまりない。
物理の法則でも、アインシュタイン、湯川秀樹の理論でも、始めは帰納法的で、後から実証されてきた。
数学においても同じで、天才的発想は、演繹法からは生まれない。
数学者、 広中平祐の講演を聞く機会があった。
彼は数学的発見も究極はひらめきであると言っていた。

ましてや人文科学の面に「おいて、おや!」である。

安倍にしても、コメンテータにしても、このような発想から抜けられないから、トランプに馬鹿にされるのである。

積み上げ方式(理屈)で究極の結論を求める馬鹿!


http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/238.html

[政治・選挙・NHK246] 米朝会談の快! 天橋立の愚痴人間
3. 天橋立の愚痴人間[619] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月13日 11:51:24 : uLHpXCIHxE : uHuRKNVcgAA[14]
>2さん

アメリカ資本主義のトランプと、独裁者、金正恩の虚飾に満ちた会談を、同じく中国、ロシアなどの狡猾者が評価する事はあっても、国民レベルで評価することはないでしょう。

それに過去の不幸な歴史などに拘っても何の利益も解決もないことなど国民は知っているはず。

そんなものを持ち出すのは、単なる貴方のこだわりであり、知ったかぶりの意見の開陳に過ぎないのでは。



http://www.asyura2.com/18/senkyo246/msg/238.html#c3

[政治・選挙・NHK247] 日本ーポーランド戦  現代社会考
予選リーグ突破をかけた日本ーポーランド戦を見ていた。

後半の10分くらいになると、日本は急に戦意を無くし敵陣へ攻め込まなくなりボールをパスし続けた。
呆れ返った、相手のポーランドの選手の中には、グランドに座り込む者も出てきた。
それほど見っともない場面であった。

理由は、他の会場で行われていた、コロンビアとセネガル戦で、コロンビアが勝ったことが解り、ポーランドに、このまま0−1で負けても決勝戦に出られることが解ったので、下手に動いて、これ以上失点しなければ決勝リーグへ出られることが解ったから、その様にしたそうである。

今までの試合で、1〜2分くらいは、このような場面を見たことがある。
10分も続けられれば、観客も騒ぎだしブーイングが起きていた。

勝てば良いのならば、ルールなどはいらない。
フェアプレイ精神をもっとうとするスポーツではない。

この様な事をしてまで決勝リーグへ進んでも何の意味があると言うのか。
お金を払って見に来ていた数万の観客を馬鹿にし、私などテレビで観戦していたものを不快にし、どのような心構えで決勝リーグを戦うというのか。

自分達、個人の資格のゲームではない。
W杯という世界中が注目し、スポーツを堪能している、その当事者である。
サッカーというスポーツを代表して演じている、その場面である。

勝つことだけが目的ではないはずである。
勝つことに、それほどの意味があるなら、負けた場合の責任も考えるべし。


ところで、こんな状況を言うために書いている訳ではない。
翌日のテレビの報道を見て呆れ返り、嘆かわしく、いても立ってもおられなくなった。

要するに、勝つためには仕方がない選択であり、西野監督の判断を称賛すらする傾向が強い。
コメンテーターの多くも、その行動を批判しながらも、結果として監督の判断を支持するものであった。
驚く事に、その時間帯は、殆どの放送局が同じ話題を放映していた。

どこを向いても、日本中が、西野監督の判断を支持している。
試合の成り行きは批判しながらも!

これが現代日本の心情である。

勇気を持って正論を吐く人間など、一人もいない。
まあね、街中で意見を聞いた人の中には、私と同じように憤慨した人もいたであろうが、放映はしない。

選手のインタービューでも、醜い様子を見せた事を詫びながらも決勝リーグへ進むためには仕方がない判断であったと監督を非難するものはいない。
硬骨漢の本田でも、意に反して監督を非難しない。
このような時に批難してこそ、本物の硬骨漢ではないのか。

この様な場面も、全国の子供たち、サッカーフアンが見るところとなった。
せめて、メディアの主流が、

「日本よ、これではいけないと、何故言わない。」

この様な現代日本の心情は、醜く矮小化されたものとなっていて、あらゆる面で日本の衰退が始まっている事を示している。

最期に付け加えておきます。

テレビでいろいろな話を聞きましたが、

安倍首相だけが、この様に言いました。

「それにしても長すぎないかね・・・」


決勝リーグへ進んでも、失ったものの大きさは考えないのだろうか!

http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/169.html

[政治・選挙・NHK247] : 働き方改革法案  裁量労働制とは
働き方改革法案が成立したようだ。

新聞報道では、働き過ぎを防止するとか、
残業上限超えに罰則を課すとか、

労働者を守る法令の様に書いてある。
法案の目的とか、本当の意味など一般人で、何となく見ている者には解らない。

要するに、従来は月給、日給で決められている報酬を、1件当たりの受け取りせいとして評価すると言うもの。
結果は、能力のある者は、短時間で、その仕事をこなし、頑張れば大きな年収、月給、日給が得られる事になり、
能力のないものは、時間がかかり、労働時間に対する報酬が下がると言うシステム。

経営者の取っては都合のよい選択であり、能力のある者にとってはこの上ない。

企業経営と言うものには、従来、社会的責任もあると言われていて、年金、保険などの福祉の分野でも企業負担がなされる一方、
不当解雇は許されず、今では減ってしまったが、日本は終身雇用制度が根付いていた。

いわゆる、アメリカ的社会となってきたと言う事。
この問題だけではない。

TPP法案の発効、
カジノ法案の成立

を年内に目指すと言う。
政府は、弱肉強食の社会となるような政策を撮り続けている。
格差社会が、広まる政策を取り続けている。

高い支持率の後押しされて。
一体、誰が指示しているのであろう。

http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/171.html

[政治・選挙・NHK247] 日本ーポーランド戦  現代社会考 天橋立の愚痴人間
25. 天橋立の愚痴人間[620] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年6月30日 20:00:29 : FqzOLURlVZ : Rr8OR_g5dEQ[2]
コメントの多くは西野の判断を善しとするようだ。

政治板で、この話題を出したのは、そもそもスポーツのルールの問題を提起したのではない。

それでは板違いであろう。

日本人の正義と言うもの、心情と言うものを取り上げている。
ルールに違反してなかったら良いではないかと言うのなら

安倍自民党のやる事も、概ねはルール内のこと。
何故、安倍を糾弾しているのか、

多くのコメントでうかがえる、御都合主義では、政治改革などできはしない。

それが言いたかったのだがね。
http://www.asyura2.com/18/senkyo247/msg/169.html#c25

[政治・選挙・NHK248] 自由貿易VSトランプ !
自由という言葉にまぎらわされて、自由である事が至上の様に思い込んでしまっている事について、

今度は、EUとトランプが貿易摩擦を起こしている。

>2日、トランプ米大統領が自動車の輸入制限に踏み切った場合、米側に最大で2940億ドル(約32兆円)相当の被害が出る可能性があると警告する書簡を米当局宛てに送ったと発表した。EUは米国の鉄鋼・アルミニウム製品への輸入制限に対抗し、既に米製品に報復関税を発動しているが、トランプ氏は欧州車に20%の関税をかけて「再報復」する意向を示しており、双方の対立が泥沼化している。

 書簡送付は6月29日付。EUなどが実施する米製品への報復関税によって「米経済は著しく悪化する」と指摘し、米国の総輸出額の約5分の1に相当する最大2940億ドルの被害が米輸出産業を直撃すると警告している。

 米国の輸入制限は米通商拡大法232条に基づく「安全保障上の脅威」が根拠となっているが、書簡では「自動車の輸入は安全保障と関係なく、正当化できない」と批判。昨年、米国に拠点を置くEU企業が約290万台の自動車を生産し、全米各地で12万人の雇用を支えていることを示し、「欧州の自動車メーカーは米国の福祉と雇用に大きく貢献している」と強調している。

 EUは6月22日に米国の輸入制限への対抗措置としてハーレーダビッドソンやバーボンウイスキーなど米共和党有力議員の地盤の名産品を中心に28億ユーロ(約3600億円)相当の報復関税を発動。これに対し、トランプ氏は「全ての欧州車に20%の関税をかける」と再報復する方針を示している。

(引用終わり)

上の文章を読んでいるだけは、何が良いのか、悪いのか解りはしない。

互いに関税をかけあい、貿易が停滞する事が双方の経済にとって好ましく無いように書かれている。
自由貿易を至上とした考え方に基づいている。

この様な論調が新聞テレビ等で報道されると、我々一般国民の生活にも悪いことが起きるように思ってしまう。
これが問題なのだ。

関税とは、元々国同士で、それぞれの国の経済力を考慮して双方の国の経済を守るために作られてきたもの。
このような制度が、何時、不要になったのか。

近年、先端技術の発達、生産技術の発達は目を見張るものがあり、技術先進国との格差は広がるばかり。
関税が不要となる、如何なる理由もない。

それぞれの国家の経済環境を無視して、技術力にものを言わせて自国で作った商品を相手国に強引に輸出しようとする、その行為自体は、市場主義経済の理論に則しているのではある。

また、安価な商品の流通には、どこの国の国民も異を唱えないことも確かである。
グローバル化を推奨する組織、専門家は、商品がより大量に流通する事で経済のパイが広がり、経済は活性化すると言う。

ところがね、幾ら安くなっても商品を購入するには金がいる。
金は働かねば手に入らない。

商品が豊富にあっても、それを買えない人も多くなってきている。
それが我が国における消費の低迷であり、国としての経済力の割には、先進国としては、国民一人あたりの所得が低く格差が拡大している証拠であるが、誰もこれに手をつけず、三本の矢などと称して、輸出を増やす事だけが使命と思っている馬鹿がいすぎる。

自由貿易、グローバル化の表面だけを見ていれば、なるほど、安価な商品が洪水のように出回ってくる。
豊かに思える。

しかしながら、同時に自由貿易を追求した結果、成り立たなくなる国内の企業続出している事を忘れてはならない。
多くの場合、グローバル化に強い企業は、巨大資本に支えられ生産の効率化が進んだ企業であり、中小零細の手仕事の割合が多い企業は弾き出される運命にある。

輸出企業の業績が上がっても、雇用はそんなに増えず、グローバル化で潰されていく企業の雇用喪失を埋めることは出来ない。
雇用を失った者は、同じ条件で他の職を得ることは出来ない。
第三次産業へ流れて行くか、大きな企業の、トンデモない安価な下請けに甘んじることになる。

それが世界中で起きている格差の原因である。

トランプが大統領選で言い出した事は、こうした国内の労働者に雇用を提供すると言う約束である。
その意味では、国内産業保護のために関税をかけて輸入を制限すると言う発想は理にかなっている。

トランプのやり方は強引で自分勝手の様に評価する人間がいるが、何処かの国の馬鹿首相、議員とは違って、彼は有言実行しているのである。

ところが世界中の経済の専門家、WTO等の組織、G20と言った経済会議は、これを善しとしない。
彼等はすでにユダ菌など資本の僕に過ぎず、資本が効率よく動くことのみを求めて活動している。

経済を言うものを、その総計の数値のみで判断するクソ共であり、そのクソか見れば、冒頭に引用した文章が出てくるのである。

世界中の政治家は政治の使命を忘れ、ひたすら経済の統計的発展を使命として久しい。
自由経済は人間社会の成果であると同時に、人間社会を破滅にも導く諸刃の剣になってしまっている事を自覚しなければいけない。

そういう時代に、何という政治家の無能ぶりか!
トランプも、その実、世界の人々の為を思ってやるほどお人よしではなく、あくまでもアメリカの為、強いては次の選挙に勝つためのパフォーマンスとも取れる。

しかしながら、この時期、この問題を60年ぶりに提起する意義は認めてやらねばならない。
私は、トランプに掻き回されて世界中に貿易摩擦が生じ、関税のかけ合いになる事を望む。

為替相場も固定相場制が復活すれば良いのである。
その昔、世界の国々は貿易に関税をかけ、為替相場を決めて国づくりをしてきた。
それが何時の間に不都合となったのだ。

FTA、EPAなどと自由貿易協定が蔓延する現代社会、それは国民生活にとって歓迎できるものなのか。
民主主義の名の下に安価な商品が買えるという事だけで狂奔し、全体を、他人を見ようとしない風潮が資本の独裁を招いていることを理解しない。
資本主義と民主主義は双子の関係とは良く言ったものだ。


ついでに言って置きます。
野党たる者、時の政権に期待できない国民の根本問題、経済の根本的な課題に取り組んでこそ意義がある。

しかるに現在の野党の人間は、この問題を深刻に受け止めもせず、能力もなく、責任感もない。
そんな野党が考える事は、次の選挙での身分保証の事だけで、安倍批判を繰り返す。

国民に真に訴える何物も持たない野党など存在の意味すらない。
自民党政権のガス抜きの役割をさせられているだけ。
http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/325.html

[政治・選挙・NHK248] 自由貿易VSトランプ ! 天橋立の愚痴人間
3. 天橋立の愚痴人間[621] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年7月26日 20:23:01 : t0mDjnhJyk : _kntS2wx760[4]
1国の経済運営は、その国の事情に合わせてやるべきだ。

それが政治と言うものであろう。

アフリカ等で、そもそも食料生産に向いてない国は、出来るだけ安価で食料を輸入するようようにし、対価は他の資源や手工業製品を多く作る事である。

それなのに、経済界は、多くの商品を流通させることのみに狂奔している。

グローバル化の名の下で、全く間違った方針で経済は動いている。
国家、国民と言うよりも企業の利益追求の法則が世界を席巻している。

世界中の政権が、この法則に異を唱えない。
政治は経済に駆逐されてしまったと言える。

あと100年も経たない間に、人々はその問題が如何に大きいかに気が付くであろう。


http://www.asyura2.com/18/senkyo248/msg/325.html#c3

[政治・選挙・NHK253] 二島先行返還で見事に一致した田原総一朗と佐藤優  天木直人  赤かぶ
7. 天橋立の愚痴人間[622] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月20日 21:18:02 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[1]
>ソ連対日参戦

外地での戦闘が完全に収束する前に、1945年(昭和20年)8月14日、日本政府はポツダム宣言を受諾し、翌8月15日、終戦詔書が発布された。

このことにより、攻勢作戦を実行中であった日本軍の全部隊は、その戦闘作戦を全て中止することになった。

しかしソ連最高統帥部は、「日本政府の宣言受諾は政治的な意向である。その証拠には軍事行動には何ら変化もなく、現に日本軍には停戦の兆候を認め得ない」との見解を表明し、攻勢作戦を続行した。いくつか日本軍の部隊は降伏を拒むと戦闘行動を続行した。

連合国最高司令官ダグラス・マッカーサー元帥は8月15日に日本の天皇・政府・大本営以下の日本軍全てに対する戦闘停止を命じた。この通達に基づき、8月16日、関東軍に対しても自衛以外の戦闘行動を停止するように命令が出された。しかし、当時の関東軍の指揮下にあった部隊のほぼすべてが、激しい攻撃を仕掛けるソ連軍に抵抗していたため、全く状況は変わらなかった。すでに17の要塞地区のうち16が陥落し指揮系統は分断され関東軍は危機的状況にあった。

8月17日、関東軍総司令官山田乙三大将がソ連側と交渉に入ったものの、極東ソ連軍総司令官ヴァシレフスキー元帥は、8月20日午前まで停戦しないと回答した。関東軍とソ連軍の停戦が急務となったマッカーサーは8月18日に改めて、日本軍全部隊のあらゆる武力行動を停止する命令を出し、これを受けた日本軍は各地で戦闘を停止し、停戦が本格化することとなった。その同日、ヴァシレフスキーは、2個狙撃師団に北海道上陸命令を下達していたが、樺太方面の進撃の停滞とスタフカからの命令により実行されることはなかった。

8月19日の15:30(極東時間)、関東軍総参謀長秦彦三郎中将は、ソ連側の要求を全て受け入れ、本格的な停戦・武装解除が始まった。これを受け、8月24日にはスタフカから正式な停戦命令がソ連軍に届いたが、ソ連軍による作戦は1945年9月2日の日本との降伏文書調印をも無視して継続された。結局ソ連軍は、満洲、朝鮮半島北部、南樺太、北千島、択捉、国後、色丹、歯舞の全域を完全に支配下に置いた9月5日になってようやく、一方的な戦闘攻撃を終了した。

(引用終わり)

満州、朝鮮の権益を巡り日露戦争はあったが、両国国民同士の民族的な争いはロシアと日本では起きてはいなかった。
第二次世界大戦も、日本の敗北で概ね終わっていた時期に、何の恨みか知らないが、日露中立条約を破り突然攻めてきたロシア。
その本音は火事場泥棒。

上に紹介した内容で、結局は64万人の捕虜をシベリアに送り、60万人を死なせてしまった。
北方領土の住人たちも悔しいであろうが、シベリアで命を落とした邦人を思えば、まだ我慢もしなければならない。

カラフトなどは、もともと戦利品。
それを失っても仕方もないところ。

だが、北方領土は地理的に見ても完全に日本固有の領土である。
先の大戦におけるロシアの仕打ちを忘れることなかれ。

北方領土を追われた住民には気の毒ではあるが、日本人の恨みは別に在らねばならない。
北方領土などロシアから、謝罪の上に返されるべき。
返さなければ、100年でも200年でも取り返す努力、気概はすてるべきではない。

それを、単なる自民党の人気の為、安倍クソ内閣の支持率の為に2島返還で妥協するなど、売国奴。
日本人として認めることなど出来ない相談。

民族の裏切り者!

シベリアで無念に死んで行った6万人の死体に日本の宰相として唾を吐きかけるのか!

安倍のクソ野郎など、大通りへ連れ出し、みんなで殴り殺さねばならない。

右翼よ

一体何をしているのだ!

(参考)

ソ連に抑留された者は、65万人とされているが、一説には75万人とも。それ以上とも言われている。

また死者について、

ソ連側(現ロシア政府)はこれまでに約4万1千人分の死者名簿を作成し、日本側に引き渡している[38]。アメリカの研究者ウイリアム・ニンモによれば、確認済みの死者は25万4千人、行方不明・推定死亡者は9万3千名で、事実上、約34万人の日本人が死亡したという。

>シベリア抑留者が余り当時の様子を語りたがらないとも言われている、その収容所での実態、

「俘虜たちが寝起きし、唯一のくつろげる場は板の間に敷いた肩幅だけの空間にすぎない。しかしその湿っぽい空間はホコリを吸い込み、蚤や虱やダニたちの格好の巣窟なってしまい、人間たちが爪先で押しつぶすくらいでは間尺にあわず、首筋や胸元や腕の内側に赤い発疹をつくる者が増えてきた。高熱にうなされる者も増えてきた。そんな症状が虱やダニの媒介による発疹チフスや回帰熱という伝染病だということを衛生兵から聞かされていたが、その伝染病患者と雑魚寝をした者が相変わらず労役にかり出されていたのだ。おまけに全員がひどい飢餓状態に陥り、胃腸は機能を失い栄養失調になっていた。…
 高熱を出して呻いている連中も、一人残らず氷点下30度の屋外点呼に引っ張り出されて以来『アレから間なしに何人かが死んだらしいぞ』という噂が流れてきた。それから数日後、労役を終えて帰ってきた私は、数人の仲間と一緒に亡くなった連中の遺体が置かれている別館へ行った。別館といっても屋根も窓枠も床もない煉瓦造りの廃屋であったが、その一区画の土間に十人ほどの死体が積み重ねられていた。彼等の軍衣は生きている連中が頂戴したとみえ、シャツとズボン下のまま、めいめいが思い思いの姿で硬直して絡み合っていた。…」(『“棄民”のあしあと』p.52-54)

それ以来何人もの死者を送り、死体置き場の死体は三重、四重にも重ねられるようになり、ある日三人がかりでこれらの亡骸を馬車に乗せて運んで、白樺林に掘られた大きな穴に放り込んだことが記されている。

さらに、以下の様な話もある。

「…1993年(平成5)8月13日付の各紙は、『旧満州などの民間人・将兵捕虜180万人の“棄民”化計画が『大本営報告書』によって判明した』ことを大きくとりあげていた。
『最近ロシア公文書施設で発見されたもので、同報告によると、捕虜となった180万人についてソ連指令下に移し、国籍離脱まで想定、病人を除き、現地に土着させ、事実上“棄民”化する方針を固めていた』
『旧満州で関東軍がソ連に捕虜の使役を申し出た昭和20年8月29日文書も最近明るみに出たが、それには、大本営報告書に『全面的に同意』した関東軍参謀長の『所見』も発見された』
それらは『結果的に60万シベリア抑留の伏線となった関東軍の使役申し出は、日本の国家意志であった可能性が極めて強くなった』(毎日新聞)」(同上書p.11-12)

上記の『毎日新聞』の記事には、なぜ大本営や関東軍がソ連に捕虜の使役を申し出たのかについて書かれていないが、わが国の国体を守るためだとか、北海道を守るためだったなどとか諸説がある。


※ 如何なる理由があろうとも、ロシア人、ロシア共産党がやった行いを日本人として許すことは出来ない。

ヒットラーのユダヤ人虐殺を発想は変わらないであろう。

http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/823.html#c7

[政治・選挙・NHK253] 二島先行返還で見事に一致した田原総一朗と佐藤優  天木直人  赤かぶ
8. 天橋立の愚痴人間[623] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月20日 21:20:01 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[2]
(誤)上に紹介した内容で、結局は64万人の捕虜をシベリアに送り、60万人を死なせてしまった。

(正)上に紹介した内容で、結局は64万人の捕虜をシベリアに送り、6万人を死なせてしまった。
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/823.html#c8

[政治・選挙・NHK253] 外国人労働者受け入れ問題 <入国管理法改正
出入国管理法改正

安倍政権は、これまでの方針を180度転換し、6月15日に決めた「骨太の方針」(「経済財政運営と改革の基本方針2018」に、単純労働(在留資格名は「特定技能」)に従事する外国人労働者を受け入れる政策を盛り込んだ。

その中で、国会で問題となっているのは、既に技能実習制度で日本に来ている外国人労働者の事である。

技能実習制度および外国人研修制度とは、1993年(平成5年)に導入され、「技能実習」や「研修」の在留資格で日本に在留する外国人が報酬を伴う技能実習、或いは研修を行う制度である。ただ中身について、劣悪な労働環境に置かれるなど人権上の問題が指摘されている。

発展途上国の人材が最長3年の期限で、働きながら日本の技術を習得する仕組み。対象職種は農・漁業、建設、縫製など。政府は途上国の経済発展に資する国際貢献と位置付けているが、労働条件の悪さがたびたび問題になっている。

日本に滞在中の資格は次のようになっている。

在留資格「技能実習」の創設(従来は1年目は「研修」、2,3年目は「特定活動」)
研修生は入国後2ヶ月間は講習を受講(母国で1ヶ月の講習により、入国後の講習を1ヶ月まで短縮可能)。内容は日本語や生活習慣、法令等に関する知識など。
講習修了後は、企業との雇用契約に基づく(最低賃金等の労働法令が適用された)技能修得活動に従事可能。
入国後2年目以降は1年目に修得した技能を要する業務に従事可能。
期間は、講習及びその後の活動を合わせて最長3年間。
受け入れ団体の企業に対する指導・監督・支援の強化。
不正行為を行った企業の受け入れ禁止期間を従来の3年から5年に延長。

「法務省出入国管理関連統計」[227]によると、在留資格「技能実習1号」の新規入国者数は2013年68,814人、2014年84,087人、2015年99,157人、2016年106,118人、2017年127,671人と年々増加している。2017年の入国者のうち、ベトナムが58,690人、中国34,072人となっており、両国からの入国者で技能実習生の入国者全体の約7割を占める。

その実態は、技能を習得させると言うよりも、低賃金労働者の確保と言うものであり、
近年では研修生の急増に比例するように、人権蹂躙や事件が多発している。

典型的な事例は、パスポート取上げ、強制貯金、研修生の時間外労働、権利主張に対する強制帰国、非実務研修の未実施、保証金・違約金による身柄拘束、強制帰国を脅し文句に使って性行為を迫るような性暴力などで、2006年にはトヨタ自動車の下請け企業23社での最低賃金法違反、また岐阜県内の複数の縫製工場では時給300円で残業させていたことなどが報道された。ただし、来日前の契約では研修生本人たちが進んでこの金額での労働に同意していた事実も数多く存在する。

技術研修者が行方不明になっていること。

要するに、この制度で日本にくる労働者も、割り当てられた企業で働くよりも、より高収入を求めて転職(行方不明)をしている事になる。

 入国管理局によると、実習生の失踪は23年から毎年増加しており、26年は過去最多の4851人が行方不明となった。

日本政府によるこのような施策にたいして国連機関からの批判も出ている。

>国際連合人権理事会の専門家による訪日調査では制度を廃止し、雇用制度に変更すべきと報告された。

このような条件下、安倍内閣は、入管法を改正して、より多くの外国人労働者を国内へ入れようとしている。

要するに、対賃金で働く労働者を増やして我が国全体の労働者の収入を牽制する事にもなるのである。
我が国の人口が減少傾向にあり、労働力の不足を補い人口の減少を止めるために、中国などから移住をさせれば、
そりゃ! 近いうちに人口など2億人にでもなるであろう。
何の為に、その様な施策を取るのであろう。
経済的繁栄が、それも国家単位での外国との比例で成長することが、そんなに大事であるのか。

否!
である。

我が国は我が国の国土に応じた繁栄でなければならない。
国民一人一人の安住の為に、何をすべきかを考えるのが国家ではないか。
外国人労働者の外国人村を作るなどと言う、馬鹿な話も聞こえてくる。
現実世界は、宗教も生活習慣も民族性も異なる。
まだまだ理想国家を追い求める時代ではないことは、それこそ安倍自民党自身で解っていること。
それなのに、企業の繁栄の為の経済施策より考えられない自民党政権!

政治は、どこへ行ってしまったのか!

 西ヨーロッパで、 移民・外国人労働者の受け入れが本格化するのは、 第二次世界大戦以降の1960年代に入ってからのことである。

経済の好況にわく西ドイツ・フランス・スイス・ベルギー・オランダ・オーストリア・スウェーデンなど北西ヨーロッパ各国は、 イタリア・スペイン・ポルトガル・ユーゴスラビア・ギリシャ・トルコ・モロッコ・チュニジア・フィンランドなどと募集協定を次々と締結し、 ゲスト労働者として滞在期間を限定するローテーション方式で、 不足する労働力を補うため、 多くの移民・外国人労働者を受け入れていった。

一方イギリスは、 他の西ヨーロッパ諸国が好調な経済成長を続けるのに対して、 経済が勢いを失い、 逆にイギリスからオーストラリア、 ニュージーランド、 アメリカへの移住者が続いたため、 自国から流出する労働力を補填するために労働力の輸入が必要とされたといわれている。

いずれにしてもこのような受け入れ政策の結果、 主に西ドイツにはトルコから、 フランスにはモロッコやアルジェリアなどマグレブ諸国から、 イギリスには旧イギリス領のジャマイカやカリブ海諸国、 あるいはインド・パキスタンから多くの移民・外国人労働者が流入した。

   
受け入れ停止と家族合流

 しかし急速な外国人労働者の受け入れ期間は約10年間にすぎず、 1970年から1974年にかけて受け入れは次々と停止されていった。
まず1970年にスイスが、 72年にはスウェーデンが、 73年には西ドイツが、 そして74年にはフランスとベネルクス諸国が停止する。

外国人労働者の受け入れ停止は、 第1次石油危機の影響もあるが、 事情はさらに複雑だといわれている。

短期間に外国人労働者を受け入れたため、 劣悪な環境の住宅や居住地域が生まれたり、 低賃金で過酷な労働条件でも働く労働者の出現が、 ヨーロッパの労働運動が築いてきた労働者の権利や保障を脅かす結果になったり、 いわゆる3Kと呼ばれる職種が外国人労働者の固定的な職場となり、 労働市場の二重構造が生まれるなど、 社会的・経済的・政治的問題が発生してきたといわれている。

また、 外国人労働者自身が次第に自分たちの権利に目覚め、 ストライキなど労働争議が発生しはじめ、 受け入れ政策の再考が求められるようになっていった。

さらにローテーション方式という方法自体も雇用者・労働者の双方にとって望ましい方法ではなかった。

雇用者にとっては、 毎年新規の労働者に仕事を教えるよりは、 少しでも熟練した労働者に継続的に働いてもらう方が経済的だし、 労働者側も安定して収入が得られることを望んでいた。

これ以降新規の外国人労働者の受け入れは停止されたが、 一方彼らの家族の合流は認められ、 妻子が呼び寄せられ、 また新たに二世が誕生していった。

その結果、 外国人労働者の数は減少したが、 外国人全体の数は、 むしろ増加していくことになったのである。

1970年以降の各国の外国人労働者に対する政策として共通していえることは、 新規受け入れ停止と同時に、 自国内に定住している移民・外国人に対する社会的統合と不法入国者の規制・取り締まりの強化であった。
しかし統合政策と不法入国者に対する規制は、 いずれも順調に進んだとはいいがたい。

むしろ石油危機と経済停滞による失業率の増加といった社会経済的不安に対して、 スケープゴート的に移民・外国人が問題視されるといった社会状況や、 それらの情勢を利用して勢力を伸ばそうとする極右政党や保守派の存在、 教育・雇用の機会など社会的統合が達成されていない故に発生する失業・非行といった社会問題、 また特に80年代以降増加しているアジアやアフリカからの不法入国者の流れ、 加えて東欧・ソ連の解体による難民の増加や民族紛争の多発など、 様々な理由があるといわれている。

>外国人労働者とその家族をめぐる社会問題

低い職業上の地位と高い失業率
 西ドイツにおける外国人労働者の就業状況をみると、製造業、建設業で稼働する不熟練労働者又は半熟練労働者が多い。これは、ドイツ人労働者が低賃金の肉体的に厳しい仕事を避けるにつれ、外国人労働者がこうした職種を代わって引き受けたことによるものと言われている。
 次に、外国人労働者の失業の状況をみると、1973年以前は、おおむね1%以下とドイツ人に比べても低い水準を維持していたが、74年以降は、深刻な不況と産業構造が不熟練労働を必要としない方向に変化したことから、失業率は上昇に転じた。88年の外国人労働者の失業者数は約27万人と全体の失業者数の約12%を占め、その失業率も14.4%と全労働者の失業率8.7%を大きく上回っている。外国人労働者の中では、特にトルコ人、イタリア人の失業率が高い。

居住をめぐる問題
 外国人労働者及びその家族の居住の分布をみると、大都市に集中しており、フランクフルトでは、住民の24.6%が外国人で占められている(87年)。また、外国人は、都市の中でも特定の地区に集中して居住する傾向があり、外国人が住み始めた地区では、ドイツ人が生活習慣や文化上の違いに耐えられなくなって転居していくため、一層外国人の集中居住が進み、いわゆる集中居住地域が作られていく傾向があると指摘されている。
 こうした地域では、外国人の母国の言語、文化、生活習慣が支配的となる。これは、外国人労働者とその家族にとって住みやすい環境ではあろうが、外国人のドイツ語の習得とドイツへの統合を妨げることとなっている。

>外国人による犯罪とその背景

 西ドイツでは、1960年代に外国人労働者の受入れを始めた当初は、外国人の犯罪者率はドイツ人と比べても大差なく、外国人労働者による犯罪は大きな問題ではないというのが一般的な認識であった。外国人の犯罪者率が高くないことの理由としては、外国人(その多くは外国人労働者である。)が犯罪を犯せば国外退去させられて、母国よりも高賃金を稼げる西ドイツに二度と戻れない結果となり、そのことが心理的にブレーキとなっているからだと説明された。
 ところが、70年代以降、外国人の犯罪は増加傾向を示し、現在では、全犯罪被疑者(我が国の検挙人員に当たる。)総数に対する外国人の割合は約2割を占め、看過し得ない問題となっている。
ア 外国人居住者による犯罪の現況
 88年の外国人被疑者の総数は、28万6,744人であり、これは、ドイツ人を含めた全被疑者の21.8%に当たる。77年には、外国人被疑者総数が15万1,968人で、全被疑者に占める割合が12.1%であったことに比べると、外国人被疑者総数、全被疑者に占める割合は、ともに著しく増加している。
 また、外国人被疑者のうち、旅行者、駐留軍関係者、不法滞在者を差し引いて全被疑者に占める割合を計算したのが、表1−14である。この数字は、おおむね外国人労働者を含む外国人居住者の犯罪の実態を表すものとみることができるだろう。これによれば、外国人被疑者の全被疑者数に占める割合は17.7%に低下するが、外国人居住者が全人口に占める割合(7.3%)よりもはるかに高い数字を示している。
 旅行者等を差し引いた外国人被疑者の全被疑者に占める割合を罪種別にみると、殺人、強姦(かん)、強盗、恐喝、賭博(とばく)において、外国人被疑者は特に高い比率を占めている。他方、故意による放火は、比較的低い比率となっている。

(引用終わり)

外国人労働者を受け入れたヨーロッパの国では、彼らと文化的統合をすることも予定していたが、実際には、彼らの人数が増えるほど、それは困難になってきている。
一方、彼らの職業はいわゆる3Kと言われる職種が多く、低賃金を求める企業の要望もあり低所得層を構成する事にもなる。
また社会福祉政策の対称ともなっているが選挙権は与えていないのが大半であり、同じ国民として位置づけられている訳でもない。

人口6200万人のドイツで480万人、人口5600万人のフランスで360万人の移住者がいて社会問題として無視できない様になっている。

我が国の外国人は現在256万人いる。

この内、一般永住者は75万人、特別永住者は33万人。
一般永住者とは、永住の許可を取っている人たちで、中国人23.8万人、フィリピン人12.4万人、ブラジル人11.0万人、韓国人6.8万人などとなっている。
特別永住者とは大半が韓国、朝鮮人で先の大戦で日本に徴用されてきた人たちが大半である。

あとの150万人が留学、研究、興行、技能研修、単純労働などで在住している者であるが、これは17年前の2000年では70万人であった。

ところで、10年近く前の事であるが、我が国で1000万人の移住計画を考える人間がいた。

>移民1000万人計画とは、

外国人政策研究所所長の坂中英徳が提言し、自民党国際人材議員連盟に属する国会議員により計画されている政策[1]。これは今後の日本は少子化となることから、大量の外国からの移民を受け入れ、その数を50年間で1,000万人の規模にしようとするものである。これが実現したならば日本の人口の10人に1人は移民になるわけだが、これはイギリス、フランス、ドイツと同じくらいの割合である。高齢化社会などと言われているようにこれからの日本は労働力となる人口が減少していき産業では人手不足が著しくなるだろうと予想されているが、大量の移民を受け入れることでこの問題が解決できるとされている。また農業や漁業などのような少子化だけでなく業界そのものが不人気となっていることでも人材不足が著しいような職業に移民を配置することからも日本の産業に置かれておる問題点が解決できると

(引用終わり)

かつてヨーロッパで同じ目的で外国人労働者を移住させた、その結果が、どのようになっているか、知るべき者が、このような事を言っている。
一時、野党の政治屋とものほざいていたものである。

現在でも我が国国民が消費する物資は有り余るほどある。
少子高齢化で人口が減れば、必要な消費財も減ってくる。
1000万人の労働者を移住させて、一体何を作るのだ!
作らねばならないのだ。

我が国が世界の経済で量的中枢を占めるために生産を拡大したいことが目的であり、国家、国民の生活を思ってのことでは決してない。

安倍のクソ野郎が、今回の出入国管理法改正でもくろんでいるのは、当面30〜40万人の労働者を受け入れる事であろう。
確かに、このような事を続ければ50年も経てば1000万人の外国人が日本に移住する事になる。
どこまでも経済の結果を重きを置き、国民生活の安定など眼中にない自民党政権を倒さねばならない。

自民党に限らず、既成の国会議員共は

日本を将来、どのような国にしたいかを全く描くことが出来ていない。

このような国会議員など必要はない。
http://www.asyura2.com/18/senkyo253/msg/869.html

[政治・選挙・NHK254] 小沢一郎の大野望 小泉進次郎と橋下徹「新党合流」(週刊実話) 赤かぶ
33. 天橋立の愚痴人間[624] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月24日 19:51:34 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[7]
>その1

資本主義・民主主義と言う言葉は、もはや我々にとって空気や水のように当たり前に得られる概念となってしまっています。
現代社会が抱える矛盾は、その資本主義・民主主義が起因している事を省みようとはしません。

このスレッドでは、この問題を取り上げてみます。
最初に、資本主義について、マックス・ヴェーバーはその主著で次のように書いています(1920年)。
https://www.y-history.net/appendix/wh1704-029_1.html

ウェーバーが問題にしたのは、近代資本主義は「利潤追求」の営みであるが、それが生まれたキリスト教ヨーロッパは、むしろ利潤追求が否定されていた、という点であった。中世カトリック教会では暴利の取り締まりとか利子禁止などの商業上の倫理的規制を設けており、さらに宗教改革後のイギリスやオランダ、フランス、アメリカなどの禁欲的プロテスタンティズムでは商人の暴利は最大の悪事であるととされ、厳しく取り締まられていた。なぜこのようなところで近代資本主義が生まれたのだろうか。ヨーロッパでは営利以外のなにものか、とりわけ営利を敵視するピューリタニズムの経済倫理(世俗的禁欲)が、逆に歴史上、近代の資本主義というまったく新しい社会事象を生み出されるさいに、なにか大きな貢献をしているのではないか、と言うのが問題設定である。

(中略)

ウェーバーの議論は西ヨーロッパとアメリカで発展した近代資本主義の精神的な支柱が、カルヴィニズムの天職と世俗内禁欲(今与えられている職業に誠実に努めること)にあったと理解できる。その論証は、カトリック、ルター派、カルヴァン派さらにそこから派生したメソジストやクェーカー教徒などの教説に及んでおり、細部は難解な部分が多い。しかし、巻末の次の部分は、アメリカ発の新自由主義資本主義の暴走という現在(2008年)の資本主義の混迷を予言しているようで興味深い。


>営利のもっとも自由な地域であるアメリカ合衆国では、営利活動は宗教的・倫理的な意味を取り去られていて、今では純粋な競争の感情に結びつく傾向があり、その結果、スポーツの性格をおびることさえ稀ではない。将来この鉄の檻の中に住むものは誰なのか、そして、その巨大な発展が終わるとき、まったく新しい預言者たちが現れるのか、あるいはかつての思想や理想の力強い復活が起きるのか、それとも、そのどちらでもなくて、一種の異様な尊大さで粉飾された機械的化石と化することになるのか、まだ誰にもわからない。それはそれとして、こうした文化発展の最後に現れる「末人たち」にとっては、次の言葉が真理となるのではなかろうか。「精神のない専門人、心情のない享楽人。この無のもの(ニヒツ)は、人間性のかつて達したことのない段階にまですでに登りつめた、とうぬぼれるだろう」と。

>その2

これが賃金の停滞につながり アメリカ、日本、ヨーロッパにおける 25歳から54歳までの4人に1人は 失業者です 結果 総需要も上がらないという 悪循環は止まらず 投資する側は悲観的になります 需要不足を恐れて控えた投資が みずから需要を減らしているのです オイディプスの父親と全く同じ状況です 実の息子に殺されるであろうという 神託を恐れるあまりに 図らずして 息子のオイディプスに 本当に殺されるための お膳立てをしてしまう話です

資本主義がおかしいと思うのはここです 全体的な無駄や この眠れる大金こそ 人々の生活の質を向上するため 人材を開発するため そして何より 様々な技術を開発するため— 特に 地球を守るために必要不可欠な 環境に優しい技術開発に 投資するべきです

さて 現代の民主主義においては 経済と政治の領分の分離 これが始まった途端に 双方の間に 手のつけられない 壮大な争いが勃発しました 経済界が 政界に侵食し 政治を乗っ取り始めたのです

(引用終わり)

現代社会の政治に求められているのは、この2極化した社会をどの様にすれば是正できるかという事であり、それに向かう具体的な施策は一つも認識されてはいない。

経済の統合、各種貿易協定の問題に正面から立ち向かう政治勢力はない。

政権後退だけを視野に入れている、既成の政治屋共には無理な相談である事は間違いない。


http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/102.html#c33

[政治・選挙・NHK254] 小沢一郎の大野望 小泉進次郎と橋下徹「新党合流」(週刊実話) 赤かぶ
34. 天橋立の愚痴人間[625] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月24日 20:17:33 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[8]
ユーロ圏の問題、TPPの問題など経済界が望む方向で政治が動いているが、経済をグローバル化して、それで末端の国民生活が安定できるかと言えば、それは甚だ問題である。

このスレッドで書いてきた様に経済のグローバル化は、一方で安価な商品を流通させ、それを求める人々の意(個人の自由・権利)に沿ったものではある。

経済資本は、その人々の望みをかなえるという側面でグローバル化を推し進める。
しかしながら、同時に経済のグローバル化で弾き出され、生活の手段さえ(雇用)奪われ、困窮する多くの人々の存在は無視して進む。

翻って、政治とは何であろう。
その国の国民の安寧の為に存在しているのではないか。

その政治が、経済の言うなりでは社会の2極化を容認している事になる。
政治は、その使命を忘れて経済にひれ伏しているのである。

グローバル化した経済と言うのは、生産、流通において独占が進むと言う事であり、かぎられた企業より経済活動が出来ないと言う事。
経済活動と言うのは、需用と供給、つまり消費と生産がバランスをとっている状況を言う。

生産に携わることなく消費だけを求められている国民にとって、その生活基盤(経済)は奪われているのである。
これに対してアメリカのトランプも国内の雇用を守る為にTPP参加を断った。
イギリスのユーロ脱退も、国内産業の保護の為。

であるが、安価な商品を求める人々、流通の利便性を求める人々は必ずしも、これに同意しない。
資本主義と言うものは、人々の欲望を人質に展開しているのである。

グローバル化した産業構造のもと、多くの人々は行き場を失い困窮する事は確かであり、このままでは、それを抜け出す事は出来ない。
せめて、これ以上のグローバル化を防ぐ政治に転換すべきである。

政治を経済支配から取戻し我々の本当の味方にすべきなのである。

https://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=3072
http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/102.html#c34

[政治・選挙・NHK254] 野党の政治屋共にもの申す!
ユーロ圏の問題、TPPの問題など経済界が望む方向で政治が動いているが、経済をグローバル化して、それで末端の国民生活が安定できるかと言えば、それは甚だ問題である。

このスレッドで書いてきた様に経済のグローバル化は、一方で安価な商品を流通させ、それを求める人々の意(個人の自由・権利)に沿ったものではある。

経済資本は、その人々の望みをかなえるという側面でグローバル化を推し進める。
しかしながら、同時に経済のグローバル化で弾き出され、生活の手段さえ(雇用)奪われ、困窮する多くの人々の存在は無視して進む。

翻って、政治とは何であろう。
その国の国民の安寧の為に存在しているのではないか。

その政治が、経済の言うなりでは社会の2極化を容認している事になる。
政治は、その使命を忘れて経済にひれ伏しているのである。

グローバル化した経済と言うのは、生産、流通において独占が進むと言う事であり、かぎられた企業より経済活動が出来ないと言う事。
経済活動と言うのは、需用と供給、つまり消費と生産がバランスをとっている状況を言う。

生産に携わることなく消費だけを求められている国民にとって、その生活基盤(経済)は奪われているのである。
これに対してアメリカのトランプも国内の雇用を守る為にTPP参加を断った。
イギリスのユーロ脱退も、国内産業の保護の為。

であるが、安価な商品を求める人々、流通の利便性を求める人々は必ずしも、これに同意しない。
資本主義と言うものは、人々の欲望を人質に展開しているのである。

グローバル化した産業構造のもと、多くの人々は行き場を失い困窮する事は確かであり、このままでは、それを抜け出す事は出来ない。
せめて、これ以上のグローバル化を防ぐ政治に転換すべきである。

政治を経済支配から取戻し我々の本当の味方にすべきなのである。


NO1でヤニス・ バルファキス氏の次の言葉を紹介しました。

>ある意味— 挑発的な発言をお許し頂ければ— 今日の中国は 19世紀のイギリスに より近いのです 理由は 前述のとおり 自由主義を民主主義と 関連して考えるのは 歴史的には間違いだからです 自由主義は 民主的プロセスに特に懐疑的だった― ジョン・スチュアート・ミルに 似たスタンスです 今 中国で起きていることは 産業革命の時期 特に第一次から 第二次産業革命への移行期に イギリスで起こったことと よく似ています だから 19世紀の西洋がしていたことと 同じことをしているからと 中国を酷評する人々には 偽善の匂いがするわけです


中国経済についてはいずれバブルの崩壊を招き破綻すると言う経済の専門家が多くいます。
しかしヤニス氏が指摘するように、それは既成の経済屋の勝手な言い分にすぎません。

中国経済は莫大な公共投資の下に発展を続けています。
そのために中国が抱える公的債務は4000兆円を超えるとも言われています。

その様子を見て、日本と同じ様にバブルが崩壊、経済が破綻すると決めつけていますが、中国経済は、おそらく今後20〜30年は発達を続けるでしょう。

何となれば、中国は発展したと言っても、その一部であり人口で言えば、まだ10億人が貧しい生活を送っています。
これらの人が道足りるまでは中国の経済は発達し続けるでしょう。
日本のバブルと同じように考えるのは間違っています。

翻って、我が国では、まともな雇用を失った多くの国民の為に、国策として雇用を確保する政策が何故出来ないのか。
公共事業を増やせば雇用は生じる。
食料の輸入を制限すれば、農業、漁業が繁栄する。

輸出においても、何も価格競争だけをすべきではない。
優れた商品を開発すれば、おのずと輸出はできる。

国家の経営の仕方で社会は変えられる。
それが政治ではないか。

企業間の競争は企業に任せて、国家としては国民の生活基盤を守る事が政治ではないか。
既成の政治屋共は、今すぐでも出来る政策に目を向ける事をしない。

政権奪取に目の色を変え、それ(権力闘争)が政治と思い込んでいる。

実にくだらない連中ではある。

http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/167.html

[政治・選挙・NHK254] 野党の政治屋共にもの申す! 天橋立の愚痴人間
1. 天橋立の愚痴人間[626] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月24日 20:53:02 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[9]
与党の失点をあばく事より出来ない野党が政権を狙うなど笑止千万。

少しは国民の為の政策を掲げてみろ。

年金問題でも、介護の問題でも、格差の問題でも何でもあるだろう。

もちろん財政の問題についても、

言ってみろ!
http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/167.html#c1

[政治・選挙・NHK254] 野党の政治屋共にもの申す! 天橋立の愚痴人間
3. 天橋立の愚痴人間[627] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月24日 21:05:33 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[10]
中川さんよ

私はアジテータ

何千回の言葉を求めているのではないよ。

何千万人の怒りを求めているのだ。

何も出来ない野党を支援したり

何を言っても始まらない安倍自民党などについて紙面を使うのは勿体ない。

ましてや、あんたのように何の情熱もなく他人の邪魔をしただけの人間と交流する馬鹿な気持ちもさらさらない。


http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/167.html#c3

[政治・選挙・NHK254] 野党の政治屋共にもの申す! 天橋立の愚痴人間
7. 天橋立の愚痴人間[628] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月24日 23:20:45 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[12]
アッハッハ スポンのポン氏

沢山の事例の紹介をしてくれましたが、それは家庭に於ける家事仕事のようなもの。

だからと言って軽んじれば奥さんに叱られそうですが、一家の主人の立場としては、その様なものでは先行きできない。

年金問題でも、どうして一元化を明言しない。

ただし、言葉だけではいけませんよ。

かつて民主党が年金の一元化にふれながら、結局は何の手だても明示出来なかった。

方法は幾らでもあるが、長期間になっても、それを実践する気概がないのです。

野党は困難な改革に挑む情熱など無いのです。

だから枝葉末節でお茶を濁しているのです。

政権交代になるような国民の期待を集めるならば、それなりの事をしなければなりません。

かつて民主党に政権を取らせたのは国民が期待できたからです。

同じ人間が看板を掛け替えても、多くの国民は、もはや騙されません。

現在の野党への支持も、野党を信頼するのではなく自民党を批判する為であります。

この様な事を何時まで続けても日本は変わりません。

政権だけが変われば良いのでしたら、オリーブの木でも、何でもやればよろしい。


http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/167.html#c7

[政治・選挙・NHK254] 社会福祉と財源<通貨の増刷は可能である
通貨の増刷(ヘリマネ)で財源を供給しても差し支えないもの。

>年金

平成26年の年金財政(厚生年金・国民年金他合計)

(収入)
保険料収入      32.5 兆円
公的資金(国庫)   11.8兆円
その他(運用益など) 6.3兆円
合計         50.6兆円

(支出)
給付金        50.3兆円
繰り越し        0.3兆円

※ 国庫からの支出は厚生労働省の一般会計からのものであります。
保険料収入が支給額に対して足りないために国庫から12.0兆円近い補填をしています。
分野は違いますが介護保険へも公的補填が6兆円あります。

その国家の財政と言いますと、平成29年度の予算で歳入は97兆円(歳出97兆円)。
そのうち所得税・法人税・消費税の税収は     48.6兆円
タバコ税などを含むその他の歳入は        15兆円
国債発行                    33.4兆円

要するに、国家の財政において国債に依存することが多くなった原因は社会福祉制緯度の維持の為の財源を確保する為です。
その中でも、年金、介護を含む医療制度の維持のために国債発行を繰り返しています。

その結果、国の債務が1000兆円を超えることになりましたが、今後も増え続けます。
我が国の債務と言うものは、主に日銀に対してのものであり、返還が出来なければ借換え国債と言うものをさらに発行し当座は返した事にしても問題がありません。
ですが新たに発行した借換え国債も償還しなければならないので、その為にさらに借換え債を発行します。
この連鎖が続いて現在の巨額債務になったのですが、同じことを繰り返し国家の債務が何千兆円(30年後には8000兆円を超えるとも)となっても同じ事を繰り返します。

この借換え国債は最近では年間100兆円を超しています(先の33.4兆円とは別枠のものです)

この様に、年金支給は、既に実質通貨の増刷によって維持されているのです。

この国庫からの補填を20兆円に増やしても、国家の財政的には、債務の数字が増えるだけで問題はありません。
どうせ30年後に債務合計が8000兆円を超えるので問題は無いでしょう。
国家財政とは、企業財政、家計とはことなり、このようなものなのです。

赤字国債を発行する事は止めて、政策に必要な通貨の増刷に切り替えるべきなのです。
政策に必要な通貨の増刷であれば、借換え債の発行などで雪だるま式に増えてゆく債務残高に比べて、たとえ年間100兆円の通貨の増刷をしても10000兆円に達するのに100年かかります。
そうして、この金は着実に国民の中で消費される金になります。

なお、このような通貨の増刷でも、GDPの20%以内に限らなければ経済のバランスを崩すと言う意見があります。

しかしながら、幾ら通貨の増刷で社会福祉を維持するとしても、生活保護を無制限にする事は行けません。
その様な事をすれば、働かずにやっていこうとする人たちが増えて、誠実な社会が無くなります。

年金給付は、年老いてリタイアした人を救済するのであって、給付しても精神的、人間性において問題は生じないのです。

>公共事業

生活保護について無制限な給付は避けると言いましたが、そのようにならない様には雇用を確保してやる必要があります。
その為の公共事業の大量発注の財源も通貨の増刷で賄って支障のない分野です。

公共事業を通じて生活費を稼ぐためには働かなくてはなりません。
経済全体が市場主義経済である限り、人件費を無制限に上がる事はありませんし物価も同じです。
生活に必要最小限の収入を公共事業を通して流通させることに、経済的にも人倫的にも何の問題もありません。

この様にするためには、おそらく年間80兆円くらいの新たな通貨の増刷が必用でしょう。
現在でも33兆円しているのですから、これも何の問題もないでしょう。

こうして、高給でなくても殆どの人の生活が安定し、老後の不安もなくなれば、人々の消費欲も高まり、自然と経済は活動的になります。

(追記)

最近になって、ベーシック・インカム論を話す政治屋共がいますが、これは現金のばら撒きであり、人倫的にも退廃を招きインフレも起こします。

通貨の増刷=ベーシック・インカムとするような低能政治屋共は退治しましょう。
http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/259.html

[政治・選挙・NHK254] 社会福祉と財源<通貨の増刷は可能である 天橋立の愚痴人間
5. 天橋立の愚痴人間[629] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月27日 15:52:35 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[14]
新共産主義クラブさん

私はそんなに上等なものではありませんが、

政治の話は井戸端会議の叔母さんの話でも

政治評論家の屁理屈でも

同等の話と思っています。

政治とは、難しいものではなく

常識、情熱、気概の問題です。


http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/259.html#c5

[政治・選挙・NHK254] 社会福祉と財源<通貨の増刷は可能である 天橋立の愚痴人間
7. 天橋立の愚痴人間[630] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月27日 15:55:37 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[15]
ヘリコプターマネーとはアメリカの経済学者ミルトン・フリードマンが発表した考え方。
アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)の前議長ベン・バーナンキが支持者として有名です。

これは中央銀行や政府が、大量の貨幣を市中に供給する政策を指します。通常インフレを起こすために、貨幣の供給量を増やすとなると金融政策か財政政策が必要です。

金融政策とは、日銀が国債を一般の銀行から買うことを指します。こうすることで、市場に出回るお金は増えます。また、財政政策とは、公共事業等を活発に行うことで政府支出を増やし、市場に出回るお金を増やすことを指します。

一方、ヘリコプターマネーとは、国債を政府から中央銀行が返済期限無く引き取ることによって、無期限で借り入れを行うことができるというものです。

つまり、通常であれば国際を購入したら、利息を支払いながら期限までに元本も返済する必要がありますが、この政策では政府は無期限にお金を借り続けることができます。
そしてそのお金を市場に供給します。

これはあたかもヘリコプターに乗って、空から現金をばらまく様だということで、ヘリコプターマネーと呼ばれる様になりました。つまり、政府は返済を気にすることなく、世の中への貨幣供給量を増やし続けることができるということです。

単純なデメリットとしては、人々や企業の仕事へのモチベーションを下げてしまう可能性がある、無駄遣いの癖がついてしまう可能性があるということでしょうか。

金額によりますが、あまりに小額の支給では効果が出ないため、それなりにまとまった金額を支給する必要があります。なぜなら小額だと結局貯金に回してしまうおそれがあるからです。ある程度消費に回そうと思うと、一人数千円では足りないのです。

まとまった金額が自分の行動の対価ではなく、急に手に入ると働く意欲が減ってしまう人が出るでしょう。
もしくは、そのお金で始めた無駄遣いが癖になり、支給が無くても辞められなくなるかもしれません。
そうなると結果としては、経済にマイナスに働いてしまします。

またそういったことを懸念して、個人投資家や海外投資家が日本企業や日本の国債を売り始めると、日本企業の株価が下がり、こちらも経済にマイナスに働きます。

(引用終わり)


言葉だけを借りて言うならば、まさしくお金を空からばら撒くと言うこと。

でもね、実際は、その様な事はしない。

一つはベーシック・インカムで、国民全員または必要な国民に対してお金を配ると言う事です。
また、1000兆円に膨らんだ国の債務をヘリマネ(通貨の増刷)で帳消しにすると言うこともあります。

もう一つ、そうして、これこそ求められるのは、
社会福祉など政府の政策に必要な財源としてヘリマネを行うと言うものです。

これは年金事業などで支給する財源が不足する場合とか、介護事業などでヘルパーの給料を増やしヘルパーの人材確保とか介護収容者を支援する為に使う場合もあり、この場合、人件費の対価として支払うので市中にお金が過剰に流通する事にはなりません。

最後に、公共事業を増やして事業費の財源をヘリマネで調達すること。
この場合も公共事業として結果となる成果品があるのでお金だけが出回る事にはなりません。

またヘリマネと言っても程度があり、全ての国民が労働を通して生活の手段を得ることを必然とするためには、現在の経済のシステムを破壊しては行けません。

そのためにはヘリマネの総量には厳しい基準が必要です。
おおよそ、GDPの2割程度であれば、経済の根本システムを損なわないと言われています。

いままでの赤字国債は実質、ヘリマネと同じ事でありました。
このヘリマネ政策をタブーとしてきたのは中央銀行制度があるからです。

中央銀行制度は、その国の政策と通貨の供給を切り離し、通貨の管理は中央銀行の専権事項としてきました。
中央銀行の通貨管理の基準は、通貨の信用度維持が主題です。

その通貨の信用度と言うもの事態が抽象的な概念であり具体的根拠と言えるものではありません。
こうしてウヤムヤの内に100年以上経ちました。

現在は、はっきりと、この関係を清算すべき時にあります。
別のスレッドでも紹介している様に、アイスランド、ハンガリーは最近になって中央銀行制度を廃止して通貨発行権を国家に取戻しました。
アイスランドでは、法律を制定し、はっきりと政策に必要な財源は国家が通貨を増刷して充てることが出来るとしています。

ヘリマネと言うものを、勝手に金をばら撒くと解釈し、タブーのように忌み嫌う事は止めましょう。
ヘリマネを行えば、ハイパーインフレを招くと言う話も、ヘリマネをやらせたくない人間のマイルドコントロールなのです。

http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/259.html#c7

[政治・選挙・NHK254] 社会福祉と財源<通貨の増刷は可能である 天橋立の愚痴人間
23. 天橋立の愚痴人間[631] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月27日 18:05:15 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[16]
新共産主義クラブさん、度重なるコメントを有難うございます。

>「生産効率を向上させる技術」は、また、失業の原因にもなりますけれどもね。
 
これは仕方がないですね。
人間の向上心を束縛するとまた別の弊害が出てくるでしょう。

それでも、農業、漁業、林業など第一次産業を、もっと発展させることにより、自然と調和した人間らしい生活環境が取り戻せるでしょう。

100年も、もっと先の事については、また別の観点からの解決がなされるでしょうが、それが現代よりも幸せとは言えないでしょうね。

http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/259.html#c23

[政治・選挙・NHK254] 通貨発行権<福祉政策の為の通貨の増刷は可能であるスレッドの続き
通貨を発行すると言う事ですが、江戸時代のように大判、小判、銅銭などの時代では、為政者は金山、銀山を掘りあてる事で多くの金銀を得て金持ちとなっています。

それでお金を作って使えるからです。
ですが、江戸時代の貨幣でも小判の改鋳などが行われ、金銀の純度を落とし額面だけは大量に発行する誤魔化しもたびたび行われました。
通貨の発行量は、大きくは金銀の量に制約されていたのです。
その江戸時代でも実際は藩札と言う形の不換紙幣に近いものも流通していたようです。

時代が代わり明治、大正、昭和の時代でも基本的に金本位制を敷き、通貨はあくまでも金銀など、誰でも欲しがる貴金属にう替えられると言う事が前提となって流通していました。

要するに通貨には通貨自身の価値を担保する事が必要であったのです。
厳密にはそうではなかったのですが、この様な通貨の考え方を兌換紙幣と言います。

産業の発達と共に商品は驚くべき量となり、その交換手段である通貨の総量を金銀等で担保する事は全く無理になってしまいました。
そうなると、通貨発行者は通貨全部の総入れ替え(換金)は考えれらず、ある程度の割合ならば換金できると言う事を証明し通貨の信用度を維持しました。
当時は、どこの国の中央銀行にも多量の金塊が集められていたものです。

ですが、第二次世界大戦を経て、さらなる経済の発展は、その様な事では誤魔化しきれなくなり、正々堂々と不換紙幣制度に移行しました。
このようになると通貨の信用度の根拠の確立が必要です。

実際には、通貨の信用度を担保するような具体的なものは無いのですが、ハイーパーインフレを起こし通貨の価値の下落を防ぐ手法や、通貨当局(発行者)の収支の状況の健全化を証明する為の方策がとられました。
方策と言っても、これも具体的な何もなく、通貨当局の収支の負債(解りにくいですが発行残高)が、その国の金融資産以下であれば健全であるなどと、全く場違いな屁理屈で固めています。

たとえば、財政が破綻して金融閉鎖をすると言う話があるでしょう。
関係のない国民の金融資産を勝手に担保として、それを押さえるなどと言う事は出来るはずもありません。
その様な事をして国民の金融資産を取り上げて誰が回収すると言うのです。
日銀に、その金を積み上げても何役にも立たない一方、国民の生活は破綻し経済も破綻します。

我が国の1300億円に負債にたいし国民の金融資産も1500兆円あるから大丈夫と言うような話が経済の専門家から良く出るでしょう。
まったく、無責任な話なのです。
まあ、このような事が言いたいのではなく、
現在の通貨管理の理論は、この程度のものであると言いたいのです。

世界中に中央銀行制度を行きわたらせていますが、肝心の通貨管理の基準などは、せいぜい為替や株価の変動を調整するくらいの機能より持てはいません。

経済専門家と言う連中は通貨の信用、信用と言いますがこの程度の根拠なのです。
であれば、通貨発行権を国家に渡し、国の政策に合せて通貨を発行させる方が、通貨管理に問題が出るとしても、それを解決する方が余程良いことでしょう。

大体において、古代の通貨は商品と同量でありましたが、現在のように有り余る生産力と商品があれば、通貨と商品の関係は別のものと認識できます。

通貨は商品、サービスを得る為の媒体と言うよりも、人々の生活を保障する手段であり、通貨が殆どの人々に万遍なくわたるシステムを構築する方が重要なのです。

それは、もう経済活動の分野ではなく政治の分野です。
だから通貨発行権は国家が持たねばならないのです。

http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/285.html

[政治・選挙・NHK254] 通貨発行権<福祉政策の為の通貨の増刷は可能であるスレッドの続き 天橋立の愚痴人間
1. 天橋立の愚痴人間[632] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月28日 01:52:57 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[18]
バブルの崩壊以降、20年間もデフレが続き政府は躍起となって馬鹿な対策を講じているが、通貨を増刷しそれを財源として公共事業を5倍、10倍に増やせば、消費はいやがうえにも活発になりデフレは解消できる。

公共事業と言えば、これも20年来、馬鹿げた風潮によってタブー視されているが、建設工事は多くの種類の資材を必用とし各メーカーの売り上げがあがる。
その資材の輸送も活発になる。
もちろん、人件費も現場、内勤とも増えることになる。

また公共事業だからこそ、政府、行政が主導して発注できる。
年金の支給開始年齢を70歳に引き上げるなど言わず、60歳からもっと多く支給すれば良い。
安心した多くの年寄の財布のひもが緩むこと請け合い。
消費税の税収も何兆円と増えるであろう。

これが経済政策ではないか、
自民党の馬鹿野郎!

http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/285.html#c1

[政治・選挙・NHK254] 通貨発行権<福祉政策の為の通貨の増刷は可能であるスレッドの続き 天橋立の愚痴人間
11. 天橋立の愚痴人間[633] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年11月28日 17:42:27 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[20]
江戸時代の経済を発展させた通貨増発。

通貨増発というと悪いことと決めつける人がほとんどだ。しかし、683年に日本最初の通貨である富本銭が発行されて以来、一切通貨増発がされていなかったら、現在の日本の発展はあり得なかった事は明らかであり、通貨増発は経済発展のために必要不可欠であることも自明の理だ。

江戸時代の通貨増発について少し書いてみる。江戸時代初期は、金銀が鉱山からたくさん掘り出され幕府の財政は潤っていた。1661年には385万両も蔵に蓄えていたことが記録に残っている。年間の歳出が20万両くらいだから、これは大変な額だ。保有金銀高を表にしてみる。

金を掘って小判をつくって幕府が使ったとしても、誰も文句を言わない。通貨増発にアレルギーを持つ人さえ何の抵抗もなく受け入れる。しかし、これもりっぱな通貨増発であり、当たり前の話だが、この小判を使いすぎるとインフレになる。蔵にある金を使って小判をつくって幕府が使ってもそれは通貨増発だ。貨幣改鋳だけが通貨増発というわけではない。

ところが、これに銅や鉄といった金銀以外の金属を混ぜて小判を作ったりして金の量を減らすと、とたんに幕府への非難の声がわき上がる。貨幣改鋳だ。しかし経済活動という面から考えると、経済拡大のためには貨幣流通量を増やすのが絶対条件だ。どの金属を使おうと、金の含有量など関係ないし偽造が防げるなら紙でも瓦礫でもよい。

江戸時代初期までは金鉱からの採掘量が豊富だったが、それではだんだん足りなくなってきて貨幣改鋳を行い、お金の量を増やし続けている。

金含有量を減らせば、多くの小判を作れるから、通貨増発だ。通貨を増発すればインフレに、減らせばデフレになるのだが、長い目でみれば江戸時代は物価は安定していた。それは経済規模が拡大し、通貨増発の影響を吸収し経済発展に貢献していたことを意味する。通貨増発がなかったら、厳しいデフレが続き経済発展には悪影響を及ぼしていたことは間違いない。

1833年から1839年にかけて天保の大飢饉が発生した。洪水と冷害による被害で、各地で多数の餓死者を出した。大阪では毎日150〜200人を超える餓死者を出したという。米価は1836年に3.03両のピークを迎え、37年には2両、38年には2.03両、39年には1.2両というように下がっていく。この下がる途中で天保の改鋳は行われた。これにより有効需要を拡大させ、経済発展に刺激を与えたと言われてい。

荻原重秀が行った1695年の元禄の改鋳では84.29%の品位(金の含有割合)の慶長小判から、品位57.36%の元禄小判へと改鋳を行い474万両の貨幣発行益が出て、幕府の歳入を増やした。これにより未曾有のインフレをもたらしたと考えられていたが、その後の研究でインフレ率は3%程度と分かった。リフレ政策がデフレからの脱却に有効であることを証明した。通貨増発が必ずハイパーインフレを招くという通説を覆した例でもある。

続いて1710年にも宝永の改鋳を行っている。これは17.85gの元禄小判から9.375gの宝永小判に改鋳した。ただし、品位は84.29%に戻した。こちらは貨幣流通量の増加率が急ピッチで、かなりのインフレを招いた。

これを見た新井白石は、「悪貨」を回収し、元の「良貨」に戻したため、貨幣の量が激減し数年間デフレが続き、庶民を苦しめた。そこで1736年徳川吉宗は元文の改鋳を行い、デフレを止めた。通貨増発でデフレは止めることができるということが示され、幕府の財政を助け、経済に好影響を与えたということで、高く評価されている。

江戸時代、改鋳は8回行われている。幕末に行われた安政・万延の改鋳は開国に伴う金流出を防ぐ目的で行われたものであり、激しいインフレを招いた。これは国の内外で金と銀の交換比率が3倍も違ったために、金が大量に海外に流出したのを食い止めるために行われた。他に手段がなかったのだから仕方がないとして、それ以外の改鋳では経済規模の拡大が貨幣の増大を吸収したわけで江戸時代の物価は安定していた。例えば米1石の値段はほぼ1両の前後のままだった。改鋳が無かったら、経済拡大でデフレが続き庶民を苦しめたのは間違いない。

改鋳により幕府は歳入のうちかなりの部分を貨幣改鋳益で補った。

改鋳は現代流に言えばマネタイゼーションだ。これはやってはいけないと言われている。もし、江戸時代に改鋳を行わず、幕府の財政赤字を国民からの借金で補っていたらどうなっていたか。庶民から莫大な資金を吸い上げていたらデフレが続き、国は貧乏なままであったに違いない。しかも幕府の借金は積み上がり、いつ財政破綻するのか国民は絶えずおびえていなければならなかっただろう。江戸時代には改鋳で生じた発行益は歳入に組み入れられている。万一それによりインフレになったとしても、それはその世代が犠牲になればよいだけだ。しかもどの位の規模の改鋳であれば、どの位のインフレになるということは経験で知ることができるので、インフレによる被害は小さくできる。また改鋳益のお陰で、税金はずっと軽くできるというメリットもある。

一方で、国民から借金をくり返したときは、国の借金の増大は被害を将来世代へと先延ばしにする。しかも増大した借金のお陰で、そのうち国の財政が破綻したかもしれない。本当にそれで良いのだろうか。将来世代に対して我々は無責任過ぎないか。政府が歳出を削減すればするほど、デフレは悪化し問題は拡大する。今、デフレの時代、我々が学ぶべきものは、現代と同じくデフレに苦しんでいたとき、それを克服した元文の改鋳だ。マネタイゼーションでデフレは止められる。金融緩和とは、小判を大量につくって金蔵に溜めておくことだ。いくら溜まってもそれが国民の手に渡らなければ何の効果もない。

マネタイゼーションは許されるべきだ。つまり溜まったお金を、減税とか医療・介護・福祉・教育・公共投資などに政府は思い切って使って頂きたい。江戸時代の経験から、我々は多くのことを学ぶべきだ。財政規律はどうなるのかという質問があるかもしれない。江戸時代、貨幣改鋳益を出さず、財政規律を守っていたら、深刻なデフレが続き、経済の停滞は避けられなかっただろう。財政規律が問題になったかもしれないのは、宝永の改鋳と安政の改鋳だが、安政の改鋳は開国のため、近代国家建設のため仕方がなかったのではないだろうか。そうなると、唯一財政規律を問題にすべきは宝永の改鋳だけだったことになる。どの局面でどれだけの通貨発行が許されるかはマクロ計量経済学を駆使すれば計算で求まるはず。現代はデフレ下でもマネタイゼーションは1円たりとも許せないといった議論は許されるべきでない。適切な量のマネタイゼーションはデフレから脱却を可能とし経済を発展させる。

通貨の信認はどうかと言えば、江戸時代の経験から全く問題にならないという結論だ。

(引用おわり)

1国の経済状況に合わせて為政者が通貨の発行の是非を問う事は当たりまえ。
それがユーロ圏のギリシャを例にとっても、ギリシャ政府はユーロを勝手に発効出来ないから、多方面からの借り入れで財政を賄う。

江戸時代の様子で解る様に自立した国家において、その様な事はしなくてもよかったのである。
通貨発行権はその国の政府に任せるべきことである。

通貨の信用度を維持すると言う名分で中央銀行制度を敷いているが、実際には何の為の通貨管理か。
誰の為の通貨管理か。

ふざけるのじゃ

ないよ!

http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/285.html#c11

[政治・選挙・NHK254] よくぞ言った秋篠宮さまの「大嘗祭への国費支出」異議発言  天木直人  赤かぶ
41. 天橋立の愚痴人間[634] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年12月01日 11:23:04 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[22]
>天皇の代替わりに行われる皇室行事である「大嘗祭」の経費について、「宗教色の強いものを国費で賄うことが適当かどうか」と異議を唱えられた。

この秋篠宮の発言に対してネットでは概ね秋篠宮の発言を称賛し秋篠宮の意見を無視する宮内庁を言語道断と避難している。

だが、一歩引いて考えては如何なものか。
天皇制について憲法では次のように規定している。

第1章 天皇

第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
第2条 皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。
第3条 天皇の国事に関するすべての行為には、内閣の助言と承認を必要とし、内閣が、その責任を負ふ。
第4条 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。
2 天皇は、法律の定めるところにより、その国事に関する行為を委任することができる。
第5条 皇室典範の定めるところにより、摂政を置くときは、摂政は、天皇の名でその国事に関する行為を行ふ。この場合には、前条第一項の規定を準用する。
第6条 天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第7条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
 1 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
 2 国会を召集すること。
 3 衆議院を解散すること。
 4 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
 5 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
 6 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
 7 栄典を授与すること。
 8 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
 9 外国の大使及び公使を接受すること。
10 儀式を行ふこと。
第8条 皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、国会の議決に基かなければならない。

(引用終り)


一番大事なのは、天皇が政治に関わらないことの規定である。
しかしながら象徴と言ってもアイドルと言う意味では決してない。
限定された中での国体に組み込まれているのである。

皇位継承についても皇室典範に基づき内閣の承認が必用な項目である。
天皇家の財産権についても、その処分は国会の議決が必要である。

皇位継承と言う事は、天皇制において重要な事であり、世襲せいであっても、皇族の勝手な決定をそのまま受け入れられるものではない。
国民が納得することも重大な事である。

「大嘗祭」はある程度宗教色が出るとしても、それは日本人の多くが受け入れている神道のものであり、また五穀豊穣を願う儀式が宗教的偏りとは言えない。

この重大な式典を、皇族だけが取り仕切ってよいのであろうか。
皇族の婚姻などは、天皇家の問題として概ね天皇家の私事であって良い。

判官贔屓かしらないが、秋篠宮の発言を我が意を得たりの様に反応するのは、余りにも視野が狭い。
なるほど、経費の節約と言う観点からは話が聞けても、もっと大きな問題があるのである。

天皇制と言う大きな枠組みの中で、天皇継承について、天皇家の意のままにされる事で良いのか。

憲法でも天皇継承については規定している事である。

http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/368.html#c41

[政治・選挙・NHK254] よくぞ言った秋篠宮さまの「大嘗祭への国費支出」異議発言  天木直人  赤かぶ
47. 天橋立の愚痴人間[635] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年12月01日 12:18:58 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[26]
罵愚は幅広い見地から天皇制を見ようとされている。

そもそも天皇制は必要か!

という事になるが、私はあっても良いと言う考え。
理屈で考えると民主主義の世の中、天皇制などあり得ない。

しかしながら人間社会を万事理屈(合理的)で考える事が最も良いかと言えば、そうではないと思う。

憲法でも謳っている様に、我が国の統合の象徴としての天皇制の是非ですが、国旗、国家の不要論と同じようなものでありますが、その人間集団の象徴、目印的な要素は実生活において、結局は存在しています。

オリンピックで上がる日の丸を見て、戦争の悲惨を思い出す人もいるでしょうが、概ねは消極的でも肯定的に受け取っているのが実情です。

それが良いか、悪いかは別として、人間が集団を認識するには象徴的なものも必要なのでしょうね。

それに対して人間に集団意識など必要ないと言う事も考えられます。
完全な個人主義、自由主義ですが、それが実現しても、人間社会は幸せになるのでしょうか。

私は、そうは思いません。


http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/368.html#c47

[政治・選挙・NHK254] 政府憂う?秋篠宮さま発言/政界地獄耳(日刊スポーツ) 赤かぶ
8. 天橋立の愚痴人間[636] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年12月01日 13:29:50 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[30]
>「国民が決める事」・・・が、近年やけにないがしろにされてるじゃねぇか。

アッハッハ 斜め中道さん

亡国内閣、安倍の事を言っているのですね。

全く、同意!
http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/393.html#c8

[政治・選挙・NHK254] 政府憂う?秋篠宮さま発言/政界地獄耳(日刊スポーツ) 赤かぶ
15. 天橋立の愚痴人間[637] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年12月01日 19:51:15 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[32]
秋篠宮が言った、大嘗祭の費用は内廷会計で行うべきだ」と異議を唱えたそうだ。

馬鹿も休み休みに言え。
内廷費は天皇家のいわば生活費で、年間3億円くらい支払われている。

これとは別に皇族費として一人当たり、約3000万円が支給されている。
さて、さて

秋篠宮が言う様に内廷費で大嘗祭をやるとなると、葬式における家族葬みたいなもので、来賓は一切呼ばず内輪でしようと言う事か。

日本の皇室は世界の王室と付き合いもあり、天皇の継承ともなると世界中の大使も参列してしかるべきもの。

秋篠宮という奴は、安倍以上にノータリンではないか。
ついでに言うと、
皇室関係の予算は、
秋篠宮自身も言っている宮廷費が主な予算で、その年の行事や、宮殿の改修などで年に拠って異なるが、28年度で55億円使われている。

この中に式典費、警備費などが含まれていて皇族の公務に関わる費用を出している。
大嘗祭の費用は、当然、ここから出すべきものであり、内廷費などから出せるものではない。

こんな馬鹿な話を何故!
取り上げるのか。

http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/393.html#c15

[政治・選挙・NHK254] 政府憂う?秋篠宮さま発言/政界地獄耳(日刊スポーツ) 赤かぶ
19. 天橋立の愚痴人間[638] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2018年12月01日 21:52:40 : cYq8gq03z3 : zXndQkvsnFA[33]
>17氏の御指摘謹んで承ります。

大嘗祭について勘違いして記述した面があるので追記します。
天皇の継承、即位の儀式は、1年にも及ぶ長い期間に渡るものです。
大嘗祭は、その一連の行事として行われるものであり、行事の中心は即位の礼であります。
次に今生天皇の即位の礼、大嘗祭の日程を紹介します。

1990年(平成2年)

1月23日 賢所・皇霊殿・神殿に期日奉告の儀、伊勢神宮・天皇陵等に勅使発遣の儀
1月25日 伊勢神宮・神武天皇・前四代天皇陵奉幣の儀
2月8日 斎田点定の儀
8月2日 大嘗宮地鎮祭
9月27日 斎田抜穂前一日大祓(悠紀田:秋田県南秋田郡五城目町)
9月28日 斎田抜穂の儀(悠紀田)
10月9日 斎田抜穂前一日大祓(主基田:大分県玖珠郡玖珠町)
10月10日 斎田抜穂の儀(主基田)
11月12日 即位礼当日賢所大前の儀
同日 即位礼当日皇霊殿・神殿に報告の儀
同日 即位の礼・即位礼正殿の儀 ※国事行為
同日 即位の礼・祝賀御列の儀(オープンカーでのパレード) ※国事行為
同日 - 15日 即位の礼・饗宴の儀 ※国事行為
11月13日 園遊会・内閣総理大臣夫妻主催の晩餐
11月16日 伊勢神宮に勅使発遣の儀
11月18日 一般参賀
11月20日 大嘗祭前二日御禊・大祓
11月21日 大嘗祭前一日鎮魂の儀・同大嘗宮鎮祭
11月22日 大嘗祭当日神宮に奉幣の儀
同日 大嘗祭当日賢所大御饌供進の儀
同日 大嘗祭当日皇霊殿・神殿に奉告の儀
同日 大嘗宮の儀・悠紀殿供饌の儀
11月23日 大嘗宮の儀・主基殿供饌の儀
11月23日 - 25日 大饗の儀
11月24日 大嘗祭後一日大嘗宮鎮祭
11月27日 - 28日 即位礼・大嘗祭後神宮に親謁の儀
12月2・3・5日 即位礼・大嘗祭後神武天皇・前四代天皇陵親謁の儀
12月3日 茶会
12月6日 即位礼・大嘗祭後賢所・皇霊殿・神殿に親謁の儀
同日 即位礼・大嘗祭後賢所御神楽の儀
12月10日 天皇陛下御即位記念祝賀会

※ 秋篠宮が言及した 大嘗祭は、この中の一部であり、即位の礼の約10日後に行われています。

なお、即位礼正殿の儀 ・祝賀御列の儀・饗宴の儀は国事行為とされています。
国事行以外は、内廷費から出すべきだと言う秋篠宮の主張ですが、そうなれば、その年の内廷費を増やさねば出来ません。
結局は税金を使う事になるのですが、秋篠宮の発言は、経費的な面よりも、神事は宗教的な意味があり国事とは切り離せと言う事を重視した発言となります。

確かに大嘗祭は一連の皇位継承の儀式の中でも宗教的な意味合いの儀式です。

天皇家と神道の関係は、厳密には難しい問題がありますが、天皇を象徴として受け入れた我が国の体制(憲法)は、概ねは天皇家と神道の関係も抱合して受け入れているものと思います。

古代エジプトの時代から王家という存在は何時でも民衆以外の要素と結び付けられるものがあります。
それは宗教と言うよりも神の概念に基づくものです。

天皇家を天皇家として在らしめることの中に神的なものがあっても不思議ではありません。
天皇制を一切、否定するならばともかく、天皇家と神道の関係を一般的な信仰と同じように捉えることが良いのでしょうか。

しかしながら現実的には政治と宗教の慣れあいは好ましくなく、神事については国事行為から外しているのでしょう。
ただ、天皇家の一族、ましてや皇位継承第一位となるような秋篠宮自ら、神事を明確に切り捨てる(一般民衆と同じ観念で)のは如何なものか。

あえて曖昧なままにしている天皇制の根源を危うくするものであると言える。


http://www.asyura2.com/18/senkyo254/msg/393.html#c19

[政治・選挙・NHK256] 韓国にも三権分立がある、との文大統領発言に驚く。(日々雑感) 笑坊
4. 天橋立の愚痴人間[639] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2019年1月11日 19:31:01 : 86FuWiUHyQ : GCBSQOIfcB8[2]

韓国の李洛淵(イナギョン)首相は10日、国政懸案点検調整会議で日韓関係に触れ、「最近、日本の指導者らが国内政治的な目的で自国民の反韓感情を刺激し、利用しようとしているとの見方が韓国にある。この事実を日本の指導者に知ってほしい」と語った。

 李首相は「どの国家も国家間の関係も、歴史の上に成り立っている。歴史から目を背けても、歴史にだけ縛られて未来への準備をおろそかにしてもいけない」とも述べた。

 そのうえで「韓日両国が歴史の負の遺産を解決し、同時に未来志向的な関係を構築するため、ともに知恵を集めて努力することを望む。私を含めた韓国政府は最大限自制し、悩み、努力している。日本政府もともに自制し、韓日関係の望ましい未来のため賢明に対応することを望む」と呼びかけた。


(引用終わり)

まあね、

韓国の反日感情よりも日本国内の嫌韓感情の方が問題かもね。

それを知りながら、今回の問題で、歴史認識の問題を待ちだしても、そんなに賢明なものとは言えないが。

また、歴史認識、歴史認識と言うが、それは韓国にとって、そんなに主張して得をするとは思わない。


>朝鮮王朝は1392年に前朝の高麗王朝に代わって建国され、1910年まで続いた王朝です。
当初は中国の明に事大しましたが、後に清が建国されると侵略され、新たに清に仕えるしかありませんでした。

日本は明治維新を経て、朝鮮に進出しようとしましたが、朝鮮半島での権利をめぐって清と対立し、日清戦争が起きました。

日本が戦争に勝って、朝鮮王朝は清から独立し、1897年から皇帝を名乗り、朝鮮の国名は「大韓帝国」になりました。

それまでは中国の一地方を納める諸侯(王)の扱いでした。

一方、日本の影響力が増すことを恐れた大韓帝国は、ロシアに接近して日本をけん制しました。

今度は日本とロシアが対立し、日露戦争が起きました。これで朝鮮半島における日本の権益は確実なものとなりました。

日露戦争の直後に、「第2次日韓協約」が強制的に結ばれ、大韓帝国の外交権は日本に奪われてしまいます。

当時の皇帝、高宗はこれに抵抗し、朝鮮の独立と日本の不当性を訴える密使を、オランダで開催される万国平和会議に送ったりしましたが失敗し、その責任を問われ、退位させられました。

日清戦争で清が勝てば清の属国が続き、日露戦争で露が勝てば露の属国となっていたであろう。
これが歴史の現実です。

大韓帝国はその後、1910年まで日本の保護国になり、1910年は日本と韓国を併合する日韓併合条約が結ばれました。

これにより、大韓帝国(朝鮮王朝)は消滅し、日本の一地域になったのです。

その後、大韓帝国皇室は、「朝鮮王家」となり、日本の皇族に順ずる待遇を受けました。

最後の皇太子だった李垠は、日本の皇族である梨本宮正子と結婚し、日本陸軍に入りました。

戦後、李垠は帰国を希望しましたが、日本の旧領土だった北朝鮮にはソ連軍が占領し、南は米軍によって占領されます。東西
冷戦の中、結局統一政府を立てることができず、南北に分断され、朝鮮戦争によって分断は決定的なものになりました。

何故李垠を呼び戻して朝鮮王朝を復活させなかったのか?国を奪われ、日本皇族の一員になっていて、日本人と結婚した李垠を韓国国民が受け入れるわけもなく、独立運動の頃から「大韓民国臨時政府」が活動しており、独立後は共和制になることはすでに決まっていました。

その後李垠と正子は韓国に戻り、李垠が亡くなった後、正子は韓国で福祉事業を展開して尊敬されるようになり、日本でも彼女の一生がドラマ化されています。李垠の息子も数年前、東京の赤坂プリンスホテルで亡くなり、直系の子孫はもういません。

このように、江華島条約(日本が武力により朝鮮を開国させた)→日清戦争(朝鮮から清の勢力を排除)→日露戦争(ロシアを排除)→日韓併合という一連のプロセスの中で、朝鮮王朝は消滅したわけですが、その間に親露派の王妃が日本人に暗殺されたり、伊藤博文が韓国人に暗殺されたりいろんなことがありました。


(引用終わり)

歴史認識を言うならば、日本よりも中国に矛先を向けるべきであろう。

なにせ李成桂が王朝を立てて以来、600年の間、中国の属国扱いされてきたのだから。

否、それ以前までを言うと、隋、唐の時代から元をはさんで1500年の間、近隣諸国に脅かされてきた。

韓国の歴史で言えば、韓国(朝鮮)は常に大国との戦争に翻弄され、国民が自力で民主主義を勝ち取った形跡はない。

だから今になって、国民(独立)運動をしているのであろう、日本を相手に。

とも言える。

要するに、日本に、降参すると言って欲しいのであろう。
http://www.asyura2.com/19/senkyo256/msg/152.html#c4

[政治・選挙・NHK256] 韓国にも三権分立がある、との文大統領発言に驚く。(日々雑感) 笑坊
5. 天橋立の愚痴人間[640] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2019年1月11日 19:33:51 : 86FuWiUHyQ : GCBSQOIfcB8[3]
>徴用工問題
 韓国の元徴用工が戦時中に大阪の造船所で無給で働かされたとして、日立造船を相手取って損害賠償を求めた訴訟で、ソウル高裁は11日午後、同社の控訴を棄却し、5千万ウォン(約500万円)の支払いを命じる判決を言い渡した。

最近、この手の訴訟が相次いでいる。
これに対して日本政府は、徴用工問題に関する政府間の話し合いを求めているが、韓国政府は無視を続けている。
日本側の言い分は、戦後補償の問題は、1965年に結ばれた「日韓基本条約」の中で解決済であるのに、これを持ち出す事は協定違反ではないかと言う趣旨である。

>「日韓基本条約」の概要。

1965年に結ばれた「財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定」のこと。略称は「韓国との請求権・経済協力協定」ともいう。両国の国交正常化のための「日韓基本条約」とともに結ばれ、日本が韓国に5億ドルの経済支援を行うことで、両国及び国民の間での請求権を完全かつ最終的に解決したとする内容。
日本の太平洋戦争敗戦後、韓国はサンフランシスコ条約の当事国に含まれなかったため、国交は成立しないままとなっていた。52年の同条約発効直前に、韓国は一方的に李承晩ラインを宣言し竹島を占領するなど日韓両国の関係が悪化した。後に、クーデターによって政権についた朴正煕(パク・チョンヒ)大統領は、日米など諸外国との関係改善を急ぎ、65年には「日韓基本条約」が締結された。これに付随して交わされたいくつかの協約の一つが日韓請求権協定である。

この協定は、日本が韓国に対して無償3億ドル、有償2億ドルを供与することなどで、両国及びその国民の間の請求権に関する問題が「完全かつ最終的に解決された」と確認する内容である。したがって、戦時中などに生じた事由に基づく請求権は、いかなる主張もすることができない。また、この協定に関する紛争があれば外交経路で解決するものとし、解決できない時は第三国を交えた仲裁委員会に付託することになる。

韓国政府は条約内容を長らく国民に明らかにしていなかったが、2009年には徴用工の未払い賃金等もこれに含まれていたと公式に弁明。同国内では、国民が受け取るべき補償を、韓国政府が一括で受け取り費やしたとの批判もある。近年になって、戦争中に徴用された韓国人らによる訴訟で、韓国の裁判所から日本企業に対する賠償命令が相次いで出された。韓国の最高裁判所に当たる大法院で賠償が確定すれば、これに対して国際司法裁判所に提訴すべきだなどの意見が日本側から出ている。韓国側では請求権の具体的な内容が協約に記されていないことなどから、従軍慰安婦や在韓被爆者などについてはこの協約の対象とはならないとする意見もある。

当時の韓国の国家予算は3.5億米ドル程度、日本の外貨準備額は18億米ドルであったことから、その額の膨大さが推し量れる。韓国は、この日本からの経済協力金を原資として、国内のダムや高速道路を整備し、「漢江の奇跡」を成し遂げた。

(引用終り)

文中にもある様に韓国政府は長い間国民に隠しつづけ、2009年になって徴用工の問題を認めた。
韓国では徴用工賠償問題に関する裁判の判決を遅らせたとして当時の大法院長(最高裁長官)だった梁承泰(ヤンスンテ)氏を糾弾する動きもある。
要するに「日韓基本条約」の内容を知っている人間は、この問題に躊躇するが、肝心の政府の態度は国民の反日感情を利用したいため、未だにこの内容を徹底して国民に知らせる事を躊躇っている状況である。

我が国の政治屋共もレベルが低いが韓国のこの状態は話にもならない。


(日本による朝鮮統治の実態)

それまでの朝鮮は李氏朝鮮であり、国家らしい国つくりは殆どなされていなかった。

まず李氏朝鮮王族を天皇家に準じる待遇とし華族の上位に置いた。

>インフラ整備

これまで朝鮮半島にほとんど存在しなかった鉄道、道路、上水道、下水道、電気インフラ、病院、学校、工場など、最新鋭のインフラの整備を行い、近代教育制度や近代医療制度の整備を進め、朝鮮半島を近代化していった。
鉄道路線の路線は幹線ばかりでなく生活用の支線も多くが敷設され地方経済を活性化させた。三菱製鉄(兼二浦製鉄所)や日本製鐵(清津製鉄所)による製鉄所の建設、日本窒素肥料(現:チッソ)の進出による水力発電所建設などが行われ、朝鮮総督府からの補助金による1,527件の農業用ダムと410件の水路の建設、5億9千万本以上の植林や砂防ダム建設などの水利事業も行われた。これは、それまでの欧米諸国による収奪的植民地政策には見られないものであった。1920から30年代の朝鮮半島の経済成長率は年間約4%で、同じ期間の欧州(1%台)や日本・アメリカ(3%)に比べて、より高い成長をしており、朝鮮半島1人当りの生産成長率も約2.4%と高い成長率を記録していた結果が出ている。

>教育
日本と同じく義務教育制度を採り入れ、それまでに40校しかなかった小学校は1000校を超えた。
中高等教育機関も日本に準じて整備した。

>朝鮮語
公用語を日本語としたが、当時、李王朝に軽んじられていたハングル文字の普及に力を入れて識字率を圧倒的にUPさせた。
そのた農業、林業にも助成を惜しまず朝鮮の繁栄に力を入れた。

>その他
李王朝の影響で儒教中心であった宗教であったが仏教を復活させた。
創始改名は、評判は良くなかったが、日本と同じように戸籍制度を充実させるものであった。
また李王朝で存在していた身分差別(奴隷制度)を廃止した。

>兵役
志願兵は日本軍に受け入れていたが、徴兵して戦地へ向かわせるような事は、大戦末期の1945年になってから始められた。
徴兵された朝鮮人の総数は21万人と言われ、その90%以上は生還した。
日本軍人の生還率は70%であった事を思うと、植民地の朝鮮人だから危険な戦場に送った事はないと言う証拠である。


以上の様に西欧の植民地政策には無かった人道的統治を行っていた。
それでも植民地政策が良いとは言わないが、反日、反日と言われるほど非道な統治をしていた訳ではない。

歴史認識というならば、これも歴史ではないのか。
http://www.asyura2.com/19/senkyo256/msg/152.html#c5

[経世済民130] 前代未聞の大反撃 ゴーンvs検察“劇場型”の全面対決<下>地検は二度と立ち上がれない傷を負う恐れ(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
12. 天橋立の愚痴人間[641] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2019年1月11日 19:43:16 : 86FuWiUHyQ : GCBSQOIfcB8[4]
日産自動車の「ポスト・ゴーン」選びはすでに始まっていた。日産は社外取締役の豊田正和氏を委員長とした委員会を立ち上げ「現在の取締役の中から会長の候補を提案する」方向で絞り込みに入っている。ゴーン氏とその側近だったグレッグ・ケリー氏が逮捕された後、残る取締役は7人。この非常時に会長が務まりそうなのは、前会長の志賀俊之氏か豊田氏のどちらかだ。

 豊田氏は経産省の出身で、日産の社外取締役には今年の6月に就任した。1973年入省で、商務情報政策局長、経済産業審議官などを経て2008年の内閣官房参与を最後に退官した。事務次官にこそなっていないが、経産官僚としてはかなりの大物だ。


 2015年の時点でゴーン氏は、仏政府によるルノーの経営への介入に反対していた。政府の影響力が高まれば、不況時に人員削減や工場閉鎖が実施しにくくなるからだ。政府の支援を受けながらリストラを先送りする経営は、「コストカッター」と呼ばれるゴーン氏のスタイルと相容れない。

 だがルノーCEOの任期が切れた昨年、ゴーン氏はマクロン大統領に歩み寄った。2022年までのCEO任期延長と引き換えに、政府の介入を受け入れた節がある。ここからゴーン氏とマクロン大統領は「ルノーと日産、三菱自動車の経営を不可逆的なレベルまで統合する」という方針で歩調を揃えた。

 これを脅威と受け止めたのが西川氏ら日産の日本人経営陣と三菱自動車、経産省だ。

「ルノー・日産・三菱自」統合会社の経営権をフランス政府が握るような事態になれば、極端な場合、日本にある日産や三菱自の工場を閉めてフランスにあるルノーの工場に生産を移管するようなケースも考えられる。日本の部品・素材メーカーを切り捨てて、フランスのサプライヤーの仕事を増やすこともできる。それで統合会社が強くなるかどうかは別の話だが、少なくとも足元でフランスの雇用が増え、マクロン大統領の支持率アップには貢献するだろう。自動車版「フランス・ファースト」である。

 資本の論理では日本はフランスにかなわない。日産の発行済株式の約43%を持つルノーは拒否権を持っており、一方の日産はルノーに15%出資しているが、これは議決権を持たない株であり経営にはほとんど口を出せない。

 マクロン大統領とゴーン氏が着々と「経営統合」に向かって歩みを進める中、日産の日本人経営陣や経産省は「資本の論理」を覆すための一手を探っていた。その1つが「日産によるルノー株の買い増し」ではないかと筆者は睨んでいる。

 日産による出資比率が25%を越えればルノーの日産に対する議決権が相殺され、日産は経営の自主性を確保できるからだ。資金源は「官製ファンド」である。

 2018年9月、産業革新機構(INCJ)を改組して誕生した産業革新投資機構(JIC)。産業革新機構の設置期間を大幅に延長し、2兆円の投資枠を4〜5兆円に拡大する計画もある。過去にルネサスエレクトロニクスやジャパンディスプレイ(JDI)に数千億円を投資し、東芝メモリを買収した日米韓連合の一翼も担う。JICの社長に就任したのは三菱UFJ銀行出身の田中正明氏。頭取にはなれなかったが海外の金融機関に幅広い人脈を持つ大物バンカーで、経産省とも近い。さらにJICの子会社になったINCJの会長は日産取締役の志賀俊之氏である。


日産はまだ「隠し玉」を持っている?

 JICの表看板は「ベンチャー投資」だが、INCJの資金の過半がルネサスやJDIといった日本の電機産業の再編・再建に注ぎ込まれたことを考えれば、日産・三菱自の経営権をルノーから取り戻すことにJICの資金が使われても不思議はない。資金を拠出するJICには田中、受け取る日産には豊田と志賀がいる。そしてJICと日産の背後にいるのが経産省という見立てである。

 マクロン大統領とゴーン氏の「連携」に警戒感を強めた日産の日本人経営陣と経産省は、要所の人事で布石を打って「日産奪還」の布陣を整えた上で、ゴーン氏の追い落としに出た。当然、フランス側は反撃に出るだろうし、有価証券報告書の虚偽記載だけでゴーン氏を仕留められるとは思えないので、日本側はまだ「隠し球」を持っているかもしれない。事態の推移は予断を許さないが、これがゴーン氏個人のスキャンダルでないことだけは間違いなさそうだ。

(日産の株主)
仏ルノー                 43.7
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口)     6.7
チェース・マンハッタン・バンク(ロンドン)スペシャル・アカウント   3.4
日本マスタートラスト信託銀行(信託口)       3.1
日本生命保険                   1.3
ステート・ストリート・バンク・ウエスト・トリーティ   1.0
自社(自己株口)                   0.67
その他個人投資家 国内              ≒20.5
         海外              ≒20.5

これじゃ、実際にルノーの会社、話にならない。
株主構成上、日産を代表するものは誰なのだ!
誰が経営しているのか。
これに対して三菱自動車の株主構成は次の通り

(三菱自動車の株主)
日産                 34.0
MAI(三菱重工)          10.75
三菱商事               9.27
日本トラストサービス信託銀行    2.92
日本マスタートラスト信託銀行    2.01
三菱重工              1.44
BNYMSANVASAGENT      1.24
JPMORGANCHASEBANK        1.06
三菱東京UFJ銀行         0.99
その他個人投資家          36.32

日産がルノーに対してごり押しできる状況ではないだろう。
日本の会社とは、既に言えない状況であるのに、何故、経産省が口を挟む。
このようになるまでに、経産省は手が打てなかったのか。

そうではないだろう、経産省の役人では日産の将来を諦めていたが、ゴーンが入ってきて吃驚仰天の復活がなされたこと。
今になって国策として日産を取り戻そうなどと、その打つ手も稚拙は手法。
特別背任罪でゴーンを留置場へ入れても、片がつく話ではないぜ。
ルノーが、ハイ、そうですかと、引き下がると思っているのか、バカバカしい。
とてもアングロサクソン流にはかなわないぜ。
西川社長も馬鹿だねえ、日産のトップまで上り詰めながら、いまさら何の欲を出したのだ。
西川と言うのは権力志向型で、だからゴーンの右腕にも成れた。
その様な人間が正義感からやったとは思えない。
もともとゴーンの不正は十数年前から知っていたはず。
今まで黙っていたものを、ここでリークするなど、誰かにそそのかされた事は明白。
その誰かが問題だ。
このような事を思いつくのは、日産を動かすほどの筋者は、おそらく安倍筋ではないか。
安倍など、何処の国を相手の外交でも無視され、翻弄されて御終いの馬鹿。
外交だからあからさまには言われないが、馬鹿な安倍は自分が大物と思っているのであろう。
森加学園騒動でも、陰でこそこそ動きたい痴れ者。
そんなアホが、日産問題なら手に負えると勘違いしたのでは、
クソは何処までもクソ以外ではないのである。

結果、ゴーンがどのようになろうが日産の完敗だねえ。
日産の日本人役員は、これを契機にルノーに抑え込まれる。
西川社長の退陣は、頃合いを見計らって必死である。
どうしてルノー・日産に残れよう。


http://www.asyura2.com/18/hasan130/msg/521.html#c12

[政治・選挙・NHK259] 「令和」への首相説明には平成を継承する視点が欠けている 日本史 縦横無尽(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
2. 天橋立の愚痴人間[642] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2019年4月03日 09:39:29 : nFosHAqpI6 : cXJ1MmxSY0Z5OFU=[3]
>安倍晋三首相は記者会見で、令和について、「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ意味が込められている」と説明したが、耳に心地よい美しい解釈の裏には、別の意味も込められているのだろうか?


別の意味!

世論調査によると60%の国民が支持しているという「令和」について、令の意味の問題ではなく、安部ははっきりと

「人々が美しく心を寄せ合う中で」→不平を言わず(美しく)助け合い(和)

「文化が生まれ育つ」→生活しなさい(令)

と言っている。

要するに清貧に耐えろと我が国の首相が「元号」に託して公然と言っているのだ。

大東亜戦争の戦争指導者、東条英機と同じ発想ではないか。

もちろん現代の戦争、貿易戦争を遂行するために。

国民は、解っているのか。

万葉集の時代の「令和」とは、全く違うぜ!

バカタレ
http://www.asyura2.com/19/senkyo259/msg/256.html#c2

[政治・選挙・NHK259] 安倍官邸は逆ギレ「令和=命令と平和」英訳まねいた不手際(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
24. 天橋立の愚痴人間[643] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2019年4月03日 20:42:03 : nFosHAqpI6 : cXJ1MmxSY0Z5OFU=[4]
「beautiful harmony」!

だったら「麗和」だろう。

言い訳すればするほど見苦しいぜ!
http://www.asyura2.com/19/senkyo259/msg/269.html#c24

[政治・選挙・NHK265] 小泉進次郎研究

小泉進次郎、
小泉純一郎の次男
2008年(平成20年)に父・純一郎が政界引退を表明して、進次郎を後継候補に指名する。自由民主党の公認を受け、2009年(平成21年)の第45回衆議院議員総選挙に神奈川11区から出馬し、初当選。

2010年1月の時点で衆議院では内閣委員会、総務委員会、安全保障委員会に所属し、自民党では遊説局長代理、青年局次長、外交副部会長、財務金融副部会長、環境副部会長などの役職を兼務して、外交、財務金融、環境の3つの部会に所属していた。同年10月には自民党学生部長、新聞出版局次長にも併せて就任した。

2011年10月に自民党青年局長、国会対策委員会委員に就任した。
2013年9月30日、青年局長を退任し内閣府大臣政務官(経済再生、経済財政、環太平洋経済連携協定(TPP)等担当[13])兼復興大臣政務官に就任した。

2015年10月23日、自民党農林部会長に就任[14]。同年12月、政府が2015年度補正予算案に、低所得の年金受給者に一人あたり3万円を支給する臨時給付金を盛り込む方針について、「軽減税率対策として6000億足りない。一方で臨時給付金の4000億は簡単に出る。これが国民にどう思われるか。」と主張、これらがきっかけとなり、2016年2月、若手議員の視点からの議論を期待して、自民党財政再建に関する特命委員会の下に、「2020年以降の経済財政構想小委員会」が設置され、小泉は事務局長に就任した。

消費税と社会保障

2017年4月13日、13日、小泉は日本経済新聞のインタビューに応じ、将来の社会保障制度について「真の全世代型にする」と述べた。「自民党が高齢者偏重を助長してきた面もある」という指摘に対しては 「これは政治の責任がある。60歳以上は投票率が7割、20代は3割くらいの中でどちらの声が大きいか。全ての予算の裏にはそういった人たちがいる。ここと真剣に向き合っていかないといけない。こども保険はその覚悟の表れでもある」と主張。「消費税率を引き上げる選択肢はないのか」という疑問に対しては「8%から10%に上がるのは2年後だ。使い道は決まっている。新しいことをやるには10%以上の消費増税の話を決め、理解を得て執行されない限りできない。何年かかるのか。筋論として消費税はそうだと思うが、現実的な解としてはない」と答えた。経済学者の田中秀臣は、小泉は財務省の消費増税路線やその背景にある財政再建主義に親和的であると評している。

こども保険と教育国債

自民党内で浮上した教育国債案については、「次世代への負担のつけ回し」と批判的な立場を取る[31]。代案として社会保険料に上乗せして徴収する「こども保険」を提唱した[31]。

(以上ウィキペディアからの引用)

小泉純一郎の息子と言う訳で自民党内では初めから好意的に対処されていて、大臣などには付かなかったが、自民党内の政策の中枢に関わってきた。

10年も前は、進次郎がどの様な方向へ進むかは不明であった。
だが、その若手政治家としての面持ちが大衆に人気があり、知らぬ間にホープの様になってきた。
自民党幹部も、進次郎の人気を充てにするようになってきた。
その進次郎の正体は!

>農業政策

TPPに関しては、TPPの悪弊を省みることなく、逆に日本の農家の競争力を高め農産物輸出に活路を見出せという、理想論に終始している。
日本の農業の競争力を高めるために農業への企業参加も奨励している。
農業の問題は、そのように国際競争力を高めることで解決できる事だけではない。
国土、保全、第一次産業の労働者の保護などには関心を持たない。
進次郎の言う通りにいていれば、極、一部の企業が生き残るだけで大半の農家は破滅する。
それが解らないのが進次郎。

根本は新自由経済論者であるのだ。
弱者救済は論理の上だけで、実際の成り行きには責任を取らない。
今まで、この様にやってきて、格差が広まった日本があるのであり、権力者が若返り使う言葉が違っても騙されることなかれ。

次に社会保障間径の話であるが、小泉の理論は、

>リスクの個人化に軸足を置き格差・貧困を是正すると言うことである。
争原理を重視し、「自助」を強調することから、縦軸は「リスクの個人化」傾向を示していると言えるでしょう。
リスクの個人化などと言う面倒くさい表現を使っているが、要するに社会福祉も自己責任の範囲を広げようというもの。
具体的には、進次郎が、小委員会でまとめたのが
>「人生100年時代の社会保障へ」という提言でした。ここでは主に3つのポイントが示されています。

第1が「勤労者皆社会保険制度」の導入。正規・非正規にかかわらず、企業で働くすべての労働者が社会保険に加入できるようにするというものです。

第2は「人生100年型年金」。年金支給開始年齢を柔軟に選択できるようにし、働いている間は保険料を納入する。70歳を超えて働ける人は、支給を遅らせることが可能となるとしています。

第3は「健康ゴールド免許」の導入。健康管理・維持に努めた人の保険料負担を軽減することで、医療費を削減しようとするものです。

これに加えて、2017年3月には「こども保険」の導入が提案されました。企業と勤労者から集める社会保険料を0.1〜0.5%上乗せし、これを財源として現行の児童手当に月額5000〜2万5000円増額して支給するというものです。

また小泉は、自民党内で言われていた「教育国債」に強く反発します。国債は恒久財源ではない。これ以上、国債を増やすわけにはいかない。財政再建を進めなければならない。

要するに、根本的には市場主義に任せ、困窮するリスクは個人の責任とし、費用のかかる老人福祉は極力切り詰めて行こうとする、人非人。

自民党の幹部連中でも表向きには言わないことを
それを堂々と言っているのに、何故、一般人には解らない。

弱者の味方の様に摩り替えている、奴の口舌を見破らねばならない。

格差の原因、貧困原因は構造的なものであり、個人の責任では解決できないことが、大問題となっているのに、それを見ようとしないどころか、正反対のことを美辞麗句を連ねて主張する。

それが、小泉進次郎!

この10年に間に、純一郎よりも、余程危険な奴になりさがった。
こんな奴に権力を渡してはならない。

その進次郎が入閣するそうだ!


メンテ


Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成


Re: 小泉進次郎研究 ( No.1 )
日時: 2019/09/10 21:10名前: 天橋立の愚痴人間 ID:yFyGhwmU

以前の記事をUPします。


【年金75歳?】自民党若手の提言が怖すぎる!「74歳まで現役」「社会保障の見直し」

「“65歳から高齢者”はやめよう」小泉議員ら提言


 自民党の小泉進次郎議員ら若手議員が、高齢者に偏った社会保障の見直しを目指して「65歳からは高齢者はもうやめよう」などとする提言を発表しました。

 「65歳が高齢者の時代ではない。15歳から64歳までの生産年齢人口労働力、現役世代だという定義も 100年時代ではこのままではいかない。国の形をかえるという発想につながる」(自民党 小泉進次郎 衆院議員)

 小泉議員らによる「2020年以降の経済財政構想小委員会」がまとめた提言では、人口減少社会を迎える中、「“65歳からは高齢者”はもうやめよう」「現役世代の定義そのものから変えていく」、そして、「それは働き方、生き方、教育の位置づけ、そして社会保障を見直すことにつながる」などと訴えています。提言のタイトルは、「レールからの解放」となっています。

 「制度的、社会慣行的な、そういったレールだけではなくて、既存の概念、常識と言われるものさえも疑って、大きな概念としてのレールと解釈してほしい」(自民党 小泉進次郎 衆院議員)

小泉の言い分。

>今、労働力が減る減ると言われている。このままだったら2045年には52%にまで減少するが、仮に18歳から74歳という年齢幅を、私の中ではより今の社会にフィットしている(と考えるが)、生産年齢人口として見てみると、意外に平気じゃないか、景色が違うぞと。

上の事を態々言いだす目的は、

>政府が狙っているのは、現在65歳の年金支給開始年齢を最終的に「75歳」まで大幅に引き上げることだ。

であり、小泉は、その先兵として動いているのだ。


(引用終わり)

74歳からの年金!

そんなものは年金とは言わないぜ!

この様な馬鹿な事を言う奴が出てきた。

政治とは何か、国家とは何かと言う事の本当の意味を知らず、職業として政治に絡んでいるクソが考える事。

進次郎について、別スレッドで、その若さゆえに従来の自民党政治に反省を加えるものと、期待していた分があるが、それは大変な勘違い。

従来の自民党議員よりもさらに悪い。

政治と言うものの使命すら自分勝手に取り違えている。

私はすでに72歳、自営業をしているが年々売り上げが減り、少ない年金でもなければ生きていけない。

年金を期待する多くの人は、経済的に困っている人間。

体力も70代と60代では相当違ってくる。

それに合う仕事を国家が保障してくれるなら、仮に病気に倒れても生活費を保障してくれるなら、体力の続く限り働いてやろう。

ただ単に財政上の都合で年金の支給を75歳からだと。

我が国の年金制度は、40年ほどかけて61歳から受給できる計算で始まったものであろう。

それを賦課方式と言う出鱈目な運用で計算通りいかなくしたのは自民党政治ではなかったか。

75歳以上にならないと支給されない年金に誰がどれだけ恩恵を受けるのか。

75歳までに死んでいく多くの人たちの立場はどうなる。

75歳で年金を支給されても2、3年で死んでいく人たちに安心感、満足感があると言うのか。

50年間も年金を掛けさせておいて、それくらいの見返りを提供するのが国家のやる事か。

こんな事が、よくも自民党の若手議員の間で話されているものだ。

小泉進次郎はヒトラーにも相当する人非人。

こんな奴に台頭されては日本が滅ぶ。

こんな奴が入っている自民党を消去しなければならない理由が増えた。

こういう発想を一度でもした人間は、すべての問題で同じことをする。

絶対に許してはならない。

親父の純一郎 安倍晋三 

等よりも、ずっと危険であり、即刻、鞭打って追い出さねばならない。

メンテ

Re: 小泉進次郎研究 ( No.2 )
日時: 2019/09/11 12:06名前: 天橋立の愚痴人間 ID:xJOw/qW.

小泉進次郎は、

何故

駄目なのか!

奴には哲学がない。

自民党で多くの部署を歴任し

見識を付けたつもりであろうが

その見識とは、事務能力に過ぎない。

奴が考えている施策を見れば

それが解る。

困難を逃げる道を探しているだけで

理想を求めて困難を突破するという気概がない

その気概があれば

解決の方向は違ったものとなる。

可能性を求め、新しいものを模索もするし

新たな手段に挑戦することもする。

進次郎には

それがない。

思想家ではない

政治家でもない


根本的な

何かが欠けているのだが

国民に人気があると言う。

それが解らないのだなあ

国民には。

メンテ

小泉進次郎と農林中金の話し ( No.3 )
日時: 2019/09/11 18:24名前: 天橋立の愚痴人間 ID:l.3P.PU6

小泉進次郎と農林中金

「農林中金の貸し出し残高のうち農業に回っているのは0.1%。だとしたら要らない」
小泉進次郎・自民党農林部会長が1月13日、茨城県内の農業関連の施設を視察した際に放ったこの一言が、波紋を呼んでいる。この指摘は、父親譲りとも言うべきか、単純明快に今の日本の農業の課題を言い当てていると感じる。
農林中金は農協金融(JAバンク)の頂点にある組織である。全国の農家は農協に口座を持っており、普段の決済に活用したり、預金したりしている。全国の農協の窓口に集まった金は、各県単位にある「信用農業協同組合連合会(県信連)」経由で農林中金に吸い上げられる。
そして農林中金は、農家から吸い上げた資金や市場から調達した資金をリスクマネーに投資する。海外からは農林中金は「日本最大級の投資ファンド」と見られている。小泉氏が指摘するように、農家にはほとんどのお金を貸していないのだ。

以上が小泉の言い分である。

ところが、どっこい。
私は京都北部の田舎町で自営しているものであるが、20年ほど前に住宅ローンを借りて新築することにした。
地方の信用金庫を相手にローンの相談をしたが、条件がなかなか煩い。
そこで農協を思いつき話をしてみたところ、当方の条件に応じてローン契約を素直に応じてくれた。

元々、農協と言う組織は、地域の農家を助けるために作られたもの。
農家でなくても地域住民には優しく接してくれる。
信用金庫や銀行が、徐々に貸し出しのハードルを上げているのと大違い。
なによりも接客態度からして違う。

農協と言う組織は、建前は農協の組合員を対象としているので、この機会に3万円を払って組合員になった。
このような、実際は農業をしてない組合員も相当な数になっているらしい。
農協は地域と共にある様子は、生命保険の支払いなども、生命保険を掛けていた人が死亡すれば農協から声を掛けてきてくれる(私の実父で経験すみ)。
私は、火災保険でも年金受給でも農協を利用することにしている。

銀行などの、単なる金貸しなど相手にしない。
農協がサービスを充実できるのも、農協の元締め農林中金があってこそである。
小泉のバカタレは、このような事をしらず、農林中金不要論を巻くし立てる。

要するに、新自由主義者は、末端の構成員の幸せなど眼中にないのだ。

農協は信用金庫よりもずっと、庶民の金融機関であるのだ。

純一朗に郵便局を取られ、進次郎に農協を潰されてたまるものか。

あの若造に日本を乗っ取られてたまるものか!

悧巧そうに振舞っているが、奴は真実を知らない馬鹿である。



http://www.asyura2.com/19/senkyo265/msg/440.html

[政治・選挙・NHK265] 小泉進次郎研究 天橋立の愚痴人間
11. 天橋立の愚痴人間[644] k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A 2019年9月12日 22:34:18 : cZ0cMIPgDE : NXo1RlcuQ3I3SEk=[1]
小泉純一郎も、そうであったが、アベノミクスを掲げる安倍も典型的な新自由主義経済論者。

彼等が言う政策は郵政民営化でも、如何にも理にかなった政策のように見えるが、

実のところ、弱者切捨てを前提になりたっている。

勿論、言葉の上では弱者を気遣っているように見えるが、実際の政策は弱者には無縁の内容である。

要するに新自由経済主義者は、トータルの経済統計が唯一の成果であり、GDPさえ上げれば全てが上手く行くと思い込んでいる。

理屈では経済のパイが大きくなると底辺の底上げが可能と言う新自由主義の経済の施策によって、この半世紀、格差が広まるばかりであったことは、明白な事実である。

我が国の貧困率は先進国中、アメリカについで4番目、総人口の16%(2000万人)が貧困層とされている。
年収350万円以下の労働者は、全労働者の半分に達している(国税庁の統計でるので間違いない)。
政府の経済政策は、これらの人間には関心はなく、ひたすらグローバル化についてこられる企業にのみ、向かっている。

だが、経済のパイ(GDP)が多きくなっても、社会保障費が負担できる税収がない。
そので卑劣な奴等は、弱者に対して何の施策も取らないが、福祉の切捨ての対象には弱者を選ぶ。

安倍のクソ野郎は、ずる賢く、直接に福祉カットには触れないが、進次郎のバカタレは、小賢しい美辞麗句を連ね、福祉カット公言してはばからない。

この様な奴を、調子づかしては大変なのだが、これもクソメディアは、揚げて進次郎を肯定的に取り上げる。
それを見て、まるでアイドルを見ているように喜ぶ大衆の何と、救われないことか。

安倍を指示するよりも、もっと、性質が悪いことが解っているのか。

(引用)

http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=3217
http://www.asyura2.com/19/senkyo265/msg/440.html#c11

   前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 天橋立の愚痴人間 k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A > 100001  g検索 k1aLtJengsyL8JJzkGyK1A

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。