★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK56 > 508.html
 ★阿修羅♪
立花隆さんの「メディア ソシオ-ポリティクス」の海外アーカイブを阿修羅のスレッドでまとめて保存してくれないかと、。
http://www.asyura2.com/08/senkyo56/msg/508.html
投稿者 ROMが好き 日時 2008 年 12 月 05 日 18:06:37: Dh66aZsq5vxts
 

雑談日記が以下のエントリー中の末尾で呼びかけています。


雑談日記のトップのリンク切れの元テキストを探しました。⇒「小泉の帝王化」と「自民党の共産党化」、日本はどこへ行くのか?
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2008/12/post-ed4c.html


(略)


 それにしても、日経BPは

2005年アクセス・ランキング:立花隆氏のコラムが大ブレイク!
http://www.nikkeibp.co.jp/archives/418/418679.html
2005年12月23日

なんて書いているのに、その同じ時期の立花さんの記事をリンク切れにするとは何なんでしょうか。以下、記事のリスト。

* 第62回 2006年の日本経済を展望する量的緩和巡る政府・日銀の攻防 (2005/12/26)
* 第61回 ネットの日記が暴く耐震偽装問題の裏を読む (2005/12/22)
* 第60回 野口聡一宇宙飛行士とNASAの事故調査問題を語る (2005/12/21)
* 第59回 来るべき未来工場はロボットからサイボーグへ (2005/12/06)
* 第58回 人体と機械の融合目指す サイボーグ医療の時代が到来 (2005/12/03)
* 第57回 女性・女系天皇容認で議論呼ぶY染色体論とミトコンドリア (2005/11/30)
* 第56回 薄れ行く記憶と歴史認識 大日本帝国滅亡60年の意味 (2005/11/16)
* 第55回 うつ病治療にも道を開くサイボーグ技術の是非を問う (2005/11/07)
* 第54回 「脳とは何か」を解き明かすサイボーグ研究最前線 (2005/11/04)
* 第53回 小泉改造内閣人事で浮き彫りに キング・メーカーの執念と野望 (2005/11/01)
* 第52回 立花隆の仕事場から(2)〜天皇と東大 大日本帝国の生と死 (2005/10/31)
* 第51回 東大の産学共同研究センターで人間サイボーグの実験台に立つ (2005/10/20)
* 第50回 新・世界一の借金王 小泉デフレ政権の正体 (2005/10/12)
* 第49回 小泉強権政治がもたらす「自由」と「民主」の末路 (2005/10/11)
* 第48回 自民党をぶっ壊す! 小泉首相の後継者選び (2005/10/07)
* 第47回 霞が関キャリア官僚が明かした小泉「ポスト郵政」の本気度 (2005/09/29)
* 第46回 衆院選自民圧勝で見えてきた小泉05年体制の危険な兆候 (2005/09/27)
* 第45回 対日戦争勝利記念式典に思う日本と中国、その原点と未来 (2005/09/05)
* 第44回 今どきナンセンスな公職選挙法 ネットは解禁でなく義務化せよ (2005/09/02)
* 第43回 車社会アメリカが切り開くiPod&ネットの近未来 (2005/08/25)
* 第42回 ザ・タイムズ紙の豹変に新聞の来るべき未来を見た! (2005/08/25)
* 第41回 イラク“3兆ドル戦争”がアメリカにもたらしたもの (2005/08/22)
* 第40回 全米にイラク反戦のうねり キャンプ・ケーシーに注目! (2005/08/20)
* 第39回 日本経済まで「ぶっ壊す」小泉改革の幻想と実態 (2005/08/18)
* 第38回 海外メディアが伝えた小泉・郵政解散劇の評判 (2005/08/11)
* 第37回 衆院解散、派閥解体で小泉首相が狙う次の一手 (2005/08/10)
* 第36回 近代国家日本の歴史に迫る「私の東大論」番外編 (2005/08/10)
* 第35回 決戦は月曜日!国民が祝福する「郵政法案」否決・解散総選挙 (2005/08/05)
* 第34回 NHK番組改変の取材メモ流出で問われる報道の使命と政治介入 (2005/08/05)
* 第33回 自民分裂選挙で見えてきた 政界一大再編劇の裏の裏 (2005/07/29)
* 第32回 IT後進国の旗を振る民放、NHK ネットと放送の融合に待ったなし! (2005/07/28)
* 第31回 アピアランスで給与も差別! アメリカ社会を蝕む肥満病 (2005/07/22)
* 第30回 「ビッグ・ブラザー」を彷彿 テロ厳戒体制下のアメリカ (2005/07/22)
* 第29回 脳神経科学と工学が合体! 米国サイボーグ研究最前線(2) (2005/07/22)
* 第28回 脳内チップが未来を変える! 米国サイボーグ研究最前線 (2005/07/20)
* 第27回 郵政民営化問題で現実味帯びる小泉首相の政治生命の終焉 (2005/07/07)
* 第26回 アメリカの最新核融合拠点 国立点火施設「NIF」の全容 (2005/07/05)
* 第25回 1枚の写真が指し示すアメリカ「ITER」撤退の真相 (2005/07/04)
* 第24回 国際熱核融合炉「ITER」 日本への誘致“失敗”の舞台裏 (2005/07/04)
* 第23回 “女帝”誕生は是か否か! 皇位継承の原点から考える (2005/06/28)
* 第22回 立花隆の仕事場から知を巡る大冒険へ! (2005/06/27)
* 第21回 日本経済も血を流す アメリカとの軍事同盟許すな! (2005/06/10)
* 第20回 靖国問題でいま改めて問う! 国立追悼施設以外に解決の道なし (2005/06/02)
* 第19回 東京裁判を蒸し返す政治的愚行を繰り返すな! (2005/06/02)
* 第18回 靖国問題の決着へ向け 小泉首相、豹変せよ! (2005/06/02)
* 第17回 日本を軍国主義へ導く「普通の国」論の危険性 (2005/05/17)
* 第16回 憲法第9条を死守して「崇高な理想」を貫け (2005/05/12)
* 第15回 自民党改憲案に異議! 憲法は誰を縛り誰を守るのか (2005/05/09)
* 第14回 小泉首相はドイツ型謝罪で中国・韓国との関係修復急げ (2005/05/02)
* 第13回 反日デモの統制にも使われた逆説としてのインターネット (2005/04/26)
* 第12回 歴史認識の“修復”なしに反日デモは終わらない (2005/04/25)
* 第11回 中国の反日デモを挑発した小泉首相の政治責任を問う (2005/04/22)
* 第10回 ライブドア、西武問題で見えてきた日本の企業を蝕む新たな闇 (2005/04/08)
* 連載第8回及び第9回の記事が再度公開になるまでの経緯について (2005/04/06)
* 第9回 巨額の資金を動かしたライブドア堀江社長の「金脈と人脈」 (2005/04/06)
* 第8回 フジを追われた鹿内家とSBI北尾CEOを結ぶ点と線 (2005/04/06)
* 第7回 フジのお家騒動から浮かび上がる「因縁の構図」 (2005/03/30)
* 第6回 SBI登場で露呈した、ホリエモンの負け戦も「想定内」 (2005/03/30)
* 第5回 浮き彫りになったアメリカ金融資本“むしりとり”の構図 (2005/03/25)
* 第4回 時間外取引、村上ファンド、顧問弁護士解任の舞台裏 (2005/03/25)
* 第3回 立役者、リーマン・ブラザーズ800億円融資のシナリオ (2005/03/25)
* 第2回 ニッポン放送乗っ取り劇のミッシング・リンクの在り処 (2005/03/25)
* 第1回 ライブドア、ソニー、西武鉄道報道のミッシング・リンクを読み解く (2005/03/25)

 これを見ると読み応えのありそうなものがいくつもあります。逆に言うと、だからこそ、時期から言っても都合の悪い内容の記事がいくつもあって消したのか?と勘繰りたくなります。元の日経の方ではたどれない訳ですが「Internet Archive 」の方のこのリストのURLをご紹介しておきます。どちらでも出ます。

http://web.archive.org/web/20051231032541/nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/

http://web.archive.org/web/20051228092701/nikkeibp.jp/style/biz/topic/tachibana/media/

※Googleのサーバーのキャッシュだと、キャッシュ内のリンクをクリックすると元ファイルがある元のサーバーURLです(つまり、リンク先をたどれない)。しかし、この「Internet Archive 」ではリンク先も含めてアーカイブ保存するようでたどれます。

※数が多いので、誰か阿修羅の方でスレッドを立てて、第1回から62回までまとめて保存してくれたりすると良いのですが。自分でも一応興味を引くのをいくつか保存はしたのですが、。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      HOME > 政治・選挙・NHK56掲示板

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。